5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小泉首相と谷垣財務相が画策する「30兆円大増税」計画

1 :谷垣プラン:歴代自民党政権の失政のツケを庶民に回す「30兆円大増税」策:04/12/14 05:27:57 ID:gbeXeDXa
◆小泉政権、30兆円 庶民大増税
(前略)25日に発表の06年度税調答申は予想通り、定率減税廃止、所得税率見直し、
消費税アップ、酒税見直しなど庶民増税がテンコ盛りだ。(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=15664
◆小泉首相は恐るべき「国民負担増」計画を進めている(FRIDAY 04.10.29)
計画が進められている増税策のうち、我々庶民にとってもっとも打撃が大きいのは、「定率減税の廃止」だ。(中略)
夫婦と子供二人、年収700万円のモデル世帯で、年間8万2000円の負担増、全体で3兆3000億円もの増税になる。
また、なし崩し的に決定された年金保険料アップも見逃せない。(中略)
保険料は今後20年にわたって毎年引き上げられていくのだ。(中略)
さらに家計を直撃するのは、今年末に実施される「配偶者特別控除」の廃止。(中略)
しかも、小泉政権が現在実施中・計画中の増税プランは、他にいくつもあるのだ。
(高齢者控除の廃止、介護施設の居住費徴収、診療報酬改定とそれに伴う医療費アップ、病床居住費の自己負担など)
小泉政権は今後2〜3年の間だけで、なんと合計5兆円にも達しようかという、凄まじい大増税を行おうとしているのである。
信じがたいのは、さらにこの上、恐るべき増税プランが進行中ということだ。
消費税の大幅アップである。(中略)
財務省などが目標にしている消費税の水準は、なんと15%〜16%。(中略)
「年金を食いものにしていた社会保険庁を筆頭に、政府や官僚はムダな歳出をまったくカットしていない。
デタラメな浪費で国民のカネを食いつぶしておいて、
一方的に増税・保険料アップなどと、これで納得できるわけがない」(明治大学政治経済学部・高木勝教授)(中略)
日本の財政が破綻しかけているのは、ムダな公共事業の濫発、甘すぎる経済成長見通し、
族議員や官僚による税金・年金のピンハネなど、歴代自民党政権・官僚が失政を繰り返した上、
その事実を隠蔽し、問題を先送りしてきたからではないか。
小泉首相は自身もその「戦犯」でありながら、知らぬ顔で国民に負担増を押し付けようとしている。(中略)
自分たちは血を流そうともせず、国民にだけ出血を強いるとはまったくもって言語道断だ。
こんな人物は一刻も早くクビにしなければ、我々庶民の命にかかわる。

57 :名無しさん@3周年:05/03/01 19:35:22 ID:PLmUOdkm
「逸失利益2兆円」の無責任−財投の不良債権処理
住宅公庫、都市再生機構、財投制度、財務省  週刊東洋経済(3/5)

大増税の前に「予算の構造改革」が必要だわな。

58 :名無しさん@3周年:05/03/01 20:24:55 ID:cBizLz9o
>>1
面白そうじゃん(・∀・)ニヤニヤ


59 : :05/03/02 18:59:22 ID:3yGDcSps
今年度も税収と公務員の人件費がほぼ同額だから
こんなあほなことする前に公務員をすべて民間に委託したら
人件費は今の10分の1もかからないと思います。
それだけで年間36兆円くらい余裕が出来ます。
公務員のお仕事は民間企業が1人でする仕事を20人くらいで
やっているから情けをかけてもこれくらいは余裕でしょうね。

60 :名無しの権兵衛:05/03/02 20:22:12 ID:gyqE+lBF
>>55

政府よりも強い力で奪い取るしかないわな。政府側サイドの役人や政治屋も
人間。独占欲・保身欲求もある人間だから下っ端の国民がいくら騒いだとし
ても冗句欧など変わりはせんよ。

人生諦めが肝心。まぁ諦めて一緒に搾取されようや・・・(鬱)

61 :名無しさん@3周年:05/03/08 09:48:00 ID:Oj6g0Eb6
>>58
たしかに、精神異常者のおまえには「面白い」んだろうね(・∀・)ニヤニヤ

>>60
がんばれとは言わない。
しかし、病院いって抗鬱剤でも処方してもらったほうがいいね。

62 :名無しさん@3周年:05/03/10 05:56:13 ID:Numh+Oms
■国庫の悲鳴――大増税がお待ちです(社説)
(前略)1年間に入ってくる約80兆円には、税金と国債があります。
使い切りでいい税金と違って、国債はいずれは利息をつけて返さねばなりません。(中略)
でも、この数年、不景気で税収は落ち込んだのに、使う方の蛇口は緩みっぱなし。
借金は見る間に膨らみました。
その結果、国債の残高はなんと毎年の税収のざっと15年分という有り様です。(中略)
そこで誰もが考えるのが、税金の集め方を変えること、つまり増税です。
政府の税制調査会が議論を始めています。(中略)
地球温暖化対策としての環境税の是非。
「第3のビール」などの登場で話題となっている酒税の見直し。
そんな議題もありますが、皆さんにとって最大の関心事は何と言っても、
いま5%の消費税の税率が上がるかどうかでしょう。
調査会は、すでに税率の引き上げ方針を打ち出しています。(中略)
困ったのは小泉さんです。(中略)
政治家はあてになりません。整備新幹線だって関西新空港の2期工事だって、
必要性が疑わしいうえに、いつまで続けられるか心もとない事業です。
でも予算を奪い合い、結局は大盤振る舞い。
官僚もひどい。自分の役所の予算を切られるのには大反対。
関係する特殊法人では無駄遣いを続けています。
先月、内閣府が経済財政諮問会議に出した「中期展望」をご覧になりましたか。
歳出の削減をさぼると、12年度の国や地方の借金は合計で1200兆円になるそうです。
まさに天文学的数字。そんな借金超大国になったら、日本の国債を誰が買うでしょうか。
買ってもらえなければ私(国庫)はパンク、国は破綻(はたん)です。(中略)
このまま無駄遣いを減らす算段をしないまま大増税の時代に入ったら、
身に覚えのない買い物の付けが次々と納税者に回ってくることでしょう。(後略)
http://www.asahi.com/paper/editorial20050208.html

63 :名無しさん@3周年:05/03/10 08:55:28 ID:bRj7TxUf
国民に痛みを!
国民負担増で景気が悪い。
小泉になって、何がよくなったの?
固定資産税はじめ、大減税せよ。
出来ないなら、責任とって年間4000万円の歳費を返還せよ。
詭弁家、小泉を引き降ろそう。

64 :名無しさん@3周年:05/03/10 09:36:01 ID:FUZN42ne
http://www.asahi.com/international/update/0309/011.html
小泉がアメリカ肉を早期に輸入できるように委員会に促した

小泉狂牛病内閣と名付けよう

65 :名無しさん@3周年:05/03/18 08:43:19 ID:wjMxvjuV
◆このまま行ったら国を滅ぼす小泉政権
改めて問われる産業再生機構にダイエーを委ねた不良債権処理という
小泉デタラメ政権の疑惑の政策。
今度は三井住友銀行も大赤字を計上せざるを得なくなった金融庁検査による
不良債権の激増というマカ不思議。
不良債権処理は進んだし倒産も減り失業者も減ったなどと
小泉インチキ首相は大ボラを吹いているが、
この国の現状はローソクの火の消える寸前と全く同じと専門筋。(中略)
大新聞は本当に肝心なことを書かない。
きのう(1日)の各紙1面に載っていた三井住友FGの決算下方修正の記事なんか、いい例だ。
「不良債権処理費用が9500億円(3000億円増)に膨らんで3月決算は2400億円の赤字になるので増資する」
各紙ともこんなふうにサラッと書いていたが、この裏側にはゾッとする。
政府は景気回復を言い続けているのに、なぜ、不良債権が急増したのか。
景気回復なんて大ウソだし、そんな中で、「不良債権半減」に血道を上げている金融庁が、
灰色債権の最終処理をせっついているからだ。「ちょっと待てよ」ではないか。
不良債権が減らないのは政府の景気無策のせいなのに、
それを棚に上げて、銀行に引当金の積み増し、最終処理を迫り、
その結果を受けて「不良債権は減っています」とエラソーに胸を張る金融庁とは何なのか。
しかも、不良債権処理のために銀行が赤字になってもお構いなし(中略)
元第一勧銀総合研究所専務理事で神戸大大学院教授の山家悠紀夫氏はこう言う。
「…。銀行が追い込まれているわけですが、メガバンクはいいですよ。
イザとなれば、公的資金をもらえるし、合併という選択肢もある。
悲惨なのは融資先です。一度、不良債権に認定されたり、債務者区分を下げられたら、アウトです。
追加融資は受けられなくなり、経営再建は至難の業になる。
銀行が十分な引当金を積んだら最後、破綻処理の運命です。
政府が音頭をとってやっているのは、まさしくこういうことで、考えられないような話です」(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=16033

66 :名無しさん@3周年:2005/03/27(日) 09:56:45 ID:IAWWXjNk
歴代自民党政権の失政のせいなのに
小泉政権は、
「財政危機」や「年金崩壊」をプロパガンダし、
庶民に大増税、負担増を押し付けようとしている。

67 :名無しさん@3周年:2005/03/28(月) 05:32:48 ID:KA+bmfU5
この国を壊しただけの小泉デタラメ政権と国民生活のこれから。(中略)
小泉・竹中政権誕生から、まもなく4年。
この国はさながら「無政府状態」とも言うべき混乱の極みにある。
小泉政権がやっているのは「改革」という名の破壊だ。
実際、小泉・竹中コンビのインチキ不良債権処理加速策のトバッチリで、
どれだけの中小零細企業が潰されたか。
ある日、銀行から突然、借金の一括返済を迫られ、追い込まれた末に路頭に迷っている経営者は数知れず。
生き残った企業の社員もリストラの嵐や勤務先の倒産という不安におののいている。
ちょっと業績が悪化している企業は不良債権にされ、「勝ち組」企業にもさらなるコストカットを迫る。
小泉政権はこれを構造改革だと強弁している。
その上、「財政危機」や「年金崩壊」をプロパガンダし、庶民に大増税、負担増を押し付けている。
こんなデタラメ政権を批判するのが大新聞・TVの役割なのに、
「財政改革待ったなし」「消費税についても国民的議論を」とか妙に訳知り顔だから、
世の中、どう考えても狂っている。
財政破綻、年金崩壊、少子高齢化、将来の大増税……と、この国の将来は真っ暗闇だ。
それなのに「ルイ・ヴィトン」「グッチ」「プラダ」といった高級ブランド品を買い漁るOLや
“ヨン様”に熱狂しているオバサンたちを見ていると、この世相は何なのか、と思ってしまう。
グルメブームは相変わらず。つい最近は東京ドームに2万人以上が集まり、老若男女が「マツケンサンバ」で大騒ぎ。
国庫はカラッポで1000兆円も借金があるのに、巨額の税金を注ぎ込む公共事業もどうかしている。
カネがないのに享楽に浮かれるこの国はビョーキだ。
そうでなければ「ヤケッパチ」だ。(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=16123

68 :名無しさん@3周年:2005/03/28(月) 08:31:58 ID:/KoMGD0Q
totalの国の借金が1100兆円を越える今現在、増税に反対する人が
多いことを残念に思います。このままの状態では、数年後には国家が破綻する
事は避けられませんから。
 仮に消費税率15〜16%の設定をしても、景気の落ち込みを考慮すると
その水準では借金の膨張を止めることはできません。
公共事業の大幅な縮小等、歳出を激減させることと平行して実施する事も
考えられますが、大恐慌に突入して、税収が減り、結局は借金を減らす事は
できないでしょうね。
俄然、現実味を帯びてきたハイパーインフレ・デノミ・預金封鎖等・・・。
 



69 :名無しさん@3周年:2005/03/28(月) 12:01:05 ID:R+X4WIdD
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1110362653/l50
■公務員には国債償還税を■

増税は公務員から!

70 :名無しさん@3周年:2005/03/28(月) 13:19:04 ID:8jFfuQt8
公僕による公金横領や詐欺的手当支給、天下り会社との談合を
排除しないで増税とは…
北朝鮮と同じだな。

71 :自動車会社の敵:2005/03/30(水) 22:28:37 ID:LJg+zdMN
日本は、なんでも小出しにしかもタイミングが遅いから
泥沼に嵌るのである。

来年度から消費税30%、サラリーマンの経費比率は10%
と、すばやいタイミングで小出しにせずにやらないと、財政
は一気に破綻するぞ!

72 :名無しさん@3周年:2005/03/31(木) 17:39:51 ID:INk37+0b
>>71
>消費税30%

そこまでやるなら
国会議員、国家公務員の人員半減、地方議員のボランティア化(給与ほとんどなし)
公務員の給与・退職金大幅削減(幹部5割カット、末端3割カット)、
公共事業費7割削減、補助金9割廃止、天下り廃止、議員年金廃止、
独立行政法人・特殊法人全廃…などなど大改革をやらないと
国民は納得できないだろうよ。

73 :名無しさん@3周年:2005/03/31(木) 17:40:57 ID:INk37+0b
■定率減税、来年から半減 改正所得税法が成立
■最大14万5000円の負担増
定率減税半減を盛り込んだ改正所得税法が30日午前の参院本会議で、
与党の賛成多数で可決、成立した。
既に成立した改正地方税法と合わせて総額約1兆6500億円の負担増が確定、
所得税は来年1月から年間で最大12万5000円、
個人住民税は来年6月から同2万円それぞれ増税され、
家計にとっては最大14万5000円の負担増となる。
 06年度改正では、定率減税の残る半分も廃止される方向となっており、
所得課税の改革が焦点となる。(後略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050330-00000064-kyodo-bus_all

74 :名無しさん@3周年:2005/04/06(水) 09:48:12 ID:vA++QhQt
消費税は、生活必需品以外に適用したほうがいいな。
それか生活必需品は、低めに設定だ!

ヨーロッパは、そんな感じじゃなかった?

75 :小泉ゴーゴー:2005/04/09(土) 10:03:18 ID:7zacnSZe
ばかめ、低減税率など貧乏人(=努力を怠った人間のクズ)を
甘やかすだけである!それに低減税率を導入すれば税率の最上
にコストがかかるぞ!

いま、一気に大増税して財政の黒字化を図らなければ、国会は
破綻し生活は破滅するだろう。貴様らはそれでいいのか?
国民は政府の税制健全化のための増税および、日本の国際競争
力強化のための小泉改革に協力する義務がある。なぜなら選挙
で自民党を与党に止め、小泉首相を支持した以上当たり前であろう!

増税嫌だなどと騒ぐ売国奴は、財産を没収の上一生強制労働処分に
書されるのが適当である!

76 :.一言居士:2005/04/11(月) 11:24:48 ID:gTqG75rr
>>74
消費税の品種別税率は難しいのだ、もっと勉強して欲しい。
>>75
低額所得者は元々税率が低いのだ(10%)減税の遣りようがない。高額所得者
の税率を引き上げるべきなのである。
景気回復さくとしての税率引き下げが間違いであった事を気付くべきだ。


77 :名無しさん@3周年:2005/04/11(月) 13:26:27 ID:PrfRd2as
政府部門を黒字にすると今度は家計部門が大赤字だな
まさしく「小泉デフレ内閣」だなw

78 :名無しさん@3周年:2005/04/11(月) 14:26:18 ID:+ixe6nJN
国家予算の半分が公務員の人件費なんて国は他にあるのか?
税負担の大きい国家は社会保障も充実しているが、日本は増税して尚且つ
社会保障費を削減しようとしている。
人件費を3割削減してから言えといいたい。

79 :■■やっぱり小泉さん!頼りになるね!!!!!■■■:2005/04/12(火) 00:07:02 ID:kQjPjvDy
「反日デモ、中国は責任自覚を」 小泉首相…政府、謝罪と補償を求める方針

★反日デモ拡大で首相と外相、首脳会談に向け調整を確認

・中国国内で反日デモが拡大したことを踏まえ、小泉首相は11日、首相官邸に
 町村外相を呼び、日本政府としての対応策を協議した。
 首相は、デモで北京の日本大使館が被害を受けたり、日本企業や邦人の活動に
 影響が出ていることに遺憾の意を示した。そのうえで、首相と外相は、17日からの
 外相訪中を予定通り行い、対話によって問題解決を図る方針を確認した。

 ただ、日中間には東シナ海でのガス田開発問題など懸案が多く、中国での反日
 運動はなおくすぶっていることから、事態沈静化には時間がかかりそうだ。
 首相と外相は会談で、22日からインドネシアで開かれるアジア・アフリカ会議
 (バンドン会議)首脳会議に合わせ、首相と中国の胡錦濤国家主席との首脳会談を
 開く方向で中国側と調整を進めることも確認した。

 小泉首相は11日夜、反日デモについて「誠に遺憾だ。中国側は、再発防止に全力を
 尽くしてほしい。中国で活躍している日本人の安全には、中国に責任があるからよく
 自覚してほしい」と中国に適切な対応を求めた。
 また、デモの背景として、小泉首相の靖国神社参拝を指摘する声が中国内にある
 ことについて、「それとこれとは別だろう。長年の歴史的な問題や反日感情もある
 だろう」と述べた。さらに、「お互いの将来の友好を考えてよく話し合うことだ」と強調
 した。首相官邸で記者団に答えた。

 政府は今後、中国側に北京の大使館の被害などに対する謝罪と補償を求めると
 ともに、再発防止に向けて警備強化など具体的な措置を要請することにしている。
 (一部略)
 ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050411-00000013-yom-pol

80 :やっぱり小泉は最悪!!!(・∀・):2005/04/17(日) 03:57:00 ID:LAOPSovy
>>79=基地害マルチコピペ荒らし=小泉狂信者
口先だけで実効性なし。
しかも、今回の事態はいわば小泉のマッチポンプ

>>75
精神異常者(小泉狂信者)、必死だな(・∀・)ニヤニヤ

「義務」というのなら、まず狂信者のオマエが率先して
全財産を国庫に納入しろ、このクズ野郎(嘲笑


81 :名無しさん@3周年:2005/04/21(木) 05:25:04 ID:DeijXbhA
■納得できぬ“改革なき負担増”
(注)04年10月から厚生年金保険料毎年引き上げ
(注)05年4月から国民年金保険料も毎年引き上げ
年金改革法が今月施行され、サラリーマンが加入する厚生年金の保険料率が0・354%引き上げられた。
収入の13・58%(労使折半)だったこれまでと比べ、
年収約五百六十万円の平均的なサラリーマンの場合で本人負担は年一万円ほど重くなるという。(中略)
今後十四年間にわたり負担増を強いられることになる事業所、サラリーマンの不満は強い。
同法は国民の多くが反対する中で、十分な論議のないまま政府・与党が強行採決で成立させた。
直後に厚生労働省が発表した出生率は、政府が給付水準の説明などに用いた数値を下回り、
同法の根拠に疑問が生じている。(中略)
加えて、保険料の徴収事務にあたる社会保険庁への不信もある。
七十カ所近くに上る赤字運営の年金福祉施設だけでなく、
職員宿舎や福利施設建設、交際費などにも保険料を流用するなどのデタラメぶり。
先月末には同庁の課長が機器導入をめぐる収賄の疑いで逮捕された。
信頼回復には、体質改善へ向けた組織と業務の思い切った見直しが必要だ。
来年四月には国民年金保険料の引き上げも始まる。
安心できる年金制度へ向けた取り組みがなければ、国民は納得できない。(後略)
ttp://www.kumanichi.co.jp/iken/iken20041005.html#20041005_0000005099

82 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 16:44:40 ID:5XXBOWPI
谷垣失政&スキャンダル

83 :名無しさん@3周年:2005/04/25(月) 03:45:27 ID:M/EpGbqh
小泉は明らかにクズ

84 :名無しさん@3周年:2005/05/01(日) 07:18:25 ID:Gx906ZyS
◇官僚が横領した金は全額返済させるのが当然だろう
27日の読売新聞に、財務省が2002年―2005年度の4年間にわたり
実際に存在しない研究会の開催費や委員の謝金などの名目で、
計約1億円を不正計上していたことが報じられていた。
ついこの間は経済産業省資源エネルギー庁が億単位の広報費を流用している疑惑が報道されたばかりだ(22日読売新聞)。
 外務省の機密費流用や警察の裏金があれほど批判されたにもかかわらず、
そして社会保険庁の無駄遣いが国民を怒らせたというのに、官僚の公金流用は後をたたない。
しかも各省の予算を預かる財務省自身が不正をしているのだ。
何故こんなことになるのか。
 その理由は簡単だ。いくら悪いことをしても正当に罰せられないからだ。
詫びればすむとタカをくくっているのだ。
せいぜい給与の一部を減俸という形で返せば文句はあるかと思っているからだ。
少なくとも使った分は全額返納させよ。それは当たり前の事だろう。
その当たり前のことを実行すれば直ちに不正は止むに違いない。使った金を返せないからだ。
返させることが初めからわかっていたら流用しないようになる。
信賞必罰、この当たり前の事が官僚に適用されず、甘やかされ続けるから、いつまでたっても悪事が終わらなのだ。(後略)
http://amaki.cc/bn/Fx.exe?Parm=ns0040!NSColumnT&Init=CALL&SYSKEY=0049

85 :名無しさん@3周年:2005/05/04(水) 23:54:46 ID:MKPW6Mll
聖域無き構造改革・・・。

86 :名無しさん@3周年:2005/05/05(木) 02:59:28 ID:2rlxcnhp
税金を担保とした膨大な借金があるから増税は必然。

87 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 01:58:15 ID:AKOXyo7T
●「大負担、大増税」の足音がする●
(前略)昨年4月からは医療費が2割から3割に負担増になり、
国民年金給付が0・9%引き下げられ、雇用保険(失業保険)給付は下がった。
年金保険料(国民年金保険料、厚生年金保険料)と介護保険料は値上げされた。
政府税制調査会は、所得税と個人住民税の定率減税5割縮小を打ち出した。
酒税、たばこ税の引き上げ、生保の予定利率引き下げ、
公的年金の控除率引き下げ、配偶者控除の廃止された。
05年度予算では国立大学の授業料の値上げ、住宅金融公庫の融資縮小、
介護施設利用の自己負担増、自賠責保険料の値上げが決まった。
さらに定率減税の全廃は必至とみられ、06年度の政府税制調査会は所得税の全面見直しの検討に入る。
そして07年度からはいよいよ消費税の引き上げが焦点になる−という段取りだ。
一つ一つでは忘れがちだが時系列的にまとめてみると、
短期間に随分、負担が増えたものである。
小泉流パフォーマンスに気を取られている間に大変な事態が進んでいたのだ。(中略)
財政赤字が1000兆円近くにもなる前になぜもっと早く、
「政」や「官」は、警鐘乱打しなかったのだろうか。
戦後、日本のリーダーたちの戦争責任を曖昧にするために、
「一億総ざんげ」というキャッチフレーズがはやっている。
「大負担、大増税」路線は、この「総ざんげ」に似ているところが気になる。(後略)
http://www.janjan.jp/government/0505/0505036584/1.php
リチャードギアとのダンスパフォーマンスで目くらまし。
ナショナリズムを煽って目くらまし。
その間に、国民の負担増決定と税金の無駄遣い着々と進行中。

88 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 10:33:12 ID:xvtsUfsY
借換債、政府保証債を含めると年間140兆円。
これで増税せずにすむと考える人は誰もいないだろ。

>財政赤字が1000兆円近くにもなる前になぜもっと早く、
>「政」や「官」は、警鐘乱打しなかったのだろうか。
警鐘は鳴らしっぱなし。誰も聞こうとしなかっただけ。
マスコミは増税減税レベルでしか報道しないし。


89 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 12:39:58 ID:nkspyqja
>>88
そうですな。
増税はもちろん避けられない。
しかし、その前提として、
(1)歳出構造の抜本改革を断行すること
(2)財政赤字を1000兆円にふくらました責任を政治家・官僚が取ること
が必要なんだが・・・ムリだろうな。

90 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 12:46:44 ID:x13KZvEm
株主と、金持ちと、大企業に、80年代並の税金にすれば、
GDP成長率や、減税措置分の減収額からみて、30兆以上はゆうに超えて
社会構造の転換もあるから、もっと、かなりの税金がとれるはずだから
プライマリーバランスがとれるんだけどなぁ。


91 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 12:54:20 ID:x13KZvEm
株主と、金持ちと、大企業が多額の不良債権を抱えているため
その一時的救済措置として、金持ちのみを対象とした大規模減税を 
橋本・小渕・小泉内閣は行ったわけで、

すでに、金持ち層の不良債権のほとんどを処理したと
竹中平蔵も言っているし、景気も踊り場といっているので、
当然、今まで金持ち対象に減税したものを 元にもどすべきなんだよ。

第一金持ちを救済するために、借金ふやしたんだから
金持ち・大企業が恩返しするのは 当然

92 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 06:23:21 ID:jxCpYqUT
■内政は庶民圧迫 外交は八方塞がり
(前略)この国の国民の政治レベルの低さを象徴するのが、小泉内閣支持率のアップだ。
読売新聞の世論調査(14、15日)では、6カ月ぶりに5割を超えたのだから、まともな有権者はビックリだろう。
調査では、小泉内閣に「優先的に取り組んで欲しい課題」として、景気対策(61%)、
年金改革(56%)、雇用対策(30%)など生活に直結するテーマが上位に来ている。
これは小泉政治に対する不満の裏返しだ。それなのに「小泉首相はイエス」なんて支離滅裂。
何でそうなるの、と聞きたくなる。「国民は政治を真剣に考えなくなっているのです。
この調査でも、多くの国民が小泉内閣の政策に不満を持っているのはハッキリしています。
それなのに『まあ、いいや』となるのは、思考を停止させてしまっているからです。
デタラメ政治に切り込めないマスコミの責任も大きいですよ」(政治評論家・山口朝雄氏)(中略)
明大名誉教授の岡野加穂留氏(比較政治学)が言う。
「小泉首相は歴代首相より上とは思えません。小泉首相の力量のなさはハッキリしています。…」
後藤田正晴元副総理はテレビで「小泉政権は4年たって40%以上の支持率があるが、日本の国のためになるのか、
国民の暮らしが安心できるようになるかとなると、そうとは言えない」とハッキリ言っている。
その通りだろう。ミテクレの良さ、パフォーマンスの巧妙さだけで
支持するバカな有権者がこれほどいるのでは、日本の政治がよくならないのは当たり前。
マジメに政治を考えている国民が迷惑するだけだ。
◆ いまだに景気・雇用対策、年金改革を期待するバカさ加減 ◆
小泉内閣に「優先して取り組んで欲しい」と求める政策も無い物ねだりなのが分かってない有権者が多過ぎる。
景気対策は、庶民生活など考えたこともない小泉には最も関心が薄いテーマだ。
とりわけ米中景気のカミカゼと企業のリストラでどうにかなってからは、「やらない」と言い切っている。(中略)
年金などの社会保障改革は、お得意の先送りであとは知らんぷり。
「保険料アップ、給付ダウン」のつじつま合わせで取り繕った年金は、国会で議論もできない状態だ。
医療改革は「三方一両損」のインチキで幕引きだったから、抜本改革は遠のいた。(後略)
ttp://gendai.net/contents.asp?c=010&id=16334

93 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 22:20:38 ID:FA60UzjN
年金給付はどんどん削減され、負担はどんど増え、貯金は減る・・・

これまでの失政のツケは大きい。

94 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 02:24:04 ID:9izlKhn/
>>92
>医療改革は「三方一両損」のインチキで幕引きだったから、抜本改革は遠のいた

小泉政権は伸び率管理制度の法制化に失敗したからね


95 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 06:33:53 ID:+NQfSsYj
>>94
そうそう。
そして、改革せずに
サラリーマンの窓口での自己負担を3割に引き上げたもんね。

96 :名無しさん@3周年:2005/06/10(金) 08:17:20 ID:Yv17EVVT
骨太方針 サラリーマンに6.8兆円増税
「(小泉改革)骨太方針2005」。
消費税率アップとサラリーマン増税を強行するための地ならしが見え透いている。
gendai news flash 05.6.9


97 :名無しさん@3周年:2005/06/11(土) 23:12:12 ID:uzq/07LO
為替介入やったんだからねえ。次はインタゲやって欲しい。福井と仲良く。


98 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 11:46:09 ID:EJZ6BLjX
一つ間違えると物価上昇と景気停滞が同時に起きるのは怖いな。(すだ・・・なんだっけ?)

99 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 00:57:48 ID:iRmcz6pR
それはない。

100 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 00:25:49 ID:5j7P2mdZ
>>98
スタグフレーションですね。

■ 黄信号米国景気 スタグフレーションの恐怖
米連邦準備制度理事会(FRB)のグリーンスパン議長(79)が来年1月で議長を辞める意向を示した。
高齢のためグリーンスパン議長の退任は「時間の問題」とみられていたが、
「よりによってこの時期に……」(市場関係者)という声が上がっている。
「米国では原油高を背景に物価上昇、インフレ圧力が強まっています。
それどころか、著名経済学者が物価上昇と景気後退が同時進行する
『スタグフレーション』の懸念を言い出している。
予想されていたとはいえ、議長辞任が米国経済に与えるマイナスは想像以上かもしれません」
(埼玉大教授・相沢幸悦氏=金融論)
 米国経済は住宅バブルが崩壊寸前で、GMは13億ドルの巨額赤字を出した。
そんな中、プリンストン大のポール・クルーグマン教授が
「米経済は既にごく軽いスタグフレーションに入った」と指摘したのに続き、
サンフランシスコ連銀のイェレン総裁も
「スタグフレーションの可能性はレーダースクリーン上に入ってきている」と言い出している。
こうした悲観論を完全否定してきたグリーンスパン議長が去るのである。(後略)
日刊ゲンダイ 2005年 5月18日号より一部抜粋

101 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 23:22:30 ID:SLcao2f1
スタグフレーションってありうるの?

102 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 22:13:52 ID:n587/h2/
つオイルショック

状況は似ている。昔のような狂気に満ちたものではないにしろ・・・

103 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 02:57:05 ID:jzeBM7yS
            ,へ,      ,へ,    ___/ヽへ,     ,へ,
.      ┌┐   \ \_/ /   ヘ___  _/ \ \__/ /
      .| |   √ .__  __ ̄|     i i  √ ,____ ̄|
   ┌‐┘└‐┐| .└‐┘.└‐┘ | ┌‐‐┘└┐| |       .| |
   └‐┐┌‐┘| .iニニi  iニニi. | └‐‐ァ .┌┘| |____,| |
     ,| レヘ└―――――'┘   ,/   "'ヽ i_  ,_  ,_i
      ノ  ,/   | ̄二二二 ̄|   / /| |\_〉  | |  | |
    く__,/    | └――‐┘ |  く./ | |     / ./  .| |
            | ⊂ニニ⊃ |      | |   / ,/   | i__〕\
            └――――‐┘     i_,,| く_,/     ゝ___,丿

104 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 00:11:16 ID:zQHl257u
小泉「6・8兆円大増税」を許すな!
小泉首相、消費税、谷垣禎一財務相  週刊現代(7/2)

年間20万円!財務省が企む「サラリーマン大増税」を許すな!
政府税制調査会会長・石弘光、谷垣禎一財務相、定率減税廃止  週刊ポスト(7/1)

105 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 14:22:08 ID:1J58puaU
金持ちに媚びて、累進課税を緩和したのも小泉だったっけな。
高給取りの社員を擁する奥田から寄付金でも貰ってるとしか思えんな。


106 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 14:47:20 ID:7PI++o6O
171 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 13:32:04 ID:Zfc+Y3Dj0
>>167
わかってないのはあなたのほうでしょう。
職員は一被雇用者であって、借金の当事者ではありません。
しかも借金して道路を造ることを決めたのは政治家であり、彼らを
選んだ国民自身です。
あなたの職場では会社の借金を社員が負うのですか?
公団職員が自分らがこさえたわけでもない借金で国民の皆から
(借金で道路を作ることを決めた張本人から)非難される、
この理不尽をあなたは少しは理解されてますか?


172 :名無しさん@6周年:2005/06/25(土) 13:40:09 ID:Zfc+Y3Dj0
さらに言うなら「借りたものを返さなければならない」のは
本来国であり国民自身だということですよ。
それが今回の民営化で国から切り離されるわけです。
民営化自体はそれにより既出の放漫経営、癒着が解消されるのであれば
良いと思いますが今の世論が自分たちが公団の借金に何の責任もないかのような
正義面で公団職員をたたき続けるのは非常に破廉恥な行為だと思います。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1119354125/171-172

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)