5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【糞尿で】80年代ブントを語れ7【天皇代替わり】

1 :革命的名無しさん:2005/06/06(月) 12:04:02
80年代の戦旗・共産同活動家の思い出を語るスレですが
80年〜90年前後の他党派・無党派の元活動家も大歓迎。
もちろん現役さんもどんどん参加してください!

思い出話から闊達な議論まで、皆さん引き続きよろしくお願いします!
批判も歓迎。ネタはよいが高度なものを。コピペはやめてね。

356 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 00:56:30
>>354
信者、キモすぎ

357 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 00:57:59
まさか荒教団が理解できた唯一の広松の文章が、「東亜の新機軸」だったんじゃないだろうな(w

358 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 01:03:32
ここんところ静かだったのにまた湧いてきたかw


359 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 01:16:34
>>357
ギヤハハハ

360 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 01:56:31
>>355
まるで荒さんの講演のようじゃないか

361 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 02:30:22
もう、君達はいい加減に戦旗・共産同からも荒岱介からもブントからも自由になりなさいよ。コケてからも随分と時間が経つんだろう?
挫折したけど命懸けでやった青春時代の良き思い出で良いじゃないか!

362 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 02:32:21
>>361
カクマルナクナ

363 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 09:29:17
荒さんじゃねえの?(w
戦旗から自由になっても、階級性からは自由になれないんだよ。
信仰の問題じゃないからね。

364 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 11:06:03
>階級性からは自由になれないんだよ。
これはブントでなくとも突っ込みを入れたくなるなw
「階級性」とはあんたを取り巻く社会との関係性をあんたの
理念で捉えた一つの「解釈」でしかないだろ。それを
あたかも「階級性」がどこぞに「実在」しているかのような
認知を「信仰」と呼ぶことはあながち的外れではない。
こんなんで、どう?


365 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 12:45:22
>>350

あ痛痛痛。。。
「マルクス主義を信仰の体系から救出して、社会科学の体系として甦らせる作業」
藻前、これじゃ宇野弘蔵だろ。www


366 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 12:53:26
>>364
それだと、「すべての認知は信仰である」って事になるんじゃねえの?(W

367 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 16:07:52
>>366
ならねぇよ。
「あたかもーいるかのような」の意味わかるか?

368 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 16:51:52
だからそれは
「神が実在する」という認知をしている奴に対して「あたかも神が実在するかのような」とか
「これからは環境革命の世紀だ」という認知をしている奴に対して「あたかも環境革命なるものが実在するかのような」とか言うのと同じじゃねえか(W


369 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 18:26:36
しかしレーニン主義からポストモダンへ一足飛びするとこんな調子なんだな。
ポストモダンに着地してしまうあたりが果てしなくイタイが(W
80年代にはこんな相対主義のふりをした反動イデオロギーふりまわすガキがわんさかといたものだ。ああなつかしい。
>>364と田舎侍の父君にはボードリヤールの「湾岸戦争は起こらなかった」をおすすめするよ。もちろん、それへの批判もちゃんと読むんだよ?
http://www.hibun.tsukuba.ac.jp/miyamoto/gulf2.htm

370 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 19:51:40
いやー後輩諸君の論争は面白いのう。ワシは70年代後半組だから、もう理屈は
どうでもいいって感じだ。かつて、青春をかけたものがあった、その思い出だけで
今は十分なんだが。
いま、缶チューハイの3本目な。後輩諸君もっと語ってくれ!

371 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 19:58:37
あんた、「時代」氏かい?
言う相手を間違えていると思うんだが。

372 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 20:05:27
>>371
ほほ、ワシに説教とは片腹痛いわ。

373 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 20:18:57
「大上段に振りかぶって大言壮語するとは片腹痛いわ」なんて表現は
西田や国際主義派がよく使ってた。

374 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 20:19:33
僕は先日、ヨーグルトの食べすぎで上下左右の全腹が痛かったでつ。

375 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 20:20:43
んだからよ、レーニン主義の立場からDに言っているんだろうが、
レーニン主義放棄したの、荒じゃん。
むしろ荒に言えよと。なぜいえん?

376 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 20:25:48
レーニン原理主義党はシンドイ!もう勘弁してくれよ!
今さらレーニン主義党建設をされたい方はお好きにどうぞ!
俺は二度と入らないからな。

377 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 20:32:10
>>373

お前は、相変わらず世間が狭いのぅwww
 

378 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 20:35:41
あんたなあ、自分はしんどいが、経済主義者にはレーニン主義ふりかざして批判すんのかよ?(呆
荒も転向しやすいはずだな。

379 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 21:38:40
{70年代後半組}ならまだ40代だろが
青い鳥より10年は若いぞ
「缶チューハイ」飲みながらカキコするな
青い鳥はしらふでブントにカキコしたんだぞ

380 :ブレチンに投稿しました:2005/06/15(水) 22:06:46
>Ave.Sunさん、ご苦労様です。
私などよりよほど経験を積んでおられるではないですか。
中小企業は状況が深刻であるにも関わらず、争議をすれば職場が無くなってしまうという矛盾を抱え、非常に困難ですね。
私自身もどこへ行っても勉強する事ばかりなのですが。
Ave.Sunさんは「思想・信念での行動」とおっしゃいますが、実際に自分自身が職を奪われそうになる、あるいは目の前で仲間が職を奪われそうになる、それは思想も信念も無くても、あるいは思想信念に反する事であっても、動かざるを得ない事態なのではないのでしょうか?
私たちは別に「左翼としての生活」を求めていなくても、そういった事態に直面する可能性は常にあり、そして闘い方を考えたり、加勢を組織したりするのが左翼の仕事なのではないでしょうか?
思想や信念は後からついてくるものではないかと思います。

> 田舎侍の父 さん
対馬忠行などという古物を持ち出さなくとも、戦旗社「過渡期世界の革命」という荒岱介さんの著書があるではありませんか(苦笑
社会主義国家の存在を前提とした路線が「絵に描いた餅」であるのであれば、まさにその餅の絵を描いていたのは荒岱介さんではないか。絵を描いた犯人による「あれは絵に描いた餅だったのだ」という告白は、ある意味でこれほど確実な話はないとも言えますね(苦笑
既存社会主義国家の存在に依拠した社会主義革命路線が、画餅であった事が明らかになったのであれば、常識的には我々が考えなければならないのは、
1.リアルな現実の食える餅はどこにあるのか/あるいは餅をつくのか
2.どのようにして餅を食うのか
ということでなければならないはずです。

しかし、田舎侍の父さんが言っておられるのは
1.すべての餅は絵に描いた餅である
2.そもそも「餅が食いたい」などという事が間違いだ
という事ではないか。
我々は生身の人間ですので、それでは生きていく事ができません。
その一方で、今度は「ケーキの絵」が用意されているのであれば、それはなかなかにタチの悪い事であるわけですが、「環境革命」が「ケーキの絵」でない事を切望せざるを得ません。

381 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 23:40:54
>>364
階級的意識にもいろいろあろうが。昔は労使交渉なんていってたし、総労働
対総資本なんてのもあった。「階級」とか身分とかいう概念が人々の間に
浮かぶのは、ご指摘の通り、認知する主体を含めた社会的関係性=社会的
分業に基づく役割行動に対し、支配する側と支配される側、指図される側
と指図する側、富を得るものと富を奪われるものという認識がうまれること
にもとづいております。
しかし、ここからが深いところ。この認識は決して個別的主体が特殊的に
解釈しているのではなく、間主観的に成立する普遍的客観的観念として成立する
ことが大事なのです。そうした観念が、社会的関係性から独立自存してたち
あらわれ、王族は王族であるがゆえに尊く支配的足りうるという物象化的
錯認へと転化するに至り、人間実践の物象化は完成するわけであります。だからこそ、
個人の観念を変えることではなく、共同主観的に成立する即自的意識を批判
しつつ、社会的諸関係の相対を変革することこそ、肝要であります。
ここまで言わんとね。
ちなみに、階級意識は政治意識まで高めあげられたものでなければならない、
という時代氏の論は、レーニン主義的革命論の問題であって、階級闘争一般
についてのトリ?氏の主張の答えになってるとは思えませんね。
ありゃ、経済闘争を批判するための過渡掻くにのってた論文そのままだな。
おなつかしや。

382 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 23:57:06
↑社会的諸関係の総体

383 :革命的名無しさん:2005/06/16(木) 00:22:05
>>361
おーわかりやすい。
ブレチンに「広松を語れ」があるので、投稿してはいかがでしょう?

で、ブントはこのまま鳥の投稿を掲載し続けるのかな?いまのところ
パラチェン議論として成立しているようだけど、そのうち・・(略)

あと、「若い」ひとが謙虚な物言いをしはじめたのはここのスレを意識しているのかな?
はやり、いまの時代にも問題を真摯に受け止める作風があるんだね。なんか安心した。

384 :383:2005/06/16(木) 00:23:14
アンカ361じゃなくて381さんね、スマソ。

385 :革命的名無しさん:2005/06/16(木) 00:46:07
まっ、どっちにしろ天皇制が滅亡してくれたら、レーニン主義でもマッハでも脱構築でも廣松渉でも荒岱介でも何でもいいや!

386 : :2005/06/16(木) 00:48:59
>>385
さとさとでもいいのか?

387 :革命的名無しさん:2005/06/16(木) 01:18:01
この際、さとさとでもいいや!
ところで“青い鳥”ってなに?

388 :386:2005/06/16(木) 01:19:43
うちはだいこでもいいの?

389 :革命的名無しさん:2005/06/16(木) 01:30:22
>386

共産趣味者、ウゼえ

390 :革命的名無しさん:2005/06/16(木) 01:34:47
>>388
うちはだいこって誰だよ?

391 :革命的名無しさん:2005/06/16(木) 01:37:42
>>389の感性によると

2ちゃん>>>>>マル共連

らしい。

392 :革命的名無しさん:2005/06/16(木) 01:40:33
>>357
そうだろ。廣松哲学の話=東亜新機軸になってるじゃないか。
さらに廣松未亡人を呼んで「ブントこそ廣松哲学の正統な後継者」といわせるあたりは、三木睦子をつかったキャンペーンに似てるわな。

393 :革命的名無しさん:2005/06/16(木) 13:00:43
青い鳥ってなに?

394 :革命的名無しさん:2005/06/16(木) 13:27:40

「旧あかいしわーるど」21
日向一派 共産趣味者への挑発・謀略全記録
http://www.nurs.or.jp/~izumi/senki/history.html#bbslog

「旧あかいしわーるど」21 掲示板
http://www.nurs.or.jp/~izumi/senki/bbs.cgi?t=21


カルト「ブント僭称センキ日向派」とことんトンデモ
http://ebi.2ch.net/sisou/kako/996/996148187.html

荒さんについて語ろう
http://ebi.2ch.net/sisou/kako/981/981775067.html

戦旗、最悪の女ったらし、松原さんについて語ろう
http://ebi.2ch.net/sisou/kako/982/982999420.html

BUND の下に結集せよ! せよー!
http://mentai.peko.2ch.net/kyousan/kako/950/950403925.html

ロフトプラスワン襲撃を許さない共同声明2
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1092922093/


ロフトプラスワン襲撃を許さない共同声明のサイト
http://www.t3.rim.or.jp/~punsuka/zenkiroku.html




395 :革命的名無しさん:2005/06/16(木) 15:45:06
>>392

「三木睦子をつかったキャンペーン」って何よ?
従軍慰安婦問題?

396 :革命的名無しさん:2005/06/16(木) 15:52:00

ブント討論ブレチン http://www.bund.org/bbs.cgi


397 :革命的名無しさん:2005/06/16(木) 15:55:15
ちょっと話題変えるね。
↓これってまんま三里塚闘争だぞ! 中国の権力は日帝・公団よりエゲツナイけど。


 14日付の中国紙、新京報などによると、北京の南西約220キロにある河北省
定州市でこのほど、発電所建設のための土地収用をめぐり、立ち退きを拒否する
地元農民を数百人のグループが襲撃、村民ら7人が死亡し、48人が重軽傷を負った。

 中国では各地で開発用地をめぐる住民と開発側のトラブルが起きているが、
これだけの死傷者が出るのは異例。同紙によると、市の共産党委員会書記と
市長が13日までに省当局から免職処分を受けた。

 同紙によると、衝突があったのは11日未明。立ち退きの費用を不服として
建設予定地に穴を掘って立てこもった農民らを、北京市などで集められた出稼ぎ
労働者らのグループが手製のやりなどで襲った。労働者を組織したのが誰か
などは明らかにしていない。

 定州市当局者は共同通信に対し、事件の発生を認めた上で、当局内に特別
対策チームを作ったことを明らかにした。しかし、死傷者の有無などは確認を
拒否している。

ソース
http://www.sankei.co.jp/news/050615/kok004.htm



398 :革命的名無しさん:2005/06/16(木) 16:25:04
むしろ樺美智子のご両親をオルグした日本共産党行動派に近いと思われ。

399 :革命的名無しさん:2005/06/16(木) 19:57:34
>>397
夕方のTVニュースで見たよ。まあ、攻防は三里塚の足元にも及ばんが。
でも、死者7人てのはちょっとなあ。これで、住民がゲリラで反撃すると
面白いんだが。

400 :革命的名無しさん:2005/06/16(木) 20:23:14
カチューシャで支援するか

401 :葉寺覚明 ◆pdWuRV/fU6 :2005/06/16(木) 20:30:26
「名無し」でひとのことを「ネット弁慶」と書けますからね(藁)>>391

402 :革命的名無しさん:2005/06/16(木) 22:49:50
>>397

> 立ち退きの費用を不服として建設予定地に穴を掘って立てこもった
> 農民らを、北京市などで集められた出稼ぎ労働者らのグループが手
> 製のやりなどで襲った。

映画『第2砦の人々』に、農民に悪罵を投げつける公団臨時職員(実
体は出稼ぎ労働者)を思い出した。しかし、中国はヌッ頃してるから
すごいな。。。

403 :?u???`???E´???e?μ?U¨?μ?1/2?P:2005/06/16(木) 23:31:28
「黄昏」というのは「夕方」ですよね?

「過渡期世界の革命」は1980年に改訂版が出ており、また、私の本棚を探しますと「マルクス・ラジカリズムの復興」が出てきましたが、これは1993年、ソ連はとうに崩壊した時点での荒岱介さんの著書です。
戦旗共産同が共産同になり、ただの「ブント」になってマルクス主義を放棄したのは95年でしたか96年でしたか、その時点は黄昏は過ぎ、夜もたいぶ更け、もうちょっとで朝になるぐらいの時期なのではないかと思いますが。
「現実」は、共産圏の実体が明らかになり、プラハの春やポーランド連帯があり、89年の天安門があり、と、とっくの昔に進行してきている。
大体、ソ連国家の抑圧性は、革命直後にソ連を訪問した大杉栄が既に指摘しています。
そして、非レーニン主義型の左翼運動、レーニン主義的立場からは、経済主義、無政府主義、左翼小児病、社会民主主義と罵倒されてきた系譜もずっと存在してきている。
あなた方が言っているのは「信心深いレーニン主義者の運動」の系譜の中での話に過ぎず、階級的運動全般に適応できるようは話では到底ありません。
その信仰の体系内では、現実の世界に比べて数十年も遅れて「黄昏」が訪れたとしても驚くにはあたらないかもしれませんが、現実の世界と比較すれば、それは極めて頓珍漢なものにならざるを得ない。
明け方になって黄昏と勘違いして飛び立ったフクロウは、「ほう、重役出勤だね」と嫌味のひとつも言われる事でしょう。私も、「この数十年間、いったいどういう『現実』を見てきたのだ」と嫌味のひとつも言わざるを得ないのです。


404 :ブレチンに投稿しました2:2005/06/16(木) 23:32:20

>そもそも過去に言っていたことを改めても捉え返してもいけないのなら、
>人間の社会は進歩も発展もしなくなってしまいます。
我々は既に大変多くの「転向者」の群を、あるいはレーニン主義批判者を、マルクス主義批判者を、階級史観批判者を見てきているのであり、それらとの比較検証という作業を抜きにして、「進歩も発展も」ないのではないでしょうか。
マルクス主義から環境派へという移行などは、類型を数え上げればキリがないほど「先人の例」が存在するわけですが、95、6年という時点は最後尾に位置する時点です。

これが「つまらない話」なのかどうかは、田舎侍の父さんの個別的主体の認識として「つまらない」という認識を提示したにも関わらず、「つまらない」という共有認識が間主観的に成立する普遍的客観的観念として成立するには至らず、という事になるでしょうか?
「絶対普遍的につまらない」などという事はありえないのですよ(苦笑

405 :革命的名無しさん:2005/06/17(金) 09:11:38
掲示板タイトル変更されているぜ。
http://www.bund.org/BBS/messageX.cgi?nn=6
「戦旗共産同は死んだのか」の間違いじゃねえの?(w

406 :革命的名無しさん:2005/06/17(金) 11:58:36
しかしこいつらの言っている事って、高田健と同じじゃねえの?

407 :革命的名無しさん:2005/06/17(金) 12:39:24
鳥語 翻訳機

>高田健と同じじゃねえの?
 
おれの言い分を聞いてくれない

そろそろ、LPGに代わってブントネタコピペが共産版に充満する気配w

408 :革命的名無しさん:2005/06/17(金) 12:51:23
むしろ、小林正弥じゃないの?

409 :革命的名無しさん:2005/06/17(金) 13:39:31
>>407

↑青い鳥ストーカーは、ウゼーからここには来るなって。
 

410 :革命的名無しさん:2005/06/17(金) 17:14:48
田舎侍の父は逃亡?

411 :革命的名無しさん:2005/06/17(金) 19:25:54
90年代には革マルの革命戦士、その後は原理研→オーム→足の裏診断→ライフスペース→アルハー→波振り込め詐欺、反戦ネットワーク、LPG(ねっw)。私、母の「タマ」でございます。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったと聞いています。
それがあってからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も愚息に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対に
かぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
先日、小学校に通う娘「おとら」に、「かあさん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、
「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。
見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」のお兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、おかあさん、今日、先生がいってた」といって、兄を慕う妹。心優しい子どもに育ってくれました。
私さえ泥酔した夫を拒否していればと思うとくやしくてしかたがありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。
今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


412 :ブレチンに投稿しました1:2005/06/18(土) 00:01:14
掲示板に反映されるまでタイムラグがあるようで、前後してしまいますが、
>紅殻 さん、
>本当の共産主義社会(絵に描いた餅)が実現可能かどうかといった観念論議には、あまり興味がなかった
という点について、私は同意します。
「PKO法成立が阻止できるか」「天皇制イデオロギー攻撃に抗して、どれだけのプロパガンダが出来るか、天皇制廃絶に向けて踏み出せるか」といった事が問題だったのであって、「正しい共産主義」が問題であったのではない。
おそらく、戦旗・共産同という党派(のメンバー)は、私とそんなに異なる感覚を持っていたとは思えない。
然るに、「共産主義が間違っていたから」という理由で以て、いくつかの闘い、いくつかの方針を降ろしてしまうという事が、「共産主義者のルサンチマン」などと語ってしまう事が、私には全く理解できなかったので、このような話をあえてするわけです。
最初からカルト的宗教団体だったのであれば、私はさほど驚かない。太田龍がどこにころがっていっても驚かないし、マル青同がなにを言っても、意見しようとは思わないのです。


413 ::2005/06/18(土) 00:10:00
「転向」という言葉が、機関紙上で使われているのをみた時には、私は本当に驚きましたし、それが単に「これまで言ってきた事」を「リセット」するという意味で使われているのを知った時には更に驚きました。
「転向」というのはそんなに便利な事か?
社会運動というものは、基本動作としては「人のやっている事に文句をつける作業」です。
現「ブント」も、電力会社に原子力発電を止めろというような文句をつけている。
しかし、一方で、我々が反対している、まさにその事で生活をしている人もいる。
社会運動という作業は、常に誰かの生活を破壊する作業であるという側面を持ちます。そして我々は、そうする事が「正しい事」であると考えて行動します。
即ち、誰かの生活破壊を付随する社会運動という作業は、本質的に、常に倫理的にその立場性を問われ続けざるを得ない。
しかし、この行動原理が軽々に「転向したから」として放棄されうるものであるとすればどうか?
戦旗共産同は、「転向したから」と称して、それまでの行動原理を全て、捨て去りました。
果たして10年後、20年後に、あなた方が、例えば核武装の必要性を訴える、あるいはその安全保障として原子炉の維持を主張する、というような事が起こらないのか?
「起こらない」と断言する為には、その主体の倫理的裏付けが要求されます。
しかし、あなた方はその倫理的裏付けをすでに放棄しているのです。
いったい、あなた方が「現在主張している事」の正当性は、なにによって担保されるのでしょうか?
戦前、1938年頃に、大変な「転向ブーム」がおき、左翼運動は壊滅しました。しかしあの時は、国家による圧倒的な暴力という「理由」があった。戦旗・共産同の転向は、この部分においてまったく理解しがたいものです。
確かに80年代に戦旗共産同は大弾圧を受けました。しかし現在でも、公然とマルクス主義を主張する人々が、獄外で生存しています。

414 ::2005/06/18(土) 00:10:46
もう一点、
>本当に議論する気があるなら、革命論やマルクス経済学やマルクス哲学の教義(失礼! 思想内容)
>に踏み込んだ議論をしましょうや。そうした中身の議論なら、俺は時間の許す限り受けてたつよ。
これは田舎侍の父さんの
>だんだんつまらない話になってきましたね。やっぱり2ちゃんねらーですか。
>社会主義経済論争について自分はこう思うとか、内容上のことは書けないんですかね。
という発言と同根のものですが、
「革命論」や「マルクス主義の教義」や「社会主義経済論争」や、そういった事柄は、まさに紅殻さんの言われる「本当の共産主義社会(絵に描いた餅)が実現可能かどうかといった観念論議」以外の何物でもないではないか。
つまりそういった「内容のある議論」とは、マルクス・レーニン主義の教義の体系内の神学論争に過ぎない。
私は昔からその手の「絵に書いた餅」をうまそうだとかまずそうだとかいう種類の議論に全く感心がないのですが、その餅の絵を破り捨てたはずのあなた方からそういう話を要求されるというのは、いかなる事か?
中世ヨーロッパの「悪魔崇拝」というのは、キリスト教文化の裏返しであり、キリスト教文化を共有していない人間にとってはその意味が全く共有され得ない、という事を思い出しました。


415 ::2005/06/18(土) 00:23:42
ところで昔話に花を咲かせておられた、元戦旗の諸氏よ。
ツッコむとかケナすとか感想を述べるとかしろよ。

416 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 00:58:43
ドン引きだねw
意見なり主張はその発した人格を離れて論議されるわけだが、
共産版にワンパターンの荒らしを行っているものがなにを言ってもw

触らぬ鳥に祟りなし。

417 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 02:21:57
>>415
注意深く推移を見守っている最中です。
たとえは悪いが相撲観戦しているような気持ちですね。

418 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 06:22:20
>>415
>昔話に花を咲かせておられた、元戦旗の諸氏よ。
>ツッコむとかケナすとか感想を述べるとかしろよ

ほんと、大人しくなっちまったな。(w


419 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 10:49:09
ちゃねらーDみたいな、言い掛かり的な議論のための議論をしたがる人間は正直好きじゃないな。
結局、どうしたいわけ?
それに真面目に反論しているブントの連中もどうかと思う。

420 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 11:18:03
ぷっ。
これでdの文章をうpしなくなったら、完全に荒の負けだな(w
今夜が楽しみ

421 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 11:33:14
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
いままで、アップしてきたほうが管理者として「負け」でしょ?
サラスバティ氏のは読む気がするけど、Dのは面白くない。
まぁ、ブントの若い奴の「演習問題」としては丁度いいかもね。

あと、アップされなくなったら、ここで延々と開陳されるのは
こりゃまた辛いとこだなぁ・・・。

422 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 13:42:15
演習問題なら幹部が模範解答出してやっつけてみろよ?(ぷ
それできないならどっちみち負けだな。

423 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 15:41:50

荒カルト板、開設一月も経たず、ピンチ!
 

424 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 15:54:52
哲学だの社会学だのの当たり障りのないトークはできても、
我が来し方を振り返るのはつらすぎてできないってか?(W
ヴァイツゼッカーつれてくるぞ(W

425 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 16:04:32
紅殻って人なんであんなにキレそうになってるんだ?
あれが誹謗中傷ならマンセーしか出入り出来ない掲示板ってことになっちゃうぞ。
どこが知のクロスオーバーなんだか....。

426 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 16:05:13
信者たちは、荒の著書を何度も何度も「読書会」で
刷り込まれてきたのに、その内容を無理矢理呑み込む(込まされる)だけで、
「解読」は全くできないようですな。ワラ


427 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 16:06:41
>>425
当然組織内では 紅殻が誰か分ってるわけだから、参加者が注意を促しているように装いながら
「掲示板の管理者もうちょっと気をつけろよゴルァ!」と恫喝しているのだろう...。

428 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 16:10:48
>>425
歪みまくって、さらに小さく強引に固めてしまった「自我」に
異質なモノが入ろうとすると、
異常なほど、排除することだけに執衛しようとする、無意識の、あまりに痛すぎる自己防衛ですな。w


429 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 16:23:55
ブントのあの掲示板を読んで、今のブントに対するオレの今までの「どうでもいい」という評価が
「なんだかちょっとイヤ」という評価に格下げになりました。

430 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 17:04:18
「どうでもいい」というのが「なんだかちょっとイヤ」よりも上なのかというのもビミョーだな。

431 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 17:09:11
しかし勝手に「優勢」と思い込み解釈しているのはネットに毒された現実を知らない趣味者だけであって、現実のブントには何等の組織的な支障も来たしていないように思われ。w

432 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 17:14:39
信仰の堅さは負けませんってか?

433 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 17:28:52
>>431
>現実のブントには何等の組織的な支障も来たしていないように思われ

そう思い込みたいのは、「ネットに毒された現実を知らない」アラカルトだけであって。w


434 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 17:37:25
「なんの支障もきたさない」って事は、
「誰も掲示板見てない」って事じゃないか(w

435 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 19:35:49
>>423
あの掲示板は書き込みと同時に掲載されて、後から削除されているわけではないんだろ?
管理人が「掲載OK」と判断したものだけが露出しているなら「想定内の意見」なんじゃないの。
ほんとに嫌な話題なら掲載されないだろうし、はじめたばかりだから、管理人はそれなりの判断が出来る
人物が担当していると思われ。
だれか「掲載されなかった」ボツ投稿っていないの?

436 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 20:11:46
今のSENKI語りたきゃ「掲示板」行けばいいじゃないか。
ここはあくまで戦旗・共産同の思い出を語るスレなんだから。
わしゃ面白くない!

437 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 20:14:37
長田掲示板が一瞬でツブされた昔を思い出した。

438 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 20:27:40
>>436
禿同

439 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 20:46:48
>>437
詳しく

440 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 21:15:18
だからよー、今の奴も昔の奴も、現実を直視しろよ。
面白くないだの揶揄だ挑発だのわけわかんねえ事いって逃げてないでよ。

441 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 21:57:07
>>440
しかし、鳥ってトコトン頭悪いやつだな。
「現実を直視」つったてよ、それはお前が解釈したに過ぎない「現実」と
相手は言い返してくるんだよ。だからお前が言う「現実」というものをもっと具体的に
リアルな事象として表現しない限り話は進まないんだよ。それとも「現実」を正しく
確実に直視できているのはお前が認めたものだけなのか?お前が騒げば騒ぐほど日向SENKI
のほうがまともなことを言っているように見えてくるよ。

442 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 22:02:15
よく考えたら、鳥に求めることが間違いだった。
ふつーの奴なら、あんな荒らし繰り返すことないもんな。
落ち着け←自分へ

443 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 22:34:21
http://joke.power.ne.jp/kabe/photo/mo-musu/ishikawa/
http://joke.power.ne.jp/kabe/photo/mo-musu/ishikawa/ishikawa039.jpg

444 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 22:43:12
トリって、Dなの?
それとも他のひと?

445 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 22:54:05
トリはDキュソ

446 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 23:06:32
まともに書いてるじゃん。。。

447 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 23:14:19
>>441-442

必死だな。(W


448 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 23:15:23

「旧あかいしわーるど」21
日向一派 共産趣味者への挑発・謀略全記録
http://www.nurs.or.jp/~izumi/senki/history.html#bbslog

「旧あかいしわーるど」21 掲示板
http://www.nurs.or.jp/~izumi/senki/bbs.cgi?t=21


カルト「ブント僭称センキ日向派」とことんトンデモ
http://ebi.2ch.net/sisou/kako/996/996148187.html

荒さんについて語ろう
http://ebi.2ch.net/sisou/kako/981/981775067.html

戦旗、最悪の女ったらし、松原さんについて語ろう
http://ebi.2ch.net/sisou/kako/982/982999420.html

BUND の下に結集せよ! せよー!
http://mentai.peko.2ch.net/kyousan/kako/950/950403925.html

ロフトプラスワン襲撃を許さない共同声明2
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1092922093/


ロフトプラスワン襲撃を許さない共同声明のサイト
http://www.t3.rim.or.jp/~punsuka/zenkiroku.html



449 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 23:16:59
どうやら、載らない第一号かも。

450 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 23:18:10
>>449
拒絶されたか

451 :革命的名無しさん:2005/06/18(土) 23:19:27
>>449
ここに上げとけば?

どうせ、みんな、両方観ているんだしw

452 :D:2005/06/18(土) 23:45:09
酒を飲んで帰ってきましたので、今日は書けないかもしれません。
しかしよー、揶揄だ嘲笑だって言う、ポイントがおかしいよね(w
「転向」というのは、「裏切り」という要素を含むもので、
伊藤晃の研究などで異なる断面も指摘されてきてはおりますが、
それでも基本的には自らの過去の運動に対する「裏切り」を表明する事が「転向」です。

「俺は転向したんだ」と宣言している人間が、無前提に自分たちを「信じる」という事を要求するのって、
意味わかんないと思いません?(苦笑
一晩、考えてみようと思いますが。

453 :革命的名無しさん:2005/06/19(日) 00:06:30
Dは伊達

454 :D:2005/06/19(日) 00:08:25
世界観を持つ党派が路線転換をするという事自体は、それほど珍しい事でもなんでもありませんが、
その転換の過程に「転向」という形の断絶を持っているという事は、やはり極めて特徴的な事ではないかと思います。
実力闘争主義から議会主義へ、レーニン主義、マルクス主義の放棄といった例は普通にありますが、大抵はそれまでその集団がやってきた事の継続としての路線転換です。

やはり、「研究対象に対する研究者の態度」として、もうすこし猫なで声でしゃべるべきなのでしょうか(w

455 :D:2005/06/19(日) 00:09:48
Dはドラえもん

249 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)