5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【北海道】花粉症ツアーに反響上々、内容も固まる 上士幌町

1 : ◆yaoya/CeUs @大八百屋φ ★:05/02/12 11:50:13 ID:???
 北海道上士幌町が本州のスギ花粉症に悩む人を対象に体を癒やしてもらうツアーの内容が決まった。
今回の募集はモニター10人だが、同町企画課は「かなりの反響があり、200人近い応募があるのでは」
と手応えを感じている。
 ツアーは3月23日から4泊5日。初日午後、同町の糠平温泉に集合。北海道大医学部の
大塚吉則助教授が温泉の効果的な入浴法を説明する。2日目は病院で検査後、町の施設でソーセージ作り
などを体験。3日目は残雪の中で森林浴ツアーを行う。夜は地元食材を使った料理。4日目は、町の名物・
熱気球の体験搭乗やクロスカントリーを楽しむ。夜は北海道大遺伝子病制御研究所の西村孝司教授が花粉症の
メカニズムを解説する。最終日は午前中に解散。
 同町までの交通費は各自負担だが、参加費は無料。応募資格は18歳以上で、アンケートに協力してもらう。
応募は町のホームページ(HP)で。締め切りは25日で、3月上旬に発表する。【立松敏幸】

http://www.mainichi-msn.co.jp/kagaku/medical/news/20050212k0000e040036000c.html
http://www.kamishihoro.jp/ - 上士幌町

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 11:51:18 ID:sKtwnTxr


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 11:52:09 ID:sKtwnTxr


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 11:52:58 ID:sKtwnTxr


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 11:54:29 ID:f/vGBiHN
上士幌町って、どっかのテストコース無かったっけ?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 11:55:12 ID:sKtwnTxr


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 11:58:45 ID:sKtwnTxr


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 11:59:33 ID:sKtwnTxr


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 12:00:24 ID:sKtwnTxr


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 12:01:18 ID:XZ5/nUw2
で、帰ったらまた花粉で悩むと

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 12:01:26 ID:f/vGBiHN
・・・もうそろそろ本題に入らないと、スレストかかるかID:sKtwnTxrに規制がかかるな。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 12:01:56 ID:pt+s1aCt
※ただし、ご自宅と集合場所(JR北海道 帯広駅予定)の間の交通費は個人負担となります。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 12:07:01 ID:rGaTFnQ3
上士幌のあたりには杉が無いの?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 12:07:04 ID:Wa4xF0tO
>>ID:sKtwnTxr
おまえも ひまな ヤツ やなあ
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=bizplus&word=sKtwnTxr

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 12:11:57 ID:EKjpRqHj
糠平温泉にはコンビニが無いから夜の暇つぶしには困るぞ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 12:15:35 ID:dDowx12s
で、しらかんばアレルギーと

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 13:45:35 ID:BGEaTvbG

なにこれ・・・・・。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 13:55:59 ID:pTHILQzm
>>13
トリビアっぽく聞いて下さって結構なのだが日本の杉は人工林が多いんでつ
(戦後焼け野原に緑を育てるため。杉は大きくなるのが早いからね)
ところが花粉症の概念がなかったので「杉多すぎ」状態になってしまいました。
スギ花粉も量が少なければ影響ないのですが、どこもかしこも杉で
花粉量が多くなりすぎるため、花粉症というものができてしまったのです。

ということは逆に戦争時にあまり影響がない植生では花粉症になるほど杉が多くなく
スギ花粉量は多くないため花粉症もないのです。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 14:09:00 ID:Pgawv8Vc
白樺花粉症になって帰ると言うオチ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 14:31:34 ID:BK2aEEaw
1月から4月にスギによる花粉症が蔓延するのは日本だけ。
戦後の無策な植林政策でスギやヒノキを大量に植林したが、
海外の経済的な材木に押され伐採されない植林地が増えている。
国会の予算案で花粉症対策として伐採予算が請求されたが実際は請求額の1/10。
調べによると植林よりも伐採のほうがかなりお金がかかるらしい。
スギは50年で花粉を出すようになるが
ちょうど花粉症が流行り始めた時期が1990年代ということもあり
戦後50年という時期にほぼ合致する。
そして毎年国民の10パーセント近くが花粉症を発症している。
花粉症の時期にうれしい思いをするのは耳鼻科だけ。
林野庁は花粉症対策として新品種のスギを開発したというが
未だ放置されたスギの植林地についてはノーコメント。
花粉症の責任問題に対し、あくまでシラをきるつもりでいる。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 21:41:39 ID:IBc86GE4
>>政府内には「花粉の出ない木に切り替えるには100年かかる」と対策の
>>実効性に首をかしげる声もある。閣僚懇でも「スギの間伐をもっと進めては
>>どうか」という意見が出されると、「切りすぎると地球温暖化対策に
>>ならない」と反論する声が出上がった。

どいつだ アフォ大臣は?
杉花粉症と地球温暖化は時間スケールが違うことをしらんやつ
切ったらドングリを植えればいいではないか すぐ大きくなる
バカモノ大臣め




22 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 21:51:38 ID:uq3hQX12
確か、成長した木よりも、若い木の方が炭素の吸収量が多い…と聞いたことがある。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 23:23:51 ID:NCYHPwZw
つーか、交通費だけで温泉で4泊5日なんでしょ?
花粉症に関係なしでも10人くらいl、すぐに集まるんじゃないか?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 02:14:29 ID:laQDallX
>>20
知り合いの耳鼻科医によると全然うれしくないみたいだよ。
外来患者の数が膨大で、30秒に一人こなさないと無理らしい。

30秒間で患者の問診・診察・処方・カルテ記載を行わないといけない。
まさに殺人的業務。経営者でもない限り、何人診察しても給料は同額。

25 :真剣十代・オナリ場 ◆XksB4AwhxU :05/02/13 02:16:38 ID:Hj7huvMb
Mの漏れはイラン0泊3日のほうが癒される

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 02:17:39 ID:3qK9y+am
うちの友人が上士幌に住んでいるな

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 14:54:31 ID:FOP4dFBv
国民の10パーセントが毎年同じアレルギー病を発症しているのに
結局国民が原因を追求しないから林野庁も知らん顔しているんだろ。
一人が花粉症を直すのに必要なお金を社会保障費にまわせたら
どれだけ財政赤字減らせるかってことに国会議員が気づいてない証拠。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 21:25:10 ID:uoE7XGpK
糠平は白樺の花粉がスゴイよ。

29 :鴨禰宜 ◆wURARA/JS2 :05/02/13 22:59:38 ID:C3mWl2EQ
 (\¶/)
 ( ・w・) <ソーセージ造りだけ、なんか違和感が…

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:54:02 ID:fwDfGdAR
299 名前: ( ´∀`)ノ7777さん [sage] 投稿日: 05/02/14 21:52:41 ID:eWcIu9bP
そんなことより聞いてくれよ。
耐用永山で、黄門ちゃまを打ってたら
いきなりゴト扱いされて警察に連行された。
どうやら、黄門ちゃまの前に吉宗で7連したのが疑わしかったらしい。
吉宗打ってたのなんて4時間前の話だ。
無罪放免だったけど、店側からの謝罪もなく、納得いかん。
嫌がらせとしか思えない。耐用グルームには二度と行かない。

http://money3.2ch.net/test/read.cgi/slot/1106403265/l50

なんかおもろいことになってるな

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)