5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

働かない若者が急増していると言うより

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/18(月) 20:10:26
若者を雇わない企業が急増しているといった方が正しい表現だな・・・

2 :アポロン:2005/04/18(月) 20:27:53
自衛隊は雇ってやれ!

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/18(月) 20:46:05
いつだって、誰だって、"叩く対象"が欲しいんだよ。
回り回って今は若者ってだけだ。

ゆとり教育なんかも微妙に、かんでるんだろうが
これも大筋とは関係ないね。


4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/18(月) 20:47:10
>>2
あれは真剣な職場だからヤメレ。
そもそも危ないだろ。
危険物がいっぱいだぞ。

5 :アポロン:2005/04/18(月) 20:50:00
しかし「大局的」に見ればここらで若者を叩く必要もあるかもな。
だって若者のなかには凶悪犯やシャブ中患者もいる訳だし、よく「未来を
切り開く若者」とか言うが、そりゃ一部であって大半は「平凡な庶民のオジさん
オバさん」になるんだしさ。


6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/18(月) 20:53:07
>>4
>あれは真剣な職場だからヤメレ。

それは正しい。

しかしその先が違う。
きっと訓練も手抜き
突撃指令も無視
最後は敵前逃亡

挙句の果ては災害救助も適当にやられかねない。


7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/18(月) 21:11:16
>しかし「大局的」に見ればここらで若者を叩く必要もあるかもな。
>だって若者のなかには凶悪犯やシャブ中患者もいる訳だし、

おいおい、そんなやつはマスコミが大きく取り上げるから多く見えるわけで、
フリーターやニートみたいに何十万何百万もいるわけじゃないだろ。
せいぜい、日本全国で100人いるかいないかだろう?

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/18(月) 21:25:12
>>5
それなら別にどの年代にもいるわけで
若者をたたく理由にはなんねぇな

9 :アポロン:2005/04/18(月) 21:29:31
公共事業もゼロな訳ではないし、一応やってる訳だから公共事業や自衛隊
で雇ったらどうか?
自衛隊なんか「今後は海外でドンドン国際貢献する」とか自民党ははりきってる
がだったら「労働力」は必要なはずだ。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/18(月) 21:34:25
そんなもんじゃ、とてもカバーできんくらい
たくさんいるわけだが。

まあ、だからやるなとは言わないが。

11 :アポロン:2005/04/18(月) 21:34:49
あとは田舎に「自給自足農園」を作り、そこに移住させたらどうか?
イスラエルのキブツやヤマギシ村みたいなものだ。
日本の食料自給率のアップにも繋がるぞ。

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/18(月) 21:34:53
>>6
ほら、あいつ等震災のときに活躍したからさ。
あの時見直したんだよ。

13 :アポロン:2005/04/18(月) 21:36:45
>>12
自衛隊は「災害レスキュー隊」でもある訳で、東海大地震なんかを考えたら
大人数を雇っておく必要があるだろ?
そして暇な時は「公共事業」なんかもやるんだよ。
自衛隊がやれば格安で済むぞ。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/18(月) 21:51:35
それでフリーター417万人ニート85万人
ひきこもり160万人失業者300万人合計962万人を
自衛隊員にすると1000万人の軍事力世界一の軍隊が誕生するわけだが。
常軌を逸してると思わないのか?

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/18(月) 22:03:12
つーか公共事業を誤解していると思われ。
建設業もプロの世界なんですが。
自衛官は一部以外は全員素人だろ。
だいたいその間の訓練はどうするのさ。
本業ほっぽらかしてちゃ本末転倒。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/18(月) 22:06:39
東京で変な奴が、警官に向かっていったら、警官が逃げまくった映像が流れて
小泉が怒ったっていうニュースがあったけど、あれが現実だと思うから
あんまり警官とか、自衛隊に期待しないほうがいいと思う
自衛隊って、上司から下っ端まで、実戦を経験したことがない奴等だぜ

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/18(月) 23:43:57
>1 さんへ
>働かない若者が急増していると言うより
>   若者を雇わない企業が急増しているといった方が正しい表現だな・・・

正鵠を得ている。すばらしい名文だ。誉めること事態、全然洒落になって深刻な社会情勢が
横たわっているんだが・・・。この怒りを誰にぶつけていいのか、俺にはわからん。日本の若者は中国の反日運動
のように仕事よこせって暴動すらしない。カモの標本だわ。

18 :アポロン:2005/04/18(月) 23:56:44
>>14
だったら前述の「国営農場コルホーズ」みたいなのを作って、そこに
送るというのはどうか?

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/18(月) 23:58:27
>>17
マスメディアもすでに、07年の団塊世代退職に向けて採用が増える→「就職氷河期
は終わった」というムード一色に染まりつつある。
また、少人数学級・習熟度別学習化と大量採用期の教員の大量退職にともない、小中学校教員の
採用増が起こる自治体もあり、こういった局所的に「いい」ニュースばかりピックアップする傾向にある。

見掛けの採用は増えているかもしれないが、正規採用とそれ以外との二極化、一流大生とそ
れ以外の二極化についてはほぼ無視している。たまにガス抜き的に報道するだけ。
一流大にせよ安穏としてはいられない。3年秋と極端に早まった就活戦線下で、成
功する者と落ちこぼれる者の差は開くばかり。

ニート・フリーター論にせよ、若者に同情的なフリをしてスケープゴートにしているだけです。
苺でブッ叩かれてるけど、玄田有史とか本当に怪しいよ。
「玄田さんに反論しよう!」
ttp://www.ichigobbs.net/cgi/15bbs/economy/0951/L50 

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 00:03:02
>>18
農業は資本集約型になってるんだよ。
大型トラクター、ヘリ、農薬。
全部をフルに使えれば人はそんなにいらない。
だから全部使える米では商売がまだ成り立つ。
人力農業なんて無理ぽ。
時給一円とかになりそう。
土地もたらないし。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 00:05:56
若者を軍隊に入れろとか国営農場に入れろとか
社会主義共産主義の発想をドサクサにまぎれて導入しようとしてないか。


22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 00:08:41
>>17
>日本の若者は中国の反日運動のように仕事よこせって暴動すらしない。カモの標本だわ。

失業者・無業者がデモをすると僻みっぽく思われるからな。本来は、正規労働者がまずは待遇悪化に
対して立ち上がるべきなのだろうが、彼らも黙っている。

ニート的な人間はいつの時代も多かれ少なかれいるわけで、まずは上から雇用を引き上げる
ことが先決なのだが、構造改革下ではリストラ・アウトソースによる体質改善ばかりを
求められるので、それはできないことになる。
2ちゃんもゴム印憎し論が増えたなあ・・・デフレ下に緊縮財政、公務員をリスト
ラしても本質的な解決には何もならないのに。

23 :アポロン:2005/04/19(火) 00:09:47
もうどうしても仕事が無いという人間は収容所を作って以下の生活を与えたらどうか?
1、食事は1日1回
2、シャワー1日10分間
3、最低限度の医療と丸刈り無料
4、囚人服と囚人サンダル無料

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 00:11:52
>>23
それじゃまるで北朝鮮です。
世界中から非難の対象にされるでしょう。

25 :アポロン:2005/04/19(火) 00:14:07
おおそうだ!いいことを考えたぞ!
「サリン」を作らないよう自衛隊が厳重に管理したうえで、「オウム特別収容所」
を北海道に作り、そこにどうしても仕事が無い人間を収容するというのはどうか?



26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 00:17:10
>>22
待遇悪化させないと企業がやっていけなくなるから
正規労働者も容認しているだけ。
それだけ日本経済は弱くなった。
能力もないのに大卒増やして高望みしてる奴が多すぎるのが問題。


27 :アポロン:2005/04/19(火) 00:19:13
仏教の出家なんてのは実は限りなく低コストで社会から失業者を無くす
理想的なシステムなのかもしれないな。
ご飯は1日お粥一杯でいいんだろうしね。
まあ死んだら「解脱したのです」とかいう話になるんだろうしね。
サリンとか作ったら困るが、昔の人はいいこと考えたもんだよ。

28 :アポロン:2005/04/19(火) 00:22:23
そうなんだよ、答えは昔アニメでやってた「一休さん」にあったんだよ。
あの一休さんみたいに失業者がみんな丸ハゲでお粥だけ食べて、毎日お経
でも唱えていてくれたら、失業者救済費用は今の10分の1以下になる。
ニートもフリーターもみんな一休さんだ。


29 :名無しさん@どっと名無しさん:2005/04/19(火) 00:30:10
>>1

最近、人員需給の兆しうんぬん言うが、、、、、
これって、案外、新人雇わず、即戦力の中途(?)だかの採用を増やしてる
とかじゃね?

ますます、派遣とかフリータふえるよね

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 00:30:18
>>26
それが経済のグローバル化の結末なんだよ。グローバルな市場で際限のない競争を続け
るには、労働分配率(労働者の待遇)を下げ、次なる争いに備えねばならない。
労働者の待遇は低ければ低いほど良い。安く使える外国人労働者がいるなら、それに
越したことはない。これが「国際競争力」ということだし、誰も幸せにはなれない結末が待っている。

また学力低下論、ニート/フリーター論の一方では、終わりのない教育消費社会も訪れつつある。

ゆとり教育・学力低下論の反動で、「学校が頼りにならない(?)なら」と小中高
生の塾・予備校通いも増えた。都市部では中学お受験も過熱している。
何しろ、いまや就学前の幼児教育市場も大きくなりつつあるのだ。

大学に行けば行ったで、就職に対して不安なので、資格・公務員・語学予備校などに
貢いでしまう者も多い。実際にその資格が役に立つ立たないとは別に、そもそも正規の学部・
院そのものが資格予備校化しつつあるとも言えるのだ。
例えば、実際に生計を立てられる人間は極めて少ないにも関わらず、臨床心理系
の学部・院だけが増えていることなど、端的な事例と言えるだろう。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 00:31:26
さらに、文系は学部、理系は修士で切り上げねば不利になる現実があるにも関わらず、
院も重点化した、ローも出来た。国策「生涯学習」もあり、社会人・専門職大学院も増えたよなあ。

だがアカポス市場は狭く、ローも東大旧帝系の圧勝は目に見えている・・・。

ニートやひきこもりになればなったで、怪しげな支援業者も跋扈している。さらにそ
こでお金を取られてしまうわけだよ。もともとが採算的に苦しい業界なので、
良心的にやってる場所でもけっこうなお値段です。

ここまで来てもまだカネカネ、救われねー。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 00:33:14
ニートやフリーターが何百万人もいるのに景気が回復したなんてチャンチャラおかしい。

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 00:37:07
↑32
そうだよな、本気でそう思うよ!

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 00:38:51
日本はまさに搾取国だな。人貸し業者の乱立。フリーターや自殺者を増やした諸悪の根源はこいつら人貸し業者だよ。派遣法を盾に使い捨て
雇用で潤いでやがる。さらに憎いのが請負を名乗っている業者(違法派遣会社、いわゆる偽装請負)。こいつら犯罪者集団のくせに堂々と求人
募集してやがる。しかも求人誌、求人チラシが殆どこいつらで埋まって
いる現実。あげくの果てに大手はテレビCMまで流してやがる。                         
 それを黙認してる行政がまた凄い。中国人みたいに暴動起こさない国民もまた凄いよ。凄い国だよ日本は。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 00:47:51
>>32
弱い者から順番にババをひいていく、これが構造改革。マスメディアはニートやフリーター
に同情的なフリをして、絵になりそうな「だめ」な層「高望み」な層をピックアップしているだけ。

>>34
日○総業がCMを出せるんだから凄いよな。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 00:50:26
この手のスレッドに必ず登場するのが、
軍隊に入れろとか国営農場とかいう北朝鮮野郎。
体育会系のしごきをすればよくなると信じ込んでる戸塚ヨットスクール野郎。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 00:54:47
>体育会系のしごきをすればよくなると信じ込んでる戸塚ヨットスクール野郎。

精神病院の方がいいか?


38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 01:03:44
>>37
中国とかソ連とかは、強制収容所に入れる代わりに精神病院に入れてたらしいね。
それは多分共産主義野郎ですね。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 01:05:48
精神病院は金がかかるので、ニートは流罪で硫黄島にでも島流しにすればいい。
そして、月に1回、上空から食料を降下する。


40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 01:08:09
ロースクールは設立前、入れば法曹まで一直線って言われてたけど
実際はロー出身者のうち司法試験合格者は2,3割。 
しかも、3回受けて受からなかったら、受験資格剥奪

残念ながら、多くの学生は高額のお金を払い「法務博士」って言う学位を
取る為に入学したような感じになる。

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 02:52:05
ニート叩きはリーマンの嫉妬だからスルーでいいよ


42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 02:56:49
まずニートのアポロンがネット絶て
朝から晩まで経済板に張り付いてるくせにニートを人事扱いか?


43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 03:10:52
馬っ鹿野郎!働いてなんていられるかよォ!親に出来る限り食わしてもらってこずかいもらって遊んで好きなように生きて何を言われても聞く耳持たんわ!先の事なんか考えたって無駄な事じゃ!人生なるようになれじゃ!

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 03:13:32
大量生産で儲かる商材が中国に取られたんだから、
体育会系しごきで鍛えたところで
作るものが無い

これが現状です。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 03:56:12
早漏ライフ

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 06:07:43
東京は痴呆人の強制収容所ですか。

47 :名無しさん@どっと名無しさん:2005/04/19(火) 15:43:56
ニートが増えて当然


というスレッドが、転職板にあるわけだが、ほんとにそう思う。
宮沢蔵相やめていらい、いったい何人の人生を不にしましたか??

48 :名無しさん@どっと名無しさん:2005/04/19(火) 15:46:48
>>35

日研総研だっけか??



東京じゃ求人誌で毎回、救募かけてるよ。派遣とあとはコーディネータね

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 15:52:03
ts

50 :アポロン:2005/04/19(火) 16:07:25
時折マスコミで「幼児虐待」などで問題になる「ヤマギシ集団農場」だが、
一応そこの労働者には1日2回はご飯が出るし、一応1日1回はお風呂にも
入れて、散髪や治療も無料らしいぞ。
まあ少なくとも「ナチスのアウシュビッツ収容所」よりはマシだろう。
ただし休みの日が無くて、毎日朝から晩まで働かないといけないらしい。
なんでも最初に「ヤマギシ洗脳」というので、「ロボットのように働け」と洗脳
されてしまうのだそうだ。
この「日本版スターリン集団農場」に入れるというプランはいいかもよ。


51 :アポロン:2005/04/19(火) 16:12:50
団塊世代は間違い無く大量定年退職して、少子化も事実だから労働市場
は売り手市場傾向になるし、自衛隊、警察、福祉、公共工事の仕事もゼロじゃない
のだが、それでももうどうしても仕事が無いという人は「ヤマギシ集団農場」
や「オウム特別収容所」に入れる、あるいは「移民」として「南米」などに行く。


52 :アポロン:2005/04/19(火) 16:16:36
自衛隊関連の仕事は今後ドンドン増える予定だよ。
そりゃ海外派遣なんてのをバンバン積極的にやるなら、海上自衛隊が大艦隊
で出航することになるんだから、海上自衛隊だけでもたくさんの「水兵」が
必要になるだろ?
陸上自衛隊でも戦車、トラック、飛行機、ヘリコプターの山で進むなら、そりゃ
いくらでも「労働力」が必要になる。

53 :アポロン:2005/04/19(火) 16:18:46
「警察」だって毎年のように「小泉さん」は「とにかく二倍にします」
とか言ってるが、だったら最終的には警察の数は「10倍」くらいになる
訳でそりゃこれもたくさんの「警官」が必要になる。
「警官」はその「訓練期間」だけでも「2年」かかるのだから、バンバン採用
しないと全然配備が間に合わないしね。

54 :アポロン:2005/04/19(火) 16:24:01
「戸塚ヨットスクール」は「ウィンドサーフィン」か何かをスパルタ方式で
訓練させるのだろうが、だったら海上自衛隊で「水兵」をさせたり、漁師として
魚貝の養殖採取をさせたほうがいいのではないか?
あるいは「ヤマギシ集団農場」で農作物の生産活動に従事させるとかさ。


55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 18:06:39
>>7
日本全国で100人ってことは1県あたり2人くらいですか?

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 18:12:05
警官を取り締まる警官が必要になる>1億総警官化

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 22:06:53
金にならなくともいい。野山や川のゴミ拾いをしたまえ。喜びを持って國の為に役立ち逝く者であれ

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/19(火) 23:52:26
採ってくれる会社があるものか〜
 構えたニートがあきらめる
  嗚呼 人生のストライキ〜
   意見を言えるのは ネットだけ〜
    気が小さくて ヒキコモリ
     駄目駄目ニートが今日も言う
      頑張れ!頑張れ!自己弁! 国がわぁーるい♪

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/20(水) 00:28:25
>>57
その考えはいいと思う。NPO活動やボランティア活動とかに精を出して、
就職活動もすれば良いと思う。ひどくなったら、若年失業者デモ行進もいいかも。

60 :名無しさん@どっと名無しさん:2005/04/20(水) 00:39:50
まー今に見ていろ。

週間 b-ing なんか、そのうち派遣求人数が正社員求人数を
上回るぜ。


財界はいったい何人の若者の夢をうばいましたか...?

61 :31:2005/04/20(水) 01:46:12
>>40
それもまた、「終わりのない教育消費社会」の一断面なのですよ。かといって、脱学校・
脱教育・資格全面撤廃自由化みたいな考え方が正しいとは思わないけどね。

>>58
ニート・ヒキ・フリーターの個々人がアフォで落ちこぼれなのは認めますが、例え
ばバブル期にはバカでも高偏差値から順番に就職できました。
こうした事例に見られるように、やはり経済全体を引き上げることが最も大事です。

もちろん、それでもニートやヒキは残るでしょう。これはいつの時代も一定数はいたと
思われるので、やむを得ない。まずは全体の雇用を引き上げることで失業者・無業者を減
らしていくべきじゃないでしょうか?

62 :31:2005/04/20(水) 01:48:27
>>60
いつの時代も、「こっちでも食えるからいいや」と甘い考えでフリーター(的労働者)に
なってしまう層や、ニート的・ヒキ的立場に堕落していく者がいる訳ですが、いまや「フリータ
ーにしかなれない」「ニート・ヒキにでもなるしかない」層の方が増えている。これは問題ですよ。

あるいは、果てしない教育消費サービスに搾取されていくか・・・。>>30-31 出口がないですね。
財界・行政も、若年層の職業訓練といった方向には熱心ですが、なぜか経済全体の
底上げに乗り出す気はないね。
闇雲なリストラ・アウトソースを是とする構造改革に反するから当然なのですが。

同情的なフリをして、「とことんだめ」な層「高望み」な層をスケープゴートにすることで、
正規労働者に「キミたちは恵まれている」と説くことが目的なんだね。
「オレたちは恵まれている」と錯覚しているうちに、徐々に自分たちの境遇も悪くなって
いったりして。この錯覚の逆バリエーションとしては「ゴム印は氏ね」論もあるね。
(他人に対して優越感を持ったり攻撃することで、真因を探らずに済むのだからまさにガス抜き)

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/20(水) 12:16:59
そもそも政府とか税金って何かって話もあるよね。
ボスザルの延長じゃんか。

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/20(水) 12:52:58
家にいたらニート
役所にいたら公務員
同じことやってるのに変な話だ


65 :名無しさん@どっと名無しさん:2005/04/20(水) 14:32:16
>>62

>> 同情的なフリをして、「とことんだめ」な層「高望み」な層をスケープ
>>ゴートにすることで、

むかーし、マルクスがそれに似たレポートを
書いていたような気する。別人だったかなあ

66 :名無しさん@どっと名無しさん:2005/04/20(水) 14:36:11
あ、ごめん。

マルクスがだれぞをスケープにするでなく。
労働者間どうしで、だれかがつるしageされている。という風に
フリーライター時代のマルクスが書いていた ってな話ね

67 :31:2005/04/20(水) 16:42:16
>>64
そういうゴム印憎し論はもう辞めたいと思うんですよ。公務員削減論・待遇切り下げ論は
別に根本的な解決にはならないからね。

>>66
今はさらに巧妙化していまして、同情するフリをしてスケープゴートにする、という
凝った手法が行われています。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/20(水) 19:57:29
>>63
ボス猿はセンスが無ければ負けて群れを追い出される。
国家はセンス無くても反対者を投獄できる
典型的なモラルハザード状態

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/20(水) 22:35:15
>もちろん、それでもニートやヒキは残るでしょう。これはいつの時代も一定数はいたと
思われるので、やむを得ない。

経済板にいる害基地ニートのことだろう。


70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/20(水) 22:43:24
国民に貯金があるから、国は借金してもいいとか
するしかないとかいってるほうが
よっぽどキチガイなわけだが。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/20(水) 22:56:07
>>70
その国民が喜んで借金(国債購入)に応じているわけだが。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/20(水) 22:59:27
政府が国債を発行して借金しているから貯蓄したり生活出来る人が居るわけで
国債発行減らしたら貯蓄ゼロ世帯やホームレスが増えるだけなんじゃないか

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/20(水) 23:11:03
所得の低い層ができることはそれ自体は仕方ないことかもしれないが、
その層に入ったら最後、抜け出せないような仕組みはいかんだろう。



74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/20(水) 23:38:46
働かなくても食っていける階層がいる方が大問題。
親の遺産や福祉乞食のこと。


75 :名無しさん@どっと名無しさん:2005/04/21(木) 01:13:00
働かなくても食っていける人は、、働かなくていいの!!
(年金、国立大学退官組み)



そういうやつがバカスカ働くから、働かなくちゃいけない若者
が職につけないの!



金持ち労働者やろうがいを1人やめさせ、若者2人を雇え!
これは財界への命令である。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/21(木) 03:37:12
金持ちが国債よろこんで買ってるようじゃこの国は終わってる。
金持ってるなら、リスクとって投資せいよ。アホどもが。
民度が低い。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/21(木) 04:57:27
金持ってる奴ほどリスク分散するもんだろ。外貨建てや外国株など。
リスク取るにしてもインドやアジア株の割安成長株。
国内の腐れベンチャに投資するのは短期のバクチを好む貧乏投資家と決まってる

78 :名無しさん@どっと名無しさん:2005/04/21(木) 11:44:33
長期国債が、0〜1%代だろ。

それより、株式資本利益率が高い株価・企業はどれだけあんのよ?

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/21(木) 16:24:32
>>75
うっせー馬鹿。
愚民と違ってギャンブルはしねぇんだよ

80 :アポロン:2005/04/21(木) 16:34:46
これに関してはカールマルクスの有名な言葉を引用するべきだろう。
「ブルジョワ紳士たちは怠惰が社会を滅ぼすと主張するが、まずなによりも
彼等自身が怠惰な人間なのであり、それで社会が滅びるならとっくの昔に
社会は滅びているだろう!」
まあこのマルクスの言葉は「真実」やな。

81 :アポロン:2005/04/21(木) 16:41:21
食料や生活必需品が全然足らない後進国のような社会ならともかく、
先進国で全国民がドンドン汗水垂らして働いたら、過剰在庫で赤字になるし、何の
意味も無い公共事業が行われるだけだろう。
それでは恐慌が毎年起きるし、自然破壊にもなる。
まったく無意味にダラダラ行う労働は人生の浪費でもある。
あくまで必要性や需要などに応じて計画的な労働が行われるべきだろう。


82 :79:2005/04/21(木) 16:56:28
間違えた


>>76
うっせー馬鹿。
愚民と違ってギャンブルはしねぇんだよ

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/21(木) 17:06:34
>>82
守銭奴かつ売国奴に
ニート呼ばわりされて迷惑だな。

84 ::2005/04/21(木) 17:09:15
マル経に関する日本語訳どこかにない?

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/21(木) 17:13:44
>>84
山形浩生のサイトに、要約だけしたのがあるぞ。

86 :アポロン:2005/04/21(木) 17:15:06
最近はよく「無意味な公共事業」とか「無意味な官僚制度」なんて言葉が
使われるじゃないか。
そりゃようするに世の中には無くしたほうがいい「無意味な労働」がある
ということだろ?
「労働」には「それなりに有意義で生産的な労働」と「無意味な労働」がある訳で、
「無意味な労働」は別に無くてもいいだろよ。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/21(木) 17:16:47
ついでにケインズを要約したのもあるから、アポロンも読んで見りゃどうだ。
いかに自分が無知であるかを再認識できるぞ。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/21(木) 17:17:45
     ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡 
     l  i''"        i彡  
     | 」  ⌒' '⌒  |  
    ,r-/  <・> < ・> |   愛国とは心の問題ではなく「納税額」ですから
    l       ノ( 、_, )ヽ |   
    ー'    ノ、__!!_,.、|     
     ∧     ヽニニソ  l   
   /\ヽ         /    
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、    ______
/   (⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"   `、  ( ィ⌒ -'"",う/壱 / /万:/|
    ~''(_)(_)(_)(_)ソ       ヽノ   ,イ^_.|≡≡|__|≡≡|彡|_____
    ヽ/`、_, ィ/           ヽ─/ ̄//|≡≡|__|≡≡|/壱//万 :/|
   /     /           ) / ≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
         / L i v e d o o r  i|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
\      ノ             |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
  \__ /             ノ|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/

89 :共産趣味者:2005/04/21(木) 17:24:04
いまどきケインズマンセーかよ。

ちなみに、マルクスは経済学を装った哲学なんだから、経済学的には間違って
てもいいんだよ。

90 :アポロン:2005/04/21(木) 17:27:00
>>87
ケインズが神や仏だとでも言うのかね。


91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/21(木) 17:30:22
>>90
誰も、そんな事は言ってないがw

まあ、字も読めないんじゃ、無理に進めることはできんけど。

92 :アポロン:2005/04/21(木) 17:35:03
>>91
ベンツに乗ってる下品なドカタ親父なんか見ると、ケインズの理論はそれが
いかに紙のうえでは正しくても現実に実行されたらあまりよくない結果を
出すことは明らかだろう。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/21(木) 20:16:18
どういう理解やねんw

94 :名無しさん@どっと名無しさん:2005/04/22(金) 01:13:13
っていうか、ベンツは土方と8ーさんの方
ご用達でしょ??

95 :名無しさん@どっと名無しさん:2005/04/24(日) 13:32:48
日研総業は、毎回 週刊ビーイングで募集かけてるなあ

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/24(日) 13:36:47
つうより、役に立たないガキが増えてるつうことだろう


97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/24(日) 13:43:12
いい歳した大人もな

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/24(日) 13:46:15
つーか、そんな単純に今の連中も区分けできんよ。
見かけや素行がどうしようも無いDQNでも仕事ではそつなくこなす香具師もいるし
真面目でも不満たらたらで仕事がダメな香具師とかもいるし。

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/24(日) 13:50:22
若者が急激に無能になってるということだけは無いと思う。
変化があるのなら、なにかしら説明が必要だ。

個人的には、そう変わらん。

100 :名無しさん@どっと名無しさん:2005/04/24(日) 13:55:32
尽くしてつやが、TBSで、若者学力問題については、
低下よりも、上と下が開いてより格差が開いて、、
真中がいない。などと論評していたが、
折れも若者と接する機会があるんで、そう感ずる
わけだな

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/24(日) 13:56:37
会社にとってフリーターやニートは正規労働者に
お前らより惨めなものたちがいるぞ、お前らもそうなりたいのかゴルァと
脅しをかけるために存在する
現代のエタヒニンですわ

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/24(日) 14:01:01
>>100
教師のアンケートでそういう「実感がある」というのが
6割の先生が感じたそうだね。

でも、グラフとかで見れないもんだろうか。
ひとこぶが、ふたこぶに変わっていく推移とか。

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/24(日) 14:04:42
ちくしのいうことは信用できんな

104 :名無しさん@どっと名無しさん:2005/04/24(日) 14:22:43
まあ、そうは言いなさんな。おれもつくしは信用せんがな

>>102

一応、データをクラスター分析すれば、二手にわかれて
いるのが見てとれることができる。
よく、国際テストなんかで、日本人の子があまり点数悪
い結果が出ないのは、そこのいいほうの山の子だけが
テストを受けてるからじゃないかな。

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/24(日) 14:27:43
「100億稼いだ天才投資家」「ブログ界のカリスマ」といった触れ込みで週刊SPAを
はじめ諸君、毎日新聞、産経新聞その他で執筆ないし取材対象とされたことのある
山本一郎氏が自己申告した経歴等に関し重大な疑義が発覚しブログや2ちゃんねる
などネット上で疑惑を検証する騒ぎに発展しています。

是非ともメディアによる検証をお願いします。
山本一郎氏ブログ
http://kiri.jblog.org/
2ちゃんねる関連スレ(その他多数が随時更新中です)
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1114283379/l50
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1114206496/l50
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1114192973/l50
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/market/1113924190/

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/24(日) 19:44:05
にしたって、10年やそこらで変わるとは思えん。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/24(日) 20:39:55
まあレイプが有意義な労働で
米作りは無意味な労働と考えている
DQNは山のようにいる。
そいつらと議論しても仕方ない。
保健所で始末しておくように。

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/25(月) 01:00:00
正直、ティシュにつつんで便器で流したり、
ベンキ脇の汚物入れに捨てて処理すべきものが
たまたま受精しちゃったってだけのDQNがいる罠

事前処理に失敗するとえらい迷惑なんだよな。みんなも本人も。

109 :名無しさん@どっと名無しさん:2005/04/25(月) 01:14:23
少子化が美徳だという観念が広がってまつでありますか。。

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/25(月) 12:55:12
>>101
だれも信じね〜よ
低収入のあいつらのほうが「楽しそう」に生きてるし

111 :名無しさん@どっと名無しさん:2005/04/25(月) 15:58:28

ここで、いまだに若者が選り好みしていると思っている方がいるのなら、
"就職板""転職板" 逝って味噌。
1人の募集に対して、100人応募とかいう事例があるから


112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/25(月) 22:26:56
>>111
まー今時珍しい話じゃないわな。
働いたら働いたで、これがまたキッツイんだよな。


113 :名無しさん@どっと名無しさん:2005/04/26(火) 00:29:35
age

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/26(火) 00:30:31
だよな
まともな若者が職を求めてるちゅーのに!!!!!!
まともな職がない!!!!!

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/26(火) 05:52:26
まあ今フリーターや派遣やってるやつらは将来確実に生活保護を受けるように
なるわけで。
その財源は正社員達の税金を上げることによってまかなわれるわけだからな・・・
結局は一蓮托生だろ?
勝ち組負け組みの議論がいかに不毛か、てことだよ。

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/26(火) 06:06:40
ああ あんた賢いなww
水上勉のころまで、貧乏な家庭は子供を寺に出していたしな
それいいね>>28

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/26(火) 12:35:52
>>115
生活保護、なんて10年後にそんなものがまともに機能してると本気で思ってんのか?

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/26(火) 12:51:54
>>117
維持するさ、最後まで
他のものすべて止めても

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/26(火) 13:07:55
生活保護費を削減したら囚人が増えて治安対策費が増加しそうだけど
1人当りではどっちが高額なんだろう

120 :アポロン:2005/04/26(火) 13:20:24
最期の最期は「収容所」を建設し、そこで食事、シャワー、必要最低限度の医療、
、義務教育程度の読み書き計算などを与えるようにしたらどうか?
もちろんシャワーは井戸水を使ってコスト削減だ。
まあ一応「情報化社会」なので、「読売新聞」程度も読めるようにしてもいいだろう。
「精神病患者」などは「精神病隔離施設」を増やし、そこに隔離して面倒を見るしか
ないだろう。


121 :アポロン:2005/04/26(火) 15:46:07
コメ、たくわん、味噌汁、玉子入り野菜炒め程度の食事を施設で支給したら、少なくとも
餓死はしないだろ?
あとはさすがに真冬でも冷たい真水シャワーでは可哀相なんで、温水シャワーも浴びれる
ようにしたらいいだろう。
寒冷地ではストーブも設置だ。
テレビなんかの娯楽も暴動を防ぐためにヤマダ電器の一番安い奴を設置してもいいだろうし、
新聞も一番メジャーな読売かなにかを置いとけばいいんじゃないか?

122 :名無しさん@どっと名無しさん:2005/04/26(火) 16:01:17
っていうか、そういう方には、日銀の輪転機廻した紙を
直接にどんどん手渡していけばいいじゃん...


100兆、200兆、なんのその。
アメリカの紙に買えたい方はどうぞご自由に

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/26(火) 23:08:08
>まともな若者が職を求めてるちゅーのに!!!!!!
まともな職がない!!!!!

経済板には、まともでない木印ニートが結構いるけどな。


124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/26(火) 23:16:03
意味不明

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/26(火) 23:26:12
▼人権擁護法案推進派リスト(次の選挙で確実に落とそう)

古賀 誠 (衆・福岡7区)   自民党・堀内派        冬柴鉄三(衆・兵庫8区)   公明党
佐藤剛男 (衆・福島1区)   自民党・山崎派        太田昭宏(衆・東京12区)  公明党
自見庄三郎 (衆・福岡10区) 自民党・山崎派        東順治(衆・九州比例区)  公明党
大村英章 (衆・愛知13区)  自民党・橋本派        田畑正広(衆・大阪3区)  公明党
渡辺博道 (衆・南関東比例) 自民党・橋本派        ※ただし公明党は最近世論を鑑みて積極的な法案制定を
笹川 尭  (衆・群馬2区)   自民党・橋本派         見送った模様
石破茂   (衆・鳥取1区)   自民党・橋本派
熊代昭彦 (衆・岡山2区)   自民党・橋本派  
滝 実   (衆・奈良2区)   自民党・橋本派
亀井静香 (衆・広島6区)   自民党・亀井派
柏村武昭  (参・広島県)    自民党・亀井派
二階俊博 (衆・和歌山3区)  自民党・二階派
鶴保庸介 (参・和歌山県)    自民党・二階派

政界のヤバイ面子だらけw

かなりやばい法案でマスコミで報道されてないので、一般の国民は知らないうちに通ろうとしています。
コピペよろ


126 :名無しさん@どっと名無しさん:2005/04/27(水) 15:23:14
age保守 1

127 :名無しさん@どっと名無しさん:2005/04/28(木) 13:45:42
age

128 :名無しさん@どっと名無しさん:2005/04/29(金) 14:45:58
age

129 :名無しさん@そうだ登録へいこう:2005/04/29(金) 22:01:55
セクシームービー、セクシーグッズ満載
http://sexyland.effers.com/adult

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/30(土) 06:49:01
このスレを読んでの感想・・



              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / 働いたら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   負けかなと思ってる  
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \    
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  ニート(24・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/30(土) 06:50:58
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / 過労で死んだら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   負けかなと思ってる  
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \    
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  ニート(24・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/30(土) 06:53:12
       ,,,,,,,,,,,,,,,,,,
     ,/  ,,,,,,,,,,,,"'ヽ、   
    / ,,,/"    `ヾ, .`ヽ,
   ./ /"        .ヾ,  .ヽ
   i /o     ,,;:::"" ヾ、 ,,i_
   i.i0      ",〆,ソ,  v, r.i
.   i ヽ, ,,〆,,,,   ""`   ヾ6|
.   ヾ i, , 〆,, \, 、   .ヽj    昨日から世間一般ではゴールデンウィークらしいですが
.    ヾ, ""  , ο). ヽ,    i    1年中G.Wな自分は勝ってると思います
     ヽ   /τ",,=ニェ,, ),、 . i
      i,   i 〆エェxノ"   ii,      
       ヽ ヽ ヾ-==~    ,ヽ 
.        ヽ,,       ,,ノ  \  
          `ヽ ,,,,,__,       
              ヽ,

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/30(土) 13:50:39
企業が効率化のために正社員を減らす→国内の需要が減退する→結局は企業にしっぺ返しがくる

合成の誤謬。
日本の企業はアホそのもの。

134 :名無しさん@どっと名無しさん:2005/04/30(土) 15:32:25
んだんだ。



オフィス需要冷え込むだ。ために転職板いって味噌

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/04/30(土) 17:11:20
給料減らしてサービス残業増えれば、消費も落ちるわな

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/01(日) 08:52:45
もっと雇用を増やすべき。
つーか、ワークシェアリングするべき。

137 :名無しさん@どっと名無しさん:2005/05/02(月) 00:42:58
サービス残業の余剰利益は、いまものすごいものに
なっていると思うぞ.

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/02(月) 07:29:41
そこで全体主義の台頭ですよ!

139 :アポロン:2005/05/02(月) 11:52:53
「財界」は「セーフティネット」に積極的に賛成するべきだよなのだ。
なぜなら「完全雇用」とやらが「理想化」されたら、「無条件」に誰でも「雇用」
して、「無条件」に「絶対終身雇用」しなきゃいけないという話しになるからだ。
社員が「泥棒、放火」をしても「無条件」で「終身雇用」だよ。
そんな「共産主義的システム」でも無い限り、「完全雇用」が実現する訳がない。
それが「悪平等」で「生産力」や「企業の業績」を「悪化」させることは明らかだろ?



140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/02(月) 12:08:54
結局、団塊の世代が経営者になって社員をいたぶってるわけか。
この世代が一番日本型経営の恩恵を受けたのに・・・。

141 :アポロン:2005/05/02(月) 12:25:58
>>140
まあそれが「団塊世代」がかって「学生運動」で叫び捲ってた「民主主義」
とやらの「中身」だ。
自分が「貧乏」な時は「「狂信的」に「共産主義的な政策、経営」を「要求」するが、
自分が「既得権」を手にすると「失業者やフリーターは死ね」と叫ぶ。
「自分の権利」はなにより主張するが、「他人の権利」は一切「無視」。
「生存権」すら無視する。
その「粗悪な人格」から見て、彼等には「悪平等」では無く、「生活保護」だけを与えて
いれば良かったのだよ。



142 :名無しさん@どっと名無しさん:2005/05/02(月) 13:52:40
まるで、構造改革委員会のメンバーたちのようだ......



被害をうけるのは、団塊Jr世代以下なのに...
それを知らないおれら..

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/02(月) 14:21:47
「ゆとり教育世代」は不良品

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/02(月) 14:28:02
ようはうちらも同じようなことやればいいんだよ。
権利は主張しなくちゃいけないんだ。
しなけりゃ食われるだけだと思う。

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/02(月) 14:29:25
そういや団塊世代がそろそろ年金をもらいはじめる時期だな。
今更ブーブー文句言いだしてるのもそのせいか。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/02(月) 14:50:32
団塊世代はバブルの時に未来(現在)からピンハネして高給高ボーナスを貰ってたわけだが、
刈り尽くされて骨しか残ってない今の世代はどこからハネればいいのか?
可能性あるとしたらアジア諸国やインド等の第三国からだろう。
つーことでニートには外国株をやらしたら良い。
労働者のパイは減少していく一方だから経営者と投資家の数を増やさなきゃどうもならん。

147 :アポロン:2005/05/02(月) 14:52:00
「団塊世代」は「自分の権利」はキチガイのように叫ぶが、自分以外の「権利」
は徹底的に無視し、「生存権」すら認めないという「チャウシェスク、金正日」
と同じ「精神構造」なのである。
これが「悪」であることは明白だろう。
まあそれが「人間のドス黒い欲望」の帰結なのだが、それをやれ「権利」だとか
「民主的」だとか「経済発展」といった言葉でオブラートに包んでるだけなのだ。

148 :アポロン:2005/05/02(月) 14:56:33
「小選挙区改正」は「反民主的」と非常に非難されたが、「団塊世代」に
代表される「チャウシェスク、金正日とまったく同じ精神構造」を持った
「選挙民」の「ドス黒い欲望」を「政治」から「排除」するためのもの
なので「肯定」される部分もあるだろう。
「ノーモア団塊世代」である。

149 :名無しさん@どっと名無しさん:2005/05/03(火) 00:51:44
やっぱり、戦後って感じがするよな団塊は。
で、権利ばかりで、自分がいったい日本に
対していま何しているのか認識してないっての。


王国の王様は部下を殺してまで、自分の息子を
守ろうとするが、さしずめ団塊は、自分以外の
もの全部を競争(狂騒)にして、息子をも殺して
しまうような感じだ

150 :アポロン:2005/05/03(火) 01:09:54
>>149
そう「団塊世代」はもっとも「戦後思想」に染まった階級なのである。
そして「戦後思想」とは「自己の権利は限りなく主張し、その権利実現には
あらゆる犯罪も辞さないが、他人の権利はその生存権までも徹底的に完全否定する」
というものだ。


151 :アポロン:2005/05/03(火) 01:16:22
「団塊世代」に「代表」される「戦後思想」の「論理的矛盾」をここに書こう。
「戦後思想」は「憲法」によって「全国民に保証された権利」をその「根拠」とする。
「憲法」が「承認」してる「権利」だから何が何でも正しいという見解だ。
しかしその「憲法」が「全国民」に認めてる「権利」が「ただ唯一自分のみに存在する」
と主張するのが「戦後思想」なのである。
もちろん「憲法」にそんなことは書いてない。
いや「憲法」はそうした「思想行動」を「悪」と記している。
そして「憲法」に完全に反するこうした「思想行動」は「憲法的」には「犯罪者」なのである。



152 :アポロン:2005/05/03(火) 01:22:28
「憲法」に完全に反した「戦後思想」。
そこで「戦後思想」はこの「矛盾」を「正当化」するために「経済発展」
という論理を持ち出す。
人間の「エゴイズム、欲望」が経済を発展させ、「雇用、豊かさ、便利」
を「創出」するから「結果」として「善」であるという論理だ。
なるほど確かにそうだが、これは「詭弁」である。
「自己の権利のみを絶対的に主張し、その実現にいかなる犯罪も辞さず、他人の
権利は生存権も一切認めない」という「戦後思想」では「経済発展」など一切
起きないからである。
なぜなら「戦後思想」の「帰結」は「自分以外の人間を全て殺す」しか無いからである。
それでは「経済発展」など起きる訳がないだろう。

153 :アポロン:2005/05/03(火) 01:28:53
「自己の権利は際限なく主張するが、他人の権利はその生存権すら一切
認めない」
こうした「戦後思想」を文字通り実行したら「宅間」になることは明らかだろう。
「戦後思想」はそれを認めない人間に対して「死ね!キチガイ!殺す」などと
ヒステリックに叫ぶ「狂信性」があるが、まさにそれは「狂信」なのである。


154 :アポロン:2005/05/03(火) 01:35:59
ではなぜこの「戦後思想」なるものはこうした「狂気」なのか?
この「戦後思想」が「成立」した「終戦直後のニッポン」の「社会状況」
を考えてみたらいい。
「大量殺人の傷跡、餓え、寒さ、伝染病、略奪、レイプ、殺人、放火、覚醒剤、メチルアルコール」
などが「氾濫」してたのが「終戦直後のニッポン」なのであり、そうした「社会状況」
から生まれた「戦後思想」が「狂気そのもの」なのは当然なのだ。
「覚醒剤」を注射しまくった人間が「俺以外の人間はみんな殺す」とか叫んでも何の不思議も
無いだろ?


155 :アポロン:2005/05/03(火) 01:44:01
そして「小泉」はこうした「狂気の戦後思想」を極力暴力を用いないで
「抹殺」しようとしている訳である。
この「行為」を「戦後思想」の「狂信的信者」達は「キチガイ殺す」と
叫ぶが、「正義」は明らかに「小泉」のほうにあるし、それが「自殺者過去最高」
を生み出したとしても「全体的」には「正義」だろう。


156 :アポロン:2005/05/03(火) 01:47:11
ではなぜ「小泉」はこうした「行動」に出てるのか?
「アメリカの命令」だからである。
「正義」が大好きなアメリカにとって「狂気の戦後思想の狂信的信者」である
日本人の大部分は「悪の枢軸」であり、「原爆」で「処刑」されることも許されるのである。
この「正義」もある意味では「狂気」なのだが、「蛇の道は蛇、毒を持って毒を制す」という
奴で「戦後思想の狂気」を「根絶」できるのはこの「世界一の軍事力、金融力」に裏打ちされた
「アメリカの正義」だけである。

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/03(火) 04:56:49
団塊世代が叫ぶ、今の若者は世の中の事考えないと
では、世の中の事は何かと問うと、もちろん年金だと
答える。
それって、結局自分の事ではないのかと・・・。


158 :アポロン:2005/05/03(火) 05:15:02
>>157
その通りだろう。
自分の「既得権益」のために若者は死ぬまで働けという訳である。


159 :アポロン:2005/05/03(火) 05:25:11
「団塊世代」の「子供」を俗に「団塊ジュニア世代」と言うのだが、
あの「ライブドア堀江」がこの「団塊ジュニア」だ。
これが「団塊世代の論理」に輪をかけた人間であることは明らかだろう。


160 :アポロン:2005/05/03(火) 05:30:33
仮に若者達が遊び撒くって全然「年金」を納めないとしよう。
そしたら現在の「年金制度」は「破綻」する。
そして「議員年金」みたいに「国庫負担」で「生活保護程度」を「全員」
に支給する形にならざるを得ないだろう。
そっちのほうが若者は断然得をする。
つまり遊び撒くって「年金」をさっぱり納めない若者達は自分の将来を
思いっきり考えているのだ。


161 :アポロン:2005/05/03(火) 05:44:56
当たり前ながら「年金」を一番最初に貰った「老人」達はまったく
年金をびた一文も払っておらず、「全員支給」だったのである。
こりゃかなり「倫理的」に問題があったと言えるだろう。
その「年金第一世代」は「消費税」すら「びた一文」も払ってないのだから。
「年金」を一般会計に組みこんで全員支給するのは「倫理的に問題がある」
と指摘する人もいるが、そもそも「年金制度」はそのスタートからかなり
「倫理的」に問題があったのだ。

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/03(火) 10:27:43
働かないで食べていけるというのは羨ましい限りです。戦後政治が貧困や飢餓の
克服という事を目標としてきたのなら、ニートの存在は一応の政治目標が達成
されたという事でまあ良い事ではないでしょうか。

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/03(火) 10:42:03
>>156
>「アメリカの命令」だからである。
>「正義」が大好きなアメリカにとって「狂気の戦後思想の狂信的信者」である

アメリカが正義だと信じ込んでいる時点で、無知暴露。
アメリカの正義と言われているのは、背後の巨大なユダヤ資本に、
アメリカ政府も保守系アメリカ国民も踊らされているだけ。
実際、アメリカ国民で保守派と呼ばれる層は、少数の既得権益層と、
田舎の純粋で無知な底辺層・貧乏人・ブルーカラー層が中心。
国を挙げて、そのアメリカの底辺層Peopleと同じように騙されているから、
程度が低い国だとされるんだよ。

164 :アポロン:2005/05/03(火) 13:52:06
>>163
だがただ「自己の権利」のみをキチガイのごとく声だかに絶叫し、他人の権利は
その「生存権」までも「完全否定」する「団塊世代イズム」や「団塊ジュニアの
堀江ライブドア」も「同様」に「程度が低い」だろう。


165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/03(火) 15:57:21
この人↓「勝ち組」代表として新聞で紹介されてたw

【切込隊長】「俺様キングダム」ただいま炎上中

『日本経営者列伝』『けなす技術』等の著者で「100億稼いだ天才投資家」
「ブログ界のカリスマ」といった触れ込みで週刊SPAをはじめ日経、毎日
新聞、産経新聞その他で執筆ないし取材対象とされたことのある山本一郎
氏が自己申告した経歴や資産、投資顧問業等の実態に関し重大な疑義が
発覚しブログや2ちゃんねるなどネット上で疑惑を検証する騒ぎに発展し
ています!!

切込隊長BLOG(ブログ) 〜俺様キングダム!
http://kiri.jblog.org/
山本一郎氏への疑問に関する総合サイト「キャッチミーイフユーキャン」
http://blog.goo.ne.jp/catchme_2005
2ch各板の切込関連スレ↓
http://find.2ch.net/
使って「切込隊長」、「山本一郎」で検索!

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/05(木) 16:10:49
age保守

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/06(金) 13:06:28
労働局主催の若者の就職対策のセミナーに行ってきたんだけどさ、
企業団体(中小企業のだが)の担当者が、団塊の世代は安く再雇用するから
若者の雇用拡大は期待しないでくれって言ってたよ。
マジかよ…。2007年問題も若者にとってはいい材料にはならないってことか。

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/06(金) 13:23:10
全て上手い具合になっている訳です。既得権は年配者に偏っており、
そこへ職の見つからない若者が寄生してニートになる。自らは年金
掛金も支払わず既得権者が得た利益を吸い取る。努力しても決して
幸せになれない仕組みを政府が用意する。まやかしもニートには通用
しない。一人一人のニートはそんなことは知る由も無いが全体として
富が正しく再配分されていく。すばらしい社会革命を起こしていると
思いますよ、ニートは。

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/06(金) 13:57:35
>>168
同意
正社員よりもフリーターの方が給料いいもんな。
将来年功序列の恩恵だってなさそうだし、
そんな環境で正社員になんて馬鹿らしくてなれない。

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/06(金) 14:28:12
ニート叩いて溜飲下げたい人間がニート「問題」を捏造するって見方は賛成するが、
私有財産を「既得権益」扱いするのはどんなもんかねえ。

ジジババのだろうと誰のだろうと私有財産権を尊重しない社会は
資本主義社会じゃないよ。
>>168は遅れてきたエセマルキスト?

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/06(金) 14:33:46
>>170
私有財産じゃなくて、たぶん年功序列による高給や年金の既得権では?

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/06(金) 14:49:59
その財産すら
不当に得たつったら言い過ぎかも知れんけど
無茶やって貯めこんで、しわ寄せは次世代に丸投げしてるわけだから
ニートよりもはるかにデカイ問題かと。

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/06(金) 15:02:59
典型的なアノミーの症状だな。破壊衝動って奴。
中国韓国の哀れな反日活動家、あるいは馬鹿な全共闘世代と変わらねえ。
ニートも憎けりゃ金持ちのジジババも憎いってか。

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/06(金) 15:20:22
金持ちのジジババと今のニートやった方がマシな雇用状況は
明らかな因果関係があるわけで・・・

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/06(金) 19:19:43
ここ6年で24歳までの正社員採用の数が200万人以上減ってる。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/06(金) 22:58:47
ニートとフリーターを同列で扱うのは、フリーターに失礼だ。
フリーターは景気さえ良くなれば、正社員への道もある。しかしニートは
ますます惨めになるだけ。


177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/07(土) 19:33:56
>フリーターは景気さえ良くなれば、正社員への道もある。
ないて

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/09(月) 10:52:20
景気がよくなってきたら
新卒採るからなぁ。

179 :名無しさん@どっと名無しさん:2005/05/09(月) 13:17:02
新卒は取るが、中途は....(汗


まあ、上の団塊うんぬんの再雇用は中途とは
定義しにくいが。


そいや、昔、日本にほ市場原理主義到来で、労働者の移動
がしやすくなるなんていう報道もあったなあ(糞

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/09(月) 13:59:01
あれは、そういってる人達の業界は
確かに移動が盛んになってるんだよ。

それを他の業界にも当てはめて考えてるんだよ。
人間、突き詰めれば自分と、せいぜい自分の半径50mのことしか考えが及ばないんだから
その辺差し引いて考えた方が良い。

181 :名無しさん@どっと名無しさん:2005/05/10(火) 14:19:30
だいたいさ、団塊世代とか年金族とか単身世帯とか。
もう働く必要ない人たちなんだよ。

そいう香具師が、労働供給市場に安く大量に出てしま
ったら.....
どうなるかは想像はつくよね?

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/10(火) 22:04:45
今の20代〜30代が負け組ですか?

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/10(火) 23:07:23
コンビニとかのアルバイトの若者の立ち振舞い・態度などなどを
見ると、あれはちょっと景気の問題とは思えないよ。
(さすがに大手ファーストフードやアパレルのアルバイトは
そんなことは無いけど。)
イベントなどの一時アルバイトは、ドタキャンを見こんで大量に
採用すると言うし。


184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/10(火) 23:09:00
>>183
どういう態度だ?別に不快感を感じたことなど
ないが。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/11(水) 01:14:01
それはすばらしい地域にお住まいで。いや家から出てないのか。

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/11(水) 01:51:22
俺も不快に感じる事はあまりないな。


187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/11(水) 03:55:48
サイレントベイビー世代だからしょうがない

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/11(水) 06:54:49
厚生労働省労働力動態統計2003

男性 会社員 派遣等 パート
27歳____44%____26%__12%
28歳____55%____17%__08%
29歳____59%____15%__05%
30歳____84%____10%__02%
31歳____85%____07%__02%
32歳____88%____06%__02%
33歳____91%____04%__01%
34歳____94%____01%__01%


189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/11(水) 08:47:52
小泉・ヶヶ中構造改革の未来図。
負け組・貧乏人はイラクの如き紛争地に行って、
「民間警備会社員」として、戦闘に巻き込まれるのが
国・金持ち・勝ち組の為になる行為!!

190 :名無しさん@どっと名無しさん:2005/05/12(木) 00:52:40
ガクガクブルブル..

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/12(木) 01:01:54
うへへ…金ヅルなんざそこらにいくらでも転がってらあな。突っ込んじまえば女も男も可愛いもんよ。貢いでくれるぜ。いひひ

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/12(木) 01:57:50
>>183
同意

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/12(木) 02:04:52
ニート輸出

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/12(木) 03:22:11
正直、今の若い連中の倫理観は、野生のサルと変わらんよ。
要するに倫理観なんてものがそもそもない。

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/12(木) 05:44:43
…とアッシリアの石版に書いてあったのね。

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/12(木) 07:38:43
アポロンという人物が、たびたび登場しているが何歳位なの?
職業に付いているの、それともニートなの?
よく分からないが、団塊世代についての偏見があるようだが、
具体的に何か被害でも受けたのか、それとも想像で書いている
のかどちらなのかな?

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/12(木) 08:42:24
>>196
単なる妄想ニート。
幸いコテだし、NGワード指定しとけば気にならんよ。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/12(木) 15:39:30
アポロンはプロ固定ぽい

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/12(木) 16:19:40
隊長!すごいスレを発見いたしました!!
不幸自慢の巣のようなスレです!
「私は病気。辛いんだよ。お前ら同意しろ。慰めろ」
と言ってる者多数。

鬱でも必死で会社に行ってる人91
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1115329527/

慰めずに建設的、前向きな意見を言おうものなら
住民により総攻撃を受けます。w
自分らが荒らしを呼んでる事に
気がついていない痛すぎ、香ばしい者多数。
たびたびバトルを繰り広げております!

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/12(木) 22:45:53
企業が雇わないのは確かだが、役に立たないのを雇うわけにはいかんだろ
金をどぶに捨てるようなもの

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/12(木) 22:51:53
しかしまぁ最初から役に立つ人間なんざ殆どいないだろう。
上手く育てればかなり出来る奴もいるんだがなぁ・・・もったいねぇ

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 00:08:05
>役に立たないの

経済板にいる、育てようのないアホニート


203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 00:23:13
公務員脳だと本当のことを言うとアホになるらしい。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 00:39:13
教育の失敗を子供や学校の責任にする団塊思考がこんな所まで・・・

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 01:26:10
誰だって何かしら能力はあるもんだ。金持ちでもチンコ勃起しない年寄りの哀しみを考えた事はあるのか?金や失業くらいで自分の事しか見えてないじゃないか。甘えるな。

206 :名無しさん@どっと名無しさん:2005/05/13(金) 01:27:19
まあ、いずれにしろこの国は滅びるて...


人財なくして、国家なし。 資源ないのに、教育なくして
どうすんの。

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 01:31:24
何で人材育成を疎かにするのか分からん。
若い世代に機会を与えてやらんかったら
10−20年後はマジでヤバイだろ。

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 01:34:17
それとも外国人受け入れを活発にして
人材不足を補うつもりだろうか。もしそうだったら
一体何のために国家が存在してるのか分かんないよな。
自国民の幸せを無視してさ。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 02:14:13
高度成長期:役に立たないのを雇って役に立つようになるまで鍛えてやった
バブル期:役に立たないのを雇って役に立つんだか立たないんだかよくわからんまま惰性で使い続けた
現在:役に立たないのは役に立つように自費で鍛え上げてから来いと。それ以外いらんと。


人材育成プログラムみたいなのを作成販売してる会社はこれから伸びるのかなーとか思う。
企業が自力で若手を訓練しなくなったから代行する会社が流行る筈

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 05:52:50
若者の無気力、やる気のなさを教育、社会制度のせいに
するのはどうかと思う。
本人達も何をしていいのか、分からないのではないか、
ただ現状に対する、不満をもっているが。
しかしこれは、単なるあまえかもしれない、誰も答えなど
出してはくれない、自分で探すしか方法はない。

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 08:40:37
外資などは、きちんと社員教育し、一定期間内に成果が出なければクビ

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 08:42:20
>>209
すでに中小儀業の新人教育は
銀行等の子会社に丸投げされてる。

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 12:42:24
>>210
残業を撲滅して、まともに5時で帰れる会社が増えれば彼らも就職を前向きに考えるだろう。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 12:43:27
昔の若者は、社会の不満を学生運動とかで発散していたのかも
しれない、しかし今の若者は、何に向けようとしているのだろ
うか?

定職に付かず、フリーター、ニートで社会に対する仕返しをして
いるのだろうか?

しかし、それは最終的に自分が困るだけだろうに。


215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 12:50:48
>>214
今と昔では時代や社会的背景やその他諸々の
事情が違いますから。

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 13:06:00
>>214
> しかし、それは最終的に自分が困るだけだろうに。

企業と、そして社会も。

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 13:53:00
>216
そうか、自分も困るが、それよりも企業、社会が困る方が
いいのか、それも一つの復讐なのかな?
しかし、二極化で富めるものと食べられ無くなる層に分かれる
と思うが、本当にホームレスの様な生活に絶えられるのだるうか?

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 14:06:31
仕返しとか復讐とか言っているけど
おいくつですか?団塊の世代の方ですか?
すべてのフリーターやニートが望んでそういう
生活をしているわけではないということはご了承下さい。

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 14:13:42
オッサンだって待遇が悪かったらストライキするじゃん。
就職前から待遇悪いことが分かりきってるんだから
就職しないんだよ。

ニートってのは仕事も勉強もしない人の事だから
資格やらアートやらに精出してる無職は含まないしさ。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 15:41:39
即戦力、即戦力ばっかだからな、最近の企業は。
ウチもそうだ。
教育しないから、まともな人材がいないと思うんだ。
新人が入ってきてもどう育てたらいいのか分からんヤツが多い。
自分の指示が不明瞭なのが原因なのに、新人のせいにするヤツもいる。
やはり、教育の仕方を教育しなきゃいかんのかな、、、。

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 16:35:03
俺の世代はまだ研修とかあったなぁ。
長いとこだと、1年ぐらい平気でやるよね。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 16:44:04
さんざんリストラしまくって、新規採用抑制しまくって、
今度は社員構成がいびつになったといって慌てて即戦力を
採用せよと躍起になる。
企業も迷走している。
自社がどうあるべきなのか見失っている。

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 18:19:20
たしかに君達のきらいな団塊の世代である。今は会社が倒産で
失業中。
確かに我々の若い時は、何も考えなくても会社に入れば
定年までクビにならないし、一生食うには困らないと思
って安心できた時代だった。
でも今は違う、会社もグローバル時代と言って競争力の
ないところは、倒産する時代になった。
賃金制度も年功序列型から実力主義に変わりつつある、これは
逆に特殊能力があれば若い者が有利な時代でもある。
この流れは、仕方がない会社も生き残りで必死だ。
だから、若い人は会社に就職するもよし、自分で資本の要らない
仕事を見つけて立ち上げるもよし、まず行動に移せばいいのでは。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 18:28:22
追記

それが出来ない、おそらくは大多数の若者は
大人しく死んでね(はぁと

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 18:40:22
為替に触れもしないでグローバル時代を語られてもなあ・・・・

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 18:40:36
>>224
そして日本人の大半が死に絶え、日本の人口は急減するのであった。
めでたしめでたし。

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 18:44:10
10人に1人は不妊症らしいが、進化?

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 18:45:39
ダイオキシンだよ。ダイオキシン。

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 19:07:01
いまの若者は、あるしゅの絶望から自虐的になっているのか?
これは、逆の見方をすれば我々の時代は、幼いときに貧しくて
欲しいものも買ってもらえず辛抱することを身に付けた。
今の若者は、幼いときに欲しいものは、大概買ってもらい辛抱
することが、苦手だ。
だからこの厳しい時代に、苦労しても頑張ろうと言う気持ちが
出ず自虐的になっているようだ。


230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 19:35:20
>>229
おまえらだって「これから科学技術が発展すれば働かなくてもよくなるぞ」
とか当時の大人に言われてだまされて働き詰めにされてきたんだろ?w

おまえらが苦労して頑張って得てきたものなんてある意味で中堅途上国より貧しいじゃん。

>幼いときに貧しくて欲しいものも買ってもらえず辛抱することを身に付けた
その結果なんでも自分らが悪いとかいう自虐的な思考をしてないかね?スゲェ迷惑。
ただ辛抱することの大事さだけ身につけたとは到底思えないんだがねぇwww

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 19:37:34
今、NHKで若者の早期離職やってるよ

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 20:12:32
>>229
辛抱が何になる。
他人に得させて自分が損するだけではないか。
それで「負け組」ならより悲惨。
見返りがあるから人間頑張れるんだよ。

無償の愛で他人の目など関係なく夢中になれるのは
阪神タイガースの応援くらいなもんだ。

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 20:45:43
今の若者の親はまさにリストラ世代。
欲しいものをなんでも買ってやる余裕がどこにあるのか?
時代を見てものを言え。
甘やかされたんだったら、ちょうどバブル期に子供だった
今お前らの会社にいる中堅の社員だよ。
今の若者は親はリストラされ、
学校の教員も仕事に追われて夢を語れずに、
未来に希望が持てなくなってるだけだ。
お前らが仕事に対する喜びを語りだせば、
もっと若者は前向きになる。
テレビのインタビューでも、上司の悪口しかいえないヤツラが何を偉そうに語ってるんだか。

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 20:48:45
上で騒いでいたオッサンはリストラされて失業中のようだよ。

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 22:11:28
政府が悪い、政府が

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/13(金) 22:17:28
かわいそうなオッサン。
がんばれよ。

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 02:18:49
太平洋戦争も、敗色濃厚になるほど、
個々人の犠牲を美化する言説が増加した。
だが、それを唱えた人間は生き残った。

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 03:29:28
失業していようがいまいが、
ただ公務員粛清あるのみ。

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 06:07:09
ただはっきり言えることは、いま何をしているかで人生は決まる
と言うこと。
君達の大嫌いな努力をしている人間と、しない人間では、いまは
それほど差がなくても月日が経つと雲泥の差が出来てしまう。
努力をしない人間の将来は、間違いなく不幸が待っている。

君達が批判する会社にとってフリーターは一番有難い存在である、
正規採用で必要な、各種保険の半分負担が不要、昇給が不要、
ボーナース不要、いつでもリストラできるつまりうまく利用さ
れている。
国にとっても同じことである、フリーター、ニートが激増ですぐ
破綻かと言うとそうでもない、徐々に効いてくるが即効ではない
今の年寄り、団塊の世代への年金カットは、徐々に実施される、
しかし君達の時代には、もろに影響し弱者切捨てとなり、フリーター
、ニートーが最大の被害者となる。
つまり君達が希望するダメージを会社や社会に与えるよりもほとんど
自分自身に振りかかってくる。

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 06:16:15
>>239
それで、説教してどうするの? 自分から降りた人もいれば、降りざるを得なかった人も
いるだろうけど、マクロ的にはデフレと雇用のアウトソース化の問題でしょ?

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 06:58:11
確かに、いまの時代右肩上がりの高度成長も終わり、バブル
崩壊から15年間もデフレ状態で成長がストップして先の見え
ない不安な状態が続いている。

国も大量の国債を発行し国家破綻の噂も耐えない、しかし
たとえ破綻しても犠牲者となるのは、おそらく預金を多く
持っている中高年者(哀れであるが)であろうと思われる。

一度、国の借金を清算すれば、また一からの出発となり
活気が出て来て若者達のチャンスが来るはずである。
その時に行動出来るか出来ないかで人生が変わる気がする。

人生は、一度しかない自分が死ぬ前に我が人生に悔いなし
と言ってもらいたい。



242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 11:20:06
いまの企業にとって一番欲しい人材は、やる気のある人間である、
東大、京大などどうでもいい、官僚を見れば分かるが勘違い人間
が多く余り役に立たない、それよりもやる気の有る者が望まれる。

サラリーマンは、気楽でいい決められた時間働き余分なことを、
考えなくて済む。

しかしフリーター、ニートは、厳しいイバラの道が待っている、
収入が少なく結婚が出来ない、金がなく借金すると不幸が増幅
される、年を取るごとに寂しさと孤独感に捕われる、親から好く
は思われない、自分の代で子孫が途絶える可能性が高い。

これほどの、リスクを取るメリットがあるとは思えない。

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 11:23:11
>>242
オッサン、とりあえず100件くらいの求人に応募して
どのくらい返事がくるか試してみてごらん。
やる気があってもどうにもならんこともあるってのが分かると思うよ。

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 11:31:53
大体、収入が少ないのも結婚出来ないのも、別に今時珍しいことじゃねーから
それが不幸って言われても正直若者はピンと来ないんじゃないかな。

ただ一つ明らかな事実は、現在の社会は若者ではなく、オッサンが作ったものであるということだ。
オッサンの批判する若者は、オッサンの作った時代の産物でしかない。責任転嫁するな。

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 11:32:12
サラリーマンが気楽っていつの時代のサラリーマンだ

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 11:53:28
流れ無視してごめん。ぼんやりこんなこと思った。

フリーターだってニートだって、最後は落ち着くとこに落ち着くでしょ。
フリーターで死ぬまで就職できない、結婚もできないなんて人は多分あたり前になるんだろうし。
別にそれを悲観さえしないようになっていくんだろうし。
ニートだって、親が金持ってるうちはいいけど、それもなくなりゃ否が応でも働くだろうし。
まあ、自殺するヤツはするだろうし。
超金持ちと貧乏人に二極化が進んでも、別にそれほど問題ない気がするなぁ。

具体的に何がまずいのかな?



247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 12:02:06
それで持続可能な成長システムを築けるかって点だな。
所得格差がマクロに及ぼす影響って話なら、わんさとある訳で。

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 12:09:29
>>247
マクロ的な公平性の問題や、いわゆる負け組の再挑戦の機会を奪うこととかかな?
うん、確かにそんな問題も聞いたことあるんだけど、
「持続可能な成長システムを築けるか」って、そんなに大事ことかな?って思って。
別に破綻するならしちゃってもいい気がするのねん。。。


249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 12:20:12
所得階層毎に見られる限界貯蓄性向の違いとかな。

>「持続可能な成長システムを築けるか」って、そんなに大事ことかな?
これは国家を運営する上で、もっとも大切と言いきっても良いと思うぞ。
国防とか治安の更に根幹にあるものだから。

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 12:22:40
小泉・竹中にそのシステムを構築する気は全くないようだし
だったらさっさと破綻しちまったほうが再建しやすいんじゃないの、
と思えてきた。

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 12:26:56
なるほど。日本がなくなっちゃうのはすごくいやん。
でも、所得格差が広がる=持続可能な成長システムを築けないってのは、ほんと?
結構あちこちの国が、日本以上の格差抱えながら
うまいことやってるような気がしたりもするなぁ・・・。

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 12:31:25
>>251
基準としてよく挙げられるのが、ジニ係数だけど、ほぼアメリカに匹敵する。
90年代以降の行革路線で、確実に変わってきている。割と貧富の差の大きな社会になってるよ。
世界有数と言える程度には。

>所得格差が広がる=持続可能な成長システムを築けないってのは、ほんと?
ぶっちゃけこの辺はよくわからん。もしかしたら築けるかも知れないね。
ただ、レーガノミクスからブッシュやクリントンの逆進的政策の流れを見ても分かるように
程度の問題なんよね。日本にちょうど良い位置ってのがあるんだろうね。


253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 12:31:34
問題は>>239の言う努力は「社会の中でいいポジションを取るための努力」
でしかないということなんだよな。

フリーターが努力してなくて、例えば大企業の一般職が努力してるといえるのか。

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 12:43:32
>>252
ジニ係数ってオイラ嫌い。だって、ローレンツ曲線ってあまりに恣意的すぎない?

>>日本にちょうど良い位置ってのがあるんだろうね
ここはメチャメチャ同意。でもって、その位置ってまだまだ先にあると思うの。
たわごと言わしてもらえれば、日本が世界に誇る300年の平和と、
現代に繋がる絢爛な日本文化を築いた江戸時代の経済格差たるや・・・みたいなw

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 12:46:49
>>251
アメリカは所得格差があるけど成長してるから低所得者の
所得も増えているけど、日本はGDPが増えない中で、低所得者の
所得が減っているからな。
これでは治安が劇的に悪化する。

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 12:52:43
>その位置ってまだまだ先にあると思うの。

もっと格差が開いた方が良いってこと?
よければ説明が欲しいな

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 12:54:39
アメリカに限って言えば、8割の人が70年代より実質所得を落としてしまっている。
日本も怪しいが、アメリカもかなり先行きは怪しいと見てる。


258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 13:04:35
仕事だ〜。もうそろそろ家でないと。。。

えと、格差はできるだけないに越したことないのかもしれないし、
みんなお金持ちになりたいと考えてると思う。

ただ、格差だけにとらわれて一喜一憂する今の状況は嫌いす。
オイラが大切だと思う言葉に「分」てのがあるのね。某作家もいってたけど、
「分を知る」「分をわきまえる」「分に応じて」って。

また夜にでもきまーす。かまってくれてありがとうノシ


259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 13:11:28
>>257
その代わり借金で落ちた分を補完してるから、消費水準は
70年代より上なのでは?

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 13:16:38
>>258
格差を否定してる訳じゃないよ。それはあって当たり前。
格差がないのは共産主義だ。

だから上でも言ってるが、程度の問題なのだ。


261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 14:03:57
彼らはまず、フリーターから徴税することにした。
私は賛成した。
毎月、給料から所得税が天引きされていたから。

彼らは次に、国民年金を強制的に徴収した。
私は賛成した。
毎月、給料から保険料が天引きされていたから。

彼らは次に、人材派遣会社を後押しした。
私は賛成した。
毎日、会社の派遣をいじめるのが好きだったから。

彼らは次に、正社員のサービス残業を合法化した。
私は反対した。
だが、そのときにはすべてが遅かった。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 14:32:57
日本はバブル崩壊するまでは、会社の中も皆、仲良しクラブで
やってこれたが、その後の15年で成長がストップしアジア等の
国々の追い上げで国際競争力を失い、倒産会社が相次いでシス
テムの見直しとリストラが実施された。

ある意味、時代の流れ、必然であったのかもしれない。しかし
この流れに乗って普通に生きていく為には、ある程度の対応も
しなければならない。

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 14:42:58
>>262
外為を無視して国際競争力云々を言わないで下さいよ。

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 14:48:56
人には、それぞれ個性があるから、色々な価値観で生き
ればいい、ただ古いと言うかもしれないが最低条件として、
結婚して家庭を持つ、借金せずに生活出来る程度の稼ぎ
をもつ。

後は、沢山稼いで贅沢するもよし、つつましく毎日を過
ごすもよし。


265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 15:05:26
為替と言えば、85年のプラザ会議でアメリカから日本
円の切り上げ要求をされて、たしか245円から79円まで
円高になった、これで日本企業の輸出競争力が大幅に
低下した。

また、これを契機に日本企業の世界進出が始まり、国内
企業の空洞化現象も始まった。

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 16:24:58
>>239
なんで勝手に若者は努力がキライと決め付けるんだか。
ちゃんと努力してる若者は山ほどいる。
努力が大切だってことは若者は知ってるよ。
若者一般を努力しない人種として語るのは止めてくれ。
中年にだってなんもしない馬鹿はいるだろう。
このオッサンは若者を批判するために、
勝手に若者像を捏造して語る癖があるようだな。
あんたがリストラされたのは若者の所為じゃない。
経営者が無能だっただけの話だ。

267 :アポロン:2005/05/14(土) 16:39:44
「フリーター」の「最低時給」を「時給900円」にしたらどうか?
やはり現実論として「コンビニ兄ちゃん」などの「フリーター」が消えたら
買い物客は困る訳で「最低時給900円」で「フリーター保護」をするのだ。
「大店法」や「コメ農家を守れ」みたいなものだな。


268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 16:47:24
フリーターの負担が増えるんじゃない?
むちゃなシフトくまれたり、
3人でやってた仕事を2人にされたり。
仕事の内容と対価の関係を見ると、
実質変わらなくなるような気もする。
わからんけどね。

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 17:21:20
”金持ち父さん貧乏父さん”と言う本を読んだことが
あるだろうか、これからの時代自分で働いて稼ぐだけ
では、生活は厳しい時代だ。
そこで少しずつでも貯金をして、お金を働かせるつまり
ファイナンスである。
学校では、金儲けの話は教えてくれない、だから自分で
勉強すればいい、ただ素人が株に手を出しても100人中
1人位しか勝てないのが、現状であるから簡単ではない、
しかし勉強する価値はあると思う。




270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 17:21:59
そして正社員と変わらない仕事を任されて、会社は利益増大
40歳ぐらいになったらポイ捨て
その結果、少子化と消費低下が残る

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 17:27:31
楽なバイトがあるんだから、
自給が900円になったら、楽なバイトの方に流れるだろ。
正社員と変わらない仕事を任されるんだったら、
それなりの自給を払わんと人がこなくなる。
正社員を雇うのと自給の上がったフリーターを雇うのはどっちか得かってことになる。

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 17:29:48
900円になってもフリーター雇ったほうが
断然得じゃないか?やはり年金と保険料の負担が
ないのは大きいでしょ。

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 17:34:00
最低が900円なんだよ。
楽なバイトに流れるじゃん。
楽なバイトに流れて人がいなくなった、
楽じゃないバイトの雇い主は自給を上げる。
どれくらい上げるのかってことね。
半端に上げても人は来ないから。
だんだん自給上げていくなかで、
正社員を雇った方がいい会社もでてくる。

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 17:37:31
それはない、甘過ぎ


275 :愛国心があれば公務員は安泰!さぁ税金払え奴隷民間ども!:2005/05/14(土) 17:40:06
みずほ(冬のボーナス見通し)
http://www.mizuho-ri.co.jp/research/economics/pdf/indicator/041015wi_bonus.pdf
民間(2001)458,889円 前年比-4.1% 公務員 826,189円 前年比-1.5%
民間(2002)434,119円 前年比-5.3% 公務員 854,020円 前年比+3.4%
民間(2003)428,475円 前年比-1.3% 公務員 799,741円 前年比-6.4%
民間(2004)433,532円 前年比+1.2% 公務員 866,236円 前年比+8.3%

民間(2001→2004) 3年前比-5.52% 公務員 3年前比+4.84%
格差 1.80倍→約2倍ヘ

面白いハナシ
http://www.globaleye.co.jp/imamura/0208sararimen.html

大体、公務員の数字だけなんで「管理職を除く」なのよ。
ほっといても年食ったら管理職なんだから、入れないと平均にならんでしょ。

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 17:53:40
>>274
どこが甘いかちゃんと言おうよ。
>>273みたいなことを言ってたオレがなんですが。
最低時給900円にすると、それでバイトを雇えなくなるとこもでてくるから、
そういう会社は、規模を縮小するか、撤退するかの選択をとって、
雇いたいバイトの数が時給900円に合うまで縮小するんだよ。
800円でバイトを出来てた人はバイトが無くなる。

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 18:06:52
>>274じゃないけど余程の田舎じゃない限り、
最低時給900円じゃ保護しているという程のレベルにはならないし、
バイトの条件が少しよくなる程度ではないかな。


278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 18:12:37
コンビニなんてカツカツよ。

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 18:21:21
余裕があるとこがバイトを雇ってるならそうかもしれないけど、
余裕の無いとこは撤退か、事業の縮小。
採算がとれなくなれば、商売自体が成り立たんし。
頭のいいとこでも、会社の形態を変えて人件費を削減しようとする。
時給710円でもバイトをやりたいヤツはいるんだから。

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 18:34:33
>>276
つまり最低時給が900円になるように、政府が市場介入や規制をするワケ?
それ以下の会社は規模を縮小してもらうか撤退してもらうか選択?

これって共産主義じゃないの

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 18:39:56
オレがややこしいことを言ったばっかりに、混乱させてしまったみたい。

フリーターのために時給を900円以上に上げても、
フリーター全員が900円以上もらえるわけではなくて、
800円で雇ってた人は仕事がなくなって、
結局、フリーターのためにならないのではないでしょうか?
ということです。

あと、最低賃金を決めることは別に共産主義ではありません。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 18:41:31
まあ今だって最低賃金とかあるし。

>273と>>276を見ると何を言いたいのか分からない。

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 18:42:59
>>282
ごめんなさい。
それはオレが途中で立場を変えたから、、、。

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 19:08:05
>>281
派遣やバイト、パートの為に会社があるわけじゃないしねえ
なんで正社員を雇わないか、バイトの賃金が安いのか考えるべき
輸出重視の政策や安い中国製品などとのコスト競争で国内が冷え込んでるからね
人件費が上がれば企業は海外に行ってしまうし、いくら時給を下げても
安い人民元にはかなわない
つまりね、政府は国内の景気対策を後回しにしてるのが原因だと思うんだよ

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 21:41:15
輸出重視はいけないの?
景気対策が後回しって?

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/14(土) 22:03:32
トヨタを税金で保護しても国民に還元されないだろ。
そもそも、GDPの大半は内需だしさ。

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/15(日) 01:20:43
最低賃金の底上げに心から賛意を表する。産別設定の最低賃金を廃止して
地域毎に最低時給のみを設定するという動きがあるらしい。これって結局
最低賃金の切り下げを意味する。正社員・非正社員を問わず同一労働、同
一賃金の原則を設定すべきだが、道遠しの感があるので、まずは最低時給
を政策的に底上げして、結果としてパート労働者の占める割合を減らして
正社員率を増加させれば良い。

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/15(日) 01:25:04
奥田天皇が移民呼びたいって言ってるんだから
もう呼ぶしかないんだよ。政治もそう動くしかない。

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/15(日) 03:20:45
若者が輝けない社会の未来は暗いな。

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/15(日) 04:44:41
>>288
経済論理でいえば最低賃金を上げて移民導入しては
意味がないですよ。移民を自国民と同じ賃金形態で
雇用するのであれば自国民の雇用促進をしないと。
それに移民導入に伴う社会秩序維持への支出も増える。
ただ今の日本社会構造の中では製造業、つまり工場の
ラインでオペレーターとして就業希望する人は少ない。
少ない求職者では福利厚生を厚遇して賃金をあげざる
得ない。それでは生産しても損失が多くなってしまうし
製造業は存続できない。であれば価格だけが競争力を決める
低付加価値品は海外生産して配当で収入を得る方がいいわけだ。

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/15(日) 05:18:52
若者いらん、人間いらん、企業儲かれ。
こういうことだからな、未来は暗くなるわな。


292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/15(日) 06:28:44
最低賃金引き上げによって正社員率上昇を誘導できるかどうかは、公定歩合
の調整で景気引き締め・景気刺激よりも怪しいのではないかな。
更なる国内産業の空洞化につながるかもしれない。定価10万円以下の商品
はアジア諸国で生産と従来から云われているが、20万円以下の商品まで海
外生産が進むだけかも。結局、失業率が増大する。

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/15(日) 12:16:36
若者の未来を奪って、一体誰に物を売るつもりなんだろうか。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/16(月) 00:29:31
日本は未だに外需依存なのを知らなかった?携帯電話機関連やゲーム機以外は
若者が殺到して購入するガジェット・アイテムなど殆ど無い!
液晶・プラズマなどの薄型テレビやHDDレコーダーなどは殆ど中高年者の需
要頼み。

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/16(月) 09:06:25
そりゃー
最近の国産品は
付加価値いっぱい付いて
単価高いからなぁ。

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/17(火) 13:01:11
ちょいとひさびさに帰ってきて、また思い付きだけでちょこちょこ書いてみたり。

みーんながみんな、エアコン効いた部屋でDVD見ちゃったり、
たまの休みにはネズミランド行っちゃったり、過半数が大学進学しちゃったり・・・
なんか違和感あるなぁ。

めちゃめちゃがんばった上位数%の人間だけが、この世の快楽の90%を享受するような社会って
ある意味イサギヨイような気がしたりする、そんな夜もあるw

あ、そのかわり相続税は100%ねー。あはん。

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/17(火) 13:03:12
ついでにあげ

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/17(火) 14:36:40
経済がどうだから移民を入れろとか
エコノミックアニマル丸出しw

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/17(火) 16:28:09
>みーんながみんな、エアコン効いた部屋でDVD見ちゃったり、
>たまの休みにはネズミランド行っちゃったり、過半数が大学進学しちゃったり・・・
>なんか違和感あるなぁ。

ジジイか。
今さら、DVDとかエアコンとかネズミとか大学進学とかを特別と思える感覚が新鮮。
毎日が幸せなんだろうな。

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/17(火) 16:47:35
>>290
正社員でも工場の生産現場への就職を希望する若者は少ないのですか

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/17(火) 18:07:33
ジジイはいいよなぁ
どんなロクデナシでも生きてる限り年金もらえるんだもんなぁ。

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/17(火) 23:10:28
労働基準法って何のためにあるんですか?
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/job/1092388020/

サービス残業・過剰労働をやめろ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1112060182/

労働者に対して、悪質な企業が多すぎ

違法な企業は、吊るし上げろ!

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 08:31:15



304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 12:50:33
>>301
戦中ないし終戦直後の苦しい時代を生き延びたお年よりに関しては「生きているだけでも尊敬」できる
し年金も取らせてあげたいけど。戦後生まれのジジイに年金やるのは腹が立つ。

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 14:16:58
>>299
いやいや、まだじじぃではないが・・・。
なんてゆうのかな・・・ま、オイラも含めてだけど、大した能力もない俺らが
累進課税でわんさか税金取られちゃってる人から所得再分配受けてていいのかなーみたいな。

マンガの話でひじょーに恥ずかしいのだが、「無頼伝・涯」ってマンガ読んだことある?
オイラあれ結構好きで。
その中のセリフにさ、「無力な自分に依ってるんだから、手に入るものは限られてて当然だー」
みたいのがあって。ちょっと納得かなって。

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 14:18:47
所得再分配は経済の問題であって
福祉の問題ではない
金を使わない高所得者へのペナルティだ

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 14:21:58
>金を使わない高所得者へのペナルティだ
ま、そういう部分もあるんだろうけど。
だから相続税100%だと、みんな使うんじゃないかなってね。

あと、たぶんオイラ福祉国家って考えがあまり好きじゃない・・・のかも。

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 14:22:02
ある程度、金廻りが確保されんことには、資本主義自体成り立たないからな。
とはいえ、その漫画の台詞も、個人の論理で言えば間違えてないんだけどね。

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 14:24:36
上の方でも書いたんだけど、結局働かない若者が増えてるのって
いろんな理由あるとは思うけど、最大の理由は
「働かなくても何とかなってる」
こと以外にない気がしてしょうがない。

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 14:28:34
一応、統計を見る限りは、働きたくても働けない層は、どうしても発生するし
問題の本質はここだと思うけどね。

ただ、それらがかなり長期で続いてるのは、やはりなんだかんだで豊かな国だからだろうね。
働か無くても何とかなってるんだわ。


311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 14:37:14
>やはりなんだかんだで豊かな国だからだろうね
うん、そう思う。んで、その豊かさを享受するのはその豊かさ生み出している人だけで
いいんじゃないかとも思ったり。
ま、そうなったらオイラなんか真っ先に餓死かもしれないがー。

でも、頑張る人は頑張れーみたいな。

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 14:54:11
まあ、そうすると、結局、だんだん頑張る人の頑張りが報われない
社会になったりするんだけどね。

全体の論理と個別の論理を分けて考えると良いと思うんだが。君のばやい

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 14:59:35
豊かさを産み出している人=供出している本源的労働価値よりも受け取り報酬が低い人
=下請け孫請けの労働者や基礎研究系の技術者達

豊かさを享受してる人=供出している本源的労働価値よりも受け取り報酬が高い人
=大企業勤めや公務員、弁護士会計士(医者は重労働なので除いておく)

ですよ?
豊かさを作ってるのはピンハネされてる人たちで、
享受してるのはピンハネしてる人たち。これは文明が作られてからずっと変わらない普遍的法則。
豊かさを産み出してる人が豊かさを享受できる社会なんて無いよ。

んでニートやらなにやらってのは、本来ならピンハネされる側にしか回れない立場の人間が
俺は他人のために豊かさを作って自分は享受できないなんて嫌だ!と駄々こねてる状態。

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 15:13:15
>>312>>313
ぎくっ。なるほど。
ごめん・・・ものすごいこと言っていいかな・・・。
マルクスって、どこがおかしかったの?
資本論ってやっぱ間違ってるの?
共産主義ってダメダメなの?

あ、オイラを一人にしないで・・・

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 16:03:54
>>313の話が成り立つのは、労働と生産物が等価で、個人個人の能力差が無い場合ね。
実際は個人よりも組織を作って分業する方が効率よく生産できるわけで。

組織の上層部にはそれ相応の見返りを与えなけりゃ成り立たないよ。

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 17:08:10
>>314
なんか、バランス感が無い人やね、君は。

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 17:23:47
>>315
個人個人の能力差があっても成り立つよ。
80くらいの生産力しか無い人は下請け中小で働くわけだが、その報酬は60程度。
120の生産力を持った一部上場企業勤めは150くらいの報酬をもらえる。
また大組織の生産力は下請けの小組織の労働力を安く吸い上げる事で成り立っているので、
この本源的生産力にプラスアルファされてる部分が大組織の構成員に配分される。
個人であれ組織であれ、金儲けの基本はプラスアルファをどのように得るかって事。

318 :アポロン:2005/05/18(水) 17:45:46
「個人的問題」による「懲戒解雇」もあるが、「公共事業大幅削減」「海外
への産業移転」「ロボット、コンピューターの発展」による「失業」もある訳よ。
これに関しては「生活保護」を出すしかないんじゃないか?


319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 17:45:48
統制とか無くて自由で虐殺されないのなら共産主義でもいいかも知れない。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 17:47:17
共産主義は繁栄しないっぽいじゃん。
今の北朝鮮は共産主義の必然じゃない?

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 17:52:24
必要なのは生活保護じゃなくて、再教育資金だろ。

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 18:13:48
>>320
共産主義は世襲じゃないだろ
人間の様々なイレギュラーを想定していない共産主義
残念だが近いところまではいけそうだが、達成することは無理だろう。
それは完全自由主義も同じ。

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 18:17:23
【通快】JR東海、時期ダイ改で静岡地区の在来線を大幅改革へ【激増】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1116073045/l50

東海旅客鉄道(JR東海)は17日、時期ダイヤ改正についての概要を発表した。
主力の名古屋地区は現状とほぼ変わりないが、静岡支社の担当する静岡地区が
ダイヤ改正に合わせて大幅なメスが入れられることになりそうだ。
同社の発表によると、1:通勤通学時間帯に遠距離速達を考慮した通勤快速電車を大幅に増やす。
2:御殿場線の本数増加。3:身延線の一部区間において通学者への配慮、の3点がポイント。

同社の静岡地区はモータリゼーションの普及によって利用者減少に歯止めがかからない。
しかしながら中距離以上の通勤通学者には依然として電車需要が高く、
ソフト面での改善により需要を喚起できると判断した模様だ。(共同)

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 18:24:27
>>322
いや、世襲のことじゃなくて、破綻のことをいってんだよ。
世襲しなくても、どうせ北朝鮮は北朝鮮。

325 :アポロン:2005/05/18(水) 18:27:57
>>321
再教育とか言うが、字が読めない若者が増えてるのか?
いくらなんでもそりゃないような気がするが、もしそうなら義務教育程度
の教育を与えたらどうか?


326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 18:31:27
>>325 ( ゚Д゚)ハァ?
学校教育をやり直しても仕方ない。
タオル業者がプログラマになるための学習が必要なんだよ。
使えない人材を使える人材にすればいい。

327 :アポロン:2005/05/18(水) 18:41:23
>>326
なるほどそういう教育か。
それなら10年前の産業廃棄物ゴミパソコンでいいだろ?
タダ無料で集まるぞ。


328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 18:44:40
いや、まあ、今さらITは遅いかもしれないが、そういう意味。

329 :アポロン:2005/05/18(水) 18:55:41
>>328
「職業訓練」なんてのは別に「一流の匠」とかそんなのを育成する目的
じゃないだろ?
とりあえずできる人間の量産のはずだ。
だったら安いコストや既存ノウハウで大量生産が可能なはずだ。

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 19:02:18
労働資源の再分配の話で。
普通にタオル業者がプログラマに変身してくれればいい。
今さらITでさえも、人手不足だから。

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 20:48:01
教育は工業製品みたいに正確に大量生産できないからねぇ。

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 20:50:39
労働基準法って何のためにあるんですか?
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/job/1092388020/

サービス残業・過剰労働をやめろ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1112060182/

労働者に対して、悪質な企業が多すぎ

違法な会社、悪質な会社は、吊るし上げろ!

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 21:01:15
労働基準法って何のためにあるんですか?
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/job/1092388020/

サービス残業・過剰労働をやめろ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1112060182/

労働者に対して、悪質な企業が多すぎ

違法な会社、悪質な会社は、吊るし上げろ!

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 21:01:51
↑コイツの狙いは
労働基準法とかサービス残業反対とか言ってるヤツラの評判を落とすことだと、最近気付いた。
小賢しいぞ。

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 21:02:03
労働基準法って何のためにあるんですか?
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/job/1092388020/

サービス残業・過剰労働をやめろ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1112060182/

労働者に対して、悪質な企業が多すぎ

違法な会社、悪質な会社は、吊るし上げろ!

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 22:31:10
デフレだから摩擦的失業の話をしても仕方がないのだが

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/18(水) 23:03:41
まだデフレなの?

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/19(木) 00:15:05
そうだ。
まだだ。

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/19(木) 01:25:18
デフレーターはますます乖離が大きくなっていて
さすがの内閣府も危機感抱いてるみたいだぞ。

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/19(木) 01:36:27
>>337
影響は酷くなってる。
今や四人に一人はバイトか派遣。
ホリエモンがいる一方、年収2、3百万台急増中。
失業率とインフレ率は反比例の関係にある。

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/19(木) 04:41:54
社会保障(年金、健康保険、住民税)は失業しても
負担はあるし。
貧しい生活しているさ

年金の事で 鬱 状態

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/19(木) 09:39:21
結局、アメリカがやり方変えない限り、日本もこのままだろうな。
終身雇用、年功序列で経済的安定を国民に与えてこそ
消費が活性化し、豊かな社会を築くどだいとなる。
従業員を大切にすることが、最も生産性を拡大することである
とか言い出してさ。
そしたら、日本もコロッと寝返るんだろうね。


343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/19(木) 11:30:28
またのこのこやってきて、蒸し返してすまんです。
>>322
「人間の様々なイレギュラーを想定していない共産主義」
というところを誰かわかる方説明していただけないかしら?
すごく興味ある。

オイラ、学生時代の教授によると「マルクス主義者」らしくて。
本人は「ウソーン?オイラが?」って感じなのだけど、
確かに、資本論に突っ込みどころを見つけられない僕がいる・・・。

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/19(木) 12:10:44
>>343
例えば汚職と不正。
はっきりとしたものではなくても人間の好みで人事などが左右される
事は今の社会でも良くある事です。
共産社会はいわゆる優れた者が社会を引っ張る形を先鋭化するので
(例えば官僚化)これらの欠点が今よりも出やすいのです。
しかし、これらの欠陥から今の社会が完全に逃れられているわけでは
ない事はご承知の通り。
程度の問題であるともいえます。

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/19(木) 12:19:14
繊維業界みたいに誰かが新しい発明して、
今までの労働の価値が極端に下がることもある訳だしなぁ。

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/19(木) 12:28:53
将来への不安は今に限った事ではなく昔から有った。これをやっていれば
安泰と思っている人間、組織ほど退廃していくのは明らか。将来がどうのこうのと
言う前に目の前の問題を解決する能力が欠けているだけだろう。
過去の繁栄を羨む人がいるが、そんなのは後生の人間が勝手に決めているだけで
当の本人らはただ目の前の壁をがむしゃらに越えていっただけだと思う。

で何が足りないかと言えば一言で危機感の減退だと思う。結局食える内は何も
変化しないのが現状。

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/19(木) 15:05:59
過去の繁栄を謳歌していた人たちが、自分らではさほど繁栄してる(トクしてる)とは思っておらず
必死に目の前にある仕事を片づけて一生懸命働いていた結果だと自認していたのは確かだろう。
しかしバブル期というのはその時代の構成員が意識するとせざるとに関わらず
未来からの天引きという形で繁栄を実現するモデルなのだから、
天引きされた側の干からびた時代に生きる人間に恨めしい目で見られるのは仕方がない。
バブル期の人は認めたくないだろうがほぼ全員が実態のない高額報酬を受けていたのは事実なので。

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/19(木) 16:39:33
おれはバブル期の人間が羨ましいとは思わないね。
その当時の連中の感覚は競馬で大当たりして、その感覚が忘れられずギャンブル
がやめられない奴と一緒。楽に金が手に入る事ばかり考えていたような感じだ。
そんな感覚に一度陥ったら、今度は逆に抜け出すのが苦しいと思うけどな。

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/19(木) 22:46:55
高支持率が長期にわたり続いている内閣だけど、貧乏人は増えているんだよな。

世の中って不思議だね。

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/19(木) 22:51:37
>>349
マスコミの扇動のせいだ!
と、一口に切ってしまえれば楽なんだろうけどね。
どうしたもんだか。

351 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/19(木) 22:56:00
>>349
ローマ帝国で貧乏人にキリスト教が広まったごとく(略

愚民は自分でなんとかする能力がないから、救世主に夢を見るわけ
だな〜。

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/19(木) 23:09:39
日本総鬱状態ですね。
こういうときはパーッと気晴らしするのが一番なのですが。
外部に敵をつくってぶっ叩くのが最高のストレス解消です。

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/19(木) 23:13:13
>>352
中韓叩きの分析って事?

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 01:03:14
フォークランド紛争を始めた、アルゼンチンのガリチェリみたいなるって?
小泉内閣の支持率が、どん底に落ちると何かしそう。

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 04:05:29
実質的な失業率ってどのくらいなんだろ?
統計の資料を眺めてみると、ドイツをぬいて12%強ぐらいはありそうだけど・・
それに労働者の1/3は非正規雇用者だし。

にしては、都心でサラリーマンが増えてる気がする?
( ´_ゝ`).。oO(バイトがスーツ着るようになったのかな??)

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 04:21:23
小泉の頭の中は郵政の事しかない。
他の事は流すだけ

アメリカの住宅事情はバブルだろ
金利は上昇するし。
住宅バブルは破裂するとか言われているけど
まだ続いているらしい。
アメリカ景気の根底には、住宅バブルの存在があるらしい。


過去に日本は高度成長期があったから
借金も出来た。
高度成長期の時は、借金しても将来返せるって見込みがあるだろ
今は、大きな買い物をして払えなくなれば、樹海行きが待っている
家を購入する時に保険を掛けるようだから
払えなければ、それ相当の覚悟をする人がいると聞いた事がある。



357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 04:26:23
あの広い国土で住宅バブルなんて
いつまでたっても終わりそうにないな。

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 12:49:07
小泉みたいに「これが出来たら辞めてもいい」って思われちゃうのが一番怖いな。
別に民営化してどうなろうが責められる訳じゃないし。


359 :アポロン:2005/05/20(金) 13:38:07
まあこりゃもう生活保護を出すしかないだろよ。
就職支援手当てと称して5万くらい付けるとかさ。


360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 13:42:36
アポロン
やたら生活保護言うようになったな。
とうとう親に愛想つかされたか。

361 :アポロン:2005/05/20(金) 14:06:49
>>360
失業問題が深刻とかいうのが事実なら、失業保険とか生活保護を出すという
話しにしかならないんじゃないか?
あとは必要な公共事業とかさ。


362 :アポロン:2005/05/20(金) 14:09:38
それから最近はパートフリーター労働者も増えてるらしいが、彼等の最低時給
を「800円」くらいにしたらどうか?
最初は「900円」を考えたが財界、商工会の反対が予想されるので妥協して
「800円」である。
これで少しは暮らし向上もあるんじゃないか?

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 15:31:10
水増し使い捨て人間、派遣笛まくり

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 17:20:21
しかし、今の最低賃金は低いらしいからな。
実際どっかの役所かなんかが、
最低賃金で生活している人と同じ生活をする実験をやってみたら、
耐えれなかったらしいし。
途中で、リタイアした人もいるとか。
まともな生活はできてませんてのが、結論だったらしい。

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 17:24:52
どっかの役所の職員が
普段から左団扇な生活してるだけだろ

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 17:33:14
働かなくたっていいじゃないか!自信を持って無職である自分に誇りを持とうではないか!これからもドンドン増えるのだから恐れるな!食えなくなったら構わずにそこら辺で適当に行き倒れてしまえ!

367 :ビタミン:2005/05/20(金) 17:33:29
じゃ、お前やってみろよ。

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 17:35:43
>>366
お前みたいに働いてないアフォがいるから、
税金なくなってくんだよ。
働け。

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 17:37:39
ニートは拘束して強制労働させるべきだ。


370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 17:42:29
>>364
役所じゃないだろ。
東京の民間企業じゃなかったか?

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 17:44:51
ニートはゲットーに送り込め!

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 17:48:07
再教育施設作ってニート全部叩き込めばいいんだよ。
洗脳の専門家呼んできて、優良な労働者に変身。

と、文明社会の終焉みたいなこと言ってみる。

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 18:00:36
>>372
中国のように「人権無視」と各国から非難されるが

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 18:01:56
中国と同じは困る。
非常に困る。

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 18:03:30
2008年の北京オリンピックを境に中国経済は崩壊の道をたどる・・・
これは確実。

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 18:29:47
よいではないか!経済滅んで人ニッコリ(^^)うぷぷ。私は生まれてから一度も嘘をついた事がない…しかし!金など嫌いだ!大嫌いだ!お前ら全員無職か低賃金だろう?バレバレだっての(^^)うぷぷ∀だっせえ〜

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 18:32:45
>>373
「ニートに人権なし」と反論すれば問題ない。

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 18:33:10
生まれてから今まで金に困った覚えはないが。
ニートには開き直りしか残されてないんだろうな。
自虐的なネタはもうやめろ。
経済滅ぶまでひきこもっとけ。

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 18:35:07
>>377 それも中国地味てない?

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 21:33:17
うむ
中国共産党とかナチスドイツとかね

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 22:20:33
ニートを全員働かせられるほど労働のパイが作れるなら強制せんでもどうにかなっていくのでは?

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 23:24:59
ま、俺はニート現象は一時的なものだと思うよ。

フリーターやニートがロングスパンで見れば圧倒的に不利な
立場にあるのかがこれまでほとんど教育されてこなかった。
無知うえにそうゆう立場になってしまい、そうこうしている
うちに年を取ってしまい、脱出できなくなった連中。

今後は、これだけフリーター、ニートは不利だということがうるさく
言われているのだし、学校や親も口うるさくなるだろうから、ずいぶん
マシになるだろう。

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 23:33:48
そうゆう問題かよ

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/20(金) 23:56:46
統計局の資料を眺めてると、ここ数年間労働力は減らず、
だいたい6300万人あたりで推移してるっぽい。

さらによく見ると毎年、非正規雇用が増えて、
その増加は男性で顕著。

サービス業が増えていると言う事から、
肉体労働系の職業(含む事務系、サポートセンター等)が雇用を吸収しているのだろう。

この話を総合すると、企業は毎年人は足りてるが、
安く労働市場を買い叩きたいために、
やれ「ニートが増えた」とか、やれ「空前の大量雇用だ」とか
言ってみるものの実体はなく、ガス抜きと恐怖心を煽っての競争からの質の確保が目的だろう。
必要な人材はほどほどに確保していると見られる。

就職希望者が500万人、失業者が200万人いる所をみると
社会的な余剰はかなりあり、さらに失業率の実質は12%(潜在的にはもっと?)を
超えていると思われる。

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 00:18:12
2007年を境に減るでしょう
団塊の世代の雇用延長て言ったって期間的に限られてるし
若い世代を育てなきゃいけない状況にあると思うんだけど
少子化で若者の早期退職も増えてるし、企業側から見たら楽観はできない

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 00:34:31
>>385
まあほとんどの仕事はある程度まじめならなんとかなるだろうし、
一部のトップクラスの開発、研究あたりはやりたい人が多いから
手は足りてるだろ。

2007の大量退職は企業にとっては願ったり叶ったりじゃないかな?
今まで不必要に高い金額を支払っていたものを解雇でき、さらに
新人に入れ換えられて、また、非正規やバイトとして安く雇える可能性が
あるんだから。

そこで懸念している若者の質低下だけど、まあそんなことは無いだろ?
「ニート」や「大量雇用」をPRして若者にも競争を強いてる昨今
ほとんどまともな若者なら乗せられて勉強してるだろうし。

学生時代はアホでも次第に淘汰されるか、変化していってまじめなように
させられているだろう。

(´-`).。oO(まあ、開発等はだんだん適性は落ちていってるだろうがね。
それは若者の質というよりも時代の嗜好かな?ロボコンはやらせようとしてるし
まあこれからはよくなるよ。)

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 01:19:12
>>386
大筋では間違いないんだけど、アルバイトや派遣の雇用には将来的な
不安要素がつきない
なぜならバイトやパートの雇用期間なんて個人にもよるけど、実際そんなに
長いモンじゃない
経営者からしたらコストの削減にはうまくいっても、一時的に人がいなくなかったり
新人ばかりになったり不安定要素がついてまわる
バイトや派遣でまわして得意げになってる会社が10年後も安泰か?
あやしいと思う
バイトや派遣が会社に対していい感情を持っているかと言えば
それもあやしい
コスト優先の会社って人がいないよ、異常に

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 01:30:11
まあ>>386の言うように、エタ非人を作ることで焚き付けられて自力でスキルを身につけた上で
安く買い上げられてくれる若者がある程度いる限りは心配ないよ。
気付かれて全員無気力状態になられるのが一番怖い。
ああなっちゃいけませんよという存在はいつの時代も必ず必要。
それでこそ会社経営者や資本家は便利に労働者を使役することができる。

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 06:58:47
勝ち組、負け組なんて言葉も、会社経営者や資本家にとって
非常に都合の良い言葉だわな。

自分だけ向上して生き残れるものだと錯覚起こさせられて
資本を持たない弱者同士で意味ない競争をしているのだから。

何も言わなくても、資本主義社会に都合のいい人間を量産出来る。

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 11:21:15
そもそも金なんて考えた奴は誰だ!?何で俺がリストラされたんだ・・・!

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 11:36:33
>>390
不況だから。
保険関係はキッチリ会社の手続きをすること。
年金とかもね。
消費税二桁とかサラリーマンの控除撤廃の議論とか
逆噴射は止まる気配がない。


392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 11:40:01
「クビ。」の一言で俺はオシマイさ。でも>>391レスありがとう・・・。

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 12:46:48
最近は中年フリーターが増えてる。

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/21(土) 13:10:29
>>393
中年自由人二百万人とっぱぁ!
だったと思う。

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/23(月) 23:53:45
40・50代の部下が何人かいるが、みんなヒネクレ者で頭悪くてそのくせ
プライドだけは高い。20代前半のガキのほうがよっぽど素直だよ。
中年フリーターが増えて当然だね。

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 21:25:25
若者の間の貯蓄率低下も気になるね。
よしんば貯蓄がなくとも、昔は年功序列によって子育て年代などに
なれば給料が上がったが(=会社が代りに貯蓄していたようなもの)、
今はそれを期待できない。


397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/24(火) 21:31:10
>>395
あと、「パソコンをやらされる」とかの
泣き言を言い始めたりするんだよな。
>20代前半のガキのほうがよっぽど素直だよ。
コレは同意
>>389
昔は「金の卵」と言う言葉があったけど
これも経済人の都合の良い言葉だよね?

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 01:09:22
>昔は「金の卵」と言う言葉があったけど
>これも経済人の都合の良い言葉だよね?

これも非道い話だよな。
年端もゆかぬ小僧にオタメゴカシ並べて田舎から引っ張り出し、時代が変わったとか何とか
抜かしてポイだ。中には仕事で見につけた技能で自立を遂げた人もいるが、決して多数派
ではない。
中卒で都会に連れてこられ、満足な教育も受けず、そして放逐される頃には帰る場所すら
なくなってしまった人も少なくない。



やはり資本家階級は悪の権化だな。革命を起こして奴らを高く吊るさねば真の夜明けは
やってこない。

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 01:48:38
>188
この統計数値は正しいのだろうか。ソースがあればご教示願いたい。

参考までに厚生労働省のホームページで検索した限りでは以下のような
統計しか出てこない。
http://www.jil.go.jp/kisya/daijin/980624_03_d/980624_03_d_hyou13.html#top

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 01:52:37
>>188
と記すべきでした。どうも30歳台の数値も20歳代の数値も
実感と食い違う。

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 01:55:34
派遣は若いのが多い気はするけどな。
ソース元は確かに知りたいところ。

また、派遣がどう推移していくのかも興味あるな。
固定化してくんだろうか、やっぱ

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 02:03:06
>393
参考までにリンクを貼っておきます。但しAdobe Readerが必要です。
ttp://www.ufji.co.jp/publication/report/2005/0502.pdf

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 02:17:47
10代の長期・短期を問わずパート率は約70%、20代前半は25%、
20代後半で10%強、30代以降でも10%を少し下回る程度で推移
して、60代では逆に上昇することが予想される。
また、各年齢別の労働人口は少子化の影響で若年層ほど総数が少ないの
で、統計上は1歳毎の数字を挙げる元データは存在するのだろうが、母
数が異なるので1歳毎の細かな数値の変動それ自体には殆ど意味がない
ことに留意すべきだろう。
2チャンネルとはいえ、仮に統計数値を転写する時に間違いが生じた場
合であっても、投稿者には気付いた時点で訂正して欲しいものです。

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 02:23:49
10代から20代に関しては、学生アルバイトのような掛け持ち組の数が
入っているから、効率になるのはやむを得ない。学業に全くつかないフリ
ーターの実数、あるいは正社員数との比率を知りたいものだ。

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 19:37:31
今の大学生は就職とかどうよ?

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/25(水) 21:22:02
氏ぬほど苦労して酷い労働環境に飛び込んでるよ
ニートやフリータが増えるわけです。

407 :トヨタ いつも募集:2005/05/25(水) 23:20:28
自動車絶望工場 :2005/03/21(月) 22:01:05 ID:BtcaqRQR
68 :愛知県 トヨタの恐怖:05/02/26 00:26:02 ID:5x24CLu+
:トヨタ絶望工場 :04/09/22 20:21:33 ID:YgLCKp9l
「トヨタで死んだり、ケガしたりする話は良く聞くけどそれでラインが止まった
という話はきかんな」
「一人、二人死んでも生産上がったほうが儲かるからな」
「班長、組長には、手がないのが多いな」
「両手の指を落としてしまって、顔も洗えんという人もおった。水が漏ってしまうでな」
「プレスですべって、アゴひっかけただ。そんで顔がペロッとなくなったのが
いたよ。型は血でいっぱいだったとよ」
「昼休みに、鍛造機を掃除しててよ、あとでスウィッチ入れたら、腕や指が出て来た
のもあるよ。一人行方不明になってしまって」
「期間工で湯の中に落ちたのがいたぞ。こんなに膨れて、もうパンパンだったよ
可哀想にな」
昼休み時間、班長からディファレンシャルの工場で左手親指をつぶす事故が発生
したとの報告。

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 08:24:27
>>405
去年大学院(工学)卒業したんだけど、結構厳しかったよ。院卒の数も増えてるしね。
学部卒だとさらに厳しいんでない?工場とか現場ばっかりだ。
文系はほとんど小売に逝ったし。


409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 08:06:12
所得格差 若年ほど拡大傾向 フリーター増加が要因

 若年層ほど所得格差の広がるスピードが速くなっていることが内閣府経済社
会総合研究所の分析結果で分かった。若者を中心としたフリーターの増加や、
企業や業種間格差の広がりも所得格差の拡大を後押ししたとみられる。分析し
た太田清・総括政策研究官は、「所得格差が大きくなる日本の将来の社会を示
唆している可能性がある」と指摘している。 
 太田氏の「フリーターの増加と労働所得格差の拡大」と題する報告は、総務
省が五年ごとに実施する「就業構造基本調査」をもとに、派遣労働者らフリー
ターを含む「男性従業員」の所得状況を分析。二十歳から五十九歳までを五歳
刻みで八つの年齢層に分けて、所得格差を計算した。
 分析によると、金融不安が広がり、バブル崩壊による後遺症が深刻化してい
た平成九年から十四年までの五年間で、最も所得格差の拡大幅が大きかったの
は、「二十−二十四歳」の若年層だった。
 その所得格差(ジニ係数)は、五年間で19・1%から22・1%へと3ポ
イント上昇。額にすると、仮に手取りの所得の平均が四百万円だとすると、七
十六万四千円の格差が八十八万四千円と十二万円分、格差が広がったことにな
る。
 分析対象期間は、景気低迷で企業が正社員の採用を抑制し、非正規社員に切
り替えていった時期と重なる。この間「二十−二十四歳」の男性従業員のフリ
ーターの割合は七・六人に一人が三・八人に一人にまで高まっていた。
 以下割愛。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050530-00000002-san-soci

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 08:18:04
>403,404
>二十−二十四歳」の男性従業員のフリーターの割合は七・六人に一人が三・八人に
>一人にまで高まっていた。 以下割愛。
この記事も >>399 が引用された表の以下の数値が元になっているようです。
この表には学生アルバイトのような掛け持ち組は除いてあるようです。それに
しても、ここまで20歳台前半でフリーターが増加しているというのは衝撃です。

第13表 性、年齢階級、雇用形態別若年者割合
       計   正社員  パート  アルバイト  派遣  その他
20〜24歳 100.0 73.7   6.0    18.3     0.8   1.2

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 08:59:49
>>406,408
資格とかダブルスクールで対応してもダメ?

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 09:09:35
>>161
最初に年金を貰った世代は年金を払っていないの?
最初の世代っていつの世代ですか?

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 09:15:40
>>220
それは学校教育も原因していると思うよ。


414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 09:23:06
年金破綻はある意味、今の老人どもの責任だと思うよ
今の老人どもは役人や政治家を批判もしないで
無条件で褒めまくったのも原因の一つだ
今の老人どもは人を褒めたりするのが
凄く下手で「みんなが褒めるから自分も褒めます」と
言うような人が多いんだろうね?

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 12:31:15
我々の祖先は営々と働かなくても食べていける社会を追求してきたのではないか?
いまフリータやニートの存在によってそれが達成されたのに何を悲観しているの
ですか?

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 12:34:20
>>415 の意見に賛成です。

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 12:34:41
>>415老後、死ぬまで食べていけないから悲観しているんだよ。

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 12:43:17
>>417
食べていけなくなる時が、死ぬ時だから死ぬまで働かなくても
食べていける。

419 :EXCULTer's / Esprit de Kokura ◆czOxUrzuEs :2005/05/30(月) 12:50:13
>>1
たぶん雇用の機会が平等に与えられてないんだろうな。
まあコネのほうがリスク少ないんだろうけど。

# 日本の科学・技術力がどんどん低下してる。

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 13:24:50
順位 名前  業種   住所  納税金額
18 山本●● パチンコ機器卸会社社長 東京 66、380万円
27 石原●● パチスロ機器製造会社会長 東京 55、474万円
47 金沢●● パチンコ機器製造会社社長 愛知 46、431万円
52 金海●● パチンコ店経営会社社長 福岡 44、072万円
70 栢森●● パチンコ機器製造販売会社社長 愛知 37、266万円
72 金沢●● パチンコ機器製造会社役員 愛知 36、936万円
73 金沢●● パチンコ機器製造会社役員 大阪 36、811万円
86 徐●● パチンコ店経営会社社長 岐阜 34、132万円
丶`∀´>

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 13:35:14
>>419
もともと科学技術よりも現場の努力工夫と膨大なリトライで成長してきたのに
それを技術だと奢って、現場を軽視して海外に移しちゃったのが間違い。

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 16:55:30
>>418
死ぬまえに、食べていけなくなるはずだから、
死ぬまで食べていけるは間違い。
食べていけなくなってから死ぬ。

423 :アポロン:2005/05/30(月) 19:26:29
明らかな長時間サービス奴隷労働の禁止。
バイト、パートの最低時給の引上げ。
生活保護の支給。
本当に必要な公共事業。
これでホームレスになる若者達は確実に減るはずです。

424 :アポロン:2005/05/30(月) 19:30:07
「若者達は被害者であり、弱者だ」
私アポロンはそう声を大にして訴えたい!
ただ「結果の平等」のみを求め、能力に関係無く自分を神や皇帝にしろと叫んだ
愚かしい世代のツケを払わされている犠牲者なのです。
悪いのは「結果の平等」です。
「結果の平等」から「機会の平等」への転換。
これが若者のみなさんが求めてらっしゃることでしょう。



425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 20:00:07
>「結果の平等」から「機会の平等」への転換。
これが若者のみなさんが求めてらっしゃることでしょう。

ここの馬鹿ニートは一生働かずに飯を食うことを求めている。自分で
努力しようとしない屑ばかり。



426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 20:12:05
まともな就職という椅子取りゲームでいくら努力しても
落ちる奴は落ちる。
とげのついた椅子はあるが、座る奴は異常。
まず、まともな椅子を増やせ。

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 20:29:02
フリーター、ニートは、自分たちの責任でないバブルのつけを
黙って払ってる犠牲者。

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 20:32:55
>>424
>「若者達は被害者であり、弱者だ」
 私アポロンはそう声を大にして訴えたい!

そうだ、その通りだ


429 :MANTA ◆uLVajuai92 :2005/05/30(月) 20:33:31
>>423
国際競争力は下がりますよね?
生活保護のための金は?なんらかの形で
国民負担が増えるのでは?
>>425
そういう人が多いいみたいですね
嫌な事をしたくない、好きなことしていきていこう
教育改革でニートは減らせるとおもいます。

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 20:50:34
>>425
それはマスコミの洗脳だよ


431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 20:50:55
>嫌な事をしたくない、好きなことしていきていこう

この発想の発展として「そのために真面目に働いてる人間からうまいこと小銭をむしる方法を考えよう」
という所まで吹っ切れる奴は表立って自慢できる仕事ではないにしろ裕福になれるんだけどね。
ニートは中途半端に正義感があってそこまで出来ない。だからカスなんだ

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 20:53:53
「嫌な事をしたくない、好きなことしていきていこう」と
「一生働かずに飯を食うことを求めている。」ではえらい開きがあるけどね。

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 22:48:40
 日本国内の大企業・中企業から内部労働市場がこの『空白の10年間』の内に
消失してしまった。余剰労働力は、リストラと称して解雇するか、不採算子会
社に飛ばして退職を迫り、その一方で下請けも含めて非正社員労働力を大幅に
増加させてきた。その結果が、若年労働者に占めるパートタイマーの大幅な増
加になっている。外需が好調で空前の営業黒字を稼ぎ出しウハウハ状態の企業
も中にはあるかもしれないが、ひたすら個人消費が減退する中での縮小再生産
過程の中で生き残った『優良企業』に過ぎない。
 下支えをする社会労働政策、所得(賃金)政策を打たないと衰退の速度が加
速されるばかりになる。

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 23:29:54
>>432
そー思う。
ていうか、前者は別にいいんでないの?
もちろん程度の問題はあるけど・・・。
で、基本的にそういう奴はニートにはならん気が。

「嫌な事をしたくない、でも何をしたらいいかわからない」って事になると、
ニート臭が漂い始めるけど・・・。

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 00:18:06
>>426
まあ、結局は、まともな椅子を増やすのではなく、
「教育改革」と称して、とげのついた椅子どころか剣山にすら自ら進んで座るような奴らを大量生産する方向へ
進むのでしょうなあ。。。

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 01:17:29
ってことは棘付き椅子どころか剣山程度のものを用意すれば会社が回せるようになるって事か?
ちょっと賢い(でもモラルは少なめ)奴ならそっちのメリットに目を向けるだろうな

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 01:26:57
だからまずはサービス残業の合法化から

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 08:37:03
労働基準法の時間規定をなくしちゃえばいい訳だな。

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 10:34:04
縮小再生産の道をまっしぐら

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 11:22:29
サービス残業の合法化ねぇ。
欧米のように残業手当ては3〜4倍(法的には2倍だったか?)以上にしろ!
「上限」が45%って、日本の慣習はおかしくねえか?
こうすりゃ、企業も残業さすより雇用を増やした方がマシになる。
サービス残業が増えるだけって可能性もあるが。

さすがにマレーシアやインドネシアのように10倍は異常だけどなw
だから残業分は日本に下請けに出すw

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 12:35:50
>>437 ちょっとだけ修正案を言わせて貰います

せくーすは合法だけど無理やりやっちゃうのは違法
ってのと同じで「本人が望んだ場合」のみ合法、
「嫌がってるのに」残業させた上司は逮捕!

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 12:49:25
サービス残業の合法化にメリットを感じないのですが

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 13:09:22
>>441
「本人が望んでいた」という弁解がなされることは必至。

>>442
今までやっていたことが違法だったのが合法になるんだからメリットありまくり。

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 13:12:09
>>442
何言ってるんだ。1人当たりの生産性が向上するじゃないか。
一日30時間残業すれば、中国にだって人件費で勝てるぞ

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 14:41:34
資本家層から見れば、安く、多数の労働層を今以上に扱き使えると言うメリットがある。
本格的な使い捨て、奴隷化の時代に入りそうだ。

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 14:47:44
経営者の感覚が、
会社が儲かる→経営者が儲かる
に矮小化してきたせいだな。

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 14:51:31
本当のIT革命が到来したら、ほとんどの”お仕事”は、本当に人が要らなくなっちゃうらしい。

重要な経営判断をコンピュータ自らが下し、
その方針に沿った計画をコンピュータ自らが立て、
その計画の遂行に際してコンピュータでは不足するリソースを補うのが
人間、という素晴らしい時代の到来が・・・

そうなりゃ正社員もパートもない。
人間は社用車感覚だ。
レンタカーにするかリースにするか。といった扱いだ。
しかもその判断も全てコンピュータだ。

街には失業者が溢れるだろう。
しかし、社会は悲劇的にはならないだろう。
コンピュータ制御の優秀な企業がガンガン儲けて税金を納め、
コンピュータ制御の優秀な役所が非常に有効な税金の使い方で社会を安定させるからね。

その頃には公園の炊き出しはNPOや教会の仕事じゃない。
燃料電池とAI搭載のハイテク福祉ロボットが豚汁を振舞ってくれるだろう。

なんて素晴らしい社会だ!!

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 15:06:44
コンピュータをメンテナンスする企業が大儲けだな。

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/31(火) 15:08:46
コンピュータのメンテナンスもコンピュータがやるんだろ。
で、メンテナンス用のコンピュータのメンテナンスも(ry
以下無限ループ

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 10:33:59
18禁の二次ロリ同人は、いくらコンピュータが進歩しても人間でないと描けないよ!

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 12:17:17
>>450
過去の膨大な画像データから抽出組み合わせするとか
一度3Dモデル化して各サイズ、バランス調整後に2次元投影するとか
なんとでもなるんじゃない?

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 12:53:22
ですね。
クリエーター側はコンピュータ以上の出来栄えの奴なんて一握りだし
消費者側もコンピュータていどが描いた絵でハァハァ出来る奴が大半

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 12:58:43
やれるもんならやってみろ

454 :アポロン:2005/06/01(水) 14:13:48
どうして多くの若者達が夢を奪われ、貧しい暮らしをしているのか?
それは旧社会党などが唱えた「結果の平等」の歌い文句で膨大な無能を絵に描いた
ような怠惰なる無能オヤジ階級が生まれ、それに若者達が搾取されているからだ。
若者達の大半には「機会の平等」すらない。
こんなことは許されない!



455 :アポロン:2005/06/01(水) 14:16:38
やる気すらない無能オヤジ階級は首にするのが正しい。
無能オヤジがやってる駄目企業も国益企業じゃない限り消滅させるのが正しい。
彼等は根本的に労働に向かない。
ようは倒産破産を無料スピーディにし、生活保護を支給してやることだ。
これなら無能オヤジも餓死しない。

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 21:03:34
>>455
今すぐ実現させればいいんでないの?
あなたの手で。

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 21:07:04
>>455
破綻しても日本の工業力を持ってすれば一年で再生可能だから
そんなに怖がらなくていいよ。

458 :小泉ゴーゴー:2005/06/01(水) 22:41:53
甘えるな!今の若い連中は我慢が足らん。

えり好みしなければ仕事など星の数ほどあるわい!
それに、これほど好景気なのにまだ文句を言う愚か者がいるとは驚きである。
そして、怠け者の失業者に生活保護などという戯言を公然と吐き続ける、反社
会的分子まで跋扈しているとは、嘆かわしい!

 失業者など捨て置けばよい。犯罪を犯したのならその場で射殺すればよい
首吊って死のうが、餓死しようがそれはそいつの自己責任であって助けるい
われは何処にも無い。
 弱者を見捨て、強者には優遇を与える社会ダーウィニズムこそが、景気を
良くする唯一の方法である。血反吐を吐くまで努力もしないような奴は見捨
てておけ!

 まぁ、本当なら徴兵制を強いて性根を叩きなおし、その上で小五月蝿い、
韓国・中国・北朝鮮を殲滅するのに捨て駒として使っても悪くは無いがな!

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 22:49:50
>>454
>>455

苦しんでいるのね。

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/02(木) 01:52:49
>>459
つっこんでやるな。
俺も無職の時代は苦しかった。

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/02(木) 12:31:11
> 駄目企業も国益企業じゃない限り消滅させる >>455

たとえ発足時には国益目的だった企業でも、年功高給オヤジの巣窟に成り下がったなら
現時点では国益に対してマイナスでしかないのではないでしょうか。むしろ国益を損な
うダニ企業と見なして消滅すべきでしょう。それに、本来の目的のためには若い企業へ
仕事を振ればよいのですし。

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/02(木) 13:04:50
で、国益ってこの場合何を指すのよ

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/02(木) 13:25:43
>>458
>えり好みしなければ仕事など星の数ほどあるわい!
こういう意見は安定した仕事に就いていて
自分自身がリストラの危険にさらされずに
しっかり給料を貰ってしっかり休みを取っている奴の意見だ


464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/02(木) 13:37:04
まったく現状が理解できていないのに
『最近の若者は・・・』とほざくジジイ、ババが多いわな。

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/02(木) 16:48:50
>>458
あんな口調の老人がいるわけない。
年寄りの振りしたニートだろ。

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/02(木) 16:54:03
>>458
>これほど好景気なのに

15年前から時計の針が止まっている模様。

467 :共産趣味者:2005/06/02(木) 17:00:19
景気は最悪よりもちょっとマシになった程度。
これを好景気というのは単なる池沼であろう。

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/02(木) 17:45:19
企業内留保が増えるだけで、国民の生活には全く影響しない。

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/02(木) 18:13:58
いや、消費も増えてるらしい。

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/02(木) 18:29:35
> 【社会】サラリーマンの基本給平均で25万5600円 4年半ぶりに増加

> ★大卒求人数がバブル期並み 06年、約70万人
> ・2006年卒業予定の大学生・大学院生に対する全国の民間企業による
> 求人総数が69万9000人と、バブル経済がピークに達しつつあった
> 1989年の70万4000人に 迫る水準に達したことが、民間調査
> 機関のリクルート・ワークス研究所の調べで 31日分かった。


471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/02(木) 18:40:55
>>470
求人数だけあったところで、ねえ。
実際に採ってもらえる人がどれだけいるかが問題だ・・・

バブルの頃の企業の採用意欲なんて、そりゃもう物凄かったよ。
こっちは何もしなくても、向こうから勝手に来てくれるんだから。
今がそんな状況になってるとは到底思えないけどね。
相変わらず大学生の就活は大変そうに見える。

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/02(木) 18:42:24
配当が増えたし景気は確かにいい。
競争社会なんだから、無能なオヤジは、実力で排除しなきゃならないでしょ。

愚痴を言っても仕方がない。

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/02(木) 18:45:57
あと、バブル期に比べると大卒数は二倍になってるからなぁ。
変なとこで比べるなよと思う。

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/02(木) 18:52:10
一部の勝ち組の景気がいいってだけなんでしょ、要は。
勝ち組であるリーマンの基本給が上がったなんて、結局二極化が進んでる事の現れでしか無い。

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/02(木) 19:05:18
>上場企業の配当総額、3兆円超=05年3月期に半数が増復配−時事通信調査
>東証1部上場企業の2005年3月期の配当金総額が
>3兆2200億円に達することが1日、時事通信社の集計で分かった。


476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/03(金) 12:58:31
>>471
募集が多くても所詮「しているいる振り」だけかもな、
実際、応募すると落とされるんだから。

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/03(金) 14:56:19
>>721
で、おまえは結局
・若派
・貴派
どっちなわけ?

それ明確にしないと、何言っても説得力ないよ。

ちなみに俺は、若派。

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/03(金) 14:57:08
_| ̄|○ 誤爆スマソ

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/03(金) 15:04:13
>>477
デブならなんでもいいよ。

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/03(金) 15:09:26
>>471
>バブルの頃の企業の採用意欲なんて、そりゃもう物凄かったよ。
それは1988年と1989年の2年間だけの傾向だね。
バブルそのものは1986年には始まってたけど、
多くの企業はまだ円高不況の余韻を1987年まで引きずっていた。
好景気倒産が頻発したのもこの頃だったかな。

それと「してる振り」はないと思うけど、
「そんな奴いねえよ」みたいな企業側に甘い条件ばかりだったりしてな。
「一級建築士ないし理学士資格必須、月給25万」とかw

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/03(金) 19:20:36
「就職戦線異状なし」なんて映画もありましたな。

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/03(金) 21:53:43
いろいろある前のマッキーがこの映画の主題歌でブレイクしたな。

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 09:06:13
544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 22:44:08 ID:ewP5y9gh
お前ら知ってるか?
フリーターの下にはニートってのがあるんだぜ。

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/05(日) 20:48:58
機会の平等なんてありえないわけで

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 18:08:25
>>483ニートの下には何がある?

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 19:42:04
零細企業が「明るくて礼儀正しくて要領がよく会社を第一に考える思考を持ち難関資格を保有している人材を
日給月給で20万(昇給ほとんどなし)で要求しているからなwwwww

>>485
貧乏人のニートがいる。

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 19:53:26
働き詰めで鬱になって首吊った人もいるしなぁ。

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 19:56:29
>>486
これぐらいの要求を呑めないなんて最近の若者はダメダメだな。
人は不足しとるんだよ、わかってるかねぇ、きみぃ、あん?

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 22:51:13
>>486
その条件が嫌なら、移民すりゃいい
きっと高待遇で君を迎えてくれるはずさ

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 22:58:31
機会の平等なぞ究極的には成り立たないといっていいが、出生時の機会の平等を推し進めて
しかるべき政府の人間が、自らの懐を肥やしている。

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 04:00:50
>>489
>その条件が嫌なら、移民すりゃいい

移民などと生ぬるい方法ではなく、
日本の通貨圏を分割してしまった方がいい。

輸出好調の愛知県や一極集中の加速する東京に付き合って
緊縮財政してたら地方は死を迎えるのみ。

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 12:17:39
多分、愛知とその外注で軍事国家ができる。

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 13:24:39
愛知県は超巨大企業が支配するロボコップの世界になったりして

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/11(土) 00:55:22
愛知は万博バブルを踊りまくってるな。でも万博が終わったらどん底だぞ。

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/11(土) 08:22:23
>>494
豊田さんが大増産するみたいですが。

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/12(日) 22:41:39
 フリーターは社会を変えると言われてきたけれど、
結局は変えなかった。けれど、二ートは社会を変えると思う。
 フリーターは資本家の奴隷だけど、二ートはその範囲外にいる。

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/12(日) 22:54:12
>二ートは社会を変えると思う。

日本の福祉水準を切り下げる切り札として使われると思う。
例:扶養控除からの除外。これは税制だが。


498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/12(日) 23:12:26
弱者なんてニートみたいな奴ばかりだろ?

ガンガン毟り取ってしまえ!みたいな社会に変えられるかもしれんぞ。
いまんところ、誰も労働問題の延長とは考えてないし。

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/12(日) 23:59:01
春・夏・冬休みあり
毎年確実にボーナスあり
老後をリッチに過ごすための共済年金あり
分厚すぎる退職金あり
残業ほぼ皆無
土日休日あり
性犯罪を犯しても転勤で継続
民間業者からの接待その他は大歓迎
休職してても給料・ボーナスは貰えます
昼食は栄養バランスの整った給食がタダ同然で食べられます
民間人には秘密の謎の調整金や手厚い住宅手当などの各種手当も豊富にあります

特殊教育諸学校 校長   :年収1260万円
    高等学校 校長   :年収1200万円
    小中学校 校長   :年収1150万円
特殊教育諸学校 教頭   :年収1120万円
    高等学校 教頭   :年収1100万円
    小中学校 教頭   :年収1060万円
特殊教育諸学校 教諭45歳:年収 960万円
    高等学校 教諭45歳:年収 920万円
    小中学校 教諭45歳:年収 900万円
特殊教育諸学校 教諭35歳:年収 800万円
    高等学校 教諭35歳:年収 760万円
    小中学校 教諭35歳:年収 760万円
教職員平均年収:850万円
教師夫婦平均年収:1700万円
教師夫婦30歳前半にて6000万円以上の
住居購入率70%以上
教師夫婦定年退職時平均貯蓄額=2億4000万円

http://www.2log.net/home/zk1/archives/blog36.html
彼らの恵まれた生活は皆様の税金で支えられています。

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/13(月) 19:50:03
とにかくお前ら全員、一度外出て働け。

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/14(火) 12:57:16
>>500
きちんと定時で帰れるなら考えぬでもないが

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/14(火) 13:32:01
うちの会社は残業手当100%出るけど辞める人イパーイいるよ。

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/14(火) 13:37:52
>>499
嘘コピペしてなんか言っても誰も信用しないとおもうな

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/14(火) 13:51:51
心身を壊したら、雇われの薄給程度じゃ割りに合わない。

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/14(火) 17:22:52
皆、悪い事して儲けて、明るい社会を構築してる日本
働くことは手を汚すこと。ただそれだけ。


506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/14(火) 17:50:59
>>505
悪いことすらできんような虚弱児には
明日を生きて欲しくないね。

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/14(火) 18:08:46
>>506 犯罪者でつか?

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/14(火) 19:10:41
環境破壊と過度な個人消費を煽りつつ、がっぽり儲ける日本企業でつ。

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/14(火) 23:08:51
三井物産のディーゼル排気微粒子除去装置のデータねつ造。
働くとはこういうことだ。
麻痺すること。おそらく、「これも仕事だ」と割り切っていたのだろう。
こうやって地球環境も資源も未来も食い尽くす。まさに縮図。
これが綱渡り状態、末期状態の現代社会、現代文明。



510 :アポロン:2005/06/14(火) 23:35:07
強盗殺人や放火なんかをされても困るので、生活保護や徳政令でも出して、真面目に就職活動
してる人には就職支援手当てで2万3万出すとかそんな救済策でいいんじゃないか?
それで労働意欲ゼロになるような人間ははなから労働意欲など無い人間な訳で、一生社会に関らないで
いてくれたほうが社会のためだろう。
働いたら害になる人間も確実に存在する。
効率的なリストラだよ。


511 :アポロン:2005/06/14(火) 23:37:30
全員雇用というのははたして理想だろうか?
全員雇用ということは、宅間や林真須美みたいな人間と同じ職場で働け
ということだろう。
朝から晩まで常に出刃包丁で滅多刺しや砒素カレーを警戒しながら、仕事
をしなきゃいけないなど冗談ではないだろう。

512 :アポロン:2005/06/14(火) 23:39:26
ダイエーの中内元オーナーやコクドの堤会長にしてもある時期までは有能で
会社や社会に大貢献したが、ある時期からは働かずにゴルフでもしていてくれた
ほうがいい有害労働人間になったはずだ。
有害労働なら無いほうがいいよ。
本人も周囲も不幸だ。

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/14(火) 23:44:22
50歳のニート引き籠もりの意見。
http://jutopia.hp.infoseek.co.jp/jutopia.htm

その掲示板
http://bbs.infoseek.co.jp/Board02?user=jutopia

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/14(火) 23:46:37
国民が全ての職業に労働派遣を希望しただろうか?
国民はそんな事は認めていないはずだ
なぜ老人だけが優遇されるのかも理解できない。


515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/15(水) 05:48:28
サービス残業は、日本企業の従業員のロイヤリティーの高さの象徴でもある。
日本は欧米と違って滅私奉公の社会であります。この特性は戦後に
なっても変ることなく日本人の中に連綿として無意識の中に生き続けています。
戦前は、国家や天皇に対して、戦後は企業や会社に対して、対象こそ違え、
滅私奉公が生き続けています。
滅私奉公は、非常に効率的な思想であり、残すべき伝統的価値観なのである。
今の経済力も人生の楽しみ忘れて馬鹿みたいに働いた先人達のお陰なのだ。
企業は、法人の「しあわせ」を大事にするところ
個人の「しあわせ」は、法人が「しあわせ」になった後
企業に社員として勤めている以上、
まずは、企業側の論理に合わせてほしいものです。
日本型組織の強みがいかんなく発揮された時、
それは素晴らしいパフォーマンスを発揮します。
国民の「皆で一丸となって頑張る」「公のため、個を殺して犠牲にする」という
国家や企業などの共同体への帰属意識の高さがあればこそです。
楽をしたいなどと言う 怠け者はもう社会に居ては困るのです

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/15(水) 06:50:17
マネージメントというかが欠落してるんじゃ・・・

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 10:37:50
団塊世代のオジン連中はマジで腸が煮えくり返るぜ!
てめえらの雇用と高い給料を守るために団塊ジュニアを生贄にしたんだよ。
これは絶対真実だぞ!!

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 10:47:09
そのとおりかも知れんのぅ・・・

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 10:49:46
>>517
そろそろ団塊も定年だ、求人が増えるぞ
しかし自己研鑽は怠らないように。


520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 10:51:25
まあ神経質は良くないのぅ・・・だから神風連なんじゃ。

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 10:58:19
>>519
うん、了解した。自己研鑽は怠らないようにする。^^

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 11:06:50
おめでたい連中だな

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 11:15:54
↑おまえもな〜

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 12:02:35

正直者がバカを見る社会なんだから、
バカしか正直に働かないよな。



525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 12:11:50
>>519 >団塊も定年だ

それに合わせて、退職金優遇税制の10年間停止を希望します! 団塊にカネ渡すな〜

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 13:49:42
企業がニートを雇いたくない理由
・言い訳が多い
・屁理屈ばかり言う
・素直じゃない
・自分から動こうとしない
・向上心がない
・協調性がない
・自分のことしか考えない
・マイナス思考である
・怠け者である
・ケチである
・親を働かせて自分がラクすることに罪悪感がない
・体力がない
・根性がない
・生気がない
・暗いオーラが出てる
・不器用だからミスが多い

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 13:56:01
>>525
おいおい
団塊が定年を期に生産者から消費者に変われば
若者の仕事が増えるではないか、だから言うべきは

団塊にカネ渡せ〜   だろう!



528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 15:26:35
>>526
労働基準法を守れない企業が大半なのに、要求だけは一丁前だなブハハ

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 15:41:39

・屁理屈ばかり言う

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 16:17:12
これからは能力主義がますます加速しますよ、きちんと認識して努力
しなさい、君たち。ぼくは高校を中退して就職もできなかったけど
親が開業医だからたぶん5億くらいは相続できるからしんぱいない。
今、小遣いが少ないのが不満。月15じゃなにもできん。車も維持できん。
少しバイトしよーかと思う

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 16:44:11
何言われても屁理屈で片付けりゃ楽だよな

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 16:59:07
割と痛いとこ突いてると思うけどなw

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 17:15:25
・言い訳が多い→DQNな企業にとって耳の痛い正論を吐く
・屁理屈ばかり言う→同上
・素直じゃない→奴隷根性が付いてない
・自分から動こうとしない→これはいかんよな
・向上心がない→方向性によるけどこれも大事だな
・協調性がない→企業が求めるレベルの協調性とは盲目的奴隷根性を指す場合が多い
・自分のことしか考えない→慈善団体ならともかく営利企業が言う事じゃないな
・マイナス思考である→こりゃいかんな。無駄にプラス思考もキモイが
・怠け者である→上手な怠け方を知ってるか、怠けるために努力する事ができるならOKなわけだが
・ケチである→資産を増やすにはその方が良いだろう。複利は偉大だ
・親を働かせて自分がラクすることに罪悪感がない→考えようによっちゃ勝ち組の思想かも
・体力がない→鍛えれ
・根性がない→奴隷根性なら要らんが最低限は必要だな
・生気がない→出せよw
・暗いオーラが出てる→出すなよw
・不器用だからミスが多い→慣れろよ

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 17:26:36
とりあえず、アンタがた一度働いてみようよ。汗にまみれて。

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 17:38:29
つーか、526のニート観はマスコミが作り上げた虚像に躍らされてるな。
ニートの定義を見直してこい。
高学歴。マジメ。潔癖症。等々、で就職難で自信喪失した人たちだよな。
まず、ここで暴れてるヤツらは、無職でも間違いなくニートじゃないw

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 17:52:23
>>534
65%は職歴あるんだよ。

537 :アポロン:2005/06/16(木) 18:20:06
何度も言うが、徳政令、生活保護を出し、真面目に就職活動してる奴には
再就職支援手当てなんてのを出せばいいだろ?
全員雇用して、終身雇用で年齢に応じて課長部長の地位を与えて、中流賃金
を保証とか言ってもそりゃ無理だ。

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 18:39:07
>>535
ニートにもプライドがあるんだなw
だが悪いが世間の評価は
 ニート=パラサイト=無職=怠け者 
だよ。


539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 20:13:20
世間てかマスコミが作り上げたいニート像な


540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 21:23:24
ニート、フリーターにさせない対策本がよく売れてるな。
学級崩壊の本も昔よく売れてたな。

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/18(土) 05:12:22
ニートと無職は違う。
職業訓練をうけていれば、無職でもニートじゃない。

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/18(土) 08:42:05
うちの会社は地方のメーカーだけど、理系新卒〜第2新卒で健康なら初任給22万で即時採用してる。
でも全然コネーヨ。

やっぱ業種とか勤務地で選り好みしてるんじゃないの?

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/18(土) 10:44:07
ウチは、先物の飛び込み営業で、残業代が○○なくて
初任給18万円なのに、人手に困ったこと無いのにな。


544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/18(土) 11:40:02
27才位から役職なしを採用すると、年齢構成が壊れるので、
雇う方も雇われるほうも正直いやだろ
もっと起業を楽にしてくれよ


545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/18(土) 16:21:49
企業の目的は利潤追求。
企業にとって人件費は最大の経費。
また企業にとって生産力こそが最大の利益の源。
とうぜん企業経営側としてはよい人材を確保して長時間働かせることと、
人件費を極力抑えることの両立こそが、自分たちの目的にとって最も理想。
であるなら、より安い人件費で より長く働かせたいと思うのが当然であり、
自然な考えだろう。


         l l
     /   〈      l l
     \   \ __  l
       ヽ、 /``i   | l
         lヽ_.ソ─┘┤
        l      ,' l
        l      l l      _,、     ,、-‐-、  
        l      l l      ``‐-、ヽ   i  ,、 ゝ
           l      .l l         \`` ‐--‐ー'´ `ヽ
         l     l l           ``‐--- 、    ',
         l       l l                i.    ',
            l.    l l                _l_   ',
         l    lノ ̄ ヽ           ,、-''"´  ``‐-‐!
         l ̄ ̄ ̄`',-‐'´          i  >─----ー''´、
         `ー--‐ー'´             `ー─‐---┴‐'´

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/18(土) 18:49:53
利益の追求しか考えない経営者は無能。

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/19(日) 02:05:25
世の中、金だ。
利益の追求が出来てなんぼの世界。

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/19(日) 02:14:36
企業は置かれた環境下で合理的な活動を行うのみであり
それが結果的に全体の不利益に繋がるような事態が合成の誤謬。

真っ先に非難されるべきは企業より合成の誤謬を放置する政府と
それを民主主義の制度下で支持する国民。あと謝った情報を流すマスゴミ。

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/19(日) 02:23:30
企業は最大の利益を追求する(銭儲け)のが当たり前で、
だからこそ政治の側から規制や助成金等で誘導をかけて
社会の不利益になるような事をやれば結局は会社の不利益に繋がり、
社会の役に立つ事業をやれば会社にも大きなリターンが産まれるようにコントロールすべきなわけだよな
猿である個々の企業が悪いのではなく国の猿回しが下手って事だ。

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/19(日) 06:07:54
利益の追求が悪いと言っているのではなく、
利益の追求"のみ(only)"が企業の役割と考える経営者は無能だといっているんですが。

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/19(日) 11:12:58
個々の企業経営者が無能であっても社会全体の経済に悪影響を及ぼさないようにするのが
政治の役割。

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/19(日) 12:35:22
>>545
そんな「大人の論理」を謳うDQN経営者多いけど、いざサービス残業の
で訴えられると「そんな事実はない」とか「訴状みていないのでコメントできない」
とか言い訳して見苦しい。
はっきり求人票と募集広告に「無賃金労働時間月50時間」とか表記すればいいのに。
非難されたらお得意の反論「会社とはそういうものだ」といえば言いのに
何故かサービス残業が問題表面化するとマスコミにたいしては沈黙してしまう不思議。


553 :アポロン:2005/06/19(日) 14:43:41
よく「日本経済を支えてるのは中小企業だ」などという表現がされるが、中小企業の
大半は日本経済どころか、地域経済すら支えてない。
明らかにあってもなくてもいい会社が大半なのだ。
そしてその社長の大半は2代目、3代目の無能者が多い。
これも一種の「結果の平等」というか「人間を差別したらいけない、かけっこではみんなで
手を繋いで、みんなで1等賞です」みたいな悪平等の思想だろう。
よく財界は「学校では成績を廊下に張って、キチンと序列をつけるべきだ」と主張するが、ならば
企業も同じように廊下に成績を貼って序列を付けるべきだ。






554 :アポロン:2005/06/19(日) 14:56:42
日本の中小企業の大半はただ親の会社を継いだだけのボンボン社長が運営
しており、無能のうえ常識人格ゼロで業績落ち捲り。
社長は仕事そっちのけで遊んでばかり。
しかも低賃金。
社員もそこしか仕事が無いような社会の底辺の人間ばかり。
競争原理から言えば、淘汰されるしかない企業が大半だろ?
これをあたかもトヨタ自動車のように美化する悪平等の風潮はやめなければ
ならない。


555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/19(日) 15:20:45
利益の追求のみ だと結果的に不利益を招いてしまうことに気が
付かない経営者は無能、

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/19(日) 15:53:27
とにかく利益を追求し、
自分の居る間にそれを達成して、
あとはどうなろうと知ったこっちゃ無いって事なのだよ。

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/19(日) 15:55:52
■■■■【最終】 人権擁護法 最終決戦 【決戦】■■■■

 人権擁護法反対大集会が日比谷公会堂で行われている!
総勢1500人を超える有志があつまった!!
 おい、いけなかった奴、 この腐った法律を押し通そうとしてるのは誰だ?

 古賀に反対メールラシ や ら な い か ?

【時間】 6月 19日 15:00(午後3:00)
【目標】 makoto-k@abox2.so-net.ne.jp

 これが、2chの歴史に残る、人権用語法反対の最後の戦いである。
       一斉抗議メール 発動!!!!!


558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/19(日) 16:36:03
古典的だがゲーム理論的に言うと
短期的な勝負なら自分の利益だけを考えた方が得
長期的な勝負なら全体に利益が回る仕組みを考えた方が得

自分の利益だけ追求するのは別にいいんだがそれが短期勝負型の戦略であることに気付かず、
とっとと勝ち逃げすりゃいいものをいつまでも経営者の椅子に留まってジリ貧になってくバカもいる。
10年も20年も会社を続けるつもりなら、当然最初から業界全体の仕組みを合理化する視点が必要。

559 :アポロン:2005/06/19(日) 17:45:49
企業の経営者が私利私欲で個人利益を追求するのは個人の勝手だが、それはあくまで
きわめて個人的な私利私欲の追求で公共性など皆無なのだから、あくまで1人で勝手
にやればいいだろう。




560 :アポロン:2005/06/19(日) 17:51:33
企業の経営者というのは自己中心的な天動説の人間が多い。
「最近の若者達は私を崇拝しないし、私のためにサービス残業をしないんですよ、
本当に最近の教育はどうなってるのか、もう世の中おかしい」とか言うのだが、
自分を金正日か何かと勘違いしてる発言だろう。
お前が一番おかしいと言いたい。
他人から崇拝されないとか言っても、そんなもの知るかという話だろう。
空想と現実の区別ができない人間なのだ。

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/19(日) 22:01:00
>>560
確かに同意だけど
それって天動説というの?

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/19(日) 22:19:10
言わない
かわいそうな人だから仕方ないけど

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/19(日) 22:37:02
「サービス残業は悪である」と言う輩がおるが。
しかし日本人の大半は、「必要悪である」と判断しているのだ。
「自分の夢をその会社で実現させてやろう」といった“野心的な心”があれば、
サービス残業も一切苦にはなりません
「全てをなげうって会社の為に」という奉仕精神の持ち主のみが正社員の資格に値するのです。
そんな生活を国民みんなが行えば、景気はかならずよくなるだろう。
さぼってるやつなんかはどんどん尻をたたいて働かせるべきなのです

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/19(日) 22:49:32
>>563
サービス残業なんてやったら
儲かるのは会社だけで景気なんて良くならないだろ?

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/19(日) 22:55:25
>>563
今までは釣りだと思っていたけど、もしかしてガチ?
だとしたら救いようが無いな。
国や会社が自分に報いてくれないとしたら、そんな存在のために
働く気にはなれないけどな。

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/19(日) 23:26:58
サービス残業しないこととさぼってることは等しくない。

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/20(月) 08:03:08
定時外の業務にはいっさい賃金を支払いません。という風に
解釈した場合、機会損失を考えるとやはりおかしいと思う。
製造、営業、事務等など職種に関わらず、だれも手間のかかる
イレギュラーのフォローをしなくなるよ。

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/20(月) 08:29:23
中小企業の中には、残業手当てを払いたくないために、
社員全員を名目だけの管理職にする会社があるよ。

それと昔、入社1年で全員取締役になるアパレルメーカーがあったけど、
あれに至っては残業代どころか社員の給料自体を合法的に減らす馬鹿会社だった。
当初マスコミはユニークな会社として紹介してたけどなw

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/20(月) 18:51:16
オイラは経理で昼間に銀行だか出掛けて2〜3時間遊んでます。で、夕方から仕事。
でないと来客とか電話が五月蝿くて仕事にならんとです。

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/21(火) 00:15:17
年功序列で保障されてないのに
働く気なんて起きない。怖い。

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/21(火) 06:46:33
会社って、兵隊(社員)を常に若い兵力で固めている方が強いって
知ってた?「27歳で定年制」にしていつも若い人
を前線に置けば会社は永続するって事。
会社は機械ではなく有機生命体なんだよ。
機械であればアルバイトだけでも仕事は進むだろうが、
有機生命体である以上「活性化細胞」が必要なんだよ。
その「活性化細胞」が正社員に求められる機能だ。
その際に必要なのは単に技能や労働力だけじゃなくて、プラスα「滅私奉公の精神」なんだよ。
この点が、フリーターやアルバイトとの最も大きな違いだ。
「全てをなげうって会社の為に」という奉仕精神の持ち主のみが正社員の資格に値する。
これは口には出さなくても常識だし、当然わきまえているのが社会人のマナーである。
やる気の無い奴は「癌細胞」だから、会社はこれを排除しなければならない。
「全てをなげうって会社の為に」という奉仕精神の持ち主のみが正社員の資格に値する。
これからが本格的な社畜時代の到来なんだよ。

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/21(火) 08:22:16
単語をカギカッコで囲ってる奴は
単に聞きかじりで言ってみたいだけ。

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/21(火) 11:26:54
俺も経理で、昼間に銀行行くついでにサボる。しかも夕方から仕事しない。

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/21(火) 17:20:01
総資本回転率が年々低下傾向にあって何とか体質改善
したくて必死なんだろうか。社会現象化に期待するより、
全社上げて、次のビジネスモデルを再構築するほうが社員の
やる気も引き出せていいんじゃない。

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/21(火) 18:19:54
ぶっちゃけ、真面目に作って売ってを繰り返せばそれなりに回復するんだが、
金融だの資本だの福祉だの、楽して儲ける事に振り回されすぎ。

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/21(火) 21:58:05
真面目に作って真面目に売るお人好しの数がある程度以上あってこそ、
金融だの資本だの福祉だので巻き上げる稼業が美味しいわけだからな。
おいしい業種はパチとかと同じように許可制、既得権益制にすりゃいいんだ

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/22(水) 23:45:10
>>576
福祉というか介護の現場は大変らしいぞ。
楽しては儲からんだろう。
というか頑張ってるのに儲からんらしい。


578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/23(木) 10:35:33
>>577
現場はそりゃきついよね。
でも現場に逝くまでに中間搾取たんまり取ってますから。

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/24(金) 02:12:58
実体は「派遣業者」だからな。

168 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)