5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小泉首相はいったい何をやろうとしてるのか?

1 :名無しさん@3周年:04/12/25 19:31:50 ID:wbpKSsFe
ちゃんと説明できる人いますか?
右も左も自分たちの都合のいいように解釈して攻撃してるようですが?


64 :名無しさん@3周年:04/12/26 02:51:28 ID:GpE+Jllj
知らんがそれがどうした?


65 :名無しさん@3周年:04/12/26 03:21:49 ID:Z6Zo/Yqc
アイヌ=鈴木宗男
部落=野中広務
チョン=菅直人
中国=岡田克也

66 :名無しさん@3周年:04/12/26 03:25:58 ID:ygATtYyz
昨日の朝日の提灯記事
首相の顔が就任から変わってないって
どうみたって詐欺師顔がどんどんひどくなってるのに

67 :名無しさん@3周年:04/12/26 09:13:40 ID:NGyfNwvl
それに、
もう選挙はないし解散もやる気ないので生気もない。
郵政民営化という自分の片意地にしがみつくだけか、

68 :名無しさん@3周年:04/12/26 09:20:34 ID:PnfFx4L1
ここらで、小泉氏の大スキャンダルを故意にリークし、政権基盤を弱めたうえで、
世論を味方につけ郵政民営化・イラク問題を争点に、解散総選挙というシナリオ
はどうだろう。もう野党は画策しるんだろうな。
小泉氏的政治手法をまねるぐらいのダーティさを学ばなければいけませんよ。

69 :名無しさん@3周年:04/12/26 09:41:54 ID:wb6a1ZWo
はあ

70 :名無しさん@3周年:04/12/26 11:35:14 ID:mPSNcfNs
日本がアメリカみたいになるって必死になって言ってる人がいるけど、
どういう政策でアメリカみたいになるの?
日本をアメリカにしよう法案ってのがあるの?

71 :名無しさん@3周年:04/12/26 13:40:38 ID:2OLc1or9
>>70
> 日本がアメリカみたいになるって必死になって言ってる人がいるけど、

必死な奴に聞いても。(´ー`)y─┛~~

72 :名無しさん@3周年:04/12/28 19:22:32 ID:/k5ag1Ot
スマトラ沖地震 小泉首相、報告受けても映画・会食

 スマトラ沖地震の大津波発生時の小泉首相の対応は、
水産実習船・えひめ丸と米原潜の衝突事故(01年2月)の報告を受けながら、
ゴルフに興じていた森前首相と同じだ。
スマトラ沖地震で多数の日本人観光客・現地滞在者が行方不明になっている
最中に映画観賞、作家と会食とは神経はどうなっているのか。

http://gendai.net/woman/contents.asp?c=010&id=15794


73 :名無しさん@3周年:04/12/28 19:50:56 ID:F1qww/Om
小泉は、世代的に完全な土光チルドレン。他ならぬ加藤寛も語っている。
ttp://www.president.co.jp/pre/20010604/03.html

中曽根・土光の目指した「行政改革」とは、政財官の勝者のみが得をする、「小さな政府」
論そのもの。つまり、初めから敗者切り捨てがプログラミングされた思想。

ところが日本では、自民党系・霞ヶ関だけでなく、市民運動派も民主党系もマスコミも、この
「行革」(官から民へ)の理念に洗脳されている。「小泉の構造改革は利権温存だからケシカラン」も
何も、最初からそういうプロジェクトなんです。それだけのこと。

それと、公務員を本格的にリストラ(削減や給与引き下げ)しないのはケシカラン、という
人が多いが、今の日本の状況で公務員をリストラしても、民間は別に楽になりませんよ。
「公務員も我慢している、オマエラも耐えろ」と言われて、官も民も下っ端は余計に苦しくなります。それだけ。

まあ、勝ち組負け組が開いただけのニュージーランド「行革」を「成功」だと信じ込んでいる
人が、与党も野党も市民派も多いからねえ・・・駄目だこりゃ。

74 :名無しさん@3周年:05/03/01 14:06:20 ID:tZ4C0WLq
小泉の目的は日本人を1億2千万人ほど生活苦に追い込みむ。

小泉の目的は日本人を1億2千万人ほどホームレスに転落させる。

小泉の目的は日本人を1億2千万人ほど自殺に追い込む。

要するに全日本人の安全と財産を(以下略

75 :名無しさん@3周年:05/03/01 15:43:19 ID:fHDKXxxm
つまり>>74は小泉総理のために
生活苦に追い込まれて
ホームレスに転落して
自殺に追い込まれているんだね。



76 :名無しさん@3周年:05/03/02 03:23:00 ID:EQVGxo47
>>75
数年後のおまいのことだがね。

77 :名無しさん@3周年:05/03/02 04:49:30 ID:Myn8c77v
つまり>>76は数年前から
小泉総理のために
生活苦に追い込まれて
ホームレスに転落して
自殺に追い込まれているんだね。


早く死んじゃえ!


。゚(゚^∀^゚)゚。アーッハッハッハッハッハッハ!

78 :名無しさん@3周年:05/03/02 06:03:30 ID:p6L8sI3A
小泉の目的は

1 一日でも長く総理の座にとどまる。
 (秘書ともども機密費使い放題、さまざまな疑惑も追及されない。)
2 旧橋本派つぶし(構造改革、郵政民営化)
3 アメリカとの約束を果たす。
 (自衛隊イラク派遣、郵政民営化、毒牛禁輸解除、弱肉強食の社会づくり)
4 北朝鮮との約束を果たす。
 (制裁不発動、他の拉致被害者は全部見殺しにして国交正常化)



79 :名無しさん@3周年:05/03/02 09:04:05 ID:qfosLvPJ
>>78
> 3 アメリカとの約束を果たす。
> 4 北朝鮮との約束を果たす。

ダブルスタンダードなんて
小泉総理はやっぱスゴイじゃん!!


。゚(゚^∀^゚)゚。アーッハッハッハッハッハッハ!


80 :名無しさん@3周年:05/03/02 09:11:27 ID:GdvS7v8I
野糞たれ          紙で拭く          ウォシュレット
             ┝━━━━━━━━━━┿━━━━━━━━━━┥
     88彡ミ8。   /)
    8ノ/ノ^^ヾ8。( i )))
     |(| ∩ ∩|| / /   <お前らはココ!
    从ゝ__▽_.从 /
     /||_、_|| /
    / (___)
   \(ミl_,_(
     /.  _ \
   /_ /  \ _.〉
 / /   / /
(二/     (二)


81 :名無しさん@3周年:05/03/03 13:48:18 ID:4WKSgJ5f
キチガイマークが暴れてるな。

。゚(゚^∀^゚)゚。アーッハッハッハッハッハッハ

こいつ、通称「自民党工作員」だったかな。

82 :名無しさん@3周年:2005/04/21(木) 22:23:50 ID:tmnXs6Yh
マスコミが、小泉擁護してるの不思議だよね。

83 :名無しさん@3周年:2005/04/21(木) 22:32:45 ID:gB6j37fE
>>82
不思議星にかえれ(・∀・)

84 :名無しさん@3周年:2005/04/21(木) 23:29:51 ID:A3y56EJb
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1108264180/l50
小泉の郵政民営化を支持する
つづきここでやっていいか?(スレッド無駄なく使おう)

(1)日本のバブル期(1987年から1990年)
バブル発生のメカニズム
・プラザ合意(1985年)⇒急激な円高が生じ、輸出不振になり不景気となった。
⇒その結果、景気を良くするために金融緩和(金利を安くして銀行から金を借りやすくするなど)を行った。
その例として、公定歩合(日本銀行から市中銀行への貸出金利)が年利5.0%から2.5%の当時の史上最低利率まで半減した。(なお、現在はさらに低く0.5%)

・87年から本格的なバブルの発生
 なぜか?⇒金融緩和政策が続行されたため。
 1987年10月19日月曜日、米国ニューヨーク証券取引所において株価が暴落した。これが、いわゆるブラックマンデーである。
これが、世界的な連鎖株安を呼んだ。株価は金利と反比例して上下する。そのため日本が金利を上げるとさらに株価が下がる惧れがあった。
そこで、日本が原因となって、世界的な株価相場の暴落とドル相場の急落を起こすわけに行かないと考えた大蔵省や日銀の判断により、日本経済にとっては必要以上に金融緩和が続いた。
これが、原因である。



85 :名無しさん@3周年:2005/04/21(木) 23:34:10 ID:A3y56EJb
http://www.doblog.com/weblog/myblog/28388/1168231

「(略)たとえば、81年度末の郵貯残高は約69.5兆円、簡保資金は約17.8兆円にすぎず、郵貯預け入れ限度額は300万円だった。
その後、限度額は500万円(88年)、700万円(90年)、1000万円(91年)と引き上げられ、03年度では郵貯約223.5兆円、簡保約122.3兆円に膨れ上がった。
郵貯・簡保による国債保有は財投改革に伴い単純比較が難しいが、表で見る、89年で合計約4.3兆円にすぎなかったものが、03年には約136.7兆円、なんと約32倍、今や国債全体の4分の1に当たる。
もはや、郵貯・簡保抜きで国債管理政策を遂行することは不可能だ。
望ましくないことは明白だが、今の郵貯・簡保には国債価格維持のセーフティーネットという新たな機能が付与されてしまっている。」
と述べています。

「今の郵貯・簡保には国債価格維持のセーフティーネットという新たな機能が付与されてしまっている」ということには、私も同意見であり望ましくないことは明白でしょう。
しかし、郵貯・簡保が自ら望んでここまで肥大化したのかどうかについては、様々な人や組織の思惑があったのではないかと思います。
例えば、郵貯の定額貯金の商品性から、金利の高い時期に貯金が集中してしまっていたため、一気に払い出されるのを恐れた旧大蔵省あたりが旧郵政省に圧力をかけたり、
バブル崩壊後に起きた金融不安により、個人貯蓄が郵貯に向かったりと大蔵省の役人や個々人の思惑がこの肥大化につながったのではないでしょうか!?



86 :名無しさん@3周年:2005/04/22(金) 00:28:32 ID:sRRlbBjM
日本と米の共食い競争。ここおもしろいから読んでみ。w

http://www.geocities.jp/dokodemodoa_jp/mobile/Bmobile.htm
B 米国の描くシナリオ

87 :名無しさん@3周年:2005/04/22(金) 00:41:36 ID:sRRlbBjM
米に将来日本を食いつぶされるくらいなら、今のうちにかなりつらいが自分らで責任とって、郵貯をつぶした方が良い。
そうすれば郵貯資金は国内に蒔くことが出来る。
国債は暴落しインフレが起こるが、放出した郵貯資金によって、他の金融機関より一定のところで買い支える期待もある。

しかし民営化になり、米が郵貯の株を買うようになったら、終わりだな。
郵貯資金が膨らんだ米国債の引き受けにされるのも、十分に考えられるシナリオだ。
日本国債は米によって放出され大暴落。
郵貯を失った日本は国債を引き受ける先が無い。痔エンド

88 :名無しさん@3周年:2005/04/22(金) 00:45:44 ID:4Sx1eF7P
>>87
> 米に将来日本を食いつぶされるくらいなら、

?(・∀・)

89 :名無しさん@3周年:2005/04/22(金) 00:46:42 ID:sRRlbBjM
>>88
>>86のリンク先を読んでくれ。
理解できる脳みそがあるなら

90 :名無しさん@3周年:2005/04/22(金) 00:57:37 ID:4Sx1eF7P
>>89
> >>86のリンク先を読んでくれ。

なんで?(・∀・)

説明してくれ。
説得できる脳みそがあるなら


91 :名無しさん@3周年:2005/04/22(金) 01:08:34 ID:sRRlbBjM
説明するとこんな掲示板じゃ無理なほど、長くなるからリンク読んでくれよ。
その方が早い。
読める脳みそ無いのか?
>>90


92 :名無しさん@3周年:2005/04/22(金) 01:13:05 ID:sRRlbBjM
>>90
今日本だけじゃなく、米も米国債がイラク戦費なので膨らんでいるの知ってるよね?
その米国債は、今はだれが買っているか分かってる?


93 :名無しさん@3周年:2005/04/22(金) 02:08:35 ID:4Sx1eF7P
>>91
> 説明するとこんな掲示板じゃ無理なほど、長くなるからリンク読んでくれよ。

なんで?(・∀・)

> その方が早い。

なんで?(・∀・)

> 読める脳みそ無いのか?

教えてくれ。
説明できる脳みそがあるなら


94 :名無しさん@3周年:2005/04/22(金) 02:09:06 ID:4Sx1eF7P
>>92
> 今日本だけじゃなく、米も米国債がイラク戦費なので膨らんでいるの知ってるよね?
> その米国債は、今はだれが買っているか分かってる?
>

?(・∀・)

教えてくれ。
説明できる脳みそがあるなら

95 :名無しさん@3周年:2005/04/22(金) 02:30:48 ID:sRRlbBjM
も前に理解できる脳みそが無いようだから無理だwwww>>94
>>92の問いに答えられたら考えてあげてもいいぞ

96 :名無しさん@3周年:2005/04/22(金) 02:38:08 ID:sRRlbBjM
http://www.geocities.jp/dokodemodoa_jp/mobile/Bmobile.htm
B 米国の描くシナリオ

2012年、イラク戦争はイランまで巻き込んで、泥沼化してしまい米国は軍事費調達のために膨大な米国債発行を余儀なくされていた。

そのころ日本では、円高に悩まされ続けて、米国の裏の要請もあって一端中止していた大規模な為替介入を繰り返して、膨大な米国の国債引受機関となっていた。

また、日本はかねてから念願であった常任理事国入りしたため、軍備を持ってイラク戦争に介入せざるを得ない状況となり、国内の軍事費は大幅に増えて、米国への支援金の額も膨らんだ。

これにより、郵政民営化により減るはずだった日本政府の長期債務は、膨らむ一方だった。

本来は、これだけの米国債を国が引き受けるということは、キャピタルフライトと同じ意味をなし、日本国債は暴落してもおかしくはなかった。

しかし、中国特需による自動車関連や船舶関連を中心とした企業の大きな貿易黒字とそれらの企業の株式に外国人投資家の資金が向かったことにより、何とかバランスが保たれていた。

しかし、市場ではさばききれなくなった国債をさばくため、金利を上乗せした特例国債を発行して、実質、独占という形で郵貯・簡保に引き受けさせて、国民から資金を調達するようになった。

一般の市場に特例国債を乗せると政府のコントロールが効きづらくなるためだ。


97 :名無しさん@3周年:2005/04/22(金) 02:41:26 ID:sRRlbBjM
(つづき1)
一方で郵政を民営化したときの条件として、郵貯会社と簡保会社は10年後には政府が50%以上の株式を放出して、
完全民営化を果たすことになっていたため、民間金融機関などの圧力もあり既に30%以上の株式を放出していた。

日本が国連の常任理事国入りしたときの米国の描くシナリオは、国防を人質にしているので日本は米国に逆らわないため、
実質、国連常任理事国の2票を米国が押さえることができるというものだった。

しかし、思惑とは裏腹に日本の保有する米国債が大幅に膨らんだため、それを人質にして日本が逆らうようになってきた。

なぜなら、日本政府が米国債を放出してしまえば、米国債が大暴落を起こしてしまい
米国にハイパーインフレの波が押し寄せてしまうからである。

そうなれば、米国の信用力は落ちて、世界に大恐慌が起こってしまう。

米国はいつまでも強くなければならないのだ。

 


98 :名無しさん@3周年:2005/04/22(金) 02:44:28 ID:sRRlbBjM
(つづき2)

焦ったホワイトハウスは、この問題に対処するため、早急にプロジェクトチームを立ち上げた。

そして、米国でも最大規模のM&Aを何度も成功させたA会社のCEOが、ホワイトハウスに呼び出された。

2016年、翌年は膨大な日本国債を保有したまま、郵貯会社と簡保会社が完全民営化される年である。

政府の発行する特別国債の恩典を受けながら、完全民営化するのはおかしいとする民間金融機関と国債市場の
コントロールが効かなくなることを恐れた政府の中では、2004年の郵政民営化のときと同じような議論が繰り返されていた。

2004年の郵政民営化の際は、簡保民営化を迫っていた米国だが、今回は少し様子が異なり、郵貯会社の完全民営化を強く迫ってきた。

特別国債を民間金融機関も引き受けることができることにして、何とか膨大な国債を消化できると踏んだ政府は米国と民間金融機関に折れて
、ついに残り70%のうち40%の郵貯会社・簡保会社の株式を放出することにした。

その報告を聞いたホワイトハウスのプロジェクトは、一気に動き出した。
 

事前に日本に乗り込んでいたA会社は、既に10%を超える郵貯会社の株式を保有しており、2017年に更に政府から
放出した株式と株価下落を見込んで市場に流れ出た株式を買いあさり、ついに50%を超える株式を取得したのだ。

2020年、郵貯会社・簡保会社が完全民営化されたことにより、これ以上の政府債務の増加は耐えられないという考えから、
政府は米国債を処分せざるを得ないという判断に至ったが、「時既に遅し」であった。

米国政府は米資本が経営権を握る郵貯会社の保有する国民の貯蓄を盾に日本政府に更なる米国債を引き受けることを要請した。

99 :名無しさん@3周年:2005/04/22(金) 02:45:21 ID:sRRlbBjM
(つづき3)
 
2025年、膨大に膨らみすぎた日本国債は、ついに破綻の兆候が現れてきた。

新発債の相次ぐ未達である。

最初は日銀買い取りで何とかしのいでいたが、米国が裏切って、郵貯会社の保有する日本国債を放出しだしたため、
日本政府も慌てて、保有する米国債を放出してしのいだ。

経済戦争勃発である。これには、米国の息のかかったIMFも観戦に徹していた。

しかし、日本の方が分が悪かった。

米国は、郵貯会社が日本国債を放出した資金で、日本が放出した米国債を買い入れることができたが、
国民貯蓄の多くは郵貯会社を通じて米国債に向かっていたため、日本には米国のような余裕がなかった。

ついに危険を感じた投資家達の国内の資金は一斉に海外へと逃避していったため、日本国債はデフォルトを起こし、
日本の信用は失墜して、ハイパーインフレの幕開けとなった。

100 :名無しさん@3周年:2005/04/22(金) 02:45:38 ID:KyT+IagB
>>95
そうか。
お前に説明できる脳みそがないということはわかった。(・∀・)

もう檻に閉じ込めていじめないから、野生に逃げ帰っていいよ。(・∀・)

101 :名無しさん@3周年:2005/04/22(金) 02:51:03 ID:sRRlbBjM
ふん、理解できないくせにwwww
逃げるんだなwww
>>100

102 :名無しさん@3周年:2005/04/22(金) 02:53:00 ID:sRRlbBjM
これも一つの仮説だが、その前に遅かれ速かれ行われるであろう中国の元の切り上げの実施により、米国債は大打撃をくらう可能性も考えられる。
その米国債を中国に代わって次に買い支えるのは?
>>100喪前が答えてみろや

103 :名無しさん@3周年:2005/04/22(金) 02:58:59 ID:KyT+IagB
さあさあ、野生に帰った帰った。(・∀・)

104 :名無しさん@3周年:2005/04/22(金) 03:11:46 ID:sRRlbBjM
http://tanakanews.com/d0916china.htm
9月10日には、アメリカの大手自動車メーカー、ゼネラル・モータース(GM)の社長が「中国より、通貨当局が介入によって円高になるのを防いでいる日本の方が大きな問題だ。
ブッシュ政権は、中国ではなく日本に圧力をかけ、人民元ではなく円を切り上げるべきだ」と主張した。
GMにとっては、中国は急拡大する市場なので人民元の切り上げはむしろ迷惑である一方、アメリカ市場で好調に新車販売を伸ばしているトヨタ自動車など日本のライバルを叩き潰したいという思いが強い。
だから「中国ではなく日本に圧力をかけろ」という主張が出てくる。(関連記事)

>>103
喪前がラウンジへ帰れよwww
難しすぎて一つもまともな質問が出来ないアフォが(ぷ

105 :名無しさん@3周年:2005/04/22(金) 14:26:33 ID:t46fMVoo
米国債を買いささえるために、郵政民営化するなんてヴァカか?
小鼠は売国奴

106 :名無しさん@3周年:2005/04/22(金) 14:30:38 ID:t46fMVoo
郵貯の金は国内市場に蒔くべき。
郵貯は民営化じゃなく解体が正しい道。

民営化し株式を外資に買われ、郵貯を米国債のファンドにされ、日本国債は売りに出され暴落。
郵貯もなくし、日本国債は買う受け皿が無くなり、日本経済はご臨終。

107 :名無しさん@3周年:2005/04/22(金) 14:34:00 ID:8H9oxOJu
何だこの妄想スレは

正気か?

108 :名無しさん@3周年:2005/04/22(金) 15:10:06 ID:t46fMVoo
>>107妄想などではない。

http://www.geocities.jp/primal_id_spiral/page023.html
先日の報道では民営化後の株式について外資の参入の規制をしない方向で協議されているらしい。

例えば、アメリカ企業が経営権を握った場合どうなるのであろうか?

新たにできる銀行には郵貯の350兆円がついてくる。この扱いが微妙である。

まあ、国というバックボーンがなくなれば口座を解約する人間は多数でてくるが、高齢者などはそのまま預け続けるであろう。

仮に一切の口座解約・引き出しがなくなったとした場合、経営権を得た企業・人間はこの350兆円の資金の運用ができるのである。

米国ファンドができたら、この資金がどこに利用されるのか?

現在、郵貯は民間への融資は一切していない。

当分の間は国債購入で運用されることは既に書いているが、米国債で運用されたり、米国企業への資金流出が懸念される。

米国の海外戦略の資金となるだろう

109 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 02:56:08 ID:5wpmUMLt
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡 |   
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 |
 彡|     |       |ミ彡  | 
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   | Wカップ予選、勝つと負けるでは全然違いますからね! ←baka_konezumi
  ゞ|     、,!     |ソ   < Atarimaedarou?
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     |  
    ,.|\、    ' /|、     |   
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄` |  
    \ ~\,,/~  /      \___________
     \/▽\/

110 :酸ぱい天国 774:2005/06/22(水) 23:20:49 ID:HAmwdG9r
日米の首都は テェルゥアァヴィブゥ
♪エロイムエッサイム エロイムエッサイム

111 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 00:30:24 ID:/FDq5KfL
     ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
   ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
   ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
   ミミ彡゙      ∪  ミミ彡彡
   ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡 |   
   ミミ彡  ̄ ゚̄' 〈 ̄ ゚̄ .|ミミ彡 |   国会で
    彡|  /// |  ヽヽヽ|ミ彡  | 
    彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   |  お酒なんて、、うぃ
     ゞ|     、,!     |ソ   <
      ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     |      酔ってません
       ,.|\、    ' /|、     | 
    / ̄\ .`──'´ / ∩   |   
   /   `\.`──' /   |~|.\  |
  /    |   |。| ̄  |^|^|~|^|ヽ) \__________
../    /.|   |。|.   ヽ   ソ ノ

112 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 06:48:39 ID:UVgQuvGk
小泉は嫌いだ。

ただし、郵政民営化すれば見直してやる。
できれば公団全部解体してくれ。

113 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 07:31:09 ID:oaTL8ga3
小泉首相以外のほとんどは、アメリカよりも中国に親近感があるのに、
アメリカ一辺倒になってしまっている。 自民党も、中国詣でをする
議員が多いし、野党もそう。世界的大企業のトヨタをはじめとする
経済界もポスト小泉に期待している。

小泉以外は、ほとんどが中国を支持しているから、靖国も中止して、
竹島 対馬を韓国に返し、琉球を中国の周辺国として独立させ、
石原氏のパフォマンスで有名な岩だけの島も放棄するのが
アジア平和のもと。 もちろん、これで平和が達成されるのだから、
自衛隊や日米安保もいらない。 日米安保があるということは、朝鮮有事
の際に日本も参戦しないといけないわけだし。

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)