5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

環境から経済を語るスレ

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 18:45:59
今まで特に現代の人間は、大量生産、大量消費、大量投棄という経済活動によって
膨大な資源を使い、環境を破壊しながらも、豊かで快適で便利な生活を送ってきた。

しかし、地球温暖化、酸性雨、オゾン層の破壊などの環境問題が深刻化している今日
このような環境を無視した経済活動を永遠にやっていくことが不可能であることは
もはや世界の常識であり、疑いようの無いことである。

これからの時代は我々はいったいどのよう経済活動を送ればいいのかを
環境という視点から語ってもらいたい。

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 18:52:23
ではまず私からネタをふろう

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 18:55:44
とにかく石油に依存しない環境にやさしい製品を作れば売れる。

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 18:59:07
日本が京都議定書で約束したどうりに二酸化炭素の排出量を削減するには
電気の消費量を、一週間のうち一日全く電気を使わなくするくらい減らさないと



5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 19:00:06
達成できないらしい。この様なことは現在の経済状況からできるのだろうか語ってほしい

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 19:24:00
うーむ保守あげ

7 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/26(木) 20:34:14
風力と水力と原子力に投資しろ。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/26(木) 22:50:06
メタンハイドレートの環境負荷はどんなもんかね

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/27(金) 00:01:28
>>8
燃料として使えば石油よりは環境負荷は軽いが、
メタンハイドレード自体に温室効果があるので要注意だ



10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/27(金) 00:49:42
メタンの温室効果能力は、炭酸ガスの20倍。
おならにも要注意だ。

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/27(金) 00:51:41
とりあえず中国とインドにはユダヤの陰毛が必要だな

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/27(金) 00:52:54
いいじゃんいまがよければどうせ地球は崩壊するから

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/27(金) 02:07:07
【国是】栄誉ある孤立化主義【鎖国】<、>
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1114772101/l100

1 名前: 変なおやじ ◆Pvi4QlUs6E Mail: 投稿日: 05/04/29(金) 19:55:01 ID: MOZF9Dyu

<< 栄誉ある孤立化主義の基本理念 >>

@《貿易至上主義の限界》
  自由貿易体制による輸出至上主義は余剰ドルによる輸入品の氾濫により国内
 製造業の空洞化を招き、日本の宝「匠の気質」を喪失させている。
A《産業資源国家日本という視点》
  エネルギー・原材料・食料は現在日本特産の高度工業製品・部品原材料を用
 い貿易バーター主義(2国間貿易拮抗主義)で調達可能である。
B《市場原理主義(欧米近代主義)の虚妄》
  国際金融システム・自由貿易体制は欧米近代合理主義を全世界人類に適用し
 そのルールの下で競争させる適者生存(弱肉強食)を基本原理とする。
  これに従えば結局人類の多様性は失われ、貧困や飢餓、テロや戦争が発生し
 人類滅亡を招来する可能性が高い。
C《市場主義から生存主義への理念転換指針》
  すでに地球環境は大きく破壊され、気候ジャンプの可能性が高い。
  気候激変から多くの国々では飢餓が襲い、国内問題を海外に振り向け、侵略
 的国家間戦争がおこる可能性大である。
D《日本文明マクロ生命体存続戦略》
  人類種の貴重なる一種、日本民族をその文化文明と共に保存するには、以上
 のような修羅場的世界からできうる限り生存の場を遠ざけ、関係性を持たない
 ようにする事が賢明である。
E《自立循環社会建設こそが解決策》
  資源・食料に乏しい日本人がその英知と努力とで自立循環社会を構築する事
 は、全人類にとっての手本であり、各民族生存の希望となる。



14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/27(金) 17:32:46
>>13
なに ;; この動物スレ

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/27(金) 20:18:50
適者生存=弱肉強食か??

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/28(土) 09:46:33
だれか環境の事を真面目に考えている奴いないのか?

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/28(土) 10:08:30
いっそのこと原油ストップしてくれ。
省エネグッズも売れて±0だろ。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/28(土) 10:31:18
>>17 国際金融資本が許さないのでは?


19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/28(土) 11:00:27
>>18
それぐらいせんとみんな目が覚めん。
煽るだけでも違うだろ。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/28(土) 11:40:41
>>19
砂漠の釣り作戦を考えてみた。

アラビア語の2ちゃんねるを立ち上げ
最初はエロ外交
食いつき定着したら次の段階

石油を売っていることがどんなに欧米をのさばらせ等々
時間をかけて説得し、潜在的な石油嫌いを増やす。
生活かかっているだろうが、それをどうするかが鍵。

省エネ勝負になったら日本のお家芸。

しかしアメリカから殺されるかもしれん。
やはりやめておこう。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/28(土) 12:14:22
みんな消費がどれくらい環境に悪いか実感わかないからなあ。
健康に害があればすぐ騒ぐのに、今のシステムはなまじっか
人間に害が少ないから湯水のごとく消費しまくっているからね。

人間に害が無くて、使えば使うほど嫌悪感を及ぼす方法無いかね。
たとえば車の排気ガスにあえて、どす黒い色を付けるとか。

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/28(土) 12:30:54
>>21
電気が付いているうちは異音を発したり、異臭がしたり。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/28(土) 12:45:12
リサイクル製品の色デザインは自由にして
石油製品の色を醜く統一するのはどうか。

環境に負担がかからなければかからないほど
デザインの自由化。
負担が大きい製品は不格好にする。

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/28(土) 14:46:32
>>21-23
つ北朝鮮

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/28(土) 22:51:19
中国人13億が日本人並みにエネルギー消費し始めた場合、
地球アボ〜〜〜〜〜〜ンかもw

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/29(日) 00:16:33
>>25 どうすればいいかな?

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/29(日) 18:41:43
後世代に負担を残していいのか!?

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/29(日) 18:52:14
>>25
結論:そんなエネルギーは無い

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/29(日) 19:00:37
>>28
質問:中国経済はどうなるの?

30 :アポロン:2005/05/29(日) 19:03:53
私アポロンはエコロジー問題は非常に重要であると考える。
例えば浜辺に行けば、いくらでも大粒のアサリ、海草、イワシが取れ、山に行けば
栗、山菜キノコが採取できる社会は便利だからだ。
山鳥やイノシシもいたら申し分無いだろう。
平原なんかでもダイコン、カボチャ、イモなどがゴロゴロ生えていたら便利だ。
少なくともそうした社会では食うに困らない。


31 :アポロン:2005/05/29(日) 19:06:51
さすがに縄文時代そのものの再現は難しいとしても、当時のように海にも山
にも豊富に食料があった時代を再現するべく努力するべきだと思うね。
これも一種の福祉政策だよ。
貧乏人はイワシ、タコ、カニ、アサリ、海草、栗、山菜キノコなどを採取して食べる
のである。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/29(日) 23:37:45
おお〜アポロン来てくれたかあ、俺はあんたの事好きだぜ

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/29(日) 23:56:16
確かに食べ物だけなら縄文時代に戻すことはできるかもしれない
だけどそれだけじゃあまだ環境への負担軽減は十分じゃない
車そして今我々が使っている、テレビパソコン等の家電製品が
非常に環境に負荷をかけている。でも使わずにいられない。どうしたらいいんだアポロ〜ン・・・



34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 18:48:48
おまえら想像してもみろよ。自分の子供や孫に「僕達がこんな辛い環境で生きているのは
僕達のおじいさんおばあさんが、好き放題やったせいだよ」って言われてもいいのか?
恥ずかしくないのか?!

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/05/30(月) 19:13:41
生産流通消費に今まで以上に知恵をつぎ込み、効率の向上と自然環境と循環可能な体制の確立かな。

さもなくばそれこそ宇宙開発でもして、地球上の人口そのものを減らす。
ただ、現状の技術では大規模宇宙開発(億単位の人口で宇宙に常駐)はまだ無理。

非人道的な手だと環境を破壊しない手段で人口そのものを減らす・・・

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/01(水) 01:07:23
このスレ読んでると「基地外に刃物」って言葉が
頭に浮かんでくる。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/03(金) 18:00:46
保守あげ

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/04(土) 18:42:39
マル経の残党age

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 18:34:21
アポロンよ来てくれえ

40 :吉野家LOVE ◆kJOq8Zhosg :2005/06/11(土) 18:39:05
>>7
なんで、それらに投資を促す事によって(環境問題)が改善されんの?

>>1
漏れらを取り囲む(自然)によって
漏れらは生かされている、って事をイヤというほど痛感させられる前に
地球規模での環境問題に取り組まなければならないのは同意。
これを経済活動に反映させる事が出来得る国の筆頭は日本だねん(゚∀゚)y-〜 

41 ::2005/06/12(日) 18:37:33
>>40
>>なんで、それらに投資を促す事によって(環境問題)が改善されんの?

エコエネルギーだからさ

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 02:51:50
>>1
>これからの時代は我々はいったいどのよう経済活動を送ればいいのかを
>環境という視点から語ってもらいたい。

>地球温暖化

温暖化により農耕可能地域が拡がるロシア、カナダの寒帯を開発し
食糧生産を促進する。

>酸性雨

発展途上国に脱硝、脱硫装置の援助を行う。

>オゾン層の破壊

フロンの使用禁止で解決済み。
さらにフロンより安価で安定な常温液体の開発を進め
フロンの経済的価値を喪失させる。

何ごとも金と技術の推進で解決できる。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/16(木) 10:09:23
>>42
>食糧問題
現在寒帯地方の開拓までのつなぎ期間の生産量が考慮されてない。

>オゾン層破壊
最大の破壊要因はフロンガスではなく、成層圏を飛行する旅客機(特に国際線)だけど。
それとフロン原因説は学者の間でも疑問視されている仮説に過ぎないのだが。

44 ::2005/06/19(日) 17:39:55
保守あげ。みんな思っていることを好きなように語るんだ

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/19(日) 22:36:40
きのう、同僚達と飲みに行ったのだが、食べ残し飲み残しの多いこと。
「カネ払ってるんだからいいじゃないか」と先輩は言うが、折れはあまり気分が良くない。
確かに店の売り上げは上がるだろうが、過剰な生産・消費・廃棄による環境負荷は大きい。
そのうちこんな行動はできなくなる日は来るのだろうか?

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)