5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

民社党の復活を議論するスレ

1 :革命的名無しさん:04/10/31 23:35:36
1960年の社会党離脱以降、民主社会主義を掲げながら防衛面では
防衛費増額・日米同盟堅持を掲げ自民党よりも右と言われた民社党。
自民党の保守長期政権にも失望し、民主党の保革共存も信用できず
かと言って、反日路線を貫く社民党・共産党に票を入れる気も起こらない。
そんな中道的有権者の受け皿になる政党こそ、民社党だと思う。
穏健労働者、学生の政党として復活の可能性などを議論するスレです。

2 :革命的名無しさん:04/10/31 23:42:03
日本社会党は永遠だ!
成田委員長復活キボンヌ!

3 :革命的名無しさん:04/10/31 23:49:17
民社党−Wikipedia−
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%91%E7%A4%BE%E5%85%9A
民社協会
http://www.minsha.org/
社会主義インターナショナル
http://www.socialistinternational.org/
歴代執行部
委員長   書記長
西尾末広  曾禰 益
西村栄一  西村栄一
春日一幸  春日一幸
佐々木良作 佐々木良作
塚本三郎  塚本三郎
永末英一  大内啓伍
大内啓伍  米沢 隆
米沢 隆  中野寛成


4 :新執行部:04/11/01 00:02:34
委員長   書記長
松崎明   竹田誠

5 :革命的名無しさん:04/11/01 00:04:48
何で右翼労働者が民社を復活させる必要があるのか?

6 :革命的名無しさん:04/11/01 00:13:18
>5
> 何で右翼労働者が民社を復活させる必要があるのか?

共産党よりは受けがいいんじゃない?


7 :革命的名無しさん:04/11/01 00:15:59
公明党よりは受けいいよ。

8 :革命的名無しさん:04/11/01 00:16:38
>自民党の保守長期政権にも失望し、民主党の保革共存も信用できず
>かと言って、反日路線を貫く社民党・共産党に票を入れる気も起こらない。

そこで維新政党新風ですよ

9 :革命的名無しさん:04/11/01 00:16:47
民主党でいいじゃん。
防衛関連の労組と企業が挙って支援している民主党がかつての民社の役割を果たすだろう。

10 :革命的名無しさん:04/11/01 00:18:17
>>9
その前に、民主党から社会党残党(横路一派)を追放汁!

11 :北教授:04/11/01 00:20:22
新しい民社党は国家社会主義を目指してもらいたい

12 :革命的名無しさん:04/11/01 00:31:16
民社協会のHPって、カウンターが200人代しか回ってない。。。。
民社党の不人気さをさりげなく証明かとw

13 :革命的名無しさん:04/11/01 00:38:09
国家社会主義日本民主党

14 :革命的名無しさん:04/11/01 00:41:14
国家民主社会主義日本労働者党

15 :革命的名無しさん:04/11/01 00:46:40
このスレはカウント15で止まる予感。

16 :動画:04/11/01 00:50:09
心臓疾患、ショック症状、精神病患者の閲覧を禁止する

http://www.ogrish.com/

17 :革命的名無しさん:04/11/01 00:58:50
吐いてしまった

18 :革命的名無しさん:04/11/01 11:43:43
労働者を騙して会社のいいなりにリストラを手伝う労組とその政党のスレは
ここですか?

19 :革命的名無しさん:04/11/01 12:12:50
激しく板違いな悪寒

20 :革命的名無しさん:04/11/01 13:46:07
同じ社会主義政党であるには違いない。
しかし、社民や共産に比べると抵抗はまったくない。
まあ社会右派、民社、社民連、自民リベラル、小沢一派が
交じり合った民主がその後継というならそれでもいいかもしれない。

21 :革命的名無しさん:04/11/01 13:57:25
民社は右翼政党だろ。
自衛隊強化、反共第一。
なんで共産板なんだよw

社会主義政党といっても、社会主義インターにいしていたわりには
社会保障や労働者の権利擁護に不熱心だったな。
同盟系労組なんて経営陣の意向を労働者に伝達する機関だし。

22 :革命的名無しさん:04/11/01 13:59:17
青年社会主義フォーラム
http://youngsocialists.ram.ne.jp/
民社→民主系の機関だと思うが、民主もなんだかんだ言って
社会主義の最右翼ということなのかね。

23 :革命的名無しさん:04/11/01 14:02:48
>>21
分類的には社民連、公明と同様中道革新に分類されるようだが。
80年代後半には社会党と再合流する歴史的和解に近づいた時期もあったし。

24 :21:04/11/01 14:11:48
>>23
一応公明は中道左派、民社は中道右派という色分けだったような。
それがどんどん右傾化が進み、ピノチェトや全斗煥のクーデターまで
支持するようになってしまった。
80年代後半の社会党との和解話は、総評解散、「連合」成立といった
社会党を取り巻く環境の右傾化によるもの。

25 :共産党と提携したい党は国会にはない:04/11/01 14:47:22
自民、公明=反共政党
民主、社民=非共産姿勢党

新社会、沖縄社大=友党?

26 :革命的名無しさん:04/11/01 14:53:19
>25
新社が友党なわけねえだろ

27 :革命的名無しさん:04/11/01 15:07:41
>>22
社会主義青年フォーラム

まあ、旧民社の流れを汲むようだが、それよりは左派色が強そうだ。

28 :革命的名無しさん:04/11/01 15:11:55
米長氏をぜひ顧問に加えよう。

29 :革命的名無しさん:04/11/01 19:46:46
そういう御用組合があったな

30 :革命的名無しさん:04/11/01 19:53:03
>>26
新社会党なんて小渕総理の葬儀での学校での黙祷指令を国家主義的と
非難したり、事実上は共産より左な気もするけどな。
日本労働党なんてもっとヤバいと思う。

31 :革命的名無しさん:04/11/01 20:26:37
アナーキーなだけで左ではないという印象だな俺にとっては

32 :革命的名無しさん:04/11/01 21:06:50
>>30
学校の先生が「やりたくない人はやらなくていい」とか言ってたことを思い出すよ

33 :革命的名無しさん:04/11/01 21:29:11
>>27
たしかに極端な右派色はないね。どっちかというと穏健な社民右派勢力と
いった感じ。

34 :革命的名無しさん:04/11/01 22:03:49
社民ねえ・・まああれだ 戦後あれだけ自衛隊をぼろくそに言って来たんだから
今回の地震で被災した売国社会党員は

陸の孤島に取り残されも自衛隊のヘリに乗らないんだよね?
お腹が減っても自衛隊の炊き出しは食べないんだよね?
寒くても自衛隊の配った毛布は投げ捨てるんだよね?
瓦礫に埋まっても自衛隊員の救助は受けないんだよね?
どんなに臭くても自衛隊の風呂には入らないんだよね?

もし上記の一つでもしてたら プライド無さ杉 

まあ売国奴ってその程度の奴らなんだろうけど(ぷ

35 :革命的名無しさん:04/11/01 22:21:08
>>34
スレタイ読(ry

36 :香田社民:04/11/01 22:22:58
首が切れて肩こりに悩まずに済むわ

37 :革命的名無しさん:04/11/01 23:47:14
産経新聞 民社党関係者
住田良能社長
石川水穂論説委員(国旗国歌教科書教育問題担当)民社学同第3代委員長
湯浅博論説委員 民社学同

38 :革命的名無しさん:04/11/02 01:30:53
>>37
追加
寺井融 ウェーブ産経 民社学同

39 :革命的名無しさん:04/11/02 06:59:16
>>34
考えたことも無かった。
俺軍隊少年だったし戦争好きだし。
自衛隊見たら素直に感動するだろうから。

軍隊が来たって嫌悪感を感じる奴いるのかなぁ。

40 :革命的名無しさん:04/11/02 18:10:37
欧州の社民系政党や中道革新政党って国防の意識や共産主義への拒絶感が
日本の社民党に比べてはるかに強いだろ。
反ナショナリズムではあっても売国という訳ではなく国益に重きを置いている。
その点、欧州の社民政党は社民党より旧民社に近いんじゃないのかね。
社民と民社を足して2で割れば、面白い革新政党ができると思うが。

41 :革命的名無しさん:04/11/02 19:19:13
>>40
国防問題だけに問題を限定されてもどうしようもない

42 :;:04/11/02 21:03:20
日本民族社会党だ。

43 :革命的名無しさん:04/11/02 21:52:01
>>42
Japanese National Socialist Party
極右みたいだ、というか実態もそうだけど

44 :革命的名無しさん:04/11/02 21:59:30
同盟は最悪だった。

45 :革命的名無しさん:04/11/03 03:32:14
>>42
いやー、まいったなあ。
落ち着きましょうよ、社民連さん。

46 :革命的名無しさん:04/11/03 04:05:21
左右の全体主義と対決するはずがリベラルと対決するはずに変わったな。

47 :革命的名無しさん:04/11/03 13:11:31
>>44 同盟は労働組合を騙った労務屋集団だ。

48 :革命的名無しさん:04/11/03 13:17:07
現在7ヶ所攻撃中

【復讐】アルカイダHPを攻撃するスレPart1【チキショー】
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1099428557/

2ちゃんねらーでテロリスト鯖落とすぞ!2
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1099423243/l50


49 :革命的名無しさん:04/11/03 13:29:25
>>47
海員組合は有事法制廃案を目指して懸命に闘っています。

50 :革命的名無しさん:04/11/03 17:26:54
>>37-38
朝日に民社関係者はいないの?

51 :革命的名無しさん:04/11/04 10:09:58
民社党結党を仕掛けたのは朝日の記者らしい。

52 :;:04/11/04 14:04:03
>>49 戦争が始まれば.召集されるもんね。
>>51 西尾に独占インタビュ-をしたのは.朝日の大田記者。西尾にビ-ルをの
ませ饒舌にさせ.西尾の本音をはかせた。それがもとで.西尾派.社会党再建同
志会は後戻りできなくなり脱党.民社党結党への道へ突き進むこととなる。
あとで西尾は.関係修復に最後まで努力していた.伊藤卯四郎に激怒されたと
後日談を話している。

53 :革命的名無しさん:04/11/05 04:44:30
>>49
カコ(・∀・)イイ!!

54 :革命的名無しさん:04/11/06 22:07:00
いまの海員組合を論じるのはスレ違い

55 :革命的名無しさん:04/11/07 01:04:03
ウヨっぽかった和田春生も戦争の悲惨さはよく知っていた。
戦争で死にかけた人だったから。
天国で今の海員組合を応援しておられるに違いない。

56 :革命的名無しさん:04/11/08 18:32:59
民主党内では保守グループと行動することが多いね。
旧社会党系と旧民社系・保守系で対立することの方が多い。

57 :::04/11/09 12:33:59
>>56 そのなかで.川端達夫.北橋健治.小平忠正.はちょっと.他の人とスタンス
が違うね。川端と小平は選挙基盤に原因がありそうだが.北橋は信念というし
か考えられない。
川端の滋賀は.その昔野党のまとまりがよく.山田耕三郎なんっていうのを非
共産野党で当選させていた。川端も民社っていうより民主改革連合っていう
ほうが似合っている。
小平は.北海道でなお根強い旧社会党勢力の応援を得るため.ハト派的言辞を
するんだろう。

58 :革命的名無しさん:04/11/10 19:30:54
詳しいな。

59 :革命的名無しさん:04/11/10 20:05:06

民主社会主義学生同盟の再生の方が先決の課題だろう。


60 :革命的名無しさん:04/11/10 20:15:36
共産ゴミ

61 :革命的名無しさん:04/11/10 20:20:29
>>59
今更そんなもん再建してどうするよw

62 :革命的名無しさん:04/11/10 20:32:34
共産主義者が平和を語るだと?
笑っちゃうね。
革命が平和だと?
笑っちゃうね。
共産ゴミが

63 :革命的名無しさん:04/11/10 21:08:05
公明党が平和を実現しました

創価学会は池田先生の大号令のもとに人間革命を世界に起こして平和革命を実現します。

64 :革命的名無しさん:04/11/13 05:15:26
>>61
ハゲドウ

65 :革命的名無しさん:04/11/15 00:42:59
ファシストの復活は迷惑です

66 :革命的名無しさん:04/11/15 21:32:59
>>65
共産主義者の跋扈も大迷惑です

67 :革命的名無しさん:04/11/16 00:45:40
ファシストは資本家から支援を受けて共産主義者を襲撃する。

68 :国民社会主義民主労働党:04/12/01 20:26:02
なかなか、おもしろそうなスレですね。
私も、民社党には一目置いていたし、投票もした。
何てったって右派社会党の流れをくんでいるからね。
右派社会党の前身は赤松克麿の「大日本国家社会党」と大いに関係ありだし
なんと、一度は中野正剛の「東方会」との合体による国家社会主義をめざした。
西尾末広の反対でこれは実現しなかったが、
民社党の極右防衛主義は、自民党を大いにあわてさせた。
なぜか、国家社会主義に国民は魅了さえるのはなぜだろう。おれだけか?
これに一番近いことが可能なのは、「日本共産党」なんだよね。くやしいけれど。

69 :スレの研究員 ◆3qjiX6plj2 :04/12/01 20:27:36
目には目を
心を読み取る装置には心を読み取る装置を、です。

最近、速聴により頭の回転が速くなるという話を聞きますが、
多分というより、確実に、心を読み取る装置のほうが効果が挙がると思われます。

メールよりも、チャットのほうが返答回数が多くなります。
チャットよりも、電話で話したほうが、返答回数が多くなります。
電話で話すよりも、直接会ってはなしたほうが、返答回数が多くなります。
直接会うぐらいなら、心の声で話をしたほうが、効率的に話せます。
心の声で話をするぐらいなら、潜在意識を通わせたほうが、圧倒的に情報量が多くなります。

この効果は恐らく、泉ピン子と24時間会話をしたときの比ではないかと…。
しかも、速聴と違い、自分の欲しいと思っている情報が次々と入ってきます。

みなさんも、どうぞお試しあれ。

↓↓↓↓心を読み取る装置の注文は、こちらでどうぞ↓↓↓↓
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1101371479/l50
(ときどき、心を読み取る装置の風評を流している工作員がいるので注意)

70 :革命的名無しさん:04/12/01 20:27:45
>>68
んじゃ日共支持すればいいじゃん

71 :国民社会主義民主労働党:04/12/01 20:49:31
一応支持してますけど。
でも、マルクス理論を捨てて、本音を出してくれたら
そして、ビジュアル的にもっと颯爽としてくれたらと思うのですが。
どこか、貧乏くさいのがどうも
超エリート集団だからね、中央執行部はね。
中野正剛のあのヒトラーばりのビジュアルは日共もまねすればと
思うのですがね。

72 :革命的名無しさん:04/12/01 21:57:38
69のスレの研究員さんなんか不気味だけど
何をしたいの???????
「山岸会」の人じゃないよね。

73 :国家民主社会党:04/12/04 18:23:44
共産主義の社会になったら、「山棋士会」みたいな
インスタントラーメンをありがたく食べるような
きもい世の中になるぜ。
そもそも、共産ってどういう意味。人の金巻き上げ、
配給制にして、巻き上げ連中は道楽しつくす社会だろ。
こんな考えは、マルクスの空想だよな。

74 :;:04/12/05 14:25:42
マルクスレ−ニン主義は科学的ではありません。共産主義自体空想的なので
す。

75 :国家民主社会党:04/12/05 16:59:16
やっぱりそうですよね。
人は、欲望も向上心もあって当然。
それすらも否定する共産主義は、宗教以上に恐ろしい
考えだと思うのですが。
でも、偉い学者先生はこの「マルクスレーニン主義」を
宝のように大切になさる。これがよく分からない。
レーニンは搾取される側の英雄のように思われているけど
武力革命によって、搾取する側になった人物。
さらに「特別委員会」なるものをつくってナチス以上の
親衛隊・秘密警察機関をつくり多くの農民を犠牲にした。
彼はこの体制を「戦時共産主義」という都合のいい言葉で
のたまった。彼ほどの詐欺師はいないのでは。
その資金はしっかりある筋から援助を受けていた。
スターリンはこれをしかっり見とどけ、史上最悪の恐怖国家を
作り上げた。


76 :民主社会主義者:04/12/05 23:14:11
富士社会教育センターの屁理屈は労働運動を堕落させた!
富士社会教育センターは民主社会主義とは相容れない!!
連合評価委員会の委員の爪の垢でも煎じて飲めや!!ダラ幹教育センターめっ!!
話変わるが海員組合は鬼痴害全労連のスパイどもにかなり毒されてるな。
なんでHPで鬼痴害全労連のPRまがいのことしてんだ
海員組合は連合から追放だ!!



77 :茶釜 ◆ddhkj8RazY :04/12/05 23:22:20
>>75
欲望も歴史的に作られてきた、人間(社会)の産物であるというのがマルクスの考えで、
そんなものを否定する気なぞ、マルクスにはさらさらないというのは、この板では常識だ
と思っていますのじゃが。

むしろ、欲求は作られるがゆえに、変えられることが可能で、そういう欲求の解放をして
も疎外が生まれない社会として措定されたのが共産主義なのじゃよ。このくらい、この
板の連中には常識のようじゃが。

それとも、君は世に言う「冬厨」かいの。ちょっと速すぎる気がしますがの。


78 :茶釜 ◆ddhkj8RazY :04/12/05 23:23:10
レーニンは、自分にプレゼントされたものを、党のメンバーにガンガン
配分していたエピソードも知らないのかのお。

何が「共産党板」じゃ。レベルが低すぎるぞい。

79 :革命的名無しさん:04/12/08 23:46:11
青年社会主義フォーラムってどうしたら入会できるの?

80 :革命的名無しさん:04/12/09 01:29:36
>>79
社会主義青年フォーラムなら知ってるが
そんな組織は知らん

81 :;:04/12/09 11:24:33
>>80 民社党よりまともだ。
http://youngsocialists.ram.ne.jp/

82 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :04/12/09 11:50:26
>>77 >>78
少々スレ違いのような。こんないい話は「あちら」でどうぞ。もたいない。。

83 :革命的名無しさん:04/12/10 22:49:57
>>79
メールで問い合わせてみたら?

84 :革命的名無しさん:04/12/12 19:52:54
>>83
返答ありがとー。入る気は今のところないけど興味はあるんで。

85 :革命的名無しさん:04/12/20 17:15:25
だから、民社の流れは今の民主が受け継いでるからいいよ。

86 :名無しさん@3周年:04/12/21 20:35:14

    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   (  ノノノナノノナ)
    |ミ/  ー◎-◎-)
   (6     (_ _) ) /僕、共産板中の嫌われ者、「反戦ネット」の黒目で〜ちゅ
  _|/ ∴ ノ  3 ノ  <  ぼくね、西村真悟さん、応援していま〜ちゅ
 (__/\_____ノ_    \ ほんとで〜ちゅ
 / (__))      )))
 \_.(__)三三三[国]_)
  /(_)\:::::::::::::::::::|_)\
 |    |:::::::::/:::::/  |
  |____|;;;;;;/;;;;;/___|
     (___|)__|)



87 :革命的名無しさん:04/12/21 22:52:10
議論にならぬ

88 :革命的名無しさん:04/12/27 10:34:25
右翼の西村真悟は民社党の中でもはぐれ者だったの?それとも民社党の中でも
西村みたいな考え方が普通だったの?
中野寛成や大内啓吾も西村みたいな思考だったのか。詳しい人解説してくだちい。

89 :革命的名無しさん:04/12/27 12:51:28
春日一幸先生なら今回のビラ入れ逮捕になんてコメントするだろうか?
案外大歓迎したりして。

90 :革命的名無しさん:04/12/30 00:39:07
>>85
別に民社の流れを引き継いでいるわけではないんじゃないの?
まったく別モンといってるわけだし

91 :革命的名無しさん:04/12/30 22:48:31
>>90
民主党がそう言ってても、ポジション的にも政策も民社。
かつて、公明と社会(社民)をのぞいた野党と自民分派で
新党を作ろうと言っていた大内啓吾は、待ちきれずに自民に行って
政治生命を失ってしまったが、今頃、はやまったと後悔していることだろう。

92 :壷売り民社ってか、、てか、:04/12/31 00:07:59
http://zenkyoto68.tripod.com/todaiz00.htm
山本義隆さんの本で一番最初に読んだのは、「熱力学の史的展開」(現代数学社)という本です。
例えば高林氏の熱学史とも違った視点で、「うーんそうか」と思いました。
目に優しくない本なので、読むのに勇気がいります。
ですが、読み始めると今までの理解が変えられ、深まりました。
これに味を占めて、「古典力学の形成」(日本評論社)「重力と力学的世界」(現代数学社)を読みました。
どちらも、読み出すとやめられない。
理解できていない部分も多いのですが、新たな事実が、
とにかく今まで思ってもいない視点で展開され、新鮮です。
その山本義隆さんの、「磁石と重力の発見」という今評判の全3冊の本。
「理科教室」の編集委員の殿村さんに背中を押されて読み始めてみたら、
あっさりと読めてしまった。意外に、あっという間に読み進み、面白い。
この本をぜひ、小学校の先生に、読んでほしいと思いこの文章を書くことにしました。
都立小山台高等学校教師 Y・K


93 :革命的名無しさん:04/12/31 00:13:04
>>92
>「熱力学の史的展開」(現代数学社)という本です。

『熱学思想の史的展開 熱とエントロピー』だろ。書名くらい正確に書け。
http://www.gensu.co.jp/book_print.cgi?isbn=4-7687-0301-1

94 :日本公動党・国家再建委員会準備局:05/01/04 11:13:16
年頭所感(イタリアを歴訪して12/30〜1/3)

「我々も含め大衆というものは、まつりごとにおいては素人であることをわきまえなければならない。
よって大衆は多くの弱点を内包しまた、為政者しだいで野獣にも羊にもなる。我々大衆は必ず為政者の
背後に潜みそれを操作せしめる、自己利得者大衆の存在にだまされてはならない。大衆の持つ真理は
常に利己的なものである。我々が学習した「国家社会主義」とは「共産主義」以上にぼろ布以下の「思想」
とすら言えない、まがいものであることを知った。「国家社会主義」はおおにして怪しげな観念論を振りか
ざす。そしてそれを許すのが「民主主義」である。我々正当な大衆はその背後の怪しげな大衆達に常に
注意を払わねばならない。」
ファシスト国家を経験したイタリアより学んだ事 ・・・・・・・ファシズム=政治のゴミくず・オカルト的幼稚無理論
                                           しかし、民主政治はそれにすがっ
                                           てしまう危険性がある。注意を要す。
右翼を語る者=純然たる日本国民にあらざる事実を明記せよ。

日本公動党 中央常任書記局長


95 :革命的名無しさん:05/01/04 17:09:21
ぜんぜん旧民社とは関係のないスレに成り下がったな

96 :革命的名無しさん:05/01/04 17:16:51
俺むかし日産村山工場の中に住んでたことがあるんだ。
選挙運動大変そうだったよ。
特に応援に来てた日産ディーゼルの連中なんか締め付け
厳しかったみたい。
同盟とは関係ないけど少数組合になってしまった全金の連中が、
数は少ないけど会社に対してかなりの影響力があった。

97 :政権交代後、小沢総理誕生か:05/01/18 17:11:18
政権交代後、小沢総理誕生か

民主党の小沢一郎副代表次期衆院選での政権交代が可能と踏んだ場合には、岡田克也代表に代わって党のトップに立つことに強い意欲を示した。
さらに、「次に自分が動くときは本当に最後の大勝負だと思っている。逃げはしないし、代表だって総理だってなんでもする」と首相の座を狙うと宣言。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050118-00000008-san-pol
(産経新聞) - 1月18日2時47分更新

98 :革命的名無しさん:05/01/20 17:32:16
小沢が代表では、自民対新進党のときのように自民の主流派対反主流派
のような保守二党性の構図の再来になってしまう。
民主から自民党色が抜けない連中は自民の追い返して、
(社会+民社+社民連+自由主義左派)で作った民主新党と、
(自民の保守と民主の自由主義右派)で作った新・自民党で
2大政党制を目指すべきだ。

99 :革命的名無しさん:05/01/24 01:06:01
民主党は自由党の連中を自民党に追放して、社民党と合併するべきだ。
新党名は2つの名をとって(新)民社党。
中道右派対中道左派の構図が鮮明になってこのほうがいい。

100 ::05/01/25 12:01:29
>>99 自民からも加藤紘一や河野洋平は民主にこなければおかしいね。

101 :名無しさん@3周年:05/01/26 05:44:25
下のファイルに名前が出て来るWPNに旧民社党支持者や
同盟の組合関係者はいるんですか?
        ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm


102 :革命的名無しさん:05/01/26 12:35:56
今の民主が旧民社の実態を体現しているので別に…

103 :革命的名無しさん:05/01/27 00:24:50
>>102
噛み合ってないレスつけるなよ
民社残党??

104 :腐り切った右翼としての民社の時代。:05/01/27 00:28:37
142 名前:日朝韓の貧乏奴隷ども老後は大丈夫かい? :05/01/27
http://zenkyoto68.tripod.com/kumoribi01.htm
国家や民族という汚物に絡め取られ、
「天皇陛下」や「将軍様」などを平気で肯う「自主性の歴史的欠如」こそが、
アメリカへの従属構造を簡単に作り上げて来たのだ。
「愛子様」「将軍様」「殿下」などと赤面もしないで連呼する異常な変態社会を、
異常とも感じないからこそ、
感じない「文化」と「伝統」故にこそ、
異常が、、、
以下略



105 :(´・(ェ)・`)クマー @そろコテ ◆auEy42rRqA :05/01/27 00:35:28
>>98
それこそが小沢の求めることだ
ここに来る奴は賢明な奴だ
問題がどこにあるのかよく理解している
そして日本の2大政党制の「将来(=今後)」もそこにある

106 :(´・(ェ)・`)クマー @そろコテ ◆auEy42rRqA :05/01/27 00:42:48
>>99
>>民主党は自由党の連中を自民党に追放して、社民党と合併するべきだ。

小沢はそれに失敗したんだよ
それに現実的ではない。

107 :革命的名無しさん:05/01/28 22:14:50
私の小学生時代、ご近所にお父さんが日産社員という同級生
がいた。そして、そこのお母さんから、選挙では民社党に入
れてほしい、と私の母が頼まれたことが合ったらしい(日産
→自動車総連→同盟→民社党、の図式)。尤も、民社党嫌い
の社会党支持者だった母は、協力しなかったようだが。

関係者の意識は別にして、議席数の上では、民社党と共産党
は“よきライバル”だった。

108 :革命的名無しさん:05/01/28 22:18:06
民社党=友愛協会=民社ユース=現コリ=巣食う会

109 :革命的名無しさん:05/01/28 22:19:54
民社党=核菌会議=核武装論支持者の民主党・某西村議員

110 :革命的名無しさん:05/01/28 23:13:51
未組織労働者をもっともよく組織化していると豪語しているUIゼン
セン同盟指導部、彼らは企業経営者と結託して上から労働組合をつ
くっているのである。企業経営者がくわだてているところのリスト
ラや新たな人事制度の導入などの諸政策に労働者達の不満が渦巻い
ている企業を見つけ出してきては、これらの諸施策の実施に全面的
に協力するするように労働者たちを統制することを約束して、当該
企業に「ユニオンショップ制」の労働組合を結成することを、UIゼ
ンセン同盟指導部は企業経営者と合意する。この合意のもとに、彼
らは企業の現場管理者(あるいは組合員となった下級の現場管理
者)といっしょになって正社員および一定のランク以上のパートタ
イマー全員に組合加入書を書かせるのである。このときに、当該組
合が「ユニオンショップ制」をとることからして、労働者たちは解
雇されないためには組合に入る以外ないのだ。こうして、企業の諸
施策は、これにたいする労働者たちの不満や反発を結成された労働
組合の指導部が−何がしかの見返りを企業から引き出すことと引き
換えに−あらかじめおさえつけることをとおして、スムーズに貫徹
されることになる。

111 :革命的名無しさん:05/01/28 23:34:38
>>110
UIゼンセンの「ユニオンショップ制」戦略は全労連や全労協系の地域・一般労組だけでなく
他の連合系の一般労組・地域労組との紛争を招いている
UIゼンセンのみならず富士社会教育センター(旧同盟系の総本山)系列の組合は
民主社会主義や改良主義とは相容れない堕落したセクト集団と成り果てた


112 :革命的名無しさん:05/01/29 18:12:18
富士社教のDQNぶりをなんとかしてくれ


113 :111:05/01/29 22:36:54
富士社凶の馬鹿トレーナーども氏ね
同じ連合系でも旧総評系を露骨に敵視している
自治労でも許し難い「左翼」だそうな
連合系だったら富士社凶系よりも
旧総評系の全国一般とか全国ユニオンのほうがマトモ(ただ捨民色が強いのが痛いが、やる事はやってくれる)


114 :革命的名無しさん:05/01/30 23:23:20
一九三三年六月、共産党の最高指導者である佐野学と鍋山貞親の共同署名によ
る転向声明発表。
戦後、佐野学、鍋山貞親らは特高に協力した転向者を集めて労務屋稼業を始める。
社会党右派は、四十九年七月に独立青年同盟(独青)を結成したが、理論的指導
者は鍋山であり、鍋山青年団の異名をとった。社青同に対抗して社会党内で指導
権を握ろうとしたが、反共ファッショ組織であるというので「黒色ベルト」とも
呼ばれた。
独青の結成趣意書は、<我々の敵は明確化された>として、<我々の自由を奪う
共産主義だ!><左翼社会民主主義、すなわち民主主義の仮面を冠る共産主義
だ!>と共産党と社会党左派を<敵>と決めつけた。
社会党第二次分裂後、独青は社会党右派の青年懇話会に衣替えし、さらに民主社
会主義青年同盟へと変わる。これが民社党と同盟の青年運動の流れである。



115 :革命的名無しさん:05/02/08 10:27:37
防衛・外交面では民社ばりの現実路線、雇用や福祉では社民・共産なみの
強硬路線の新たな社会主義政党の誕生を期待する。

116 ::05/02/17 11:39:53
民社は財界べったりだからな。

117 :革命的名無しさん:05/02/17 15:31:06
むしろ創価学会とべったりな民社。
同じ民主党員でさえ売る馬鹿野朗までいる。
で、公明が小選挙区当選という始末

頭にきたから比例は共産に批判票で入れたけど俺は

118 :東京民社協会残党一味:05/02/17 18:43:57
尾張や摂津河内などでは旧民社党系民主党と公明党は密月関係です。ゆえに露骨に批判しないし、
それどころか水面下では票を回したりなど、いろいろやっている。
旧・民社党側のチャンネルははじめ米澤隆・元委員長→ついで、中野寛成衆院副議長。
副議長公邸で堂々と、草川清三参議員、学会副会長政治担当相の故野崎と密会し、うめえ汁を。

119 :革命的名無しさん:05/02/19 11:28:10
旧民社系の政治家の堕落ぶりや
富士社教系組合の近年の堕落ぶり(リストラ荷担など)
西尾末広翁もあの世で嘆いていることだろう

120 :革命的名無しさん:05/02/20 01:24:49
まぁ今の民主党が民社的要素を色濃く継承してるから、別に民社党が復活しなくても…。

121 ::05/02/20 13:09:55
>>118 というより.尾張.三河はトヨタの影響力が強く.トヨタに肩入れして
いる民社系民主に追随しないと層化はやばいのでは?

122 :革命的名無しさん:05/02/26 13:10:24
>>118
東京民社協会は
都議選で誰を応援すんの?

123 :革命的名無しさん:05/02/26 23:37:46
都道府県単位で民社協会が現存してるのはどこがあるのか?
友愛連絡会も含めて情報ぷりーず。

124 :革命的名無しさん:05/02/27 02:29:12
http://www.minsha.org/sub4.html

ここに地方民社協会の一覧がある。
友愛連絡会もほぼ同様と思われ。よく知らんが
というのも、友愛連絡会がなければ民社協会は存続できないから
(地方・中央ともに)

125 :東京民主協会残党一味:05/02/27 02:33:33
ほぼ全国に均等に散らばる裏民主。民社協会。
その総帥は中野未完成こと、中野寛成衆院副議長


126 :革命的名無しさん:05/02/27 03:53:10
確かに尾張・三河、北伊勢、摂津・和泉では旧民社党の威勢は昔日ほどでないにしても侮れない。
特に北伊勢の中井シ合元法相、和泉の西村真吾元防衛政務次官は民社以来の歴戦の兵。

127 :東京民主協会残党一味:05/02/28 01:31:40


128 :革命的名無しさん:05/02/28 15:28:16
民主党長崎県連の実態は民社党だしな…。
造船重機労連(三菱重工労組、SSK労組など)が幅を利かせすぎ…

129 :革命的名無しさん:05/02/28 17:43:28
相模横浜や武蔵川崎などの京浜工業地帯でも民社系民主は根強く残存している。
六年前の参院選では民社系民主と公明の共闘が、相模でも実現した。

130 :革命的名無しさん:05/02/28 18:37:08
「おいら、西村真悟、石原慎太郎らと尖閣列島に上陸するんだ!」といって計画中の反戦ネット
ワークのLPG(ねっw)!貴殿に関し以下のような情報が寄せられている!恥を知りたまえ!
1.貴殿は、黒い街宣車に菊の紋章を描き、大きな日の丸の旗を掲げ、大音響で「軍艦マーチ」、
「同期の桜」を流しているメンバーらとともに新潟港の岸壁で「北朝鮮帰れ!」とシュプレヒコールを挙げていた。
2.貴殿はその後「おいら、被災地に行ってボランティアをして来る!」といって現地に行ったが実際は何もしなかった。
3.貴殿はその後、村人たちが豊作を祈願して村はずれのおじぞうさんに一ヶ月ほど前にささげたおいなり、だんご、ミカン、バナナ、リンゴなどを「無断で」借用した。
4.その時、一人の村人が通りかかり、「見かけない顔だね、土地の人でないね、それはだいぶ前
のものですよ」と注意したが、貴殿は「自慢じゃないけど、おいら、頭の悪さと胃袋の丈夫さは
誰にも負けない!みんなから反戦ネット一の馬鹿といわれていたあの黒目さんにさえ、ねっwさん!参りました、ぜひ弟子にして下さいといわしめたんだぜ」などと自慢げに語り聞き入れなかった。
5.貴殿はその後、田んぼのカカシから、破れたムギワラ帽子及びかすりの着物、モンペを「無断で
借用」し、「おいらの体にぴったり!」といってそれを身に着け、近くの農家の納屋に侵入し、パンクしたリヤカーに、そばにあったお米、数表を積み、「無断で」借用した。

上記に関し確認が取れ次第、下のファイルにて糾弾することをここに警告する。
http://www.geocities.jp/peaceadvance/

131 :革命的名無しさん:05/02/28 18:58:41
>>124
民社、根強いな…。
民主内旧社会党総評ブロックもこうあってほしいものだ…

132 :久保亘元副総理・蔵相:05/02/28 19:15:33
社党系民主は、蝦夷の横路元知事と、尾張の赤松広隆元書記長、佐藤観樹元自治相程度だったが、デブ佐藤は失脚しました

133 :革命的名無しさん:05/02/28 19:16:39
総評系産別が民主の最大支持母体な訳だが、完全に母屋を取られた格好だよね。

134 :革命的名無しさん:05/03/01 18:52:14
>そーなんですかぁ?

135 :革命的名無しさん:05/03/04 02:15:45
日共が民社より国政の勢力で大きく劣るようになるなんて・・・・・

136 :革命的名無しさん:05/03/07 10:35:55
社民が…

137 :革命的名無しさん:05/03/07 20:02:02
欧州民社のような政党を希望。仕方が無いので民主か社民に入れるしかない。

138 :革命的名無しさん:05/03/07 20:06:48
欧州民社?

139 :革命的名無しさん:05/03/07 20:09:00
>>130
あんた、アフォですか? 石原・西村と尖閣上陸を計画する人間が黒い
街宣車に乗ってて何かおかしいですか? 普通のことじゃないのですか?

140 :革命的匿名者協会:05/03/07 20:18:11
>>139
青い烏を相手にマジ切れしたらいけません!

141 :革命的名無しさん:05/03/08 19:28:03
 おいら20代、おいらの世代は政治の事は詳しくは知らない。
おいらの世代は、「社会主義」って、「全体主義」と完全に同義語。
 「社会主義青年」ってウザイ、キモイ、根暗。

142 :革命的名無しさん:05/03/08 19:33:30
>>141
おれも20代な訳だが…
君の勉強不足をアピールしに来たのかい?

143 :革命的名無しさん:05/03/09 20:07:02
>>138
英労働党や独社民党、仏社会党のようなけっして売国ではない
穏健的な改革政党のことを言いたかったのです。

144 :革命的名無しさん:05/03/09 22:21:19
>>143
君から見たらドイツ民社党やオランダ社会党などは売国政党なのか?

145 :杉山真大 ◆mRYEzsNHlY :05/03/10 02:19:30
>>143
かつて独社民党が反核運動を主導していた際に旧民社は批判していましたよ。

146 :革命的名無しさん:05/03/13 17:03:57

社会党は、初期に右派社会党と左派社会党に分裂していたわけですが、選挙の際はどう処理していたんですか?

届け出も表示も「右派社会党」「左派社会党」と名乗っていたわけですか?

147 :革命的名無しさん:05/03/13 17:17:32
「労働組合」の名を借りた「労務屋」
全国的にリストラにお墨付きを与えているはず

148 :和泉常任幹部会委員:05/03/13 17:18:26
だから何だと言うんだ

149 :革命的名無しさん:05/03/14 10:08:12
>>146
届出も表示も「右派社会党」「左派社会党」だったらしい。少し気の利いた教科
書や選管発行の記録書にはちゃんと記載されている。
各選挙区で左右社党が独自候補を擁立し、3分の1を超える議席を確保してい
た。だから左右社会党統合は、保守陣営の危機感を煽り、保守合同−55年体
制確立へと動き出す。
まぁ60年に社会党は分裂して、統一社会党は5年の寿命だった訳だけど、当
時の社会全体に与えたインパクトは大きかったはず。

150 :革命的匿名者協会:05/03/14 10:20:01
149だけど。
55年1月時点の衆院勢力図は以下の通り。

日本民主党185、自由党112、
日本社会党(左派)89、日本社会党(右派)67、その他14

社会党第12回定期大会において、左社綱領が統一社会党の綱領として採択さ
れ、実質的に右社が吸収された形となった。

151 :革命的名無しさん:05/03/14 11:50:22
ドイツ民主社会党とドイツ社会民主党は別組織なんだが・・・
わかってる?

152 :革命的名無しさん:05/03/14 20:37:40
ドイツ民主社会党は社会主義統一党の改編政党だ。

153 :146:05/03/14 22:30:55
>>149-150

お返事ありがとうございます。

「左派」「右派」とか、候補者ののぼりに書いてあって、有権者も奇異な感じを受けたんじゃないですかね。

154 :革命的名無しさん:05/03/15 10:08:32
>>153
うーん、それは分かりませんが…何せ親がまだ学校にも行ってない時代の話
なので…まぁそれなりに違和感はあったと思いますが、昔って結構アバウト
な政治感覚があったみたいですし、微妙。
総評内部でも難しい判断があったようで、官公労や炭労などといった左派系
産別は左社を、総同盟などは右社を…って感じは数年前までの連合政治路線
(社民・民主の両党基軸路線)みたいですよね。まぁ総評として左社への肩入
れの方が大きかったようで、そのあたりも含めて60年労戦再編−社党分裂へ
と流れるのでしょうけど。

公式的で画一的かつ独善的な「日共党史」より社会党の変遷の方が面白いで
すねぇ。変に包み隠さず(w。
そのいい加減さが、いい意味でも悪い意味でも社会党の魅力だったと思うの
ですが。

155 :杉山真大 ◆mRYEzsNHlY :05/03/15 14:29:51
>>149
>>153-154
その当時の新聞縮刷版とかを読むと、「日本社会党(右派)」「日本社会党(左派)」で届出・表示していますね。

156 :民社党と呼ばれていた統一教会:05/03/15 15:26:17
14 名前:御馳走が牛丼という貧乏国民が北朝鮮を笑ってるよ、
>362 名前:貝割れ大根の名無し様 :05/02/15 10:32:35 ID:6Yuj88E
>http://esashib.hp.infoseek.co.jp/nankin01.htm
>http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/system.htm
>軍需・国体利権にしがみ付く恥知らず共は
>最後には未来を背負った自国の子供たちまで特攻させて生き延びようとした。
>他人の土地に侵略兵士として駆り立てられ、
>侵略強盗殺人の犯罪者となった皇軍兵士たちは「東京裁判」さえ受けさせて貰えなかった。

157 :革命的名無しさん:2005/03/23(水) 01:25:38
民社党は袴田里見元日本共産党副委員長の除名騒動を放置した。
武士の情けで。

158 :革命的名無しさん:2005/03/24(木) 15:09:18
  「貫いた現実主義 労働者出身に意地と誇り」

 西尾末広は三つの生涯を生きた。一つは、1916年(大正5年)、25歳のときに
勤め先の職工仲間の先頭に立って待遇改善要求を実らせて以来の、労働運動の
指導者としてである。二つ目は、1928年(昭和3年)、初の男子普通選挙で
初めて議席を得た「無産政党」八人の一人となってから歩んだ戦前、戦中の
政治家としての人生である。最後が戦後結成した日本社会党−民社党の
指導者としての波乱を生きた二十余年である。
 三つとも、それぞれ別の人の生涯として描いても、各個に完成した伝記と
することができるだろう。西尾氏はその三つを、同じ人格と一つづきの時間の
流れのなかに描いた。
 労働運動の指導者としての西尾氏の軌跡は、政治家、とりわけ戦後に
片山内閣をとりしきり、芦田内閣の副総理となった華々しさや、自派を率いて
社会党を去り民社党を結成するなどの劇的な経歴の陰にかくれている。
しかし、実際には西尾氏の生涯の特性は、すべてこの中にこそあるように思える。
 西尾氏は労働者の出身であることに意地と誇りを持っていた。インテリが
労働運動を指導することに警戒的であった。1920年代、急進的な社会主義が
インテリの手で労働運動に持ち込まれ、労働運動を革命運動の拠点と位置づける
考えが広まり始めると、西尾氏は偏狭とさえ思われるまでの「労働組合主義」に立った。
労働運動は思想運動ではなく、労働者の生活や地位向上の運動でなければならないという
その立場は、西尾氏の「反共」の背骨をつくるものであった。

159 :革命的名無しさん:2005/03/24(木) 15:11:45
(続き)
 その「労働組合主義」は、経営者や官憲との交渉で、「折れるよりも曲がれ」
「名を捨てて実を取れ」などの言葉で西尾氏自身が表現する現実主義の骨格を
育てるものであった。労働争議で労働者側に不利な局面になると引っ張り出され、
妥協してくる西尾氏には「ダラ幹」「裏切り」などのレッテルがはられることもあったが、
西尾氏はそれら左派の「玉砕」論には屈しなかった。
 西尾氏がその中心になって育てた労働総同盟は1940年(昭和15年)、
戦時体制のもとに解消したが、その後にできた「産業報告会」に西尾氏は
批判の矢を放ち続ける。それは当時の軍部に迎合した元無産政党の議員のなかでは
異色のものであったが、西尾氏にとって、反共と反軍は同じ根に発していた。
 西尾氏はそれを政治生活でも貫く。1942年(昭和17年)、東条内閣のもとでの
翼賛選挙で、鳩山一郎、河野一郎、三木武吉、三木武夫、尾崎行雄、水谷長三郎の
各氏らとともに翼賛協議会の推薦を受けないで当選したのがその一つ。
それより前、40年に斎藤隆夫氏の反軍演説による除名問題で斎藤氏の側に加担したため、
親軍的な社会大衆党を除名されたのがもう一つの例である。

160 :革命的名無しさん:2005/03/24(木) 15:14:25
(続き)
 敗戦の当日、天皇の放送を聞いてすぐ大阪から行動を起こして日本社会党の
結党に動いたこと、47年(昭和22年)新憲法下最初の第一国会で、史上唯一のものと
なっている社会党首班内閣、片山内閣をつくりあげた手腕、それらは西尾氏の
最も輝かしい日々を形づくるが、ここでも、長年の労働運動で血肉となった
現実主義に立って、多くの人の思惑と折衝する技術が効果的であった。
 この時期は、日本のいわゆる「革新」運動の高揚期であり、理念的な左翼理論が
耳に入りやすい傾きがあった。そのため、西尾流の現実主義、反共主義、とりわけ
保守派との妥協の技術は評判が悪く、西尾氏を腹黒い「策士」と見る人も多かった。
それがのちのち、左派優勢となった社会党内での西尾氏の位置に響いた面は見逃せない。
 西尾氏は、戦後二十余年の間一般に思われていたような「政治屋」とは異なり、
むしろ端正に過ぎ、あるいは冷たいと思えるほどの合理主義者、理詰めの人であった。
あぐらをかくのが苦手でいつも正座し、病に倒れる以前は、硬い理屈っぽい話なら何時間でも、
若い記者相手に議論に付き合ってくれた。党内の側近たちも、一緒に長くいると
肩がこるくらいの、まじめな人間であった。
 無産運動と呼ばれた時代からの、日本の左翼の歴史が今また一人、
静かに去って行った。
 (朝日新聞編集委員 石川真澄)

161 :革命的名無しさん:2005/03/24(木) 15:15:15
まあ、こんな評価もあったということです。

162 :;:2005/03/27(日) 13:53:18
芳賀やすし氏の西尾評も同じようなもの。

163 :革命的名無しさん:2005/04/11(月) 00:17:25
芳賀綏が左に見えてくる今日この頃です。

164 :革命的名無しさん:2005/04/11(月) 03:18:56
「おいら、西村真悟、石原慎太郎らと尖閣列島に上陸するんだ!」といって計画中の反戦ネット
ワークのLPG(ねっw)!貴殿に関し以下のような情報が寄せられている!恥を知りたまえ!
1.貴殿は、黒い街宣車に菊の紋章を描き、大きな日の丸の旗を掲げ、大音響で「軍艦マーチ」、
「同期の桜」を流しているメンバーらとともに新潟港の岸壁で「北朝鮮帰れ!」とシュプレヒコールを挙げていた。
2.貴殿はその後「おいら、被災地に行ってボランティアをして来る!」といって現地に行ったが実際は何もしなかった。
3.貴殿はその後、村人たちが豊作を祈願して村はずれのおじぞうさんに一ヶ月ほど前にささげたおいなり、だんご、ミカン、バナナ、リンゴなどを「無断で」借用した。
4.その時、一人の村人が通りかかり、「見かけない顔だね、土地の人でないね、それはだいぶ前
のものですよ」と注意したが、貴殿は「自慢じゃないけど、おいら、頭の悪さと胃袋の丈夫さは
誰にも負けない!みんなから反戦ネット一の馬鹿といわれていたあの黒目さんにさえ、ねっwさん!参りました、ぜひ弟子にして下さいといわしめたんだぜ」などと自慢げに語り聞き入れなかった。
5.貴殿はその後、田んぼのカカシから、破れたムギワラ帽子及びかすりの着物、モンペを「無断で
借用」し、「おいらの体にぴったり!」といってそれを身に着け、近くの農家の納屋に侵入し、パンクしたリヤカーに、そばにあったお米、数表を積み、「無断で」借用した。

上記に関し確認が取れ次第、下のファイルにて糾弾することをここに警告する。
http://www.geocities.jp/peaceadvance/


165 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 10:38:01
誰かがなるのだ。

166 :革命的名無しさん:2005/05/29(日) 03:09:53
バールのようなもので

167 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 12:58:28
産経新聞労組情報センター
http://www.fcg-r.co.jp/union/index.htm

当センターは、労働組合が行う「広報活動」の支援を目的に昭和52年に
発足した歴史ある組織です。労働組合は、組合活動の報告や年金などの
制度改正の説明、また生活に役立つ情報などを一般組合員に伝えるため、
機関紙誌を発行しています。この機関紙誌づくりに少しでもお役に立とう
というのが、労組情報センターです。会員制で、会員組合には毎月、自由に
転載できるさまざまな情報を満載した機関紙誌原稿集『情宣ニュース』を
お送りしています。また、紙面をビジュアルにする『なうナウカット集』や
年末には『情宣ニュース・新年原稿集』も発行しています。
 さらに機関紙誌作成の担当者を対象にした「機関紙誌づくりセミナー」や
組合の正副委員長、書記長など三役対象の「幹部向けセミナー」なども
随時開催しています。また、それぞれ会員組合には特典を設けております。

「機関紙誌づくり講座」
【 労働組合の機関紙誌編集担当者(初心者からベテランまで)を対象に、
「記事の書き方」「見出しのつけ方」「レイアウトのコツ」などを中心に、
「機関紙誌の役割」「写真の撮り方、効果的な使い方」「企画の立て方」
「校正と校閲」などを組み合わせた、原則として2日間の講座です。
講師には産経新聞の専門家やその道のベテランが当たります。毎年、
東京と大阪で5〜6回開催します。


168 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 15:03:42
民主党右派(旧民社党)の悪口をいうと西村真悟の大ファン、反戦ネットワークのLPG(ねっw)さんに怒られますからご注意下さい。
しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm


46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)