5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【1986年】なぜ旧社会党は大敗北したか?【衆議院】

1 :革命的名無しさん:2005/06/05(日) 09:33:57
86年の衆議院で自民308議席確保。
当時の社会党石橋委員長は辞任し土井氏が公認に。
社会党のターニングポイントはここだと思う。
みんなは左派が分裂した村山内閣だと思ってるかもしれんが
俺はやはりこの時期だったと思ってる。
しかしあの中曽根が今、靖国に反対声明とは変わったもんだw

2 :革命的名無しさん:2005/06/05(日) 09:34:48
公認⇒後任 な。すまん。

3 :革命的名無しさん:2005/06/05(日) 11:04:53
「社会党はだめになったけど共産党は大丈夫だよね、おとうちゃん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPG(ねっw)。私、父の「熊吉」でございます。今、大きな声ではいえない事情があり網走に居をかまえています。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいました。
黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。私が網走に来る前も、毎日息子に電話をよこして、
「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と
自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましていました。産後すぐに息子の異常に気づき産婦人科医に聞いた所、「熊吉さん、あなたが泥酔して奥さんに挑んだため
着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、私たちはどうすることも出来ませんでした」といわれた途端、涙があふれて来てしまいました。妻、「タマ」、息子、「LPG」がいってくれた、
「お父さんが帰ってくる時、目印になるように黄色いハンカチ、屋根にたくさん飾っておくからね」という言葉を信じ、反省の日々を送っています。腰にロープを巻かれ、前に置かれた両手を
刑事の汚れたコートで隠され、青函連絡船の片隅で聞いた「津軽海峡冬景色」、函館港の桟橋から聞こえる北島三郎さんの「は〜るばるきたぜ〜函館〜」、昨日のことのように思い出されます。
刑事が後から軽くポンと私の肩をたたき、「な〜熊吉、自白して胸がすっきりしたあとのカツドンうまいぞ、楽になれ」というひとことに負けてしまいました。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さい。このような私がいうのも気が引けますが、息子に代わり深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


4 :革命的名無しさん:2005/06/05(日) 13:40:13
>>1
「日本における社会主義への道」をお蔵入りさせて
「新宣言」とかいう馬鹿なことをやったから。

5 :革命的名無しさん :2005/06/05(日) 14:09:41
>>4
教条主義者乙

6 :革命的名無しさん:2005/06/05(日) 16:27:22
>>5
そんな決め付けることをせずに読んでみろよ。

7 :革命的名無しさん:2005/06/05(日) 18:47:30
 ハ∴;  ・,' ∵ ~'・,∴∵;
  ・ ~・・,' ・,' ・,',' ~
      ~・・,' ・;,;。 ・ドカーソ>>www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/
  ・,'  ∧_ ~・,' ・               ∧_∧
  ・,' ::<丶`∀´;,;。              て(・∀・ )
   ~・;。,' ~・,' ~・・ ~・∵;         ┬ と  ) 青函トンネル貫通発破!!
 ・,' ・;,・,' ・,∴ ハ・,' ・.,'          | ̄|(__(_)
   ~・・,' ・ ~・・,' ・ ~・・,' ・

8 :革命的名無しさん:2005/06/05(日) 20:14:56
「日本における社会主義への道」って
悪名高いスタ文書じゃねえか(日本におけるスターリン主義への道)
向坂一派は「社会党政権ができたらワルシャワ条約機構に加盟する」とか言っとったし
「プラハの春」弾圧もハンガリー事件(反ソ暴動ではなく民主化闘争)も正当化しとったし
ただ北朝鮮マンセーは協会派だけじゃないけどな

9 ::2005/06/05(日) 20:17:54
誤爆
「ハンガリー事件も正当化」ではなく
ソ連軍によるナジ政権打倒、民衆デモ弾圧も正当化でした

10 :革命的名無しさん:2005/06/05(日) 20:59:40
ハンガリー事件もプラハの春も裏でアメリカが手引きしてたんだろ。
新左翼系と目される歴史学者の羽仁五郎ですら、ハンガリー事件を
社会主義擁護の立場から厳しく批判していた。

11 :革命的名無しさん:2005/06/05(日) 21:05:30
大衆的基盤を持って発生する運動・事件はスパイや利用しようとする外国の
手先が必ず入り込むよ。 しかし、それにもかかわらず基本的性格がどこに
あるかが問題。

12 :革命的名無しさん:2005/06/05(日) 22:09:07
>>8
北朝鮮マンセーは反協会派に多いんじゃない?

13 :革命的名無しさん :2005/06/05(日) 23:33:12
>新左翼系と目される歴史学者の羽仁五郎ですら、ハンガリー事件を
>社会主義擁護の立場から厳しく批判していた。

珍左翼も、日共も、旧社会党左派も、壁崩壊後に東ドイツを擁護していたトロツキストも、
共産主義者って全体主義・専制独裁志向ばかりだな

14 :革命的名無しさん:2005/06/06(月) 12:37:58
連合路線への布石があったから、県評の動きが…って言ってみるのは反則ですか?

15 :革命的名無しさん:2005/06/07(火) 10:57:10
>>13
日本における新左翼発生の一大転機も知らんのか(爆)。
コヴァ以下の知識で共産板を徘徊するな(w

16 :革命的名無しさん:2005/06/08(水) 23:08:06
新左翼・日共・協会?
目くそ鼻くそ耳くそだろ


17 :革命的名無しさん:2005/06/08(水) 23:22:45
新左翼が被抑圧民族迎合主義を持ち込んだ。

18 :革命的名無しさん:2005/06/08(水) 23:29:19
>>16
バカか、違うだろ。

おまえみたいなやつにもわかるように説明してやる。

A地点からB地点に移動するとする。
途中で道が三つに分岐しているとしても少なくとも一つはB地点に行き着けると考えるのが妥当なんだよ。
のこりのクソはクソだろうさ。
だけど「社会主義の道」を指し示したものはクソとはいえないだろ。


19 :革命的名無しさん:2005/06/08(水) 23:31:12
「社会主義の道」が途中で橋が落ちてました、ってのもクソのうちだろ。

20 :革命的名無しさん:2005/06/09(木) 00:02:32
17はマル黒派・解放の意見。

21 :革命的名無しさん:2005/06/09(木) 06:24:20
協会はさすがに >>17 とまでは言わない、ってこと?

22 :革命的名無しさん:2005/06/13(月) 11:25:22
保守

23 :革命的名無しさん:2005/06/13(月) 11:30:36
ワルシャワ条約機構加盟という主張は当然でしょ。
社会主義世界体制への合流なくして、社会主義への道などありえない。

24 :革命的名無しさん:2005/06/13(月) 12:31:35
>>23
そんなことを言ってたから協会派は中国派、社会主義インター派、自主派によって
コテンパンの袋叩きにされたんだよ。

25 :革命的名無しさん:2005/06/13(月) 13:02:50
ワルシャワ条約機構加盟??
マジでそんなこと逝ってたのか?

26 :革命的名無しさん:2005/06/14(火) 23:13:35
石橋政嗣は中曽根に比べて格好悪かったから。

27 :革命的名無しさん:2005/06/14(火) 23:25:59
>>23
いいね。NATO粉砕!

28 :革命的名無しさん:2005/06/14(火) 23:30:11
民主朝鮮、ソ連、中共との極東アジア版ワルシャワ条約機構が必要だった。
米ソ対立は痛かった。犯罪的なフルシチョフ修正主義の裏切り弾劾!

29 :革命的名無しさん:2005/06/14(火) 23:40:53
>>28
ソ連、モンゴル、ベトナムとの条約機構じゃないか?
悪くないね。

30 :革命的名無しさん:2005/06/14(火) 23:52:38
それでプラハに戦車送ったりするのな。

31 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 00:06:48
>>28
米ソ対立のどこが痛いんだ。帝国主義と厳しく対峙するのは当然ではないか。
痛いのは中ソ対立だ。
>>29
最高だなw

32 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 00:14:01
>>28
フルシチョフ修正主義さえなければ、今頃は、日本人民民主共和国が樹立して、
おそらくはソ連邦の一員となって、最後の資本主義=アメリカ帝国主義の内戦に
義勇軍を送ってたかもな。


33 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 00:20:25
>>32
中ソ対立がなかったならば、ということか?

34 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 00:30:53
トロツキストの国際共産主義運動への敵対も痛かった。

35 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 00:37:45
世界中のトロツキスト組織は、反共主義者の格好の隠れ蓑となり、
左翼の名の下に、各国前衛党が攻撃され、階級的団結が破壊された。
とりわけ、日本のトロツキストは反スタという名の反共主義を純化させ、
日本の階級闘争を絶滅に追いやってしまった。

36 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 00:51:27
日本の場合、六全協後の代々木の反革命への転落も犯罪的だよ。
しかし、六全協での転換もフルシチョフの差し金だから、
諸悪の根源は、やはり、フルシチョフ修正主義

37 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 00:51:29
1に同感
右派と民社公明で一定勢力作れればまた違ったかなと

ヒトラーじゃないが元々は国家社会主義者なんだよ右派は
国内では社会主義 対外的には強気 これでしょ


38 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 09:14:34
>>34 >>35
スターリニストの国際共産主義運動歪曲−解体の方が痛いぜ(w

39 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 14:28:12
>>37
石橋や土井だって軸足を左に置いてはいたけど思想的には右派だよね。

40 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 14:52:59
石橋(=勝間田派)が左派か?

41 :革命的名無しさん:2005/06/16(木) 00:30:35
石橋は風見鶏。

42 :革命的名無しさん:2005/06/16(木) 09:35:27
ぁのジジィ、社民党離党した挙句、元秘書の県議を旧同盟系とくっつけたがっている。

43 :革命的名無しさん:2005/06/16(木) 14:28:47
石橋は共産党系の労組をか片っ端から社会党系へ変えて行った反共の闘士だからね。

44 :革命的名無しさん:2005/06/16(木) 14:31:14
徐々に更新中だが、石橋に関する記述がここにある。
しかし石橋自身が反共ってことはないぜ。石橋は日共の専制的体質に嫌悪感
を抱いていたのは確かだがな。

http://www6.ocn.ne.jp/~schikuro/sosiki.html

45 :革命的名無しさん:2005/06/16(木) 17:38:54
社会党がいつ霧散したのか誰か覚えてまつか?
漏れは、覚えとラン
いつのまんか、水穂たんてわけのワカランね〜チャンが
シャシャリ出てきたのは覚えてまつ

46 :まじで:2005/06/16(木) 23:06:13
社会党はまだ存在します。

47 :革命的名無しさん:2005/06/17(金) 17:27:21
ドイツ国家社会主義労働党のことでつか?

48 :革命的名無しさん:2005/06/17(金) 19:59:36
>>47
地方議員にもいっぱいいるよ。
「社会党」が。
狭間派だって「社会党」の青年組織さ。いまだに。
俺の予想だが,社会党が絶滅するにはあと30年ぐらいかかるんじゃないだろうか。
断言しても言いが、社会党は、社民党より長生きする。民主党と合併する心配もないことだし。

49 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 16:57:15
>>48
協会はいるが、社会党なんていない。
協会は強固というのは認める。ただ30年は続かない。

50 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 17:46:20
社民党を名乗らず,社会党を名乗る地方議員は捜せばまだ結構います。
協会がどうこうとは別の話です。
狭間派の新歓には若い人が参加しているようです。
もろもろの事情を勘案するに,社会党の絶滅は,遠い将来の話です。
協会や新社会党は解散決議を出せば終わりですが,社会党は関係者全員が死ぬまで
存続するんですよ。

51 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 18:00:32
30年ってのはその人たちの寿命か?

52 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 18:00:57
>>50
ない党の名前騙るのか?
えらくイタイな。日共の終焉よりはしつこそうだが、もう終わってる。

53 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 18:02:23
>>51
いま50のヤツらが80まで言うんだってさ。
若い協会メンバーはもうもつまい。

54 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 18:02:52
>>50
その基盤が協会だとわかってるよねえ?

55 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 18:04:17
スタの職場は官公労だから世間から遊離したまま続くんだな。

56 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 18:15:35
>>54
協会がどうこうというより一部の偏屈者の話なのです。
自称天皇陛下が全国にたくさん居るような現象と同じレベルの話です。
それと,狭間派は協会とは関係ないです。
狭間派もナカナカ絶滅しないと思いますよ。

57 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 18:18:25
自衛隊から票をもらって市長になった社会党員とか

58 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 21:45:11
先日30歳の向坂に遭遇したが、何故向坂?!と問わずにはいられなかった…。

59 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 23:32:24
高橋正雄も一緒にいなかった?

60 :革命的名無しさん:2005/06/20(月) 22:23:25
新社会党ってのは社会党の正統的流れをくんでるのか?

61 :革命的名無しさん:2005/06/20(月) 22:46:20
>>60
旧社会党自体が、雑多な潮流のよせあつめだからね。
なにをもって「正統的」とするかは論者によって意見の分かれるところだ。

新社会党は向坂協会(坂牛協会)が中心になっているんだろ。
小森龍邦さん系統の解放同盟系の動きに関してはよく知らない。

62 :革命的名無しさん:2005/06/21(火) 03:11:33
社民党の悪口をいうと、隠れ社民信者、反戦ネットワークのLPG(ねっw)さんに怒られますのでご注意下さい。
しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm


63 :革命的名無しさん:2005/06/21(火) 11:14:38
>>60
>>61氏の
「旧社会党自体が、雑多な潮流のよせあつめ」
「なにをもって『正統的』とするかは論者によって意見の分かれるところ」
というのは的を得ている。
しかし常識的にいうなら、後継組織は社民党なんだろうなと。
新社の場合は向坂が政党にまで純化(昇華)した以上でも以下でもない運動論
と組織実態だし、民主は言うに及ばず。

64 :革命的名無しさん:2005/06/21(火) 11:39:57
>>63
雑多いうても内部で力をふるっているのは協会およびフォーラムしょ。
人が少なくなった分、露骨になってる。市民派と称されて選挙に出させ
られた連中をズタボロのように捨て去る。それは、前回落ちた連中にも
及んだ。本部にいても議員詣での仕事しかしなかったのに、その元議員
連中をバッサリだ。次回、阿部知子が落ちたら、その周囲の存在すらも
こころよく思ってない協会はまたやるだろうな。

人事は協会中心だし、協会は世間知らずぞろいだ。このまま票を減ら
し、国会議員ゼロになるのは目に見えている。社民と新社は極めて近
く、また体質の似た党だといえる。

また、新社は坂牛協会だけではあるまい。逆にいうと坂牛協会は民主、
社民、新社にもいる。佐藤協会が3党にわたっているように。さらに
護憲で結集した人々もいるだろ。

65 :革命的名無しさん:2005/06/21(火) 15:07:22
新社会党には三月会もいるのではないか?

66 :革命的名無しさん:2005/06/21(火) 18:32:39
     , 、 
    ' -, \         ヒュッ
    _i_邦ゝ_     (⌒ゞ ミ
     从゚ヮノ , '⌒ヽ、_ノ ミ
     /) *jっ))    人 ピシンッ!!
     c<ノ`)ヽ ''    <  > _∧∩
 ̄ ̄ ̄ ̄(/ヽ)      V#)`Д´>/>>青い鳥
        |         〉    /

67 :革命的名無しさん:2005/06/21(火) 19:56:26
まあ、社民党も新社も終わりだよ。
協会もフォーラムも地域の老人会のお茶飲み話で終わるんだよ。

68 :革命的名無しさん:2005/06/21(火) 22:39:07
運動ってのは茶飲み話から始まるんだけどなw

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)