5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

福知山線脱線事故は資本主義の弊害

1 :革命的名無しさん:2005/04/27(水) 10:39:43
私鉄王国ともいわれる関西圏、今回の路線も私鉄との競合区間だった。
もし国鉄一社のみだったら、このような安全軽視の無謀なスピード競争を
しなかっただろうに。

2 :革命的名無しさん:2005/04/27(水) 13:32:16
いや、無様な列車運行体制の露呈だろ。
体制には関係ないよ。

3 :公明党万歳!!:2005/04/27(水) 13:54:50
JRが、世界でも稀な秒単位のダイヤ編成を行なったために起きたような事故。
運転士が、たった1分30秒の遅れを取り戻さんとしての焦りが招いた惨事。
世界的に見れば、あまりにせせこましすぎる。余裕がなさすぎる。

これは何も>>1の言うような関西圏だけの問題ではない。
日本の鉄道は世界一正確なダイヤを組んで運行していることは誇りであったが、それは今回の惨事と表裏一体をなしていることを意味していたことになる。

4 :革命的名無しさん:2005/04/27(水) 14:08:41
>>1 日本国家に対する石置きテロだ、藻舞らがのほほんとして馬鹿な事ばっかり
言ってふぬけてたから、付け込まれたのだ氏ね。

5 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/04/27(水) 14:42:12
郵政事業の民営化のからみで運輸の規制緩和の話があったが
アメリカのFEDEXとドイツのDHL?とかいう外資が日本で運輸事業を展開する際
「スピード」の問題があるということだった。FEDEXは「スピードで俺たちにかなうわけないじゃん」
みたいなことを言っていたが、働いている人間にとって秒刻みで効率性を競うということが
いかに恐ろしい話であるか理解できるものはなかなかいないのではないか?
彼が1分遅れたことがパニックになるほど脅威であったという心理は理解できないことではない。
「1分1秒でビジネスを競う」とかいう言葉はかっこよく聞こえるが
これほど恐ろしい強迫観念は他にない。他にも事例はいくらでもあるがせせこましいと言うより
倒錯した価値観と言った方がいいのではないのか?

6 :革命的名無しさん:2005/04/27(水) 14:53:37
244 名前:府立名無し高校さん:05/04/26 16:27
今回の事故、資本主義の行き過ぎた競争が原因かも。
阪急との競争が激化。秒単位の運行予定と過密なダイヤ。
運転手にかかるプレッシャー。限界まで最適化された運行予定の
ため、回復運転は難しい。そこを無理して回復運転。そして事故。
置石説もあるが、JR幹部の保身のためかも。

7 :革命的名無しさん:2005/04/27(水) 15:03:04
>>6 100キロで走っても脱線しないんじゃないの?
石置きで保身だとすれば、相手によっては重大な国際問題に成り得る
からじゃないの?歴史に名を残したくないから、慌てて運転手の所為に
している風にも見える、なんか不自然だよー。

8 :革命的名無しさん:2005/04/27(水) 15:46:08
カクマルに期待している

9 :革命的名無しさん:2005/04/27(水) 16:26:27
「児童ポルノ禁止」NPOの女性理事長は「元ポルノ業者」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1114574023/

野田聖子代議士と「児童ポルノ禁止法案勉強会」なるものに
参加していたのはエロゲーメーカー「アクティブ」の元代表で
現在、NPO法人「ジュベネイルガイド」代表の長岡道子です。
同法人の活動目的・児童ポルノの排除
活動内容・全国の警察本部・教育機関に
     同法人が作成したパソコン用CDロム配布


”ジュベネイル”のキーワードでグーグル検索すれば、
ジュベ=アクティブっていう話題がたくさん出てきます。

アクティブが出したエロゲ
「ハートワーク」少年による同級生殺人レイプゲーム
「ディシプリン」高校を舞台とした変態陵辱ゲーム。精子かけ丼が有名。
その他多数。アクティブは「女性の視点から製作されたポルノゲーム」として
コアな幼女アダルトゲームマニアの男性たちから圧倒的な支持を得る
有名な老舗のメーカーです。

10 :革命的名無しさん:2005/04/27(水) 20:14:21
JR西日本の実態暴露スレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1113813410/I150-

11 :革命的名無しさん:2005/04/27(水) 20:35:53
JR西日本は最高益だったらしい。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050427-00000132-mai-bus_all

12 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/04/28(木) 12:07:34
若い人が泣いている。
多くの若者が同僚や同級生がなくなっていることに「悲しみ…怒り…」
ワイドショー、もっとも人間の暗部を煽りたて、世論を誘導するもっとも下劣な
番組、これが毎日遺族の悲しみを報道している。そのたびに俺は何度も、言葉を思い出す。
若い若い人間の涙を見るたびにいつも思う。
「大人たちにとって、もはや若者たちは敵対的な存在ではない。大人たちは若者たちによって
おびやかされていない。大人たちは若者のことを心配しているだけである」

この報道がどういう方向に行くのか?俺は見ている。資本主義の害悪がここにある。
コメンテーターはJRの批判をする。だがその先に、奴らはたどり着くことができない。



13 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 12:23:34
68 名前:招き猫@犬猫畜群同盟 ◆yk/JpL/Z9U 本日のレス 投稿日:2005/04/28(木) 02:25:32

運転手が悪い。それと組織や幹部の問題は別に論じるべきです。
事故が起こったから、転嫁することにしか、思えない。

個人に陥穽を余儀なくする、社会構造的な糞はゴマンとある。
誰もが、そんなものに転嫁する社会はゴメンです。
そのような論理こそが、社会的な構造悪を告発できなくするのです。

車で夜遅く帰っていて、人をひき殺した。
サービス残業で疲れていたから・・

お前が、お前だけが悪いに決まっているだろ?


14 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 21:59:33
人員削減が災いに直結しているな。

15 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 22:06:42
しR酉は、当面車両新造計画はないな。

16 :公明党万歳!!:2005/04/28(木) 22:13:59
高速車両だけでも「振り子電車」に置き換えてみるか?ねえJRさん 

17 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 22:22:12
国鉄民営化は間違いだった★★★★★
JR福知山線の脱線事故は、民営化によって
効率と利益を優先させた結果が招いたものだ。

共産党員ならそう考えるだろ。


18 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 22:22:38
JR西日本帝国憲法第1条
とにかく稼げぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ
稼げないヤツは氏ねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

だって!格もウテシもかわうそ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

19 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 22:25:20
こうなりゃ、プロレタリア革命しかないな。

20 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 22:27:36
いや酉自体の経営方針が間違っていたんだ。
運転手にストレスを与えた上司はダラシナイ。

もっとも分割民営化は成功だけど・・・。
もう酉は狂惨党を支持しろ!

21 :武庫川女子大学総長:2005/04/28(木) 22:31:03
>>1
確かに、民営化ののちに営利目的と機能重視に力点を置きすぎたという側面はあったと思う。
保線に関する予算だって、旧国鉄時代のほうが多かったし、事故防止のための取り組みはJRよりも充実してはいた。
私鉄との競合区間の多い関西地区にあっては、乗客へのサービスは向上していたのだが、背伸びや無理もしていたということが露見してしまったことになる。
>>3のいわれるとおり、たった1分30秒の遅れが問題視される日本の鉄道行政は、世界的に見て、尋常なことではない。
・・・・鉄道会社どうしの切磋琢磨はとてもいいことだが、「サービス向上」というならば、線路の保線や車両の整備などの利用者の目に届かないところの充実も踏まえてこそ、
真のサービス向上というものだろう。 収益優先もいいが、こんな事故はもう起こしてくれるな。


22 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 22:39:49
資本主義の弊害だから西の事故が起きたとは思わない

異常な労使関係にあったのでは?

23 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 22:50:03
労働者の団結が崩れると、必然的に異常な労使関係になるのが資本主義。


24 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 22:50:28
悪名高い遅延調査を連休明けも実施。
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/amagasaki/news/20050428k0000e040053000c.html

25 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 22:55:30
民間インテリゲンツィアの新聞『日刊ベリタ』を購読しよう!
http://www.nikkanberita.com/

上司の罵倒、大学ノート3冊の反省文 JR西日本、地獄の「日勤教育」の実態
 【東京28日=稲元洋】JR福知山線での脱線事故は、列車の遅れを取り戻そう
と必死になった運転士がスピードを出し過ぎた疑いが強まっている。そこまで
運転士を必死にさせ、冷静さを失わせた理由は、過失などを犯した運転士らに
対する「日勤教育」という名の再教育の内容にあったのではないか。「日勤教育」
をめぐって争われた裁判の判決文を読むと、実態はすさまじい。上司の罵倒を
一日中浴び続け、泣いて謝っても許されることなく、就業規則書き写しや
大学ノート3冊分の反省文執筆を強いられるなど「いじめ」に等しい
非人間的な懲罰だ。
(2005/04/28)


26 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 22:58:27
>>13

  Get away!


          ノノノノ -__
           (゚∈゚* )  ─_____ ___
∧ 从ノ    (ミ_(⌒\ ヽ _ ___
( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\ ⌒ノ ノ)
(つWつ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ =_
\つ-つ     \,__,ノ ノ
   )      / / ≡=
         / ノ      ____
         /ノ _─ (´⌒(´
        ミ/= (´⌒(´⌒;;





27 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 23:03:00
JR連合は姿勢を変えろ

28 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 23:06:06
>>27
カクマルナクナ

29 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/04/28(木) 23:22:02
>>13
こんな人間は割合に多い。どこかで書いていたが、「俺たちはできるんだ」みたいな感じで、
できない奴を個人的に潰していくやり方だ。だが、日本中がそんなことをやっている結果
経営に関しても、労働者の権利に関しても考えが及ぶような人間が殆どいなくなった。
経営破たんした会社をみれば驚くほど無秩序な考え方を持っている事に驚かされるが、そんなに特異なことではない。
極端に言えば組織維持のためにはなんでもありという様な姿勢が閉鎖的な企業風土を生むことになった。
運命共同体で他者の意見を排除し組織防衛だけに専念する。
事件が起こるたびに皆驚くがたいしたことではない、はっきり言えばどこの企業もこのような風土は持ち合わせている。
そうした姿勢でどこまで通用するのか、というよりも自体はもう何もかも遅い段階に入っているようにも思える。
何度も書いているが日本と言う国は静かな死が待っている。もはや個人ではどう使用もできないほどに組織と国家が疲弊して
再生することができない。あとは個別の企業だけが生き残っていくという「グローバル」な視点が残っていくだけで
全てそういう風になっていくだろう。政治も経済も。


30 :tinko:2005/04/28(木) 23:25:43
  /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /#       リ}   父上の誕生日を祝えや、このヴォケが
          |   〉.   ー   ノー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\
日本製のキリスト教はマルクス主義にかぶれすぎている様です。


31 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 23:29:45
JR連合を評価するのは中核派と社民と民主です。

革マルと日共は違います。

32 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 23:31:13
>>31
カクマル泣くな。

33 :中核派:2005/04/28(木) 23:33:48
革マル総連を打倒するJR連合万歳!

34 :中核派:2005/04/28(木) 23:34:42
JR連合万歳!

35 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 05:46:54
これだけ尊い人命が失われても党派抗争のネタにしかできない糞サヨ。
お前ら真正のクズ。

36 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 05:49:26
それにひきかえ招き猫さんはこんなに深い思索をめぐらせておられる。

88 :招き猫@犬猫畜群同盟 ◆yk/JpL/Z9U :2005/04/29(金) 00:43:26
波風立てたようですね。。ま、少々荒れたほうが面白い頃合でしょうから。

私の本意とは
1)社会構造的な問題を個人の問題にすり替えるという愚弄
2)個人の問題、個人の資質のなさをまるで社会的な犠牲者であるかのごとく、転嫁
  することで自己責任を回避するという愚弄

この両者の峻別を問題にしたかったのです。

安全性を優先するんだったら、コストを同時に考えないといけない。
運賃値上げして安全性を確保しようという論調にはならない。なぜか、前半は
不問。これはマスコミも同じ。まず、値上げを覚悟しようとなぜ言わないんだ。

運賃を値上げしないでコストを削減するのは結局安全性を二の次にするということ。
一般労働者の賃金カットで値上げしないようにするべきなのかな?
幹部が高給を取りすぎているわけでもなかろう。

過密ダイヤを解消??電車の本数を減らすということの意味を分かっているのかな?
で、スピードダウンを世論の力で達成するつもりがあるのかな?
運転手や一般の職員を増やして、余裕を持って職務遂行できるように配慮・・

「JRの体質」などとよく言えるものだとつくづく思う。

利便性が犠牲になることを我慢して、運賃の値上げを我慢して、それから安全性を
言わないのは本当に頭にくる。大衆の身勝手さ、それに同調するマスコミ、みんな糞。

問題は「JRの体質」ではなく、「大衆の体質」なんだよ。

37 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 05:49:52
89 :招き猫@犬猫畜群同盟 ◆yk/JpL/Z9U :2005/04/29(金) 00:44:37
続き

☆ あの運転手は、システムが変わってもやっぱり糞だったと思う。
  資質が完全に不合格だから。JRの幹部は不良労働者に寛大すぎたことを
  なぜもっと問題にしない。

原理主義で考えるから見えなくなるんだ。大衆は大衆にこそ抑圧されているという事実。
腐った権力者、鬼畜な会社、糞幹部、ぜーんぶ誰が容赦しているのかな。。

馬鹿な大衆が眠っていて、たまに起きたら身勝手な思考と発言をしているようでは
社会の構造なんて何も変わらない。啓蒙とは愛のムチ。甘やかしすぎだから、いつまで
たっても何も変わらない。

「衣食足りても礼節」なんてわきまえないのが大衆なんだ。もっと速く、もっと楽しく、
もっと贅沢に・・留まることを知らない欲望を持つ存在なんだよ。まさしく「畜群」なんだ。

スレ違いでごめんなさい。。

38 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 06:24:58
↑の論点だと今後の事件防止にはつながらない。

そもそも大衆が資本を動かしているものではなく、
あくまでも供給されているものであるはず。

資本関係そのものを度外視した意見ではなはだ許しがたい。

大衆は供給を受け入れる立場であり、大衆に責任をもとめていくのは
本質でもないし、解決にならない。

大衆の声はいろいろあろうが、安全性がもたらされれば、
利便性・運賃の値上げはいたしかたなかろう。
こうした大衆の立場も可能ではないか?

そもそも、私鉄と競争しなくてはならないようなダイヤ編成そのもの
にも無理はあるだろう。

同じではないが航空労組からは、安全性を第一に要求する声が拡大してきていた。

・・・運輸行政は民活路線まっしぐらよりも、安全な体制
見直す段階にきているのではないか。

これは、資本や国とそして従業員が合意してすすめていけばよいと思う。



39 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 06:36:36
会社側が利便より安全、安価よりも安全をやはり考慮しなくてはならない事件
だといえるのは確か。

マスコミの報道のスタンスもそういう一致したてんがみられるのではないか?

大衆が関心がないのは、むしろ、供給をうける側であることに規定されるし
専門家ではないのだから、チェックはやはり政府などにもとめられるのではないのか?

政府や会社側が安全対策のほうにむけられるだろうし、
そのために日本政府を私たちはささえているのだし、信用がなりたつのだ。

↑の意見であるとすれば解決の糸口はなく、更なる事故多発すらありえるだろう。

コストをある程度高くせざるをえないのは、機械が運転するのではなく、
生身の人間の労働能力にかかわっているのである。




40 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 06:37:40
そのためにも、労働能力を高めるためにも、草むしりなどの懲罰規定
しかない教育厚生ではない別の方法が有効ではないか?

ペナルティで自己啓発も効果はあるだろうが、それだけでは労働能力をゆうする
労働力わもつ生身の人間の職業意識は育たないと思う。

国鉄時代あるいはイギリス国営鉄道は、時間のおくれがあったり利便に欠くといわれてきたが
大惨事はなかった。

サービスの向上と運賃抑制で安全が喪失されれば、やはり考え直さなくてはならないのではないか。

それは大衆ではなく、企業と管理すべき行政の責務である。

そのとき大衆は、安心して政府と企業を信頼していくのではないのだろうか。

もちろん労働力を有効に使う運転手への不安は解消されなくてはならない。

その解決は、やはり安全性を考慮すべきだろう。



41 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 06:56:30
>>36
>安全性を優先するんだったら、コストを同時に考えないといけない。

つーかJR西は儲けまくりじゃん。運賃値上げせず安全投資する余力
は有り余ってるだろ。安全強化すると運賃値上げだとか言ってるやつ
は飽くなき利潤追求を是認する立場なのか?

それに運転士を糞だなんて言ってるけど

>安全性を優先するんだったら、コストを同時に考えないといけない。

と同じ論理で「人材の能力を求めるんだったら、コストを同時に考え
ないといけない」んじゃないのか? 数百人の生命を左右する運転士
は一体どれだけ対価得てるんだ? どれだけ教育訓練の機会を与えら
れてるんだ? それを無視して「糞運転士」呼ばわりしていいのか?

42 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 07:00:50
儲けてる会社に安全を要求すると「金出せ。話はそれからだ」という。
そのくせ低賃金労働者に無条件で無過失を要求する。
そういう片輪な議論は反省してもらいたい。

43 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 07:05:17
>>38
>↑の論点だと今後の事件防止にはつながらない。

事故防止が目的ではありませんから。今回の事故で死んだやつに
「お前ら畜生どもは死んで当然なんだ」と言って溜飲を下げるの
が目的でしょう。次の事故を容認推奨しているはずです。この人
はファシストだと思いますよ。

44 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/04/29(金) 07:06:07
招き猫氏は経済を語るくせにその意味を全く理解できてない、なんというか、痛い香具師。
大体全部がそうだが。だから話す気が起こらないね。
これだけ不安と批判が渦巻いているのに「運転手のせいじゃん」とか言うことの意味が理解できないんだが。
実際JRの人間もそんなことで考えられるわけないだろ。しかも以前の地下鉄の事故があってまだ間もない話だ。
そうであるなら経営に責任が及ばない方がおかしい。それとも100人以上死んだのに
「今年の6月から導入予定だったけどたまたまその前に事故が起こったんだ。おこしたのは運転手のせいで関係ないじゃん」とかいえるほど
JRは「経営的に」ものすごい企業なのかね。
もっとも彼は大体において意味とか関係ないだろうけど。せいぜい自分の言うことはただしい、くらいのことが言いたいんだろ?
問題外

45 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 07:06:24
>>36‐37 どこからのコピペか明示されたし。


「ニーチェを読む阿Q」だね。
いまは大坂のお師匠さんの愛弟子「犬猫畜群同盟」のほうが、ふるってくれるじゃないのw
「類は友を呼ぶ」か。
というか、あのアフォ師匠の弟子に相応しい、このアフォはニーチェの数冊をかじったくらいで、
自分を「大衆よりも賢くなった人間」と思っているのだろうか?↓
「あの運転手は、システムが変わってもやっぱり糞だったと思う。
  資質が完全に不合格だから。JRの幹部は不良労働者に寛大すぎたことを
  なぜもっと問題にしない。 」だと。
 こういう糞が世間には多いことはわかっているので、
俺様はマジで、もしあの運転士に遺児が居たら、無料で家庭教師を引き受けたい気になってきた。









46 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 07:08:21
招き猫の立場は、ファシズムですので、
大衆がおろかだとしたいだけでしょう。

そして、企業経営の体質そのものは言及しないものです。

最初に、個人になすりつける姿勢でもないかのようにこらしつつ、
後、彼特有のファシスト思想が露骨にふりまかれてくるということです。

あなたの指摘しているような、儲けはあるわけですが、
利潤を上げようとすればするほど利潤率は傾向的に低下せざるをえず、
結果的に利潤量は減少しないものの、利潤率は低下せざるをえなくなる。
そのためにコストを切り下げるわけですね。
そういう資本の運動そのものが民営化によってより露骨にならざるを得ないテーマです。

コスト高を抑制するだけでは、事故の再発は、ふせげないことは明白。

やはりコストは少し高くなることをひきかえに事故を防御せざるをえないでしょう。

運転手に結局責任のすべてをおしつけるのが彼の主張であり、
そのことをあくまでも中立的・十分に考えぬかれたようにみせるために
わざわざ、前提として、個人の資質に責任をとろうとするのはよくないと
いう言葉をおかざり程度にいっているのです。

詭弁ですね。

後半恐ろしく、大衆を罵倒するさまは、結論が序論とはかなり違う
あり方、それは全体を占める論議という方法でおわるあり方でもなく、
まつたく意味不明といわざるをえない。


47 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 07:09:15
最初は冷静さをよそおい結論は恐ろしくファシストまがいの主張でおわるさまはヒットラー
の演説をきいているようですね。

48 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 07:11:14
【脱線】DQN運転士 高見隆二郎2【事故】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114594755/l50

スレタイはアレだが、健全な書き込み多し。
招き猫も脳内大衆ではなく現実の大衆の声を聞けよ。


49 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 07:14:56
>安全性を優先するんだったら、コストを同時に考えないといけない。

と同じ論理で「人材の能力を求めるんだったら、コストを同時に考え
ないといけない」んじゃないのか? 数百人の生命を左右する運転士
は一体どれだけ対価得てるんだ? どれだけ教育訓練の機会を与えら
れてるんだ? それを無視して「糞運転士」呼ばわりしていいのか?


そのとおりです。
日本の報道姿勢が、ファシストのような意見ではなく、
きわめて問題解決的にそして事故の多発を防止するという立場から
各局が報道しているさまは、右傾化が台頭している日本においてもまだ
すてたものではないことを確認できるといえるでしょうか。

ファシストは、惨劇にあった立場から運転手をなじっている立場ではなく、
あなたのいうように「腐った大衆は死んでいい」式の論理をはくという
ゆるしがたさにあります。

こうした人物が、戸田ひさよしサイトや高元保のサイトで右翼的主張を絶叫してきた
ことは関連ありといえるでしょう。

もちろん戸田氏と高元氏の態度は、まったくことなっているわけですけれども。
高元氏それ自身も招き猫の立場に接近する態度をしめしてくるのではないでしょうか。

50 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 07:17:15
なるほど、日本は既に「独裁者の居ないファシズム社会」だもんね

51 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 07:20:40
私は共産党や社民党だから、公明党はきらいだか広友参議院議員の立場はいいと思う。
賛成する。

52 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 07:23:54
報道姿勢や与党の一部からも、冷静な対応があるといえる
とくに、公明党は運輸大臣をだしているのであるから、弘友議員
のような解決策をすすめるべではないか?

政府のとってきた民活万歳論の修正がせまられるのではないのか?

ファシストが完全に制圧しているのではないので、
冷静な対応と、安全へのシフトを与野党で検討してほしいものだ。


53 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 07:52:44
   僕たち「分相応な生活」に甘んじているケナゲな庶民で〜す

       ∬ ∬    ∬ ∬    ∬ ∬  +
   +     人      人      人     +
         (__)    (__)    (__)
  +    (__)   (__)   (__)     +
.   +   ( __ )  ( __ )  ( __ )  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)
        愚民三兄弟 ♪タンゴ♪

        犬   そろコテ   猫

54 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 09:01:06
動労が強ければこんな事故は起こらなかったのに。

55 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 09:07:07
カクマルナクナ

56 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 09:22:58
>>49
TAMO2どんから「招き猫氏に心底むかついた」というメールが来たわけだが。

-----
人間、ぼちぼちですがな  投稿者: TAMO2  投稿日: 4月28日(木)07時53分38秒
会社に反逆すれば、たいていの場合失職し、生活を破壊されます。今の時代では、
死に近いことです。
そんなことまで強制する権利はありません。

だから、労働者は団結してコトにあたる必要があるのです。
きっちり型に嵌められているものに、多くを求めることは、党是である「勤労大衆の
利権の擁護」に反するかと。

小生も追い込みかけられて、精神病院に通ったことがあるので、JR西の運転手たち
のテンパった状態がよくわかるのです。だから、彼らを批判する気にはなれないので
す。だから、不問に付します。


57 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 09:23:08
何か不祥事が起きるたびに経営陣のアホな言動や態度が露見する。
106人の死亡者出して辞めませんは常軌を逸している。
経営陣はいつも自分達だけの無責任保身に徹し、従業員を無慈悲に切り捨てる。
危機感のない無責任経営であり、決して経営者の資質は持ち合わせていない。
役員は輪番制ではない。
何の為の経営陣なのか?
遺族や負傷した方々をどう考えているのか甚だ疑問だ!
国や警察はJR西日本の経営体質を徹底究明し、公開して欲しい。

58 :56:2005/04/29(金) 09:25:06
おっと、こんなのもあったぞ。


JRに死 にメール送付  投稿者: TAMO2  投稿日: 4月29日(金)09時02分53秒
しかし、受け取りたくないことが良くわかるメール送付サイトであったw
しばらくJRに死 を利用しないことにします。職場の安全衛生管理者の眼から見ると、
あまりにも危険。テレンス リー的には「非常に危険です!」
------
非人道的な「日勤教育」が改められるか、廃止されるまでは、京阪神近傍ではJR西を
利用しないことにします。あなたがたは、安全というものへの認識が、個人の資質で
あると勘違いしておられませんか?
------
https://www.jr-odekake.net/info/form_kikuzo.html


59 : (゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/04/29(金) 09:28:29
>>僕たち「分相応な生活」に甘んじているケナゲな庶民で〜す

猫氏は普通に生活しているんだろ?犬氏は最近見ないし、俺はクズみたいな
仕事をしている。一番最悪なのは俺だな。ちなみに昨日確定申告に行ったわけだが
還付が15000円程度あるらしい…。定率減税は今年は20パーセントだが
来年から10パーセント、になるとか。来年も恐らくフリーターだろうから確定申告は
ネットでする。仲間逝き得萌え


60 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 09:28:55
資本主義の競争原理と旧国鉄の官僚主義の混合。
ジェイコブズに言わせれば市場の原理と統治の原理の混合の怪物だ。

61 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 09:48:06
思いつきでデマカセ吐いては総反撃を食う。
いつもの招き猫のパターンだな。
自分がなんでこう鼻摘まれてるのか全く自覚できない点は、
そろコテとそっくりだが。

さて、「いつものパターン」だとこの後、粘着強弁の長文紙爆弾がやってくるわけだがw、
大阪の師匠にもそれをやるのか大いに見物だww。

62 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 10:19:43
JR西の首脳陣の経歴
http://www.asyura2.com/0502/nihon16/msg/536.html
全員東大卒なんだね。

63 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 11:09:42
 以下は『国鉄二つの大罪』における大野の記述に基づくものである。国鉄全職
員30万人に対して,本社採用の学士(そのほとんどが東大卒)が,わずか0.6%
の1800人である。その内,事務学士が500人,技術学士が1300人である。事務学
士は入社後1年間,中央鉄道学園で教育を受ける。その後,助役(非組合員管理
職)として現場に配属される。しかし,助役としての仕事ができるわけではなく,
駅,車掌区,機関区,保線区と数ヶ月ずつ見学して歩くだけである。その後,鉄
道管理局の総務,経理,営業各課に配属されるが,ここでも本務につくことはな
い。入社後4年目に本社勤務となり,6年目には鉄道管理局の人事課長,旅客,貨
物課長として「大出世」する。時に年齢は弱冠28,29歳である。その後,再び本
社勤務を経て,入社後14,15年目,年齢36,37歳で管理局の部長という,1万数
千人が所属する管理局のナンバー2の位につく。技術学士は昇進が事務学士より2,
3年遅れるが「エスカレーター方式」であることは同じである。国鉄の学士は入
社直後から「特権階級」として育てられる(56頁)。
(竹田誠東京大学経済学博士の著作より引用)

64 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 12:44:04
JRはさ、組合つぶしって言って、経験ある連中を閑職に回しそれで自分たちの
支配がうまくいくと思ったんだな。

都心の通勤電車に乗っている人ならわかるだろうけど、この数年くらいから
やたらと「信号機故障」ってのが起きているだろう。
信号機の配電盤というのは非常に複雑で、その扱いには熟練を要する。
それなのに熟練者をそこからはずしたから、仕事量が現場でオーバーフロー状態に
なり、度重なる故障という事態になった。

運転手だって同じ事。さらに、ミスしたら「さらし者」にしていたんだろ?
必要なのは技術なのに、見せしめ作って締め付ければタイトな運行ダイヤでも
何とかなる、というJR幹部の発想。「これまでうまくいってきたから」というとき、
そのうまくいっていた理由が、どれだけたくさんの熟練者たちの切磋琢磨と
そこから紡ぎ出され、人間工学で結晶化された「指さし確認」を始めとする
一つ一つの技術に支えられていたのか、現場にいないで金の計算だけしていた、
親方日の丸から天下りしてきた幹部連中には、「俺には関係ない」のだったのだろう。
何年か適当に幹部をやれば莫大な退職金が手にはいるからな。寄生虫のように
組織を食い荒らし吸い尽くす寄生虫だ。

熟練者が同じ職場にいれば、仕事を通じて研修を受けることも出来る(OJT)。職場全体を
見渡し、ここの労働者が円滑に仕事を行い全体の歯車がうまく回っているのか調整を
つけることも出来る。
そんなこと、実質上「働いたことのない」幹部にはわからなかったのだろう。自分の任期が
うまくいけばいいんだから、その危険性は「充分に目をつぶれる」ものだったのだろう。

だからこの事故は、経営の姿勢という意味では「日本航空123便墜落事故」と同じ構造を
していると思う。JRの内部では、「沈まぬ太陽」以上に狂った状況があったのだろうな。

65 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 12:55:35
米国鉄道の大型合併が行なわれ巨大鉄道が出現した際,徹底したと言うより現場
の実情を全く無視した人員削減が行われ,貨物輸送が大混乱した4年程まえに,
人員削減に極めて懐疑的で今でも大型合併に加わらない唯一の一級鉄道であった
カンサス・シティ・サザン鉄道の社長であるハーベティ氏の言,「鉄道は一般企
業とは全く異なる企業文化を持ち,鉄道人を養成するには多くの時間が掛かる.
だから,一時的に人が余ったからと言って安易な人員削減を行うべきではな
い.」との言はまさに名言である.

英国鉄民営化の壮大な実験終わる
−英国の鉄道技術と技量は荒廃の極に−
http://www2.kanazawa-it.ac.jp/knl/nagase/comment16.html

66 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 12:57:53
>65
これから日本でもJRの総点検が行われ、同じような荒廃が
叫ばれるのだと思う。しかし、今のままでは同じ事が起きる。

やっぱりここで、過去に遡って幹部責任を問い、退職金を
遡って没収くらいのことをやらないと、本当に責任を取った
ことにはならないと思う。彼らはほとぼりが冷めるのを待つ
だけだから。

67 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 14:06:48
日時:4月29日午後7:30より
番組名:NHKスペシャル・脱線はなぜ起きたのか
    〜緊急報告・JR福知山線事故〜

68 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 14:22:50
共産党も赤旗の購読者の30%増という過重なノルマを党員に課している。

69 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 14:28:42
現時点で確認できている各組合の声明コメントなど、参考までに…。

JR連合見解 http://homepage1.nifty.com/JR-RENGO/050426kenkai.pdf西労組声明 http://www.jrw-union.gr.jp/342/342_01.html
JR東海ユニオン
http://homepage1.nifty.com/JR-RENGO/kikansi/tanso/tokai391.pdf
連合事務局長談話
http://www.jtuc-rengo.or.jp/new/iken/danwa/2005/20050426.html

国労声明 http://www.kokuro.net/800.pdf
国労西日本声明 http://www.kokuro.net/802.pdf
四組合共同申し入れ http://www.kokuro.net/801.pdf

JR総連声明 http://jr-souren.com/statemnt/050426.htm
JR西労声明 http://www2.odn.ne.jp/nisirou/ 
JR東海労声明 http://www.geocities.jp/jrtoukairou/news/692.pdf
JR東労組声明 http://www.jreu.or.jp/opinion/anzen.html
JR貨物労組  http://www2.ttcn.ne.jp/~jrfu/so28.pdf

建交労西日本鉄道本部
ttp://chibarouren.jp/src/2005statement_of_Fukuchiyama_line.pdf

千葉動労声明 http://www.doro-chiba.org/nikkan_dc/n2005_01_06/n6068.htm
動労西日本の声明
http://www.tokakushin.org/flyer/fly05/fly050428.htm

交運労協声明 ttp://www.koun-itf.jp/cgi/tool/DataFile/policy/seimei-1.pdf


70 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 14:55:47
JRで「日勤教育」で詰められて自殺した人は、幹部に呼ばれてひたすら
詰められて反省のレポート書かされたそうだ。すげえな。でも、「民主経営」でも
同じことはやられているけどね。どちらかというと、それが労基法違反とかわかって
いないでやっているという、資本主義を知らないソビエト連邦みたいな意識でやって
いるみたいだけどね。「組合員のみなさんに、どう責任を取るつもりだ!」ってね。

71 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 15:44:43

懲りぬJR西の体質とは

ミスした運転士追い込む?再教育
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20050427/mng_____tokuho__000.shtml

72 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 15:55:34
■2005/04/20 (水) 労農派の歴史研究会第七十回例会報告
 松井さんから、国労のなかで「仕事の議論」を重視するようになった経過を述べ
たあと、JR職場の現状を話されました。経験(技術力)と責任が重視された国鉄時
代に比べて、試験の合否のみで決められるJRの職制上の問題、具体的な事例をあ
げながらの客とのトラブルとそれへの対応、国労内部の討論、などについて分か
りやすく説明されました。またそのあとの質問への答えも含めて印象に残ったの
は、現在でも現場の国労組合員は、自分たちの技術には強い自信を持っているし、
現実の日々の作業は、国労組合員を中心に動いている部分が多いということです。
ただ長年の経過の中で、何かあっても、「悪いのは会社だ」で済ませる傾向も残っ
ているが、職場の中では最も責任を持って対処するのは国労組合員だそうです。
このあたりは「世間」の印象とは正反対です。
 にもかかわらず、これまで国労組合員は差別され、試験を受けても落とされて
きたのですが、最近になって東日本の会社側が、そういう労務政策の見直しをす
すめつつあるという話もありました。これはかなり画期的な変化です。
 レジュメには「東労組(革マル主導)との労使関係が中心のJR職場から、『仕
事』が中心のJR職場へ」「対立型労使関係から創造型労使関係へ」言葉もあります。

労働者運動資料室(協会派)
http://www4.diary.ne.jp/user/447206/

73 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 16:17:53
民営化の成果は利益を追求するこを覚えただけだ。
コーポレートガバナンスやコンプライアンスは完全に抜け落ちている。
初期のJR西日本の会見は経営陣の責任回避とも受け取れるもので不快極まりない。
遺族、負傷者、マンション居住者、周辺住人に対する誠意が全く感じられない。
企業の真値とは何か起きた時に如何に対応するかである。

74 :名無しさん@3周年:2005/04/29(金) 17:17:13
国鉄時代にも今回を上回る事故が何度もあったのに民営化したから事故になったは
単に因縁つけているだけ。昔の国鉄の親方日の丸時代のいくら赤字になってもいくら
ストライキしても会社はつぶれないからとそういう時代を懐かしんでいるような
労組はごめんだ。びしびし締め付けないとすぐこういう連中は権利ばかり主張して
働かなくなる。

75 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 17:18:19
>74
今回を上回る事故が何度も起きたのか?
具体的な指摘プリーズ

76 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 17:58:27
(1)1947年2月25日 国鉄・八高線列車脱線転覆事故(死者184名・負傷者495〜497名)
(原因) 下り急勾配でブレーキが利かず速度が上がりすぎたため。食料買出客
による列車の超満員と壊れやすい老朽木造車両が被害を拡大した。
(2)1951年4月24日 「桜木町事故」(死者106名・負傷者92名)
(原因) 架線工事ミスにより垂れ下がった架線と車体が接触し発火したもの。
中段固定の三段窓、内開きの貫通扉(隣の車両に行く通路の扉)、自動扉を手動
にするドアコックの位置が分かりにくかったことで多くの乗客が車内に閉じ込め
られ、被害が拡大した。

77 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 17:59:31
(3)1962年5月3日 「三河島事故」(死者160名・負傷者296名)
(原因) 貨物列車の運転士が信号を見落とし、下り列車の乗務員が列車防護を
取らなかったためとされる。列車防護とは二次災害の防止を目的に事故現場付近
に他の列車が入らないようにする措置で、古くは信号雷管や信号炎管、最近では
列車防護スイッチや防護無線など、各種の方法がある。なお、下り列車の乗客は
接触後に電車のドアコックを操作して線路内に降り、駅まで歩いていたところを
上り列車が次々に跳ね飛ばした。この事故では、1913年の東岩瀬事故で整備され
た安全側線と、1951年の桜木町事故で整備されたドアコックが、被害を拡大して
しまった。
(4)1963年11月9日 「鶴見事故」(死者161〜162名・負傷者120名)
(原因) 「競合脱線」と呼ばれる貨車の自然脱線によるもの。各列車の運転士
や乗務員に不正や不手際はなく、線路や貨車の欠陥も認められなかった。

(3)はATSもない時代のこと。

78 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 18:21:04
本日これから、PM7:30−8:45のNHK特集で、
動労千葉委員長がお話するのが映るぞ!


79 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 18:21:14
サンクス。これ以後はATSなどの技術革新で無くなったの?

80 :76:2005/04/29(金) 18:26:18
鉄道事故年表は
http://home.t01.itscom.net/jikoku/jiko2000.htm
が詳しいですよ。併設の掲示板では冷静な分析がなされていて
勉強になります。

81 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 18:52:29

NHKスペシャル  ▽“転覆”のメカニズム▽1、2両目で何が・奇跡の生存者が証言▽競合路線・スピード追求の中で
「脱線はなぜ起きたか・徹底検証JR事故」
NHKスペシャル◇多数の死傷者を出した兵庫県尼崎市のJR福知山線の脱線事故を検証する。
脱線した列車には、およそ580人の乗客が乗っていた。
事故現場は尼崎−塚口間の直線からカーブに差し掛かる地点。
列車は脱線後、乗用車やマンションに衝突し大破した。列車はなぜ脱線し、
これほど多くの死傷者を出してしまったのか。
大惨事を防ぐことはできなかったのか。さまざまな情報を基に検証する。
放送日時4月29日(金)19:30〜20:45 NHK総合 Gコード(723233)

82 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 18:53:51
人が沢山死んでるのに因縁だ何だのと言うアホはJR西日本工作員か?
お前カスだ!
74よ。
ウザイ!消えろ!


83 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 19:13:53

国鉄千葉動力車組合 http://www.doro-chiba.org/
 

84 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 20:00:30
動労千葉でも松崎明さんでも北側大臣でもいいから
鉄道の安全性を無視したスピード競争は止めさせてほしい。
こんなことをやっていたら新幹線でも大惨事が起こる。
もちろん在来線でもまた起こる。
起きてからでは遅い。

85 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 20:19:52
じゃロープウェイ、ケーブルカー、リフトはどうなるの?

86 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 20:32:18
酉はもう狂惨糖にクラ変えしたほうがいいんじゃない。
トップの生活が豪華じゃ庶民に叩かれるばかりだな。

87 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 21:03:49
日勤教育の担当者よ、いつか必ず仕返ししてやるからな。

88 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 23:11:18
>84
新幹線で起きたらそれはまた悲惨だな。
あれは横に「飛んでいる」からな。都市部で同じ事が起きたら、
911のようにビルが崩壊するぞ。

89 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 23:14:20
村上恒美が悪い!!!!
村上恒美が悪い!!!!
村上恒美が悪い!!!!
村上恒美が悪い!!!!
村上恒美が悪い!!!!
村上恒美が悪い!!!!
村上恒美が悪い!!!!
村上恒美が悪い!!!!
村上恒美が悪い!!!!


90 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 23:23:06
>>71
東京新聞は強酸糖?
JRカクマルのデタラメを垂れ流して恥ずかしくないのか?

91 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 23:25:16
>>90
廚ですねえ・・・

92 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 23:25:50
マスコミ板でいいことを言ってる人がいる。

481 名前:文責・名無しさん 投稿日:2005/04/29(金) 19:09:00 ID:e4r428mS
>>444
昔、国労が順法闘争と称して「安全のためです」と
ノロノロ運転やり色々な要求を通すストもどきをやった。
それにキレタお客等が駅員を襲撃した事件がある(w

>>478
今回の事件はね、突き詰めれば「運輸業界」が抱えている問題が
最悪の形で噴出してしまった。

鉄道やトラックなど運輸業界は「消費者」「市場」の要求のまま
コストや時間にがんじがらめにされてズタボロ状態。奴隷なみの悲惨さだよ。

左翼チックな言い方になるが今度の事件の本当の加害者は日本社会なわけ。
でも、それを言うとマスコミにも火が飛んで来るから、大企業でありそれなりに
隙のある「JR西日本」を生け贄にしてしまってんだ。

安全など難しい話はどうでもいいのよ。勝ち組が謝罪し破滅し苦しむ様を
煽って眺めて楽しむ。テレビ局は人間の暗い感情を刺激して視聴率を取ろうとする。
テロ朝あたりは完全に路悪趣味になり品性下劣な番組つくりばかりやってる。

正直、こんなやり方じゃ日本社会の品は落ちていくのみだ。

93 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 23:28:06
>>92
廚ですな・・・。
順法闘争は、千葉動労が始めた。

94 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 23:29:36
>>93
おお、君は通ですね。w

95 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 23:31:52
いや動労だったと思ったけど?

96 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 23:32:44
新聞で動労といえば、動労千葉を指す。常識。

97 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 23:34:22
>>96
昔は動労千葉のほかに動労という組合があったんだよ、ボク

98 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 23:35:42
>>76-77

まさに鉄道技術未熟時代の産物だね。
今回の大事故はそれらとは異質で企業体質が前面に出ている。
その意味で「国鉄時代には無かった大事故」と言っても間違いではない。

99 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/04/29(金) 23:52:18
>>74
はマジで痛いね。民営化がどうのこうのなど持ち出して話をすりかえている。
今回の事故で運転手の責任、とか書き込んでいるのがいかにも基地我意のような話なのに
平気な顔をして民営化がどうのこうのとか言っている。俺が言いたいのは実際に崩壊が始まっている、ということだ。
去年の自己責任論にしてもそうだが
感覚のおかしさが目立つ。だがこれは別にどうということではないんだ。何故なら日本中皆同じようなことを
やっているからだ。感覚が麻痺している。
だが列車を急カーブで120キロ近く出して急ブレーキをして調整すると言うのは「裏技」として日常的にやっていたということを
考えれば感覚自体がおかしいといわざるをえない。それをうまくやっている人間が要領のいい人間で下手にしかできない人間はのろまで自己責任
というならJRの運転士全員がおかしいこといなるわけだ。それは理解できていない。全く。
これほど恐ろしいものはない。右翼は何が言いたいのかわからないが、共産主義でも同じだ、とか言いたいのか?
何をあさってみたいな話をしているのだろうか?

100 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 23:54:53
>>99
もまえの「日本語」遂行したろうか?

101 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/04/30(土) 00:04:32
>>鉄道やトラックなど運輸業界は「消費者」「市場」の要求のまま
コストや時間にがんじがらめにされてズタボロ状態。奴隷なみの悲惨さだよ。

ことの本質はここにあるといっていいいだろう。もう崩壊しているんだこの国は。
無責任なことを言って嘘ばっかりついている、幼児性の社会、いや、退行しているといっていいかもしれない。
芸人が何故受けるのか?子供の振る舞いはほほえましいものだからな。
だが日本中の人間が退行して幼児性を発揮しているような状態ではこの国はもはや崩壊していると言って差し支えはない。
なんというくだらない民族なのだろうか?稚拙でくだらない、どうしようもない。
お互いせいぜい「おかあちゃん!たちけて!」と泣き叫ぶがいい。誰も助けてなどくれない。だってみんな子供なんだから。


102 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 00:05:26
>>92さんの引用に同意。

民営化=事故というのはちょっと違う気がするなあ…。
現場って忙しすぎてもヒマすぎても事故は起きてしまうと思う。

旧国鉄時代は安全運行のお題目でほとんどすべての駅に
駅員が4〜5人いたようだけど一体彼等は実働何時間だったんだろう。
そして彼等が定年までつとめた場合、直前の月給、そして退職金はいくら
だったのだろう…。

今回の大惨事によって、カーブ手前の減速装置設置がすすみ、同規模の
事故は30年は起きないと思うが、ヒューマンエラーは無くせないわけで
事故事体はなくならないだろうね。




103 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/04/30(土) 00:13:14
もう崩壊しているんだこの国は。
何をどうのこうのいったってバカばっかりなんだからなにもできないんだよ
なんでこんなにばかばっかりなんだろうか?というよりも何度も書くが
何でこう幼稚な人間ばかりがなんだろう。今の30代、40代が年寄りになった時は
おぞましい基地我意国家になっているだろう。

104 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 00:15:52
>>103
藻前も猫族かよ。

105 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 00:17:42
今回の大事故を「ヒューマンエラー」に還元する馬鹿もいるのか。

106 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 00:20:25
>>103
さっさと中国へお帰り

107 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/04/30(土) 00:23:47
栄光なき天才たちという漫画でロケットを作った男たち、というのがあるが
そこに第2次世界大戦前のドイツの情景が描かれていた。
労働者が路上に倒れ子供が泣き叫ぶ中右翼と共産主義者がデモを行い、衝突して
血みどろの抗争を繰り広げる。路上の労働者は息絶えてドブ水の中に顔をうずめて
子供が何度も父親の名前を叫ぶ。
今の日本にそっくりだ。今の日本には父親の声を呼ぶ子供の姿はないし、左翼も右翼も抗争を繰り広げていない。
ただ皆が路上で泣き叫んで「おかあちゃん!たちけて!」と言っているだけだ。
無様な光景だよ。いい大人が他人と手を取ることもなく一人で泣き叫んでいるんだ。
そして彼らは拠るべきものが何もない。握り締めている少しばかりの小遣いしかないんだ。
いくら着飾っていても満たされることなどない。むしろけばけばしい着物がむなしさを余計にかもし出している。
哀れな人間だ。


108 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 00:25:47
>>105さん。
今回の事故=ヒューマンエラー
と言っている訳ではないのですが…。

109 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/04/30(土) 00:30:31
>>104
いや俺は今の情景を素直に描いてみようと思うだけだ。
何度もこれも書いているが、今や日本は個人さえも崩壊させようと
躍起になっている。集団が崩壊し、地域が崩壊し、家庭が崩壊し、
そしてついに個人を崩壊させようとしている。>>104は俺が2、3年前から
このことを言っているのを見たことがないのか?
俺は予言をするのが好きなんだ。
「日本は崩壊している」
これは予言ではなく、現実だよ。

110 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 00:31:46
じゃあ一体どうすれば?

111 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/04/30(土) 00:44:41
>>じゃあ一体どうすれば?

決まっているだろ?認めろ、現実を。
俺たちはこき使われて死んだら「あいつのせいだもんね!」などといわれる社会に生きているんだということを。
どこかに転嫁して生き延びれるような社会はもうどこにもないんだよ。
少なくとも今回の事件を個人の責任にするような愚かな社会にだけはして欲しくないということだ。
もちろんそこまで言っているのは2ちゃんねるの暇人くらいなだけだろうが。
改善策は決まっているだろ?そして周りをよくみるんだな。みんな嘘つきで無責任な社会にだけはしないことだ。
これも何度も言っているが、個人がどうこうしてどうなるような社会ではないんだよ。今の社会は。
職場を見ろよ。すごい奴が何人かいたって会社が回るのか?そうじゃないだろ?
すごい奴が何人いようとこの社会はどうにもならないんだよ。スーパーマンに全てを期待するような幼稚な社会は、本当にもうこりごりだ。
ちなみに猫が言っていたニーチェは「超人思想」。アニメオタクじゃあるまいしバカじゃないの?

112 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 00:48:49
>>108
失敬。

>>102
>民営化=事故というのはちょっと違う気がするなあ…。

>>92の引用に賛成じゃないのか?
民営化つーのは市場原理に身を任せるということなんだがな。

113 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 00:52:29
>>109
やっぱ猫族か。

  猫族=ファシスト

114 : (゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/04/30(土) 01:06:13
>>>>92の引用に賛成じゃないのか?
民営化つーのは市場原理に身を任せるということなんだがな。


俺に聞いているのか?と勝手に解釈して、続けてみよう。といっても簡単な話だ
>>92
>>鉄道やトラックなど運輸業界は「消費者」「市場」の要求のまま
コストや時間にがんじがらめにされてズタボロ状態。奴隷なみの悲惨さだよ。

とある。これは一体なんだ?そしてどういう風にしたら「解決できると言うのか」


115 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 01:08:36
>111
>決まっているだろ?認めろ、現実を。
今必要なのは、現実の園先もとい、その先だよ!

116 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 01:15:34
>>112さん
今回の事故の要因のひとつに
「市場のニーズ」の存在があるとは自分も感じていました。
それが根本の原因であると今でも思っています。

ただ、運転士という重責を負った個人の責任は追求されても仕方ない
のではないでしょうか。もちろん全責任が彼にあるとは考えていません。

ですが、1日何十本何百本もの列車が事故現場を過去を含めて無事通過
している事実も現実です。

その点はどうお考えでしょうか。


117 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 01:21:35
>114 
はい つ「資本論」

118 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 01:26:57
>>116
>「市場のニーズ」

それは会社が作り出すものだろ。消費者は大抵企業から与えられた利便性
を購入しているだけ。無ければ無いで済む話。

>ですが、1日何十本何百本もの列車が事故現場を過去を含めて無事通過
>している事実も現実です。

JRの追い込みがいよいよ臨界に達したってことだろ。

119 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/04/30(土) 01:34:41
>>ですが、1日何十本何百本もの列車が事故現場を過去を含めて無事通過
している事実も現実です。

その点はどうお考えでしょうか。

今日の西日本新聞の記事
「(脱線現場となった)曲線半径300bのカーブ直前の直線を120`の制限
速度ぎりぎりで走る。カーブ手前で急ブレーキをかければ、何秒かは(遅れを)回復できる」(安田
昌史書記長談)
はどう考えるわけですかね?で、運転士がこういうことを言っていることは?どうやってこれを
実際に「変えていく」のか?それとも「変えないでいい」のかね?俺はこんな事故が起こったのに変えないで言いわけがないと
少なくとも思うが、これを変えるとしたら「どうやって変える」のか?で、急ブレーキをかける装置?を今まで変えなかったのは
どうするつもりなのか?実際に遺族が考えることをよく考えてみるといいんじゃないのか?そんな感覚はないのだろうか?
「何故取り付けなかった?」この答えに誰が、一体どう答えるのか?
その前年?に九州新幹線効果でJRはいかにも自分たちがすごい経営をおこなっているかのようなことを言っていたが、
あまりにおぞましいことだと、思わないのか?
JR九州新幹線のCMを見たか?トンカツ屋の主人とかがでてきてセレぶな女優が「食べたい!」とか言ってるような、
そんなCMだったよ。哀れだと思わないのか?


120 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 01:37:33
市場といえば今回の事故当日JR西の株価が急落した。
これから賠償やら安全投資やら膨大な責任費用が必要になるというのに
利益が減ると見るや投げ売りに出る株主。問題にすべき「市場のニーズ」
はここらにあるんじゃないのか。

121 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 01:38:18
>>118さん

>JRの追い込みがいよいよ臨界に達したってことだろ。

自分が疑問に思うのはなぜ他の運転士は事故をおこさず、
彼はおこしてしまったのか、という点です。

置き石という偶発的な可能性は否定されました。
制限速度を脱線の可能性のある速度で侵入した可能性が強まっています。
なぜ、他の運転士はそれをしなくて済んだのでしょう?


122 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 01:43:11
>121
偶然だろ。
彼が疲労か病気かわからないが、とっさの判断が出来ない
ような状態だったんだろ。
みんな同じような状態だったみたいだし。「彼が」事故ったのはくじ引き
みたいなものだろ。
でも、それでも事故を起こしたものの責任は免れないけどな。そんなことは、
死んだ本人が一番知っている。

なんかむかし、そんな歌があったね。トラックに乗っていて、疲れてこどもを
ひき殺して、毎月遺族に送金し続けたという…

123 :122:2005/04/30(土) 01:43:56
おれは.>118じゃないよ、念のため

124 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 01:44:23
>>121
一人一人は能力も違うしその日その日で体調も異なる。運転士の世界
であれ人間色々だ。いずれ条件の合致する誰かが事故を起こしたんだ
ろうね。で、お前さんは猫同様個人の問題にしてしまいたいのかい?


125 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 01:47:44
モータリゼーションが始まったころは毎年3万人近い交通事故死
があった。それが今では1/3程度になってる。当時のドライバー
にはたまたま運転無脳者が多かったってことかい?

126 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 01:58:04
もちろん。
人類は進化するんだよ。
ラマルクの「種の起原」を読みな。

127 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 01:59:01
アフォは淘汰される。絶対アフォは絶対に淘汰される。

128 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 02:06:16
>>121
>自分が疑問に思うのはなぜ他の運転士は事故をおこさず、
>彼はおこしてしまったのか、という点です。

これは有意な事故原因論にはなりえない。
つーか猫同様再発防止には関心が無いみたいだね。
どんな関心を持とうが自由だが、そういう議論に俺は全く関心が沸かん。

129 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 02:08:36
>>126
工学や技術の世界で言うと、事故責任を個人に帰着させた時点で
一切の進歩は停止します。君が日々享受している安全な生活も全
て白紙に。

130 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 02:13:27
>>124いいえ。
彼に全責任があるとは思っていません。これは少し前に言ったとおりです。

モータリゼーションの件にしてもそうですが、こういう不幸な事故がなければ
企業はお金がかかる「余計な」投資をしないものだ、と自分は諦めています。

今回の不幸な事故によって機械的な装置が普及していく事を願うばかりです。


131 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 02:20:01
>>130
今回の事故は「機械的な装置が無い限り不可避だった」とは思わん。


132 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 02:23:35
機械に依存しない限り危険が伴うような非人間的な運行体制がそもそ
もの間違い。その間違いを反省できないやつに的確なハードウェア投
資ができるはずもない。

133 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 02:27:04
以前、海外向けのマニュアル車にはギアが入った状態では
クラッチを踏まないとエンジンがかけられない安全装置
をつけていたのに国内向けにはそれがなく、子供を死なせてしまった
事故の裁判のあとに安全装置をつけだしたっていうことがあったな。


134 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 03:17:56

JR東労組の見解

お名前: 浪人
登録日: 2005年4月29日21時38分
リンク: http://www.jreu.or.jp/opinion/anzen.html
------------------------------------------------------------------------
 ようやくJR総連の革マルが声明を出しました。あたかも東日本会社には無関係を装っています。劣悪な労働条件をJR連合と競い合うようにして現場に強制している輩の癖に。



135 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 06:30:30
129
×事故責任を
○事故原因を

>>134
なんだか曖昧な内容だね。言葉を拾い上げてみると、

>事故は他人事ではなくまさに我が身の問題です

>この大惨事を他山の石として、

>JR東労組は…「運行よりもまず安全」を掲げて努力を重ねてきました

>安全を確保してからとの問題意識は持ちつつも、現実の場面ではその逆
>の行動をとってしまう例が多く報告されています。

>今回の大事故は私たち自身への警告と受け止め

何言ってんだかわかんねーよw

136 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 06:37:45
>>135
>何言ってんだかわかんねーよw

カルト組合なんだから、しょうがねえよ。(w


137 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 09:07:27
(´-`).。oO(とうとう招き猫まで名無しをやり始めたか。。。)

138 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 09:44:05
カクマルナクナ

139 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 09:55:15
そもそもこんなに電車を走らせなければならない状態が問題。
何故このような過密ダイヤにする必要があるのか?それは大都市圏で人が多いから。
何故大都市圏に人が集まるのか?それは大都市に企業が多いから。
何故大都市に企業が多いのか?それは資本を集中させた方が効率がいいから。

140 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 10:33:17
「ニーチェを読む阿Q−招き猫」

141 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 10:46:56
オーバーランした事で遅れが発生し、大量の乗客を載せているにも関わらず
制限速度を大幅に上回った状態でカーブに進入→大事故。

こういう香具師に基準をあわせて設備投資をしなけりゃだめなのか?
うっかり通過を防ぐ装置、カーブ前の減速装置。一体全国で何ケ所
必要なのかね。

おまいらが経営側だったらどうするよ( ゚д゚)、ペッ

142 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 10:57:29
(´-`).。oO(ヤレヤレ、今度は差別者わんこぉまで名無しで御登場か)
(´-`).。oO(バレないとでも思ってるんだろうか?)

143 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 11:41:06
>>141
だからこそ民間ではやりにくい

144 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 11:45:58
諸悪の根源は

マスゴミ

145 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 11:46:44
>>97
動労の順法闘争にアンチ動労の車掌がキレて
「ちゃんと列車を動かせ!こっちは寒いのに、お前ら何やってるんだ、この野郎!」
と食ってかかったりしたこともあった。
そういうとき動労の運転士は苦笑いして列車を発車させた。

146 :なおみちゃん:2005/04/30(土) 12:26:09
高見運転士と同じ京橋電車区(運転士約130人所属)の40代の運転士によると、現場手前の直線は伊丹駅から約4キロ続き、制限時速は120キロ。現場の先はさらに急なカーブのため、スピードは出せない。

 同僚の運転士は「遅れが出た場合、直線で最高速度を出し、回復を図るのは(運転士の間で)常識」と話した。

 尼崎電車区所属で福知山線の電車に乗務する40代の現役運転士も「この直線では、120キロぎりぎりまで出し(通過駅の)塚口を過ぎたあたりでブレーキをかけることになる」と語った。

 脱線した快速電車が100キロを超える速度で現場のカーブに進入したことについては「(運行の遅れを発生させた)伊丹駅でのオーバーランが心に残っていたのではないか」との見方を示した。

 捜査本部の調べやJR西日本によると、カーブで急ブレーキをかけた際、車輪がロックされて脱線するのを防ぐ「滑走防止装置」は、快速電車にはなかった。脱線時、先頭車両は急ブレーキなどで減速、
後続車両が「玉突き」を起こし、多くの被害者を出す結果につながったとみられる。
http://www.daily.co.jp/gossip/2005/04/29/170645.shtml

147 :なおみちゃん:2005/04/30(土) 12:38:08
やはり置き石を発見した運転手が急ブレーキをかけたのだろう。
脱線後いち早くATS設置声明を出す元締めになったJR西労組の上位団体JR総連は、
警察監視のもとでも置き石はできる、事前に被害は予測できると書いている。
http://www.jreu.or.jp/opinion/bougai.htm

879 :マンセー名無しさん :2005/04/25(月) 11:40:17 ID:6Gu945KZ
電車横転事故、けが人多数 JR福知山線
【09:53】尼崎消防によると、兵庫県のJR福知山線で電車に自動車が
衝突し電車が横転、けが人が多数出ているもよう。自動車を運転していた
李嘉晃さんは即死。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050425-00000062-kyodo-soci
・・・・・・・・・・・
 兵庫県警などによると、2、3人が死亡、重軽傷者は60人以上に上るとみられる。
 電車内に乗客多数が閉じ込められており、尼崎市消防局などが救助に当たっている。

この「李嘉晃」さんの詳細って、どうなってるの?
成田豊が報道管制でもしているの?

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1107593043/879

尼崎では公明党公認候補も出ており、革マル派は大阪では公明党を応援していた。
小泉首相と赤軍よど号グループも支援する尼崎市長(共産党病院のみ来た)が現地に来ず、郵政民営化閣議決定と日中問題から世論がそらされたのも怪しい。


148 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 12:46:40
安東よ、お前などSYだったら今ごろ〇〇されていたぞ。

        by白川真澄

149 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 13:12:07
>>146-147
権力による謀略か?

150 :なおみちゃん:2005/04/30(土) 13:14:12
共産党も、脱線してから日勤教育だのJRの労務管理を取り上げてしんぶん赤旗に書くようじゃ、
JR民営化に反対しなかった革マル派の郵政民営化・対中謀略工作見抜けないようでは、
京建労書記の建設業認可費用着服や京都建築事務所創業者の無責任な連帯保証人などもあり、行動と政策に一貫性無いと支持者減りますよ。
昨年メーデーで、共産党系のJR労組は、他の共産党労組に「ダイヤ緩和」理解求めたのでしょうか?
求めていなかったら、革マル派に脱線させてもらわないと利害対立する問題解決できない共産党ってなってしまわない?

151 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 13:31:58

1000逝きますた。。↓

JR労組の今後=総連・国労の行方を語れ!3
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1101389616/

152 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 13:46:45
>>150
>革マル派に脱線させてもらわないと

なおみちゃんは訴えられるぞ。
どうなっても知らないよ。

153 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 14:34:29
>>142
妄想ヤメレ。
誰よ、「わんこぉ」って。

154 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 14:39:58
>>1
共産主義なんて、原発爆発させてんじゃん

155 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 14:46:05
GWですねえ

156 :なおみちゃん:2005/04/30(土) 14:50:20
>>152
言われるのがいやだったら、日曜版のコラムから公安スパイの手先・大谷昭宏氏を降ろしてほしい。
http://www.jreu.or.jp/opinion/anzen.html
革マル派さんは、速度超過+複合原因を認めている。
新幹線コンクリート落下も資料買う金ないとあまりまじに勉強しなかったのに、
(民営化のせいにできないのはわかるけど)中核派さんのように全て日勤教育のせいにしないのは、
本当の原因を知っているから。当事者だからかも。
連休は、中核派による新幹線転覆と、日航地上労組による飛行機爆弾にご用心。
どこの過激派さんも、公安スパイ宮崎学と連携しているので、絶対刑事責任は問われない。
容疑者にならない、不起訴、執行猶予、勝ち取れる。
犠牲者を出したくなかったら、競合する労組がお客様を守るため、監視を強化すべし。
被害にあった乗客の方で、怪しい過激派を民事提訴するのが良い。


157 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 14:53:37
http://8243.teacup.com/tamo2/bbs 大坂仰山党

国旗国歌とJR  投稿者: 招き猫  投稿日: 4月30日(土)01時31分46秒
きゅーじうさんへ

システムの問題は重要ですね。私が「糞」で言いたかったのは、例えば個人の自由や権利を制限するように機能する可能性があるということです。
私はある程度の制限は止むを得ないと考えていますが、大衆は分かっていません。自らの権利や欲望の制限で可能となる論理が。だから、都合主義な
システムは糞なんです。JRの件でも社長に罵声を浴びせたら解決すると思っている人間がいます。遺族の方は仕方ないでしょう。当然ですね。
しかし、マスコミの記者まで正義面して社長に詰問する。。お前ら、一般利用者にこそ詰問しろよ。「安全性確保のために運賃値上げと本数削減を覚悟できるか」と。

結局は大衆のおぞましい欲望の増殖に見合うようにJRは機能したにすぎないんです。

無農薬有機栽培の見苦しい野菜より、薬漬けのきれいな野菜を買う大衆を指弾しない理由が糞なんだ。ホンマに腹が立つ。お前らはJRに安全性を第一に要求しているのか?
事故が起こったときだけじゃないのか?

JR西は、救急隊員の一見以来、けっこう安全第一だと思います。人身事故で遅れるのは日常茶飯事になりました。
この人身事故が曲者。逝く時まで身勝手な大衆を感じさせて不愉快です。で、利用者は「うん、ゆっくりやればいい、安全第一だからね」
とは言わない。なぜ遅れているか分かっていても文句を言う存在。それが大衆なんですよね。

>「理」のスタイルの構築

「理」は『現状の』国旗国歌を否定します。



158 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 14:54:25
157

人間はニヒリズムに耐える勇気を持たないといけません。なんとなく不安だから国旗国歌ではないでしょうか?寄らば大樹の陰。

『能力に応じて働き、必要に応じて分配する』ということもまた、別の国旗国歌であるのです。
このような妄言には「誰が」その能力や必要を判断するのかが隠蔽されています。
また、そのような判断をする基準は?そう考えてくると恐怖です。私は、自分の必要を規定される社会には反対です。

社会が陥穽を防ぐシステムを内蔵させることそのものが糞となる可能性があるということです。

ただ一つ言える事は、もっと考えないといけない。勉強しないと大事な部分が見えないようになってしまう・・・
そんな不安はあります。

TAMO2さんへ

JRをJRたらしめている根源は大衆の大衆性ではないでしょうか?


159 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 15:01:07
        嵐はしても非道はせず

アフォ↓
          ノノノノ -__
           (゚∈゚* )  ─_____ ___
∧ 从ノ    (ミ_(⌒\ ヽ _ ___
( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\ ⌒ノ ノ)
(つWつ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ =_
\つ-つ     \,__,ノ ノ
   )      / / ≡=
         / ノ      ____
         /ノ _─ (´⌒(´
        ミ/= (´⌒(´⌒;;
  生涯無禄の黒ヘルゲバリスタの心意気ば見せてくれん!
 


160 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 15:06:12
↑( ゚д゚)ポカーン (゚Д゚)ハァ?

161 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 15:27:39
懲りぬJR西の体質とは 
 ミスした運転士追い込む?再教育(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20050427/mng_____tokuho__000.shtml



162 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 15:42:02
>>156
何が言いたいのか全然わからない。

163 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 16:23:50

631 :大塚潤 ◆PPzrEvKhNw :2005/04/30(土) 16:20:39

東京大学に、入学するのに必要なのは、所詮、暗記力である。
教科書、参考書の、内容を、丸暗記できれば、誰にでも、入学できるのだ。
それに対して、大学院に、入学するためには、創造的な、知的能力が、
必要だ。すなわち、根本的に、異なっているのだ。
東京大学に、入学するためには、お勉強が、できさえすれば、
それで十分なのである。それゆえに、頭のおかしい、精神障害者、
「なおみちゃん」なるキチガイですら、卒業できるのだ。
しかし、大学院は、優れて創造的な、研究を、行う事が
できなければ、ならない。ここでは、要求される、知的レヴェルが、
異なっているのである。

◆労働問題研究の☆竹田博士の観察スレ
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1112355987/l50

164 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 18:21:37
問題はしR酉が23歳の運転士に超過密路線を担当させたのは何故?

大体運転士になったら、まず地方ローカル線で腕を磨くのが普通だけど。

165 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 00:28:56
         

客寄せ出来ない招き猫    
  ↓
             再教育!!
          ノノノノ -__
           (゚∈゚* )  ─_____ ___
∧ 从ノ    (ミ_(⌒\ ヽ _ ___
( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\ ⌒ノ ノ)
(つWつ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ =_
\つ-つ     \,__,ノ ノ
   )      / / ≡=
         / ノ      ____
         /ノ _─ (´⌒(´
        ミ/= (´⌒(´⌒;;

 アフォ師匠にアフォ弟子


166 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/01(日) 01:19:29
>>だから、都合主義な
システムは糞なんです。JRの件でも社長に罵声を浴びせたら解決すると思っている人間がいます。遺族の方は仕方ないでしょう。当然ですね。


言っていることがおかしい。システムはクソというならシステムの話をしろよ。しかも
きちんと現実に即した話を。お前の言っていることは意味がわからないんだよ。
お前は資本家が作るシステムはいいけれども、労働者が訴えるシステムはだめだと言うんだろ?
愚民どもの考えるシステムなんかはくだらないからやめろと言うんだろ?
お前の言っていることはそうだろ?違うのか?
資本家が資本の論理に従ったシステムを作り、それについていけない奴は排除しろと、そういいたいんだろ?
そういうのを無責任な体制と言うんだよ。そんなシステムがあるのか?あるなら書いてみろ。


167 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/01(日) 01:28:24
お前の言っていることはそのまま返せるよ。
だってJRが作っているシステムこそご都合主義なシステムじゃないか。
金儲けのために過密なスケジュールを敷き、ついて来れない奴は
「再教育させる」、教育ともいえない教育を施してついていける奴を作るんだろ?
それを大衆が追及して何が悪い?そんなシステムこそクソなんだよ。
そしてそんなにできる人間とかいないんだよ。馬鹿じゃないのか?
お前は何で今まで生きてこれた?親や地域や縁者や、いろんな人間がお前を大事に思い育て
保護してきたからこそ生きてこれたんだ。お前は他人に助けられて生きて来れたんだ。
考え違いをするんじゃないよ!お前はお前一人で成長して来れたんじゃない。多くの人間の
犠牲の上にお前の存在は成り立っている。そんなこともわからずに自分が一人で生きてきたとでも考えるのか?


168 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 02:15:44
http://8243.teacup.com/tamo2/bbs 大坂仰山党

循環するような感じ・・  
投稿者: 招き猫  
投稿日: 5月 1日(日)00時21分19秒

1)資本の運動 → 大衆の大衆性
2)大衆の大衆性 → 資本の運動

私は2)の立場ということでしょうか。原始共産制の時から大衆性はあったかも
しれません。欲望の増殖、余剰の偏在・蓄積なんて通時的根源として見出せるはず
です。

「衣食足りて礼節」を知るのかな?

仮に、大衆が内面に持つ大衆性の起源が外部としての社会構造(下部構造?)にあるとして、大衆に覚醒を促すには資本の糾弾だけではだめでしょう?
「オレオレ詐欺」に引っかかった人間も反省して用心しないといけませんよね。
そういう意味で。

-------------------------------------------------------
逆に、こうとも言えますよ  
投稿者: TAMO2  投稿日: 4月30日(土)08時38分8秒
大衆をして、1分の遅れにも抗議させているのは、効率を過度に重視する
資本の運動であると。

だから、大衆の責任を問うことは、マルクスの洗礼を受けた人間としては
問題が逆に見えるのです。そして、「勤労大衆の利権の擁護」は、大衆を問うことは、
そのさらに根源を問うことを必然化させるのです。


169 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/01(日) 03:24:31
どうでもいいが、スレッドが立てられないから代わりに立ててくれよ。
又ーリで。内容は
「左翼の好きな三国志。これは日本の今の政治地図とそっくりではないか?
巨大な独裁国家魏=自民党、中間国家呉=民主党、義憤と理想に燃える浪人国家蜀=共産党
共産板だから共産党を蜀としたが、
例えば公明党=河北冀州袁紹、社民党=前蜀劉氏一族、自由連合=荊州劉表、新社会党=涼州馬超
などなど、またとりあえず
魏=曹操=小泉、呉=孫権=岡田、蜀=劉備=志位、となるわけだが、
各名将とそれぞれの政党の人物はどう重なるか?など。
安倍=司馬懿、小沢=誰だろ?周瑜?とか。懸案の諸葛亮孔明は一体誰なのか?まさか、コイケクンじゃ…
大いに語ろうではないか!」というスレだ。誰か頼むよ!






170 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 03:26:57
スレ名は
「【群雄】日本の政治地図と三国志【割拠】 」でどうでつか?


171 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 05:41:59
とりあえず志井が三顧の礼をするとは思えない。

172 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 07:24:09
「JRのコストダウンは度が過ぎる」
車両製造関係者が批判
 尼崎JR脱線事故をめぐって、電車の車両製造にかかわる
会社勤務の男性(50)が29日、事故現場を見舞いに訪れ、
車両製造において「コストダウン」を優先するJRの体質を
厳しく批判した。
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/news/apr/o20050429_20.htm


173 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 09:54:27
企業は、法人の「しあわせ」を大事にするところ
個人の「しあわせ」は、法人が「しあわせ」になった後
個人の「しあわせ」を第一に考える人は、
企業に属さず、自分の力で生きていくこと
管理職になりたくない人は、社員を辞め、
準社員扱いの「時給」で働くこと
個人側の論理に立つと、非常に厳しいですが、
企業の論理と個人の論理はなかなか合致しないものです。
企業に社員として勤めている以上、
まずは、企業側の論理に合わせてほしいものです。


174 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 10:11:45
この運転手の遺族には、JR西日本が今回の件で被る損失を全額補償
しなければならないと思う。
いくらプレッシャーがあったからといっても、事故が起こった事には変わりはない。
他にも時間的にも安全的にも万全は運転方法があったのではないか?
これは運転手自身の不勉強=職務怠慢による技術不足が招いた事故だ。
企業には一切責任はない。たった一人の社員の不手際で企業が窮地に追い込まれることは
なんともけしからんことだ。
企業が存続できるのなら、社員一人の家族なんてどうなってもいい。

175 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 10:19:58
最近釣り師の腕前が著しく低下し、オジサンはとっても残念だ。

176 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 10:29:43
>>174
カクマル泣くなw

177 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 10:54:38
これからは乗客の自己責任も求められるべき。
速くてもリスクの高い快速に乗るか、遅くてもリスクの少ない普通に乗るか、
あるいはJRに乗るか、阪急に乗るか。
これらは個々人が自由に決定できると同時に、自己責任も伴う。

資産運用に例えれば、ハイリスクハイリターンで運用するか、ローリスクローリターンで
運用するかは個々人の自由である。
もしそれで金が返って来なかったとしても、それは自己責任である。

勿論、意思決定の為には十分な情報が必要だ。
安全装置の整備状態はどうか、運転速度は、危険箇所は、運転士の技能はどうか等。
これらの情報が公開された上で、乗客は乗るか否かを各自の意思と責任に於いて決めるべきである。

178 :テレンス・リー:2005/05/01(日) 11:02:09
強力無比のスカラー波、『非常に危険です!』

◎→◎→◎→◎→◎→◎→◎→◎→◎→◎→◎→◎→◎→◎→◎→◎→
これからは乗客の自己責任も求められるべき。
速くてもリスクの高い快速に乗るか、遅くてもリスクの少ない普通に乗るか、
◎→◎→◎→◎→◎→◎→◎→◎→◎→◎→◎→◎→◎→◎→◎→◎→

179 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 11:36:23
人口の大都市圏集中を何とかせねばならんな。
俺は農村部で遅い列車、バスや安全運転の自家用車でのんびり移動している。

180 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 11:40:36
共」党は、頭も身体も、全て止まって(老化)認知症です。

181 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 11:49:20
これからは前日の運転手の睡眠時間、健康状態、過去の処分・事故歴、車両の
安全性、また、運転速度、現在の速度で事故がおきたときの予想死傷確立、
4点式のシートベルトはつねに各車両に表示装備しなければならない。
また希望者は乗車前に有料の障害保険の加入も可能とする。
なお、つり革用シートベルトのアイデアを募集中です。

182 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 12:33:56
http://8243.teacup.com/tamo2/bbs 大坂仰山党
関西の私鉄  
投稿者: 招き猫  投稿日: 5月 1日(日)11時00分9秒
JRと競合する私鉄各社は国土交通省の指導より厳格に判断して安全性を優先しているようです。
「ATS」の新型のことではなく、脱線防止ガードの設置を私鉄は積極的にしています。

JRの体質とは旧国鉄の体質、少なくとも負の遺産だと言う専門家もいますよね。

三菱自動車、雪印・・枚挙に暇がない。ミドリ十字も消えました。チッソが国によって守られているのはなぜなんでしょうか?
(関係あり??・・雅子皇太子妃の祖父・江頭豊は日本興業銀行から転じ、1964年-1971年にチッソ社長、1971年以後は同会長を務めている)

戦後日本は猿真似して「安かろう、悪かろう」でのし上がった。次いで韓国中国が同じようにのし上がりました。
サムスンは高品質を目指して成果が出つつあるようです。中国はまだまだでしょうが、日本の百円ショップを支えているのが彼の地なのは常識です。

球団を手放し、経営が苦しい近鉄でも安全対策はJRよりかなりましのようです。

環境に熱心なトヨタも昔からそうであったわけではありません。一般労働者もヒドイ扱いだったようです。
「自動車絶望工場」鎌田 慧 (著)

「能力に応じて働き、必要に応じて分配する」ような状況は本当に<またーり>している理想郷なんでしょうか。
少なくとも大衆は拒否すると思います。それが大衆というものです。日本ではワークシェアリングの声さえ聞こえませんから。
http://http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061830961/249-7513767-2318760


183 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 13:57:39
千葉動労が運転汁

184 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 14:00:44
呪われてる…

 紀宮さまのご結婚第一報の予定日:新潟中越地震 2004/10/23
 紀宮さまの延期後の予定日:高松宮妃喜久子さま死去 2004/12/18
 紀宮さま・黒田氏のご結婚会見:スマトラ地震 2004/12/26
 紀宮さま・納采の儀:九州北部地震 2005/3/20

 天皇家の長女紀宮さま(35)と東京都職員黒田慶樹さん(39)の結納に当たる
 「納采の儀」が25日午前行われた ... 2005年4月25日(月)12時47分

 25日午前 JR福知山線脱線事故


185 ::2005/05/01(日) 14:11:23
それで東京沖地震が予知できそうだな。
で、次の日取りは?

186 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 15:45:51
労組というのはどうしても給料は高くて勤務時間は短くて責任取らずにすみ
仕事は楽で社内規律が弱く遅刻しても怠けていても何も言われないのが理想
だから旧国鉄や今の大阪市のような職場がいい職場になってしまう。
労組に甘い顔はできない。

187 :(  ゚,_ゝ゚):2005/05/01(日) 16:07:27
企業というのはどうしても給料はただで全ての時間を勤務に捧げてもらい責任取らずにすみ
仕事ができて何でも言いなりになり過労死させても事故を起こしても何も言われないのが理想
だから野麦峠や19世紀のイギリスの炭鉱のような職場がいい職場になってしまう。
企業に甘い顔はできない。

188 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 18:29:56
私鉄は緩いカーブや直線でも脱線防止ガードを付けている。
何故ならJR福知山線のような大脱線事故を起こせば、
会社が倒産しかねないからだ。

ところが、JRの場合は元国営企業で、完全民営化されたとはいえ、
巨大民間企業であることには変わりない。
だから大事故を起こしても、倒産の心配はない。
今回の事故の背景には、JRには旧態依然とした
国鉄的体質が残っているからではないか。


189 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 19:10:40
安全推進部長不愉快だ!
他人事のよな印象を受ける。
こういう奴ほど地位にしがみつく。
そっこく解任しろ!

190 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 19:15:19
>>188
いまだに親方日の丸意識が残ってる証拠だよな。
徹底した民営化、利潤追求路線のっ徹底が求められる。

191 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 19:31:31
>>190は1週間無人島に行ってたんだ・・・

192 :武庫川女子大学総長:2005/05/01(日) 23:00:28
>>189
本当だよねえ。まあ村上さん個人のできることと立場上の兼ね合いからの対応だったんだろうけど。
私鉄の乗客をさらに奪うことが目的で、「中山寺」駅にも停車させておいて、そのくせ大阪駅には改正前と同じ時間に到着しなければならないなんて・・・
これでは運転士の焦る気持ちもわかるよ。
それと、利用客のほうもあんまりせかすようなことを要望してはいけないのさ。
切磋琢磨にも限度があるし、せっかちになり過ぎたツケを犠牲者が被ったと言えなくもない。
・・・・要するに、安全運転ができないような高速運行をJRはするべきではなかったわけだ。

JRのお客様に対する通信簿。→非常にサービスの度合いが向上していたかに見えたが、カンニングがバレてしまった以上は0点、落第決定!!

193 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 23:28:05
関西の人ってせっかちらしいね。

194 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 23:31:21
割り込みなんとかならんのか。殴ったことあるよ。

195 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 01:06:51
大坂仰山党 http://8243.teacup.com/tamo2/bbs

遡行するということ  投稿者: 招き猫  投稿日: 5月 2日(月)00時03分51秒
会社が悪い、組織が悪い、幹部が悪い、資本が悪い・・・
昔なら、いざ知らず今の日本では会社や組織とは何か、を考えないといけません。資本とは大衆そのものであるという事実が
理論的にだけでなく現実のものとなってきています。ホリエモンとは大衆の欲望の現前化に他ならない。幹部とは大衆そのものなんだ。
末端は内面に巣食う大衆「性」の発露が制限される立場にあるということ。幹部とは、発露できる上限が限りなく
引き伸ばされているということ。

階級とは構造の問題ではない。人間の内面にこそ階級がある。それは、何よりも根源的であって構造的に生み出されるのではない。構造とは引き金を布置するのみ。

ならば、社会に会社に党派に、醜悪な大衆性が顔を覗かせることを制限するシステムを持つべきなのか。
果たして、それは自由や権利の抑圧とはならないのか。大衆はそれを真に求めるのか。誰が大衆に、これ以上望むなと言うのか。

JRの責任を彼岸に立つ人間にだけ、責任を求めるのはどうかな。
彼らを一掃しようと「ここ」から彼岸に渡る人間はまた出てくるんだ。そのような「渡った」人間が大衆だったというキャリアが、いけない。

貴族はガツガツしていないだろう。だから創業者の二代目は会社を潰すことになる。ボンボンはコストを考えない。奴は「ここ」を知らないから、結果、知ることとなるのである。

「ここ」から渡った幹部では「ここ」を変えられない、切れない。しがらみが大衆のままなんだ。
だから、日産はあの世から連れて来た。ソニーもそうだ。彼らはここの大衆でない。それが重要。
別の大衆であっても、まだ「ここ」を冷徹に見られるのだろう。

あるところでオルテガを勧められた。ずーっと、同じことを考えていたんだが。
フーコーを知らずして権力を語ることなかれ、という発言もありました。

しかし、誰もニーチェにまで遡行しない。彼が「(権)力への意志」を語ったんだが。

構造をまだ遡行することをしないのはなぜなんだ?内面が見えてこないのかな?
http://http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061830961/249-7513767-2318760


196 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 01:19:43

 動労西日本の結成直後、JR西日本は乗り入れ先である信楽高原鉄道で大事故を引き起こ
しました。以来、動労西日本は「安全」を運動の柱としてきました。JR西日本の運行第一
の経営姿勢、「日勤教育」に示される強権的な労務管理の是正を求めてきました。これに対
する経営側の回答は、動労西日本に対する組合差別と脱退慫慂などの不当労働行為の数々で
した。動労西日本は、経営側の攻撃に怯むことなく闘い続けてきましたが、JR西日本の企
業体質を是正させることができませんでした。このことが、今回の事故を引き起こした労働
組合側からの主体的な反省であり痛恨の極みです。


197 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 02:05:51
社長辞めろ!!
どういう神経してんだ!
お前なら107人亡くなったマンションでも平気で暮らせるよな。

198 :武庫川女子大学総長:2005/05/02(月) 07:05:54
>>173
ここまでのところ、いい魚は釣れていないようだね。
「土佐の一本釣り」よりかは「淡路のイカナゴすくい」のほうが能率がよかったんじゃないかしら?w

199 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 07:22:02
>>197
だからといってJRに対する買取り要求が許されるはずもないよ。
公序良俗に反するJR宝塚線沿線であることに便乗した資産価値
が今回の事故で目減りしたとて自己責任というもの。

200 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 08:41:55
松崎さん所有のマンションですか?

201 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 09:53:29
>199
事故を起こしたのはマンション住人なのか?
自己責任て何だ?
自己責任の本当の意味が分からず軽々しく言葉使うな!
お前、幼稚園からやり直せよ。
いやお前の頭はサル以下だ!
お前はカスだ!

202 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 10:07:46
いいから社長辞めろボケ!

203 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 10:11:55
マンション住民に自己責任を求めることはできない。
とは言え線路近くのマンションを買うことのリスクは考えなかったのだろうか。
線路の近くにある以上、こういう事故が起こる可能性があることは考えておいたほうがいい。
事故は起こらないものという意識があったのではなかろうか。

まあ今回の事故をきっかけに、線路近くの物件を避ける人も増えてきて、
価格も下がっていくだろうが。

204 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 10:21:39
リスクなんかどこでもある。
大きな幹線道路等々色々ある。
何でも自己責任で済ませたら法律なんか必要ない。
人の気持ちを解さない馬鹿の言う事だ。

205 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 11:06:59
>>203
線路のそばだから、当然事故も考えてはいただろうが、こんな大事故が
おこるなんて当然想定していなかっただろ。
戦後の鉄道事故でももっとも悲惨な部類にはいる大事故が、まさか自分の
マンションで起こるなんて誰が考えるんだよ。考えない方が当たり前。
マンションの住民に責任なし。責任があるのは安全対策を怠ったJR西日本。

206 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 11:14:16
その通り。
リスクを問題にするなら利益優先で過密ダイヤを設定したJR西日本の方だろ。
リスクを盛り込めなかったのは明らかに経営陣の責任だ。
見当違いなこと言うアオがいかに多いかだ。

207 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 11:21:41
この事件に自己責任論を持ち出しJRを擁護してる奴は2ちゃんに染まり過ぎでしょ

208 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 11:28:19
例え私鉄がいくつかあっても、国民生活の向上を第一に考える国鉄が
あれば、それが料金基準の役割を果たし、過当競争を抑止して、安全
性軽視のコストダウンを防ぐだろう。

209 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 11:57:44
JR西日本のマンション住人に対する対応も不快極まりない。
賃貸は15万/月以下にしろだの、ホテルはGWで混んでるから旅行へ行けだの
自分達の都合しか考えてない。
被害者を自分達の社員と勘違いしてるんじゃないか!?
まだ利益優先主義やるつもりか。
こんな精神状態で誰が旅行へ行けるのか?
JR西日本はどうも精神状態がまともではないらしい。
何が起きたのか未だ本当に理解してないんじゃないのか!?
経営陣は総退陣は免れまい。

210 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 12:09:21
>>208
国鉄の果たした役割は重要だったとは思うけど、
国鉄の職員は不親切どころか恐い人も多かったし
駅のトイレは汚くて利用できたものではなかった。
料金は競合している私鉄よりも高いケースがあった。
俺はあまりいい印象はないな。

211 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 12:12:41
>>190
JR西の経営陣なんか、元国鉄官僚ばかり。
これらの元国鉄官僚を経営から一掃しない限り、
本当の意味での民営化はありえない。


212 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 12:22:32
> この事件に自己責任論を持ち出しJRを擁護してる奴は2ちゃんに染まり過ぎでしょ

馬鹿猫、その他のことか。

213 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 12:25:08
1962年の常磐線三河島脱線事故死者(死者160人、重軽傷者325人)や
1963年の東海道線鶴見事故(死者161人、重軽傷者119人)など、
国鉄時代の方が事故は多かったよ。

214 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 12:39:51
国鉄は歴史が長かったから。
規模も大きかったし。
私鉄でも大きな事故はあった。
近鉄のトンネル内での正面衝突とかね。

215 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 13:14:05
>>1JR西日本の体質や危機管理の問題は否定すべくもないが、「資本主義の弊害」な
んて、とっくに破綻したすり替えの三段論法だな。むしろ今度の事故は、利益追求に
かんして会社が社会主義的なアプローチでやったのが原因だよ。
現場を知らず現場を無視した高級幹部の、机上の計画をごり押しする態度なんて、そ
のまんま共産国家的。ただ本物の共産国家の方が、よりハード面が杜撰でソフト
面のフォローが無神経なだけ(だから1988年の上海の列車衝突事故みたいに、
より初歩的な意味で救いがない事故が起こる。補償問題も相当もめたらしい)。

JR西日本の問題の本質は、真に社会主義国家にならないうちに、社会主義的な硬直
ノルマと机上の効率を追求したことにある。被害者を泣き寝入りさせて隠蔽してくれ
る当局のバックアップを確保しないまま、鉄道だの原発だのといったインフラを運営
するバカがいるか。

いざというとき、責任逃れしたい大規模インフラの経営者こそ、共産党に一票を投じ
るべきであるw



216 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 13:17:58
長文電波乙

217 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 13:54:26
213はおかしくないか?
時代的な事もあるし、国鉄はこれらの事故の後北海道に実験線を作り、事故の防止に最善を尽くしていたぞ。

218 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 14:13:37
阪急は
1984年に乗り入れていた山陽の特急と衝突事故をおこしているが
これは山陽の運転士(のちに自殺)がATSのスイッチを切って
発車させた為で、阪急の運転士は重傷を負いながらも事故を知らせて
二次災害を未然に防いだ。
JRの露骨な乗客奪取作戦に対して、安全性からこれ以上のスピード化はしない
ということで一時設定した宝塚線の特急を廃止した
スピードダウンになるとわかりながらも10両編成化を進め、本数の過密化を避けた
その他
電車は整備が行き届いており、地下線においても下降窓はがたつかないし、車体はいつもピカピカ
駅も綺麗(JRとは雲泥の差)
シルバーシートを廃止した(席をゆずるのは当然のマナーであり
鉄道会社が強制するものではないという判断)
JRが見本だとかはちゃんちゃらおかしい


219 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 14:18:58
マンション買い取るらしな。
まあ当然だろ。

220 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 14:22:53
>>219
思わぬ買い取り出費で安全投資がまた後退するね。
住民のエゴには困ったもんだよ。

221 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 14:25:04
↑お前のエゴもホームラン級のバカだ。

222 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 14:25:06
漏れんちの門柱に衝突したバイクの兄ちゃんが死んだんだけど。
兄ちゃんの家族に家の買い取り要求していいってことだよな。

223 :( ´,_ゝ`)プッ:2005/05/02(月) 14:27:25


224 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 14:28:51
マンション住民からキモイキモイ、もう住んでられっかなんて言われて犠
牲者とそのご家族はどんなにか嫌な気持ちにさせられてるでしょうね。

225 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 14:32:52
>224 お前頭大丈夫か?

226 : (゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/02(月) 14:35:44
>>215
>>1JR西日本の体質や危機管理の問題は否定すべくもないが、「資本主義の弊害」な
んて、とっくに破綻したすり替えの三段論法だな。むしろ今度の事故は、利益追求に
かんして会社が社会主義的なアプローチでやったのが原因だよ。現場を知らず現場を無視した高級幹部の、机上の計画をごり押しする態度なんて、そ
のまんま共産国家的

この国の崩壊を社会主義的なアプローチの失敗、などといって誤魔化すところがいかにも
「資本主義的」だ。資本主義の矛盾がそのまま表れている、と俺はかいた。
それはなにか?
では聞くが過密スケジュールは「日本の資本主義の市場化」のなかで起こった問題だ。誰もそれをとめることはできない。
現場の声を聞くことのなかった、というが「さらなる市場化」で防げたのか?規制緩和というのは資本の論理で解決していくやり方だ。
運輸関係の最悪の結末、ということが前書かれていたが何も運輸関係だけではない。日本の企業の多くが規制緩和によって
職場が崩壊しつつある。労働者の声を無視し資本の論理に向かって日本は進んできた。それが
資本主義の害悪そのものでなくてなんだと言うのか?この国はもはや崩壊しつつある。
資本主義の害悪そのものが、集約されている。それに「じゃあ社会主義で解決できるのか?」ではない。
資本主義の害悪そのものが、集約されているんだよ。


227 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 14:37:13
>>209
酉の会長、社長以下役員は「早く時が経って世間が事故の事忘れねぇ〜かなぁ〜」くらいにしか思ってないだろ!
今騒ぐとメディア取り上げられるから世間が忘れた頃に遺族やマンション住人に対して強行手段にでるはず。激安の金額で

228 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 14:38:55
>227 お前頭大丈夫か?

229 :覚醒:2005/05/02(月) 14:43:05
JR西日本の事故は、ある意味「サービス(スピード)」優先だったからである。
その根本には、利用者の信頼を得る為であり、それが利益につながるからである。
かなしいかな、、JRは赤字国鉄から、赤字を解消するために
国から切り離され利益を追求しなければならない企業として生まれた。
大きな赤字を抱えたまま。。。
つまり、国が、国民がつくりだした資本主義の犠牲企業である。
であるから、猫も杓子もJRを非難しているが、そういう場合ではない。
これから民営化される郵政もおなじような道をたどるかもしれないからである。
同じ失敗を繰り返してはいけないのは、JRだけでなく、
国政に無関心な国民であるのだ。

230 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 14:44:35

チェルノブイリ原発事故は、共産主義の弊害。

231 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 14:49:23
共産主義は資本主義の弊害。

232 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 14:50:06
>229 お前も国民の一人じゃないのか?

233 :円楽:2005/05/02(月) 14:50:23
山田クン、 >>231 に一枚やっとくれ。

234 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 14:51:49
最近レベルが低下しているね・・・

235 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 15:00:31
http://www.westjr.co.jp/jin/sogo/message/06.html
大卒キャリアって運転士1年経験した程度で乗務員指導やるんだな。
現場知らずが電卓片手に運行タイム詰めたりスピード上げさせたり
してるんだ。

236 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 15:22:51
>>224
買ったら買ったで今度は「気色悪いから壊して更地にしろ」とか言われるん
だろうな。

237 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 15:28:11
>>236
会社幹部じきじきに運転して検証実験できるじゃん。

238 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 15:32:29
置石が無ければ脱線しないことを時速120キロで証明できるチャンス。

239 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 17:16:31
>>226
>この国はもはや崩壊しつつある。
資本主義の害悪そのものが、集約されている。それに「じゃあ社会主義で解決できるのか?」ではない。
資本主義の害悪そのものが、集約されているんだよ。

で?だからどうしたいんよ、お前さんは?

240 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 17:22:16
そろコテに聞くなって・・・
ちっとは周りの迷惑っつうモンを考えろ

241 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 17:32:04
なんで吟遊詩人スレを活用してくれないのかねえ・・・

242 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 17:35:45
招き猫には「事実上の隔離スレ」があるから、それ程被害は大きくない。

243 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 17:46:39
でもそろコテ氏ってヴァカではなさそう。


244 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 17:55:00
まともな文が書けない人間が???

・・・まあ尚美ちゃんも東大だからなあ。

245 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 18:00:22
葉寺や泉美、TAMO2が「頭いい」っつうんなら、確かに彼らは頭キレるよ。
思想性は別として。

でもそろコテは悪い冗談だろ?

246 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 18:09:37
尚美氏、葉寺氏、泉美氏、TAMO2氏ってこの板の住人さんですか。

247 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 18:18:36
> 葉寺氏、泉美氏、TAMO2氏

 好き嫌いは分かれるが、とにかく文章に無駄が無い。
 仕事ができる香具師だろうことを想像させる。

> 尚美氏

 好きだという香具師はほとんどいないだろうが、一見して読む気の失せる駄長文を書き散らす。
 仕事でトラブルばっか起こしてる香具師だろうことを想像させる。

248 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/02(月) 19:23:28
ここで俺が興味を持っている事柄は「資本主義の害悪」ということそのものもあるが
今現在日本を覆っている、ある閉塞感から体験的に発生する精神構造についてだ。
招き猫氏の書き込みはそれを端的に現していると思うが、JRの「できない香具師」に対する、
一見愚かなほど意味のない懲罰的な更正は、日本の「市場化」「規制緩和」の行き着くところを
特徴的にあらわしているように思える。それは日本独特の精神主義的な、簡単に言えば陰湿な、
超市場主義国家アメリカとはまったく異質の閉鎖的な感覚であるように思える。
日本では成果主義なり実力主義なりは「できない奴」がいて始めて成り立っている。できない奴がいて
それと「比較」してから「あいつはできる」とか、「すごい香具師」という評価が出てくる。
面白いことに>>247などの書き込みは、そのような点を表しているようなものだと思う。仕事で上司が
部下を競わせるやり方に「お前の評価は著しく低いぞ、周りからそういうことが言われている」とか
「同期の○○とお前と比べたらお前はどうなんだ?」というようなことを言うというのがあるが、
日本人の成果主義に対する考え方をあらわしているように思う。このような考え方は個人を孤立させ、
発展の芽を摘むのに十分なやり方だ。これと「成果主義」評価の定着失敗は一見わからないが根底にそのような
ものがあるように思える。結局はお互いがお互いを縛って成果になりえない。
一方の超市場主義国家アメリカの考え方は、もちろん俺はアメリカ人など知らないのでよくはわからないが、
ネットで検索していて「もうひとつの日本は可能だ」の宇沢何某?と内橋克人の対談?のなかの
フリードマン評から少し考えることができるように思う。


249 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/02(月) 19:23:50
フリードマンはイギリスのポンドが切り下げられることを知って銀行に行くと銀行員が
「ノー、われわれは紳士(ジェントルマン)だからそういうことはやらない」と言ったのに腹を立て
「資本主義の世界では儲かるときに儲けるのがジェントルマンなのだ、と真っ赤になって大演説をぶった」のだそうだ。
ここから見えるのは純粋な市場化とそれに向かって邁進する健全な精神だろうと思う。
成果においては「できることをやるからいいのである」ということだ。
ちなみにその先の話はレギュレーションに関する議論であるわけだが、成果というものに
関する日本的な考えと超市場主義国家アメリカとの違いがあるのではないか?
「できないやつがいるからできる奴がいる」というのと「できることがいいことだ」では
全く性質も方法も違ってくる。

250 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 19:51:08
お兄さんが、「おとら!あんちゃん、関西旅行に行って来る!」といって出かけたのに、福知山線に乗っていなかったそうで、家族全員がガツクリしました。
反戦ネットワーク、LPGお兄さん。私、妹の「おとら」でございます。 皆様、また兄が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか
大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまったと母が申しております。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったそうです。
それからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も兄に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、
昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
この間、「父さん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、
「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。
学校では、「わ〜い、反戦ネット一頭の悪いLPGんとこの、おとら〜」といっていじめられます。
目ばり用の布テープと練炭を買ってあげたのですが実行してくれません。一日も早く家を出て行くなり電車に飛び込んでほしいと願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、兄の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。兄に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/

251 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 19:51:41
JR西日本は警察に対して、車掌にうその証言を強要したみたいだな。
しかも子供だましの低脳なやつをよ。

252 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 19:53:33
これでもJR西日本経営陣を擁護でるか?
経営陣は総退陣だ。
いや監獄だ!

253 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 21:00:09
別表のとおり、国鉄時代のドライバーコース(予科採用)は、
採用から運転士試験合格まで、最低でも4年半近くを要したが、
JR東日本では、採用から運転士になるまでの期間は、
3年そこそこに短縮されている。
......
 即席で運転士を次々と作りあげる一方では、動労千葉
や国労に所属する多くのベテランの運転士が、士職を外
されて強制配転されたまま「塩漬け状態」に置かれているし、
また多数の者が、国鉄時代に運転士試験に合格し資格を
取得していながら、十数年間も発令されないという不当な
差別を受けているのだ。
http://www.doro-chiba.org/news/2005_news_01/news_05_69.htm

254 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 21:25:05
福知山線脱線事故は関西企業の弊害である

255 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 22:31:30
やっぱり最終的には

「運が悪かった」 ということで。

いや、これが置石だったり、個人の無謀運転の自動車
による事故でなかっただけ、運がよかったんじゃ…。


256 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 00:20:54
アホ抜かせ!!

257 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 00:41:15
http://8243.teacup.com/tamo2/bbs 大坂仰山党
甘えています  投稿者: 招き猫  投稿日: 5月 2日(月)23時56分45秒
ここでの発言は多分に投手の視線を意識して、あえて異論を極論として出すことが少なくないです。方法的懐疑、異端としてのアンチテーゼ・・・
これらは深化を意図しています。多くの場合、投手のコメントは深化・進化のヒントを与えていただいています。

運転手とは自分自身なのです。
大衆の悲しさを彼に見出さずにはおれません。多くの遺族は運転手にではなく、幹部に向けられています。それは、ある種の健全さでしょう。
しかし、幹部を追い込んでいるものを考えることをせずに、垣内あたりを行き止まりだと思っている大衆性にも不愉快さを感じるのです。

垣内を自らに見出す大衆がいてもいいでしょう。我々は、今あの運転手なのであり、垣内に向かって歩んでいるということをどれだけの人間が意識したことでしょう。

構造とは、そのように内面に徹底して粘着した人間にとってだけ、初めて姿を現すものだと思います。従って、彼ら大衆は決して構造を見ないでしょう。

運転手ではなく、垣内ということで終わるのでしょうね。

結果、構造は深く沈潜します。そのような構造を支える我々の内面の腐臭もふたをしただけなのです。

そして、何も変わらないでしょう、本質的には。。

「あの運転手が悪いんだ!」と垣内に叫ばしたい。みんな、本当はそう思っているにちがいないんだから。

PCがとろくて怒鳴ることはないですか?>>all
http://http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061830961/249-7513767-2318760




258 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 00:43:50
まあ、こいつは自分の与太を正当化するために事故を利用しているだけだから
放置が吉

259 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 01:46:03
>>258
いえ。誹謗中傷、罵詈雑言があふれる2ちゃんにおいて、
なかなかの正論と思いますよ。

255の不謹慎な投稿したのは自分です。やりきれなさから「運」などと
ほザいてしまいました…。スミマセン。

260 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/03(火) 03:45:50
最近の報道を見ていると何かおかしな感じがしてならない。
明らかな意図的なものを感じる。しかし一体どういうことであるのか、
少年法のような話ならわかりやすいから考えることが出来るがこの事件から
どういうことを行おうとしているのだろうか?
>>258
君は論理と言うことそのものに触れていないようなど素人みたいだな。
そういう奴はいる。日本の全ては「本音」と「建前」で動いている。論理は都合のいいように
使われ本当に問題を解決するところから論理は非常に遠いところにある。くだらない論理に
振り回されないためには自分自身が賢くなるしかないな。

261 :武庫川女子大学総長:2005/05/03(火) 05:21:32
>>255
この件に関しては、やはりJR西日本が100%悪い。今回の惨事は手抜きと手落ちの産物なんだもん。

>>254
関西だけの問題で済むもんかねえ?
ま、JR東日本なんかだったら首都圏における混雑を緩和したくって乗客サービスを意図的に低下させようとしている節が見当たるんだけどね。
しかし他のJR各社の場合はその限りじゃあなさそうだぞ。

それにしてもモータリゼーションに対抗するための「最大の武器」を、各鉄道会社は喪失したことを意味するよね。
最大の武器・・・・それはズバリ言って、「鉄道だと安全に目的地に到着できる」というもの。

262 :なおみちゃん:2005/05/03(火) 09:27:26
<<251
JRは赤字を垂れ流しても良い第三セクターでも役所でもないし、赤字ローカル線も抱えているから、
儲けるときに儲けるのは結構だけど、安全管理・労務管理・危機管理も利益を守るための重要な部門と、
今では確立されています。社長など経営陣の責任は現場乗務員ともに免れないと思いますが、
今回の首謀者は、革マル総連の山下信二なのがばれてきました。
運転士死んで置き石抹消すれば事足りると思いきや、非常ブレーキが明るみに。
http://naomi-ando.hp.infoseek.co.jp/JRW.jpg
革マル総連は国交相も警察も地元尼崎選出国会議員も創価なので、創価を応援していたし何とかなると思っていますが、演技が下手すぎ。
赤軍・辻元清美の選挙資金を調達するために、サラ金経営まで手を出した阪急電車にあげたお土産の方が生きそうです、このままでは。
通勤電車の労働者と利用する他の労働者の利害は元々対立することを踏まえて議論するのが、資本主義の弊害を小さくできる近道です。

この際、分割民営化前の国鉄新幹線を助ける意図もあった123便爆破容疑ともに、明らかにすべきでしょう。


263 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 09:46:58
↑ほんと、何言ってんだかわからんな。

264 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 10:11:02
事故起こした運転手の数日前からの夜勤を含めての勤務形態の実情希望。
新聞見ても、事故前4日間(?)に2日泊があったと書いてあるが、詳しくはわからない。
事実関係がわかれば、労働条件が悪かったのか、普通だったのかがわかる。


265 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 11:39:44

車掌は木公系労組員。

カゴメカゴメと日勤教育のハザマで、
地獄の日々だろう。

266 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 11:46:49
>>265
松系ならハザマは関係ないだろう。
だいたい、JRにはハザマも木元もほとんどいないはずだ。

267 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 11:52:10
GW中は、厨房にはわからないネタは控えましょう・・・

268 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 11:52:36
>>266
つまらん。

269 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 19:29:28

     ∧_∧
    (,, ゚∀゚)   ガッ       ∧_∧
    (    つ \ 从/ -= r(    )
    ○ =二三)<   >-=   〉#  つ
     ヽ、ヽ   /VV\ -= ⊂、  ノ >>「招き猫(客が来なくなったけどw)」
       し’           -=  し'
 _,,..-―'"⌒"~ ̄"~⌒゙゙"'''ョ    
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/
 \,|/\,, |,/ |,//
\,,/ |,,/|,,/ ,,/ |, 〈



270 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 20:16:30
「おとら、お兄さんは関西に旅行に行く!」といって出かけたのに、網走の銭函駐在所から、「無賃乗車で身柄を確保しました」の一報。家族みんなでがっかりしています。
私、反戦ネットワーク、LPGの妹の「おとら」でございます。 皆様、また兄が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまったと母が申しております。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったそうです。
それからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も兄に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、
LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
この間、「父さん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、
「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。
学校では、「わ〜い、反戦ネット一頭の悪いLPGんとこの、おとら〜」といっていじめられます。
目ばり用の布テープと練炭を買ってあげたのですが実行してくれません。一日も早く家を出て行くなり電車に飛び込んでほしいと願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、兄の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。兄に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


271 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 21:52:55
チェルノブイリ原発事故は、社会主義の弊害。

272 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 22:38:23
もんじゅの事故は民主社会主義の弊害。

273 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 22:41:55
査問殺害は日本共産党の輝く成果

274 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 22:46:02
スリーマイル島原発事故は資本主義の弊害。

275 :わんこぉ委員会 ◆JrNMrpg1Nk :2005/05/03(火) 23:09:59
おいら様が童貞なのは日本軍国主義の弊害。

276 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/04(水) 00:25:53
もはやクソスレになったな


277 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 00:29:36
>>276
そりゃ、わんこの次ぎにアンタの書き込みとくりゃ、クソスレ決定じゃんw

278 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 00:29:50
モマエと招き猫が居ついたスレで、糞スレ化を逃れたスレなど、歴史上存在していない。

279 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/04(水) 00:41:36
おれは極普通のことを書いていたが妙なことを書き出したのは
招き猫氏だろう。
彼は無視したいんだがどうも我慢できずに書いてしまったのはいけなかったな。


280 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/04(水) 00:44:59
招き猫はいつも途中で逃げ出すか同じことを繰り返すばっかりだから
クソスレ化するんだと思うんだが…


281 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/04(水) 00:59:00
しかし最近思っていたことがこんなにも悲惨な形で現れるとは思わなかったな。
俺は何年も前から(というより福祉業界に転職してから特に)、「こんな状態では
いつでも大事故が起こってのしょうがないな」と考えていたが、それは誰しも思っていたことではないのか?
誰しも思っていたはずだ。「いつ何時ものすごいことになるのではないか?」と
働いていて医療業界での「ヒヤリ、ハッと」報告どころではない感じがしていた。
そもそもまじめに働こうとする人間が今皆無のような気がする。また職場の中でのコミュニケーションが
著しく不足しているのではないか(そのわりには与太話は今の奴はよくするな。職場を学生のサークルか何かと
考えているような人間が多いような気がする。特に40代以降の人間は殆どアホみたいな人間が多い。
ここから俺は「発達段階が一段階くらい遅いのではないのか?」と考えるようになったが
仕事でそれなりに充実していると言う人間を俺は就職してみたことがない。みんな仕事場に来た時から帰ることばっかり考えているような気がしていた。
だから仕事も大味でなのに意味もなく長時間労働、いや大味だからこそ長時間労働なのだろうが)

282 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 02:39:38
大坂仰山党 http://8243.teacup.com/tamo2/bbs
合成ベクトル  投稿者: 招き猫  投稿日: 5月 4日(水)01時12分49秒
全く、この社会は様々な権力ベクトルが交錯していますね。何か一つを取り出して考えることは単純化できて考えやすいのでしょうが、
本質は見えないと思います。
また、合成ベクトルにするとゼロベクトルになってしまうこともあるでしょう。そのような「結果」だけを見るのも問題があります。
ベクトルは「力」と言いながら静的なものになってしまう危険性があります。「運動」としてプロセスに注意を払いたいものです。

我々のベクトルは合成されると同時に、されえない両義性を考えていますが、うまく表現できません。

左翼党派、民主集中制とはまさしく合成ベクトルの論理。連帯、団結とはそういう側面が多分にあるでしょう。
また、そうでなければ力は発揮できません。一つ一つはちっぽけでも合成されると大きな力になるから、この合成の論理はなかなか否定できません。
しかし、一方で一つ一つのベクトルは完全に消えてなくなります。個別性、単独性、私性が消えることを代償として要求するのです。
おそらく、ここが最大の問題となるでしょう。

私のスタンスとしては、常にベクトルの始点をずらすことで合成への抵抗を意図しています。

あのような大事故が起きても、JR西(の幹部)を焼き討ちしようというモードにならないのは
大衆がいい意味で成熟しているとも思います。大衆もまた両義的な存在だということもよく承知しています。



283 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 02:40:05
方法論として、「幹部 ⇒ 一般労働者」という権力ベクトルを指弾することの重要性(有効性)も分かっているつもりです。

だからこそ、指弾する側は私の提出したような異論を持っていることも必要だと考えます。権力の論理あるいは本音を意識することの重要性。
また、そのような対立の外部に立ち俯瞰することの重要性。構造だけにではなく内面の問題として考えることの重要性。

彼岸ではなく、「ここ」の問題とすることの重要性。

>一消費者として、権力者たる小生はJR西を出来るだけ利用しない、ということも可能
>なわけです。

田舎では、そのような「力」を持たないことこそ問題となるのです。廃止されたローカル線。一時間に一本も走らないローカル線。
連帯とは合成できないベクトルを処理するアルゴリズムを必要としています。

拡散したまま、終了します。。




284 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 06:49:30
自分的には招き猫氏もそろコテ氏もいい視点を持っていると思う。

ところでそろコテ氏は福祉業界で働いているそうで。
自分もそうですが、こういう業界にさえ競争原理が
持込まれ始めていますね。


285 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 07:16:26
>>276-277こういうのは論外。


286 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 07:37:33
> ここから俺は「発達段階が一段階くらい遅いのではないのか?」と考えるようになったが

いくら「いい視点」を持っていても、それが自身に向かわないようでは。。。

287 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 20:22:03
鉄道会社が国鉄しかなかったら、スピード出す必要ないのに。

288 :なおみちゃん:2005/05/04(水) 22:41:42
>>287
遺族会を作りたい共産党人脈ある人には、客を見捨てて出勤したことをわざと謝る革マル総連を提訴するように勧めています。

1.東西線開通時に付け替えたR300カーブは設計ミス、と言われていることにどうお答
えされますか?JRが払い下げたマンション用地などを通る元の路線で尼崎駅で立体交差
して東西線につなぐことはできなかったのですか?用地を売って工事費に充足するため
なのでしょうか?設計図面を示して下されば幸いです。
(おまけ:武庫川峡谷トンネル開削は、武庫川ダム建設計画で国交省に買い上げてもら
ったので、トロッコを操業した山陰線の保津峡より安くついたのでは?)
2.現場の下部には隠れられる溝がありますが、ここで何かを見て、亡くなった運転士
が非常ブレーキを引いた可能性はありますか?(右側の図は山下信二氏が書記長を務め
るJR総連のサイトにあったものです)置き石以外に、線路に作為がなされる可能性はあ
りますか?
http://naomi-ando.hp.infoseek.co.jp/JRW.jpg
3.保線専門の下請け会社に在籍されたこともありますが、車両整備も下請けなのでしょうか?車両に異常があっても乗務員が気づかずに、あるいは、乗車成績が
悪化することを恐れてそのまま運転を続けた可能性はありますか?

 

289 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 23:07:43
こんな会社は世間から抹殺しましょう。

290 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 23:10:41
再国有化しましょう。

291 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 23:10:51
世間常識や人道を一切持ち合わせない鬼畜の会社!

292 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 23:20:52
前進社

293 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 23:24:19
解放社

294 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 23:27:47
旧民社

295 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 23:34:55
JR西日本、天王寺車掌区の43人が
事故発生3時間後、ボウリング大会を
していたことが、明らかにされた
俺たちは「労働者だ!」
という国鉄時代の脳みそが
まだ直っていない証拠
JR西日本は、他の民間鉄道に
運営任せたほうが、いいかも知れんな

296 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 23:35:03
JR西の現役運転手の禿たおじさんは、カクマルなの?
TVの後ろにJR総連関係の檄文とか、JR総連をにおわすものばかりなんだけど?

この場で遊んでるカクマルちゃん♪〜教えて?

297 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 23:38:24
だって予約してたんだもん


298 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 23:40:50
旧鉄労がガンだ!


299 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 00:21:50
JR西労組は遺族に謝れ!
大きな声で!
おたくらの路線が多くの人命を…。



300 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/05(木) 00:39:53
JRの職員も契約社員のようになるんじゃないのか?今もそうなのかね?
多くのアルバイトが入れ替わり立ち代り大勢で運転すれば
「超過密労働」は解消するに違いない。医療も介護も引越し屋も宅配も
郵便局員もパイロットもスッチーもみんなみんなアルバイトになったんだ。
バスの運転手もタクシーの運転手もみんなバイトだ。JRの機関士がバイトというのがおかしい!
というのが世論の圧倒的な「声なき声」に違いない。みんな「俺たちは薄給でこんなに
働いているのに親方日の丸JRだけぬくぬく高給で事故ばっかり起こしてやがる!なめるなよ!」
そう思っているに違いない。医者だってなんだって何でもバイトでできるさ。
そして「働きたい奴は働」くんだ。高給取りは国民から見ておかしなことであり、
みんな周りがそうなんだから、特定の分野だけが「庇護」されているのはおかしいんだろ?
で、なにかあったら「お前らは一体何をしているんだ!責任感を持って仕事をしていない!俺たちは
薄給でこんなに頑張っているのにお前らはなんだ!」って、みんな言うんだよ。
責任感がないんだ。この国はなんてバカな人間ばっかりなんだろう。

301 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 00:52:54
西労組は一旦解散して出直せ

302 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/05(木) 01:07:55
賃金の下方硬直性、自由主義者はこれに反対した。かの有名なアメリカの自由主義者は
「資本主義では儲ける時に儲けるのが当たり前なんだ」と当たり前のことを真っ赤な顔をして
話す。ネオケインジアンは価格や賃金の弾力性に関する「高邁な理論」を実証した。
マクドナルドの価格が毎日変わっていたら、結局消費者も混乱するだろ?大根の価格があんまり
毎日変わっていたら混乱するだろ?賃金が変わりすぎていたら経済合理性の観点からそぐわないだろ?」
労働者は知っているんだ。高邁な理論を言われなくても、賃金が減れば生活が苦しくなる。長時間労働が続けば
命が危うくなる。労働の過密製が高まれば集中力がなくなる。会社が潰れれば路頭に迷う。
安全性?はあ?誰が働いていて安全性を無視したいと思うのか?

303 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 01:20:54
>>302
なんでもいいが、内容は要約し、簡素にたのむ。

304 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/05(木) 01:28:51
>>303
>>なんでもいいが、内容は要約し、簡素にたのむ。

資本主義の害悪がここにある。日本は崩壊している。
これからもっと問題が起こるだろう。

305 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 01:34:31
>>304
なんでもいいが、内容は要約し、簡素にたのむ。

306 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/05(木) 01:50:46
>>日本は崩壊している

307 :武庫川女子大学総長:2005/05/05(木) 09:40:00
>>299
クズ鉄労。

308 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 09:45:01
高見って西労組?西労?

309 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/05(木) 09:48:13
JRの会社の体質は個別企業の問題か?
「運転手が悪い」などと書き込んでいた人間がいたが、逆を言えば
「JRという企業だけが、この企業だけがくだらない性質の業務内容を行っていた」んだろう。
そういうことでやってきたんだ。それ相応の報いを受けるがいいさ。
自由競争の社会だ。くだらない企業は淘汰され改善のない企業もまた市場から去っていく。これが「健全な」企業のあり方だ。
もっとも潰れるわけないけどね。


310 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 10:21:59
JR西日本は潔く社会的制裁を受けよ!
弁解の余地なし!



311 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 11:01:34
そのとおり!
アフぉな運転手を雇用したJRがどアフぉ。

312 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 11:09:56
と言ってもな、今時の若いもんは、どアフぉしかおらんのよ。
仕方ないから、日勤教育でドアふぉを叩きのめしてんだが、
少しもまともにならんのよ。結論、

 ドアふぉは、死んでも直らない。


313 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 11:31:04
マネキネコ ヒッシダナw



(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

314 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 11:33:42
アフォがアフォを教育か?
糞ていたらくな会社だな!

315 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 11:48:46
見方を変えれば日本は崩壊してる。


316 :草の根:2005/05/05(木) 12:04:06
 国鉄を分割民営化して、営利主義と競争主義に変質させた張本人の
曽根元首相が、今回の事故の最高戦犯だ。分割民営化に反対して闘っ
てきた動労千葉を始めとする戦闘的労働者は正しかった。

 郵政民営化などと言っても、またまた同様な反国民的結果を招くだ
け。

 公明党の北側と中曽根を、島流しにしろ!




317 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 13:43:36
>>308
西労組

318 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 14:26:46
マスコミのJR西日本叩きの方向性がおかしいよ。
有休とってボウリング大会に行ったのがけしからんとか、その後宴会したのが
許せないとか。
有休とるのは当然の労働者の権利だし、サボってボウリングしたわけではない。
福知山線の担当職員でもないのだから、事故に直接係わりはないのだし宴会しようと
まったくの自由ではないか。
こんなことに批判の目を向けるより、安全対策を怠り悲惨な事故を招いた責任追及
することのほうが大事なのに。

319 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 15:03:47
日本政府は,今回の事故を受けて,ただちに「競争緩和法」制定を考えなければならないのだが
資本主義の中心にいるとそういうことを言えば袋叩きにされ、社会的制裁を受けるのだろう

320 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 15:06:42
 したがっていくつかの企業が悪だということにして済まそうとする

321 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 16:41:16
さて、この事故の遺族会を作ろうとしてるおばはんが党員らしいわけだが

322 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 16:49:50
違います

323 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 16:52:27
ニュー速みてみろよ

324 :武庫川女子大学総長:2005/05/05(木) 18:17:58
JRさん、社名の真ん中に「N」の字を挿入しなおしますか?

325 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 18:47:15
今回の堕落した経営を許したJR連合と国労は責任を取れ

326 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 20:35:49
建交労に入れ

327 :なおみちゃん:2005/05/05(木) 20:49:51
遺族会を作ろうとしているおばさんは私の自作本を印刷してくれた共産党系の人。
革マル派なのに公明党を応援するJR総連と、公明党の国交相を提訴するように進言している。
最初にぶつかった車の李さんは全く報道されないし、これは、革マル総連の、
小泉首相の郵政民営化と、辻元支援の阪急電車(JRとの競争に負けてサラ金業に進出)に選挙費用を工面するためのやらせ作為、とみた。
http://naomi-ando.hp.infoseek.co.jp


328 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 21:17:30
>>327
革マル総連が小泉首相の郵政民営化と辻元清美の当選を支援しているの?
そんなことがあり得るか?

329 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 21:19:11
>>318
禿同
神戸の震災の時は、土井たか子
その日の夕方、カラオケで宴会してたはずだ
でも、いまだに国会議員続けてるぞ!!

330 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 21:44:57
土井たか子は、たしか在日3世
祝宴、挙げてたというのが
正解じゃないか?

331 :武庫川女子大学総長:2005/05/06(金) 05:14:48
>>318
うん、その通り。
それと、事故車両に通勤途上の2人のJR職員が乗車していて、上司の指示から職場に直行した件についても、
世間が一様に批判的であったとしても、これもやむを得ない。
だって、彼らも運転士であり、そちらでの任務を放棄するわけにはいかなかっただろうから。
公共性からして、きわめて苦しい選択であったろうと推測している。

もしも彼らが事故現場にとどまって人命救助その他に貢献していたとしても、
JRの体質から判断して、表彰ものではなかったろうし、それどころか「職場放棄」の非難さえも受けかねなかったと思う。
電車の運休というわけにはいかないだろうし、他の運転士でカバーするのも困難な状況だったのかも知れない。
私見では、この事故列車に乗り合わせて通勤途上だったJRの職員の取った行動を責め立てる気持ちにはなれない。

JR当局は、この2人の運転士の取った行動を問題視しての処分を下すことの無きよう。
自分としては、この2人の判断については、立場上やむを得なかったことを鑑み、擁護する立場を取りたい。

332 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 07:30:38
朝からボーリング大会の記者会見を放映していて、マスコミが罵声を
浴びせていたが、キモイ。どこのチャンネル回してもこれやっているので、
テレビを消した。

なんだあいつら何様のつもりだ?有給とって何が悪い?
ボーリング大会やって何が悪い?
同じ日に家族でドライブに出かけた人もいただろうが、こっちはいいのか?
何の論理もなく、「同じ時間に楽しんでいた」「歓声が上がっていた」ことを
罵っている。

左も右も、全社横並びで「批判」しているんだよな。
ファシズムかくありなん。

333 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 07:47:46
>>332
ニュー速にはお前のように個人や家族の私的行事とJRの公的行事
の区別すらできない馬鹿ばっかりだ。引き篭もりに言うだけ無駄っ
てもんだが。

334 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 07:57:39
>333
被害者が気分感情で言うのは、まぁ、わかる。

でも、一応社会の公器と言うことになっているマスコミが
全紙同じ論調ででっかく取り上げていることがキモイ。
マスコミは当然発言責任があるが、では実際に大会を
中止して、現場に駆けつけろっていうのか?
具体的にどうしろって言うんだ?楽しんでいたことが悪いのか?

天皇崩御の自粛と一緒だ。何の論理もない。
気持ちの問題?なら日勤教育そのものだな。マスコミが
日勤教育を行っているわけだ。それもJRに対してではなく、
TVなんぞを垂れ流しにしている低い階層に向けてな。
社を愛せよ。組織を愛せよ。滅私奉公せよ。じゃないと、ああやって
叩かれちゃうよ、ってな。

キモイキモイ。

335 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 08:03:04
会社を問題にするなら、車掌区の区長ではなく、大阪管区全体の
責任者が出てくればいいだろ。何でなぶりものにするかなぁ。

マスコミはこれで区長が首をつったらどう責任取るのかなぁ。
当然取らないよね。厳粛な面持ち、というやつで、舌を出して「一面
トップ」だよな、考えることは。
キモイよ。

336 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 08:10:13
>>334
ボーリングやってる間があったら現場行って何かできることないか考えろ
ボケ。JRとは何の関係もない一般企業が操業停止して救助活動やってん
だろ。そもそも瀕死の乗客が生死の境をさ迷ってる時によくボーリングな
んぞ楽しめるな。それがすでに精神が異常を来たしてる証拠だろ。

337 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 08:12:24
>マスコミはこれで区長が首をつったらどう責任取るのかなぁ。

何の責任もないのだから取りたくても取れないだろうが。
まあ無責任区長だから首つって逃げるかもしれんがな。

338 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 08:20:23
>>331
>だって、彼らも運転士であり、そちらでの任務を放棄するわけにはいかなかっただろうから。

馬鹿も休み休み言えよ。
目の前で悲鳴を上げている乗客の救助にまさる任務があるとでも言うのか。
運転士の補充要員など幾らでもいるだろうが。

339 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 08:20:35
>337

それが本音だろうね。被害者遺族加害者にとっては
事件は自分の人生そのものだけど、マスコミにとっては
金儲けの手段だからね。だからえらそうに拳を振り上げている
あの姿がキモくてしょうがない

340 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 08:22:06
>336

それは、ではどこからどこまでの範囲が問題になるの?
何区まで?大阪管区全体?近畿全体?日本中?

行って出来ることを考えろ、ね。勝てもしない選挙に動員を
かける幹部様のお気持ちそのものだねw

341 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 08:24:50
左翼的言辞を弄しつつ社会的責任感覚の摩滅したやつが多すぎる。
全く情けない。これも資本主義の弊害とでも言うつもりだろうか?

342 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 08:25:08
マスコミは「ボーリング問題」などと名前を付けているようだが、アホか?

なら、あのカーブで制限速度違反していたヤツらの方がずっと問題だろ?
それはひとりひとり名前を挙げて点呼しないのか?w]

会社の社風を問題にするなら、つるし上げる相手を間違ってるんだよ。
それをテメエのしんぶんのため、テレビのためにマスコミが先頭切って
煽っているのが問題なの?わかるかな、ボクたち?

343 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 08:26:51
大阪管区内じゃ、現場よりは兵庫管区の方が近いところもあったようだけど、
じゃあ、のんびりしていた兵庫管区はつるし上げられないの?

全く持って、意味がわからない。
わからないように言っているから当然だけど…
で、わからないことをわからないように言って感情だけ煽るのがファシズム。
おわかり?

344 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 08:40:32
まああれだ。マスコミに行き過ぎが無いわけではない。
今朝のテレビでボーリング後の懇親会のメニューを映してた。
あれはどうかと思う。

345 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 08:51:02
>>331
この問題のキモは重大事故に遭遇した状況においても「定時運行」の四文字
が運転士の精神を支配しているJR西の異常さだ。

346 :通行人:2005/05/06(金) 11:13:00
遺族が悲しむ中、悠々とお抱え運転手でお社長様登場!
いっそうのこと、遺族の方々はお社長様にどっかの国の将軍さまのように扱ったらどうだろう。

来年は経済同友会の代表幹事にもなるんだし、今の地位はやめませんよ!
あやまりゃいいんだから ・・・・・
遺族会をつくる!
そんな連絡なんて取らないよ 



運転手が2名乗車していて出勤したとは?の記者質問に
なんとか部長さんは『その事については、申し訳 ・・・・』
それじゃそのこと以外は正しいといいたいの?

JR西日本の企業体質(経営体質)が問題となっているなか、JR西日本の取締役・執行役員全員が辞任し、退職金を全額遺族へ割り増し賠償すべきと思うが、これからどうなるのだろうか?

置石発言も証拠を究明して偽証などを追求すべきだ。
誰が支持したことなのか?
それが問題だ

347 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 11:18:40
  日本政府は,今回の事故を受けて,ただちに「競争緩和法」制定を考えなければならないのだが
資本主義の中心にいるとそういうことを言えば袋叩きにされ、社会的制裁を受けるのかもね
 したがってこれこれの企業が悪だということにして済まそうとする

348 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/06(金) 11:35:44
今朝のワイドショー=マスゴミの典型、でJRの「駄目社員のお仕置き」の詳細が
あっていたが、あれを見て経営側の人間は「はて?」と思うだろうね。
だって「なんであれがそんなに叩かれるの?」と言う感じだろうからな。
これはどういうことか?日本中そんなものだからだよ。だれもあんなのを「ものすごいことだ」とは
思わない。ああいうことはどこの企業でも行われている。マスゴミはいかにもあれがものすごいことのように
思うかもしれないが、マスゴミ自身もあんなことをやっているのではないのかね?
ゴミはゴミらしく黙っていればいいものを、いかにも正義感ぶって報道することの意味がわからない。
そもそもゴミはそういうことしかいえないからだ。ああいうことを言って騒ぎ立てるのはいかにも日本人的というか、
まさにゴミそのものだ。
俺が言いたいのはそんなことではない。もう崩壊が始まっている。日本は崩壊している。
ヘドロのようなどろどろとした汚物が徐々に深部を腐敗させているのだ。日本の問題と言うのはそんなものではない。
もう汚物がたまりきって腐敗していてどうしようもないのだ。

349 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/06(金) 12:12:24
ゴミがボーリングがどうのこうの言っている。
ゴミもここまでではなかった。昔は。ゴミだ。
もうどうしようもない。ゴミのような国の姿がいつでも見ることができる
もう何も言いようがないなあ…

350 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/06(金) 12:30:33
何でこのようなことになっているんだろう
なんでこんなことしかいえないんだろう
何でこの国はこんなにくだらなくて無知でバカなんだろうか
くだらない。この国は腐っている。

351 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 12:52:17
あなた自身はどうなの?

352 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 13:56:53
電波は放置してくださいです

353 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/06(金) 14:09:34
>>351
俺のことを言っているのか?
俺がこの掲示板で何度警告的な文章を書いていたかお前らには理解できないだろう。
俺は自分が考えていることが杞憂であることを常に祈っていた。
だが違う。お前らが考えているほどにこの国は明るくはない。
もう崩壊が始まっている。崩壊している。静かな死が待っている。ゴミはゴミのまま
愚かな、本当に愚かなことだ。ゴミのような人間のおかげでこの国は崩壊するのだ。

354 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 14:10:41
運転手が2名乗車していて出勤したとは?の記者質問に
なんとか部長さんは『その事については、申し訳 ・・・・』
それじゃそのこと以外は正しいといいたいの?

JR西日本の企業体質(経営体質)が問題となっているなか、
JR西日本の取締役・執行役員全員が辞任し、退職金を全額遺族へ割り増し
賠償すべきと思うが、これからどうなるのだろうか?

○その上に、刑法の業務上過失致死罪を改正し禁固15年ぐらいを適用しても
よいだろう。それぐらいのことをしないと企業体質は改まらないだろう。



355 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 15:34:33
>>353
菅孝行さんですか?

356 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 15:36:11
四次会はフー族

357 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 20:20:05
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1114065388/297-298
名前:サヨ敵おじさん ◆sIoG8tY0G. 本日の投稿:2005/05/06(金) 01:53:52
>けっこう人間ってのは厚顔無恥だぞ。
だから、自分の厚顔無恥も正当化されるといいたいのか?
すると、JRの事故の重大性を認識しつつボウリングに行くJR職員の厚顔無恥も
正当化されるわけだよな。
共産党が議席を減らすわけだ。


名前:革命的名無しさん 本日の投稿:2005/05/06(金) 05:33:55
でも、ボーリングはちと微妙だなとは思う。
全面的な正当化はしないけど、たとえば「ほしがりません勝つまでは」って言葉を思い出す。
会社が不祥事を起こすと社員の日常生活までも縛ることが正しいのかは疑問だ。
世の中「キンピー派」だらけだからね、ボーリングを叩きたいのはわかるんだけど。


http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1114065388/301
名前:革命的名無しさん 本日の投稿:2005/05/06(金) 06:09:11
一.有給休暇を取得するのは労働者の権利であり、何らうしろめたいところなど無い

一.しかも福知山線とは全く関係無い一般職員であり、「余暇」をどう過ごしていようと「大きなお世話」である

結論.マスゴミはネタが尽きたのか何なのか知らんが、叩く方向がてんで狂っている
                       |        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                       ↓
    更に、こんなワイドショー的「センセーショナリズム」に流れおもねて何ら恥じることのない「衆愚」の知力など、
    正に【底が知れている( ´,_ゝ`)プゲラゲラ】

358 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 20:20:50
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1114065388/303
名前:革命的名無しさん 本日の投稿:2005/05/06(金) 06:13:51
サヨ敵も焼きがまわったな。
もう恥の上塗りになるだけだから、そのへんでやめときな。

http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1114065388/342
名前:サヨ敵おじさん ◆sIoG8tY0G. 本日の投稿:2005/05/06(金) 19:40:23
それにしても
>>301はひどいな。
鉄道事業というのは、人類史上最も大規模なシステム産業のひとつ。
だから新宿駅での1分遅れが新幹線にも影響するほどデリケートなの。
ふつう尼崎で事故が起これば、少なくとも近畿一円くらいの鉄道マンは
それに対応した動きをする。ましてや大事故がおこっているなら、大阪
管区のJRは全て緊急体制に入っているはず。
いくらヘタレにしてもヘドが出るな。

http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1114065388/344
名前:革命的名無しさん 本日の投稿:2005/05/06(金) 20:04:56
それにしてもサヨ敵のテンパッた言い訳強弁は、招き猫よりひどいな(苦笑)。

で、労働者に有給休を返上すべきだった、と?
その時、件の行事ではなく、家族サービスやら家で休息やらしていた

    ↓↓↓↓↓↓↓↓
   →           ←
   → 休暇中の職員 ←
   →           ←
    ↑↑↑↑↑↑↑↑

も反省しろ、と? 「厚顔無恥」だと?
今時自民党や財界さえ(少なくとも表立ってはw)言えないような前近代的「妄言」だな。
この程度の「ワイドショー脳」の持ち主だったとは・・・さすがにここまで来ると、ヘドどころか溜息も出んなw。

359 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 20:28:56
共産党板ってなんでIDないの?

360 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 21:35:21
おじさん、おばさんたちが、昔をなつかしむ
板なので
由々しき問題は起きない、と考えてるからでしょう

361 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/07(土) 00:41:02
JRの問題を騒ぎ立て「日本の会社にはこれこれこういう問題があり、
JR許すマジ!」いろいろな角度から議論をするのは精神分析家が適応障害のある
人間に根掘り葉掘り子供の頃の思い出を語らせ、無理やりに「何故適応できないのか?」
ということを「論理的に」断定するのに似ている。様々な多くの物語はうつろなもので
真実であるとしてもそれが患者の不適応と関連があるとは到底いえない。



362 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/07(土) 00:41:35
招き猫氏に関して俺が興味を持ったのは精神分析家の詭弁にも似たマスゴミなどの奴らの
報道姿勢では全く意味がないと考えたからだ(最も彼は「事件が起きた後」JRに責任がないかのような
妄言を吐いていることからすると、彼の言動もまた馬鹿馬鹿しいわけだが)
問題はなんだろうかと俺は考える。そしてそれは驚くほどシンプルであることだろうと思う。
もうJRは対策を打ったのか報道をよく見ていないが、
過密運転をすぐにやめる、日勤研修などというのをやめる。職員の勤務体制もこの際ゆったりしたものに変える。
これだけだ。加えて駅に人をもっと多く配置したらいいのかもしれない。

これだけでいい。これだけでいいんだ。余計なことなど、くだらない話など全くいらない。

363 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 01:11:11
『前進』最新号(5月9日午前10時頃アップ)に乞期待

364 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 01:28:15
(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqAさん は佐藤さんかな?

365 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 01:41:37
>>359
IDが表示されると過疎板になってしまうからでは?

366 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 02:02:51
すみません、素人なんですが
ID表示されると、なにかヤバイことでも?

367 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 02:05:27
集中的に叩きレスがつけているのが誰か分かってしまうからです

368 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 07:17:46
自宅やモバイルなど、ダイヤルアップ接続が使用可能な環境なら、
切断〜再接続でIPが変わるからIDも変わり、あまり意味が無い。

・・・・・しかし、企業や学校から書き込みしてる様な無知識ドキュソ(例.元わんこぉ委員会)は、
ID表示になると「小細工」が効かなくなる。

(2ちゃんに書込可能な串など探すのも大変で、しかもある程度「数」を揃えないと自作自演の役には立たない。
・・・でもよくよく考えてみると、わんこぉの様な暇人ならそのくらい余裕でやりかねんなw)

369 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 08:51:54
>一.有給休暇を取得するのは労働者の権利であり、何らうしろめたいところなど無い
>一.しかも福知山線とは全く関係無い一般職員であり、「余暇」をどう過ごしていようと「大きなお世話」である

↑こいつは奴隷の権利を奴隷として掲げることで自らを奴隷化してる。
奴隷はご主人の道具にはなっても社会の役には立たない。
そういう奴隷たちがJRにひしめいていることが明らかになったってことだ。

370 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 08:57:47
>何らうしろめたいところなど無い

つまり疎外された自己を全面肯定しているつーわけだよ。
わかるか?>奴隷よ

371 :357-358 の続き:2005/05/07(土) 09:01:24
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1114065388/345-351
345 名前:革命的名無しさん 本日の投稿:2005/05/07(土) 00:22:50
サヨ敵哀れ・・・


346 名前:サヨ敵おじさん ◆sIoG8tY0G. 本日の投稿:2005/05/07(土) 00:56:20
>>344
キミ、それをどこの鉄道マンでもいいから、キミの意見をどう思うか
聞いてみたら?あるいはにちゃんのどこかにあるであろう尼崎事故板に
書き込んで見たら?
JRは創設以来最大の危機を迎えて大変なことになってんだぞ。

そんな時に、有給休暇?
ましてや社内のボウリング?
クズ以外の社員なら、言われなくても会社にやってくるぜ。血相変えてな。

当然口先番長なみの、ネットに書き込むくらいの「行動」はできるよな。
キミの意見を書き込んだら、どの板か報告せよ。話はそれからだ。


347 名前:革命的名無しさん 本日の投稿:2005/05/07(土) 01:06:11
>>346はサヨ敵さんレベルからするとどうなんですかねえ・・・
もう少しまともな判断をできる人だと思っていましたが、感情のあまりわけのわからないことを書いてるように思います。

わんちゃんにはアドバイスできたのだから自分の今の姿を冷静に振り返ってみてはいかがかと。

372 :357-358 の続き:2005/05/07(土) 09:01:47
348 名前:革命的名無しさん 本日の投稿:2005/05/07(土) 01:16:48
>そんな時に、有給休暇?
>ましてや社内のボウリング?
>クズ以外の社員なら、言われなくても会社にやってくるぜ。血相変えてな。

普通だろ こんなのw


349 名前:革命的名無しさん 本日の投稿:2005/05/07(土) 01:26:08
>>346
来るべき人間だけくればすむ話だろうが。
ただの一般社員までが血相変えてきたって何の意味もない。
かえって混乱を助長させるだけ。
まあ、重役クラスになると話は別だろうが。
一般の社員までが有給休暇にわざわざ出てくる必要なんてまったくない。
ところで、これが本当に創設以来最大の危機なのか?
とてもそうとは思わんなあ。どうせしばらくしたらすぐに風化する。
確かにこの事故がJRに与えた打撃は大きいだろうが、それほど
大げさな危機とは言えないんじゃないか。この事故がおきたから
企業が破綻する、ということになるわけでもないし。


350 名前:革命的名無しさん 本日の投稿:2005/05/07(土) 07:24:12
サヨ敵、もうやめれ


351 名前:朱の交われば、〜 本日の投稿:2005/05/07(土) 07:58:08
招き猫と付き合ったために、居直り強弁・破廉恥脊髄反射病が伝染してしまたんでしょうね。
くわばら、くわばら。

373 :( ´,_ゝ`)プッ:2005/05/07(土) 10:17:51
>>369-370
わんこぉ委員会が全く自己総括も無いままあちこちで

   名 無 し ・ ト リ ッ プ 無 し

でしょうもない書き込みをしている件について。

374 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 10:24:42
>>370
私利私欲の資本家にして私利私欲の労働者あり。
こんなんで資本主義が止揚できるはずもなかったわ。
今や一般市民からもバカにされてる始末。


375 :(´ι _`  ):2005/05/07(土) 10:32:41
なるほど。
ユーザーが困るからストライキは反対と。
「私利私欲」だと。
立派立派。

376 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 10:34:54
>>375
何でもかんでも相手の意見を拡張一般化してケチをつけるバカ。
具体的状況に応じた思考のできない糞左翼公式化主義の末路哀れ。

377 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 10:43:35
自分が何を言ってるのかもわからない、論理的思考完全欠落のバカ。
ゆとり教育の被害を受けた高卒童貞の引き篭もり2ちゃんねらーの末路哀れ。

378 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 10:44:29
わんこぉ委員会が全く自己総括も無いままあちこちで

   名 無 し ・ ト リ ッ プ 無 し

でしょうもない書き込みをしている件について。

379 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 11:11:17
(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA は佐藤さんだろうな。
佐藤さん、大好き。

380 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/07(土) 11:35:12
俺は昔から電車に乗らなかった。
旧国鉄職員の対応など全く知らないし、子供の頃は無邪気に私鉄?の過疎ローカル線?
に乗って遠くの海に海水浴に出かけた。半日かけていく海水浴は子供にとってすごく楽しいものだったし
今でもその路線は残っている。なんだかんだと言われながらも。今でも海水浴に行くときはそこを使う。
だけど海水浴自体もう行かなくなった。そんな暇はないからね。
それより俺は今俺の住んでいる地域が、道路ができればできるほど車が増えていくことになんともいえない
矛盾を感じる。いや、なんともいえない、ではない。
道路を作れば作るほど車が増えていく。でも、俺は通勤にバイクを使っている。矛盾しているかもしれないが、
俺は車を使わないからはっきりと言えないのかも知れない。バイクは車より電車よりもっと早く自由に移動ができる。
ちなみに俺は車もバイクも全部HONDAが好きだ。今乗っているバイクはカブだ。
もっともっと自由に早く移動したい。だからバイクを使っている。
電車もバスも自動車もいらない。自分で全部解決できるからバイクを使う。それだけだ。
遠くに行く時?もちろん車だよ。暇があれば電車でゆっくり行きたいけどね。
暇がないんだ。いつでも。働き出してからこの方自由に使える時間を持ったことがない。
今ここに書き込んでいるから暇じゃないか?といわれるかもしれない。でもさ、
暇、っていうのはそういうのじゃないんだと思うんだよね。俺は暇がないから、自由な時間がないから、
せいぜい2ちゃんねるで書き込みをするくらいしか残っていないんだ。俺は暇が欲しい。自由な時間が欲しい。
ところが今の奴は暇なのは嫌なんだ。大昔にあこがれてがむしゃらに働くことが美徳だと誰しもが考えているんじゃないのか?
と思うくらいに貪欲に精神の奴隷になっている。驚くほどやさしく、従順になった戦後の俺たち世代と言うものを考えると
行く末が恐ろしい。
長時間過密労働は象徴的な話だ。法人が全てを多いつくして社会まで呑み込んでしまった。

381 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 11:42:53
↑なんか「ねw」の芸風に似てきたな。
名無しにすれば確実に認定ミスを起こしそうだ。
もっともねはもっと読み易く正確な文法の文を書くが。

382 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/07(土) 11:59:48
たしかに書いていてそう思った。


383 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/07(土) 12:14:21
>>もっともねはもっと読み易く正確な文法の文を書くが。

これも同意する。
どうでもいいけど俺は佐藤?とかいうやつじゃないぞ。

384 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 13:51:06
JR社員どもは骨の髄まで腐ってるな。
マスコミがどうだの、ボウリングがどうなのと言い訳ばかりでな・・・
他人に責任転嫁することだけは一人前だ。
人の気持ちや心を解さない鬼畜社員だな。
未だ役員の方がましだったりして?

385 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 13:53:03
国鉄労働者は男だぜ。JR社員全員氏ね!

386 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 13:55:55
ほんと自分達のことだけだ!
醜いよな。



387 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 13:59:14
国労・動労にしか、未来は託せない。断言してもよい。

388 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 14:18:27
民営化されたにもかかわらず
国労、動労といってることが
そもそも間違いなんじゃないか?
民間会社のレベルに、ソフト(人間)が
ついてこれてないような気がする
やはりもっと早くに、年配の社員の
リストラして、いまの30代の空白を
作らないようにすべきだったな

389 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 14:21:38
安全確保のためには、再国有化しかありえない。
そのためにも、都議会選挙に勝利しよう!

390 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 14:22:56
自分達のことしか興味の無い社員が電車運転してるってことだろ!
乗客はたまったものじゃないな。
結局、この運転士も自分のことしか頭になっかたんだろから。
こういう社員の吹き溜まりがJR西日本だ!!


391 ::2005/05/07(土) 14:24:08
一体「人間(働く者)」てものをなんだと思ってるんだろ。
経営の専門家かなんか知らんが、
どんなにウダツがあがらなくとも、オマエの様な人非人にだけは絶対ならない。

392 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 14:24:47
JR解体し、日本の企業を全て国有化しよう!

393 :391:2005/05/07(土) 14:25:01
>>388 のことね。

394 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 14:26:45
国鉄時代=公務員=公僕=国民のために働いていた。
民営化後=社員=サラリーマン=金のために働いている。

395 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 14:30:51
わんこぉに引き続き、他スレでの寝言を猛批判されたサヨ敵・招き猫がこっちのスレに場所を替え

   名 無 し ・ ト リ ッ プ 無 し

で憂さ晴らし&自己正当化を続けている件について。

396 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 15:00:59
いまだにJR西日本を利用してる奴って、知能障害者?脳みそ空っぽ??

397 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 15:22:16

貧乏人は、国鉄を使え!

398 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 15:31:36
このようなブログを発見!
http://plaza.rakuten.co.jp/aloepasnet/32000/
4/25に発生した脱線事故以来、JR西日本の腐った体質にメスを入れるコラムを展開しています。

399 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 15:54:22
>>395
幻覚や妄想に振り回されてスレから離れられないらしいなw
オマエの中ではいまだにわんこぉが生きてるらしいw

400 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 15:56:39
 昨日も書いたけど、JR西日本社員の給料の出所って、僕たち利用者なんですよ。僕らが安全輸送の
対価として支払った運賃が、彼らの給料の源のはずなんです。それに、鉄道会社、そして鉄道会社の
社員には緊急時の乗客の安全確保、救助の義務があるはずですからね。塚口事故においては、プロなら
事故現場の状況を見ただけで「これは多数の死傷者が出ているな」ということぐらいはわかりそうなもの。

http://plaza.rakuten.co.jp/aloepasnet/32000/

401 :大漁:2005/05/07(土) 16:22:08
>>399
やっぱりお前だったか( ´,_ゝ`)プッ
大した「経営の専門家」だよ。

402 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 16:25:01
>>400
民間とは名ばかり、親方日の丸体質そのままの
JRの職員には、わかってないはず
理解できるのは、JRになって入社した
連中だけじゃないか
なんといったって、国鉄時代の大赤字
俺らにゃ関係ないと思ってるのだからな

403 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 16:32:32
>>401
滑稽だな、お前。

404 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 16:34:10
>>402
ほほう、「一億総懺悔」ならぬ「国鉄職員総懺悔」ですか。
さすが無責任国家日本、幹部連中はウハウハですな。

405 :( ´,_ゝ`)プッ:2005/05/07(土) 16:34:45
>>403

406 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 16:38:40
>>402
上司や先輩が理解しないことをどうして若いもんが理解してると
思うんだ? 「親方日の丸体質」などという旧態依然な批判もそ
うなんだが、一連の不祥事を何でかんで旧国鉄時代に押し付けて
しまいたい妙なやつがいるんだな。

407 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 16:43:49
>>406
カクマルナクナ

408 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 16:48:13
事故起こした運転士はJR時代入社組なわけだが。
国鉄時代に定時運行圧力で暴走して100人殺した運転士っていたっけ?
機器の不備やうっかりミスならうんとあったけどな>国鉄

409 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 16:51:48
今回の事故が国鉄型ではなくJR型であるのは明らかだろ。
しいて国鉄型を指摘できるのは宴会やボーリング大会をまずい
と思いつつも批判できなかった雰囲気かな。それも国鉄からJR
への移行期にみられた風潮だ。自分の首大事で国鉄解体を批判で
きなかった者が多かったわけで。

410 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 16:54:16
>自分の首大事で国鉄解体を批判できなかった者が多かったわけで。

それがカクマル。

411 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 17:06:51
会社や経営陣に関しては全く言及せずに、
一方で見当違いで的外れな「職員総懺悔論」や「国鉄非難」に話を持っていこうと、
必死に策動する人物の動機と魂胆について。

412 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 18:09:18
会社や経営陣に関しては全く言及せずに、
一方で見当違いで的外れな「職員総懺悔論」や「国鉄非難」に話を持っていこうと、
必死に策動する人物の動機と魂胆について。

413 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 18:50:21
ついでに
NHKも民営化しろ!!

414 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 18:53:25
会社や経営陣に関しては全く言及せずに、
一方で見当違いで的外れな「職員総懺悔論」や「国鉄非難」「公営非難」に話を持っていこうと、
必死に策動する人物の動機と魂胆について。

415 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 18:54:50
>>414
ッカクマル泣くな。

416 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 18:57:15
>>408
国鉄時代は、動労の「安全確認闘争」たらで、連日ダイヤ荒れまくりでしたが何か?
中核に死ね!


417 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 19:27:26
ナクナカクマル

418 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/08(日) 01:42:11
JRの体質というのは一体どういうものかわからないが恐らく変わることはないだろうと思う。
戦後半世紀ものあいだ脈々と人材が育ち組織が維持されてきた。そこにいる人間の言動なり
企業風土はそうやすやすと変わることはない。問題が発覚した時は時すでに遅く手遅れということが
殆どだ。日本の企業はトップが駄目だから社員が駄目だ、いや、社員が駄目だからトップも駄目だ、
というのは鶏が先か、という話と同じでどちらともいえない。
一ついえるのは日本の企業は近視眼的であるということではないかと思われる。
能力が重視されるか環境に影響があるのか、という人間の成長に関する議論と同じようだが、
少なくとも人間と環境の良循環、相互作用によって変化が規定される、ということを多くの人間に関する研究を行っている
学問分野では見つけているのではないのか。そうであるなら企業が変わるのは環境と人間の良循環を整える、という
ことをうまく行っている企業は絶えず変化していくことが可能であると言うことができるだろう。
多くの日本の企業は極端なやり方でにっちもさっちもいかなくなっているというのが本音ではないのだろうか?
周りをよく見て考えてみるといい。ちょっとしたズレやちょっとした愚問さが業務の滞りを招いているし、
それが抜き差しならないほどにその企業を特徴付けていることもある。
そのことを理解している人間が企業にいて、そのことが少しづつでも変えていくことができれば
企業も人間も変わることができる。だが言葉だけで実際に変えることができなければその企業は変わることはできない。


419 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 09:57:04
だから組合はクソ

>>177 >>332
被害者や遺族の前で言ってみろ
市職といい、JRといい、お前らは自分だけが可愛いみたいだな




420 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 09:58:51
会社や経営陣に関しては全く言及せずに、
一方で見当違いで的外れな「職員総懺悔論」や「国鉄非難」「公営非難」「労組非難」に話を持っていこうと、
必死に策動する人物の動機と魂胆について。

421 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 10:06:08
「民営化」全般に対する国民の疑問が持ち上がることを阻止するため。
「安全」「確実性」と「利益」が相反することを気づかせないため。

422 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 10:14:45
市民や人命ではなく

組合員だけが大事なのがばれて困るのか?

423 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 10:16:33
市職のデタラメはどうだ?

424 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 10:17:40
> 「安全」「確実性」と「利益」が相反することを気づかせないため。

給料ダウンを組合は主張したいのか?

425 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 10:19:07
>>423
共産板より民主厨のいる板へ行ったほうがいいと思うぞ???
ところで>>420はスルーするの?

426 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 10:20:37
なんだ・・・>>424は読解力不足のGW厨か・・・
相手にして時間の無駄だった。

427 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 10:21:03
> 「民営化」全般に対する国民の疑問が持ち上がることを阻止するため。

昔は国営だったからという事実に気付かれるのが困るのか?
他の私鉄が起こした事故なら使えねーな

428 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 10:22:49
> 共産板より民主厨のいる板へ行ったほうがいいと思うぞ???

あはぁ、どこからかコピペをたくさん持ってきて貼り付けているのにね

429 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 10:29:03
どうせ、自分だけがよかったらいいと思ってるクソ労働者が出世して幹部に
なるんだろうから、今の幹部を全員クビにしても同じだろうな。

430 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 10:34:02
少しでも疑問を持ったり反論を言うと
ファシスト扱いされるのが民主的なのか?

被害者の顔を見ることができないだろうな。

431 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 10:35:54
ファシストが「民主的」という言葉を知ってる事は分かったが、
「民主主義」の意味を理解してるのか?

432 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 10:38:47
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
→                           ←
→ 会社や経営陣に関しては全く言及せずに、 ←
→                           ←
 ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

一方で見当違いで的外れな「職員総懺悔論」や「国鉄非難」「公営非難」「労組非難」に話を持っていこうと、
必死に策動する人物の動機と魂胆について。

433 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 10:39:59
>「安全」「確実性」と「利益」が相反することを気づかせないため。

相反するものではない。寧ろ「安全」「確実性」がなければ「利益」は生み出せない。
安全でない電車に誰が乗りたいか?
今回の事故で福知山線運休が続き、大損失となっている。
福知山線復旧後も阪急に移る客が増え、JRからは客が離れていくだろう。

434 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 10:45:04
>どうせ、自分だけがよかったらいいと思ってるクソ労働者が出世して幹部に
>なるんだろうから、
国鉄→JRの労使関係について何の知識もないことがよくわかったよ。
今の経営陣は30才前に人事課長になるような特権階級。
国労、動労の組合員は現場の人。

435 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 10:46:29
>>428
やっぱりオマイは大阪市職員組合がどういう組合か知らなかったようだな

これ以上恥をさらすのは痛々しいからやめておけ。

でももう一回だけ書いておく。
----------------------------
>>420 は ス ル ー す る の ?
----------------------------


436 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 10:50:12
>>433
大阪支社長では「稼ぐ」ために安全追求もコストで取捨選択すべきと主張しているようですが?

437 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 12:02:55
>>1
「私鉄王国」の「私鉄王」って誰?
専制君主?

438 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 12:26:58
↑ ヒソヒソ( ´Д`)(´Д`)ヒソ(´Д` )ヒソヒソ

439 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 13:44:47
そんなクソ会社=JRに魂を売ってまでも仕事を欲しがる人間はいいのか?
クソな会社なら辞めたらいいんだよ。誰も求職しないようになれば、さすがに
反省するぞ、糞幹部は。

ホントに反省させたいとは思ってないようだな。

440 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 13:59:31
まともに働いたことのないニートが2ちゃんで粘着書き込みしている件について。

441 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 17:27:15
ニートを支援しない似非革命家(きどり?)の件について

「第1講」自己満足の度合い

442 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 17:28:58
糞議員と酒飲んでる場合じゃないだろう?

443 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 18:48:25
しかし大阪市の、腐れ職員達を見てると
JR西日本の職員が、あそこまで叩かれるのは
納得できん!!

444 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 18:57:50
職員も被害者だべ。経営者が悪いだろ。

445 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 19:07:19
TBS見てたら
大阪市は、清掃員の年収1200万円はざら
清掃員だぜ、燃えるごみ燃えないごみの
大阪市から給料貰いながら、組合活動に専念している
ヤミ専従800人  その給料、年間数十億円
ただのタカリ屋だぜ、あれは



446 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 19:11:49
ヤミ専従はともかく、清掃員差別だ。 職業に貴賎なし。

447 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 19:15:59
その労働の対価に、市民の税金から
1200万円を払う価値があるかどうかが
問題だな
また、差別だ!の一言で議論を打ち消してしまう時代は
もう終わっている

448 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 20:19:44
対価の問題なら、当然清掃員に支払う金だけでなく、3セクに金つぎ込んで破綻
させたり、五輪誘致前提で引いた地下鉄の金についてそれ以上に問われなければ
ならない。 マスコミはそこへはお座なりだ。 まあ、労組も3セクや五輪誘致
批判をしてこなかった罪が執行部に次いで存在するが。

449 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 23:18:58
労働貴族は社会の寄生虫であるという件について

450 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 23:20:18
>>446
おいおい、似非革命家の差別発言は不問か?

451 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 23:27:22
資本を叩くために事故を利用するとは・・

頭が下がります

452 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 00:26:56
事故を反省するどころか、こんな惨事まで労組攻撃・公営攻撃に利用するとは・・

亀頭が下がります

453 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 01:10:06
>452
http://image.blog.livedoor.jp/ssp6/39445bf7.jpg

亀頭、復活してくれたかな?

454 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 01:11:59
マスコミは深く考えないでJR西日本を攻撃してるんだろう。

455 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 01:14:55
なに、当世はやりのいじめの構造に過ぎんよ。

456 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 01:25:11
そういうことですね。
週刊新潮と週刊文春が労使関係をどう書くか興味があります。
週刊新潮はだいたい予想できますが。

457 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 01:29:01
強きに諂い弱きを挫くマスコミ家業は辞められねぇw

458 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 01:32:26
西日本の総懺悔責任回避戦略にまんまと不味ゴミが載かってる乃図だね。
西日本の役員の面の皮は更迭で出来てるんだよ。

459 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 02:16:17
事故当日の宴会でも延々と幹部批判で盛り上がったんでしょうな
少しは反省の弁を言ったら、市民も同情してくれるのに

460 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 02:18:16
国労動労のプロバガンダに利用される惨劇の哀れ

461 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 02:19:50
幹部はクビ 当然だろうな

労組は安泰 かんぱーい

462 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 02:20:24
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m9451675

なるほどね……。

463 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 02:24:23
糞労組は多くの尊い人命が失われたことをどう考えているのかな?
あめーらは反省することは全くないのか?

被害者面するのはやめろ

遺族より

464 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 02:25:50
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
→                           ←
→ 会社や経営陣に関しては全く言及せずに、 ←
→                           ←
 ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

一方で見当違いで的外れな「職員総懺悔論」や「国鉄非難」「公営非難」「労組非難」に話を持っていこうと、
必死に策動する人物の動機と魂胆について。

465 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 02:29:34
>>464
カクマルナクナ

466 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 02:30:53
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
→                   ←
→ 労組、一般職員には全く言及せずに、 ←
→                   ←
 ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

一方で見当違いで的外れな「保身」、「責任の押し付け」、「資本主義攻撃」
に話を粘着させようと、必死に策動する人物の動機と魂胆について。

幹部『だけ』を悪魔に仕立て上げ魔女狩りをたくらむ一派とは


467 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 02:31:56
>>466
ウジ必死w

468 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 02:32:22
糞労組は多くの尊い人命が失われたことをどう考えているのかな?
あめーらは反省することは全くないのか?

被害者面するのはやめろ

被害者より

469 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 02:34:13
JRなんて半官半民だろ

民間をバカにするなよ

470 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 02:34:35
>>464-467
内ゲバ革共同二派は仲いいなw

471 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 02:39:16
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20050508AT1G0800V08052005.html

「JR脱線事故当日、社員39人が衆院議員と宴会」

兵庫県尼崎市のJR電車脱線事故で、事故現場を管轄するJR西日本大阪支社所属の
車掌や運転士らでつくる親睦(しんぼく)団体が発生当日の夜、兵庫県篠山市の保養
施設で宴会を開いていたことが8日、分かった。全員が事故の発生を知っていたが、
冒頭で犠牲者に黙とうした後、飲酒やカラオケを楽しんだ。地元出身の梶原康弘・
民主党衆院議員(48)=比例近畿ブロック=も途中から参加、「軽率だった」と
陳謝している。

JR西では事故当日、社員がボウリング大会を開いていたほか、先月30日までに
社員延べ185人がゴルフや旅行などをしていたことが判明している。徳岡研三鉄道
本部長は記者会見で、「残念に思う。できれば参加してほしくなかった」としながら、
「私的な会合なので公表しなかった。プライバシーの問題にかかわるため、詳細な
調査はしない」と話した。

JR西などによると、この親睦団体は、同県丹波市や篠山市に住む社員などでつくる
「丹波群団会議」で、年1回、1泊2日の親睦会を開いている。今年の参加者は39人。
この多くは事故現場を管轄する同社大阪支社の所属だった。

472 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 02:40:32
>>471
JRソ連必死w

473 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 02:41:37
えっ、幹部はそこまでして部下をかばうのか?

>「私的な会合なので公表しなかった。プライバシーの問題にかかわるため、詳細な
>調査はしない」と話した。


474 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 02:46:31
自分の懐具合しか興味ないのが糞労組

安全第一に考えてたら、そんなことできないだろうに

475 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 02:48:41
>>474
人殺し□○にいわれたかねえよ。

476 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 02:50:29
>>475
なんでも決め付けるのが好きなんだよね
まだ反省の弁は出ないの?

477 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 02:52:44
当たり前じゃーないか
幹部のクビを切ればよくなるんだ
過密ダイヤ解消のために本数を減らすのも当然

給料アップで労働者の労働意欲を喚起する、これ最重要な改善策

478 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 02:54:37
梶原は終わったな

479 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 02:54:58
うむ、ちゃんと物事の道理をわかっている人間もいるようだ。

480 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 02:55:11
民主も糞労組とつるんでるよじゃダメだな。

481 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 02:55:36
そうだな、JRの一部労組の非民主的運営が、事故の原因とも言えるわな。
今回の事故を教訓にして、JRの民主化をさらに押し進めよう!

482 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 02:57:05
一面トップに「宴会」が載るっていうことがどういうことか分かってるのか?

483 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 02:59:43
乗客の命より、自分の権利
人間としての義務より、自分の利益

普通の人間としての感覚より、主義者の妄想

484 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 03:00:32
おい、反省の弁はまだか?

485 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 03:01:01
>>482
喪前らのHPは、うるせえな! 近所迷惑だ!
http://www.geocities.jp/jrtoukairou/

486 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 03:01:37
>>484
幹部だけが謝ればいいんだよ。そんなときのタメに置いてあるんだから

487 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 03:07:10
安全より内ゲバに熱心なようですね>>485

488 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 03:09:30
>もし国鉄一社のみだったら

こんなことを言ってるようだから事故が起きたんだ。

489 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 03:24:45

 煩悩にまみれて生きてきた前生の弟子たちよ
 いよいよ君たちが目覚め、そして私の手伝いをするときがきた
 君たちは死に際して決して後悔しないようにしなければならない
 君たちがもし選択を誤れば
 君たちがこの人間界へ生まれてきた意味を
 完全になくしてしまうことになる
 君たちは確かに今生、情報により、煩悩により、けがれた
 しかし、君たちの本質はけがれるはずはない
 なぜならば、君たちはわたしの前生の弟子であり
 そして本質的には他の魂と違い
 救済の手伝いをするために生まれてきたからである
 わたしは、君たちがわたしの手となり、足となり、
 あるいは頭となり、
 救済計画の手伝いをしてくれることを待っている
 さあ、一緒に救済計画を行なおう
 そして、悔いのない死を迎えようではないか

 麻原彰晃

490 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 04:40:34
件について。

491 :わんこぉ委員会 ◆JrNMrpg1Nk :2005/05/09(月) 06:58:05
膣奥に大量の濃縮精液をドクドクと射ち込む件について。

492 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 08:52:03
>>491
あんたのやってることは事実上の騙りと他人への名誉毀損行為だぞ。
それに、自分がやられて嫌なことを他人にやるべきではないだろ。
わんこぉ委員会氏本人からいじめられた腹いせか何か知らんが、卑怯
卑劣な行為はやめろよ。

493 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 08:56:56
他人のハンドルを騙って品性下劣な書き込みを繰り返す行為は
立場の如何に関わらずネットそのものへの敵対行為だ。

494 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/09(月) 14:28:56
ここで「親方日の丸」「労組的体質」云々色々書かれているが
勘違いしてもらっては困るような気がする。
「親方日の丸」「国鉄体質」なるものは、日本人が求めてやまなかった
「労使協調」「経営と労働は一緒」「むやみやたらと対立するのは無意味」などといった、
構造そのものだろ?今頃になって「もっと民間の視点で」???民間の視点ってなにさ?
お前らが求めてやまなかった民間の視点が今の状態だろ?わかっていて言っているあたりがいかにも「民間的」だな。
何を言っているのかさっぱりわからない。どういう建て直しをするつもりなのかね?
お前らが望んでしてきたことだ。民主党の議員と懇親会をしたというのはさすがにあきれたが
(いや、これも当たり前の、極当たり前の行為にほかならない)
マスゴミが「縦割り主義」だの「大企業病」だのクソみたいにほざいているが
マスコミ業界ほど無責任な経営をやっている業界もないではないか(あんまり知らないからあんまりいえないけど)。
日本人は会社を一体どうしたいのだろうか?何を批判しているのかさっぱりわからない。何が問題だと、何を変えるのだと、
マスゴミはじめ日本の経営者、一般人は言うのだろうか?
何度でも書くが
「これはお前らが望んで行ってきたことだ。今更人のせいにして自分たちがいい人間のように振舞うな」


495 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/09(月) 14:38:21
マスゴミは2ちゃんねるを「便所の書き込み」という。
だが高邁なことを言うように見せかけ嘘ばっかりついてきたマスゴミの
人間が都合の言いように、いかにも自分たちは正義の味方のように、体よく
振舞う姿は醜悪で惨めだ。
お前らこそがゴミと呼ばれるにふさわしい、最もふさわしい人間たちだ。
そしてもうマスゴミは民衆から見放されている。マスゴミはそのことに気づいている。
だから彼らは必死に大衆の味方であるかのように振舞う。小泉をポピュリズムだと批判するマスゴミは
自分たちがもっともポピュリズムに乗っ取って、他のどの国にもないほどに無責任な報道に終始している姿はどうだ?
子供じみたこの便所の書き込みこそに真実がある。嘘ばっかり言っていかにも自分たちには関係ないような顔をするのはやめろ。


496 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 18:08:34
え…。>「子供じみたこの便所の書き込みこそに真実がある」って
それはちょっと言い過ぎでは…。

497 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 18:09:17
え…。>「子供じみたこの便所の書き込みこそに真実がある」って
それはちょっと言い過ぎでは…。

498 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 20:40:12
ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1115637854.zip

499 :日本共産党:2005/05/09(月) 21:42:39
交通機関の事故は利潤優先で安全無視の資本主義特有の問題。
人民が主人公の社会主義では交通機関は安全第一で運営されているので
交通機関の事故などまったく発生しない。
中国は人民が主人公の社会主義になって以来交通事故は1件もない。

500 ::2005/05/09(月) 22:06:09
本当ですか?

501 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 22:16:54
>>436
国鉄時代の感覚でやってるからそういう発想になる。
市場の波に揉まれている私企業なら、安全性を軽視して信用を失ったら
大損失になることぐらい容易に想像できる。

502 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 22:28:50
宴会は「ええんかい?」

503 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 22:35:49
>「これはお前らが望んで行ってきたことだ。
>今更人のせいにして自分たちがいい人間のように振舞うな」

労組のことか?他人のせいにしようとしてるのは彼らしかいないわけだが。

504 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 22:38:35
以前、携帯いじりながら運転してるのが問題になったけど、
今でもやってるんじゃない?モラルないみたいだから。

505 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 22:44:54
必死にコピペしてかき集めて言いたい放題だったが、都合の悪い事実が
表沙汰になってくるとダンマリか?なんで事故が起こったのか分かるような
気がするよ。

506 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 23:04:32
JR福知山線の脱線事故当日の4月25日夜、JR西日本の車掌や運転士らでつくる
親睦(しんぼく)団体の30人が、同線沿線の兵庫県篠山市にある保養施設で宴会や
カラオケをしていたことが8日、わかった。

宴会には同市出身の民主党の梶原康弘衆院議員(48)(比例近畿ブロック)も参加
していたが、JR西日本は、この件について「私的な会合」として公表していなかった。


おいおい、幹部は糞労組をどこまでかばうんだ??

507 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 23:08:39
事故は資本の横暴が原因ということにできるだろう。
しかし、事故後の振る舞いまで責任転嫁するのを見ると
誰が一番腐っているか、よーく分かるぞ。

508 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 23:09:37
なぜか組合 だ け を叩きたい人がいるようですね。

わかりやすいねえ


509 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 23:14:31
幹部はクビが決まったみたいだけど。
まだご不満?

510 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 23:15:35
最初からよーく読んで考えようね

511 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 23:17:31
>>508
組合 『だけ』 を守りたい人間がいるから仕方ないんじゃない?
バランスを取るとそういうことになるだろうさ。

512 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 23:20:12
しかし真面目な話
都会はどこでも、朝は超過密ダイヤ
でもこれだけの事故を、起こしたヤツはいない
運転手の適性検査に、問題があったことが
充分考えられるな

513 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 23:22:56
安全を言う割には、慎重に運転しようという掛け声はないのが不思議だよね。
過密ダイヤだけが原因だったら、朝夕のラッシュ時には車の事故が集中するはず
なんだが、実はそうじゃない。

514 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 23:24:31
始発からオーバーラン連発みたいでつね。
それをかばってた車掌に構造的問題を見てはダメですか?

515 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 23:26:09
>>512
>運転手の適性検査に、問題があったことが
>充分考えられるな

他の民間では考えられないと思うけどね。
職員に甘いんじゃないの、JRは。



516 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 23:27:48
一言、私達にも責任があります、となぜ言えないのか?

それが体質というもんだな

517 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 23:29:05
幹部に責任を押し付けておしまいにしないといけない。
それが労組というもんだ。人命なんて眼中にない。

恐ろしい

518 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 23:31:19
JR西日本の南谷昌二郎会長は8日、「残念で、やめてほしかった。
申し訳なく思っています」と話した。


言うことを聞けない奴ばっか。アホくさ

519 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 23:32:58
だから、さ、幹部が悪いのよ。そうしておいてよね。

さ、今日も飲み会に忙しい

520 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 23:42:06
>もし国鉄一社のみだったら、このような安全軽視の無謀なスピード競争を
>しなかっただろうに。


暴走族も国営化すればいいんだ

521 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 23:58:17
いや、国鉄でもする。もっとするだろう。財政は以前より
遥かにきつくなっている。そういう状態じゃ
何しろ大赤字を何とかしないといけない。
一方関西に於ける私鉄との競合は国鉄だろうがJRだろうが
現に存在する。黒字が見込める都市交通への負担は
一緒だ。というより赤字ローカル線を今以上に抱え込んでいる
状態だから国鉄だろうがJRだろうが安全無視の無謀な
スピード競争はどっちにしたってやる。

522 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 00:12:28
運転手不適格者を、そのまま乗務させてたとしか思えん
そうでなければ、ふつ〜このような事故
起こしようが無い

523 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 00:22:09
労組は不適格者の味方です。

524 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 00:25:58
>>522
社会不適格者=アカ

525 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 00:42:16
運転に慣れるまでは過密ダイヤではないローカル線で修行させなければ。

526 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 00:47:17
国鉄時代はそれでも以下ったんだが、民営以下後は、
スピードが勝負だっからたね、田舎のチンタラに染まると、
E電では使い物に成らないのよ。

527 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 00:57:30
JR西日本は、草むしりとかさせずに
無理と判断した場合、他の勤務に
つかせるべきだったな
パイロットも、試験合格してからが
また勝負
どんどん、ふるいにかけられていくからね

528 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 01:03:22
事故当日から泊りがけで宴会に行ってた運転手・車掌のみなさんは
事故のことをどう思ってたんでしょうかね。

529 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 01:06:49
こんなことで経営に影響して給料が減ったら困るんだよなー

530 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 01:07:29
事故を隠蔽すべきだった。

531 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 01:09:17
結局、現場の人間「も」悪かったという言葉は出てこない。

532 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 01:10:02
>>530
平安時代なら可能だったでしょうね

533 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 01:12:47
>>532
現代の最先端のIT技術を駆使すれば可能だよ。

534 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 01:15:39
事故を?ぁ−ちゃるりありてぃーにしてしまえばいいんだよ。

535 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 01:18:45
>532
いや、
「枕草子」でかかれ、「源氏物語」でかかれ
「今昔物語」でも書かれた可能性大

536 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 01:19:48
>>535
物語にされちゃうのね。w

537 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 01:24:55
巨大地震でも、戦時中には隠蔽され、歴史からほとんど消されてたよ。
http://www.pref.mie.jp/TANBO/BUNKA/mieb41.htm
被害に遭わなかた日本国民の大半は、戦後も知らなかった。
アメリカは知ってたけどね。航空産業の集中していた地域だっかたら、痛かったよ。

538 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/10(火) 12:01:05
国土交通省が「JRの企業体質が変わるまで監視する」だと
国鉄体質??JRを国が「日勤研修」する気か?
ここまでくるともはや何がなんだかわからないな。自由化が好きな人間ってなに?
「ここでひとつのエピソードを紹介しましょう。一九六五年に私はシカゴ大学にいたのですが、
お昼は教授たちみんなが一緒に食事をするのです。ある日ミルトン・フリードマンが興奮して遅れて
食事の席についてこういう話をしました。コンチネンタル・イリノイ銀行というのがシカゴにありますが、
その日の朝、フリードマンは銀行の窓口に行ってイギリスのポンドの空売りを一万ポンドしたいと申し込んだそうです。
そのとき一ポンド=ニドル八○だったのですが、それがニドル四〇に切り下げられることがほぼ確実にわかっていて、
事実その二週問後に切り下げられたのですが、そのとき空売りすると、巨大な投機の利益を得ることができるのです。

しかし、その銀行のデスクがフリードマンに向かって答えたのは、
「ノー、われわれは紳士(ジェントルマン)だからそういうことはやらない」ということだった。
フリードマンはそれを聞いてカンカンになって、帰ってきて、

資本主義の世界では儲かるときに儲けるのがジェントルマンなのだ、と真っ赤になって大演説をぶったのです」
自由がすきなんだろ?儲ける時に儲けるのがすきなんだろ?
嘘ばっかりつくなバカが




539 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/10(火) 12:08:16
この問題を「JRの企業体質」で片付けることはできない。
それをやることはあまりにもおかしな話だからだ。JRが「国鉄体質」だから
事故が起こったのか?社会主義体制だから経営のことがわからないことだったのか?
じゃあ日本中の会社はどうだ?日本の会社はそんなにすばらしくて節度を守っていて
特定の企業だけが妙なことをするのか?嘘ばっかり言うな。お前らは嘘つきだ。
いくら偉そうに言ってもまたぞろトカゲの尻尾きりをして問題を
先送りすることは許されない。お前らは嘘つきで偽善者だ。


540 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 17:14:32
国鉄体質だから起きた事故なら解決策は明確だ。
JR西をJR西北とJR西南に分割民営化すればいいやん。

541 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 21:04:12
>>521
私鉄が全く存在せず、国鉄の完全独占状態でもか?

所謂「市場の失敗」というか、本来鉄道は市場に任せるべきではなかったのではないか。
電力や都市ガスを市場に任せておけば、あちこちに発電所やガスタンクを建てまくったり、
無闇にに電線やガス管を引きまくったり、無謀な競争に走り、大事故を引き起こしかねない。
資本主義だからといって何でもかんでも市場に任せればよいものではない。

542 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 21:30:18
とは言いつつも、市場原理主義への流れはもう止められないのでは?

543 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 22:42:25
ついでに
NHKも民営化しろ!
まさか、民放との無理な競争で大事故なんか
おこさんだろう

544 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 23:31:29
事故と資本主義は関係ないだろう。

545 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/10(火) 23:35:59
関係ないよ


546 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 00:52:53
>>544
バカいえ!
共産主義社会では、事故など起こりえない。

547 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 01:02:50
中国ではケ小平時代に福知山線のような大事故を起こしたら死刑だった。

548 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 01:05:33
階級対立のない社会に事故などない。
階級社会においては、全ての不幸は人災だが、
階級対立を止揚した社会では、天災だ。

549 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 01:46:20
北朝鮮の列車事故はアメリカが
衛星から電波発信してやったものだ。
列車からコンピューターを操作して
衛星を作動させて電波を発信してやった。
テレビでやってた。
このようなアメリカ帝国主義の侵略以外
事故はありえない。

550 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 05:17:55
>>548-549
馬鹿なこと言ってんじゃないよ。
現実を直視しろ現実を。
ブサヨってこれだから馬鹿扱いされるんだ。
アメリカの歴代指導者は実は地球支配をもくろむ宇宙人なんだぞ?

551 :武庫川女子大学総長:2005/05/11(水) 09:43:42
>>543
わからんぞー

552 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 11:18:51
これが民主党の本質か?

http://www.tsumura.org/daily/2005/05/0505-.html

JR労組と仲良く写真撮ってる場合か?

553 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 00:25:00
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/
「事故報道ラッシュの中でマスコミ操作 労組の背後で蠢く危険な団体」

誰か読んだ人はいないの?

554 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/12(木) 01:00:45
週刊文春で面白いのは椎名誠の赤マントだけ。でももうそろそろ飽きてきた。
エッセイストで面白い人いないな。

555 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 01:02:38
労組と宴会してるのが政治なんだろう。

556 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 01:02:41
事故の真相が判明しました。

    運転手がお金(2万円)欲しさに、無理な勤務を買って出て、事故を起こした。

557 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/12(木) 01:09:00
「TBSのコラム盗用、執筆は部長…3紙から計17件も」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050511-00000214-yom-soci

なんだか色々とでてきたな。どうでもいいけどマスコミで2ちゃんねるから
論点を掠め取っているやつは数多くいるのではないのかね。最近特にそれを感じる。
これって妄想?



558 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 01:11:37
労組も内ゲバには熱心だね

559 :革命的名無しさん:2005/05/13(金) 14:30:55
労組が内ゲバ?
まさかw

560 :革命的名無しさん:2005/05/13(金) 14:57:03
>>554
>エッセイストで面白い人いないな。

http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/
毎号コラム連載している

ツチヤの口車 土屋賢二

おもしろいぜ。お茶の水大教授。
最近、これだけは毎号読んでる。

土屋賢二の公式サイト http://www008.upp.so-net.ne.jp/kenji/

561 :革命的名無しさん:2005/05/13(金) 22:37:08
組合員の書き込みが急になくなったのはどうしてなんだ?
都合悪いことが出てきたから?w

562 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/13(金) 23:25:48
>>560
どれも出ないぞ。
ちょっとスレチガイになるが以前は週間アスキーの「地球村の事件簿」
(歌田明弘氏によるコラム)をよく読んでいたんだが、最近はアスキー自体
見ない。アスキーのHPで地球村の事件簿も見れたと思うんだが、何故か
見れなくなっていたから自然と見なくなった。と、思って検索したら見れて
しかもお題で「2ちゃんねるの時代は終わった」とある。2ちゃんねらーの中でも議論があったらしいから
一見の価値もあるかも。2ちゃんねるの時代の終焉は2004年の頃話があったということは
2005年の今はなんともはや、という感じだろうなあ。
http://blog.a-utada.com/chikyu/2004/12/post_2.html

563 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 11:38:47
やはり、事故原因はアフォなJR社員だ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050514i101.htm

564 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 11:59:04
>>561
そりゃそうだろう
事故起こした運転手
日勤教育なぞ、受けてなかったことが
判明したのだから

565 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 12:02:55


5月6日「JR西労組」が、5月9日「JR連合」がホームページ上で、そして5月10日付
『ACCESS』誌上でJR 連合の明石会長がそれぞれ、福知山線事故に対する「お詫び」
を表明している。JR西労組は「ボーリング大会開催をはじめとする弁解の余地のな
い事実発覚」を詫び、JR連合は「真摯に労使協議を重ね、現在の体制を築き上げて
きた。JRの責任組合としての責任を痛感している」と自らの責任を認めつつも具体
的には何を反省するのかわからない内容となっている。『ACCESS』誌上の明石会長
は、ATS-Pの導入などハード面にふれたあと「乗務員の育成のあり方、ミスを犯した
時の再教育のあり方などが、教育を受ける者の立場から真に実 効ある内容となってい
るかなど、実態に即した充実・改善が必 要だ」と、極めて客観的かつ冷ややかに述べ
ている。しかし、ミスした時に教育する側、つまりマスコミで言われているところの
恐怖の日勤で社員をイジメているのは他でもなく、JR連 合=JR西労組の組合員ではな
いのか。はっきりさせるべきである。「真に実効ある内容となっているか」などど知
らないふりをせずとも同じ組合員であるのだからよーーく知ってのことであろう。あ
わせて言うなら、脱線・転覆したあの列車に乗り合わせていた二人の乗務員に、救援
活動を指示せず、出勤を命じたのもJR連合=JR西労組の組合員ではないのか。まさし
く、JR西日本とともにこのような体制をつくってき たのがJR連合なのである。

566 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 16:20:02
「おとら、お兄さんは関西に旅行に行く!」といって出かけたのに、網走の銭函駐在所から、「無賃乗車で身柄を確保しました」の一報。家族みんなでがっかりしています。
私、反戦ネットワーク、LPGの妹の「おとら」でございます。 皆様、また兄が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまったと母が申しております。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったそうです。
それからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も兄に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、
LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
この間、「父さん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、
「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。
学校では、「わ〜い、反戦ネット一頭の悪いLPGんとこの、おとら〜」といっていじめられます。
目ばり用の布テープと練炭を買ってあげたのですが実行してくれません。一日も早く家を出て行くなり電車に飛び込んでほしいと願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、兄の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。兄に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


567 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 18:28:23
JRは稼ぐために何でもする。
最近では運転士に女まで使ってる。

568 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 18:55:16
>567
お猿の電車ならいざ知らず
女もいちおう、俺達と同じ
人間だと思うが

569 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 19:24:36
>>568
オナンは死ね!

570 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 19:42:10
>>568
フェミニストだか男女平等だか知らんが、男女の体力差や能力差を無視してはいかん。
男なら何でもない仕事でも、女にはきつい場合もある。女を酷使するなんてひどすぎる。

571 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 19:45:16
>>570
お前さんの言いたいこともわからんではないが、
いやいややらされてるんじゃなくて、
好きでやってるんだから、別にええんでないの?

572 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 19:49:25
たしかに
状況判断能力、冷静さ、体力、精神力
等を考えると、女性の運転士を
使うのは、危険なものがあるな


573 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 19:55:03
たしかに
状況認識力、冷酷さ、知力、忍耐力
等を考えると、男性の運転士に独占させて
使うのは、危険なものがあるわ

574 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 19:56:05
国鉄時代の方がはるかに事故が多かったのだが.....

資本主義の責任にするブサヨの頭は救いようがない。

575 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 20:19:22
>574
ほんまか?
職員数は、JRの3倍ぐらい
雇用してたはずだが

信じられない......

576 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/14(土) 21:37:51
>>574

君たちは一体どこまで…なんだろうか?俺は今日新聞の投書で
「セクト主義は問題生み出す」とか言うのを見たよ。元国鉄職員?
かなにかが自分の勤めていた頃の話をつらつらと書き連ね「セクト主義が問題を生み出す」などと
書いていた。
俺はこれを見て本当に驚いたし、日本人というのは、本当にバカであることを確信した。
俺は戦後にいつでも期待していた。戦後の民主主義、戦後の平和教育、戦後の労働運動、戦後の知識人、
だがみんなバカばっかりだった。そして「戦後の国民」のバカで低能さかげんもここで何度も吐露してきた。
JRの事故から見えることはなんだ?セクト主義だから事故が起こったのか?
国鉄の意識から抜け出さなかったから事故がおきたのか?国鉄は昔事故を起こしていたから今事故を起こしたのか?


おかしいんじゃないのか?何で問題をすりかえる?わかっているよ。お前らはみんな同じ穴の狢だからだよ。どこの企業も
セクト主義、派閥主義、無関心、無秩序で、もはや崩壊している。他人から批判されるのが嫌なんだろ?お前らが、お前らが悪いと、お前らがおかしいと、
お前らが間違っていたと、そういわれるのが恐ろしいんだろ?嫌なんだろ?人生を否定されるのがいやなんだろ?

だが俺は言う。お前らはおかしい。お前らは間違っていて、大嘘つきでペテン師みたいな人間だと。



577 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 21:40:36
JR貨物に法政大学卒の女の運転士(機関士)がいたな。

578 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/14(土) 21:53:17
俺何度もここで日本人はバカで愚かだと言っていた。イラク戦争のときも反日運動の時も今回の時も
もちろん俺みたいなバカが他人様に向かって掲示板でバカと書き込むときの、俺の幼児性を
誰もが理解していただろうと思う。俺は戦後というものにいつも期待をしていたんだ。
日本人は立派なことをしていろいろなことを考えていろいろなことをしてきたんだと、未曾有の
人類的な苦難の中で多くのことを学んで戦後を生きてきたんだと。
そう思いたかったんだ。だが事実は違う。素直なほどの無知が全てを覆っていた。
日本人は驚くほど無知で、そしてバカだった。そしてこれからも日本人は変わらない。
もう終わりが近づいている。日本が良かったと思う人間はもういないだろう。
感情的なくだらない反応がそれを端的に表しているじゃないか。もう誰も何も出来はしないんだよ。
赤ん坊や子供みたいにビービー泣いてすがるような時代がもう来ている。セクト主義?
それはお前らじゃないか。



579 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 22:25:45
age

580 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 22:36:45
西日本管内も民営化以降は事故件数そのものは減ったが、JR全体に占める事故件数は増えてしまった。

581 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 00:09:27
昔はノンビリしてたからね

582 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 13:17:56
昔は線路から飛び出すほどの
スピードが出なかったからね。

583 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 14:24:09
最近のJR西日本の運ちゃんは、暴走族あがりが多いらしいぞ。

584 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 15:19:48
>>582
昔からその程度のスピードは出たよ。
カーブで減速しない運転士なんかいなかった。

585 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 15:33:49
当局と結託したJR連合カクマルのせいだ。

586 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 22:33:17
ローカル線むきの運転士を
大都市で走らせたのが、間違いだったんじゃないかな?


587 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 22:37:32
運転士を外注にしなかったのが間違い。
外注なら、コスト削減と安全確保を両立できる。

588 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 01:22:30
個人的な資質のすべてを幹部の責任にするのはどうかと思うんだけどね。

589 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 10:01:42
>>588
新型ATSを設置しなかったのも、過密ダイヤも経営者をはじめとする幹部の
責任だろ。

マスコミは安全対策追及に全力をあげるべきなのに、くだらんゴルフコンペとか
宴会糾弾に紙面を割く。
あふぉかと言いたいね、まったく。

590 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 16:09:41
JR西日本の職員への罵倒や暴力も頻発しているらしいね。

いつから日本はこんな低俗な国民が激増してしまったのか。
つか、もともとろくなもんじゃなかったかも。

591 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 16:55:05
社会構造の問題をJRの責任にするのはどうかと思うけどね

592 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 21:45:25
現場の救出活動に加われずに残念とJR西の国労西日本が言ってるそうです。
現場に駆けつけたJR西日本の支社長が救助支持を出さなかったので救出
活動できなかったといっている。そんなに加わりたかったら命令などなくても
自主的に参加すればよかったのにいまさらそんなことを言って自分たちを正当
化するのが見苦しい。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-05-16/15_01_0.html

593 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 21:47:07
>>592
カクマルナクナ

594 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 23:26:37
あれだけの人間が死んでいて、平気でゴルフ・ボーリング・宴会
精神が壊れているのか?

何でも幹部のせいにするなよ。

595 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 23:52:58
>>594
カクマル

596 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 23:57:41
俺、社長の娘が死んだ日に、ソープいったよ。

597 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 01:15:08
http://8243.teacup.com/tamo2/bbs 大坂仰山党
やはり循環していますね  
投稿者: 招き猫  投稿日: 5月16日(月)23時12分54秒
TAMO2 さんへ

思想的には惹かれながら、党派には距離をおくのはやはり内面を
捨象できないことからくる陥穽に必然性を感じておられるのでは
ないかと思います。

さてさて、2ちゃん共産板ではJR事故に誘引されたスレがいくつか立って
いますね。数日前に気付いたのですが、ここでの発言がコピペされて
叩かれているのにビックリしました。文句があるのなら、ここで言えばいいのです。

どのスレも「安全」を口にしながら、本音では一般市民には関心あるとは思えません。
自分の権利を声高に言って資本を糾弾しようとしています。私には別の「王国」の建設に関心があるとしか思えません。

だいたいJRに就職した時点で、上半分に入っているのだから、
彼らは勝ち組なのですよね。ホント、勝ち組には分からないんでしょう。

ボーリング大会や泊りがけの宴会などは人間の質の問題。普通、
そんな気分になれないはずです。そんな壊れた人間と連帯はできるのでしょうか?


598 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 01:21:07
井手イズムと呼ばれる、井手の独裁的手法に今回の事故の原因がある。
井手イズムは、荒廃した国鉄末期から民営化当初にかけて、親方日の丸意識の払拭や、
並行私鉄に対する競争力の涵養が要求された時代は確かに必要だったし、阪神大震災のからの
復興過程で、強力なリーダーシップが要求された時も必要だった。阪神大震災復興で井手が
功績を残したことはワシも認める。しかし、最近のJR西日本=井手イズムを見てみると、
どうも自己中心的な、儲かりさえすればいいという傾向になってきているのではないか。
無謀な詰め込み過酷ダイヤでの定時運行の強要、現業部門への無理な成果主義の強要、
日勤教育という名の侮辱・虐待など、すべて井手の独断で行われたのである。
そういう観点からみれば、今回の事故は井手イズムの過激化にすべて行き着くのである。
15〜20年前とは違い、もう時代は変わったのである。井手なんて今や老害の原因でしかない。
井手はJRでの役割はとっくの前に終えているのである。今日の週刊誌のインタビューで
井手が言い訳や居直りに終始し、保身に汲々とする姿を見て、晩節を汚すとか、
往生際が悪いとはこういうことだと思った。そこは子分の南谷・垣内ともども、潔く直ちに
退陣した方が利用者や遺族のため、またJRのためなのである。

599 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 06:10:53
おとなしい平凡な一介の無禄人にストーカーする
そんな壊れた人間と連帯はできるのでしょうか?


600 :間違いなく出来ます。:2005/05/17(火) 06:14:37
鳥さんには本物の味方がいます。
水ぶくれしたうわべだけの関係ではない、心の底からの同志がいるのです。
青い鳥さんは師匠の教えを守って共産板の『辺境から出撃』するのです。
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1038500083/409


601 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 07:12:50
「おいらが頭が悪いのも、福知山線脱線事故も天皇のせいだ!」といっている反戦ネットワーク、LPG(ねっw)。私、母の「タマ」でございます。皆様、また愚息が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったと聞いています。
それがあってからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も愚息に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対に
かぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
先日、小学校に通う娘「おとら」に、「かあさん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、
「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。
見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」のお兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、おかあさん、今日、先生がいってた」といって、兄を慕う妹。心優しい子どもに育ってくれました。
私さえ泥酔した夫を拒否していればと思うとくやしくてしかたがありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。
今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


602 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 07:16:24
>>601
鳥さん、たまには会話しませんか?
ねっわぁってのはとんでもない奴だと思いませんか?

603 :602:2005/05/17(火) 07:27:27
黒目ってのもけしからない奴だ、私は鳥さんの気持ちもわかるよ。

604 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 22:50:11
JRの次期社長候補といわれている、丸尾和明の過去の言辞。

http://www.jr-souren.com/outlaw/kougi.htm


605 :革命的名無しさん:2005/05/18(水) 01:25:06
JRの支社に共産党系組合が(形だけだろうけど)「申し入れ」に言っても、
「申し入れ書は門前で受け取ってやる」という態度をされるらしい。

606 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/18(水) 18:21:10
ここで福知山線の運転手などを批判する人間、少年犯罪が増えたから厳罰にしろ、
などといっている人間は何故か家庭内暴力、DV、幼児虐待には殆ど興味を示さない。幼児虐待は
むしろどんどんと凶暴化しているにもかかわらずに、だ。
幼児虐待は以前から問題視されていて顕在化が著しくなってからも多くの人間は
殆ど興味を示さないようだ。これこそ俺は日本人が崩壊していることの現われだろうと思う。
みなどこか他の世界であったような、自分と全く関係ないようなことにはいかにも自分たちが
ただしいかのように反応して偉そうなことを言うが、いざ自分たちが関わりあるようなことがあると
とたんに口を閉ざし、無関心を装う。家庭の中の問題は、実はもっとも自分たちが切実な当事者であるから
だれも口を開きたがらないわけだ。家庭内暴力、いじめ、幼児虐待、仮面家族、ネグレクト、
中高年離婚、どれも日本の崩壊した現実の一部分であるのだが、むしろそんな問題があってどうしようもないから
話題を他に移して自分たちを正当化しているのだろう。

607 :革命的名無しさん:2005/05/18(水) 21:39:29
>>597
ぺーぺーが 安住できる 大坂情(城)

  by 阿Q師弟

口よりも 体が動く 飛べる鳥

負け猫は 体でなくて 口動き

608 :革命的名無しさん:2005/05/18(水) 22:20:28
招き猫ってネ最も哀れなやつだ

609 :革命的名無しさん:2005/05/18(水) 22:39:23
一人でも入れる組合なんか珍しくないのに(新社会党支持者なら持つ憲法手帳は、載せていたアドレス削ってしまいまことけしくりからん。川村さんナニカンガエテンダ!)


610 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/05/18(水) 22:48:42
そんなことして叩くのが「運動」か?
反論あるんだったら精密に頼みます。

611 :革命的名無しさん:2005/05/18(水) 23:50:53
http://www.sinsyakai.or.jp/html/html/HONBUSHozai.html
ネットのキズなめあいアフォ関係辞め
最寄の事務所に連絡して、
憲法学習会、「一人でも入れる組合」「労働相談」紹介してもらえ。
理想的なものばかりでもないが、仲間に入れてもらうに他ほど敷居は高くない。

612 :革命的名無しさん:2005/05/18(水) 23:54:24
「全く出口の無い」やつにネットで精密に反論しても仕方なかろう。
(「左翼」への怨恨心理でシッタカしてるペーペーなど師匠にしても何の糧にもならぬ。)

613 :革命的名無しさん:2005/05/18(水) 23:56:01
飛べる鳥 コピペだけしか やれもせず
飛べる鳥 籠から外も でれもせず

614 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/05/19(木) 00:05:30
結局は議論する気ないなら、コピペなどせず放置してくれないか?

自分のやってることが分かっているのかな?

615 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 00:07:14
「篤実な活動をしている者の後ろに居るだけでも、自然と影響を受け自らの向上には資するものである。」
(自助論を少し改作)


616 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 00:10:16
ドラゴンの 後ろにいた日にゃ 青い鳥

617 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 00:18:12
ハンペン君のお友達にも若いくせに覇気の無いのが居るんだよね

618 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 00:24:55
仏弟子「僕、闘うぞって人たち好きになれません。世の中って人の心の問題でしょ」
仏師匠「小生はそれに同意します。だいたいサヨクの責任です。闘う気の無い君のほうがフツ―なんです。」


619 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 00:29:35
どっちみち 「フツー」ではない 青い鳥

620 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 01:03:03
http://8243.teacup.com/tamo2/bbs 大坂仰山党
プロ市民  投稿者: TAMO2  投稿日: 5月17日(火)07時33分51秒
はじめまして。いつも楽しく読んでおります。

ところで、「プロ市民」の定義が違いますね。小生は、2ちゃんねるを読んだあとに
書いたわけで、2ちゃんねらー として 揶揄的に「プロ市民」という言葉を「市民
運動家」くらいの意味で用いました。


現実が循環しているからですね  投稿者: TAMO2  投稿日: 5月17日(火)07時32分19秒
言語化・論理化のためには現実の循環を切断する必要があります。その「罪」に自覚が
なさそうな人がいわゆるマルクス主義者には多いので。これは、思想に携わることの
必然的な罪ですね。仕方がないことです。

>私には別の「王国」の建設に関心があるとしか思えません
この不信感は健全ですね。そして、この不信感こそ、「本社・本工労働者」のための
労働運動をして、階級的敗北に導いた 大衆 の考えです。マルクスに心を寄せるも
のとしては、考えなければならない課題だと思います。

>そんな壊れた人間と連帯はできるのでしょうか?
いや、壊れているからこそ、連帯が必要なのではないでしょうか。壊れた人間と一緒に
生きなければならないのですから。

【業務連絡?】
>文句があるのなら、ここで言えばいいのです。
うちわだいこ氏をはじめ、何人かは出禁です。


621 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 01:03:46
2ちゃんねる共産党板を久々に覗いて  投稿者: TAMO2  投稿日: 5月16日(月)21時17分50秒
餓鬼の頃からの闘争至上主義者への不信感がぶり返しそうだ。闘争より、生活が大事
だっての。

そういうところをヒックリ返していたから、小生は中核派のオルグに横槍を入れてぶっ
潰していたのだ。後輩を下らぬ闘争とやらに巻き込まないために。


そして、生活のための闘争という意味合いにおいて(絶対にひっくり返してはならな
い!ひっくり返すならば左翼的言辞を用いると小ブルジョアの感傷だ!どんなに尊敬
できてどんなに美しくても!)、まだまだマルクス主義の文献は学ぶ価値があると思
うし、大衆にフローすべきと思うから、電子化しているのだ。

喩え公開出来る日が俺の死ぬ頃であろうとも、このコンテンツは志あるものによって
引き継がれるだろう。後に続くであろうものを信じる。


ついでに書くと、「学生運動なんて、どんなに真面目にやっても、寮闘争なんかの生活
にかかわる点を除くと、所詮お遊びじゃん、実際に働いてからこそこういうのを本気で
やる価値がある」と当時本気で思った。そういう意味でも、小生の感性は新左翼じゃな
くスターリニスト。 さらに言うと、プロ市民デビューの手筈が整った段階で、地方に
飛ばされました(爆笑)。当時、今のようなインターネットがあればなあ。


622 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 01:08:21
「趣味」(=IT遊び)の為 稼いでるの(=「生活闘争」)が 事実なり

623 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 01:19:32
僕たち踊念仏宝船♪師匠の木魚に転生で〜す四国狸合戦ぽんぽこりん♪

∬ ∬    ∬ ∬    ∬ ∬  +
   +     人      人      人     +
         (__)    (__)    (__)
  +    (__)   (__)   (__)     +
.   +   ( __ )  ( __ )  ( __ )  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)
 ど〜せままならぬこの世は捨てられないけれ〜ど ♪念仏も捨てられな〜い

       猫  土竜  犬

624 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/05/19(木) 01:22:58
壊れても 連帯するべし? プロ市民

625 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/05/19(木) 01:25:05
結局は 一般市民を 見ていない

626 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 01:35:58
誰もかも 自分と同じと 臆病牛(=「畜群」)


627 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 01:38:35
一介の 無禄人にも プロ規定

628 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 01:41:26
飛べぬ牛 飛び立つ鳥を そねむだけ

629 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 01:45:56
>597
>だいたいJRに就職した時点で、上半分に入っているのだから、
彼らは勝ち組なのですよね。ホント、勝ち組には分からないんでしょう。

己のコンプレックス正直

630 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 01:51:33
だいたいJRに就職した時点で、上半分に入っているのだから・・・

大阪市役所に就職した時点で、上半分に入っているのだから・・・

郵便局に就職した時点で、上半分に入っているのだから・・・

『蜘蛛の糸』の話しってるかな〜(実は一番悪いのはお釈迦様なんだけど〜)
http://www.aozora.gr.jp/cards/000879/files/92_14545.html

631 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/19(木) 02:31:39
俺はなんとしてもここで個人の資質に問題を転化するような議論は避けたいと思う。
幸いマスゴミもそのような論調にはない。ところがマスゴミは一企業の問題に転嫁しようとしている。
これは単に資本の論理が構築した論調に世論を誘導しているという面があるわけだが
政治家の腐敗を選挙制度にすり替え、銀行の不祥事から外資導入の端緒を開き、労働者の矛盾から労働市場の
流動化に誘導し、企業の矛盾から規制緩和を誘導する。どれも資本主義の論理であって
一企業や個人の問題ではない。何度も書くが個人が生きていくには今の世の中はあまりにも過酷だ。
それを是とする人間がいる。個人なんてちっぽけで歴史の大道から言えば小さなことに過ぎないと嘯く輩がいる。
どれも大嘘つきのペテン師だ。歴史問題、北朝鮮問題、イラク戦争、全て国家が起こした恐るべき大罪だ。
国家を夢想する時個人は個人を超えようとする。だがそんなことはありえない。
俺は日本の戦後を信じたいと思う。否定された近代の個人主義の確立に戻って議論をしたいと思う。
それがいくら歴史の大道から外れていても俺たちの戦後はそこから生まれてきたと俺は信じている。
戦後平和主義を信じた人間は誰もいなかった。その遅れた信念を夢想する時は、今からなのだ。
理念とはそういうものではないのか?


632 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 02:51:20
JR福知山線快速列車脱線事故で毎日新聞に捏造疑惑?

JR福知山線に毎日新聞の記者が乗り合わせていたそうだが
その話がどうにもおかしい、記事によって乗り合わせている車両が違うのである・・・

http://mscm.hp.infoseek.co.jp/mainichihukuchi/



633 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/19(木) 02:53:07
みれんがな


634 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 03:43:06
>>625
何を寝ぼけたことを。
ニーチェを自慢げに持ち回る「一般市民」なんか居ない。
たいした努力や経験も無く知者を装いたいだけの只の「学生崩れ」だ。
この者の師匠もハンペンも、本当に地獄など見ていないくせに舌だけは一人前のペーペーだとよく分かる。

635 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 03:49:37
非「連合」のメーデーで黙祷はあってけど、
怒りの糾弾噴出が殆ど無かったのが悲しい・・・
本当ならば「怒る」のが当然なのに。
労働組合にとって「真実は怒り」なのに。

636 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 03:52:26
高元は、たいした努力や経験も無く知者を装いたいだけの只の「学生崩れ」だ。
よね。もろそれがでている。
学生運動ほすると生活ができないといいながら、学生運動風活動をしていたのが高元氏。
その師匠が、某お菓子屋の経営者になってとんずらしていくのも、いわずもがな。

そんな高元は、右翼政党と懇意にしながら、左翼文化が忘れられず、
左翼団体に接近してくるというあつかましさ、驚愕というか、「ブサヨ」の典型だよ、
高元ってやつはよー。


637 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 04:12:21
面倒くさがって何もしないサイレントマジョリティよりも
実際に運動を起こす声のでかいマイノリティの意見が通る。
それは民主主義としては正常な姿さ。

638 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 15:04:29
>>637
運動とは自分達だけのものなんだね。
危険な思想の持ち主だ。

639 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/19(木) 15:18:00
全然関係ないけど西日本新聞に宮崎学とかいう香具師のコラムが載っていたが
みな考えることは同じなのかね。


640 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 15:59:40
そろコテ ドンと似たような趣旨の内容でしたか?>>639

641 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/19(木) 16:57:03
>>640
なんか殆ど変わらなかったなあ
WEBではないみたいだったのでコピペできないが


642 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/05/19(木) 20:14:17
>>634
たくさんの人間が見てるんだよ。アンタたちの愚かな発言で、良識的な人間の
「左翼」に対する信頼も失う可能性を検討したことがあるのかな?

「運動」だけに意味を見出すんだったら、こんなところを覗かないで運動してればいい。
それだけのこと。言論に意味を見出すんだったら、言論以外の、それも実証する手段が
ないことだけに根拠をおいて叩くのはマトモな頭かな?

結局は内面のグロテスクさが露見しただけのこと。
「資本」を叩くより、近親憎悪が歪んで噴出していることが、よーく分かる。

対極にあるからではない。近くにいる他者に憎悪しているだけ。
一番の糞。自然史が教える科学的認識の核心に位置する。

異教ではなく、異端にこそ憎悪は燃え盛り、頭に血が上る。

☆ 私の発言を「師匠」との関係で述べるのは止めてくれないか?!
  アンタたちと違って、しがらみはないんでね。『反』民主集中制の
  論理で発言しているんだよ。

ё 「師匠」は、こんな倒錯した人間とも連帯しろと仰る。これは人生最大の
  難問・・・ 師は試練を与えたもうたのか・・(ブツブツ

643 :革命的名無しさん:2005/05/20(金) 04:01:02
週刊新社会の最新号に「闘いなくして安全なし」という投稿した人は動労千葉の関係者だろうなあ

644 :革命的名無しさん:2005/05/20(金) 04:14:37
>近くにいる他者に憎悪しているだけ。
>一番の糞。

なるほどそれで、負け猫は
JR資本にではなく、労働運動に憎悪するのか。
全て自分の事の投射なのね〜

>>597
> どのスレも「安全」を口にしながら、本音では一般市民には関心あるとは思えません。
自分の権利を声高に言って資本を糾弾しようとしています。私には別の「王国」の建設に関心があるとしか思えません。

だいたいJRに就職した時点で、上半分に入っているのだから、
彼らは勝ち組なのですよね。ホント、勝ち組には分からないんでしょう。


645 :革命的名無しさん:2005/05/20(金) 04:20:15
>>644    心太の腹ごなし!
          ノノノノ -__
           (゚∈゚* )  ─_____ ___
∧ 从ノ    (ミ_(⌒\ ヽ _ ___
( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\ ⌒ノ ノ)
(つWつ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ =_
\つ-つ     \,__,ノ ノ
   )      / / ≡=
         / ノ      ____
         /ノ _─ (´⌒(´
        ミ/= (´⌒(´⌒;;

   「弱い犬」とハンドルネーム交換せー!

646 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/05/20(金) 22:47:14
>>644
ホンマに阿呆ですね。

オイラは労働運動から遠くにいるんだろ?
なんで近いの??労働運動なんて糞なんだよ。

そんな党派には拾ってもらえないで日雇いしてる人間のことを考えたことあるか?
ここでも、そうなんだが、労働運動してる人間は意外と差別主義者がいるよな。
くだらん学歴にこだわった罵声が出るのは本質の露見だと思うんだけど。

オイラに近いのは労働運動ではなくて、労働者そのものなんだ。
結局は、「寄らば大樹の陰」でやってる労働者。親方日の丸の威光がまだ遠くで降り注ぐ
その陽だまりで「地獄を見たことあるか」と嘯く阿呆に憎悪するんだよ。

あんたら自身が資本そのものなんだよ。ホンマの労働者はメーデーには旗振らずに働いている。
そんな人間のことを考えたことあるのか?

分からないだろうな。サークル活動=労働運動に邁進している上澄みには。

647 :革命的名無しさん:2005/05/20(金) 23:17:39
とことん「出口の無い」哀れなヤツ。
ニーチェは只の鎮静剤用だったのね〜


648 :革命的名無しさん:2005/05/20(金) 23:18:31
と天王寺なんとかというサイトをもっている、ファシストからのご意見でした。

649 :革命的名無しさん:2005/05/20(金) 23:25:12

へ〜
ニーチェって客呼べない招き猫にルサンチマン推奨する思想だったんだ〜
へ〜


650 :革命的名無しさん:2005/05/20(金) 23:27:30
「近親憎悪」と「ルサンチマン」の二つしか言葉知らないのか?猫は?

結論:ニーチェ読みすぎるとアフォになる

651 :革命的名無しさん:2005/05/20(金) 23:36:14
招き猫のような「労働者が労働者を噛む」「庶民」感情など日本じゃ珍しくないけど、
ニーチェってルサンチマンを推奨する思想だったのね〜
「貴族にもルンペンにもなれない人間の変身願望の鎮静剤」だというわけね。

というか、党派が始めた労働運動なんか無いのだが。


652 :革命的名無しさん:2005/05/20(金) 23:40:43
天王寺って何だ?俺は知らんぞ。

653 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/05/20(金) 23:41:16
で、結局は連帯の可能性をポジティブのは語れないんだね。
何かをネガティブにしか語れないような運動に未来はない。

そのあたりを知りたいと思って始めた言論闘争w

自らをバラ色に語らないと広がないと思うけど。。老婆心

654 :革命的名無しさん:2005/05/20(金) 23:46:34
招き猫って、ある意味
「資本による被害者が、加害者に転化させられている」典型例かもしれない。
ニーチェ読むことと、自分のルサンチマンを自明の如く思うのと、どうつながるのか分からんが?




655 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 00:03:48
確かなのは、招き猫のような卑屈「庶民」感情に基づく言説(特に今回の鉄道事故に関するそれ)は、現実社会では労働者の連帯に百害あって一利もないということだ。
それを自分では分からないようにさせられている招き猫は、
現代流行の不合理哲学から断片を語り、
金魚が酸素不足で口をパクパクさせるごとく「近親憎悪」だとか「ルサンチマン」だとしか言葉を知らないのであった。
そのような彼を変えるには、ネットでの言葉による説得は不可能なのだと思う。
彼を変えるには、彼の生きている環境(つきあう人間からでも)を変えるしか無いのだ。

656 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/05/21(土) 00:08:15
>>655
そんな戯言をほざきながら放置できずに粘着してくるのは情けない。
結局は「負け猫」と同列になってしまってるのが分からないんかな?

で、市民と連帯する可能性をポジティブに語れないのは本質ということで
終了?

657 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/05/21(土) 00:35:55
>卑屈「庶民」感情

を魅了する左翼はいないのかな?

>ネットでの言葉による説得は不可能なのだと思う。

と言いながらネットで粘着してくるのは「合理的」なの?

658 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 00:42:49
怨念戦隊ルサンチマン

レッド:まっぺん
ブルー:青い鳥
ブラック:黒目
イエロー:うちわだいこ
ピンク:いずみちゃん

659 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/05/21(土) 01:47:01
社会構造的に余儀なくされた『>卑屈「庶民」感情 』を救うものではないんだな、
左翼の論理って。

いいよな、労働貴族は

660 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 11:10:23
あの運転士に行われた日勤教育の具体的内容
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050521-00000101-yom-soci

661 :武庫川女子大学総長:2005/05/21(土) 13:03:40
>>660
たかが10秒の遅れでねえ・・・・
そんな過密ダイヤ、必要ないじゃん。

662 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 13:45:35
>>661
カクマルナクナ

663 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 13:50:34
>>661
過密ダイヤじゃなく、緻密ダイヤです。
一秒の狂いも許されないよ。w

664 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 20:20:13
着くのは遅れられたら困るけど
発車するほうは(よく乗り遅れる俺には)構わない

665 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 20:26:13
>>646  嘴の黄色い飛べない飛べない鳥がいっぱしの口を利くな!
          ノノノノ -__
           (゚∈゚* )  ─_____ ___
∧ 从ノ    (ミ_(⌒\ ヽ _ ___
( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\ ⌒ノ ノ)
(つWつ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ =_
\つ-つ     \,__,ノ ノ
   )      / / ≡=
         / ノ      ____
         /ノ _─ (´⌒(´
        ミ/= (´⌒(´⌒;;
 

666 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 20:32:10
>>665
猫の発言には同意できないが、トリが阿呆なことは同意。

667 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 20:43:34
>>666 同じ阿呆なら踊らにゃ損損
          ノノノノ -__
           (゚∈゚* )  ─_____ ___
∧ 从ノ    (ミ_(⌒\ ヽ _ ___
( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\ ⌒ノ ノ)
(つWつ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ =_
\つ-つ     \,__,ノ ノ
   )      / / ≡=
         / ノ      ____
         /ノ _─ (´⌒(´
        ミ/= (´⌒(´⌒;;
 


668 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 21:44:50
  学歴は"学校歴"に非ず
          ノノノノ -__
           (゚∈゚* )  ─_____ ___
∧ 从ノ    (ミ_(⌒\ ヽ _ ___
( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\ ⌒ノ ノ)
(つWつ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ =_
\つ-つ     \,__,ノ ノ
   )      / / ≡=
         / ノ      ____
         /ノ _─ (´⌒(´
        ミ/= (´⌒(´⌒;;
 学校歴無くして学有る者多し。


669 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 21:50:58
少なくとも青い鳥さんには学はありえない。

670 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 21:57:58
今度の事故で強く感じたよ。
組合に入るのは、保険に入るのと同じ。
組合を良くするのは、良い保険を選ぶのと同じ。

671 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 22:08:14
13日で反省文19回…尼崎脱線運転士の日勤教育

 兵庫県尼崎市のJR福知山線脱線事故で、死亡した高見隆二郎運転士(23)が昨年6月にオーバーランをした後、
JR西日本・京橋電車区(大阪市)で受けた再教育「日勤」の詳細が20日、明らかになった。

 13日間に書かされた反省文は19回、原稿用紙で計30枚以上。遠足の小学生の団体乗車で生じた10秒の遅れを、
上司3人から詰問され、「回復運転」できなかったことを厳しくとがめられていた。

 高見運転士は昨年6月8日、篠山口(ささやまぐち)発木津行き快速電車を運転中、片町線下狛(しもこま)駅(京都府精華町)で
100メートルオーバーランし、翌日から電車区の詰め所で午前9時〜午後5時45分まで「日勤」を受けた。

 教育係の上司3人から、「なぜオーバーランしたのか」「今後どういうことに気をつけるのか」と繰り返し質問を受け、「安全意識が欠けていた」と
答えた。この下狛駅到着時に10秒の遅れが出ていたが、小学生が団体乗車した一つ手前の駅で、「子供たちが(乗り降りに)もたもたしていたので……」と、
乗降時間が10秒余分にかかったことを説明。上司らは「それくらいの遅れは取り戻すべきだった」と、
下狛駅までに回復運転できなかったことを責めた。

 高見運転士が運転士になったのはこの約1か月前の昨年5月。訓告処分を受けて、
同年12月のボーナスを5万円カットされた。

 JR西日本は事故後、再教育制度を見直しているが、高見運転士の日勤について「電車区長の裁量で適正に行われたと判断している」
としている。
(読売新聞) - 5月21日3時3分更新

672 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 22:11:31
>>671
カクマルが、マスコミにデマを垂れ流しているものと思われ。
JR西日本の経営陣は、国会で、事実無根だと断言したよ。

673 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 22:14:05
>>672
つまり故高見運転士=カクマル?

674 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 22:18:47
「日勤」がどうのこうのとがなり立ててるのは、カクマルだけだからね。
ミスをしないのは、大切な命を運んでる交通機関では最も大切なことだし、
教育が厳しくなるのも当然だからね。それでも、事故を起こしてしまったのは
気がたるんでるからだろ。

675 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 22:34:57
ぬー速で事故の話してるとカクマルがどうのって書き込みが文脈も
へったくれも無視して書き込まれてる。あれって左翼の面汚しだと
思う。困ったもんだ。

676 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 22:37:58
>>675
カクマルナクナ

677 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 23:14:16
ナクナカクマル カクマルナクナ
侵略戦争内乱へ
パンティパンスト頬かぶり
右へ後へ前進だ
ファシスト打倒、脳内勝利

678 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 23:20:53
383 :なおみちゃん :2005/05/21(土) 23:11:26

JR脱線への関与が濃厚になり、革マル派の支持は辞めました。

http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1091791109/383



679 :なおみちゃん:2005/05/21(土) 23:32:37
>>678 訂正コピペ、ありがとうございます。
国鉄労働組合も、日勤教育は否定せず、JR脱線転覆は保線・車体の問題と速度超過の複合原因では、と分析しています。
http://www.kokuro.net/
故高見運転士はJR連合なので、屈辱的な日勤教育を受けていないと、週刊文春にありました。
JR総連の車掌を、組合が病院に隠匿しマスコミから遠ざけていますが、JR総連は大阪で公明党を応援したので通用するのです。
民営化後、保線、車体整備は下請けになっているそうです。車掌も派遣社員という声があるとのこと。
安全管理は民間企業でも経営上の重要なリスク管理項目ですが、赤字ローカル線を抱えるJRの完全民営化で私鉄との競争に勝つのは無理。
国鉄分割民営化時に切り捨てた三セク線と共同で郵政と連携し、地球にやさしい輸送を目指すなど、価値観転換で生き残るべきでしょう。



680 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 23:36:07
>>679
ケケとお似合いだね。

681 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 23:42:18
読売もカクマルのデマにはまってるね。なさけなかぁ〜
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20050521p101.htm

682 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/05/22(日) 00:30:48
幹部三人はクビ。ま、当然でしょうな。家族も肩身の狭い思いをしていることでしょう。
学校に通う子供がいれば苛められるかもしれませんね。これは当然とは言いがたい。
運転手の家族も同様でしょう。決して被害者面をできるわけがありません。

大衆は大衆にこそ抑圧されるという日常を無視してはいけない。

さんざん叩かれたJRに就職を希望する人間はいなくなるでしょうか。
彼らはまだ資本に騙されているのでしょうか?他には就職口がないから
仕方なくJRに入るのでしょうか?

多くの命が失われても平気で「遊べる」精神は、左翼の求める権利に必然する
ものなのでしょうか?

日本の鉄道マンに不愉快な思いをすることは少ないのは確かですが。

683 :革命的名無しさん:2005/05/22(日) 00:38:29
>>682
>多くの命が失われても平気で「遊べる」精神は、左翼の求める権利に必然する
ものなのでしょうか?



>>682     除夜の鐘の撞き残し!!
          ノノノノ -__
           (゚∈゚* )  ─_____ ___
∧ 从ノ    (ミ_(⌒\ ヽ _ ___
( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\ ⌒ノ ノ)
(つWつ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ =_
\つ-つ     \,__,ノ ノ
   )      / / ≡=
         / ノ      ____
         /ノ _─ (´⌒(´
        ミ/= (´⌒(´⌒;;
     
  
   アフォきずのなめあい倶楽部↓
  http://8243.teacup.com/tamo2/bbs
 


684 :革命的名無しさん:2005/05/22(日) 07:46:37
僕たち現状に甘んじているケナゲな庶民で〜す
でも、息子を、出来たら上級管理職に出世させたいで〜す

       ∬ ∬    ∬ ∬    ∬ ∬  +
   +     人      人      人     +
         (__)    (__)    (__)
  +    (__)   (__)   (__)     +
.   +   ( __ )  ( __ )  ( __ )  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)
        愚民三兄弟 ♪タンゴ♪

        犬   タモツ   猫


685 :革命的名無しさん:2005/05/22(日) 09:41:37
ワロタ

686 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/05/22(日) 12:14:01
愚民やて、ケッ
畜群と言いなはれ

しかし、左翼から人が離れる理由が分かるな。きっとマルクスも泣いているだろう。

☆ 大阪市職のOBが嫌がらせの電話を市役所にかけ続けているらしいですね。
  「てめーら、現役が悪いんだよ。どうしてくれるんだ!」と。
  全く、懲りない馬鹿が足を引っ張り合う構図は情けない。

大衆は大衆に抑圧される。え、市職は大衆じゃない?そっか、上半分だからね。

結局、労働運動なんて選ばれし者のエゴイスティックな振る舞い。駄々をこねて
自分だけがよければいいんだ。口実の立派さとは無縁ですな。

だから、いつまでたっても広がらない。

687 :革命的名無しさん:2005/05/22(日) 12:42:27
相手にしてくれてる人乙です。
よそのスレにまで被害が広がらないので助かってます。

688 :革命的名無しさん:2005/05/22(日) 13:02:22
市場は人と物が集まる。
だからいろんな情報も集まる。
主に流通関係の情報だけど、大きな事件、事故があるとそれに直接、間接的に関わっている人がいたり〜でニュースに流れない情報も流れている。

JR福知山線で救助の仕事をしていた人が知り合いにいたらしく、その方からのお話。
手が見えていて、手から見る見る内に生気がなくっていた。
あと少しで助け出せそうなのに間に合わないというような事が何回もあったとか・・・
火を出さないように絶えず神経を使っていたとか・・・
某場所で電車を解体して検証しているとか、もちろんJRではなく警察。
ボウリングや飲み会していたJR職員の事も話題に上っていて、
現場に居合わせて、上司の命令で会社に行ってしまったのはしゃーないやろ、あれは完全な上司の判断ミスだとか
でも、TOP連中があれだから・・・

大きな災害や事故があると弁当屋さんに大量の注文が入るらしい・・
規模は何千食!
それを受注出来る弁当屋さんは限られているけどね。

http://blogs.yahoo.co.jp/hari_rann/3005812.html

689 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆YaXMiQltls :2005/05/23(月) 00:31:08
>>大衆は大衆にこそ抑圧されるという日常を無視してはいけない。

何が言いたいのかわからないが、劇面白いなあ。
ちなみに日本国民は今「民営化がいい」とか「民間こそ努力している」とか
老若男女全くの幻想を抱いているようだが、バカじゃないのか?
たしかに大衆は大衆を抑圧するな。一昔前には「右や左のだんな様、だんなさま、
だんなさまのいうことは何でも聞きます」とか逝って役人どもにこびへつらっておきながら
手のひらを返したように「役人は愚かだ」とか言っている。根は同じで民間が役人になったのと同じだ。
庶民はしたたかだ、などと勝海舟のオヤジは言っていたが何のことはない。1世紀後には
賞賛していた庶民は超右翼国家を形成していた。行動しない人間は必ず報いが来る。
何故なら物事は原因と結果しかないからだ。


690 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆YaXMiQltls :2005/05/23(月) 00:35:40
もう書くことがなくなったなあ


691 :革命的名無しさん:2005/05/23(月) 00:37:37
隔離スレからなんで出てくるんだろう・・・

692 :革命的名無しさん:2005/05/23(月) 00:44:26
へんな書き込みばっかりしてるからだろ?


693 :革命的名無しさん:2005/05/23(月) 00:53:57
なんかさーくだらないよね
もっとましなことかけよ


694 : (゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/23(月) 08:00:59
招き猫氏に質問だが
今日児童買春の事件が報道されているが、これはどう思うのか?
欲望欲望などと逝っているのなら

695 :招かれていない猫:2005/05/23(月) 08:51:03
俺も小学生(5,6年生に限る)が大好きだが
写真集やDVDで我慢している。人間節度が必要じゃないのか?

696 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/23(月) 11:53:45
>>あんたら自身が資本そのものなんだよ。ホンマの労働者はメーデーには旗振らずに働いている。
そんな人間のことを考えたことあるのか?

俺は今非正規雇用で働いているわけだが、非正規雇用が中心の労働現場で確信しているのは
これこそが「資本主義」なのだろうな。ということだ。
若いやつは、職場の人間は必ずできないやつをつかまえて常に文句を言ったりしているのだが
よくよく話を聞いてみると「自分が時間が取れない」「こんな生活できるか」というところに、
いつでもぶち当たる。それは、基本的に若い頃というのは自分の進む道がわからなかったり生活自体に
無理が生じている(働いているから、というわけではない。そもそも思春期は精神的に不安定な時期だ。
何かつまずきがあれば、いろいろな事態が起こりうる)わけだが、とりわけ非正規雇用の職場は
自分の時間が取れない、職場で殆どすごすから職場での人間関係が殆ど、という場合が多い。
そうなると自ずから思考や生活スタイル全てが職場一色になっている。そこから導き出されるのは、当然
「資本の論理」で行動思考するところに最も影響されている、ということだ。
長時間を職場で過ごすことが殆どであるから職場での人間関係が思春期形成の思考の大部分を占めていく。
しんどいのは長時間を自分の体を売って働いている、というところからくるというのが、理解できないほどに
思考が狭隘だ。ちょっと話をすれば自分が長時間働いていることが、結局問題なわけだが、非正規雇用の現場では
それをどうのこうのいうことはできない。まさに自分の時間を売って働いているわけだから、それをやめることは
生活自体が脅かされることになりかねないからだ。そういう人間に何かを話すことは殆ど不可能に近い(思考自体が
資本の論理で話すわけだから労働者の権利など考えることなど出来ないわけだ)。隘路から抜け出すことは容易ではない。
しかもポンポンと職場を変えること自体どう考えても自分にとってマイナスになる。



697 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/23(月) 12:02:52
労働運動をして問題が解決するとは俺は思わないが労働運動を否定することはないだろう。
権利というのは、具体的な力関係から規定されている。福知山線で労働者の権利を主張しないならば
当然その結果は資本の論理に従ったものとなるだろう。どうすればいいのか?
そんなことは当事者が考えるべきだ。当事者意識がないのにサービスを向上させるなどということは
恐らく考えられないからだ。人の首切って終わり、責任を追求しただけで終わり、というのでは
あまりにも情けない状態だ。もっとも俺自身は殆ど解決できないだろうと考える。
何故なら、何度も書いているが日本はもう崩壊していて、静かな死が待っているだけだからだ


698 :添削君(696):2005/05/23(月) 12:22:13

俺は今非正規雇用が中心ので働いているが、ここで感じるのは、これこそが「資本主義」なのだろうな、ということだ。
若い同僚が仕事のできない同僚に対して常に文句を言っているが
話を聞いてみると「自分が時間が取れない」「こんな生活できるか」という答えが返ってくる。

非正規雇用の職場は 自分の時間が取れない、職場で殆どすごすから職場での人間関係が殆ど、という場合が多い。
そうなると自ずから思考や生活スタイル全てが職場一色になっている。つまり「資本の論理」が
思考・行動に最も影響しているということだ

彼らは自分たちがしんどいのは長時間自分の体を売って働いているからだ、ということが理解できない。
思考が狭隘である思われがちだが、非正規雇用の現場ではそれを批判することはできない。
彼らはまさに自分の時間を売って働いているわけだから、それをやめることは生活自体が脅かされることになりかねないからだ。
しかもポンポンと職場を変えること自体マイナスになる。

そういう人間に労働者の権利などについて話すことは殆ど不可能に近い。
隘路から抜け出すことは容易ではない。


699 :添削君(697):2005/05/23(月) 12:27:24
労働運動や権利などというものは当事者に任せるべきでここで論じていても仕方がない。
だが本当に言いたいことは、日本はもう崩壊していて、静かな死が待っているだけだから
物事を解決できる能力は誰にもない、ということである



700 :添削君(696):2005/05/23(月) 12:29:25
俺は今非正規雇用が中心の職場で働いているが、
                  〜〜

701 :革命的名無しさん:2005/05/23(月) 17:06:40
働いてるやつは思春期というほど若くないだろ

702 :革命的名無しさん:2005/05/23(月) 17:51:13
NHK 川原竜太が そのひとか

文春、新潮にあった傲慢NHK記者って誰?

19:30 関西クローズアップ 「JR事故・置き去りの安全策」

NHK 川原竜太が そのひとか

NHK現役運転手の映像の編集がすごいぞ 

映像加工で 黄色の半円と黒は ないだろ

JT西日本の 企業体質より 革マル派 1000人のほうがすごい

JR西労 非公然活動家は 何人いるの

http://blogs.yahoo.co.jp/rasa_20/3087615.html
トラックバック:http://blogs.yahoo.co.jp/rasa_20/trackback/2620/3087615

703 :革命的名無しさん:2005/05/23(月) 17:52:09
JR西労のHPって変。平和だの憲法だの、どう考えても、労働組合の本来の活動の
範囲外だろ。左巻きの勢力が渦巻いていていそうな、なんだか胡散臭そうな集団です。
あの悪名高き日勤教育も草むしりなどの嫌がらせレベルは西労の組合員に集中して
いたそうですが、日勤教育は経営者VS労組(西労以外も含むが主に西労を指す)の
構図が背景にありそうです。マスコミはなんで一方の主張だけ取り上げるんですかね?

http://blogs.yahoo.co.jp/rasa_20/3087615.html

704 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/05/23(月) 23:34:32
>>694
欲望とは基本的に無限なんです。それは質量共に。
従って、内面を管理することが必要になってきます。
例えば、キリスト教道徳は、ある種の恐怖と癒しのワンセットで規範を
内面化させます。

捻じ曲がった欲望を社会構造的な問題に起源を求めることは難しいですね。

あの「さかきばら」をはじめ、つい先日の監禁の犯人も

衣食足りても礼節を知ることは『なかった』ということです。

社会構造的に考えても、もはやマルクス主義「だけ」では何も見えませんよ。
違いますか?マルクス主義は one of them ということです。

705 :革命的名無しさん:2005/05/24(火) 06:39:40
>捻じ曲がった欲望を社会構造的な問題に起源を求めることは難しいですね。


>>704     主よ「客寄せ出来ない招き猫」を哀れみたまえ!!
          ノノノノ -__
           (゚∈゚* )  ─_____ ___
∧ 从ノ    (ミ_(⌒\ ヽ _ ___
( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\ ⌒ノ ノ)
(つWつ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ =_
\つ-つ     \,__,ノ ノ
   )      / / ≡=
         / ノ      ____
         /ノ _─ (´⌒(´
        ミ/= (´⌒(´⌒;;
     
   「金持ちが天国に入るより、駱駝が針の穴を通る方がまだ易しい」


706 :革命的名無しさん:2005/05/24(火) 15:20:40
招き猫↓   それほど「家畜」になりたきゃてめーだけでなれ!てめーのM妄想で社会が進んでんじゃねーぞ!!
           ノノノノ -__
           (゚∈゚* )  ─_____ ___
∧ 从ノ    (ミ_(⌒\ ヽ _ ___
( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\ ⌒ノ ノ)
(つWつ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ =_
\つ-つ     \,__,ノ ノ
   )      / / ≡=
         / ノ      ____
         /ノ _─ (´⌒(´
        ミ/= (´⌒(´⌒;;
     
  人はパンのみにして生きるに非ず!!(新約聖書)

707 :革命的名無しさん:2005/05/24(火) 15:29:07
確かにマルクス主義は「青い鳥」という問題を解決していないな(w

708 :なおみちゃん:2005/05/24(火) 16:17:42
日勤教育を問題にしてマスコミに取り上げてもらっているのは、大阪で公明党を応援した革マル派系のJR総連だけ。
国労も公共交通機関である以上日勤教育は必要、定時運転は当然、ダイヤがきついなら設備を会社に求める、と言っている。
JR総連の車掌を幽閉しマスコミから隠蔽する革マル派系の組合、という事実をマスコミに報道させるべき。
JR連合で屈辱的な日勤教育は受けていないはずの故高見運転士は、終点付近の単線区間も気にしていたとか。
人口6万人の京田辺市から大阪へ出るのに、松井山手〜田辺間の田畑を通る大住付近の単線は異様。
天井川の切り下げ計画が定まらなくて複線化できないとも言われているが、最適案はほぼ決まっている。
まちBBSアク禁で地域板に書けないとしたら残念だが、早急に大住付近の複線化を実現してほしい。


709 :革命的名無しさん:2005/05/24(火) 18:21:03
>天井川の切り下げ計画が定まらなくて複線化できないとも
なおみちゃんは河川土木技師だけど、そのことに関係が無いの?何か専門家として言うことあるの?

710 :なおみちゃん:2005/05/24(火) 21:55:13
>切り下げ計画は天井川の流域だけを切り下げて本川に合流するのが最適という結果が出て、
この案では確かに河川とJR線路との余裕高は一番ギリギリだけど、取れないというわけではない。
検討結果は企業秘密でベラベラ喋る人には仕事をやらないと干されてしまった。

また、JRの保線関係専門家によると、保線と車両整備は下請けで、会社の体質として本社のミスでも下請けのせいにされる。
脱線原因は速度超過と急ブレーキばかりでなく保線と車両にも複合的にあると考えられる、と、
(分割民営化に反対した)国労のサイトにあったのと同じようなことを言っていた。
日勤教育が悪いとか、宴会やボーリングにだけ関心を向けようとする革マル派JR総連のマスコミ操作に乗せられては、107の魂は浮かばれない。


711 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/05/24(火) 23:42:45
>>706
>人はパンのみにして生きるに非ず!!(新約聖書)

意味が分かってないようですね。

キックはミドルばかりだね。ハイキックがカコイイよ!

712 :革命的名無しさん:2005/05/25(水) 06:33:16
若い(おそらく30代よりも高齢ではなかろう)くせに招き猫のような悟った如きことを平然と言う若者が、多く出てきた今の社会はまことおそろしい世の中だ

713 :革命的名無しさん:2005/05/25(水) 07:12:53
招き猫が鉄道事故に関して今まで言っていることはこうじゃないのか?
「<大衆は畜群>であり<JRに抗議している左翼も同本質の畜群である>」

だとするならば、社会的に権勢を持つ者とそうじゃない者とを同等の罪悪と見なすような論法は、
大衆を畜群化している宗教聖職者と同一であり、
招き猫は「大衆は永久に畜群であるべきだ」と言っているのと同じ事である。
実際には、中核派などの左翼による運動共同戦線には多くのクリスチャンが含まれていて、連絡先がキリスト教会である例も多いのだ。
招き猫はニーチェに賛意を表していたと思うが、
>>704で基督教によって「内面を管理することが必要」だと言っているのとは矛盾しないのだろうか?それともニーチェはもうやめたのだろうか?
もしニーチェを信奉するのならば、市民社会で犯罪と見なされることについて>>704のような小市民道徳のようなことなど言えない。
また、(鉄道事故に際しての)招き猫と同一視されたら、社会責任についての感覚を持つ清教徒やエドマンド・バークさえも怒るであろう。




714 :革命的名無しさん:2005/05/25(水) 11:58:23
猫ってSENKIにオルグられやすいタイプだと思わない?

715 :革命的名無しさん:2005/05/25(水) 12:27:22
>>704
ヤソ教を持ち出してはいるものの、
「日曜日に教会行く事の出来ない人間のことを考えたことあるか!」と僻むだけが、
彼にとって関の山でしょうな。
(まっとうな「庶民」は、僻みの感情をもろに露出することには少し羞恥心を覚えるものだが、彼の場合は違うようだ。)
(大きな教会ではそれなりに他の時間にも祈祷会はあるがアクセスしてみようとする気も無いだろうな)
>>13は、上司から言われるはずだと、彼が心の底で感じている言葉だろう。

716 :革命的名無しさん:2005/05/25(水) 12:52:14
JR運転士に対しては「お前が、お前だけが悪いに決まっているだろ? 」>>13と言っておいて、
自分については「党派には拾ってもらえないで日雇いしてる人間のことを考えたことあるか? 」>>646と、社会のせいにする(「拾ってもら」う?甘ったれた人間だ。最初は、労働者の方が指導できる党を探し求めたんだ。)。
自分よりも強そうな存在に対しては何一つ闘ったことの無い人間だろう?
それで(意識さえ出来ないだろうが)偶々叩きやすいと思われる存在だけを叩く。
多くの本を読んだところでこれが到達点だったらあまりにも情けない話だ。



717 :革命的名無しさん:2005/05/25(水) 12:55:13
最初は、労働者の方が指導できる党を探し求めたんだ
↓(訂正)
最初は、労働者の方から、指導できる党を探し求めたんだ

718 :革命的名無しさん:2005/05/25(水) 22:48:44
本来JRに立ち向かうべき労組が労組同士で敵対してることが間違い。
そしてそれは労働者を分断せしめた資本主義のせい。

719 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/05/25(水) 23:47:33
大衆を真に畜群とするのは「前衛」ということです。
牧童はどこへ導こうと導かれる存在は畜群となってしまうアポリア。
牧童とは別の王国を目指しているということ。

仰山板の精読から始めて下さい。
非難はかまいませんが、そんな曲解での反論は論外です。

たとえば、事実認識を主張=理想と見なすような錯誤です。

720 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/05/25(水) 23:50:20
>>694 とは事実認識ということです。
内面の管理を免れる方策を考えるタメにはまず撃破しないといけない
高峰だということですよ。

721 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/26(木) 01:01:31
全然関係ない話してる…招き猫氏は宗教のスレにでも逝った方がいいのでは。
続かないんだが、そもそも。だいたい労組の話とか全然関係ないし。
今日ワイドショーでなくなった遺族が「1分の遅れですいません、と謝るだけでいいじゃないか、
それでいいだろ」みたいなコメントを寄せていたというのがあったが、招き猫氏に言わせれば
「欲望に裏打ちされた資本主義社会だからそんなことができないのは当たり前だ」みたいな話になる。
(人が少ないのであんまり叩くつもりはないのだけれども)
ということはJRの責任がなくて、欲望に駆られて乗っている乗客が悪いのかよ。

722 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/26(木) 01:10:08
そんな話をすれば観念論は役に立たない、ということを言っている様なもので
構造的な意味を全く理解していない、と言わざるを得ない。
例えば大学時代に俺はピザ屋のアルバイトやスーパーのレジのアルバイトをしたが
どちらもものすごいスピードの世界だった。最初30分以内にピザを届けなければ
割引をするということをしていたが、どう考えてもそんなのは無理だし事故が続出して
そんなおかしなのはさすがに取りやめになった。スーパーでは夕方になると基地我意みたいに
人が来て、当時はまだPOSも未発達のところでバイトしていたから全部手打ちでレジを売っていた。
みんな神の手みたいなレジ捌きだったし、基地我意みたいに計算は得意になったぞ。しかし、そんなことを
いくらやっても俺たちの体がしんどいだけで、客はいつもいらいらしているだけだった。
それが解決したのはPOSが入って、「もうそんなに早くなんないですよ」というのが
誰の目にも明らかになってからだよ。


723 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/26(木) 01:33:38
又独り言みたいで流れを切って悪いが
欲望、でいうなら今の世の中殆ど人間の生理的構造からおよそ逸脱しているような
社会にしかなっていない。食事も外部化育児も外部化老後も外部化
何か一つ計算するのだって計算機に依存していたんでは人間の脳は退化する一方だ。
およそ楽な生活を選択しているなら人間は退化していく。これは間違いない。
俺はスーパーのアルバイトをしている時1000円引くの値段の計算が全くできない
おどろくべき人間を見た。目玉焼きが作れない男、出汁が取れない主婦、
それよりも俺が恐れるのは、恐らくもう大部分の人間の中でいると思うが、
漢字がかけない日本人なんてかなり若い人間の中にいるのではないだろうか?それや、
本当に計算ができない人間など、結構いるように思う。日本人というのはもうそんなレベルに
きているのだろうと思う。欲望の実現の成れの果て、というならそういうことがあるように思う。
かなり深刻だろうと思うね。欲望がなんとかいう議論をするならば。


724 :革命的名無しさん:2005/05/26(木) 01:49:08
(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqAさんは夜中になると現れるな。

725 :革命的名無しさん:2005/05/26(木) 07:09:09
>>719

招き猫は「前衛」の支配する労組なんかが嫌いなのだろう?
で、君はニーチェのいう金髪野獣のごとく
一匹狼で自分より社会的に強い存在と戦ったことが有るのか?

726 :革命的名無しさん:2005/05/26(木) 07:21:28
俺だって現実の組織は好きではないのだが、それでも無いよりはマシ、ということもあって、つかず離れず利用する、ということでいっている。
労組を国民年金と同様に設置・加入を義務付けるくらいでないと感じる。
各都市に労働大学をつくる必要性も痛感している。
<アヒャ?@そろコテ氏文は生活がにじみでてきて読む気になる。

727 :革命的名無しさん:2005/05/26(木) 08:25:42
あふぉ猫    お仕置き!
          ノノノノ -__
           (゚∈゚* )  ─_____ ___
∧ 从ノ    (ミ_(⌒\ ヽ _ ___
( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\ ⌒ノ ノ)
(つWつ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ =_
\つ-つ     \,__,ノ ノ
   )      / / ≡=
         / ノ      ____
         /ノ _─ (´⌒(´
        ミ/= (´⌒(´⌒;;
   
     


728 :革命的名無しさん:2005/05/26(木) 15:17:43
欲望は全て国家が管理すべし

729 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/05/26(木) 23:39:46
>>725
サヨク党派が排他的であることを不問にして「連帯」を示唆するのはいけません。
労組は、資本ではなく、他の労組叩きに邁進している現状をどう考えますか?


近親憎悪

730 :革命的名無しさん:2005/05/26(木) 23:41:14
批判に値しないJR連合の言い訳

動労西日本は安全を求めて運動をし続けたが故、マスコミは動労西日本の運動に注目し、ニュー
スや記事に取り上げられてきました。西労やJR総連などは今まで「日勤教育」を問題にしなかっ
たばかりか、「ボーリングや宴会への参加を漏らしたのは誰だ?」と自らの組織内で犯人探しすら
行ったり、事故車両から救出活動を行わず出勤するよう命じた西労組合員である係長を断罪する
姿勢を見せています。これが労働組合と言えるでしょうか。
今こそ目を覚まそうではありませんか。何が正しくて何が間違っているのか。会社の体質を変え
るのは、職場で働く者以外にはありえないのです。署名捺印の強制や“緘口令”を出す会社の体質、
会社に癒着する労働組合こそ問題であり、これを変えようではありませんか。今こそ、動労西
日本へ、動労千葉への結集を呼びかけます。

731 :革命的名無しさん:2005/05/27(金) 02:21:07
>>730
藻毎、タイトルと中身が違うぞw

732 :革命的名無しさん:2005/05/27(金) 08:18:28
>>13
>お前が、お前だけが悪いに決まっているだろ?
>>682
>大衆は大衆にこそ抑圧されるという日常

↓「畜生」並みの自尊心
「招き猫」


 てめーも、その「抑圧」永続に協力しているだろーが!!アフォ猫みたいなヤツの、その社会感覚ゼロが。
            ノノノノ -__
           (゚∈゚* )  ─_____ ___
∧ 从ノ    (ミ_(⌒\ ヽ _ ___
( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\ ⌒ノ ノ)
(つWつ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ =_
\つ-つ     \,__,ノ ノ
   )      / / ≡=
         / ノ      ____
         /ノ _─ (´⌒(´
        ミ/= (´⌒(´⌒;;  
    天は自ら立ち上がるものを助ける
>>729 http://www.doro-chiba.org/nikkan_dc/n2004_01_06/n5872.htm
>3組合(国労闘争団、全動労争議団、動労千葉争議団)が決意表明
>何よりも三争議団・闘争団1047名の固い団結をつくりあげよう。


733 :革命的名無しさん:2005/05/27(金) 08:39:28
この国では「庶民」といえば、「理想」に対して条件反射的に反発するものだという「思い込み」があるから、
「己が闘っていないことを正当化したい口ぶり」をうそぶいて得意げになる、屁垂れ招き猫の師匠みたいなのが、掃いて捨てるほど居るのだ。
毎回同じパターンの、招き猫の同気のチンピラ学生崩れの「お代弁型」投稿ゴッコだ。
(もう一つは小林よしのりみたいな「暴言かましてみます」型の投稿ゴッコ。あとはこなれていない長ったらしい引用ゴッコ。大体、この3つのパターンか。)

http://8243.teacup.com/tamo2/bbs  大坂ゴッコ板
左翼の弱点  投稿者: TAMO2  
投稿日: 5月23日(月)20時44分42秒

日本に限らず、世界で。某イタリア人曰く、
「俺、共産党嫌いです。なぜなら、俺貧乏人だから。」

そういうわけで、リンク先に某客人について触れられています。

いやあ、よかった。
http://www.pinkvalley.com/tanaka/archives/2005/05/post_44.html


734 :革命的名無しさん:2005/05/27(金) 09:06:57
2007年までに出来るだけ多くのカードルを育て新社会党を強化しよう!
少なくとも各県3箇所に労働大学を!

735 :革命的名無しさん:2005/05/27(金) 12:23:32
>>733
再建共産党の方を支持してると、その伊太利亜人は言ってるの出羽?


736 :革命的名無しさん:2005/05/27(金) 18:39:06
  ★新社会党大会に連帯★
    
     命脈尽きた資本主義が早く倒れねば人類自体が退化する!
    -「招き猫」のようなのが大多数である「新しい中世」のような時代になるやも知れぬ

↓末期資本主義

           ノノノノ -__
           (゚∈゚* )  ─_____ ___
∧ 从ノ    (ミ_(⌒\ ヽ _ ___
( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\ ⌒ノ ノ)
(つWつ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ =_
\つ-つ     \,__,ノ ノ
   )      / / ≡=
         / ノ      ____
         /ノ _─ (´⌒(´
        ミ/= (´⌒(´⌒;;  
   カーネギーも三菱も一期の夢となれ!

見よソロモンの栄耀の、野の白百合に如かざるを
見よ碩学ガリレイの、 その一言に賭けたるを



737 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/05/27(金) 23:36:49
>>732
1)ハイキックはできないんだね。

2)>天は自ら立ち上がるものを助ける

Heaven helps those who help themselves.「天は自ら助くるものを助く」
自浄能力を問うているんだよ。

だから「>>13 >お前が、お前だけが悪いに決まっているだろ?」という問いが
重大な意味を持ってくるんだ。誰もが「自らを助く」という行為を定言命法に
しないといけないだろうなっていうこと。それができない人間が「他者を道具」
として語ることを恐れているんだ。そんなことなんか全く考えないんだろうな。

何しろ、思考停止みたいだから。

>、「理想」に対して条件反射的に反発するものだという「思い込み」

それは、テメーだろうに。
アンタの理想こそが糞なんだ。

馬鹿サヨが資本に「リゲイン」を注入しているという現実を理解せよ。

738 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/05/27(金) 23:45:09
猫を叩いても資本は痛くも痒くもない。
そんな馬鹿サヨに資本は永遠なる微笑をたたえるのである。

いつまで手前で喚いているんだよ。
敵の敵は味方だという考えくらい持てよ。

739 :革命的名無しさん:2005/05/28(土) 00:21:53
猫のいいたい「重大な意味」とは労働者に課せられる陳腐かつ無限の「自己責任論」でした。オシマイ


740 :革命的名無しさん:2005/05/28(土) 00:23:40
資本主義の私鉄は無事故だがな

741 :招き猫 ■yk/JpL/Z9U:2005/05/28(土) 00:28:10
>>739 何十行w分を一行で要約してくださりありがとうございます(謝)。

742 :革命的名無しさん:2005/05/28(土) 00:32:07
>>740

http://www.tasksafety.org/jiko/jiko.choushi.htm
>1995(平成7)年6月24日午前6時10分頃、千葉県銚子市の銚子電気鉄道株式会社(以下、「銚子電鉄」と略称する)の線路上において、
列車同士が正面衝突するという事故が発生した。単線上の正面衝突事故で、死亡者はでなかったものの重症者が発生した。

743 :革命的名無しさん:2005/05/28(土) 00:35:00
>>742
銚子電鉄=元国鉄w

744 :革命的名無しさん:2005/05/28(土) 00:35:42
招き猫ってサーどんな職場・職種に居るんだロー
スーパーのパートか?

745 :革命的名無しさん:2005/05/28(土) 00:40:56
http://homepage2.nifty.com/masatoki/news4.html
福井新聞、2001年7月6日付朝刊17面に「京福事故」関係を寄稿しました。


746 :革命的名無しさん:2005/05/28(土) 00:41:54
まあこの文章力からしてホワイトカラーじゃねえな。
低給DQN仕事だろう。

747 :革命的名無しさん:2005/05/28(土) 00:45:09
「日雇い労働者」と言っていたような>招き猫


748 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/05/28(土) 00:45:16
馬鹿サヨは差別主義の醜い内面をまず革命しないといけないな。

>>739
阿呆ちゃいまねん、パーでんねん

「近親憎悪」の粉飾決算報告=サヨの理屈

749 :革命的名無しさん:2005/05/28(土) 00:51:41
>>744>>746-747
おそらく
運輸、建設武門(機械もだろう)でないことは確かだろう
「ホワイト」に近い職種ではあるのかもしれない>安全意識、生活意識から考えるに

750 :革命的名無しさん:2005/05/28(土) 01:01:57
そろコテ・なおみちゃん・招き猫の三巨頭揃い踏みのスレがあると聞いてやってきました。

も、もしかして・・・・・ここがその伝説のスレなんですか!(感動)

751 :革命的名無しさん:2005/05/28(土) 01:03:35
>>750
カクマルナクナ

752 :革命的名無しさん:2005/05/28(土) 01:17:03
「今の世の中はおかしいぞ。息子が父親を殴る……近親憎悪だ」と、
 招き猫は富裕な労働貴族の趙旦那の威風を想い出し、
それが現在自分の近親だと思うと我れながら嬉しくなった。
招き猫は急に起き上り大坂仰山党へ行った。
この時こそ招き猫は趙太爺に精神的勝利した気持ちになることが出来た。


753 :革命的名無しさん:2005/05/28(土) 01:20:11
「今の世の中はおかしいぞ。息子が父親を殴る……近親憎悪だ」と、
 招き猫は富裕な労働貴族の趙旦那の威風を想い出し、
それが現在自分の近親だと思うと我れながら嬉しくなった。
招き猫は急に起き上り大坂仰山党へ行った。 そして「畜群は・・・」と得意げに話した。
この時こそ招き猫は趙旦那に精神的勝利した気持ちになり、安らかに眠りにつくことが出来たのであった。



754 :革命的名無しさん:2005/05/28(土) 01:40:18
89 :招き猫@犬猫畜群同盟 ◆yk/JpL/Z9U :2005/04/29(金) 00:44:37
続き

☆ あの運転手は、システムが変わってもやっぱり糞だったと思う。
  資質が完全に不合格だから。JRの幹部は不良労働者に寛大すぎたことを
  なぜもっと問題にしない。

原理主義で考えるから見えなくなるんだ。大衆は大衆にこそ抑圧されているという事実。
腐った権力者、鬼畜な会社、糞幹部、ぜーんぶ誰が容赦しているのかな。。

馬鹿な大衆が眠っていて、たまに起きたら身勝手な思考と発言をしているようでは
社会の構造なんて何も変わらない。啓蒙とは愛のムチ。甘やかしすぎだから、いつまで
たっても何も変わらない。

「衣食足りても礼節」なんてわきまえないのが大衆なんだ。もっと速く、もっと楽しく、
もっと贅沢に・・留まることを知らない欲望を持つ存在なんだよ。まさしく「畜群」なんだ。

スレ違いでごめんなさい。。

755 :なおみちゃん:2005/05/28(土) 19:31:00
>>754
☆ あの運転手は、システムが変わってもやっぱり糞だったと思う。
  資質が完全に不合格だから。JRの幹部は不良労働者に寛大すぎたことを
  なぜもっと問題にしない。

残念だけど、私も同感。民営化反対の国労も、日勤教育は必要と言っている。
いくら結婚を目前に控え超勤たくさんやって稼ぎたかった、夢は新幹線と言っても、
まだ23歳だし、配置転換してもらったり、他の仕事に就く機会もあったはずで、今度日勤教育なら運転士辞めさせられると、自暴自棄になる必要はなかったはず。
御用労組は革マル派に頼って労働条件設備条件良くしようとするより、精神的ケアに力を入れるべきだったかも。

JRは複線化など設備に力入れないでスピードだけ急ぎすぎ。
近辺の片町線の単線部分をあのマンションに張り付いたのと同種の車両が走っていると、複線の近鉄を見比べて、つくづく思う。


756 :革命的名無しさん:2005/05/28(土) 19:49:20
なおみちゃんがどこの党にいってもクソなのと同じですね

757 :革命的名無しさん:2005/05/28(土) 19:51:40
三巨頭はどこに勤めても一生ペーペーのパシリ( ´,_ゝ`)プッ

758 :革命的名無しさん:2005/05/28(土) 20:39:44
なおみちゃんはゴタゴタ起こさずおとなしくしてたら「緑のテーブル」で鍋の小林一朗のとなりに割り込めたのにね 残念

759 :革命的名無しさん:2005/05/28(土) 22:32:27
      招き猫正伝(抄)
                 魯訊

「招き猫、このトンデモ者め。おまえの言うことのどこが労働者階級の利益につながるというのだ。」

と、動労千葉の趙旦那にコテンパンに論破された招き猫は

「今の世の中はおかしいぞ。息子が父親を殴る……近親憎悪だ」

そうぼやきつつも、
しばらくして、自分が納得出来る理屈をふと「発明」することが出来た。

「そうか、ならばこの俺は労働貴族の趙旦那の近親者だと言うことになるぞ。」

 と、招き猫は労働貴族の趙旦那の威風を想い出し、
 趙旦那が現在自分の近親だと思うと我れながら嬉しくなった。
 こうして「精神的勝利」を勝ち取った気になった招き猫は大坂仰山党へ行った。
 
 「大衆の欲望こそがJR幹部を作っているのだ。だから大衆は資本を批判する前に、己の内面を知るべし。ウンタラカンタラ」と、
  
 と、招き猫を知る常連からも半ば疎まれつつも得意げに書き込むのであった。
 この時こそ招き猫は趙旦那に「精神的に勝利した」気持ちになり、
 しばらく仲間とふざけあった後、安らかに眠りにつくことが出来たのであった。

760 :革命的名無しさん:2005/05/28(土) 22:42:31
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 招き猫ってうざいよね〜
  \  _______
   V
  ∧_∧∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ・∀・)´∀` )< だよね〜、誰か頃してくれないかな?
 (    )    )  \_______________  ∧ ,∧
 | | || | |                           (・д・,,)ペッ!!
 (__)_)__(_)            ∧ ∧?          、'(_@
                     (´⊇`)
                     ( 猫 )
                     || |
  ∧ ∧ムカムカ           (((_)_)
  (#゚Д゚) ̄ ̄ `〜                   ∧ ∧
    U U ̄ ̄UU                     (   ) イッテヨシ!!
  へ                            |  ヽ
/    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ったく、サルみてーに駄長文連投してんじゃねーよゴルァ!!
\________________________

761 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/05/29(日) 13:12:38
>>760
ったく、サルみてーに駄長文『コピペ』連投してんじゃねーよゴルァ!! w



で、いつになったら資本を叩くの?


762 :革命的名無しさん:2005/05/29(日) 13:19:46
カリニコスの『アゲインスト・ポストモダニズム』を一読した。 役に立ちそうだ。
近代と「現代」の間に質的差異を設けようとする見方のは誤りであると言っている。
日本社会が今のように、「招き猫」発言のような蒙昧主義がはびこっている一因に、
ドイツで生まれたハイデガーやフッサールのような合理思考破壊の思想性が、日本では充分に批判されていないこともあるのではなかろうか、と思った。
というのも、(故人になったが)社会福祉学界の大御所であるある人物が熱心に推奨していた哲学が(一回だけその人物の講座をとった事がある)
ハイデガーの「実存主義」、フッサールの「現象学」だったことを思い出したからだ。
日本の「社会福祉」業界いわゆる「ケース・ワーカー」が学ばされる哲学が、
ハイデガーやフッサールだとしたら(俺は福祉の職種ではないから知らないが)、
福祉業界の組合組織率が非常に低い(1%未満らしい)こと、福祉破壊が進んでいることと関連があるのかもしれない。
もちろん「マルクス主義」の影響を受けた真田是(ちょっと前、市民団体の呼んだ講演会に来たらしい)という社会福祉学者も居るのを聞いたが、
よく調べてみたら全解連の理論家だった。


763 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/05/29(日) 13:53:07
>>762
無知蒙昧の極み

>ドイツで生まれたハイデガーやフッサールのような合理思考破壊の思想性が、
 日本では充分に批判されていないこともあるのではなかろうか、と思った。

あのね、日本は近代が構築されなったのよ。だから、何もしないうちにポストのような
状況になったと見えるだけなの。こんな認識は常識でしょ?
あなたの論なら、日本は近代合理主義がかつてあったかのような前提がありますね。

それが蒙昧だということです。


ここを見るのは阿呆ばかりだと思ってたらいけないよ。

764 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/05/29(日) 14:02:38
あなたもドイデの一節を味読すべきですね。
西欧の閉じた空間で考えた結果を無批判に横滑りさせるような粗雑な思考こそが
ポストモダニズムの腐臭漂う「空気」なんだよね。

著者は日本の「現在の状態=今、現に存在している前提」を
見ていない。

765 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/05/29(日) 14:09:58
ニュー・レフト    金本に任せておけ

80年代とは古すぎる  ソ連崩壊、テロ、イラク

☆ひょっとしてデリダあたりには好意的だったりして>著者

766 :革命的名無しさん:2005/05/29(日) 22:16:28
招き猫のドダマも前近代のまんまw

767 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/05/29(日) 23:05:45
で、いつになったら資本をコテンパンに叩くのか、待ってるよ。

768 :革命的名無しさん:2005/05/30(月) 00:06:50
で、招き猫が何時になったら高給取りになるのか、待ってるよ

769 :革命的名無しさん:2005/05/30(月) 00:09:47
で、なおみちゃんが何時になったら工学博士になるのか、待ってるよ


770 :革命的名無しさん:2005/05/30(月) 01:18:17
で、そろコテが何時になったらケアマネになるのか、待ってるよ

771 :革命的名無しさん:2005/05/30(月) 14:29:39
で、青い鳥が何時になったら再興プロレタリア軍団書記長になるのか、待ってるよ


772 :革命的名無しさん:2005/05/30(月) 14:41:41
で、弱犬が何時になったら童貞卒業できるのか、待ってるよ

773 :革命的名無しさん:2005/05/30(月) 18:57:05
JR運転士、道路で暴走 深夜にドリフト繰り返す
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050530-00000148-kyodo-soci

 大阪府警交通捜査課などは30日、道路のコーナーを横滑りしながら
曲がるドリフト走行をしたとして道交法違反(共同危険行為)の疑いで、
兵庫県西宮市松山町、JR西日本天王寺電車区運転士小西輝彦容疑者
(30)ら2人を逮捕した。
 小西容疑者は乗用車の車高を低くするなど改造しており、
休日の度に暴走を繰り返していたとみられる。
 調べによると、2人は5月3日深夜、大阪市住之江区南港南4丁目の
交差点をドリフトをしながら曲がるなどの暴走をした疑い。
 同課によると、ドリフト走行したとして、同容疑で逮捕されるのは
全国で初めて。これまでは通行禁止道路を走行したとして摘発するのが
一般的だったが、昨年11月の同法改正で共同危険行為の適用が容易となった。
(共同通信) - 5月30日17時27分更新


774 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/05/30(月) 23:35:53
一つ質問があります。釣りではなくマジです。

どう考えても、資本とは階級を異にする猫にこだわる理由は?
労働者の利益にならない発言をするから?百歩譲って、そうだとしましょうか。

猫以上に労働者の不利益に加担する野郎はたくさんいますよね。
なぜ、いつも結局は身近な人間への憎悪となるのでしょう?
それがある限り左翼は信用されません。本当に貧しい人間から意外と支持されていない
現状をどう考えるのでしょうか?また、組織労働者と大学のサークル活動の延長での
自己満足で留まっているのはなぜでしょうか?

775 :革命的名無しさん:2005/05/31(火) 01:13:54
以上、本人たっての希望ですので、以後

   完  全  放  置

で参りましょう > 各位

776 :マーフィーの法則:2005/05/31(火) 11:41:33
『ウザい人物は、なぜ自分はウザいのか理解することができない』

777 :↑↑↑ウザイ廚↑↑↑↑:2005/05/31(火) 12:56:47
 

778 :( ´,_ゝ`)プッ ↑:2005/05/31(火) 13:05:37


779 :↑↑↑ウザイ廚↓↓↓↓:2005/05/31(火) 13:12:09
 

780 :革命的名無しさん:2005/05/31(火) 16:38:42
僕たちスターリニスト・フンサーイとエエカッコしたいで〜す
  でも損する事は何一つしたくないで〜す

       ∬ ∬    ∬ ∬    ∬ ∬  +
   +     人      人      人     +
         (__)    (__)    (__)
  +    (__)   (__)   (__)     +
.   +   ( __ )  ( __ )  ( __ )  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)
        地右翼三兄弟 ♪タンゴ♪

  珍念弱い犬   タモツ和尚  豚念招き猫

781 :革命的名無しさん:2005/05/31(火) 19:02:58
                厳     守
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

775 名前:革命的名無しさん 本日の投稿:2005/05/31(火) 01:13:54
以上、本人たっての希望ですので、以後

   完  全  放  置

で参りましょう > 各位

782 : ↑↑↑ウザイ廚↓↓↓↓  :2005/05/31(火) 21:34:22


783 :革命的名無しさん:2005/05/31(火) 21:55:59
>>774

単なる印象論に答えろといっても、なんとも言いようがないね。
個人的な主観を押し売りされて、それを前提に質問です、といわれても
誰も答えようがないでしょう。
最低限、それなりの論証なりしてくれれば、内容に立ち入って、
回答もできるが、毎回毎回自分がこうだと思った、とだけ
書き込んで、それを前提にあれこれ書かれても、誰もまともな
回答なんてしないだろう。

784 :革命的名無しさん:2005/05/31(火) 22:02:41
凄い・・・・・、猫にマジレス

785 :革命的名無しさん:2005/05/31(火) 22:23:20
このようなパン種から山口乙矢が生まれるのだ
http://8243.teacup.com/tamo2/bbs
 

  (m)   |;;;;☆;|_ (m) 反革命勢力から
. ( )、 〈 #゚∋゚〉  ノ i  新社会党を防衛
  ヽ/´⌒~∨~⌒`ヽ_ノ
  (  | ( | )..ヽ )、 ( m)
  / 人(.人.)ノ. ,ゝ ⌒ノ
 ノ⌒)  )=口=( ´ ̄
 (m) ∠vvvvvvvゝ
     /  / ヽ .ヽ
     |  )  (.. /
   <<<_)  (_フ7  


786 :革命的名無しさん:2005/05/31(火) 22:25:37
このようなパン種から山口乙矢が生まれるのだ >「招き猫」ほか
http://8243.teacup.com/tamo2/bbs
http://6305.teacup.com/mappen/bbs
 

  (m)  |;;;;☆;|_ (m) 反革命勢力から
. ( )、 〈 #゚∋゚〉  ノ i  新社会党を防衛
  ヽ/´⌒~∨~⌒`ヽ_ノ
  (  | ( | )..ヽ )、 ( m)
  / 人(.人.)ノ. ,ゝ ⌒ノ
 ノ⌒)  )=口=( ´ ̄
 (m) ∠vvvvvvvゝ
     /  / ヽ .ヽ
     |  )  (.. /
   <<<_)  (_フ7 

787 :革命的名無しさん:2005/05/31(火) 22:47:31
           ノノノノ     _____ 
        _ (*゚∋゚)    |       | 
       /\ /\|⌒\   | 国鉄斗争 |
       \/| ̄ ̄ ̄ ̄|\ |_____|
         \|_勝利_|      ||      
          |\/|ソ        ||
          | /|...|.        ||
          | )//         ||
         彡ヽヽミ.          ||


788 :革命的名無しさん:2005/06/01(水) 00:48:28
                    ./// /Vヽ
                    ll l .lノノノ)) 〉
               []     ヽl l ゚ヮ゚ノ   1スレに4ヶ所も貼るなバカ
               ||____(_つ¶つ¶___
             / ̄:l:  .―:l:――――:l:/___ヽ,―、_
             |  :|:./ E:|: EEEEl  :|:|:   :  ̄ ̄||`l
           / ̄ ̄ヽ ̄ヽ EEEEl  :|:|:__:___||._|
          /  ,●、  |  |777777|:|   l, ―┴、┴――、
  _____ | ●|  |.● |  |/////// .:|:| /     ヽ    ヽ
/      / ヽ  `●'  .|  |====:|:| |====l===ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄∪    ヽ____/_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~'ヽ_____/____/ 
   ↑>>www_geocities_co_jp /WallStreet/ 5270/

789 :革命的名無しさん:2005/06/01(水) 07:54:02
この「構ってクン」最高の藁えるw↓

しかし不思議だ  投稿者: 左翼の敵  投稿日: 5月26日(木)00時21分28秒
ここにはアラシは来ない……つーか、他板でのアラシがここではマトモになるのはなぜだろう?
やはり党首の人徳か?
http://8243.teacup.com/tamo2/bbs?OF=0&BD=6&CH=5

790 :革命的名無しさん:2005/06/01(水) 17:15:29
354 :恒例の「左翼=サイレント・マジョリティへの敵対者」印象話のリーク:2005/06/01(水) 17:09:41

ちょっとだけやりきれない……  投稿者: TAMO2  
投稿日: 5月31日(火)23時18分5秒


>日本遺族会の結成・恩給法の復活・遺族援護法の制定

祖父が戦死して、一家が路頭に迷うことになった祖母は、一家心中も考えたそうです。
そのとき支えてくれたのが旧軍人さんであり、少し時代は下がりますが家計の足しに
なったのが恩給・遺族年金です。こういうのに反対していたがゆえに、祖母は社会党が
大嫌いでしたね。気持ちは非常に分かります。実は、そこにこそ日本左翼の弱点を見る
わけですが。これは鍋山さんの文章とは矛盾しますね。

ちなみに、小生の父は12歳から学校を辞めて働きに出ました。戦後の混乱期。

こんなこと書いたら怒る人がいるかと思いますが、在日および在外外国人の戦争犠牲へ
の謝罪と保障が話題になれば、在日日本人であった祖母らのことが思い浮かんで、大変
やりきれない気持ちになります。
http://6305.teacup.com/mappen/bbs

////////////////////////////////
http://6305.teacup.com/mappen/bbs 四トロ同窓会二次会


791 :革命的名無しさん:2005/06/01(水) 20:01:38
>>621(学生崩れ)  てめーは今も「餓鬼」だろーが!!!
           ノノノノ -__
           (゚∈゚* )  ─_____ ___
∧ 从ノ    (ミ_(⌒\ ヽ _ ___
( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\ ⌒ノ ノ)
(つWつ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ =_
\つ-つ     \,__,ノ ノ
   )      / / ≡=
         / ノ      ____
         /ノ _─ (´⌒(´
        ミ/= (´⌒(´⌒;;


  いつまでも有ると思うな親の金

792 :革命的名無しさん:2005/06/01(水) 22:47:54
労組はこの問題の根本的解決なんかやる気ないだろ

793 :革命的名無しさん:2005/06/02(木) 03:35:44
「おいらの頭が悪いのは資本主義の弊害! 」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPG(ねっw)。私、父の「熊吉」でございます。今、大きな声ではいえない事情があり網走に居をかまえています。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいました。
黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。私が網走に来る前も、毎日息子に電話をよこして、
「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と
自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましていました。産後すぐに息子の異常に気づき産婦人科医に聞いた所、「熊吉さん、あなたが泥酔して奥さんに挑んだため
着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、私たちはどうすることも出来ませんでした」といわれた途端、涙があふれて来てしまいました。妻、「タマ」、息子、「LPG」がいってくれた、
「お父さんが帰ってくる時、目印になるように黄色いハンカチ、屋根にたくさん飾っておくからね」という言葉を信じ、反省の日々を送っています。腰にロープを巻かれ、前に置かれた両手を
刑事の汚れたコートで隠され、青函連絡船の片隅で聞いた「津軽海峡冬景色」、函館港の桟橋から聞こえる北島三郎さんの「は〜るばるきたぜ〜函館〜」、昨日のことのように思い出されます。
刑事が後から軽くポンと私の肩をたたき、「な〜熊吉、自白して胸がすっきりしたあとのカツドンうまいぞ、楽になれ」というひとことに負けてしまいました。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さい。このような私がいうのも気が引けますが、息子に代わり深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


794 :革命的名無しさん:2005/06/02(木) 13:43:39
                        _,,∧,,,,_    :' :'‘
  ./⌒⌒ヽ,               ≡≡≡ ,/゛    ' -、「`Y:´ 'ヾ:'‘
  | リ/丿\ノ          ≡≡≡≡ /        .゙i、*),゙;,3゙∵
  ゙C ゜∞゜ノつ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<|    ○     |>;⊂;ノ:'‘:`・>>www_geocities_co_jp/WallStreet/5270/
  (つ  ノ’            ≡≡≡≡゙l         ,l゙'⊂/_|〉ガッ
  人 ヽ/           =====‘-,、    .,/ (/ 
  し(__)                     ゙''''∨''''

795 :革命的名無しさん:2005/06/04(土) 12:04:48
 はんぺん太郎君についての苦情はこちらにすればよいのですか?

Fourth International  Posadist
http://www.quatrieme-internationale-posadiste.org/
   ↓[英語バージョン]
http://www.quatrieme-internationale-posadiste.org/anglais/index_anglais.htm



796 :革命的名無しさん:2005/06/04(土) 12:30:28
いやはや・・・
そろコテ、招き猫に居つかれたスレってのはホント悲惨なもんだな。
ペンペン草も生えとらんわ。

797 :革命的名無しさん:2005/06/04(土) 21:47:50
そろコテは良いけど、猫はペケ

798 :革命的名無しさん:2005/06/04(土) 22:37:51
了解  投稿者: 招き猫  投稿日: 6月 3日(金)23時36分51秒

いやー、知らないうちに共産板では手配されてるようで、まさしくWANTED状態なようです。
で、例のスレの板もそろそろ手配されてきたようです。
憎き猫を撃つ正義の味方=きゅーじぅさんの構図は多くの方の溜飲を
下げていることでしょう。お待ちしています。

なお、塾講さんのスタイルは参考になります。ある種の産婆術を実行されている
ような感じです。気づいていない人も多いでしょうが、彼が一番の強敵のようです。

とにもかくにも、猫は猫の暴言をあくまでも貫く所存です。よろしくお願いします。


大坂仰山党 http://8243.teacup.com/tamo2/bbs


799 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/05(日) 00:06:19
コピペしてまで叩いておいて、居付いているから・・とは恐ろしい。
馬鹿サヨの本性見たり枯れ尾花

800 : (゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/06/05(日) 01:21:53
>>796
板自体かなりつまらなくなってると思うんだが。
>>799
議論はいつも広がらないんだけど。

801 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/05(日) 09:18:00
>>800
閉じることしか考えてない人間ばかりだからな。
それくらい分からないのか?

主義党派の本性とはそういうもんだ。

802 :革命的名無しさん:2005/06/05(日) 13:12:49
ほう、単に貼り付けられたものを「紹介されてる」のではなく「叩かれてる」「晒されている」と感じる訳か。
要するに決して「天然」ではなく「確信犯」という訳だ。

803 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/06(月) 23:30:35
>>802
そーせ、言論ではどうにもならない。そんな主義・党派に誰が賛同する?

どうでもいいけど、早く資本を叩けよw

804 :( ´,_ゝ`)プッ ↑:2005/06/07(火) 00:12:23


805 :革命的名無しさん:2005/06/07(火) 03:51:52
僕たちスターリニスト・フンサーイとエエカッコしたいで〜す
  でも損する事は何一つしたくないで〜す

       ∬ ∬    ∬ ∬    ∬ ∬  +
   +     人      人      人     +
         (__)    (__)    (__)
  +    (__)   (__)   (__)     +
.   +   ( __ )  ( __ )  ( __ )  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)
        地右翼三兄弟 ♪タンゴ♪

  珍念弱い犬   タモツ和尚  豚念招き猫

806 :革命的名無しさん:2005/06/09(木) 01:22:42
>774
至極簡単に言えば、あなたが「挑発的」なことを言うからだね。
だから、あなたに反論している人たちは、それはそれで楽しんでいるんです。
楽しいコミュニケーション。

マスコミでは、子どもが亡くなった事件と若貴の兄弟げんかを続けて流します。
社会正義を追求するなら、若貴問題にあんなに時間は割きませんよね。
ここでも一緒です。あなたの発言=みんなにとっての煽り=「欲望」にみんな
引きずられるのです。
「なに言ってやがんだ」「ここは一発締めてやろう」
正しさとか正義とか、そういう抽出されたカラカラの宇宙食ではなく、
血の滴る生々しい「憎み合い」「悲しみ」「怒り」「勧善懲悪」の前では、
人間は飛びつかざるを得ないのです。

やっぱり叩きやすいJRをガツンと叩いて、意気揚々と凱旋したいのですよ。
ところがあれ、屈服しないじゃん猫は。
だんだんヒートアップ。「この野郎、ぶっ殺してやる」

昔藤子不二雄の短編集に「憎まれ屋」という短編があったなぁ…

807 ::2005/06/09(木) 06:19:09
ヒソヒソ( ´Д`)(´Д`)ヒソ(´Д` )ヒソヒソ

808 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/09(木) 10:13:34
>>806
屈服??なーんも間違ったことは言ってないぞ。ニュース議論板でも展開したけど
反応はいたって冷静なものばかりで拍子抜け。

ちなみに、あなたの分析には欠けている点が一つあります。

近親憎悪、異教ではなく異端こそを激しく憎悪する内面の腐臭

809 :革命的名無しさん:2005/06/09(木) 10:38:56
なんでここの住人は「荒らしは放置」という基本を守らないのだろう・・・

810 :革命的名無しさん:2005/06/09(木) 11:36:19
なんでここの住人は「法治国家」という基本を守らないのだろう・・・

811 :革命的名無しさん:2005/06/09(木) 14:56:18
これはすごい!ビックリ!千葉の総武快速線レールがボロボロ
http://www.doro-chiba.org/news/2005_news_01/news_05_73.htm

812 :革命的名無しさん:2005/06/09(木) 17:04:15
>808
要するに、痛いところをついているから相手が怒ると。
まぁ、それはそうかもね。

ただ、「正論を吐きつつ、こけにする」という、「アッカベーをしながら
『こんにちは』と言う」ような口ぶりにみんな切れているわけだ。

813 :革命的名無しさん:2005/06/09(木) 20:21:18
「おいらの頭が悪いのは資本主義のせいだよね、おとうちゃん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPG(ねっw)。私、父の「熊吉」でございます。今、大きな声ではいえない事情があり網走に居をかまえています。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいました。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったと聞いています。それがあってからというもの、
黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。私が網走に来る前も、毎日息子に電話をよこして、
「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と
自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましていました。産後すぐに息子の異常に気づき産婦人科医に聞いた所、「熊吉さん、あなたが泥酔して奥さんに挑んだため
着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、私たちはどうすることも出来ませんでした」といわれた途端、涙があふれて来てしまいました。妻、「タマ」、息子、「LPG」がいってくれた、
「お父さんが帰ってくる時、目印になるように黄色いハンカチ、屋根にたくさん飾っておくからね」という言葉を信じ、反省の日々を送っています。
腰にロープを巻かれ、前に置かれた両手を刑事の汚れたコートで隠され、青函連絡船の片隅で聞いた「津軽海峡冬景色」、昨日のことのように思い出されます。
先日、北海道を旅行しているという若いOLたちがやって来て、「きゃ〜、LPGさんのおとうさんじゃん、海外に赴任しているなんてうそじゃ〜ん」などと騒いでいました。
「この顔にピーンときたら110番」と書かれ全国に張り出された指名手配写真がよほど記憶にあったのでしょう。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さい。こんな私がいうのもどうかと思いますが息子に代わり深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


814 :革命的名無しさん:2005/06/09(木) 20:43:06
  招き猫正伝(抄)
                 魯訊

「招き猫、このトンデモ者め。おまえの言うことのどこが労働者階級の利益につながるというのだ。」

と、動労千葉の趙旦那にコテンパンに論破された招き猫は

「今の世の中はおかしいぞ。息子が父親を殴る……近親憎悪だ。異端である招き猫をみんなが目の敵にする」

そうぼやきつつも、
しばらくして、自分が納得出来る理屈をふと「発明」することが出来た。

「そうか、ならばこの俺は労働貴族の趙旦那の近親者だと言うことになるぞ。この招き猫は労働貴族の異端だったから仲間はずれにされているんだ。きっとそうに違いない」

 と、招き猫は労働貴族の趙旦那の威風を想い出し、
 趙旦那が現在自分の近親だと思うと我れながら嬉しくなった。
 こうして「精神的勝利」を勝ち取った気になった招き猫は大坂仰山党へ行った。
 
 「大衆の欲望こそがJR幹部を作っているのだ。だから大衆は資本を批判する前に、己の内面を知るべし。ウンタラカンタラ」と、
  
 と、招き猫を知る常連からも半ば疎まれつつも得意げに書き込むのであった。
 この時こそ招き猫は趙旦那に「精神的に勝利した」気持ちになり、
 しばらく仲間とふざけあった後、安らかに眠りにつくことが出来たのであった。




815 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/09(木) 21:19:04
>>812
スレの問に対して本質的に答えとなる見解が出されたようです。
要は身内なら、アカンベーをするなということだろうね。

「おはよー」と笑顔で挨拶する間柄でも、間違いは間違いとハッキリ言えるような
関係が真に科学的ということなんですね。

身内の間違いはどこまでもないものとして。
敵の失敗はこの上なく非道であると。

そんな糞がまかり通る世界はどんなことをしても阻止せねばならない。
当たり前のことでしょ?

816 :革命的名無しさん:2005/06/09(木) 21:19:23
でも、少なくとも猫氏は不真面目ではないと思うよ。
舌足らずとは思うけど。

817 :革命的名無しさん:2005/06/09(木) 21:19:53
                       ∩  :・:∵
         〆'.⌒^ヽ      ⊂、⌒ヽ∴: ゲハァッ
     .,,.- 、||ヾ|_!ノLl」!    :⊂< 。劭>つ>>www,geocities,co,jp/WallStreet/5270/
.    .小'゙⌒''|ヽd,,゚ ー゚ノ       V V
     ||l、‘-‘ノノ'´ヽV':、 _    ・@;∴‥
      l ニ⊃ ヽニと'゙r’    :: :.
     ,.-‘ー、゙i.‘ー、ヽ ,ノ┴(.}  :: ::
   〃⌒ヽ.二二.L{.〃⌒ヾ> :: :'ガッ
 ≡ ゝ._,フ"""""゙''" ゝ._,ノ

818 :革命的名無しさん:2005/06/09(木) 22:05:24
・・・なるほど。
それでキンピースレに居着いているわけか・・・

猫スレ、もう一つ有ったはずだがそこもこんな状態なんだろう。

俺もどっかに非難するか、仕方ない・・・

819 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 02:25:43
招き猫正伝(抄)
                 
 「反戦ネットワークとは無関係の負け猫」と呼ばれている「招き猫」が動労千葉の集会にやって来て発言を求めました。
 動労千葉の委員長の「趙旦那」は積極的な青年労働者が獲得できたと喜び、招き猫に発言させました。
 招き猫は受けると思って、得意になって「現代思想」のウンチクを披露したつもりになって得々と語りました。

「あの運転手は、システムが変わってもやっぱり糞だったと思う。
  資質が完全に不合格だから。JRの幹部は不良労働者に寛大すぎたことをなぜもっと問題にしない。
 問題は「JRの体質」ではなく、「大衆の体質」なんだよ。
馬鹿な大衆が眠っていて、たまに起きたら身勝手な思考と発言をしているようでは
社会の構造なんて何も変わらない。啓蒙とは愛のムチ。甘やかしすぎだから、いつまで たっても何も変わらない。
「衣食足りても礼節」なんてわきまえないのが大衆なんだ。もっと速く、もっと楽しく、もっと贅沢に・・留まることを知らない欲望を持つ存在なんだよ。まさしく「畜群」なんだ。 」

 動労千葉の組合員だけでなく、そこに居合わせた全員が招き猫に腹を立てて騒然となりました。

「招き猫、このトンデモ者め。おまえの言うことのどこが労働者階級の利益につながるというのだ。」

と、動労千葉の趙旦那にコテンパンに論破された招き猫は

「今の世の中はおかしいぞ。息子が父親を殴る……左翼の近親憎悪だ。異端である招き猫をみんなが目の敵にする」

そう抗弁しましが、誰も招き猫には味方してくれず、叩き出されたのでした。

「いいか、招き猫よ。俺達から見てオマエは「異端」などという、そんな高級なもんなんじゃないぞ。「トンデモ」であるから、オマエを叩きだすんだぞ」と趙旦那が言いました。



820 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 02:28:40
招き猫は居酒屋で焼酎を飲みつつ、自分が納得出来る理屈をふと「発明」することが出来た。

「そうか、ならばこの俺は労働貴族の趙旦那の近親者だと言うことになるぞ。この招き猫は労働貴族ドモの異端だったから仲間はずれにされているんだ。きっとそうに違いない」

 と、招き猫は動労千葉の趙旦那の雄弁と威風とを想い出し、
 趙旦那が現在自分の近親だと思うと我れながら嬉しくなった。
 こうして「精神的勝利」を勝ち取った気になった招き猫は反共でも暖かく迎え入れてくれるという評判の大坂仰山党http://8243.teacup.com/tamo2/bbsへ行った。
 
 「大衆の欲望こそがJR幹部を作っているのだ。だから大衆は資本を批判する前に、己の内面を知るべし。ウンタラカンタラ」と、
  
 と、招き猫を知る常連からも半ば疎まれつつも、得意げに書き込むのであった。
 この時こそ招き猫は趙旦那に「精神的に勝利した」気持ちになり、
 しばらくTAMO2和尚、弱い犬などの仲間とふざけあった後、明日からも続く彼らの酔生夢死の終わり無き日常を生き続けるカンフルを得て、安らかに眠りにつくことが出来たのであった。



821 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 02:36:05
卑屈猫は、自分自身の「内面的勝利」には、人一倍敏感だよ。
同調者が弱い犬以外いないうえ、TAMO2和尚にまで半ば疎まれる日々。
こういう絶対弱者に残されているのは、なけなしの「プライド」だけ。
ダメ人間が差別者に転落してゆく構図そのままなんだよな。


822 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 03:07:28
ヽ       /ヽ
        | ゙ヽ、    /  ゙i
         |   ゙''─‐'''"   l
      ,/              ゙ヽ
      ,i゙  /           \ ゙i
      i!   ●      ●  ,l 
      ゙i,,  U (__人__)U   ,/  ひっく・・・み・・・んな
        ヾ、,,         /  招き猫・・・は嫌いでつか・・・?
       /゙ "        ヽ
      /        ,:彡三ミ:、
      /           ヽ(((( ))))):、
     i      ヽ,_,,ノ゙ミ三彡(ノ
    │            |
     │            │
    │            │
    !   ____   │
    ヽ,__,ノ      ヽ,__,ノ



823 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/06/10(金) 03:32:31
時々見るようにしたんだがなんだがもうわけがわからん板になってるんだが…


824 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 03:42:54
国鉄問題は日本における「リストラ(=首切り)」の原点である!

825 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/10(金) 15:45:33
脱線事故でもなく、資本でもなく、畜生一匹に必死になる様がいみじくも
本質を語ってしまったようだ。結局は広く開かれた連帯になる意志はないということ。

仰山党にも見放された存在なんだろ?
そんな孤立無縁な野良猫に躍起になることが

階 級 の 利 益 に な る の か ?

826 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 18:15:15
>>815

>身内の間違いはどこまでもないものとして。 ・・・福知山線脱線事故の運転士
敵の失敗はこの上なく非道であると。     ・・・JR経営者の利潤第一の姿勢

のことをいってんだろう。
社会矛盾を、同等の子ども同士の喧嘩とでも思っているのか?
こいつは偉そうな本ひけらかしてるけど、地は通俗「道徳」しか無いもんな。
やっぱり、こいつホントに怪しいヤツだ。「労働者」というのはウソで、ホントは労務担当じゃねえのか。



827 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 20:50:19
>>825
あ゛〜〜〜っ!勤務時間中に書き込みしたなあwwwww
い〜けないんだあ。そんなことでよく鉄道マンの勤務態度がどうのこうの言えたモンだなwwwwwwwwww

828 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 22:56:27
「招き猫」は労働者ではないんじゃあねえのか?
「招き猫」の言うようなセリフは、「生長の家」のもんから聞くぞ。

829 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 22:59:30
漏れの親戚鹿島建設社員だけど労働は自民党議員さんの選挙の手伝いだけだよ

830 :革命的名無しさん:2005/06/11(土) 03:18:16
http://8243.teacup.com/tamo2/bbs 大坂仰山党

明日から欧州視察へ行って参ります。  
投稿者: 招き猫  投稿日: 6月10日(金)16時00分3秒

きゅーじぅさんへ
小松左京は「日本沈没」しか知りません。
なお、教育板は厨房が多いからあきません。共産板は主義的思考でないと疎まれます。ニュー議論板は、自分の場所が見つかったような感じです。

また、あの過疎スレで問題提起してください。

☆ どうして、猫が労働者階級の敵になってしまうのかなぁ。。>共産板


831 :革命的名無しさん:2005/06/11(土) 07:29:12
>>829 蓮池の兄貴は東京電力の社員だけど、労働は・・・

832 :革命的名無しさん:2005/06/11(土) 11:14:02
ぬるぽ

833 :革命的名無しさん:2005/06/11(土) 11:44:05
ガッ

834 :革命的名無しさん:2005/06/11(土) 17:09:52
http://www.doro-chiba.org/index.htm

835 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 00:26:51
やはり大坂のミイラ和尚さんが招き猫を教唆する師匠だったようね〜
大坂仰山党って最近は「弱い犬」と「招き猫」の二大愛弟子にスト破りレクチャーさせとるのね〜



簡単なこと  投稿者: TAMO2  投稿日: 6月11日(土)10時14分13秒
>どうして、猫が労働者階級の敵になってしまうのかなぁ。。>共産板

あの場の左翼とやらの欺瞞を撃っているからでしょう。
そして、その欺瞞のゆえに、日本の左翼は決して大衆と切り結べないわけですが。

正直、時間の無駄だと思います。だから、最近はメールで「ご注進」がない限りあそこ
をチェックしないわけですが。
===============================
http://8243.teacup.com/tamo2/bbs 大坂仰山党より

836 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 05:19:49
↓あふぉ    燕雀いずくんぞ鴻鵠の志を知らんや      
           ノノノノ -__
           (゚∈゚* )  ─_____ ___
∧ 从ノ    (ミ_(⌒\ ヽ _ ___
( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\ ⌒ノ ノ)
(つWつ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ =_
\つ-つ     \,__,ノ ノ
   )      / / ≡=
         / ノ      ____
         /ノ _─ (´⌒(´
        ミ/= (´⌒(´⌒;;  
   
見よソロモンの栄耀の、野の白百合に如かざるを
見よ碩学ガリレイの、 その一言に賭けたるを




837 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 05:59:51
マイケル・ムーアの本だけど、USAのパイロットも恐るべき低賃金だそうよ
パイロットってエリートかと漏れ思ってたけど違うの?

838 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/06/12(日) 07:38:54
報道2001もテレビタックルもさかんに「崩壊」「日本が崩れる」とか
逝ってやがる。人の真似すんなよ!


839 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 11:20:38
>>830
>> ☆ どうして、猫が労働者階級の敵になってしまうのかなぁ。。>共産板

考えろ、クソが。
てめぇはいつも疑問が疑問として残ってそのまま放置だから低脳のままなんだ。
死ねよ。クソやろうが。


840 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 11:21:07
たしか京都清水寺管長の決める「今年の漢字」の2002年のが「崩」だった・・・?>>838

841 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 11:48:28
招き猫が事もあろうに勤務時間中に2ちゃん書き込みをしながら、
鉄道マンの資質がうんぬんかんぬん説教する厚顔ぶりについて。

842 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 15:31:53
>>830
「招き猫」氏の「明日から欧州視察へ行って参ります」について。

@ 税金もしくは大企業もしくは研究機関の経費で「欧州視察」に行ける(実は結構いい)身分だったということか?
A 給料からのなけなしの貯金で家族サービス。欧州3泊4日くらいの観光旅行を「欧州視察」と呼んでいるのか?
B ボヘミアンになる決意をして、まずパリ辺りに行こうとしているのか?
あるいは、
C 「欧州」というのは、自分か妻の実家のある「奥州」のことかも?
D あるいは、身体がどこにも移動するつもりはなく、糾弾からの逃亡を決め込んだだけか?

843 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 15:41:18
招き猫は本当に腐っているな

844 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 16:22:57
「ニーチェ主義者」なんてどいつもこいつもそんなもんだよ

845 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 17:36:51
  ∧_∧パーン
 ( ・∀・)
   ⊂彡☆))Д´)←招き猫

  ∧_∧ パーン
 ( ・∀・)∩
     彡ノ☆))Д´)←招き猫

  ∧_∧ ボコッ
 ( ・∀・)
   三ニ⊃☆))Д´)←招き猫

     -=つ=つ ガガガガガッ
  =∧_∧≡⊃ミヽ*;☆ ;;;”
-つ(つ・∀・)=つ `☆;;)Д) 招き猫
   =つ  つ=つ≡ ☆*  ”☆

   ∧_∧ミミヽ
  ( ̄)∀・)ヾヽヽ
 ⊂\ \ つ ))))`Д´)←招き猫
    \ ノ
     し'
    ∧_∧
   ( ・∀・)    ガッ
 と⌒     て)   人
   (  ______三フ<  >≡≡≡≡≡≡(  `Д´)←招き猫
    )  )     ∨
    レ'

846 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 18:55:47
>839
>てめぇはいつも疑問が疑問として残ってそのまま放置だから低脳のままなんだ。

これは正しいがおまえもむかつくよく考えろ

847 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/06/12(日) 19:50:04
コテハン叩きに終始するのもどーかなー
ちなみに招き猫氏がニーチェ主義者というのは納得できないんだが…
ま、それは左翼から見たニーチェ評なのだろうが。


848 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 19:56:42
あげ

849 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 19:58:29
ニーチェは脳梅毒の発狂者でしたが、何か?

850 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 20:10:22
>847
じゃあ始終ニーチェニーチェとわめいているのはどうよ?

851 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 20:21:40
このひとを見れば一目瞭然。

852 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 21:33:31
少々時刻が遅れても遅延証明書というのをもらえばいいじゃん、それでいいよって

853 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 21:44:41
大衆はおろかなんですよw

854 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 21:47:18
おまえはどこからモノを言っているんだ?

855 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 22:30:44
のどからですがなにか?

856 :革命的名無しさん:2005/06/13(月) 00:54:53
資本主義の弊害であったとしても、それがなにか?

857 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/06/13(月) 00:59:06
文藝春秋に高見運転手の日勤教育の実態が載っていたが。
新聞のよると「これをみるかぎりは日勤教育が問題とはいえない」と断じていたとのことだが。


858 :革命的名無しさん:2005/06/13(月) 01:01:48
>>857
日勤教育は一部アカ労組が責任回避のために騒いでるにすぎない。

859 : (゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/06/13(月) 01:07:55
いやだから文藝春秋の記事はどうよ?って


860 :( ´,_ゝ`)プッ:2005/06/13(月) 01:11:23
>>858 で、その「アカ労組」とやらの #事 故 に 対 す る 責 任# とは何?

861 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/06/13(月) 01:15:17
それは聞いてみたいものだな。
なんだよ?「アカ労組の事故に対する責任」


862 :革命的名無しさん:2005/06/13(月) 02:24:23
多くの人が亡くなったこの災害を、党利党略の道具にする
労組と経営も最悪だが、それをのんべだらりと茶飲み話にする
おまえらもくずだなくず。百回でも言ってやる。クズクズクズクズ…

863 :革命的名無しさん:2005/06/13(月) 04:51:38
「職員の厚遇」が問題であるかのようなマスゴミ報道にこそ、
みなが最初から疑問をもつべきだった。
国鉄・郵便局・公共団体・自治体など、もちろん問題は大いにあるが、
" 大勢の人間に職を与えてきた " 社会的意義はもっと積極的に評価しないと駄目だ。
自分の息子が国鉄や専売や市役所に就職できたら、「嫁のキテが確実だ」と、
喜んでおきながら、
いざ末期資本主義のリストラ攻勢になったら、
マスゴミ報道に踊らされて
「あいつら優遇しすぎだ。けしからん」と卑しいネタミ・ソネミの感情を持たされるわけだ。
(「他人のものを削れ!」ではなく、
「俺たちにも、大きいとこと同じくらいの賃金と福利厚生(実は賃金の代替部分なのだが)をよこせ!」と、
要求して言うのが本筋だ!)
結果として、「大衆も」資本全体のリストラに荷担するわけだ。
その意味に於いては「究極的には」「大衆にも責任はある」のだが、
経営者と労働者とを、意図的にごちゃまぜにする某猫は悪質分子。

864 :革命的名無しさん:2005/06/13(月) 05:13:37
大阪市の「職員厚遇」がけしからんと多くの人はそう思っているだろう。自分もかつては公務員には反感を持ってきた。
だが、
〇もともとそういった福利厚生は労組が何も要求せずにいて、役所が自動的に与えてくれるものなのか?
〇福利厚生はそもそも賃金の代替・補填のようなものである。いかなる理由があれ、公務員の賃金が下げられたその次には、他の労働者の水準が切り下げられることが正当化されてしまう。
〇公務員のそれが「特権」であるとしても、福利厚生施設を他の労働者市民に安価で使わせる、という方向ではなく、「売却する」ということが公共性なのか?

ということに想像力を及ぼしてほしい。

865 :革命的名無しさん:2005/06/13(月) 05:29:13
俺の爺ちゃんは国鉄の保線してたらしい。
で、俺の婆ちゃんは、何かの事情で嫁ぎ先を追い出されて
電車に轢かれる自殺をしようとしていたとこを爺ちゃんに助けられたらしい。
で、結婚した。
で、後から村の衆からは「同情を引くために・・・生活安心な鉄道員の前でわざと・・・」と噂されたらしい。

866 :862:2005/06/13(月) 21:32:47
>862 支持!(ビシッ

867 :革命的名無しさん:2005/06/13(月) 22:27:36
招き猫が事もあろうに勤務時間中に2ちゃん書き込みをしながら、
鉄道マンの資質がうんぬんかんぬん説教する厚顔ぶりについて。

868 :革命的名無しさん:2005/06/13(月) 22:38:00
うっっさいなぁ、特別休暇だったんだよ、10分間だけ。わかった?

869 :革命的名無しさん:2005/06/13(月) 23:42:07
>>868
すると>>830の「欧州視察」は土・日と2泊3日だったわけか

870 :革命的名無しさん:2005/06/14(火) 07:40:13
そろコテ、まじめな人間捕まえて荒らしんてんじゃねぇよ
てめえの腐り具合がよくわかったよ

871 :革命的名無しさん:2005/06/14(火) 07:40:55
「そろコテ教」のグルにでもなった気か厨房

872 :( ´,_ゝ`)プッ:2005/06/14(火) 07:54:39
とうとう招き猫が名無しで壊れ始めた件について。

873 :革命的名無しさん:2005/06/14(火) 08:12:34
>872 事情を知らないバカはすっこんでろ

874 :革命的名無しさん:2005/06/14(火) 08:51:37
メンヘルスレかな?
だったらアッチで毒突くのが筋ってモンだと思うよ。

875 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 22:09:52
今日のJALの事故も資本主義の弊害

876 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 22:10:57
共産党のだめっぷりも資本主義の弊害

877 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 22:13:05
招き猫が事もあろうに勤務時間中に2ちゃん書き込みをしながら、
鉄道マンの資質がうんぬんかんぬん説教する厚顔ぶりについて。

878 :革命的名無しさん:2005/06/16(木) 00:33:33
ネコさん、その時間は休みだったんだよ。
ボクは信じてる。ネコさんは、そんなコトする人じゃないよ!
ね、違うよね、ネコさん。違うよね?違うって言ってよ!!

879 :革命的名無しさん:2005/06/16(木) 02:18:33
「欧州視察」

「視察」というのは普通エライサンについて使う言葉のはずだが・・・
少なくともパック旅行やヒッチハイクについては使いにくい

880 :革命的名無しさん:2005/06/16(木) 19:40:31
猫さんはみんなの幸せのために欧州まで
視察に行ったんだよ!ぷんすか!!

881 :革命的名無しさん:2005/06/16(木) 23:10:57
「みんな」ってのは嫁さんと子ども(あるいは親か義理の親か)のことだろう。
「いい人」だねえ。家族サービス忘れずに。「良いパパ」を必死で演じようと健気な努力。

882 :革命的名無しさん:2005/06/16(木) 23:38:45
高卒低給で共稼ぎながら精一杯の見栄を・・・・・ホント涙ぐましいこった。

883 :革命的名無しさん:2005/06/17(金) 00:17:49
みんな!家庭では良い父親である招き猫さんをこれ以上苛めてはいけないよ!

884 :革命的名無しさん:2005/06/17(金) 07:16:33
>882 差別発言糾弾!

885 :( ´,_ゝ`)プッ ↑:2005/06/17(金) 07:24:37
名無し猫

886 :革命的名無しさん:2005/06/17(金) 07:55:11
差別というものを全く理解しとらんDQN(←当然差別語では無い)がおるなあ。

低学力・デブ・童貞・アニヲタ・性的変態・ニート・・・というのは「産まれながらの不条理な差別」とは根本的に違うだろうが。
全て、自分から選んだり、人格的未熟の象徴。
差別問題を矮小化するな!!!

あれだけ差別問題に厳しいアメリカで、肥満・高齢童貞・小児性愛・・・等がどういう評価をされてるか、考えよ。

こういうのを差別と呼ぶのなら、猫よ、モマエは「公務員差別」「JR職員差別」「NTT職員差別」・・・だろうが(爆嘲藁

887 :革命的名無しさん:2005/06/17(金) 08:13:54
いや、それをいうなら「国鉄労働者差別」だろ。
「JR職員」は裏切り者。

888 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/17(金) 20:37:04
帰ってきた 招き猫

889 :革命的名無しさん:2005/06/17(金) 20:52:21
福知山線に乗っていなかったようで一安心、でも心配なことが・・・8年前に「おかあさん、おいら、全国を旅行して来る」といって自転車で出かけたまま音沙汰なし。全国、38000ヶ所に
のぼるガードレールの金属片、もしや息子のしわざ?・・ニュースが気になる今日この頃です。私、反戦ネットワーク、LPG(ねっw)の母、「タマ」でございます。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったと聞いています。
それがあってからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も愚息に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対に
かぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
先日、小学校に通う娘「おとら」に、「かあさん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、
「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。
見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」のお兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、おかあさん、今日、先生がいってた」といって、兄を慕う妹。心優しい子どもに育ってくれました。
私さえ泥酔した夫を拒否していればと思うとくやしくてしかたがありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。
今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


890 :革命的名無しさん:2005/06/17(金) 21:24:02
>>886

ホルモン分泌が異常ででぶになるひとは?
童貞であることがタテマエになっている神父は?

891 :革命的名無しさん:2005/06/17(金) 21:29:49
>889
短くまとめろ
>890
誤差は範囲外

892 :革命的名無しさん:2005/06/17(金) 21:30:12
>888
あ、労働貴族だw
あんた、ほんとは官僚だろ?

893 :革命的名無しさん:2005/06/17(金) 21:39:45
"視察"に行ける身分だもんね

894 :革命的名無しさん:2005/06/17(金) 21:39:45
キリ番で登場か。
8は中国じゃ末広がりで縁起がいい数字ってことになっているそうだ。
末広がりって点じゃ一つの論点を論じることもできずあっちこっちに視点を移し
有ること無いこと書き散らす猫にふさわしい数字だ。

895 :革命的名無しさん:2005/06/17(金) 23:11:59
キリ番で登場か。
8は日本じゃ広末がりで縁起がいい数字ってことになっているそうだ。
広末がりって点じゃ一つの論点を論じることもできずあっちこっちに視点を移し
有ること無いこと書き散らす猫にふさわしい数字だ。

896 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/17(金) 23:29:38
突っ込むのを忘れてた

882 :革命的名無しさん :2005/06/16(木) 23:38:45
高卒低給で共稼ぎながら精一杯の見栄を・・・・・ホント涙ぐましいこった。

☆ こんな情けないことが共産板で反復されること自体が本質的な絶望を
  表出させているようでんな。実質的には、いまだに階級社会であるイギリス
  でさえ、労働者はこんな卑屈なことを口にしない。

  ただし、イギリス病の根治は難しそう。消防署がストをしたみたい。その前には
  無意味にサイレンを鳴らして走り回って「仕事してるぞ」とアピールしたのが痛い。

うん??同じようなものか。。消防なんか完全な勝ち組だと思うのが庶民なんだ。
庶民はどこでも同じ思いで生きている。庶民、大衆、労働者の「大義」を武器にふんぞり返る
糞は臭うのはどこでも同じですね。

「弱者」を武器に、自分さえよければいいというおぞましさを、空々しい「連帯」で
粉飾するいやらしさに天誅が下る日はいつのことか。彼の地で思いを共有した。

897 :革命的名無しさん:2005/06/17(金) 23:46:54
>896 と、高みから見下しているつもりで自分自身を語る
労働貴族乙w

898 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/17(金) 23:57:07
>>897
そう行ってもらえるのは嬉しいな♪

で、当方の言い分は認めるわけだ。理論闘争なら完全な負けでんな。

899 :革命的名無しさん:2005/06/17(金) 23:58:39
>898
理論闘争ねぇ。どこらへんが?w

ていうか、アンタ、「非難」ばっかじゃなくて、どうすればいいか書いたらどう?
そろそろここでも「ベテラン」じゃん?
それとも、たんに言い合いしたいだけ?貴重な時間を、そんなことに?

900 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 00:08:54
そうだよ、猫は非建設的なんだよ!

901 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/18(土) 00:18:46
アンタ、「非難」ばっかじゃなくて、どうすればいいか書いたらどう?
アンタ、「非難」ばっかじゃなくて、どうすればいいか書いたらどう?
アンタ、「非難」ばっかじゃなくて、どうすればいいか書いたらどう?
アンタ、「非難」ばっかじゃなくて、どうすればいいか書いたらどう?

☆ 全くその通り!産婆術完了!

902 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 00:30:25
2ちゃんねるのお約束

荒らしは放置(アジシス、猫・・・

903 :絶対流させない:2005/06/18(土) 00:46:07
招き猫が事もあろうに勤務時間中に2ちゃん書き込みをしながら、
鉄道マンの資質がうんぬんかんぬん説教する厚顔ぶりについて。

904 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 08:49:05
>901
そうか、自分が何でネットだけではなくてリアルでも嫌われるのか
ようやく理解できたみたいだな。
新しい猫が生まれたのか。おめでとう。
では具体的な提案、どうぞ。
空虚な「理論」ではなくてなw

905 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 09:32:13
http://www.labornetjp.org/NewsItem/050616doro-chiba

906 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 09:34:53
http://www5c.biglobe.ne.jp/~roui/zenkoku/z_news19.html

907 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 11:37:31

6月19日午後1時 加古川産業会館(JA会館)4階ホール
      JR加古川駅みなみへすぐ
 主催  関西合同労組

 その他に関西トランスポート及び加古川郵便局への申し入れ書がアップされています。
 ある意味では昨年の中核派の労働運動路線が今後どうなるかの試金石になる集会・闘争では
ないでしょうか。時間の許す方は観察にいきませんか。 


908 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 12:38:42

趣味者同志諸君! 
総武線の線路は、JRの路線の中でも、ぼろぼろだそうだ。
動労千葉が抗議の順法闘争に立ち上がっている。
我々も、乗車拒否で連帯を表明しようぜ!

909 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 12:46:07
そうだね。
おれも、JRを使うのやめるわ。

910 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/18(土) 13:47:40
やっと残ったローカル線。珍しくお役所と住民が協力して「乗ろうよ!」と運動してる。

結局は都市労働者のわがままな『運動』でローカル線は消えていくんだぞ。
もう少し頭を使ってから実行できないのかな。

てめーらの『運動』の成果で消えるものを考えたことあるのか?

911 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 13:59:37
『運動』の成果で消えるもの

 不当労働行為
 JRは国鉄へ!
 カクマルファシスト支配


912 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 14:10:54
>910
他人の言うことを否定するのは簡単なこと
君がやらなくても誰でも出来る
それを鼻高々でやられても…

具体的に君が提言してみろ。でも、自分も「批判」にさらされるのが
怖いから、出来ないだろうけどなw

913 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 14:11:40
>>912
かくまるなくな

914 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 14:44:17
2ちゃんねるのお約束

荒らしは放置(アジシス、猫・・・

915 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 14:57:13
というか、「ローカル線を廃止せい」という都市住民の「運動」など、寡聞にして聞いたこと無い。

916 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/18(土) 15:06:45
>>912
真正の阿呆ですか?

>他人の言うことを否定するのは簡単なこと
 君がやらなくても誰でも出来る
 それを鼻高々でやられても…

これが馬鹿サヨということでしょ?

>>915
歪めて叩くのが常套でつね。
あのね、そんなことを言わなくても結局はそういうことになるということに
気付くデリカシーがないことを指摘したのよ。
経営の足を引っ張って、まず何に影響を与えるのか、考えて実践してるのか?
考えない、分からないなら、何もするな。その方がずーっとマシなわけ。

今 こ そ、 J R に 乗 ろ う !!

乗って、市民が勝手に八方に文句を言えばいい。その前に、市民も考えないと
いけないんだがね。
連帯なんて、そんなところから自然発生的に生まれるのがいい。
それが必然。>>914のようなコントロールすることを前提にする輩が地獄への
片道切符を撒き散らすと思うよ。

917 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 15:17:20
>916
>これが馬鹿サヨということでしょ?
いやいや、君のことだってば。
見えていないのは自分だけってコト、わからないんだろうねプ

918 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/18(土) 15:37:42
>>917
で、中身にはレスできないわけなんだ。

919 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 16:01:58
>918
だって中身がないんだもん

920 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/18(土) 16:06:08
その割にはコピペしてまで粘着してるのがいるな。
自己矛盾には鈍感だから、狭い中でしか正義は語れない。

921 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 16:10:46
粘着してるのは自分だろ?

922 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 16:44:31
ネコさんは正しいと思う…ネコさんの脳内では常に

923 :( ´,_ゝ`)プッ:2005/06/18(土) 20:42:36
> その割にはコピペしてまで粘着してるのがいるな。

( ´,_ゝ`)プゲラッチ ↓

招き猫が事もあろうに勤務時間中に2ちゃん書き込みをしながら、
鉄道マンの資質がうんぬんかんぬん説教する厚顔ぶりについて。

924 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/18(土) 23:17:31
勤務時間中にカキコしたことはないぞ。平日にもたまに休みがあるからね。

925 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/06/19(日) 00:14:02
JRも飛行機ものらねえよ
何があるかわからんし。
まあ乗る必要もないんだけど
今羊のラム肉が流行っているらしいね。


926 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 00:14:05
ニューすれ、たってるう

招き猫福知山線脱線事故は資本主義の弊害2そろコテ
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1119107538/




927 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 00:18:37
「羊のラム肉」か、
牛や豚のラム肉って一度食べてみたいものだ。

928 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/06/19(日) 00:28:08
?羊の若い方のがラムだろ?あとマトンもある。
どうでもいいけど次スレがなんで「そろコテ」なんだよ。


929 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 00:34:35
まぁ、「お湯を沸かす」とも言うからな、あとお湯も水も同じものだ、温度は違うけどw

930 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 00:36:44
>>927
羊肉の全てが「ラム」肉ではない。


931 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/06/19(日) 00:38:28
うるさいなあ
JRも飛行機ものらねえよ
何があるかわからんし。
まあ乗る必要もないんだけど
今ラムが流行っているらしいね。



932 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 00:38:45
>>930
だね。羊のしっぽは苦肉。

933 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/06/19(日) 00:41:24
もう書き込むことないだろ。


934 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 00:43:38
ラムというのは、去勢していない雄羊を指すらしい。
去勢したら(殆どの雄羊は成長すると去勢される)臭いが強くなって、ジャッパニーズには嫌がられる

http://page.freett.com/abus2/french-main08.htm
仏語のムトン、アントネー、アニョー、という名称は成長の度合いを示したもの 英語ではマトン、ラムの2種類に分けている
ムトン MOUTON 成長した羊の肉で大部分は生後2〜7年、匂いが強く用途が限られる
アントネー 生後1年を過ぎ成羊になるまでの間のもの
アニョー AGNEAU 生後1年未満のもの 脂肪が少なく柔らかで羊独特の匂いもない




935 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/06/19(日) 00:47:38
アメリカ産牛肉輸入再開後どうなるかみもの


936 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 00:48:43
ちがう。
lambが子羊と子羊の肉
muttonが生長した羊の肉

「去勢していない雄羊」はram

937 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 00:49:48
去勢しない方が臭いはきつくなるはず

938 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/06/19(日) 00:53:29
牛肉だって肉牛の高いやつは去勢したやつなんだろ?


939 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 00:58:10
なるほど、体臭のない男は虚勢してんだな。

940 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 00:59:08
だから、牛でも羊でも去勢しないオスなんか、「種馬」に選ばれたやつしか居ない。
去勢しないオスなんか暴れて、産業として管理しにくい。

人間もやがてそうなる。良い遺伝を残せるエリートだけがHできる身分とされるようになる。

941 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 01:12:11
そろコテ黙れ

942 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 01:18:03
いやです。

943 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 07:16:52
招き猫さん、あなたの相互オナニーのパートナー弱い犬さんはお元気ですか?
彼がいなくなって、何だか元気が無くなった様で心配しています。

944 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 07:31:54
おい、2ちゃんの名無しども!
俺は仰山党の戦士だ。俺はお前たちと違い、日夜、戦いに励んでいる。

俺は、資産階級を打倒する為に、毎日、強盗に入っているし、この前など、金持ちそうなババアを「このブルジュワどもが!」とぶん殴って、バッグを引っ手繰ってやったもんだ。
もちろん、そうした闘争によって得た敵の金は、決して私欲に使ったりはしなかった。
毎晩、夕刊紙の三行広告でロリータ風俗を物色しては、問題ある家庭で育った不遇な少女達に、「奨学金」として配分してやったもんよ。
そうそう、わんこぉ委員会とかいう奴が、俺達の真似をして、ロリータ風俗で筆卸しを企んだらしいが、アニメのコスプレをしつこく要求したため、通報されて現行犯タイーホされたらしいな。
おかげで奴は今でも童貞らしい。間抜けな奴だ。まあ高卒にはお奨めしない。

資産階級だけじゃない。俺は、軍国主義者とも戦っている。
町の学校で、「子供たちよ。君たちのお爺さんたちは、国を守る為に命を掛け、或いは、国の発展に身を捧げた。君たちも、お爺さんたちに負けない位、立派な大人になり、国を背負ってゆきなさい」なんて馬鹿げた愛国教育していやがる教師がいると聞きつければ、
「この軍国主義者め!」と、ぶん殴ってやったもんだ。もちろん、そいつの家には、しっかり放火してやった。
靖国神社に参拝しやがる婦女子も成敗してやった。
革命的信念を持って、その婦女子をストーカーし、強姦して、コンクリート詰めにして東京湾に沈めてやった事も、一回や百回じゃねえよ!
特に、俺の尊敬する、左翼の敵さん、古畑実さん、TAMO2さん、たみ象さん、野次馬の視線さん、招き猫さん、近衛師団長さん、じゅにあさんらは、その道のスペシャリストとして有名だ。
福原じゃあ、「ハメ撮りのサヨ敵」「AFの古畑実」「中田氏のTAMO2」「顔射のたみ象」「スカトロの野次馬」「やり逃げの招き猫」「勃ちっぱなしの近衛師団長」「マシンガンコックじゅにあ」っていやあ、知らねえ奴はいねーぜ!

お前ら、2ちゃんの名無しどもも、俺たちに対抗したきゃ、コテハン・キャップを付ける事だな!
くれぐれも、わんこぉ委員会の様に、間違って股間の大事な所に「皮のキャップ」を被せたりしないようにな!

945 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 12:39:33
ヤリ逃げは合っている

946 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 21:29:32
>俺は仰山党の戦士だ・・・ヤリ逃げは

仰山党=四吐露でつか?

947 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 21:37:34
んだ

948 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 21:53:44
信楽高原鉄道の正面衝突事故から昨日で14年がたった

新聞では、長く自らの責任を認めず、3年前の裁判の判決を受けてようやく認めたJR西日本の
南谷会長が慰霊祭で謝罪したと伝えられていた

しかしあの事故から14年目の今年、またもこの関西で、このJR西日本で悲劇が起こってしまった。
107人もの命が失われた大惨事という形で…

JRはこの14年間で何も成長していなかったのだ。しかし、その背後でわれわれ国民自身も成長する
ことがなかったのだ

14年前は自分がまだ3歳の頃だから当時この事故があったことも知らなかったわけで、この事故に対
してどういう報道がなされたのかは知らない。でも、今回の尼崎での事故の報道を見ている限り、私は
日本社会のゆがみを感じられずにはいられないのだ

一時期、報道ではJRの職員が事故当日ボウリングに行っただとか、国会議員と会食してただとかで朝
から晩までキャスターを変えながらバッシングを繰り返していた。「信じられない」「JRの職員は人間じゃ
ない」などなど…。コメンテーターもこれらの歩調に合わせるように非難の発言が続いた。中には芸能
人が出てきて(さすがは芸能人)持ち前の演技力で涙を流しながらJRの非人道さを訴えていた番組も
あった。こんなに長く伝えていたのに報道機関の1局の1番組のものの1分でさえ今回の事故がおきた
「本当の事故原因」について考えようとしているところはなかった

今回の事故は本当にJRが全責任を負っているのだろうか?JRがATS-Pを宝塚(福知山)線に搭載し
ていたら今回の事故は本当に起こらなかったんだろうか?答えは両者とも否である。形を変えて必ず
や起こっていたであろう

949 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 21:54:02
今回の事故の背景には日本の社会が大きく影響していると考えている。1分、1秒の時間を惜しみ、時
間に強く支配されている日本人。電車がたった1分起こるだけで苦情がでることもしばしば。たかが1分。
しかし、されど1分と考えてしまうのが日本人なのだ

関西では特にそうらしい。関西人が持つ「言わなきゃ損」っていう性格から、遅れに対する文句を大声で
怒鳴りつけて運転士に過度なプレッシャーを与えているところを実際にこの目でみたこともある

日本人がこういう気質を持つようになったのも理解できなくはない。戦後のどん底からわずか半世紀で
世界2位の経済大国にまで上り詰めた日本人にとって時間は特に大事であって、過去の先人は寝る間を
惜しんで開発、研究にいそしんだ。まさに1分、1秒を惜しんでまでも。そして日本人は次第に心のゆとり、
お客様本位という精神を失っていく…

確かに、戦後からの50年はこれでも一応の成功を収めることができた。しかしこの50年になされてきたこ
とのほころびが21世紀になって次々に現れてきた。お客様を裏切った様々な行為が明らかになるにつれ
て、その企業、特に三菱、コクド、日本航空やカネボウなど日本の大企業が摘発されている。そして今回
の事故が起こる

少し論が飛躍した感じがするが、イギリスの新聞が伝えていたように今回の事故はこうした時間に対する
心のゆとり、そして(安全も含めて)顧客第一主義の精神が失われた日本社会とそこにいる日本人全員に
責任があるのだ

日本社会の気質が今回の事故で再び否定された(『信楽』での否定ではそれを生かせなかった)以上、日
本人の意識改革が急務である。そうしなければ、107人の犠牲をまたもや生かせず、必ずや第3の『信楽』
が日本のどこかで起こることであろう

今回の事故で、報道のあり方にもいささか疑問を感じるところがあるが、それは次回に述べることにする

次回は第2回:『置き石』から見る日本の『メディア』
(掲載は不定期です)

http://blogs.yahoo.co.jp/tuduki1987/2792266.html

950 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 21:58:30
The Time is a Money.

951 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 22:23:53
>950
aはいらないだろw

952 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/19(日) 22:37:06
Time is money.

定冠詞も要らない。

953 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 22:44:14
I have no money.
Give me money!

954 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 22:49:14
Time flies like an arrow. 

955 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/19(日) 23:07:09
Give me some money.

このsomeを略するのは英語として不自然。

956 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 23:08:11
サムソン

エドウィン

957 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 23:38:41
人情としては same を略さなければ不自然ともいえる、
何しろ学校じゃ「幾つかの」なんて意味で教えているんだから。
いっぱい金が欲しいんだよ。

貧困は人から謙虚な心と英語の知識を奪う。

958 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 23:38:45
お前らそんなに英語好きならこれでも読んでろ
http://www.jru7.net/statement/2005/view-fukuchiyama.htm

959 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/19(日) 23:40:34
>>957
> same

some ですよね

960 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 23:42:49
someの無い方が革命的です

961 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 23:43:28
英語は帝国主義言語だ

962 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/19(日) 23:43:55
苦し紛れ

963 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 23:44:40
語学力無いのバレバレなサヨクw

964 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/19(日) 23:45:08
>>961
無知はこれだからイヤだね。
例えば、シンガポールの言語事情を検索してみな。

965 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/19(日) 23:46:42
サヨク文献以外は読んではいけないのか?
粛清の対象?

中学の教科書くらい読んでから資本論にススメ

966 :革命的名無しさん:2005/06/20(月) 00:00:05
日本で最初期に英語を覚えたのはペルーの妾とジョン万次郎か?
彼らがそれほど恵まれた環境の中で英語に接してきたとは思えない。

戦後英語を覚えた人というと横須賀の「女」達か?
外国語に堪能だってことがどれほどすばらしいことだというんだろう。

周りの人たちと普通に会話する一つの言語で生活できないそんな状況に我慢できない。
たとえば国力の違いから大国の言語を知らなくては生活できない屈辱的状況からの
開放を求めてエスペラントが考えられたのじゃないか?

他言語を知っていることを得意になるのもいいだろう。
だけど自分の国が自分の生まれながらに得た言葉が
何かを語れずに他の言語の助けを求めるなら
そのことを疑問に思わないなら無知とはどちらかを俺は疑う。

967 :950:2005/06/20(月) 00:01:45
This Night is The Big Fish.

968 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/06/20(月) 00:10:50
>>948
なんとか鉄道事故を認めた後のJRの社長?の弔文?謝罪文?と
今日福知山線事故の謝罪文?はまるでそっくりだったじゃないか。
変わらないよ。

969 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/20(月) 00:17:42
>>967
「オレはコーヒー」

I am a coffee. の類ですね。

970 :革命的名無しさん:2005/06/20(月) 00:18:13
>>968
犠牲者に対する謝罪の気持ち、事故にたいする後悔、未来に対する責任と決意、
そんなものがあるなら同じような文章になるのは仕方ないだろ。

小説を読みたいんじゃない。
彼らが事故や被害者をどう考えているかを知りたいんだ。
独創的である必要は無い。

971 :革命的名無しさん:2005/06/20(月) 00:23:22
仮定法未来って、日本語だとどう訳すのが自然なの?

972 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/06/20(月) 00:25:00
なんだか顔つきまでくり卒だったぞ
それに考えてみろよ。JRの経営陣は招き猫氏と同様に事故を起こしたのは
運転手のせいだと信じて疑わないよ。事故を起こすような職場ってのはそうだろ?
事故起こさない職場は社員一同事故起こさないように考えるだろ?だから起こらないんだろうが。
冷静に考えたら当たり前のことだが、そんなことも何故か当たり前にならないんだよ。
だから事故が起こるんだと思うがね。

973 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/20(月) 00:26:27
>>966
つべこべ言わずにシンガポールの言語事情を詳しく調べてみろ。

で、なぜエスペラントが普及しなかったのか、分かるのか?
「科学的な」人工言語。ある種の革命を意図した。しかし、いや
『だから』こそ失敗したんだよ。いまだに夢想している人はいるようだが。

言語とは母語。名も無き庶民が伝えてきたんだ。ずーっとな。
エライ人が発明して普及させようとしても無駄だったんだ。
それは自然言語の発生的な原理に反するからだよ。


974 :革命的名無しさん:2005/06/20(月) 00:27:17
名も無き庶民とアホな大衆の違いについて

975 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/06/20(月) 00:28:08
ふーん


976 :革命的名無しさん:2005/06/20(月) 00:29:03
>>972
珍しく突込みどころが無いんで同意はしないがレスも控えよう。

大人になったなw

977 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/20(月) 00:29:08
>>970
58点

もはや言葉ではなく、今まさに動きつつある現実でもって謝罪するべき。

そう言って欲しかった。

978 :革命的名無しさん:2005/06/20(月) 00:31:06
>977
中途半端な点数だなw

おまえもこんな場末でクダ巻いてないで
現実に対応しろよ。ちゃんと仕事しろ2chやってないでw

979 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/20(月) 00:32:45
>>974
大衆とは両義的な存在なんだよ、本質的にね。
だから、エスペラントのような高邁な理想は糞食らえ、ということだった。
人工的に捏造される理想とは、常に「生」を半分捨てることになる。
大衆は、そのおぞましさを燃料とする存在。そこの腑分けは難しいな。

980 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/06/20(月) 00:33:58
そろそろ終わりなんだから次につなげるような話を展開すれば?
ちなみに>>976,>>977,>>978は自作自演なの?


981 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/20(月) 00:34:18
>>978
お互い様

982 :革命的名無しさん:2005/06/20(月) 00:34:46
>979
その文脈だと、「大衆」が自分の意志で自らの
行動を決めているようにとらえられるが、そうなのか?

本人たちの意識は後からやってくるんじゃないの?

983 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/20(月) 00:35:11
>>980
人気者のオイラが自演する必要あるか?w

984 :革命的名無しさん:2005/06/20(月) 00:35:17
>980
おまえがしろよw

985 :革命的名無しさん:2005/06/20(月) 00:38:11
ヴァカばっか

986 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/20(月) 00:40:23
>>982
おいおい、唯物論を公理にしてはいけないよ。
それこそを査問することが必要なんだ。

少なくもと、内面の「意識」がその個人の社会的存在を「かなり」決定する
のが現代社会ではないかな?

同一の物質的な外部性が、同等な内面=意識を生み出すということもないしね。
マルクスは「今」を見ていなかった。だから、今は今の人間が見ないといけない。
と、ドイデで語ってるよね。

987 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/06/20(月) 00:51:50
俺はJR西日本は変わらないと思うな。
問題ある職場、適応できない人間関係、問題解決のできないところには
必ず悪循環が存在する。システムについて多くの人間が語るが、人間と環境との
相互作用で関係性が決定されると考えなければならない。といってシステムが「所与」
であるというのは正しくないわけで、ある方向性、独立したかに見えるけれども決定的に
相互作用のある「ある」流れがある。それらを人間がうまくコントロールするということが
できるかどうかは別として、「意図的に」システムを利用することは、表層的には、又は暫時的には
可能と考えなければならないだろう。問題はあるシステムや相互作用がどのようなものであるかということを
理解することだ。そのこと自体はできないことではない。多くの人間が無意識に、又は意図的にそれを
利用し、修正していることは多々あることだ。


988 :革命的名無しさん:2005/06/20(月) 00:53:45
>986
毎度毎度だが、誰と話しているんだ?

989 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/06/20(月) 00:56:20
サッカーが始まりそうだ。
日本の2トップは機能するかどうか?それこそが今最も重要なんだよ。


990 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/06/20(月) 00:58:11
っていうか招き猫氏はシステムと人間の相互作用に関してどう理解しているのか
聞きたいものだが。


991 :革命的名無しさん:2005/06/20(月) 00:59:29
>989
ヴォケ。おまえこのスレから消えろ

992 :招き猫 ◆yk/JpL/Z9U :2005/06/20(月) 01:00:40
>>988
と、上手にかわす。

993 :革命的名無しさん:2005/06/20(月) 01:01:38
だって猫のレスって、日本語として成り立ってないんだもんw

994 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/06/20(月) 01:04:09
うんこぷりぷり


995 :革命的名無しさん:2005/06/20(月) 01:07:03
>994
おまえいなくていいから。遺族に対して謝れ。
つーか世界人民全部に謝れ!謝罪汁!

996 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/06/20(月) 01:08:13
俺は最近謝ってばっかりだぞ
うつ病になりそうだ

997 :革命的名無しさん:2005/06/20(月) 01:24:31
>996
うつ病の人たちにその無知蒙昧さを謝れ!マジで

998 :革命的名無しさん:2005/06/20(月) 05:37:34
俺の起きている間に1000位句と思ったんだけどな
目がさめても1000いってないのは運がいいけど

999 :999:2005/06/20(月) 05:38:04
999

1000 :1000:2005/06/20(月) 05:38:38
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

335 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)