5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

改正商品取引所法で追証が変わる

1 :まだまだ初心者:2005/04/17(日) 05:09:28 ID:0+vInLvJ
5月1日から施行される商品取引所法には多くの改変がみられるそうです。
それも、来年度以降に予定される投資サービス法への端緒に過ぎないという見方もあるようですが、
当面、(一般投資家にとって)問題なのは、やはり追証のシステムが変わることではないでしょうか。
これまで、本証の1/2の損金で発生していた追証が、値洗いでマイナスになると必要になり、
それも、マイナス分全額が請求されることになるのだといいます。
その追証の変更をはじめ、さらに重要な問題がありそうなので、
詳しい方も、そうでない方も、いろいろ書き込んでいただければありがたいです。

2 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/17(日) 05:26:37 ID:RsnQ1+K7
>>1
マジかよ。
預り金を山ほど入れとかないと。


3 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/17(日) 05:41:10 ID:RsnQ1+K7

つーか、強制決済の基準が変わらなければ特に問題ないわけで、
まさか「値洗いマイナスで即決済」とはならないだろうから、
従来と大差ないと思われ。
    

4 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/17(日) 06:12:24 ID:iz28bvux
満玉規制?

5 :一枚屋:2005/04/17(日) 07:01:04 ID:3exFVRtR
>>1
>追証が、値洗いでマイナスになると必要になり、
>それも、マイナス分全額が請求されることになるのだ

あれ?そうなの???じゃあ、私の建て玉システムだと、
値洗い基準で損切りするから、今までと変わらないな(^^;)

私が聞いた話だと、5月から預託金の30%までしか
玉を建てられなくなるというものだったので、今必死に
建て玉判定のシステム組みなおしてたのに… orz

6 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/17(日) 08:16:19 ID:CRLIgpva
7なら月曜灯油全力売り

7 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/18(月) 07:14:16 ID:8GW0c6Wa
age

8 :まだまだ初心者:2005/04/18(月) 11:17:45 ID:S6tWvY64
すみません、訂正します。
追証がかかるのは従来どおりです。
ただ、外れるのが、改正後はゼロかプラスになった時点ということらしいです。
どっちにしろ、
>>3
ということなんでしょうが・・・

9 :まだまだ初心者:2005/04/18(月) 11:20:34 ID:S6tWvY64
したがって、気をつけるのは損切りするときでしょうか。


10 :名無しさん@ヘンタイな事がおきました:2005/04/18(月) 16:06:10 ID:sxhp3H1b
>>5
>5月から預託金の30%までしか玉を建てられなくなる・・・

ゲッ マジですか?
鞘取りとかツナギが滅茶苦茶やりにくくなりますね。

11 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/18(月) 16:26:15 ID:HzJf/ljD
>5月から預託金の30%までしか玉を建てられなくなる・・・
これは間違いだろ?そんなことしたら先物のレバレッジが大きいという魅力がなくなる

ただ、投資可能額を設定してそれを越える時はかなり厳しい審査が必要になるって聞いた。

12 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/18(月) 20:51:17 ID:8LVrE4PG
おいおい、適当なこと言ってるやつがいるなぁ・・・。

証拠金制度はかわらんよ。いままでどおり。
ただ、これまでは預け先が取引員だったのが、取引所になるだけ。

追証計算はいままでと一緒。半分超えたら追証発生。

大体、預託金の30%しか建玉できないんじゃ、証拠金が3倍になるのと
いっしょじゃん・・・そんなアホことやるわけないでしょ。

13 :業界15年:2005/04/18(月) 23:40:29 ID:Vn4jFKUe
我社では取引未経験者、参入不適格者(高齢者、一定の所得の無い人等・・・自筆申出書要)は
習熟期間が過ぎるまで口座設定申込書の取引可能額欄に記入してもらった金額の3分の1以下で建て玉
してもらいます。また参入不適格者が取引可能額を増枠したい場合は、ゆとりの流動資産があるという
具体的な資料(通帳のコピーなど)が必要となります。また追証制度も大きく変わります。
本証100万円に対して値洗い損が▲60万円の場合、従来なら請求額は50万円ですが
5月からは請求額が60万円となります。数日前に説明会があり、只今、様々なケースで
試行錯誤をしているところです。何せ今まで培った経験、知識が通用しないものですから・・・。
昔から取引しているお客様も中々、頭の切り替えが出来ないようですね!
まぁ、この度の法律改正は勧誘規制、委託者保護がかなり強化されていると思います。



14 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/19(火) 10:43:35 ID:Q1fWfGY6
>>13

>本証100万円に対して値洗い損が▲60万円の場合、従来なら請求額は50万円ですが
>5月からは請求額が60万円となります。

正しくは、50万以上60万以下、だろ?ちゃんと法律読もうぜ


15 :業界15年:2005/04/19(火) 23:34:22 ID:jtjpg/V0
証の計算方法ですが、管理部から指導された内容をそのまま掲載します。
まず追証が発生しているか否かの計算式です。
 「本証+前日の追証−本日の値洗い損=A」
 Aが本証の2分の1以下であれば発生しています。

(参考例)
 取引1日目・・・本証100万円、値洗い▲45万円、前日追証0円で終了。総預かり100万円。
  100万円+0円−45万円=55万円(A)
   Aは本証の2分の1より大きいので追証発生せず。

 取引2日目・・・本証100万円、値洗い▲55万円、前日追証0円で終了。
  100万円+0円−55万円=45万円(A)
   Aは本証の2分の1より小さいので追証発生です。
  次に必要証拠金を計算します。
   100万円(本証)+55万円(値洗い損分)=155万円。
  「必要証拠金−総預かり=請求額」なので「155万円−100万円=▲55万円」
  故に請求額は55万円です。


16 :業界15年:2005/04/19(火) 23:35:11 ID:jtjpg/V0
3日目・・・本証100万円、値洗い▲55万円、前日の追証55万円入金→総預かり155万円
   100万+55万円−55万円=100万円(A)
   Aは本証の2分の1以上なので追証発生せず。

 4日目・・・本証100万円、値洗い▲30万円、前日追証0円、総預かり155万円。
   100万円+0円−30万円=70万円(A)
   Aは本証の2分の1以上なので追証発生せず。
   必要証拠金は100万円+30万円(値洗いの損分)=130万円
   故に余剰金25万円が発生します。
   155万(総預かり)−130万円(必要証拠金)=25万円(余剰金)

 5日目・・・本証100万円、値洗い▲70万円、前日追証0円、総預かり155万円(昨日の余剰金は返金せず)
   100万円+0円−70万円=30万円(A)
   Aは本証の2分の1より小さいので追証発生!
   必要証拠金は100万円+70万円(値洗い損分)=170万円
   請求額は170万円−155万円=▲15万円・・・請求額は15万円となります。



17 :業界15年:2005/04/19(火) 23:36:09 ID:jtjpg/V0
6日目・・・本証100万円、値洗い▲40万円、前日追証15万円、総預かり170万円(昨日の請求額15万円入金)
     100万円+15万円−40万円=75万円(A)
     Aは本証の2分の1より大きいので追証発生せず。
     必要証拠金は100万円(本証)+40万円(値洗い損)=140万円  
     総預かりは170万円なので余剰金30万円発生します。

・・・と、まぁ、こんな具合です。管理の人が言っていましたが、見合い率を常に0%にするように
(担保力を常に100%)持っていくようです。そして余剰金は担保力100%以上の部分になります。
今までは追証が1回抜けると本証の半分でしたが、そういう事はなくなります。
あと「当社は、このようにしました。」と言っていましたので、もしかしたら取引員ごとに
違うかもしれません。長々と説明して失礼しました。



18 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/20(水) 09:22:51 ID:FPTLYPFS
>>17

>あと「当社は、このようにしました。」と言っていましたので、もしかしたら取引員ごとに
>違うかもしれません。

だから、そこが違う面が出てくる可能性がある、ってことだろうね、恐らく。
自分が聞いた範囲では、追証の金額は「値洗い損分〜本証の半分の範囲」と聞いていたので。

あなたの例では、取引2日目に55万の追証が発生していますが、
ここが55万取る場合と、50万取る場合とで、対応が分かれるかと。


19 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/20(水) 16:02:44 ID:k0EXJyxv
しかし、こと追い証計算に関しては各社まちまちなんてやめて欲しいな。
取引員変えるごとに「うちはこうですから」なんて言われたんじゃたまったもんじゃない。
まあ、自主規制じゃあるまいしそんな事はないだろうけど

20 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/20(水) 17:00:58 ID:FPTLYPFS
>>19

だから、各社まちまちになるんだってば。

21 :業界15年:2005/04/20(水) 22:49:22 ID:ZxGmu4uV
そうですね。追証に関して各社まちまちですと営業もやり難くなりますね。
例えば他社取引中の方の建て玉相談とか・・・(まぁ、法律改正自体で困ってますが・・・)
当社のやり方ですと、もし入金が無い場合は建て玉の一部または全部を仕切らないといけませんが、
一部を仕切って追証を消そうと思っても建て玉の8割くらいを仕切らないと消えません。
つまり、顧客が曲がりまくって入金がなければ会社の残玉が減る一方です。
その分、新規獲得〜建て増しをしようと思っても新商取り法で、身動きが取れず・・・。
相場が100%当たれば全く問題ないのですが・・・無理な話ですし・・・。
専門家の意見では業界の売上、取組とも3割は減少するだろうとの事。ようは食っていけなくなる
可能性が大って事でしょうか。まぁ、今年末にかけて各社の明暗がはっきりするのでは・・・?
何か名案はございませんでしょうか?


22 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/21(木) 10:29:25 ID:sczsJFn/
>>21

>つまり、顧客が曲がりまくって入金がなければ会社の残玉が減る一方です。

曲がりまくってる顧客に、そのまま建玉を維持させることが問題だから、
今回みたいなシステムになるんじゃない?

何か名案って・・・
客の財産に見合った建玉をさせる。
曲がりまくる前に玉を仕舞う。

こんな感じじゃない?
新規取りが厳しくなるんだから、今居る客を大事にするのが名案かと。

23 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/22(金) 00:26:18 ID:Z1VW3kur
>つまり、顧客が曲がりまくって入金がなければ会社の残玉が減る一方です。
そりゃ今までも一緒だよ。

24 :取引員 情報システム部 社員:2005/05/02(月) 22:56:17 ID:0Db/7d9o
安心しろ おまえら
社員(管理部 部長 業務部長)でも今度の追証制度よく理解出来てない?!
何回説明しても理解できない奴らばっかだよ取引員の内勤て どうせコンピュータが計算してくれるんだろ?って感じ

まぁオレの会社がアレなわけだが。。。

まともに説明できる奴なんて・・・・営業でも殆どいねぇ

こんなとこで取引してる奴はマジ馬鹿だと思う。



25 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/03(火) 00:31:33 ID:NEkvDEel
問屋みつけたよ。
http://www.brand-kensaku.com/bbs1/bbs.cgi
掲示板だけどみる?

26 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/10(火) 16:09:41 ID:oiVrZx26
本当ですか・・?

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)