5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大阪市大経済学部

1 ::04/06/12 23:26
過去・現在・未来

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/12 23:43
現役市大経済学部生の俺が2ゲット!!

3 ::04/06/13 00:10
>>2さん
おおいに暴れてください。

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/13 00:14
俺も以前スレ立てたけど、すぐにdat落ちした。
「たまに10年に1人くらい良い学者が出ますね。」
こんな書き込み程度やで。

5 ::04/06/13 00:18
>>4さん
今度は落とさないように!

☆10年に一人とは、いささか寂しい〜?

6 :金持ち名無しさん:04/06/13 16:54
過去の教授(敬称略)
*富永祐治=一橋の教授も兼任。交通学の第一人者だった。『交通における
資本主義の発展〜日本交通業の近代化過程』(岩波)は、わが国交通学の古典。
*名和統一=S18、大阪商大事件で検挙される。貿易論。〇経だが、エッジワース
の「無差別曲線」を講義。S30〜40年代にかけて、岩波月刊誌『世界』で
都留重人と資本主義論争をする。予想に反して、名和はライトへヒットを打ち、
都留はレフトへヒットを打ったと、当時いわれていた。
*安部隆一=終戦直後、使用価値=「モノ」論を主張。、〇経学会で一世を風靡。
今では、それが定着した。骨の髄からのマルキシスト。『「価値」論研究』(岩波)
*吉田義三=処女作『景気変動論』(三笠書房)は、精魂を尽くして書いた・・・と、
言っておられた。景気予測が日経にも、たびたび載った。
*柴山幸治=吉田と共に、Pスウィジーに論考が取り上げられた。『計量経済学』
(ミネルヴァ書房)は、日経の経済優良図書の候補に挙がる。
*小川喜一=社会政策論。『ケァ・ハーディ』(中央公論社)の伝記を書く。
典型的なジェントルマン。

まだまだいるが・・・

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/13 17:21
>>6
関一を忘れるなよ。関淳一市長のじいちゃん。あと物価論の
磯村隆文前市長も。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/06/13 18:07
「マルクスの墓磨き」といわれた教授もいたゾー。  
飯 田 繁 先生
マルクス貨幣論にかけては世界一。磯村隆文のお師匠さんだ。

9 :禁断の名無しさん :04/06/13 18:18
市大経済学部は〇経〜金経半々だったが(今はオール新古典派?)、
教条主義的な〇経学者はいなかった。悪くいえば「解釈学者」だった。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/06/13 18:36
戦前派の教授は、福井孝治 先生。神戸大の宮田喜代蔵氏と共に、
ドイツの(ベルリン大学)vonゴットルの弟子です。

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/13 18:53
市大の「植民地=就職先」の「三流私大」に今年から阪大の院生が講師になってるぞ。


12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/13 18:55
いま学会や言論界において孤軍奮闘している、東大経済学部教授:神野直彦さん
も、一時期、市大経済学部の助教授として教鞭をとっていた。

また、一橋の杉本栄一門下の佐藤金三郎さんは、市大経済学部の助手から教授に
なり、マルクスを我が物にした。最後は横浜国大に移り、これからという時に、
亡くなった。惜しい人だった。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/13 19:31
今も契約理論の教科書とAERの論文を読むけど、
「浅沼万里」「植草益」や「流通の経済理論」も眺めたりする。
昔にふり返るより、今現在と少し将来に力を入れるほうがいいと思う。

14 :金持ち名無しさん:04/06/13 19:41
現代・未来については、現役の学生さんがドンドン書いてヨ。

今のお師匠さんの‘棚卸し’もネ。

15 ::04/06/13 20:09
スレ張って24時間、まる一日で、予想外の反応があってうれしい。

ところで現在、経済学部の「経済史部門」で、Fブローデルや歴史人口学
(例えば速水融)は、どう取り扱われているのだろうか?

16 ::04/06/13 21:53
また、いま市大経済学部で、アマルティア・セン(2000年ノーベル経済学賞受賞)
を、取り上げている(授業またはゼミで)先生はいるのか?

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/13 21:57
マル経ばっかりだな
終わってるな

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/13 22:58
>>15 ?
>>16 開発経済学・インド経済

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/14 01:28
>>15 ?
知らないことはないらしい

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/14 01:47
ほほう

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/14 04:10
故人はいいから今の先生の業績を書いて

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/14 09:09
脇村 孝平「飢饉・疫病・植民地統治―開発の中の英領インド」




23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/14 09:11
山下 英次
ヨーロッパ通貨統合―その成り立ちとアジアへのレッスン

24 ::04/06/14 13:56
脇村氏や山下氏の単行本
出版社はどこですか? また定価は?

惣宇利氏も、単行本を刊行されたとききましたが? 紹介してください。
そのほか、論文やレポートなど、何でも。

☆市大経済学部学生は、Fブローデルの
『物質文明・経済・資本主義』(みすず書房)ぐらいは読んでおけ!


25 :トントン亭:04/06/14 14:20
最近,見る影もなく落ちぶれて、旧大阪高商の伝統と矜持はどこへいつたのよ!
大阪大とは大差をつけられて、先輩の遺産はどんどんなくなり。経済研究所は
なくすし。野村徳七は泣いてるぞ! 地元の進学校からも完全見放されて。四国 和歌山 依存
工学部の建物群に正門を塞がれ、中興の祖 河田学長はないてるぞ! 親左翼グループと
手をきり,大阪大 神戸大のように正統経済学へ重心を移転さすべきでは。京大などに 
あこがれるな。横浜国大に先を越され、このままでは 滋賀大経済にもまけるぞ!!
経済史 中国経済 アジア経済は文学部の仕事だぞ! 理論経済 計量経済 経済政策 金融経済
国際経済 国際金融 にもつと実践的で優秀な研究者を集め、入学試験も変革して 根本的に
立て直すことが必要。このままでは,大阪府大の風下にたち やがて市民から忘れられて、都立大
横市大と同じ運命になるぞ! 大阪市民の学校の伝統をとりもどせ!


26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/14 17:21
大阪市大の学生は、優秀じゃないな
院生はバカばっかりだし。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/14 18:08
京大とタッグを組んでいるのか?

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/06/14 19:20
別に市大経済学部に限ったことではないが、教授陣が終身雇用制
のヌルマ湯に浸かっている限り、ダメだ。
学問〜サイエンスにも、市場経済の‘競争原理’が貫徹する。

アメリカの大学を、マナコを開いてヨク見ろヨ。

29 ::04/06/14 19:35
>>25さん江
経済史は、やっぱり「経済学部」でやらんとあかん。
現実〜現状の経済分析は、詰まるところ「現代経済史」だ。
だから、Fブローデルを読むことを薦める。
Fブローデルは、司馬遼太郎の『街道を往く』や
『この国のかたち』のように、寝転んで読める本です。

30 ::04/06/14 19:48
Mヴェーバーは20世紀の初め、夫妻でアメリカを旅行し、色んな大学
にも訪れた。そしてドイツの大学と、あまりにも違うのに驚いた。
彼は、アメリカの大学を“企業だ!!”と言った。競争原理を指しているのかも。

ところで、市大経済学部でMヴェーバーをやっている先生は誰ですか?

31 :高商は山の上:04/06/14 20:39
29さんよ そういう反論があることを期待してたよ!経済史も重要でないとは言わない。
全体のバランスのもんだいよ!偏りが問題。 俺は昔,学生時代 大塚久雄の 欧州経済史序説 高橋幸八郎の市民革命の構造 西洋史講座
を熱愛し、資本主義形成の過程 問題に熱中して 一時フランス経済史に転向しようと考えて,先輩からたしなめられた
事あり,危うく足を踏み外しそうになつことがある。総ての流れがそこに合流するように錯角するぐらい魅力的なのよ!
然し、所詮経済学部では補助学で 文学部史学科で政治史 経済史 文化史で本来やるべきなのよ!
ともすれば、うつかりすると 経済史 各国経済論ばかりになる。日本の経済大学院に問題あり。
米国のエール MIT ロチェスター を見習う必要あり 留学経験者はもつと声を大にして異議をとなえるべし。
本来 経済学は実践科学で,政策的課題を解決する理論と技術の体系であるべきでは? 勿論 歴史的制約を受けるものであり
イデオロギーとも無関係ではないが。理論経済 数量経済 経済政策 金融経済 国際経済 国際金融 財政・公共経済 など
各々理論の専門家をそろえるべし。 経済史 マル経 中心の大学の異常さにきがつくべきです。
大阪市大の病根をなんとかすべき。また本を寝転んで読むのは体によくないよ!
 


32 ::04/06/14 23:23
>>31さんの気持ちはよくわかります。私も、馬克思〜ヴェーバー〜大塚久雄流の経済史を習いました。
その反動で、Fブローデルや、古いかも知れませんがゾンバルトの『ブルジョワ』を読みました。
ゾンバルトの『ブルジョワ』と、Mヴェーバーの『プロ倫』は、方向は正反対ですが、最後の結論は、
驚くほどよく似ています。では、どちらも「結論」だけを読めばよい〜では、ダメでしょう。“学問に
王道なし”(マルクス)ですから。
ヒックスがノーベル経済学賞を貰ったとき、自分は本当は、彼の『経済史の理論』で貰いたかった・・・と、
いったそうです。確かに彼の『経済史の理論』は、理論経済史です。

>ともすれば、うつかりすると 経済史 各国経済論ばかりになる。日本の経済大学院に問題あり。<
に、私も賛成です。  例えば「中小企業論」が、中小企業のヨイショ!論になるのが常ですから。
それは、中小企業を論ずる背景に、経済理論の‘分析用具’がないからです。
大学ではそれを教えるべきでしょう。


33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/15 00:34
>>30 社会思想史

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/15 00:48
>>25
>>31
いわゆる「近経」の専門家そろっている

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/15 00:53
>>26
院生に欠けてるもの・・・基礎学力
先生に欠けてるもの・・・指導力
罵り合って惨めなことにならないほうがいいよ

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/15 01:08
マル経・経済史・各国経済を減らし
ミクロマクロなど主流分野を増やすのはよいと思うが
それは「近経のメッカ」阪大との差別化ができないのではないかね?
京阪神と市大はどう棲み分けるの?
近経の阪神、マル経・イロモノの京大
市大は?

経済学部は蚊が多くてかなわん

37 :金持ち名無しさん:04/06/15 01:09
>>35
そうだ、そうだ。
有名私大で文学部卒業して、即、大学院工学科に入学できるのもあるぐらいだから。
>>34
揃ってはいる。質も良い方。>35さんの言うように、迫力に欠ける。
ガンバレ! と、言いたい。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/15 01:10
ほとんどの先生は何かまとまった研究成果を持ってる。
マイナーな分野でごくわずかな業績しかない先生はほんの一部。
以前から近経専攻の院生の大半は先生の力を借りないと論文が書けない。
院生のときから自前のモデルを構築できた人は片手ほど。
何でもいいから何か成果があればそれでいいんや。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/15 01:17
院生が悪い 先生が悪い
そういう話はもう聞きたくないんや

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/06/15 01:25
>>36
〇経と近景が質的・量的に均衡していれば良いのだが、今は雲泥の差だ。
ベルリンの壁崩壊までの、〇経のゴーマニズムがそうしたんだ。
市大経済学部でも、早くからAnalytical Marxian Ecomomics(数理マル経)を、
やっておくべきだった。



41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/15 01:28
契約理論知らない QJEの論文読まない(読めない)
それはアカンと今でもそう思う。
・・・だけど
中級のミクロ・経済数学・統計学さえやれば
産業組織論ならば産業組織論の教科書とジャーナル誌を読むべきで
必ずしもゲーム・契約理論をやる必要はないとも思うようになった。
院ゼミは1人〜3人ほどの「恵まれた」環境なんだから
もうおかしなことにならないようにしてやってほしいんや。


42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/15 01:31
>>36
数理マルクス経済学 塩澤先生では?

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/15 01:36
過去の伝統なんか、今更どうでもエエやんか。企業でも、倒産しているのは
「シニセ」が多い。過去は過去。
これから、新しいものを創ったらエエやんか。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/15 01:44
マル経完全排除。これしかない。

45 :2:04/06/15 03:38
>>30
中村健吾。新入生のときの最初の演習で担当だった。

しかし、かつて俺も市大経済学部スレ立てたけどレス数10もいかずに落ちたから
このスレもすぐ消えてると思ってたら、かなり驚きだったり。


46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/15 09:38
地盤沈下が進んでいる関西には、大学が多すぎ
阪大・神大の学生の学力も低下しているしな。
球団も多すぎ、近鉄もダメだしさ。
プライドを捨てて現実をみようよ。関西人諸君。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/15 19:17
>>45
市大の、〇経の伝統といっても、本格的な開花は(良い意味でも、悪い意味でも)
戦後のものだろう。現在でも〇系はレギュラシオンだったり、AMSだろう。

しかし、Mヴェーバーは戦前から続いている。ヴェーバーを日本に紹介したのは、
かつて、商学部長だった藤田敬三先生だと聞いている。勿論、ヴェーバーで全てが
解き明かせるなんて無邪気な時代ではない。法学部や文学部には、ヴェーバリアン
が、かなりおられるだろうが、経済学部にも、もっといて欲しいなァ。
1999年の「マックス・ヴェーバーと近代日本」シムポジウムでは、東大・一橋は勿論、
北大・名大・京大・阪大・神大・大分大〜などなどから、レポーターやコメンテーター
が参加されていた。市大からはゼロ。


48 ::04/06/15 20:10
市大経済学部に‘羽入辰郎’さんでも来てもらったら?
(『マックス ヴェーバーの犯罪』〜ミネルヴァ書房刊)

49 :高商は山の上:04/06/15 20:49
市大関係者がいるのかどうか分からんが、やはり危機感が薄いね!皆さん文学部か
社会学部へいかれたらいかが。JR HICKS の話は有名だけど 理論経済
で本人が自分が考えている以上に評価されたことを多少面映くおもているだけ。
数理マル経とのことだが、ケネーの経済表 マルクスの再生産表式 ハンスペーター 
ボルトケービッツ さらに レオンチェフの産業連関論への研究は,結局は 
その後あまり発展性がなかつたのでは? 我が国でも戦後、横浜国大の越村信三郎 
神戸大の置塩信雄 が盛んに研究された時期があつた。
越村教授は景気循環論にまで仕上げ米国の大学から出版されたと門下生より聞いたが。
結局 ミクロ的基礎が弱いからでしょう。森嶋通夫さんも著作はあるが。すこし古いがオスカーランゲ
も上手くいかなかつたのではないか? 越村さんは就職した学生のため行列簿記・ 原価計算を
書いたのには少し驚いたが、副産物らしい。
M。ウエーバーがことあるごとに出で来るが、今更の感ありあり,日本人すきね!
右も左も。沢山の人が困れば必ず担ぎ出す。社会経済 経済史なら分かるが。
市大はなぜ,ポストケインジアンのメソードで 理論経済 数量経済 金融経済学 国際経済学 
国際金融論 の研究で実績あげればいいのでは!末永さんや 柴山さんの系譜は絶えたのね!
近代経済学も新古典派や合理的期待論者ばかりではないぞ! イギリスケインジアン
の系譜があるよ!寝ぼけたこと言わないで、がんばれよ!


50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/15 22:00
○系はインナーサークル大好き。師匠−弟子の関係なので、ネットワークが広がらない。
論文も日本語。査読つきジャーナルなどなし。わかりすい啓蒙書もなし。

たいして、「普通」の経済学は業績は国際的に評価の対象となる。採用も業績重視。
就職受けも相対的にはよい。教科書も整備されている。

○系が経済学部に寄生する限り、「悪貨は良貨を駆逐する」事態が多々起こる。

かといって、マルクス的な考えをすべて批判したいわけじゃない。
社会理論としては依然としてある程度有効だと思う。
よって、49のいうように○系は経済学部から分離し文学部・社会学部に入れるべき。
経済史も同様にすべき。
経済学部は就職志望者が多いので、「役に立つ」ことを教えるべき。
そうしないと多くの学生の期待を裏切り凋落する。

それでも、あえて経済学部に○系的なものを組み込むなら、
清水耕一みたいに比較制度分析や
吉原直毅みたいに厚生経済学を摂取した人間以外排除すべき。

51 ::04/06/15 22:51
>>50さんが言っているような〇経は、現在の市大経済学部にはないと思います。
もし、旧態の〇経だったら、先ず学生諸君が黙っていません。総スカンを喰うでしょう。
学生さんが、このスレに書いているように、契約理論・計量経済学・ゲームの理論
・モンテカルロ法〜などなど、新しいことを、今の学生は学んでいます。また、たとえ
〇経であっても(ファンダメンタルなのは別として)、それだけで就職が不利になる事
はないでしょう。(中小企業は知りません)

http://www.osaka-cu.ac.jp/
市大のURLです。経済学部の項を見てください。

>>49さん江
>M。ウエーバーがことあるごとに出で来るが、今更の感ありあり,日本人すきね!

ヴェーバーの魅力は、学問の王道を、のんべんだらりと歩いているのでなく、
変な譬えかもしれませんが、刑務所の塀の上で、どちらに転ぶか〜という、
ギリギリのところで、彼は学問をしている点です。
何を学ぶかより、如何に学ぶかが大切だと思います。
学部学生は、サムエルソン=ノードハウス『経済学』(岩波書店)をシッカリ
やっておけばイイ。そのほかに何か一つ、自分のものをすること。
そうすれば、必ず自信がつきます。(私は、江戸時代の古文書を活字にしました)
現役の学生諸君は、些細なことでもよいから、やってみて下さい。


52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/15 23:22
近代経済学(新古典派)にも言えること
核戦争のシミュレーションから始まった「ゲーム理論」など、
非現実的な数式をもてあそんだことが、経済学退廃に到った。
現在、経済学は何の役にも立ってない(w
ゲーム理論って、論じるにも値しないようなものだと思うんだけど、
論破しようとしたらなかなか難しいんだよね。
まぁ一般論として論破はできないでしょう。数学、確率だから
金子のように超越した第3者の存在を暗黙の内に認めているとかいうのはレベル低すぎ。

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/16 00:46
経済学はもともとおもちゃのようなもの。現実のデータをとってきてこういう現象が
あるといってそれを説明できるモデルを提示してみても、そういうモデルじゃなければ
だめだなんてことはない。最初の現実のデータをとってきて…というもの自体が、
一種の流儀。聞き手を安心させる材料。それでもふーんなんて感心しながら聞いている。
まあそんなもの

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/16 01:48
サムエルソン=ノードハウス『経済学』???
そんなのいまどき誰も黄泉やしません
せめてスティグリッツやマンキューぐらいあげなさい

xさんの趣味はかってだけれど
大学が大衆化した現在、経済学部生の多くは学問云々ではなく、
(広義の、すなわち政策科学も含む)実学的なものをもとめいるんだってば!!!

そうした需要にこたえられなければ凋落するしかないでしょ



55 ::04/06/16 05:50
もう今日で5日目に入ります。
これからは、現在の「教授・助教授〜講師・助手」の方々の業績などをカキコ
してください。院生・学部生のゼミナールや授業等ヨロシク。
参考のため、2channel他大学の経済学部URL下記に挙げます。

東京大学経済学部
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1074144078/
京大と一橋ってどう?
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1051565348/
東北大学経済学部
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1036043491/
九大の経済学部ってヤバイの??3
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1057144568/
【犬猫】北大経済学部【元気に遊べ】
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1060870988/
慶應義塾大学経済学部 Part6
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1069254933/
国立最大の学部★滋賀大学経済学部★について語ろう
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1000570622/
千葉商科大学の経済学【2003年02月21日〜】
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1045797205/



56 ::04/06/16 06:14
>>55
上記は古いので、下記を開いてください。(各大学:経済学部)

http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1000570622/l50(滋賀大)
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1074144078/l50 (東大)
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1079907902/l50 (慶応大)
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1045797205/l50 (千葉商科大)
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1076977364/l50 (九大)



57 ::04/06/16 06:21
>>54 さん江
多分、そう言うだろうと思っていた。結構です。

スティグリッツは、読んだことあります。
別に私は、イワナミ崇拝者ではありません。

それより、ドンドン  カキコしてヨ。


58 ::04/06/16 06:39
追加

http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1083377757/l50 (早大政経学部:経済学科)
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1051565348/l50 (京大と一橋)


59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/16 07:09
>>55 書けるわけない

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/16 07:24
大学とはいえ人の集まりだから利害関係が絡むこともあるだろうし、
学部生には教育者として振る舞っても院生に対してはちょっと・・・みたいなことも今までにあった。
「勉強させてやったら本当に伸びる奴は川で洗濯させてるよ 徒弟関係の・・・」
こういう書き込みをここの先生もやったことや。
何でもいいから目的が明確であればあるほど、この世界ほど良いことはないけど、
何をしたいのか?何ができるのか?明確でない人には厳しい世界になる。
この大学に進学希望ならば「聴講生、研究生」から始めて情報収集したらどうですか?
ほんだら、僕は勉強始めますわ

61 :]:04/06/16 09:51
>59・60
そんなムツカシク考える必要ない。

“たかが2ちゃんねる〜されど2ちゃんねる”

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/16 14:16
>>50
悪貨は良貨を駆逐する、とはね。そんなに○経を高く評価してもらって、
うれぴ〜(藁

 殆どの大学では、生活保護スレスレの状態で、放置プレイでも可(w
まあ、近代経済学の手法や理論を理解できない香具師は滅びるだけ。
それより、近経は、文科ではなく理科に配置すべきだな。数学できない
香具師に教えるのたいへ〜ん(爆

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/16 16:07
伊藤 契約
Chiang 数学
森棟 統計
ここまで
続きはバイトから帰ってから

食事代程度はバイトしたほうがいい
勉強は軌道に乗ればそれほど困ることない
近経は中級程度まで地道にトレーニングすれば誰でも身に付く
近経・マル経・数学・哲学・・・何でもいいと思う

64 :金持ち名無しさん:04/06/16 20:32
皆さんはヨク、役立つもの・スグ役立つもの〜などなどを、「実学」と思って
いらっしゃいますが、実学はそんな‘今夜間に合う’例のものではありません。
かかるものを求めたければ、巷間にゴマンと転がっている「ビジネス書」さえ
読んでおればよい。大学へ来る必要はない。計量経済学・ゲームの理論・レギュ
ラシオン…等々。それと悪戦苦闘した〜という満足感と自信が大切なんだ。
‘役立つ’云々は二の次だ。それは実社会の中で学べ。


65 ::04/06/16 20:35
>>63さん江
伊藤 契約
Chiang 数学
森棟 統計

この続きをヨロシク!

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/16 22:12
>>64
お前、大学舐めてんのか

67 ::04/06/17 00:06
他大学のスレッド、見ましたか? 何処もなかなか辛辣ですネ。
滋賀大学が定員500名とは! 確かに国立系では最大です。
この中では、滋賀大のスレが一番まじめでしょう。
大阪市大経済学部も頑張らなくっちゃ。

現役の院生・学部生の皆さん。カキコをヨロシク。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/17 00:13
>>50
「普通の」経済学も役に立たない(実学でない)と不評なのを知らないのかな?

69 ::04/06/17 00:14
追加
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1060870988/l50 (北大:経済学部)



70 ::04/06/17 00:21
またまた追加

http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1036043491/l50 (東北大:経済学部)

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/06/17 00:59
このスレでは、いとも簡単に「役に立つ」とか「役立たず」とか言うが、
ゲームの理論にしろ、合理的期待形成学派にしろ、スグ役に立つだろうか?
実学=役に立つ〜とは、具体的にどういうことか?
また不評云々て、教条的な〇経ならそうでしょう。しかし、今そんなものは、
市大経済学部には、ない。(3〜4流大学なら知らないが)

昔、〇経を学んだり(教条的なのは別)、〇経ゼミに入っていると、就職が
不利と、まことしやかに言われていたが、実際は影響なかった。



72 :50:04/06/17 01:00
経済学自体、法律学・会計学に比べれば役にたない。
ただし、政策科学としてなら役に立つ。
計量経済学・ゲームの理論・レギュラシオンも政策科学としては役に立つ。
(レギュラシオンがいかされてるのは南米・EUだけかもしれんが)
社会に役に立てようと意思を持たずに学ぶのはかってですがむなしいと思う。
別に適当にやっても卒業できるんだし。資格でもとったほうがいいんじゃない?
ちなみに私は大阪市大生・関係者ではありまんせん。
ここの人が余りに、マルクス・歴史好きなんでそんなのっか教えられてるのかな
とおもって、「役に立つ」ものを学ぶべきと書いたんですが、
紹介してもらったHPみたら、普通の大学と対して変わんないという印象をもちました。
法政とかと比べたらよっぽどまし。


73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/17 09:57
【マストアイテムは】東京大学経済学部【手鏡】
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1087405608
京大と一橋ってどう?
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1051565348
東北大学経済学部
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1036043491
【追いつけ】九大経済学部【追い越せ】
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1076977364
【犬猫】北大経済学部【元気に遊べ】
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1060870988
早稲田大学政経学部経済学科
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1083377757
慶應義塾大学経済学部 Part6
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1079907902
大阪市大経済学部
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1087050377
国立最大の学部★滋賀大学経済学部★について語ろう
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1000570622
千葉商科大学の経済学【2003年02月21日〜】
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1045797205

74 :トントン亭:04/06/17 13:53
何か見てると、しょぼい話でレベルに低さにあきれるね。ゲームの理論とかそんな
問題ではないだろう。経済学の基本線の問題だろう!米国からの輸入経済学もいきずり
金融工学 ゲーム理論に流れているが、日本経済をベースにした経済学をやれというのは
大昔、米国帰りの小宮隆太郎がいつたし、エール大学で東大の吉川さんが J・Tobin
から帰国するとき言われたらしいが。ここ10年の日本のバブルから資産デフレへの経験
は材料の宝庫ではないか? それから 市大の理論的系譜としてはケンブリツジスクール
の伝統にたてば,大阪大と差別化が可能ではないか、ケインズ ハロツド カーン 
J・ロビンソン N.カルドア L パシネツテイ その後業績は 批判すべき一般均衡理論
に比して少ないが。新古典派的考えは 形を変え品をかえて次々出てくるが共通するものは同じ
根本的な問題はかわつていない。さすがに経済学の歴史がある日本では合理的期待理論などに
にはクールだつたが。官庁エコノミスト、外資系証券エコノミストは以外に優秀,業績あげてるね。
少しはみならえよ!



75 ::04/06/17 14:09
>>73さん、ありがとうございます。
東大経済学部は1000を越しましたので、教からPart2に変わりました。

http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1087405608 

76 ::04/06/17 14:16
一味違う「経済学部」〜大阪市大経済学部…
何かありますか?

院生・学部生さん。如何がですか?

77 ::金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/06/17 18:58
経済学部の塩沢良典さんが、都市創造研究科を大学院コースとして立ち
上げたのは良いが、「経済研究所」を廃止したのは納得できん。
かつては〇経の巣屈だったが。 最近ではそんなことなかっただろうに。
経済学部がボヤボヤしているから。
もういっぺん、研究所を再建してみろよ。
但し、〇経でなく、オールラウンドの研究所として

78 :トントン亭:04/06/17 20:58
77 同感だ!経済研究所は過去の多くの人の力で出来たことわすれるな! 又市大
が経済評論の復刊をはたらきかけろ!今後は理論経済 経済政策 金融 証券 国際経済
等大学院修士レベル、以前あつた現代経済(日経新聞刊)程度を狙え。
都市創造研究科とは何、最近見ただけでは内容が判別できない名称つけるのが流行るようだが、
知性の退化以外の何者でもない。市大の再興につながるとは思えない。塩沢は京大の数学崩れ
だから、経済学的発想にかける。応用数学か,それの否定か、正体不明。宇沢弘文も似たところ
が有るが!
マル経 マルクス経済史 各国経済 一度放棄してやり直せ。暴論かも知れないが。東大 一橋
横浜国大 大阪大 神戸大 出の気鋭の若手を呼び込んで新風を呼び込み、それから研究者の
再生産の体制に入ることだ。任期制の助教授クラスを沢山!それしかない!


79 ::金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/17 21:36
トントン亭さんの気持ちはよく分かるが、塩沢良典を数学崩れと評するのは、
少し酷だと思う。数学→経済学は、案外多くいる。阪大の二階堂さんもそうだ。
その点、故 柴山さんは、独学であそこまで行ったのはスゴイ。もう10年、存命
だったら、市大の経済学部も変わっていただろう。今、堀山さんがいる。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/17 22:57
塩沢さんてどういうふうに有名なのか?

81 ::04/06/17 23:26
相撲でも、関脇・小結・前頭筆頭あたりが元気な場所は面白いように、
‘助教授’陣が活気のある大学学部は発展する。 市大経済学部はどうか?

市大法学部にはS20年代後半からS40年代に優駿な助教授が多くいた。
松本三之介さん などなど



82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/18 05:17
>>79
実名挙げると「嫌がらせ」と言われるから書かないほうがいい。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/18 05:30
ポスト・ケインズ派? 研究したり本出した先生いる。
地域政策科? 他大学でも新しく作ってる。
助教授? 新しく他大学から新しい講座で採用されてる
     (もう新規採用は定員一杯で無理だと思う)
柴山幸治? 61歳くらいでお亡くなりらしいから
      先生も勉強が大変らしく年々老け込む
      白髪になったり薄くなったりする
      でも10年経っても変わらない人も実際いるんや

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/18 05:44
でも暴言吐かれたり失言繰り返されるのはカナンからネットの中だけ

Levin(2003) relational incentive contaracts AER
証明に最大値原理を使うらしい 
知らない先生もいるんやで

丸山・成生 現代のミクロ経済学 創文社
ここの大学の先生の名前が謝辞に書いてある
自分もこの分野に今さらながら参入しようかと思う

伊藤秀史 契約の経済理論 有斐閣
難しい

我孫子の松屋にブタ丼食いに行く

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/18 11:27
柴山幸治の「計量経済学」1960年頃 50年ほど前の本
亡くなられたのは1985年頃 20年ほど前
独力ですばらしい仕事をされたとは思うけど今現在は何も価値がない


86 ::金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/06/18 12:46
そらそうだろう
問題は同じでも、正解の方が年々変わってくる〜かの
『経済学の小咄』だ。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/18 19:46
経済学の大学のランクだと
東大・一橋・阪大・神戸・京都・慶応がTOP6だとすると
次に来るのはどこの大学だろう

偏差値では北大経済学部と同レベルというあたりが
今の市大の体たらくを表しているが、
研究レベル(教授陣)では負けてるんじゃない?
横国相手ではどうか?
市大が積極的に何かをしているというように見えないし
そういう噂もきかないがどうだろう?

88 ::金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/18 20:05
>>87のランクは、院生か学部生か、それとも教師か?
それによって違ってくる。

横国や名大も候補にあがるのでは。
東北大や九大は?
筑波は別格か?それに上智・同やん・関学・西南(九州)はどうよ。
広島のあるぞよ。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/18 20:08
test

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/19 00:46
学部生は社会に出てからのほうが大事。
上司になって部下がついてこないことほど惨めなことない。

「(指導する院生達が)あんだけ一生懸命勉強しよっても並の学者にしかなれん。」
もう恩師とも思わないけど、そんな言葉は覚えてる。

昔の大先生を引き合いに出して「伝統を守ってる」わけでもないし、
東大・阪大の先生より劣ってるわけでもない。

本当にごく普通の大学だと思うけど・・・

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/19 01:11
だいぶ、気も済んだし、この大学のことはもういい。
学情は利用しても、生協行ったりもしたことない。
何か問題が残れば、残った人で解決すべき。
関係ないということや。
修了証書は事務で廃棄してくれたらいい。

伊藤 契約
Chiang 数学

構内補助作業の下請会社3社のうち1社が「撤退」するらしい。
下請会社としてもバイト個人としても割に合わないらしい。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/19 09:41
>>88
地底はいずれも神戸以下、筑波は先生だけ
横国・市大はこのあたり
広島とかは名前すらでない。私立は問題外、慶応がマシ


93 :]:04/06/19 12:47
ところで「経研」がなくなって、『岩波:経済学辞典』の今後の改定は、
どこがするのだろうか。
商・経合同で、出来ない事もないだろうけれども。
もう、あれでチョンなら、残念。商経のランクが下がるだらうナァ。

94 :トントン亭:04/06/19 15:28
何か知らんが、ニヒルな雰囲気があるな!そういえば以前、市大商学部での俺の
部下が,イヤー所詮,あほの商経ですから!なんて言つて拗ねていたが。教師や学生 
のなかに市大のことを自嘲する傾向があるが、過去のいろいろな暗い影が災いしているのかな!
新しい、学風創造運動を起こすべきだろう。明治の浪速商人や五代友厚の志や、野村徳七、関市長
(昔の)河田学長などの気概を取り戻せ!大阪大を凌いで関西経済界の信頼を取り戻せ。
相当前から、市大が危ない、何とかすべきという話は、伊東光晴京大名誉教授をはじめ多くの
研究者,学者から聞かされた。経済研究所を無くすなんて自殺行為に等しい。
外部から色々言うのは気が引けるが、このままでは変な外人教師やアジア系留学生の溜まり場
になりかねない、市民から見放されて 都立大 横浜市大と同じにされるぞ!


95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/19 15:45
今日は朝から学情を利用させてもらう。
1論文・1専門書・3教科書を勉強した。

「確率統計演習1確率」国沢清典借りる。
確率統計は苦手。

「Journal of economics & management strategy」コピーする。
英語の勉強代わりにする。

4階の本棚も見て回る。
Martin?「Advanced industrial organization」? 良さそう。
「契約理論」ではなくて「産業組織論」を最初から始めると良かったかもしれない。
もう無駄にこじれないほうがいい。

Xってどこの誰か分からないけど大学もややこしい所や。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/19 15:54
>>94 本当は何もおかしな大学ではないよ
もう済んだことや

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/19 16:14
外圧で首にして新しい人を持ってくるしかないな。
経営者の腕次第。
だいたい所属名がケイパビリティーって何だよ。
>>94
岩波経済学辞典なんて要らないよ。

98 :]:04/06/19 16:14
あ〜そうか、辞典なんて「岩波書店編集部」で、出せばいいんだ。
心配する事ない!

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/06/19 16:26
100 Get 誰が?


100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/19 16:35
100Getはおれのもの

101 ::04/06/19 17:03
板、張って1週間で100 Getなりました。
大学経済学部スレ レコード。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/19 17:46
Xっていらなくねーですか?
大阪市大の近くにはなにがありますか?大阪城とか道頓堀?

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/19 18:14
ゲーセンとコンビニがあったと思う。

104 :トントン亭:04/06/19 20:31
そんなことより、経済評論 復刊させろ!修士レベルの経済専門誌で、理論経済
計量経済 金融理論 金融工学 証券経済 国際経済学 国際金融 国際金融市場
を中心とした月刊誌が良いと思うが!

105 ::金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/19 22:12
月刊『経済評論』とは、昔、日本評論社から出ていた、〇経に重点を置く
理論経済学の一般市販雑誌ではなかったか?市大の先生も書いていたように思う。
日本評論社は、30年ほど前に倒産した。今の日本評論社は、その更正会社。
経済学部の機関紙(伝統のある)『経済学雑誌』は名目上、日本評論社の発売と
なっている。(商学部の『経営研究』は有斐閣が発売元)
だから、かつての『経済評論』は市大とは直接関係ない。



106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/19 22:41
今経済学文献索引編集はどこがやっているのだろう.どうやれば毎月の紀要を
調べる事ができるのでしょうか?

107 :トントン亭:04/06/19 23:07
105さんよ その程度のことはわかつていつてるのよ!俺も経済学文献索引
を大いに利用おせわになつたよ!時々近経の学者の論文があつたがこれが良かつた
経済学雑誌は外部で読む奴いるか!

108 :X:04/06/20 00:04
市大の〇経について、誤解があってはならないので、2〜3申し上げます。

@Allgemeine Kriese des Kapitalismus については、ベルリンの壁崩壊まえに、
 日本共産党が、抜け目なく放棄しました。
A「利潤率の傾向的低下法則」は、置塩さんやレギュラシオンは否定しています。
  (詳しくは、いずれ)
B残るは「労働価値説」です。Fブローデルは、馬克思をガス抜きする、と言っ
 ています。
何をガス抜きするかは言っていませんが、多分、労働価値〜剰余価値でしょう。

市大経済学部にも、数理〇経やレギュラシオンも含めて、幾人かのマルクス学派
はおられるでしょう。(勿論、隠れキリシタンとしててはなく、正々堂々と)
彼らは、@・Aは、当然、認めていないでしょう。Bについては、分かりません。



109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/20 01:00
何も「資本論」だけではなくて哲学・思想・歴史・・・いろんな分野の本を読んでる。
論文・業績一覧をHP上で公表すれば、それで済む。
自分の勉強 8時間
学生の指導 2時間
論文査読  2時間
雑用    1時間
一日13時間も働くのか? 無理が続いて老けこんで早死にする人もいる

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/20 01:09
自分の勉強 3時間
学生指導  1時間
査読・研究会 0時間
学内行政 4時間
一日8時間労働 先生って、こうできる自由もある
一生懸命勉強を続ける先生が大半だけど、止めたっぽい人も少しいる。
あら探し始めたら、きりがない

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/20 01:40
先生、学生の書き込みがほとんどないから
みんな平和にやってると思うよ。
ここ数年間、ゴタゴタが続いたみたい。
平和が一番いいんや。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/20 01:57
いろんな分野の本読んでいるだけの教養人なんていらないよ

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/20 03:11
大阪市大のあの有名な先生なんだったっけ.あの人は広く浅くじゃないの?

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/20 07:47
終わったことガタガタ言ってもどーにもならん
勉強始めよう

115 :トントン亭:04/06/20 15:16
経済学部は、経済政策を中心とした理論と技術の体系を研究し、教育するのが目的で、
単に歴史や成り行き、合目的でない探索や議論は,個人が趣味でやるべきだ。
尚、マルクス経済論は資本主義の本質論を説いた物でそれなりの意義を認めるが、無駄な
論争と誹謗中傷の類が多くウンザリすること多し。俺は学生に、マル経を概観するのに
やや古いが、オスカーランゲのエコノミア・ポリテッナ翻訳では政治経済学を勧めている。
理解しやすい。


116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/20 21:03
マクロ経済学は誰が教えてるの?
ホームページじゃ全く情報つかめないよね、この大学。
なんで情報公開しないのかな?

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/20 21:13
そりゃ、化けの皮が剥がれるからだろ

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/20 22:58
http://www.osaka-cu.ac.jp/

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/20 23:00
http://ramsey.econ.osaka-cu.ac.jp/gse/J/index.html

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/21 02:28
>>115
「資本論」は学部生の暇な時代しか読めない。
「入院」して「近経」と並行して「資本論」は読めなかった。
時間がないからいい加減に読んで中身を読み飛ばした。
偏見なく正確に最後まで読みとれることが大事なんや。

「社会保障」「都市の貧困」なんかが問題としたら
それに対応する「理論」や「技術」ってなんや?

>>117 優秀な先生が複数いる

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/21 03:36
本当は本人の指導力不足が原因なんだけど
「院生が悪い」「○○の弟子」
こう言う先生もいた。

だけど、確かに自分も含めて院生は「準備不足」のまま「入院」してた。
受験勉強と同じで、初級→中級の教科書を自分で勉強せんとダメで、
そういう「砂を噛む」ようなことを全般的に避けがちだった。

カリキュラムを変えて問題が解決できるわけではなかったと思うよ。

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/21 03:53
つまりな
1人の学者を養成するのには多くの時間と体力とお金が必要なんや。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/21 06:37
「産業組織論」が専門で、その分野に必要なミクロや統計の強固な知識を持った人だけど、
何でも知ってる理論家のように振る舞うから、ややこしいことになる。
過小評価に陥ったり、まして退職云々の話になると、それも困る。
だけど、自分には関係ない話だから、もう勉強始めよう。

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/21 08:39
>>116
そんなもん、「原論」に決まってるだろ

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/21 09:25
大阪市大は院生に勉強させないからな。
院試のレベルが低いのはいいとしても
コースワーク甘すぎ。


126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/21 12:00
1年目の先生やな
もう自分のことを考えるように周囲から言われてるはずやろ?

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/21 12:05
俺もあんたもこの大学にはもう不要なんや
出たら出たでまた良いことあるよ

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/21 12:54
なんや。うっとしい。
パァ〜と、景気のエェ話、ないんかいナァ!

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/21 14:25
授業やゼミのとき、暴言吐いたり失言ばっかりするわ
学部長に会っても、ごまかすしさ
契約理論知りもしないで論文選んで読んだあげくに「やりたくない」
寝たふりしたり、周囲には悪く言い回るしさ
ごまかしきれなくなって化けるしさ
>>125みたいなこと書くわ

だいぶマシになったけど、どーしょーもない

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/21 15:39
経済心理学か心理経済学か知らんが、

学部では、どの講義科目で取り上げているのか?

131 :トントン亭:04/06/21 16:50
やはり 学生に科目の選択をさせるのは無理だね。よその大学の事ながら
きになるね! コースせにして選択させ 科目は理念にもとずき強制するしかない!
経験則だ!後で学生も時間の無駄を後悔したり、教師が恨まれたりすることより
よいではないか。高校まで社会、経済 思想の教育など碌にうけてないのだから
分かるわけない。!


132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/21 21:46
今の日本経済と同じで、自信消失だな。それにはフィールドワークが一番だ。
ボクの友達で、(市大ではなかったが)卒論に江戸時代の「北前船」を取り
上げた者がいた。彼は、日本海の古い港町を片っ端から採訪して回りよった。
どれだけ効果があったかは知らないが、自身がついたと思う。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/22 01:39
心理学の学位がある先生がいて、学生も心理実験の卒論書くらしい。

そうや 相手を恨むより自分の力がなかったと思うべきや
だから、どうしても院生は立場が弱くて泣き寝入りのケースがある
「教師の言うことを聞け〜」「論文突っ返したらどうする?」
本当にこんな調子になってしまう(ウソみたいな実際の言葉)。
先生全体の雰囲気も悪くなって、今回は教員側の大変な不幸になってしまった。
言い訳っぽいけど「逆恨み」というような形では片づけにくいんや

いろんなタイプの先生や院生がいるから必ずしも強制する必要はないし、
そもそも勉強する人は自分で勉強していく。

実地調査の科目もあるらしい

あなたが考えることは、ここの先生もすでに実施済みだし、
いろんなことを書かれてるけど、すべてうまくいく方法はないんや

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/22 01:45
伊藤 契約
Chiang 数学
森棟 統計
Levinの論文
丸山・成生の教科書
今日はそこそこ
恨んでも仕方ないけど、指導教員が修論に目も通さず合格させたなんて
事実上、引責退職やで。 

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/22 11:14


136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/22 11:31
第三者的に口先だけで言うなら誰でもできるし、
自分ならできると思ってやっても簡単に論文書けないし、
他人を指導したりできるものではないんや

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/22 16:34
1論文 1専門書 2教科書まで
次はバイト 
体動かしてみんなと一緒に働くと気も紛れる。
早めに退職して大学と違う世界に接するのもいいかもしれないよ。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/22 22:07
市大の院生で日本経済学会で発表した人はいましたか?

139 ::04/06/22 22:12
板 張って10日、市大経済学部に限らず他大学のスレを見ても、色んな悩みがある
ようです。大学の法人化や、学部から大学院研究科へ重心を移しつつある現状の、
模索が感じ取れます。
滋賀大学経済学部、定員500名。大変でしょう。宮本憲一学長、頑張っています。
宮本さんは、元市大商学部教授でした。〇経出身ですが、ボスとしてのリーダーシップ
には関係ありません。企業でも、〇経・新古典派・ケインジァンに関係なく、入社して
企業戦士として頑張ってくれる人材が必要なのです。経営者は見抜いています。

学生は、何でも些細なことでも良いから、一つやり遂げることです。そうすれば、
自信がつきます。自信がつけば、他のこともスムースに行きます。

そう信じて!


140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/23 00:09
他大学のスレには、指導教師の動向が実名いりで多く載っているのに、
このスレには誰も書かない。
               気兼ねしてんのか?

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/23 00:44
xうぜー。企業戦士になるような人間は自己の立場を〇経・新古典派・ケインジァンと区別して認識すらしてない。
大学で講義されてるから単位のためにちょっとだけ学んでるだけ


142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/23 00:52
今回は引責の形で教員の転出・退職は避けられない。
今のままこの大学で教授・助教授を務めることはもうできない。
学者は自由業だから才能さえあれば引き取ってくれる大学がある。
外は外で愉快なこともあるよ。

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/23 01:24
構内補助作業の下請け会社は3社ある。
そのうち1社が撤退して昨日から別会社1社が参入した。
(ただし夜勤していた東大阪の作業場ではその別会社も下請けしてた。)
自分の属するバイト先の管理者は仕事を取られる不安があるみたい。
5人1組で「荷下ろし→引き込み→積み込み→休憩→荷下ろし」
ローテーションにして仕事を平等に負担すべき。
今は「ベテラン」が比較的楽な仕事を長時間やって、
「バイトのバイト」にキツイ作業を短時間させたがる。
キツイ仕事もこなして元請け先の正社員のやる現場の集荷・積み込み
作業の仕事も請け負わないと食われてしまう。
中途半端に「バイト」でいるより「運転手」やったほうがいい。
それぞれ職業・生き方がある。


144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/23 08:51
さあ 勉強しよう

出処進退は誰にも相談せず自分で決めること。
よく考えて、ダラダラ引き延ばしても仕方ないから、
できるだけ早く決めて、後始末してから出るようにな。
こういうことは誰も引き留めたり慰留したりしないもんや。

結局、結論が出て、また次が始まる。
またきっと良いことあるよ。

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/23 10:01
ひどいなこの大学

146 :とんとん亭:04/06/23 10:57
市大経済学部のOB見てると、雑学と生活の知恵に長けているが、系統的な学習と
基礎的訓練が足りないようです。学部の時代のトレーニングが非常に大切です。
就職しても基礎的知識と思考力が必要です。大学院に行くのであれば
なおさらです。安易に表面を撫ぜるような学習の仕方はだめで、自分の頭で
最後まで考え抜く力をつけましょう。悪い癖がつけば大学院で矯正するのは中々
困難です。一橋プロパーの学生も同じような欠点をもつものがいますね。
その点で,横浜国大・東大の学生は中々強靭ですよ!考え抜いた結果、翌朝,要旨
をメモがきしておしかけてくるよ!よその大学だろうが、相手の迷惑などおかまいなしです。
学生のアルバイトの時間がおしいですね!! 奨学金が貧弱な現状では止むをえませんが。現制度
とは別に資格試験をして合格したものは、毎月、15万程度を給付すべきです。(返還不要)
そして、該当学生にアルバイトの禁止,学業経過のトレース報告を義務ずけることです。
無駄なODAや米支援に寛大な世界第二の経済大国がこの程度のことが出来ないのですかね!
おつと愚痴になりました。


147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/23 11:39
>142〜144
何の事かサッパリわからん。
もっとハッキリ言え。

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/23 13:11
とにかく、まだ怒りが完全に収まらないんや。

両親が年金生活者。
学術振興会?の助成金もらう人いるらしい。

先生も勉強せんなんから研究室に押しかけないほうがいい
院生だから授業・ゼミ中に質疑応答すれば十分。

ただゼミ時間10分しかなくて詰まると怒鳴りつけてすぐ席立って帰る。
もちろん単位も出てない。とにかく暴力的なマネをする。
「阪大ではこういうやり方」らしいけど相手も5年以上公表された論文がない。
ますます研究室に閉じこもって「努力する自分」を周囲に分かってほしいらしい。
「学生は優秀じゃない、院生はバカ、コースワークが甘い。」
こういう書き込みもしてる。どうしようもない。

別の先生は契約理論の論文読み切ってから中身も確認せず
自分の知ってる空間的差別化モデルの論文を読まそうとする。
しかも何年も前にコピーして読まずに置いておいたような論文を渡す。
断ると単位のこと言ったり、わけの分からない言い訳して
契約理論をやろうとしないのに分かったふりはする。
なんか見下げたような言動を繰り返す。
最後は部屋から追い出して論文審査まで放棄した。
そのくせ全学の「ハラスメント対策」副委員長になってる。
結局、自分も惨めな姿になってる。

愚痴だけど、おかしな大学になってる。

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/23 13:19
暴言・暴力行為なのに前の研究科長も教務委員もまともに取り上げないし、
ようするに自分の分野をごまかしてふくらませてるし、
とにかく指導教員が修論の審査をまともにやってない。
単なる「嫌がらせ」で済むことはないけど・・・
どうしたらいいんやろね?


150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/23 16:16
>>146
やっぱり予約なしで教員の研究室に押しかけることはないと思う。
「カリキュラム」「訓練」のことを言うわりに「社会見学」「考え抜け」
とか話がピョンと飛ぶ。先生のようで先生ではなさそう。

もう、どうこう言ってもどーにもならんしな。しゃーないな。

論文
専門書
森棟 統計学 修了
確率の演習書少し
続きはバイトが終わってから

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/23 18:20
Analytical(分析)Marxian Economics と、数理マルクス経済学とは、どう違うの?

会思想論や社会経済学は、「実学」の基盤にあるものだが、その基盤としての
Mヴェーバーの業績〜あるいはそれを受け継いだ学徒の業績〜ギデンズ、シュッツ
などは‘スグ役に立たない’が、視してもよいのかどうか?

また、新古典派やケィンズでは、〇経は無視してもよいが、マルクス学派を
勉強する学徒は、新古典派の基礎がないとダメだと思うが?

学部や院研究科の現状はどうか? いま経済学部にヴェーバリアンは、誰がいる?


152 :X:04/06/23 21:10
経済主体・ケィパビリティ(Keep-ability)経済主体がアビリティ(能力)をキープ
(保存)する〜している…

具体的には、どういう事だろう。


153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/24 00:01
みんな今現在は市大に関係ないはず。
ウエーバーの業績って何や? 
ギデンス?はウエーバーの理論の何が問題でどう拡張したんや?
なんで「社会経済学」が「実学の基盤」なんや?誰がそう言ったんや?
新古典派とケインズとマルクスを区別する経済のイメージって何や?
ウエーバーの何を研究するんや? 


154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/24 00:15
ウエーバーの理論の何が今現在の何の社会問題の解決に役立つんや?
本当にウエーバーとか勉強してたら上手に書けるやろ?


155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/24 00:24
ひどいなこの大学

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/24 00:24
ウエーバー?ドイツ語?原著で読んだのか?何の本読んだんや?
代表的なウエーバーの解説書ってあるのか?
有名なウエーバー研究者って誰や?
ウエーバーに関する論文のテーマって何や?いくつかあるやろ?

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/24 00:33
まあ もうしゃーないわ
脅迫・嫌がらせでもなく引責で退職・転出は避けられないよ。
みんなしょーがない。どうしようもない。



158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/24 00:54
>>153〜156
法学部・文学部にもヴェーバリアンは多くいるだろう。(経済学部には、いないのかも)
他大学のスレを見ているが、何かにつけ「役立つ」云々を言っているスレはない。
やっぱり大阪の精神風土は、先ず役立つことなんだなァ。(学問で焦ってはアカン)
世の中皮肉なもんで、金・金・金といっている人に限って、案外、金を持っていないもんだ。

ヴェーバーぐらいは勉強しとけョ。 どう料理するかは、本人の責任。
現在の市大院生・学部生は『プロ倫』を読んだことないのだろうか。

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/24 08:20
あんたみたいなことを先生もするから怒るんや。

熟読して線引いて付箋まで張ってた院生いた。
「ギデンスはウエーバーの理論の何が問題でどう拡張したんや?」
「ウエーバーの理論の何が今現在の何の社会問題の解決に役立つんや?」
これくらいみんな興味あるよ。

「ウエーバーの?理論が消費者の選択行動の解明に役立って・・・」
簡単に書いてみて。

つまり、あんたも分かったフリしてしっかり読んでないし「考え抜いて」ないんや。 
確かにそれではアカンのや(失礼な言い方だと社会人学生に多いタイプ)。
先生が度が過ぎたけど怒鳴る理由にはなるんや。

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/24 08:39
他人の悪いところは誰でもすぐ分かる。
自分の悪いところは自分が一番気がつかないものや。
他人から批評・刺激を受けずに1人でやるから論文も書けなくなるんや。
勉強も大変で、そのこと自体文句もない。
ため込んだ不満・鬱憤をぶつけたり、知らない分野も分かったフリしたり、
わざと困らせるようにいい加減な対応しかしないのはやっぱりカナンのや。
ゼミ中の教員の言動と修論の審査放棄のままこの大学の教授・助教授を務めることはできない。
早く自分で行き先決めて後始末してここから出ることや。すぐに2つ席が空く。
9時前だから勉強はじめる。

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/24 15:05
この大学は先生1人にゼミ生3人くらいでじっくりやるのがいい。
部外者が口出す必要もない。
一対一の状況で大声挙げたりダラしない態度はやっぱりダメですわ。
俺は編入試験の準備つまり論文1つ書くことが先。
二人の先生はごまかして隠れてもアカンから、
次どうするか早く決めて関係者に連絡することや。
周囲の先生は何も言わないこと。
この課題以外は大学も平和な日々だと思うよ。
伊藤 契約
Chiang 数学
国沢 確率
続きしてバイト行こう。

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/24 22:07
三商大戦の思い出(1954)
昭和29年の6月だったと思う。3日間にわたって大阪市大で、一橋・神戸と
三商大戦が行われた。各分科会と合同討論会であった。私は、全分科会には出なかったが
印象に残った二〜三を述べよう。

☆歴史(経済史)だったろう。当時、わが国でも注目されだしたAトインビーと
Mヴェーバーをドッキングした、壮大なレポートがあった。大きい教室で行われたが、
満員の聴衆で埋め尽くされた。マルクスやヴェーバーの立場からの質問に沸いた。

☆神戸だったか一橋だったか忘れたが、「ゲームの理論」についての発表もあった。
市大生にはチンプンカンプンだった。後で、我々のゼミの先生から“お前ら、「ゲームの
理論」も知らんのか!”としかられた。当時、市大で近経といえば、吉田義三助教授の
教養過程‘経済学’で、ヒックスのSocial Frameworkを習ったぐらいだった。
(末永隆甫助教授のゼミでは、これを原典で読んでいた)  当時はお二方とも助教授だった。

☆何といっても一番印象に残っているのは、一橋の学生が、当時のソ連アカデミーから
出版された、マルクスの『資本論』関連未発表文書を持参して、レポートした事である。
あの分厚い独文原書を前にしての論考には、誰も反論できなかった。
そのレポーターは、若き日の高須賀義博さんであった。卒業して10年ほど経って、時折、
学術雑誌などに高須賀という名に出くわすことが度々あった。学者になる人は、学生時代
から違うなと思った。新しいマル経学者として成就された。氏がマル経学者として成功され
たのも、新古典派の素養がシッカリしていたからだろう。
しかし、学半ばで亡くなられた。惜しい人だった。


163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/24 22:18
>>159
>「ウエーバーの?理論が消費者の選択行動の解明に役立って・・・」

ヴェーバー理論で、消費者の選択行動の「解明モデル」を作れたら、
ノーベル経済学賞がもらえるだろう。

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/24 22:36
>>163
ノーベル経済学賞を保証している君ってノーベル財団の総裁ですか?

165 ::04/06/24 23:50
>>162  は、「X」俺のカキコでした。スマソ。

166 ::04/06/25 00:09
半世紀前のことでスマン。
今、三商大戦はどうなっているのかな?
当時は学部生だけだったが。今は院生が中心なのか?
こういうのには、果断にチャレンジしてみる事だろう。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/25 01:12
ここの学生は遠慮してしまって競って勝ち抜くようなことがあんまり向いてない。



168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/25 01:30
社会経験のない学生と違うから先生も自分の進退くらい自分で決めるんやで。
こういうことは長引くほど、かえって損。
なにも学者として終わったわけでもないし、
才能・実績さえあればすぐに採用してくれる大学がある。
この課題以外は平和と思うよ。

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/25 07:29
「大学院辞めてその辺の事務員でもしてろ」「精神カウンセリングを受けろ」
指導教員や教務委員なのにひどいこと言うと思ったけど
先生も精神病じみたり引責転出が現実的になって「因果応報」や。
「ざまあみろ」とも「かわいそう」とも大して感情も湧かないし淡々とした感じ
もう6月も下旬 もう今年も半分終わり
土日の終日バイトを見つけないと生活費が足らない。
今日もがんばりましょう。

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/25 08:56
年齢のせいもあるけど両親に心配かけられないから生活費をバイトで稼いで勉強する。
それは大変なことで身近な学生でそんな人物いるか?
普通の院生なら佐川急便みたいなところで働いても一日持たない。
経済合理性みたいな言葉でごまかすようなことと違うんや。
異性なら若いほうがいいんや。 
お前に観察してもらわんでいい。

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/25 09:47
良かれと思って新たに「研究会」を主催されたのは「前向き」な姿勢。

「誰が研究会の用意をする?」たずねると
「○○ゼミのアイツにさせればいいわ。」
普段何の関係もない院生にやらせるつもり。
適切な日程で事前に会場の設定して宴席の用意までするのは細々としためんどくさい雑用。
研究会をやるのにも雑用する人が必要で簡単なようで案外難しい。
そういうことに全く気が回らないから当然一年で廃止。
相手のことを全く考えないから京大の先生を続けさまに呼んだりするけど
何にも準備なく相手に「僕の代わりにやって」だから、
相手もその人物の思いやりのなさからソッポ向く。

脅し・脅迫もあるけど、
確かに勉強はできるけど出来上がった人間関係の中にただで入って利用しようとする。
孤立するなら孤立しきるわけでもなく間接的に自己表現する。
自分で関係を築くわけでもないし孤立しきるわけでもない。

あんまり説明できない、時間も無駄 勉強するわ
先生もきばって勉強して

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/25 09:49
もう終わったことなんだけど腹立ってしゃーない。

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/25 09:59
ひどいなこの大学
こんな大学に息子をやれないよ

174 ::04/06/25 12:45
チョトしつこいゾー。  針小棒大な事は止めろヨ。
皆、荒らしとしか、思ってないゾー。エエかげんにせーゃ。


175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/25 13:49
針小棒大と違う
やっぱりはっきりさせたい
10分しかゼミしなかったこと
暴言吐いたこと 
単位出さなかったこと
いろいろウソついてごまかしたこと
全部はっきりせたいけどもうできないし、
かと言って何もなかったともできないな
どうしたらいいやろな?
もう終わったことで次にことやろう
ここのまま研究室まで行って殴ろう
半々になる


176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/25 13:56
とにかく引責退職・転出の問題は現実的なんやろうな。

11月の末に論文の草稿を突っ返して部屋から押し出したから
頭に来て「これでゼミは打ち切って1月修論提出したい」
研究科長・教務委員に申し出たら、
「朱だけ入れて体裁だけ整えたいから草稿だけ出してくれ」
という回答で、この時点で審査放棄や。
こんな馬鹿げた話を教授3人相手にしてるしな。

とにかく教授は務められん。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/25 13:58
変装して誤魔化せることと違うぞ
今年で教授と助教授は辞めるんやぞ
勉強の続きするわ

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/25 14:18
前の研究科長に最後に会ったあとも
「本当に勉強でさせてやったら伸びる奴は川で洗濯させてるよ」
こんな書き込みしたけど、みんな社会慣れしてないから、
職務放棄したら引責問題になることが大学教授には頭にない。

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/25 14:54
論文 1回目 ほぼ終了 かなり難しそう
まあ しゃーないな
ただ引責問題は避けられない
続きするわ しょーがないな

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/25 15:31
筋トレ一切なしで全身筋肉隆々になるほど激しい仕事を
みんなは半日続けて1万円あるかないかの仕事をまじめにやってる。
勉強も大変だけどバイトのほうも簡単に考えないでほしいんや
大学の先生は軽々しいこと書くからちょっと嫌や


181 ::04/06/25 16:31
おんなじこと、何べん書いてんネン。もう、このへんでエエのんと、チャウか?
だれも相手に、してへんデェ。  みんな、嗤ろとんでぇ。



182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/25 16:32
バイト行く
引責退職はしゃーないよ。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/26 00:18
いちいち読んでもらわなくていい。何を確認したいんや?
歴史の君か? 俺も親のスネカジリに用もないんや。
まだ働きたくないのか? 人間は働くべきやで。
そんなこともどうでもいい。
もう籍がないし終わったことやしな。
この学部の評判そのものはもう落ちたことやし。
(ミクロの教員が契約理論知らなかったのはやっぱりアカンのや)
しっかり次のことをやったほうがいいんや。
勉強と生活そのものは去年から同じ。
3月末に指導教員の姿は見た。確かにそれ以上責めても仕方ない。
あんな姿のままやっていくか? すっぱり次のことをやるか?
その選択は個人の好き嫌いもあることや。
もう1人の先生についても初めから周囲のことをすごく気にしてた。
見習う面を持った人だから指導教員に選んだけど対応がエスカレートした。
何をもめたのか?詳細は知らないけど正直、俺相手に鬱憤晴らしやったわ。
とにかく居づらくされると思うし、この人を引き取る大学はないと正直そう思う。
あんたの指導教員もフラフラしながら駅のホームを歩いてる姿は一回見た。
教務委員として非形式な形で大学から何か問われてるとは思う。
「嫌がらせやってる」今の研究科長も見た。相手も気付いてた。
こじれる理由もないし、無駄に不幸なことになる必要もなかったけどな。
論文の出来不出来は自分自身のことやから文句はないけどあんまり不愉快なことはカナンな。

184 ::04/06/26 00:26
愚痴こぼすんなら、自分と別に「板」を立てろ。
このスレには、涙もろいもんはおらんぞ。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/26 00:38
×は誰か分からん。
勉強と生活そのものは去年から同じで今すぐ困ることもない。
ある程度、専門論文に対応できるようになった。ただバイトはキツイ。
運送業という仕事の大変さ? みんなにはイメージが湧かないらしい。
「トラックに荷物を積むことが大変」と言っても大変さが伝わらない。
もうばれたから書くけど社会保障の先生の評判も落ちた。
この大学、リベラルと違う、もっと俗っぽいんや。悪いことした。
ここの大学の先生は清廉というより、ある意味社会人より「俗っぽい」
これから論文・本書いても「それは本当か?」まず疑われると思う。
疲れたから銭湯行かずに寝る。
そうや。終わったことで残った問題は今の人が片づけることで
自分には関係ないし、俺は俺のことをやるべきなんや。
学情は利用させてもらうけどキャンパスそのものには一度も入ったことないんや
前は9割方殴る気だったけど今はましになった。
でも、まだフラッシュバックして半分ぶり返してくる。

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/26 00:45
なんで気になるんや?
「×」は複数やな
以前より、ずっとましになった。
実際は俺のことより先生のほうがもっと大変なんや。
昔の大先生のイメージを傘にして振る舞うのに、
そのイメージも壊滅したからな。
そんなことも無関係や。
疲れたし寝るわ。

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/26 07:23
a


188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/26 07:39
起床
とにかく次の準備をしっかりやること。
それほど時間もない。
俺なんか観察にして無駄に日記に書く必要もない。
先生も差別用語につながるような発言(GNNモデル)はしないほうがいい。
うっかり口にして信用落としてしまう。

189 :とんとん亭:04/06/26 15:58
三商大なんて大昔で、一橋の連中でも殆ど知らない。先輩の遺産もなくなり
このままでは、都立大 横浜市大に続く、合理化3番手にされる!!危機感のなさ
鈍感さ、危ないね! 関西圏では、大阪大 神戸大 京大 に大きく引き離され
滋賀大経済にもぬかれるよ!経済界でも話題にもならない。問題点
AAA 過去 左翼グループの溜まり場になつていた。教師に同調・煽動する
   者がいただろう。大事件のメンバーもいた。今でも怪しまれている。
BBB 黒田左翼府政が教育界、関西経済界を混乱させ、学者、知識人 先生の
   正体が分かり,失望と嘲笑を招き、市大のイメージを大きくそこなつた。
CCC 自分本位の研究で、学生を後継者と考えて育成せず放置した結果、学生は
   方向を見失い単に就職までの予備機関と考え、学問への情熱をうしなつて
   いた。母校出身者が少ないと教師の単なる職場にされる傾向は否めない。
   OB 学生も 冷めたニヒルな者多く、”どうせアホの商経ですから”と
   愛校心もない。教師と学生の信頼関係、正しい方向の向学心がそだたない。
等、考えられるが、大学の自治、学問の自由を本当に主張するなら、政治的中立を
保ち、特定の政治、宗教などから自由かつ独立でなければならない。学問の府と
して社会的に公認される最低条件だ! それと学問の後継者としての学生を厳しく
教育訓練すると共にもつと愛情を注ぐべきだ。新しい学風創造運動を興し,市民の
大学、大阪大 神戸大に負けない 経済・商学のメッカになつてほしいね!



190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/26 18:17
30歳代前半でも研究会を主催して指導も熱心にされる先生もいれば、
書いたとおりの先生もいて性分・向き不向きがあるみたい。
できない・やりたくない人に無理矢理させてもアカンのや。
「あいつは市大の水に合わん」
「大学を移ると良いんだけど引っ張ってくれる人がおらん」
正味の言い方はこうなんや。部外者が口出す必要もないんや。
ここは先生1人にゼミ生2〜3人でこじんまりやるのが一番いい。

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/27 01:19
どこの経済学部も問題を抱えているけど
ここは一段と。

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/27 07:42
俺も当然だけど問題を起こした人物はすべて大学からいったん出なあかん。
カリキュラムや院試がどうの、変装してみたり、こう書いたり、
確かにそんなことどうでもいいことや。
無関係な人もこんなこと話題にして無駄に雑談したり日記に書いたりしなくていい。
「気持ち悪い」「そうです そうです」一緒になって騒ぐより
「私達も迷惑だから彼に注意して先生も指導教員として最低限のやることをやって下さい。」
誰かか他の先生も一言忠告されると良かったかもしれないな。
もう終わったことで関係ないし、だいぶましになった。

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/27 13:20
>>192
なにがどう終わったのですか?大学の先生は2人やめたのですか?
あなたが大学院に失望して大学院をやめたようなふうには受け取れます.
大学院から学生がいなくなった場合に大学の先生は邪魔者がいなくなってうれしい
くらいに捉えていますよ.あなたの場合があったことなどすぐに忘れられるでしょう.
そして第二、第三のあなたがでるのではないでしょうか.

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/27 13:52
気になる人がいるらしいけど丁寧に反応しなくていい。
僕自身、勉強そのものは続けてる。
何で俺なんかが気になるんや?

「やっと邪魔な奴が出て行ってくれますね。」
地方財政の先生も指導教員相手にそう言うとった。
もちろん今年は今年の仕事を優先するのが当然。
何も去年度にさかのぼる必要はない(さかのぼれない)。
組織として通常通り運営されなかったら、そのほうが問題。
ゼミに参加した院生が論文読めないたびに罵声吐いたり、
ヨロヨロした講義して「まじめにやってない」と言われると思う。
(現に今年度も既にやったかもしれない)
社会はそこそこ正しいもので「何もなかった」ふうにして
伝統・リベラルと言うことはできないものや。
どっちみちこの大学の評判は落ちたんや。
別に俺のことは忘れてもらっていいし暗に指導教員二人も出るような雰囲気になると思うよ。

一緒に騒いだり「目論見が外れた(原論T)」「川で洗濯やってる(社会保障)」
そんな差別紛いな書き込みなんかせず、「私達が迷惑だから・・・」
誰かそう一言忠告する先生がいると良かったかもしれませんね。


195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/27 13:58
匿名掲示板に「愚痴」の書き込みはするけど、
学情以外の大学施設内には一度も入ったことないし、
勉強と生活のことで今すぐ困ることはない。
残った問題は今の人で解決することで
俺なんか無駄に話題にする必要ないし
自分の勉強をされたらどうでしょうか?


196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/27 15:11
みんながイメージとして抱いていた市大の先生の「俗っぽさ」には失望して
そのイメージを壊すつもりはあるけど、この道に進んで良かったと思うし、
また努力して自分を向上させる大学に行けるようにがんばる。
ただそれだけや。いちいち反応しなくていい。


197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/27 15:44
他大学では不遇でもこの大学に来て成功した人も何人もいる。
そんな開放的なイメージもまた1つ崩壊したわけです。
もう無駄な書き込みはしないようにね。
僕も準備不足、出来の悪い修論のままだから、もう少し書き直す。
気分も落ち着いてきたし、この大学へのリスペクトも薄れていく。
みんながんばってな。

198 :とんとん亭:04/06/28 10:28
大阪市大改革案

AA 経済・商学・法学を分離独立して、大阪商科大学にする。マル経 隠れマル経アジア経済 東南アジア経済 マルクス経済史をきりすてる。
  今となつては、杉本町を捨てて、大阪市内の空きになつた、小学校を買収して耐震性の補強したレンガずくりの瀟洒な校舎を建て、講堂は
  中ノ島公会堂を使用したら。
BB 経済学部は 理論経済 数量経済 経済政策 金融経済 財政・公共経済 国際経済 国際金融 証券経済 産業論 交通経済 経済史(但しマル系を排す)
  米国のエール大 MIT ロチェスター大 プリンストン大のPhDを持つ留学帰りと大阪大大学院での若手など中心に理論経済のバツクボーンをもつ教授陣を再構築すべきよ。
  経済研究所を再興すべきよ!これは、全国から多彩な人材を集め10年の任期制にすればよい。政策的課題別に担当を決め、5年で中間報告、8年目に取り纏め
  10年目に成果を出版させる。再任は原則不可
CC 商学部は 商学 経営学 会計学に大別して、して講座編成するが、隠れマル系を排除する。特に 大阪商人 大阪経済界の歴史を考えれば、経営財務 証券投資
  証券市場 国際資本市場 銀行論 保険論 運輸論 で特色ある研究で成果をあげるべし。
DD 法学は司法関係は、法科大学院の役割だが、国際経済、企業法務中心の人材をそだてジェンダーフリー、や左翼弁護士の養成所にならないよう十分の注意をようす。
  学生選抜に工夫を要する。法学部は中央と都道府県官僚の養成と大学院の予科生をそだてる。
入学試験は 札幌 仙台 東京 名古屋 大阪 福岡で行い、全国から優秀な生徒
の応募を求める。センター試験は排除する。
  第一次試験は 英語、数学 国語で 定員4倍程度で足きりする。
  第二次試験は 英語 数学(数1・2・3・A・B・C)国語(古文除く)
         物理 化学または生物 2科目
         世界史
 経済 商学は文系より 自然科学に近い。 なお、入学後の教育は 哲学 論理学 西洋史
  
  

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/28 11:25
>>198
まずは学長もワンマンな人間を連れてくるべきだろう。
トヨタの奥田さんでも構わん。
あの人なら左翼嫌いだから徹底してパージしてくれるよ!

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/28 18:56
こんな大学つぶしてくれ。税金の無駄遣いや。
大阪に国立・府立・市立の大学はいらん。

まずは東京みたいに市制をやめて、大阪府にすることやで。
市大と府大は、近鉄とオリックスみたいに合併。
それか阪大(阪神)に吸収してもらう。
市大の経済みたいなカス学部は淘汰するんや。

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/28 18:58
ttp://money.join.as

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/29 00:16
>>とんとん亭
阪大の院から優秀な若手を引き抜いてくるやてやめときなはれ.阪大院生も,阪大学部卒じゃないぞ.

>>194
>社会はそこそこ正しいもので「何もなかった」ふうにして伝統・リベラルと言うことはできない
>ものや。どっちみちこの大学の評判は落ちたんや。別に俺のことは忘れてもらっていいし
>暗に指導教員二人も出るような雰囲気になると思うよ。
どうかなあ?社会はそんなに正しくないよ.臭い物にはふたをするみたいにして済んでしまう.
大学の評判も落ちたようにみえない.指導教官2人も止めないでしょう.
大阪市大はマル系の伝統があってその意味で良い大学なのだからこれからもマル系を中心に
した大学であり続けるべきなのではないかな.

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/29 00:19
>>194

授業でどなりちらす若手がいるということを>>194さんは書かれておられましたが,
具体的にどういうことでトラブって市大の大学院をやめたのですか?
どなる人ならどこにだっていますよ.

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/29 00:37
気分も落ち着いてきたし自由にやってもらったらいいんやで。
先生だと思うけど書き込むだけかえって変になるんやで。
口調が社会保障の先生っぽい。
自分では分からないと思うけどそういう話し方なんや。
(まだ無駄に評判落とすから絶対書き込んだらあかん)
そちらで自由にどうぞ。研究科長も交代したんでしょう?
自分の研究やってくださいよ。
社会保障に興味ないというよりマクロ経済学やってない。

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/29 00:40
>202
マルクスがカルトの根源であることを知らないのかな?

>198
左翼、怪童、叫酸東の連中を一気にクビにすればいい。
裁判では「知らぬ存ぜぬ」を押し通したらいい。

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/29 00:48
本当に学情以外の大学施設なんて入ってないけどもめてそうやな。
一緒になって「徒弟制度」とか言わずに「私達も迷惑だから・・・」
早く言うと良かったのにね。
研究成果が上がらなければ居づらくなる雰囲気にするんでしょう?
それでいいんじゃないですか。

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/29 00:56
中でもめてそうだから外部者は口出ししなくていいよ。
論文 2回目
関係的契約
伊藤の教科書に書いてある「顕示原理」「誘因両立制約」と違う。
タイプの区別なく一種類のみの安定した非効率な契約が成立らしい。
こっちのほうが気になるし、籍もないし、無視するのが一番いいと思いますよ。

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/29 01:00
先生は絶対書き込みしたらあかんよ。
やっぱりすぐ分かる。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/29 01:03
寝るわ 
まだ杉本町にいるけど
とにかく、みんな元気でな

210 :とんとん亭:04/06/29 16:20
202さん 本当に市大関係者なの、教師ならもう絶望だね。おれはこのスレから去るよ
些かのご縁とシンパシイもあり現状座視するにしのびず、敢えて失礼省みず忌憚のない意見
を申し上げましたが!他国立大学出の大阪大経済院生は優秀な者多し,目的意識も強固で
学部生は会社員予備軍で手堅いが・・大学院とは余り関係なし。マルクスの呪いから逃れる
ことが肝要。さもなくば将来はない!断言します!昔から本学の凋落を心配する関係者多し
あに小生のみならんや! さようなら!!






211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/29 23:38
>>210
へ?とんとん亭さんのことかとおもってた.今重点化でどこでも院はひどいものでしょ


212 ::04/06/30 00:22
>>210とんとん亭さん。そういわんと、カキコして下さい。ただ、今の市大の馬克思は、
昔の教条主義的馬克思と違って、ガス抜きはされています。分析〇経やレギュラシオン、
数理〇経です。

それから、どちらの“金持ち名無しさん、貧乏名無しさん ”だか、これで6回も同じ
こと並べてグチをこぼしていますが、己の事(止める原因)は言っていない。
「己は全て正しい…」風のカキコは、かえって本人に不利です。そんなこと、分からん
のかなァ。そんな人間はどこの大学の院研究科へ行っても、また会社に就職しても相手
にされないでしょう。  イタチの最後ッ屁のような行動の性格ではねェ。

今、市大経済学部(院研究科も含めて)で、〇系〜経は、三人。
隠れキリシタンはいません。勿論、〇経の基本構造ぐらいは、皆知っているでしょう
けれど〜。

問題は、先生方が、外部査定の「学術専門誌」に論文をあまり書かないこと。
どんどん書かんとアカン。それから、助教授陣がシッカリする事。ボヤボヤ
していてはダメ。

213 ::04/06/30 00:33
それから、学問の世界においても「市場原理」は貫徹することを、肝に銘じて
おいて下さい。  どこの大学でもそうですが。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 00:51
>>212

そうでしたね.>>207さんがどうしてやめたのか,その理由を書いてくれなくちゃ,
なにがなんだかわからないし,それでもええとか書いておられる訳ですが,やはり
気になります.何か悪い事でも大学院でしたのですか?それでやめなければならないハメに
でもなったのですか?

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 01:09
たくさん書くな。
202は間違いなく先生だと思うよ。
講義・ゼミで先生の口調は学生も知ってるし、
今週の学生の反応を見ておかしかったらバレタと思ってほしい。

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 01:12
市大の今の助教授は他大学出身で優秀な人だから、
俺が言うのも変だけど偉そうなこと書いたら
助教授にコンテンパンにされるよ。
「×」さんは他大学の人だと思うよ。


217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 01:14
他大学の後期課程の編入試験(大阪府立大 神戸大)×だった。
今、再トライするように勉強中や。
確かに修論の内容が非常に悪い。
指導教員がチェックもしてない。

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 01:21
契約理論と森棟の統計学と
チャンの数学が良く出てくるけど、
なんか未練でもあるの?
契約理論は教科書なら半年の授業で終わる。
森棟は学部の入門レベルだよ?
チャンなんて、さっさとやるレベル。

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 01:24
経緯が長い。愚痴と持って聞いてくれ。

修士1年目
指導教員はゼミを10分しかしない。
論文を詰まるたびに机を力一杯叩いて顔を振るわせながら罵声を吐く。
毎回こういう状況が続いた。
最後は「単位はやらん、お前が悪いんやろ」
あんまりひどく大暴言で部屋の外の人がケンカと思って
警察呼びかけたくらい。
これではどうにもならないから指導教員を変更した。
この時点で修士課程3年になるんや。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 01:31
いろいろ忙しいな
伊藤秀史の本は半年では理解できないと思うよ。
統計は大切だけど苦手
神戸の先生の書いた本と森棟の教科書は済ませた。
最近は演習書やってる。
チャンは原書を一通り済ませたけどエクササイズしてないから
今やり直してる。
ヴァリアンのミクロとギボンズのゲームあたりは済ませた。
中級レベルまでは済ませた。
東大・阪大なら知りませんけど、この辺りでも挫折する人多いですよ。
教科書3つ程度にして論文中心にしてますよ。

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 01:39
1年目の先生曰く
「大学院生は学生と違って研究者だから教えてもらう姿勢はダメだ。」
「最低限の準備をしてゼミに参加してほしい。」
先生の言い分は正当で準備不足の僕にも大きい非があるんや。

ただ学者として見習う部分の持った人だけど
確かに社交性に欠落した面があったり、気分がドーンと沈む日があるみたいで
そんな日にゼミがあると部屋に入った瞬間から罵声吐く準備してるのが分かる
そうやって気分転換代わりにされる。

このあたりは確かに難しいところで
力不足の院生が悪いのは大前提でも
毎回の先生の対応については「臭い物」
になると思う。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 01:42
それで指導教官を変更した。
そこもまたややこしい話で
そもそもこんな話が聞きたいか?
シンドイに寝る。
要望があればまた書くわ。
いろいろ批評も聞かせてくれ。

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 01:46
チャンは「動学分析」のほうも一通りやったんや。
マクロもモデルが解けなくはなく状態。
この大学レベルならば良くも悪くもない普通の奴だと思うよ
聞きたかったたら続き書くわ。寝るしな。
先生は絶対書き込みしたらあかんで。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 01:48
今は大学に籍ないし再トライの勉強をやってるということや

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 01:50
ところでさ、増田俊男のスレはどうなってんだ、
ツーチャンネラー引っ込んだかや

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 01:57
気分がドーンと落ち込む日が周期的に現れる感じやったな。
「彼が悪いことはないんだけど・・・」
みんなそう言う。今でも僕も基本的にそう思う。

「お前ストルパーサミュエルソンの定理知ってるか?」
「分かりません」
「だからあいつ怒るんや」
準備不足のお前が悪いと言う先生もいたんや。

続きが知りたかったら書くわ。

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 07:51
起床
ほんでな
一年目は長くて分かりにくいけどこんな感じ。
アギオンとボルトンの「金融契約理論」の論文を読まされた。
このとき「契約理論」というものがあることを知った。
「×」さんもこの論文、正確に読みとれたら偉そうにしたらいいけど
まず読めないと思いますよ。
怒鳴られて10分ほどで席を立ってゼミが終わる
これが毎回一年間続いたらあなたもどう思いますか?
どっちが悪い? 院生・教員ともどう対処すべきだったと思う?

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 08:00
2年目から「契約理論」だからミクロ専攻の教員に変更した。

ここでまたややこしい
この移った先の先生については1年目も講義には出席したけれど
講義中に無闇に僕をけなすような発言を繰り返す。
社会人経験があって前職のことをけなす
「君なんか高校の数学もできないよ」
そういうことを言うからミクロの授業で大切な科目なのに
出席者全員の雰囲気が悪くなってみんな勉強しなくなる。
だから後期から出席を止めた。
(ここの先生は202みたいな失言が多い)

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 08:04
変更に先立って相手に非を詫びて単位のことも言わず
修士3年を覚悟して無事変更が決まった。
このとき素直に謝ったから、研究室から追い出しても
また謝りに来ると錯覚したと思うわ。
不利で条件も飲んで正直に謝ったんだから
先生もそれに応えてほしかったな。


230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 08:10
「契約理論」の論文を読み始めた。
序論の段階でナッシュ交渉解とは別の利得の分割についての説明があって
(外部選択と内部選択の相違)分かりにくいから、
契約理論の概説書を読みはじめた。
式が出てきても先生も式を解かれて「こうや」「そうですか」
最初はうまくいってよかった。

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 08:13
夏休み中に論文を全訳して式の展開も全注にして
後期に「先生できました」
相手も「そうか できたか ほんだら 中身でも確認しようか?」
こうなると思ったら
「なに? 読めた? 軌道修正や」
僕も「へ ???」

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 08:27
次にゼミに行くと
机の上に論文が置いてあって「この論文が良いでしょう?」
なぜか急にこう言う。
つまりこのとき
先生自身が「契約理論」を知らないから自分の理解できる
「空間的差別化モデル」の論文に変えたかったらしい。
この先生は「産業組織論」の専攻だから、
「産業組織論の勉強をやってくれ。ゲーム・契約の専門ではないから
 やりたかったら別のゼミに行ってくれ。」
後解釈だけど自分の専門領域を不明瞭にせずはっきり示す方が良かった。


233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 08:38
無駄に話も長いし、もう済んだことだから。
読みたくもないやろ?
まだ話の半分でもすでに「ボロボロ」なんや。
「×」さんは学生さんか一般人か分からないけど
大学院は自己責任で勉強は自分で進めていくものだし
力不足ならば院生のほうが悪いのは絶対の大前提。
そうはいっても先生は必ずしも「いいひと」ではなくて
勉強以外のことで困る場合が結構多い。

後半のながーい経緯も知りたければ書くけど
気分も落ち着いてきたし、臭い物にフタした中に残るのは相手のほうで
たぶん何かもめてると思う。

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 08:57
日頃、講義やゼミで先生の口調は学生も知ってるし、
もし学生の反応がおかしかったら、みんなもそう思ってると判断してや。
僕の挑発に乗って思わず書いた程度だと僕ならそれで済ますけど、
書いた内容次第では読み手の受け取り方も違うし、それで済まないかもしれないよ。
講義・ゼミ中、僕から何もしてないのに突然先生からパタンと失言されたら嫌なものですよ。

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 08:59
×さんには伝わりにくいと思うけど
講義・ゼミ中に唐突に先生のほうから202みたいな発言がある
そんなことをイメージしたら言われた側の気持ちもイメージできる
かもしれない

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 09:16
ここは本当にひどい大学だね。

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 11:44
ゲーム・契約理論知らない産業組織論の先生なんて終わってるよ。
やっぱりバカばっかなんだね、院生も教官も。
やることがみみっちくて、遅い。
全訳なんかしてどうなる?売り出す気か?

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 15:49
>>237
確かに遅いんですわ。
英語で重要な仮定・定義を読み飛ばすから最初のころはそうしました。
ゲームや契約の専攻ではないから産業組織論の分野で必要なゲーム理論
さえ理解すればそれでいいと思いますよ。
ただ「ミクロはこの大学で自分しかできない。」
そう言うならゲーム・契約も知ってないとダメでしょうね。

「×」君は指導教員が朱も入れずに修論合格に至る後半を読みたいか?
聞きたくもないやろ? 
上半期も終わりだし次の準備のほうが大事なんや。

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 18:00
重要な仮定・定義を読み飛ばすってどんな読み方だよ?
そんなもんまとまって書いてあるだろ?
でもその時点で覚えなくていい。
後で論理展開部分を読めば、どんな仮定が必要かがわかるからだ。

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 18:41
とにかく、たくさん論文読むようにしますわ。
「×」君も背伸びして一度専門論文を読んでみたらどうですか?
今までどおり杉本のアパートにいますよ。
会ったところで、どうなるものでもないですよ。
先生は相手の立場も考えず自分さえ良ければいいと思って
不用意な言動が多すぎましたわ。
とにかくそちらでご自由にどうぞ。
何をもめてようがこっちは知りませんよ。

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 22:40
後半も是非聞きたいですね.おおかたの事は想像できますが.卒業させればいいと考えたの
でしょう.博士課程にあげることは拒否しておいて.産業組織論の先生がゲームを専門に
している人を指導するのは難しくない?応用は応用にしか過ぎない訳だし.
空間的差別化モデルでも論文を一つ書くと書き方がわかってよさげなのですが.拒否する理由に
ならないような.しかし,「軌道修正」というのはなんなのでしょうね.たぶん「どうせ読めないだろう.
読めないと言ってきた時に,『ほら読めるわけなんかないんや.これでもやったほうがええんとちがうか』
とでも言えばええやろ」とおもっていたのかな

242 ::04/06/30 23:32
>>217他大学の後期課程の編入試験(大阪府立大 神戸大)×だった。

こんなことで、いくらゴタク並べたって人は相手にしないゾー。
もっとも、合格するような人物なら、こんなネチネチは、最初から言わないでしょう。

お前なァ〜ケンカ友達(これが本当の友達)おるんか?  おらんねやろ。
ケンカ友達でもおったら、もっと早うに、君に忠告ぐらいするだろうに。
学徒たる前に、人現的に失格と違ゃうか? 同期の院生が知らんふりしている
ようでは。
ヤレ契約理論だの、統計だの、何とかの数学だのと言ったって。学友がおらんと…
まァ、次回の編入試験の合格を祈ります。

>>216さん江
その通りなら結構です。会社でも、ミドルマネージャーがしっかり
している処は伸びます。無名の間に実力を付けておくべきでしょう。 
    でも、本当にそうでしょうか。 論文を量産しなければ…


243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/06/30 23:45
優秀な人は口が悪くて,そして論文をたくさん書きたいから他人に教えるなんてやってられない
なんて感じかも

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/01 01:12
話の次元低すぎage

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/01 10:29
>>241 
ようするにそんな感じですわ。
後半も予想通りで書く必要もないですね。
先生は書き込んだらあきませんわ。

×君も聞きたくないな。
>>216は俺が言うことやで 無名でもないし実力もある

確かに今から思うと「製品差別化モデル」をやるのも良かったかもしれませんわ。
留学生には手取り足取り指導されてましたわ。
人が離れることが多かったみたいで、片手片足のないような人物を相手にして
自分から離れられないようしたかった感じかな?
ただせっかく自力で論文読めたわけだし、最初のきっかけとしてこれで良いように思いますけど。
契約理論の分野の論文を1つやって、その後、産業組織論の論文をまたやればいい
両方アップアップしてたらうまくいかない。
やっぱり力のある良い先生・良い環境に移りたい。

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/01 10:36
そうや ゴタゴタ言う奴を相手も取ってくれるわけないんやで
だから、今しっかり勉強して準備してるんやで。
今のバイト先でも体力のない人ほど仕事のスペースについていけなくて
「お前 押すな」「そんな言い方ないじゃないですか」
ケンカになって辞めさせられることが2回あった。
力のないほうがアカンのや。


247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/01 10:43
10人いたら9人は普通に仕事やるし、
どうしても無理そうなら単純に交代させるだけで、
ダメな人をすぐに辞めさせたりいじめたりそんなこと誰もしない。
毎日仕事に来る、遅刻しない、あからさまにサボることない
そうならば、責任者は何かに使ってくれる。

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/01 10:46
基本的に大学院では友達は不要。
自分のことをやるのがすべてなんや。
他人の面倒見るのは就職して結婚してから。
厳しいことは厳しいんや。

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/01 10:50
もう7月だし、気も済んだし、自分のことやりたいから
そちらはそちらでやってくださいよ
何か問題残れば、そちらで解決してくださいね。

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/01 10:57
>>241も先生っぽいな。京都人っぽい。
先生同士のほうが付き合いも長いし、相手の性格もよく知ってるでしょう。
絶対書いたらあきませんよ。
ここの先生が何人か書いてるみたいだけど、うまくいってるんでしょう?


251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/01 11:10
昨日、自分のアパートに先生が来るつもりだったらしい。
変装は止めたみたい。会えばケンカになるよ。
僕自身のことについては、これで終わりにしましょう。
罵り合いにしかならない。

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/01 11:23
「どうせ読めないだろう.読めないと言ってきた時に,
『ほら読めるわけなんかないんや.これでもやったほうがええんとちがうか』
とでも言えばええやろ」とおもっていたのかな

何かにつけ、そういう見下した態度のまま、今は周囲から見下されてると思うよ。
因果応報やな。社会はそこそこ正しいやんか。
部屋に来たらケンカになるし学生も多いからまた変な話になるよ。



253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/01 13:52
本音と建て前を使い分けてネチッと書いてくるところが京都人っぽいで。
先生も最初は苦労したけど明るい先生に出会えて芽が出たんやろ?
何から何まで1人でやってきた人なんて誰もいない。
もうその人も死ぬだろうし、そうしたら本当に頼れる人はいなくなる。

1月は修論提出と口頭審査
2月は夜勤バイトと編入試験
3月〜5月は現場作業
6月はバイトの時間減らした

少し疲れも取れたので週末バイトを探す。
10月まで3本ほど論文読んで11月中に論文書き、12月から試験対応
それでダメなら来年の4月から本当に運転手でもやる。
中はもめてそうだし、気も済んだし、やれるだけやってみる。


254 ::04/07/01 21:11
現在の大阪市大マルクス学派経済学について
50台後半から70台前半の方々がイメージしている〇経は、市大に限らず
今やどこにもありません。そのイメージで市大経済学部を云々するのは的が
外れています。
正木八郎教授〜故 佐藤金三郎さんの弟子。青木書店刊『マルクスカテゴリー
事典』の編集者の一人。
かつての〇経学者の中には、階級闘争を最終目標としていました。その根底には、
Mヴェーバーの奥さんマリアンネ・ヴェーバーがいみじくも言った、「労働者
全収権」があった。これを主体化しているのを、〇経教条主義者と呼びます。
正木さんの論考を見れば、資本主義経済システムの分析用具としての〇経を、取り
上げている様です。したがって労働者全収権は客体化されている。

海老塚明教授はパリ大学出ですからレギュラシオンです。元市大経済学部の山田鋭夫
(現名大)さんと同じです。

255 ::04/07/01 21:52
経済史〜西洋・東洋・日本経済史は、かつてはマルクス学派の独壇場でした。
特に、日本経済史はそうであった。市大も、その例外ではなかった。
西洋経済史では、大塚久雄さんが頑張っていたから、少しはマシ。その大塚
さんでさえ、共同体理論ではマルクスを基盤としていた。
現在の市大経済史関係の先生方は、マルクス一辺倒ではない。

むしろヴェーバーよりも、Fブローデルのアナル派の影響が多いだろう。
それに、歴史人口学(速水融氏)も無視し得ないだろう。
理論もさることながら、歴史において〇経は衰退した。
理論については、「金持ち名無しさん、貧乏名無しさん」の言動で想像がつく
だろう。市大院経済研究科では、ああいうことを教えている。学部でもそう。
個々の先生の名前は挙げないが、市大経済学部は、かつての〇経王国ではない。
ただ先生方は、もっと学術論文を書かんとダメだ。

京大・スタンフォード大の青木昌彦さんが、こんなこと書いていた。
“先生も早く、「文春」に原稿が載るような、エライ学者になって下さい…”と、
ゼミナリステンに言われて、苦笑した〜と。
アメリカでは、新聞や一般誌に、いくら書いても評価されない。外部査定の
「学術専門誌」に論文を載せないと評価されない〜と。

特に助教授や講師級には頑張って欲しい。



256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/01 23:43
×君(複数?)は市大が好きなんやな。
京大・阪大選ばず、わざわざ市大を選んできたんだろうしな。
嫌みでなく大先生は大先生らしく自分に相応しい大学に移るべきなんやで。
京都生まれの京都育ちで同志社卒相手に大変やったで。
ちょっとネチッとやりかえしても負けそうだからやめた。
それぞれの道でがんばったらそんでいいわ。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/01 23:47
>>255
>京大・スタンフォード大の青木昌彦さんが、こんなこと書いていた。
>“先生も早く、「文春」に原稿が載るような、エライ学者になって下さい…”と、
>ゼミナリステンに言われて、苦笑した〜と。

細かいけど、それ青木昌彦じゃなくて浜田宏一。

258 ::04/07/02 00:09
>>257
もう十数年前だったか、岩波の『図書』か有斐閣『書斎の窓』か忘れた。
京大だった事は記憶にある。
どうでもええが…

259 ::04/07/02 00:53
市大における「Max Weber」の伝統について。
市大経済学部には、馬克思と同時にMヴェーバーの先生も多くいた。
福井孝治・安部隆一・川久保公夫・木本幸造・林直道(経研=『マックス・ウエーバーの
思想体系』)。

現在では中村健吾(社会思想)さん。フランクフルト大に留学したそうだが、
ここには、Kマンハイムもいたし、ハーバーマスもいる。皆ヴェーバリアン
だ。
佐藤光さんの『市場社会のブラックホール』は読んだ事がある。
ここでFブローデルを知った。Kシュミットも書いてあった。彼は、ヴェーバー
『職業としての政治』の講義をナマで聴いた一人である。
二人を中心に、経済学部にも‘ヴェーバー学’(折原浩)を再興してもらいたい。
それに、西洋経済史担当の先生も。

法学部や文学部には、かなりおられるだろうが。

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/02 00:58
きつい大阪弁をつかいよる>>252さんへ.

博士課程から他所の院に進学するのは難しいやろ.どこの院でも修士のうちの半分をコアコース
でふるい落としよるで.外部のもんの入る余地はないんとちがうか?博士課程は就職がらみやからなあ.
いきなり来て就職の世話してくれじゃあ,どんな先生でもお手上げやろな.
 別の大学の修士課程から始めるのが一番やろ.阪大の院生はみんな優秀やそうやから,阪大
の修士課程に入ったら入った時点で優秀な人に君も成れて,大阪市大がとったほうがええほどの優秀な
人になれるんとちがうか?
 あるいは君がいうような,机を叩いてどなってを繰り返して,「何をやってるんだ.こんなん
じゃだめだ.今日はここまで」と言って10分で退出して後は好きなように自分の勉強を続けられる
立場に君自身がなれるかもしれん.

これまでの2年間は人生修行だったと考えればええ.いろんな人がおるもんや.
いちいち腹を立ててたら人間やっていけませんわ.くじけずに続けて行くことですな.

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/02 11:31
>>260
1からやり直すことも考える。
阪大あたりはマスターからドクターで大半を不合格にするらしい。
神大も事実上、学科試験を止めたみたいで院生が「パンパン」みたい。
今は編入試験でも学科(語学・経済学)・論文・面接すべて実施する大学を選ぶつもり。
そのために論文を書き直す。
その先生のことは今は腹が立っても「あの先生のところでがんばったらよかったな」
と後でそう思うやろう。
とにかく前へ進んだほうがいいんや。

262 :X:04/07/02 14:14
大学院創造都市研究科を創設したために、「経済研究所」を廃止したのか、
あるいは、その逆なのか。
その経緯は知らないが。
1950年代〜60年代前半の経研は、xxxの巣窟ではあった。70年代以降
からは、完全に脱皮したと思う。即ち、実学を地道にやっていた。むしろ、
理論(新古典派であれケィンジアン・0経)が不足しているのではないか。
計量経済学が主体になるべきだったのに。

それよりも、大阪市立大学には、出版会がないのが決定的ダメージだ。
何をおいても“大阪市立大学出版会”を創設するのが第一だろう。
実学だの・役に立つ学問だのと、いっている場合ではない。
教授会(文系・理系含めて)自体の意識改革がないのでは。
わが国の「30大学」に入るかどうかに右顧左眄するよりも、出版会
を創ることだ。



263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/02 15:36
出版会がないのが決定的ダメージ?
のぼせ上がるのも体外にして欲しい。

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/02 20:57
経済学雑誌が大阪市大にはあるなあ.黒い雑誌には大学生が経済学に関心をもってもらえるような記事を
書いているよう.黒い雑誌と白い雑誌,>>261さんが批判的なミクロの先生の名前もそれをみてわかった.
流通のあの先生も大阪市大だったのかな.けっこう有名な人もいるものですね.

265 ::04/07/02 21:06
当初、一億円あれば、何とか設立できる。他の予算を削れば出来る。
To be,or Not to be.の問題だ。

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/02 21:10
市大万歳

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/02 21:11
塩澤万歳

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/02 21:21
To be, or not to be, that is a question.
ハムレットですね.>>261さんをハムレットさんと御呼びいたしませんか?
大阪市大は塩沢先生を得てイギリスのケンブリッジの姉妹校のようなポストケンブリッジ
大学になったならば誇らしい感じになることができていたかも.スラッファの第一人者
だったのですから.

269 ::04/07/02 22:55
万難を排しても「大阪市立大学出版会」は立ち上げるべきです。
それには先ず、全学の教授会が一致団結して行動する事です。
東大・法政は別格としても、北大・名大・京大・阪大・九大などは活発に出版
しています。特に、名大・阪大が優秀。
私大では、東京六大学・東海大・関関同立など。
この時期を逃せば、いつになるか分からない。
       “ここがロードス島だ。ここで飛べ!”

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/02 23:23
ひどい議論だな。今の出版事情わかってるのかよ。

>>261
阪大と神大の事情、本当にそうか?
違うと思うが

271 ::04/07/02 23:47
>>270
分かっているからこそ、そう言うんだ。

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/02 23:53
東大出版会以外はクズ本ばっかり出しているだけだろ。
訳本作って業績作りですか?めでてぇな

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 00:03
なんか、おわってますねぇ

けど
ホテリングとかで書く人ならゲームとか一通り
やりますよ。修士2か博士1くらいの段階で。

274 ::04/07/03 00:11
>>272
むしろ東大出版会こそ、クズ本が多いのでは? UP選書など大したことない。
まだ法政大学出版会の方が、良い本を出している。(ウニペルシタス叢書)
名大からは、Mヴェーバーの『ロシア革命論』や佐野誠『ヴェーバーとナチズム
の間』も出ている。東海大は、セネカの全著作を出している。
阪大は、有斐閣『書斎の窓』に広告を載せている。
法律界の旺文社といわれる有斐閣より、意欲的な書籍を刊行している。


275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 00:20
Mヴェーバーの『ロシア革命論』
佐野誠『ヴェーバーとナチズムの間』
阪大は、有斐閣『書斎の窓』に広告

知りたい♪
どのくらい売れているのか
どのような価値があるのか
後継者はいるのか

276 ::04/07/03 00:26
>>275
>どのような価値があるのか

それは、貴方が読まれて、貴方が決める事です。

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 00:38
UP選書と『ロシア革命論』他の専門書を比較するような語り口はやめなさいよ。
UP選書は啓蒙書や入門書として優れたものが多いよ。

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 01:16
ちょっとだけ変に盛り上がってきたぞ。
学生は先生の一挙手一投足を案外よく見てるものや。
だから分からんと思っておかしな書き込みしたらあかんで。
もう次のことをやったほうがいいんや。
寝るわ。

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 01:28
本音と建て前を使い分けながらネチッと書いてきたと僕が思った人は
ここの先生かもしれないけど単なる部外者かもしれないよ。


280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 05:18
蚊に刺されて寝られん。
みんな好きなようにいっぺん書いてみいさ。
京都人で同志社卒の人、職場に何か不満があるらしく毎日10分づつ遅刻される。
なんで毎日遅刻して、しかも10分なんや?と思うけどヘソ曲げてどうにもならない。
管理職もたまに注意するけど事実上、見て見ぬふりというより何年間もそうらしい。
だけど、その人は頭良いから仕事はよくできるし性格も悪いわけではない。
無駄に愚痴言うわけでもなく、たまに面白いことも言う。
一緒にいて苦痛ではない。それがこの人の不思議な魅力なんや。
その後のこと知らないし処分・退職は別として、人生変えたかったら自分でしか変えられない。
次の大学では面白い人がいるといいな。


281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/07/03 08:46
>次の大学では面白い人がいるといいな。

海外留学すれば、面白い優秀な人材と、いくらでも出会える。
ただし、我が物とするのは、本人の努力次第だ。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 09:11
>>280
あんたもネチネチと、馬鹿げたグチ〜ゴタクを延々と並べんと、アメリカへ
留学したらどうやねん!
 人のことばっかり言わんと・・・。
                ‘己自身をれを知れ’

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 09:17
留学いうてもお金や推薦状はどうする?留学についての知識もない

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 09:30
己自身で考え工夫せよ。己自身 ナンボのもんやとオも天然。

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 10:26
しかし
ここでぐちぐち書いてる香具師も問題ないかぁ?
教員がコンスタントにぶちきれるってのは??だよ。

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 11:11
ネチッとやり返してるかな? やっぱり本人かな? 
先生、ごめんな。世話になったな。留学がんばってや。元気でな。
生活費まで稼いで1人で勉強するのはなかなか大変やわ。
先生が教員してる間に戻ればよかったわ。
退官後ポックリ逝かずに長生きしいや。
気も済んできたし、次のことやるわ。

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/07/03 11:12
ここでぐちぐち書いてる香具師にあきれかえって、
アメリカにでも研修に行ってるワ。

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 11:18
> ネチッとやり返してるかな? やっぱり本人かな?

大阪民国立大学とは縁もゆかりも無いのであしからず♪

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 11:19
愚痴愚痴もだいぶ楽になった。
やっぱり本人かな?
大阪、やっぱり暑いですわ。
勉強しよう。


290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 11:22
違うなら、それでいいんや。

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 12:01
あほ

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 12:42
この大学ってすごく面白そうだな。
野次馬的には。

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 12:46
悲惨な学部だな

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 12:53
正統派の理論経済学(新古典派)を学んで違和感を感じたら
この大学の先生方がやってることはすごく面白そうに思える
だろう。かっては磯村、また佐藤、塩沢、山田なんかも少し
違ったことをやっている。独りよがりか、独自性なのかは
わからんが。
いずれにしても、この大学の学生には「少し違った」教授陣
について行く能力があるかどうかが疑問である。

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 12:54
>>290

おまえになんかにかまっとる時間なんてあるわけないやろ
誰にしろだ


296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 12:58
>>290
もともとどんなことをしたくて大学院に進学したの?
成長論でもやりたくて入って,アギオンの名前があったからアギオンボルトン読んでから
契約理論をやろうとおもったのかな?

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 13:01
>>294
その正統派の理論経済学(新古典派)を
この大学で、しっかり学ばせてくれるのかよ

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 17:35
暑い。
最近は流通・物流を取り上げたい。
経営学部、経営学科に変わりたい。
応用ミクロの得意な経営学者を希望するつもり。

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 18:25
アギオンの成長モデルってゲームの要素がたぷーり
入ってるじゃないですか。ここの恨みつらみ君は
理解できたんですかねぇ??

300 ::04/07/03 19:10
↑出来ないから、恨み辛みをnに責任転嫁支店だろ。
己の事、一切言ってないじゃないか。ネチネチとネチネチが重なって…。
でも〇〃先生は、将来有望な方ですヨ。
5月の末に新大陸に行ってしまった。来年か再来年に帰って来るだろうヨ。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 20:45
また書くのか。

アギオンは天才みたいで成長論と企業論の両方やるみたい。
アギオンが書いた成長論の論文? 先生でも四苦八苦すると思うよ。
アギオンとボルトンの金融契約の論文は今でも読めないと思う。
金融契約の論文も一度読むように心がける。
専門論文は簡単に読めるわけではないけど、そこそこ読めるようにはなったんや。

毎年そうなんだけど大学院1年目は自分もそうだけど誰しも自信満々なんや。
「×」君の好きそうな分野は市大の「得意分野」だけど博士号取っても就職がない先輩が何人もいるんやで。
「自分はそうならない」理由がどこにあるんや? だから君以外の院生は下手に書き込まないんや。

302 ::04/07/03 20:57
未だ、何をわけの分からん事いってんのか。
アギオンだのボルトンだの、他人の「口封じ」やな。
それだけ君がエライのやったら、学校側がほっとくかいな。
爪弾きにされているから、グーチャラ〜グーチャラ、ネチネチと
愚痴をこぼしてんねやろ。
下手な手品のネタは、見え見えヤゾー。
君の先生は‘黙して語らず’偉い。


303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 21:18
俺もアカンけど「×」君も周囲の院生にはやし立てられてヒョイヒョイ書き込んでも自分も損なんや。

最初の授業で先生が論文を指定されて式の展開を僕が答えられないと
・・・ということなんや。

「契約が不完備だから相手の行動を所与として自己の初期投資を決定する」
最適化してるから「最善」と思うけど「社会的最善」ではなくて本当は「事前」の投資は「次善」になる

初期投資後、生産に先立って「再交渉」が行われて「ナッシュ交渉解」により
利得が分割されるて「事後的」に「最善」が達成される。

事後の利得が事前の投資に影響を与える。
事後の利得を決める交渉力が所有権によって決まる
だから事前の投資の歪みを最小にする所有権の配分がが最適な企業の統治構造、
「企業の境界」を定める。

全部、論文から自分で理解したんやで。一切、先生から教えてもらってないよ。
確かに責任転嫁になるけど、すぐになかなか読めないんや。





304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 21:29
その先生は見習う面はあるから無理に指導をお願いしたんや。
だけど周囲のことは何か気にしてた。その理由は僕も分からんのや。
もっと周囲の先生と馴染まれたらいいのにと思うくらいやで。
某先生が書かれたように
「そういう人もいるし、もう腹立てるな。1からやり直せ。」
そういうことや。つまはじきでも何も籍ないんや。
「×」君も希望の大学院に入院して嬉しい時期だけど、
俺のことはいいから自分のことをやっとくほうがいいんや。


305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 21:33
「×」君は今フワフワして他の院生はもっと手堅いんや。
開発経済の院生なんか雑談もせず徹夜してでも勉強してたよ。
他の院生から情報をもらってる、ダベってるみたいやな。
僕も続きするわ。

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 21:41
事前の初期投資の歪みを最小にする方法は企業を統合することなんや。
だけど、重要な技術や資産を外部から調達して利用するのが一般的だから、
過少投資や機会主義的行動を抑制するメカニズムとして「所有権」以外に
何があるか?
そいうことを修論でやったつもりだけど間違ってたんや。
だから今やり直しなんや。
×君は自分のことをやるように。
マクロはやらないけど金融契約の論文にもトライするわ。


307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 21:52
二人は顔見知りの知り合いなのかな?

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 22:26
>重要な技術や資産を外部から調達して利用するのが一般的だから、
>過少投資や機会主義的行動を抑制するメカニズムとして「所有権」以外に
>何があるか?

組織の経済学に書いてあった事ですね.全部は読んでないけれど,たとえばこんな例が
あった.半導体メーカーが特許を公開している.公開する事でパソコンメーカーに
納めるライバル会社が出てくるわけで,自ら独占利潤を得る機会を失っている.でも
馬鹿やろうというなかれ.パソコンメーカーの立場を考えてみよう.半導体を納める会社
が一つの企業だけだったなら,その半導体会社が今は安い価格で納めてくれていても,
パソコンメーカーが生産ラインをその半導体仕様に変えたとたん,条件を変えてきて,
高い値段をふっかけてくるかもしれない.だから,パソコンメーカーとしては不安だから
独占企業からは半導体を買えない.だから半導体メーカーはライバル会社を特許公開でつくる
ことでパソコンメーカーにたいして価格値上げをしないコミットメントをする.



309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 22:41
nだったのかmかとおもた

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/03 22:52
「×」君はマスターかドクターか分からないけど
市大に入院1年目の自信満々の時期みたいやわ。

>>303はグロスマンとハートの古典的な企業論の論文なんやで。
これもアギオンくらいに難しいんやで。
さらにハートとモーアの論文になると「協力ゲーム」「シャープレイ値」
とてもとても難しくて、この論文をかみ砕いたモデルなんてみたことない。

>>308さんが書かれたような具体的なことを取り上げるほうがいいかもしれないんや。
だから経営のほうに・・ということなんや。

「つまはじき」でも「1からやり直し」でもなんでもいいから
僕は僕で進めてるから君は君のことをやるように。
会いたいとも話したいとも思わない。

311 ::04/07/03 23:33
ネチネチの愚痴をこぼす、金持ち名無しさん、貧乏名無しさん が言う様な事を
他の院生がやっているとしたら、そら結構な事でしょう。グチさんはほって置いて、
院生さん、頑張ってください。
グチさんは、目次だけ見ているような感じだな。他の院生は中身で勝負。
このスレで見る限り、最初は市大経済DQN論ばっかしだったが、そんな
カキコさんは、リタイアしました。また、「新しい〇経」も頑張って下さい。
この3週間で、310Getは、予想外の繁盛です。

グチだけは、こぼすな! (Mヴェーバー、〜頼りにしてまっせ)

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/04 00:41
中身が大事なんだけど論文を読む前の準備が足らないんや。
だから論文が読めないんや。
「×」君は社会人院生かもしれんわ。
他人のことは構わなくていいから自分のことをするんや。
だから他の院生は何も書いたりしないんや。
時間もないし無駄な書き込みも止めるわ。

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/04 00:53
「×」君 社会人院生なら、ムダに若い連中とつき合おうとか議論しようとか
余計なことしないで自分の論文を進めていくのが一番いいですよ。
僕も大学戻った当時ははしゃいだけど、彼らは彼らでやってることだから、
余計なことしないほうがいいみたい。
書き込みも余計なことの1つなんや。
他の院生は内心そう思ってるよ。

314 ::04/07/04 01:13
↑止める止める〜ばっかり言うて(何回いったか?)…

院生辞めるときかて、そうとちゃうかった?
先生や友人は、ただ「あぁ、そうか」で、「お前ナァ〜」と意見を
言ってくれた人は?

捲土重来〜I shall return.(Douglas Mac-Arthur)〜を祈ります。


315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/04 02:20
>>313 は書き込みをやめないで欲しいなあ.読ませてもらって親近感がわくし.
どんな人なんやろな.おもしろそうな人やな

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/04 10:36
起床
クセやな
やっぱり実年の社会人院生みたい
若い連中から助けてもらおう、逆に助言しよう、
それは彼らに一切余計なこと。
学情で勉強されて(若い奴とダベるのは彼らにとってもムダ)、
ゼミに出席したら一言だけ質問して、
自分の論文を着実に進めるほうがいいですよ。
僕も勉強始めますわ。

317 :社会人入学希望:04/07/04 12:12
この大学で正統派の新古典派経済学を学ぼうとすれば
どの先生に学べば良いのですか?
批判するにしても、新古典派をまず理解する必要があると
思いますので。教えてください。
(『教科書で学べ』ということなのかな・・・・)

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/04 12:34
なにも批判しなくて良いのでは?正統派なんていうけど経済学は一つだよな
そのなかでどの分野をやるかだけの話でn先生やm先生なんかいいのではないの?
分野にもよるが

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/04 12:54
そういうものですかね。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/04 17:22
社会人の方なら、市大よりも神大のほうがいいんじゃない?


321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/04 17:32
暑い
夏休み前に気付かれて良かったと思いますよ。
もちろん規定の手続きに従って多額のお金を納付のうえ「入院」されたのだから
希望のゼミに出席して指導教員から指導を受ける権利はありますよ。

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/04 18:03
しかし先生は指導をするのが義務だなんて考えているのかなあ?
留学生の世話を押し付けてくるのが関の山.こちらの発表を聞いているだけ.
授業はあっても人数が多い時だけ.それが普通.大工の棟梁に弟子入りして,
給料なしの丁稚奉公のときに「棟梁おしえてくださいよ」などと言おうもの
なら兄弟子から叩かれる,そんなもの.棟梁は無視を決め込んだり,破門を
されたりするだけ.お金を払ったから希望する指導教員から指導を受ける
権利なんてない.指導教員は棟梁,自分の命運を握る神.神に要求をしては
いけません.施しが落ちてくるのをじっと待っていることです.

323 :X:04/07/04 19:29


b 正木八郎(馬克思のリーストタクチャー)海老塚明(レギュラシオン)

324 ::04/07/04 20:01
今現在の市大経済学部=理論経済(計量経済学・学説史をふくむ)について。
理論経済を、a 新古典派総合 bマル系(経でなく) c経済社会学(or社会経済学)
に分ける。*敬称略

a 服部容教(景気循環) 森誠(経済変動) 中嶋哲也(成長論) 堀山秀一
(計量経済学)

b 正木八郎(馬克思のリストラクチャー) 海老塚明(レギュラシオン) 白銀
 久紀(学説史)

c 佐藤光(『市場社会のブラックホール』) 中村健吾(社会思想)

マル経については、>>254参照
資本主義の必然としての社会主義を主張する者は、日本共産党を始め、誰もいません。
ただ、人間の自己疎外の解決策として、社会主義を掲げる人はいます。
しかし、学問の世界では、それからも‘価値自由’でしょう。

上の一覧表を見ても、他大学とそんなに変わらないでしょう。(特色もない)


325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/04 20:52
服部先生はポストケインジアンではないのですか?新古典派ですか?近代経済学といっても幅が
広いのでもう少し細かくわけていないと,他大学との特色は出ないでしょう.

326 ::04/07/04 21:06
↑新古典派‘総合’で、ケインジァンをも含めます。

327 ::04/07/05 00:40
>>324 若手の先生方4氏 追加(aの部に)
なお、この a b c は、正三角形の各辺(長さのある線)と考えて下さい。
だから、角で隣の線と接している。
*敬称略

橋本文彦(経済行動情報論〜元は哲学専攻)c に?(限りなくcに近いa)
中川満 (経済統計理論)
中島義裕(複雑系経済学)
中村英樹(数量経済分析)

なお、惣宇利紀男さんも加えるべきか。(公共経済学)
加えるとしたら、三角形の内部だろう。

       a△b
c

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/05 01:47
今日は普通の日

「×」君も張り切っていろんなゼミに参加されてると思う。
僕もマクロ・ミクロ・計量・マルクス みんな講義に出席した。
先生の指導の手厚さは、計量>マルクス>ミクロ>マクロ
自分が身に付いたと思うのは、ミクロ>>マクロ>>>計量≧マルクス
先生の指導があるから身に付くわけではないし、ましてあれこれできるわけもない。
カリキュラムのことは先生に任して、自分のことをすべきなんや。

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/05 04:33
暑くて寝られない。

×君もちょっと恥かいたくらいで何も問題ないから
むりにごまかすようなまねはやめて
今日の勉強の成果でも書いといて。

ミス東大 ミス大蔵省 女性初の主計官 
俺なんか拝んでしまいそうな女性もいるんやね。 

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/05 12:59
暑い。じっと座ってても汗ばんでくる。

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/05 22:10
暑い時にはシャワー浴びたら涼しいなるで
図書館に行くのもええなあ.>>329さんは学情で勉強ですか.昼間はたらいてはんの?

332 ::04/07/06 00:11
理論経済学に、「歴史」は必要か否か。    
学者の中にも、経済学から歴史を追放すべきだという人もいる。
合理的期待形成論のルーカス[1995]や、マネタリストのフリードマン
[1976]がそうだ。しかし、1993年のノーベル経済学賞は、経済史の
R.W.フォーゲルとダグラス.C.ノースに与えられた。([]は受賞年)
歴史とは知識ではなく、肌で感じ取るもの。肌=身体というと文学的に
聞こえるかも知れないが、しかし、いま哲学で一番飛んでいるのは‘身体
論’だ。科学としての経済学が、それを見逃してはいけない。学問のセク
ショナリズムを払う事です。
歴史は温故知新:古きを尋ねて、新しきを知るA〜とう。しかし一方、
新しきを尋ねて、古きを知るB〜の面がある。いわゆる‘現代史’だ。
巷間にごまんとあるビジネス書がそれです。

*敬称略・順不同
経済史をA 現代経済史をB(Bを、B@とBAに別ける)としよう。

A 大島真理夫(日本経済史) 脇村孝平(東洋経済史) 長谷川淳一
  (西洋経済史) Cウェザース(企業経済史)

B@ 佐々木信彰(中国経済論) 田畑理一(ロシア経済論) 朴一
   (アジア経済論)

BA 榎本里司(産業経済論) 熊倉正修(国際経済論) 山下英二
(国際金融論) 佐藤隆広(経済開発学) 松沢俊雄(経済構造論)

☆長尾謙吉(経済地理)は、どの分類に入るのか?歴史は|・地理は ̄
 であるから。(Fブローデル『地中海』が参考になるのか?)
☆松沢は交通論・田畑は比較経済論・山下は貨幣論も。
 でも、B@〜Aの方は‘現代史’の意識はどうだろう。マイネッケは持
 っていた。ヒックスの『経済史の理論』は正に、理論経済史。方法論で
 はない。


333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/06 01:41
×君は複数?
ここは最近カリキュラムを変えたから大幅な変更は無理やで。
それより「COE」のテーマでも授けてくれ。
暑いけど寝るわ。

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/06 09:19
市大のCOEは何やってるの?

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/06 11:45
ちょっと暑さマシ。
「商品化する臓器」?
「×」君は医療倫理・医療社会学そんな分野に興味があるみたい。
今のバイト先で特に現場で働いてから流通・物流に関心を持った。

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/06 12:30
×君、君は「ノー・プロブレム」やで。
へたにごまかすと余計に自分が辛くなるよ。

337 ::04/07/06 21:45
ケイパビリティ  経済主体の、Ability を keep する…
経済学は 理論・歴史・政策〜といえば古臭い感じがする(〇経はこうであった)。
「市場・制度経済」・「地域・グローバル」・「経済主体・ケイパビリティ」
といえば、何か新鮮に聞こえる。
最後に「経済主体・ケイパビリティ」について考えてみよう。
T経済構造:メンテナンス  U経済政策:パフォーマンスとして捉える。
政策については、M.ヴェーバー『国民国家と経済政策』がある。経済政策
学者は、一度は目を通しておられるだろうから、詳細は省く。

*敬称略・順不同
T 経済構造  宮本良成(寡占経済論) 坂上茂樹(産業技術論) 
  松島正博(農業論〜これは、政策部門が適しているのではないか?)

U 経済政策  長沼進一(地方財政論) 玉井金五(社会政策) 福原宏幸
 (労働経済論) 辻賢二(金融論) 柴田淳(物価論) 松本淳(財政論) 
  滋野由紀子(日本経済論〜地域・グローバル部門か?)


338 ::04/07/06 21:54
塩沢由典さんは、惣宇利さんと同じく、理論:正三角形の内部。
(中心かも)

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/07/06 22:23
滋賀大経済学部スレが、dat落ちしている。

市大経スレ〜頑張って、行きまっしょい!

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/06 22:34
塩沢さんの名前が出てきたのかな.(苺なんてDQNの掲示板でのことなんてどうでもいい)
(ただ煽ってみただけ)
塩沢さんの業績は,数理経済学の基礎に尽きているような.近代経済学の反省は寡占に
ついてとか書いているが,ああいうことはポストケインジアンの人たちが言っていた事,
新しい事を書いていないような.授業では有効需要については産業連関表のようなことを
やっていた.これまであることを新しい装いにして見せるのが塩沢さんかなというのが
印象.ただ,これまでの内容を新しい道具を作ってその観点から書き換えるというの
ではない.塩沢さんがポストケインジアンか?と問われるとどうかなあという感じ.
ポストケインジアンはもっと強いジョンロビンソンとスラッファに対する信仰心をもって
いる.それが塩沢さんにはあるようにおもえない.では塩沢さんが作った言葉のような
スラッフィアンと塩沢さんがいえるかと問われるとどうだろう?数理経済学の基礎に載っている
もの以上の塩沢さんのスラッファ関連業績はあるかと言われると知らない.スラッファに
ついては中央大学の有賀さんがスラッフィアンといわれるにふさわしいだろうな.拡張とか
いろいろ試みようとしている.一つのテーマを決めてずっとやるのが学問というものだとすれば
有賀さんはすごい学者だな.
 ソビエトが崩壊してマル経がかなり弱小化したように,ポストケインジアンだってそう.
スラッファ,ジョーンロビンソンが死んでから力が一気になくなった.これは一つには,
ポストケインジアンの人たちが新古典派批判だとかばかりやっていて,声だけをでかくして,
学問を発展させるのをさぼっていたからだろう.塩沢さんがデビューしてから有名に
なった理由の一つは数理経済学の基礎,もう一つは経済セミナーの連載だよね.
文章が上手な人だったな.
 しかし皮肉なものだね.浅田彰という天才青年としかいいようのない人や,
塩沢さんや浅沼萬里さんという人たちが木曜研究会という世界的に有名な
青木昌彦先生の主催する研究会に出ていた訳だが,天才青年はまだその才能を発揮
してはいないような気がするし.(ナッシュのようなすごい業績が出て来ないのかな)

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/06 22:41
塩沢さんが三角形の真ん中とかXさん書いているけど,僕には塩沢さんは歴史というか
思想(最初はアルチュセールなんだろうな.複雑系も思想に含める)というかそういう
ものと,都市活性化というものが塩沢さんだという感じなんだけどなあ.

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/06 23:50
いっぱい書いてある。
×君は誰か分からん。
「どうでもいい」ことなら実際、僕も助かる。そうであってほしい。
塩澤先生はもう経済学部の先生と違う。
不思議なことに塩澤先生の衣鉢を受け継ぐ人がいるわけでもない。
『数理経済学の基礎』ゼミ生が読書会しても挫折したらしい。
ボールズ・ギンタス?『平等主義の?』
以前、訳者のマル経学者に数学注の間違いをメールで確認したけど返事もこない。
塩澤先生の本・論文を正確に読みとれる人があまりいないと思う。


343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/06 23:56
>>340さんは『数理経済学の基礎』を正確に理解できますか?
この本を読めるだけの初歩的な数学力はありますか?

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/06 23:58
辟易する。いまさらヴェーバーなんか。
お前学問に対して不誠実だぞ。

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/07 00:01
話題が20年古いよ
これじゃ落ちぶれるわけだ

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/07 00:10
塩澤って黒木掲示板で苺のすりらんかにつっこまれて、ろくに答られず遁走したDQNだろ。

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/07 00:19
黒木の掲示板とかすりらんかとかはどうでもいいよ.論破とか言っている時点で京都のDQNだな

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/07 00:23
馬鹿か.「正確に理解する」ということは文字通り理解することではなくて,本質を
理解するということです.「数理経済学の基礎」というタイトルで山崎昭の本も
ありましたね.あちらを読めば良かったなあ.本を間違えたかも.

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/07 00:49
僕も読んだわけではありませんけど>>348さんも読めてないと思いますよ。
『塩澤モデル』を発展させた人は僕の知る限り「谷口さん」ぐらいみたいですよ。
大学院に来て分かったことは先生も含めて多くの人が本・論文を正確に読めていない
ということです。
いろいろやることがありますから機会があったら紙と鉛筆を用意して
『数理経済学の基礎』を読んでみましょう。


350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/07 00:53
>>348
本質とはなにか具体的に説明してみな口先野郎。

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/07 01:33
>>337
「×」君、誉められて嫌な気になる人はいないから、それでいいんや。

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/07 01:40
自らの無能さを棚に上げて、教官に苛められた(と勝手に思い込んでる節がアリアリw)腹いせに
ウダウダ恨み言を書き連ねてるチンケな小物のいるスレはここですか?w
誰も悪くない、ただただお前が愚かなだけだよ。勘違いすんな♪(ゲラゲラw

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/07 01:59
せっかく一生懸命書いたのにな。
ゼミ生でさえ読めないから気にしなくていいよ。
だから、その先生の言い分も確かに正しいんや。
論文を読めない、その準備が足らない院生に大きな非があるんやで。
また読めない論文を分かったふりする先生もアカンのや。
もしあなたもこの先生のゼミに出たら・・・というレベルみたいなんや。
嫌みではなくて大先生ならば市大から移るべきだし、
理論についていけないなら教授を辞める、
もしくはできる人を引っ張ってくるべきですよ。
寝ますわ。

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/07 02:03
ウダウダ書いてることがボディーブローみたいにジワーと効果があるんや。
本当にアカンことやな。気も済んだし、もう止めるわ。

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/07 02:24
>>354
お前、既に個人特定されているぞ。

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/07 02:28
きっと無事では済まんな。

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/07 11:31
京大関係者ですか? 
京都も盆地で暑いそうですね。
大阪も暑くて寝られません。
「優秀な」塩澤ゼミ生達でも読めませんから部外者なら気にしなくていいですよ。
修論の出来が悪いのでやり直ししてやれるだけやりますわ。

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/07 16:31
汗で紙まで濡れる。
暑すぎて夜も昼も寝られない。


359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/07 18:15
正木八郎教授が、業績や、執筆論文の目録をURLで出していたのと違うか?
何処かで見たようなきがする。
あれば、教えてください。(俺の勘違いかも知れないが)

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/07 20:59
数理経済学の基礎@塩沢先生をバイブルのように考えている人たちいるの?塩沢モデルなんて
書いていないでしょ.(資金循環で書いているのかな?)
谷口さんはどんな人ですか?どんなふうに発展させたのだろう?単一生産はスラッファの解説
そのもので,固定資本は効率が一定のスラッファの場合で,そうでないばあいはパシネッティの
本のヴァッリの論文あたりを読めば書いているし,そちらのほうが一般的だし.
 資金循環はちがうな.あの章はわかりにくいな.何を言っているのかわからないな.どんな
ことを書いているのか理解できなかったな.少なくともスラッファのモデルについての研究で
これまで資金が入ったものはなかったな.ヒルファーディングの金融資本に基づくアイデアで
なんて書いていたパニコの論文を除いて.しかしずっとその後の論文を見てもスラッファのモデル
で貨幣を入れた論文なんてないなあ.塩沢先生の資金循環の理論はどうして広まらなかったの
か不思議だ.
 スラッファ生誕100年で経済セミナーはスラッファについての特集をしてその中に塩沢先生
も書いておられるのだが,たしかスラッファなんてやっても無駄だと書いてあったような気がする.

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/07 21:04
>いろいろやることがありますから機会があったら紙と鉛筆を用意して
>『数理経済学の基礎』を読んでみましょう。

その本でもいいが,俺なら二階堂の経済学のための線形数学を勧めます


362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/07 21:11
>>355

ここは議論をする場所なんだよね.個人が特定されているとかそんな陰湿なことをネチッと
書いてくるなといいたい.君もちゃんとしたことを書いてください.

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/07 22:40
複雑系とはどんな学問なんだろう?塩沢先生の本,サントリー賞?とか取っていたよねえ.
きっと良い本にちがいない.俺自身はしかし複雑系の勉強をしたいとは感じない.
たぶん俺の頭が単純なものを求めているからなのかな.世の中の複雑なものはいいやという感じなのかも.
複雑系は尺度が小さいから普通の経済学とちがうのでしょうか?
複雑系はどんなものことをする学問なんだろう.誰かわかる人教えてくれませんか

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/07 22:46
塩沢さんの『数理経済学の基礎』が話題になっているが、いまこの本は
絶版になっているみたい。
気安く言っているところをみると、皆、読んでない証拠だな。

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/07 22:50
>>350

本質はセンスで理解するものなんだろうなあ.書いている事を再現しようとしたとする,
その時に見えてくるスケルトンが本質だよ.スケルトンを追って行くと当然あるはずのものが
そうなっていない時に,この著者は本当はこういうことを言いたかったに違いないと読み替えて
もいいんじゃない?その時に「この本の本質は・・」と本に書いていない事を呼んでもいいよ.

いろんな本や論文があったときに,それらと違ったところがあれば,その本質的な違いを
この本,論文の本質と呼ぶ場合もあるし.文献で共通した要素があればそれを取り出して
なになに(文献)の本質は・・なんていういいかただってできる.

信仰に基づいていると目が曇る.これをマルクスは宗教はアヘンだと言ったのではないだろうか?
(そういったのか?)経済学は科学だ.科学的手法を用いておこなう社会科学なんだよなあ.
宗教に基づいていてはいけない.そういう傾向があったことがポストケインジアンにとっての
欠点になったのではないだろうか,などと偉そうに書いてみた

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/07 22:53
>>364
はずれだな.絶版になろうがなるまいがそんなものは関係ない.
思い出は時が経っても褪せることはないものだな.記憶の棚にあるよ.


367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/07 23:38
たくさん書いてある。
僕も読んでないんです。
谷口和久?久和? 『数値???』 そういう本です。
図書館で探して下さい。

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/07 23:54
大阪ど真ん中の仕事場なのに人手が少し足らない。
次々荷下ろし作業やったら4台目で脱水症?みたいになった。
一回生のときの基礎ゼミが塩澤先生だっただけで、それ以外何もないですよ。
特に専門でもない限り、この先生や谷口さん?の本を読むより、
代表的な教科書を一冊勉強すればいいですよ。
変に気にして書き込む必要もないですわ。

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/08 01:43
この先生と面識もなければ本・論文も読んだことがありませんから、
本人のHPと図書館で眺めた本の情報から憶測で書いてますので、
間違った記載なら匿名で訂正してくださいね。
暑いけど寝る。

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/08 06:19
塩沢経済学しか知らない奴っていうのはある意味不幸である意味で幸せだな。


371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/08 09:15
ひどい学部だね

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/08 11:13
ちょっと暑さマシ

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/08 16:23
じっとしてても汗が流れる
論文読み
丸山・成生の本
伊藤の契約
次 バイト

374 :X:04/07/08 22:15
経済学部:教授・助教授のHPについて。
何回かに分けて、紹介いたします。(順不同)

第一回は田畑理一教授。 http://160.193.60.29/~tabata/index.htm
HPを開けると、「アメージング・グレース」のゴスペル曲が流れてきます。
(オカリナで、田畑さんの演奏?)
経歴・業績・著作〜論文は当然のこと。さすが、ロシア論が専門だけあって、
ドストエフスキーの話・ロシア民謡など。正調:‘バイカル湖のほとり’は
スバラシイ。どういう訳か、李香蘭(山口淑子)の‘夜来香’も。(ナツメロ)
本当に楽しいホムペです。  白熱した論争の幕間に最適。




375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/08 22:18
340イコ−ル365?さんの
浅田彰が青木昌彦や塩沢と一緒の研究会参加してたという話が面白い
浅田はほんとにあたま良かったんですか?
なんかの本にゲ−ム理論やってたとかいてた記憶があるのですがほんとうにやってたんですか?


376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/07/08 22:41
10で神童。20で天才。30過ぎればただの人。
>>340 浅田クンはもう青年じゃないゾー。オッチャンやぞォ。
浅田と塩沢は雰囲気〜ニュアンスが似ている。

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/08 23:10
>>375
ゲーム理論だったかな.情報の経済学だったかな.グローブズレジャードの
公共財の供給だったか,
「経済メカニズムにおけるインセンティヴ」 『季刊 現代経済 第49巻』
です.
塩沢さんの数理経済学の基礎の序文か終わりのところを読んでみてください.
そこに参加している木曜研究会のなになに,なになにさんから有益なコメントを
もらったと書いていましたよ.あきらちゃんとか呼んでいたようだ
 浅田彰の上の論文を読むと修士論文でこういうのはすごいなあと
思えるよ.おまけにそのころ「構造と力」でしょ.読んだ人はあれだけの文献を
読んでいてしかもまとまっているから浅田彰はすごいと言っていたよ.構造と力に
ついて薦められて出版したと浅田彰が書いた文章を読んだ事がある.自分のために
まとめたノートだったか,書いたけれど習作みたいなものだと自分でおもっていたか,
自身がなかったんだけど出版を強く勧めてくれる人がいて出したらすごく売れておどろいた
とかの内容だった.才能に恵まれた天才という言葉は浅田彰のためにあるようなものだな.
 浅田彰も斜に構えた人なのかな?批判だけはしているという人じゃないんじゃないの?


 

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/08 23:54
みなさん、どこからきはったんですか?
ここは京大と違いますよ。
愚痴や罵り合いよりずっといいですけどね。

×君 無関係なのに下手に巻き込まれる無駄なことするなよ。
「あいつはヨイショする奴や」と先生から思われるのもいいことないんや。
やりたいことがあって希望の先生がいて京大でなく市大を選んだ。
それで十分なんやで。もう口出しせーへんわ。

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/08 23:58
浅田さんは‘単発的’に的を得た発言をする。塩沢さんもだ。
しかも、それが度重なるとたいしたもんだ。例えば寺山修司の如く。
だから、寺山にしろ浅田にしろ(あるいは塩沢さん)、若者には人気がある。
しかし、上記に名を挙げた人たちは皆、重量感に乏しい。そこが問題なんだ。
塩沢さんに賛否両論あるのは、そういう点かな?(塩沢さんの諸著作を読ん
でみて、そう感じる。学者には才能+αが必要なんだ。勿論、塩沢さんの才能
は否定しないが…。塩沢さんを悪くいう人は、そこらあたりを見ている)

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/09 00:14
塩澤は黙って数学やってれば電波扱いされることもなかっただろうに。

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/09 00:35
進化経済学会の会長だったでしょうか?十分重みはあるのではないでしょうか?>>379
スレの方向を変えよう.がんばっていろいろ書いてくれませんか>>市大やめた経営学の院に行きたい院生さん

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/09 01:27
そうやな。
×君、先生はもう君をイジメの対象にするつもりなんやで。
先生方の反応が最近変わったから、君も話の相手や書く内容を変えてきたんや。
「あいつがおかしな内容を書くから僕は話題を変えたくて・・・」
相手はそう受け取らないんや。だから、やっぱり僕は出て良かったんやで。
口で表現しにくいけど、そんな雰囲気が今のこの大学にはあるんやで。


383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/09 01:31
浅田が真面目にやってたら松井彰彦みたいな感じになってたかも…
少なくとも塩沢みたいにはなってないことは確かだと思う。

進化経済学のどこが重みがあるのか・・・ まして会長・・・

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/09 01:31
中で何をもめようが僕は無関係だし、
×君は状況が沈静化する今年度一杯くらいは
ひたすら沈黙したほうがいいよ。

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/09 01:51
>>382さん
あなたは大学院をやめずにとどまっているべきだったな.君が辞めたために
おおくの人が悲しい思いをしている,親にも連絡をするだろうが最終国を
するみこみがないとか,しか

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/09 01:55
訂正
×親にも連絡をするだろうが最終国をするみこみがないとか,しか
○君は自分なりに努力し,論文を理解しようと努めてきた.将来楽しみだ,鍛えがい
があると先生方も楽しみにしていただろう.その矢先に辞めてしまうのだからみんな
悲しがっているだろう.

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/09 09:38
>>377

>「経済メカニズムにおけるインセンティヴ」 『季刊 現代経済 第49巻』
>です.

これは言ってしまえば、既に出ていた鈴村興太郎『経済計画理論』の単なる
要約程度の代物。

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/09 13:59
今日も暑い。
夏の間に論文進めなあかん。
クチャクチャしててもしゃーない。

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/09 18:53
棄権・白票・無効票→共産・公明党に投票するのと同じ
自民党→現状にほぼ満足している人、小泉ガンバレ!という人はこちら
      ×利権まみれの脂ぎった親爺の群れ。○日本をここまで成長させた見事な実績
      アメリカ大好き。創価学会様々。在日参政権に反対。
民主党→現状に不満のある人、とにかく変化が欲しいよ!という人はこちら
      ×「反自民」で集まった烏合の衆。○旧弊打破に燃える集団。
      韓国中国大好き。社会党の残党多数。大衆迎合。
共産党→自民・民主ともに嫌な人、大政党のチェック機関が欲しいという人はこちら
      ×黴の生えた思想を守り続ける偏屈者。○大政党の腐敗追及が得意
      共産主義。現実を見ていない。独自路線。
公明党→創価学会の信者専用となっております。一般人の投票は不可
      ×実質宗教団体。狂信者の群れ。○政策は意外にリベラルな党
      ある時は与党。またある時は野党。池田大作マンセー
社民党→北朝鮮や日本赤軍派等のテロリストを支援する集団です。一般人の投票は不可
      ×自国を滅ぼす事に命を賭けている ○弱者にやさしい?
      北朝鮮大好き。論外。
維新政党・新風→左寄りの政党ばかり…と嘆いている右寄りの人はこちら
      日本大好き。強い日本を!中韓米に強い態度であたる。
      死票の可能性大。徴兵制復活?在日参政権大反対。
みどりの党→環境に特化した民主党?中村敦夫党。
      イラク反対、9条改正反対とあまり他と変わらない。プロ市民。
女性党→主婦感覚で政治をやろうという党。ぐぐってみると吃驚
      党名に騙される馬鹿フェミ専用。実質宗教団体。

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/09 21:26
市大って面白そう。ただこの大学の学生のレベルで
この優秀な教授陣の講義を理解できるのか?

この学部って就職予備校みたいなもんじゃないんか?

391 ::04/07/09 21:35
bQ  大島真理夫 教授のホムペ   科学と、思想と
http://ramsey.econ.osaka-cu.ac.jp/~Ohshima/Default.htm m
アルフレッド・マーシャルは、“熱き心と、冷めた頭脳…”と言った。それに倣っ
ていうと、‘科学は冷めた頭脳であり、思想は熱き心である。’ここで取り上げら
れているのは、明治・大正・昭和(1930年代まで)の日本経済思想史である。
登上人物は、田中卯吉・福沢諭吉・前田正名・福田徳三・竹越与三郎・石橋湛山・
猪谷善一・野呂栄太郎など。講座派・労農派ではない。ただ、山田盛太郎『日本資
本主義分析』は、賛否にかかわらず通過儀礼だろう。‘現代(近代日本)経済史’
の基になる論考。


392 ::04/07/09 21:39
追加=高橋亀吉が抜けていた。そのほか、細かくいえばもっとあるが…

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/10 01:07
>>374 比較経済体制論?
「所有権の保護の度合い」を世界中の国々からデータを集めて比較したり、
宗教(天国と地獄の信心)と汚職の関係を世界中からデータを集めた論文があります。
モデルがなくてデータしかないから何が重要か?分かりません。
「ソフトな予算制約」分権的or集権的な経済システムについての研究もあるそうです。
政治経済学の分野がものすごく進んでるそうです。
この先生がデータ分析や政治経済学を院生に促す人がどうか?分かりません。

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/10 01:21
>>391 日本経済史?
国家による法の強制がない状況で取引契約がどのように遵守されるか?
繰り返しゲームを使って歴史分析をする論文があるそうです。
明治時代の日本の繊維産業を「組織の経済学」から分析した本もあるそうです。
この先生はマルクス経済学をやめたそうですが、大福帳みたいな古いデータを
丹念に積み上げる作業が必要なんだそうです。
この先生が院生にゲーム論や組織の経済学を促すかどうか?は分かりません。

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/10 01:28
バイトは暑さでみんなへばってる。
思うように体が動かなかったり、食事が喉を通らなかったり、眠れなかったり、
そんなことのほうが辛いかもしれないな。

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/10 02:44
おまえら全員、政治学へ逝けよ。計量以外は経済学とは言わねえんだ。

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/10 13:00
この大学に、学問をする、という雰意気はありますか?

398 ::04/07/10 14:37
bR 熊倉正修 助教授のHP  
http://ramsey.econ.osaka-cu.ac.jp/~Kumakura/index.html
経済学部の先生方のHPは十数種ありますが、ここへは私の気まぐれで選んでいます。
全く順不同です。熊倉さんは、ロンドン大でマスター、ケンブリッジでドクターを
取得。学部で一番新米(ホメコトバ!)。What is new(更新日)が新しい。莫大な資料
を含む。 以下の2つの論考は必読。

☆「通貨制度の選択と対外開放度」
☆「円ドルレートの変動と、アジア諸国の為替レート政策」

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/10 16:57
>>398 国際経済学?
ちゃりんこ乗ってる姿しか見たことなかった。
朝8時から晩10時まで研究室で勉強するみたい。
この先生が市大を気に入って大阪に残るかどうか?分からないですね。

今日は涼しいから昼寝できた
バイトないから勉強はじめよう

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/10 21:33
お聞きします。シーニョレッジってなんですか?

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/10 21:57
世界に冠たる三菱鉛筆
東京三菱銀行の前身である三菱銀行と三菱信託銀行は元を辿れば三菱鉛筆財務部が独立してできたもの。
三菱重工と三菱電機も三菱鉛筆が鉛筆製造の機械を自社生産するために、社内に新設した三菱鉛筆機械製作所が他の機械の生産も手がけるようになり、その後拡大に拡大を重ねて現在のような大企業にまで成長した。
三菱商事は三菱鉛筆販売部が販路を地球規模に拡大するために分社化して設立された。
三菱総研は三菱鉛筆の製品開発部が鉛筆製造技術の指導を日本国内だけでなく世界各国にもしていたことがきっかけである。
三菱地所は三菱鉛筆が将来の事業拡張に備えて確保しておいた用地を自社で使う予定が変更になったため、ビルを建設して賃貸に出し利益を上げようと設立した三菱鉛筆不動産部が発展したものだ。
三菱倉庫は三菱鉛筆が製品の鉛筆を保管しておくために建てた一棟の倉庫がルーツとなっていて、その倉庫が全焼したのを契機に損害保険業務子会社をつくり後に東京海上となった。
三菱鉛筆独特の生命保険制度が今日の明治安田生命の母体となっていることは周知の事実であろう。
三菱製紙は鉛筆製造時に発生する木屑を有効利用する事業として始まって、三菱樹脂は鉛筆の芯に混ぜ込む樹脂の研究チームの流れを汲んでいる。
三菱製鋼、三菱伸銅は消しゴム付き鉛筆の消しゴムを留める金具の原料を作るために設立され、三菱マテリアルは金属素材の調達部署であった。
三菱化学、三菱化工機、三菱ガス化学は消しゴム付き鉛筆の消しゴムを開発することからスタートし、三菱アルミニウム、三菱レイヨンは消しゴム付き鉛筆の金具のさらなる改良と発展のために素材研究スタッフが集まってできた。
三菱自工、三菱ふそうトラック・バス、新日本石油、日本郵船は鉛筆を国内や海外に普及させるために創業され、三菱電線工業とピーエス三菱はその際にインフラ整備の役割を果たした。
ニコンは三菱鉛筆が鉛筆を切断する際、より高速に切断できるように非接触で長さを測れる測距儀を製作したのが始まりである。
キリンビールは鉛筆の芯に使用する黒鉛を製造する際の熱源として当時使われていた麦わらの麦の有効利用のため創業され、同時に旭硝子は熱源を生かすための技術を模索した結果、設立された会社である。
三菱鉛筆は銀行・重工・商事の御三家を超える三菱財閥の総帥なのである。

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/10 22:29
↑アタマオカシイYO

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/10 23:18
鉛筆をネタにしてそれだけ書くのは大したもんやな。
しんどい 休憩 最近はわりと平和


404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/11 00:37
この大学には学問をする雰囲気などないよ
学部生は院生をバカにしているしね。

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/11 01:08
学部生は院生をバカにして院生は先生をバカにして先生は学部生をバカにして・・・
最悪の負の連鎖やな。



406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/11 01:22
>>404も先生っぽいな。
ここの学生は公立進学校で成績の伸び悩んだタイプが多いからプライドは高い。
そんなことを書くほどまでに中はもめてるのか?
自分たちで解決するんやで。

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/11 01:28
院生のせいにせず自分たちのことは自分たちで解決してや
つまり大学を出るor退職する 単純にその問題やろ?
そんなこと、俺には無関係やで。

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/11 01:47
やっぱり問題は残るものやな。

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/11 02:36
>>390>>404は教授っぽい
30歳代の助教授でも博士号持った「プロ」だから研究の方向としてこうしたほうがいい
ということは把握してるし、そもそも市大が嫌なら出ればいいと思うだろうし、
ダメ院生でもある程度は知ってることだし、単純に試験で落とせば済む話だから、
勉強・研究とはちょっと違う問題で優秀な教授陣の中がおかしくなってるのではありませんか?
寝ますわ。

410 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 10:01
憶測だけど誰かが以前に周囲にごり押しして自分に都合良く人事を進めたとか
経済研究所の閉鎖に関連した教員の異動で一悶着あったとか
それこそ学生や研究に関係ないから、そんなことから先生が変に妙になっても困る。
>>404みたいになったら最悪や

411 :複雑系マルクス:04/07/11 12:54
このようなスレ待ってました。
大阪市立大学マニアです。
過去15年位、塩澤先生の果たした役割は大きかった。
マスコミへの発信度はたいしたものだったと思う。
今後、そのような人物がこの教授陣から出てくるかなあ。

412 : 青テント :04/07/11 15:20

経済研究所は、研究所じゃなく、資料整理センターだった。
廃止賛成だが、塩沢主導の社会人主体の大学院を作り、
資料整理センターの無用教官や学情センターのコネ採用教官を横滑り
させたのは、愚策。

 PWUの博士号で応募したDQN教官を採用したのも、
今後を暗示するようだ。

 忘れてるようだが、学生の質は、全学部中、経済・商は下から
数えた方が早い。一応、元旧制商科大学とは思えないな。



413 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 17:22
>>412 久しぶりやな 部下とはうまくいってるか?
自分の身は自分で守ることやわ
>>404は研究会の参加者が少ない、討論が盛り上がらない、たぶんそんなことや
参加してくれるのに参加者が悪いなんて・・・

414 ::04/07/11 19:48
中川満 助教授のHP 
http://ramsey.econ.osaka-cu.ac.jp/~Nakagawa/index.html
熊倉さんと並んで新鋭の一人。HPを見る限り、熊倉が論考を主体にしているのに
対して、中川は院や学部の講義・ゼミに主力を注いでいる。その緻密さに敬服。こ
れでは、院生・学部生・ゼミナリステンはボヤボヤしていられないだろう。(今ま
では甘すぎた)
大学生は100%、パソコン自由自在が前提。

415 ::04/07/11 20:19
>>414は、4です。


416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/11 21:00
統計なら統計の本を3冊も4冊も読んで、
純粋数学は高木貞治「解析学」、佐武一郎「線形代数」に始まって
ミクロもマクロもゲームも何もかも何冊も自分で勉強してあった。
それでも新しい分野に取り組むときは日本語の易しめの教科書から手を出すみたいで
「あんだけ賢いのに、そういうものなんやな。」
つくづくそう思った。

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/11 21:11
我孫子で元・指導教員に出くわす。
少し痩せて体が小さくなった。
迫力もなくなった。
先生の言い分は間違いではないから市大にいればいいけど、
将来事情を知らずに指導希望があれば最初に断るように。
あういうことははやったらあかんで。

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/11 21:21
やっぱおまえら、辻本に入れたの?教員だったし。。

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/12 01:31
1論文 1専門書 3教科書 このペース
10月まで論文読み、11月論文書き、12月から試験対策
1からやり直すか編入するか、12月に決めよう。

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/12 08:47
もう7月も中旬

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/12 21:52
>>417
mou yametoke

422 :某学部生:04/07/12 22:20
ここの印の人たちってローマーくらい読めるんでしょ?
ハミルトニアンとか使えるよね?

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/12 23:55
二人とも市大にいればいいから、ああいうことはするなよ。

研究会の活気のなさを出席者のせいにするから余計にみんな来ない。
月1回二人報告とかやり方を変えたらいいんや。

ローマーはスラスラ読めない。連立微分方程式、位相図で面食らう。
僕も5章までしかやらなかった。前半でハミルトニアンはなかった。
モデルでガリガリではなくて言葉の説明が多かった。

きちんとした環境で一からやり直すのが回り道でもそれが一番いいかもしれない。

424 ::04/07/13 00:43
5 橋本文彦 助教授のホムペ (情報と労働価値説)
http://ramsey.econ.osaka-cu.ac.jp/~Hashimoto/index.htm 
しばらく助教授陣がつづく。橋本さんは情報が専門だけあって、格調高いHPであ
る。全て要件は充たしている。でも、ちょっと上品すぎるかナ。アソビがあっても
いい。それから、業績にも書かれているように、最新の‘論文’を載せて欲しい。
情報機能がこれだけ進んでくると、「労働価値説」が霞んでくるのか?現代の労働
は、19世紀後半の生産労働とは似ても似つかぬものだろう。「労働は神聖なり」
と、〜価値説は別



425 ::04/07/13 00:53
マルクスの労働価値説ほど、セイの法則の呪縛を受けているのはないのと
違うだろうか?

426 :質問:04/07/13 07:30
大阪市大は、なぜ左翼に乗っ取られたのですか?
先生に共産党員や社会党員が多かったからですか?


427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/13 09:29
↑半世紀前のことだろうよ。みんな地獄で党大会を開いている。

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/13 12:11
>>427
マルクスから『百人一首』に乗り換えた香具師は。?

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/13 13:44
×君の書くことはいかにも社会人っぽい。
コンピューター室でPCの扱い方を聞きまくってない?
森嶋通夫の難しい本、読める?
心理学、実験の論文が流行してる。

430 ::04/07/13 15:45
1人で黙々と頑張ってきたけど報われなかったということで
いいんじゃないのか。一時的に院生達の鏡として光っていた
のも確かみたいだから、終わったことをぶり返さずに、また
自分を磨きなおせばいいんじゃないでしょうか!?

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/13 16:46
去年ここの経済落ちましたが、何か?w
市大行きたかったなぁ・・・。
やっぱ閑々同率じゃ納得出来ん。

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/13 19:19
ゴミタメになにか完済便がかいてある、え−と、学者バカの経済音痴(笑)

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/13 21:21
ここを読んでみた感想ですが,能力がなかったら指導教官に怒鳴られるのも当たり前.
10分で席を立たれてもしかたないでしょ.それを上に進めなくなったからここで
悪口三昧.能力のないものは己を知れということです.向いていません.

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/13 23:36
改めて一からやり直したほうがいいと思う。

一年目の指導教員は顔が少し痩せて体が小さくなった。
見下すような自信満々の態度だったのに気の弱そうに下目使いで僕の横を通り過ぎた。

先生の言い分は正しいから市大にいればいいけど、
あれは指導から外れた行為だから最初から指導を断るように。
研究室のブラインドを開けて、一日一回窓も開けるように。
土曜日の早朝は掃除の人がすべての研究室を掃除して回るから
単なる鍵のかけ忘れであって、蹴って開けたわけではない。
>>414の計量の先生は先生を悪く言わなかったから、この先生と友達になるように。
先生を市大に引っ張った先生と無理して酒でも飲むように。
コンニャクゼリーなんて食べなくていい。


435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/13 23:52
二年目の先生は、その場しのぎにウソついて、それがばれたら顔が歪むほど惨めな思いをする。
「ばれない」と思って絶対ごまかすようなことはしないように。
「僕しかミクロはできない」のではなくて、他にもミクロのできる先生はいるから、
他人を認めて、年長者だから後輩を生かす配慮をするように。
何でもできる理論家ではないから「産業組織論」の指導をやるように。
耳の悪い相手にわざと悪い耳の側から話しかけたり、目の前で居眠りしたり
先生は「いたずらっぽい」行為で、そんな自分が好きみたいだったけど、
相手は不愉快な思いしかしていないから、公私とも他人と接するときは
意識してほしい。

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/13 23:55
君は君の将来の心配だけしていればいいんだよ.何も他人のことに言及することは
ないのじゃないのか.こんなところに書き込むのはみっともないからやめたらどうだ

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/14 00:04
二人とも体そのものに変調があったら勉強にも打ち込めないから元の状態に戻すように。
世話になったとは言わないから、健康に生活するようにな。

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/14 04:46
蒸し暑くて寝られない



439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/14 13:12
僕も一からやり直すことにする。
京大・阪大みたいな有名大学でなくていいから、
力のある先生が2〜3人いる大学のもとできちんとやりたい。

440 :複雑系マルクス:04/07/14 19:34
学生時代に根岸の『経済学の歴史』を読んで経済学
を少し学んでみたいと思った。(残念ながら市大ではない。)
社会人になって根井雅弘の『経済学の歴史』を読んだ。
面白かった。
最近シュンペーターの『経済学史』にチャレンジしている。
さすがに難しい。
根井先生の本に塩澤先生のことが取り上げられていた。
複雑系3部作は一応読んだ。(理解できない部分もあった。)
その時に、「この大学は面白そうだな。」と思った。
所詮、社会人にとっては、経済学といっても遊びにすぎないが
この大学は「ちょっと変わった」路線を守って欲しいものだ。

441 ::04/07/14 20:36
柴田淳 助教授 HP
 http://ramsey.econ.osaka-cu.ac.jp/~shibata/index.htm
「価格と流通の経済学」。HPは講義に重点を置いている。
これから増やしていくのだろう。ヨロシク頼む。
ミクロ新古典派だから〇経価値論とは関係ない。
最新の‘論文’1〜2掲載して欲しい。


442 ::04/07/14 20:53
↑bU

番外  塩沢由典さんのホムペ  院:創造都市研究科主任教授
ここで番外として、前 大阪市大経済学部教授 塩沢さんのHPを紹介します。
http://www.shiozawa.net/
市大経済の先生の中で、塩沢さんのホムペが一番早かった。最初のはTop表紙に
ミューチャの絵がかかっていた。
一応オールマイティのHPである。複雑・数理 経済学の解説あり。
その他いろいろ


443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/14 22:04
>>439
大丈夫かな.君はなんにもならないような気がする.もっと自分を見据えてみたらどうだい?

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/14 22:18
>>439
>力のある先生が2〜3人いる大学のもとできちんとやりたい。
大阪府大院経済の試験を落ちたくせに。↑ エラそうな事いうな!
ここのスレで、ネチャクチャと愚痴こぼさずに、勉強しろ。



445 :T:04/07/14 22:24
ここは議論の場のようなので、場違いだったら、すみません。院について教えてください。
424の>>情報機能がこれだけ進んでくると、「労働価値説」が霞んでくるのか?現代の労働
は、19世紀後半の生産労働とは似ても似つかぬものだろう。
というようなことを深めてみたいと考えている者です。どの先生につけばいいでしょうか。


446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/14 23:44
いろいろ書いてある。
蒸し暑い。
二人の先生は健康体に戻るように。それが先。
府大の後期課程の院試は簡単な英語だけだった。
「なぜ阪大を受験せず府大を受験するのか?」
つまり相手はそれを聞きたがって、その理由をしっかり答えられなかった。
神戸・府大の先生には申しわけなかった。
一度論文書き直してから希望の大学・先生の論文も調べた上で選びたい。

447 ::04/07/14 23:53
>>445Tさん江
かつて「労働価値説」は循環論に陥っているとベーム-バウェルクがいいましたが、
森嶋通夫さんは数学的に(論理上)通用する事を証明しました。しかし、それは
マルクスが考察した19世紀後半の労働環境のもとにおいて論理整合性があるという
事で、21世紀の情報社会における労働環境のもとでも「労働価値説」が貫徹するか
どうかはギモンでしょう。
論理整合性があるからといって、無理にこじつけようとすると、矛盾が出てくる
のではないか〜?
例えば、製鉄におけるコンピュータ操作(労働)と、株式市場におけるコンピュ
ータ操作(労働)と、どれだけ違うのか?
一方の労働は価値を生み、他方は生まない…。ちょっとおかしいように思います。
“労働は神聖なり”という事は、私も心情的に認めますが…。


448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/14 23:55
みんなは親の援助で生活して勉強だけすればいいし、
気分転換が食事・雑談、男なら酒・タバコも飲むから
20代半ば〜後半になると「ビール太り」する人も多い。
このバイトは大半が続かない。体力的に厳しすぎる。

流通の経済、ビジネス・エコノミクス
「経営学は解釈学にすぎない」「計量経済学は経済学ではない」
昔そう言う先生がいたけど、今は経営戦略・産業政策を実証分析を使って
論じることができるらしい。何でも進歩する。
これからは1に実証、2に理論になるかもしれない。

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/15 00:06
塩澤先生の衣鉢を受け継ぐ人はいないよ。
中岡哲朗「工場の哲学」もいいかもしれないよ。

450 ::04/07/15 00:29
しょせん、〇経理論はルサンチマンなのか?
誰か ソウデナイ! ことを証明してくれませんか。

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/15 00:43
ひどい大学だあ

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/15 00:55
×君は僕と同じ失敗してる。
自分の関心に引きつけてマル経をやるのではなくて、
「資本論」を正確に読むことから始めるべきで、
その次に代表的な学説を学んだ後、
自説を修論で少しでも書けたらそれで十分。

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/15 01:28
7月から暑く過ぎて勉強進んでない。
今日も英会話の本と論文しか勉強してない。
僕も論文は正確に読めたけど理論のサーベイ・展望とオリジナルな部分・主張がなかった。
その辺りを訂正する。
出来の良い修論を自力で書けなかった自分が一番悪いし、
悪口ばっかりで気も悪いけど相手の性格・言動にも問題が全くないわけではなかった、
僕も余計に無駄な苦労を背負ったと思ってほしい。

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/15 03:08
暑くて寝られない
>>436 >>443 は前・研究科長みたい

俺が式を解けないのが事前に分かってるから、部屋に入る瞬間から気分転換に怒鳴る準備してた。
怒鳴るのが先で話し合いにもならない。本当はこの人はどうしようもない。

次の先生はとにかく論文が読めない。異常におかしい。
「アメリカのMITの先生と同じ土俵で勝負しても勝てない」
「彼らは3000メートル級で我々は1000メートル級」
「山が高すぎる」
「JPEは抽象度が高すぎる、EJ読むのは良い傾向」
そんなことばっかり言って、
「論文の中身はこうで、君の報告はこの点で間違ってる」
「君はこうしたいみたいだけど、こういう方向もあるぞ」
そういう話に全くならない。
読んだ論文、書く論文のことで指導教員とまともな話し合いを一度もしたことなかった。

ハムレットみたいに批判したり擁護するけど本当は先生もあかんよ。
そこまで許される某大学あたりの大先生と違う。

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/15 03:21
うっかり失言したら信用が落ちるよ。

自分のことをやるようにするし、一からやり直すけど、
この二人はちょっとおかしかった。どうにもならなかった。
相手の思考回路が分からない。
学部・院とも講義さえ聞いたことのない先生は無関係だから気にしないでほしい。

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/15 08:52
正式にお互いに弁護士立てて話し合いましょうか?
このままネット上でにらみあいやっても仕方ない。
どちらの先生も一対一の状況で第三者がいない。
ドーンと沈んだ気分を腹からワーと声出して気分転換する状態で指導行為から外れてた。
今はまた様子が変わった感じだったけど、特にこの人の行為そのものは未だ納得できない。
次の先生は、読んだ論文の中身について全体的に議論したことが一回もない。
椅子を立ったり座ったりソワソワして論文から逃げる感じ。
修論の草稿の段階で部屋から追い出したり、この人もおかしい。
電話番号 メール 住所とも元のままだし、許可さえあれば僕から学内に行ってもいいし、
どうしますか?

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/15 09:02
教授はごく早期・軽度の老人性の症状かもしれないし、
助教授も精神的に不安定な面を抱えてるなら、
医療的なサポートが必要かもしれないし、どうします?

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/15 09:07
2chでこんなこと書いている教員院生なんて、どっちもどっち。

 大 阪 市 大 は 末 期 で す ね

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/15 09:13
九大よりひどいかも知れん

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/15 10:24
なかなか気持ちが切り替わらない。
もう4年前の自信満々な態度から先日の気の弱そうな様子に変わったし、
この先生のもとでその分野で独力で成果は出せなかったと思う。
単純にあういうことは止めてほしい。
今後、院生指導は最初に断るように。

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/15 10:29
変更した先の先生も顔が潰れて歪んだ。
自分の専攻を明示してその分野の研究会を開けば自分の知識と人脈を生かせただろうし、
今まで何人か院生が離れていったことはやっぱり気持ちの中に残してほしい。


462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/15 10:37
文献の精読、学説の整理、独自の見解
後ろ2つが足らなかったから修正するわ。

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/15 16:13
蒸し暑い。
伊藤の教科書のおかげで今の論文が読める。
この論文を解読したら最低限の学説の整理もできるから
日本の取引制度の自分なりの解釈を加えて
夏の間にTEXで論文を書き直してみよう。

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/15 16:48
森嶋通夫 氏が亡くなられました。80歳。
心からお悔やみ申し上げます。

465 ::04/07/15 20:30
佐々木信彰 教授のHP  中国経済論
http://160.193.60.29/~sasaki/menu.htm (音楽入り)
ホムペを開くと、院研究科・学部のゼミナリステンの写真。
「学会及び社会における活動」が掲載。今年の元旦にOpen。
(いちばん新しい)
これから、ドンドン ふやしてほしい。


466 ::04/07/15 20:31
↑bV

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/15 20:49
>>461

森嶋さんがお亡くなりになった感想をいくらか長く書いてくれませんか?

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/15 21:01
>>458

弁護士立てて話し合えばいいんじゃないの?どうせいうだけでしょ.
>ドーンと沈んだ気分を腹からワーと声出して気分転換する状態で指導行為から外れてた。
主観的な問題でね,客観的に立証できるわけないし.大学に行かなくて学情だけに行っているのが
いいんじゃないの?医療的なサポート?何様ですか.今年も入試の季節は来て一部終わり,
その後は冬にまた来るんだろうな.今年駄目なら来年の受験で,来年の受験で駄目ならその次の
年の受験で・・.結局進学できずに,いつまでもそのことを悔いながら生きるのは悲しいもの
だ.瘠せた感じで俯き加減だとしても心の中がハッピーならとても健康にもいいんじゃないの



469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/15 21:45
>>459
>九大よりひどいかも知れん
イザヤ・ベンダサン(山本七平)じゃないが、「全員一致はYesにあらず」で、
こんな香具師、一人ぐらい居ても仕方ないでしょう。“言ゥヤツハ、言ワシテ
オケ!”です。

>>467
>森嶋さんがお亡くなりになった感想をいくらか長く書いてくれませんか?
>461のような香具師が、書ける筈ねェだろ。

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/15 23:39
いろいろ書いてる。
みんな支離滅裂になってきたど。
僕と二人の指導教員のみのケンカであって
他に日本人の院生は1人もいなかったから
院生は自分のことをやるように。
森嶋通夫の本なんて読んだことない。
「森嶋先生こそ一流の経済学者だ。」
「森嶋先生が僕の書いた本を誉めてくれた。」
65歳の人格者の老教授がそう言うからきっと偉いと思う。

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/15 23:46
31 :高商は山の上 :04/06/14 20:39
29さんよ そういう反論があることを期待してたよ!経済史も重要でないとは言わない。
全体のバランスのもんだいよ!偏りが問題。 俺は昔,学生時代 大塚久雄の 欧州経済史序説 高橋幸八郎の市民革命の構造 西洋史講座
を熱愛し、資本主義形成の過程 問題に熱中して 一時フランス経済史に転向しようと考えて,先輩からたしなめられた
事あり,危うく足を踏み外しそうになつことがある。総ての流れがそこに合流するように錯角するぐらい魅力的なのよ!
然し、所詮経済学部では補助学で 文学部史学科で政治史 経済史 文化史で本来やるべきなのよ!
ともすれば、うつかりすると 経済史 各国経済論ばかりになる。日本の経済大学院に問題あり。
米国のエール MIT ロチェスター を見習う必要あり 留学経験者はもつと声を大にして異議をとなえるべし。
本来 経済学は実践科学で,政策的課題を解決する理論と技術の体系であるべきでは? 勿論 歴史的制約を受けるものであり
イデオロギーとも無関係ではないが。理論経済 数量経済 経済政策 金融経済 国際経済 国際金融 財政・公共経済 など
各々理論の専門家をそろえるべし。 経済史 マル経 中心の大学の異常さにきがつくべきです。
大阪市大の病根をなんとかすべき。また本を寝転んで読むのは体によくないよ!

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/15 23:52
他のゼミは円満で院はが満足に生活してたら、
これほど結構なことはないんやで。
みんなのゼミ自慢を書け。
少なくても
「君の批判する先生にはこういう業績があって私はその人の論文を参考にしました。」
そんな書き込みは一度もない。
一からやり直し、もちろん市大は受験しない。
それでダメならアッサリ運転手をやる。
みんなには無関係だから自分の研究をやるように。
僕はバイトしながら勉強もやってるよ。
僕は僕でやるからみんなは自分の研究をやるようにな。

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/15 23:56
先生と円満な関係で論文も少しづつ上がるなら
それが一番や。
たまに気分がぶり返して「毒を吐く」かもしれないけど
勉強は継続してるし、バイトもやるし、一からやり直す
そういうことや

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/16 00:04
>>瘠せた感じで俯き加減だとしても心の中がハッピーならとても健康にもいいんじゃないの

以前は堂々とノシノシ歩く感じだったけど、我孫子商店街を1人で歩いてた。



475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/16 00:22
人格者の老教授て誰だろう?
>森嶋先生が僕の書いた本を誉めてくれた。
こういう話は他でもあるようだ
市大はいいところだぞ.もう一度受験すればいいのに.
運転手をするより市大の院生のほうがいいぞ.
我孫子商店街で見かけた時に挨拶をしたのかな?睨みつけてやったのかな?


476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/16 02:12
>>458は今度は原論Tの先生の口調や。
「何様のつもり?」よく言う。
市大の教員が他大学の入試まで口出す理由はない。
そもそも入試の公平感を失うような失言は絶対ダメ。
ここの先生の失言癖はどうにもならない。
この大学のキャンパスに立ち入るのは嫌悪感がある。
4月以来、学情以外の施設内に入ったことない。
学情は土曜日のみ一般市民として時々利用するだけ。
今は杉本にいるけど二度と杉本にも来たくない。

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/16 02:22
杉本町に住みながら杉本町の悪口をいうのはよくない.



478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/16 03:22
試験のことより入学金と学費を2重に支払うことがもっと大変。
そんな苦労してでもこの大学・あの教員を断ったんだから
もうバカなこと書くな。
論文書いてやって奨学金とバイトの紹介までしてやっても
最後は感謝の言葉もなく逃げていくことをもっと真剣に考えろ。

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/16 07:59
論文は書いてもらったのか?バイトも紹介してもらったのか.最悪だな

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/16 14:44
以前のゼミ生にはそこまでやったらしい。
「金の切れ目が縁の切れ目」
「あそこまでしてやったら普通はアイサツくらい来るものなのに」
そんなことも少し言ってた。
僕の場合も年齢・お金の問題から無条件で自分のところにいると思ったらしい。
人間はモノやお金だけで動くわけでもないのに。
もっと早く気付けば良かったのに。
今月も後半、暑すぎて勉強進まなかった。


481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/16 14:47
試験ではなくてお金の問題が大きいのに>>458みたいなこと書いて先生もおかしい。

482 ::04/07/16 19:54
堀山秀一 教授のHP  計量経済学
http://keynes.econ.osaka-cu.ac.jp/
“このサーバーと、このサーバー上に公開されている全てのホームページは、
大阪市立大学経済学部教授堀山秀一とその指導の下、堀山ゼミの学生一同
により運営されています。”

とあります。ゼミナリステンのHPが楽しい。堀山さんのお人柄が伺えます。
これも一つの行き方。



483 ::04/07/16 19:55
↑bW

484 ::04/07/16 20:28
bX 福原宏幸 教授のHP 労働経済論〜社会政策論
http://160.193.60.29/~Fukuhara/index.html
福原さんの性格がうかがえるHPです。労働経済論と社会政策論は、密接に絡み
合っている。労働論から、最終的に貨幣・国家・国際関係へと進む(制度変化と
社会の変容)。
 
ここで一つ私のコメントを入れさせてもらうならば、この100〜150年の間に、
労働の質・内容がガラリと変わってきた。それが労働=経済:理論に、どのように
影響しているかです。



485 :複雑系マルクス:04/07/16 20:55
天牛書店で磯村先生(元市長)の『物価の経済学』を見つけた。
買って読んだけど面白かった。後に市長になったのが判るような
気がした。
ブックオフで海老塚先生の『マルクスケインズをこえて』を買ったが
これはまだ読んでない。レギュラシオンかな。


486 ::04/07/16 21:24
@森嶋通夫死去 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1089877054/

A学者オンリー】経済学者格付け【アカデミズム】
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1069045968/l50

@早速のスレ
Aどこの大学も、たいした人物はいない。市大院経済研究科は、ましな方だ。

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/16 23:07
>僕の場合も年齢・お金の問題から無条件で自分のところにいると

年齢がすこしたっているとか,お金がゆうふくだからアルバイトをしなければならない
必要性から院をやめることはないということ?
どんなアルバイト紹介してくれるの?タックの講師?

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/16 23:49
今日も蒸し暑い。
先生と学生の関係がうまくいって少しづつ成果が上がればそれが一番。
無関係な人まで書き込む必要はない。
×君のゼミは原論みたいだから今年中に資本論の精読と
関連文献の要約を進めないと間に合わない。
みんな自分のことをやる段階。

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/16 23:54
お金がなくてアルバイトを紹介してもらってたんでしょうね.
恥でもなんでもない.アルバイトは必要だよ.紹介してくれた人も紹介してくれた
だけで自分のかわりに働いてお金をくれるわけじゃなく,自分の労働で稼いだお金
だからね,時給はね.そうかー.たいへんな苦労をしたんだなあ.その先生は
どんな人なの?


490 ::04/07/17 00:15
Fin 惣宇利紀男さんと中嶋哲也さんのHP
どちらも一覧表のHP。中嶋さんは、いま1年間の予定で、アメリカに
行っている。

http://ramsey.econ.osaka-cu.ac.jp/~Souri/souri.htm
http://ramsey.econ.osaka-cu.ac.jp/~Nakajima/index.html

以上で全てです。
正木八郎さんの業績・著作が、どこかに載っていたような気がします。
私の勘違いかも知れませんが… ご存知の方は、教えてください。


491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/17 04:43
滋野せんせい、結婚してまつか?子供いまつか?ハァハァ

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/17 08:57
滋野女史って可愛らしい子やネ。そういえば竹中恵美子 元教授も可愛い子
やった。名和統一先生の弟子。

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/17 10:35
悪い方に進むと悪い方しか進まない。

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/17 11:35
そうだね.坂道を転げ落ちるように落ちるところまで落ちて行くんだろうな.
今日も暑いね.市大に残っていた方が良かったんじゃないかな.アルバイトも大変だろう.
来年頃には再受験かな

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/17 11:53
>>493>>494ハ同じ人間。バカバカしい。こういうのを八百長。

496 :青テント:04/07/17 14:11

「死大」らしい雰囲気だ。
成果が出ないのも当然。キャンパスに活気なし。


497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/17 18:36
同じじゃないよ>>495






498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/17 19:05
基礎学力なさすぎ。


499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/17 20:05
暑い。
今を最低にして秋から上向くようにな。

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/17 20:58
>>499
最近書き込み短いね.運送のアルバイトだってね.腰を痛めないように気をつけながらやるんだよ.
仕事がきついとついつい勉強さぼりがちにならないですか?勉強を止めたらできなくなるから,
続けないとね.大変ですね.市大にもう恨みはないのですか?どんな恨みがあるとすればありますか?

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/17 22:11
>>499>>500
やっぱり同じだ。


502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/18 03:10
恨みも関心も薄れる。次に向かうべき。

503 :複雑系マルクス:04/07/18 12:31
海老塚先生の「マル・ケイ超えて」を読みはじめた。
この先生、高須賀先生のゼミ出身者なんですね。(一橋大)
今、序章ですが、塩澤先生同様、面白い。
この大学、やっぱり先生良いわ。
少し経済学を知っていて、なんだか満足いかない人には
お奨めしますわ。社会人入試ってあるんですよね。

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/18 15:30
暑い。
>>503と似たタイプがその先生に集中し始めてた。
産業技術史なら社会人でも丁寧な指導があるかも。


505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/18 17:10
産業技術史を勉強しても就職なさそうなんだけど.やはり勉強するとなると流通とか産業組織じゃないの?

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/19 03:05
>>503は「技術と労働」に関心があるらしい。

例えば長年、生産現場に勤務した人が、
時代ごとの技術の導入と労働や組織の変化について「体験」したことを
歴史資料として残すために論文にするのが
社会人院生の1つの役割。

価値ある職業経験もない、
大学院でやっていく基礎学力もない、
そんな状態で「入院」すると
「社会から逃げてきた。」
と偏見を持たれたまま辛い目に会う。

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/19 05:25
そろそろいい加減にしたらどうかね。法的措置も検討しますよ。

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/19 05:35
法的措置の的の使い方 不思議だ
法による措置とか書いた方がいい.

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/19 05:49
警察に行って取調室に入ったら両方とも被疑者として扱われる。
大学の教員だから信用されることは絶対ない。
警察ですべて話し合いましょう。
手続きはそちらで取るように。
逃げも隠れもしない。
一年目の教員の暴言・暴力行為。
二年目の教員の審査放棄。
この二点はっきりさせようやんけ。




510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/19 05:50
それなら僕は警察で話し合うつもりでいますからね。


511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/19 05:56
何もかも警官に吐かされて調書取られて両方とも頭下げさせられる。
臭いモノにフタして誤魔化せるわけないだろ。

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/19 05:59
暴力行為、指導放棄の状態を研究科長、教務関係者
全体が知っていて放置してました。
もっと恥かく。
じゃあ、警察で話し合うということで待ってるわ。


513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/19 06:04
先生はどこまでいっても自分勝手やな。
自分たちの都合良く世の中が動いてくれるわけないだろ?
下手したら内部からもあんたらの調査が始まるぞ。
法による措置を取るなら事実関係を調べ上げられて
何もかも吐かされることも分からないのか?
書いてしまって後に引けないだろうから、そっちも覚悟してくれ。
何にも分かってない。

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/19 06:07
なんで自分たちのためだけに周りが動くと思い込んだのか?
さっぱり分からない。
この大学で院生イジメが多発して当たり前や。
本当に教員の懲戒処分も十分あり得るぞ。
お互い覚悟してやりましょう。

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/19 06:22
諦めろ君に勝ち目はない。これは忠告だ。
お互い子供ではないのだからもっと穏便かつ賢く対応しよう。

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/19 07:12
>>509
>>512
こんなこと・・

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/19 07:16
>>515
>穏便かつ賢く対応
誰にとっての利益で賢い対応か


518 ::04/07/19 08:35
ここしばらくのカキコ。一人芝居だなぁ。
見え透いてるぞ。

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/19 11:23
一人芝居?前に「同じ」と思い込んでたのはXさんか?
一人芝居ではないよ
>>507さんが>>515さんだろ.

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/19 14:43
×君 僕の自作自演ではない。

以前、ここの院生と路上でケンカした。
(×君も知ってる院生のはず 周りに聞くといい。)
相手が突然、蹴ってきたから僕は殴り返した。
でも相手は「僕が突然殴ってきた」と言って警察に助けを呼んだ。
住吉警察署までパトカーでしょっ引かれて「両者とも」数時間取り調べを受けた。
警官はお互いの供述の矛盾をしつこく突いていく。
「なぜアンタは左側を歩いていたのに相手の右側に立たず左側に回り込んだ?」
結局、最後はこう言ったらしい。
「あいつは説教臭いからむかついて文句言うために大股で歩いたら足が当たった。」
両者と頭下げさせられて終わり。
殴りすぎてケガさせた僕が加害者になるらしい。
でも、嫌な思いをしたのはやっぱり相手になる。
矛盾を抱えたほうが警察では圧倒的に不利になる。

そんな事態になったら役所も行政上の対応を考えるだろうし、
また2重に事実関係を調べられて行政上の懲戒処分まであるはず。

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/19 15:10
「右足で蹴るために相手の左側まで移動して間合いを取ったのと違うか?」
「あなたの供述には矛盾があるから、このまま帰ってもらうわけにはいかない。」
×君、こういうこともあった。

>>503については>>504>>506のとおり。

次に向かいましょう。

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/19 15:16
警察に行ったら加害者・被害者とも最初は被疑者として扱われる。
その段階で情けない気持ちになる。
両者を別々に同時に数時間取り調べる。
何人も時間の無駄になる。
最後は両方謝らさせてお終い。
「私達は話を伺っただけで、第三者を交えて両者で話し合って下さい。」
警察行っても無駄なだけ。

523 :複雑系マルクス:04/07/19 15:23
根岸、根井両先生の『経済学の歴史』とシュンペーターの『経済学史』の
最大の違いは、後者に学説の説明がない点にあります。よって、『経済学史』
においては学説を既に理解したものとして論理が展開されます。
非常に難解です。学説を総括的に解説しますが、すばらしい表現も2,3ありました。
そのひとつ「(アダムスミス以前)イギリスは商人が商人のための経済学をつくり、
ドイツでは官僚が官僚のための経済学をつくった。」
今は、誰が誰のための経済学をつくっているのでしょうか?

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/19 15:25
いきなり襲ってくる院生がいるとはおそろしい.小学生みたいなというか,やくざの
ような院生もいるものなんですね.

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/19 15:39
フランス革命前には貴族が音楽家を抱えていたので,音楽とは貴族のためにありました.
しかしフランス革命後には貴族が没落し,音楽家は自分で大衆からピアノ教師をしたり,
譜面を売ったりしてお金を稼がなければならなくなりました.この時代の人にベートーベンが
います.貴族が丸抱えの時代と違って,ベートーベンの交響曲は情熱的で形式を逸脱します.
誰がその時々の中心的な主体かによって,音楽は変わってくるもののようです.経済学も
そうなのでしょう.重商主義から重農主義,リカードの地主(=貴族)対新興勢力の資本家,
マルクスの資本家対労働者.
 シュンペーターによると,資本主義の次は,官僚制の時代がくるそうです.今は官僚が
官僚のための経済学を作る時代なのかもしれません.



526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/19 16:34
院生は不安定になりがち。
既に同じタイプが何人もいる。
シュンペーター?を原著で読む。
次は代表的な学説をまとめる。
そこまで済ませてから「入院」したらどうですか?

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/19 17:33
経済学説史の勉強はシュンペーターから始めるのがいいのでしょうか?
たぶんそうなのでしょうね.ブローグというのもあるのかも知れませんが.
進学した先生によってはぜんぜん傾向が違うかもしれないので,いい先生が数人
いて自分のやっているようなことをやっていて,しかもしっかり教えてくれる
人がいる大学院を探してみることもすればいいでしょうね

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/19 19:36
学説史専攻の人は
「J・S・ミル」「トクヴィル」「バジョット」「ケインズ」
特定の人物を取り上げて「○○全集」を読んでいくらしい。
それはプロの研究者が数年かけてやること。

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/19 19:49
学説史なんかいらない

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/19 23:15
>>515 もう終わったことだから。
公費で裁判費用を負担するなら大阪市役所との協議が必要。
「失言」がどうにもならない。

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/20 00:07
>>529 学説史なんかいらない。
いらんとは言わないけど、確かに人数が多すぎるなあ。
それに経済学部よりは、他の学部でやってもらいたいなあ。
戦力にはならないからねえ。

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/20 00:39
親御さんの身にもなってみなさい

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/20 02:31
「複雑系マルクス」さん?
「仕事が嫌で大学院」タイプみたいだけど>>531が現実。
『「入院」してから勉強』では相手にされず辛い思いをする。

両親・家族のために何とかしないとね。
ようやく次へ向かう気が出てきた。

534 ::04/07/20 12:59
>>525 「鉄の檻」としての官僚制の桎梏について。
シュンペーターだけでない。
Mヴェーバーの『プロ倫』と、ゾンバルトの『ブルジョワ』は方向は違うが、
その結論は全く同じ。(前に2channel「マックス・ヴェーバー統一スレ」に
書いた)
それから>>527さん江。
シュンペーターの『経済分析の歴史』を読め。



535 ::04/07/20 13:14
ベルリンの壁が崩壊し、東欧社会主義がドミノ現象を起こしてソ連も崩壊した。
そのとき丸山真男大先生が、“これから真の「社会主義」が生まれる・・・”と言った。
極楽トンボも良いところ!!
一体 丸山真男って何だったのか?

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/20 14:35
肌に刺す暑さ。
『シュンペーターと政治理論』を研究課題にして、
『ベンチャービジネス論』を副業にする。

旧帝大の学説史の先生曰く、
『 就職のことがあるからゼミ生には「産業組織論」もさせる。
  マスターの間にマクロ・ミクロ・経済数学までさせる。  』

他人より自分のことが先だけどね。

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/20 14:36
>>534
君、他の学部逝った方がいいよ、マジで。

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/20 21:54
>>537
名前が青の人もここに居着いた人ですね.あなたのことをこれから青名さんと呼ばせてもらいますよ.
前に青名さんは,「学説史なんかいらない」と書かれておられますね.こういう理由から学説史に
ついて説明したXさんに>>537のアドバイスをしたというわけですね.(というわけで青名さんは
青名さんなりの親切心から書いたことなので悪くとらないでね>>Xさん
 さて,官僚制を鉄の檻と >>534で書かれておいでですが,「資本主義,社会主義,民主主義」
では専門知識を持ったテクノクラートが資本家に取って代わるとかいていました.輝かしい未来
みたいな書き方だったんだけどな.

>前に2channel「マックス・ヴェーバー統一スレ」に書いた
>>534さん,ここにあなたの書き込みを再掲してくれないですか?読みたいので.

539 ::04/07/20 22:59
「マックス・ヴェーバー統一スレ」  ↓
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/992878015/
どの辺に書いたか、探します。とりあえず。

540 ::04/07/20 23:03
497 :Z :04/04/19 20:04
ゾンバルトにおける資本主義精神の衰弱と終末

資本主義が高度するにつれ(『高度資本主義』1927刊)、組織の官僚化が進み、
利潤追求や市場での競争の熾烈化が、あたかも技術の発展と同じく、自己目的化する。
それに耐えられず、「沈滞した年金生活」に甘んじ、「貴族流の生活態度(優雅)」にふけり、
「奢侈」に溺れるようになる。
また、文化の発展と共に、資本主義の発展を支えてきた出生率の増大は、一転して減少
に向かう。資本主義の精神が弾力性を失ったとき、どうなるのか?
  
最後に彼は、以下の言葉で『ブルジョワ』を結んでいる。

“盲目になった巨人は、民主的な文化の担い手となる様、調教されるであろう。
もしかすると、そのときは、神々の黄昏となるかも知れない。
黄金はライン川に戻される。
誰にそれが、わかるだろうか?”


541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/20 23:58
1927年というと第一次世界大戦と第二次世界大戦の間の時期で,戦時色を強めて行く頃だから,
軍需産業や石炭産業などにたずさわっている財閥(官僚主義的な組織を持っていたらしい)
が大きな利益を上げていた.農村部との所得格差が大きかったんでしょうね.1932年の
血盟団事件では農村出身の人たちが三井財閥のットップの団琢磨を暗殺したくらいだから.
こんな時代背景があってゾンバルトは転載してくれた文章のようなことを書いたのでしょう.

しかし出生率低下は別の時代の話ですね.時代背景を抜きにしては,過去の文献の主張の
是非は論じられないような気がします.だから「盲目になった」うんぬんは,たんなる衒い
にしか見えません.今でも三井の本家なんて人いるんでしょうか?(たぶんいるんでしょうね)
家がたしか都の所有になって公開されていたような気がするのですが,あれは三菱でしたっけ?

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/21 01:08
学説史の院生の報告を一度聞いたことがある。
たしか院生の主張は
『ケインズの流動性選好説に対してラムゼーは影響を与えなかった。』
先生のコメント
『もしラムゼーの影響があればケインズ体系はどのように変化するか?論じてほしい。』



543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/21 01:16
シュンペーター? 読んだことないけど、
その本を書いた動機、イメージする経済環境、登場する経済主体、経済主体の想定する行動原理、経済主体間の関係、・・・
そういう事がきっと書いてあるはず。
『シュンペーターの世界』にどっぷり浸かる必要があるらしい。
そのうち自分だけの『シュンペーター体系』ができて論文につながるらしい。

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/21 01:21
一章3回づつシュンペーターを読んでみたらどうですか?
1回目:通読 2回目:線引く 3回目:ノートにまとめる

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/21 01:26
僕も読んだ論文の数が足らないから自分だけの理論体系がまだない。
本・論文の抜き書き・丸写しになってしまう。

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/21 01:57
>>545
それはまだ仕方がない.そのうちわかるようになるさ.

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/21 08:18
双方誤解があるようだ。どこか他所に席を設けて冷静に話し合おう。

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/21 09:04
実力ないくせにプライドばかり高いな

549 ::04/07/21 10:17
>>547
君の一方的な‘幻想’でしかない。
決して『共同幻想』ではない。もう、このスレに何を書いても
あいてにしないぞ。己の一人相撲は、もう明らかだ。
自分で書いて〜自分で慰めて・・・・・・
     ♪線路はつづくヨ〜どーこまでもー♪

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/21 13:38
>>542>>545まで僕が書いた。
それ以外、書いてない。
夏休み直前になると×君に対しても先生の本音が出てくる。
先生が
「裁判所で法的手続きを取りたい」
と大学事務局(=大阪市役所)に相談しても
役人が事情を聞いたら
「自分のことは自分でケツふけ」
こう言われるだけ。


551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/21 13:48
もし会っても僕は「暴言・暴力」と「指導・審査放棄」の「文句」を繰り返すだけ。
先生も「非を認めて厳正なる処分と今後の対策を徹底・・・」こうもできないしね。
二人の指導教員とも全くやりとりができないから
どの方向に進んで、どうまとめていくか?決まっていかなかった。
次に向かう気が出てきたから、みんな自分のことをするように。
いずれ僕もこんなこと止めないとダメだしね。

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/21 13:53
>>548 みんなそうや。
学部生もそうだし、院生は『特に』ひどいし、ダメな先生も確かにいる。
他人のあら探しやったらきりがない。
自分のことやるべき。

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/21 15:58
暑い

仕事が嫌で大学院に入院して
資本論も読めない、マルクス体系もない人が
マルクス原理論家のゼミに行ったら
先生も不愉快でイライラした態度を示すだろうし、
今、本人たちは辛い思いをしてるみたい。

基本的に僕も同じこと。
一年目の先生の暴言、二年目の先生の審査放棄のことは
付随的な話でしかない。

でも今はそういう状態ではないから
暴言や審査放棄する大学より別の大学で改めてやったほうがいい。

554 ::04/07/21 20:56
↑そんな事は、別の他大学に編入合格してから言えばいい。
甘えるな!(それとも、未練あるのか?)

555 ::04/07/21 21:55
ジェンキンス氏がやっと来日した。彼は今日まで何故日本へ来るのを躊躇したか。
それは彼が「法」を肌で感じ取っていたからだ。欧米では、脱走兵は法の訴追を受
けるのは当然のこととされている。
これに反し、中根千枝(タテ社会論)氏の言う如く、日本人は法よりタテマエを重
視する。(日本人はスグ、何事も平和的に・人道主義に則って・話し合いによって・
民主的に・・・・・・という)
わが国で制定法(憲法は言うに及ばず民法・商法・刑法)が出来たのは明治維新以降
だから、日本人は法の人民保護と同時に、人民への厳しさも実感として希薄である。
ジェンキンス氏の場合でも、“40年も北朝鮮で苦労しのだから、エエやんか”と、
情と「和」に流される。
このスレでも、数理や計量・均衡を無邪気に論じておられるが、その基底には法が
ある事をしっかりと認識すべきだ。特に市場は、法的な自由の保障が前提である。
誰だったかこのスレで、Mヴェーバーを、不快感を顕わにして吐き捨てるように
言っていた御仁がいた。
かつて、市大経済にはマルキシアンと同時に、かなりのヴェーバリアンがいた。
今は1〜2人ぐらいか。


556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/21 22:12
>このスレでも、数理や計量・均衡を無邪気に論じておられるが、その基底には法が
>ある事をしっかりと認識すべきだ。特に市場は、法的な自由の保障が前提である。
>誰だったかこのスレで、Mヴェーバーを、不快感を顕わにして吐き捨てるように
>言っていた御仁がいた。

そんなのは他で専門にやってる人に任せておけばいい。経済学徒は経済学徒の本分(数理や計量・均衡)を尽くせばいいだけのこと
はっきり言って君はズレてる。やっぱり他の学部に移ったほうがいいんじゃないの。

557 ::04/07/21 22:19
↑そんなのを、「経済オタク」という。
口先だけでは、学問のセクショナリズムを攻撃しながら、
己は、富岡鉄斎の「ひょうたん」に閉じこもって安逸を貪っている。
ナサケナイ。
Mヴェーバーの『法社会学』(創文社刊)でも、目を通しておいては?



558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/22 00:43
↑わき道それる前に、少しは経済学勉強してからモノをいいな

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/22 00:53
やっぱり学説史や学史やってる奴は馬鹿、だめだめ最底辺。
頼むから文学部逝ってくれ。

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/22 01:48
この暑さに雨まで降ってサウナ状態
タフな運転手さえへばってる
ウエーバー?ならウエーバーにどっぷり浸かればいいのに。


561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/22 06:06
また暑さで寝られなかった。
「脅迫されたから心労で顔まで変わった。」
こう警察に言っても
「なぜ髪型を変えて眼鏡までする必要があったのですか?」
「何か別の理由があって変装したのではありませんか?」
「あなたの供述には矛盾がありますから・・・」
警察が取り調べと自白に力を入れるのは当然と思った。
本来は>>553みたいに済ませる話が余計に無駄にこじれただけ。
これ以上、話し合うこともないから僕も次へ行きますわ。

562 ::04/07/22 08:37
>>560さん江
ドップリ浸かってるヨン〜だ。
皆さんも数理・計量・均衡に、どっぷり浸かってください。

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/22 09:32
浸かるも何も、基礎学力がないとね〜w

564 ::04/07/22 13:47
↑「基礎学力」とは、具体的に何を指すのか?
‘サミュエルソン〜ノードハウス’か‘シュティグリッツ’の入門か?
それとも、経済学という山の裾野?


565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/22 14:08
「院生が悪いから研究会もうまくいかない。」
こう言っても
「他の先生が留学してから余計に人が来なくなったら
 あなた自身に何か問題があるのではないですか? 」
みんな内心そう思ってる。

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/22 16:05
うちの大学の教官で、自分の専門の海外ジャーナルをここ4〜5年は一本も読んでないって人がざらにいるんですが。(ちなみに旧帝大。)
市大の先生でもそんな感じですか?

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/22 21:31
この大学は先生ぇも2chしはるの?

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/22 23:17
↑院生・学部生は2chを、みな知っているだろう。
在校生に2chのことを言ったら、クスクス笑われた。
品格に欠ける〜とでも思ってんだろう。


569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/22 23:54
物事がうまくいかない理由を院生のせいにする先生が1人だけいた。
「院生が悪い」で凝り固まってる。

複雑系マルクスさん?は「仕事が嫌で大学院」らしい。僕と似た感じ。

×君も先生に不満なく満足して毎日張り切って勉強やってるみたいだから
本の読み方・分かりやすい報告の仕方・上手なコメント
そんなことを先生・先輩から見習ったらどうかな?

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/23 01:39
経済学の数学って適当すぎねえ?
「xは〜の関数」とかちゃんと断ってないのに
突然tで微分したりさ、pで微分したりさ。
意味わかんないよね。

「f(x)を関数とする」って
どこからどこへの写像か分からないから。
R -> R かと思いきや R^n -> R^m だったりするし。
そもそもf(x)は関数じゃないから。
関数はfだから。

数学とかさ、物理とかやってる人には
笑われると思うのね。
恥ずかしいから。
一緒の人種と思われたくないの。
数学ちゃんと使ってよ>応用の人。
 
あと定理に日常言語入れすぎ。
文脈に依存するようなのは定理じゃないから。

その場限りのモデルで定理名乗るのもおかしいから。
ちょっと拡張しただけで崩れるようなのは
定理としての普遍性を持たないから。

ま、Xにはこんな話理解できないだろうがなw

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/23 02:52
僕も数学は不得意。
理系でも電気・機械の学生ならば「石村苗子」を利用するみたい。
数学とは別の能力が必要らしい(上手に製図できる?)。
数学のみする/ミクロ・経済数学をする
向き不向きがあるかも。
何でもいいから少しづつ成果が出るのが一番いい。

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/23 03:00
僕等はバカだから国民の負担がどれ位増えるのか計算できない

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/23 03:13
経済学を数式しようとする事自体が
心理学を数式化する事とほとんど同義だろ。
570が言ってるのは
「人間の行動を定義づけせよ」って事であって、
それがどんだけ無駄なのかは分かり易いと思うが。
それくらいなら、多少煩雑でも
経済学としての経済の流れさえ理解できれば良い。
大体文系と理系の違い理解してない発言だな。

>>その場限りのモデルで定理名乗るのもおかしいから。

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/23 06:34
>>573
今の経済学は文系じゃねえよ。

575 ::04/07/23 12:53
>>570 エッ 何か言うた?

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/23 14:25
共同研究室にある最新号の
journal of political economy
quartarly journal of economics
american economic review
の要約・序論だけを時々ペラペラ眺めると
「こんなことを論文にするのか」と思うよ。

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/23 14:34
今週も勉強進まず。
生活のリズムが乱れた。
毎日しっかり勉強してバイトで金も稼いで
次の大学に向けて気持ちを高めていかないとね。

578 :複雑系マルクス:04/07/23 20:26
『経済学は、遊びでやってるからこそ、面白い。』

今の世の中、現実社会は非常にスリリング。明日どうなるか分からない。
だけどそれを楽しんでいる。だから、大学院には行く気はありません。
行くとすれば、退職してからだから、約30年後くらいです。

それまでは、経済学を『遊び』で勉強するつもりです。当然、大学院へ
行くとすれば、入学時には論文は書き上げてからいくつもりです。
それが、社会人院生の他の院生に対する礼儀ではないでしょうか。
多分、頭の柔らかさでは若い人に負けるし、勉強量も少なくなるで
しょうから。


579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/23 23:54
「仕事が嫌で大学院」タイプの先生は多いから気にしなくていい。
ただ今の仕事が面白くないから何の準備もなく入院すると
確実に先生のイジメの対象になってもっと嫌な思いをする。

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/24 04:09
寝られない。
『仕事は、真剣にやるからこそ、面白い。』
僕はこうだと思うよ。
一生懸命、真剣に仕事に取り組まないと誰も認めてくれないよ。
大学でも会社でも同じ。

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/24 05:06
僕は君を認めない。様々愚痴や恨み言を並べているが
問題があるのは先生ではなく君のほうだ。誰も悪くない君が全部悪い。反省するのは君自身だよ。

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/24 05:10
警察も君の言い分など取り合わないだろう。被害妄想を相手にするほど彼らも暇じゃない。

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/24 07:06
このパターン、君で3人目。
僕も反省せなあかんよ。
だから他大学で最初からやり直す。

『なぜ中途半端なのに毎週10分間でもわざわざゼミをしたのですか?』
『指導と違う何か別の目的があったのではないですか?』

『なぜ一度も注意しなかったのですか?』
『被疑者のみを注意できなかったからではありませんか?』

『なぜ変装じみた格好したんですか?』
『被疑者による嫌がらせとは違う何か別の問題のせいで変装したのではありませんか?』

これだけで警察も役人も相手しない。僕も籍がない。君も書き込まないだろう。

584 :複雑系マルクス:04/07/24 12:31
相変わらずシュンペーターの『経済学史』に苦戦してるが、
ふと根岸の昔読んだ『経済学の歴史』をめくってみた。なんと!
「わかり易い。また流れがよくにてるな。」と思って
巻末のリーディングリストの一番を見てみると上記『経済学史』
がのっていた。根岸先生には悪いが「タネ本があったんや。」
と思ってしまった。小さな発見と喜びでありました。


585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/24 17:07
みんな最初はそうだけどパッとサッと読み流してる状態。
昔なら本の読み方から特訓してもらえたらしい。
今は人が多すぎてできないみたい。


586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/24 17:37
数学苦手なくせに何で経済学なんかやっているんだ。

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/24 19:44
日経新聞、経済セミナーで満足できなかった かな?

数学得意なくせに何で経済学なんかやるんだ?


588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/24 20:06
とにかく前期終了 お疲れさん
夏休み中、いろいろ考えるといい

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/25 04:22
暑くて寝られない。

大阪の夏は今年で最後。
希望の大学は複数でも1つだけ受験する。
もし大学が×なら実家に戻って運転手する。
他の人も自分の将来じっくり考えて。

590 :青テント:04/07/25 10:25

  議論が死んでる。

  大学院は緊張感とアカデミック雰囲気のある、他大学をお勧めする。

  水質最悪の大和川河川敷に青テントは静かに増殖中。
  メルヘンに囲まれてるので、アカデミック雰囲気は出てこない。


591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/25 12:29
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1090634251/l50#tag31
経済に影響有り!

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/25 16:17
夏休み中、大学に人いない。
論文執筆、本の熟読、将来のこと、・・・
自分の時間を過ごす。

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/25 17:18
ここはお前の日記帳じゃない。失せろ。

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/25 21:58
いちいち確認するほうもおかしい。
×君は先生からのコメントがショックで書いてこない。
夏休み前は先生の本音が出ると言ったのに・・・。
複雑系マルクスさんは今の仕事が嫌なだけ。
「仕事」か「勉強」かどっちか選べ。
先生・学生とも夏休み中はみんな自分のことをやる。

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/25 22:37
シュンペーターが読めないから解説書に手を出す。
最初はみんなそう。
神経払って一行一行丁寧に読むしか方法がない。

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/25 23:04
???  馬太 ス レ   ???
??? 意 口未 不 日月 ???

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/26 00:07
市大でここへ行ってた人いるか。ぜひ来てくれ

http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=society&vi=1045892381

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/26 00:10
阪大と外大が合併

同じ大阪でも違うね



599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/26 02:15
とにかく夏休みだから
自分のことと後期からのことを
じっくり考えてください

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/26 03:41
・Levin(2003)AER 命題5終わり
・丸山・成生『応用ミクロ』第4章から
・伊藤『契約』第4章4回目
・Chiang『数学』第20章
・国沢『確率』第1章2回目
・NHKビジネス英語を学ぼうT
一日8時間勉強と4時間バイト
なんとかこなさないとね。

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/26 10:48
↑バーカ

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/26 11:08
『院生が悪いから研究会がうまくいかない。』
深刻な顔して歩いてる姿を見た。
みんな支持してなかった。

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/26 11:11
柔道は大学一年目で辞めたんだろ?
『先輩が尾てい骨を蹴るから・・・』
そう言ってたよ。

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/26 11:15
そうなのに『体育会のノリ』『先輩・後輩関係』
強調してたから最初から『おかしい?』と思った。

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/26 11:20
少なくてもネット上で「院生はバカ」と書いても解決につながらない。
やっぱり俺も最初からアンタは選ばなくて正確だった。

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/26 11:45
『吉田先生と院生は自分と岡山大の?と桃山学院大の?の4人でやってた。』
そう言ってたよ。
なにも大勢でする理由はあんまりない。
たまたま先生の留学が重なったうえに他の人も講義・ゼミが重なっただけかもしれない。
出席者だけでやりくりすればいいし同じ院生を2回でも報告させればいい。

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/26 12:20
今年の6月ごろ産学協同インキュベーター施設の前を
深刻な顔して歩いてる姿を見て「様子が変」と思った。

以前から先生だけ「院生が悪い」「院生が悪い」を繰り返してた。

たまたま、みんなの都合がつかなかっただけかもしれないのにね。

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/26 12:27
そもそも研究会なんて主催者の先生1人、報告者1人、参加者数名 そんな程度。
今現在、既にその状態だから、その中でやりくりすれば十分なのに。

609 ::04/07/26 21:27
しばらく、PCから離れて旅をしていた。

やっぱり、何べんも何べんも、同じこと書いてる香具師がいる。

ホムペを持たない先生について書いてみましょう。
(順不同)

610 ::04/07/26 21:35
HPを張っていない先生について。(これも、全く順不同)
服部容教さん。
ポストケィンジアンということらしいが、学部・院件研究科の名主的存在。
定年も近いようだから、一冊本を出してもらいたい。(勉強ばっかりしないで)
この人が、
市大経済院・学部プロフェッサーの人間類型を表しているのではないか。

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/26 23:30
定期的に「院生はバカ」と書き込む先生がいる。
主催する研究会がうまくいかないらしい。
以前からその原因を院生のせいにしてた。


612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/26 23:49
たまたま先生の留学や院生の就職が重なって、
他の人も勤務先の大学の仕事が優先だから、
今の参加者でやりくりすれば十分。
先生が参加者を責めるから余計に出にくくなる。

前期が終わって×君の課題は何?
中間報告で先生や院生から厳しいコメントがあったはず?
正直に書いてほしい。



613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/26 23:56
複雑系マルクスさんは
『仕事が嫌で大学院』タイプだから
社内の傍流の仕事でさえいい加減のはず。
古典を読む力がないから解説書に手を出す。
この人はまだそんな状態。

614 :通りすがりの卒業生:04/07/27 00:02
Xさん。がんばれ。

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/27 01:09
来年から、院生の募集やめちゃうか(笑)

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/27 01:55
>>615ずいぶん深刻な顔して歩いてた。
就職したら勤務先の仕事が優先だし、最近は大学の先生も何かと忙しいから、
わざわざ市大まで毎週来られないと思う。
僕も学生時代、練習に来ない部員に腹が立った。
でも、その人は理系だから勉強が忙しい。
「来られる日に軽く一時間ほど練習して帰っていいよ。」
僕はその人にそう言ってやれなかった。
先生も僕の学生時代と同じ状況になってる。
みんな先生から離れてしまう。

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/27 01:59
先生はもういいんや。これ以上、書くな。

×君は中間報告に対する先生・院生のコメントを書いといてな。

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/27 03:44
先生も僕の学生時代の状況から早く抜け出すといいのに。
複雑系マルクスさんも僕の社会人時代とそっくり。
×君も僕の入院当初と似てる。

オーバードクターになっても一本も論文書けない、
自分で論文も読めない人には進路変更を正直に言ったほうがいい。

この大学でのことは完全な失敗だったと思う。
今年度、試験が×なら、来年4月から故郷で運転手する。
もし合格なら、勉強がんばる。
その大学でドクター進級が×なら、故郷で運転手する。
ドクター進級したら教員目指す。

昼夜逆転して寝られない。勉強はじめる。
暑さがマシになった。盛夏は過ぎた感じ。

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/27 06:06
>>615
どこの大学でも名物研究会がある。
市大の場合、「金曜研究会」。
長年、この研究会を主催してきた先生が退官したあと、
弟子の変動論の先生が事実上、主催している。
恩師亡き後、弟子の先生では仕切りきれなかったらしい。
それで「体育会のノリ」「先輩・後輩関係」みたいな感じで出席を強制したりしたらしい。
最近はいろいろな先生も参加されて、うまくいってたみたい。
だけど、今年は研究会に参加する先生全員が留学したから弟子の先生1人のはず。
また、うまくいかないらしく「院生はバカ」みたいなことをこの先生が書いてるみたい。
どうもこんな感じ。

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/27 10:52
どういう経緯か?分からないけど
全学的な「ハラスメント対策委員会」の副委員長に二年目の指導教員が就任していた。
本当はそういう役割は>>610の先生が適任のはず。
僕の憶測では
「ハラスメント(教員の暴言)を受けた院生を自分が預かったから。」
がその仕事を引き受けた理由だと思う。
委員会でのことは僕には分からないけど、
『その先生の委員会での発言と実際の行動が違うのではないか?』
そういう疑いの目を委員会の他の先生から向けられたのではないか?
このことが一番大きい負担になって心が折れた(変装した)のではないか?
と思う。
先生にも僕を理由にして適任者を差し置いてでも「自分がやりたい」
そういう面があったと思うよ。

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/27 12:50
ここは悲惨だね。先生と院生の罵り合い。
読んでると哀れになってくるよ。
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1087050377/


622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/27 16:24
弟子の先生が金曜研究会を仕切りきれなかった。
だから二年目の指導教員が「ファカルティー・セミナー」を新たに主催した。
名物研究会を尊重せず「自分がやりたい」。
だけど、もっと研究会を仕切りきれずに3回やって終了。
こんなことも心の負担になったと思う。

×君の気持ちも分かるけど、ちょっとこんなことがあった。


623 ::04/07/27 22:37
佐藤光さん
著書に
*『市場社会のブラックホール』(東洋経済新報社)
*『ポラーニーとベルグゾン』(ミネルヴァ)
*『バブル以後のバブル時代』(秀明出版)
*『21世紀に保守であるということ』(ミネルヴァ)
市大の先生としては多い方だ。市場社会〜以外は、専門書か?それかて、専門書
と見て見れないこともない。この人の著作が専門書か一般書か、区別のつけ難い
ところが、良い意味で丸山真男的。(何事も、それが実学になるか否かは、読者
次第)

次回は正木八郎さんを取り上げるが、参考として、前もって下記↓の論考に目を
通しておいて下さい。

http://www.ier.hit-u.ac.jp/~yosihara/rousou/ronsou-7.htm


624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/27 23:38
・中間報告に対する先生や院生のコメントは?
・ドクターになって一本の論文も書けなければ進路変更せざるをえない。
・「金曜研究会」に関連する問題があった。
・学部外の別の問題が直接の原因で心が折れたみたい。
僕の憶測も多いけど、こういう問題もあった。


625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/28 04:01
他の勉強に時間が取られるから『資本論』を読まずに
岩井?『貨幣論』 高増?『アナリティカル?』
そのあたりで手っ取り早く分かろうとした。
一日かけて一章づつ『資本論』を読むべき。

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/28 14:53
何か書かないと本人と疑われるし、書けば研究会の運営ができない話されるし・・・

マルクス経済学(基礎)で吉原直毅のこと話したら
「感想めいたものとして受け止めておくよ。」
その先生、嫌み言ってたよ。
資本論を読むべき→資本論を読む時間がない→授業に出すぎ

627 :T:04/07/28 15:33
以前質問したTです。
吉原直毅さんの頁読んでおきますので、正木八郎先生についての書き込みまってます。

628 :T:04/07/28 15:39
以前質問したTです。
吉原直毅さんの頁読んでおきますので、正木八郎先生についての書き込みまってます。

629 ::04/07/28 19:52
正木八郎さんについて。

http://www.ier.hit-u.ac.jp/~yosihara/rousou/ronsou-7.htm
↑ には言いたい事が一パイある。 が、ここでは止そう。
(ただ、「生産手段」や「労働者階級」は、19世紀半ばのそれを用いておいて、
資本家階級だけは、21世紀のそれを彷彿させる人間類型なのが、却って違和感
を与える)

正木氏の分析は緻密で、ときには神経質とも思える対応をされる。氏は吉原直毅
さんをどう観ているのか?
勿論、資本主義システムを批判する経済学があってもよいだろう。ただそれには、
言いぱなしでは困る。正木先生に期待する。

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/28 21:00
市大に恨みを持つ名無しさんに頼朝の人生を思い出させてあげたい。
平治の乱(平清盛vs源義朝)で義朝@父と一緒に長男と頼朝@次男が捕まる。
頼朝だけが池の大尼@清盛の母の助けによって命を助けられて、伊豆で幽閉。(13歳)
そこで政子様@北条氏@受領の子分の氏素性の知れないほどたいしたことのない氏
に見初められて結婚(当時別の女との間に子供すら設けていた(政子は知らず))。
32歳になった時、汚いキチガイ坊主が得体の知れない決起要請文written by 以仁王
を持ってやってきた。「全国の源氏よ。闘いの烽火を上げよ!」と言ったのだよ。
君はキチガイがやってきたとき、本気にするか?

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/28 21:09
頼朝以外の人たち多数に呼びかけた決起文だったのだ。呼びかけに答えても
恩賞がもらえるかもわからない。頼朝の強みは失うものがなかったことだ。

まさに、市大を辞めた君と同じ立場にあったわけだ。

平氏の中でも近くにいて弱い山木氏を攻撃しよう。これが頼朝の初戦だった。
そして勝った。しかし、強い大庭氏@平氏は容易に頼朝たちを鎮圧した
(in 石橋山)。決起したところで負けることは当然あるさ。テレビの
ヒーロー物みたいに順風万帆なんてことはあるわけない。

頼朝は海を渡って房総半島 i.e. 千葉へ逃げた。
そこで大きな武士団を持つ上総介広常と出会う。広常曰く「東国は
東国だぎゃー。京から独立すべきでぎゃー。」頼朝答えて曰く「そうだぎゃー」
固い握手をする武勇たちであった。



632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/28 21:17
木曽義仲@頼朝のおじさん、義経@正妻以外の腹の弟、範頼@正妻以外の腹の兄、
も立ち上がってた。とりわけ義仲は強い強い。だけど、頼朝はんは、朝廷
に文書を書いて、自分が源家の長だから一番の功績は自分に!と約束して
もらってた。ある日義仲のおじさんを頼朝が引き渡せと言ってきた。
義仲がぐずっていたら、義仲討伐軍を頼朝派遣。義仲、子供を頼朝に差し出して、
そして朝廷に自分のみかたになってねと京へ行く。でも相手にされず。
切れて叡山と後白河院の住処を焼き討ち。力を頼みに、征夷大将軍になった。
頼朝と義仲の全面戦争の始まり。でもちょっとまってね。義仲は京に
行く前に、倶梨伽羅峠で平家の主部大隊を打ち破って、源氏の以降の勝利を
決定的なものにしているんだな。

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/28 21:29
乱暴者なところが市大に恨みを持つ君にそっくりだな。
しかしやがて宇治あたりで、義経@頼朝の放った刺客部隊によって範頼は殺される。
力だけに頼った乱暴者の末路はこんなものだ。恨み君、乱暴なだけではだめなんだなあ

平家を破った義経も、やがて頼朝によって殺される。そして義経が逃げ回っているのを
いいことに、守護、地頭を全国に置くことを後白河に認めさせる頼朝のしたたかさ。
兄の範頼も殺してしまう。自分が政権を握る時に決定的な役割を演じた上総介広常も
猜疑心から殺す頼朝の冷酷さ。自分がトップだ。頭はひとつで十分。後は子分だ。
源家は自分の血統以外滅ぼしてしまえ。キチガイじみた権力欲に取り付かれた頼朝
はやがて落馬して死ぬ。猛き者も終には滅びぬ。ひとえに風の前の塵に同じ。
清盛は80歳でマラリアで死んだ。頼朝は55歳で落馬で死んだ。自分の家に
辛くあたった頼朝の家系の行く末は悲惨なものに違いない。約束された未来だった。

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/28 21:34
政子@頼朝妻は、頼家(@頼朝と政子の子)が比企氏(@頼朝の乳母の家系
でかつ頼家を養育)を頼りにして、朝廷とも仲良くなりかけていたことに
反発。政子曰く、東国は独立国であらねばならん!涙を飲んでわが子を排除だ。
頼家幽閉されて、やがて北条義時に暗殺される。幽閉後、実朝が将軍職に。
でも後白河上皇は和歌を通じて実朝となかよくなる。北条義時は策略を練った。
その策略とは… 

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/28 21:36
よくわかんねえけど、
源氏に失礼

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/28 21:40
八幡@頼家の遺児で僧侶になった を焚きつけた。実朝のおかげでおまえが
不遇になったんだ と。
実朝、右大臣襲名式があった日、大雪が降り積もった。
八幡、鶴岡八幡宮の銀杏の陰から、飛び出て実朝を刺し殺して、首を取って、
三浦氏館にかくまってもらった。

死人に口なし。証拠は消し去らねば。北条義時、八幡を殺すことにした。
ああ、悲しきは、他人に利用された駒、八幡。

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/28 21:43
源氏の血筋は途絶えたわけではなく、実朝の亡き後、親戚の子が京の公家に
なっていた。小さなその子に鎌倉に来てもらおう、そう北条義時は考えた。
なにしろ後白河が将軍を天皇の血筋から派遣してくれなかったものだから
しかたないよなあ。
 でも、小さな子の世話とアドバイスをする北条の天下だよ。ほれよいよい。


638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/28 21:47
北条氏を含む東国武士たちは考えた。東国に独立国を!、理想郷を!
独立国はかなえられた。だが、その後にまっていたものは粛清の嵐
だった。ソビエトでスターリンが天下をとるにあたって行った粛清、
中国で毛沢東が天下をとるにあたって行った粛清、そして近年、
幹部が大量殺人事件を起こしたあの宗教の内部であったといわれる粛清。
ノウハウのないものが天下をとるとき、残酷な宿命が待っている。
それでも理解できない人はオーウェルのanimal firm(訳 動物農場)
を読むこと。

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/28 21:51
いろんな教訓が含まれている源氏、北条氏の時代。
ひとつは、
辛い時もあるがやがて己の春は来るもの@頼朝の前半生
ふたつめは、
偉くなるために家族を犠牲にするやつがいる@後半生
でもそれをやると後々だめになる@源家の断絶
みっつけは、
能力のない奴が努力をしてあるものを手に入れてもみんなが不幸に
なるだけ。@源氏と北条氏の粛清

己の分を知れということだな。


640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/28 21:58
さて、市大と源氏の関連だが、それはなんだろう。杉本町はだれが治めて
いたのだろう。多田源氏は兵庫県の三木市だな。そのころはまだ堺あたりが
栄えていなかったんだろう。大輪田の泊まりは神戸市だわな。
あのあたりは、小さな豪族がたくさん住んでいたんだろうな。やがて悪党
@楠正成も悪党の一人 と呼ばれるような。

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/28 23:25
長すぎて読めない。
歴史専攻の院生はもっと筋道通った文章書く。

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/28 23:46
Oh, I see.
It's surely "HISTORICAL PARODISM".


643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/28 23:47
×君は中間報告に対する先生や院生のコメントを書くように

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/28 23:54
せっかく一生懸命書いてくれたけど
長すぎて読めない。
意味もよく分からない。

645 :青テント:04/07/29 00:35

  院生の退化がよく出てる。
  キャンパスと同じ。


646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/29 01:00
歴史・経済史の勉強・研究の仕方って全く分からないけど
先生や先輩から系統的な勉強の仕方を聞いたほうがいいよ。

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/29 01:17
「歴史資料」?の扱い方・分析の仕方があるみたい。
海外での日本経済史研究が進んでるらしいから語学力も必要みたい。
翻訳のない最新の研究書を一冊選んで読んでみたらどうかな?
とにかく勉強の仕方を聞いたほうがいいよ。

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/29 01:38
ひとつ見つけた。
マーク・ラビナ『「名君」の蹉跌―藩政改革の政治経済学』(NTT出版)2004.2




649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/29 01:43
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/0471089702/qid=1091032812/sr=8-1/ref=pd_ka_1/102-9619820-4602567?v=glance&s=books&n=507846

650 :学部生:04/07/29 03:14
何このスレ…

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/29 04:53
歴史の話。
弟子の先生が書いたみたい。
もう先生のことはいろいろばれたんや。
恩師の大先生に泣きついて大先生の弟子を無理矢理また研究会に
強制出席させても、後期はまだ他の先生も不在だし、
わざわざ弟子の先生のために出席してくれないと思うよ。

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/29 04:58
先生は「動学分析」と「ゲーム理論」の両方できるから本当ならば優秀なはずだけど、
恩師の大先生あっての先生であって、恩師なしの先生だけでは
この書き込みだけ見ても「ちょっと・・・」なんや。

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/29 05:17
先生の研究会の様子を思い出すと、
報告者に気が向かず周囲に気が散ってた。
『ベイズの定理について説明する。院生が知らないから・・・』
研究会だから解説は不要、主催する先生が代表して報告者の受け答えするはず。
この役割は他の人に代えることできない。
周囲は質問があれば挙手するから気を向ける必要ない。
あと半年したら他の先生も帰国するからウジウジしなくていい。

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/29 05:25
ドクターになって論文が一本も書けない院生については、
「自分では教員への就職を保証できない。」
と言って相手に進路変更を正直に話すべき。
自分に向いた仕事を見つけるためにも早めに転身すべき。
学費50万円だけでも無駄。
仕事は何でもある。

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/29 05:30
学費や奨学金の面で先生の後押しがあったかもしれない。
ただ、吉田義三や大先生の論文を集めて何か書こうと思って準備してきたけど、
先生がアイデアを盗んで先に他の院生にさせてしまったと思ってる。
学費のことはアイデア料と思ってほしい。


656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/29 05:42
僕もダラダラ書いた。
指導教員二人については仕方ない。
以前から問題のあった先生だし、僕も力不足だった。
新しい環境にチャレンジして、ダメだったら働く社会に戻る。


657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/29 05:58
みんな勉強教えてもらいたいし教員になりたい。
そこに僕は後から来て「割り込む」形になる。
できるだけ先生に頼らず若い人と競合しない分野で
少しづつやっていくつもり。

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/29 11:24
はっきり言う、君は才能ない。
黙って実家に帰ってトラックの運転手やった方がいいよ。

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/29 14:34
自イ乍自ミ寅 しつこい。

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/29 15:59
>>658
歴史の話は弟子の先生。
あとはほぼ僕が書いた。
先生らしい明快な文章でないし、才能のない奴からアイデア借りるし・・
基礎学力が必要で(落ちこぼれのいる)院生の多いゼミは先生のゼミしかない。
そのうえ以前から「院生が悪い」を繰り返してたから特定できた。
弟子の先生とは3ヶ月程度の付き合いで、その後ほとんど無関係なのに
今回「院生はバカ」みたいな書き込みをしてきたのもおかしいな。
人が付いてこない辛さ・惨めさを他人のせいしてる。

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/29 16:08
11月に指導教員が部屋から追い出すまねしたから
修論の中身も確認してないし、今後の話も何にもできなかった。
あんな顔になって「満足」してる。

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/29 16:25
『面目丸潰れ』
比喩ではなくて本当に人間の顔はつぶれる。
周囲から疑われたり、人が付いてこないことは辛い。
先生に言いたいことはほぼ言えた感じ。
あとは僕自身のこと。先生自身の問題。
今月は生活のリズムも狂って勉強できなかった。
無駄に書き込んで時間も浪費した。
とにかく、こんなこともあったということかな。

663 ::04/07/29 19:33
脇村孝平さん。

目立たないが、着実に業績を伸ばしている。  刊行書籍は
@著『飢饉・疫病・植民地統治』2002年(名大出版会)
A共編『疾病・開発・帝国医療』2000年(東大出版会)
B共訳『ヨーロッパの奇跡』(ELジョーンズ)2000年(名大出版会)
C共訳『開発計画とインド』(Sチャクラヴァルティー) 1989年
(世界思想社=京都)

正木さんと同じく、市大経済の生え抜き。地味だが、将来が楽しみ。
このスレに、「経済史」を小バカにしている御仁もいるが、
経済史=現代経済論なる事を知らないのか?


664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/29 23:36
×君は中間報告に対する先生や院生のコメントを書くように






665 ::04/07/30 00:12
>>662
勉強もせんと、こんなところにアホな事を、何べんも同じこと書いていたら、
院試験はおろか、フルサトで運転手にもなれない。早いこと八尾のQ公園
あたりに、ダンボールで「トランプの城」でも作っておけ!
そこの住人はパソコン持っとるぞ。

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/30 00:46
最近の新聞に、触法精神病罹患者を収容する施設が地元住民の建設反対で建てられなく
なっていると書かれていた。九州に一つできているらしいが、退院したあとその施設の近く
に住むことが多いらしい。中には再犯をする人もいるらしく、さらに再犯をしても
精神的な問題から罪を問われないことが多いから、地元住民にとっては
かなり迷惑になる可能性だってあるようだ。こんなことをこのスレに
書くのは、かつてバスジャックをやった少年も精神科に入院していて、
医師が退院させたところバスジャックをやったらしい。
このスレをみていると、ひとり思い込みの強いやつがいるようだ。


667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/30 00:54
このスレをみているとヤバい、ヤバすぎるなんてふうに感じるよ。
背筋が寒くなるような。架空の物語を紡ぎだしている一人の御仁
はどうしてそんな嘘っぱちの物語を作ろうとするのだろうか?
小説でも書くつもりか?ともかくこのスレはヤバすぎる

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/30 01:23
まあ、みんなの参考のためにコメントは書いてほしい。
×君って自分ばっかりコメントしたがる。

たしかにネットはたんなる時間の無駄。

博士号まで取得して就職なく杉本にいる人にとっても現実問題として「進路変更」はやむをえない。

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/30 01:36
年齢・性別に関係なく院生は院生だから不完全は当たり前で苦しいトレーニングは必要。
だから話を変えず正直に自分への手厳しい先生のコメントを書いてほしい。


670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/30 06:07
大阪には自由がある。何年か前に街頭生活者を含む人たちが杉本町の近くで暴動をおこす
事件があった。電車の窓ガラスに石を投げるという危ないこときわまりないことを
集団でした事件だった。公共交通機関を実力で妨害しようとする行為の根底にはたんに
その交通機関を妨害してやれという嫌がらせの気持ちではなく、社会制度、国家に対する
不満があるのではないだろうか。
 ひょっとしたら杉本町近くでの投石は、大阪のドヤ街みたいな街で、監視カメラをつけたとき
に起きたものだったかも知れない。杉本町はあのドヤ街の街とはちがうが、抗議してのこと
だったような気がするのだが、まちがっていたらごめんなさい

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/30 06:41
このスレを読んでみて、ふとおもったことを書いてみる。
不幸な境遇にある人は、「自分を不幸にした故に、自分を不幸にした人、物が、その制裁として
相当の不幸になった」と考える傾向にあるように私にはおもえる。
 このスレでも1、2年の指導教官が「顔がゆがむ。市大にいられなくなる。やめなければならなくなる」
などと書いている人がいる。
 しかし、現実には、そんな制裁などありはしないものだ。藤原時平のはかりごとで
菅原道真が太宰府に左遷され、道真が死んで5年後くらいに、陥れた藤原時平が死んだり、
その家族のものが死んだりしたので道真の祟りなどと噂されたそうだ。
だが、道真の左遷、死は利用されただけのもので、現実には時平の弟の忠平が時平の家族の
一掃をはかって、それを表沙汰にしたくなかったので、道真の怨霊のためといっただけ。
時平だって、道真を陥れた後出世した。
 このスレでぐずぐずいっている>>1 は世の中がそんなものだとわかっていないお子様なんだろう。
通常は嫌なやつがいなくなるとせいせいするものだ。のびのび仕事ができて、出世していくものだ。
人生のなかの一瞬、すれ違っただけなんだ。大金持ちが銀座を歩いていたとき、貧しさのゆえに
宝石店荒らしをすることになる男とすれ違ったとしよう。大金持ちは新聞で、宝石店への賊の押し入り
の記事を読んで、ぶっそうなことがあるものだなどとおもうだろう。だが、銀座ですれ違ったことが
ある男だなどとはぜんぜん気づかないものだろう。大金持ちはますます金持ちになり、幸せに
なり、片や刑務所に収監されることになる男は出獄後さらに盗みを働いて、ついには人を
あやめてしまう。そんな劇的なものがなにげなくおこるのがこの世の中というものだ。



672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/30 08:16
院生は教授にとことん利用されるだけか。

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/30 10:23
そうや。
僕も粘着しすぎ。
狭い部屋で一対一に向き合う関係だから心に暗示がかかってすぐに解けない。

顔が潰れたのは本当。
大先生みたいに振る舞ってきて何年も成果がなければ当然居づらくされる。

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/30 11:25
狭い部屋で一対一に向き合う状況で
事前に大声張り上げる準備した様子、やりたくないから投げやりな態度、
そういうことは嫌なことだった。

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/30 11:27
>>672
理系の院なら研究室の講師、助教授がアイデアを出す。院生は実験要員。
すべての上澄みを研究室の教授がとる。文系だとせいぜい飼い殺しされるだけ。
無償の労働を強いられたあげく、あと3年労働やってくれないか、見返りは
そのうちあるかも、と言われて3年経ったら、はいさようなら、じゃないだけまし。

市大の先生が暴力などふるうわけがない。暴言といっても院生を鍛えるためには必要
だからでしょ。2年目に飼い殺しをされたとしてもしかたないよ。意に添わぬ院生を
とるのを断れなかったんだろ。

>>672
コアコースがある院なら先生がわざわざ授業をしてくれるだろ。そうでないところなら
輪読か。先生が内容を知りたい本をおつきあいで読んでください。院とはそういうもの
です。教えを請う姿勢がないとなにも教われない。教わってやるとふんぞり返っていれば
飼い殺しにあうだけ。

676 ::04/07/30 13:39
他大学経済学部の、幾つかのスレでも、イチャモンをつけている。
結局、「経済学部スレ」への‘荒し’か!!

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/30 16:23
>>意に添わぬ院生をとるのを断れなかったんだろ

まあ、そうや
相手に最初から関係を築く気が全くなかったんや
先生選びを間違った? 運がなかった? 
そういうことや

九大スレ?には書き込むけど、それ以外書き込まないよ。
×君はそうやって話をそらし続ける。



678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/30 16:28
自分ばっかりコメント書いて他人から指摘されたことを書かないのはどうかな?

バイト行くわ。

679 ::04/07/30 19:35
滋野由紀子さん  

市大経済での紅一点。日本経済と家計行動が、彼女のメインテーマ。
松浦克己氏と共著で、日本評論社から2冊の専門書を出している。
@『女性の選択と家計貯蓄』2001年
A『女性の就業と富の分配』1996年
市大経済には、竹中恵美子女史がおられた。名和統一先生の弟子。
竹中さんは今でも関西地区中心に、女性運動を矍鑠として続けておられる。
可愛いお嬢さんタイプだった。滋野さんと似ている。



680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/30 19:39
>>677
どの先生に当たるかの運は大きいなあ。それと先生がかわいがるように仕向ける能力。
言われたことはやる、先生を信じる、批判しない、先生との学問を通じた関係でやることを
より充実したものに仕向けていける能力かな。指導をあまりしない先生もおられるから、その
場合は、先生一途というわけではなしに、自分で勉強して、そして先生とも良好な関係を保つ
能力かな。どの先生を選ぶか、どの先生についていくかを選別する人間をみる目も必要。
大学院教育は大学ではメインではない。そういうなかで忙しい先生に勉強を手伝ってやろうかと
おもわせるような方向性が必要。
 先生に恵まれていなくて、自分自身に先生にとっての人間的魅力が欠けていれば、勉強だけ
自分でがんばって、自分の可能性をより広げられるような機会をみるのに敏であることが必要

しかし、先生の側に飼い殺しをする動機がどういうことから生じるのだろうね。通常は、
袖擦れ合うも何かの縁とかいって、やってくれるのが人の情けというものだよな。
他人に道を聞いたとする。すると赤の他人でも立ち止まって教えてくれる。自分も道に
迷ったら誰かから教えてもらえることを期待しての行為だな。しかし大学の先生の中には
大学院生がどうしたらよいか迷っているときに、怒鳴り飛ばして、大学院生が
おどおどしているみて、追い払うように手を振るなんてことをする人がいる。
なぜこんなことができるんだろう。不思議だ。いくら、大学院生が教授に利用されるだけだと
しても、大人にたいする接し方はあるはず。

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/30 20:55
この大学の経済学部と商学部は夜間で社会人入試をやっていますよね。
入試の倍率は大体どれくらいになるか教えてください。
ホームページを探しても載ってないので。
よろしくお願いいたします。

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/30 21:00
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/007.htm

破産一直線・




683 ::04/07/30 21:20
>>677>>680
こういうのは イヤミ だ。何度言っても解らんのか。

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/30 21:46
>>682 こうなったのも団塊の世代が諸悪の根源だな。

685 ::04/07/30 22:32
玉井金五さんと、松本淳さん。

松本さんは、玉井さんとの共著『都市失業問題への挑戦』2003法律文化社
がある。専門は財政学。これからの人。乞うご期待。

玉井金五さんは、小川喜一先生の弟子。業半ばで早世された。緻密なところが似て
いるのかも。正木さんがカミソリなら、玉井さんは「鈍器型」。欠点は人当たり
が優しいこと。もっと我を通せ。前 経済学部長
著作は多い。
@共著編『高度成長のなかの社会政策』ミネルヴァ書房  2004
A新版『社会政策を学ぶ人のために』世界文化社  2003
B共著『大阪市社会部調査報告書』(全60巻)
C共著『大正・大阪・スラム』新評論  1996
D『防貧の創造』 1992


686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/30 23:48
>>680
あんたの言うことも本音やな。
先生のほうにも以前に何かあったらしい。
学費払って指導もない最悪の状況でもないしな。

>>677は僕、>>680は別の人
夜の7時半ごろ一番作業量が多い。
×君はだいぶ気弱になってる。

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/31 06:01
また新しい大学に行けばその大学や先生や学生や町を気に入るかもしれない。
そこが自分の母校と思えるようになるかもしれない。
もしダメなら故郷で運転手でもして両親と一緒に暮らすのもいいかもしれない。

688 :青テント:04/07/31 10:38

 公務員教員で「学問の自由で」競争しなくて良いから、
 死大経済のように退行するんだよ。
 大阪市役所を批判しにくいようだしなww



689 :赤テント:04/07/31 11:55
高卒公務員です。通勤の途中に杉本町があり、夜間学部が
あると聞きました。上にも書き込みをしたのですが、夜間学部
の入試情報等を、よろしければお教えください。
社会人が5年もかけて行くべきところか、また、本当に5年で
卒業できるんですかね?

690 ::04/07/31 13:23
>>689さん江  ↓下記が大阪市立大学のHPです。
そこでお調べください。

http://www.osaka-cu.ac.jp/


691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/31 14:11
故郷で運転手をする考えは捨てて、零戦に載った気持ちで、だめでもあきらめないという
しつこさをもってやっていけばいいだろう。40回受け続ければきっとうかることも
あろうかとおもう

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/31 17:32
生活面や年齢上で制約があるから
対応策は『規則正しく生活して勉強とバイトを両立させる』これしかない。

数学・英語の高校時代の教科書を復習して知識と勉強する習慣を回復させる。
『資本論』分冊一冊でいいから難渋な文章を一行一行丁寧に繰り返し読む練習をするといいかも。

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/31 17:38
勉強のことで同僚に迷惑かけない(周囲には話さないほうがいい)。
それぞれ一時間づつ一日3時間毎日勉強やってみたらどうですか?
数学 数T問題解き
英語 文法復習
資本論読み

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/31 20:06
赤テントさんはマルクス経済学を勉強したいのですか?

695 ::04/07/31 21:00
松島正博さん。
HPは只今 under construction 早く再開を。↓  農業経済学。
http://ramsey.econ.osaka-cu.ac.jp/~Matsushima/matsushima2.htm

啓蒙的な農業論が2冊ほどある。流通面に詳しい。日経にもコメントが載る。
大内力さんの弟子かどうか私は知らないが、実学と理論(多分〇経)の二刀流。
但し、実学面では、〇の匂いは先ずない。地味な方だ。しかし、21世紀は水と
食糧が化けるだろう。


696 ::04/07/31 21:22
朴 一(PARK IL) さん

専門は「国際経済論」
東アジア諸国の社会変動分析、アジアにおける国際労働力移動

著作は意欲的に刊行されている。
@『韓国NIES化の苦悩』増補2版 同文間 2002
A『転換期アジア経済を学ぶ人のために』 世界思想社  2000
B『<在日>という生き方〜差異と平等のジレンマ』 講談社現代新書 1999
その他3冊ほど。 ユニークなHPを創って下さい。



697 ::04/07/31 21:51
海老塚 明 さん

学部で経済原論Tを担当(Uは、昨年まで中嶋哲也 氏)
レギュラシオン派だろう。「‘非’新古典派」には違いない。昔の〇経は
空中分解して(今でも、そのイメージから離れられないカキコさんが大勢いる)
*数理〇経 *アナリティカル〇経 *ネオ〇経 などになっている。
パリ大10大学で在留研究。フランスのエコール・ノルマルや、米国のニュー・
スクール向きの人。(海老サマは高須賀義博ゼミだと聞いたが、本当か?)

著作は、  共著『社会経済システムの制度分析』 名大出版会 2002

(市大に出版会がないのは、ナサケナイ)


698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/07/31 23:56
sansei

699 ::04/08/01 08:47
訂正
>>697海老塚さんの項で、
エコール・ノルマルと書いたが、「コレージュ・ド・フランス」
の方が適切なので、訂正いたします。

エコール・ノルマル → 「コレージュ・ド・フランス」


700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/01 10:57
大阪商大以来の市大の先生の著書と市大の学生の卒論の変遷を時系列化して、

・マル経の理論や応用の変化、
・マル経が若者に受容された・受容されなくなった原因、
・今後、マル経をどうすべきか?

こんな研究の価値があるか?分からないけど、もしやるなら時間もかかるし、
自分の勉強やったほうがいいよ。

701 ::04/08/01 12:21
坂上茂樹さん。

専門は産業字術論・経済構造論  地味な分野を担当。
市大経済から、いすゞ自動車へ、そして市大院経済卒の生え抜きの方。
以前、経済学部に中岡哲郎先生がおられた。中岡さんも塩沢さんも京大系だが、
この二人は対照的。中岡さんはロンドンやメキシコの都市を、鋭く分析された。
坂上さんは中岡さんの弟子かどうか知らないが、中岡さんが中小企業の技術に対
して、坂上さんは大企業の技術分析か。
著書は、
@『舶用蒸気ダービン百年の軌跡』 2002  ユニオンプレス
A『伊藤正男』1998 日本経済評論社(伊藤さんは、理研:脳科学の方とは別人。
ディーゼルエンジンの父といわれた方)


702 :マル:04/08/01 12:46
教えてください。自国通貨立ての国債はいくら発行しても国内で引き受けられる限りデフォルトの心配はない。本当でしょうか?どう思われます?

703 ::04/08/01 12:46
中村健吾さん

専門は社会思想史
マックス・ウェーバーを中心とするドイツの国家思想史、 欧州統合と国民国家
経歴が少し変わっている。それを生かされているのでしょう。
著書は
*共著『欧米のホームレス問題』上下2巻 2003 法律文化社
ヨアヒム・ヒルシュの翻訳(共訳)共にミネルヴァ書房
*『国民的競争国家』2003
*『資本主義にオルタナティブはないのか』1997
私はJヒルシュは知らないが、いかにもMヴェーバー的。読書欲をそそる。
↓下記にMヴェーバー関係のHPを挙げる。
@ http://www.ecs.gatech.edu/support/sandra/paper.html
A http://c-faculty.chuo-u.ac.jp/~yano/weber/
@はピーロッティ女史による『プロ倫』批判をまとめたもの
Aは矢野史郎氏(最近,創文社から本を出した)が取り仕切っている
M.WeberのHP


704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/01 13:10
手間暇かけて調べるほうが数式一本なくたって価値あるかもしれないよ。

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/01 14:33
政府や家計のの予算制約式が有効(収入=支出)と仮定するから。


706 :赤テント:04/08/01 18:26
どなたか解りませんが、ありがとうございます。
社会人入試の倍率はHPに載っていないようなのですが・・・・
私が見つけられないのかもしれませんが。
後、入試科目は英語(辞書持込可)と小論文の2教科
だけと聞いたのですが。本当ですか?

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/01 18:30
本屋行っても翻訳書と解説書ばっかり。
一冊選んだ教科書をしっかり勉強したら論文のほうを読むほうがいい。

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/01 18:44
学歴より仕事が大事。
『夜間大学に通ってる。』
こう言ったって上司はあなたを評価しないし特別に配慮もしない。
下手したら通学できない勤務地・残業の多い職場、反対に閑職に左遷される。
そうまでして5年もかけて300万円も出して取得する価値があるか?
それより職場の派遣制度に応募したらどうですか?

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/01 18:48
仕事でも周囲に聞いてばっかりして
自分で調べようともしないから
職場で評価されてないのではないですか?
学歴で見返そうなんてユメユメ思わないように。

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/01 19:06
他人を小馬鹿にしがちな先生だったけど、
何十年とこの大学で教鞭取ってきた最後に
おじいさんみたいな姿になって僕よりもっと不幸。
良い仕事についてるんだから仕事をがんばり。

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/01 21:01
初級職だから給料旅費の計算、物品の購入の仕事だと思うけど
エリートさんだってあなたと同じ煩雑な仕事を
誰より長時間こなすからエリートであって
学歴があるから政策的な仕事をやるわけじゃない。
学歴があれば人事課・財政課に配属されるわけでもないし、
上司は嫌がらせしなければマシで決してあなたを評価しないし特別な配慮もしない。
今の仕事をがんばって、大学派遣制度があれば、それに応募したほうがいい。

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/01 21:19
今日は昼間寝なかった。
俺はあんたや佐川急便のドライバーよりダラしない生活になってる。
愚痴・悪口ばっかり書いたけど大学は決して理想郷・桃源郷と違う。
僕はこっちでがんばるから、あんたは今の仕事がんばり。

713 :T:04/08/01 22:03
>>708
学びたいから、進学する価値があるのではないですか?
評価や特別配慮などいらないですけど。学歴だけじゃないですよ。

714 :T:04/08/01 22:29
仕事がイヤで、できないから大学や大学院に来るのでしょうか。それはちがうと思います。
社会人で勉強しに来る人は、生半可な気持ちではこれませんよ。いままであった社会人さんはそうでしたね。
「仕事を深めるために勉強を」か「純粋に研究を」という動機がはっきりしてる人が
多かったですよ。市大はちがうのでしょうか?

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/01 23:27
自分の仕事を大事にして一生懸命やるのが一番いい。
僕の仕事は勉強とバイト。
もうあと半年だから、あらためて一生懸命やるわ。

赤テントさん?は試験のことしか聞かない。
勉強の中身や職場の問題への配慮がない。
経済より法・商かもしれないし物理的に通学できないかもしれない。
もう少し考え直すほうがいいかも。

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/02 00:57
このスレが終わるときには赤色エレジーの歌詞で終わりにしような

愛は愛とて 何になる 男一郎 まこととて
幸子の幸は どこにある 男一郎 ままよとて
幸子と一郎の 物語 おなみだ頂戴 ありがとう

この歌いいですよ。googleで調べてみてください。あがた森魚作詞です。

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/02 03:01
やっぱり目が覚める。
僕ももう少しで今の論文の解読が終わるよ。
逆選択の状況では依頼人は正直に自己のタイプθを報告する。
努力水準e(θ)も各自のタイプにより分離する。
ところが長期的な両者の関係が継続する制約式が有効な場合、
タイプに関わらず依頼人は一定の努力水準で一括される。
そんな話らしい。
短期では所有構造、長期では取引関係を選択するモデルを考えてみる。
これなら丸写しにならないと思う。
いちいちここ見てそんな歌を書き込むだけでも無駄だから
他の院生は自分の勉強をやればいい。

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/02 03:21
僕の場合は極端すぎるけど、
市大で一番優秀なのに阪大でドクター進学できず編入した人いる。
博士号まで取得して就職なく杉本にいる人も数名いる。
オーバードクターになって論文書けず消える人が何人もいる。
親が学費払って籍があれば院生は気楽だけど、いずれ審判が下るから自分の勉強をやればいい。

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/02 04:55
起きる。まだ夜明け前。日が短くなった。真夏も終わり。
健康で体力あれば学歴なくても佐川急便・ヤマト運輸で働けば1人で家族養える。
論文3本書いて学位を取得したいから残り半年間勉強とバイトがんばる。

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/02 05:11
だいたいドクターコースって半分以上が行方不明になるよね

721 ::04/08/02 09:11
ホムペのない先生方の短評は、前半が終わりました。これから後半です。
その前に、書き漏らした事を、補足追加いたします。
(後半も順不同)

>>719
一度書いた事は、何べんも書くな。グーチャラ々々と書きたいのなら、
自分で好きな「スレ」立ち上げたら?
「市大経済をけなすスレ」とか〜
君一人のスレじゃないよ。
ヤマトがどうの、佐川がどうの・・・と。

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/02 10:08
×君は学校の先生を定年して再び学ぶ感じ。
もう勉強と生き方が背中合わせでもない。
お気楽に修士4年でもいたい。
そんな感じ。


723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/02 16:26
先生の話とウエーバーの話を上っ面にちょっとするばっかり。
勉強や進路の選択は人生の決断でもあって、そんな経験の中で何か見出すことがあると思うし、
僕の場合、不満足な結果に終わった心の整理と決着をつけて、また次へ向かう葛藤の中にある。
×君の話はまだ第三者的でフワフワと上っ面にパッと書くことばっかり。
また昼寝したし偉そうに言えないけど。

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/02 22:15
たしかに×君の話は他の先生をその人のホームページから紹介してすこしのコメントをつけるだけ
のものばかり。勉強をやって、市大を修士で出ることになってこれからのことが何も決まっていない
人が悩んで書いている書き込みにたいして、

>何べんも書くな。グーチャラ々々と書きたいのなら云々

と批判するのは、人生で逆境にあったことのない学部卒でストレートで院にきた人みたいな感じ。

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/02 23:55
子供ならば誰かが書いたことを自分が考えたように話してもバレない。
でも、ここはウエーバーの専門家がおり『プロ倫』?を熟読した院生がいる。
専門が違っても古典を読むこととジャーナル論文を読むことは訓練と根気のいる点で共通するかもしれない。
道が違っても方向が同じならば、よく似た失敗とかあるかもしれない。
そんなところだから他人から批判されるのは辛いけど、
何か自分の悩みの中で見出したことを何でもいいから書いたみたらどうかな?
まず前期終了して、どう思うんや?


726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/03 01:19
先生との関係がうまくいかないならば早めに他大学を再受験したほうがいい。
×君もダラダラ大学に籍を置かず2〜3年でケリをつけるように。

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/03 05:17
目が覚める。
朝はすごしやすくなった。

相手は子供ではないし×君を大目に見ることもないと思うよ。
あれこれ知ったフリ・分かったフリしても、いずれ相手に見抜かれてしまう。
だから本当にウエーバーからコツコツ読むことだと思うよ。
まだ紀要論文一本もない僕が言える立場ではないけど、
各自の生き方・良い生き方が研究の方向・良い論文と何か関係するかもしれないよ。

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/03 09:38
人恋しいから大学に来る生き方ならば、
これからもウエーバーを読まないだろうし、
最終的にいい加減な修論のまま終了する。

社会思想史を主ゼミ、
経済学方法論or経済学説史を副ゼミ、
残りのゼミは後期から出席しない。
直接相手に謝ったら尾も引かない。

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/03 11:28
×君は『人恋しいから大学に来た』タイプみたい

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/03 16:23
まだ昼3時間寝てしまう。
論文は最後の命題の直前まで。
一日8時間勉強・4時間バイトができない。
勉強と仕事の両立を5年間も続けるのは難しい。

731 ::04/08/03 20:39
追加 その1
社会政策学会 HP(公式サイト)↓ 創立第1回大会は、1907年(明治40年)
http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/sssp/index.html
 代表幹事(いわゆる会長)は、玉井金吾(2006年まで)。 氏のお人柄です。
(名誉会員には、錚錚たる学者がいる)
H16/10/16〜17に、大阪市大にて第109回総会が開催されます。メインテーマは、
「少子化問題」  市大から服部さん・所氏がレポート発表予定。
年次学会は、学者のお祭りのようなもの。



732 ::04/08/03 22:22
長谷川淳一さん
ラグビー部の部長をしている。社会経済学会所属。慶大からウォーリック大
院博士課程終了。ウォーリック大に研修にいった人は二〜三いる。
研究対象は、日・英 の戦後再建。 著書は
松村・Mティラッソー・長谷川共著『空襲と都市再建〜戦後都市復興の日英比較』
英国での経済史といえば、MMポスタンだろう。名前は聞いていたが、読んだ事は
ない。
それよりも、奥さんのアイリーン・バウアの『中世に生きる人々』
は面白かった。かつて、大塚久雄がこの本の批評を書いていた。
Iバウア〜原勝郎〜ホイジンガの線。(Mヴェーバーの補強として)


733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/03 23:21
×君は質問に答えてくれない。ひょうひょうとしている様子が木枯らし紋次郎。
そんな感じ。

734 ::04/08/03 23:30
山下英次さん
慶大から旧東京銀行を経て市大経済へ。その間ヨーロッパの研究機関で習得。
最近出た著書『ヨーロッパ通貨統合〜その成り立ちとアジアのレッスン』に
各界の書評が出ているのは、注目されている証しと見られるだろう。
意欲的な著作である。(私自身の考えとは少し違うのだが・・・)
専門は国際経済・通貨論。著書のタイトルのように、
「新たな国際通貨システムの構築、欧州統合に学ぶアジア地域協力・統合の推進」


735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/03 23:57
ごまかし続けられるほど先生も他の院生も甘くないのにね。

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/04 01:18
『あの論文、読んだ、読んだ、昔読んだ。ああ、分かりやすかった。』
やっぱり何も読んでなかった。
先生も×君と似たこと言ってた。
都合の悪いことは意識から遮断するところも似てる。


737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/04 04:23
なかなか生活のリズムが戻らない。

名古屋市立大学?には水曜研究会?があるらしい。
院生の報告は3人程度、中心は内外の先生の報告らしい。
市大でも自力で論文書ける院生は3人くらいだから同じ。
院生だけ悪くないし、世話になって出席・報告しない人も水くさい。



738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/04 04:24
×君も少しは自分のことを語った方がいい。先生の紹介をしても×君自身
が現れてこない。
今日も働いて、勉強。
×君は勉強だけでうらやましい。恵まれた人はうらやましい。そんな感じ。

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/04 04:39
丸山・成生『現代のミクロ経済学』を読むと
価格理論・寡占理論が主であって何も古い分野でもない。
微分ゲーム・国際貿易・契約理論を知らなくても特におかしくない。
最終的に契約理論でまともな論文を書けなかったのは僕の責任だし、
もう少しやり方のうえで話し合い・歩み寄りがあればよかったかもしれない。


740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/04 04:45
勉強と仕事の両立は難しい。
夜間大学に行っても上司は評価しないし配慮もしない。
仕事のミスが増えたり残業できなかったりして同僚の不満も出る。
今の仕事で認められて社内派遣に応募したほうがいい。

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/04 04:53
僕も心の整理をつけてネットの書き込むも止めて次へ向かうべき。
一日8時間の勉強と4時間のバイト、これを今の仕事と思ってやらないとね。

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/04 21:55
一日4時間だけ働いてもたいしたお金にならない。受験費用、入学金とても足りない。
アルバイトで疲れてぼっとする時も多い。それでも勉強しなくいとね。わかって
いるけど、難しい。それでも頑張らないとね。明日がない。進学してもどうなるかは
わからないけれど。暑いとこんな不安を忘れる感じ。とにかく前に進むしかない。

743 ::04/08/04 22:17
宮本良成さんと、その他の方々
今から五年前、市大商・経済学部創立50周年記念シンポジウムが、上本町の大阪
国際交流センターで開催された。国外からは、フランシス・フクヤマさんや、ロナ
ルド・ドーアさん、そのほか俊鋭の海外経済学者が一堂に会した。この行事の総指揮
者が宮本良成さんであった。動的なジェントルマン。故 小川喜一先生と好対象で
ある。パネル討論「EUは保護主義へ傾斜するか」の司会者として、見事に捌かれ
た。このシンポジウムに参加されたのは、商学部から宮本憲一(元商学部長)・佐
合絋一・向山敦夫の諸氏。
経済学部からは宮本さんの外、中村健吾・佐々木信彰・朴一の諸氏であった。
*中村さんは、戦後ヨーロッパの国民国家の機能不全というキーワードから
EUを説いていかれた。ヴェーバーの国家社会学である。
*佐々木さんは、移行期中国の企業改革
*朴一さんは、韓国経済の現状と将来についてレポートされた。
参照:『21世紀システムと日本企業』日本経済新聞社 2000年 刊
このときに正木八郎さんから、自稿『「二層モデル」とマルクスの資本循環論』
(経済学雑誌bP00:第2号)をいただいたと思う。恩師:安部先生の
『「価値論」』や、教条的〇経とも違う。また最近の吉原氏とも違う。これが正木
論文の最初だった。



744 ::04/08/04 22:29
追伸
正木さんは、今日までの論文を1冊にまとめて刊行すべきだと思う。
A man of razor

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/05 03:37
a

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/05 04:15
バイトはしかたない。
一日4時間・週5日でも月8万円〜になる。

記念事業は先生みんなが協力して進めたこと。
誰か1人の力じゃない。司会は進行役程度のもの。
研究会で報告して特にうまく討論できる人がいない。

×君はかなりの高齢者でOBらしい。
その先生も今あらためて『資本論』を×君に読んでほしいはず。
『しゃべりたい』から授業に出すぎて『資本論』を読む時間がないはず。

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/05 04:36
確かにいつまでも大学にしがみつくのは変だし、みっともないと思う。
先生のことより自分で研究を進めて就職を狙う強い欲・我を持つべき。



748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/05 04:56
もっとたくさん論文を読むやり方にして教科書の類は2冊程度でいい。
1論文につき参考文献20本×3本=60本。
3年間で3本論文書く=年20本=月2本のペースで論文を読むこと。

749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/05 05:39
×君も二年目の指導教員と似て責任のない立場で第三者的にフワフワ・ペラペラしゃべるのが得意なだけ。
都合の悪い情報は意識から遮断したり、自分に都合よく解釈して話すところも似てる。
僕も論文中心に勉強進めるから×君もあれこれ顔出さずウエーバー中心に自分で勉強進めたらどうかな?

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/05 07:27
出会いとは無関係に相手の要求を満たす必要があるんや。

昨日バイト先で盗難があって被害者が僕を犯人扱いして管理者の前で騒いでた。
でも管理者は相手の話を聞くだけで僕に問いただすこともしない。
むしろ不注意なうえに無駄に騒ぐ被害者に対していい顔しない。

指導教員に何か不満があったらしく、その不満を一挙に解消しようとした面があっても、
僕に力がなかったということで納得して、これ以上騒がず別の道に進んでほしいんや。

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/05 07:48
バイトは、一日4時間・週5日でも月8万円〜にしかならないのか。時間の無駄だな。


752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/05 07:48
もっと割りのいいバイト探せ

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/05 09:42
働くことには変わりないよ。

754 :X:04/08/05 11:03
>746→>751・>752
見え透いた事はやめてけれ。

*安部隆一著『「価値論」研究』(S26:岩波書店 刊)
先生の没後、『安部隆一著作集』全3巻:千倉書房 が刊行された。

富永祐冶先生の著作集も刊行されている。
飯田繁先生の本が最近、藤原書店から出ている。
多分ここの社長は、飯田さんのぜミナリステンなんだろう。
惣宇利さんも、ここから本を出したのでは?
(今や藤原書店は、岩波を凌駕している〜スゴイ)

755 :X:04/08/05 11:09
↑塩沢由典『マルクスの遺産』も、ここから出ている。

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/05 17:38
>>746は僕 あとは別の人
年齢が下でも先生は先生だから「さん」付けは×。
寝過ごしてバイト遅刻 今から行く。

盗難にあった被害者が腹たてて周囲を不審に思うのも当たり前。
でも、道端にお金を落としたようなものだから、犯人探しより
『盗難にあって電車賃がないからお金を貸して下さい。』
そういう方向で対処すべき。

僕も同じこと。
先生のことで腹たてるのは当たり前でも
自分に力がなかったと納得して、これ以上騒がす別の方向を探すべき。

757 :赤テント:04/08/05 18:30
大学へ学歴をもらいに行ってはいけないのでしょうか?
私は家庭の経済的な問題で大学へ進学できず、高卒で就職
しました。(もちろん公務員の勉強は私なりに必死にやりました。)
勤めて5年、ようやく仕事にも慣れて、若干、余裕がでてきました。
仕事はとても楽しいです。でも、将来のことを考えると何かやらねば
と思っています。「上司に認めてもらう」の意味がわかりませんが、
女性なので多分遠隔地への左遷もないと思うのですが・・・

758 :T:04/08/05 19:38
>>757
がんばって。思い切り、自分の道を進むと良いと思うよ。
>女性なので多分遠隔地への左遷もないと思うのですが・・・
それはどうかわからないけど。またその時に考えたらいい。
5年かかるのが長いなら、通信の4年の大学もいろいろあるし。



759 ::04/08/05 20:30
↑ ほとんどの人は、学力を貰いに大学へ行って、結果的には学歴を貰ってくる。


760 ::04/08/05 20:49
↑「コレージュ・ド・フランス」には、卒業証書も学位記もない。

761 :T:04/08/05 22:07
大学や大学院が力をくれるという保証はどこにもない。自分でつかみ取るもの。
ただ、いろんな資源にはアクセスしやすいから、進学する価値「も」ある。

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/05 23:52
お姉ちゃんが大学へ行きたいってゆうてはるで。

上司が部下の行動を観察できない(仕事の成果のみ分かる)状況では、
ある基準を超えればボーナスやる、それ以下なら固定給だけ、そういう単純な給料体系になる。
上司が部下の成果を『主観的に』評価するならば、ある基準を超えればボーナスやる、それ以下ならクビにする雇用契約が最適になる。

仕事は誰かの主観的な評価の下で一定以上の成果を満たす必要があるから
『自分が勉強したいから』だけで仕事しながら大学へ行くことが必ずしも
職場の評価につながらないと思いますよ。


763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/06 00:01
×君は高齢者みたいだから先生みたいに振る舞ってコメントしたり
何かの単語を単発に散発させて分かったフリしても、すぐ見抜かれる。

古典を最後まで精読できる根気、自分の考えを文章で筋道立ててまとめる、
相手に分かりやすく話す、そういう訓練を完全にやりきれてない状況みたい。

今のままダラダラ大学にいて結局、いい加減な形で終わってしまったら
せっかく大学まで来たのに嫌な思いで終わるのは辛いよ。

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/06 00:29
>>763
余計な他人のお世話をするより、まず君自身のことを考えて先に
進むべき。

一か月8万円の収入では受験の旅費にもならない。時給1000円、
一か月18、19、20日働くだけでは生活も不安定。塾講師、
専門学校講師ないか、アルバイト雑誌、就職雑誌を買ってきて
調べて申し込むべき。

あと半年で駄目でも田舎に帰ってタクシー運転手をやるのは惜しい。
自分の残りの人生をそんなことに使うべきでないことは君自身も
わかっているはず。長期のスパンで行きましょう。
やけを起こさないように。

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/06 00:36
>>757

勤め先を辞めずに通える夜間大学があれば進むべき。
自分の気持ちを大切に。

仕事が遅く終わる日があり、夜間に通えないなら勤め先を優先すべき。
大学を出ても仕事は見つからない。

この場合には慶応などの通信教育がある。スクーリングが夏休み、
冬休み中にある。公務員なら短い休みをとりやすいかも知れない。
上司に相談してみるべき。



766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/06 00:40
このスレにはしっかりした書き込みがおおい。これも大阪市立大学が
しっかりしたところだから。まじめな人が多いから。
>>757君もやめずに頑張る選択肢もあった。市大を切り捨ててしまった
のは残念。

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/06 01:17
大阪市内でも夕方・短時間のバイトは少ない。
勉強に支障なく最小限の収入を確保できるから良いバイト。
土日は終日働くのはやむを得ない。
この分野を続けるためも他大学の専門の先生のところに
行ったほうが僕も満足すると思う。

768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/06 08:18
辞めてしまったものは仕方がない。

長丁場できるアルバイトを探すべき。
あと何年かかるかわからない。半年後にタクシー運転手、
あきらめてなると言っているが馬鹿げたこと。

最後にアルバイト次第で勉強する時の疲れがずいぶんちがう。
肉体労働は自分自身に課した罰ではないはず。

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/06 08:41
>>768は二年目の指導教員だと思うよ。
世話になったとも迷惑かけたとも言わない。
とにかく姿を元に戻すように。
それだけ。
そういうことしか言えなかった。



770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/06 08:45
先日の盗難騒ぎで、自分の落ち度だと納得して無駄に騒がず次へ向かうべきと思った。
たしかに入試までにいろいろすることがある。もう手をつけるべき。
試験がダメなら進路変更すべき。
3年間で3本論文にする。需要のある分野の論文も書く。就職する強い「我」が必要。

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/06 08:53
それでは進路のアドバイスかバイトのアドバイスか分からない。
「針のむしろ」の中で辛いと思うけど、
この夏の間に先生も自分の出処進退を考えてほしい。

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/06 09:13
誰かが多少とも好意的な反応を示すとそれが気に食わないから>>768みたいなことを言いがちだった。
これが先生の示した代表的なパターン。
そのままなら先生の大切な奥さんや子供さんからも嫌われてしまうよ。
『こんな騒ぎを起こしたお前を取る教員がいるわけない。
 お前の気に入る運送業の世界で全うに働いて家族作れ。』
これくらい言えればいいけど、まだ自分のことしか考えられない。

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/06 09:38
出処進退なんて大袈裟で考える必要ないけど、
その姿では家族も同僚の先生も学生もいたたまれない。
『お前のせいでこうなった』と言いたいだろうけど、
僕も無駄に苦労多い道になったんだから、
お互いこれ以上言いっこなしや。

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/06 09:59
共産主義になった翌日、私は妻とともに散歩に出かけた。
もう冬だというのに木は青々としている。
人々の表情は希望と活気に満ち、額から流れる労働者の汗が太陽光を反射していた。

「人間が憎しみあう時代は終わったのだな」
昨日までとある一流企業に勤めていた斎藤さんが、ほっとしたように私たち夫婦に言った。
「ええ、これからは人が人を支え合う時代なんですよ」
普段は滅多に話に加わらない妻の靖子が、斎藤さんの肩に手を置いて優しく言った。
「人という字を御覧なさい。二本の線がお互いを支え合っているじゃないですか」
通りがかりの髪の長い中年男がそう言って微笑んだ。

ロックンローラーは長年使ってきたギターを質に入れ、黒光りする鍬を購入した。
「ロックはもう不要だ。これからは日本中に鍬の音を響かせよう」
一仕事終えた農夫の表情で男は言った。

青空のなかををツバメが横切っていった。

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/06 10:25
>>先日の盗難騒ぎで、自分の落ち度だと納得して無駄に騒がず次へ向かうべきと思った。
>>誰かが多少とも好意的な反応を示すとそれが気に食わないから>>768みたいなことを言いがちだった。
>>その姿では家族も同僚の先生も学生もいたたまれない。




776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/06 12:59
このスレに出てくる元院生へ。
お前、国民年金を納めてから人にえらそうなこと
言え。それと、インターネットはもうやめろ。
お前は学力で身を崩したのではない。2ちゃんねる
の匿名中傷で身を崩しているのだ。単なる指導教員
とのトラブルはいくらでもある。それを、ネットで
匿名で公開したことが問題なのだ。
お前が仮にどんなに優秀でも、どこの院もお前は取らん。
多分ね。あきらめなさい。

777 :X:04/08/06 14:54
>>775
お前は何べん‘盗難騒ぎ’を書くんだ?
このスレと、それと何の関係があんの?
そんな人間やさかい、みなに嫌われ、友人も無いのとちゃうか?
(以前、おまえは「院生にとって友だちは無意味・・・」てなこと言ってたなァ)
エエ加減にしろヨ。もっと「いき」なこと書け。

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/06 16:13
>>776
そうや。
でも少なくとも親の援助は一切ない。
みんなは親から学費・生活費の面倒を見てもらってるから。
とにかく自分の落ち度だと納得してこれ以上騒がず次へ向かうべきや。
十分反省して試験に臨むだけ。
ダメなら進路変更したほうがいい。
ここまで思えるようになった。



779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/06 16:22
>>777 
×君が粋なこと書いてるなんて思わない。
バイト先は一日で辞める人も多い『作業場』。
それでも若い20歳代が大半。
この仕事でみんな一生懸命生活してる。

あちこち授業に出すぎたり、体力がなくなったりして
分厚い本を根気よく読めなくなるから、薄い説明書で済まそうとする。
20歳代前半の奴が時間と体力を注いでやることを
俺や×君の世代違いが同じことをするのだから
いろいろ工夫する必要があるけど、×君はそんな話一切しない。

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/06 16:30
>>776も二年目の先生だと思う。
朝食取ったあと家族も一緒に居づらいから、自分の部屋へ追い立てられて、
ずっと長時間は勉強できないから8時・12時に気分転換にネットしてしまう。
先生もこれで言いたいことが言えた感じ。
もう恨みっこなしや
もう時間ないからバイト行く。


781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/06 16:35
僕も善人ではないから先生の不満をぶつけられても解決できる力はないし、
匿名掲示板で悲鳴あげる程度の弱い人間や。
先生もこの夏の間、今後どうするか?ゆっくり考えたらいい。

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/06 16:40
一対一の関係の中で先生個人の問題を僕にぶつけられても困る。


783 ::04/08/06 20:13
>>779
>×君はそんな話一切しない。

当たり前だ。ここは「楽屋落ち」のスレではない。
君は、最初から最後まで、楽屋落ちばっかり言っている。
イヤミだネ。
2ちゃんねるには、そんなの専門のスレがあるから、そこで書け。

☆長沼進一さん と、追加・補足
財政学〜特に地方財政が専門。財政学には経済学だけでなく、法理論の
ハードとソフトが必要。
地方財政学会(会長:宮本憲一氏)の常任理事。大阪市の財政諮問委員会
にも関与している。
先ほど云った『経済学雑誌』bP00代巻に、「法人事業税改革の理論構造」
が載っている。
それから、
上村・磯谷・海老塚明『社会経済システム〜マルクスとケインズを超えて』の
書評も載っている。(書評というより、この本を手がかりとした論説)
書評の書評もおかしいので、関心のある方は、直接ご覧になって下さい。


784 ::04/08/06 20:58
☆長尾謙吉さん
大阪生まれ。横浜市大から大阪市大院博卒、経研へ→院・学部。
EWソジャ『ポストモダン地理学』青土社(共訳)
マルクスの時間性でなく、空間に重点を置く。ヴェーバリアンのギデンズ
も出てくる。
市大経済の先生の中では、八面六臂の活躍。一番飛んでいるのでは?
講演の巧みに注目。

785 ::04/08/06 21:06
☆長尾謙吉さん 続き
所属学会は
経済地理学会、人文地理学会、日本カナダ学会、 国際地域科学学会、アメリカ地理学者協会
と多彩。女の子にモテルダロウ〜なァ

786 ::04/08/06 21:51
☆榎本里司さん
唯物論者か?〇経といっても、アナリティカルや数理でもないだろう。
研究テーマは、現代資本主義の社会・経済理論  企業の社会性
名大農学部から京大院経博→市大経研→経院・学部助教授。
経研の『日本企業システム』に執筆

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/06 23:02
>>×氏

ここは楽屋裏と言ってもいいかも。
そしてこのスレを楽しみにしている人たちは、元院生の心の底からの叫び声、×氏の
暖かな人柄、その他の方々の優しい眼差し、そんなものに触れて、ほっと安心する。

元院生さん、後半年でうまくいくとは限らないじゃない。もっと長い目で考えようよ。
この掲示板に何を書こうと、誰のことを書いているのか全然わからないものだし、
それに誰だって、人生が辛くなる、そんな時はあろうさね。そんなときには他人の
悪口を言いたくなることもある。ましてや自分を冷たくあしらった人たちの
ことなんてね。

そのうち、人生の小春日和がやってきて、昔は辛いこともあったんだがあれも今では
いい思い出だと思える日がやってくるといいね。でもそれは望んだ大学院に進学できた
時ではないだろうな。恥ずかしいこと、人には言いたくないとこだわって
いることが、冷静に、当時の自分自身を客観的に眺めて、自嘲気味に、語れるように
なる、ずっと遠い将来でしょうね。

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/06 23:43
少なくともマルクスもウエーバーも前期の間は読んでなかったらしい。
学生のころの感想と今あらためて読んでみた感想くらい書いたらいいのに。
もう読めない。×君は若い奴の半分も体力ないんやで。


789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/06 23:45
先生にも人間関係で不満やつまずきがあったらしいけど僕も善人ではないから解決できない。
勉強と生活のことで精一杯で弱音を直接誰かに吐けないからネット上で言うしかない。
今回のことで言いたいことはだいたい言えた感じ。
先の先まで考える余裕は全くない。
来年一月に冬季・追加募集のある大学を再受験する。
それまでいろいろ準備だけはする。
×なら進路変更して普通に働いて家族持つ。

790 ::04/08/06 23:47
>>787
貴方のおっしゃる事もヨクわかるが、一つのエピソードをグチャグチャと
五回も六回も〜時には十回以上も、同じことを書くのは止めて欲しい。
さすが、裁判云々は書かなくなったが・・・(そんな事が裁判沙汰とは噴飯もの
〜法を知らないらしい)
サラリとして欲しい。それが「いき」(九鬼の云う)でしょう。

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/06 23:57
盗難の被害者は別の作業所で夜勤してる人だと思う。
最近、人手がないから「応援」で夕方から僕のいる作業所にも来たみたい。
この人にとって、この仕事が大事で、少しでも長く働いて稼ぎたいから、
管理者の人に使ってもらいたい、だから管理者の心もつかみたい。
仕事ぶりまじめによくできる人なんや。この人のことで腹立つこともない。

仕事と大学の両立の話は、みんな仕事のことで一生懸命だから、
自分のためではなくて、何か社会へのつながりや還元を考えた
教育や役所の仕事はあるのかなあとは思うけど。

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/07 00:03
>>790さん

たしかに×さんの書き込みは粋だ。
元院生さんは「先に進むべき」とかよく書くが、それは自分自身に思い聞かせて
いるのではないかな。割り切れない気持ちがあってそれが一つのエピソードを
繰り返して書くことになっているんではないか。だとすれば、繰り返すことは
彼の情念の表出ですね。それはそれで許容できるよ。

元院生さんが「先生が書き込んでいる」とか書いているけれど、書き込んでなんか
いないのではないの?勝手に誤解されたこともあったよ。彼は先生が自分の
ことで今も悩んでほしいなんておもっているのではないのかな?自分の苦しみを
共有して欲しい感情かな?第三者ながら想像するんだが、先生は卒業した学生の
ことなんか、しかも嫌なことがあった学生のことなんか思い出そうとすらしない
ものだよ。もし話題に出るとすれば、物笑いの種じゃないかな、こんな奴もいたんだよ。
君たちは真似しないでね、くらい口の悪い人ならいうのじゃないの?


793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/07 00:07
ttp://www.imes.boj.or.jp/japanese/kinyu/2000/kk19-2-2.pdf

p61
実際問題として国債引受による財政赤字のファイナンスを実行するには、
財政法の日本銀行による国債引受禁止条項を変更しなければならず、
法改正の審議の間に政府がハイパー・インフレーションを引き起こそうとしていることが「国民にわかってしまい」市場が何も反応しないうちに既成事実として債務削減が達成できるとは到底考えられない。





日銀内部でこんなこと議論してるよ。。。。。


(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブルジョンジョロシャー



794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/07 00:07
とはいえ、このスレッドが経済板での人気スレッドになっているのは元院生さん、
×さんその他大勢の方達のお陰ですね。読ませていただいているものとして感謝します

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/07 01:42
他人が粋と思うならそうなんだろう。
自分に言い聞かせるために同じことを繰り返してる。
言いたいことも言えたし気分も落ち着いて、
こう考えるべき・こう進むべきと思えてきた。
今の論文を解読したらやさしいモデルを作る。
当然、予想が間違ってるケースがあるはず。
だけど関係のあった教員も書き込んだみたい。
先生の様子も普通ではない。
実年齢より若く見えたのに70歳くらいの老人みたいになった。
最初の先生も貫禄がなくなった。
割り切れないけど納得して書き込みも止めるわ。
>>792さんみたいな書き込みを学歴版でもした人がいた。同じ人かもしれない。
勉強が続けられたらラッキー、ダメでもみんなと同じように働くだけ。

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/07 01:49
>>792も先生だと思うよ。
僕は高齢者の話相手をする気もないけど。

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/07 01:55
先生や院生をよく見かけるけど話すこともないしケンカになるのも困る。
とにかく、どの人も元気でがんばって。

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/07 02:05
>>797
元気で頑張ってと書きながら、粘着しているし。
君と市大はもう何の関係もないんだからいい加減忘れてしまえばいいのではないか。
そのほうが君にとっても前に進めるし。君にとっては忘れてしまいたい過去の
ことなんだろ?

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/07 03:39
また、しつこいけどそうや。
かえって書かない・忘れる(無理かも)ほうがいいんや。


800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/07 09:27
価格理論・一般均衡論・ホテリングの論文は決して古くなく今も有効。
IntriligatorやHenderson・Quandtの教科書が古くて使えないことも決してない。
この点も僕の反省するところ。

801 :T:04/08/07 09:45
>>793
学がないから、わたしにはよくわからないけど、大変なことになってるンや。
まえにも
>>682で各国の債務残高のせてくれた人?
どうなるんでしょうか。これから。
お金ためとかなアカンということ?それとも貯めても無駄なんか??


802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/07 09:52
Henderson Quantはレオンチェフの授業を本にしたものらしい。
レオンチェフは偉大なり。レオンチェフインシャラー

803 :青テント:04/08/07 10:44
>>800

> 価格理論・一般均衡論・ホテリングの論文は決して古くなく今も有効。
>IntriligatorやHenderson・Quandtの教科書が古くて使えないことも決してない。

現実には全く使えないものばかり。実務しらず。

 検証系が欠落してるからな>理論風の経済学



804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/07 11:43
盗難騒ぎでいろいろ書いている人が実は…という落ちもあり得るのかな。
アルバイトとして少し雇っている人をお客が疑ったときに雇っている企業側は
アルバイトをかばうようなことをするのかな?少なくとも疑いの目は留保するでしょう。
運送屋の場合は、けっこう紛失するということがあるのじゃないかな。だから
ああ、またかという感じの対応だったんじゃないのか?誰も盗っていなくても
荷物が途中で落ちてしまうことだってあるんだし。


805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/07 14:28
そうかもな。
運のないときはそんなもの。
荷物1つ1つ手作業でバーコード入力する。
荷物1つなくなっても大騒ぎ。

みんなで続きどうぞ

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/07 14:59
学費の心配はない。
このお金は生活費には使えない。
ピンクチラシも多い大阪で男なら無駄な使い方してしまう。

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/07 16:27
学費の心配がないとは、うらやましいね。普通、受験料を稼ぐのも大変なのに。
アルバイト、不安定でしょ。生活費を稼いで8万円だからぎりぎりですね。
将来のことを考えながら勉強しましょう

808 ::04/08/07 23:57
中村英樹さん  経済統計論

筑波大社会工学院博出身。名大助教授から市大助教授へ
下記のHPは『要素投入の質的変化と経済成長』〜労働の行程から両資本の行程へ
http://www.ier.hit-u.ac.jp/pie/Japanese/discussionpaper/dp2003/dp151/text.pdf
これは、名大時代に書かれたもの。目立たないが堅実な人。

日本経済学会公式HP↓(今秋、岡山大での総会で、レポートされる)
http://www.osipp.osaka-u.ac.jp/JEA/jp/index.html


809 ::04/08/08 00:13
☆社会政策学会 補足
今秋、大阪市大で開催される社会政策学会の総会で、レポートされる所氏・
服部さんは、いずれも市大生活科学部の助教授です。特に服部さんは、代表幹事
としての玉井さんのアシスタントです。(何かにつけて、玉井先生は女性にもてる?)


810 :青テント:04/08/08 09:15


  市大が1流大じゃないのが典型的に現れたスレ。

  経済研究所のことが出てるが、
  ここは元々、研究所じゃなく、資料整理センター。



811 :青テント:04/08/08 09:21
まあ、落ち着け

       _____
   / ̄.....//.... θ ̄>    市大・経済系だめぼ
  ∠|::::::::::::::U:: τ ::::::<   偏りと過去にすがってもな・・
⊂二|::::::::::::::::::::::::::θ_>    
    ̄∠/ ̄ ̄


812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/08 14:37
市大って2流大学じゃん、何をいまさら

813 ::04/08/08 19:03
神大経済学部も、今ではあまり偉そうなことは言われんゾ。
市大経済は今現在は無名でも、精鋭の助教授が揃っている。
将来が楽しみ。

814 ::04/08/08 19:23
☆Cウェザーズさん

専門は経済史=企業経済史  日本の労使関係の制度的・比較分析的研究です。
米国加州大政治院博卒
11/16に新大阪ガーデンパレスにて、↓下記のレポート予定(社会労働研究会)
"Positive action or Part-time-ization?: Equal Opportunity in Japan"
海老塚さんと共編『日本生産性運動の原点と展開』が刊行される。
話は変わるが、カリフォルニア・ワインのHPを見ていたら、
“今年もワインの新酒がウェザーズに集まって来ました・・・”とあった。
先生の名前と関係あるのでしょうか?



815 :青テント:04/08/08 19:24
精鋭の助教授って、ホントに精鋭なら流出するだろうが・・

結局残るのは、思想系・歴史系・○系・趣味系か偏りだけだよ。


816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/08 20:29
中村英樹さんはいつ
      筑波大社会工学院博出身。名大助教授から市大助教授へ
名大助教授だったの。日本経済学会誌に1本しかない人が市大から
どこか移れるとでも思うの。

817 ::04/08/08 23:52
今日、是枝監督;『誰も知らない』(主演:柳楽優也=カンヌ映画祭主演男優賞)
を観てきた。(梅田ガーデンシネマ)
社会政策を専攻している方は、是非ご鑑賞を!

818 ::04/08/09 00:13
☆松沢俊雄さん

交通経済論  九大院博出→愛知大→市大経研→経済院研究科教授
著作に
『大都市の社会基盤整備』(編)
『都市地域における混雑損失の推計』

昔の図書分類十進法によれば、財政学や交通論は経済(330)に含まれない。
という事は、交通学は地理学と同じく総合科学であろう。交通学は、
特に「都市学」と密接に結びついている。その都市学も学際的である。
経済学とても、けっして閉じていない。
ここにカキコする方々は、ヨク肝に銘じておいていただきたい。


819 :青テント:04/08/09 00:52
>交通学は地理学と同じく総合科学であろう。

ってことは、何とでも言える典型的な駄目学ってことだよ。
 2chの地理板の惨状を見ればわかるだろう。

 

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/09 05:47
起床。
朝夜は過ごしやすい。

俺も母校と縁切り。
先生も学会に顔出せず学者仲間から物笑いの種かも。
でもこれでお互い永久に恨みっこなしやで。
1論文、1専門書、2教科書、バイト・・・毎日この繰り返し。

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/09 06:22
おはよう、元院生さん

ひどいことがあって進学しなくても母校なんだね。
先生のほうは恨む訳ないでしょ。終わったこと。厄介者払いができて
せいせいしてる。
物笑いの種ですか、顔出せないなんてことなんだろうな。誰かがわかっても
同情されても笑われないだろう。なぜ、あなたは、あなたと関わった先生に
居づらくなって欲しいのか?そんなふうになることなんて全然ないのに。
あなたに同情的な先生がいたとしても、それは極限られています。
元からあなたの指導教官をよく思わない人があなたを利用して同情して
みただけ。あるいは、あなたのなだめ役をことを穏便に済ませるために
しただけの人とか。
1論文、1専門書、2教科書、バイト、結構辛そうですね。
「君の行く道は果てしなく遠い、だのになぜ歯を食いしばり、
君は行くのか、そんなにしてまで」という歌詞に、今のあなたなら
どうこたえますか?

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/09 08:28
30年ほど前は役所もノンビリして
・職場の野球大会のために昼から練習した
・道路の舗装工事をする労働者を公務員として採用した
今は世間の目も厳しくルーズな仕事はできないから上司も仕事に打ち込んでほしいはず。

部長級の人はスポーツ新聞読んで日経新聞読まない。
でも書類は一字一句見落とさず読んで疑問点を質問する。
仕事の書類を読む・書くことが大切。

「荷物に傷がついたら買い取りさせられてアンタの日当パーになるから丁寧に扱え。」
社員・運転手からよく言われる。
職業に貴賤はないから自分の仕事を一生懸命やるように。
僕も勉強とバイトが自分の仕事と思って真面目にやる。

823 :X:04/08/09 10:33
>>819青テント さん江
>何とでも言える典型的な駄目学・・・

今、それが「時代の寵児」なんだ。
文化人類学・生物物理学などなど。言語学もそう。
綺麗に閉じている学問(そんなの少なくなったが)は、ダサイ。

824 :X:04/08/09 10:54
閉じている学問の代表が、〇経『価値論』だ。軍国時代の憲兵のように、
発信するばかりで、受信は一切受け付けない。「数理経済学」もその危険
性が無きにしも非ず〜。
競走馬のサラブレッドも、純粋だけでは衰退するから、時々野生馬の血を
投入するそうだ。
ウィットゲンシュタインも『論理哲学研究』から→『哲学探究』に行った
のはそれだ。“ザラザラした大地”が必要なんだ。

825 :X:04/08/09 12:32
>>821さん。
>820なんかほっときなさいよ。貴方のような人があまやかすから、
>820的香具師は、程度の低い事ばかり、何回も同じ事を書くんだよ。
それとも、貴方は>820さん本人。

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/09 12:34
東大卒だって就職難。

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/09 12:38
東大卒だって就職難。プライドばかりでは会社は「不要」と言います。

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/09 15:42
いいかげんにもうやめたらどうか

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/09 16:04
いいかげんでないから、もっとね。

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/09 16:26
そうそう
忘れたほうがいいんや
バイト行くわ

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/09 16:37
基礎訓練しないまま散漫になっていく。
ネタ切れして浮いてしまう。



832 :X:04/08/09 16:53
>>830
バイトの話をやめるべき。もう30回ぐらいバイト々々と。
このスレの人は、君のバイトに、何の興味も無い。

833 :X:04/08/09 17:07
あと残っている先生
白銀さん・森さん・中島さんをとりあげます。

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/09 18:08
>>825さん
>の使い方がちがいます。引用するときに>を使います(強調するときには使わないです)
バイトの話がだめとか言ってしまうと、>>820さんが発言できなくなってしまう。
これまでに、ぐーちゃらぐーちゃらと市大への恨み節を書くことを封じられて、今度
バイトを封じられたら、彼の存在そのものが否定されてしまう。温かい目でぐーちゃら
や、バイトの話を聞きませんか?程度が低いかなあ?自分で経験したことを書いて
くれているから説得力はあるのではないかと…。
 職業に貴賤はないと言い切れるだろうか?たとえば風俗で働いている人がいたとする。職業に
貴賎がないからといっても、お堅い仕事についている人が相手にしているのか?職業に貴賎は
ないというのを規範的な言葉ととらえて、職業に貴賤があるべきではないと解釈したとする。
大きな会社を経営している人に、あなたは明日から机拭きのお掃除さんねと言われたら、職業に
貴賎はないとうそぶきながら、雑巾がけをするだろうか?
 社会の中にはいろんな差別があって、しかも口に出して誰も言わない差別がある。
こういうことをどう考えるかということは大切なことなのだろうが、考えなくてすませることが
できればありがたいかもしれない

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/09 19:39
『大阪市大は次の時代の経済学を模索しています。』(塩沢先生談)
本当に化けるかもしれんな。そういえば、東大の神野先生(財政学)
や名大の山田先生(レギュラシオン)もこの大学で教鞭をとっていたんだよね。
なかなか面白い人たち集めてるやん。出て行ってるけど。

836 :青テント:04/08/09 20:18
Xクン、思弁的逃避とも自己陶酔・・状態か。
 たぶん、データや事実を見ずに、イメージ、妄想に惹かれてるんだろう。
 問題は、それは象牙の塔内の公務員ポストしか許されていないことだ。
 残るものは「老化」と「退行」だよ。

だから、
>>何とでも言える典型的な駄目学・・・
>今、それが「時代の寵児」なんだ。
>文化人類学・生物物理学などなど。言語学もそう。
なんていう、浅田彰チックな返事をするんだろう。

 このまま、廃人になる可能性も高い。


>835
だから、残らないって。
塩沢は、何で理論放棄して、ベンチャーやヤクザな新大学院に熱心なんだろうね。

 もう、終わったのかも。



837 :不忍の池のカラス:04/08/09 20:46
大阪市大は静かに崩れてゆく。いずれ大阪府大と合併する運命だろう。

838 :青テント:04/08/09 20:50
大阪市立大学教職員組合は、法人化しても公務員待遇、今と同じじゃないと
イヤーと言っておる。 さすが、公務員天国が管理する大学じゃ。

http://ha4.seikyou.ne.jp/home/kinkyo/#8/5_9

839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/09 21:14
>塩沢先生談

こんなことを言っておられるのか。
次の時代の経済学とは都市再生かなにかか。

>>838
君のようなケチつけ書き込みは2ちゃんには多い。君は典型的2ちゃんねらー
と認定してあげましょう。早く社会復帰してね

840 ::04/08/09 21:20
>>834さん江
このスレは、身の上相談や身の下相談のスレではありません。
そのような事を取り扱っているスレは、2channelにイッパイあります。
何故ここのスレで、特別待遇しなければならないのでしょうか?
もっとも、一度や二度、サラリと教師〜恩師を皮肉るのならまだしも、
もう‘何十回’と、同じ事を店開きされたら、エエカゲンニセーヤ!!〜
という事になるでしょう。それでも尚、この香具師さんを甘やかす
のですか?



841 ::04/08/09 21:24
追伸
私を攻撃されるでしたら、>>836青テントさんのように、
急所をグイと突いてくださいませんか。

842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/09 21:30
うん、甘やかすといえば甘やかすことになるんだろうね。言い方を変えると暖かい目で
共感してあげようということなんですが。
 身の上下相談がスレのなかにあってもいいじゃないですか。地方の一国公立大学の
スレがここまで伸びた貢献のかなりの部分が元院生さんにあるとおもいますよ。
(もちろんXさんと青テント、赤テントさん等々のおもしろいたくさんの書き込みの
おかげでもあります)
 ぐーちゃら書き込みを読みたくなければさらりとかわしながら、他のことをも
会話すればいいのではないかとおもいます。資源(サーバー)は豊富にあって、
スレが終われば次のを立てて話を続ければ済むだけのことですから。
ぐーちゃらしているのは、元院生さんのわりきれない気持ちがあるからでしょうね。
いろんな人がいるわけで、元院生さんはその他にもいい書き込みをしているわけだから
許容してあげて、個性を認めてあげませんか?(前にも書きましたが、彼の今の
個性はアルバイトと大阪市大と自分の勉強なんだから)


843 ::04/08/09 21:49
>>838さん江
市大労組だけ突出しても、特別待遇は無理ナンセンスです。
かつての市大なら、各部・研究科の教員が労組を後押ししたであろうが、
今では、静観するでしょう。もし、そんな事に首を突っ込む教師がいたら、
今度は、学生から総スカンを喰うでしょう。時代が変わりました。

>>837不忍の池のカラス  さん江
プルタルコス曰く“家柄が良いのは奥ゆかしい。ただし、栄光は先祖のもの”

今度のバブル崩壊で、如何に多くのシニセが倒産〜消えて行った事か!!
山一證券に始まって、北海道拓銀、そごう百貨店、福助・・・などなど。
大阪でも、中小企業の〇〇堂(書籍)・〇〇〇ヤ(地図)・〇〇大仏堂・・・
などなど。

だから、府大と市大が合併する事だってあるかも知れない。
(もっとも、府大は、府立女子大と合併するが・・)



844 ::04/08/09 21:58
>>842さん江

>元院生さんはその他にもいい書き込みをしているわけだから

元院生さんは、一つもいい書き込みなんかしていないですよ。
ただ、契約の理論だとかモンテカルロ法だとか・・・一一覚えていないが。
「単語」を並べて脅かしているだけです。

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/09 22:05
過去ログをみるのはめんどうだからみませんが、僕には考えさせられるものが
ありましたよ。先生とのトラブルについても。今の境遇についても。

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/09 22:24
このスレは元院生さんやXさんとか青テント、赤テントさん、そのほかいろんな方々の
書き込みでとても楽しく読ませていただいていたし書き込ませていただいていたのですが、
2ちゃんねるはそろそろやめようかとおもっています。仕事をしないといけませんし。
では、そのうち戻ってくるかもしれませんが、その時にはこのスレを読ませていただくこと
にして、とりあえずお別れの挨拶をしたいとおもいます。これまでいろいろレスをいただけて
ありがとう。さようなら。

847 ::04/08/09 22:34
白銀久紀さん

担当は学説史だが、学説史をやる人は理論〜原論も出来るはず。倫敦大・
劔橋大で在外研究をされた。先生のテーマは、アダム・スミスの現代解釈・
学説史上の宇野理論。
一休宗純は言った。“弟子は師の真似をしてはいけない。師の真似をする弟子
は、にせものである”と。
もう一つエピソードを。旧東独の大経済学者:クチンスキーが1969年来日した。
そして日本の〇経学者の会合に出て、皆が自由闊達に議論しているのを、驚嘆
の目をもって眺めた。そして、なお一層彼が驚いたのは、これだけ自由に論議
を交わしている日本の〇経学界が、“なんと、新しいものを創造するのがみす
ぼらしい事よ”であった。(クチンスキー『わが回想』大月書店より)


848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/09 22:39
まぁ

ルサンチマン満載
発言者が透けて見える
ある意味貴重な実録スレ。

849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/09 23:48
一杯書いてある。
今日バイトして体があまり疲れなかった。
やっと体の調整がついた感じ。
単純に去年から働きすぎ。
体が疲れて当たり前。
もう僕も書かないわ。

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/10 01:55
Xって奴、おそらく学史やってる阿呆だろう。
口先はいいけど中身が無い。物知り、雑学屋、ディレッタントとしては一流。しかし経済学徒じゃない。
垣根の外から経済学を眺めて解ったふりをしているだけの男。

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/10 07:00
勉強始めましょうか

852 :X:04/08/10 08:57
所詮、日本の〇系は解釈学に終始している。チョット新しい事をいうと、
ヤレ修正資本主義とか、ヤレ流通主義的偏向を犯しているとか・・・。
これでは、新しいものが産まれて来ない。
今は、色んな〇系が競っているから、何か出てくるだろうが、
依然として労働価値説の足枷ある。


853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/10 09:09
まあ、彼は、ロジックでなく、レトリックで経済を語っているだけなんだよ。

854 :X:04/08/10 12:10
↑>、彼は、ロジックでなく、レトリックで・・・
そういう批判は、丸山真男に対して「ピッタリ」。

855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/10 16:22
バイト行きましょうか

856 :T:04/08/10 17:06
>>852
労働価値説の足枷と
技術発展による生産力の高度化が前提されている点をどう考えるか。が気になる。


857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/10 18:10
馬鹿げてる
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=2000211&tid=mfdoc07pbaq3xa1ja5dea5k7pa1ka4nbcbbepa4rcna4ja4bfa4a4a1aa&sid=2000211&mid=1&type=date&first=1

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/10 23:31
風呂入って寝ます

859 ::04/08/11 01:11
>>856さん江
>856さんの言われる事は、重要な問題です。
ここでレスするには大きすぎます。そのうち書きます。
私が言いたいのは、本質でなく、現象です。
現実に存在する事が大切だ、ということです。
(現実の‘実’と、存在の‘存’とで、「実存」となります)
この21世紀に現実に存在する(即ち、実存する)労働をそこ、
基本にすべきです。
(馬克思を現象学で再構築=リ・ストラクチァするのです)

860 ::04/08/11 01:13
☆中島義裕さん   2004,8,10

神大経→神大理学マスター→神大自然科学ドクター   2001年に市大経助教授
変わった経歴の持ち主。専門は経済統計論。 進化経済学会に所属(会長は塩沢さん)
市大経では、熊倉さんに次いで新しい人。これからやねん。

進化経済学会のホムペ↓
http://www.econ.kyoto-u.ac.jp/~evoeco/board_director.html

☆森 誠 さん   富山県出身 

専門は、経済成長論・経済循環論  マクロ動学(そんな風貌をしている)
ゼミにはなかなか気を使っているようだ。
『済経学雑誌』には、論文を多く載せている。(『済経学雑誌』は外部査定付き)
一番多く書いているのではないか?(初期には、瀬岡吉彦氏や星川順一氏
との共同執筆もある)吉田義三先生の弟子か?それとも瀬岡氏か?
瀬岡さんなら、ギゾーさんの孫弟子。ギゾーさんは終戦直後、一時〇〇党員
だったが脱退した。



861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/11 07:10
起きましょうか

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/11 10:19
マル経学会じゃんw
ここにはロクな香具師いねえな。


863 :T:04/08/11 10:37
>>859
西部忠が「季刊経済理論」で書評していた
『経済学と実在』トニー・ローソン
http://webcatplus.nii.ac.jp/tosho.cgi?mode=tosho&NCID=BA64143679
の方向ですか?
それともマルクスそのものをですか?
Rethinking Marxism,
この雑誌は市大には入ってないようだけど。
ここから
http://www.grad.e.u-tokyo.ac.jp/~kosuke/marxism-e.html
いけるよ。
http://www.mtholyoke.edu/~bgabriel/RM/RM_flash.html#RM

あした「誰も知らない」みにいくよ

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/11 16:23
バイト行きましょうか

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/11 17:26
マル経のような糞科目教えてる教員は存在価値なし。

まともな業績もなくパソコンカタカタやって高い給料貰ってる奴は一生シベリアに逝ってろp



866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/11 19:15
でもマルクスは偉大だと思うよ。哲学、社会学、文学
こんな広い隣接科学に影響を及ぼした経済学者って他に
いないんじゃないかなあ。
好き嫌いはあると思うが、学問的には一応知っておく必要が
あると思うけどね。

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/11 19:19
国際は近い将来、紙くずになる
今、国債を買っている人は将来
紙くず屋さんになりたいんでつね。



868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/11 22:20
>>866
マルクスは偉大だが、マルクス経学者は糞だってその昔森嶋通夫がいってたな。

869 ::04/08/11 22:30
馬克思について色々とカキコされています。私が思うには、彼を己の頭脳に
‘記録’しておくか否かかはその人のご自由だが、彼を己の頭脳に‘記憶’
はしておくべきだ。


こう云うのを、レトリック。

870 ::04/08/11 22:58
今日の日経夕刊に、東京高裁が地裁の決定をくつがえして、
東京三菱とUFJの合併交渉を認めた。これについて私見を述べる。
(以下@ABは経過順)
@東京三菱とUFJとの合併交渉が発表される。
A三井住友がUFJ信託部門買収契約を楯に、
上記合併交渉を違反と地裁に訴える。(地裁、認める)
B三井住友がUFJに、合併を提案する。

☆三井住友が、Aの行動を起すのは
企業として当然である。
☆三井住友が、Bを真剣に考えていたのなら、
何故@より先にBの行動を採らなかったのか? 
説得力がない。



871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/11 23:00
ふろ入って寝ます

872 ::04/08/12 00:19
訂正
>>860に、「進化経済学会」のURLを書きましたが、下記 ↓
に訂正いたします。

http://www.econ.kyoto-u.ac.jp/~evoeco/indexj.html

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/12 00:20
クソ荷宮は神大経済学部の恥

874 :T:04/08/12 06:26
すこし涼しくなってきたのかな。
8時間勉強さん、調子はいかがですか?
私も向かうところが他になく、日にそれくらいは机に向かってますが、成果は全然です。
修行がたりないに違いない。日に1,2時間しか効果が出てない。しかしまあ、その1,2時間のために体を机に向けてるのかなあとも思うね。
コンスタントに日に何頁って書けるようになることだ。
読む方は少しまし。「1行1行神経払って読め」ってカキコがあったけど、確かにそうだね、
読み書きだけに時間使える研究生活ってやっぱり、いい。フルタイムで仕事すると最低10時間は取られるから。


875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/12 07:04
はじめましょうか

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/12 09:17
運動神経のない人間が、プロスポーツ選手を目指してもムダ。

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/12 15:49
バイト行きましょうか

878 :複雑系テント:04/08/12 19:16
徹底的な自由主義者としてシカゴのハイエクなんかがいたが、
哲学者として隣接科学に影響を及ぼしたかどうかという点を
マルクスと比較すると、勝敗は明白だろうね。

自分自身の哲学を持った経済学者が出てきて欲しいものだ。
他人の学問の真似ばかりではなく、『自分で』考えるべき。
大阪市大は確かに変わった先生が多いような、気がするが
自分の思想を持って、学生を含めた世の中へ繰り出して欲しい
と思う。

879 :T:04/08/12 20:59
「誰も知らない」を観た。
身を寄せ合って暮らしたいとおもうのは人間の根源的欲求だろう。
かつ、ひとりひとりが(女も男も大人も子供も老人も…)その身ひとつを
自活させうる手だてをもてる社会を築かねばとおもう。
社会政策として、Basic Incomeの検討をする。




880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/12 22:40
ふろはいって寝ます。

881 ::04/08/13 00:19
>>879Tさん江
「誰も知らない」を観てこられ、さすが社会政策の急所を掴んでいます。
フェミニスト玉井先生にもお勧め下さい。
社会政策は、飢え・寒さ・病気からの開放。寿限無じゃないが、
「食う寝る所に住む所」の安定でしょう。

882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/13 06:01
>870
 誰も指摘しないので書いてみる。
 Xさんは、「住友信託銀行」と「三井住友銀行」が別会社であることを
理解していないのだろうか?
 もともと「住友信託」と「UFJ信託」が統合を進めていて、覚え書き
まで作成した。これは信託業界という市場内での出来事。この時点では、
住友信託は三井住友銀行からの独立性が高かったこともあり、三井住友銀
行としては放置。
 次に、東京三菱が「UFJ銀行+UFJ信託」の合併を持ちかけた。こ
れは総合金融サービス業という市場内の出来事で、三井住友銀行としても
看過できず、「三井住友銀行+住友信託」と「UFJ銀行+UFJ信託」
の合併を対抗上仕掛けた。
 これは新聞等の記事になっていること。
 いったい何が「説得力がない」のか?(それ以前に何が言いたいのか?)

 ちょびっと大阪市大関係者なので一応書いた。
 マルクスの研究もいいけど新聞読めよ・・・。


883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/13 07:03
はじめましょうか

884 ::04/08/13 07:47
>>882さん江

>誰も指摘しないので書いてみる。〜
ご指摘ありがとうございます。
正確に言えばその通りです。

> いったい何が「説得力がない」のか?(それ以前に何が言いたいのか?)
貴君こそ、何が言いたいのか?  お教え下さい。


885 :T:04/08/13 08:09
せっかく経済のお話になってきたところなのに、すこしだけ失礼させてください。
>>881
わたしは学情を利用している市民で玉井先生に話かけられるような者ではありません。
学情の機能は素晴らしいですね。蔵書・司書機能ともに充実している図書館はそうないです。
2000円は高いけど価値あり。いつか関文庫はこの目で見たいと思っています。
それでは、はじめなくちゃ。

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/13 09:21
いちだいって経済学部有ったんだ、そっち受けとけばよかった

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/13 17:24
勉強終了 

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/13 18:05
人生終了

889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/13 19:55
人間失格

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/13 21:57
不死鳥の如く蘇れ、新元院生

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/13 22:38
これ読むと塩澤始め複雑系だの進化経済学だのヨタとばしてる連中の馬鹿さ加減がよくわかる。
ついでに大阪市大も逝ってよさげ。
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/b0049.html

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/14 03:22
塩沢経済学?ぷぷぷ。

893 :青テント:04/08/14 14:50

 一連の書き込みを見て、やはり、死大の経済系院は
同じ大学の学部生なら行くべきでないだろう。
他大学の卒業生で、特定テーマを狙う例外を除いて。

 教官の質が低下しており、優秀なのは他大学出で、いずれ流出。
設備も良くないし、事務系職員が国立大と比べ専業的でない。
これは、私の経験からも否定できない。

  学歴版でも、似たような廃人的書き込みがあったが、
 あちらは北大等のDQN比較書き込みばかり。
 なお、学部選択なら全学部総合的に北大の方が良い。


894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/14 15:28
一連の書き込みで別のものについて判断できるわけがないじゃないか。


895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/15 14:20
塩沢先生の「マルクスの遺産」を読み始めた。
読みやすく、この先生の思想的背景とかが良く分かる。
塩沢批判はうんざりするほど聞くが、この人の経済学に
対する批判は、経済学以外の専門家が持つ経済学への批判、
要するに一般社会からの経済学批判であることに気付くべき。
経済学者の大多数は『経済学者の会』という『幼稚園の砂場』
で遊んでるだけ。一般社会と断絶してるし、交わる勇気もない。
その点で、塩沢、竹中、中谷なんかは立派だと思うよ。

896 ::04/08/15 21:24
>>895さん江

実際、理論(独創的な)と実践の両立した経済学者は少ないです。
先ず、マルクスとケインズですか。(理論や実践の賛否は別にして)
サムエルソンや小宮隆太郎等は、現実の経済動向に論評はしていますが、
実践はないでしょう。
グリーンスパンは希代のバンカーで、実践はすばらしい。理論もキチンと
持っているのでしょう。
池田勇人と下村治は理論と実践は分担していました。
竹中平蔵さんの理論的裏づけはどうでしょうか?

ところで塩沢さんは、ベンチャー企業推進の会長をしていますが、
これは実践と云えるのでしょうか?  チョット困難
理論については、〇経(広い意味で)・ケインズ・新古典派から等間隔
です。
ただ貴君の言われる、経済学者の会=幼稚園の砂場・・・には、私は賛成
出来ません。
結論として、理論家が実践を兼ねるのは、先ず難しい。
Aマーシャルは、“冷めた頭脳と、熱き心”といった。
実践は別としても「熱き心」は持つべきだ。
(かつてのファンダメンタルな〇経学者は、熱き頭脳と冷めた心〜しか
持っていなかった)


897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/16 09:21
このスレで「マルクス」という単語が出る自体が終わってるよ。この大学は。

898 ::04/08/16 10:33
↑>897さんは、経済学から、「マルクス」というコトバを抹消せよ!
とおっしゃるのですか?
馬克思を‘記録’に残す経済学は少なくなりましたが、
いかなる経済学も、マルクスを‘記憶’はしていると思います。
サミエルソンでもヒックスでも。
かつてモーリス・ドッブ(英国の、近経から〇経に行った学者=英:
共産党員)は、「日本では、新古典派を知らない〇経学者がいるのか?!!」
と、驚愕したそうだ。


899 ::04/08/16 22:29
追加=脇村孝平(市大経院)さん、と小谷汪之(国学院大)氏

脇村さんは市大のほか、阪大経院で比較経済史を担当。小谷さんは国学院大院で、
歴史理論(特講)を担当。共に日本南アジア学界で顔見知りだろう。小谷さんには、
熱烈なファンがあるようだ。大塚久雄の弟子かも。脇村さんは、堅実すぎて地味だ。
しかし、学界はほって置かないだろう。でも、小谷さんのように、一般書を出して
もいいのではないか。
(小谷汪之『歴史の方法について』UP選書)

900 ::04/08/16 23:09
広い意味での〇系は、今では制度学派(例えばヴェブレンなど)の一つと見て
も良いのではないか。
私は、ノン・マルクス(アンチ・マルクスではない)だから、労働価値説から
フリーです。
いずれ〇系も、それを放棄するでしょう。(全てのグループではないにしても)

901 :青テント:04/08/16 23:57

 私は、このような文系に見られる、
 観念的な学説の遊びは、「隠れた無駄な公共事業」だと考えている。

 つまり、大学制度の歪みから由来し、教員間の自浄作用が緩慢な為。
 この過程で、多くの無職、転落、しいては廃人を生む。

 やはり、文系には「任期制教員」を基本にすべきだろう。


902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/17 00:06
>>900
労働は尊い。それゆえ労働に価値の源泉を求めない経済学は似而非経済学だ。
ttp://www.geocities.jp/asatosen/kanzo01_essays.htm
内村鑑三はかく語りき

為すべき事は労働である、口を以てする伝道ではない、
筆を以てする著述ではない、策略を以てする政治ではない、
手と足とを以てする労働である、
労働に由らずして智識以上の智識なる常識は得られない、
労働は労働としてのみ尊いのではない、
信仰獲得井(ならび)に維持の途(みち)として、
常識養成の方法として、愛心喚起の手段として又最も尊いのである、


903 :青テント:04/08/17 00:47
ところで、○系のこの20年間で、成果ってあったわけ?

私は寡聞にして知らないが。




904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/17 01:01
私も寡聞にして知りません。
学問とは観念的なものであり、直接何かの役に立つというものではありません

905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/17 02:14
> 884
>> いったい何が「説得力がない」のか?(それ以前に何が言いたいのか?)
>貴君こそ、何が言いたいのか?  お教え下さい。
とのことなので、書いてみる。
もっとも、他人に「お教えする」ほど大したことではないが・・・。

 経済学が社会科学であるなら、「正確な事実認識」に対して「考察」なり
「分析」なりが展開されるものだと思う。
 ところが、新聞記事レベルの事実すら正確に理解していないで「説得的で
はない」などと「私見を述べる」ので、「何が言いたいかわからない」とい
うだけ。「前提となる事実」が不正確で「言いたいことがわかる」のか?

 ちなみに俺の言いたいことは、882の段階では「新聞くらい読め」という
こと。はっきり書いておいたはずだけど、Xさんには難しかったかな。
 そして現時点で言いたいことは、侮蔑的な表現になるかもしれないので、
はっきり書かないでおきます。わからなくてもいいです。

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/17 07:00
まあ 一日はじめましょう

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/17 08:06
経済学は科学ではない。それなのに「社会科学」の中に入っている。同様に法律も、社会学も
科学のような実験ができないのに「社会科学」の中に含まれる。
 社会科学という言葉の由来は仮説をたててそれを事実に基づいて検証する科学を特徴づける
態度とは無関係かもしれない。
 いや、科学は最初は違った意味で、哲学という意味だったりするのかも知れない。
 だとすれば社会科学とは「社会哲学」。いい響きですね。経済学は社会現象についての
考えの集合に属する元で、「経済」と呼ばれる概念についての考えです。
「数学」は数字についての「哲学」だが、科学と呼ばれる概念よりも古くからあったので
あえて数学を新興の通名で呼ばなかっただけなのかもしれない。
 ところで、経済が現実の出来事を抽象した一つの架空の概念である以上、
それは新聞に書かれている個々の現象を知ることで、理解できるものではないだろう。
むしろ哲学は現実から離れて、立てた仮定の含意を究極まで進めていくことでなんらかの
有益な認識が得られるのではないだろうか。たら、もし、だけの話を書きました。
ああ、くだらない俺。

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/17 08:21
本当にくだらないね、馬鹿の考え休むに似たり。

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/17 10:03
この大学はレトリックで飯食ってるダメ学者とダメ院生と溜まり場
ということがよ〜くわかるスレだね

910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/17 11:29
銀行の合併について興味があるなら
新聞・雑誌記事を収集して経緯を整理して、
金融論の本も読んで銀行の合併に関する理論を理解してほしい。

難しい話ではなくて単純にこういうことを先生は求める。
(それができないと大爆発する)


911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/17 11:30
ここの住人はこっちに移動したほうがいいんじゃない?
http://jbbs.livedoor.com/bbs/read.cgi/study/3974/1076131172/l100

912 :X:04/08/17 13:01
>>902
労働は尊い。労働は神聖である。心情倫理的には確かにそうだ。
しかし、それと労働価値説とは別。丸山いうところの実感信仰だ。
19世紀半ばの労働価値説でもって、21世紀の現実の経済を分析
しょうたって無理。まだ効用の方が分析用具としてマシ。
(『資本論』劈頭の1エルレのリンネル=1/2の上衣は、効用で充分説明
できる。例:安富歩『貨幣の複雑性』)
森嶋通夫が、「労働価値説は論理整合性がある・・・」といったのは
19世紀半ばのマルクスが云ったそれであって、現代の労働ではない。

913 :X:04/08/17 14:44
恒藤恭先生のこと

制大阪市立大学の初代学長。旧第一高等学校で芥川龍之介と同級で、二人は
主席を争った仲でした。しかし芥川は、ついに恒藤さんを抜けなかったそうです。
芥川は人の言を聴く男ではなかったが、恒藤さんの忠告だけは耳を傾けた。
芥川は東大、恒藤さんは京大へ行った。専門は法哲学。カントの研究者でもあった。
その時の同僚:栗生武生氏は、「もし、彼が欧米の学者だったら、ケルゼン、
シュミット、あるいはジンメルほどに、世界的名声をはくしたであろう」と、
いっている。京大事件で退職。旧大阪商大の講師となる。商大の大先輩が言って
いたことを紹介しょう。昭和16年12月8日、大東亜戦争が始まった日、恒藤さん
は、いつもの如く淡々と講義をされ、ベルがなって終わったとき、「日本もバカな
戦争を始めたものです。これから先、日本はどうなるか判りません」と、ポツンと
言ってサット教壇を去られたそうです。
(恒藤恭『旧友 芥川龍之介』〜今絶版です。講談社学術文庫からでも出せば
いいのに。)


914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/17 14:57
>>909
レトリックを小馬鹿にしてはいけません。
グィコでも読んでみろヨ。

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/17 16:18
バイト行きましょうか

916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/17 16:57
大学院まで行って古典コテンと逝っているようじゃ……

917 ::04/08/17 20:35
>>913で、栗生武生と書きましたが、正しくは
     栗生武夫です。『法の変動』岩波書店刊の著述あり。         


918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/17 23:22
ふろはいって寝よう

919 :青テント:04/08/18 00:23

何の成果も上げずに、能天気に公務員や教員身分でいる○系学者は、
「貴族」に相当するが、これはマルクス先生的には、打倒対象になる。



920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/18 10:12
共産党って資本主義を支えるための制度の一つとして機能してるとしか思えないよな。
ほとんどのマルキスト連中はプチブル以上で、資本主義が崩壊すると困りそうな奴らばかりだもんな。
おそらくマルキストがいなくならないかぎり資本主義は崩壊しないだろう。

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/18 11:50
ここって高校生のたまり場?

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/18 16:08
バイト行きましょう

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/18 19:16
Xさんは『理論家が実践を兼ねるのは難しい。』と言っておられます。
そうなのです。ここが経済学の批判されるべきところなのです。
例えば、理科系、医学部や工学部で上記のようなことを言うと『馬鹿か』
ということになります。また、会計学も同様です。理論家が立派に実社会
に立ち向かっています。法律学も同様です。銀行統合に関する問題にしても
社会に対して積極的に関心を持たねば、理論家としても抹殺されてしまう
のです。
経済学者はどうでしょうか?今の社会にどれだけの発言権がありますか?
学生以外に経済学者の意見を真剣に聞く社会人はいるでしょうか?
少なくとも、会計学、法律学に比べればはるかにすくないでしょう。

924 ::04/08/18 20:45
>>923さん江
会計学者が公認会計士になったり、法学者が弁護士になる場合はあります。
しかし政治学者(法学者も含めて)が総理大臣になれるか?又、わが国で
なった例はあるでしょうか?
之と同じで、経済学者が経済担当官僚になったり日銀総裁や巨大企業の
社長になる事は、先ずないでしょう。(竹中さんは例外として)
医学(これが一番密接)・理学・工学は、理論と実践が比較的に関連があり
ます(数学者は別だろう)。
経済学での理論と実践は、はむしろ「学者」と「教師」の分担が、それに
相当するのかも。(学者の経済時事論評が実践といえるかどうかギモンです)

925 ::04/08/18 20:49
↑追加
文学者はどうだろうか。
文芸評論は、大学教授の副業になってしまった。
だから、小林秀雄のような超人が出てこない。

926 ::04/08/18 20:57
>>920 小咄を一ッ発。
ソ連〜ソ同盟という国が、未だあった頃の話。
日本の高名な〇経学者が、ソ連の由緒ある古都を訪れて、その殺伐たる
情景を眺め唖然とした。そして言った。
“資本主義国でマルクス経済学を教えているのが一番いいねェ”と。


927 :青テント:04/08/18 21:31

  日本の○系は、道楽者の余興なんだよ。

  解決策も理論もツールもなく、社民党みたいな発言で済む。
  公金を使って彼らを養う必要は無い。



928 ::04/08/18 22:59
☆もう一つ小咄を。
かつて共産圏で、経済学を学んでいる学生が、資本主義の崩壊を己がまなこで
確かめようとニューヨークにやって来た。そして、ため息をついて言った。
“なんとスバラシイ資本主義の崩壊のしかたよ!!”

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/18 23:40
ふろはいって早く休もう

930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/19 08:41
はじめましょうか

931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/19 10:25
死大はまだ真っ赤なの?


932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/19 15:42
はやめに勉強終了 つぎバイト

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/20 00:23
もう休みましょう

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/20 02:12
スレッドの感想。元院生さんが愚痴を書き始めて以来、飛躍的に書き込みがのびたスレッド
でした。彼のルサンチマン(=妬み、嫉み)に共感する方が多くいたからでしょう。
理不尽なものに憤りを感じる、判官びいきの日本人特性がここに見られるといっても
いいかも知れません。
さて、スレが伸びた訳ですが、それは社会に何をもたらしたでしょうか。掲示板への
書き込みの著作権は掲示板管理者が所有します。書き込むと同時に書いた人の手から
言葉は離れることになります。いかなる物質的な利益も書き込んだ人にはもたらされません。
それでは次に、書き込みを読む人に勇気を与えただろうかという別の観点から考えてみましょう。
さて、質問です。このスレッドを読んで勇気がでたでしょうか?たった一人でも出た人が
いれば、このスレッドは役にたったと言えましょう。みんなは一人のために、一人は
みんなのために、という美しい響きをもったスローガンをもちまして、スレッドの感想の
まとめとさせていただきます。みなさん、他の人が読んで元気が出る書き込みをしてください。
さようなら。

935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/20 08:49
まあ 一日はじめましょう

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/20 16:25
バイト行きましょう

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/20 18:12
学部二流で院三流

938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/20 19:57
最近、社会人大学院や社会人学生を募集している大学を
多く見る。これって、ひょっとして、大学の先生が実社会の
動きを生の声で聞きたいために、やってるのかもね。
『社会人のあなたも大学でキャリアアップを!!』
なんていう空々しい言葉は社会人学生のためにではなく、
大学の先生の情報アンテナのためにあるのかもね。

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/20 22:47
実社会の動きを生の声で聞く必要はない
授業料収入と定員確保のためだけ

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/21 00:32
残りの勉強して休もう

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/21 07:50
バイトいきましょう

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/21 11:03
ルサンチマンの元院生さんは、バイトいきましょうくらいしか書かなくなったんだろうか?
どんな勉強をしているかをもうちょっと書いてくれてもいいものを(w

なんだかこのスレもおもしろくなくなったねえ。>>938の情報アンテナ論もなんだかなぁ。
大学の先生が社会の情報を知りたがるわけないのでは?新聞で足りるでしょ。
大学でキャリアアップ!良い響きだなぁ。さらにこう書けばもっといい。
あなたの将来はきっと約束されています!わたしたちが保証します、と。
あるいは、成功への鍵は人生のキャリアアップから。とキャッッチコピーを書いて、
つぎに大学名が来る。

943 ::04/08/21 15:10
“21世紀アジアと文明”

日経新聞8月11〜17日、上記表題の下に歴史・社会学者・経済史家が書いて
います。読まれた方もあると思います。
☆Iウォーラスティン:「世界の多極化が現実に」(NYブローデル=センター所長)
☆杉原薫:「西欧と融合 分配の奇跡に」(阪大・経済史)
☆R・ビン・ウォン:「地域世界の経験に学べ」(UCLA アジア研究所・中国史)
☆青木保「文化交流から共同世界化」(政策研究大学院・文化人類学)
☆川勝平太「」日本は『海の文明』目指せ」(国際日本文化研究C・比較経済史)

皆、社会経済史や文化人類学の専門家です。理論経済学の基底に、↑を潜めて
置かねばならないでしょう。(逐一述べる)


944 ::04/08/21 15:20
このスレも、1000に近づいてきました。990を過ぎれば、【PARTU】
を開きましょう。


945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/21 17:24
一休みして少し勉強

946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/21 17:30
突然ですが計量経済学ってどんな学問か
わかる方いません?

947 ::04/08/21 18:50
熊倉正修 先生のHP 再論

http://ramsey.econ.osaka-cu.ac.jp/~Kumakura/index.html
熊倉さんのHPを、くまなく読まれる事をお奨めします。たとえ断片的でも
読まれたら良いと思います。経済分析に役立つでしょう。


948 ::04/08/21 18:55
熊倉さんは「学者」と「教師」を両立させている。
特に、「講義資料」を読め。

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/21 20:36
もう休もう

950 ::04/08/21 21:25
☆Iウォーラスティン:「世界の多極化が現実に」(NYブローデル=センター所長)
について。
イマニュエル.ウォーラスティンは、Hブローデルの高弟です。彼は戦後の米ソ:
ヤルタ体制から論を起し、ヨーロッパEU・日韓中三国が米国に肉薄して相対的
に強くなってきた(その間にソ連が退場)。この三システムの将来を論じています。
経済的には、日韓中三国は充分資本蓄積しており、今後10年でさらに力を強める
だろうと、彼は予測している。  しかし政治面では、@たがいに(政治的)
不信感が強い。A韓中が分裂国家である事。B互いに三国は協力しなければ経済的
にもやっていけない、という。 
以上が解決したとしても、問題点は次の三つだろうと、彼はいう。
@対米関係  A近隣諸国(東南アジア)・周辺諸国(南・南西アジア)との関係
B南北問題〜欧州が直面しているのと同じ。最後に彼は、世界は多極化するだろう
という。

☆私のコメント=EUは明らかにアフリカを向いている。ロシアはヨーロッパ
かどうか?アメリカ(カナダを含めて)は、南北アメリカ大陸をどう取り組むのか?
日韓中三国はアジアのどこまでを視野に入れるのか(インドは?)。残る中近東
=イスラム圏はどうなる(彼は言及していない)?

そこで、日本はどのような政策決定をするのか。日韓は別としても、中国と組める
か?



951 ::04/08/21 21:45
脇村孝平 先生 再論
脇村さんを詳しく知りたいならば、[Google]で、
「脇村孝平」と検索してみて下さい。
範囲の広い方です。
それから、ホムペを作って欲しい。


952 ::04/08/22 01:28

☆杉原薫:「西欧と融合 分配の奇跡に」(阪大・経済史)
今までの西欧優位的経済史に対し、「ビン・ウイン=ポメランツ=フランク=杉原」説
によれば、18世紀には東アジア(日韓中)では‘マルサスの罠’を克服していた。
即ち、人口4億の中国では穀物の備蓄制度もあり、日本では一人当たりの所得上昇
もあった。それが19世紀になって逆転したのは、英国の産業革命に続き、北米と
西欧を結ぶ「大西洋経済圏」で資源制約的経済から、資本=資源集約的制度が発達
したからである。これを「生産の奇跡」と呼ぼう。しかし、それは南北問題を誘発
せしめた。
他方、植民地支配から逃れた日本は、先ず日本が西欧の技術を導入し、低賃金によ
る労働集約的工業化に成功した。
そして戦後、日本や東アジアが労働集約的・資源節約的経済路線と、資本=資源集約
的な西洋型と融合させて、ヨリ多くの人々の生活水準を引き上げた。精神面では工
業化への強いコミットメント=成長イデオロギーが高度成長の培養碁となった。
これを「分配の奇跡」と呼ぼう。この融合こそ、文明の衝突を避ける道でもある。
他の文明との接触と融合こそ、21世紀のグローバリゼイションの担い手となるであ
ろう。
☆コメント=江戸時代のわが国農業は、小家族・労働集約的な生産形態で、当時と
しては世界1〜2の生産性を持っていたと、速水融氏は言う。
Hブローデルは、産業革命前は、GDPでインド=1に対し英国=2.5が、
        産業革命後は、GDPでインド=1に対し英国=13になった
        と言っている。
尚、杉原氏は、産業革命の成功の原因として、宗教の科学技術に対する寛容性を
挙げている。(アメリカの成功=多民族・多宗教・多言語でありながら一つの
国家であるのは、米プロテスタントが寛容であったからといわれている〜これを
エキュメニズム〜世界宗教主義という)


953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/22 07:37
一日はじめよう

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/22 08:27
★預金封鎖のうわさ絶えず 11月の新札発行 財政悪化、終戦直後と酷似 政府・日銀否定に躍起

 日銀が十一月一日に発行する新札(一万円、五千円、千円)をめぐり、「発行を機に現在の
紙幣が使えなくなる」といったうわさが一部でくすぶり続け、政府・日銀は「ありえない話」と
打ち消しに躍起になっている。うわさの背景には、巨額の借金を抱える国の財政悪化があるようだ。
 「新札が出たら、古いお札は使えなくなるのか」「預金封鎖が行われるというのは本当か」。
日銀本店への問い合わせは、一日二十件にも上る。日銀も放っておけなくなり、福井俊彦総裁は
先の会見で「新券発行後も現在の銀行券は引き続き完全に有効だ」と完全否定。誤解を解くため
PR冊子も百万部印刷し、本支店で配布している。
 歴史をひもとくと、一九四六年に預金封鎖が実際に行われた。終戦直後の悪性インフレを
退治するため、政府は新円切り替えを行って、旧紙幣を強制的に金融機関に預金させ封鎖。
新紙幣は生活に必要な最低限の額しか払い出されず、資産家には財産税も課された。
 高齢者の中には、当時の苦い経験が頭をよぎる人もおり、昨年来、新札発行に伴う預金封鎖を
警告する一部の書籍がベストセラーだ。国、地方で七百兆円以上の借金を抱える財政危機は終戦
直後と似ているとしたうえで、封鎖した預金に財産税などをかけて事実上、国民の資産を没収、
借金返済に充てるとの筋書きだ。
 これに対し、政府・日銀をはじめ、識者の多くは「荒唐無稽な話」(第一生命経済研究所の
熊野英生主席エコノミスト)と口をそろえる。
 ただ、家庭に眠っている「タンス預金」(全国で二十三兆円)の一部が国債にシフトする兆候も
出始めており、熊野氏は「預金封鎖を信じる人たちの行動が今後、不動産、金などの市場に飛び火
する可能性はある」と指摘している。

【政治】預金封鎖のうわさ絶えず 11月の新札発行 財政悪化、終戦直後と酷似 政府・日銀否定に躍起
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1092984875/





955 ::04/08/22 11:31
☆R・ビン・ウォン:「地域世界の経験に学べ」(UCLA アジア研究所・中国史)

R・ビン・ウォンは、前回「「ビン・ウイン=ポメランツ=フランク=杉原」」説の本人。
内容は題簽の如く、歴史を振り返って‘地域世界の経験’に学ぶことの重要性を述
べている。我々は、19〜20世紀の欧米国民国家成立と産業資本主義発展というプロ
セスに、慣れ親しみ過ぎてしまっている〜と彼はいう。特に中国や日本は、欧州の
植民地支配から免れた地域だから、歴史の経験を基に新しいモデルを創りあげる
べきだ。それはグローバルとローカルの「二分法」にとって代わるものであろう
・・・が彼の主張である。

☆コメントは長くなるので別レスで。↓

956 :青テント:04/08/22 11:38

  やはり「死大・経済」 終わりかけ



957 ::04/08/22 11:58
↑ ☆この論考には言いたい事が大いにある。
グローバル〜グローバリゼイションは欧米なかんずく米国のシステムを他国に押
付けるものだという論がある。あたかも、スターリン共産主義が唯一のそれだとして、
強引に強制したのに似る。しかもそれは、何の経験的成果もなかったにもかかわら
ず。その点、欧米の市場システムは、欧米ではちゃんと成果があった。だから、江
戸時代から経済基盤のあったわが国では比較的スムースに定着し、それを経営戦略
用具として有効であった。中国では、必ずしもそうではなかったようだ。
(Mヴェーバー『儒教と道教』)。
ウォン氏はDノース(経済史でノーベル経済学賞受賞)の言説“欧州の経済拡大
は、法によって守られた効率的な契約による取引コストに依存していた”を挙げ、
これに対し「中国では欧州よりも早く、血縁と同郷組織のネットワークが交換の
当事者に信頼を与えていた」という。(それは、Mヴェーバーも認めている)
ただ、後者を前者に、そのまま置き換えられるかどうか?

* 以前、私が「現今のグローバル批判は、一種のルサンチマンだ〜」といったら、
白銀久紀さんが、「そんな事、金子勝さんが聞いたらカンカンに怒るヨ」と言って
いた。(w)
* だから、自国の文化・伝統は守らねばならないが、グローバル云々にかかわらず、
欧米流の資本主義〜市場システムは、ある程度は導入しなければならないだろう。
それを‘一極集中’の名の下に、一蹴するのはどうかと思う。
今では〇系は、その程度のレジスタンスしか出来ないのだろうか?
(かつて近代主義者=〇山氏を頂点とする〜は、「わが国は西欧の形を入れて、精神
を我が物としない」という批判が常套だった)


958 ::04/08/22 12:09
訂正
Dノースの言説で。× 取引コストに → 〇 取引コスト‘の低下’に


959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/22 12:36
他大学のみなさ〜ん、
こんな大学院に進学してはダメですよ

960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/22 12:49
Xさんは『学者と教師を両立させている。』と書いているが、
一般社会から見るとこれが『当たり前』なのだ。
それができないなら大学の先生とはいえ、社会人失格なのだ。
『学者と教師を両立させ、社会と交わって』はじめて給料泥棒
でなくなる。




961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/22 16:34
一休みして勉強

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/22 23:54
また明日

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/23 09:06
はじめましょう

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/23 09:23
  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒) チャーハン作るよ!!
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

        アッ! 。・゚・
  ∧,,∧ て     。・゚・。・゚・
 (; ´゚ω゚)て   //
 /   o━ヽニニフ
 しー-J    彡


    ∧,,∧    ショボーン
   ( ´・ω・)
  c(,_U_U      ・゚・。・ ゚・。・゚・ 。・゚・
     ━ヽニニフ



965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/23 09:30
★預金封鎖のうわさ絶えず 11月の新札発行 財政悪化、終戦直後と酷似 政府・日銀否定に躍起

 日銀が十一月一日に発行する新札(一万円、五千円、千円)をめぐり、「発行を機に現在の
紙幣が使えなくなる」といったうわさが一部でくすぶり続け、政府・日銀は「ありえない話」と
打ち消しに躍起になっている。うわさの背景には、巨額の借金を抱える国の財政悪化があるようだ。
 「新札が出たら、古いお札は使えなくなるのか」「預金封鎖が行われるというのは本当か」。
日銀本店への問い合わせは、一日二十件にも上る。日銀も放っておけなくなり、福井俊彦総裁は
先の会見で「新券発行後も現在の銀行券は引き続き完全に有効だ」と完全否定。誤解を解くため
PR冊子も百万部印刷し、本支店で配布している。
 歴史をひもとくと、一九四六年に預金封鎖が実際に行われた。終戦直後の悪性インフレを
退治するため、政府は新円切り替えを行って、旧紙幣を強制的に金融機関に預金させ封鎖。
新紙幣は生活に必要な最低限の額しか払い出されず、資産家には財産税も課された。
 高齢者の中には、当時の苦い経験が頭をよぎる人もおり、昨年来、新札発行に伴う預金封鎖を
警告する一部の書籍がベストセラーだ。国、地方で七百兆円以上の借金を抱える財政危機は終戦
直後と似ているとしたうえで、封鎖した預金に財産税などをかけて事実上、国民の資産を没収、
借金返済に充てるとの筋書きだ。
 これに対し、政府・日銀をはじめ、識者の多くは「荒唐無稽な話」(第一生命経済研究所の
熊野英生主席エコノミスト)と口をそろえる。
 ただ、家庭に眠っている「タンス預金」(全国で二十三兆円)の一部が国債にシフトする兆候も
出始めており、熊野氏は「預金封鎖を信じる人たちの行動が今後、不動産、金などの市場に飛び火
する可能性はある」と指摘している。

【政治】預金封鎖のうわさ絶えず 11月の新札発行 財政悪化、終戦直後と酷似 政府・日銀否定に躍起
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1092984875/





966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/23 09:56
女の人って、なんで恋愛物が好きなの?

1 :名無しさん 〜君の性差〜 :04/04/22 21:41 ID:c82LqFp5
女の人ってなんで「冬のソナタ」とか「タイタニック」とか、
くだらない恋愛物のドラマや映画観て「感動した〜」とか
平気で言えるの?なんでそんなに恋愛物が好きなの?

http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1082637661/l50


967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/23 16:01
勉強終了 次バイト

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/23 23:31
ふろはいって休みましょう

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/24 01:49
    |┃三   人      _________
    |┃   (_ )    /
    |┃ ≡ (__) < 俺のウンコ知らない?
____.|ミ\__( ・∀・)  \
    |┃=__    \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡ )  人 \ ガラッ




970 ::04/08/24 08:03
☆青木保「文化交流から共同世界化」(政策研究大学院・文化人類学)

歴史上西欧がアジアにもたらしたのは、16世紀からの「西欧化」と、19世紀末
からの「近代化」であった。それは一方で植民地化をもたらしたが、他方それらは
啓蒙的合理主義とキリスト教的救済主義でもあった。それは近代化のモデルでもあ
った(。そして第三の波がグローバル化で、それは情報革命と一体である。
ではグローバル化は文化にどんな影響を与えるか?それは文化の大衆化と画一化
(価値中立性としての)、それと「効率とスピード」である。
そこで東アジア(日韓中)を考えてみると、政治体制は社会主義・大統領制・立憲
君主制とまちまちである。これは当然、経済活動や市場に影響を与えている。でも、
文化〜大衆文化(ポップ・カルチャー)の面では、最近交流現象が目立ってきた
(わが国での「冬のソナタ」ブーム)。このような交流を契機として、東アジア化を
創りあげ、世界に発信できる文化共同体の実現を目指すべきだ。〜と、青木氏はいう。

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/24 09:20
ここの院生キモイ

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/24 09:47
まあ 一日はじめましょう

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/24 16:11
バイトいきましょうか

974 ::04/08/24 20:37
↑☆ コメント=
 東アジアは、西欧の植民地化から自由な地域であった。しかし、今日まで
東アジアでは、西欧思想に対抗できる現実性のある有効なモデルを創れなか
った。かつてのわが国の‘近代主義者’は、批判はしたがモデルを創らなかっ
た。ポップ・カルチャーやサブ・カルチャーを文化として認識していなかった。
青木氏が西欧化・近代化の光と影を正当に論じているのは重要である。グローバリ
ゼーションを逆手にとって論を進めているのは傾聴に値する。Dノースは、経済史
のキーワードとして国家・財産権・イデオロギーを挙げているように、グローバリ
ゼイションが進めば、国家の影が薄くなるのでなく、却って国家が前面に出てくる
(アテネ・オリンピックを見よ)。

グローバリゼイションを特定の国家の一極集中と決め付けて、お涙頂戴的な論法は
ルサンチマン以外の何者でもない。教条主義〇系が退散したと思ったら、「構造」
的に同じようなのが、のさばりだした。〜何の理論的武装もせずに(ルサンチマン
だから、心情にすがりつく)。 



975 :青テント:04/08/24 21:03
青木 保なんぞで議論してることで、終わり。

この人は、東大人脈で資産家の人文学者だろう。


976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/24 23:33
ふろはいって休もう

977 ::04/08/25 00:22
☆川勝平太「」日本は『海の文明』目指せ」(国際日本文化研究C・比較経済史)

川勝氏の論説は以上4人の方と違って、日本を東アジア(日韓中)で括らず、ハン
チントンに倣って日本文明を海の文明として独立させている。即ち、日本文明は中
国の文明とは構造が異なると、言っている。しかし、この東アジアは20世紀の末
には、北米・欧州と並んで世界の三極をなした。歴史的にはアジア⇔欧州の交流
は古くからあり、ヨーロッパにも文化的影響を与えたが、19世紀に入って、ア
ジアへの評価が低下した。それは、英の産業革命・独の文化革命・仏の政治革命の
成就による。ただ、日本への観方は違っていた。それは、江戸時代にわが国は「美
の文明」を築いたからだと、氏はその理由を述べている。
西太平洋には無数の島々から成っている。南にはオセアニアの島々がある。過
去に日本は大陸アジアに深入りして失敗した。それを教訓として日本は「海洋東
アジア」の中核として「海の文明」を模索すべきであるという。そこで氏は、
「西太平洋津々浦々連合」を目指し、「豊饒の海の三日月弧」の海の文明構想を
提案する。


978 :青テント:04/08/25 00:55

 だから、過去を主観で述べているだけのお気楽な
金持ちの人文学者からは、何も出てこないんだよ。



979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/25 07:47
宇宙との交流を目指せばいいだろうね。いろんな放射性物質も手に入って一気に
エネルギー需要が原子力だけでみたせるかも。

それができなければ伝統的に中国、韓国との自由貿易協定かな。高句麗のために日本は
派兵したことがあるし、秀吉は朝鮮戦争をして朝鮮を併合しようとしたし、中国に
日本は遣隋使、遣唐使を送って、皇帝陛下に臣下の礼をとりにいったこともあるし、
さらに最近では満州国を設立したわけだしね。

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/25 10:17
はじめよう

981 :X:04/08/25 14:05
Part U を始めます。ヨロシク!!

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/25 16:13
バイトいきましょうか

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/25 23:32
ふろはいって休もう

984 ::04/08/26 00:16
↑コメント   
ハッチントンに倣って日本と中国の文明の違いを前面に出したのは注目される。
この違いを前提として、具体的な協力・非協力を挙げねばならないが、その点が
弱いのではないか(川勝氏に限らず皆そうだ)。EUをモデルに〜云々では、解決
にならない。海の文明というキーワードで海洋ヒガシアジア+オセアニア海洋連
合は、理想論ではないか?
「連合」という場合、そこには「共同体」思想やアイデンティティがなければ
成立しない。Gemeinschaftが融合で、Gesellschaftが対立というのは低レベル
すぎる。それぞれに、融合要因と対立要因がある。




985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/26 01:24
日本人の先祖が南の国から流れてきたか、あるいは馬に乗ってわたってきた騎馬民族が
もとからいた熊襲やえみしを征伐して今の日本があるのか、そんなものには関心はない。
和歌山県には僧侶が桶に乗って死出の旅へと出かける浜があるそうで、南には極楽浄土が
あるそうだが、それが日本人が南からきた証拠なのかどうかすら関心がない。
 中国、韓国は日本から近い。近いから輸送費などのコストもゼロに近い。だから関税
さえ下げれば経済が統合される。中国の経済発展が進むにつれて、公害が激しくなって、
その灰やら雲やら雨やらが日本にきて日本の山を枯れさせる。中国の経済発展は中国
だけの問題ではなく、日本にとっての問題でもある。だから合併して、公害についても
中国に考えてもらう必要がある

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/26 05:46
>>985
自己紹介乙

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/26 07:10
このスレはひたすらにつまらない。もう廃止にしよう。

988 :]:04/08/26 09:12
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1093409459/l50

Paet U のWebです。ご自由にカキコして下さい。

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/26 12:31
はじめよう

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/26 13:07
    , -‐'''´ ̄ ̄`'''‐- 、
   /            ヽ
  l. rー--、___,. --‐、 l
.  |. {,.、− - 、 ! ,. - −,.、}. |  ・・・・・・・・・・。
 r'| l,ヘ二__`_爪_~__二.ヘl l、
 | l,ノ ヾニ・ニハ ハニ・ニフ ll |
 |(|l.    / | | \   l|)|  
. l ll.   /   | l   ヽ   ll l  
  ヽll.    =し=      ル'  
    |ヽ   ィニニニュ   / !    
.   | ヽ    个   / │ 
   |\  ヽ ___ ノ  /|

991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/26 16:18
バイトいきましょうか。


992 ::04/08/26 20:48
「21世紀アジアと文明」について、このスレを終わるに当たって、
総括しておきたいと思います。
皆さまは Part U へ、お先に行っていてください。
スグ行きます。


993 ::04/08/26 22:32
今秋11月3〜4日の大学祭に合わせて、「経済学部創設55周年記念」として、
経友会主催でシムポジウムを学術情報センターで開催されます。
詳しくは後日に。


994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/26 23:48
体と相談して勉強とバイトを両立させるしかない。
コピーした論文を整理する。
・Holmstromの企業論
・Akerlof・Benabouの心理学
・Shleiferの法と経済
今は時間もないので企業論から手をつける。
一日1論文・3教科書が限界。
ふろはいって少し勉強して休もう。

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/27 11:41
はじめよう

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/27 16:25
バイトいきましょうか

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/27 17:07
いってらしゃい。


998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/08/27 18:00
らっしゃい。


999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/27 18:01
らっしゃい。


1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/08/27 18:02
らっしゃい。


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

337 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)