5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国鉄民営化は間違いだった★★★★★

1 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 18:20:09
JR福知山線の脱線事故は、民営化によって
効率と利益を優先させた結果が招いたものだ。

共産党員ならそう考えるだろ。

2 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 18:42:49
病気で死んだ女の子のために
オタクだからせめてこれだけは
自分の2ゲトの技術を誇るため
そんな理由はなんでもいい、
俺は2が欲しいから2ゲト

退屈だし・・・

3 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 19:01:17
国鉄民営化の尖兵、もしやあの方??
あの方は何とおっしゃるのでしょうね。
そして、あの方を輩出した某組織は・・・・・
いまは仲たがいしていると聞きますが出自は免れ得ないでしょう。

4 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 19:20:17
国鉄民営化が間違いだったというなら、
JRより少ない人員で頑張っている他の
私鉄はどうなるんだよ。

今回の事故の背景には、
JRは完全民営化されたとはいえ、
まだまだ親方日の丸的な体質が
残っているからじゃないの?

5 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 19:25:23
>>4
私鉄だってブサヨ体質が色濃く残ってる。
概して鉄道業界はブサヨ気質が濃厚すぎ。

徹底したリストラが必要だな。

6 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 19:30:16
>>5の関係者が今回の電車に乗っていないことだけは判った

7 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 19:45:44
過密ダイヤで1,2分遅れはあたりまえ、安全対策も不充分とくれば、事故にもなるわな
運転手個人の資質の問題だけでは済まされない

8 :松崎:2005/05/01(日) 19:47:25
私を排除したJR西は間違いを犯した

9 :1:2005/05/01(日) 23:17:23
JRも私鉄もすべて国有化すべきだ。

10 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 23:56:17
規律がユルくて事故起こしたら
タルミ事故とかかれただろう
けっきょく同じじゃないかな?


11 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 00:20:00

現時点で確認できている各組合の声明コメントなど、参考までに…。

JR連合見解 http://homepage1.nifty.com/JR-RENGO/050426kenkai.pdf西労組声明 http://www.jrw-union.gr.jp/342/342_01.html
JR東海ユニオン
http://homepage1.nifty.com/JR-RENGO/kikansi/tanso/tokai391.pdf
連合事務局長談話
http://www.jtuc-rengo.or.jp/new/iken/danwa/2005/20050426.html

国労声明 http://www.kokuro.net/800.pdf
国労西日本声明 http://www.kokuro.net/802.pdf
四組合共同申し入れ http://www.kokuro.net/801.pdf

JR総連声明 http://jr-souren.com/statemnt/050426.htm
JR西労声明 http://www2.odn.ne.jp/nisirou/ 
JR東海労声明 http://www.geocities.jp/jrtoukairou/news/692.pdf
JR東労組声明 http://www.jreu.or.jp/opinion/anzen.html
JR貨物労組  http://www2.ttcn.ne.jp/~jrfu/so28.pdf

建交労西日本鉄道本部
ttp://chibarouren.jp/src/2005statement_of_Fukuchiyama_line.pdf

千葉動労声明 http://www.doro-chiba.org/nikkan_dc/n2005_01_06/n6068.htm
動労西日本の声明
http://www.tokakushin.org/flyer/fly05/fly050428.htm



12 : ギリヤークさんへ、もう一言 :2005/05/02(月) 01:01:26

ギリヤークさんの挙げてくださった、革マル派の事例、なるものは
かなり昔のものではないでしょうか。
少なくとも、国労黒磯分会の事例というのは
何十年も前でしょう。国鉄分割民営化の際に
国労内の革マル派は真国労として離脱したはずですよね。
確かに、革マル派が常に闘ってこなかったかのように
主張することは誤りでした。実際、動労のヘゲモニーを
掌握した後に、鬼の動労と称されるほど、戦闘的な
労働運動を展開していたことは事実です。しかし、ここ最近、
といっても1,2年ではなく動労の方向転換以降くらいからだと
思うのですが、解雇撤回闘争だとか、革マル派として
そのような闘争を行ってきた事例があるのでしょうか?
時期を区切って考えると、革マル派は何もしていない、
というのもあながち間違いでもないと思うのですが。
これも私の見聞が狭いだけですか?しかし、書き込みを見る限りでは
私だけではなく、少なからずの方々も同じように感じているのでは?
ところで、私は気づかなかったのですが、あなたの書き込みによると
ずいぶん革マル派は組織化に力を入れているようで、
そのルポが掲載されているそうですね。私は見過ごしていたようです。
この場合、組織化とは、一体どこに組織化することを
指しているのか。労働組合でしょうか?革マル派の組織でしょうか?
少なくとも、権力の関係上公然化できないのであれば、
労働組合であっても革マル派として活動をしているわけではなく、
その点は秘密にしているわけですよね。もちろん、活動の
第一歩としてそれは当然だと思いますが、その次の第二、第三歩と
なるとどうなるのでしょうか?当然革マル色が強くなって
いくのだろうと思いますが、そういう組合を寡聞にして、
JR総連以外聞いた事がありません。他にもあるんですか?
それとも、あくまでも革マル派であることは秘密裏に活動を
行う事が、まさに革マル派の労働運動論なんでしょうか。

13 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 13:07:57
過密ダイヤ、競合他社との競争は他の私鉄も同じ。
国鉄民営化が間違っていたのではなく、
JRの経営体質に問題があるのだ。

役員連中なんか、元国鉄官僚ばかりで、
日勤教育なる見せしめなんか、
国鉄時代からあったものだ。

14 :武庫川女子大学総長:2005/05/02(月) 13:42:16
たしかにJR西日本だけが問題なのではなさそうだ。
競合他社に競り勝とうとするのは、ある意味では当然だろう。
ただ、国鉄時代に比べて保線などの基本的な安全サービスが低下している。
コスト意識ならば必要だし、収益を上げようとすること自体は悪いことではない。
しかし、表向きは「地域への貢献」を謳っているのだから、安全面における手抜きをしてもらっては困る。
それと、JR西日本の場合は私鉄が主なライバルだが、JR九州なんかだったらバス会社がそれに当たろう。
航空会社との提携は割りに順調に進んでいるようだが「モータリゼーションとの全面対決」の課題が控えている。
ただ、そのような事情があったとしても安全無視の運営方針だったら全ての努力が水泡に帰することになりかねない。

そーりゃ、これからしばらくはJRグループに対する世間様の風当たりが相当にきついぞ!!

15 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 14:01:42
まぁ組織の体質とか過当競争の問題はこのさい見直すいいキッカケだと思う
けど、やっぱり直接の当事者である事故った運転士の適性問題そのものは、
避けて通れない。げんに、何度も失策をしでかしてたんだから。

たぶん厳しく扱う萎縮して、さらに大きくミスるタイプだったんだろう。
運転席から外して、もっと適性のある職種にしてやるべきではあったな。
本人が己を知って転職ないし配置転換を望むのが、ベストではあったが。

16 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 18:17:00
中曽根様、申し訳ありませんでした。国鉄民営化の前に愚息の頭を治してもらいたかったです。平野某らと福田赳夫の墓参りに行ったさい、近くの農家の軒先から干し柿を盗んだ反戦ネットワーク、LPG(ねっw)。
私、母の「タマ」でございます。皆様、また愚息が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったと聞いています。
それがあってからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も愚息に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対に
かぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
先日、小学校に通う娘「おとら」に、「かあさん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、
「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。
見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」のお兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、おかあさん、今日、先生がいってた」といって、兄を慕う妹。心優しい子どもに育ってくれました。
私さえ泥酔した夫を拒否していればと思うとくやしくてしかたがありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。
今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)