5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇制廃止・民営化

1 :小池裕敏@天皇制民営化推進委員会:03/09/14 16:11 ID:tbP/S2cU
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1063519837/l50
こちらにスレを作りましたが、板違いとのご指摘を受けたので、
こちらに移動いたします。

2 :小池裕敏@天皇制民営化推進委員会:03/09/14 16:15 ID:tbP/S2cU
道路公団のように、天皇制も廃止・民営化してしまいましょう。
提案ですが。まず宮内庁を廃止し、それで浮いた人件費を、
雇用対策のため、ほかの官庁や自治体に振り分ける。
天皇家には「自分のことは自分でやれ!」とする。
あとは憲法を改正し、天皇制を廃止し、
あとは宗教法人でもなんでも民間でやってもらう。
どうでしょうか?


3 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/14 16:27 ID:+ks/j5ua
私の改正案です。ご検討願います。

皇室民営化私案

●憲法一条天皇条項を修正し、全ての国事行為から天皇の接点を排除する。
●皇室関係者は全て民間人として参政権をはじめとした国民の権利を与える。
●皇室は民営化する。宮内庁は解散、廃止する。
●天皇を排除するに当たって暫定的措置として公益法人「皇室」を設立する。
●公益法人「皇室」は宗教法人格も併せ持ち神道の頂点(現人神)の位置を与える。

公益法人とは一般に、民法第34条に基づいて設立される社団法人又は財団法人を指し、
その設立には、@公益に関する事業を行うこと、1.営利を目的としないこと、
2.主務官庁の許可を得ることが必要です。

 @の「公益に関する事業を行うこと」とは、積極的に不特定多数の者の利益を
実現することを目的として事業を行うことという意味です。
 平成8年9月20日に閣議決定された「公益法人の設立許可及び指導監督基準」では、
いわゆる同窓会・同好会、互助会、後援会等は、公益法人として適当でない、
とされています。


4 :名無しさん@3周年:03/09/14 16:32 ID:syTHc+Cc
神道の頂点の位置を与えるって、どの機関または人間ががその権利を与えるのよ?

5 :小池裕敏@天皇制民営化推進委員会:03/09/14 16:34 ID:tbP/S2cU
>>3
宮内庁の廃止にあたり、職員の雇用問題が出てきますが、
ここはうまくやらないと、JR紛争の二の舞になりかねません。
当面は公益法人「皇室」への転籍、ということでどうでしょうか?
給料は当然に国家公務員の規定は適用されません。

6 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/14 16:55 ID:+ks/j5ua
>>4
当然監督官庁ですね。現在の場合で云えば、文部科学省の文化庁となります。
天皇の場合、神道行為を放棄すると天皇である事自体を否定することになります。
神道の祭主である地位を放棄する場合は、天皇という地位を放棄するとの理解から
「天皇・皇室」は其の時点で解散することになるでしょう。其の場合は、
速やかに民間人となる手続きに着手する必要があります。
>>5
>当面は公益法人「皇室」への転籍、ということでどうでしょうか?
其れで良いと思います。

7 :小池裕敏@天皇制民営化推進委員会:03/09/14 16:59 ID:BcZgE/g7
>>6
まだ公益法人の段階では、憲法改正は必要ないのでしょうか?
一応、憲法には宮内庁の規定は無いので、
1章の運用について、公益法人に移管しても、
憲法違反にはならにと思いますけどね。
憲法の間接適用論で、「公序良俗」「公益」には、
憲法の規定も含む、というものがありますが、
その応用と解釈しました。

8 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/14 17:02 ID:+ks/j5ua
>>7
天皇の地位に於いて「象徴」とする訳ですから、違憲にはならないでしょうね。
皇室典範の改正は必要でしょう。憲法は最終的には改正が望ましいと思います。
でないと、九条のごとく恣意的な「憲法解釈」による運用となる危険性があります。

9 :名無しさん@3周年:03/09/14 17:07 ID:N6acw+fn

これって、中華思想丸出しの、亀哲人の一人芝居だろ?

中華思想=天皇いらない=日本文化は要らないだもん

中華思想と言ったら、洗脳教育を受けてる在日半島人団体とか、韓国とか支持するDQN人間。

現在でも、皇室廃止なんて唱えてる団体なんて、半島関係団体ぐらいだぜ?

半島関係者の工作は邪魔だから消えて欲しいよな。

10 :小池裕敏@天皇制民営化推進委員会:03/09/14 17:10 ID:BcZgE/g7
段階で行くと、合憲解釈による公益法人への移管、
憲法改正により、第1章についての規定は、
公益法人の定款、規約に移る。
ころあいをみて、民法上の公益法人から、
宗教法人法、その他特別法による、「特別な宗教法人」
(特殊法人改革で、放送大学学園が「特別な学校法人」とされた例がある)
最終的には純粋な宗教法人に移行。
これにより、存置派も廃止派も、お互いに主張はとおることになりmかすね。

11 :小池裕敏@天皇制民営化推進委員会:03/09/14 17:11 ID:BcZgE/g7
訂正
なりますね。

12 :名無しさん@3周年:03/09/14 17:13 ID:KOrSH+s9
ですねぇ。
日本は古来から、その「中華思想」に汚染されることなく
大陸からの「独立」を維持してきたわけですからね。

9さんに禿銅でありまして、半島関係者、支那関係者の工作員は
うざいのであります。

13 :小池裕敏@天皇制民営化推進委員会:03/09/14 17:14 ID:BcZgE/g7
>>9
私は半島関連とは関係ありません。
純粋に現実的な提案を出し合いたいと思っております。
天皇制をめぐる情勢などは、>>1の元アドレスにお願いします。

14 :小池裕敏@天皇制民営化推進委員会:03/09/14 17:15 ID:BcZgE/g7
追加
ここではIPが記録されております。
一人芝居かどうかは、すぐにわかります。

15 :名無しさん@3周年:03/09/14 17:19 ID:KOrSH+s9
「天皇制」民営化を現実的と感じる貴方の感性そのものが
私にとっては「非現実的」なものなのであります。
半島関係者かどうか知りませんが、いままでどういう教育(または洗脳)
を受けてきたのでしょう?

16 :小池裕敏@天皇制民営化推進委員会:03/09/14 17:22 ID:BcZgE/g7
公民系の授業では、具体的なケースを交えた、憲法は徹底的に教わりましたよ。
「いかに憲法の理想を具体化、現実化するのか。」
「憲法の進歩的改正」など、かなり奥が深かったですよ。

17 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/14 17:28 ID:+ks/j5ua
>>10
一つだけ問題があります。現在天皇が行っている「国事行為」には
国家元首として必要な業務があります。この業務をどの様に取り扱うかが問題です。
単純に首相に移管するという方法もありますが、是では業務が集中しすぎます。
国事行為をどうやって分散し、有効に機能するようにするかは重要だろうと思います。

18 :名無しさん@3周年:03/09/14 17:30 ID:IkEL7Vz5
天皇の国事行為なんて儀礼的なもので、誰だってできる。
憲法改正して総理大臣にやらせればいいんじゃないか。

19 :名無しさん@3周年:03/09/14 17:33 ID:CvIdMN2l
>>18
イギリスの王室は、国民の尊敬を集めることすら出来なくなっているけれど。

ただの一言も失言をしないで15年も過ごすことが
普通の国民に出来ると思うか?

20 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/14 17:33 ID:+ks/j5ua
>>18
内容の難易度の問題ではなく、業務の集中が問題です。
分散させるのが最も現実的でしょう。

21 :名無しさん@3周年:03/09/14 17:46 ID:KOrSH+s9
だから亀よ。
んなもん非現実的だってば!!

22 :小池裕敏@天皇制民営化推進委員会:03/09/14 17:51 ID:BcZgE/g7
>>21
行政改革には一見「非現実的」ともされることも、検討していかなければならないと思います。
それができないので、いまだに「政治とカネ」の問題が出てくるのです。

23 :亀哲人 ◆Y/iFN9LABc :03/09/14 17:56 ID:+ks/j5ua
>>21
>んなもん非現実的だってば!!
現実に迎合していって現在の泥沼をもたらしている、というのが私の返上認識。

24 :名無しさん@3周年:03/09/14 17:57 ID:KOrSH+s9
あのなあ、
行革と皇室は同列に議論できるようなもんじゃないよ。

25 :名無しさん@3周年:03/09/14 18:00 ID:KOrSH+s9
>現実に迎合していって現在の泥沼をもたらしている

わけわからんw

26 :小池裕敏@天皇制民営化推進委員会:03/09/14 18:00 ID:BcZgE/g7
天皇制(皇室)はひとつの制度である以上、十分に行革の対象となります。

27 :小池裕敏@天皇制民営化推進委員会:03/09/14 18:02 ID:BcZgE/g7
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1058081844/l50
「天皇の普段の生活」というスレがありましたので、
ご紹介します。

28 :名無しさん@3周年:03/09/14 18:03 ID:KOrSH+s9
だめですね。根本認識が違い過ぎます。
さようなら。


29 :小池裕敏@天皇制民営化推進委員会:03/09/14 18:09 ID:BcZgE/g7
天皇制存置は天皇制維持のためなら、殺人をも平気でするのでしょうか?

30 :名無しさん@3周年:03/09/14 18:20 ID:I4okmdte
皇室財産を返却

31 :名無しさん@3周年:03/09/14 19:26 ID:N6acw+fn
これって、中華思想丸出しの、亀哲人の一人芝居だろ?

中華思想=天皇いらない=日本文化は要らないだもん

中華思想と言ったら、洗脳教育を受けてる在日半島人団体とか、韓国とか支持するDQN人間。

現在でも、皇室廃止なんて唱えてる団体なんて、半島関係団体ぐらいだぜ?

半島関係者の工作は邪魔だから消えて欲しいよな。



32 :名無しさん@3周年:03/09/14 21:25 ID:fMu0m2Qj
廃止は小泉にでも言ってくれ
掲示板では何も効果はない




33 :小池裕敏@天皇制民営化推進委員会:03/09/14 23:06 ID:XWrVV5eF
単に廃止をいうのではなく、具体案を出さなければ、
どうしようもありません。

34 :名無しさん@3周年:03/09/18 22:54 ID:3TZ1bRhF


35 :小池裕敏@天皇制民営化推進委員会:03/09/20 00:48 ID:b+Xybg4B
多額の税金がつぎ込まれることと、それを押し付けることが問題なのです。
天皇にしろ、オウムにしろ、他人に押し付けなければ、なんら問題は無いのですが、
それを押し付けるから、批判にさらされるわけです。

36 :名無しさん@3周年:03/09/20 00:52 ID:Tvr3hPJf
  ∧_∧   俺の名前は在日三世。かの悪名高き在日朝鮮人の孫だ。
 <,,`∀´,,>   日本中の警察が俺に血眼。ところがこれが捕まんないだなぁ。

         自分で言うのもなんだが、謝罪と賠償、差別と日帝36年で無罪放免。
         まさに傍若無人、法律無視の大嘘つき。それが俺。


  ∧_∧ 【朝鮮総連】…脅迫と抗議のプロフェショナル。
 <丶`∀´>           脱税と闇送金、合わせて年3兆円の凄腕フィクサー。
               犯罪をもみ消す時は、とても頼りになる非合法組織。

 / ■\ 【社民党・民主党】…あの売国奴、日本社会党が改名しただけの反日結社。
 (-@∀@)        辻元先生の嘘八百で自民も右翼も一刀両断。
              反日の為なら市民を騙って煽りまくる、怒らせるとコワーイ連中。

  ∧_∧ 【ハングル板住人】…俺の打倒を生きがいとする、嫌韓2chネラー。
 ( ´∀`)               俺のもっとも苦手な猛者達さ。

  ∧_∧ 【朝日新聞】…またの名を共同通信。敵か味方かわからない謎のマスコミ。
 (-@∀@)         たまに叩かれたりするけど憎めないんだなぁ。
               俺は電波な社説に弱いんだ。


  ∧_∧   これら、ひと癖もふた癖もある連中に囲まれて、
 <,,`∀´,,>   さぁて、今週はどんな謀略を巻き起こしてやろうかな♪


37 :小池裕敏@天皇制民営化推進委員会:03/09/20 14:09 ID:9HdWA0Nw
憲法第1章はあくまで「定義法」であり、
これをもとに個人になんの強制もできません。
国旗国歌法についても同じです。
宮内庁は解体・法人化するなり、天皇による個人採用のメイドにしても、
なんらの問題はありません。
もしもの時は、全国の市町村に職員を再就職させればいいです。
(諸君を路頭に迷わせたり、民間に天下りされると、
また天皇制復活を主張しかねない。)

38 :名無しさん@3周年:03/09/20 14:12 ID:cGNDHTK7
バカチョン必死だなw

そんなに皇室の存在が目障りなのか??

39 :小池裕敏@天皇制民営化推進委員会:03/09/20 14:12 ID:9HdWA0Nw
訂正
諸君>職員

40 :名無しさん@3周年:03/09/20 14:17 ID:cGNDHTK7
なあ、小池よ!
皇室は制度として存続されてきたわけではない。だから「天皇制」という制度は無い。
存在していない制度を民営化しようといったって無理な話だ。
これからも「制度」として存続するわけではない。

41 :小池裕敏@天皇制民営化推進委員会:03/09/20 14:21 ID:9HdWA0Nw
現に憲法第1章に、大枠がありますよ。
「天皇制」は憲法の教科書にもつ飼われるし、
中学の公民でも使われます。
あなたは非主流派ですね。

42 :名無しさん@3周年:03/09/20 14:27 ID:cGNDHTK7
憲法憲法っていうけど、「つい最近」できた法律でしょw
しかもアメリカさんがご親切に作ってくれた植民地憲法ね。

皇室のなが〜〜〜〜〜〜〜〜い歴史的権威に比べたらゴミみたいもんだ。w

43 :小池裕敏@天皇制民営化推進委員会:03/09/20 14:28 ID:9HdWA0Nw
ではあなたは天皇制を維持するためなら、
殺人をも平気で行うのですか?

44 :名無しさん@3周年:03/09/20 14:35 ID:cGNDHTK7
わかわからんよ。小池さんよ。

45 :小池裕敏@天皇制民営化推進委員会:03/09/20 14:37 ID:9HdWA0Nw
天皇教の信者の方がわけわからん。

46 :名無しさん@3周年:03/09/20 14:39 ID:Q5cqSiR4
とっとと廃止しろ。


47 :名無しさん@3周年:03/09/20 14:40 ID:cGNDHTK7
天皇教ってなあに?わかわからんですが・・w



48 :名無しさん@3周年:03/09/20 14:40 ID:dUFENKeC
ではあなたは天皇制を廃止するためなら、
殺人をも平気で行うのですか?

49 :卑怯者@天王星国営化推進委員会:03/09/20 14:53 ID:wDaqnbU4
おっ、見附だぞ。
こんなところにいたか、小池裕敏名語り
ばらしにばらされ、
元民青、山梨県田富町生まれ、八王子在住 二〇歳大学生
ということになっている。

どうも実在の人物のようだが、名前を語っているのは、
彼に言い負かされたことがある右翼だぞ。
右翼の掲示板で、頻繁に名前が登場していた。
こいつもそうなのか。いずれにせよ、卑怯者。

50 :小池裕敏@天皇制民営化推進委員会:03/09/20 14:58 ID:9HdWA0Nw
私は民青ではありません。
小池裕敏はニセモノが複数います。

51 :名無しさん@3周年:03/09/21 00:11 ID:igjG/FZt
小池氏
 第2の菊地を目指せ!!

52 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 00:33 ID:+dDb3TUD
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。

  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、

  この占領は、日本の主権を残存させた状態で

  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。

  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

53 :名無しさん@3周年:03/09/21 00:36 ID:SjztKxDs
文化財保護法があるから無理

54 :名無しさん@3周年:03/09/21 00:41 ID:DCKzxpbg
今のところ世界最古にして唯一の皇族というプレミアが付いてるのに、民営化したらそれがなくなる。
某半島の自称半万年の歴史と同じになるから民営化反対。

55 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 00:44 ID:+dDb3TUD
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。
 
  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、

  この占領は、日本の主権を残存させた状態で

  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。

  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

56 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 00:50 ID:+dDb3TUD
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。

  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、

  この占領は、日本の主権を残存させた状態で

  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。

  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

57 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 00:59 ID:+dDb3TUD
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。
 
  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、

  この占領は、日本の主権を残存させた状態で

  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。

  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

58 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 01:05 ID:+dDb3TUD
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。
 
  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、
 
  この占領は、日本の主権を残存させた状態で

  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。

  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

59 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 01:12 ID:+dDb3TUD
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。
 
  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、
 
  この占領は、日本の主権を残存させた状態で
 
  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。

  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

60 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 01:18 ID:+dDb3TUD
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。
 
  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、
 
  この占領は、日本の主権を残存させた状態で
 
  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。
 
  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

61 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 01:24 ID:+dDb3TUD
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。

  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、

  この占領は、日本の主権を残存させた状態で

  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。

  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

62 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 01:29 ID:+dDb3TUD
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。
 
  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、

  この占領は、日本の主権を残存させた状態で

  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。

  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

63 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 01:35 ID:+dDb3TUD
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。
 
  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、
 
  この占領は、日本の主権を残存させた状態で

  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。

  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

64 :名無しさん@3周年:03/09/21 03:48 ID:Pf+aUFXT
っている完全帯域保証専用サーバ Big

65 :小池裕敏@天皇制民営化推進委員会:03/09/21 05:02 ID:PhvwW1LZ
>>54
うそ神話をうのみにしてはいけません。
少なくとも「神武天皇」は架空の人物です。

66 :名無しさん@3周年:03/09/21 05:24 ID:JTKzPasj
ここの賤民・チョソどもに世界の認識をお教えしましょう

アメリカの場合〜大統領がゲストを迎える時
1、空港にてホワイトタイで出迎える
   適用されるのは世界でわずか3人。ローマ法王・英国君主・天皇陛下
2、空港にてスーツ姿で出迎える
   大国の元首級
   日本国首相は元首ではないが適用されることが多い。
3、ホワイトハウスの玄関で出迎える
   小国の元首級
4、ホワイトハウスの執務室で出迎える
   外務大臣クラス

カナダの場合
 http://www.pch.gc.ca/progs/cpsc-ccsp/pe/address4_e.cfm

67 :名無しさん@3周年:03/09/21 05:41 ID:45ypAAOE
>>66
英語わからない

68 :名無しさん@3周年:03/09/21 06:15 ID:Pf+aUFXT
>>65
では、何代目天皇から実在になるの?

69 :小池裕敏@天皇制民営化推進委員会:03/09/21 12:50 ID:USr8L4Jr
「万世一系」なんぞありえないので、何代目とかそういうことはないです。

70 :小池裕敏@天皇制民営化推進委員会:03/09/21 13:03 ID:USr8L4Jr
http://www.nippon-saisei.com/
日本再生倶楽部なる右翼

71 :九州帝王( ゚д゚)ゝケイレイ ◆5163324162 :03/09/21 13:35 ID:upSI1td/
>66
本当?

日本人でよかった。

>1は市ね。

72 :名無しさん@3周年:03/09/21 17:16 ID:Pf+aUFXT
>>69
アホ。神武天皇を架空の存在と断定しているということは
何代目天皇から実在したのかの認識があるからだろ。 
答えてくだされ。 小池チョン


73 :名無しさん@3周年:03/09/21 23:09 ID:cZ4RUvCH
>>66
だからどうしたって感じだな。
国民には何の関係もない。
だいたいDQN国カナダなんてどうでもいいだろ。

74 :名無しさん@3周年:03/09/21 23:42 ID:Pf+aUFXT
だいたいDQN国カナダなんてどうでもいいだろ。


23 KB [ 2ちゃんねるも使っている完全帯域保証専用サーバ Big-Server

75 :  :03/09/27 11:15 ID:xtq0rP+m
>>63
ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY のコピペって
昭和天皇が有能な外交手腕をもっていたといいたいのか?

76 :名無しさん@3周年:03/09/27 11:20 ID:gFGYjrWr
教育勅語は「イエやムラ」に対する帰属
「学校や職場など肩書き所属」に対する帰属
「国家や社会」に対する帰属
「郷土や世界」に対する帰属
と四重の帰属意識を国民に持たせ
プライベート(内)とパブリック(外)を
わける事によって公共性を身に付けさせ
近代化を計ろうと言う意図があるのだが
「日本は天皇を中心とする神の国」「一君万民」「天皇の赤子」
とてしまった為世界中どこまでも身内という
狂気の独善に陥ってしまう危険性をはらんでしまった。
ここは「日本は天皇を最高司祭とする神と対話する国」
にするべきだったと思う。

77 :名無しさん@3周年:03/09/27 11:20 ID:MfN63zGh
日本人には自分と同じ集団に属していない
人間の視線に敏感であったりとか
所属集団と無関係に他人と知り合える様な
コミュニケーしョンの伝統がない。
(これは人類的にもかなり稀)
近代天皇制は同じムラ的共同体にすまう人間に対する
視線にしか敏感でなかった人達の世界観、価値観を
無理矢理国レベルまで広げる事によって
自分のムラ的共同体の外に住まう人達の視線も気にする様にさせた。
戦後、日本は三島由紀夫が危惧した様に国民形成の基礎にあった
「天皇的な『世界』に対する帰依」が失われ
社会的帰属意識のベースとなる
「政治的自由」「経済的豊かさ」を手に入れ成熟社会が始まると
日本人は目標を失ってしまい「社会」と「世界」に対する帰属意識を失い
同じムラ的共同体にすまう人間に対する視線にしか敏感でない
電車の中で化粧をするようなモラルの無い人間が沢山でてきてしまった。

78 :名無しさん@3周年:03/09/27 11:21 ID:116HXtF4
だから「経済的豊かさ」という目標に帰属意識もっていると思っている
人達がまだいるうちに
今の内に天皇を政治から切り離し京都御所に返し
否定された天皇は神といったメカニズムに変わる
天皇は神々、万物、事象、自然と対話するといった様な
新しいパブリックを築くべきだと思う。

参考にどうぞ「国家の物語り」
http://www.j-world.com/usr/sakura/japan/national_story.html

79 :名無しさん@3周年:03/10/04 21:51 ID:Adztva7L
平成15年12月23日付

 有限会社 点農商会を設立する  御名御璽

80 :名無しさん@3周年:03/10/04 21:55 ID:BkxP5n14
【三国人】 戦後の日本で横暴の限りを尽くした朝鮮人
在日の奴等は日本国籍 を捨てたことも日本が国籍剥奪をしたとして
責任を押しつけようとしているが日本国籍の離脱を占領軍に要望したのは 在日朝鮮人。
日本国籍を離脱した朝鮮人たちは自分達は『戦勝国』であると主張。
日本でも米国でもない『第三の国』という意味で連中は誇りを込めてこの言葉を使い始めた。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/sangokuzin.htm
つまり、在日 朝鮮人は自分の意思で日本人とは平等じゃないと選択した『外国人』だよ。
そして、朝鮮人の愚連隊が結成され卑劣な犯罪が 始まった。強盗殺人、恐喝、強請
日本人への無差別な集団暴行が行われた。
各地の駅前一等地の不法占拠、居住者への暴力、商品の略奪、
更に白昼堂々日本人女性が強姦され続けた。
戦後の警察は戦勝国特権を振りかざす朝鮮人達の無法行為に全く手出しできなかった。
現在、駅前の一等地にパチンコ屋があり戦後の新興暴力団に朝鮮人が多い理由がこれだ。
つまり、彼らはうまく白を切っているが『三国人』は日本の暗黒社会の主役であり
大勢の日本人が殺され財産を奪われ多くの日本人女性が強姦され、人生をだいなしに
されたんだよ、朝鮮人のせいで。

81 :名無しさん@3周年:03/10/23 19:15 ID:xmYCaILX
そんなことより天皇って国賊だろ?
国家元首として日本を太平洋戦争に突入させて早期終戦もできない無能。
さらにその責任もとらずにのうのうと長生き。
ボンクラ息子があと継いで、毎年宮内庁予算として2千億弱のムダ使い。
東京都心の一等地千代田区の12%、およそ115万平方メートルを専有。
費用対効果、道義的責任の面から鑑みて存在価値ってあるの?生きてる必要ないや



82 :名無しさん@3周年:03/10/29 20:38 ID:J2sJGWVE
>>81
まったくそのとおり。

83 :名無しさん@3周年:03/10/30 07:59 ID:nDNWoDfK
>>81のコピペ推奨が皇室会議で決まりました。

84 :名無しさん@3周年:03/11/07 23:22 ID:UWSY72Xv
天皇制度の一刻もはや廃止を願う。


85 :名無しさん@3周年:03/11/08 13:06 ID:bt1KcoK+
>>81>>82>>83
ここまで必死だと哀れにも思えてくる

86 :名無しさん@3周年:03/11/08 19:11 ID:KLs96+fJ
民主制(デーモクラテイア)とは、デーモス(人民)がクラトス(力)を持つ
体制であるが、クラトスの動詞は、クラテイン(うち勝つ、征服する)である。
あらかじめ国家の中に人民対王、などという敵対関係があり、
その力と力の衝突において、人民が勝ちを占めた、という意味なのである。
その意味合いを鮮やかに描き出したのが、プラトンの「国家」における次の一節である。

     そこで思うに、民主政は、つぎのようなばあいに生まれるのだ。
     つまり、貧しい人たちが勝利をしめ、他の者たちの一部を殺し、
     一部を追放して、残りの者に国民権と支配権とを平等に分かち与え、
     また、それら国の役職が、おおむね籤できまるというようなばあいに。

2200年後のフランス革命を見通していたかのような一節である。
「国の役職が、おおむね籤できまる」などという所は、アメリカで与野党が
交替すると行政の役職まで総入れ替えとしたり、日本での派閥によってポスト配分を
している様を髣髴とさせる。闘争で勝ち得た権力を山分けにしているのである。

古代の民主政(デーモクラテイア)にしても、現代の民主主義(デモクラシー)
にしても、国内の対立闘争を前提とした制度であり、その抗争が高じて
勝つためには手段を選ばなくなると、ロベスピエールやヒトラーが生まれてくる。
選挙や多数決というのも、この国内対立を話し合いで解決するというより、
決着をつけるための平和的な闘争手段であると見なせる。

87 :名無しさん@3周年:03/11/08 19:12 ID:KLs96+fJ
この「クラティア」という表現は、紀元前5世紀頃に出現した比較的新しい言葉であって、
それ以前に「治める」という意味で使われていたのは、「アルケイン」であった。
これはもともと「引率する」「指導する」という意味であって、「モナルキア(君主制)」
とは、モノ(一人の人間)が、国民の先頭に立って(アルケイン)、
ひざまづいて神に共同体全体の安寧を神に祈るという体制であった。
そこでは、王と国民が対立するのではなく、共に神の方に向いている。

西欧では国家国民を私有財産と見なす国王に対して、反発した民衆が王権との対立抗争
の末に戦いとったのが「国民主権」であり、それが近代民主主義の始まりであった。
王が力を持って民衆を抑える「クラテイン」と、王が国民の先頭に立って神に祈る
「アルケイン」はまったく別のものだ。

現代の西洋の王室は、再びこの「アルケイン」を役目とする古代ギリシャの
「モナルキア」に戻った。国家の中心に国民全体の幸福を祈る王がいる時、
いろいろな意見の対立はあっても、政治の究極の目的は国民全体の福祉を実現することだ、
という共同体意識が生まれる。この共同体意識があってこそ、民主主義の対立抗争という
前提が和らげられて、国民全体の衆知を集める、という本来の長所を発揮する。

英国や、オランダ、スウェーデン、デンマークなど、安定した民主主義国で
モナルキア(君主制)を採用している国が少なくないのも、このためであろう。
逆に国民の共同体意識が薄弱な所で、民主主義を形式的に導入しても、
安定せずにクーデターの繰り返しになることが多い。

88 :名無しさん@3周年:03/11/08 19:13 ID:KLs96+fJ
興味深いことに、わが国の古代でも「クラテイン」と「アルケイン」によく似た
区別が行われていた。古代の大和言葉で「うしはく」とは、国家国民を私有財産
として領有することであり、これは王が力によって国を治める「クラテイン」に通ずる。
逆に「知らす」とは、国民の生活の実態をよく知って、心を寄せることであった。
わが国では古来から政治を「まつりごと」と呼びならわしてきたのも、
政治とはまず神をお祀りして国民の安寧を祈ることであったからである。
これはまさしく国民の先頭に立って神に祈る「アルケイン」そのものである。

昭和天皇が病床においても米の出来を心配された事が伝えられると、国民の間に
静かな感動をよんだが、これは陛下の個人的人徳というよりも、古代からの
「知らす」事を理想とする皇室伝統が現代に現れたのである。

大正末期から、昭和の初めにかけて駐日フランス大使として日本に滞在した
ポール・クローデルは、20世紀象徴主義を代表する詩人と言われているが、
「天皇は帝国を治めていない。それに耳を傾けているのである」と言う言葉を残している。
この「耳を傾けている」とは「知らす」ことそのままである。皇室伝統の本質を一言で
掴みだした詩人の鋭い直観には驚かされる。

89 :名無しさん@3周年:03/11/08 19:13 ID:KLs96+fJ
こう考えると、民主主義の最大の機関である国会がその開催の冒頭において、
天皇が御言葉を述べられる、ということの意義が明らかになってくる。
国会が党利党略の対決、さらには乱闘や牛歩戦術に象徴されるような物理的力の
対決であっては、闘争を前提とする民主主義の欠陥が前面に出てしまう。

国会議員も党派はどうあれ、お互いに共同体の代表として、国民全体の幸福を
実現することが共通の使命である、という自覚があってこそ、建設的な議論によって
衆知を集めることが可能となる。常に国民の安寧を祈られている天皇を国会に
お迎えして、その冒頭で御言葉を聞くというのも、この自覚を再確認することに
他ならない。

国家の中心に、常に無私の心で国民全体の安寧を祈る皇室を仰ぐ、という事は、
わが国の民主主義が健全に発展するための基盤になる。そう気づけば、
国民主権を前文で「人類普遍の原理」と説く日本国憲法が、冒頭第一条で
「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴」と定めたことの深い意味が
明らかになろう。

90 :名無しさん@3周年:03/11/18 11:20 ID:no/+9+vW
民営化ではなく廃止だろ。

民営化してあんな社会のお荷物にどこに需要があるんだよ。

91 :名無しさん@3周年:03/11/18 11:27 ID:wTB+TTwv
>>81
歴史を知らんね。
>>90
必死だな、見てて笑えるよ。

92 :名無しさん@3周年:03/11/18 11:29 ID:+0rMHmOw
日本国憲法を変えないと民営化など無理

93 :名無しさん@3周年:03/11/18 11:37 ID:latyxO0u
>>86
コピペにしろ、読みやすく汁
だらだら長い


94 :名無しさん@3周年:03/11/18 11:44 ID:kfoMqKLz
あつかましいな

95 :名無しさん@3周年:03/11/20 07:11 ID:Vb7tFCMc
>>91
Go back to your N.Korea!!


96 :名無しさん@3周年:03/11/20 09:16 ID:JMuVdGZ9
天皇陛下万歳!!


97 :名無しさん@3周年:03/12/22 05:26 ID:qmNBhg3x
派兵と改憲 「天皇誕生日」に天皇制の戦争責任を考える12.23集会
日時:12月23日(火・休)13:30開場
場所:渋谷勤労福祉会館(渋谷駅5分)
問題提起:小倉利丸(ピープルズ・プラン研究所)
  大橋由香子(SOSHIREN女のからだから)笹沼弘志(憲法学)
主催:反天皇制運動連絡会

98 :天皇誕生日おめ:03/12/23 10:44 ID:VmTl0UjR
今日は天皇誕生日です。国旗を掲げ君が代を斉唱しましょう♪


¶⌒ ̄〜─〜⌒ ̄⌒ ̄   │        君が〜代〜は〜          
‖               │         千代に〜八千代に         
‖     / ̄\     │          さざれ〜石の〜        
‖    (     )    │           巌とな〜りて        
‖     \_/      │           苔のむ〜す〜ま〜で〜
‖              /
‖         / ̄ ̄
‖⌒ ̄〜─⌒ ̄
‖                                /⌒\ 
‖     .                          (    )
‖  ∧ ∧  . ∧_∧  ∧_∧  ((( ))) /■\  |    . | 
‖  ミ,,゚Д゚彡(´∀` ) (・∀・ ) (´∀` ) (´∀` )  |    . | 
‖ (l:::::|::l) (:::::::l:::::) (::::::::l::::) (::::::::l::::) (::::::::l::::) .(・∀・ )
‖  l::::::l:::l   l::::::l:::::::l  l::::::::l::::::|  l::::::::l::::::|  l::::::::l::::::|  .)::::::|:::(
‖  ∪∪  .(__)_) (__)_) (__)_) (__)_) (__Y_)


99 :名無しさん@3周年:04/01/04 16:43 ID:pfAD8aq9
「日本国民と世界の平和を願います」 >天皇
バンザ〜イ、バンザ〜イ >国民

「国民と世界の平和を願います」 >キムジョンイル
マンセー、マンセー >国民

ウヨの奴ら、朝鮮を差別するけど、自分ら同じことしてる。

100 :名無しさん@3周年:04/01/04 18:23 ID:V7JgFnqN
金正日は独裁者。天皇は飾り物。

金正日はアメリカに排除されるだろうが、
天皇はアメリカに残してもらう。利用価値があるから。

政界、財界、官界、そしてアメリカに利用されるために今の天皇は存在する。
国民の敵であることは戦前と同じ。

101 :名無しさん@3周年:04/01/04 23:22 ID:WizztrG0
民度が成熟していない国民に共和制なんて、
アフォな大統領がたって内乱や革命ばかりやってるのがオチだよ。
最近でこそ多少はマシになったけど、韓国や中国の共和制なんてヒドイモンだったよ。
北朝鮮は言うに及ばず。フィリピンもひどいね。イラン、イラク、アフリカ諸国、中南米、
全部グチャグチャだわな。フランスの共和制が落ち着くのに何世紀かかったか。

王制が良いのよ。日本では天皇制。それも象徴天皇で立憲議会制。最高。

102 :masa:04/01/05 15:19 ID:4cvlDNp4
天皇制は税金の無駄!

103 :西日本人:04/01/05 15:36 ID:fKolgnBO
本人自体、廃止するつもりはないのだろうか?

104 :名無しさん@3周年:04/01/05 16:00 ID:TKRJmjr3
>103
本人は象徴だから選べないんだろう。
隔離されて純粋培養されてるから、そういう頭・発想はないだろ。

105 :名無しさん@3周年:04/01/05 19:56 ID:Zx132Wxo
憲法改正。天皇制廃止、大統領制導入。

共和党

106 :名無しさん@3周年:04/01/07 12:34 ID:4mzIeL/Y
勝ってくるぞと勇ましく
誓って故郷(くに)を出たからは
手柄立てずに死なりょうか
進軍ラッパ聞くたびに
瞼(まぶた)に浮かぶ旗の波

土も草木も火と燃える
果てなき曠野(こうや)踏み分けて
進む日の丸鉄兜
馬のたてがみなでながら
明日の命を誰か知る

思えば昨日の戦いに
朱(あけ)に染まってにっこりと
笑って死んだ戦友が
天皇陛下万歳と
残した声が忘らりょか


107 :名無しさん@3周年:04/01/12 02:28 ID:TwKMAblB
民営化する必要もない。廃止すれば良い。
大体民営化して企業になって皇族から誰が何の「製品」を買うんだい?

108 :名無しさん@3周年:04/01/12 02:45 ID:3n0JP3IU
よく養護学校や世間からあまり好まれないような病気の療養所などを訪れているよね
そうした人達の中には漠然とだけどなぜかそれが心の支えになったという人もいるみたいだし廃止まではしなくてもいいんじゃないか?
それよか無駄な特殊法人削った方が金も浮くよ



109 :Xジャパンとはまざきだいきらいなひと:04/01/12 10:49 ID:3+frmjMe
ノストラ打ムスさん予言してたとうり二つのおお様の家系つぶれかけていますよ
まさこはやくおとこのがきつくらないとピンチイギリスもしっちゃかめっちゃか。
アメリカのおかげさんだね。今の天皇がブッシュにひれ伏す飲みたいと思うのは俺一人か異な。

110 :名無しさん@3周年:04/01/13 21:09 ID:Qh2KaT95
>>107
そうだな。天皇の民営化とは何のことやろうね。
皇室の宝物館を会社組織でつくって入場料でもとるか?

111 :名無しさん@3周年:04/01/13 21:12 ID:b9UKODJe
それさえダシにするってか
 
まあエセ右翼や部落右翼はそのまんまを逝ってる様だけどな

112 :名無しさん@3周年:04/01/13 21:16 ID:n3WPfV0x
>>110
天皇が好きな奴が勝手に集まって拝んでれば良いよ。
麻原とか白装束とか池田大作と同じ

113 :名無しさん@3周年:04/01/13 21:17 ID:b9UKODJe
かといって、赤い旗拝んで
お駄賃取ってるのも同じに見えるで

114 :名無しさん@3周年:04/01/13 22:28 ID:RCLcYTJD
幕府つくろうよ!

115 :名無しさん@3周年:04/01/13 22:35 ID:nyiCwZDf
それは名古屋にやれって意味?(一部意味不明瞭

116 :名無しさん@3周年:04/01/14 01:59 ID:83IXrKDx
大統領制に!!

117 :名無しさん@3周年:04/01/14 02:22 ID:cC1hP5SB
>>1
ワラタ
(・∀・)イイ!

118 :名無しさん@3周年:04/01/14 08:31 ID:qp6wdhHg
>110
ナイス・アイデアや。
皇居は、拝観料・入場料を取る。
参賀や天皇誕生日の旗振り・バンザイには、
参加料・賽銭を取る。
地方御下向の時の沿道での旗振りからも、
参加料・賽銭を取る。
これや。

119 : :04/01/14 08:39 ID:7Q7L36WI
全部読む 最新50 1-100 関連ページ 板のトップ リロード

120 : :04/01/14 08:40 ID:7Q7L36WI
氏ねよ。馬鹿チョン

121 :名無しさん@3周年:04/01/14 20:15 ID:92gYb1kW
>>106
勝ってくるぞと勇ましく
誓って故郷(くに)を出たからは
革命遂げずに死なりょうか
インターナショナル聞くたびに
瞼(まぶた)に浮かぶ旗の波

土も草木も火と燃える
果てなき曠野(こうや)踏み分けて
進む赤旗ヘルメット
ゲバ棒爆弾なでながら
明日の命を誰か知る

思えば昨日の戦いに
朱(あけ)に染まってにっこりと
笑って死んだ同志が
金日成将軍万歳と
残した声が忘らりょか





122 :名無しさん@3周年:04/01/14 22:09 ID:7Q7L36WI
思えば昨日の戦いに
朱(あけ)に染まってにっこりと
笑って死んだ同志が
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください

123 :名無しさん@3周年:04/01/15 08:52 ID:I0dtpBaF
聖域無き構造改革っていうくらいだから、宮内庁も行革のターゲットに
なってもいいんじゃないの?

もし仮に宮内庁廃止・宗教法人「天皇教」設立ってなったら
「天理教」みたいな教派神道に分類されるのかな?


でも皇室って昔仏教だったんだよな。

124 :名無しさん@3周年:04/01/15 09:17 ID:1uL6/uu3
>123
実質宗教だけど、宗教法人じゃマズイだろ。
天皇以下皇族というタレントを抱えたプロダクションにすりゃいいんだよ。
皇居で自前の公演・興行をするもよし、地方御下向などは主催者からギャラをとれば成り立つだろ。

125 :名無しさん@3周年:04/01/15 13:42 ID:o2l/oGkS
>>123

改革すべきだねぇ。天皇は国家元首であると憲法に明記すべき。

126 :名無しさん@3周年:04/01/15 13:52 ID:xZz3Lo2P
そうだね、あれぐらいの重しが無いと何処に鉄砲撃つか判らんし

127 :名無しさん@3周年:04/01/15 15:24 ID:AAsl233r
バチカン市国みたいにすればいいよ


128 :名無しさん@3周年:04/01/15 18:40 ID:a1IKnvRg
民営化ってより、天皇公選制の方がいいと思う

129 :名無しさん@3周年:04/01/15 19:34 ID:1uL6/uu3
>128
> 天皇公選制の方がいいと思う

そりゃアンタ天皇制とは言わんやろ。
ドイツの大統領みたいなもんやん。

130 :名無しさん@3周年:04/01/15 22:08 ID:yBHhYmlZ


42 KB [ 2ちゃんねるも使っている 完全帯域保証 専用サーバ Big-Server.com ] 30,000円/月
★ 転送量

131 :名無しさん@3周年:04/01/16 12:54 ID:OEPLaT74
天皇退位する。
皇居は 独立行政法人皇居公園として 理事長に据える。法整備が2年以内に行い
「株式会社 皇居有料公園  取締役名誉相談役」に任命する。株主総会で次回は
再任させないで ポイしてしまう。住まいは国が家賃取る。どうよ!

132 :名無しさん@3周年:04/01/16 21:01 ID:wgNzsLIm
>>131
日本語として変だぜ。どこが変かわかるかな?

133 :名無しさん@3周年:04/01/16 21:06 ID:1SwMLMs0
>132
まぁ、いいじゃん。いいたいことだいたい分かるんやし。

134 :名無しさん@3周年:04/01/16 22:35 ID:/q44eIni
反天皇制論者の知能レベルが見えたということですね。

135 :名無しさん@3周年:04/01/17 08:55 ID:9jxuPI0y
KB [ 2ちゃんねるも使っている 完全帯域保証 専用サーバ Big-Server.com ] 30,000円/月
★ 転送量無制限タイプも新登場。

136 :名無しさん@3周年:04/01/17 09:11 ID:RlPZcZIz
そろそろ天皇家の人々を檻の中から解放してあげてもいいんじゃないかね?
なんら特別な功績・貢献もないのに、日の丸振られてバンザイ・バンザイは異常な光景、
逆に天皇一家を馬鹿にしているようにも見えるんだけど・・・。

137 :名無しさん@3周年:04/01/18 04:08 ID:2KONGYA/
このスレタイ面白いね。皇族を民間人にするってこと?

138 :名無しさん@3周年:04/01/18 17:26 ID:PmP8rpoL
民営化するとかなりの儲けが期待できそうだ。
現状では皇室への寄付は国庫に入ると決められているけど、民営化すれば皇室への寄付はすべて皇室のものになる。
そうなると贈与税対策をしないといけないな。
宗教法人になればいろいろ税が軽減されるけど、後々自ら政界に進出するためには宗教法人では問題になるから、とりあえずはNPO法人として登録しておくか。
あと肖像権の管理もしっかりしないとな。テレビ局からは億単位の金を年間請求できようになるだろうし。「天皇」とか「昭和」、「平成」の年号も、商標登録して、勝手に使うやつはどしどし訴えてやるか。
それに、皇居や御所、各地の宮内庁管轄の遺跡も、歴史上皇室のものだから、国に返還を訴えるか。返還は無理だとしてもその代償はいただいておく。
これだけの資金と知名度があれば、政界進出も簡単だな。

ここまで考えたら、天皇制廃止論者=右翼に思えてきた。



139 :名無しさん@3周年:04/01/18 20:52 ID:soU4ezOL
共産党も天皇制を認めたんだってね。

140 :名無しさん@3周年:04/01/18 22:14 ID:yJQVAp6r
ちゃんねるも使っている 完全帯域保証 専用サーバ Big-Server.com ] 30,000円/月
★ 転送量無制限タイプも新登場。

141 :名無しさん@3周年:04/01/19 11:39 ID:MziIpCBZ
>138
仙洞御所や桂離宮、修学院離宮の拝観なんて予約制だからかなりの入場料とれそうだな。
皇后らの着た服もオークションに出せばかなりの高値で売れそうだし。
民営化しても十分やっていけそうだな。

142 :名無しさん@3周年:04/01/19 11:50 ID:OtMmfIOW
公明党とは比較しようのない、美しく素晴らしい政党が出来るはず。
そういう政党に日本を引っ張っていってもらいたいもんだ。
出来れば安定与党となり党首は代々皇家の方になっていただきたい
ものだな。

143 :名無しさん@3周年:04/01/19 12:51 ID:TpIPKCw+
てゆーか ミンエイカって右翼の思考じゃん

144 :名無しさん@3周年:04/01/19 12:54 ID:4LUA21sE
若年人口は減少の上高齢化。左翼パターンは20世紀の失われた遺物

145 :名無しさん@3周年:04/01/19 12:56 ID:TpIPKCw+
皇居はもともと徳川家のもんだから子孫に返さないとな それから日光も あと将軍家を題材にした時代劇からも金がしこたまとれるね

146 :名無しさん@3周年:04/01/19 13:02 ID:TpIPKCw+
関係ない話だけど 水戸黄門とかでつかってる 葵の御紋って徳川家の子孫に使用料はらってるの?

147 :名無しさん@3周年:04/01/19 13:07 ID:SONRNg2J
若干本家と異なるフェイクで有ると予想

148 :名無しさん@3周年:04/01/19 13:26 ID:MziIpCBZ
>142
貧乏人は口出すな、天下国家は貴族が決める、貴族党
オーナー党首はもちろん天皇
軍艦マーチで日章旗の街宣車はご遠慮願った方がいいな

149 :名無しさん@3周年:04/01/19 13:50 ID:TpIPKCw+
天皇って給料もらってるの?
選挙にいったりできるの?
どこまでが皇族なの?だれかおせーて

150 :名無しさん@3周年:04/01/19 13:55 ID:cKamALOZ
俺、日本公国創ろっかな(@^^@)

151 :名無しさん@3周年:04/01/19 13:58 ID:MziIpCBZ
>149
天皇には選挙権も被選挙権もない。
住民票もない。
名字もない。

152 :名無しさん@3周年:04/01/19 13:59 ID:TpIPKCw+
皇族ってお忍びでもディズニーランドとかいけないってほんとですか?

153 :名無しさん@3周年:04/01/19 14:18 ID:51Ebjuq3
>>149
「宮内庁」HPをご覧あれ。多少は参考になると思います。


154 :名無しさん@3周年:04/01/19 14:21 ID:MziIpCBZ
http://gtm.cool.ne.jp/tennounokoseki.htm
こんなんもあります。

155 :153:04/01/19 14:52 ID:51Ebjuq3
>>154
見ました。相続税云々のくだりには驚きました。

わたしは「穏やかな」現状維持派です。


156 :名無しさん@3周年:04/01/20 15:14 ID:GferS5/b
http://www.meditam.org/ita/A402/%E3%81%9F%E3%82%80%E3%82%89%E3%82%80/kousitugimon.htm


157 :名無しさん@3周年:04/01/24 21:41 ID:SO2f8Hb3
小早く乞う賊どもを処刑しろ。


158 :名無しさん@3周年:04/01/28 00:28 ID:lY/zOY4I
天皇制が民営化されると、新規参入も認められるよな。
新規参入は届出制か? 届出れば誰でもとりあえず天皇になれる訳だな。

159 :名無しさん@3周年:04/01/28 00:30 ID:eWRkqyC8
営業権と登録権はそれと別に認可が必要だと思うね

160 :名無しさん@3周年:04/01/28 00:36 ID:UcHYfYd0
これはもう天皇の地位を何が何でも守る主体思想を普及させるしかないね。

161 :名無しさん@3周年:04/01/28 00:41 ID:eWRkqyC8
僕は菊の御門をそうそう使わせる事は問題が有るんじゃないかと思うんだ
あまつさえ、車検登録もままならないような大型車両にはね
キミはどうだい?

162 :名無しさん@3周年:04/01/28 00:42 ID:eWRkqyC8
当然、それら営業権の観点からの意見を聞きたいな

163 :名無しさん@3周年:04/01/29 00:29 ID:aBVXnXTj
天皇は届出制で、届出事項の登録料として、初回費用と年間維持費の払込が必要だ。
これで、国事行為を楽しむことが許される特典が付く。
国会の召集と解散、法律の施行のための署名押印、勲章の授与、国賓との晩餐会、・・
高いけど記念になるよ。一度どうだい?

164 :名無しさん@3周年:04/01/29 00:32 ID:dmt4mECL
僕は、興味が無いから遠慮するけど
実施するとしたら介護部隊が当然必要に成りそうだね

165 :名無しさん@3周年:04/01/29 01:25 ID:aBVXnXTj
自分の好きなように神話を作って教科書に載せる権利を、1年当たり10兆円の登録料でどうだい?

166 :名無しさん@3周年:04/01/29 01:53 ID:ys58K6Qb
それは高すぎるから売れないな

167 :ごるごるもあ〔セクト琉球真赤軍〕:04/02/12 01:08 ID:SGHjnyIg
  ∧、            ∩_∩      ∧_ スチャ
/⌒ヽ\  ∩_∩  (・(ェ)・ ) //~⌒ヽ
|( ● )| i\( ・(ェ)・)  / † ハ/i |( ● )|
\_ノ ^i |ハ  †  \     ヽ | i^ ゝ_ノ  
 |_|,-''iつl/  / ̄ ̄ ̄ ̄/   l⊂i''-,|_| 我々の要求は沖縄県における天皇制の処分だ  
  [__|_|/〉 ._/ 魔 法  /__〈\|_|__] 明日、靖国神社を処分する。
   [ニニ〉\/____/    〈二二] http://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html
   └―'               '─┘
我々は必要以上の文明を継承することはできない。
よって、我々の高尚で自由なる精神への回帰と達成のために政府に対し次の通り要求する。
1.沖縄県における天皇制の処分
2.不必要な民族的アイデンテティーの継承拒否権
3.沖縄米軍基地の処分
4.義務教育英語に加え中国語を選択可能とする
5.1国2制度の国家体制、および首相を2名とすること.

168 :                        :04/02/16 13:49 ID:Z/2GqoEt
国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!
国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!
国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!
国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!
国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!
国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!
国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!
国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!
国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!
国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!
国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!
国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!
国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!
国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!
国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!
国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!
国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!
国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!国賊め!


169 :名無しさん@3周年:04/04/12 21:18 ID:oepGMDEX
皇室がある国はカットワリ〜
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1081411890/


2 (○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ sage 04/04/08 17:13 ID:Je3pzUPo
はっきしいって、カットワリ〜のよ。カットワリ〜というのは馬鹿っぽさの最上級表現。
おまいらもつかっていいぜ。

14 日出づる処の名無し sage 04/04/08 18:12 ID:URXRVJII
スレタイ間違えて立てて
>>2で必死に弁明してるのが面白いな。

最 高 に 無 様 で す ね。
「カットワリ〜」なんていう最高に馬鹿っぽい表現は
とてもとても恥ずかしくて、使えません。

170 :名無しさん@3周年:04/04/12 22:51 ID:wCn4I5j3
憲法を改正。
天皇を国の機関からはずす。
でも、それは、天皇を国家の枠からはずすのだから右翼としてはむしろいいのではないか。
世俗的なものから超越するのだから。
それがいい。

171 :名無しさん@3周年:04/04/12 23:17 ID:bK8Wn/5B
>>170
現憲法でも天皇は国家機関に含まれないよ。
(なぜなら国家の統治権に関与しないから)

172 :ニシ君ファン ◆UZt5QhfhWU :04/04/13 01:06 ID:XiBpBm/t
というか、ココきてる奴に天皇の意義とか言える奴はいるのか。

現状維持の思考停止も問題だが、170の「右翼としては良いのではないか」という
なにがいいンだか解らないよな適当野郎が現実として日本にいるのも問題。

天皇崇敬者としては是非、その有効性について聞いてみたいところなのである。

173 :名無しさん@3周年:04/04/13 01:16 ID:dUMpcXVn
>>172
つうか俺はきちんと論理的に説明できるなら(ようするに単なるマンセーみたいな
話では無くてって意味で)君の意見を聴いてみたいな。天皇を崇敬すんのは
なんでよ?


174 :名無しさん@3周年:04/04/13 14:28 ID:YLfkN2FY


52 KB [ 2ちゃんねるも使っている 完全帯域保証 専用サーバ Big-Server.com ] 30,000円/月
★ 転送量無制限タイプも新登場。

175 :名無しさん@3周年:04/04/24 17:10 ID:FpmWw74u
雅子様はどうしているのか?

176 : ◆JmMRHYri26 :04/04/24 18:35 ID:cRp2HP7T
天皇制は宗教みたいなものだから、廃止もいいかもな。

>>175
男子誕生を要求されるばかりで、ただの子作り役という扱い
にイヤになったみたいだね。皇太子の訪欧もボイコットして
現在は別居同然だってさ。霞ヶ関(国家公務員)の間ではか
なり噂になっているよ。確かにあの方はアメリカ留学経験も
あって、男女平等の意識に触れる機会もあったろうしね。
本人は離婚したいらしい。

177 :名無しさん@3周年:04/04/24 20:15 ID:vr2Z4SjJ
ちゃんねるも使っている 完全帯域保証 専用サーバ Big-Server.com ] 30,000円/月
★ 転送量無制限タイプも新登場。

178 :ツマ ◆FLOn.9ShQQ :04/04/24 20:21 ID:UPqYYhVM
国民の税金を使わず自立した家計をして欲しい。
あと、小泉が、民間で出来る事は民営化して活力を引き出すって逝ってたから、株式会社化して政府が持株を上場して財政赤字を補填して欲しい。

179 :名無しさん@3周年:04/04/24 23:36 ID:vr2Z4SjJ


54 KB [ 2ちゃんねるも使っている 完全帯域保証 専用サーバ Big-Server.com ] 30,000円/月
★ 転送量無

180 :名無しさん@3周年:04/04/24 23:40 ID:vr2Z4SjJ
--------------------------------------------------------------------------------
掲示板に戻る 関連ページ 全部 前100 次100 最新50
名前:

181 :名無しさん@3周年:04/04/25 10:35 ID:EIFv95ZZ
>>172 天皇崇敬者・・・・クズ日本人か・・・・

オレみたいな純粋な日本人は天皇なんて行政的詐欺師としか思ってねーよ。
源泉徴収であいつらの食事代とか掠め取られてるんだよ。
オマエは金に困ったときに・・・まあ、困ったことないんだな、クズだから。

182 :えええと:04/05/04 21:45 ID:cxsz83gb
天皇家を民営化というより・・公営?・県営?・・公団?にしたほうがいいような
日本中の村おこし、町おこしのため、過疎の村々へ皇居をうつしてみては、
例えば、今後5年間は皇居は隠岐の島辺りに御動座いただいては・・
実際、天皇家が来るとまちの道路がピッカぴかになったりするんですよね。
村おこしのために、臣民のために一肌脱いでいただいて。
五年ごとに遷都をしていただいては、いかがでしょう?

183 :1 ◆JmMRHYri26 :04/05/04 21:51 ID:pHPQdpu+
緊縮財政政策とは逆行する方向ですか。
それはヤダなw

184 :えええっと:04/05/05 00:47 ID:a1d9p3Cy
でも、天皇家っていっぱいお金持ってるんでしょ
世界一の金持ちって、聞いた事ある。
税金払ってないかもしれないけど。
天皇家からの財政出動???みたいな感じはどうでしょう

185 :名無しさん@3周年:04/05/28 14:47 ID:ivXAUlN9
>>184
>天皇家っていっぱいお金持ってるんでしょ



186 :名無しさん@3周年:04/05/28 15:14 ID:SiYlmejb
宮廷費+皇族費=70億円/年 だとか。ふぅ。

187 :名無しさん@3周年:04/06/08 20:09 ID:ps04qXna
洗脳制は21世紀に必要ない!
人間には、考え方の自由があります。

しかし洗脳制があるおかげで、
小学校の入学式から洗脳ソングを
無理矢理に歌わされます。異常な束縛です。

あんなダサイ歌、歌う必要はありません。
かわりに入学式では「さくら、さくら♪」を
みんなで楽しく歌えばよいのです。

188 :名無しさん@3周年:04/06/08 20:10 ID:ps04qXna
洗脳制は時代遅れ! いらない!

こんな古くてガチガチな制度を、21世紀になってまで、
無理に続けようとするから、奥さんがノイローゼになるのです。
そもそも奥さんは、「苦内庁」からストーキングされて、
無理に結婚させられ、精神的重圧を感じさせられつつ、
無理にセックスさせられたのです。
そして男子が産まれないと、さらに重圧をかけられる。

人間としての尊厳を奪われていると思います!
こんな古くて悲惨な制度は、もう必要ありません。

だいたいアイツラ、顔つきがキショ過ぎ!
右翼のオナペットを養うために、
国民から税金を奪うのは、止めて頂きましょう!

189 :名無しさん@3周年:04/06/08 20:10 ID:ps04qXna
洗脳制は21世紀の社会に必要ありません。
サイコ様もかわいくないし、こんな生意気なガキを、
「様」なんて言う必要ありません。
日本の顔にふさわしくありません。
日本の顔は、我々国民の選択で選ぶべきです。

「人間は平等だ」という考えが、
この平和な地球では主流です。
あの人達だけ、極端に特別扱いするのは、
税金も馬鹿にならないし不平等です。
だいたい、本人がやりたがっていないし。
洗脳制は、必要ないと思います。

190 :名無しさん@3周年:04/06/08 20:11 ID:ps04qXna
人権を無視した制度である「洗脳制」は
もうウンザリです。サイコ様はブサイク!!
あんなキモイ顔つきの人々を、
無理矢理あがめさせようという、
非常に人々を束縛した制度であります。

洗脳制はイラナイ! みんなで協力して
「洗脳させられる制度」にNO!と言いましょう。
私としても、オウムやカルトを無理に
信じろと言われているのと同じ気分です。
こんな制度、不愉快です。


191 :名無しさん@3周年:04/06/08 20:12 ID:ps04qXna
洗脳制さえなければ、多くの悲劇はなかった。
戦争責任者の子孫は、日本の顔にふさわしくありません。

21世紀に、堅苦しい束縛制度は必要ありません。
右翼は街宣車でうるさいので、消えてください。
騒音公害ですし、人々を威嚇して、暴力的です。

洗脳制は、思想の自由を封じる「暴力制度」だと思います。

国民は、自由であるべきです。
無理に洗脳制など信じたくありません。
「古くさいカルト」を信じさせられているみたいで不愉快です。

192 :名無しさん@3周年:04/06/12 05:43 ID:eWiWZqvB
天皇制はまるで悪しき狂団みたいですね。

193 :名無しさん@3周年:04/06/12 06:02 ID:HsdEKrjV
「民間にできることは民間に任せる」小泉内閣の真骨頂だ。

194 :名無しさん@3周年:04/06/24 12:01 ID:3jIY71tl
洗脳制は時代遅れ! いらない!

こんな古くてガチガチな制度を、21世紀になってまで、
無理に続けようとするから、奥さんがノイローゼになるのです。
そもそも奥さんは、「苦内庁」からストーキングされて、
無理に結婚させられ、精神的重圧を感じさせられつつ、
無理にセックスさせられたのです。
そして男子が産まれないと、さらに重圧をかけられる。

人間としての尊厳を奪われていると思います!
こんな古くて悲惨な制度は、もう必要ありません。

だいたいアイツラ、顔つきがキショ過ぎ!
右翼のオナペットを養うために、
国民から税金を奪うのは、止めて頂きましょう!

195 :名無しさん@3周年:04/06/24 12:16 ID:BpjVzybL
在日チョンは税金はらえよ!!

196 :名無しさん@3周年:04/06/24 12:18 ID:3jIY71tl
戦争責任者の人格は最低!
その子孫も、顔が気持ち悪いし。

洗脳制のせいで、多くの悲劇がありました。
悲惨な洗脳制は、いらないです。

あのヘンチクリンな歌のせいで、
公立校の校長などが自殺する事件が続出!
洗脳支持者の威圧による殺人です。

右翼や、洗脳支持者は、すなわち殺人支持者!

洗脳制の支持者も、消えて下さい。あなたは鬼畜です。
洗脳制の支持者は、殺人支持者です。

197 :名無しさん@3周年:04/06/24 12:29 ID:BpjVzybL
在日チョンは税金はらえよ!!

198 :名無しさん@3周年:04/06/26 03:01 ID:jNGs0n1E
ムダだから廃止しちゃえ。




199 :名無しさん@3周年:04/06/26 03:26 ID:/5nep/ux
廃止大賛成

200 :根性天皇:04/06/26 03:36 ID:izQ9kIOZ
天皇制を廃止したら、天皇家は、今よりずっと自由で儲かるようになる。
皇室御用達、各種団体の名誉職、各地のホテルを泊まり歩いただけで、
陛下のお宿として金儲けができる。
右翼とかも擦り寄ってきて、収拾がつかなくなるよ。廃止論者はわかってるの。
私も反対ではあるが、廃止の仕方は良く考えないと。税金で、皇室というシステムに
閉じ込めて、タガをはめているのが、今の現状では?

201 :名無しさん@3周年:04/06/26 03:42 ID:Pbb1Cutq
私は現状維持派だが

>>200
一応指摘しておく(既出なら失礼、ギャグなら面白くない)
「こんじょう」×
「きんじょう」○



202 :名無しさん@3周年:04/06/26 04:25 ID:qo3jFMsG
>200 はあ?廃止にしたら一家の命まで獲るに決まってるだろ!
びた一文かせがせねーぞ。

203 :名無しさん@3周年:04/06/26 04:32 ID:wbPH51qh
とりあえず宮内庁廃止でヨロ!
皇族の親戚はただの人
宮内庁なんかに張り付かずさっさと死ね
血筋だけで生き伸びんな

204 :名無しさん@3周年:04/06/26 06:48 ID:D7riHDpj
在日チョンは税金はらえよ!!




205 :名無しさん@3周年:04/06/26 07:26 ID:mFFQ+ENm
勝手に稼いでください。

206 :名無しさん@3周年:04/06/26 07:55 ID:M7hfdx7g
天皇制はいま考えると本当にいらないと思う廃止すべきだ。もしそんな団体ができれば参加したいな。

207 :名無しさん@3周年:04/06/26 08:28 ID:CgeXGMmv
天皇は京都に戻ってもらって、その跡地に江戸城を築城し観光客を誘致しよう。
ビルばっかり立ってて、再開発するよりよっぽど有効な経済策になる。

208 :名無しさん@3周年:04/06/26 19:36 ID:8ibIy5FN
雅子さんは、静養されるのも良いけれど日本の皇室に嫁いだ意味を
いまいち見失われている気もする。
朝生でも紹介されていたけれど、伊勢神宮の何気ない日々の祈り日別朝夕大御饌祭も
そうだけど、伊勢神宮などで暫く研修を受けられるかしたらどうなんだろう。
相談役に外国人を好まれるのも良いけれど、今ひとつ日本の皇室の意味を
考えられてはどうか。
ttp://www.isejingu.or.jp/maturi/maturi3.htm
ttp://www.netz.co.jp/hikumo/sindoy.html

話は違いますが、皇學館大学神道学専攻科なんてあるんだね。
>>207
それで良いのかもね。日本的な象徴天皇制から行くと
皇太子夫妻よりも伊勢神宮などの方々の方がよほど適任者だ罠 w
ただし、皇居と東宮は都心の自然のオアシス(野鳥も)なので
ビル群にするのは大反対。自然環境は保存するべき。


209 :名無しさん@3周年:04/06/26 20:22 ID:Uy4tUQ7B
>>208
雅子さまに皇太子と離婚しろとでも言ってるのですか?

210 :名無しさん@3周年:04/06/26 20:27 ID:EaMeBK4d
>>200
>右翼とかも擦り寄ってきて、収拾がつかなくなるよ
宗教とかな…宮家を廃止したとき、いろいろあったげな…

211 :名無しさん@3周年:04/06/26 20:29 ID:ZCFUohDp
逆だろ。
離婚する前に、日本の象徴天皇は国家的大神主なんだって
理解すれば、自分が望んでいる外交がどれだけズレている
リクエストか分かる。


212 :名無しさん@3周年:04/06/26 20:29 ID:ZCFUohDp
>>211>>209へのレス。

213 :名無しさん@3周年:04/06/26 20:55 ID:VYJPj8jk
みんなただの人間なんだけどな。今の世で神様扱いされるってのも本人にはつらいことなん
じゃねえのかな。右翼の方は天皇や皇太子や天皇家族が大事なんじゃなくて制度が大事でさ
制度が天皇家族個人を抑圧しちゃってるんだよな。天皇家そのものも古くさい封建制の犠牲
になってるような感じだね。今は雅子さんだが、前は皇后の美智子さんが失語症になったり
してたものな。時代に合わせて変っていかなくちゃ嫁さんに無理がかかる。

214 :名無しさん@3周年:04/06/27 16:15 ID:Nw22NFAA
陛下、こんなスレが立っております。
£*部落問題を解決するには天皇制の廃止を★B*
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1064519340/

皇族女性と男系子孫と結婚させてこいつらを追い払いましょう。
男系断絶?女帝出現後の天皇制を追究しよう!Part17
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1078030450/
第11弾! 皇族外で最優先の皇位継承者は?
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1060832767/

215 :名無しさん@3周年:04/07/02 14:58 ID:zgoX2dUs
秋篠宮眞子・佳子内親王殿下 御真影保管庫(仮)
http://emperor.pya.jp/

216 :もっと日本を愛そう:04/07/02 17:06 ID:GPt4eL8k

実は、われわれ日本国民のほとんどは、先祖のどこかをたどっていくと天皇家

の血筋に近いところまでたどり着く。みなさんは鼠算をしっていますよね。

自分の親は2人、祖父母は4人、曽祖父は8人…というようにたった10代さかのぼる

だけでなんと、1024人もの人にたどり着く。たとえ自分の先祖が天皇家の血筋に

さかのぼれなくても、妻や友人などごく近いところに天皇家の血が流れているのです。

天皇家は日本国民の象徴であり、世界でも屈指の家柄です。

もっと国民も天皇家を身近に感じ大事にしましょう。

犬でも血統書付を大事にするのにいやはや…。


217 :名無しさん@3周年:04/07/02 18:39 ID:mLQw/JE3
在日チョンは税金はらえよ!!

218 :名無しさん@3周年:04/07/07 08:28 ID:uRACC3zK
http://www9.big.or.jp/~cumy/sayoku/rock_99.shtml
↑天皇反対論者の皆さんは上記のアンケートをどうぞ

219 :名無しさん@3周年:04/07/10 22:27 ID:EqSc239p
天皇廃止したいんなら良い方法思い付いた。

まず、一旦主権を全面的に天皇に預ける。
当然今の天皇に日本の運営なんかできるはずないから
責任を全部天皇にかぶせる。
責任とれずに天皇家は崩壊ってのどう?

220 :名無しさん@3周年:04/07/10 23:46 ID:pWO4gdqM
>>219
立憲君主制って知ってる?

221 :KK:04/07/10 23:53 ID:5CT/rbvJ
>216

 ミトコンドリアDNAの話知ってる?
 今の人類は全て元をたどれば、アフリカの1人の女性に
 行き着くそうな。
 天皇陛下もその女性の子孫の一人だし
 216もその中の一人。
 



222 :名無しさん@3周年:04/07/14 09:43 ID:ALGDfnve
天皇制は賛同しているわけではないけど廃止までする必要はないと思う。
あくまでも「日本の象徴」なのであって、天皇主権ではないのだから。
皇室があるから日本の伝統が守られているんであってね。

むしろ宮内庁が五月蝿過ぎなんだよ。
皇位継承が目的で雅子さまに男子産めって言うけど、
あまりにも負荷をかけ過ぎでかわいそう。
世の中には子供を産みたくても産めない女性だっているんだよ。

皇室費70億は確かに多すぎで削るべき。
一生が保証されているようなものだし無理に特別扱いしなくてもいいんでない?


223 :名無しさん@3周年:04/07/14 09:56 ID:ALGDfnve
内親王殿下は将来的には民間人と結婚するか、
生涯独身の身を貫くかどちらかの選択を迫られるけど、
民間人と結婚しても意外に特別扱いされるみたいだね。
皇室出身者はいろいろと大変のようですな。


224 :名無しさん@3周年:04/07/14 10:38 ID:JAiC90EW
数少ない外交カード切って70億節約か

あのアメリカが喉から手が出るほど欲しがる
『歴史』の価値がわかってないんだな

225 :名無しさん@3周年:04/07/14 10:52 ID:ALGDfnve
雅子さまは外交官出身だしね。
下手すれば本音をアメリカに漏らしているのかもしれないな。

そういや忘れていたけど、天皇制なくしたら天皇賞もなくなるぞ。
競馬ファンは怒るぞ。



226 :名無しさん@3周年:04/07/14 11:31 ID:w92Kje6B
愛子様は自閉症という「うわさ」を聞いたんですが、本当ですか?

227 :ネット右翼○初心者:04/07/14 11:44 ID:+2Xvp7oN
>>226
そうやって、人を蔑んで楽しいんですね。

228 :名無しさん@3周年:04/07/14 11:51 ID:cuSBRWbh
天皇も自閉症みたいなものじゃないか・・・・

229 :名無しさん@3周年:04/07/14 12:03 ID:ALGDfnve
>>226
まだ子供だぞ。何考えているんだ貴様は!


230 :名無しさん@3周年:04/07/14 12:08 ID:HK+OWnvT
>>222
頭わるすぎ。

231 :222:04/07/14 12:15 ID:ALGDfnve
>>230
頭悪いと思うなら代替案を出すべき。


232 :名無しさん@3周年:04/07/14 12:25 ID:FJ1x43ua
象徴とは結局どういう意味?

233 :名無しさん@3周年:04/07/14 12:27 ID:HK+OWnvT
>>222
代案以前の問題。
皇室の存在は年間70億以上の外国価値があるのを知らないのか?
馬鹿すぎて話にならんね。


234 :ネット右翼○初心者:04/07/14 12:29 ID:Qmp97Q4c
>>232
しょう-ちょう【象徴】サ変名詞・名詞

目に見える形を持たないものを、別の形のあるもので表すこと。
また、表されたもの。シンボル。表象。

235 :名無しさん@3周年:04/07/14 12:33 ID:Xh36gVxA
ID:HK+OWnvTが一人必死なのがウケル。

70億以上とやらの根拠を示すこともできないんだろうね、きっと。

236 :名無しさん@3周年:04/07/14 12:42 ID:ALGDfnve
確かにサラブレッドの世界なら良血中の良血だからな。
値打ちで決める問題ではないんだろうけどな。


237 :名無しさん@3周年:04/07/14 12:49 ID:JAiC90EW
敬虔な仏教国やキリスト教国や独裁官僚体制を引かずとも、
道徳を教える基礎となるものは日本の場合は何でしょうか?

極端な例を用いますが、おひや(水)や、おこわ(赤飯)などは御所言葉です。
自分の言葉程度、自分の知識程度では説明しきれぬ程に
神道や皇室文化というものは私たちの生活に根付いているものです。

もし税金が無駄だからという理由で皇室を無くそうと言っても、
皇室と神社を無くし多神教の基礎を無くした日本で、
敬虔な仏教徒とキリスト教徒しか受け入れない寺と聖堂しか無くなった後に、
どの様にして国民全体に道徳を教えて行きましょう?

薄っぺらいボランティアや福祉や人権の教材と指導員の人員が増えるだけで、
税金面では変わらない。

しかも状況が悪くなってゆくだろう事は現状をみれば明らかではないですか?

238 :名無しさん@3周年:04/07/14 12:54 ID:3yUNAcqc
これが上海の現実

「画像で見る都会度」とは具体的には高層ビルの数であろうが、
上海には1991年まで100M以上のビルは一本も無かった(本当)。

1992年春のケ小平の南巡講和を契機に、上海では不動産・ビル開発
ブームが始まった。当時、具体的に誰とは言われていないが、
中央のある指導者が、上海を「アジアのマンハッタン」にするという
「大胆な計画」を打ち出した。そして、「とりあえず高層ビルを1000本建てる」
ことを指示したという。もちろん具体的な需要は関係ない。
そこで浦東地区(それまでは若干の汚染工場が並ぶ農村地帯)を
「再開発」することになった。土地は有り余っているので、「高層ビル」を
建てなければならない経済的合理性は何もないわけであるが、
中央の指示は絶対である。・・・こうして現代の「大都会」ができあがった。



239 :名無しさん@3周年:04/07/14 16:10 ID:Kw4qT4Jh
歴史を捨てるということは自分を捨てるということ。
いま自分を保っているアイデンティティの源泉は歴史であり伝統であり慣習でしかない。
その日本という国の歴史の象徴が天皇。
日本語を話し、日本語で思考し、日本語で読み書きしているのであれば、その言葉の
成り立ちの源を断つような行為は慎むべきだ。

240 :名無しさん@3周年:04/07/14 16:45 ID:EWaP1pqA
>>237
やはり最初には「挨拶」なんだろうね。
今のDQNは挨拶すらロクに出来ない香具師が多いと聞くし。
せめて「おはようございます」「こんにちは」「さようなら」の3つは
幼稚園の段階で叩き込まないとね。
もっとも親の段階で叩き込まれていなければ確実に孫の代まで影響するみたいだし。

あとは「こういうことをしてもいいが、ああいうことをしてはいけない」という分別を
早いうちにつけさせるべき。
簡単極まりないことなのに「1+1=2」を重点的に教えている教師が多いような気がする。
だから少年犯罪が後を絶たないのだと思う。



241 :名無しさん@3周年:04/07/14 16:52 ID:LObfex/A

天皇はガンでも公務やってるのに、雅子は公務さぼってテニスだとさ。

なんかおかしいよね、雅子。

242 :名無しさん@3周年:04/07/14 17:25 ID:EWaP1pqA
ゆっくりさせときゃいいんだよ。
多分現在の皇后と同じ心境だと思うよ。


243 :名無しさん@3周年:04/07/14 17:35 ID:oE9FJVS2
>>240
社会人に成ってから、地元できちんとした挨拶をする
人間を見た事がありません、教師含めて

244 :名無しさん@3周年:04/07/14 18:09 ID:EWaP1pqA
>>243
そう言う人間から生まれてきた子供たちが、
虐待やいじめにまみれないことを祈るしかないのだが


245 :名無しさん@3周年:04/07/14 18:12 ID:dNXkG3rY
>【3:244】天皇制廃止・民営化

民営化? 皇居を民宿にすっか。



246 :名無しさん@3周年:04/07/14 18:18 ID:EWaP1pqA
>>245
天皇ご一家には北海道で隠居してもらったら?


247 :名無しさん@3周年:04/07/14 18:21 ID:CUBX+/r/
歴史の象徴が天皇だというのは誰かさんの脳内でだけだよ(w

248 :名無しさん@3周年:04/07/14 18:22 ID:4Le01aaJ
大体このままでいくと皇室は変質することになるが、
伝統を重んじる人はどう考えるのだろう?
天皇家は男系男女で系譜を繋いできたんだがな。

249 :名無しさん@3周年:04/07/14 19:57 ID:EWaP1pqA
>>248
伝統を重んじるなら、皇位継承者の出産なんだろうな。
だけど雅子さまが負荷大となると、頼みの綱は秋篠宮紀子さま?
産み分けってほんとに大変だな。


250 :名無しさん@3周年:04/07/14 20:03 ID:R0w+2y/2
憲法上の天皇制廃止には賛成。
天皇家には日本の伝統として、今後も繁栄して欲しい。
憲法上にあるが故に、女帝問題なんてのが出てくる

251 :名無しさん@3周年:04/07/14 20:07 ID:4Q/MpvNA
それは皇室典範の問題じゃないのか?

252 :名無しさん@3周年:04/07/14 20:15 ID:R0w+2y/2
>>251
まぁ、そうなんだけど、その天皇典なんとか(読み方教えて)さえ、改正すれば、女系でも天皇に出来るって勘違いしてる奴が多かった。
主にフェミの意見なんだろうけど、その意見に政治家が同調する怖さがあるからさあ

253 :名無しさん@3周年:04/07/14 20:20 ID:4Le01aaJ
>>252横レスだけど、
『こうしつてんぱん』だよん。

254 :名無しさん@3周年:04/07/14 20:21 ID:R0w+2y/2
>>253
皇室典範
できたwありがとうw

255 :名無しさん@3周年:04/07/14 20:25 ID:4Le01aaJ
ついでに、皇室典範さえ変更すれば、確かに女系であっても
皇位を嗣ぐことは法律上できるようにはなるよ。
憲法改正する必要はない。
でも果してそれが伝統の皇室なのかと言うと、とっても疑問。
というより日本国民として認められない。

256 :名無しさん@3周年:04/07/14 20:25 ID:4Q/MpvNA
>>254
わからん漢字はコピペして再変換しる

257 :名無しさん@3周年:04/07/14 20:32 ID:R0w+2y/2
>>255
そそ、出来ちゃうから怖い。
いくらフェミに天皇の伝統を話しても、奴ら伝統すら否定するから。
男尊女卑の伝統なら廃止すべき。ぐらいの事、言ってくるから怖いよ

258 :名無しさん@3周年:04/07/14 20:36 ID:4Q/MpvNA
の割に男尊女卑社会の韓国は賛美だからな
フェミは日本の男が憎いだけなんだろな

『男女』で男が先に来るのは差別!『女男』で平等!なんて正気の沙汰とは思えん

259 :名無しさん@3周年:04/07/22 16:06 ID:qv9OjrlF
皇室民営化グッドアイデア!
宗教法人 皇室
寄付金はそこらの新興宗教より集まるだろうし、
無給でも働きたいやつはいくらでもいるだろう。

死んだおばーちゃんは生前、ボランティアで皇居の掃除に行ったことがある。
作業後の懇親会では音楽隊の演奏にくわえ、
皇太后陛下(当時皇后陛下)のスピーチが聞けたと、たいへん喜んでおった。

で、京都に帰っていただいて、皇居跡地は公園に、と。


260 :名無しさん@3周年:04/07/22 22:32 ID:58yLuvGb
>>255
過去に女性天皇が10人いたらしいが、
その系譜の天皇家は日本国民としてどうするよ?
え?、過去は問題ないって?

261 :名無しさん@3周年:04/07/22 23:29 ID:1xvJF9Gd
良いアイデアと思う。皇室のメンバーがモテルようにな
るだろう。サーヤもらくらくケコーンができるようにな
る。意外とテンチャンが総理大臣(立憲君主ではなく共
和制になるので形容矛盾なのだが)になるかもしれんな。

262 :名無しさん@3周年:04/07/22 23:36 ID:Lz2LYcnY
>>260
女帝は問題ないんだよ。男系の女帝なんだから。
女帝の子孫が女帝の子孫と言うだけでは皇族資格はない。
っていうか、女帝は大抵夫も天皇。称徳は生涯独身。

263 :名無しさん@3周年:04/07/23 00:17 ID:IIQZ7txA
しかし、まったく男がいねーな。
http://www.kunaicho.go.jp/01/d01-01gr-01.html
もう止めろって事じゃないのか?

264 :名無しさん@3周年:04/07/23 17:07 ID:+o2xgkIn
>>262 民営化するんだから無問題。
そのうち継承権を争ってお家分裂、
なんて事件がおこるかもしれないが
マーケットが判断すればいいこと。


265 :名無しさん@3周年:04/07/23 21:05 ID:kOOZW1H5
とにかく皇居をどうにかしてほしいな。あの馬鹿でかい土地を売れば莫大な収入が入るぞ。
皇居を郊外に移せばOK!

266 :名無しさん@3周年:04/07/23 22:24 ID:aKlGwReS
公園にしてみんなで使うのがよろし。江戸城跡なんだから史跡的にも価値がある
わけだし。

267 :名無しさん@3周年:04/07/28 00:45 ID:lclNfr0e
天皇家秘宝館とか作るんだな。熱海とかに。
これが雅子様が使っていたイエスノー枕です、
とかで入場料500円でババアがわんさかやってくるw。

268 :名無しさん@3周年:04/08/31 09:15 ID:6Xhk64Wy
民営化っちゅうか宗教法人化

と言ってみる

269 :なるひと:04/09/01 08:13 ID:WFn2Zcf0
「主権は国民にあるので日本に【王】は不要である」
ということもまた事実です。


270 :名無しさん@3周年:04/09/01 08:15 ID:bbtqnSfd
天皇は王ではなく象徴です。

271 :名無しさん@3周年:04/09/01 08:26 ID:k4wAHmkL
別に自民党の象徴天皇になればいいのでは。
今よりずっと状況はよくなる。

272 :名無しさん@3周年:04/09/01 10:37 ID:Qxa8biP2
東京の一等地に広大な敷地を一族で占拠していることを見ても
傲慢な連中だということがわかる。

273 :名無しさん@3周年:04/09/01 10:45 ID:E35cBOSW
>>272
別に広いと思わないが。
他の王室に比べれば財産は少なすぎる。

274 :名無しさん@お腹いっぱい:04/09/01 11:10 ID:UrvFRBis
世界も羨む天皇の国日本。ただし宮内庁は怠慢であぐらをかいている。
この取り巻きの規模がでか過ぎる。天皇ご一家より怠慢、天皇も
息苦しいのでは?取り巻きは質素剛健になるべき、高給すぎる何様なんだ?

275 :名無しさん@3周年:04/09/01 13:13 ID:Tx/3G5cf
>>274

官僚様だね。

276 :なるひと:04/09/02 05:20 ID:41wbp/14
>>270

日本国憲法 第1章 天 皇
第1条
 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地
位は、主権の存する日本国民の総意に基く。

皇室典範 第2章 皇 族
第5条
 皇后、太皇太后、皇太后、親王、親王妃、内親王、王、王妃及び女
王を皇族とする。

 日本国憲法で規定しているのは天皇の扱いである。皇室典範での呼称
には「王」という文字をこれでもかと言うほど使っている。
 ...ということもまた事実です。



277 :なるひと:04/09/03 12:21 ID:wQ63t0Ne
連投スマソ
>>273
宮内庁が管理している主な施設だけでも皇居以外に

正倉院、御料牧場
京都御所、京都大宮御所、仙洞御所、桂離宮、修学院離宮
那須、須崎、葉山の3つの御用邸
桃山、月輪、畝傍・古市各陵墓監区内の陵墓地

がありますので少なすぎるということはありません。
日本の財政赤字を減らすことができる。
...ということもまた事実です。


278 :名無しさん@3周年:04/09/05 15:19 ID:XsbehvXo
憲法から天皇制を除いた後ならば
法人化でも任意団体でも解散でも当事者が好きにすればよか。
余計な制度のために1円たりとも税金使うのは真っ平じゃ


279 :名無しさん@3周年:04/09/05 20:31 ID:qP11qHU1
>>278
天皇がいるのは日本だけですので、あなたのご希望には添いかねます。
税金を払うのがいやなら、外国にでも住めばよろしい。
共和制の国など腐るほどあるのだから、よりどりみどりですよ。
そうすれば日本での税金の使われ方などにとらわれなくて済みますよ。

280 :名無しさん@3周年:04/09/05 23:09 ID:s+kQr/ox
1国家として独立はまったく不可能戦後民主主義を軽視した付けがまわっている
 また無能な政治家が多くマスコミも政策を追求しない
2アメリカの市場なしではやっていけない他国においては政情不安定などの理由で
 信頼性がない
3沖縄市民の度重なる人権侵害についても合衆国憲法下で保護しないと
 日米間という枠組みでは永久に解決できない
以上をもってアメリカ合衆国日本州として再出発すべし

281 :名無しさん@3周年:04/09/05 23:13 ID:B6Bje7+y
>>279
天皇をつれてあなた方が出て行く、というのもありかと(w
当然天皇の意思を考慮した上での話ですが。

282 :名無しさん@3周年:04/09/05 23:17 ID:VZzxa4f+
>>278
無職のお前が税金払いたくないといっても説得力は全くないよな。

283 :名無しさん@3周年:04/09/05 23:22 ID:XsbehvXo
>>279
天皇家を国外追放しろとまでは言わんのじゃ。
在野で天皇と名乗って皇室行事するのは勝手じゃ。
政教分離・民主制の日本で
神道絡みの君主制紛いを国税で支えるのは もう止めるべきじゃ

284 :名無しさん@3周年:04/09/05 23:24 ID:VZzxa4f+
>>283
だからそれは自分で税金払ってから言えって。

285 :なるひと:04/09/06 00:07 ID:9nkW+KYv
>>280
問1)日本が国家として独立することが不可能であるとする根拠は何ですか?

問2)無能な政治家だと判断する基準はなんですか?

問3)民主主義を重視しなければならない理由は何ですか?

問4)マスコミはどのように報道すれば政策の問題を追求したことになる
  のですか?(何が足りないのか?)

問5)日米間という枠組みでは沖縄市民への人権侵害が永久に解決できな
  いとする根拠は何ですか?

問6)アメリカ合衆国日本州として再出発することのメリットは何ですか?


286 :名無しさん@3周年:04/09/06 00:31 ID:qmk4gA/b
>>283
天皇陛下の為に税金を払いたくないのなら、
わざわざ無理して日本にいなくて良いです。
あなたは日本に居ても居なくても日本は困りませんが、
天皇陛下は日本に居てもらわないと困ります。
どうぞお好きな国へいって下さい。

287 :名無しさん@3周年:04/09/06 12:54 ID:W69rvTNk
国民と天皇の関係は世界中が羨ましがっているのです。天皇家を聖域に
しないように願っています。天皇家にではなく天皇制のある日本民族に
誇りを持っています。

288 :名無しさん@3周年:04/09/06 14:44 ID:Flu4ZGG+
誰か「仁徳天皇稜」だけ何故発掘させないかしってる?それはルーツにつながるから?

289 :納税者:04/09/11 12:46:48 ID:if1rYQRp
政治の外で天皇制続くのは構わんが
国政に天皇制持ち込んでも平和が続くわけでも無く
景気が上向くわけでもなく 予算は福祉や教育に回した方がましじゃ。
精々、民俗文化財に指定する位でよか

290 :名無しさん@3周年:04/09/11 12:50:19 ID:66bMdTkm
天皇制にしがみついて、おいしい生活をしている
宮内庁職員などは即刻、全員懲戒解雇してほしいものだ

291 :名無しさん@3周年:04/09/11 13:36:41 ID:1x1yo1HX
>>289
> 景気が上向くわけでもなく 予算は福祉や教育に回した方がましじゃ。

では教育勅語を復活させよう。

こちらの方が銭金より余程役に立つ。

292 :なるひと:04/09/11 18:16:15 ID:bxfthSDG
>>291
日本国憲法 第1章 天皇 第4条
 天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する
 権能を有しない。


293 :名無しさん@3周年:04/09/11 21:19:15 ID:1x1yo1HX
>>292
憲法には触れないよ。
教育勅語自体は、今上天皇が語っている訳ではないし、
過去の天皇が語った言葉なのだから問題なし。

294 :名無しさん@3周年:04/09/12 14:55:26 ID:lbRfZ5Cv
>>293
教育勅語は効果が無いとこちらのスレでボロクソです(w

教育勅語の復活を望むスレ
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1086508740/l50

お題目を唱えて素晴らしいとか言っていると子供に馬鹿に去れるぞ(w

295 :名無しさん@3周年:04/09/13 09:24:07 ID:2X20uKRf
>>294
なるほど、君は教育勅語を読んで「子供」と同じ結論に達した訳か。
精神年齢の低さが伺えるね。

296 :名無しさん@3周年:04/09/15 06:45:50 ID:cTRqYviq
>>日本国憲法 第1章 天 皇
>>第1条
>> 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地
>>位は、主権の存する日本国民の総意に基く。

>>皇室典範 第2章 皇 族
>>第5条
>> 皇后、太皇太后、皇太后、親王、親王妃、内親王、王、王妃及び女
>>王を皇族とする。

>> 日本国憲法で規定しているのは天皇の扱いである。皇室典範での呼称
>>には「王」という文字をこれでもかと言うほど使っている。
>> ...ということもまた事実です。




宮内庁の民営化は法律違反じゃないようだね
こうなったら民営化させるしかないね

297 :名無しさん@3周年:04/09/15 07:26:00 ID:0O4I5zc2
徳川家は失敗したが天皇家は
未来永劫続くシステムをよくもまぁ
作り上げたな
感心する



298 :名無しさん@3周年:04/09/17 06:22:13 ID:Ywu15aeq
民主制(デーモクラテイア)とは、デーモス(人民)がクラトス(力)を持つ
体制であるが、クラトスの動詞は、クラテイン(うち勝つ、征服する)である。
あらかじめ国家の中に人民対王、などという敵対関係があり、
その力と力の衝突において、人民が勝ちを占めた、という意味なのである。
その意味合いを鮮やかに描き出したのが、プラトンの「国家」における次の一節である。

     そこで思うに、民主政は、つぎのようなばあいに生まれるのだ。
     つまり、貧しい人たちが勝利をしめ、他の者たちの一部を殺し、
     一部を追放して、残りの者に国民権と支配権とを平等に分かち与え、
     また、それら国の役職が、おおむね籤できまるというようなばあいに。

2200年後のフランス革命を見通していたかのような一節である。
「国の役職が、おおむね籤できまる」などという所は、アメリカで与野党が
交替すると行政の役職まで総入れ替えとしたり、日本での派閥によってポスト配分を
している様を髣髴とさせる。闘争で勝ち得た権力を山分けにしているのである。

古代の民主政(デーモクラテイア)にしても、現代の民主主義(デモクラシー)
にしても、国内の対立闘争を前提とした制度であり、その抗争が高じて
勝つためには手段を選ばなくなると、ロベスピエールやヒトラーが生まれてくる。
選挙や多数決というのも、この国内対立を話し合いで解決するというより、
決着をつけるための平和的な闘争手段であると見なせる。

299 :名無しさん@3周年:04/09/17 06:22:50 ID:Ywu15aeq
この「クラティア」という表現は、紀元前5世紀頃に出現した比較的新しい言葉であって、
それ以前に「治める」という意味で使われていたのは、「アルケイン」であった。
これはもともと「引率する」「指導する」という意味であって、「モナルキア(君主制)」
とは、モノ(一人の人間)が、国民の先頭に立って(アルケイン)、
ひざまづいて神に共同体全体の安寧を神に祈るという体制であった。
そこでは、王と国民が対立するのではなく、共に神の方に向いている。

西欧では国家国民を私有財産と見なす国王に対して、反発した民衆が王権との対立抗争
の末に戦いとったのが「国民主権」であり、それが近代民主主義の始まりであった。
王が力を持って民衆を抑える「クラテイン」と、王が国民の先頭に立って神に祈る
「アルケイン」はまったく別のものだ。

現代の西洋の王室は、再びこの「アルケイン」を役目とする古代ギリシャの
「モナルキア」に戻った。国家の中心に国民全体の幸福を祈る王がいる時、
いろいろな意見の対立はあっても、政治の究極の目的は国民全体の福祉を実現することだ、
という共同体意識が生まれる。この共同体意識があってこそ、民主主義の対立抗争という
前提が和らげられて、国民全体の衆知を集める、という本来の長所を発揮する。

英国や、オランダ、スウェーデン、デンマークなど、安定した民主主義国で
モナルキア(君主制)を採用している国が少なくないのも、このためであろう。
逆に国民の共同体意識が薄弱な所で、民主主義を形式的に導入しても、
安定せずにクーデターの繰り返しになることが多い。

300 :名無しさん@3周年:04/09/17 06:23:42 ID:Ywu15aeq
興味深いことに、わが国の古代でも「クラテイン」と「アルケイン」によく似た
区別が行われていた。古代の大和言葉で「うしはく」とは、国家国民を私有財産
として領有することであり、これは王が力によって国を治める「クラテイン」に通ずる。
逆に「知らす」とは、国民の生活の実態をよく知って、心を寄せることであった。
わが国では古来から政治を「まつりごと」と呼びならわしてきたのも、
政治とはまず神をお祀りして国民の安寧を祈ることであったからである。
これはまさしく国民の先頭に立って神に祈る「アルケイン」そのものである。

昭和天皇が病床においても米の出来を心配された事が伝えられると、国民の間に
静かな感動をよんだが、これは陛下の個人的人徳というよりも、古代からの
「知らす」事を理想とする皇室伝統が現代に現れたのである。

大正末期から、昭和の初めにかけて駐日フランス大使として日本に滞在した
ポール・クローデルは、20世紀象徴主義を代表する詩人と言われているが、
「天皇は帝国を治めていない。それに耳を傾けているのである」と言う言葉を残している。
この「耳を傾けている」とは「知らす」ことそのままである。皇室伝統の本質を一言で
掴みだした詩人の鋭い直観には驚かされる。

301 :名無しさん@3周年:04/09/17 06:24:54 ID:Ywu15aeq
こう考えると、民主主義の最大の機関である国会がその開催の冒頭において、
天皇が御言葉を述べられる、ということの意義が明らかになってくる。
国会が党利党略の対決、さらには乱闘や牛歩戦術に象徴されるような物理的力の
対決であっては、闘争を前提とする民主主義の欠陥が前面に出てしまう。

国会議員も党派はどうあれ、お互いに共同体の代表として、国民全体の幸福を
実現することが共通の使命である、という自覚があってこそ、建設的な議論によって
衆知を集めることが可能となる。常に国民の安寧を祈られている天皇を国会に
お迎えして、その冒頭で御言葉を聞くというのも、この自覚を再確認することに
他ならない。

国家の中心に、常に無私の心で国民全体の安寧を祈る皇室を仰ぐ、という事は、
わが国の民主主義が健全に発展するための基盤になる。そう気づけば、
国民主権を前文で「人類普遍の原理」と説く日本国憲法が、冒頭第一条で
「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴」と定めたことの深い意味が
明らかになろう。

302 :名無しさん@3周年:04/09/17 06:29:27 ID:QQWumkQa
天皇制は廃止しなくてもいいが宮内庁は民営化させるべきだ
天皇家の血筋だけで役職を与えられる低俗な機関など国に不要

303 :名無しさん@3周年:04/09/17 14:00:55 ID:k2kR08gj
天皇陛下も皇太子も我々庶民も天皇が偉いなどとは想っていないでしょう。
お役目ご苦労様。ただ皇室に仕える者の中に錯覚しているのがおる、「私達は
庶民では有りません」などと。平成の世にもうようよしておる。

304 :名無しさん@3周年:04/09/17 14:10:27 ID:M9+zSsGb
戦国期以前の神主の家元として細々と続くのが正しい姿
天皇の権力が増大した時期は戦争ばかり、古代、明治以降
天皇の権力を押さえ込んだ江戸時代は平和が続いたのは歴史的事実

305 :名無しさん@3周年:04/09/17 21:45:03 ID:BhHioVpL
>>304
> 戦国期以前の神主の家元として細々と続くのが正しい姿

こうなったら、天皇家の男も女もモテルようになる。結
果的にそうなる。



306 :名無しさん@3周年:04/09/18 16:28:07 ID:zzxtLL/r
江戸時代が平和だったのは鎖国と封建制による内向的なものに過ぎない。
ずっとそれを続けていたら日本は欧米列強の支配下に置かれ東南アジアや中国のようになっていただろう。

307 :名無しさん@3周年:04/09/18 16:33:51 ID:zzxtLL/r
ということは天皇が権力を増大したから戦争が起こったのではなく
対外的な戦争の危機があったからこそ天皇が担がれたのだ。

308 :名無しさん@3周年:04/09/26 17:16:32 ID:UmSgmwVd
生まれの血筋だけが頼りのコバンザメが宮内庁です。

309 :名無しさん@3周年:04/10/09 23:25:04 ID:Fr+MFtcC
天皇を民営化すると言うより、日本国から切り離してしまってもいいんじゃないか。
簡単に言えば、皇居をバチカンのような独立国にしてしまう。
新国家名は千代田皇国。千代田区の中心にあるから、そのまま国名に。
国旗は紫を背景とした菊の紋章、国歌は君が代を譲って貰う。
千代田皇国の議会は現皇族とGHQにより臣籍降下させられた旧皇族で構成。
もちろん、国家元首は天皇だが、その天皇は議会によって選ばれ、定年は80歳。
あと、行政は旧宮内庁、治安は旧皇宮警察がそれぞれ担当。
国家財政は領土内に公営カジノを作るなどして賄う。

どうせ、現皇太子の代か敬宮の代で東宮系は終わるのだから、
皇位が伏見系に移行するときに独立しちゃえばいい。

310 :名無しさん@3周年:04/10/10 02:03:49 ID:KLBTam8b
>>309
 「日本国憲法」、「皇室経済法」から違法である。
 もちろん強硬な手段を用いた場合には「刑法第77条(内乱)」
に該当する。また、組織に対しては「破壊活動防止法」が適用される。


311 :名無しさん@3周年:04/10/10 12:19:17 ID:uhAKrC8W
>>310
必要とならば改憲すればいい。または、9条みたいに強引な解釈でごまかす。
日本国から独立すれば、皇室経済法は外国の法律となるため関係なし。
また、皇居が独立国家になったところで、特に不具合もないのだから、
反対する香具師もあまりいないのではないかと。

312 :名無しさん@3周年:04/10/10 12:35:10 ID:KLBTam8b
>>311
 具体的に憲法をどのように改正するのか?


313 :名無しさん@3周年:04/10/10 14:09:12 ID:3nyiSSJa
天皇はA級戦犯


314 :名無しさん@3周年:04/10/10 14:10:23 ID:ot71bRU7
>>313 はちょん


315 :名無しさん@3周年:04/10/10 20:55:46 ID:74Xml3cY
>>312
それは、自分が>>310で発言した違法と主張する部分でしょうに。

316 :名無しさん@3周年:04/10/10 21:00:26 ID:gU3o8qC4
>>311
>特に不具合はない・・・
千代田区1−1に本籍を置いている人はどうなる?


317 :名無しさん@3周年:04/10/10 21:16:35 ID:SU9Cv7Cp
日本国から、皇居以外の土地が独立し「大和国」とする。
そして、大和国は日本国に対し第二次世界大戦の謝罪と賠償を要求する。


318 :てか、:04/10/10 21:16:44 ID:gR5ZOwX4
天皇って、国民年金とか税金諸々ちゃんと払ってんのか?

319 :名無しさん@3周年:04/10/10 21:32:32 ID:KLBTam8b
>>315
だから、どのように改正するのか?
(どこではない)


320 :名無しさん@3周年:04/10/10 21:49:58 ID:2UgHbSSt
>>318
ttp://www.osoushiki-plaza.com/institut/dw/199208.html

●天皇の相続税

  昭和64年年1月7日に亡くなられた昭和天皇の相続税の申告は、申告期限である7月7日までに
行なわれた。財産総額は18億6900万円。ほとんどが戦後天皇家に残された現金1,500万円を運用
した金融資産で、その他の財産は美術品で800件である。遺産相続人は天皇陛下と皇太后さまのお
2人で、陛下は相続税の約4億2000万円を金融資産から支払われ、皇太后さまは非課税でゼロだっ
た。また相続に際して、陛下と皇太后さまは、日本赤十字社に5,000万円を贈られた。なお三種の
神器など皇位継承する「由緒ある物」は600点で非課税扱いとなる。


321 :天皇イラネ:04/10/10 22:53:40 ID:vn/Bij8g
>>318
天皇の税金なんて宮内庁が勝手に処理してるから本人も知らんやろ(w

 民営化じゃなく 天皇の国事行為が自体が「内閣の操り人形」だから、内閣総理大臣が
全部やればイイ!

 宮内庁を廃止しして、国宝を質にでも入れないと日本は破産するぞ!!
 郵政の民営化なんか 後回しにしろ!!!

322 :名無しさん@3周年:04/10/10 23:06:31 ID:74Xml3cY
>>316
国会がある永田町1丁目に移って頂きましょう。

>>319
だったら、どの部分がどのように憲法違反なのかを示してくれないと。
おそらく、第1章の部分だとは思うが、これはそのまま廃止でいいだろう。
どうせ、9条の見直しは迫られているんだし。

323 :名無しさん@3周年:04/10/10 23:31:19 ID:4ZuJ/WqV
あの基地害共産党ですら認めてるのにね。
共産未満な人間達なんだね。

324 :名無しさん@3周年:04/10/10 23:34:35 ID:2UgHbSSt
>>321

>  宮内庁を廃止しして、国宝を質にでも入れないと日本は破産するぞ!!

国宝は天皇家の私財ですので、国家が勝手な事はできません。悪しからず。

>>322
> おそらく、第1章の部分だとは思うが、これはそのまま廃止でいいだろう。
> どうせ、9条の見直しは迫られているんだし。

第一条を改正する事は不可能です。
国民の八割以上が支持していますから。

325 :321:04/10/10 23:48:32 ID:QtaOvLhP
>>324
 >国宝は・・・
皇室典範変えても不可能?
  皇室典範に限界はありますか?

  勉強不足でスミマセン
  

326 :名無しさん@3周年:04/10/11 01:40:40 ID:c8MCN9Xa
あほらしい糞スレ立てるな。
昭和天皇がいなかったら今頃日本国家なんてなかったろうよ。
当然>1なんか生まれることも出来なかったろう。もっと歴史を勉強してでなおせ、半端野郎。
ていうか、この日本から半島へでも出て行け。

327 :321:04/10/11 01:56:08 ID:UkCZt/5p
天皇に税金を払うことに 疑問を持たないのですか?

支那なんかどうでもイイある!

328 :名無しさん@3周年:04/10/11 04:31:28 ID:5FfH1EnZ
>>327
 疑問を持つと問う前に、納税は国民の義務だとしっかり認識せよ!

日本国憲法
 第30条
  国民は、法律の定めるところにより、納税の義務を負ふ。

 第83条
  国の財政を処理する権限は、国会の議決に基いて、これを行使し
  なければならない。


329 :名無しさん@3周年:04/10/11 04:32:06 ID:o13uLoun
天皇は人ではありません
愚民と違い高貴な天皇には苗字などもありません

330 :名無しさん@3周年:04/10/11 04:52:05 ID:4BNjdxpf
宮内庁を独立行政法人「宮内」にしたら?

331 :名無しさん@3周年:04/10/11 05:56:30 ID:LnVVtqbS
>>330
NHKの様に銭を強制的にとるのか

332 :名無しさん@3周年:04/10/11 13:02:42 ID:V59zA11O
>>324
>国民の八割以上が支持していますから。
日本国から独立したところで天皇そのものはなくならないので大丈夫。
実際に支持しているのは天皇そのものだろうから。

では、皇居が独立するメリットは何だ?と言われれば、

1.天皇制のために国民の税金を投入する必要がなくなるので、
  天皇制は税金の無駄遣いという風潮で天皇制を廃止されなくて済む。
2.現在の皇族は断絶が迫っているため、皇位が伏見系の旧皇族に移行される際、
  左翼勢力により継承の正当性を問題視され、継承が出来なくなる恐れがなくなる。
3.皇統維持のためには側室または一夫多妻制の導入が欠かせないが、
  フェミファシズム勢力により拒絶される恐れがなくなる。

つまり、皇統を守り続けるために独立が必要なのである。

333 :321:04/10/11 13:16:22 ID:1iH7G03p
>>332

ウケタ
て、ことは、天皇・皇族も営業活動するの?

334 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/10/12 06:36:08 ID:7KkxTWTQ
>>3
>●憲法一条天皇条項を修正し、全ての国事行為から天皇の接点を排除する。
俺なら憲法一条を全部削除。

>●天皇を排除するに当たって暫定的措置として公益法人「皇室」を設立する。
>●公益法人「皇室」は宗教法人格も併せ持ち神道の頂点(現人神)の位置を与える。
そんなややこしい事しないで、それなりのお金を渡して、
後は、宗教法人になるなり、芸能プロダクションになるなり、
自分で考えろと放り出す。

335 :名無しさん@3周年:04/10/12 11:32:33 ID:bVQngnqH
>>334
藻前独りでは決められない。

日本国憲法
 第96条
  この憲法の改正は、各議院の総議員の3分の2以上の賛成で、国会が、
  これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならない。
  この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行はれる投
  票において、その過半数の賛成を必要とする。
 2 憲法改正について前項の承認を経たときは、天皇は、国民の名で、
  この憲法と一体を成すものとして、直ちにこれを公布する。


336 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/10/12 11:37:54 ID:7KkxTWTQ
>>3は、皇室民営化私案と言ってるじゃないか。 頭悪いな。 >>335

337 :名無しさん@3周年:04/10/12 11:54:18 ID:NNQhyDPp
ハハハ 民営化か 面白いこと考えるね。

338 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/10/12 12:11:50 ID:7KkxTWTQ
そうだ、民営化でもいいよ。 ああゆうのは個人の嗜好の問題だからな。
税金でまかなうものではない。 好きな人がカンパでもお布施でもすればいいのさ。

339 :名無しさん@3周年:04/10/12 12:24:41 ID:Kf8vdvMd
ここには皇統を壊そうとする左翼勢力がいます。

男系断絶!女帝出現後の天皇制を追究しよう!Part22
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1096673389/

>>333
独立したら、収入を確保しなければなりません。
なお、収入源としては、こういうものが考えられます。

1.観光事業:千代田皇国(皇居)の入場料
2.公営カジノ:日本国から切り離されるので、法的には何の問題もありません
3.施設運営事業:日本武道館・科学技術館・東京国立近代美術館・国立公文書館の管理運営
4.貿易事業:全ての国家とFTAを結び、世界との貿易拠点にします

国家規模は小さいので、これらで財政はまかなえると思います。

340 :名無しさん@3周年:04/10/12 13:02:07 ID:iiZ0XR/5
サヨクさん頑張って!

341 :名無しさん@3周年:04/10/12 13:44:10 ID:1tJ8Yu/I
>>324
すべて皇室財産は、国に属する。

342 :名無しさん@3周年:04/10/12 13:46:35 ID:tmKYHbUw
元のふるさと 半島に帰ってもらおう


343 :名無しさん@3周年:04/10/12 14:29:15 ID:Kf8vdvMd
千代田皇国(State of the Emperor of Chiyoda)

国土:http://www22.big.jp/~15ch/up/source/ichigo1985.jpgの外堀から内側
面積:1.15平米(バチカン市国に次いで世界第2の小国)
首都:千代田市
言語:日本語(公用語)
宗教:神道

政体:君主制
元首:天皇(皇位継承は議会の決議によって行われ、皇統を保有する者に限る)
議会:一院制(18歳以上の成人皇族全員で構成される)
政府:議会の元、国務省(旧宮内庁)が担当

外交:独立以前から世界の王族・皇族との交流が親密に続いているため、
    :我が国に代わって外交の窓口のなる事がある。
    :国際機関の加盟や条約などは自由に行われている。
防衛:軍事力は有しておらず、我が国の自衛隊が代わって防衛している。
    :警察力は旧皇宮警察が担当している。

主要産業:観光業・貿易業
通貨:日本円(米ドル・ユーロも使用可)

344 :名無しさん@3周年:04/10/12 14:34:59 ID:tmKYHbUw
日本一の金持ちは天皇 ダントツ
ぐーんと下がって笹川良一と聞いているが・・・・・・・・・・

345 :名無しさん@3周年:04/10/12 14:35:34 ID:qd9OVNXj
でも年間予算見ても皇室関係はそれほど金遣うわけじゃなし、それで人気投票
すればたぶん天皇がトップになるだろうから、べつに民営化なんかすること
ねんじゃねえの。前にうちの町のそばを天皇皇后が車で通った時なんて、超猛烈
な人だかりだったよ。名前忘れたけど、今入院してリハビリしてる元野球の選手
だった人が来たってあんなじゃなかった。そいで陛下もちゃんとオラッチに手振
ってくれた。それ考えれば安いもんだよ。あれだけの人気なんだもの。経済的
波及効果だってすごいだろ。週刊誌なんて皇室特集すると売れるってし。

346 :名無しさん@3周年:04/10/12 15:28:47 ID:2U3eJSi1
>>345
外務相をそれくらいにビジュアル化出来れば
エセ外交官+αにあてがわれる
○億の国家予算も浮く、
と考えるのはオレだけですか?

347 :名無しさん@3周年:04/10/12 22:15:11 ID:bm+lrGlB
たった70で<<1は消えたのか。ひでえな。

348 :名無しさん@3周年:04/10/13 02:12:52 ID:5QcOI5tn
>>341
残念ながら国に属しません。
国に所有権が有るのならば、先帝陛下から今上陛下が遺産を相続する際、
宝物に対して、課税するか非課税にするかで揉める必要が無いからです。

また、天皇家は国に対して長野県の面積に匹敵するほどの土地を国家に
預けています。もし民営化するのであればこれらの土地を返さねばなり
ません。使用中であれば賃貸料、売却したのであれば代金を天皇家に対
して支払わねばなりません。
“ 国 民 の 税 金 ”から支払われると言う事です。
おそらく皇室の予算の比では無い額が支払われる事になるでしょう。

349 :名無しさん@3周年:04/10/13 12:59:10 ID:4Dc2rhuK
>>348が事実なら、>>343の国土面積は一気に大きくなるな。

350 :名無しさん@3周年:04/10/14 18:16:48 ID:5D4P/wHD
>>348
おいおい、何言ってんだ。
憲法第88条読んでみ。

351 :名無しさん@3周年:04/10/14 18:19:49 ID:rnzSXMYv
足軽あがりで上昇志向の激しいおわだけが変わらざるを旨とする
てんのうけとあうわけがないみずとあぶらだ
いずればーすとだろう


352 :名無しさん@3周年:04/10/14 19:54:34 ID:lim16Fpb
生まれた血筋で身分が分かれるなんてカースト制があるインドと日本は同じだね

353 :名無しさん@3周年:04/10/14 22:04:58 ID:xXEy7UIs
>>350
馬鹿だな君も、天皇を国から切り離し民営化すると言う事は、予算について独自決済
すると言う事だ。
従って民営化するには、財源を移譲しなければならない。

憲法第88条は、皇室が財産を国に預けて運用を任せているだけの話であり、かつ第1条
〜第8条が有って初めて意味をなすもの。
民営化するには、第1条〜第8条を改正し第88条も改正しなければならないと言う事。
よって、民営化と言うからには既に第88条の改正は織り込み済みと言う理解の基に書
いたのだが。よもやそんな事も判らずに民営化スレに来ている訳でもあるまいに。

ただし君は良い点をついたね。
第88条を改正しない限り、民営化など出来ない事を証明した訳だから。

354 :名無しさん@3周年:04/10/15 01:49:30 ID:0fCsxd1A
宮内庁ウザいよ宮内庁

355 :名無しさん@3周年:04/10/15 02:00:49 ID:rZCJ8pOJ
宮内庁の勤務の公務員は殆どが天皇の分家
もう自分たちが皇族だと思う事しか心に拠り所がないカス人間

356 :名無しさん@3周年:04/10/17 15:34:09 ID:cQorBhNX
皇居を日本国から切り離そう
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1097992100/

357 :名無しさん@3周年:04/10/28 23:31:00 ID:3KagdA+J
独立行政法人天皇家を作ったら?

358 :名無しさん@3周年:04/10/28 23:48:08 ID:QWC9sk0j
>>353
トンデモ憲法解釈だね。

「戦後、総司令部は皇室の経済を財閥と同視し、その解体をはかった。まず、
皇室財産に対し、それまで課されなかった財産税を課し、皇室財産のほぼ9割
を物納の形で国有財産に移管させた。そして、さらにその後、皇室財産がすべて
国有財産に帰属すべき原則をうち立てた。日本国憲法88条はそれを受け継いだ
のである。したがって、日本国憲法下では、皇室の財政は、すべて、国会の議決
する予算に基づき支出される経費で賄われることとなっている。さらに、戦前の
ように皇室に財産が集積されるのを防ぐために、皇室への財産移転に一定の制限
を設けている(憲法8条)。」

野中俊彦、中村睦男、高橋和之、高見勝利 「憲法T 第3版」 有斐閣、2001

より引用

359 :名無しさん@3周年:04/10/29 06:41:09 ID:ZuR2SBdn
園遊会で国民への弾圧を自慢した将棋指しの右翼馬鹿が、天皇に『無理矢理国歌や国旗掲揚させないように!』と怒られ、切腹。

360 :名無しさん@3周年:04/10/29 07:38:31 ID:AWY02kBR
国旗・国歌「強制でないのが望ましい」天皇陛下が園遊会で

 天皇陛下は28日の園遊会の席上、東京都教育委員を務める棋士の米長邦雄さん(61)から
「日本中の学校で国旗を掲げ、国歌を斉唱させることが私の仕事でございます」
と話しかけられた際、「やはり、強制になるということではないことが望ましい」と述べた。

  天皇が国旗・国歌問題に言及するのは異例だ。(抜粋)............asahi.com
http://www.asahi.com/politics/update/1028/003.html

天皇陛下のすばらしいお言葉だ。
国旗を掲げ、国歌を斉唱するのは自ずからの心だ。愛国心も然り。

361 :名無しさん@3周年:04/10/29 08:14:53 ID:b88aLbHv
>>358
> 「戦後、総司令部は皇室の経済を財閥と同視し、その解体をはかった。まず、
> 皇室財産に対し、それまで課されなかった財産税を課し、皇室財産のほぼ9割
> を物納の形で国有財産に移管させた。そして、さらにその後、皇室財産がすべて
> 国有財産に帰属すべき原則をうち立てた。

法の遡及適応に当たる部分ですね。
法治国家の否定になりますから、国としてはここを責められるとかなり痛いのですが。

> する予算に基づき支出される経費で賄われることとなっている。さらに、戦前の
> ように皇室に財産が集積されるのを防ぐために、皇室への財産移転に一定の制限
> を設けている(憲法8条)。」

民営化とは利益追求なのだから、民営化をするには制限を外さなければいけませんね。
またここでも皇室の民営化は憲法違反になる事が証明されましたね。

民営化論者は、民営化論を進めれば進めるほど自分で資料を提出してくれるので、
否定する方は楽で良い。w

362 :名無しさん@3周年:04/10/29 12:31:42 ID:XDSHJ7OL
>>361
あれ?

>残念ながら国に属しません。
>皇室が財産を国に預けて運用を任せているだけ

んじゃないの?それに「遡及」の意味知ってる?

>民営化とは利益追求
公益法人や特定非営利活動法人などはご存じない?

天皇制を変えるなら憲法改正は当然の前提、それが何か?
別に民営化論者でもないが、ただ"知ったか"してるお馬鹿さんがいたので
つっこんでみただけだよ(w 

363 :名無しさん@3周年:04/10/29 21:09:59 ID:b88aLbHv
>>362
>>358のここをちゃんと読みなさい。
>戦後、総司令部は皇室の経済を財閥と同視し、その解体をはかった。まず、
>皇室財産に対し、それまで課されなかった財産税を課し、皇室財産のほぼ
>9割 を物納の形で国有財産に移管させた。

ここを読む限り移管となっているぞ。納税したまたは納めたとはどこにも
書いていない。ただ移管と書いてあるだけ。
物納したのならば、物納した物件は本来競売にかけられるのだが、そのような
形跡はほとんど無い。移管ならば皇族にまた戻す事も可能なのである。

>それまで課されなかった財産税を課し
この部分が遡及に当たる。

> 公益法人や特定非営利活動法人などはご存じない?
それは民営化とは呼びません。

皇室の場合、一族経営が前提であり宗教的な意味合いが強いので公益法人には
なじみません。
また上記と同様に特定非営利活動法人の定義に合致しません。
詳しくは特定非営利活動促進法の第二条を御覧下さい。

民営化とは、赤字体質で国家財政を圧迫する国営企業や公団などを国から
切り離し、民間に決裁権を委ね企業体質を健全化する事を言うのです。
民営化された代表的な例としてはJRやNTTがありますが、今ではトヨタや
ソニーなどの民間企業と余り変わりありません。強いて違いを上げるとす
るならば、株主が筆頭株主が国であるかどうかだけです。

>>362
他人に“知ったか”と言う前にきちんと資料を読みなさい。w

364 :名無しさん@3周年:04/10/29 21:21:28 ID:ZSKitrcv
早めに日王家は劣りつぶしの上、大韓へ先の侵略の謝罪をいsて
一族郎党向こうに護送して処刑してもらいたい
そうすっれば韓日友好mにも寄与sするのではないか 日本も民主化するし

365 :名無しさん@3周年:04/10/29 21:43:15 ID:mi/5vx72
天皇一族がいるので日本は民主主義国ではないな
民営化させて真の民主主義国家にならなきゃな

366 :名無しさん@3周年:04/10/30 02:01:40 ID:phz4HckA
>>363
>物納したのならば、物納した物件は本来競売にかけられるのだが、そのような
形跡はほとんど無い。

国有財産の概要(平成14年度)
http://www.mof.go.jp/rizai/zaisan/gaiyou/h14/h14a.htm

国有財産の制度
http://www.mof.go.jp/rizai/zaisan/gaiyou/h14/h14b.htm

国有財産法
(国有財産の分類及び種類)
第3条 国有財産は、これを行政財産と普通財産とに分類する。
2 行政財産とは、次に掲げる種類の財産をいう。
1.公用財産
国において国の事務、事業又はその職員(国家公務員宿舎法(昭和24年法律第117号)第2条第2号の職員をいう。)の住居の用に供し、又は供するものと決定したもの
2.公共用財産
国において直接公共の用に供し、又は供するものと決定したもの
3.皇室用財産
国において皇室の用に供し、又は供するものと決定したもの
4.企業用財産
国において国の企業又はその企業に従事する職員の住居の用に供し、又は供するものと決定したもの
《改正》平11法104
3 普通財産とは、行政財産以外の一切の国有財産をいう。
4 第2項第4号の国の企業については、政令でこれを定める。

物納財産は競売に「かけられなければならない」なんて初めて聞いたよ(w

367 :名無しさん@3周年:04/10/30 02:02:34 ID:phz4HckA
続き
>この部分が遡及に当たる。

おまえ法学辞典ぐらいひいたら?法学でいう「遡及」とは法が過去に遡って効力が生ずることをいう。
単なる「それまで課されなかった財産税を課し」では法が遡及的に適用されるとは言えず、例えば
明治時代から戦後のその時までの分の財産税を課せられた、というような場合において法が遡及的に
適用される、というんだよ。

>民営化とは利益追求

この部分がおかしい、と言ったのであって、皇室を特定非営利活動法人や公益法人にしろ、と
言った覚えはない。

>民営化とは、赤字体質で国家財政を圧迫する国営企業や公団などを国から
切り離し、民間に決裁権を委ね企業体質を健全化する事を言うのです。

そりゃおまえさんの勝手な定義であって、民営化=Privatizationは多義的だよ。経済学において、
広義では公的財産から私的財産への所有権の転換、という意味で使われる。従って必ずしも「民営化」
といった時に、営利性を追求する組織への転換を指す、とは限らない。

以上

わかったか?知ったか君(w

368 :名無しさん@3周年:04/10/30 09:18:32 ID:lIpGLP67

米長ってアホなんとかしろよな。



369 :名無しさん@3周年:04/11/03 13:36:34 ID:mzJXIuNs
この板には エセ憲法学者が粘着している。
憲法と天皇がなぜ結びつくのか?

天皇は国民の総意に基づく 
→ 憲法は関与しない、国民の好きなようにシナサイ
  細かいことは 皇室典範でやってクダサイ
  って書いてるサー!

370 :名無しさん@3周年:04/11/15 21:55:25 ID:JBS9tHDC
サーヤがケコーンし民間人になると、何故か1.5億円ももらえるらしい。
(゚Д゚)ハァ?って感じだが喪前らはどう思うよ?

371 :名無しさん@3周年:04/11/15 21:59:27 ID:hG6LYS2a
>>370

別にいいんじゃないの。

372 :名無しさん@3周年:04/11/15 22:03:13 ID:gM9TmZCf
天皇制を廃止したら、
例えば現状だとリベラルな今の天皇陛下に変わって
最悪の小泉が国家元首と言うことになるが。
リベラル派としては絶対反対。

373 :名無しさん@3周年:04/11/19 16:18:14 ID:jsFeCq60
 小泉が国家元首とは、確かに、認めがたい。
しかし、消費税と同様に、任期が終わってからでないと
実行しない可能性が濃厚ではなかろうか?

 皇族との手切れ金が1.5億円!
会社員の早期希望退職は、こんなにもらえない!
やはり、国民とはズレている気がする。

374 :名無しさん@3周年:04/11/30 08:21:36 ID:N1DuTDRu
>>372-373
お前ら頭、大丈夫か?
「天皇制廃止」?
そんなもんが一朝一夕にできるわけねえだろが(失笑
「小泉が元首」?
(゚Д゚)ハア???????????
そもそも小泉政権が天皇制廃止をいつ訴えた?
自民党や公明党が天皇制廃止をいつ公約した?
野党でさえ、天皇制廃止を公約に掲げていない。
共産党でさえ、選挙で訴えていないし、公約に掲げていない。
天皇制廃止なんてそう簡単にできるわけねえだろ、このバカどもが。

天皇制廃止なんてものは、100年、いや1,000年経っても無理。
お前らが生きているうちは無理なんだよ(嘲笑

375 :名無しさん@3周年:04/11/30 20:02:55 ID:PqkbAvJp
つか、女系天皇を容認するなら
宮家も女系の継承を、本人が希望すれば認めれば良いんだよ。
なにも秋篠宮家が東宮に遠慮して第3子を見送る上、
断絶する理由もないだろう。
このままだと天皇家だけ残り、宮家は全て断絶。
天皇家が一手に公務を引き受けられるわけがなく、
天皇家も空中分解。
アメリカの思惑どおりだな。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041130-00000021-mai-soci



376 :名無しさん@3周年:04/11/30 20:16:36 ID:seUk7ETY
秋篠宮「(皇太子の発言は)事前に天皇と話し合ったほうが良かった」

この発言は話し合ってのものか?

377 :名無しさん@3周年:04/12/01 06:07:08 ID:Rgt/2/0f
まぁ、皇室の方方がそれぞれ発言されて
開かれたものになることはいいんじゃないの。

378 :亡の暗殺者 ◆BDuKgIQes. :04/12/01 06:11:14 ID:F8Bvx1yZ
世 界 市 民 サ イ ト
http://www.w-g.jp/index-j.htm
(財)地球市民財団ホームページ
http://www2.dango.ne.jp/gcf/
地球市民村 私にできることは、なんだろう?
http://www.global-village.expo2005.or.jp/ja/index.html
世界につながる学びの場 地球市民アカデミア
http://www.gc-academia.org/
地球市民の会
http://tpa.nk-i.net/
地球市民党支持者ホームページ
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2049/top.html
地球市民宣言 我等地球市民!      
http://www.city.takasaki.gunma.jp/sosiki/kankyou/ecitizen/declare.htm      

「世界政府の樹立」 をみんなで一緒に推進しませんか?
   ご署名下さい。
http://www.peacesignnet.jp/japanese/main2_j.html



379 :名無しさん@3周年:04/12/01 06:14:02 ID:FZyw71PM
宮内庁=金正日政権

380 :亡の暗殺者 ◆BDuKgIQes. :04/12/01 06:16:17 ID:F8Bvx1yZ

中国共産党=金正日政権=日本共産党


381 :名無しさん@3周年:04/12/02 10:16:35 ID:3hdKRUps
>>380
>中国共産党=金正日政権=日本共産党
全部違っている。
中国共産党=暴力団
領土問題の処置の仕方が暴力団と全く同様。
金正日政権=封建社会
世襲の制度は共産主義ではない。
日本共産党=絶対に実現不可能な理想主義に凝固まったバカ達
日本共産党はある意味社民党党首や田島と同様。

382 :名無しさん@3周年:04/12/02 11:11:58 ID:4L+PSEmh
オイッ!
大変だ!
売国新聞でググッてもアサヒ.コムが一番上に、こなくなってしまった!
作為を感じる・・・


383 :名無しさん@3周年:04/12/02 11:41:53 ID:h7DECRXS
昔、同じような意見言ってた人がいたなぁ。
ソンナ馬鹿なことすると、「金持ちの言いなりの『日本の象徴』ができちゃうぞ」、って言ったら黙り込んだけど。

そのときの私が想定した金持ちの戦略。
1.毎年、皇室に多額のお金を寄付する。
2.その寄付がなければ、立ち行かないようになるまで待つ。
3.「うちの企業(国でも可)の宣伝をしてもらいましょう。
 嫌というなら、今年の寄付は取りやめですよ」

>>1
どうする?


384 :名無しさん@3周年:04/12/11 14:44:17 ID:BAQqczMV
>現在でも、皇室廃止なんて唱えてる団体なんて、半島関係団体ぐらいだぜ?

天皇制万歳なんていってるのはチョン団体ぐらいだよ?
右翼の多くが在日だって知らないの?

385 :名無しさん@3周年:04/12/11 15:05:04 ID:BAQqczMV
世襲の天皇制、皇室制度を廃止して、
民選の大統領を選出して国家元首にすればいいんだよな。

その国民統合の象徴、国家統帥の求心力としての機能が問題というよりも、
それへの就任の可能性が、
一握りの「血筋」に限られ、平等ではないということ、
国民平等の原則に反し、一般民衆とは異なる身分の
世襲の王家が存在するということが問題。

民選の大統領であれば問題ない。

386 :名無しさん@3周年:04/12/11 15:07:52 ID:PgpSAoey
エシュロンの真実
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1102516267/
postmaster@ipps.info

みなさまにはアンケートにご協力いただき、ありがとうございました。
その集計作業を下記の日程のとおり予定しています。ご都合のつく方
のご協力をお願いします。参加をお待ちしています。

※2日間の予定となりました。お間違いないようお願いします。

日  時:2004年12月11日(土)午後5時より
          12月18日(土)  〃

場  所:東京ボランティア・市民活動センター
     10Fのフロアーにて
住  所:東京都新宿区神楽河岸1−1セントラルプラザ10F
電  話:03−3235−1171
地  図:http://www.tvac.or.jp/tvac/welcome/index.html
最寄り駅:JR飯田橋駅西口から徒歩3分
      JR総武線・飯田橋駅沿いにあるビル 「セントラルプラザ」
      (20階建て) の10階です。

 ●JRをご利用の場合
  飯田橋駅西口を出たら右に曲がり、右側前方にすぐ見えるビルです。
 ●地下鉄 (有楽町線・東西線・南北線・大江戸線) をご利用の場合
  「B2b」出口に進み、エスカレーターを上るとセントラルプラザの
   1階です。




387 :名無しさん@3周年:04/12/11 16:57:17 ID:lWtyVJiF
>>385
2000年以上の歴史を持つ皇室と

1年や2年の大統領制

国民がどちらを選ぶかは一目瞭然・・・

388 :名無しさん@3周年:04/12/11 21:41:23 ID:BAQqczMV
>>387
大統領制の起源をどこに求めるのか、
首長の(有力者によるのであっても)投票による選出ならばいつなのか、
首長の普通投票による選出ならばいつなのか等にもよるけど
大統領制の歴史はそんなに浅いものじゃない。

また、単に長く続いている制度や考え方であれば、
それがすべて正しいわけでもない。
国民の多数がおかしいと考えることであれば、
長く国民を苦しめた制度も変えなければならない。

古くは王と諸侯との関係、資本家と労働者との関係、
貴族と市民との関係、男性と女性との関係、
白人と黒人との関係などなんでもそうだが、
政治制度、法制度上、人々の地位がより平等な方向に
向かいつつあるのは時代の潮流。
国家元首たる地位を一族で世襲し続ける特権は、
公的地位を私物化するものにほかならず、
一般国民とは異なる特権的身分を持つ皇族の存在は、
いまだに解消されず今日まで残った不平等そのものだろう。

389 :名無しさん@3周年:04/12/11 23:11:18 ID:lWtyVJiF
>>388
日本における「大統領制」の話をしましょうよ・・・

一体、日本でいつの時代に「大統領制」がしかれた時代がありますか?

皆無ですよね?日本では大統領制は根付きません

390 :名無しさん@3周年:04/12/18 21:35:04 ID:tN5CEX5s

『日本史鑑定』 天皇と日本文化  明石散人 篠田正浩  徳間文庫 12/15

 
  日本文化がいかに深く『天皇』に深く根ざしてきたか……、その諸相を語る。 
 
  皇室問題を語る上で必読の書です。
   
 


391 :名無しさん@3周年:04/12/23 18:14:30 ID:4BqJUEwJ
天皇の誕生日に日の丸振ってる人間、ありゃなに者だ?
天皇(またはその親族系列)に様とかといった敬称を付ける意味合いが理解できない。

392 :名無しさん@3周年:04/12/23 19:00:24 ID:HCwCr7qg
黒田さんっていう紀宮と婚約した人は
旧華族だったそうだけど、貴族制度はなくなったのに
皇族は残ってるんだな。

昔 皇族>貴族>平民
今 皇族>平民

ってか。
平等というのは皇族以外の者たちは平等にするということであって
皇族は例外なんかい。
皇族もなくして全部平民になればいいのに。
そしてその中から国の首長を選べばいい。これがいわゆる大統領制。

393 :名無しさん@3周年:04/12/23 19:04:09 ID:HCwCr7qg
紀宮が今度皇籍を離れるそうだけど、
天皇・皇后以下皇室の人間全員、
同じく皇室を離れて民間人になればいいのに。
旧華族だって今ただの平民なんだから。
旧皇族もただの平民になったらどうなの?

394 :名無しさん@3周年:04/12/23 19:31:07 ID:uVt17Oqt
「レイプするくらいなら元気があってイイ」
と褒め称えた政治家いたよね。

395 :名無しさん@3周年:04/12/23 19:40:38 ID:hdTmAL2k
バカチョン氏ね。

396 :名無しさん@3周年:05/01/01 20:54:28 ID:itSlh6pW
独立行政法人天皇家を設立したら?

397 :名無しさん@3周年:05/01/01 21:05:49 ID:F3wPxrmR
天皇だが何か?

398 :名無しさん@3周年:05/01/01 21:10:23 ID:HGKd8m9L
あんたは責任を取って自決してその背景をテレビで放送すべきだ

399 :名無しさん@3周年:05/01/01 22:22:10 ID:HGKd8m9L
ほらっ。age

400 :名無しさん@3周年:05/01/01 22:34:34 ID:hw2BS48H
違反ですな。天皇スレは政治思想板に行きましょう。

■サヨによる妄想のルール違反・スレ違い書き込みが始まりました■

中国人や韓国人&在日に釣られてはいけません。
彼らは徹底的に放置しましょう。

彼らは工作員の妄想患者ですし、盗聴妄想患者です。

ローカルルール違反です!!

誘導します。適当なスレを各自探しましょう。w

■サヨによる政治運動、煽りは徹底的にスルーしましょう■


401 :名無しさん@3周年:05/01/02 04:27:47 ID:AwR2FW56
天皇家が実際北の将軍様みたいな権力をふるってるんだからこの板で書くのは当然の事

402 :名無しさん@3周年:05/01/02 05:29:57 ID:9d7KzItN
公明党の例もあるんだから当然
自民党の守り神になればいいだけのことだ。

403 :名無しさん@3周年:05/01/02 07:04:27 ID:DUm79xfD
天皇家、公明党の首領様、ジョンイルとチョソ系って
なんであんなに大王様マンセー系の組織を
作ろうとするんだろうね。

奈良、京都とかの近畿地方と半島との血のつながりは
特に深いとされるがそのゆえだろうか。

日本全体ではああいう変な指導者崇拝みたいな
スタイルは合わないと思うので関西人に日本を
支配して欲しくないな。

404 :名無しさん@3周年:05/01/02 10:11:09 ID:CfPrSU6w
■誘導します■

■中国人や韓国人&在日による■

妄想のルール違反・スレ違い書き込みが始まりました

中国人や韓国人&在日に釣られてはいけません。
彼らは徹底的に放置しましょう。

彼らは工作員の妄想患者ですし、盗聴妄想患者です。

ローカルルール違反です!!

誘導します。適当なスレを各自探しましょう。w

■サヨによる政治運動、煽りは徹底的にスルーしましょう■






405 :名無しさん@3周年:05/01/02 11:13:06 ID:N0TJaoMA
天皇制を各人種の交代でやればいいんじゃないか。10年ごとにパキスタ
ン、イラク、中国、北朝鮮、コンゴ人というふうに天皇を立てるのさ。
移民にも即、日本国籍与えて日本を国際国家にするのがいいよ。もう
少子に悩まなくてもいいし。もう北朝鮮と戦争しないで済むよ、だって
政治家も裁判官も検事も皆北朝鮮人なんだから。日本はしびれるくらい
の国になるぜ。


406 :名無しさん@3周年:05/01/02 11:15:24 ID:q5qiwTGn
じゃあまずは実験として北朝鮮を国際国家に改造しようぜ!

407 :名無しさん@3周年:05/01/02 11:58:36 ID:CfPrSU6w
ローカルルール違反です。


■誘導します■

■中国人や韓国人&在日による■

妄想のルール違反・スレ違い書き込みが始まりました

中国人や韓国人&在日に釣られてはいけません。
彼らは徹底的に放置しましょう。

彼らは工作員の妄想患者ですし、盗聴妄想患者です。

ローカルルール違反です!!

誘導します。適当なスレを各自探しましょう。w

■サヨによる政治運動、煽りは徹底的にスルーしましょう■





408 :名無しさん@3周年:05/01/02 13:54:30 ID:ydJMSmwG
紀宮の結婚祝金って俺の生涯賃金の何倍なんだろう・・・
全部税金。

409 :名無しさん@3周年:05/01/02 14:10:35 ID:CfPrSU6w
違反ですな。天皇スレは政治思想板に行きましょう。

■サヨによる妄想のルール違反・スレ違い書き込みが始まりました■

中国人や韓国人&在日に釣られてはいけません。
彼らは徹底的に放置しましょう。

彼らは工作員の妄想患者ですし、盗聴妄想患者です。

ローカルルール違反です!!

誘導します。適当なスレを各自探しましょう。w

■サヨによる政治運動、煽りは徹底的にスルーしましょう■




410 :名無しさん@3周年:05/01/03 18:00:59 ID:I46c8FU1
>>408
それを考えると脱力するな。
国民の何人かは、一生の納税義務を、紀宮の結婚祝金だけのために
果たしているようなもんだからな。

411 :名無しさん@3周年:05/01/03 23:24:57 ID:nfKKtHf1
皇室財産を認めない以上当然。

412 :名無しさん@3周年:05/01/03 23:57:42 ID:4bgOVulB
>>410
平均的なリーマンの収入で考えるともっと多いだろ。
約150人のリーマンは、今回の結婚祝金のためだけに一生納税する事になる。
もし税金の使途が納税者によって決まっているとして、俺がその立場になれば
絶対脱税するだろうなあ。

413 :名無しさん@3周年:05/01/04 02:39:43 ID:hRrPSL5v
>>411
>>410のは
「税金でまかなうのは無駄だから、皇室に私有財産を認めよ」ではなく
「皇室そのものをなくせ」という趣旨だろう。

414 :名無しさん@3周年:05/01/04 02:52:15 ID:3cAxd01q
紀宮もさぁ、こんな時期なんだから、祝い金のせめて半分でも
新潟の被災地に寄付してやればよかったのにね。
そうすれば震災後の過労死した老人も助かったかもしれないのに。

415 :名無しさん@3周年:05/01/04 07:44:01 ID:7wcupEiI
天ぷら野郎のおふざけにつきあわされるために我々は生きてきたのか

416 :名無しさん@3周年:05/01/04 08:47:15 ID:MNqIbqrM
皇籍を離れるときに、品位を保つためとの名目で多額の銭が
政府から支給される。

417 :名無しさん@3周年:05/01/04 09:02:40 ID:ggr2hnvv
>>416
皇居は皇室の私有財産だろ。これを売り払っても
莫大な金になるよ。政府が金だすことはない。

418 :名無しさん@3周年:05/01/04 09:18:58 ID:hRrPSL5v
女性天皇前提に永世皇族制廃止も…皇室典範改正を検討
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050104it01.htm

皇室養うだけだと金がかかる一方だけど、
皇室を皇室関連施設から追い出して各国の宮殿みたいに
一般公開すれば、外国人観光客を誘致するための名所になるな。

419 :名無しさん@3周年:05/01/04 09:47:21 ID:YkeqEMvS
http://www.kunaicho.go.jp/15/d15-03.html

420 :名無しさん@3周年:05/01/04 10:09:00 ID:kkMoFk7M
共産党も天皇制との共存へ路線変更した。
これで天皇制廃止を支持する勢力は壊滅。

421 :名無しさん@3周年:05/01/04 10:34:27 ID:hRrPSL5v
別に共産党なんて支持してないからどうでもいいが、
あえていえば、共産党だけがそんなこと推進してたら
逆にマイナスイメージだから、むしろ共産党がやめてくれて
ありがたいぐらいかもな。

皇室は別に党派がどうとかかかわりなく、
廃止するべきだと思うぞ。

この民主主義国だか君主国だか分かりにくい
中途半端な政体をわかりやすい民主国家にして
国家元首=大統領にして直接選挙制にしてほしいな。

男女平等の観点から女性天皇を誕生させようという
魂胆らしいが、天皇制廃止して大統領制にしたら
男性大統領だろうが女性大統領も誕生するし、
そっちの方がよっぽど分かりやすい。

422 :名無しさん@3周年:05/01/04 11:27:24 ID:QfuK7/t8
ローカルルール違反です。
違反ですな。天皇スレは政治思想板に行きましょう。


■誘導します■

■サヨによる妄想のルール違反・スレ違い書き込みが始まりました■

中国人や韓国人&在日に釣られてはいけません。
彼らは徹底的に放置しましょう。

彼らは工作員の妄想患者ですし、盗聴妄想患者です。

ローカルルール違反です!!

誘導します。適当なスレを各自探しましょう。w

■サヨによる政治運動、煽りは徹底的にスルーしましょう■




423 :名無しさん@3周年:05/01/04 11:27:58 ID:QfuK7/t8
ローカルルール違反です。
違反ですな。天皇スレは政治思想板に行きましょう。


■誘導します■

■サヨによる妄想のルール違反・スレ違い書き込みが始まりました■

中国人や韓国人&在日に釣られてはいけません。
彼らは徹底的に放置しましょう。

彼らは工作員の妄想患者ですし、盗聴妄想患者です。

ローカルルール違反です!!

誘導します。適当なスレを各自探しましょう。w

■サヨによる政治運動、煽りは徹底的にスルーしましょう■




424 :名無しさん@3周年:05/01/04 11:43:36 ID:7wcupEiI
いまの天皇は木戸孝允の子孫だって 言うじゃない
でも木戸孝允は仕事しましたから あんたはSMキ◯ガイですから
斬り!

425 :名無しさん@3周年:05/01/09 11:54:11 ID:x9R1OQYd
さっきサンデープロジェクト見てたら
「憲法改正案」というフリップの下のほうに
「天皇の元首化」
なんて項目があったのだけれども本当にそんな動きがあるのか?
廃止ならともかく

それと、俺は王族、皇族なんぞない国も全く問題なくやってるし
王族、皇族の権力が大きい国ほど問題が多いように思えるし
財政的にも無駄であるし
合理的に考えて特に天皇制なんぞはいらないと思うんだが


天皇制の存続を積極的に支持する人の理由は何なん?



426 :名無しさん@3周年:05/01/09 12:10:11 ID:BcYxJp6r
>>425
1 在日朝鮮・韓国人が熱狂的に支持している。
  天皇自身も韓国を訪れて古代朝鮮と皇室とはつながっていたとかいってきてる。
  つまり、同じ朝鮮人だから。
2 虎の威を借る狐みたなもんで、
  皇族を奉ることで自分が皇族と同化したような気分になっている
  (自分は平民のくせにバカだよね)
3 天皇崇拝教育を真に受けて洗脳されている

427 :瑞希@人権と平和と民主主義を考える市民 ◆YhsGeJpS.k :05/01/09 12:48:23 ID:iYysMvhX
立憲君主制の民営化なんて反対です。
と言うか天皇陛下の威厳が分からないなんて同じ日本人とは思えないです。

428 :名無しさん@3周年:05/01/09 15:39:19 ID:o9AZLwRs
>>425
> 天皇制の存続を積極的に支持する人の理由は何なん?

日本が危機的状況に陥った時、国民を纏め得る力を持っているのは、
最大の権威者たる天皇陛下のみなんだよ。

これは他の誰にも真似する事はできません。


429 :名無しさん@3周年:05/01/09 15:52:01 ID:BcYxJp6r
独裁者、ヒーローなんてもんは情報操作でいくらでも誕生する。
天皇もまた情報操作によって権威を獲得したにすぎない。

430 :名無しさん@3周年:05/01/09 16:43:29 ID:o9AZLwRs
>>429
では、日本においては天皇陛下以外は権威者と成り得ないということを、
あなたは理解したと言う事で宜しいか。

431 :名無しさん@3周年:05/01/09 17:00:10 ID:YT4nDZaE
法務大臣殿、質問です。天皇や皇太子を呪い殺したら犯罪になりますか?

432 :名無しさん@3周年:05/01/09 17:25:37 ID:BcYxJp6r
>>429
情報操作すれば同じようなのも誕生するから、
カリスマが天皇である必要はない、ということ。

もっとも、独裁者のようなカリスマを持つことは
周囲の国にとっても日本の国にとっても不幸だろう。

メンバーの入れ替わりが早く、世論の変動をすばやく汲み取った
柔軟な意思決定をなしうる合議機関である議会が
ルール(法)をつくって、それを公選の大統領が執行すればいい。

「権威」が、世のひとびとの崇拝、支持、尊敬、熱狂を
勝ちうることによって権威となりうるものであるのならば、
公選によって選ばれた大統領は、まさにそれだろう。

しかも天皇や革命リーダーの独裁者のような長期安定権威、
カリスマは、情報操作、専制・恐怖政治を招く。
そうした体制はむしろなくし、多選を禁止して、偽りの情報操作による
偶像による民意の集約ではなく、
時代と世論の動きを反映して妥当な政策をなしうる者を
数年おきに選出すれば良い。

天皇制など廃止して大統領制を採用すべき。

433 :名無しさん@3周年:05/01/09 17:32:56 ID:BcYxJp6r
「天皇制」の民営化、というよりは、
「皇室財産」を財団法人のようなものにして、
一般に公開して観光名所として観光客を誘致するべきだろう。

国家元首としての機能は大統領が持つ。

現在の皇族は一時金でも渡して全員民間人とする。

皇室財産は財団法人に類似した特殊な法人となって
観光資源等として活用する。
事務は宮内庁が組織・名称変更した上で引き継ぐ。

これでいい。

434 :425:05/01/09 17:38:54 ID:du7Ijk8H
>426
突き詰めると(3)って感じがする。もう理屈じゃないというか宗教信仰に近いような。合理的とは思えない
(1)に関しては在日朝鮮人って天皇好きなんか? イメージとは逆だけど
(2)に関してはそうも思えないんだけど

>428
危機的というかもし国家体制が変わるようなことがあれば
天皇は最も都合のいいであろう事は理解できるけど
それは権力を奪取したいものにとって都合がいいだけだろうし

そもそも天皇制存続の理由は危機的状況の保険?


-----
他の意見は?




435 :名無しさん@3周年:05/01/09 17:40:26 ID:M1xa/gYv
>>431
ならんよ。

現行刑法においては、「殺す」とは自然の死期以前に人の生命を断絶する行為
であるが、その行為は科学的見地を前提として経験則上、当該行為によって人
の生命を断絶しうる性質であることが必要。

君が呪い殺そうと呪った後で、実際呪い殺されたかどうかはわからないが何らかの
原因で天皇や皇太子が死んだとしても、いわゆる不能犯、すなわち行為者が犯罪
を実現する意思で行為をしたが、その行為の性質上、結果を発生させることが不可能
な場合にあたるわけ。つまり構成要件(法律により類型化された当罰的な行為の類型)
を実現する可能がないし、それに該当するわけでも無い、として処罰されること
はないわけだな。

436 :425:05/01/09 17:43:52 ID:du7Ijk8H
×天皇は最も都合のいいであろう事は理解できるけど
○天皇は最も都合のいい存在であろう事は理解できるけど


437 :名無しさん@3周年:05/01/09 18:23:34 ID:SunAak4N
憲法1〜8条はどうすんの?


438 :名無しさん@3周年:05/01/09 18:46:03 ID:YT4nDZaE
真言
「天ぷらに塩」

439 :名無しさん@3周年:05/01/09 19:54:52 ID:o9AZLwRs
>>434
権威と権力を分離できる事。

そもそも独裁者は権威者と権力者が一つの存在に成ったものだから。
独裁者が生まれる過程は2つ、1つは軍事クーデターによって、
もう1つは“選挙”によって。
だからこそ大統領制は危険なんだよね。一度選挙で決定してしまうとなかなか
変えられないから。

立憲君主制だと、簡単に引きずりおろす事が出来るから、まず独裁者は生まれない。

440 :名無しさん@3周年:05/01/09 20:32:09 ID:ra+O3mnP
天皇陛下万歳

441 :名無しさん@3周年:05/01/09 20:33:12 ID:BcYxJp6r
>>439
どうしても権威と権力を分離したければ
ドイツみたいな象徴大統領制みたいなのにすることも出来る。

442 :名無しさん@3周年:05/01/09 21:00:57 ID:YALF4x6M
ここも在日エナリが出没してるよう棚。

443 :名無しさん@3周年:05/01/09 21:34:35 ID:M1xa/gYv
つうか権威と権力は分離して存在できるものなのかね?その根拠は?例えば内閣総理大臣
には権威はないのかね?それにそもそも権力とか権威ってどういうものなの?その定義は?
それにこういう言い方もできるわな。そもそも「象徴天皇制」に「権威」があるのかね?
「権威」があったとしても、それは「権力」が裏支えしているからじゃないの?

それに立憲君主制という概念は、「国王は君臨すれども統治せず」と言われるような
英国型君主制度をストレートに意味する、わけじゃないんだが。それに権力と権威の
分離、という観点からいえば、英国国王は法的には統治権を有する最高権力者なんですが。

444 :名無しさん@3周年:05/01/09 21:40:53 ID:o9AZLwRs
>>441
それだと今と国内的にはあまり変わらないけど?
今だって天皇は象徴天皇だから、役割としては象徴大統領と変わりません。
しかしながら国の権威って言うのは、国内のみならず国外に対しても威光を示すものですから
象徴大統領にすると言うのは、単に国家(元首)の格付けを下げるだけで意味なし。

因に諸外国の要人にとって、天皇陛下に謁見すると言うのはかなり名誉な事だったりします。

445 :名無しさん@3周年:05/01/09 22:24:28 ID:BcYxJp6r
>>444
大統領制の中でもぜひ象徴大統領制にした方がいい、とは特に思わないけど、
同じ象徴元首制でも、大統領制と天皇制とでは、
「国民とは異なる世襲の特権を持つ階級(皇族、王族)があるかどうか」
と言う点で、「平等」という面において決定的な違いがあるぞ。
大統領制の採用は、皇族なる世襲の特権階級をなくして
身分の平等を達成するということに価値がある。

国の首長に会うのが名誉かどうかは世襲の王かどうかよりも
その国力いかんによると思う。
どうでもいい地方の中小商店で代々続くぼんぼん社長みたいなのに
会うよりも、上場企業の社長に会う方が名誉みたいなもんで。

446 :425:05/01/09 23:15:12 ID:/j/0R2+Y
>439
俺の理解力の不足のせいだろうけど、権威と権力の話は正直イマひとつわからない
俺の辞書で「権威」を引くと「権力と威力。下位の者を強制し服従させる威力。」となっているし。


立憲君主制だと、引きずりおろし易さゆえ君主の暴走は止められるかもしれない、か?
そうとも一概に言えないような? 結局うまい事権力維持の仕組みを組んでしまえば同じなような?

仮に立憲君主制だと、引きずりおろし易さゆえ君主の暴走は止められるとしても、
君主以外の独裁や組織(軍など)の暴走することを止められる訳でもないような?


天皇制の存続を積極的に支持する理由としてはだいぶ弱く感じる



447 :名無しさん@3周年:05/01/09 23:29:42 ID:o9AZLwRs
>>445
フッ...世の中に「平等」なんて存在しない。
生まれる時に親を選べないのと一緒。
あるのは、生まれた時に与えられた環境の中で、どう生涯を演じきるかだけさ。

> 国の首長に会うのが名誉かどうかは世襲の王かどうかよりも
> その国力いかんによると思う。
> どうでもいい地方の中小商店で代々続くぼんぼん社長みたいなのに
> 会うよりも、上場企業の社長に会う方が名誉みたいなもんで。

ヨーロッパ社交界ではアメリカ大統領ですら“歴史の浅い国の成り上がりもの”
と言われてるのは知ってる?
この点に関してはアメリカはコンプレックスを持っていたりする。
まあ“歴史は金では買えない”と言うのも知っておいた方が良いよ。

その点日本は、
「現存する世界最古の国家としての歴史」
「現存する世界唯一の皇帝位の称号」
「世界第2位の経済力」
を持っています。

天皇を廃すると上の二つが失われます。

448 :名無しさん@3周年:05/01/09 23:30:59 ID:q3akimq2
とりあえず〜天皇の今住んでる所売って〜国の借金返して〜。天皇には北海道の網走辺りの土地に住んでもらう!100坪10万円くらいの!

449 :名無しさん@3周年:05/01/09 23:36:17 ID:YALF4x6M
>>448

公式発言として天皇制に反対する声を上げてるのは在日諸団体。

貴様みたいな在日こそ日本人に殺されるべきだろう。W
いや、日本から排除する運動を盛上げる必要が有る。

在日全員を北海道の網走辺りの土地に住んでもらうことに賛同出来るかね?オマイは。W

450 :名無しさん@3周年:05/01/09 23:59:21 ID:q3akimq2
私は日本人です。そして在日全員を北海道の網走辺りの土地に住んでもらうことに賛成?意味わかりませぬ。

451 :名無しさん@3周年:05/01/10 03:34:10 ID:7KnY9IDY
つか、明治維新で本当の天皇一族の血は途絶えてるんですが。

452 :名無しさん@3周年:05/01/10 05:18:06 ID:wpB/slkA
451
仮にそうだとしても精神の系譜というものは
受けつながれていくんだよ。

453 :名無しさん@3周年:05/01/10 06:37:25 ID:A4MQK9Y+
>フッ...世の中に「平等」なんて存在しない。
>生まれる時に親を選べないのと一緒。
>あるのは、生まれた時に与えられた環境の中で、どう生涯を演じきるかだけさ。

そんなこといってたら世の中何も変わってこなかった。
しかし、これまで人種差別だの性差別だの身分差別だの多くの分野で
平等が進展してきた。

>ヨーロッパ社交界

もう21世紀だよw

>「現存する世界最古の国家としての歴史」

「中国4千年」の方が古いんじゃないの?
つまり体制や名称がどう変わろうと実体として存続している期間が重要なんでは。
「天皇制が続いてる期間が長かったので、日本が現存する世界最古の国家だ」
といってみたところで誰も相手にしない。

>「現存する世界唯一の皇帝位の称号」

他国の首長が、自分たちの上にさらに「天皇」が君臨していると
認めているわけではないでしょ。
傘下に一社しかないのに「会長」位を自ら名乗りさえすれば
周囲の社長たちよりも偉くなれるわけではない。

>天皇を廃すると上の二つが失われます。

そんなものいりませんw

454 :金五筒の騎士:05/01/10 18:23:38 ID:a1aYxxbA
>>439
権威無き権力は暴力に過ぎず
合理なき権威は因習に過ぎない
選挙の勝利こそ権威では?

憲法を改正して天皇を公選制にしてはいかがか。
仮に天皇の血筋が尊貴なら選挙にも勝つのでは?
余が、否朕が天皇に選出されたならば
署名は毛筆でなく赤のボールペン(赤は人民の色だ!!)で行うであろう。


455 :名無しさん@3周年:05/01/10 18:33:17 ID:iKp6xQ2V
公務をさぼる雅子

456 :名無しさん@3周年:05/01/10 21:50:05 ID:to3+kGkz
天皇民活!
民間の資格にしてもまったく大丈夫。退位した王様でも尊敬されている(ハプスブルク家の人気をみたらいい)。
学習院大学教授に納まってもらい、何か行事のあるとき、天皇職として仕事してもらう。
田舎で中学の先生しながら実家のお寺をついでいる人がいるが、それと同じスタンス。
バカ息子やアーパーギャルではないので、ちゃんとやってゆけるはず。


457 :瑞希@人権と平和と民主主義を考える市民 ◆YhsGeJpS.k :05/01/10 22:53:26 ID:tFRaoTqW
権威権力分離制度は独裁制度を抑止するんです。
独裁者が誕生する可能性を少しでも減らすんです。
その為の税金が無駄だとは思わないです。

国体創造−平成新憲法私案
http://www9.big.or.jp/~cumy/kokutai/ken_kai.shtml

458 :名無しさん@3周年:05/01/10 23:23:41 ID:2wOVk9BQ
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1101182726/32

瑞希@人権と平和と民主主義を考える市民 ◆YhsGeJpS.k :05/01/08 00:04:49 ID:tyCC02rn
前にも言いましたけど、なんでスレタイに【スターリン】や【毛沢東】が入ってないのか気になります。
ヒトラーはそんなに悪い独裁者じゃないですし。
なんだか赤臭い匂いがします。

ヒトラー=独裁者礼賛のキチガイコテの言い分を誰が信じるんだよw

459 :瑞希@人権と平和と民主主義を考える市民 ◆YhsGeJpS.k :05/01/11 07:54:26 ID:kiGoeI3A
>>458
別に賛美してなんかないです。
ただヒトラーはスターリンや毛沢東に比べれば全然マシだって言っただけじゃないですか。
それにドイツの経済を良くしたのも事実ですし。
私は人権と平和と民主主義を考える市民です。
でもヒトラーはサヨクの人達が言う程悪い独裁者ではないって思ってるだけです。

460 :名無しさん@3周年:05/01/11 08:29:27 ID:apIMBaBh
ヒトラーの優れた部分を評価するのは正しいことだ。
負の部分に捕らわれて、業績を否定するのは間違いだ。
ゴッホに狂気の部分があったとして、彼の業績を否定するのは間違いだろう。

アウトバーンやV2はヒトラーの選択であり、後の世へ大きく影響した成果だろう。

461 :名無しさん@3周年:05/01/11 11:01:30 ID:jkHIfEYw
国庫に入れた皇室財産を返却して民間人としようがなんだろうが、天皇が天皇であると
続けていけば天皇は存続する。法律でどう決めようが関係ない。
この国の歴史・文化・習俗・風習の様々な面に深く結び付いているのが天皇なので、
この国の成り立ちと国民自身を全否定しなければ天皇を排除する事など出来ない。

本当に廃止したいのであれば全ての歴史と文化を否定し、革命を起こして全く新しい
国でも作らなければ駄目です。知らずに行っている習俗・風習・など天皇に繋がる
文化を残したままいくら表面的に天皇制廃止などやってみても、必ず復権してしまう。
>>426 程度の理解じゃどうしようもない。

462 :名無しさん@3周年:05/01/11 11:09:52 ID:LWiab+cZ
>>461
そうですね。
日本の伝統芸能は全て皇室に繋がってる事を考えても、日本=皇室と考えるのが適当なんでしょう。W


463 :名無しさん@3周年:05/01/11 18:15:30 ID:oVgR0RRX
>>461
京都にお帰りいただいて有志で存続させりゃいいだろ。

公務をやらない皇太子妃に税金を使う必要はない

464 :名無しさん@3周年:05/01/11 18:35:36 ID:jzIx9SHE
そうそう、京都に帰って有志で続ければいいの

「ただいまご紹介に預かりました
私が皇族サークルのリーダー天皇です」

みたいな挨拶をを天皇様々人たち相手にしてればいいの
ちょっと見返りに名誉を与えるような工夫をすれば
相当今に近い生活を維持できるんじゃないの?


ただ法によって特別な立場を与えたり、税金で維持するのは止めるべきではないかと

465 :名無しさん@3周年:05/01/11 18:36:37 ID:jzIx9SHE
様々の

466 :名無しさん@3周年:05/01/11 21:07:10 ID:st+Jw+Dl
>>464
> ただ法によって特別な立場を与えたり、税金で維持するのは止めるべきではないかと

皇室は法の上の存在です。
生活費等は宝物のレンタル料で賄われております。

467 :名無しさん@3周年:05/01/11 21:35:28 ID:st+Jw+Dl
天皇を日本国の元首として認めている実例。

カナダ外交プロトコル
http://www.pch.gc.ca/progs/cpsc-ccsp/pe/address4_e.cfm
An Emperor(皇帝)のところに、
「His Imperial Majesty Akihito
Emperor of Japan
Address」
とある。
His [Her] Imperial Majestyは、皇帝[皇后]陛下(略 H.I.M., H.M.)という意味。

フランス外交プロトコル。
http://www.diplomatie.gouv.fr/actu/article.asp?ART=40828
日本の国体は立憲君主制で、政体は議会制、元首は天皇陛下、と明記している。

ドイツ外交プロトコル。
http://www.auswaertiges-amt.de/www/de/laenderinfos/laender/laender_ausgabe_html?type_id=2&land_id=69
「Staatsoberhaupt: Kaiser Akihito, seit 07. Januar 1989」とある。
政体は「議会制民主主義(二院制)」とある。

イギリス外交プロトコル。
http://www.fco.gov.uk/servlet/Front?pagename=OpenMarket/Xcelerate/ShowPage&c=Page&cid=1007029394365&a=KCountryProfile&aid=1018965326618
「Head of State: Emperor Akihito, ascended to throne 7 January 1989.」とある。

CIAの日本紹介ページ。
http://www.cia.gov/cia/publications/factbook/print/ja.html
「chief of state: Emperor AKIHITO (since 7 January 1989)」とある。
「Independence: 660 BC (traditional founding by Emperor Jimmu)」とも書いてある。


468 :名無しさん@3周年:05/01/11 22:44:36 ID:8dKK/Bfv



大統領=国家元首

天皇=国家元首

ならば

天皇と他国の国家元首とは 同格 となり、
天皇の下に位置する内閣総理大臣は
他国の大統領よりも 格下 となる。

これを承知の上での天皇=国家元首定義の推進か。
そもそも天皇という名称にしてもシナ皇帝と張り合うための名称。
天皇を国家元首とすることは天皇の格を下げることになる。
それが天皇の神聖性を貶めることになることがわからんのか!

469 :名無しさん@3周年:05/01/11 22:51:23 ID:8dKK/Bfv
海外の日本天皇の定義が 元首 とされていることが
天皇を元首とするべき根拠だというならだ、
その 天皇 の名称を 皇帝 と正すがいい。

勝手な理屈で天皇が振り回されてたまるか!どあほ!

470 :名無しさん@3周年:05/01/11 23:00:20 ID:8dKK/Bfv

>「現存する世界最古の国家としての歴史」
>「現存する世界唯一の皇帝位の称号」


>天皇を廃すると上の二つが失われます。


近代的国家は古代・中世には、地球上どこにも存在しません。
天皇は皇帝ではありません。その上に位置する位です。
天皇はエンペラーではありません。
天皇は元首でもありません。(戦後〜現時点では)
なので海外の誤訳です。
なので他の国にいたエンペラーと同列に扱えません。
そもそも天皇という名称自体が(ry

471 :名無しさん@3周年:05/01/11 23:04:28 ID:X6Z2E0ir
 京都に帰ってくる?あかん、あかん
あかんて。京都は今のままが美味しんやて。


472 :名無しさん@3周年:05/01/11 23:06:24 ID:X6Z2E0ir
 大統領制と議院内閣制の異同が
まるで解ってない奴が多数。
 

473 :名無しさん@3周年:05/01/11 23:14:08 ID:apIMBaBh
愚か者に天皇制の価値など理解でいないだろう。
崩壊した後に慚愧の涙に暮れることになってしまう。

バカには任せられないな。

474 :名無しさん@3周年:05/01/11 23:19:11 ID:m9VZ6JQq
日本には天皇、キリスト教国には教皇、イスラム教国にはカリフ、インドにはバラモン
など一つの民族や文化圏には精神的支柱が存在するのが普通。
存在しない場合、中国や韓国のように「外に敵を作る」ことでしか団結できない。
大統領制なんてアメリカかぶれ。


475 :名無しさん@3周年:05/01/11 23:49:44 ID:W65rIvyj
天皇=ネ申ということじゃないの。神じゃなくてネ申だけど。

476 :名無しさん@3周年:05/01/12 00:10:03 ID:Wo/uwQq3
>>468
残念ながら天皇と大統領は同格ではありません。
表面上は厳守は同格となっていますが、外交儀礼上慣習として、無用の摩擦を避ける為に
国家元首にもちゃんと序列が有ります。
どの国の元首も国家の体面を背負っているので当然の処置です。

大統領は任期有りの国王扱いです。
終身の国王より大統領の方が序列は下になります。
終身国王にも序列が有り、在位期間に左右されます。大統領も同様。
皇帝は王の中の王扱いになります。よって国王より序列は上になります。

内閣総理大臣は大統領より格下です。
その証拠にサミットでの写真撮影では大統領クラスは真ん中に、首相クラスは両端になります。
例外は中曽根元首相と小泉首相ぐらいです。両名ともレーガン元大統領、ブッシュ大統領の計ら
いで米大統領の隣に撮影されています。

>そもそも天皇という名称にしてもシナ皇帝と張り合うための名称。
支那の属国ではないと言う意思表示なので当然です。

>>469
> その 天皇 の名称を 皇帝 と正すがいい。
海外には天皇に相当する、適当な言葉が無いから便宜上皇帝としているだけです。
天皇の称号にはキリスト教で言う所の法王の意味も有るからです。

ハッキリ言うと、天皇は世界において別格扱いであり、その価値を知らないのは日本人ぐらい
なものですね。


477 :名無しさん@3周年:05/01/12 00:31:03 ID:EpR/SNro


よって


天皇を元首にするのは間違い

478 :名無しさん@3周年:05/01/12 05:00:44 ID:ML3W6zfG
>452
天皇家が受け継いでいるのは神道の精神じゃなく腐敗と堕落の因習でしょう

479 :瑞希@人権と平和と民主主義を考える市民 ◆YhsGeJpS.k :05/01/12 07:30:20 ID:6MBWZWUk
>>460
そうですよね。私も全部否定しちゃうのはおかしいと思うんです。
確かに酷い事もしてますけどスターリンとか毛沢東に比べれば全然マシです。

480 :名無しさん@3周年:05/01/12 08:14:11 ID:VNGD7SSm
>>478
おいおい、どうみてもイギリスの王室のスキャンダルからみたら
今の皇室はずっといいよ。意味無く誹謗中傷するのは???

481 :名無しさん@3周年:05/01/12 15:15:06 ID:X+I63sQ3
天皇は日本国という国家を含んでいる。
つまり日本国は消えることはあっても天皇は消えない。
なぜならば天皇は神道という宗教の総本山だから。
この天皇を元首にして国家のシステムに組み込むということは、
日本国家消滅の際に同時に天皇の消滅をも引き起こす可能性を生むということ。

だから天皇は元首にすべきではない。

482 :名無しさん@3周年:05/01/12 15:18:06 ID:bDWxsqle
天皇が法王かつ皇帝なのなら
政教分離違反もいいとこだな。

483 :名無しさん@3周年:05/01/12 17:45:01 ID:XpH+q+I3

        __,,,,_
       /´      ̄`ヽ,
      / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
     i  /´       リ}
     |   〉.   \  ,,/ {!
      |   |   ‐ー  くー |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}<天皇制は封建時代の遺物!
     ヽ_」     ト‐=‐ァ' !  \____________
      ゝ i、   ` `二´' 丿
         r|、` '' ー--‐f´
       ノ二ニ.'ー、`ゞ
      Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡=─
      |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=─
      .|: ; : : : .| `~`".`´ ´"⌒⌒)≡= - ビシッ!!
      . |; ; ; ; 人  入_ノ´~ ̄ ≡= -
       l ; ;/   // /''  ≡=─

484 :名無しさん@3周年:05/01/12 18:23:52 ID:SGvOXBzg
>>482
だからこそ、憲法改正を訴えている人間が多数派なのだ。

>>481
それは一見正しいように見える論理だが、大間違い。
神道は日本国と密接不可分なのだよ。
天皇制がなければ日本は存在しているとは言えないし、日本国民が居なくなれば神道も滅びます。

そろそろ、天皇制を踏絵にして日本人認定作業をする時期だろう。

485 :名無しさん@3周年:05/01/12 18:28:53 ID:3oXUNO99
>>482
だから憲法改正をすべきなのだ。即ち天皇制廃止・民営化。



486 :名無しさん@3周年:05/01/12 19:14:00 ID:1dMKXcW/
現憲法の
第一条【天皇の地位・国民主権】
 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。
第二条【皇位の継承】
第三条【天皇の国事行為と内閣の責任】
第四条【天皇の権能の限界、天皇の国事行為の委任】
第五条【摂政】
第六条【天皇の任命権】
1 天皇は、国会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。
2 天皇は、内閣の指名に基いて、最高裁判所の長たる裁判官を任命する。
第七条【天皇の国事行為】
第八条【皇室の財産授受の制限】

この辺は
第一条【国民主権】日本国の主権は日本国民に存る。
第二条〜第五条 廃止
第六条【就任】
1 国会の指名により、内閣総理大臣は就任する。
2 内閣の指名により、最高裁判所の長たる裁判官は就任する。
第七条 第八条 廃止
てな感じで改正して天皇は政治から退場

487 :名無しさん@3周年:05/01/12 19:14:19 ID:SGvOXBzg
>>485
在日と同じ主張をするなら勝手に頑張れ。

負け犬には納得出来ないだろうが、未来永劫にわたって皇室の民営化なんか有り得ないから。
(笑)

負け犬の遠吠えとは、この事だね。

在日団体が必死で天皇制に抵抗しているが、無駄ってことだ。

488 :亡の暗殺者 ◆BDuKgIQes. :05/01/12 19:38:54 ID:yUlMJHVl

中国の年間死刑者数は3000人以上

世界の年間死刑者数の3分の1

中国の年間死刑者数は3000人以上

世界の年間死刑者数の3分の1

中国の年間死刑者数は3000人以上

世界の年間死刑者数の3分の1

中国の年間死刑者数は3000人以上

世界の年間死刑者数の3分の1




489 :名無しさん@3周年:05/01/12 19:41:17 ID:bDWxsqle
>天皇制がなければ日本は存在しているとは言えないし、
>日本国民が居なくなれば神道も滅びます

んなことぁない。
体制の変化、国号の変更、革命があってもフランスはフランス、
中国は中国。
そして日本は日本。
従来とは違う体制になるというだけの話。

490 :名無しさん@3周年:05/01/12 19:54:43 ID:Wo/uwQq3
>>482
皇室は神道の取りまとめ役ですが、宗教団体では有りません。
従って、政教分離違反には当たりません。

491 :名無しさん@3周年:05/01/12 20:07:45 ID:0XtmwZsU
現憲法の
第一条【天皇の地位・国民主権】
 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。

天皇の地位は日本国民の総意に基づくとなっているけれど、 日本国民がすべて天皇を認めているわけではない。
憲法第一条は間違っている。早く憲法を改正しろ。



492 :名無しさん@3周年:05/01/12 20:17:19 ID:l+QJ7ock
>>491
現在ではもはや「日本国民の総意に基づく」とは言えないんじゃないか。

493 :名無しさん@3周年:05/01/12 20:27:35 ID:Wo/uwQq3
>>489
中国と言う国は60年前には存在していませんが。何か? 
ブルボン王朝が滅んだ時点で、フランス王国は滅んでいます。
国体が変わると言う事は、国家が滅んで新しい国家が生まれる事を意味します。
地域の歴史と国の歴史を混同しないように。

>>491
>>492
民主主義国家においての総意とは、過半数を意味します。

また、朝日新聞の調査でも9割近くが天皇制について、肯定又は容認しております。

494 :名無しさん@3周年:05/01/12 20:46:36 ID:gCsrNfmc
天皇、皇室に対する報道姿勢を見てると
北朝鮮のブタ将軍に対するそれとダブって見えてしょうがない

頻繁に朝鮮中央放送放送などのブタジョンイルに対する扱い
を面白おかしく、時には皮肉交じりに伝える番組をやっているが
「お前らの皇族に対する姿勢も全く同じではないか」
と思えて仕方がない

実際には皇室に関しても多様な意見があるはずであるのに
否定的な意見は全く表に出さない

女帝に関するアンケートも公表されるが、そのグラフの
「賛成」「反対」以外の「その他」とすら書かれていない部分の
大部分は皇室の存続自体に反対する意見ではなかろうか?

こんな有様では北朝鮮と五十歩百歩だ
最もマスコミだけが悪いのか、マスコミに同情すべき事情があるのかは
皇室を巡る『報道管制』のせいで全くわからないが

495 :名無しさん@3周年:05/01/12 20:56:22 ID:0XtmwZsU
>>493
>民主主義国家においての総意とは、過半数を意味します。

辞書で調べたところ、総意とは全員の意見や意思と載っていました。
したがって、総意とは過半数を意味しないのではないでしょうか。
民主主義国家とはうそを真実とするのでしょうか。それでは全体主義と変わりない。

496 :名無しさん@3周年:05/01/12 21:13:40 ID:Wo/uwQq3
>>495
多数決の論理を判っていないようですね。
民主主義では、少数のものは多数のものに従うと言う事です。

全体主義とは、少数のものが反対する事も出来ない状況を言います。
従って、反対を表明する事が出来る現在の状況は、全体主義とは言いません。

497 :名無しさん@3周年:05/01/12 21:15:24 ID:Qr5i5MLj
>それは一見正しいように見える論理だが、大間違い。
>神道は日本国と密接不可分なのだよ。
>天皇制がなければ日本は存在しているとは言えないし、日本国民が居なくなれば神道も滅びます。


大間違いはお前じゃねえの?
日本国という国号および体制は限定的な統治体制に過ぎない。
その限定的な体制と天皇・神道が密接不可分なわけがない。
日本という国号自体、仮の名前に過ぎない。
あたかも「日本」という国号が永続的に続いて今に至るなんて話は嘘。
それに日本国民が居なくなるなんて唐突にそんな話を持ってきてるが、
神道も天皇の神道も国家によるものではなく民間の宗教になっている以上、
天皇と日本、神道と日本が運命共同体だというような話は大間違い。

そもそも国家神道は日本のどこを探しても存在していません。

498 :名無しさん@3周年:05/01/12 21:20:00 ID:Qr5i5MLj
>多数決の論理を判っていないようですね。
>民主主義では、少数のものは多数のものに従うと言う事です。


頭悪すぎ。
そもそも民主主義の本質は「多数派も少数派も尊重する」ことにある。
多数決が民主主義の根本原理とかいうのは多くの人が犯している間違い。
多数決は集団意思決定の手段にすぎず、それによって多数優越という話にはならない。
その場合でも、少数派が尊重されてこその民主主義。

すべてを多数派で押し切って少数派を軽視・無視してしまうのは
民主主義ではなく 「全体主義」。

499 :名無しさん@3周年:05/01/12 21:23:54 ID:Qr5i5MLj
>全体主義とは、少数のものが反対する事も出来ない状況を言います。

少数派は多数派に従う事というそれが全体主義。
それは少数意見を言うことを認めないと言っているのと同じ。
それが結局、少数意見を言うことができない状況を作る。
はい全体主義のできあがり。


500 :名無しさん@3周年:05/01/12 21:25:19 ID:M8WQb2hS
>>495
重要なのは、すくなくとも法的な意味における天皇制は、憲法の規定によって
支えられている。そして憲法の規定は、憲法改正手続を経れば、改廃が可能
なものが多い。天皇に関する規定もそのひとつ。

過半数で変えられる象徴が無くなったところで、戦前・戦中に使われた、
すなわち穂積説や上杉説でいう法的な意味における「国体」が変わること
はない。大体今頃「国体」なんて言ってるのは、頭がどこかdでるやつら
で、「国がら」程度の認識しかないのにも関わらず、それを法的議論に
持ち込む馬鹿ばかり。

501 :名無しさん@3周年:05/01/12 21:33:26 ID:bDWxsqle
>皇室は神道の取りまとめ役ですが、宗教団体では有りません。
>従って、政教分離違反には当たりません。

天皇が神道の取りまとめ役だとすると、
「宗教の取りまとめ役」が政治に関与していたら政教分離違反そのものだろう。


502 :名無しさん@3周年:05/01/12 21:35:11 ID:roSjGszM
非国民がいるようだ

503 :名無しさん@3周年:05/01/12 21:36:23 ID:roSjGszM
非国民は在日に格下げ

504 :名無しさん@3周年:05/01/12 21:39:45 ID:Wo/uwQq3
>>498
>>499
多数派は、少数派の意見を尊重しても、従う義務は有りませんよ。
お間違えの無いように。
尊重すると言うのは「話だけは聞いてやる」です。

まぁそんなに言うのであれば、周りを説得して多数派になれば良いのでは有りませんか?
また仮にそうなった時、あなた方は少数である私の意見は尊重してくれるんですか?
従えと言うのなら、あなた方の方があなた方の言う所の全体主義者となりますよ。

505 :名無しさん@3周年:05/01/12 21:45:47 ID:Wo/uwQq3
>>501
あのう、元々天皇は政治に関与出来ないんですが。

第4条 天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。



506 :名無しさん@3周年:05/01/12 21:47:09 ID:roSjGszM
>ID:Wo/uwQq3

バカは黙ってろ

507 :名無しさん@3周年:05/01/12 22:44:19 ID:LgryFZW/
第一条 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。
http://www.ron.gr.jp/law/law/jp_kenpo.htm#2-sensou

憲法改正しないと廃止など出来ないよ。

508 :名無しさん@3周年:05/01/12 23:16:27 ID:r9gPTgow
宮内庁民営化は当然だが

他にもNHK、社会保険庁、道路公団、郵政省、特殊法人全部といっぱい不要機関あります。
全部民営化させるべきかと

増税するか、民営化させて税金使う公務員減らすかの2択しかない!

509 :名無しさん@3周年:05/01/12 23:43:25 ID:pjNT88zJ
天皇制は廃止しなくてもいいし

天皇を元首にしなくてもいい

だから憲法も改正しなくてもいい

510 :名無しさん@3周年:05/01/13 02:31:17 ID:GX3s+nZ5
502 名前:名無しさん@3周年 投稿日:05/01/12 21:35:11 ID:roSjGszM
非国民がいるようだ

503 名前:名無しさん@3周年 投稿日:05/01/12 21:36:23 ID:roSjGszM
非国民は在日に格下げ

506 名前:名無しさん@3周年 投稿日:05/01/12 21:47:09 ID:roSjGszM
>ID:Wo/uwQq3

バカは黙ってろ


>ID:roSjGszM は何が言いたいの?

511 :名無しさん@3周年:05/01/13 02:35:26 ID:FVhPQGss
日本を象徴する天皇陛下が国営である必要性は無い。
宮内庁民営化、おおいに結構だと思います。

512 :名無しさん@3周年:05/01/13 02:43:33 ID:cxPh5Sdq

つうか、オマイら「完全に板違い」だよ。

天皇スレは、政治思想板でやれ。
さもなくば、もう少し静かに議論しろよ。
(基本的に下げで、あまり上げないとか)

政治思想板で相手にされないからって、ここまで出張するなよ。

513 :名無しさん@3周年:05/01/13 08:13:19 ID:7hwXNFYN
第一条 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。
http://www.ron.gr.jp/law/law/jp_kenpo.htm#2-sensou

国民の総意に基づく憲法改正をしないと廃止など出来ない。


514 :名無しさん@3周年:05/01/13 09:37:46 ID:zRqKQsWn
公務をさぼる雅子

515 :名無しさん@3周年:05/01/13 09:51:12 ID:f0sBN76T
>>513
だから憲法改正をすべきなんだよね。

516 :名無しさん@3周年:05/01/13 10:52:34 ID:GX3s+nZ5
国会の憲法調査会の議事録を読んできましたが、元首化するかしないかの議論は有りますけど、
国家機関から外すと言う議論は有りませんでした。また天皇の行う祭事等を、国家行事として
行うべきだと言う意見が多数を占めています。

スレタイの趣旨に相当するものは、論外と言う状況です。
民営化なんて100%有りませんね。


517 :名無しさん@3周年:05/01/13 11:49:37 ID:R69ZCMvV
「集団をひとつに統率するための強力な求心力としての
威厳、尊厳機能を担わせる」のが象徴天皇制なんだろうけど、
そういう機能をほかに移せないものか。

テレビでもほかの人が何かしても首相だろうと国会議員だろうと
スポーツ選手だろう社長だろうと「○○は〜しました」としかいわないのだが、
天皇・皇族の場合だけ特別扱いで敬称は「陛下」だの「殿下」。
その言動の説明も「〜されました」と敬語で。
こういう奴隷根性みたいなのを何とかしたい。
気持ち悪い。
自分がそういうことを強制されるだろうことを思うとどうも釈然としない。
こういう、「社会常識に乗っ取った対等な関係にある者の間での礼儀」を
超えた上下関係みたいなものをいまだに強いられる国内マスコミ。
そして国民。
実に気持ち悪い。
もうこんな君主と臣下、(「大臣」だってさ、大「臣」。きもいね。臣だよ臣)
みたいなのはやめて国民同士だけにならないものか。

518 :名無しさん@3周年:05/01/13 12:08:46 ID:FVhPQGss
>>515
憲法を変える必要はないんじゃないかな
民営化した株式会社宮内庁を日本国の象徴にすればいいんだよ

519 :名無しさん@3周年:05/01/13 12:33:04 ID:7hwXNFYN
>民営化した株式会社宮内庁を日本国の象徴にすればいい

一民間組織を国家の象徴になど出来ないだろう。
民間組織なら合併や解散も自由なんだぞ、分裂したらどうするんだ?
MSに吸収されたり、楽天に使われてうれしいか?

520 :名無しさん@3周年:05/01/13 12:38:44 ID:FVhPQGss
>>519
皇族必死だな

521 :名無しさん@3周年:05/01/13 13:13:39 ID:XTVhBBnv
>>518
おいおい、象徴を取り替えるのも改憲必要だろw(日本国憲法下で象徴なのは天皇だから)
宮内庁民営化は改憲不要だろうけど。

522 :名無しさん@3周年:05/01/13 14:01:15 ID:7hwXNFYN
>>520
気長に待てよ。
愛子様で皇族も絶える。

523 :名無しさん@3周年:05/01/13 16:30:00 ID:UHKuIXsY
>>517
天皇の権威を他に担わせたいの?
貴様は一昔前の創価学会員ですか?それともオウム真理教信者ですか?
昔の創価学会やオウムは国体変化を求めていましたからね。(笑)
ま、日本人が皇室以上の象徴を得られれば不可能じゃないでしょうけど。

それにしても、天皇訪韓が成功したら「在日」でさえ象徴天皇制を認める必要に気付くだろう。
なにせ世界中が「天皇」の要を認めている事に気付くのだから。(笑)
今日も韓国大統領が発言している。
「天皇訪韓が為されれば最上級の遇しで迎える」と。

個人的には反対だけど、遠くない将来「天皇訪韓」が実現し完璧にそれは成功するだろう。

その時に貴方は自身が無駄な事を考えていたと自嘲するんだろうな。

(現在、公然と天皇制を否定するのは在日社会だけである。)

524 :名無しさん@3周年:05/01/13 16:34:18 ID:EdSlNkLP
>(現在、公然と天皇制を否定するのは在日社会だけである。)


その全体主義的な物言いやめな。
日本人の中にも天皇制廃止論者はいるし
在日のなかにも天皇制賛成者はいる。
そうやって二元論的に色分けするのは北朝(r

525 :名無しさん@あたっかー:05/01/13 16:41:25 ID:d5rNkXx0
天皇は在日だよ

526 :名無しさん@3周年:05/01/13 16:48:32 ID:JXSI9dnf
>まぁそんなに言うのであれば、周りを説得して多数派になれば良いのでは有りませんか?
>また仮にそうなった時、あなた方は少数である私の意見は尊重してくれるんですか?
>従えと言うのなら、あなた方の方があなた方の言う所の全体主義者となりますよ。

暗に自分が全体主義であることを認めてる罠

527 :名無しさん@3周年:05/01/13 16:58:24 ID:LnqJZdQS
>>525
古代に任那から渡来してきたとでもいうのか?

528 :名無しさん@3周年:05/01/13 17:07:05 ID:UHKuIXsY
>>524
おいおい。基本的事実を否定するなや。(笑)
全体主義的でも何でもなく、、、

「天皇制を公然と否定しているのは在日社会だけ」これは事実です。

だからこそ、天皇訪韓が成功した暁の後に訪れる在日(天皇制反対者の中心)のアイデンティティー変換を確信しているのです。

「全体主義」だと感じますか?(笑)そういう逃げ方をしていると分裂病になりますよ。
天皇制支持者も反対者も自身のアイデンティティーを天皇に依拠している訳です。(どうでも良いと思う奴が一番、無関係)
そして、誰がどう考えても天皇の権威は高まるばかりです。
小中華思想から資本主義思想へ傾注していく韓国でも天皇に敬意をはらう時代が必ず来ます。(歴代韓国政府は天皇訪韓に全力を注いでいますから、頑張って韓国で天皇が受け入れられる土壌を作るでしょう)
共産主義も終わったのですよ。(笑)

529 :名無しさん@3周年:05/01/13 17:15:01 ID:R69ZCMvV
>「天皇制を公然と否定しているのは在日社会だけ」これは事実です。

事実ではないし。

530 :名無しさん@3周年:05/01/13 17:20:41 ID:55hpBR5q
>>528

ワロタw

531 :名無しさん@3周年:05/01/13 17:23:34 ID:R69ZCMvV
団結心を強めるための方法にも色々あるんじゃないの?

愛社精神だとか、社への帰属意識だとかというのを煽る会社というのもあるけど、
武富士みたいに前の会長個人崇拝みたいなトップの絶対的な礼賛
みたいなのにいく「人」に一点集中的に重点を置くタイプは
好きじゃない。

指導者の権威を増すような体制はやめてもらいたいね。
天皇制というのもそのひとつ。
すでに権力は奪われた。
次は権威を奪って、天皇制を消滅させるべきだろう。

532 :名無しさん@3周年:05/01/13 17:27:22 ID:55hpBR5q
そんなこと言ってると天皇萌え達から在日認定されちゃうよw

533 :名無しさん@3周年:05/01/13 17:54:39 ID:VxWtWBiI
>>528
その前にまず日本人で天皇制否定する奴を何とかしろよw


534 :名無しさん@3周年:05/01/13 18:15:54 ID:55hpBR5q
日本人に天皇制否定する人がいないことが前提らしいからw

535 :名無しさん@3周年:05/01/13 18:46:19 ID:UHKuIXsY
>>531
だから、その「団結心を高める別の方法」を教えてくれって言っているだろう?(笑)
日本を空中分解させないで別の象徴を作れるなら、それを提示して下さい。

>>533
天皇制に反対する人間なんて、日本人じゃ有りませんよ。(笑)


536 :名無しさん@3周年:05/01/13 18:57:10 ID:R69ZCMvV
>>535
一流企業なら社章を身に着けたり、社のロゴ入りの名刺を
持ったりするとか社歌とか。
大学でも有名大学の校歌だとか学生証だとかね。

あるでしょ、そういうみんなで共有することで団結心が強まるものが。

「象徴天皇」にしてもそうだけど、そうした「シンボル」としての機能を
担うものには色々あるでしょ。

そうした手段の中で、「指導者への崇拝」というのがどうも気にくわんのよ漏れは。
キム・ジョンイル、戦前の天皇崇拝、武富士前会長崇拝、
池田大作崇拝、スターリン、ヒトラー・・・どうもいいイメージがない。
大学でも学長崇拝色の強い変なとこも中にはある・・・

それだったら、社章ロゴなり社歌なりなんなりといったような
別のシンボルを用いる方がいいんじゃないかと。
そういう方法でも帰属意識に誇りを感じること、十分に出来るでしょ。
戦争になったら「俺たちの土地を踏み荒らそうとするやつらを許すな」
「俺たちの家族を守ろう」みたいな標語だろうと、
「天皇陛下のために死のう」みたいな標語だろうと、
要は戦意を高揚させるようなものならなんでもいいわけでしょ。
そうした団結心を強めるなり、帰属意識を高めるなり、メンバーに誇りを持たせる
ための「方法」としての”シンボル”としては色々あり、個人崇拝型装置は
好ましくないから、別の方法にするべきだと思う。
したがって、天皇制は廃止すべきだと。

537 :名無しさん@3周年:05/01/13 19:37:54 ID:GX3s+nZ5
>>536
要するにあなたは、日本と言う国に対して、帰属意識が無いと言う事ですね。

何でもいいと言うのなら取り敢えず、天皇に代わり得るシンボルを提示して下さい。
代わり得るシンボルを提示しない限り、あなたの言っている事は戯言にしか過ぎません。

538 :名無しさん@3周年:05/01/13 19:58:13 ID:ZmMYogrm
皇居の土地半分を売却しろ。
売って財政赤字補填に充てろ。
東京のど真ん中に、あんな広大な土地を占有するのは無駄以外の何物でもない。

539 :名無しさん@3周年:05/01/13 20:24:59 ID:GX3s+nZ5
>>538
お金でしか物事を計る事が出来ない卑しい人ですね。
灰色の街・東京に有る、貴重な緑のオアシスなんですがね。

540 :名無しさん@3周年:05/01/13 21:08:14 ID:EEXU1mFp
>>492
別にはじめから「国民の総意」にもとづいて大政奉還され元首になった訳でもないし。
寛永寺を上野公園にし、天皇皇后を出席させて盛大に勧業博覧会なんぞを行い新時代を
アピールし、新たな権威付けをするなど繰り返し繰り返し演出して作り上げていって
その後の現人神まで到達しちゃった。

憲法の条文はその名残だから、憲法を変えちゃった方がいいと思う。
ただ、憲法がどう変わろうと信長のように完全に天皇を潰そうとしない限り、天皇は
存在し続けるよ。

541 :名無しさん@3周年:05/01/13 22:20:23 ID:8mab7B72




ああ、このようにして日本国民はは思想信条の自由は失われた・・・







542 :名無しさん@3周年:05/01/13 22:30:07 ID:8mab7B72
>何でもいいと言うのなら取り敢えず、天皇に代わり得るシンボルを提示して下さい。
>代わり得るシンボルを提示しない限り、あなたの言っている事は戯言にしか過ぎません。

僕は天皇廃止を求める者でも天皇の元首化を求める者でもないけど、それは違う。
そのシンボルが日本語でいうところの象徴であるなら元首にすることで象徴は失われる。
だから天皇を日本国の象徴として必要というなら元首にすることはできないはず。
自分の言っていることのつじつま合わせをまずしたほうがよいかと。

543 :名無しさん@3周年:05/01/13 23:06:11 ID:cxPh5Sdq
>>542

>シンボルが日本語でいうところの象徴であるなら元首にすることで象徴は失われる。

( ゚д゚)ポカーン

んな事を言ってるのは・・・それこそ在日だけでは?W

544 :名無しさん@3周年:05/01/13 23:06:26 ID:7hwXNFYN
憲法改正するの?
天皇は象徴なんだよ。

545 :名無しさん@3周年:05/01/13 23:21:48 ID:8mab7B72
近現代日本での天皇の位置づけ


大日本国憲法(明治憲法)
【第一章 天皇】
・第一条

大日本帝国ハ万世一系ノ天皇之ヲ統治ス

大日本国憲法が有効であった期間には
大日本国憲法を根拠に天皇は大日本帝国の統治者であった。

そして現在は、

日本国憲法
【第一章 天皇】
・天皇の地位・国民主権

天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。

現代日本の土台である日本国憲法によって、
天皇は日本国民統合の象徴(シンボル)とされている。

憲法改正によって天皇が元首と明記され「象徴」も「統治者」も含まれて居なければ、
天皇は象徴でも統治者でもなくただ名前としての「元首」としての天皇になるだろう。

546 :名無しさん@3周年:05/01/13 23:25:39 ID:8mab7B72
象徴天皇というのは戦後から今現在に至るまでの短期間でのものにすぎない。
それ以前は天皇は統治者で象徴の象の字もなかったし、
さらにそれ以前では統治者でさえなかった。
古代までさかのぼれば純粋な意味での統治者ではあったが。
象徴天皇という概念は太平洋戦争敗戦以前の日本の歴史に存在すらしていなかった。

547 :名無しさん@3周年:05/01/13 23:29:02 ID:x2lDyysL

だ・か・ら、完全に板違いでスレ違いだっ。

天皇スレは、政治思想板でやれよ。

政治思想板で相手にされないからって、ここまで出張すんなよ。




548 :名無しさん@3周年:05/01/13 23:33:21 ID:ZmMYogrm
天皇はいらないよ。
紀宮の結婚祝い金が、俺の生涯賃金の5倍だよ5倍。
国の歳出全体からのパーセンテージで見れば僅かかも知れんが、許せん。
俺はそれを知った時点で「天皇イラネーヨ」と思ったね。

皇居も潰せ。真ん中に幹線道路を通せ。
土地は民間に売却して経済を活性化させろ。
天皇みたいに何の役にも立たない飾り物を維持するほど日本は余裕ないだろ。

549 :名無しさん@3周年:05/01/13 23:34:00 ID:n3X60Gnd
皇族ども必死すぎ
天皇と血縁があるだけで税金で飯が食える馬鹿共の巣窟と化してる宮内庁など必要ない
宮内庁民営化は当然であり、日本は貴族のいる階級制度など要らない

550 :名無しさん@3周年:05/01/13 23:38:28 ID:GX3s+nZ5
>>542
象徴と元首は対立する概念ではないと思いますが?

象徴=歴史の体現者としての天皇=(現憲法上は象徴)
元首=一国の首長である天皇  =(対外的には既に元首扱い)

天皇は、双方会わせ持っています。
憲法改正がされれば象徴と言う言葉が消え、元首と言う言葉に置き換わる事でしょう。
ただ、明文化されていなくても、概念として象徴であり続けるとに変わりはない思います。

551 :名無しさん@3周年:05/01/13 23:39:36 ID:UIN+RhR/
天皇なんかのそれほど関心ないから天皇制がなくなろうが元首なんだかんだはどうでもいい。
まず天皇に関心ないからねw
どうでもいいよ。

552 :名無しさん@3周年:05/01/13 23:42:20 ID:n3X60Gnd
天皇はどうでもいいが宮内庁は要らないな
民営化させるか防衛庁にでも吸収させろ

553 :名無しさん@3周年:05/01/13 23:42:58 ID:GX3s+nZ5
>>548
>>549
皇室外交って知ってる?
逆に食わしてもらってるぐらいなんだが。

554 :名無しさん@3周年:05/01/13 23:46:41 ID:ZmMYogrm
>>553
腕利きの外交官を選挙で天皇にすればええやん。
外交だけに限って言えば皇室は不能率すぎ。

555 :名無しさん@3周年:05/01/13 23:51:29 ID:GX3s+nZ5
>>554
天皇は外交官百人力と言われているのですが、その事も知りも知りませんでしたか?
天皇は超がつく腕利きの外交官ですよ。その理由は世襲であるが故です。

556 :名無しさん@3周年:05/01/13 23:53:22 ID:7hwXNFYN
どんな外交官よりも天皇の訪韓に意義を感じるのは韓国人も同じだろう。

557 :名無しさん@3周年:05/01/13 23:58:28 ID:R69ZCMvV
皇室外交なんてほとんど何の役にも立ってないぞ。
「立っている」
なんていうのはリストラ対象の役所の出す
「これこれこうしたことを立派にやってきました報告書」
みたいなもんで、実際には湯水のように無駄金使ってるだけ。

558 :名無しさん@3周年:05/01/14 00:01:14 ID:p9yDvBB6
血縁以外なーんも無い特権階級貴族は日本に不要!→宮内庁

559 :名無しさん@3周年:05/01/14 00:04:08 ID:TTsUW/4j
>象徴と元首は対立する概念ではないと思いますが?

対立とかそういうことじゃないでしょ?

>象徴=歴史の体現者としての天皇=(現憲法上は象徴)

象徴と、歴史の体現者としての天皇というところのつながりを説明してね。
そもそも憲法では歴史云々によって象徴と書かれているわけではないでしょ。
憲法では、国民統合の象徴とされているんだから。
その歴史云々はどこからの引用なわけ?

>天皇は、双方会わせ持っています。

併せ持ってるというのは何を根拠に?
そもそも明治憲法には象徴の話は皆無だし、
現行憲法では元首の話は皆無だよね?

>憲法改正がされれば象徴と言う言葉が消え、元首と言う言葉に置き換わる事でしょう。
>ただ、明文化されていなくても、概念として象徴であり続けるとに変わりはない思います。

落ち着いて考えたほうがいいようだね。
じゃあなぜ元首と明文化することがそれほど重要なのか?
それは明文化によって曖昧な天皇の位置が確定的なものにするため。
じゃあなぜ二つの要素が持ち合わせているといいながら象徴を省くのか?
そしてなぜ象徴は明文化かせずとも象徴としての意味が条文に含まれるのか?
ならばなぜ象徴は明文化せずとも象徴の意味が含まれるというのに、
元首と明文化することは絶対しなければならないのか?
その辺を自分で考えてみたほうがいい。
矛盾だらけだ。

560 :名無しさん@3周年:05/01/14 00:11:46 ID:2IUXlStx
>>557
ふ〜ん。
役に立っていないのなら、何故たくさん招待状が来るのかなw
2年先まで予定がいっぱいですよ。

561 :名無しさん@3周年:05/01/14 00:21:13 ID:z57P6lrk
>>560
日本人の機嫌を取ろうとしているため。
日本人のプライドを満足させようとしているため。

ただ単に、日本の制度が天皇を元首だと規定しているため。
それだけ。
実際何の役にも立ってない。


562 :名無しさん@3周年:05/01/14 00:33:20 ID:TTsUW/4j
うーむ、俺は天皇制廃止論者じゃないけど、
天皇外交の効果はそうすごいようなものでもないし、
君らは天皇外交の力を賞賛しているようだけど、
日本全体としての外交の力が弱いように見えるのはどういうことだろう?
天皇がいるのに日本の外交が駄目なのか、
天皇がいても日本の外交が駄目なのか、
天皇がいるから日本の外交が駄目なのか・・・

天皇の外交効果を賛美している君ら自体、
天皇の外交によってどんな影響があってどんな良いことが
起こったのかまったく把握できてないな。
本当にそれを把握できているならそれを事細かに
列挙して説明してもらいたいよ。

僕は、天皇は居るだけでいい、そう思うね。
外交とか国際親善とか何も期待しない。
ただそこに居るだけでいい。
つまりさ、やっぱり天皇は「神」様なんだよ。
神様がそこに居るだけで心が休まるというか。
そしてたまに顔を俗世間に見せることで
我々は勇気をもらってまた明日も行き続けられる。
それが天皇。
天皇の政治利用は良くないよ。


563 :名無しさん@3周年:05/01/14 00:34:19 ID:C0tK7EHP
皇居で手を振っているだけでも、変な政治家よりは親近感がわくぞ。

564 :名無しさん@3周年:05/01/14 00:44:33 ID:IQW0uvX/
>>562
>天皇外交の効果はそうすごいようなものでもないし、
皇室外交は直接的・経済的な利益を得ようとするものじゃない。

少しは皇室が意向に関して勉強しなさい。

>天皇の外交によってどんな影響があってどんな良いことが起こったのかまったく把握できてないな。

韓国大統領が頭を下げても、お願いしても天皇訪韓は為されない。
もちろん、歴代の韓国大統領は天皇訪韓を要請してるが断わってる。

このため、韓国大統領は天皇訪韓の環境を整えようと少しでも躍起になるのだよ。W

天皇(皇室)が訪れない国は二流国だ。
世界中の国(極東三馬鹿国以外)が敬ってる日本皇室が訪問しないと言う事は、それだけで屈辱なのだよ。W

韓国を日本に膝間づかせる為に、皇室外交を利用してるのが日本政府ってことだ。W

日本国は、


565 :名無しさん@3周年:05/01/14 00:45:19 ID:Qx5DpbhE
つか訪韓は2段階に分けて行く必要ない。
行くんなら天皇と皇后が行けば良いよ。
皇太子達はまたズレまくった失言をするかもしれないし、危ないアブナイw
第一、ドタキャンで皇太子が1人で行く可能性も高いし。
すっきり、天皇が行くべし。

566 :名無しさん@3周年:05/01/14 00:49:22 ID:IQW0uvX/
>>565
>行くんなら天皇と皇后が行けば良いよ。

日本国民全員が天皇訪韓を否定するよ。W
現状では。

小泉も「皇室には皇室の予定が有る」と韓国大統領発言を全面的にいなしたからな。W

567 :名無しさん@3周年:05/01/14 00:53:43 ID:z57P6lrk
俺は天皇不要論者だけど、皇太子のほうに親近感を感じるな。
外見はトッチャンボーヤみたいだけど、皇室の不条理な制度の中で
妻を庇う夫の姿勢として、素直に共感できる。


568 :名無しさん@3周年:05/01/14 02:15:50 ID:2IUXlStx
>>559
憲法に元首と明記するのは、他国との認識を埋める為です。
また、国内にも天皇は元首にしないと言葉遊びに終止しまた騒ぐ人が居ますから、
その人たちを黙らせる必要も有ります。(憲法九条で某党がよくやってたようなこと)
現憲法で象徴となっているのは、GHQから天皇を元首とする許可がでなかった為の
苦肉の策です。(現憲法の矛盾点はGHQに端を発するもののが多いです)

憲法改正は現状との矛盾点の解消の為には必要な事です。そうしないと尊法精神を
無くし、法の意味が薄れてしまうからです。

天皇の歴史は日本の歴史、そして国民の歴史です。これはほぼ単一民族である
事に由来します。
日本史を勉強すれば判る事ですが、日本の歴史の節目節目に必ず出てきます。
天皇は古代から現在に至るまで、絶える事なく継承を繰り返しており、他国の
ように、離合集散、勃興や断絶を繰り返している訳では有りませんから、共通
鵜認識を持つのに苦労しません。そしてその共通認識の核になっているのが
天皇です。

極論すると天皇=日本と言えます。天皇と国民は歴史を共有しています。
従って敢えて象徴を明文化する必要も無いのです。

余談ですが、天皇は歴史学の学者にはなれないそうです。なぜなら天皇の意見に
他の学者達が反論出来なくなるからだそうです。(昭和天皇のエピソード)

569 :名無しさん@3周年:05/01/14 02:28:08 ID:CfAPaykO
>>568
あんた、言質がカルト信者みたいだよ。

570 :名無しさん@3周年:05/01/14 02:58:28 ID:2IUXlStx
>>562
謝罪外交をやめて、軍事力を強化すれば外交は強くなります。(常任理事国を見れば判る通り)
皇室外交は、君主の居る国にはめちゃくちゃ強いです。
君主制の国だと米大統領ですら中々謁見してもらえません。(大統領は格下扱いだから)
しかし天皇の場合は違います。天皇の方が格上なので、訪問すると天皇の
宿舎に、わざわざ国王が会いにきます。(儀礼上、格下の者が格上の者に会いに行く)
天皇に会うと言う事は、国王にとっても名誉な事なのです。

アラブの国王達と仲良くする事は大変有意義と言えるでしょう。(敢えて何とは言いません)
ヨーロッパも歴史の古い国が多いので、天皇の影響力は高いです。
インドネシアでは皇室に敬意を表して、日本では使われなくなった皇紀が使われています。

敢えて汚点が有るとすれば中国への訪問です(不愉快になるので詳細は書きません)

最後にもう一つ
大喪の礼は世紀の大イベントだったようです。当時は認識していおらず、
最近になってから、昭和天皇の葬儀に弔問にこられた方々の名簿を見たのですが、
世界中のあれほどのVIPが一堂に会したのは、世界の歴史上初めてではないかと思われます。
(ビデオレンタル屋でのバイトで忙しかった事しか覚えていない orz)

571 :名無しさん@3周年:05/01/14 03:12:36 ID:2IUXlStx
>>569
失敬な、皇室フリークなだけだよw

冗談はさておき、皇室は知れば知るほど、これは一寸潰せないなと認識を持つにいたりました。
もちろん良い悪い両方見た上での結論。

>>554
今気が付いたんだが何語?

>不能率

572 :名無しさん@3周年:05/01/14 04:12:48 ID:IQW0uvX/
>>568
>余談ですが、天皇は歴史学の学者にはなれないそうです。なぜなら天皇の意見に
他の学者達が反論出来なくなるからだそうです。(昭和天皇のエピソード)

ふ━━( ´_ゝ`)━━ん

そりゃあ、初耳だね。でも確かに、全ての歴史の真実は皇室が握ってるんだろうな。

573 :名無しさん@3周年:05/01/14 04:16:30 ID:IQW0uvX/

しかしまあ、せっかく政治板で天皇制を語るなら、政治思想板のように左巻き全開のレスは放置して、天皇制の有り難さについて喧伝していきたいよね。

574 :名無しさん@3周年:05/01/14 08:23:41 ID:KWunHADv
皇室ヲタか・・・。
昔の情報探りにいって、洗脳ウイルスに感染して
現在に発症した患者って感じか。
今日の読売にも書いてあるが、
王政廃止論者はどこの国にもいる。
問題とする箇所がひとつの場合に、
周辺まで広げて関係ないことを列挙して、
あれをしたこれをした、こうなっている
などといっても意味がない。
問題の本質は、王室と国民、という身分関係の解消にある。

575 :名無しさん@3周年:05/01/14 10:10:52 ID:hL/KOIj2
>>1は国家の象徴としての天皇制を廃止したいの?
それとも皇族そのものを絶って完全共和制を目指したいの?

576 :名無しさん@3周年:05/01/14 11:37:09 ID:SN3jQHED
天皇は存続しても許そう。
しかし皇居面積と税金から出ている皇室費を今の1/5に縮小すべき。

それから、皇居の中の「小さな国」みたいな制度も廃止してくれ。
なんで天皇専用の病院とか警察とかがあるわけ?

577 :名無しさん@3周年:05/01/14 15:00:14 ID:IQW0uvX/
>>576
>なんで天皇専用の病院とか警察とかがあるわけ?

総理専従の医師や、警察官が居るようなもの。
ちなみに、天皇専用の病院はない。(一般人も使える)
警察も私設警備隊の様なもの。

しかも天皇の存続はオマイが決める問題でもないし、許しも必要ない。

立法府は皇室拡大を議論してるのに、それが大勢なのに夢物語を語らないように。

578 :名無しさん@3周年:05/01/14 17:31:18 ID:FlADxY03
>これはほぼ単一民族である 事に由来します。

>極論すると天皇=日本と言えます。天皇と国民は歴史を共有しています。
>従って敢えて象徴を明文化する必要も無いのです。

おまえ自分で気がつかないの?
「ほぼ」とか「極論すると」とか、話の前提が妄想なんだよ。
天皇=日本ではないし

おまえはまだ、「天皇と日本人が歴史を共有していること」と「日本の象徴であること」の
関連性を説明できていない。


579 :名無しさん@3周年:05/01/14 17:37:17 ID:H+k5O7CV
もう雅子さんは離婚したら。見ていて気の毒すぎる。
仕事に意欲のある人を皇太子の妃にしたのが間違い。専業主婦志望の
女を選べばよかった。多少英語でも出来る女。

580 :名無しさん@3周年:05/01/14 17:49:55 ID:UARh82d1
>>578
横レスだが、そういう論証は不要でしょう。
要は「天皇=日本(憲法第一条)」を国民が支持するかどうかが全てですから。
これを例えば在日に納得させるのは不可能でしょう?(笑)
だから、誰でも理解出来るような論証は不要ですし不可能なんですよ。

それに、天皇教育は学校教育できちんと植え付ける方向ですから、こういう論証を求める人間も減っていくでしょうし。


581 :名無しさん@3周年:05/01/14 18:02:40 ID:FlADxY03
天皇=日本ってことは憲法のどこにも書かれてないよ

>これを例えば在日に納得させるのは不可能でしょう?(笑)

なんの話?

>それに、天皇教育は学校教育できちんと植え付ける方向ですから、こういう論証を求める人間も減っていくでしょうし。

教育と言えば一見何の問題もないように思われる。
がしかし、北朝鮮の金一家の神格化教育が我々にとって洗脳に見えるのは誤りか?
自分の都合のよいものは教育とし、都合の悪いことは洗脳とする。
これは君たち右翼にも日教組など左翼にも両者共に言えることですな。


582 :名無しさん@3周年:05/01/14 18:15:57 ID:UARh82d1
>>581

あんた、馬鹿なの?

ひょっとして金主席と天皇を同一視しているの?
そんな馬鹿が今だに日本…いや、世界に存在しているなんて。(笑)

どこの国の、どんな人間がそう考えてるのか証明して欲しいな。(笑)
韓国人くらいのものだろう?そんな事を考えるのは。(笑)
なんて言っても、世界中が皇帝(法王)と認めているのに韓国は「日王」と読んでいる馬鹿国家だからな。
在日もそれを支持しているんだから、在日に理解を求める必要はない。
論証不要だし、不可能。馬鹿には理解出来ないから。
そもそも法王(皇帝)と王様の違いも理解出来ない在日には永久に理解出来ないのだから。

583 :瑞希@人権と平和と民主主義を考える市民 ◆YhsGeJpS.k :05/01/14 18:24:02 ID:avsco2hj
立憲君主制の必要性は↓に書いてありますよ。非権力者の最高権威者が居る事で独裁者が生まれにくくなるんです。
ttp://www9.big.or.jp/~cumy/kokutai/ken_kai.shtml

584 :名無しさん@3周年:05/01/14 18:25:19 ID:chfPfoui
▼問題の番組。

『 戦争をどう裁くか −第2回ー「問われる戦時性暴力」 』(01年1月30日教育テレビで放送)

≪番組制作≫  NHKエンタープライズ21
≪主催者≫   重信房子(日本赤軍) 五島昌子(土井たか子秘書)
≪製作協力≫  VAWW-NET-JAPAN (従軍慰安婦問題を扱う市民団体)
           
     女性国際戦犯法廷  (VAWW-NET-JAPANが主催する人民法廷)
≪運営≫     池田恵理子(上記の両団体の運営委員、そしてNHKエンタープライズ21のプロデューサー) 
≪裁判長≫   松井やより(元朝日新聞記者)
≪被告人≫   昭和天皇(欠席) 日本軍 (欠席)
≪弁護人≫   なし
≪検察官≫   鄭南用 (日本国からビザ発給を停止されている北朝鮮工作員) 
           黄虎男 (同上)
≪傍聴人≫   事前に誓約書を書かせて厳選

≪判決≫  昭和天皇 有罪 (傍聴人の間で大歓声とウェーブが巻き起こった)





585 :名無しさん@3周年:05/01/14 18:33:16 ID:FlADxY03
>>582
果てしないなぁ、おまえの妄想は。

>ひょっとして金主席と天皇を同一視しているの?

キムジョンイルのその威厳を守るための洗脳(我々からみたら)と
お前のいう天皇の威厳を守るための教育という名の洗脳(俺からみたら)と
を比較しただけだろ。
キムジョンイルと天皇を同一視しているなどというお前こそがあほ。
あ、ちなみにアメリカは北朝鮮の体制を日本の天皇制にスライドさせて
金一家を北朝鮮の天皇にしようという、ひとつの案も浮上しているらしいけどなw

日教組の彼ら曰く「平和教育」を洗脳とおまえは言うだろう、
そして自分は天皇の権威を守るために教育と称して洗脳を行う。
ひどい矛盾、というか自分勝手な論理。

それに二言目には「在日」「在日」と、おまえの頭の程度が知れるわ。

586 :名無しさん@3周年:05/01/14 19:14:52 ID:PyKdCJmh
>>585
582は自分の意見に反対する者を論理的に説得できないので「在日」というしかないんだよ。
まあ582の頭の中では日本は天皇が全てであって、我々国民は付録みたいなものなんだろうね。


587 :名無しさん@3周年:05/01/14 19:44:45 ID:UARh82d1
>>586
天皇を日王と呼ぶ韓国人が馬鹿だと理解出来ないの?それを支持する在日が馬鹿だと理解出来ないの?
貴様みたいな「法王」「皇帝」「王さま」の差異を理解出来ない人間を馬鹿、もしくは韓国人(在日)と言います。
悔しかったら韓国人、在日が皇帝、法王、王さまを区別しているというソースを出しましょう。
(笑)
無理だろうけど。

>>585
こちらが「天皇教育」と語っただけで「金主席」を想像出来る貴様が妄想野郎だろうに。(笑)
まるで日教組の慌て方だね。軍靴か。(笑)

そもそも、「天皇教育」=「北朝鮮教育」だと決め付ける被害妄想はどこから訪れるのかな?(笑)
悔しかったら言ってみろ(笑)

天皇教育とは、日本の歴史を自虐的に扱わないだけで自然に達成出来る代物だ。
1600年以上、日本が天皇を中心に、時には象徴に掲げたからこそ、全ての時代において比較的平和国家を作り上げる事が出来た。
特に、象徴天皇制が極めて有効に作用していた江戸時代は、世界でも類を見ない250年の恒久平和を築き上げたのだ。
ここをポイントにおいて学習するだけで、天皇制の効用を否定する人間は生まれないのだ。

しかも、貴様は悔しいかも知れないが大東亜戦争に関しても再評価されている。
天皇制が生み出した皇紀を東南アジアの国が使っていること。
東南アジアだけでなく、インドなどでも大日本帝国を評価している事。こういう事をきちんと教育するだけで、それは天皇教育に繋がるのだ!

「天皇教育」=北朝鮮を想像するのは馬鹿サヨの被害妄想でしょう?(笑)

588 :名無しさん@3周年:05/01/14 21:14:44 ID:/WQKRy5s
天皇とオレとどっちが偉いんだ?

589 :名無しさん@3周年:05/01/14 21:36:28 ID:UARh82d1
>>588
天皇(皇室)は、基本的人権が制限される分、苦労されていると考え、貴方より偉いと言えるでしょう。これは国民から見れば、です。
しかし君主論から考えれば、天皇を天皇たらしめている国民が上位にくるでしょうね。
(ただし、国民一人と十人を比べれば当然、十人の方が重い。)
これは皇室から見れば、ですけれども。
そうでないと、昭和帝にしろ直接、臣下に序列(好き嫌い)を付ける必要が出てきます。
そういう事は無かったでしょ?さすがに。(人間だから秘めたる好き嫌いは有ったが)
最近、昭和帝が皇居に手品師を呼んだ時の逸話をテレビでやっていました。
昭和帝は手品師に「(その)芸術を高めていって下さい」と語ったそうです。
技術でなく「芸術」ですよ。感動しました。

590 :名無しさん@3周年:05/01/14 21:44:12 ID:PutDDofu
民営化、良いじゃん、重要なのは、コストとそれに対する効果だし。
使う経費に対して皇室がどの位に、効果があるかだから。
税金を使うからには、ちゃんと考えないとね、
高速道路だって、同じだから。

591 :名無しさん@3周年:05/01/14 21:53:40 ID:quCkmcBw

  ここは糞スレ認定されました

    /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
    i ノ       `ヽ'
    /  `●   ●´i、    糞スレはここかっ!!
   彡,   ミ(__,▼_)彡ミ  
    ,へ、,   |∪|  、`\
 _ / .___'  ヽノ `/´>  )
( (___)    / (_/
 ゝ.,__|        /
    |  /\ \
    | /    )  )  
    ∪    (  \   
           \_)


592 :名無しさん@3周年:05/01/14 22:54:15 ID:FlADxY03
>そもそも、「天皇教育」=「北朝鮮教育」だと決め付ける被害妄想はどこから訪れるのかな?(笑)
>悔しかったら言ってみろ(笑)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9A%87%E6%B0%91%E5%8C%96%E6%95%99%E8%82%B2

>天皇教育とは、日本の歴史を自虐的に扱わないだけで自然に達成出来る代物だ。
>1600年以上、日本が天皇を中心に、時には象徴に掲げたからこそ、全ての時代において比較的平和国家を作り上げる事が出来た。
>ここをポイントにおいて学習するだけで、天皇制の効用を否定する人間は生まれないのだ

思想信条の自由のある国ではある事象にたいして必ず反対意見が存在する。
その思想信条の自由の存在しないもっとも代表的な国が北朝鮮。
だから北朝鮮ではキムジョンイルに異を唱える人間が建前上存在しないことになっている。
現在の日本では天皇や総理大臣に異議を唱えることは容易にできまたそれが許されているが、
同じようにイギリスやベルギーなど、どこの国の人間にも国がその自由を認めている。
日本では教育によって天皇に反対するような日本人がいなくなるようにする?
笑いを狙った話ならもっと旨く話しを作れよ。

>東南アジアだけでなく、インドなどでも大日本帝国を評価している事。こういう事をきちんと教育するだけで、それは天皇教育に繋がるのだ!

他国のことを引用するとお前にとって分が悪いようだね。
そういうことも(どうせならもっと詳しく説明願いたいが)きちんと教育するというなら、
それとは違った評価をする国があることは完全に無いかのように無視するのだろうか?
べつに両方載せろとか片方を載せろとか言ってるのではない。
結局お前は自分の都合の良いことしか耳に入れずまたそれを教育で
一方だけの見方だけを教育すると、そういうことなのか?と。

おまえ頭悪すぎ

593 :名無しさん@3周年:05/01/14 23:20:38 ID:IQW0uvX/
>>592
>日本では教育によって天皇に反対するような日本人がいなくなるようにする?
普通に教育してれば、国民の9割は天皇制に反対なんかしませんよ。
何を言ってるの?共産党でさえ天皇制を許容する時代ですよ。
普通の教育は必要でしょう。

>それとは違った評価をする国があることは完全に無いかのように無視するのだろうか?
横レスで強烈な事を言わせて貰う。
キミは中国が「普通の国」だと思ってるの?大虐殺国家だよ。キティなの?
キミは韓国が「普通の国」だと思ってるの?同胞大虐殺国家だよ。キティなの?

この疑問に答えない限り、君の発言には価値が無いな。W

韓国人が同胞を憎み、笑いながら虐殺し、今でも金主席に資金援助して同胞虐殺に手を貸してることを知ってれば、無視しても構わない国と認識するはずだが。W
オマエ、学校教育にこれらを取り入れろって主張してるの?無理だろ?
支那が数千万人を殺し、チベット民族を蹂躙してることを教育しろって言ってるの?W

>教育で 一方だけの見方だけを教育すると、そういうことなのか?と。

キミって歪んでるな。W
現在の教育が歪んでないとでも?W




594 :名無しさん@あたっかー:05/01/14 23:29:30 ID:6W5oZcQq
みんな知らないだろうけど、過去に天皇は朝鮮人と結婚している
だから在日なんだよ
純血主義の右翼の論理は完全に崩壊している

595 :名無しさん@3周年:05/01/14 23:42:14 ID:/WQKRy5s
>>594
仮に天皇が北の影武者だったとしても問題ないだろ。
人類、モトを辿りゃ、みな血縁。
「1,000,000年の歴史 VS たかだか2000年」の因果。

細かいこと気にすんな。天皇、在日おめでとう !!

596 :名無しさん@3周年:05/01/14 23:44:01 ID:So1FsDuO
???ばか?
朝鮮人の血は何パーセントだというの?
算数出来ないの?

597 :名無しさん@3周年:05/01/15 00:08:39 ID:O89ttSEc
>普通に教育してれば、国民の9割は天皇制に反対なんかしませんよ。

横スレらしく話徐々にスライドさせてくれるね。
僕がレスしていた 彼 は、その教育さえすれば天皇に反対するひとは「いなくなる」と言ってるんだよ。

>キミは中国が「普通の国」だと思ってるの?大虐殺国家だよ。キティなの?

べつに異論はないよ。で?

>キミは韓国が「普通の国」だと思ってるの?同胞大虐殺国家だよ。キティなの?

べつに異論はないよ。で?

普通の国ってそもそも何?
それとその「普通の国」の話は、どこからの話の流れなわけ?

>オマエ、学校教育にこれらを取り入れろって主張してるの?無理だろ?

じゃあ横スレのお前に聞くが、
その大日本帝国を大肯定してくれているインドネシアなどの
東南アジアでは虐殺はなかったかい?
いまだに軍事独裁の国はないかい?

お前も頭悪いな、っていうよりお前かなりのウヨ基地外だな。
かなりキモい。

598 :名無しさん@3周年:05/01/15 00:11:30 ID:dcjE8X0K
つか・・・朝鮮人と結婚したら(子孫は)在日になるのか?
韓民族になるってことか?

さすが韓国人は押しが強い。

599 :名無しさん@3周年:05/01/15 00:13:54 ID:dcjE8X0K
>>597

>その大日本帝国を大肯定してくれている

頭悪いね。貴方は。W
WW2以降、韓国・中国ほど同胞を殺しまくった国は有りませんよ。W

比べる貴方がキティでは?W



600 :名無しさん@3周年:05/01/15 00:27:19 ID:O89ttSEc
あのね、海外の声を引用するのに、引用するにふさわしいくにとそうでない国なんてないの。
引用するにしてもまだ、アメリカやロシアやオーストラリアやイギリスからするならわからないでもない。
でもインドネシアとかそのへんのちょっとした東南アジアからわざわざ海外の声とかいて引用して、
そのくせに隣国がみんな共産中国と金王朝と日本コンプレックス韓国だからって無視するっていうのは
そりゃ都合が良すぎるってもんだろ。
どうせ引用するならもっと大きな国・アメリカやフランスやブラジルからでも引用しろ。
その辺が姑息だよ。

市民団体系左翼とお前ら右翼って結局似たもの同士じゃん。
そうやって無理やりアジアの声とかいって小さなところから集めてきて、
それで日本はどうだこうだって語るんだから。
姑息だよ。

601 :名無しさん@3周年:05/01/15 00:30:17 ID:NFzialRn
公務をサボる雅子


602 :名無しさん@3周年:05/01/15 00:32:53 ID:4/VFFlF8
つーか、明治維新の時に孝明天皇とその息子睦仁親王は暗殺され、
長州の大室寅之助少年を本物の天皇だとしてすり変えて擁立、傀儡化したのが
明治天皇なんだろ。
権威も糞もあったもんじゃないよな。

603 :名無しさん@3周年:05/01/15 00:44:07 ID:JdAOPrIy
雅子さまがそんなに嫌いなら宮内庁でクビにすればいいんじゃないかな
ウンコ臭い愛子と血筋だけの馬鹿皇太子で勝手に外交でも何でも好きにしてくれ
雅子さまが可哀想だ

604 :名無しさん@3周年:05/01/15 06:59:23 ID:g2E9LcrF
雅子という人は皇室に拉致されたんです

容易には助けられません

605 :名無しさん@3周年:05/01/15 07:23:26 ID:N/Z5Vuo7
天皇は神なんだから天皇が国家元首になれば政教分離違反です。
しかも国家神道は現在禁止されています。

606 :名無しさん@3周年:05/01/15 07:48:42 ID:GFCKBpb3
皇室神道は今も公開されているように、恒例行事として行われている。
国民も支持している。
憲法で天皇が国家の象徴と規定している。
天皇の扱いは慣例として国際社会で総理よりも格が上の存在として定着している。

韓国でさえ天皇の訪韓を意義深い物として認識している。
エンペラーとして朝鮮半島に君臨した旧宗主国の天皇なのだ。

607 :名無しさん@3周年:05/01/15 07:55:08 ID:4/VFFlF8
貴族に金払って家系図を書き変えてもらうこと、
実際には血を引いていなくても極秘で引いていた
ことにするなんて昔は当たり前だったんだろうから、
天皇家がそうであってもおかしくはないのか。
源氏だの徳川だのも怪しいもんだし。
明治天皇もそういうもんか。
それを嘘で塗りたくって万世一系、高貴な源氏の血筋みたいに
いって、証拠として改ざん、捏造された家系図を持ち出す・・・
してみると高貴な血筋系なんてものも、その証拠として
持ち出される証明書なんてのも眉唾もんだよな。
DNA鑑定でもしてみたらどうなのかね?

608 :名無しさん@3周年:05/01/15 07:55:17 ID:N/Z5Vuo7
憲法に記されている政教分離の条文を読んでみなさい。
そうしたらそんな観念的な理屈が通用しないとわかるでしょう。

609 :名無しさん@3周年:05/01/15 08:02:07 ID:4/VFFlF8
イスラム教最高指導者の何とか師が
国家元首になるイスラム圏みたいな国になるんかね。

池田大作が国家元首になるのと比べると
少しはマシな気もするが、政治の世界での最高位に
宗教指導者が就くと
「やはり国民生活にも宗教的戒律が必要だ」
みたいになるんだよな。
戦前、戦時中の天皇教育に逆戻りする方向性を
望む気にはなれんがね。

610 :名無しさん@3周年:05/01/15 08:08:01 ID:4/VFFlF8
>政治の世界での最高位に宗教指導者が就くと
>「やはり国民生活にも宗教的戒律が必要だ」
>みたいになるんだよな。


その結果、その宗教に服していなかったり、他の宗教に
服している者の、その思想・心情に基づいた拒否とか
他の行動が許されなくなり、宗教的寛容にかけた
教育が強制され、国家神道、天皇崇拝洗脳教育によって、
思想・心情の自由、信教の自由が失われてしまう。

だから政教分離が必要なんだとすれば、
やはり天皇が国家元首になるなんてのは問題だよな。

多かれ少なかれ、それ以後の教育への影響もでるわけだし。
そういった支配に服することに喜びを感じる人間もいるんだろうがな。
漏れはいやだ。
思想・心情の自由、信教の自由(信じない自由)を保証するためには
やはり天皇の国家元首化には慎重でなければならないんじゃないの?

共産党まで天皇制に「当面」容認だという。
この国は大政翼賛会で天皇の行為を「協賛」するしかなくなった過去を持つ。
一方向への傾倒が極端になりがちなんだよな。
共産党改め協賛党になっちまったりしてな。

611 :名無しさん@3周年:05/01/15 08:14:48 ID:N/Z5Vuo7
「朝日新聞が保守化したら要注意」というのは結構当たってる

612 :名無しさん@3周年:05/01/15 08:36:19 ID:4/VFFlF8
>DNA鑑定でもしてみたらどうなのかね?

あ、絶対的権威を確立しようとする国家では
そうした科学的鑑定方法すら捏造、改ざんの対象で、
むしろ権威づけのためにその信憑性が利用されるだけだから、
国家がやる分には全く意味がないから無駄か。

北チョンがめぐみさんの骨の鑑定結果が嘘だとか
いってるようなもんで。
都合のいい鑑定結果だけを捏造、改ざんして
「科学的に証明された」
と人々を信じさせるためだけのものであるならばやってもしょうがない。

逆に、もし徳川幕府が存続していたとして、
徳川の支配が気に食わない勢力がDNA鑑定をすれば、
「徳川家康は源氏のDNAではない」
という鑑定結果を出すだろう。

政治的意図を持った者が持ち出す証拠、やる鑑定、検証
なんてのは自説を裏付けるための都合の良い情報の抜き出し、
改ざん、捏造の情報操作にすぎんか・・・

学問的見解には公平、中立な立場が必要だよねえ。

それを保証するためにも、やはり思想・心情・信教・表現・政治活動の自由
なんてもんは認めなくてはならず、神道の国教化、神道主催者の天皇の
国家元首化なんてもんはまずいよな。

613 :瑞希@人権と平和と民主主義を考える市民 ◆YhsGeJpS.k :05/01/15 09:13:54 ID:+e5jWZ4s
立憲君主制のおかげでオウムとか創価学会とか共産党みたいなカルト教団の教祖が最高権威者になれないんですよ。
それを無くしてどうするんですか。

614 :名無しさん@3周年:05/01/15 09:17:05 ID:N/Z5Vuo7
いまの日本は立憲君主制じゃないだろw

615 :瑞希@人権と平和と民主主義を考える市民 ◆YhsGeJpS.k :05/01/15 09:57:33 ID:+e5jWZ4s
>>614
立憲君主制ですよ。最高権力者でない最高権威者が居るのが立憲君主制です。
天皇制って言うのは共産党が作った造語です。今は天皇制と言う言葉の方が広まってますけど。
立憲君主制の先進民主国は日本以外にもイギリスやスウェーデン等があります。
ttp://hiroshima.cool.ne.jp/kotodama-era/zatugaku_05.htm
ttp://www.geocities.co.jp/Athlete-Olympia/8925/sayoku/san_04.html

616 :名無しさん@3周年:05/01/15 10:35:55 ID:nPwze1H/
>>615

電波でアングラなリンク先ですね。
どうせリンク先を載せるならもっと主要メディアや官庁などの
信頼できる情報筋からもってきなさいね。

バーカ

617 :名無しさん@3周年:05/01/15 10:56:41 ID:MfxHPUdp
イギリスは国王主権だからその定義からすると立憲君主国ではなくなるな。

618 :愛子様の弟:05/01/15 11:01:56 ID:FoyIF+Cl
>>609
おーい 俺はこんなHNだけど神道の戒律知らないんだ教えてくれ。

619 :名無しさん@3周年:05/01/15 11:18:05 ID:4/VFFlF8
>>618
まあ、経典に戒律として定まっていなくても
色んな形式で、あの手この手で、
天皇教を布教、国民生活、国民倫理を
統制しようとしてきたわけじゃない。

神道、というよりも神道と一体となった「天皇教」という
カルト教団みたいなもんだったわけでしょ。
金正日みたいな御真影を学校で必ず掲げて朝礼でそれに礼をするんだっけ?
そして教育勅語の復唱。

「わが臣民、よく忠に、よく孝に
億兆心を一にして・・・」

とかさ。
家制度、家父長制と天皇制とがヒエラルキーをなし、
「たらちねの親につかえてまめなるは人の誠のはじめなりけり」
そして、忠孝一本へと続いていく。

620 :名無しさん@3周年:05/01/15 11:18:46 ID:GFCKBpb3
天皇は宗教勢力が干渉してくると、対立する物を出してそれを押さえ込んだ。
宗教を押さえる事で天皇が君臨できるのだ。
蘇我と、物部がその例だろう。
仏教に対抗する物として神道を持ち出してきた。
靖国などはキリスト教的な物への対抗する意味もあった。
あらゆる宗教を習合していくことで、対抗する宗教の影響を減殺していく。
宗教独裁を防ぐ物として、天皇と神道は有効な物と言えるだろう。


621 :名無しさん@3周年:05/01/15 11:32:56 ID:nPwze1H/
そうか天皇は宗教なのか
それじゃあ元首ますますにしたら政教分離違反だぬ

622 :名無しさん@3周年:05/01/15 11:33:58 ID:nPwze1H/
それじゃあ元首にしたらますます政教分離違反だぬ

623 :名無しさん@3周年:05/01/15 11:34:56 ID:4/VFFlF8
イスラム教を国教化すれば仏教やキリスト教の影響を受けないから
イスラム教にしよう、みたいなもんじゃん。
毒をもって毒を制すというか。

天皇制、国家神道自体が宗教独裁のようなものだったからね。

そうじゃなくて、「宗教独裁を防ぐ物として有効なもの」で、
国民各自の思想・信条・信教・表現などの自由を保証するのは

「政教分離」

でしょ。
政治は宗教からの影響うけません、という体制にするためには
神道の親玉の天皇が元首に収まるのはまずいわけで。

天皇制が、現在よりもわずかでも安定、強化されるためのことには
すべて漏れは反対。

※ついでに公明党も違憲。さっさと解党汁
 (あんなの構成員99%以上創価学会員じゃないの?)

624 :名無しさん@3周年:05/01/15 11:47:38 ID:g2E9LcrF
ニュースを見てりゃ、三才だかそこいらへんの
アイコとか言う割と不細工な子供にまで「様」づけだよ「様」。
北朝鮮じゃあるまいし。

不細工なだけで何の取り柄もなければ
何か偉業をなしたわけでもない。
まだ条件反射に近いところで生きているような乳飲み子がだよ。


君らはその辺のところに違和感を感じないかね?


別にあの人たちを法的には一般人に戻しても
敬いたい人は好きにすれば良いと思うのだが。

言うまでもなく人は生まれながらに平等ではないが
せめて憲法やら法のもとでは平等な扱いにしてはどうかと思うがね。
どうもどちらかというと逆の方向に動きそうな気配が嫌だね。

625 :名無しさん@3周年:05/01/15 11:51:13 ID:Zb4Bq5/U
>>620
>靖国などはキリスト教的な物への対抗する意味もあった。
戦前も右翼の大政翼賛会運動などは、反キリスト教運動から始まった面はある。
しかしながら、靖国は、そういう宗教問題で始まったのではない。戊辰戦争という
内戦、体制変革(の官軍戦没者の慰霊、授勲など)が由来だ。


626 :名無しさん@3周年:05/01/15 12:02:54 ID:IFV9tfQU
>>594
10 :百済王族≠朝鮮民族 :04/03/15 20:25 ID:nGx1Mu7z sage
桓武天皇の生母・高野新笠は百済・武寧王の子孫だとされているが、
そもそも百済王家は北東アジア・満州地域のツングース系・扶余族から分岐した民族が
建国した百済が、朝鮮半島南西部で小国分立状態だった馬韓に侵攻して
うち建てた征服王朝であって、百済王家はそもそも朝鮮民族ではないですよ。
その点を誤解してる人が多いんだけど。もちろん高句麗も現在の朝鮮民族とは無関係。
例として挙げるなら、中国を征服したモンゴル王朝「元」や満州族王朝「清」を
イメージしてもらえれば分かりやすい。
誰もフビライや愛新覚羅を中華民族だとは思わないでしょう。それと同じことです。
朝鮮半島はその後朝鮮民族による新羅によって統一されたが、
その後も騎馬民族や中国王朝から侵略を繰り返され、
ことにモンゴル王朝に属国された朝鮮・高麗朝は、ほとんど民族の血を入れ替えられたに
等しい扱いを受けました。現在の朝鮮文化はほとんどがその時代に形成されたもので、
それ以前とは全く違っています。食肉文化やチマチョゴリ、人種的特徴もその時代に形成されました。
当然、日本人とは似て非なる民族になっています。
百済はその後、滅亡に追い込まれ、多数の百済人が日本に亡命しました。
亡命百済人というのはかの地の支配階級が主流であって、それもまたツングース系扶余族です。
(続く)

627 :名無しさん@3周年:05/01/15 12:05:21 ID:IFV9tfQU
>>626のつづき
11 :名無しさんは見た! :04/03/15 20:26 ID:nGx1Mu7z sage
★現天皇のゆかり発言で有名になった桓武天皇の母親の高野新笠の系図
東城王   第24代百済王           ※日本で生まれ、日本で育った!
武寧王   第25代百済王(在位501-523年)]※こちらも461年に日本で生まれている!
純陀太子  在日1世 (日本に人質に)
斯我君    在日2世
法師君    在日3世
雄蘇利紀君 在日4世
和史宇奈羅 在日5世 (和氏に改名して日本に帰化)
和史粟勝   在日6世
和史浄足   在日7世
和史武助   在日8世
和史乙継   在日9世(娘を天皇家に嫁がせて高野姓を賜る)
高野朝臣新笠 在日10世―桓武天皇[第50代天皇(在位781-806年)]

(まだまだつづく)

628 :名無しさん@3周年:05/01/15 12:09:43 ID:IFV9tfQU
>>627のつづき

12 :11 :04/03/15 20:27 ID:nGx1Mu7z
・・・つまり桓武天皇の母親の高野新笠は10代前に渡来し、6代前に日本に帰化した百済系10世なのです。
彼女の百済系の割合は1/(2^10)=0.00098。パーセントにすると0.098%となります。
逆に日本系の割合は99.902%で、血筋から見ても帰化している事から見ても正真正銘の日本人です。
渡来初期の「同族婚」の可能性も考えても、百済の血などせいぜい1%程度でしょう。
そして、系図の大元の東城王と武寧王も日本で生まれ、日本で育っているのだから日本人のようなものです。
ましてや125代の今上天皇との関係は「0」と言って差し支えありません。
また「百済≠韓国」である事も強調しておきます。。
そして桓武天皇が即位したのは781年・・・つまり660年百済滅亡の121年後なのです。
百済の政治的な関わりは「0」です。
だからこそ「ゆかり」というリップサービスが出たのでしょう。単なる「情緒」の世界ですから。

★一方、高麗王家の末期の7代の后は、7人ともモンゴル王家の王女でした。
■7世代に渡り、モンゴル人との結婚を強制された高麗王の血統。
交配3代目 モンゴル人含有率 87.5%
交配5代目 モンゴル人含有率 96.875%
交配7代目 モンゴル人含有率 99.22875%
・・・高麗王は正真正銘モンゴル人なのです!
※血だけではなく、名前(イジリブカ、ブダシリ等)、服、髪型(弁髪)・・・全てがモンゴル風でした。

★さらに李氏朝鮮建国の李成桂の父親は、李urusu-ubaという名前の満州人でした。


--------------------------------------------------
百済王族自体、日本人のようですよ。
中国の文献にも、百済は支配層と現地民の言語が違うと書いてあるし。

629 :名無しさん@3周年:05/01/15 12:15:59 ID:nPwze1H/
天皇が元首になったら政教分離違反

630 :名無しさん@3周年:05/01/15 12:24:45 ID:IFV9tfQU
>>629
権威と権力を分離している時点で、政教分離がなされている訳ですが、何か?
鎌倉幕府が開かれた時点で、日本では政教分離がなされています。

631 :名無しさん@3周年:05/01/15 12:38:46 ID:nPwze1H/
政教分離原則が維持されているか否かの判断は、目的効果基準によってなされるとするのが通説。
つまり、

第二十条【信教の自由、国の宗教活動の禁止】


 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。

 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。

 国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。



それがこの二十条の内容を守られることになるか否かとういこと。
過去に公家と武家で役割が別れたといってそれ以後も永遠に分離されることはない。
近代国家になってからは国家神道がしばらくあったわけだから。

632 :愛子様の弟:05/01/15 12:43:29 ID:FoyIF+Cl
かつて「日本は天皇を中心とした神の国」などど国家神道を想起させる発言を
首相の立場にありながら行った大馬鹿者がいたが、
全くの嘘というわけでもない。日本はやはり神道という多神教の国だからだ。

その最高神は皇統なのだが、あくまで相対的なもので八百幡の神の中の一柱にすぎず、
その権力は限られ、他の神を拒絶するエホバ神等とは全く異質。
今の近代国家は政教分離であるが、その政治の形はその国の宗教の形と一致しているもので、
多種多様な権威を認める神道は、民主主義に最も適している。
どんな発言も許容するこの場所が象徴的。

皇室については国家神道は永い日本史の中では異質で、鎌倉時代以来800年前から続いた
「君臨すれども統治せず」に完全に戻ってる以上恐れることはない。
教育勅語の内容も、親の言う事きけ、兄弟喧嘩はするな、悪口いうな、ちゃんと勉強しろ
まじめに働け、社会のルールは守れ・・・って子持ちの方、教師の方は今も子供に普通に言ってる事ばかり・・・
そして社会主義に近いと形容される今の日本の基礎を作ったのはその教育勅語で育った方々です。


633 :名無しさん@3周年:05/01/15 13:00:06 ID:IFV9tfQU
>>631
天皇を元首化する事は規定路線です。この流れは止まりそうに有りません。
現在、憲法調査委員会において、皇室の祭祀や神事を国家行事として行う事が検討されています。

元々完全分離は無理だし、日本の文化は神道に根ざしたものが多いから、むしろ線引きが曖昧に
なるだけ問題が多い。

まぁ、日本において政治とは“まつりごと”ですから。

634 :名無しさん@3周年:05/01/15 13:11:26 ID:nPwze1H/
まあ、天皇の歴史だなんだかんだ言わず、憲法第一章だけでなく
二十条も改正して日本は政教分離をやめると言ってしまえばいいものを。

そうすれば政教分離なんて関係ないだろ。
でもそこを変えなかったら、やっぱり政教分離違反だよ。

635 :名無しさん@3周年:05/01/15 13:13:50 ID:nPwze1H/
憲法改正のテーマは「曖昧さを無くす」でもあるんだから、
天皇を元首と明記するって言うなら政教分離のところを削除でもして、
はっきり政教分離ではなくなったので同道と政治が宗教事をしますって。


636 :名無しさん@3周年:05/01/15 13:14:46 ID:nPwze1H/
俺は天皇を元首にする必要はないと思うし
政教分離は守り続けるべきだと思うけどね。

637 :名無しさん@3周年:05/01/15 15:05:47 ID:LeNbCq/N
天皇を元首化したって(政治的)権能を持たせる訳じゃないんだから、政教分離は守られるのだが、何か?

それとも「軍靴の足音が・・・」と言いたいんだろうか?
それなら第二次世界大戦より大きな犠牲を出した共産主義に関わるものを日本から追放するべき。
韓国のように、社民党や共産党を認めないで解党させれば良い。


638 :名無しさん@3周年:05/01/15 15:18:19 ID:GFCKBpb3
>>623
>政治は宗教からの影響うけません、という体制にするためには
>神道の親玉の天皇が元首に収まるのはまずいわけで。

憲法変えなきゃ駄目でしょ。  残念でした。


639 :名無しさん@3周年:05/01/15 15:39:29 ID:dcjE8X0K
>>620
>天皇は宗教勢力が干渉してくると、対立する物を出してそれを押さえ込んだ。
>靖国などはキリスト教的な物への対抗する意味もあった。

すごいな・・・その見解は。
確かに正しい見解だと思うが・・・・どこから仕入れたの?オリジナル?


640 :名無しさん@3周年:05/01/15 15:41:48 ID:nPwze1H/

天皇の祭祀等の行為を「公的行為」と位置づける明文の規定を置く。

政教分離規定(現憲法20条3項)を、わが国の歴史と伝統を踏まえたものにする。

↑これ知ってる?
自民党の憲法改正案の一部。
要するにね、自民党の議員自信がそのまま元首にしたら政教分離に違反しかねないことがわかってるの。
だから元首化と同時に、政教分離の規定も変更しようとしてるの。

これなら矛盾はないし違反も起こらないね。
でも大事なことは、政教分離が日本から失われる可能性が高いこと。
それは公明党にとっても有利でないはずがない。

どっちにしてもお前えらの言う、そのまま元首にしても政教分離にはならないというのは間違ってるの。



641 :名無しさん@3周年:05/01/15 15:43:11 ID:dcjE8X0K
>>623
>天皇制が、現在よりもわずかでも安定、強化されるためのことにはすべて漏れは反対。

厨房なのかな?現状を維持するためには日々、進化しなくてはならない。
こんなの常識だよ。




642 :名無しさん@3周年:05/01/15 15:45:25 ID:sSt4MiPr
>>641
基地外ウヨ、今起きたのか?
さすが引き篭もり

643 :名無しさん@3周年:05/01/15 15:49:41 ID:dcjE8X0K
>>640

>そのまま元首にしても政教分離にはならないというのは間違ってるの。

憲法改正しないと元首にはなりません。残念だったね。

みんな言ってるように、天皇に政治的権力を持たせない限り政教分離は維持されるの。w
元首だろうが何だろうが、政治的権力を持たせなきゃ良いんだから。w

>政教分離規定(現憲法20条3項)を、わが国の歴史と伝統を踏まえたものにする。 自民党の憲法改正案の一部。
>要するにね、自民党の議員自信がそのまま元首にしたら政教分離に違反しかねないことがわかってるの。

違うよ。何を言ってるんだ?
自民党のこの案は、政治側から宗教への関与をし易くするものなの。
社民党村山が行なった伊勢神宮参拝とかも政教分離が為されてないんだからね。
私学助成金もそうだよ。(両方とも憲法違反とは言わない)


644 :名無しさん@3周年:05/01/15 15:50:45 ID:dcjE8X0K
>>642

俺がキティウヨなら、皇室維持に賛成する九割の日本人はウヨだね。w

645 :名無しさん@3周年:05/01/15 16:12:13 ID:HLckHmgx
皇室維持…肝心の皇族にその意思、たずねたことあんのか?

646 :名無しさん@3周年:05/01/15 16:20:18 ID:LeNbCq/N
>>645
いまの厨房は知らないよな。明仁天皇は日本国憲法を守ると言明している。
君さ、政治思想板で相手にされなくて此処に来たんじゃないの?(笑)
いくら何でも無知すぎるよ。
しかも、陛下は皇太子時代いつでも皇室を離れる事は出来たのね。陛下が皇室を離れる努力をしたんなら君の発言にも耳を傾けられるが、、、
陛下は日本国憲法を守ると言ってる訳だし。

647 :名無しさん@3周年:05/01/15 17:28:44 ID:HLckHmgx
>>646
おまえってノーテンキでイイな。
死ぬまで、また聞き人生やってろw

ヒトの心ん中、覗いたことないだろ。
つ〜か必要ないよな、スットンキョにゃ。

おめでとう、つか御目出度いw

648 :名無しさん@3周年:05/01/15 18:25:22 ID:nPwze1H/
スットンキョ

649 :名無しさん@3周年:05/01/15 22:06:09 ID:GFCKBpb3
>ヒトの心ん中、覗いたことないだろ。
????


650 :名無しさん@3周年:05/01/16 00:59:36 ID:8lTkHma/
ウヨは馬鹿だから天皇は神に見えるんだよ
創価学会員も池田大作は神に見えるらしいよ
オウム真理教のカルト教団も浅原デブ男が神だと信じてた。

こんな知障が多い日本は病気だね

651 :名無しさん@3周年:05/01/16 01:24:57 ID:Dgxt5EgM
「あ、せんせ、いけません!私には夫が…」

652 :名無しさん@3周年:05/01/16 01:27:21 ID:9MNKTSMG
以上をもちまして、

  ここは糞スレ認定されました

    /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
    i ノ       `ヽ'      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /  `●   ●´i、   < 糞スレはここかっ!!
   彡,   ミ(__,▼_)彡ミ     \_________
    ,へ、,   |∪|  、`\
 _ / .___'  ヽノ `/´>  )
( (___)    / (_/
 ゝ.,__|        /
    |  /\ \
    | /    )  )  
    ∪    (  \   
           \_)



653 :名無しさん@3周年:05/01/16 01:54:50 ID:i2ilAwDz
それにしてもチョンどもは何を考えとるんだ?

朝鮮総督・伊藤博文は案重恨にぬっ頃された。
次は天皇・明仁がチョソ半島上陸でぬっ頃すシナリオなんかなあ?

それとも天皇一族が朝鮮民族だから親近感を感じたのだろうか?

どうでもいいけど半島から日本人が追い出されて日本に来たんだったら
半島の土地のかなりの部分は日本人のものなのに
ずっと長いコト不法占領してきたんだろ。
「日帝36年」
なんてかわいいもんだ。
創氏改名だなんて挑戦残留孤児たちは言葉も奪われて
古代朝鮮に置き去り。文化も奪われてね。
チョンどもは不法に長年占拠してる日本が持ってる半島の土地を
全部返せといいたいよ。
せっかく日韓併合で元通りに正しく日本のものに土地が戻ったのに
侵略されたって(゚Д゚)ハァ?そりゃ逆恨みだよあふぉの糞チョンどもが・・・
もともと半島は日本人のものだったのにね。

654 :名無しさん@3周年:05/01/16 01:58:52 ID:i2ilAwDz
どうでもいいけど天皇一族はさっさと退位して
皇室制度を自主廃業すればいいのに。

天皇制を廃止すれば三権分立も綺麗にいくぞ。
形式的なものではあるが君主がいること、
それが国家元首となりそうなことで
国権の最高機関性、国民主権とも矛盾するし。

自ら退位して無血革命で君主制を廃止すれば
ラストエンペラーとして名前を汚さずに明仁は歴史に名が残るぞ。

655 :名無しさん@3周年:05/01/16 02:25:29 ID:XJzzPxIA
>>654

どうでもいいならサッサと氏ね。バカチョン

656 :名無しさん@3周年:05/01/16 05:17:28 ID:8y8uPL83

>>650>>654も在日と言うことで。(笑)

>>650
天皇は「現人神」だった訳で「神様」だった訳じゃ有りません。
阿呆ですか?学校教育をきちんと受けたの?それとも在日学校ですか?
その証拠に、戦前、大正天皇が馬鹿にされていた事は知っているでしょう?
あんたみたいな馬鹿が居るから、きちんとした天皇教育が必要なんだよ。馬鹿たれ。
神様が雨の中、国民の前にずっと立ち続けるか!馬鹿!

>>654
民主主義発祥のイギリスはエリザベス女王が元首ですが、三権分立が機能していないとでも?
やはり教育制度改革は必要だね。こんな馬鹿が存在するなら。

657 :名無しさん@3周年:05/01/16 09:03:46 ID:i2ilAwDz
>>655-656
チョン天皇を崇めようだなんていまどき在日チョンしかしないもんね。
やくざも右翼もほとんど在日だし。
しかもその右翼がなぜか天皇崇拝と結びついてるこの奇妙さ。
右翼はアメリカにもイタリアにもフランスにもいる。
王政の存在が右翼の必須要件だなどというのはバカげている。
愛国心というのは王政の擁護に使われるべきものではなく、
純粋に国のためを思う心のことなのだよ。


イスラエルみたいに百済とか任那だとかを出して
「朝鮮半島は約束の地」だとか
「日韓併合は正当なもので、第二次大戦によって
わが国の主権が奪われたことの方が不当だった」
とかなんとかいって「わが国の主権を回復する」とかいって
不法占拠する半島民を非難すればいいんだよ。
朝鮮出兵、日帝36年だなんていうのは
わが約束の地への野蛮な侵略者である朝鮮民族の不法な占拠を排除し、
正当な支配に服する行為に過ぎず、侵略ではないといえる。

658 :天皇がアホやから国が腐る:05/01/17 04:24:46 ID:4txEuYOM
国民の怒りは天皇にぶつけろ。
だって本当に天皇のせいなんだから

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/17 05:36:24 ID:dfFD4aMS
弟は皇室に辟易してるのは間違いない
ベンツに乗ってる


660 :名無しさん@3周年:05/01/17 07:22:22 ID:agZ9n9XA
>>657

>不法占拠する半島民を非難すればいいんだよ。


まず、貴様が在日を抹殺すればいいだろう?w
根性無しには無理だろうけど。w



661 :亡の暗殺者 ◆BDuKgIQes. :05/01/17 08:52:34 ID:LmX2xV83

一般の在日朝鮮人が、金正日や朝鮮総連の共犯である事実を
金正日政権に苦しめられる北朝鮮国民に伝えよう。
情報が遮断された今は無理だろうが、崩壊したら是非とも伝えよう。

脱税した金を金正日へ送金してきたこと。

同胞を見捨て日本に不法入国してきて、
北の同胞が数百万人も飢え死にしそうだと聞いても、
その飢餓の元凶である北朝鮮政府を支援する在日団体の活動の恩恵を
自分たちも受けてヌクヌクと飽食していること。

朝鮮総連の活動の恩恵を受けて、五箇条の御誓文を悪用しての脱税等で
在日も一緒に犯罪的手法で私腹を肥やしていたこと。

一般の在日が消極的な協力に留まらず、
北朝鮮政府や朝鮮総連の工作活動を利用してきたことを
北朝鮮国民に伝えて、
在日が金正日とともに北朝鮮国民を苦しめてきたことを知らせてあげよう。


662 :名無しさん@3周年:05/01/17 09:09:31 ID:nRaoiVw9
日本最大のカルト教団宮内庁

663 :名無しさん@3周年:05/01/17 20:54:54 ID:3nbyg7rp
>>646

>君さ、政治思想板で相手にされなくて此処に来たんじゃないの?(笑)
>いくら何でも無知すぎるよ。

>しかも、陛下は皇太子時代いつでも皇室を離れる事は出来たのね。陛下が皇室を離れる努力をしたんなら君の発言にも耳を傾けられるが、、、

皇室典範
第11条 年齢15年以上の内親王、王及び女王は、その意思に基き、皇室会議の議により、皇族の身分を離れる。
2 親王(皇太子及び皇太孫を除く。)、内親王、王及び女王は、前項の場合の外、やむを得ない特別の事由があるときは、皇室会議の議により、皇族の身分を離れる。

如何なる理由があろうと皇太子には皇籍を離れる自由はない。

664 :名無しさん@3周年:05/01/18 00:29:58 ID:jY66fTSJ
>>663
>如何なる理由があろうと皇太子には皇籍を離れる自由はない。

パープリンですか?貴方は。w

皇室典範
第3条 皇嗣に、精神若しくは身体の不治の重患があり、又は重大な事故があるときは、皇室会議の議により、前条に定める順序に従つて、皇位継承の順序を変えることができる。

(皇嗣 皇位を継承するよう定められた者。)

第8条 皇嗣たる皇子を皇太子という。皇太子のないときは、皇嗣たる皇孫を皇太孫という。

(ここで皇位継承権順位を変えてもらっていれば、皇太子をはずれる)

皇室典範
第11条 年齢15年以上の内親王、王及び女王は、その意思に基き、皇室会議の議により、皇族の身分を離れる。
2 親王(皇太子及び皇太孫を除く。)、内親王、王及び女王は、前項の場合の外、やむを得ない特別の事由があるときは、皇室会議の議により、皇族の身分を離れる。

(一般親王になった皇太子は「強く主張さえすれば」皇族の身分を離れられる。)

一般メディアでは、縁起の悪い事だから口にはしないが、
精神疾患を装えば(しかも精神疾患の定義も典範にない)皇族の身分を離れる事は不可能ではない。




665 :名無しさん@3周年:05/01/18 02:14:27 ID:UxBAICPt
皇位を離れた後のケア、ローソンのレジ紹介するとかは万全なのか?

666 :名無しさん@3周年:05/01/18 02:59:11 ID:HPjzYVmC
天皇とか雅子さんに批判的なこと書いただけで、なんで2ちゃんじゃ
共産党員とか在日、独身女ということになるんだ?


667 :名無しさん@3周年:05/01/18 05:53:10 ID:jvX3xkt1
>>666
2chだけではありません。
天皇崇拝論者がバカなだけなのです。

668 :名無しさん@3周年:05/01/18 06:44:40 ID:bzVvChwT
茶道の三千家や冷泉家のように文化的血統として残せばいいだけの話で、
東京の一等地に住まわせておくほどの価値はない。

まずは戸籍と姓を与えて一般人にするべきだな。

669 :名無しさん@3周年:05/01/18 11:04:50 ID:YKCigC4k
女性天皇に「賛成」79%…読売世論調査




 読売新聞社が15、16の両日に実施した全国世論調査(面接方式)で、
天皇の皇位継承などを定めた皇室典範を改正して、
女性天皇を認めることへの賛否を聞いたところ、
「賛成」は79%に上り、「反対」4%を大きく上回った。
 「どちらとも言えない」は16%だった。
 「賛成」は、2002年3月調査(80%)と同水準となっている。
 男女別に「賛成」の比率を見ると、男性(76%)に比べて、
女性(82%)の方がやや高かった。
 支持政党別で見ても、「賛成」は、自民党支持層の82%をはじめ、
各政党支持層で約8割と多数派を占めた。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050117it12.htm


670 :名無しさん@3周年:05/01/18 11:08:34 ID:YKCigC4k
具体的にどういう質問の仕方をしたのかは知らないが、単に

「天皇の皇位継承などを定めた皇室典範を改正して、
女性天皇を認めることへの賛否」

を聞くだけなら、認める人の方が多くなるだろう。
「男性だけに限られてたものを、女性にも解放して良いか」
ということに関心が限定され、近時の流れに従っているだけの
問題に思われてしまう可能性があるからだ。

だが、その質問の前に、
「そもそも天皇制を存続するべきかどうか、廃止しても良いかどうか」
をまずたずねるべきではないのか?

「女性の子の出産が続いていることで、皇位継承者が
出なくなり、天皇制が存続の危機にある」

ということが、女性天皇の是非の前提だろう。

しかし、女子の出産が続き、皇位継承者がいなくなったとしても、
それで皇統が途絶えることは、悪いことなのだろうか?

671 :名無しさん@3周年:05/01/18 11:11:41 ID:YKCigC4k
皇統が途絶えても良いではないか。

「皇室典範の変更をして、女性天皇を認めてもいいか」
ではなく、
「このままだと皇位継承者がいなくなって、天皇制が自然消滅するが、それでもかまわないか」
という質問をまずするべきだろう。

そして、「天皇制が自然消滅しては困る」という答えをした人には
「なぜ天皇制が必要なのか」を聞き、その上で
「女性にも皇位継承権を認めて良いか」
と聞くのが順序だろう。

また、「天皇制が自然消滅しても良い」という答えをした人には
「なぜ天皇制が必要ないのか」を聞き、その上で
「天皇制に変わる制度は何が良いか」
と聞くべきだろう。

そうした手順を経ずに、天皇制の存続を当然の前提とした上での
「女性にも皇位継承権を認めて良いかどうか」
とだけ聞くのは、質問の仕方としておかしいと思う。

他の国のように、革命を起こすなり、皇統にある者を殺したりすれば
必然的に多くの血が流れる。

このまま天皇制が、継承者がいなくなって途絶えるならば、
誰の手を汚すこともなく、無血にて歴史の舞台から
退場してゆく。

これは理想的な王政の退場の仕方ではないのか。
そもそも皇室典範を変更してまで、天皇制を存続させようという
その前提が通過すること自体に、問題があると思う。
そのような情報操作を経ての世論操作を読売新聞社は誇示するべきではない。

672 :名無しさん@3周年:05/01/18 15:56:02 ID:MwlFxFRW
政党のクソスレ上げに対抗

673 :名無しさん@3周年:05/01/18 18:12:08 ID:yTDh9iLl
大体 9人連続女児が生まれてて
皇位を継承権があるのは秋篠宮以来、36年間途絶えているなんて

消えろ

ってことだよ。

674 :名無しさん@3周年:05/01/18 18:15:46 ID:yTDh9iLl
大体、9人連続で女が生まれ
皇位を継承する男児の誕生は秋篠宮以来、36年間途絶えているなんてのは



    絶えろ



という意思の現れだよ。
誰のかはわからないが天とかの。


675 :焼き鳥名無しさん:05/01/18 18:17:27 ID:4nExJFl5
卒論でファミレスの満足度調査についてのアンケート行ってるんですが、
なかなか思うようにいかなくて、大変困っています;;どうか協力お願いします。

http://www.geocities.jp/mifuji0808/sotsuron.html


676 :Fox:05/01/18 19:02:14 ID:zQjDvEsK
女性の天皇で良いと思います。

677 :名無しさん@3周年:05/01/18 19:19:06 ID:4O3KMKjZ
>>671 のような馬鹿を生まない為にも、歴史教育を見直す必要が有るんだよね。
天皇制は自然衰退している訳ではなく、「アメリカの戦後統治によって人為的に皇室を縮小されたが故の変化」なのに誤解している消防が居る。
日本の伝統に従った皇室制度なら、そもそも女性天皇制なんか俎上に乗せられる事もなかったのだ。


678 :名無しさん@3周年:05/01/18 19:28:09 ID:YKCigC4k
いや、自然消滅するんだよ。

このままでは。

皇位継承者の男子がいないから。

それではまずいとして女性天皇に道を開くことで、
天皇制存続を狙っている者がいる。

だが、このまま、皇位継承者がいなくなり、
天皇制が消滅するのならば、理想的ではないかと。

無血だよ?

一滴の血も流さず、王政が滅びる。

これほど望ましい体制の切り替えなどないだろう。

679 :名無しさん@3周年:05/01/18 19:52:12 ID:4O3KMKjZ
>>678
天皇制存続を願っているのは、世論調査でも9割以上。女帝を認めているのも過半数だ。
自然衰退なんかさせないのだよ。日本国民は。(笑)
反対者の1割は共産主義者か在日だからな。相手にする必要もない。


680 :名無しさん@3周年:05/01/18 19:55:20 ID:4O3KMKjZ
>>678

それと、あんた在日だろう?
どうせ排斥される運命だから黙っていろよ。

日本が「王制」なんて語るのは韓国人と在日だけだぜ。
天皇は「日王」じゃないんだから。(笑)

無知蒙昧は恥ずかしいから死んで。

681 :名無しさん@3周年:05/01/18 20:04:20 ID:bzVvChwT
女子しか産まれないのはイザナギとイザナミが滅べと言っているんだろう。

682 :Fox:05/01/18 20:43:29 ID:zQjDvEsK
歴史的に見ても、推古天皇のような女性の天皇は存在していました。

683 :名無しさん@3周年:05/01/18 21:01:04 ID:xVjZg5GW
民との融合という形で
廃止にすればいい

684 :名無しさん@3周年:05/01/18 21:03:28 ID:k6abxw9g
糞スレ上げるなよ、ばかたれ。

685 :匿名希望:05/01/18 21:55:28 ID:E4nGUD+a
 今、女性天皇を認めるかどうかの議論が盛んだけど、それは今の皇族に若い男子皇族がいないのが理由みたいだね。次世代に女子皇族しかいないなら、皇室存続のためには女帝を認めざるを得ない。それが最大の理由みたいだね。


686 :匿名希望:05/01/18 22:07:29 ID:E4nGUD+a
 でも、公には知られていないけど、男系男子の天皇の子孫がいるらしいよ。
明治天皇の五代後の子孫で、今は二十代後半ぐらいらしい。
九州北部の出身で、ネット上では平将門(明治平氏)と呼ばれてる。
千年前の平将門が桓武天皇の五代後の子孫だから、
それに習ってその青年を平将門(明治平氏)。
明治天皇の五代後の子孫だから、そう呼ばれてる。
その平将門(明治平氏)が将来天皇になるんじゃないかな、という推測もできるよ。それなら、皇室典範改正して女帝を認める必要もないし。

687 :名無しさん@3周年:05/01/18 22:11:11 ID:xVjZg5GW
そんなの認めてたら
日本人誰が天皇でもいい感じ
神武の血が入ってる日本人はどれだけいるのか

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/18 22:15:04 ID:XDHIm93Q
天皇とか池田大作とかいらん 廃止しろ

689 :匿名希望:05/01/18 22:15:44 ID:E4nGUD+a
 その青年は早大出身で、どこかの中堅企業に勤めて、すぐに退職したらしい。
今はどこで何やってるか分からないけど。
でも、その青年が実在するかどうかも分からないし、もし実在したとしても、
本当に天皇の子孫かどうか疑わしいね。
異説を安易に信じない方がいいかもね。
 平将門(明治平氏)に実際に会ったわけじゃないから、
未確認情報ではあるけど。。。
 平将門(明治平氏)に関して、何か聞いたことある?



690 :名無しさん@3周年:05/01/18 22:16:31 ID:yTDh9iLl
天皇制反対 = 在日

の主張してるやつ知障だろ

日本人 = 一人残らず天皇制賛成? プ

691 :名無しさん@3周年:05/01/18 22:46:57 ID:4O3KMKjZ
>>690
天皇制に反対しているのが在日か共産主義者だってのは間違いないだろうな。


692 :名無しさん@3周年:05/01/18 22:55:16 ID:yTDh9iLl
共産主義?

そんなもん信じてるのと同じぐらいお前はイかれている

693 :名無しさん@3周年:05/01/18 22:58:33 ID:4O3KMKjZ
>>692
負け犬の無知蒙昧は消え去れば?(笑)

日本が王制だと叫ぶ馬鹿と一緒に。

在日の応援して面白いですか?(笑)

694 :名無しさん@3周年:05/01/18 23:07:55 ID:yTDh9iLl
在日の応援?

王制?


何言ってんだこの馬鹿

まあこれからもそうやって恥さらせや

695 :名無しさん@3周年:05/01/18 23:27:05 ID:YKCigC4k
天皇崇拝の凱旋右翼が在日なんだろ。
あほか。

漏れは天皇制廃止。

天皇制だろうと王政だろうと大差ないだろうに。
皇帝でもない、国王でもない、法王でもない、
それらをすべてあわせた存在だ、天皇陛下は現人神だなどと
いまどき真顔でいえるなんてどうかしてる。

696 :名無しさん@3周年:05/01/18 23:31:52 ID:jvX3xkt1
>>691
天皇崇拝者の思考はその程度でしかない。
要するにバカが天皇制を支持しているに過ぎん。

697 :名無しさん@3周年:05/01/19 00:12:21 ID:ZdffmOEc
天皇制否定論者は在日、共産主義者だと決定しました。(笑)


698 :名無しさん@3周年:05/01/19 08:21:13 ID:xgrk6WZt
俺、日本人でリバタリアンだけど、「在日」で「共産主義者」w


699 :名無しさん@3周年:05/01/19 10:57:15 ID:jKnpT6GX
殊更、民主主義原理を主張するのは、確かに共産主義者なのかもしれない。
共産主義者に言わせると、共産主義は民主主義の究極の姿となのだそうな。

700 :名無しさん@3周年:05/01/19 11:47:52 ID:cDSV/IHD
共産主義というのは「生産手段の社会的共有」をいうんでないの?

701 :名無しさん@3周年:05/01/19 12:28:42 ID:jKnpT6GX
>>700
> 共産主義というのは「生産手段の社会的共有」をいうんでないの?

生産手段の社会的共有=労働者の平等=民主主義
と言うロジックらしいです。

また似たような話に
資本主義が成熟すると社会主義を経て共産主義に至る。
と言うのも有ります。

共産主義者が共産主義を説明する時によく使われる詭弁です。

702 :名無しさん@3周年:05/01/19 14:11:30 ID:sC/Uj/2e
詭弁というか、おとぎ話だね。

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/19 14:54:17 ID:+ueqqOxi
天皇は在日 過去朝鮮人と結婚してる

704 :Fox:05/01/19 15:40:33 ID:MYOaAUb0
狂産主義者は逝ってよし。

705 :名無しさん@3周年:05/01/19 16:37:55 ID:3lOKQk60
非国民

706 :名無しさん@3周年:05/01/19 16:38:30 ID:3lOKQk60
非国民

707 :名無しさん@3周年:05/01/19 16:47:41 ID:NDICaOn8
「天皇が在日朝鮮人と結婚してて、いっこうに構わないんだけど」
                         …日本男児。

708 :名無しさん@3周年:05/01/19 16:53:12 ID:3lOKQk60
 

709 :名無しさん@3周年:05/01/19 17:58:26 ID:3lOKQk60
 

710 :名無しさん@3周年:05/01/19 18:23:42 ID:p7Oksmpb
美智子様がこれほど下劣なカキコミをしてたとは今まで気付きませんでした

711 :名無しさん@3周年:05/01/20 10:53:35 ID:u1ZvOSTM
「ちょっとアンタ、優性遺伝を知らないみたいね。
混血が最高なのよ、医学的にも実際も」…みちこ。

712 :名無しさん@3周年:05/01/20 11:57:57 ID:Yk3K50mR
名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:05/01/19(月) 16:53:12 ID:3lOKQk60
 

709 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:05/01/19(月) 17:58:26 ID:3lOKQk60
 

710 名前:名無しさん@3

713 :名無しさん@3周年:05/01/20 13:38:31 ID:CBuiYqEJ
>>707
意味わからん。アフォカ!

714 :名無しさん@3周年:05/01/20 15:20:59 ID:W5h6FqYi


715 :名無しさん@3周年:05/01/20 15:25:48 ID:W5h6FqYi


716 :名無しさん@3周年:05/01/20 15:31:58 ID:ImAjhHNl
皇太子のあとを継ぐ男の子がいないので
このまま行くと天皇制存続の危機
 ↓
天皇制存続のためには、女性天皇を認めれば愛子らの世代が継げる
 ↓
A説 女性天皇を認めることで、引き続き天皇制の存続を図るべき。
B説 現行制度で後継者がいなくなれば天皇制を廃止して、  
    国家元首を公選する大統領制へとするべき。




「時代の流れを反映する」という意味で女性天皇をというけど、
「時代の流れを反映する」のならば、男女平等よりも
さらに大きな時代の流れを反映し、すでに時代遅れとなった
君主制を廃止して、より民主的な大統領制にした方が
いいように思うがどうか。

717 :名無しさん@3周年:05/01/20 15:36:10 ID:U0SwyNCB
象徴は消長

718 :名無しさん@3周年:05/01/20 15:37:29 ID:Yk3K50mR
713 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:05/01/20(火) 13:38:31 ID:CBuiYqEJ
>>707
意味わからん。アフォカ!

714 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:05/01/20(火) 15:20:59 ID:W5h6FqYi


715 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:05/01/20(火) 15:25:48 ID:W5h6FqYi


716 名前:名無しさん@3周年[]

719 :名無しさん@3周年:05/01/20 15:38:17 ID:Yk3K50mR
アフォカ!

714 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:05/01/20(火) 15:20:59 ID:W5h6FqYi


715 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:05/01/20(火) 15:25:48 ID:W5h6FqYi


716 名前:名無しさん@3周年[]



720 :名無しさん@3周年:05/01/20 15:42:52 ID:ImAjhHNl
大統領制になればもちろん男だけが大統領になれるわけでなく、
女も就ける。
漏れ的には田中真紀子さんにでもこの国の大統領になってもらえばいいと思う。

君主と国民という関係も解消される。

大統領制への憲法改正で、男女平等と身分の平等とが一挙両得。

女性「天皇」を認める方向では、
「皇位継承における男女平等」が実現されるにとどまり、
「君主と国民という身分の不平等」は残ったままだ。

問題点が、天皇後継者の「男女問題」というくくりにのみ
極限されて取り扱われることで、「身分の不平等」から
目をそらされていないか注意しないといけないように思う。

721 :名無しさん@3周年:05/01/20 15:49:00 ID:W5h6FqYi


722 :名無しさん@3周年:05/01/20 15:50:38 ID:P1v78AE7
>>720
本当に馬鹿なんだね。
天皇(皇室)と国民は身分不平等でも何でもない。

そもそもが皇室と国民は対等の位置に存在するのだよ。
これは皇室と国民の合意事項。
まったく、馬鹿はこれだから困る。

723 :名無しさん@3周年:05/01/20 15:55:20 ID:ImAjhHNl
「女性が差別されたままなら不当なので、女性天皇を認めるべきだ」
というのもひとつの考え方ではある。

確かに、女性差別は不当だ。

しかし、より長い目でみると、女性天皇を認めないことで、
天皇制は滅びる。

皇室の女性が天皇に就けることを喜んで男女平等になったところで、
───自分の身分とは関係ないので───複雑な気分ではないだろうか?

もし、
「貴族の女性が貴族の男性と同様に扱われるようになれば、
貴族制度が存続できるから、賛成してほしい」
と江戸時代の被差別階級の女性がいわれたら、どう思うだろうか?

A説 自分が賛成すれば、貴族の女性が貴族の家を継げるから、
    同じ女性として、嬉しい(が自分は被差別階級のまま)。
B説 自分が賛成しなければ、身分制度そのものが滅び、
    男女も平等になる。

どちらが、いいだろう。

「女性の地位改善」という美名に踊らされ、
この皇室、皇族などという不平等な悪制度を存続させることのないように
できないものだろうか。

724 :名無しさん@3周年:05/01/20 15:56:08 ID:ImAjhHNl
>>722
じゃあ、皇室連中への敬語などもやめるべきだな。

725 :名無しさん@3周年:05/01/20 15:56:28 ID:W5h6FqYi
サヨク

726 :名無しさん@3周年:05/01/20 15:57:47 ID:Yk3K50mR
あげるなよ、ばかたれ

727 :名無しさん@3周年:05/01/20 16:00:09 ID:W5h6FqYi
極左

728 :名無しさん@3周年:05/01/20 16:24:19 ID:P1v78AE7
>>724
馬鹿?

貴様は上司や目上の人に敬語も使えない引き籠もりなの?
そして上司や目上の人と身分差が生じていると主張しているの?
さらに、その身分差は皇室と国民間のそれ、、、だと?

さすが、天皇制に逆らう在日は日本語も理解出来ないと改めて教えてくれる。

729 :名無しさん@3周年:05/01/20 16:29:21 ID:c5/yAh+Y
皇族は一般国民にとって上司や目上なのだろうか?

730 :名無しさん@3周年:05/01/20 16:35:42 ID:SoPElwzI
ID:P1v78AE7は何を言いたいのだろう?

731 :風来坊:05/01/20 16:44:00 ID:KKGknJ2M
そうだそうだ。

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/20 16:44:31 ID:AL/QSk8u
人に天皇制という生きかた強制して何が面白いの?
また何が満たされるの?

733 :風来坊:05/01/20 16:47:08 ID:KKGknJ2M
天皇制は賛成だ。

734 :名無しさん@3周年:05/01/20 17:22:12 ID:u1ZvOSTM
>>733
だからなんだ?

735 :名無しさん@3周年:05/01/21 00:40:49 ID:8YL3lrBc
俺はサヨだが別に天皇制は象徴で良いと思う。

736 :名無しさん@3周年:05/01/21 08:38:30 ID:BIQaVX7v
名は体をあらわすと言うが、コテに何を選ぶかによって、その人間が何に対して
価値判断の重きを置いているかよく分かるんだよね。

737 :名無しさん@3周年:05/01/21 14:13:54 ID:N5hQS9bV
天皇制など制度上の問題はどうでもいいが、制度の維持に
莫大な税金を使う事と、首都中心部の広大な土地を占有する事は
止めていただきたい。
そうすれば、天皇制は存続しても一向にかまわん。

天皇家には、国民の平均的年収を与えておけばよい。
海外親善とかの際の交通費くらいは出してやってもいいがな。
しかし、その場合は天皇自身が激安航空券を探さなくてはならない。
病院も一般人の病院に行き、月に一度の外食はデニーズに行かせるべし。
そうしないと庶民の感情など理解できないからだ。


738 :名無しさん@3周年:05/01/21 14:26:57 ID:P0B/v/MX
>>737
おまいみたいな庶民わかってなんになるよ。
やり場のない感情にとらわれるだけだろw

739 :名無しさん@3周年:05/01/21 14:47:21 ID:N5hQS9bV
>>738
マジレスかよw

740 :名無しさん@3周年:05/01/21 15:10:42 ID:KNiERZX9
中曽根が会長の憲法研究会みたいなのの
試案でも天皇は元首扱いだなあ。
中曽根を象徴大統領にしてやるかわりに
天皇制を廃止すればいいのにね。

741 :名無しさん@3周年:05/01/21 15:11:43 ID:xB22K1ba
    |  |。 |゚  y      |       鳴 | ───────┐
    ゚|  |  |io i|     |       か |  | | | | | | |   朝|
    。|  ゚i| 。i|,,ノ  |i.   |       ぬ |  | | | | | | |   日|
    .i|゚ .||゚ /ii 。 ゚|i_/゚'   |   .鳴 .な|  | | | | | | |   伝|
    `ヽoー|i;|y-ノ      |   .い. .ら |  | | | | | | |   聞|
      ,;:i´i;ノ        |    た   |________|
     ('';ii''             |    と.   ||              |.|
    ノii;;| ,,.           | ホ 書.   .||  / ̄ ̄ ヽ,  |.|
  ii\ ∧_∧ii;+ :::iii||     . | .ト  こ   || /        ', |.|
 iiiイ+(-@∀@)() i;::||     . | .ト  う.    |..| {0}  /¨`ヽ {0}, !.!
;;:iiii+ii(つ□ つ┃+:: ||     . | ギ      |..|.l   ヽ._.ノ   ', |.|
iiiイ+ ,,と_)__)、   旦~  . | ス     |リ   `ー'′   ',|.|          

742 :名無しさん@3周年:05/01/21 20:08:03 ID:P0B/v/MX
>>739
アホレスかよw

743 :名無しさん@3周年:05/01/22 00:13:04 ID:7PogDQ/K
>>737
>しかし、その場合は天皇自身が激安航空券を探さなくてはならない。

これいい!
ワロタ

744 :名無しさん@3周年:05/01/22 00:46:27 ID:80bbD8ZT
    |  |。 |゚  y      |       鳴 | ───────┐
    ゚|  |  |io i|     |       か |  | | | | | | |   朝|
    。|  ゚i| 。i|,,ノ  |i.   |       ぬ |  | | | | | | |   日|
    .i|゚ .||゚ /ii 。 ゚|i_/゚'   |   .鳴 .な|  | | | | | | |   伝|
    `ヽoー|i;|y-ノ      |   .い. .ら |  | | | | | | |   聞|
      ,;:i´i;ノ        |    た   |________|
     ('';ii''             |    と.   ||              |.|
    ノii;;| ,,.           | ホ 書.   .||  / ̄ ̄ ヽ,  |.|
  ii\ ∧_∧ii;+ :::iii||     . | .ト  こ   || /        ', |.|
 iiiイ+(-@∀@)() i;::||     . | .ト  う.    |..| {0}  /¨`ヽ {0}, !.!
;;:iiii+ii(つ□ つ┃+:: ||     . | ギ      |..|.l   ヽ._.ノ   ', |.|
iiiイ+ ,,と_)__)、   旦~  . | ス     |リ   `ー'′   ',|.|          


745 :名無しさん@3周年:05/01/22 16:48:30 ID:4DYEuvN/
ID:P1v78AE7アワレwwwwwwwwwwww


746 :名無しさん@3周年:05/01/22 16:54:33 ID:9rKN7+jF
天皇制について、教えてほしいのだけど、天皇の人権てどうなってるの。
職業選択の自由とか、参政権とか、財産権とか?

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/22 20:29:32 ID:0e2v2kbG
皇太子ご一家ビデオ公開は裏目に出た
宮内庁の無策が生んだ“ボタンのかけ違い”は危機的状況に達し皇室を追い詰める

外国メディアや週刊誌は、以前から「愛子さまに発達の遅れがあるのではないか」と報じてきた。

「初夏に、皇室の関係者がある学校を訪ねて、愛子さまの教育を依頼したと聞きました。
引き受けてくれたら相応の施設を寄付したいとまでいったというのです。
そこが特別な教育方法で実績を上げてきた学校だったので、『やはり』ということになった」

このとき訪ねた先は、東京都武蔵野市の武蔵野東学園(寺田欣司理事長)だったといわれている。
武蔵野東学園は、’64年に開設された武蔵野東幼稚園が母体で、小中学校や高等専修学校も運営
している。創立以来、健常児だけでなく、教育が困難といわれていた自閉症児を積極的に受け入れ、「混合教育」を行ってきた。
 
自閉症は生まれながらのもので、原因はいまだに解明されていない。

どうやら自滅のカウントダウンが始まっているようだ


748 :名無しさん@3周年:05/01/23 11:16:26 ID:fa9Mo0wg
旧皇族からの養子で男系継続を模索
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050123-00000000-san-pol


大統領制への移行も検討してくれよ。
ニュースの場に乗りもしないのは何で?
複数ある選択肢のひとつとしても紹介しないのは。
天皇制存続だけが選択肢ではないだろう。
天皇制を廃止した場合のことも選択肢として
国民に提示して欲しい。

749 :名無しさん@3周年:05/01/23 23:09:48 ID:lqw7KnFO
そもそも大統領制にすらこだわる必要はないんじゃない

皇族なんぞいなくなっても特に困らないわけだから

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/24 08:52:16 ID:d7Bt+AVx
廃止age

751 :名無しさん@3周年:05/01/25 04:03:09 ID:R+RxxzJQ
皇居の土地ってつくづくムダだと思う。
真ん中に道を造れば、一体どれだけ排気ガスが減るのやら。
京都議定書調印国としては、皇居は潰すべき。

752 :名無しさん@3周年:05/01/25 05:18:54 ID:o/DsYSon
ま・・・本当に下らないレベルの天皇談義。
政治思想板の十倍は低レベルだね。w
もちろん天皇制否定論者が、だが。w

>>751の書き込むを読んで雑談レベルでも潰さなくてはならないスレに思えた。


天皇制議論は政治思想板で。

753 :名無しさん@3周年:05/01/25 05:20:10 ID:o/DsYSon
■ 誘導します ■ 天皇スレは政治思想板に行け!
当スレッドは「 重複  不謹慎  不道徳  につきローカルルール違反です。
■ 速やかに移動してください ■
■ローカルルール違反です■

☆☆☆☆☆▼☆☆☆☆☆☆☆☆▼▼▼☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆■■▼☆☆☆☆☆☆▼■▼☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆▼■■☆☆☆☆☆☆☆■■▼☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆▼■■▼☆☆☆☆☆☆▼■■▼▼▼▼■■▼☆☆☆
☆☆☆■■■☆☆▼▼☆☆☆▼■■■■■■■■■▼☆☆
☆▼▼■■▼☆▼■■▼☆▼■■▼▼▼▼▼■■■☆☆☆
▼■■■■▼▼■■▼☆☆▼■■■☆☆☆▼■■▼☆☆☆
▼■■■■▼▼■▼☆☆▼■■▼■▼☆▼■■■☆☆☆☆
☆▼■■■■■■▼☆▼■■▼▼■■▼■■■▼☆☆☆☆
☆☆▼■■■■▼▼☆▼■▼☆☆▼■■■■▼☆☆☆☆☆
☆☆☆▼■■▼▼■▼☆▼☆☆☆☆▼■■■☆☆☆☆☆☆
☆☆☆▼■■☆☆■■▼☆☆☆☆☆▼■■▼▼☆☆☆☆☆
▼▼▼■■■▼■■■■▼☆☆▼▼■■■■■▼☆☆☆☆
■■■■■■■■▼■■▼▼■■■■▼■■■■■■▼▼
■■▼▼▼■■☆☆▼▼■■■■▼▼☆☆▼■■■■■▼
▼▼▼☆☆■■☆▼▼▼■■■▼▼■▼▼▼▼■■■■▼
☆■■■▼■■▼■■▼■■▼☆▼■■■■▼▼▼▼▼☆
☆■■■▼■■▼■■▼▼▼☆☆▼■■■■■■▼☆☆☆
☆■■■▼■■☆▼■■☆☆☆☆☆▼▼■■■■▼☆☆☆
▼■■■☆■■☆▼■■▼☆☆▼☆☆☆▼■■▼☆☆☆☆
▼■■■☆■■☆☆■■▼☆▼■■▼▼▼☆☆☆☆☆☆☆
▼■■▼☆■■☆☆■■▼☆▼■■■■■▼▼☆☆☆☆☆
▼■■▼☆■■☆☆▼▼☆☆▼■■■■■■■■▼▼☆☆
▼■■▼☆■■☆☆☆☆☆☆☆▼▼■■■■■■■▼☆☆



754 :名無しさん@3周年:05/01/25 10:08:53 ID:9th5S/XU
再開

755 :名無しさん@3周年:05/01/25 12:55:18 ID:DfT/Uj+Y
↑こんなコピペ基地外が常駐している看板設置スレも潰さなくては

756 :名無しさん@3周年:05/01/25 13:13:25 ID:QgzScxt8
>>1
天皇が無くて日本があるか!
雇用が無くて日本があるか!
俺はウヨなのかサヨなのか・・・。

757 :名無しさん@3周年:05/01/25 13:21:49 ID:o/DsYSon
■ 誘導します ■ 天皇スレは政治思想板に行け!
当スレッドは「 重複  不謹慎  不道徳  につきローカルルール違反です。
■ 速やかに移動してください ■
■ローカルルール違反です■

☆☆☆☆☆▼☆☆☆☆☆☆☆☆▼▼▼☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆■■▼☆☆☆☆☆☆▼■▼☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆▼■■☆☆☆☆☆☆☆■■▼☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆▼■■▼☆☆☆☆☆☆▼■■▼▼▼▼■■▼☆☆☆
☆☆☆■■■☆☆▼▼☆☆☆▼■■■■■■■■■▼☆☆
☆▼▼■■▼☆▼■■▼☆▼■■▼▼▼▼▼■■■☆☆☆
▼■■■■▼▼■■▼☆☆▼■■■☆☆☆▼■■▼☆☆☆
▼■■■■▼▼■▼☆☆▼■■▼■▼☆▼■■■☆☆☆☆
☆▼■■■■■■▼☆▼■■▼▼■■▼■■■▼☆☆☆☆
☆☆▼■■■■▼▼☆▼■▼☆☆▼■■■■▼☆☆☆☆☆
☆☆☆▼■■▼▼■▼☆▼☆☆☆☆▼■■■☆☆☆☆☆☆
☆☆☆▼■■☆☆■■▼☆☆☆☆☆▼■■▼▼☆☆☆☆☆
▼▼▼■■■▼■■■■▼☆☆▼▼■■■■■▼☆☆☆☆
■■■■■■■■▼■■▼▼■■■■▼■■■■■■▼▼
■■▼▼▼■■☆☆▼▼■■■■▼▼☆☆▼■■■■■▼
▼▼▼☆☆■■☆▼▼▼■■■▼▼■▼▼▼▼■■■■▼
☆■■■▼■■▼■■▼■■▼☆▼■■■■▼▼▼▼▼☆
☆■■■▼■■▼■■▼▼▼☆☆▼■■■■■■▼☆☆☆
☆■■■▼■■☆▼■■☆☆☆☆☆▼▼■■■■▼☆☆☆
▼■■■☆■■☆▼■■▼☆☆▼☆☆☆▼■■▼☆☆☆☆
▼■■■☆■■☆☆■■▼☆▼■■▼▼▼☆☆☆☆☆☆☆
▼■■▼☆■■☆☆■■▼☆▼■■■■■▼▼☆☆☆☆☆
▼■■▼☆■■☆☆▼▼☆☆▼■■■■■■■■▼▼☆☆
▼■■▼☆■■☆☆☆☆☆☆☆▼▼■■■■■■■▼☆☆



758 :名無しさん@3周年:05/01/25 13:23:00 ID:o/DsYSon
■ 誘導します ■ 天皇スレは政治思想板に行け!
当スレッドは「 重複  不謹慎  不道徳  につきローカルルール違反です。
■ 速やかに移動してください ■
■ローカルルール違反です■

☆☆☆☆☆▼☆☆☆☆☆☆☆☆▼▼▼☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆■■▼☆☆☆☆☆☆▼■▼☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆▼■■☆☆☆☆☆☆☆■■▼☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆▼■■▼☆☆☆☆☆☆▼■■▼▼▼▼■■▼☆☆☆
☆☆☆■■■☆☆▼▼☆☆☆▼■■■■■■■■■▼☆☆
☆▼▼■■▼☆▼■■▼☆▼■■▼▼▼▼▼■■■☆☆☆
▼■■■■▼▼■■▼☆☆▼■■■☆☆☆▼■■▼☆☆☆
▼■■■■▼▼■▼☆☆▼■■▼■▼☆▼■■■☆☆☆☆
☆▼■■■■■■▼☆▼■■▼▼■■▼■■■▼☆☆☆☆
☆☆▼■■■■▼▼☆▼■▼☆☆▼■■■■▼☆☆☆☆☆
☆☆☆▼■■▼▼■▼☆▼☆☆☆☆▼■■■☆☆☆☆☆☆
☆☆☆▼■■☆☆■■▼☆☆☆☆☆▼■■▼▼☆☆☆☆☆
▼▼▼■■■▼■■■■▼☆☆▼▼■■■■■▼☆☆☆☆
■■■■■■■■▼■■▼▼■■■■▼■■■■■■▼▼
■■▼▼▼■■☆☆▼▼■■■■▼▼☆☆▼■■■■■▼
▼▼▼☆☆■■☆▼▼▼■■■▼▼■▼▼▼▼■■■■▼
☆■■■▼■■▼■■▼■■▼☆▼■■■■▼▼▼▼▼☆
☆■■■▼■■▼■■▼▼▼☆☆▼■■■■■■▼☆☆☆
☆■■■▼■■☆▼■■☆☆☆☆☆▼▼■■■■▼☆☆☆
▼■■■☆■■☆▼■■▼☆☆▼☆☆☆▼■■▼☆☆☆☆
▼■■■☆■■☆☆■■▼☆▼■■▼▼▼☆☆☆☆☆☆☆
▼■■▼☆■■☆☆■■▼☆▼■■■■■▼▼☆☆☆☆☆
▼■■▼☆■■☆☆▼▼☆☆▼■■■■■■■■▼▼☆☆
▼■■▼☆■■☆☆☆☆☆☆☆▼▼■■■■■■■▼☆☆


759 :名無しさん@3周年:05/01/25 14:32:59 ID:8R7kwxe2
言論封殺に出たか。これだから右翼は嫌われるんだよな。

760 :名無しさん@3周年:05/01/25 15:19:22 ID:anRvpFpl
>>759
言論封殺とは違うだろうに。
天皇議論は政治思想板って決まっているよ。
そもそも看板スレッドを荒らし始めた人間はここで活躍していた人間だよ。どちらが言論封殺か分かると思うが。

761 :名無しさん@3周年:05/01/25 15:34:59 ID:abA7iMmY
国家制度としての天皇制のあり方を論じるスレなのだからここでも良いのではないか?
「天皇の議論だから政治思想板」というのは誰が決めた?
看板スレって何?荒らしならその人物をアク禁にすればいいだけの話。
荒らされたからといって荒らし返す権利はない。

762 :名無しさん@3周年:05/01/25 22:10:29 ID:o/DsYSon
■ 誘導します ■ 天皇スレは政治思想板に行きませう。
当スレッドは「 重複  不謹慎  不道徳  につきローカルルール違反です。
■ 速やかに移動してください ■
■ローカルルール違反です■

☆☆☆☆☆▼☆☆☆☆☆☆☆☆▼▼▼☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆■■▼☆☆☆☆☆☆▼■▼☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆▼■■☆☆☆☆☆☆☆■■▼☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆▼■■▼☆☆☆☆☆☆▼■■▼▼▼▼■■▼☆☆☆
☆☆☆■■■☆☆▼▼☆☆☆▼■■■■■■■■■▼☆☆
☆▼▼■■▼☆▼■■▼☆▼■■▼▼▼▼▼■■■☆☆☆
▼■■■■▼▼■■▼☆☆▼■■■☆☆☆▼■■▼☆☆☆
▼■■■■▼▼■▼☆☆▼■■▼■▼☆▼■■■☆☆☆☆
☆▼■■■■■■▼☆▼■■▼▼■■▼■■■▼☆☆☆☆
☆☆▼■■■■▼▼☆▼■▼☆☆▼■■■■▼☆☆☆☆☆
☆☆☆▼■■▼▼■▼☆▼☆☆☆☆▼■■■☆☆☆☆☆☆
☆☆☆▼■■☆☆■■▼☆☆☆☆☆▼■■▼▼☆☆☆☆☆
▼▼▼■■■▼■■■■▼☆☆▼▼■■■■■▼☆☆☆☆
■■■■■■■■▼■■▼▼■■■■▼■■■■■■▼▼
■■▼▼▼■■☆☆▼▼■■■■▼▼☆☆▼■■■■■▼
▼▼▼☆☆■■☆▼▼▼■■■▼▼■▼▼▼▼■■■■▼
☆■■■▼■■▼■■▼■■▼☆▼■■■■▼▼▼▼▼☆
☆■■■▼■■▼■■▼▼▼☆☆▼■■■■■■▼☆☆☆
☆■■■▼■■☆▼■■☆☆☆☆☆▼▼■■■■▼☆☆☆
▼■■■☆■■☆▼■■▼☆☆▼☆☆☆▼■■▼☆☆☆☆
▼■■■☆■■☆☆■■▼☆▼■■▼▼▼☆☆☆☆☆☆☆
▼■■▼☆■■☆☆■■▼☆▼■■■■■▼▼☆☆☆☆☆
▼■■▼☆■■☆☆▼▼☆☆▼■■■■■■■■▼▼☆☆
▼■■▼☆■■☆☆☆☆☆☆☆▼▼■■■■■■■▼☆☆



763 :名無しさん@3周年:05/01/26 01:02:58 ID:lAtDq9HY
世論調査では、一番重要な権利は、財産権と言論の自由と出た(民主主義は、五位)男女平等は、所詮この世は、男女しか居ないから、憲法に無くても有る程度は、守られる(財産権や言論の自由が守られ無いと大変な事になる)
財政負担を、言うなら重要な財産権を、皇室に認めるべきだろ
しかし左翼は、男女平等は、言うが最も重要な財産権や言論の自由を認めようとしない

764 :名無しさん@3周年:05/01/26 05:59:41 ID:7kfwAH3F
>>763
そもそも、この民営化論議は政治思想板で散々繰り返されてた問題だ。
政治思想板を追い出された人間が、広報活動の為に書き込んでるんだよ。

向こうでは、民営化後の皇室の権限を制限するとか民主主義の「み」の字も知らない議論に終始してたからな。

765 :名無しさん@3周年:05/01/26 08:11:50 ID:+TeOxCN7
763も民主主義が分かっていないな。

766 :ジョン・レノン:05/01/26 20:00:05 ID:hp8OjT69
;;;;;;;;;;,i;;;;, ;;-‐ ',;/彡} .{{   ヽ ||      \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;
;;;;;;;;;|;i;;;!;;リ7;;;,、、| }   ゛           ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;|;;i!;{;;;;
;;;;;;;;;}i';;;; ト ;;;;;i'i!ハ,!‐----、、     ,,..-‐−−-、;}、;;;;;;;;;;;゙::!:::};想像してごらん
;;;;;;;;;{;l;;;;;;ヽヾ;;|  ,r‐''''=-、゙}   |;;;;;;,r‐''''=-、;;;;;;ヽ;;;;;;;;;i、;;;};皇族を批判することでしか自分のアイデンティティを維持できない哀れな左翼
;;;;;;;;;`!;;、;;;;;;;;/ト、,/ ィi、。テ>`i==== /,ri、。テ>;;ヽ-="l、;;;|;;;`;/;;過剰な平等主義がいじめ問題や社会的な夢を
;;;;;;;;;;ヽ;ミ;;;;彳|.  i. '' ""゙゙ i'   〕i.  ""゙  .i' l;;;;|ノ;;、;__゙}; 成就した時の虚無感を生む事実を知らず、
;;;;;;;;;;;;ィノ;;;从'i   ヽ、_  _,ノ     } ヽ、_  ,,ノ,ノ;;;;|;;'';;;;;、;{;;狂ったように皇室廃止を叫び続けることが絶対に正義だと妄想しているのさ
;;;;;;;;;;彡'{;;冫;;;',     ̄       };;ヽ  ̄,,,;;;;;;;;;;;;{;;;;”;;;;,|;真の平和の破壊者は左翼だ
;;;;;;;;;;;;;;乂;;く;;;;|       ,_    |;;;;;}   };;;;;;;;;;;;|;;;;゙;;;;;;/;僕は一人じゃないよ
;;;;;;;;;;;;;;;;ゞ;;;彡;|       `゙丶,,,,r‐''"   };;;;;;;;;;;;|`;;;';;;/;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、;;i、         `丶;;;;;ヽ、_丿;;;;;;;;;;,ヽ;ヽ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    〃,,__、,,__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;i;;};
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、        ---";;;,,,,,,;;;;;;;;;;;;/;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,-!\       '''''''''''';;;;;;;;;;;/‐-、_;

767 :左翼ではない:05/01/26 23:39:29 ID:M+RcjUnx
天皇家も神道の呪いで一般人呪ってるってよ

768 :名無しさん@3周年:05/01/26 23:59:13 ID:XuCtIniz
http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/05/150shoshi.html
1946(昭和21)年12月20日、ホイットニー民政局長は、木村篤太郎司法大臣に対し、不敬罪、大逆罪に関する規定を定めた刑法第73条から第76条までの条項を削除するよう指示を与えた。
これを受けて、吉田茂首相は、12月27日付けのマッカーサー宛書簡で、
1)天皇の身体への暴力は国家に対する破壊行為であること、
2)皇位継承に関わる皇族も同様に考えられること、
3)英国のような君主制の国においても同様の特別規定があること、
を理由に大逆罪の存置を訴えた。
しかし民政局法務課長のアルフレッド・オプラーは、吉田の書簡の内容について調査を行い、アメリカ大統領及びイギリス国王には日本の大逆罪に該当するような特別規定は存在しない、と結論づけた。
 この調査結果を踏まえ、翌年2月25日、マッカーサーは吉田宛書簡で、吉田のあげた存置理由について一つ一つ反論し、天皇や皇族への法的保護は、国民が受ける保護と同等であり、それ以上の保護を与えることは新憲法の理念に反する、と吉田の訴えを拒絶した。


769 :名無しさん@3周年:05/01/27 00:14:00 ID:hZhujLhJ
日本を西と東に分けて、西は天皇制、東は共和制にして、とりあえずそれぞれともに日本国ということで独立する。
そのあと、お互いに宣戦布告しあって、どっちかが「参った」言うまで血みどろの抗争をする。
廃止とか民営化とか、それから決めようよ。

770 :名無しさん@3周年:05/01/27 02:15:45 ID:Lqt0lQ/N
>>769
共和制ではまとまる事が出来ないから、結果はすぐに出る。


771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/27 02:40:57 ID:Ccn9FmPw
>>769
おい東を天皇制に汁 引っ越すの面倒だ

772 :名無しさん@3周年:05/02/02 21:26:27 ID:Nu3z4+/W
緊急浮上

773 :名無しさん@3周年:05/02/04 01:23:18 ID:r989zPG5
1966年引揚援護局はA級戦犯の「祭神票」を靖国神社に送り付けた。
しかしこの当時の筑波藤麿宮司は、天皇家や宮内庁内の空気を知って
いたが為にそれに配慮し合祀を差し止めた。けれどもその筑波宮司が
急逝し、後任の宮司に東京裁判否定派の松平永芳が就いて、事態は
急変する。

1978年松平は宮司預かりとなっていたA級戦犯合祀を行うことを決意し、
合祀者名簿を天皇のもとへ持って行く。
が、それを受け取った徳川侍従次長は、天皇の意向に基づき相当の憂慮を表明したが、
松平はそれを無視し、独断で合祀を強行してしまう。
結果、昭和天皇はこれに反発し、以降靖国参拝は取り止めとなってしまい、
今に至るというわけだ。

この秦の主張が正しければ、天皇が靖国参拝を行わないのは、諸外国に
配慮した結果ではなく、ナショナリストであるが故、愚かな戦時指導者
たちの罪と自らの責任の自覚故の自主的な決断であり、東京裁判史観
批判派はそれを無視した「不敬」の徒、ということになる。

天皇は靖国に参拝「出来ない」のではない。
東京裁判史観批判派に反発して「しない」だけなのだ。
http://deadletter.hmc5.com/blog/archives/000090.html


774 :名無しさん@3周年:05/02/05 09:29:13 ID:D9UnUGy6
ジョン・レノンを批判しましょう!
というか誹謗中傷しましょう!

左翼だって天皇陛下や安倍さんに対して侮辱的な書き込みしているでしょう?

やられっ放しでボーっとしてるのはもうやめませんか?
これじゃいつまでたっても左翼は『国境のない世界』なんて馬鹿な妄想を引きずり続けてしまいます。

本来、天皇陛下に対する書き込みはタブーであるべきにもかかわらず、今の2chの左翼はどうです?
ネット左翼は当然のごとくタブーを亡きものとし、天皇陛下や皇族に対する侮蔑を平然と行っています。

これに対してもちろん左翼にもタブーに領域があるのです。
それがジョン・レノンなのです。

左翼が右派のタブーを破った じゃあ右派破ればいい左翼のタブーを
左翼の心の拠り所、思想の防波堤『ジョン・レノン』『イマジン』『国境のない世界』
これを攻撃しようじゃありませんか。
右派だけがタブーを守ってお利巧である必要はありません。

『ジョン・レノン』『イマジン』『国境のない世界』に対する批判、誹謗中傷を
左翼の多い政治板や日本史板やイラク板で徹底的に行ってください。
そうすれば左翼VS右翼の争いを一気に右派の圧勝に導くことが可能なのです。

775 :名無しさん@3周年:05/02/05 11:03:47 ID:hkoeDdGx
>本来、天皇陛下に対する書き込みはタブーであるべき

お前の脳内ルールだろうが


776 :名無しさん@3周年:05/02/05 11:09:41 ID:P3NcQrEU
2ちゃんにも言論統制?
>>774はもしかしてNHK職員?

777 :名無しさん@3周年:05/02/05 11:10:40 ID:P3NcQrEU
ジョンレノンは糞には変わりないけどね。
本物のJohnは永遠の人類の宝だが。

778 :名無しさん@3周年:05/02/05 11:17:13 ID:VFCBhiZs
ジョン・レノン批判、せいぜい頑張ってくれ。
ビートルズ板でやった方が反応が良いと思うけどねw

779 :名無しさん@3周年:05/02/11 17:09:10 ID:lt3S6cMl
天皇の必要性を論じてる時点でサヨのプロパにやられちまってるって気付けよ。
その証拠が「天皇制」とかいうサヨ語だ。
天皇の必要性は論じる必要もなしで日本にあって当然なのだ。

780 :名無しさん@3周年:05/02/11 17:40:57 ID:RKlFAnpk
廃止するには憲法改正するしか道はない。

嫌がらせの落書きスレが精一杯の悪あがきだ。w
アホ釣りスレを楽しもう。

781 :名無しさん@3周年:05/02/11 21:37:25 ID:2KNIqH43
>>779
反対論を抑えたければ反対論を論破する必要がある。
そういう態度だと反対論を抑えることはできんぞ。


782 :名無しさん@3周年:05/02/12 09:01:50 ID:HPZuV/9m
熱くなるな。
反対論など所詮は、ここだけの落書きだ。
論破するまでもなく、好きに書かせているうちに自壊する。

まともな主張が出たときだけ相手すればよい。
反対論が多少出るくらいがまともな世の中だ、思想統一など誰も求めていない。

783 :名無しさん@3周年:05/02/12 11:05:18 ID:v7jN8GcS
放置している内に変な反対論が多数派になる危険性も考えておいた方が良いと思うが。

784 :名無しさん@3周年:05/02/12 12:43:43 ID:mo9ZTyVO
2chではお前等が既に変な多数派だろ。余計な心配するな。

785 :名無しさん@3周年:05/02/13 00:24:31 ID:7yO0S4IS
歴史上、皇室が民営されてたことはありますか?

786 :名無しさん@3周年:05/02/13 00:56:26 ID:l5lCxdQY
皇室はもういらないよ。もう不要。

787 :名無しさん@3周年:05/02/13 01:00:09 ID:r6+vObmG
いや、皇室はあったほうがよい。永久に必要。

788 :名無しさん@3周年:05/02/13 01:05:13 ID:sGKNn5e0
どっちでもいいけど、
民営化した時点で「皇」ではないとおもうが。

789 :名無しさん@3周年:05/02/13 01:06:23 ID:DbJOXsgj
朝鮮民族は地球上には必要ないよ。

790 :名無しさん@3周年:05/02/13 01:07:28 ID:l5lCxdQY
天皇制の呪縛から皇室を解放してあげないと気の毒だ。
おもちゃじゃないんだから。生身の人間だぞ。
酷い制度だ。

791 :名無しさん@3周年:05/02/13 01:08:36 ID:7yO0S4IS
>>788
> 民営化した時点で「皇」ではないとおもうが。

なんで?

792 :名無しさん@3周年:05/02/13 01:10:30 ID:r6+vObmG
>>790
お前が天皇制の呪縛から解放されてないだけだろ?

793 :名無しさん@3周年:05/02/13 01:12:59 ID:l5lCxdQY
>>792
天皇性アルツハイマー症候群患者のようだね。どうしたの?病院から
出ちゃだめだちゅよ。

794 :名無しさん@3周年:05/02/13 01:14:59 ID:r6+vObmG
>>793
おまえを解放するためだよ。悪く思うな。

795 :名無しさん@3周年:05/02/13 01:16:00 ID:ryPSSXdy
天皇家には八丈島で暮らしてもらうのが一番かと

796 :791:05/02/13 02:29:20 ID:7yO0S4IS
南北朝のころ、片方は民営?

797 :名無しさん@3周年:05/02/13 02:37:23 ID:tkgVRNsS
天皇よ!税金を使うな!!泥棒め

798 :名無しさん@3周年:05/02/13 02:56:23 ID:N66s9EfN
在日チョンやブサヨ政党に日本国民の血税を使うな!
殺すぞ、糞チョン。

799 :名無しさん@3周年:05/02/15 21:45:36 ID:3vpXZxfz
魚である僕らは、数億年も海で暮らして、海の大文化をきずいてきた。
ある時期、陸にあがろうとする奴らを見つけてあわてた。
無茶だよ!なぜ陸にあがろうとするんだい?

800 :名無しさん@3周年:05/02/16 23:38:31 ID:eK2FWNdc
税金で暮らすなボケ

801 :名無しさん@3周年:05/02/16 23:54:54 ID:6Fs2MXzu
在日とブサヨは朝鮮半島で暮らすのが一番だな。


802 :名無しさん@3周年:05/02/17 00:02:13 ID:DNlzoY0y
天皇の先祖は百済人だ。だがチョンども勘違いするな。
百済の子孫は半島にはいない。

803 :名無しさん@3周年:05/02/17 00:17:17 ID:hJIzRO78
皇室のルーツが百済人だと、どういう根拠で言ってるの?
天皇が韓国人へサービストークで言ったことだろ。
ちなみに、俺のルーツは1500年代までしかさかのぼれないが。
ある地域の大地主で、その町の殆んどの人がうちと同じ名前で驚いたことがある。
変わった苗字なんだけどね。
大雑把に「みんな同じにしとけ。出身地がわかるから」ってことらしい。
屋敷跡地と墓地があるので今でもたまに行くと、親切にしてもらえる。
古き良き日本文化の暖かさを感じるんだ。
だから俺は日本が好きだね。
間違っても忌まわしい朝鮮半島の血が入ってるなんて、ぜーったい思わない。
天皇が何と言おうと。

804 :名無しさん@3周年:05/02/17 00:20:57 ID:QjyWzOKI
人類はみんなアフリカからきたんだ。
別にどことかにそんなにこだわるのも変だぞ。
日本に住みだしたのだってせいぜい数百万年、数十万年前程度からだろ。
天皇制なんてその中の2600年前から始まったに過ぎない。

805 :名無しさん@3周年:05/02/17 00:58:49 ID:DNlzoY0y
>>803
日本書紀にそう書いてある。だが天皇や日本人が
大陸から移住した民族だとしても、
民族的には今の朝鮮人とは全く別だからええやん。
泥海伝説を信じるならそれもいいが。

806 :名無しさん@3周年:05/02/17 13:44:07 ID:wOLZ66U4
一般的に、大昔ある場所に住んでいた人間が、現在そこに住んでいる人間の
祖先であるとは限らない、ってことだな。

807 :名無しさん@3周年:05/02/18 03:11:44 ID:LKhV+6n/
万世一系なんてのは意味がないんだよな。仮に昭和天皇が純血だったとしても、
どんどん民間から入れて薄めて愛子で純度12%か。
戦前までは近親結婚が多かったので病弱早死が多かったらしい。


808 :万世万系:05/02/18 21:26:56 ID:Lc7zpT7g
純血てなにかのー。万世一系てなにかのー。神武の前はないのかのー。
セックスしないと子が出来ないんだから、ミンナそれぞれ天皇並の万世一系、万世万系の祖先はあるのは当たり前。

男系だけが分かってるってだけで、どして日本国民の象徴にしないといけないんじゃ。
どうして天皇を敬おう気になるのか。わからんのー。


809 :名無しさん@3周年:05/02/18 23:46:38 ID:O7jCvHVV
単に習慣があったか無いかの違い

810 :名無しさん@3周年:05/02/19 23:33:17 ID:/lG8Ezbk
>>807
しかし、男系でいけばY染色体は綿々として残る

811 :名無しさん@3周年:05/02/19 23:52:51 ID:qE6hSri9
100何十代前の「Y染色体」は
2の100何十乗で等分された分しか
のこっとらんぞ。

812 :名無しさん@3周年:05/02/20 01:03:10 ID:TrWPkfGj
>>811
性決定遺伝子であるY染色体は1個だけしか無い。
1は何乗しようが1は1。

813 :名無しさん@3周年:05/02/20 01:38:25 ID:gtEvjD2M
父親から受け継ぐ遺伝的特徴のうちで、
性別を決定するため「だけ」に働く遺伝子の保存がそんなに重要なの?

男親の数々の遺伝的特徴を受け継いだというのではなく、
性別決定のみの役割を果たす遺伝子の保存が重要なのだと。

814 :名無しさん@3周年:05/02/20 13:54:23 ID:cz5vI9Pv
それが神話という物なのだろう。

815 :名無しさん@3周年:05/02/22 22:21:48 ID:CZpKxVrj
現行憲法に天皇が書いてあるから、象徴としてのみいてもらうのには
根拠はある。ただし天皇がやることは、憲法に書かれている国事行為
に限定すべきだ。

江戸城をいつまでも一人のために使っているのはあまりに経済的に不
合理なので、これはすぐにやめるべきだろう。

天皇には、天皇個人の財産でどこかの家を買ってもらって、普段はそ
こに自由に住んでもらうのがよい。

まあ、天皇一人にだけ多少の給料くらいは払ってもいいけど、あとの
後続とかいうやつらは、仕事がないから、給料払わなくてもいい。こう
いう人達に税金を払うべきではない。

816 :名無しさん@3周年:05/02/22 23:56:31 ID:LAyfqnYw
>>815

>>570を読んで良く御勉強なさい。
自分がいかに贋矮小な人間であるか理解できるでしょう。

817 :名無しさん@3周年:05/02/23 00:06:24 ID:YLoxzcHl
>>816
憲法の国事行為に限定すべきというのに対して、どうして570のような
印象的な意見が反論になるのかよくわからないな。

それに君主が会ってくれたとして、どうしてそれがありがたいのだろう
か。卑屈な人だね。

818 :名無しさん@3周年:05/02/23 00:14:53 ID:YLoxzcHl
あとついでに付け加えておくけど、「世界中の・・・VIP」っていう貧困なボキャはとも
かくとしても、何を基準にするかにもよるけども、天皇の葬式以上のイベントなんて
他にもあるよ。

819 :名無しさん@3周年:05/02/23 06:04:01 ID:GcY96c5i
「迷惑掛け申し訳ない」 皇太子さま45歳記者会見

 皇太子さまは23日、45歳の誕生日を迎えられた。これに先立つ宮内記者会との会見で
昨年5月の自らの人格否定発言に触れ「天皇、皇后両陛下にご迷惑を掛けたことを
申し訳なく思っております。国民の皆さんにもご心配をお掛けしました」と
おわびの言葉を述べ、発言をめぐるやりとりに区切りを付けた。

 「どこの家庭でも同じように世代間の相違はある」と陛下との違いを認め
「話し合いを続けることで理解が深まると考える」と家族への信頼感を語った。
 公務については「国民の幸せを願って何ができるかを考え、実践しようとすることにおいて、
陛下のお考えも、秋篠宮の考えも、私の考えも同じ」と強調した。

 今回の会見に当たっては、天皇陛下から「率直に自分の考えを述べるように」との
アドバイスがあったことも明かした。 (共同通信) - 2月23日5時15分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050223-00000009-kyodo-soci

820 :名無しさん@3周年:05/02/23 06:32:48 ID:ux0y71a1
総理「天皇も民営化!!
   しかし国事行為という特殊な行為を行わなくてはならないから、天皇という国家資格を作る。
   そして、もっと無駄な皇居を大規模に作る。」

821 :名無しさん@3周年:05/02/23 10:34:41 ID:Wot1aYjN
>>818
> あとついでに付け加えておくけど、「世界中の・・・VIP」っていう貧困なボキャはとも
> かくとしても、何を基準にするかにもよるけども、天皇の葬式以上のイベントなんて
> 他にもあるよ。

どんなイベントがありますか?
具体的にお答え願います。

822 :名無しさん@3周年:05/02/23 11:29:04 ID:Wot1aYjN
>>817

> それに君主が会ってくれたとして、どうしてそれがありがたいのだろう
> か。卑屈な人だね。

秩序を保つ事がどんなに難しい事か、一般庶民よりも各国の首脳の方が
よくわかっているからです。その上で天皇という古い秩序を守り続けて
いるという事は、興廃を繰り返してきた地域の各国首脳にとっては驚異
の対象になります。天皇が世界最高権威の一人と言われる所以です。

形式上、国家は対等ですが、現実には国家間に序列は存在します。
これは国家の経済や発言力に大きな影響を及ぼします。
天皇が訪問するという事は、その国が秩序の保たれた安全な国であると
いう宣言にもなり、世界中から投資を呼び込む事につながるからです。
中国では天安門事件以、降欧米から経済制裁を受けていましたが、天皇
訪問の後、投資が再開されています。

国家に大きな影響を与えることに考えが及ばないとは、想像力がない人
ですね。


823 :名無しさん@3周年:05/02/23 11:31:12 ID:Wot1aYjN
>>822訂正
×中国では天安門事件以、降欧米から
○中国では天安門事件以降、欧米から

824 :名無しさん@3周年:05/02/23 12:42:45 ID:mmu6RsHP
>>822
ただの憶測を断定口調で話すというのはいかがなものか。
天皇なぞ中国、韓国からの扱いはひどいもんだろう。
所詮はその程度。

825 :名無しさん@3周年:05/02/23 13:09:50 ID:lSmyPVrB
>>824
横レスだが、それは憶測ではなく事実だろう。
貴様は在日か?
日本で公式に天皇制に対して疑義を唱えているのは在日だけだよ。
本国に帰りましょう。(笑)
韓国大統領は天皇訪韓を強く望んでいる。貴様が在日でないなら、そんな韓国を批判するのが先でしょう。(笑)

え?在日じゃないの?
でもまったく同じ思考体系だね。

826 :名無しさん@3周年:05/02/23 16:12:21 ID:Wot1aYjN
>>824
> ただの憶測を断定口調で話すというのはいかがなものか。
> 天皇なぞ中国、韓国からの扱いはひどいもんだろう。
> 所詮はその程度。

“その程度”と言うのであれば無視していればいいのにねw
無視できないところに彼ら(中国、韓国)の複雑な胸中が垣間見えます。

去年でしたか、韓国の盧武鉉大統領が国賓として来日されていましたね。
慣例から言えば、金大中前大統領が国賓待遇でしたので最低10年は韓国から
の要人は国賓待遇は出来ないしスケジュールが詰まっているのでとお断り申し
上げたのですが、結局ごり押しをされ国賓待遇と致しました。
貴方の言った“その程度”でしかないのであれば、ごり押しする必要もないの
ですがねw

因みに国賓待遇とは、天皇主催の晩餐会に招かれるという事ですよ。

827 :名無しさん@3周年:05/02/23 18:54:18 ID:mmu6RsHP
「憶測ではなく事実だろう」
というがその証拠はあるの?

外務省の人間なり政治家なりなら分かるのかもしれないが
一般人には確認しようもないしな。

もっとも、仮に「天皇の外交儀礼上の扱いが他国の大統領よりも格上だ」
というのが本当のことだとしても、そんなただの慣行的な上下の扱いに拘泥して
天皇制を存続すべきだなどというのは本末転倒もいいとこだ。

在日は天皇マンセーなんでしょ。
右翼ややくざもほとんど在日らしいし。

日本人は天皇なんて要らないと思っているか、
沈黙の大多数にとってはどうでもいいことなのだろう。

828 :名無しさん@3周年:05/02/24 05:21:25 ID:DfjcMu3o
>>822
わかんない人だな。憲法に書かれてる国事行為に限定すべきだと
いうことに何の反論にもなってないじゃないか。わざとやってる
わけ?まともな反論はないわけね。

>天皇が世界最高権威の一人と言われる所以です。

誰がそんなこと言ってるんだよ。すごい電波だな。

付け加えて新たな論点を出すと、そもそもこういう世襲制度を国
の制度として持ってること自体気持ち悪い話なんだよ。だって皇
太子ですら、天皇になるの拒絶できないでしょ。イギリス人が言
ってたけど、イギリスではできるみたいだよ。

無法に、法律に書いてないことができるんだから、なんつーか、
世襲制といい、北朝鮮のようだよ。


829 :名無しさん@3周年:05/02/24 12:45:54 ID:a19sI81E
>>828

> 付け加えて新たな論点を出すと、そもそもこういう世襲制度を国
> の制度として持ってること自体気持ち悪い話なんだよ。
貴方が“気持ち悪い話”と思っているという事は世襲制度に先入観をお持ちですね。先入観を
排除する事をしないと正確な判断が出来ないと思うのですが、違いますか?
世襲自体は悪い事ではありませんよ。伝統を継承する上では大変効率の優れた制度です。
また社会の安定を望むのなら、世襲の方が有効です。国家の中心軸がずれないで済みます。
貴方は欧米の共和制の国には安定した国家もあるから日本でも出来ると言いたいでしょうが、
それは違います。欧米の国々では国家の中心軸をキリスト教に置いているからです。
共通の価値観であるキリスト教があるから、EUに統合する事も可能なのです。
キリスト教のいう「神の名のもとの平等」と言う価値観が有るから共和制が可能であり、
国家として成り立つ訳です。
方や日本には天皇以外にそのような共通の価値観は有りますでしょうか?
共通の価値観がなければ、国なんて纏まりませんよ。
諸外国につけ込まれて分裂し、日本人同士でいがみあう事になります。
天皇を頂点に据えた明治の元勲達は賢明な判断をしたと思います。
共通の価値観が喪われればどうなるかと言うと、朝鮮半島を見ればわかりますね。
共通の価値観が喪われ且つ共産主義に汚染されます。また共産主義から免れても、共通の
価値観を求めて外に敵を求めるようになります。韓国の反日行動がそれです。

> だって皇太子ですら、天皇になるの拒絶できないでしょ。イギリス人が言
> ってたけど、イギリスではできるみたいだよ。
ん、日本も普通に拒絶できるよ、知らないの?

> 無法に、法律に書いてないことができるんだから、なんつーか、
皇族の方々は国民ではないのだから当然です。皇族は日本人ではあっても日本国民ではないのです。
無法ではありません皇室典範があります。

> 世襲制といい、北朝鮮のようだよ。
逆に言えば、国家を纏める為に世襲制の君主が有効であると、北朝鮮は知っているという事です。
ただし徳がなければ君主は務まりませんが。

830 :名無しさん@3周年:05/02/24 13:41:38 ID:MQiMQBrs
>ん、日本も普通に拒絶できるよ、知らないの?
皇室会議が一定の事由がある場合に皇位継承の順序を変えることができるというだけ。
皇太子に拒絶権はない。

>皇族の方々は国民ではないのだから当然です。皇族は日本人ではあっても日本国民ではないのです。
>無法ではありません皇室典範があります。
皇族に日本の法律が適用されるかは当該法律の趣旨や皇族の地位の特殊性によって違ってくる。
「日本国民ではない」かどうかは別として、日本国民でなければ当然に日本の法律が適用されないと
いうことにはならない。

831 :名無しさん@3周年:05/02/24 14:05:14 ID:vBGzhyi8
「世襲」自体ではなく、国の「公」職の世襲だから、問題がある。

また、企業や国などの組織のトップの人間が変わろうと、
別に中心軸がずれるものでもない。

「社会の安定」というよりも、
「時の権力に携わる極少数の者にとっての安定」というべきだろう。
その無用な長期化は、彼らにとって都合がいいだけで
それ以外のすべての者にとって理不尽そのもの。

EUは、主権を持った既成国家同士が、新たに連合していく形態であるのに、
これを単一国の日本について当てはめて
「天皇という共通の価値観がないと国が分裂する」
とみるのは無理がある。

しかも「キリスト教だから」と何の根拠もなく断定しているが、
「それゆえに、連合したのだ」といわれればすべての加盟国がそれを否定するだろう。
宗教的な「中立」をうたうはずだ。

共産主義を持ち出すのもどうか。
東側共産圏諸国が軒並み崩壊し、体制の転換を余儀なくされており、
中国も市場経済を取り入れ、北朝鮮でさえ市場経済の導入を
実験的に行っていると報道されているこの時代に。

また国の大枠としては国民に「共通の価値観を(洗脳・報道規制などによって)
持たせようとする社会」ではなく「多様な価値観が共存できる社会」が目指されるべきだろう。
旧日本や北朝鮮のような独裁国家の国民の示す指導者への崇拝、忠誠などは
他国からみれば滑稽と異様そのものだろう。
日本も天皇への絶対的忠誠を軸に国をまとめるべきだなどというのは時代錯誤もはなはだしい。

832 :名無しさん@3周年:05/02/24 22:23:42 ID:x0vD8Ro8
>「世襲」自体ではなく、国の「公」職の世襲だから、問題がある。

そうだよ。その通り。
天皇一族が勝手に個人的にやってくれたらいいだけなんだよ。例えば、孔子の
何十代目かの宗家とか、お茶の流派の宗家とかいろいろある。別に個人的に
世襲制やってくれるのなら問題ないんだよ。

>>831さんに全面的に同意だけど、もう、天皇制なんつーのは何の役にもたたな
いわけだけだから、廃止してもいいと思う。

百歩譲ったとしても、現行憲法に定められた国事行為だけを天皇だけがやって
ればいい。公職だから、もちろん給与制でね。他の天皇の家族とか親戚とかに
勝手に税金を使われたくないし、ましてや江戸城をはじめとする広大な国有地
を占有されたくないもんだ。

>>829
>>天皇が世界最高権威の一人と言われる所以です。

>誰がそんなこと言ってるんだよ。すごい電波だな。

という質問に答えてくれよ。

あと、憲法に書かれてる国事行為に限定することが法治国家たる日本としては
当然だということにも反論はないの?また権威にすがるわけ?北朝鮮の将軍様
のようだねw

833 :名無しさん@3周年:05/02/25 00:20:14 ID:8NMugRk/
>>832
ごめん、世界最高権威だったよw    ウィキペディア(Wikipedia)-天皇
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%9A%87

カナダ外交プロトコル
http://www.pch.gc.ca/progs/cpsc-ccsp/pe/address4_e.cfm
An Emperor(皇帝)のところに、
「His Imperial Majesty Akihito
Emperor of Japan
Address」
とある。
His [Her] Imperial Majestyは、皇帝[皇后]陛下(略 H.I.M., H.M.)という意味。
旧宗主国たるイギリスのエリザベス女王をさしおいて一番上ですね。

フランス外交プロトコル。
http://www.diplomatie.gouv.fr/actu/article.asp?ART=40828
日本の国体は立憲君主制で、政体は議会制、元首は天皇陛下、と明記している。

ドイツ外交プロトコル。
http://www.auswaertiges-amt.de/www/de/laenderinfos/laender/laender_ausgabe_html?type_id=2&land_id=69
「Staatsoberhaupt: Kaiser Akihito, seit 07. Januar 1989」とある。
政体は「議会制民主主義(二院制)」とある。

イギリス外交プロトコル。
http://www.fco.gov.uk/servlet/Front?pagename=OpenMarket/Xcelerate/ShowPage&c=Page&cid=1007029394365&a=KCountryProfile&aid=1018965326618
「Head of State: Emperor Akihito, ascended to throne 7 January 1989.」とある。

CIAの日本紹介ページ。
http://www.cia.gov/cia/publications/factbook/print/ja.html
「chief of state: Emperor AKIHITO (since 7 January 1989)」とある。
「Independence: 660 BC (traditional founding by Emperor Jimmu)」とも書いてある。


834 :名無しさん@3周年:05/02/25 00:39:31 ID:WM7YPGuT
形式論すぎ。

「会長」を名乗れば「社長」を名乗る別組織の人間よりも格上になる
といっているようなものだ。

835 :名無しさん@3周年:05/02/25 00:43:32 ID:+aFyK3rC
フリーの百科事典に頼るところが実に情けないところだと思いますが、
同ページには「無元首国家とみるのが多数説」と書かれていますよ。

あと、カナダの外交プロトコルは序列をさすんですか?仮に序列として
カナダが言ったとしてそれがどうしたんですか。

フランスの外交プロトコルで「元首は天皇」と書かれている部分が間違
ってるだけでしょ。「元首」の意味知ってる?

イギリスの外交プロトコルも上に同じ。w

CIAの日本紹介も上に同じ。w

なにより、日本政府が「元首」と認めてるんですか??

836 :名無しさん@3周年:05/02/25 00:52:12 ID:WM7YPGuT
カナダ人とフランス人とイギリス人に

「日本の元首アキヒトは、『皇帝』を名乗っているために
あなた方の国の元首よりも格上だと思うか」

とでも世論調査で聞いてみればいいんじゃない?

837 :名無しさん@3周年:05/02/25 01:02:35 ID:8NMugRk/
>>834
世界中どこに行っても、必ず上座に居るんですけど、それではご不満ですか。
海外の王族の結婚式に招待されると上座を用意されますよ。

>>835
間違っているのではなく、海外では「天皇は元首」だと認識されているという事です。

今回の憲法改正では天皇の元首化について議論されていますよ。
改正時には天皇は元首と明記されるはずです。
現憲法で元首と出来なかったのは、GHQの横やりがあったからです。
そこで苦肉の策として象徴とした訳です。

ですから実質上、日本政府も天皇を元首と認めていると思って間違いないと思います。

838 :名無しさん@3周年:05/02/25 01:19:35 ID:WM7YPGuT
>>837
パーティなどの社交場では、形式的に処理しているだけだろう。

「社交場でそう扱われてきたから我々の元首は海外の元首よりも格が上だ」

などと日本の政治家が発言したりしたら、
実際そのような社交場の取り扱いをしてきた国でさえも失笑を買うか、
「我々の元首を馬鹿にするのか」とその国民が憤るかするだろう。

839 :名無しさん@3周年:05/02/25 01:40:13 ID:8NMugRk/
>>838
おいおい、仮にも国家行事だよw

しかも国家の威信の掛かった行事。

君は国家を軽んじすぎ、それこそ失笑を買うよ。
国際儀礼も禄に出来ない恥知らずな国と笑われるだけだよ。

まぁそんな恥知らずな事をした国を一国だけ知ってるけどw


840 :名無しさん@3周年:05/02/25 02:03:41 ID:WM7YPGuT
では

「国家行事である晩餐会等では天皇が上座に座るから我が国の元首は
世界最高権威だ」

とどっかの政治家に海外記者クラブでの会見ででもいってもらえば
面白いことになるからやってもらったら?

・・・あ、そんなことしたら日本の恥だだからやっぱやめて欲しいね。
そういう恥知らずなことを日本の政治家にいってほしくないものね。

841 :名無しさん@3周年:05/02/25 02:10:47 ID:aHPzGUqG
>>837
ここは天皇が元首かどうかなんかどうでもいいんで。憲法をちゃんと読めば
象徴としてしか書いてないよ。

それにしても何で主権者たる我々が卑屈になって、書いてもないことを天皇
にもたせるのかよくわからんよ。天皇崇拝者は本当に卑屈な人達だね。

どうでもいいけど、とりあえず天皇のできることは国事行為に限られるんだ
よ。天皇の家族とか親戚とかにはとりあえず土地や金をめぐんでやるのは
やめにしよう。個人的な信条によって宗教的に扱うのは、勝手にやってもい
いからさ。

国事行為に限定されるってことについてはまともな反論はないから、これは
皆さん同意したということでいいよな。

842 :名無しさん@3周年:05/02/25 02:24:45 ID:8NMugRk/
>>840
誰も反論しないと思うよ。
教養のある人間にとって、周知の事実だから。
少なくとも外国人記者の中で知らないものは居ないよ。
知らなかったら余程の馬鹿。

>>841
だから、今度の憲法改正で元首と明記されるから待ってろって。
後もう一つ、天皇の行う祭祀も国事行事として範囲が広げられるようです。

843 :名無しさん@3周年:05/02/25 04:12:07 ID:7qiWRI08
>>842
何が今度の憲法改正だよw まあ現行憲法は国事行為に限定すべき
ってことに合意してくれたわけだから、すぐにいっしょに行動して
とにかく今の違憲行為をやめさせようよ。即刻、「公務」とやらも
やめてもらいたいもんだ。

まあ、天皇が元首扱いされてた明治憲法下なんて、国民にとってみ
たら言論統制はあるわ、個人崇拝を強要されるわ、とんでもない体
制だったわけだよ。ある意味、旧ソ連東欧、北朝鮮に酷似した個人
崇拝体制だしな。こんなのもう一回やりたいなんて思ってるやつは、
どうかしてるカルト野郎か、よほどの年寄りだとしか思えんよな。



844 :名無しさん@3周年:05/02/25 04:27:47 ID:WM7YPGuT
天皇制の維持、強化、復権にまつわるどんな些細なことにも反対。

たとえば大日本帝国憲法では天皇は元首であったのが
現行憲法だと元首だと明記されなかった。

これが元首と再明記されることには反対。

もう天皇制は廃止の方向で考えて欲しい。

政府は大統領制の検討も始めるべきだ。

845 :名無しさん@3周年:05/02/25 05:38:38 ID:VEe1i7Oa
>>844
同意。まともな意見だと思う。

とにかく、天皇の元首化を進めるのはとても危険。廃止の方向で、
天皇のもつ役割を大幅に縮小すべきだろう。

なんで個人崇拝や世襲制をあえて復活させたいのか、よくわから
ん。

846 :名無しさん@3周年:05/02/25 10:09:22 ID:vBKb5FKa
「偉大なる天皇陛下、マンセー!」って叫びたいんでしょうな。

847 :名無しさん@3周年:05/02/25 15:59:15 ID:n7ppoi0/
天皇って役職ですよね?

848 :名無しさん@3周年:05/02/25 16:55:27 ID:FMg1GA3j
>>840
在日や韓国人にとって悔しいかも知れないが、天皇が「世界最高の権威」を持っているのは世界共通の認識だよ。
ここで書き込みを続けても天皇の権威が周知されるだけだから止めといたら?(笑)
これは絶対に揺らがない事実なんだから。
アメリカのブッシュだろうがロシアのプーチンだろうが、この序列を重んじますよ。
この序列は戦後日本の貧困時代も保たれていたんで、カネを持っている現代日本なら尚更です。
そして、もう一つ。
この序列に従えない国家と皇室を使った外交は展開しません。
小泉が、韓国大統領による天皇訪韓要請を鼻で笑ったのを覚えていますか?
支那に対しても江沢民の無礼な振る舞いを発端にして与野党それぞれから中国対ODA削減議論が始まった程です。
それより天皇制批判するなら、民主党を批判するのが先でしょう。
民主党岡田代表は天皇の政治的権能拡大を唱えているんですよ。自民党の天皇元首化論争顔負けです。私は目ん玉が飛び出ましたよ。

849 :名無しさん@3周年:05/02/25 17:02:09 ID:FMg1GA3j
まぁ、ここで天皇制批判して快楽に耽っているオナニー野郎どもは、在日や韓国人って事でオールOKでしょう。
共産党でさえ天皇制を容認し、天皇主催の晩餐会に出席しているんですから。(笑)
飲み込まれたんですよ。転向した極左が天皇制擁護に走るのが当たり前のように。
民主党・自民党・公明党・社民党・共産党の全てが天皇制を容認しているいま、負け犬たちは何処に向かうのでしょうか?


850 :名無しさん@3周年:05/02/25 17:38:02 ID:WM7YPGuT
小泉首相の「郵政民営化」路線に反対しつつも小泉首相体制を
支持せざるをえない自民党議員の心境のようなものだ。

851 :万世万系:05/02/25 20:17:00 ID:UbtZlXDV
わからんの〜。
どうしてそんなに天皇制を敬いたいのか、皇族を敬いたいのか。

浩宮さんも愛子ちゃんに「どんな立場になったとしても良い人間に・・」と言ったとか。
まっとうな感覚ですよね。

生まれたときから法的にがんじがらめにされている「人間」を敬ったり、
そんな「制度」をもったいがったりする神経って、
わからんの〜。

公党は容認してるのかもしれませんが、
在日の方じゃなくても市井の「人間」はつぶやいてますよね、
「天皇制?、いるんかの〜、そんなもの」って。

852 :名無しさん@3周年:05/02/25 20:41:24 ID:FMg1GA3j
>>851
世論調査では9割が天皇制に肯定しています。
レベルが低い政治運動は政治思想板に帰れ。
大方、あちらから弾かれたんでしょ?


853 :名無しさん@3周年:05/02/25 21:14:24 ID:yb9IbDmu
共産党ですら天皇制を認めていて、北の下僕社民は
公約に何も掲げていない。日凶組のキチ害は相変わらずだが。
半島の馬鹿国民なら「氏ね」で済むが、日本国民なら
手続きをきちんと踏めよ。
選挙の時、半島社民党に「天皇制氏ね」の公約を掲げさせ
お前らが勝てばいいんだよ。
日教祖のいる民主党でもいいぞ。

854 :名無しさん@3周年:05/02/25 22:19:36 ID:+aFyK3rC
>>848, >>849,は全くもって意味不明。わざとやってるんだと思うが、反論不能に
陥ると、論理ではなく、xenophobicな態度をとる。

>>852, >>853も同様に論理的な対応をとれていないので、基地外としか思えん。
なんでここで共産党とか社民とかの話になるんだか。あと、右翼左翼の問題でも
ないと思うんだがな。

つまりは共和制がいいっていう考えでも、右翼もありうれば左翼もあり得る。

いかにも古くさく、個人崇拝の温床になるような制度は、いい加減、北朝鮮みたい
な国でもない限り無くした方がいい。少なくとも、現行憲法に規定された国事行為
に限定すべきだ。

イギリスでも、BBCなんか見てると女王とか皇太子なんかかなり悪い冗談の対象
になるときもあるし、いまどきカビが生えた60年前以上の主張するなんて可笑しす
ぎる。

855 :名無しさん@3周年:05/02/25 22:35:38 ID:8NMugRk/
>>854
フランス人に聞いてみな。
面白い答えが返ってくるぞ。

856 :名無しさん@3周年:05/02/25 22:55:43 ID:+aFyK3rC
>>855
あんまり関係ないけど今聞いてみたよ。

フランス人に聞いたら、日本に天皇がいること知らんかったよ。何それって感じだな。

あとイギリス人にも聞いたら、オレはroyal watcherじゃないから、関心ない、自分のところで
すら、チャールズに何人子供がいるかもしらんし、名前も顔もわからんと言っていた。この
人、daily telegraph読んでる人なのにな。

857 :名無しさん@3周年:05/02/26 00:43:51 ID:jawIesaJ
全部そろってとなると、連れしょん?

858 :名無しさん@3周年:05/02/26 00:57:14 ID:YQvbiY0A
宮内庁、社会保険庁、道路公団、NHK、郵政省、AC公共広告機構

ぜんぶいらない

859 :名無しさん@3周年:05/02/26 00:58:44 ID:lDt6NyW/
一番いらないのは朝日新聞社と在日チョンだ

860 :名無しさん@3周年:05/02/26 02:03:17 ID:+HrmsgEY
>>1
 世界中の王室と深いつながりがある皇室の位置付けからすると
天皇制廃止はデメリットの方が多いのではないか?
 世界中の王制が全て廃止に傾けばそのデメリットも皆無になるが
さらに現実から遠のく。
 それでも天皇制が廃止したいのであれば自身が海外へ移住する方が
現実的だろな。


861 :名無しさん@3周年:05/02/26 02:19:25 ID:YQvbiY0A
      __,,,,_
      /´      ̄`ヽ,
    / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
   i  /´       リ}
    |   〉.   -‐   '''ー {!   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |   |   ‐ー  くー |.  |  ソチ達はワラワに
    ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}  | 愚民と同じように
    ヽ_」     ト‐=‐ァ' ! < 働けと申すのか?
     ゝ i、   ` `二´' 丿  |   カタハライタイ
      r|、` '' ー--‐f´   \________
    _/ | \    /|\_
 / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\



862 :名無しさん@3周年:05/02/26 02:40:13 ID:pt+dT7Lm
>>856
俺の知ってるフランス人は外国の王室の結婚式などを見てうらやましがってたよ。

なんだかんだ言っても国に一体感があるってな。自国にはそれがないからバラバラだともね。

863 :名無しさん@3周年:05/02/26 04:23:43 ID:h7lwFd3C
>>860
なにいってんだ、こいつ。王室と関係ない他の国は、そんなにたいした
デメリットがあるんですかね。証明不能なことを言って、それをいいこ
とに、国の制度としての廃止と個人の移住を混同させるとは。馬鹿その
もの。

>>862
個人的な経験だけにもとづいて判断すると間違うこともあるってことさ。w

864 :名無しさん@3周年:05/02/26 16:44:51 ID:+HrmsgEY
>>863
皮肉にマジレスしている汚前の方が…


865 :名無しさん@3周年:05/02/26 17:40:25 ID:eIdfuIck
皇居は竹島に東京都庁は魚釣島に社会保険庁は尖閣諸島に移すべきだな

866 :名無しさん@3周年:05/02/26 18:43:53 ID:5DtQt4Xo
>>864
つーか、天皇の権限拡大を主張してる奴らの議論があまりにプリミティブ過ぎる
つーことだろ。

867 :名無しさん@3周年:05/02/26 21:39:32 ID:cMyyfsk/
北朝鮮から勲章もらって発狂してる日教祖って天皇嫌いなんでしょ?
(というか北の工作員?)
馬鹿狂師は「君が代は天皇の〜」「日の丸はアジア人の血の〜」とか悶絶して
よく恥ずかしくないね。あ、工作してるからいいのか。
それより、日教祖が民主党に移ったということは、民主党は天皇制反対・
日の丸君が代反対なのか?
北朝鮮賛美団体が内部にいるんだったら、尚更ちゃんと政策に書けよ。

868 :名無しさん@3周年:05/02/26 23:50:02 ID:5LF8czJh
天皇制度廃止に賛成
学校の宿題でこれを書きました。
ただいきなり廃止と言うのは少し混乱を招きそうなので天皇は一時置いといて
他の皇族たちを一般人する金はいっさい与えないそして天皇は日本のシンボルではなく
公務員にする給料は最低限の生活が出来るくらいのお金だけそして今の天皇が死んだら
天皇制度を廃止する

869 :名無しさん@3周年:05/02/26 23:51:45 ID:8Iz1ux4Q
バカチョン撲滅大賛成!!

870 :名無しさん@3周年:05/02/27 00:25:30 ID:n0m8nW6z
>>867 プ寝言言ってんじゃねえよ。日教組の話はほかでやれって。
お前らみたいな奴らが、また個人崇拝復活させて北のどっかの国と
おなじようにしたいんだろーが。

871 :名無しさん@3周年:05/02/27 02:55:34 ID:WeY7KH4k
民主制(デーモクラテイア)とは、デーモス(人民)がクラトス(力)を持つ
体制であるが、クラトスの動詞は、クラテイン(うち勝つ、征服する)である。
あらかじめ国家の中に人民対王、などという敵対関係があり、
その力と力の衝突において、人民が勝ちを占めた、という意味なのである。
その意味合いを鮮やかに描き出したのが、プラトンの「国家」における次の一節である。

     そこで思うに、民主政は、つぎのようなばあいに生まれるのだ。
     つまり、貧しい人たちが勝利をしめ、他の者たちの一部を殺し、
     一部を追放して、残りの者に国民権と支配権とを平等に分かち与え、
     また、それら国の役職が、おおむね籤できまるというようなばあいに。

2200年後のフランス革命を見通していたかのような一節である。
「国の役職が、おおむね籤できまる」などという所は、アメリカで与野党が
交替すると行政の役職まで総入れ替えとしたり、日本での派閥によってポスト配分を
している様を髣髴とさせる。闘争で勝ち得た権力を山分けにしているのである。

古代の民主政(デーモクラテイア)にしても、現代の民主主義(デモクラシー)
にしても、国内の対立闘争を前提とした制度であり、その抗争が高じて
勝つためには手段を選ばなくなると、ロベスピエールやヒトラーが生まれてくる。
選挙や多数決というのも、この国内対立を話し合いで解決するというより、
決着をつけるための平和的な闘争手段であると見なせる。

872 :名無しさん@3周年:05/02/27 02:56:40 ID:WeY7KH4k
この「クラティア」という表現は、紀元前5世紀頃に出現した比較的新しい言葉であって、
それ以前に「治める」という意味で使われていたのは、「アルケイン」であった。
これはもともと「引率する」「指導する」という意味であって、「モナルキア(君主制)」
とは、モノ(一人の人間)が、国民の先頭に立って(アルケイン)、
ひざまづいて神に共同体全体の安寧を神に祈るという体制であった。
そこでは、王と国民が対立するのではなく、共に神の方に向いている。

西欧では国家国民を私有財産と見なす国王に対して、反発した民衆が王権との対立抗争
の末に戦いとったのが「国民主権」であり、それが近代民主主義の始まりであった。
王が力を持って民衆を抑える「クラテイン」と、王が国民の先頭に立って神に祈る
「アルケイン」はまったく別のものだ。

現代の西洋の王室は、再びこの「アルケイン」を役目とする古代ギリシャの
「モナルキア」に戻った。国家の中心に国民全体の幸福を祈る王がいる時、
いろいろな意見の対立はあっても、政治の究極の目的は国民全体の福祉を実現することだ、
という共同体意識が生まれる。この共同体意識があってこそ、民主主義の対立抗争という
前提が和らげられて、国民全体の衆知を集める、という本来の長所を発揮する。

英国や、オランダ、スウェーデン、デンマークなど、安定した民主主義国で
モナルキア(君主制)を採用している国が少なくないのも、このためであろう。
逆に国民の共同体意識が薄弱な所で、民主主義を形式的に導入しても、
安定せずにクーデターの繰り返しになることが多い。

873 :名無しさん@3周年:05/02/27 02:58:06 ID:WeY7KH4k
興味深いことに、わが国の古代でも「クラテイン」と「アルケイン」によく似た
区別が行われていた。古代の大和言葉で「うしはく」とは、国家国民を私有財産
として領有することであり、これは王が力によって国を治める「クラテイン」に通ずる。
逆に「知らす」とは、国民の生活の実態をよく知って、心を寄せることであった。
わが国では古来から政治を「まつりごと」と呼びならわしてきたのも、
政治とはまず神をお祀りして国民の安寧を祈ることであったからである。
これはまさしく国民の先頭に立って神に祈る「アルケイン」そのものである。

昭和天皇が病床においても米の出来を心配された事が伝えられると、国民の間に
静かな感動をよんだが、これは陛下の個人的人徳というよりも、古代からの
「知らす」事を理想とする皇室伝統が現代に現れたのである。

大正末期から、昭和の初めにかけて駐日フランス大使として日本に滞在した
ポール・クローデルは、20世紀象徴主義を代表する詩人と言われているが、
「天皇は帝国を治めていない。それに耳を傾けているのである」と言う言葉を残している。
この「耳を傾けている」とは「知らす」ことそのままである。皇室伝統の本質を一言で
掴みだした詩人の鋭い直観には驚かされる。


874 :名無しさん@3周年:05/02/27 02:59:43 ID:WeY7KH4k
こう考えると、民主主義の最大の機関である国会がその開催の冒頭において、
天皇が御言葉を述べられる、ということの意義が明らかになってくる。
国会が党利党略の対決、さらには乱闘や牛歩戦術に象徴されるような物理的力の
対決であっては、闘争を前提とする民主主義の欠陥が前面に出てしまう。

国会議員も党派はどうあれ、お互いに共同体の代表として、国民全体の幸福を
実現することが共通の使命である、という自覚があってこそ、建設的な議論によって
衆知を集めることが可能となる。常に国民の安寧を祈られている天皇を国会に
お迎えして、その冒頭で御言葉を聞くというのも、この自覚を再確認することに
他ならない。

国家の中心に、常に無私の心で国民全体の安寧を祈る皇室を仰ぐ、という事は、
わが国の民主主義が健全に発展するための基盤になる。そう気づけば、
国民主権を前文で「人類普遍の原理」と説く日本国憲法が、冒頭第一条で
「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴」と定めたことの深い意味が
明らかになろう。

875 :名無しさん@3周年:05/02/27 04:28:23 ID:fwzS++9e
西洋の「王室」は、キリスト教に服し、その宗教的な行為を公に行うことがあるとしても、
その歴史的経緯からみて直接には「神に祈ることを目的とする人々」ではないはず。

それらの現代国家は、そこに説明されている古い概念の「モナルキア」に
合致する適切な例とはならないように思われる。

それらの国々が君主制を採用しているのは元々王政があった国で、
王室が民主主義を取り入れることで自らの生き残りを図った
という歴史的経緯から、元首の座が公選制となっていないためだと思われ、
「王政の方が大統領制よりも優れている」としてことさらに世襲君主制が
積極的に支持されてきたわけではないだろう。

そもそも現代日本において、「国家元首が神に祈る」べきだというのは
時代錯誤というべきだ。

政治がイコール「祀る」ということであるという古代の考え方の延長で
行われるとすれば、今日において、どれほどの説得力を持つだろうか。

天皇が自ら国民の先頭に立ち、「お祓いをすれば国が丸く治まる」
などという考えだとすれば、それ自体が古代人的発想というか、
今日の視点よりみれば合理性を欠くといわざるを得ないように思われる。

876 :名無しさん@3周年:05/02/27 04:29:21 ID:fwzS++9e
天皇の「お言葉」に関する下りはオーバーな解釈だと思う。

「国家の中心に」「皇室を仰ぐ」という発想は、
「民主主義が発展する基盤」とはならず、足を引っ張るだけだろう。
そうしている国と、そうしていない国とでは、どちらがより民主的だろうか。

大統領制の国では「民主主義が健全に発展」しないわけでもないので、
君主は民主主義にとって全く不要で、いると下手をすれば民主主義に
有害に作用する恐れのある危険な存在というべきだろう。

オセロでは、端に一つでも残っていると全体がひっくり返されてしまう恐れがある。

君主サイドはまさにその「一発逆転」を虎視眈々と狙って民主主義の時代を
生き延びようとしているのだろう。

天皇制は解体し、民主主義を磐石にするために、
皇室一族はその身分を解かれ、民間人として新しい人生を
歩んでもらう方が良いものと思う。

877 :名無しさん@3周年:05/02/27 04:41:31 ID:BvXcL/pt
天皇制を国家の制度とすることはやめればいい。もうそういう時代に来てる。

878 :名無しさん@3周年:05/02/27 04:55:14 ID:4NlP26+7
>常に無私の心で国民全体の安寧を祈る

ネタとしてはイマイチなんじゃねーの?

879 :名無しさん@3周年:05/02/27 09:48:19 ID:k2RUyNP7
わが国では、「公の体現者」・天皇の権威を否定したならば、
いかなる覇者も、公共性を持ち得ない、そう信じられてきたことを、
歴史は示しています。政権の覇者たちの系譜にそれを見ることができます。
例えば藤原氏は、もとは中臣氏で、天児屋根命(あめのこやねのみこと)を
先祖とします。この氏神は、皇室の祖先神・天照大神に仕えたと、
古事記等に記されています。それゆえ、藤原氏は、いかに権勢を極めた時にも、
あくまで皇室に仕えるという立場を保ちました。
次に、武力をもって台頭した武家も、決して力によって皇位を奪おうとまでは
しませんでした。むしろ、平氏は桓武天皇、源氏は清和天皇の末裔(まつえい)で
あることを家の誉れとしました。また徳川氏は、皇室の分家・源氏の流れを
汲むことを、武家の棟梁にふさわしい由縁としました。
皇室が自分の家の本家のようなものであるとすれば、皇室に歯向かうことは、
自分の祖先の意に反することになります。「公」である天皇・朝廷に対し、
朝敵となることは、大罪と意識され、「私」の専横への強い自制が働いたものと
思われます。
ところで、姓氏の由来を調べてみると、多くの家が、皇室を宗本家とした
本家・分家に由来を持つことがわかります。
今日ある多数の名字が、藤原氏・橘氏・源氏・平氏などから分かれたものと
伝えられます。藤原氏からは、足利国佐野の佐藤、伊勢国の伊藤、
加賀国の加藤、近江国の近藤などの家が分かれました。もとの藤原という姓氏と、
地名の一部とが合体して、名字が作られたのです。
また、源氏からは、新田、今川、秋山などが分かれました。
村岡、相馬、梶原などは平氏の子孫です。

880 :名無しさん@3周年:05/02/27 09:49:15 ID:k2RUyNP7
今日、日本人の名字は29万もあるといわれます。ところが、日本には、
たった一つ名字のない家があります。それが、皇室です。皇室には姓がないのです。
ある家から分かれた家は、新たな姓氏・名字を持ちます。皇室に姓がないと
いうことは、天皇家がどこかから分家したのではないということを示すと
考えられます。つまり、本家の本家、宗本家にあたることを意味します。
そして、日本の多くの家は、この皇室を中心とした本家・分家・別家の系統に
連なると考えられます。あるいは、そうでなくとも、長い年月の中で、
皇室の系統となんらかの親族関係を結んできたと考えられます。
このことは、次のようなことを考えるとわかるでしょう。あなたには、
ご両親がいます。父母にはその親がいます。こうして両親で2、祖父母で4、
曾祖父母で8、さらに16、34、68と先祖をさかのぼると、28代でなんと
1億3千万人にもなります。日本の現在の人口を超えてしまうわけです。
過去の時代の日本人の人口は、それよりはるかに少ない。ということは、
さかのぼっていくと、日本人はみなどこかで共通の先祖を持っているはずです。
そして、また皇室とも、つながっているとも考えられるわけです。
日本は、一大家族的共同体としての「公(おおやけ=大きい家)」を基盤とした
国柄であると、考える所以の一つがここにあります。
こうしたことが事実かどうかは、ここでも二次的です。私たちの先祖が、
こうした家族的なつながりの意識を共有しつづけてきたことが重要なのです。
そこに、「天皇と公民」の関係が長い歴史を貫いて保たれてきた要因があると
思います。

881 :名無しさん@3周年:05/02/27 09:49:47 ID:k2RUyNP7
さて、頃は19世紀の半ば。アヘン戦争、そしてペリーの黒船来航によって、
わが国に、白人列強による植民地化の危機が迫ってきました。
開国か鎖国か、倒幕か佐幕か、国論は二分しました。
そうした状況において、わが国の独自の国体と歴史が、強く自覚されました。
浅見絅斎の「靖献遺言」は、勤王の志士たちの愛読書となりました。
絅斎の倫理において、君主を藩主・将軍から、天皇に置き換えるならば、
天皇の「公」的権威と、個人の「私」的規範とが、ともに確立します。
吉田松陰・西郷隆盛らは、「靖献遺言」を読んで鼓舞激励され、志を立てたと
伝えられます。
幕府政治の「公儀」は「私」に傾いたとして批判され、国内に天皇を中心とする
「公」の精神が広まりました。幕府は独断で外交・内政を進めることができなくなり、
諸侯の意見を集め、「天下公論」に基いて政治をすることを余儀なくされました。
また、藩やお家という「私」よりも、日本という国の「公」を優先しなければならない
という意識が、武士たちの新たな規範となりました。
そうした意識を最も強く持つ脱藩者・坂本竜馬の建策が容れられ、薩長同盟が実現し、
遂には将軍・徳川慶喜による天皇への大政奉還がなされました。
そして、江戸の町を争いの場にして、その隙に欧米諸国に突き入られてはならないと、
勝海舟と西郷隆盛によって江戸城の無血開城が実現しました。
「公」の精神が、「私」の確執を超えて、大きな「和」を生み出したのです。

882 :名無しさん@3周年:05/02/27 09:51:12 ID:k2RUyNP7
かくして、日本の独立と伝統は保たれました。国家・民族存亡の危機の中で、
「私」を超える「公」の精神が確立・高揚していきました。
こうした幕末の時代の「公」を一言で言えば、「一君万民」の精神と言えるでしょう。
日本人の中に、「公の体現者」である天皇を統合の象徴として、近代的な国民意識が
形成されていきました。それは、古来の「天皇と公民」の関係が、
危機の中で再生された、歴史的な共有体験でもありました。
もし、この時代、わが国に、天皇という「公」の象徴が存在しなければ、
どうなっていたでしょうか。わが国は多数の「私」に分裂・対立し、
欧米諸国の手で分断、植民地にされ、国民の多くは、白人に隷属することになったに
違いありません。

883 :名無しさん@3周年:05/02/27 12:08:53 ID:CWOp+6ci
>>870
お前馬鹿だな。日教祖が北朝鮮から勲章もらったのは事実だろう。
そのキチ害日教祖の馬鹿教師が授業中に朝鮮賛美したり天皇批判したりしてたよな。
お前この馬鹿教師に洗脳されちゃったの?
あと、恥ずかしいから無理なレッテル貼りは止めれば?

>北のどっかの国と おなじようにしたいんだろーが。
>いい加減、北朝鮮みたいな国でもない限り無くした方がいい
>旧ソ連東欧、北朝鮮に酷似した個人崇拝体制だしな

馬鹿丸出し。

884 :名無しさん@3周年:05/02/27 13:21:10 ID:fwzS++9e
家制度、家意識の話を持ち出しているが、
まさにそれこそ個人を虐げ家に隷属させる理不尽な制度として戦後廃止され、
今日においても誰も復活を望んでいない制度そのもので、
それを持ち出したところで、「だから皇室制度を維持すべきだ」
という訴求力とはならないだろう。

2を何乗していけば人口を超えるほどの数になる、だから我々は天皇の子孫
でもある「可能性」が高いという説明も、たとえば「1億3千万人なら1億3千万人
『全員』の祖先の交配から成った」ということはいえても、その祖先の中に
「一人」皇族が混じっていた「可能性」に特別に価値を認めて、
「皇室の子孫でもあるだろうこと」をそれほどまでに誇るというのもいかがなものか。
数字的にそこに混入している「可能性」のある皇室を特別な存在と見ること自体が、
古く根拠の疑わしい迷信・神話の類の信仰に基づいた、不合理で前時代的な
発想というべきだろう。

しかも、「遡れば遡るほど数字が大きくなる」というだけの話で、
現実に全国民に皇室の血を引いているのかどうかは不明だ。

そのようなことが「事実」かどうかよりも、共同体意識が重要だ、
というのも、国全体を一つの家とみて共同体意識を持つことが重要とする
戦前の発想そのもので不当といわねばならないだろう。

885 :名無しさん@3周年:05/02/27 13:22:02 ID:fwzS++9e
のみならず、皇室に辿りつくはずだという所に重きを置くこと自体不自然で、
ならば世界人類すべてが同じアフリカ起源の「人類皆兄弟」的発想にまで
行きつくべきで、「皇室とのつながり」だけがそれほど強調されるべきではないだろう。

「人類皆兄弟」というには遠縁にすぎ一体感をもてないが、
皇室なら日本だけなので数十代で皆辿りつくはずだからもっと一体意識を持つべきだ、
というなら、皇室尊重主義者にとって都合の良い区切り方をしているだけだろう。

そればかりでなく、要は「日本」という列島の範囲で大陸や外国と区分して
共同体意識を持つように考えれば団結できるというだけの話で、
日本全体を巨大な「家」として考え、「家」意識を持ち出すまでもない。

またそのように誰でも天皇の血を引いている可能性があるなら、
誰でも万世一系の系譜に属するため天皇になれるはずで、
我々の中で特に皇室の人間だけが天皇になれるのは不平等で
おかしいではないかという話にもなるだろう。

皇室を尊重すべきだと述べる際には「皇室と国民とのつながり」が
これでもかというぐらいに強調されるのに、
皇位継承適格性を述べる際には「皇室と国民とのつながり」は一切説かれず、
国民は皇位継承から排除されるというのも
あまりにもご都合主義的に過ぎる理論の援用といわなければならないだろう。

886 :名無しさん@3周年:05/02/27 13:23:13 ID:fwzS++9e
2の何乗の比率で、我々の遺伝子は混ざり合ってきた、血を分け合ってきたという
計算上いえることは、皇室でも28代で1億3千万人の祖先がいることになる。

したがって、彼らの血もそれだけ分かれに分かれ、薄まってきたわけで、
その「万世一系」に基づくという皇位適格性も疑わしいものといえよう。



「氏、家制度に基づき氏を持たない本家だから皇室直系は尊い」というのも、
そこが強調されるのならば、まさに皇室制度とは「家」制度の核心なのであるから、
「本家を尊べ」というようなことを国の制度として保障されるべきではないし、
戦後解体されるはずだった家制度の残滓として認識され、
皇室制度はただちに解体されなければならないはずのものというべきだろう。

887 :名無しさん@3周年:05/02/27 13:24:13 ID:fwzS++9e
明治維新期の外患の話は、外患それ自体が国を団結させる力となるもの。

どの国でも外敵から攻めて来られれば、国内での争いをやめ、
団結して抵抗しようとするだろう。

諸外国がひとつの国として団結していても、
別に彼らの社会で「家」意識が持ち出されて団結しているのではない。

当時の日本では「家」理論がその団結のために都合が良かったから利用されたとしても、
国内団結のためのスローガンは「家」意識が唯一のものではなく、
「今は国内で争っている時ではない」旨をとくための「口実」
は何とでもいえるだろう。

たまたま昔の日本ではそれが有効だったという事実があるというだけで、
現在の日本においてまで、家意識を強調するべきものではないだろう。



家意識、家制度が強調されなければ日本が隷属したに「違いない」というのは
憶測に過ぎない。

もし仮にそのとおりだとしても、その当時にその歴史的役割を果たしたのでそれで良く、
今日においてまで家制度、家意識のように個人をないがしろにする
制度、意識を国が推奨するべきだというのは問題というべきだろう。

888 :名無しさん@3周年:05/02/27 15:27:39 ID:mAp6HXuB
>>883
だからさ〜、わけわかんねえやつだな。天皇制の話と日教組がどこでどう関係すんだよ。オレは
日教組なんてどうでもいいわけ。街角にはってある小汚ねえチラシみたいなこと言ってるんじゃね
えよ。それは、街宣車でもだしてやったらいいじゃん。

オレは「特定の家系が世襲制で国家の特定の地位を占める制度」としての天皇制には合理的な
意味は全然無いから、廃止しろって思ってるだけ。天皇が、上のカッコ内の条件とは別に選挙か
なにかで選ばれて名前だけ残ってるんなら別に構わない。

特定の世襲制で国家の特定の地位を占めてるやつらに、平価だの電化だの最大限へりくだって
る奴らの気が知れない。北のどっかの国で将軍様っていってる奴らと同じにみえるよ。w

889 :名無しさん@3周年:05/02/27 16:37:22 ID:k2RUyNP7
世界最古の歴史を誇る我が国の皇室。
その歴史は記紀の神話まで遡る。
皇室の歴史=日本の歴史と言っても過言ではないだろう。
この「世界遺産」ともいうべき日本国皇室(制度)を確たる理由なく、
思いつきで廃止を叫ぶ輩が、少なからず存在する。
国内外を問わず、文化を軽んずる者は軽蔑すべき最低レベルの人間
と言うのが共通認識である。
国民の財産であり文化である皇室・天皇を廃止しようなどとは
まさに、無知で、軽薄で、軽蔑すべき行為である。
国民の意思は圧倒的に皇室存続・象徴天皇制支持で固まっているが、
禍の元は早めに摘んでおいた方がいい。
排除すべきは天皇制廃止論者である。


890 :名無しさん@3周年:05/02/27 19:24:14 ID:LZAkQKaV
>>889
だからさ、そういう考え方を持ってる人は個人的にやってくれってこと
だよ。一定の価値観を押しつけないで欲しいな。

891 :名無しさん@3周年:05/02/27 20:08:57 ID:k2RUyNP7
天皇制という呼称は、天皇陛下並びに皇室を、憎み、貶め、罵るための
用語である。天皇制という言い方は、天皇制否定、天皇制廃止、天皇制打倒、
という風に、皇室に敵対する表現である。皇室は制度でもなく機構でもない。
天皇制、という敵対語法を初めて創ったのは、ソ連共産党が指導する
国際組織のコミンテルンである。それが我が国に持ち込まれたのは、
大正12年3月15日であった。開闢以来、天皇制という、不敬な呼び方は
日本語には無い。
司馬遼太郎は、天皇制、という語を「えぐいことば」であるといった。
灰汁が強くて咽を刺激するの意である。また言葉を重ねて、
天皇制という術後には悪意がインプットされている、とも言った。
我が国では、昔から、皇室とお呼びする習慣が定着している。
国民としては伝統に即して、皇室、という呼称を用いるのが妥当であろう。


「『天皇制』という呼称を使うべきでない理由」 谷沢永一 PHP研究所


892 :名無しさん@3周年:05/02/27 20:12:25 ID:CWOp+6ci
>>888
だからさ〜、先に絡んできたのはお前だろ。
お前どうでもいいなら何で>>870みたいに他人に絡んでくるんだよ。馬鹿か。
自分の願望とか欲望書いて、他人に意見するなんて馬鹿丸出しだっつてんの。
別にお前の脳内はどうなろうと関係ないが、他人にお前の思想を押し付けるなよ。

>だからさ、そういう考え方を持ってる人は個人的にやってくれってこと
>だよ。一定の価値観を押しつけないで欲しいな。

そういうことだ。

893 :名無しさん@3周年:05/02/27 20:14:46 ID:lrXSams8
バカスレ。

894 :名無しさん@3周年:05/02/27 20:18:22 ID:LZAkQKaV
>>892=意味不明。

895 :名無しさん@3周年:05/02/27 20:45:37 ID:Es/CrXRy
>>891
「皇室」は、天皇を中心とする特定の人間的集団を指す名称、「天皇制」は、天皇を
国の(実質的もしくは象徴的な)長とする国の体制・制度の名称。

両者は概念的にまったくの別物である。

896 :名無しさん@3周年:05/02/27 21:25:52 ID:CWOp+6ci
>>894
なんだ、お前頭わるいな。
じゃあお前の決め台詞「北のどっかの国で将軍様〜」のほうがいいか。

>天皇制の話と日教組がどこでどう関係すんだよ。
関係すんだよ。ネット検索で調べてみろ。
大体お前天皇制廃止とか騒いでるのに日教組知らないなんて変だろ。
その怪しい組織と北朝鮮は、豚キム勲章もらうほど親密なんだよ。
だ・か・ら・お前の嫌ってる(?)北の国の下部工作組織の主張と、お前の
主張が同じ反天皇なの。
何で同志なのに、お前北の母国を非難するんだ?=お前が意味不明。

897 :名無しさん@3周年:05/02/27 21:42:52 ID:nqj2TZO3
天皇制廃止論者=北朝鮮シンパ、だとすると、
イギリスやオランダの王制廃止論者もやはり北朝鮮シンパなのだろうか。

898 :名無しさん@3周年:05/02/27 22:02:52 ID:SAP46Xgn
896=パラノイアの妄言。

899 :名無しさん@3周年:05/02/27 22:15:00 ID:CWOp+6ci
>>894
頭悪そ〜なお仲間が援護射撃してくれてるぞ。
お前ミジメだな・・・。

900 :名無しさん@3周年:05/02/27 22:37:22 ID:k2RUyNP7
「これを失えば日本人は日本人で無くなり、国民は国民で無くなる。
 これが無くなれば、国は解体してばらばらになり、
 国民は全体としての個性を失って精神的に荒廃し、人類文化に寄与すべき
 根元の力を持たなくなる。このようなものが「天皇」の本質である。」

・・・・(中略)・・・・田中忠雄教授「生命の論理と天皇」の冒頭の一節だ。

・・・・(中略)・・・・田中教授は慎重に次のように続ける。

「このことは、特に若い学徒にとっては、むかしも今も、なかなか納得しにくい。
 なぜというに若いということは、豊かな可能性を内に含みながらも、
 現在は未熟だからである。思想の未熟なものにとって、
 「天皇なるもの」ほど分かりにくいものは無い。
 むろん、このことは精神年齢の若い、いつまでも未成熟な年寄りにも
 あてはまる。」


「天皇の起源」林房雄 夏目書房


901 :名無しさん@3周年:05/02/27 23:03:31 ID:k2RUyNP7
今、生きている人間だけが日本人ではない。
有史以来、皇室と共に歩んできた日本人の意思を
もっと尊重すべきだろう。
2000年の歴史を超えて今日まで皇統が絶えていないことの
真実を見れば、もう結論は出ていると言っていい。
日本人は皇室存続の意思表明をしているのだ。


902 :名無しさん@3周年:05/02/28 00:00:44 ID:aRuJCqLj
>>900
新・詭弁のガイドライン

3. なんの根拠も述べることなく、甲が乙の本質であると断定する。

8. 自分の意見に同意しないのは相手が未熟であるからと決めつける。

903 :名無しさん@3周年:05/02/28 00:39:06 ID:g9Hdttx/
戦前の日本は今の北朝鮮と驚くほど同じ。

常識で考えたら戦争に負けた時点で天皇制廃止。

金正日が象徴として北朝鮮に残れる?

904 :名無しさん@3周年:05/02/28 01:23:50 ID:Wm3mUvIn
>>898
まじでオレは日教組が何主張してるのかなんて知らないんだけど。
いまんとこ関心ないよ。勝手にお前の脳内だけで日教組と関係ある
と考えて、その上で立論、つーか、詐欺師の三段論法を展開しない
で欲しいんだよな〜。マジで考えてるなら、パラノイアそのもんじ
ゃないか。

わざとやってるんだと思うけど、論点そらしはやめような。

つーわけで盛り上がってきてるんで誰かパート2たててくれ。

905 :名無しさん@3周年:05/02/28 09:56:06 ID:vDmnTDRd
>>904
@先に勝手に絡んできたのはお前だ馬鹿。
Aそのお前の書き込みは議論以前の低レベルな自慰レッテル貼り。>>870
B恥ずかしい矛盾点を指摘すると「論点そらし」とか騒ぐ。

お前馬鹿だろ。お前が一方的にレッテル貼りしておいて何が「論点そらし」だ馬鹿。
それでお前議論してるつもりなのかい?頭大丈夫?
しかも898って誰だよ。

906 :名無しさん@3周年:05/02/28 10:31:11 ID:E2UlxrGt
>>895
>両者は概念的にまったくの別物である

だから「皇室」を使えと言っているのだろう。体制や制度も含んだ意味で使うこともあるのだ。
皇室を御守りすると言う場合特定人物群だけを意味するものではない。体制や制度も含んでいる。

907 :名無しさん@3周年:05/02/28 13:21:01 ID:aRuJCqLj
>>906
一方では美しい日本語とか言いながら、歴史的・文化的存在と、それを
国の体制に組み込む法的制度をごっちゃにする用語法を使うべきだと
主張するあたりが糞保守のどうしようもないところだな。

例えば、皇室の存在はそれ自体日本文化の一つとして重要だが、それを
国の体制の一環として位置づけるべきではないと考える意見があっても
おかしくないし、実際、このスレのテーマの一つである「天皇制民営化」論
は、まさにそういう立場に立つものだろう。

「天皇制」という言葉がもっぱらそれを批判する人々によって使われてきた
経緯はあるにせよ、だからといって、それに対抗するため、いい加減な
言葉遣いをしていいということにはならない。

908 :名無しさん@3周年:05/02/28 15:45:58 ID:77ui+AHk
>>904
ああわりいわりい。898じゃなくて899の方だったよ。馬鹿は。

どうやら勝手に日教組と勘違いして、その後、それを基礎に、オレ=日教組、
日教組=北朝鮮、よってオレ=北朝鮮、なんつー馬鹿の三段論法を展開した
ことが間違いだったっていうのは認める訳ね。このことを「論点そらし」っ
ていって批判したんだけどな〜。あんま、パラノイア的発想しない方が賢明
だよ。w

オレは、個人崇拝体制が北朝鮮と似てるからやだって言ってるわけで、どこ
がどう矛盾してるのかな〜。だって、天皇制を擁護するやつらって、特定の
家族を世襲制で国の制度として特別の地位につけることに賛成する奴らなん
でしょ。

>>903
そうなんだよ。戦前の日本って、今の北朝鮮とやたら似てると思うよ。思想
統制とか言論弾圧とかあったし。あんなの絶対やだね。

909 :名無しさん@3周年:05/02/28 16:45:21 ID:vDmnTDRd
>>908
あはは。馬鹿馬鹿言われて相当悔しかったのかな。
俺はお前が日教組だなんて一言も書いてないぞ。日教組級の馬鹿だが。
お前被害妄想激しいな。やっぱり馬鹿だろ。

>北朝鮮と似てるからやだって〜
だから、お前が嫌っている北の馬鹿国工作組織の目的と、お前の目的が一緒なんだよ。
お前いつも最後に「北のどっかの国で将軍様〜」を わ ざ わ ざ 付けて馬鹿晒してるから
世間知らずの日教組級馬鹿みたいで恥ずかしいですよ、と教えてやったんだよ。
ホント馬鹿だな。

910 :名無しさん@3周年:05/02/28 16:50:23 ID:E2UlxrGt
>>908
>天皇制を擁護するやつらって、特定の家族を世襲制で国の制度として
特別の地位につけることに賛成する奴らなんでしょ。

其れが悪いことだと証明できるの?誰がどんな地位についても自由のはずだろう。
何が気に入らないと言うの?何でも自分の思いどおりにはならないんだよ。

気に入らない天皇制に対して思想統制や言論弾圧でもやりたいのか?

911 :名無しさん@3周年:05/02/28 17:27:06 ID:HqLoaDaG
>天皇制を擁護するやつらって、特定の家族を世襲制で国の制度として
>特別の地位につけることに賛成する奴らなんでしょ。

>其れが悪いことだと証明できるの?

民主主義ではないわな。

>誰がどんな地位についても自由のはずだろう。

独裁モナ-

912 :名無しさん@3周年:05/02/28 18:17:28 ID:38tOfM12
>>911
このスレではさんざん既出だと思うが、近代民主主義発祥の地とされるイギリスは
民主主義国ではないのかな?

英国 立憲君主制民主主義
米国 共和制民主主義

どちらも民主主義に変わりはないぞ。

君が言ってるのは平等主義だろ。

913 :名無しさん@3周年:05/02/28 18:48:50 ID:wMQaAqA8
天皇制廃止
日本国民全員でくじ引して新しい天ちゃんを決める。
楽しそうでしょ?

914 :名無しさん@3周年:05/02/28 19:00:34 ID:c+x6Yvlk
>>909
まあ君が、なんで日教組日教組言うのかわかんないけど、どうでもいいかな。オレには。
君は過去になんかつらいことがあったみたいだね。

>お前いつも最後に「北のどっかの国で将軍様〜」を わ ざ わ ざ 付けて馬鹿晒してるから
>世間知らずの日教組級馬鹿みたいで恥ずかしいですよ、と教えてやったんだよ。

じゃあ、北の「将軍様」と同じように、平価だの電化だのタダの人に向かっていうような体制
を擁護しようとしてるお前と、北朝鮮が嫌いなお前ってどこでどう統一してるのかな〜。オレ
はどっちも同じようなものに見えるけどな。

天皇制が日本の文化だとかいってるやつがいるけど、そういうこというんだったら、人間国
宝とか無形文化財に指定して適当に保全しとけばいいだけ。おれは全然文化とは思わんが。

915 :名無しさん@3周年:05/02/28 19:04:43 ID:c+x6Yvlk
>>天皇制を擁護するやつらって、特定の家族を世襲制で国の制度として
>特別の地位につけることに賛成する奴らなんでしょ。

>其れが悪いことだと証明できるの?誰がどんな地位についても自由のはずだろう。

それは門地による差別だからだよ。

まあ、百歩譲って仮に天皇制を認めたとするわな。それが戦前のような体制になら
ないようコントロールするにはどうしたらいいんだい?

916 :名無しさん@3周年:05/02/28 20:03:43 ID:cQEukrW6
天皇家が権力を裏で振るっていて悪事をはたらいている。だから天皇制を廃止すべき

917 :名無しさん@3周年:05/02/28 20:32:03 ID:E2UlxrGt
>>916
寝言を言うには少し早すぎないか?

あ、なーんだ、僕はまだ消防でしたか、良い夢見ろよ。

918 :名無しさん@3周年:05/02/28 20:59:16 ID:38tOfM12
>>915

> まあ、百歩譲って仮に天皇制を認めたとするわな。それが戦前のような体制になら
> ないようコントロールするにはどうしたらいいんだい?

当時とは世界情勢も情報環境も違うので、戦前のようにはなりえません。
あしからず。

919 :名無しさん@3周年:05/02/28 21:05:03 ID:c+x6Yvlk
>>918
>当時とは世界情勢も情報環境も違うので、戦前のようにはなりえません。

そんなこと言うのかおい。国の制度としてはなんの保証もないわけか。

現憲法下ですら、国事行為に限ってなされるはずの天皇の行為が、なぜか拡大
してんじゃん。さらにはそれをもっと拡大したい奴らがいると。

だから聞いてるんだけど、百歩譲って天皇制を認めたとしして、内的に、すなわち
法的に天皇制をコントロールするにはどうしたらいいんだい?


920 :名無しさん@3周年:05/02/28 21:13:50 ID:N4uY1fPe
「日本破れたりとはいへ、その国民性は決して軽視することができぬ。
例へば日本国民の皇室に対する忠誠、敗戦後における威武不屈、
秩序整然たる態度はわが国の範とするに足る」 (中華民国国民政府・王世杰外交部長)

滞京二週間の印象としてまづあげられることは日本国民がこの僅か二週間の間にも
最初の衝撃から段々に醒めて雄々しくも着々復興の準備にとりかゝりつゝあると
いふことである。日本に着くまでは「浪人」や右翼の連中が相当うるさいことだらう
と想像してゐたが実際来て見て全国民が余りにも冷静なのに驚いた。
(AP通信社東京支配人ラッセル・ブラインズ氏)

敗戦直後の日本は、世界にこのような驚きを与えていた。国家存亡の危機に発揮された
この「国民性」とはどのようなものであったか、同じ敗戦国ドイツと比較しつつ、
史実をたどってみたい。

921 :名無しさん@3周年:05/02/28 21:14:20 ID:N4uY1fPe
「ドイツ国民がいつかもう強くもなく、自らの生存のために血を流すほど
献身的でもなくなれば、滅びてもっと強い国に抹殺されるがよい」

この恐ろしい言葉が彼(ヒットラー)の本心だったのはドイツの敗戦が近づく
につれて明らかとなり、彼は断固として降伏を拒否して傷ついたドイツ陸軍を
勝ち目のない戦いにかり立てた。

降伏するためには、ヒットラーを暗殺する以外になかったが、ライプチヒ市長だった
ゴードラー、および、ロンメル将軍によるそれぞれの暗殺計画はいずれも成功しなかった。

1945年5月には、ドイツの全領土は連合軍に蹂躙されていた。ヒットラーは自殺し、
政府要人はすべて自殺、逃亡、あるいは、捕虜となり、まったくの無政府状態に陥った。

わずかにデーニッツ提督がヒットラー総統の後継者として、降伏条件に署名したが、
これは軍に関する降伏だけで、国家としての降伏ではなかった。
しかも提督は降伏直後、捕えられて、以後、後継者と称するものはいなかった。

戦後のニュールンベルグ裁判では、ゲーリング、ローゼンベルグ、リッペントロップ、
ヘス、カイテル、カルテンプルンナーら、指導者達は、
「総統の催眠術にかけられていた」などと、ヒトラーにすべての罪をかぶせようとした。
後にイスラエルの法廷で裁かれたアイヒマンも「総統の命令に従っただけ」と述べている。

922 :名無しさん@3周年:05/02/28 21:14:56 ID:N4uY1fPe
当時日本本土には陸軍二百二十五万三千、海軍百二十五万、計三百五十万余の
兵力が依然として温存されていた。また陸海軍を合せて一万六十機の
保有航空機のうち、少くとも六千機以上は特攻作戦に使用可能と考えられていた。・・・
海軍こそ戦闘可能の戦艦は皆無で、空母二隻、巡洋艦三隻、駆逐艦三十隻、
潜水艦五十隻という劣勢に追い詰められていたが、
この温存兵力の無言の圧力は無視することができない。

ドイツは交渉の余力もなく壊滅したが、連合国はこの「無言の圧力」を考慮して、
ポツダム宣言において条件を示して降伏勧告を行い、日本政府はさらに、
「天皇の国家統治の大権を変更するの要求を包含し居らざることの了解の下に」
という条件付きで受諾する事を宣言した。これを受け取ったアメリカ側では敗戦国とは
思えぬ堂々たる対応と迫力に打たれたという。

今日ドイツが有する唯一の「政府」は聯合国にこれを仰ぐほかなく、ドイツ人みづから
政府を構成する許可が与へられるまではこの状態が続くであらう、
しかし日本は全体としては今後も占領されることになつてをらず
(占領は一部の地点のみで、全土ではない)、これはドイツと比較して真に大きな
差異である。日本には政府喪失といふ事態がないばかりか、強大且つ活溌な政府を
有してゐる。聯合国はこの政府に対して命令を発することは出来ても、
聯合国みづから日本を支配することはないであらう。(NBC放送、R.G.スウィング氏)

923 :名無しさん@3周年:05/02/28 21:15:54 ID:N4uY1fPe
さて日本政府がぎりぎりの条件として提示した「天皇の国家統治の大権」という条項で、
日本政府は具体的には何を守ろうとしたのか?

東京裁判で裁かれた東条英機は、次のような証言を行っている。

国政に関する事柄は、必ず右手続で成立した内閣、及び統帥部の輔弼輔翼に
よって行われるのであります。これらの助言によらずして、陛下が独自の考えで
国政または統帥に関する行動を遊ばされることはありませぬ。
この点は旧憲法にもその明文があります。・・・
それ故に一九四一年(昭和十六年)十二月一日開戦の決定の責任も、また内閣閣員及び
統帥部の者の責任でありまして、絶対的に陛下の御責任ではありません。

開戦の決定は、自分たち内閣の責任だと言う。東条は自らの生命を抛って、
天皇を戦犯として起訴することの非を訴えたのである。

占領軍司令官マッカーサーも、東条と同様に、天皇を守ろうとする国民の無言の気迫を
感じていたのであろう。
「天皇を戦犯にするようなことがあれば20個師団100万の軍隊と数十万の民政要員が
必要だ」と述べている。

924 :名無しさん@3周年:05/02/28 21:16:44 ID:N4uY1fPe
一方、昭和天皇はどのように、この困難な時期に対処されたのか。マッカーサーは、
昭和20年9月27日の昭和天皇との最初の会談を次のように語っている。

どんな態度で、陛下が私に会われるかと好奇心をもって御出会いしました。
しかるに実に驚きました。陛下は、まず戦争責任の問題を自ら持ち出され、
つぎのようにおっしゃいました。これには実にびっくりさせられました。

すなわち「私は、日本の戦争遂行に伴ういかなることにも、また事件にも全責任をとります。
また私は、日本の名においてなされた、すべての軍事指揮官、軍人および政治家の行為に
対しても直接に責任を負います。自分自身の運命について貴下の判断が如何様のもので
あろうとも、それは自分には問題でない。 構わずに総ての事を進めていただきたい。
私は全責任を負います」

これが陛下のお言葉でした。私は、これを聞いて、興奮の余り、陛下にキスしようとした位です。
もし国の罪をあがのうことが出来れば進んで絞首台に上ることを申出るという、
この日本の元首に対する占領軍の司令官としての私の尊敬の念は、
その後ますます高まるばかりでした。

陛下は御自身に対して、いまだかつて恩恵を私に要請した事はありませんでした。
とともに決して、その尊厳を傷つけた行為に出たこともありませんでした。

昭和天皇のお言葉は、終戦時の次のお歌と照応している。

「爆撃にたふれゆく民のうへをおもひいくさとめけり身はいかならむとも
身はいかになるともいくさとどめけりただたふれゆく民を思ひて」

925 :名無しさん@3周年:05/02/28 21:17:26 ID:N4uY1fPe
戦争は避けられるなら避けた方が良い。またひとたび、開戦となったら、
負けない方が良い。しかし負けたらお終いで、勝者がすべて正しく、敗者がすべて
悪かったとという事ではない。敗戦に処して、昭和天皇も、東条英機も、そして多くの国民も、
自らの生命を投げ出しても、守ろうとした「なにもの」かがあった。

その姿勢において示される敗者の尊厳によって、勝者の尊敬を受けることもある。
一国を国際社会の中で、存在感あるものにするのは、こうした自尊自立の精神である。
決して国の大きさや経済力、武力、戦争の勝ち負けといった物理的な要因だけではない。

これを敷衍すれば、戦後の日本経済の奇跡的な成功に勝者として驕ってはならず、
また第二の敗戦とも呼ばれる現在の経済危機においても、敗者として卑屈になる必要はない。
勝者はその勝利によってどのような価値を追求するのか、また敗者は敗戦に処して、
本当に守るべき価値は何なのか、を問うべきである。

敗戦当時に、昭和天皇と国民が示された「敗者の威厳」は、
今後の日本の取るべき道を考える上でも、重要な指針を示唆している。

926 :名無しさん@3周年:05/02/28 21:49:57 ID:c+x6Yvlk
>>920-925 どうでもいいから、>>919の疑問に答えてくれよ。

927 :名無しさん@3周年:05/02/28 22:17:45 ID:E2UlxrGt
>>926
天皇制をコントロール?何寝ぼけたことを言ってるんだ。

民主主義なんだから国民自身が其れを監視していくんだろう。
制度を正しく運営するのは自分たち自身の責任だ。


928 :名無しさん@3周年:05/02/28 22:23:12 ID:c+x6Yvlk
>>927

>天皇制をコントロール?何寝ぼけたことを言ってるんだ。

なんだよ。答えに窮して揚げ足取りするわけじゃないよね?言わんとしてることく
らいわかるよね?

>民主主義なんだから国民自身が其れを監視していくんだろう。
>制度を正しく運営するのは自分たち自身の責任だ。

法治国家なんだから何らかの制度がないと「監視」できないよね。としたら、どう
いう制限ないし法制度を整備すれば「監視」できるんだい?制度がなかったら正
しくも運営できないんで、教えてほしいもんだな。

929 :名無しさん@3周年:05/02/28 23:20:50 ID:38tOfM12
>>928
所で聞きたいんだが、皇室の何をコントロールするんだい?

元々皇室ってのは主体的に行動できない立場なんだが。

930 :名無しさん@3周年:05/02/28 23:48:54 ID:c+x6Yvlk
>>929
お前さん、>>918

>当時とは世界情勢も情報環境も違うので、戦前のようにはなりえません。
>あしからず。

っつープリミティブな議論してた人だよな。>>919を読んでくれたかい?

>所で聞きたいんだが、皇室の何をコントロールするんだい?

税金等の国民の金、国有地等の国民の財産を使って行う行為すべてだよ。
天皇やその親戚が自分の金と土地使って、憲法で決められた「天皇」の名
前をつかわないで個人的に行う行為については何の興味もないよ。

オレは、少なくとも、現憲法に書かれてるとおり、天皇の行為(皇室の行為
ではない。皇室は皇室としては現憲法上、なにもできない。)は国事行為だ
けに限定すべきだと考えてるんでね。このスレみてると、それを拡大したい
と考えてるような人もどうやらいそうなんで、どういうふうに法治国家として天
皇を「監視」するのか知りたいんだよ。知ってたら教えてくれよ。

>元々皇室ってのは主体的に行動できない立場なんだが。

全部の人がそう考えていて、法的にも制限され、順守されていればまだしも
だが、そうじゃないから困るんだよな。現憲法ですら、これだからな。

931 :名無しさん@3周年:05/02/28 23:52:31 ID:QMXE6nFC
>>914
あのさあ、お前自分で「論点そらし」とか言ってるんなら少なくとも
お前の脳内では議論してるんだろ?

>擁護しようとしてるお前
>統一してるのかな〜
>同じようなもの
何だこれ。お前感想文で議論したいのか?マジで馬鹿だろ。

>同じようなものに見える
「じゃあ」お前の感想に無理矢理レスしてやるが、お前がそう見えるならそうなんだろ。
別にお前の妄想を邪魔するつもりはない。
>北朝鮮と似てるからやだって言ってるわけで
だから、お前北の独裁犯罪国家って馬鹿でキチガイだから嫌いなんだろ?
その馬鹿でキチガイ達の狙いとお前の狙いが同じだろって言ってるわけで。


932 :名無しさん@3周年:05/03/01 00:06:31 ID:+VoQOz0Z
>>931
まともに聞いてるところで議論してくれよ。

>じゃあ、北の「将軍様」と同じように、平価だの電化だのタダの人に向かっていうような体制
>を擁護しようとしてるお前と、北朝鮮が嫌いなお前ってどこでどう統一してるのかな〜。

ここまでが問いなんだけど。

天皇制を擁護しないんならいいよ。オレの誤解なんだろうな、すまんかったな。

オレは戦前みたいな言論弾圧、個人崇拝国家だけはごめんなんでな。今の北朝鮮
とほとんど一緒。どんな体制であれ、こういうのになってもらっては国民が悲惨な目
に遭うからな。

933 :名無しさん@3周年:05/03/01 00:13:51 ID:rWBzgOKd
自分の価値観で社会秩序を否定する奴は、よほど恵まれない環境にいる。
そういう連中の相手をするこたあ無いぞ。
貧乏神がうつるぞw

934 :名無しさん@3周年:05/03/01 00:26:38 ID:8mZP0/c5
>>930

> 税金等の国民の金、国有地等の国民の財産を使って行う行為すべてだよ。
> 天皇やその親戚が自分の金と土地使って、憲法で決められた「天皇」の名
> 前をつかわないで個人的に行う行為については何の興味もないよ。

憲法で規定された存在ですから、税金で運営されるのは当然です。
イヤなら憲法を変えればいい事でしょ。

> オレは、少なくとも、現憲法に書かれてるとおり、天皇の行為(皇室の行為
> ではない。皇室は皇室としては現憲法上、なにもできない。)は国事行為だ
> けに限定すべきだと考えてるんでね。このスレみてると、それを拡大したい
> と考えてるような人もどうやらいそうなんで、どういうふうに法治国家として天
> 皇を「監視」するのか知りたいんだよ。知ってたら教えてくれよ。


> 全部の人も制限され、順守されていればまだしも
> だが、そうじゃないから困るんだよな。現憲法ですら、これだからな。

そもそも現状の方が無理があるんだわ。
例えば大喪の礼を例にとってみようか。
大喪の礼とは天皇の葬儀のことなんだが、君の考え方をするなら私的行為だな。
しかし、葬儀の参列者は各国の元首級。となると個人で行うには無理がある。
当然厳重な警備をしなければならない。運営も皇室のみで行うのも不可能だ。
そうすると政府が中心になって運営しなければならなくなり、天皇の葬儀も
国事行為となってしまう訳だ。

君ならどの様に線引きしたらいいと思う?

935 :名無しさん@3周年:05/03/01 00:38:14 ID:+VoQOz0Z
大喪の礼か。

個人の葬式なんだから、元首級をよばなきゃいいし、来たいっつーても断
ればいいんだよ。もともと外交権もないわけだしな。ましてや墓まで作って
やるなんて・・。

しかも、天皇は明治の前は仏式でやってんだろ。昭和天皇の葬式は、仰
々しい「古式ゆかしい」儀式に見えるけど、作られた演出だったんじゃない
の? あまりにもわざとらしいとオレには思えるねえ。あまりこういう話にな
ると、どんどん歴史の話になって、現行制度とは離れるんで話はよしてお
きたいけどね。

>君ならどの様に線引きしたらいいと思う?

線引きは、憲法に書いてあるよ。少なくともこれは順守してこそ法治国家
だな。

936 :名無しさん@3周年:05/03/01 01:09:00 ID:8mZP0/c5
>>935
> 大喪の礼か。
>
> 個人の葬式なんだから、元首級をよばなきゃいいし、来たいっつーても断
> ればいいんだよ。もともと外交権もないわけだしな。ましてや墓まで作って
> やるなんて・・。

是非来たいというのに、断るという事は相手国に対して失礼に当たりますが。何か。
外交問題に発展しかねませんよ。

> しかも、天皇は明治の前は仏式でやってんだろ。昭和天皇の葬式は、仰
> 々しい「古式ゆかしい」儀式に見えるけど、作られた演出だったんじゃない
> の? あまりにもわざとらしいとオレには思えるねえ。あまりこういう話にな
> ると、どんどん歴史の話になって、現行制度とは離れるんで話はよしてお
> きたいけどね。

演出がどうのは問題ではありません。国事行為か否かです。

>
> 線引きは、憲法に書いてあるよ。少なくともこれは順守してこそ法治国家
> だな。

答えになっていない訳だが。

937 :名無しさん@3周年:05/03/01 01:33:24 ID:+VoQOz0Z
>是非来たいというのに、断るという事は相手国に対して失礼に当たりますが。何か。
>外交問題に発展しかねませんよ。

そんな発展しませんよ。なんで発展するんですかね。ぜひ来たいならくればいいけど
やっぱそれは個人的行事なんだと先方に伝えるべきでしょうね。

>演出がどうのは問題ではありません。国事行為か否かです。

付帯情報にまでレスつけてくれてうれしいですねえ。葬式はさすがに国事行為じゃ
ないんじゃないですか。特に宗教的色彩があるのであればなおさら。

まあ、明治以前はほとんど仏式で葬式がされてて、大喪の礼は明治以降権威を
高めるためにわざわざ作られた演出みたいなもんだということは認めてくれたみ
たいで良かったけど。

>答えになっていない訳だが。

国事行為については憲法に書いてあるけど、どこが答えにならないのかな?

今の憲法は、国事行為しかできないと書かれてる分、天皇制をみとめた場合、
これに逸脱しなければ、まだしもましな制度だと思うんだけども、他にどのよう
にしたら「監視」できるんですかね?事例に逃げるんじゃなくて、下記の問いに
答えてほしいな。

> オレは、少なくとも、現憲法に書かれてるとおり、天皇の行為(皇室の行為
> ではない。皇室は皇室としては現憲法上、なにもできない。)は国事行為だ
> けに限定すべきだと考えてるんでね。このスレみてると、それを拡大したい
> と考えてるような人もどうやらいそうなんで、どういうふうに法治国家として天
> 皇を「監視」するのか知りたいんだよ。知ってたら教えてくれよ。


938 :名無しさん@3周年:05/03/01 01:55:26 ID:8mZP0/c5
>>937

> そんな発展しませんよ。なんで発展するんですかね。ぜひ来たいならくればいいけど
> やっぱそれは個人的行事なんだと先方に伝えるべきでしょうね。



> 付帯情報にまでレスつけてくれてうれしいですねえ。葬式はさすがに国事行為じゃ
> ないんじゃないですか。特に宗教的色彩があるのであればなおさら。

それでも元首級が来てしまった場合、先ほども申しましたように自動的に国事行為に格上げされてしまいます。
宗教色のない葬儀など世界中探してもどこにもありませんよ。
そもそも宗教とは、死者を弔うところから始まったと言われていますから。


> まあ、明治以前はほとんど仏式で葬式がされてて、大喪の礼は明治以降権威を
> 高めるためにわざわざ作られた演出みたいなもんだということは認めてくれたみ
> たいで良かったけど。

葬儀の形式についいては、議論の対象にしていないだけですが。何か?


> 国事行為については憲法に書いてあるけど、どこが答えにならないのかな?
>
> 今の憲法は、国事行為しかできないと書かれてる分、天皇制をみとめた場合、
> これに逸脱しなければ、まだしもましな制度だと思うんだけども、他にどのよう
> にしたら「監視」できるんですかね?事例に逃げるんじゃなくて、下記の問いに
> 答えてほしいな。

憲法に書いてない事が起きた場合、どうするのかと聞いているのに
憲法に書いてあるというのはおかしいと思いますが。

939 :名無しさん@3周年:05/03/01 03:50:33 ID:BGG6ymuu
>憲法に書いてない事が起きた場合、どうするのかと聞いているのに

その場合も憲法に書かれてることしか行ってはいけないんだがな。憲法は
最高法規だから、そこから逸脱した行為は無効。

940 :名無しさん@3周年:05/03/01 03:52:27 ID:BGG6ymuu
>先ほども申しましたように自動的に国事行為に格上げされ

なんだそれは。どこにそのような条文があるのだろう。自動的に
変わるのは法治国家の否定であろう。

941 :名無しさん@3周年:05/03/01 06:22:19 ID:tm2Z0jD6
大東亜戦争の敗戦によって始めて
日本が民主主義国になったというのは間違いである。
日露戦争後、日本は自らの手で、民主主義の道を
歩み始めていた。大正デモクラシーである。
第3次桂太郎内閣は、尾崎行雄の
「玉座をもって胸壁(きょうへき)となし、
詔勅(しょうちょく)をもって弾丸に代えて政敵を倒さんとする」
との弾劾演説が因となり、総辞職を余儀なくされた。
演説で内閣が倒れるというのは、
イギリス議会政治を思わせるものがある。
日露戦争勝利後も着々と軍縮していたし、
治安維持法についても、反共産主義者の大量殺戮
という情報が日本当局に入っていたので
防波堤として制定されたものである。
共産主義者にとっては悪法かもしれないが、
一般国民にとっては害はなかった。
同時に制定された普通選挙法は、成年男子に
限られてはいたが、収入に関係なく等しく選挙権が
与えられた。当時としては最も進んだものだったのだ。

942 :名無しさん@3周年:05/03/01 06:38:06 ID:Ow95obP6
>>941=妄言

943 :名無しさん@3周年:05/03/01 08:54:19 ID:jubViKD2
>>942
?本当のことだろう。何処が違うというのだ?

944 :名無しさん@3周年:05/03/01 09:35:58 ID:H5t7RrET
戦後憲法の捉え方は二通りある。

国民にとって迷惑なものだった、という捉え方と
国民にとってありがたいものだった、という捉え方の二つだ。

前者のように、戦後憲法は不当な押し付けであったとしてネガティブに理解し、
ゆり戻しを狙う向きもある。
この場合、大日本帝国憲法へと時計の針を逆に戻す方向に傾く。
君主権限の拡大と、国民の権利・自由の制限へという
「君主主義」の方向に逆戻りしてしまいやすい。

これに対して、後者のように、戦後憲法は国民にとってありがたい
恵みの存在であるとしてポジティブに理解すれば、
むしろこの戦後憲法の民主化の方向性をさらに推し進めて、
進んだ国民の権利・自由をさらに推し進める方向に働き、
天皇の国事行為の廃止、そして天皇制の廃止と国家元首も公選制
(つまり大統領制)にするという「民主主義」の推進へと向かうべきことになる。

民主主義形態において、立憲君主制は君主制との妥協の産物であるのに対し、
共和制(大統領制)は君主の存在を否定して民主主義を完遂するものである。

天皇の復権を一歩進めれば、国民の権利・自由は一歩後退する。

時計の針は進めるべきものであって、戻すべきものではない。

憲法の改正に際しては、国民の側に立ち、戦後憲法の方向性をさらに推し進める
方針を基本とするべきだろう。

945 :名無しさん@3周年:05/03/01 10:17:17 ID:guR5U3F2
天皇は戦争に反対だったのか?

「天皇が戦争に反対してる」というのは、戦争終了ま近のアメリカ軍のプロパガンダ。
敗戦後、マッカーサーに命乞いする天皇を見て、
この根性なしのバカなら利用できる、ということで戦後の占領政策に天皇を利用することになった。

300万人の日本人戦死者を出し、国土を焦土と化した無謀な戦争の明らかな責任者が、
何の罪も問われずに、国家元首にとどまり続ける。

戦後日本の天皇は「責任者が責任を取らない」まさしく「無責任の象徴」である。



946 :名無しさん@3周年:05/03/01 10:24:11 ID:LQbvRBci
>>945
天皇が戦争に反対だったなどと言っているものは居ない。
お前の妄想だ。

947 :名無しさん@3周年:05/03/01 10:34:03 ID:TX8LpU65
シンポノ ナイ スレガ アルッテ キータ ンデスガ ココデスカ?

948 :名無しさん@3周年:05/03/01 11:13:52 ID:8mZP0/c5
>>939

> その場合も憲法に書かれてることしか行ってはいけないんだがな。憲法は
> 最高法規だから、そこから逸脱した行為は無効。

これは純然たる法律の不備なんだがね。
目の前で起こっている事に対処できなければ、法律なんて無意味。
大事な時に機能しない法律なんてなんの意味がある?
現実があって法律がある。法律があって現実がある訳ではないよ。
九条の問題もそう、自衛隊と在日米軍がいたから平和だっただけで、
九条があったから、平和な訳ではない。
時代とともに現実にあわせ、変えるべき事を変えなければ必ずどこかに歪みが生じる。
理想と現実のギャップを埋める努力をしなければ、却って法律はないがしろにされる
ようになる。


>>940

> なんだそれは。どこにそのような条文があるのだろう。自動的に
> 変わるのは法治国家の否定であろう。

元首級が来れば、政府は賓客としてもてなさなければならなくなるでしょ。
警備に不備があれば、国際問題にもなりかねないからね。
現実に対処できず役に立たない法律は否定されるべきである。
役に立たない法律は飾りでしかない。

949 :名無しさん@3周年:05/03/01 21:30:04 ID:ti6YbRew
>>948=論理破綻

950 :名無しさん@3周年:05/03/01 21:46:23 ID:H5t7RrET
自民党の憲法起草委員会では
首相公選制が「人気投票になる」として
警戒され、「議院内閣制」が維持されるという意見が
大勢を占めたとNHKにて報道された。

失望した。

現在直接選挙されている都道府県知事は「人気投票」の
一言で片付けられてしまうのだろうか?

国会議員にしても地方議会議員にしても同様に
直接選挙ではないか。

首相だけがなぜ直接選挙ではないのだろう。

「人気投票になるから」ではその他のすべての選挙の正当性の
説明がつかない。

議員本人たちが自らの地位の正当性を主張する際には
「選挙を通じて国民の支持を得た」
と胸を張るだろう。

それとも自らの地位も所詮は「人気投票」の結果だというのだろうか?

他の選挙では民衆を持ち上げておきながら、
首相の選挙では国民による直接選挙の意味合いを
軽んずることの整合性がつくのか疑問だ。

このようなことで自民党への支持は集まるのだろうか?

951 :名無しさん@3周年:05/03/01 22:31:45 ID:SVDRLvzU
      天皇制廃止・民営化 2      
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1109683823/


952 :名無しさん@3周年:05/03/01 23:11:39 ID:tj7GH5GM
>>948
あーあ、そういうこといっちゃうと、ますます天皇制は残しておくことが心配の種に
なっちゃうよ。厳しく規定されててても、「想定外」って言えば、なんでもできちゃう
わけだからね。

みんながそうとは思わないが、ここまで遵法意識が低いと困ったもんだな。

953 :名無しさん@3周年:05/03/02 00:55:09 ID:XWbus+KV
天皇という「権威」を無くしてしまったら、
権力者から「自制」という言葉は消え去り、
独裁者誕生の火種を残すことになる。

「権威」と「権力」は分散していた方が好ましく、
現状の象徴天皇制こそ、日本が取り得る最良の制度である。


954 :名無しさん@3周年:05/03/02 01:00:51 ID:nJk3PD8p
バカかこいつ、天皇に権威が「ある」と思ってるぜw

955 :名無しさん@3周年:05/03/02 01:00:53 ID:cwk4NtPl
「権威」と「権力」が分かれている必要があるとしても
象徴的大統領制にすればいいだけだろう。

象徴的天皇制である必要はない。

956 :名無しさん@3周年:05/03/02 04:45:47 ID:i0mtbA0K
>>948のような遵法意識のないものは「公」に対する意識も非常に低い
のだろうな。

957 :名無しさん@3周年:05/03/02 15:03:33 ID:b6dELdi5
「れ」といい、ここの奴らといい、脳内緊急事態発生って大流行だね。
それとも同一人物か。

958 :名無しさん@3周年:05/03/02 15:14:02 ID:PehnqxWR
957=馬鹿

959 :名無しさん@3周年:05/03/02 19:33:49 ID:Lssppxfg
>>954
天皇に「権威」は無いと思っているんだな?
お前のような救いようの無いバカは生きる価値は無い。
天皇制廃止以前にお前の人生廃止しろ。

960 :名無しさん@3周年:05/03/02 22:06:29 ID:Fd+HvxqV
天皇制認めてる共産党がマトモに見えてくるな。
社民共産党未満の脳味噌持ってる奴らってすごいね。


961 :名無しさん@3周年:05/03/02 22:27:42 ID:cIWQW7ju
>>955
>象徴的大統領制にすればいいだけだろう。

>象徴的天皇制である必要はない。

お馬鹿
象徴天皇を否定する根拠になっていないぞ。

962 :名無しさん@3周年:05/03/02 22:27:56 ID:iIlG6oVc
 「王様」とか「皇帝」とか呼ぶのは時代遅れとしか思えない。
 個人の資質や人格を無視して世襲を続ける制度のどこに
も合理性は無いのである。


963 :名無しさん@3周年:05/03/02 22:33:35 ID:cIWQW7ju
制度が存続する意味が理解できないバカだけが無意味だと叫ぶ。

合理性がないと叫ぶ奴ほど合理的に否定する根拠を提示できない。
合理的な部分があるなら認めるのかと聞くと答えられない。w

964 :名無しさん@3周年:05/03/02 22:33:41 ID:cwk4NtPl
>>961
象徴的元首である方が良いとしても(そうであるとは必ずしも思わないが)、
象徴的元首制度にも世襲制か、公選制かで二通りある。

公選によって、国家元首の選出に民意を反映させる象徴的大統領制の方が、
世襲によって、国家元首の選出に民意がなんら反映されない象徴的天皇制よりも、
民主的であるから良いと考える。

965 :名無しさん@3周年:05/03/02 22:48:21 ID:fxamufip
>>963
>合理的な部分があるなら認めるのかと聞くと答えられない。w

天皇制の何処に他の制度よりもすぐれた独自の合理性があるの?ある
なら検討したいのでぜひ教えてくれよ。

966 :名無しさん@3周年:05/03/02 22:57:39 ID:nJk3PD8p
天皇マンセー世代が死ぬまでは、
どの党も天皇制は切り捨てられないだろ

967 :名無しさん@3周年:05/03/02 23:29:13 ID:cIWQW7ju
天皇制を否定する世代が圧倒的に少数だ。諦めろ。w

968 :名無しさん@3周年:05/03/02 23:34:24 ID:cIWQW7ju
>>965
国民統合の象徴としての機能は存在理由として合理的なものだ。

969 :名無しさん@3周年:05/03/02 23:36:10 ID:76A/sGs8
えーと、共和制の欠点を知らない人がいるスレはここですか?

970 :名無しさん@3周年:05/03/02 23:53:19 ID:cwk4NtPl
天皇制の、他の制度と比較しての独自の合理性を
尋ねられているのだから、他の制度でもなしうる
「国民統合の象徴としての機能」を挙げたところで
独自の合理性の説明をしたことにはならない。

971 :名無しさん@3周年:05/03/03 03:53:03 ID:ezeUCZN0
>>968
970の言うとおりだよ。ちゃんと答えなきゃ。

968への問題
>天皇制の何処に他の制度よりもすぐれた独自の合理性があるの?ある
>なら検討したいのでぜひ教えてくれよ。

972 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/03/03 06:32:31 ID:AOUeO/l8
自民党の新憲法起草委員会の「天皇に関する小委員会」(委員長・宮沢元首相)が
2日、党本部で開かれた。天皇を「元首」と明記すべきかどうかをめぐって、慎重な
意見が多数を占め、草案への盛り込みは見送られる方向となった。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    ま、連中の事だから、あきらめた訳じゃなかろう。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 少年法改正に続いて刑法も見直す雰囲気があるからな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 一方で警察権力の強化を進めて国民の行動を制限し
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l やがてくる日本の一大戦争事業を実現させるつもりなんでしょうね。(・A・ )

05.3.3 朝日「天皇の『元首』化、見送りの方向 自民新憲法起草小委」
http://www.asahi.com/politics/update/0302/008.html

* シナリオはまた敗戦でしょう。 国土を焦土化させた後の復興利権もあります。

973 :名無しさん@3周年:05/03/03 06:47:45 ID:pc0q2lv1
天皇制なんかナンセンスだ!
天皇自身、自由を束縛されている。天皇制を廃止して天皇を一国民に戻し基本的人権を認め自由を与えてやれ!
それに天皇は第二次世界大戦のウルトラA級戦犯の息子でもある。
これ以上財界政界の利用を許す訳には行かない!

974 :名無しさん@3周年:05/03/03 08:24:52 ID:FcOYJRna
>>970
>他の制度でもなしうる 「国民統合の象徴としての機能」


どうやって他の制度でなしうるのか?他の制度とは何か?
優劣を比較して天皇制より優れていることを説明せよ。

明確な優位性を示せば代替えも検討価値があるだろう、具体的に示せ。


975 :名無しさん@3周年:05/03/03 08:36:53 ID:FcOYJRna
>>973
天皇が自分で納得して役割を果たされている、他人があれこれ言う権利などないぞ。
職業選択の自由だ、強制して天皇をさせているのではない。
嫌なら止めればよい。亡命すれば受け入れる国は在ると思うぞ。

976 :名無しさん@3周年:05/03/03 09:52:09 ID:EBk35s39
>>973

> それに天皇は第二次世界大戦のウルトラA級戦犯の息子でもある。

親の罪が子に報いるとでも?
法治国家を否定する発言ですなw


977 :名無しさん@3周年:05/03/03 12:32:42 ID:amk4Gw2W
>>974
象徴的大統領制と、実権のある大統領制が、「天皇制に代わり得る『他の制度』」。

その「運用」如何によっては、天皇制と同等の日本国および日本国民統合の
象徴としての役割を期待できるのは当然のこと。
もっとも、あまり国民を強固に団結させようとして情報操作その他の
工作を弄するのは国民のためにならないのでするべきではない。


象徴的天皇制と大統領制(象徴的または実権のある)との優劣は
色々考えられるが、次の4点が重要だと思う。

一つは、国民主権原理の下、国の主権者である国民が
自国の元首の選出行為に民意を反映させられるか否か。

また、元首の後継者となる可能性が、皇室一族の人間のみに
限られているか、国民すべてに与えられているか、という意味で、
その職に就けるチャンスが、一族のみで私物化されたクローズドなものか
国民すべてにオープンで機会的に平等なものか。

さらに、元首を取り巻く家族・親族までもが、一般国民とは異なる
「皇族」というような特権身分が設けられて特別の保護に置かれ、
身分の平等が妨げられているか否か。

任期が終身のみか、任期制限を設けて何年にするかなど、
制度の変更に時の民意が反映されて融通が利きやすいか、
「伝統」「慣例」に縛られて融通が利きにくいかどうか。

978 :名無しさん@3周年:05/03/03 12:33:28 ID:amk4Gw2W
大統領制は、その選出行為に民意が反映され、国民主権原理に
ふさわしいものであり、またその地位に就任できる可能性が
国民すべてに開かれている機会的に平等な制度であり、
元首を取り巻く家族・親族が一般国民とは異なる特権階級として
保護されることもなく身分的にも平等な制度であり、
制度をアップ・トゥ・デートに更新しやすい融通の利きやすい制度であるなどの点で、
天皇制よりも優れているものと思われる。

また、上記三点ほど、国民の地位との関係で本質的な意味は持たないが、
仮に、現在の内閣総理大臣を大統領的であると見立てると、
その警護、公邸等の費用は、首相の分だけで足り、
首相以外に天皇とその一族の分をも公的にまかなわなければならない
天皇制に比べると、国の費用負担の面で、経済的でもあろう
(象徴的大統領制だと、その家族・親族の分とはともかく、
警護費用などがかさむ可能性はある)。

なお、大統領制が天皇制よりも劣っている点は、特にないように思われる。

979 :名無しさん@3周年:05/03/03 13:42:49 ID:xPrR/IGS

なにいつまででも馬鹿げた議論?やってんだよ、おまいら。

「戦争責任の頂点にある」天皇を形だけでも象徴として
とどめたのは、それまで天皇に「求心力があった」ことを
考慮しての米の政治判断。

戦中世代、つまり天皇マンセー世代が老齢化し人口比で
少なくなるにつれ、存在の意味は消滅する。

象徴天皇は、おまいらがどう屁理屈並べようが、それまで
は存続し、その後は無用の長物ってことだ。
無論、その後もわが国民が「存続良し、飼っとけ」なら続くし
「もういらん」なら消滅だ。

予想だが大統領制論が、そのころ沸騰するはず。

980 :名無しさん@3周年:05/03/03 14:30:10 ID:FcOYJRna
>>977
>象徴的大統領制と、実権のある大統領制が、「天皇制に代わり得る『他の制度』」。


万世一系の神話をもつ象徴天皇の国民的な求心力と対等かそれ以上の支持と国民的求心力が何故確保できると思うのか?
制度をつくっても国民が其れを支持しないのでは無意味だ。
象徴だ支持しろと強制するのか?俺は支持などしないよ。

なぜ天皇制以上の支持が得られるのか説明してくれるのだろ。
俺も国民だ俺を説得できないようでは国民の支持も集まらないだろう。

981 :名無しさん@3周年:05/03/03 14:38:14 ID:8Xk9JZZu
いまの社会情勢で大統領制度になれば、各社の世論調査から考えると「小泉大統領」が誕生するだろう。(笑)
次に「石原慎太郎大統領」「安倍晋三大統領」なんだな。
これを考えると天皇制廃止を主張する人間が馬鹿に見える。

オマイ等、自民党が嫌いだったのでは? (笑)

戦後の歴史を考えると、野党に属していて総理適格者として支持率が高かったのは細川護煕ただ一人。
しかし、こいつも元田中派だぜ。(笑)

確かに大統領制も一つの形だけではなく「飾り的存在」のパターンも有るが、その場合は内閣首相の権力は日本首相より遥かに強力な権限を与えられている。
ま、これは当たり前だな。そうでないと政治的リスク溢れる首相の成り手が居なくなるからな。

そして新しく制定した大統領に天皇制を復活して貰うかな。

982 :とーほくの資産家:05/03/03 14:48:14 ID:0j/u/hdq
最後になりましたが日本に「天皇制は無い」のです。
このことはゴーマニズム宣言でも取り上げていましたが
「当たり前の手前」の天皇の存在を小難しく解釈したのが
「天皇制と言う学問」です。
昔から女帝もいましたし、庶民は今ほど天皇の生活に関心が
無くむしろ「実権のある幕府を向いていた」のでした。
中国も韓国も実は天皇にはあまり触れてはいないのです。
批判のはけ口は「実権のある小泉幕府」ですよね。
ニュースで「中国が天皇批判」とか「韓国が天皇批判」などは
でていませんね。これが真実を見つける力です。
結局、天皇を批判しているのは「日本人だけのローカルなやっかみ」
なのです。終わり。

983 :名無しさん@3周年:05/03/03 15:35:41 ID:xPrR/IGS
HN が 悲し〜な、内容がもっと悲し〜のは無論だがw

984 :名無しさん@3周年:05/03/03 15:51:06 ID:FcOYJRna
過疎地の山林しかも産廃の不法投棄されまくった汚染地帯を持ってるのが東北の資産家の貧そーな、イメージ。

985 :名無しさん@3周年:05/03/03 15:54:15 ID:R5F6crQ+
>>981
いまでもほとんど共和制といっしょなんだがな。天皇は形式的にハンコつい
てるだけ。今すぐなくしても、とりたてて何の問題もなく社会は動いていく
さ。

>>982
馬鹿マンガの妄言を引いてきても、全くもって説得力がないなー

986 :名無しさん@3周年:05/03/03 16:24:03 ID:xPrR/IGS
ま、皇室番組に目を輝かせるジジ・ババが永久の床につくまでの話だ。

987 :名無しさん@3周年:05/03/03 16:30:05 ID:FcOYJRna
>>985
>天皇は形式的にハンコつい てるだけ。
今すぐなくしても、とりたてて何の問題もなく社会は動いていくさ。

遠く離れた田舎に住む爺ちゃんみたいなもの。今すぐ死んでも何の問題もなく生活は出来る。
おれは好きな爺ちゃんが死ぬなんて嫌だ。寿命がつきるまで幸せであって欲しい。


988 :名無しさん@3周年:05/03/03 17:17:45 ID:lxqNjY6k
>>987
じーちゃんが死ぬまでその地位を占めるという世襲制にして終身制
というとんでもない制度だからな。いいかげん古くさすぎるな。

にしても、戦前知ってるジジババの妄言真に受けて天皇に目輝かせ
てる馬鹿もいるから困ったもんだ。自分はたっぷり現行憲法の恩恵
受けて自由に過ごしているくせに。

989 :名無しさん@3周年:05/03/03 17:19:16 ID:ZcEaLly7
馬鹿な反天皇教師と、馬鹿な親に育てられるとこうなるのか。
悲惨だな。


990 :名無しさん@3周年:05/03/03 17:36:03 ID:xb/TA4Xg
>>989
オレは違うんだけどな。むしろ、中興のころは正論とか食君とかいう馬鹿
雑誌読んで目輝かせてたアホでした。それが歴史科学にも法学等といった
社会科学に基づかない客観性のない妄言の集まりであることがわかったん
だよね。

だいたい、妄言言ってる「学者」や「論客」はその道の専門家でもないし、
自分の専門領域ではほとんど馬鹿同然で学術業績を上げられなくなって、
そういうことしてるんだよね〜。

基地外の妄言を真に受けてるとこうなるかという事例だな。お前>>989

991 :名無しさん@3周年:05/03/03 18:25:11 ID:99gtvwYm
>>968はまだ教えてくれてないな。どうしよう。

968への問題
>天皇制の何処に他の制度よりもすぐれた独自の合理性があるの?ある
>なら検討したいのでぜひ教えてくれよ。




992 :名無しさん@3周年:05/03/03 18:50:57 ID:8Xk9JZZu
>>990
厨房から正論読んでいるなんて貧しい子供だな。
きっと友達が居なかったんだろう。(笑)

>>968>>961 に釣られるんじゃないぞ。
天皇談義は暇人の暇人が集まる政治思想板で。ここは反天皇厨を馬鹿にして遊ぶスレです。

993 :名無しさん@3周年:05/03/03 18:53:15 ID:8Xk9JZZu
>>992を訂正
×961 →○991

994 :名無しさん@3周年:05/03/03 18:56:15 ID:99gtvwYm
>>992
答えに窮しているようだな。w

995 :名無しさん@3周年:05/03/03 18:57:18 ID:rLvEb1Jq
正論=正しい論

996 :名無しさん@3周年:05/03/03 18:57:55 ID:rLvEb1Jq
>>994
お前痛すぎ

997 :名無しさん@3周年:05/03/03 19:06:08 ID:99gtvwYm
>>996 お前がねw

998 :名無しさん@3周年:05/03/03 19:06:39 ID:8Xk9JZZu
>>994
天皇制議論は政治思想板へ行ってね。(笑)
君はあそこから追い出されたんだろうけど、政治板を天皇スレで埋め立てられるのは断ります。


999 :名無しさん@3周年:05/03/03 19:06:53 ID:99gtvwYm
      天皇制廃止・民営化 2      
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1109683823/


1000 :名無しさん@3周年:05/03/03 19:07:13 ID:99gtvwYm
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

381 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)