5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

安倍官房副長官(自民)にパチンコ業者との癒着疑惑発覚!

1 :<安倍晋三の危険なルーツと背後関係>(噂の真相03.2号):03/03/18 04:06
<スポンサーは韓国系パチンコ業者>
…。謄本を見ると、安倍事務所の土地は、…「株式会社東洋エンタープライズ」という会社の所有なのだが、
実はこの会社、…パチンコ業者なのである。
…。清廉潔白な「政界のプリンス」というイメージの強い安倍の地元事務所がパチンコ業者の持ち物だったのである…。
…業者が安倍に提供しているのは、地元事務所だけではない。
…、敷地2000平方メートルにも及ぶ(安倍の)超豪邸もやはり以前、同社所有で、
地元では「パチンコ御殿」と揶揄されているのである。
「…。晋太郎(父親)が存命していた時代には、同代議士の福岡事務所とそのスタッフを、
親会社の七洋物産が6年間にわたり無償提供していたことが発覚したこともある」(地元政界関係者)
しかもこの関係は今も地元で囁かれ続けている。…。
<祖父と父から引き継いだ「利権構造」>
…、地元事務所が七洋物産=東洋エンタープライズの土地に今も居座っていることからも明らかなように、
安倍が父親の築いた利権構造を解消できないまま引きずっているのは、明白な事実である。
「安倍晋三は中央では清廉潔白なイメージのようですが、地元での評価はかなり違って、
『父親と同じ利権政治家』という声がかなり多い。
実際、七洋物産以外でも、いろんな疑惑で安倍事務所の名前が登場していますし。
例えば、周辺の港湾土木事業を一手に掌握する関門港湾建設という会社があるんですが、
この会社とは、安倍事務所の責任者だった人物が監査役として就任していたほどの近い関係。
また、安倍は大学卒業後、父親の後援者と関係の深かった神戸製鋼に入社していますが、
その神戸製鋼が最近、…下関市の総額200億円にも及ぶ大型公共事業を次々と落札。
『官製談合ではないか』と地元で問題になっている。
他にも下関市長選挙の不正をめぐって、安倍の元地元秘書の関与が囁かれたり、…キナ臭い話は絶えないんです。…」(地元紙の記者)
「…、ようするに安倍はたんなるボンボンなんだよ。
地盤や利権は父親からそっくり引き継ぎながら、祖父の受け売りをして『憂国の士』を気取る。…」(政治評論家)
だが、こんなボンボン政治家の仕掛けにまんまと乗って、「次期首相」などと持ち上げているのが、この国のメディア状況なのである。…。

725 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 20:05:50 ID:FPxSw7hT
●ついに公選法違反容疑で地元市議等が刑事告発。
●最大の焦点は安倍晋三代議士秘書の関与
本紙は4月15日に「僅差で当選した安倍晋三代議士支持の地元・下関市市長に選挙違反疑惑。安倍事務所も関与との報道も」、
4月24日に「安倍晋三自民党幹事長代理の地元・山口県下関市市長選挙を巡る違反疑惑、朝日新聞も報道へ」なる記事を報じた。
この時点では、あくまで疑惑の域を出なかった、
安倍晋三代議士の地元・山口県下関市市長選挙における公職選挙法違反、
ついに事件化の様相を見せて来た。
本日(5月10日)、山口県警小串署に告発状が提出される模様だからだ。
告発人は地元市議、それに会社社長の2名になると見られる。
そして、公選法違反容疑で告発されるのは、地元の自民党豊浦支部の市議等。(中略)
最大の焦点は、もちろん、安倍代議士の地元秘書S氏の関与だ。
地元紙『長周新聞』がいち早く報じているように、市長選挙公示の2日前、3月18日午後2時、
豊浦総合支所2階に前述のリストにも記されていた自民党市議等10名前後が集められ、
その場で現金が渡されたが、そこには安倍事務所の豊浦担当・S秘書もおり、主導的役割を果たしていたと思われる。
「…。公選法違反で最も主導的役割を果たしたのは江島ではなく、安倍の秘書の可能性十分で、
安倍がダイレクトに打撃を受ける可能性があるんです」(地元事情通)
前述の18日の件だけではなく、選挙戦後半になって、巨額の現金が配られた可能性もある。
「選挙戦の中盤までは、完全に中尾陣営が優勢だった。
それが逆転されたのは、後半になって、安倍事務所主導の下、郡部の自民党市議が票の取りまとめにがむしゃらに動いたから。
多額の現ナマが投入されたに違いない」(同)(中略)
つい最近まで、猛烈な安倍代議士シンパだった地元の元幹部も、こうきっぱりと言う。
「私は騙されていた。地元民を苦しめ続ける江島を安倍さんが応援するということは、
市民、国民のためと彼は口でいってますが、それが単なるポーズに過ぎないことを証明しています。
拉致問題で彼は頑張ったというより、自分の宣伝にうまく利用したというのが真相だと今は確信しています」
すでに複数の中央のマスコミも下関市に現地入りし、取材に動いている模様だ。
ttp://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2005/05/2005.html

726 :名無しさん@3周年:2005/05/12(木) 20:07:34 ID:FPxSw7hT
●下関市長選、公選法違反と市議等が告発ーー背後に、安倍晋三代議士秘書
●予定通り、5月10日、山口県警に刑事告発
本紙予告通り、山口県下関市の市議等は5月10日、山口県警小串署に、
同市の自民党市議等12名を公選法違反の疑いで告訴し、受理された。
入手した告発状等によれば、今年3月18日、
下関市豊浦町川棚中央所在の豊浦総合支所2階第一会議室において、
自民党豊浦支部長の被告発人・岩崎義男(県警OB)と同幹事長の同・戸澤昭夫は、
集まった、同じく被告発人である自民党の同市市議10名に対し、
当選した江島潔下関市長への選挙応援を無届のまま依頼し、
現金5000円ないし7000円を渡したという。
岩崎支部長は新聞の取材に対し、「後援活動の労務費として渡したつもりで、違法性はない」と反論している。
しかしながら、カネを渡したこと自体は認めている。
なお、カネを受け取ったとされる9名は以下の通り。
宮田隆男、西村富士雄、兼澤和雄、上野哲雄、近藤正樹、古田清彦、池田和義、林透、藤本久雄、植村正文。
その場には井上隆純市議もいて、封筒のなかに現金は入っていたことからいったんは受け取ったものの、
自宅に持って帰って気づき、返している。
したがって、井上市議は被告発人には入っていない。
同じく、被告発人のなかには入っていないものの、
現金が渡されたその場には安倍晋三自民党代議士の豊浦支部担当のS秘書もいた。
当然ながら、捜査ではS秘書の関与も焦点になることだろう。(後略)
ttp://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/cat2333483/index.html

410 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)