5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

利潤追求に走る資本の論理と安全は両立しない

1 :革命的名無しさん:2005/05/24(火) 15:17:31
JR西日本の事故について考えると、分割民営化原因があることは明らかだ。
民営化以後、労働強化や過密ダイヤとなりいつか大事故がおきることは時間の問題だった。

これは、日本中のあらゆる企業についても言えることだ。リストラという人減らし、
技術や技能の継承が不可能になっているのが現実だ。そのようなリストラ計画を
決めたのはいわゆるエリート層といわれる人たちだ。

彼らは、机上の論理で頭数をはじき出しているのだろう。現場を知らない
エリート層というのが安全をおびやかしている。つまり理想的にことが運んだ
場合を想定したシミュレーションで人数を決めているのではないか。
安全を確保するには人数は大目であることが必用だ。だがどう考えても少ない人で
かろうじて動かしているというのが現実だ。
人件費を削り、利潤追求に走る資本の論理と安全は両立しない。

2 :革命的名無しさん:2005/05/24(火) 15:55:37
日勤教育やってるヤツと受けてるやつが余ってたジャン。
何かそこいらじゅうで日勤教育だらけだったらしいけど、
つまりそれだけ人が余剰だったわけだ。教育している方は多分
給料も高いからもっと無駄。
その無駄な分を削除して全部新型ATSに投資しときゃ
よかったって話だ。
幹部は確かに問題。まだ国鉄然とした役人意識が
抜けてないんだろう。

3 :黒いの:2005/05/24(火) 17:20:44
>>1に同意。
人の命乗せてんだから、安全をまず第一に考えるべき。
目先の利益ばかり考えるのはイクナイ。

4 :革命的名無しさん:2005/05/24(火) 19:19:12
民営化前の国鉄は安全だったのか?

5 :革命的名無しさん:2005/05/24(火) 21:07:54
安全第一に考えないから目先に利益も
失われたわけだ。利潤追求と利潤を得られることは違う。
その点を分かっていない企業って大体追い込まれる。
国営企業だったから経営者も能無しが多かったんだろう。
雪印、三菱重工とか電力会社とかもそうだけど国策会社上がり
の企業はダメよ。

6 :革命的名無しさん:2005/05/24(火) 21:40:21
>>1
私鉄ではこんな大惨事は起こっていないのだが、どう説明するんだ?


3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)