5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■存続■天皇制を考える統一スレ■廃止■@共産板

1 :ちゃ〜み〜:03/08/02 03:11
 天皇制について存続廃止を考える統一スレです。
 白熱した議論を期待です。

2 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:24
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

3 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 04:18
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

4 :名無しさん@3周年:03/08/02 12:22
 天皇制と共産独裁制は似てる。


5 :名無しさん@3周年:03/08/02 12:31
>>4
似てねえよ。不敬なことをいうな。ヘタレブサヨめが。
テレビはテロ朝、新聞はアカヒばかり見て
反米、マンセー、平和ニダ、差別ニダとか騒いでるんだろ。
はよ、死ねや、このアカ豚が。






6 :名無しさん@3周年:03/08/02 12:42
葬だ葬だ
天皇性なんてただの生殖機関じゃないか
こんなんある限り
アヘアヘ天国日本から
強姦痴漢がなくなることはないっし

7 :名無しさん@3周年:03/08/02 12:45
とりあえず日本人としてどういうアイデンティティを求めるかで意見が分かれるんじゃない?
ただ無駄だからという意見ならこのまま西洋化の波に呑み込まれるんじゃないかなぁ?

8 :名無しさん@3周年:03/08/02 12:48
>>7
日本にはもともとアイデンティティなんて概念はありません
こんなん言い出す時点で既に
西洋カブレでぶくぶく肥大

9 :名無しさん@3周年:03/08/02 13:51
>>5
 理由が明示されてません。だからあなたは嫌われるのです。。

10 :名無しさん@3周年:03/08/02 14:50
>>5
金王朝を批判した時の北朝鮮支持者の反応みたいだな(藁
大作批判したときの学会員でも
党批判したときの共産党員でもいいが。

11 :20AM ◆SwURWMnpok :03/08/02 17:34
>>7
確かにね、そうなりやすい。西洋化ではなく米国化だとおもうが。

@アメリカ大好き←天皇制無駄に行き着く
A日本の独自性尊重←天皇制を無視できなくなる

これ以外の組み合わせはないか?

12 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

13 :_:03/08/02 17:55
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

14 :名無しさん@3周年:03/08/02 18:16
お正月には御節を作り、5月にはこいのぼりを出すが、
天皇制はいらない。
平和ボケ日本こそ我が祖国。

15 :名無しさん@3周年:03/08/02 18:32
今度戦争やって負けたとき、潔く腹切ってもらうためにも必要。
日本国の損害保険みたいなもの。 今度はお国のために命張ってもらいましょう。

16 :高卒:03/08/02 20:05
>>15
昭和天皇自体は、大東亜(太平洋)戦争開戦前に、
朕は帝ゆえ殺されても構わぬが、国の利益となれば良いが、勝てぬと分かってる
(国力差25倍)戦争に何の益があるのか?
みたいなこと言ってたYO!

17 :名無しさん@3周年:03/08/02 21:07
>>16
でもヒロヒトって
米英をピシャリと殺りたし
みてぇーなバカバカ発言もしてたりして

18 :名無しさん@3周年:03/08/02 21:48
共産板って、反天皇制のスクツだと思ってた。
意外にそうでもないんだな。


19 :名無しさん@3周年:03/08/02 21:51
>>18
だって反動バカもいるんだもん

20 :高卒:03/08/02 22:21
>>17
紙一重ってやつかねぇ?

21 :名無しさん@3周年:03/08/02 22:26
☆★ 新商品 ゾク・ゾク 入荷!! 急げ〜!! ☆★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★ 送料激安!  スピード発送!  商品豊富!   
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 激安DVDショップ 「GETDVDドットコム」 
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 今すぐアクセス Let’s Go!   急げ! 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


22 :( ´_ゝ`)フーン:03/08/02 23:31
ヤレヤレ・・・
また20AMが脊髄反射してんのか・・・

23 :名無しさん@3周年:03/08/03 01:17
>>11 の担当医でございます。
(以下略)

24 :名無しさん@3周年:03/08/03 01:42
>>16
ヒロヒト氏は戦況報告等に並々ならぬ関心を持ちよく熱心に質問してきたというが、
「本当に勝てるのか?」「大丈夫か?」という有名なエピソードもこの一貫。
どこでどう捻じ曲げられたのか知らぬが、高卒さんの言ってるのは全然ニュアンスが異なる。

開戦時にしても、既に対米交渉が完全に行き詰っている情勢で(十月)、
「(強硬派の)東條に全責任を与えて事態に当たらせてはどうか?」という進言に対して、
「『なるほど、清水の舞台から飛び降りるということだね』と大いに満足そうな表情を浮かべられた」
という、側近の日記による(これも有名だが)エピソードもある。
これがどういう意図に基づく発言であったかは解説の必要もなかろう。

ヒロヒト大元帥はこのように対米開戦から終戦に至るまで、戦争指導者として一貫して「指導力」を発揮してきたのは紛れもない事実である。
「軍部の傀儡」説など真っ赤な嘘、天皇を無視して帝國軍は箸の上げ下げさえで出来やしない。
2.26の青年将校が一体どうなったのか思い出されよ。

25 :ePIcgliN:03/08/03 10:55
天皇家籠の鳥推進派は消滅し
日本の民主主義はここを以って
実を結ぶ


26 :名無しさん@3周年:03/08/03 11:00
>2.26の青年将校が一体どうなったのか思い出されよ。

アレこそ軍部の意向を無視した反乱だろうに。(w

馬鹿かお前は、やはりアカはわかっちゃいないな。



27 :( ´_ゝ`)フーン:03/08/03 11:33


28 :SAGE:03/08/03 11:39
まあ夏だしな

29 :名無しさん@3周年:03/08/04 01:00
なんで天皇制というと前大戦のことのみ考えるかなぁ。
あんなに死んだからどうのというより、もっと全体的な視点で考えようよ。
これからの日本も含めてさ。反対のみの意見は意見ではない。

30 :名無しさん@3周年:03/08/04 01:02
政権交代があった後、前政権のトップがクビチョンパってことがあまり
日本でおこなわれなかったのは天皇の存在があったからって聞いたけど。

31 :名無しさん@3周年:03/08/04 01:17
>>30
ただ他政党に政権を担当出来るくらいの体制が無かっただけじゃないの?

32 :名無しさん@3周年:03/08/04 02:26
戦争の真っ最中、東条政権はサイパン陥落の責任を取って総辞職している。
ファシスト・イタリアやナチス・ドイツでは考えられない事態だよな。
日本の方がよっぽど民主的だった。

33 :( ´_ゝ`)フーン:03/08/04 03:19
ロンメル将軍は「ドイツの天皇」により自殺を強要されましたが、何か?

34 :名無しさん@3周年:03/08/04 03:57
鎌倉幕府以後前政権クビチョンパは無かったような気がする。

35 :_:03/08/04 04:01
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz05.html

36 :名無しさん@3周年:03/08/04 04:15
>33

スターリンが独ソ戦の直前に、物凄い数の有能な将校達を粛清して、
前線部隊の指揮官が素人同然に成り下がり、開戦初期に大損害を出している。

あの粛清さえなければ、ドイツのV号、W号戦車よりも優秀なT-34戦車を数多く揃えていた
ソ連軍は開戦初期段階で優位に立っていたのは間違い無い。

で、>33はスターリンを「ソ連の天皇」とか言う気なのか?
そんな言い方が許されるなら「ブッシュはアメリカの天皇」とか何でも言えて
しまう。馬鹿げた言い草だ。

37 :名無しさん@3周年:03/08/04 07:28
>>34 公暁、北条高時、豊臣秀頼は?

38 :名無しさん@3周年:03/08/04 18:57
>戦争の真っ最中、東条政権はサイパン陥落の責任を取って総辞職している。
ファシスト・イタリアやナチス・ドイツでは考えられない事態だよな。
日本の方がよっぽど民主的だった。

ヒロヒトさんは、東条英機を総理大臣に任命していますが何か?


39 :名無しさん@3周年:03/08/04 19:06
志井委員長はもうすぐ
重大な決断をするだろう

40 :名無しさん@3周年:03/08/04 19:55
鎌倉幕府最後が北条高時だろ、 公暁はその前だし、
豊臣秀頼は微妙だな… 名目上だけで実権は握ってないし。

41 :名無しさん@3周年:03/08/04 20:24
http://my.vector.co.jp/servlet/System.FileDownload/download/http/0/294044/pack/win95/game/table/pachinko/kisetuta.lzh

http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryo-kyo/

42 :20AM ◆SwURWMnpok :03/08/04 21:23
天皇制が社会に及ぼした害悪は、トップが責任を取らないつうのを
あたりまえの事としてしまった点にあるとワシは思っている。
社会のどこでもそうであろうし、共産党組織とて例外ではない。

まぁ、この風潮を認めるか否かで天皇制を考えるなら
ワシは
・・・・・・天 皇 制 に 反 対 す る・・・・・・・・・
だが
今の天皇さんを嫌いじゃないし政治的優先順位が低い問題と考えて
いるのは変わらないが…

43 :高卒:03/08/04 21:40
>>24
亀レス、スマソ。
じっさい、文章を写真でみたし、古い人(主に旧帝国海軍)もけっこう知ってたYO!
蛇足
その時の文章だと、
朕は先の満州の時も言った以下国が疲弊するからやめろ、みたいな感じだったYO!
あと、清水の舞台、東条?阿南?記憶がはっきりしない。
また、「本当に勝てるのか?」「大丈夫か?」は、帝としての愛国心の意味で開戦後の
話みたいだが...
すべて開戦前の話ではなかろう。すなわち、山本、米内は、反対派だったが、
山本が、「一年や半年は暴れてごらんにいれる。ただ、それ以上となると自身がござらん。」
みたいなものでしょう。
また、どういうわけかわからんが、なんとなく反対派
(例:山口多聞少将(第二航空戦隊司令)「飛竜」「蒼竜」、南雲忠一中将(第一航空艦隊司令)が、
 水雷科だったのに対し、純粋な航空科、極端な反戦派だった)
のほうが、活躍していた感はあったが...

44 :名無しさん@3周年:03/08/04 21:42
だからやはり西洋に対抗する日本独自のアイデンティテぃを低率するのが重要だと思うんだ。
それが出来れば天皇制は廃していいかもしれん。でも難しいよね

45 :直リン:03/08/04 21:43
http://homepage.mac.com/maki170001/

46 :20AM ◆SwURWMnpok :03/08/04 21:47
>44
そのとおりだね。
ワシ達が自立・自尊の精神を持てるかどうかということだが。
どこかに
「群れていたい」つう思いがあるのも認めざるを得ない。

47 :蚊酎 ◆hu.lPvKgI. :03/08/04 21:49
俺としては将来人民公園となる皇居の自然を守るだけの国民のモラルが確立できれば
天皇制を排紙することには反対しない。
だけど残念ながら今の国民にそれだけのモラルがあるとは思えない。
もうしばらくはあの男に公園の管理人をやらすのも悪く無い。

48 :名無しさん@3周年:03/08/04 22:34
>>47
う〜ん、こういう意見はマジにあるよねえ。
都心にあれだけ大規模の「手付かずの自然」が残されているってのは、
世界的に見ても奇跡だし。
あそこには生物学的にも貴重な希少種が生息してるらしい。
そういう意味では、天皇ではなく、ユネスコの「世界文化遺産」に指定して保護するという方法もあると思う。

同じ論理で北方四島の返還に反対する意見もあるね。
もちろんあそこが日本の領土だと認めた上で。
(本多勝一だったかな?)
日本に返還されたら、あれだけの「手付かずの自然」は間違いなく破壊される、と。

49 :名無しさん@3周年:03/08/04 22:51
手つかずの自然どころか露助がグチャグチャにしてる予感

50 :名無しさん@3周年:03/08/04 23:02
登山家の本多勝一は、国後だか択捉のどこかの山に登っている。
その時「本当に手付かずの」自然とはこれ程美しいものなのかと感動し、
「日本に返還されてたらこれは絶対存在しなかった」と思ったそうだ。

51 :名無しさん@3周年:03/08/05 00:09
白崎 賢哉
* 北方領土返還運動に携わると様々な人(意見)に接することができる。
その50%以上の人は理解を示してくれる。
理解を示してくれない人の言い分は3つに分類できる。
 
1 北方領土が日本に返還されたら島の自然環境は破壊され、水産資源も取り尽く
してしまうから返還されない方がいい。
2 返還されても自分には利益がないから返還されなくてもよい。
3 ロシアは絶対に北方領土を返還しない。だから返還運動は無駄、諦めた方がい
い。
 
これらについて私の意見を述べます。
1について
ロシアは日本と比べて自然環境・水産資源に配慮しているかというとニェット
(No.の意)。工場排水、生活雑排水は処理されずに海・河川に流されている
し、道路の切土面、盛土面は剥き出しの為、雨が降ると泥水が河川に流入して
います。人口が少ないのと、開発がそれほど進んでいないためか甚大な被害に
は至ってないようですが、今も何の対策もとられていません。
水産資源に関する正確な情報はありませんが、資源保護・管理が行われてい
ないため、乱獲による枯渇が危惧されています。
2・3について
日本は現在3つの領土問題を抱えています。
一つ目はもちろん日本とロシア間の北方領土問題。二つ目は日本と韓国間の竹
島(韓国名は独島)問題。三つ目は日本・中国・ベトナム間の尖閣諸島問題です。
これらの領土問題の一つでも正当な理由がなく放棄してしまうと残りの領土問
題も放棄しなければなりません。また、世界にはたくさんの領土問題がありま
すが、それを理由なく放棄した国はありません。もし放棄した場合、世界の国
々から蔑まれるのはもちろん、また新たな領土を奪われかねません。
http://www.aurens.or.jp/hp/chishima/k01.htm

いまどき本多勝一の名前を出す馬鹿が居るとはおもわなんだ…
恥ずかしいと思えよ。

52 :名無しさん@3周年:03/08/05 03:18
本多勝一って・・・つい最近、サイバーテロ(F5アタック)をやろうとして
ニュー速+の連中にカウンター・テロを食らったあの馬鹿のことですか?

53 :名無しさん@3周年:03/08/05 03:23
ポル・ポトを「アジア的やさしさを持った軍隊」と賞賛した
馬鹿本多かよ・・・

54 :名無しさん@3周年:03/08/05 03:30
ロシアに任せておけば豊かな自然が守られる? 馬鹿か?

北方領土のすぐ隣、千島諸島のシムシル島に核廃棄物処理場を作ろうとしているんだぞ?



55 :( ´,_ゝ`)プッ:03/08/05 03:38
>>53

56 :スターリン:03/08/05 04:00
イワン雷帝は我が師である 帝政を打倒しても結局は帝政の君主を
崇拝していた事を知らないアホどもを銃殺

57 :名無しさん@3周年:03/08/05 13:28
む、今でもロシア人民は半数がスターリンを肯定していますが何か?

58 :名無しさん@3周年:03/08/05 13:34
偉大なる斯大林への栄光
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/7903/stalin/sta2.JPG

59 :名無しさん@3周年:03/08/05 22:38
岡田真澄は、ロシア人でも認めたそっくりさん

60 :名無しさん@3周年:03/08/05 23:16
>>59
(スターリン役で出演した映画で)競演したフランスの俳優連中がマジで怖がってたらしい。

61 :名無しさん@3周年:03/08/05 23:19
>>58 この絵見て、「ナポレオンの戴冠式(ダヴド画)」を連想するのは漏れだけだろか?

62 :名無しさん@3周年:03/08/07 22:55
 北一輝みたいに、天皇の下の合法的共産革命を!!!!

63 :名無し:03/08/07 23:01
地方共産党議員は天皇・国旗・君が代を賛嘆しているよ。
地域行事で、日章旗に向って「君が代」を歌っているよ。それも数年前から

64 :20AM ◆SwURWMnpok :03/08/07 23:03
>62
ワシもこの日本で社会主義革命が起こるとすれば天皇君主制の
下だと考えている。
んだが
その時には、はっきりと”反革命”側になりますね、ワシは。

65 :名無しさん@3周年:03/08/07 23:12
>>64
お若いねぇ〜
うらやましい限りです・・・

66 :高卒 ◆tQApbJHtvQ :03/08/08 03:32
>>64
?!

67 :名無しさん@3周年:03/08/08 03:36
>>66 イジっちゃダメw

68 :名無しさん@3周年:03/08/08 05:14
>>63
春日部市の成人式で君が代演奏のとき起立なのに
共産党の市議会議員は座ってたよ。

69 :名無しさん@3周年:03/08/08 05:19
日本も大統領制にすればいいじゃん。
そしてアメリカのような国になる。
でもそれはそれで反対なんだろうな、共産党は・・・

70 :名無しさん@3周年:03/08/08 15:18
 50
  ホンダさんもいいかげんなことを言います。ロシアはあの広大な土地があるでしょ。
極東開発はこれからバリバリ行いますよ。またあなたのような登山者がいるから山は荒れるのです。
 登らず、下から眺めましょう。
 
 日本が自然を破壊するようになったのは日本列島に人間が住み始めてから
であろうが、稲作が始まった縄文時代、弥生時代・・・お寺が作られた飛鳥時代・・・
豊臣秀吉の築城・・屋久杉乱伐・・・等いくつもの事例が重なったものと考えられるが
 一番は明治維新以後だな。明治になって社寺のもっていた広大な土地は剥ぎ取られた。(東京がその例)
外国との貿易で外来の草花が侵入、馬をおそうからと、すでに幕末の狂犬病で数が少なくなっていた狼を射殺、薬殺
毛がいいからと獺を大量捕獲、日本犬の洋犬との交雑等々進んだ。銅山開発の廃液垂れ流し。
 山は女人禁制が解かれ、社寺のものから人々に開放し、行の場からごみを撒き散らす旅行者のものとなった。
明治政府は全国に20万余あった神社(鎮守の森)を併合し、整理して、多くの森がばっさい・消滅
(このときの南方熊楠の反対が有名)人々の精神構造に多大なる影響を与えた。 
 

 

71 :名無しさん@3周年:03/08/13 21:19
共産党もついに天皇陛下万歳。長いものには巻かれろってことだな

72 :名無しさん@3周年:03/08/13 21:26
共産党がどのような態度をとろうが、
いらないものはいらないに決まってる。
はやく宗教法人神社庁の現人神となって、
その辺にゴロゴロしてる現人神の連中と勝負しあってくれ(爆

73 :名無しさん@3周年:03/08/13 22:24
天皇正反対委員会開設!
http://plaza.rakuten.co.jp/masanohp/

共産党なんかに任せてらんねー!!


74 :名無しさん@3周年:03/08/13 22:24
サーファー風のルックスの少女ですがオマンコはかなりグロイです。
うっそうと生い茂ったマンゲの奥に黒ずんだビラビラが男根を待っています。
顔がかわいいだけにそのギャップにかえって萌えるかも・・・
吸引力のありそうねフェラもいいですよ。
援交女盛りだくさん!!
無料ムービー充実
http://www.geisyagirl.com/


75 :名無しさん@3周年:03/08/13 23:07
>>72
>はやく宗教法人神社庁の現人神となって、

 国家でなく神社本庁に任せろって?ぷ
 創価学会=公明党の関係でも分かるように、神道系団体=自民党も政教分離でないのは常識。
 皇族が野に下ったら、神道系団体は再統合されかえって強力な圧力団体になるだろ。それはなくても、今禁じられてる国政への関与もしやするなるだろな。宗教の恐さを知らないんだな。
 皇族は今、国家に飼われてる。でも、それを宗教団体に飼わせようって発想は、却って危険だぜぃ。

 宗教というのは自然消滅しない。いくら弾圧や虐殺があってもね。却って団結力を高めてしまう。
 国家制度という地上から追い出された天皇が地下でアングラ化するのは共産思想以上に恐い。だって、かつて日本を支配した実績があるから。
 それを防止するために憲法があるんだろ。前の戦争からの教訓を無駄にしてはいけない。

76 :名無しさん@3周年:03/08/13 23:12
じゃ、創価学会も国家で飼えよ

77 :名無しさん@3周年:03/08/13 23:23
>76

創価学会は共産党と共倒れしてもらう。(w

78 :名無しさん@3周年:03/08/13 23:29
野に下ったら危険じゃねえか
神道信仰してる奴よりよほど多いぞ

79 :名無しさん@3周年:03/08/13 23:33
>>75
なんか、すごい妄想持ってるね。

80 :>>75:03/08/13 23:33
神道はまともな教義一つない原始宗教。
怖れるところはないよ。
DQN国家が維持しない限り。


81 :名無しさん@3周年:03/08/14 02:41
最早、共産主義という宗教に何も力は無いのだよ。

82 :どとうとしや:03/08/14 15:42
天皇制には反対の私ですが、日本では天皇制廃止派が少数であることは否めません。
憲法から天皇条項を削除するとか言う意見には大賛成ですが……。

83 :Hae:03/08/14 15:46
>81 おまいの脳内共産主義が貧困な事をマルクスのせいにはするなよな(ゲラ

84 :名無しさん@3周年:03/08/14 20:08
>>82
>憲法から天皇条項を削除するとか言う意見には大賛成ですが……。

 なんで?
 これを主張しないからもりあがらないんよ。

85 :名無しさん@3周年:03/08/15 06:33
75のようなトンデモ意見は置いといて、
天皇がいないと、この日本が成り立たないと思っている国民ってどのくらいいるんかな?
オレには、どうしても天皇の必要性ってのが思いつかないんだけど。
天皇制も憲法に書いてあるから認めるなんていう強酸党のみなさんはどうお考えなんですかね。
廃止を堂々と主張するのって、政治の世界じゃそんなにヤバイことなんですか?

86 :名無しさん@3周年:03/08/15 07:48
それ言い出したら共産党の方が要らないって言われるのは目に見えてるからね。


今でさえ圧倒的に共産党が無くなった方が良いと思われてるのに
天皇制廃止を言いだした日には… 国賊扱いでオウム以上に叩かれるよ。

87 :名無しさん@3周年:03/08/15 09:39
>廃止を堂々と主張するのって、政治の世界じゃそんなにヤバイことなんですか?

誰も相手にしていないからね・・・
天皇制廃止を訴えたらこう言われるだろうよ。

「日の丸、君が代反対もそうだけど君らは順序が逆だよ。まず“革命”とやらを
起こして見せろ。そうすればいくらでも変えられる。それが出来ないのに天皇制廃止だ
の日の丸反対だの・・・寝言を言う暇があったら少しでも社会の役に立て」

88 :( ´_ゝ`)フーン:03/08/15 09:56
> 天皇制廃止を言いだした日には…

へえ、今まで言ってなかったんだ

89 :名無しさん@3周年:03/08/15 10:00
ま、夏休みの2ちゃんだもの、こんなもんさ・・・

90 :名無しさん@3周年:03/08/15 10:28
表だって主張はしてなかったよな。
国民の合意云々とか言っていたような気がする。

91 :名無しさん@3周年:03/08/15 10:38
>>90 キミ「こうりょう(綱領)」ってなんだかしってる?

92 :名無しさん@3周年:03/08/15 10:41
綱領を一般的な物と言い張るお前はDQN

93 :Hae:03/08/15 10:47
ぃゃ、オイラも気になって 綱領を チェックしてきたが、
歴史的経緯として「たたかってきた」とは規定しているが、
改訂前のそれすら、天皇制打倒という文言は見つからなかったぉ。。。

94 :( ´,_ゝ`)プッ:03/08/15 11:08
>>92

95 :名無しさん@3周年:03/08/15 11:28
日本共産党綱領
1994年7月23日 一部改定

第六章 独立、民主、平和日本の実現めざして
統一戦線政府から革命の政府へ
http://www.jcp.or.jp/jcp/Koryo/index.html#62

 この権力は、労働者、農民、勤労市民を中心とする人民の民主連合の性格をもち、世界の平和と進歩の勢力と連帯して独立と民主主義の任務をなしとげ、独占資本の政治的・経済的支配の復活を阻止し、

君主制を廃止し、
^^^^^^^^^^^^^^

反動的国家機構を根本的に変革して民主共和国をつくり、名実ともに国会を国の最高機関とする人民の民主主義国家体制を確立する。



(第21会党大会期、第3回中央委員会総会での不破委員長の中間発言からの抜粋)1998年9月27日
http://www.jcp.or.jp/seisaku/004_0607/tenosei_21taikai_3tyuuso.html
> 綱領は、「君主制の廃止」という目標をもっていますがそれは、
> ・・・
> だから、当面の要求課題をかかげた行動綱領には、君主制の廃止という問題はでていないのです。

>  このようにこの問題でのわが党の綱領上、政治活動上の立場は明確ですが、これまであまり整理して発言する機会がありませんでしたので、ここでのべておきたいと思います。

96 :名無しさん@3周年:03/08/15 12:38
「天皇制」を「君主制」とは、昭和天皇の「立憲君主」論に同化したか。
どうかしてるぜ、まったく!

97 :名無しさん@3周年:03/08/15 12:56
>反動的国家機構を根本的に変革して民主共和国をつくり、

ほう、憲法改正だな。そりゃいい(わら


98 :名無しさん@3周年:03/08/15 14:54
綱領なんて普通の国民は全く知らないよね。
公約にも出て来ないし。

共産党は内部と外部で全く顔が違うと言うことを理解してないんだろうな。

99 :名無しさん@3周年:03/08/15 15:02
共産党が内部と外部で全く顔が違うと言うことを理解してない
バカがここにいるぜ

http://money.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1060177760/l50
ハエ(Hae)っていうやつだ。

100 :山崎 渉:03/08/15 19:10
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

101 :ちゃーみー:03/08/15 21:49
>>96
>「天皇制」を「君主制」とは、昭和天皇の「立憲君主」論に同化したか。どうかしてるぜ、まったく!

 「天皇制」と「君主制」のどこが違うのか、明確にキボーン。

102 :名無しさん@3周年:03/08/17 16:51
この板には、まともに議論できる香具師はいないのか?

103 :名無しさん@3周年:03/08/17 17:35
>>102 あなたが「まともに議論できる香具師かどうか」に依るでしょう

104 :名無しさん@3周年:03/08/17 18:09
>>103
 天皇制の下での共産革命。

105 :85:03/08/18 06:06
どうも、天皇制いらないのじゃないかな?どうして必要なのかな?と思っている85っす。
85での書きこみ以降、強酸党への批判?らしきものは出ましたが、
天皇制の必要性を説いてくれる方はいませんね。非国民的な質問だから放置でしょうか?
それとも誰も天皇の必要性なんて感じていないのでしょうか?
強酸党の方には答えにくい質問でしたら、創価の方からお聞かせ願いたいのですが
(そっちのほうがたくさん居るだろうしね)。



106 :名無しさん@3周年:03/08/18 07:05
俺には85の存在意義が感じられないから
存在を抹殺しても良いと思うんだが…


107 :( ´_ゝ`)フーン:03/08/18 07:10
>>106

108 :名無しさん@3周年:03/08/18 13:17
【厨房の為の 煽り煽られ講座】

煽られて反論できなくなった
  → ○○ 必 死 だ な (w

予期せぬ自分の無知で煽られた
  → 釣れた
  → わーマジレス返ってきたよ

言い返せないけど 負けは認めたくない
  → ( ´_ゝ`)フーン
  → 無知白痴は黙ってろ
  → 知能障害をおこす


109 :( ´,_ゝ`)プッ:03/08/18 13:22
>>108

110 :一素人:03/08/18 18:14
現在の象徴化した天皇と、かつての専制的な権限を持った天皇という概念では、それを語る上で全く見解が異なると思う。
広く皇室という概念に至っても、戦後、立場や形が様変わりしたろう。
移り変わっているものに対して、一貫して不動の立場を貫くというのはナンセンスであると思う。

例えば水面下で象徴天皇から形を変えて再び担ぎ上げられるとの懸念もあるのかは知らないが、天皇制・皇室の何がいけないのか?なぜ反対なのか?
具体的に一般国民にもわかりやすく説明してくれる奇特な方がいたら、説明を求む。
それが判れば少しは共産にも理解ができ、票も入れたくもなると思うのだが。

111 :名無しさん@3周年:03/08/18 19:58
天皇制を廃止したら共産党は
自分たちの活動の目標がなくなってしまうから
天皇制がなくなったら1番困るんだろ?

112 :蚊酎 ◆hu.lPvKgI. :03/08/18 20:24
>>110
こんなのどうだ?
俺はこれ読んでちょっと反省したものだ。

360 名前:名無しさん@1周年 メエル: 投稿日:01/12/03 07:16
たとえ少数であっても、真理を主張しつづける必要がある。
かつては部落差別は「国是」だったわけだが
水平社-解放同盟を中心に闘われた結果、行政もそれなりの取り組みを見せ
差別を許さない環境が整備されつつある。
現在の国民の多数の意識におもねるなら、革新政党は不要です。
生まれながらに高貴な人がいて、しかもその地位が世襲なんて・・・
左翼のみならず、まっとうな民主主義者ならおかしいと思わんほうがどうかしてるよ。

新社会党のこれからを考える(1000473658.dat)から

113 :名無しさん@3周年:03/08/18 23:27
果たして部落差別は国是だったのかね。


114 :蚊酎 ◆hu.lPvKgI. :03/08/18 23:34
少なくとも徳川幕府が政治システムとして利用していたのは事実だ。
ダンザエモン(漢字忘れた)だっけ?の存在が差別のシステムとしての側面を見せてくれるだろう。

115 :名無しさん@3周年:03/08/19 00:55
浅草弾左衛門だろ 
差別のシステムといえるかどうかは甚だ疑問だがね。
様々な特権が彼らには有ったわけだし、
非人というのは刑罰でも有ったわけだからな。

116 :85:03/08/19 04:29
>>106
抹殺すか。穏やかじゃないね。殺さんといてくださいね、お願い。
ところで、あなたの論理だと天皇の存在意義を認めない者は天皇制を廃してもOKと、そういうこと?
あなた自身は天皇制についてどう考えてるかをぜひ知りたいです。はい。

117 :名無しさん@3周年:03/08/19 06:10
85と106の言ってる事って全く同じなんだけどな…

118 :名無しさん@3周年:03/08/19 06:23
封建社会においては、差別は社会人が守るべき「道徳」です。

119 :名無しさん@3周年:03/08/19 06:32
        \ || /                      \‖/
           ┌┬┬┬┐                        ∩
     ―――┴┴┴┴┴―――――.、       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    ./.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄||      || ̄ ̄ ̄ ̄||. ̄ ̄.| ||#######||########|
   /.    ∧// ∧ ∧| ||      ||    .||     ..||  ∧∧ ||.∧∧.| ||#######||########|
  [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___||__.||     .[|||.へ(゚Д゚ )..|| ゚Д゚,,) ||#######||########|
  ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |ヽ.  _.||      || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄∪ ̄|.| ̄ ̄ ̄ヽ| ̄ ̄ ̄ ̄..|
  lO|o―o|O゜.|二二二 |.|都立松沢病院 .|    ..  lO|o―o|O゜|======||===府中刑務所===|
  | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l__..|| ≡)) .  |∈口∋ ̄_l__l⌒l_|____|___l⌒l__|≡≡))
    ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'    `ー'          ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'     `ー'
          ∧                         .∧
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| オールスターで >>117 お迎えに上がりました!! お好きな車へどうぞ!! |
\__ _____________________________/
    V       凸\_________/,凸、
          ノ´⌒`ヽ三三三三三三三i三.ノ´⌒`ヽ、
        [二ノ´金`ヽ二]二二二二二二i仁ノ´劵`ヽニフ
          ,.-┴―┬┴┐鬨鬩鬨鬩鬨鬨鬩鬨
          /∧∧ //∧ ||L匳匳||卅||匳匯||匳||
       /_(゚д゚_//_゚Д゚,,)| |丗卅丗卅丗卅丗卅丗
 _,,,.-―''''"_,,,.-―''''"|コ ̄ ∪i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄|
i゙(}[王i王]I()0コ ―― |―――=|――多磨霊園――――〕
|_∈口∋ ̄_l_l⌒l ノ       ノ      ___l⌒l_ソ≡))
  ̄ ̄`ー' ̄ `ー' ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄`ー'   `ー'

120 :名無しさん@3周年:03/08/19 06:54
>>119のAAの元ネタはこれ。
なぜか清掃局の部分は消されている。 清掃局というのは同和が絡んでいることが多いからね…
わざわざ消さなければ通常のAA荒らしですんだのにね…
キジも鳴かずば撃たれまいに


121 :名無しさん@3周年:03/08/19 06:56
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  オールスターで @@@をお迎えに上がりました!! お好きな車へ分乗願います!!
\__ _________________________ ______/
    V       凸\_________/,凸、         . ∨._________
          ノ´⌒`ヽ三三三三三三三i三.ノ´⌒`ヽ、       ―――――――、      \ 〜〜
        [二ノ´金`ヽ二]二二二二二二i仁ノ´劵`ヽニフ     /.. ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| ||_____\〜
          ,.-┴―┬┴┐鬨鬩鬨鬩鬨鬨鬩鬨        /.    ∧// ∧ ∧| || 東京都  | \ 〜
          /∧∧ //∧ ||L匳匳||卅||匳匯||匳||       ..[/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) || 清掃局  |  |
       /_(゚д゚_//_゚Д゚,,)| |丗卅丗卅丗卅丗卅丗      ||_    _|_| ̄ ̄..∪|.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
 _,,,.-―''''"_,,,.-―''''"|コ ̄ ∪i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄|    lO|――|O゜.|____.|.||-――――┴―|
i゙(}[王i王]I()0コ ―― |―――=|――多磨霊園――――〕    |_∈口∋ ̄_l__l⌒l |____l⌒lソ ≡))
|_∈口∋ ̄_l_l⌒l ノ       ノ      ___l⌒l_ソ≡))     .`ー' ̄   `ー' ̄ `ー'   `ー'
  ̄ ̄`ー' ̄ `ー' ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄`ー'   `ー'
搬送オールスター【はんそうおーるすたー】
東京精神病院などが終結したバージョンで、煽った奴をマターリと搬送する。
東京精神病院、東京都清掃局、霊柩車などと異なるのは、4つのうち、どれかが選択できる事である。

122 :名無しさん@3周年:03/08/19 06:56
  _、_
( , ノ` )    いいと思うが・・・
  \,;  シュボッ
    (),
    |E|
http://homepage3.nifty.com/manko/

123 :名無しさん@3周年:03/08/19 07:27
>>120
> なぜか清掃局の部分は消されている。 清掃局というのは同和が絡んでいることが多いからね…
> わざわざ消さなければ通常のAA荒らしですんだのにね…
> キジも鳴かずば撃たれまいに

( ´,_ゝ`)プッ

124 :名無しさん@3周年:03/08/19 07:29

だめ押しですね

125 :( ´_ゝ`)フーン:03/08/19 08:18
>>117 = >>120 = >>121 = >>124

そのAAを投稿してごらん。車四台のやつを。
「本文が長過ぎます」って言われるから。

126 :名無しさん@3周年:03/08/19 08:57
本文が長すぎる場合、手間をかけてAA一個消すより
上下2分割にしたほうがよっぽど早いんですが。


なぜわざわざ手間のかかる手段を使ったのかは明白だよね。

127 :名無しさん@3周年:03/08/19 09:05
フーンが搬送AAのコピペの犯人なんだろうな。

こいつは自分が気に入らないカキコを煽るぐらいしか出来ない夏坊だからな。


128 :名無しさん@3周年:03/08/19 09:36
>>126-127 に贈る言葉

蟹は己の甲羅に合わせて穴を掘る

129 :一素人:03/08/19 12:42
>>118
封建社会においては、差別は社会人が守るべき「道徳」です。

というよりも、専制(的)政治システムにおいては、敷かれたルールそのものが正義となるなのだから国民はそれを遵守するしかない。
それに比べて、民主主義は体制を批判できる自由を持つシステム。
でもこの場合、疑問が生じる。

もしも『国民のため』に立った専制国家の君主がひたすら正しい姿勢をとり、国民に幸を与えつづけたとする。
その一方、馬鹿な国民に選ばれた、それこそ馬鹿な政治家が悪政を敷き、国民を苦しめるとする。
これを天秤に掛けた場合、専制政治でも多少のメリットがある事がわかる。
民主主義もやり様によっては、国を滅ぼすもとなると思う。
専制政治による社会的苦痛はそれを敷いた君主の責任だが、民主主義によるそれは自らがそんな代表を選んだ国民一人一人の責任である。






130 :名無しさん@3周年:03/08/21 06:21
>>110と129の一素人さん
あなたの2つのカキコを合わせて考えるに、
民主政体を採って衆愚政治に陥るぐらいならば、善政をおこなう専制君主のほうが
マシだということでしょうか。だから天皇制は残していいと。何が反対なのか?と

ちょっと乱暴な要約でしょうか?
あなたがもしそう考えるのならば民主主義を徹底するという立場から
天皇制の矛盾や不必要なことを説いても無駄かもしれませんね。
その前に民主主義についての議論がいるということでしょう。

私も以前(中学生くらいのとき)、衆愚政治よりも英明な君主(=天皇)
が統治したほうがいいのではないかと考えたことがあります。
しかし、その後のソ連、東欧の崩壊や天安門事件、あるいは他の独裁と言われた
国々の体制崩壊や過去の歴史(西欧の王政や日本の天皇制)などから
腐敗しない権力などありえない、英明な君主あるいは独裁者など絵空事だという
当たり前といえば当たり前の認識に至りました。それなら仮に衆愚と言われようと
民主主義のほうが良いと。
当然、現在の象徴天皇制は専制的なものではありませんが、かといって、この先も
存在を続ける必要性はないように思います。


131 :名無しさん@3周年:03/08/21 07:07
とりあえずいまの民主主義というものが最良の政治形態かどうかなんてのは
誰にも分からないわけで…

無くした方が良いという決定的な物がない限り、残すべきではないでしょうか?
いらないから消してしまえという考え方をするような人たちは
社会にとって危険だと思います。

132 :名無しさん@3周年:03/08/21 19:00
赤色土竜党 http://redmole.m78.com/
四トロ同窓会二次会 http://6305.teacup.com/mappen/bbs
四トロ同窓会三次会 http://6038.teacup.com/mappen/bbs

133 :名無しさん@3周年:03/08/22 04:56
>>131
いらないものはいらないだろう?普通は。
社会にとって危険?あんたの考え方もそうとうヤバイね。
アカどもをのさばらせないために天皇陛下は必要だと、俺なら答えるが。
あ、俺も同類か。
何故いらないという意見があるものを残す必要があるのか。その必要性を
言わねばならんときに
>>無くした方が良いという決定的な物がない限り、残すべきではないでしょうか?
これではねえ…


134 :政治結社・隊員:03/08/22 05:29
日本は総理大臣がスキャンダルを起こしても日本はゆるがない。
総理大臣は権力者ではあるが権威はない。 権威は「天皇」にある。
日本は世界最大にして最古の君主国である。

http://aikokuseigijuku.com/



135 :名無しさん@3周年:03/08/22 12:28
>>133
「いらないような気がするから始末してしまえ」なんてのが政権取ったら
国民だってどれだけ消されるかわからん。

136 :一素人:03/08/22 12:43
>>130
110・129は民主主義というものに対してのアンチテーゼであって、私自身は天皇擁護派で信望者でもない。

君主制を例えたり、または批判するときには、天皇よりも殿様を例に挙げると判りやすいと思う。
民主主義に必要不可欠なのは、善悪は後にくるものとして、一人一人が自立した判断を自己の責任において下せるかという事だと思う。
しかし、いかんせん日本社会における組織の多くは上任せ、いわば『殿様主義』の人間が組織の底辺を支えている。
方針でも何でも、皆の意見を募集し・尊重し、というのを面倒くさがる理由として、末端の多くが自己責任の追及を恐れているからだ。

ならば、上の作ったものに従えば良い。
なぜなら、全ては上の責任であって自分たちは極力処分の対象に加えられにくいからである。
天皇や、それとは形は違うかもしれないがカリスマ性を持った人間を担ぎたがる傾向にあるのは、末端の勇気の無さだ。

本当の民主主義国家を目指すのであれば、まず、その国に住み権利を持っている国民が本当の意味で自立し、責任ある立場を受け止める事にあると思う。





137 :Hae:03/08/22 12:50
俺は、天皇家を皇室典範や公僕的な処遇に血筋で縛りつけているのは、
人道に悖る犯罪だと思う。だから、天皇制はもっと形をかえるか、
廃止した方が良いんじゃないかとおもうよ>131

138 :名無しさん@3周年:03/08/22 16:15
しかし、今更現実問題として廃止できるわきゃないわな。

139 :名無しさん@3周年:03/08/22 22:18
>>135
>>「いらないような気がするから始末してしまえ」なんてのが政権取ったら
>>国民だってどれだけ消されるかわからん。

かぎかっこの中はいったい誰の主張の引用?流れから言うと日共を指しているようだが
いったい、いつ日共がそんなことを言ったのか?
たとえ2ちゃんねるであっても、もう少しましなこと書いてほしいね。
で、結局のところ天皇制の必要性を積極的に説いたのは133だけか。
誰も天皇なんていらないと思ってるんじゃないの、ホントは。
とか言ってみると、どんなレスがつくのかな。やっぱ放置?

140 :名無しさん@3周年:03/08/22 22:30
日共がなんて誰も言っていないと言う罠

141 :130:03/08/22 22:41
>>136
天皇を殿様に置き換えてもあんまりわかりやすくないのですが
(あほでスマンね)
責任云々というのは、まあ大体了解しました。
で、あなたは「本当の民主主義国家」実現のために天皇制は障害に
なるから廃止が望ましいと。こう、お考えになっておると理解してよろしいですか?

142 :名無しさん@3周年:03/08/22 23:20
つーか、天皇が退職して、他の仕事みつけりゃいいだけの話だよ。

143 :名無しさん@3周年:03/08/22 23:22
象徴天皇制を参考に カンボジア憲法起草
 【プノンペン22日共同】長年の内戦を終わらせ1993年に誕生した新生カンボジア王国の憲法起草にかかわったサイ・ボリー憲法評議会委員(元カンボジア弁護士会長)は22日までに、
9月の同憲法制定10周年を前に共同通信と会見し、天皇を国民統合の象徴とする日本国憲法も参考にしたなど、
これまで知られていなかった起草の内幕を明らかにした。
 93年6月末に憲法制定議会につくられた憲法起草委員会に法律専門家としてかかわったサイ・ボリー氏は、起草委はドイツ、フランス、タイなどの憲法を参照したが
「幾つかの表現は日本の憲法と同じになった。記憶に間違いがなければ『国王は国民統合の象徴である』との条項がそうだ」と述べた。
http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2003082201000339_World.html

144 :一素人:03/08/23 02:18
>>130
で、あなたは「本当の民主主義国家」実現のために天皇制は障害に
なるから廃止が望ましいと。こう、お考えになっておると理解してよろしいですか?

その前に本当の民主主義などと偉そうな表現をしたが、私の言いたかったのは画一的な民主主義思想そのものではなくて、それを維持し支える国民(人民になるのかな?)の質が十分に成熟した形での民主的政治形態の事。
そうなれば何も共産党や社民党といった導き手の存在などなくとも、おのずと民主的な流れ・それを反映した社会が、底辺の部分から徐々に作られていくと思う。

現在の象徴としての天皇、または皇室の是非は議論されるべきだと思う。
自分の考えとしては、形はともかく現時点においての継続には問題(危惧)があまり見当たらないという意味で賛成。
賛成というよりも、今のところは反対する理由がない。
あくまで日本国の象徴に留めた形で今までの公務にのみ当たることを前提とするというのであれば『より賛成に近い』と言える。

ただし、ただ日本の国旗を振って喜んでいたり、TVでもロイヤルファミリーのほほえましい笑顔溢れる特集を組むだけではなくて、かつての戦争で天皇という立場がどのような役割を果たしたのかという事実は必ずセットにするべきだと思う。
ちなみに物事に100%はないので何とも言えないが、おそらくは今後の日本社会において天皇という存在(立場)を表立った政治の世界に介入させる事は事実上不可能に近いと思う。

145 :名無しさん@3周年:03/08/23 02:20
カク○イやム○オのような連中が大統領になるぐらいなら、天皇制のほうが百倍まし。
少なくとも私服を肥やしたりしないよ。


146 :トミーちゃんだよ!:03/08/23 02:21
ママもパパも寝ちゃったみたい。廊下は真っ暗!
あーん。・゚・(ノД`)・゚・。 眠くて仕方ないのにぃ。
オバケが怖くてベッドルームに行けないよう・・・。(涙)
ママのこと、起こしちゃおうかなぁ。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
。   ∧_∧。゚       
 ゚  (゚ ´Д`゚ )っ゚    
   (つ   /
    |   (⌒)
    し⌒
    ...ウワァァァァン


147 :一素人:03/08/23 02:23
>>136
訂正(一行目)

110・129は民主主義というものに対してのアンチテーゼであって、私自身は天皇擁護派でも信望者でもない。






148 :名無しさん@3周年:03/08/23 03:18
    
雅子さまに挿入なされゆっくり腰を振られる皇太子殿下さま!「皇室アルバム」より

  
  
 
     o ハァハァ・・・
  o_ /) 
  /<<


こんなんとか…


149 :名無しさん@3周年:03/08/23 04:28
天皇制廃止せよ
苗字ねーーよ率100%
ナスで休養?都内の一等地でいつも休養されてんじゃねーか率100%
あんな子供にサマ付けするとは日本もすたれたもんだ率100%
軽井沢でテニスをされていますが似合いませんねプリンスさまぁ率100%
近親交配を進めるとあんな顔になられるのですね率100%
無駄にいいもんお召し上がりになられてんじゃねーよ率100%
ふつーの居酒屋で飯をお召し上がりになられてみろ率100%
金持ちの金持ちによる金持ちのための天皇
金持ちどころでしかお金をお使いになられないのですぅぅー率100%
一般庶民からおむしりお取られたお金を
一般庶民の店舗でお使いになられないのですぅ〜率100%(一般庶民大打撃)
上に行けば行くほどお働きになられない率100%
下は下でたいして仕事をされてない率100%




150 :130:03/08/23 09:22
>>144
なんだか、あなたの天皇制観って現在の日共のそれと限りなく近いようですね。
皮肉じゃないですよ。漸進的民主主義派(とでも名づけようか)として妥当な
考えだと思います。
共産党と一緒だなんて言われたら不快でしょうが、一度いまの綱領改定論議など
調べてみたらいかがですか。フワ氏の言ってることの大部分はあなたも同意でき
るのでは?
私自身は天皇制が日本社会に持つ潜在的影響力をあなた以上に警戒していまして、
日共の方針転換(だよね?フワさん)は天皇制の半永久的存続に手を貸すものだ
と認識していますが、しかし、かといって、あなたの考えと私の考えが決定的に
対立するものだとも思わないので、私からの議論はこれで終わりたいと思います。
手間とらせました。

151 :さすらいの厨房:03/08/23 11:18
>>149
天皇制必要ない率100%

152 :名無しさん@3周年:03/08/23 12:30



          _/_ | |    ─  /        \((从⌒从*)) /
             /   ―――   /   *    #((  :: ) ( ⌒ ζ * / ・
           / /  |       _ /      \曝ク;  )( ━(( : ∂ ))  /
    (  ))    山崎、天皇を撃て !   \ (( § ) ⌒;:\.]:ll ;从 *(・)/
  ((  ⌒  ))__∧_∧___//       * 煤@;  )(( ‡@-○∩*   ζ  ∵―
 ((   (≡三(_( ^^ )  __( 三三三三三三三三((  从 ' `)从π ) )―
  (( ⌒ ))    (  ニつノ   \`        : *煤i( 从  ((  )  ) *ヽ\ ヽ・
  (( )      ,‐(_  ̄l           : / / ・(( ;〔~∪ ̄ ̄〕  (  ζ\*
          し―(__)                 / (_)W)◎――◎W\



153 :なごみ:03/08/23 21:17
 この板もダメだな、盛り上がらない

154 :名無しさん@3周年:03/08/23 21:19
天皇制の問題のプライオリティーは現時点では小さいからねぇ… 

155 :名無しさん@3周年:03/08/23 22:31
      | Hit!!
      |
      |
   ぱくっ|
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽそんなエサで
 _ ム::::(,,゜Д゜)::| 俺様が釣られると思ってんのか!!
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'


156 :名無しさん@3周年:03/08/24 03:06
>>153
天皇制を論じたかったら、政治思想板を参照され。

盛りあっがてるよ(w


157 :なごみ:03/08/24 11:54
>>156
 共産板ではどうなんだろ、っていう興味から覗いてみたんだが。共産党の綱領改訂とかあったでしょ?
 思った以上に盛り上がってないなぁ

158 :名無しさん@3周年:03/08/24 12:27

>>157

失業者増大、フリーター400万人超。

日共は、
そんな皇室なんかのことより、労働者の雇用を守るだけに必死だよ!


159 :名無しさん@3周年:03/08/24 12:36
だから「日本共産党は諸手を挙げて天皇制を容認します」ってタイトルにしろよ。
党員がイパーイ釣れるの事よ

160 :名無しさん@3周年:03/08/24 20:06
>>157

今回の綱領案では、基本的に天皇制に対する主張(天皇制に党として反対し共和制に移行すべきとする主張)は変わっていないからね。


161 :名無しさん@3周年:03/09/01 20:50
>>160
あなたが左右どちらの立場から「変わっていない」と評価するのかは
わかりかねますが、どうひかえめにみても共産党指導部は天皇制問題
をはるか未来へと先送りして、知らぬふりをすることにしたのは間違
いありませんよ。変わっていないなどとはとんでもない。
万一、あなたが党員であるなら現行綱領と改定案をしっかりと読み比
べることをおすすめしますよ。

162 :名無しさん@3周年:03/09/01 20:59
>161は どの辺が変ったと考えるんですか?

163 :名無しさん@3周年:03/09/02 23:46
>>162
>どの辺が変ったと考えるんですか?

 前提でなくなった時点で、天皇制などとるにたらんとの評価だろ。

164 :Hae:03/09/03 20:09
天皇制にもっとも過敏に反応する資格のある者が共産党員ではないかと思うw
その彼らが、国民の同意を得るまでは廃止しないという事の何処が問題なのかが解からん。

165 :名無しさん@3周年:03/09/03 20:44
>>164
「資格」が何かはよくわかりませんが
私は、今度の綱領改定案の天皇制のあつかいには、
天皇制の廃止を目指す立場からは、やはり問題ありだと思いますよ。
つまり、左からの批判というわけですが。
従来、共産党は天皇制を「ブルジョア君主制の一種」と定義づけていた
わけですが、今回の不破報告では天皇制は君主制ではないとしています。
君主制じゃないから、民主主義と矛盾しない。だから廃止しなくていい
んだよ、と不破氏は言いたいのでしょう(もちろん、そこまで、あから
さまには言ってませんが)。
こんなこと言ったら、改定案支持の党員さんから、ちゃんと国民の合意で
将来は民主共和制を目指すと書いてあると反論がくるでしょうが、一昨年
の愛子誕生時の共産党の態度を見たあとでは、そんなの党内左派向けの言
い訳にしか読めません。
国民の同意によって廃止するのは当たり前のことですよ。憲法改定を伴う
のですから。そんなことが問題なのではありません。要は、その同意を得
るために主体的に努力する気が今の共産党にあるのか?という問題です。
長くなるので詳述はさけますが、現行綱領と比較して読めば、共産党の姿
勢が180度転換したのは明らかだと私は思います。
この点では、私はさざなみ通信の立場のほうがよっぽど共感できます。
しかし、天皇制への賛否はともかくとして、天皇制が君主制の一種でな
いならば、天皇制とはいったい何なんでしょうか?科学の党を自称する
なら、当然、そこまで答えを用意すべきではないでしょうか?

166 :蚊酎 ◆hu.lPvKgI. :03/09/03 21:12
制度としては今の天皇制はもはや死に体で君主制の名に値しないように思う。
しかし天皇制という問題がいまだ無視できない問題なのはたしかだ。
俺は天皇にこだわることがそれほど重要とは思わないが
ここで現状を追認することを明らかにする中で
未来の行動を縛ることになるのならつまらないとは思っている。
将来天皇制に反対する時、足枷になるのは明らかだからだ。

167 :Hae:03/09/03 21:14
科学の党を自称する党は、
髪の毛の本数が何本以上なら禿げというのか、
髪の毛の太さの断面積がいくつ以下なら禿げというのか、
明らかにする必要はあるだろうか?

科学は万能ではないのだし、解からん事は先送りでイイジャン(とかいう

168 :蚊酎 ◆hu.lPvKgI. :03/09/03 21:36
>>167
科学の党の説明に自然科学を持ち出すってことは
「科学の目」をみにつけたってことか? スゲイ

いや、よく考えたら禿かどうかは判断する主観に左右される。
そういう問題は「科学」で語ることになじまないんじゃないか?
日本共産党の正当性を自然科学の成果の中で語ることに疑問を持つやつは
俺だけじゃないはずだ。

それに禿と違って天皇は本数や面積を明らかにする間でもなく存在している。
 いっていることはわかるんだけどね。

169 :Hae:03/09/03 22:40
んじゃ、例えを変えると、日常的に喰われているベーコンエッグがある。
毛沢東はこれを好物としていたが、発ガン性があるとソビエト科学アカデミーが警鐘を鳴らした。
警鐘が撤回されるまで、毛沢東はベーコンエッグを食えなかった。
これは 科学的って事でいいよね?

 じゃ、日常的に喰われている食物に、ある物質が含まれている事が判明した。
それが有害か無害か有益かはわからないが、これまでもずっと喰ってきた。
確かに存在するが、いかなるものかは よくわからないんだから、とりあえず
混乱を最小限に留める選択である現状維持、で、いいんじゃないの?

 それとも疑問に思ったら科学的根拠も無しにベーコンエッグだろうと
サンマのひらきだろうと、食べるのをやめるべきなのかなぁ…とかおもうずら。どう?

170 :蚊酎 ◆hu.lPvKgI. :03/09/04 04:44
天皇制が有害なのははっきりしている。だけど・・・

>混乱を最小限に留める選択である現状維持、で、いいんじゃないの?

この結論って正しい気がする。
天皇制打倒を叫んでも実現しないならいわないってのが
理由だと思っていたけど
Haeさんのいうとうり
資本主義の枠内で少しでも国民のためにできることをやろうと、
できることから始めるんだという決意のもとでは、
暴力革命や天皇制の打倒を明記することは
いらぬ混乱を招く恐れがある。

それでも>>166の意見は変わらないが。


171 :名無しさん@3周年:03/09/04 05:36
>>169
>>それが有害か無害か有益かはわからないが、これまでもずっと喰ってきた。
>>確かに存在するが、いかなるものかは よくわからないんだから、とりあえず
>>混乱を最小限に留める選択である現状維持、で、いいんじゃないの?

天皇制は「有害か無害か有益かはわからないが」という代物でしょうか?
私には少なくとも、有益であるとは考えられません。
あえて、たとえ話をするなら、私は天皇をタバコのようなものと考えます。
レストランで、隣の人がタバコを吸い出した時「やめて」と言いたいのに
気が弱くて言えなくて、臭い煙をかがされて、せっかくの食事も台無しに
なり、受動喫煙による健康被害の可能性も脳裏をかすめ、ますます腹立た
しくなり、しかし、それでも「やめて」と言えない自分自身が情けなくなり…。
というようなものではないでしょうか?今の天皇制って。
議会主義でいく以上、現状の力関係では、いかに綱領で天皇制の廃止をかかげて
力んだところで、数年〜10年の単位で、それが実現できるはずはありません。
しかし、だからといって、本来的に必要でないと考えていたものを、すぐには廃止
できないからといって現状を追認したり、問題を先送りするような姿勢では
変革の党という求心性はますます失われ(そんなものとっくにないという声も聞こ
えてきそうですが)、今できることさえ、できなくなるのではないですか。



172 :名無しさん@3周年:03/09/04 06:05
天皇タブーの存在の不合理さは許せない。
コテンパンに負けているからといってこびを売るなよバカ共産党。

173 :Hae:03/09/04 08:48
≫172 本当にそう思うのか?
天皇制のどこが問題なのか言って見ろよ。
残念ながら、日本人の程度には丁度良いんだよ>天皇制
偶像性はイカン!というのなら、
偶像(アイドル)としての芸能人など不要で、
無味乾燥な労働のみに勤しむ人生こそが素晴らしいとでも言うのか?
企業でも えこことか でんことか いろいろ キャラクター展開して
消費者に馴染み易さを提供しているが、あれらは皆糞なのか?
諸外国からの貴賓が来たとき、無難さを研究し尽くした対応を採る皇族よりも、
森や小泉や石原が応対した方が洗練されて望ましい対応なのか? と。


174 :名無しさん@3周年:03/09/04 22:53
おれは大学生の頃から考え続けていることがある。日本国憲法は、国民主権を
かかげているが、第一条は天皇の定義から始まっているだろう。
諸外国の憲法には詳しくないけど、憲法の第一条には、その国のもっとも重要な
決めごと、もしくは原理原則がかかれていなくてはならないと思うのだ。
とすると、我が国では、たしかに国民主権をうたっているが実際に、もっとも重要
な存在は、主権を有する国民ではなく、天皇なんじゃないか。
憲法のいいたいことはそこなんじゃないか。みんなはどうだい。

175 :Hae:03/09/04 23:12
別に順番はどうでもいいと思うなぁ。
どうでもいいと思うから、天皇云々が第一条でなくてもいいと思う。
逆にいえば、天皇云々が一条でもキニシナイずら、オイラは。

176 :蚊酎 ◆hu.lPvKgI. :03/09/04 23:36
>>174
> とすると、我が国では、たしかに国民主権をうたっているが実際に、もっとも重要
> な存在は、主権を有する国民ではなく、天皇なんじゃないか。
> 憲法のいいたいことはそこなんじゃないか。みんなはどうだい。

するどいね。
「もっとも重要な存在」なんだよ、天皇は。今の憲法にとってね。

旧帝国憲法を思い出すがいい。
天皇を王座から引きずり下ろさなければその後の人権項目も
空々しくなるだろう。
天皇がどんな存在なのかはっきりすることが重要だったんだ。
ある意味で現憲法でもっとも重要な存在なんだよ。

177 :名無しさん@3周年:03/09/04 23:39
なな氏みたいな事言ってんなあ〜
日本国憲法の最も重要な根幹は『前文』でしょう
即ち、
※国民主権
※人権の絶対不可侵
※平和主義
この大原則に反するものは、例え憲法であっても排除する、とまで前文は唱っています
ついでですが、件の一条では、天皇の地位は『主権の在する国民の総意に基づく』と明言されています

178 :蚊酎 ◆hu.lPvKgI. :03/09/04 23:43
俺の文章てそんなにわかりづらいか?

179 :蚊酎 ◆hu.lPvKgI. :03/09/04 23:48
さもなければ177の平和ボケだ。
こんなやつが天皇制を消極的に支持しているんだ。
天皇の名のもとに何が行われようと見ない振りしているんだろ。

180 :Hae:03/09/04 23:56
天皇制を利用した阿呆が居た、
今はアメリカでテロを口実にする阿呆が居る、

天皇制は二次大戦という実績で明らかなように、
阿呆を抑止することができなかった。

アメリカでは、民主主義は、イラク侵略という実績で明らかなように、
阿呆を抑止することはできずにいる。

確たる代替案が無いなら、現状維持でしょうがないよな。
166の懸念は否めないけれどもしょうがないやん。

181 :蚊酎 ◆hu.lPvKgI. :03/09/05 00:00
さもなければ180の平和ボケだ。
こんなやつが天皇制を消極的に支持しているんだ。
天皇の名のもとに何が行われようと見ない振りしているんだろ。

182 :名無しさん@3周年:03/09/05 00:14
蚊酎と >>177 見比べて「講座派と労農派の感性の違いってこれだったんじゃないか」と思いまひた。
一応sageます。

183 :Hae:03/09/05 00:53
平和ボケか。そうかもしれん。
だが、天皇制の代替案がわからない。
端的にはこれ↓が。

>諸外国からの貴賓が来たとき、無難さを研究し尽くした対応を採る皇族よりも、
>森や小泉や石原が応対した方が洗練されて望ましい対応なのか? と。

この点では天皇家こそがいいと激しく思う。

184 :蚊酎 ◆hu.lPvKgI. :03/09/05 06:06
俺が千代田区千代田一丁目の人民公園の管理を
とうぶん彼にやってもらおうと書いたのはネタなんだけど
それってマジ?

185 :名無しさん@3周年:03/09/05 19:04
>>183
Haeさんはなぜ代替案が必要と考えるのでしょう。
民主国家として君主制の遺物たる天皇制は廃止するというのでは何が足りないのですか?
国賓への対応は今でも首相だってやってますが?
森さんや石原さんだって、やるべきことはやるでしょう。
それにもし、まずい対応とったって、それが正当な手続きで選ばれた首相なり、
その他の地位の人間ならばしょうがないじゃないですか。
あなたは現状維持にこだわりますが、天皇制を残す積極的理由って何でしょうか?


186 :名無しさん@3周年:03/09/05 19:40
天皇家には罪がある。でなければ愛子があんなにブサイクになるわけがない。

187 :名無しさん@3周年:03/09/05 20:24
↑層化さんですか?(発想が・・・)

188 :名無しさん@3周年:03/09/05 20:40
>>186
えっ!俺やりたい!もったいない!

189 :名無しさん@3周年:03/09/05 21:22
>>177 憲法前文は何度読んでも、心が洗われるとゆうか身がひきしまる思いがする
名文だと思う。
ところで憲法改正論議には、前文もふくまれるんだろうか。
あるいは、前文のみの改正もしくは、前文の理念にあい反する各条文の改正なんてことは
理論的に可能なのかな。板違いを知りつつ、共産板の人の考えをききたい。

190 :185:03/09/05 21:49
>>186
いかに2ちゃんねるとはいえ、あなたの発言は看過できない。
天皇制の是非について論じようというときに個人の尊厳をそのような
暴言で踏みにじることに強い怒りをおぼえます。
匿名掲示板でこのようなことを言っても無駄であることは百も承知ながら
発言の撤回と謝罪を求めます。

191 :名無しさん@3周年:03/09/05 21:56
>>190 まあまあ

192 :名無しさん@3周年:03/09/05 22:05
>>190
バカじゃないの?議論のための議論をしたいヲタが。
おまえのような糞のような論陣をはるのが偉いと思ってんのか?

193 :名無しさん@3周年:03/09/05 22:13
>>まあまあ資本論でも読んで落ち着いて

194 :185:03/09/05 22:32
>>192
バカじゃないのか?といえば私はバカでしょう。
とくに、190のようなことを2ちゃんねるで書くなんてね。
私の書き込みを「糞のような論陣」とあなたが考えるのなら
それでもかまいません。確かにおもしろくもなければ立派でもない。
議論のための議論とはどういう点を指してでしょうか?
私は天皇制は廃止すべきとの考えを持つものですが
それでも186のようなことは考えませんし、
天皇制に批判的見解を持つものとして186と
同類とされることも望みません。
だから自分の考えを明確にしたくて190での書き込みをおこないました。
しかし、私は自分を「偉い」とは思っていません。
ただ単に、186の内容について、私自身の感情を抑えきれなかっただけです。
なにしろ私はバカですから。

195 :名無しさん@3周年:03/09/05 22:40
↑体制内補完バカですね。
意味のないおしゃべり。ピーピー

196 :名無しさん@3周年:03/09/05 22:44
ぶさいくな王族ってのは
暴政では無かったという証拠なわけで…

197 ::03/09/05 22:44
>>185
>民主国家として君主制の遺物たる天皇制は廃止するというのでは何が足りないのですか?

 民主制にとって立憲君主の存在は必ずしも邪魔なものではいということだろ。つまり「何が足りない」ではなく「足り過ぎて余ってる(どっちでもいい)こと」なんよ。
 英国ではスキャンダルまみれの王室の廃止論もあるが先送りされてるんよ。他に優先すべき問題が山積してるからね。
 景気対策、国防問題、治安維持、教育問題・・・。日本もそう(山積)なんじゃないの? まして皇室にはスキャンダルがないし。

>国賓への対応は今でも首相だってやってますが?

 首相と元首が対応するのでは国家としての対応として全く意義が異なるんよ。
 あ、天皇ってのは元首(に準ずる)だからね。任命権や国事行為があるから

>それにもし、まずい対応とったって、それが正当な手続きで選ばれた首相なり、
 その他の地位の人間ならばしょうがないじゃないですか。

 この場合、首相が失態をすることではなく、誰が対応するかっていう問題なんよ。
 首相は行政権の長であって、国家の長(=元首)ではない。国賓に対して誰が相応しいかってこと。Haeたんはそこから代替案を模索したが見つからないってことだろ

>あなたは現状維持にこだわりますが、天皇制を残す積極的理由って何でしょうか?

 民主制が次善の策だから。民選によればいいってものでもないんよ

198 :名無しさん@3周年:03/09/05 22:52
>>196 ほほう、そう来ますたか(・∀・)ニヤニヤ

199 :名無しさん@3周年:03/09/05 23:12
サーヤと愛子ではどっちが強いの?

200 :185:03/09/05 23:36
>>197
私も天皇制について、緊急に解決すべき課題とまでは考えませんので、
あなたの「他の優先すべき課題が山積している」には同意です。
私の問題意識は、時間がかかる問題だからこそ議論をして必要があるのでは
ないか、といった辺にあります。別に天皇家にスキャンダルが発生する
ことには期待していません。そんなことには関係なく必要のない制度だと考えています。

>>首相と元首が対応するのでは国家としての対応として全く意義が異なるんよ。
>>あ、天皇ってのは元首(に準ずる)だからね。任命権や国事行為があるから

すみません、この部分については元首か否か、云々というレベルで書いていません。
Haeさんが183で書いた内容は、どういう地位の人間が対応するかという問題ではなく
その場で失態する可能性の高さ、という比較をおこなっているのだと理解したものですから。
あなたに指摘されて、もう一度読み返したのですが私の誤読でしょうか。そうは思えないのですが。
このへんはHaeさんご自身に解説していただいたほうがいいでしょう。
また、天皇制が廃止されれば、あなたのおっしゃる国家の長=元首には
誰かが(無責任な言い方ですみません)なるのではないでしょうか?
天皇である必要性はないと思いますが。

>>民主制が次善の策だから。民選によればいいってものでもないんよ

民主制が次善だというのはそうかも知れません。
Haeさんが180でアメリカを例にあげていることには特に異論はありません。
そもそも最善のものってあるのでしょうか。
しかし、いまの天皇制が存在する日本の政体は、天皇制を廃止したものと比べて
どういう点ですぐれているのでしょうか。その点でのあなたのお考えを提示して
いただかないことには「天皇制を残す積極的理由」とは言えないのではないでしょうか?

201 :名無しさん@3周年:03/09/05 23:44
あら奥さんそんなこと言ってると右翼に刺されるわよレベル
の意識しかないくせに偉そうですね。

202 :名無しさん@3周年:03/09/06 00:06
197は微妙に議論をすりかえているな
Haeも飛んでこないしつまらん
185よ、おまえがいくら力んでも195とか201みたいなクソしか釣れんよ?
層化は天皇制にはあまり反応せんしな
さざなみへでもいったらどうだ?

203 :名無しさん@3周年:03/09/06 00:34
>>202
キチガイ独り言?

204 :名無しさん@3周年:03/09/06 01:16
あ、また釣れた。ほんと糞ばっかだな。

205 :Hae:03/09/06 01:17
正直、おいらは197氏ほどは考えてなかった。
オイラも、将来的には天皇制を廃止する事は賛成だよん。
でも、時期尚早だと思う。

子供はいずれひとり立ちすべきだけれど、だからといって
新生児を野原に放り投げ放置するのは酷いとしかいいようがない。
天皇制をなくすのは、明らかに天皇制が利益よりも弊害のほうが大きいという
状況になってからでよいと思うよ。

正論だけで息苦しい生活を強要しちゃいけない。理屈では、
全人類が菜食主義を徹し、穀物を分け合えば、地球上から人類は飢餓から
逃れる事が出来ます。が、肉食いたいだろ?

御伽噺から王さまやお姫様、王子様が居なくなるまで、
身分はニーズがあるんだと思うがどう?

206 :Hae:03/09/06 01:19
我ながら文頭と文末で認識の変異があり奇妙な文体だなぁ・・・ヘラヘラ

207 :名無しさん@3周年:03/09/06 01:34
>>205
死ぬまで先延ばしにしてろやバカ

208 :Hae:03/09/06 01:39
だからさぁ、生活というのは俗悪なところに在るんだよ。
天皇制もポルノも酒もタバコもなくなればいいんだ。
でも、それは潤いがなく、人々の求めるものではないんだよ。。。

ま、せめて、願わくば207は、問題を先送りにせずに、
日々親孝行に励んでほしいw バイトの報酬やこずかいは
漫画やゲームなんて買わないで国境なき医師団にカンパしとけ。

209 :名無しさん@3周年:03/09/06 01:43
_______________日本を守れ!!!!_______________

携帯のこんなサイトはどう?
http://www.leap-yuki.com/r/u.htm

210 :名無しさん@3周年:03/09/06 01:51
ポルノ大いにけっこう。酒もタバコもけっこう(俺は吸わんが)
博打だっていいよ。まさに潤いだ。
しかし、天皇制のどこが潤いなんだ?
なぜHaeはそこまで天皇制維持にこだわるのか?
強酸党の方針転換に忠実にしたがっているってかw

211 :名無しさん@3周年:03/09/06 01:53
天皇制廃止にそこまでこだわるのも謎だな

212 :名無しさん@3周年:03/09/06 02:39
別に天皇なくしたって、問題ないんじゃないの。
多分、五年もしたら「ア、そんなのもいたな」って感じじゃない。
天皇を野に放す弊害もたいしたことないと思うよ。
もはや、君主制に寿命がきてるんだよ。君主はなくなることはあっても、
新たな王家が興ることはないし、権力の座から落ちて復活した王家って
周りから支えられまくってやっとこさ復活したカンボジアくらいなもんでしょ。
ヨーロッパの王家もフェードアウト気味でだしね。
ま、今すぐじゃなくてもいいけど、なるたんで終了がいいんでないの。

213 :名無しさん@3周年:03/09/06 06:12
なんで?

214 :名無しさん@3周年:03/09/06 06:20
>>212

長い文章だけど、全くと言っていいほど中身がないな。

215 :名無しさん@3周年:03/09/06 08:00
そうか?

216 :名無しさん@3周年:03/09/06 08:44
そもそも、血統で生まれながらに特権が付与されてるっていう制度に
正統性がなくなってきてると思う。

217 :名無しさん@3周年:03/09/06 08:47
うん、全く中身がないね。
根拠もないし説明もない。

218 :名無しさん@3周年:03/09/06 08:51
>>212
そうだよなあ。大多数の国民にとって天皇ってそんな程度かもね
>>214
なんか必死だなw 
短い文章だけど、おまえの頭に中身がないことはよくわかるよ


219 :名無しさん@3周年:03/09/06 09:52
212=218

220 :名無しさん@3周年:03/09/06 10:01
>>212
無くすメリットが何一つ説明できてないよ。

無くすメリットが無い、でなければ無くすデメリットの方が大きい
今無くす緊急性が無いものは問題を先送りすべきだな。
今無くして、あとから復活させるのは不可能に近いし。


221 :Hae:03/09/06 10:06
>212 では、酒の何処が潤いか説明できますか?
理屈で言えば、宗教のような阿片的現実逃避、麻痺であり、潤いではないっす。
そんなもんでごまかしごまかし生きていると思うズラ。
理屈で言えば、天皇制だって克服すべきものだけれど、
そんなもんでごまかしごまかし国体護持wしているズラ。
 真剣に鏡を見る人ばかりじゃない。阿呆な思い込みや妄想で
ごまかしごまかし生きているのだし、それを認めることこそ潤いってものの本質じゃねーのかと
ふと思った。 …なんか容易に撤回しそうな理屈で恐縮だがw

222 :名無しさん@3周年:03/09/06 10:11
天皇いらね

223 :Hae:03/09/06 10:29
222いらね

224 :212:03/09/06 10:42
私はこの板初カキコだよ。最近ニュース系とか軍事板に、天皇マンセーが湧いてきて、
ウゼーと思ってたので(軍事板ではこの手の輩は住人にバカにされて、袋叩きにされて、
軍事オタはブサヨばかりだとかアメリカのポチ?だとか捨てセリフ残して逃げていきます)
ここなら年季の入った人が多そうなので、通りすがりにちょこっとカキコしてみただけ。
212=218じゃないし・・・
ちなみに共産主義はいいと思わないけど、政策は見るべきところがあると思うので、
選挙ではわりと共産党に票入れてます。今度の選挙頑張ってね。
やっぱし、オレってアカなのかw さようなら

225 ::03/09/06 12:15
>>200
>時間がかかる問題だからこそ議論をして必要があるのではないか、といった辺にあります。

 俺は共産板ならではの議論をしたいから、このすれに来たんよ。

>Haeさんが183で書いた内容は・・・

 たしかにそーだな。すまそな。確かにずれてる。ただ「首相だって・・」に対する答えにはなってると思うが。
 前レスに戻って改めて「まずい対応・・」に答えるとすれば
「「しょうがない」では済まないだろ。」ということになる。
 だったら、そういった意味で無難な天皇制を残すのもしょうがないと言えないか?
 民主主義から見たら天皇制は不合理。でも、民主主義はしょうがないで済まし、天皇制を問題視する。フェアじゃないね。

>天皇である必要性はないと思いますが。

 別に天皇制がなくても国家は成立するだろう。その意味では必要性はない。ただ、民主主義オンリィにする必要性もないんよ。
 なぜなら民主主義が次善の策だから。次善である以上、それだけを頼みにせず、他の制度のいいとこ取りをした方がいいと思う。
 両者を天秤にかけての象徴天皇制支持なんよ。端的にいえば共和制より立憲君主制支持ってこと。

226 ::03/09/06 12:16
>>200
>しかし、いまの天皇制が存在する日本の政体は、天皇制を廃止したものと比べて
 どういう点ですぐれているのでしょうか。

 いくつかあるが、共産板ということで、平等論から述べてみる。
 共産主義は結果の平等を目指すので、結果的に身分差別や特権的扱いを受けている皇室の廃止論が支持されるのも当然だと思われる。
 しかし、共産主義への過程において、スターリンや毛沢東に見られる特権的独裁者が現れるのはなぜか? 本来起こるべきでない独裁体制に移行してしまうのはなぜか? これらを考えたときに答えが見つかる。
 人間の不合理性に答えを求める人もいるが、平等であるためには平等であることを保つ有無を言わせぬ基準が必要だったからだと俺は思う。平等であるためには平等でない何かが基準になると。結局、天皇制にしろ大統領制にしろ国民から見たら平等ではないもんな。
 で、その平等でないものがどうあるべきかってことに結論は至る
 民主主義(民選)による選出者は勝者と敗者がいる時点で平等ではない。その平等でないものが国民の平等を保障することができるか?
 天皇制では、民選でなく世襲という全く別の価値観で存在する。そこに民意の介在する余地はない。ってことは国民を平等に扱えることを意味する。天皇という存在が国民に勝者と敗者を作らないのだからね。
 因みに、制度として採用するか否かとは、意味が違うからな。採用の可否と存在意義は違う。天皇制は民主的制度かっていう答えは「否」。でも、制度として採用されてるのは民主的手続きに則ってるので「正」。この辺を混乱されるな。

227 :名無しさん@3周年:03/09/06 12:17
柔らかい春の陽射しの中は知りたい、Tシャツ1枚で真夏の海岸線を走りたい
小さい秋を見つけに走りたい、冬は1日中愛車を整備したい。
やりたいことをやりたい時に…
そんな時間と収入をかなえてくれる仕事です。
まじめで、地道な作業ができる方しかできませんが
いっしょにやる方募集中。
http://iis.to/carefree/

管理人様失礼いたしました。

228 :Hae:03/09/06 12:20
>共産主義は結果の平等を目指すので

…え? そうだったの? ソースきぼー(結構マジ

229 ::03/09/06 12:23
>>228
 屁理屈ばっかり・・・。
「共産主義は平等を目指すので」に訂正する。
 ソースは適当にググってくれ。

230 :名無しさん@3周年:03/09/06 12:26
  |                  |
  \               /
    \            /
     \______/
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /_______ \
  / / /´       \ \
  |  ||   〉.   -‐   '''ー {!|  |
  |  ||   |   ‐ー  くー | |  |
  |  |ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、.゚'}|  |
  |  |ヽ_」     ト‐=‐ァ' ! |  |
  |  |  ゝ i、   ` `二´'  |  |
  \ \__    __/ /
    \___)  (___/
        皇シュレット

231 :Hae :03/09/06 12:29
柔らかい春の陽射しの中街宣車で走りたい、
Tシャツ1枚で真夏の海岸線を天皇マンセーをさけびながら走りたい。


232 :Hae:03/09/06 12:30
端的に云えば(機会は平等であるべきかもしれないが)結果は労働などに応じて
差がつくことこそがフェアだから、結果の悪平等は目指すところではないのよ
そーすはゴータ綱領批判あたりが良く引用されるズラ。

まぁ、機会すら平等でいいのかどうかは疑問のあるところだけどね。

閑話休題、オイラはさ、
共産主義者とは天皇制すら利用する怜悧な連中ではないか?
という憶測があるのよ。段取りを考えて、打倒後のメドが立たなきゃ
実践に移しちゃいけないしね。

例:いつか取り外す工事現場の足場。
塗装が終わる前にはずしちゃダメダメ。

233 :Hae:03/09/06 12:31
あ、久しぶりにオイラの騙り登場だ♪
間抜けな工作は止めとけよ>231

234 :名無しさん@3周年:03/09/06 12:40
>>232
屁理屈もそこまでくると病気だな。

235 :共産党は解散せよ!:03/09/06 13:05
http://www.123456789.jp/

天皇陛下万歳!!

236 :Hae:03/09/06 13:27
屁理屈ではない。
我々は、プロレタリアートの増大を今、かちとるべきなのだぉ。
それを未達成のまま天皇制打倒など、時期尚早もいいところだ。

237 ::03/09/06 13:56
Haeたん
 >>232でいわゆる「平等」に真っ向から疑義を唱えてるが、そうなるとお主の考えの根本が見えてこないんよ。なんで天皇制廃止なん?
 もしかしてアナーキストかえ??

238 :名無しさん@3周年:03/09/06 14:39
仮に共産主義政権が日本に誕生したとしても、個人の貧富の差はなくなることはないだろう。
Haeさんの考える平等とは、法のもとの平等が、国家の構成員すべてに貫徹された状態を
想定しているのではないかね。
もちろん、天皇も皇室典範という法律を遵守している以上,現在においても法のもとの平等
は維持されているという見方もあるだろう
しかし、職業の自由を制限し世襲制度を強制する天皇制は日本国憲法の原理に対立していて容認できない
法ではないかと思う。


239 :名無しさん@3周年:03/09/06 15:30
天皇制のほうが日本国憲法より遙かに古いんだから
べつにそれは構わないんじゃないの?

240 :名無しさん@3周年:03/09/06 15:33
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´_ゝ`)< 理由んなってねえよ
  (    )  \________
  | | |
  (__)_)

241 :名無しさん@3周年:03/09/06 19:19
天皇制についても憲法で決められてる以上、
違憲ではないだろ

242 :名無しさん@3周年:03/09/06 19:59
雅子様は先日ご成婚後初めてご実家に帰りになられました。愛子様は愛犬ショコラを
お連れになっておられました。沿道には愛子様を一目見ようとたくさんの人が押し
かけました。「キャー愛子様」という熱気にあふれていました。数日前の那須の御用邸で
愛子様はお風邪をお召しになられていたようです。

その頃、天皇陛下様、皇后陛下様はお二人をお結びになられた、思い出の地、
軽井沢でテニスをお楽しみなられておりました。


243 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

244 :名無しさん@3周年:03/09/06 21:11
小泉の馬鹿の改革には天皇制はふくまないのか?


245 :名無しさん@3周年:03/09/06 22:48
>244
含まれません。
どこでそんなこと聞いてきたの?


246 :皆空 ◆hu.lPvKgI. :03/09/06 23:14
>>238
誤解があるようだね。
日本国憲法は原則としてその対象を日本国とその国民を対象としている。
もちろん日本国民としての要件を満たしていない天皇はその対象ではない。

247 :名無しさん@3周年:03/09/07 06:51
>>225と226の「な」さんへ
スレが伸びているのでビックリしました。
で、あなたの論点がいくつかにわたっているので、私ののろまな頭では
考えが追いつかず、とりあえず、部分的にレスします。
185での私の「しょうがない」という表現が無責任だと感じられたようなので補足します。
国賓への対応で天皇ならば絶対にミスをしないかといえば、決してそうではないでしょう。
過去にそういう例があるのかどうかわかりませんが、人間である以上(現人神ではないですよね)
可能性としてはミスすることもあるでしょう。民選の首相なり、元首だってそれは同じです。
天皇のほうが無難というのがあなたの評価ですが、天皇のいない他国では、この問題で国益を
損なうような大問題に発展する例が続発しているのでしょうか?

>>民主主義はしょうがないで済まし、天皇制を問題視する。フェアじゃないね。
議論が飛躍していませんか?「しょうがない」のは民主制でも天皇制でも同じです。
185がHaeさんの183へのレスであり、短文なので意味がとりにくいかもしれませんが、
私は民主制のみを免罪していませんよ?首相が失態をおこそうが、天皇がおこそうが
時間を戻せない以上はミス自体は仕方ありません。あとはできるだけ問題を大きく
しないように本人の責任の取り方も含めて、謝罪や対応などに全力をあげることです。

で、長々とやり取りしていますが、国賓への対応という問題がその国の政体を考える上で
それほど重要なことだとは思えないというのが私の基本的な考えです。





248 :名無しさん@3周年:03/09/07 16:45

         _,,... ___
          ,:',´ _,.........・
       i 'k'´_..  ,,._lj
        |_ i ,.ー ←.l
        '、j'  t‘=今'j
        ヾ、.. 三,.ノ
        ,--rイ,>:ャ:<.ト-+、
     / / l′ ハ `! l ヽ


249 :名無しさん@3周年:03/09/07 23:03
>>97
憲法はもう改正されているよ。

 朕は、日本国民の総意に基いて、新日本建設の礎が、定まるに至つたことを、深くよろこび、
枢密顧問の諮詢及び帝国憲法第七十三条による帝国議会の議決を経た帝国憲法の改正を裁可し、
ここにこれを公布せしめる。
御名御璽
昭和二十一年十一月三日





250 :皆空 ◆hu.lPvKgI. :03/09/07 23:07
別に憲法の改正は一度だけと決まったもんではあるまい。
俺は何度でもいうけど改憲論者だ。
前文もひどい。
読んだやついるか?
旧仮名遣いで書いてあるんだ。
いくらなんでも古過ぎるだろう。

251 :名無しさん@3周年:03/09/07 23:39
憲法7条はうざい

第七条【天皇の国事行為】
 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。

 憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。

 国会を召集すること。

 衆議院を解散すること。

 国会議員の総選挙の施行を公示すること。

 国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使及び公使の信任状を認証すること。

 大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を認証すること。

 栄典を授与すること。

 批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること。

 外国の大使及び公使を接受すること。

 儀式を行ふこと。



これだけでもいいから削除してくれよ。



252 :名無しさん@3周年:03/09/07 23:50
当たり前ですが、これ以外の

国会でのお言葉
(公式行事としての)晩餐会
(公式行事としての)皇室外交
(新嘗祭などの)皇室行事への公費支出

などは憲法違反です。

253 :名無しさん@3周年:03/09/07 23:52
愛子もようやく人間らしい顔に、なってきたな。
ああ、よかった。

254 :名無しさん@3周年:03/09/07 23:54
たのむよ、硬いことはいわないから、7条だけでも削除してくれ。
めざわりだ。

255 :皆空 ◆hu.lPvKgI. :03/09/08 00:03
>>253
え〜っ、最近の写真リンクしてくれよ。
俺としては麻原顔も愛嬌があっていいと思ったけど・・・

今は麻原ににていないのだろうか?
ちょっと残念ではあるな・・・

256 :名無しさん@3周年:03/09/08 00:46
宮内庁関係法令


257 :名無しさん@3周年:03/09/08 00:47
宮内庁関連法令

関 係 法 令
法令等一覧(法令名をクリックすると全文を表示します。)

○ 皇室典範
○ 皇統譜令
○ 国事行為の臨代行に関する法律
○ 皇室経済法
○ 皇室経済法施行法
○ 皇室会議議員及び予備議員互選規則

○ 宮内庁法
○ 宮内庁法施行令
○ 宮内庁組織令
○ 京都事務所の所掌事務を定める内閣府令
○ 宮内庁組織規則



258 :名無しさん@3周年:03/09/08 00:51
>>255
ですから、林マスミににてきたんじゃないかな、と感じる今日このごろです。

259 :名無しさん@3周年:03/09/08 00:57
宮内庁関係法令


260 :名無しさん@3周年:03/09/08 00:59
宮内庁関係法令
http://www.kunaicho.go.jp/15/hourei.html

261 :名無しさん@3周年:03/09/08 01:05
宮内庁法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO070.html

262 :名無しさん@3周年:03/09/08 01:43
宮内庁関連予算
http://www.kunaicho.go.jp/15/d15-03-01.html

263 :名無しさん@3周年:03/09/08 01:50
ごめんなさい、アイコのってなかったです。

http://www.kunaicho.go.jp/sitemap/sitemap.html

264 :名無しさん@3周年:03/09/08 02:02
皇室の経済に関する用語
http://www.kunaicho.go.jp/language/language-09.html
ややこしい・・・

265 :名無しさん@3周年:03/09/08 04:02
      __......,,,,......._
   /         ヽ       \从人从人从人从人从人从//
.  /             \.    ≫                 ≪
. /                !    ≫   おまえら!!!    ≪
.|      ノノ__ノノ|_ノ|_ )   ≫  私に注目しなさい!!! ≪
|     |./  -‐   '''ー | /    ≫                 ≪
.|     ノ    ‐ー  くー |/ _  ≫                 ≪
. \  )  ´゚  ,r "_,,>、゚ ヽ/っ))) //Y∨Y∨Y∨Y∨Y∨Y∨Y\ 
  ヽ_」      )‐=‐ァ'  i\/
    ヽ .n   ` `二´' .丿.ノ
    ./.n| |nnー---‐´´゚ヽ/   
   /〔1__/。 ァィコ 。.゚|.|  


266 :名無しさん@3周年:03/09/08 06:26
天皇制(宮内庁、皇宮警察)の維持費、年300億円、
そんな制度やめて、
失業者や自殺予備軍に金まわせ。

267 :Hae:03/09/08 09:51
>266 …生活保護制度の資金不足が自殺の主要な原因なのケ?

268 :名無しさん@3周年:03/09/08 11:04
いまの失業者340万人に300億円を頭割りで配ったところで
一人1万円にもなりません。 しかも失業者は相当増えるでしょう。

269 :名無しさん@3周年:03/09/08 16:57
無駄な歳出はカットしたほうが、いいでしょう。

270 :Hae:03/09/08 17:02
何を以って無駄と見なすかの議論は要るだろうけれどね。
正直、皇室の経費と 生活補助では、
後者を削れと言う声の方が大きいんじゃないか?

 これは情けが無いとか利己的と言う話ではなく、
受給資格があってもプライドで受け取らない人、
結構居ると思うぞ>生活補助

271 :名無しさん@3周年:03/09/08 17:04
>>270
引きこもり無職のお前も生活保護を受けていないのか?

272 :Hae:03/09/08 17:15
俺は受給資格無いからな。。。 (勿論 嘘なのだが、)
俺様は 14歳の紅顔の美少年だ! と言っておろうが!!

何回言わせる気だ? まったく(プンプン

273 :名無しさん@3周年:03/09/08 17:19
仕事をしているとは反論しないわけだなw

274 :名無しさん@3周年:03/09/08 17:20
天皇制て何か人様の役に立てこと案の課。

275 :名無しさん@3周年:03/09/08 17:27
皇宮警察の雇用促進

276 :Hae&rlo;)嘘(&lro;:03/09/08 19:59
なにぶん、年金暮らしの気楽な暮らしなもんでのぉ、ふぉっふぉっふぉっ(w

277 :名無しさん@3周年:03/09/08 20:45
誰だかわすれたが、「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」って言ったよな
象徴天皇なんて建て前だろ。実際天皇は日本に君臨している上の存在だ。
この現代社会に天皇のような特権的地位が必要なのかい。

278 :Hae:03/09/08 20:49
>「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」
俺も誰だか忘れた。たしか、
・朝鮮人を差別し、
・自分がなり上がりであるにも関わらず、成り上がりを妨害し、
・明治の前の元号の義塾大学をつくった
・最近、一万円札で目にする男、
だったような気がスルが、嫌な奴の名前など覚える気は無い(w


279 ::03/09/08 21:24
>>247
>過去にそういう例があるのかどうかわかりませんが、人間である以上(現人神ではないですよね)
 可能性としてはミスすることもあるでしょう。民選の首相なり、元首だってそれは同じです。

 国事と国政で分けてみれば分かりやすい。
 天皇の担う国事行為というのは、形式的・名目的・儀礼的なもの。しかも内閣の助言と承認を必要とし(宮内庁は内閣総理大臣の管理下にある)、天皇の国事行為に天皇自身の意思が介在する余地ことは全くない。
 これが人権侵害とまで揶揄される根拠になるのだが、逆にいえばそこまで制限してまでも天皇がミスして責任を取ることを理論上排除してることになるんよ。
 又、ミスというと具体的に見えてこないのだが、形式・名目・儀礼こういにおけるミスとは具体的になんなん? それが国益を損ね責任問題にまで発展するとは考えにくいんだが。
 一方で、内閣が担う国政行為というのは、現実的な政治行為そのもの。それだけに裁量権・決定権がある一方責任が常に附随し、国益を損ねた場合は責任を取る必要性が出てくる。

>天皇のほうが無難というのがあなたの評価ですが、天皇のいない他国では、この問題で国益を
 損なうような大問題に発展する例が続発しているのでしょうか?

 簡単にいえば、戦争は国益を損ねる(国民に生命や生活の犠牲を払わせる)。戦争という選択肢は、国事行為ではなく国政行為で決定される。
 米仏のように国家元首(国事)と行政権(国政)を兼任する国家では、国益を損ねても大問題に発展しない。なぜなら、国家元首が責任を取るということが国家の責任(場合によっては消滅)に直結するから。
 えてして、そういった国家は傲慢である印象もあるが。

280 ::03/09/08 21:25
>で、長々とやり取りしていますが、国賓への対応という問題がその国の政体を考える上で
 それほど重要なことだとは思えないというのが私の基本的な考えです。

 国際社会では競争社会。国際法というものがあり国家間の調整役である国連も存在もあるが、先のイラク戦争でも分かるようにパワーバランスでそんなものが砂上の楼閣、雨散霧消してしまうってことが分かったはず。
 つまり、対外交渉というのは、それこそ一時が万事真剣勝負なんよ。何ら保障するものがない。一寸の過失も許されない。「国賓の対応」一つをとっても軽視すべきではないんよ。
 その上で、天皇という存在は歴史的文化的価値が高い。欧米の西洋文明に対して自身の存在価値を誇示できる格好の道具である。実際に皇室の評価は世界的に高い。人類というものが歴史と切り離させない存在だから。
 単純に、民意だけで対抗するよりも他の手段を持ってた方が有利であるとは思わんか?

281 :名無しさん@3周年:03/09/08 21:33
天皇制を否定するつもりはないけど
ブサイクが多いのはどうにかしてくれw

日の本の次期象徴たる皇太子があんなブサイクなのは
正直、恥ずかしいw

282 :名無しさん@3周年:03/09/08 21:35
その他。な人々&ぐるぐる道頓堀&次は京都だ
http://6822.teacup.com/kurome/bbs

283 :Hae:03/09/08 21:36
>281 逆だ。直すべきはおまいの美意識だw

284 :名無しさん@3周年:03/09/08 21:48


どうみてもブサイクだろうがw
あれを美しいというのには無理があるw
ルックスは平均以下だよマジでさw


285 :名無しさん@3周年:03/09/08 22:03
雅子もブサイクすぎだろ

娘の愛子もブサすぎ
将来は皇太子の妹と同じような顔になるぜありゃw

286 :名無しさん@3周年:03/09/09 05:26
な、は何が言いたいのだろう?わかりにくい文章だな。俺アホだから頭痛いよ。
態度が微妙に尊大なのはいいとして、279と280で言っていることは
自己矛盾を起こしているのではないかい?
185の質問をスリカエて自説を都合のイイように展開しているとしか思えない。
にしても185出てこんなあ。もう逃げた?それとも呆れたか?


287 :皆空 ■hu.lPvKgI. :03/09/09 21:13
>>285
俺のマサコ様になんてことを!
彼女も今では愛想笑いが彼女の魅力を隠しているとはいえ、ホントいい女だぞ。
俺なんか、俺なんか、
マサコ様、マサコ様、マサコ様、マサ・・・

今日も三こすり半か・・・
俺ってまだ若い!

288 ::03/09/09 21:25
>>286
>279と280で言っていることは自己矛盾を起こしているのではないかい?

 どこがそうなのか具体的に頼むよ。

>185の質問をスリカエて自説を都合のイイように展開しているとしか思えない。

 どこがそうなのか具体的に頼むよ。


 共産板では独自の理論を備えた論客がいると思ってたけど、>>286は感情論にしかとらえられない。
 所詮、素人同士のディベートなんだから、的確な反論を期待。

289 :葉寺覚明 ◆pdWuRV/fU6 :03/09/09 21:28
まったく…。畏れ多くも秋篠宮佳子内親王殿下が
どれほど多くの臣民をハァハァさせてくださっているか、
このスレ住人の一部悪質分子は知らないのか。

290 :Hae■DoAHo.KuSO:03/09/09 21:32
>284 ヴァカ者が。 平均とは違うが、あの様な面持ちを以って高貴な顔と形容するのだお。
>287 OK,問題ない。ただし、紀宮様は俺のもんだから絶対にオナるなよw

291 :名無しさん@3周年:03/09/09 21:34
つーか、一文字ハンのやつにろくなのはいないわな、この板には。

292 :Hae■DoAHo.KuSO:03/09/09 21:37
>289 ハァハァする方が(違う意味で)悪質じゃねーか!(w

293 :皆空 ■hu.lPvKgI. :03/09/09 21:42
くくくっ、クールなトリップとったなと思ったら◆が■でやがるの。ぷっ

294 :Hae:03/09/09 21:48
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)< おまえもな〜
 (    )  \_______
 | | |
 (__)_)

295 :皆空 ◆hu.lPvKgI. :03/09/09 21:51
ハァ?

296 : ◆symBaNnInM :03/09/09 21:54
本音:愛子に外交官やって欲しい
荒らしてすまない...

297 :Hae:03/09/09 21:55
_Π○ 負けた…

298 : ◆symBaNnInM :03/09/09 22:47
はえタン、落ち込んじゃダメだ、トリプーに#Cc6Cw[apと打ち込むのラ!
(すれ違いスマソ)

299 :Hae ◆/BAKASARUc :03/09/09 23:11
てすとん♪

300 :Hae ◆/BAKASARUc :03/09/09 23:12
わはははは。 けっさくー!  ども>番人さま

301 :葉寺覚明 ◆pdWuRV/fU6 :03/09/09 23:42
お、お、おそれおおくも佳子たん…もとい、内親王殿下はだなあ、
紺色のせ、せ、せぇらぁ服をお召しになってだなあ。けなげにも
皇国のぷ、ぷ、プリンセスとしてふるまっておられるのだぞハァハァ

302 :はえ:03/09/09 23:48
右でつか? 左でつか?
http://www.joseijiho.co.jp/mokuji/sehukankei/k-bunka-kyokai/kositu_calender/13_calendar.htm

303 :はえ:03/09/09 23:49
下に名前が書いてあたよ…(失礼。

304 :皆空 ◆hu.lPvKgI. :03/09/10 21:22
紺色のセーラー服を着た皇国のプリンスってのがチョットそそるけど
>>302を見たらまだガキじゃねーか。
俺はまたあの髪を染めた女の子だと思った。
あの娘はいいね。

305 :名無しさん@3周年:03/09/12 01:08
天皇制の廃止ってどうすることなの?憲法からの削除?


個人的には右翼に飼ってもらって、ひっそりしてもらうのが一番だな。

306 :名無しさん@3周年:03/09/15 00:35
山奥で村おこしでもやってもらう。

307 : :03/09/15 00:42
>>304

ガキとはなんだ!!!ロリータプリンセス幼女たんと言え!!!!

308 :名無しさん@3周年:03/09/18 11:29
教養スレage

309 :平成天皇への罰:03/09/20 12:07
平成天皇は、市中引き回しの上、隠岐か佐渡へ、島流しにするのがよかろう。

310 :名無しさん@3周年:03/09/20 12:16
災害時、皇居通り抜けOK=半蔵門開け、広場へ誘導−宮内庁が独自の防災訓練

 宮内庁は18日夜、地震などの大規模災害が起きた際、周辺住民を皇居内から
避難場所に誘導する場合の防災訓練を行った。通常、一般人は入れない半蔵門
を開けて皇居前広場に案内するもので、同日午後6時半から湯浅利夫長官はじ
め約40人の職員が誘導ルートを実際に点検した。
 皇居西側にある半蔵門は天皇、皇后両陛下がお住まいの御所や、宮中祭祀(さ
いし)を行う賢所など宮中三殿に近く、主に天皇陛下や皇族だけが利用する。
だが、災害時には、門に近い千代田区麹町や一番町などの住民が、避難場所を
求めて門に集まることも考えられ、同庁は助けを求められた際には門を開け、
職員が誘導することを決めた。 (時事通信)
[9月19日16時4分更新]

いいな、東京都民は避難場所ができて(w

311 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 00:39
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。

  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、

  この占領は、日本の主権を残存させた状態で

  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。

  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

312 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 00:48
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。
 
  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、

  この占領は、日本の主権を残存させた状態で

  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。

  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

313 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 00:55
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。

  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、

  この占領は、日本の主権を残存させた状態で

  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。

  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

314 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 01:02
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。
 
  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、

  この占領は、日本の主権を残存させた状態で

  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。

  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

315 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 01:09
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。
 
  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、
 
  この占領は、日本の主権を残存させた状態で

  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。

  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

316 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 01:15
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。
 
  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、
 
  この占領は、日本の主権を残存させた状態で
 
  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。

  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

317 :名無しさん@3周年:03/09/21 18:08
「象徴天皇」支持86%、過去最高に 本社世論調査

朝日新聞社が今月初めに実施した全国世論調査(面接)で、天皇制について聞いたところ、「象徴でよい」と答えた人が86%にのぼった。前回97年の82%から増え、過去最高となった。
天皇制を「廃止する方がよい」は8%、「権威を今より高める方がよい」は4%だった。
「今の皇室に親しみを持っている」は56%、「持っていない」が36%。高齢層や女性で親近感が強い。
調査方法 全国の選挙人名簿から3千人を選び、1、2両日に実施。有効回答率は67%。

「asahi.com」 2002年12月22日


318 :名無しさん@3周年:03/09/21 18:26


天皇制を「廃止する方がよい」は8%

日本人口の800万人がそういうことなんだな(w


319 :名無しさん@3周年:03/09/22 11:15
平成天皇は「市中引き回しの上、打ち首」ということで、いかがでつか。

320 :名無しさん@3周年:03/09/22 19:43
>>319
 いくら国民であっても、そんな決定権はない。裁判長にでもなったつもりか。(というより町奉行か)

321 :.:03/09/24 15:12
>>320
バンジージャンプを10回ていうのは、どうよ。

322 :.:03/09/24 15:12
宮内庁のホムペ見てると、敬語の感覚がおかしくなるよ。

323 :名無しさん@3周年:03/09/24 16:56
皇室には人権がないぞ。
天皇家にも職業選択の自由を!

324 ::03/09/27 15:17
>>323
>皇室には人権がないぞ。
 天皇家にも職業選択の自由を!

 だったら認めればいい。皇室典範の改正。でも、天皇制の存否は別問題

325 ::03/09/27 15:20
>>322
>敬語の感覚がおかしくなるよ。
 それはお主の敬語の認識が間違ってるんよ。
 もっとも、敬語を完璧に理解できてる香具師は少数だがな

326 :B75:03/09/29 10:25
こんな身分制度は間違っている!(いろんな意味でw)
http://www.no-cool.com/TJ/STATUS/mibunseido.html

327 :B75:03/09/29 10:28

国会がアンコールワットだよ…

328 :名無しさん@3周年:03/09/29 13:01
また元号が変わるんだな。人の迷惑を少しは考えろよ。

329 :名無しさん@3周年:03/09/29 13:08
>>326
ワロタ。芸者が貴族より身分が上なのか。
トルー・ジャパンて紹介されてるよ。
これでいいのか、日本人!!


330 :名無しさん@3周年:03/10/05 09:18
トルーマン こ

331 :名無しさん@3周年:03/10/09 19:53
■■@■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ジパング会員になってインターネット使って小遣い稼ぎ!あなたも今話題の出
会い系サイトを運営して収入アップしてみませんか?初期投資無料、月額500円
から始められます。サイト利益のなんと30%があなたの報酬!
 http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=I8879+9XTJCI+1RW+TTTER
■■@■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

332 :名無しさん@3周年:03/10/22 00:18
最近、皇太子広飲み屋の髪の毛うすくなったなー。
あれでは、まさこの母性本能をくすぐるのは難しかろう。

あやのみやは白髪がふえたなー。

のりのみやは結婚しないのか。
女に生まれた喜びおしえてやろうか。




333 :有栖川宮殿下は偽者ではない:03/10/22 00:24
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_07/3t2002071123.html
http://www.seinensya.org/undo/ryodo/senkakushoto/030204isihara.htm
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
http://www.uwashin.com/2001/masu/masu67.html
日本青年社の秋季全国代表者役員会議は、高橋和巳東海中部管区長の指揮による
国民儀礼に続き、大久保明行動副隊長の開会の辞で会議を開始、冒頭、挨拶に立った
松尾会長は恒例の教示の後に一呼吸おいた後、緊張した面持ちで次のように述べた。
「今日は、日本青年社にとって正に歴史的瞬間を向かえる日となった。この歴史的というのは、
旧皇族 有栖川 識仁 殿下が日本青年社の名誉総裁を受任して下さったということです。
皆もこの歴史的な出来事をしっかりと見届けていただきたい…」 
  この松尾会長の言葉に会場は一瞬水を打ったような静寂がただよった。
それもそのはずである。松尾会長がこの日この場で、
旧皇族 有栖川 識仁 殿下の日本青年社名誉総裁受任を発表するまで、
殆どの役員が殿下の受任を知らされていなかったからである。
 会長挨拶に続いて、司会者から「ただ今より、旧皇族 有栖川 識仁 殿下が
日本青年社名誉総裁受任の承認式を執り行ないます、
立会見届け人を代表して全国社友会代表・門家茂樹先生に承認証に御署名を頂き、
有栖川 識仁 殿下より松尾会長に承認証が授与されます」と述べられると
会場は割れんばかりの拍手が沸き起こると共に全員が起立する中で、
全国社友会代表である門家茂樹・忌部神社宮司が御署名を揮毫して朱印を捺印、
有栖川 識仁 殿下より松尾会長に承認証が授与された。


334 :名無しさん@3周年:03/10/22 00:32
次の天皇が天頂ハゲでは見苦しいよ。
「愛子モノ」もまんねりで、つまんねぇ〜。
もっとねただせ、宮内庁!!


335 :名無しさん@3周年:03/12/21 11:52
ま、善いでしょう

336 :なごみ:04/01/02 01:04
>>335
>ま、善いでしょう
 何が?

337 :名無しさん@3周年:04/01/10 11:04
今の皇太子さまは学力はそれほどでもないが、努力家で次期天皇には
ふさわしい皇族だ。

338 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

339 :通りすがりの党員:04/01/31 18:58
それで?それがどうかしたん?

340 :ごるごるもあ〔セクト琉球真赤軍〕:04/02/12 00:37
  ∧、            ∩_∩      ∧_ スチャ
/⌒ヽ\  ∩_∩  (・(ェ)・ ) //~⌒ヽ
|( ● )| i\( ・(ェ)・)  / † ハ/i |( ● )|
\_ノ ^i |ハ  †  \     ヽ | i^ ゝ_ノ  
 |_|,-''iつl/  / ̄ ̄ ̄ ̄/   l⊂i''-,|_| 我々の要求は沖縄県における天皇制の処分だ  
  [__|_|/〉 ._/ 魔 法  /__〈\|_|__] 明日、靖国神社を処分する。
   [ニニ〉\/____/    〈二二] http://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html
   └―'               '─┘
我々は必要以上の文明を継承することはできない。
よって、我々の高尚で自由なる精神への回帰と達成のために政府に対し次の通り要求する。
1.沖縄県における天皇制の処分
2.不必要な民族的アイデンテティーの継承拒否権
3.沖縄米軍基地の処分
4.義務教育英語に加え中国語を選択可能とする
5.1国2制度の国家体制、および首相を2名とすること.

341 :名無しさん@3周年:04/02/22 23:08

今夜の実況は こちらで

NHKアーカイブス ◆ 二・二六事件 煙突男
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1077438324/

342 :名無しさん@3周年:04/04/05 23:17
獄中共産党員が解放された。
急遽拵えられた演壇に徳球(徳田球一、日本共産党初代書記長)が登壇し
力強く出獄第一声を放った。次に志賀が演壇に立った。二人とも「我々の目標は、
天皇制を打倒し、人民の総意に基づく人民居和国を樹立することにある」と宣言している。
徳球の演説は、「今度は我々が天皇をひっくくって裁く番だ。天皇のカカアなんぞは、
誰かがいって姦ってしまえ」といった卑俗にして激越なものだったとも云われている。
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/seito_nittyoseizishi_sengozainithiundo.htm
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/toshi/nihonkiyosanto_nokenkiyu_toshi_4.htm

343 :名無しさん@3周年:04/05/19 02:37

 雅子を「うつ病」にしたやつは誰だ !?

344 :名無しさん@3周年:04/05/21 22:40
皇太子に決まってるだろ

345 :名無しさん@3周年:04/05/24 08:25
雅子様はもう年齢的に第2子を産むのは難しいのに皇室典範を奉る宮内庁からは
「あ〜あ、女の子か・・」「やっぱり男子を出産しる!」とプレッシャーを
かけ続けられて少し気が変になってしまったんじゃないの?
いくら医療技術が発達しているとはいえ、高年齢出産は奇形児が産まれる確率が
高くなるし、悩み疲れて鬱になってしまったのだと思われ。
やっぱり今の皇室での生活は普通のまともな神経の人間には耐えられないんだよ。




346 :名無しさん@3周年:04/05/25 15:53
天然ボケ陛下、万歳。

347 :名無しさん@3周年:04/05/25 16:32
343=344

348 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/05/25 21:45
>>317 「317」氏
報道操作があります。国民投票をやらなければ分からないのですよ。また女性や
老人のような無能力者からは選挙権を剥奪したほうがいいと思いますね。

349 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/05/25 21:53
第一今の民法の親族編は女性を無能力者と見ている法律ではありませんか、それを
変えず女性天皇認めないという自民党や公明党を支持する者にこそ責任があると思
います。日本共産党が天皇制を認めるならばもう私はもうリトアニア共和国に亡命
しますよ。o(^-^)o
人は自分の能力を超えた問題に対しては堪えられず、暴力と戦争に訴える。創価と
宗門も悲しい結末を辿っています。けれども明るい未来を信じて私は生きていきた
いのです!

350 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/05/26 10:40
o(^-^)o
>また女性や老人のような無能力者からは選挙権を剥奪したほうがいいと思いますね。
昨夜のこの言葉は言い過ぎでした。撤回します。ただ国民が反動勢力の奴隷になった
テレビというマス・メディアに依って報道操作され、天皇制イデオロギーや封建的な
男尊女卑の思想を醸成されてきたことは事実です。イラク公営放送がフセイン政権を
賛美するように、北朝鮮国営テレビが金正日を賛美するように日本のテレビは天皇制
を賛美し続けて主として女性や老人達を洗脳してきたことを私は非難するのです。女
性天皇を認めず皇族の神経をすり減らせ、健康まで破壊しても平然としている自民党
はもう人間の心を失った悪魔であると思います。皇族を籠の中に閉じこめ、精神的に
極限値まで追いつめて一体何が面白いのですか。世襲の引継としての女性天皇ではな
く真の女性天皇を認め、皇族に精神的ゆとりを回復させるべきです。また皇族に自由
を与えるべきです。一般人と一緒にテニスをして遊んだりすることが出来る開かれた
皇室にし、皇族に対するマスコミの耳障りな敬語の使用を禁止すべきです。そうすれ
ば私も天皇制を支持しない訳でもなくなりますよ。o(^-^)o

351 :弱い&rlo;∪・ω・(&lro;犬 ◆JrNMd471Nk :04/05/26 11:15
>敬語の使用を禁止

 誰を敬うかなんて各々の勝手だろ? 何様だよ…

あと、関連ある話題としては、歴史を振り返ると、
女皇の方が栄えているって話があったな。。。

352 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

353 :名無しさん@3周年:04/05/26 18:07
別に天皇ぐらいいてもいいだろ。
宮家は廃止しろ。
税金むだだ。


354 :名無しさん@3周年:04/05/26 18:12
天皇は人間がつとめるにはあまりにも残酷だ。
あと10年もすれば、ロボット天皇が実現するよ。

355 :皆空 ◆NrZvAIuBYs :04/05/26 20:41
>>351
またそうやって考え無しでレスをするんだから。w
何様か聞いているのは俺だろ?
天皇が何様だっていうんだ?

「何様だよ・・・」だって、
責めているのか?天皇に敬語を使うべきでないというやつを。
そんなに天皇に敬語を使うことを強制したいのか?

だったら早く教えてくれよ。

天 皇 は 何 様 な ん だ ?

356 :皆空 ◆NrZvAIuBYs :04/05/26 20:42
ややっこしくなるから>>352はスルーしよう。


357 :皆空 ◆NrZvAIuBYs :04/05/26 20:45
あっ、それから>>350は敬語を止めろといっているんではなくて
不自然な敬語を止めろといっているんで
天皇マンセー同士でいがみ合うようなことではないぞ。

たしかに不自然な多重敬語は聞き苦しいと思うやつがいても不思議じゃない。

358 :&rlo;∪・ω・( &lro;弱い犬 ◆JrNMd471Nk :04/05/26 21:17
>357 そりゃ好意的に解釈しすぎじゃないの?

359 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/05/27 00:36
皇族の人は自由がないので可哀相!皇族に自由を与えて解放せよ!(涙)
酷い酷いひどすぎますよ。自民党は悪魔の党だ!

360 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/05/27 01:38
>>359
憲法に規定されているような「象徴」として自由に振舞われたら困ります。
遠まわしで分かりにくいです。批判的意図は分かるんですが。。天皇制反対ですか?

>自民党は悪魔の党だ!

悪魔に身も心も売り飛ばした公明党は悪魔の犬かな?その公明を支援する創価は何?
その一員であることとは矛盾しないんですか?

361 :名無しさん@3周年:04/05/27 01:50
象徴なら、別に蝋人形でも藁人形でもいいでないか。
どうせ、木偶の坊なんだから。

362 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/05/27 07:30
>>360
o(^-^)o そうです反対ですね。また創価の個人崇拝や北朝鮮の個人崇拝、また
イラクの個人崇拝も然りです。人間には何かに縋る対象が必要なのですよ。子
供が親に頼るように。でも子供が親を凌ぐ能力や体力を持った時に、反抗期が
来るのですよ。現代は民主主義の過渡期ですね。まあ公明党と創価は別物です
からね。だから共産党のスレに私が来ているのですよ。ハンドル名も変えず、
トリップも付けてですね。創価にはまだ右から左までいろいろな人間がいるの
ですよ。そうした人を救うのが創価なのですよ。分かりますか私の言うことが?
o(^-^)o

363 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/05/27 10:06
>個人崇拝
具体的には池田氏のことですか?内部でその批判が自由に行われたら
ホンモノでしょうね。『人に拠らずんば法に拠れ』
個人的には、ポスト池田になってからがすべてだと思っています。
共産党であれ創価であれ、是々非々なのは当然です。しかし、どんなに立派な
活動していようと核心が歪んでいてはダメだと思います。創価の核心も個人崇拝
であるのは間違いないでしょう。
裸の王様に、「裸だ!」と叫ぶ人間が出てくると期待持てるのですが。ただし、
そう叫ぶ動機は信仰ではなく、『反』信仰とも言うべき部分に関わってきますよね。
あなたの考え・実践は?

>分かりますか私の言うことが?

言っていることは(誰にとっても)分かりにくいです。言いたいこと(気持ち)
はよく分かります。
ぜひ、「法に拠る」実践を期待しています。ただし、『法』は時代に応じて解釈を
変えないといけないかもしれません。国教なんて言っていたらトンデモになります。
だから原理主義に陥らず、『法』にだけ従うのは至難の技だとは思います。
この部分に関しても、ご意見を頂戴したく思います。

364 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/05/29 19:22
>>363 「世界人口を100%とすると、創価学会員は0%です。」さん
先生のお言葉分かりました。世界先生のお言葉も池田先生のお言葉も同じ
御意見として考えます。でも今日から創価・公明の板が全然開けませんねぇ。
言論妨害ならば私も世界さんと一緒に戦いますよ!o(^-^)o

365 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/05/29 19:26
>>363
仕事に支障があるためここまでにしておきます。危ない!

366 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/05/30 04:15
>>363 「招き猫」さん
(・ω・□ ←これどういう意味ですかね?一番右の少し小さい四角を「弱い犬」
さんはどうやってだいたんですかねぇ。o(^-^)o まあそれはそれとして「招き
猫」さんにお答えします。
>裸の王様に、「裸だ!」と叫ぶ人間が出てくると期待持てるのですが。ただし、
>そう叫ぶ動機は信仰ではなく、『反』信仰とも言うべき部分に関わってきますよね。
>あなたの考え・実践は?
私は今の儘の創価では駄目だと思います。池田先生崇拝を止めることが反信仰とは
思いません。天皇個人崇拝を止めることが反神道に繋がることと同一視しないで頂
きたいと思います。まあ今の創価は政教一致ですね。これが返って布教の妨げにな
っているような気がします。外国と同じように政党支持を自由にし、個人崇拝を止
めることにより、返って宗教の教勢は伸びるのではないかと思います。また封建的
な上意下達のあり方を止めて自由に批判しあえる創価にすることにより、世界宗教
に発展することができると思います。
日本の天皇制は宗教と結び付いているところに問題があります。現代の若い皇族は
相当なストレスを感じているものと思われます。特に皇太子と皇太子妃のストレス
は、私達が思っているよりも遙かに凄まじいものと思われます。私達が仮に1ヶ月
でも皇族の代理をやったらもうストレスの為に病気になってしまうのではないです
か?気分が悪い時にも作り笑いをしていなければならないのですよ。なんであんな
に個人を虐めてまで天皇制を維持しようとするのですか?私だったらもう1週間と
保たないでしょう。やはり日本は憲法1条から8条を改正して大統領制の国家元首
制にすべきですね。今残酷物語が宮中で行われているのですよ。早く皇族を救出し
て自由にしてあげましょう。あれは酷すぎますよ。血の通った人間ならば分かる筈
です。明治天皇は宮城前の民衆の大声の為にストレスを感じて死んでしまったので
すよ。大正天皇が気がおかしくなったのは天皇という地位に着いたストレスからな
のですよ。あの関東大震災の後に大正天皇はどんな気持で苦しんで死んだのか想像
してご覧なさい。皇族を解放し真の自由を与えよ!o(^-^)o




367 :o(^-^)o平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/05/30 04:37
あなた自身がもし、1億2千6百万人分の1の天皇になったとしたら自分自身
をどう感じますか?私は大正天皇で思うんですが、その偶然さと不可思議さに
自分自身が堪えられなくなったのではないかと推測するのですよ。私自身が天
皇だったらと思って想像したことがあるんですけれども、その時に急に不安に
襲われましてね、心臓が激しく鼓動しまして死ぬのではないかと思いましたよ。
大正天皇が帝國議会で紙を丸めて覗いたのは、精神的な大きなストレスがもた
らした現象ではないかと私は想像します。天皇や皇族を言論で苛めるのはお止
めなさい。そういう人は人間じゃありませんよ。o(^-^)o

368 :&rlo;∪・ω・( &lro;弱い犬 ◆JrNMd471Nk :04/05/30 06:26
よくワカラン理屈です。それって、
あなたがもし、1億2千6百万人分の1の池田大作になったとしたら
(あなたが)可哀想だから創価学会は解散した方がいいって事にならんの?


369 :名無しさん@3周年:04/05/30 08:51
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20040530k0000m010092000c.html
自民党:
憲法改正案で政教分離見直し 伝統行事対象外に 
 自民党憲法調査会(保岡興治会長)は29日、今国会中にまとめる
「党憲法改正草案の素案」に、特定宗教の布教・宣伝を目的にしない
宗教的行事の場合は国が関与できるよう、政教分離を定めた憲法20
条3項の改正案を盛り込む方針を固めた。伝統的・儀礼的な行事であ
れば政教分離の対象外との考え方に基づくもので、首相の靖国神社参
拝に伴う憲法問題をクリアするのが最大の狙いだ。戦前の「国家神道」
への反省から生まれた政教分離をなし崩しにするとの批判を生むとみ
られる。



370 :名無しさん@3周年:04/05/30 09:04
それでまた、対中関係悪化して、ご機嫌取りのために
だらだらODAを垂れ流すんだ、糞自民。

371 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/05/30 09:41
>>366
>世界宗教
どのような意味で言われているのか、正確には分かりません。キリスト教やイスラム教
のような宗教になればいいということなのでしょうか?
(柄谷行人は『倫理』ぐらいの意味で抽象化させて使っていますが)

私の発言のポイントは、その時、教義はどうなるのかと聞いたのですが?
まずは国教を目指すのを放棄するのは、原理的には背信行為ではないですか?
また、世界宗教になるためには、異端がたくさん生まれ、ある種の内戦も覚悟
しないといけないですね。

今現在、個人崇拝が止められないで「ポスト池田」を消極的に待っているだけの
状況は情けないです。禅譲ではなく、打倒して次のステップに移行すれば期待
できると考えています。すなわち、「王様は裸だ!」と叫ぶことができ、
引きずりおろせば可能性が出てくるでしょう。

372 :こいつら、全然、懲りてねえ:04/05/30 12:17
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20040530k0000m010092000c.html
 このため、同調査会は20条3項を「国及びその機関は特定宗教の布教・
宣伝を目的とした宗教的活動をしてはならない」と改めるとともに、89条
にある「宗教団体への公金支出制限」の規定を削除することを、改憲草案の
素案に盛り込むことにした。同調査会幹部は「これで靖国問題にけりをつけ
たい」と語っているが、「特定宗教の布教・宣伝目的」であるかどうかをど
こで線引きするかという問題は未解決になっている。


373 :名無しさん@3周年:04/05/30 12:24
靖国逝きたけりゃ、個人で逝けや。何、調子に乗ってやがる?

374 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/05/30 12:40
自民の右派勢力には要注意ですね。民主の右派(旧保守党系とはいちがいに言えないが)
にも。特に、若手は自民党で出られなかったからという人間がけっこういます。

「自由」を叫ぶ宗教団体は内部で同じような「自由」が保障されていないがために
腐敗していく滑稽さも忘れてはいけません。創価だけではなく、どこも似たようなもの
でしょう。

「宗教は阿片だ」
宗教に否定的な共産主義もまた、一つの『宗教』になっているという転倒性にも細心の
注意が必要でしょう。

憲法は、それらを全部考慮して改正するならまだしも、自民党の考えは全くのトンデモ!
賛成議員を晒して、民主的に政治から放逐しよう!

375 :名無しさん@3周年:04/05/30 13:08
選挙前で遺族会にゴマ摺ってるのか?

376 :名無しさん@3周年:04/05/30 13:11
戦争で死んだのは、靖国の英霊様だけじゃないんだぞ

377 :ウホッ:04/05/30 13:36
http://www.sankei.co.jp/news/040527/sei129.htm
天皇陛下の靖国参拝実現を 86歳の誕生会で中曽根氏

 中曽根康弘元首相は27日夜、都内のホテルで開かれた86歳の
誕生日を祝うパーティーで、靖国神社の参拝に関し「遺族が一番考
えているのは天皇陛下がいつ参拝してくれるかだ。首相ではなく、
天皇陛下が参拝できるようにするのが首相の大きな仕事だ」と述べ、
天皇陛下の参拝実現を求めた。


378 :気ぉ付けぇー!!!:04/05/30 13:55
君が代斉唱の声量調査 福岡県久留米市教委

 福岡県久留米市教育委員会が、小中学校で今春に行われた卒業式と
入学式の際に、君が代を歌う声の大きさを調べていたことが30日、
分かった。市民の一部からは「なんの意味があるのか」と疑問の声も
上がっている。
 市教委などによると、調査は市立の全小中学校計40校が対象。
日の丸掲揚の有無を調べるとともに、各校長や出席した市教委職員に
聞き取り調査をし、声量を大・中・小の3段階に分類した。
 「小」と判断された学校には口頭で指導もしたという。「小」の
学校は卒業式では6校、入学式は5校だった。
 国旗・国歌に関する教育を徹底するよう求めた請願が市議会に出さ
れたことを受け調査を実施したという。

379 :気ぉ付けぇー!!!:04/05/30 16:16
皆で奴隷道徳にどっぷり浸るぞ、ゴルァ

380 :気ぉ付けぇー!!!:04/05/30 16:19
嗚呼、犬の国! 犬の国!

381 :&rlo;∪・ω・( &lro;弱い犬 ◆JrNMd471Nk :04/05/30 16:20
裏声で歌え君が代、って誰か言ってたよなぁ。
鶴見サンだっけ? モウマンタイモウマンタイ>声量調査

音程も調べる??w

382 :気ぉ付けぇー!!!:04/05/30 16:21
丸山才一だろ。

383 :&rlo;∪・ω・( &lro;弱い犬 ◆JrNMd471Nk :04/05/30 16:26
こんなのもあったな。
193 :水先案名無い人 :03/08/23 15:13 ID:HHLrxKgN
>>181
補足トリビア2

kiss me, girl, and your old one
a tip you need, it is years till you're near this
sound of the dead "will she know
she wants all to not really take
cold caves know moon is with whom mad and dead

訳:
 僕にキスしたら君のその古臭いジョークにも(サヨナラの)キスをしておやりよ
 君に必要な忠告をあげよう 死者たちのこの声が君に届くまで何年もかかったんだよ
 「国家ってのは本当に奪ってはならないものを欲しがるけど
 そのことに気がつく日が来るんだろうか?
 冷たい洞窟だって知ってるんだ
 (戦争で傷つき)気が狂ったり死んでしまった人たちを
 お月さまはいつも見てるってことを」

384 :lo:04/05/30 16:29
同歌詞の別文面をもいっちょコピーペ@31 名前: 名無氏物語 投稿日: 02/11/29 03:15

>私、25年間生きてまいりまして、何度か国歌を歌わさせていただく
>機会があったのですが、私の国歌は他の方々とは違うようなんです。
>(うすうす気づいてはいるんですが・・・・直せなくて)
>ついては、私と同じような境遇の方はおられないでしょうか?
>もし居られたら、是非ご披露してください。では国歌斉唱します。
>♪君が代はー
> しおりにぃやしろに
> さざえーいしのー
> いまおとなりてぇ
> いものむぅすぅまぁぁでぇ

>き  み が  あ よ  お  わ
>kiss me, girl, and your old one
>ち  よ  に い い や ち よ  に
>a tip you need, it is years till you're near this
>さ   ざ  で   い  し  の
>sound of the dead "will she know
>し わ お と な り  て
>she wants all to not really take
>こ  け の  む う す う  ま あ で
>cold caves know moon is with whom mad and dead"

>訳:
>僕にキスしたら君のその古臭いジョークにも(サヨナラの)キスをしておやりよ
>君に必要な忠告をあげよう 死者たちのこの声が君に届くまで何年もかかったんだよ
>「国家ってのは本当に奪ってはならないものを欲しがるけど
>そのことに気がつく日が来るんだろうか?
>冷たい洞窟だって知ってるんだ
>(戦争で傷つき)気が狂ったり死んでしまった人たちを
>お月さまはいつも見てるってことを」

385 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/05/30 16:30
意外とリベラルな人間でも歌うんだよな、君が代。困ったことだ・・・

拉致家族の子供さんたちは、反日教育をかなり受けていた。味覚も彼の地に標準化
されている。日本になじむのはかなり時間かかるんでしょうね。
日の丸・君が代も無意識にまで浸透して、抜け出すのはかなり心理的抵抗あるんだろうな。
天皇制も同じ。刷り込み、マッピングは困ります。。。



386 :皆空 ◆NrZvAIuBYs :04/05/30 19:41
俺は天皇制も含めた「刷り込み、マッピング」は仕方ないと思っている。
俺は子供達に愛国心や道徳を教えることに賛成だ。
愛国心や道徳を子供達に強制する必要があると思っている。
どっちにしても独占資本の洗脳を受け続けるしかない
資本のカス漬け頭なんだから教育現場だけ問題視しても意味がない。
体制側の洗脳は巧妙に行われる。
「お父さんお母さんを大切にしよう。
だから国父たる天皇を尊敬しよう。
そしてあんたを育てて養ってくれる会社に従おう」というように。
で、全てを否定するのは愚かだ。
天皇を否定することが間違っているとは思えない。
だけど家族への愛を否定することが正しいとは思えない。
少なくとも俺は過去の行為を後悔する気持ちを偽ろうとは思わない。
会社に従うことが正しいとも思わないが
そのうち社会と折り合いを付けることを学ぶんだよ。
それが正しいのか間違っているのかしらないが・・・

#そうか、拉致家族は君が代を歌うことに抵抗があるか。いっそ、国民全部を拉致してくれると面白いのに!w

387 :気ぉ付けぇー!!!:04/05/30 20:04
>そのうち社会と折り合いを付けることを学ぶんだよ。

俺は御免こうむる(ゲラ

388 :皆空 ◆NrZvAIuBYs :04/05/30 20:07
>>387
若いな・・・

あるいは
お前は一人親方じゃないだろw

389 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/05/30 20:21
>>386
なかなか、いいこと言いますね。共産主義者にしておくのはもったいない(某ウヨ談)

>俺は天皇制も含めた「刷り込み、マッピング」は仕方ないと思っている。

生物学的に十分な理由があるんですよね。生まれたばかりのヒヨコは人間を親だと思って
後をついて回る。それは脳のハードに組み込まれてどうもできない。その時点で本能の
一部になってしまう。
しかし、人間は「疑う」存在なんです。少なくとも「刷り込み」はないか疑う気持ちは
大事にしたい。疑った人間が学問や政治を前進させてきたことも事実。リンゴが落ちるのを
疑った人。金持ちと貧乏人が両極端に存在する社会を疑った人。
それとは無関係に天皇制は反対です。オカルトだから。

>俺は子供達に愛国心や道徳を教えることに賛成だ。

道徳と倫理を区別したいです。
時間空間に狭く規定された、共同体の掟=道徳
道徳の圏外に出て普遍性への希求=倫理
道徳は反対です。昔、日本人は道徳で戦争に行ったのですよ!拒否したら非国民!
兵隊さんを目指すのは最高の道徳だったのです。倫理でいきましょう。

強い愛国心は排他性を根拠にします。だからほどほどでいいでしょう。

>愛国心や道徳を子供達に強制する必要があると思っている。

倫理観やしつけ(マナー)を子供に徹底させるのは大賛成。当然。

390 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/05/30 20:22
続き          <中略>

>家族への愛を否定することが正しいとは思えない。

全く。

>会社に従うことが正しいとも思わないが
 そのうち社会と折り合いを付けることを学ぶんだよ。
 それが正しいのか間違っているのかしらないが・・・

全く。だから、疑う練習が必要になる。個人の抵抗なんてちっぽけなもの。
いつかは巻かれてしまう。だから、ささやかな抵抗が必要なんです。それが
役立つときがきっと来る。脳内はどこまでも自由なんだし。
仕事や家族を犠牲にしてまで、理想に生きるのも考えものですね、現実的には。
頭を完全に隷属させることも不要。2ちゃんでは言論を自由に解放するとか。

>拉致家族は君が代を歌うことに抵抗があるか

バッジをはずすのだけでも3ヶ月くらいかかるとか。

>国民全部を拉致してくれると面白いのに!w

大人は脳内での衝突がずっとあるから不幸です。国民ではなく、国家がイデオロギーに
拉致される=革命でも同じ効用があるでしょう。それでも脳内の衝突は起こるでしょうが。

391 :気ぉ付けぇー!!!:04/05/30 20:22
工事現場は人付き合いが結構、面倒臭いから苦手だったよ。

392 :脳内国粋主義者&rlo;∪・ω・( &lro; ◆JrNMd471Nk :04/05/31 04:55
ウラァ!!
このスレッドは此処からは大坂仰山党2ch支部が
ディベートを行うために徴用する!!
飛び入り歓迎だ、かかって来いやゴルァ!!!

ディーベート
テーマ:天皇制は是か非か。
肯定派:脳内国粋主義者
否定派:招き猫同志

(弱い犬は国政と天皇制の隔離が持論ですが、肯定派に立つにあたり別ハンドルでディベートを行います)

393 :脳内国粋主義者lo:04/05/31 05:06
基本的にディベートは
立論A→立論B→反駁→反駁→結論A→結論B
という形式で進められますが、まぁ此処は気楽にてきとうにやらせてもらうぜゴルァ!!

んじゃ、肯定側の立論から入る。

立論『天皇制は断固存続されるべきである!!』

天皇制は断固存続されるべきです。
なぜなら、天皇制は日本における智恵の結晶だからです。
国としての安寧は、相応の象徴の元に国民が強固に結束してこそ、得られるのです。
各々の国民が私利私欲に走らず、国体を想定し、その中で行動を行う事が、
行動の規律と規範を形成し、調和した社会を形づくるのです。

そのためには、わかりやすく、親しみやすい象徴が有効であり、
天皇制はまさにその様な国体護持に適したシステムなのです。

日本国の長い伝統と格式の中で形成された、洗練されたシステム、
それが天皇制なのです。品位ある日本人は、天皇制を愛しています。
ですから天皇制は存続されるべきなのです!

394 :気ぉ付けぇー!!!:04/05/31 10:36
嗚呼、神ながらの道!
嗚呼、神ながらの道!

逆らうヤツは右翼テロだ、ゴルァ

395 :ペリカン文書 ◆JmMRHYri26 :04/05/31 22:32
雅子さんは皇太子・天皇夫妻ら皇族との生活様式・価値観の違いを
理由に公務のボイコットをし、娘の愛子に皇族として生きることに
反対して「離婚」を考えているのに、「なぜか」批判は宮内庁の官
僚のみに向けられておるね。
中心的な加害者である皇太子が、なぜか、妻想い(?)のイイやつ
として扱われているし…。不思議だねw

昨今の右傾化・憲法改正への潮流を受け、皇族の権限拡大につい
ても画策したがる連中…w


396 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/05/31 23:42
天皇制を廃止しよう。そのためには共産党が中心となってオカルト集団や
トンデモ人間に根気強く訴えましょう!

鳩は平和の象徴ですね。人間の象徴は・・・人間?!それはトンデモ!!
象徴は何かしらの抽象化を伴うから、全体を統一しかつ内包させることができるんです。
人間集団の、その外部に(超越論的に)立つから象徴させることができるのに
一要素、部分集合では話しになりません。トンデモ論理!

人間が人間を象徴させるためには、内部が外部性を帯びるためには「神格化」が必要です。
憲法で『人間』天皇を謳っている一方、象徴とするためには「非」人間的意味合いを背負わせる
必要が出てくるのです。ここに、天皇制の陥穽が待ち構えています。

だいたい、生まれながらにして、人間に位階を作り出す制度はあり??
天皇に即位した後、その人物がトンデモや阿○だと分かったらどうするの?
(大正天皇は???)

共産党の新綱領が天皇制を(しぶしぶ)認めたのは残念無念。。
「王様は裸だ!」と誰が叫ぶんでしょう?愚かな大衆に擦り寄ってまで
支持率を上げたい気持ちは分かりますが。

脳内国粋主義者氏はあまりにも情緒的な立論であり、覚醒されんことを祈るばかりです。

なお、現在の天皇陛下の人柄を非難するつもりはありません。平均的日本人よりはるかに
立派な方であろうと思います。皇太子殿下も同様です。
しかし、『制度』はトンデモであり、それとは峻別することが肝要だと考えます。

397 :平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/05/31 23:58
皇紀2664年平成16年甲申の年、旧暦4月13日庚戌の日に思う。
神武、綏靖、安寧、懿徳、孝昭、考安……崇神、垂仁、景行……応神、仁徳、
履中……仁賢、武烈。ここで皇統は断絶してるのですよ。継体天皇は応神天
皇の5世の孫であるとされていますが、史実は疑わしい。
>なぜなら、天皇制は日本における智恵の結晶だからです。
智慧の結晶ならなぜあなたは正当に史学者達と論争しないのですか?あなたは
イラクに産まれたからフセインに賛同したイスラム教スンニ派と同じではない
ですか?私が創価の家庭に生まれても、賛同できないことは否!と言えた私と
はあなたは違いますね。イスラム暦1425年4月12日月曜。o(^-^)o

398 :名無しさん@3周年:04/06/01 00:08
            _,,,,―ー''''''"゙゙"''―ri、
             ,/              ゙゙llli,,,
            ,,,i´                 ゙!lli,、
        .,,il゙`               ゙゙!li,,
        il゙                     ゙!li、
          ll|                   llll
          ll| .,,,,,,,,,,_    、  ,,,,,,,,,,,,,,    .llll
        ll .゙゙゙゙゙゙!!!llliii,,,i、 `'i、llll!!!!!!゙゙゙゙゙゙"   .llll!
        ,|  ,,!‐エ=``) " .''エ=-、    .llll-、
       | |  ´''',,彡  .|   .゙'ニ、、     .j゙゙/'|゙l
       ゙l゙l      .,/           |.li.ノ.|
        ゙l|     ./,,, ._,,,、.i、       | | ゙l,l゙   ______________
        .|.|    .,,iiilllillllllliiiiil,,、     | ゙,/` /
        `゙l  ,,iillllllll!!!!!!!!lllllllllii,,、   /''"`  < このスレッドは我が革命政権が奪取した
            ゙l .゙!l!゙゙゙ ,,,,,ニニ',,'~゙゙゙!!!l   .l゙      \_______________
          ゙l   .,llllllillllllllii, 、    /|
             ,l,、 illllllllllllllllllllllllliii,,、 ,/゙,llii,,
         ,,,illlll'i、.,llllllllllllllllllllllllllllllレ'".,,'"lllllliiiiiiii,,,,,,,,,,,_
      ,,,,,iiiilllllllllll、゙゙!lllllllllllllllllllllllll!゙~ _,,i´  'lllllllllllllllllllllllllllliiiiiiiiiiii、
,,,,,,,,,iiiiiiiillllllllllllllllllllllll、 ゙゙゙!!lllllll!!!゙゙゙二"`    ゙lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,、   ゙~',,iiiiillllliiii,,,、  _,r!lllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,、   .,lllllllllllllllllll,`'-/  ゙!llllllllllllllllllllllllllllllllll


399 :名無しさん@3周年:04/06/01 00:10


400 :平和創価 ◆DDFLtwjPuI :04/06/01 00:21
>>396 「招き猫」さん
皇紀2664年平成16年6月1日火曜日。
>天皇制を廃止しよう。そのためには共産党が中心となってオカルト集団や
>トンデモ人間に根気強く訴えましょう!
私も天皇制には反対ですが、その廃止の後の具体的な方法が共産党にはあり
ませんね。(ニヤリ!)廃止した後の個人の人権や精神的苦痛、そして皇居
や東宮御所はどうなるのですか?皇太子や皇太子妃の居場所はどこになるの
ですか?あなたがは子供同然であり人の苦痛を知らない人達です!血の通っ
た人ならば皇族の精神的苦痛を思いやるべきですよ!私は右翼ではありませ
ん。悪しからず。共産党の人達!みんな創価に入ってやってみようよ!創価
はいい団体だよ。o(^-^)o


401 :弱い&rlo;∪・ω・(&lro;犬 ◆JrNMd471Nk :04/06/01 08:41
ショボーン

402 :気ぉ付けぇー!!!:04/06/01 15:24
>私も天皇制には反対ですが、その廃止の後の具体的な方法が共産党にはあり
>ませんね。(ニヤリ!)

草加だって一緒だろ。

403 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/01 23:35
弱い犬さんへ
どうしたんですか?元気出してください!
ゴルゥァ〜 オンドリャ〜 の反論をお待ちしています。

404 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/02 00:04
>>402
いえいえ、創価は内部に立派な「天皇」がおられます。
誰が天皇であるかが問題ではなく、『制度』がトンデモなんですよね。
天皇『性』と言ってもいい。(創価内部では、その誰かの資質も問題かもしれませんが)

平和創価さんは、本質的問題に全く気づいていない。すなわち、創価内部の
天皇『性』を抱えたまま、日本全体に言及できる神経を疑います。
まずは、身近な問題を片付けてくださいね!

上の人間と我々は違う、みたいなことを平気で口にされます。しかし、その上の人間を
どうにもできないのに、日本全体はすぐにでも変えれるような発言できる勇気には感服
します。純粋というか頭が弱いと言うか・・・。大変失礼な暴言だとはよく承知してい
ます。しかし、その脳天気さが創価の困ったところなんですよ。自分たちの正義には
良心的に確信していて疑うことを知らない。理論的に、すべての正義には暴力が宿っている
などとは考えたことがないのかな?暴力革命を肯定する論理と同じように、目的が立派で
あれば、どのような方法も正当化されると思っているのかな?

話しが横道にそれました。まずは、創価の天皇を解決してください。
話しはそれからです。んっ、できない?では、何もできることはないですね。

None of your business!!

405 :&rlo;∪・ω・( &lro;弱い犬 ◆JrNMd471Nk :04/06/02 04:44
…だめだ、今日は頭回らんですわ…すみませんが、後日反駁します…申し訳ない。。。

406 :皆空 ◆NrZvAIuBYs :04/06/02 05:57
あっ、二匹の黒猫が・・・
マトリックスを改変された!
急げ!!

407 :脳内国粋主義者&rlo;∪・ω・( &lro; ◆JrNMd471Nk :04/06/02 20:43
ちょっとレトリックを凝る体力が無いので、論旨だけ述べます、申し訳ない。

容姿、財産、才能、etc...
人は 生まれながらにして、不平等なものですよ。
それを受容れた先に、人生があります。

そんなことはない。 親がいて、その子の位置で 親の愛を享受するように、
不平等なものをも、価値があるのなら享受していいのではないですか?

それとも、一人でも親のいない人が居れば、だれしも 親を捨て 家族など解体すべきだと思いますか?

408 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/02 23:52
>>407
>容姿、財産、才能、etc...
 人は 生まれながらにして、不平等なものですよ。
 それを受容れた先に、人生があります。

全く、その通りです。生まれながらの平等なんて絵に描いた餅ですね。
その差異性は生まれた時に、偶然と必然の交錯した「事件」として生まれてくるものです。
憲法で制度として固定することと何の関係もありません。否、むしろ、そのような事実を
根本的に否定する論理に基づいています。すなわち、不平等と言う流動性を固定化するという
トンデモです。
極貧の家に生まれても、一生懸命勉強して出世する人もいます(田中角栄)。
逆転の可能性が自由主義社会のいいところ。それは夢として語られます。

天皇制・・それは固定された身分。それが象徴なら、日本人には永久に飛躍の夢は
断たれます。生まれた瞬間に運命が決定されている人間が、日本人を象徴するのですから。

よくよく、お考え下さい。天皇制を擁護する論理は常にトンデモな論理です。
従って、擁護する理屈が出てきたなら、それは日本人の可能性を抹殺する論理あるのです。
これからの、私の反駁のストラテジーはこの一点に収斂されることを申し上げておきます。

早く、元気になってください!!

409 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/03 00:12
>逆転の可能性が自由主義社会のいいところ。

誤解を招くので、訂正します。
「逆転の可能性が自由を保障している民主主義社会のいいところ」

共産主義ではプロレタリアートしかいないんだから、天皇制とは相容れない。
象徴は労働者そのものではあってはいけないから。でなければ、キツイ肉体労働に
従事することを義務付け、労働の持つ本質的な問題(疎外・・)を常に考えてもらって
労働者の先頭を歩いてもらおう!

410 :蚊酎 ◆OBuqNY5Fnw :04/06/03 05:41
>>409
>共産主義ではプロレタリアートしかいないんだから、天皇制とは相容れない。

共産主義社会ではプロレタリアートしかいないのではなく
階級そのものが存在しない。
社会主義社会ではプロレタリアートがいるが
ブルジョアジーもいる。
前社会の残存勢力としてのブルジョアジーがいるからこそ
プロレタリアートの独裁が意味を持つんだ。

411 :蚊酎 ◆OBuqNY5Fnw :04/06/03 05:59
>>408
> よくよく、お考え下さい。天皇制を擁護する論理は常にトンデモな論理です。
> 従って、擁護する理屈が出てきたなら、それは日本人の可能性を抹殺する論理あるのです。
> これからの、私の反駁のストラテジーはこの一点に収斂されることを申し上げておきます。

つまりこの「ディベート」ではいきなり天皇マンセーという結論からものをいうのではなくて
天皇制を批判する相手の理論を批判することが手っ取り早いということか。
それがディベートのような気もするし・・・

>>392
> (弱い犬は国政と天皇制の隔離が持論ですが、肯定派に立つにあたり別ハンドルでディベートを行います)

これも凄いな。国事行為を行わなければ天皇制万歳を堂々と言えるはずという感覚が。
天皇制の犯罪性がどこに有るのかがまるでわかっていない。
正当防衛だったら戦争は合憲といっているようなもんだ。
あっ、いってるのか。

412 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/03 10:51
>>410
共産主義と社会主義の区別は理念の上だけでの区別。しかも理論的にさえ、それを
あまり区別しなくなっているように思うのですが。
たとえ区別するにしても、時系列での連続性を持つものを便宜的に区分しているだけ。
移行も漸次行われるであろうし、現実的には「区分」は何の意味も持たない。境界は
目に見えないし(笑)リアルはアナログに展開するでしょう。事後的に、ずっと後で
振り返った時に、その区分を投げかけることができるだろう。今現在、それを区別する
意義は存在するのか??

>共産主義社会ではプロレタリアートしかいないのではなく
 階級そのものが存在しない。

そのような区別には意味がない。階級が存在しないからと言って、現在の金持ちのような
生活を皆ができるわけではない。やはり皆が労働者として存在するということだろうから
中途半端に抽象化した議論で大衆を惑わすだけでしょう。
階級が止揚されても、その「着地点」は存在するわけでリアルが宙吊りにされたような論理
は妄想の喚起しか期待できないのでは?

だいたい、階級を止揚する=社会的存在の差異性を消去することを目指す共産主義(社会主義)
が天皇制と共存するわけがない。天皇制は憲法でそのような差異性を絶対化して保障するもの。
どのように強弁しても、根本的に矛盾があるからすぐに破綻する論理しか展開できない。

ところで、あなたの考えは?


413 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/03 11:02
>>411
>つまりこの「ディベート」ではいきなり天皇マンセーという結論からものをいうのではなくて
 天皇制を批判する相手の理論を批判することが手っ取り早いということか。
 それがディベートのような気もするし・・・

こちらの与えた「ヒント」を逆手にとっての反論が効果的だといいたいのでしょう。
しかし、残念ながら同様に考えるのには無理が出てきます。
「天皇制を批判する相手の理論を批判すること」というのは二重否定ですから、
結局は肯定的な立場に立たざるを得ないわけです。それを何かを否定する
論理に転換するのはかなりの無理が生じるから、逆にボロを出してしまう可能性も
ありますよ。
数学で、ある命題の否定は簡単ですよね。反例を一つ挙げれば証明は終わります。
しかし、それが「正しい」ということは大変な困難です。普遍性を語らなくてはならないから
です。あっ・・・手の内を見せすぎたようです。

あなたの意見、あなた自身の論理を聞きたいものです。傍観者のコメントは一番簡単ですよ。


414 :名無しさん@3周年:04/06/03 11:10
>>411がねっ(wだということを知った上で書いているんですよね?

415 :蚊酎 ◆OBuqNY5Fnw :04/06/03 22:46
ねっ(wってなんですか?
この板の隠語かなぁ。
右翼だって笑われたことならあるけど。
赤尾敏がオキニでもあるわけだし。

ホントはねっ(wぐらい知っているんだって
知ったかこいて偉そうに語るのもいいんだけど
それでは招き猫さんのまねになるから止めますね。w

というか>>409は釣りだったんだな、おいしそうなミミズだから食いついたんだが。
天皇制を語るのに社会主義なんて言葉を出したことで気づくべきだった。

で、日本共産党や社会主義に興味を持ってここにくる若い人が居るかもしれないんで
あえて>>412には反論しておく。

まず一つは招き猫さんはプロレタリアートを誤解している。
知ったかこいているといってもいい。
プロレタリアートは労働者というより賃労働者だ。
「中途半端な抽象化したギロン」ではなく
中途半端な知識で招き猫さんが語っているにすぎない。

もちろん賃労働者が存在するためには賃金を払うものが居る必要がある。
もし奴隷が奴隷だけの世界を作ることが出来たら
それは奴隷の世界なんだろうか、それとも自由な人間の世界なんだろうか?
奴隷は所有者がいて始めて奴隷になる。
賃労働者も資本家がいて相対的に賃労働者であるにすぎない。
もし資本家がいなければ賃労働者も存在はできないだろう。
共産主義社会ではプロレタリアートは存在できない。
それは自由を手にした奴隷が奴隷ではないように。


416 :蚊酎 ◆OBuqNY5Fnw :04/06/03 22:56
次に招き猫さんは社会主義と共産主義をわけることに疑問を書いている。
だけど社会主義と共産主義は明らかに違う。
それは階級社会と階級のない社会だ。
日本共産党の綱領がどんなに有権者を裏切るものかは
何度も書いているので繰り返すことはしない。
だけどマルクス以後ロシア革命を初めとしたプロレタリア革命を経験した我々にとって
社会主義は現実的なものとなった。
理論的にしか存在しない共産主義と区別するのは当然のことだ。
社会主義と共産主義が一緒というのは
ロシア革命を初めとしたプロレタリア運動を否定することにもなりかねないんだよ。
ソ連は社会主義じゃないし、自分達はポルポトじゃないと人を騙すのには便利な理屈だけど。

417 :蚊酎 ◆OBuqNY5Fnw :04/06/03 23:11
あっ、ねっ(wってコテハンなんだね。
今検索してわかった。
このねっ(wさんって僕と考え方が似ている。
たとえば
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1059761462/166
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1007464887/6
これを読むと僕の考えとほとんど同じだw

だいたい戦う相手は独占資本なのに
天皇制がどうのとくだらない問題にこだわるが正しいとは思えないよね。

でもディベートだっけ?
じゃ存続派で行くかな。それで2対2でしょ?

418 :蚊酎 ◆OBuqNY5Fnw :04/06/03 23:36
う〜〜ん、>>411は弱い犬さんにアドバイスしたつもりなんだけど
俺の手の内を見せてしまったような気もする・・・

さて、時間がないので早めに済ませよう。(明日は4時に起きたいんだ)
>>396
鳩は平和の象徴ですね。人間の象徴は・・・人間?!それはトンデモ!!
象徴は何かしらの抽象化を伴うから、全体を統一しかつ内包させることができるんです。

招き猫さんは言葉をチョット人とは違った解釈をして
その自分勝手な意味で相手を批判する。
しかし、彼は同時にその言葉をどう理解しているのか
相手に示す努力を惜しまない。
もちろん会話が成り立つとしたらお互いの言葉を説明することは必要となることもある。
プロレタリアートに対する理解や象徴という言葉の意味を彼は惜しげもなく示すことによって
こちらは彼の発言の意味を知りうるし、反論を試みることが出来る。

俺はこんなものを見つけた。
>学生のころ、「ただのサラリーマンはやだ」と思っていました。 理由は、「電車で疲れて揺られている人の象徴」と
http://www.google.co.jp/search?q=cache:DmBDwySOVNEJ:kichi.exblog.jp/240630/+%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%80%80%E8%B1%A1%E5%BE%B4&hl=ja
>日本のオヤジの象徴に星野 前阪神監督
http://www.google.co.jp/search?q=cache:49SCAJQU31gJ:www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-040512-0024.html+%E8%B1%A1%E5%BE%B4&hl=ja

正直いってそれほどの用例を見つけることが出来なかったが
これらの例は人間の象徴を人間に見出している例だ。
象徴は何らかの抽象化を伴うのはたしかだが
抽象化されたものなら部分から全体を知ることも出来る。
つまり人間の象徴が人間であることはありえるし
そういう形で象徴という言葉が実際に使われている。

人間の象徴が人間であることがトンデモだという意見は
それ自体がトンデモだということがわかるだろうか?

419 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/03 23:44
>>415
どうでもいい「サヨク」の教科書の反復ですか?
用語にこだわる割りに肝心なことは分かってないようです。
労働者も大衆も人民も市民も同じような意味で使って何が悪いんでしょうかね。
(そんな瑣末なことにこだわれば、例えば、共産主義は商店主は救えないわけだwww)

賃労働者が賃金を払う立場に逆転する可能性は無視?まるで固定された宿命のように階級を
語るのはあり??

>奴隷は所有者がいて始めて奴隷になる。

所有者がいても、奴隷にならない人間もいます。所有者がいなくても奴隷はいます!!
思考停止であなたみたいな教条主義者は、何かに束縛されていますね。まさしく奴隷。
奴隷は所有者ではなく、その人間の有する奴隷「性」によって決定されます。
サルトルが牢獄で「しかし/だから、自由なんだ」と叫んだことなど関係ないんでしょうね。
人間に最も大事なことは無視できるようで気楽ですね。。

>共産主義社会ではプロレタリアートは存在できない。
 それは自由を手にした奴隷が奴隷ではないように。

全く愚かとしか言えません。
指示する者、される者。指導する党派幹部と末端の盲目的信者。
機械を使いこなす者、機械にかしずく者。
左翼の原理を解釈し伝えるシャーマン、ありがたく頂戴し信仰する大衆。

420 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/03 23:45
続き

>賃労働者も資本家がいて相対的に賃労働者であるにすぎない。

相対的?(笑)そんなことだけが相対性=差異性を強いるのではないですよ。
全く気楽でいいですね。人間理解が根本的に歪んでいるようです。
あなたの妄想している世界が人間の根本的生命力を奪ってしまう陥穽に気づいていない
ようです。中国が『競争』の原理で活性化したことをどう考えるのでしょうか??

全く、天皇制とは無関係な話しでプロバガンダが、あなたのスタンスの危険性を象徴
しているようです。。。鬱

421 :蚊酎 ◆OBuqNY5Fnw :04/06/03 23:52
しかも人間宣言によって天皇は人間として現代社会に新たに現れたわけだが
今でも天皇は人間であっても日本国民じゃない。
日本国民としての要件を満たしていないんだ。
それに天皇は戸籍を持っていない。
誰が自分の財産目録に自分自身の肉体を登録するだろう。
だから招き猫さんの天皇が町長ではありえないという意見は
実は招き猫さんの考え方ですら正当なものとなる。
日本国民の外に天皇はいるからだ。
日本国民という集団から離れた所にいる天皇は招き猫さんの考えによれば象徴となりうる。

もちろん「象徴とするためには『非』人間的意味合いを背負わせる必要が」
有るという意見については前レスのリンクを読んで見れば反論はいらないだろう。

>なお、現在の天皇陛下の人柄を非難するつもりはありません。

つまり、招き猫さんは天皇の人柄を持ち出すことを禁止するルールを提案しているわけだ。
だけど僕は保留しておく。
こちらは手駒がそれほどないんだ。
使える者は何でも使いたい。
天皇制の必然性を直接は語ることが出来なくても、たとえばこんな使い方もある。

「愚かな大衆」と人々を見下ろして語ろうとする人間より
国民に愛されようと笑顔を絶やすことなく手を振り続ける天皇にどれほど尊敬を感じるだろうか

とかさ プッ

422 :蚊酎 ◆OBuqNY5Fnw :04/06/03 23:56
>>419-420

そんなに強気に出たらへこむじゃないか ショボーン


423 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/04 00:02
>>416
>日本共産党の綱領がどんなに有権者を裏切るものかは
 何度も書いているので繰り返すことはしない。

どこに書いてるの?読みたいからリンクしてください。
しかし、変ですね。あなたよりずっと、左翼教科書や古典に精通している人たちが
たくさんいるはずの共産党がなくなく譲歩している理由は考えないんですか?
単なる原理主義者??あなたよりは共産党の方がましなようです。

>だけどマルクス以後ロシア革命を初めとしたプロレタリア革命を経験した我々にとって
 社会主義は現実的なものとなった。

おいおい、そんなところで止めないではっきり言ってよ!旧ソ連の方が日本より立派な国だって。
ロシア革命を評価するけど、それが生み出したソ連はダメ??そんな理屈あり?w

>理論的にしか存在しない共産主義と区別するのは当然のことだ。

とろいことを仰ってはいけません。社会主義と共産主義は二者択一ではないんでしょ?
社会主義の段階を飛ばして共産主義に至ることも無理ですよね。社会主義にあって
あくまでも希求する理念としてだけ存在する共産主義という意味でしょうか?
そんなことどうでもいいことです。今現在の資本主義にあっては、どちらも「希求」
する対象ですから。しかも遠すぎて私からは同一物にしか見えません。またそれで
現実的にはなんら支障はないわけです。消失点の彼方にあるんですから。
(これについては、私の以前の発言を読んでもらえたんでしょうか??)

>社会主義と共産主義が一緒というのは
 ロシア革命を初めとしたプロレタリア運動を否定することにもなりかねないんだよ。
 ソ連は社会主義じゃないし、自分達はポルポトじゃないと人を騙すのには便利な理屈だけど。

何が言いたいのか、不明。まあ、いづれにしても北朝鮮は社会主義ではないとないと、
仰るんでしょうが。(敷衍して説明してください。真意がよく分かりません)


424 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/04 00:23
>>417
ねっ(wさんでもあっても、正体を明かさないでね。思い切った言葉遣い
できませんから。覆面はつけたままで!(観客もガチンコを望んでいるでしょうから)

>だいたい戦う相手は独占資本なのに  

そうかな。だいたい独占資本って何?そんなものあるの??・・と言ってみる。
大仰さでは「独占資本」の方がビックリですが。

>天皇制がどうのとくだらない問題にこだわるが正しいとは思えないよね。

それでは天に唾する論理。擁護でも反対でもこだわってることではいい勝負でしょう?
だいたいディベートしてるんですから。くだらない問題に割り込んでくるのは『正しい』
姿なんですか?w  墓穴・・・(失礼!)

ねっさんでないことを祈りつつ。。。

425 :蚊酎 ◆OBuqNY5Fnw :04/06/04 00:27
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1067424341/924-937

426 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/04 00:43
>>418
お示しの例は、抽象化を伴っていますね。星野監督のオヤジ「性」がここでは象徴
として語られているわけです。その時、星野監督のリアルな人間は捨象されています。
すなわち彼は具体的な人間ではなくなっているんですね。
天皇は、『人間』天皇になることで象徴を与えられた。これはやっぱりトンデモ論理!!
かれは象徴として存在するためには、人間を捨てないといけない。星野さんは、人間=普通に
よくいるオヤジではないんですよね、その文脈では。
昔、お母さん役の女優を論じる(?)文章を読んだんです。肝っ玉母さんの・・誰だったかな。
それから森光子。山岡ひさの(?)とか他たくさん。皆さん独身なんですよね!!
結婚していて子供なんかいたらダメ!その時は意外だったんですが、今から考えれば当たり前
なことなんです。彼女たちは「演じて」いたんです。彼女たちは、母親ではないから象徴できたん
です。理想(象徴)であるためにはリアルであってはいけないのです。
リアルとリアル『さ』は違います。だから小説であり、ドラマであるのです。

確か、星野さんは奥さんをなくされ、子供さんもいませんね。彼はオヤジではないんです!!
だから象徴になる資質を持っていると評価されるのでしょうね。リアルとは薄汚れていて
陳腐で、情けないもの。そんなものとは無縁だから理想=象徴として語られる対象になると
考えます。

電車のサラリーマンも、何かしら疎外されているようで、『まるで人間ではない!』から
情けない存在の象徴として語られるんです。彼らも人間扱いされていないですよ。

天皇は『人間』を付与され、同時に象徴となった。これはトンデモ!!!!

427 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/04 00:58
>>421
>今でも天皇は人間であっても日本国民じゃない。
 日本国民としての要件を満たしていないんだ。
 それに天皇は戸籍を持っていない。

天皇はアメリカ人?w人間だけど国籍はない。無国籍人間?
「日本国民としての要件を満たしていない」のであれば、日本人を象徴する必然性は
なくなります。結びつける論理さえも否定してしまいました。

人間であると強調しながら、人間(日本人)である要件を満たさないという二律背反で
象徴を根拠付けているんですよね。だからやっぱりトンデモ!!

日本人から、そして、いかなる民族からも外部である存在。
いかなる国家からも外部である存在。しかし、人間!!!!
これがトンデモであって何でしょうか?

神だと言ってしまえば、象徴という論理も簡単なんですがね。。。
人間だと強弁するから、滑稽なトンデモになってしまいます。。。

>「愚かな大衆」と人々を見下ろして語ろうとする人間より
 国民に愛されようと笑顔を絶やすことなく手を振り続ける天皇にどれほど尊敬を感じるだろうか

痛いっ!でも、猫も象徴にしてくれたら、笑顔で手を振るぐらいの「演技」はもっと
上手にして見せますよ。京塚昌子(思い出した!)みたいに。。。リアルは関係ないんです。

428 :蚊酎 ◆OBuqNY5Fnw :04/06/04 07:27
寝坊したじゃないか!←自分が悪いw
朝礼前にトイレと洗面ぐらいやっておきたかったのに・・・

イギリス人の言葉でこんなのがある。
もし、誰かが鳥の足の指がいくつかで論争を始めたら
あなたは百科事典を二人の前に出すべきではない。
もちろんこれはそのことで二人のギロンの機会を奪うことと
そのギロンで出た結論が百貨事典の記載事項とは無関係だってことを意味する。

たぶんそれがディベートだ。
カラスが黒いか白いかでディベートを始めたとき
カラスが白いという立場で戦う側は普通は不利と思うだろう。
だけど違うんだ。
相手に反論を許さないほどの勝利はうれしいものだ。
相手がカラスは白いことに反論できなくなった時は。

俺はこの退屈なギロンを弱い犬さんにささげたい。
招き猫さんが天皇制堅持、天皇万歳と書くのを読ませたい。

だから正直言って天皇制にこだわる人の参戦は待ってほしいと思っている。
読めば判る通り二人とも天皇制の知識はまるでない。
たぶんほんの一つか二つのレスで流れは変わってしまうのだろう。

だけど社会主義に関する部分については別だ。
あまりに程度が低すぎるから俺でも十分だが
暇な(だけど知識がありちゃんとした文章がかける)人は
やっちゃっていいよ。
手間が省けるし。

仕事行ってきま〜す(はーと

429 :皆空 ◆NrZvAIuBYs :04/06/04 07:41
今お前が吸っているのは空気か? ん? さぁ、もう一度!

430 :脳国&rlo;∪・ω・(&lro; ◆JrNMd471Nk :04/06/04 11:39
んじゃ反駁するですYo

>408
天皇制を擁護する論理は常にトンデモだと招き猫氏は仰るが、果たして妥当であろうか?
無制限な流動性などは誰も欲しない。虚構であろうとも安心できる調和をこそ、
誰もが欲しているのである。その証拠に、天皇制をトンデモと笑う連中こそが、トンデモではないか!
日本人の可能性などと言う大風呂敷を広げられるが、
では 織田信長が、徳川家康が、勝海舟が、坂本竜馬が、田中角栄が、
天皇を否定しただろうか? 天皇の存在によって、活動が阻害されただろうか?
否定とは逆に日本人は天皇制と共に活動し、発展してきた。

他方、恐ろしい流動性の中で 家族や文化の破壊を試みる共産主義が齎した物は何か?!
そう、虐殺と粛清と経済停滞と飢餓と困窮である。

日本人には安寧と調和の元に生存し、発展する権利はあっても、
虐殺される可能性、粛清される可能性、経済停滞と飢餓と困窮に晒される可能性など
なくてよろしい。 調和を忘れた国民が何を齎すのか?
学級崩壊、オヤジ狩り、援助交際… 節度と調和を忘れ、自堕落に
自分本意に生きる姿の、なんと醜悪な事か。 左様な流動性など無用である!

>396 あなたは、人間と言う器に目を奪われている。
コンピュータにソフトウェアが収まるように、人間にも
家・氏族・民族・国民というソフトウェア・文脈が内包している。
あなたは、そのソフトウェアに目を向けて居ない。

ソフトウェアを含めた時に、人間が平等だと言うようなトンデモ思想から、
早急に目を覚まされる事を期待する。

431 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/04 22:06
>>428
簡単に言えば、自爆テロのような文章ですな。
巻き添えは御免蒙りたい・・・

どうでもいいけど、このような捨てゼリフ吐くなら最初から顔出すな、と。
知識以前に、あまり御自分の頭が回らないことにも言及して欲しかったです。

議論で一番情けない文章のお手本を示されたようですね。日本も恥の文化は死滅したの
でしょうか・・・

432 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/04 22:43
>>430
お元気になられたのでしょうか。良かった!

>日本人の可能性などと言う大風呂敷を広げられるが、
 では 織田信長が、徳川家康が、勝海舟が、坂本竜馬が、田中角栄が、
 天皇を否定しただろうか?

そんな歴史上のアイドル(?)を出されて日本人を語られても困ります。
普通の日本人はそのような偉人とは無縁に生きてきたのではないですか?
庶民とは、権力者に翻弄されつつも、淡々と粛々と日常を生きていたのです。
天皇が代わっても彼らの日常は反復からは逃れることはなかったのです、昔は。
権力闘争やアイドルで歴史を語っては網野さんに失礼ですよ!w

後醍醐天皇は武士『階級』に対抗しようと悪党と手を組んで経済を支配しようと
したようです。もちろん最後は負けたようですが。
大多数の庶民とは、そのような権力闘争とは無縁に日常を懸命に生きているのです。
アイドルで日本人を語るようなトンデモは網野さんに笑われてしまいますよ。

>日本人には安寧と調和の元に生存し

仲良くする原理は常に排他性をに根拠付けられます。天皇の『血』によってまとまろうとすれば
ネオナチのようになるのではないですか?結局、「安寧と調和」はやってきません。
ギスギスした社会。少数を抑圧することで昇華させようとする邪悪な心性が芽生えるだけです。
在日の方々をはじめ外国人を視野に収めての発言とはとうてい思えません。
日本はこれから鎖国でも始めますか??w

433 :名無しさん@3周年:04/06/04 22:45
なんでもいいんだけどさ、織田信長は天皇制を廃止する意図があったとか、本能寺の
変の黒幕は朝廷だという説があるのはご存知?

434 :名無しさん@3周年:04/06/04 22:51
織田信長は共産主義者の先駆者だったわけね。

435 :名無しさん@3周年:04/06/04 22:53
とはいえない。一向一揆を血の弾圧で潰したのも信長。

436 :名無しさん@3周年:04/06/04 22:56
http://food5.2ch.net/test/read.cgi/jfoods/1085933973/l50
ぬるぽ祭り開催中!
ぬるぽとカキコしたくてウズウズしてる香具師はガッされないうちに急げ!

437 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/04 23:05
続き

>学級崩壊、オヤジ狩り、援助交際… 節度と調和を忘れ、自堕落に
 自分本意に生きる姿の、なんと醜悪な事か。 左様な流動性など無用である!

おやおや、困りました。天皇制がちゃんとある現在、このような問題は蔓延してますよ。
天皇制がなくなったら問題はなくなるかも、という主張なら分かるのですが。。。
天皇制がある現在、このような問題が爆発的に増えているのはなぜ??
天皇を帝国憲法の定義に戻せばいいのかな??w やっぱり神が必要ですか?ww

>>396 あなたは、人間と言う器に目を奪われている。
 コンピュータにソフトウェアが収まるように、人間にも
 家・氏族・民族・国民というソフトウェア・文脈が内包している。
 あなたは、そのソフトウェアに目を向けて居ない。

百歩譲っても、そのような「ソフトウエア」が天皇制である必然性はありません。
バスクは大衆が、大衆自身が、何ものも象徴させることなく、民族のアイデンティを
強く守っています。天皇制を廃止しても民族主義者は存在します。国家もなくなりません。
天皇制がなくなれば、私が国粋主義者の先頭を歩きましょうか?ww

438 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/04 23:05
続き

>ソフトウェアを含めた時に、人間が平等だと言うようなトンデモ思想から、
 早急に目を覚まされる事を期待する。

残念ながら、人間は生まれながらに不平等ですね。すべてにおいて。
天皇制は、そのよう醜悪な現実を是認する論理としてだけ機能します。
なぜなら、我々を超越する存在がいることを認めるよう義務付けられている国に
住んでいることであきらめるのです。

どうせ等しくいないんだから、我慢しなさいと。不平等の象徴としての天皇。
憲法で「制度」として固定化することで、あきらめることを市民に求めるシステム。
国民の意識下に着々と沈潜されていく仕掛けが巧妙に組み込まれているのです。
為政者はラッキーです。天皇の威光でことを行うと心理的抵抗を抑えるのは容易ですから。
大衆は弱い存在です。権威主義的に生きることで、自分を譲渡することで、「安寧と調和」に
生きようとします。フロムが「自由からの逃走」で指摘した姿の再現でしょうか・・

日本人が強くなることを祈りつつ。おばちゃんのようにしたたかに、しぶとく。。。

439 :脳国&rlo;∪・ω・( &lro; ◆JrNMd471Nk :04/06/05 05:21
432>アイドルで日本人を語るようなトンデモは網野さんに笑われてしまいますよ。

何を仰るやら。。。象徴…偶像としての天皇を論じているのに、
偶像(アイドル)を論じる事を禁ずるのは理に適いません。

432>少数を抑圧することで昇華させようとする邪悪な心性が芽生えるだけです。

…相関の根拠が薄弱ですよね。補足願います。

432>在日の方々をはじめ外国人を視野に収めての発言とはとうてい思えません。

何を仰るやら。天皇家は朝鮮系の血筋ですよ?w

(つづく)

440 :脳国&rlo;∪・ω・( &lro; ◆JrNMd471Nk :04/06/05 05:22
433(名無しさん@3周年)>
>なんでもいいんだけどさ、織田信長は天皇制を廃止する意図があったとか、本能寺の
>変の黒幕は朝廷だという説があるのはご存知?

はいはい、共産党は権力に操られているという説があるのはご存知?w

437(招き猫さん)>天皇制がちゃんとある現在、このような問題は蔓延してますよ。
&>天皇制がある現在、このような問題が爆発的に増えているのはなぜ??

理念としての、天皇陛下を敬う気持ちが失せているから蔓延るのです。例えば知人の
娘さんは、家族が居なければ風俗で働いてウハウハの生活ができるのに、と言いました。
斯様に、問題の当事者は、我々が天皇家と家族であるという自覚がないということです。

(つづく)

441 :脳国&rlo;∪・ω・( &lro; ◆JrNMd471Nk :04/06/05 05:23
同437>百歩譲っても、そのような「ソフトウエア」が天皇制である必然性はありません。

天皇制よりもすぐれたソフトウェアがあるのならば考慮に値するが、代替なくして否定無し、である。

438>残念ながら、人間は生まれながらに不平等ですね。すべてにおいて。

そうです。だが、我々は天皇陛下の子供等である、という意味に於いて仲間であり同胞なのです。その意味に於いて互いに助け合い、連帯する根拠を持つのです。
満州国を見れば、建国大学の様な五族協和、民族を超えた連帯ですよ?
すばらしい事だと思いませんか?

残念な事に、そういう理念は 天皇を機関として悪用する軍部に潰され、
建国大学は解体、アジアは実質植民地化を進めることになりましたが、
全てを天皇制に帰属させる事は不適当です。 そう言う否定は、
北朝鮮民主主義人民共和国の問題を以って民主主義を否定するような暴挙です。

(つづく)

442 :脳国&rlo;∪・ω・( &lro; ◆JrNMd471Nk :04/06/05 05:24
438>為政者はラッキーです。天皇の威光でことを行うと心理的抵抗を抑えるのは容易ですから。

そうですね。もちろん天皇制は魔法ではありません。
二次大戦の様な軍部の暴走をとめることは出来ませんでした。
そういう問題は認め、対処すべきではありますが、
しかしそれは天皇制を否定する根拠としては成立していません。

そして、日本人が強くなるためにこそ、今はまだ天皇制が有効なのです。

(以上)

443 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/05 23:58
>>439
>何を仰るやら。。。象徴…偶像としての天皇を論じているのに、
 偶像(アイドル)を論じる事を禁ずるのは理に適いません。

正確にお願いします。アイドル=偶像を論じることを禁じていません。アイドルで
日本人一般を語ることを禁じているのです。特殊例外で日本人の典型のように語る
トリックを指摘しました。再読を求めます。
アイドルは庶民から距離を持つことで、何かしらの虚構性をまとい聖性を帯びることとなります。
神格化し永遠のアイドルとなるのです。天皇も神に戻って玉座に着けば、論理的には楽になります。
人間に格下げしながら、一方で象徴に祭り上げなければならないアンチノミーが根本的にあることに
注意したいものです。やはりトンデモですね。

> 432>少数を抑圧することで昇華させようとする邪悪な心性が芽生えるだけです。

> …相関の根拠が薄弱ですよね。補足願います。

天皇の威光を笠に着て、愛国主義者を自認するウヨは少数者に抑圧的ですよ。
アイヌと連帯しよう!などと言ってる人間は天皇万歳のウヨにいますかね。
アイヌも大和民族と同じくらい古くから、東北から北海道に住んでいましたが、
抑圧虐殺で「観光の名所」となってしまいました。無念・・
古事記には日本武尊が熊襲退治でヒーローになったことが載っています。
天皇は『征夷』大将軍を任命し、少数者の抑圧虐殺を命じました。愚かにも、その後は、
少数民族の征伐とは無関係にその『名』をありがたがる「アイドル」ばかりでした。

天皇とは少数者の抑圧の歴史そのものです。支配者とは抑圧者に他なりませんよね。
そんな伝統を象徴にするトンデモ!!

>何を仰るやら。天皇家は朝鮮系の血筋ですよ?w

確かに、そのようですね。しかし、それを頑として認めようとしないウヨもいるでしょう?
それがまたトンデモになります。伝統を重んじる一方で、出自を隠蔽する滑稽さはトンデモ!!
皇族の方は朝鮮半島にお墓参りに行ってるんですか??ww

444 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 00:05
>>440
>理念としての、天皇陛下を敬う気持ちが失せているから蔓延るのです。例えば知人の
 娘さんは、家族が居なければ風俗で働いてウハウハの生活ができるのに、と言いました。
 斯様に、問題の当事者は、我々が天皇家と家族であるという自覚がないということです。

おやおや、困りましたね。憲法に規定されているだけでは不十分だから、次は洗脳?
それとも踏み絵させて粛清?私はどうなるの??トホホ・・
やはり抑圧となる制度ですね。トンデモトンデモ・・

天皇を敬う人間は、風俗には行かない?根拠あるの??トンデモ?!
風俗嬢もお客も、みんな共産党の左派ですか?ww
あなたの論理に従えば、私は風俗に入り浸りですか?イヤではないですが、
何しろ先立つものがないので行けません。

トンデモ連発でビックリ仰天です!

445 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 00:33
>>441
>天皇制よりもすぐれたソフトウェアがあるのならば考慮に値するが、代替なくして否定無し、である。

ルーズな論理展開で、民族・国家をまとめるのが天皇制であるかのうような発言があったので、
こちらで要約して反駁を加えたのです。天皇制に代わるもの?君主制でない民主国家はたくさんありますよ。
なぜ、日本には天皇が必要なのかをあなたが精密に語る必要がありますね。
その際には、諸外国の君主制を廃止した国と比較して、日本の必然性を説明しなくてはいけないでしょう。
ご期待申し上げます。どんなトンデモが出てくるか楽しみです。

だいたい、民族=国民=国家をアプリオリに当然視するトンデモには要注意!!
吉本やアンダーソンの著作をお読み下さい。国民国家(nation-state)とは近大の産物。
それが昔からずっと続いていたかのような錯覚を大衆に振りまくことで為政者は統治しやすい
『国民』を捏造したのです。

日本に住む外国人や少数民族を捨象して語るスタンスがトンデモです。
まずは御自分の発言を復習されることからお薦めします。。

446 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 00:34
続き

>我々は天皇陛下の子供等である、という意味に於いて仲間であり同胞なのです。その意味に於いて
 互いに助け合い、連帯する根拠を持つのです。

西洋(キリスト教社会)では神を絶対化して、その神との関係で人間の平等を考えました。
それと全く同じ論理のようです。あなたの仰ることの是非のずっと前に、天皇が神格化している
論理に気づいておられますか?
「人間」天皇とあなたの主張はどう結びつくのでしょうか?

満州国ねぇ・・・。朝鮮半島も台湾も同じ論理で侵略されたのですね。
天皇制は帝国主義に通じることを説明したいのかな??ww
またまたトンデモを当然のように語る ト ン デ モ !!

>残念な事に、そういう理念は 天皇を機関として悪用する軍部に潰され、
 建国大学は解体、アジアは実質植民地化を進めることになりましたが、
 全てを天皇制に帰属させる事は不適当です。 そう言う否定は、
 北朝鮮民主主義人民共和国の問題を以って民主主義を否定するような暴挙です。

このようなアナロジーを語ることがトンデモ!理解不能。説明をお願いします。
例え、天皇の名において具現したことでも、ご都合主義で無関係を主張されると
いうことですか?天皇の名において、大きな取り返しのつかない失敗があったことは
共通理解として受け取っておきましょうww
それ以外の意味は全く不明ですが。

447 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 00:38
>>442
あれあれ・・・全く何の説明をないんですか?
天皇の名において暴挙が行われる可能性を認める一方で、天皇制とは
無関係だと断定するトンデモ!
少しくらい説明して下さいね。逃げてばかりいないで!

次はどんなトンデモ出てくるか、楽しみです。。


448 :名無しさん@3周年:04/06/06 05:07
トンデモ、好きな言葉なんですな。
いやただそう思っただけです。ほかのところは読み飛ばしてますから。

449 :名無しさん@3周年:04/06/06 05:27
>>445
天皇性を否定しているのに日本人は無いと思う、正しい言葉は人民だと。
大和民族をまとめるのは大和民族を規定しているのが初代天皇の名であるから
日本人、大和民族をまとめるのは天皇しかない。


450 :名無しさん@3周年:04/06/06 06:57
>>446
神道でいうカミは人間を含む概念である
家康はナントカ大権現という神号をもらってカミになった
天皇の人間宣言は日本的カミ感から言えば訳のわからん話であり
当たり前の事である。
天皇が人間であるか神であるかはキリスト教的価値観で日本神道をみる愚を
犯しているだけ。

451 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 09:14
>>449
民族と国民が同値のような錯覚は日本だけの特殊事情。

>正しい言葉は人民だと

国家は揚棄しろ、ということですか?

>日本人、大和民族をまとめるのは天皇しかない。

日本人と大和民族を同じものだと見なすのは初歩的誤謬。
「国民」として日本人を統一するのであれば、民族は止揚されねばなりません。
国民とは何なのか、を考えてください。
だいたい、まとめるのは常に排他する論理を前提にしています。それにも要注意。

>日本人、大和民族をまとめるのは天皇しかない。

国民と民族を同値にする誤りは上述しました。
仮には百歩譲って、まとめる必然性があるとしても、それがなぜ天皇制に拠らなくては
いけないのかを説明sるる必要があります。断定だけでは全く意味をなしませんよ。

全体として、(思考停止で)とにかく文句言うな、ぐらいの主張ですか?

452 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 09:29
>>450
中世くらいに逆戻りしろという主張ですか?

そもそも、日本は明治以降、西洋を真似して『国民国家』を作り上げてきました。
帝国憲法も現憲法も全く西洋的です。あなたの主張を認めれば、何もかも
否定しなくてはいけないでしょうね。あなたが根拠とするような日本的伝統と対立
する形で日本は近代国家になったのです。天皇は過去の遺物として、その中に巣くう
存在でした。天皇以外が『脱』伝統を遂げた今、天皇だけ伝統を持ち出してきて擁護
するのは整合性がなく、逆に現在の日本には相容れないということを示すだけです。

天皇はやはり日本神道ですか・・・
天皇は宗教から独立していないことを根拠に何が言いたいのでしょうか?
憲法全体の主旨をあえて踏みにじる発言の真意は??

最後に、「日本的カミ感」を否定するためにこそ天皇の人間宣言が必要だったんですよ。
倒錯的発言では墓穴を掘るだけです。

要は帝国憲法に戻れ、という事なんでしょうか?
もう少し詳しく議論してください。断定の連続でオカルト臭が漂うだけです。

453 :名無しさん@3周年:04/06/06 12:56
>>451
普段一般的に使われている日本人という言葉は
まず一つ日出国の天子、または天照大神の子孫を中心とする国の民という意味での大和民族。
二つ目にNIHONと呼ばれる国の国籍を持つ人民。という二つの意味がある
上を日本人、下を日本人民などと分けて考えるべきである
ではこの日本人にとってなぜ天皇というものが必要なのか、
人間にとって必要な物を証明するのはあるいみ不可能だから説得的に言えば
混成文化である日本人は我々の文化を生み出す為にをその他と厳然と区別する物が必要だからというのもあるし
この世の移り変わるも無常な世界と、それを否定する永遠なものにしたい人間の人生の有意性の為のみこしの意味もある。
>>452
そもそも天皇とは当時進んでいた中国の政治体制を真似る為に出来た言葉であり
スメラミコトである、明治維新とは日本の伝統に従った形の政治体系移行の方法だった。
何よりも守るべき事は天皇を中心と据えるという民族の連帯感であって
それがあったからこそ革命的な維新を成し遂げれた。
>天皇は過去の遺物として、その中に巣くう存在でした。
これは歴史認識の誤りだといわざるおえない。
>「日本的カミ感」を否定するためにこそ天皇の人間宣言が必要だったんですよ。
だから日本的カミ感からいえば天皇が人間なのは当たり前なんだよ。
豊臣秀吉や徳川家康が人間宣言したらおかしいだろ、。

454 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 14:46
>>453
全く話しにならない。ぐちゃぐちゃですな。。。

現行憲法で制定されている天皇「制」の是非を議論しているんです。特に、その
制度を俎上に上げているのが分かりますか?(できたら、過去ログの復習からお願いします)

個人的に天皇に愛着感じたり、「カミ」だと敬ったりすることは全く何の問題もない。
一種の宗教法人のような性格を背負わせてもいいのです。憲法で日本(人)全体に関係付けて
いるから問題なのです。

>普段一般的に使われている日本人という言葉は
 まず一つ日出国の天子、または天照大神の子孫を中心とする国の民という意味での大和民族。
 二つ目にNIHONと呼ばれる国の国籍を持つ人民。という二つの意味がある
 上を日本人、下を日本人民などと分けて考えるべきである
 ではこの日本人にとってなぜ天皇というものが必要なのか、

あのね、憲法における天皇制を議論しているんだから、あなたの区分で上に限定して
主張するのは根本的な誤りなんですがね。憲法は国籍を持っている人間に等しい関係性を
及ぼすはずだし、またそのように解釈すべきではないですか?

前提から壊れているので議論不能です。まあ、あなたにとって憲法なんてどうでもいいこと
なんでしょうが。。。普通の『日本人』にとってはそうではないのですよ!

455 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 15:02
>>453
白痴的論理のイロハ・・・

>人間にとって必要な物を証明するのはあるいみ不可能だから説得的に言えば
 混成文化である日本人は我々の文化を生み出す為にをその他と厳然と区別する物
 が必要だからというのもあるし

基本的に行ってることが意味不明。混成文化が日本(人)の特性なのに天皇だけには
こだわるのはなぜ?コンプレックスがあるから「万世一系」で心理的に昇華させようと
いうことせうか?それは倒錯というものでしょう。日本(人)を象徴させるんだったら
「混成」的なものを見つけなくてはいけないのでは?ww
くだらないルサンチマンを天皇制の捏造で心的にだけ転倒させようという弱者の醜態が
天皇(制)とは全く情けない。言ってること分かってるんですか??

>この世の移り変わるも無常な世界と、それを否定する永遠なものにしたい人間の人生の
 有意性の為のみこしの意味もある。

無常が常であるから、不変な天皇(制)を捏造して、権威主義的に生きよう、ということ?
全くの弱者の発想ですね。ニーチェでさえも、そのような無常をしっかり受け止め力強く生きろ、と
言ってますよ。だいたい、無常が常なら、無常を象徴させよう!
無常を脳内リベンジする理屈で天皇(制)を持ってくるのは畜群のルサンチマンに他ならない。
まともな頭を持った民族主義者は怒り心頭だと思いますが。。


456 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 15:12
日本民族を侮辱する倒錯論理とは

>そもそも天皇とは当時進んでいた中国の政治体制を真似る為に出来た言葉であり

天皇(制)は中国の猿真似?昔だけでなく、今もこれからもずっと中国の精神的
隷属を強いられないといけないのか?

>明治維新とは日本の伝統に従った形の政治体系移行の方法だった。

珍説登場!!詳しく説明してください。維新の立役者は皆、諸外国から
謙虚に学んで近代化を果たしたんだろう??

>何よりも守るべき事は天皇を中心と据えるという民族の連帯感であって
 それがあったからこそ革命的な維新を成し遂げれた。

守るべきは天皇。。ふむふむ。天皇は中国の猿真似。だとしたら、守るべきは
中国??無茶苦茶ですな。あなたは中国籍?w
民族の連帯感ね。。だ・か・ら、憲法はどうしたの?
だいたい、天皇と民族の連帯感の必然性を説明して欲しいんですがね。
バスクの例を出してるはずですが。君主なくても日本より民族主義的なマイノリティは
の例はたくいさんありますよ。

いままでのやりとり少しは読んでくださいね。。

457 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 15:27
続き

>これは歴史認識の誤りだといわざるおえない。

断定だけしないで説明してくれよ(ちと腹立ってきた)。

>だから日本的カミ感からいえば天皇が人間なのは当たり前なんだよ。
 豊臣秀吉や徳川家康が人間宣言したらおかしいだろ、。

あきれますね。。詳しく丁寧に説明するのでよく聞いてくださいね。
あなたの言う「日本的カミ感」というのは人間と神が一体化して区別がないような
存在=現神人ということですね。
http://www.sangiin.go.jp/japanese/kenpou/kizokuin/contents/s210913i12.html
だから、それが問題となって人間宣言が必要になったんです。
半分であろうと、「カミ」であろうと、そのような神格化が今でも問題なのです。
全く分かってないですね。

>豊臣秀吉や徳川家康が人間宣言したらおかしいだろ、。

天皇をそのような人間と同じように扱うのは失礼に不敬罪でしょうにww
そのアナロジーが成立するためには、天皇は昔から秀吉、家康程度であった
ということを前提させているんでしょうね。天皇は特別じゃないんですか?

家康と同じだったら、天皇(制)の根拠は全くなくなりました。家康の子孫は
憲法で特別な地位を与えられてるわけではありませんから。よくよくお考え下さい。

458 :名無しさん@3周年:04/06/06 17:31
>>454
憲法とは国民の英知に基づくものであらねばならない
【米帝】憲法は天皇条項を除けば左翼然とした丸裸の個人の欲望を喚起するだけの代物である
憲法は歴史を背負う主権を持った日本国民が賢明であるための大典であらねばならない。
>主張するのは根本的な誤りなんですがね。憲法は国籍を持っている人間に等しい関係性を
>及ぼすはずだし、またそのように解釈すべきではないですか?
【米帝】と左翼がおしつけた憲法の主権在民主義が大多数の大和民族に及ぼした影響はそのよき特性をうばって
日本民族が賢明であるための多くのものを奪った、治安の悪化、教育水準の低下、道徳、貧困以外に置ける凶悪犯罪
これは憲法が大多数の日本国民のモラルを破壊するためにあるものであり。それを推し進めようとするのは憲法の蔑視にほかならない。
そのほとんどが大和民族である日本は日本人が日本人として憲法を尊重できるようにする為にあるべきである。

天皇条項は日本人が国を建てるにあたっての原則を示したものであり唯一憲法に歴史の英知が含まれている部分である。
この天皇条項をのぞけば憲法なぞ守るべき価値の無いものである。

459 :名無しさん@3周年:04/06/06 18:06
>>455
混成文化が日本人であるが、混成文化足り得るのは天皇、神道という確固とした価値観の元
だったからこそ混成文化たりえるのである。よって日本の象徴は天皇である

この世のものが無常であるならこの世で確かなものを語ろうとする人間はいなくなるし
真実を探求しようとすることさえ無くなるだろう、すべては一過性に過ぎない無意味でしかないから。
だがこの日本で生きてきた人間は自らの生の意義を確かめるように一つの永遠を作ろうとした
それが天皇という権威である。天皇とは無常と無意味に立ちあがった日本人が生きた証である。
確かに天皇という永遠は絶対無に対する人間の弱者の怨恨(ルサンチマン)であるかもしれない
だが天皇という永遠を擁し奉り生者の生を謳歌する事こそ人間を人間たらしめている事である。
無に逃げる事こそ弱者でありルサンチマンである。

460 :名無しさん@3周年:04/06/06 18:23
>>456
>>そもそも天皇とは当時進んでいた中国の政治体制を真似る為に出来た言葉であり
>天皇(制)は中国の猿真似?昔だけでなく、今もこれからもずっと中国の精神的
>隷属を強いられないといけないのか?
はあぁぁぁぁ?何でそうなるの
そもそも日出所の天子日没する所の天子にと、対当視している歴史もしらないのか
真似るとは学ぶの語源であり、真似るのが精神的隷属を強いるのならこの世の学習機関は
すべて精神的隷属を強いる所になるな。中国に隷属したいと考えている左翼の欲望を転写されてもこまるわな。

明治政府と天皇制の類似点はスメラミコトが中国の朝廷制度を取り入れて天皇になったように
今度は欧米から制度をとりいれて立憲君主制にしたという所。
だから福沢諭吉が脱亜入欧といった、これは中国の制度を取り入れる時、
名も残らない福沢諭吉に類する人間が脱民族闘争入シナを唱えただろうという推測がある。

>>何よりも守るべき事は天皇を中心と据えるという民族の連帯感であって
> それがあったからこそ革命的な維新を成し遂げれた。
>守るべきは天皇。。ふむふむ。天皇は中国の猿真似。だとしたら、守るべきは
>中国??無茶苦茶ですな。あなたは中国籍?w
>民族の連帯感ね。。だ・か・ら、憲法はどうしたの?
>だいたい、天皇と民族の連帯感の必然性を説明して欲しいんですがね。
あんたのがむちゃくちゃだ守るべきは米定憲法だから守るべきはアメリカか?
天皇と民族の連帯感は大和民族の言葉に象徴されるように大和朝廷の元で一つになったからだ

461 :名無しさん@3周年:04/06/06 18:59
>あきれますね。。詳しく丁寧に説明するのでよく聞いてくださいね。
>あなたの言う「日本的カミ感」というのは人間と神が一体化して区別がないような
>存在=現神人ということですね。
>http://www.sangiin.go.jp/japanese/kenpou/kizokuin/contents/s210913i12.html
>だから、それが問題となって人間宣言が必要になったんです。
>半分であろうと、「カミ」であろうと、そのような神格化が今でも問題なのです。
>全く分かってないですね。
天皇は日本の物語の一貫する国を象徴する祭司である、これは日本が元号で時代を計ってきたことから分かる事である。
天皇の御世を介して時代という象徴世界と繋がってきたという事は天皇は象徴世界と現実世界をつなぐ人間だったのである。
象徴世界というカミの世界と現実世界を媒介するには天皇という最高祭司をカミと人間の境界に立つ人間として規定しなければならない。
それが現人神である、人間をカミであるかのように考える事が祭司の勤めと言える。だから天皇はカミであり人間である。

462 :名無しさん@3周年:04/06/06 19:14
>>457
家康、秀吉と天皇の類似点は人でありカミである事を例に例えただけで
天皇(スメラミコト)神武天皇の子孫の価値を家康、秀吉の子孫を同列に語られても困る。
カミといっても天津神、国津神があるし。


463 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 19:47
>>458
グロテスクな本音が明らかにされてきたな。

>【米帝】と左翼がおしつけた憲法

戦争犯罪者も戦後は簡単に転向してありがたがっていた。その「民主的」憲法の恩恵で
返り咲いた人間もいた(岸)。クーデーターで軍事独裁政権を目指すの?

>憲法の主権在民主義が大多数の大和民族に及ぼした影響はそのよき特性をうばって
 日本民族が賢明であるための多くのものを奪った、治安の悪化、教育水準の低下、
 道徳、貧困以外に置ける凶悪犯罪

天皇主権にすれば解決するの?天皇の歴史や伝統とは何?天皇とは親子兄弟が欲望と裏切りで
血を流し権力闘争に明け暮れたんだろうw テロリストも真っ青!
一方、少数者を虐殺したことを美談にして神話となりました(古事記)。
そのような伝統を重んじるのはあり??

まともな義務教育を受けていないのか?中学で習う程度の知識を考えれば
分かることなんだがな。

464 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 19:48
続き

>これは憲法が大多数の日本国民のモラルを破壊するためにあるものであり。それを推し進めようと
 するのは憲法の蔑視にほかならない。そのほとんどが大和民族である日本は日本人が日本人として
 憲法を尊重できるようにする為にあるべきである。

意味不明の日本語・・鬱。とにかく憲法が諸悪の根源だから帝国憲法に戻せ、ということか?
大事な歴史と伝統を担っている日本語を大事にしてね。もう少し勉強した方がいいかもね。

>ほとんどが大和民族である日本は日本人が日本人として
 憲法を尊重できるようにする為にあるべきである。

はい、少数者抑圧の論理ですね。あなたのうような下郎が「大和民族」でないことを
願っています。

>この天皇条項をのぞけば憲法なぞ守るべき価値の無いものである。

はい、本音ですね。最初から、そう言えばいいのに。ウヨももう少し頭が回る人間
をよこせと言いたい・・・だけ。

いっそのこと、「天皇はカミだ」と変えた方がいいんではないですか?
国民の総意に基づくなどという民主的な位置づけでは不安定だから絶対的にした方が
いいのではないですか?w

465 :名無しさん@3周年:04/06/06 19:54
>はい、少数者抑圧の論理ですね。あなたのうような下郎が「大和民族」でないことを
>願っています。

少数者とは何だ?少数民族である朝鮮人の事か?

466 :名無しさん@3周年:04/06/06 20:26
>>463
GHQの占領下で国会で合議の上で決められた憲法を破棄して作った憲法が民主的?
間違った歴史認識や東京裁判を美化した左翼がばっこする価値観の中で
変えられなかった憲法など民主的や議論と運営を重ねてきたとはいえない。
左翼がGHQ史観に乗っ取り戦前の憲法を断罪しきた歴史を積み重ねてきた左翼自身が
良くそんな事が言えるな。

戦後の混乱を何年も経たずにすぐ発展に結びつけた天皇制の実績は評価に値するものだし
大東亜戦争前の日本のモラルは誰もが評価すべきところだろう。
>天皇主権にすれば解決するの?天皇の歴史や伝統とは何?天皇とは親子兄弟が欲望と裏切りで
>血を流し権力闘争に明け暮れたんだろうw テロリストも真っ青!
>一方、少数者を虐殺したことを美談にして神話となりました(古事記)。
>そのような伝統を重んじるのはあり??
天皇の統治する前は55国くらいに分かれて争っていたと聞く
統治される前と統治される後どちらが平和かといえば統治される後であるし
治安や平和は発展していくものである、さらに近代に至ってまでした共産主義者の蛮行と
天皇家のお家騒動を比べるのは共産主義者の偉業に対して失礼だろう。

467 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 20:44
>>459
>だがこの日本で生きてきた人間は自らの生の意義を確かめるように一つの永遠を作ろうとした
 それが天皇という権威である。

日本人は天皇のために生きているのか?愚かな人間でありたいわけだ。

>天皇とは無常と無意味に立ちあがった日本人が生きた証である。

うんうん、天皇だけが生きた証。天皇は親子兄弟で殺し合い、少数者を虐殺し
有意義に生きてきたのだから、それを見習えってこと?少年犯罪の犯人は
まさしく天皇の子を実践しているということになりますね。

>確かに天皇という永遠は絶対無に対する人間の弱者の怨恨(ルサンチマン)であるかもしれない

ルサンチマンで天皇に逃げるのはいいのか?それが正当化される理屈が分からない。結局、負け犬
ということであるだけですね。

>だが天皇という永遠を擁し奉り生者の生を謳歌する事こそ人間を人間たらしめている事である。

天皇という永遠??何が永遠なの?血みどろが永遠なのか?w
天皇に生きることで、主体が生を感じることがいいことなのか?それが強くなることに
なるのか?全く情けない弱者にしか見えないけど。。

>無に逃げる事こそ弱者でありルサンチマンである。

天皇こそ『無』そのものでしょう?そんなものに逃げてどうするの?
ちなみに、ロラン・バルト「象徴の帝国」をお読み下さい。文庫で読めますから。
天皇が無であるからこそ、日本を象徴していると彼は喝破しています。
日本をニヒリズムから救うのは、天皇制の廃棄しかないですね。

468 :名無しさん@3周年:04/06/06 20:46
>>464
慣習(mores)は道徳(morals)と深い関係がある。
慣習を介しない憲法は道徳にはなり得ない、それは教義であり(dogma)である。
憲法が”憲”法であるためには慣習を引いてこなければならない。
日本の一貫的な価値観である神道がない憲法など”憲”法ではない。
だから>この天皇条項をのぞけば憲法なぞ守るべき価値の無いものである。
これがどんなに普遍的であっても憲法に我々が無い以上、積極的な効力を発揮しない。

469 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 20:47
>>461
長い割りに中身のない内容。要は、天皇はシャーマンであると言いたいのですか?
オカルトの真髄が出ていますね。

ここまで来ると、天皇擁護派でもあなたに賛同する人間は消費税くらいの割合になる
ことをお分かりなんですか?

オカルトを証明すして欲しいんですがww

470 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 20:52
>>460
とにもかくにも、あなたの話しは個人が死滅しますね。
あなたの意見で何人が元気になることでしょうか?やはり日本人の可能性を
抹殺する論理になりました。

米帝の反共政策で天皇制が残ったんではないですか?右翼こそ感謝しているのでは
ないですか?ww

471 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 20:58
>>462
頭クラクラしてくる。マジなんですか??

カトリックの原理主義者と同じで、議論の余地がないですね。狂信とは恐ろしいです。
このレベルはカルト専門家にレスしてもらいたい。

472 :名無しさん@3周年:04/06/06 21:01
>>467
天皇はそんなに血塗られている歴史か、それにそれぞれの戦いは無駄に終わる事無く発展し続けてきた。
左翼ほど内ゲバと虐殺というおぞましい実験を繰り返した進歩の無い歴史じゃないだろう。

日本に虚無主義が蔓延し出したのは天皇批判を繰り返した左翼の活躍する
最近の話だろ。虚無主義は歴史においての位置付けの無い宇宙の歴史の中でのゴミ
という意識から始まる。皇紀の歴史のカミに至るかもしれない可能性を持った
一人の人物としての自己認識こそ虚無主義から脱却である。



473 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 21:03
>>465
アイヌは虐殺していいのか?

熊襲『退治』だからな。少数者はゴキブリくらいにしか考えてない。邪悪な心性がよく
出ている。まともな右翼(例えば、一水会)はもう少しまともな理屈を言ってるよ!

日本人の恥。。大和魂とはその程度なのか・・鬱

474 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 21:07
>>466
>治安や平和は発展していくものである、さらに近代に至ってまでした共産主義者の蛮行と
 天皇家のお家騒動を比べるのは共産主義者の偉業に対して失礼だろう。

今までの共産主義・社会主義は、現実的にはそのような形でしか具現化されていませんね。
内緒ですが、左翼党派は天皇制と共倒れになって欲しいと思っています。
そうすれば、真に民主的な国になり、マルクスから学べる頭も生まれるというものです。

475 :&rlo;∪・ω・( &lro;弱い犬 ◆JrNMd471Nk :04/06/06 21:10
スマンです、本日は体調はすぐれているのですが
別個に脳味噌リソースを割いている案件をかかえておりまして、
 それも これも、結構マジで取り組んでいますので 中途半端に
レスすることはできませんが、後日じっくり読んで反駁させていただきます、
申し訳ないです…>招き猫同志

476 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 21:11
>>468
道徳とは諸悪の根源。時間空間に束縛された、共同体の掟=道徳で悲劇は繰り返され
ました。道徳により、人は戦場へ送られたのです。反対すれば、非国民。
同じ論理をまた繰り返したいのでしょうか?

「倫理」で語りたいものです。

天皇の名において、人は無意味な戦争で命を失いました。「天皇陛下万歳!」

477 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 21:21
>>472
>左翼ほど内ゲバと虐殺というおぞましい実験を繰り返した進歩の無い歴史じゃないだろう。

そっか、日本の左翼党派が天皇の正当な後継者だったのか。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040602-00000302-yom-soci

身内の殺し合いが得意な点は他に例を見ませんね。両者とも。

>皇紀の歴史のカミに至るかもしれない可能性を持った
 一人の人物としての自己認識こそ虚無主義から脱却である。

こんなオカルトを盲信すれば確かに熱くなるでしょうね。ただし、狂気が
宿った熱狂で脱却しても喜べないんですがね。

たいていの天皇制擁護派の常識人は、マターリと天皇(制)を認めているから
緩やかにニヒリズムが襲ってくるのです。結局、自らの内面の弱さと向き合うこと
をしないで、絶対性を捏造し、そこへ逃避するのですから。

478 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 21:27
>>475
ゆっくりしてください。元気になってから威勢のいい反論を期待してます。
現在、議論していただいている方は筋金入りのウヨみたいです。
擁護派としては、犬さんとチーム組めるか、の方が心配になりますが。

479 :名無しさん@3周年:04/06/06 21:36
>>473
アイヌとはその頃決別していたからそれはしかたがないだろう、、
だがアイヌ、琉球の古語をもってしか古事記理解は深まらないし
両方とも日本語から派生した言葉である事は立証されている。そしてカムイとカミの違いも特に感じない八百万のカミと言える、
アイヌ、琉球は大和民族よりも深い所を保存した大和民族である、決別、再統合に関わる悲劇は悲しむべき事だろう。
むしろ許せないのは左翼が現代に至ってアイヌ琉球の正当な理解もなしに少数民族(マイノリティ)として主権在民主義の象徴に使ったからこそ
アイヌ琉球に違和感を与えるような事になっていたのではないだろうかと思う。
左翼の下劣さがここにも現れてきたわけだ、、。

480 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/06 21:39
みんなコテハンだから、俺もコテだしたいよ

481 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 21:47
>>479
初めて、一読に値するレスをいただきました(失礼)。

>カムイとカミの違いも特に感じない八百万のカミと言える

基本的に最初はアニミズムだったんですよね。それが、なぜ偶像崇拝に
転じなくていけなかったのか?このあたりがポイントです。
アイヌは個人崇拝してたんですか?彼らは平和主義者であったからこそ
絶滅の危機にまで追いやられてのです。無念・・

左翼も原理主義とご都合主義の折衷ですからね。彼らの基本は階級ですし。

482 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/06 21:47
>>478
そもそも人間は言語的な生き物である、言語的であるということは象徴主義的であると言う事
社会がカミという象徴を介して動いてきた事実は否定できない。
カミ、天皇を否定するのは言語的生物である人間のコミニュケーションを否定するに等しいし
それで運用した慣習が道徳と繋がっている以上消し去る事も不可能である。

483 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/06 22:03
>>481
自然崇拝(アニミズム)は自然の脅威と恩恵に対し
それと意思疎通をするものが必要だった、それが天皇の祖先だろう。

間違っているのは神道は偶像崇拝には成っていない。
また天皇への崇拝は天皇が象徴と現在の仲介者であるから個人崇拝ではない
天皇の背後にある日本の歴史に頭を下げているのである。

484 :名無しさん@3周年:04/06/06 22:07
>>482
>カミ、天皇を否定するのは言語的生物である人間のコミニュケーションを否定するに等しいし
>それで運用した慣習が道徳と繋がっている以上消し去る事も不可能である。

それはどうかな? 事実、日本の歴史は天皇殺しの歴史であったわけだ。
征夷大将軍という権威を作り、天皇から実権を簒奪したことが一番の
象徴だと思うぞ。水戸学派なければ、今の天皇制は果たしてあり得たかな?

485 :名無しさん@3周年:04/06/06 22:08
>>483
歴史の物象化ですな。物象化されたものにすべからく頭を下げるべき根拠
がないと考える人は、当然頭を下げない。少なくとも、俺は下げない。

486 :阪僑文士 ◆oz7Wpm.iX2 :04/06/06 22:17
母方の祖先が熊襲の落ち延び組(という伝説)、妻の祖先は征夷大将軍
坂上田村麻呂の俺って一体・・・・

まあ、日本という国の歴史=物語は輻輳しているということだな、うん。

487 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/06 22:29
>>484
征夷大将軍も歴史的経験から帰納される知恵をえて政治を行っている
その頃の歴史感覚は元号(天皇の御世)で図っているわけで
天皇を介在していない訳ではない。それに水戸学が生まれた一番の理由は
家康がカミであった事だがもし秀吉が勝っていても秀吉もカミになっている
他民族に侵略されない限りは天皇の権威は生き続けただろう
民族は起源を覆すことはできないからな。

488 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 22:31
人間は言語的動物。
個別言語によって世界が異なる(サピア、ウォーフ)=言語相対論
人間は「物自体」は認識できない(カント)。言語的認識が人間の世界であり、
それ以外には存在しない。

ニーチェ(善悪の彼岸、第一章、二十)
「一切のインド、ギリシャ、ドイツの哲学の不思議なまでの家族的類縁性は、
いたって簡単に説明できる。ほかでもなく、言語の類縁性が存在するところ、
文法の共通な哲学によってーー換言すれば、同様な文法によってーー、あらかじめ
すでに一切が哲学的体系の同種の展開と配列をもたらすように整えられていると
いうことは、到底さけがたいところなのだ。同様にまたそこでは、世界解釈の別種の
可能性に向かう道が閉ざされているように見えるのである。 (中略)
特定の文法的機能の呪縛は、ぎりぎり究極のところ、生理学的価値判断と種族的条件
の呪縛にほかならないのだ。」

言語=民族によって、「世界解釈の別種の可能性に向かう道が閉ざされている」のですよ。
コミュニケーションとは、その可能性に向かうこと=個別言語(日本語)の外部に出ようと
することに他なりません。

489 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 22:32
続き

あなたが、コミュニケーションという「言葉」で意味しているのは、
『反(非)』コミュニケーションとも言うべき状況であります。
以心伝心、腹芸、言わずもがな・・・そのような『反(非)』伝達を
可能とするためにこそ天皇(制)が必要なのではないですか?
思考停止を正当化する論理としての天皇制。主体的に生きることを放棄すること
から起こる不安を権威主義的に生きることで癒されようとする心性は醜い。

コミュニケーションは、それが最も困難なときにこそ、可能とする意志が
必要なのです。天皇制は排他の原理です。それはコミュニケーションを不可能と
する論理です。
伝統も歴史も共有しない人間とのコミュニケーションこそ、今我々に求められる
のではないですか?その努力を放棄するために天皇制を持ち出してきてどうするの?

「同種の展開と配列をもたらすように整えられている」のであり、それだけを前提に
するコミュニケーションは全くの無意味。結論はすでに「展開と配列」がなされている
のですから。右翼(?)ならニーチェは精読すべきでしょう。

490 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/06 22:38
>>485
少なくとも日本の過去の先人の経験から知恵を拝借する時に元号を使わないで
どうやって知恵の恩恵に対する謝意を示すんだ?
合理的にイエスキリストの西暦を用いるのは仕方がないとしても
やはり俺は元号というものをあわせて覚えておきたいと思う。

491 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 22:40
>>483
要は、天皇の通時的起源はシャーマンということですか?シャーマンに
必然するのは狂気でしょうが。

>天皇への崇拝は天皇が象徴と現在の仲介者であるから個人崇拝ではない

よく分からない理屈です。

>天皇の背後にある日本の歴史に頭を下げているのである。

日本の歴史=血塗られた権力闘争に頭を下げる気はありません。

492 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 22:49
>>485
うん、フェチは弱者の倒錯的癒しになるから。

493 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 22:50
>>487
>民族は起源を覆すことはできないからな。

都合悪い起源は隠蔽し、都合よく捏造するのは当然ですか??

494 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 22:55
>>490
おっと、元号まで出てきましたね。元号は謝意か・・
道徳的に内面の良心に訴えるのは、いかがなものでしょうか?
元号を使わなくても、「ありがとう」と元気よく言える人間になってもらいたいな。
子供は必死になって元号を覚えないと、恩義知らずの無礼者になるそ、と脅されて
勉強させられそう。イヤだよ〜

495 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/06 22:56
>>488
「閉鎖性は開放性の前提である」と言ったのは誰か忘れたが
自分自身で回帰、反復、消化されないと概念を取り入れて発展させることはできない
これが生産であり世界解釈の別種の可能性であろう。
コミニケーションとはその閉鎖性を確認することである。日本ではその閉鎖性が神道であり
生産の根源をなすものである。


496 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/06 23:01
>>494
つーか少数民族(マイノリティ)が朝鮮人しかいない以上
憲法が在民主義ではなく民族主義であっても良いということは認めるのか?

497 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 23:05
>>495
>コミニケーションとはその閉鎖性を確認することである。

これはまた難しい言明ですね。仮にそうだとして、不可能性を積極的に
確認するためにこそ外部に出よう!歴史や伝統から出る必然を語っているよう
ですが。。

>日本ではその閉鎖性が神道であり生産の根源をなすものである。

閉鎖性が神道って??閉鎖的であるから生産的となる論理は??

トンデモ続きでよく分かりかねます。詳しく説明をお願いします。

498 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/06 23:12
>>489
その言語による「展開と配列」の因習を見破って改良することこそ
保守漸進の思想の拠って立つ所なんだ。それがわからない限り何が悪いかもわからないわな。
ましてや設計主義で造られた人工道徳を取り入れれば
何ら洗練、慣習化されていない人工道徳で見つけ出されていないバグも
取り入れることであり、ダブルスタンダードを要求することになる。
価値観と慣習の破壊は意思疎通の不便、人間不信、対人恐怖につながっていくのである。
治安の悪化、若年層の労働人口の減少、歴史の断裂による世代間の価値観の差異の拡大。
今の日本の社会問題はすべて左翼が引き起こしたものだ。

499 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 23:14
>>496
いえ、今でもアイヌ民族は生きています。彼らが大和民族を許しましたか?
また、在日の方はどうなるのでしょうか?国籍違うけど、税金は同じ。選挙権も
ない。スピード違反で払う罰金も同じ。

帰化する人間はこれからますます増えるでしょう。彼らには脳内の伝統も変えるよう
強制しないといけませんね。

万歩譲っても、日本の特殊例外的な事情を最大限の根拠にして天皇制や民族主義を
擁護する論理に積極的な意味を見出せるはずはありません。
国籍だけが国民を決定する条件であって何が都合悪いのでしょうか?

500 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 23:21
>>498
左翼的原理主義・教条主義には反対です。また、欲望論とか、人間理解が
浅薄だとも感じます。

>その言語による「展開と配列」の因習を見破って改良することこそ

そのためには外部に出なくてはいけません。閉鎖して内向きになって何が分かるの
でしょうか?ニーチェは遠近法的(倒錯)認識も指摘しています。
視点の固定から来る倒錯。エスノセントリズム。
消失点へこそ、視点を移動させて見なくてはいけないのです。あなたの主張を達成する
ためには。

左翼と社会問題の連関は既出ですね。また、あらためて論じることが出てくれば
さらなる意見を開陳します。

501 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/06 23:25
>>497
言語は共有されてはじめて意味を成す、集団属性があり保持されるのが民族社会。
問題が起こるのも、問題解決の為に新しい考えが出されるのも社会である。
この社会が閉じているからこそ社会たり得るのである。
社会が概念の生産拠点であることは言うまでもない。


502 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/06 23:36
>>499
アイヌは大和民族である。
在日は仮名特権、戦後の土地占領、商工会議の税制優遇、朝鮮銀行の保護
ハン板にいけばもっとぼろぼろでてくるだろう。
また戦争時の時の徴用も日本人すべてに課せられたことであるし
日本人化は彼らが望んだことである、その上すでに徴用組は帰っている。
歴史捏造という被害も受けた、これ以上彼らに何をおもねる必要がある?
帰化禁止、帰れというのが多くの人の心の叫びだろう。
その上1%に満たない少数民族に憲法の配慮をする必要は無い。

503 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 23:37
違う、違う。
社会とは「交通」で成立するもの。
交通の結節点が一番発展します。シルクロードしかり。ギリシャのポリスも。

日本も、シルクロードの終点でしたが交通でもたらされた恩恵は計り知れない。
学ぶ=真似るは、交通ですよ。コミュニケーションも交通。
明治維新以降は積極的に交通したのではないですか?

言語・・・
ニーチェからの引用、私のコメントを再読求めます。

504 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/06 23:45
>>503
それは商業的に発展するという事だろ
社会の最大は国だが交通でできた国なんて聞いたことがない。
だが公用語が一つである国はいくらでもあるだろ。

505 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/06 23:47
>>502
万歩譲って、それほど純潔だとしたらもっと危険ですね。
新しい血を入れないと、種は滅びます(笑)
血統書付の犬も、もとはたいてい雑種。人工的に交配して作ったんです。
進化は異端(少数)が外部からの圧力による淘汰を生き延びたからという事実。
よくよくお考えください。

506 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/07 00:01
>>504
>それは商業的に発展するという事だろ

では、商業的発展はあきらめたと受け取りますが。

交通の最大の恩恵は「文化」これは常識でしょう?
だいたい、正倉院の宝物は??

>だが公用語が一つである国はいくらでもあるだろ。

常識不足。アメリカでも公用語を英語だけにしていない州がありますよ。
公用語になっていなくても、民族の言語はかんり尊重されている。
イギリスのウエールズではウエールズ語の道路標識がある。スペインとフランスの
国境にいるバスクは国籍なんて関係なく、独自の言語と文化を守りいまだに独立運動
をしてます。テロも!オーストラリアなどではアボリジニの民族教育に国が援助してます。

だいたい、共通語という発想が現代の機械的合理的能率主義の産物でしょう?

日本という特殊例外を一般化して考えたら何も見えません。ニーチェが教えてくれています。

507 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/07 00:04
>>505
進化とは環境への適応力、また環境を作る能力である。
朝鮮人のせいで環境を変えるようなことになるのは
日本人を死に追いやっているのも同じ事、共産主義者の非国民性が
明らかになる発言だ。そりゃ仲間もゲバ棒総括するわな、、
それに人間社会では強いよりもより性格の悪い奴が勝つ。
性格の悪さと卑怯を競って何か良い事でもあるのかと

508 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/07 00:07
こんなのもありました。どこも複雑です。日本は異常?(笑)
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/cam1/lcsea/0122.html

509 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/07 00:13
>国境にいるバスクは国籍なんて関係なく、独自の言語と文化を守りいまだに独立運動をしてます
やっぱり言語が社会を形成しているじゃないかと

>オーストラリアなどではアボリジニの民族教育に国が援助してます。
オーストラリアはアボリジニ殺しまくったんだからしょうがないだろ。
それにこれは部族社会の末路を表しており、これを知りつつ天皇や統一を非難するなら
よっぽどの自殺願望者だな、ニーチェアン(?)の無を受け入れるとは
民族の滅亡って事かよと。



510 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/07 00:21
>>507
>進化とは環境への適応力、また環境を作る能力である。

進化とは、まず突然変異。これは遺伝子をコピーしそこねる失敗から
起こるんですよ。すなわち、種の歴史や伝統の保持を遺伝子レベルで拒否する
ことを意味する。たいていの突然変異は環境に適応せず死んでいきます。
しかし、変異した結果より環境に適応する場合もあるのです。それが進化。

変異とは可能性。犠牲を覚悟する勇気で飛躍は成し遂げられます。
あなたのような変異「禁止」では日本人発展の可能性は閉ざされてしまいます。
日本人全体、日本という国家もまた変異を許す可能性を理論的に持たないと
いけません。それが可能性を根拠付けるのですから。

変異とは、よりよき変異だけを可能としない。可能とするメカニズムは不可能です。
多くの様々な変異した個体からベストを自然が選ぶのです(淘汰)。
なお、このメカニズムは免疫機構でも同じです。

511 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/07 00:24
>>508
とにかくこの2000年ほどの人類の発達は
内向きの言語社会による国家の成立と文明の発明。
その事実を持ってすれば
「閉鎖性は開放性の前提である」そして社会によって概念が改良され文明の生産に至った
と言う事を否定することはできないだろう。

512 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/07 00:25
>>509
バスクの件など。
事実=複雑な事情を言っただけで是非は言っていません。
バスクの例では、民族にこだわる愚かさも痛感します。日本は反面教師
とするべきかも。

ニーチェはニヒリズムの克服を訴えたのですよ。元気になるために。

513 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/07 00:30
>>511
全くの珍説。
国民国家(nation-state)論の基本をおさえてからお願いします。
近代の産物。それも強引な。

>2000年ほどの人類の発達

って、あなた、大仰な。。国民国家は近代の産物!!
長きに渡った英仏戦争当時でも、「国家」の概念は大変希薄でした。
ジャンヌダルクが売られた悲劇の理由もここにあります。

514 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/07 00:38
新しい話題として

先の皇太子の発言。雅子さまを弁護する姿は、まさしく天皇『制』に対する
宣戦布告だと思いました。立派で感銘したのは事実です。
皇太子が制度に隷属し、官僚やお付の者のいいなりでなかった事実は大きい。
しかし、その立派さは危険性をも孕んでいます。すなわち、暴走する可能性。

変異の例と同じ論理です。皇太子も皇太子妃も人間的にはかなり立派な方だと
思います。ただし、制度はトンデモなので、あのような発言になったのでしょうね。
皇族もまた制度の被害者か・・

515 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/07 00:41
>>510
保守漸進主義とは異化を禁じているわけでもない、情報を取り入れないわけでもない
自らの認識と当然付きまとう異化に対するリスク回避を考えた進歩の考え方であり
異民族を入れずに自己進化を遂げる推進力を持つ考え方である。
近代のあり方に崩壊の危険を察知できないユートピア主義は必ず破綻してきた。
だが過去の延長としての近代のあり方を目指すプレモダンの浪漫主義は順調な発展を遂げる。
なぜなら前者が自らの思惑の希望的観測を元にしているのに対して
後者は実証された現実論と歴史的成否に基づいた慎重論であるから。
共産主義者は破滅したいのなら一人で破滅しろ

516 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/07 00:52
>>514
次期天皇陛下となるお方が国民の作った制度の元で苦労されている姿は
見るに絶えない、皇太子の苦境は日本の時代を通した国民や英霊に対する裏切り行為であると思う。
今の国民はまったく情けない限りと思われているだろう。
宮内庁の人事は天皇陛下が権限を持つべきだと思う。

517 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/07 00:54
俺はもう寝るよお休み。

518 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/07 23:44
>>515
>異民族を入れずに自己進化を遂げる推進力を持つ考え方である。

やはり排他主義ですか。。

>だが過去の延長としての近代のあり方を目指すプレモダンの浪漫主義は順調な発展を遂げる。

そうかな。資本主義はそのような悠長な状況を許すかな?
現代資本主義の商品は我々に限界までの欲望を喚起するのです。それは伝統と歴史から
分断させるものです。歴史や伝統など古いものに縛られていたら、新しい商品は売れません。
あなたのような考え方は意外と共産主義と通じるものがあるようです。
計画経済で伝統を守らないといけないようですから。

>>514
>宮内庁の人事は天皇陛下が権限を持つべきだと思う。

脳内では既に「暴走」は始まっているようです。

519 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/07 23:54
話しは平行線のままみたいです。現行憲法ではなく、帝国憲法に戻ることが本音の
ようですね。これ以上の議論は無意味かとも思います。
ただ、
>>428蚊酎 ◆OBuqNY5Fnw さんとは違って最後まで議論されたの敵ながら敬意を表します。
中途半端な左翼よりよほど有意義でした。また、よろしくお願いします。


520 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/08 00:01
>そうかな。資本主義はそのような悠長な状況を許すかな?
>現代資本主義の商品は我々に限界までの欲望を喚起するのです。それは伝統と歴史から
>分断させるものです。歴史や伝統など古いものに縛られていたら、新しい商品は売れません。
価値観についてはオールド イズ ニュウいう言葉がある、古いものと新しいものはほぼ同義である。
それは価値観は常に過去からくるものである事を示唆している。日本の歴史的にも定期的に復古運動はくるわな
欲望は伝統と歴史を乖離させるものではない、ただ日本の場合日教組の捏造日本暗黒歴史を教え
朝鮮人の賠償ビジネスに力を貸してきたから、みんな原罪から逃れようとしただけだろう。
共産主義者と朝鮮人は死ね。

521 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/08 00:14
>>519
こんな俺で良ければよろしく。

522 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/08 00:18
>古いものと新しいものはほぼ同義である。

まるで、現代思想ですね。デカルト以降の常識だった主体の危うさを告発した
人間の一部は復古主義に戻っていく愚行に堕しました。
しかし、それだけが進路ではありません。機会あれば議論しましょうか?

>それは価値観は常に過去からくるものである事を示唆している。
>欲望は伝統と歴史を乖離させるものではない、

資本は歴史や伝統なんてものに全く価値を置いてません。
とにかく売れるものであれば何でもいいのです。そのためには、まず捨てることを
迫ってきます。

>共産主義者と朝鮮人は死ね。

これは記録から抹消しておきましょう(笑)。しかし、左翼の人間は意外と
了見・度量が狭く失望することも多いです。しれは、ここでのやりとりから明白
ですね。

>日教組

あらためて議論しましょう。彼らの罪は軽くないことだけは賛成します。
細部は異なった認識も多々あるでしょうが。

523 :脳国&rlo;∪・ω・(&lro; ◆JrNMd471Nk :04/06/08 11:05
443:招き猫>アイドルで日本人一般を語ることを禁じているのです。
誤読失礼。天皇制など 彼等が羽ばたく上でくびきにならないことを、
彼等の存在が明かしているとは言えませんか?

人間天皇を神としてあがめる。一人の人間として尊敬する。
いろいろな自由度の中でも、天皇と言う存在が
価値こそあれ害ではない事を示してきました。調和と安寧です
特殊例外で語るトリックを使われているのは、天皇制を有害だと仰るあなたではないですか?

>天皇の威光を笠に着て、愛国主義者を自認するウヨは少数者に抑圧的ですよ。
似非右翼と言う特殊例外で(以下略 伍族協和の理念参照願いたし。

>そんな伝統を象徴にするトンデモ!!
支配者という安易な色眼鏡で抑圧や人道的犯罪の責任を天皇に転嫁する事こそがトンデモでは?

524 :脳国&rlo;∪・ω・(&lro; ◆JrNMd471Nk :04/06/08 11:06
444:招き猫>
>憲法に規定されているだけでは不十分だから、次は洗脳?
そうですね。発想の論理を説明する事は大切な事です。ユダヤ教徒が神に監視されているように、
後天的特性としての観念は、行動の規範を促しますが、ある程度は教育によって形成されえます。

>天皇を敬う人間は、風俗には行かない?
いかないです(キッパリ)。

>>天皇制よりもすぐれたソフトウェアがあるのならば考慮に値するが、代替なくして否定無し、である。
445招き猫>日本の必然性を説明しなくてはいけないでしょう。

そんな事はない。defaulはが現状維持です。立証責任は否定側にある。

>日本に住む外国人や少数民族を捨象して語るスタンスがトンデモです。
 家庭にも来客はありますし血がつながっていなくても家族の絆は生じ得ます。
家族内の友愛を認識する事の、何がトンデモなのでしょうか?

525 :脳国&rlo;∪・ω・(&lro; ◆JrNMd471Nk :04/06/08 11:06
446:招き猫>あなたの仰ることの是非のずっと前に、天皇が神格化している論理に気づいておられますか?
 日本における神とは一神教の絶対神ではありません。例えば、横綱も神です。
神格化に対してアレルギーをお持ちのようですが、その前提に偏見がありませんか?

>天皇の名において具現したことでも、ご都合主義で無関係を主張されるということですか?
 私が招き猫さまのためだと騙って犯罪を犯したら、あなたは責任を持ってくださるのですか?

447:招き猫>天皇の名において暴挙が行われる可能性を認める一方で、天皇制とは無関係だと断定するトンデモ!
 天皇制が万能の制度ではない事は認めます。棄てるには惜しい制度だと言うだけです。

449>日本人、大和民族をまとめるのは天皇しかない。
 ヤマト魂ってのを想起すると、ヤマト民族ってのは絶滅したとしか思えませんが何か?

450:名無しさん>天皇の人間宣言は日本的カミ感から言えば訳のわからん話であり当たり前の事である。
>天皇が人間であるか神であるかはキリスト教的価値観で日本神道をみる愚を犯しているだけ。
 ええこというね。

526 :脳国&rlo;∪・ω・(&lro; ◆JrNMd471Nk :04/06/08 11:33
463:招き猫>
>>憲法の主権在民主義が大多数の大和民族に及ぼした影響はそのよき特性をうばって
> 日本民族が賢明であるための多くのものを奪った、治安の悪化、教育水準の低下、
> 道徳、貧困以外に置ける凶悪犯罪

>天皇主権にすれば解決するの?
 俺は主権を委譲する必要は感じない。日本人としての考え方・センスを、
義務教育の範囲内に組み込めば善い、ただそれだけだ。彼には賛同しかねる。
天皇制擁護の為にこそ、彼とは対決する必要があるかもしれない…


476:招き猫>天皇の名において、人は無意味な戦争で命を失いました。「天皇陛下万歳!」
 だからー 朝鮮民主主義人民共和国を以って民主主義を否定するのは誤りでしょ?
天皇をスケープゴートにするのは安易に過ぎませんか?

527 :脳国&rlo;∪・ω・(&lro; ◆JrNMd471Nk :04/06/08 11:34
481:招き猫>彼らは平和主義者であったからこそ絶滅の危機にまで追いやられてのです。無念・・
 アイヌの復権は(略奪者の末裔の財産の没収による補填などを含み)考慮すべきだが、
被害者を聖者のように思い込む事は早計に過ぎると懸念する。

482:ヨヴァ>そもそも人間は言語的な生き物である(中略)
>カミ、天皇を否定するのは言語的生物である人間のコミニュケーションを否定するに等しいし
>それで運用した慣習が道徳と繋がっている以上消し去る事も不可能である。
 カミと言う規定も慣習により変質する事も見据えるべきだと思わん?

483:ヨヴァ>天皇の背後にある日本の歴史に頭を下げているのである。
この最後の一行のみ秀逸。最後の一行のみハゲ同。それ以前の行は糞だがな。

528 :脳国&rlo;∪・ω・(&lro; ◆JrNMd471Nk :04/06/08 11:34
485:名無しさん>歴史の物象化ですな。物象化されたものにすべからく頭を下げるべき根拠
>がないと考える人は、当然頭を下げない。少なくとも、俺は下げない。
 それで社会と調和した生活をできるだけの倫理観を形成できていれば問題無いが、
俺を含め大衆は愚鈍だ。天皇制と言う類の、わかりやすく、お手軽な観念がないと
社会内の調和を保てない事まで、慮るべきだと俺は思う。

486:阪僑文士>日本という国の歴史=物語は輻輳している
 それらをすべて切り捨てずに包含するだけの度量が、まつりごとには求められる訳であり、
天皇制を安易に非難/否定する、ただそれだけで既に撫左翼には政権担当能力が無いと言える。

488:招き猫>言語=民族によって、「世界解釈の別種の可能性に向かう道が閉ざされている」のですよ。
 その限界が深刻な問題になるまでは、甘受すればよいのですよ。

529 :脳国&rlo;∪・ω・(&lro; ◆JrNMd471Nk :04/06/08 11:54
490:ヨヴァ>知恵の恩恵に対する謝意を示すんだ?
感謝は忘れなければ現す必要はない。その思いは、相応の局面において行動や言動に反映する。

499:招き猫>帰化する人間はこれからますます増えるでしょう。彼らには脳内の伝統も変えるよう
>強制しないといけませんね。

 強制によって培われるものではない。日本の国内に住み続ければ、自然に体得する、そんな
環境を提供する事こそが肝要である。

>国籍だけが国民を決定する条件であって何が都合悪いのでしょうか?
 ソフトウェアをみるべきです。

>501:ヨヴァ
どうしたんだ?別人みたいにマトモな事を言っているじゃないか!(驚

530 :脳国&rlo;∪・ω・(&lro; ◆JrNMd471Nk :04/06/08 11:54
とおもったら…
>502:ヨヴァ
あらら、短い夢だったな…

>503:招き猫
 見えない字、聞こえない声でコミュニケーションは出来ないでしょうに…
501の発言はそんな視点から崩れるほど浅いものではないですよ。
その深さは、ヨヴァ自身には見えていないようですが(汗

505:招き猫>それほど純潔だとしたらもっと危険ですね。
 異端を容認する懐の深さを保てばよい。それだけの話です。
異端だらけの社会は破綻します。それだけの話です。

531 :脳国&rlo;∪・ω・(&lro; ◆JrNMd471Nk :04/06/08 11:55
507:ヨヴァ>それに人間社会では強いよりもより性格の悪い奴が勝つ。
>性格の悪さと卑怯を競って何か良い事でもあるのかと
 さもしい見方をするな少年よ。アカどもの欠点すら温かい目で見守り、
正論へと導く度量の深さが、真性の右翼には求められているのだよ。
正義こそが、最強の戦略だ。忘れるな、少年よ。

532 :脳国&rlo;∪・ω・(&lro; ◆JrNMd471Nk :04/06/08 11:56
514:招き猫>先の皇太子の発言。雅子さまを弁護する姿は、まさしく天皇『制』に対する
>宣戦布告だと思いました。立派で感銘したのは事実です。



>皇太子も皇太子妃も人間的にはかなり立派な方だと
>思います。ただし、制度はトンデモなので、あのような発言になったのでしょうね。
>皇族もまた制度の被害者か・・

 同意。智慧の結晶とはいっても天皇制とて人の作り出したもの。常に改善の姿勢は保つべきであり、
皇室典範の見なおしは必要だと俺も思う。

515:ヨヴァ>後者は実証された現実論と歴史的成否に基づいた慎重論であるから。
…の行でとめておけばよいものを…。
>共産主義者は破滅したいのなら一人で破滅しろ
は余計だ。調和や安寧を重んじる態度に欠ける姿勢に辟易だ。

533 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/08 22:38
脳国さんへ
ヨヴァさんとの激闘で疲れました。同じ方向での展開は面白くないし、生産的ではないので
一点だけ。(すでにヨヴァさんの発言には脳国さん自身言及されてますし)

皇太子の発言は非常に多くのことを示唆しています。
まず、国民に語ったこと。事前にしかるべき人間に相談などしているはずもないでしょう。
回りの人間に不満をぶちまけるのではなく、国民にこそ訴えた姿から憲法の精神をよく理解され
ていると思いました。
宮内庁関係者、皇族の大半から非難あることを承知の上での発言は小泉の何百倍も誠実で勇気ある
態度で敬服しました。「制度」とは、皇族から人間性を奪う性質である一方、それを指弾した人間的な
姿は魅力的でもあります。
しかし、常に天皇が人間的に立派であるという保障はありません。そこが問題です。
また、巷では話題になる「女帝」の問題。歴史や伝統とは無関係に、近代のある特定のイデオロギー
に影響された皇室典範であると断定せざるをえませんね。

さてさて、天皇「制」は反対であることはいささかも変わりません。
皇太子の人間性の輝きが逆に制度そのもののいかがわしさを際立たせたように思います。

534 :脳国&rlo;∪・ω・( &lro; ◆JrNMd471Nk :04/06/08 23:02
そうだな、俺も女帝には賛成だ。
天皇制も無謬ではない。それも認める。
しかし、それでもなお天皇制は有用なものだ。

まぁ、貴兄の体力の快復を待つわ。じゃ。

535 :華元 ◆xkRVjV6J0c :04/06/09 19:38
世界史と日本史を基に考えた末に結論を出すべきです。
君たちの考えは子供だ!

536 :華元 ◆xkRVjV6J0c :04/06/09 21:00
要らない天皇制を持続する体制には死を!革命しか手はない!

537 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/09 23:11
>>535>>536
はい、はい、お説をお聞きしますよ!
詳しく語ってくださいな。。

538 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/10 00:36
>>527
>人間天皇を神としてあがめる。一人の人間として尊敬する。
>いろいろな自由度の中でも、天皇と言う存在が
>価値こそあれ害ではない事を示してきました。調和と安寧です
あえて言うと、天皇という概念は道教の天皇を信仰する事によって永遠に変わるという
信仰がある。それが君が代の精神であり、日本の「記紀」に示される天照のカミの後継が
その地位についた事を示すのが日の丸。
信仰を含むけして無ではない存在であるから、有害では無いという事は言いきれない。
だが民主主義の少数の意見を切り捨てた、少数者の怨恨からくる独立運動を防ぐ為に
常に途切れる危険性のある皇統に対する愛着が怨恨を緩和する力がある。
だからこそ天皇の価値を高めていかなければならないのではないかと思う。
それが調和と安寧を望む態度であると。


539 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/10 00:44
↑は>>523

>>525
>449>日本人、大和民族をまとめるのは天皇しかない。
>ヤマト魂ってのを想起すると、ヤマト民族ってのは絶滅したとしか思えませんが何か?
魂は死んでも残るとされている物です、精神や文化(行動形態を含む)や言葉みたいなものでしょう
言葉には言霊という概念もありますが。

540 :名無しさん@3周年:04/06/10 01:04
廃止した方がいいと思う。
当の皇族だって本当は静かに生活したいと思ってることだろう。

芸能リポートまがいの追っかけ取材がおこなわれるのは何故か?
国民の注目の陰には、皇族を利用して利権を得ようとする
宗教・政治団体(実はヤクザ)がいる。多数派の国民がいつまでも
脅しやごまかしに屈すると思ったら大まちがいだ。


541 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/10 01:05
>>527
> >482:ヨヴァ>そもそも人間は言語的な生き物である(中略)
> >カミ、天皇を否定するのは言語的生物である人間のコミニュケーションを否定するに等しいし
> >それで運用した慣習が道徳と繋がっている以上消し去る事も不可能である。
>カミと言う規定も慣習により変質する事も見据えるべきだと思わん?
歴史を発展的に見るものにとっての慣習とは発展を含んだものだからカミの規定が広義に使われるのは
しかたがないと思うが、カミ≒カミである言葉の自己同一性の範囲のある可逆形式によって行なわれる
使うべきであり、変質することは無いだろう、だいたい俺みたいな野郎がそこに突っ込んでいくだろう。

542 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/10 01:13
>>540
皇室の利権て陛下御用達というブランドぐらいだろ、
それはどんな芸能人やスポーツ選手にだってあるわけで
特に皇室に限った話じゃない。
さらに神道は自然信仰だから宗教美術を売りつけれるわけでもない
それに天皇が今の地位にいる限り国民に背を向ける宗教団体になる事は論理的に無理。
在日右翼にだけ気を付ければ特に問題無いだろう

543 :名無しさん@3周年:04/06/10 01:19
>>533
>皇太子の発言は非常に多くのことを示唆しています。
>まず、国民に語ったこと。事前にしかるべき人間に相談などしているはずもないでしょう。
>回りの人間に不満をぶちまけるのではなく、国民にこそ訴えた姿から憲法の精神をよく理解され
>ていると思いました。
憲法から言えば天皇の行動は著しく制限されている。東宮の立場だからこそ言える事をいったわけで
天皇の立場であったら違法と主張する人間が左翼だろう、何言ってんだかさ、、。

544 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/10 01:28
>>533
>宮内庁関係者、皇族の大半から非難あることを承知の上での発言は小泉の何百倍も誠実で勇気ある
>態度で敬服しました。
にがにがしく思っているの間違いだろう。
現行制度の中での殿下の姿こそ左翼の邪悪さを際立たせたものである。

545 :名無しさん@3周年:04/06/10 05:49
>>544
電波受信してます?

546 :脳国&rlo;∪・ω・(&lro; ◆JrNMd471Nk :04/06/10 08:55
>538 ヨヴァさん
『少数者の怨恨』と
『皇統に対する愛着』は 概ね 交わらない(…相殺し得る位置に無い)ように思いますが…

539 同氏>魂は死んでも残る
魂としての民族霊が死滅したら
民族なんて絶滅しているって事だと思います。
天皇制を棄て、同胞への友愛を棄て、利己的に振るまい、
無情と非道と横暴と残虐を駆使し、
アメリカで成功する日系人がいたとしても、それは大和民族ではない。決して違う。
(いや、個人的には信長も好きだが、きゃつは大和魂とは無縁の男だと思う)

547 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/11 04:04
>>546
>アメリカで成功する日系人がいたとしても、それは大和民族ではない。決して違う
俺も良く分からんが、民族は必ずしも国籍で決定されるわけではないのでは
ましてやUnited Statesで人種のサラダボウルならそんな事は言えないだろうよ。

548 :華元 ◆09SquFN9wU :04/06/11 14:03
>>547 ヨヴァさん
今の日本も余りにも偏っているんですよ。このスレの人達はやはり右翼左翼の
石頭の人が多いですね。カナダは人種のモザイクですよ。私は北米にいた時に
は黒人の男性と白人女性の夫婦と子供を見てもなんにも違和感を感じませんで
したけれど、日本に戻ってきて黒人男性と日本人女性との間に生まれた赤ん坊
を二人の間で抱いているのを見て、怒りのために顔色が変わりました。私も大
日本帝国国民なるぞ!汚い人種との日本民族との混合は許せないぞ!との気持
があったからでしょう。私が怒って席を立つとその若い美人の女性は何事かと
私を見ていました。


549 :脳国&rlo;∪・ω・(&lro; ◆JrNMd471Nk :04/06/11 14:22
>547
 おいおい。アメリカと言う国がどれだけ卑しい国か解ってないのか?
誰もが自分の事しか考えず、自分を利するものを大統領と言う特権者に選び、
その結果、利己的に他国を支配し掠奪し虐待し非道の限りを尽くす連中だぞ。
サラダボウルだろうが坩堝だろうがそんなものは免罪符にはならん。
 所詮200年程度のなりあがり国家に過ぎず、
日本のような伝統と格式ある洗練された国とはレベルが違うのだよレベルが。

>548 …そりゃあんたがヘタレなだけやん。
伝統や価値観、文化を共有するならば
血統なんてどーでもえーがな。天皇家を家長に据えた文化を
受け入れるか否かが問題なわけで。

550 :名無しさん@3周年:04/06/11 14:31
電波コテが集まるスレになってまいりましたw

551 :華元 ◆09SquFN9wU :04/06/11 15:10
雨が降ってきました。理論闘争しているうちに病気が入って来ることが
心配です。

552 :名無しさん@3周年:04/06/11 15:11
リアル電波だったのか・・・

553 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/11 21:55
>>548
>今の日本も余りにも偏っているんですよ。

日本という国が偏っているということか?

>このスレの人達はやはり右翼左翼の石頭の人が多いですね。

どちらかというと中途半端が多いみたいなんですが。
ヨヴァさんのような筋金入りの人は例外です。石頭とは?

>日本に戻ってきて黒人男性と日本人女性との間に生まれた赤ん坊
 を二人の間で抱いているのを見て、怒りのために顔色が変わりました。私も大
 日本帝国国民なるぞ!汚い人種との日本民族との混合は許せないぞ!

黒人男性というあたりに心性の下劣さがでてしまいました。北米で潜在意識に叩き込まれた
白人コンプが日本に帰ってきて放出されたんでしょうね。向こうでは白人にはすり寄ってたのでは
ないですか?
だいたい、白人は人間の中では進化的には遅れている。遺伝子の研究で明らかでしょう。
人類の祖先は黒人であるというのも、もはや定説。生物界で白色化は劣性の突然変異である
のが普通。人間だから生き延びただけ。しかし、劣性遺伝の弊害で紫外線に弱いから寒いところでしか
繁殖できなかった。
WASPの犬に成り下がっているようです。大和民族の恥さらしを自覚してくださいね。

そもそも、天皇制とは無関係だろう?何が言いたいのか全く不明・・・

554 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/11 23:40
>>548
日系アメリカ人の活躍と地位向上はそれ事体がアメリカとの安全保障の理に
かなっていると思う。
黄色人種の力を示した帝国民の後継としてニグロイドやコーカソイドとの混種に
不満を漏らすのは分かるがチョソと比べて別に彼らが公正やレイシズムを表明したわけではないし、、。
>>553
憲法九条堅持、核武装反対の左翼は人種差別主義者だろ、
総べての民族や国家に認められている権利を大和民族にだけ認めない(行使する権利と判断力が無い)
と主張するんだからな。君らこそがレイシストなのだよ、朝鮮人のくぐつでありno duelの卑劣漢なのだよ
それは中国や朝鮮の核武装に懸念を表明した事からも明らかである。

555 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/11 23:44
>>553
>ヨヴァさんのような筋金入りの人は例外です。
俺は低学歴コヴァであり民族の真髄に達したわけではない
筋金入りなる表現は適切ではない。

556 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/12 00:09
>>554
>それは中国や朝鮮の核武装に懸念を表明した事からも明らか
事が無い事からもの間違いね


557 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/12 00:28
共産主義者の特徴
A級戦犯=事後法裁判の肯定
天皇人間宣言肯定=暴力主義の礼賛
憲法九ちゃんうれしいな♪=他国の軍事的介入の勧誘。国民の財産、生命の軽視

うげぇぇぇぇーー正直勘弁

558 :名無しさん@3周年:04/06/12 00:43
最近は天皇大権派が多いんじゃないか?
歴史から見るにプロ独裁は危険すぎる。
民主制は結局利権政治になるだけなので糞。

559 :名無しさん@3周年:04/06/12 01:08


560 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/13 21:56
http://money3.2ch.net/kyousan/index.html

>ここまで言ったら天皇の祭司としての役割がだんだん分かってくるんじゃないか?

シャーマンはいらない。必要ならオイラがなってやる。

>大和民族はどこに起源を求めて日本の歴史は何処から教える

無文字文化の時代から、庶民はずっと支配者とは無縁の生活をしていました。
そこには生き生きとした生活臭と同時に為政者に翻弄されつつも必死に(狡猾に)生きる=抵抗
する姿があったはず。それを語るのもまた歴史です。権力争いを我がことのように勘違いして
高揚するのは現在における何かしらの私怨の転化?

だいたい、天皇マンセーで思考停止の人も少なくないでしょう?私はそんなもの関係なくシブトク
暮らしてます。ここでもなかなか凹みません。権威主義的に生きることは弱さの証明です。

私は左翼ではありません。天皇制にしがみつくのは、共産主義の「教義」に盲信するのと
同じように弱さとルサンチマンが転化したものだと思います。

天皇(制)の可能性は、共産主義と同じように、その原理を突き崩してから拾い上げるような
過程が必要です。世界遺産のようにいつまでも、そのままで保持しようというのは手かせ足かせに
なって元気が出ません。

>天皇はナショナリズムを示すと同時にインターナショナリズムも負っているのである。

それは帝国主義であることを正当化しませんよ。天皇との同一性に癒されようという弱さは
世界で理解されない場合もあります。ヨーロッパの王は市民の手でギロチンにかけられた『歴史』が
ありますしね。逆に、日本の特異性を語っても、それは外部からの支配がなかっただけ。それも
日本民族の強さではなく地政学的な理由による。東の末端だったから。それと神風?!(笑)

561 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/13 22:31
続き

>revolutionは退化である。人は歴史を作り功績を後に引き継ぐことで発展してきた

論外。発展の本質は変化である。変化は後退と進歩に二分される。だいたい、歴史とは
変化の過程でしょう?変わらなければ語ることもないわけだし。
それと、revolutionとは天体の運行(回転)のように必然的に巡ってくるということ。
ただし、革命がいいかどうかは別問題。革命とは変化だから。変化を二分する分水嶺は
事後的にしか見出せない。それを完全に予見できるかのように語るのが左翼原理主義者。
全く、愚の骨頂。それは天皇制に固執する姿も同様です。

>evolutionは進化で文明的な立場である。

進化も全く同じこと。以前日本でも、ドーキンス(利己的な遺伝子)の関係で
進化論がちょっとブームになりかけました。
進化の理論的本質はエラー!!遺伝子は忠実に再現するようにコピーを繰り返そう
とする(種の保存)。しかし、エラー(突然変異)で、できそこないの個体が誕生する。
たいていは、自然に淘汰される。稀に、より環境に適合していて、生き延びる。そして、
その変異した(エラーの)特質を子孫に伝えるのです。このように生物は進化してきた。

進化・発展の本質はエラー、逸脱、ミステイク!!種でも個体でも社会でも、同一性を
保とうとするのが本質。しかし、それを打ち壊そうとするシステムも内蔵されている。
すなわち、同一性を保持するのをしくじること。この消極的システムは、非常に都合が
いいのです。未来の予見は必要ない。未来への選択は外部(=環境)が行ってくれる。
我々だけで閉じているのではないのです。我々(猫、日本人、人間、動物・・)は外部
との関係で存在している。構造的布置が与えられているとも言えますね。

562 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/13 22:35
続き

変化がプラスに作用するかどうかは予見不可能。それを進化論が教えてくれます。
しかし、変化しない(コピーを繰り返す)というメカニズムはエラーによってだけ
未来に続く。変化=エラー=変異しなければ、環境の変化に対応できず、その種は
滅びます。もちろん進化により別の種に変化することもあるわけですが。

変化=革命を予見した未来予想図に基づいて行うのは、進化論的な『科学』から
考えれば不可能です。ただし、変化を淘汰する外部を考察・認識することは
可能ではないでしょうか?

分水嶺を見たいから、そのためだけに、”このあたり”をうろついているのです。

563 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/13 23:58
>>560
>シャーマンはいらない。必要ならオイラがなってやる。
招き猫は天皇の変わりを出来るという事だが
元号を何に定めるかは知らんが万人が納得できるかな?
招き猫に「記紀」のような神話があり万世一系にさかのぼれる歴史があるのか

天皇がいなければ説明できない歴史の諸現象をどう説明していくのかを明らかにしてもらいたい。
また為政者に翻弄される市民の姿(革命史観)一揆と反乱の歴史が社会に及ぼす影響を
考えての事であろうか、、。

また権威主義とはなんだろうか?共産主義の権威を信じる事もまた権威主義であるが
少なくとも共産主義よりも天皇制がより多くの人間の人生をまっとうする事に寄与したのは
明らかではないか?日本国内において分派活動が少なくあまり内乱も起こってはいない
これは天皇と言う象徴の万人に誇れる成果であり、共産主義よりはるかに実績と権威がある。

>天皇(制)の可能性は、共産主義と同じように、その原理を突き崩してから拾い上げるような
>過程が必要です。
なぜ、天皇に何か過失でもあったのか?天皇制による弊害をまず提起してくれ。

564 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/14 00:31
>>561
>論外。発展の本質は変化である。変化は後退と進歩に二分される。だいたい歴史とは
発展の本質は慣習と学習である。
進歩主義者が行なった改革によって精神力、学力、体力、地域コミュニティ、治安、
総べての面において戦前より劣っているだろう事は歴史が証明している。


>それと、revolutionとは天体の運行(回転)のように必然的に巡ってくるということ。
voluteは”渦” 天体の運行は”回帰”だ 渦と円の違いくらいはわかるだろ。↑何が必然だよ
revolutionは渦の逆行 evolutionは渦の巡行。revolutionは退化なんだよ

>革命とは変化だから。変化を二分する分水嶺は
>事後的にしか見出せない。それを完全に予見できるかのように語るのが左翼原理主義者。
>全く、愚の骨頂。それは天皇制に固執する姿も同様です。
システム設計では出来たシステムの欠点をとりあえず洗い出しておくものだ、
そして出来たシステムが通常考えられた効果を発揮する可能性をだしたら20%だったという
企業の中規模なシステムでさえそうなのだから、国家にまで広げた革命の成功率は1%以下だろう。

だが天皇制は日本の発足当初からある最も根源的なシステムであり2000年近く稼動している
左翼の革命といっしょにされては迷惑この上ない。

565 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/14 00:44
>>561
>進化も全く同じこと。以前日本でも、ドーキンス(利己的な遺伝子)の関係で
>進化論がちょっとブームになりかけました。
生命の理論と同じくするのが保守の思想だ。
人間が三万の遺伝子を持っている事は変わらないしその組み方が大きく変わる事も無い
権力分散の必要性は分かるが、日本人と言えるもののに大きく重要なのが天皇と血族、国家だ。
逆にいえばそれがしっかりしているからこそ明治維新のようにドラスティックな変革を成功させられる。

566 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/14 00:52
>>563
>招き猫に「記紀」のような神話があり万世一系にさかのぼれる歴史があるのか

遡っても大した意味はないと言いたかった。血を血で洗うような系譜が象徴に必要か?

>社会に及ぼす影響

社会とは何?天皇=社会ですか?
「天皇陛下バンザーイ」で死ぬ社会は要らない。それは天皇が社会そのものだから。

>天皇制がより多くの人間の人生をまっとうする事に寄与したのは  
 明らかではないか?

天皇が実権握っている時代はそれほど長くなかった。武士「階級」が
為政者であった長い時代に天皇はお飾りであってカミであった。『空』で
あったのです。長い間、実質はあまりなかった。明治維新で、憲法上は、
返り咲いた。もちろん御前会議が決めてたんでしょうが。

天皇制はなくても同じだという結論が出ますが。。

567 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/14 01:00
>>564
>進歩主義者が行なった改革によって精神力、学力、体力、地域コミュニティ、治安、
 総べての面において戦前より劣っているだろう事は歴史が証明している。

これらは、すべて反進化論的であって、反自然的です。自然淘汰を認めない。
だから、生物学的(進化論的)には発展原理であり、不自然の典型。ただし、
人間存在の本質は反自然的だと開き直ればいいでしょうが。
同じく、天皇制も反生物学的(反進化論的)で反自然的。生物に象徴は不要。
進化はそのようなものとは無縁のメカニズム。

>だが天皇制は日本の発足当初からある最も根源的なシステムであり2000年近く稼動している

無意味に存在していた時代も長かったのは認める?実質が大事でしょう?

568 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/14 01:03
>>562
よくわからん。

569 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/14 01:10
>>565
>生命の理論と同じくするのが保守の思想だ。
 人間が三万の遺伝子を持っている事は変わらないしその組み方が大きく変わる事も無い

生命の理論とは?進化論のこと?まさか人間の生命を、進化(論)を否定した上で論じるの?
進化論とは保守(コピー)と変革(エラー=変異)が止揚されたメカニズム。
完全なる保守では破綻するのが進化論から結論付けられますよ!!

人間がこれから変わらないであろうと予見できるのは、自然淘汰に逆らって生きているから
である。しかし、進化(大きく変化)してきた「歴史」は否定できないでしょう?
だから進化論を持ち出すと天皇制を否定する結論しか導き出せないです。。

>日本人と言えるもののに大きく重要なのが天皇と血族、国家だ。

それを守るためには、最後の一人(日本人)になっても戦い抜くぞ!!(笑)

570 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/14 01:14
>>567
訂正

× 発展原理
○ 「反」発展原理

571 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/14 01:29
>>566
結局日本史に対する見方が恣意的なんだよね。
天皇の歴史が血で血を洗う歴史なら
共産主義は地獄絵図、アメリカ民主主義は迫害と虐殺と戦争の歴史。

天皇制が無い場合明治維新において江戸幕府(幕府が矛盾するが)と薩長が戦った時
島の人民を二分する戦いになっていただろう。当然イギリス、フランスの介入があって代理戦争だった。
その前に天皇による統一が成されていないから「万民が万民に対して獣である」状態が
続いていただろうし、中華の文明を取り入れる器と言うものがない。

>天皇制はなくても同じだという結論が出ますが。
日本人にとって天皇という象徴が無くなるのがどういう結果をもたらすか分からないが、
多くの言葉(象徴)が力を失ってしまう事はわかる。大和民族、大和魂、臣民、国家(血の祖を同じくする家という意味で)
サムライ(原語が”さぶらう”だから)水戸黄門だって水戸学(天皇を尊ぶ学問)と大日本史から来ているからねえ、、
諸処の元号とか政治軍隊の役職、〜尉、〜佐、将軍、大臣、地名で言えば藩にもどれないし県、府も無理がくる。
どこまで影響があるか計りしれんぞ、、。



572 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/14 01:39
>共産主義は地獄絵図、アメリカ民主主義は迫害と虐殺と戦争の歴史。

だからソ連は崩壊し、東欧のある指導者は犯罪人であったと証明されました。
米帝はアメリカ先住民と黒人に謝罪し保障するべき。しかし、奴隷制を
止めましたよね。天皇制も止める?

天皇制がなくなっても「言葉」は簡単になくならないでしょう。天皇制あっても
消える言葉あるでしょうし。天皇制がある今でも言葉以上に精神が消えつつあるんでしょう?
ただし、神国日本の精神で無謀な戦争に突進したから、変な自信は不幸の種になるかもしれ
ません。ほどほどがいいでしょう。そしてそれらは天皇制とは関係なく伝えていくべきものです。

573 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/14 01:52
>>569
保守に対しても恣意的だなあ、
変化へのリスクヘッジの斬新変化という保守思想の可逆的変化のほかに
未来に対する変化に対して歴史的なものを未来に変容させつつ再現するのも保守思想だろ。
保守とはコピーであり、変化するべき方向性に対する価値判断が伝統によって行なわれる。
これが進化でいえばコピーと変化に順ずるわけだ。
自らの形を保ちながら環境に適応していく。

だいたい君のいう完全な保守思想では思想とは呼ばないわな。


574 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/14 02:08
>未来に対する変化に対して歴史的なものを未来に変容させつつ再現するのも保守思想だろ。

天皇制も現在、未来に適合するように変容させるという主張ですか?
昔のままがいいという主張に思えましたので。

>だいたい君のいう完全な保守思想では思想とは呼ばないわな。

いえいえ、あなたが天皇制にこだわる、あなたの保守思想をそのように
感じたのです。できれば天皇制の変容のあり方も同時に語ってください。

なお、進化論的にはコピーに対するエラー(変異)はけっこう劇的ですよ。特に、
長期的に見れば出自や起源とは全く似ていない存在になりました。

進化論的には「変化するべき方向性に対する価値判断が伝統によって行なわれる」
などいう考えは論外です。変異はあくまでもエラーであって未来を予見して
行われない。全方向へのエラーを、その外部(上位)である環境が選んでくれる。

天皇制も淘汰されるべきかもしれないのです。だいたい、守るという発想は進化論に
逆らっています。自然からの圧力に屈しない強さが進化を推し進めます。
すなわち、守る必要など全くなく放置しても残ることが進化の条件です。

天皇制がそれほど強固なら放置しておいていいのではないですか??

>自らの形を保ちながら環境に適応していく。

形態こそ大きく変化してました。

575 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/14 02:08
>>572
結局天皇なくなる事は「万民が万民に対して獣である」状態
を卒業する為に作った象徴がなくなる事であり。
そうゆう歴史的なものを消し去って新しく作るのがrevolution(退化)だろ。

>天皇制がなくなっても「言葉」は簡単になくならないでしょう。天皇制あっても
>消える言葉あるでしょうし。天皇制がある今でも言葉以上に精神が消えつつあるんでしょう?

天皇制が無くなったら慣習的に言葉は10年くらいは残るかもしれないその間は大丈夫だろうが
USA化することは間違い無いだろうな。

>ただし、神国日本の精神で無謀な戦争に突進したから、変な自信は不幸の種になるかもしれ
>ません。ほどほどがいいでしょう。そしてそれらは天皇制とは関係なく伝えていくべきものです
大東亜戦争はなぜ起こってなぜ歴史的敗北をきっしたかがここ二年くらいの俺の研究対象なんだ
良い本も出ているのだろうがそう余分な金が無いからかえないし。
 ただ共産主義者も戦争突入に一役買っている、226事件も関係あるだろう。
天皇一人に責任を押付けるのはどうだろうか?

576 :ヨヴァ♪ ◆P0IfHjzAm. :04/06/14 19:44
>>569
>進化論を持ち出すと天皇制を否定する結論しか導き出せないです
だんだん分かってきたぞ、>>猫
進化論における進化(evolution)とは世代を超えて引き継がれる種の性質の変化である。
社会学に応用し世代を超えて文化が受け継がれる民族(people)を種とみなし進化論を応用すると
大和民族という種を規定しているのが皇統を頂く事であるとするなら、
この種を種と成り立たせない為に(文化の引継ぎ)を否定する事が共産主義の特徴である。
進化論の進化に対する抑止が共産主義の目指すrevolution(退化)なんだよ。
つまり進化論的見地による種の発達を持ち出せば困るのは共産主義者ではないか?

577 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/14 19:51
#進化論を持ち出せば大和人種にとっての天皇は否定できないという結論に達する。
なぜなら統合の象徴が無ければ種が成り立たないから、生物として機能しなくなる
民族や国家が人間の人間社会に対する適応の結果なら、その解体は世界への不適合であり
淘汰されると言う事である。

578 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/14 20:15
>>574
>いえいえ、あなたが天皇制にこだわる、あなたの保守思想をそのように
>感じたのです。できれば天皇制の変容のあり方も同時に語ってください。

主権(この世のあり方を決める、無制限の力)は天皇に帰すべきである。
そして天皇は教育勅語のような家族や社会を構成する為の国民の結合と融和を促す
訓話的な話をおおく語ってもらいたいと思う。
また失敗が常である政治に対しては口出ししてはならないと思う。
そして軍の最高権力者はやはり天皇とすべきだと思う。
なんとなく今の俺の天皇のありかたはこんな感じだな。

>なお、進化論的にはコピーに対するエラー(変異)はけっこう劇的ですよ。特に、
>長期的に見れば出自や起源とは全く似ていない存在になりました
矛盾しているな、、今現在のAの種のあり方が環境に適応されたものである以上
劇的なエラーのA´が環境に適応したという事は、自然環境がものすごく変わったと言う事。
自然環境が緩やかに変わっていくものならエラーA´の適応はありえない。

579 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/14 23:23
>>577
トンデモの連続なのでポイントだけ反論します。

>なぜなら統合の象徴が無ければ種が成り立たないから、生物として機能しなくなる

進化論は人間だけのものではない。他の生物で『統合の象徴』なんて存在するか??
だいたい、進化論は分かってるの??

580 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/14 23:33
>>578
>主権(この世のあり方を決める、無制限の力)は天皇に帰すべきである。
>そして軍の最高権力者はやはり天皇とすべきだと思う。

このあたりに賛成する人間は、天皇制擁護派でも稀ではないですか?
北朝鮮あたりが理想?それともフセイン?

>>なお、進化論的にはコピーに対するエラー(変異)はけっこう劇的ですよ。特に、
 >長期的に見れば出自や起源とは全く似ていない存在になりました
 矛盾しているな、、今現在のAの種のあり方が環境に適応されたものである以上
 劇的なエラーのA´が環境に適応したという事は、自然環境がものすごく変わったと言う事。
 自然環境が緩やかに変わっていくものならエラーA´の適応はありえない。

何が矛盾しているの?地球上に生命が誕生してから人間に至るまで、劇的に変化したということ。

実は、人間とは反進化論的存在なんだよ。環境に適合するんではなく、環境を人間に都合いいように
適合「させて」きた。ただし、環境とは自然環境だけではなく、バーチャルな環境もこれからは
大きな要素となるでしょう。

だいたい、統合は進化論的なのか?全く意味不明です。


581 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :04/06/14 23:58
>>579
言っているのは社会進歩観を背景に”社会進化論”の天皇制の是非の事。
共産主義のrevolution(退化)も人が生命のスープに帰れと言う事を言っているわけではない。
エヴァンゲリオンじゃないんだからさ。
>>580
> >なお、進化論的にはコピーに対するエラー(変異)はけっこう劇的ですよ。特に、
> >長期的に見れば出自や起源とは全く似ていない存在になりました
>矛盾しているな、、今現在のAの種のあり方が環境に適応されたものである以上
>劇的なエラーのA´が環境に適応したという事は、自然環境がものすごく変わったと言う事。
>自然環境が緩やかに変わっていくものならエラーA´の適応はありえない
生物の発祥からじゃなくて種の環境適応の進化ね。カラスのくちばしが長いのと短いのがいる
だがカラスである事は変わらない。

582 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/06/15 23:34
>>581
あれこれ言ってるけど、だ・か・ら、天皇制の必然は進化論からは導き出されないでしょう??

社会進化論って何??まあ、仮に進化論的に考えても淘汰される運命が天皇制でしょう??
絶対君主なんて、現代の社会環境には適合していない!歴史が語っていますよ!

583 :名無しさん@3周年:04/06/24 11:35
洗脳制は21世紀に必要ない!
人間には、考え方の自由があります。

しかし洗脳制があるおかげで、
小学校の入学式から洗脳ソングを
無理矢理に歌わされます。異常な束縛です。

あんなダサイ歌、歌う必要はありません。
かわりに入学式では「さくら、さくら♪」を
みんなで楽しく歌えばよいのです。

584 :名無しさん@3周年:04/06/24 11:35
洗脳制は時代遅れ! いらない!

こんな古くてガチガチな制度を、21世紀になってまで、
無理に続けようとするから、奥さんがノイローゼになるのです。
そもそも奥さんは、「苦内庁」からストーキングされて、
無理に結婚させられ、精神的重圧を感じさせられつつ、
無理にセックスさせられたのです。
そして男子が産まれないと、さらに重圧をかけられる。

人間としての尊厳を奪われていると思います!
こんな古くて悲惨な制度は、もう必要ありません。

だいたいアイツラ、顔つきがキショ過ぎ!
右翼のオナペットを養うために、
国民から税金を奪うのは、止めて頂きましょう!


585 :名無しさん@3周年:04/06/24 12:30
戦争責任者の人格は最低!
その子孫も、顔が気持ち悪いし。

洗脳制のせいで、多くの悲劇がありました。
悲惨な洗脳制は、いらないです。

あのヘンチクリンな歌のせいで、
公立校の校長などが自殺する事件が続出!
洗脳支持者の威圧による殺人です。

右翼や、洗脳支持者は、すなわち殺人支持者!

洗脳制の支持者も、消えて下さい。あなたは鬼畜です。
洗脳制の支持者は、殺人支持者です。

586 :もっと好きになろうよ日本のこと天皇のこと:04/07/02 17:18

実は、われわれ日本国民のほとんどは、先祖のどこかをたどっていくと天皇家

の血筋に近いところまでたどり着く。みなさんは鼠算をしっていますよね。

自分の親は2人、祖父母は4人、曽祖父は8人…というようにたった10代さかのぼる

だけでなんと、1024人もの人にたどり着く。たとえ自分の先祖が天皇家の血筋に

さかのぼれなくても、妻や友人などごく近いところに天皇家の血が流れているのです。

天皇家は日本国民の象徴であり、世界でも屈指の家柄です。

もっと国民も天皇家を身近に感じ大事にしましょう。


587 :名無しさん@3周年:04/07/02 17:34
実は、われわれ日本国民のほとんどは、天皇家 のどこかをたどっていくと自分の先祖

の血筋に近いところまでたどり着く。

みなさんは鼠算をしっていますよね。

自分の親は2人、祖父母は4人、曽祖父は8人…というようにたった10代さかのぼる

だけでなんと、1024人もの人にたどり着く。たとえ天皇家の血筋が自分の先祖に

さかのぼれなくても、天皇の妻や友人などごく近いところに自分の先祖の血が流れているのです。

もっと天皇も自分の先祖を身近に感じ大事にしましょう。


588 :名無しさん@3周年:04/07/02 20:18
ねっwくん。君に聞きたいんだが。

HN、「山梨の赤い干し柿」とかいう人がいっていたのですが、
「雅子様のご公務を減らすべきだ」と進言したのは、君だって?

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


589 :焚火派GALゲー戦線 ◆CbttNdcaBY :04/07/02 20:20
ねっわぁさんじゃないが、皇族の露出が減るのはいいことでは。

590 :ねっ(w ◆hu.lPvKgI. :04/07/02 23:20
そうかなぁ、俺はウルトラミニスカートにトップレスでもいいと思うんだけど。
若い人はマサコの歳だとおばさんだから見たくもないってところなのかなぁ。

ルノアールは女ってもんは歳をとればとるほど美しくなるといったそうだ。

591 :羅漢同盟:04/07/07 20:23
ねっ(wさん、って無職ですか?
それとも日雇いプロレ?

592 :590:04/07/07 21:59
(むかつくなぁ、MS-IMEは差別語は一切登録無しかよ)

あっ、補足しておくけどルノアールの言葉は
ガブリエルって年配の醜女の下女の肖像画ばかり書いていた時にいった言葉だけど
マサコが醜女とか下女とかいうことじゃないからね。

でも、俺の目から見ると
若いときに描いた「美しさ」が晩年には失われているような気がしてならない。
だから俺はルノアールが女は歳を取るほど美しくなるという時
ルノアールはきっと女の、人間の美しさをキャンバスに描くことの無意味さを知ってしまったんじゃないかって思う。
少なくともガブリエルの美しさを、彼が感じた美しさを
彼の残したキャンバスからは感じることができない・・・

で、マサコは美しいと思うよ。
ルノアールが描くことが無くても。



593 : :04/07/10 11:09
渡辺オーナー「天皇杯」構想

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040710-00000003-spn-spo

594 :いちけん:04/07/14 14:54
国民が苦しい生活を強いられているのに
天皇と宮内庁どもは国民の金で贅沢三昧。
国民の呪いと怨念が天皇家と宮内庁に向けられている。
雅子がおかしくなったのも国民の恨みなのだ。

天皇は贅沢三昧の生活を止め、伏魔殿と化した宮内庁を解散して
ホームレス体験を今すぐ実施すべきだ。
天皇はホームレスと肩を組みワンカップで焚き火を囲み
酒盛りをして盛りあがるのだ。
そして天皇はダンボールハウスで生活をするのだ。
ダンボールハウスから天皇は顔を出して
ワンカップをガブガブ飲んで「ぐぉーっ!!」と気炎をあげるのだ。
贅沢病のうつ病とは無縁となろう。

595 :鉄ヲタ:04/07/14 21:11
天皇はいらないけど、お召し列車は残してほしい。

596 :中山みき:04/07/21 20:29
天皇制、もういらん。

597 :武庫川女子大学総長:04/08/04 06:01
「お天ちゃん」だって贅沢三昧とは、いかないようで。
餓える心配こそないけれど、自由も極めて制限されてるし。

598 :一般人:04/08/06 12:40
中国の皆さん! 大変ショックな事をお伝えします。
インターネットで見る限り、日本共産党は大活躍してる様に見えますが、現状は全く違います。
日本共産党は、支持率3%前後とゆう貧弱な党です。
最早、真っ当な政治活動は出来ず、三流雑誌並み(誇張,デマ,揚げ足取り)の自論を繰り返し、
無視されると意固地に成ってしまう、見るも無残な党です。
中国の経済を支えている共産党とは、煮ても似つかない哀れな党なんです。
もし、中国の皆さんが、日本共産党が言う日本の悪口を信じているとしたら、
97%の日本人に馬鹿にされますよ!ψ(`∇´)ψケケケッ

私も、昭和天皇が生き残った事には疑問を持つ。
だが、既に、天皇は政治から切り離され、実質ただのお飾りだ。
今時、君が代や国旗を過剰に危険視し、中国人を煽り立てている君たちが異常であるのに気づきなさい。


599 :名無しさん@3周年:04/08/06 20:47
宿題はどのくらい進みましたか?

600 :名無しさん@3周年:04/08/07 00:37
>>598 赤旗を読んで出直して来い。
■参院選模擬投票結果
1.民主党 34.0%
2.共産党 28.4%
3.自民党 19.7%
4.社民党 10.0%
5.公明党  6.4%
6.無効票  1.5%
※7/12 毎日放送(MBS)「参議院選開票特別番組票決!ライブ2004 」内にて放送


601 :名無しさん@3周年:04/08/07 00:39


 ア  ゲ  ハ  ー  登  場  !!!!

あれから20数年、ついにキターーーーーッ!!!



602 :名無しさん@3周年:04/08/07 01:51
赤に本当の事言っちゃうと駄目だよ〜
「馬鹿と共産党は使いよう」って言うじゃない


603 :戦争犯罪人・ヒロヒト:04/08/07 14:43
300万日本国民、アジア人民2000万人虐殺の犯罪者、昭和天皇ヒロヒトを、我が日本共産党員は絶対に許さない!
ヒロヒトよ!覚えておけ!貴様の悪行を、このバカな日本国民どもは許すかもしれない。
しかし我が日本共産党員は、絶対に貴様、ヒロヒトを許さないぞ!ヒロヒトに革命的処刑を必ずや断行する!

604 :名無しさん@3周年:04/08/08 09:00
天皇制支持に転換してから共産党に投票する気が失せた。
共産主義を放棄してでも天皇制反対を貫いていたら、今のような凋落はなかったと思っている。

http://www.jimin.jp/jimin/saishin97/seimu-13-2.html
これは自民党のアンケートだけど、天皇制反対が10.6%もあることに注目。
この人たちがごそっと共産党支持から抜けたと想像してみればよい。

正直逝って、現在の日本には漏れみたいな「天皇制反対・共産主義反対」の思想の人間は
投票する党がないのよ。
自衛隊は賛成、むしろ日米安保条約を破棄して日本国内を独自の軍備のみにして、
非同盟中立で他国には軍隊を出さない(つまり、集団的防衛権を認めない)なんだけどね。

605 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/08/08 10:04
>>604
日本でもそのうち、政治家は個人の信念で政治行動をするときが来るだろう。
アメリカの二大政党は党の拘束は比較的ルーズであって、個別の法案に対する賛否の
拘束はあまりないみたい(システムは詳しく知らない)。
例のケリーは湾岸戦争には反対したがイラク戦争は賛成した。だから一貫性がないと
見られている。ある意味それでいいんだ。長い時間的スパンでは政治的に一貫してない
方が健全です。それを否定したら転向できなくなるww
もちろん、個人的な差異は当然。一致団結、足並みそろえて一糸乱れぬ・・・が最も
危険!そんなことが非人間的だとは思えない発想が怖い。
個人レベルで候補者を選んでも全体では多数の反映になるのは当然です。それでいいんです。

604さんとはかなり考えがかなり近いかもしれないです。ただし、共産主義は「主義」から
解放し、市民の手に取り戻さなくてはなりません。是々非々、部分的採用でいいんです。
『教義』ではないのです。真の自由主義者はマルクスらの思想からも貪欲に学ぶ姿勢を
持っているはずです。「アカ」を叫ぶ思考停止人間こそ自由主義の敵ではないですかねw

天皇制を擁護する人間の気が知れない。先の皇太子の発言は、天皇制に対する明確な反対
だったんだ。その「制度」の陥穽を告発した。それが読めないのは情けない。お世継ぎ問題
とは制度『性』の本質的問題なんだ。女帝を認めても根本的には解決しない。誰もが皇太子
のような人格者とは限らない。DQNが天皇になったら、誰が引きずり降ろすんだよ。。

606 :名無しさん@3周年:04/08/08 10:58
女子高生コンクリート殺人事件の容疑者の元少年再犯

◆陰毛を剃り、陰部にマッチの軸木を挿入して火をつける。
◆全裸にしてディスコの曲に合わせて踊らせたり、自慰行為を強要。
◆性器や肛門に鉄棒、瓶などを挿入。花火を挿入して性器や肛門内で炸裂させた。
◆性器を灰皿代わりに使用した。
◆殴打された顔面が腫れ上がり変形したのを見て「でけえ顔になった」と笑う。
◆ゴキブリ、大便を日常的に食べさせた。
◆度重なる暴行に耐えかねて、「もう殺して」などと哀願することもあった。
◆顔面に蝋を垂らして顔一面を蝋で覆いつくし、両眼瞼に火のついたままの短くなった蝋燭を立てる。
◆衰弱して自力で階下の便所へ行くこともできず飲料パックにした尿をストローで飲ませる。
◆顔面を回し蹴りし、倒れると無理やり引き起こして、更に蹴りつける。
◆鼻口部から出血し、崩れた火傷の傷から血膿が出、室内に飛び散るなど凄惨な状況となった。
◆素手では、血で手が汚れると考え、ビニール袋で拳を覆い、腹部、肩などを力まかせに数十回強打。
◆1.74kgのキックボクシング練習器で、ゴルフスイングの要領で太腿部等を力まかせに多数回殴打。
◆揮発性の油を太腿部等に注ぎ、ライターで火を点ける。
◆ストレスと恐怖から、頭髪がすべて抜け落ちてしまう。
◆最初は手で火を消そうとするしぐさをしたものの、
  やがて、ほとんど反応を示すこともなくなり、ぐったりとして横臥したままになった。
◆死んだのでコンクリート詰めにして放置。
  遺体の性器には、オロナミンCの瓶が2本突き刺さっていた。
  性器と肛門、顔面は完全に破壊され原型をとどめていなかった。
  腕や足は、重度の火傷で体液が漏れ出していた。
  解剖してみると、脳が萎縮して小さくなっていた。
  あまりの地獄に、脳が自ら活動を停止する「自死」という状態だった。
(裁判記録より「一部」抜粋)


607 :名無しさん@3周年:04/08/08 14:36
でっ 何を言いたいの?
張り間違い?

608 :名無しさん@3周年:04/08/10 02:07
604>>605
>アメリカの二大政党は党の拘束は比較的ルーズであって、個別の法案に対する賛否の
>拘束はあまりないみたい(システムは詳しく知らない)。

ほう。それは初めて知った。THX。
ま、考えてみれば党議拘束バリバリで二大政党制が成立するわけないよな。
意見が2つしかないことになるんだから。

実は漏れは現在の政党政治の意味がわからなくなっていたところなので、
とても興味深いことを聞いたと思っている。
政党が5つ程度しかないんだったら480議席(衆議院)もある意味ないじゃん。
小選挙区制だから、政党別得票率に完全比例しているわけでもないんだし、
だったら100議席程度でも大して変わらないんじゃないかと考えていたところ。

政党の結成禁止は行き過ぎでも、党議拘束の禁止くらいはあってもいいと思っていたからね。

609 :名無しさん@3周年:04/08/10 04:15
http://up.pandora.nu/img/109204848700.jpg

610 :名無しさん@3周年:04/08/10 04:18
民主主義に裸のおおさまはいらない。

皇室に精神病にならなくてはならないような環境は、
国民象徴をしめしている。

つまり日本社会そのものの体質をしめしてもいるという皮肉な結果となっている。

もしも皇室でなければ、うつ病は精神障害者としてののしられるだけだろう。


611 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/08/12 12:45
みなさんこんにちは!
僕は50ぐらいのおじさんです。
背も低いし顔もあまり良くない。
結婚したこともありません。
ただ、女性に対する興味は強く。
僕の部屋はHなビデオ、人形、道具でいっぱいです。
買うときの店員の軽蔑的な視線が頭に来ますが。
背の低いおじさんだと思ってなめるなと言いたいです。
ただHの方は風俗通いで鍛えました。
実は1年ほど前から27の人妻を奴隷として
旦那のいないときに僕のマンションの薄暗い
部屋で拘束して変態責めをしています。
良いからだです。なかなか美人です。
安全日は中だしです。
危険日はゴムで出して、そのゴムを乳首に被せます。
ぼくの精液を塗り込むんです…どうですか?
実は今日から旦那が出張で火曜日までいないそうです。
そこでパソコンの前に僕があぐらをかいて彼女を
乗せて変態話しやHをしてみたいと思うのです。
みなさんの指示通りの事を僕がしたり、彼女にさせたり。
どうでしょう?楽しみませんか?
参加されたい方はあなたの趣味(もちろん変態的な)と
年齢、提案、変態チャット希望時刻などをアドレスまでどうぞ。
折り返し返信して詳しく決めましょう。

私のパソコンで彼女に作らせたアドレスです。
悪用や口説くなどは止めてください。

612 :名無しさん@3周年:04/08/12 12:50
>>605
まず、個人の実践ありきの共和主義はこの日本で可能なんでしょうかね。
可能であってほしいですけどね。

共産党のやり方は、上の意味で反共和主義であり、レーニンが国家と革命
で記した意味での「最良のブルジョア民主主義システム」にさえ反してい
ます。国家と革命を注意深く読むことにより、共産党を批判する試みはど
うでしょうか?

613 :赤尾敏:04/08/12 13:06
≫610.まあ、誰だって精神病にはなる可能性があるわな。
皇室に対してこそ、お気の毒さまと言いたいんじゃがな。
もっとも、これは国民の在り方を反映してもいないか?
国民全部が病むような有様を「象徴」しておられるわけだ、皇室が。

むかし、呉秀三といって、今の都立松澤病院の創始者が「わが国の精神病者はこの病に罹る不幸のほかに、この国に生まれたる不幸を併せ持っている・・・」と述べているのだが、国のシステム自体が精神病者製造マシーンともなっておるようじゃ!!
とうとう皇室にまで、これが飛び火してしまったということじゃ。
雅子妃殿下におかれては、明らかに後天的なもんじゃぞ!!
宮内庁、ちったあ反省しろ。

614 :名無しさん@3周年:04/08/13 11:46
まず国家をインターナショナルに変えるところから行こう。
しょぼい君が代なんかよりよっぽどカッコいい。
とりあえずみんな携帯の着信音をかえてミロ。

615 :名無しさん@3周年:04/08/15 12:57

次は、マサコを淫売屋で商売させること。
まさか、ミチコじゃ客はつかねーだろうからな。

616 :名無しさん@3周年:04/08/15 13:29
> 淫売

to si i ku tu da ?

617 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/08/15 17:03
>>608
共産党は民主集中制だから政治家「個人」も完全に死んでしまいます。
早く目覚めて欲しいですね。科学的認識(真理)は一つなんて、いつの時代の
話しなんでしょうかね。現在の理論物理学を知らないようです。マルクスの頃とは
科学のパラダイム自体が変わっていることも考慮しないといけないのに。

>政党政治の意味

なかなか難しい問題ですね。政党は大きな枠組みを提供する役割でいい。
自民や民主でも天皇制反対の人間はいるはずです。そのような人が声をあげられる
ような世の中になってもらいたいですね。

618 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/08/15 17:09
>>612
共和主義は大賛成。地方の自治権を拡大させたい。権力機構の分散により
構造的には互いに牽制し合い質的には向上すると思います。官僚もしがみつく
利権が分散されますし。

>国家と革命を注意深く読むことにより、共産党を批判する試みはど
 うでしょうか?

いいですね。もっとも私はレーニンも「国家・・」も詳しくないのでご教示ください。

619 :名無しさん@3周年:04/08/15 23:19
科学的社会主義者は「国家と革命」を読もう!
http://www5.big.or.jp/~jinmink/toukou/kokkakakumei.html

620 :小牛田ウシ:04/08/22 08:36
・・・−−−・・・ ・・・−−−・・・ ・・・−−−・・・。

621 :山本伸一:04/10/17 23:32:03
オレの写真だぜ、ベイビー!!

 http://ime.nu/soejima.to/souko/visual_data/img20031213130040.jpg


622 :革命的名無しさん:04/11/14 08:54:08
世界一人相が悪い男。

623 :革命的名無しさん:04/11/17 21:05:24
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/camera/1053980194/


624 :革命的名無しさん:04/11/17 21:19:00
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1100690728/

625 :革命的名無しさん:04/11/17 22:07:12
>>624

天皇陛下万歳!

626 :革命的名無しさん:04/11/17 22:07:55
共産党の不破哲三議長が17日、来日中のマルグレーテ・デンマーク女王が主催する宮中晩さん会の答礼の晩さん会に、
天皇、皇后両陛下とともに出席した。同党によると、不破氏が天皇、皇后両陛下の出席行事に同席するのは初めて。
志位和夫委員長は同日の記者会見で「先方から公式に招待状が来たので受けた。ごくごく自然な話だ」と述べた。
共産党は今年1月の党大会で43年ぶりに綱領を全面改定。旧綱領にあった「君主制の廃止」という表現を削除し、
「憲法上の制度であり、その存廃は、情勢が熟した時に国民の総意によって解決されるべきだ」と改め、天皇制の当面の存続を容認した。
晩さん会出席と綱領改定の関連について志位氏は「改定問題とは別。これまで『天皇と同席しない』という方針を立てた経緯はない」と強調。
将来日本の天皇家から同様の招待を受けた場合の対応については「来た時に判断します」と語った。【尾中香尚里】

ソース:毎日新聞 2004年11月17日 19時58分
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20041118k0000m010062000c.html


627 :革命的名無しさん:04/11/18 05:30:40
相手を説得するというより、自分に言い聞かせるようにつぶやく。
「チャンスなんだ」
もう一人の男が何度も繰り返した言葉を口にする。
「でも、なんであなたが」
「じゃ誰ならできるんだ? このチャンスを誰ならいかせるんだ?」
国際問題、国民の反発、党の存続、様々なことを語り合ったが
結論はすでに出ているのは明らかだった。

次の日、全身にプラスチック爆弾を巻き付けた不破議長は
宮中晩餐会で○てん暗殺のためのチャンスをうかがっていた。
「今だ!」皇居もろとも全てを爆破しようと思った瞬間に
不破議長はやっと気がついた。

爆弾には起爆装置が必要だってことに・・・

報道機関は日本共産党議長の宮中晩餐会出席を報道する。
だけど、不破議長の目的を誰も知ることはなかった。

628 :革命的名無しさん:04/12/05 21:21:16
天コロいらね

629 :へのへの:05/01/02 01:57:11
 皇族に人権がないことは明らか。なぜ共産党はこの事実を無視するのですか?

630 :革命的名無しさん:05/01/02 02:31:02
天皇一族を平民にして人権を与えましょう

631 :629:05/01/02 11:50:21
>>630
 天皇一族を平民にしない理由は何ですか?

632 :革命的名無しさん:05/01/02 14:50:55
>631
 意味解らん

633 :わんこぉ委員会 ◆JrNMd471Nk :05/01/02 16:00:20
 愛子たんが不憫だよね。。。
恨むなら、インチキ宗教を騙った先祖を恨んでね>愛子たん。
…というのも 無責任な気がするなぁ。

 愛子たんには ムスリムになる権利はないんだよね…
かわいそ>愛子たん。

 愛子たんがムスリムの女帝になれたら問題ないのかな。ちょっと素敵かもね。

634 :革命的名無しさん:05/01/02 22:08:53
共産党は天皇制容認したんじゃないの?

635 :わんこぉ委員会 ◆JrNMd471Nk :05/01/02 22:11:06
このクリスマスも正月も祝うという宗教の坩堝=日本。
中東の宗教戦争を終らすには、日本の闇鍋にイスラム教も投げ込むしかない!

636 :革命的名無しさん:05/01/02 22:43:36
正月ボケの代々木

637 :革命的名無しさん:05/01/03 00:43:15
宗教なんですかねぇ?
クリスマスだって何の記念日か知らないし、初詣も何の宗教の寺社に行ってるかも知らない。
日本は宗教に関して鈍感だと思う。

638 :革命的名無しさん:05/01/03 11:58:48
鈍感だからいいんだろ
敏感な国が世界を憂道へ導いている。

639 :池田先生:05/01/03 13:22:48
日蓮仏法に学べ

640 :革命的名無しさん:05/01/03 15:53:48
>638
 だから天皇を宗教とあげつらうのはおかしいかなと。天皇に宗教性は薄いと思う

641 :革命的名無しさん:05/01/03 16:04:37
ごまかしに必死だな

642 :革命的名無しさん:05/01/03 16:36:52
>641
 何が必死なのですか?
 天皇が現人神なんて思ってる人なんて殆どいないし、むしろ天皇=宗教と思い込んでる人の方が、鈍感な日本人の宗教観から乖離してると思うのですが。

643 :名無しさん@3周年:05/01/03 20:53:02
反戦ネットワークのLPG(ねっw)様。
あなたは口では「天皇制粉砕!」といいながら、今年も新年の祝賀に行って
「雅子さま〜、お久しぶりで〜す、お元気でなにより〜、ぼく、女性天皇制、
大賛成で〜す」といっていたそうですね。既にムチンポのサイトに画像がUP
されているぞ! 反革命分子め!
http://www.geocities.jp/peaceadvance/

644 :革命的名無しさん:05/01/03 21:01:14
天皇が国家予算で宮中の宗教行事をしているのだ。国費投入をしないとされているのは一部の葬儀費のみだ。明らかな憲法違反。

神社は言うに及ばず、歴代天皇と縁の深い寺院は数知れず。天皇家の存在が日本の神社・仏閣の権威発揚に貢献しているのだ。

645 :革命的名無しさん:05/01/03 21:29:50
反自衛隊の共産党が政権とると。

646 :革命的名無しさん:05/01/03 22:03:58
天皇制を廃止したら共和制国家になるんだろうが、共和制国家は世界に多数存在していて、日本が立憲君主制から離れれば日本は独自性を失う。
日本はひとつの国名で永く存在してきた。
天皇制の廃止でこれらの伝統を失ってしまう。
だから天皇制廃止は反対。

647 :革命的名無しさん:05/01/05 21:29:33
>>644
 憲法守って国滅ぶとは誰の言葉か忘れたが、何でも憲法に書かれてることを絶対視して憲法違反ではオナニーになってしまう。

648 :革命的名無しさん:05/01/06 00:39:59
女帝論議かしましい昨今、今さら天皇制廃止もないだろ

649 :革命的名無しさん:05/01/06 00:53:47
天皇は平和主義者だから天皇制いいんじゃないの。
将棋の有名棋士の発言には大笑いしたがな。
利用しようとする輩が悪い。気をつけんとな。
文化象徴という意味で反対はしないよ。

650 :革命的名無しさん:05/01/06 01:07:45
平和主義者でない天皇もいた。

651 :革命的名無しさん:05/01/06 01:13:23
わかった。神武天皇。間違いない!

652 :革命的名無しさん:05/01/06 01:43:11
何で朝鮮人の先祖を尊敬すると二度記者会見した現天皇を崇拝しないといけないのか?

在日右翼と、[朝鮮は兄の国発言]の池田教団と朝鮮大好き社民党員が天皇まんせーしてればいいじゃん。

653 :武庫川女子大学総長:05/01/06 11:33:53
神武天皇の銅像を引き倒してやろうじゃないか。
場所は高知県香美郡土佐山田町天坪にある繁藤小学校敷地内。

654 :武庫川女子大学総長:05/01/06 11:35:22
「日の丸校長」は、バカの奇人変人だったんだよ。

655 :革命的名無しさん:05/01/06 13:25:41
みなさん日本国憲法読んだことありますか?1条から8条までは天皇の役割について
書かれているんです。天皇制を廃止するには、憲法を変えなければいけないのです。
護憲派の天皇制廃止論を唱えている人達は、自己矛盾に気がついているのでしょうか?


656 :わんこぉ委員会 ◆JrNMd471Nk :05/01/06 13:36:02
>655
時勢と方向を見据えて判断する必要がある。
今 改憲する動きは 天皇制に関する事ではないし、
小泉=米帝幇間政権の下で行われる、
米帝の意に沿った改憲は 反対に値する。

この時勢では改憲阻止は正しい。

つーか、右翼ならば んなことよりも
米帝の幇間=小泉には靖国に参拝する資格など無い事を指弾しろよ。
その質が見えていないから改憲なんぞに賛成できるんだヴォケ。

657 :革命的名無しさん:05/01/06 13:39:25
そういやぁそうだ。天皇制廃止の改憲論もあっても当然だわな。
自衛隊民営化もいいかも。危ないかww

658 :わんこぉ委員会 ◆JrNMd471Nk :05/01/06 13:41:39
警察の民営化きぼんぬ

659 :革命的名無しさん:05/01/06 15:24:28
なんか間違えてないか?
改憲は左翼、保守派は右翼
自民党は改憲派なんだから左翼。

660 :革命的名無しさん:05/01/07 21:13:16
今日は昭和天皇崩御の日です

661 :革命的名無しさん:05/01/08 00:42:38
>>656
 総論賛成、各論反対ということですか?

>>659
 左翼も右翼も改憲派ですyo。左右はベクトルの問題。護憲派は中道。
 現在、中道という意味の護憲政党はない。社民党は右翼的改憲に反対してるのであって、本来は左翼的改憲。右翼的改憲ならば頑固に護憲!ということだろう。

662 :革命的名無しさん:05/01/08 06:33:07
いずれにせよ一般庶民にとっては優先順位(プライオリティー)の低い問題だ。

年金がどうなるか、税金がどうなるか、景気がどうなるかのほうがよっぽど重大な問題。

663 :革命的名無しさん:05/01/08 21:14:34
年金はジリ貧、税金は増大、それが契機を回復させられない。の悪循環。
すると、気になるのが皇室に対する税金投入。多すぎだろ!

664 :革命的名無しさん:05/01/09 12:55:52
日本は物価のバランスが悪いからね

無駄遣いをやめても、早急な効果は得られないと思うよ

必要条件ではあるけどね

665 :革命的名無しさん:05/01/09 22:59:50
天皇制は身分制度・封建制度だから反対なのではない。無駄な利権構造の温床になっている。だから反対!

666 :革命的名無しさん:05/01/09 23:07:39
>>663
お前相当低学歴だなF級文系か?
おかあちゃんに「お父さんの給料上るまでおこずかい我慢しなさい」
といわれたらお前どうする。素直にうんと言えるか。いつになっらと必ず聞くだろう。
このくらいF級でもわかるだろ。

667 :葬式してぇのかコノヤロメ:05/01/10 14:13:25
3歳の幼児に「すっかりお上手になられましたね。お手振り」とか言ってんじゃ
ねぇぞ。バカヤロコンニャロメ!
コノヤロメ!「そのへんのガキだって手ぐらい振るぞ!コノヤロメ!」


668 :革命的名無しさん:05/01/10 15:44:39
別に皇室が開かれる必要性はないのにねぇ。開かれるから3歳の幼児に敬語を使う必要性が出てくる。

669 :わんこぉ委員会 ◆JrNMd471Nk :05/01/10 16:00:05
天皇制は維持してもいいよ。その代わり世襲制を廃止ね。
巫女の才能、神事の才能を
客観的に数値的に評価することが
物理的にも肯定しうるシステムを開発して、
そんで決めろや>天皇のポスト

ぶっちゃけ明仁さん一家を解放してやれよ。

670 :わんこぉ委員会 ◆JrNMd471Nk :05/01/10 16:07:39
愛子ちゃんじゃなくて、
孤児を後継者にするとかどうよ?
毎世代孤児から選別して、天皇の職務をしてもらう。
結婚相手や実子は社交界に出ず、マスコミにも非公開。

いや、天皇DNAを凝縮した遺伝子操作による試験管ベビーとして天皇を…w

671 :革命的名無しさん:05/01/10 17:22:16
天皇は国民投票で選ぶようにしようよ。

672 :革命的名無しさん:05/01/10 18:58:11
>>わんこぉDQN
おまい大丈夫か?
ネタ以前に、選ばれる人の人権を無視してるぞ

673 :革命的名無しさん:05/01/10 19:18:54
犬に人権と言う言葉は理解できません。

674 :革命的名無しさん:05/01/10 19:21:26
天皇「おい、おまいら!!通常国会開催すます。国会議事堂に集合しる!」
岡田「詳細キボンヌ」
小泉「今日は、憲法改正ですが、何か?」
福島「改正キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!」
志位「キターーーーーーーーーー」
岡田「憲法改正くらいで騒ぐ奴は逝ってヨシ」
小泉「オマエモナー」
志位 --------終了-------
小泉 -------再開-------
志位「再開すなDQNが!それより改正案うぷキボンヌ」
岡田「明治憲法うp」
志位「↑誤爆?」
福島「護憲age」
小泉「ほらよ改正案」>議員
岡田「神降臨!!」
福島「日本国憲法age」
岡田「糞憲法ageんな!sageろ」
福島「第九条age」
小泉「護憲age厨uzeeeeeeeeeeee!!」
志位「護憲sage」
岡田「sageっていれればあがると思ってるヤシはDQN」
天皇「イタイ書記長がいるのはこの国会ですか?」
岡田「氏ね」
小泉「むしろ生きろ」
福島「護憲age」
岡田「護憲age厨必死だなw」
福島「おまいら氏ねや、コロース」



675 :革命的名無しさん:05/01/10 21:33:52
>>671
 出たよ。国民投票って何の意味がある?

676 :わんこぉ委員会 ◆JrNMd471Nk :05/01/10 21:54:03
>672 世襲制じゃないだけ今よりマシ。ダライラマ王朝程度には

677 :革命的名無しさん:05/01/10 23:21:19

 ローマ法王の前に大ぜいの人がひざまずいている写真が載っている。するとおやじは「ほれ、
 この人間たちを見てごらん。ここに人間が一人立っていて、その前でほかの人間どもが大ぜい
 おじぎをしているだろう?だがこっちの立ってる人間と、こっちでおじぎしている連中と、い
 ったいどこが違ってるんだろうな?わかるかい?こっちは法王だ」と指差し、「なに、違うとこ
 ろは着ているものだけさ」といった
                    ―ノーベル物理学賞受賞リチャード・ファイマン―
                     「困ります、ファイマンさん」岩波現代文庫より


678 :革命的名無しさん:05/01/11 19:31:20
天皇の先祖は、古代朝鮮から渡来しそのまま定住した異民族である。
よって、即刻天皇制を廃止して、大和民族による地方分権的共和制国家を樹立せよ!!

打倒!共産主義
打倒!資本主義
打倒!社会主義
打倒!自由主義
打倒!民主主義
打倒!国家主義
打倒!軍国主義
打倒!全体主義
打倒!神道=靖國~社の英霊とA級戰犯を分祀せよ!


679 :革命的名無しさん:05/01/11 19:38:57
皇族の先祖は、古代朝鮮民族である。

・万葉集の万葉がなは、当時朝鮮半島で使用されていた漢字の音を利用していたのと共通している。
・カササギは、豊臣秀吉氏の唐入りの際に持ち帰ったカラスの一種。別名、朝鮮烏。
・上記の人物は、また、半島から大量の陶工を連れてきた(任意)。彼らの子孫は現在日本の九州北部地方の某県の有名な陶磁器の町などにおられる。
・桓武天皇の実母は、百済系の高野新笠である。
・「明太子」はもともと、戦後、朝鮮半島から引き揚げてきた日本人らによって広められた。「ミョンテ(明太)=スケトウダラ」に日本語の「子」を付けたのが由来。


680 :革命的名無しさん:05/01/11 19:41:07
日本にもともといた熊襲族・蝦夷族・磐井族などを徹底的に弾圧を加え、二度と大和王権に対し刃向かわないようにさせた。
このような残虐な大和王権は直ちに廃止せよ!

681 :革命的名無しさん:05/01/11 19:45:28
ファビョーン キター――――――――(◦▽◦)――――――――――

682 :革命的名無しさん:05/01/11 22:57:28
コスモポリタンだったら、天皇が朝鮮系だからって何?って感じなんですが

683 : :05/01/11 23:14:47
日鮮同祖論なら、韓国とかでも言われているよ。
古代朝鮮の女神様だかお姫様が天照大神になったとゆうおはなし。

684 :革命的名無しさん:05/01/13 00:54:47
 朝鮮系であることを誇示されたら日本としてのアイデンティティに関わる。それが事実だとしても、だ。

685 :ドデスカデン:05/01/13 03:20:37
いいえ、確かに皇室には朝鮮の血が入っていますが、
皇室そのものは朝鮮系ではありません。

ア−メン


686 :革命的名無しさん:05/01/13 04:37:58
ナン チョッパリガアニヤ
イム イルボンイン

687 :ヨン様:05/01/13 06:59:51




   サランへヨ〜






688 :革命的名無しさん:05/01/13 17:15:24
(゚Д゚)ハァ?



689 :革命的名無しさん:05/01/13 23:23:10
共産主義者は天皇制を廃止してどうしたいのですか?

690 :革命的名無しさん:05/01/14 22:41:55
戦なき世を歩みきて思い出づ
かの難き日を生きし人々

691 :武庫川女子大学総長:05/01/14 23:08:38
>>689
イスラム共和制にでもしようと思ってるんじゃないの?

692 :革命的名無しさん:05/01/14 23:25:36
>>689
その結果浮いたお金を君にあげようとしているんだよ

>>691
カス

693 :革命的名無しさん:05/01/15 02:04:20
>>692
 国民にまわる?ばか発見!!!

694 :ストップ!自自公暴走:05/01/15 17:02:21
共産党が、党名に日本という王朝名を付けている限り、天皇制は強化され続ける。

695 :ストップ!自自公暴走:05/01/15 17:06:48
日の丸・君が代
私は従わない

696 :革命的名無しさん:05/01/15 22:10:39
>>695
 誰だって自分が従いたくないものには従いたくはないよな。だったら従えるものを提示しなくちゃ。

697 :革命的名無しさん:05/01/16 23:40:34
どうせ今はクソクソ言ってるお前らも愛子様がすんごい美少女になって現皇太子の後を継いだら
あっさり右に転向するんだろ?

ホント数年で顔ってのは変わるからな…

698 :革命的名無しさん:05/01/16 23:46:26
>>697
アサハラが整形でBOAになれるとでも

699 :革命的名無しさん:05/01/17 00:09:40
天皇制の世襲制を廃止しましょう。
天皇制の皇室典範を年内に改正し、女性天皇及び同性愛者天皇を認めましょう。

と、釣ってみる。

700 :700かな:05/01/17 00:53:36
700だよね

701 :革命的名無しさん:05/01/18 03:09:53




井上和香のワカパイは、如何?




.

702 :革命的名無しさん:05/01/18 09:52:54
>>698
いやマジ始めて見た時は(゚Д゚)ハァ?だったけど
現在は(;´Д`)ハァハァ

703 :革命的名無しさん:05/01/20 01:42:02
>>699
 モナコの皇太子は同性愛説が流れてるが。

704 :革命的名無しさん:05/01/20 20:28:31
>>701
わかたんは「唇」だろ!

705 :革命的名無しさん:05/01/21 21:46:22
>>699
 天コロの利点は、法律変えれば「象徴」にも「男女平等」にも「同性愛」にもなるってことだな。
 そのことにとやかく文句を言う椰子がいるのは、別に天王星に限ったことではない。

706 :革命的名無しさん:05/01/22 06:34:37
なんか、雅子さん、可哀想だな。痛々しい

707 :革命的名無しさん:05/01/22 06:49:10
非科学の極み、現人神信仰。

708 :革命的名無しさん:05/01/22 16:06:57
天皇信者アワレwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

709 :革命的名無しさん:05/01/22 16:16:48
ある研究家は、後続に天皇制を破壊する悪魔が二人いると言っていた。少し期待している。

710 :革命的名無しさん:05/01/23 01:40:34
で、天皇制に反対している人は天皇制廃止後皇族をどう処遇するつもりなの?

711 :革命的名無しさん:05/01/23 01:49:38
自立して頂く。生活が苦しい場合は右翼や財界が面倒をみる

712 :革命的名無しさん:05/01/23 04:56:55
その財界が面倒を見るってのが怖い。
要するに支配階級のステータスになるってわけだ。
オレは天皇信者じゃないが私有財産社会を前提に
する以上は制度の中に組み込んでおくべきと思う。

713 :革命的名無しさん:05/01/23 05:09:37
>>710
生活保護か職業訓練をほどこす。

714 :革命的名無しさん:05/01/23 07:01:18
溥儀が植物園で働けたのだからそれもいいだろう・・・

715 :革命的名無しさん:05/01/23 07:38:55
内装の仕事手伝わせてはどうだ?>>714

716 :革命的名無しさん:05/01/23 10:30:36
>711
廃止できるのなら財界は左翼が制圧、右翼も崩壊しているんじゃないの?

717 :革命的名無しさん:05/01/23 11:11:57
>>713
皇族は今でも生活保護者だ。ただ、今はその保護額が莫大なだけだ。
死ぬまで税金を食いつぶす奴らということだ。

718 :革命的名無しさん:05/01/23 17:22:07
>>717
 額を削ればよい。

719 :毛沢東第一主義:05/01/23 17:45:29
天皇陛下は、は絶対的なものです君が代を歌わない教師そんなのは教師じゃない
教師は天皇を擁護する人間のことです
戦前の大日本帝国に戻すべきですいまの日本の国名は、(日本国)アメリカのばかによって
天皇は、単なるお人形にされ、アメリカの犬になってしまいました。天皇陛下
は、日本の元首にするべきですそして大日本帝国の誇りを取り戻しましょう

720 :武庫川女子大学総長:05/01/23 18:24:36
>>717
生活保護というけれど、結構忙しい立場でもあるじゃないか。
皇室予算に関しては、あれ、宮内庁職員の食い扶持その他の経費で大半が消えてしまっている。
それに、まだまだ戦前の教育を受けて育った世代のひとも存命なのだから、皇室の使命そのものが無くなってしまったわけじゃなし。
だから、一様に「税金の無駄遣い」だとは思えない。震災復興の慰問のときなんかは、「皇室の権威」が威力を発揮できたではないか。

ま、税金の使途は明確にするべきだし、有効に使われるように、システムの「合理化」は必要で、
宮内庁に関しても例外ではないと思うんだが。

721 :革命的名無しさん:05/01/24 06:01:04
保守

722 :革命的名無しさん:05/01/24 19:37:57
。タシ來渡ラカ島半鮮朝代古ハ祖先ノ系直ノ族皇ノ國本日
ガタイテシ住居ガ族豪ノ等井磐ヤ襲熊ヤ夷蝦ハニ島列本日々元
タシ躙蹂を祖先ノ族豪ラ我ガラ彼テツモヲ時ル或
。イタミ望ヲトコルスニ止廃ヲ制皇天テツヨ。


723 :革命的名無しさん:05/01/24 21:21:40
天皇制を民営化して、観光天皇制を実現しよう!

724 :革命的名無しさん:05/01/24 21:28:52
>>723ああいいな。天皇にカネを寄進した人にだけ
位を与えればいい。トヨタの構内にでも祭るか。
そのほうが結果的に天皇の権力は強まる
と思う。

725 :革命的名無しさん:05/01/24 22:33:52
天皇制の維持費、10億円

どう思いますか

726 :革命的名無しさん:05/01/24 22:39:23
宮内庁、皇宮警察など関連予算は年600億円です。

727 :革命的名無しさん:05/01/25 01:33:08
それくらいの端金は、財界企業が労働者働かせて
努力して得たカネからの寄付でまかなえばいい。
税金なんて使わなくても十分だろう。

728 :革命的名無しさん:05/01/25 03:39:22
話は変わって、ソ連のことですが、本当にあれは社会主義?
表面上は社会主義=労働者の国、を標榜していても、実際は
帝政ロシアのツァーリズム体制の名残みたいなものを温存していなかった?
共産党書記長=ロシア皇帝(ツァーリ)みたいな。だからそれがソ連崩壊
の一因になったとかないでしょうか?
後、
帝政ロシアのツァーリズム体制は、天皇制とはまったく異質のものですよね。


729 :革命的名無しさん:05/01/25 04:32:27
天皇性神経症患者がイパーイ

730 :革命的名無しさん:05/01/25 06:32:24
>>728
話は変わって、日本のことですが、本当にこれは資本主義?
表面上は資本主義=ブルジョアの国、を標榜していても、実際は
江戸幕府の天皇制体制の名残みたいなものを温存していなかった?
天皇=天皇みたいな。(そのままか・・・)だけどそのことで革命
の一因になったりとかしないよね?
後、
純粋な理論と違って現実の社会は過去の歴史に引きずられる。
反スタとかいうやつが一方でボルシェビキを語るのって聞いたことない?
今後社会主義建設をすればソ連をモデルにするしかないだろう。
日本に天皇制が残ったようにソ連が帝政ロシア時代の遺物を残したのは仕方ないといえる。
社会主義の元でも日本人は畳の上で生活するのさ。
個人単位でいえば誰だって始めての女のこといつまでも忘れないだろ。


731 :武庫川女子大学総長:05/01/25 06:59:16
>>728
ソ連はたしかにツァーリズムの国だった。小室直樹という人が今から25年ほど前に「ソ連でもう一度革命が起きる」との予見を発表していた。
転じて日本は社会主義の国。何もマルクスだけが社会主義ではない。
ただ、織田信長の政策を徳川幕府が継承していたならば資本主義国になっていたことだろう。

>>725
天皇制維持費が10億円? これ、年間費用で?

だったら、愛国心あふれる有志らによるカンパによっても成り立つではないか。
また、そうしたほうが愛国心の発揚促進効果がありそうだよね?
京都においでる高地正臣さんという方が、民間レベルでの天皇制キャンペーンを展開しているけど、これが本当ならば弾みが付くだろうね。

まあ仮に日本が共産化しても、古来からの風習は踏襲されてゆくもんなのさね。
背伸びしての「革命」じゃあ、長続きせえへんわいな。

732 :革命的名無しさん:05/01/25 21:48:40
天皇制は日本の伝統であるから、これからも末永く国民の敬愛を受けながら
続いていく。これでよろしいですね。
ならばロシアはツァー帝政が伝統であった。帝政復活はないにしても、
日本の象徴天皇制やイギリスみたいに、ロマノフ王朝復活はありえるか?

ロマノフ王朝復活で、団結したロシアが強大化。ヨーロッパも同じく
旧王朝が復活、象徴天皇制みたいな制度を導入。それで国が団結。
ヨーロッパも強大化。もはやアメリカは一人で大きな顔をできないから、
おとなしくならざるを得ず、世界は平和に・・
これは無茶な理論ですか?

733 :革命的名無しさん:05/01/25 23:41:38
>724
トヨタの奥田は中国べったりだから中国から「天皇制つぶせ」といわれたら喜んでつぶすだろう。

734 :革命的名無しさん:05/01/25 23:44:28
今時、王朝政治をやってるような国が強大化できるのかという時点で無茶。
北朝鮮の金王朝みりゃわかるだろ

735 :革命的名無しさん:05/01/26 20:33:28
 中国が天皇制を潰すことはしない。なぜなら潰してしまったらそれ以降圧力をかけられないからだ。おまんまの食い上げ。
 歯医者が虫歯の特効薬を開発しないのと一緒。

736 :革命的名無しさん:05/01/27 23:31:02
>>735
 それで共産党が天皇制を容認したかが解ったよ。

737 :革命的名無しさん:05/01/27 23:34:09
てんちゃん素敵よ

738 :革命的名無しさん:05/01/28 00:18:24
天皇制は末永く、未来永劫まで存続すればよいのではないでしょうか。
「日本の象徴」「日本の顔」ですから。それとも日本の象徴が総理大臣
でもいいのですか。天皇陛下のほうがいいでしょう。

739 :右翼:05/01/28 01:45:45
私たち半島人の誇り、天皇陛下をお守りしましょう。

740 :革命的名無しさん:05/01/28 12:30:22
【世紀の】昭和天皇に正式に八つ裂き刑の判決を【大詐欺師】
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1106783440

741 :革命的名無しさん:05/01/29 22:08:57
>>740
 昭和天皇は良くも悪くも影響力があった。それにくらべて今上天皇は・・・

742 :革命的名無しさん:05/01/30 00:20:47
結局天皇制打倒は無理ぽ・・・ってことだね。

743 :わんこぉ委員会 ◆JrNMd471Nk :05/01/30 00:29:08
天皇制は裕仁の手によって2.26で葬られているんだよ。
今の天皇制なんてその残渣みたいなものさ。

744 :武庫川女子大学総長:05/01/30 00:40:46
>>742
ある意味、影響力がないことはやりにくいことだろうね。
影響力があったならば、却ってやりやすいもんさ。
人畜無害の人間に対しては攻撃なんかしにくいだろう。
しかも、共産党の考えによく似ているんだもん、今上の「お天ちゃん」なんか。

「バンザ〜イ」でも困るけど、人畜無害なのでは打倒しようとする気持ちが持てないものさ。
尚、「天ちゃん」の表現では駄目だよ。これではまるで「うる星やつら」の「ジャリ天」と同じになっちゃうからw

・・・・ところで、学習院での民青の影響力はどのぐらい?
革マルちゃんとお天ちゃんの考えは、お互い似てないもん。

745 :革命的名無しさん:05/01/30 01:13:55
皇室の財産を管理する部門と宮内庁を統合して日本皇室公社を設立、不動産賃貸業、皇室関連施設の拝観、皇室グッズの販売、資産運用で収益を上げて皇族方の給与にする。将来は株式会社化して上場する。(経済板より)

746 :本部職員:05/01/30 01:24:29
日本代々木党は大資本の社会化(国有化)を綱領で定めているので民営化には賛成しません。

747 :反共右翼民族同盟:05/01/30 02:23:41
国有化どころか処刑を企む国賊め!死ね!

748 :革命的名無しさん:05/01/30 11:48:54
民営化してやっていけるのならなぜ国有化してるときにやらないのか?

749 :革命的名無しさん:05/01/30 13:56:48
民営化はいいなぁ

750 :革命的名無しさん:05/01/30 14:15:25
どうせ郵政公社や道路公団みたいに骨抜きにされるさや

751 :革命的名無しさん:05/01/30 22:59:10
天皇制って何で残ってるの?

752 :革命的名無しさん:05/01/30 23:09:27
戦後、党員の4割近くが朝鮮半島人と言われた日本代々木党は天皇を打倒する決意でしたが、徳田が[解放軍]である米占領軍と密約を交わし天皇制を容認しました。
やがて朝鮮人が離脱、代々木党内に鮮人の血統を持つ天皇を認めることになりました。

753 :革命的名無しさん:05/01/30 23:28:47
>>751
習慣と惰性。

754 :革命的名無しさん:05/01/31 00:17:18
廃止よりまず弱体化、民営化を推進しよう。

755 :革命的名無しさん:05/02/01 00:24:36
ただ民営化すればいいってもんじゃないと思う。

756 :革命的名無しさん:05/02/01 07:16:19
宮内庁は廃止でいいな。

757 :革命的名無しさん:05/02/01 07:58:58
天皇は4年に1回共産党員から選出したら。

758 :革命的名無しさん:05/02/01 08:12:17
昔、ミヤケン天皇って雑誌で叩かれたな

759 :革命的名無しさん:05/02/02 16:11:09
やだ


760 :革命的名無しさん:05/02/03 00:28:05
どっちみち競争力のない連中だから淘汰される

761 :革命的名無しさん:05/02/04 00:34:35
↑市場原理にさらせばね。

762 :革命的名無しさん:05/02/04 23:23:17
天皇制打倒はもう古い

763 :革命的名無しさん:05/02/06 18:26:14
共産死相モナー

764 :革命的名無しさん:05/02/06 18:27:20
右翼殲滅!共産党万歳!

765 :革命的名無しさん:05/02/06 20:26:48
保守も右翼だそうです、

766 :革命的名無しさん:05/02/06 20:41:17
「右翼殲滅!共産党万歳!」
だろうな。
右翼をせん滅するなら日本共産党はバンザイと両手を上げるしかないわけだ。


767 :革命的名無しさん:05/02/08 02:07:26
2chのニュース板とかいろいろ見ました。読んでいると、
気分が悪くなります。暗いです。景気、治安など、お先真っ暗な話が
目立って仕方がありません。
もう原因ははっきりしています。人間より「お金」を大事にするからだ!
つまり、今の日本。資本主義の悪い面が噴出しているのでは?
リストラ、不安定な雇用の増加、万年不況、意味不明な事件の多発と
それに伴う治安の悪化。
マルクス万歳!共産党万歳!で良くなりますか??


768 :革命的名無しさん:05/02/08 23:25:38
日本の犯罪の増加兇悪化は三国人によるもの。中共ですね。

769 :革命的名無しさん:05/02/09 23:16:57
なんか盛り上がってないなぁ。もはや共産党すら天皇制廃止は是じゃないからね

770 :革命的名無しさん:05/02/10 23:20:50
うんこします

771 :革命的名無しさん:05/02/10 23:24:42
 自由と民主主義のない日本共産党は早く消滅しほしい。共産党は
だましたり、利用したり、利用して切り捨てるのは平気だからね。 
北朝鮮も共産主義の国だから、いわなくても当然だと思うが。
 60年以上の前に日本が中国や東南アジアに侵略して、何十万人もの
人々を虐殺したのは、今の天皇の親の独裁者である天皇裕仁が最高指導者と
してして、やったから今の天皇は人殺しの子だよ。前の天皇はヒットラーと
同士で同じ部類になるんだね。



772 :革命的名無しさん:05/02/10 23:25:31
 自由と民主主義のない日本共産党は早く消滅しほしい。共産党は
だましたり、利用したり、利用して切り捨てるのは平気だからね。 
北朝鮮も共産主義の国だから、いわなくても当然だと思うが。
 60年以上の前に日本が中国や東南アジアに侵略して、何十万人もの
人々を虐殺したのは、今の天皇の親の独裁者である天皇裕仁が最高指導者と
してして、やったから今の天皇は人殺しの子だよ。前の天皇はヒットラーと
同士で同じ部類になるんだね。



773 :革命的名無しさん:05/02/10 23:58:17
キミのブラウザ壊れてるよ>771

774 :革命的名無しさん:05/02/19 14:33:47
日本共産党ですら問題にしなくなった時点で天皇制の価値はなくなったかと。

775 :革命的名無しさん:05/02/19 15:02:12
ネパール共産党が政権を取ったら王政を容認に転じた

日共党員の諸君!
天皇制を容認する党を離脱し、日本共産党毛沢東派を結成せよ!

776 :革命的名無しさん:05/02/19 16:43:12
ロシアの監督がイッセイ緒方を昭和テンノーに仕立てた作品を作ったらしいな。苦悩する昭和テンノーを描いたと監督はホザいていた。

東京で10人が米軍に焼き殺された時でも、テンノーは防空壕で生き延び、当時の皇太子は長野で毎日、肉、野菜、米の食べ放題だったと元痔従が手記を書いていた。

777 :革命的名無しさん:05/02/19 16:46:25
10人じゃなかった。一晩で10万人だった。

皇太子の同級生も一緒に疎開したが、同級生は野菜も米も食わせてはくれなかった。

見るに見かねた痔従が、皇太子のために作った豚汁の残り汁だけでも飲ませてやったと書いてあった。国民を救おうとした事実なと存在しないのである。

778 :革命的名無しさん:05/02/23 02:03:59
>>776
 そりゃ、一国の世襲元首の嫡男が貧乏人と同じ生活が出来るわけないだろ。単なる僻みというのだよ

779 :革命的名無しさん:05/02/23 03:58:23
人民が飢えて死んでも天皇は税金で贅沢な暮らしができる。日本赤子は天皇の奴隷であり紙くずのような存在である。

780 :革命的名無しさん:05/02/23 06:38:18
天皇陛下をお守りするためなら命を潔く捨てましょう

781 :革命的名無しさん:05/02/23 06:43:49
ここが命の捨てどころ〜〜〜〜〜♪♪♪♪

782 :山本伸一:05/02/23 06:45:20
>>780
ばか言っちゃいけねえ。
自分の命あってのものだねなんでぃ!
天コロがどうなったっって、我ら創価学会はビクともしねえんだ。
日本国民あっての天皇なんでぃ! 決してそれを忘れちゃいけねえんだってよ!

783 :革命的名無しさん:05/02/23 06:51:11
天皇陛下の御為に命が捨てられる潔さは、まさに日本赤子の至誠の美しさを示すお手本です。

784 :山本伸一:05/02/23 07:56:45
そんなら「誠のない醜さ」でもって天皇なんざ見捨ててやらーなw

785 :革命的名無しさん:05/02/23 08:17:55
82 :LPG(ねっw)の姉、:05/02/23 19:33

「天皇制を考える市民の広場」の主宰者、反戦ネットワーク、LPGの姉、「おくま」でございます。 皆様、また愚息が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。特に「青い鳥様」・・
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も愚息に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、薬局に行ったら「馬鹿につける薬はありません!」といわれて断られちまったよ、
LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ、これからも俺たち同病相憐れむ精神を大切にして行こうよ〜、無二の親友だもんな」と優しく励ましてくれたそうです。
弟、LPG一人のために私たち家族も大変困っています。この間も帰宅途中、「アッ、きちがいの
ねえさんだ」と子どもたちに石をぶっつけられました。小学校に通う妹もいじめにあっているそうです。父に聞いたところ、酔っ払った勢いで母に挑んだため、着床した時点で
能にアルコールが回ってしまったらしいとのことでした。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、弟の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりましてお詫びいたします。
http://www.geocities.jp/peaceadvance/


786 :革命的名無しさん:05/02/25 20:59:42
共産党板としては北一輝はアリ?

787 :革命的名無しさん:05/02/25 21:23:59
もちろん却下

788 :革命的名無しさん:05/02/26 03:36:33
共産党板としては赤尾敏はアリ?


789 :革命的名無しさん:05/02/26 04:24:36
天皇の大罪をお許しくださいませ。

790 :革命的名無しさん:05/02/26 04:29:51
死刑にすべきだった

791 :革命的名無しさん:05/02/26 14:48:47
もちろん却下>788

792 :革命的名無しさん:05/02/27 15:53:28
>>790
 昭和帝を死刑にするのと、天皇制廃止は別問題だろ。

793 :革命的名無しさん:05/02/27 16:06:54
しかし赤尾敏はもともとは東大の共産党だぞ(苦笑

794 :革命的名無しさん:05/02/27 16:37:48
今も拉致被害者と拉致被害者家族と支援者に対する暴力や脅迫や、ネット上での中傷がやまない。

ザ・ワイドのなかで草野仁さんが、 「蓮池家への嫌がらせこそ考えなくてはいけない」 と発言されていたが、
金正日容疑者が拉致を認めるまでは、現在とは比較にならないほどの悪質な嫌がらせが、
拉致被害者家族に対して繰り返されていた。
横田夫妻宅の前で、夜中に故意に「反日集会」を開き、 大声で狂ったように騒ぎたてる。
街頭で拉致被害者救済活動を行う横田夫妻に生卵をなげつけて暴力をふるう朝鮮学校の生徒たち。
拉致の実行犯の中に朝鮮学校教諭がいる事実は、週刊ポスト2003年5月23日号でも掲載されたが、
多くの在日朝鮮人が北朝鮮政府の犯罪の共犯である事実がばれないように、 拉致被害者と被害家族を
陰湿な暴力と嫌がらせで脅して黙らせようという魂胆なのだろう。
在日朝鮮人どもは、いい加減に拉致被害者と被害家族への嫌がらせをやめろ。

◆【暴力】 増元照明さんに、投石。
4日午後1時ごろ、東京都千代田区外神田の路上で、参院選で東京選挙区から
無所属で立候補している北朝鮮による拉致被害者家族連絡会(家族会)事務局
次長の増元照明候補(48)が乗る選挙カーに石が投げ付けられた。 (時事通信 2004.07.04)

◆週刊文春2002年12月5日号 元総連幹部の告白より
「総連は問題が起こると常に集団行動で圧力をかける。私も支部の人間に連絡網で指示を出し、
 午前の部と午後の部とに人員を行かせ、 さらにそれと並行して、公衆電話から抗議の電話を
 かけさせたことがあります。わたしたちはこれを波状攻撃と呼んでいました。」
総連の拉致問題の関連を指摘した、民主党の中川正春議員の地元の事務所では抗議の電話、
ファックス、メールがまる2日間途切れなかった。しかし、抗議文を見ると論説が共通しており、
ファックスの発信元を見ると多くが総連の支部から発信されたものなのである


795 :革命的名無しさん:05/02/27 17:24:59
雅子の臭っせえまんこから生まれた奇形児の愛子が2
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/tropical/1109490062/l50


796 :革命的名無しさん:05/03/01 23:44:18
>>795
氏ね

797 :革命的名無しさん:05/03/02 22:04:42
歯槽板ではすごく盛り上がってるのに、この板では全然だな〜

798 :石灰常任幹部会委員:05/03/02 22:26:14
天皇陛下におかれては憲法上象徴という形でそのお姿は社会的に定着して
おり、共産党が存続だの廃止だのと云々するのはおこがましいのである。
すでに国会開会式においても党議員団は同席し、
宮中晩餐会にも不破常任幹部会委員が出席しており、この問題についての
共産党の態度は明瞭ではありませんか.



799 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/03/03 06:33:50
自民党の新憲法起草委員会の「天皇に関する小委員会」(委員長・宮沢元首相)が
2日、党本部で開かれた。天皇を「元首」と明記すべきかどうかをめぐって、慎重な
意見が多数を占め、草案への盛り込みは見送られる方向となった。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    ま、連中の事だから、あきらめた訳じゃなかろう。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 少年法改正に続いて刑法も見直す雰囲気があるからな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 一方で警察権力の強化を進めて国民の行動を制限し
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l やがてくる日本の一大戦争事業を実現させるつもりなんでしょうね。(・A・ )

05.3.3 朝日「天皇の『元首』化、見送りの方向 自民新憲法起草小委」
http://www.asahi.com/politics/update/0302/008.html

* シナリオはまた敗戦でしょう。 国土を焦土化させた後の復興利権もあります。

800 :800:05/03/03 19:18:45
800

801 :革命的名無しさん:05/03/05 22:34:01
   ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒) あばばばばばば
  /⌒) (゚)   (゚) | .|
 / /   ( _●_)  ミ/    ∩―−、
.(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
 \    ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ
  /      /      | /(入__ノ   ミ あばばっあびゃばびゃばば
 |    _つ /       、 (_/    ノ
 |  /UJ \       \___ ノ゙ ─ー
 | /    )  )       \       _
 ∪    (  \        \     \
       \_)



802 :革命的名無しさん:05/03/06 23:58:48
>>799
 見送るってことは、問題点をボカし有耶無耶にするってことだろ。問題点の根本的な解消にはならない。

803 :革命的名無しさん:05/03/07 06:53:40
82 :LPG(ねっw)の姉、:05/02/23 19:33

「天皇制を考える市民の広場」の主宰者、反戦ネットワーク、LPGの姉、「おくま」でございます。 皆様、また愚息が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。特に「青い鳥様」・・
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も愚息に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、薬局に行ったら「馬鹿につける薬はありません!」といわれて断られちまったよ、
LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ、これからも俺たち同病相憐れむ精神を大切にして行こうよ〜、無二の親友だもんな」と優しく励ましてくれたそうです。
弟、LPG一人のために私たち家族も大変困っています。この間も帰宅途中、「アッ、きちがいの
ねえさんだ」と子どもたちに石をぶっつけられました。小学校に通う妹もいじめにあっているそうです。父に聞いたところ、酔っ払った勢いで母に挑んだため、着床した時点で
能にアルコールが回ってしまったらしいとのことでした。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、弟の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりましてお詫びいたします。
http://www.geocities.jp/peaceadvance/


804 :革命的名無しさん:05/03/08 00:49:38
打倒、自民党! 打倒、共産党! だまれ、公明党でゴザイマス

805 :革命的名無しさん:05/03/08 02:47:55
>学会員乙。


806 :革命的名無しさん:05/03/08 20:28:04
天皇制廃止派は論破されたと言うことでOK?

807 :革命的名無しさん:05/03/08 20:54:51
いいえ

808 :革命的名無しさん:05/03/11 01:09:31
>>807
 その理由を述べよ

809 :革命的名無しさん:05/03/11 01:58:20
天皇制打倒

810 :革命的名無しさん:05/03/11 02:26:35
国王や皇帝が廃位されても発展してる国は腐るほどあるから、天皇マンセー派は敗北決定でOK牧場。

811 :革命的名無しさん:05/03/11 03:28:54
自我の薄弱で幼稚な日本人は天皇に精神を支配されないと生きて行けない屑のため天皇制が必要である。

812 :革命的名無しさん:05/03/11 07:54:33
82 :LPG(ねっw)の姉、:05/02/23 19:33

「天皇制を考える市民の広場」の主宰者、反戦ネットワーク、LPGの姉、「おくま」でございます。 皆様、また愚息が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。特に「青い鳥様」・・
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も愚息に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、薬局に行ったら「馬鹿につける薬はありません!」といわれて断られちまったよ、
LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ、これからも俺たち同病相憐れむ精神を大切にして行こうよ〜、無二の親友だもんな」と優しく励ましてくれたそうです。
弟、LPG一人のために私たち家族も大変困っています。この間も帰宅途中、「アッ、きちがいの
ねえさんだ」と子どもたちに石をぶっつけられました。小学校に通う妹もいじめにあっているそうです。父に聞いたところ、酔っ払った勢いで母に挑んだため、着床した時点で
能にアルコールが回ってしまったらしいとのことでした。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、弟の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりましてお詫びいたします。
http://www.geocities.jp/peaceadvance/


813 :革命的名無しさん:05/03/12 01:07:47
>>810
 国王や皇帝が廃位されなくても発展してる国もある。

814 :革命的名無しさん:05/03/12 01:11:11
>>811
 米国やフランスのように自我だけになってしまうのも問題あると思うが。

815 :水木:05/03/13 10:37:20
私、援助交際についていろいろ疑問を持ってるんです。
そんな悩みをもったたくさんの女子校生のみんなが一つの形に残してくれた動画があります。
必見です!http://www.enkou55.com/enter.html


816 :水木:05/03/13 10:37:47
私、援助交際についていろいろ疑問を持ってるんです。
そんな悩みをもったたくさんの女子校生のみんなが一つの形に残してくれた動画があります。
必見です!http://www.enkou55.com/enter.html


817 :革命的名無しさん:05/03/20 03:21:30
そもそも天ちゃんはお飾りなんだから、この際もっと徹底的にアイドル化したらどうか。
袈裟を着る・宙に浮く・後光が射している・簾越し・古語で会話・
マッチョ・実業家・手をかざすだけで病気を治す・猫好き・大リー
ガー・ライブドアを買収・馬車・実は愛子様は男だった
など。
あと竹島に住むとかね。感動的じゃないですか。

818 :革命的名無しさん:05/03/20 06:18:56
逆だよ、もっと神聖化しないとダメなのさ
秘匿していくことが重要

819 :武庫川女子大学総長:05/03/20 06:45:23
>>811
とどのつまり、「自我」の未発達な日本国民だから、フロイトのいう「超自我」でもって自我を統御しないといけないわけで?
日本国民って、そんなにも「エス(本能的な心の境域)」が大きいの?
だとしたら、あまりにも情けない。
だって、フロイトは 「自我の発達している人ほど大人」 と定義づけているんだもん。
・・・・まあ、現時点でも、天皇制がなくなってしまえば、戦前生まれの人を中心に「急性アノミー症候群」が問題になってくることだろうね。

820 :武庫川女子大学総長:05/03/20 07:01:15
>>819
「超自我」でもって自我を統御 → 「超自我」でもってエスを統御に訂正

821 :革命的名無しさん:05/03/20 07:15:15




ブリッジ!

http://red.jpg-gif.net/bbsx/5/img/234192.jpg






*^v^*

822 :革命的名無しさん:05/03/20 14:14:05
天皇万歳か、共産思想万歳かの違いでしょ?どこが違うの?

823 :811:05/03/20 14:15:06
総長!

自我のない日本人が、天皇制を廃棄しても、ロシア人と同じく強いまさに独裁者の登場を心より願望する情けない民族なのです。
絶対天皇制から個人崇拝民主集中制の代々木独裁政権に移行するだけなのです。

824 :革命的名無しさん:05/03/20 14:18:53
でもせっかく126代くらいまで続いたのなら続けても良いかも



825 :革命的名無しさん:05/03/20 14:21:47
継体天皇は怪しい

826 :革命的名無しさん:05/03/21 02:09:17
怪しくてもいいんだよ、歴史は後付けで正当化されうるものなんだから
天皇制は存続しかない

827 :革命的名無しさん:2005/03/21(月) 03:58:53
pey公

828 :革命的名無しさん:2005/03/21(月) 21:52:51
存在意義がなくなったってことは廃止するのも存続するのも一緒。

829 :革命的名無しさん:2005/03/22(火) 03:37:45
平成天皇は退位して出家しろ。

830 :革命的名無しさん:2005/03/22(火) 04:41:33
継体天皇の件は王家の地方傍流ということで怪しくない。
怪しいのはむしろその五代前とされる応神天皇。
母が神功皇后であるのはよしとして、父が誰か不明。

831 :革命的名無しさん:2005/03/22(火) 08:21:50
だから、そんなことはどうでもいいって
保守派からすれば、微々たることだ

832 :革命的名無しさん:2005/03/22(火) 09:33:36
桓武天皇は朝鮮人の子

833 :革命的名無しさん:2005/03/22(火) 10:03:41
イギリス  ドイツ みにくいアヒルの子に拘る  三国志 の 一派

834 :革命的名無しさん:2005/03/22(火) 10:05:39
今 サダム フセイン は  共産党案

835 :革命的名無しさん:2005/03/22(火) 18:42:21
>>832
そういうこともどうでもいい
血統的な問題ではないから。

天皇制存続!

836 :革命的名無しさん:2005/03/22(火) 22:48:26
 天皇だったら、伝統なんですと言い訳できるが、ブッシュや小泉は民意なんですって言い訳できないな。

837 :革命的名無しさん:2005/03/22(火) 23:04:22
血統的な問題ではないのであれば、次の天皇にはオレサマが立候補させてもらう。

838 :革命的名無しさん:2005/03/22(火) 23:48:13
>>837
別にたわごとなら言ってもタダだ。自由な国だからな。
出来ればもう少し、マシな反天皇制がいるとおもしろいが。

839 :革命的名無しさん:2005/03/23(水) 02:36:27
●韓国は、日本領「竹島」の武力占拠を止めろ!国際司法裁判所で裁きを仰げ!

1、韓国が竹島領有の根拠としているのは于山国領有の事実である。
2、ところが三国史記には于山は鬱陵島であると書かれある。
 「于山国は溟州の真東の海上にある島国で、別名を鬱陵島という」
3、大韓全図には鬱陵島と于山が書かれてあるが、緯度(鬱陵島の真東)・経度(博多の真北)を見ると、
 それは明らかに鬱陵島及び、その付属のチュクド(竹嶼)である。
4、鬱陵島から竹島を視認するのは困難であり、韓国側記録は鬱陵島及びチュクドのことか、隠岐島のことである。
5、韓国には元来「竹島」を指す呼称が存在せず、「独島」は日本のアシカ漁者の雇われ韓国人の間で広まったもの。
6、鬱陵島のイソダケ(山)由来「竹島」名を、今の竹島=旧「松島」と間違えて海外表記されたため混乱が生まれた。

かえれ!竹島HP 〜竹島は日本の領土です〜   島根県総務部総務課
http://www.pref.shimane.jp/section/takesima/top.html
竹島問題(秀作) http://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/takeshima/
外務省・竹島問題 http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima/

なお、小泉首相は実は、在日朝鮮人3世のため、朝鮮の北・南ともに弱腰。
早く、安倍晋三氏に首相になって欲しい。


840 :革命的名無しさん:2005/03/23(水) 02:54:15
天皇の祖先が朝鮮人なら別に竹島が韓国領でも構わん

841 :革命的名無しさん:2005/03/23(水) 03:06:37
ポスト小泉と言われる奴が在日韓国人のパチンコ業者から地元事務所の様々な便宜を受けている事実は無視ですか?

842 :羅漢同盟 ◆qBwTFmzqxA :2005/03/23(水) 10:32:06
>>840
桓武天皇のお后が百済王族の末裔だからって、天皇陛下の先祖が朝鮮人って決まったわけではないじゃん。

それに竹島は日本が先に見つけて、実効支配をしたわけだから。日本の島では?

843 :革命的名無しさん:2005/03/23(水) 22:40:25
>>840
 民族と国家の区別もつかないのか?

844 :革命的名無しさん:2005/03/23(水) 23:04:27
今上陛下は韓国にゆかりを感じると御発言遊ばされている。陛下の御機嫌を損ねるな。

845 :革命的名無しさん:2005/03/24(木) 17:10:29
なんで陛下を竹島問題と結びつけるんだ??
アホか、ここの香具師は。

846 :革命的名無しさん:2005/03/24(木) 21:25:14
天皇制イデオロギー粉砕!
差別・抑圧の元凶天皇制打倒!
人間解放は天皇制打倒なくしては実現しない!

847 :革命的名無しさん:2005/03/24(木) 21:31:01
>>846
>人間解放は天皇制打倒なくしては実現しない!
はい、理由をどうぞ

848 :羅漢同盟 ◆qBwTFmzqxA :2005/03/24(木) 22:49:27
>>846
天皇陛下が居らしても誰も迷惑しません。

むしろ国の誇りです。

>差別・抑圧の元凶天皇制打倒!
詳細をお聞かせください。

849 :革命的名無しさん:2005/03/25(金) 03:44:24
>>848
橋のない川 を一度お読みになるとよいでしょう。

850 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 10:56:22
 象徴なんていらない

851 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 10:59:39
ただの小説読んでどうした

852 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 11:19:15
昔その橋のない川を原作にした映画が作られたけど。
共産党と街道がその上映めぐって醜く争ったり
してることもあった。所詮その程度の小説。

853 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 11:31:49
天皇制を廃止して共産党幹部が貴族化するのか。
共産党幹部の倅どもはどんなに出来が悪くても工場労働者には
ならないもんな。

854 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 11:45:01
まあ読め。読んでから書き込め。

855 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 12:03:09
実力が物をいう戦国時代を勝ち抜いた徳川氏は、実質的に天下を取ったあと
天皇の承認を受けたに過ぎない。

ところが薩長は、はじめから天皇の権威を利用して戦争をはじめた。そして
後の軍部もそのやり方を踏襲し、それは昭和二十年の敗戦まで続いた。

薩長や軍部にとって天皇とは、自らの邪な企みを覆い隠し、責任を回避する
ための道具に過ぎない。よって戦争反対だの帝国主義反対を叫んで天皇や天
皇制を攻撃する連中は、軍部の術中に嵌ったアホだったのである。

ああ、サヨにはなんとアホが多かったことか。そして今もアホである。



856 :革命的名無しさん:2005/03/27(日) 12:48:35
日本の文化は、悉く大和朝廷発。古事記、万葉集、神社、仏教、
古今集、などなどしかも朝廷は、寺社にも一定の権威を与えていた。

鎌倉時代になって武士が政権を握ったが、天皇は崇敬の対象であり、
武士が絶対的な権威をもつ専制君主となることは出来なかった。
よって政治に抑制が効いていた。

朝廷が与える官位も武士を抑える働きがあった。また寺社も朝廷の
権威が分け与えられたいたから、武士は寺社にも遠慮があった。こ
れも武士の力を押さえる働きがあった。

このように朝廷の権威は広く分散して存在していたので、日本には
暴虐な絶対君主が出現することはなかった。織田、豊臣、徳川も天
皇の前にはひれ伏した。

朝廷の権威は、日本に絶対君主を出現させず、即ち権力者の興亡に
かかる血なまぐさい争いを抑制し、また為政者の横暴も抑制した。

これは、朝廷の功績であろう。

857 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 00:28:17
天皇なんて旧自体の遺物

858 :招き猫@犬猫畜群同盟 ◆yk/JpL/Z9U :2005/03/31(木) 00:37:32
>>856
血で彩られた過去を知らないのか?無知は罪なり・・
例えば、http://www5e.biglobe.ne.jp/~hakuga/rekisi/taikanokaisin.htm

859 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 00:42:17
天皇様に罪はない。
周りのバカな側近が悪すぎた。

860 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 00:48:38
よし、バカな側近を切腹させよう。
まずは将棋指しからだ。

861 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 00:49:31
三文作家も目障りだな

862 :lo:2005/03/31(木) 10:36:11
                   /`ヽ,
            __,,,,_     /‐一ヘヽ
            /´      ̄/ /    リ}
            / 〃  _,ァ---/ /   '''ー {!      また、つまらぬ皇太子を
         i  /´   / /  くー |  
          |   〉.   -‐/ / ,r "_,,>、 ゚'}           斬ってしまった・・・・
          |   |   ‐/ / ト‐=‐ァ'  !
           ヤヽリ ´゚/ /   ` `二´' 丿      ∧ ∧,〜
         ヽ_」   / /、` '' ー--‐f´       ( (⌒ ̄ `ヽ
          ゝ i / /| \    /|\_        \  \ `ー'"´, -'⌒ヽ
              /   .| /`又´\|  |  ̄\    /∠_,ノ    _/
                              /( ノ ヽ、_/´  \
                            、( 'ノ(     く     `ヽ、
                           /`  \____>\___ノ
                          /      /__〉     `、__>
                        /
                       /



863 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 11:11:47
>>858
>血で彩られた過去を知らないのか?無知は罪なり・・

共産主義者が血の池を掘ったのは、20世紀のことだがな。
21世紀になってもやってるだろ、共産主義者はw

日本の歴史における大和朝廷の功績は大。
日本共産党をはじめとする自称共産主義者の功績は?

864 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 11:21:39
>>863
>日本共産党をはじめとする自称共産主義者の功績は?

ハイジャック、総括、爆弾テロ


865 :羅漢同盟 ◆qBwTFmzqxA :2005/03/31(木) 11:32:23
>>865
>日本共産党をはじめとする自称共産主義者の功績は?
内ゲバ、強盜、監禁、リンチ殺人、ハイジャック、総括、爆弾テロ、教育腐敗、官僚の売国行為

866 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 12:15:15
>>865
>日本共産党をはじめとする自称共産主義者の功績は?

餓死、拷問、強制労働、労働キャンプ、麻薬覚醒剤の製造と販売
売春、婦女暴行、児童虐待、経済発展の阻害


867 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 19:06:04
つうか、クソ共産党と陛下を比ぶること自体、
大間違いだと思うんだが。

868 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 18:09:49
うひょ〜〜〜!

皇紀!皇紀!

869 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 18:13:00
最近放送されていたNHKの「クローズアップ現代」で、学校の教員や生徒が、
卒業式等で、君が代の斉唱を強制されていることを報じていたけど、
ここまでひどくなっているとは思わなかった。

起立して歌わないと、教師は処罰されるらしい。

明らかにこれは、思想、信条の自由を保障した憲法に違反しているだろう。
教師達は教育委員会を訴えないのか?

これでは、「将軍様の歌」を強制的に歌わされている国と、そう変わらんだろ。


870 :反革命的名無しさん:革命89/04/02(土) 08:13:17
君が代斉唱は踏み絵みたいなもの
反体制的な教師をあぶり出すための作戦だから
君が代斉唱自体にイデオロギー的な価値はないと思う
教育委員会の挑発に乗るのはバカみたいだから訴えない

871 :革命的名無しさん:革命89/04/02(土) 10:31:07
君が代、国歌に対して自由などはない。
国民なら当然のこと、自由の意味を履き違えるな、たわけ。

872 :招き猫@犬猫畜群同盟 ◆yk/JpL/Z9U :革命89/04/02(土) 13:16:38
>>871
倒錯論理。政府の公式答弁で何度も「自由」を言ってるわけなんだが。
反体制運動で全体主義国家を建設したい?

>>842
根本矛盾。
民族なんてそもそもハイブリッド、混血なんだ。ということですよね??
民族、そんなものに本質的な差異性を求めること自体が自らの弱さの吐露でしかない
可能性は?
国とは国土??線引きなんていいかげん。本質的な必然はない。
国とは体制??そんな馬鹿な。日本が北朝鮮みたいな国になったら、ブルジョアはすぐに
脱出するんだろうな。庶民は孫の代まで日本に粘着して暮らさないとならない。

低次元での愛国こそ憎むべき。だいたい国という存在を対象化して考えた発言はない、他にも。
天皇制なんて考えたことない人間が卑小な自己を投射して自己満足したい装置として、天皇を
残しておきたい。実にくだらない。

低次元というのは、例えば>>856
これは、天皇の神性ということですね。しかし、「神」という概念装置は巧妙に避けている。
これでは中途半端で何も語っていないに等しい。

天皇擁護するなら、理論的な検討をしっかりやって欲しい。


873 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 18:05:22
なんか長々と、作文を書いてるおじさんがいるが・・・

>天皇擁護するなら、理論的な検討〜

なんで、そんなことが必要なの? 例えばどういう理論が必要なんだろう。
血なんかどうでもいいことなんだが。

874 :招き猫@犬猫畜群同盟 ◆yk/JpL/Z9U :革命89年,2005/04/02(土) 20:56:33
>なんで、そんなことが必要なの?

天皇は必要ないということなんかな。理由も必要なしで。

875 :チョンテンノー:革命89年,2005/04/02(土) 21:18:34
インチキの系統なんか信じるかボケ

876 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 21:24:25
馬鹿右翼だけ朝鮮人天皇を崇拝していればいいんだよw

877 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 21:40:18
>>874
必要か不必要かという極論でしか語れないのか?
そういう議論はもう成り立たないんだけどな、思想界では。

>>875
インチキ?? なんだ、科学的根拠とか言わないだろうなw
時代遅れの議論だこと。

878 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 21:41:50
>>876
 共産思想を崇拝するのとあんまし変わらん

879 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 11:55:22
天皇制に反対している人は、かつて金日成を崇拝していた。

880 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 12:18:27
俺には天皇崇拝と金日成崇拝は同質に見えるが?

881 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 12:20:06
>>878
崇拝という言葉は個人に対して使用するほうが適切だよ。
春休みももう終わりだ。新学期に向けてがんばれ。

882 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :革命89年,2005/04/03(日) 15:21:14
国賊のたまり場晒しあげ

883 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 15:36:33
馬鹿どもは天皇、金豚、麻原、池田馬鹿作の何れかを崇拝してるんだよw

884 :招き猫@犬猫畜群同盟 ◆yk/JpL/Z9U :革命89年,2005/04/03(日) 16:22:49
>>877
>必要か不必要かという極論でしか語れないのか?

根本的な論理破綻
天皇は存在すべきか否かは、完全に俳中立が成立する事象。どちらかしかない。
どちらでもないという事態を説明してみてねw
「極論」という言葉の誤使用です。何でも使えばいいわけではない。お粗末

>そういう議論はもう成り立たないんだけどな、思想界では。

思想界?死相界?
例えば、柄谷が比較的最近言及した言説を引用しないといけないか?

まずは、宿題を片付ける方が先でしょ。

885 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 18:33:33
最高裁の隣の委員長に担ぎだす

886 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 19:42:37
>>884
なんで柄谷なんだろう??w
君はなにがしたいんだろうか。

私のようなストーリーと事実としての天皇制の歴史に重きを置く
人間にとって、そういうアホみたいな意見は無駄なんだよなあ。

一番重要なことを教えてあげるよ、天皇制は必要不必要という問題ではないから
必要だから存在しているわけではない、それくらいわかるよね。

887 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 19:46:48
>>874
なに読み違えてんだ??
天皇制存続派だよ、オレは。

失礼なカスだw

888 :888:革命89年,2005/04/03(日) 20:03:11
888

中国人が末広がりと喜ぶ「8」。
中国共産党にこのキリ番を捧ぐ!
社会主義国中国 ばんざい!!

889 :共産主義者:革命89年,2005/04/03(日) 20:04:51
イケメンテンノーの珍子しゃぶりたいわ

890 :招き猫@犬猫畜群同盟 ◆yk/JpL/Z9U :革命89年,2005/04/03(日) 20:47:28
>>886
結局は何も語れないんだ。理屈ないんだったら、出てくる必要もなし

>>887
よく読めよ。
アンタの理屈なら「なくていい」ということも同じように正当化されるんだよ。
それくらい分からないのかな??

891 :招き猫@犬猫畜群同盟 ◆yk/JpL/Z9U :革命89年,2005/04/03(日) 20:48:47
神だから、必要不要とは違う位相で存在しうるわけなんだ。

892 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 01:00:41
>>890
ホントにバカだな、圧制で民がよほど苦しむ不必要な存在なら消えて
結構だわな、あと坊やの立場を先に言ってもらいたい。
後から、コソコソ出てきて、レスされてもねえ。まず立場を明確にね♪

893 :結論:2005/04/05(火) 22:21:53
 鳥肌は共産党員w

894 :菊の穴:2005/04/05(火) 22:46:37
テンノーのチンポコしこしこしたいよぅ

895 :そもそも天皇害悪:2005/04/06(水) 00:19:02
日本共産党は天皇廃止に触れなくなったが百害有って一利なし=税金泥棒 どうも最近は日本共産党に対する社会の風当たりが一段と強くなった

896 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 01:21:08
そこで朝鮮人の子孫、天皇平価の誤登場ですよ!

「朝鮮人がかつて4割いた代々木党には縁、ゆかりを感じる」と言わせればいいのです!

897 :革命的名無しさん:2005/04/06(水) 11:57:53
天皇制を廃止して、皇居を都立千代田城公園にしろ。

898 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 01:59:20
千代田城は皇居にしておくより開放して観光地にした方がよい。

899 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 22:29:35
 天皇制廃止は1950〜60年代まではまだ真っ当な勢力を誇っていたが、その後漸次低下していき、共産党が綱領から外した時点で完全に無意味なものとなった。

900 :900:2005/04/10(日) 22:55:48
900

901 :革命的名無しさん:2005/04/10(日) 23:00:14
89年に天皇制の問題を正面からとりあげた大衆運動が全国規模で高揚した事実を無視した、代々木史観ですな>>899

902 :革命的名無しさん:2005/04/13(水) 23:07:24
>>901
 そんな大衆運動ってどこであったの?

903 :革命的名無しさん:2005/04/13(水) 23:11:23
人間、自分のことのみ大きく見えてしまうからな

904 :革命的名無しさん:2005/04/13(水) 23:15:44
各地域に「天皇いらんなんたらの会」が出来るというような状態を「大衆運動の高揚」と言わないのなら、なにを以て大衆運動というのかね?(呆
ま、当時、天皇制の問題にそっぽ向いてサヨクづらしていられるような奴もいたって話かね。

905 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 04:25:35
いや、高揚の定義が夜郎自大だといわれてるのでは?

906 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 12:22:25
立憲君主制って国家体制は安定してていいと思うのだが?
そりゃあ今まで、いろいろあったかも知れないけれど、
人間の価値観には、権力欲と権威欲がある。その権威専門を国家単位で、天皇に集約するという、権力権威分離体制って素晴らしいと思うのだが?
中南米みてみろよ、権力者が、二世を擁立、王朝じゃあるまいし、権威と権力の集中さ、そんで、軍部のクーデター、それに懲りて、警戒して
強権的な政権が出きる。この繰り返し、権力者はせいぜい財力を蓄えるだけ、権威者のもとで、軍部は単なる公務員
この方がやっぱり安定するのに、皇室廃止論者は、フランスみたいな王殺し正当化共和国にしたいの?アメリカみたいな正義の戦争継続国家にしたいの?
国家が存続発展するには、幻想であっても国民共通の概念構築が必要だよ?どうするんだい?

907 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 12:40:55
共和国でいいと思うけれど?

908 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 13:02:31
惨敗貨幣脳天!

909 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 15:53:18
俺は天皇陛下の御命令なら、喜んで共産主義者をあぼーん出来る!
その為に、この命、捨てる覚悟である。

910 :今上:2005/04/14(木) 16:08:50
自分をあぼーんしなさい

911 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 19:20:37
バカ極右供は天皇陛下のdickしゃぶってやがれ

912 :ウララ姫のリンダで〜す!:2005/04/14(木) 20:11:09
>>909
そんなら死ねや、おまいみたいな奴。

赤よりは死。 そう考えているんだろ? だったら死になさい。今すぐにでも。

913 :バカテンスケ:2005/04/14(木) 20:12:06
>>909
そんなら死ねや、おまいみたいな奴。

赤よりは死。 そう考えているんだろ? だったら死になさい。今すぐにでも。

914 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 20:28:37
天皇陛下は日本の赤化の危機に際し声明をお出しになって、共産主義者を撲滅せよと高らかに呼びかけるべきである。

我ら民族愛国者は日本転覆を企む50万人の日共・新左翼党員を例外なく撲滅、粉砕する決意は出来ている。

915 :今上:2005/04/14(木) 20:40:46
>>914は自分を壊滅させなさい。

916 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 20:42:46
右翼が今と比べ物にならないほど騒いでいた時代に昭和天皇が
逝った。それまでは後追い自殺をする右翼が後を絶たないだろうと
言われていた。

結果は…

その少し前、各国の右翼がオリンピックのサッカーで負けたことを
「われら憂国烈士の志が天に届かないほど弱かった責任を取る」と
腹を切った。

日本の右翼は戦前も前後もショーバイでやってるだけだとはっきりしてる。

917 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 20:43:29
各国→韓国ね。

918 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 21:08:54
生涯一般人になった天皇家から
政治家が出る事の対応は?

権威と権力が集中しますが

919 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 21:38:28
街宣右翼は、街鮮エセ翼

920 :日本共産党員:2005/04/14(木) 21:58:21
天皇陛下に絶対帰依するぞ!!帰依するぞ!!!帰依するぞ!!帰依するぞ!!帰依するぞ!!

921 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 22:24:02
共和国にすればいいという意見者で
深く考えている人にあった事がない

922 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 22:34:39
そうだな

確かに馬鹿右翼の天皇国家論に見るべき論旨がないぜ 禿藁

923 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 23:21:06
そうそうサヨクは、質問されそうな懸念事項なんて意識も出来ない脳  だから

924 :革命的名無しさん:2005/04/14(木) 23:45:00
天皇に権力と自由な財力と権威を
集中させたい共和国化

頭大丈夫?サヨク(笑)

925 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 00:03:25
右翼、馬鹿丸出しw

926 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 00:29:50
サヨクとは脊髄反射のみで政治を語る
シンプルな思考のお花畑ちゃんなので

927 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 00:33:30
天皇、おまえあれや、うじ虫やろーや!
便所行きやでー。
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!
              ∧_∧  〔^^〕
               _,( ´Д`)⌒ i  |
          (⌒ ー  一 r.、!  〉
           ヽ弋 。 人 。 イ(` ー'
           〔勿\     ヽ
               )  r⌒丶 )  ドカ
     ドカ   ドカ  /   !  |'´
       ドカ    /   /|  |‖ ドカ
             (    く  !  ||‖  ドカ
           ドカ   \  i   | ‖|‖|
            ,__>  ヽヽ从/∧∧
            ⊂⌒ヽ从/ つ ゚д゚| ←昭和天皇
                   \__/


928 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 00:37:45
天皇国家論? なにそれ?
頭大丈夫? いまの立憲君主制を改良するくらいがほとんどでしょう

929 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 01:52:45
立憲君主制で、民主主義議会がある現状を国民は支持しているし、今後もそうでしょう。

共和制の国で、割りとうまくいってる国

フランス 長い長いフランス革命 王政復古、二度のナポレオン もう繰り返しはいやだと王を殺して共和制
アメリカ 最初からいない。インディアンを殺しまくって、今でも正義の戦争をやり続ける事が国是 ただし覇権国家としての器はある。
ドイツ 戦争に負けて共和制 ところが民主主義の手続きを踏んでヒットラー 敗戦 経済大国には復活
イタリア 敗戦でサボイ家の紋章を国旗からとる。しかし南北イタリア分裂の機運あるので、立憲君主制の要素もありうる。もしくはバチカンとなにか・・・・
ロシア 日本に敗戦 共産化で王一家惨殺 その後共産化で世界を冷戦二分化 共産体制崩壊 資源立国として再スタート 旧共産勢力は健在
 これからこんな大変な事やらかすの?日本人がウンといわないよ 一部のサヨク以外は・・・・共産党も綱領で天皇を認めてるし

どちらにしても共和制に以降したら、天皇家から政治家が出たり、財界のキーマンが出たり、自然と近衛部隊が出来たり、コントロール不可能な事態が予測できますよ
皇室解体論者、共和国以降論者は、わかりきったようなシミュレーションについては、いちいち指摘される前に、その指摘事項への
ーーーー用意してあるであろう回答ーーーーを示しなさい。そして、なるほど、共和制もありだなと納得させてくださいよ! まさか何にも考えてない?
まさかそんなんで数十年 てんのーはんたーーーい せんそーはんたーーーい だったの?まさかだよね? そこまで馬鹿じゃないよね? 生きてて・・・・以下自粛

930 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 07:45:40
偉大なる朝鮮人天皇にに絶対帰依するぞ!!帰依するぞ!!!帰依するぞ!!帰依するぞ!!帰依するぞ!!

931 :↑↑↑↑↑↑↑:2005/04/15(金) 07:59:18
馬鹿右翼w

932 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 08:01:45
>天皇家から政治家が出たり、
護憲・リベラルの政治家が出るだろうなw

933 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 08:23:25
>皇室解体論者、共和国以降論者は、わかりきったようなシミュレーションについては、
>いちいち指摘される前に、その指摘事項へのーーーー用意してあるであろう回答ーーーーを示しなさい。

指摘事項を示さないで、指摘される前にと言う厨房w

934 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 08:59:18
>指摘事項を示さないで、指摘される前にと言う厨房w

ーーーー天皇家から政治家が出たり、財界のキーマンが出たり、自然と近衛部隊が出来たり、コントロール不可能な事態が予測できますよ ーーーーー

おまえ読めるか?脳みそありますか?w お前は自分で考えられないようだが、今かんがえろ、そして懸念事項を自分で並べろよw
馬鹿なサヨクさんたちには無理だろうけど
1、共和制に移行したい僕らは、懸念事項だって、予測してます。それはA、B,C.Dなどの声があります。
2、Aについてはこうこう、 Bについてはこうこう、Cについてはこうこう、Dについてはこうこう 以上のような対応であたりたいし、他の懸念事項もあれば随時対応を詰めたいと考えます。

ここまで示して、初めて共和制移行の(意見)といえるわけ、そんな皇室廃止、立憲君主制廃止共和制移行論者がネット上にも一人もいないわkぇ?
共産党シンパだけでも何万人も皇室解体派はいるのに、なんで馬鹿のみの数万人なの?生きてて恥ずかしくないの? 枝ぶりのいい木を探したら?
何十年も生きてて、テンノウセーハンターーーーイの中身は無いわけ?馬鹿丸出し?痛すぎるぞ、そうは行っても共産党は皇室を認めてるがなw 哀れ杉wwwwwwwっぷっぷ

935 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 10:14:05
指摘というのは妄想ではなく根拠を示す必要があるんだが(哀
何はともあれ長文乙

936 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 11:13:51
というか懸念事項という観点から言えば、共和体制に以降した場合の
旧権威者の権力掌握時での対応は、共和制以降の意見を持つ者、皇室解体意見を持つ者が
懸念事項への回答として示さないと、たしかに共和制にすべきだとは言えない。意見になっていないストレス解消と指摘されても
否定は出来ないと思いますね。それぞれどんな政治信条があっても自由は保障されていますが、
それ以前のそれぞれの意見として、成り立つとするのなら、示された懸念事項に対する対応案を出すべきでしょう。
それが出来ないのなら、そもそも共和制にしたい。皇室を解体したい。という意見ではなく、単なる雄叫びとしか認められないわけです。

私は成り立つ形の、立憲君主制改良案  共和制以降プロセス案 その他 を体系的にファイリングすべきだと思う。
それはロシアやフランスが行った、王家根絶やしも含めてのあらゆる可能性も示して、各個人が心の中で選択すべきであろうと思う。
また共産党系の過激派が心の中に隠している、天皇家虐殺も披露してはいかがかな?
本音を隠しても国民は見抜いていますよ。だから警戒して共産党に投票しないのですよ
ともあれ、共和制以降論者と、皇室解体派に、懸念事項を払拭するようなアイデアが提示されないようでは
立憲君主制は継続しますし、そもそも(意見のひとつ)とも認知されない過去数十年間も継続されるわけです。哀れではあります。

937 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 11:19:25
そもそも天皇制とはなんなのでしょう?まるで天皇が独裁みたいじゃないですか?

立憲君主制という国体形式は、共和制と並んでメジャーな体制ですがね 天皇制の概念は?

938 :明仁:2005/04/15(金) 12:49:48
>また共産党系の過激派が心の中に隠している、天皇家虐殺も披露してはいかがかな?
>本音を隠しても国民は見抜いていますよ。だから警戒して共産党に投票しないのですよ

私は日共の秘密党員ですが?
電波ぶりがすごいですね。

939 :廃止派にお聞きします。:2005/04/15(金) 14:51:18
一般国民になった天皇家の人たちは、国民の権利があるんですか?

940 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 16:35:50
何でないと考えるのか不思議だ・・・

941 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 17:27:59
右翼の方に質問、

改憲に天皇の国家元首の条項を盛り込む事と、天皇に国民が従う事を憲法に明記する事に賛成ですか?

942 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 20:52:01
OK 一般国民になった皇族が総理や大臣、野党の党首
大企業取締役など、権力と権威、自由と財力を持ち
担いだ皇族同士のグループ間闘争について対応はありますよね?

考えてもいない 行きあたりばったり?

943 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 21:08:07
そんな事を馬鹿右翼が心配しているのか w

944 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 21:32:51
植民地から脱した国家が、権力と権威が集中しやすい大統領で
クーデターが繰り返されて、軍事国家になる可能性は確かに高い。

対応はないのかな?

945 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 23:52:37
>>942
>>944
天皇が一般国民になることとなんら関係はないが?

946 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 23:59:20
ってゆーか、どうやって死人が一般市民になれるんだ?
どうすれば死んだ人間の子孫が存在できるんだ?

「生きていられる」と考える奴がいるのかが不思議でしょうがない。

947 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 00:10:45
>>946
早く歯直せよ

948 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 00:49:07
平成天皇本人は、わりとリベラルな人だと思う。
共和制に移行した場合に問題を起こすのは、皇室関係者、皇室学者など、周りの右翼。
普通の国民は、天皇がいようが居まいがかまわない。
共和制移行に伴なって問題が起これば、それは右翼の責任である。
よって、懸念事項への回答を求めるということじたい責任の転換である。


949 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 01:12:33
なんでたかが公務員がひとり退職するというのが、そんな大層な問題なんだ

950 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 01:41:45
>>948 貴方は共和制以降に賛成でしょうか?
>>949 ひとりではありません。皇室の方々です。それと憲法改正・懸念事項の確認など、いいんじゃないーーみたいなノリでは
成り立たない話ですよ。別に共和制反対じゃないんですよ、共和制移行のプロセス案を示して欲しいだけ

951 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 01:55:07
>>950そうです

952 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 03:08:42
>>950
共和制移行のプロセス?
皇居を接収して、皇族としての特権を剥奪して普通の労働者になって
もらえばそれでいいのでは?


953 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 03:11:11
>>950
共和制に賛成でも反対でもないんだが
天皇制の存続に積極的な意義があるとも思えん

洋服を着て、食事もナイフとフォークで食らう
あの一族が「日本国の象徴」とされているだけでも
身の毛がよだつ!

954 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 10:58:14
>>951-952 共和制移行のプロセスを提示出来ないなら、単なる感情のみの主観と言われても仕方ないですね
952さん、そんなに簡単にいけば苦労しませんよ、護憲派も説得して憲法改正必要じゃないですか、日本国憲法見たら?
http://kenpou.jp/ まあ個人の感情主体の主観は自由ですが、それを形にしたいならプロセスの提示すらないとなると、
単なる個人の願望、それも思慮が足らないレベルと言われるだけかと

>>953 天皇制てなに?立憲君主制の事ですよね?皇室の存続に異議がないとして
皇室解体希望者は、皇室に大いなる異議と必要性を感じている多数の国民に、共和制への移行を
説得して説得しなくては無理ですよ、憲法改正案からな各懸念事項払拭の関係法案骨子の、発表もまだのようですが
実現性は見えませんね、共産党も皇室も自衛隊も認めましたし、貴方の気持ちの中だけの願望という主観は
形にはならないようですね、 それと洋装も洋食の作法も皇室外交で必要なお務めで、貴方に見せる為じゃありませんね
和装も和食もありますし


955 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 18:17:55
右翼が共和制に納得するかしないかなんていうことは、プロセスとは別の問題だろう。
その過程がどうあれ、いやなものはいやなのだろう。
それから、右翼に聞きたいがなぜ皇室の必要性があるのか?
前にも同じような議論があったが、「天皇は神だから」とか「必要だから必要だ」など
馬鹿げた意見しか見られなかった。そちらからもこちらが納得できるような意見を聞かせてほしい。
毎年70億円の税金が天皇一族のために使われている。
彼らがこの金額に似合った仕事をしているとは到底思えない。
テレビの前で手を振って、外国の国王などと仲良くお食事するだけ。
70億円というのは、全体から見れば大きな額ではないが、
国民が汗水たらして稼いだお金だ!気ままな皇族なんかに配るようなお金ではない。
この板の中にまだ税金も払ってもないくせに「皇室サンセー」とかほざく
カスは居ないだろうな。そんなに皇室が必要だと言うなら皇室を民営化させてしまえ。
多くの国民が皇室が必要だというなら皇室は国民の手によって残される。
必要ないと言う国民が増えれば皇室は国民の手で自然消滅させられることになるだろう。

956 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 19:44:56
↑ 嫌なものは嫌で終わってるから、意見にもならない雄叫びレベルとして相手されないんだよ
駄目なものは駄目の台所感覚のオバサンと一緒じゃん?
http://www.masdf.com/news/b52cv.html  社民党 福島参院議員B-52艦載型の存在を発表。
そのうちこんな風にパロディーにされちゃうよ?
皇室を廃止したらその周辺コストだけでも、年間数十年間の混乱収拾コストがかかるであろうことまでは
考えられない。またはそんなの証明されてないからいいじゃん?
どんな意見があっても自由だけど
 
 実 際 に そ の 意 見 が 採 用  さ れ た あ と の 新 た な 安 定 ま で 予 測 し て 理 論 武 装 し な さ い な

957 :革命的名無しさん:2005/04/16(土) 22:08:59
>>956言葉がたりなっかたかもしれないが、皇室賛成派はどんなプロセスで
共和制に移行した場合でも絶対に反対するでしょということを述べているのですが。
何か勘違いしてませんか?

958 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 02:15:54
あのーーー皇室賛成派なる人がいるのなら、上の質問に答えてください。 おそらく皇室が絶対必要だという側のひとも
それは漠然とした感覚の心情であり、断片的なる意見はあっても、体系的に理論武装した相対的なる思考をもとにした主観ではないと思われます。
しかしそんな段階では、絶対に・・・・なんて言葉は成り立たないのですが・・・わたくしも含めてw・・・・

また、皇室解体論者なるひとも、このスレでは、皇室を解体した場合の、前段階のプロセスやら考えられる懸念事項の
事前収集と対応案や、ロードマップと経緯試算、新たな国家体制明示どころか、憲法改正の必要性すら認識していない有様が
ほとんどであり、とても意見という段階ではない者しか、このスレには見当たらないわけであります。

わたくしはどうなんだと言う声もありそうですが、まず皇室の必要性という説明では、この本に丸ごと説明があり、賛同している者であります。「言霊(コトダマ)の国」解体新書
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2004-29,GGLD:ja&q=%E4%BA%95%E6%B2%A2%E5%85%83%E5%BD%A6%E3%80%80%E8%A8%80%E9%9C%8A
それとは別に、この皇室の存続か?廃止か?で自己の未完全な主観とは別に、事務手続き的な、体制的な、実現可能かどうかの
可能性があるのなら、それぞれ(意見)であろうという認識にたち、行き当たりばったりではない。確固たる信念を持った
新たな国家体制移行の指針を見せてもらいたいものであります。江戸幕府体制から、明治体制に至った経緯のように、明治の元老たちの
信念と情熱を持ってですよ。そうでないのなら現実的には、現在の立憲君主制で、民主主義議会であるという。権威と権力の分離体制を
改良していく方が、いいのではとの現段階の気持ちであります。皇室解体には憲法改正が必要なのは分かるはずです。
簡単に手続きが進むものでは、けっしてないし、環境的にも実際には無理でしょう。新たな意見があればとの気持ちで
このスレに参加している者であり、現段階の気持ちはあるにしろ、ドッチ派かとの問いかけもわたくしには該当せずといったところでしょう。

959 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 20:03:56
皇室廃止論のひとは、とりあえず共和制なのか?そしたら大統領制だよね?
ころころ変わる大統領が、国家元首でいいのかね?政治の中枢を占める大統領に最高権威まであるんだけど?
途上国はクーデター、権力権威集中を繰り返して大変だけど、そのリスク回避はどうするの?
政教分離には教条主義的に熱心だけど、権威と権力の集中に繋がる大統領制になんでしたいの?
とにかく天皇いやだもん!ってだけの話じゃないの?後先考えてないのでは?

960 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 22:21:29
共和制というのは大統領制だけをさすわけではありません。
合議体制をとっても共和制といえます。
だから、現行の内閣制度を維持することも可能です。

961 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 00:00:00
立憲君主制の対義語として共和制ってのが出てきたんだろうが
共和制ってのをいくつかの大統領制の「共和国」を思い出して決め付けているだけだろ。

ところで、>>959には意外だろうが北朝鮮も「共和国」なんだよ。
正式名称は「朝鮮民主主義人民共和国」
北朝鮮に大統領がいるか?
北朝鮮にクーデターのリスクがあるか?

そして、皇室廃止論を求めるのが左翼であるなら
求める社会は北朝鮮なんだ。
あんたの不安は杞憂でしかない。


962 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 00:28:56
http://www.kiminari.info/kokumin/
以前から疑問に思っていたので投票サイト作りました。
天皇制の是非について、みんなの声を聞かせてください。
みんなで日本を変えよう!!

※注
WEBプログラミング初心者なので、バグがあるかも知れません。
メルアド複数とって1人でたくさん投票しないように。
ハッキングやクラッキングはご勘弁を。

963 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 00:31:16
朝鮮・民主主義・人民・共和国のネタなら私は何回も使ってます。合議制で参考となる国家はどこですか?
大統領制は危険だから駄目ですよね?スイスは連邦制ですね、民間防衛の認識も高くて好きな国のひとつです。
コスタリカは話になりませんよ?w 実際にモデルを見せてくれないとねえ
なんだかわからないけど皇室は廃止だけじゃ、話が先に進みませんよ、このスレと継続スレは保存して、流通させようと思います。

964 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 01:09:14
なんでモデル探したいの?

965 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 07:15:45
存続派は改良にはやぶさかでもなく、廃止論も代替え体制案でもあれば吟味しましょうというスタンスを感じますが

廃止派の発言には、嫌なものは嫌式の土井たか子発言以外に、肝心の代替え体制が見えないという印象を持ったのは私だけでしょうか?

966 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 07:26:41
何で天皇制を廃止すると政治体制も変えなくてはいけないんだ?

967 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 09:05:23
なんで皇室を廃止するのに憲法を改正しないでいいんだ?

968 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 10:43:13
天皇は、日本国と日本国民統合の象徴という規定にだけ着目すれば、
人間でなくともよい。
日本の象徴といえば、富士山・桜・芸者くらいだろう。
いくらなんでも、桜や芸者を天皇にするのはまずいが、富士山ならOKと違うか?
身長も3776Mもあるから、外国の元首に見下ろされなくてもいい。
他にも、飯を食わないとか、後継者を考えなくてもいいとか、
テロ対策に予算が要らないという利点もあるぞ。
皇室典範だけ改定して、富士山を新天皇にしよう。
ついでに、元号は当然富士。最後の改元だからな。

969 :羅漢同盟 ◆qBwTFmzqxA :2005/04/18(月) 12:04:08
>>968
馬鹿左翼ですか?


日本を血の海にしたい人間多すぎ。

970 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 12:25:27
>>969はしゃれも判らないバカウヨw

971 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 14:18:21
>>966 立憲君主制という政治制度を変えないで
皇室解体、皇族一般人化というミラクル手法ですか
すごいですね

972 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 14:21:08
天皇は日本の政治制度からはずされて、法律等に署名するだけの存在だが?

973 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 14:56:25
>>972
だからこそ皇室は解体してしまおうよ
どうせ憲法が変わるんだからさ

974 :羅漢同盟 ◆qBwTFmzqxA :2005/04/18(月) 15:03:07
>>973
憲法が変わっても憲法が変わらなくても皇室は必要だが。
貴方が望んでるのは、憲法改正ではなく、憲法改正を利用しての国体の革変でしょ?

975 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 15:11:52
>>974
もし法律に署名したり外国人と会う人間が、首相のほかに必要なら大統領制度でも作ればいい。
別に必要じゃないな。大統領一家を江戸城跡に住まわせたとしても今みたいに親類縁者まで養わなくて済むだろうから
コストも掛からないだろう。

それより国体というあいまいさに逃げるのは止めたほうがいい。

976 :羅漢同盟 ◆qBwTFmzqxA :2005/04/18(月) 15:19:16
>>975
なんで共和制にこだわるのか判らない。あんな争いの元になる制度をさあ。
共和制にして大統領を国家元首にするくらいなら、天皇陛下を国家元首に戻したらいいじゃない。
国事行為を行う国家の象徴がどこぞの馬の骨ともわからない大統領などより2000年続く皇室の方がふさわしい。

皇室を廃位し、大統領制にしたら内戦になると思う。

977 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 15:42:45
オマイの家も2000年続いてるぞ?
じゃなきゃオマイは存在していないはずだ。
だからオマイも象徴にふさわしいんだぞ。

978 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 15:44:25
>皇室を廃位し、大統領制にしたら内戦になると思う。

あなたは大統領制の国が内戦になると思っているのか?真剣に???

979 :羅漢同盟 ◆qBwTFmzqxA :2005/04/18(月) 15:50:17
>977
さあねえ。150年以上前の先祖ぐらいまでなら遡れるが。

俺みたいな下層民と天皇陛下を比べるべきではないでしょう。

国民の多くから慕われている皇室を廃止すべきではないだろう。

>>978
フランスとロシアは王制を廃止して新政権を作る過程で、内戦やテロルで200〜1000万人以上の人間が犧牲になったではないか。
絶対人が死ぬと思う。革命裁判所みたいなものを作るつもりでしょ?

980 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 15:55:34
↑この人って電波なひとじゃないよね・・・
微妙に妄想が入ってるようだけど。

981 :羅漢同盟 ◆qBwTFmzqxA :2005/04/18(月) 16:00:00
>>980
電波の意味がわからない。

ただ俺が以前、「中川八洋先生と渡部昇一教授をお慕いしてます」って書いたら電波とか言われたけど。

マル共連にも事実上、書込み禁止にされたから。

この板では弱い犬氏に次ぐ、電波の扱いだと思う。

982 :羅漢同盟 ◆qBwTFmzqxA :2005/04/18(月) 16:19:04
>>980
一方的に勝利宣言か。



要するに反左翼=電波なんだろ?

983 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 17:21:09
>>982
わんこぉさんが反左翼であると考えるなら最低限の理解力はあるみたいだねw

984 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 22:51:07
羅漢氏の発言は心情的に同意だよ、ただここは共産イタ 人間は前提となるそれぞれの価値観で、天皇家がいる。いらないとここで論争になっている。
だから、皇室という権威機構を廃止したら大混乱だぞーーーと言っても、なんで?で終わる。中にはその大混乱の状況を得たい確信犯が
それを隠している共産主義者世界同時革命毛沢東派マオリストだって、いるんだし、まあだいたいは下級左翼だろうけど(左翼のカテゴライズ↓)
http://www9.big.or.jp/~cumy/sayoku/nini_01.shtml
そこで、次スレでもそうだが、彼らに同意を得ようとか、説得なんて永遠に無駄なのは解っているだろうけど
実際に皇室解体と、皇族の一般人化をした場合の、日本国の新たな政治的な体制を、彼らは皇室解体派であるからには
シミュレートしてるはずであろう。そして皇室のない国家の理想型くらいはあるであろう。そうでなければ単なる馬鹿なわけで・・・・
そしてその新たな国家像とか、そこに至るプロセス試算や、考えられる懸念事項への対応案などを追求し始めたところです。
>>971 でもそうですが >>966 みたいなひとを永遠に相手しなくてはならないのがこのイタです。彼らに皇室の必要性を語るのは、
中国人に契約の概念を語るようなものです。文化が違うのです。ですから、ここでは逆に、皇室を廃止、皇族を一般人とする
新たな日本国の可能性を、彼らに確認して、その可能性をもって、ひとつの国家論としての(意見)として成り立つかを見ようとの流れなのです。

富士山を権威の対象とかのギャグも楽しいですし

985 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 23:32:52
なぜ必要なのかをいわずにただ必要だというだけでは
税金の無駄であるという批判、
世襲による地位の継承批判などに答えられないから議論にならないんだと思う。

あなたも天皇家も2000年続いているのに高貴とか恐れ多いとかいってしまう感覚は説得力がないだろうな。

986 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 23:41:59
このスレでも、皇室廃止派は、廃止後の日本を提示出来ないまま終わるわけですが、
リンク先くらいないの?
1,どのような政治体制? 立憲君主制?君主が別の対象? 共和制?大統領制?スイス式連邦持ち回り?
2,1を実現するロードマップ、懸念事項と対応策、国民への説明と説得の可能性

このふたつを答えられるひとは居ないようです。これじゃあ現状体制を改善するだけという現実はかえられませんねw残念w

987 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 01:58:39
皇室は廃止しなくてもいいよ
でも、江戸城から出て行って、どこかの安アパートにでも
入ってよ。

988 :A??:2005/04/19(火) 02:35:56
皇室は廃止しろ。
てんちゃんファミリーは、全バカウヨと一緒にあこがれの竹島に島流しがいいよね。

989 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 13:31:52
冷戦の時代にちゃんと準備していれば、廃止はなくてもなんらかの対処は出来ただろうに、
いまさら廃止ーーーーーなんて泣き言言っても左翼は無能すぎて、なんにも形にならないわけだね

  い ま だ に 憲 法 草 案 も 出 せ な い 体 た ら く じ  ゃ あ  、左 翼 は 
     永 遠 に 無  能 で 何 も 変 え ら れ な い 革 命 の 夢 見 る D Q N で 終 わ る っ ぷ っ ぷ  っ ぷ

990 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 14:31:17
天皇の戦争責任を糾弾しよう

991 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 14:42:50
共産党も社民党も護憲、今の憲法を守り、皇室を認めているわけで、
皇室解体派まで、護憲だったりするが、w  憲法読んだ事ないのだろうか?
http://kenpou.jp/   よく見ろよw 護憲なら変えなきゃ?大丈夫か頭?wなんで新憲法草案準備してないの?wっぷっぷ
いまだに皇室解体との意見も自由ですが、冷戦時代からのチャンスあったのになにをしてたの?全然可能性内じゃないですかw

992 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 14:45:15

偉大なる池田先生に最後まで絶対帰依するぞ!!!帰依するぞ!!!帰依するぞ!!!帰依するぞ!!!帰依するぞ!!!!!

993 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 14:45:29

偉大なる池田先生に最後まで絶対帰依するぞ!!!帰依するぞ!!!帰依するぞ!!!帰依するぞ!!!帰依するぞ!!!!!

994 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 14:45:53
偉大なる朝鮮人天皇に最後まで絶対帰依するぞ!!!帰依するぞ!!!帰依するぞ!!!帰依するぞ!!!帰依するぞ!!!!!

995 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 14:46:08
偉大なる朝鮮人天皇に最後まで絶対帰依するぞ!!!帰依するぞ!!!帰依するぞ!!!帰依するぞ!!!帰依するぞ!!!!!

996 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 14:46:38
偉大なる朝鮮人天皇に最後まで絶対帰依するぞ!!!帰依するぞ!!!帰依するぞ!!!帰依するぞ!!!帰依するぞ!!!!!

997 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 14:47:06
天皇独裁国家万歳

998 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 14:47:36
天皇に全てを捧げる!

999 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 14:47:58
死ねテンノー

1000 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 14:48:25
死ねテンノー

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

365 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)