5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『マルクスだったらこう考える』光文社新書

1 :一読者:05/01/11 12:52:40
共産主義=中国の独裁、北朝鮮拉致、ソ連の粛正・・・
という具合に考える人に読んで貰いたい。

純粋なマルクス学者である著者は、
マルクス主義が20世紀に機能しなくなった理由を
一国内での原理適応にあったと分析する。
そして、21世紀に対応するマルクス主義の一つのテーゼを
提言してる。

旧態依然の保守的な左翼層の綴ったマルクス論に嫌気がさしてた俺には、
けっこうハマった本だった。


2 :一読者:05/01/11 12:54:52
どっちかっつーと、哲学板にふさわしいかも知れないが、
ここでは実践に立つ、共産党員などからも、
現在過去の遺物として扱われ、対応に苦しむマルクス主義をどう考えているのか?
あたらし時代の政治にどう過去を乗り越えていくべきかを、この本を
ネタに21世紀のマルクス主義を議論したい。

3 :わんこぉ委員会 ◆JrNMd471Nk :05/01/11 13:00:35
横から口出す土瓶の子、勝手に補足
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-ISBN=4334032818
(マルクスダッタラコウカンガエルコウブンシャシンショ )
光文社新書
マルクスだったらこう考える
ISBN:4334032818
251p 18cm
光文社 (2004-12-20出版)
・的場 昭弘【著】
[新書 判] NDC分類:309.3 販売価:\756(税込) (本体価:\720)

4 :革命的名無しさん:05/01/11 13:07:37
目次と概要くらい出せよ。

5 :革命的名無しさん:05/01/11 13:12:44
最近でた新書なら、大川正彦『マルクスーいま、コミュニズムを生きるとは』
日本放送協会出版 の方が、比べ物にならんほど遥かに面白い。
的場のは、しょせん、市民社会主義。

6 :マディレス@哲板逝け:05/01/11 13:13:34
>>2
「共産党員」はマルクス主義など鼻にも引っ掛けておりません。
他板でがんばって下さい。

7 :革命的名無しさん:05/01/11 13:20:37
>純粋なマルクス学者である著者

という書き方からして哲学板にはそぐわない。

8 :わんこぉ委員会 ◆JrNMd471Nk :05/01/11 13:24:03
>6 誰からみてそう思うのかが判らんと詰まらんよ。
共産党員がそういうのか、
新左翼がそういうのか、
立場がわからんの言葉の重さがわからんよ。

9 :革命的名無しさん:05/01/11 15:14:36
>>1はただの販促カキコ。議論する意思皆無。
このスレ削除願います>削除屋さん

10 :革命的名無しさん:05/01/11 15:15:54
議論する知能がないからって、勝手に決めるなよ。
それと削除するには、ちゃんと削除依頼しないとダメだよ。


11 :革命的名無しさん:05/01/11 15:21:45
>>8
公安がそう言うのか、
ただの覗き見たがりがそう言うのか、
立場がわからんので言葉の重さがわからんよ。

12 :革命的名無しさん:05/01/11 15:27:30
>>10
こらこら。意思の有無を知能の有無にするなよw

13 :わんこぉ委員会 ◆JrNMd471Nk :05/01/11 15:33:41
>9 図書館で借りれ(w
>11 俺は公安ではないが公安が覗いている事を踏まえて書くべき。

14 :革命的名無しさん:05/01/11 18:11:07
ちょうど、今よんどる。
一つ気になるのが、この著者の立場だ。
純粋なマルクス研究者を気取るなら、社民党、共産党をも
冷静に斬る必要があると思うが、
(たとえばマルクスを歪めて来たのは紛れもなく社・共だからだ)
この本の中で、社・共に票が入らなくなったのは、マルクスが古いと
認識されたからだ…みたいな、いい加減な事を言ってる。
買ったからとりあえず読むが、>>1はこの本のどこにハマったのか、
具体的に示せや。


15 :革命的名無しさん:05/01/11 18:13:56
ちょっと語弊のある言い方だった。

>純粋なマルクス研究者を気取るなら、社民党、共産党をも
>冷静に斬る必要があると思うが、

ようするに、階級闘争の舞台を外部と内部に分けて、その内部の未成熟ぶりが
国民大衆からの支持を得られないという原因を
マルクスに持って来てるような気配が少ししたということだ。
社・共は、あくまで党内部的に問題が山積なのが原因だろうと。

16 :革命的名無しさん:05/01/11 18:16:05
しかし、グローバルレベルで、労働者の共闘をどう呼びかけるのだろうか?
学者先生はそのあたり、有耶無耶だな。
第二の世界的レベルでのレーニンを求めるべきなのだろうか?

17 :革命的名無しさん:05/01/11 18:32:37
>>13
考案は、図書館に貸し出しリストを提出させて
マルクスオタを一斉検挙するべ。おまいのエロ本だらけの
家も家宅捜索。

18 :革命的名無しさん:05/01/11 20:16:20
的場は、元ソ連派、志賀派、民学同系の市民社会派=構造改革派。
今は、アソシエ21の代表。情況の会代表。

19 :革命的名無しさん:05/01/11 21:17:57
>>18
サンクス

20 :革命的名無しさん:05/01/12 20:26:26
的場は、マルクスの伝記は書けても、理論書を書く能力はない。

21 :革命的名無しさん:05/01/12 20:43:25
こえ派からブント情況派って流れは一般的にどうなんだろう。
俺にはよく分らない。
俺には、こえ派なんて共産党以上にガチガチの旧左翼にしか見えない。

22 :革命的名無しさん:05/01/12 21:09:28
だな。
ただ、的場はこえ派に対して相当粘着恨みを持ってるらしいからな。


23 :革命的名無しさん:05/01/12 21:32:12
>『マルクスだったらこう考える』

書名が傲慢だと思われ。
考えてるのは自分なのに。

24 :革命的名無しさん:05/01/12 21:53:23
ここはぜひ「幸福の科学」に、「マルクスの真性『ユートピア』」
とか上梓していただかないと。

やあ。マルクスです。僕は私生児を同志のエンゲルス君に
認知してもらったり、「唯物論」なんて書いちゃったから、
天国の中でも仮想の部分で、反省しています。
だけど、ヘーゲル様を評価したから、地獄行きは免れたんだよ。

…とか書いてくれたら、最高。

25 :革命的名無しさん:05/01/12 22:24:40
>>21
的場は、ブント情況派じゃないよ。
たんに現在の『情況』と『アソシエ』しか書くところがないというだけ。
それに、今の『情況』は、情況派のボスだった古賀が引退して、
ブント西田戦旗の大下に編集長が代わってる。そのうえ、
社長が自殺した世界書院を乗っ取って、情況出版=世界書院になってる。


26 :革命的名無しさん:05/01/12 22:26:47
要するに「情況」は、的場と仲正の同人誌で、500部しか売れん。

27 :革命的名無しさん:05/01/13 18:26:11
著者論はどうでもいいから内容出せ内容を>1

28 :名無しさん@3周年:05/01/13 19:38:43
1、さん。
下のファイルに名前が出て来る高田健さんという方は、
『マルクスだったらこう考える』光文社新書を
読んだことがあると思いますか?
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

29 :革命的名無しさん:05/01/13 20:09:38
>>27
あまりに無内容だから内容は書けん。

30 :革命的名無しさん:05/02/20 17:57:56
確かに共産は独自候補擁立で動いてた


31 :革命的名無しさん:05/02/20 19:28:29
的場さん精力的だね。元宇野派だっけ。
もはやマルクス学者というよりポストモダン輸入業者だけど。
思想的にも岩田理論とアナーキズムと共和主義のごった煮みたいで
何言いたいのかよく分からんけど。

あと頼まれてもないのに宣伝。

ジュンク堂池袋本店トークセッション
「マルクスだったらこう考える」 2月24日(木)午後6時半より
 入場料1000円(ドリンク付)4階カフェにて
http://www.junkudo.co.jp/newevent/evtalk.html#marx

32 :革命的名無しさん:革命89/04/02(土) 10:44:48
82 :LPG(ねっw)の姉、:05/02/23 19:33

『マルクスだったらこう考える』は、漢字が多くてやんなっちゃったといってAV女優のグラビア雑誌ばかり見ている、反戦ネットワークのLPG。姉の「おくま」でございます。
キンピカイスのあるお風呂屋さんで働いています。皆様、また弟が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。特に「AV女優の皆様」・・
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったそうです。
それからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も弟に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、
昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
この間、「父さん、どうして弟の頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、
「おかしくなったんじゃないんだ、俺が酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、着床した時点で
能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ、単身赴任から半年ぶりで帰ったとはいえ、あの日、酒さえ飲まなかったら」といい涙を流していました。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、弟の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。弟に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.jp/peaceadvance/

33 :革命的名無しさん:革命89/04/02(土) 13:22:27
>>31
でたらめ書くな。的場は、宇野理論なんてぜんぜん関係ない。
↑に書いてあったように、元志賀派・民学同こえ派だ。
要するにソ連派、スタだよ。ドイツ留学で、マルクスの家や家系や友人関係
調べて伝記書いてるだけ。
31は、青木孝平と間違えてんじゃないかい。

34 :革命的名無しさん:革命89/04/02(土) 13:52:54
JR総連、組織買い(およそ3000冊)で一週間後に増刷とか。

35 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 15:33:58
数千円はらったら短期の保険証くれたよ。


36 :教えて:2005/05/03(火) 17:47:52
>>6
>「共産党員」はマルクス主義など鼻にも引っ掛けておりません。

どうしてなの?

37 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 18:08:28
マルクスだったら、どう運動しただろうか。


38 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 18:10:30
難しいし、知ってても票につながらないから

39 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 19:26:39
マルクスだったら、光文社闘争を知れば、間違っても光文社から
新書を出そうなんて考えもしなかったでしょう。

40 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 19:36:13
なにいってんだ?
光文社闘争は組合が勝って経営を叩き出したんだが?

41 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 20:50:32
だが、黄文雄とか井沢元彦なんかの右翼出版でもうけているじゃねーか。

光文社は。

新左翼労組が勝利して悪質な経営をたたきだして、また悪質な右翼経営者
に支配されとるのか?

組合が経営権にぎっているのであれば、転向したのか?


42 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 21:01:35
>>41
光文社の人が「儲かればいいんです」と言ったと辛淑玉が書いているよ。
党派性の薄い出版社とはそういうものじゃないの?
右の本で稼いで左の言論を支えるということです。

43 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 21:23:25
> 右の本で稼いで左の言論を支えるということです。

『民主書店』の多くが事実上の『エロ本屋』と化してるようなモンか。

44 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 21:27:54
それは、モサクシャでしょ。

45 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 21:31:24
光文社の言論ってあるのか?

光文社から左の本って、たくさんでているならまだしもねぇ。

で、光文社の言論として、例の極右どもを出版させとんのとちゃうか?



46 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 21:32:33
模索社の店員って、日向ブントやめたやつとか、岡山大中核やめたやつとか、
早稲田の某セクトやめたやつとかばっかじゃん。

47 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 21:34:44
そんなに店員は多くありませんよ。

48 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 21:40:27
マルクスにケケやクソだいこのことをどう思うか聞きたひw

49 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 23:58:57
イギリスのインド侵略・植民地賛美をしていた服部某は、
元資本論研究会の人間。

こんなやつが、マルクス主義をよそおっているのだよ。

ファシスト政党の高元も、マルクスの「宣言」等を歪曲化して
書き込んでいる



50 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 23:59:43
店員は二・三人では?

では指摘している党派の数とあうだろうが。


51 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 00:00:57
マルクス主義の最悪の修正主義が帝国主義賛美であり、帝国主義戦争は
進歩的戦争といって祖国防衛戦争をけしかけてったのがカウツキー。

つまり希流や高元らの、帝国主義賛美と同等のものである。
さらに、高元の憲法改正つまり
海外戦闘への道を進め、プロレタリア愛国主義すなわち、
祖国防衛主義を万展開に披露しているのが高元である。

高元は、カウツキー主義を前面におしだしてレーニンを批判をもしている。
スターリン批判にレーニンをもちだすところなど、悪辣きわまりない。





52 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 00:03:48
しかし、それらの転向びとらの思潮そのものが、スターリン主義党派そのものだ
ということに規定される。つまり、一国社会主義革命路線でしかなかった
ということの破綻的結末なのである。

彼らはスターリンらの政治的「行動」のみを問題にしてスターリンの政治的政策
についてつまり一国社会主義革命については批判できない。
つまり、彼らも一国社会主義革命理論でしかないから、スターリンの政治姿勢と
それをうみだしたのがレーニンだという帰結になってしまうのだ。

しかも、希流のようにいたると、マルクス先進国革命論を叫びたてて、ロシア革命を否定すらする。

そのてんは高元とエールの交換をして、革共同の世界革命論を批判
するケバラという人物(ブント系に由来ある政治ゴロ)も同様のようだ。





53 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 00:04:52
帝国主義段階の帝国主義戦争というなかから、帝国主義の最弱の環である
ロシアから革命がおき、それらがロシアと対峙していたドイツで
本来であれば、第二革命が勝利しなくてはいけなかったが失敗した歴史、
さらにドイツ革命から、ヨーロッパ革命に拡大していったであろう路線に
いきつけずに、先進国で革命がおきなかったから破綻したということである。

現代はグローバリぜーションのなかから、高度な社会化がおこなわれるだろう。
それが共産主義だなどという、そのへんの転向マル経学者らのいうようなものに
シフトさせているのである。この転向学者のひとりはは、世界資本主義論を叫びたてて、
年がら年中、ブロック経済とドル破綻と世界危機・世界戦争を主張していた
岩田弘である。

さらに、降旗節夫なども希流らのながれにひとやくかっていて、
彼らの政治経済分析は、ソ連崩壊とグローバル化でおそろしく後退してしまっている。

つまり年がら年中の万年危機論が破綻して、取り繕えないから
グローバル路線にのかかったといえるだろうか?

こうした理論にすがりついているのが、ブント諸党派であることはゆうまでもない。
もちろん、四トロは国際本部そのものが、マンデルという長期波動論というでたらめな
経済理論家を失って、理論を喪失させている。それがアタック運動ということである。


四トロは、まっぺんらにサイトを使わせて、ブント諸党派にもアプローチをおくり
できれば、組織ごとごっそり四トロに参加させたい策動を展開してきている。

ブント党派に属す、ノンセクにかたっぱしから、四トロはオルグ中だという
ことじたいその工作を物語っている。





54 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 00:07:58
帝国主義段階の帝国主義戦争というなかから、帝国主義の最弱の環である
ロシアから革命がおき、それらがロシアと対峙していたドイツで
本来であれば、第二革命が勝利しなくてはいけなかったが失敗した歴史、
さらにドイツ革命から、ヨーロッパ革命に拡大していったであろう路線に
いきつけずに、先進国で革命がおきなかったから破綻したということにしているのが
ブント系党派の共通の認識のようだ。

現代はグローバリぜーションのなかから、高度な社会化がおこなわれるだろう。
それが共産主義だなどという、そのへんの転向マル経学者らのいうようなものに
シフトさせているのである。この転向学者のひとりはは、世界資本主義論を叫びたてて、
年がら年中、ブロック経済とドル破綻と世界危機・世界戦争を主張していた
岩田弘である。

さらに、降旗節夫なども希流らのながれにひとやくかっていて、
彼らの政治経済分析は、ソ連崩壊とグローバル化でおそろしく後退してしまっている。

つまり年がら年中の万年危機論が破綻して、取り繕えないから
グローバル路線にのかかったといえるだろうか?





55 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 00:08:54
こうした理論にすがりついているのが、ブント諸党派であることはゆうまでもない。
もちろん、四トロは国際本部そのものが、マンデルという長期波動論というでたらめな
経済理論家を失って、理論を喪失させている。それがアタック運動ということである。


四トロは、まっぺんらにサイトを使わせて、ブント諸党派にもアプローチをおくり
できれば、組織ごとごっそり四トロに参加させたい策動を展開してきている。

ブント党派に属す、ノンセクにかたっぱしから、四トロはオルグ中だという
ことじたいその工作を物語っている。




56 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 18:21:58
ポスモダどもへ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1116175495/

1 名前:人文男 2005/05/16(月) 01:44:55
>ポスモダどもへ

もうおまいらには愛想がつきた。
ただでさえ大学改革の時期で人文系は予算もポストも学術誌の誌面も削られそうで頭痛いのに
さらに他分野からの信頼失うような恥さらしやがって。
世間様はポスモダでない人文系も一括して「これだから人文系は・・・」としか見てくれないんだぞ。
この責任どうしてくれる?
これで人文系全体のパイが減って俺がアカポスつけなかったらおまえらのせいだからな。
科学哲学の連中も、科学哲学ってだけでポスモダ相対主義者って思われるって怒ってたぞ。
実際の科学哲学系の連中はポスモダ嫌いが多いのにさ。
哲板の科学哲学スレ行って謝ってこいよ。

>自然科学系/社会科学系/教育行政担当者さんへ

頼むからポスモダと人文系全体を一緒にしないでください。
少なくとも私は非ポスモダの人文系です。
ポスモダ連中の処理は、そうですねえ、首都大学東京にでも一括して送り込んで、
「都市ポストモダン学部」でも開設したらどうでしょう?

57 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 18:49:21
ポストモダンって、脱マルクス主義・脱階級闘争なんだよね。
つまり保守派そのもの

58 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 01:42:28
柄谷行人

59 :革命的名無しさん:2005/06/05(日) 02:58:03
『マルクスだったらこう考える』は、漢字が多くてやんなっちゃったといってAV女優のグラビア雑誌ばかり見ている、反戦ネットワークのLPG。姉の「おくま」でございます。
キンピカイスのあるお風呂屋さんで働いています。皆様、また弟が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。特に「AV女優の皆様」・・
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったそうです。
それからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も弟に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、
昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
この間、「父さん、どうして弟の頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、
「おかしくなったんじゃないんだ、俺が酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、着床した時点で
能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ、単身赴任から半年ぶりで帰ったとはいえ、あの日、酒さえ飲まなかったら」といい涙を流していました。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、弟の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。弟に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


60 :革命的名無しさん:2005/06/05(日) 03:21:33
しかしマルクスのスレになんでレーニンなんて出てくるかねえ。
あんなの関係ない。

61 :革命的名無しさん:2005/06/05(日) 04:57:21
掻けないのか?

62 :革命的名無しさん:2005/06/05(日) 04:57:59
気持ち悪いなあ
殺気書き込んだ奴は何処に消えたんだ!

63 :革命的名無しさん:2005/06/14(火) 01:11:08
保守

64 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 08:35:30
あげ

65 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 10:26:35
マルクス主義の悪口をいうと反戦ネットワークのLPG(ねっw)さんに怒られますからご注意下さい。
しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm


66 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 10:28:44
>>57
本気でそう考えてるの? おめでてーな。

67 :キンピー39の486:2005/06/19(日) 10:36:14
どこかの書評で性の問題について、ヌルいと書いていたけど、それはエンゲルス
主義でそ、と思った。

まあこの本はスピノザ・マキャベリに連なるものとしてのマルクスという、
大変面白い視点だったね。

マルクス主義の抑圧性を食い破るマルクスですな。

68 :革命的名無しさん:2005/06/24(金) 11:07:45
age

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)