5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「経済コラムマガジン」は(・∀・)イイ!! 23連環

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/06/18(土) 17:52:01
1 名前:ドメスティック・ドメ子φ ★[] 投稿日:2005/06/18(土) 14:23:14 ID:???0

国土交通省所管の財団法人・民間都市開発推進機構(民都)が、バブル後の
土地流動化策として実施してきた民間土地の取得事業で、昨年度までに、民都
の損失が約百二十億円に上ることが十七日、分かった。今後、処理される土地
は約五千二百五十億円分(帳簿価格)あるため、損失が膨らんで、処理に税金
が投入される可能性もある。 
同事業では、民都が政府保証を受けて金融機関から資金を借り入れ、民間企業
が持つ遊休地などを購入、企業側は十年内にその土地で事業を立ち上げ、民都
の取得価格に維持費を加えた額で買い戻す。一九九四年度から昨年度まで行われ、
本年度から企業側の買い戻しが本格化する。
企業側の事情で買い戻されなかったり、買い戻しの価格が民都による取得価格を
下回ることになったときには政府保証が実行され、民都の損失処理のために税金
が投入される場合もありうる。
これまでの損失は、企業側が経営難で民都が債権放棄した一件(債権放棄額約
三十六億円)や買い戻し額が民都の取得額を下回った三件(損失額約八十三億円)
の計約百二十億円。民都はこの損失処理で内部留保を取り崩し対応したという。

民都によると、同制度で取得した土地は計二百二十七件(帳簿価格計約一兆四百
六十五億円)。このうち企業側が買い戻したのは百二十八件(同約五千二百十五億円)。
現在、保有する九十九件中、企業側が事業を立ち上げていないのは四十六件(同価格
計約二千八百二十八億円)。うち九件(同約五百一億円)は倒産企業や経営再建中の
企業の土地で、事業計画のない土地も五件(同約百八十一億円)ある。企業側の買い
戻しがスムーズに進むか不透明で、企業の隠れた不良債権問題が再燃する恐れもある。

また、民都が企業側に譲渡済みの百二十八件のうち、二十四件(同約九百十七億円)は
事業が始められないまま企業側が買い戻した。民都は「評価はいろいろあるだろうが、
全体としては成果を上げた」と話している。

ソースは
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20050618/mng_____sya_____012.shtml

261 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)