5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「経済コラムマガジン」は(・∀・)イイ!! 23連環

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 16:36:42
建設的な意見で進行ヨロ。
「経済コラムマガジン」 http://www.adpweb.com/eco/

関連サイト
亀井静香勝手連 http://www.nb-j.co.jp/katteren/
日本経済復活の会http://www2.wbs.ne.jp/~hukkatu/index.htm

前スレ 「経済コラムマガジン」は(・∀・)イイ!! 22連荘
Part22 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1116766771/

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 16:37:47
過去ログ
Part1 http://money.2ch.net/eco/kako/996/996487044.html
Part2 http://money.2ch.net/eco/kako/1021/10211/1021191758.html
Part3 http://money.2ch.net/eco/kako/1021/10217/1021799159.html
Part4 http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1039428254/l50
Part5 http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1053098251/l50
Part6 http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1055847835/l50
Part7 http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1058528812/l50
Part8 http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1059901198/l50
Part9 http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1061615556/l50
Part10 http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1063088367/l50

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 16:38:37
過去ログ
Part11 http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1065281214/l50
Part12 http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1069247141/l50
Part13 http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1075559281/l50
Part14 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1079875866/l50
part15 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1084591789/l50
part16 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1090330487/l50
part17 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1099573530/l50
part18 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1106209614/l50
part19 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1110899369/l50
Part20 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1113824121/l50
Part21 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1115978382/l50

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 16:43:28
構造改革マンセーだぴょ〜ん!

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 16:46:33
糞スレ立てるな!

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 21:35:04
 愚民の法則

1)愚民は論理ではなく感覚で自分を正当化する
     「うそっ・・・気持ちいいっ!!」
2)愚民は理由を示さず断言する
     「アクエリオンが選んだのだ」
3)愚民は論理ではなく民意を論拠とする
     「あなたの言葉・・・雲を越え、空を越え、あの月にさえ届くかもしれない!!」
4)愚民は複数の要素を同時に思考することができない
     「お言葉ですが、現在のシチュエーションに○○は美しくないと思いますが」
5)愚民は関連する要素に思いが至らない
     「届いたのは・・・あいつの想いだけ。想いだけでは山は動かない」
6)愚民は絶対値と相対値の違いを理解できない
     「距離も時間も人の心の迷いが生み出す幻にすぎん」
7)愚民は集計量で思考することができない
     「どんなささいな事でも完璧に活用する・・・それがあなたの哲学でしょ?」
8)愚民は長期的視野に立つことができない
     「悔やんでも遅い。これが現実だ」
9)愚民は身の回りのこと以外は理解不能である
     「わからん!」
10)愚民は新しいものは正しいものと考える
     「来るべき新世界の予感。1万本の白いバラに包まれて愛しき人と朝を迎える」

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 21:51:23
>>1-3 >>6


8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 22:47:48
>>6
全部だな〜にあてはまるねw

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/08(水) 23:30:15
前スレ2極化の話題 ジニ係数を時系列で調べれば
凡そ決着がつくじゃないかな?

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 00:12:31
ジニ係数って、実はいまいちよくわからない俺。

ナイスな説明ページは無いのですか

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 00:22:05
バブルの時は世界一のお金持ちが生まれるほどだった。
今はどうよ。バブルの時より格差が広がっているというのは嘘。

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 00:31:09
どうなの実際のところは。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 02:29:34
だから金持ちの上限はどうでもいいんだよ。
下の方に消費に回せる金が充分に行き渡ってるかどうかだ。
下の方の購買力が下りすぎて、生活必需品の購入にもこと欠くようになれば
治安悪化もさることながら市場がどんどん縮小し、ついには今の「勝ち組」をも
どんどん負け組に転落させるようになるのが問題なんだよ。
格差自体は社会の活気を引き出すのに必須だが、それが市場の購買力を破壊するレベルに
まで達してはかえって害になる。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 11:13:57
>>11
バブル時…バブルは日本で起きたから、日本の金持ちが世界の富豪を追い抜きそ
うになった。金持ちも潤ったが底辺も底上げされたので、格差が庶民の生活の痛
みにつながらなかった。唯一マイホームが高すぎて買えないという問題が庶民の
怒りに火をつけた。

現在の二極化…グローバル化で世界中が二極化傾向を強めているので世界の富豪
を追い抜くほどではないが、日本国内ではものすごい勢いで富が金持ちに集中し
ている。また中間層はどんどん没落し底辺はより一層貧しくなったため、格差が
庶民の生活を直撃、激しい痛みを与えている。

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 11:16:53
>>13
この辺は程度って事なんだろうね。

極端にならないように気を付けたい。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 12:12:22
>>13
総論賛成、一部反対。格差が社会の活気を引き出すのに必須とは到底思えない。
格差は欲望を生み自由競争の原動力になると安易に考えられがちだが、むしろ格
差を強化して自由競争を阻害する性質を持つ。一方、拝金主義を生み人心を荒廃
させて安定した社会の維持を困難にするからだ。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 12:38:20
ところ最近、朝日の経済気象台を見ていたら、こんな記事があった。「デフレ下の増税強化」
htp://www.asahi.com/business/column/TKY200506060185.html

途中まではともかく、なぜこういう方向で結論づけてしまうのか・・・orz

>政府も民間並みにリストラし、この比率を元に戻せば、増税も低金利の押し付けもなしに、
>毎年20兆円の赤字削減が出来る。それもせずに放漫財政による足らずまいを国民から収奪するなら、
>国民はいつまでも寛容ではない。

経済気象台を書いているのは、朝日の記者ではなく金融やシンクタンクの現場にいる
人間と聞いたことがある。真偽は知らないが、世間的には高学歴の「エリート」諸氏にして
この程度の認識だとすると、馬鹿なのはマスコミや官界政界の人間だけではないことに
なり、相当に日本は危険水域と感じるのだが・・・?

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 12:52:24
ポジショントークなんだって。商売商売。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 13:27:05
>>17
こいつは馬鹿なのではなく、確信犯かも知れないな。公務員削減は国民をだます
うまい餌になるからな。ちなみに低金利が家計に打撃を与えるのは金持ち限定だな。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 13:41:42
低金利(デフレ)を維持して悪い金持ちをやっつけよう!
公務員の利益は国民の利益です。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 13:43:32
>>17
マスコミ官界政界金融シンクタンクの現場にいる人間
・・・こいつらに共通していることは論理思考能力のない
文系100%ということだよな
こういう業界は理系を50%採るように法律に明記すべきだね

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 15:43:28
>>21
理系を過大評価し過ぎ。狭い意味での職人(専門には詳しいがそれ以外では馬鹿)も多い。

それに文系も真面目に勉強すればどのジャンルも相当な厳密性を求められますよ。経済や
法学はまさにそうじゃない? 経済学・社会学・心理学などは数学を使うし(通俗心理学やカウンセ
リングが誤解させているが、心理学などは実際の中身は理系でしょ? 人間の行動を計測する学問だよね)

経済の場合、理系の数学屋が数式に深入りしてかえって堕落させたとも言われるな。

高学歴の人間に限れば、そのポジションを得るための生活や勉学の中で、いちおうはそ
ういった基礎的な「学力」は身に着けているはずなんだけどなあ・・・。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 15:55:21
筆者が長年説得活動をし続けて、今のところの結果は
政治家は亀井さん、評論家は森田さん、
何年もこの二人っきり。
増えない。
亀井さんの世間に浸透した悪印象ときたら、ダントツ。
森田さんの経済政策以外の持論ときたら、朝日文化人そのまんま。

この先も竹中の意のままの政策が続く可能性が強いよね。
そこで私の生活設計は、、、

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 16:01:08
橋梁談合疑惑の目的
今回、予想通り、なんらかの悪いニュースを、日本道路公団、国土交通省に対して
流される結果となっている。
これは、もともと、6月1日付けで新たな高速道路民営化会社の社長人事が、
「外資に株を売り渡す」目的の、首相の巨漢の側近および、イノセの目的に
反する人事であったからである。

そのため、この橋梁談合疑惑が出現してきた。社長人事を外資に株を売り渡すのに
最適にするためである。

この政権は、植草一秀→痴漢容疑で逮捕→最近冤罪だとわかりはじめる
佐藤優→逮捕→最近の著書で冤罪とわかりはじめる
とほかにも数多くある。
目的は、社長人事にある。


25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 17:00:25
>>23
これはあちこちにコピペされている有名な怪文書だけど、竹中のプロフィールを見れば、
彼がいかに「改革」派にとってパーフェクトな人材かがよくわかる。
ttp://www.rondan.co.jp/html/mail/0310/031021.html

一橋(東大でこそないが高学歴) 日本開発銀行→大蔵省出向(日本の金融・官界の中枢に人脈を得る)
大阪大学助教授就任(現在の経済財政諮問会議・本間正明との繋がり。学界に入り込む)
ハーバード留学(アメリカのエリート層に知己を得る)
SFC着任(加藤寛との繋がり。加藤寛は土光時代からの「改革派」ブレーン。ここには
触れられていないが、加藤寛と竹中は大蔵省時代からの知り合いだったらしい。
また、加藤寛は小泉とも昔からの知り合い。学生時代も面識こそ無かったが、小泉は慶應で加藤寛の講義を受けていた)

それに、竹中がよく出演していたサンプロは、故高坂正堯が番組発足当初から晩年までレギュラー出演
していたように、昔から行革派の手先みたいな番組だった。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 17:09:12
>>25 のつづき
今の政財官学メディアには、似たような経歴の(高学歴で職歴的にもエリートでアメリカ
型新自由主義にかぶれた)ミニ竹中がゴロゴロしている。学歴ロンダの似非エリート・松下政
経塾なんてのもあるし、市民派にせよ「官から民へ」には騙されてる。

竹中がいなくなっても、今度はSFCの加藤秀樹(元大蔵省)や早稲田の北川正恭(三重県
知事から学界・各種審議会に天上り)あたりが出てくるだろう。
今は大学にも元官僚だのがゴロゴロしているし(公共政策に多い)、市民派寄りで
「公共事業を止めよう」とかやってた連中も完全に利用されてるからね。
(市民派は、個別に有効無効かという問題と全体をしばしば混同する。善意だけにタチが悪い)

富みも貧しきも「改革」「改革」で、これはつまりは80年代から行革行革
でやってきたことが実を結びつつあるんだよorz

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 17:34:48
>>22
いちご経済版で活躍しているドラエモンやすりらんかも
一見有能そうだけど実体は感覚に合った有名人の受け売りにすぎず
知識だけで自分でものを考えてないから的外れのことを言い続けている
文系の限界を感じるね

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 20:03:43
○小泉(龍)委員 
私も財務省から出向の形でニューヨークのコロンビア大学に留学をしておりました。
ちょうど竹中大臣も、私も客員研究員だったんですけれども、同じ客員研究員で、
同じ時期にアメリカというものを見てきたわけでございます。
こうして十四年ぶりに、もちろん日ごろ対面はしておりますけれども、議論をさせて
いただくことになった。どうしてこういうふうに道が分かれたんだろうということを
考えてみました。私はアメリカの悪い部分を見、大臣はアメリカのいい部分を見て
こられたと思うんですね。

アメリカの悪い部分。当時、既にアメリカのトップ一%の高額所得者というのが、
全米の国富の、これは土地も金融資産も含めて、四〇%をひとり占めしておりまし
た。そして今、その占有比率は五〇%に高まってしまっている。また、航空自由法
という規制緩和がありました。鉄道の規制緩和もございました。バス事業の規制
緩和もございました。航空自由法が施行されまして、全米で航空機の運送事業が
自由化される。

結局、何が起こったかというと、ワシントンとニューヨークの間だけ一生懸命飛行機
を飛ばすんですね、そこがもうかるから。もちろん民がやることは、もうかるところに
行かなければ株主に対して責任が果たせない。結果として、全米で百以上の地方
空港が閉鎖になりました。一部、三十数カ所はコミューター航空の補助金が出ました。
やがてこれが打ち切られました。その法案に賛成した上院議員が慌てて異を唱えた
けれども、もう遅い。鉄道事業についても同じことが起こりました。全米で千二百の
ステーションが閉鎖をされた。バス事業は、全米で五千のバスターミナルがなくなり
ました。私がコロンビア大学で学んだのは、この厳然たる事実でございます。
もうかるところしか投資をしない、やがて地方は切り捨てられる。これはちょうど
郵政民営化の議論とダブるんですね。
5月31日衆議院 郵政民営化に関する特別委員会

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 20:19:41
規制緩和で、現時点でもって実感を伴って被害受けてると思うんだけどな。
大多数の人は。

それで成功したという人ももちろんいるが。


30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 20:51:07
首都圏や地方中核都市では規制緩和で大型オフィスビルや高層マンションが次々に
建設され、鉄鋼・ゼネコン各社は空前の活況を呈している。
地価が上昇に転じた事により、不良債権問題もほぼ解消した。

31 :アポロン:2005/06/09(木) 20:55:49
今後のスローガンは「民から官へ、より大きな政府」がいいだろう。


32 :アポロン:2005/06/09(木) 21:09:23
官僚がいなかったら、銀行もゼネコンもダイエーも全て潰れて大変なことに
なってるはずだ。
つまり官僚が社長みたいなもんだよ。


33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 21:33:37
>>27
同意

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 21:42:07
>>27
なんか理系の限界を感じる文系批判だね。。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 21:53:58
「官から民へ」と「大きな政府から小さな政府へ」というのは、
果たして同じことなのだろうか。
と、最近思うのだが。
政府に権限を集中させて、但し責任は取らない=金は払わない、
というのが今政府がやっていることのように見える。


36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 23:24:44
>>30
企業のリストラ等による優良な土地の供給、都心帰り、
海外要因による景気回復等による部分が大きいと思われ。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/09(木) 23:28:59

外資に高速道路を売却するために創られた、橋梁談合疑惑という話題

http://blog.mag2.com/m/log/0000154606

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 09:34:20
またかw
もうやめたら?w

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 11:16:45
民間が小泉構造改革のおかげで厳しいリストラを強いられてきた。
これからは官の番である。本来は順番が逆であるべきだが
もうここまできたら仕方がない。
ここで旧勢力が復権なんぞしたら結局良い目をあうのは官のみ。
今、何が何でも小泉構造改革を潰そうとしてるのは官のみ。
皆国民は分かってる。
最後まで小泉にはやり遂げて欲しい。
これからは官のリストラだ!

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 11:45:18
>>39
世界一公務員の割合が少ないのにまだ官のリストラしろってアホですか

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 12:14:15
準公務員も含めてだろ

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 12:21:46
アメリカの、警備会社みたいなもん?
なんらかの公的出動が無けりゃ喰えない。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 12:30:17
特殊法人とか外郭団体とか○○協会だとか

給料も民間と比べて高いしな

やはりリストラだよ

小泉最後まで責任もってやれよ

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 12:33:33
>>43
で、それで民間の景気は良くなるのか?


45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 12:54:20
43はマスコミに洗脳されてること自覚しろよバカ

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 12:55:12
気持ちはわかるんだけどな。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 13:40:33
>44、45、46
おいおまいらぜいきんでくってんだからひるやすみでもしごとせいよ

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 13:50:23
47のバカは公務員を肯定するものは公務員しかいないと思い込んでるよ
完全にマスコミに洗脳されとるな

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 14:01:36
じさくじぃえ〜ん

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 14:29:44
民間の待遇を公務員並みに引上げるべきである。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 14:30:14
公務員に民間企業より高い賃金を支給するのは所得再配分政策としては
極めて不適切であり、是正されなければならない。
優秀な人材には高い賃金が支給されて当然だが、このスレで必死に公務員を
擁護しているお前らはそうではない。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 14:39:23
>>50
それには生産性を向上させてより多くの付加価値を生産する必要があります。
西側先進国で最も高い日本の実効税率を引き下げて、生産性向上のための
投資を促進するべきです。

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 14:42:30
バカ公務員の賃金水準を保つ事と財政の大小は関係ない。
財政出動の事業費を大幅に上げ、人件費の比率を大幅にカットすれば良い。

無能公務員が高い賃金をもらい、民間の優秀な人間がそれほどでもない場合
モラルダウンが起こる。これはマクロとは別で重大な問題。

そこは国民も無能を切る方向に意見が集約されている。
大きな政府で景気回復を狙うなら、国民の支持を得るため
公務員の人件費削減と責任追及体制(過去の大きな失敗の徹底調査も含む)
をセットにしないと到底支持されまい。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 15:14:30
十五年もするとすっかり変わるもんだな

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 16:40:34
>53

つまりだ、経済は数字だけでは語れないってことだろ。
経コラも復活の怪もそこらへんが分かっていない。


56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 16:45:48
公務員を擁護するのは公務員だけ
これ世間一般の常識

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 16:59:47
>>53
>無能公務員が高い賃金をもらい、民間の優秀な人間がそれほどでもない

デフレのせいでしょ? 公務員も別に普通ですよ。マスコミのフレームアップを真に受け過ぎ。

>>54
どうしていつまでも、経コラのバックナンバーも過去スレも一切読まずに書き込む人
間が絶えないのかな? どこかの工作員かな? もう飽きたな。

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 17:06:31
>>57
一度民間のまともな会社で働く事をお勧めする。
可能ならば・・w

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 17:06:34
確かに地方や中小零細では、年収が公務員に劣る逆転現象が起こってはいるが、
別に公務員の賃金カットを行っても民間の状況は全く好転しないのだが?

前にも書いた覚えがあるが、堀江が「フジ社員の高給を引き下げる」と言い出した
時に深く考えずに喝采した馬鹿が多かった。
確かに現在のキー局社員の異常な厚遇は問題かもしれないが、コストカッターの堀江が
次に狙うのは、外注への様々な圧力とカットに決まっているのに。結局は誰も幸せになれない。

これと似たようなものかな? 「他人を引きずり降ろしてやろう」と思うの
は勝手だが、それで自分の生活が良くなるわけではないのに。
問題にするなら累進税率と各種社会保障の切り下げの方でしょう?

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 17:16:19
>>58
だから「公務員はたるんどる」「お手盛りは許さない」「豪華(?)な官舎を取り上げろ」
とか叫んでストレス解消しても、マクロ経済は何も好転しないし貴方の生活も別に良くならないのだが?

オンブスマン馬鹿と公務員叩き馬鹿は似ているなあ、と思う今日この頃。せめて経
コラのバックナンバーぐらいは目を通してから来てくださいよ。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 17:24:41
馬鹿が喜びそうな今朝の朝日の社説「骨太の方針 集大成の自覚があるか」
ttp://www.asahi.com/paper/editorial.html#syasetu1

>財政の体質を根底から変えるには、税や保険料という負担と、公共事業や社会保障など受益のバラ
>ンスを見直し、負担を増やす一方で受益を絞るしかない。

>財政の再建目標を数字で示し、その枠内で社会保障や地方財政への支出を決めるようにしなけれ
>ば、借金依存が続く。毎年の予算編成や個々の制度の修正で削り込もうとしても、既得権を守る官庁
>や利益団体などの抵抗は強いからだ。

>今回の骨太方針で焦点となっている社会保障給付の抑制策や公務員数の純減は財政再建の一歩
>だが、どう具体化させるかで政府内の意見は割れており、決着の行方は不透明なままだ。

>改革に伴う痛みから逃げたら事態はこじれるばかりだ。族議員や官僚が考えようともしない荒療治が
>求められる。その戦略を示すことこそ、首相が陣頭に立つ経済財政諮問会議の役割のはずだ。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 17:28:16
>>60
税金が安くなれば個人の可処分所得は増えますが?

デフレ解消のため思い切った政策として財政拡大・減税はありだと思うが
60のようなバカが公務員擁護と結びつける限り、日の目を見ることはないだろう。
実際政策の実現可能性はどうだ?ww 

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 17:46:47
>>35
>政府に権限を集中させて、但し責任は取らない=金は払わない

それと、公務員でも中央官僚(国T)は別の人種と考えた方がいいね。彼らはすでに政財官学
メディア上層部の利益共同体の一員ですから。「給料が安い」と言いつつね。
学界や地方自治体首長・民主党といった新たな再就職先も開拓したしな。

彼らは個別の次元では「省益」的な動きもするが(その是非は別)、大枠では「小さな=
権限は集中=カネは払わない」政府を信条にしているみたいだね。

24時間働き続けるエリートだけが激務の代償に富と地位を独占し、その他大勢は知らネ、
たまに成功者が出ればアメリカン・ドリームというのがアメリカ社会だが、日本もそういう社会
にしたいのだろうね。各種審議会の談合で完全に日本は乗っ取られてしまったと痛感する。

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 17:47:55
>>62
言いたいことがよくわからない。公的セクターの人件費を下げる代わりに減税しろですか?

公的セクターをリストラすることによるマイナス効果と、減税のプラス効果とどちらが
大きいのか? ニュージーランドなどはどうだったのか?

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 17:56:23
まあ、世論なんて簡単に変わる。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 18:00:19
>>64
一般人の公務員への不満はマスゴミに助長されてるとはいえ、
抜きがたい不信感がある。私個人も窓口・問い合わせでの無能・非効率ぶりに
あきれることが多い。>>53のように責任追及して失策を認めさせ
能力が低い人員を切る事は必要では?
その後体制を一新して景気回復(デフレ終息)のためにはマクロ出動が必要で
と説得しないと収まりが付かないと思う。

政府は国民・納税者の為にある。雇い主(主権者)の意志が重要では?

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 18:19:59
>>66
>窓口・問い合わせでの無能・非効率ぶり

というか、そんなに役所は「ひどい」のだろうか? 民間はお金になる(商売になる)
場面では親切だけど、それ以外ではどうか?
ニュージーランドでは役所をリストラしたお陰で、国民負担は増大した。色んな問い合わせに
答える人員が手不足になるか、あらゆることがセルフになり、自己負担で民間に相談で
きる場所を探す必要が出てきたから。

海外で暮らした人は、大抵、「日本の役所は親切な方。まだマシ」と言うのだがね?

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 18:30:22
>責任追及して失策を認めさせ能力が低い人員を切る事は必要では?

大体、こういう清算主義が小泉・田中康夫・中田宏といった面々を生んだのではなかったか?

本気で清算主義に走るなら、まずは財務省(旧大蔵省)と日銀と経済財政諮問会議のクビを
獲らなきゃアカンやろな。
現実はどうかというと、道路公団と郵政を「清算」しようとしている訳だが。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 18:40:48
>>67
こういうこと
日本民間>>日本役所・海外民間>>海外役所

もちろん単なる対人サービスの質の話で例外はあるが 大まかにはこういう構図。

景気回復にマクロ出動が必要なら否定はしていない。役所を減らして民間に
委託したら委託費を増やせばマクロ的にはOKでは?
公務員の士気ダウンにはメリハリをつけた賃金でと思うが、日本の組織では
だめでしょうな・・・


70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 18:56:57
>>69
>役所を減らして民間に委託したら委託費を増やせばマクロ的にはOKでは?

というか、なぜそこまでして公的セクターをリストラしなくちゃならないんです?
貴方が個人的に役所に恨みがあるだけなんじゃないですか? 生活上・仕事上で役所に
嫌な経験がある人は、大抵、小さな政府論者になりますね(まあ仕方ないけどね)

>公務員の士気ダウンにはメリハリをつけた賃金でと思うが、日本の組織では
>だめでしょうな・・・

貴方の発言はかつて色んなスレで見掛けたコテハン「低賃金労働者兼弱小投資家」にソック
リなのだが、下から底上げする方向で格差を解消してきた時代の方が、遥かに社会全体としては
上手くいっていたのですけどね・・・。
もっともお望み通り、公務員の査定は厳しくなるみたいですよ。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 19:01:50
>民間委託

これらについては、あと10年もすれば結果は出るでしょうね。独法化・PPP・PFI・
指定管理者制度、、、色々やってますからね。
学校等にも株式会社やNPOが参入できるようになってきた。

マスコミは「官業の民間開放は素晴らしい」という大本営発表の垂れ流しですけどね。
余り明るい未来がありそうにも見えないのだけれど・・・。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 19:39:53
>>70
時計の針を逆に戻したいと言う郷愁なら、それはそれで構いませんが。
役所への恨みは特にないですが・・・ 平均的(w)な不愉快経験と思います。
「下から底上げする・・」なぜそれでうまく行かなくなったか。それなりの理由があるのでは?
私は維持できないほど日本人の平均人件費が高騰してしまったからと考えています。
低賃金氏は確か財政出動自体に反対だったのでは?



73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 19:55:25
>>67 そういえば新幹線で乗り合わせたブラジル人の
人がそういう風な話をしていたの思い出した。


74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 19:56:05
人件費ってドル換算でだろ。あほくさ。

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 20:02:40
なんでこうも為替の概念が欠けてる人ばっかなんでしょうね・・・

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 20:14:20
>>35

> 政府に権限を集中させて、但し責任は取らない=金は払わない、
> というのが今政府がやっていることのように見える。
>

統治技術の一つで、これを分責集権といいます。


77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 20:25:02
1970年頃、大阪万博のころ、大企業と中小企業の賃金格差が、殆どなくなったそうです。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 20:26:26
>>74-75
ははは、たぶん>>72は自分のことだと分かってねーよ。
ああいう馬鹿ははっきりいわねーと理解できない。

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 20:46:16
>>71
反動時代を楽しみに待っておこう。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 20:48:37
>>74-75
72です。頑張って円安にしてください。それまでに海外旅行を楽しみます。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 21:32:48
ほんとに馬鹿っぽいな。

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 21:35:49
海外旅行を楽しむ金と時間があるうちはいいがね・・・

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 21:50:23
○小泉(龍)委員 
郵政民営化というきれいな言葉、官から民へというきれいな言葉の裏側には、利益と
いうものを第一主義に考えるマーケットがある。官から民じゃなくて、官から利なんで
すね。民という言葉を使うから国民は錯覚をするけれども、それは民じゃなくて企業
なんですね。企業というのは利なんですね。企業性善説からそろそろ我々は脱却した
方がいいんじゃないですか。
一国の指導者が、官から民へ、官から民へ、官から民へ、これはみんな官と民しか
ないと思ってしまうわけでございます。アメリカは官と民しかないけれども、ヨーロッパ
の政治理念の根幹は社会的連帯でございます、社会的連帯ということがございます。
官と民の議論からいえば、パブリックというものがより重視される、そういう社会に
なっているのではないかと私は思います。

平成17年5月31日衆議院 郵政民営化に関する特別委員会

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 22:03:47
日本の人件費は高い→国際競争力が落ちる

中国人と競争してんじゃねーよ。タコ

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 22:52:26
民ってそんなにサービスいいかね。
コンビニとかファーストフードの店員のことを考えるとさ。

構造改革が進むと郵便局の窓口に茶髪のねえちゃんや中国人が
座るようになるのかな。

86 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/10(金) 22:53:01
>>59
フジ社員の給与を下げれば、奴らにも構造改革のなんたるかがよく
わかっただろうから、ホリエモンにはもちっと頑張って欲しかったな〜。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 22:56:52
>>84
中国人のいない惑星に移住すれば(・∀・)イイ!

88 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/10(金) 23:04:01
必死になって輸出して、それで円高になって外貨換算で賃金があかったら、
円ベースの賃金引き下げてまで必死に輸出して、それで円高になって・・・。

救いようのないバカですな。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 23:16:29
また同和か!また部落か!また同和利権か!また部落解放同盟か!
部落に生まれた大馬鹿者は各種手当てを不正に多重に受給して生活保護を受けながら毎日毎日放蕩三昧、
改良住宅公費建設要求し移転補償に無償入居、未納滞納あたりまえ、家賃は月々3000円、
適正水準家賃引上切り出せば街宣車で役所に乗り込んで職員家族も恫喝し差別迫害の大騒ぎ、
子弟を役所にねじ込んで部落現業職員年収1000万超退職金は三重四重、環境清掃水道交通局に潜り込み仕事は麻雀賭博喧嘩薬物売買、
逮捕されても報道されず再犯重犯何のその免職もなく口頭注意のみ、
暴力沙汰は日常茶飯事、警察による逮捕拘束恐れを知らず、部落民が捕まれば徒党が警察に押し入って警官謝罪し部落民容疑者無罪放免、
駐車違反も取り締まらず、被害届を提出しても容疑者が部落と知れた途端に被害者責め立て部落の犯罪不問に終わる、
校区が部落の学校は学級崩壊日常風景、喫煙黙認校内暴力売春買春薬物汚染窃盗恐喝横領傷害、部落の生徒の犯罪は少年法に守られて全て子供の出来心、
教師が見かねて注意すればヤクザの親が怒鳴り込み教師も生徒もその親も部落の前に抗う術無し、人権教育強要し差別利権の拡充図り、
マスゴミどもに圧力かけて犯罪不祥事違法だろうが同和批判を封じ込め、悪事は全てえせ同和、
それでも批判をやめない奴は家族親戚あぶり出し糾弾会へご招待、部落民の集中砲火で人格攻撃精神崩壊自宅焼失、
人権擁護法案で部落が装う人権委員が差別差別の大合唱、法律無視の私刑執行インターネットも黙らせる、
食肉皮革の業界は部落以外の参入を断固認めず独占産業、詰替偽装で利益捻出、公金補助金引出し放題、屠殺食肉利権でぼろ儲け、同和控除で脱税粉飾、
外国産の食肉は何が何でも輸入禁止、日本経済生命線富の源泉自由貿易妨害し他産業への報復措置など痛くも痒くもありません、
差別を喪くせば利権も無くなる、未来永劫たかるために弱者を騙って差別迫害叫び続ける、極悪違法悪の枢軸人権蹂躙抑圧集団部落同和メンバーズを糾弾する!
この文章が消える時、私の身体は屠殺場で解体粉骨砕身ミンチとなり2ちゃんねるメンバーのママンが作る美味しいハンバーグと共に貴方と生き続ける!
文句がある部落民は伊丹市西野みな鉄さまの掲示板に逝って一週間以上に土下座しろ!!!!1


90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 23:21:01
経コラのオサーンは自分で選挙に出ようと思わんのかね。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 23:29:39
>>88
トヨタの賃金水準は業界トップです。
しかも毎年昇給してます。
それが国際競争に勝つという事。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 23:34:50
>>91
へえ〜(笑)

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 23:37:06
>>91
ばーか、トヨタだけ勝ってもしょうがねーだろ。
トヨタがやたら貿易黒字を積み上げるから、他の企業や業界が円高に苦しむとも言えるじゃねーか。

つか、そんなにトヨタが良けりゃトヨタに入社してみな。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 23:47:52
>>93
円高で儲かってる企業もあるでしょう。
ユニクロとか。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 23:49:33
>>68
財務省一人勝ちって感じだな。
そのうち身内(他省庁)から報復にあうんじゃねーか?

>>87
数千年後、恒星間の移動が自由に
出来るようになったら、恒星間の賃金格差〜とか言って
今と同じ様な議論してそうだな....。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 23:51:25
>>94
バックナンバー読んでね。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 23:53:32
個々の例を挙げて反証するしかない時点で
もう何も理解してないことが分かる。

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 23:54:51
>>94
つくづく馬鹿だな。
それで今の日本は好景気なのか?
つまらねーヨタを言ってんじゃねーよ。


99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/10(金) 23:58:20
>>95
恒星に住めるのか?
ウルトラマンとかか?
文系が得意がって理科について変なこと言わないようにww

100 :モナ〜▼DNAj/G0/Mg:2005/06/10(金) 23:59:10
国際競争力はないよりあったほうがいい。これは真理。

261 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)