5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日韓国労働運動を罵倒するTAMO2への反論

1 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 16:05:27
日本では労働運動ははやらない。
韓国労働運動は、北朝鮮のスパイがやっている、ないし、
北朝鮮のスパイが指揮していた民主化運動の残党がかんでいる
・・・これがTAMO2が今まで展開してきた階級闘争への悪罵である。

実際2チャンネルや労働通信で語ってきたTAMO2の主張だ。

そのうえで、生長の家・威信政党新風の党員であるかわふくふくたろうがTAMO2を名前でよんでいることからも、
かわふくこと、にやにゃにゃにゃにゃとは知人の関係であるのは明白だ。
・・・小西サイトを参照せよ。

一方で、関生労組弾圧事件について首をつっこもうとしているのはなぜだろうか?
また、権力サイドとの接点を堂々とほのめかす人物が、なにゆえに権力弾圧闘争
に関係をもとうとしているのか?
それは彼こそ、スパイそのものだからだ。

にゃ5のあちつかましさは、それをまったく批判できないことである。

それが、にゃにゃにゃにゃにゃにゃそのもののいかがわしさが暴露されるものであろうか。

にゃにゃにゃにゃにゃのイベント貼り付けは、実は右翼らに対するアプローチであり、
左翼らの集会を妨害させたいがための貼り付けだという指摘については
にゃにゃにゃにゃにゃは黙視している。


2 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 16:16:04
>>1

まぺーんとそのお友達がゆゆしき政治思想性であるのは確実だが、
確たる事実に基づかぬネガキャンペーンは利敵好意になるので止めろよ。
正確な引用、イデオロギー暴露に留めよ。

3 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 16:17:13
X利敵好意
〇利敵行為

4 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 16:20:16
>>2
うちはだいこ相手に「正確な引用、イデオロギー暴露」を求めるのは、まったく無駄。

5 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 16:25:44
>>2
というか、あなたが「まぺーんとそのお友達」の「ゆゆしき政治思想性」を批判したいと
思っているのなら、うちはだいこの妄想と意図的なデマ宣伝をまず徹底批判し、断罪する
ことから始めるべき。

6 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 16:33:06
韓国労働運動への答えとして高○は、なんと光州事件の
一部の意見をだしてくるというとんちんかんさであった。

過去の2ちゃんねるをみよ。

関生は権力対峙の関係にあるのを承知で、権力サイドとの間接を
ほのめかしていた同一人物が介入したがるあつかましさはあきれるばかりだということではなく、
労働運動の関係者は高○を警戒すべきだということだろう。
たんに学生運動暦を自慢したいただの維新政党新風の関係者だということではない。

高○が、かつて学生運動をしていた付き合いからすりよられているとしても、
この人物が労働運動そのものへの罵倒と主張からみてスパイまがいのことを
するといってさしつかえない。


この男が、出世をかんがえて労働組合から手を引いたと
労働通信等で暴露したり、日本の労働運動は欧米のように
たたかわれないと風潮としているのは、労働運動の激化を
憎悪しているからにほかならない。

7 :敢えて具体名はageませんが、:2005/04/28(木) 16:38:48
2ちゃんで長文粘着連投する人って、
何でこう揃いも揃って日本語が

          変

なんでしょうか?

8 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 16:52:35
まっぺんや高○のナチス論こそめちゃくちゃ。

大衆に責任はあるという時点で、左翼ですらない。
というか高○は左翼そのものを罵倒しているのだが。

まっぺんや高○は、ナチスが左翼や労働運動をつぶして
登場できたことをしらないわけではないだろうに。


9 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 16:55:14
反論にきゅうすると、文脈が理解できないあなたはおかしい。
これが高○の精一杯の返答である。

・・・しかし、高○よ、お前のいいたいことは明白ではないのか?

そもそも、左翼は終焉したとしたい高○であればこそ日本や韓国の労働運動の
階級的展開について批判したいのではないのか?

10 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 18:45:15
利敵行為をしているのは猫君だと思います。
「対カクマル戦争」の妄想を痛切に自己批判して早く離れてください。


11 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 18:59:00
高○さん、ついに、あなたはご自身が労働運動そのものへの、
罵倒をみとめになったということですね。

そもそも、権力サイドとの接点をほのめかすような
あさましい卑劣な立場の人間は、関生闘争では必要とされえない。
もしも学生運動のよしみから参加させれば、関生闘争の精神そのものが
ゆがめられてしまう。否、スパイ・権力のさらなる介入さえあるでしょう。


もしも、あなたが介入なさりたいのであれば、その目的はいったいなんなのですか?

労働運動は出世できないなどと能天気に主張し、関生が連帯している
海外の仲間を北朝鮮のスパイだといわんばかりの意見でしか対抗なさらないあなたの姿勢そのものは
関西生コン闘争にとって絶対参加させるべきでないことを明らかにさせたいと思う。

私があなたを批判することで、あなたの主張と立場がどのようなものなのかはっきりしたと思う。

維新政党新風や国家主義があなたの拠点なのですから、左翼を罵倒しながら、
闘争への介入は控えてください。




12 :イベント貼りつけ化け猫 ◆VO.YMBPX3w :2005/04/28(木) 20:33:42
>>10
>利敵行為をしているのは猫君だと思います。
>「対カクマル戦争」の妄想を痛切に自己批判して早く離れてください。

 誤解のないように言います。>>2-3は私ではありません。

13 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 20:56:40
証拠一、高○は大阪仰山党という自作サイトで権力と接点をもっていることを
     主張していた。



14 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 21:00:07
証拠二、2チャンネルでは韓国労働運動をしている人の意見らしきのとして
なぜか光州事件を闘った人たちの民主化運動についての評価をはりつけてきた。
しかもそれは、貼り付けであり、確たる証拠はない。

韓国労働運動と光州事件は時代的にも別物。
それを一緒にして証拠だという提出の仕方は荒っぽいというか、
デマゴーグにそれは近い。

関西生コンが連帯する世界の労働運動にけちづけをするのが
高○の主たる動機。


15 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 21:01:30
証拠三、労働通信というサイトにある、労働問題討論で
高○は労働運動ははやらないし、もうすたれているようにいいなしている。

さらに、出世したいから労働運動はさけている暴露もしている。


16 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 21:06:16
ブサヨクという罵倒を使い左翼を中傷。

かつ北朝鮮の民族教育をを揶揄する発言に賛同。
弁護として、揶揄は下からの抵抗だといいつらねる。

ナチスは大衆から支持され、ナチス台頭の責任は大衆にあるといいまかす。
しかし左翼や労組や反戦派がつぶされながら、資本家から支援されて大衆闘争
を組織化したのが事実。

・・・つまり勉強不足であるか、意図的に改ざんして左翼終焉論と労働運動の破綻
を主張。

韓国労働運動と連帯し、権力から弾圧されている関西の労働運動に
介入する立場は高○にはないといえるしまったく正反対でしかないといえる。

こうした事実をつきだすことに、ひたすらそらす道を模索してきたのがにゃにゃにゃにゃにゃ。

17 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 21:16:22
 また、うちはだいこが2chで暴れ出しているようだ。

 

18 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 21:17:11

だから正確な引用として、
(消失してるのが多いだろうが)
保存コピペ(+URL)を提示すること。

19 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 21:18:37
TAMO2さんの木魚で、「アンポン、アンポンとたたかれてしまいました」、反戦ネットワーク、LPG。私、妹の「おとら」でございます。
皆様、また兄が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。特に「はたや様」・・
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか
大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまったと母が申しております。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったそうです。
それからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も兄に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、
昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
この間、「父さん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、
「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。
学校では、「わ〜い、反戦ネット一頭の悪いLPGんとこの、おとら〜」といっていじめられます。
目ばり用の布テープと練炭を買ってあげたのですが実行してくれません。一日も早く家を出て行くなり電車に飛び込んでほしいと願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、兄の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。兄に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/

20 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 21:19:42
自作サイトは閉鎖しているだろ?

高○さん往生際が悪い。


韓国と世界の労働運動のけちづけはやめよ。

21 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 21:25:32
大坂サイトはときどき故障するが閉鎖ではない。

22 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 21:31:10
>>10だけが小西っぽい

23 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 21:52:18
>>16
関西生コンの賛同者に TAMO2 としっかりあるぞ。

http://www.rentai-union.com/report/gasa/joint_statement.htm


ソースは忘れたが、韓国民主党かどこか、非北朝鮮系社会主義を
掲げている韓国社会主義政党を支持・評価していたぞ。

24 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 21:57:06
>>18
うちはだいこに、そんなことを望むのは無理というものだよ。

25 :韓国民主党ではなく勧告労働民主党だ:2005/04/28(木) 23:21:28
23へ

レンクの季が、雑誌で韓国労働運動は北朝鮮がやらせているような意見
をだしていたことに関して、レンクの会員である高○に返答をもとめたことを
あなたは十分しっているはずだ。

そのとき、高○は返答に苦慮し、数日たってでた回答が、
光州事件の関係者の貼り付けであったことは、ちゃんねるの過去暦をみればあきらか。

あなたは、それを十分理解しつつ、高本の居直りをだしてどうするのだろうか?

関西生コンの事件に関係したいがためか、もぐりこみたいためか、
高本は、労働通信サイトで、ようやく指摘する内容にはふれはじめてきたというだけのものでしかない。
高本の勉強不足だけで、韓国労働運動は北朝鮮の指揮でおみなわれているというようなデマ
に対してレンクの会員である高本は自己批判しなくては、労働通信での書き込みは大嘘となる。

単なる勉強不足だとすまされないのは、レンクのデマを居直るように
あつかましく、光州事件の関係者とおぼしき人物のはりつけて事足りる
としようとしたことに非はある。
ようやく、独立系労組について高本も指摘したということは、高本それ自身、
情勢把握がかなり遅れていると断言できる。



26 :韓国民主党ではなく勧告労働民主党だ:2005/04/28(木) 23:23:50
関西生コンにもぐりこみたい願望からか、あるいは京都大学の
セクトにでもきいたのかしらないけれども、半年以上かかった返答が
労働通信ないでの、民主労総は北朝鮮の運動ではないとしぶしぶみとめてきたという程度
でしかなく、高本は民主労総は北朝鮮シンパだとしてきたレンク
にそった返答を改めてきたのであるゆえに、高本は完全に敗北宣言しなくてはならないものだ。


27 :韓国民主党ではなく勧告労働民主党だ:2005/04/28(木) 23:26:31
高本は、今頃になって民主労総についてしりはじめたことは評価できるし
たたえたいが、レンクという団体がどのような立場にたってきているのか
やはり再確認する必要があるだろう。

第一に、小林よしのりや、右翼イデオローグの拠点に他ならない
サピオに登場していること自体、季の反動性は明白てせはないのか?

高本は、自己のぞくした党派の限界からか、スターリン主義そのものの批判
が甘いといわざるをえない。そのじぐざくさが、中国派に依拠したりするのではないのか?



28 :韓国民主党ではなく勧告労働民主党だ:2005/04/28(木) 23:31:38
高本に関しては、中核も革マルもしっているほど、京大学生運動では
名前をしられているといえるわけで、関生が反日共系の支援をうけてきた
つきあいから高本も関係しているのであろう。

・・・だがしかし、それならばどうして半年以上前、韓国労働運動・民主労総は
北朝鮮シンパの運動だなどというレンクを批判・分析できなかったのか?

関生のサイトでも十分に、民主労総と連帯しているのはしることができるはずである。

しかし高本の心は、レンクの反動意見にそうものであったわけである。
そのことは事実でありかえられはしない。

高本が今ごろになって、とくいげになって、韓国には非北朝鮮の労働運動があるということ
を書き込むというのは居直り強盗の論理でしかない。


29 :権力サイドと接点がある高本:2005/04/28(木) 23:35:19
権力サイドに接点があるということ自体、そんな人物を
運動に引き込むことはナンセンスだ。

学生運動・労働運動に権力をもちこむにひとしく、
それを居直る態度それ自身、糾弾しなくてはならないはなしではないのか?

あつかましくも、高本のいっていることは、かくまるが、
分割民営化にてをかしつつ、軍事輸送をくりひろげたなかで、
憲法を世界に広めるだの、戦争反対をたたかっている労働運動だの、
階級労度運動だの建前を偽装しようとするさまと同類ではないか?

それが、にゃにゃにゃにゃにやにはわからないらしい。

30 :高本の改憲論は?:2005/04/28(木) 23:38:50
さらに、改憲をぶちあげ、改憲勢力の極右政党の総裁と知人であることを
ほのめかすさまはどうかんがえても異常でないのか?
あるいは左翼を完全になめているとしかいいようがないではないのか?

維新政党新風は民族は遺跡をわめくファシストにほかならず、
絶対に警戒すべき集団である。

こうした団体じたいにちかよれる精神そのものが、断じてゆるされるべきではない。

にゃにゃにゃにゃにゃの貼り付ける集会・イベントに敵対的介入をしたこともある団体
をやんわりと批判したとしても、そもそもこうした党首と接近した経緯のあめ高本の
いうことは到底信用性はない。



31 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 23:39:45
さらに、改憲をぶちあげ、改憲勢力の極右政党の総裁と知人であることを
ほのめかすさまはどうかんがえても異常でないのか?
あるいは左翼を完全になめているとしかいいようがないではないのか?

維新政党新風は民族排斥をわめくファシストにほかならず、
絶対に警戒すべき集団である。

こうした団体じたいにちかよれる精神そのものが、断じてゆるされるべきではない。

にゃにゃにゃにゃにゃの貼り付ける集会・イベントに敵対的介入をしたこともある団体
をやんわりと批判したとしても、そもそもこうした党首と接近した経緯のあめ高本の
いうことは到底信用性はない。






32 :高本の立場とは?:2005/04/28(木) 23:48:42
高本ウオッチャーとしていうところとしては、自らの学生運動暦
をちらちらとみせびらかすしつつ、それで高本と判明したのであるが、
極右となかむずまじく改憲論にふけりこんだり、労働運動を罵倒するさま
そして海外の闘いについてけちづけをつけるさま、日本における労働運動
の展開についてけちづけるささまは、私がうけてきたから、反論がはじまったのだ。

高本はしっているとおもうが、私の海外での階級闘争の評価と日本での労働運動の
展開についてたかもとは必死で、おこりえないことを展開してきたということが根底にある。

それは社会主義をインターネットで啓蒙していることを自慢げにかたりつつも
現場の労働運動は出世に響くからやらないことにしているなどと
平気でいうさまは、あきれるだけではなく、階級闘争についてかたる私への敵対ないし批判
の動機そのものだということをきずかされもした。

れんだいこ板時代から、労働者とは何ですか?などと議論をふっかけるさまは、
高本自身の立場それは労働運動をやっていない立場からの意見そのものだということだ。


33 :高本の立場とは?:2005/04/28(木) 23:56:13
こうした高本が、階級闘争をたたかってきた関生にもぐりこもうとしている
あつかましさそれが断じてゆるされないものとして私は指摘してきたのだ。

そもそも、出世欲にみちびかれた人間が、どうして対権力闘争の関生に連帯できるのか?
そのような人物でも権力の弾圧には批判的だとしたらそれは組合運動それ自身の
団結形態の瓦解になるだろう。

高本は、実は、それが目的なのだ。

階級闘争が日本ではおこるはずはないと主張してきた人物が、
改憲をふりかざし、韓国の運動も歪曲してしか把握できない人物が、
どうして階級闘争をやると決意している関生にシンパシーほもてるというのか?

かくまるが、国労をずたずたにしたように、高本の介入は、関生の運動をやめさせようとしたいための
介入でしかない。

・・・高本に対する批判は、高度な政治党派闘争というよりは、
そもそもの合法的労働運動すら想定しない高本にとっては
小西のいうように、中核とかくまるの対決というような類ではない。

階級闘争への悪罵と、韓国労働運動のデマをいったことを高本は
いったいどう総括するのだろうか?

ここに私はノンセクという名のセクト的政治ゴロの限界を見る重いがするのである。


34 :政治ゴロ=TAMO2:2005/04/29(金) 00:05:04
これがすべてを規定している。

35 :殺人教唆をわめくにゃにゃにやにやにゃ:2005/04/29(金) 00:08:10
2ちゃんねるで私に対してにゃにゃにゃにゃにゃは首を切り落とせ
などと物騒な主張をしてきている。

小西のサイトに常駐し、小西のと四トロのゲバ論に組しているようなお前が、
教唆を主張してどうするのだ?

まさしく本末転倒といわなくてはならない。

36 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 00:20:14
>かくまるが、国労をずたずたにしたように、高本の介入は、関生の運動をやめさせようとしたいための
>介入でしかない。

 じゃあ、そのことを戸田ひさよし掲示板ででも書いてみたら?
 きっと、妄想家のたわごととして、一蹴されるだけだから。

37 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 00:21:56
>政治ゴロ=TAMO2
>これがすべてを規定している。

 その「政治ゴロ」に延々と粘着しているうちはだいこはなんなの?(爆笑


38 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 00:22:03
>>1
今時、国労でもあるまいし。
何考えてんの?

39 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 00:24:45
高本よ、それしかいうことはないのか?

労働運動は階級的にはたたかわれないという意見や
権力サイドとの接点をほのめかした高本は、そもそも階級闘争への
関与は失格である。

俺はそんなことはいってはいないとなぜいえない?

妄想・文脈をもたらいい。
これしか高本は反論できないのはどうしてだ?

実際に高本がかきこんできたことを整理しているだけであり、
かいた記憶があるからこそ、あるいは実際そうおもっているからこそ
お前は妄想だとしかいえないのではないのか?


高本に告ぐ。
お前は日本における階級闘争が大きく展開されることを良しとするか否とするのか?

・・・展開できないというそらしはノーだ。

40 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 00:26:39
>>39
脳内TAMO2へのシャドーボクシングがはじまりました(爆笑

41 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 00:26:56
では関生の闘争からてをひけといいたいのだ。

労働運動をやってない人間、否、階級闘争を否定したいことを
すき連ねる高本、権力と関係することを主張する人物が
権力と対峙する局面に対して、いったいどうした連帯ができるのか?

それにこたえられないのが高本であるといえるだろう。



42 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 00:32:21
結果的に、高本の関係者は趣味者ぞろいがおもであるから、
高本と同類項の人間がいまどき国労だといっているのだろう。

そう、そういう類が関生に関係してきたら、関生の団結はゆるんでいくにちがいない。

もしくは権力のさらなる重圧があるとさえいえようか。

高本をはじめとする趣味者の反動性は万展開となっているが、
関生の人間はじかに高本と接触すればどんな人間なのかすぐにきがつくだろう。

京大ではいまだに学祭にあらわれて、自己満足にふれる醜態
それが、昔ぱなしに花をさかせるだけの労学生活動家からごろつきに
転落した高本その人だったのである。

それもそのはず、議長自身がブル転してしまった党派なのだからね。



43 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 00:35:42
・・・結局、高本らは民主労総への罵倒それ自体については、
答えることはできなかった。

44 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 00:40:36
高本は脳内という言葉をよく使用するね。

労働通信でも、共産主義は脳内にとどめて運動はアウトだと
高本は書き込んでいたわけだし。

それが観念論なわけだが。
つつまり高本は観念的に社会主義をインターネットで啓蒙するのが
第一だそうだ。


45 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 00:52:21
おいおい、なんども書くが、TAMO2の名前が間違っているよ。
「高本」でなく、「高元保」だろ。まずそこから、いい加減なのに
tamo2への言いがかりに粘着してどうするんだ。
感想ではなく「大坂仰山党」での発言等を引用して根拠を確かにして
「批判」しなくては、クリティークでないぞ。
 一般には、そういうのは、レッテル・妄想と言う。
 にゃにゃにゃ 化け猫さん。

46 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 00:55:57
>>1

君は彼と実際に出会ったことがあるのか?


47 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 00:56:00
>京大ではいまだに学祭にあらわれて、自己満足にふれる醜態
>それが、昔ぱなしに花をさかせるだけの労学生活動家からごろつきに
>転落した高本その人だったのである。

いつのNFの、誰の講演会に現れて、何をしたんだ。根拠レス。

>それもそのはず、議長自身がブル転してしまった党派なのだからね。
新開純也氏のことか。何が悪いのか、明確にしてよ。
言っとくけど、あたしはtamo2じゃないよ。


48 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 00:59:08
なにがクリティークだ。

民主労総についていい加減な返答したお前かぜいえるた立場ではない。

いいがかりではなく事実をいってるまで。
高本はそれに返答しきれてはいないから揚げ足とりに必死のご様子。

大阪のサイトは閉鎖されているが?いつ復活するのタモツさん。

あなたの名前は、関西圏の運動屋ならばだれでもしっているはなしですね。
あなたもそれぐらいしってるでしょう?

閉鎖したものからだせと難癖をつけられるのは、それが閉鎖したものだと
はっきりしているからですか?

反論されたければまたサイトを復活しなさい。

2チャンネルで高本が書き込んできたことは、だれでもよめるはず。

民主労総は北朝鮮の手先とレッテルをはった意見にそった高本が
レッテル張りうんぬんをいえる立場はないということをおわすれなく。

にゃにゃにゃ 化け猫さんというのはどういう意味か?



49 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:00:37
NF
新開純也氏

  ↑
WHAT?WHO?

50 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:04:24
>反論されたければまたサイトを復活しなさい。

復活していらん!
超無知差別発言の「犬」と、ニーチェ教?ウジウジ発言「猫」も居るもん。
(アフォ発言保存しとくだけでよい。)

51 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:04:53
NF = 京大の学祭のこと  11月祭(novenber festival)

新開純也氏=過剰投資で再生法申請した「タカラブネ」の元社長
      で、ブント=京大全学自治会の元委員長、烽火派の
      支援者(議長かどうかは?)。  

  

52 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:09:17

ありがとうございます。そうでしたね。
西田派と統合してからはどうされたのでしょう?

53 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:10:07
京大ではいまだに学祭にあらわれて、自己満足にふれる醜態
>それが、昔ぱなしに花をさかせるだけの労学生活動家からごろつきに
>転落した高本その人だったのである。

いつのNFの、誰の講演会に現れて、何をしたんだ。根拠レス。


答えない。黙秘します。

>


54 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:10:41
>なにがクリティークだ。
>
>民主労総についていい加減な返答したお前かぜいえるた立場ではない。
>
>いいがかりではなく事実をいってるまで。
>高本はそれに返答しきれてはいないから揚げ足とりに必死のご様子。

おいおい、第三者にわかるように書いてくれよ。
あたしは、tamo2じゃないってば。
「化け猫」発言は誤爆だから、謝る(=誤る)けど、あなたの
記述は、何が問題か、わからへんで。それにいつまでも名前間違っている
ようだけど、以前、別の板で「粘着さん」が調べたようだから、氏名と
入学年などのプロファイルは、はっきりしているようだから、そこは
間違わんように。 


55 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:11:14
>それもそのはず、議長自身がブル転してしまった党派なのだからね。
新開純也氏のことか。何が悪いのか、明確にしてよ。
言っとくけど、あたしはtamo2じゃないよ。


なにが悪いのか?こういう意見はあなたの立場が明確ではないので
やや答えずらい。

労働者階級の立場・運動の立場からすれば転向=裏切りほかならないが、
おとなしく通常の生活ではなく、左翼の罵倒を繰り返したりファシスト
になっていくのが転向者のつねです。

もっとも烽火議長がファシストになっているのではないが、
ブル転向した党派・つまり烽火派だった高本がファシストに転化しているさまは、やはり階級敵でしょう。

それゆえに階級闘争への悪罵をかれがなげつけられなくてはきがすまないのでは?




56 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:12:43
韓国労働運動に対する無見識さはあきれるばかりですが、
そういう無見識な立場でレンクの活動をしていったのならば、
かならず朝鮮排外運動をやることになっていくでしょう。

まさに、佐藤勝巳という反入管闘争の陣形いた人物が
今はどうなっているのか?です。

高本のあいつぐ発言は、その典型とみてとれるというのが私の高本評価です。

趣味者の人らもなんらかの運動リタイヤでしょうが、
高本氏の発言はファシスト的だといっていいのではありませんか?



57 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:14:44
だから、たからぶね労組も烽火だったわけですが。

はっきりいって、革命運動そのものをやりぬくということはないといえるのでは?

西田はまともだが、烽火はゴロつきの集まりだといってさしつかえない。

58 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:17:28
そう、マオ派から転向して、ノンセクやって、今は「おとなしく通常の生活」
して、時々カンパと機関紙を購読するくらいですがね。左翼に罵倒・悪罵・罵詈し
ませんので「転向者」じゃないわけだ(笑い)。
 
 その悪罵の内容をトレースする(url掲示)しないと、あなたの発言は
「根拠レスの妄想」にしか、聞こえまへん。



59 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:17:59
>>50

「犬」「猫」という「二大阿Q」(w)が
「出藍のハジ」をしてくれているよWW

60 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:19:28
>西田はまともだが、烽火はゴロつきの集まりだといってさしつかえない。

だから、このフレーズは、自己言及的で、なんら意味がないでしょ。
例示のひとつもないの? 

61 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:20:11
   僕たち「分相応な生活」に甘んじているケナゲな庶民で〜す

∬ ∬    ∬ ∬    ∬ ∬  +
   +     人      人      人     +
         (__)    (__)    (__)
  +    (__)   (__)   (__)     +
.   +   ( __ )  ( __ )  ( __ )  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)
        愚民三兄弟 ♪タンゴ♪

        犬   保   猫



62 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:21:48
烽火がゴロつきという事例は、法政大学のひげ高橋が
例のペンキ事件には関係をさけようとしたということにある。

・・・ノンセクといいつつ、烽火派のオルグを実際はねらっていた
高橋は、いざとなったら、学生会館を弾圧対象になる可能性のある
ノンセクの行動をとめることはできなかった。
ただ入り口でアリバイ的にビラとアジをしていただけであったからだ。

・・・正攻法のない学内闘争をしたノンセクを一部指導してきたであろう
烽火派のひげ高橋は、法政大学の学生運動終焉ないし縮小にたちむかえなかった
のであるだろう。それは中核も学生会館つせくりを
政治闘争ばりで構築しそこなったということを、自己批判されなくてはならないはなしである。

たいして、早稲田の場合は、二千名もの決起をうながしたということで、
烽火と中核の責務は批判されなくてはならないといえる。

63 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:23:43
法政の中核は離脱者松尾の影響がどうなのかは、世代がちがうのでわからない。

しかし首都圏における法政の中核はあまりにも、世代からおくれている。

これが残念でならない。

早稲田のノンセク以下の闘いしかやれていなかったからなのだから。

64 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:25:56
>>62
で、tamo2は烽火派に属していたというのは、事実なわけ。
そして、関与、影響の度合いは? 中核派における松尾くらいの
ドアホな影響があったわけ?

65 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:27:08
よくいえるなたもつさん。

あんたは自分がいってきたことにしらをきめこむわけですね。


というかいつも書き込みにきていたということのよう。

何が普通の生活ですか?

・・・普通の人間が権力と対峙していこうという団体の賛同人になるのは
おそろしくてたまったものではないはず。

中核の松尾でさえ、まったく運動からてをひいているぐらいなのにだ。

根拠?

それは、いままで民主労総について返答しなかったお前が、
関生に関係したい衝動から、返答してきたということではないのか?

はじをしれ 。

66 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:30:59
だから君は京都で実際に彼と会ったことがあるのかって聞いてるのよ?
ニュースバリューのある話なら聞くけどさ

67 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:31:10
だから普通でありたいというのであれば、運動現場にこないでほしい。


そして、運動内部からいちゃもんつけて団結をゆるめたい策動をやめろということだ。


高本よ、証拠をだせとはよくもいえたもの。

2チャンネルでお前が、民主労総について不見識な返答をしたことは自分
がしっていることだ。

それを妄想=証拠がないとただいいのがられできるはなしではない。

労働通信の書き込みはどうだ?なぜ労働通信はいわない?



68 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:32:43
>よくいえるなたもつさん。
妄想さん。tamo2やないて、いうとるやないか。
通りすがりの、2chの共産党板の善意の読者や。
関西生コンのことは、共産党との離反(武委員長)のころから、話は
伝え聞いているが、もうちょっと、わかるように書かんと、あんたは
妄想にしか見えへんで。それは、損なことや。Do you understand?

69 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:35:38
だから、そのノンセクというのがいんちきだというこどた。

はっきりいうが、ノンセクといいながら実態は、烽火だとか蜂起だとか
第二次ブントが実態なわけだろうが。


烽火をかって読む程度といいながら、共産党を考えるサイトで
烽火への思い入れをいっているお前は、いったいなんだ?

つうかああいあ運動においては、フラクションがともなわれているのであり、
京大ノンセクは実際は、赤ヘル=ブントであるわけで、
烽火とは関係ないですなどと能天気にはいえないはなしだ。

お前が高本だということが判明したのも、お前が党派的運動をしてきたからにほかならないではないのか?


・・・関生は、運動の連帯でなりたっているからこそ、お前も賛同できるのだろう?



70 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:40:26
中核って頭悪いんですね。

71 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:42:40
>烽火をかって読む程度といいながら、共産党を考えるサイトで
>烽火への思い入れをいっているお前は、いったいなんだ?

思い込みも甚だしい。オレが読むのはマオ派の機関紙で、烽火のは
買ったことは一度すらない。京大ノンセクがブントへの憧憬があるのは
確かただったが、烽火とやらに方針を影響受けたことはないぞ。
 むしろプロ青とかじゃないか。烽火をどうして、そんなに持ち上げる
のかい。党派の影響は、1971年の中核派の召喚、1975年のマル青
同へのC戦線の合同、1976年の現中研の崩壊で、主流は、ノンセクに
移行したんや。それが歴史や。伊藤公雄に聞きなさい。

72 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:42:49
関西圏にはブント系矮小党派がごちゃごちゃあって、よく知らないことが多いので
こちらも興味あるのだが、君の言うことは、内容がわからん。
せめて何時何年くらいのことかも記してくれ。

73 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:43:54
やはり中核は一掃しなきゃなりませんね。
いつ「お前はのろし派だ」とかゆって、頭割られるかわかりませんね。

74 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:45:35
ほんま、マル中最悪やな。

75 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:45:43
>>62
>例のペンキ事件

WHEN?WHAT?ですか?

76 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:47:35
スパイはマル中だったのか・・・・

77 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:52:12
妄想人でなければ、うちはだいこは、やはり「中核を貶める目的の革マル派IT班」か?
言っていることに自己矛盾があるのは、
「うちはだいこ」と言う存在が単一の人格ではなく、IT#班#であるせいか。
シナプスを渡された複数の人間が居るのだろうか。

78 :高本本人でなければでてこない意見:2005/04/29(金) 01:54:00
そう、マオ派から転向して、ノンセクやって、今は「おとなしく通常の生活」
して、時々カンパと機関紙を購読するくらいですがね。左翼に罵倒・悪罵・罵詈し
ませんので「転向者」じゃないわけだ(笑い)。
 
 その悪罵の内容をトレースする(url掲示)しないと、あなたの発言は
「根拠レスの妄想」にしか、聞こえまへん。


高本、お前本人しかしらないことをどうして書き込むわけだ。

実に卑劣なやつ。はじをしれ


79 :いまさら国労と詰るお前は関生からでていけ:2005/04/29(金) 01:54:59
以上

80 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 01:57:50
労組破壊活動だな(藁

81 :いまさら国労と詰るお前は関生からでていけ:2005/04/29(金) 01:59:27
・・・高本はん、
http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=TAMO%a3%b2+%df%e2%b2%d0&fr=top

http://jcpw.site.ne.jp/tamo2/

「転倒(てんどう)」シリーズ開始!
 

 本シリーズは、私が定期購読している「人民の星」、「労働通信」、「烽火」などの中から、
気になる記事をピックアップし、左翼系HP−JCP WATCHのコメントツリーに記載するものである。

 本シリーズは、党派的なイデオロギー闘争のために記載するのではなく、社会の矛盾や異常を暴露し、
議論するための材料として記載する。よって、記載する記事はできるだけ事実のみ記したものとし、
党派的な見解がない、もしくは左翼としては共通の認識に立つことができるものとする。





82 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 02:00:15
 そういえば、京大には全学連執行部に、書記次長 原田幸一郎(京都大・法)
がいるなあ。彼を含む一団の妄想か?

 たしかに、どこかのスレに、tamo2が、熊野寮で中核派がいたいけな
熊野寮生をオルグしようとしたら、tamo2が「マルクス主義理論」を武器に
オルグを阻止しようとしていたと書いていた(出展は失念)から、tamo2氏に
対する、粘着のココロは理解できる。しかし、それは、中核派の方々の
言説と活動に魅力がなかったのが真の原因であり、tamo2は媒介変数にしか過
ぎない。なぜ、70年代入学の上野某や、樫○某、吉○、○箇、○上、
長○川某、本田某らが築いた土壌を発展できなかったか、考えてみたら、良い。
 自滅じゃないのか?


83 :いまさら国労と詰るお前は関生からでていけ:2005/04/29(金) 02:00:53
いったいどこが、烽火の機関紙よんだことおまへんといえるのか?

TAMO2さんの転倒シリーズより抜粋したが、

これでお前のいうことはすべて「大嘘」ということが判明したな。

84 :いまさら国労と詰るお前は関生からでていけ:2005/04/29(金) 02:05:33
もう一度いう。

高本は、http://jcpw.site.ne.jp/tamo2/

「転倒(てんどう)」シリーズ開始!
 

 本シリーズは、私が定期購読している「人民の星」、「労働通信」、「烽火」などの中から、
気になる記事をピックアップし、左翼系HP−JCP WATCHのコメントツリーに記載するものである。

つまり定期購読しているといっている。
だが、

思い込みも甚だしい。オレが読むのはマオ派の機関紙で、烽火のは
買ったことは一度すらない。京大ノンセクがブントへの憧憬があるのは
確かただったが、烽火とやらに方針を影響受けたことはないぞ。


などと平気で主張を変えている。これだけでも高本のいうことは信用できないと断定できるわけだ(大爆笑

85 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 02:06:22
>高本本人でなければでてこない意見 :2005/04/29(金) 01:54:00
>そう、マオ派から転向して、ノンセクやって、今は「おとなしく通常の生活」
>して、時々カンパと機関紙を購読するくらいですがね。左翼に罵倒・悪罵・罵詈し
>ませんので「転向者」じゃないわけだ(笑い)。
> 
> その悪罵の内容をトレースする(url掲示)しないと、あなたの発言は
>「根拠レスの妄想」にしか、聞こえまへん。
>
>
>高本、お前本人しかしらないことをどうして書き込むわけだ。
>
>実に卑劣なやつ。はじをしれ

あなた、完全に誤爆してますよ。まず、言っとくけど「高本」でなく
「高元保」でしょ。これは、卒業者名簿でわかる話だ。
そして、あたしは、彼とは一切面識はない。
それなのに、どうして、「高本、お前本人しか知らないことを」
と認定できるのだ。

>妄想人でなければ、うちはだいこは、やはり「中核を貶める目的の革マル派IT班」か?
>言っていることに自己矛盾があるのは、
>「うちはだいこ」と言う存在が単一の人格ではなく、IT#班#であるせいか。
>シナプスを渡された複数の人間が居るのだろうか。

という分析に頭をたれる思いだ。




86 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 02:09:22
>「人民の星」、「労働通信」、「烽火」
ばっかピョーン
マオ派の機関紙は「人民の星」だけでないでしょう。教えないもん。

87 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 02:09:48
>70年代入学の上野某や、樫○某、吉○、○箇、○上、
長○川某、本田某ら

中核のことですか?
京大は未だ中核派の地盤残っているでしょう。
杉並の長谷川英憲も京大に居たのですか?

88 :いまさら国労と詰るお前は関生からでていけ:2005/04/29(金) 02:11:52
・・つまり82をかいた高本は、中核と対立する党派であったから
反中核の急先鋒だったということである。

もっとも高本のマルクス主義理論というのは、日本共産党不破張りの
民主民族革命論でしかないわけだが。



89 :いまさら国労と詰るお前は関生からでていけ:2005/04/29(金) 02:13:24
中核といったり革マルといったりするが、いったいあなたはなんなまかね

90 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 02:16:58

「日韓」国労働運動 ・・・味わい深いですな w

91 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 02:17:06
>・・つまり82をかいた高本は、中核と対立する党派であったから
>反中核の急先鋒だったということである
アホ、高元ちゃう、いうとるじゃないか。文章読解能力をつけんかい。
文体は、似てるンか。この執着夜郎自大。

92 :いまさら国労と詰るお前は関生からでていけ:2005/04/29(金) 02:17:56
ではどうして高元保だとおわかりになったのですか?

卒業名簿はどうやっててにいれられたのですか?

高元よ、すべてお前の自作自演だというのはとつくにばれている。

なんどもいう。国労を罵倒したお前なんかに、関生闘争の賛同にるのはゆるしがたいというものだ。

階級闘争の場所からでてけ。

93 :いまさら国労と詰るお前は関生からでていけ:2005/04/29(金) 02:19:06
ではあなたは何様ですか?

非常に深夜まで執着していらっしゃいますが?



94 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 02:21:03
>ではどうして高元保だとおわかりになったのですか?
>卒業名簿はどうやっててにいれられたのですか?

卒業者だから、手に入るわな。あほか。93年までは売ってんや。
ほかの大学や高校でも売ってるやろ。もっと、頭を使え。
 ただし、卒業しなかった人は名簿にない。たとえば本多勝一など。

95 :いまさら国労と詰るお前は関生からでていけ:2005/04/29(金) 02:21:57
国労闘争を罵倒し、
民主労総を罵倒してきた高○、
労働運動の終焉を主張してきた高○は、
関生闘争に介入すれば、かならず関生にけちづけをしてくるだろう。

96 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 02:22:10
>>82

80年代中盤、京大チュンはシンパノンセクも合わせ
100人の隊列で三里塚へも行っていたよ。

97 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 02:24:17
>ではあなたは何様ですか?
>非常に深夜まで執着していらっしゃいますが
だから、書いてるやろ。通りすがりの卒業生や。
明日は休みで暇やから、たまたま、共産党板の先頭に書いてあったんで
体が「反応」しただけや。市井の善意の趣味人や。不眠症で、眠れないから
起きているだけで、そろそろ薬飲んで寝るもし。

98 :いまさら国労と詰るお前は関生からでていけ:2005/04/29(金) 02:24:19
本多勝一について中傷した記事があったが、お前の情報源はしれている。

本多勝一をにがにがしく思うお前は真性ファシスト。
高本よ、階級闘争破壊策動をするな。

99 :いまさら国労と詰るお前は関生からでていけ:2005/04/29(金) 02:27:27
市井の善意の趣味人だとか普通の人?

ちがうだろ。悪意な反共の趣味人でしょう?

おれとかあたしとかいう有様はお前は男か女か、日比野真か?

だいたい高○に関心をしめすのは普通人ではない。

馬鹿か?



100 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 02:27:31
>本多勝一について中傷した記事があったが、お前の情報源はしれている。
>
>本多勝一をにがにがしく思うお前は真性ファシスト。
>高本よ、階級闘争破壊策動をするな。

あんさん、ほとほと、あふぉうですな。
例示であげただけでしょう。本多勝一の名前を。彼は卒業していないけど、
AACKの会員です。

 あんたこそ、何が目的で、そこまで執着するのですかね。


101 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 02:30:48
>だいたい高○に関心をしめすのは普通人ではない。
>馬鹿か?
別の板で「熊野寮」がでたから、そこでの「にゃ×5」の記述を
見て調べただけよ。ものの1分の手間じゃん。で、日比野真って、何者?
名簿にないぞ。中退者?

102 :いまさら国労と詰るお前は関生からでていけ:2005/04/29(金) 02:32:08
高本氏がいかに大嘘の尻ぬぐいをしているのか明らかになった。

経験からいうと、常に高○を批判するとすくせさま反応があるということであり、

高○も相当執念深く批判の封じ込めにつとめているといえる。

決定的には、高○の本音が暴露されてきたゆえに他人を偽装するという醜悪さであったが、
高○の、労働運動終焉論は労働通信等であきらかであり、

2チャンネルで書き込まれてきた世界の階級闘争そのものへのなじりは、
同一人物による書き込みであることが理解されよう。

労働通信サイトのリンクをはりつけておきたい。



103 :いまさら国労と詰るお前は関生からでていけ:2005/04/29(金) 02:33:42
http://rodo.info/

104 :いまさら国労と詰るお前は関生からでていけ:2005/04/29(金) 02:36:14
卒業生?

ほんとかねー。

105 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 02:37:32
>高○も相当執念深く批判の封じ込めにつとめているといえる。
もうつきあわんけど、あんたのためにいっとるんじゃ。
説得力を持って、誰かを非難(批判)したいときには、
それなりのマナーとスキルが必要なわけで、そこを聞いただけなのに
「高元」(あんたは高本と書く)呼ばわりされて、頭に来たから付き合っ
たけど、ほんと、最悪やぞ。あんた。

106 :いまさら国労と詰るお前は関生からでていけ:2005/04/29(金) 02:46:49
はいはい。高○ご本人ご苦労。
仕事はいつしているのかね(大爆笑


人民の星をたまにかい、京大の卒業アルバムをもっている。

・・・日本共産党左派の機関紙はそれだけではない。

・・・高○みたいなやつがごろごろいるのかよ?

あたしとかおれとか複数かきこんでいるように偽装する醜態さ卑劣さ。

・・・長周新聞・労働新聞・生活者新聞・日本新聞・人民新聞・人民新報・・・・
いずれも民族民主革命論の機関紙ですが。


107 :赤ヘルだったというTAMO2:2005/04/29(金) 05:47:47
http://marukyo.cosm.co.jp/BBS/OLD-LOG03/347.htmlより

昔、京大で赤ヘルをかぶったことのあるTAMO2です。

ここの赤ヘルは特に党派色はないですが、
あえて書くならば、OBが行ったところということなら
・戦旗、・火花、・烽火、・人民の星、などではないでしょうか。

要らん事書きすぎたら、昔の仲間に殺される(ウソ)から、止めます。





108 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 08:19:09
>>77
うちはだいこは「単一の人格」であると思う。なぜならうちはだいこは以前、さかぐち克
巳掲示板において「ワールドアクションの集会に創価学会の旗をもって参加している人
がいますが、これが私です」と自己紹介している。
うちはだいこは、京大熊野寮の一寮生の掲示板「あじーる de びらーる」においては、
「100万人署名運動杉並連絡会サイトで紹介された創価学会員との交流」と言って、自
分の顔写真を紹介すらしている。

100万人署名運動杉並連絡会サイト
http://www1.odn.ne.jp/people/m-5.htm#1.30

このサイトにある「公明党は間違い」と発言する「創価学会の青年」こそが、うちはだい
こ本人であることは、ほぼ確実。
問題は、こいつが中核派の内部に潜入したカクマルのスパイか否かということだろう。

あじーる de びらーる
http://bbs.infoseek.co.jp/Board01?user=aogarasu&pn=4


109 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 11:36:43
いまさら国労と詰るお前は関生からでていけ」
「高本本人でなければでてこない意見」=「うちはだいこ」という方
でしたか。まじめに反応して損した。引用のとおりのビヘイビア
どすな。

>30 :革命的名無しさん :2005/04/21(木) 23:46:38
>結論(1)
>
>
>
> ところが、現実はどうなのか。無責任なその場その場の思いつきの憶測を次
>から次へと公開された場に書き、さらには意図的な嘘まで書きたてる。さらに、
>始末の悪いことに、自分のメンツだけは人一倍大切にするために、自分が言い
>出した妄想や大嘘を決して撤回しようとせず、「嘘も百回、繰り返せば真実に
>なる」とばかりに、集中豪雨的に妄想や大嘘を書き殴ることをやめないのであ
>る。
> うちはだいこは、れんだいこ板においても、上海バンスキング氏に対して、
>その場その場の思いつきの憶測や大嘘を投げつけて、相手を心底から怒らせて
>いる。うちはだいこは本来、自分のふるまいを真摯に反省し、他人との議論は
>自粛すべきだったのである。にもかかわらずうちはだいこは、あちこちの板で
>同じことばかり繰り返し、不必要な敵を増やすことばかりしてきたのである。
>うちはだいこは自分がどれだけ多くの人達から嫌われ、軽蔑されているのか、
>少しは考えたほうがいい。


110 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 12:25:46
>「いまさら国労と詰るお前は関生からでていけ」
>「高本本人でなければでてこない意見」=「うちはだいこ」という方
>でしたか。

 そうですよ。うちはだいこ以外に、誰もあんなこと書きこみしませんよ(w

111 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 17:05:57
高元の苦し紛れがあらわれてますなぁ。

対抗してうちはだいこの顔さがしですかぃ。

112 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 17:18:27
108はおおはずれ。ばーか

113 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 20:18:12
反戦ネットワーク、LPG(ねっw)の友人、まっぺんの母、「たけ」でございます。皆様、またLPGさんが世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。特に「TAMO2様、赤いイワナ様」・・
子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の
「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまったとLPGさんの母、「タマ」さんから聞いております。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったそうです。
それからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も愚息に電話をよこして、「まっぺんさんよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまったよ。
「いつも、「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているLPGに気をつけた方がいいぞ」と注意しておいたと話したそうです。
愚息も心を入れ替え水産物練り物会社にパートで勤めハンペンの製造に携っております。最近、
「かあさん、これからは対国家権力でない非暴力を強調した市民運動だね、ぼく、ピースNPOを設立してピースワッペンをたくさん売って世界の平和を訴えるんだ!」と張りきっています。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。今までの大罪をお許し下さいませ。友人の母とて無関係ではありえません。心よりお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/

114 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 20:50:13
>>111
代々木の奴隷、乙!

くそだいこは許しても、貴様だけは許さん。

115 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 20:53:44
高○の絶叫がはじまったか?

116 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 21:21:42
会津古鉄の組長が高元だったけどそのこと?

117 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 21:28:19
ここで話題の高元とは、2ちゃんねる共産板で華々しくご活躍中だった
TAMO2のこと。

ところがTAMO2のあまりにも愚劣な書き込みに対して批判が展開され
マルクス主義を装う極右TAMO2の本心が暴露されてしまってきたということ。

118 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 01:07:44
>>111-112
うちはだいこ必死だな(w

119 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 01:08:23
ここで話題の高元とは、2ちゃんねる共産板で華々しくご活躍中だった
TAMO2のこと。

ところがTAMO2のあまりにも愚劣な書き込みに対して批判が展開され
マルクス主義を装う極右TAMO2の本心が暴露されてしまってきたということ。




120 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 01:09:53
だったらお前のつてで中核にそいつがうちはだいこか聞けば?

にゃにゃにゃにゃにゃはあつかましくも百万人署名運動愛知県連絡会
でうろちょろしているから、にゃにゃにゃにゃにゃを通じてきいたらよい。


121 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 01:10:37
革マル派から特殊任務を受け、中核派にスパイとして潜入していた時期のうちはだいこの英姿

http://www1.odn.ne.jp/people/capt0-156.jpg


122 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 01:10:58
まぁ、にゃにゃにゃにゃにゃも高元の主張は中核自身しっているわけだから。



123 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 05:50:12
労働通信 現代労働問題研究会
ネット討論会(BBS) 政治・経済問題
http://www.rodo.info/modules/yybbs/viewbbs.php?start=5&bbs_id=2
アジア主義者として事態を憂慮する
投稿者: TAMO2
投稿日:2005/04/12(Tue) 09:47 No.57

中国が民衆も含めて帝国主義的振る舞いを強めていることの現れかと。
社会の内部に強い矛盾があれば、その矛先が海外に向かうことはよくある話。
同じく、ノムヒョンをして「反日」的姿勢を取らせている韓国民衆、
そして「右傾化」している日本人、2ちゃんねる用語を用いて
「アジア三馬鹿」と名づけたい(笑)。それぞれの国に、様相は異なり
ながらも、同様の構造が見て取れる。それぞれの国の指導部あるいは
支配層は冷静になるべきと考えているが、どうも民衆はヒートアップ
しているようだ。ま、わが国の考えを明示せず、納得できる説明を
していない日本国および国民が悪いのだが。

----
ちょっと挑発。以下、某右派サイトに投稿したものの焼き直しです。

靖国神社については、靖国神社がある限り、日本国首相をはじめ、
全閣僚が参拝するべきと考えております。というのは、
あそこに祀られている人たちがどういう人たちであるか、を
考えてのことです。祀られている人たちは「靖国で会おう」と
言って命をささげた人たちです。かつて日本国(大日本帝国と言うべきか)
は少数の例外的な左翼およびアジア主義右翼を除いて、戦争の狂熱に
浮かされて日中戦争をおっぱじめ、しまいには太平洋戦争を行ないました。
今やおためごかしとされる「アジア解放の聖戦」なるイデオロギーは、
国民に受け入れられていたし、そういう話は左翼の集まりでも出征経験者
から聞いたことがあります。靖国に祀られている人たちは、文句なく、
日本人の多数派であり、その犠牲者であります。


124 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 05:51:00
戦後、戦争に負けたからといって「あの戦争は間違いでした、あんたらのことは知らん」と言って、靖国神社があるにもかかわらず、
そしてイデオロギーとして戦争中に日本国が靖国神社を利用しまくってきたにもかかわらず、
知らんぷりを決め込むことは、祀られている人たちへの、生者による許し難い裏切り、
あるいは驕りとしか考えられません。ましてや、日本の政治家はそのような態度を取るべきではないと考えます。
歴史に対する反省の場として、靖国神社は当面あるべきと思いますし、
小泉首相の談話もそういうものであると考えます。
中国・韓国にもそう言えば言うべきであると思います。
何だかんだ言っても、戦前の日本と戦後の日本は連続していますし、
革命もなかったのですから。

政治家の靖国神社参拝を止めるべきなのは、靖国神社の性質が大幅に
変わるか、靖国神社そのものがなくなるときしか考えられません。


125 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 05:52:10
http://www.rodo.info/modules/yybbs/viewbbs.php?bbs_id=2
労働通信 現代労働問題研究会
ネット討論会(BBS)
政治・経済問題

「大衆」の反逆?
投稿者: TAMO2@オルテガ・イ・カゼット読者モード
投稿日:2005/04/20(Wed) 09:40 No.73

良い悪いはともかく、今回のデモは西側的な大衆が形成されていることの
現われだと捉えています。その意味で、中国においては進歩的な意味があると
考えます。これは皆様に同意するところであります。

そして、中国政府は破壊活動を十分に阻止しなかったことに謝罪・賠償すべきですし、
同時に日本国は歴史認識および教科書検定制度について説明をすべきです。後者については、
歴史問題について共通認識を得るような動きが出てきたようで、喜ばしいことです。

で、大衆論。

大衆というものは、オルテガ・イ・カゼットの言を借りますと「慢心せる坊ちゃん」であります。
大衆は、日常を生きる中のごく一部の時間を割いて、政治的なことについて考え、行動します。
それには知識人らとは異なり、大いに限界を有するものです。これは、学生時代の知識人的行動から、
夜10時以降に毎日帰宅するようなサラリーマン生活に変化せざるを得なかった、若い日に強く感じたことです。
状況に抑圧されているな、と。本を読んだり、仕事以外のことをじっくり考えたりする暇なんか殆どない。
あったとしても、疲れを取るために娯楽に走る。大衆とはそういうものだ、と。
だからこそ、大衆には大衆に信頼されるグノーシス(知識)としての党が必要だと思うんですけど。これは脱線。



126 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 05:52:49
それ故に、多くの場合、意識〜行動の全体について責任を貫徹できる、
それはすなわち深く考えた上で覚悟を固めることができるほどの「余裕」が
あるわけではない、ということです。ただ、日常について抑圧は感じ、不満はある。
これは自覚的というよりは、深層心理〜無自覚の領域に蓄積されるストレスとなります。

そういう状態で、過去10数年にわたって受けてきた「反日」教育の基準からして大変分かりやすい、
少なくとも国内的には誰も反対できない、日本の反動勢力へ抗議するデモが提起される、
すると反日がストレス発散の口実となります。日本の一部勢力が言う「反日教育の成果」「日常の鬱憤晴らし」という分析は、
あながち的外れではありません。そして、そういう行動には行き過ぎが付き物です。
理性を超えたものに憑き動かされるわけですから。これは、暴力的デモに一再ならず参加した者の感覚で書いております。
行き過ぎがないと保証できるならば、警備なんか必要ないでしょう。

往々にして西側的大衆は自らの行動に自ら責任を取れません。
デモの呼びかけに応じた大衆の行動の形態は無定形・行動の意味については無自覚であるからです。
今回は典型的です。これが労組や政党の呼びかけに応じた組織動員なら、また違うのでしょうけど。
動員については、様々な縛りが働くし。

ただ、そうではあっても、やはりデモの結果について、中国政府の責任を糺すとともに、デモ参加者を批判することは、
大切なことであると考えます。そういう働きかけだけが、大衆を「慢心せる坊ちゃん」から抜け出させる一つの道と考えますから。
まあ、一つの道で、他にすべきことはあるんですけどね。


で、上の段を受けて脱線。「慢心せる坊ちゃん」から本当に抜け出すためには、
資本制のクビキから抜け出すしかないと考えます。銭のための人生、衣食住のための人生。
それが資本制の恐怖の前提。キッチリ型に嵌めているものは何か?と。


127 :ファシストは労働運動の介入をするな:2005/05/01(日) 17:33:34
新しい歴史教科書が、検定というお墨付きで、
しかも右翼が自治体を掌握していくなかで、右翼の教育委員が
でっちあげで採用され、右翼の歴史教科書がおしつけられていく。
そして現場教師は首切りにあう。これが東京・埼玉・神奈川の実態。

高元は、小泉が歴史認識として侵略を謝罪したことで手打ち万歳としたいようだが、
あれは外政。

内政では、愛国心が養成されているわけです。
もっとも靖国を詭弁をろうして擁護する高元にはわかるまい。

なぜ日本「政府」官僚が、愛国心をとかなくてはならないのかを。

それは、日本が海外派兵できうる国民、戦争で死ねる国民を
子供のころから養成したいがため。でないと、アメリカに世界市場を
奪われるというあせりからきているわけです。



128 :ファシストは労働運動の介入をするな:2005/05/01(日) 17:34:17
つまり冷戦体制の崩壊は、資本主義帝国主義同士が競争するという時代にそくしている。

政治は経済の上部構造であり、戦争は外交の継続なのですから。

高元はうすうすこれを感得していながら、憲法改正や靖国をかたり
日本の軍国主義化を懸念するアジアの民衆をナショナリストとして
かたをつけるあさましさは、戸田さんやはり関生闘争に参加させてはいかんのではないでしょうか?

こうした高元だからこそ、韓国労働者の闘いは北朝鮮の手先としかうつらず、
日本の軍国主義批判をナショナリズムだとしかとらえない、
つまり日本の右傾化擁護をしているわけですから、
関生の海外連帯とは異質だとはいえませんか?

私はこういう口舌の輩が、労働者の階級闘争に連帯してくることに反対です。

高元は、右傾化させたいがため、国家社会主義運動に労働運動をねじまげたいがために
介入してくるものだと思っています。

ファシスト高元を追撃せよ。戸田さんどうでしょうか?

129 :ファシストは労働運動の介入をするな:2005/05/01(日) 17:59:53
そもそも高元の立場そのものの表明が
靖国の立場です。

兵士が靖国が支えで戦死していったのだから死者を尊重すべしという意見
そのものが、戸田さんどう思われますか?

まず、戦時中、戦争反対派を弾圧し、制圧して、日本の戦争体制を
構築してからすすめていった。

そのなかでの軍国教育の加速というなかで、靖国があるから死ね
というお達しで戦争においやったととらえるのが、
戸田さんたちや私たちすべての革新ではありまんか?

こうしたことを逸脱して帝国主義側の意見そのものをはき、
兵士を戦争にかりたてていった帝国主義を批判もしない高元は
階級敵たぜと断定していいのでは?


130 :ファシストは労働運動の介入をするな:2005/05/01(日) 18:00:08
さらに重要なのはそんな靖国を将来も存続させよと高元がふきまくっていることです。

つまり、日本の海外派兵にかりたてる、青年などに、戦時中と同様に
靖国があるから死んで来いという主張をしていることにほかならないということです。

高元はそうした観点から憲法改正つまり自衛隊の海外派兵と戦闘を
叫んでいるということです。

だからこそ高元はイラク戦争反対を一度たりとも主張したことはない。む

戸田さんこんな人物を、右翼でもわれわれを支持しているなどととらえたり
関西赤ヘルだったから、在野精神があるから、マルクス主義を解説しているから、
マル経の学者とよしみを通じているからなどと評価したらおおきなまちがいでしょう。

ファシストは、権力となれあっているのを主張しつつ、
権力対峙の運動に賛同するというあつかましさはいったいなんなのか戸田さんらは検討なさるべき。

私はTAMO2を運動から追撃すべきだと思っています。

ところで、すっかりすがたをみせない、にゃにゃにゃにゃにゃよ、
これでもなおむ貴様は高元を擁護するのかね。
立派なファシストではないか高元の靖国論なるものは。


131 :ファシストは労働運動の介入をするな:2005/05/01(日) 18:01:48
マルクス主義研究を歪曲してかたる原理・勝共と
同類が高元だということだ。

にゃにゃにゃにゃにゃよ、なぜ高元批判が重要なのかわかるか?

もっと右翼がいるだろう?
といいながら、こうした高元を一度たりとも批判できないにゃにゃにゃにゃとは
いったいなんであろうか?

132 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 18:15:21
それは、TAMO2=高元=にゃにゃにゃにゃにゃだから。

同一人物だからだろ。理由、京大熊野寮サイトに出てくる
大学野球を紹介したにゃにゃにゃにゃにゃ。
高元は京大野球部出身だそうだからね。

さっ、高元が今度はにゃにゃにゃにゃにゃとして登場してくるのをまつとするか?



133 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 18:16:36
だから、高元が右翼サイトで靖国について語ったことを
ここにひっぱって紹介しているわけよ。

にゃにゃにゃにゃにゃが自称していた右翼との対決とは、
靖国賛美だったのですかね?


134 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 18:29:34
靖国を見る高元の目とは、靖国を見る左派の目とは?
高元のいうマルクスの「洗礼」をうけたものは、
ものごとが逆に「見えるのです」などという
詭弁では、分析できはしない。

ものごとが逆さにみえるというのではなく、
立場の相違です。

階級の立場として利害のために戦争をけしかけていく立場なのか、けしかけられることを利害として
反対する立場なのか?ということです。


135 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 18:31:51
そうした見方がマルクス主義であるのを歪曲して、
逆さに見えるのがマルクス主義などとのたまうのが高元。

そんな高元は、戦争を抽象的にあえてえがいていくことで
戦争翼賛を扇動しているのでしょう。

イラク戦争反対を一度としていわず、北朝鮮排斥運動をはいてきた、高元の正体とは、
靖国賛美の極右そのものだったということです。


136 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 18:36:02
>>131
> マルクス主義研究を歪曲してかたる原理・勝共と
> 同類が高元だということだ。

マルクス主義の思想そのものがTAMO2氏の言動と違っているという意味では
結果的に歪曲していると見ることもできるんだろう。

俺は知識と感覚という点で面白いと思っている。
TAMO2氏は自分で何を書いているのかわかっているはずだ。
だけど彼は他のすべてを裏切っても自分の感覚に正直でいようとしている。

TAMO2氏を批判するのは簡単だ。
彼はその程度のことしか書いていない。
だけど同時に彼の問題は多くの現代を生きるわれわれの問題でもある。
右傾化をまるで自分とは関係ないところで語るなら現代に生きていないか事実を見ようとしないかだ。

俺は彼に猶予を与えようと思う。

俺がこんなことを書くと彼はさぞ不愉快だろう。
だったら俺みたいな奴にこんなこと書かれないようにしっかりしろと俺は言いたい。

137 ::2005/05/01(日) 18:43:57
戸田さんお疲れ。

138 ::2005/05/01(日) 18:57:59
ただ重要なことは、知識や感覚で、左翼や革新の分断ないし、
介入をしてきているのはどうしてか?ということではないか?

権力への態度そのものと、対権力の闘争に関係したいということが
高元の「分裂的」状態、あるいは自分の感覚に正直だということで
すまされるのだろうか?

・・・たんに、高元は右翼に転向しているということではないのか?

自由主義史観教科書は、そもそも日本共産党教育論だった
藤岡がソ連崩壊で右にぶれだし、解放同盟や日共と関係してきた
明治図書という左派出版社が右にぶれて、藤岡に出版させたのが
そもそもの発端。つまり左翼が右にぶれたとき、右翼が台頭するということでしょう。
あの小林よしのりでさえ、解放同盟シンパの立場からものをかき、
戦前の日本帝国主義の侵略を強盗だとして批判した漫画をかいていたわけですから。
・・・つまり、高元は、そういう過程をすぎ、右翼そのものの立場から
主張しているにすぎず、猶予はないと思っています。




139 ::2005/05/01(日) 18:58:41
それが証拠に、海外問題では、北朝鮮排斥・アジアへの戦争責任はなくていい、
こうです。

彼は、日本の右傾化に対抗できる論理なり感覚なりをもてなかったといえます。

そもそも高元が、赤へルをかぶるようになったきっかけや、そもそもの思想的変遷
ないしマルクス主義とのかかわり方自身は、私は彼と同世代でもないので
推し量ることしかできませんが、高元自身の思想のぶれ、それは、マルクス主義をやはり
歪曲的ではあれ、依拠せざるをえない部分がありながら結局は戦争翼賛であるというこの
分裂的主張それ自身に現れているともいえます。

しかし、すでに高元が、右翼へ舵をきりだしているのも明白なのであり、
靖国の捉え方自身みても、高元を戸田さんらが再オルグしてもどうでしょう?

戸田さんのいうように、高元は、戦争をけしかける政府の意図を十分しっていてのことと思います。
そんな人間が、国家権力の弾圧闘争に賛同してくるということはいったいなんなのか?
戸田さんは警戒すべきだと思います。

私を一回売ったように、高元は戸田さんらを権力に売ることは十分ありえます。

戸田さんらの闘争が勝利することを願う立場から私はいっているのですが、
彼に猶予を与えることは闘争にとってプラスだとはいえないとおもいます。



140 ::2005/05/01(日) 19:06:57
右傾化を自分とは関係のないところだと私がみているのであれば
権力に売るような人物をいぜんとして批判の十字砲火をあびせかける
ことはないのではありませんか?

なぜならばとうぜん権力はちくいち私の書き込みを監視しているのですからね。

右翼と闘うことそれ自身、政府に要請されているような民間反革命との対決なのですから。

事実は、やはり弾圧です。ですから関生もいわれなき弾圧をうけたではないですか?

そのようななかで、高元のように敵に走った人間を、いまだ、階級闘争の仲間として
参加させれば、運動はがたがたではないでしょうか?

高元はしっかりしろといってもどうでしょう?
情勢でぶれてしまっているわけで、しっかりしてないから、右にぶれていくのでしょう。

私は彼が小林や、藤岡、など同一の世代だと思っていますし、
彼らのほうに立場は接近していると思いますよ。

だからこそ左翼へのあのいびりが葉寺らとともに、高元はおこなっているのですからね。

141 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 19:13:15
タモツの関係している『労働通信』派(日共左派から分岐)については、
「彼らは大衆から学ぼうとする姿勢がない。90年代頃、フィリピンの労組運動活動家を日本に呼んできた。輸入論だ。」:という話を、
日共左派の人から聞いた。
日共左派は実質は別だが「大衆に学べ」という掛け声を最近はよく言う。
(日共左派側から労働通信派は「高市一派」と呼ばれていた。)

142 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 19:28:45
136はにゃにゃにゃにゃにゃではないのか?

まあ、戸田さんへの訴えとしても十分だからよしとして、

にゃにゃにゃにゃにゃさん、高元の知識や歪曲に圧倒されてしまっていてはでめでは?

右傾化と闘うと自称なさるあなたが本来高元を批判すべきではなかったのか?

あなたこそ右傾化を他人ごとのようにすましてきたのではないのか?
高元に関するあなたのアプローチはきわめてナンセンス。

高元の知識や文章創意のありかたに魅せられてまいってしまってはあなたの
自称なさる右翼との闘いそのものが語るに落ちるということでしかなくなるのでは?

あなたが高元を批判できず猶予を与えるという段階で、あなたが
マルクス主義の仮面をかぶったファシストには勝てないという表明に等しいといえます。




143 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 19:29:21
つまり、極端なはなし、陳腐な右翼とは対決できるが、
知識をもっている、あるいは左翼・マルクス主義を十分研究しているというような
口舌の輩にあなたは挑めないということでしょうか?

だから、オレみたいなやつから書き込みされるのは高元にとったら不愉快だ
となるのでしょうか?

そんな弱腰でよいの?
高元にはっぱをかけるということは、まだ高元がわれわれの陣営にいる
あるいは戻ってくるとでも馬鹿げた幻想をおもちならさっさと切らなくてはならないのではないか?

日共が藤岡について大闘争を展開できなかったことが、藤岡の台頭をまねき
右翼サンケイという日共をめのかたきにしていたような民間反革命が
藤岡に歴史修正主義をふきまくらせたのではないか?

ゆえに、ファシスト第五列のような高元批判を徹底的につとめる必然性が
あるといえるのではないか?

歴史修正主義に闘ってきたあなたであれば、なぜ高元の歴史修正主義を批判しないのか不思議でしかない。

・・・高元は、マルクス主義をかたり、関生闘争にも賛同してくる在野だから
仲間だとおもったら大間違いではなかろうか?

つまり高元は革マルみたいなものだともいえるのです。

144 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 19:38:10
大衆に学べ。

つまり大衆が右傾化したら右傾化せよということですか?

高元はそれを実践しているとでも?

冗談じゃない。

日本の右傾化は、藤岡・小林が扇動して、従来の政府御用のサンケイ・読売
らが彼らを利用しているだけのこと。

ナチが権力ついたのは大衆の支持があったからだとのたのう高元は、
そもそもナチスが大衆操作や、組織拡大の前提として左翼を暴力や謀略で
粉砕し、資本家に評価され、それがもとで大衆扇動した結果にすぎんということを
やはり歪曲しきっているのです。

ドイツ社民側の労働組合はファシストと戦う追撃隊という軍隊をもっていた。
ドイツ社民党政府だったからベルリン市警もドイツ社民の軍隊に武力支援
をしていた。しかしながら、ナチの台頭にその軍事力は行使されなかった。
それが、直接的に社民がナチに敗北した結果であったことは朝日新書の著作
「なぜナチスを防げなかったのか」という著作でふれられています。

だからこそ、ファシストと戦う軍事力というのが、戦後の左翼のテーマとなったといえます。


あなたは中核派とともに戦ってきたというのならば、そういうことは承知では?



145 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 19:51:35
>>143
他人の発言をちゃんと読まないで罵詈雑言くりかえすやつと
議論したがるバカいないよw

146 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 19:52:52
タモツのいきついている労働通信は、毛沢東思想研究会の残党だと
思いますが、中国の共産主義じたい瓦解しきっているので、
どうでしょう?

大衆にまなばないというのは、具体的には?

そもそも中国共産党・毛沢東主義そのものを日本革命にもちこもう
というのが日共左派でした。
つまり、毛沢東理論にうらうちされた一国革命でしかなく
破綻した論理だと思います。

フィリピン共産党自身、毛沢東主義ですから、フィリピンの労組活動家
ということは、毛沢東主義者ということとなります。

・・・中国共産党の破綻的結果についてはご承知かと思うが、
高元も毛沢東主義党に依拠してきたともいえるのであり、
本山の毛沢東主義と中国共産党が破綻的な帰結になろうとしていることからみても
どうしてたかもとが右にぶれてしまったのかおのずと明らかになるのではありませんか?



147 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 19:53:22
かつてのソ連派だった日本共産党の人間が転向してブルジョア経済評論家
として余生をおくられるそんな牧歌的余裕はもうないと思います。

日本国憲法体制を反革命的に転換する策動は、完遂まじかといえるのですから。

しかし階級闘争は敗北するのではなく、段階的に飛躍するともいえます。

つまり、「幻想的」な民主主義は終焉し、資本攻勢は激化してくるのですからね。

右翼が、戦後民主主義で価値観が失われたのがにほんの荒廃だなどといって
勢いを今はつけているが、

それが、逆に、労働者階級がこうなったのは、戦後憲法を改正したからだ
というように闘えばよい。

今のような憲法ではないので、相当弾圧はあるでしょうが。


ただ、そうとう改憲闘争は拡大してくるとおもうので、
連合をかかえた民主党が自民党の悪魔のささやきにのるかどうかわからない。

ようは民主党を改憲にさせないことです。
有事法制はけっきょく民主党がおれた時点で通過したのですからね。
しかしこの有事法制は北朝鮮キャンペーンで民主・連合がおれたといえます。

憲法改正派のおおくが、北朝鮮問題にことさらキャンペーンをはっているのは
そういうことです。

高元もそういう情勢から、北朝鮮排斥を自ら主張しなければ
自分の居場所はないような感覚に陥っているのではないでしょうか?



148 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 19:54:12
罵詈雑言ではなく高元の実際を批判しているわけだが。

高元よ、お前は反論なしか?


149 :ファシスト第五列の高元よ:2005/05/01(日) 19:59:28
ファシスト第五列の高元よ、以下反論したまえ

150 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 20:09:06
>ファシストと戦う軍事力というのが、戦後の左翼のテーマとなった

「対カクマル戦」したから、
その軍事力が真正ファシストに行使されず、
対ファシスト軍事闘争経験を獲得できぬまま、
みんな非暴力−市民主義カンパニアになったんじゃないか!
中核派もあと2‐3年したら只の「小型−旧式のミニ日共」になっていることだろう。

151 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 20:16:42
> 中核派もあと2‐3年したら只の「小型−旧式のミニ日共」になっていることだろう。

それはないだろうよ

152 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 20:19:25
長谷川英憲都議会復帰選挙に入れ込んでいるしね

153 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 20:23:58
革マルは国鉄民営化を率先した白色ファシストテロリスト集団です。

中曽根らはそのテロを利用して国労・総評そして社会党そのものを瓦解させた。

つまり、革マルはファシストです。

革マルはいまだ存在しているが、彼らの存在そのものがファシストとして
国鉄解体にむかったこと、そしてそのやり方とその後の革マルの暗躍は
一部ジャーナリストが暴露もしている。

都労連も革マルを国労解体として暴露している。

・・・革マルと闘う左翼は、中核だけではなかった。

これが事実。赤ヘルは、それをさけていたといえませんか?

もっとも国労をオルグしようという運動よりも、日雇いなどのオルグに
専念していったのが赤ヘルの労働階級闘争の限界点でもあった・・・。



154 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 20:26:45
というか、高元よ、君が靖国賛美し、今後も靖国は永続していくことを叫び
そのうえで憲法改正つまり海外戦闘できうる体制への願望への批判に対する
反論はなしか?

なぜ靖国を支えるのかということと、海外戦闘を靖国で支えていくということを
高元は主張しているのだということについて意見はないのか?




155 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 20:32:01
ファシスト談義にいそしむお前が、本質的な批判にこたえられないことについて
答えよう。

それは、マルクス主義の仮面を使って戦後左翼を解体したいということ、
そして関生闘争が激化させないように運動をきり縮めたい願望で
賛同しようとしているということ。ちがうか?

なぜ高元が権力とつうつうなことを自慢げにかたりながら
権力から弾圧された事件を批判される当事者らの運動に参加できるのだ?

それはスパイ的挑発行動ないし、関生闘争を敗北させたいからではないのか?

それもそのはず海外の階級闘争や韓国民主労総へのあのなじり、
否、日本の労働運動の展開そのものに懐疑的見解を絶えず繰り返してきたお前が、
階級闘争をおこなってきた関生闘争に賛同できうる立場そのものがない。

即刻、立ち去れ。

156 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 20:36:17
赤ヘルは、どうなっているのやら。

高元のようなやつばっかりになろっているのか?

157 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 20:36:41
うちわだいこが馬鹿で、日本語通じないからだろww

158 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 20:37:01
結論 京大赤ヘルのなれの果てが高元たもつの実態にある。

159 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 20:38:31
高元よ、戸田氏に首をいいわたされるという前に即刻立ち去れ

160 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 20:40:30
「高元を関生闘争から追い出そう」
これが、階級闘争を闘う現場からつくりださなくてはならない。

161 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 20:42:56
罵詈雑言とはよくいった高元よ、
自分がその罵詈雑言をはっしているのではないか?

自己矛盾もはなはだしい。お前はタケダにでも、鉄槌をうけるがよかろう(失笑
そのまえに戸田氏に鉄拳をふるわして、戸田さんらを売るつもりなのか(爆笑


162 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 21:10:17
ファシスト第五列高元が、関生闘争に介入して
これまで高元が金切り声をあげて発声してきた
反動意見を関生現闘にでもふっかけて、鉄建でもふるわけたら
即権力にでもうって第二弾圧をひきたせすはらなのかもしれない。

こんな人物は、いっさいの階級闘争の現場からたたきださなくてはならんだろう。



163 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 21:13:39
ファシスト第五列高元が、関生闘争に介入して
これまで高元が金切り声をあげて発声してきた
反動意見を関生現闘にでもふっかけて、鉄建でもふるわけたら
即権力にでもうって第二弾圧をひきだすはらなのかもしれない。
まるで原理のキリュウのように、国学院の革マルに鉄拳ふるわせて
でっちあげ弾圧させた某生長の家など。こいつは法政にきて中核へも
同じふるまいをしようとしたが、見事追撃されている。
ただ九大自治会には生長の家が同様の振る舞いをあえておこして弾圧をひきよせている。

高元もこうした右翼学生と同様のことを関生現闘にもちこみたいのは明々白々だろう。

こんな人物は、いっさいの階級闘争の現場からたたきださなくてはならんだろう。




164 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 21:16:33
ファシスト第五列高元が、関生闘争に介入して
これまで高元が金切り声をあげて発声してきた
反動意見を関生現闘にでもふっかけて、鉄建でもふるわけたら
即権力にでもうって第二弾圧をひきだすはらなのかもしれない。

まるで原理のキリュウのように、名古屋大学の革マルにふっかけてみたり、
また以前国学院の革マルに鉄拳ふるわせて
でっちあげ弾圧させた某生長の家などのように。生長野郎は、法政にきて中核へも
同じふるまいをしようとしたが、見事追撃されている。
ただ九大自治会と中核にたいして、生長の家が同様の振る舞いをあえておこして弾圧をひきよせている。

高元もこうした右翼学生と同様のことを関生現闘にもちこみたいのは明々白々だろう。
2チャンネルや労働通信の書き殴りの振る舞いからみて
まず関生現闘争にふっかけてくるに違いない。


こんな人物は、いっさいの階級闘争の現場からたたきださなくてはならんだろう。



165 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 21:22:49
戸田さんが、高元の首をいいわたせばすっきりするわけですね

166 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 21:53:01
>>165
じゃあ、戸田ひさよし掲示板で、そう書いてみろよ。

167 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 21:54:19
>まるで原理のキリュウのように、名古屋大学の革マルにふっかけてみたり、
>また以前国学院の革マルに鉄拳ふるわせて
>でっちあげ弾圧させた某生長の家などのように。

 カクマルの秘密同盟員らしい書きこみだな、うちはだいこよ。

168 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 21:56:59
戸田さん決断すべき

169 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 22:00:35
ファシスト高元は、戸田氏のサイトでは同様の書き込みをするのを控えている。

それは己の極右としての「証拠」をのこしたくないゆえ、
関生にもぐりこみたいゆえでしかない。

元来、歪曲した知識をひけらかしたい高元が
赤ヘルりよしみとして戸田氏のサイトにこないはずはない。

だが、TAMO2として登場することをはばかる。

それは戸田氏らに対して、高元は極右だという「証拠」をのこしたくはない
ただそれだけだ。

卑劣極まりないファシスト第五列は批判の十字砲火を浴びせなくてはならない。

170 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 22:01:57
うちばたいこは中核なのかね革マルなのかね考案なのかね?

高元はいつも疑心暗鬼に苛まれているようだ。

戸田氏にはやく退場通告をうけてください。

171 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 22:04:04
高元は首

172 :第二権力弾圧を呼び込みたい高元へ:2005/05/01(日) 22:05:21
ファシスト第五列高元が、関生闘争に介入して
これまで高元が金切り声をあげて発声してきた
反動意見を関生現闘にでもふっかけて、鉄建でもふるわけたら
即権力にでもうって第二弾圧をひきたせすはらなのかもしれない。

こんな人物は、いっさいの階級闘争の現場からたたきださなくてはならんだろう。



173 :第二権力弾圧を呼び込みたい高元へ:2005/05/01(日) 22:06:00
ファシスト第五列高元が、関生闘争に介入して
これまで高元が金切り声をあげて発声してきた
反動意見を関生現闘にでもふっかけて、鉄建でもふるわけたら
即権力にでもうって第二弾圧をひきだすはらなのかもしれない。

こんな人物は、いっさいの階級闘争の現場からたたきださなくてはならんだろう。



174 :靖国賛美はファシストの常套句:2005/05/01(日) 22:09:16
靖国に対する認識それ自身が高元自身がファシストであるという厳然だる事実だということ。

さらに、兵士を英霊化することは継続するという高元は、
同時に海外戦闘を想定した憲法改正を支持している。

つまり戦争で多数の死者を英霊としてまつってやるから死んで来い
といっているのである。

であれば高元よ、お前は某化学企業を退職して
自衛隊にまず志願して戦争翼賛を主張するのが、お前の感覚と知識を
もっとも生かせる場所だと思うが?

戦争翼賛をふくのであればお前が、戦場へいけ。

175 :靖国賛美はファシストの常套句:2005/05/01(日) 22:12:54
靖国賛美と歪曲したマルクス主義解説とは原理の勝共そのもの。

お前が統一教会を批判できなかったことにそれは規定される。

お前の居場所はもうひとつあった。
原理だ。お前はもう京大生ではないから、勝共連合だな。
思想新聞でも執筆したらお似合いではないのか?
あるいは世界日報の編集部に再就職したらいかがか?

もっとも高元、お前はすでに勝共連合に加盟していると俺は思ってるが。


176 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 22:26:58
しかし毛沢東主義や赤軍の残党は高元みたいになってるやつ結構いるね。

マル青同なんかががんばろう日本なわけで、小沢シンパだし。

赤軍の永田洋子の父親は右翼団体員で、永田を支援したらしいし。

毛沢東主義なんか一国革命論者のなれのはては、プロレタリア愛国主義
というマルクスとは縁もゆかりもないヒットラーの国家主義労働者党
の二番煎じだし。

それでもって靖国賛美。

高元というファシストは、がんばろう日本のグループと同等だといえるね。

高元のいきつくさきは、がんばろう日本だろうね。

177 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 22:36:42
>うちばたいこは中核なのかね革マルなのかね考案なのかね?

 答え=革マルの秘密同盟員


178 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 22:51:04
中核ヒッシ(w

179 :希流 ◆zZakYvvs72 :2005/05/01(日) 23:09:59
あまり読んでいませんが。
長々とTAMO2氏批判をしているのは
うちはだいこ氏ご本人なんですか?
おいらのことを原理呼ばわりしているのも?
革マル派からそのように呼ばれたことはありますが、
それを根拠においらを原理呼ばわりするのであれば、
なんだかいい加減な話ですね。
TAMO2氏もこのような人物に付きまとわれて
ネチネチと誹謗中傷を書き込まれているのではさぞかし迷惑でしょう。
しかし、運動圏に特に影響力を持っているわけでもない
TAMO2氏に執着する理由は一体なんですか?
単なる私的な怨念をはらすためなんですかね?


180 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 23:16:30
民主統一同盟も一応赤ヘルだったわなぁ。

181 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 23:18:11
民主統一同盟も日本共産党に接近して足蹴にされている。

高元も日本共産党に接近して、日本共産党を考えるサイトにかかわり
日本共産党から足蹴にされたという過去をもつ。

高元は維新政党新風へ、民主統一同盟は保守へ。

似たもの同士ということだな

182 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 23:28:07
原理から擁護されるとは高元もお里が知れたというもの。

名古屋大原理が登場してきたのは、高元批判で勝共ねたがでてきたためと思われる。

原理のくせに原理ではないとはよくいったもの。

まあ、それはそれとして、
高元が運動に影響がない?
さそんなやつが関生闘争の賛同人に名前を連ねることはない。

しかし高元は、あちこちで反動姿勢を書き込みつつ、
階級闘争に介入しているということが問題なわけ。




183 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 23:28:42
まぁ、キリュウとかいう、名古屋の勝共が革マルに
追い出されたり、あるいは日本の朝鮮侵略賛美の書き込みに専念した浅ましい
所業だからこそ、勝共が手を出して喜びそうなねたを書き込む高元に秋波を
おくる気持ちにもなるけだろう。

執着?高元が、左翼に堂々と討論をふっかけているわけだろうか?

高元の書き込みそれ自身にニヤリとするファシストたちが、精一杯
高元批判をおしつぶせとばかりに登場している。

キリュウは名古屋大原理であることは、革マルの調査では明らか。

・・・国学院大学の革マルに喧嘩ふっかけて弾圧させた野郎は、
自衛隊上がりの生長の家であり、同一人物が法政の中核に同様のことをふっかけたが
撃退されている。


革マル・中核つぶしのためにうごめく、学生右翼の素性なんかは
革マル・中核双方情報はつかんでいるわけだよ。

キリュウがいくら原理ではないと大嘘をいっても、
お前の書き込みなどでもすでに、勝共だということはばればれなんだ。



184 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 23:30:57
戸田さん、高元がいったいどのような立場の人間から
支持されているのかもはやあきらかであろう。

高元はファシストであり、労働運動解体、階級闘争の拡大を憎悪する
立場だということです。

早速、賛同人のTAMO2の名前をはずすべきだと思われます。


185 :希流 ◆zZakYvvs72 :2005/05/01(日) 23:34:15
あなたこそ、そんなことを言うのだったら
堂々とTAMO2氏に議論を吹っかけてみたらよろしいのでは。
彼は掲示板を設置しているでしょう。
本人がいる訳でもないこんなところで、コソコソと
批判するんじゃなくて、堂々と批判すれば済むことだと思いますが。


186 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 23:37:01
高元とは討論したこと何回もある。

・・・靖国については原理であるお前も高元に賛成なはず。

・・・こそこそ批判?とはよくいったもの。

原理だと看破されているのに私は原理ではないと大法螺ふくお前のいう
せりふではない。

・・・とぃっても原理だから、なにをいっても無駄だがな。

さっさと、世界日報でもよんでねろ。

187 :希流 ◆zZakYvvs72 :2005/05/01(日) 23:40:16
討論した、というのであれば、こんなところで
スレッドまで立ててネチネチと姑息な誹謗中傷を開陳しなくても
ないでしょう。それともなんですか?
相手にされずに一蹴されたから、逆恨みでこんなことをしている、と?
そういう卑しい根性だから相手にされないんですよ。
少しは己の姿勢を省みてはいかがでしょうか?

188 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 23:42:00
つうか、高元応援団をかってでているキリュウも、
そもそも、右翼批判をされたくはないご様子。
それは自分が右翼だと認識しているからにほかならない。

キリュウの素性もばれちまってるわけだしなぁ。

批判が中傷?ファシストにファシストというのが中傷か?
ファシストとは一般的な政治思想。
ファシストだといわれるような、ファシストの主張そのものを
書きなぐっている高元に当然のごとく批評したもの。

靖国を賛美するのはファシストだしそれにはかわらない。

勝共もまたファシストだがなぁ。


189 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 23:42:46
>>184
戸田ひさよしが毛嫌いしていて、目を通していない2chでこんなこと書いても意味がない。
そういうことは戸田ひさよし掲示板で言えばいいのにね。

190 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 23:46:03
相手にされない?
高元は、いろいろ書き込んできているわけだが。

まぁお前がファシスト原理として、ファシスト高元を擁護しにきたというのが事実のよう。

お前は、理論的には原理だが、素性を隠蔽したいご様子だから、

高元の書き込みそれ自身の評価ではなく、
高元を中傷するのはやめろ、高元に相手されていないではないのか?

などと議論のすり替えないし、単なるおしつぶしをしてきているといえるのだ。

よほど勝共ねたに逆鱗がふれたのか?

いっとくが日本の朝鮮侵略賛美は、原理のお前が書き込んだというものではないのか?

こそこそ?よくもいえたものだ。

高元はファシストだからこそファシストらが高元を支持する。
ただそれだけのことだ。

名古屋大学では原理勢力は拡大はしない。
それだれいっておく。

191 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 23:46:59
>>179
>あまり読んでいませんが。
>長々とTAMO2氏批判をしているのは
>うちはだいこ氏ご本人なんですか?
>おいらのことを原理呼ばわりしているのも?
>革マル派からそのように呼ばれたことはありますが、
>それを根拠においらを原理呼ばわりするのであれば、
>なんだかいい加減な話ですね。

 自称「中核派シンパ」のうちはだいこは、やっぱり革マルの秘密同盟員だったようだな。

192 :希流 ◆zZakYvvs72 :2005/05/01(日) 23:47:22
>>189
2chだと、何を書いても削除されるわけではないから
ここで書き込んでいるんでしょう。
普通の掲示板ではこういった悪意ある誇大妄想の類は
削除されるだけでしょう。
ここにしか書き込む事ができなくなってしまったんでしょうね。
自業自得ですが。

193 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 23:50:48
高元よ、戸田氏サイトで本音を書かず、
2チャンネルや労働通信で本心を書きなぐるのは、
戸田氏をだふらかしたいということでよいか?

戸田氏のサイトに堂々と、お前の心情を知識と感得をもって
書きなぐったらいい。

にゃにゃにゃにゃにゃがいまや戸田氏サイトの番人のようになっているのだから
かかわりやすかろう?

戸田氏にお前がいえというのであれば、お前ではないが
直接メールでおくってもよい。

戸田氏がファシストの首を切るか、昔のよしみで放置しておくか
それは皆目わからない。

高元に聞くが、どうして関生を支援する賛同人になっているのだ?

お前の知識と感得であれば、日本の階級闘争は終焉したのではなかったのか?


194 :希流 ◆zZakYvvs72 :2005/05/01(日) 23:50:51
>>190
確か物のスレッドの書き込みですよね。
それはおいらとは関係ありませんよ。
何でおいらの書き込みだと分かるんですか?
そういう病的な妄想をまずは直さないと誰からも相手にされませんよ。
TAMO2氏から相手にされないのもそれが原因でしょう。
大体、おいらは大西広氏を評価しようとは思いません。
彼の非常に機械的で硬直化した史的唯物論の解釈には
到底賛同しがたいとは感じた事がありますが。

195 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 23:53:47
つーかうちわだいこが気にくわない人間を全部「ファシストだ」と言っているだけのことよ(嘲笑

196 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 23:56:13
革マルにおいだされた名古屋大の原理がいると聞くし、
それがキリュウだという説は信用できるといえる。

悪意ある?靖国賛美を批判するのが悪意というお前こそ、
靖国賛美する側の人間であるからそういえるわけ。

キリュウよ、靖国についてどう思うのかいってみよ。
高元と同等の意見ではないのか?

まぁここはお前と討論するのではないからちゃちゃをいれるな


197 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 23:56:58
つうか、奇流って高元が偽装しているのではないのか?

198 :希流 ◆zZakYvvs72 :2005/05/01(日) 23:57:51
賛同人になっている分、TAMO2氏のほうが現実には
あなたよりはましでしょう。
あなたの場合、ネットでの書き込みには尽力できても、
現実の運動には貢献できないんでしょう?
だから、執念深くこんなところで、嫌がらせを行うわけだ。
そういう人間のほうがよほど階級闘争に敵対してるんじゃないですかね。



199 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 23:57:55
あー高元ならやりそうなこと。

そういえば、中核派偽装のにゃにゃにゃにゃにゃは見ないね。
あれも高元の一人芝居かもね。

200 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 23:57:58
>>197
うちはだいこの妄想炸裂(w

201 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 23:59:20
どこかで革マルのスパイが中核に潜り込んだという話を聞いたが、それがうちわだいこだという説は信用できるという事になるのかね?(嘲笑

202 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 23:59:47
靖国賛美をするやつがファシストではないとは初耳。

靖国賛美についてなにもかたらないで、自分以外はファシストだと
いう高元擁護派は、高元のファシストの周辺部にいる側の人間。



203 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:00:09
>戸田氏にお前がいえというのであれば、お前ではないが
>直接メールでおくってもよい。

 そうしろよ。もちろん相手にもされず、無視されるだけだろうけれど。


204 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:04:38
国家権力と対峙する運動に権力とつうじた人間が
賛同しようとしていることを批判することに対して
つぶしにかかるお前の素性こそ、語るに落ちるだ。

なぁ、原理よ。違うか。

権力のスパイのようなものが運動に参加することの
重大さをいうことがそんなに聞き苦しいのか?原理よ。

階級闘争に敵対?お前のような原理そのものが階級闘争をつぶしたいんではないのか。

権力弾圧闘争に、権力とつうつうの人間がかかわることが
どうして階級闘争になるのだ?

ぶちこわす人間の排除は、階級闘争の陣形を守りぬく上で
あたりまえのもの。

それが証拠に、高元は戸田氏のサイトで、靖国賛美・民主労総の悪罵・
日本階級闘争終焉論はけっしてかきこまないのである。



205 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:04:48
にゃにゃにゃにゃにゃがどこかで靖国賛美してたかね?
あれもファシスト、これもファシスト、ファシストだらけだな。
この国の左翼の運動はファシストがやっているのか?(嘲笑

206 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:06:12
>ぶちこわす人間の排除は、階級闘争の陣形を守りぬく上で
>あたりまえのもの。
一番最初にうちわだいこを排除すべきだな。

207 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:06:36
>>195
クソだいこは、誤爆がすさまじい。

原理嫌いの葉寺氏を原理だとか、竹田誠の妄想コピーだったり。
ハンドルが「猫」っぽいと、そいつはみんな「にゃ5」w

ホモネタ書けば葉寺氏だと言い、クソだいこ自身の差別性を指摘
すれば「あなたはなんで葉寺批判しないのですか」と逆ギレ。

「賛同者」にハンドルで書くことを「匿名」と罵倒してるのに、
自分自身はぜんぶ「匿名」「名無し」で書き散らかす。

「朝鮮排外」「反差別」の掛け声は勇ましいが、「葉寺はホモ」
「きちがい臨夏」と、自分自身の差別根性は正当化。

結局、葉寺氏あたりを嫌う人にすら相手にされない。
それが唯物論的クソだいこクオリティ。

208 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:07:20
TAMO2の書き込みのなかには、日本の労働運動への罵倒・
民主労総への罵倒・靖国賛美の書き込み、そして権力とつーつーの
関係をしめした書き込みとなど、いろいろあるわけだし。

・・・赤ヘルだったかこをひけらかしつつ、闘争にちかよって
たたきつぶす。これが本当の走狗だということだろう。

209 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:08:02
うちはだいこが以前、堂々とコテハンで2chに登場していたことがある!
反ユダヤ主義者=南京大虐殺否定論者のれんだいこに、うちはだいこが2chで堂々とエール!
http://money.2ch.net/kyousan/kako/1019/10191/1019146900.html

210 :希流 ◆zZakYvvs72 :2005/05/02(月) 00:10:02
何で階級闘争を守り抜くための活動が、ネット上での誹謗中傷の
書き込みになるんですかね?
階級闘争を云々するんだったら、ちゃんと現実の運動に参加しながら
やったらいい。ネット上で、あいつはスパイでファシストだ、なんてことを
いくら書き込んでも、あなた自身に信用がないんだから、
相手にされるはずもない。現実の運動に参加することのほうが
よほど階級闘争を守り抜くことだと思いますがね。
それができないんでしょう。己の姿勢をまずは改めるべきですね。
あなたには人のことを批判する資格はありませんよ。

211 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:10:30
れんだいこ氏は、よほどのことがない限り出禁にしないからなw
あちこちで鼻つまみになってるクソだいこはうれしいんだよ。

212 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:11:39
>>209
おお!うちわだいこ=ファシストケテーイですな!

213 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:11:54
高元よ、お前は都合のよいところしかいわないが、
権力と対峙する闘争に、権力とつーつーと自慢していたお前が
どのつらさげて賛同人の名前をだしているのだ?

しかも労働運動は終焉しているなどとほざくお前が
なにゆえに関生労働運動に賛同したがっているのだ。

お前が忌み嫌う、階級闘争をやっていこうとしている運動に
どうして賛同人としてたちあらわれているのだ。

それはスパイやぶちこわしでんなくてなんなのだ?

どうしてこの基本的問いかけにこたえられない。

反論は妄想・差別・・・・。
これは短名ねおためごかしにすぎない。

関生戸田氏のサイトで本心を
かけないじてんでお前のいかがわしさは証明されていよう。



214 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:13:50
キリュウよ、お前が現実に運動している原理運動はなんなのだ?

階級闘争をかたるお前は、そもそも革マルに撃退されているではないのか?

そんなお前が階級闘争についてかたるしかくはない。



215 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:15:04
ファシストであるうちわだいこが、関生の運動の賛同人にけちつけをしてまわる、これがファシストの関生運動に対する破壊策動でなくて一体なんなのだろうか?
中核よ、いつまでファシスト・うちわだいこを放置するのだ?
うちわだいこを送り込んで、関生運動を破壊する事を目的としているのか?

216 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:16:34
にゃ5の登場か?

南京虐殺否定論者のれんだいこを絶賛?ふざけるな。
南京虐殺も靖国も、ともに批判しなくてはならない。
高元が、それらを批判してはおらず、戦後賠償は必要ないといっている。
語るに落ちるだ。


・・・それで靖国賛美の高元を擁護するお前はなんなのだ。


217 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:16:35
そういや、クソだいこは部落差別、朝鮮人差別、障害者差別、
ハンセン病患者差別発言丸出しの竹田誠を、なんで批判しない
のかね。むしろ、竹田の殺傷行為を奨励してるように見えるね。

218 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:18:34
>>216
>南京虐殺否定論者のれんだいこを絶賛?ふざけるな。

75 名前: うちはだいこ日蓮正衆創価学会 投稿日: 02/07/20 21:29

れんだいこさんがんばってけれ。


219 :希流 ◆zZakYvvs72 :2005/05/02(月) 00:22:57
現実の運動に参加できない人間のほうが、よほど階級闘争について
語る資格がないでしょう。
関生についても同様。賛同人にスパイがいるとか、そんなことを
ここでわめいてもしょうがない。実際に参加して糾弾でも
したらいい。それもできないで卑怯な書き込みばかりしているところが
かえって己の卑しさを暴露しているも同然。

220 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:24:07
靖国賛美はファシストしかしない。

しかもだ、権力とつーつーということを自分で書き込んでいる高元が
権力と対峙する関生闘争に参加するという矛盾は消せない。

これが事実。

高元の書き込みをよめば、関生の労働組合員は、全部
高元のもぐりこみについてノーだということとなる。


関生の賛同人にけちづけをしているとい間逆に問題をたてるのが
デマ・うそを事実のようにいいなすファシストそのもののやり口。

権力とつーつーと自己暴露した高元が、関生闘争
の反弾圧闘争にはいりこもうということが露呈しているということへの
返答ができないのが高元。
階級闘争への本音と、民主労総への悪罵、それ自身高元が返答をさけているなによりの証拠。

その対置として、高元を批判する人間の「差別性」などをもってきたり
誇大妄想などとのたまうことでしか対置できないというあさましさ。

あと、戸田氏はここみてると思いますよ。


221 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:25:31
つーかうちわだいこってどこでなにやってるの?
2ちゃんにカキコしてるだけ?

222 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:25:39
原理が介入してくるな。
まず、お前が名古屋大学の革マルに撃退されたという事実からして
おそらくお前は原理の立場から本心は、ものごとをいいたいだけだろ。



223 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:27:36
れんだいこのスレッドで南京虐殺否定をれんだいこはそのときふいていたかね。
ニャ5よ。つうか高元よ。

ニャ5よ、高元の靖国賛美についてなぜ論評しない?

どうしてだ。南京も靖国も右翼と闘ってきたお前ならば、
言及しなくてはならないのではないか?




224 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:28:56
>原理が介入してくるな。
お前なんか日蓮正宗じゃねえか(嘲笑
どこに原理がいるのかしらねえが、日蓮正宗は原理よりマシなものなのかね?

225 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:30:02
現実の運動とかけはなれているのは高元。

維新政党のカヅトウはしているだろうが、
左翼・階級闘争はしていない。

もっぱらインターネット。

賛同人でもハンドルネームでしか公表していない。

つうか高元、対権力闘争に権力とつーつーですといったお前が
賛同する理由はなんだ?

はぐらかさず答えよ。


226 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:31:33
つーか日蓮正宗のお前が関生運動にいちゃもんつけする理由はなんだ?
はぐらかさず答えよ。

227 :希流 ◆zZakYvvs72 :2005/05/02(月) 00:32:26
運動にスパイが介入していることを心配するのであれば、
直接忠告するのが筋でしょう。関生コンにも直接警告を
発すればよいこと。何でここに書き込むんですかね。
それは、あなたが現実の運動から相手にされていないからでしょう?
違いますか?

228 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:34:02
名古屋大の原理は苦し紛れの書き込みの様子。

革マルがお前の素性はすでに暴露しているし、
お前が原理だということはあきらかだろう?

その証拠に、日蓮正宗は原理よりましなのかときた。

つまりお前は原理は共産主義を研究しているのでましだとでもいいたいのか?

お前のマルクス主義解説によって日本の朝鮮侵略を正当化していたのではないのか?

ずばりお前のお里は、国際勝共連合だということはバレバレ。

せいぜい名古屋大学原理として革マル相手に討論ふっかけていなさい。

そのためのマルクス学習だろうし。


229 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:35:38
原理。お前が2チャンネルにきていることはなんだ。



230 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:36:43
日蓮正宗であるお前が、関生運動にいちゃもんつけする理由を述べよ。
関生運動の破壊がうちわだいこの目的であるのは明らかだ

231 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:40:30
254 :名無しさん@3周年:04/09/02 05:14
四トロ同窓会二次会http://6305.teacup.com/mappen/bbsより


趣味者と主義者のちがい 投稿者:まっぺん  投稿日: 9月 1日(水)17時00分49秒


「ソレ」は先月の「コミケ」でおこった!

我が「四トロ」チック土竜党の隣には、ぬ・ぬぁんと!
おもいっきし「中核」チックな「革萌同」が並んでいたのれす。
両派は和気藹々と友好的に一日の「闘争」を愉しんだのでした。
これが「主義者同士」だったら!
中核派と四トロが和気藹々と連帯して闘争するなんて今ないでしょー。

さらに! 我が党はいつもの「反共右翼」な同志諸君と共に仲良く
北朝鮮おちょくりグッズを売ったのでした。マンセー!\(^o^)/

※革萌え同サイトはここ
http://www.kakumoedou.org/


232 :希流 ◆zZakYvvs72 :2005/05/02(月) 00:41:16
だから、別のスレッドにあった、日本による朝鮮の侵略が
結果として朝鮮の近代化を促した、ってな書き込みは、おいらの
書き込みではないのですが。何でそれをおいらの書き込みだと断定するのか?
大体、植民地化以降に日本へと朝鮮から莫大な富の移転が行われている
ことは明らかなわけで、むしろ日本の侵略は朝鮮の発展には
かえって逆作用でしょう。あの書き込みはおいらの書き込みではありません。

233 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:42:04
(四「トロ」同窓会二次会)

「キムジョンイル、いい加減にせー! 投稿者:まっぺん  投稿日:12月 9
日(木)21時19分3秒

「またもや遺骨がニセモノであったとは、どこまで人を馬鹿にしたら気が済
むのか! まったく度し難い。
こんな時に「冷静になって・・・」とかヌカす自称「左翼」がいると思うと
情けなくなってきますね。」




234 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:42:55
オレは高元と討論しているのだが。

まぁいい。

関生闘争をぶちこわす立場が、高元である。

一、関生闘争は権力弾圧闘争である。
よって権力と対峙できない立場、高元のような権力とつーつーという立場
の人間はそもそも弾圧と対峙できる立場にはない。

二、関生闘争は、日本の階級闘争を展開している。
しかし高元は労働通信というサイトで日本では階級闘争は終焉したと嘯く

三、関生闘争は海外の階級闘争と連帯し、とくに韓国民主労総と連帯している。
だが、高元は2チャンネルで、民主労総について北朝鮮の手先という展開をしている。
また高元が参加するレンクの代表は、民主労総は北朝鮮がやらせているような
発言をしている。このことからしてたかもとは、民主労総に対する立場を
はっきりさせなくてはならない。関生闘争に参加するのでありれば、
レンクの代表を批判しなくてはそれは嘘になる。

四、関生闘争は反靖国闘争を主にしているのではないが、憲法改正には反対の立場であり
イラク戦争反対の立場である。
しかし高元は、憲法改正をふき、靖国を継承する立場から進軍ラッパ
をふきかねない。それが証拠に、イラク戦争自身の反対を一度もいったことはない。


235 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:45:04
朝日新聞の人たち

●日下部和彦容疑者(23)→朝日新聞配達員、全裸で女性を追い掛けたとして、公然わいせつの疑いで逮捕
●森賢一(31)→朝日新聞北鎌倉販売所勤務、女子児童(12)の胸を触ったとして県迷惑防止条例違反容疑で逮捕
●稲田照彦(20)→朝日新聞セールスマン、現住建造物等放火の疑いで緊急逮捕
●脇本慎司(44)→朝日新聞東京本社地域報道部員、強制わいせつ容疑で現行犯逮捕
●鍋谷督成(39)→朝日新聞整理部記者、大麻取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕
●渡辺和彦(29) →朝日新聞松本支局員、住居侵入の現行犯で逮捕
●内藤好之(57) →朝日新聞学芸部記者、器物損壊の現行犯で逮捕
●古屋聡一(30) →朝日新聞経済部記者、傷害の現行犯で逮捕
●戸田不二(55) →朝日新聞旭川支局記者、道交法違反(酒酔い運転)の現行犯で逮捕
●山川幸生(30) →朝日新聞社会部記者、女子中学生にいかがわしい行為をし、強要の疑いで逮捕
●藤芳浩(39) →朝日新聞広告第五部次長、女性の前で下腹部を露出。公然わいせつで現行犯逮捕
●永島学(31) →朝日新聞外報部記者、都迷惑防止条例違反(粗暴行為の禁止)で現行犯逮捕
●山田遣人(29) →朝日新聞記者、取り締まりを受け、交通切符処理されたが反則金を納めず、出頭にも応じなかった
●西村章(60) →元朝日新聞社部長、 都迷惑防止条例違反(粗暴行為の禁止)で現行犯逮捕
●奥村恒彦(60) →朝日新聞嘱託、覚せい剤取締法違反(所持)の現行犯で大阪府警が逮捕
●渡辺秀実(21) →朝日新聞販売店員、新聞勧誘のため訪れ、会社員の顔を殴り重傷を負わせた
●松岡善隆(52) →朝日新聞販売店長、軽トラックで身体障害者をはねて殺害し逃げる
●西川至人(32) →朝日新聞専売店配達員、女性会社員(32)を強姦の疑いで緊急逮捕
●中村富生(68) →朝日新聞販売店経営、法人税法違反(脱税)罪で浦和地裁に在宅起訴
●川井真澄(24) →朝日新聞販売店従業員、会社員、谷森○さん(23)の首を絞めて殺害


236 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:45:27
日蓮正宗であるお前が、関生運動の破壊を目論む理由を述べよ。

237 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:46:04
このような人物がどういう立場から
権力と対決する闘いに賛同するのか?

ぜひ明らかにすべきだ。

本来関生闘争に賛同する人たちは、高元のような異質性はない。

高元が異様な意見をふきまくるゆえに、といただすのである。

しかも、権力への態度そのものがとわなくてはならないのだ。

それぐらいは馬鹿でもわかるはなしではないか?

賛同人の名前をのせたじてんで権力は警戒するはずであり
妨害さえするだろう。そんななかで高元の態度からして
どうなのか?それが弾圧闘争を闘う側から疑問視されるのは当然ではないのか?


238 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:47:44
4・20RENK声明
  フセイン政権の崩壊と北朝鮮 (2003.4.20)

http://www.bekkoame.ne.jp/ro/renk/RENK030420.htm

>バグダッドにおけるフセイン像の倒壊は、まさしく平壌における金日成像の倒壊を予告するものである。

239 :希流:2005/05/02(月) 00:48:29
良く分からん人ですな。
いない相手と討論なんてできるはずもない。
まあ、相手がいないから意気揚々と批判、というよりは
誹謗中傷もできるんでしょうが。
それにしても、たかが賛同人に名前を連ねただけで、
何でそんなに大騒ぎをしなければならないのか。
そんな大げさな話ではないでしょう。ただ名前を出しただけでしょう?
そんなに妬ましいんですか?


240 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:48:39
朝日新聞がどう関係あんの?

朝日が左翼だとしたい原理らですか?

朝日記者をかつて殺した立場を支持する右翼のはりつけですか?


241 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:53:10
原理はことの真相をしらないふりをしているがまぁいい。

原理は、権力とつーつーの人間が権力闘争ほつぶしてくれればようい
とでも思っておけばよい。

高元が権力とつーつーであるのに、権力闘争に賛同しようという矛盾
について答えられない(内心はほくそえむ)ことを、
日蓮正宗のお前が、階級闘争をぶちこわそうとしているなどといってきているのだ。

語るに落ちる。

242 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:53:22
うちわだいこよ、お前は声明に賛同も出来ない程度の「部外者」ではないか。
その部外者がなにを血迷って、賛同者へのけちつけに血道を上げているのか?
そんな事をしているヒマがあれば、関生運動をうちわだいこ自身が担うがよい。
お前は関生運動に荷担するふりをして、運動破壊を目論む工作員である事は明らかではないか。

243 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:55:51
※東京財団
=日本財団傘下団体

ニュース : 東京財団シンポジウム報告・北朝鮮崩壊をいかに導くか
http://renk-tokyo.org/modules/news/article.php?storyid=53

論説 : 佐藤悟志「不正義の平和よりも正義の戦争を」
http://renk-tokyo.org/modules/news/article.php?storyid=57

論説 : 姜尚中批判 −偽善的平和主義を拒否する− 三浦小太郎
http://renk-tokyo.org/modules/news/article.php?storyid=69

アナウンス : RENK東京討論会
・北朝鮮危機をどう考えるか−不正義の平和は選ばない(7/13)
http://renk-tokyo.org/modules/news/article.php?storyid=59

>問題提起:「不正義の平和は選ばない・独裁体制打倒を目指す戦争を覚悟せよ」佐藤悟志(RENK東京)


244 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:56:36
まっぺんの書き込みにもあるようなに、
まつぺん・高元の周辺には極右が右往左往しており、
みんなで金の取得のためにあれこれやっているというのが実情。

高元という、まっぺら右翼友の会の一員が批判されているのは黙っていられない
いつわが身が批判されるのかわからない。とばかりに化けの皮を
必死で隠そうとしているのが、いろいろうごめいてここに登場しているといえる。

高元のような人間を生んだ関西赤ヘル運動の末路は、こんなものだったのだろう。


245 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:59:32
うちわだいこよ、お前は「ひとり迷惑応援団」として、中核派の評判を地に落とした。
この板を見ている人間は、中核派とはなんと愚劣な党派であろうかと実感した。
うちわだいこよ、それこそがお前の目的であった事は明らかだ。
中核派を応援するふりをして、中核派の評判を地に落とさしめ、弱体化を図る。
これこそが運動破戒者としてのうちわだいこの任務である。
今度は関生がその標的となり、関生の評判が落とされようとしている。
関生運動を断固として防衛しよう!
うちわだいこを全戦線から放逐し、スパイとしての活動に終止符をうたせよう!

246 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:59:58
高元以外の賛同人は立派ですし、左翼全般にとってよき理解者でしょう。

しかし高元だけは別。

何回もおなしせこといわせるな。

権力と対峙する運動に権力とつーつーの高元が参加できるように
甘くはないということだ。

つまり権力の犬が、権力対峙の運動陣形でやっていけることはない。

いくらお前が隠蔽してもめっきははげる。

お前のファシスト的右翼政治的む発想はぼろがでる。

第一、関生関係者も、お前のかきこみは随所でみているからな。



247 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 01:05:31
高元の靖国賛美はお前の政治姿勢そのものがみてとれる。

高元の権力との関係は、お前自身のサイトでお前自身の書き込みで明白。

高元が憲法改正と北朝鮮排斥運動のなれのはては北朝鮮戦争への進軍らっばを
はくにちがいない。すでにお前の先をいくファシスト佐藤は進軍らっぱをふいている。

高元は、民主労総を罵倒しているレンクをついに批判できなかった。
関生が民主労総と連帯していることをしっているためか、
労働通信で、あたかも民主労総が非北朝鮮労働運動であることを評価しているような装い
をもってかつての発言がなかったようにふるまっている。
それは関生闘争にもぐりこみたいためのおためごかしである。
でなければ、レンクを批判してみよ。


以上で高元が嘘を平気で使いけるファシストだということになる。

248 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 01:07:04
反論ないなあ、うちわだいこ=ひとり迷惑応援団よ(嘲笑

249 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 01:07:47
大坂仰山党 http://8243.teacup.com/tamo2/bbs

遡行するということ  投稿者: 招き猫  投稿日: 5月 2日(月)00時03分51秒
会社が悪い、組織が悪い、幹部が悪い、資本が悪い・・・
昔なら、いざ知らず今の日本では会社や組織とは何か、を考えないといけません。資本とは大衆そのものであるという事実が
理論的にだけでなく現実のものとなってきています。ホリエモンとは大衆の欲望の現前化に他ならない。幹部とは大衆そのものなんだ。
末端は内面に巣食う大衆「性」の発露が制限される立場にあるということ。幹部とは、発露できる上限が限りなく
引き伸ばされているということ。

階級とは構造の問題ではない。人間の内面にこそ階級がある。それは、何よりも根源的であって構造的に生み出されるのではない。構造とは引き金を布置するのみ。

ならば、社会に会社に党派に、醜悪な大衆性が顔を覗かせることを制限するシステムを持つべきなのか。
果たして、それは自由や権利の抑圧とはならないのか。大衆はそれを真に求めるのか。誰が大衆に、これ以上望むなと言うのか。

JRの責任を彼岸に立つ人間にだけ、責任を求めるのはどうかな。
彼らを一掃しようと「ここ」から彼岸に渡る人間はまた出てくるんだ。そのような「渡った」人間が大衆だったというキャリアが、いけない。

貴族はガツガツしていないだろう。だから創業者の二代目は会社を潰すことになる。ボンボンはコストを考えない。奴は「ここ」を知らないから、結果、知ることとなるのである。

「ここ」から渡った幹部では「ここ」を変えられない、切れない。しがらみが大衆のままなんだ。
だから、日産はあの世から連れて来た。ソニーもそうだ。彼らはここの大衆でない。それが重要。
別の大衆であっても、まだ「ここ」を冷徹に見られるのだろう。

あるところでオルテガを勧められた。ずーっと、同じことを考えていたんだが。
フーコーを知らずして権力を語ることなかれ、という発言もありました。

しかし、誰もニーチェにまで遡行しない。彼が「(権)力への意志」を語ったんだが。

構造をまだ遡行することをしないのはなぜなんだ?内面が見えてこないのかな?
http://http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061830961/249-7513767-2318760



250 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 01:11:46
あの、誰かがこんなところで書き込みするのは意味があるの?
というようなことを展開したが、次は、中核派批判をしたから中核は
弱体化するというのですか?

おかしいですね。あなたのいうことはだれも信用しないというあなたが、
中核批判だけは信用できるというのですかぃ?

中核規定をしたり革マル規定をしたりはたまた公安規定をしたり
あなたはいったいどういいたいのですか?

関生の評判?私は、高元がスパイとして関生にいれあげようとしている
ということを主張しているのです。
それに対して、高元は弁明のひとつできないというだけではありませんか?

語るに落ちる。関生闘争の評判をおとすことをいつ私がいいました?

わたしは関生にくわわろうとしているファシスト野郎の仮面を
引き裂いているだけですが。

そんなに事実がしられるとおこまりなわけですか?

高元はん。

全部あんたが書き込んできたことを逐一批判しているだけですが。



251 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 01:12:14
>うちわだいこよ、お前は「ひとり迷惑応援団」として、中核派の評判を地に落とした。
>この板を見ている人間は、中核派とはなんと愚劣な党派であろうかと実感した。
>うちわだいこよ、それこそがお前の目的であった事は明らかだ。
>中核派を応援するふりをして、中核派の評判を地に落とさしめ、弱体化を図る。
>これこそが運動破戒者としてのうちわだいこの任務である。
>今度は関生がその標的となり、関生の評判が落とされようとしている。
>関生運動を断固として防衛しよう!
>うちわだいこを全戦線から放逐し、スパイとしての活動に終止符をうたせよう!

 異議なしっ!
 中核派はうちはだいこを必ず捕捉し、その反革命的な悪行に必ず責任をとらせよ!


252 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 01:14:58
ファシスト高元よ、靖国賛美するのはファシストの典型ではないか?



253 :希流:2005/05/02(月) 01:15:06
いつかはめっきは剥げる、というのだったら、こんなとこで警告なんぞ
わざわざしなくてもよいでしょう。
いい加減、高元氏にたいする私的怨念をはらすためのイヤガラセは
やめたほうがよい。だからバカにされるのですよ。


254 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 01:16:26
自分で書いて自分で異議なしかぃ?

お前は本当に戸田氏に首宣告されんとわからんようだ。

255 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 01:17:30
ここに書いているのがひとりだとでも思っているのか、うちわだいこよ?(嘲笑
私は「高元はん」ではないし、原理ではないし、希流氏でもない。
うちわだいこの薄汚い運動破壊の策動を終わらせる為に書いているのだ。
お前の運動破壊策動は巧妙だ。お前は一度も中核を批判する事はないし、関生を批判する事はない。
お前にほめられる事によって、その運動が弱体化するのだ。
うちわだいこのようなファシストによってほめられているという事そのものが、運動にダメージを与えているのだ。
お前はその事に気がついていないほどマヌケではあるまい。
お前は中核や関生に打撃を与える為に、ここに書き込んでいる破壊活動者である事は明らかだ。

256 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 01:19:14
>お前は本当に戸田氏に首宣告されんとわからんようだ。

 戸田氏が見ていない2chでしか何もできないチキン野郎が・・・

257 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 01:20:07
原理よ、まだいたのか?

マルクス主義をもてあそびながら靖国賛美をする。

権力とつーつーでありながら権力闘争に賛同しようとする。

こうした矛盾をつくのを、マイナスとみたいのは、お前が
右翼だから。

私的な恨み?靖国や彼の言動が私的な恨み?

お前がそういうのは、お前の政治的思潮のなせるわざ。



258 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 01:21:19
戸田氏サイトでへ本心をトロできない高元とは?

名前をあかせない賛同人とは?



259 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 01:23:50
高元の靖国賛美論、権力とつーつーであるということと権力対峙の闘争
に参加しようということ、その本質についてまったくふれず、
それを批判するのを、個人的恨みとしてか封じ込めない原理は
高元の政治姿勢と、対権力闘争を高元によってぶちこわしてほしいという願望
があるものなのだろう。

260 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 01:26:08
うちわだいこよ、お前はこれを誰が書いているかもわからないくせに、原理だという事だけは認識できるのか?
お前はどのような能力によってそれがわかるのか?超能力か?日蓮正宗の秘技があるのか?(嘲笑
うちわだいこは、自分の運動破壊者としての正体がばれそうになると、その相手をファシストだ原理だと適当な思いつきでわめいて切り抜けようとしているに過ぎない。
スパイとしても3流である。
中核はなぜこのような3流のスパイを摘発できないのか?
あるいは中核はこのスパイを利用して、関生運動に対するなんらかの野望を実現しようとしているのか?

261 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 01:27:52
大坂仰山党掲示板過去ログ(2004年6月1日〜15日)
http://www.geocities.jp/osaka_multitude_p/kakolog/200406-1kakolog.html

なんか、こっちにも火の粉が飛びそうなので(苦笑) 投稿者:TAMO2  投稿日: 6月 1日(火)23時46分24秒

小生はここで書きましたように いわゆる「三馬鹿」には特に何も思わない(あえて言えば、
わけわからん状態になっているところに突っ込むとは、良い意味でも悪い意味でもスゲエな、
と思いますが)ですが、あのご家族には正直違和感を持ちました、というよりは、引きました。
あれじゃ、まんまテロリストの要求を嵩に来て、自分たちの政治的主張を政府に強要しようと
しているとしか思えませんでした。正直、派兵反対運動にマイナスであると思いました。


262 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 01:36:32
うちわだいこよ。
自分の運動破壊者としての正体がばれるのがおそろしいか?

263 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 01:37:30
革マル派から特殊任務を受け、中核派にスパイとして潜入していた時期のうちはだいこの英姿

http://www1.odn.ne.jp/people/capt0-156.jpg


264 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 01:41:06
>中核はなぜこのような3流のスパイを摘発できないのか?
>あるいは中核はこのスパイを利用して、関生運動に対するなんらかの野望を実現しようとしているのか?

 うちはだいこの件で、中核派に苦情を述べたい人はこちらへ
ttp://www.zenshin.org/shisya/shisya.htm


265 :希流 ◆zZakYvvs72 :2005/05/02(月) 01:58:36
匿名で書き込んでいるから、うちはだいこ氏だとは断定しませんがね。
なんだか心が病んでいる人が、一人でおかしな妄想を
書き込んでいるようですね。こんなところに妄想を書き込む事が、
階級闘争に貢献することなのだと、信じておられるのでしょうか。
しかも声明文に賛同人として名前を連ねただけで大騒ぎするとは。
しかし、階級闘争を破壊せんとする人間が、わざわざそんな真似を
しますかね?現実の運動に名前を連ねている相手が
よほどうらやましいのか、別に理由があるのか知りませんが、
階級闘争に貢献したいのであれば、実際の運動に参加するほうが
よほど有意義だと思うんですがね、こんなところで誇大妄想的な
「スパイ摘発運動」の真似事をやるよりも。

266 :馬脚をあらわした高元:2005/05/02(月) 02:08:25
うちはだいこの英姿として書き込むさまは、高元の疑心暗鬼を
解消するようも更なる疑心暗鬼と荒唐無稽なうちはだいこ=革マル
と規定するさまとなって反証されている。

前進社へ嫌がらせメールを送信するよう意図しているのは意味不明の行為だが、
革マル=うちはだいこと規定したのであれば、そのメールのあて先は
解放社とならなくてはならないのではないか。



267 :希流 ◆zZakYvvs72 :2005/05/02(月) 02:17:34
>>266

なんだか良く分からない文章ですな。
もう休まれたほうがよいでしょう。意味不明瞭な日本語を
書き込むほどお疲れのご様子。
いるはずもない高元氏を追い掛け回したところで何にもなりません。

268 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 02:28:15
キリュウという人物特定として、革マル派が名古屋大学で
活動している原理ということは明らか。

まずキリュウと自称して書き込んでいる人間のいうことは、
革マルと名古屋大学の原理が対立しているという前提があり
キリュウがその原理であるのではないか?という書き込み
に対してキリュウ自身が弁明すらしていないことで打ち消される。

他人を病的呼ばわりしているのは、タケダに対するバッシング
をしている一部名古屋大原理のようだ。
病的に反応しているのも、原理なのであるのにだ。

タケダらがキリュウを原理規定していることにのっとって
私も、キリュウがさまざまな書き込みをろうして、
原理の思想を対置しているのではないかとおもっている。
都合の悪いときは、匿名で侵略賛美を書き連ねるなど。

キリュウが犯人でないとすれば、原理でないとすれば
高元自身の靖国認識に何らかの意見をいってもよさそうなもの。
ところが己の心情から黙視しているということのようだ。

権力と関係があると主張した人間が、対権力そのものの闘争に賛同
できるという矛盾を、キリュウのいう詭弁ではごまかせない。

高元自身、返答できない。
しようとはせず、自らの反動主張を貼り付けて挑発してくるというあつかましさだ。




269 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 02:32:23
大阪仰山党をつくった高元は、そもそも高元批判がきっかけで
あせってつくったかんがあるが、2チャンネルはのぞいていない
ような「装い」をしているがちくいちチェックしているのである。

実にござかしい人間だといっていい。

うちはだいこの情報とやらを必死でさがしこんで
対抗しようとしたのが、うちばたいこの英姿という
貼り付けであったのは、実に滑稽ではないか?

高元がいかに権力と関係する
ファシストとして戸田氏ら関生労組にしられるのを予防しているのか
明らかになるスレッドだとはいえまいか?

赤ヘルがファシスト化していくのは、民主統一同盟をみても同様のように、
ファシスト高元の先人達は少なくはない。




270 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 02:32:59
関生闘争にもぐりこむスパイという事実暴露に対して、
反論したいのであれば、
どうしてたかもと自身、権力との関係を自己批判なりして、
対権力闘争に賛同するというとうぜんのありかたをしないのか不思議である。

高元が、権力と関係のあるという事実についてふれられない書き込みは
そのじたんで嘘となるに等しい。

権力と関係のあるものが権力と対峙する運動をやるのは、スパイ
以外何があるのか?

「摘発」の真似事?高元自ら、権力と関係のあることを自慢していたわけであり、
その人間が今度は、権力と対峙する運動に賛同するというのは、
第二宮崎学でしかない。
摘発の真似事なんかではない。

宮崎スパイ問題にも高元は足をふみいれ、個人情報保護法反対集会
を妨害してきた集団にも高元は参加している。

こうした経歴のある人物を関生は注意しなくてはいけないだろう





271 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 02:34:49
キリュウという人物特定として、革マル派が名古屋大学で
対峙している原理ということは明らか。

まずキリュウと自称して書き込んでいる人間のいうことは、
革マルと名古屋大学の原理が対立しているという前提があり
キリュウがその原理であるのではないか?という書き込み
に対してキリュウ自身が弁明すらしていないことで打ち消される。

他人を病的呼ばわりしているのは、タケダに対するバッシング
をしている一部名古屋大原理のようだ。
病的に反応しているのも、原理なのであるのにだ。

タケダらがキリュウを原理規定していることにのっとって
私も、キリュウがさまざまな書き込みをろうして、
原理の思想を対置しているのではないかとおもっている。
都合の悪いときは、匿名で侵略賛美を書き連ねるなど。

キリュウが犯人でないとすれば、原理でないとすれば
高元自身の靖国認識に何らかの意見をいってもよさそうなもの。
ところが己の心情から黙視しているということのようだ。

権力と関係があると主張した人間が、対権力そのものの闘争に賛同
できるという矛盾を、キリュウのいう詭弁ではごまかせない。

高元自身、返答できない。
しようとはせず、自らの反動主張を貼り付けて挑発してくるというあつかましさだ。



272 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 02:36:25
関生闘争にもぐりこむスパイという事実暴露に対して、
反論したいのであれば、
どうしてたかもと自身、権力との関係を自己批判なりして、
対権力闘争に賛同するというとうぜんのありかたをしないのか不思議である。

高元が、権力と関係のあるという事実についてふれられない書き込みは
そのじたんで嘘となるに等しい。

権力と関係のあるものが権力と対峙する運動をやるのは、スパイ
以外何があるのか?

「摘発」の真似事?高元自ら、権力と関係のあることを自慢していたわけであり、
その人間が今度は、権力と対峙する運動に賛同するというのは、
第二宮崎学でしかない。
摘発の真似事なんかではない。

宮崎スパイ問題にも高元は足をふみいれ、個人情報保護法反対集会
を妨害してきた集団にも高元は参加している。

こうした経歴のある人物を関生は注意しなくてはいけないだろう



273 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 02:54:12
前進社へ嫌がらせメールを送信するよう意図しているのは意味不明の行為だが、
革マル=うちはだいこと規定したのであれば、そのメールのあて先は
解放社とならなくてはならないのではないか。

それから中核を一度も批判したことはない?
かたはらいたい。中核批判をしたとたんに革マル規定をはったのは
お前ではないか?

もちろん革マル批判も展開すると、今度は中核必死とくる。

・・・関生賛美をすれば、関生にダメージがあると嘯く。


ならば、こんなとこめで書くのは影響はないとはいえなくなりますよ。

では高元のファシスト性を暴露しないで高元のファシスト主張をたれながして
しかも権力サイドと関係のあるやつも権力闘争には賛同しているというのが
ダメージがないとでもいうのですか?

おやめなさい。無理な論理をはくのは。

つまりすべて高元に関係して批判すればすべてはこうなのですかね。



274 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 02:56:56
転載

三浦小太郎は「私のような『極右』はRENKでは一人だけですよ。」
(四トロ同窓会二次会、投稿日:12月20日(月)10時36分42秒 )
と言うとるが、
さとさと=佐藤悟志
http://renk-tokyo.org/modules/news/article.php?storyid=57
やTAMO2のような論説
http://www.geocities.jp/tamo2_2/toushu_jikkenbeya/shazaitohoshou.html
を極右と呼ばずして何なのだろうか?

RENKに極右が1人だけ――というのは、明白に事実と異なると思えるのだが。
赤色モグラ穀潰し板の空気(の本音の部分)が
「この程度のことくらいで極右極右と、ガタガタ言うな。左翼ドモ」だからであろう。



275 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 03:13:51
>>1
洞察できないであろうか。
今までもこの者TAMO2の文章からは、葉寺いじょうに嫌な臭いを自分は感じるのだが。
この者の心底は↓だ。

>>76
「[新風]これが極右ですか……。でも、これで極右を代表
させないでくださいね。」

”まともな極右も居る。”

「数字君で極左を代表させてはならないように。」

”RENKに敵意を持つような左翼は、まともな左翼ではない。”

別に自分は数字君の労働者国家核武装論に賛成などしないが、
「まっぺん」や欠け恥や小西誠らが(同じ思想を持とうと意識はしていないが)
作りたい潮流でもあるのだ。
日和見主義との仮借ない戦いを信じたレーニンにとっては、彼らは唾棄するべき存在である。


276 :希流 ◆zZakYvvs72 :2005/05/02(月) 23:18:22
まあ、仮に高元氏が労働運動の終焉を語っていたとしても、
賛同人になること自体に問題があるわけではないでしょう。
そのことの当否を判断するのは、賛同を求める側にあるのであって、
この場でわけの分からない誹謗中傷に熱心な誰かさんが判断すべき
点ではないはずです。どうしても、というのであれば
直接訴えるべきであって、こんなところでやるべきことでは
ないはずです。

277 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 23:37:15
思想信条は自由です。

確かに、高元氏の主張をながされることはご自由です。

ただ、その主張をマルクス主義で偽装なさったり、
我が物顔で、左翼全般批判をののしられてきたということが
私にとって許せないということです。

高元氏がののしられるといい気はしないように、
高元氏にののしられる側もおなじではありませんか?
私と高元がののしりあっているという事実にかわりはなく、
そもそも高元がはじめにののしってきたといえます。
まぁ双方そんなことをしても平行線しかないのですが。


したがって、高元もうちはだいこも双方、大変
口汚しく互いを罵り合っていると思います。

ただ、いえることは、高元氏の思想信条を批判しようとすると、
ご本人は、「お前からいわれたくはない」のでしょうか、
あるいは「おまえにいうしかくがあるのか」という反応しかなく、
ご自分が当然「右翼的」感情を吐露していることを、批判されると
お前は「左翼」だといいながら、「差別」する「左翼」がいるのか?
したがってお前は「左翼」ではない。だから、「右翼」である
高元を批判するなという論法なのです。
しかも「お前のほかにオレを批判するものはいない」とまでいいきるのです。



278 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 23:38:38
問題は、高元氏自身の「反動的」思潮それ自身を批判されることを
実は隠蔽しているということ以外にない。

高元さん、あなたの言いたい主張に強い意気込みがあるのであれば、
堂々と反論されたらいい。
「お前にいうしかくはない」という問題のそらし方ではなくね。
つまりそれでおしきっていくのでしょうか?


実際に、高元氏は維新政党新風というファシスト政党に足をいれているのですから、
私は維新政党をファシスし政党と規定し、断固粉砕しなくてはならない勢力だと思っていますけれども。



279 :希流 ◆zZakYvvs72 :2005/05/02(月) 23:45:23
実にくだらん。
要するに、自称「左翼」であるあなたの安っぽいプライドを
満足させたい、ということでしょう。
だから高元氏を攻撃するわけだ。
そんなくだらないことをいくらやったって、
左翼として評価されるわけがない。
大体、批判されたくらいで、こんな粘着質で卑劣な誹謗中傷を
延々と行うあたりがなんとも卑屈ですね。
こういう人間が、左翼ぶってものを語るほうが、よほどに
高元氏よりも悪質ですね。


280 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 23:57:15
お互いさまでしょう?
高元がののしられればうちはだいこをののしる。
あなたはしらないが、うちはだいこをはじめになじったのは高元でしたよ。

粘着してきたのは、、にゃ五ですが。

批判されたのは高元の政治姿勢。
批判されたから、批判される、
それがののしりあいに転化していっただけです。

左翼ぶるというかせ、私からしたらマルクス主義を装って
右翼を主張していくのが、悪質であるとおもう。



281 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 00:09:02
ぷ。
結局は自分がなじられたから、関生の運動を巻き込んで、組合運動破壊に手を染めましたってか?(嘲笑

282 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 00:09:53
>あなたはしらないが、うちはだいこをはじめになじったのは高元でしたよ。

 誤爆ばかりしているうちはだいこのことだから、発端も誤爆からはじまったんだろ。

>それがののしりあいに転化していっただけです。

 違うな。おまえは単に「自分がどれだけ、多くの人達から毛嫌いされているのか」を直
視しないだけ。だから、全然無関係の人を勝手に「TAMO2だ」と決めつけて、シャ
ドーボクシングをしていただけ。

>左翼ぶるというかせ、私からしたらマルクス主義を装って
>右翼を主張していくのが、悪質であるとおもう。

 中核派をお払い箱になっているのにもかかわらず、「中核派シンパ」を装って、自分の
気に入らない共産趣味者を「反中核」規定して罵倒したり、ネット右翼顔負けの差別発言
を乱発するうちはだいここそ、もっとも悪質。


283 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 00:16:45
>>279
>実にくだらん。
>要するに、自称「左翼」であるあなたの安っぽいプライドを
>満足させたい、ということでしょう。
>だから高元氏を攻撃するわけだ。

 そう、うちはだいこ個人は吐き気がするほど、くだらない人間。うちはだいこがどれだけ
卑劣なふるまいをしようと、それはうちはだいこ個人が愚劣だということでしかない。
 だが、うちはだいこの最も卑劣な点は、中核派をお払い箱になっているのにもかかわらず、
なおも「中核派シンパ」を名乗って、相手には「反中核派」のレッテルを貼ること。


284 :希流 ◆zZakYvvs72 :2005/05/03(火) 00:21:40
まあ高元氏なんて別に運動に対する影響力もない単なる一般人です。
そんな人物に付きまとって誹謗中傷を繰り返したって、
あなたの好きな階級闘争にはなんらの貢献にもなりません。
実際にあなたご自身が運動に参加されるほうが、よほど有意義だと
思いますがね。高元氏批判なんて何の意味もないことくらい分かりませんか?


285 :希流 ◆zZakYvvs72 :2005/05/03(火) 00:24:13
そういえば、資本の文明化作用として、イギリスによる
インドの植民地支配を評価したのは、マルクス自身では
なかったのでしょうか?あなたはマルクスを植民地支配を
肯定した、と評価するのですかね?

286 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 01:16:19
あなた原理だそうではないですか?

TAMO2が高元氏だというのは某セクト関係者からきいたわけですが、
あなたが名古屋の大学生だということも某セクトや対立するセクトなどから
きいています。

・・・あなたは左翼でもなんでもないでしょう?

まず、高元が「生協はあか」というスレッドで悪罵をなげつけたのが発端。

・・高元は自分がうけたら、抵抗しているだけにすぎない。

・・・高元氏を問題にするのは、彼がマルクス主義
を装っているたんなる維新政党新風の党員だということだからです。


これが事実。

誹謗中傷は高元の常套手段。
高元がぞくすファシスト政党は、東京都には同性愛者はいない
といい存在自体を認めていない。つまり抹殺するということに等しい。

さらに、民族排斥もそうとうなもの。

これに闘うのは左翼だけではなく、自由と民主主義の陣営からも
闘って粉砕してほしいものです。

高元がこうした政党の関係者だという批判は、「左翼」ではないと高元に
いわれて収縮してしまうものではないと思います。



287 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 01:19:24
やはりお前か?勝共

これで高元擁護の側が勝共や、左翼くずれの極右とつるむ野郎のあつまりで
あるのは明白だ。

288 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 01:26:37
ふざけるな岡田隆弘。

お前が、いまだに中核系のまわりをうろついていることは、
有名だが、お前は、四トロと相通じ、また、四トロが維新政党新風とうらで
共闘していることをしっていながら、四トロがあたかも労働者の見方であるかのように
すりよっているではないか?まっぺんのサイトはすばらしい。
あほぬかせ。まつぺんはナチズムをいわば、大衆が支持したものだと後退した論戦をはっているではないか?

木村やれんだいこが、極右になったというくせに、どうして靖国賛美を書き込む高元保を
批判しない。

それは岡田隆弘が、高元保らとおなじ立場にあるわけではないか?


人民新聞に中核派活動家であった過去を投稿し、趣味者らに媚をうるしか
ないのがあわれな転向人だということだ。

289 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 01:47:11
おまえはいっていることわかっているのか?

さすがは統一協会だ。頭が悩乱している。

お前のその悩乱をちくいち分析してやろう。


お前は反共の立場から、

そういえば、資本の文明化作用として、イギリスによる
インドの植民地支配を評価したのは、マルクス自身では
なかったのでしょうか?


という。まず、資本の文明化という言葉じたい概念じたい
マルクスの著作にすらない。資本=文明化という表記をしているじてんで
お前が例の植民地は文明化させたからよかった論を語る張本人ということとなる。
馬脚をあらわしたな原理のきりゅう。
イギリスによるインド植民地を評価したのはお前のほう。
マルクスはイギリス自由主義はインド植民地の収奪によって
資本蓄積を得ているとして、批判している。資本主義原理論で
資本蓄積が植民地といったいであることをつきだした。それを評価と歪曲し、
それを否定すれば、マルクスは非現実だ、イデオロギーだといってくる。



290 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 01:47:59
いいか資本論は亀井自民党代議士も参考としてよむといっているぐらいに
帝国主義美化にも使えるわけ。植民地賛美をするのは帝国主義側だ。
したがって、マルクスは植民地を評価していたという時点で例の書き込みの本人が
お前だということは明白。で、いったいどのマルクス著作に「植民地万歳」がしるされているのだ?

さらに、お前はこういう。あなたはマルクスを植民地支配を
肯定した、と評価するのですかね?

お前が、評価したといっているだけではないか?
マルクスは評価していない。資本主義が植民地から収奪して
成立していることを「経済学批判」としてつきだした。

さすが、勝共だ。

こんなやつが高元の支持者なのだ。


291 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 01:55:18
こんのが戦旗か?

共産党宣言記念集会によくでれるなぁ。

マルクスが侵略翼賛?

中核もこんなやつと会合するとはおちたものだ。

292 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 02:54:02
では、そんな意味のたないたいしたやつのことを「擁護」したがる
理由はなんだぃ?

戦旗派(原理が潜入)よ。

293 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 03:14:47
http://www.amateurindex.com/

294 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 10:00:37
関生の賛同って自薦じゃんか。

295 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 17:29:24
『人民の星』についていえば、
いちおう中国人民の抗日行動を支持している。
彼らが今年メーデーで配ったビラ(『人民の星』号外)を送ってもらって確認した。
『労働通信』については、機関紙を未読なので分からないが。
(「研究会」程度の組織なので統一的見解じたい無いと思うが。
関係者も連合系に埋没していると思うが。
『人民の星』自体も労働運動との関わりはあまり無いようだが。
歯車座のチケットをさばくため労組関係者のところに来るだけで、
労組運動の目下の天王山、国鉄闘争なんかには殆ど関心なさそうだから。)

296 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 21:07:15
そうそう岡田は全国連りまわりをうろうろしているらしいが、
岡田同様、中核派を離脱した全国連の鶴野たくしは今
どの党派にいってんの?

解放にインタビューされていたことを全国連機関紙「部落解放新聞」
に弾劾されていたが。

知らんか岡田よ。




297 :希流 ◆zZakYvvs72 :2005/05/04(水) 00:36:50
あいつもスパイ、こいつもスパイ、世の中スパイだらけですな。
運動に挫折して、あるいはあなたのようにろくに参加もできないような
観念的な自称左翼に限って、こうやって内側に敵を見出して
スパイ摘発ごっこに専心し、実は敵前逃亡を図って
現実の階級闘争から浮き上がっていくのは、かつての日本共産党では
よくあることだったと思いますが。彼らほどスパイ摘発ごっこが
好きな人たちもいなかったのでは。しかし、いまだにそんな人が
この場にいるとは。現実と向き合えないことの後ろめたさからか、
仮想空間でスパイ摘発ごっこに熱中して、それで階級闘争に
貢献しているのだと観念できる誰かさんも哀れなものです。


298 :希流 ◆zZakYvvs72 :2005/05/04(水) 00:46:04
資本の文明化作用という言葉がないのは当たり前。
これはあくまでも考え方をこのように表現したということであって、
実際に資本論にその用語があるわけではないでしょう。
しかし、マルクスが用語を用いなくとも
実際にこのように考えていたことは事実でしょう。
マルクスは自分の書簡の中でもこのような考え方を明言していたはず。
誰宛の、いつ書かれた手紙だったかは調べてみないと分かりませんが。
それとも、あなたはマルクスを聖人君主にでも祭り上げたいのですか?
マルクスを信仰の対象にされるのもいかがなものでしょうかね。


299 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 00:52:31
>マルクスを信仰の対象にされるのもいかがなものでしょうかね。

 そもそも宗教とマルクスはあいいれないのに、「自分は日蓮正宗信者で、かつマルクス主義者だ」と自称しているのがうちはだいこ。


300 :岡田が荒し規定うけてるぜ:2005/05/04(水) 00:53:34

15 :革命的名無しさん :2005/05/02(月) 00:57:32
にゃにゃにゃにゃにゃさんへ comcom Mail 2005/04/26 21:25

この話題はこれで終わりに、というお願いのあとに書き込まれていますので、関連の書き込みを削除しました。
関連でくれあさんの書き込みも削除しました。
お互いを攻撃するのでない主張をしてください。



301 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 00:58:44
革マル派から特殊任務を受け、中核派にスパイとして潜入していた時期のうちはだいこの英姿

http://www1.odn.ne.jp/people/capt0-156.jpg


302 :ほら吹き勝共のお出ましだぃ:2005/05/04(水) 01:08:05
なあ、服部、勝共よ。
さすがだな日本共産党攻撃から冒頭書き込んでくるとはよ。

資本の文明化作用という言葉がないのは当たり前。
これはあくまでも考え方をこのように表現したということであって、
実際に資本論にその用語があるわけではないでしょう。
⇒だから、お前が歪曲しているだけだということだ。

しかし、マルクスが用語を用いなくとも
実際にこのように考えていたことは事実でしょう。
⇒あほか?マルクスは資本主義は労働者を創造し、労働者が資本主義社会
の墓堀人になるといっている。お前は、結論をすりかえていくというあつかましさだけだ。

マルクスは自分の書簡の中でもこのような考え方を明言していたはず。
⇒書簡はほとんど、編集されて、後世にのこっているほわけだ。

誰宛の、いつ書かれた手紙だったかは調べてみないと分かりませんが。
⇒いつかかれたかわかりませんが。
そんないつかかれたかわからないような「文献」でマルクスが
資本主義を賛美していたと主張するお前は、恣意的に自分の政治思潮の
根拠にマルクスを利用しているだけだといえる。さすが、勝共。






303 :ほら吹き勝共のお出ましだぃ:2005/05/04(水) 01:09:21
それとも、あなたはマルクスを聖人君主にでも祭り上げたいのですか?
⇒はいきましたね。高元と同等の教条主義論法。
聖人君主のように規定するのは封建学問であり、聖人君主のわうにたてまつることを
嫌うのがマルクス主義なんだが。マルクスの文献をねじまげて主張するのを肯定するために
教条だとかいうのでしょうけれども、あんたたちは。
だいたい共産党宣言百五十周年記念集会の賛同人であるお前のほうが、
よほど宗教のように捉えているんではないの?
中核の三角氏も賛同人だから、集会で自分の植民地主義賛美を三角氏に
ふいてみたら。三角氏はその場でお前のいんちきな主張に驚愕し、三角氏は
他党派の関係上お前とはげしく論戦できないだろうが、絶対お前は批判されるはず。
革マル集会にでかけていって集会ぶちこわしをはかったお前だから、三角氏に
吹っかけることぐらい朝飯前だろうが?

マルクスを信仰の対象にされるのもいかがなものでしょうかね。
⇒マルクス主義そのものをつぶす役割をしている新興宗教の資金集め
のほうが異常のようですが?



まじて服部は原理だから、共産党宣言集会の人らは服部を追放したほうがいい。

絶対服部は原理の立場から潜入しているのだし、運動そのものをつぶすのが
ねらいだからね。


304 :またもや教唆を主張する岡田:2005/05/04(水) 01:10:40
うちはだいこの英姿だと貼り付けたお前は、
あの青年をうちはだいこと規定して、うちはだいこ殲滅を
中核に提起しているつもりなのだろうか?

転向したくせに、転向前にぞくしていた党派が
はいそうですか、なんていうわけないだろうが。

そもそも右翼団体員であるお前のいうことは、左翼党派はかけはしなどを
のぞいて信用性はゼロなんだが。




305 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 01:14:28
142 最後に 牧口四郎 - 2004/03/27 07:37 -
http://www1.odn.ne.jp/people/m-5.htm#1.30
100万人署名運動杉並連絡会サイトで紹介された
創価学会員との交流です。

にゃ先生、組織で全部が従うという時代ではもうないのです。
うちはだいこは、その先進的戦いを一人でしてきたということです。

しいていうと、にゃ先生、あなたのやっていることは、中核に殺された革マル海老原のようなことですかね。



306 :またもや教唆を主張する岡田:2005/05/04(水) 01:20:48
うちはだいこの英姿だと貼り付けたお前は、
あの青年をうちはだいこと規定して、うちはだいこ殲滅を
中核に提起しているつもりなのだろうか?

転向したくせに、転向前にぞくしていた党派が
はいそうですか、なんていうわけないだろうが。

そもそも右翼団体員であるお前のいうことは、左翼党派はかけはしなどを
のぞいて信用性はゼロなんだが。



307 :希流:2005/05/04(水) 01:26:50
匿名で相手を誹謗中傷するほうがよほど信頼性にかけると思いますが。
何で匿名で書き込むんだか。
言葉の熾烈さとは裏腹に、よほど信憑性に自信をもてないのでしょうね。
だったら書き込みをやめればよいのに。

308 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 01:29:50
>匿名で相手を誹謗中傷する

クソだいこはハンドルで「賛同人」になることを叩いている。
自分はコテハンもメアドも出せない。支離滅裂ですな。

309 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 01:32:02
>匿名で相手を誹謗中傷する

クソだいこはハンドルで「賛同人」になることを叩いている。
自分はコテハンもメアドも出せない。支離滅裂ですな。

310 :希流:2005/05/04(水) 01:40:22
歪曲しているだの何だのと書かれていますがね、あなたご自身が
それでは主張の元となる出典なりを示したことはあるのですか?
勝手にマルクスはこういっているのだ、と吹聴しているだけにしか
見えませんがね。別に、マルクス解釈はあなたに専売特許が
あるわけでもなし、そういう傲慢な姿勢は何とかなりませんかね。
自分のマルクス解釈だけが正しいのだ、と言う人、確かに
いますがね。そういう人に限って生産性も何もないのが一般的ですね。

311 :希流:2005/05/04(水) 01:43:14
それにしても、集会の賛同煮から排除しろと公言するは、
あなたのほうがよほどファシズムに近い発想なのでは?
いや、むしろスターリニズムというべきか。


312 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 01:52:08
自薦がオッケーの賛同人にすぎないだろ高元よ。

歪曲してきたものが、どこが歪曲だなどと平気でいってきている。

それが、自分が歪曲している部分をしめせられないことをおぎなうことにでも
なると思うのか勝共。

勝手に解釈しているのがお前だ。

マルクス解釈はあなただけに特許があるのではない?
特許ってねぇ、ブルジョア社会の権利でしかなく、
特許なんてものはそもそもマルクス主義には当然ない。

で、あんたの吹いてるマルクス主義解説そのものがいんちきなわけで。

・・・つうか自分で引用事例をだせないくせに、お前が出せとはよくいったもの。
詭弁を弄すとはこのこと。まぁ、おなじ理屈をつけて平行線しかないとおもうが。

生産性?お前はまた意味不明のことがらをつかってきているわけだか。

ファシズムに近いだと?右翼を排除せよというのはまちがいではない。
お前は、書き込み同様に、右翼思想でマルクス主義をろうして、
挑発してくるのがそもそもの狙いではないのか?

だから、三角氏に吹っかけてみたらよいとかいているではないか?

三角氏はお前のことは情報つかんでるかはしらないが、
お前が戦旗一派という他党派だということに気を使って
激しい論戦はできないとおもうが、お前のいっている意見そのものが
いんちきなので、あしらわれると思うぞ。



313 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 02:05:16
つうか帽子屋って服部じゃねぇーか。

314 :希流:2005/05/04(水) 02:08:08
私は日本帝国主義による朝鮮侵略賛美なんてやっていないわけで
それを私の文章だと思い込んでいることがまず不可解。
だいたい、もしも仮に私が原理だとしたら、こんなことを言うはずがない。
統一教会にとって朝鮮こそが聖地であるのは明白な事実。
彼らの発想からすると、日本による侵略を肯定するなど
ありえない話ですよ。何でこんな発想が出てくるかな。
何でもかんでも右翼は一まとめにして考えるからおかしくなるんでしょう。
こんなのはまったく幼稚な発想ですね。

315 :大西を評価する服部:2005/05/04(水) 02:10:37
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kisoken/kenkyukai/pdf/kenkyu_27.pdf

316 :希流:2005/05/04(水) 02:17:07
帽子屋を竹田先生だと断定して絶叫していたのは
ほかならぬあなたではないですか?
都合が悪くなると何の説明もなしにそ知らぬ顔で
論旨を改ざんするんですか、あなたは。
こういう厚顔無恥なところは、旧態依然の左翼といえますかね。

317 :大西を評価する服部:2005/05/04(水) 02:19:27
親日右翼は戦前の朝鮮にもいましたし
朴ヒョンヒは、親日反共の軍部大統領でした。

漢江の奇跡というのは朴の経済政策そのもの。

朴と統一教会、日本の右翼と朴との依存関係は有名。

右翼は一まとめ?いろいろな右翼がいることは、生長の家と勝共連合
などがいることからも明らか。

大西はよくしらないと嘯くお前は、日共系の研究会で大西と参加してんじゃねーかよ。

つうか、マルクスが植民地を肯定していた論をはいていたが、
イギリスインドの植民地肯定論を都合よくいいくるめて植民地論を
肯定するという論法で、
日本の朝鮮侵略を賛美している書き込みもしているだろうが。

だいたいマルクスのいう「進歩的」戦争や資本の本源的蓄積を
手前勝手に、都合のいいところだけぬきだして、侵略賛美していく
お前の戦法そのものが、例の書き込みと同一でなくてなんなのだ?



318 :大西を評価する服部:2005/05/04(水) 02:24:45
旧態依然の左翼、日本共産党の批判、おきまりの原理の左翼批判だわな。

・・・大西をしらないそぶりで、大西らと研究会議開催しているのがお前ではないか?

トヨタ労使関係や労務管理を専門にするお前が、
ユニオン名古屋に潜入する意図はあきらかだが、

マルクス主義をろうして帝国主義賛美していくというのがお前の
そもそもの規定的動機のようだ。

革マルがお前の素性を把握しているから、革マル集会からおいだされたのでろう。
もちろん中核集会に服部、お前が登場することもおそらくゆるされないだろう。

・・・こうかけば、旧態以前の左翼がというだろうが、

右翼を集会に参加させて、集会をつぶされることは認めないと思え。

服部のかかわりの動機は、マルクス主義を装って、マルクス主義を
解体していくことにこそ意味があるのだろう。

319 :希流:2005/05/04(水) 02:28:58
何度も書きますがね、集会に参加させる、させないということは
主催者が決めることで、あなたがネットでいちいち文句をつけるべき
問題ではありません。実際に運動に参加しようともせず、
それでありながら参加者を排除しようと策動するあなたこそ、
実際には運動の破壊を企てる人間である、と断定されるでしょうな。
こういう身勝手な自称左翼がこれまでの運動を破綻に追い込んできたんでしょうね。

320 :希流:2005/05/04(水) 02:32:59
それに、私は大西広氏を評価していませんよ。
彼はマルクス経済学者の中でもかなり特殊な考え方を
持っている人物で、彼を評価する人は極めて少ないと思われますが、
何せ、マルクスの唯物史観は絶対的に正しい、と断定して、
そこに事実を当てはめこんで解釈していくという、恐ろしく
機械的な唯物史観を開陳していたはず。確かに彼ならば
朝鮮侵略を、近代化を促した、という点で評価することも
ありえるでしょうが、しかしそれは私の考えではありません。

321 :大西を評価する服部:2005/05/04(水) 02:40:11
一部引用してきてこじつけを図る、それが右翼の常套手段。

服部某のやりくちそのもの。

服部は大西を評価していた、例の朝鮮侵略肯定論を書き込みしていた
ものとは別人だといいはる。

だが、希流は、マルクスはインド植民地を肯定していた。
インドが近代化したのは、植民地のおかげだという。
そのうえで、資本の文明化作用などがマルクスがもっともいいたがったことだ
などという。それでは資本主義の運動が永遠に続くとマルクスは帰結
しなくてはならないはずではないのか?

さらに、希流自身が書き込んできている
マルクスはインド植民地を肯定していたではないのか?
という論法じたい、例の朝鮮侵略肯定論でいう、
インドも植民地で文明化した、だから朝鮮も植民地化で
文明化したなどと書き込まれている理屈をいう人間と
同一人物だと特定できるのが普通である

322 :大西を評価する服部:2005/05/04(水) 02:40:34
さらに、希流自身が書き込んできている
マルクスはインド植民地を肯定していたではないのか?
という論法じたい、例の朝鮮侵略肯定論でいう、
インドも植民地で文明化した、だから朝鮮も植民地化で
文明化したなどと書き込まれている理屈をいう人間と
同一人物だと特定できるのが普通である。

別人だとする根拠は逆にない。

なぜならば、論法がおなじだからである。

そのうえで服部の書き込みだという第二の理由として、
例の書き込みは、大西を評価しているという。

服部も、大西らと会議を開くお立場である。

例の書き込みは、グローバル化・情報化をいたく賛美する立場から
あれこれと語っているわけで、例の書き込みの結論が、グローバル化
のうえで、共産主義は花開くなどというように帰結しているということで、
同一人物がかきこんでいるということである。

服部は、大西のことをきかれたが、評価してはいないと一言ですませようとしたが、
日共系の研究会に大西と参加しているわけで、
どこをどう評価しないかぐらいは書き込んでよさそうなものでないか?

つまり大西宏という京都大学の教授らといちくご満悦なのが服部だった
ということである。

なおも開き直る服部をすべての闘う戦線から排撃しなくてはならない。




323 :大西を評価する服部:2005/05/04(水) 02:45:28
ではきく。
お前が書き込んでいる、マルクス植民地肯定論と
インド文明化・資本の文明作用と、
いったい例の書き込みとどこが違うというのか?

これは大西がかいたものだとでもいうのか?

機械的な唯物史観のあてはめではなく、歪曲だということだ。
なぜそれがいえないか、お前も同様の意見をもっているからではないのか?



324 :大西を評価する服部:2005/05/04(水) 02:55:51
はいお前は最後の文章をいいたいがために、批判されるのをわかっていながら
挑発しているというのが真相。

いっとくが、主催者が右翼を排除するのは当然だ。
右翼にも言論があるというのではなく、右翼は明白に集会つぶしで
挑発を意図しているからにほかならない。つまり集会をつぶす目的で
くるというもの。お前はそのつぶしやのほうでしかない。

まさにお前が名古屋大学でとってきた態度そのものだろう?

だからこそ、大学自治会や生協などの嫌がらせ書き込みに専念する
やつらを批判した人物を総じてたたきにくるということでもある。

高元もそれと同類項。

集会ぶち壊しは、お前のほう。すでにたたき出された経験をお前はもっているではないのか?

その出自・目的は原理からきているのだという告発はそれを示している。

語るにおちるだ。運動破壊屋というのが服部の動機。




325 :大西を評価する服部:2005/05/04(水) 02:56:35
だからこそ権力闘争の場面になると必死でくらいつき、
闘争歪曲を策動したがる人物を応援しているということ。

関生の賛同人は自薦で、送信する仕組みになっている。

名古屋大学院服部某も自薦で送信できるから、関生闘争に
かけあってみたら?

高元と共闘して闘争歪曲化に参加したらいかがなものか(まぁ、侵略賛美を挑発したらたたきだされるだろうがな



326 :希流:2005/05/04(水) 22:37:49
そもそも私は侵略賛美など書いていないのですが。
宇野経済学のスレッドで、日本の植民地支配が朝鮮の近代化を
推進した、と述べているのは別人物です。
別人物の書き込みを、何故私の書き込みだと断定するのか。
その根拠がまったくない。単に、あいつは原理だ。だからこのような書き込みを
したに違いない、という推論でしかない。
こうやって、あなたのような類の、誇大妄想的左翼は、敵対者を
作り出すわけだ。ばかばかしい話です。


327 :希流:2005/05/04(水) 22:49:46
だいたい、原理である、というのも、革マル派からそういわれた、
というだけの話です。
それを何故そのまま信用するのか?
ただそれだけを根拠に、顔をあわせたこともない相手を
こういうやつだ、と断定すること自体不可解ですね。
相手にとってマイナスに作用する情報には、信憑性など
まったく考慮せずに大喜びで飛びつく、そのような態度は
誰からも相手にもされないでしょう。だからこの場で
匿名で書き込むしか手段がないのでしょうが。

328 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 22:54:33
>だいたい、原理である、というのも、革マル派からそういわれた、
>というだけの話です。
>それを何故そのまま信用するのか?

 うちはだいこは自称「中核派シンパ」のくせに、革マルの言っていることを信用している
んだね。
 やっぱり、「中核派のイメージを落とすことを目的にする革マルの秘密同盟員」かな?


329 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 23:07:16
ケケの「部落民は動物」発言は目をつぶってますしね。
クソだいこの「朝鮮排外とたたかう」の内実がよく分かります。

330 :希流:2005/05/04(水) 23:13:28
それに、私は、マルクスは資本による文明化作用を
認めていた、と書いただけであって、そこから
お前は植民地支配を賛美しているのだ、と言う結論を
導き出すことはできないはず。別に、このような思考を
マルクスが持っていたことに対して、それが正しい、と
書いたわけではないので。


331 :かけはしのお仲間は・・・:2005/05/04(水) 23:24:36
原理の希流、馬脚をあらわすか。

お前が、植民地賛美していたことについては俺や竹田だけではなく
第三者も、批判していただろう?

資本の文明化なる主張は、お前がそのごにかたるインド植民地化による
インド近代化でしかなく、その方法論じたい日本の朝鮮侵略によって
朝鮮は文明化したということに直結してしまうわけ。

大西ならば、朝鮮侵略も近代化したとして美化するだろうといいながら、
お前も会員の経済研究会集会では、大西が講演しているではないのか?
つまり同類項。

大西評価をしていると書き込んでいるのは、お前がその会員であるため。
ところがだ、大西のことがらを突っ込まれると、一転して大西を評価しないなどと
嘯く。


お前よくそれで名古屋大学大学院に通えているな。
指導教官もとんだお荷物背負わされたな。

お前しか、資本のーによる植民地化近代化論はふいていないわけ。

はよきずけどあほ。



332 :かけはしのお仲間は・・・:2005/05/04(水) 23:32:05
それに、私は、マルクスは資本による文明化作用を
認めていた、と書いただけであって、そこから
お前は植民地支配を賛美しているのだ、と言う結論を
導き出すことはできないはず。別に、このような思考を
マルクスが持っていたことに対して、それが正しい、と
書いたわけではないので。


お前は馬鹿か。


でこのねたは、マルクスは植民地を肯定していたなどとして
マルクスの一部分をぬきだして、引用し、いっていないことを
いっているようにいいなしている、右翼サイトからだろうが。
お前は、明らかに、マルクスは植民地化を美化していたし、
資本の文明化はあったなどといっているではないか?
お前の侵略翼賛の肯定としてマルクスを引用して主張してさえいるではないのか?

なあ原理よ。お前の理屈でいうと、マルクスは資本の文明化として
植民地を肯定していたなどと嘯いている。
だがお前はそれは正しくはないとかいている。
ではどう正しくはないのだね。なぁ原理よ。
しかもだ、侵略を肯定してはいないと嘯く。
では、植民地は侵略であるという立場をとるのだな。


333 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 23:32:28
クソだいこはケケ「部落民は動物」発言をなぜ放置するんだ?

334 :希流:2005/05/04(水) 23:32:40
「資本の文明化作用」という言葉は『新マルクス学辞典』にも
項目として存在しており、言葉それ自体があったかどうかはともかく、
マルクスの考え方として、そのような思考があったことは明らかなわけです。
ただ、そのような考え方が、植民地支配の肯定と表裏一体の
関係にあったかどうかはまた別問題でしょう。
どのような文脈で語られているのかが検証されなくてはならない。
そういうことを一切飛ばして、それ自体がなかったのだ、と
する思考こそ、むしろマルクス主義の歪曲だと思いますがね。



335 :かけはしのお仲間は・・・:2005/05/04(水) 23:36:25
さらに、お前は、マルクスがイギリス労働者階級の状態が
少年までも労働強化されしかも労働賃金は低くおさえられ搾取
されていることを問題とし不払い労働をしている資本を批判したことを
さかさまにして、マルクスは少年労働を正当化させ少年労働の搾取を肯定
しているのだなどという書き込みをしていた張本人でろ?

実にゆるしがたいやつ。

お前が、反共である立場からいろいろ書き込んできたことがはっきりした。

共産主義黒書的貼り付けを絶えずおこなってきたのが服部であるということだろう。

だから、革マル集会に挑発しかけて追い払われるわけだ。


336 :希流:2005/05/04(水) 23:38:46
毎回思うのですが、この自称左翼の不思議なお方(うちはだいこ氏?)は
文章の変換ミスがやたらと多い上に、そもそも文意自体が理解できないような
文章が多いですね。その場その場の思いつきで、しかも自分の書いた文章を
見直すことすらやっていないからでしょう。思い込みで誤爆ばかりしている
あなたの特徴が、文章表現にも現れていますな。


337 :希流:2005/05/04(水) 23:42:59
>>335
だから何のことかさっぱりだと。
そんな投稿なんてまったく知りません。
もっとも、マルクス自身の言動に問題があれば、それを批判するのは
ごく当然では?それを反共と呼ぶわけですか?
いつからマルクス主義は信仰に転化したんでしょうね?

338 :クソだいこのホンネ:2005/05/04(水) 23:45:49
マルクスの言うことがマルクス主義なのではない。
クソだいこの言うことこそがマルクス主義なのであるw

339 :希流:2005/05/04(水) 23:49:05
例えば、マルクス・エンゲルスが、社会における最底辺の労働者
階級に対して抱いていた軽蔑観、侮蔑観、果たしてこれらは
適切でしょうか。革マル派にはこの発想が受け継がれているようですが。

340 :かけはしのお仲間は・・・:2005/05/04(水) 23:52:44
おい頭大丈夫か、
ユニオン名古屋こんなやつ引き入れて大丈夫か?

新マルクス学辞典なんてだれがだしているの?
ユーフォーとか、オカルト雑誌の執筆しているようなやつのどこが、
社会「科学」的なんだ。お前そうとうやられているな。
小林よしのりファンだともいう著者の本から引用するとはお前の「居場所」
がしれたもの。小林は朝鮮侵略肯定論、つまり植民地近代化論のご本人ではないのか?

マルクスがお前のいうような方法論でかだっていたとするのは、右翼が
かってにある部分だけぬきだしてかたっているようにデマをふいていることにそったもの。

そのようにしたいのは、マルクスは肯定しているなどと嘯いて、
マルクス主義に依拠している「左翼」の批判封じ込めにできるとしてでっち上げ的に
あげつらっているだけでしかない。





341 :かけはしのお仲間は・・・:2005/05/04(水) 23:54:35
表裏いったいではないということは、植民地は近代化ではなく、資本主義側の
侵略だったということをお前はいいたいのか?
というか、マルクス主義としては資本主義は外政では植民地侵略して
強奪・収奪してなりたっているところそのものを批判したわけ。
おまえ、共産党宣言でかたられている資本の本源的蓄積で
南米の植民地が欧州資本主義によって侵略されたことを批判しつくされていることを
しらぬわけではなかろう。資本論においても同様の立場からかかれている。
なぜお前が、共産党宣言や資本論の記述そのものをもちだしてかたらないかというと、
おまえのいんちきな意見をいうために黙殺しているのである。

で、お前は何を検証しているわけ?
共産党宣言や資本論では、植民地は侵略だとして批判されているわけで、
それを検証するとなると、お前のいう、資本の文明化として植民地は
「よかった」とでもいいたいわけだろう?違うか?
そこでマルクスも、資本の文明化として植民地をみているのだといっているにすぎん。

でそのでどころは、オカルト執筆で小林よしのりのファンという
出自の怪しい、つまり、社会科学者でもない、したがってマルクス主義
を大学院なんかで指導うけたものですらないもののヨタ話でしかないわけ。

お前の話はヨタ話でしかない。



342 :かけはしのお仲間は・・・:2005/05/04(水) 23:57:49
つまり服部よ、お前は、マルクス主義で侵略肯定していこうということで
左翼の侵略批判をつぶしたいということであるのだろう。



343 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 23:58:17
●資本は植民地を文明化≠キる
●過去に資本は少年にさえ労働を強いた

これは、資本主義・帝国主義の自己増殖運動の現象的一側面。
希流氏はその現象を指摘しただけなのでしょう。

その運動の善悪、評価については触れていない。
むしろ希流氏は、そういう資本主義・帝国主義につき批判的な立場ではないかと憶測いたします。


344 :かけはしのお仲間は・・・:2005/05/04(水) 23:59:30
名古屋の西田戦旗、こんなこという服部をだまってみているのか?

中核に文句つけた岡田ではないが、旧西田戦旗なんとかしろ。

345 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 00:01:32
>>344
かけはし・烽火派に続いて、西田戦旗もうちはだいこから「反革命」規定か?

346 :かけはしのお仲間は・・・:2005/05/05(木) 00:02:00
現象を指摘しただけだと?

植民地は文明化をもたらしたから、侵略ではないといっているではないか?

服部とつるむ、高本登場

347 :かけはしのお仲間は・・・:2005/05/05(木) 00:05:54
西田が反革命ではなくて、西田戦旗の服部が反革命ということだ。

つうか、高元よ、お前のいう増殖運動の評価を立派に服部はしているではないか?

インドは近代化されたし、朝鮮も近代化されたと。
植民地化されなければ、未開発であったと、文明はなかったといっているではないのか。

つまり肯定も否定もしていないというのは大嘘。
文明化したのであるから、植民地侵略ではないという右翼とどこがちがうのだ。
右翼は事実をいっているのだとでも嘯くか?



348 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 00:08:40
しっかし、ゴールデンウィークはうちはだいこが大暴れだな(嘲笑

349 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 00:09:27
曲解もはなだはしいぞキミ。
そこまで捻じ曲げるキミの意図はなんなのよ。
誰がどう読んでもキミのような悪意ある解釈にはならないって。w


350 :希流:2005/05/05(木) 00:10:51
そういえば、あなたは最底辺の労働者の闘いを、例えば笹島などの
日雇い労働者やホームレスの、なんだか侮蔑するような
書き方をしていませんでしたか?
あなたも、竹田先生と同じく、社会の底辺で苦しむ労働者を
軽蔑し、差別する立場に立っておられるのかな?

351 :かけはしのお仲間は・・・:2005/05/05(木) 00:13:08
つまり、高元らのまわりのやつらは
小林よしのりのゴーマニズム論のようなやからの集まりだということでしかない。

小林は最近、マルクスをもちだし、ヨーロッパ資本主義の生成と
侵略について書き込む反面、日本のみは美化し、
第二次大戦を資本の過剰としてつきだすが、日本は違うと美化している。

つまり、小林よしのりがファンだという執筆者にそって資本の文明化なる
言葉をもちだして、日本の侵略肯定を本音のところではいいたいのが服部らでしかない。

靖国の態度でもあきらかなように、高元らは賛美している。
岡田はそれの直接的意見すらかきこめない。
れんだいこという人間が南京きゅ草津を否定しているではないか?お前はそれを批判しろ
といってごまかすだけでしかない。

・・つまり高元・服部・岡田という口舌の輩の共通項は、
右翼になびくが、右翼文化になじめきれずに、マルクス文化
にひたりたい転向びとの群れだったということのよう。

だから、この矛盾をつかれると、自分の居場所を守りがたいために、
悲鳴をあげて批判をふうじこめているということである。

現役の党派諸君、このような転向びととの接触は禁物であり、
断固粉砕しなくてはならない。




352 :希流:2005/05/05(木) 00:14:55
曲解というより、ある種の感動すら感じましたね。
何ゆえ、ここまで妄想を発展させる事ができるのか?
竹田先生ですら、この次元には到達していませんでした。
まがいなりにも研究者、そこまで書くことはできなかった
のでしょうが、この御仁は竹田先生の水準をはるかに
超越していますね。その豊かな想像力を小説でも書くのに
使うべきだったんでしょうな。スパイ摘発ごっこや、
左翼の真似事をやるのに使うべきではなかった。


353 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 00:16:51
>現役の党派諸君、このような転向びととの接触は禁物であり、
>断固粉砕しなくてはならない。

そっくりそのままキミに当てはまるかも知れないね。w


354 :かけはしのお仲間は・・・:2005/05/05(木) 00:21:27
靖国賛美の高元、維新政党新風の高元、憲法改正の高元、
戦後責任は必要なしそれをいうと世界資本主義じたいが存在できなくなる
などという高元よ、お前ら転向びとの悪辣な共闘は実に見苦しく
ある種独特の臭いをはなっているのである。

それは、右翼に転向しているくせに、右翼にはなじめず、
左翼文化=マルクス周辺に寄り添うことで自己確認しているという
悲しき、学生活動家=政治ごろつき運動屋の同類項であったということでしかない。

維新政党新風の高元&岡田
原理の服部

いわずもがな、ファシスト共闘びとであり、その背後には四トロかけはし
がいるのである。

靖国賛美の高元に、自分らの政治主張を電子化させる「自称革命的共産主義」
運動なるもの、それ自身がデマゴーグといえるものでしかないのではないか。

アメリカブッシュファシスト政権の中枢は、トロツキスト転向びとである。

日本におけるトロツキストらも、ブッシュ政権中枢のように
日本のネオファシズムを扇動して、日本の政権中枢部をねらっているということなのか?

そのためには、右翼と共闘して朝鮮総連包囲闘争をするというあさましさである。



355 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 00:23:22
>・・つまり高元・服部・岡田という口舌の輩の共通項は、
>右翼になびくが、右翼文化になじめきれずに、マルクス文化
>にひたりたい転向びとの群れだったということのよう。

 うちはだいこの、典型的な自己投影。
 うちはだいこはネット右翼顔負けの差別発言を乱発するが、右翼文化になじめきれずに、
中核派をお払い箱になっても、なお中核派文化にひたりたい転向者ということ。


356 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 00:30:49
>いわずもがな、ファシスト共闘びとであり、その背後には四トロかけはし
>がいるのである。

 ここにこそ、うちはだいこのホンネがある。「かけはし」は革マルより危険だ、
中核派は今こそ革マルと共闘して、「かけはし」と闘えと絶叫しているダケ。

357 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 00:34:15
>>356
はああ。それで「内ゲバ党派に顔写真」発言となるのですな(呆)
何よりも私怨を優先させる、実に矮小なひとだと感じます。

358 :かけはしのお仲間は・・・:2005/05/05(木) 00:53:30
・・つまり高元・服部・岡田という口舌の輩の共通項は、
右翼になびくが、右翼文化になじめきれずに、マルクス文化
にひたりたい転向びとの群れだったということのよう。

だから、この矛盾をつかれると、自分の居場所を守りがたいために、
悲鳴をあげて批判をふうじこめているということである。

359 :かけはしのお仲間は・・・:2005/05/05(木) 00:54:07
・・つまり高元・服部・岡田という口舌の輩の共通項は、
右翼になびくが、右翼文化になじめきれずに、マルクス文化
にひたりたい転向びとの群れだったということのよう。

だから、この矛盾をつかれると、自分の居場所を守りがたいために、
悲鳴をあげて批判をふうじこめているということである。

それが高元。


360 :かけはしのお仲間は・・・:2005/05/05(木) 00:55:53
うちはだいこの英姿としてあかの他人を貼り付けて
喜んでいるゆうなのが転向びとら。

自分らの実情が暴露されたはらいでしかない

361 :かけはしのお仲間は・・・:2005/05/05(木) 00:57:07
現役の党派諸君、このような転向びととの接触は禁物であり、
断固粉砕しなくてはならない

現役ではないから中核に注文をしているのが岡田であるわけだが。


362 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 00:58:54
>うちはだいこの英姿としてあかの他人を貼り付けて

 うちはだいこのほうから紹介してきた写真じゃないか!
 今になって否定しているところをみると、やっぱりあの写真は・・・

363 :かけはしのお仲間は・・・:2005/05/05(木) 00:59:49
まず、他人の画像をはりつけて、はああ。それで「内ゲバ党派に顔写真」発言となるのですな(呆)
何よりも私怨を優先させる、実に矮小なひとだと感じます。


などということを同時にいえるという神経が
マルクス植民地賛美論をはく服部を賛美し、
靖国賛美論をはく右翼らであったということである。


364 :かけはしのお仲間は・・・:2005/05/05(木) 01:01:39
めいいっぱい、四トロのゲバ論をもちだしているのが高元ら。

高元よ、四トロサイトの制作をしたことを公表されている時点で、四トロと
維新政党新風の高元とのつながりは明白なんだよ。

365 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 01:22:13
今になって否定してくる?

あほかあかの他人の貼り付けだといっているのであるが、
その貼り付けをだしニタニタしているような連中が
↑のような書き込みはいえないんだが。

ところで愛知県某市在住の岡田隆弘よ維新政党新風・生長の家だということをいまだに否定
できないのか?



366 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 01:39:23
>マルクスは少年労働を正当化

『ゴータ綱領批判』
児童労働の全面禁止には反対だった。
ドイツ社民の綱領も日和見にいかぬよう科学的に厳密な表現を用いよという趣旨だろう。

ちなみにそれを書き込んだのは、「小生」というやつではなくワシじゃ。

労働と教育を結合させた社会が共産主義の基本という考えが根底にあるのだと思う。
最近も農家では「児童労働」させている。

367 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 08:08:48
革マル派から特殊任務を受け、中核派にスパイとして潜入していた時期のうちはだいこの英姿

http://www1.odn.ne.jp/people/capt0-156.jpg


368 :希流:2005/05/05(木) 23:36:31
それにしても分からないのは、
イギリスによるインドの植民地支配が、結果的にはインドにおける資本主義の
発展の基礎を形成した、と考えたからといって、
それが、何故植民地支配を翼賛している、と批判されなければならないのか。
事単に事実を指摘することすら認めないとは、



369 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 23:53:39
おい、うちわだいこ、よ、tamo2の名前の間違いを指摘したら、
(×高本 →○高元)、tamo2扱いされて安生した「名無し」だが、
まだやってるんか。名前を間違えるくらいだから、考証もイビデンス
もむちゃくちゃだが、その執着心と、誤爆のアラシはビョーキだぞ。
休み明けに、精神神経科にいってカウンセリングを受けるほうがよい。
 ストーカーまがいと言っても良い。それには、なにかのトリガーが
あったはずで、それを公にする必要はないが、だがしかし、自分で自覚し、
それに向き合う勇気と、時間が必要だ。すでに貴公は、いくつかのスレに
登場しているが、内容の一貫性もあったもんでない(論証は省くぜ)。
 
 そういったインタミッションを置いた上で、個人的に大坂仰山党のOFF会に
でもいって、ナマでtamo2とやらにあって、口頭でのやりとり・交感を試
してみることをすすめるよ。
 2CH版で、私恨を晴らすべきでないというルールはないが、私恨を
見せられる我々はたまったもんじゃない。PCの鍵盤を打っている時間が
あったら、明日にでも、病院に行け。そして、オーラルで相対して話す機
会を作れよ。それが、出来ないようなら、お前はネット・ストーカーの域を
でない、小心者の存在に過ぎないぜ。



370 :希流:2005/05/05(木) 23:55:28
宇野経済学のスレッドに書かれていた主張は私のものではありません。
それがいまだに分かっていない人がいますが。
大きな違いは、植民地支配を肯定的に評価するかどうかでしょう。
宇野経済学のスレッドでは、日本による植民地支配が朝鮮における近代化の
基礎を作り出した、として、だから朝鮮が日本を恨むのは筋違いである、
と書き込まれている。ここで疑問なのは、植民地支配が結果として、
近代化を促したとしても、だからといって侵略による植民地支配
それ自体が容認されるか、または肯定されるべきなのか、という点でしょう。
特に、あの書き込みのように、植民地されるよりほか近代化への道は
存在しなかった、と考えるのであれば、それは植民地支配を正当化している、
と言えなくもない。この主張は何の論拠もなく植民地支配を歴史の必然であった、と
断定している分、悪質だとは思いますね。






371 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 01:53:56
高○の、元と本の違いを指摘するお前こそ、TAMO2本人だということに他ならない。

お前の靖国賛美論、それ自身が、ファシストの意見として批判されつくさなくてはならない、
基本中の基本である。とうぜん批判者がでるはずだが、お前の身内は、関係上批判をしない。
むしろ、批判者をそうででつぶしにかかるという有様なのである。
それは、お前を、運動上、「有意義」だとしているからなのである。
もっというと、維新政党新風の関係者とを仲介する人間として、あるいは
資金源稼ぎとして利用価値があるとふんでいるのであろうか。


意図的に、ファシスト主張を繰り返す、お前は、なぜ、「左翼」文化に
接近するのか、これについて、第三者が暴露していただろう。

つまり、右翼に転向したものの、右翼にはストレートにはなじめず、
昔なつかし、左翼文化を談義して、自己確認していたいのだということだ。

まさに、お前のことである。

それは、分裂気質かと思われるほどの、総合失調症的な、TAMO2の主張そのものでしかない。



372 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 01:57:23
さて、同類項に近い、服部某についていうと、
お前のほか、インド植民地「肯定論」ははいていないわけで、
もうお前がすべて書いたと認めて、反論するほうがすっきりしていいのではないか?

お前が、結果的にマルクスは、植民地賛美をしていたと曲解させて
書き込んでいるということを、逆に証明することになろうが、
だからこそ、お前は苦しい、弁明につとめなくてはならないようだ。

では、逐一お前の仮面を引っ剥がしていきたい。

373 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 09:23:44
うちはだいこが、またまた新スレッドをたてたよ(w

維新政党新風と関係する「かけはし」一派について
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1115321546/l50


374 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 10:54:59
宇野経済学が革共同理論の源流?

375 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 12:03:51
宇野の「経済政策論」が、新左翼にはそうとう影響したと思って
差し支えない。


376 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 12:10:29
もちろん岡田も素性をさらけだせばことたりる。

つまり岡田が高元批判にむかついてるのは、岡田も高元と同類項だからでしかない。

岡田が維新政党新風と関係しているということ、講演会にもでかけるということ
この事実をあからさまに認めて、論戦されればすべてすっきりするのではないか?


377 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 00:53:57
>高○の、元と本の違いを指摘するお前こそ、TAMO2本人だということに他ならない。
思い込みも甚だしい。だから、書いたでしょうに、「卒業者名簿」を見れば
住友化学の「高元保」が化学工学の修士卒で就職しているし、卒業した高校名も
書いているし、1991年当時のtamo2の住所や、勤務部署もわかるわけよ。大学の図
書館にいけばわかる情報で、手間でもなんでもないでしょ。この、バカ。
 

378 :化け猫 ◆VO.YMBPX3w :2005/05/07(土) 01:08:53
>岡田が維新政党新風と関係しているということ、講演会にもでかけるということ
>この事実をあからさまに認めて、論戦されればすべてすっきりするのではないか?

 こういうデマの流布以外、何も反論できないチキンうちはだいこ。


379 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 02:51:31
うちはだいこの英姿としてあかの他人を貼り付けて、
うちはだいこを英姿として賛美。
これがおかだの滑稽なところ。

デマはお前だ。

百万人署名運動の中核派関係者にきいたところ、お前のプロフと思潮からして、
野島が説得しかけた光愛病院入院暦をもつ人物は、お前、一人しかいないのだそうだ。


380 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 02:56:58
確か、ニャンコはサイトで高元と会話し、
タモツさんってよんでたわけだが。

高元が中核・革マル・ブント他党派からしられていたのは有名ですよぅー。


381 :化け猫 ◆VO.YMBPX3w :2005/05/07(土) 08:14:42
>百万人署名運動の中核派関係者にきいたところ、お前のプロフと思潮からして、
>野島が説得しかけた光愛病院入院暦をもつ人物は、お前、一人しかいないのだそうだ。

 だ・か・ら
 「中核派をお払い箱になった」といううちはだいこがどうして「百万人署名運動の中核派関係者」
と会っているというのかい?



382 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 08:51:54
>高元が中核・革マル・ブント他党派からしられていたのは有名ですよぅー。

 自称「中核派シンパ」のおまえが、どうして「革マルがTAMO2を知っている」
ということを、知ることができたんだい?


383 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 09:03:43
高元は京大で学生運動をしていたが、某セクトの活動家であった。

中核も革マルも、当然セクト活動家として高元をみていたこととなる。

つうかやつの情報は、彼らからきいているわけだが。

で、お前の入院暦について。
お前は、中核派から追い出されたということが事実。
お前がお払い箱というか離脱したのははるか、昔のこと。

わかったかな、お化け♪

問答有用で、「右翼」らと闘っているのがお似合い♪

そういえば、帽子屋という「論敵」もいるではないかよ♪



384 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 09:05:56
>つうかやつの情報は、彼らからきいているわけだが。

 自称「中核派シンパ」のおまえが、どうして革マルと会って、情報を入手する
ことが可能になったんだい?


385 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 09:09:33
そもそも中核・革マルの両者から、情報を入手できることが可能になる人間は、中核に
スパイとして潜入していた革マルのスパイしか、ありえないんだが・・・

386 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 09:12:35
そんなまっぺんに拾われているのがアナタ。

あのなぁ、革マル派の情報は、解放だとか竹田氏の書き込みで
理解できるとおもうんだが。

それで高元氏が某セクトだったことは、一ミリも動かしようのない事実。

だから、高元をひっしで、リベラリストとして描き出さなくてはならないこと
そのものについて弁明なさったらどう?

つまり、まっぺんサイトを絶賛するお前は、まっぺんサイトの制作者である
高元批判をすることはできないということなだけでしょぅが。



387 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 09:15:13
それを聞き出してどうするのかい。
だれのために聞きだそうとしているのかぃ。♪爆笑

うちはだいこはいまだに中核派なそうだとでもいいふらかすのかぃ?


388 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 09:16:26
中核派から、四トロに転向した岡田よ

389 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 09:17:30
>あのなぁ、革マル派の情報は、解放だとか竹田氏の書き込みで
>理解できるとおもうんだが。

 『解放』についてはソースは?
 竹田誠については、うちはだいこの書いているものをそのまま受け売りしている
だけだよ。
 


390 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 09:17:40
読売を読んで居る奴はスグに朝日に切り替えるべきだよ。
読売は権力に媚びているだけだろう。
朝日は権力の悪事を暴露しますし、戦争も肯定しません。
市民的平和新聞なのである。


391 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 09:20:42
>うちはだいこはいまだに中核派なそうだとでもいいふらかすのかぃ?

 日本語読解能力のない人だね。

392 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 09:22:45
>それを聞き出してどうするのかい。
>だれのために聞きだそうとしているのかぃ。♪爆笑

 必死だな、革マルうちはだいこよ。


393 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 09:28:00
だから、うちはだいこは中核派だとお前が、書き連ねることで、
誰がその情報をほしがるのかということだろ。

馬鹿か?

また、革マルだともいいふらかすことで、いったい誰がその情報
をききたがるのか?ということだろ。


394 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 09:29:34
>>393
また、意味不明な文章を・・・

395 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 09:35:47
聞きたがってるのは、考案だよ。

だから、お前のやっていることは、スパイなんだよ

396 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 10:05:47
>>395
自分の気に入らない人間の実名(正確かどうか不明だが)を2chに書きなぐる
卑劣漢がよくこんなこと言えるな。
他人の個人情報は好き勝手に公開してよい、自分の個人情報はだめ、こんな身勝手
は許されないよ。

397 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 10:14:46
だからうちわだいこ、革マルなんだろ?
主張が全く一致しているんだからよ。

398 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 10:27:07
>>397
主張が全く一致するだけでなく、>>389について、うちはだいこからの釈明がないでしょ。
客観的に見て、その可能性強いね。

399 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 11:01:07
高元がTAMO2であるということは、党派のかたならば
常識でしょうが。

他人の画像を貼り付けて、お前が批判するところの
内ゲバ党派に、こいつを補足して、首をかききれなどと
いうこと事態、矛盾そのもの。

内ゲバ批判を小西らと共有しているお前がだ、
自分のうさ晴らしのために、ゲバルトを要請するという厚顔無恥は
ほとんど、病気ではないのか♪

で、革マル疑惑で、高元リベラリスト=高元はファシストではない
という無理な結論にもっていきたいということでしょぅか。

高元の靖国批判を「だれであろうが」などといって
直接批判をさけなくてはならない理由は、岡田が
いうように中核派ではないから?

であれば、中核派とともに闘って来ましたということではじめた
帽子屋との論争、はちろく広島の貼り付け、
全国連を装う書き込み(全国連関係で2ちゃんをしった)
はどういうわけだろうか?

まっぺんサイトを中核派も見習えという岡田の立場は中核派だということなのか?

まったく不可解きわまりない人物だといっていいだろう。


400 :希流:2005/05/10(火) 01:08:16
話の分からん人ですね。
もう一度簡単に書きましょう。
植民地支配が及ぼした作用を客観的に明らかにすることと、
植民地支配をどう評価するか、ということとは、
まったく異なるということです。そこのところをどうしても
理解できないご様子ですね。
まず、日本の植民地支配が朝鮮に近代化をもたらすことになったのか、
宇野経済学のスレッドに書き込みをしていた人物は、この点を認めた
上で、だから日本による朝鮮支配は歴史的には進歩である、として、
肯定的に評価していますね。こういう考え方には賛同しがたい。
そもそも、植民地支配が近代化をもたらしたかどうかも、まずは論証され
なければならないが、仮に事実であったとしても、それを評価できるか
どうかは問題でしょう。帝国主義による植民地支配を何故歴史における
進歩として捉えるのか。社会における近代化が資本主義の生成・発展へと
つながり、そして社会主義の物質的基礎を準備する、という観点から
植民地支配を積極的に評価しているようですが、社会主義へと発展する
ためには必要である、だから歴史的には進歩なのだ、という
ずいぶんと独善的な発想ですね。だいたい、社会主義へと発展する
ことそれ自体を進歩である、と考える事がイデオロギー的であって、
こういう独善的イデオロギーに凝り固まった発想はどうにもならんでしょう。

401 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 01:09:47
また、植民地美化論でつか?
希流蟻遅刻w

402 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 01:25:10
>また、植民地美化論でつか?
>希流蟻遅刻w
違うでしょ、希流氏は、植民地における帝国主義支配の副産物である
「近代化」「市場化」を、手放しには評価できないと書いているので
あって、植民地美化論ではない。

403 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 01:28:20
手放しじゃないけど、要は、美化してるんだよ。

404 :希流:2005/05/10(火) 01:36:15
まず確認してほしいのは、日本による朝鮮の植民地支配を
左翼は肯定的に評価すべきだ、と書いたのは僕とは別人の
誰かだ、ということ。うちはだいこ氏はそこを無理やり
曲解しているから話がおかしくなる。
端的に言って、マルクス主義の原点はヒューマニズムにあるのだから、
宇野スレッドの御仁のように、近代化をもたらした植民地支配を非難するのは、
左翼の似非ヒューマニズムだ、とか何とかいうのはむしろおかしい。
唯物史観だけ切り取って活用しています、というのなら話は分かるが。

405 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 01:39:34
社会主義の物質的基礎として、生産力の発達が不可欠で、
生産力の発達のためには、世界市場の形成=帝国主義は不可避だったんだし、
帝国主義なくして、社会主義革命はあり得ないんだから、
植民地主義は、歴史を発展させる原動力として、評価できるんでねえか?

406 :希流:2005/05/10(火) 01:42:36
社会主義者のような人たちならばいざ知らず、何で社会主義への道が
「歴史の発展」となるのか、ということでは。
そういうのは社会主義者の押し付けがましい身勝手な
歴史観というべきでしょう。別に誰もが皆社会主義社会を、
臨んでいるわけでもないし、それを「発展」だ、ということは
本来できないはず。

407 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 01:44:34
本音は社会主義否定w

408 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 01:48:25
>生産力の発達のためには、世界市場の形成=帝国主義は不可避だったんだし、
>帝国主義なくして、社会主義革命はあり得ないんだから、

それは、ずいぶん乱暴な進歩主観ですな。帝国主義段階を抜きにした社会主義
革命の創造、というオルタナティブな道、ないしは、さらに、まだ見ぬ線を描
いてみても良いのではないか。
 まるで、先進国ではクーラーや無駄な電気をいっぱい使って、原発が増えて
第三世界が貧困にあえいで「矛盾」が増えれば、世界革命が近づくとでもいい
そうな、むちゃくちゃな歴史観に近いですよ。

409 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 01:48:33
   僕たちNHK受信料は払ってま〜す

∬ ∬    ∬ ∬    ∬ ∬  +
   +     人      人      人     +
         (__)    (__)    (__)
  +    (__)   (__)   (__)     +
.   +   ( __ )  ( __ )  ( __ )  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)
        ネオコンサンバ ♪アミーゴ

       はんぺん 三浦小太郎  保

410 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 01:50:43
>>408
伝統的なマルクス主義的進歩史観だろw

411 :希流:2005/05/10(火) 01:50:51
というよりかは、そういう主張を押し付けるような
人たちを否定している、ということですね。
大西広氏だとか、とてもまともな発想だとは思えない。
うちはだいこ氏は、僕が大西広氏と実際に結託しているかのように
何の根拠もなく書くけど、確かにあの人ほど唯物史観の公式を
徹底的に振興できる人も珍しいと感じた。それにしても、大西氏の
ような考え方から、左翼はどのような実践活動が展開できるのかが
疑問だったりする。




412 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 01:52:52
資本主義には墓掘り人を準備してもらわなくちゃね。

413 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 01:55:16
>>408
最近、どこぞの党は、中共にクビッたけw

414 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 01:58:32
>>>408
>最近、どこぞの党は、中共にクビッたけw
意味不明です。

415 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 02:00:05
喪前のことじゃねえよ。w

416 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 02:06:23
>喪前のことじゃねえよ。w
まさか、大坂仰山党?

417 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 02:11:49
>>408
>生産力の発達のためには、世界市場の形成=帝国主義は不可避だったんだし、

Crazy. 世界市場の形成 = 帝国主義 ?
So, 世界市場の形成 is something specific for the historical epoch of imperialism?
really crazy.

418 : :2005/05/10(火) 02:17:17
>>411
> 徹底的に振興できる人

What do you mean?

419 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 02:26:46
>> 徹底的に振興できる人
>
>What do you mean?

Kiryu said that Onisi could prove the evolution of imperialism,
so that he rearized the concept of marxism . うそ。  


420 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 06:27:02
前提として、

重商主義から帝国主義、そして現代帝国主義において、
植民地をした側、された側の経済的格差はどうか?
ここから入っていくのがマルクス主義である。

まずいえることは、植民地をうけた側が、そもそも自立的な
「資本」=自己増殖運動体を形成することが、なかったということ。
それは今日でも、産業資本・金融資本が、自立的発展をしていないてん
であきらかだといえる。また、アジア通貨危機やブラジル危機などみられるように、
現代帝国主義の矛盾は、脆弱な地域でもろに犠牲となっている。
つまり、資本主義に侵食された植民地地域は、資本主義の本源的蓄積の
植民地をそもそも持たない地域で、むしろ、資本の本源的蓄積のために、
植民地を強制させられたために、発達はおおいに阻害されることになった。
その疎外は南北問題であきらかだ。
植民地地域でも、アジアや南米における一時期の「経済成長」は、日本やアメリカ
資本の投資先=つまり工場生産拠点に置かれた立場からの、マネーバックという
ことに規定され、人件費高騰後、その地域から日本やアメリカの資本が逃避していくことに
規定されて、「経済成長」は鈍化していくこととなった。その後、それらの「経済成長」
といわれた地域の自国資本が悲惨なめにあったのかは、事実としてつきだされている。
したがって漢江の奇跡は、結論からして正しくはない。

そもそも、植民地政策は、内政的な労働力商品化とともに、資本の本源的蓄積
を可能にする資本主義側にとって必然化されたのであり、あくまでも原料資源の
収奪・強奪・強盗にほかならなかった。

また、某がいうように、植民地化は、「近代化」しただの「資本の文明化作用」
をなしただのいうのは、ファシストらが歴史修正主義を絶叫していることへの
事実上のあいのりにほかならない。このことが、重要だと私は考える。

以下、ファイシストと共鳴する、某氏の意見を粉砕していく。


421 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 06:39:15
まず某氏が、植民地の問題提起をしてきたことからして、彼があの悪辣な書き込み
の本人だと私は規定している。

彼は否定するが、実際、彼が主張しているのは、植民地を評価せよということなわけだから。


某氏は、「植民地支配が及ぼした作用を客観的に明らかにすることと、
植民地支配をどう評価するか、ということとは、
まったく異なるということです。」などいう。

では、某氏は、植民地支配の影響を「客観的」に明らかにすることというてんを
分析してみる。だが、客観的というのは、立場をぬきにしたものでしかなく、
某氏があくまでも、客観を装って、植民地支配を美化していることの隠蔽でしかない。

そもそも、植民地する側・される側が、共有できることなどないというのがマルクス主義
であり、立場は相違し、利害は一致しないのがマルクス主義の見方である。
しかも、国内の階級闘争でもそうだが、疎外される側の立場にたって、合理的
な建前を装ったブルジョアジーを粉砕したのがマルクスだった。
その立場を国際でみるならば、植民地をうけるという資本主義に疎外された側
の立場として、植民地は収奪・強奪・強盗にほかならなかったというのが、
共産党宣言や資本論でのマルクスの立場である。

それを曲解し、オカルト執筆者の出版物を引用して、マルクスは
植民地を「資本の文明化作用」をもたらしたとして肯定しているなどと嘯いている。

某氏が、マルクス自身の、宣言や資本論の記述をふれないのは、そういういんちきに
根底がある。

422 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 06:42:55

某氏は、「植民地支配が及ぼした作用を客観的に明らかにすることと、
植民地支配をどう評価するか、ということとは、
まったく異なるということです。」

この客観性ということ自体が、立場を喪失したものであり、
植民地を強制したほうは、文明化・近代化させてやったから
文句はないだろうと、主張する。
受けた側は、疎外され、収奪されたと指摘する。もっとも、傀儡政権は
資本主義の買収をうけて支配しているから、収奪されたとして告発はなさない。
こうした立場の相違がさもさもあるのであり、それを客観的にみるなどといいながら
結局は主観的な結論しか導き出さない。

それが証拠に悪辣な書き込みは、マルクスを偽装して、植民地美化を
主張するありようだった。




423 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 06:58:47

さらに、某氏のいうおかしさは、これである。
「植民地支配が及ぼした作用を客観的に明らかにすることと、
植民地支配をどう評価するか、ということとは、
まったく異なるということです。」などいう

植民地支配が及ぼした作用を客観的に明らかにする=つまり某が
いいたいことは、植民地支配は「資本の文明化」作用を促した
つまり、植民地支配は近代化させたといいたいのである。
(某が主張した「資本の文明化作用」なる造語はオカルト趣味者の造語だという指摘をうけてあえて、及ぼした作用などとぼかしている)
まず、その主張はファシストや帝国主義者と同類でしかなく、
植民地化肯定論の確信、あめいわ植民地批判をかわす「ための論理」でしかない。
実際は、収奪・強奪・強盗の目的のためにもたらされたものであり、
資本主義がもたらされたわけでもなく、ただただ、原料資源を一極に
集中させ生産されるための地域として強制されたのだった。



424 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 07:01:59
また植民地側が、うまく統治支配するためり統治機構が総督府として
おかれたことが、あたかも、資本主義「国民国家」の体制、つまり
ブルジョア市民革命・ブルジョア民主主義がもたらされたように
いいなすことは間違いだ。実際、現代でも新植民地主義体制、帝国主義強奪のために使える
ならば、独裁も支援し、使えなくなったら、イラク戦争のようにふっかけて
その体制をつぶすことは容易ではないのか?いつのまにか開発独裁、つまり「遅進国」は
独裁のリダーシップでしか発展できないという論理はどこかえきえうせたのだ。
そもそもこれは、独裁者が、帝国主義と癒着することで、帝国主義の資本
に投資された地域で働く、労働者の賃金闘争・階級闘争を軍人あがりの独裁者
などが弾圧してくれるので、開発独裁論をブルジョアジーは主張していただけのものである。

しかし独裁者が、帝国主義の対立の時代に変化してきたことで、一方の帝国主義
の側つまりヨーロッパ側にたとうとしたとき、アメリカ帝国主義はこれをつぶした
のがイラク戦争の真相でもある。

イランの場合は、革命でアメリカ資本の投資をたたきだしたので、
アメリカはイランと敵対関係にあり、このために、フセインに
戦争をふっかけさせたこともあったぐらいである。

さらに、アフガンゲリラを反ソ連の用兵として援助したことが
911テロをうみだしたということほど皮肉な話はないのではないか?


おおきく話題がそれてしまったが、明らかに、植民地支配のもたらした
作用なんてものは、強奪・収奪でしかなかった。

これがマルクスの宣言や資本論であきらかにされている内容である。


425 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 07:05:22
つまり、資本主義生成にとって植民地という原料資源の
圧倒的支配がおおきく関係したということであり、
重商主義から帝国主義・現代帝国主義にいたるまで、
資本主義側が、原料確保が資本蓄積の推進力そのものだ
ということでしかないわけである。

したがって戦争が必然となるのである。

これは、マルクス主義として批判されるべきものである。

資本主義が投下したから、近代化したというのは、
収奪・強盗を隠蔽するためのごまかしでしかない。


426 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 07:11:56
某氏の場合、植民地支配は資本の文明化作用を及ぼした、というわけだから、
植民地支配を、どう評価しているのか、明らかではないのか?

支配されることで作用及ぼした。
それと、支配の評価は別だと嘯く。
そもそも、そこに無理があるから、しのごのいいわけをしなくてはいけないのではないか?

お前は、支配を及ぼした作用として、「資本の文明化」などと
いっている。つまり、評価しているではないか?

つまり、植民地支配は送れた地域を、近代化させたなどという
書き込みをしたものと、どこがどうちがうのか?

お前だけが、あの書き込みとは違うといっているだけでしかかなく、
お前への疑念・怒りは俺だけではないのは、いろいろな書き込みを
している人らでも明らかではないか?



427 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 07:21:06
マルクス主義はヒューマニズムではありません。

階級闘争の論理です。

さもう一点、植民地主義は革命の前提となるから評価できる
なんていうのもやはり、だめでしょう。

レーニンの「植民地と帝国主義」的発想からして、
私は、植民地を受ける側の被抑圧民族と、
帝国主義側の疎外された労働者階級が
連帯して、世界社会主義革命を創造していくのが
帝国主義段階における、社会主義革命の論理であると思います。

そもそも、植民地を肯定するのはまちがいで、
あくまでも、自国帝国主義の支配者による収奪を批判し、
植民地支配側の被抑圧民族と連帯していくのが正攻法だといえる。

超過利潤と、労働貴族の買収、帝国主義国の労働者階級への
再分配つまり社会政策などがあるが、それは相対的安定期の時代
に限定されたものでしかなく、それがくずれれば、
労働者への分配はなくなり、社会政策は縮小され、
市場争奪戦争のための軍事政策へ転換するのが帝国主義の矛盾であるのです。
現代帝国主義のいわゆる、新自由主義経済政策というものは、
その基本的な継承だといえる。

そういう時代であるからこそ、植民地美化を主張して、新植民地主義
を強化していくということであるといえます。




428 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 07:53:53
つまり、帝国主義戦争の時期に、帝国主義を美化し
帝国主義戦争を賛美していった、背教者カウツキーのながれ
を、ブント系諸君のおおくが共有しているということのようです。

中央大赤ヘルだった某ブント系学者は、超資本主義という著作をだし、
グローバリゼーションを賛美し、資本過剰の概念すら否定するという
転倒も、カウツキーを賛美していることからも、だいたい希流と大差ない
ひとつの右翼的潮流となってきているようだ。
希流のような、似非マルキストが、これがマルクス経済でございと
学者にでもなって主張していくことを想定すると、いやはやブント
の許し難さははかりしれない。


このおおきな流れは、師匠である降旗節夫や、岩田弘の大転向
でも明白となっている。
かれらは、年がら年中、ドル危機をさけんでいたが、
ソ連破綻と、アメリカのITバブル革命にイカレテシマッテ
大転向してしまった。

この弟子にほかならない、ブント系諸雑派は、おおくが
希流のようなことまでいいだしかねない状況にあるといってもいい。



429 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 08:10:29
こうしたブントのおしゃべり仲間の潮流は、
ソ連破綻=マルクス主義の敗北に
うなだれ、マルクス主義の放棄・歪曲・解体にむかってもいるといえよう。

そもそも彼らは非スタ・プロスタという限定された空間にいきていたために、
ソ連の崩壊でふきとんでしまつたといえる。

つまり、一国社会主義の破綻だという立場にはたてない、一国社会主義批判
の論理をもっていないことにその動揺は規定されている。

こうした口舌の輩は、ドル危機論の焼き直しが困難だとしているのか?
あるいわ、予想が外れたと思い始めているのか、
マルクスやレーニンや宇野を捨て、海外の文筆家たとえば、
アントニオ・ネグりなどの「帝国論」に逃げ込んでいるといえよう。




430 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 08:11:20
つまり、レーニンの破綻としてソ連解体をとらえるほかなすすべのない
ブント諸君は、レーニン帝国主義論を放棄しているのである。
一国主義・プロスタの立場でしかない彼らは動揺し、そのとりつくろいとして帝国論
に今のところのっかかっているといっていい。
ダブスタとして、ブント諸君は、反スタやトロツキストを批判するが、
やはりブント諸君は日本共産党スターリン主義の一分派にすぎない理論でしかなかった
立場から規定されているのである。
海外の共産党は瓦解・破綻があいついで、社民などに転向した党も存在する。
スターリンの破綻が、トロツキズムや反スタなどにはむかわずに、
カウツキー主義やベルンシュタインらの帝国主義社民に転向してしまっていくのは
やはり、祖国防衛主義としてスターリン主義も帝国主義社民も同類項だからなのだ。

・・・したがって復権すべきは、祖国防衛主義ではない、革命的祖国敗北主義・世界革命
の立場が、革命的なマルクス主義なのだということだ。





431 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 08:31:14
マルクスが生きていた時代も転向する運動屋たちに対して
「居酒屋でも開けばよい」という皮肉があるが、

ブント系諸君は、闘争現場で赤ヘルをかぶって闘っている気分にひたるよりも、
喫茶店を開いて、サークル仲間でおしゃべりにうつつをぬかすヨタ談義を
していればよい。

ブント赤ヘルとその周辺は、闘争現場ではなく、喫茶店でもいけ。
フラクションやって勉強で終わる、という第二向坂派がお似合いであろう。


432 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 09:18:36
帝国主義が帝国主義である限り、植民地主義は必須であり、
帝国主義間戦争は、不可避だるう。戦争は、帝国主義の内部矛盾を極限的に爆発させ、
世界革命の導火線となる。帝国主義戦争反対は、世界革命反対を意味し、反革命的運動である。
真に、革命的スローガンは、「帝国主義戦争を内乱へ、そして世界革命へ!」

433 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 09:37:32
おいおい↑、432は、うちはだいこを装った書き込み。

うたはだいこの主張を歪曲して、帝国主義戦争「反対」は
世界革命反対だ、反革命だ、として主張している。

これは、希流か誰かの悪意の書き込みだ。

「帝国主義が帝国主義である限り、植民地主義は必須であり、
帝国主義間戦争は、不可避だるう。戦争は、帝国主義の内部矛盾を極限的に爆発させ、
世界革命の導火線となる。帝国主義戦争反対は、世界革命反対を意味し、反革命的運動である。
真に、革命的スローガンは、「帝国主義戦争を内乱へ、そして世界革命へ!」


ではなく、






434 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 09:39:49

定刻主義を内乱へ!

435 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 09:39:59
帝国主義が帝国主義である限り、
帝国主義間戦争は、不可避だろう。

戦争は、帝国主義の内部矛盾を極限的に爆発させ、
世界革命の導火線となる。

自国帝国主義戦争反対と自国帝国主義打倒、世界革命をその準備として、
真に、革命的スローガンは、「帝国主義戦争を内乱へ、そして世界革命へ!」

だろ、曲解するな。



436 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 09:43:15
>>433
妄想は、勝手だが、一度でも世界史の教科書をひも解いてみるならば、
大きな帝国主義戦争は、必ず帝国主義戦争を契機として起きている。
平和時の革命や、まいてや議会を通じた革命など、一つの例外としてもない。

437 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 09:47:55
だいたい、自国帝国主義打倒を書き込まないで、革命的祖国敗北主義
を意図的に歪曲して、帝国主義戦争反対は反革命だの世界革命
に敵対するだのいいくるめて、悪意の歪曲をしてきている。

お手製の入れ替え文もどこぞで見た重いがするのだが、まぁいい。

あくしつないやがらせだといえるだろうか?

レーニンの革命的祖国敗北主義は、
帝国主義戦争を内乱へ。
帝国主義戦争を掲げる自国帝国主義を打倒ということが核心。

帝国主義戦争反対の逆は賛成ということとなり、
帝国主義打倒すらなく祖国防衛主義にしかならない。

よって、432は悪質な嫌がらせの書き込みだといっていい。

自国帝国主義戦争を自国反戦運動に転化し、革命の蜂起とするのが
レーニン主義だ。

また相手国の帝国主義国も相手国の労働者と連帯して
、同様のスローガンで闘うよう扇動する。
つまり、帝国主義国同士が戦争をするとき、双方の労働者は
連帯して、自国それぞれの帝国主義を打ち倒し、
帝国主義戦争を阻止すること、これが革命に転化するというのが
ドイツ革命とロシア革命を想定したレーニンであったのだ。


438 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 09:51:58
マルクスが戦争が革命の起爆剤と考えていたのは真実だ。

439 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 09:52:32


    戦争なくして、革命なし!

440 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 09:53:14
議会革命・平和革命をいったい誰が主張しているのだ。

シマダよ。

お前は、帝国主義戦争に反対するのはだめだといっている。
それは革命を疎外するからなどと嘯きながら・・・・。

帝国主義戦争を内戦にむかわせるために、戦争反対ではないのか?

では、帝国主義戦争に賛成することが革命となる
といいながら戦争をおっぱじめたムッソリーニと同じ意見だ。

つまりファシストの意見となる。

そういうとレーニン主義者をファシスト呼ばわりするのがお前の目的
だといえるだろう。

世界戦争というのが帝国主義の矛盾だ。
だが、戦争を内戦にという意味は、435でしめしたとおりだ。

お前はムッソリーニのような意見をはいているだけでしかない。

曲解はやめろ。


441 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 09:54:57

反戦運動は、帝国主義の延命を助ける、民間反革命。
ユーマニズムで化粧した、似非マルクス主義粉砕!

442 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 09:55:39
>>440
>シマダよ。

 誰だ、それ?

443 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 09:57:55
>>433
>おいおい↑、432は、うちはだいこを装った書き込み。

 じゃ、433以外はうちはだいこ本人によるものと自白したわけだなwww

444 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 09:58:56
帝国主義戦争に反対するのは反革命だだの、世界革命ではないだの
いう結論にレーニン主義はならない。

歪曲するのはどうしてか?

それはお前が、植民地でもそうだったが、
帝国主義戦争を美化するファシストだからだ。

つまりマルクスやレーニンを装って、ある党派の文言を
少し借用させながら、帝国主義戦争反対は反革命などと歪曲するのは、

お前が反革命だからだよ。

帝国主義戦争に反対するのは、お前は
プチブルだのなんだのぬかしながらだよ、
議会についてなんとかいいながらだよ、

帝国主義戦争についてノーをつきつけるのが、つまり反戦運動だろう?

つまりお前は反戦運動について否定的立場でしかなく、反戦運動が革命運動
に転化していくという過程そのものを否定しているわけである。

つまり、希流と同様に、歪曲して、帝国主義を美化しているのだといえる。

歪曲はやめろ。


445 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 10:00:48
そういうお前の主たる目的は、帝国主義戦争賛美を
レーニンを歪曲して語ろうとしているわけだ。

植民地賛美論と同様に。


お前の正体は、マルクス主義を歪曲するために、登場している
某者であるといえるだろう。



446 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 10:03:11

反戦運動は、帝国主義の延命を助ける、民間反革命。
ユーマニズムで化粧した、似非マルクス主義粉砕!


また歪曲して主張か?
反戦運動が帝国主義の延命になるだのいう
マルクス主義の陣営の側にはおりません。

あんたのお仕事は、マルクス主義運動弾圧と歪曲、
反戦運動のダメージばっかりをしている人でしょうが。


447 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 10:10:38
では、レーニン帝国主義論やレーニンの著作のどこに
反戦運動は帝国主義の延命になるだの、
反革命だのかかれてあるのだ?

実際に、帝国主義戦争に対するアンチが反戦運動そのものであろう。
反戦運動が帝国主義戦争を阻止することができ、したがって帝国主義
打倒にもつながるということをレーニんはいっている。

また、世界史でもロシア革命によって第一次大戦は終息した。

さらに、帝国主義戦争に反対しなかったら、参戦に動員され、帝国主義戦争は
際限のないところまでいきつき、帝国主義は逆に延命する。
それが第二次大戦であった。

第二次大戦では反戦組織がスターリンによって歪曲され、
祖国敗北主義を対置できなかった。つまり自滅したのである。



448 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 10:11:03

帝国主義戦争は、帝国主義自身が用意した世界革命へのどうかせん。
反戦運動は、導火線に水をかけて台無しにし、帝国主義の延命に手を貸すに過ぎない。

449 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 10:13:03
つまり、432以外はうちはだいこが書き込んでいるんですねっていう
お前は、432を書き込んだ本人だと自白することとなる。

曲解をしたい理由は、植民地賛美と帝国主義戦争賛美のファシストだからだろう。

マルクス主義を歪曲するな

450 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 10:13:28
>>448
喪前、釣りばっかりしてないで、たまには、お外で働けよ!

451 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 10:15:21
帝国主義打倒は、反戦運動によって結実となる。

で、お前のいう反戦運動は、帝国主義の延命になるという
論理がレーニン主義だとしたいのであれば、レーニンが
そういっているのか論証したまえ。
しかしレーニンはそんなことは主張してもいない、

お前が、なぜたち現れているかというと、戦争賛美の立場だからだ。

452 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 10:16:34
だから、釣りが仕事だろ?
税金を使ってね。図星だろ?


453 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 10:26:12
おかしいのは、帝国主義戦争は世界革命の導火線という。

では帝国主義戦争をしていれば革命になるというおかしな論法になる。

つまり誰が帝国主義戦争をしているのかという立場もなく、
帝国主義戦争が世界革命に転化するという引用だけを
ぬきだして、反戦運動はだめだと語句を挿入してくる。

だがね、帝国主義戦争を阻止したりできなかつたら
帝国主義側は延命することになるのだ。

レーニンのロシア革命は、ロシアの帝国主義戦争を阻止する
反戦ストライキや兵士の反戦運動によって帝国主義戦争
ができない状態をもたらすことでソビエト革命へむかったのである。





454 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 10:41:22
お前の論法だと、帝国主義戦争を続行するだけのものになる。
第二次大戦がそうだが、どうだ、帝国主義は打倒されたか?
反戦運動がつぶされて祖国防衛主義にむかいその帰結が
帝国主義戦争続行、そして戦争は終結、のこったのは
帝国主義国だったということでしかない。

つまりお前は、反戦運動が革命に転化することを承知してかきこんでいるのだ。

そもそも帝国主義戦争を続行して、革命になることは絶対ない。

ない話をあるはなしのようにいいなすのがファシスト。

お前と同様の意見をしていたのは、イタリア社会党を離脱し
反戦運動や組合や社会党・共産党をつぶして、
帝国主義戦争を推進したのが、ムッソリーニ。

つまりお前はムッソリーニの主張をしているわけだよ。




455 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 16:56:01
438はマルクスがというが、
帝国主義段階の帝国主義間の戦争の時代には生きていない
マルクスをもってきてどうすんだろ?

あくまでも話題は帝国主義戦争というのに。

レーニンならまだ話はわかるが。

いかにいんちききわまりないかここでも明らかだ。


456 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 17:34:49
>世界史でもロシア革命によって第一次大戦は終息した。

ほんとかよ。アメリカ参戦とドイツの内乱がでかいだろ。
革命による東部戦線崩壊はドイツにプラスになったこそあれ、終息には
まったく貢献していない。

457 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 17:40:13
>>453
お前、どこのセクトの人間?

458 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 17:45:06
ドイツの内乱は、ロシア革命の余波そのもの。

ドイツと対峙していたロシアで革命がおき、ロシアは戦争
をやめていく。こうしたなが、ドイツ兵士や労働者・農民の間で
「帝国主義」戦争と「帝国主義」政府の矛盾があきらかとなった。
ドイツの内乱において、レーニン的な勢力がひきいていたならば、
ドイツ革命は成功したであろう。

しかしドイツ革命は失敗した。

第一次大戦のひとつのおおきな、ドイツとロシアの戦争が
ロシア革命でおわったこと自体、大きな歴史的意味をもつ。



459 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 18:01:17
>ドイツの内乱は、ロシア革命の余波そのもの

ほんとかよ。アメリカ参戦でドイツの戦局が急激に悪化したからだろ。
ローザはレーニン嫌いだったよね。ドイツ社会民主党もしかり。
ドイツはロシアに革命を起こしたかったわけで、ロシア革命はドイツの
狙い通りだろ。レーニンも封印列車でロシアに帰還したしなww

460 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 18:03:53
>>458
カクマルナクナ

461 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 18:32:33
アメリカ参戦でドイツの戦争が困難になった?

違います。
ロシアと対戦していたドイツは、相手国のロシアが革命になって
戦争をやめたから、ドイツは混乱したわけであり、
ドイツでもロシア革命の余波が影響することにつながった。

あなたは、右翼の立場から、ロシア革命を必死で弱めたい
だけではないのか?

そもそも、アメリカの参戦は、第二次大戦です。





462 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 18:38:41
>>461

バカかお前。アメリカもWW1に参戦しているだろうが。
それに、東部戦線が崩壊するのはドイツにとって有利になる条件だろうが。

463 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 18:39:01
さらに、お前が右翼の立場から、
ロシア革命は、ドイツのスパイだったレーニンが指導したとまでいう
わけです。これは、ロシア帝政の側が絶えず繰り返していた
レーニン売国奴論です。実際、手配されていたのがレーニンですね。

レーニンのいう革命的祖国敗北主義を突き出されたロシア帝政の
当然の政治弾圧であった。

レーニんは、ロシアとドイツが戦争をするのであれば、自国労働者
は互いに自国帝国主義支配階級を打ち倒すことで、戦争を革命
に引き寄せられるとつきだしたのです。

ドイツがロシア革命をレーニンに起こさせて、
ドイツが勝利させたというようなあなたの書き込みは
事実ではありませんね。

ドイツそのものは第一次大戦で敗北しています。
といえば、内乱がおきたからだなどとあなたはいってくるでしょうか?
それは、ロシア革命の余波が内乱をおこしたということになり、ドイツ帝国主義
にとって、ロシア革命はやはり、邪魔な存在でしかなかつたということとなるでしょう。

つまり、ドイツがロシア革命を支援したようにいいなすあなたは、
それは大嘘だとしかなりません。
レーニンのロシア帝国主義に対する、革命的祖国敗北主義を
歪曲した意見をあなたはいっているにすぎません。


464 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 18:40:10
しかも、レーニンに関する歪曲するねたを
学習しているのは、あなたが反共産主義の立場が
動機だということです。

465 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 18:42:31
レーニンはスパイではないが敵の敵は見方の論理でドイツとレーニンが
お互いを利用しあったのは事実だろうが。

まったく教条的左翼にはまいったよ。
俺は右翼じゃない。

466 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 18:46:02
このような帝国主義の必然的帰結として起ったのが,
1914年より始まる第一次世界大戦である。
この戦争は大体においてドイツの優勢であった前半期と,
ドイツが不利となった後半期とに大別され,
その中間にアメリカ合衆国の参戦とロシア革命という二大事件が
はさまっている。このなかでロシア革命は,世界史の上に全く新しい問題を提起した事件


467 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 18:53:23
ロシア帝国主義からすれば、革命的祖国敗北主義を掲げた
レーニンは、まさに売国でありスパイだとするではないか?

実際、スパイとして手配されていた。

それは、自国帝国主義の立場からすればそうなるだろうよ。

だが、レーニンはマルクスの世界革命論を継承しており
ロシア・ドイツの革命を期待する。
ローザと違う点は、合法か非合法的な組織論かという違いもあるが、
ローザはそういう立場ではなかったということがいえる。
つまり帝国主義・社民についての立場のあいまいさが、帝国主義社民の
ノスケに惨殺されてしまうわけであった。
で、あんたのいうレーニンがドイツ帝国主義におくりこまれたスパイだという根拠は
ない。

互いを利用した?
レーニンが、ロシアに入国したとき、そうとうな覚悟と、周到な準備で
入国したものであり、ドイツが送り込んだスパイというのは、反共右翼
が絶えず主張してきたことである。




468 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 18:56:46
教条左翼といいながら、帝国主義論を歪曲し
書き込んでみたり、レーニンをスパイだという右翼の主張
に接近するあなたは、レーニンの革命論を否定する
立場でしかないでしょうが、高元さん。

教条だとして、マルクスそのものも改ざんして
「時説」をふいているのがあなたであり、
今度はレーニンをスパイだとして、論をすすめになる。

あなたの立場は、マルクス主義を解説ないし、論拠に
する体裁をとりながらの、マルクス主義解体・マルクス葬送論
にあるのでしょう?


469 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 18:59:50
また、レーニンをドイツの手先だとしてしか描き出さないゆえに
民主労総を北朝鮮の手先だとして書き込むことをしたのが高元であった。



470 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 19:17:04
宗教とマルクス主義は相容れないのに、「自分は日蓮正宗信者であり、かつマルクス
主義者だ」と名乗っているところが、うちはだいこのうさんくささ。

471 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 19:40:26
このスレ主、ネタじゃなくてマジでやってるよ。
狂ってるから刺激しないほうがいい。事件起こすよ。

472 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 19:58:30
高元の苦し紛れの絶叫だといえるわけたが、
高元のうさんくささというより、確信してやっているのだろめうが。
維新政党新風というファシズム政党の党員の立場から、
マルクス主義を網羅して、左翼を解体するたちまわりをしたいのが
高元の規定的動機だといえる。

まさに、ファシストだといえるだろうか。

自分のうしろめたさからか、暴露されたのか、
仮面がはがされたのかしらないが、批判封じ込めに狂想しているといえるだろうか。



473 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 19:59:25
471、自作自演お疲れさん。

根拠なし中傷はやめなさい(爆笑

474 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 20:10:39
>>473
君の一連のカキコがすでに君の狂いぶりの証拠になるだろう。
君は永久に自覚しないが読者は簡単に悟る。

475 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 20:13:51
小生は、維新政党新風の立場から、接近しているということである。

476 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 20:14:56
小生が、右翼の立場から主張していることは読者には簡単にわかるはずだろう。


477 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 20:16:14
>>474

小生が、維新政党新風の党員の立場から、左翼をつぶしたいという
心境だということはそのとおりだろう。

478 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 20:16:59
>>474
小生が、維新政党新風の党員の立場から、左翼をつぶしたいという
心境だということはそのとおりだろう。




479 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 21:24:51
小生、最近気候もよくなりましたね。
夜、窓を開け放して寝ると、新鮮な空気が気持ちいいでしょう?

480 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 21:28:33
小生、「現代のプロレタリア文学」、
もう一度、作者名知らせていただけませんか?

481 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 21:31:44
小生がおもうに、松本清張だよ。

482 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 21:40:21
おもしろいですよね、松本清張。
でも、コンビニにも置いてありませんでしたっけ?

483 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 21:44:29
松川事件について松本は小説にしている。

小生がおもうに、森村誠一なんかどうじゃ。

484 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 21:56:56
>>481
でも読売新聞の三田和夫記者の記事を丸々盜んだ盗作作家という事実は消えないけどね

485 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 22:05:22
おやまた、知ったかぶりの高元さんの書きコか

486 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 22:40:55
森村なんざ日共の売名作家。文書もろくに書けない作家。

487 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 23:44:51
松本も日本共産党シンパですが。
そもそもプロレタリア文学は共産党色がつよいですぞ。
新日本文学なら日本共産党ではない。
日本共産党系は民主文学で対抗しているね。


488 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 23:50:15
まだここは弱い犬にはあらされてないようだ

489 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 23:51:10
プロレタリア文学ねたで日共ねたを引き出して、
弱い犬を暴れさせようというのか?


490 :希流:2005/05/11(水) 01:07:32
マルクスの引用ですか?
肝心のうちはだいこ氏自身が引用をまったくしていないんですがね。
ただ、マルクスはこう主張していた、と自分の言葉で書き込んでいるだけ。
それで相手に引用どうこう言うのは筋違いでしょう。

491 :希流:2005/05/11(水) 01:14:39
ちなみに、うちはだいこ氏は実証にはあまり関心がないご様子。
帝国主義とは…、資本の本源的蓄積は…、まあ、ようするに、
この世界は全て資本論の公式どおりに動いているのだと
考えていらっしゃるのでしょう。なんだか聖書を信仰している
キリスト教徒のようだ。こういうマルクス主義者を相手と
するのであれば、資本家階級はさぞかし気楽でしょう。

492 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 01:16:38
実証にこだわるのはブルジョワイデオロギー

493 :このひと、良いこと言うね。:2005/05/11(水) 01:24:36
なんともなりませんね。
『解放』に書いていない、いや書いてある、というだけでは
単なる堂々巡りでしょう。
まあ、あなたの目には僕の目に見えない何かが見えたのかもしれませんが。
しかし、『解放』に書いてあるから、というあなたの言い分も
問題でしょう。もしや、あなたは日本がCIAが暗躍し、国家権力と
危険な謀略を張り巡らしている国である、と信じておられるのでしょうか?
そもそも『解放』という機関紙の信憑性も疑わしいと思いますが。
そりゃあ確かに革マル派のメンバーは少なからず存在しているわけで、
何らかの活動はやっているでしょうね。しかし、実際それが目に見えない
以上、党派の活動についてはともかく、労働運動については
実質的に何もやっていないと判断する事がそんなに問題でしょうか?
僕自身労働運動に参加しています。しかし、革マル派が関わった
争議なり闘争なり、というのは聞いた事がありません。そう書くと
また、いや、お前が知らないだけだ、とおっしゃるかもしれないが、
書き込みをよく読んでいただくと、あなた以外のほかの投稿者の
方々の意見は、大体80年代以降労働運動では少なくとも民間部門では
革マル派は影も形もない、というのがほど共通した意見であると
思われます。何も、僕だけが知らないわけではありませんよ。
はるか昔の事例ではなく、労働組合で闘った事例が本当にあるのだ、
というのであれば、ぜひ教えていただきたいものです。

少なくとも、愛知県では革マル派の労働者は集会に勝手に押しかけ
ビラだけまいて帰っていく、ということで大変に評判が悪いですね。
彼らが何らかの運動に関わっているという話など聞いたこともない。
確かに職場で活動を始めた段階では、非公然化することもやむを
えないでしょう。党派のみならず、合同労組でもよくあることです。
しかし、革マル派のように伝統ある党派の場合は、本来であれば
すでに公然化して、積極的に活動している職場なりが存在しても
良いと思うんですがね。いつまでも公然化できずにコソコソと
人知れず活動する事が、革マル派の運動なんですか?
どうも釈然としませんね。

494 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 01:33:01
実証にこだわるのならば、ブルジョアイデオロギーとか
功利主義とかになればいいじゃん。
マルクス主義に依拠するそぶりせずに。


495 :希流:2005/05/11(水) 01:39:03
事実を確定する事が議論の前提では?
実証を前提としたうえで、どのように議論を展開するかが
重要だと思いますが。
事実をないがしろにして、イデオロギー的な主張を
放言する事がマルクス主義ですか?
宇野弘蔵はこのような考え方を批判したはずですが。
いまだにこういうことを言う人がいるんですかね。

496 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 01:42:43
事実とは事実と認識している事実である。

497 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 01:50:53
>>496
違うな。事実とは、希流氏の全経験を総合して、作り上げた世界像だよ。

498 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 01:53:43
>>497
違うなぁ。事実とは、希流氏が見ようとしないないものかだ。w

499 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 01:54:11
>>497
違うなぁ。事実とは、希流氏が見ようとしないなにものかだ。w

500 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 02:00:17
マルクスは、宣言で、植民地を行うことで
ブルジョアジーが台頭できたということをのべている。
植民地は、資本主義の側が、植民地政策をとったから近代化した
などとは主張してはいない。それを、いうと、教条だの
聖書のようだとはぐらかす。では、マルクスは資本の文明化作用
といっているなどという偽りの言葉をもって植民地美化論
をふいてまわっているのはなんなのだ?
つまり、マルクスの権威で、マルクス主義的資本主義批判をかわすのが動機
ではないのか?

つまり、収奪・強奪していくことで、資本主義は確立したのだということである。
つまり資本主義体制の近代化は、植民地が支えていたということなのである。
これを自説だといいなしていくのが、高元や希流の反動右翼らである。




501 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 02:01:00
高元らのいいたいことは、マルクス主義を使用して、資本主義・帝国主義を賛美
することにそもそも動機がある。そのうえで、資本主義・帝国主義の段階
をふまえて、社会主義に向かうという論法をしているのでもない。
むしろ、靖国賛美と朝鮮侵略の正当化を主張しているにすぎない。

また、帝国主義は資本論のみではかたることはできない。
希流のいうことは、粗雑でしかない。

また、お前のように、植民地賛美をはくものが、
植民地でこえふとることができた階層からは歓迎されるだけでしかない。

お前が実はブルジョアイデオローグそのものだから、対抗しているだけだといえるのである。

資本家が気楽ではないから、共産党を政治弾圧してきたのである。

お前の拠点が、オカルト執筆家の解釈でかいたような辞典を引用し
てくるという浅はかさは到底きえられないだろう。

ところで、お前はなぜ名古屋大学でマル経をまなんでいるのだ。


502 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 02:06:17
さて、宇野を利便的にしようしているブルジョアイデオローグの
希流よ、君は、実証主義だという。

事実をしめせと。

で、その事実として植民地統治は、南北問題の根底であり、
貧富そのものの固定であり、さらには第一次大戦・第二次大戦の
根底でもあった。

また植民地政策を遂行した日本の侵略戦争であった。
右翼のみがどこが侵略なのだ、南京大虐殺はなかった、証拠をだせ
というではないのか?
そういう類でも実証主義ががなりたてられる。

しかし事実はどうだ?希流よ。

お前は、朝鮮侵略肯定とおなじように、侵略戦争ではなかったと
「実証」するのか?

お前みたいなやつが、宇野だとかマルクス主義だとか、
戦旗派だとかいうのが?だぞ。

日向派ではないのか?

うちはだいこ革マル規定は、もう破産したよ。
化け猫が降参してしまって、革マル規定をはずしているからな。


503 :希流:2005/05/11(水) 02:10:33
何を言ってるんだか。
南京大虐殺にしろ、これまでもマルクス主義歴史学の側から
詳細な実証研究が行われてきたじゃあないですか。
あなたはこれを、否定するおつもりですか?
実証もなしに、南京大虐殺はあったのだ、なんてことを
宣伝して回るのは単なるプロパガンダでしょう。



504 :希流:2005/05/11(水) 02:15:40
自説に敵対するのは、全て右翼、反共、ファシスト、
それで高元氏だ、と。
全部思い込みじゃあないですか。
そういうところからも、あなたのマルクス主義なるものが、
単なるあなたの創造物でしかない、ということを感じますがね。

505 :希流:2005/05/11(水) 02:23:54
大体、仮に近代化をもたらしたからといって、植民地支配を
肯定しなければならない理由もないでしょう。
別に近代化への道は植民地支配のみに限られるわけでもない。
どのような道をたどるべきかは人民自身の選択によるべき
ものですから、近代化をさせたのだから、植民地支配に
感謝せよ、などということ自体が押し付けがましく
傲慢な姿勢です。そういう主張と混同されても困る。

506 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 02:50:35
植民地なくして、世界市場無し。
世界市場なくして、帝国主義無し。
帝国主義なくして、帝国主義戦争無し。
帝国主義戦争なくして、世界革命無し。
世界革命なくして、四吐露の未来はない。

507 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 02:53:32
毛虫を経ないでアゲハは羽ばたく事はないんだよ。

508 :羅漢同盟 ◆qBwTFmzqxA :2005/05/11(水) 10:54:50
>>1
妄想の塊ですか?

なんでも自分に反對の意見をタカモト氏のせいにするあんたを見てると
チャンネル桜にいるなんでもジェンダーフリーのせいにするコテハンの坊やと変わらない。


俺は左翼活動にまったく関わった事ないから詳しいことは知らないけど、これはれっきとした名誉棄損だよ。



509 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 11:29:08
>>508
妄想の塊ですか?

510 :羅漢同盟 ◆qBwTFmzqxA :2005/05/11(水) 11:39:33
>>509
はあ?
俺は事実しか書いてないじゃない。

反對する意見があると高元氏。マルクスの引用について稀流氏と揉めると、反動だの右翼だの、規定。

すぐブルジョワイデオロギーだの、反動右翼、維新政党新風、生長の家、勝共連合だの。

猫氏=稀流氏=TOMO2氏、だの陰謀論を撒き散らしてる人閧妄想の塊といって悪いか?

事実だろう。

こんなところでだらだら書かないでHPでもつくって、2CHから引退したら?

511 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 11:47:21
>>510
カクマル必死だなあw

512 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 11:54:13
希流の本音がちらりとでてきているようだ。
実証もなしに、南京大虐殺を宣伝するのは、プロパガンダだだと。

これは、そこらへんのゴロツキ右翼とおなじ類の事例をしめしているではないか?

南京大虐殺は、アメリカ側でも中国側でも、ポツダム受託後の
極東裁判でもあきらかになっている。
また、南京大虐殺に手を貸したとして、日本兵の証言ものこっている。

希流よ、南京大虐殺を否定するためにうごめく右翼が、政治的
デマを宣伝しているのではないか?
希流は、実証主義というが、南京大虐殺についての見解をあきらかにはしていない。

自説に反対するもなにも?
帝国主義を批判し、侵略戦争を批判し、マルクス主義を擁護する立場に対して、
靖国賛美を掲げながら、マルクス主義を網羅し騙り、右翼の立場を対置している
高元ということしかないのだが。高元氏が、維新政党新風の関係者であるのは
だれもが知っている。高元氏の靖国賛美・憲法改正論は、右翼そのものでなくして何なのか?
ぜひ希流よ答えてみよ。



513 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 11:56:40
さらに、わら人形と五寸くぎといわれたが、
高元氏の周辺にいる、左翼から転向している単なる政治ゴロが、
一斉に高元氏批判の封じ込めに、何人かきているのが
実際である。

彼らは、元戦旗などのブント系、かけはし一派、そして元中核派の岡田
などである。

514 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 12:10:09
>自説に敵対するのは、全て右翼、反共、ファシスト、
>それで高元氏だ、と。

では高元が主張している、靖国賛美・憲法改正・北朝鮮排斥・左翼批判
朝日新聞批判、、、どれをとってもそこらへんの右翼とおなじではないのか?
また、維新政党新風の関係者である事実はけせはしない。

そうした自分を、かつて京大烽火にオルグされた赤ヘルノンセクトという経歴
をもって、本来であれば、右翼の集うスレッドやサイトで活躍していればよいものを、
かつて属した左翼文化を忘れられないのか、マルクス主義を騙って、あるいは、マルクス主義を曲解しながら(たとえぱいいすぎだとか)
主張しているから、批判を展開しているのである。

さらに、許しがたいことに、高元は、労働運動終焉論をふき、階級闘争を否定しているくせして、
関生コン弾圧事件に自薦であるとはいえ、賛同人として介入してくるという
あつかましさは到底許されるものではないからである。
しかも、民主労総に対しては、高元が会員だというレンクは、北朝鮮の手先だ
として規定しており、高元氏はもレンクへの批判すらなく、高元氏も
かつては民主労総は北朝鮮の手先だとしていたのである。
関生コン労組は、民主労総と連帯関係にあることを承知しているのであれば、
レンクの規定を批判する必要はないのではないか?

こうした高元をリベラル規定などしてはならないと私は思っている。
誰かがいっていたように、右翼に転向したが、左翼文化を忘れきれない
ものが、マルクス主義をもてあそんでいるのである。
しかもマルクス主義を使用しながら、その実、否定していくというわけである。
高元は維新政党新風と関係していることだけでも、いかがわしいと断定
しなくてはならないし、維新政党新風の主張であるような、靖国賛美・憲法改正
を書き込んでいる姿勢は、はっきりいって「左翼」への挑発だといえるだうろ。




515 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 12:15:41
>全部思い込みじゃあないですか。

高元が赤ヘルであった過去、左翼文化をおしゃべりする姿勢、
労働運動の賛同人になるということ、これらをもって
高元はリベラルな人などとノンキにかまえていいはずはなかろう。
維新政党新風というファシスト政党と関係があるということは
十分「左翼」は警戒すべきだろう。

階級闘争は終焉したと嘯く高元が、どうして舌の根も乾かないうちに、
階級闘争根絶やしにすることを動機としておこった関生コン労組弾圧事件
闘争の支援形態に名前を連ねようと動機がおこるのだ?
高元が支持してきた中国派も支援しているからか?否といえるだろう。
それは、他かもと自身、労働運動は終焉したし、出世のために、組合運動
は控えているなどと、書き込んでいる高元が、人生をかけて運動しているものに
どうして共感できるのだろうか?考えても見たらよい。




516 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 12:26:51
もしも高元が共感しているのであれば、関生支援集会で述べた
戸田さんの言葉をもう一度、高元は熟読してみたらいいのだ。

武委員長が、口頭弁論で、途中中断し、息をつまらせて、
運動をしてきたことを語り、今までの、体をはった
時には、殺されかけたりしながらも運動してきた過去を
思いはぐらせてきたことなどを、高元はどうとらえるのだろうか?

出世のために、組合運動を控えているなどと平気で労働通信
に書き込める高元が、どうして人生をかけて闘ってきた運動に
賛同する資格があるのか?




517 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 12:27:45
学生運動や京大祭や自治寮の運動とはわけが違う。
転向して、大企業に入社し、年収を自慢げに語り、
出世のために組合運動とはおさらばよ、もう労働運動の時代では
ないのだよなどと、労働通信党等に書き込む姿勢は、腐敗そのものだといえるだうろ。

口舌の輩だとしても、あまりにも、あつかましく、関生コン労組集会に高元
が参加するとしたらどういう顔をして登場するのだろうか?

高元はとうぜん戸田氏の言葉をよんでいると思うが、
彼はどうおもうのだろう?

高元が、弾圧事件に対する怒りそのものの表明すらなく、
民主労総の血みどろの闘争を北朝鮮の手先だとしかみない政治姿勢こそ、
高元氏が政治介入したがっている証拠だといえよう。

高元は、関生コン労組側であるのであれば、維新政党新風などの極右
と関係することなどありえるはずはない。
関生労組は、極右から過激派よばわりされてもいる。

高元はこうした事実に対してどのように思うのか、ぜひ見解をしめさなくてはならない。

でなければ、どうして関生に賛同するのかとわれることとなるだろう。





518 :羅漢同盟 ◆qBwTFmzqxA :2005/05/11(水) 12:28:26
>>511
俺が革マルという証拠を示して欲しい。



519 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 12:30:28
全部思い込みじゃあないですか。
そういうところからも、あなたのマルクス主義なるものが、
単なるあなたの創造物でしかない、ということを感じますがね。


・・・そういうところから、つまり高元を批判するのが
どうして、マルクス主義とつながるのだ。
高元が正統なマルキストだとでもいいたいのか?

馬鹿も休み休みいいたまえ

520 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 12:38:12
妄想だいこ乙

521 :羅漢同盟 ◆qBwTFmzqxA :2005/05/11(水) 12:46:28
ここにいる人間(おそらくウチワダイコ氏)はなんでもスパイにしたいらしい。

俺みたいな2chゴロ学生を革マルと勝手に決め付けて、稀流氏を右翼反動などと勝手に認定。

俺はともかく、稀流氏はどちらかと言えば左翼的思考の持ち主だろう。

葉寺さんのときもそうだけど、なんの証拠もなく、なんの根拠もない書き込みを繰り返す人閧ェ、精神異常以外なにものであるんだ?

気違いだよ、正真正銘の。

>>520
うちわだいこって人間はいったいなにものなんですか?
マル共連でも非常に嫌悪されてるし。

522 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 12:54:28
>大体、仮に近代化をもたらしたからといって、植民地支配を
>肯定しなければならない理由もないでしょう。

仮にという言葉を使うが、お前は心底、植民地の地域は、植民地政策
で近代化したといいたいのではないのか。
で、植民地肯定にそれは直結する。ところがだ。
それでは、右翼と同じとなる。そこでお前は、植民地「支配」は肯定しなければ
ならない「理由」もないなどという。
だが、お前は「資本の文明化作用」というオカルト執筆家の出版物から
マルクスは植民地政策を肯定し評価しているようにいいなしている。
支配は政策で実行されるもので同等だといえる。
したがって、お前のいう支配を肯定しなければならない「理由」もないという
文脈は一貫性がない。ただたんに、肯定の理由にはならないとぼかした表現で
ごまかしているにすぎない。
そこでお前は実証という言葉を使って(反動右翼が好む言葉だけれども)
植民地地域の近代化について、結論的には、植民地支配は近代化させた
ともっていくのではないのか?

>別に近代化への道は植民地支配のみに限られるわけでもない。

ではなんだ?
お前は、オカルト執筆家の言葉を引用して、資本の文明化作用だと植民地支配
を評価してきたではないか?





523 :羅漢同盟 ◆qBwTFmzqxA :2005/05/11(水) 12:56:04
>>522
答えてください、うちわだいこさん。

俺が革マルという明確な証拠を。



524 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 12:57:01
さて、次に、羅漢同盟。

あんたを革マル派だと規定することはできないし、その
証明はできない。

あんたを革マル派のように書き込んだのは、私ではない。

なんでもかんでも、私が革マル規定をするばすはない。

むしろ私は革マル派だと規定する人物が、解放を貼り付けてきてもいる。



525 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 13:17:52
>俺はともかく、稀流氏はどちらかと言えば左翼的思考の持ち主だろう。

ということは、あなたは「左翼」ではないのですね。

・・・希流が左翼にみえるということはあなたは?
希流が、人民という言葉やマルクスの言葉をつりばめているから左翼
にみえているだけであり、希流の主張は、植民地主義肯定論です。
それは左翼でもなんでもありません。




526 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 13:18:58
>葉寺さんのときもそうだけど、なんの証拠もなく、
なんの根拠もない書き込みを繰り返す人閧ェ、精神異常以外なにものであるんだ?

葉寺「さん」ですか?あなたは、ほかの人を「さん」ずけではよんでいない。
つまり、葉寺に接近する立場のようですが、葉寺氏は、同性愛のチラシを
揶揄して張り付けたり、同性愛者の褌と、全学連旗に集まる群集をだぶらせて
揶揄したり、朝鮮おちょくり集会をまっぺんとやるなど、どうしようもない人物です。

精神異常は、そういう揶揄でにやける葉寺氏そのものではなかろうか?
いくつかのセクトに潜入し、そのレポを揶揄する内容をサイトにていさい
するのも、オカルト趣味者のような類ではないでしょうか?
むしろ職業的関心からきていると私は直感していますが。



527 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 13:19:45
>気違いだよ、正真正銘の。

自分の立場もいえないで、よくいうぜ。
共産板趣味者であるというあなたは、どうして
関心がそもそもあるのだろうか?
しかも左翼ではないという。不可解きわまりないですね。


>>520
うちわだいこって人間はいったいなにものなんですか?
マル共連でも非常に嫌悪されてるし。

マル共連に書き込みしたことはありませんが。
あなたはマル共にも顔をだしているのですね。
あなたは趣味者だということのよう。

では、さっさとあなたの生息する場所へでもいったらよいのではなかろうか。



528 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 13:28:07
>はあ?
>俺は事実しか書いてないじゃない。

>反對する意見があると高元氏。マルクスの引用について稀流氏と揉めると、反動だの右翼だの、規定。

まず、高元氏がどういう人物かあなたはしっているのか?
維新政党新風との関係は、労働通信や2チャンネルで明らかになっている。

希流はマルクスを引用してもいないで、マルクス批評家の文章を引用しているにすぎない。



>すぐブルジョワイデオロギーだの、反動右翼、維新政党新風、生長の家、勝共連合だの。

反共御三家をいったまでであるが、実際に、左翼をつぶす側であるのは明白。


>猫氏=稀流氏=TOMO2氏、だの陰謀論を撒き散らしてる人閧妄想の塊といって悪いか?

化け猫は岡田。
TAMO2は高元。
別人ですよ。あなたのように同一だとしてもいない。
かいてもいないことをでっち上げしているあなたの動機とは?
陰謀?事実、高元は維新政党新風の関係者であり、
岡田は元中核派ま政治ゴロツキです。




529 :羅漢同盟 ◆qBwTFmzqxA :2005/05/11(水) 13:30:19
>>524
俺はあんたらの視点から見れば電波・極右ってやつに相当するのかもしれない。

俺は共産趣味者なんていえたもんじゃないし、「人間不平等起源」「資本論」「国家と革命」すら読んだことのない人間。

「共産主義黒書」とか渡辺昇一教授、中川八洋教授の著作を数冊かじっただけで、けして左翼趣味者ではない。

それにマル共連に書きこしたのは数度だけで、あとは知らないし、あそこの住人には来ないように言われた。



530 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 13:34:24
思うに、希流は、植民地論を無記名で最初に書き込み、意見展開して
その後記名で、植民地について再びかたる。

当然、うちはだいこの主張は想定できるから、
俺とは別のやつが植民地賛美をかいたなどといって、
うちはだいこを挑発しているのではないのか。


531 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 13:48:31
>>524
>俺はあんたらの視点から見れば電波・極右ってやつに相当するのかもしれない。

私はあなたのことをしらないし、ハンドルネームは
はじめてしった。したがってあなたの主張そのものは、私はしらない。
そこであなたを極右だと規定することも当然できない。
だが、あなたはそれを自白されている分、正直だといえるだろうか?





532 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 13:49:22
>俺は共産趣味者なんていえたもんじゃないし、「人間不平等起源」「資本論」「国家と革命」すら読んだことのない人間。


だから、希流のいう言葉にまどわされて、彼が左翼であるように思うのでしょうか?
希流は、植民地政策をマルクスは肯定しているなどというが、
実際に宣言や資本論の記述をみれば、資本主義の生成として
植民地の資源は必要不可欠だったということを述べているわけです。
つまり、植民地地域が近代化したり、豊かになったのではなく、植民地政策を実行した
資本主義諸国が、植民地地域を収奪したものだった。
そして、こうした資本主義をマルクスは、肯定したものではなかったというこです。
右翼なんかは、朝鮮などの植民地政策は朝鮮を近代化させたなどということと
同一のことを希流は主張したいのです。それも、あろうことか、マルクス
は肯定しているなどといいながら。




533 :羅漢同盟 ◆qBwTFmzqxA :2005/05/11(水) 13:49:56
猫氏とTOMO2氏をごっちゃにしてる部分が見受けられたのでそう書いてしまった。

どうやら事実とは違うらしいので非常に申し訳ないことをした。

534 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 13:50:06
>「共産主義黒書」とか渡辺昇一教授、中川八洋教授の著作を数冊かじっただけで、けして左翼趣味者ではない。

左翼ではなく、右翼だということでよろしいですか?
渡辺氏や黒書は反共そのものですからね。
渡辺氏は、第二次大戦で日米が戦争したのは共産主義者の謀略によるものなどと
わけのわからぬ、それこそ謀略論をふいているおかだです。
あなたもその謀略論を信じますか?
保守派でも渡辺のようなあやしい記述家ではなく、
石橋湛山先生だとか、中江兆民先生だとか、本物のリベラリスト
の著作をよまれて知識と自由精神を獲得なさってください。



>それにマル共連に書きこしたのは数度だけで、あとは知らないし、あそこの住人には来ないように言われた。

ということは、あなたは嫌われたのですね。

・・・悪いことはいわない。ファシスト運動には参加しないほうがいい。

保守派であれば、良心的な石橋湛山や、中江兆民、などにしときなさい。
渡辺はあきません。



535 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 14:36:51
>ということは、あなたは嫌われたのですね。

誰からも嫌われ、軽蔑される。それがクソだいこクオリティ

536 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 15:23:57
高元シンパに嫌われるのは結構なこと。

高元は、靖国賛美・憲法改正論・維新政党新風というファシスト政党
のシンパである。

それをリベラリストのようにいいなすのが、中核派の面汚し、
名城大学中核派支部の元活動家岡田某である。

また、葉寺のような似非右翼と共闘する某セクト関係者は
ナチズムを大衆責任論でおしながそうとする輩であり、
朝鮮排外をすすめてもいる。

つまり高元シンパじたい、政治ゴロでしかなく、
その指摘があたっているから、嫌っているということでしかなかろう。

つまり、何人か引き連れて批判しなくては、高元の弁護はそうとう
くるしいのだということである。



537 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 15:28:03
実際、岡田らが、書き込んだ、うちはだいこ包囲網は
岡田某、高元某、葉寺、まっぺん、などであった・・・。

538 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 00:06:08
 高元保くんよ、結局、「ワンコ」みたいな、元民青のアフォ
を飼いならせなかったんだから、それのつけが着たんじゃないか。
かわいそうだと思うぜ、「うちわだいこ」みたいになストーカーに
これほどまでに2CHで複数のスレッドで書かれて、しかも、根拠なく
罵詈雑言あびせられて。

 でも、そういう、あなたのスキなかったのかな? ネット界で、マルクスの
言説を流通させて、かつ、一方で、右翼的な団体とも付き合い、他方で、関生にも言及する
そういったことが、あの基地外の「うちわだいこ」に付けられるトリガーになったんじゃない。

 あんたは、京大熊野寮生で、オレは君の事、耳に聞かなかったから
あまり、実戦活動はなかったっとみるけど、あなたが入学する1984年4月以前、つまりは、
1983年は、熊野寮内では、一坪共有化運動をめぐって大変な激論が行われていて、その
影響で10人以上の熊野寮生(熱田派)が、殴られ退寮を余儀なくされたんだ。知っているとも思うけどな。

 実際には、追い出した当事者のカシムラやモテキに聞いたらわかるけど、熱田派に対する公開討論と、個別ブロック
単位での陰湿なイジメという状況があって、君がそういった騒動の翌年に、入学・入寮したわけだけど、そういった時、
「中核派」のオルグつぶしの名選手としてのtamo2さんという、あんなたの自己紹介は、いったい何を目指して、
そういうオルグつぶししたんだい。正しい共産主義革命のためかいな。右翼的な根拠からかのか。そして、逆オルグした
メンバーは、君の理論になびいて、オルタナティブな道を選んだのか。それとも、中核派からのオルグ拒否の
口実を得たとばかり、活用したのか。結局、単ゲバ中核の再生産阻止のためだかけかなあ。つまり、
高元くんが、目指す地平がわからないから、いまやっている、マルクス文献のテキスト化の効用や狙いが見えないんだよ。
左翼趣味なら、左翼趣味と割り切って、やりなよ。
 趣味でないのなら、ゴロの動きはやめよ。趣味者なら、面白がりの精神でカンパだけしておけば良いでは
ないか、大坂仰山党とやらは、趣味としては「悪趣味」過ぎるぜ。
 


539 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 00:49:29
>>538は趣味者の定義が根本的に判っていないと思われ。

540 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 01:17:17
とうとう高元批判がなされたのか?

熱田派つまり、四トロの立場で書かれてあるみたいだなぁ。

トロは、差別主義だという批判をしてレッテルをはってきたが、
それでは覆い隠せなくなってきたといえるだろうか?

差別主義・差別発言といいながら、きちがい(ママ)という
言葉を書き込むじてんで、こいつの差別主義者糾弾は
失格となっている。

つまり、口先だけの左翼がトロの典型。
そもそも、女性差別による強姦は絶対に、女性解放の道として
敵対的であるのは消せはしない。ブルジョア法以下がトロだったわけだ。

それがわかっているのであれば、トロは解散しろってことだ。


541 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 01:19:06
きちがいがなんで、差別なんだよ。
もまえ、ばかじゃないの。

542 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 01:19:52
あなたのすきか?
右翼との付き合いは隠してしろか?
腐った党派だな、熱田派も。まっぺんはTシャツでも売買してろ。

543 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 01:20:15
うちはだいこによる同性愛者差別も絶対に許されない。

544 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 01:21:03
趣味者という態度ではないでしょぅ。高元は。

実際、運動に賛同してきたわけだし。


545 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 01:22:32
もまえのは、階級闘争じゃなく、差別反対逃走だろw

546 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 01:23:51
うちはだいこの高元批判封じ込めとして
うちはだいこの差別発言が指摘されていた。

541のいうのがよいとすれば、うちはだいこが差別主義者
だとはいえなくなる。

547 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 01:25:06
543は同性愛者なのか?
どうなんだ?
でだ、日本の左翼は欧米よりも遅れていると認めたらどうか?


548 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 01:29:46
タカモトもうちはだいこも左翼ではないというだけのこと。
差別者が差別を開き直り、別の差別者を紹介しようとも、差別者が免罪されるわけではない。
タカモトを利用して自らの恥多き罪業を隠蔽するのは無理。
うちはだいこの差別発言を忘れるものなどない。

549 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 01:33:03
日本の左翼は欧米より遅れている。間違いない。
うちはだいこのような悪質な差別者は欧米ならすでに粉砕されているだろう。
日本の左翼は実に遅れている。

550 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 01:45:44
化け猫は、とうとう高元リベラル説を撤回してきたようだ。

でお前のいう左翼なんだがなぁ、4トロは女性差別万展開でセックス三昧。
中核派は、差別に敏感な全国連青年が同性愛差別発言を万展開
中核派学生は、ただ聞いていただけ、こんなやつらがよ、
お前の立場でもよいが、どうして左翼だといえるのかぃ。

これすべて事実だから、前進社にでもメールで確認してみろってんだ。
まっ、お前は党派離脱しているわけだから、相手にされるかはしりません。
ところで、100万署名運動のもぐりこみはどうだ?

葉寺も


551 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 01:46:06
葉寺も左翼ではないから、朝鮮おちょくり集会は差別糾弾にはならないのかぃ?
葉寺は解放同盟本部のサイトをちゃかして紹介もしているのですがね。
おまえなら本格的に教唆を主張していたことだろうよ。

教唆を主張するものが、似非右翼を差別したなどといって
批判することはそもそもおかしくはないのか?
お前の原点は、そこにあったはず。

差別差別っていうけどもねぇ、それは直接「差別語」を使用するのか
間接的表現で婉曲して使用するのが左翼ですということだ。

いつまでも幻想はおすてなさいってこと。
あんたの関係した全国連でも差別語は直接的にも間接的にも使われています。
石川さん無実だ運動の鶴野たくし本人が語る「馬鹿」発言。
全国連青年の「同性愛」差別発言ね。日常的に差別に敏感なものが
日常的に差別語を実はつかっているということです。

ブルジョアジーや部落差別するやつは許せないといいながら、
ほかの「差別」意識はないわけです。

つまり、あなたがたのマルクス主義の解放理論そのものが限界をしめしているんだよね。



552 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 01:49:08
愛知県の百万人署名の事務所に、自分の差別発言のログを持ち込んでみてはどうか?
さすがに遅れているにしても多少の反応はするだろう。

553 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 01:52:42
http://ime.nu/6305.teacup.com/mappen/bbs
キムジョンイル、いい加減にせー! 投稿者:まっぺん  投稿日:12月 9日(木)21時19分3秒

>またもや遺骨がニセモノであったとは、どこまで人を馬鹿にしたら気が済むのか! まったく度し難い。
こんな時に「冷静になって・・・」とかヌカす自称「左翼」がいると思うと情けなくなってきますね。

「マッペン」という名は「シオニストと苦闘したトロツキストに申し訳ない」ので、
「フォン・パーペン」に2005年度から改正いたします。

これがあんたらのいう「左翼運動」なのか?

554 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 01:53:24
私は岡田とやらではない。
うちはだいこは自分の同性愛者差別発言を棚に上げて左翼を名乗るようだ。
恥しらず極まりない。


555 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 01:53:37
中核は読んでるよ、ここ。
革マルもね。

4トロは、書き込みにきているじゃないか?


556 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 01:54:08
誰だよ?お前。

557 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 01:55:18
宮崎学を親分と呼ぶ奴を持ち上げるだけのことはありますな。

558 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 01:57:16
とにかく、うちはだいこは自らの差別発言にはなにもコメントできない。

559 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 02:01:52
誰だよ?高元か

560 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 02:06:52
うちはだいこは相手が誰だか判らないと何も言えない。
まさに民社党の活動家のようだ。
どんなに詭弁をろうしても差別発言を連発した過去はけせないと思うのだが・・・。

561 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 02:07:13
堂々巡り。高元は左翼ではないのではなくファシスト。


562 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 02:08:38
誰だかをいえないお前がいえるはなしではないのだが。
高元は左翼でもリベラリストでもない、ファシスト。
京都大学のノンセク時代もファシストの立場から接近。

563 :結論:2005/05/16(月) 02:36:31

・タカモトはファシスト。

・うちはだいこは差別者。


564 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 01:00:13
「4トロ」氏(?)の発言に対してか、tamo2は、大坂仰山党掲示板で
次のように、心情を吐露(トロ)。

>
>2ちゃんねる共産党板を久々に覗いて
>  投稿者: TAMO2  投稿日: 5月16日(月)21時17分50秒
>餓鬼の頃からの闘争至上主義者への不信感がぶり返しそうだ。闘争より、生活が大事
>だっての。
>
>そういうところをヒックリ返していたから、小生は中核派のオルグに横槍を入れてぶっ
>潰していたのだ。後輩を下らぬ闘争とやらに巻き込まないために。
>
>
>そして、生活のための闘争という意味合いにおいて(絶対にひっくり返してはならな
>い!ひっくり返すならば左翼的言辞を用いると小ブルジョアの感傷だ!どんなに尊敬
>できてどんなに美しくても!)、まだまだマルクス主義の文献は学ぶ価値があると思
>うし、大衆にフローすべきと思うから、電子化しているのだ。
>
>喩え公開出来る日が俺の死ぬ頃であろうとも、このコンテンツは志あるものによって
>引き継がれるだろう。後に続くであろうものを信じる。
>
>
>ついでに書くと、「学生運動なんて、どんなに真面目にやっても、寮闘争なんかの生活
>にかかわる点を除くと、所詮お遊びじゃん、実際に働いてからこそこういうのを本気で
>やる価値がある」と当時本気で思った。そういう意味でも、小生の感性は新左翼じゃな
>くスターリニスト。 さらに言うと、プロ市民デビューの手筈が整った段階で、地方に
>飛ばされました(爆笑)。当時、今のようなインターネットがあればなあ。


565 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 01:38:45
どういう意味でタカモトはマルクス主義の文献を電子化してるのかわかるかい。
岡田よ。リベラリストではなく、闘争を破壊するために、マルクス主義を
ろうすという意味だ。

こいつは、マルクス主義文献を読んでたぶん、マルクスって馬鹿なやつだと思いながら
電子化しているぞ。

それがわからないか。岡田よ。
つまりだ、「闘争は生活」を破壊する、「生活が大事」だといっているわけだよ。
意味わかるか?つまり、大学にせっかくいったのに、どうして労働運動なんか
やるんだ、革命運動なんかやるんだ、そんなことやってると、生活できないぞ
といっているわけだよ。その立場から、現在も規定しているわけ。
こんなやつが、関生闘争に参加してきたらどうなるかわかってんだろうな。

でだ、マルクスは、労働者の生存と生活をかけて闘いをしめしたわけだが、
タカモの階級性からいって、これは生活破壊の運動だということだそうだ。
つまりタカモトの立場は明確だろう。

タカモトは、リベラリストではない。明確なる反共産主義者によるマルクス研究だということだ。


566 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 07:04:13
妖怪が共産板を徘徊している。珍凄同盟という妖怪が。

 旧共産板のあらゆる参加者が、この妖怪征伐の為の神聖同盟づくりに結託した。
 凡そ、珍凄同盟から、電波だとののしられなかった2ちゃんねらがどこかにあるだろうか。

 彼らの共通点は
・反葉寺覚明 −青い鳥、竹田誠,数字君,うちはだいこ。
・反まっぺん −青い鳥,数字君,うちはだいこ,なおみちゃん。
・反にゃ×5 −うちはだいこ,数字君、竹田誠。
・反TAMO2   −うちはだいこ,竹田誠,青い鳥。
・反マル共連 −全員。
・コピペ魔  −なおみちゃん,数字君,青い鳥。
・同性愛差別 −青い鳥,竹田誠,うちはだいこ。
・朝鮮人差別 −なおみちゃん,竹田誠,うちはだいこ。
・部落差別  −なおみちゃん,竹田誠。
・とにかく電波−全員。

 彼らは互いに支持しあう傾向が強い。
 竹田誠   ⇔うちはだいこ
 うちはだいこ⇔青い鳥
 数字君   ⇔青い鳥
 などの協力関係が見られる。
 これらの事実から二つのことがあきらかになる。

 1、珍凄同盟は既に、共産板のあらゆる参加者から、それ自身が或る力として知れ渡り認められている。

 2、今や絶妙のその時を迎えている。珍凄同盟は、政治的なその見解、その目的、見通しを全世界のまえに公表すべきである。そして、共産趣味者たちの妖怪談に同盟自身の宣言を対置すべき時である。
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1114955921/l50


567 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 22:12:56
やっぱり、この人、エキセントリックですね。

>現実が循環しているからですね
> 投稿者: TAMO2  投稿日: 5月17日(火)07時32分19秒
>言語化・論理化のためには現実の循環を切断する必要があります。その「罪」に自覚が
>なさそうな人がいわゆるマルクス主義者には多いので。これは、思想に携わることの
>必然的な罪ですね。仕方がないことです。
>
>>私には別の「王国」の建設に関心があるとしか思えません
>この不信感は健全ですね。そして、この不信感こそ、「本社・本工労働者」のための
>労働運動をして、階級的敗北に導いた 大衆 の考えです。マルクスに心を寄せるも
>のとしては、考えなければならない課題だと思います。
>
>>そんな壊れた人間と連帯はできるのでしょうか?
>いや、壊れているからこそ、連帯が必要なのではないでしょうか。壊れた人間と一緒に
>生きなければならないのですから。
>
>【業務連絡?】
>>文句があるのなら、ここで言えばいいのです。
>うちわだいこ氏をはじめ、何人かは出禁です。



568 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 22:27:20
ファシストということでしょう。
うちはだいこは出禁もなにも、ファシストのサイトで書き込みすることは
ないでしょう

569 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 23:23:15
ファシスト葉寺のサイトには書き込みまくってた癖によくいうよ。

570 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 23:33:05
>>569
クソだいこに限らず、葉寺に余計なチョッカイ出すのはいたね。
まあ、そのつど返り討ちだったけどね。

571 :革命的名無しさん:2005/05/18(水) 00:03:36
tamo2って、住友化学の新居浜事業場で何しているの?
今年、情報関連や、農化などの躍進で、最高益を上げた会社だけど
労働運動しているのかなあ、あの田舎で。

572 :革命的名無しさん:2005/05/18(水) 03:30:10
売国奴 北側国土交通相(公明党)の最近の政策
   ●女性専用車両導入
   ●北朝鮮船18隻に入港証明書を与える →契約保険会社の支払能力に疑問あり
   ●万景峰の入港許可 →5/18、入港予定
   ●中国 観光ビザ発給地域拡大
   ●韓国 観光ビザ免除恒久化

公明党の推進している政策
   ●外国人地方参政権付与
   ●人権擁護法案 →国籍条項撤廃には強く反対

韓国SGI(韓国創価学会)の2005愛国大祝祭での主張
   ●「独島(竹島)はわれらの領土」 →2万人参加の人文字

冬柴幹事長(公明党)の韓国ハンナラ党訪問時の談話
   ●「日本には奈良県があるが、“ハンナラ”からの“ナラ”である」 →ハンナラ党(「偉大なる国党」「韓の国党」)

573 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 01:19:08
たかもとは右翼



574 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 04:26:01
/11 04:50 葉っぱをみんなで襲撃しませんか(葉っぱの仕掛ける中傷された団体のかたがた,マサアキ様は今日も君臨なさるのかしらっ(オカマのいずみ?
3/11 04:51 葉っぱをみんなで襲撃しませんか(葉っぱの仕掛ける中傷された団体のかたがた,マサアキ様は、おかまおすきかしらっ(日向にぶんなぐられたおかまのいずみ?
3/11 04:52 葉っぱをみんなで襲撃しませんか(葉っぱの仕掛ける中傷された団体のかたがた,まさあき様の顔はばっちりなので、あらゆる中傷されている諸団体に送付しますた(ぶんなぐられないようにね。
3/11 04:53 葉っぱをみんなで襲撃しませんか(葉っぱの仕掛ける中傷された団体のかたがた,それはマサアキ様の自業自得だからですね(襲撃されたおかまの忠告で〜す。

つうかさぁ、これどこを呼んでも、おかまを襲撃しろとはいってないんだよねえ。
ぶん殴られたおかまが、忠告しているっていう意味でしょうが?
「襲撃されたおかまの忠告で〜す。」だからね。

葉寺はおかまがすきかしらっていってるだけでしょう?
だから葉寺は、同性愛者だっていわれたことが気に入らないわけでしょう?

どう考えても、「で〜す」って、殺意あるのか?



324 名前:革命的名無しさん :2005/05/19(木) 04:23:48
襲撃されたおかまの忠告で〜す。

これさぁ、「マジ」にとったとしたら、葉寺のセンス相当ナンセンス。




575 :変えようよ、悪趣味の共産板:2005/05/19(木) 04:34:15
高元・岡田・葉寺・まっぺん四人組
名前: 変えようよ、悪趣味の共産板
E-mail:
内容:
高元=京大烽火派出身で、現在維新政党新風関係者
岡田=名城大学元中核派担当で、現在左翼風市民運動屋
葉寺=左翼団体監視の悪趣味者。似非右翼
まっぺん=強姦党派の出身で、その陣形から極右と共闘するサイトの主催者





576 :リンク集はさらに募集中:2005/05/19(木) 05:33:18
【反共産趣味】珍凄同盟【広がる連帯】
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1116436900/l50
【青い鳥、うちはだいこ】珍凄同盟【数字君、竹田誠、なおみちゃん】アンテナ
http://a.hatena.ne.jp/chinsei/?gid=203596


577 :葉寺の悪趣味を追放しよう:2005/05/19(木) 05:38:42
高元・葉寺・岡田・まっぺん四人組
名前: 変えようよ、悪趣味の共産板
E-mail:
内容:
高元=京大烽火出身で、今は維新政党新風関係者
葉寺=共産悪趣味者で、似非右翼
岡田=名城大学元中核派支部活動家、今は左翼風市民運動屋
まっぺん=強姦党派出身で、現在も交流あり、悪趣味者や右翼と共闘。




578 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 05:49:52
【青い鳥、うちはだいこ】珍凄同盟【数字君、竹田誠、なおみちゃん】アンテナ
http://a.hatena.ne.jp/chinsei/



579 :革命的名無しさん:2005/05/25(水) 07:29:22
▽「うちはだいこ」による関生弾圧への抗議行動への破壊行動の実態を公開する - にゃにゃにゃにゃにゃ ( 05/05/22 23:04:08 )<ALL>
 └▽Re:「うちはだいこ」による関生弾圧への抗議行動への破壊行動の実態を公開する - うちはだいこ ( 05/05/23 00:31:22 )
  └-関生弾圧への抗議行動の破壊行動を居直るうちはだいこ - にゃにゃにゃにゃにゃ ( 05/05/23 22:51:58 )
 
http://bbs1.kze.ne.jp/hige-toda/cgi/treelog.cgi?fi=1003&id=0

>投稿者:うちはだいこ ( 05/05/23 00:31:22 )
>そもそも、賛同は自薦で、インターネットから賛同人には勝手になれるのですよ。
>戸田さんらか、それを認知されれば私は、何もいうことはありませんといっているでは
>ないですか。


580 :革命的名無しさん:2005/05/28(土) 01:43:25
89 :招き猫@犬猫畜群同盟 ◆yk/JpL/Z9U :2005/04/29(金) 00:44:37
続き

☆ あの運転手は、システムが変わってもやっぱり糞だったと思う。
  資質が完全に不合格だから。JRの幹部は不良労働者に寛大すぎたことを
  なぜもっと問題にしない。

原理主義で考えるから見えなくなるんだ。大衆は大衆にこそ抑圧されているという事実。
腐った権力者、鬼畜な会社、糞幹部、ぜーんぶ誰が容赦しているのかな。。

馬鹿な大衆が眠っていて、たまに起きたら身勝手な思考と発言をしているようでは
社会の構造なんて何も変わらない。啓蒙とは愛のムチ。甘やかしすぎだから、いつまで
たっても何も変わらない。

「衣食足りても礼節」なんてわきまえないのが大衆なんだ。もっと速く、もっと楽しく、
もっと贅沢に・・留まることを知らない欲望を持つ存在なんだよ。まさしく「畜群」なんだ。

スレ違いでごめんなさい。。


581 :革命的名無しさん:2005/05/28(土) 14:20:07
「今の世の中はおかしいぞ。息子が父親を殴る……近親憎悪だ」と、
 招き猫は富裕な労働貴族の趙旦那の威風を想い出し、
それが現在自分の近親だと思うと我れながら嬉しくなった。
招き猫は急に起き上り大坂仰山党へ行った。 そして「畜群は・・・」と得意げにいつものカキコをした。
この時こそ招き猫は趙旦那に精神的勝利した気持ちになり、安らかに眠りにつくことが出来たのであった。



582 :革命的名無しさん:2005/05/31(火) 16:34:10
僕たちスターリニスト・フンサーイとエエカッコしたいで〜す
  でも損する事は何一つしたくないで〜す

       ∬ ∬    ∬ ∬    ∬ ∬  +
   +     人      人      人     +
         (__)    (__)    (__)
  +    (__)   (__)   (__)     +
.   +   ( __ )  ( __ )  ( __ )  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)
        地右翼三兄弟 ♪タンゴ♪

     左大臣弱い犬   タモツ師匠  右大臣招き猫


583 :革命的名無しさん:2005/05/31(火) 22:39:31
このようなパン種から山口乙矢が生まれるのだ >「招き猫」ほか
http://8243.teacup.com/tamo2/bbs
http://6305.teacup.com/mappen/bbs
 

  (m)  |;;;;☆;|_ (m) 反革命勢力から
. ( )、 〈 #゚∋゚〉  ノ i  新社会党を防衛
  ヽ/´⌒~∨~⌒`ヽ_ノ
  (  | ( | )..ヽ )、 ( m)
  / 人(.人.)ノ. ,ゝ ⌒ノ
 ノ⌒)  )=口=( ´ ̄
 (m) ∠vvvvvvvゝ
     /  / ヽ .ヽ
     |  )  (.. /
   <<<_)  (_フ7 


584 :恒例の「左翼=サイレント・マジョリティへの敵対者」話のリーク:2005/06/01(水) 17:04:44
ちょっとだけやりきれない……  投稿者: TAMO2  
投稿日: 5月31日(火)23時18分5秒
引用
>日本遺族会の結成・恩給法の復活・遺族援護法の制定

祖父が戦死して、一家が路頭に迷うことになった祖母は、一家心中も考えたそうです。
そのとき支えてくれたのが旧軍人さんであり、少し時代は下がりますが家計の足しに
なったのが恩給・遺族年金です。こういうのに反対していたがゆえに、祖母は社会党が
大嫌いでしたね。気持ちは非常に分かります。実は、そこにこそ日本左翼の弱点を見る
わけですが。これは鍋山さんの文章とは矛盾しますね。

ちなみに、小生の父は12歳から学校を辞めて働きに出ました。戦後の混乱期。

こんなこと書いたら怒る人がいるかと思いますが、在日および在外外国人の戦争犠牲へ
の謝罪と保障が話題になれば、在日日本人であった祖母らのことが思い浮かんで、大変
やりきれない気持ちになります。
http://6305.teacup.com/mappen/bbs

////////////////////////////////
http://6305.teacup.com/mappen/bbs 四トロ同窓会二次会



585 :革命的名無しさん:2005/06/01(水) 17:11:18
僕たちスターリニスト・フンサーイとエエカッコしたいで〜す
  でも損する事は何一つしたくないで〜す

       ∬ ∬    ∬ ∬    ∬ ∬  +
   +     人      人      人     +
         (__)    (__)    (__)
  +    (__)   (__)   (__)     +
.   +   ( __ )  ( __ )  ( __ )  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)
        地右翼三兄弟 ♪タンゴ♪

     左大臣弱い犬   タモツ和尚  右大臣招き猫


586 :革命的名無しさん:2005/06/02(木) 04:57:45
僕たち近衛師団長のの軍服羽織ってエエカッコしたいで〜す
  でも損する事は何一つしたくないで〜す

       ∬ ∬    ∬ ∬    ∬ ∬  +
   +     人      人      人     +
         (__)    (__)    (__)
  +    (__)   (__)   (__)     +
.   +   ( __ )  ( __ )  ( __ )  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)
        地右翼サンバ ♪アミーゴ♪

      二等兵弱い犬   一等兵TAMO2和尚  二等兵招き猫


587 :革命的名無しさん:2005/06/02(木) 07:40:45
スト破り行動隊長、反戦ネットワーク、LPG(ねっw)。私、母の「タマ」でございます。皆様、また愚息が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったと聞いています。
それがあってからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も愚息に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対に
かぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
先日、小学校に通う娘「おとら」に、「かあさん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、
「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。
見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」のお兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、おかあさん、今日、先生がいってた」といって、兄を慕う妹。心優しい子どもに育ってくれました。
私さえ泥酔した夫を拒否していればと思うとくやしくてしかたがありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。
今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


588 :革命的名無しさん:2005/06/09(木) 20:45:53
俺とオマエとじゃ住む世界がちがうんだ
これに懲りたら珍獣みたいな芸汚名の政治ゴッコ辞めて正業に就くんだぞ
              ∧∧
             (д・u,)>>マペソ
      ノノノノ   / 彡 |
      ( ゚∋゚)  / /|  |〜
     /⌒\/⌒ /  UU
   | /\  /
   ||/∨\
   (彡/ /\ |
      | /  ( ミ
      ミ)

             
      ノノノノ
      ( ゚∋゚)   
    /⌒\/⌒ \ ミ
   | /\  /\\    ミ
   || /∨\  \\
   (彡/ /\ |   彡)   ミ   ベチッ
      | /  ( ミ           ∧_∧
      ミ)        Σ⊂⌒ヽ/ つ TдT) そ
  +            オミソレイタシヤシタァ



589 :革命的名無しさん:2005/06/09(木) 21:09:05
招き猫正伝(抄)
                 
 反戦ネットワークとは無関係の負け猫と呼ばれている「招き猫」が動労千葉の集会にやって来て発言を求めました。
 動労千葉の委員長の「趙旦那」は積極的な青年労働者が獲得できたと喜び、招き猫に発言させました。
 招き猫は受けると思って、得意になって「現代思想」のウンチクを披露したつもりになって得々と語りました。

「あの運転手は、システムが変わってもやっぱり糞だったと思う。
  資質が完全に不合格だから。JRの幹部は不良労働者に寛大すぎたことをなぜもっと問題にしない。
 問題は「JRの体質」ではなく、「大衆の体質」なんだよ。
馬鹿な大衆が眠っていて、たまに起きたら身勝手な思考と発言をしているようでは
社会の構造なんて何も変わらない。啓蒙とは愛のムチ。甘やかしすぎだから、いつまで たっても何も変わらない。
「衣食足りても礼節」なんてわきまえないのが大衆なんだ。もっと速く、もっと楽しく、もっと贅沢に・・留まることを知らない欲望を持つ存在なんだよ。まさしく「畜群」なんだ。 」

 動労千葉の組合員だけでなく、そこに居合わせた全員が招き猫に腹を立てて騒然となりました。

「招き猫、このトンデモ者め。おまえの言うことのどこが労働者階級の利益につながるというのだ。」

と、動労千葉の趙旦那にコテンパンに論破された招き猫は

「今の世の中はおかしいぞ。息子が父親を殴る……左翼の近親憎悪だ。異端である招き猫をみんなが目の敵にする」

そう抗弁しましが、誰も招き猫には味方してくれず、叩き出されたのでした。



590 :革命的名無しさん:2005/06/09(木) 21:10:00
招き猫は居酒屋で焼酎を飲みつつ、自分が納得出来る理屈をふと「発明」することが出来た。

「そうか、ならばこの俺は労働貴族の趙旦那の近親者だと言うことになるぞ。この招き猫は労働貴族ドモの異端だったから仲間はずれにされているんだ。きっとそうに違いない」

 と、招き猫は動労千葉の趙旦那の雄弁と威風とを想い出し、
 趙旦那が現在自分の近親だと思うと我れながら嬉しくなった。
 こうして「精神的勝利」を勝ち取った気になった招き猫は反共でも暖かく迎え入れてくれるという評判の大坂仰山党http://8243.teacup.com/tamo2/bbsへ行った。
 
 「大衆の欲望こそがJR幹部を作っているのだ。だから大衆は資本を批判する前に、己の内面を知るべし。ウンタラカンタラ」と、
  
 と、招き猫を知る常連からも半ば疎まれつつも、得意げに書き込むのであった。
 この時こそ招き猫は趙旦那に「精神的に勝利した」気持ちになり、
 しばらく仲間とふざけあった後、安らかに眠りにつくことが出来たのであった。



591 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 02:44:14
TAMO2の悪口をいうと同じ反戦ネットワークの恥さらし、エボラウイルス、LPG(ねっw)さんに怒られますからご注意下さい。
しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm


592 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 09:22:14
■□■□■□■□■□■□■人権擁護法反対大集会in日比谷公会堂■□■□■□■□■□■□■
【日時】6月19日 日曜日
【場所】東京都 東京都千代田区日比谷公園 1-3 日比谷公会堂にて
【時間】12:30〜16:00  
【アクセス】http://www.tokyo-park.or.jp/hibiya/

大規模OFFスレ  http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1118343157/

いよいよ最終決戦の幕開けだ!!
勇者達よ!
6月19日 日曜日 日比谷公会堂に集え!!

詳細はこちら↓hを頭につけ●をとって使ってください↓
ttp://blog.goo.ne.●jp/jinken110)

人権擁護法案?ハァ?って人は、↓hを頭につけ●をとって使ってください↓
アニメーション(FLASH)ttp://homepage2.nif●ty.com/save_our_rights/jinken001.swf 
サルでも分かる?人権擁護法案ttp://blog.live●door.jp/monster_00/
■□■□■□■□■□■□■人権擁護法反対大集会in日比谷公会堂■□■□■□■□■□■□■
コピペ頼む。まったく知らん香具師には、FLASHかまとめサイトみせれ。

593 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 16:01:41
        _                 _
       i'===,`;               ;'、===ョ
       i;:;:;;i゙` !              ! '゙i;:;:;;!、
     , '   ゙⌒\            , '⌒゙   ヽ、
     |,,. 、  y |           / , 、,,   ,;. ,|
     |"i  ゛' |  |           |  |  '" i ゙| |
     !,!,   !  |           |  |,、   !, ! |
      f゙゙ ;'゙ ;;i ノ -_.=゜。  _.=゜。-.\f,   ,y !
     (  ;!;  ´\ ; ;゜、`; 。、`;゜/´  ,  ,)
    ,/   ,i´ `ヽ  ゙;  :_,,..,,,,_ ; ;; ;`;;  ,/ ,;-'" ヽ  ゙;
    /_ ノ     ir  i./ ,' 3  `ヽーっヽ  !  ヽ. ヽ
   / ,ノ      i  ノl   ⊃; ⌒_つ ヽ ヽ.  ヽ、_ヽ
  !,,_<       y |_。青い鳥‐'''''" ;  | y′   ),;冫
"''""''~"'""~"'"""''~"'""~"""~"'"""""""~"''"'"""''~"'""'"""'

594 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 18:20:21
ヽ       /ヽ
        | ゙ヽ、    /  ゙i
         |   ゙''─‐'''"   l
      ,/              ゙ヽ
      ,i゙  /           \ ゙i
      i!   ●      ●  ,l 
      ゙i,,  U (__人__)U   ,/  ひっく・・・み・・・んな
        ヾ、,,         /  招き猫・・・は嫌いでつか・・・?
       /゙ "        ヽ
      /        ,:彡三ミ:、
      /           ヽ(((( ))))):、
     i      ヽ,_,,ノ゙ミ三彡(ノ
    │            |
     │            │
    │            │
    !   ____   │
    ヽ,__,ノ      ヽ,__,ノ




595 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 18:21:57
卑屈猫は、自分自身の「内面的勝利」には、人一倍敏感だよ。
同調者が弱い犬以外いないうえ、TAMO2和尚にまで半ば疎まれる日々。
こういう絶対弱者に残されているのは、なけなしの「プライド」だけ。
ダメ人間が加害者に転落してゆく構図そのままなんだよな。



596 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 18:23:41
招き猫って、にゃ5のハンドルネーム

597 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 18:39:05
>>596
うちはだいこはかわふくとにゃ5が同一人物だと主張していた人間です。
実に恥知らずですね。
もう誰も信用しませんよ。

598 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 19:21:49
と服部某がもうしています


599 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 20:41:09
うちはだいこは、かわふくとにゃ5を同一人物だと断定したころから何も進歩しないね。
青い鳥に見捨てられたのもそこらへんが理由かもね。
毎日、異常興奮書き込みばかりしていると、最後の頼みの竹田博士にも見捨てられちゃいまつよ。

600 :600:2005/06/10(金) 20:52:46
600

601 :革命的名無しさん:2005/06/10(金) 23:09:44
ヽ       /ヽ / ヽ
        | ゙ヽ、    /  ゙i
         |   ゙''─‐'''"   l
      ,/              ゙ヽ
      ,i゙  /           \ ゙i
      i!   ●      ●  ,l 
      ゙i,,  U (__人__)U   ,/ く・・くそー・・・あ・・んな
        ヾ、,,         /  うちはだいごが・・・最近は・・・
       /゙ "        ヽ   問答有用の常連に出世しくさって・・・
      /        ,:彡三ミ:、
      /           ヽ(((( ))))):、
     i      ヽ,_,,ノ゙ミ三彡(ノ
    │            |
     │            │
    │            │
    !   ____   │
    ヽ,__,ノ      ヽ,__,ノ


      イベント貼り付け化け猫w@こんな不条理な世の中許せない




602 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 00:27:29
やはり大坂のミイラ和尚さんが招き猫を教唆する師匠だったようね〜
大坂仰山党って最近は「弱い犬」と「招き猫」の二大愛弟子にスト破りレクチャーさせとるのね〜



簡単なこと  投稿者: TAMO2  投稿日: 6月11日(土)10時14分13秒
>どうして、猫が労働者階級の敵になってしまうのかなぁ。。>共産板

あの場の左翼とやらの欺瞞を撃っているからでしょう。
そして、その欺瞞のゆえに、日本の左翼は決して大衆と切り結べないわけですが。

正直、時間の無駄だと思います。だから、最近はメールで「ご注進」がない限りあそこ
をチェックしないわけですが。
===============================
http://8243.teacup.com/tamo2/bbs 大坂仰山党より

603 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 00:58:46
招き猫正伝(抄)
                 
 「反戦ネットワークとは無関係の負け猫」と呼ばれている「招き猫」が動労千葉の集会にやって来て発言を求めました。
 動労千葉の委員長の「趙旦那」は積極的な青年労働者が獲得できたと喜び、招き猫に発言させました。
 招き猫は受けると思って、得意になって「現代思想」のウンチクを披露したつもりになって得々と語りました。

「あの運転手は、システムが変わってもやっぱり糞だったと思う。
  資質が完全に不合格だから。JRの幹部は不良労働者に寛大すぎたことをなぜもっと問題にしない。
 問題は「JRの体質」ではなく、「大衆の体質」なんだよ。
馬鹿な大衆が眠っていて、たまに起きたら身勝手な思考と発言をしているようでは
社会の構造なんて何も変わらない。啓蒙とは愛のムチ。甘やかしすぎだから、いつまで たっても何も変わらない。
「衣食足りても礼節」なんてわきまえないのが大衆なんだ。もっと速く、もっと楽しく、もっと贅沢に・・留まることを知らない欲望を持つ存在なんだよ。まさしく「畜群」なんだ。 」

 動労千葉の組合員だけでなく、そこに居合わせた全員が招き猫に腹を立てて騒然となりました。

「招き猫、このトンデモ者め。おまえの言うことのどこが労働者階級の利益につながるというのだ。」

と、動労千葉の趙旦那にコテンパンに論破された招き猫は

「今の世の中はおかしいぞ。息子が父親を殴る……左翼の近親憎悪だ。異端である招き猫をみんなが目の敵にする」

そう抗弁しましが、誰も招き猫には味方してくれず、叩き出されたのでした。

「いいか、招き猫よ。俺達から見てオマエは「異端」などという、そんな高級なもんなんじゃないぞ。「トンデモ」であるから、オマエを叩きだすんだぞ」と趙旦那が言いました。



604 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 01:00:00
招き猫は居酒屋で焼酎を飲みつつ、自分が納得出来る理屈をふと「発明」することが出来た。

「そうか、ならばこの俺は労働貴族の趙旦那の近親者だと言うことになるぞ。この招き猫は労働貴族ドモの異端だったから仲間はずれにされているんだ。きっとそうに違いない」

 と、招き猫は動労千葉の趙旦那の雄弁と威風とを想い出し、
 趙旦那が現在自分の近親だと思うと我れながら嬉しくなった。
 こうして「精神的勝利」を勝ち取った気になった招き猫は反共でも暖かく迎え入れてくれるという評判の大坂仰山党http://8243.teacup.com/tamo2/bbsへ行った。
 
 「大衆の欲望こそがJR幹部を作っているのだ。だから大衆は資本を批判する前に、己の内面を知るべし。ウンタラカンタラ」と、
  
 と、招き猫を知る常連からも半ば疎まれつつも、得意げに書き込むのであった。
 この時こそ招き猫は趙旦那に「精神的に勝利した」気持ちになり、
 しばらくTAMO2和尚、弱い犬などの仲間とふざけあった後、明日からも続く彼らの酔生夢死の終わり無き日常を生き続けるカンフルを得て、安らかに眠りにつくことが出来たのであった。




605 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 17:43:59
>>602
なんだその引用した発言は?
猫の真似したのか?
猫の真似して猫に皮肉を書いたのか?

だったら猫に皮肉は通用しないぞ。
何しろ相手が何を書いたのか読もうとしないからな。

いや、ひょっとしたらあいつ自体が猫なのか?
相手が何を書いたのか無視して自分の書きたいことを書く猫と同じレベルの人間てことか?

誰も猫が労働者階級の敵なんて書いてねぇーよ。
それどころか「労働者階級の敵」かどうかわからんがウヨまでが猫を忌み嫌っている。

おまえよう、理性がチットでもあるなら「労働者階級の敵」だと思い込もうとしている猫の自己欺瞞を問題にしろよ。

606 :革命的名無しさん:2005/06/13(月) 10:06:53
猫は「敵」ではなく「トンデモ」だよう

607 :革命的名無しさん:2005/06/13(月) 10:17:56
猫は実は「欧州視察」に行ける高級官僚で、実は太宰治のように「労働者階級に対する罪悪感」に悩まされているそうです。

608 :革命的名無しさん:2005/06/13(月) 10:24:22
日本の農家の将来について憂え、自分の無力さに心を痛め、
農家の型のご苦労を少しでも軽減しようと、毎日イナゴを食べておられます。

609 :革命的名無しさん:2005/06/13(月) 10:25:18
>>608
青い鳥?

610 :革命的名無しさん:2005/06/13(月) 12:06:03
泣いて馬謖を切る決心をしたTAMO2師匠 号泣)
     -─‐-、,,-─-,、
     /        ,'⌒ヽ\
    〈  ,‐-⌒-、ノ,,,  |.  \
    /, ミ、Vヽl〉| | |,,,  |.   \
     '|\Nヘ「ヽ||_|__,|.     \
              |L.|  |       ヽ、
            | | ,,,|,        .l
.              |_|_,||        .ノ
                |::|::: :|_|       ,ノ |
             rrr´‐::: :j. L,,---‐‐'´ ノ
            i´^^i´ ̄~    ̄ ̄ ̄~i‐⌒ヽ,
            ヽ、__ヽ、______」-、__.⌒っ


  こらあかんわ、「招き猫」はボケがきつ過ぎまっせ 
  あんじょう使いものにならしまへんわ

611 :革命的名無しさん:2005/06/23(木) 00:48:41
旧・第四インター日本支部系『欠け恥(かけはし)』サイトより
http://www.jrcl.net/web/frame0396-7b.html
恥ずかしげも無く
「朝鮮総連は[「帰国」事業の]責任を取れ」
という横断幕を持っていますね。
下から2番目の写真

(m)     |;;;;☆;|_ (m) 極右を動員する欠恥・まっぺんは
. ( )、 〈 #゚∋゚〉  ノ i  シャイデマン・ノスケの徒
  ヽ/´⌒~∨~⌒`ヽ_ノ
  (  | ( | )..ヽ )、 ( m)
  / 人(.人.)ノ. ,ゝ ⌒ノ
 ノ⌒)  )=口=( ´ ̄
 (m) ∠vvvvvvvゝ
     /  / ヽ .ヽ
     |  )  (.. /
   <<<_)  (_フ7  

  ・ . _____   
    /⊃  :::#:;⌒⊃
   (;。A°)   ⌒⊃ 
    ∨ ̄∨ ̄ ̄ ̄   悔悟〜

(2004年の「四「トロ」同窓会二次会」より)
キムジョンイル、いい加減にせー! 投稿者:まっぺん  投稿日:12月 9日(木)21時19分3秒
「またもや遺骨がニセモノであったとは、どこまで人を馬鹿にしたら気が済
むのか! まったく度し難い。
こんな時に「冷静になって・・・」とかヌカす自称「左翼」がいると思うと
情けなくなってきますね。」


612 :革命的名無しさん:2005/06/23(木) 01:12:49

  国労は不滅だ!

613 :革命的名無しさん:2005/06/23(木) 01:29:44
タカモトに迫れよ。

614 :sage:2005/06/23(木) 02:04:10
sage

284 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)