5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

既に高度成長は始まっているパート2!!!

1 :アポロン:05/02/07 16:12:31
日本の金融システムは完全に安定し、十分な国際的信用を得ている。
また日銀の報告によると「全国的な景気回復」が実際に起きている。
また「日本の主要一流企業」は「軒並み過去最高利益」でボロ儲け!
そして「ハングリー精神」で社会を活性化する「二極化で生まれた貧困層」!
さらに世界トップクラスの「莫大な資産」「インフラ整備大国」「高学歴大国」
「科学技術大国」「文化芸術大国」「海洋資源大国」である我が国。
「世界最強のアメリカ軍」とも「強固な軍事同盟」を結んでいる!
中国、インド、ブラジル、ロシア、北アフリカなんかもドンドン「経済発展」してる!
この「条件」を見れば「新しい第2次高度成長」は確実だ!
「21世紀の幕開け」はここに「開始」されるのだ。

2 :アポロン:05/02/07 16:16:49
「ニート問題」について再度お答えしておこう。
「ニート」の大半はいざとなれば「単純作業」や「肉体労働」に「転用」
することが十分可能な「予備労働力」である。
なんであれ「予備、蓄え」が豊富なことは良いことだ!
「予備労働力」が無ければ「労働力」が足らなくなって困るではないか!
また「刑務所」や「精神病院」といった「隔離施設」も日本にはちゃんと
「建設」されてるので何も心配することはない。
いざとなればそこに「送還」すればいい。

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/07 16:19:48
前スレからのアポロンは
偽アポロンの可能性が高い。


4 :アポロン:05/02/07 16:22:07
「でも福祉の名目で腐ったミカンを養うのは税金の無駄使いなのでは?」
こうした意見もあるだろう。
よく考えて欲しい。
「腐ったミカン人間」が暴動で街を破壊したほうが、よっぽど「税金の無駄使い」になる。
「治安、衛生の向上」ひいては「生産力の向上」のために「福祉」は行われている。
また同時に彼等が「施設」で「軽い人体実験」にご協力頂くことで、「医学」も発展する訳で
「医学界」「医薬品業界」の切望もあって「福祉」は行われている。


5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/07 16:23:03
>>1
1、日本国債の格付けはボツワナ並みであり、不良債権問題も当局の基準操作によってかろうじて炸裂が回避されている
2、政府・日銀やその他のシンクタンクの予測によれば日本経済は2005年には減速する。
3、利益を得ているのは大企業のみで中堅・s中小企業はあいかわらず苦境にある。
4、所得の二極化は進みつつあり、かつ固定化しつつある。このことが低所得層の士気の低下を招いている。
5、インフラ整備はここ数年とまったままであり、子供の学力低下は深刻の度を増している。
6、青色LED訴訟に見られるように、日本の頭脳は海外へ流出しつつあり、科学立国に黄信号がともっている。
7、文化の破壊はますます深刻だ。海洋資源の開発も滞っている。
8、アメリカとの同盟を優先するあまり、日本は国際的な孤立の危機に立たされている。
9、中国やインドの経済成長とは質的に異なってしまっているので、これらの国は参考にならない。
10、アポロンのあげた条件はすべて真っ赤なウソであるkぁマヤカシなので、高度成長の条件が整ったとは言いがたい。

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/07 16:25:14
アポロンは引き続き具体的なデータも論拠も示そうとしない。
これは自らの主張をう裏付けるものを何一つ持っていないということだ。
アポロンはウソやデマカセを繰り返している。
繰り返すが、アポロンは早急に高度成長が始まっているという
論拠とデータを示していただきたい。

7 :アポロン:05/02/07 16:25:35
日本の「GNP」の実に「40%」を稼ぎ出すのは「国債都市東京」である。
すでにここには「東京のヒトラー」と呼ばれ「都民から絶対的支持」を受ける
「石原知事」が誕生し、その「強力なリーダーシップ」で町全体が「好景気」に沸いてる。
また「日本の貿易黒字」の実に「70%」を稼ぐ「モンスター都市名古屋」も「製造業の
ヒトラー」と呼ばれる「トヨタ」の「強力なリーダーシップ」で「好景気」に沸いてる。
「産業の大エンジン」は強力に稼動してるのだ!

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/07 16:26:50
>>4
>「でも福祉の名目で腐ったミカンを養うのは税金の無駄使
  いなのでは?」 こうした意見もあるだろう。
 よく考えて欲しい。 「腐ったミカン人間」が暴動で街を 
  破壊したほうが、よっぽど「税金の無駄使い」になる。

これについては激しく同意。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/07 16:29:14
>>7
>「国債都市東京」
上手いこというな


10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/07 16:30:11
>>7
東京が好景気に沸いても他の地方が不況ではトータルとしてはマイナスになってしまう。
小をとらえて大のごとく論じるのはアポロンおとくいのゴマカシである。
名古屋は他の地方に比べればややマシ、という程度である。とてもじゃないが
好景気に沸くという状況ではないことは日銀の各支店の報告を見れば明らかである。
あいかわらずアポロンは恥ずかしげもなくウソとゴマカシとマヤカシを並べ立てている。

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/07 16:31:08
アポロンは早く高度成長を裏付ける論拠とデータを提示すべきである。

12 :アポロン:05/02/07 16:31:39
>>5
「日本の価値がアフリカの最貧国と同じだ」と言ってるのは「北朝鮮の金正日」である。
またすでに「金融システム」が安定し、「主要一流企業が全面復活」した日本経済は
「一時的な経済減速」など「はじき返して成長」する。
さらに「大企業」が儲かることで、「下請け」もその「おこぼれ」に預かり儲かってる。
「二極化」は日本社会に「中国ベトナム」や「明治時代」のような「猛烈なハングリー精神」
を確実に生み出しており、「産業の石炭」である。


13 :アポロン:05/02/07 16:35:39
>>5
「子供の学力低下」にしても将来「ドカチン」や「マクドナルド」などで
働く「単純作業労働力予備軍」が「ハーバード大学」を出てなくても何の
問題も無かろう。
彼等は「小学生程度の知能、常識」さえあれば、後は「体が元気で飯をモリモリ
食べれば」それで「100点満点」なのである。
「洗濯機」に「スーパーコンピューター」の性能を求めるなかれだ。
「洗濯機」は「洗濯機」として「評価」するべきだ。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/07 16:38:08
いよいよ気でも狂ってきたのかな。

対話を完全に捨てて、ただアジるだけ。
多分、学生運動に参加したことがあるな、この人。


15 :アポロン:05/02/07 16:38:17
>>5
日本の偉大なる「文化芸術」である「歌舞伎」はアメリカの「ニューヨーク」
などでも海外公演され「素晴らしい」と絶賛されている。
「宮崎駿監督」にしても「世界的評価」を受けている。
「ビートたけし」まで「カンヌ映画祭賞」を受賞した!
まさにニッポンは「世界的文化芸術大国」なのである。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/07 16:38:35
>>12
日本の国債の格付けをしているのは国際的に信用の高い
格付け機関であり、北朝鮮などではない。
金融システムは、前にも述べたとおり、危うい地盤のうえにかろうじて立脚している。
2005年に予想される景気減速が、この古傷をまた悪化させる可能性が高い。
したがって、高度成長の前提が崩れることになり、一時的減速はそのまま
そこなしの不況に直結する可能性が高い。
大企業のおこぼれもやがてふっとぶであろう。いまでさえ苦しい下請けはいよいよ
倒産に追い込まれ、二極化がさらに進み固定化される。ハングリー精神などという言葉が
あまっちょろいものになるであろう。

それよりも、アポロンは高度成長が始まっているというデータと論拠を早く示すべきである。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/07 16:40:00
>>13
学力の低下は生産性の低下をもたらし、経済成長の足を引っ張る。
高度経済成長からますます遠のくjことになるだろう。

それより早くデータと論拠を示して欲しい。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/07 16:41:40
>>15
「宮崎」も「ビート」も立派かもしれないが、それだけである。
ほかならぬ「宮崎」が日本の文化の危機を訴えている事実を知らないのか?

くだらぬゴマカシをよいから、早くデータと論拠を示せ。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/07 16:43:55
「高度」という言葉は使い方がいろいろ。
だから、これから上り坂でも下り坂でも、
現状を「高度な成長」と言うことは可能。

20 :アポロン:05/02/07 16:44:35
例えばアメリカの「ニューヨーク」も「二極化貧困」で犯罪が増大して
経済活動が阻害された時期もあったが、「刑務所」をドンドン建設して、
ドンドン犯罪者を「送還」することで「解決」できた。
むろんその「コスト」はタダではないが、「犯罪者が街を破壊」することに
比べたら「非常に安上がり」なのである。
これは「ヒトラー」や「スターリン」と同じ「発想」であればすぐに解決
できる問題でしかないのである。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/07 16:45:49
>>20
つまりアポロンは独裁やファシズムこそが高度成長に必要な要素だといいたいわけか?

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/07 16:46:25
アポロンが言ってるのは、スレタイが変わったように
「経済」ではないんだよ
「技術」「芸術」「精神」もろもろの「経済」以外の面が高度成長しているということだ
多分、前スレで高度経済成長は自分の誤りだと気づいたんだろうな

既に高度経済成長は始まっている
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1106369738/

23 :アポロン:05/02/07 16:49:48
>>16
日本人は「アメリカ」という言葉に弱いが「アメリカの格付け機関」にも
数々の「失敗」はある。
「世界的な諜報機関」であるアメリカの「CIA」でも失敗はあるのだから当然だろう。
その失敗の最たるものが「日本」を「アフリカの最貧国」と同列に扱ったことで、おそらく
彼等は「落ちこぼれ」で「日本」を「北朝鮮」や「カンボジア」と間違えたのだ。


24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/07 16:50:51
辞書によれば


こうど-せいちょう かう―ちやう 4 【高度成長】


経済規模の急激で継続的な拡大。特に1950年代半ばから73年の石油ショックまでの間、
日本の経済成長率が年平均10パーセントを超えていたことを指す。
三省堂提供「大辞林 第二版」より

である。「経済」が入っていようといまいと、経済成長をさす言葉であることは明らかである。
もし、アポロンが「経済」をはずし焦点をぼかそうとしているのなら
それは完全な失敗である。

姑息で幼稚なゴマカシを弄せずに、アポロンは成長の論拠とデータを示すべきである。


25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/07 16:50:59
>>23
なんでスレタイから「経済」をとったの?

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/07 16:52:46
>>23
アメリカは、アポロンによれば、最強の同盟なのだろう?
いまさら、アメリカは正しくないといっても通用しない。
また、同様の格付けをしている格付け機関はイギリスにもある。

くだらないゴマカシはやめて早くデータと論拠を示したまえ。

27 :アポロン:05/02/07 16:52:49
>>16
一時期テレビにもよく出ていた東京大田区の「岡崎工業」という「下請け」がある。
ここの社長はマスコミのインタビューで「儲かって笑いが止らず、毎日社員全員に寿司
の昼飯をとってやって、夜は焼肉、海外社員旅行にもバンバン行ってるよ」とコメント
している。
「儲からない」なら誰もやらない訳で「儲かる」から毎日やってるのだ。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/07 16:57:04
>>27
ではその他の下請けはみな調べたのか?
そのわりには集計量としての成長率が2%に満たないのはなぜか?
公表されているデータの多くがアポロンの主張と食い違うのはなぜか?
なぜ、アポロンはそれらに対比しうるデータと論拠を示せないのか?

要するにデタラメなのだろう。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/07 17:00:28
アポロンの言うように本当に高度成長が「既に」始まっているなら
以下のソースについて説得力のある反論を加えていただきたい。
もちろん、それができないのなら、やはりアポロンの言は真っ赤なウソということになる。

http://www.shokochukin.go.jp/pdf/cb2004_5mitoosi.pdf
http://news.goo.ne.jp/news/reuters/keizai/20050121/JAPAN-167737.html?C=S
http://www.toukei.pref.fukuoka.jp/plane/1080/doukou-sekai-0501.pdf
http://www.nikkei.co.jp/keiki/news/20050131d1f3101h31.html
http://www.nikkei.co.jp/keiki/news/20050204de2ipb01303.html

30 :アポロン:05/02/07 17:22:31
みなさんは「釣り師」という言葉をご存知か?それは巨大掲示板「2ちゃんねる」
において巧みに「言葉」をあやつり「エンターテイメント」を提供する人物を指す。
この「八方塞がり」の経済において「高度成長」こそが人を引きつける最大の要素
だと私は知っていた。今まで私の狂言につきあってくれてありがとう。
前スレの見事な「高度成長」は私の喜ぶところだった。


31 :アポロン:05/02/07 17:34:34
>>22
その通り。
私の言う「高度成長」とは過去の産業革命や高度経済成長も「包括」した
「総合的な豊かさ成長」である。
文化芸術、エコロジー公園、医学健康、素晴らしい恋愛セックス、天国への旅立ち、
人類の宇宙進出、国防力治安パワーの増大。
「豊かさ」とは「あらゆる豊かさ」を「総合」した概念であるはずだ。
あえて一言で言うなら「全国民がベルサイユ宮殿」である。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/07 17:39:49
>>31
アポロンが列挙した「豊かさ」を実現しようとすれば
必然的に経済の規模拡大が伴うのであるから、
「豊かさ」の増進は計測可能である。
そこでアポロンは、なんども繰り返すが
成長を示すデータと論拠を示さねばならない。
「文化は計測不能」などととぼけることはできない。

33 :アポロン:05/02/07 17:50:12
>>29
「商工中金」等の分析は「二極化」を完全に無視している。
「日本人の大部分」は「失われた10年デフレ不況」「国際競争」「構造改革」
「能力主義リストラ」で完全に「中流の生活、人生、夢」を「キャタピラ」で
破壊粉砕されている。
この「廃墟貧困」から「中国インド、ブラジル」と同じ「猛烈なハングリー精神」
が発生するということを忘れているのだ。
日本国内に「中国ブラジル」が生まれてる「事実」を無視している。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/07 17:56:29
>>33
真っ赤なウソである。
「二極化」を考慮に入れた上での成長見通しであることは明らかだ。
アポロンは二極化が固定化されているという現実を無視している。
この所得階層の固定化が、実は低所得層の労働意欲を奪っていることに
アポロンは目をつぶっている。たとえばニートの問題である。
彼らはもはや労働市場に参加しようとすらしない。働いたところで
自分たちは豊かにはなれないことを彼らは知っているのである。
「ハングリー精神」などいまや日本では死に絶えつつある。
そうしたことを織り込んだ上での集計量としての成長率が低下すると
見込まれているのであるから、アポロンの批判は的外れといわざるを得ない。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/07 18:03:17
>>アポロン
お前プロ固定?

36 :アポロン:05/02/07 18:34:17
>>34
「キチンと反論」しよう。
かって日本では「学生運動」が非常に盛んで、「資本主義や一流企業が間違ってる」
とか言う学生は山ほどいた。
しかし彼等は「就職シーズン」になると「一流企業」に「リクルートスタイル」で
やってきて、「揉み手」をしながら「私は一流企業サマの永遠の奴隷でございます、死ぬ気
で働きますからどうぞ家来にして下さい」と土下座して言ったのだ。
ようするに「お金」「地位」「セックス」などを「目の前」にぶら下げれば、いくらでも
「資本家」の「命令」をハイハイと聞く「忠犬八公」なのである。
「学生運動」以後の「暴走族ヤンキ―」も似たようなものだっただろ?
「お金」や「セックス」をぶら下げたら、いくらでも「資本家」の命令どおり「機械」のごとく
働き、それが「生きがいですよ」とか言うのだから「極めて優秀な労働力」だろう。
「お金というガソリン」を入れたら「猛烈に張り切ってエンジンフル稼働するエンジン」なら
資本主義社会においては「優秀な労働力」の範疇なのではないか?


37 :アポロン:05/02/07 18:38:13
>>34
「秋葉原のオタク」達を見て欲しい。
彼等は「ダイヤモンド」を見る「猛烈な物欲の目つき」で「キャラクターグッズ」
を「欲しいよー」という顔で見ている。
そう彼等にとって「キャラクターグッズ」は「キャビア」であり、「神戸牛ステーキ」なのだ。
この「猛烈な欲望」から「猛烈な労働」が生まれる。


38 :アポロン:05/02/07 18:42:54
>>34
フジテレビの「あいのり」という「恋愛番組」は日本の若者に大人気だ。
また「デカパイ」で有名な「イエローキャブ」も人気がある。
携帯モバイルの「出会い系サイト」も大人気だろう。
ようするに「日本の若者」達の大半は「盛りが付いたサル」なのだ。
もう「パンツ」がはちきれそうに「朝立ち」してるのだろう。
「餓えている」のだ!
この「性欲セックス欲求」は非常に「原始的欲望」だが、「大航海時代」
「産業革命」「高度経済成長」を支えた「原動力」だ。
「猛烈な性欲」が「猛烈な労働」に直結する。


39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/07 18:44:29
>>36
何の反論にもなっていない。
かつて「学生運動」にうつつをぬかした連中の大半は実は「資本主義」などの本質については
ほとんど理解をもっていない連中だったのだ。彼らはただ、若さにあかせて騒いでいたに過ぎない。
それは、安保の自然発効を迎えるや否や学生運動はまたたくまに下火になっていったことからも明らかである。
もともと資本主義に深刻な疑問をもっていたわけではない。働けばだれもが豊かになれた時代だったからだ。
彼らが銭のために働くのはむしろ自然なことだ。

しかし、今日の日本において若者はこうも二極化が固定化し働いても豊かになれないこと目の当たりにした。
彼らがやる気をなくすのは当然である。しかも、そうした若者に対して日本は「豊かさ」の青写真を
示せないでいる。いまや若者は祖父より親、親より自分、自分よりその孫子の世代になるにつれ
国は貧しくなると考えている。彼らに対してアポロンがいくら貧弱な未来像を唱えたところで
説得できないのは当然である。かれらはいよいよ労働力としては役に立たなくなりつつある。
アポロンには現実がまるで見えていない。


40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/07 18:44:53
生まれるのはニーとばかり也

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/07 18:47:46
>>37>>38
だからなんだというのか?
オタクも性欲も現実にGDPを加速させてはいないではないか。
それとも、それを証明するデータがあるなら示していただきたい。
アポロンは自説を証明するのにデータと論拠をもってすべきである。


42 :アポロン:05/02/07 19:07:25
>>39
まさにその「貧しさ」のなかから、「千円札の野口英世博士」「発明王エジソン」
「ケンタッキーフライドチキンのオジサン」「キング牧師」「ガンジー」のような
人が生まれて、より社会全体が「高度成長」をするのではないか?
また「豊かさの青写真」は「テレビ、ラジオ、ポスター、雑誌、インターネット」で
十分「解りやすく公開」されているのではないか?
今日では誰でも「テレビ」で「ベルサイユ宮殿」「グランドキャニオン」「月面」「南極」
などを見れるはずだ。
さらには「中国ブラジル」で「猛烈に頑張る貧乏な人々」の映像も見れるはずだ。


43 :◆VALLVmof2c :05/02/07 19:12:39
アポロンはプロ固定?
それとも自演厨?

44 : :05/02/07 19:17:26
プロ固定だろう。アポロン
数年張り付いてるんだから

45 :アポロン:05/02/07 19:25:32
>>39
君の「指摘」が正しいなら、日本のヤング若者達の大半は映画「ロッキー」や
ランボー怒りの脱出」と同じ状況にある。
あの「シルベスタスタローンの映画」そのものだ。
「縄に縛られ、ウンコの池に漬けられたランボー」のシーンを思い出して欲しい。
もし彼等が「毎朝朝立ち」してるなら、まだ確実に彼等には「生存欲求」が残っているはずだ!
その「生存欲求」が爆発したら間違い無く映画「ランボー怒りの脱出」でランボーが逆襲していく
ラストシーンになり、「高度成長」が起きる。



46 :◆VALLVmof2c :05/02/07 19:26:24
キナ臭いなんて言い出したらキリ無いか・・・

47 :アポロン:05/02/07 19:48:33
現在世界のあらゆる場所で「貧乏な人々」が猛烈に立ちあがっている。
中国、ロシア、インド、ブラジル、東南アジア、旧東ドイツ、アゼルバイジャン、
ウクライナ、イラク、北アフリカ、トルコ、アルカイダ。
軍事、宗教、経済、技術、芸能とあらゆる面で彼等の「爆発」が開始されている。
まさにこの「世界的に立ちあがる貧乏な人々」の胎動は「大航海時代」や「産業革命」
に匹敵するパワーを秘めているだろう。

48 :アポロン:05/02/07 19:53:00
それから「低成長論者」はアメリカと合同で行われる「日米ミサイル防衛計画」
も無視している。
これは日本の「技術テクノロジー」を大幅に向上させるだけでなく、日本人の「意識構造」
そのものを完全に変える。
「ミサイルのように高度成長をしなければならない!」という勇気満々の猛烈な「欲求」が
同時に生まれると思うのだ。
ちょうど過去の「カラーテレビ」や「新幹線」のように日本人全体に「夢」を与えると思う。
これで「GNP」も伸びるだろう。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/07 19:55:21
日本、韓国、北朝鮮、

50 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/07 20:00:07
>>8
アホ論はまれにするどいことをいうのだよな〜w

51 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/07 20:06:38
なお、オレはアホ論を論理性の点では評価していないが、
想像力ないし創造性の点では評価していると付言しておくな〜。

52 :アポロン:05/02/07 23:26:23
先進国である日本にはもう「成長の余地」が無いという意見もあるが、ではなぜ
「世界一の経済先進国であるアメリカ」が「成長」してるのか?
それはズバリ「成長分野」がまだまだいくらでもあるからだ。
飛行機だろうが、薬品だろうが、音楽だろうが、クルマだろうが、まだまだ「研究改良」
の余地がいくらでもあるのだ。
実際多くの「メーカー」や「大学」などが日夜研究に勤しんでいるだろ?
もうこれ以上、「研究」の余地が無かったら誰も「研究開発」などしてる訳がない。
だが実際には「特許頭脳戦争」と呼ばれるほど激しい「オリンピック」のような「研究開発競争」
が世界中で行われてるのだ。


53 :一流企業内定者 ◆7.i9rvTn8A :05/02/07 23:37:01
おいこら!勝手にパート2を立てるな!ポポロン。
しかも、俺の渾身の一作である文章が載せられてないし!

まさか、軽いネタのつもりで立てたスレがパート2にいくとは。
最近はこういうパターンが多い。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/07 23:52:21
噺家になれ

55 :一流企業内定者 ◆7.i9rvTn8A :05/02/08 02:09:40
確かに。アホロンは、アホではないとは思うが、人の話を聞かないため
自分の世界に入ってしまっている。
人の意見を聞くのは、非常に有益なことだ。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/08 10:21:49
いや、アホなんだよ。
悪い奴ではないというだけで。

57 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/08 10:29:25
>>55
いや、アホ論がアホであることは凡そ否定できないな〜。おもしろい
奴ではあるけどな〜。

ちなみに、そんな恥ずかしいハンドルにトリップまでつけてしまう
お前も相当の(略

58 :アポロン:05/02/08 11:17:52
例えば「明治時代」の「日露戦争」を考えて欲しい。
当時の日本とロシア帝国を「数字」だけで比較したら、ロシア帝国に戦争を挑んだ
日本はただの「アホ」である。
経済力でも軍事力でも「数字」が桁違いだったのだから。
しかし日本は「日本海海戦」に見られる「卓越した作戦」や「膨大なる犠牲」によって
ロシアと引き分け、「講和」に結び付ける。
そしてこれが日本を「世界の先進国」にしていく大きな「きっかけ、契機」になっていく。
「数字」だけで全てを判断してはいけないのだ。

59 :アポロン:05/02/08 11:20:52
また「終戦直後の日本」も考えて欲しい。
「数字」ではまったく評価できない国だった。
なにしろ焼け野原でコメも食えない。
道行く人はみんな「乞食」にしか見えない。
だがそこから実に20年にも渡る「高度経済成長」が生まれて行く。
今の中国インド、ブラジルでもそうだろう。
あんな「貧乏国」になんの素晴らしい「数字」があるのか?
しかし「物凄い経済成長」をしている。
「数字」は大切だが、それだけでは見れないのだ。

60 :アポロン:05/02/08 11:29:11
日本人の大部分は完全に「中流の生活」を破壊されている。
家マンションも買えない、子供を大学に行かせられない、病気になっても
ちゃんとした「医療」を受けれない、老後は餓死するしかない。
まさに「黒人奴隷」である。
「どうして先進国でこのように貧乏なのか」という「苦悩、絶望、怒り」が
そこにはあるはずだ。
しかしこの「悲惨な貧乏」から「高度成長」が生まれる。
「バンザイ突撃」をするしか無い状況だからだ。
これが「極めて有効な戦術」であることは「中国インド、ブラジル」が完全に
「証明」している。


61 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/08 11:47:03
だからネパールは(w略

62 :アポロン:05/02/08 11:52:40
>>61
後進国の人は「猛烈に働く」。
「洗濯機」も「クルマ」も無い彼らは生まれた時から「猛烈に働く」しか
無い環境に置かれている。
「豊かになりたい」という「ハングリー精神」も凄まじい。
文字通り「凄まじい」のだ。
「餓えた野獣」のごとき「ハングリー精神」がそこにある。
そこに「先進国」の「コンピューター」「工作機械」などが結び付けば簡単に
「高度成長」が起きる。
これはすでに「中国インド」で完全に証明されてることだ。

63 :アポロン:05/02/08 12:00:01
中国やブラジルの労働者の「目つき」をよく見て欲しい。
「アイオブザタイガー、餓えた虎の目つき」をしてるのだ。
「ジャングルのいる虎」そのものの「目つき」なのだ。
人間の目つきじゃないのだ。
映画「ロッキー」そのもの!
これはある意味「無敵のパワー」だよ。
これに「勝つ」には日本も「ハングリー精神」を復活させる必要があるのだ。
「経済戦争」には「コンピューター」「お金」「ハーバード大学」も必要だが、
あの「虎の目つきをした軍団」に勝つにはこちらにも「ハングリー精神」が必要だ。



64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/08 12:39:52
チャイナは腹減ってるんだよ。ちゅうごっくは食品の輸出が止まった。
これからは世界最大の消費国になる。

そのとき為替が1j360円くらいになってみろ。
逃げ出した企業がのきなみ日本に帰ってくるぞ。

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/08 12:47:47
>>64
帰ってきても日本は少子化の影響もあり、労働人口が減っています。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/08 12:49:08
>>63
自己陶酔だな

なんつーか、精神論で経済論を語ると
幸せだってことだ
データなんて無視して発言できるから

67 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/08 13:13:14
>>62
ネパール人はガンジャ吸って幸せそうに見えたが
「猛烈に働いている」ようには見えなかったな〜w

68 :アポロン:05/02/08 13:49:51
>>65
日本には世界トップクラスのインフラ整備、高学歴社会があり、「工作機械」
や「ロボット」の技術でも世界トップクラスであることを忘れないで頂きたい。
これが労働力不足をカバーする。
日本には「機関銃」があるのだ。


69 :アポロン:05/02/08 13:52:14
>>66
では君は日本の「工作機械」や「ロボット」が劣っていることを示す「データ―」
とやらを提示できるのかね?
現代では「工作機械」や「ロボット」が産業の「主力戦力」だよ。
日本には「機関銃」があるのだ。


70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/08 13:59:59
ロボットが人間の代わりに仕事をしてくれるとして、
アポロンの主張する「ハングリー精神」というやつがロボットに生まれるかが問題だな

71 :アポロン:05/02/08 14:19:53
>>70
「ロボット」を作り、「修理」するのは人間だ。
「クルマ」を見ても解るように、そこには「作り手、職人」の「魂」が出る。
「作り手」に「ハングリー精神」があれば、「ロボット」にも「ハングリー精神」
は現れる。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/08 14:22:06
アポロンって暇人だな。無職じゃなきゃ、
1日中書き込みできんだろ。

73 :アポロン:05/02/08 14:44:31
おそらく君達の多くは「貧乏」なのだろう。
「貧乏」で「希望」が無いから、「日本経済の将来」に関しても「悲観的」
なものの見方しかできない。
「雨漏りする六畳一間の発想」しかできないのだ。
間違っても「ベルサイユ宮殿の発想」は出てこない。
だが「中国」や「ブラジル」を見て欲しいのだ。
「貧乏人」が「猛烈な石炭」となって「高度成長」してるじゃないか。
「アホな中流」より「石炭の貧乏」のほうがよほど「資本主義のお役」に立つのだ。
「石炭」であることを「誇れ」!
「石炭バンザイ」だ。

74 :アポロン:05/02/08 14:50:09
なるほど一昔前の日本に「中流」は多かった。
しかしその「内実」はどうだ?
「自民党の政治家ゼンセ―」の「公共事業のお陰」で「中流にしてもらったドカチン」
とかそんなのが大半だろ?
「政治家センセー」や「資本家センセー」の「動物を見るようなお情け慈悲」でかろうじて
「中流」にして頂きましたなんていう「エセ中流」が大半だ。
それらは「政治家センセー」の「指図ひとつ」で「この世」から「消滅」した。
そんなものは「エセ中流」もいいとこだろよ。
そんなものよりは現代の「資本主義の石炭」である「貧乏人」のほうが100倍立派である。



75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/08 14:54:34
高度成長が始まってる割に
アポは全然成長してないな

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/08 15:22:06
っていうか、アポって誰と会話してんの?
自分で言って自分で解釈?

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/08 16:43:38
アポロンは自分が金持ちで、貧乏人を鼓舞していると勘違いしているんだろ

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/08 16:46:00
アポロンって心底可愛そうな人だね。
孤独で誰とも話す人、聞いてくれる人がいないんだね。

79 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/08 17:02:40
いや意外とアホ論は鳥肌実だったりするかも知れないから、そう
即断するのは危険だな〜w

80 :アポロン:05/02/08 17:10:24
「貧乏」というのは「猛烈なニーズ需要」だ。
人間は「貧乏」だからこそ「豊かさ、夢」を猛烈に求めて消費をする。
昔の「3種の神器」がいい例だよ。
昔の「受験競争」や「モーレツ社員」だって根底にあるのは「貧乏からの脱却!
豊かさへの憧れ」だろ?


81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/08 17:31:26
>>80
豊かさも過ぎるとニートを生んじゃうんだよな
フリーターに始まりヒキコモリ、そして、ニートだよ
そこには貧乏からかけ離れた「豊かさ、夢」を追い求めないものたちがいるんじゃないかな
これからもこの手の人たちは増えていくという
満たされすぎていると欲望なんて湧かないからな

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/08 17:47:43
>>58
一度目は奇跡。
二度目は当たり前の如く焼け野原

83 :アポロン:05/02/08 17:54:53
>>81
少なくともテレビに出てくる「ニート引きこもり」はその部屋を見る限り、
「物欲の塊」だよ。
昔の「宮崎勤」だってそうだろ?
なんかビデオデッキとかビデオが山のようにあっただろ?
あれで「物欲ゼロ」と言ったらおかしいぞ。
彼等は「ソニーの最新デッキ」が欲しくてしょうがないはずだ。
実際そんな奴らが「秋葉原」にはウヨウヨしてる。


84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/08 17:56:20
>アホロン
中国やブラジルは「一例」に過ぎない
アフリカ諸国やパキスタン、ペルーやボリビアのような、別の例もある。
ASEANのマレー人もそう。
基本的に彼らは中国人ほど働き者でもハングリーでもない。
貧困の責任を先進国に転嫁する能力には長けているが、経済は華僑や印僑、レバノン人、欧州人に支配されている。
もっとも、アフリカ人の意識には「富=他者から奪うもの、地面から湧いて出るもの」というのが強くあるから、
アフリカ人は当てはまらないかも知れないが。(エネルギーが略奪に向いているだけ)

誰だって豊かになりたいが、それには度合いがあって、多少貧乏でも「消極的満足」を感じる人たちは確かにいる。金はほしいけど、働くぐらいなら今のままでいいや・・・という人たちがね。

85 :アポロン:05/02/08 18:11:10
>>84
そういう「無欲なガンジー」みたいな人が多数ならどうして「2チャンネル」
には「人殺し小泉許せない」みたいな「悲観的」な意見が多いのか?
「無欲」なら別に怒りなんて出ないはずだろ?
コメと漬物が食えれば、それで大満足という人間であればさ。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/08 18:40:31
>>85
誰も無欲なんていってないよ
>>84で挙げた連中だって欲はある。やる気は無い。
怒りは金持ちまたは弱者に対して向けられる。何かあると暴動となって噴出すが、普段は援助をせびるだけ。

87 :アポロン:05/02/08 19:00:49
>>86
「欲望」イコール「やる気」じゃないか?
過去の高度成長時代の日本の労働者だって「3種の神器が欲しい」という
「猛烈な欲望」で動いてた訳で、それが「やる気」だったんだよ。
「やる気」なんて全然高尚なものじゃない。
むしろ「低次元な欲望」そのものだよ。
「ベンツに乗りたい」も立派な「やる気」だよ。

88 :アポロン:05/02/08 19:03:06
>>86
過去の高度成長時代の「中卒のドカチン」や「中卒の飛び込み営業マン」に
「日本経済がどうたら」といった「高尚な経済モチベーション」があった訳
がないだろう。
「キャバレーに行きたい」とかそんな「欲望剥き出し」があっただけだよ。
「やる気」というのはようするに「欲望剥き出し」状態のことだよ。

89 :アポロン:05/02/08 19:07:00
「テレビ、洗濯機、クーラーが欲しい」という「欲望」が高尚だったのかと
俺は言いたい。
思いっきり「低次元な物欲そのもの」だろう。
しかしそれで「高度経済成長」は支えられたのだ。
そんなもので「必死」になるのが人間なのだ。
その程度の「低次元な物欲」なら現代の「若者」にもいくらでもある。
昔よりもっと「物欲、金欲」は強いだろう。
つまり最近の若者は「やる気満々」なのである。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/08 19:14:27
漏れは、
「三種の神器欲しいな〜。誰か頂戴。働け?なんでさ。だって俺たちが貧乏なのは金持ちが搾取してるからだろ。少しぐらい賠償してよ、ねぇ」
みたいなのを「やる気が無い」と書いただけなんだが。

91 :アポロン:05/02/08 19:15:37
「最近の若者達にはやる気が無い」
こんな意見はよくあるが、これは「事実」だろうか?
1、100万円の札束を与える
2、セックスを与える
3、ステーキを山のように食わせる
4、アポロンの「貧乏人は資本主義の石炭だ」という演説を聞かせる
5、シャブを与える
6、軍歌マーチを聞かせる
7、最新ピカピカの設備マシンを与える
上記のことをすべてやって、それでも「やる気」が無いなら「やる気ゼロ」だが、
大半の「若者ヤング」は目をギラギラさせて「戦う」はずだよ。
「欲望」がある限りね。

92 :アポロン:05/02/08 19:19:38
>>90
そういう「左翼青年」は終戦直後からいくらでもいたんだよ。
「資本主義が間違ってる」とか言う奴は山ほどいた。
しかし「お金」「セックス」「ステーキ」を与えたら、「資本家サマのご命令
とあらば火の中水の中でも飛び込みます」と叫ぶ「企業戦士」になった。
思いっきり「勃起」して、口から「ヨダレ」を垂らしてな。
ようは「お金」「セックス」「ステーキ」だ。
これを目の前にぶら下げたら、いくらでも命令に従う。
そしてそれで何の問題も無い、昔から「労働者」を動かす方法はそうなんだから。


93 :アポロン:05/02/08 19:23:10
「労働者のやる気」とは以下のものである。
1、性欲
2、食欲
以上だ。
これ以外の「欲求」は存在しない。
これが「労働者のやる気」の全てだ。
だから企業では飯をモリモリ食べる社員を「元気によく食べるな優秀だぞ」
と褒めるだろ?
なぜならそれが「やる気」だからだ。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/08 19:26:04
>>93
マズローの欲求5段階

生理的欲求
安全の欲求
親和の欲求
自我の欲求
自己実現の欲求

君の知識は浅すぎ。
でも今の日本人には適切かもね。

95 :アポロン:05/02/08 19:37:27
>>94
それは「人類」の場合で「猿」の場合は違う。
猿にあるのは「性欲、食欲」のみだ。
それが満たされないと文字通り猿のようにヒステリックにわめき散らすが、
それを与えると猿のように大人しい。
これが猿の感情の全てだ。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/08 19:37:32
>>92
現在でも、どんな馬鹿でも月収100万円は保証します。
なんて企業があれば労働者は殺到することは間違いない。
若者に欲求はあるが、それを実現するための場所がない。
即ち職を提供しない限りにおいて欲求は満たされることがない。

君が若者に与えるものは、欲求を煽ることではなく職を提供することだな。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/08 19:38:51
>>95
おひおひ、日本人は猿扱いですか?

98 :アポロン:05/02/08 19:40:46
>>96
だろ?
間違いないでしょ?
そして「100万円」を喉から手が出るほど欲しいということは、「物欲、性欲、食欲」
が山のようにあるということだよ。
「高度成長時代の労働者」と何も変わらないよ。
その「直系の子孫」なんだから当然だろ?
「遺伝」というものがあるんだから。

99 :アポロン:05/02/08 19:44:01
>>97
知性がゼロで「交尾セックス」と「食欲」のみだったら、そりゃ人間の
形をした「猿」そのものだろ?
猿の脳を持つ人間だよ。
猿と同じ思考行動しかできないはずだ。
しかしそれでも「高度成長」が可能なことは「過去の高度成長」が証明してる。


100 :アポロン:05/02/08 19:48:55
猿の脳に「社会的な怒り」など存在しない。
猿の脳にそんな感情は芽生えないのだ。
猿にあるのは「交尾セックス」や「食欲」が満たされないストレスだけだ。
これは昔の「学生運動」や「労働運動」で明らかだ。
その「欲望」さえ企業が満たしてやったら、あっという間に「左翼」は衰退したからね。
そもそも猿には「マルクスレーニン」だのは読めないのだ。
「漫画」しか読めない。
「筑紫哲哉」や「古館一郎」のコメントを何も考えることなく、「テープレコーダー」のように
「棒読み」してるだけだよ。
「九官鳥」が「コンニチワ」と言うのと同じだ。

101 :アポロン:05/02/08 19:56:17
猿の愛読書は「週刊ポスト」や「週刊プレイボーイ」である。
猿の世界ではそれでも「スーパーインテリ」だ。
そして雑誌に書いてあるままに社会批判をする猿たち。
しかし猿は「ほんの五万円」給料がアップすると今度は「資本主義は素晴らしい」
と絶叫するのである。
同時に「弱者の福祉をゼロにしろ」とか言い出す。
そしてまた「給料が五万円」下がると今度は「小泉政治は間違ってる」とか言うのだ。
お前が間違ってるよという話だろう。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/08 20:14:59
>>101
あすは我が身!? 日本IBM社員、中国企業強制転籍
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_02/t2005020827.html

まぁ勝ち組みとされていた人も、一寸先は闇ですなw

103 :アポロン:05/02/08 21:02:28
>>102
そしてそうなると「弱者への福祉をゼロにしろ」とか言ってた奴が「小泉政治は
間違ってるよ」とか言い出すんだよ。
そして「弱者」に落ちぶれた場合、真っ先に「暴動」を起こすのがこうした人間だ。
どう考えてもこういう奴が「一番間違ってる」だろ?
「ドカチン」か何かを最初からやったほうが良かった人間だろ?
もう「思想信条ゼロ」というか「給料の上がり下がり」だけで発言してるのだな。



104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/08 21:08:37
日本人の性欲って世界的に見ると弱いほうなんだが

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/08 21:21:34
皆さんアポロン氏が近辺に住んでると思うと?
ガクガクブルブルしませんか?

将来は、第二の氏家容疑者、佐賀バス乗っ取り犯
樹海行き、放火により一族自滅、餓死
あてどれか

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/08 22:12:47
お前らは巨人の肩の上に乗ってるに過ぎないんだよ。
お前らがもし、縄文時代に生まれていたら、やはり猿のような生活していただろうな。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/08 23:02:40
ごめん、俺100マンもらったら只只貯蓄して終るんだけど。。。詭弁じゃなくて。
一億溜まったら利子で細々と生活するよ。選択は安牌のみ、必需品は買うが欲望に
まかせた消費はしない。

そんなところです。

108 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/08 23:38:58
>>105
いやアホ論はポジティブだからそういう心配はいらんと思うな〜。
騒音公害とかは問題になり得るけどな〜。

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/08 23:42:05
>>107
あなたのような人は現在の日本にとって大歓迎でしょう。
現在問題になっているのはあなたのような願望を達成して
いながら大橋巨泉のようにゴルフ三昧で労働はしません。
という人が少なくて稼ぐ必要がないのに社長に居座る
ジジイ連中。特に仕事が趣味だとかぬかす奴ね。
お前は無給でボランティアでもしてろ!といいたいが
社会貢献はしたくないらしい。

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/08 23:43:56
>>109
うちの会社の社長だな
週3日勤務一日3時間労働だよ
あとは経費で食べたり飲んだり旅行したり

転職すっかーな

111 :とーほくの資産家:05/02/09 00:14:11
ちなみに世界が成長するには「それに見合ったドル発行」が
必要になるそうです。


112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 01:03:04
金持ちから徴税しろ

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 02:04:21
題名:No.666 社会衰退招く「経済成長」 (ビル・トッテン)
http://www.ashisuto.co.jp/corporate/rinen/totten/ow_text.php?A=1&B=675

 GDPの増加は、実際には国民の大多数をより不幸にしているという
調査結果もでている。家庭で調理された食事を家族で食べると、食材
や燃料分だけがGDPに加わるが、忙しいという理由で外食をすれば
たとえ体によくないファーストフードでもGDPにはプラスになるからだ。
天然資源の利用についても同様である。GDPの計算では、たとえ土壌
の浸食を早め、また身体に害を及ぼすことになっても、石油から作られ
た化学肥料や農薬を大量に使って生産高を増やすことは経済成長と
なる。温暖化を進めるという問題があっても、木材を過剰に伐採して売る
方が短期的には国を富ますのである。先進国ではこのようにして過去
二十年間にGDPを増やしつづけてきた。

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 12:13:08
一つ言える事は、ザコはザコ並の生活をする時代になった、ということだ。
ザコが人並みの収入を貰える時代は終わった。いや、終わりにしなければならない。


115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 12:29:06
>>114
なんで?

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 12:44:36
>>115
今まではまともな生活させてもコッソリ金パクれてたけど
そろそろこっそりパクれる金がなくなったから。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 12:47:33
一瞬で怪しくなったな。チラシの裏にでも書いてろ。

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 13:07:20
>>115
当たり前だろ?給食のおばさんが年収800万円、退職金2000万円なんて貰ってたら
日本は破綻してしまうんだよ。
民間企業でも同じ。工場の労働者を正社員として雇い、さらに給料も40万とか払ってたら、会社は破綻。


119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 13:15:08
モノが売れないと何が売れる?

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 13:17:25
>>119
金融商品が売れる。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 13:19:32
>>113
身体に良くないファーストフードや外食って、いつの時代のこと
言ってんだよ。

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 13:20:24
>120
なるほど。金融商品でも国内物リターンが期待できないから、
外債などになるだろう。つまり日本の金融資産は
経済成長率の高い国に投資されるというわけか。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 13:23:01
>>118
公務員の癖に貰いすぎてるヤツが多いな
>ザコが人並みの収入を貰える時代は終わった。いや、終わりにしなければならない。

その通りだよ
大阪は何をやってるのかと問いたい

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 13:25:05
>121
いや、FFが体にいいか悪いかはそんなに重要な問題ではないと思う。
今までタダだった行為が、ビジネスになって人にやらせるとGDPの
増大になる、と言う点がポイントなのだと思う。
これは経済成長を生むが、「お金がなければ」という恐怖も生む。
これが就労意欲に結びつき、事業家に都合がよい。
僕が子供の頃、ハンバーガーはお母さんの手作りだったし、
雑巾はぼろぼろになったタオルをミシンで縫ってた。
何でも本当は自分で生み出せるのに、ビジネス屋さんに任せてしまっているのだ。


125 :アポロン:05/02/09 13:34:46
いいだろうか?
少なくとも「マトモな理性」がある人間であれば自分が「貧困、貧乏」である
という「現実」を「認識」したら、「夢、目標、豊かさ」を求めて「頑張る」だろ?
「貧乏、貧困」であるがゆえに「猛烈な夢、豊かさへの渇望」が生まれるだろ?
少なくとも「マトモな理性」がある人間であればだ。
「シャブ中毒」や「アル中」でなければだ。
これは現在の「中国インド」でも証明されてるし、「高度成長」に結び付く
強力なエネルギー「産業の石炭」だよ。

126 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/09 13:36:55
>>120
金融商品の収益性は、最終的には財・サービスの最終消費に依存するんだが・・・
確かに>>122の指摘もあるが、海外における最終消費の多寡は我が国の
政策に依存しない点で運頼みということになってしまうのだな〜。

>>124
分業が国富を増大させることは既にアダムスミスの指摘するところであり(略

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 13:41:32
>126
そこをブレイクスルーすることが今、意義のあることだと思うね。
国富は増大しているのに結局そんなに人々は幸せになれなかった。
なぜだろう?もしかしたら物差しが間違っているのではないか?


128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 13:43:55
>125
おそらく経済成長がある程度のステージに到達すると
「夢、目標、豊かさ」を意味するものが、高賃金の獲得ではなくなるのだ。
その代わりに何が欲しいか?

129 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/09 13:46:49
>>127
「幸せになれなかった」という認識が間違いだと考えるべきだな〜。例えば
オレが高校生の頃は教室に冷房がなく、クソ暑いのを我慢して授業を受けねば
ならなかったわけだが、今はそんなことはないな〜。


今の当たり前は昔の当たり前ではないのだな〜。

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 13:50:20
>129
たしかにな。冷房がなかった時代は
金持ちは避暑地に行って涼んだが貧乏人は打ち水でもするしかなかった。
今は、そこそこの出費で誰もがエアコンを買える。
これは大衆消費社会の恩恵だね。ネットもそうだね。
でもそこまでだ。これから生産性が上がっていく分は、
違うベクトルのモノに振り向けたい、と言う潜在意識が出てきているんじゃないか?

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 14:00:16
金がないから買わないだけで、物欲は有り余ってるですよ。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 14:04:15
>131
今、金があったら欲しいのは何だ?
俺は中途半端な金なら要らないね。
家を買う金や一生働かなくてもいいくらいのまとまった金なら欲しい。
ってダメ人間だな。

133 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/09 14:07:13
>>130
「違うベクトル」に具体性がない、あるいは昔から当たり前のことを言って
いるに過ぎないと言えるな〜。以前から、豊さの拡大とともに量から質、
性能からデザイン、物性からサービス、と言ったように消費に際して
着目される点は常に変化してきているからだな〜。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 14:11:05
>>132
俺も似たようなもんだけど、違うベクトルだとか、そこまで豊かではない気がする。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 14:13:14
>133
「違うベクトル」というのは、俺の場合、「時間」だ。
金より時間が大事だというのは、満足な金を手にした人間がよく言うことだが、
満足な金を有していなくても、時間をできるだけ獲得することは主体性ある生活の
回復に繋がる。
まあその場合も時間を使って何かしたいことがないとダメだが。

136 :アポロン:05/02/09 14:15:24
いいかね?
「人間の欲望」はキリが無いのだ。
それはフランスの「ベルサイユ宮殿」を見たら解るだろう。
「なにもそこまで贅沢することは無いだろうよ」というくらいの贅沢がそこにある。
そして人間には「愛」や「宗教」の「欲望」もあるのだ。
「猛烈な恋愛セックス」や「天国、悟り」も「人間の熱烈な欲望」だろう。
さらに「戦争、暴力」も「ヒトラー」なんかを見れば解るように「人間の猛烈な欲望」である。
つまり「ニーズ需要」は限りないのだ。
「ニーズ需要」が無限なのだから、「資本主義」はドンドン伸びる。


137 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/09 14:17:15
>>135
ではキミは秘書サービスとかを消費すればよいな〜。

このように、時間も金で買えるな〜。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 14:17:18
>136
うーむ。それは大変なことであるなー。世の中そんな無間地獄みたいな事になっているとは。

139 :アポロン:05/02/09 14:18:45
「庶民には欲しいものが無いし、購買力も無い」
こうした意見もあるが、「資本主義」は「庶民の個人消費」だけで動いてる
訳じゃないんだよ。
「政府」「軍隊」「一流企業」「大富豪」「宗教」なども「有力マーケット」なのだ。
いろいろ手広く「商売」してるのだな。
だから「庶民マーケット」が駄目でも全然資本主義は駄目じゃない。


140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 14:19:18
>137
秘書サービスか。あまり欲しくないなあ。
それよか、超過労働で破壊し尽くされた私生活をナントカ修復する
ための時間が欲しいというのが実感。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 14:19:34
>>133
経済学者のヴェブレンは「有閑階級の論理」で
金持ちは自分の豊かさを誇示するために消費するようになるそうだ。
「違うベクトル」といえるかどうかは分からないが
少なくとも「所有欲」を離れ「名誉欲」とか「自己顕示欲」が
基礎になった消費が見られるようになるのではなかろうか。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 14:21:34
>141

ありがとう。

143 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/09 14:22:53
>>138
世の中がそうであるから、生産力が過少だった時代には、来世利益にのみ
価値を与える宗教が大きな力を持つ必然性があったのだとオレは考えているな〜。

144 :アポロン:05/02/09 14:25:20
「庶民には欲しいものが無い」とかよく言われるが、これは大半の場合
「大嘘」なのである。
「人生お金だけじゃない」とか言う奴に限って、内心は「金欲の塊」だろ?
もう喉から手が出るほど「お金」が欲しいのだ。
「東大」に入れない人間が「東大だけが人生じゃない」とか言うのと同じだ。
「本当」は欲しくて欲しくてしょうがない。
そこらへんの人間が「イエスキリスト」や「お釈迦サマ」のような「悟りの心境」
になれる訳が無いではないか。
もう「物欲、金欲、性欲、権力欲」とあらゆる「欲望、欲求」の塊なのである。
そしてそうである限り、「資本主義」はドンドン伸びる。


145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 14:26:36
>139
>143
俺もあんまり詳しくないが、何となく分かるぞ。
でも日本人にとって宗教は生活上そんなにウェイトは占めていないよね。
宗教でなかったら日本人は、何によって満たされているのか?



146 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/09 14:27:11
>>140
では過剰労働をやめればよいな〜。それも金があればできるな〜。

147 :アポロン:05/02/09 14:28:55
>>141
それこそまさに「ベルサイユ宮殿」だろう。
「絢爛豪華なベルサイユ宮殿」はまさに「ゴラー貧乏人ども羨ましいだろ!オラオラ」
と言わんばかりの「大消費」ではないか。
しかしここから膨大な仕事雇用が生まれるのである。
「ベルサイユ型経済」はすでに日本に生まれてる訳で、これも高度成長を促進する。


148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 14:32:17
たしかにな。金があれば解決するんだよ。ほとんどのことは。
しかし、金を獲得するのにとんでもない労苦を舐めなければ
給料にあり着けないようになってないか?今は。そこで、
「お金がなくったって」思考が生まれる。
そういう思考に行かない人は、「金持ち父さん」思考に行くのだろう。

149 :アポロン:05/02/09 14:33:24
>>143
歴史的に見て「宗教」は「権力者」や「大富豪」の手厚い保護を受けてきた
「産業文化」である。
「主婦の友ダイエー」ならぬ「権力富豪の友」である。
これは「奈良の大仏」を見たら解るだろう。
「ローマカトリック教会」の立派な「大聖堂」を見ても解るだろう。
「パンやコメ」が食えない人は間違っても大金かけて「奈良の大仏」を作る
などという発想は生まれない。
「お金が腐る程ある」からこそ「ベルサイユ宮殿」や「奈良の大仏」に「消費欲求」
が向かうのだ。

150 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/09 14:35:04
>>147
歴史を見ると、阿保論のいうベルサイユ型消費、則ち貴族階級のみが消費する
時代ではなく、中産階級が台頭してきた時代に高度成長が起こっているな〜。

151 :アポロン:05/02/09 14:37:53
>>148
だろ?
よく「週刊ポスト」「週刊大衆」なんかに「会社は悪い」とか「出世だけが人生じゃない」
とか書いてあるじゃないか?
しかし本当にそう思っていたら、最初から「サラリーマン」なんかやってないだろ?
本当は「トヨタの会長」になりたくてしょうがないんだよ。
「トヨタ会長」の椅子ポストが欲しくてしょうがない。
もう「欲望の塊」そのもの!
でもその「椅子ポスト」を獲得するのが難しいから、「自己正当化、慰め」として
「出世や金だけが人生じゃない」とか言うんだよ。


152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 14:40:50
知性・教養・美貌
物欲が満たされた後欲求されるのはこんなところではないですか?


153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 14:40:57
>>151
まあしかし自分はそういうのともちょっと違う気がする。
そういうわかりやすいのとは違う線路を敷いている気がするなあ。


154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 14:42:34
>152
その他に「自由」ってない?
ブッシュとかが言ってる自由とかじゃなくて
もうちょっとパーソナルな意味で。

155 :アポロン:05/02/09 14:43:25
>>145
やはり「貧乏人」の場合は「スキヤキ」や「サントリーのウイスキー」だろう。
あるいは「会社の課長職のポスト」かな?
そうしたものを手に入れると、思わず「ニンマリ」笑みがこぼれ「俺も出世した
もんだよな、俺は世界で一番偉いよ」とか「つぶやく」のが「貧乏人」の生活だ。
そして「セクハラ」しまくり、「リストラ」されると「資本主義は間違ってる」とか
「焼き鳥屋」で絶叫する。
これでは「生まれ変わって」も「ベルサイユ宮殿」には住めない。


156 :アポロン:05/02/09 14:51:08
いいかな?
「日本の中産階級の大部分」が「没落」して「貧乏」になったのは、何も
「小泉さんの政策」や「資本主義」のせいだけではなかろう。
その「あまりに醜い、内面的貧困」もその「要因」だよ。
「会長が駄目なら、せめて課長!そして年収1千万円!セクハラやり放題!」
こんな「欲望」しか頭に無かったら、そりゃ「没落」してもしょうがないだろう。
「性欲剥き出し、発情期のゴリラ」と変わらない「精神構造」なんだからさ。
「ゴリラ」はどこまで行っても「ゴリラ」でしか無かったという映画「猿の惑星」
みたいな話だよ。


157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 14:51:10
>>152
その辺はひっくるめて自己顕示欲だろ。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 14:55:23
>156
内面的貧困、確かに。むしろそれが主要因だと言ってもいいんじゃないの?
ついでに、欲望というのはゴールだと思う。
ゴールをどこに設定するかを多くの人は間違っているんじゃないかね。

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 14:58:47
>156
ではどういうのが正しい欲望なの?


160 :アポロン:05/02/09 15:00:36
「ブルジョワ階級は間違ってる」とか言う人がいる。
しかし「貧乏サラリーマン」や「ルンペン乞食」にしても、極めてその人間性
は「悪質、醜悪」だろ?
頭の中は「性欲セクハラ」だけの「ゴリラ」がその正体だよ。
口癖は「ギギ―ッ!あいつ俺よりも先に課長になりやがって!こ、殺す」である。
もう「はらわたの中身」は「僻み、妬み、そねみ」だけ。
人間の形をした「犬畜生」だろよ。
ブルジョワが「悪」なら「貧乏人」も「悪」なのだ。


161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 15:02:49
アホロンヘ
多くの人々は戦いに疲れているんだよ。
求めているのは高度成長ではなく、平和だよ。
そこんとこ説明よろしく。

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 15:03:51
>>150
つまり、二極化が進んで中産階級が消失すると
高度経済成長の芽もしぼむ、ということ?

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 15:05:52
>161
あーそれそれ。それ聞きたい。便乗スマソ.

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 15:06:57
2極化したら、革命が起きない限り現状維持します。

165 :アポロン:05/02/09 15:07:23
>>158
だろ?
「貧乏」というのは何も「コメ」が食えない、「服がボロボロ」だけじゃないよ。
「内面的貧困」というのも確実にある。
いやむしろ「内面的貧困」こそ「醜悪」で「限りなく醜い」のである。
例えば「税金の公共事業」で「ルンペン乞食」から「中流」にしてもらった「ドカチン」
なんか見ろよ、「物凄い劣等感コンプレックス」でいつも「キャバレー」なんかで
「ホステス」相手に「威張り散らしてる」だろ?
もう「鬼」みたいな顔で「世の中で一番偉いのは俺だ」とか怒鳴り散らしてる。
「税金で救済」されただけの「人間」であるのにな。
そして「公共事業」が打ちきられたら、また元の「ルンペン乞食」に逆戻り。
もう「身も心も貧困」としか言いようがない。


166 :アポロン:05/02/09 15:13:27
>>161
内心、本心で「課長になって賄賂を受け取り、セクハラしまくり、東大出に
威張り散らしてやりたい!ギギ―ッ」などという「醜悪な欲望」で煮えたぎっている
「貧乏大衆」が「平和」など求めている訳がない。
そうした「美しい心」などまったく無い、ドス黒い人間なんじゃないか?
「できることなら、俺より先に出世した奴らを出刃包丁で刺してやりたい」とか考えて
いるんじゃないか?
しかしこれでは「異常者」扱いされるので、「出世だけが人生じゃないさ」とか内面のドス黒い
欲望を隠して「紳士」を気取るのだろう。


167 :アポロン:05/02/09 15:18:09
いわゆる「焼きトン」「焼き鳥屋」で「貧乏リーマン」達が話してることを
聞いてみろ。
なんか「鬼のような目つき」で「あいつ課長になりやがって殺す」とか必死で
叫んでるぞ。
もう「目つき」は「殺人鬼、宅間」そのものだよ。
目玉の奥に「地獄の炎」が燃えている。
こうした人間が「中流階級」であろうはずが無い。
「アフリカの紛争地域の子供達」と同じ「目つき」なんだからさ。
「貧しさ、貧困」の陰がそこに差し込んでる。

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 15:18:49
>>166
皆が皆、そう思ってるとは限らない。
言い切ってしまうところが、アホロン。
アホロンは、醜悪な欲望の塊ってことか。

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 15:22:45
アポロン、それは違うよ。
そういう人もいるが、そこをひとくくりにできないところが成熟社会
の難しいところだよ

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 15:30:08
>国民の内面が貧困である

うんだからそれがどうしたというんだ


171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 15:31:30
>>167
「何故だ?」「焼きトン」「焼き鳥屋」で「貧乏リーマン」がしている「鬼のような目つき」は
「高度経済成長」の「原動力」となるの「で」はない「か」?

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 15:33:21
高度経済成長はこれからは富裕層限定で起こるのか?

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 15:35:15
アポロンは「ブルジョア階級出身」と見た。


174 :アポロン:05/02/09 15:35:25
>>169
そうした現象は俗に「成熟社会」と言われるが、はたしてそうか?
イエスキリストもいれば、皇帝貴族もいる、ブルジョワもいればルンペン大衆
もいるという「階級社会」そのものではないか?


175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 15:39:20
階級社会と成熟社会は矛盾しないんじゃないの

176 :アポロン:05/02/09 15:41:04
>>171
その通り、その「下層民、貧乏の地獄の怒り」は水を蒸気に変え、
「猛烈なスチーム」で産業のピストンを動かす。
だがそれはあくまで「蒸気機関」という「マシンシステム」として「合体結合」
した場合だ。
「ひとつの巨大なる鋼鉄のボイラー」となってこそ彼等は価値がある。
ただ「焼き鳥屋」で叫んでいるだけでは「貴重なスチーム」が無駄になってしまう。


177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 15:43:00
アポロン、焼鳥屋産業に役立っているからスチームも無駄ではないよ

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 15:49:19
「その通り」彼らの「強烈な嫉妬心」が焼き鳥を食べる速度を「猛烈に早め」
焼き鳥の消費量が「爆発的に膨れあがる」。
さらにそれは酒・ビール業界の「活性化スパイラル」が起こり、日本の高度経済成長に「寄与する」だろう。
これを人は「焼き鳥景気」と呼ぶ

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 16:05:44
猛烈なコンプレックス&強烈な嫉妬心キターーー!!
アメリカにはそのエネルギーが満ち満ちているよ

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 16:10:19
日本人は鬱病が多いから無理。ニートになるか自殺するかだよ

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 16:17:32
アメリカではキリスト教が人々の心の拠り所だったりするため少々の社会不安にもびくともしないようだが、日本人の場合嫉妬パワーで経済成長どころかリストラ即練炭自殺と言うのが実情ではないか。

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 16:39:13
>>181
×社会不安に
○社会悪に

183 :アポロン:05/02/09 17:08:31
>>178
それは確かにある。
貧乏人は「猛烈な嫉妬心」から発生する「凄まじい食欲」で「焼き鳥、ホルモン、焼きトン」
をガバガバ食い、酒をガバガバ飲む。
発泡酒でも焼酎でも安いウイスキーでも酔えるものなら、何でも飲む大衆。
それはまさに「カバ」である。
そして社会への怒りを絶叫する大衆!
「焼き鳥ホルモン」は貧乏大衆の「エネルギー源」なのだ。
ここから「飲食業」ならびに「飲料食品メーカー」の「高度成長」が生まれる。


184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 17:17:41
そんなカバみたいな生き方はイヤだ


185 :アポロン:05/02/09 17:17:49
>>181
毎年「お正月」には大量の日本人が「明治神宮」に参拝する。
そこには「ヤンキ―青年」もたくさんいる。
明治神宮は「明治天皇」を祭った神社だが、日本の若い「ヤンキ―」達にも
「明治天皇崇拝」は生きているのだ。
今なお「神」として崇拝される「明治天皇」!
さらに「富士山」にも多くの日本人が登山し、「輝く朝日」に参拝する。
「ヤンキ―青年」のなかにも富士山に登ってるヤンキーがいる。
そして両手を合わせて「初日の出」に「生活向上、豊かさ、日本の明日」を
「祈願」する「ヤンキ―青年」達!
これは立派な「宗教行為」だろう。
民族全員参加による「盛大なる祈願祭」であろう。
ここに「貧乏貧困の猛烈な欲求」が合体して「爆発的エネルギー」となり、
「高度成長」が復活する。



186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 17:19:58
結局復活するのか

187 :178:05/02/09 17:23:01
>>183
あ、「あるのかよ!?」

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 17:23:22
じゃあ練炭自殺してるやつらは何なの?ひょっとして「サヨク」か?


189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 17:27:44
実は日本は2006年あたりから「ハイパー高度成長」が予定されているのだ。
行財政改革はうまくいかなかったが、公共事業にハイパーな額の
資金投入をすることによって円高でも大丈夫な産業振興をし、
不良債権はこの時点で一掃。個々で一気に金融緩和を押し進め、
経済成長率13%という離れ業を演じ、歳入大幅増で国債を片っ端から返済。


190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 17:29:34
「練炭自殺」も「サヨク」も当然ながら「高度経済成長」に「繋がる」
「練炭自殺」を行う際の「負のどす黒い情念」が練炭の売れ行きを「飛躍的」に高め
「練炭景気」を引き起こし、それらを社会問題として「サヨク」が彼らを盾に
「労働分配率」の上昇を訴え、企業家達から、「労働者の所得分配」が始まる。
世の大半は「負け組」なので、その「エネルギー」を恐れる企業家達は反対は「出来ない」
労働者を中心に「膨大な消費」が生まれ、日本は「高度経済成長」を果たすだろう

191 :アポロン:05/02/09 17:32:29
「焼き鳥屋」と並んで「大衆の巣アジト」である「パチンコ屋」を連想して欲しい。
「軍艦マーチ」が鳴り響くと「猛烈に玉」を打ち出す大衆!
「キタ―ッ」と絶叫してパチンコ台を叩き捲る大衆!
大衆は「軍艦マーチ」を聞くと「発情」するのだ。
私が言う「産業のスチーム、資本主義を前進させる猛烈なピストン」とはあれだ。
あのエネルギーがあれば「高度成長」は簡単だ。


192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 17:34:06
アポロンの強弁には何の根拠も無し


193 :アポロン:05/02/09 17:36:16
>>188
「大衆、群集」は「本能、欲望」のままに「ゾンビの群れ」のごとく「豊かさ」
を求めて前進する。
その原動力は「性欲」や「僻み妬み」であり、「ウガ―ッ!豊かさ欲しい」と彼等
は絶叫しているのだ。
まさに「巨大なキャタピラ」である。
うかうかしてるとその「キャタピラ」に踏み潰されるということだ。


194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 17:39:24
「2ちゃんねら」はどうなの?経済成長の原動力足り得る?


195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 17:43:18
こわいな・・

196 :アポロン:05/02/09 17:44:30
>>194
「秋葉原」にたむろする「オタク大衆」を見て欲しい。
「比喩」じゃなくマジで彼等は「ウガ―ッウガ―」とか野獣のような雄叫び
を上げながら、様々な「デジタルグッズ」や「キャラクターグッズ」を買い漁っている。
凄まじい「消費欲求」がそこにはあるのだ。
もう「シャブ」が切れた「シャブ中毒患者」のようである。
これは完全に「高度成長」に直結する!

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 17:46:23
うーむ。説得力あるな。

198 :アポロン:05/02/09 17:50:02
大衆の脳細胞には以下のものしかない。
1、限りない性欲と食欲
2、限りない僻み妬みコンプレックス
3、パチンコ、麻雀、競馬、競輪、競艇
4、プロ野球、サッカー
5、キャラクターグッズ
これは全て「高度経済成長」に直結する「猛烈な欲望」ばかりだろ?
もう「欲望」で頭が爆発しそうなのが大衆なんだから。

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 17:50:10
アポロンの生きる原動力は何なの?

「ヴェルサイユ宮殿」w?

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 17:51:56
豊かさも割合手に入れていて微妙に己の大衆性を客観化出来る層は何を原動力にすれば良い?

201 :アポロン:05/02/09 18:12:21
>>200
最初の「豊かさステージ」を通過したら、次なる「新たなる豊かさのステージ」が待っている。
それは以下のステージだ。
1、ハーバードで超天才を目指そう!
2、目指せアメリカ大統領!
3、ベルサイユ宮殿を建設せよ!
4、お釈迦サマになって悟りを開く!
5、チェゲバラになって革命しよう!
6、大芸術レオナルドダビンチへの道!
7、戦争大英雄ランボーへの道!
8、人類初の火星着地を達成する!
いくらでも「さらなる豊かさのステージ」は誕生する。


202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 18:14:40
>>201
なんかそれ全部古くねえ?全然食指をそそらんなあ。

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 18:20:48
>>201
「需要なんてねぇよ!」という主張に対する反論として
それらは割と受け入れられるぞ、俺は。

204 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/09 18:25:38
よいぞ阿保論! そのまま突っ走れ気が向いたらフォローしてやるからな〜w

205 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/09 18:29:54
ベルサイユ宮殿をたくさん作るには土地が必要だから、月から土をもってきて
太平洋を埋め立てるかな〜w

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 18:31:09
だなぁ〜とアポロンの議論を総合すると丁度バランスが取れて良いかもしれない

207 :アポロン:05/02/09 18:37:02
>>203
だろ?
人間には確実に「欲望、欲求」が存在する。
そしてそれは「飛躍」していくのだ。
「パンと交尾の欲求」がクリアされると、人間は次なる「欲求」である
「ベルサイユ宮殿」「アメリカ大統領」「悟り天国」「人類初の火星旅行」
などに「興味関心」が移行するのだ!
「欲望」は「進化」する!
これは完全に「高度成長」に直結する。

208 :アポロン:05/02/09 18:42:51
問題は実に簡単だ。
日本人のうち「中流以上」の人は「ベルサイユ宮殿」や「アメリカ大統領」など
より「高度な欲求」に向かって前進すればいい。
次ぎに日本人の「貧乏人」達は「スキヤキ、クーラー、テレビ、冷蔵庫」などを
人生の目標にして頑張ればいい。
「二極化」したら「二極化」でそれぞれの「道」を歩めばいいのだ。
「スキヤキ食べたい」と「ベルサイユ宮殿」ではあまりに「欲求のレベル」が違う
ので同じ道は歩めない。
そこには「猿」と「宇宙人」くらいの「欲求レベル」の違いがある。
「ロンググッドバイ」である。
それぞれの「道」に向かって「新しい旅立ち」だ!
これで「高度成長」は永遠に続く。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 18:43:12
こうなると火星旅行よりも女子高生パンチラ手鏡の方が
よっぽどリスキーでハイコストな行為になってくるな。

210 :アポロン:05/02/09 18:54:11
「ひとつの国家の中で二極化して大丈夫なのか?革命が起きるぞ」
こんなご意見もあるだろう。
「景気回復」で雇用賃金も回復し、「福祉」と「司法の管理」を強化して
「最低限度の生活人権」や「治安衛生」を維持したら大丈夫だ。
「最低限」さえ保証したら「革命」は起きない。
キーワードは「スキヤキ」である。
貧乏人は「スキヤキ」が食えたら大満足である。
これは「人類の歴史」が証明している。
「最低限」だけで「革命」が起きないなら、それは「安いコスト」だ。



211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 18:59:08
>>207
まあ俺の場合はもうちょっとささやかではあるけどさ。

でも、もっともっと・・ってのはわずかながらでも想像はするわな。
欲しいものがないってのは、よほどの貴族じゃないと存在しないと思われ。

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 18:59:37
そう言うアポロンの欲求心は社会集団の高度成長という予言者レベルの第三ステージに達して居る訳でしょ?上手く出来てるね世界って



213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 19:12:08
アポロンはプロの釣り師かな?釣り師にレスするのもなんだが。

今スタンダードとなってる低価値労働を後進国でやらせるという
国際分業方式が変化していく可能性がある。
それはロボット。商品開発、モデルチェンジの速度が激化し、
下請け工場は開発と市場に近くなければやっていけないという
形になるかもしれない。こういう見方に立つと、少子化はよい
傾向とも言える。
それと景気(国内需要)回復の最大の目玉は、一人当たりの
居住面積を増やすこと。火災その他を理由に政府が強制的に
ワンルームマンションや劣悪住居を撤廃し、同価格で一人当たり
の居住面積を2倍にする。すると家具・内装・家電その他
の需要を拡大できる。

214 :アポロン:05/02/09 19:48:13
>>211
だろ?
欲しいものが何も無いなんて有り得ない。
例えば「ルンペン」だったら「毛布」とか「暖かいシャワー」とか「アンパン」
とかが欲しいはずだよ。
「お金持ち」だったら「ベルサイユ宮殿」が欲しいはずだ。
人間は何かであれ、欲しい生き物なのだ。
つまり世の中は「ニーズ需要」まみれだ。

215 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/09 19:50:36
ピラミッドの建設を主張する奴とヴェルサイユ宮殿の建設を主張する奴の
意見を総合してどうしたいのかと小一時間(w略


北クソ弱いな〜♪

216 :アポロン:05/02/09 19:51:43
>>213
その「政策」が実行されて「暗い雨漏りする六畳一間」に住んでる貧乏人
が「雨漏りしない、明るい照明の12畳の部屋」に住んだらどうなるか?
「こ、ここはベルサイユ宮殿か?」と思い「猛感動」して、「生きてて良かった」
と感動し、「よし高度成長だ頑張るぞー」と思うはずだ。
つまり「意識欲求」が「100倍」になる。

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 19:56:33
>>216
それは分かる。政府が強引にやらなきゃ無理だろうけど。
これだけモノが溢れ、ヒキヲタでも好きなもの購入できてるわけだが、
「住」の部分を強引に改革しないとパラサイトスパイラルから抜けれない。
それと労働人口については上述のとおりオレは楽観的。

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 19:59:27
続き。
オレはかなりの分野でロボットによる装置産業化が進むと考える。
企業は基本的に商品開発・ロボット改造・販売促進のようなこと
しかやらない時代が来るのではなかろうか。

219 :アポロン:05/02/09 20:02:42
>>217
「住」は人間にとって欠かせない「豊かさ」の要素だろう。
これを抜きに「豊かさ」は語れない。
以下の3つの「住居」について考えてみて欲しい。
1、ストリートチルドレン、ホームレス、牢屋
2、バラック、うさぎ小屋
3、明るい照明、輝く朝日、さわやかな風、美しい景色の見えるベルサイユ宮殿
ここには「天地の差」というか人間の「精神、欲求」に与える「影響」は多大な
ものがある。
「人生」そのものがこれで決まると言っても過言じゃないだろう。



220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 20:06:15
>>219
まあ精神論は別として、居住面積が増えれば単純に買うモノも増える罠。
欧米と比べて劣ってんのは住居環境だけなんで、改善は必然と思うんだが
政治の方からはイマイチその声が聞こえてこない。なぜでしょ?

221 :アポロン:05/02/09 21:03:23
>>220
「住」が劣っているのは間違い無い。
「ウサギ小屋」からの豊かさ革命は必要だ。
だが「週刊ポスト」や「週刊大衆」などに毎週掲載されてる「大衆の限りない
僻み妬み憎悪」を見る限り、「精神、脳構造」も「猿」並に「貧困」だと言えるだろう。
その「精神面」はまだ「樹上生活をしていた頃の猿」そのものなのだ。
猿から釈迦、猿からハーバード大学への豊かさ革命が必要だと思う。
さらに「顔面の貧困」もあるので「高須クリニック」による「顔面豊かさ革命」も必要だろう。


222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 21:06:20
ウサギ小屋とは昔のフランス首相が言った言葉だが、
パリのアパルトマンは日本の公団の団地と間取り的にさしてかわらん。
これをもってなぜ日本人はまだ住が貧しいと言うか?

223 :アポロン:05/02/09 21:12:37
>>222
「住の豊かさ」には「広さ」も重要だが、他の要素もある。
1、住人そのものの幸せ豊かさ笑顔レベル
2、芸術性、便利性、快適性
3、周囲の景色、気候、空気
4、周囲の治安民度
「住宅の豊かさ」には「人作り」「街作り」までも含まれるのだ。



224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 21:17:31
>>222
日本にはその公団以下の住宅がかなり多い。学生、フリーター、
一人暮らしの都会のリーマンが住んでる部屋ね。
公団並みのパリ・アパルトマンには一人暮らしも多いっしょ。

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 21:18:45
>>221
あんた、マジなのか釣りなのか分からんなぁ。
>>223
同意。

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 21:26:48
>223
項目1について詳細希望。

227 :アポロン:05/02/09 22:06:00
>>225
だろ?
「豊かな住宅」には「住宅」そのものだけじゃなく、その「住人」や
「周辺環境」「周辺住人」も含まれるのだ。
なぜなら「住人」はそこに住んで、そこからお出かけし、そこの窓から
外の「景色」を見るんだからね。
「住宅」から「半径100キロ周辺」までの「全て」が問われるのだ。
それが「豊かさ」なのである。
それが問われないとしたら、そりゃ嘘である。
そういう観点で見れば日本の「住宅環境」はまだまだ滅茶苦茶貧しい。
地震や台風が来たら、あっという間に地域が無茶苦茶という「地域」が
多いんだからさ。


228 :アポロン:05/02/09 22:11:17
>>226
ようやく「憧れのマイホーム」を買ったとしよう。
「ガーデニング」ができる庭もあり、日当たりもいい50坪のマイホームだ。
しかし家族や友人が「知性、精神、笑顔ゼロ」の「根暗ゾンビ」のような人間
で「僻み妬み」ばかり言ってる人間だとしたら、それは「豊かさ、夢のマイホーム」
ではないだろう。
おまけに「飯」もマズイでは到底「豊か」ではない。
「豊かさ」とは「総合的」なものなのだ。

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 22:15:22
>地震や台風が来たら、あっという間に地域が無茶苦茶

これは商売にしている住人がいる。
土地が安い地域に住み着き、自然災害のたびに行政に改善を
求め、ただ同然だった土地が公共事業のおかげで数倍の値段に。

貧乏人は今すぐ三宅島にGO!

230 :アポロン:05/02/09 22:15:52
ようは簡単な問題なのだ。
資本主義、商売というのは「客」の「ニーズ」が全てだ。
日本は完全に「二極化」してる社会だ。
「ベルサイユ宮殿」を望む「富裕層」もいれば、「スキヤキやテレビ」を買う
ことが「夢」の「貧困層」もいる。
ならばそれぞれの「ニーズ」に応じた「商品サービスソフト」をご提供しなければならない。
あくまで「二極化」を踏まえてだ。
そしたらそれぞれの層に「馬鹿売れ」して間違い無く「高度成長」である。

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 22:21:20
ああ目まいがする‥


232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 22:23:57
高度成長の定義が分からんが(通常だと毎年10%近いGDP成長を持続)、
毎年4〜5%の成長を言ってんのかな?
内需拡大には「住」をなんとかするしかないと考えるが、それだけでは
無理だね。1〜2%程度は確実に寄与すると思うが。

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 22:27:48
このばあい、環境コストや二酸化炭素排出権取引で増える
GDPはどう関わってくる?

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 22:31:32
日本の経済規模からして、環境うんぬんは短期的にはほとんど
GDPと関係ないと思われ。

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 22:34:15
でもCDMや排出権取引で動く金は日本政府をして
「財政難でそれだけ買うのは無理」って言わせるほどだから
これを運用できたら経済成長率はそこそこ行くと思われる


236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 22:39:39
あまり詳しくないんだが、環境ビジネスは「面」が狭すぎ。
まだ、飲食とかのほうがGDPに影響を与える。
但し、長期的に見れば日本にとって国際競争力を高める一分野に
なる可能性アリ。京都議定書は日本主導だし。

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 22:47:09
アポロンの議論に全面的に賛同するが国民生活の総合的豊かさはどうやって達成されるの?


238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 22:49:16
多分それは、アポロンじゃないが、人間の中身の問題になってくるね。
景気が良ければ豊かになると言うのでもなさそうだし。

239 :アポロン:05/02/09 22:54:50
「環境ビジネス」は膨大な「富」を生み出すよ。
まず「リサイクル」。
なんでも「携帯電話の廃品」からは「金塊」が「リサイクル」できるそうだ。
「徳川埋蔵金」は我々の目の前にあったということだ。
次ぎに「美しい大自然」は膨大な「観光客」を呼べる「観光資源」だし、
「農地」や「漁場」を「再生」したら「スーパー」「レストラン」までも「再生」
する「一大食文化産業」が生まれるよ。
「浜辺」で「イワシ」を「手掴み」で取れるほどの「自然」が再生したら、これは
「夢のような豊かさ」だよ。
「縄文時代」の復活だ。
「大自然」は「100万年前」も「今日」でも「富」なのだ。


240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 22:57:52
>>238
アポロンに毒されてるな
精神論じゃないのに・・・

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 23:07:44
船井総合研究所へ行ってみるのも悪くないよ

242 :アポロン:05/02/09 23:11:18
>>237
「バブル崩壊」が起き、「失われた10年」が開始された当初は「清貧の思想」
なんて本がベストセラーになった。
「貧乏もいいんじゃないの?」なんていう「軽いノリ」があったのだな。
しかしその後に「実現」した「貧乏」は「清貧」には程遠い「醜貧」であった。
「地上の楽園」になるはずだった「北朝鮮」が「地上の地獄」だったのと同じだ。
そこは「限りない精神的、外面的貧困のドキュン」が溢れ、わめき散らすだけの
「日本モンキーセンター」でしか無かった。
「僻み妬み、コンプレックス、自己正当化」といった「低次元感情」の空間であった。
すでに「理性あるマトモな人間」はその「事実」に気付いた。
「モンキードキュン」には何の「豊かさ」も無い。
この「目覚め、気付き、発見」から「明治維新」や「過去の高度成長」と同じく
「新たなる戦い、聖なる戦い」が開始される。
「モンキードキュンを打倒せよ!」
「中国インド」や「ロシアブラジル」の人々が「気付いた」ようにだ。
ここから「新たなる高度成長、総合的豊かさ」が社会全体に創生されていく。


243 :アポロン:05/02/09 23:16:51
「モンキードキュン」達は言う。
「もう日本経済は完全に終わりだよ、日本は全てが全然駄目なんだよ、みんな
餓死するんだよヒヒ―ッ!」
しかしこれは彼等「モンキードキュン」の「悲惨な生い立ち」「限りなく貧しい
知能精神構造」から生まれた、「彼等自身の内面的世界、内面的願望」でしかない。
彼等は寝ても醒めても「世の中の人間はみんな餓死しろ」と「悪霊」だが「妖怪」だか
に「祈っている」醜い亡霊でしかない。
ただ「内面の限りないドス黒い僻み妬み」から発せられている「野獣の声」でしかない。
それは間違っても「豊かさ」や「幸せ」から生まれた「言葉」ではない。


244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 23:20:37
なんか、きな臭くなって来たなw
でもまぁ健全な(つまり総合的な)豊かさを求める動きが生まれて来ることは結構な事だ



245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/09 23:46:47
で、俺は具体的になにをすればいいの?

246 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/09 23:49:17
阿保論、最高に面白いな〜w


北チョソに勝ったのもご機嫌だな〜♪

247 :アポロン:05/02/10 01:24:13
「国民」が「総合的豊かさ」を求めたら悪いとはどこの「法律」にも書いてない。
「フランス人権宣言」にも「ナポレオン法典」にも「アメリカ独立宣言」にも
「日本国憲法」にもどこにも書いてない。
そればかりかどこの「国家」もどこの「宗教団体」もどこの「企業」も「溢れる豊かさ
幸せを実現します」とか叫んでる。
「北朝鮮」も言ってる。
「アメリカ合衆国」なんか常に「自由」とか「豊かさ」とか言ってる。
だったら国民がその「溢れる総合的豊かさ」を求めても全然悪くないだろう。
「年収1億円前後」で「テレビ講演会多数」の「オジさん」が「もうこれからは右肩
上がりの時代じゃないから、みんな年収300万円以下で餓死して死んで下さい」とか
テレビで言ったら、「やかましい馬鹿野郎」と国民は言うべきである。
これは「国民の権利」である。



248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 08:33:32
要するに「ヴェルサイユ宮殿」を見た庶民が「俺もこんな御殿建てたい・そして頑張れば建てられそう」と思えるような環境があればこそ
大衆の「嫉妬パワー」が破壊的方向ではなく建設的方向に向かい「高度成長」が達成されるのdと思うのだが
現実は「手取り六万」で搾取される層が居るから、ヴェルサイユ宮殿造れる層も生まれ、その数パーセントの富豪がヴェルサイユ宮殿を建てた結果、
手取り六万で働いている層が一生かけて四畳半の部屋から6畳の部屋に移れると言う程度の経済効果しかないのであれば、嫉妬パワーは破壊的な方向に向かうと思うが。
つまり、まじめに働いてるより、強盗、引ったくりを仕事にしたほうが、マシという状況。
アポロンの言う「最低限度の生活保障」は「百姓は生かさぬように殺さぬように」という発想に近いような気がするが


249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 08:50:30
>>247
豊かさは誰でも求めるさ
そのために働いているんだ
そんな当たり前の次元でモノを語っても意味ないけどな

豊かさは求めるけど、それが難しくなってきているということだろ?
特に完全二極化された社会になってるんだからさ
年収300万以下なんて豊かさ求めようにも生活するだけでいっぱいいっぱいだろ
この底辺層が拡大していくだろうね
アポロンはスラム街みたいなのが出来て、その中でハングリー精神が養われればいいというが、
自分はそのスラムで住みたいと思うのか?


250 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/10 09:05:50
「やかましい馬鹿野郎」にはバカ受けしたな〜w


まあ、阿保論がいうように欲望の解放が資本主義発展の基礎であり、
「もう必要なものは持ってる」とかいう去勢された奴ばかりでは
発展が見込めないというのは確かだな〜。


問題は、ほとばしる欲望を昇華しやすい環境を整えないと、欲望が犯罪等の
社会を破壊する方向に向かってしまうってことだな〜。

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 09:45:55
実際は、「四畳半に住む貧乏人」は「ヴェルサイユ宮殿」には嫉妬しないんだよな。嫉妬パワーは、同じ四畳半に住んでいた長屋の隣人が六畳間に移ったときに働くわけで。
また「ヴェルサイユ宮殿に住んでる大金持ち」の場合、隣人が「バッキンガム宮殿」を建てたときに、居ても立っても居られない強烈な嫉妬心が働くわけで
それぞれの階層での嫉妬心が「高度経済成長の原動力になる」という理論はなるほど、それなりに根拠がある。
しかし、新たにバッキンガム宮殿を建てようとする場合、資本家は搾取の度合いを強めようとし、多くの労働者はより苦しみ、6畳間から一軒家に出世どころか、6畳間から4畳半に逆戻りということに成らないであろうか。
このようなことを防ぐために、20世紀に入り、様々な弱者保護の規制がかけられてきたわけであり、現行政府のやっている「規制緩和」(構造改革)は、この弱者保護の規制を取っ払う改革であり「許しがたい」
と言うのが、現実政治の流れに抗する形で成されていた、近年の経済板の一般的な議論の傾向だったと思うが。
そもそも、日本国憲法では、(たしか)貴族の存在を許しては居らず、一方が4畳半からスタートで、一方がヴェルサイユ宮殿からスタートでは実質的な身分制度が成立している事になるではないか。
これは「許しがたい事」では無いのだろうか。

















252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 11:08:21
貴族=荘園の保有など、特別な権利が与えられた階級→お上
日本の金持ちスタート組=金もってるだけ→資産家

身分制度と貧富の差を混同しちゃいかんよ

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 13:02:45
やかましい馬鹿野郎

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 13:13:15
北の金将軍様はスポーツについては日本国民以上にフェアーな御仁。アホだが。

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 15:21:27
気持ちはわかるが、もうベルサイユ宮殿を持ち出すのはやめてくれないかい?
消費傾向がモノにはあまり向かってないのは確かだろ。
「衣」も「食(外食)」も十分だろ。
だったら「住」に向かえば良いのにというのがウリの主張。
「住」を中心とする消費に向かえば、新たに様々な需要が生まれると思う。
それと地域循環型経済も。
通勤問題も改善に向かってるが、もう少しかかるかな。

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 15:43:59
>>254
もしやあのGK起用は日本へのプレゼント!?

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 15:57:34
バブル崩壊もいわば高度な成長の序曲といえる

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 18:44:41
欧米にあって日本に無いもの、豊かな住宅文化ともうひとつは軍事支出。
軍事支出のGDP比を欧米先進国並みにすればダントツの高度成長。
軍事投資でみんなが300平米のマンソンに住める!
というのがボッキの主張。

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 18:58:44
本日、アホロンいないな。ほっとする。
インフルにでもなったか?

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 19:13:33
>>255
単にニーズを言うならば
君の言う「住」はもちろんだが、「衣」だって「食」だって
もっともっと良い物を・・!とほとんどの人は考えてると思うよ。

ただ、どれも「日銀券」以上の価値を見いだしていない。

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 19:22:19
日本国民は2極化をのぞんでいるのか?
中層が多い古き良き時代を望んでいるのか?

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 19:28:34
>>261
のぞんではいないと思うぞ。
「諦めている」の方が妥当な気がする。

もっとも、諦めなければいけない根拠もたいして無いんだけど
ちょっとその辺、萎縮してる気がする。

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 19:31:10
>>261
日本国民は中層が多い古き良き時代を望むほど
アホロンではないと思う。
周りの現実を見て
2極化の可能性に慄いているんだよ。

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 19:48:06
自殺者大杉になる悪寒・・・

265 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/10 21:11:55
>>263
みな自分は「中の上」だと思ってたから、二極化すると自分がより豊かに
なると勘違いしてるんじゃないかな〜?

そういう勘違いをしてる50代以上は多いな〜。

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 21:21:29
二極化して、しかも自分が下のクラス確定となったら、
「金がなくてもハッピーになる方法」を早く編み出さないといかんだろ。
このクラスにとっては、「年収を500万確保すること」
よりも「金の掛からない趣味に突っ走ること」の方が遙かに簡単だ。


267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 22:02:42
日本中が一億総中流意識でいた一昔前は
どう見ても不自然な時代だった。
ある程度の階層化はやむを得ないし自然なことだと思う。
どんな形で階層化して行くのがベストであるか
心ある論者は語って欲しいものだ。
アホロンのような煽りは一般大衆に麻酔を用いるようなもので
いかがなものか?と私は言いたい。

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 22:05:13
そうだね。あの時代が幸せそうには思えないし。

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 22:17:27
でも、そん時のほうが景気よかったじゃん

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 22:21:26
景気良かったけど、結婚して子供作って家買って
盆暮れには帰省してローン組んで家立ててそのローンの奴隷で
嫁さん放置で自分は残業終わったら赤提灯くらいしか楽しみなくて
休みは接待ゴルフかゴロ寝TV野球。どうよ、そんな時代。金があっても俺はやだ。

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 22:30:15
接待ゴルフやごろ寝と一億層中流と、どう関係があるんだ?

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 22:32:13
結局、どーゆー状況が一番理想?

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 22:39:33
一億総中流っていうのは、とても効率が悪いわけです。
平等にそろえるコストが。それで、ある程度人生を類型化して、
ファミレスのランチみたいに何種類かにしてその中かから選ばせる。
そうすると、ゴルフやごろ寝や遠距離家ローンとかの類型ができて、
それに従うのが当然の社会になる。無関係ではないのです。

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 22:45:21
ごろ寝のことは分らないがゴルフと言えば
昔は金持ちのステータスシンボルのように看做された時代もあった。
それがバブルの頃になると誰でもクラブを振り回すようになった。
一億層中流意識の時代だね。
それがどんな経済的な条件の下で成り立っていたか考えて見るだけで
昔の夢はもう返ってこないことは明らかだよね。

275 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/10 22:47:03
>>267
「どうみても不自然」に何らの理由もなく、それ故にお前のカキコは阿保論の
それよりはるかに説得力に劣るな〜w バカは
これだから困るな〜。

あと、規格品の大量生産は効率がよいってのと一緒で、一億総中流の方が効率が
よいのは確かだな〜。

276 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/10 22:49:04
ちなみにグアムやハワイでゴルフをするとラウンド5000円ぐらいだったりし(略

セルフだけどな〜。

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 22:51:29
>>273
禿同です。そして無駄が多い社会だと思います。
たとえば皆が同等の物ばかり買っていたら
規格からはずれた物を買う人がいません。
それは捨てられてしまうことになります。

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 23:56:27
>>273
総中流のほうが効率がいいだろ。
二極化している方が効率が悪い。
金持ちは消費性向が低いんだから。

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/10 23:59:28
総中流は、一人の天才が莫大な富を生み出す第三次産業には向かないよ。
所詮は、労働集約型の製造業にマッチした政策。
ところで、アメリカも製造業全盛の時代は貧富の差が激しくなかったと聞くが、本当?
レーガノミクスあたりから、貧富の差が拡大していったらしい。
アメリカ=実力主義=貧富の差がすごい ってイメージだっただけに意外。

280 :アポロン:05/02/11 00:04:54
>>248
「富ステイタス財宝」とはそれが「ちょっとやそっとじゃ手に入らないお宝」だから
こそ「人間の猛烈な欲望」を掻きたてる。
繰り返す。
「ちょっとやそっとじゃ手に入らない眩いお宝」だからこそ「人間の欲望は燃える」!


281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 00:06:12
>>278
総中流と二極化の二者択一とは限らないでしょう。
それから効率ってことの意味も色々ありますが。

282 :アポロン:05/02/11 00:08:47
>>278
それは人間の本質を見誤っている。人間は本来周りにいる他人と比較し、特に
日本人は他人と相対的な優劣によって自らを評価する傾向にある。貧富の差の
拡大こそが日本の活力になるのは明らか。

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 00:12:21
>>282
人間の欲望が資本主義経済の原動力だってことは認めるよ。
だが欲望さえ渦巻く社会ならこれはもう高度経済成長だってのが
いつもよく分からんのだ。

284 :アポロン:05/02/11 00:13:18
>>250
ビルゲイツが「いやあもう欲しいものが無いよ」とか言うなら解るが「モノ欲しそうな
餓えた目つき」をした「貧乏人」が「もう欲しいものが無い」と言っても、それは
100%嘘だろう。
まずそういう人間の「勃起した股間」が「もう欲しいものが無い」という「証言」が大嘘
であることを物語っている。
大衆は「食欲、性欲、物欲」などあらゆる「欲望」の塊なのである。
そしてそうである限り、「無限に経済は発展していく」。

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 00:18:18
欲は無く、働かずただ生きている。
ただ部屋にこもっている。それが漏れ

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 00:18:18
>>284
人間の「勃起した股間」によって「無限に経済は発展していく」
という論理はどう見たって飛躍している。

287 :アポロン:05/02/11 00:34:25
>>251
人類の歴史を見ても、その「許しがたい現実」が「人間の猛烈な欲望」をますます
爆発させ、「フランス革命」「アメリカ独立」「明治維新」「ロシア革命」「高度成長」
といった「大変動」を引き起こしている。
「人間の凄まじい欲望のパワー」がまさしく「世界を変えるエナジー」であることは
「人類の歴史」が完全に証明しているだろう。

288 :アポロン:05/02/11 00:39:17
>>286
今日の「高層ビル」や「大工場」にしても「勃起した股間」から発せられる
「熱い灼熱のスチーム」の産物であることは否定できないだろう。
あれは「人間」ならびに「資本主義」を動かす「燃料スチーム」だよ。


289 :アポロン:05/02/11 00:46:16
>>285
だが毎朝、君の「生殖機関」は天空に向けて限りなくそそり立ち、「躍動する
スチーム」を「ポポ−ッ」と吹き出しているはずだ。
まさに「人間新日鉄」ではないか。
この「ワットの力」こそが「資本主義や地域経済」を限りなく前進させる。


290 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/11 00:51:37
>>279
ビルゲイツ一人でマイクロソフトの利益を生み出してるわけではなく(略
また、ビルゲイツが技術者としては二流なのは常識であって(略
さらに、ビルゲイツになる可能性となどひとかけらもないお前がビルゲイツの
例を出すのも大爆笑であり(略
>>282
阿保論のロジックが破綻しているのは、貧富の差が拡大している現在の方が、
一億総中流だった昔に比べ、ニートのような無気力な奴が増加しているって
事実を無視している点にあるな〜。

人間は、あとちょっとで手が届きそうだと頑張れるが、とても無理と思ったら
諦める生き物なのだな〜。

291 :アポロン:05/02/11 01:14:04
>>290
そりゃトヨタや新日鉄の「役員」が「全員ニ―ト」だったら困るが、そういう
人間はちゃんと「資本主義の重要機関」からは「排除削除」されてるはずだ。
「ゴミ」は「ゴミ箱」にちゃんと入れる「浄化システム」が日本では健全に作動
している。
これなら「資本主義の前進」において問題は無いのではないか?

292 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/11 01:20:14
>>291
欲望の総和が資本主義を発展させるのであって、一部の人間がより大きな
欲望を追求しても、それを補って余りある程の奴が欲望を諦めれば、結局
資本主義は衰退するな〜。


阿保論は愚民のテーゼ(確か)5:「愚民は集計量で考えることができない」に
完全に該当するな〜。

293 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/11 01:24:52
ちなみにローマは市民軍を保持していた時はめちゃくちゃ強かったが、市民が
貴族化して軍務をいやがるようになり、傭兵に頼るようになったら一気に
滅亡したな〜。二極化は国を崩壊させるって一つの例だな〜。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :05/02/11 01:30:19
>>292,293
少しは考えて書き込めこのアホが!馬鹿か!

295 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/11 01:33:50
さらにおまけに言っておくと、一億人が100円余計に使うってのと同等の
需要創造を一人で行うためには、そいつは
100億円余計に使わなければならないな〜。

仮に国民が1000万の上流階級と1億人の下層階級に分けたとして、下層階級が
一人当たり一単位消費を減らした場合、上流階級が一人当たりその十倍消費を
増やさないと、消費は減退し、もって資本主義は衰退するな〜。

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 01:38:18
二極化って言葉も何種類かに分けることができるがどのような意味で使っているのかな?

1)成人までの教育などの機会は平等だが、それ以降は能力主義により賃金に格差がある
2)生まれた時点でほぼ子供の将来は決定され、上位層に移動することは困難

現在の日本は階層間の移動が低くて(2)の道を歩んでいるけどその定義でよいのかな?

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 01:53:39
>>296
単純に、所得格差が大きいの一括りにしてよいな〜。というのは、階層間での
逆転が頻繁であるなら所得格差はそんなに拡大しないはずであるからだな〜。
んで、お前のあげた2例は階層の固定化が大学卒業時に起きるか出生時に
起きるかの違いしかなく、本質的な違いはないな〜。

誤爆しているね。
本質的な違いは馬鹿な脳みそでも金持ちの子供なら2の場合は下位層に転落
する心配がなく上位層に留まることができる。つまりは貧乏人の能力のある人が
活用されることはなく、その人は能力を生かすことなく下位層の職にしかありつけ
ないということ。最終的には日本の最大生産能力の低下がおこることですな。
最終的には貧乏人の叛乱から革命という道を歩むと思うけどね。

298 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/11 01:59:02
>>297
大学卒業時には頭がよかったはずのバカなおっさんをよくみるが(w

おごったらすぐにゴミになるぞ少年! 常に精進し続けろ、と言っとくな〜w

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 02:01:09
>>297
お前、日本語の理解力のない馬鹿だなあ。誤爆はおまえだろ!本当
馬鹿だな!

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 02:04:29
>>298
酔っ払ってるのか?意味不明ですな。

>>299
罵倒厨はいらん。これから無視するので。

301 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/11 02:09:47
>>296
まず、オレは誤爆したと自ら認めてるのだから第2文は意味不明だな〜。

次に、オレは「固定化」がまずいと言っているわけであって、例えばお前の
いうところの「違い」も、大学卒業後に能力を開花させた奴の反乱が起きる
ようになるって違いでしかないわけだといっとるわけだな〜。
さらに、「日本語の理解力がない」というからには、どの点で理解できて
いないのか指摘せんとだめだな〜。

302 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/11 02:17:54
>>300
>>301の説明でわかるかな〜?

「能力」なんてものは回りの状況との関係においてあるなしが定まるもので
あって、例えばサザビーのオークショナーとしては東大卒の貧乏人の息子、
卒業してすぐ就職、なんかより、日大出の超金持ちの息子、卒業後、世界を
放浪して様々な美術館に足を運ぶ、なんて方が能力が高いなんてことに
なったりしたりするわけだな〜。従って、出生時あるいは大学卒業時の
ステイタスをもって階層を固定化するなんてのは、どっちも合理性はないの
だな〜。

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 02:33:45
>>302
そこでミクロに逃げて説明するのは…。(2)の場合の説明だけど、
貧乏東大生が親の購買力のなさから優良企業から雇用されることがない。
理由は貧乏人を雇っても消費する人は金持ちだけという状況では、
親が金持ち&東大卒>親が金持ち&中卒>>>貧乏人(学歴関係なし)
という状況が考えられる。
東大卒は悲しいかな、金持ちの運転手を安月給でするはめに…。

つまり(2)の場合は東大なんて受験する必要はなく合理的な選択は
とにかく金持ちを殺せ!ということになる。
それが出来ない場合は昔の中国のように海外脱出かな。
これらの場合には潜在成長力の大幅な低下がおこるだろうね。

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 02:46:44
>>302
つまりなんで>>296で二極化の定義を求めたのかは
だな〜は分かっていると思うけど能力主義で1のように
甘い幻想を抱く奴がいるかどうかをリトマス試験紙で
確認をしたかったということ。

少しでも二極化が進行すれば結果的に2の状況に
移行することは明らかでしょう。
罠を張り巡らせて誘導尋問みたいなテクニックを
考えていたんだけど無駄に終わったか。
もうすこし勉強しないとな(これは俺に対するコメント)

305 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/11 10:24:39
>>304はわかるけと>>303はロジックの詰めが甘いな〜。「親に購買力が
あるから優良企業に雇用される」では余りにいかにも、といえるからだな〜。
2)の正当性をサポートするロジックは、例えば「品」とかそっちの方から
構築しないとな〜。

306 :アポロン:05/02/11 11:26:54
>>292
いいだろうか?
人間というのは「欲望」を「諦める」ことができる動物か?
「おいしい松坂牛のヒレステーキ」を見ても「食欲ヨダレ」を押さえ、「絶世の
美女のぷりぷりオッパイ」を見ても「勃起」しない動物か?
「有り得ない」だろう。
「お釈迦サマ」ではないのだ。
人間は「マグマのごとく溢れ出る猛烈な欲望」を押さえれない動物なのだ。
君の「話の前提」は世の中の大半が「お釈迦サマ」や「イエスキリスト」だったら
有り得ることだが、その前提自体が間違っているのだ。

307 :アポロン:05/02/11 11:34:52
いいだろうか?
日本人というのは「村社会的な価値観」を持つ人種だ。
「村社会」とは何か?
「自分の村」つまり「自分の周囲にいる人間が唯一の尺度」なのである。
この「自分の周囲にいる人間」より「たった5万円」でも「給料、稼ぎ」が
多ければ、「俺はなんて豊かで偉いんだ、俺は天才だよ」と思う奴が大半なのである。
「アメリカのビルゲイツ」を「基準、尺度」にしてる奴など日本にはほとんどいない。
ようするに「上見て暮らすな、下見て暮らせ」な訳で、これだったら「普通の人間の努力」
でも十分「豊か」になれるだろう。
「周囲の貧乏な人間」より「たった五万円」でも「給料」が高ければ、それで「俺は天才だよ」
と「溢れる喜び、満足感、達成感」が発生する人種なのだから。

308 :アポロン:05/02/11 11:39:20
「焼き鳥屋の光景」を連想して欲しい。
「ビルゲイツは資産4兆円で許せない」とか言ってる貧乏リーマンは皆無である。
「あいつ俺より先に課長になって、給料が5万円も多いんだよ、許せないよ」と
言った「怒りのコメント」が大半だ。
これが「ビルゲイツより金持ちになりたい」という「欲望」だったら「達成」は困難
だろうが、「同期の奴より五万円多く稼ぎたい」という非常に「セコイ欲望」なのだから
「普通人の努力」でも十分「達成可能」だろ?

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 11:42:46
公務員は税金泥棒という人はいるが、生活保護は税金泥棒という人はいないのは?

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 11:49:40
泥棒する金額が桁違いに違うからな。生活保護制度はセーフティーネット
として必要だが、無駄な公務員はどこまでいっても無駄な公務員。
日本にとりつく妖怪のようなものだ。

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 11:50:34
なるほど。

312 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/11 12:00:23
>>306
なぜ今、新興宗教が力を強めてきたのかよく考えるのだな〜。

>>307
そもそも、正社員として就職ができる奴が少ないという現実をよく考えるのだな〜。

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 12:00:50
>310
だな。
京都市の生活保護費は617億円。前年比53億円増。
市職員の人件費は523億円、っておい、生活保護費の方が多いじゃねーかYO!



314 :アポロン:05/02/11 12:03:07
こうした「村根性」「島国根性」「上見て暮らすな下見て暮らせ」という「セコイ民族性」
は「経済発展」という面では「プラス要素、強み」なのである。
なぜか?
それは「十分達成可能な目標」だからである。
「猛烈な欲望」が存在し、なおかつそこに「十分達成可能な目標」が与えられたら人間は
努力する。
「十分達成可能」なのだから。
これが「高度成長」が起きるメカニズムだ。

315 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/11 12:04:52
>>308
あと、「金に対する欲望」ではなく、「モノ=金以外のものに対する欲望」に
よって資本主義は発展するのだな〜。

316 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/11 12:08:55
さらに、しつこく繰り返すがネパール(略

317 :アポロン:05/02/11 12:09:54
>>312
日本で一番大きい「宗教団体」は「創価学会」である。
ここは「お経を唱えたら、チキンラーメンの生活から500円のおいしい
お店のラーメンが食べれるようになる」などと「非常にセコイ欲望」を説く。
日本で「主流の宗教」はこれなのだ。
「悟り、天国」とか「ベルサイユ宮殿の豪華な生活」じゃなく、「500円のおいしい
ラーメン」が「目標願望」の全て。
これは「高度成長」にモロに結び付くだろう。
実際「創価学会」が大きく伸びた時期と「日本の高度成長の時期」は完全に
「一致」してるのだ。

318 :アポロン:05/02/11 12:12:34
>>312
「欲望」というのは押さえつけられれば押さえつけられるほど「巨大に
燃えあがる」性質のものだ。
これは「食欲」を考えればわかるだろう。
「空腹」になればなるほど「食欲」は増大するはずだ。
そしてその「欲望」が「猛烈」に人間をピストン運動させる。


319 :アポロン:05/02/11 12:23:02
「給料が手取り6万円」の「貧困貧乏階級」においては「過去の高度成長」
とまったく同じ「方程式」が完全に成立する。
そうした「貧乏人」にとって「スキヤキ」は「夢」だ。
「給料手取り6万円」だったら「スキヤキ」は「猛烈な夢」になる。
また「冷蔵庫、テレビ、クーラー」だって「3種の神器」のはずだ。
「軽自動車でもいいからマイカーが欲しい、そして家族でハイキングに行きたい」
でも「猛烈な夢」になる。
「ウサギ小屋」でも「猛烈な夢の憧れのマイホーム」になる。
「過去の高度成長」の「図式、方程式」が完全に成立するのであり、完全に成立する
のだから「高度成長」は確実だ。



320 :アポロン:05/02/11 12:37:16
話は実に「単純」で「簡単」なのである。
ようするに「中流以下の貧乏貧困階級」には「スキヤキ」や「新幹線、高速道路」
といった「彼等にとっては切実な夢」を打ち出せばいい。
「貧乏人」は「ウンコにたかるハエ」のごとく、それらの「欲望、夢」が大好きだ。
「貧乏人」は「喉から手が出るほど」に「スキヤキ」を求める。
つまり「馬鹿売れ確実」である。
また「中流以上の裕福層」に対しては「エコロジー」「ベルサイユ宮殿」「ハーバード大学」
「月面旅行」「お釈迦サマの悟り」といった「より高度な豊かさ」を提案したらいい。
「カロリー空腹の問題」をクリアした彼等はこうした「高次元な豊かさ」に餓えている。
つまり「貧乏」には「チキンラーメン」を売り、「金持ち」には「松坂牛高級ヒレステーキ」を
売れということだ。


321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 12:40:05
>>319
アポロソ、君の欲求は昼間から2chに入り浸ることなのかね?
説得力がありゃしない。

君の豪遊体験やら貧困体験の吐露のほうが皆喜ぶぞ。
人々の感情を動かすには君の言う負の感情を煽るのが
一番だ。

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 12:43:32
この10年、ひたすら二極化が進んだが、
もしかしたらこれはいったん中流化へ回帰するのかも。
日本人の国民性に合わないし、欧米は欧米、日本は日本、という考えも出始めている。
選挙区も小選挙区からまた中選挙区制に戻ろうとしている。
そしたら一番割を食うのは中途半端に「実力主義社会」に適応しようとする俺みたいな奴なのかも。

323 :アポロン:05/02/11 12:57:54
>>322
その「考察」はするどい。
経済雑誌「プレジデント」なんかでも一時期はあれだけ「ベンチャー起業」や
「実力主義」を賛美し、「これからはそれしか生き残れない」とか言っていた
のだが、最近は手のひらを返して「やっぱり人間は学歴だ」とキャンペーンを
行い、「トヨタ等の一流企業」を賛美してる。
ようするに「揺り戻し、反動現象」が起きてるのだ。


324 :アポロン:05/02/11 13:01:40
よく「現代のマーケットは複雑で予測不可能だ」とか言われるが、「複雑」
でも何でもない。
ただ「二極化」してるというだけだ。
ようするに「徒歩」と「セルシオ」の社会だと考えたら解りやすい。
あるいは「格安ディスカウントスーパー」と「高級デパート」だ。
実に「単純な世界」でしかない。
これを「1億総中流時代」の「価値判断」で理解しようとするから難しいのだ。


325 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/11 13:02:16
この板をみる限り、阿保論のいう「負の感情」は、自分のなり上がりよりは
特定郵便局の局長の地位をひきづり降ろす方に向いてそうだといえるけどな〜w

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 13:07:32
「新中流階級」の出現か。

327 :アポロン:05/02/11 13:08:17
「実力主義、能力主義」というのは「黒人スラム街」の「価値観」である。
家が貧乏で「中卒」で「黒人」だから、「実力」で何とかするしかないのだ。
ようするに「それしか」無いから、「それ」をやたら叫ぶ。
実際やたら「実力」とか叫ぶ人間は、「家柄、学歴、経歴、信用、顔スタイル、人間性」
などにおいては「ボロボロ」の人間が多い。
ようするに「貧乏」なのである。
もう「それ」しか無い人間なのだ。
こうした「黒人スラム」の価値観は「貧乏貧困階級」に「支持」されても、「中流以上
の人間」や「官庁、一流企業」では支持されない。
考えたら「当たり前」の話だろう。
ようするに「クルマ」で言えば「軽自動車」のように極めて「ターゲット」が
限定された価値観なのである。

328 :一流企業内定者 ◆7.i9rvTn8A :05/02/11 13:08:28
>ようするに「徒歩」と「セルシオ」の社会だと考えたら解りやすい。
例えが悪い。
「ビッツ」と「セルシオ」。

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 13:13:28
コルトとディアマンテじゃないか。

330 :アポロン:05/02/11 13:14:55
>>326
よく「中流層が大幅に減った」とか言われるが、もともと「中流」でも何でも
無い人間を「中流」に含めていた過去の統計がおかしいだけである。
例えば「公共事業で潤ってるドカチン」などは仮に「月収100万円」でも
「公共工事」が完了すれば、「月収ゼロのホームレス」なのだから、これを
「中流」だと言ったら話がおかしいだろ?
もう「味噌もクソ」も「中流」として計算していた過去の統計学を「キチン」
とまともに「細かく計算」したら、実は「中流」は少なかったといううだけの話だ。


331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 13:22:59
でも森内閣で相続税を30%も減税したときから
富裕層が増えだしたのは間違いないだろう。

332 :アポロン:05/02/11 13:27:24
「貧乏な人間はお釈迦サマと同じく完全に欲望、我欲、執着は一切無い!
性欲も食欲も生存欲も何も無い、だから永遠に経済成長は起きない」
こうした「理屈」は明らかにおかしいのである。
いくらでも「論破」可能である。
どうして「お釈迦サマ」をただの一度も拝んだことが無く、「仏教の修行等」
をしてる訳でも無い「一般大衆」が「欲望」が「消滅」するのか?
彼等が「欲望の塊」であることは「勃起したペニス」で「証明」できる。
「ペニスが勃起」してても「何の欲望も無い、性欲などひとかけらも無い」
と言えるのかね?


333 :一流企業内定者 ◆7.i9rvTn8A :05/02/11 13:29:02
今までは、中流層がカローラに乗っていたが、中流層が消滅し
ビッツにシフトしてきた。

334 :アポロン:05/02/11 13:30:55
>>331
「富裕層」が増えたら悪いという法律でもあるのか?
社会の全員が「極貧」の生活をしなければ悪いという法律でもあるのか?
膨大なマーケットや雇用がそこに生まれるのだよ。
「貧乏人」もその「おこぼれ」に預かれる話だ。
「平等の原則に反してる」とか言う人間もいるが、それでは「北朝鮮と同じ価値観」
な訳で「北朝鮮」に行けという話だろう。

335 :アポロン:05/02/11 13:36:40
90年代には「江戸時代の上杉良山という大名」が「賛美」されたことがあった。
なんでも「リストラの元祖」で「極めて質素な生活」をした「大名」だったらしい。
だがよく考えて欲しい。
仮に「上杉良山」が「質素な食生活」をしていたとしても、その「質素な生活」とやら
に使われた「豆腐、味噌、コメ」は「最高級品」なのである。
「京都の会席料理」みたいなもので、「見た目」は「質素」でも「高級食材使い捲り」!
もちろん「食器」も「最高級」。
「大名」は「武士」だから「刀」も「最高級」である。
だいたい「お城」に住んで「質素な生活」など有り得ないだろう。
「お城」に住んでるのだから。

336 :アポロン:05/02/11 13:41:34
「江戸時代」においても何度も「リストラ計画」は行われた。
有名な「天保の改革」や「享保の改革」なんかみんなそうだ。
しかし「お城に住んでる大名」が「質素倹約」などできるはずも無く、
「下々の貧乏人」に「質素倹約」が押しつけられ「餓死者が続出」した。
これは「現代」でも同じで、「聖域無きリストラ」とか言っても「官民」
ともに「聖域」まみれで、「下々の貧乏人」に「質素倹約」が押しつけられて
いるだけなのである。

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 13:42:49
>334
俺の頭の中にあるのは北朝鮮ではなく、北欧型だ。
スウェーデンの労働者の平均年収は200万円。
これはずいぶん安いなと思うが、もちろんこれでうまくやっている。
さらに公的部門の労働者は63%。2本の2倍。
こんな非効率な国はないと思うが、もちろん破綻などしていない。
カギはスウェーデンが通貨切り下げに成功したこと、
軍備は完璧だが戦争はしなかったことだ。
スウェーデンが戦争をしなかった180年間に日本は
4回も大戦争をやってしまった。しかも今はアアメリカに吸い取られ。
これではいくら大成長しても豊かになれるものではない。

338 :337:05/02/11 13:44:06
失礼。公的部門の労働者数は32%だ。63%公的部門に掛かる費用。

339 :アポロン:05/02/11 13:51:26
>>337
「北欧」は1年の半分以上が「冬」である。
つまり「長すぎる冬」によって強制的に「質素倹約」が発生する国なのだ。
とにかく1年のほとんどが「クソ寒い国」では「サウナで温まりたい」が
人々の最大唯一の「欲望」になる。
実際「サウナ発祥の地」だろ?
こうした「過酷な自然環境」が「大前提」の国を「気候風土」がまったく
違う日本に当てはめる訳にはいかないだろう。

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 13:57:37
どうもアポロンの論理には「始めに二極化ありき」が見え隠れするな。
もっとも俺も「はじめに北欧型ありき」だから人のことはいえんが・

341 :アポロン:05/02/11 14:02:23
>>337
かって日本は「バリバリの共産主義国家」であった「ソ連」「中国」に
隣接していた。
しかしそれにも関らず「共産主義革命」が起きなかった。
それはなぜかを考えるべきである。
日本人は「島国根性」で「周囲の人間より、たった5万円給料が高ければ」
それで「ハッピー幸せ」という「国民性」だからである。
これでは「共産主義革命」など起きない。
この「超セコイ民族性」のお陰で日本人はよく「働き」、よく「消費」するのだ。
そして「高度成長」である。


342 :アポロン:05/02/11 14:07:48
>>340
実際「二極化」してるのに「いいや二極化はまったく起きてません、日本人の
収入や資産はみんな完全に平等です」とか言ったら、俺はただの「嘘吐き、ペテン師」
だろよ。
しかしそれが「日本人の特性」とも言える「猛烈な僻み妬み、ジェラシー、欲望」を喚起し、
高度成長が起きるというのが俺の考察だ。

343 :一流企業内定者 ◆7.i9rvTn8A :05/02/11 14:09:13
>俺はただの「嘘吐き、ペテン師」だろよ。
いや、お前はただのア(ry


344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 14:10:03
↑うれしいような、悲しいような、複雑でつね

345 :アポロン:05/02/11 14:10:52
「もう右肩上がりの時代は終わった!人生はお金や出世じゃない」とか「口先三寸」
で言っても内心、腹の底では「畜生!お金や出世が欲しいよ」と「喉から手が出るほど」
燃え盛っているのが日本人というものだ。
だったら「高度成長」は必ず起きるよ。
「猛烈な欲望、やる気、モチベーション」があるのだから。

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 14:11:23
二極分化を是とする発言が増えたのは嘆かわしいね
ところでその方法はもう機能しないと思われ
こうも無気力が蔓延してるんじゃ
格差のエネルギーを経済の回転につなげることは無理で
古ゴムのようにブチブチ切れまくるだけと思惟

347 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/11 14:14:51
>>340
阿保論に「論理」なんてものがあるのかと(驚愕


ところで、確かに二極化それ自体は必ずしも問題とはいえず、富裕層の
消費性向が低いという事態とあいまって問題となってくるのだな〜。
従って、富裕層の消費性向を高めることができれば、二極化それ自体を
非難する必要はないな〜。

端的には「消費」とカウントできるものを課税対象から外せばよいのだな〜。
資産価値が残存するものは減価償却処理するとかしてな〜。

348 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/11 14:21:35
さっきのをさらに端的にいうと、フローの二極化はかまわんが、ストックの
二極化はまずいと言い換えてもよいな〜。

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 14:22:41
>>347
累進課税のスレで俺もそういうの書いたことがあって。
結局、問題はそこかと思われる。

案外、分配をいじらず、金融緩和だけでもって解決できる問題なのかもしれない。

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 14:25:02
>348
相続税が減税になるとストックは二極化する?

351 :アポロン:05/02/11 14:25:50
考えてみろよ。
「上流階級」の「文化」である「紳士道」や「わびさびの心」が「低学歴ドキュソ貧乏」
にある訳が無いだろう。
「低学歴ドキュソ貧乏」は「オギャ―」と生まれてから今まで一度もそうした「文化」に
触れたことがないのだ。
「給料手取り6万円」の「低学歴ドキュソ貧乏」がどうして「貴族文化」を理解できると
言うのか?
ましてや「お釈迦サマのような宗教的価値観」が「学校でシンナーばかり吸ってた低学歴ドキュソ貧乏」
にあるはずがない。
死んでも存在しない。
それは「猿の世界に数学が存在しない」のと同じだ。
「低学歴ドキュソ貧乏」はその「貧乏な生い立ち」から、「お釈迦サマの教え」などまったく
「理解」できないのだ。
「理解」できる「脳みそ」が存在しない。
そしたら必ず「高度成長」は嫌でも起きる。
「選択肢」がそれしか無いのだから。


352 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/11 14:26:26
>>349
後半に関してはんなことなく(略

他人の意識を変えるぐらいむずかしいことはないのだな〜。

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 14:30:15
良山じゃなくて鷹山だろ。

354 :アポロン:05/02/11 14:42:29
>>346
その「無気力が蔓延している」には「根拠」が無い。
ただイメージだけの話だろう。
少なくとも私が見ている「若者、子供達」は元気一杯で夢に満ちている。
「客観的」に見ても「原宿」や「渋谷」などには「元気な顔付き」の
「若者」があふれているではないか。


355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 14:45:51
>>354
自発的失業者がこんなに多かったことは、かつて無いんじゃない?
NEET関連の報道は少々大袈裟すぎるきらいがあるが、かつて無気力・無関心・無責任と言われた世代より
さらにさめている節がある。

356 :アポロン:05/02/11 14:54:46
>>347
「富裕層」の消費嗜好は極めて高い。
バブル時代以上に「グルメ」で「高級マンション」「豪邸」「高級車」
などが飛ぶように売れている。
十分消費に貢献して、様々な雇用を生み出してるよ。
もちろん「税金」もたっぷり払ってる。

357 :アポロン:05/02/11 14:58:18
>>355
ではなぜ「浜崎あゆみのコンサート」や「サッカー会場」で「熱狂の渦」
があるのか?
そんなに無気力、無関心な人間ばかりなら有り得ない光景だよ。
また「携帯電話料金」が「クソ高い現実」をどう解釈するのか?
「無気力、無関心」な人間が「携帯」で友達、恋人と楽しくおしゃべり
しまくるのか?

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 15:00:07
アポロンが今何か儲かるモノを作っていいとしたら
何を作るんだ?それを形にできなければネット評論家でおわっちまう。

359 :アポロン:05/02/11 15:00:32
>>355
「朝日新聞」の「左翼記者」などは「かっては学生運動が盛んだったが、
最近の若者は全然学生運動をしない、無気力で冷めている」などと言うが、
そりゃちょっとおかしい価値観だろ?
「学生運動」をしなければ「無気力」だという「法律」でもあるのか?


360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 15:05:31
>>359
学生運動を誉めるわけじゃないが
親元で引篭もっているよりは、火炎瓶でも投げてるほうが
「野獣のような欲望」も「猛り立つ嫉妬心」も持ってるんじゃないの?

361 :アポロン:05/02/11 15:06:19
>>358
「二極化」で生まれた貧乏人が「欲しいモノ」はズバリ以下のものだ。
1、松下電気の明るい照明の下で家族みんなで食べるスキヤキやカレー
2、甘いお菓子
3、安くて丈夫で機能的な作業着や下着
4、安いラジオ、テレビ、洗濯機、冷蔵庫、扇風機、コタツ、自転車など
5、夢のあるラジオ、テレビの番組や映画、歌謡曲
「過去の高度成長時代」とまったく同じ「消費スタイル」がそこに生まれてる
訳で、これをやれば儲かる。

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 15:07:33
>>356
あと、消費嗜好じゃなくて、消費「性向」

可処分所得に対して、消費する割合の事を指している。
高級マンションや豪邸や高級車が飛ぶように売れてるかは知らないが
消費金額の多寡ではなく、その割合が問題なんだ。

363 :アポロン:05/02/11 15:08:44
>>360
その「野獣のような欲望」が「猛烈な消費」「携帯電話」「キャラクターグッズ」
「恋愛セックス」「商売」に向かってるとしても、それは「無気力」とは違うだろ?
ただ「方向性」が変わったというだけだ。


364 :アポロン:05/02/11 15:13:12
>>362
湯水のように税金を払い、湯水のように事業、リゾート、株などに投資し、湯水のように
贅沢をしてるんだから、資本主義に物凄く貢献してるだろう。
金持ちが「松坂牛ステーキ」を食べることで、多くの人に「高収入」が与えられてる「現実」
を見て欲しい。
これほど資本主義に貢献してる人間はいない。
歩く「蒸気機関」である。

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 15:13:28
無気力・無関心・非暴力・不服従

新しい革命の形態


366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 15:15:57
>365
なんか刺激的。ついでに「無関与」ってのもどうか。
一切経済活動にタッチしない。実質的脱税者。

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 15:17:11
>>361
貧乏人でも手に入れているレベルだな

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 15:18:20
>>361
これは違うんでないかい?これなら貧乏人でも実現可能でしょ。
消費性向の変化よりライフスタイル性向の変化が大きい。
収入低くていいから趣味のような仕事をして生活したい、という方向へ。
教育費負担を減らせば結構なんとかなったりするし、皆その方向へ行きた
がってるのが少子化を加速させている。


369 :アポロン:05/02/11 15:20:17
「でもひとつの高層ビルが建つことでより過酷な搾取が行われる訳でしょ」
こうした意見もある。
だったら「ニューヨーク」「東京」「上海」などの人間はほとんどが餓死
してるはずだろう。
「電気ガス水道」もまったく無いはずだ。
「より過酷な搾取」があるならね。
こうした「意見」は「大量生産システム」を無視してるのだ。
「大量生産システム」は「購買層」を限りなく「拡大」することで、「より過酷な搾取」
などしなくても「大富豪」を生み出すシステムなのだ。


370 :アポロン:05/02/11 15:29:00
>>368
収入が低い人間がどうして趣味のような仕事で生活できるのだ?
貧乏人が貴族や大富豪のようなライフスタイルができる訳がないだろう。
「サウジアラビアの王様のような暮らしをしてる貧乏人」なんてのは「矛盾」
してるだろうよ。
また「物欲を限りなく煽るコマーシャル文化」の中にどっぷり浸かってる「貧乏人」
が「古代インディアン」「スリランカ」「ブータン」「チベット」のような「信仰生活」
もできるはずがないだろう。
「身も心も貧しい人間」に「選択肢」など無いのだ。
「産業機械ピストンとして資本主義に貢献せよ!」
これが彼等の「脳みそ」に存在する唯一の「命令」である。


371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 15:35:21
>>368
>消費性向の変化よりライフスタイル性向の変化が大きい。
>収入低くていいから趣味のような仕事をして生活したい、という方向へ。

それだ。それはかなりしっくりくる。
趣味のような生活。それを実現するためのツールが求められているのかも。


372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 15:39:57
>>370
極端だなぁ。オレが言ってんのは例えば独立・起業なんてこと。
実際オレがそうだが、サラリーマン時代は飲み代に月10万円
は使ってた。そのくせ家に帰ればワンルームだ。
今思うとなぜこんな使い方してたのか不思議だが、消費欲が無理
やり刺激されてたんだろうな。心の隙間を埋めてたのかもしらん。
こういう生活を止めると、単純計算で年収が120万減っても何
でもないということさ。会社に対するストレス削除代を考えれば
更に100万円減ってもいいくらいだ。

373 :アポロン:05/02/11 15:40:02
>>371
「ベンチャー起業」「ネットデイトレーディング」「パチンコプロ」「マルチ商法」
「オレオレ詐欺」がそのための「ツール」だろうが、「成功確率」は極めて低い。
「マルチ商法」の成功率は1%以下だ。
すなわち「産業機械、蒸気機関ピストン」として「稼動」するしか「選択肢」は無いのだ。
そして大勢の人間が「ピストン運動」したら「高度成長」は起きる。
結果として社会全体、地球全体が豊かになる。


374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 15:40:36

趣味のような生活を提供するサービスがあるとして、その付加価値は
「収入が低い人間がどうして趣味のような仕事で生活できるのだ? 」(2005.アポロン)
のような概念を覆して実現させてしまうことだ。


375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 15:41:09
貧乏人は家族をもち最低限の衣食住を保つのが目標だ。
現状では家族をもつことは不可能。そこで擬似家族ロボットが売れるようになる。

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 15:42:07
373を見ても分かるとおり、旧人類の発想というのはこの程度のものだ。
これをブレイクスルーすれば十分チャンスはある。

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 15:44:32
>>371
と、思う。よって、アポロンの言うような消費性向ではなく、
新しいライフスタイル消費層をターゲットとするような商品
が増えていくとよいなぁと。

378 :アポロン:05/02/11 15:45:29
>>372
あたかも「大型プレス機」で押しつぶすように「消費を無理やり強制」する
のが「資本主義」なのだから、嫌でも「高度成長」が起きるだろ?
それから「起業」だが、一時期は「マスコミの過剰宣伝」のお陰で「脱サラ
してラーメン屋」が流行ったが、「マスコミの過剰宣伝」が「消滅」したら、
客がガラガラで「店も消滅」が現実だ。
「マスコミの過剰宣伝」があった時はあれだけ「行列」があったのにな。
つまり多くの人間には「蒸気機関ピストン」として「高度成長」に貢献する
以外の「選択肢」は無い。

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 15:49:39
373なんかの例は所詮、金だけのための労働。
見出すのは確かに難しいが、労働に趣味にのめり込むような
楽しさがあり、且つ経営できるようになればよいと多くの人
が考えている。このムーブメントの中に実は新時代の市場があり、
補完関係が徐々に整っていくと思われ・・・期待・・・

380 :アポロン:05/02/11 15:50:05
>>377
「マルチ商法」や「フランチャイズ商法」がまさにそうだろう。
「貧乏なみなさん朗報ですよ!当社に加盟したら、働かなくても趣味で
遊んで生活できますよ」というのが「売り文句」だ。
しかしあくまで「売り文句」。

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 15:53:24
趣味のような労働は、今はないが、
趣味が収益をもたらして、それが生活を脅かすようなストレスを生じさせなければ
それが趣味のような生活だ。これは379のいうとおり新しい市場性がある。

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 15:55:10
>>380
379で既に答えたが、まぁオレの希望的観測かもしらん。
だが、人の考え方は確かにライフスタイル重視に傾いている。
それを悪徳商法出して否定しても始まらんぞい。

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 15:55:38
>368
金銭報酬は少なくて良いが、かわりに満足報酬をくれ、というのが
ポイントだな

384 :アポロン:05/02/11 15:59:35
1、人間には限りない欲望がある
2、それをマスコミ等でさらに扇動し、増大爆発させる
3、目の前にその欲望の対象である消費、投資、事業を山のように並べる
4、人々は欲望をむき出して、欲望のままにしゃぶり付く
5、結果として高度成長
実に単純な話なのである。


385 :アポロン:05/02/11 16:01:48
>>382
その「趣味中心の生活」とやらの大半はその実現に「多額のマネー」
が必要な話だろ?
そしたら人々がそれを実現するには「蒸気機関ピストン」となって
資本主義に貢献するしかないだろ?
そこで「高度成長」が起きる。

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 16:02:28
>382
いや、そういう人は少しくらいいた方がいい。
そういう人の生産性で趣味のような労働が成り立つ側面もあるし、
コンセプトの先鋭性が際だつ。

387 :アポロン:05/02/11 16:07:02
>>382
「趣味中心のライフスタイル」など新しくも何ともないよ。
「過去の高度成長」でも「貧乏庶民」は「常夏のハワイで趣味のゴルフを
して楽しく暮らしたい」という「欲望」に燃えて「猛烈社員」として
「ピストン稼動」したのだ。
それはモロに「高度成長」の論理だ。

388 :アポロン:05/02/11 16:11:12
最近は「イケ面ブーム」だろ?
そしたら世の「ブ男」はどう考えるか?
「俺もイケ面みたいにモテモテになりたいよ!お金稼いで高須クリニックで
整形してイケ面になるか、ギャルに100万円配ってモテモテになりたい」
と考えるのだ。
これでまた「高度成長」である。


389 :アポロン:05/02/11 16:20:08
「失われた10年」90年代の価値観は「ソ連型社会主義」と同じく
「構造的に無理」があるのだ。
「限りなく股間をパンパンに勃起」させてる「大衆」に「勃起をリストラ
しないさい!コメ百表の精神だ」とか命令するのだから。
「勃起をリストラしろ」とか言われても「大衆の股間」は「カチカチ、ビュンビュン
に本能のままに勃起」するのである。
ほとんど「種馬状態」。
「右肩上がりの時代は終わった」とか言われても、「股間が毎朝右肩上がり」なのだから
どうしょうもないだろう。


390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 16:22:17
アポロンって何者なの? 「フリーライター」とか何か?


391 :アポロン:05/02/11 16:23:08
みんなそうは思わないか?
「最近の若者達は何も欲しいものが無く、無気力だ」とか「口先三寸」で
言っても「実際の股間そのもの」が「勃起でビンビン」では「欲しいものが
一目瞭然」だろよ。
「何も欲しいものが無い」のに「股間が勃起ビンビン」なのかと言いたい。


392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 16:25:41
勃起でビンビンと物欲はどう関係するんだ?


393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 16:26:20
>390
なんだろうね。昼間っから入り浸っているけど。嫌いじゃないけどね。

394 :一流企業内定者 ◆7.i9rvTn8A :05/02/11 16:26:27
日本男児の勃起力は落ちてきていますが何か?

395 :アポロン:05/02/11 16:27:25
「失楽園」という「不倫ドラマ」がブームになったことがあるが、「中高年」
も「猛烈に勃起ビンビン」ということだろう。
もう「勃起」してしょうがないのだろう。
全身の血液がバイアグラなのだ。
同じことばかり書いてるが、これで「高度成長」が起きなければ嘘だよ。


396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 16:33:28
わかった!ファイザー製薬の株を買えと言うことか!

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 16:36:30
>アポロン
でも実際ここ数年、GDPは横ばい状態ですよ。
高度成長というからには、年平均10%以上の成長が見込まれるはずだが、
国民が「勃起でビンビン」なのだから理論的には、「高度成長」が起こるはずなのに、実際は「起きていない」
この矛盾をどう説明する。


398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 16:37:36
何か高度成長を阻害している要因があるはずだ。
それは何だと思う?>アポロン


399 :アポロン:05/02/11 16:39:52
>>392
「勃起ビンビン」からは様々な「物欲」が生まれるだろう。
まず「勃起した一物に埋める真珠」である。
さらに「強烈カットの凄まじい股間強調ブリーフ」。
「ピストン運動」を強力に促進するための「トレーニングマシン」や
「プロティンドリンク」などだ。
「ラブホテル」にもなる「大型車」も売れる!
「ラブホテル」も繁盛しまくり!
もちろん「コンドーム」も「水道水」のように消費される。
凄まじい「経済波及効果」を「勃起」は創生する。

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 16:43:56
>>395
だから、別に消費を否定してるんじゃなくて、
ライフスタイル性向の変化に根ざした消費性向の変化を言ってんの。
それと趣味中心の生活じゃなくて、極端な話、陶芸やって売って生活
するようこと。揚げ足とらんでくれよ。話しが通じないだろう。
生活重視=消費しないとか言ってるんじゃない。



401 :アポロン:05/02/11 16:47:24
>>397
それは「コメ百表の精神」とか訳の解らないことを言うからだ。
そんなことを言ってたら「勃起エネルギー」も減退する。


402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 16:47:48
例えば陶芸やるにせよ、好きで、しかも人生と生活をかけて
趣味をやるわけだから当然「魂」が入るわな。そこに新しい
付加価値が創造される「可能性」があるわけだ。
これってむしろ会社組織でやるより、より効率的なことかも
しれないのだよ。
※「可能性」なんでいつもの揚げ足取りはやめてくれな。

403 :一流企業内定者 ◆7.i9rvTn8A :05/02/11 16:49:59
ちょっとずれるが・・

これだけエロ本やらエロビデが出回っている時代に、勃起ビンビンなんてなるわけない。
ネット時代ならなお更だ。
昔の男は、例えば美容室や電車で女性に触れただけで射精してしまうなんてこともあったらしいが、
それはひとえに情報が乏しく、想像に頼っていた時代だったからに他ならない。

404 :アポロン:05/02/11 16:50:45
>>400
そういう「微細かつ幽玄なる芸術の世界をこの世に作品として表現する」
なんてのは一部の人間の話であって、「六畳一間」で「毎朝勃起ビンビン」
になってる「大衆」には縁の無い世界ではないか?
「下半身が縄文人」という「現実」を見るべきだ。

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 16:51:42
そうだ。勃起びんびんになる前に
小出しにネットで射精だ。

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 16:53:28
そうだねえ。
最近のグラビアは安っぽい味がするよなあ。

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 16:54:34
果たして勃起エネルギーが勤労意欲に直結するだろうか。

アポロンの理論では「引きこもり」は存在しないことになりそうだが、現実には、30件に一件の家庭で、家族に引きこもりを抱えるらしい
何故なら、勃起ビンビンなら、引きこもってないで、欲望に突き動かされ、ゾンビのごとく高度成長に貢献するはず。
しかし、欲望を絶って、引きこもりする人間が少なからず居るわけだろう?
これはどう説明するの?




408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 16:55:55
>>404
あのだから、陶芸はたとえ話だよ!
しかもオレがいうような世界ってのは、企業社会で勝ち組・勝ち組予備軍
と言われてる連中のほうが向かいやすい傾向にある希ガス。
※またマルチとか引き合いに出すのはやめてね。

409 :アポロン:05/02/11 16:57:01
>>400
むしろ「ポルノ」で「性欲が増大」されてる現代だからこそ、デパートで
「女性のマネキン」を見ただけで「勃起射精」という事態が起きるのではないか?
実際「ストーカー犯罪」は増大しているではないか。
この「ストーカー犯罪」の「内容」を聞いたら笑うぞ。
いきなり「職場」で「全裸」になって「勃起射精」しながら、「僕の妻になってくれ」
とかビル中を追いかけまわすとかそんなものだよ。
「北京原人」そのものではないか。

410 :アポロン:05/02/11 17:01:52
>>407
「福祉を受けてる障害者の人」「シャブ中毒」「パチンコプロ」まで含めて
「引きこもり」とか言うのはおかしいだろ?
実態調査を何もせずに「障害者」を「不景気でこうなった」とか言ったら、
そりゃいかんはずだよ。
原因が全然違う。

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 17:03:02
いや、おれはアナルにバイブで射精だ。
そこにはピストンはもはや存在しない!
時代は変わりつつある!

412 :アポロン:05/02/11 17:06:01
>>407
マスコミは「視聴率」を稼ぐために「センセーショナルな表現」をする。
例えば昔の「落ちこぼれ問題」でも「重度知能障害の子供」などを映して
「受験地獄がこんな子を生み出した」とか放映してたのだ。
そりゃ原因が全然違うのだ。

413 :アポロン:05/02/11 17:07:45
>>411
その場合は「バイブ」が売れるだろう。
「電球」のごとく「バイブ」が売れるのだ。
これも「一種の生活家電」である。



414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 17:09:09
アポロンの行け行けドンドンなところは決して嫌いじゃないんだがなぁ。

現状分析や、見通しに大きな難ありだな。

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 17:10:18
>>414

釣りなのかマジなのか、オレには分かりません・・・

416 :一流企業内定者 ◆7.i9rvTn8A :05/02/11 17:14:35
何年にもわたる壮絶な釣りなんだよ。
数年後のある日突然、釣り宣言を出すw

417 :アポロン:05/02/11 17:14:57
「ニート問題」は「厚生労働省」の「利権」なのである。
「ニート問題」が盛んになれば、「ニート保養施設」なんていうのを建てれるだろ?
「社会保険庁」が「失業者の自殺を防止する」という名目で建設した「一流ホテル」
のような「保養施設」を考えて欲しい。
「ゼネコン建設業界」にしても「ニート」でも何でもいいから、理由を付けて「巨大建築」
をしないといけない理由があるのだ。
「ポスト高速道路建設」という明確な目的があるのだ。
そこで「官民一体」となって「ニート問題」を取り上げる。




418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 17:16:34
勃起エネルギーがあっても職が無ければ、引きこもるorホームレスしかないのでは?
イケイケドンドンの高度成長を実現するためにも、政府に需要拡大政策を取らせ、国民経済引っ張ってもらう必要があるんでは?

419 :アポロン:05/02/11 17:18:38
「ニート問題」が国会でも盛んに取り上げられ、「ニートを救え」なんて世論
になって「日本列島ニート改造計画」なんてのが打ち出されたら、それこそ「大特需」
がそこに発生するよ。
過去の「道路公団」がそうであったように「弱者」は「巨大利権」を生み出せる、「金の卵」
なのである。

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 17:21:07
アポロンって50代リス虎組だろ?
再就職支援も期限切れたか?

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 17:21:17
なるほどな。
国の経済発展のためではなく今の公共事業は利権のために成されているのか。。
知らなかった・・


422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 17:22:15
ニートをかばうわけじゃないが、これって「社会で何が必要か分からない」
というのが根じゃないかと思う。動物社会で種が増えすぎると自滅作用
が働くような。
先に欲望ありきで考えるのはちょっと違うと思うぞ。

423 :アポロン:05/02/11 17:22:21
>>418
完全に大丈夫だ。
今後は「高齢化社会」なので「厚生労働省」は嫌でもボンボン「福祉施設」を
日本中に建設することになる。
いわゆr「厚生利権」である。
さらに「アメリカ軍にドンドン協力します」という方針なので、これまたミサイル、
基地、空母などをバンバン作るだろう。
これらはすべて「高速道路」をバンバン作るのと同じ「雇用創出」である。


424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 17:24:30
>>423
と、いうことは、その福祉施設では、ニートは収容されながら
老人の面倒も見るという夢のようなシナリオが!?

425 :アポロン:05/02/11 17:27:54
>>422
「限りなく股間を勃起充血、膨張」させてる若者を指して「生きる力が足りない」
とか「社会で何をしていいか解らないのではないか?」と考察するのはおかしくないか?
彼等は「生殖本能」に燃え立っているからだ。
やるべきことも、やりたいことも彼等は決定している。
それは「男優のごとき勃起」で明らかだろう。


426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 17:29:10
アポロンさんは結局、景気を良くするには景気を良くすればいいのだと
何千字にもわたってアジってるだけ。

こんな非生産的なコテハン見たことねぇ。

427 :アポロン:05/02/11 17:31:05
>>424
それはいいアイディアだろうな。
「ニート」を「特殊法人」で雇って「障害者やボケ老人」の面倒を見させたり、
農業酪農林業をやらせるのだ。


428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 17:32:51
アポロンの理論では不景気などありえないはずなのだが、現実に不景気じゃないか。
この不況は「気のせい」だとでも言うのだろうか


429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 17:35:22
>>427
雇うんじゃなくて、低額で収容するんだよ。するとニートは何だかんだ
と言いながら、一緒に暮らしてる老人の面倒・話し相手になっていく。
老人はニートにこんなことじゃダメだよと諭し、ニートは徐々に社会性
に目覚めていく。
なんてな藁

430 :アポロン:05/02/11 17:36:38
>>428
だが現実に全国的に「景気回復」が進んでるじゃないか。
「もう右肩上がりの時代は完全に終わり、日本経済は2003年に完全崩壊する」
とか言われたが、そりゃ何かの「気のせい」だったということだろ?
実際2005年になっても完全崩壊してないし、景気回復してるんだから。


431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 17:37:43
この程度の改善傾向なら「失われた10年」の間に何度もあったと思うが。

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 17:40:25
景気の気は、まさに人の「気」、気分の「気」、という感じがする。

景気が悪いのは、皆さんの気分が悪いから。

恐慌が起こるのは、皆さん、まさに何かを恐れているから。

ということで、何が起ころうとも、楽観論を持ち続けて、
日本は大丈夫だ、と言い続けることが、なによりもの景気対策、ということか。

現実を直視せずに、現実の酷さに目をつぶり、耳をふさぎ、口を閉じて
楽観論だけでやっていけば、景気回復間違いない、と言いたいのだろう。





433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 17:58:06
好景気と言うからには、国民経済年間成長率7〜10%増の「高度成長」に限るだろう。
現在の日本は成長率1%未満の「超低度成長」じゃん。
これでは、好景気の実感はとても得られない。


434 :アポロン:05/02/11 18:08:23
>>432
「過酷な現実」に直面するほど「欲望は巨大化」する。
それは「精液」がたまると「勃起」がより強力になるのと同じだ。
貯まれば貯まるほど「ビンビンに勃起」する。
「性欲、食欲、闘争本能、生活向上欲求」などはまさに「過酷な現実」から生まれるのだ。
「打製石器」が「原始時代」の「過酷な環境」から生まれたようにだ。


435 :アポロン:05/02/11 18:11:04
>>433
だが「景気回復」は庶民の実感が無かったとしても、信用できる数字で
証明できる事実だ。
さらに「二極化」などで「ビンビンに勃起」する「庶民の股間」。
これで「高度成長確実」である。


436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 18:19:32
同じ低成長期でも、二極化が今ほど酷くなかったときのほうが
よほど高いパフォーマンスを示してたよね。現実問題。

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 18:26:01
二極化が経済成長の原因であるという根拠を示そうよ。
むしろ、平等状態が、他者との差異化を強烈に欲求させ、高度成長の原因になるんじゃないか?
「先に平等化ありき」が正しいような気がするが


438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 18:27:00
いや、それもなんか違う気が駿河

439 :アポロン:05/02/11 18:27:19
>>436
だからまだ「二極化」に気付いてない会社や、「二極化に気付いてる」けど
「本格的二極化マーケティング」をしてない会社が多い訳よ。
「需要」だけがそのままゴロンと転がってる状態。
「お金」が転がってるのと同じだよ。

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 18:28:25
カラクリがある。
富裕層の経済活動は拡大しているが、低所得層の
それは微減だ。トータルでゼロ成長。

441 :アポロン:05/02/11 18:31:23
>>437
過去の20年に渡る高度成長や現在の中国インドなんかで行われてる高度成長
では「貧乏から這いあがって中流の豊かさが欲しい」という欲望が猛烈な動力源
になった。
「猛烈なエネルギー」を生み出すのは明らかに「貧乏から這いあがる」のほうだ。


442 :アポロン:05/02/11 18:33:44
>>440
「低所得層」が「欲しいもの」を目の前に「お求めやすい価格」でぶら下げれば
低所得層はむしゃぶり付く。
ブラックバスのように食い付く。
これは「過去の3種の神器」で明らかなことだ。
貧乏人ほど餓えている。

443 :アポロン:05/02/11 18:35:15
「サメ」を「ミミズ」で釣ろうとしてもそりゃ無理だ。
まず「サメ」を誘き寄せるには「大量の血液」が必要である。
そして「巨大な血のしたたる魚肉」が必要だ。
そしたらサメが釣れる。

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 18:38:47
高度成長自体が自己目的に成ってるな。


445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 18:39:37
>>442
その部分は、そう大きく間違えていない。

貧乏人の消費性向は限りなく1に近い。
市場にとって、かなり効率的な存在である。

446 :アポロン:05/02/11 18:41:59
>>445
「マクドナルドハンバーガー」を考えれば解るように、貧乏人というのは
数で勝負なのだ。
1人1人の購買力が低いことは問題ではない。
それをカバーするだけの数がある。
今日の「大量生産システム」はまさにこの「貧乏人」を相手に巨大化したのだから。


447 :アポロン:05/02/11 18:47:55
「金欲、性欲、物欲の塊」みたいな奴が「もう右肩上がりの時代、売れる
時代は終わった」とか言うのは実に「醜い」だろ?
「東大」に入れない奴が東大の文句を言うのと同じなんだから。
今も昔も毎年「受験シーズン」「就職シーズン」になると「学歴だけが人生じゃない」
とか言う奴はいるだろ?
なかには「俺は東大に合格したけど、東大だけが人生じゃないんで蹴ったよ」なんて
言ってる奴もいる。
「嘘こけよ」という世界だろ?
「失われた10年」の価値観とは「弱者の過剰なる自己正当化、自己賛美」にすぎない。
しかしいくら「自己賛美」しても「貧乏」は「貧乏」である。

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 18:49:48
貧乏人にも貴族文化を嗜好させるべき。
そのように学校で教育すべし。
貧乏人が貴族文化を嗜好するようになれば、風俗店はオペラハウスに変わり、商店街にはクラシック音楽が流れ
芸術が栄え、世界に誇る「文化大国日本」が誕生する。


449 :アポロン:05/02/11 18:53:24
「もう学歴とか過去の成功図式は古い!これからはラーメン屋だ!
ラーメン屋こそが正しい、新しい生き方だ」とか盛んにマスコミで
宣伝された時代もあったが、バタバタとラーメン屋は潰れてる。
潰れてない所もかっての「行列」はゼロである。
全然「新しい生き方でも正しい」訳でもない。
「インベーダーゲーム」や「ファミコン」の流行と同じだろう。
そればかりか「思いっきり過去の成功図式であるトヨタや新日鉄」
がぼろ儲けしてるのだ。


450 :アポロン:05/02/11 18:57:53
>>448
放っておいても「餓えてる貧乏人」はそれらに「むしゃぶり付く」のだ。
もう「豊かさの臭い」がするならなんでも食い付く。
「餓えている」からね。
だが貧乏人はガブッと食い付いても「理解できないもの」は「吐き出す」のだ。


451 :アポロン:05/02/11 19:03:33
これだけ「円高」でも日本の「輸出産業」はバンバン輸出して「貿易黒字」
を稼ぎ捲っているのだから日本の輸出産業は「蒸気機関」そのものだ。
「無敵の輸出産業」なのである。
「円安」になったらもっとぼろ儲け。
「内需」に関しても「二極化」が明らかとなり、市場の「二極化対応」は時間
の問題なので「爆発確実」!
これも「猛烈にスチームを吹き出す蒸気機関」になるよ。
「システム」が形成させるまでしばらく待てというだけの話だ。

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 19:05:00
>>448
同意。あと観光産業とかまだまだ改善できる分野もある。
単純なモノ消費の感覚でやるのは限界だと思う。
失敗してるラーメン屋は魂が入ってないのさ。
所詮好きじゃなかったというか。

453 :アポロン:05/02/11 19:10:07
「人間の欲望」
それはひとつの「生命」であり、「巨大なエネルギー」であり、「物質鉱物」
である。
「ペニスがパンパンに勃起」するのは「物理現象」だ。
「ふにゃふにゃの萎んだチンチン」を「鋼鉄の大砲」に「鍛造」する!
「蒸気機関」の「スチーム」そのものである。
それは強力に「ピストン」を物凄い馬力で動かす。
今日の「豊かさ」はこの「欲望の力」から生まれた。
それは「砂漠」を「ハリウッド」に変え、「焼け野原」を「摩天楼」にする。
「鉄鉱石」をクルマや飛行機に変える。
これら全ては「朝起ち」から生まれた。
まさに「ワットの力」であり「マッハの力」だ。



454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 19:13:21
あのなー。オレが言いたいのは価値を創造する労働ってのが
消費欲のモチベーションだけじゃ限界に来てるんじゃないかってこと。

455 :アポロン:05/02/11 19:21:25
>>454
もちろん人間には「猛烈な創造欲」がある訳でそれはまったく否定しない。
例えば「3歳の赤ちゃん」は「積み木」や「粘土」相手に凄まじい「創造欲求」
を炸裂させている。
「ピカソ」や「ベートーベン」なんかの人生もそうだ。
「原始人」の「土偶」や「縄文土器」にもそうした「創造欲」は見られる。
まさにそこには「燃えあがるダイナマイト人生」がある。
これも「高度成長」を促進する。


456 :アポロン:05/02/11 19:24:24
「芸術は爆発だ」という有名なセリフがある。
「経済もまた爆発だ」と私は言いたい。
それは芸術、ハングリー精神、性欲、闘魂、信仰、恐怖などあらゆる「欲望」の「爆発昇華」
であろう。
「経済は炸裂爆発する」!


457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 19:25:41
懸賞論文
優等1万円

「階層社会は高度経済成長の原動力足りえたか」


458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 19:27:23
即ち、労働力の更なる適正化。単にマネーのため、会社のため
だけではこれは達成できない。脱サラ目的だけでラーメン屋開
いても所詮は失敗するさ。
労働力の更なる適正化とは産業の高度化。これにはまだ10年
はかかるだろうし、前の5年間は今みたいな中途半端な調整
期間が続くだろな。

459 :アポロン:05/02/11 19:34:09
>>457
「階層社会」は社会全体に猛烈な「猪木ボンバイエ、猪木コール」を
巻き起こす。
「ファイッツ、ファイッ」という例のソングだ。
いわば「四角いジャングル、戦いのセントコロシアム」になるのだ。
これで「高度成長」が起きる。

460 :アポロン:05/02/11 19:39:46
「サッカー」も完全な「階級社会」だろう。
「ワールドカップ優勝」までには幾多の「トーナメント」を勝ちあがって
行かねばならないのだ。
凄まじいトーナメントの連続である。
そのト―ナメントは世界各地に跨る巨大ピラミッドである。
これに勝って勝って勝ちまくることで、「ワールドカップ」に「出撃」
できる「チケット」が手に入る。
しかしこれでますます「サッカー選手」や「観客」は「熱狂」する。


461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 19:39:48
だから、高度成長は始まっちゃいないよ。
あと5年したらその可能性が見えてくるかなぁ・・・程度でしょ。

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 19:40:09
社会主義革命が起こるのでは?


463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 19:45:11
アポロン :05/02/11 19:39:46
「サッカー」も完全な「階級社会」だろう。
「ワールドカップ優勝」までには幾多の「トーナメント」を勝ちあがって
行かねばならないのだ。
凄まじいトーナメントの連続である。
そのト―ナメントは世界各地に跨る巨大ピラミッドである。
これに勝って勝って勝ちまくることで、「ワールドカップ」に「出撃」
できる「チケット」が手に入る。
しかしこれでますます「サッカー選手」や「観客」は「熱狂」する。


↑こういう洗脳をとにかく、毎日毎日繰り返し繰り返し、脳内に刷り込んで初めて「高度成長」は達成されるのだと思う。
もちろん、フィクションなんだけど、朝立ちの力で摩天楼が建設されるなんて、在りえないんだけど。
そう思い込ませられるかどうかが、カギなんだろうな。


464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 20:04:39
努力しても報われない。

社会が硬直化して、既得権益勢力にガッチリ固められ、
一人の人間がどんなにがんばっても、何も変えることができない。

こうした閉塞感が、今、日本に現実に存在する。

それをよく知って、努力することを放棄した人たち;ニートが居る。


465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 20:06:34
「人間を動かすのは宗教心である」
結局「高度経済成長教」に人々が救済の幻想を感じられるかどうかなのだ。
で、実際に高度経済成長が達成されると、高度経済成長を達成したシステムが鉄の檻の如くそびえたち、人間は疎外される。



466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 21:43:47
1920〜30年代に共産主義とファシズムがはやったのは、自由主義がある程度達成され閉塞感が強まったからだという。
第一次世界大戦がはじまったとき、多くの人間が、新しい地平が開けたような開放感を感じたと言う。(ヒトラーもその一人)
現在必要なのはなんであろうか。
ニート革命か?
ヲタク文化か?
第三次世界大戦か?

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 22:01:09
>466
宗教改革。


468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 22:03:03
自分探し

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/11 22:07:38
地球外で住めるとこ探し

470 :アポロン:05/02/12 00:08:35
>>463
実際、過去の高度成長時代には「朝起ちは元気な証拠だ!飯もモリモリ食うのも
元気な証拠だ!元気があればドンドン日本は高度成長していくんだぞ!」みたいな
ことを「大真面目」に言う「上司」が会社にゴロゴロいただろ?
「そんなアホな」という発想だが、実際にそうした「アホな発想」で日本は「絶望的
貧困」から脱却して20年に渡る「高度成長」を行い、庶民の生活や文化技術も飛躍的に
向上した。
そうした「アホ上司」は「前時代の遺物」として「非難」されたが、彼等の「一言」で人々
の「やる気、夢」が大きく喚起され、実際に日本が先進国になったのだから、彼等は「ドラえもん」
のような存在だったと言えないだろうか?



471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 00:12:51
科学技術の普及した国では宗教はかつてほど流行らない。
高度成長なんて幻想もう誰も見ないです。

472 :アポロン:05/02/12 00:13:34
>>464
その「閉塞感」というのも「一種の宗教」なのではないか?
例えば「ノストラダムスの大予言」なんてのがそうだ。
「1999年に人類が滅亡する」とか言われ、それを信じてる人もいたが、
全然人類は滅亡してない。
はっきり言って何の「根拠」も無い「宗教」だったのだ。
その「予言」を信じて「練炭自殺」なんて人まで出てくると、はたしてその
「宗教」は人間を幸せにするものなのかという問いが出てくるのではないか?


473 :アポロン:05/02/12 00:16:54
>>466
例えばかって「鉄腕アトム」や「ウルトラマン」は子供達に「限りない夢」
を与えただろ?
ウルトラマンや鉄腕アトムは「高度成長」を「擬人化」したような存在
だからね。
そういう風な解りやすく、親しみやすくて「未来への夢」があるようなもの
が必要なのではないか?

474 :とーほくの資産家:05/02/12 00:23:46
日本を高度成長させたのは戦前世代の人でしたね。
プロジエクト・マークXにでて来る人は多くが70、80歳
であり、今の日本はこれら高齢者に作ってもらった繁栄を「バブル
と言うインチキ政策」に乗って無くしてしまったのです。
バブルの処理はいまだに暗礁に乗り上げている状態なのでシビレを
切らした外資が「手助け」している状態なのです。
今の日本人に日本を支えるのは100%無理なので、早くビンボー外人
を移民させて帰化させて1億6000万人になったら初めて「目が出る」
でしょう。
(何度も言うようですがアポロン氏への挑戦ではありません)

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 00:25:20
移民させて帰化させるなんて現実的じゃない。
紛争のタネになるのがオチ。

476 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/12 00:29:33
>>356
またシャアシャアと嘘を(呆

477 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/12 00:33:24
>>155
「時価以上の店賃」である点につきソースきぼんだな〜。

賃料さっぴいたら特定郵便局の局長の収入、たいしたことないと思っている
のでな〜。

478 :とーほくの資産家:05/02/12 00:40:26
戦国時代は「織田信長が黒人の家来を持つ」「武田信玄が中国人の家来を
持つ」「真田雪村が白人の家来を持つ(霧隠れ才蔵)」と言うように
日本は移民国家でした。
今でもとーほくの田舎には「青い目の老人」「赤毛の老人」が多いです。
今後はアメリカが「純粋白人国家」になるでしょうし、余った有色人は「戦争で
消去(イレーサー)するつもりでしょう。

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 00:45:11
>>478
ネタもそこまでいくと効果なし。(アポロン氏のほうが上手だね。)
勘助が中国人とか才蔵が白人とかって小説のトンデモやん。

それから赤毛はどうか知らんが、青い眼ってのは劣性遺伝子だから
ハーフでも滅多に生まれてこない。
・・・ってここはマジレスする所じゃなかったか。(藁

480 :とーほくの資産家:05/02/12 01:08:22
私の書き込みは今まで100%近い確立で当たっていますので
残念!
アポロン氏は若いエネルギーが溢れている様子なので、意地悪は
言わない事にしています。
小学生歴史新聞という児童向けの本にも前記の事実は載っています。
イラク戦争で死んでいる兵士の多くは「黒人、南米、中東」の兵士
です。みんな職が無くかつアメリカで市民権等の権利をエサに死んで
いるのです。
ライブドアにしろ楽天にしろ「外人の重役、役員」が少ないと思うので
今後は増やすべきです。
戦国武将でさえ1000年も前に「室町幕府(源氏)、北条執権時代(平家)
の失敗を教訓にして「お助け外国人」を使ったからこそ「世界最強の戦争」を
繰り広げられたのです。

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 01:21:40
>>470
昔、NHKで、電子立国、日本の自叙伝という番組やっていて、

その中で、「日本が戦争に負けたのは、アメリカの経済力に負けたからだ」
「アメリカ人の裕福な生活にあこがれた」
「アメリカに追いつき追い越せと必死に頑張った」なんてインタビューに
答えていた人が印象的だった。

> 実際、過去の高度成長時代には「朝起ちは元気な証拠だ!飯もモリモリ食うのも
> 元気な証拠だ!元気があればドンドン日本は高度成長していくんだぞ!」みたいな
> ことを「大真面目」に言う「上司」が会社にゴロゴロいただろ?

そんな「上司」のかけ声だけで、日本が高度成長したなんて笑止千万ですな。
戦争に負けた、貧しかった、悔しかった、そういう国民に共通した体験・背景が有ったからこそ
高度成長が成し遂げられたのだと思う。

今の日本には、そういうものが残念ながら無いです。





482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 01:27:35
>470
そういうアホ上司的楽観主義だけでは高度成長は不可能でした。
客観主観両面の条件が整って始めて高度成長は可能になるのです。
とはいえ日本滅亡論のような悲観主義に支配されていた俺にとってアポロンの議論は新鮮でした。
その辺は感謝したい。






483 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/12 02:07:21
>>482
よく書くが、みなを「車は3年で買い替えるの当たり前だよな」「去年の服は
着ないの当たり前だよな」「一家に一軒別荘、一家に一隻外帆ヨット当たり前
だよな」とかいう認識に一気にできれば高度経済成長は可能だな〜。かつての
高度成長期にも「三種の神器」「3C」といった、わかりやすい欲望の対象が
提示されてたしな〜。

一方、阿保論のいう「勃起パワー」や「金持ちへの妬み」ははるか昔から
いつもあったわけで、でも高度経済成長がいつも起きてたわけではないから、
「それのみ」では高度経済成長は生じないといえるな〜。

「わかりやすい」「誰でも手の届きそうな」「財・サービスへの欲求」が
「大量に生じ」、それに対応できるだけの(稼働)生産力の拡大ができる時が
高度経済成長する時だ、とまとめられるように思うな〜。

484 :アポロン:05/02/12 12:51:39
>>481
焼け野原の東京ルンペンまみれ。
ハイパーインフレと麻薬、伝染病の蔓延。
米兵や朝鮮人の暴虐。
コメが食えない。
これが「終戦当時」の「現実生活」だが、この「現実生活」のなかで「日本は必ず
豊かになるんだ」とか思えたのは「一種の才能」じゃないか?
はっきり言って「絶望的状況」なんだからさ。
「精神論は古い」とか言われるが、それが過去に成し遂げた「偉業」は凄まじいよ。
その「猛烈な創造生産エネルギー」は凄まじいよ。
現代でも中国やブラジルの経済発展を見れば解るだろう。



485 :アポロン:05/02/12 12:57:14
>>482
確かに「終戦直後」に日本に「高度成長の基礎」があったことは認めるが、
「庶民の生活実感」からしたら焼け野原で電気ガス水道も無く、麻薬、伝染病、
ルンペンまみれでは「絶望感」が広がってもおかしくないだろ?
だが当時の日本人は「高度成長」を信じ、「バラック」から立ち上がった。
こりゃ凄いと思うのだ。
「精神論」はその偉大なる業績から馬鹿にはできない。

486 :アポロン:05/02/12 13:04:43
「低成長のほうが庶民は幸せだ」
こうした意見も「一種の宗教」だろう。
この「宗教」が正しければ、アフリカの「最貧国」の人は幸せということになる。
「餓死」する人は「幸せハッピー」ということになる。
だが「餓死」する人が「私は幸せハッピーです」とか言うのは聞いたことがない。
よくよく考えたらおかしい意見なのだ。
だがこの「宗教」を信じてる人には、これが「神の教え」のようなものなのだろう。


487 :アポロン:05/02/12 13:09:58
「低成長論者」は常に「日本経済は全面崩壊する」とか言っている。
何十年も前から毎日言ってるのだ。
「2003年こそ絶対に崩壊する」とか言って、その「予言」が見事に外れたら
「いや実は2006年だった」とか言い訳しまくり、また飽きることなく「日本経済
は絶対崩壊する」と叫ぶ。
これは完全な「宗教」以外の何者でもないだろう。
「一体いつになったら日本経済が全面崩壊するんだよ」と言いたい。
「宇宙人はすでに東京の大田区に住んでるし、住民登録してるんです」とか言う「宇宙人
研究家」と何も変わらないと私は思うぞ。

488 :アポロン:05/02/12 13:15:28
「低成長論」の「忠実なる信者」はあまり流行ってない「お店」とか「窓際族」
とか「イジメられっ子」「落ちこぼれ」などが多い。
そして「血走った眼」で「日本経済は絶対崩壊する」とか叫ぶ。
ようするに「イジメられっ子」が「自分の個人的怨念」で「僕を虐めた奴らが住んでる
社会なんて崩壊したらいいんだよ!崩壊してしまえ」とか叫んでるだけだろう。
「彼等の怨念に満ちた個人的妄想」そのものなのである。
そこに「経済学、経営学に基く緻密な考察」などまったく存在しない。
ただ「血走った眼」で「僕を虐めた今の社会は全面崩壊しろ」とか叫んでるだけである。


489 :アポロン:05/02/12 13:20:01
「しかしアポロンの新しい高度成長なんて意見もアポロンの個人的妄想
なのではないか?」という反論もあるだろう。
「それは確かにある」と言おう。
もちろん私は「政府日銀」や「一流企業の株価、決算」といった「客観的資料」
も参考にしてるが、「私個人の理想」もかなり入ってるのだ。
だが「アポロンの妄想」には「怨念、コンポレックス、僻み妬み」などほとんど
無いはずである。
「もうこれからの日本は東大出のエリートはみんなルンペンになるんですよ」みたいな
「僻み妬みオンリーの妄想」と比べたら「一目瞭然」だろ?
「レベル」が全然違うのだ。

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 13:22:44
アポロンさんこそが日本の未来のリーダーだ!
アポロン内閣を作ろう!

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 13:26:53
人間の欲望が無限にある限り、資本主義に停滞はありえない。
「満たされない」そんな思いが経済成長を実現させる。
満たされた人間など居らん、常に人々は不足を抱えている、例え「ヴェルサイユ宮殿」に住んでいたとしてもだ!!
確かに高洲クリニックはもっと繁盛してもいいwww


492 :アポロン:05/02/12 13:27:41
私は「日本の地方や特殊部落」はもちろん、「世界中」で「総合的豊かさに
向けての新しい高度成長」が発生し、やがて人類は「火星」「生命の起源」
「異次元」にまで到達するのではないかと思っている。
実際「科学技術」はドンドン進歩してる。
はっきり言って「スターウォーズ」を見てそう思ったというのもあるのだが、
少なくとも「これからは東大出のエリートはみんな負け組ルンペンで中卒の
暴走族が勝ち組になる」といった「低次元な妄想」よりは「100倍まし」だろう。


493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 13:28:25
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 アポロン! アポロン!
 ⊂彡


494 :アポロン:05/02/12 13:32:22
>>491
例えば「自動車産業」にしても「人間」の「もっと早く、快適に走りたい」
という「限りない欲望」が生み出したものだろ?
人間が「徒歩やロバでもいい」と考えていたら、「自動車」なんてものは
この世に誕生してない。
「もっと早く、快適に」という「欲望、欲求」が「大産業」を生み出したのだ。
「欲望、欲求」は「産業のマザー」である。

495 :アポロン:05/02/12 13:36:39
「障害者」なんか見ても「障害というハンディ」を抱えながら、「明るく
前向き」に生きてる人はいる。
それに対し「ガードレールの下の焼き鳥屋」で「血走った目つき」で「なぜ
俺が課長になれないんだよ!畜生!日本経済なんか崩壊して、みんな死ね!
俺も課長になってセクハラやりたいよ!セクハラ―」とか叫んでる人間の「精神
構造」は一体何なのか?
「精神的ルンペン、心のホームレス」としか言いようがないだろ?
「ホームレス」に転落する以前から「心の中がホームレス」なのだ。
「身も心も貧乏」なのである。


496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 13:39:48
出世できないのは、
能ナシ&人間力ナシ&コミュニケーションスキルなし
だからだと思われ。
ただ単にそれだけ。


497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 13:41:00
金あるものは使えと言いたい。
http://red.jpg-gif.net/bbsx/6/img/5629.jpg
↑こういう奴は高洲クリニックに池
宮崎アニメの「ハウル」みたいなルックスに生まれ変われ。
するとみんな幸せになる。都市景観もよくなる。



498 :アポロン:05/02/12 13:42:46
一応三流とは言え「大卒」で、一応「上場企業」に勤めてる「サラリーマン」
がガードレールの下の焼き鳥屋で「俺も課長になってセクハラやりたいよ!
セクハラ!セクハラ!畜生セクハラできないのは小泉のせいだ馬鹿野郎」とか
叫んでいる社会というのは一体何なのか?
「人生」が「セクハラだけ」というのでは「痴漢」と同じだろう。
まさに「ドカタ」「乞食」が「洋服の青山の安物スーツ」を着てるだけじゃないか?
「限りない貧しさ」以外の何者でも無いはずだ。


499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 13:45:20
国民総力を挙げて「理想の天国」を目指そうぜ!!!
「理想の天国到来計画」には1000万億兆円の需要が見込まれる



500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 13:48:03
自由経済の下で「理想の天国を目指そうぜ教」に入れば、この世はまさに「天国」「極楽浄土」になるはずなんだが


501 :アポロン:05/02/12 13:48:37
>>497
顔すなわち「顔面の造形」が「不細工」な奴が女にモテず、「畜生!日本経済
なんか全面崩壊してしまえ!みんな死ね」とか叫んでる「現実」はあるだろ?
もし彼等が「高須クリニック」で「ジャニーズのタッキー」みたいな顔になったら、
その「発言」も大きく変わるんじゃないか?
「愛、豊かさ、エコロジーに満ちた素晴らしい文明を築こう」とか、そんなことを
言い出すかも知れないぞ。
また「苦虫を噛み潰したような苦渋に満ちた顔面」も「明るい笑顔に満ちた、さわやか
な表情」になるのではないか?


502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 13:51:31
結局、イスラム教の緑園・ユダヤキリスト教の神の国・仏教の極楽浄土は、人間の欲望の抑圧の産物ですよ。
それで中世は「暗黒時代」だった訳で。
近代以降、人間の欲望が開放され、「理想の天国」は急速に近づいた。



503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 13:54:29
理想の天国の実現を早めようとして失敗した左翼の残党が、価値観の多様化だのどうのと小理屈をこね回し、善男善女を混乱に落とし入れている。
「欲望の追求は正しい」こんな正論を吐いたら、資本主義が軌道に乗ってしまう、「これはマズイ!!」ということなんだ。




504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 13:57:02
この世はそもそも理想の天国を現実化させるために合理的に設計されている。
なぜなら、天国とは人間の観念の産物である。
天国を夢想するものとして、人間はできているのである。
そういう人間が、この世に天国を造りあげると言うのは、客観すれば「予定通り」なわけですよ。

505 :アポロン:05/02/12 13:57:32
もう一度言おう。
「ガードレールの下の焼き鳥屋」で「鬼畜、殺人鬼、痴漢のような血走った眼つき」
で「テメー世の中なんか崩壊しろ!みんな死ね!みんなルンペンになって、みんな
不幸になれ」とか叫んでる「人生」は「貧困」である。
「貧困」以外の何者でも無い。
もう「怨念、憎悪、僻み妬み」だけで頭が一杯!
ここには明らかに「豊かさ革命」が必要である。


506 :アポロン:05/02/12 14:04:05
>>503
しかもその「左翼」は毎日「コンビニ」を利用し、「携帯」も使い捲り。
それで「経済成長とか豊かさとか、もうそういう時代は終わった」とか言う。
さらには何十年も前から「僕は来年には腐りきった都市文明を捨てて、北海道
の富良野に行こうと思ってます」とか言ってたりする。
だが「北海道の下見」にすら行ったことは無い。
そして「猛烈なポルノビデオ」を鑑賞して「勃起」しながら、「はっきり言って
今の世の中に欲しいものは無いんだよね」とか言う。
だが「勃起」しまくり。
本当は「喉から手が出るほど猛烈にブルジョワになってセクハラしたい」だけ。
全てが「大嘘」なのだ。


507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 14:04:38
いや、むしろ、積極的に天国を目指さないと。
養老猛は「現代社会は脳の産物である。我々はおとぎの国に住む」と言ったが、
社会の混沌は脳髄の混沌の産物である。
主観が美しさを求めれば客観世界も美しくなる。
官僚の頭も政治家の頭も国民の頭もとにかく貧困である。貧困な精神は貧困な現実を生み出す。
豊かさ革命は精神革命である



508 :アポロン:05/02/12 14:11:20
「終戦直後」でみんなが「貧乏」な時代は「貧乏」は「当たり前」である。
だが「先進国」で「貧乏」は「超恥ずかしい」!
そこで「貧乏人」は「貧乏は価値観ライフスタイルなんです」とか言って
「自己正当化」するのだが、実際は「金の亡者」なので「仕事」や「パチンコ」
では「鬼のような金欲の目つき」に「変貌」する。
「同僚の出世」を「凄まじい鬼の目つき」で「呪いまくり」!
「ブランドグッズ」を身につけることで「ああ私はルンペンよりマシだ」と「安堵」する。
「ルンペンよりマシ」で何が嬉しいのか?
こんなものが「価値観ライフスタイル」の訳が無いだろう。
仮に「価値観、ライフスタイル」だったとしても「非常に醜く、あさましい低次元」
であろう。


509 :アポロン:05/02/12 14:15:48
>>507
その「貧困なる精神」が発生した原因には「ウサギ小屋」があると思う。
家庭、学校、公園、道路、通勤電車、マイカー、職場、病院などの全て
が「ウサギ小屋」そのものでは「ウサギ人間」になってもしょうがない。
「東京の朝の満員通勤ラッシュ」を見て欲しい。
まるで「豚小屋」である。
あれが毎日続いたら「人間性も豚になる」。

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 14:22:09
アポロン!!君は正しいwしかし、実際に権力者が、国民総「豚」計画を容認している限り、いつまでたっても天国は訪れ無いぞ



511 :アポロン:05/02/12 14:24:01
「年収300万円以下で生き生きライフ」を説く「森永拓郎」は「年収300
万円以下の生き生きライフで最期は宮古島に移り住め」と言っている。
だがどうやって「年収300万円以下の人間」が「宮古島」にちょっとした
「邸宅」を建築できるのか?
できるはずが無いだろう。
「梅干と麦飯」だけで生活するのか?
「森永拓郎」等が説く「幸せな低成長プラン」は完全に「破綻」するのだ。
「森永拓郎」が「もう右肩上がりの時代は終わった!これからはこれが新しい
生活です」とか「提案する人生」は「ホームレス、特殊部落」の生活である。
一体それのどこが「新しい幸せな生活」なのか?



512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 14:29:39
森永は何でそんな度窮鼠な事言ってるの?サヨクだからそれともキモメンだから??

513 :アポロン:05/02/12 14:30:01
>>510
国民が「夢、希望」を持って頑張ることで経済も伸び、政府の「税収入」
も増えて、政府も幅広く国民に支持される。
これは政府にとってもいい話なのだ。
なにしろ政府の税収入も増えるのだからね。

514 :アポロン:05/02/12 14:39:39
「軽自動車の宣伝」でこんなのがあった。
「今日はみんなでキャンプにおでかけ!たっぷりキャンプグッズを積んで、
家族みんなと愛犬のジョンを乗せて軽自動車でレッツゴー!」というような
内容である。
「コマーシャル」では「軽自動車」の上に「ボート」まで積んでる。
しかし「軽自動車」でそんなに積んだら、「坂道を登れない」。
「時速20キロ」しか出ない。
まさしく「インドの光景」がそこに出現する。
「夢も希望もゼロ」である。

515 :アポロン:05/02/12 14:48:14
「失われた10年」の間に「提案」された「低成長時代の新しい生き方」
なんてのは「特殊部落民」の生活である。
「愛、感動、夢、希望」は完全にゼロ。
「生きがい、遣り甲斐」もゼロである。
なにかあったらすぐ「も、も、もう右肩上がりの時代はお、お、終りなんだよ」
とか「不細工な顔面」の男が「ヒステリック」に叫ぶ。
さらに「見るからにイジメられっ子」が「鬼のような目つき」で「経済成長はイジメ
に直結する!絶対反対!みんな死ね」とか絶叫!
「ポルポト派時代のカンボジア」と同じで「みんなで限りなく不幸になろう」が
「合言葉」だったとしか言いようがないだろう。



516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 14:53:59
早く韓車来ないかな〜。
ディーラーが系列化してるからな〜。
とりあえずヤナセでいいから入れないかな〜。


517 :キモブタサヨク:05/02/12 14:56:58
改心しました。でもどうすればいいですか?


518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 15:40:54
>>511
要は宮古島に住んでどうやったら年収300万円を確保できるかだ。
例えばデザインやっててパソコンさえあれば東京にいる必要なし
なんて香具師にとってはいいだろな。宮古島移住も。
ただ、宮古島で年収確保するのに宮古島で1日15時間労働が必要
なんてことになったら本末転倒。

519 :アポロン:05/02/12 16:00:43
>>517
「高須クリニック」で「お顔」を「ジャニーズのタッキー」にする「お金」
が無かったり、「整形手術」に「抵抗」があるなら、まず「笑顔」を「心がけよう」!
「豚」でも「笑顔」なら「かわいい子豚」だ。
それから「口癖」のように「日本経済は崩壊してみんな死ぬブヒ―ッ!」とか「ヨダレ」
を垂らしながら絶叫するのをやめよう。
それでは文字通りの「豚」にしか見えない。
これだけでも「人生」は大きく変わるだろう。

520 :キモブタサヨク:05/02/12 16:08:38
ソンナ チンプナセイシンロンデハ ボキのユガンダココロハ イヤサレナイ


521 :アポロン:05/02/12 16:08:53
「日本経済全面崩壊だブヒ―ッ!俺を相手にしなかった女や一流大学のイケ面
はみんなルンペンになって餓死だブヒ―ッ!」
こうした意見が「限りない劣等感コンプレックス」から生まれた「悪しき妄想」
であることは明らかだろう。
そこには「抑圧された低次元な性欲」しかないのだ。
「自分を相手にしてくれなかった」すなわち「交尾を拒否した女性」ならびに、
「イケ面」への「限りない性欲が入り混じった憎悪」しか存在しないのである。
「勃起した男根」が間違った方向に「射精」してるいい例だろう。


522 :キモブタサヨク:05/02/12 16:10:08
カクメイヲ オコシテ ブルジョアシハイカイキュウニフクシュウシテヤル ブヒヒ
シナバモロトモ 


523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 16:14:17
アポロンがんがれ〜

524 :キモブタサヨク:05/02/12 16:15:19
「セイフ」ハ「ブサイク」ヲ「ショウガイニンテイ」セヨ
「ヒンミン」ニ「セイケイシュジュツシキン」をクバレ


525 :アポロン:05/02/12 16:15:40
なぜ「低成長論者」はあれほどまでに「バブル経済」を「憎み、呪う」ので
あろうか?
おそらく「バブル時代」に「ねるとんパーティ」に出席して見事に断られた
「苦い経験」が「限りない精神的トラウマ」になっているのだろう。
そこから「世の中の女はみんな許せない!イケ面殺す!日本経済が崩壊して
みんな死ね」という「ゆがんだ妄想」が生み出されたのだ。
特に「スチワーデスとフジテレビの女子アナ」は「憎悪」の対象なのだろう。


526 :一流企業内定者 ◆7.i9rvTn8A :05/02/12 16:16:56
>>521
ワロタw
ビンビンの次はブヒーッかよ。よくやるよ、ほんと。

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 16:25:10
まあ、ブヒーッとだけ叫んで行動しないってのは
確かに不健康だな。

528 :アポロン:05/02/12 16:28:06
「低成長論者」は「ブ男」と同時に「低学歴」が多い。
いわく「テストだけで人間性まで判断する学歴社会日本は完全に間違ってる!
もうそういう時代は終わった!このまま日本が学歴社会だったら日本経済は
完全崩壊して、みんな死ぬぞ!死ぬぞ!先日も電車で女子高生のヒソヒソ話
を聞いていたら、低学歴は早漏だとか言っていた!もう刺してやろうかと思ったぞ!」
これも「抑圧された低次元な性欲」が根本原因だろう。


529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 16:34:24
>>528
それは言い過ぎ。
客観的に見て高度成長論になるほうが不可思議ダロ。
否定はせんし、むしろ論拠を聞きたいとこだが。
ただ、日本崩壊論者ってのは日本崩壊願望があるとは感じる。

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 16:34:55
「学歴社会は時代遅れ」のような事を言って世論を誘導しているのは低学歴どころか「東大のえらい先生」だったり「東大卒のエリート官僚」だったりするわけで



531 :アポロン:05/02/12 16:36:23
「実力主義、能力主義」なんかも同じだろう。
「もはや右肩上がりの時代は終わった!これからはハゲも肥満も不細工も
ニキビブツブツも包茎短小も短足も一切関係無い!アメリカ経済ではそんな
もの一切問われない!これからは実力だ!能力だ!」
これが彼等の「主張」なのだが、「限りない肉体コンプレックス」や「ゆがんだ
性欲」がそこにはっきりと出てるだろう。

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 16:37:58
>529
いや、成らない方が不可思議だろ。
人間の欲望が底無しである限り、資本主義も無限に成長を続けていくはず。



533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 16:40:53
>>532
低成長・微成長ってのが大方の見方でしょ。
それを高度成長が始まってるなんていう根拠はそれ(人間の欲望)
ですか?
それなら万国共通なんだが。落ちぶれてる国ってあるでしょ?

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 16:43:53
>533
低成長の国は大抵「欲望否定型宗教」が支配している地域なわけだが



535 :アポロン:05/02/12 16:44:05
>>530
もともとはそうだね。
「ソニーの創業者」とかが言い出したことだ。
しかしそりゃ「裏」を返せば、「肉体労働は別にアホでもいいだろよ」という
「見下したニュアンス」だろ?
だがそこで「鬼の首を取った」かのように「これからは学歴は駄目だブヒ―ッ!
東大殺せブヒ―ッ!ソニーの会長も言ってるぞ」とか絶叫する「低学歴コンプレックス人間」。
「ソニーの創業者」と「ただの低学歴」では「発言」の「ニュアンス」が180度違うのだ。




536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 16:47:39
たとえば、アラブ地域はイスラム教が人間の欲望を縛っているので経済成長したくてもできない。
キリスト教の影響力が強い地域も、人々は眉間にしわ寄せて欲望を押さえ込んで生きてるので成長率低いよ。
日本が大成長したのは、宗教の縛りがまったく無くなったからだよ。
アポロンの言うように、バブル崩壊後「欲望否定型他宗教」が日本に蔓延したことも、高度成長を鈍らせた原因のひとつではあろうね。

537 :アポロン:05/02/12 16:48:14
>>532
その通りだ。
人々が「欲望」によって「カバやゾウ」のように「コーラ」や「ジョージア」
を飲む限り、「コカコーラボトリング社」は無限にドンドン成長していく。
人々の「欲望、欲求」が続く限りだ。

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 16:49:07
>>534
ふーん。そういう理屈は分かるな。
だが今の日本は現代型消費にうんざりしかけてるとこ。
今の時代の3種の神器って何だ?その答えが出ずにいるわけだ。
この答えが出てきたらアポロンの言うような成長もあるかもな。

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 16:51:24
次の時代は3種の神器ではなく50種くらいの神器なのだと思う。


540 :アポロン:05/02/12 16:53:36
>>536
経済成長が続く「インドの神様」というのは「絵」で見ると、タコのように
何本もある手で「金貨」なんかを掴み、おまけに「駅弁ファック」をしてる
のが多いだろ?
「インド」では「神様」も「勃起」してるのだ。
あの「駅弁ファック神さま」が人間の限りない「性欲、欲望」を掻きたてて
経済成長してるのだろうか?

541 :アポロン:05/02/12 16:58:33
>>538
だが昨日、「吉野家」が1日だけ「牛丼復活セール」をやったのだが、興奮
した客が「牛丼」を求めて押しかけ、なかには「興奮」のあまりクルマで
吉野家の店そのものに激突したという例もあったぞ。
そして「血」まみれで「牛丼大盛り」とか言ってたらしいぞ。
あの人たちは「現代消費にうんざり」どころか「餓えている」ぞ。


542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 17:02:05
地球人が欲望否定型宗教から脱却したら「ドカーン」と来るよ経済成長が。
特にイスラム教が消滅したら、凄いよ、世界中で膨大な需要が発生するよ。
20世紀中にケ小平がマルキシズムの宗教改革をしてくれたお陰で、世界経済の発展にどれくらい貢献したことか




543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 17:08:29
>>541
だからむしろその辺だよ。
ドラマやストーリー性のある商品には飛びつく。
食欲が消費行動に結びついているわけじゃない。
現代性消費にうんざりしてるから、逆にこういう新鮮味のある“商品”
に飛びつくわけだ。

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 17:09:33
>>バブル崩壊後「欲望否定型他宗教」が日本に蔓延したことも、
>>高度成長を鈍らせた原因のひとつではあろうね。

高度成長が出来ないから欲望否定型になったんだろうがw
本末転倒だ

545 :アポロン:05/02/12 17:12:48
>>542
「一夫多妻ハーレム」を推奨するイスラムは「勃起イズム全面肯定宗教」
なのではないか?
あの「イスラム教」の「モスク」と呼ばれる「寺院」の「屋根」をよく見て欲しい。
まさに「亀頭」そのものではないか。

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 17:13:32
543の続き
アポロンよ。あんたが何者かは知らんが、単純にイケイケドンドン
で騒いでも、高度成長の糸口すら見つからないと思うぞ。
むしろこの吉野家の消費行動をヒントに次世代消費について考えて
もらえないだろうか?
吉野家騒ぎは牛丼好きが狂ったのではなく、「祭り」に参加したい
連中が集まったてことさ。

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 17:15:08
>545
だったら経済成長してるだろw
イスラムの一夫多妻は貧民救済を目的とした「制度」であり、エロとは対極にある。


548 :アポロン:05/02/12 17:17:59
「ノストラダムスの大予言」なんてのがあっただろ?
あれが良くなかったんだよ。
「1999年に地球が消滅する」とか予言してたが、全然消滅してない
じゃねーかよ。
ああいうのがあるから、それをパクって「2003年日本経済消滅」とか
叫ぶ奴が出てくるんだよ。


549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 17:19:30
イスラムの女性は普段「トゥドゥン」というスカーフを纏って肌や顔を隠してるだろ?
あれは男を勃起させないための工夫なんだよ。


550 :通りすがり:05/02/12 17:20:30
本当に経済成長がすでに始まってるならこんなスレたてて力説する必要ないと思うんだけど。
逆なら分かるけど。


551 :アポロン:05/02/12 17:22:51
>>546
では「マツケンサンバ」みたいに「吉牛サンバ」でも作ればいいじゃないか!
吉牛の社長をはじめとしてみんなで「オーレーオーレー吉牛サンバ」とか歌って
踊って練り歩きながら、吉牛を食う。
そしてそこに「スペインの祭り」みたいに「猛疾走する牛」を放つ。


552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 17:29:58
>>551
そうそう。そうゆうこと。
ダメ企業がさっさと潰れて、そうやって新産業が生まれ労働力が移動
していくことが肝要。
マツケンサンバが流行るってのはある意味市場からの強烈なシグナルさ。
従来の考え方ではマツケンサンバみたいなのが流行るなんて考えれな
かった。市場は祭りを欲している。

553 :アポロン:05/02/12 17:34:18
>>549
しかしそれは生活の知恵という面もあるのではないか?
アラブの夏はクソ熱い。
そこでさらに勃起して、体が熱くなったら「日射病」になるだろ?


554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 17:38:02
地球が高度成長したら資源が足りなくなります。
10億以上いる中国人やインド人には豊かになる権利がありません。
豊かになりたかったら、殺しあうべき。
その武器は我が日本が売ってあげよう。

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 17:38:55
復興こそ最大の高度成長。今必要なのは戦争ではないか。

556 :アポロン:05/02/12 17:41:23
>>552
人々が「祭り」を心から欲してるということは、「好景気」はすぐ目の前
じゃないか?
「アマテラス」が「天岩戸」に閉じこもって、この世が闇になったが、祭り
をして再び「アマテラス」が出てきたら、世界に光が蘇ったという「日本書紀」
の世界観だな。

557 :アポロン:05/02/12 17:43:29
>>554
資源が無くなる前に必要なものは作ってしまえという「資源駆け込み需要」
も発生するのではないか?


558 :アポロン:05/02/12 17:46:56
例えば世界中がドンドン経済成長して資源が全然足らなくなったとしよう。
そしたらチリ紙やアルミ缶を集めてる「ルンペン」は金持ちになれるよ。
「資源」の値段がドンドン上がる訳だからさ。


559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 17:49:27
>>556
よく、「景気への閉塞感」と言われるが、だったらそれを発散させる
ようなビジネスを考えるべき。うまくやればホントに好景気に転じれ
るかもな。
例えば、祭りを中心として、観光−アート−販促−飲食−企画−イベント
とこれだけでけっこうな産業体になる。これを年がら年中やるのさ。
しかも飽きさせないように頭をひねりつづける。
しかもこの中で日本文化を打ち出さないと外人観光客は期待できない。

などなど。

こういうドラスティックなことにならんと高度成長なぞ望めんのだよ。

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 17:50:26
>>558
チリ紙やアルミ缶の価値がそんなに上がれば誰も捨てなくなるだろ。
ルンペンは所詮ルンペンだよ。

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 18:03:19
資源獲得競争は需要になるな。
原住民から鉱山を守るための傭兵なんか急成長している分野だ。

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 18:16:07
原住民から鉱山を守るってw
原住民が居るってことは本来その山は原住民のもんだろうに。
アングロサクソン的な発想だなぁ。

563 :アポロン:05/02/12 18:19:23
>>559
イベントというのはよくあるが、どうも「コア」が欠けてるように私は思う。
祭りにおける「コア」とは何か?
それは「有り難味のあるご神体」と「人々の切なる祈り」ではないか?
「モアイ像に祈願する島の原住民」なんてのが「祭り」のそもそもの始まりだろ?
この「コア部分」があって始めて「周辺の夜店」などが成立すると思うのだ。
反対にこの「コア部分」が無かったら、「顔の無い人間」になると思うぞ。




564 :アポロン:05/02/12 18:28:53
まあ確かに「限りない劣等感コンプレックス、歪んだ抑圧性欲の塊」である
「ブ左翼」の「汚物」が撒き散らされた日本が本格的な景気回復をするには、
素晴らしい「お祭り」でもやって「女にモテないブ左翼の呪い」を「浄化」
する必要があるのかもしれないな。
いまや「ブ左翼」の「日本経済は崩壊するブヒ―ッ」という発言は「ただの歪んだ性欲」
であることは白日に照らされた!
「ブ左翼」の「歪んだ抑圧された粗チン性欲」は「浄化」されねばならない。
「脱ブ左翼祈願祭」とでも名付けるべきかな。

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 18:32:18
イベントとしてやるからショボくなる。
神社はいくらでもあるだろ!やっぱ「祭り」でやるんだよ。
複数の広報イベントを集めて資金を作ればよい。
なんなら「祭り」産業に公共投資をすればよい。
東京ではやらなくていい。地方でやる。各都市月に2回くらい。
自治体は交通整備くらいで企画は民間にやらせる。
すると優れたプランナーが目立つようになり、観光客も集まる。

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 18:36:48
>553
アホ、だいたい、あんな暑いところで、あんな暑苦しい服着てる事自体おかしいだろ。


567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 18:40:09
最近町を歩くと、歯のかけたおばちゃんとかよく見かけるだろ?
あれは不況で購買力が無くて、安くて硬い肉を食ってるから差し歯がかけて、でも金が無いから直せないんだよ。
欲求心はあっても、金が無ければ、経済は動かないんだよ


568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 18:40:46
>566
暑さよりも渇きから身を守るのが目的。
あんなところにTシャツ一枚でいたらすぐに干からびてしまう。
顔もかくさないとお肌が荒れるんだよ。

569 :アポロン:05/02/12 19:18:43
>>567
だが「老人の原宿」と呼ばれる「浅草」には毎日大量の老人が集まってるぞ。
俺はその会話を聞いたことがあるのだが、「今度みんなで合コンやろうぜ」
とか言ってたぞ。
もう「勃起ギンギン」なんじゃないか?

570 :アポロン:05/02/12 19:24:39
>>565
東京都なんか「石原知事」が大人気だから、「石原祭り」なんてのはどうだ?
「石原知事」を先頭にみんなで「フルチン」で歌舞伎町を「石原サンバ」を
歌いながら行進する。


571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 19:34:44
>550が重要な指摘をした。


572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 19:37:09
まだ、始まったばかりだから普通の人間は、指摘されないと気づかない。


573 :アポロン:05/02/12 20:40:21
私を「精神論」と非難する人がいるがちゃんと「裏付け」はあるんだよ。
金融システムの安定と一流企業グループの好業績ね。
「それは一部の話だ」という声もあるが、「主力部隊、主力戦力が復活」したのは
心強いだろ?
いわば「読売巨人軍ジャイアンツ」の「史上最強打線」のようなものだ。
ここでまた「ブ左翼」は「一流企業ハンターイ!一流企業は過去の遺物だブヒ―ッ」
とか言うのだろうが、少なくとも「一流企業」は「ブ左翼」よりは「税金」を納め、
「生活が成り立つ雇用」を生み出している。
「過去の遺物」なのは「ブ左翼」であろう。


574 :アポロン:05/02/12 20:42:40
また世界一と言われる日本の「大インフラ」も日本経済にとって「心強い」
守り神だろう。
電気ガス水道、鉄道、道路、空港、港、堤防、ダム、地すべり工事などだ。
これはまさに「生命線」そのものだ。

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 20:43:27
今って成り上がるチャンスがゴロゴロ転がってますよ。
早く俺のランクに皆上がってきてください。


576 :アポロン:05/02/12 20:46:13
また義務教育が100%というのも実に心強い。
まったく字が読めないという人間は「知恵遅れ」を除けば少数のはずだ。
さらに一流大学、一流高校からも頭脳優秀な未来の人材が輩出されてる。
ここでまた「ブ左翼」は「金八センセイを見てないのかよ!最近の若者達
はみんなイジメで無気力だブヒ―ッ」とか絶叫するのだろうが、だったら
オリンピックで金メダルも取れないし、サッカーでも北朝鮮に勝てない。
東大早稲田への入学者もゼロのはずだ。


577 :アポロン:05/02/12 20:52:04
若い男性のヤング雑誌なんか見ても、「イケ面特集」が盛んに組まれてる。
これは日本の若い男性が「ブ左翼文化の洗脳」から解放された「証拠」だろう。
すでに「ヤング層」は「イケ面ブーム」を見れば解るように「森永拓郎」に代表
される「ブ左翼文化」から完全に解放されてる。


578 :アポロン:05/02/12 21:01:35
いい加減、日本人は「ブ左翼文化」に飽き飽きしてるはずだ。
「日本経済は絶対来年の春に滅亡するよ」
「もう右肩上がりの時代は終わった!みんな餓死するよ」
「右肩上がりの時代が終わったから、東大や一流企業は駄目だよ」
「ウサギ小屋と軽自動車でみんなでウサギ人間になろうよ」
「イケ面よりラーメン屋台の起業だよ」
そんなに毎日ラーメンばかり食えるかという話じゃないか?
毎日ラーメンばかり食べたら病気になるぞ。
日本人全員がラーメン屋をやって誰がラーメンを食うんだよ。
一時期は「常識」と化していたこれらの「意見」が実は「女にモテないブ左翼の
ねじくれた勃起性欲から生まれた変態妄想」だったと解ったら、腹が立たないか?




579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 21:10:28
アポロンの怨念は誰に対してなの?

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 21:25:09
>>579
リストラされた会社と残った(現役)やつに対して

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 21:47:45
弱者が強者にルサンチマンを抱くのは自然じゃないのか?


582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 21:59:10
それはいいんだが、高度成長をもっと促進させる施策を考えようよ。
完全週休3日制と6時間労働の徹底を実現させるなら問題ないよ。
急激に人手が足りなくなって、完全売り手市場が到来する。
余暇が増えて消費が伸びるので、経済成長は確実。



583 :アポロン:05/02/12 22:01:17
>>581
そのルサンチマン「ねじくれた性欲」が建設的、生産的な方向に行って
ない場合は「教育的指導」が必要だろう。
「来年の春には絶対日本経済は崩壊してみんな餓死するよ!餓死だよ」
とか言ってる人間はようするに「ふにゃふにゃのペニス」なのである。
「インポテンツ」であると言っていいだろう。

584 :アポロン:05/02/12 22:05:38
>>582
「勃起」は生産、建設、創造、消費、出産に直結する「原動力」なのだから、男子が
「健全な勃起」をするように「総合的生活環境の見直し」が必要だろう。
「マクドナルド」ばかり食べてたら「勃起」が減退し、日本経済も駄目になる。



585 :アポロン:05/02/12 22:09:35
考えて欲しい。
もし世の中の男性が全て「インポ」になり、その「精液」も「水のようで少量」
になったら世界はどうなるか?
男性自身としても生きる喜びや目的が消滅してしまうだろう。
経済発展もまったく起きなくなるはずだ。
「勃起」は経済問題を語るうえで重要な要素なのだ。

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 22:13:21
インポと性エネルギーとはまた別の問題だと思うよ。
たとえば宦官の明の鄭和は、勃起はしなかっただろうし、精液も製造する能力がなかったが
非常に「精力的」活動的な人生を送った人ですよ。


587 :反アポロン:05/02/12 22:39:16
「経済成長」を絶対の是とするアポロンに異を唱えたい。
私は日本人にもう経済成長は必要ないと思う。
「お金持ちになりたい」という理想と「貧乏」であるという現実。
誰もホリエモンにはなれない。
じゃあ、少ない収入で満足感を充分に感じればそれで良しとしなければ
いつまでも「こうありたい」という自分と「こうである」自分に
苦しまなければいけない。もし日本がある程度の成熟社会に到達したと
すれば、欲望を「爆発」させることではなく、欲望を「抑制」することを
覚えなければ。簡単に「高度経済成長」というお題目だけを唱えて
大衆扇動しようというのは浅はかでは。日本全体が成長するというのは
完全に幻想。各個人が自分の納得のいく生活を送れるようにする。
「ベルサイユ宮殿」で納得しても、「ウサギ小屋」で納得してもいい。
アポロンにはもっと根本的に「幸せとは何か?」について勉強してもらいたい。
今の日本で高度成長すべきなのは心の持ちようという内面的な話しだと思う。


588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 22:46:37
とは言え
ヴェルサイユ宮殿>ウサギ小屋であることだけは間違いがない。
これは真理。


589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 22:54:52
宗教学者にでもなれば
経済やめとけ

590 :アポロン:05/02/12 22:55:57
>>587
では「反論」する。
「ガンの特効薬」が開発されて「ガンで苦しむ患者」が救われたら、これは
「悪」なのか?
「アルツハイマー、ボケ老人の治療法」が「発見」されたら、これは「悪」なのか?
悪いという法律があるのか?
あるいは「もっと安全なクルマ」が開発され「交通事故で死ぬ人や半身不随
になる患者」が減ったら、これは「悪い」ことなのか?
そしてそこで「多くの安定した暮らしができる雇用」が生まれたら、これは
「悪」なのか?


591 :アポロン:05/02/12 23:03:03
>>587
さらに「反論」する。
あなたは「幸せとは何か?」と書いている。
だったら「素晴らしくてあり難い神殿や大仏」をドンドン建立すればいいじゃないか。
その建設だけでも多くの雇用が生まれる。
またその「聖地メッカ」みたいなものにたくさんの観光客が来れば、「地域経済」も
活性化する。
さらに多くのみなさんが神殿や大仏を拝んで「心のやすらぎ」を得る。
かっての「古代ピラミッドの建設」みたいなものだ。

592 :アポロン:05/02/12 23:07:39
古代のピラミッド神殿やパルテノン神殿なんかを見れば解るように、古代に
おいて「宗教」というのはちょうど今の「トヨタ、ホンダ」のような「巨大
産業」だった訳である。
「ピラミッド」は「大きな石」でできてるが、この「石」を切り出すために
「ナイル川源流」まで「探険隊」が遡り、そこで「新しい貿易」が開始された
なんて話まである。
あの「大航海時代」にしても「キリスト教の布教活動」という「宗教」から
生まれたものだが、それが「経済」も「促進」した。


593 :アポロン:05/02/12 23:19:47
>>587
あなたは「ホリエモン」が醜い人間だと言う。
なるほど「堀江」は「ねじまがり抑圧された性欲勃起」を「お金」で満たそう
という「欲求」だけで動いている人間だろう。
だがそれを見て「欲情勃起」し、「お、俺も堀江みたいにぶち込みたいよ!
でもできない畜生!悔しい!こんな資本主義など崩壊してみんな餓死しろブヒ―ッ」
とか絶叫してる人間も「堀江」と「同レベル」の「痴漢」じゃないか?
そうした「人間」が「非常に醜い豚」であることは「北朝鮮の金正日」や「学生運動」
で明らかだろう。

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 23:20:29
レイプする若者は元気があってよろしい。・・・そういうことですね。

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 23:22:09
アポロンはケインジャンだったのかw


596 :アポロン:05/02/12 23:26:01
>>587
「ガードレールの下の焼き鳥屋」で「畜生!お、俺も部長に出世して、セクハラ
したいよ畜生!このヤロー」とか「鬼のような目つき」で叫んでる「中高年男性」。
彼はかって「学生運動」で「資本主義は間違ってる!もっと人権や人間性を大切
にした社会を作らないといけない」と叫んでいた「人間」だよ。
しかしそれは全て「嘘」であった。
「勃起本能のみで生きる猿人」それが彼の「本性」だ。
彼に存在するのは「性欲」のみである。

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 23:29:03
欲望を抑制することなどできない。

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 23:30:03
民族の象徴として巨大な全長300メートルの巨大ペニス像でも建造したらどうだ。


599 :アポロン:05/02/12 23:38:36
>>597
その通りだろう。
これは「勃起」「射精」などを考えたら解るはずだ。


600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 23:39:20
できるだけ多くの人間にとってどうでもいいことで欲求を満たすことが社会にとって無害でよろしい。
価値があると思う人が出てくれば新たな市場という形で社会に益をもたらすかもしれない。
欲望を抑制することなど覚えなくていい。競争に参加しなくてもいい。身長ばっかり伸ばさないでちょっとは太れよ。

601 :アポロン:05/02/12 23:40:49
>>598
「六本木ヒルズ」は「現代の巨大ペニス」ではないのか?
そしてこの「巨大ペニス」はその建設だけでも膨大なる雇用を生み出す。


602 :アポロン:05/02/12 23:48:14
考えて欲しい。
仮に自分が「豪邸」に住んでいたとしても、その「窓」から見える外の景色
がなんか「アフリカのスラム街」みたいだったら、「豊かさ、美しさ、感動」
は感じないだろう。
「限りない不快感、嫌悪感」を感じてしまうではないか。
「クジラが泳ぐ美しく豊かな海」「ジャングルのような生命力に満ちた平原、農場」
「笑顔、幸せ、健康に満ちて働いたり、遊んでる人々」が見えたほうが「感動、幸せ、
豊かさ」を感じるはずである。
こうした「理由」で「ブルジョワ」は目に見える全てを「豊か」に変えるのだ。



603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 23:49:13
借金で国が破産しそうなのにまだお前らは無駄使いすることばかり考えているのか!
税金の無駄使いは許さんぞ!!


604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 23:50:52
ブルジョア擁護の経済学があるように、どうしたってプロレタリアはプロレタリア擁護の経済学を支持するものだよ。



605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/12 23:51:50
> こうした「理由」で「ブルジョワ」は目に見える全てを「豊か」に変えるのだ。
・・・変えられると信じている・・・ぐらいにしとけ。

606 :アポロン:05/02/13 00:02:01
>>604
そのプロレタリアにとっても「経済発展」は重要だろう。
餓死寸前でしかも「コレラ」で「鉄砲」を買う「お金」もありませんでは、
永遠に「革命」はできない。
「死ぬ」しかないではないか!
「革命」のためにも「お金」や「生産力」は必要だろう。

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 00:05:47
貧乏のなかで左翼だから革命なんだよ。
裕福ななかの左翼なんて劣等感と被害者意識バリバリのテロリストにしかならねーよ

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 00:22:25
でもマルクスはブルジョワ貴族

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 00:27:45
左翼はマルクスの一部に過ぎない。

610 :アポロン:05/02/13 01:28:04
「失われた10年」の風潮、意見は「左翼思想」が形を変えたものであり、
その「根底」には「ルサンチマン、劣等感、抑圧された歪んだ性欲」がある。
「左翼思想」が形を変えることについては驚くに値しない。
「ソ連」でも「左翼思想」は常にコロコロと形を変えたのだ。
「中国」や「北朝鮮」でも然りだ。
毎日のように「左翼思想」は都合に合わせてコロコロ形を変えたのだ。
「左翼の本家」でもコロコロと都合に合わせて形を変えたのだから、「マルクス
レーニン主義」を引っ込めて「宗教的な装い」をして「低成長論」と名前を変えて
も全然驚くに値しないだろう。

611 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/13 01:29:42
>>610
うむ、その理論展開はなかなかよいな〜。

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 01:33:17
だな〜は偉そうだな〜

613 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/13 01:42:08
>>612
いちおう、「せんせい」と呼んでもらえるぐらいには偉いな〜w

614 :アポロン:05/02/13 10:41:44
「ニート」は以下のような人間が多い。
1、家がウサギ小屋である
2、顔面が猿、昆虫、豚そのもの
3、チビ、ハゲ、デブ、ワキガ、短足、短小包茎
4、イジメられっ子だった
5、低学歴、低知能である
6、歪んだいびつな性欲の塊である
ここからも解るように「貧乏」とは単にお金が無いでは無く、「ありとあらゆる
総合的貧困」の集合体なのである。
これでは「日本経済は絶対滅びて、みんな餓死するんだ!ブヒ―ッ!」という
「歪んだ性欲に基く醜悪な妄想」が生まれてもしょうがない面があるだろう。



615 :アポロン:05/02/13 10:51:43
「高度成長」確実な理由をまだ書こう。
自民党、民主党、公明党という日本の「三大政党」は「選挙で勝つ」「利権増大」
の観点から「高度成長」を断固支持する。
また「財界」が「高度成長」を断固絶対的に支持することは言うまでもない。
「マスコミ」も「発行部数拡大」や「広告料増大」という観点から「高度成長」
を断固支持する。
「役所」も「一流企業と給料が連動」してる関係で「高度成長」を支持する。
これだけの「勢力」が「高度成長」を支持してるんだから、「高度成長」確実だろう。
これだけの「勢力」が「高度成長」を支持したら、起きないほうがおかしい。



616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 10:51:50
>610
おれはサヨだが、その理論は妙に納得できるぞ!
でもまあそういうカウンターパワーがあった方が健全じゃないの。

617 :アポロン:05/02/13 11:35:35
>>616
「抑圧された歪んだ性欲」をただ「もう右肩上がりの時代は終わった!
来年の春に日本経済は完全崩壊する!そしてみんな餓死だ!しかし俺だけ
は勝ち組になって宮古島に豪邸を建てるぞブヒ―ッ」みたいな「妄想」で
「穴埋め」してもしょうがないのではないか?
だいたい「日本経済が本当に全面崩壊、完全消滅」したら、「宮古島の勝ち組ライフ」
も「吹っ飛ぶ」だろよ。
話がおかしいだろ?
「歪んだ性欲、ルサンチマン」から生み出された「妄想」だから、話に「整合性、つじつま」
が何も無いのだ。
「変態の妄想」などと同じく、話の「つじつま」が合わず、至る所が「ゆがんで」いるのだ。



618 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/13 11:40:34
>>617
「勝ち組になって宮古島に豪邸」を欲求するならまだましだが、「勝ち組に
なって豊田市で自動車を組み立てたた5年に一回エコノミーでサイパン旅行」
程度でしかないから問題なのだな〜。

619 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/13 11:41:58
「組み立てたた」は「組み立てつつ」の間違いな〜。

620 :アポロン:05/02/13 11:46:41
>>616
そしてこれを「マルクス」は「疎外された人間」と呼んだ。
生きてる実感も喜びも無く、ただ「もう右肩上がりの時代は終りだ!来年の
春には日本経済は完全崩壊して、みんな死ぬ!みんな餓死だヒヒ―ッ」という
「抑圧された性欲が生み出した妄想」に「浸る」だけの人間をである。
その「抑圧された性欲が生み出した内面世界」は「ピカソ、ムンク、ダリの絵画」
のように「限りなく歪んでいる」。
街並みも道路も太陽も人も全てが「歪んでいる」のである。
こんなものを「健全なカウンターパワー」と呼んでいいのか?

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 11:49:14
>620
ごめんごめん。わかったよ。

622 :アポロン:05/02/13 11:56:56
>>618
「トヨタの工場で働き、5年に1回エコノミーでサイパン旅行」
こんなものが「勝ち組」であるはずがないだろう。
だが「本人」は「狂信的、頑迷」に「これこそ勝ち組だ」と「鬼のような目つき」
で絶叫する。
彼が「鬼のような目つき」で絶叫主張するには、「もう右肩上がりの時代は完全に
終わったので東大出のエリートや一流企業、大富豪は完全な負け組で俺こそが素晴らしい
勝ち組だ」とのことである。
これもまた「抑圧された歪んだ性欲」が生み出した「悪しき妄想」なのである。
この「歪んだ悪しき妄想」で行けば、「ルンペン」も「勝ち組」になるだろう。




623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 12:03:30
何いってんだ。アホ

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 12:27:43
もし俺が「エリート」だったらこんな国では働かないね。
エリートも単純労働者もクソもミソも一緒。

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 12:29:06
金と才能と人脈等々あったら、どの国に永住したい?

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 12:29:51
家かな。でかくて立派な家がほしい。
もしくは、高層マンション。

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 12:31:41
フレンチポリネシアにきまっとるがな>625

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 13:23:04
というか、アポロンって年収いくらなんだ?
なぜに君はそんなにひま人なんだw

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 13:31:52
アポロンさん、高度成長もいいんですが、それが「豊かな生活」に直結しますか?
サヨクのブヒーは問題外だけど、「高度成長」のために「馬車馬」のように働かされて、「過労死」と言う人生は嫌です。


630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 13:41:20
アポロンただいま、ランチ中

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 14:04:02
直結するわけないだろう。バブル景気の時「豊か」だったか?
アポロンがランチから帰ってきたらたちまち反論されそうだが。

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 14:09:11
アポロンさんを擁護するわけでもないけれど、このスレは
立派なもんだYO。
だから君たちもレスしてるw
あれこれ他人の満足感を推量しても仕方ない。
自分が満足できれば良いのではないですか?

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 14:09:22
アポロンただいま、リンチ中


634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 14:12:44
アポロン、むかし株板にいなかったか?

635 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/13 14:22:42
>>631
オレが代わりに「豊かだった」と反論してやるな〜w 何がいちばん
大きかったかというと、そこには夢があったな〜。

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 14:30:45
アポロンのランチ随分と時間かかるな。
何うまいもん食ってんのかなー?
俺みたいにカップラーメン&おにぎりで終了じゃないか。
アポロンっていくつなんだ?
91歳とかのじーさんだったら、俺きっとファンになる。
熱いじーさんだぜって!!

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 14:32:14
>635
詳しく


638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 14:33:23
悪く言えば、緩んでて無駄が多かったが
でも豊かさって結局、どんだけの無駄と向き合えるかだと思うんだが。

2ちゃん然り、ネットにおいても無駄が腐るほどあるが
でもだからこそたのしいもんさ。


639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 14:40:36
アポロンは中学生だよ

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 14:42:18
もともと経営板に貼り付いていた。
会社が倒産してやることなくなったんだろう。

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 14:43:08
今一番マルクスに心酔してるのってヨーロッパの金持ちエリートなんじゃないのか。
左翼と呼ばれる思想をころころ変えてるのもそいつらだろ。修正主義とか言うやつ。

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 14:45:59
≪中継≫
アポロンはランチの後、昼寝をした模様です

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 15:17:50
アポロン91歳説ワラタ

644 :アポロン:05/02/13 15:28:38
>>629
「真剣」にお答えするので、「真剣」に聞いて頂きたい。
もし「労働者」が「豊か」であれば、ただ「騙されて扱き使われて恨みと呪いの
中で過労死する」などという「悲惨な人生の道」を「選択」しなくてもすむだろ?
だがこれがもし「貧しい」としたら「人生の選択肢」は「過労死」だけになる。
「アウシュビッツへの道」しか「選択肢」が無い。
「豊か」と「貧乏」のどちらが「幸せ」か「可能性」があるかは「明らか」だろう。


645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 15:33:01
アポロンの主張の「豊かさ」には
貨幣で換算できない価値があるということか。

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 15:33:57
凡人が幸せになることは罪。それが日本。

647 :アポロン:05/02/13 15:35:15
>>629
「でも過去の高度成長で日本が先進国になって、貿易黒字も凄くあるのに
ほとんどの国民は貧乏ストレスまみれじゃないですか」
こんな「疑問、反論」もあるだろう。
考えて欲しい。
「1%の可能性」を。
「義務教育」も「洗濯機」も「ラジオ」も何も無かった「過去の貧しい時代」
に何の「人生の可能性」がそこにあるだろうか?
ないのだ、「可能性」そのものが「ゼロ」なのだ。
今日ある「1%の可能性、1%の豊かさ」でもそれを「実現」するまでには
「多くの労働者の涙と悲惨な死」がそこにあったことを忘れてはならない。
彼等がその「命」で生み出した「1%の可能性、1%の豊かさ」を「否定」し
「馬鹿にする権利」が一体どこの誰にあるだろうか?


648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 15:36:18
いやいや、労働者の豊かさを実現するためには高度成長が必要だがそれだけでは十分じゃないんじゃないかと。
社会保障とかも必要だろと。
一部の人間が豊かになっていく高度成長ではまずいだろと。


649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 15:40:20
アポロンがきな臭くなってまいりましたw


650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 15:41:12
この時間は毎回きな臭くなる

651 :アポロン:05/02/13 15:41:23
>>629
「でも物質的な豊かさだけじゃなく、心の豊かさも大切なのでは?」
こんな問いもあるだろう。
「原始人の遺跡」などを見ると、彼等には「現代人には無い心の豊かさ、ヒューマン」
があったことがうかがい知れる。
しかし彼等「原始人」が生きていた時代は「現代では考えられないほどの大自然の豊かな恵み」
が満ち溢れていた時代だった。
「マンモス」が大量に生存できた原始時代には「現代では考えられない脅威の自然の恵み」が
そこにあったのである。
たった「半世紀前」でも日本の海では「イワシの大群を浜辺で手掴み」できたのだが、原始時代
まで遡れば、それ以上の「大自然の豊かさ」があったのである。
その「驚異の豊かさ」という「土台」があったからこそ、「原始人」は「現代人が失った心の
豊かさ」を持てたのだ。

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 15:42:54
アポロンって官尊民卑の選民思想の塊ですか?少しそんな気が。。

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 15:45:17
おれは原始人にはなりたくない。現代人の方がいい。


654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 15:46:33
どうあっても日本を二極化社会にしたいが故の詭弁にしか聞こえん


655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 15:47:10
劣等感を抱えた金持ちが強力な武器を持って貧乏人を皆殺し。それが高度成長

656 :アポロン:05/02/13 15:48:38
>>629
古代の「ピラミッド」や「パルテノン神殿」を見ても「古代人」が「現代人には
無い心の豊かさ」を持っていたことが解る。
だが彼等もまた「物質的に豊か」だったのだ。
考えて欲しい。
「パルテノン神殿」には「超高級な巨大石材」がふんだんに使われている。
もし彼等が「超貧乏」だったら「超高級な巨大石材」をふんだんに使って「神殿」
を建設することなど不可能だっただろう。
「餓死寸前のルンペン」の「頭」から「パルテノン神殿を建設する」という「発想」
が出てくるかどうか考えて欲しい。
また遺跡から出土する「立派な体格の彫刻」から見ても、「豊かな食生活」がそこに
あったことは明らかだ。

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 15:50:39
欧米の金持ちに劣等感を抱えた日本の小金持ちが日本を2極化社会にしようと一生懸命に成ってるんです
 
 / ̄ ̄森永\      
(  人____)     
|ミ/  ー◎-◎-)    
(6     (_ _) )   
| ∴ ノ  3 ノ   
 \_____ノ     


658 :アポロン:05/02/13 15:52:49
>>648
もちろん「社会保障」は必要だ。
しかし「社会保障の高度な発展」もまた「高度成長」が前提だろ?
「アフリカの最貧国」では「社会保障」など逆立ちしても不可能だ。
また医学も薬学もまったく発達しないでは、「医療費はタダ無料」だけど
「病院そのものがまったく存在」しない「北朝鮮」と同じだろう。
「安くて安心な社会保障」は「高度成長」から生まれる。


659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 15:54:29
>655
まるで「縄文時代」のようだな。


660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 15:54:45
何千年か前の人間の平均寿命って30歳台では?
医学が進歩してないからちょっと病気になっただけでアウト。

昔の人間の神頼みの道具見て豊かさを感じるのは後世の人間の思い込みっぽいな...


661 :アポロン:05/02/13 15:56:26
>>657
「二極化」は「制度」や「景気」の問題だけではない。
考えて欲しい。
もし「ルンペン達」が「必死で豊かさを目指して協力」すれば彼等は
「豊か」になれるのだということを!
しかし「限りない心の貧しさ」がそれを不可能にしている。
「ギギ―ッ!あいつ俺より一万円も多く稼ぎやがって!殺す!」
このような「限りなく貧しい心」からは「永遠の貧困」しか生まれない。


662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 15:57:43
大王と一部の貴族だけが豊かになる搾取体制(縄文時代)を理想の天国と言い続けるアポロン


663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 15:59:26
>>661
馬鹿かこいつ

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 16:00:04
高度成長は人類の過半数を占める凡人を不幸にする。

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 16:02:16
俺も森永は胡散臭いと思うが、それでもアポロンのようなブルジョア層が彼を目の敵にするのは、それなりに支配層の痛いところをついているからだろう。


666 :アポロン:05/02/13 16:03:29
「過去の高度成長時代の庶民」も「現代の庶民」も「貧乏」である「客観的事実」
には何ら変わりはない。
だがその「精神、感性、心」は大きく違う。
「過去の高度成長時代の庶民」は「自分の限りない貧しさ」を深く認め、それを憎み、
「克服」するべく必死の「格闘」をした。
それは「原始の人々」が必死の思いで「打製石器」を作り上げた「心理」と同じであった。
しかし「現代の貧乏庶民」は「私が貧乏なのは価値観だ」と「大嘘」を言い張り、陰では
「豊かさ」を限りなく僻み妬んでいるのである。
そして「クルマやラジオや洗濯機なんて欲しいとも思わないね」とか「大嘘」を言う。
本当は「プラズマ大画面テレビ」が欲しくてしょうがない。
どちらが「人間」として「偉大」かは明らかだろう。


667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 16:03:37
森永も胡散臭いがアポロンも胡散臭い


668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 16:04:35
主義主張とその人のおかれている立場や地位をつい混同してしまう。人間とはそういうものです。


669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 16:05:12
>>666
そんなあほな。

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 16:11:57
車といえばさ、こないだ、車がフッと過剰なものに見える瞬間があったんだよね。
ブランド価値やステイタスや性能、快適性を誇ることのうざったさみたいなものを、
瞬間感じちゃったの。
なんだあんなもの家電で良いじゃんっていう。
こういう傾向が広まると人間はモノを買わなくなると思う。

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 16:12:05
なんでこんなのに付き合ってるの?お前らって。

672 :アポロン:05/02/13 16:12:27
>>665
「森永」こそ「ブルジョワ」だろう。
「森永」は「日本は昭和30年代の社会に戻るべきですよ、昭和30年代の
下町こそが僕の理想ですね」とか主張している!
はっきり言う。
「昭和30年代」の「下町」は「特殊部落」で「電気ガス水道」も無く、
「限りない差別虐待」がそこにあったのだ。
「小学校の給食代が払えない、父親はシャブ中」という「悲惨」があふれていたのである。
そのような「アフリカ南米のスラム」に日本が戻るべきだと主張する「森永」
に「人間の心」や「人権意識」が存在するのか?

673 :アポロン:05/02/13 16:20:23
「森永」は「もう右肩上がりの時代は終わったんですから、年収300万円
で我慢しなさい」と説く。
ならば「政府、地方自治体、民間の社会保障」も必要になってくると思うが、
「森永」は「もう右肩上がりの時代は終わったから、社会保障も終わりです」
とか堂々とテレビで喋る。
それでは間違い無く日本のあちこちに「アフリカ南米並のスラム」ができる。


674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 16:25:59
>アポ
お前もそういう「スラム」から「活力」が生まれてくるなどとスラム化を擁護しているじゃないかw


675 :アポロン:05/02/13 16:26:08
「新しい高度成長」を起こして「失業者を救済」し「豊かな社会保障」
を実現するだけの「社会の豊かさ」を実現しよう。
「生活に余裕」が生まれれば「心の豊かさ」を求める「余裕」も生まれる。
これのどこが「おかしい主張」なのか?
そういう「法律」でもあるのか?
「もう右肩上がりの時代は終りですから、リストラ賃下げをドンドン行い、
公共事業も福祉も義務教育もゼロにしてアフリカ南米の社会を作るべきですよ」
という意見のほうが「アウシュビッツ」だろう。

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 16:28:42
もう何言ってるのかわかんねぇよ、お前。

社会保障?二極化容認?

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 16:29:10
少ない所得で満足できる生活が欲しいと言っているだけだと思うが

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 16:29:17
高度成長はさておき、スラムを作ろうと言う部分で森永とアポロンは一致している。


679 :アポロン:05/02/13 16:31:00
>>674
「スラム化」「二極化」は現実だ。
すでに起きてる現実だ。
これを否定することはできない。
私はそのうえで、そこから「ハングリー精神」が生まれ社会が豊かに再生
することを願う。
「砂漠が永遠に砂漠」であることを願う人間と「砂漠にいつか花が咲く」こと
を願う私ではその「心」に大きな違いがあるのだ。

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 16:35:58
現実だから仕方が無いというが、今の2極化の「現実」も、「19世紀資本主義が正しい」という理念、価値判断によって作り出されたものだろう。





681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 16:36:23
>>679
2極化は現実ではないと思うよ
900兆の借金という国民が容認していないものの上で成り立っているように見えているだけ。

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 16:36:30
>>677
それだったら、この馬鹿が言うところの
「成長の原動力」が生まれないんじゃないの?

683 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/13 16:40:44
>>637
単に銀行に入っただけの奴が自らを「ヤングエクゼクティブ」と呼び、自家用
ジェットでバカンスに出掛けることを夢見た時代がバブルだな〜。

684 :アポロン:05/02/13 16:43:40
かって「冷蔵庫」は国民共通の「3種の神器」だった。
しか今また「二極化」で「貧困層」にとっては「3種の神器」になっただろう。
「ピカピカの冷蔵庫をヤマダ電器で買う」
しかし冷蔵庫はピカピカでも冷蔵庫のドアを開けると、中身はスカスカ。
「食べかけの安いチーズのかけら」が入っているだけ。
ここで「貧困家族」は切実に思う。
「この冷蔵庫の中に高級食材をふんだんに入れれるような豊かさが欲しい。
ようし頑張って、この冷蔵庫の中に松坂牛のステーキを入れてやるぞ」
こうした「気持ち」になる。
ここから「高度成長のエネルギー」が生まれる。
つまり「ヤマダ電器」から「高度成長」が生まれる。


685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 16:46:51
>>684
不幸な団塊ジジイみたいな思考ですね。

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 16:50:52
ジニ係数の目安
〜0.1 平準化が仕組まれる人為的な背景がある
0.1〜0.2 相当平等だが、向上への努力を阻害する懸念がある
0.2〜0.3 社会で一般にある通常の配分型
0.3〜0.4 少し格差があるが、競争の中での向上には好ましい面もある
0.4〜0.5 格差がきつい
0.5〜 特段の事情がない限り是正を要する




で、国別の値が英語版のWikipediaに有ったので、これもメモしておく。

2004 Gini coefficients in selected countries
Australia: 0.352
China: 0.447
France: 0.327
Germany: 0.283
India: 0.325
Japan: 0.249
Mexico: 0.546
UK: 0.360
USA: 0.408



687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 16:52:58
このスレ何て言いますか
つまり荒れてますね

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 16:53:31
各国と比べると、ジニ係数上がってきているとはいえ、まだまだ平等な社会なんだなと思うな。



689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 17:03:56
>>688
ジニ係数はモノサシの1つに過ぎないではないですか?
庶民の暮し向きの実感としてはどうでしょう。

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 17:11:09
>あほろん
ニートは貧乏じゃなくて(家が)ある程度金持ちなんだと思うが

691 :アポロン:05/02/13 17:16:17
「大量生産システム」
それはまさに「世の中」に「限りない貧乏悲惨」が満ち溢れていることを
前提とした「システム」である。
戦争、貧困、自殺、差別、虐待にこそ「強いシステム」なのだ。
それが「エネルギー源」なのである。
「エネルギー源」さえあれば、この「システム」は「産業革命」や「過去の
高度成長」の時代がそうであったように「猛烈にスチームを吐きながら稼動」
して社会全体を豊かに変える。

692 :アポロン:05/02/13 17:24:08
「新保守派」や「マネタリズム」の主張は一部正しいのである。
「大量生産システム」は暴力貧困の中から生まれたシステムなので、暴力貧困
が満ちるほど強力に稼動する。
「北極」は人間にとっては「悲惨な気候」だが、「北極グマ」にとっては「最高
の活動環境」なのと同じだ。
それは「機械の力」なので「資源エネルギーが存在し、シャフトが摩滅する」まで
休まず稼動する。
「不眠不休で疲れを知らぬ鋼鉄の労働力」なのである。
「鉄の機械」には「疲れ、絶望、空しさ」など存在しない。
人間がどうであれ、機械は猛烈にピストンしまくる。
そして社会全体が豊かになる。

693 :アポロン:05/02/13 17:27:18
「蒸気機関」の「子孫」である「コンピュター」や「ロボット」達。
彼等もまた「疲労、精神的空しさ、絶望感、不安、恐怖」など一切存在しない
「マシン」である。
「マシン」なのだ。
この「マシン」は猛烈に豊かさを生み出し続ける。
「マシン」は「錆びて、摩滅し、折れる」まで「前進」する。


694 :アポロン:05/02/13 17:35:12
今日ではほとんどの「産業」が「コンピューターマシン」によって「生産管理」
されている。
「パチンコ屋」すらそうだ。
人間がいかに怠惰になり、甘え、無気力、抑圧された性欲に囚われようが、「マシン」
はそれに「一切影響」されない。
すでに「現時点」で「コンピューターマシン」は大部分の人類の「能力」を
「超越」している。
「マシン」は「不滅の力」で稼動し、人間に「命令」を下す。
この「マシンの辞書」に「不景気」という文字は無い。

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 17:53:38
>>687
ま、アポロンが自分でたてたスレだからな。

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 18:55:37
日本では60年代を通じて低い失業率が維持されたが,
73年の1.3%から78年には2.2%へと上昇を示している。

高度成長期って失業率が低かったんだね。

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 18:59:07
>696
もっとすごいことを教えてやる。
高度成長期はインフレだったんだ。
金利も高かったんだ。
所得税は高くて消費税はなかったんだ。

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 19:01:18
物品税があったんだが。


699 :とーほくの資産家:05/02/13 19:09:54
大量生産は「高機能製品」を生産し
少量生産は「ローテク製品」を生産する
のが日本の近代産業の姿でした。
(女工が絹を手で紡ぐのも熟練工としてのハイテクだった)
製品を生み出すには「ハイテク工場」は当然ですが、本社、営業所
社員寮、食堂、トイレ、衛生システムなどが必要で「ひたちなか市」
を見ればだいたい判ると思います。
しかし「ホリえもん」がTVで言っていましたが「使えるネット社会」
が実現すれば「本社、営業所、社員寮・・」などが不用になります。
最後に残るのが「ハイテク工場」「物流会社」「発電所」です。
そう考えると「何に投資するか?」はおのずと解るものです。

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 19:19:35
>699
それで参拝業者やってんのか。

701 :とーほくの資産家:05/02/13 19:39:54
今後は「核の廃棄物処理」が儲かる商売ですから、「鉱山経営が
上手くいかない」企業はすぐに手を出すでしょう。
ブッシュ氏を初め、テキサスの油屋も「核賛成派」にまわったそう
なので日本でも「核は良いぜ!」というキャンペーンが始まるでしょう。
つまり、鉱物資源が枯れた鉱山会社株は下がったら買いだと思います。

702 :アポロン:05/02/13 20:02:49
>>699
もうすでに「使えるネット社会」は実現してるが、空港も高速道路を走る
トラックも工場も消えてないよ。
もちろん高層ビルの本社も社員寮も全然消えてない。
「ホリエモンの嘘」は「失われた10年」では信じた人も多いが、今や
「オオカミ少年」でしかない。
「オオカミが来るぞ」と毎日叫んだら、最期には誰もそれを信じなくなる。


703 :アポロン:05/02/13 20:06:42
「失われた10年」という「言葉」が「普及」した時点で「好景気」は
確実だとも言える。
90年代は駄目な時代だった、間違っていた、悪いものだった、だからその
逆をやりましょうという話になったら一気に「好景気」だ。
いわゆる「言葉の魔術」である。
すでに「失われた10年」という言葉はマスコミを通じて北海道から沖縄まで
全国共通の「常識」だ。


704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 20:09:06
失われた15年、という言葉に化けつつありますな。


705 :アポロン:05/02/13 20:10:18
「アポロンの意見は精神論にすぎない」
こうした批判もある。
だが「精神の問題」は無視できないだろう。
例えば「日本」は「世界で一番ストレス性胃潰瘍」が多い国だ。
この「ストレス性胃潰瘍」が「精神の問題」と無縁だと考える人はいないだろう。
「ニート」や「練炭自殺」に関しても、そこに「精神的な問題」が何も
無いと言ったら嘘になるだろう。
「精神」それは大切なのだ。



706 :アポロン:05/02/13 20:14:47
日本の金融システムが安定し、主要一流企業が軒並み高実績でボーナスも
アップしてるのは「事実」だ。
金融システムがグチャグチャだったら「主要一流企業」が「過去最高実績」
を出すことなど到底できない。
しかしこれを「鬼のような険悪な目つき」で必死に否定する人は、そこに
「そんな事実」を認めたくない「精神的問題」があるからだろう。
「なぜそれなのにどうして俺はこんなに貧乏なんだ畜生!」
こうした「僻み妬み、歪んだ性欲」が「精神の根底」にあることは明らかだ。



707 :アポロン:05/02/13 20:18:15
「珍走団」はバイクの暴走行為で「他人に迷惑をかける」ことでしか他社との
繋がりが実感できず、生きてる喜びも実感できない人であろう。
これは「日本経済は絶対崩壊するんだグヒヒ!そしてみんな餓死するんだよブヒ―ッ」
と朝から晩まで叫んでる人も同様である。
もうこれだけが「唯一の生きがい」なのである。
「み、み、みんな餓死するんだよ、餓死だよ餓死」と叫び続けることでしか
自分を表現できない。

708 :アポロン:05/02/13 20:24:01
「日本経済は絶対崩壊だブヒ―ッ!」
こうした「歪んだ性欲精神」は「ウサギ小屋」「愛も夢も豊かさも無かった幼年時代」
「勉強スポーツまるで駄目」「女に全然モテナイ」「バイト先をクビ」「イジメ体験」
という「悲惨な生い立ち」から生まれたのだろう。
ありとあらゆる「総合的貧しさ」があったが故に世界を「貧しい眼」でしか見れないの
である。


709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 20:41:43
デジタル家電景気も終焉。

家電メーカー、軒並み業績悪化。

現実を見れば見るほど、愕然とする。


710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 20:55:15
国民が飢えてる時にパンを食べれば?と言った女王は、あまりに豊かな目を持ちすぎたのだろうか。。


711 :アポロン:05/02/13 20:59:07
>>709
それで今年の秋には日本経済が全面崩壊し、みんな餓死するとでも言いたい
のかな?
もうその手の話は北は北海道から南は沖縄まで説得力を持たないよ。
「まったく失われた10年には変なデマが流行りましたな」で話は終りだよ。


712 :アポロン:05/02/13 21:02:47
それから「中流階級のサラリーマン」を見れば「景気回復」のおかげで
ボーナスや接待交際費も増えてるし、社員旅行も豪華だよ。
おまけに「デジタル家電」で生活の潤い楽しさも倍増してる。
もう気分は「バブル経済」だ。


713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 21:04:29
パンじゃねえよ、ケーキだよ。


714 :アポロン:05/02/13 21:09:06
「二極化社会」というのは「富めるものはますます富む」という社会だから、
「中流階級」はドンドン豊かになっていく。
まさに「富めるものはますます富む」だ。
もう「中流サラリーマン」はウハウハなのだ。
カローラ、マークX,セルシオだ!


715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 21:10:36
失われた十年前は小学生だったので、前後の文脈がわからん。
バブル崩壊直後、テレビで経済学者が「ほらみたか!永遠に右肩上がりの経済成長なんて在り得ないんんだよ ヒヒーッ」
みたいなニュアンスで語っていた覚えがある。


716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 21:26:55
猛烈にステレオセットとか、ビデオレコーダーが欲しかった昔。
いくら安くても20万以上して、当時の私の身分では届かないものだった。

ところが、家電量販店のお陰でどんどん安くなり、
ビデオなんか今や、当時と同じ機能以上で1万円以下。

猛烈に欲しかったものが、格安であっさり手に入り、
有り難みも薄れました。
以後、あのような猛烈に強いモノは、私には無くなりました。

家電量販店のように、どんなものでも安ければ安いほど良いことだ、みたいな
価値観を蔓延させたのは、物作り国家を標榜する日本としては痛いです。

あんなに何でも安く売って家電メーカー大丈夫なの?と私は思いました。
昔も思いましたが、今はもっとその思いを強くしています。

作る人のことを思いやらない人;消費者が多くなってしまうと、
物作り産業全体が衰退していってしまいます。

上述した弊害をカバーし続けてきた新技術も、一段落して、
今後登場するモノは性能過剰、機能過剰な余計なモノばかりになるでしょう。

国中が、作る人のことを思いやらない消費者ばっかりになったので、
●●職人のような貴重な「作る人」の後継者が育たず、
工場は人件費の安い海外へ移転するわけです。

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 22:01:41
>>716
作る人を思いやる気持ちには心うたれますた。
それは確かに大切なことです。
しかし、ステレオセットが安くても20万以上した時代、
メーカーは例えば系列店舗網を利用して小売価格まで支配していました。
松下電気とダイエーの確執は今は昔の語り草ですが、
その分消費者は不当に高価な商品を買わされていたのです。
当時は何もかも良かったとは思われません。

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 22:08:21
>>714

ネタ? そうじゃないなら、オマエ、高度成長馬鹿だな。
馬鹿は、どんどん馬鹿度が成長するんだよ。
二極化って言うのは、中流の没落化によって生じるって言うのが
常識。
だいたい、上流が増えるわきゃないだろ。
勝ち組みは常に少数派。
アメリカをみろ。富は一部の者に集中する。

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 22:21:51
統計&数字の不思議

99%の負け組みと1%の勝ち組。
万国共通。

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 22:28:28
>719
単に「上位1%は勝ち組」と定義しただけやん。

721 :アポロン:05/02/13 23:47:41
「富めるものはますます富み、貧しきものはますます貧しくなる」なんて言葉
があるが、これが事実ならある程度は富んでいる中流は頑張ればドンドン豊か
になれるし、下層も頑張って中流に這いあがって、さらに頑張ればドンドン
豊かになるということだろう。
この言葉を額面通りに受け取れば、頑張ればみんな上流階級になれるということだ。


722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/13 23:57:55
じゃぁいいじゃないか。なんでこんなスレ立てたんだ?


723 :アポロン:05/02/14 00:11:25
みなさんは「ナノテクノロジー」という言葉を聞いたことがあるだろ?
この空気中の分子やら原子を結合させて、それで新しい物質を作って
しまおうという技術だ。
「ドラえもん」みたいな話だが、すでに世界中でドンドン研究開発がされてる。
こりゃもう「高度成長」間違い無いし、そんなことができりゃ怖いものはないぞ!


724 :アポロン:05/02/14 00:14:00
将来は「ナノ冷蔵庫」なんてのも発売されるかもしれないぞ。
ナノテクノロジーを利用した画期的冷蔵庫だ。
空気中の原子を吸って、それでキャビアや松坂牛ステーキを作る冷蔵庫だ。
これで「貧乏人」も餓えずにすむはずだ。
「ナノ高須クリニック」なんてのもできるかもしれない。


725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 00:15:27
ナノテクノロジーを何だと思ってるんだね君は

726 :アポロン:05/02/14 00:16:40
「核融合」にしても10年後には完成してても全然おかしくない技術である。
これが完成したら、電気代が安くなるどころの話じゃない。
「タイムマシン」「ワープマシン」で人類は過去未来や異次元にも遠征の
旅に出れるようになるのだ。
過去未来や異次元というニューフロンティアが生まれるのである。
こりゃもう「高度成長」確実であろう。

727 :アポロン:05/02/14 00:21:34
心理学や薬物の研究進歩も凄まじいものがある。
これが実現すれば人類はスーパーマンになることも夢ではない。
人類がスーパーマンになれば高度成長は確実である。
実際こうした研究は世界中の大学や企業で行われている。


728 :アポロン:05/02/14 00:24:25
「異次元」というのは漫画の世界の話じゃなく、すでに物理学の実験でも
証明されてる事実だ。
もしかすると将来はこの「異次元」に住む「宇宙人」や「神様」と電話で
会話することが可能になるかも知れない。


729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 00:26:54
アホロン=高速馬鹿増殖人間

730 :アポロン:05/02/14 00:46:02
金融システムは安定した。
一流企業も軒並み過去最高実績で自信も全面回復!
中流以上のリーマンはボーナスもアップでムヒムヒ!
もうイケイケドンドンじゃないか?


731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 02:30:19
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

第二期バブル来たああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!

とにかくみんなが好景気だと思い込めば好景気になるんだろ?それが景気ってものだろう?
だったら思い込め!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!今が経済成長期だ!!!!!!!!!!!!!!!

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 05:30:21
高度成長 = アポロンの脳内でよろしいのか?

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 10:00:15
思いたいが、現に就職先が無いんだよ。


734 :アポロン:05/02/14 11:57:36
>>733
「有効求人倍率」も「数字」でも「眼に見える実感」でも着実に回復しており、
「失われた10年」は急速に過去の光景になりつつある。


735 :アポロン:05/02/14 12:03:35
よく「コンビニ」や「駅」などに「求人雑誌」みたいなのが置いてあるだろ?
あれを見ると、なんか「紙の質」が「向上」して、「総カラー刷り」になって
いたりする。
さらにその「雑誌の厚み」も1,5倍から2倍の「厚み」になってるのだ。
これは間違い無く「眼に見える景気回復」じゃないか?
着実に「有効求人倍率」が増えているということだろう。


736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 12:07:44
>>734
http://wwwdbtk.mhlw.go.jp/toukei/kouhyo/data-rou16/jikei/jikeiretu01.xls

確かに上がり調子ではあるが、まだまだ厳しいところじゃないか?
ニートが参入したら、これもあっさり下がりそうだし。

737 :アポロン:05/02/14 12:11:26
「おいアポロンよ!高度成長とか言ってたくせに、求人雑誌の厚みが二倍
ってそれなんかセコクないか?」
こんな反論もあるだろう。
だが「非常に幅広い職業選択の自由」が生まれたということは、ひとつの
「豊かさ革命」だろう。
軽自動車からカローラになったようなものだ。
あるいは井戸から水道だ。

738 :アポロン:05/02/14 12:17:59
>>736
ちなみに政府の試算では10年後には労働力がさっぱり足らなくなる。
もともとの「人口」そのものが少ない地方経済では「労働力不足」は
深刻な問題になるとのことだ。
つまり「大売り手市場」が到来する。
財界や大学なんかもまったく同じことを言ってる。
そしたらどうなるか?
「中卒少年は金の卵」の復活である。
「労働者のみなさん」はウハウハだろう。

739 :アポロン:05/02/14 12:27:57
みなさんよく考えて欲しい。
人間が「健康」「快適な衣食住」「生きがい」「美しい自然」「知性品性」
「愛、感動」などを求めたら悪いという法律があるのか?
あるとしたらそりゃどんな法律だ?
それが悪いと言ったら人間は「猿」に「退化」するしかないぞ。
「あふれる豊かさ」は地球や人類を救うのだ。
豊かさは世界を救う!

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 12:28:33
10年先読める奴なんていないよ

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 12:29:39
>>739
その萎縮しちゃうのが、問題なんじゃねぇの?

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 12:39:27
>738
ホントカヨ。
その割には、大学の就職内定率5割以下と言う「現実」があるんだが、どういうこと?


743 :アポロン:05/02/14 12:48:26
>>742
これから10年間の間に日本では実に「1千万人」以上の人が「定年退職」する。
「労働力」が「1千万人」単位でガバッと消失したら大変なことだからね。
さらに「景気回復」も着実に進んでおり、第一次、第2次、第3次を問わず
「人手」が求められている。
そしたら計算の上では、深刻な「労働力不足」が到来することになるよ。
特にもともとの「人口」そのものが少ない地方経済では深刻になる。


744 :アポロン:05/02/14 12:50:40
>>742
あのトヨタの「奥田会長」でさえ「このままでは全産業で労働力が不足
して、大変なことになる」と言ってる。
もちろん政府も「各企業は早めに雇用教育をして、早期対策を心がけて欲しい」
と発表してるよ。

745 :アポロン:05/02/14 12:55:49
「売り手市場」が「労働者」のみなさんにとって「非常にハッピー」な
「豊かさ革命」であることは言うまでもないだろう。
これは立派な「豊かさ」だ。
「職業選択の幅がウサギ小屋」からの脱却である!
あたかも「巨大スーパーの売り場」のように「選択の幅」がドドーンと
ワイドに広がるからだ。

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 12:57:24
>>744
「あの」「奥田会長」は、単に「安い労働力」が「喉から手が出るほど欲しい」だけだろ。
「移民誘致」の方便と、普通に捉えられないとダメ

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 12:58:54
>744
ホントカヨ。
その割には、大学の就職内定率5割以下と言う「現実」があるんだが、どういうこと?


748 :これから就職活動:05/02/14 12:59:46
まさにあれだね、ほら、日産がゴーんマジックで下請けを抜本的に再編して徹底的に無駄を省いたところ、鉄不足という想定外の事態に直面して生産に支障をきたしたってヤツ。
鋼材だから自動車会社だけだったけど、人材だったらあらゆる業種で困ることになるよ、うっしっし〜〜

749 :アポロン:05/02/14 13:00:20
「不景気のほうがラーメン屋で起業する人なんかは家賃が下がって有利だし、
アルバイトの人件費も安く買い叩ける」
こんな「意見」もある。
いわゆる「不景気歓迎論」だ。
しかし考えて欲しい。
「日本国民全員」が「ラーメン屋」をやってる訳ではないのだ。
なぜ「先進国」の日本が「零細ラーメン屋」のためだけに動かなければ
ならないのだ?
「ラーメン屋」には「人権」があるが、それ以外の日本国民には「人権」
が存在しないと言うのか?
すべての人々、全国民に「人権」「豊かさ」を与えるために「高度成長」を
実現する必要がある。


750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 13:26:15
もうこれからは鋼板は不足するわ石油は不足するは人手は不足するわでもう大変。
札束いくら積んでも手に入らなくなるんだから。
もう札束の奪い合い。すごい世界になるよ。


751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 13:32:48
>>749
>「日本国民全員」が「ラーメン屋」をやってる訳ではないのだ。
 なぜ「先進国」の日本が「零細ラーメン屋」のためだけに
 動かなければならないのだ?

その意見には賛成だよ、今のラーメンは一杯700円
ぐらいだけど不景気で低所得者が増えたら
その700円も高く感じてしまうし、売れなくなってきたら
安売りをして100円で売らなければならなくなる
可能性もある、
一度不景気歓迎論者は「大失業時代」を読んでみると
良いと思うよ

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 13:32:49
鉄鋼原油自己保有しちゃいまつ。

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 13:38:56
不景気歓迎してるやつなんて居るのか?


754 :アポロン:05/02/14 13:42:11
>>751
だろ?
不景気で敷金礼金家賃や中古厨房機器、アルバイト代が安くなったら、
「ラーメン起業」をする人は「初期投資コスト」が安くなるかもしれない。
だが「不景気」で「客も貧乏」になって「ラーメン」を食べなくなり、
「200円ラーメン」なんてのを売ってもそれでも売れないでは「ラーメン
起業」をする意味が無いだろう。
「マーケット」そのものが「縮小」してしまうのだ。

755 :アポロン:05/02/14 13:46:25
「不景気が素晴らしい」とか言う人間は「アフリカ」や「北朝鮮」に
行けばいいと思う。
不景気が好きでたまらないのなら、そこがピッタリだろう。


756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 13:48:10
誰も不景気が素晴らしいなんて思ってる奴なんていやしねぇよ。

だからといって、ありもしない現実に夢見ることもないけどな。

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 14:00:52
日本にもう高度成長なんていらねーよ。貧しい国の高度成長のためになる一ファクターであればいい。

758 :アポロン:05/02/14 14:02:16
「もう右肩上がりの時代は終わったので、政府や一流企業は全て崩壊し、
ラーメン屋台がこれからの主流産業になる」などと「失われた10年」
では言われたことがあった。
しかしそれでは「エチオピア難民」の国ではないか。


759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 14:02:52
>「もう右肩上がりの時代は終わったので、政府や一流企業は全て崩壊し、
>ラーメン屋台がこれからの主流産業になる」などと「失われた10年」

いわれてねーよ。バーカ。

760 :アポロン:05/02/14 14:08:05
やはり「ラーメン」も「好景気」であってこそ売れるのである。
例えばここにふたつの「ラーメン屋」があったとしよう。
店名は以下のふたつだ。
1、高度成長軒
2、デフレリストラ地獄軒
よほどの「変人」じゃないかぎり、「高度成長軒」のほうに入るだろ?


761 :量子猫:05/02/14 14:27:29
さて、基礎的なデータを提供しよう。

全国のラーメン店…20万軒
市場規模…700億円
ちなみに
即席ラーメン消費量…年間55億食

これで少しはイメージがわきやすくなった?

762 :アポロン:05/02/14 15:06:56
いわゆる「外食産業」の「市場規模」は「30兆円」だが、「景気回復」
によって「2倍」の「60兆円」になっても全然おかしくないだろう。
「ボーナスもアップしたし、ビールをもう一杯飲むか!」
そんなお父さんも「景気回復」したら増えるだろう。
そしたら簡単に「市場規模」は2倍だ。
倍増計画である。

763 :量子猫:05/02/14 15:15:14
>>762
「倍増計画」の意気込みは評価できるが、
問題は、
1、どうすれば30兆円を60兆円にすることができるのか
2、どうすればお父さんの晩酌のビールを2杯にできるのか
である。
残念なことに、そのあたりの具体的な手法については
なんら記述がないので説得力は「半減」している。

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 15:40:10
アポロンよ。763の言うとおりだ。
脳内で日本マンセーするのはかまわんが、それに至るプロセスを
示さないから単なるマンセーにしか聞こえないのだよ。

765 :アポロン:05/02/14 15:53:02
>>763
人々がビールをもう一杯飲む。
もう1個豚マンを食べる。
これだけで市場規模は2倍になる。
なんのことは無い、ただ食べて飲むだけだ。
「景気回復」で仕事が忙しくなると、人々も腹が減ってモリモリ食べるはずだ。
なにも「相撲とり」のように食えという話じゃないから、十分可能だろ?


766 :アポロン:05/02/14 15:57:59
そしてビールや豚マンをモリモリ食べると、「勃起」もビビーンと促進される。
これで「コンドーム」や「ラブホテル」や「やれるクルマ」も売れるのだ。
さらには「結婚式」や「赤ちゃんグッズ」も売れる。
非常に単純というか、本能のままに好景気が発生するのだ。


767 :アポロン:05/02/14 16:00:45
アメリカと共同開発でやるミサイル防衛計画にせよ、ナノテクノロジーに
せよバイオテクノロジーにせよ、もう完全に官民両面から前進が開始されてるからね。
空気中の原子、分子、電子から物質を創造するナノテクノロジ―に不可能はないのだ。


768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 16:02:30
明日就職セミナーだけど、景気回復しているなら「引く手あまた」な訳だろ?
よっぽどのDQNで無い限り。
身をもって確認してくるよ。


769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 16:04:10 ID:Ff+IEmEM ?
00年代前半は、80年代前半に似てるような気がする。
80年代前半は、洪水的輸出で、外需産業が元気だったんだ。
低成長とか言われてたが、内需はショボかった。
オイルショックから立ち直れてなかった。

思えば、オイルショックは70年代前半。バブル崩壊は90年代前半。
うーむ、20年サイクル理論が成立するかもしれない…
となるとやって来るのは、高度成長ではなく、バブルであろう。

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 16:06:54 ID:Ff+IEmEM ?
バブル前には、プラザ合意&円高不況があった訳で、
20年周期なら、今年円高不況になるな…(笑い)。

771 :アポロン:05/02/14 16:07:33
>>768
よっぽどのドキュン求職者か、電気代も払えないような貧困零細企業
じゃない限りは、「景気回復」にともない「引き手あまた」だろう。
ただし繰り返すが、ドキュンや貧困零細は除くよ。


772 :アポロン:05/02/14 16:11:21
ドキュンや貧乏零細だけ見て「日本経済は駄目だ」と言うのは、「自転車」
だけを見て「日本の製造業はこれしか作れない」と言うのと同じだ。
「セルシオ」や「新幹線」を全然見てないのだな。


773 :量子猫:05/02/14 16:16:02
>>765
残念ながらそうはならない。
なぜなら以下のような場合があるからである。
たとえば、晩酌のビール中びんを空けて余分に1杯飲んでもビール消費は2倍にはならない。
親子4人家族で豚まんを余分に1個食べても豚まんの消費は2倍にはならない。
加えて、繰り返すが
1、どうやって人々にビールを余分に一杯飲ませるか
2、どうやって豚まんを余分に一個食わせるか
についての具体的手法の記述がない。
したがって回答としては零点である。

「なんのことは無い」事の様に見えるが、実は結構骨の折れることであることを以下に示す。
「限界効用逓減則」というのがある。3杯目のラーメンは2杯目のラーメンより
「有り難味」が小さいというあたりまえのことを経済学者が小難しく述べ立てたものである。
言い換えるなら、よほどうまいラーメンを作るかよほど安いラーメンを作るかしないと
人々はラーメンを余分に一杯食べてはくれなくなっていく。単純に消費を二倍にするといっても
こうした人々の消費の傾向を補って余りあるほどのインパクトがなければむずかしい。
ことほどさように、人々に余分に1単位の消費をさせるのは並大抵のことではないのだ。


774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 16:22:02
しかし貧困零細企業で働く人間の方が超一流企業で働く人間より「多い」だろ。
そりゃ東大や京大出るような人間は引く手あまたの「商品」かもしれないが、人口の数パーセントだろ?
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/7351/
↑この学歴ランクでDaaランクの俺は、Daaランクの人間でも「引くてあまた」な「高度成長」じゃなきゃ納得できんぞ??



775 :アポロン:05/02/14 16:31:15
>>774
いや少ないよ。
なぜなら貧困零細は雇用能力が無いので、その従業員の数は非常に少ない。
「ゼロ」という所が大半だ。
さらに貧困零細自体も数が少ないのだ。
年々減少傾向にある。
これは「八百屋」とか「魚屋」なんかを考えたら解るだろう。
つまり「少数派」なのだ。
「貧困零細」が「多数派」だったのは「スーパー」も何も無く、多くの「国民」
が「漁師農民」で全ての「買い物」を「近所の商店街」でしていた時代の話だ。
今の日本にそんな「地域」があるのかと言いたい。
「沖縄の石垣島」でさえ「スーパー」がちゃんとある。


776 :アポロン:05/02/14 16:39:19
>>774
高速道路、スーパー、インターネットなどを全て無くし、電気ガス水道
も無くし、共同の手押し井戸を使い、かまどでご飯を炊く。
冷蔵庫も洗濯機もテレビも全て無くす。
そしたら「貧困零細」は「多数派」になるだろう。
だが「国民」の大半がそれを望むか?
「後進国の生活」そのものだよ。

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 16:39:27
なるほど、ご近所の八百屋の雇用能力は確かに少ない。と言うかほぼゼロだ。
しかし、全体的に見れば、「コンビニ」がそれらに取って代わって新たな雇用を生み出すと言うこと?


778 :アポロン:05/02/14 16:41:20
トヨタホンダを信じよ。
スーパーの力、テレビの力を信じよ。
高速道や松下電器の洗濯機を信じよと言いたい。
それはみなさんを「貧困」から「解放」する。
過去も今日も明日もだ。

779 :アポロン:05/02/14 16:44:05
>>777
日本を代表する大手スーパーである「イト―ヨーカ堂」がやってる
「セブンイレブン」は全然「零細」じゃないだろう。
「法律的」に考えても、「常識」で考えても「大企業」そのものだ。
「イト―ヨーカ堂グループ」が「零細」だったら、「トヨタホンダ」も零細だ。


780 :アポロン:05/02/14 16:50:44
>>777
日本で「最大の雇用能力」を持っているのは「役所」だ。
次ぎが「一流企業」だ。
これはその「規模」を考えたら解るだろう。
「雇用ゼロの八百屋」で働いてる人が日本社会で「最大多数」なんてことが
ある訳がないだろう。
なにしろ「雇用ゼロ」なのだ。
これはよくよく考えたらおかしい「常識」であり、「常識の嘘」というやつだ。


781 :アポロン:05/02/14 16:55:55
半世紀前の日本では「多数派」だった「零細」も今では「天然記念物のトキ」
状態というか、政府の保護政策で生きているという感じだ。
これは「農業、漁業、林業」が典型だろう。
「公共事業」で生き延びてる「建設零細」なんかも然りだ。
「政府の補助金」だけでこの世に存在している。

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 17:02:39
>>780
以下のソースを参照されたい。
http://www.miraikan.go.jp/toukei/002/statistics/huhyo014.html
これによれば、企業規模別に見た雇用者の百分比(平成15年)は
1-29人規模 34.7%
30-99人規模 16.3%
100-499人規模 17.5%
500人以上規模 22.7%
官公庁 10.5%
出所 総務省統計局
である。
>「雇用ゼロの八百屋」で働いてる人が日本社会で「最大多数」なんてことが
>ある訳がないだろう。
と著しく矛盾しているが、どうしてそうなるのか説明を求めたい。

783 :アポロン:05/02/14 17:26:57
>>782
その「グラフ」では1−29人規模の雇用が「34、7%」になってるが、
その「内実」をよく考えて欲しい。
「政府の補助金」で成り立っている「地方の農村漁村」や「政府の公共事業」で生活
している「零細土建業」なんてのも多いはずだ。
これは「官公庁関係の雇用」と計算していいのではないか?
実際そうした「零細土建業」自体も「官公庁関係に多くの実績あり」とか「宣伝」してるしね。
また「一流メーカーの零細下請け」の場合も「一流企業関係の雇用」と考えていいのではないか?
実際そうした「零細」自体も「トヨタグループの一員です」と名乗ってるんだしね。




784 :量子猫:05/02/14 17:57:30
>>783
それを言うなら「為替介入」という「輸出補助金」をもらっている
製造業大企業の従業員も「官公庁関連」の雇用というべきだろうし、
企業は多かれ少なかれ官公需があるのだから、純粋に民間企業の
雇用者というものはいなくなってしまう。
統計を都合よく捻じ曲げる行為だと言わねばならない。



785 :量子猫:05/02/14 18:02:37
>>783

以下の書き込みを読む限り、農林・土木の雇用は
明らかに「零細企業」の範疇にアポロン自身が含めている。
自分で「零細」と分類しておきながら
都合が悪くなると「官公庁」に鞍替えするのは
はなはだ手前勝手で卑怯な主張である。

参考にした書き込みは以下の通り。

780 名前: アポロン 投稿日: 05/02/14 16:50:44
>>777
日本で「最大の雇用能力」を持っているのは「役所」だ。
次ぎが「一流企業」だ。
これはその「規模」を考えたら解るだろう。
「雇用ゼロの八百屋」で働いてる人が日本社会で「最大多数」なんてことが
ある訳がないだろう。
なにしろ「雇用ゼロ」なのだ。
これはよくよく考えたらおかしい「常識」であり、「常識の嘘」というやつだ。

781 名前: アポロン 投稿日: 05/02/14 16:55:55
半世紀前の日本では「多数派」だった「零細」も今では「天然記念物のトキ」
状態というか、政府の保護政策で生きているという感じだ。
これは「農業、漁業、林業」が典型だろう。
「公共事業」で生き延びてる「建設零細」なんかも然りだ。
「政府の補助金」だけでこの世に存在している。



786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 18:12:45
>>783
零細農家や零細土建を官公庁に含めた
グラフなり表を持ってるなら公表してほしい。

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 20:24:29 ID:Ff+IEmEM ?
>>783 グループの一員だろうが、所得が天地の差だ。

ナショナルのお店経営者と松下電器の従業員を同視してどうする。
前者は、君の言う、ドキュソ零細ではないか?

788 :アポロン:05/02/14 21:17:27
>>773
しかしあなただってモリモリ働いたり、もりもりセックスしたら腹が減るだろ?
そしたら豚マンもたくさん食べるはずだ。
ビールももう一杯ということになるだろ?
空腹でモリモリ食べることは別に死ぬほど難しいという話じゃないはずだ。

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 21:20:21
>>751です
書き忘れたけど
日本は高度成長なんて出来るのかと言いたい、
高度成長よりも安定成長の方がいいのではないかと思うんだけど? 
次の高度成長が来としたら、海底開発や地中開発や宇宙開発
をして人が住めるような住居が開発されるような
時代やこの前話題になったメタンハイドレードの開発や
自然エネルギー開発も雇用確保に有効ではないだろうか?


790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 21:22:00
日本の運命
 60年代    70年代   80年代    90年代   00年代  10年代
 高度成長  さらに成長 バブル景気 失われた10年 小泉不況 日本滅亡
  ↓     ↓        ↓        ↓       ↓      ↓
                            ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ∧ ∧   ∧∧     ∧ ∧   ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   (・∀・)  ∩∀・)    (・∀・)∩  ┃::: ∧∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   / ⊃⊃ ヽ  ⊃ノ   /⊃ /  ....┃:::('д` )::::::::::::∧ ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::
 〜(  (    ヽ  )つ 〜( ヽノ  ......┃:::と  ヽ::::::::: ('д` )::::::(   )⌒ヽ;::::::::::
   (/(/'      (/     し^ J  ......┃:::⊂,,_UO〜:::(∩∩ ):::::|/.|/uと  )〜:::::
""""""""""""""""""""""""""""""" ↑"""""""""""""""""""""""""""""
                    プラザ合意の壁



791 :アポロン:05/02/14 21:36:40
>>784
捻じ曲げるも何も漁村農村、建設業界、銀行などは「準公務員」であると
言ってもいいのではないか?
「法律的」にはともかく、政府の助けが無ければやっていけない業界である
ことは明らかだろ?
実際そうした業界では常に「政府は我々弱者を殺す気か!このままじゃ飯が
食えない!補助金を寄越せ」という声が常にある。
「新潟」なんかの「農村」では今でも「田中角栄センセイのお陰で今の我々
がある!毎日コメを食べる時には田中センセイに感謝しよう」という百姓も
多いくらいだ。

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 21:37:44
前から気になっているんだけど
「プラザ合意」の「プラザ」とはどんな意味?


793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 21:54:44
ホテル

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 23:01:21
殺人事件は高度成長中

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 23:11:33
>>794
つーか、もっと小さな犯罪(窃盗、器物損壊、痴漢等)の増加の方が大きいみたいだ。
これらがいずれ大きな強盗とか殺人になっていく状況を考えるとガクブルだ。

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/14 23:31:52
もう、小学校にはガードマンを常置しないと
危険な時代になったね。

こんなニュースばっかり聞くと
こっちまで精神的荒廃が一段と進んでしまう。

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 07:46:47
>796
いくら警備厳しくしてもDQN書きが量産されてエンドレス。

親が家で無料で子育てするより
保育所に預けっぱなしにした方が
経済成長します!
ガキが健全に育つよりも、
引きこもりになって精神科に受診した方が
GDPは上がります。

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 07:51:47
高度成長期っていうより、戦後のドサクサのように
成り上がるチャンスがそこらに、ごろごろ
転がってる時代だね、あとは実力次第。

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 10:45:29
>>791
じゃあ政府の助けなしに成り立っている零細の農業、土建や
経営の安定している銀行はどうなるの?
少なくとも、自分が言っていることを証明するソースぐらい出せよ。

800 :量子猫:05/02/15 10:53:16
>>791
それでは「為替介入による円安」という「補助金」がなければ
経営が成り立たない自動車や電器産業の従業員も
「準公務員」ということになる。そもそも、零細企業の例示として
農林水産業や土木建設を挙げたのはアポロンに他ならない。
>>780>>781がその根拠である。
主張が前後で著しく矛盾しているのはどういうわけなのか説明が必要だ。
加えて、アポロンが農林・土建を公務員に分類するなら、それを是とする
ソースなりを提示するのが順序というものだろう。

801 :量子猫:05/02/15 10:58:13
>>788
>もりもり働く
若年層はますます働かなくなっている現実についてどう思うか?

>もりもりセックス
「セックスレス」のカップルが増加している現実についてどう思うか?

したがって「豚まんをたくさん食べ」「ビールをもう一杯飲む」条件は崩れている。
この「現実」をどうすれば変えられると思うか?

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 11:06:07
だからさ、アホ論は「景気よくするには、景気を良くしたらいい」って言ってるだけなんだよ。
実証も糞もない。願望書いてるだけだ。

803 :アポロン:05/02/15 12:44:05
>>796
マスコミはセンセーショナルな「凶悪犯罪」を取り上げて人々の「不安」を煽る。
だがよく考えて欲しい。
日本には「警察」「自衛隊」「海上保安庁」「アメリカ軍」「検察」「裁判所」「刑務所」
がちゃんとあるのである。
また「厚生労働省」もちゃんとある。
この「文明を守る壁」は容易には破れない。

804 :アポロン:05/02/15 12:57:20
>>801
若年層がますます働かなくなってると書いてるが、若者全体で見たら
ほとんどの若者は「肉体労働」でモリモリ働いてるぞ。
「工事現場」や「トラック輸送」でモリモリ働いてる若者はいくらでも
街で見れるだろう。
「ニート」は若者全体のなかでは「少数」だ。
それから「セックスレス」についてだが、これもまた全体においては
「少数」なのである。
もし世の中の人間が全員セックスをまったくしてないなら、「コンドームメーカー」
や「ラブホテル」はすべて潰れてるはずだ。
「バイアグラ」なんか売れる訳がない。
だが「バイアグラ」は馬鹿売れだ。
君は「虚偽、偽り」の「前提」を持ち出して、「自説」を展開しているにすぎない。


805 :アポロン:05/02/15 13:13:10
>>800
「弱者を救え!公共事業で救済」という掛け声で生まれた「土建零細」と
「スーパーに押されながらも何とか家族で頑張ってる八百屋」ではその
「中身」に雲泥の差があるだろう。
また「東京でやってるITベンチャー零細」と「青森の兼業農家」もまた
同じ「零細」でも「中身」に雲泥の差があるだろう。
この「中身」を考察することなく、ミソもクソも同じにして「零細」と分類し、
「ハイ零細は多数ですよ」と言うのはおかしい。


806 :量子猫:05/02/15 13:20:09
>>804
たとえばニートは年間4万人のペースで増加している。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/dr/20041005md01.htm

の中にも「経済成長率を下げる要因になります」との記述がある。


また「セックスレス」についても以下のような調査結果がある。

http://health.biglobe.ne.jp/sei/column02/item06.html


以上のようなソースをもとに>>801の主張を行ったものである。
「虚偽、偽り」の指摘はまったく当たらない。
むしろアポロンこそ、自説を裏付けるソース、資料を一切提示していない。
それこそ「虚偽、偽り」のそしりをまぬがれまい。

807 :アポロン:05/02/15 13:22:04
>>802
今月号の雑誌「ボイス」におもしろい記事が載ってる。
「国の借金720兆円の嘘」という記事だ。
その「内容」は国の莫大な資産や収入を差し引いて「純債務」を割り出したら、
日本の「財政」は「世界的」に見ても「超優良財政」であり、全然危機的な状況
ではないという考察だ。
そりゃそうだろ?「資産」や「収入」を完全に無視した「財政状況」などおかしいだろ?
国の資産や収入はゼロなのかという話になる。
この「意見」は「私アポロン」もその「卓越した頭脳」で「以前」から「主張」して
いるのだが、悲しいかな「無名人」である私の「意見は無視」されたし、「低学歴ドキュソ」
が多い「2チャンネル」ではそれが「理解」できる「マトモな頭脳の人間」も少なかったが、
「社会的影響力のあるマスコミ」にそうした「意見」も出始めているのだ。
ちなみにその「記事」を書いた人も「日本は新しい高度成長が十分可能な財政能力と潜在需要
も持っている」との「論旨」で締めくくっている。


808 :量子猫:05/02/15 13:24:35
>>805
『ミソもクソも同じにして「零細」と分類し』たのは
アポロン自身であることを改めて指摘しておく。
>>780>>781はほかならぬアポロンの書き込みである。
そのような分類が「おかしい」というのであれば
それはアポロンの説がおかしいということだ。
アポロンの自説に矛盾があるのだから
その説明ないし修正の責任はアポロン側にあるのは当然だ。

809 :アポロン:05/02/15 13:25:29
>>806
だが「有効求人倍率」は着実に増えているし、企業の「倒産件数」も着実に減り、
失業者の数もトータルでは減っている。
ニートが永遠にニートのままで、なおかつドンドン増えているかのような「言い分」
を「覆す証拠」はいくらでも出せるのだ。

810 :アポロン:05/02/15 13:31:40
>>808
「自民党の政治家」が「貧乏な弱者の人々は餓えて死にそうです、福祉が
必要です!でもただお金を与えるだけじゃなく、社会参加の喜びを喚起する
ためにも公共事業という形の福祉が必要です」とか「主張」して始められた
「公共事業」で生まれた「土建零細」を「国の助けが何も無いなかで、貧困
状態で頑張ってらっしゃる零細」とか「表現」するのはおかしいだろ?
すでに「国の救済措置」が行われ、まさにその「福祉」から生まれた「零細」
なんだからさ。


811 :アポロン:05/02/15 13:37:01
「森永拓郎」の本格的批判をここに開始する。
まず彼はその著書や講演会で「日本の景気回復は未来永劫に渡って有り得ない」
と「主張」していた人間である。
しかしその「予言」は見事に外れた。
実際に日本経済は「景気回復」してるからだ。
また彼はその著書や講演会で「旧来の資本は全て消滅し、新興資本が経済を握る」
とも「予言」していたのだが、「トヨタ」「エクソンモービル」「三菱」といった
「大昔からある大資本」は今だに立派に「健在」でここでも「森永」の「予言」は
見事に外れた。


812 :量子猫:05/02/15 13:38:48
>>809
有効求人倍率は上昇しているがそれは企業が常用雇用から
パートなどの低コストの一時雇用に切り替えているからである。
「数」の上での改善は見られるが「質」的には雇用は後退している。
その証拠に、全産業の現金給与総額は相変わらずマイナスが続いている。
雇用が企業によって「安く買い叩かれている」実態を浮き彫りにするデータである。
これでは人々の将来に対する期待は先細るどころか不安がますます増大するであろう。
そのような意味で「有効求人倍率が上昇した」というだけでは喜べないのだ。
人々の将来見通しを改善させるのは雇用の量ではなくて質なのであるが
いまのところその改善を示すデータはなく、むしろ悪化を示す数値が目立っている。
ゆえにアポロンの言う「覆す証拠」は証拠にはならないのである。

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 13:42:21
>>810
繰り返すが農業・土木を零細企業に分類したのは
ほかならぬアポロンである。
また、為替介入という輸出補助金を受ける一部製造業も
アポロンの定義によれば「官公庁」に属するはずであるが
そのことに対する問いについてアポロンは一切答えていない。
これでは説得力はないといわれてもしかたがない。

814 :アポロン:05/02/15 13:43:16
「日本経済は永遠に景気回復しない」
「トヨタ三菱やエクソンモービルといった前時代の大資本は全て数年で消滅する」
このような「ノストラダムスの大予言」が見事に外れた「森永」は今度は「日本は
昭和30年代に回帰するべきだ」と「主張」し始めた。
なんでも「森永」によると「昭和30年代の日本の庶民」は「貧しさを楽しむ知恵」
があったのだそうだ。
これが「歴史の歪曲」であることは言うまでもない。
「昭和30年代」は「高度成長スタート」の時代であり、当時の「日本の庶民」は「アメリカ
に追いつけ追い越せ」という「感情」をあたかも「宗教」のごとく信じていた時代である。


815 :アポロン:05/02/15 13:52:07
>>813
お答えしよう。
「法律的な問題」つまり「紙の上」では「民間企業」でもそれが「政府の
手厚い保護援助」で守られていた場合、それは「実質的」には「反官半民」
だろ?
「紙の上」だけの話で全てを語ってはいけないはずだ。
しかしその場合に問われるのはその「依存度」である。
100%どころか500%くらい「国の保護援助」に「依存」してる「業界」
と「依存度」が年々薄くなっている業界を混合するのはおかしいだろう。
そういう「実質的な内容」も問えと私は言いたい。

816 :量子猫:05/02/15 13:52:14
>>814
かつての高度成長期と今とでは為替、産業構造など
基礎的な条件がまったく異なってしまっているということは
繰り返し述べてきたところである。

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 13:56:53
イケイケドンドンな内は良かったけど、なんだかアポロンが
凄い有害な奴に思えてきたぞ。

ちゃんと会話しロッテ。

818 :アポロン:05/02/15 13:57:58
いわゆる「左翼、野党、朝日新聞的な感情論」は「社会に必要」である。
それが「感情論」であったとしても、それで「福祉」や「公共事業」が
行われて「弱者」が救われる面があるからだ。
しかしその「感情論」をあたかも「金科玉条、宗教の教え」みたいに振りかざす
なら、それは「ブルジョワ階級に対する人権侵害」であり、その「論理性も具体的
証拠も何も無い感情論」は「適切な批判」を受けねばならない。

819 :アポロン:05/02/15 14:01:46
>>816
「基礎的な条件がまったく変わった」というのはおかしな言い分である。
当時も今も日本は高い技術力や教育水準を持っている。
中国の需要増大は言うまでも無いし、アメリカも人口は増えており、さらなる
需要増が見込まれる。
日本国内でも「ベルサイユ宮殿が欲しい」という猛烈な「潜在需要」がある。
「為替」だけで「全ての前提条件が変わった」と言うのは間違いだ。


820 :量子猫:05/02/15 14:02:10
>>815
>100%どころか500%くらい「国の保護援助」に「依存」してる「業界」
>と「依存度」が年々薄くなっている業界を混合するのはおかしいだろう。

上のように書くからには輸出企業は今も介入という補助金に「依存」していることを
認めるということである。今も依存している以上、輸出産業も官公需に分類しているということだ。


そもそも統計とは分類がすべての始まりである。分類は重要であり
妥当な分類とおおむね認められているデータを示した。
もし、違う実態を明らかにしたいのであるなら
それを裏付ける統計ないしソースを示すべきだろう。
しまし、アポロンはそのようなソースを一切公表していない。
それではまったく説得力がない。

821 :アポロン:05/02/15 14:08:10
>>820
君が「抑圧された歪んだ性欲」で「日本経済は来年絶対崩壊するよブヒ―ッ」
などと主張するタイプだったとしよう。
仮に私が「いやこのちゃんとした資料ソースを見ても解るように好景気が到来する」
と「説明」しても、君の「内面」における「抑圧された歪んだ性欲」は「納得」しない
のではないか?
「脳みそ、脳髄」に「抑圧された歪んだ性欲」しか無い人間を「説得」するのは不可能だろう。


822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 14:17:31
>>819
>>816において「為替」と「産業構造」という具体例を挙げて
「条件が違ってしまった」と述べた。
為替は、いうまでもなく当時1ドル=360円からいまや105円と3倍半強に増加している。
安さにあかせて集中豪雨的に輸出できる環境は失われてしまった。
次に、産業構造であるが、日本の投資は既に高水準である。
かせいだGDPのうちすでに多くの割合を再投資にまわしている現状では
高度成長期のように設備投資によって経済を飛躍的に牽引することは困難になっている。
以上のような論拠に基づき「条件が違う」と述べている。
しかし、アポロンはそれにたいする具体的な反論を一切公表していない。

823 :量子猫:05/02/15 14:20:02
>>821
納得するかどうかは提示してみなければわからない。
ためしに、「ちゃんとした資料ソース」を提示することをお勧めする。
どのような資料ソースが提示されるか非常に楽しみである。

824 :アポロン:05/02/15 14:52:22
>>822
ではなぜトヨタや新日鉄は儲かっているんだい?


825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 14:53:21
下請けの血を吸っているからです。

826 :アポロン:05/02/15 14:55:12
>>823
「低次元な抑圧された歪んだ性欲」で「日本経済崩壊」を主張する人物に
どうして「ちゃんとした資料ソース」を提供する必要があるのか?


827 :アポロン:05/02/15 14:56:30
>>825
ではなぜその生き血を吸われてるはずの「下請け」は設備投資をしたり、
研究開発ができるんだい?
生き血を吸われてスカスカのミイラならできないはずだろ?

828 :量子猫:05/02/15 14:59:32
>>815
念のため確認しておくが、>>782で紹介した人口比は
注に「非農林業」とある通り、最初から農林業従事者を除外してある。
したがって、>>782の表に対し「農林業は官公庁と同じ」と主張することは的外れである。
次に、土木建設業者であるが、GDP統計にも現れている通り、公共事業を現す
公的固定資本形成はマイナスが続いている。このことは土建業界の公的需要依存からの
脱却を示唆するものであり、アポロンの指摘に従えば「国の保護に依存する業界とは混同できない」
ということになる。以上、2点により、>>782にあげた表が名目上も実質上も
雇用の構成比として妥当性を持つものであるといってよいということになる。
それよりも、自説を裏付ける「ちゃんとした資料ソース」を一刻も早く提示すべきだと思うがどうだろう。

829 :アポロン:05/02/15 15:00:10
いわゆる「左翼理論」は「過去の高度成長」において「論理破綻」してるのだ。
「左翼理論」からすれば「過去の高度成長」は絶対有り得ないものだったが、
実際に「高度成長」が起きてしまったのだ。
しかし誰の眼にも明らかなほど「高度成長」が発生すると「左翼」は「これは
全てプロパガンダ宣伝だ」と主張したのである。

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 15:03:30
>>827
んな余裕があるか馬鹿。

稼働率自体、ペイラインぎりぎり

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 15:04:45
金が世界中であまっているから。
戦争という不安定要因がアメリカ中心の経済を生きながらえさせている。
おそらく、日本がアメリカ追従をやめれば
アメリカ中心に日本も中国も一時的にひどい事になるだろう。
今はまだ、日本は浮き足だつ時ではないはずだが、
今しか、政治、官僚サービスの改革はできないと思うが
アポロンは何が目的なんだろう
まるでヒトラーのような精神的なねじれを感じるが・・・

832 :アポロン:05/02/15 15:08:03
>>828
君がいくら必死に論戦を挑んでも私の勝利は確定してるのだ。
なぜか?
日本の財政は政府の資産、収入を差し引いて「純債務」で考えたら、世界的に見ても
非常に優秀な健全財政であるし、日本の金融システムも完全に安定した。
日銀も全国的に景気回復してるというレポートを出してるし、一流企業も軒並み回復だ。
君がいくら「局地戦」で勝っても、「大局的」には私の「勝ち」なのである。


833 :量子猫:05/02/15 15:08:14
>>824
トヨタや新日鉄が儲かっても他が儲からなければ全体としてはマイナスになる。
たとえばトヨタがいくら新車販売を増やしても、全体としてみれば2004年の新車販売は
前年比1.6%減少しているのである。
1企業の業績をいくらあげても、何の証明にもならないのだ。

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 15:10:29
>>826
およそ相手に自説を納得してもらおうとするなら
丁寧に何度でも分かりやすく具体的に例を引いて語りかけるのが
大人のやりようというものではないのか。
それとも、そんな「ちゃんとした資料ソース」というのは
口からのデマカセなのであろうか。

835 :量子猫:05/02/15 15:11:55
>>827
設備投資を増やしているのは下請けではなくて大企業である。
研究開発投資をしているのも下請けではなく大企業である。



836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 15:13:31
マジ、こいつにはむかついてきた。

素性を晒せ、寄生虫め

837 :アポロン:05/02/15 15:15:30
>>833
トヨタは輸出で世界でも稼いでいるのですが、そこは無視されるおつもり
ですか?


838 :アポロン:05/02/15 15:18:20
>>835
では下請けメーカーの工作機械は何十年使っても一切古くならないし、
壊れることもないのですかな?
それから「多種多様な部品作り」には一切何の「研究開発」も必要ないと
おっしゃるのですかな?

839 :アポロン:05/02/15 15:21:18
繰り返す。
「左翼理論」は「過去の高度経済成長」や「ソ連等の共産圏の失敗」で
完全に「論理破綻」してるのだ。
さらに中国インド、ブラジルなんかの経済発展でさらに「左翼」は「論理破綻」
してしまった。

840 :量子猫:05/02/15 15:22:34
>>832
その「大局的勝利」の成果が潜在成長率1%というしょぼい数字ならばそうかもしれない。
しかし、わずか1%の潜在成長率を勝利と語る神経は普通の人には理解しにくいだろう。

純債務を考えるというが、虎の子の資産も換金できなければ資産の意味がない。
資産の額だけでなく換金可能性などの質も考慮に入れれば純債務は大きく膨らむという指摘もある。
ゆえに、財政が危機的状況にあるということにはなんら変化がない。
日本の金融システムも景気の底割れj回避というきわめて脆弱な基盤の上に立脚している
ということは既に述べた通りである。日銀のリポートは多分に「大本営発表」的要素を含むし
一流企業の業績回復を横目になお多くの中堅・中小企業は業績低迷に苦しんでいる。
「局地戦」どころか「大局的」にもアポロンの主張には説得力が欠けている。


素朴な疑問は「そんなに景気がいいならなんで現実の成長率も潜在成長率もこんなにしょぼいのか」ということだ。

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 15:23:01
>>837
なんで世界で稼げるか、全レスと照合して
ちったぁ、自分で考えてミロやキチガイ。


842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 15:23:47
んで、「左翼理論」かよ。

アポロンはニュー即の方があってんじゃねぇの?
それかジャングル。

843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 15:24:01
>>838
それは揚げ足取りだよ。
現に中小零細企業に設備投資気運は「まだ」起こってない。
それが今後起こるか?未知数だね。大企業の設備投資が
中小下請けを必要としないシステム構築の方向へ向かってる
気もする。

844 :アポロン:05/02/15 15:24:56
日本はこれから「高齢化社会」である。
また「少子化問題」もほとんど「常識」であろう。
そうすると嫌でも「福祉」は増大するのである。
「福祉」は「厚生労働省」「病院」「医薬品メーカー」「福祉施設を建設するゼネコン」
の「強力な利権」なのだから、増えることはあっても減ることはない。
「賄賂」が「福祉」を増大させる。

845 :量子猫:05/02/15 15:25:37
>>837
繰り返すがトヨタ一社の例示では不十分だ。

>>838
経済成長に必要なのはそのような更新投資ではなく
生産能力を増進する新規投資である。そのような余裕は
中堅・中小企業では限られている。
また、当然に研究開発に投じる費用にも限度がある。

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 15:30:06
アポロンよ。
誰も君の結論を否定しているわけじゃないのだよ。
その結論に至る「根拠」に突っ込みを入れているんだ。
それとも君は釣りを楽しんでいるだけなのかい?

847 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :05/02/15 15:31:18
猫氏も阿保論などマジメに相手してはだめだな〜。こいつ確信犯だからな〜。
ごくまれに鋭いこというから、そん時ほめときゃよいのだな〜。

848 :とーほくの資産家:05/02/15 15:34:12
平成10年頃に新築しました。
坪数を75坪に抑えましたが、以前の建物があるので
およそ100坪くらいでしょうか。
当然「電気コード」が足りなくなったので買い足しました。
これ「コード成長!」なんちゃって。

849 :アポロン:05/02/15 15:38:09
>>840
「郵政公社」を民間に売却したら、政府には莫大な金が入るよ。
それから金塊、外貨、美術品、株、すぐ売れる不動産だって政府はたくさん持ってる。
また政府は税金をアップしてもいいし、お金を印刷してもいいし、人を殺して
も罪に問われない。
これらの「政府の特権」も「資産」として考えたら、「健全財政」そのものだろう。
「日銀の発表は大本営発表」とも書いてるが、少し前まで「日本経済は危機的状況になる」
とレポートしていた「日銀」のどこが「大本営的体質」なのか?
「大本営発表」とは常に大嘘の大勝利を発表することだろ?


850 :アポロン:05/02/15 15:43:49
>>840
その素朴な疑問にもお答えしよう。
資源、設備、労働力の不足が主な原因だ。
これではいくら「需要」があっても「生産力」は伸びない。
生産が間に合わない「鉄鋼産業」がいい例だ。
資源の増産にせよ、設備の一新にせよ、労働力の確保にせよ1日ではできない。


851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 15:45:18
ややこしくなるから経済成長と財政プライマリバランス
は切り離してくれ〜とキボン。


852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 15:46:38
現在中国特需、デジタル家電、で引っ張られているが、
中国が日本から輸入している物を国産化したら、
国内の価格競争により、国産家電メーカーが海外に生産を移したらどうなるか?
日本の外貨獲得策がノウハウ、特許、ビジネスモデル等の知的財産しかなくなる。
雇用の確保は難しくなり、1部の優秀なブランドを所有する物達だけが生きながらえる。
でも、ややもすれば、イギリスのようになってしまうかも。

853 :アポロン:05/02/15 15:47:05
>>843
中小企業の設備投資が大幅に伸びてることは、すでにマスコミ等で正式発表
されてることだ。
これを「大本営発表だ」などと言うのは「共産党」だけ。


854 :アポロン:05/02/15 15:50:09
>>846
明確な根拠がちゃんとある。
それは金融システムの安定と主要一流企業の回復だ。
日本経済の「主力戦力」は健在ということだ。
「主力戦力」が健在なのだから、日本経済は全然駄目ではない。
「二極化」がいかに起きようとも「主力」は健在だ。

855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 15:50:09
>>853
>中小企業の設備投資が大幅に伸びてることは、すでにマスコミ等で正式発表
>されてることだ。

されてないでしょ。

856 :アポロン:05/02/15 15:52:16
>>855
政府も日本経済新聞等も「中小企業でも大幅に設備投資が伸びてる」と数字
で公式発表してるよ。

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 15:53:30
>>849
>「郵政公社」を民間に売却
まず誰が買う?「売る」を株式の売却と理解するなら
そのときのマーケットへのインパクトをどうやって吸収する?
このような事情から当面は政府が株式を保有せざるを得ない。
NTTの民営化においても株式の売却には20年以上を要しなお終了していない。
それも3分の1は政府が保有したまま売却しないことになっている。

>外貨
外貨は巨額の含み損を抱えておりおいそれとは売却できないし
外貨=米国債であるから国際的なマーケットに対する配慮も不可欠だ。
かつて、橋本竜太郎も売却しようとしたが頓挫している。

>不動産
これも脆弱な不動産市場への配慮が要る。あわてて売却を急げば
含み損が顕在化するだけでなく、第二のバブル崩壊を招く恐れがある。

その他の美術品、金塊はさして足しにはならない程度の額である。

いずれにせよ、これらは「売るに売れない」か「売っても足しにならない」ものばかりである。
そのような資産をカウントするのは責任ある態度とはとうていいえないだろう。

ちなみに「危機」をあおったのは財務省のほうである。増税論議をたきつけるために
ことにふれて財政危機を述べ立てたのである。半ば正しいが、半ば「大本営発表」である。

858 :量子猫:05/02/15 15:55:28
>>850
>資源、設備、労働力の不足
つまりそれは「高度成長」の条件が」全然そろっていないということではないか。


859 :アポロン:05/02/15 15:57:39
>>857
そう君が指摘する通り、まさに「財政危機」なるものは「増税の口実」
として撒き散らされた「嘘」なのだ。
「嘘」なのだから実は危機でもなんでもない。
実は危機でもなんでもないうえに、増税したのだから実はウハウハである。


860 :アポロン:05/02/15 16:00:37
>>858
すでに対策は打たれている。
資源の増産は進められているし、設備投資も大幅に行われている。
雇用も大量雇用を行うところも出てきている。
「具体例」は「ヤマダ電器」である。
ヤマダ電器は近い将来の労働力の危機的不足を見越して、今後毎年正社員
を三千名雇用すると正式発表している。

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 16:01:45
>>856
http://www.nikkei.co.jp/keiki/kataru/20041013c77ad000_13.html
半年前のものだけど、ホントでした。スマソ。

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 16:04:21
>>853
アポロンが信頼する日銀の「短観」によれば
景気の現状に関する判断は中堅・中小企業では
相変わらずマイナスであり、3月にかけて悪化しさえしている。

http://www.boj.or.jp/stat/tk/tk0412.htm




863 :量子猫:05/02/15 16:14:54
>>856
中小企業の設備投資は伸びてはいるが2004年度の実績が
前年度比プラスとなるかどうかは微妙な情勢である。
さらに、気がかりなのは昨年11月以降、中小企業の
設備過剰感がふたたび増勢をたどっていることである。
十分な景気の加速がない場合、容易に中小企業の
設備投資は失速する恐れがある。

864 :アポロン:05/02/15 16:17:07
「言葉の暴力」というものがある。
「増税のため」に撒き散らされた「財政危機」という「大嘘」。
自民党、証券会社など様々な組織の「利権拡大」のために垂れ流された
「日本経済崩壊」というう「大嘘」。
まさにこの「言葉の暴力」の被害者は「弱者、庶民」であった。

865 :量子猫:05/02/15 16:19:11
>>859
実はそれほどウハウハではない。増税が需要を冷やしさらに税収を減らす可能性があるからだ。
これは橋本内閣の二の舞だが、あの失策のおかげで景気が腰折れしてさらに税収を減らしてしまう
結果となり、それが今日の財政危機につながっているのだ。自己逢着的な減少ではあるが
同じ轍を踏めば日本の財政はいよいよ危険な状態になる恐れがある。

866 :アポロン:05/02/15 16:21:04
>>862
それはあくまで「短観」だろ?
君が書いてるように「短観」だ。
つまり「今日今現在で言えば」という話だ。
これが「中期観測」や「長期観測」になると話は変わるぞ。

867 :量子猫:05/02/15 16:23:45
>>860
資源の増産は微々たるものである。設備投資も需要が伴わなければ
伸びは限られる。雇用も失業者を使い切ればそれ以上の増加は望めず
10%の成長を長期間にわたって支えるのは困難だ。
現実問題として人口は減っていくのだし、設備投資もすでに高水準の
再投資率をさらに引き上げるのは難しい。アポロンの言う対策は
「対策」というには程遠いといわねばならない。

868 :アポロン:05/02/15 16:24:38
>>865
「庶民弱者の苦しみ」を「日本経済全面崩壊」とか「日本政府消滅」などという
話に持っていこうとする君の論理展開は無理があるのだ。
「苦しんでる人がいるから、早く景気回復して安定した雇用が生まれる状況にし、
公共事業や福祉を行おう」と言えばいいのではないか?


869 :量子猫:05/02/15 16:25:43
>>866
よく読んでもらえれば分かると思うが
中小企業の景況感は3月に向かって悪化しているのだ。
今日現在だけの話ではない。

870 :アポロン:05/02/15 16:28:59
>>867
資源の増産が微々たるものだと書いてるが、北海道の上の樺太島で発見
された大油田はサウジアラビア並で「微々たるもの」じゃないぞ。
それから世界規模では人口はドンドン増えてる。
また「設備」というのはドンドン古くなるし、壊れるものだから定期的に
設備投資需要が生まれることを君は無視している。
君は「一台のクルマ」を「50年」も乗るのかという話だ。

871 :量子猫:05/02/15 16:29:09
>>868
それはつまりアポロンは日本経済は現在
「公共事業や福祉」が必要なほど低迷していると考えているということではないか。
「すでにj高度成長が始まっている」というアポロンの主張と著しく矛盾している。

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 16:29:50
>>868

>「庶民弱者の苦しみ」を「日本経済全面崩壊」とか「日本政府消滅」などという
>話に持っていこうとする・・・・

してないと思うよ。

873 :アポロン:05/02/15 16:30:59
>>869
「二極化」は経済にとって絶望的状況ではない。
中国インドがいい例だ。
猛烈な貧富の差があるが高度成長をしている。
アメリカも日本以上に「二極化」してるが、日本より高い経済成長率だ。
こうした現実を見れば「二極化は経済のエンジン」と言える。

874 :量子猫:05/02/15 16:32:30
>>870
現実問題としてそのような油田ではどの程度の石油が「増産」されているのか
ソースと資料を提示していただきたい。
また、人口は世界では増えていても日本で減っていることが問題なのだ。
日本で人口が減少すれば当然に成長率は落ち、マイナスにすらなるだろう。
さらに経済成長に必要な投資は更新投資ではなく能力増強投資であることを
改めて指摘しておく。

875 :アポロン:05/02/15 16:33:45
>>871
「弱者」の典型である「障害者」は常に一定数生まれるものであり、
それに対しては「好景気」でも「福祉」が必要だろう。
あくまで「弱者」を限定にした話だ。


876 :量子猫:05/02/15 16:34:17
>>873
問題は二極化が「固定化」されている現状である。
貧しいものが決して豊かにはなれないと悟ると
労働力の士気が落ちてきて、経済成長の足を引っ張るであろう。

877 :量子猫:05/02/15 16:36:59
>>875
アポロンの言う「弱者」は「障害者」に限定していなかった。
「公共事業」などという言葉も使ってりるように
きわめて広範な意味における弱者という用語であった。
いまさら「弱者」の定義を変えるのはフェアではない。

878 :アポロン:05/02/15 16:40:22
>>874
君はニュースとか全然見てないのかね?
「樺太島?それって何?南米の島ですか」とかそんなレベルなのかね?
それから「能力増強投資」に関しても日本は「義務教育100%」だ。
「刑務所」でもちゃんと「小学生程度の読み書き」は教えている。
高校、大学、大学院、留学進学率も世界トップクラスだし、予備校、塾、お稽古
にもたくさんの子供が通っている。
新聞、テレビ、ラジオの普及率も世界トップクラスであるし、携帯モバイルやインターネットも然りだ。
「海外旅行」も非常に多く、たくさんの人が海外で新しい発見をしている。
間違い無く「能力増強大国」だろう。
ここからも「高度成長」は確実だ。

879 :アポロン:05/02/15 16:44:09
>>876
そりゃ「重度の身体障害」などの場合は「貧困の固定化」という現象もあるだろうが、
だが全ての弱者が貧困に固定化されてる訳じゃないだろう。
例えば貧乏でも「ボクシング」が上手ければそれでお金が稼げるじゃないか。


880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 16:44:22
要するに、□⇒凹こうなろうとしてるんだろ。
貧→凹←富。貧側も富側も増えるということなんだろうが、
富側だけを見て「高度成長はもう始まってるぞブヒー」
というのはいかがなものか。全体の面積が大きくなるのが
成長というものだが。

881 :量子猫:05/02/15 16:52:35
>>878
どの油田のどの鉱区で何%の増産があったのかを問うているのである。
そしてそれが日本の原油供給を何%押し上げたのかを聞いている。
答えていただきたい。


882 :量子猫:05/02/15 16:54:39
>>879
意味不明。
>>876に再回答を求める。

883 :アポロン:05/02/15 17:26:39
>>882
そういう絶望的貧困のなかで「ハングリー精神」が炸裂する可能性も大いにあるだろう。
現に現代社会でも中国インド、ブラジルではそうしたハングリー精神の炸裂が起きている。
映画「ランボー怒りの脱出」だ!



884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 17:28:05
アポちゃんの返答がないな。
□⇒貧→凹←富(もしくは凸⇒凹)は、政府では結論が出てる問題だと
思う。ゆとり教育推進もこの流れじゃね?皆が皆、無理して教育費かけ
て3〜5流大生量産しても仕方が無いというか。貧=DQNだったら
悲惨だが、貧だが楽チン、努力次第で随時富側へも移れるというのが
望ましかろう。ゆとり教育と一億総大卒政策のどちらが愚民化政策か
実は判断は難しい。

885 :アポロン:05/02/15 17:30:07
「大航海時代」
「産業革命」
「西部開拓時代」
「明治維新」
人類の歴史を見れば「貧困」が「起爆剤」となった「高度成長」は何度も起きている。
現代でも中国インドがまさにそうだ。
アメリカ経済も「二極化の80年代」を経て、90年代に奇跡、炎のカムバックを
果たしたではないか。


886 :量子猫:05/02/15 17:32:18
>>883
二極化の固定が若者の士気を奪っていることは繰り返し述べたとおりである。
ニートなど「ハングリー精神」とは無縁な若者が年間4万人ものペースで増加している
という現実については、アポロンからはなんら有効な反論がない。

887 :量子猫:05/02/15 17:33:04
>>885
>>886に同じ。

888 :アポロン:05/02/15 17:34:24
>>884
その「ゆとり教育」で貧乏人の子供は「中卒」になった。
そして「家計」も楽になったので「肉、野菜、魚」などもモリモリ食べる
ようになり、モリモリと「ハングリーな生産意欲」が涌き出て「高度成長」。
こんなケースも十分有り得る。

889 :アポロン:05/02/15 17:37:38
>>886
日本の若者全てが「ニート」なんですか?
どうして日本の若者全てが無気力だと断言できるんですか。
あなたは北は北海道から南は石垣島、はては海外に行ってる全ての
日本の若者に会ったとでも言うんですか?
少なくとも私が見てる多くの日本の若者には「猛烈な性欲」や「ハングリー」
が漲っているように思われる。

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 17:37:52
>>888
瑣末な指摘でスマンガ、衣食に何不自由が無いからニートなんてやってられるんだと思うが。
連中の多くは親に頼りっきりだ。一人暮らしでもさせれば少しは考え方も変わるとは思うが。

891 :量子猫:05/02/15 17:40:37
>>889
全てがニートとは言わないが年に4万人ものペースで増えたら
将来は分からない。経済成長の妨げにもなるだろう。
問題は、ゆえに、どうしたらこうした若者を減らせるのか
ということだが、アポロンは具体的方策をなんら示していない。

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 18:04:55
アポちゃん返事まだぁ?
ちなみにニートは衣食住足りてるから働かない。
むしろ本能に忠実なのだろう。南国の原住民と同じ感覚さ。
親に寄生してるニートと比べるのは原住民に失礼だが。
本能やハングリー精神ではニートは動かないと思うぞ。

893 :アポロン:05/02/15 18:30:25
>>891
そういう若者が増えてると言っても全部がそうじゃないでしょ?
「甲子園」で熱烈に汗を流してる高校球児にそんな要素はまったく無いよ。
それから日本にはちゃんと「厚生労働省」や「刑務所」がある訳で、政府が
何も手を打ってない訳じゃないだろう。
そして日本の金融システムは安定し、主要一流企業は復活している。
「主力部隊」が健在なのだから、日本は「経済戦争」に負けないだろ?

894 :アポロン:05/02/15 18:33:00
>>892
日本国民は全てそうだという訳じゃないでしょうよ。
よくテレビで「ホストクラブ」の若者なんかの特集をやってるけど、彼等は
「体でお金をガツガツ稼いでやる」という中国ベトナムみたいなハングリー
精神に満ちてるし、クルマなんかもベンツに乗ってるみたいだよ。


895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 18:34:59
ニートは無視しておいてよい、という結論でしょうか?

896 :量子猫:05/02/15 18:37:16
>>893
「甲子園」で汗を流す高校球児のほうこそ少数派なのであり、
政府があるにせよいまだ有効な対策を講じることができないでいる。
金融の脆弱性については繰り返し述べたとおりで
大企業だけ調子が良くても全体では低調のままであることも既に指摘した。
「主力」は必ずしも万全ではなく、しかも主力だけで勝てるほど甘くはない。

897 :アポロン:05/02/15 18:37:41
「ニートがドンドン増えてる」と書いてる人がいるが、「武田薬品工業」
や「ファイザー製薬」なんかも「ニートに効く薬」の開発はしているだろう。
「バイアグラ」のようにだ。
だからそのうち「ニトビタンA」なんていうニート治療の「新薬」も発売される
かもしれない。
医学はドンドン進歩してるのだ。

898 :ニート:05/02/15 18:38:55
むしろ無視しておいて頂きたい

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 18:42:18
ニートに税金をよこせ

900 :アポロン:05/02/15 18:44:04
>>896
いいかね?
「障害者用の学校」「障害者福祉」「刑務所」「病院」「医薬品メーカー」
「障害者研究施設」は日本にちゃんとあるのだ。
テレビでも毎年「24時間テレビ愛は地球を救う」をやってるだろ?
「障害者パラリンピック」にもたくさんの人が参加してる。
「バリアフリーな街作り」も全国的なスローガンだ。
それなのに「政府は何の対策もまったくしてない」とか言うのはおかしいぞ。
また「大企業は調子が良くても、障害者を含めて全体的に見たら低調だ」とか
言うのはそりゃおかしいだろよ。



901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 18:49:33
>>897
ワロタ

902 :量子猫:05/02/15 18:56:13
>>900
それらが「ニート対策」として役に立っているという
ソースなり資料なりがあれば示していただきたい。
もし、提示できないのであれば、アポロンの主張は
やはりデマカセということになる。

903 :アポロン:05/02/15 19:14:03
>>902
「障害者学校」では「障害に応じた学習教材」があり、障害者の人でも
楽しく学べるようになっている。
また「刑務所」では「礼儀、集団生活、小学生程度の読み書き、勤労勤勉」
も教えている。
「網走刑務所」では「牧場、農作業」を通じて「勤労勤勉」を教えているそうだ。
資料がどうしたとか書いてるが、君は日本に「障害者学校」や「刑務所」がある
ことをまったく知らないのか?

904 :アポロン:05/02/15 19:16:40
>>902
またこうした「国の福祉政策」に頼らなくても、中卒少年の「ニート」
が奮起して「代々木ゼミナール」に行って「早稲田」に入り、一流企業に
就職したなんて話もあるし、現在は「自衛隊」で頑張ってるという話もある。


905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 19:19:11
障害者をたたかなくなったから異端の健常者がたたかれるようになったのだ。

906 :アポロン:05/02/15 19:24:11
嘘か本当か知らないが、あのアメリカのブッシュ大統領も一時期は「ニート」
になり、麻薬と酒に溺れていたそうだ。
なんでも「ウチはエリート家庭なので子供の時から自分がそうなれない劣等感で一杯
だった」らしい。
しかし「ブッシュ大統領」いわく「神への祈り」と「自宅の庭で飼っていた牛の親友ジム
との対話」で「ニート」から脱却したらしい。




907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 19:25:55
なんで、このスレだけ高度成長なんだw

908 :アポロン:05/02/15 19:34:13
>>902
私も私見ながら「ニート脱却プログラム」を考えてみた。
1、相撲部屋でチャンコ鍋を無理やり食わせて栄養改善し、ぶつかり稽古でガッツを養う
2、網走刑務所で集団生活をたたき込み、集団農場で強制労働
3、戸塚ヨットスクールでヨット訓練
4、自衛隊入隊サマワ
こんなのでどうか?

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 19:35:54
>>908
ニーとだからといっておとなしいとは限らんぞ。
マシンガン仕入れて復讐に来る。

910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 19:42:48
アポロンみたいな生活スタイルの者を世間では「ニート」と言うはずなのだが・・。


911 :一流企業内定者 ◆7.i9rvTn8A :05/02/15 20:09:58
俺の立てたネタスレも、もうすぐパート3か。

912 :アポロン:05/02/15 20:20:50
こうやって「景気回復」してくると、テレビなんかに映る「一流企業のイベント」
なんかにも「超ハイレグ美女コンパニオン」が登場してくることだろう。
そしたら「ニート」の大半はどうなるか?
「強烈に勃起」してすぐ「ニート」をやめるだろう。


913 :アポロン:05/02/15 20:27:54
現代では「バイアグラ」があるので、「起たない世代」も「猛烈に勃起」する。
もう「生涯下半身高校生宣言」だろう。
もちろん若者層は「バイアグラ」など飲まなくても「猛烈に勃起」だろう。
ギンギンカチカチである。
これで「高度成長」が起きないほうがおかしいだろよ。
漲ってる奴が大半なんだから。


914 :アポロン:05/02/15 20:34:09
ここまで書いてきたら明らかだろうが「低成長論者」の「意見」は
「人間の生理現象」を無視してるのだ。
なにしろ彼等によれば「二極化で生まれた貧困層はみんな勃起しないし、空腹も
感じない」とか言うのだ。
そんな貧困層がいるなら見せてくれと言いたい。
「貧困層」は「猛烈な勃起と空腹」から「豊かさ」に向けて「全軍突撃」を開始する
のが「彼等の燃え滾る性欲」を考えたら自然な行為だろう。
餓えて渇いているんだから、当然だろう。

915 :アポロン:05/02/15 20:37:16
「発情期のサケ」を考えてくれ。
魚のサケだ。
彼等は猛烈なる性欲、交尾欲求でボロボロになりながら、必死で激しい川の
流れを遡り、クマを恐れずよじ登っていくだろう。
これこそ「生命のパワー、生命の賛歌」ではないか?
人間社会もまた然りだ。
これこそが「高度成長」を前進させる。


916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 22:02:11
本当に景気を安定させたければ
派遣労働を縮小、廃止するべきだ
けど漏れは終身雇用がすべて良いとは思っていないし
何度でも転職してやり直しの出来る社会が良いと思っているんだけど?



917 :アポロン:05/02/15 22:15:03
>>916
今後10年で実に「一千万人」以上の人が「定年退職」するのだから、
嫌でも「売り手市場」になり、あなたの言うような社会になるよ。
嫌でもそうなる。


918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/15 23:14:39
団塊世代が定年退職しても、その開いたスペースに、インドや中国などの優秀な労働者が居座るんじゃないの?


919 :アポロン:05/02/16 00:04:22
>>918
優秀な中国人やインドが居座って、その優秀な能力で会社の規模が大きくなって
雇用や給料が増えたら良いことだろ?


920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/16 01:32:36
しかし実際、景気が回復しても、雇用を増やさず「サビ残強要」の「少数精鋭主義」で「企業利益倍増」しているのが実情のようだけど。




921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/16 03:53:25
「高度成長」している中国の成長率は、2003年で7.5%。
好景気のアメリカが3%、EUは2%。
不況の日本も2%。
これは先進国としては上出来の部類に属するね。
これから日本のような成長達成国が高度成長するとしても、いいとこ5%だろう。
むしろ、2%もの成長を達成しているのにこんなに自殺者が多いことの原因を
考えるべきなのだよ。
構造を変えないと、今後好景気で成長率が上がっても、
>920のように、実感レベルの豊かさは低レベルなままだろうね。

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/16 06:34:48
>>919
その雇用も中国人やインド人で賄われる悪寒。
で、
郊外=日本人上層の邸宅が立ち並ぶ
都市=外国人がうじゃうじゃ
スラム街=大量の日本人と、犯罪者移民が殺しあう
という構図になる。

923 :アポロン:05/02/16 11:58:43
>>920
有効求人倍率は確実に増えてるよ。


924 :一流企業内定者 ◆7.i9rvTn8A :05/02/16 12:03:04
三期連続マイナス成長だってよ。
とんだ高度成長だなw

925 :アポロン:05/02/16 12:07:14
>>921
日本にはちゃんと「障害者学校」「刑務所」「精神病院」「福祉施設」
「生活保護」「自己破産制度」があるのだから、政府が何もしてない
という訳じゃないよ。


926 :アポロン:05/02/16 12:09:06
>>922
日本には「警察」「自衛隊」「刑務所」「アメリカ軍」があることを忘れて
は困る。


927 :アポロン:05/02/16 12:14:51
>>924
その原因は以下のものだ。
1、資源の不足高騰
2、設備不足
3、労働力不足
だが少なくともマトモな企業はこの改善に向けて着実に動き出している。


928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/16 12:35:29
>>927
消費低迷 外需低迷 もね

929 :量子猫:05/02/16 16:33:57
>>903
相変わらずソース・資料が提示されていないので
ただのデマカセであると断ぜざるを得ない。

>>905
個々の事例ではなく集計量としてみて見なければ
意味がないと繰り返し述べてきたところであり…(以下略)

>>908
コメントするのもバカらしいほどの妄想ぶりには毎度失笑を禁じえない。

さて、アポロンが何を語ろうとデータは正直である。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=econ&NWID=2005021601001149
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20050216NTE2IPB02515022005.html
http://www.nikkei.co.jp/keiki/kougyou/
>>927であげた理由では説明がつかないのだが、どうしたわけであろうか。

930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/16 22:52:48
オレオレ詐欺を筆頭に、
詐欺業界の高度成長ぶりはすさまじい。

一人勝ちだ。

931 :◆Oudnx64fmo :05/02/17 11:03:35
アポロンさんは、快調に飛ばしていますね。元気で、なによりです。
さて、高度経済成長とはデータが示していませんが、向かってはいるのでしょうね。



932 :新参者:05/02/17 13:03:21
高度経済が始まってるかは分かりませんが、比較的高い成長を実現する事は可能です。
詳しくは
高度経済成長は復活できる
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4166603892/249-3983704-7376345


933 :量子猫:05/02/17 16:27:21
>>932
都市部への人口集中は高度成長期以来ずっと続いているが
経済成長率は必ずしも歩調を合わせていたわけではない。
都市部ば豊かになっても、地方が貧しくなったのでは
結局トータルではプラスになるとはかぎらない。
むしろ、地方の購買力を底上げしてきたからこそ
日本の高度成長は存在しえたというべきである。
この本は単なる倒錯者の世迷言に過ぎない。

934 :新参者:05/02/17 19:23:46
>>933
都市の富を吸い上げて地方にばら撒く、いわゆる”国土の均衡ある発展”政策によって経済効率が悪化し、
そのことが高度経済成長を鈍化させた要因の一つなのは間違いないですよ。勿論その他の要因もあり
ますが。



935 :量子猫:05/02/17 19:37:23
>>934
成長会計という考え方がある。

経済成長率=労働人口の伸び+設備の伸び+生産性の伸び

である。

日本の高度成長が止まった理由は一つには上の式における
「労働」と「設備」にあるのだ。つまり、高度成長期にはふんだんにあった
未利用の労働力を使い切ってしまい、労働人口の伸びが抑えられたことと
長期間にわたる設備投資のブームによって再投資率が上がってしまい
これ以上大幅に設備を伸ばす余地がなくなってしまったことが背景にある。
生産性の伸びは人為によるコントロールが難しく大幅に伸ばせない。
このように、高度成長は止まるべくしてとまったのである。

いまひとつ、高度成長を止めた要因として挙げられるのはドルショックである。
ドルショックに伴う円の増価が経済を牽引していた輸出に逆風となったのだ。
また、続いておきたオイルショックも成長エンジンに冷水を浴びせてしまった。

高度成長の頓挫は以上の要因によってほとんど説明される。

ちなみに田中内閣はそうした事柄の後で成立したのであるから
両者が無関係であるのは言うまでもなく、田中が成長をつぶしたという
主張はまったく的外れというしかない。


936 :新参者:05/02/17 20:59:44
>>935
まさに労働人口の伸びが鈍化したのは田舎が豊かになったから。豊かになれば出稼ぎに行く必要がない上に
出生率も低下する。田舎が豊かになる政策は田中角栄以前から行われていた。その上で田中角栄はそれを
さらに推し進めた。勿論当時の日本ががそれを望んだのでそれを攻める事は出来ませんが。結果論になるが
田中角栄が第三次高度成長の芽を潰したのは間違いないというのが当方の主張(ここは筆者と違います。)

937 :続き:05/02/17 21:11:16
これは完全に後知恵になりますが、例えば1970後半から道州制に移行。各道、州の中核都市を中心に経済圏を
作りそこに人、物、金を集めていれば比較的高い経済成長が長期的に続いだろうと。そして現在でも道州制は
低迷する日本を救う有効な手段であるというのが当方の主張です。

938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/17 21:30:09
日本の不景気の原因は潜在成長率の鈍化ではないのだから
なんかやたらと賞賛のレビューはあるが、命題の時点でトンデモ本だと思うぞ。俺も。

939 :量子猫:05/02/17 23:52:48
>>936
東京一極集中や地方の中核都市への人口移動は一貫して続いているが
>>936>>937の主張のように経済成長が一貫して続いてきたわけではない
ということはすでに述べたとおりである。これは
人口集中と成長率が無関係であることの動かしがたい証拠である。

人口移動は人口に濃淡を生み出すだけで人口全体を増やすことにはならないのだから
>>935で示した成長会計の式から言っても成長率を加速させることはない。また、
都市部の成長も農村部のマイナス成長で打ち消されるだけなので意味がない。

>>936>>937の主張は全くナンセンスである。

940 :量子猫:05/02/18 01:07:48
>>937
人口や経営資源の集中が重要だというのであれば
たとえば鳥も通わないような過疎の寒村に都市を建設し
そこにヒト・モノ・カネを強制的に集めても同じことである。
たとえばつくば研究学園都市などがその例であろう。
官製の街とはいえつくば市は19万人の人口をかかえ、
それなりの経済規模、商圏を形成している。が、もとは田舎の田畑であった。
それなりの規模であるならその都市は別に道州制の中核都市や東京である必要はない。
その原資は当然に都市部の住民から徴収された血税でまかなわれる。
したがって、>>937の説に従えば、田中的な非効率的経済運営でも
>>937が想定した経済効果は見込めるのであり、それゆえ田中批判はその根拠を失うのである。

941 :アポロン:05/02/18 02:50:30
>>929
「新しい高度成長」によって「政府」や「一流企業、一流投資家」もガボガボ儲かり、
地方経済、中小零細企業、庶民の「貧困」も改善される。
そして社会全体に「総合的豊かさ」が実現する。
この「アポロンビジョン」は「万人に幸せ」をもたらす発想だろ?
我ながらイエスキリストかと思うよ。


942 :アポロン:05/02/18 03:07:29
「田中角栄」について述べよう。
角栄は過去の高度成長が終わってから権力の座についた人間なので、彼が過去の高度
成長を終わらせたという表現はおかしいと思う。
また角栄は「日本列島改造計画」を打ち出し、その一環として「はてしない高速道路」
の建設を命じた訳だが、この「建設需要」で「高度成長」には及ばないものの「中度経済成長」
と言ってもいい経済成長が日本全体に起きた訳で、経済成長を鈍化させたという表現はおかしい
と思うのだ。
さらに角栄は「中国やシベリア油田の開発」も命じているのだが、これが今日の中国やロシアの
経済成長に繋がってる訳で、彼は「中度経済成長」を起こし、未来に向けた「新しい高度成長」
の「芽、息吹、種」を撒いたと考えるべきじゃないだろうか?
そしてその「種」は今日強力に芽生えている。


943 :アポロン:05/02/18 03:13:00
「低成長論者のリーダー」と呼ばれる「森永拓郎」さんはかってマスコミで
「日本の景気回復は絶対に永遠にありません、絶対です断言します」とまで
言っていた人である。
しかし実際に「景気回復」すると「これはまくまで一時的現象で数ヶ月で絶対に
終わります」と「予言」した。
だが「予言」が丸外れして「景気回復」が続くと、「わ、わ私は以前から日本は必ず
景気回復すると予測して公の場でも発言してきました」と「苦しい言い訳、詭弁、大嘘」
を吐いた人物である。
はっきり言って「競馬の予想屋」と同じレベルのオジさんだろう。

944 :アポロン:05/02/18 03:27:49
「森永拓郎」に次ぎのような「予言」がある。
「日本は今後外資系ハゲタカファンドの巣窟になり、弱肉強食の世界になるでしょう」
だがこの「予言」は見事なまでに外れた。
「事実」として「大赤字」を計上して日本から「撤退」した「外資系ハゲタカファンド」
は山ほどあるのだ。
これは「常識」で考えたら解る話だろう。
日本のことがさっぱり解らない外国人がある日やってきて「投資」をやっても、上手く行く
訳が無いだろうよ。
彼等にとっては「まったく見知らぬ土地」なんだから「投資」を「判断」するうえで「重要」
な「情報」があまりに少ないのだ。
そして「外資系ハゲタカファンド」は「ねばり根性」が「ゼロ」なので、少し失敗するとすぐ
日本から「撤退」するのだ。
「リスクを最小限に」とかいうのが彼等の「合言葉」だが、だったら「ハイリスク」な「投資稼業」
など最初からやらず、「たこ焼屋」をやれという話だろう。
「ハゲタカ」ならぬ「ハゲスズメちゃん」なのである。

945 :アポロン:05/02/18 03:34:14
日本を「撤退」した「外資系ハゲタカファンド」は日本を去る時に次の
ような「コメント」を残している。
「日本人はまさにハゲタカである!日本はとても商売がしやすいとか日本人
が言うから日本に来てみたが、とんでもない大嘘だった!日本人に騙された!
日本人は弱肉強食の発想しか無いエコノミックアニマルだから、今後は気を
付けて、日本人の話に乗らないようにしたい!日本人はみんなヤクザやゲイシャ
で全然信用できない」


946 :アポロン:05/02/18 03:37:47
「高度成長」なんてものは簡単に起きる。
「量的金融緩和」や「戦争」をボンボンやればいくらでも「高度成長」
一丁あがりである。
ようするに「クルマのカローラ」のごとく「高度成長」はいくらでも
「大量生産」ができるのだ。
これは「過去の歴史」や「経済学」で認められてる「事実」だよ。

947 :アポロン:05/02/18 03:43:35
「どうもみなさんコンニチワ!庶民の味方森永拓郎です!日本国民の大半
は年収300万円以下ですが、江戸時代の百姓のように質素倹約して、
つつましやかに暮らしなさい」
こんなことを言う「森永拓郎」が「庶民の味方」なのだろうか?
「江戸時代の悪代官」そのものではないのか?
私は「ホームレス」や「自殺者」に対して「偉大なる人間愛」を感じており、
「せめて刑務所並の最低限度の生活は保証するべきだ」と「人間愛の塊」の
発言をしているのだが、「年収300万円以下でつつましやかに暮らせ」と
「庶民に命令」する「森永拓郎」に「人間愛」というものがあるのだろうか?


948 :アポロン:05/02/18 03:48:56
「森永拓郎」が語る「二極化、99%の負け組社会」はすでに「成立」して
しまった「事実」である。
悲しいかな「事実」である。
だが私はこの「二極化」こそが日本経済に「新しい高度成長」をもたらし、庶民弱者
を救う「産業の石炭」になると確信する。
これは「産業革命」で完全に証明されてるし、現代の社会でも「中国インド、ブラジル、
トルコ、ロシア」などで実際に起きてる「社会現象」だ。
「産業革命の方程式」は現代世界でも立派に通用する。
「猛烈な貧困」が「猛烈な高度成長」を生み出すのである。

949 :アポロン:05/02/18 03:54:56
「産業の戦車」である「日本の主要一流企業」は完全に復活した。
そして「二極化」で生まれた「怒り、ハングリー精神に燃える大量の貧乏人」
は「人間地雷攻撃も辞さない燃える産業の兵士」に例えられるだろう。
この「産業の戦車」と「産業の兵士」が「突撃」すればいかなる「陣地」も
攻略できるのだ。
「多大なる痛み」を伴ったが、我が国の「産業体制」は完全に「経済戦争」に「勝利」
できる「戦闘体制」を構築している。


950 :アポロン:05/02/18 04:02:19
「ハングリー精神」!
これは一昔前の「1億総中流社会」と呼ばれた我が国に完全に「欠落」してた
要因である。
この「燃える怒り」が無ければ「経済戦争」に勝つことはできない!
だが今や我が国はこれを完全に「獲得」した。
「年収300万円以下の人生」に「生ゴミ」のごとく捨てられた「日本国民の大部分」
はもはや「夢のマイホーム」も「豊かで愛に満ちた家族」も「子供の大学進学」も
有り得ない。
「人間以下の黒人奴隷、歯車」の「ただ生きてるだけ」の人生があるのみだろう。
しかしここから生まれる「猛烈なハングリー精神」が我が国の経済を「無敵の軍隊」に
変えるのである。
これは「中国インド」が完全に証明している。

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/18 05:03:58
>>948
>だが私はこの「二極化」こそが日本経済に
 「新しい高度成長」をもたらし、庶民弱者 を救う
 「産業の石炭」になると確信する。
それだったら良いんだけどね、聞きたいんだけど
例えばどんな救う方法が確立されるの?
>これは「産業革命」で完全に証明されてるし、現代の社会でも
 「中国インド、ブラジル、トルコ、ロシア」などで
  実際に起きてる「社会現象」だ。
どんな現象なのか教えてください

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/18 05:18:43
>>943
日本の場合は予測がはずれるのは恥の行為という風潮があるよね?
この風潮をなくさないと正しい判断が出来なくなると思うよ
>>944
>「事実」として「大赤字」を計上して日本から「撤退」
 した「外資系ハゲタカファンド」は山ほどあるのだ。
個人的な意見だけど、ハゲタカファンドは撤退したように見えて
違う方法で再上陸するかもしれないと思うが?例えば
日本人を使ってハゲタカビジネスをするかもしれないし
日本政府に圧力をかけて自分たちの都合のいいような制度のもとで
ビジネスをするかもしれないし。

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/18 05:21:15
>>946
けど、今の社会は必要なモノがすべてに行き渡っている
社会で経済成長なんて起きるのかと疑問なんだけど?
>>949
そこまで来と精神世界だね、

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/18 05:22:21
>>950
そこまで来と精神世界だね。


955 :アポロン:05/02/18 05:25:59
>>951
景気が良くなれば当然ながら雇用も増えるし、残業代や時給も多少は増えるだろう。
多少でも「貧困層」にとっては「死活問題」だろう。
また「階級脱出のチャンス機会」も増える。
「チャンスゼロ」と「チャンス豊富」ではどちらがいいかは明らかだろう。
また「福祉、社会保障の充実」も「豊かな社会」であってこそ可能になることは言う
までもないだろう。
つまり「高度成長」は万人にパンを与える。


956 :アポロン:05/02/18 05:33:20
>>953
君は「輸出、外需」を忘れてる。
世界を見ればまだまだ「モノ」は全然行き渡ってない。
「マーケット」はほぼ無限だ。
また「内需」でも「生活必需品」のレベルが普及してるから、今後まったく
成長が期待できないという考察はおかしいだろう。
あくまで「低次元なニーズ需要」は満たされてるというだけの話だ。
これで成長が完全に有り得ないと考えるのは、「人間の限りない欲望」をまったく
無視した意見じゃないか?

957 :アポロン:05/02/18 05:38:19
例えばアホが小学校に出刃包丁を持って乱入したことで、膨大な「セキュリティー
マーケット」が開拓されてることにお気づきだろうか?
たかが「監視カメラ」でも日本中の幼稚園、小学校に取りつけられるとしたら、大変な
需要がそこに発生するのだ。
「安心、安全」は現代においては立派な「売れ筋商品」なのである。
マーケットは無限に成長するのである。

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/18 05:38:40
>>955
そうかな?景気が良くなっても雇用なんて
増えるとは思えないけど?過去の成長は
コンピューター化なんて進んでいなかったから
それなりに雇用があったけど、今の時代は疑問だな。
やはり二極化しているのは事実だしワークシェアーや
サービス残業禁止年収400万ぐらいの貧乏な人に
賃貸住宅の格安提供を政府が保証するべきだよ。
国が賃貸の保証をするのは新しい公共事業だと思うが?
>>956
>君は「輸出、外需」を忘れてる。
 世界を見ればまだまだ「モノ」は全然行き渡ってない。
行き渡っていない地域は貧乏で貧困な地域だろ?
日本で生産した工業製品を貧乏な地域の人間が購入なんて
出来ないと思うが?現地生産して現地で消費した方が手っ取り早いと
思うんだけど?

959 :アポロン:05/02/18 05:52:06
>>958
いくらコンピュターが日進月歩でも全ての仕事が機械化できてる訳じゃない。
景気が良くなれば当然トラックで運ぶ物資の量も増えるが、これは完全機械化
はまだ先の話だろ?
また「リストラ」されるとその「格安賃貸住宅」の「家賃」も払えないだろうから、
「完全無料」の「ホームレス団地」を国が作ったらどうかと私は思う。
もちろん景気回復しないとそうした余裕は無いがね。

960 :アポロン:05/02/18 05:55:51
>>958
中国インドはまさにその「貧困地帯」以外の何者でもないぞ。
人間が自分より大きくて、重たい荷物を背負ってアリのように連なって
運ぶ光景や身体障害者が舗装されてない道路をはいずり回り、泥水を飲んでる
光景がああした国にはある。
しかしそこで「猛烈な経済発展」が起きてモノがバンバン売れてる。
「貧困」だからこそ人々は「トヨタのカローラ」が欲しいし、憧れるのだ。
「貧困」は「宝の山」なのだ。

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/18 06:01:44
>>959
すでに事務系統の仕事は機械化が進んでいるし
どこかの有名工場では機械化が進んで人が少ない
工場があるようだけど?
個人的には工場の機械化というのはやりすぎると
不良品が発生しやすい状況を作ると思うよ
物流は機械化しにくい職業だね
問題は例えば事務の仕事をしている人が機械化によって
仕事を無くしてその人がいきなり土方や園芸業
の仕事が出来ないと思うよ。
>また「リストラ」されるとその「格安賃貸住宅」の
 「家賃」も払えないだろうから、「完全無料」の
 「ホームレス団地」を国が作ったらどうかと私は思う。
リストラされなくても家賃を払うのが困難な状況もあるので
その場合は政府が家賃を保証するべきだと思うよ、
そして、格安賃貸住宅や国営団地を造るべきだね、
ホームレス団地を造ったら治安が悪くなりそうだよ。

962 :アポロン:05/02/18 06:02:56
日本の貧乏人にテレビが行き渡ってると言っても、そりゃ韓国製の小型テレビ
だろう。
だが貧乏人の多くは松下電器やソニーの最新大型テレビや最新音響設備が欲しい
はずなのである。
テレビを見るという「欲求」があれば、「もっと鮮明で臨場感が欲しい」と思う
のは「当然の帰結」だろう。
「酒」の好きな人間が「もっと旨い酒をたくさん飲みたい」と思うのと同じだ。
人間は「欲望の塊」なのだから当然だろう。

963 :アポロン:05/02/18 06:12:53
>>961
だろ?
物流なんてのは現代でも「人海作戦」でやるしかない業界だ。
もっと言えば「完全機械化」ができない業種は全て「仕事量」が増えたら、
人間人出を増やす以外に対応策が無い業界なのである。
「完全機械化」なんてのができてるのは「一流メーカーの最新工場」くらいで
後は「人間人出」に頼るしかない業界だ。

964 :アポロン:05/02/18 06:20:05
多くの業種では「リストラ」で人数を最小限度以下にしてる。
ここで「景気回復」が起きて、「仕事量」が増えたら大変であることは誰でも
解るだろう。
なにしろ人間が最小限度以下なのだから完全に「人手不足」になる。
当然ながら「雇用拡大」を図るしか選択肢は無い。
ほぼ全産業が一斉に「雇用拡大」を行うのだ。
しかし「少子高齢化」だし「失業者」も大量に何千万人もいる訳じゃない。
さらに今後10年で実に「一千万人以上」の労働者が定年退職する。
結果として「スーパー売り手市場」の到来である。


965 :アポロン:05/02/18 06:26:22
「景気回復したと言っても賃金は伸びてない」
こんなご意見もあるが、仕事がまったく無く、リストラ寸前なのと仕事があり、
人手不足で首が繋がるとではその「状況」に大きな違いがあるだろ?
「天地の差」があると断言していい。
「冷水シャワー」と「温かい温水シャワー」の違いがそこにある。
「心の余裕、ゆとり」がそこに生まれるはずだ。

966 :アポロン:05/02/18 06:39:14
そして「心の余裕、ゆとり」が生まれた「労働者」の多数はどのような行動に
出るだろうか?
今まで散々「買い手市場」を理由に「労働者の権利、尊厳」を踏みにじり、「労働者」
を痛めつけてくれた「アホ経営者」と「その部下」に「復讐逆襲」が開始されるだろう。
「買い手市場」が「売り手市場」に変われば労働者に怖いものは無い。
「夢のマイホーム」も「愛と豊かさに満ちた家庭」も失った労働者なら、「留置所」に
「1ヶ月ぶち込まれる」くらいは「リスク」ではないと考えるのではないか?
それはちょうどかっての「共産主義運動」のようなものだ。
これで「アホ経営者の会社」は倒産するか、組織的抵抗力を失い、「労働者の権利をある程度
は認める会社」のみが残って、より「理想の資本主義」がそこに形成されると私は予測する。
「共産主義的運動」も使い方次第では資本主義のさらなる「理想的発展」に貢献するのである。





967 :アポロン:05/02/18 06:51:32
「日本の会社の大半は中小零細企業だ」
こんな意見もあるが、その大部分の「中小零細企業」は「爆弾」を抱えてる
所が大半なのである。
「労資問題」という爆弾だ。
これは「お金」がからんでる「怨念、憎悪」だけに根が深い。
「売り手市場」になったらこの「爆弾」に火が付く。
「トヨタ」などは「高見の見物」で多くの「中小零細企業」が「爆弾」で吹っ飛ぶのを
見ていればいいのだ。
そしてその「邪魔者」が「排除」された「市場」を「トヨタ」などが「余裕で悠々とゴルフ
を楽しむように」取ればいいだろう。
そうした「市場」も「アホで資本の足りない中小零細」がやってるより、「トヨタ」などが
「占領」したほうが「発展」するはずだ。
まさに「戦わずして勝つ」という「孫子の兵法」そのものだろ?

968 :アポロン:05/02/18 09:03:37
「森永拓郎」は「もう日本人には欲しいモノなんて無いんですよ」と主張してるが、
彼自身は「猛烈なオタク」なので猛烈に「オタクグッズ」を収集している。
さる雑誌でも「私のスーパーコレクション」という特集などを組み、「森永」さんの
収集した「オタクグッズ」が公開されていたほどだ。
そのなかには「マニア垂涎の的」の「高額プレミアグッズ」もあるそうだ。
「欲しいモノが無い」どころか「人間博物館のごとき限りない物欲」が「森永」さんには
実在するのである。
こんな人がたくさんいたら間違い無く「内需拡大」し、「高度成長」が起きる。


969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/18 09:10:07
博物学的収拾癖を満たすためのモデルとして
すでにネットオークションが展開してるんでないの。
で、ネットオークションの経済効果はどんなものですか?

970 :アポロン:05/02/18 09:14:38
「猛烈オタク人間」である「森永」氏は幼少の頃より「デブオタク」として
「差別」を受けてきたのかもしれない。
その「差別」を跳ね返すには「東大」を出て「有名大企業に所属」し「マスコミ
で有名人」になり「億万長者」になる必要があると考えたのだろう。
これをとやかく言うアポロンではない。
しかし差別された「個人的怨念」で「日本経済は崩壊して弱肉強食の世界になって、
オタク以外の人間はみんな死ぬ、餓死するブヒ―ッ!」と叫ぶようになると彼が
必死で収集してる「ウルトラマンのソフビ人形」などは彼の心を少しも「癒して」
ないのではないかと思うのだ。
「抑圧された欲望から生まれる変質的な物欲」から「解放」されるべきは彼自身だろう。


971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/18 09:16:06
もしかしたら企業は雇用を増やしているかもしれないが、そのほとんどが「準社員・契約社員」という形で増やしているのだろ?
高度成長はするかもしれないが国民生活は貧困のまま(働けど働けどわが暮らし楽にならず・・)なら本末転倒だろと


972 :アポロン:05/02/18 09:17:56
>>969
「なんでも鑑定団」というテレビで見たことがあるが昔のブリキのオモチャ
やウルトラマンのソフビ人形などは凄い高額な値段が付くのだ。
かっては「ゴミ」として捨てられてたものに高い値段が付いて売買される
なら、これは十分な経済成長だろう。
同時のゴミを減らすエコロジー効果もある。

973 :アポロン:05/02/18 09:21:24
>>971
「準社員、契約社員」のポストすらまったく無いよりは100倍ましだという
のが「貧しい庶民の実感」なのではないか?
食べるものがまったく無いのと、「食パン」ならいくらでもあるという状況には
「天地の差」があるだろう。

974 :アポロン:05/02/18 09:25:35
>>971
「終戦直後」の貧しい日本では「一切れのチョコレート」でも貧しい人々に
「限りない夢や活力」を与えた。
「アメリカに追い付け、追い越せ」という「意志」を与えた。
ラジオから流れる、ちょっと明るい歌謡曲でも限りない夢や活力を人々に与えた。
この「一切れのチョコレート」が大切なのだ。
「一切れのチョコ」で市場は劇的に変わる。

975 :アポロン:05/02/18 09:36:07
「終戦直後ってそれっていくらなんでも比喩としておかしくないか?」
そんな意見もあるだろう。
だが「統計」によると日本人の三分の一は「年収100万円台」らしいのだ。
その「年収100万円代」に現代の物価を照らし合わせたら「終戦直後の生活」
と言っても決してオーバーじゃないだろう。
いや「戦時中」の「耐え難きを耐え偲びがたきを偲び」の世界だろう。
「貧困層」は「物価」が下がる以上に「給料」が下がったのだ。
しかしこれは「悲観材料」ではないのだ。
なぜなら過去の日本はそこから高度成長が発生してるからだ。

976 :アポロン:05/02/18 09:46:42
断言するがこの日本人の3分の1を占める「年収100万円台の貧困層」
にとっては「テレビ、冷蔵庫、洗濯機」は「夢の3種の神器」である。
冷蔵庫を買うにも大変な決断が必要になる経済状態だ。
「ボロボロの中古の軽自動車」でも「夢のマイカー」だろう。
その子供にしても「コンビニ」で「チョコレート」を買うお金も無いだろう。
「服」もお下がりや、窮屈な靴を無理して履く生活だろう。
ここには過去の高度成長の方程式が完全に成立するのだ。



977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/18 09:56:33
経済成長の果てには何がありますか?


978 :アポロン:05/02/18 10:04:24
>>977
「年収100万円台の貧困家庭」が子供を連れて近所の遊園地に行き、
アイスクリームや風船を買って観覧車に乗り、レストランでハンバーグ
ランチを食べれるようになるだろう。


979 :アポロン:05/02/18 10:06:04
>>977
「裕福層」はお金がガッポリ儲かり、ベルサイユ宮殿等のさらなる「総合的豊かさ」
に向けて邁進できるだろう。


980 :アポロン:05/02/18 10:11:18
また「年収100万円台の貧困層」が日本人の3分の1を占めたという
ことは「民主党」が政権を獲得するのは時間の問題だろう。
「年収100万円台の貧困層」が「増税と軍拡」を叫ぶ「自民党」に投票
するとは思えない。
これで「民主党」によって「福祉改革」が行われ、福祉関連の経済成長が起きるのだ。


981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/18 13:15:53
現代の預言者アポロンage


982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/18 14:08:15
社会党が職員をリストラだってさ。おめでとうアポロン

983 :アポロン:05/02/18 16:13:52
>>981
すでにあの「森永拓郎」でさえ「このまま景気回復が続き、好景気になるでしょう」
と発言してる時代だ。
あの「森永」でさえね。
「絶対に日本経済の回復は永遠にありえない」と言っていた「森永」でさえ認めざる
を得ない「好景気到来を示すデータ―」が出てるのだな。

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/18 22:32:57
詐欺の業界だけが、高度成長している!

巧妙化、高度化する詐欺商法。

詐欺こそ、日本でいま一番勢いのあるベンチャービジネス。

ひどいもんだ。


985 :アポロン:05/02/19 05:52:48
>>984
すでにオレオレ詐欺団からは逮捕者も出てるし、マスコミも顔と実名をテレビ公開
してその手口や組織を暴露してる。
一応の対策は取っている訳で手放しで放置してる訳じゃない。


986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/19 09:38:27
>>985
だからぁ
次々に新しい手口が開発されるんだってば
なんたってベンチャー市場ですから。

987 :アポロン:05/02/19 10:14:46
>>986
「お金」が「喉から手が出るほど欲しい」から必死でギラギラした目つきで
「新しい手口」を考える訳だろ?
人間に「欲望」がある限り、必然だわな。
しかしそりゃ詐欺以外の商売も同様だろうよ。
詐欺以外の商売だって当たれば「億万長者」だよ。
もうギラギラした目つきで頑張るだろ?
つまり「高度成長」は必ず起きるのだ。


988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/19 10:16:15
成長しているのは公務員様だけ

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/19 12:04:25
成長して元気なのは、詐欺集団だけ。


990 :アポロン:05/02/19 12:22:58
>>988
役所の発展も十分GNPに貢献するよ。

991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/19 12:58:32
経済成長を阻んでいるのは、国民相互の連帯の欠如に由来する足の引っ張り合い。




992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/19 13:46:15
>>990
は???どうGNPに貢献するのか詳しく。
公務員内だけのGNPじゃ、どーしようもないんですがw

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/19 20:06:36
自分の足を喰うタコのごとき。


994 :一流企業内定者 ◆7.i9rvTn8A :05/02/19 20:09:00
俺が1000ゲットすれば、景気回復!

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/20 13:45:25
ヨドバシカメラの携帯売り場を舞台にした違法労働と暴力事件で、被害者の青年と母親が三十日、ヨドバシ、DDIポケットと派遣会社などに総額千八百万円の損害賠償を求め、東京地裁に提訴しました。
 訴えたのは派遣労働者Aさん(27)と母親で作家の下田治美さん。訴状などによると、Aさんは昨年十月から今年三月まで東京・渋谷区の派遣会社に所属し、ヨドバシの店舗でDDIの販売に従事。
その間、四回の暴行事件がありました。(別項)
 第三、第四の事件は「遅刻」を理由にしたものですが、早出のサービス残業に遅れたもので、雇用契約上は遅刻ではありませんでした。
重傷のAさんを連行し「遅刻」への謝罪を強要したさい、DDI側は傷だらけのAさんを目撃しながらなんの処置もとりませんでした。
 ヨドバシの携帯売り場は一、二人のヨドバシ社員とDDI、ドコモなどからの派遣要員十六、七人で構成。ヨドバシ社員が絶対的な権限を握ったうえ
「自らの手をほとんどわずらわさずに莫大(ばくだい)な利益をあげるシステム」(訴状)でした。
これは違法な「二重派遣」であることが、厚労省の調べで判明しています。
 訴状は「派遣社員軽視が暴力の容認に直結」し、「二重派遣構造における支配関係がその背景にある」と指摘。加害者個人だけでなく、企業側には使用者責任や安全配慮義務違反などの責任がある、
とのべています。
 一方、下田さんは、面前でおこなわれた息子への暴力によるショックで重度のうつ、睡眠障害などを発症。入院と長期の通院を余儀なくされ、いまだに執筆不能の状況が続いています。
 提訴についてヨドバシカメラ、DDIポケットはそれぞれ「訴状を見ていないので現段階では何とも言えない。法廷で見解をのべる」としています。


996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/20 13:46:03
 ◇
 提訴後、両原告と代理人の笹山尚人弁護士らが記者会見しました。
 Aさんは「裁判に勝つことで人間としての尊厳を取り戻したい。この裁判を通して派遣労働者の条件が少しでも改善されればよいと思う」と語りました。
弁護団は「労働者を過酷な条件で支配する状況下で発生したもので、
どの派遣労働者にも起こりうる事件だ」と強調しました。
「便器なめさせる」と発言/母の面前でも暴行
 第1の事件(02年11月29日・派遣会社内)。ヨドバシから「笑顔が足りない」との通告で、バインダーなどで頭部を約50回殴打。
 第2の事件(同12月7日・ヨドバシ上野店売り場)。仕事上のミスで、ヨドバシ社員がひざげり数回。
 第3の事件(03年3月13日深夜−14日未明・派遣会社内)。早出サービス残業への「遅刻」がヨドバシから通告され、
派遣会社員が社長の面前で3時間半にわたり暴行したうえ「ペナルティーでトイレを磨き、『便器をなめさせる』と発言」。
 第4の事件(同14日夕・下田宅) 前夜の社員が押しかけ、母親の面前で暴行、ろっ骨骨折など全治2カ月の重傷を負わせたうえ、
DDIに連行して「遅刻」への「謝罪」を強要。


997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/20 14:19:55
ヨドバシやらドンキやら、そんなものとかかわったやつの自己責任。

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/20 15:52:08
情けは人のためならずと言う言葉を知らんのか


999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/20 16:56:24
情けは阿呆論のためならず

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/02/20 16:57:09
阿呆論のクソスレ抹殺

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

343 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)