5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

左翼の見るべき映画

1 :名無しさん@3周年:03/10/18 22:23
労働運動に関わる映画を探しているのだけれど、何かお勧めの映画ってありますか。
DVDやビデオの情報もありがたい。

とりあえずお勧めは
・ブレッド・アンド・ローズ(ケン・ローチ監督)

またチリのアジェンデ政権の崩壊を描いた
「サンチャゴに雨が降る」は是非見てみたい映画です。


2 :名無しさん@3周年:03/10/18 22:35
「旅芸人の記録」で2ゲット

3 :名無しさん@3周年:03/10/18 23:09
大地と自由

4 :名無しさん@3周年:03/10/18 23:17
クイーンコング

5 :名無しさん@3周年:03/10/18 23:24
「怒りを歌え」
「進撃の論理」


6 :名無しさん@3周年:03/10/18 23:40
女学生ゲリラ
性遊戯

7 :名無しさん@3周年:03/10/18 23:46
レッズ

8 :名無しさん@3周年:03/10/18 23:48
「さぁ跳べ!ここがロドゥス島だ」←幻の動労青年部の闘いの記録映画。

9 :名無しさん@3周年:03/10/18 23:49
世界革命戦争宣言

10 :名無しさん@3周年:03/10/18 23:50
日本の夜と霧   これでアナタも反日共に!
わかものたち   これでアナタも地に足ついた人生を!

11 :名無しさん@3周年:03/10/18 23:50
「汝ら多くの戦友たち」東ドイツのドキュメント
ヒトラーに対するドイツ共産党の闘い。
確か「宇野重吉」がナレーターでは?

12 :名無しさん@3周年:03/10/18 23:51
男はつらいよ
サラダ記念日何とか…ってやつだっけな。早稲田のキャンパスの風景。マルの立看が……。

13 :名無しさん@3周年:03/10/19 06:21
王道で「ドレイ工場」はどうでつか。
前田吟が若い。

14 :名無しさん@3周年:03/10/19 06:56
「山谷−やられたらやりかえせ」

労働運動じゃないけど
「ゆきゆきて神軍」

悪いけど俺がこれらを見たときは馬鹿じゃないかと思ったんだが、サヨクの人はいたく
喜んでたようなので。

15 :名無しさん@3周年:03/10/19 07:18
ブラス!は必見だろ

16 :名無しさん@3周年:03/10/19 07:38
「ゆきゆきて神軍」の続編?
「神様の愛い奴」監督・根本敬

17 :名無しさん@3周年:03/10/19 10:50
「家族の肖像」
社会主義がいかに単純で牧歌的なものか
資本主義がいかに複雑で耐えがたいものか
人々の口にする社会主義ってもんがどんなものなのかよくわかる。

それにしてもヴィスコンティの描く社会主義社会は美しい・・・

18 :名無しさん@3周年:03/10/19 10:51
アニメ
「蛍の墓」


19 :名無しさん@3周年:03/10/19 10:57
漫画
「狂士郎2030」

20 :名無しさん@3周年:03/10/19 11:27
ローザ・ルクセンブルク (1985)
 無理だろうが、DVD発売してほすぃ

21 :名無しさん@3周年:03/10/19 11:51
チョット苦しいが「タクシードライバー」
主人公の(たしか)トラビスが大統領を暗殺しようとする時
髪をモヒカンに変えたことを思い出す。

彼の大統領暗殺は個人的テロではなく
抑圧される原住民にたいする怒りというのだろう。
モヒカン刈りにすることの象徴的意味は大きい。
人の命を奪うのに大義名分が必要だった。
俺は日本共産党のイラクの少女のポスターを考える。
あの時この国の国民がイラクの人々を思う中で
反戦を語り、行動を起こしていた。
まるでイラクの国民のように怒り、悲しんでいた。
まるでモヒカンにしたトラビスのように・・・
自らがさらされている矛盾に気づくことも無しに。

俺は資本主義国アメリカの矛盾にさらされる中で
トラビスがアメリカ国家を絶対視し、
疎外された自分自身を解放するために選んだ道が
アメリカ原住民に感情移入する中でのテロというのが
残念でならない。
日本共産党はあの時イラクの少女ではなくマルクスの写真を掲げるべきだった。
感情的いきどうりをそのままあらわすのではなく
それらの感情がどこから怒るのか明らかにすべきだったんだ。

最後にトラビスが売春宿を襲撃して
自分を取り戻すという結果はあまりに悲しい。
それは反戦運動がその中で自己完結するのに通じる。
あの侵略行為の意味を、俺たちが感じている怒りの意味を
明らかにすべきだったんだ。



22 :名無しさん@3周年:03/10/19 12:11
とりあえずDVD情報
「ブラス!」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005V1CP/250-9376762-5016206

「家族の肖像」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000093H4Q/250-9376762-5016206

「蛍の墓」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HRU5/ref%3Dlm%5Flb%5F20/250-9376762-5016206

23 :名無しさん@3周年:03/10/19 17:04
左翼が見るべき映画?
1976年製作のロバート・デ・ニーロ主演の『1900年-NOVECENTO』しかないでしょ。
ファッショ期から1945解放までのイタリア農民の抵抗が描かれている。

特にラストのファシストから隠すために縫い付けられ地中に隠した巨大な赤旗が解放の日に掘り返されて翻り、
村人たちが赤旗の下で『バンディラ・ロッサ』を踊るシーンは何度観ても泣けるぞ、サヨクなら。

共産党の裏切りの大どんでん返しは新左翼向きかもw

24 :名無しさん@3周年:03/10/19 17:23
やっぱ「怒りを歌え」でしょう。6時間の大作!

http://members.at.infoseek.co.jp/historie/

25 :名無しさん@3周年:03/10/19 17:34
俺たちは鉄路に生きる!


26 :名無しさん@3周年:03/10/19 18:49
「サンチャゴに雨が降る」は、あまりおもしろくなかったなあ。素材はすごくいい
のに、もったいない、オレならもっと感動的ないい脚本が書ける、といいたい
くらい、無理だが。プロパガンダ臭が強すぎる。ハリウッドの筋書きでいいんだよ
ああいうのは(ややウソ)。

「大地と自由」も、いまいち。「誰が為に鐘は鳴る」の小説のほうがおもしろ
かった。この映画は見てない。

小川監督の三里塚シリーズ、ガソリンを詰めた一升瓶に火をつけて、おいおい
あぶねえなあというなのを、思いっきりユンボとかに投げるのな。あれは
マジで危険(笑)

27 :名無しさん@3周年:03/10/19 19:39
「蜘蛛女のキス」
左翼か、濃ゆい男の友情に理解のある人に、おすすめ

28 :名無しさん@3周年:03/10/19 20:07

古典的なところで、『灰とダイヤモンド』とか『地下水道』があるじゃないか

まあ、労働運動とはいいがたいがな w


29 :葉寺覚明 ◆pdWuRV/fU6 :03/10/19 20:10
「恋は邪魔者」

フェミが篭絡されて屈服する映画。

30 :名無しさん@3周年:03/10/19 20:23
「女工哀史」


31 :名無しさん@3周年:03/10/19 20:24
スパイゾルゲ

32 :葉寺覚明 ◆pdWuRV/fU6 :03/10/19 20:27
「あゝ野麦峠」

モロボシダンが女工たんを手篭めにするシーンが見れます。

33 :名無しさん@3周年:03/10/20 17:18
モダンタイムス&独裁者


34 :くるくる〜:03/10/20 17:24
オイラのオススメは

12人の怒れる男(アメリカ映画)
  or
12人の優しい日本人(日本リメイク版)

35 :名無しさん@3周年:03/10/20 19:09
>>33 それなら「ニューヨ−クの王様」も資本主義批判の古典

36 :阪僑文士 ◆oz7Wpm.iX2 :03/10/20 21:28
七人の侍  これは、マジレス。しかし、メジャーすぎて挙げるなの声が・・・

37 :名無しさん@3周年:03/10/20 21:41
>>36 キューバ人に大人気らしいw
ゲバラの姿と重なるのだろう

38 :名無しさん@3周年:03/11/04 01:41
>>23
それえらく長い映画だよね

39 :明るい会 ◆9obj2d4swg :03/11/04 02:55
「ターミネーター」
「マトリックス」

近未来において、機械と人間が戦争しているのは、今と変わりない。

40 :名無しさん@3周年:03/11/04 06:39
「ターミネーター」は反政府ゲリラのリーダーを抹殺するために、過去に遡り母親を殺しに行く話しですね。

41 :ありあす:03/11/04 08:14
「カサブランカ」
ドイツ民謡とフランス国歌が
かち合う場面に
フランス人の民族魂を感じた

「グッドバイ」
70年代学生運動が舞台の89年の映画だが、
あまりにマイナー過ぎてビデオにすらなっていない。
森田童子の曲がふんだんに使われている。

42 :ねっ(w ◆hu.lPvKgI. :03/11/04 20:07
マトリックスというとあの映画の船長の演説でキング牧師を思い出した奴は多いだろう。

アイハブアドリーム ←スペルわからん
そう何度も繰り返す力強いキング牧師の演説に聴衆は喝采を送っていた。
映画では
私は(過去を)覚えている←英語でなんといっていたかわからん
そう何度も繰り返す。
現代は映画の中ですら未来の夢や希望を語ることが出来ない時代なんだと思った。
せいぜい過去を振り返ることしか出来ない。

時が流れても変わらないものだってあるだろう。
だけど一度失われてしまったものは二度と取り戻すことは出来ない。
今、高らかに夢を持つことを人々に語れる人がどれだけいるだろう・・・

43 :名無しさん@3周年:03/11/04 21:27
人狼−JIN ROH− だね!傑作だよ。
原案・脚本の押井守は学芸大の新左翼だった。
甲殻機動隊と比較しても、ストーリー的・映像的に十分「反体制」的様相だ。

あとドラマだけど、ケイゾク(劇場版もある)シリーズね。
演出・監督の堤幸彦は法政大の左翼だった。

44 :葉寺覚明 ◆pdWuRV/fU6 :03/11/04 21:47
差別映画「橋のない川」第2部

45 :葉寺覚明 ◆pdWuRV/fU6 :03/11/04 21:49
「造花の判決」は、強姦シーンがやけにリアルらしいぞ。

46 :名無しさん@3周年:03/11/04 22:01
そりゃ「アルジェの戦い」だろう。フランス帝国主義に民衆が独立目指して戦う話だが、自爆のシーンが忘れられない。

47 :名無しさん@3周年:03/11/05 01:23
人狼、おもしろいか?
なんか「俺は闘ったんだ〜オナニー映画」の最悪の表現を見たような気がしたが。

48 :名無しさん@3周年:03/11/05 02:18
コンスタンチン・コスタ・ガブラス三部作
「Z」
「告白」
「戒厳令」

49 :名無しさん@3周年:03/11/05 02:37
「武器なき闘い」山本宣治の映画

50 :名無しさん@3周年:03/11/05 04:50
大島渚 「日本の夜と霧」

51 :名無しさん@3周年:03/11/05 04:50
「いちご白書」

52 :名無しさん@3周年:03/11/06 19:39
ビスコンティの
「地獄へ堕ちた野郎ども」

53 :名無しさん@3周年:03/11/06 19:54
ジャッキーチェン「香港国際警察」

54 :ねっ(w ◆hu.lPvKgI. :03/11/08 21:14
>>51
「イチゴ白書」より「ザ・ウォール」のほうがお勧め。
冒頭の学生たちと警官たちの乱闘から
ネオ右翼となった少年が立ち上がるまでが
実によくつながって描かれている。

ある意味でこの国の右傾化を描いたようだともいえる。

55 :名無しさん@3周年:03/11/09 09:20
実相寺昭雄「曼陀羅」
岡本喜八「肉弾」
大島渚「夏の妹」「絞死刑」
かなりおもしろく普通に楽しめる、と思う

56 :ありあす:03/11/09 09:31
「父の祈りを」

57 :校長が強盗:03/11/09 10:23
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう


58 :名無しさん@3周年:03/11/09 10:41
三島由紀夫「潮騒」
チャップリン「独裁者・モダンタイムス」
最近では「戦場のピアニスト」

59 :名無しさん@3周年:03/11/10 04:08
ミハルコフ「太陽に灼かれて」

60 :名無しさん@3周年:03/12/11 22:59
ふうてんのトラさんシリーズ

61 :名無しさん@3周年:03/12/12 23:25
 「太陽のない街」 山本薩夫の若き日の作品
 
 一応「蟹工船」も映画化はされているようだ。監督が山村聡、音楽が伊福部昭。

62 :そろそろコテハン考えちう:03/12/13 01:00
マルコムX
遠い夜明け
告発
暁の7人
郡上一揆?
イルポスティーノ
二十日鼠と人間
人狼よりパトレイバーの映画のほうがわかりやすくていい。押井はほっとけばワケわかんないのばっかり作ってます
アメリカンヒストリーX
左翼映画というよりは社会派映画?
アニメは全然面白くないけど絵本(主旨と違うけど)、パパママバイバイ
言い出したらきりがないですかね



63 :名無しさん@3周年:03/12/13 01:18
日本の夜と霧

64 :名無しさん@3周年:03/12/13 22:06
いちご白書

65 :名無しさん@3周年:03/12/13 23:08
映画じゃないが、「NOIR」知ってる?
女性2人が銃撃ちまくるアニメ
S&Wを片手で打ったら肩外れますってば


66 :名無しさん@3周年:03/12/13 23:20
プラトーン イラク派兵の情勢下で自衛隊員には見てほしい。

サルバドル れーがんの演説がもろにでてくる。

ジャッカルの日 動機は右翼的だが、非公然武装闘争の教訓あり。

博士の異常な愛情 

未完の対極  

死刑執行人もまた死す プラハでの反ナチを描いた作品


67 :名無しさん@3周年:03/12/13 23:31
>>65
ガンスリとかはどうよ?

GUNSLINGER GIRL ガンスリンガー・ガール 18挺目
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1070455875/

68 :名無しさん@3周年:03/12/23 15:19

今夜の実況は こちらで

突入せよ!あさま山荘事件
http://live5.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1072143006/

69 :名無しさん@3周年:03/12/23 15:29
そういえば連合赤軍の中にスパイがいたとか??
だれ・・??


70 :名無しさん@3周年:03/12/23 15:29
ガメラ

71 :名無しさん@3周年:03/12/23 15:36
日大闘争の記録

72 :名無しさん@3周年:03/12/23 20:56
ジョゼと虎と魚たち

おまいら!池脇千鶴の乳輪をとくと階級的に観察せよ。

73 :弱い犬&rlo;)`Д´;(&lro;:03/12/23 21:06
>43 押井守って新左翼だったのか…彼、昔、アニメ-ジュに「とどのつまり」という
 マンガを連載していたが、当時から機動隊の描写がなんか執拗で、
 しかも主人公のアニメスタジオが過激派のアジトだったという展開の
 珍妙さに当時は違和感を覚えたが、そういうオッサンだったとは…

>67 左翼に限らず、アニメオタクにすら価値無いと思うがねぇ>ガンスリ

>1 つーか、やっぱラストエンペラーだな。
ラストシーン近くで、紅衛兵の踊りが見られるぞ♪ 革命無罪、造反有理!w

74 :名無しさん@3周年:03/12/23 21:38
>>73

坂本龍一は高校生全共闘だった。
芸大入学後は、ブント系のプロレタリア軍団のもとでデモってた。
にもかかわらず、法政の自治会室に入ったとたん
「民青との共闘もありうるのですか?」と聞いたトンデモ?左翼。
最近は、また左翼帰りしている模様。

75 :名無しさん@3周年:03/12/23 21:41
プロ軍は第4インター

76 :名無しさん@3周年:03/12/23 21:50
>>74
高校の時は新宿高校の反戦高協だったろ

77 :金螺鈿:03/12/23 22:03
第五福竜丸
1959年作品
監督は新藤兼人

78 :名無しさん@3周年:04/01/07 10:39
reds超見たい

79 :名無しさん@3周年:04/01/07 10:42
>>78
レッヅ超おもしろい。
主人公 アツイ

80 :名無しさん@3周年:04/01/07 14:06
「エヴァとステファンとすてきな家族」(上映中)
http://www.bitters.co.jp/kazoku/
ぜんぜん左翼映画じゃないが、70年代スウェーデンの
共同生活者たちが描かれていて面白かった。
登場人物のひとりは王宮の衛兵や14歳の子どもまで
オルグしようとするゴリゴリの活動家。
家の壁にはゲバラやグラムシの肖像画が貼ってある。


81 :名無しさん@3周年:04/01/07 17:19
REDS
http://mirukashihime.cool.ne.jp/sound/reds.htm

アジテーションとロシア版インターナショナルのシーン

82 :名無しさん@3周年:04/01/07 17:47
動画(6M)
http://mirukashihime.cool.ne.jp/sound/reds.wmv

53.3Kbps 5:22 160×120

83 :名無しさん@3周年:04/01/07 20:08
ゴダール「男性・女性」
ベルトリッチ「革命前夜」

84 :毛派:04/01/07 21:54
ゴダール「中国女」

85 :80:04/01/07 22:21
そうそう、ゴリゴリの共産主義者エリックは夜中に
王宮の前で衛兵に向かってひとりで大声でインターナショナルを
歌っていた。スウェーデン語版インターかな?
ちょっと感銘を受けた。

86 :同志浅田彰も推薦:04/01/07 22:30
赤い本を見よ  浅田彰
 『中国女』は赤の映画である。赤の思想を描いているから?それだけではない。 その水準だけでみれば、
この映画は、1968年に流行した毛沢東思想を賛美したものとも、毛沢東思想にかぶれたブルジョワの子女
を揶揄したものともとれ、いずれにしても徹底性を欠くということになるだろう。むしろ、この映画の力は、赤
を文字通りの赤として示すところにある。
 そう、メタフォリカルにではなくリテラルに。そこでは、政治状況が分光器にかけられて色分けされ、提示さ
れてゆくのだ。ブルジョワのアパルトマンの白い壁と、そこに並ぶ赤い毛沢東語録。その鮮やかなコントラ
ストがすでにすべてを示している。「この赤い本を見よ」とゴダールは言う。振り返ってみればあの時代、わ
れわれは、毛沢東語録を伝える北京放送を、ウォーホルの描いた毛沢東の肖像のようにポップなものとし
て聴いたのだった。『中国女』は、その鮮烈な赤によって、ポップ・アートをも凌駕してみせる。だがそれは、
プロパガンダでないのと同時に、パロディでもない。その色彩による政治学は、いま見てもウォーホルと同
じくらい新鮮で、しかもどんな歴史書よりも立体的に当時の状況を提示してくれるのである。
 この赤の映画がニュー・プリントとなって蘇った。生まれたてのように鮮やかなその赤を見ながら、陰鬱
な混色の時代を生きるわれわれは、あの赤の時代を昨日のことのように思い出す。その赤は、しかし、混
色から抽出されるべきものとして、今日の現実のなかにも確かに存在しているのだ。赤の映画である『中国
女』はわれわれにそのことを教える。
http://www.minipara.com/movies/lachinoise/index.shtml

87 :名無しさん@3周年:04/01/08 17:34
アメリカンニューシネマも忘れるべきでない。
左翼とはいえないが社会派ではある。
代表作は、もちろん、俺たちに明日はない、卒業
真夜中のカーボーイ、イージー・ライダー、明日に向かって撃て!
俺が一番好きなのは、カッコーの巣の下で、だ。

88 :名無しさん@3周年:04/01/08 18:24
ゴダール?ぷぷってかんじ。
ニヒリストは好かんち。左翼の表面だけをちょっと掠った様な描き方はさ、誰でもできるよ。
あえてやったとこがすごいけどさ。
独逸零年?意味和漢ねえ

「リトル・ダンサー」はいいよう。
イギリス映画監督は何処よりも階級対立を鮮明に描くと思われ



89 :名無しさん@3周年:04/01/08 18:38
高畑勲「蛍の墓」(漢字は違う)

宮崎駿「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」

大林宣彦「はるか、ノスタルジイ」



90 :名無しさん@3周年:04/01/08 18:55
じぶりだいすき!
(シスプリはきらい)

シーターーーーー!!!
パズーーーー!!!

そして1月18日。@渋谷。

91 :名無しさん@3周年:04/01/08 19:13
「我撃つ用意あり」若松孝二----「怒りを歌え」のシーンが見られるyo


92 :名無しさん@3周年:04/01/08 19:30
>「我撃つ用意あり」
「我に・・・」だスマ祖

93 :名無しさん@3周年:04/01/08 19:46
「キリング・フィールド」を見て自己反省しなさい。
あとは「ホワイトナイツ」な

94 :弱い犬&rlo;);`Д´(&lro;:04/01/08 19:53
…アニメオタクの一人として言わせて貰うが、
(高畑先生へは文句は無いが)宮崎駿などを挙げる理由がわからない。
このスレッドは 左翼の見るべき映画、だよ? (あのしとのは ただの娯楽映画だ)

95 :名無しさん@3周年:04/01/08 21:18
「パルチザン前史」に決まってるやろ!

96 :名無しさん@3周年:04/01/08 23:12
宮崎駿の転向声明知っている人いない?
以前のスレがあぼーんされて分からないので

97 :ねっ(w ◆hu.lPvKgI. :04/01/12 06:24
ヘヤー出てこないね。
反戦映画としては弱いということだろうか?
左翼的でもないし。

公園の場面で馬のタップダンスや黒人の太極拳をバックに
フラワーチルドレンが歌うアクエリアスなんかを
思い出す人もいるだろうけど
俺があの映画で思い出すのは
ヒッピーの青年が仲間の黒人に抱きつきながら
徴兵されて田舎から出てきたスクエアな青年に
「こいつにニグロっていってみろよ」っていう場面だ。
善良な若者はもちろん「ニグロ」とは言えず困ってしまうんだ。

反「差別」を語るやつは少なからずいる。
だけど彼らの固い頭では差別を知ることは出来ない。
差別はいけない? へぇ〜、立派なこって。

98 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

99 :名無しさん@3周年:04/01/12 18:40
「人らしく生きよう・国労冬物語」
「リストラとたたかう男」はお勧め。

100 :名無しさん@3周年:04/01/12 19:05
戦艦ポチョ無菌
不朽の名作だろが。
しかしおもしろくない。

101 :名無しさん@3周年:04/01/12 19:38
>>43
チョット同意。人狼にはセクトがどうとかこうとかって言うのが出てくるね。

102 :名無しさん@3周年:04/01/15 01:33
映画じゃないけど、過激さでは定評のある関西生コンの連中が作った
「われら生コン労働者」
はよかったよ。日韓の生コン労働者の共闘が描かれてます。
http://www.rentai-union.com/

103 :名無しさん@3周年:04/01/18 22:09
太陽の牙ダグラム
装甲騎兵ボトムズ

か、感動した〜

104 :ねっ(w ◆hu.lPvKgI. :04/01/18 23:35
>>103
---闘争の中にこそ俺の平和がある、とキリコがいった。

しびれる〜〜〜!
俺マジで最初から見てみたい。
レーザーディスクで全巻出ているらしいが
DVDも出してくれないだろうか?

105 :名無しさん@3周年:04/01/19 00:17
灰とダイヤモンド
地下水道
戦火のかなた
無防備都市


106 :名無しさん@3周年:04/01/19 00:35
お前ら真打をわすれていないか

「ゆきゆきて進軍だよ」

奥崎けんぞう

107 :名無しさん@3周年:04/01/19 00:44
「SAITAMA独立を賭けた闘い
〜悪しき日帝資本主義を乗り越えて〜」

108 :名無しさん@3周年:04/01/19 03:41
「AKIRA」です、大友克洋。
(漫画のほうが10000倍いけるけどね!)

あと、痔ぶり。
ナウシカになりたかったよー「突撃せよ!王蟲」

105のたぶん、おっさん?
ぼくと趣味合うね。

そういや、今日「シュリ」観た?
みんなに隠れて泣いてました!!

109 :名無しさん@3周年:04/01/19 17:38
押井守 「ケルペロス 地獄の番犬」
押井の実写モノだが、低予算のなかこれを作った意義自体は認めよう

110 :名無しさん@3周年:04/01/24 12:48
age

111 :葉寺覚明 ◆pdWuRV/fU6 :04/01/24 13:04
映画「八鹿高校事件」。

112 :名無しさん@3周年:04/01/24 13:43
微笑ましいファッシスト少年
愛国女子挺身隊

113 :名無しさん@3周年:04/02/16 05:10
「書を捨てよ、町へ出よう」日本映画でこんなかっこいいのあったんだ!て感じ。
音楽もサイケロックでかっこいい。

114 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

115 :名無し革命家:04/02/16 18:48
全共闘世代って言ったら高倉健のヤクザ映画と思ってたけど、
違うの?w

116 :名無しさん@3周年:04/02/16 18:52
高橋良輔監督作品 

太陽の牙ダグラム
装甲騎兵ボトムズ

117 :名無しさん@3周年:04/02/16 18:54
hsghddjs

118 :名無しさん@3周年:04/02/16 23:40
夏頃中核全学連で「無法松の一生(三船敏郎)」の上映会やってたけど、理由がサパーリわからなかった。
誰か教えてください。これって何か左翼性を感じる映画なんでしょうか?

119 :名無し革命家:04/02/17 19:53
 高橋良輔は『ガサラキ』で思い切り滑ったよなぁ。オープニングの
「Injection」ってのは、俺が認識論で「subject,object,inject」
云々ってやってせい。スズランはバルザックの『谷間の百合』、クガイ
は『苦海浄土』、だな。でも民族主義でやったから、エラくチープな
ラストになっちった。

120 :名無し革命家:04/02/17 19:58
黒澤映画とか、白戸三平の漫画とか、近代化以前の「抑圧された」民衆を
主人公にした話は、昔から左翼に人気があったとの由。

121 :名無しさん@3周年:04/03/18 01:58
スーターリン★虐殺王でしょ。
これは、ソ連国内の民を虐殺しまくって最後誰もいなくなったという
虐殺コメディーでソ連で大ヒットしたなー

122 :名無しさん@3周年:04/03/18 02:03
>>120
そういえば、小学の時、体育館で黒澤の「赤ひげ」上映したのを想い出した。
当時はさっぱりわからない、つまんない印象しかなかったけど、
あれは、日教組系の学校上映運動だったのかもな。


123 :名無しさん@3周年:04/03/18 02:05
えとですね、
う〜〜〜〜ん・・・・
「リトルダンサー」が好きです。(英)
パパがスト破りにたいして怒りを爆発させるシーンの
カメラワークが、すごい。
国立学校の奨学金受けた息子が、その様子を出発するバスの中から
見ているんだけどね、息子はダンサーになって成功するの。


124 :名無しさん@3周年:04/03/18 05:52
東京大学農学部3年高山知幸被告(21)か・・・・



末代までの恥晒し野郎だな。


125 :名無し革命家:04/03/18 18:03
昔、アメリカのベトナム反戦運動の学生デモの青春映画あったっけ。
小学校の頃で、タイトルも覚えてない。催涙ガスの中で座り込みして。

126 :名無しさん@3周年:04/03/19 03:45
そりわ、いちご白書(ストロベリー・ステイトメント)でわ?

127 :名無しさん@3周年:04/03/19 21:34
>>126
俺もそう思ったけど
いちご白書の場面は学生寮だった記憶がある。
ベトナム反戦ではなくて学生寮の民主化とかのための。
座りこむ学生を機動隊が抱えあげて連れ出すんだけど
寮の中に催涙ガス撒くほどクレイジーじゃないだろう。
建物の中で催涙ガスじゃ最悪じゃん。

いちご白書って角川文庫版で読んだんだけど(何十年か前に)
前書きに作者はテーブルナプキンやノートの端に書きとめた
そんな何気ない落書きをまとめたものだって書いている。(と思った)
これって今の掲示板に通じるものがある。
でも彼は一人で書いたのにその時代を共有する人達を描くことが出来た。
今、俺達は掲示板を使ってお互いの気持ちを確認できるのに
まるでバラバラで時代を見ることが出来ない。
独りの吐息が個人的なものにとどまることしか出来ない今の時代は
けっしていい時代とは思えない。

128 :アラブ復興車界党 ◆V0tfXiEl6. :04/03/19 21:43
「鳥の歌」その他ウカマウの作品。
http://www.jca.apc.org/gendai/ukamau/

129 :名無しさん@3周年:04/03/19 21:55
スタンドバイミー!

130 :名無しさん@3周年:04/03/20 09:29
ソウルフラワーユニオンの中川敬が公式サイトで
映画のコーナーやってる。左翼が勧める映画って事で。
今携帯なので、URL貼れません。

131 :名無しさん@3周年:04/03/21 05:37
「もう頬つえはつかない」森本レオがダメダメな学生運動崩れ
「青春の蹉跌」萩原健一が内ゲバに遭う。脚本は長谷川和彦
「黄色い大地」中国共産党万歳
カウリスマキのフィンランド時代の作品:ダメダメ労働者万歳

132 :そろそろコテハン考えちう:04/03/21 07:22
イノセンスってどうよ?

133 :名無しさん@3周年:04/03/21 07:43
「サヨク」ってくくるときイノセンスは弱い気がする。
自分の子供を殺したように
サヨクが革命のために何をしようと罪の意識を感じないというのと
重ねて考えた時
意味は出てくるのかもしれないが

俺的にはあの映画でおぼえているのは
女の心を引きとめるために女の性器を口で愛撫する場面だ。
それほど口で性器を愛撫するということが重大な宗教問題だとは
たとえば同じ宗教を信仰したとしても日本人には理解できない。
結構笑える場面ではある。

134 :名無しさん@3周年:04/03/21 09:00
そういえば俺もガキの頃文化センターに「とうちゃんのポーが聞こえる」を見にいったな。
元気な女の子がお母さんに「私よく転ぶの。このごろ転ぶの」って泣く最初の場面から
段々体が動かなくなって最後はまったく動かない体のまま死んでしまうんだが
これこそ今のサヨクを描いた社会主義リアリズム映画のような気がする。

最後に女の子は鉄道員の父親が鳴らす機関車の音を聞くんだが
俺は今でもマルクスを語るやつはあの女の子と同じように
とうちゃんのポーを聞いているんじゃないかって思うこともある。
マルクスなんてとうちゃんのポーだよ。

#吉沢京子って俺好きだったよ。

135 :名無しさん@3周年:04/03/21 09:42
マ ル ク ス な ん て と う ち ゃ ん の ポ ー だ ぁ 〜 !

136 :名無しさん@3周年:04/03/21 09:56
ねよ、さっさと仕事逝け。
明日までに終わんないぞ。

137 :名無しさん@3周年:04/03/21 10:23
http://www.asahi-net.or.jp/~aj4s-ski/miserarete-8/newpage2.htm

>そのローカル線からSLが消える日まで、その病院の下のトンネルだけは、汽笛を3度鳴らして入ったそうです。

そうだった。継続は力なりだった。仕事いこ。昨日も今日も明日も明後日も仕事するぞ。

#でも娘もサヨクも死ぬんだよね、最後は。俺はプチブルに成り上がるけど。





やっぱりマルクスなんてとうちゃんのポーだぁ!

138 :名無しさん@3周年:04/03/21 13:09
とうちゃんのブーがきこえる
においもする やっぱくせー

139 :名無しさん@3周年:04/03/21 20:20
イノセンス それはサヨク

140 :名無しさん@3周年:04/04/11 13:47
 95年作『攻殻機動隊』が米国で公開された時、西側の評論家たちは
 「すでに日本のアニメーションはビジュアルエンターテイメントの
 最高峰と同時に21世紀の映像コンテンツのキーワードとなった」と
 一斉に賛辞を送った。

 「厳密に言えば、この作品で描かれた世界は国家が消滅して世界が
 一つになったという理想郷ではなく、テクノロジーが頂点に至って
 作られた世界だ。現在世界は宗教と民族主義だけでなく、テクノロジー
 によっても支配されている。アフガニスタンに向けた爆撃がハイテク
 技術で成り立っているということを考えてほしい。

  技術は人間の新しい可能性を示してくれる半面、新たな差別と不均衡を生む。
 米軍兵一人の命とアフガニスタン兵数百人の命が比較できるのは、高度の技術
 によって作られた精密爆弾のためだ。その驚異的な命中率を想像してほしい」


141 :名無しさん@3周年:04/04/11 13:48
都内唯一の、ビル5階建てに匹敵する巨大画面(16m×22m)で
今まで見たことも無い迫力の映像を体感!

http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/imax/index.html

■メルシャン品川アイマックスシアター( 2D大画面スクリーン独占)

   11:30 13:40 15:50 18:00 20:10 -
 
【お問合せ】品川プリンスシネマ 03-5421-1113

「イノセンス」関連情報・作品紹介(自前)
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/data.htm

142 :133:04/04/11 15:11
イノセンスってビスコンティじゃなかったんだね。シツレイ

143 :名無しさん@3周年:04/04/11 17:13
左向け左

144 :名無しさん@3周年:04/04/11 19:37
庵野がいってた。もうイデオロギなんて要らないんだと。
だから二次創作も許されるんだと。

145 :名無しさん@3周年:04/04/12 13:59
ソヴィエト映画でチアウレリ監督「ベルリン陥落」は好きモンにはたまらんよ!
大祖国戦争勝利の功労者スターリン・マンセーの超怪作。
翩翻と屹立する赤旗の中、スターリンが群集に礼賛されるラストシーンは最高。
音楽はあのショスタコーヴィチ。
最近DVDでも出たよ。
あと劇映画でないけど「東方紅」。
毛主席と中共マンセーの音楽舞踊の舞台を収録したもの。
コテコテの中華カラー満載のキッチュな演出に満腹。
最後は中国語インターナショナル大合唱で幕。
VCD通販で購入。中国プレスだから安かった。

146 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

147 :名無しさん@3周年:04/04/12 19:09
サヨクて何ですか?

148 :名無しさん@3周年:04/04/12 19:09
アンチ右翼。

149 :名無しさん@3周年:04/04/12 19:10
実体としての日本を愛する人たちです。

150 :名無しさん@3周年:04/04/12 23:14
>>149 がモノ凄〜〜〜〜〜く(・∀・)イイ!こと言った

151 :名無しさん@3周年:04/04/13 20:18
天皇なんて百害あって一利なし。



152 :名無しさん@3周年:04/04/13 22:32
亀井文夫の『女ひとり大地をゆく』だ。
山田五十鈴がやもめの女坑夫として生きる一代記なんだが
強制労働させられる中国人から労働争議まで盛りだくさん
宇野重吉の演技が真に迫っていて良いぞ
あと、岸旗江演じる三つ編みの少女に興奮


153 :名無しさん@3周年:04/04/13 23:18
> 三つ編みの少女に興奮

そういう路線で逝くなら「ガラスのうさぎ」を忘れてはイカんだろ!
これも反戦映画の傑作だ。
しかし例の入浴シーンのため、今では公開不可能に?

154 :団地妻:04/04/14 00:00
「チリ潜入記」

155 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:42
「黒い太陽731」
大学の時に見たけど、鬱だったな…。

156 :名無しさん@3周年:04/04/14 01:52
朝日の作った劇場用アニメ「走れメロス」

157 :名無しさん@3周年:04/04/14 05:52
北朝鮮版怪獣映画『ブルガサリ』

158 :名無しさん@3周年:04/04/14 12:04
創価学会名物マスゲーム動画 約6MB
http://moetaso.homeip.net/upbbs/img/193.zip

これは北朝鮮ではありません。

159 :名無しさん@3周年:04/04/14 19:56
王様と仲良くなる → 市民革命

160 :名無しさん@3周年:04/04/17 06:48
共産党が封じ込めた「女子高生コンクリ詰め殺人事件」映画化
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/apr/o20040416_10.htm

161 ::04/04/17 20:07
監督:ポルノ男優
主演女優:グラビアヌードタレント

どんな映画撮ろうとしてんのかミエミエ( ´Д`;

162 :名無しさん@3周年:04/04/18 09:02
太陽の牙ダグラム

世の中を変えるのはサヨクのガキじゃない…。
権力に逆らえるのはサヨクのガキじゃない…。

権力を求める野心家と俗物こそが、権力に立ち向かい世の中を変えられるのだ!<H・J・ラコックを見て



163 :名無しさん@3周年:04/04/18 21:17
なんで『国鉄冬物語』でないんだよ!
っていってもオレもまだ見てない。
田中哲郎さんの主題曲が効果的に使われていて感動するらしい。

八王子周辺でどっかおいてあるビデオレンタル屋知らない?


164 :arias:04/04/18 21:26
MATRIX REVOLUTIONS



165 :名無しさん@3周年:04/04/18 21:50
http://www.nsjap.com/marco/marco0.html


やっぱりな!南京大虐殺も米中のでっち上げだし!

166 :名無しさん@3周年:04/04/19 00:57
>>162
ダグラムかあ。懐かしい。
あれはロボットアニメにしておくには勿体ないくらいよく出来ていた。

167 :名無しさん@3周年:04/04/19 16:07
「12人の怒れる男」
保守派DQNをリベラル派が論破するのは良し。
ちょっと強引だが

168 :名無しさん@3周年:04/04/19 16:12
>>88
>イギリス映画監督は何処よりも階級対立を鮮明に描くと思われ
「がんばれ、リアム」を思い出した。


169 :名無しさん@3周年:04/04/21 18:42
ttp://www.jmdb.ne.jp/1997/ov080200.htm
コンクリ詰め殺人の映画化(Vシネマ?)は以前にもされている。
監督はやっぱりポルノ映画ばかり撮っている人。

ハリウッドでの赤狩りについて知るだけなら
『真実の瞬間』(主演:ロバート=デ=ニーロ)←ビデオ発売は朝日新聞社(藁)
『マジェスティック』(主演:ジム=キャリー)とか

170 :名無しさん@3周年:04/04/24 20:03
「イノセンス」 カンヌ国際映画祭 オフィシャル・コンペティション部門出品決定!

  アニメーション作品への出品依頼は、米ピクサーのフルCGアニメ「シュレック」
  に次いで2度目で、日本のアニメーション映画としては、初の快挙となる。

  世界の主要3大映画祭では一昨年2月に、宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」が、
  ベルリン国際映画祭で最高賞を受賞している。

  「イノセンス」は、近未来の日本を舞台に、機械と人間の関わりを描いたSFアニメで、
   映像関係者の間では「アニメーションの最高到達地点」とよばれ、公開前から話題を
   呼んでいた。


171 :名無しさん@3周年:04/04/24 20:04
  今年の審査委員長は、プロダクションIGの大ファンで
  「キル・ビル」(IGも参加。)の監督、クエンティン・
  タランティーノ氏。結果は、最終日の5月23日に発表される。

  また、米配給会社社長からは、「確実にオスカーが獲れる。」とのコメントも。

  [上映劇場一覧 ] 延長してる劇場もあるのでまだの方はお早めに・・。
  http://www.toho.co.jp/gekijo/innocence/welcome-j.html




172 :名無しさん@3周年:04/04/25 20:25
ag

173 :名無しさん@3周年:04/04/26 18:39
NHKの人間はなんであんなに疎いのか・・
あの映画コメンテーターは買収されてる。
キャシャーンだとかあたしんちのパクリ映画とか
最悪の評価をうけてるものばかり紹介。

174 :◆32reqGPkuc :04/04/26 19:10
黒澤 明 『生きる』

175 :名無しさん@3周年:04/04/26 23:41
* オフィシャル・コンペティション部門:

各国から応募のあった作品の中から映画祭事務局が選定したものを上映する.
最高賞「パルム・ドール」を頂点に,審査員特別賞(グランプリ),最優秀監督賞,
同男優賞,同女優賞などの賞が設けられ,毎年選ばれる世界の映画関係者が審査にあたる.

今回の応募について

今回の応募作品数は,約1300タイトル.その中から18タイトルがオフィシャル・コンペ
ティション部門にノミネートされている.過去アニメーションでノミネートされた作品は,
「ダンボ」(1947),「ピーター・パン」(1953),「ファンタスティック・プラネット」
(1973),「シュレック」(2001)の4作品.この高い競争率の中でアニメーションである
「イノセンス」がノミネートされたというのは,快挙と言える.

http://www.production-ig.co.jp/anime/innocence/nr20040421.html


176 :名無しさん@3周年:04/04/28 07:39
『キャシャーン』はどうよ?

177 :名無しさん@3周年:04/04/29 16:01
>>176
反戦映画でした。ちょっと基地の外に走っていますが、良い映画です。

だけど・・・・

フレンダーがただの犬だなんて・・・_| ̄|○
スワンが登場しないなんて・・・_| ̄|○

178 :名無しさん@3周年:04/04/30 01:01
The Front.

179 :名無しさん@3周年:04/04/30 03:52
おしえて みよ

180 :名無しさん@3周年:04/04/30 14:51
┏┏┏┏左翼の教祖太田光をとりまく太田ファンの左翼の極み発言満載のスレ┏┏┏┏┏

問題となった4月21日の太田光のラジオ放送(太田が三バカを英雄扱いして真剣に擁護し、「自己責任などと言っている世間の奴らは本当に馬鹿だ。彼ら三人こそ世界で最もイラクに貢献した」、
おまけに「テロはメッセージ」、「テロに屈していく国が理想」と発言して大ヒンシュクを買った放送)の話を
下記の、当番組専用スレでするとものすごい嫌がる。
太田教祖の汚点に触れられるのは相当辛いらしい。 即座に別の話題をふって話を変えようとする。
裏を返せば、ファンもあの放送には退いたって事か。
にしても、この徹底ぶりはすごい。 これでもかっていうぐらいの左翼発言集団が即座に終結し、太田の問題発言を擁護する。
「2chには右翼集団が工作活動するために常駐している」というのが決まり文句(←これも痛い)。
ハガキ職人やスタッフを始めとした、番組関係者が交じっているのかも。

爆笑問題カーボーイ22
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/am/1082731602/

181 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:31
主人公側の方は俳優の責任じゃないと思うけどセリフもひどいし、
キャラ設定に自信がないのが見て取れるようなあやふやな演技だった。
というか、政府の存在なんて必要ないでしょ。途中でクーデターが
あったみたいだが、あれで情勢がどう変わったのかサッパリ見えてこないし。
この辺を省略すれば30分は短縮できる。

わからんといえば新造人間はタダの人間だった、というのもドンデン返しの
つもりなのだろうか。作り物でも生きる権利がある!じゃ駄目なのだろうか、
なんか逆に「逃げ」だと思ったのだが。

ストーリーを複雑にすれば知的に見える・・・メッセージをストレートに語れば
受ける・・・確かにそう考えちゃうんだけど、いい映画というのは本当は逆なんです。
新人の監督が陥りやすい罠にはまってしまったようです。

182 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:32
映画としての根本のストーリーがどうしようもない。

キャシャーンの原作は俺も詳しくは知らないが、
キャシャーンの事を一切知らない人間が見ても
初めの30分は全くわけが分からないだろう。

ストーリー自体はかなりアレンジを加えているのに、
それでいてキャシャーンを知っていないと飲み込めない事が
多すぎるのはいかがなものか。

それから、話が唐突に展開しすぎて、感情移入やシーンの深みなどがゼロ。
小学生が書いた創作小説のようである。

また、それなりの俳優を起用しているのにも関わらず演技がひどい。
つーかキャシャーンが登場するまで50分弱かかるのはダルい。ダル過ぎる。
アクションは上映時間の30分の1あるか怪しい。


183 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:32
キャシャーンのダメなところは、大して難しくない簡単なことを
意味もなく難しく見せているところ。

例えばイノセンスは難しいことを噛み砕かずに難しいままで伝えていたのだが、
キャシャーンはそうではない。多分キリヤが自分の伝えたいことを
最大限勿体つけて表現しようとしてるからだろう。
小学生じゃないんだから、馬鹿なことはやめろと言いたい。

実際の戦争被害者の子供かなんかの写真を映すのはやめろ。
どーせ「ついでに反戦主張しとくかー」みたいな感じで後付けしたんだろ?

本当に「疲れる」映画で、全くオススメできない。
キリヤは監督としてはゴミ。もう一生監督として映画を作るな。
この映画は、キリヤのキリヤによるキリヤの為の映画であって、
他人が見るものではない。

184 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:32
紀里谷和明が監督した映画キャシャーンの気の毒な評価 (現代ネット)
http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20040425150000/6354.html

映像がスゴイっていうけど、実写合成用の背景のレゾ
(解像度)の低さに我が目を疑います。

http://cinema.intercritique.com/comment.cgi?u=1079&mid=13155

キリヤの出番は、痛い撮影・痛い編集・痛い脚本と痛い宣伝。
唯一のウリともいえるCGや美術、演出などは別の人間が作ったもの。
(ただし宣伝費8:製作2のせいか、質があまりよくない為フィルタ多用。)

185 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:33
普段、あまり映画など見ないこうした客層が、たまに入った映画館で
こう言うものを見せられたら、「もう二度と日本映画を見るのはやめよう」と
なっても不思議ではない。これでは、アンチ邦画の人々を生産するようなものだ。

話題性があるため、これでもそこそこお客さんは入るのだろうが、
長期的に見たら邦画界のためにならないと私は思う。『CASSHERN/キャシャーン』は、
その出来からみれば、とても商業ラインにのるようなレベルではない。本来こういう作品は
世に出すべきではないのではないか。誰かが途中で止める勇気を持つべきだ。

背景の音楽はとにかくうるさいし、体感上の上映時間は果てしなく長い。いつもニコニコ、
笑顔を絶やさぬ温厚なこの私が、本気で途中で出ようかと思ったほどだ。『BR2』に匹敵する
トンデモ映画だが、あちらは(別の意味で)笑えるだけまだマシだ。 (「超映画批評」15点)

http://movie.maeda-y.com/movie/00306.htm

186 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:34
さて、見てのとおり30点という『パッション』だが(長年の読者は
よく理解しているだろうが)私のサイトの点数は、必ずしも「私個人の
満足度」や「映画の出来映え」を表しているわけではない。

主観的な好みで点数をつける事はアマチュアの映画ファンがやってくれるし、
芸術作品としての正当な評価は他のプロがやっている。

『超映画批評』は、人々の満足度を点数の形で(プロである私が予測して)
つけている点で、他との差別化を図ったサイトだ。

映画業界にとってもっとも大事にすべき「マニアではない普通のお客さん」に
信頼される情報提供をするためには、この方法がベストだと思い、また自分でも
こういうサイトがほしいと思ったからやっている。

http://movie.maeda-y.com/movie/00311.htm

187 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:34
 すでに「ヒドイ」という非難が多く聞かれ、“でも、よくある
ミュージック・ビデオ出身監督へのバッシングかな”程度に思って
いましたが、実際に完成品を観ると、その非難も納得。薄っぺらな映像、
さらに薄いストーリー性。何が言いたいのか分からない……というより、
言いたいことは分かったから、早く終わんないかな〜と。駄作というより愚作。

最大の売りは、やはり映像ですが、決して効果的とはいえません。
CG独特の質感と色調、10分もすれば、CG特有の冷たさと単調さ、
古臭い近未来のリサイクル、ゲーム世界の対戦バトルへと色褪せてしまいます。

せっかく派手な映像を見せ付けているのに、肝心なことを全て“台詞”で説明しちゃう
(まるで“歌詞”のように)。過去と現在、外界と内面といった二分される世界の描き分けも、
ダサ過ぎるし、ポップじゃないから楽しくない。

メッセージには、中学生レベルの真っ当さと、独善者レベルの傲慢さが、ゴチャマゼに
なっていて、つまりは、すごく未熟。各キャラが、作り手の言いたい事を、言わされてるだけ
なので、かなり不憫にも思えます(そんな事、言われなくても分かってるよ!って事ばっか)。

http://www.face-movie.net/diary_2004_casshern.html


188 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:35
率直に。141分と1800円返してください。
この映画は「ゆるす」がテーマですが、私はゆるせません!
6億円の予算どこに使ってるんや?

この映画の感想に「反戦映画」とのキーワードが使われるようですが、
私は敢えて「厭戦映画」と名づけたいと思います。

これはキャシャーンの名前使わしてもらった単なるキリヤの売名行為です。
アニメ一話でもみるOR知っている人が見たならば撃沈されます。
フレンダーは「ただのぶっさいくな犬」と化してます。( ゜д゜)ポカーン

でエンドクレジットにはアンドロ軍団や、その一味の名前が入っていますが、
「おいどこがアンドロ軍団や?名前使ってる意味あんのか?」と突っこまさせてくれます。

189 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:35
フジと朝日が必死でマンセーしてる。朝日は大元だから当然として
フジのマンセーは何かの圧力だろ。
実績なんて何もないし、応援するほどのものも皆無だし。
ボンクレの自己満足にさらに無知な一般大衆がいくら貢ぐのか。

190 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:36
アクションシーンもPV出身の監督だから少しはスタイリッシュに
撮るかと思えば、樋口絵コンテシーン以外は全然ダメ。そもそも、
アクションのリズムや流れが、撮る前から監督の頭にイメージがないの
だろう、ただ細かいショットをつないでいけばアクションシーンになると
思っているならアクション映画をナメすぎだ。アクションとは溜めと解放、
そしてリズム。もっと修行せい!特に佐田真由美との対決シーンはヒドイ…。
画面でいったい何がおこっているのかさっぱりわからない。アクションシーンで
かかるBGMの選曲も最低だ。アクションシーンにハードロック系を流すなんて
ダサダサ…。もっと頭使えよ…。

191 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:37
ちょっとカメラを動かしたかと思えば、複数の2D背景を少しずつずらしているだけ。
って、多重スクロールですか??? 今時ゲームだってそんなテク使いませんよ!
確かに、カメラのトラッキング合わせ、つまり実際のカメラとCGのカメラを一致させる作業が
メンドクサイのはわかる…。しかし、今じゃ自動的にトラッキングをしてくれるお手軽ツールもあるはずだ。
なんでその辺の手間を惜しんだのが特撮スタッフに聞いてみたい。

さらにレゾの低い画面を誤魔化すためにキラキラエフェクトやら、
ソフトフォーカスのエフェクトをガンガンにかける者だから、
映像がチラチラして見にくくてしょうがない。
チラチラするといえば、暗い画面でホワイトノイズが乗っているのは
エフェクトですか?画面がなんとなくジリジリしているのはコントラストを
強くしているせいですか? すいませんけどレンダリング画像の解像度いくつですか?

192 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:38
第57回 カンヌ国際映画祭 ノミネート作品

Mamoru OSHII 『INNOCENCE 』 日本、
ウォン・カーウァイ『2046』香港、
アンドリュー・アダムソン&ケリー・アズベリー&コンラッド・ヴァーノン『SHREK 2』アメリカ、
オリヴィエ・アサヤス『CLEAN』フランス、
アニエス・ジャウィ『COMME UNE IMAGE』フランス、
マイケル・ムーア『FAHRENHEIT 9/11』アメリカ、
イーサン・コーエン&ジョエル・コーエン『THE LADYKILLERS』アメリカ、
Paolo SORRENTINO 『LE CONSEGUENZE DELLMORE 』イタリア、
是枝裕和『NOBODY KNOWS 』日本、

など全18作品。 アウトオブコンペにすら入ってないよ。<キャシャーン

193 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:40
[上映劇場一覧 ] 延長してる劇場もあるのでまだの方はお早めに・・。
http://www.toho.co.jp/gekijo/innocence/welcome-j.html

都内唯一の、ビル5階建てに匹敵する巨大画面(16m×22m)で
今まで見たことも無い迫力の映像を体感!

http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/cinema/sche0327.html

■メルシャン品川アイマックスシアター(2D大画面独占上映中)
 
【お問合せ】 品川プリンスシネマ 03-5421-1113

194 :弱い犬&rlo;);`∀´(&lro; ◆JrNMd471Nk :04/05/01 20:45
へぇ、なんか盛り上がってるなぁ。 なら、
次回作は是非とも はりけんポリマーでひとつよろしくw

195 :財前教授の総回診@そろコテ ◆auEy42rRqA :04/05/01 22:35
キャシャーン?
誰も見ないよ
みにいってんの?マジもったいねえ

196 :名無しさん@3周年:04/05/02 04:16
デ・シーカ監督『自転車泥棒』。その影響を受けて作られた、ベンガル地方の極貧と差別に立ち向かうオプー少年を描いたインド映画『大地のうた』。 トルコ=スイス合作映画、ユルマズ・ギュネイ監督)の 『路(みち)』もオススメ。

197 :名無しさん@3周年:04/05/02 06:21
あ〜、自転車泥棒いいな。
雑踏に立ち尽くす少年の姿が今でもよみがえる。

198 :名無しさん@3周年:04/05/02 08:08
「ミッション」というイギリス映画(86年)はまだ出ていないようですね。
http://www.actv.ne.jp/~yappi/eiga/EC-09mission.htm

贖罪のためキリスト教伝道をすべく南米の奥地に向かった男が、
最後は教えを捨てて原住民たちのために闘って滅んでいく。
高校1年の時に学校の映画鑑賞で観て、もう16年くらいになるけど、
戦闘シーンやラストシーンが鮮明に蘇ってきます。

199 :名無しさん@3周年:04/05/02 08:11
>>198
「もう16年」じゃなくて「18年」でした…鬱だ氏能…

200 :かつしこ@のへじ:04/05/02 13:59
>>160
やはり、「コンクリート」は上映禁止になりました。
この映画で、親の職業は共産党員になっているんだろうか??



201 :名無しさん@3周年:04/05/02 17:35
ただのポルノ映画だからなあ・・・
不謹慎すぎるよ

202 :名無しさん@3周年:04/05/02 19:32
ダグラムかあ。懐かしい。
あれはロボットアニメにしておくには勿体ないくらいよく出来ていた。

ビッグEガンの禿げ野郎「チクチョー!!革命ってのはこんな実感のないものだったのかよー」
クリン・カシム「僕は否だあーー!!ダグラムを・・・」

デロイヤは独立した。地球連邦政府とデロイヤ暫定政府は不可侵条約を正式に結んだ。(分裂した「和平派」と)


203 :196:04/05/03 05:29
『自転車泥棒』DVD(これはそこらへんのレンタルビデオ屋にも置いているが)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005G13G/249-0858199-5030723

『大地のうた』DVD(これは比較的マイナーなのであんまりビデオ屋にはない様子)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00008KL5C/249-0858199-5030723
レヴュー:
http://home.owari.ne.jp/~fukuzawa/eiga1.htm

トルコ=スイス合作映画『路(みち)』はマイナー過ぎてDVDビデオとも発売されていない。殆どのビデオ屋にも置いていない。
(折れのアパートの近くのビデオ屋には置いているが)
レヴューと彼の略歴について:
http://www3.ocn.ne.jp/~zip2000/yol.htm
顔写真:
http://www.asahi-net.or.jp/~md5s-kzo/guney.html

折れとしては、『路』(1982年カンヌ映画祭でグランプリと国際批評家大賞を同時受賞)がイチオシ。
この映画はクルド人のギュネイ監督が判事殺しの冤罪で逮捕されてトルコの獄中にいるときに途中まで作られ、
亡命先のスイスで完成されたといういわくつきの一本。


204 :名無しさん@3周年:04/05/03 17:17


205 :名無しさん@3周年:04/05/03 20:49
「聖なる嘘つき」

206 :名無しさん@3周年:04/05/04 02:18
「キューポラのある街」
「戦争と人間」
「小林多喜二」

207 :名無しさん@3周年:04/05/04 09:53
新しいところで「グッバイ・レーニン」はどうよ。
病床で東ドイツ崩壊を知らない母親のために、息子がさも東ドイツが
存続しているかのように見せかける様をコミカルに描いたものだ。
おちゃらけ反共映画かとおもったが、さにあらず。

208 :名無しさん@3周年:04/05/04 22:48
age

209 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:11
タルコフスキーの惑星ソラリスでも見て
早く共産主義の矛盾点に気付けよ┐(゚〜゚)┌


210 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:47
映画ではないが、NHK制作「現代の映像『沖縄全軍労』」

211 :名無しさん@3周年:04/05/06 13:15
age

212 :財前教授の総回診@そろコテ ◆auEy42rRqA :04/05/06 23:08
>>207
詳細教えてよ


213 :名無しさん@3周年:04/05/07 08:12
あげ

214 :ミニミニ:04/05/07 08:25
右翼と左翼の中間はあるのだろうか…

215 :207:04/05/07 22:00
>>212
その母親っていうのは、共産官僚主義的な人物じゃなくて、素直に社会主義の
理念を体現した人物(教師)として描かれている。息子も病床の母親の世界を守ろうと
動きまわるうちに、
市場経済一辺倒になる中で、失われていったものの大切さみたいなものも
感じるようになっていく。筋立てはコミカルだけど、けっこう考えさせられる映画だ。

216 :名無しさん@3周年:04/05/10 03:01
age

217 :名無しさん@3周年:04/05/15 20:23
「軍旗はためく下に」

218 :名無しさん@3周年:04/05/15 20:52
 「宮本武蔵」「七人のサムライ」
鉄パイプバトルになったとき役に立つ

219 :名無しさん@3周年:04/05/15 21:13
「アンダーグラウンド」は?ラスト号泣してしまった・・・
今度カンヌで上映されるという
「モーターサイクル・ダイアリーズ」が見てみたい。
ゲバラの書いた原作本は読んだことないのですが。
http://www.herald.co.jp/official/m_cycle_diaries/index.shtml


220 :名無しさん@3周年:04/05/16 15:06
左翼の見るべき画像
http://magical.site.ne.jp/futaba/hitomede/src/1084358515546.jpg

221 :名無しさん@3周年:04/05/16 22:17
まだ出てないみたいだし。
『ベトナムから遠く離れて』

この影響で「〜から遠く離れて」が頻出することになった。
加藤典洋『テクストから遠く離れて』
蓮実重彦『小説から遠く離れて』とかとか

222 :名無しさん@3周年:04/05/16 22:20
スガ秀実が主演のドキュメンタリーの上映を見逃したんだけど、
見る方法ないかしら。


223 :名無しさん@3周年:04/05/16 22:29
あと、小川紳介忘れてません、『三里塚 辺田部落』はすばらしい。
小川じゃないけど、京大闘争を追った『パルチザン前史』とかも。

224 :名無しさん@3周年:04/05/17 21:40
普通のハリウッド映画を見て、そこでの「テロリスト」の表象を考えるだけでも、
「左翼が見るべき」になるんじゃないかしら。

ついでだし、カサヴェテス『アメリカの影』、ビョン・ヨンジュ『ナヌムの家』、
ランズマン『ショアー』なんかを挙げておきます。


225 :名無しさん@3周年:04/05/19 22:24
やはりこれはいいな。
http://mirukashihime.cool.ne.jp/sound/int-REDS.wav

226 :皆空 ◆NrZvAIuBYs :04/05/19 23:21
さっきから聞いているんだがこれってどういう「場面」なんだ?

227 :名無しさん@3周年:04/05/19 23:31
>>225

何語の「インターナショナル」歌ってるの?

228 :名無しさん@3周年:04/05/19 23:35
追憶にあこがれて


入党した


まちがいだったかな

229 :名無しさん@3周年:04/05/19 23:43
レッズかな。
世界を揺るがした10日間が俺は好きだな。本だけど。
ロシア革命の熱気が伝わって感動した。



230 :名無しさん@3周年:04/05/21 23:23
ロシア語の「インターナショナル」は素晴らしいね。

231 :名無しさん@3周年:04/05/23 22:29
やっぱり資本主義の矛盾を描いた「モダンタイムス」
反ファシズムなら「独裁者」

これで決まりだろ

232 :名無しさん@3周年:04/05/23 23:44
悲惨なスレだ。
何も新しいものがないじゃないか。
日本の左翼はおしまいだな。Adios!

233 :名無しさん@3周年:04/05/24 00:01
レッズのジョンロード役って、
ラストサムライのトムクルーズと同じパターンだよね。

234 :名無しさん@3周年:04/05/24 05:27
カムイ伝第一部を映画化して欲しい。


235 :名無しさん@3周年:04/05/28 01:30
スターウォーズ、猿の惑星、ジュラシックパーク、アルマゲドン。

236 :名無しさん@3周年:04/06/06 01:45
リドリースコット『ブラックホークダウン』
いまのイラク情勢に通じるものがある

237 :名無しさん@3周年:04/06/06 01:48
>>233
ジョン・リード

238 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

239 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/06/06 11:32
「ゴジラ」


240 :名無しさん@3周年:04/06/06 11:51
858 :名無しさん :04/04/04 16:11
もっこすは、大阪府より同和融資を受け、悪徳商法会社設立、脱税で
送検される程のボロ儲け、女子高生に金を与え、オメコを何回もやり
青少年健全育成条例違反で、検挙されるなど、数々の悪行を続ける悪
質な穢多である、又ネットにおいても、【あてくし】【ヤロガイ】
その他、匿名で悪質な書きこみを続ける悪質な穢多であり、もっこす
の悪質行為により、他の善良な部落民に悪影響を及ぼしている現状で
ある、したがって、是非駆逐しなければならない、皆様の、ご協力を
お願いする次第であります

241 :名無しさん@3周年:04/06/06 12:00
>>228
ぜんぜん間違いじゃありません。

242 :名無しさん@3周年:04/06/06 17:08
「怒りをうたえ」はもう少し安くならないものか。
或いは元々の画質が悪いとは言え劣化しにくいDVDにして欲しい。
その際、音が悪すぎて聞き取れないので字幕きぼんぬ。

243 :名無しさん@3周年:04/06/15 21:44
「橋のない川」(高岡早紀が出てたほうのヤツ)
内容もいいが、フォルクローレ調の音楽が鮮烈で新鮮。
あのメロディはなかなか頭から離れない。サントラCD欲しい。


244 :名無しさん@3周年:04/06/15 21:47
あと絶対、「国労冬物語 人らしく生きよう」だな。自主上映でしかやらないので見る機会なかなかないけど。
第二弾もできたらしいな。。。

245 :名無しさん@3周年:04/06/16 11:20
>>244
ググったら続編が上映中のようですが、
観に行ったらあとを付けられたりしませんか?

246 :名無しさん@3周年:04/07/06 01:35
>>245
え?後つけられるの?
理由は?

247 :名無しさん@3周年:04/07/06 08:30
Kから活動家の疑いをかけられたりしない?

248 :弱い&rlo;∪・ェ・(&lro;犬 ◆JrNMd471Nk :04/07/06 09:06
…Kとはなんだろう?

国家
権力
公安
警察
共産党(ぶら下がりスレッド参照)
神田うの(缶コーヒーのCM)
かぁちゃん
くーくらっくすくらん
公明党(アホな事にも実行力)
岸田今日子(この子の七つのお祝いに)

249 :名無しさん@3周年:04/07/06 09:50
あれ今年は「怒りをうたえ」の上映が図書館の地下になってる。
去年だけ特別に区民会館のホールだったの?
映画を観てたのは、関係者も含まれてるんだろうけど
私が数えた限り17人くらいいたんだし、
400人以上入る会館のホールで上映して欲しい。

250 :名無しさん@3周年:04/07/12 11:30
雑音の混じっていないロシア語の「インターナショナル」

http://snow-cream.com/ranandenfeind/contents/down.cgi?intern1.zip

オレは20代だし、「インターナショナル」というのを聴いたことが無かったんだが、
初めて聞いて結構良かった。

251 :名無しさん@3周年:04/07/12 11:33
↑のサイトはナチスドイツ時代のドイツ軍歌を主に収録しているが、
コンテンツに「インターナショナル」も収録されている。

252 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

253 :名無しさん@3周年:04/07/13 15:05
age

254 :名無しさん@3周年:04/07/13 15:15
「波止場」
「新大義の春」
「るろうに剣心・幕末志士への鎮魂歌」
「二百三高地」
「ウィンズ・オブ・ゴッド」

255 :名無しさん@3周年:04/07/15 17:20
「2001年宇宙の旅」
サルから、人工知能に翻弄されるまでに至った人間の世界を描写
BGMの青き美しきドナウがいい

256 :名無しさん@3周年:04/07/15 18:54
「69」ってどーなの?

257 :名無しさん@3周年:04/07/15 20:53
炎のランナーで泣かなきゃダメ

258 :名無しさん@3周年:04/07/15 21:02
「フルメタルジャケット」
「ハンバーガヒル」
「トラ!トラ!トラ!」
「戦場の犬達」
「地獄の黙示録」
「パットン将軍」
「Uボート」
「レニングラード」

259 :名無しさん@3周年:04/07/15 22:14
「帰ってきたヨッパライ」 日本人とは何かと?ちょっと考える。
「1900」  労働者とは家族とは何か?ちょっと考える。時間が長いが。
「ニッポン無責任時代」 真面目に働く?について考える。
「リトルブッダ」 生とは死とは何か?またもや考える。
「ブレードランナー」 レプリカントの人権について、更に考える。
「ブラックレイン」 故若山富三郎の英語セリフについて考える。
「ブリキの太鼓」 少年の心について考える。
「アンネの日記」 反戦については考えず、スツーカ爆撃機が拝めるから観る。
「プライベート ライアン」 ラストシーンでトム ハンクスが撃っているガバメントは実包使用なのでしびれる。
「続・河内のオッサンの唄〜よぅ来たのーワレ〜」 何も考えずに観る。
やっぱり藻レは完璧な左翼になれんなぁ。トホホ・・・

260 :名無しさん@3周年:04/07/15 22:25
「ブリキの太鼓」にはインターナショナルが流れるね

261 :&rlo;∪・ェ・( &lro;豚乞食 ◆JrNMd471Nk :04/07/15 22:26
ブレードランナーは…ディレクターズカットに期待していただけに落胆が大きい。
主人公はレプリカントだったと言うオチを期待していたのだが…

262 :名無しさん@3周年:04/07/15 22:28
テレビ番組でよければ、
「奇兵隊」
「田原坂」
「白虎隊」

263 :名無しさん@3周年:04/07/15 23:21
地獄の黙示録・・・カーツ大佐は極左思考かな。

264 :名無しさん@3周年:04/07/15 23:27
「プライベート ライアン」では、M1ガーランドからクリップが排出
される所がリアルだぁ。
”おぃ、お前のBARはどうした!”

265 :武庫川女子大学総長:04/07/15 23:33
「時計仕掛けのオレンジ」

266 :名無しさん@3周年:04/07/15 23:35
レニングラードはいいぜ。おまいらの大好きな赤軍の英雄、ヴァシリ ザイツェフ
が主人公だぜ。

267 :名無しさん@3周年:04/07/16 00:52
「ヨーロッパの解放」

268 :名無しさん@3周年:04/07/16 16:41
とりあえずお勧めは、
・女教師 犯される!(村西とおる)
で、ございます。

269 :名無しさん@3周年:04/07/16 17:41
「空軍大戦略」 
スピットの実物が飛んでるぜ。Bf109,He111もイスパノスィザだが実物だぜ。
機銃発射時の排莢シーンがあるのは、恐らくこの映画が初めてだぜ。
スツーカの急降下爆撃に涙がチョチョ切れるぜ!!

「パットン第戦車軍団」 
M24、M42、M48が見られるぜ。パットン将軍、モントゴメリー将軍、ロンメル将軍が熱いぜ!
砂漠の誇り高き武人達の生き様の180分、男なら泣け!

「ザ・コックピット 音速雷撃隊」
アニメだけどな、人間ロケット桜花、一式陸攻、零式戦52型が炸裂するぜ。
これぞ、日本男児の筋金入り特攻だぜ。タリバーンとは特攻の精度が違う!!

「トラトラトラ」
皇国の興廃この一戦にあり、各員一層励努力せよ。
毛唐の作ったパールハーバなんぞ軟弱もんの映画だぜ。
前半のシビアな外交から、後半の”ニイタカヤマノボレ”から”我真珠湾攻撃ニ成功セリ”
までやはり熱いぜ!!

おまーら左翼の軟弱には耐えられんだろうがな。

270 :名無しさん@3周年:04/07/16 23:02
ベトナムもの
・地獄の黙示録
・カジュアリテイ
・7月4日に生まれて
・ディアハンター
・プラトーン
・フルメタルジャケット
・ハンバーガーヒル
・ホットショット

271 :名無しさん@3周年:04/07/16 23:39
>>270
マッシュを忘れている。



272 :名無しさん@3周年:04/07/17 00:41
ランボーも1,2はナムもの

273 :名無しさん@3周年:04/07/17 22:11
Вставай проклятьем эаклейменный,Весь мир голодных и рабов!
Кипит наш раэум воэмущенныйИ в смертный бой вести готов.
Весь мир насилья мы раэрушимДо основанья, а эатем
Мы наш, мы новый мир построим,
Кто был ничем, тот станет всем.

Это есть наш последныйИ решительный бой,С интернационалом
Воспрянет род людской!Никто не даст нам иэбавленья -
Ни бог, ни царь и не герой,Добъемся мы освобожденья
Своею собственной рукой.Чтоб свергнуть гнет рукой умелой,
Отвоевать свое добро,Вэдувайте гори и куйте смело,
Пока желеэо горячо.

Это есть наш последныйИ решительный бой,С интернационалом
Воспрянет род людской!Лишь мы, работники всемирной
Великой армии труда,Владеть эемлей имеем право,
Но параэиты - никогда.И если гром великий грянет
Над сворой псов и палачей,Для нас все так же солнце станет
Сиять огнем своих дучейЭто есть наш последный
И решительный бой,С интернационаломВоспрянет род людской!


274 :名無しさん@3周年:04/07/18 02:06
「ドクトル・ジバゴ」
>>1の趣旨とは違うけど、ロシア革命前後の話ですよ。
貴族のパーティーを取り囲んでインターナショナル歌ってます。

275 :名無しさん@3周年:04/07/18 10:02
「歌は上手いようだな」

276 :274:04/07/18 16:33
No doubt they'll sing in tune
after the Revolution

277 :名無しさん@3周年:04/07/19 20:47
「ノーマ・レイ」DVD化記念あげ。

278 :名無しさん@3周年:04/07/20 00:18
あれだ
コンクリートの映画

279 :名無しさん@3周年:04/07/20 00:30
 剣豪物、小説なら藤沢周平の剣豪小説
他のセクトと、鉄パイプバトルになった時役に立つ
どうせ相手はど素人  心構えができてるだけでも
圧倒的にこちらが有利

280 :名無しさん@3周年:04/07/20 00:46
大地と自由
カルラの歌
レッズ
マイケルコリンズ
ダンス・ウィズ・ウルブス
ボウリング・フォー・コロンバイン
華氏911
ロジャー・アンド・ミー

281 :名無しさん@3周年:04/07/20 02:48
マイケル・ムーア本人の政治性については疑問があるけど、「ボウリング・フォー・コロンバイン」は良かった。
「華氏911」が日本で見られるようになるのはいつだろう。

282 :名無しさん@3周年:04/07/20 04:01


283 :名無しさん@3周年:04/07/20 05:19


284 :名無しさん@3周年:04/07/20 05:38


285 :名無しさん@3周年:04/07/20 15:08
パラダイス ビューをビュ〜っとな。

286 :名無しさん@3周年:04/07/20 15:16
>>270
マッシュは朝鮮戦争が舞台じゃない?

287 :名無しさん@3周年:04/07/20 18:07
間違っても『クレムリンの紅いバラ』で感動するな。
『芙蓉鎮』はどうだ?
『レッドコーナー北京の二人』はどうだ?

288 :名無しさん@3周年:04/07/20 19:43
"惑星ソラリス" 過激なまでの静けさ。

289 :名無しさん@3周年:04/07/20 20:15
84チャーリーモピック

一台のカメラがクールに、淡々とヴェトナム戦争写し出している秀作。

290 :名無しさん@3周年:04/07/20 21:35
追憶

291 :名無しさん@3周年:04/07/20 22:10
『はだしのゲン』
『山本宣二』
どうよ?

292 :名無しさん@3周年:04/07/21 01:43
>>256
原作知らないし期待してみにいったら
若気のいたりっでって感じだった。

293 :名無しさん@3周年:04/07/21 22:15
サンダーバード  8/7の公開を楽しみにしているおっさーん。

294 :名無しさん@3周年:04/07/21 23:22
ホラー映画の巨匠・ジョン・カーペンター監督のB級映画、『ゼイリブ』
痛烈な資本主義批判になっている。

295 :名無しさん@3周年:04/07/22 18:15
華氏911は既出?

296 :名無しさん@3周年:04/07/22 18:39
リンダ・ロンシュタットがベガスのホテルでのコンサートで、
この映画やマイケル・ムーアを絶賛した。

・・・ら、ホテルを強制退去になったらしい(今流れてるニュース)。

297 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

298 :名無しさん@3周年:04/07/22 19:50
こいついつまで貼り続けるんだろ

299 :名無しさん@3周年:04/07/24 11:30
>>296
ソース貼ってくんない?


300 :名無しさん@3周年:04/07/24 11:45
>>299
http://www.asahi.com/international/update/0721/013.html

301 :名無しさん@3周年:04/07/25 18:57
「アルジェの戦い」
「サンチャゴに雨が降る」

302 :名無しさん@3周年:04/08/29 14:33
「抵抗のプラハ」

303 :葉寺覚明 ◆pdWuRV/fU6 :04/08/29 14:42
映画じゃないけど、買ったヒトいる?
http://www.fatwreck.com/junk/rab.html
http://www.fatwreck.com/junk/rab2.html

304 :名無しさん@3周年:04/08/30 00:00
ラストエンペラー



305 :名無しさん@3周年:04/08/30 00:46
「人妻みだれ咲き」
「こってり奥さん 夫の弟もくわえて」
「義母の秘密 息子の匂い」 

306 :名無しさん@3周年:04/08/30 13:10
「シベリア物語」

307 :反共右翼民族同盟:04/08/30 13:38
新東宝

明治天皇と日露戦争

308 :武庫川女子大学総長:04/08/30 19:43

1、겨울의연가 (冬のソナタ)
2、아다다!(アダダ。お笑い系)
3、이장호의 외인구단(恐怖の外人球団・李長鎬監修)
   
  ・・・韓国映画では、こんなところがお薦め。
あとは 『이혼여행(離婚旅行)』も、なかなかいいぞ。
 

309 :名無しさん@3周年:04/08/30 21:08
カサブランカ

310 :名無しさん@3周年:04/08/30 23:16
>>307
CSで見た。名画だね!

311 :名無しさん@3周年:04/08/31 00:02
「女教師 生徒に嬲られ失神」

312 :名無しさん@3周年:04/08/31 01:17
>>307>>310
自演乙

313 :反共右翼民族同盟:04/08/31 01:57
残念だったな

お前たちのように破壊活動をして不安を煽り、革命の下地を演出するようなジサクジエンをする暇などないのだよw

314 :名無しさん@3周年:04/08/31 06:59
武庫川女子大学って、韓国系の大学だったっけ?

315 :名無しさん@3周年:04/08/31 08:36
>>310
戦地にある兵を思い遣る明治天皇の大御心に感動した。
日本海海戦もいいね!
「皇國ノ興廃此ノ一戰ニ在リ各員一層奮勵努力セヨ」

316 :名無しさん@3周年:04/09/01 14:56
カミさんにノーマ・レイ見せたら感動してた。
他の左翼映画を見せろと迫られた。

317 :名無しさん@3周年:04/09/01 23:28
華氏911観てきた
同志達なら概ねムーアの主張に賛同できると思う

318 :名無しさん@3周年:04/09/02 02:02
題名は知らんけど、北朝鮮の怪獣映画。

319 :名無しさん@3周年:04/09/02 03:26
>>318
プルガサリ

320 :名無しさん@3周年:04/09/02 21:52
「狭山の黒い雨」

321 :名無しさん@3周年:04/09/02 22:04
>>320
ビデオがないから解放同盟にフィルム借りなきゃ観られないぞ

322 :名無しさん@3周年:04/09/02 22:04
プルガサリいいよな!(w
あれ見てあやうく泣きそうになったぞ(w
ハゲシクガイシュツのような気もするが(W

323 :葉寺覚明 ◆pdWuRV/fU6 :04/09/02 22:07
>>320
「ドキュメント八鹿高校事件」もお忘れなく(はあと)

324 :名無しさん@3周年:04/09/03 02:31
ナウシカの一体どのへんが革命的なのか、誰か教えてはくれまいか。
宮崎・高畑の作品には、どうにも抵抗が……。

325 :武庫川女子大学総長:04/09/03 06:47

「198X年」。

326 :名無しさん@3周年:04/09/06 20:54


  「  吉  原  炎  上  」




327 :右翼海老:04/09/06 22:01
おではガンダムの映画すきだ〜




あと徳川家康も好きだあ

                 へへ

328 :名無しさん@3周年:04/09/06 22:09
ドラマだけど、山口百恵の赤いシリーズ。

329 :名無しさん@3周年:04/09/06 22:12
赤いのだったら、

なかにし礼の「赤い月」
若尾文子の「赤い天使」

330 :名無しさん@3周年:04/09/06 22:15
赤が付いてりゃ良いのなら
赤銅鈴之助
って、古すぎ?

331 :名無しさん@3周年:04/09/06 22:17
「女囚701号さそり」

332 :名無しさん@3周年:04/09/06 22:18
ローズマリーの赤ちゃん

333 :名無しさん@3周年:04/09/06 22:19
赤ひげ

334 :名無しさん@3周年:04/09/06 22:26
「蜘蛛女のキス」だろうな、活動家出てくるし、泣ける。

そういや、ゲバラのドキュメント映画が最近ビデオで出てたな。
ツタヤにもあった。

あー、アランドロンが刺客役の、トロツキーが暗殺される映画、何てったっけ?
「暗殺のメロディ」?

335 :名無しさん@3周年:04/09/06 23:22
トロツキーを熱演したのはリチャード・バートンだったかな?

336 :名無しさん@3周年:04/09/06 23:33
>>335
検索いたしました。「暗殺者のメロディ」でした。申し訳ない。
リチャード・バートンで正解。

337 :名無しさん@3周年:04/09/13 16:13:36
リチャード・バートンといえば「風雪の太陽」。

338 :名無しさん@3周年:04/09/13 21:29:35
「明治天皇と日露大戰爭」

339 :名無しさん@3周年:04/09/14 00:24:09
コスタ・ガブラスの三部作に、「インナーサークル」、「スターリン・独裁」、「REDS」ってとこじゃないでしょうか。

340 :名無しさん@3周年:04/09/14 00:26:37
グッバイレーニン「おれおれレーニン」

341 :名無しさん@3周年:04/09/14 00:51:17
ヨーロッパの解放
ベルリン陥落
スターリングラード×2

見ないでどうする

342 :名無しさん@3周年:04/09/14 00:55:38
郡上一揆
http://www5b.biglobe.ne.jp/〜hyogocc/3sakuhin/gujoikki/gujo.html

343 :名無しさん@3周年:04/09/14 01:02:52
む?
http://www5b.biglobe.ne.jp/ ̄hyogocc/3sakuhin/gujoikki/gujo.html


344 :名無しさん@3周年:04/09/14 01:05:23
これだ。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~hyogocc/3sakuhin/gujoikki/gujo.html


345 :名無しさん@3周年:04/09/14 01:33:03
なんで戦艦ポチョムキンへの言及が1ヶしかないんだ?
面白くない、とか書かれてるし。
あんなテンション上がる映画無いぜ。
なんとかモンタージュ技法については無知だがw

346 :名無しさん@3周年:04/09/14 01:54:34
>>345
そういや「十月」とかエイゼンシュタインの映画も出てないね。

347 :名無しさん@3周年:04/09/14 08:21:57
>>344
神山征二郎の『郡上一揆』は出来が悪すぎだぞ。
類型的で平板で深みに欠ける。人間を描けていない悪い見本のような映画だった。

同じ神山が秩父事件を映画化すると聞いて(´・ω・`) ショボーンな俺だ。


348 :弱ブヒ ◆JrNMd471Nk :04/09/14 09:20:24
>345 似たスレッドが昔あって、そこで虐殺シーンの解説や
乳母車とソ連の比喩などまで騙り尽くされたからと思われ。

349 :名無しさん@3周年:04/09/14 19:04:40
やはり名画『明治天皇と日露大戦争』でしょ。

350 :名無しさん@3周年:04/09/14 19:44:35
「拝啓天皇陛下様」

351 :名無しさん@3周年:04/09/19 21:51:46
「真空地帯」

352 :明るい会 ◆9obj2d4swg :04/09/19 23:17:08
「釣りバカ日誌」
ひとつの企業の経営者と労働者がこんなに仲良くなれるのか。


353 :名無しさん@3周年:04/09/19 23:43:57
>>345
この前の「ラスト・サムライ」でモンタージュ映法がとられていた。
こんな最近のハリウッド映画にもいまだ影響を及ぼしている。

354 :名無しさん@3周年:04/09/20 03:10:36
ラストサムライ、感動した同志いる?

脳タリンだけだよな

355 :ノンポリ:04/09/20 06:12:37
同士でないが、「ラストサムライ」は感動しなかった。
俺はハリウッドの裏切り者エリア=カザンが好きだ。

356 :名無しさん@3周年:04/09/20 06:34:52
>>352
そこが人間の面白さというか深みなんだよ。山田洋次は左翼ではある
が頭の柔軟なリアリスト。全左翼が見習うべきである。レーニン読む
より山田の映画を見るべし。

357 :名無しさん@3周年:04/09/26 23:28:46
西部戦線いじょうなし

358 :三枝:04/09/26 23:29:27
週間新潮9/23 p44−46をご一読なされ。この集団が
いかに独善的で、気にくわない者への嫌がらせ、妨害をしてきたか。
新潮社自身たいへんな訴訟ぜめに学会から遭っている。天下の新潮社
そんなことに負けるはずがない。暗くて不気味なイメ−ジがする。
自民党の阿倍幹事長などは心からの学会嫌いなのは有名。
それをしっただけでもほっとしている。


359 :名無しさん@3周年:04/09/26 23:32:30
サヨクは「ショーシャンクの空に」「サイダーハウスルール」が好き
ウヨクは「時計仕掛けのオレンジ」「タクシードライバー」が好き

360 :名無しさん@3周年:04/09/27 03:15:00
俺自称サヨクだけど「時計仕掛けのオレンジ」「タクシードライバー」好きだぞ

361 :名無しさん@3周年:04/09/27 18:36:24
フリーダ のトロツキー似てた

362 :名無しさん@3周年:04/09/27 22:19:25
シベリア超特急(笑)

363 :名無しさん@3周年:04/10/04 01:23:31
ヤマザキ!天皇を撃て!!

364 :名無しさん@3周年:04/10/07 21:39:55
NHK連続テレビ小説「おしん」完全版

365 :名無しさん@3周年:04/10/07 22:12:21
ロバート・レッドフォード(67歳なんですね)がプロデュースした
チェ・ゲバラ青春時代の南米縦断バイク旅行のロードムービーが
とりあえず、10/9@東京・恵比寿で上映が始まります。

楽しみ♪


366 :反・反革命的名無しさん:04/10/08 20:34:46
俺は、「プルガサリ」を観たい。


367 :名無しさん@3周年:04/10/08 20:40:27
我が谷は緑なりき
イギリスの炭鉱の話

368 :革命的な豚@その名はナポレオン!!:04/10/08 21:32:06
ドラえもんで

のびたの地底国(26巻)

左翼は絶対に読むべき。

369 :革命的名無しさん:04/10/09 05:52:43
>>365
感想聞かせてくれ。
それによっては行くから。

370 :革命的名無しさん:04/10/15 00:40:30
LEFT ALONE
http://www.eonet.ne.jp/~scarab/interview.htm

371 :革命的名無しさん:04/10/15 16:34:59
『奇蹟の丘』無神論者のパゾリーニ監督が、淡々とマタイ福音書を映像化した映
画。キリスト教会はブルジョアの手先と思っている人も、イエスは革命の英雄と思
っている人も、キリスト「教」だけ見て、イエス・キリストそのものは見ていないとい
うことに気付かされる映画。

『東京原発』も良かった。下手な反核講演会に行くより、よほど分かりやすいとい
うのが、周りで観ていた人たちの一致した評価。役所広司萌え。DVDキボン。

ところで、アマゾンの『突入せよ!あさま山荘事件』の感想に、連合赤軍の視点で
事件が描かれていない愚作って書いたネ申は誰だよ。

372 :革命的名無しさん:04/10/20 18:53:17
今日の赤旗読んでいたら、『東京原発』DVD発売キター(AA略

373 :革命的名無しさん:04/10/21 00:32:52
KILL BILL は観てはいけない暴力映画

374 :革命的名無しさん:04/10/21 00:36:33
家栽の人は、本物の反権力ドラマ

375 :革命的名無しさん:04/10/23 10:30:51
「明治天皇と日露大戦争」は見ておくべきだ。

376 :武庫川女子大学総長:04/10/23 10:42:21
女囚701号赤サソリ。

377 :革命的名無しさん:04/10/26 00:35:07
国労冬物語

ただし中核or革○は(どっちだかわからんが)見たがらないかな?

378 :革命的名無しさん:04/10/26 12:45:07
「ピンポンは国境を越えて 友情開花」
「未完の対局」

379 :革命的名無しさん:04/10/31 20:11:17
「モーターサイクルダイアリーズ」は正直微妙だった。
ゲバラ役のガエル・ガルシア・ベルナルはハンサムだけど似ていない。相棒のアルベルト・グラナード役の方がゲバラに似てる
と思ったら、演じているロドリゴ・デ・ラ・セルナはゲバラの「ハトコ」らしい(ゲバラの本名はエルネスト・ゲバラ・デ・ラ・セルナ)
ハンセン氏病の療養所で働くシーンだけが「左翼的」でやっぱり心に響いたが、他は長い長い旅をはしょっている感じが強い。
立ち見してまで観たが、結論としてはビデオやDVDが出るまで待った方がイイと思う。

380 :革命的名無しさん:04/11/04 19:44:57
俺は車の中にいた

インターエフエムから
チェッペリンの STAIRWAY TO HEAVEN が流れている

歩道を小さな犬が歩いていた

銀行に金がない
まだ次の入金までしばらくかかる
家賃、駐車場代まだ払っていないことを思い出す

映画レオンを見た時のことがふと浮かんだ
彼が譲ったものと彼が譲ることがなかったものを

仕事をしても相手の言いなりの金しか貰えない
今月は十五万も引かれているんだよ
でもそれで納得しなくてはいけないんだ

殺しを仕事と割りきり職人のようにこなすレオン
世間との接触も限られ社会の片隅で生きるレオン

レオンは少女のために命を捨てて戦った
マルクス主義は少女になりうるんだろうか?
俺にとって革命は命を捨てる価値があるんだろうか?
それとも係わり合いになりたくないと思うほどの雑音の一つでしかないのか?

戦わないのだとしたら・・・
その価値がないのだとしたら・・・
金なんとかしなくては

来月も楽じゃないわけだし・・・
難儀なこっちゃ

381 :革命的名無しさん:04/11/04 21:31:01
先に歯医者に逝かないのが根本的間違い

382 :明るい会 ◆9obj2d4swg :04/11/24 08:43:19
「未完の対局」  DVD出てこないな。
         南京大虐殺がらみだから右翼の圧力があるのか
         これの上映会やりたいよ。

383 :革命的名無しさん:04/11/24 14:21:24
「未完の対局」

これたしか右翼が上映中に乱入して
スクリーン切り裂くって事件あったよね。

384 :革命的名無しさん:04/11/25 00:11:51
ブラザーフット。感動。

385 :革命的名無しさん:04/11/25 00:12:34
       |  ┼┐〃 ニ,
       |  ││   ノ ツ
       |           _,、-‐ーー- 、          /
       |         , -'´ ..:. :::.::.. :::....:`ヽ       /    お
       |        / . ..:::..::::::..::::l';::.::::::::::...:ヽ      / ヤ  兄
       |     ,ー、/..:::.:/l::::::!:::::';::l ',:::::l',、::::::::',___    l  ダ  ち
       |    / .::::l:::::::;' l ';::トl::ト、';! l-i:::l-l.';::::::ト;:::i   l   ッ   ゃ
       |   / .::/l:::::::l ,、-ー、';! ` !ィー、 !l:::l ';::l    l  !!   l
       |   l.:.:.::L.l:;:、l` !:::::ソ    ´!:::ソ` !::l',/:l   l     ん
       |   l::::::::::l l ヘi  ー '   ,  ー'  ,'、 ):::l  /   :
       |   .,'::::::::::l ヽ、', '''  , -ー-、 ''''  ,'_ノ::::::l    ̄l   何  宿
       |  .,':::::::::::l  / ,ヽ  ヽ    ノ  ノl::::::::::::l    l  し  題
       |  .,'::::::::::::l  l l  `i‐、._   _, イヽノl::::::::::l     |.  て  教
       | .,':::::::::::::l  ! ',__ノ   ` ´  l  l::::::::::::l     l  ん  え
       | .,'::::::::::,-''"´ヽ ̄',',       l ノ::::::::::/     l  の
       |.,':::::::::/     ';:::', ',‐-、._   ヽト、:::::/      ', ?
       |'::::::::::i      l:::::l ',`‐、.____.ノl l:ヽ        ヽ、
       |:::::::::/      l::::/  ` ‐ 、._::::::ノ ';:::l` ‐、        ̄ ̄
       |::::::/     , ノ:/        ̄   ';l   ',
       ,へ/     /:::/               ヽ   i
      (_,、-〈     //             '., /
      (_,、〈     イ           .::      l
      (_〈   / l         .....:::     l

386 :浅田。:04/11/25 19:41:12
ゴダールだよ!ゴダール!!
「気狂いピエロ」「勝手にしやがれ」「ドイツ新零年」「男性・女性」「JLG/自画像」党等・・
DVDで出てるから鑑賞したまえ、左翼諸君!

387 :革命的名無しさん:04/11/25 21:00:39
ケイゾク。

中谷美紀最高です。

388 :革命的名無しさん:04/11/27 10:27:56
「草の乱」みた人いる?秩父困民党の事件。

389 :革命的名無しさん:04/11/29 21:04:02
グッバイレーニンって見た人いる?

どうだった、共産支持者から見ると。

390 :武庫川女子大学総長:04/11/29 21:10:08
101匹ワンちゃん大集合。

391 :葉寺覚明 ◆pdWuRV/fU6 :04/11/29 21:23:46
ぬやまひろし「チョンリマ」

392 :革命的名無しさん:04/11/29 21:40:33
三国志なんかは中国の話だけど、実体は侵略史だからダメかな。

393 :革命的名無しさん:04/11/29 21:49:43
荷車の母
我が青春に悔いなし
我が青春のフローレンス
ネレトバの戦い
トンニャットベトナム
スターニングラード攻防戦

少しマニアックだったか。

394 :革命的名無しさん:04/11/29 21:53:13
>>389
俺も気になる >グッバイレーニン

395 :明るい会 ◆9obj2d4swg :04/11/29 22:40:45
「東京裁判」

映画というよりは実録ドキュメンタリー
4時間ぐらいの長い映画だったが疲労感は残らなかった。

ラストで日本兵が穴の中に入れた女性に土をかぶせて生き埋めにしてるシーンは恐ろしかった。
あのときはさすがにどよめきが起こった。

396 :明るい会 ◆9obj2d4swg :04/11/29 22:46:19
「タイタニック」

貧富の差が描かれているので、アメリカではマルクス主義者が作った作品とひょうされたことがある。

ロシア革命が無かったら、あんな世界が今もつづいてたことだろう。
レーニンたん、ありがとう。

397 :革命的名無しさん:04/11/29 23:15:07
グッバイレーニン

http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1097387696/

398 :革命的名無しさん:04/11/29 23:53:33
タルコフスキーの「ソラリス」

現存在は量子論的虚構の入れ子構造にある幻であることを認識しィ、
モノ的世界観から事的世界へと飛翔することでェ、
ヒュポダイムの転換と革命を成し遂げなければァならないッ!

399 :革命的名無しさん:04/12/02 21:26:09
キャシャーン。

400 :革命的名無しさん:04/12/03 23:53:16
「炎/628」エレム・クリモフ監督のソ連映画。

401 :革命的名無しさん:04/12/04 01:29:50
今夜テレビでスパイダーマン見た。
ありゃアメ帝の国策映画っぽい。
主人公のセリフ
「大きな力を持つ者には大きな責任が伴う」
「ボクは正義のために闘ったのにいつも愛する者が犠牲になる」
最後のシーンででっけー星条旗も出たりして。


402 :革命的名無しさん:04/12/04 01:35:34
レッドストーム。
ゴルバチョフ時代の負け戦だけど。
アフガンの部族関係とかは生半ではない。
つうか金がねーもんだから、実弾ぶっ放しているだろう。
ソ連軍の当時の現役兵器はテンコ盛り。

403 :革命的名無しさん:04/12/04 01:37:14
「クレイドル・ウィル・ロック」
明日(12/4)25:10から放送!

404 :(´・(ェ)・`)クマー @そろコテ ◆auEy42rRqA :04/12/04 02:35:27
>>401
くだらない映画だったな。あれなら小学一年生のころ見た和製スパイダーマンの方が
面白かった、ってことにして終わりにしたいね。あんなクソみたいな
映画はSONYらしいね。エンパイアステートビル?から蜘蛛男が見下ろしていうのには
反吐が出たよ。
唯一みれたのはキルスティン・ダンスト?ヒロイン役の…


405 :革命的名無しさん:04/12/04 03:57:18
ピーターパン

406 :革命的名無しさん:04/12/04 04:06:26
「人間池田大作」

407 :革命的名無しさん:04/12/04 04:18:03
「ムッツリドスケベ セクハラ党員」

408 :牙城会:04/12/04 05:59:56
>>406
まあ、「仏」には程遠いわなあ。六道輪廻の境涯から一歩も出ていないもん。
「声聞」の境涯すら、一瞬たりとも開いたことないと本人も認めてるらしいぜ。

409 :革命的名無しさん:04/12/04 07:27:26
>>401の補足

>「大きな力を持つ者には大きな責任が伴う」

力の行使はより慎重でなければならない、という話ではなくて、
力の行使に躊躇があってはならない、自分とは関係無いことに
も進んで関与しなければならないって意味なんだよね。

>「ボクは正義のために闘ったのにいつも愛する者が犠牲になる」

だから反省してみようって話ではなくて、正義の闘いは報われ
ない孤独の闘いを強いられるという自己賛美なんだよね。

>>404
>くだらない映画だったな。

ストーリーとしてはよく練られているし、他のヒーロー映画より
は手が込んでるので面白い。その背後で米帝の暴力を正当化し美化
し、普通の青年を「テロと闘う正義の戦士」に仕立てるにはもって
こいの映画だ。

410 :革命的名無しさん:04/12/24 16:22:52
無防備都市(ムボウビトシ)
アンナ・マニャーニ 1945年 伊
ロベルト・ロッセリーニ監督が贈る、第2時大戦末期のローマを舞台にレジスタンスの活動を描いた作品。
代表:アンナ・マニャーニ、出演者:アルド・ファブリーツィ、フランチェスコ・グランジャケット、監督:ロベルト・ロッセリーニ、原作:セルジオ・アミディ




411 :革命的名無しさん:04/12/25 00:15:42
「いちご白書」

412 :名無しさん@3周年:04/12/25 18:39:54
「おいら、戦艦ポチョムキン」を見てくるといいながら、渋谷のポルノ映画館で
「若妻のうずき」、「乱れた未亡人の赤い腰巻き」を見ていた反戦ネットワークの
LPG(ねっw)!梅田ノン吉がいっていたぞ!
http://www.geocities.jp/peaceadvance/


413 :革命的名無しさん:04/12/25 18:42:41
「地下水道」


414 :革命的名無しさん:04/12/26 01:21:03
ゆきゆきて、神軍

415 :革命的名無しさん:04/12/26 01:25:19
ひみつの花園

416 :革命的名無しさん:04/12/27 00:02:00
「黄昏に瞳やさしく」

417 :革命的名無しさん:04/12/28 02:07:52
「Z]
「死刑台のメロディ」
「レッズ」
「水俣病 その30年」
「炎/628」
「ホッファ」
「ミシシッピ・バーニング」
「砂の器」
「はなれ瞽女おりん 」

418 :革命的名無しさん:04/12/28 02:09:28
12人の怒れる男
スミス氏、都へ行く。

419 :革命的名無しさん:04/12/28 11:50:28
男はつらいよ

420 :革命的名無しさん:04/12/31 12:00:38




ヤン・ソギル原作の「血と骨」





421 :革命的名無しさん:04/12/31 12:12:22
東京暮色 小津安二郎

422 :革命的名無しさん:04/12/31 22:45:35
「REDS」の中盤のインターナショナルは圧巻。デモ隊が市電を止め、冬宮に入って占拠していく。
「日本の悪霊」(by ATG)は暗い。兎に角暗い。佐藤慶だから仕方ないけど。


423 :革命的名無しさん:05/01/01 11:08:40
>>422
これだね。
http://mirukashihime.cool.ne.jp/sound/int-REDS.wav

424 :革命的名無しさん:05/01/01 22:28:00
基地外電波日大解放区

425 :名無しさん@3周年:05/01/02 19:29:35
反戦ネットワークのLPG(ねっw)さん、黒目さんが「感じるブルマ-」、
「ルーズソックス」というビデヲ、すぐ返してくれとのことです。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

426 :革命的名無しさん:05/01/02 21:54:50
386 :浅田。 :04/11/25 19:41:12
ゴダールだよ!ゴダール!!
「気狂いピエロ」「勝手にしやがれ」「ドイツ新零年」「男性・女性」「JLG/自画像」党等・・
DVDで出てるから鑑賞したまえ、左翼諸君!


427 :革命的名無しさん:05/01/02 22:58:18
けんかえれじい

428 :革命的名無しさん:05/01/02 23:00:12
岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説 EPISODE 2 ロシアより愛をこめて

429 :革命的名無しさん:05/01/02 23:04:48
これね>>
1961年、 大阪・岸和田。オヤジ顔の18歳・カオルは、 "全国高校総番"になることを夢見て東京に乗り込む。
その頃、 北海道の海からある男が日本上陸を果たす。彼は"元ロシア高校総番"で、 現在はロシアの軍人となっているアリョーシャ。
"ツーテンカク"に憧れる余り、 自力で海を泳いで渡って来たのだ。
そんな2人が東京で偶然顔を合わせる。共に"最強"を自負する彼らは早速大バトルを繰り広げるが、 なかなか勝敗が決まらない。
そんな中、 倉本が撃ったボウガンの矢がアリョーシャに刺さってしまい、 一先ず勝負はお預けとなる。
彼らは大阪に向かい、 再び激突しようとするが…。
「岸和田少年愚連隊」シリーズの名キャラ、 "オヤジ顔の高校生・カオル"が主役となって大暴れする痛快爆笑エンターテイメント。
"Vシネマの帝王"竹内力が学ランに身を包み、 ロシアからやって来たライバル、 アリョーシャと対決するカオルを熱演。共演は田口トモロヲ、 崎山凛、 池乃めだか他。

430 :革命的名無しさん:05/01/02 23:52:53
潜水艦一号

431 :革命的名無しさん:05/01/04 00:50:41
新世紀エヴァンゲリオン

432 :革命的名無しさん:05/01/15 08:58:15
既出だけどジョン・リードを描いた『レッズ』。
民衆がインターナショナルを歌い、デモ行進をし、宮殿に突入し、レーニンや
トロツキイが演説する場面は、勇気をふるいたたせる時に何十回も観た。

433 :革命的名無しさん:05/01/19 13:21:51
「レッズ」はソ連南部の中央アジアの革命を描いた場面もよかった。
流れていた「おれたちの機関車」もいい曲だ。

434 :革命的名無しさん:05/01/19 20:57:22
井筒監督の「パッチギ」はどうよ。
22日から公開だが。
60年代後半の在日朝鮮人の青春映画だ。
学生運動とのからみもでてくる。

435 :名無しさん@3周年:05/01/19 21:21:43
>>434
朝鮮人は関係ない。

半島へ帰ってくれ。

436 :434:05/01/19 21:25:06
>>435
いや、三里塚闘争の話もでてくるんで、紹介したんだが。

437 :革命的名無しさん:05/01/19 23:24:38
>>435は、この板の住人ではないだろう。

438 :革命的名無しさん:05/01/21 20:28:03
この板は在日で占拠してるニダ

439 :革命的名無しさん:05/01/21 20:28:55
「手拭い仮面」

440 :革命的名無しさん:05/01/21 20:51:42
「戦艦ポチョムキン」は最高だぞ。

441 :わんこぉ委員会 ◆JrDoR969Nk :05/01/23 20:01:31
吉永小百合の「千年の恋 ひかる源氏物語」だが、
紫の上のロリータ時代(迎えてすぐの頃)の入浴シーン、そして床シーンでは乳頭まで!
見た感じでは正に本物のロリータだ。
だがキャストが当時(2001年)何歳だったか調べようと思ったのだが、
一体誰なのか全然わからない。

スタッフロールでもただ配役の一覧のみで、どの役が誰かわからない様になっている。
益々あやしい・・・。

442 :革命的名無しさん:05/01/23 20:15:29
惚れたな・・・

443 :武庫川女子大学総長:05/01/23 20:19:06
「翼は心につけて」だってば! ・・・間違っても、翼は札束に付けたりしてはいけないよ。

444 :革命的名無しさん:05/01/23 21:29:48
井土紀州監督『レフト・アロン』
http://www.leftalone.biz/index.html

だが、出演者の顔ぶれ見るとどんな作り方をされているのかもう想像がついてしまう。
おそらく連赤の『光の雨』よりも、ずっと陳腐なものだろうな。
個人的には全く見る気がしない。


445 :革命的名無しさん:05/01/24 08:10:15
既出かもしれないけど、「グッバイ・レーニン」はよかった。
最後の方で、主人公がやらせで、架空の「東ドイツ」新首相の演説を死に際の
母親に見せる。「社会主義とは壁を作ることではなく、他者へと手をさしのべ
共存することです」と、そこでは演説される。

446 :わんこぉ委員会 ◆JrNMd471Nk :05/01/24 08:36:26
>441 紛らわしいコテハンでそういうこというなボケが!
ただでさえロリコン疑惑を貼ろうとしている連中がいるというのに…まったく。

447 :革命的名無しさん:05/01/24 11:35:27
処女好き、白パンツ好き、ロリナウシカ好きのアニヲタは立派なロリコンだと思われ。

448 :名無しさん@3周年:05/01/24 14:02:54
LPGさん、「未亡人、夜のうずき」の感想おば

449 :わんこぉ委員会 ◆JrNMd471Nk :05/01/24 14:16:24
ロリナウシカって言うのはオームの幼生飼おうとしていた回想シーンのナウシカのことか? あんなもんには萌えん。宮崎逝ってよし。

450 :革命的名無しさん:05/01/24 14:28:27
【わんこぉニウス】

本日わんこぉはBookOffにて「千年の恋 ひかる源氏物語」のDVDを注文した模様。

バiタは逝ってよし!

451 :くたばれ共産:05/01/24 15:28:13
やっぱり「亡国のイージス」でしょうな

452 :わんこぉ委員会 ◆JrNMd471Nk :05/01/24 15:31:56
ブックオフで注文/取り寄せが出来るのか? マジでビックりだわ。世の中すすんだものよのぅ

453 :革命的名無しさん:05/01/24 23:36:33
クールランニング

454 :革命的名無しさん:05/01/25 00:56:43
>>452
で、本当はどこで注文/取り寄せしたんだ?ナウシカ好きのロリコン君。

455 :革命的名無しさん:05/01/25 06:17:16
隔離スレに逝け

456 :革命的名無しさん:05/01/25 21:04:44
このスレ全部読んだけど日活映画「戦争と人間」が出てこないな。

全三部作で最後のノモンハン事件のシーンはソ連のボルゴグラード
(旧スターリングラード)郊外でソビエト陸軍の全面協力でロケをした
という左翼必見の映画なんだけどな。
石原裕次郎や吉永小百合など当時のオールスターキャストで作られていて
日活がロマンポルノになる最後の映画だった。
かつては労働組合の学習資料として見た映画なんだが。

ベルドリッチの「暗殺の森」でパリの花売り娘がインターナショナルを歌う
シーンは良かった。






457 :革命的名無しさん:05/01/25 21:08:57
ナウシカ好きのロリコン童貞中年は逃亡でつか?

458 :456:05/01/25 21:16:54
スマソ
吉永小百合じゃなくて浅丘ルリ子だった。

ノモンハンでソ連戦車が押し寄せてくる恐怖に耐えられず、塹壕内で
発狂する日本兵がリアルだった。
'70〜'72年頃の日本映画です。

459 :革命的名無しさん:05/01/25 21:27:38
age

460 :革命的名無しさん:05/01/26 00:25:30
カンダハール

461 :革命的名無しさん:05/01/30 14:06:27
ナウシカ好きのロリコン童貞中年が逃亡した所でまた違う話題を振って申し訳ないのだが、

笛吹童子シリーズの萩原遼監督って、まさか朝鮮問題のアノ人とは違う・・・ことは年代考えてもわかるのだがw、
もしかしてここから取ったペンネームなのかなあ?

462 :わんこぉ委員会 ◆JrNMd471Nk :05/01/30 14:11:57
>逃亡
 マジで注文なんてしません。ガキの乳首になんて興味ありません。
 浅丘ルリ子どころか、吉永小百合ですら守備範囲外です。腐れサユリスト逝ってヨシ。

 つーか、おめーら映画や漫画にうつつを抜かさないで現実ミロやヴォケどもが!
政治的無関心を形成するための手段だぞ。
映画の中で虚構の英雄が虚構の世界を改善しても 現実はよくならないぞ。

463 :革命的名無しさん:05/01/30 14:14:18
>つーか、おめーら映画や漫画にうつつを抜かさないで現実ミロやヴォケどもが!
また自己否定しているよ・・・

464 :わんこぉ委員会 ■JrNMd471Nk:05/01/30 14:16:14
ガキの乳首になんて興味ありません。
興味があるのはガキの「縦線」です。

詩ね

465 :革命的名無しさん:05/01/30 14:19:09
パッチギ見ろよ

466 :革命的名無しさん:05/01/30 14:20:13
浦山桐郎の非行少女なんてのもいいね。和泉雅子と浜田光夫が熱演している。
民族独立行動隊の歌がでてくる。

467 :( ´,_ゝ`)プッ:05/01/30 14:36:48
> おめーら映画や漫画にうつつを抜かさないで現実ミロやヴォケどもが!
> 政治的無関心を形成するための手段だぞ。

と、アニヲタ(@ロリータの縦筋大好き)が申しております。

468 :革命的名無しさん:05/02/01 23:50:24
民族独立行動隊の歌は廃憲の歌じゃねーかよww

469 :革命的名無しさん:05/02/02 00:01:26
>>456
>日活映画「戦争と人間」

中1の時、地理の教師に連れられて観に行ったな。
ロシア人女性のセックルヌードシーンとか岸田今日子の入浴シーンとかばかり
印象に残っているが。w


470 :革命的名無しさん:05/02/02 00:12:00
>443 それ、観る手段がないんだよね。ビデオやDVDになってないし。

 一般にマイナー映画ってどうにか観る手段ないですか?

471 :名無しさん@3周年:05/02/02 04:46:58
反戦ネットワークのLPG(ねっw)さん。

黒目さんとかおっしゃる方が、「未亡人、夜のわななき」というビデオを
早く返してくれといっていますよ。

http://www.geocities.jp/peaceadvance/



472 :武庫川女子大学総長:05/02/02 06:37:06
이장호의 외인구단.

恐怖の外人球団。
「ぼくは君が望むことは、何でもかなえてあげる・・・」

473 :名無しさん@3周年:05/02/02 08:00:07
反戦ネットワークのLPG(ねっw)さん。

赤い山女魚さんとかおっしゃる方が、「後から前から」というビデオを
早く返してくれといっていますよ。


474 :革命的名無しさん:05/02/02 08:08:26
>>473
お前5時過ぎにカキコしたばかりだろうが。
俺と同時に出るのやめろっていっているだろ。

475 :革命的名無しさん:05/02/02 08:15:28
>>474
 ↑
LPG = 猿猿 
 

476 :名無しさん@3周年:05/02/02 12:43:34
反戦ネットワークのLPG(ねっw)さん。

臨夏さんとおっしゃる方が、「やめられない浣腸プレイ」というビデオを
早く返してくれといっていますよ。


477 :名無しさん@3周年:05/02/02 19:50:01
反戦ネットワークのLPG(ねっw)さん。

いずみさんとおっしゃる方が、「ナイチンボーイ」というビデオを
早く返してくれといっていますよ。


478 :革命的名無しさん:05/02/02 20:08:05
青い鳥さんこそ、レンタル期限の切れた下記作品を早急にご返却ください。
http://www.v-s.jp/kinsin/magonote/bmz-03.jpg

479 :革命的名無しさん:05/02/03 18:18:21
今上映されているチェ・ゲバラを主人公にした映画
「モーターサイクルダイアリー」かな。

480 :名無しさん@3周年:05/02/03 19:32:30
反戦ネットワークのLPG(ねっw)さん。

まっぺんさんとかおっしゃる方が、「ハンペンの女体盛り」というビデオを
早く返してくれといっていますよ。

http://www.geocities.jp/peaceadvance/




481 :革命的名無しさん:05/02/03 19:40:07
「サンチャゴに雨が降る」はぜひ観るべきです
アメリカ帝国主義ハンターイ!

482 :革命的名無しさん:05/02/03 23:53:22
青海が新刊に使ってたよ>三茶語

483 :革命的名無しさん:05/02/06 09:20:23
スタローンの「フィスト」。労働組合運動を描いている。
最近DVDになった。

484 :革命的名無しさん:05/02/10 02:31:11
パッチギ。学生運動華やかし頃の京都を舞台に、
地元高校生と在日高校生の友情、恋愛を綴ったドラマ。
映画としての評判はいいらしい。

正直井筒のおっさん見直した。
俺はレンタルで見るけど。


485 :革命的名無しさん:05/02/10 02:47:47
>>484
パッチギは、朝鮮資本の朝鮮人による朝鮮人のための朝鮮人の映画。

やめとけ

486 :革命的名無しさん:05/02/10 02:54:19
お互いがお互いの立場だけから自分の言い分を言い合うだけではいけない。

井筒の言葉をそっくりお前に投げ返す。

487 :革命的名無しさん:05/02/10 03:03:41
>>486
井筒ってあの朝鮮の狗のことかw
シネカノンの支配人は朝鮮人。パッチギも朝鮮資本の映画だ。

拉致したうえ、ニセの骨を渡してくる連中相手に
>お互いがお互いの立場だけから自分の言い分を言い合うだけではいけない
だとw

お花畑で遊んでんのかw バ〜カ

488 :革命的名無しさん:05/02/10 03:08:48
関係者以外の国民が、なぜ憎しみあわねばならないのか。論理的に説明せよ。

489 :革命的名無しさん:05/02/10 03:14:53
>>488
明日、北朝鮮のサッカー選手が帰国するらしいから
一緒に帰ったら?

490 :革命的名無しさん:05/02/10 03:18:59
>>488頭の逝かれたウヨ坊は相手するだけムダ。彼らは差別することで安らぎを得たい可哀想な人たちだから。

491 :革命的名無しさん:05/02/10 03:23:58
>>490
>頭の逝かれたウヨ坊

知能が低いねw
その程度の語彙しかないと。

敗北宣言かい?

492 :革命的名無しさん:05/02/10 03:26:10
>489
俺の質問に答えろ。

493 :革命的名無しさん:05/02/10 03:30:17
>>492
まあまあ、興奮しなさんなw

さっさと朝鮮へ帰れ。

494 :革命的名無しさん:05/02/10 03:31:42
知的レベルが低い奴とは話しにならんな。
日本の義務教育も落ちたなw

495 :革命的名無しさん:05/02/10 03:48:51
>>494
偽善者って気持ちわるいなw

496 :革命的名無しさん:05/02/10 03:58:19
敵を作らないのが最たる自己防衛の手段なんだよ。坊主

497 :革命的名無しさん:05/02/10 04:26:29
>>494 部落差別や朝鮮人差別っていうのは安らぎのためにあるからね。最近ではオウム信者差別もしかり。
何がどう問題なのか論理的に説明できず、罵声を浴びせることしかできない。

498 :革命的名無しさん:05/02/10 05:15:19
>何がどう問題なのか論理的に説明できず、罵声を浴びせることしかできない。

まさにそれだね。
おれの理解では、サルトルは「言語・愛・マゾヒズム」を「他者の
前で自分が否定され、その否定を通して再び生きる」という回路を
経る、そういう性質をもつものとして同質とみなした。
脳内に漠としてあるものに形を与え、他人に通じるように表現する
には、
即自的自己肯定→即自的自己の解体→解体された自己のうち救える
ものをだけを取捨選択(自己のフィクション化=社会化)→他人の
批判にさらされてなおかつ肯定できるものとしての自己の再措定
という弁証法的回路を経なければならない。
今時の低脳ウヨガキにこんなのが無理なのは分かりきったこと。
頭の地が悪いのは許すとしても、勉強してないから知識がなさ
すぎ。特に男がひどい。
入社試験を男女公平にやると女子しかひっかからなくて、社員は
女の子ばかりになっちまう。
人事担当のおれが言うんだから本当だ。
他人に対して自分をきちんと説明できないような人間は、たとえ
共産社会がやってこようがロクな人生は送れまい。
もうちと自己否定して勉強せい。

499 :革命的名無しさん:05/02/10 05:41:02
>>497
この板の一部にある名無し差別がそれにぴったしです。
差別者がごく一部で被差別者が多数者の時には実害は少ない
ですが、逆に差別者の無茶苦茶ぶりが際立ちます。


500 :革命的名無しさん:05/02/10 06:04:51
ま、彼はどっちにしろ差別者だから。
だけど、天皇制に関しては「天皇だから尊敬すべきだ」から
だいぶ前進している。
彼なりにだけど少しづつ成長している。

彼が差別を学ぶのはまだまだ先のことなんだろうが
少なくとも「無茶苦茶」ぶりに関しては先が見えてきたな。
この後どうするつもりなんだろう。
俺にはもう先がない様にしか見えないが、
少なくとも名無しを、他の人の存在を受け入れなければ・・・

501 :革命的名無しさん:05/02/10 21:52:19
東京物語


502 :革命的名無しさん:05/02/11 10:42:47
カッコウの巣の上で」
サルバドル」
アンダー・ファイヤー」

503 :革命的名無しさん:05/02/11 10:46:25
エルスール


504 :革命的名無しさん:05/02/11 20:07:48
エビータ
何となく。

505 :名無しさん@3周年:05/02/11 22:02:35
反戦ネットワークのLPG(ねっw)様、貴殿に関し以下のような情報が
寄せられています。貴殿は、母、「たまさん」に、「「おいら、宮下公園の集会に行って来る!」といって渋谷に行き、以下のようなことをしていたそうじゃないか。恥を知りたまえ!
1.貴殿は、モアイ像の前で「俺たち、宮下公園への革命的道しるべになるんだ!」といってやっていた、赤い山女魚と称する者ら3名が結成した「古典芸能保存会」の獅子舞を見ながら、携帯電話で「おかあさん、今、右翼が獅子舞いやってるよ」と話した。
2.それを聞き獅子から顔を出した赤い山女魚に、「こらガキ!右翼も左翼も知らんのか!俺たちは左翼じゃ!」と怒鳴られた。
3.貴殿はその後、改札口付近で手当たり次第に女子高生に「ね〜ちゃん、わん、ないと、5000円でどう?」と声をかけては、「馬鹿にするんじゃないわよ!」と往復ビンタを食らっていた。
4.貴殿が宮下公園に行った時には集会も終わっていて、残っていた警官数名に「おまわりさん、いつも市民社会の安全を守っていてくれてありがとう、よかったら僕にもスパゲティをご馳走して下さい」といった。
5.貴殿はその後、渋谷駅前の地下にある映画館に入り、「喪服の未亡人、夜のうずき」、「女子高生、ルーズな下半身」を見ていた。
6.貴殿は家に帰るなり、「おかあさん、僕、今日も反戦闘争を革命的に闘って来たよ!」などと嘘をついた。
7.貴殿は、「おいら、立川テント村の同志を応援してくる!」といって出かけた立川駅前でも3と同様の行為をしていた。

上記に関し確認が取れ次第、下のファイルにて糾弾することをここに警告する。
http://www.geocities.jp/peaceadvance/


506 :名無しさん@3周年:05/02/12 04:03:48
>>505
その後、LPGさんがヌード劇場に入っていくのを見ました。

507 :革命的名無しさん:05/02/12 04:15:25
>>505
その後、LPGさんが、気化して萌え上がるのを見ましたよ。

508 :革命的名無しさん:05/02/12 15:22:01
スパイゾルゲ

見終わったあとの感動とか充実感に欠く点、締めが蛇足で
我田引水なところは映画として致命的だが、党員なら見ておいて
損はない映画

509 :名無しさん@3周年:05/02/12 20:23:35
ニセの遺骨問題、あの遺骨、LPGでないの?

510 :革命的名無しさん:05/02/12 20:32:06
>ニセの遺骨問題

どゆうこと?

511 :革命的名無しさん:05/02/13 13:30:11
くのいち忍法帳

512 :革命的名無しさん:05/02/13 14:43:32
お勧めは「大日本帝国」

513 :革命的名無しさん:05/02/13 21:06:46
今なら「レフトアローン」がいいんじゃないか。
スガ秀美が、柄谷行人や西部邁、松田政男らにインタビューして戦後の左翼運動史
を振り返る企画だ。
渋谷のユーロスペースで2月25日まで上映中。ただしレイトショーだけね。

514 :革命的名無しさん:05/02/13 21:16:29
>>513
外出です。

444 :革命的名無しさん :05/01/23 21:29:48
井土紀州監督『レフト・アロン』
http://www.leftalone.biz/index.html

だが、出演者の顔ぶれ見るとどんな作り方をされているのかもう想像がついてしまう。
おそらく連赤の『光の雨』よりも、ずっと陳腐なものだろうな。
個人的には全く見る気がしない。


515 :革命的名無しさん:05/02/13 22:09:19
>>497-498
>オウム信者差別もしかり

自称左翼とやらはオウムという殺人集団は肯定すると。
尻尾だしたなw

北朝鮮が核開発を宣言しても、差別うんたら言ってるアフォは
さっさと地上の楽園とやらに帰るこった

516 :革命的名無しさん:05/02/13 22:19:30
>>498
>人事担当のおれが言うんだから本当だ。

ふ〜ん、おめえの会社ってレベル低いんだなw
それで?

>即自的自己肯定→即自的自己の解体→解体された自己のうち救える
>ものをだけを取捨選択(自己のフィクション化=社会化)→他人の
>批判にさらされてなおかつ肯定できるものとしての自己の再措定
>という弁証法的回路を経なければならない

何これで哲学がわかったつもりかい?w

いまどきサルトルってw 
恥ずかしい野郎だな〜

おめえなんてサル以下だよw

517 :革命的名無しさん:05/02/13 22:34:37
>>498
>おれの理解では、サルトルは「言語・愛・マゾヒズム」を「他者の
>前で自分が否定され、その否定を通して再び生きる」という回路を
>経る、そういう性質をもつものとして同質とみなした。
>脳内に漠としてあるものに形を与え、他人に通じるように表現する
>には、
>即自的自己肯定→即自的自己の解体→解体された自己のうち救える
>ものをだけを取捨選択(自己のフィクション化=社会化)→他人の
>批判にさらされてなおかつ肯定できるものとしての自己の再措定
>という弁証法的回路を経なければならない。
>今時の低脳ウヨガキにこんなのが無理なのは分かりきったこと。
>頭の地が悪いのは許すとしても、勉強してないから知識がなさ
>すぎ。

自分でいってることもわかってねえだろが。
こいつの会社潰れそう。
こんな奴雇ってるようじゃ、お話にならねえ

518 :革命的名無しさん:05/02/13 22:42:38
映画関連以外のことは書くな

519 :革命的名無しさん:05/02/13 22:44:39
>>496-497
北朝鮮による核開発宣言に対する弁解はまだかよ

520 :革命的名無しさん:05/02/13 23:18:38
>>515-517
きちんと反論するがよろし。相手のレベルまでおのれを高めてね。
がんばれ!

521 :革命的名無しさん:05/02/13 23:53:30
>>520
つまらんな。電波クン

−30点w

>おれの理解では、サルトルは「言語・愛・マゾヒズム」を「他者の
>前で自分が否定され、その否定を通して再び生きる」という回路を
>経る、そういう性質をもつものとして同質とみなした。
>脳内に漠としてあるものに形を与え、他人に通じるように表現する
>には、
>即自的自己肯定→即自的自己の解体→解体された自己のうち救える
>ものをだけを取捨選択(自己のフィクション化=社会化)→他人の
>批判にさらされてなおかつ肯定できるものとしての自己の再措定
>という弁証法的回路を経なければならない。

こっちが恥ずかしくなっちゃうよw

おわかり? 

522 :革命的名無しさん:05/02/13 23:58:33
何点でもいいけど、レベル高めようね^^

523 :革命的名無しさん:05/02/14 00:04:27
>>522
電波の出力を強めろと?w

ナルシシストって気色悪いな
オナニーは家でやってろ。



524 :革命的名無しさん:05/02/14 00:12:20
・・・
レベルというのは、相手の書いている「内容」についてレスすることだよ。
そのくらいなら出来るんじゃないかな?
自分の感情の吐露だと他人には伝わらないよ。

525 :革命的名無しさん:05/02/14 00:37:53
>>524
相手によりけりだな。

だからね、その「内容」に意味があれば、まともに答える気にもなるが
やつらのはただのモノローグだからね。

まともに相手する連中じゃないね。

では、サヨナラw

526 :革命的名無しさん:05/02/14 01:23:48
逃げた(笑
こうしてまた一人、自らの脳内にひきこもってしまう人間が増えた。

527 :とっくり源蔵@鼻真っ赤:05/02/14 01:32:32
526<君の勝利!ヒック

528 :革命的名無しさん:05/02/14 02:27:55
>>526
北朝鮮の核製造宣言には偽善者クンもだんまりかい?w

529 :498:05/02/16 02:04:42
死刑台のメロディ

と話降っておいて

>>515以下のガキへ
525までは自作自演か?
なら脳内対話があるだけでもまだ見所あるが・・

そうでないとしたらお前はただのクズ
クズの集合が即自的低脳無自覚のマスとしてサッコとヴァンゼッティ
のような犠牲者を生み出す。
社会的適応能力と他人への共感能力を欠いた人間は仕事においても
無能ゆえまかりまちがっても採用されることはない。
資本主義社会の一面のよき現実だ。

530 :武庫川女子大学総長:05/02/16 07:57:20
>>1
何といっても「無名の英雄たち」 ww

531 :革命的名無しさん:05/02/16 23:51:19
法政大学の学生が鉄柵を壊すフィルム

532 :革命的名無しさん:05/02/17 00:16:49
ここ見てると左翼ってもうジジしか居ないみたいだね

よくもまぁ類型的なリストばっか続くこと

533 :革命的名無しさん:05/02/17 00:40:11
まあ俺は31だけどね

534 :革命的名無しさん:05/02/17 02:19:15
ストロープ=ユレイ コレクション 2 (階級関係)

定価: ¥5,040 (税込)
価格: ¥4,032 (税込)
OFF: ¥1,008 (20%)

発送可能時期:発売予定日は2005/03/26です。ただいま予約受付中です。





535 :革命的名無しさん:05/02/17 22:07:14
幽霊じゃないのよ

ユ イ レ

左翼も昔はここまでお馬鹿揃いじゃなかったのにねぇ

536 :革命的名無しさん:05/02/17 22:52:45
アマゾンに言え

537 :革命的名無しさん:05/02/18 06:27:28
やはり寺山でしょう、寺山。


538 :革命的名無しさん:05/02/18 06:38:41
イタコとか柱時計が出てくる映画ですな

539 :革命的名無しさん:05/02/18 06:59:10
>>538
そうそう

540 :革命的名無しさん:05/02/23 23:42:51
「白頭山の英雄」
「首領様とともにある幸せ」

541 :革命的名無しさん:05/02/24 00:22:44
レニ

542 :革命的名無しさん:05/02/24 08:32:07
反戦ネットワークのLPG(ねっw)様、貴殿に関し以下のような情報が
寄せられています。貴殿は、母、「たまさん」に、「「おいら、宮下公園の集会に行って来る!」といって渋谷に行き、以下のようなことをしていたそうじゃないか。恥を知りたまえ!
1.貴殿は、モアイ像の前で「俺たち、宮下公園への革命的道しるべになるんだ!」といってやっていた、赤い山女魚と称する者ら3名が結成した「古典芸能保存会」の獅子舞を見ながら、携帯電話で「おかあさん、今、右翼が獅子舞いやってるよ」と話した。
2.それを聞き獅子から顔を出した赤い山女魚に、「こらガキ!右翼も左翼も知らんのか!俺たちは左翼じゃ!」と怒鳴られた。
3.貴殿はその後、改札口付近で手当たり次第に女子高生に「ね〜ちゃん、わん、ないと、5000円でどう?」と声をかけては、「馬鹿にするんじゃないわよ!」と往復ビンタを食らっていた。
4.貴殿が宮下公園に行った時には集会も終わっていて、残っていた警官数名に「おまわりさん、いつも市民社会の安全を守っていてくれてありがとう、よかったら僕にもスパゲティをご馳走して下さい」といった。
5.貴殿はその後、渋谷駅前の地下にある映画館に入り、「喪服の未亡人、夜のうずき」、「女子高生、ルーズな下半身」を見ていた。
6.貴殿は家に帰るなり、「おかあさん、僕、今日も反戦闘争を革命的に闘って来たよ!」などと嘘をついた。
7.貴殿は、「おいら、立川テント村の同志を応援してくる!」といって出かけた立川駅前でも3と同様の行為をしていた。

上記に関し確認が取れ次第、下のファイルにて糾弾することをここに警告する。
http://www.geocities.jp/peaceadvance/


543 :革命的名無しさん:05/02/24 14:10:46
2・11報復戦貫徹!革マル完全打倒!!


544 :革命的名無しさん:05/02/24 14:35:18
 二百三高地、いやマジで

545 :革命的名無しさん:05/02/25 06:41:24
左翼の文化的劣化がよくわかるスレッドですね

546 :革命的名無しさん:05/03/06 07:17:40
>>461

小林一茶の「ゆきゆきて 倒れ伏すとも 萩の原」からとったもの。
本人から直接聞いた。

547 :武庫川女子大学総長:05/03/06 09:34:19
萩原遼、彼も高知から大阪へ出てきて、大阪で朝鮮系の人々の息吹にあてられて、朝鮮語を習得したんだっけな。
おいらと同じじゃないかw

548 :革命的名無しさん:05/03/06 14:40:09
梶村秀樹、玉城素は?

549 :革命的名無しさん:05/03/10 00:53:12
>>441
斉藤麻衣(当時13才)。
芸術目的ならいいってことか???

550 :革命的名無しさん:05/03/10 05:31:09
井筒監督の「パッチギ!」は良かったよお。
(毛沢東とか全共闘とか左翼的なものは揶揄されてたりするわけだが)
見てないやつはすぐ見るべし。

551 :革命的名無しさん:05/03/10 11:08:12
反戦ネットワークのLPG(ねっw)様、貴殿に関し以下のような情報が
寄せられています。貴殿は、母、「たまさん」に、「「おいら、宮下公園の集会に行って来る!」といって渋谷に行き、以下のようなことをしていたそうじゃないか。恥を知りたまえ!
1.貴殿は、モアイ像の前で「俺たち、宮下公園への革命的道しるべになるんだ!」といってやっていた、赤い山女魚と称する者ら3名が結成した「古典芸能保存会」の獅子舞を見ながら、携帯電話で「おかあさん、今、右翼が獅子舞いやってるよ」と話した。
2.それを聞き獅子から顔を出した赤い山女魚に、「こらガキ!右翼も左翼も知らんのか!俺たちは左翼じゃ!」と怒鳴られた。
3.貴殿はその後、改札口付近で手当たり次第に女子高生に「ね〜ちゃん、わん、ないと、5000円でどう?」と声をかけては、「馬鹿にするんじゃないわよ!」と往復ビンタを食らっていた。
4.貴殿が宮下公園に行った時には集会も終わっていて、残っていた警官数名に「おまわりさん、いつも市民社会の安全を守っていてくれてありがとう、よかったら僕にもスパゲティをご馳走して下さい」といった。
5.貴殿はその後、渋谷駅前の地下にある映画館に入り、「喪服の未亡人、夜のうずき」、「女子高生、ルーズな下半身」を見ていた。
6.貴殿は家に帰るなり、「おかあさん、僕、今日も反戦闘争を革命的に闘って来たよ!」などと嘘をついた。
7.貴殿は、「おいら、立川テント村の同志を応援してくる!」といって出かけた立川駅前でも3と同様の行為をしていた。

上記に関し確認が取れ次第、下のファイルにて糾弾することをここに警告する。
http://www.geocities.jp/peaceadvance/


552 :革命的名無しさん:05/03/13 10:19:17
『わが谷は緑なりき』

映画的にも名作。ウェールズの炭鉱労働者に学べ。


553 :水木:05/03/13 11:14:05
お待たせしました!このサイトはとにかもかくにも凄い!
女子校生大好きな人必見!
援助交際、無修正で超素人ものが豊富なムービー本数で配信中!
決済も安心できます!
http://www.enkou55.com/enter.html

554 :革命的名無しさん:05/03/13 11:26:43
31 :LPG(ねっw)の妹、「おとら」:05/02/18 22:48

「おとら、これからお兄ちゃん、左翼が見るべき映画を見に行く!」といって、帰って来てポケットの中を見たら、渋谷のピンク映画専門館の切符、
反戦ネットワーク、LPGの妹、「おとら」でございます。 皆様、また兄が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。特に「AV女優の皆様」・・
この間、二階のLPGお兄さんの部屋をそっと開けたら画質の悪いテープを見ながら手を下の方にやってハーハーいっていました。私は気づかれないようにドアを閉めて一階に降りました。
この間、「父さん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と
聞いたところ、「おかしくなったんじゃないんだ、俺が酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、
着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ、単身赴任から半年ぶりで帰ったとはいえ、あの日、酒さえ飲まなかったら」といい涙を流していました。
家出してくれないかな〜と願っているわが家です。


555 :革命的名無しさん:05/03/14 12:23:27
総選挙で惨敗した共産党

556 :革命的名無しさん:05/03/14 14:08:10
「セルピコ」
権力に対する静かな怒りを覚える。

557 :http://chobikouryaku.gozaru.jp/:05/03/14 16:19:22
うn

558 :革命的名無しさん:05/03/14 20:26:28
あっ、セルピコか。
よく思い出したな。
俺もあれ好きだ。
主人公が小さい犬を飼うんだよ。
それがセントバーナード(だと思った)でやたら大きくなるんだ。
持て余すんだけどそれでもかわいいペットなんだよな。

なんかさぁ、あの犬がアメリカじゃないかって感じていた。
愛すべきアメリカ、だけどいろいろな問題を抱えて邪魔臭いw
それでもやっぱり愛すべきアメリカなんだ。

いいよね、アメリカ人はそれでも国を堂々と愛することができるんだから・・・

559 :革命的名無しさん:05/03/16 14:19:02
31 :LPG(ねっw)の妹、「おとら」:05/02/18 22:48

「おとら、これからお兄ちゃん、左翼が見るべき映画を見に行く!」といって、帰って来てポケットの中を見たら、渋谷のピンク映画専門館の切符、
反戦ネットワーク、LPGの妹、「おとら」でございます。 皆様、また兄が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。特に「AV女優の皆様」・・
この間、二階のLPGお兄さんの部屋をそっと開けたら画質の悪いテープを見ながら手を下の方にやってハーハーいっていました。私は気づかれないようにドアを閉めて一階に降りました。
この間、「父さん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と
聞いたところ、「おかしくなったんじゃないんだ、俺が酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、
着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ、単身赴任から半年ぶりで帰ったとはいえ、あの日、酒さえ飲まなかったら」といい涙を流していました。
家出してくれないかな〜と願っているわが家です。

上記に関し確認が取れ次第、下のファイルにて糾弾することをここに警告する。
http://www.geocities.jp/peaceadvance/


560 :革命的名無しさん:05/03/17 02:42:20
>阿佐谷北氏と阿佐ヶ谷北氏は全くの別人

しかし別人とはいえ【阿佐ヶ谷北】と【阿佐谷北】は発言が酷似してますし
最近は阿佐谷北に共産趣味も芽生えた様で何かと語っているのでその影響では?

失礼ですがその【阿佐ヶ谷北】氏が亡くなられた事を確認なさってるのですか。
その頃のスレッドを検索してもそうした記述が一切ないのは何故でしょうか?
あれだけの書き込みをしていた存在な訳ですから出来ればそのソースを下さい。
そうすればそんなコピペも終わると思うので、お待ちしています。
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1107661528/l50
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1107628500/l50

561 :革命的名無しさん:05/03/17 02:51:50
>>402ココの板とは関係ない一部マニアに人気あるらしいけど。
ナカナカ面白かった。崩壊寸前の旧ソ連軍全面協力みたいだけど、
それにしては、旧ソ連版プラトーン風なところがエグい。
にしても当時のソ連は戦場のアフガンより日本の電化製品を
手に入れるのが困難だったってエピソードには。。

562 :革命的名無しさん:05/03/18 11:55:20
非国民は日本から出て行け!


563 :革命的名無しさん:05/03/18 19:41:34
31 :LPG(ねっw)の妹、「おとら」:05/02/18 22:48

「おとら、これからお兄ちゃん、左翼が見るべき映画を見に行く!」といって、帰って来てポケットの中を見たら、渋谷のピンク映画専門館の切符、
反戦ネットワーク、LPGの妹、「おとら」でございます。 皆様、また兄が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。特に「AV女優の皆様」・・
この間、二階のLPGお兄さんの部屋をそっと開けたら画質の悪いテープを見ながら手を下の方にやってハーハーいっていました。私は気づかれないようにドアを閉めて一階に降りました。
この間、「父さん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と
聞いたところ、「おかしくなったんじゃないんだ、俺が酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、
着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ、単身赴任から半年ぶりで帰ったとはいえ、あの日、酒さえ飲まなかったら」といい涙を流していました。
家出してくれないかな〜と願っているわが家です。

上記に関し確認が取れ次第、下のファイルにて糾弾することをここに警告する。
http://www.geocities.jp/peaceadvance/



564 :革命的名無しさん:05/03/19 00:15:29
人間革命

565 :革命的名無しさん:05/03/19 00:56:53
赤頭巾ちゃん気をつけて
時代の空気を読める。

566 :革命的名無しさん:05/03/19 02:37:50
「イヤー・オブ・ザ・ガン」って出ました?
あと「蜘蛛女のキス」とか?

567 :革命的名無しさん:2005/03/25(金) 16:12:26
あげ

568 :革命的名無しさん:2005/03/25(金) 20:30:44
セルピコが拾った子犬のように
みんな何かを人生の初めに拾うんだ。
でもそれが大きく自分の中で膨らんで
重荷になったとき、選択を人は迫られる。
セルピコが大きくなったセントバーナードをもてあましながらも
愛しそうに頭をなでる場面を俺は思い出す。

たいていの場合、自分がかわいいからね、
大きくなって邪魔なものは見捨ててしまうんだ。
他人や理想や夢や、そして革命を。

セルピコが最後まで捨てなかったものは犬だけじゃなかった。
あの映画は不正と戦うっていう狭いところだけじゃなく、
生きる姿勢というもっと深いところで語っているんだと思う。
それだから今でも人の心を捉えることが出来るんだ。

569 :革命的名無しさん:2005/03/29(火) 11:54:46
>>549 かつては赤旗紙面にも炉nude写真が載ってたよ。

570 :革命的名無しさん:2005/03/30(水) 23:34:19
やめさせたのは宮本顕治さんか。

571 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

572 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

573 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 02:00:04
「ひまわり」

574 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 10:38:17
「山本五十六」

575 :革命的名無しさん:2005/04/15(金) 23:53:15
やはりレッズだな。

576 :焚火派GALゲー戦線 ◆CbttNdcaBY :2005/04/21(木) 20:17:03
映画「日本国憲法」
http://www.cine.co.jp/kenpo/index.html

577 :革命的名無しさん:2005/04/21(木) 20:29:36
>>576
へぇ〜、面白そうだな。サンクス

でも下らない護憲話を聞かされると腹が立つんだけどどうしよう・・・

578 :焚火派GALゲー戦線 ◆CbttNdcaBY :2005/04/21(木) 20:40:25
話が旧態以前の新味無い護憲話でも音楽がソウル・フラワーユニオンだから
2,800円DVDなら「買い」ですよ。

579 :革命的名無しさん:2005/04/21(木) 20:46:48
>>578
入場料1000円なのになぜ2800円のほうを薦める?
一枚噛んでいるのか?
だったら当日裏口から俺を入れてくれないか? タダデ

580 :革命的名無しさん:2005/04/21(木) 20:48:59
日経新聞の社説!!!

われわれは小泉首相がA級戦犯合祀(ごうし)のもとでの靖国神社に参拝することに
反対してきた。首相の参拝は日本が「戦争で中国国民に重大な損害を与えたことへの
責任を痛感し、深く反省する」とした国交正常化時の共同声明の精神に反する、という
中国の主張にも耳を傾けるべきだ、と考えるからである。

 中国の民衆がこれほどの不法行為を繰り返しているにもかかわらず、諸外国メディアの
多くの論調が日中双方の責任を問うていることは象徴的である。小泉首相にはいま一度、
自らのアジア政策を包括的に説明してもらいたい。

http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/index20050417MS3M1701117042005.html



581 :革命的名無しさん:2005/04/21(木) 20:56:38
31 :LPG(ねっw)の妹、「おとら」:05/02/18 22:48

ねっwさんは、左翼が見るべき映画として「未亡人の乱れた赤い腰巻き」、あるいは「ルーズな女子高生の下半身」を推薦しているのでしょか。
「おとら、これからお兄ちゃん、左翼が見るべき映画を見に行く!」といって、帰って来てポケットの中を見たら、渋谷のピンク映画専門館の切符、
反戦ネットワーク、LPGの妹、「おとら」でございます。 皆様、また兄が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。特に「AV女優の皆様」・・
この間、二階のLPGお兄さんの部屋をそっと開けたら画質の悪いテープを見ながら手を下の方にやってハーハーいっていました。私は気づかれないようにドアを閉めて一階に降りました。
この間、「父さん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と
聞いたところ、「おかしくなったんじゃないんだ、俺が酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、
着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ、単身赴任から半年ぶりで帰ったとはいえ、あの日、酒さえ飲まなかったら」といい涙を流していました。
家出してくれないかな〜と願っているわが家です。

上記に関し確認が取れ次第、下のファイルにて糾弾することをここに警告する。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/

582 :焚火派GALゲー戦線 ◆CbttNdcaBY :2005/04/21(木) 21:48:33
>>579
誤解を招いた。 もちろん、映画館で見られる人間はそちらへ行ってほしい。
興行としても成功してほしい。 ただ、全国で上映予定といっても今のところ
確実な上映が決まっているのは東京中野だけ。(HPでは)
 ただ、俺は地方在住なので東京に行くだけでそれ以上の金がかかる。
 そのため、俺は今のところ通販のDVDにしようと思っている。
 また、ソウル・フラワーのファンなのでCD買うつもりもある。

583 :革命的名無しさん:2005/04/24(日) 23:27:59
Little Birds
(戦火のイラク)
http://www.littlebirds.net/index.html

584 :革命的名無しさん:2005/04/24(日) 23:32:08
副題は正式には「イラク戦火の家族たち」

585 :革命的名無しさん:2005/04/25(月) 09:27:41
http://otaku.rulez.jp/otaku_top.html

 宣誓ぇぇぇぇぇぇぇぇぇっっ!
“エロマンガヲタク”“アニメヲタク”“エロゲーヲタク”“ホラー映画ヲタク”
という四重苦(笑)を背負った私AGは、不健全精神にのっとり
マンガ・アニメ・ゲーム・映画の規制を訴えている国会議員達の
偽善ぶりを晒し上げ、嗤い飛ばす事をここに誓います!
※「宣誓ぇぇぇぇっ!」の部分はANAL CUNTのセス・プットナム調で読んでくだちい

586 :焚火派GALゲー戦線 ◆CbttNdcaBY :2005/05/16(月) 20:05:28
 「映画 日本国憲法」の上映日程。(全国で上映予定と言ってたわりには寂しいな。)
http://www.cine.co.jp/kenpo/schedule.html

587 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 20:35:43
掲示板を読むとむかつく。
憲法を無視し、現実から目をそむけているのが誰かなぜ知ろうとしないんだ。

憲法 の 条 文 を守ることで自己満足することの危うさをなぜ気がつこうとしない。

むかむかする。
反吐が出る。
くそったれ。

日本国憲法に書いてあることがすばらしければすばらしいほど
日本国憲法がクズだってことを少しは認めろよ。


588 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 21:00:59
>>587
お前がけなせばけなすほど日本国憲法が素晴らしいものだと確信する。


589 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 21:01:24
「ベルリン、僕らの革命」はイマイチ。
期待はずれだったよ。

590 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 21:15:58
>>588
ば〜か。
日本国憲法の条文がどんなにすばらしくても
現実とリンクしていなかったらクズだろうが!

おまえ憲法ホントに読んだことあるのか?

591 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 21:21:18
>>590
お前が現実とリンクしていなかったらクズだよな?

592 :焚火派GALゲー戦線 ◆CbttNdcaBY :2005/05/16(月) 22:00:38
 かなり先で、2006年夏の映画化予定だが被爆者及び2世たちの戦後を描いた
「夕凪の街 桜の国」

593 :焚火派GALゲー戦線 ◆CbttNdcaBY :2005/05/16(月) 22:01:04
おっと、リンク先
http://www.comitia.co.jp/info_kono.html

594 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 22:17:08
Triumph of the will
レニー・リーフェンシュタールの傑作。ナチスのプロパガンダに利用された作品。
日本語では「意志の勝利」
これを観て民青遊撃隊をやめて、国家社会主義労働者党突撃隊に入隊したやつがいたという。

595 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 05:25:58
ねっwさんは、左翼が見るべき映画として「未亡人の乱れた赤い腰巻き」、あるいは「ルーズな女子高生の下半身」を推薦しているのでしょか。
「おとら、これからお兄ちゃん、左翼が見るべき映画を見に行く!」といって、帰って来てポケットの中を見たら、渋谷のピンク映画専門館の切符、
反戦ネットワーク、LPGの妹、「おとら」でございます。 皆様、また兄が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。特に「AV女優の皆様」・・
この間、二階のLPGお兄さんの部屋をそっと開けたら画質の悪いテープを見ながら手を下の方にやってハーハーいっていました。私は気づかれないようにドアを閉めて一階に降りました。
この間、「父さん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と
聞いたところ、「おかしくなったんじゃないんだ、俺が酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、
着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ、単身赴任から半年ぶりで帰ったとはいえ、あの日、酒さえ飲まなかったら」といい涙を流していました。
家出してくれないかな〜と願っているわが家です。

上記に関し確認が取れ次第、下のファイルにて糾弾することをここに警告する。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


596 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 09:00:24
>>593
おっ、今リンク踏んだら作家応援メッセージに樹村みのりの名が・・・
俺好きなんだ、彼女の作品。
三十年前になるのかな、月間少女コミックで彼女の作品が掲載されていたのは。
選集出ているそうだけど欲しいな。

597 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 12:17:16
漏れじしんは左翼ではないが、エイゼンシュテインの「アレクサンドル・ネフスキー」
はすごく面白かった。いわゆる戦時の戦意高揚政策映画だけど、史劇映画として
ふつうに興味がもてた。
漏れにとっては、エイゼン監督の最高傑作。

ロシア革命称揚映画である「戦艦ポチョムキン」は、モンタージュ活用の原点と
して前評判が強すぎたせいか、かえって期待倒れだった。「イヴァン雷帝」にいた
っては、前編部分が退屈すぎて、ビデオの後編はまだ見ていない。

598 :アラブ復興車界党 ◆V0tfXiEl6. :2005/05/20(金) 20:23:49
 ウカマウ集団の最新作「最後の庭の息子たち」を含む全作品の上映。
http://www.jca.apc.org/gendai/ukamau/jardin/page/jyoei.htm

599 :革命的名無しさん:2005/05/20(金) 20:24:59
東京だけだがいまMXテレビでいい映画やってる。

600 :革命的名無しさん:2005/05/20(金) 20:49:13
レーニンの資本主義不均等発展論により解明された
典型的な帝国主義間戦争がおこなわれているな


601 :革命的名無しさん:2005/05/20(金) 20:55:01
教えてください この世に生きとし生けるものの

602 :革命的名無しさん:2005/05/23(月) 20:44:22
公開未定だがイラク人質事件を映画化した「バッシング」
http://www.asahi.com/culture/update/0513/008.html

603 :革命的名無しさん:2005/05/23(月) 21:56:37
お待たせしました!このサイトはとにかもかくにも凄い!
女子校生大好きな人必見!
援助交際、無修正で超素人ものが豊富なムービー本数で配信中!
決済も安心できます!
http://www.enkou55.com/enter.html


604 :革命的名無しさん:2005/05/26(木) 00:10:15
「小林多喜二−早春の賦−」

605 :革命的名無しさん:2005/05/26(木) 01:27:17
「スパルタカス」

606 :革命的名無しさん:2005/05/26(木) 23:14:18
剣奴隷の反乱だっけ?

607 :革命的名無しさん:2005/05/27(金) 00:00:39
>>606
そう。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00024Z400/qid=1117119477/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-8346879-9561851
ちなみにマルクスの好きな英雄は「スパルタクスとケプラー」(娘の質問に答えて)。
「スパルタクス団」というのもあるし、今でもモスクワのサッカーチーム「SPARTAK」は有名。

608 :革命的名無しさん:2005/06/06(月) 22:22:20
http://members.at.infoseek.co.jp/kisyukouzan/video.html
「日本が占領した海南島で−60年まえは昨日のこと−」

609 :革命的名無しさん:2005/06/07(火) 22:35:58
高岩仁の作品をはじめとした映像文化協会の作品群
http://www1.jca.apc.org/videoact/works.html

610 :革命的名無しさん:2005/06/08(水) 02:22:58
ねっwさんは、左翼が見るべき映画として「未亡人の乱れた赤い腰巻き」、あるいは「ルーズな女子高生の下半身」を推薦しているのでしょか。
「おとら、これからお兄ちゃん、左翼が見るべき映画を見に行く!」といって、帰って来てポケットの中を見たら、渋谷のピンク映画専門館の切符、
反戦ネットワーク、LPGの妹、「おとら」でございます。 皆様、また兄が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。特に「AV女優の皆様」・・
この間、二階のLPGお兄さんの部屋をそっと開けたら画質の悪いテープを見ながら手を下の方にやってハーハーいっていました。私は気づかれないようにドアを閉めて一階に降りました。
この間、「父さん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と
聞いたところ、「おかしくなったんじゃないんだ、俺が酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、
着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ、単身赴任から半年ぶりで帰ったとはいえ、あの日、酒さえ飲まなかったら」といい涙を流していました。
家出してくれないかな〜と願っているわが家です。

上記に関し確認が取れ次第、下のファイルにて糾弾することをここに警告する。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


611 :革命的名無しさん:2005/06/09(木) 20:19:13
>>608
http://members.at.infoseek.co.jp/kisyukouzan/video.html
「日本が占領した海南島で−60年まえは昨日のこと−」

6月12日(日)三鷹市民協働センター2階第1会議室で上映
http://www.collabo-mitaka.jp/pdf/200506.pdf
こちらのPDFの4ページ参照



612 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 00:23:40
国労冬物語のDVD化キボン

無理かな?

613 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 02:53:36
「ハリケーン」もいいと思う。

614 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 12:27:14
「突入せよ!あさま山荘事件」がカコイイと思った漏れはどうすれば・・・
あと、学生運動を追った「にっぽんゼロ年」DVD廃盤らしいな、鬱だ。買っておけば
良かったよ。

615 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 12:39:53
大地と自由もDVD化して欲しい
ビデオカセットだと1万以上して高すぎ

616 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 21:41:43
映画じゃないけれど、共産党で出している大会や講演のビデオ、DVD化してくれない
ものかと。今どきビデオなんて流行らないだろ。

617 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 22:50:53

ジジイども、いい年こいて恥ずかしくないわけ?w

見苦しいよ(プ




618 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 22:55:35
中国(共産党)は国民党を倒した後、民主主義者の国民党派を
文化大革命で数千万人も大虐殺した。その際に共産党役人以外の富裕層や知識層は弾圧・処刑され
外国に逃れた華僑以外の知的中国人(公明や孫子、孟子みたいな賢い中国人)はほぼ粛正された。
また、カンボジア、ロシア、インド、ベトナム、チベット、モンゴル、フィリピンに侵略戦闘を仕掛け
チベットでは数百万人の独立運動を行った反勢力を虐殺、コソボ以上に酷い民族浄化を現在も行っている。
しかもカンボジアやベトナムには謝罪していないしモンゴル自治区解放の予定もない。
こんな国に靖国参拝程度の事を軍国化しているなんて批判されても、
てめえらだけには言われたくないわヴォケガ!と感じるのが当たり前。
だから小泉が参拝を辞める必要はない。



619 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 23:02:31
誤爆ですな。

620 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 23:30:53
赤の広場の軍事パレード、映画ではないがいちおう観ておかないといけないだろう

621 :革命的名無しさん:2005/06/11(土) 06:37:28
>>620
君は民族的ではないな。ソ連に媚びてどうする。富士総合火力演習を観たまえ。

622 :革命的名無しさん:2005/06/11(土) 09:08:16
わが青春のフローレンス・ネレトバの闘い・・・・古いかw

623 :革命的名無しさん:2005/06/11(土) 14:31:29
>621

バカ者! (かつての)敵を知らずしていくさに勝てると思うのか!

というわけでロシア人のオレ様は、富士総火演を祖国への愛をたずさえて
愛国的にウォッチしにいく


624 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 20:30:04
1フィート運動の会による沖縄戦の記録映画
http://www.jca.apc.org/heiwa-sr/jp/1feet.html

625 :革命的名無しさん:2005/06/23(木) 22:59:04
Zだ。

626 :革命的名無しさん:2005/06/24(金) 02:57:47
「おとら、これからお兄ちゃん、左翼が見るべき映画を見に行く!」といって、帰って来てポケットの中を見たら、渋谷のピンク映画専門館の切符、
反戦ネットワーク、LPGの妹、「おとら」でございます。 皆様、また兄が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。特に「AV女優の皆様」・・
この間、二階のLPGお兄さんの部屋をそっと開けたら画質の悪いテープを見ながら手を下の方にやってハーハーいっていました。私は気づかれないようにドアを閉めて一階に降りました。
この間、「父さん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と
聞いたところ、「おかしくなったんじゃないんだ、俺が酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、
着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ、単身赴任から半年ぶりで帰ったとはいえ、あの日、酒さえ飲まなかったら」といい涙を流していました。
家出してくれないかな〜と願っているわが家です。

上記に関し確認が取れ次第、下のファイルにて糾弾することをここに警告する。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


627 :革命的名無しさん:2005/06/24(金) 23:24:54
旧・第四インター日本支部系『欠け恥(かけはし)』サイトより
http://www.jrcl.net/web/frame0396-7b.html
恥ずかしげも無く
「朝鮮総連は[「帰国」事業の]責任を取れ」
という横断幕を持っていますね。
下から2番目の写真

(m)    |;;;;☆;|_ (m) 極右を動員する欠け恥/まっぺんは
. ( )、 〈 #゚∋゚〉  ノ i  シャイデマン・ノスケの徒
  ヽ/´⌒~∨~⌒`ヽ_ノ
  (  | ( | )..ヽ )、 ( m)
  / 人(.人.)ノ. ,ゝ ⌒ノ
 ノ⌒)  )=口=( ´ ̄
 (m) ∠vvvvvvvゝ
     /  / ヽ .ヽ
     |  )  (.. /
   <<<_)  (_フ7  

  ・ . _____   
    /⊃  :::#:;⌒⊃
   (;。A°)   ⌒⊃ 
    ∨ ̄∨ ̄ ̄ ̄   悔悟〜

(2004年の「四「トロ」同窓会二次会」より)
キムジョンイル、いい加減にせー! 投稿者:まっぺん  投稿日:12月 9日(木)21時19分3秒
「またもや遺骨がニセモノであったとは、どこまで人を馬鹿にしたら気が済
むのか! まったく度し難い。
こんな時に「冷静になって・・・」とかヌカす自称「左翼」がいると思うと
情けなくなってきますね。」



139 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)