5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「靖国」の背景を考える★9

1 :名無しさん@3周年:04/12/29 18:22:33 ID:eiQkkkAt
第9弾!!
「靖国」とは何なのか。靖国神社の背景を考えよう。

【前スレ】
「靖国」の背景を考える★8
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1102343901/

2 :政党助成金10年で3000億円:04/12/29 18:23:45 ID:bPglE8fv
靖国神社に一味唐辛子を大量に撒いてもイイですか?

3 :名無しさん@3周年:04/12/29 18:24:11 ID:eiQkkkAt
【過去スレ】
@http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1092302518/
Ahttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1094139489/
Bhttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1096563525/
Chttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1098497126/
Dhttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1101111858/
Ehttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1101600002/
Fhttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1101981217/
靖国「英霊」たちが60年前、中国でやったこと
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1091774554/

4 :政党助成金10年で3000億円:04/12/29 18:25:23 ID:bPglE8fv
キムチ臭い寺だな

5 :政党助成金10年で3000億円:04/12/29 18:31:24 ID:bPglE8fv
大靖民国

6 :政党助成金10年で3000億円:04/12/29 18:32:04 ID:bPglE8fv
韓国神社

7 :政党助成金10年で3000億円:04/12/29 18:32:36 ID:bPglE8fv
第9弾!!
「韓国」とは何なのか。韓国神社の背景を考えよう。

【前スレ】
「韓国」の背景を考える★8
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1102343901/


8 :名無しさん@3周年:04/12/29 18:34:17 ID:eiQkkkAt
確かに字が似てるよね。

9 :政党助成金10年で3000億円:04/12/29 18:38:36 ID:bPglE8fv
靖国マンセー

10 :政党助成金10年で3000億円:04/12/29 18:39:06 ID:bPglE8fv
靖国は人類の起源ニダ

11 :名無しさん@3周年:04/12/29 18:47:40 ID:HUjhpucK
愛国主義神社を参拝するアルヨロシ。
中国は愛国主義教育を強力に進めるアル。
日本ももっと愛国主義を進めるヨロシネ。
愛国者なら、国軍兵士を敬い、魂を弔うのは当然ね。

12 :名無しさん@3周年:04/12/29 18:51:09 ID:eiQkkkAt
ハイハイ、みなさん自衛隊入ってがんがって。
ハイルコイズミー!

しかし油抜けすぎだね最近の小泉は。

13 :名無しさん@3周年:04/12/29 18:54:35 ID:xFW1BSs/
若いみんなで靖国神社を異国から護ろう。

14 :名無しさん@3周年:04/12/29 19:00:03 ID:T+bexumx
しかし、何で明治政府は官軍の戦死者を、もっと由緒正しき神社に
奉らなかったのか? いや 奉れなかったのか? ・・・ と小考。

きっと、断られたんだろうなぁ・・・

なんせ、神風連という、純粋な神道の結社を圧殺してしまったからね、
明治政府は。 もちろん、そのときの神道信者は賊軍としての汚名を
きせられ、神道と戦って亡くなった官軍兵は靖国に奉られた。


15 :創価靖国体制は人類の起源ニダ :04/12/29 19:00:31 ID:Wg+pgt66
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/8-15.htm
まず、我々がしなければならないのは、情報を集め、戦争を未然に防ぐ為に、
あらゆる外交努力をしなければなりません。世界の情報公開を進め、
不平等をなくし、人権を確立し、民主主義の普及に務めるべきです。
それが、戦争を防ぎ、平和な社会を築く為の、唯一の道です。
ところが、我が国は何をやっているのでしょう。
そうした努力を怠り、自ら侵略戦争を糊塗し、戦争指導者を免罪し、
歴史を隠蔽し、法を踏みにじり、人権を蔑ろにしています。
そのようにして、片方では国際貢献だといい、海外派兵を進めようとします。
我々が、海外に出て行き、殺しに行くのは、常に、名も無く、権力もなく、
利権もない、庶民であり、とくに、自分を確立して居ない、騙されやすい若者だと言う事です。
国内において考えれば、先の戦争で死んだ、戦没者と同じ人々です。
これが、戦争というものです。戦争が悪である理由です。やってはならない理由です。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/nankin01.htm



16 :名無しさん@3周年:04/12/29 19:26:59 ID:T+bexumx
[創価靖国体制] って、キマッタね!
本スレ、今年の 一言として、おれは 一票 入れるポ。


17 :名無しさん@3周年:04/12/29 19:43:01 ID:eiQkkkAt
よく知らんけど、創価は靖国参拝のこと気に入ってないんじゃないの?
ん?漏れ意味解ってない?

18 :名無しさん@3周年:04/12/29 20:52:12 ID:sOTwr46M
糞サヨク政党公明党は靖国に反対だったと思う。

19 :名無しさん@3周年:04/12/29 21:23:30 ID:HUjhpucK
宗教政党が靖国参拝を支持したら自滅ポ。
公明党はクソ政党だが自滅政策を支持するほどアホではない。
創価靖国体制などと狂ったものは存在しない。

20 :名無しさん@3周年:04/12/29 21:37:47 ID:HUjhpucK
>世界の情報公開を進め、不平等をなくし、人権を確立し、民主主義の普及に務めるべきです。

ネット規制を強化し、情報統制して、沿岸部と内陸部の移動を規制して貧富の格差を固定化させ、
人権活動家を不当弾圧し、民主化を求めた天安門事件を圧殺し、今また再評価して政府批判する声が上がると、
再び人権弾圧を強行して、民主化の声を圧殺しようとしているとんでもない国と、
真の友好など出来るはずがない。

歴史を改変して正史として捏造する中国に、他国の持つ歴史観に介入する資格など無い。
法を踏みにじる違法コピーを、国営企業が平然とする無法者国家には正義などを語る品格など絶無だ。


21 :名無しさん@3周年:04/12/29 22:10:25 ID:T+bexumx
いつに、この創価靖国体制が終るのか?
靖国は中国に著作権使用料を払うべきか?


22 :名無しさん@3周年:04/12/29 22:13:45 ID:eiQkkkAt
>>20
日本にはMADE IN CHINAが溢れていることをどう思う?

漏れなんかは中国の人は日本向けの製品を作ることに従事している時、どんな思いで働くのだろう、どんな思いで作るのだろう、とか考えてみてしまう。
漏れは中国に親近感があまりない方の人間だけど、MADE IN CHINAが溢れていることに対して、中国の人に感謝する気持ちがあるよ。つい最近からだけど。
きっとこんなこと書いてもみんな馬鹿にするだろうけどさ。

反日感情の強い国が、日本向けの製品を大量に作る。
対中感情の薄い国が、中国製の製品を大量に輸入し、消費する。

この歪みをどう解釈すればいいんだろうね。


23 :名無しさん@3周年:04/12/29 22:53:56 ID:HUjhpucK
>日本にはMADE IN CHINAが溢れていることをどう思う?

中国への依存体制が出来ることは日本の衰退を早めることであり危険なことだと思う。
日本の将来が馬鹿げたユトリ主義で衰退していくときに、経済活動に国家的な戦略眼を持たない日本は危険だと思う.
共産主義経済を、政治的な変動が大きな独裁主義経済であると理解するなら、
深く係わることが博打であると認識するべきだ。
将来の日本経済には害毒となるだけで一時的な利益しか得られないとして、中国以外と交流を進めるべきだ。

24 :ウイルス:04/12/29 22:57:02 ID:993TqogG
だ〜〜〜ひゃひゃ!さっきから、仕切ってるヤツは、と〜〜〜っても馬鹿!顔にウンコでもぬっとけ!!

25 :名無しだけど@外国人参政権反対!:04/12/29 22:59:55 ID:wF3EUIqy
靖国は支那のマネなどしていない。

しかし、まだ欧米にも靖国への誤解があるようで、英フィナンシャルタイムズ紙が、
支那や朝鮮以外のアジアも怒っていると見当違いな記事。
もっとも、支那の出鱈目なやり方に日本人が怒っているとも書いているようなので、
良心的だが、支那と朝鮮以外に靖国に文句言っているのは華人国家のシンガポールや
華人紙だけ。

実は、A級戦犯などという、出鱈目な事後法の東京裁判の判例こそイスラムテロ集団の
拠り所であるのをアングロサクソンは分からないらしい。
日本人だから、不当な東京裁判に我慢してきたが、イスラムではむしろ勝てばどんな屁理屈も
通るという判例に東京裁判が使われているだけ。
当然、日本の為とか、そんな気持ちなどサラサラ無いが。

東京裁判の様な出鱈目な判例を残し続けることは人類の負の遺産に過ぎない。
そして、東京裁判の判例が活きている限り、世界中の指導者は全て、負けたら
死刑にされても構わないことになっている。
勿論、東京裁判の論理なら支那共産匪の頭目らも全員死刑にできる。

靖国を攻撃し続けることは、人類の脅威を増殖していることに過ぎない。

26 :名無しさん@3周年:04/12/29 23:02:48 ID:HUjhpucK
ベトナムやタイを繁栄させ、アジアの底上げによって、中国の独走態勢に対する対抗勢力を立ち上げていくことが、
日本とアジア諸国の共通利益となるものと思う。
アジア共通通貨を進めていくなども、中国独占の元経済圏を阻止していくこになり日本にとっても一番良いことだろう。

27 :名無しさん@3周年:04/12/29 23:09:08 ID:T+bexumx
靖国の背景は王政復古と尊皇攘夷
王政復古と尊皇攘夷の背景は水戸学
水戸学の背景は朱子学
朱子学の背景は宗学
結局は儒教にたどり着く

よって中国産!


28 :名無しさん@3周年:04/12/29 23:34:27 ID:HUjhpucK
ばーか

29 :名無しさん@3周年:04/12/29 23:37:30 ID:eiQkkkAt
>>23
ふうん。

>中国への依存体制が出来ることは日本の衰退を早めることであり危険なことだと思う。
これなんかはちょっと同意。

中国って独裁主義経済なんだろうか。漏れは認識できてないのよね。これは関心の少なさと不勉強なんだけど。

でもさ、今の日本だって完璧な独裁主義経済じゃねーの?
たかが小泉ごとき人間に、国政の全てを牛耳られているんだぜ?

30 :名無しだけど@外国人参政権反対!:04/12/29 23:40:33 ID:wF3EUIqy
王政復古といっても、英王室の「君臨すれど統治せず」を入れているので
水戸学とは全く違う。
それに、明治政府は攘夷捨てているけどね。
朱子学は徳川幕藩体制の拠り所であり、明治政府以降は関係無い。
儒教では日本が近代化は出来なかっただろうね。



31 :名無しさん@3周年:04/12/30 00:17:51 ID:0ji1qAvJ
>>27
馬鹿の一つ覚え繰り返してんじゃねーよ。
しかも知ったかぶりの見当違いじゃ恥ずかしいにもほどがある。

32 :名無しさん@3周年:04/12/30 01:30:29 ID:5wseOeFf
こうして靖国のことも小泉のことも、好き勝手言える文化になったのは、確かにアメリカによるものなんだよね。
それ以前はそうじゃなかったんだから。
戦後のアメリカによる指導を土台に、現代の日本がある。憲法も。
それは確かなんだ。

だからといって、原爆は許されるものだとは思えない。
フセイン政権をねじふせたイラク戦争も、あれが正しいものだとは思えない。
イラク戦争に対してアメリカ追従の態度を取った日本政府も正しかったとは思えない。

あやふやな、土台のしっかりしていない上に現代の日本はあると思う。
土台がためをしていく必要があると思う。
ただ、今の政治を見ている限りでは、誤った土台を作りかねなくて見ていられない。

33 :名無しさん@3周年:04/12/30 04:29:13 ID:TTxqyoAb
儒教と朱子学が無ければ水戸学は無かった

水戸学が無ければ王政復古と尊皇攘夷は無かった

王政復古と尊皇攘夷が無ければ靖国は無かった

よって靖国のおおもとは儒教!


34 :名無しだけど@外国人参政権反対!:04/12/30 07:45:27 ID:WRht3gse
>>33
それは、人間は猿だという強引な三段論法に等しい。

>>32
彼がイラク戦争でアメリカが悪いと言っている根拠は「東京裁判」だろう。
つまり、出鱈目な裁判のツケで今もアメリカが呪縛されていると言っていい。
俺は日支事変も単なるテロ掃討戦だったと結論しているし、イラク戦争をそれほど
責める気にもならないが、「東京裁判」の判例では米英首脳は共同謀議で死刑になってしまう。
勿論、支那共産匪の現首脳もチベット、新疆ウィグル、満州侵略のA級戦犯で死刑だが。

なぜか、夜にとても強い人たちのスレッドだね。
朝は、静かなもんだ。

35 :名無しさん@3周年:04/12/30 07:59:22 ID:TTxqyoAb
>>34
>それは、人間は猿だという強引な三段論法に等しい。
類人猿や原始人がいなければ、人類はいなかった
・・・ と同様に ・・・
儒教や朱子学がなければ、靖国は存在しなかった
・・・ と同様に ・・・
つまり中国という国ななければ、靖国は存在しなかった


36 :名無しさん@3周年:04/12/30 08:01:41 ID:SEyRHJDa
そして、水が無ければ猿も生まれてない

37 :名無しさん@3周年:04/12/30 08:02:30 ID:TTxqyoAb
水は脳を持たず、何も考えない。

38 :名無しさん@3周年:04/12/30 08:03:56 ID:SEyRHJDa
それでも流転はさなれている(川海雲)
自律で動いているかどうかは別としてだ

39 :名無しさん@3周年:04/12/30 08:04:54 ID:SEyRHJDa
それに、わがままな猿の脳が地球よりでかいと言い張るならそれも良いが
私はそんなもの見たことがないもんな

40 :名無しさん@3周年:04/12/30 08:05:27 ID:TTxqyoAb
水は流転しない。

41 :名無しさん@3周年:04/12/30 08:06:12 ID:SEyRHJDa
宗教者の目には見えないが、水は変異する

42 :名無しさん@3周年:04/12/30 08:11:47 ID:TTxqyoAb
水は変異して、水蒸気となり、雲となる
華人思想は流転して、靖国となる

43 :名無しさん@3周年:04/12/30 08:16:01 ID:SEyRHJDa
木霊(こだま)のようなものだ
だが、元の声より大きい木霊も或るのである
この国は

44 :名無しさん@3周年:04/12/30 08:18:38 ID:TTxqyoAb
靖国は 中華思想 日本人の 心に響く 木霊ではない

45 :名無しだけど@外国人参政権反対!:04/12/30 08:20:35 ID:WRht3gse
>>42
徹夜?
だったら支那が靖国に文句言う筋合いないじゃない。

ご苦労さん。

46 :名無しさん@3周年:04/12/30 08:20:42 ID:SEyRHJDa
では中国人がケツを持って口をとざせば
木霊は消える
 
我はもともと木霊で或るので関係セズ

47 :名無しさん@3周年:04/12/30 08:23:10 ID:TTxqyoAb
とりあえず、靖国は中国産だというkとで・・・ 合意・・・

48 :名無しさん@3周年:04/12/30 08:24:29 ID:SEyRHJDa
うむ、ところでジョージ、狂は何人殺した?

49 :名無しさん@3周年:04/12/30 08:25:49 ID:TTxqyoAb
>>45
>徹夜?
うんにゃあ。 早起きしてシゴトしてた。
ここはオイラの息ぬきの場。


50 :名無しさん@3周年:04/12/30 08:29:15 ID:2ELr51eD
中国が筋ではなすわけないよう

51 :名無しさん@3周年:04/12/30 08:46:47 ID:lRFLanaN
>>49
それで、何人殺した?

52 :名無しさん@3周年:04/12/30 08:57:45 ID:lRFLanaN
>>49
だから何人(意識的に)殺したと聞いている
森くん

53 :名無しさん@3周年:04/12/30 16:27:14 ID:5wseOeFf
靖国は戦時中の日本の誤りを認めよ。
そうしない限り、靖国の存在などまやかしに過ぎない。
戦死した人々は今の靖国では浮かばれない。

54 :名無しさん@3周年:04/12/30 16:42:06 ID:eleP1Tqe
日本の誤り誤りって言うけどなぜ日本ばかり言うのでしょうかね?
他の国にも誤りはあるはずですよ?
たとえば支那は社会主義者がそれ以外の人を虐殺してますよ?
米でも日本の真珠湾奇襲は暗号解読により知っていたそうです。
それに宣戦布告文書も送っていましたが向こうの手違いでハル長官に
渡すのが1時間以上遅れた・・・なのに情報操作により日本が卑怯
なことをしたと国民をだましたのであります。
日本は捕虜の扱いもよかったみたいですが日本の捕虜はシベリアなどで
過酷労働をさせられてたくさん死んでいます。
日本が負けたから戦勝國の情報操作で国民が日本が全て悪かったと
思い込ませるように洗脳させたわけです。
しかし他の国(支那など)にも直す点はたくさんあります。
日本だけが悪いのではありません。
なのでそういう風に日本だけが悪いという風な意見はちょっと
いい意見とは思えません。

55 :名無しさん@3周年:04/12/30 16:44:40 ID:5wseOeFf
自分のケツは自分でしかふけないんだよ。

56 :名無しさん@3周年:04/12/30 16:47:30 ID:EW4M1nar
>>53
> 戦死した人々は今の靖国では浮かばれない。

勝手な理屈だな〜

57 :名無しさん@3周年:04/12/30 17:33:21 ID:5wseOeFf
小泉首相:
靖国どうする!? 慎重に時期選び、参拝継続か
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20041230k0000m010081000c.html

>台湾の李登輝前総統が来日中のため、元日参拝の見送りは確実。

なんだよ、元日参拝しないんかい。

>小泉首相は温首相に3月に開幕する愛知万博に絡めた訪日を打診しており、万博閉幕の9月下旬までは参拝を見合わせるとの見方もある。この場合、靖国神社の秋の例大祭に合わせて参拝する可能性がある。

ふーん。
なーんだなーんだ。

58 :名無しさん@3周年:04/12/30 17:37:20 ID:5wseOeFf
もういっちょ。

山崎補佐官:
A級戦犯分祀、靖国神社に打診も拒否される
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20041230k0000m010101000c.html

59 :名無しさん@3周年:04/12/30 18:16:08 ID:jjO/qI/Q
大日本帝国を死守するためにシナや満州で勇猛果敢な戦いをされた
御霊に対しては首相が参拝するのは当然のこと。


60 :名無しさん@3周年:04/12/30 18:19:36 ID:5wseOeFf
>>57のリンク先から。

>今年9月に靖国神社の第9代宮司に就任した南部利昭氏(69)に現状と課題を聞いた。明治維新で「賊軍」とされた旧盛岡藩・南部家の第45代当主で、広告代理店電通に約23年間勤務したという異色の経歴の持ち主だ。

へえ!本当に異色の経歴の持ち主だね!
宮司ってのは誰でもなれるんかいな?驚き桃の木。


>−−中国が求めているA級戦犯の分祀(ぶんし)についてどう思いますか。

>  ◆分祀はあり得ない。他の神社で祭神が気に入らないから、替えてくれとは言えないはずだ。東京裁判で連合国がA級、B級などと決めたもので、一緒に日本人が言うことはない。
>(終戦記念日に行う)全国戦没者追悼式には、いわゆるA級戦犯らを含んでいる。天皇・皇后両陛下、首相も出席するが、誰も文句を言わないではないか。

> −−戦没者追悼目的の「国立無宗教施設」構想をどう考えますか。

> ◆靖国神社が戦没者を祭る日本の中心的神社との考えが定着しており、全くナンセンスだ。若い人に靖国神社というものを教えていかなければならない。「靖国に行くな」とか営業妨害はやめてもらいたい。


合祀のされ方が異常だったことは全く無視していいものなんすか?

ナンセンスなのは今の靖国自体。禍禍しいことに早く気付いてくれ。右翼でないならば。
右翼じゃしょうがないけど。

61 :名無しさん@3周年:04/12/30 19:16:25 ID:EW4M1nar
このスレは靖国反対派が色んな関連ニュースをせっせと
拾って来てくれるから楽でいいやw

実はお前ら靖国神社が大好きなんだろ?マニアですな。

62 :名無しさん@3周年:04/12/30 19:20:24 ID:0ji1qAvJ
ソースのネタ元が香ばしいけどな。


63 :名無しだけど@外国人参政権反対!:04/12/30 19:51:27 ID:+c4Br1ka
実際、今、靖国反対派でも、いずれ肯定派になれば、かなりな戦力になる。
俺が、議論する奴を否定しないのは、そんな理由からだがね。

64 :名無しさん@3周年:04/12/30 20:19:07 ID:5wseOeFf
靖国反対派って言ったって、現状の靖国は異常だと主張しているんだけどね。
靖国に関心を持ったからこのスレに来ていろいろ書くんであって、それはマスコミの影響じゃなくて自発的なものなんだけどね。
靖国を考える=あの戦争を考える=そして今の政治を考える
全て繋がるんだよね。無視できない、疎かにできない問題なんだな、靖国は。

>>63
戦力って何だ?自民党のか?


65 :名無しさん@3周年:04/12/30 20:23:13 ID:zeS8YX+c
>でもさ、今の日本だって完璧な独裁主義経済じゃねーの?
>たかが小泉ごとき人間に、国政の全てを牛耳られているんだぜ?

??
選挙で選ばれた与党の党首であり、国会で内閣総理大臣と認められた人物だよ。
国政のすべてを彼にゆだねているのだ、それは民主主義というものだよ。
何が不満なのか意味が分からないな?


66 :名無しさん@3周年:04/12/30 20:28:45 ID:5wseOeFf
>>65
ホイキタ。
これでもくらえ。

> 亀井、福田氏ら首相の手法批判
>  自民党の亀井静香元政調会長、堀内光雄前総務会長、
> 福田康夫元官房長官は二十九日夜、都内で会合を開いた。
> 出席者によると、郵政民営化などをめぐる小泉純一郎首相の政治手法に
> 「自民党がガタガタになる」「議院内閣制のルールはしっかり守ってもらう必要がある」などの
> 厳しい意見が出た。会合は九月まで総務会長を務めた堀内氏の慰労が名目で、
> 玉沢徳一郎、衛藤征士郎両元防衛庁長官らも同席した。
> (産経新聞) - 12月30日2時33分更新

67 :政党助成金10年で3000億円:04/12/30 20:40:53 ID:hbVOabS/
大靖民国神社

68 :名無しさん@3周年:04/12/30 20:42:36 ID:TTxqyoAb
創価靖国体制の小泉政権

69 :名無しさん@3周年:04/12/30 20:43:58 ID:zeS8YX+c
>>66
民主主義の挽歌に聞こえるな。

言論の自由此処にあり。

70 :政党助成金10年で3000億円:04/12/30 20:48:38 ID:hbVOabS/
キムチ臭い寺だな

71 :名無しさん@3周年:04/12/30 20:54:13 ID:EW4M1nar
>>66
ところで小泉総理が「国政の全て」を牛耳っているという根拠は?
お前は言葉の使い方や考え方が乱暴なんだよ。
感情論が多いし。

そういう奴が案外コロッと国粋主義に走ったりするんだぞ。

72 :名無しさん@3周年:04/12/30 20:59:07 ID:5wseOeFf
>>71
>>66のコピペで把握できないオツムじゃ相手にならん。

73 :名無しさん@3周年:04/12/30 21:17:24 ID:zeS8YX+c
>>72
政治的な意見の対立があり、それを堂々と主張しあい、集合して政治勢力を立ち上げようとする。
民主主義だからこそ許される光景だ、喜ばしいことだ。

北朝鮮や中国では想像も出来ない活動が日本では報道されている。
日本人としての幸せを感じるな。

74 :名無しさん@3周年:04/12/30 21:31:23 ID:5wseOeFf
>>73
日本が戦争に負けて、アメリカによって支配され、日本を根底から改造したからなんだと思うと何やら複雑だね、、
中国は戦争で負けなかった訳だから。アメリカの選択によって。
複雑だ。
でも過去は議論したところで変わらない。

日本は幸せな部分と不幸せな部分を併せ持っているよ。

75 :名無しさん@3周年:04/12/30 21:36:16 ID:EW4M1nar
どっかで聞きかじったような説を延々と論ずる愚に
そろそろ気付けよ。な。

76 :名無しさん@3周年:04/12/30 21:41:06 ID:5wseOeFf
>>75
茶々入れるのが精一杯なんだな。
このスレはループもOKなスレなんだよ。

77 :名無しさん@3周年:04/12/30 21:48:15 ID:EW4M1nar
>>76
ループを問題にしてるわけじゃないって事に気付けよ。な。

78 :名無しさん@3周年:04/12/30 21:55:25 ID:5wseOeFf
チマラン。

正月の小泉参拝も無しだそうだし。
パフォーマンス小泉は靖国参拝しなかったら正月は何処に行くんだ?

79 :名無しさん@3周年:04/12/30 21:55:50 ID:0ji1qAvJ
放っとけよ。

どうせ大雑把な論法からして馬鹿か厨なんだろ。冬休みだしな。
毎日やら朝日読んでは正義感を燃やしてんだよ。

俺も厨房の頃はそうだった。その頃2chがありゃもう大変w

80 :名無しさん@3周年:04/12/30 22:02:08 ID:EW4M1nar
>>78
お前自分の頭で考えてレスしろよな。
コピペやら新聞で仕入れた言葉じゃなくてさ。
俺はちゃんと自分の頭で考えて茶々入れてんだぞw
勉強しろよ。な。

81 :名無しさん@3周年:04/12/30 22:09:56 ID:5wseOeFf
>>80
いーんだよ。おまいさんに解らなくとも。

元々暇つぶしだったがつまらなすぎて窒息死しそうなので落ちる。


82 :名無しさん@3周年:04/12/30 22:18:11 ID:zeS8YX+c
日米印豪を中核に救援活動を…米大統領が表明
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20041229i119.htm

俺は中国共産党が嫌いだ。
中国などに人道支援の活動にまででかい顔して参加させたくない。

83 :名無しだけど@外国人参政権反対!:04/12/30 22:25:19 ID:+c4Br1ka
>>64
日本さ。
自民党や民主党なんて、ミミッチイもんに俺は拘っていないよ。

84 :名無しさん@3周年:04/12/30 22:46:56 ID:vI4b7wEr
◆<経済同友会>北城代表幹事「首相の靖国参拝控えて」
経済同友会の北城恪太郎代表幹事は、24日の記者会見で、
約1年ぶりの日中首脳会談で中国側が小泉純一郎首相の靖国神社参拝を批判したことについて
「経済界の多くの意見だと思うが、
首相には今のような形での靖国参拝は控えていただいた方がいい」との考えを示した。
経済団体トップが、首相の靖国参拝への反対を表明するのは異例。
北城代表幹事は、「中国にはA級戦犯が合祀(ごうし)される靖国神社への首相の参拝を快く思わない国民感情がある。
インターネットなどの利用で政府も国民の意識を制御できない。
日本に対する否定的な見方や日本企業の(現地の)活動に悪い影響が出るのが懸念される」と述べた。(後略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041124-00000057-mai-bus_all
◆小泉首相の靖国参拝、自重を=経済関係への影響懸念−北城経済同友会代表幹事
北城恪太郎経済同友会代表幹事は24日の記者会見で、
先の日中首脳会談で中国側が小泉純一郎首相の靖国神社参拝を批判したことに関連し
「(参拝問題が)日本に対する否定的な見方や、
日本企業の(現地での)活動に悪い影響を与えることを懸念している」と述べた。
その上で、「今の形での参拝は控えてもらったほうが良いのではないか」とし、首相に自重を求めた。
経済団体のトップが、首相の靖国参拝に公式に懸念を表明したのは今回が初めて。(後略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041124-00000421-jij-bus_all 

85 :名無しさん@3周年:04/12/30 23:39:53 ID:TTxqyoAb
>>79
>毎日やら朝日読んでは正義感を燃やしてんだよ。
誰もが新聞などに煽られると思ったらいけないよ。

私事で恐縮だが、おれの場合は・・・

社会時主義・共産主義は成立たないと思っている。
皇室には 今までどおり健やかであって欲しいと思ってる。
現状の親米路線からの急激な転換は非現実的だと思ってる。
中国の高飛車な もの言いには腹が立つことが多いと感じてる。

なんだかんだで、自分のことを保守的な人間だと思ってる。

それでも靖国には嫌悪感を感じるんだ。

さらに言えば、保守的な人間だからこそ嫌悪感を感じるんだ。


86 :名無しさん@3周年:04/12/31 00:20:43 ID:ojoBPXot
     /ヾ   ;; ::≡=-
    /:::ヾ   池田大作  \
    |::::::|          |
    ヽ;;;;;|   -==≡ミ  ≡=-|ミ   日本の国主デス
   /ヽ ──| <・> | ̄|<・> ||
  ヽ <     \_/  ヽ_/|
   ヽ|       /(    )\ヽ
    | (        ` ´| |  <創価学会に入ってねー
    |  ヽ  \_/\/ヽ/ |   
    ヽ  ヽ   \  ̄ ̄/ /
     \  \    ̄ ̄ /         
      r ―イ-_____/、__     ∩
    /      ̄ ̄ ̄ヽ/ ̄ ヽ )    ,,| |-
    / /  人        ヽ   ) ヽ  /  |
   /   丿 ヽ        )  /  ⌒ヽ|  /
   (    ヽ\\ \   ,, ノ\ 丿L___彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
   \ ヽ \) ヽ   ̄ヽ  | | |      ((彡ミミミミ))彡彡)))彡)
     ヽ   _ヽ  |    |   | | |      彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))
       ) 丿 \  ヽ ヽ  |丿|     ミ彡゙ .._    _   ミミ彡
   (((  巛      ヽ/ ̄ ヽ/ ̄ヽ ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄  `,|ミ)))
   (((  |      /       \  | ミ彡  ' ̄ ̄'  〈 ̄ ̄ |ミミ))
   (((  ヽヽ    /           '((彡l   ) ) | | `( ( |ミ彡 / ̄ ̄ ̄ ̄
        |    |           ヽ(彡|  ( ( -し`) ) ).|ミミ イ、イク〜
        |    |   \     r――ゞ|  ) ) 、,! 」( ( |ソ < 感動した!
        |    |      ヽ  丿   \ヽ ( ( ̄ ̄ ̄' ) )/    \_____
        ヽ    |     /  ̄|/      |\、)    ' ( /
         )  ノ     /    /  /ヽ     .`──'´   ヽ
        |  /     /   /  /  |\_丿 |_ノ ヽ  \  
        | /     /    /  /   |           \

87 :名無しさん@3周年:04/12/31 01:06:05 ID:G9WPdP55
>>85
他人に向けられたレスに煽られるあなたは
新聞に煽られる厨房以下ですよ・・・・。

88 :名無しさん@3周年:04/12/31 01:10:01 ID:rBttH/wo
がんがれ。

89 :名無しさん@3周年:04/12/31 01:24:40 ID:NFJVFqfL
煽ることしか能のないヤツは(ry

ここは大いに主張していい場だよ。
煽りも山の賑わいかな。

90 :名無しさん@3周年:04/12/31 02:13:45 ID:G9WPdP55
じゃ、ここでおひとつ子供が喜ぶAAを。

■靖国神社に行きました (人・∀・人)
■狛犬さんに こんにちは (∀・ 人)
■大村先生にこんにちは (人 ・∀)
■おおきな鳥居に (人’。’人)
■ながーい参道 (人’0’人)
■手水をすませて (人・∀・人)
■お願い中 (_- 人)
■何をお願いしたかは内緒!   ないしょ>(人≧。≦人)
■初詣は東京九段靖国神社 (人・∀・人)

     ┏━━━ / |━━━━━┓
     ┗┳┳━ |_| ━━━┳┳┛
       ┃┃ /  ヽ     ┃┃
     ┏┻┻ |======| ━━┻┻┓
     ┗┳┳ ヽ__ ¶_ ノ ━━┳┳┛
       ┃┃ (/)     ┃┃
       ┃┃ (/)     ┃┃
     凸┃┃ (/)     ┃┃凸
     Ш┃┃ (/)     ┃┃Ш
    ....|| ┃┃ (/)     ┃┃.||
    '´, 、ヽ  (/) ./  ̄" ヽ
   ! #ノノ))キ  (/) ノリノノソリハゞ
   ムリ ゚ -゚ノ§ (/) ソヽ゚ー゚ .ノヽ はやく一人前の国になれますように
   (つ))介)つミ(/) (_]⊃⊂[_)
  _〈_A」___D__|;;=|=;| |
  /////ノ,,,,,,ヽ ////|
////////////  ,|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |
|        奉  納        |

91 :政党助成金10年で3000億円:04/12/31 03:10:23 ID:Yd20q29q
大靖民国

92 :名無しさん@3周年:04/12/31 03:23:41 ID:7zioatt2
戦争で死んだ、女子中学生は合祀するけど、事故死した兵士は
合祀しない変態神社。

93 :名無しさん@3周年:04/12/31 03:33:06 ID:K+tQaYii
日本がアメリカに「あーりんとん参拝は日本人の国民感情を・・・」と言うようなもんだろ

94 :名無しさん@3周年:04/12/31 06:27:18 ID:wu7JUSJt
>>87
保守的な日本人は、中華思想の靖国が、日本の文化みたいな顔をして
のさばっているのが気に入らないし、気持悪くて、ぞっとするんだよ。


95 :名無しさん@3周年:04/12/31 06:52:00 ID:UKe+TJJj
>>94
保守的な日本人って宗教弾圧を平気で行うんだよね。
他人の信仰を自分の信仰と異なると言う理由で排除する人間が保守的な日本人なら
困った人間だね。

96 :名無しだけど@外国人参政権反対!:04/12/31 06:52:26 ID:CbSUITCJ
厚生省、その後の厚労省が事故死した兵士を戦後は合祀届けしないんだよな。
元々、靖国が英霊を決めているのではなくて、合祀届けを厚生省が出して合祀が
決まる仕組み。

>>94
彼の保守的というのは野中広務みたいなもの。
日本人の大多数は靖国に何の問題も感じていない。
つまり、彼は、かなり偏向した保守ということだね。

97 :名無しさん@3周年:04/12/31 06:59:06 ID:wu7JUSJt
社会主義・共産主義は成立たないと思っている。
皇室には 今までどおり健やかであって欲しいと思ってる。
現状の親米路線からの急激な転換は非現実的だと思ってる。
中国の高飛車な もの言いには腹が立つことが多くて嫌いだ。

それでも靖国には嫌悪感を感じるんだ。嘘偽りの固まりだから。


98 :名無しだけど@外国人参政権反対!:04/12/31 07:14:34 ID:CbSUITCJ
>>97
ふ〜ん、そうやって左翼の嘘に洗脳されてきたんだ。
可哀そうな子だね。

99 :名無しさん@3周年:04/12/31 07:18:11 ID:wu7JUSJt
>>98
これこれ、左翼レッテル貼りの 議論ウヤムヤ 逃げこみパターンは姑息だぜ。

だいたい、どれが「左翼」なんだい?

@ 社会主義・共産主義は成立たないと思っている。
A 皇室には 今までどおり健やかであって欲しいと思ってる。
B 現状の親米路線からの急激な転換は非現実的だと思ってる。
C 中国の高飛車な もの言いには腹が立つことが多くて嫌いだ。

いったい どれが「左翼」なんだい?


100 :名無しだけど@外国人参政権反対!:04/12/31 07:43:50 ID:CbSUITCJ
>>99
>97に書いてある>それでも靖国には嫌悪感を感じるんだ。嘘偽りの固まりだから。
靖国の何が嘘なのかね?

左翼の靖国攻撃は嘘だらけであるという現実をウヤムヤにする方こそ逃げているぜ。

101 :名無しさん@3周年:04/12/31 07:55:19 ID:wu7JUSJt
>>100
あんたの定義は こうだ・・・

左翼 = 靖国嫌悪



102 :名無しさん@3周年:04/12/31 08:01:20 ID:wu7JUSJt
>>100
ついでに・・・

創価学会が嫌いなあんたも、リッパな「左翼」だ。


103 :名無しだけど@外国人参政権反対!:04/12/31 08:39:17 ID:CbSUITCJ
>>102
なんだ、君は創価か。
創価はレッキとした左翼だよ。

104 :名無しさん@3周年:04/12/31 08:49:07 ID:wu7JUSJt
>>103
こっちに反応して欲しい藁

>あんたの定義は こうだ・・・
>
>左翼 = 靖国嫌悪


105 :名無しだけど@外国人参政権反対!:04/12/31 08:56:26 ID:CbSUITCJ
創価は左翼で靖国嫌悪だもんな。

106 :名無しさん@3周年:04/12/31 09:09:16 ID:wu7JUSJt
>>105
あんたにも よ〜く 解るように 2つばっか 追加したよ。

だいたい、どれが「左翼」なんだい?

@ 社会主義・共産主義は成立たないと思っている。
A 皇室には 今までどおり健やかであって欲しいと思ってる。
B 現状の親米路線からの急激な転換は非現実的だと思ってる。
C 中国の高飛車な もの言いには腹が立つことが多くて嫌いだ。
D 創価学会と公明党は大嫌い。

いったい @〜Dの、どれが「左翼」なんだい?

E 靖国も大嫌い。気持悪い。

それとも E かい? 靖国が嫌いだと「左翼」ってわけかい?


107 :名無しさん@3周年:04/12/31 09:44:47 ID:yZP/euVH
>>103
創価=左翼?
馬鹿じゃね〜

創価=カルト宗教
左翼=テロリスト
だろ。

靖国支持=創価
小泉は、池田犬作に媚売って、靖国通いしてるんだろ?
情けない。

108 :名無しさん@3周年:04/12/31 09:50:12 ID:YOJlpa0M
実際に靖国に祀られた「生ける英霊」である小野田寛郎氏は、
「国が靖国を護持していないのは背信行為である。我々は死んだら神に
なって国民が靖国神社で手を合わせてくれると思えたからこそ戦えた」
とおっしゃった。

全くその通りで、この精神に立ち戻って靖国国家護持に再度取組むべきである。
日本国憲法で政教分離が定められているから、国家護持をやめたわけだが、
他方日本は天皇家を国家護持している。
よって、神道も厳格に宗教に区分して政教分離せよというなら、日本国憲法は
第一条(天皇条項)から自己矛盾に陥っていることになる。
結局GHQの亡霊がまだ生きているだけ。
戦後60年も経つのだから、この不自然な状況を変えねばならない。

天皇家が行う祖先供養の儀式や、靖国での国のために戦死された方々を鎮魂する
ための神道は、伝統様式として宗教の対象からはずせばよい。
そして、靖国も宗教法人ではなく、国家護持にして宮内庁が管轄するのが自然。

109 :名無しだけど@外国人参政権反対!:04/12/31 09:58:36 ID:CbSUITCJ
>>106
そ。
Eで、十分左翼。
ただし、議論しているのであれば、君を左翼と切り捨てる気はないけどね。

なんで、靖国嫌いが左翼というかというと、自分もそうだったが左翼の家庭では
靖国を嫌うように育てるんでね。
招魂、鎮魂している場を軍国主義と結びつけることに無理がある。
それに、靖国を嫌う野中広務を俺は、保守などと思っていない。
勿論、加藤紘一も元全学連左翼だし、保守とは思わない。

別に誰も一般人に参拝を強要する気は全く無いが、英霊は国家命令で出征したんだ。
公式でも私でも構わないのであれば誰も出征などしない。
首相が公式参拝するのは、公式の赤紙で出征した兵士に対して当然の行為。
好き嫌いで判断していいものではない。
小泉も今度こそ、八月十五日に靖国に公式参拝すべきだし、それで靖国参拝を止めてはいけない。
国家命令で亡くなった者に対し、国家の最高権力者が公式に鎮魂しなくて、どう英霊を鎮魂できるのか?

好き嫌いで判断してはいけないことに感情を入れて屁理屈こくのは左翼だよ。
君が>>97で嘘の塊とレスしている以上、左翼こそ嘘の塊と書くのはむしろ当然だろ。

110 :名無しさん@3周年:04/12/31 10:06:18 ID:nlgO302I
21世紀にもなって英霊だぁ、神だぁ?バカ丸出しだな。

111 :名無しさん@3周年:04/12/31 10:09:48 ID:jgC4HDMz
>>108
政教分離が現在のように歪んだ状況になっているのは創価学会の問題である。
地域社会でも、周辺の神社や寺を自治会組織で普通に支援している。
そこに、創価学会が介入する事により歪んだ状態になる。
元来、日本は文化として寺社があり、創価学会のような文化の無い宗教と、日本文化として継承されるべき寺社とは、
切り離して考えるべきである。

天皇家も、神道は元より、日本仏教の祖である聖徳太子の流れとして宗教を超えたものとして取り扱われるべきものである。

創価学会など、カルト的な宗教を別物として、政教分離を考える必要がある。
しかし、小泉の安易な靖国参拝は反対する。
創価学会が圧倒的に支持している小泉に、靖国を利用される事に怒りすら覚える。

112 :名無しだけど@外国人参政権反対!:04/12/31 10:16:31 ID:CbSUITCJ
創価が反対している靖国参拝を小泉がやらなければ、自民党に投票する奴はいなくなるだけ。
小泉は、八月十五日に靖国社に公式参拝すべし。

法的に何の問題も無いことは、中曽根内閣時代に確かめられている。
公式参拝を否定する理由は元々無い。

113 :名無しだけど@外国人参政権反対!:04/12/31 10:17:59 ID:CbSUITCJ
ちなみに、>>110のような人間は簡単に呪われるだけだろうね。

114 :名無しさん@3周年:04/12/31 10:18:48 ID:n/JX39+X
>>109
>Eで、十分左翼。

言われてる本人じゃないが、君は判断能力が欠如している。
小泉の悪政を見抜けぬ、腐女子に似たり。

115 :名無しさん@3周年:04/12/31 10:23:20 ID:6t02AWn8
>>112
中曽根は、自民党単独政権。
小泉は、創価の傀儡政権。

それに気づかない小泉信者は無能者か、創価学会員。

116 :名無しだけど@外国人参政権反対!:04/12/31 10:27:56 ID:CbSUITCJ
>>114-115
かなり、判断力が歪んだ方々のようで。

小泉が悪政なら、善政にするように創価を叩き出し、役人の特権を取り上げることだ。
そのために、靖国に公式参拝するのは当然。

創価も田中均も靖国参拝に反対しているからな。


117 :名無しさん@3周年:04/12/31 10:41:26 ID:wylZCOB/
>>116
創価の傀儡政権の首相が靖国を参拝すればするほど、
靖国の尊厳は、失墜する。

あまりにも視野が狭すぎる。
諸問題を解決しつつ、威厳を持って対処しない限り、靖国の尊厳は保てない。

小泉参拝は、油性の火災に、水をかけるようなものだ。

118 :名無しさん@3周年:04/12/31 10:42:12 ID:mPyI9Nhu
>>107
創価=カルト
靖国支持=創価
だとすると、靖国支持はカルトになる。靖国は神道じゃないの。
神道支持者はカルト支持者?全然おかしいね。
創価=カルト、かもしれないけど。

119 :110:04/12/31 10:52:31 ID:nlgO302I
>>113
呪いだってよ ウヒャヒャヒャヒャ
次は何いわれるかな〜 楽しみだな〜♪

120 :名無しさん@3周年:04/12/31 11:02:49 ID:N3h57VS7
>>118
あ、んたたちの真似しただけだよ。
自己矛盾は気づかないが、他人の矛盾はすぐにでも揚げ足を取るってわけだ。

さあ、さあ
靖国反対=左翼・創価か?

121 :名無しさん@3周年:04/12/31 11:14:36 ID:YOJlpa0M
>>117
>創価の傀儡政権の首相

日本政治には、公明だけでなく過去から引きずってきた問題が多々ある。
その最たるものが社共。

小渕の頃、自民だけではフラフラしていたところに公明がくっついて与党
体制を強化した。
更に小泉政権になって小泉人気に対抗するために、強力な野党民主党が誕生し、
与党対民主のガチンコ勝負で社共の存在感を薄めて議席を大幅に減少させた。
特に社民は激減で影響力がほぼなくなるまで追い込んだ。
日本政界の大掃除は非常にうまく行った。
小泉政治は高く評価されるべき。
小泉氏の残り任期で更に社共を干し挙げて、立ち直り出来なくすれば完璧。

公明問題は、小泉の次の政権の課題。
物事には順序がある。
公明問題まで小泉氏に押し付けるのは無理がある。

122 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :04/12/31 11:21:36 ID:aSv09f/d
>>107
>左翼=テロリスト

それなら左翼なんて言葉を使う必要ないだろう。

右翼とか左翼とは、天皇や国王に対するポジションの意味だよ。
三島由紀夫が過激な学生運動に対して、天皇に関する以外のことには
ほとんど同じ思想だと言ったという。

しかし面白いのは、当時の極左も極右もアメリカを警戒していた事だ。
ここに来てるウヨは、アメリカ大好き人間が多いようだが・・・

>われわれ楯の会は、自衛隊によって育てられ、いはば自衛隊はわれ
・われの父でもあり、兄でもある。・・・・・

・アメリカは真の日本の自主的軍隊が日本の国土を守ることを喜ばない
・のは自明である
http://www.asahi-net.or.jp/~gr4t-yhr/zenkyoto_ta.htm

123 :名無しさん@3周年:04/12/31 14:26:10 ID:G9WPdP55
>>120
> 自己矛盾は気づかないが、他人の矛盾はすぐにでも揚げ足を取るってわけだ。

自分が矛盾してるのは自覚してるじゃん。
自覚があって強弁するのは感心しないね。

124 :名無しさん@3周年:04/12/31 15:12:12 ID:cyvm4DfM
>>118
>だとすると、靖国支持はカルトになる。靖国は神道じゃないの。

そうなの。靖国自身や支持者たちは神道だというだろうが、
その背景は王政復古と尊皇攘夷なのは事実。もともと勤皇志士を
奉った京都の霊山が、その発生だから、これは否定できない事実。

その王政復古と尊皇攘夷は水戸学・朱子学から発生している。
そして、それは中国の宗学であり、それは儒教の一つ。

結局、靖国の起源をたどって行けば、儒教と中国にたどり着く。

フランス辺りではカルトと言われているらしいが、その是非は別に、
靖国の神道は上辺だけのカモフラージュで、中身は儒教。つまり
封建制度に都合の良いだけの宗教法人だ。

>> それとも E かい? 靖国が嫌いだと「左翼」ってわけかい?
> Eで、十分左翼。
> なんで、靖国嫌いが左翼というかというと、自分もそうだったが
> 左翼の家庭では靖国を嫌うように育てるんでね。

この靖国が嫌いだと左翼だそうだ。 するとマトモな日本人が左翼
ってこと? >> 109 中国にかぶれるのもホドホドにした方が良い。


125 :名無しさん@3周年:04/12/31 15:35:11 ID:G9WPdP55
>フランス辺りではカルトと言われているらしいが

それは創価だろ。
創価幹部はフランス入国禁止だそうだが、天皇家が
入国禁止だと言うのかw

126 :名無しさん@3周年:04/12/31 15:42:04 ID:cyvm4DfM
>>125
間違いのご指摘を有難う。失礼しました。
ということは、その他に関しては間違いないということで良いでしょうか?



127 :名無しさん@3周年:04/12/31 15:50:35 ID:G9WPdP55
なんじゃそりゃw
前から適当な事ばっか書いてると思って見てたが、それを自ら
証明したようなもんだね。
あまりに酷いから見かねて指摘してやっただけ。なので

 勘 違 い し な い よ う に

では頑張れ。ハイ次↓

128 :名無しさん@3周年:04/12/31 15:54:43 ID:cyvm4DfM
>>127
本題は 以下の部分!

=============================
そうなの。靖国自身や支持者たちは神道だというだろうが、
その背景は王政復古と尊皇攘夷なのは事実。もともと勤皇志士を
奉った京都の霊山が、その発生だから、これは否定できない事実。
その王政復古と尊皇攘夷は水戸学・朱子学から発生している。
そして、それは中国の宗学であり、それは儒教の一つ。
結局、靖国の起源をたどって行けば、儒教と中国にたどり着く。
=============================

間違いがあったら、具体的に ご指摘を!


129 :名無しさん@3周年:04/12/31 16:01:12 ID:G9WPdP55
まぁ勝手に頑張ってくれ。

今から買出し+飲み会その後初詣に行ってきます。
初詣は靖国か明治神宮に行く予定。すっかり雪が
積もってますな。

では諸君良いお年を。

130 :名無しさん@3周年:04/12/31 16:11:06 ID:jqLdrJ5n
>>129
おれの初詣は、近所の日枝神社。
何百年も、いや それ以上 続いた、昔からの 日本人の お正月です。

良いお年を。


131 :名無しさん@3周年:04/12/31 16:16:40 ID:YOJlpa0M
>>128

そんな起源まで考えなくても、尊皇攘夷の志士達を祀ったということから
わかるように、「天皇家のために戦って亡くなった方々をお祀りしてある所」
と理解すればいい。

だから、西郷先生は国のための戦死ではあるが、天皇家に対しては弓を引いた
格好にされたので、祀られない。

現代では、天皇家は日本国統合の象徴として国家護持されているのだから、
靖国も国家護持に戻して天皇家主導でご鎮魂して頂き、
国民はご英霊に感謝してお参りすればいいのはないか。

132 :名無しさん@3周年:04/12/31 17:02:02 ID:jqLdrJ5n
>>131
@ 共有できる事実を持つ。
A その共有事実に対して個々の認識がある。

あなたも私も・・・

@ 靖国の起源が儒教と中国にあることを、事実として共有している。
A その上で、靖国にたいする個別の認識を持っている。

・・・ と言うことで、宜しいのでしょうか?


133 :名無しさん@3周年:04/12/31 18:09:54 ID:1emWIvlr
>>123
レッテル張りの愚かさを指摘してるわけだが。

134 :名無しさん@3周年:04/12/31 18:20:36 ID:UKe+TJJj
>>124
儒教は宗教弾圧の対象として宗教の自由を認めるべきものではないとの意見ですね。
賛成は出来かねますけど、異教徒を毛嫌いする人間がいることは否定できませんから
あなたのような人がいてもしょうがないでしょうね。

135 :名無しだけど@外国人参政権反対!:04/12/31 19:15:10 ID:NUy8WRSN
靖国は静かに存在しているだけで、まともな日本人は誰も否定しない。

今年も、こうやってワアワアやってきたが、来年も皆さんお元気で。
新年は、靖国に初詣しましょう。
では、プライドがあるので、本年はこれまで。

136 :名無しさん@3周年:04/12/31 20:19:29 ID:eC9WW9EG
>>97
>それでも靖国には嫌悪感を感じるんだ。
嗜好の問題を持ち出されても困るな、変態の趣味に付き合う義務はないんだ。

>嘘偽りの固まりだから。
嘘の固まりと言うからは、それを証明する義務があるぞ。
それが出来ないなら、お前が大嘘つきと言うことだ。


137 :名無しさん@3周年:04/12/31 20:41:00 ID:jqLdrJ5n
>>136
徳川侍従次長は回想録で次のように回想した。

『合祀者名簿は、いつも十月に神社が出して来たものを陛下のお手元に上げること
になっていたのですが、昭和五十三年は遅れて十一月に出して来た。

「A級戦犯十四人を合祀した」と言う。

私は「一般にもわかって問題になるのではないか」と文句を言ったが、

先方は ・・・・

「遺族にしか知らせない」

「外には公にしませんから」

・・・・と言っていた。

やはり何かやましいところがあったのでしょう。そうしたら翌年四月に新聞に
大きく出て騒ぎになった。そりゃあ、わかってしまいますよね』


138 :名無しさん@3周年:04/12/31 20:45:02 ID:jqLdrJ5n
>>136
おれの言ってることに嘘があるなら、今度は、あんたがはっきりと
指摘すべきだな。 以下の どこに 嘘がある?

靖国の背景は王政復古と尊皇攘夷なのは事実。もともと勤皇志士を
奉った京都の霊山が、その発生だから、これは否定できない事実。
その王政復古と尊皇攘夷は水戸学・朱子学から発生している。
そして、それは中国の宗学であり、それは儒教の一つ。
結局、靖国の起源をたどって行けば、儒教と中国にたどり着く。


139 :717:04/12/31 20:50:01 ID:eC9WW9EG
>>711
貴方への質問でした。>>717>>711へ向けての発言です。

140 :名無しさん@3周年:04/12/31 21:01:56 ID:eC9WW9EG
>>137
>「遺族にしか知らせない」

>「外には公にしませんから」

靖国が嘘を付いた証明にはなっていませんよ。
証明して欲しいと言ったのですよ、遺族から情報が漏れたとしたら、
靖国が嘘をついたことにはなりません。

141 :名無しさん@3周年:04/12/31 21:21:02 ID:jqLdrJ5n
>>140
あなたは 黙っていることが 嘘をつくことになるという 現実を知らないね。


142 :136:04/12/31 21:29:32 ID:eC9WW9EG
>>138
>靖国の背景は王政復古と尊皇攘夷なのは事実。
しかし、それがすべてではない、一部であっても全体がそうであり、
他の要素がまったくないと完全否定する事が出来ない事もまた事実だ。

>もともと勤皇志士を 奉った京都の霊山が、その発生だから、これは否定できない事実。
これもまた、本来あった土俗的な霊山信仰と言う神道的な宗教的背景が存在していたこともまた否定すべき事ではない。
古墳時代からの霊的信仰心は霊山信仰や山岳信仰として日本にあったものである。

>その王政復古と尊皇攘夷は水戸学・朱子学から発生している。
これもまた一部が関連性を認める事が出来るとしても、強引なこじつけですべて関連づけるのはとても同意できない。
時代背景と海外からの情報や国際環境の変化が、変革を求め、それに合う思想を探していたからだろう。
学問があったから変革が起きたなんて言う学問至上主義の歴史観は馬鹿げた妄想だ。

>そして、それは中国の宗学であり、それは儒教の一つ。
唯一同意できるのはこの部分だけだ。

>結局、靖国の起源をたどって行けば、儒教と中国にたどり着く。
関連があるということと、起源であると言うのは全く別のことだ。
起源とは何か?始まりが何か示してくれ。それがハッキリしないのでは起源といえない。


143 :名無しさん@3周年:04/12/31 21:45:28 ID:jqLdrJ5n
>>142
宗学がなければ、朱子学と水戸学はなかった。
それがなければ、王政復古と尊皇攘夷はなかった。
そうなると、明治維新の根底となるエネルギーは存在しなかった。

もちろん、日本の近代化は、別の方式で異なる時期に行われた
だろうが、尊皇攘夷のスローガンを欠いた国体の変化において、
その成功後に靖国があり得たかといえば、それは甚だ 疑問。

一つの物事が、多くの事柄からの継承を受けて成立つのは、
殆ど全ての事柄に共通する事であり、逆に言えば それ以外の
プロセスで文明や文化、そして宗教は成立しないだろう。

つまり、多くの親や先祖を持つことで全てが成立っている。

少なくとも、靖国にとって、父方か母方のいずれかは儒教で、
その成立に大きく関っていて、また生みの親とも言えるものだ。


144 :名無しさん@3周年:04/12/31 21:48:50 ID:jqLdrJ5n
>>136
靖国の武器の展示について・・・

武器を展示することが、学術的な目的でなければ
何らかの物事のシンボルとしての展示以外に理由は無い。

はたして武器が平和のシンボルとなるのか? 答えは否だ。
それでは武器は武威のシンボルとなるのか? 答えは是だ。

少なくとも、靖国は、平和を祈念して参拝したと思いこんで
いる人たちに対して、見当違いを正すべきだ。

これも口をつぐむことが、ウソをつくことになる典型的な例。


145 :名無しさん@3周年:04/12/31 21:52:55 ID:1VaypKlb

今時、英霊だの御霊だのとヌカしてりゃウソに決まってんじゃねーか。
そんなこともワカンネーのか?
アフォ丸出しだな。

146 :名無しさん@3周年:04/12/31 22:08:03 ID:KW9o5ZSl
だいたい死んだら仏さんになる人の方が多いだろうし、
神の御元に、という人もいるだろうに、
兵隊の撮られた挙げ句、何で全員国が作った怪しげな宗教で祭上げられにゃならんのさ。
そのへんが凄くいかがわしいと思う。


147 :名無しさん@3周年:04/12/31 22:10:16 ID:UKe+TJJj
>>144
合法な展示じゃないのか?
博物館に刀剣や銃が展示されているのは普通に見かけるけど、
それを元に宗教弾圧が行えるというのもやりすぎじゃないか?
非合法なら通報すればたちどころに是正されると思うしね。

148 :名無しさん@3周年:04/12/31 22:15:57 ID:eC9WW9EG
>>143
三段論法のつもりなのか?
>宗学がなければ、朱子学と水戸学はなかった。
それが証明できるのか?
関連があったが、別のものからに同じような思想を探して当てはめていた可能性もある。
始めに新しい思想を求める環境があるから新しい解釈で古い思想を別物にすることもあるだろう。
時代が討幕運動を産み出すのは時代の必然だった。思想はその理屈付けだった。

革命思想と万世一系の国体護持が共存すること自体日本的な改変が為されている。
儒教の天命思想と対立する概念だ、同じ漢字でも日本と中国では意味が違っている。
信と手紙ぐらいに、意味の変換が為されていることを日本人は忘れている。


149 :名無しさん@3周年:04/12/31 22:35:04 ID:eC9WW9EG
>>144
平和を維持するために、自衛し武器を持つことを否定するのか?
女性が護身術として空手を習うことは、殺人手段を習得する事になるから計画殺人の罪になるのか?

武器が展示してあるから平和を祈念していないと邪推するのは思慮が足りない。
鉛筆削りも危険だからと取り上げるようなバカ親からは武器の危険性を想像できる子供は育ちにくい。

身を守るために武器を使う事を否定するような武器否定論では市民の安全はまもれないし、
平和なども守れない。
武器を知り使い方を知ることで、武器からの攻撃を防げるのだ、無知は罪悪であると知るべきだ。

150 :名無しさん@3周年:04/12/31 22:40:30 ID:TIuGC7f+
戦争指導者の無責任ぶりと、彼らの洗脳から抜け出せない間抜けな右翼達
に守られている「命・振り込め詐欺」の殿堂、靖国神社とは:

金を使わずに、戦死者の家族を納得させる方法として、
皇軍の戦死者は神になり、靖国に奉られるというシナリオで国民を洗脳し、
命知らずの自爆兵士を大量生産する為の舞台装置としての
役割を担っていたのが靖国神社。「命・振り込め詐欺」の殿堂、靖国神社。

そして国を守るための戦いだと称して、日本人350万の尊い命を犠牲にし
数千万人の遺族を作り出す事で得た結果が、アメリカのポチ(ペット)に
成り下がる事でしかなかった。
これ程に莫大な犠牲を出してまでやるべき戦争では無かった。

此処に、私の”叔父”も”「命・振り込め詐欺」の犠牲者”として祀られているようだが、
国民に多大な犠牲を強いた、戦犯である戦争指導者がそこに一緒に入っている事が、
許せん。 味噌の中に、糞を入れるようなやり方で、戦争指導者の責任を
曖昧にしようとする、右に倣えが大好きな輩(右翼)は、洗脳から逃れられない
オーム信者に通じるものを感じる。

戦勝国のアメリカに依る東京裁判だから気に入らないと言うのなら、
日本人の手に依る、横浜裁判でも、大阪裁判でもいいからやったら良いのだ。
無様な戦争を避ける努力もせず莫大な犠牲を出した指導者の責任を日本人自ら
問う必要が有ったにも拘らず、放置して来た結果が、今の靖国問題であろう。

公約など守らなかっても大した事ではないと開き直る小泉のような
無責任な総理と、無責任の殿堂・靖国との相性の良さは、無責任体質で
結ばれたカップルなのか・・・
日本の将来に対する不安を強く感じざるを得ない。

151 :名無しさん@3周年:05/01/01 00:17:27 ID:Ew/QsTaG
>>150
靖国から携帯でカキコ。人多過ぎw
あなたが頭の中で描く靖国とは正反対の風景でっせ。
とても皆が洗脳されてるようには見えませんね。
じゃ参拝してきまつ。

あけおめことよろ。

152 :名無しさん@3周年:05/01/01 00:38:54 ID:xvl4iAuq
>>151
安国塵邪なんかには行かない国民の方が、遥かに多数でっせ。
6500万人もそこに居たとでも言うんですか?

153 :謹賀新年:05/01/01 01:05:09 ID:2Y+Y5Cwt
新年早々極論馬鹿が湧いてますね。

154 :名無しさん@3周年:05/01/01 05:50:57 ID:eror0ahU
>>147
> 合法な展示じゃないのか?
> 博物館に刀剣や銃が展示されているのは普通に見かけるけど、
匠の技で作られた刀剣類と、工業製品である近代兵器の違いだね。
ご神体みたいなものであれば、何でも飛びつく靖国のダボハゼ根性。



155 :名無しさん@3周年:05/01/01 05:52:14 ID:eror0ahU
>>148
>三段論法のつもりなのか?
>宗学がなければ、朱子学と水戸学はなかった。
>それが証明できるのか?
朱子学とは宗学の別名。江戸期において、その最大の支持者が水戸光圀。
>関連があったが、別のものからに同じような思想を探して当てはめていた可能性もある。
少しは本を読むなり、Webとを調べるなりしてみなさい。
>始めに新しい思想を求める環境があるから新しい解釈で古い思想を別物にすることもあるだろう。
そうやって、日本は絶え間なく中国から思想を輸入してきた。
悲しいかな、国産の思想というものは皆無だね。
>時代が討幕運動を産み出すのは時代の必然だった。思想はその理屈付けだった。
その理屈付けの最たるものが靖国。 な〜んだ 解ってるんじゃない。

靖国に神道の精神は無い! 看板に偽りあり!

156 :名無しさん@3周年:05/01/01 05:52:51 ID:eror0ahU
>>149
>武器を知り使い方を知ることで、武器からの攻撃を防げるのだ、
>無知は罪悪であると知るべきだ。
靖国が科学の場であれば、あなたの主張も成立つでしょう。


157 :名無しさん@3周年:05/01/01 05:59:16 ID:eror0ahU
以下は毎日新聞の南部宮司へのインタビューだが・・・
宗教人の口から「営業妨害」という、俗々しい言葉が出てるのは靖国くらいだろう。

Q: 戦没者追悼目的の「国立無宗教施設」構想をどう考えますか。

A: 靖国神社が戦没者を祭る日本の中心的神社との考えが定着しており、
全くナンセンスだ。若い人に靖国神社というものを教えていかなければならない。
「靖国に行くな」とか営業妨害はやめてもらいたい。


158 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/01 07:23:34 ID:XrXsEliC
支那の考えと靖国の元である神道を同じに考えられるオバカさんはもはや、靖国問題は
無いと言っていることに気がついていない。
靖国への批判は、どれを見ても言いがかり程度のものでしかないし、靖国の正当性を裏付け
してくれているようにも思える。

靖国批判派の言いがかりは、イスラムやキリスト教にも言えるようなことばかり。
どの国家の戦争博物館も否定して言っているのか?
イスラム教徒は全員メッカに行くのか? キリスト教徒は全員エルサレムにいくのか?
東京裁判の判例では、世界の指導者の殆どが共同謀議で死刑にできる。
ロリコン殺人の毎日新聞が靖国攻撃してきて営業妨害してきたのは事実だ。
靖国の職員の人々も別にボランティアでやっているわけではない。
創価の強引な信者からの集金と違って、靖国は英霊を万代まで大切にしてほしいという人間の
自発的献金が主体になっているしね。
営業妨害が駄目なら、毎日朝日は宗教弾圧するんじゃない!と直截的表現の方がいいのか?

新年を新たに迎えて、本年もまた左翼が呪われながら退潮していく歳になるが、まともな責任保守
政党が構成される歳にもなってほしいですね。
まともな保守政党はいつになったら構成されるやら・・・
いやはや、大変、大変。

159 :名無しさん@3周年:05/01/01 07:35:50 ID:2mQSNuvC
この件が大平さんやその後の行革の目逸らしに使われていたので
あれば、報道する側に問題が或る
中国側の通達を切ってください

160 :名無しさん@3周年:05/01/01 08:16:06 ID:eror0ahU
>>158 :名無しだけど@外国人参政権反対!
>支那の考えと靖国の元である神道を同じに考えられるオバカさんはもはや、
>靖国問題は無いと言っていることに気がついていない。
それは何故? 意見には根拠をつけましょう。


161 :名無しさん@3周年:05/01/01 08:16:12 ID:lSjBK3is


          /〜〜〜〜〜,
          /立命館大学/ ==
         /〜〜〜〜〜'
       /■\      ===
ワッショイ>(´∀` )
        0┳0  )    ===
     ◎┻し'━◎ キコキコ



162 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/01 20:30:30 ID:5TZja2Ad
>>160
神道は元々、原初的自然崇拝からおきているし、むしろ、メラネシア系の素朴な信仰と似ているといっていい。
支那の思想は儒教が人為的支配、道教が無為自然。
自然発生的思想ではなく、あくまで人為性の強い思想が支那の思想といえる。

ただ、神道が支那の思想という詭弁を使うのであれば、「死者に鞭打つのは支那人もしてはいけません。」という
ことになる。
結局、支那が靖国に文句を言う根拠が無いということになるがね。

163 :名無しさん@3周年:05/01/01 21:56:45 ID:CV+/eLGy
>>162
>神道は元々、原初的自然崇拝からおきているし、むしろ、メラネシア系の素朴な
>信仰と似ているといっていい。支那の思想は儒教が人為的支配、道教が無為自然。
>自然発生的思想ではなく、あくまで人為性の強い思想が支那の思想といえる。
まったく同意です。

>ただ、神道が支那の思想という詭弁を使うのであれば、「死者に鞭打つのは支那人
>もしてはいけません。」ということになる。
私のスレを見ればわかることですが、神道のことを話しているのではありません。
儒教がなければ靖国もなかったろうと言っているのです。
それを詭弁というなら、その根拠を示して欲しいと言っているのです。

繰返しになりますが、私の根拠は以下のとおりです。

=============================
靖国の背景は王政復古と尊皇攘夷なのは事実。もともと勤皇志士を
奉った京都の霊山が、その発生だから、これは否定できない事実。
その王政復古と尊皇攘夷は水戸学・朱子学から発生している。
そして、それは中国の宗学であり、それは儒教の一つ。
結局、靖国の起源をたどって行けば、儒教と中国にたどり着く。
=============================


164 :名無しさん@3周年:05/01/01 23:30:28 ID:jWkN2uLX
>靖国の背景は王政復古と尊皇攘夷なのは事実。
しかし、それがすべてではない、一部であっても全体がそうであり、
他の要素がまったくないと完全否定する事が出来ない事もまた事実だ。

>もともと勤皇志士を 奉った京都の霊山が、その発生だから、これは否定できない事実。
これもまた、本来あった土俗的な霊山信仰と言う神道的な宗教的背景が存在していたこともまた否定すべき事ではない。
古墳時代からの霊的信仰心は霊山信仰や山岳信仰として日本にあったものである。

>その王政復古と尊皇攘夷は水戸学・朱子学から発生している。
これもまた一部が関連性を認める事が出来るとしても、強引なこじつけですべて関連づけるのはとても同意できない。
時代背景と海外からの情報や国際環境の変化が、変革を求め、それに合う思想を探していたからだろう。
学問があったから変革が起きたなんて言う学問至上主義の歴史観は馬鹿げた妄想だ。

>そして、それは中国の宗学であり、それは儒教の一つ。
唯一同意できるのはこの部分だけだ。

>結局、靖国の起源をたどって行けば、儒教と中国にたどり着く。
関連があるということと、起源であると言うのは全く別のことだ。
起源とは何か?始まりが何か示してくれ。それがハッキリしないのでは起源といえない。



165 :名無しさん@3周年:05/01/01 23:39:09 ID:UKohQAlV
そんで、兵隊に行って死んだ人間は本人の信仰に関わりなく、
十把ひとからげに靖国でまつらてしまうことについてはどうなのよ。
これは死者に対する冒涜じゃないのか?
政教分離を詠う以上、靖国はあくまで信者が支える他の宗教と同列に立って、
国家行事からは切り離すべき。
国家が死者を弔うなら無宗教で執り行うのが筋じゃないのか?

166 :名無しさん@3周年:05/01/01 23:58:03 ID:jWkN2uLX
>国家が死者を弔うなら無宗教で執り行うのが筋じゃないのか?
?? 弔うなら、宗教と関わりなく出来るという発想が狂人の発想だ。
弔うと言う思想が宗教そのものだ。

死ねばそれで死体の価値など認めない無宗教なら、弔うなど無意味な行為と言うだろう。
特定宗教の思想的な価値感に沿った行為である弔いが無宗教であるなど大馬鹿者の発想だ。

167 :名無しさん@3周年:05/01/02 00:04:37 ID:FePrPHUP
>>163
お前の理屈だと、その京都の霊山とやらが、儒教と
関わりが無いと靖国にはつながらないだろ。

でもその霊山というのは>>164氏が言うように元々の
大和民族の土俗信仰からきているものだろ。
で、その霊山に勤皇志士を奉った事は水戸学や朱子学
の思想と何の関係があるんだ。

168 :名無しさん@3周年:05/01/02 00:07:03 ID:CfPrSU6w
>>165
>十把ひとからげに靖国でまつらてしまうことについてはどうなのよ。これは死者に対する冒涜じゃないのか?

( ゚д゚)ポカーン

最高裁判断が出てる問題を蒸し返すのは消防か外人だろうな。


169 :名無しさん@3周年:05/01/02 00:39:59 ID:/GQjipFu
元日参拝しなかった小泉への評価はどんな感じですか?

170 :名無しさん@3周年:05/01/02 00:48:46 ID:CfPrSU6w
>>169
>元日参拝しなかった小泉への評価はどんな感じですか?

もともと元日参拝が間違ってたから何とも言われない。

171 :名無しさん@3周年:05/01/02 02:06:06 ID:/GQjipFu
ふうむ。
さぞ小泉君は参拝したかったんでしょうなぁ。無念でしたろう。

で、いつ参拝するのやら?
万博より後にするんだっけ?

172 :政党助成金10年で3000億円:05/01/02 03:10:23 ID:Q/r3SJ5V
大靖民国

173 :名無しさん@3周年:05/01/02 05:09:45 ID:yQRDd5wK
>>164 >>167
>靖国の背景は王政復古と尊皇攘夷なのは事実。
>しかし、それがすべてではない、一部であっても全体がそうであり、
>他の要素がまったくないと完全否定する事が出来ない事もまた事実だ。
それならば、「他の要素」を列挙して検討しましょうや。それが議論というもの。

>>もともと勤皇志士を 奉った京都の霊山が、その発生だから、これは否定できない事実。
>これもまた、本来あった土俗的な霊山信仰と言う神道的な宗教的背景が存在していたこともまた否定すべき事ではない。
>古墳時代からの霊的信仰心は霊山信仰や山岳信仰として日本にあったものである。
「京都の霊山」という固有名詞の意味で使った。ぐぐってみれば「嘉永六年米艦渡航
以来の国論沸騰のさなかに在って、敢然衆に率先、尊皇の大義を唱えて世論を啓発し、
機運到って征幕の軍興るやこれに従って・・・」と出てくる。ご自分でも調べよ。

>>その王政復古と尊皇攘夷は水戸学・朱子学から発生している。
>これもまた一部が関連性を認める事が出来るとしても、強引なこじつけですべて関連づけるのはとても同意できない。
>時代背景と海外からの情報や国際環境の変化が、変革を求め、それに合う思想を探していたからだろう。
>学問があったから変革が起きたなんて言う学問至上主義の歴史観は馬鹿げた妄想だ。
これらの共通点は、朝臣と逆臣の徹底的な識別だろう。 少しは自分で調べてごらん。
それが証拠に、奉る人と奉らない人を徹底的に差別するという靖国の体質がある。

>結局、靖国の起源をたどって行けば、儒教と中国にたどり着く。
>関連があるということと、起源であると言うのは全く別のことだ。
>起源とは何か?始まりが何か示してくれ。それがハッキリしないのでは起源といえない。
ものの起りだよ。 つまり、中国に儒教が起らず、宗学が日本に輸入されなければ、
「靖国は無かった」と言っているわけだ。


174 :名無しさん@3周年:05/01/02 05:20:18 ID:FePrPHUP
>>173
>「京都の霊山」という固有名詞の意味で使った。ぐぐってみれば
>「嘉永六年米艦渡航以来の国論沸騰のさなかに在って、敢然
>衆に率先、尊皇の大義を唱えて世論を啓発し、機運到って征幕
>の軍興るやこれに従って・・・」と出てくる。

意味不明なんだが。
>>167への答えになってない。

175 :名無しさん@3周年:05/01/02 05:28:43 ID:yQRDd5wK
>>174
ほんとうに ぐぐって調べたのか?
「京都の霊山」が論点だが、それに対する あなたの意見を述べよ。

おれの意見は前述のとおりで、古代神道の霊山と、京都の霊山は、
「霊山」という文字が同じだけで、中身は異物。論拠は以下。
http://www.gokoku.or.jp/02/0101.html
http://www.gokoku.or.jp/06/0101.html


176 :名無しさん@3周年:05/01/02 05:35:03 ID:yQRDd5wK
>>174
京都の霊山に関する補足資料・・・

国のため いのち捧し ますらおの いさを忘るな 時うつれども

・・・と、同社のHPある。

この社是と古代神道の結びつきを説明してくれ。


177 :名無しさん@3周年:05/01/02 05:57:09 ID:FePrPHUP
>>175
いやいや、京都の霊山というのが、京都霊山護国神社
を指してるのは分かったけどさ、いずれにせよ>>167
答えにはなっていないだろ。

勤皇志士の思想の元である水戸学・朱子学が、それらの
志士をこの神社に奉った事とどう関連するの?

178 :名無しさん@3周年:05/01/02 06:07:13 ID:yQRDd5wK
>>177
>>もともと勤皇志士を 奉った京都の霊山が、その発生だから、これは否定できない事実。
>いやいや、京都の霊山というのが、京都霊山護国神社を指してるのは分かったけどさ・・・
上記がおれの発言と、君の理解。

下記が、君の発言。
>これもまた、本来あった土俗的な霊山信仰と言う神道的な宗教的背景が存在していたこともまた否定すべき事ではない。
>古墳時代からの霊的信仰心は霊山信仰や山岳信仰として日本にあったものである。

だから「国のため いのち捧し ますらおの いさを忘るな 時うつれども」と神道の関連性を説明してくれ。


179 :名無しさん@3周年:05/01/02 08:56:47 ID:3G/lsWG5
ここでも問いたい
中国共産党の考え方、死んでもその業を問うという考え方
いわば日本と全く反対の考え方であるが、これは最大多数派キリスト教の
根本でさえも覆すおそれが或る、日本・アメリカの諸氏はこの問題をどう考える?

180 :名無しさん@3周年:05/01/02 15:50:55 ID:FePrPHUP
>>178

俺は164氏ではないから混同しないでくれ。
ID見れ。俺のレスは>>167以降。

で、>>167にはどう答える。

181 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/02 19:31:09 ID:fNbNkqy0
>>163
>=============================
|靖国の背景は王政復古と尊皇攘夷なのは事実。もともと勤皇志士を
|奉った京都の霊山が、その発生だから、これは否定できない事実。
|その王政復古と尊皇攘夷は水戸学・朱子学から発生している。
|そして、それは中国の宗学であり、それは儒教の一つ。
|結局、靖国の起源をたどって行けば、儒教と中国にたどり着く。
|=============================

京都の霊山で行われたのは招魂で神道の考えではあるが、支那思想とは違う。
王政復古も儒教的思想でも水戸学的展開も無い、近代国家の求心力を高める為に
敢えて、古い言葉を用いただけ。
尊皇攘夷といっても、日本の尊王は天皇陛下の権威を讃える物であり、権力まで
一人に与えてしまう支那思想とは根本的に異なる。
それに明治政府は攘夷捨てているし、明治政府そのものが、日本国内に巣食う支
那思想の除去に躍起となっていたのは史実である。
支那思想を根本的に捨てての日本軍であり、その上で近代化した軍の英霊が殆ど
であることを見れば、靖国は支那思想を捨てる発展をしたのであろう。
起源を支那と言っても、支那にアミニズム的自然崇拝信仰は無いでしょ。
神道様式である以上、靖国の起源は日本である。

今年の正月は天気が良いね。
もう、あっちこっちの神社巡りで良い気持ち!
靖国社も凄い人手だったね。
良いかな良いかな。

182 :名無しさん@3周年:05/01/02 20:10:02 ID:/GQjipFu
小泉首相:
正月の靖国参拝は見送り(毎日新聞 2005年1月2日 19時22分)
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050103k0000m010020000c.html

>1月参拝を見送った場合は4月の春季例大祭や10月の秋季例大祭が検討対象となるとみられるが、春は日本側が3月開幕の愛知万博(愛・地球博)に合わせて中国の温家宝首相の来日を探っている。
>秋も日中首脳が出席する11月のアジア太平洋経済協力会議(APEC)と近いだけに、時期の選定に苦慮しそうだ。


あー大変だ、大変だ。ボクはいつ参拝すればいいの?
それ以前に首相の座も危うい・・?

毎日のサイトは妙なアンケートをいつもやっているんだが、大抵ネット右翼監視下にある結果になっているんだが、お正月はネット右翼も活動休止中かね。

http://mb.mainichi-msn.co.jp/cgi-bin/gong/GU02.cgi?ID=00020047
2005年 小泉内閣はどうなる
2005年は安泰 31%
2005年に退陣 68%

183 :名無しさん@3周年:05/01/02 20:16:51 ID:yQRDd5wK
>京都の霊山で行われたのは招魂で神道の考えではあるが、支那思想とは違う。
何故? 理由は?
>王政復古も儒教的思想でも水戸学的展開も無い、
桜田門外の変は、誰が何のために?
>近代国家の求心力を高める為に敢えて、古い言葉を用いただけ。
誰が用いた? それを信じた人は皆無だったか? その「古い言葉」自体が靖国では?
>尊皇攘夷といっても、日本の尊王は天皇陛下の権威を讃える物であり、権力まで
>一人に与えてしまう支那思想とは根本的に異なる。
敵を討つという思想に違いはあるのか? 敵を討つがための事の「上記」の方便では?
体制のことよりも、敵愾心を煽ったのが宗学・朱子学・水戸学・攘夷・靖国。
>それに明治政府は攘夷捨てているし、明治政府そのものが、日本国内に巣食う支
>那思想の除去に躍起となっていたのは史実である。
確かに捨てたが、攘夷なくして明治維新は無かった。それともあり得たのか?どう思う?
>支那思想を根本的に捨てての日本軍であり、その上で近代化した軍の英霊が殆ど
>であることを見れば、靖国は支那思想を捨てる発展をしたのであろう。
う〜ん。 言いたいことは何となく解るのだが、上記の仮説に、仮説を重ねた上の
話に聞えるので、まずは、それらの事に答えておくれ。それらの認識の一致と不一致が
はっきりすれば、この件について議論できると思う。
>起源を支那と言っても、支那にアミニズム的自然崇拝信仰は無いでしょ。
「無い」 --- 余計ながら、石原慎太郎が梅原猛に突っかかろうと思って間違えてから、
アミニズムをいう間違った音が定着してしまったが、正しくは「アニミズム:animisum」。
さらに余談ながら、教養の無い人間が有る振り をすると恥をかくという良い例。
>神道様式である以上、靖国の起源は日本である。
あなたが、アニミズムについて、少なくとも正しく理解してから、この件を話しましょう。
読み方を間違えていると辞書も引けないはずなので、内容を理解しているとも思えなく、
悪しからず・・・


184 :名無しさん@3周年:05/01/02 20:22:11 ID:Czqk1HqV
>>173
>>他の要素がまったくないと完全否定する事が出来ない事もまた事実だ。
>それならば、「他の要素」を列挙して検討しましょうや。それが議論というもの。

俺は否定できないと言っている。あんたが否定するべきじゃないの完全に。
一つだけ付き合うと、言霊信仰なんて要素もあるんじゃないか、これを完全否定する事が出来るのかい?

185 :名無しさん@3周年:05/01/02 20:39:30 ID:yQRDd5wK
>>184
>>>他の要素がまったくないと完全否定する事が出来ない事もまた事実だ。
>>それならば、「他の要素」を列挙して検討しましょうや。それが議論というもの。
>俺は否定できないと言っている。あんたが否定するべきじゃないの完全に。
だから、おれが否定できなくなる要素をあなたが出せば良いのでは?
それから議論しましょうね。

>>>結局、靖国の起源をたどって行けば、儒教と中国にたどり着く。
>>関連があるということと、起源であると言うのは全く別のことだ。
>>起源とは何か?始まりが何か示してくれ。それがハッキリしないのでは起源といえない。
>ものの起りだよ。 つまり、中国に儒教が起らず、宗学が日本に輸入されなければ、
>「靖国は無かった」と言っているわけだ。

上記の説明が不足というなら、以下を付け加える。

靖国の全てが儒教だけに起源を持つなら、それは孔子廟になっているはず。
しかし、中国に儒教が起らず、宗学が日本に輸入されなければ靖国は無かった。

・・・ ということ。


186 :名無しさん@3周年:05/01/02 20:50:57 ID:/GQjipFu
難しい話が続いているけど、邪魔して悪いけど、何でも良かったんじゃないの?
英雄として祀る為の神社が必要だっただけで。
どんな扱いを受けていようが犬死していようが、死んだら英雄。お国の為に命を捧げた英雄。
軍司令部で踏ん反り返って命令下していた奴も絞首刑で死ぬことになったけど、その人らも合祀された現在は英雄。

締まりがないね、やっていることに。秩序もない。

合祀されていることを理由にきっぱりと参拝しなくなった天皇陛下の方が極めて清清しいね。
米長の一件まで思い出してしまうぜ。

187 :名無しさん@3周年:05/01/02 20:56:23 ID:yQRDd5wK
>>181 >>184
お屠蘇気分で、もう眠く、もう寝るポで、もう失礼。
レスがあったら明日の朝にでも返すので、スマソ。
>>186
まったく同意です。

じゃあね。


188 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/02 21:14:21 ID:fNbNkqy0
>>183
いつもの司馬遼ファンじゃないの?
なんせ、正月だから、無学と馬鹿にされても酒飲みながらのレスだしね。
酔っ払いを馬鹿にしても、たいして頭良いとは思われないよ。念のため。
霊山で志士を招魂し供養したことくらい知っているんだろ。
だったら、俺の言っていることに何で疑問持つの?
桜田門外の変の浪士がそのまま明治維新に繋がったわけでもない。
尊皇攘夷は元々、水戸学では幕藩体制を守る要でいわれていたことだけど、
黒船来襲から、水戸学を離れナショナリズムの高揚に使われていまんな。
維新の志士で水戸学で尊皇攘夷を考える奴など、だんれもおまへん。
敵を討つだけなら、支那もインドも日本も変わらんけどね・・・
結果、違うじゃん。
つまり、日本は支那思想捨てたから、日清日露に勝てたんよね。
それに、攘夷を捨てたから薩長同盟で明治維新できたのよねーん。
ま、神道は原初的感覚と外来の思想を日本流にうまく取り入れる信仰。
神道的感覚が日本発展の原動力だわね。
儒教では、コペルニクス的転換は無理!無理!

今日のそっちの反論に再反論するかどうかは、今日の俺の良い加減だわね。
ま、正月だ。
気楽にいこうぜ。


189 :名無しさん@3周年:05/01/02 22:26:41 ID:Czqk1HqV
>>185
>おれが否定できなくなる要素をあなたが出せば良いのでは?
>それから議論しましょうね。

言霊信仰なんて要素もあるんじゃないか、これを完全否定する事が出来るのかい?


190 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/02 22:34:47 ID:fNbNkqy0
牛タン焼き食いながら、ビールを一杯。

なんか、靖国初詣は楽しいね!

191 :政党助成金10年で3000億円:05/01/03 04:17:07 ID:8H1mQaM0
韓国神社

192 :名無しさん@3周年:05/01/03 04:46:07 ID:qDwSBq3p
>>188 >>189
アニミズムというラテン語は「原始的な宗教」のことであり、3000年前に
五大陸で生れたものであり、その意味は万物に精神と生命が宿っていると
いうもの。 そして、それらには、動物、植物、岩、山、川、星、、、
などが含まれる。もちろん、先祖もそこに含まれるが、ご神木や岩石信仰
のようなものが、その顕著な例だろう。

水戸学とは、君臣上下の名分を厳格に維持することが社会の秩序を安定さ
せる要であるとする考え方。国家の統一性の強化をめざし、従来からの
尊王論と攘夷論とが結び合わされ、尊王攘夷思想が形成された。しかし
開国以後、幕府にその国家目標を達成する能力が失われてしまったことが
明らかになるにつれ、水戸学を最大の源泉とする尊王攘夷思想は反幕的
色彩をつよめていく。そして、天皇制国家のもとでの教育政策や、その
国家秩序を支える理念としての「国体」観念などのうえにも大きな影響を
及ぼしていくのである。

アニミズムと水戸学。靖国が どちらに近いかといえば、水戸学なのは
明らかだろう。


193 :名無しさん@3周年:05/01/03 06:41:53 ID:sW4A8AMR
靖国=神道

古来から外来思想や仏教の影響を受けつつ
連綿と続いてきた神道に対して特定の思想に起源を
求める愚。

194 :名無しさん@3周年:05/01/03 06:46:03 ID:qDwSBq3p
>>193
>靖国=神道
靖国が純粋な神道だなんてマヤカシが簡単には通じないのが、このスレ。

195 :名無しさん@3周年:05/01/03 06:58:29 ID:RZwHJn15
原理や定理もときに社会通念によって変えられる事が或る

社会通念とは念仏のような風説の流布で変えてしまえる事が或る
 
靖国神道の教えがそれに対応できるものかどうかは、わからない

196 :名無しさん@3周年:05/01/03 11:59:56 ID:1YdBQe69
何で創価学会に入会しないの?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1101634560/l50
651 :がんばれ :05/01/03 11:44:20 ID:???
あと五年もすれば政権がとれるぞ
政権取ったら批判者は殲滅だ

197 :名無しさん@3周年:05/01/03 12:20:10 ID:cW5fsoYn
靖国って焼肉屋だったの?ちょっと臭そう。。。

198 :名無しさん@3周年:05/01/03 13:20:39 ID:xZhUmDTI
>>192
>アニミズムと水戸学。靖国が どちらに近いかといえば、水戸学なのは
明らかだろう。

?信仰と言う部分を見たならば、アニミズムが靖国に近いのはバカでも判る。

199 :名無しさん@3周年:05/01/03 13:24:45 ID:xZhUmDTI
>>194
純粋な神道だなんてこのスレで言ってる奴はいない。
それでも靖国を支持する信仰の自由に干渉する権利など無いはずだろう。

200 :名無しさん@3周年:05/01/03 13:49:05 ID:qDwSBq3p
>>198
おれは進行する人々の立場を言っているのではない。
それを話せば、キリストからイスラムまで全て一緒だろう。
>>199
信仰に自由に干渉するつもりなど無い。
靖国の成立ちには、中国思想が色濃く入っていると言っているだけ。


201 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/03 14:05:33 ID:46IWdVH2
>英国だって、オランダだって、ちゃんと王室があるんだから、日本
・に皇室があってもいい筈だと思っている。しかも、最古ということで、
・ギネスに載ってる位だ。

・それと、あまり由緒が立派でない、靖国とは話が違う。
・靖国は、時の政府に都合の悪い人間に対して、死後も差別を長く残す
・ために始まったようなものだ。

・だから、西郷隆盛は国のために尽くした人だが、確か祀られてなかっ
・たはずだ。
・西南戦争の後、見せしめにするために靖国は始まったとさえ言われている。
http://hoffnungenlied.cocolog-nifty.com/kaizen/2004/12/post_8.html


202 :名無しさん@3周年:05/01/03 14:36:47 ID:ZhQlCxAM
>>201
>西南戦争の後、見せしめにするために靖国は始まったとさえ言われている。
まあ、古来から怨霊封じの為に築造された神社は多く存在しているわけで、
天満宮などは、菅原道真の怒りを抑えるためのものであったのはかなり有名。
しかし、その後信仰の対象になっていくのは、古来からの流れである。
靖国が、その部分を秘めているのも至極当然の事である。

靖国は宗教的背景よりも、戦死者の墓として、取り扱われるべきものだ。
その上で、戦犯の問題等を考察すべきで、
個人的には死者を対等に扱う本来の日本的思想が第一義だと思う。

それと、中国への対応は別物で、内政干渉だと言い切ってしまえば、それまでだが、
国際的に靖国問題を提示し、国際的イニシアチブを取った上での参拝でないと対外的に不利な状況となっている。
現時点での、姑息な小泉参拝には反対する。

203 :名無しさん@3周年:05/01/03 14:37:32 ID:xZhUmDTI
>>靖国の成立ちには、中国思想が色濃く入っていると言っているだけ。
中国の思想だけが靖国を成立させたというような極端な意見が許せないだけだ。
日本的な習慣や宗教観なしは靖国は成立などしていない。

道教的解釈と土俗信仰に似た部分があるからと言って、すべて中国の影響を受けた物というのは、
一方的な思い込みが強すぎる意見だ。
日本独自の思想体系による変換を受けた中国思想であると言うことを無視するのは誤った見方だと言いたい。

204 :名無しさん@3周年:05/01/03 14:44:40 ID:rnYpTEdf
>>203
>日本独自の思想体系による変換を受けた中国思想であると言うことを無視するのは誤った見方だと言いたい。
元来、中華思想に日本は影響を受けてきた。
その意味で、そしゃくされた部分については、日本文化と捉えていいのでは?

205 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/03 14:47:40 ID:46IWdVH2
>「戦没者及び国事に殉じた人々」とは、単に軍人ばかりではないはずです。
・広島、長崎の原爆で亡くなった人、また強制的に日本に連行され、過激な
・労働に従事させられて、一命を失った韓国の人々も戦没者であり、国事に
・殉じた人々であるはずです。

・英霊というとき、どうも「官軍」・「天皇の軍隊」に属した人のみを指す
・ように思われます。本当の意味で、国のために尊い一命を失った人を追悼
・することに、本願寺は反対しているのではないのです。
http://www.fuchu.or.jp/~sat/fig32.htm



206 :名無しさん@3周年:05/01/03 15:17:18 ID:xZhUmDTI
>>205
一般人は武道館で慰霊式典してるだろうまだ不足だというのか?
武人を英霊として祀る靖国の信仰を、部外者が妨害するのは、身勝手な宗教弾圧そのものだ。
本願寺門徒が靖国のあり方に干渉するなど僭越の極みだ。

どういう資格で靖国の信仰に干渉するような言動を続けているのだ?大きなお世話だ、ウザイんだよ。

207 :名無しさん@3周年:05/01/03 16:09:00 ID:qDwSBq3p
>>203
>>靖国の成立ちには、中国思想が色濃く入っていると言っているだけ。
>中国の思想だけが靖国を成立させたというような極端な意見が許せないだけだ。
>日本的な習慣や宗教観なしは靖国は成立などしていない。
許すも許さないも、事実は何か? ・・・ という 話だ。
儒教 → 朱子学 → 水戸学 → 尊皇攘夷 → 靖国
・・・ というつながりを話している。

>道教的解釈と土俗信仰に似た部分があるからと言って、すべて中国の影響を受けた物というのは、
>一方的な思い込みが強すぎる意見だ。
上記のとおり、神道自体のことを言っているのではなく、
おれも神道は日本土着のものと思っている。
そして、靖国の背景は儒学だと思っている。


208 :名無しさん@3周年:05/01/03 16:24:12 ID:LX7ifnw0
よく2ちゃんに、A級戦犯の名誉は国連に申請して名誉回復が認められたって発言があり、
あちこちに貼り付けられているけど、いつどのような申請をして申請が認められたのですか?

去年から色々と探しているんだけどソースがどこにも無いんですよ。
上記の発言しか見当たらないのでどなたか教えてください。

209 :名無しさん@3周年:05/01/03 16:30:42 ID:qDwSBq3p
>>208
>よく2ちゃんに、A級戦犯の名誉は国連に申請して名誉回復が認められたって発言があり、
>あちこちに貼り付けられているけど、いつどのような申請をして申請が認められたのですか?

戦傷病者戦没者遺族等援護法
http://www.houko.com/00/01/S27/127.HTM

・・・にあるとの発言を見ましたが、それらしき項目がありません。

ただし、この法律により戦犯の遺族に対しても、年金の支払が保証
されたと聞いたことがあります。

それを以って、戦犯の名誉が回復したと拡大解釈しているのでは?


210 :名無しさん@3周年:05/01/03 16:51:33 ID:xZhUmDTI
>つながりを話している。
??靖国=中国と言っていなかった?関連がある事と=は全然別のことだ。

>靖国の背景は儒学だと思っている。
儒教は天命思想が大前提にある、万世一系の皇統とは対立する思想だよ。
忠孝思想を取り入れてはいるが、制度的な利便性を支持した物だ。
天皇の存在に対する認識が違うのだから儒学の一部を取り入れていたと見るべきだろう。

211 :名無しさん@3周年:05/01/03 17:10:08 ID:qDwSBq3p
>>210
>つながりを話している。
>>??靖国=中国と言っていなかった?関連がある事と=は全然別のことだ。
>アニミズムと水戸学。靖国が どちらに近いかといえば、水戸学なのは
>明らかだろう。
・・・ と言ってるのだが。

>靖国の背景は儒学だと思っている。
>儒教は天命思想が大前提にある、万世一系の皇統とは対立する思想だよ。
君臣上下の名分を厳格に維持することが、社会の秩序を安定させる要であるとする、
封建主義のための考え方が儒教だろう。

>忠孝思想を取り入れてはいるが、制度的な利便性を支持した物だ。
>天皇の存在に対する認識が違うのだから儒学の一部を取り入れていたと見るべきだろう。
儒学とは社会に根深く入り込む思想で、困ったものだと思う。
とにかく、結果として以前からあるものを全て肯定するような事態になりやすい。
中国と朝鮮が近代化に乗り遅れたのも儒学のせいだろう。
日本に関しては、儒学の影響を少なくしてこれた方だとと思うよ。
おれから見れば、その儒学的なものが巣食う日本の孔子廟が靖国だ。


212 :名無しさん@3周年:05/01/03 17:16:49 ID:xZhUmDTI
>おれから見れば、その儒学的なものが巣食う日本の孔子廟が靖国だ。
すごく面白かった。
今年の初笑いだったよ。

孔子様もびっくり仰天だ。

すごい笑撃にしばらく退散する、いやーおもしろかったよ。

213 :名無しさん@3周年:05/01/03 17:30:19 ID:sW4A8AMR
靖国=神道

古来から外来思想や仏教の影響を受けつつ
連綿と続いてきた神道に対して特定の思想に起源を
求める愚。

214 :名無しさん@3周年:05/01/03 17:36:34 ID:qDwSBq3p
>>212
面白いことに、「靖国の背景は儒教にあり」という説は一回も論破されず、
全ての靖国擁護派の人たちは、あなたのように自ら議論を終えるんだ。
これは何度も繰り返していることなんだ。

>>213
儒教 → 朱子学 → 水戸学 → 尊皇攘夷 → 靖国 ・・・という流れを
認められない愚かさ。


215 :名無しさん@3周年:05/01/03 18:07:43 ID:RGzpoqhZ
>>214
良く言うよw
都合の悪い質問はスルーして後はこじつけばっかなのに。

京都霊山に勤皇志士を奉った事は水戸学と朱子学の
思想と何の関係があるんだ?

それが説明出来なければただのこじつけだな。

216 :名無しさん@3周年:05/01/03 18:11:44 ID:qDwSBq3p
>>215
次は そこにしようか?
その前に、「靖国の背景は尊皇攘夷」には納得で良いのかな?


217 :名無しさん@3周年:05/01/03 18:20:52 ID:RGzpoqhZ
>>216
は?なぜ?
靖国の背景は攘夷を捨て、支那思想の除去に躍起になってた
明治政府の方針とその時代背景。

じゃ、質問に答えてくれる?

218 :名無しさん@3周年:05/01/03 18:30:11 ID:qDwSBq3p
>>217
先に論点を明確にしようや。

靖国の背景に尊皇攘夷思想は存在しないというのが、君の意見か?


219 :名無しさん@3周年:05/01/03 18:41:27 ID:RGzpoqhZ
>>218
君の言う背景とは?靖国が設立された直接的な理由なのか
それとも間接的な理由を指すのかはっきりしてくれ。

220 :名無しさん@3周年:05/01/03 18:48:45 ID:qDwSBq3p
>>219
@ 尊皇攘夷思想がエネルギーとなり明治維新は成功した。
A その戦いで命を落した志士・兵隊を弔う必要があった。
B そのための教義と施設が、招魂社であり靖国だった。
C 尊皇攘夷思想に従って、賊軍を排除する必要があった。

こんなところかな・・・

君は、何のために靖国ができたと思っているの?


221 :名無しさん@3周年:05/01/03 18:50:59 ID:RGzpoqhZ
>>220
まずは>>215の質問に答えてもらわないとね。

222 :名無しさん@3周年:05/01/03 18:54:41 ID:qDwSBq3p
>>215
そんじゃ、1個 足そう。

@ 尊皇攘夷思想がエネルギーとなり明治維新は成功した。
A その戦いで命を落した志士・兵隊を弔う必要があった。
B そのための教義と施設が、招魂社であり靖国だった。
C 尊皇攘夷思想に従って、賊軍を排除する必要があった。
D その尊皇攘夷思想は、朱子学と水戸学から来ている。


223 :名無しさん@3周年:05/01/03 19:04:26 ID:wkUmKHg5
靖国神社と言う宗教法人は明治以降に出来た新興宗教なんだろ?
エルカンターレとかいって大日如会の生まれ変わりとか、キリストの生まれ変わり
とか言っている教祖のいる宗教法人とどこが違うんだ?
宗教弾圧しか頭に無い人間は心が狭いんだろうね。
宗教弾圧することで自分のアイデンティティを保っている人間なんだろう。

224 :名無しさん@3周年:05/01/03 19:05:22 ID:RGzpoqhZ
>>222
勤王志士の思想背景とその志士が京都霊山に奉られた事情を
君は意図的に混同しているね?

225 :名無しさん@3周年:05/01/03 19:12:37 ID:qDwSBq3p
>>224
>勤王志士の思想背景とその志士が京都霊山に奉られた事情を
>君は意図的に混同しているね?

書き方が悪かったね。 解りにくくてスマソ。

>>221
>まずは>>215の質問に答えてもらわないとね。
そんじゃ、1個 足して >>215 の答にするよ。

>>215
>京都霊山に勤皇志士を奉った事は水戸学と朱子学の
>思想と何の関係があるんだ?

関係は、以下のとおり・・・

@ 尊皇攘夷思想がエネルギーとなり明治維新は成功した。
A その戦いで命を落した志士・兵隊を弔う必要があった。
B そのための教義と施設が、招魂社であり靖国だった。
C 尊皇攘夷思想に従って、賊軍を排除する必要があった。
D その尊皇攘夷思想は、朱子学と水戸学から来ている。

@〜C に君が納得するなら、D について議論しよう。


226 :名無しさん@3周年:05/01/03 19:14:54 ID:R9tcr04m
>>223
釣りにしてはお粗末。出直しなさい。

227 :名無しさん@3周年:05/01/03 19:25:27 ID:RGzpoqhZ
>>225
議論?君の言いたい事はとっくに分かってるよ。

このスレで何度同じやり取りを繰り返してるか自分が一番良く
分かっているだろうw

議論しても永久に平行線だよ。それに気付い
て相手が去れば論破したと思ってる姿が見ていられなくて、敢えて
レスしただけだよ。君の理屈は例えて言えばトヨタの車にデンソー
の部品が使われている事を根拠に「この車はデンソー製」と
言い張るようなものだ。

そのおかしさに気付かなければ議論にならないぞ。

228 :208:05/01/03 19:26:12 ID:OfpisBQu
>>209
レスありがとうございます。
ようは、戦犯の刑を免除する法律ができただけ(無罪や冤罪ではない)であって、
国連が・・・何て言うのは極右の脳内妄想なのね。どうりでソースが無い訳だ。。。

日本の右側の人たちのレベルっていつになったら上がるのでしょうかねえ。。。
嘘を嘘で塗り固めてってのは昔から右翼のセオリーだったのだが・・・

229 :名無しさん@3周年:05/01/03 19:29:12 ID:sW4A8AMR
>>228
つか国連でA級戦犯の名誉回復が成されたなんて
俺は聞いた事無いけどね。敵国条項も残ってるのに
あり得ないでしょ。

日本において国会で全会一致(当時の社会党も含む)で
名誉回復が成された事実と勘違いしてんるんじゃないの?

230 :名無しさん@3周年:05/01/03 19:31:51 ID:qDwSBq3p
>>208
どういたしまして。

ただ一言いわしていただければ、右も左も無い話で、
何が本当のことなのか、それが解れば良いのかと思います。
そして、それを意図的に隠そうと思う人も多いようで、
そうなると この国は いったい どうなってしまうのか?
それが心配です。


231 :名無しさん@3周年:05/01/03 19:35:46 ID:sW4A8AMR
>>230
国会で成された名誉回復についてはどう思う?

232 :名無しさん@3周年:05/01/03 19:36:10 ID:wkUmKHg5
>>228
普通の法治国家では法で制限していないことは何を行っても良いものなのだが、
独裁政権下では法に書いてあることしか行ってはいけないと言うものらしい。
国際法では戦争犯罪者で死刑囚の墓地を作ってはいけないし、祭ってはいけないという
条文は無いので普通の法治国家では許される行為だけど、
国際法で戦争犯罪者で死刑囚の墓地作成および祭事に関し許可する条文が無いので
神社に祭ってはいけないということを考える国もあると言うことだろう。

233 :名無しさん@3周年:05/01/03 19:36:26 ID:qDwSBq3p
>>227
>そのおかしさに気付かなければ議論にならないぞ。
おれが、おかしかろうが、おかしくなかろうが、
靖国の背景には、何も関係の無いことだ。

@ 尊皇攘夷思想がエネルギーとなり明治維新は成功した。
A その戦いで命を落した志士・兵隊を弔う必要があった。
B そのための教義と施設が、招魂社であり靖国だった。
C 尊皇攘夷思想に従って、賊軍を排除する必要があった。
D その尊皇攘夷思想は、朱子学と水戸学から来ている。

論点は、@〜D の どれでも構わんよ。

事実なのか、事実ではないのか、それを議論するのが
このスレだと思うのだが。。。


234 :名無しさん@3周年:05/01/03 19:38:42 ID:R9tcr04m
>>229
そもそも国連は東京裁判とは何の関係も無いんだから、そんなことするわけないだろw

235 :名無しさん@3周年:05/01/03 19:40:40 ID:qDwSBq3p
>>231
>国会で成された名誉回復についてはどう思う?
一言で靖国の背景といっても広いので、おれは「時代背景」だけに
絞っていこうと思っている。 すまんが、おれには振らんでくれ。

スマソ!


236 :名無しさん@3周年:05/01/03 19:44:34 ID:sW4A8AMR
>>233
国会で成された名誉回復についてはどう思う?

237 :名無しさん@3周年:05/01/03 19:46:05 ID:RGzpoqhZ
>>233
まだ分からない?


238 :名無しさん@3周年:05/01/03 19:47:07 ID:sW4A8AMR
>>235
別にそんな大そうな話をするつもりはないけど。
ただどう思う?って聞いてるだけなんだが。

239 :名無しさん@3周年:05/01/03 20:01:46 ID:qDwSBq3p
>>237
スレタイ嫁。

>>238
すまんな。


240 :208:05/01/03 20:06:30 ID:OfpisBQu
みんなして俺を叩かんでくれよ。俺が言ったんじゃねえんだからw

http://www5d.biglobe.ne.jp/~dvl_lab/yasukuni.html
>昭和27年4月28日サンフランシスコ講和条約の発効で、正式に戦争状態が終結すると、
>国会はただちに戦犯と言われた人たちの名誉回復に取り組んだ。こうして昭和28年8月、
>遺族援護法が改正され、「旧敵国の軍事裁判で有罪とされた人は、日本の国内法では罪人と
>見なさない」という判断基準が明確に示された。そして遺族に対し年金と弔慰金が支給され
>る事となった。自由党・改進党・右派、左派社会党。与野党を挙げた全会一致の可決であった。
>後に国連にもこの「名誉回復」を申請して、これも認められた。

ってわざわざ大きいフォントで書いてあるのよ。このフレーズはあちこちにある。
だからソースを探してたんだけどこんなこと無いよね?

>>229
共産党は賛成してないよね?
連中は衆議院に1議席しか持っていなかったから少数会派としても認められなかったから、
起立採決のときは少数反対は無視されるし。
52年とかの国会審議で戦犯の免罪に反対しているのだから全会一致は信じられない。

これは共産党の当時の議員関係者に確認するか国会の審議記録を調べないとことの真偽は分からないかな?


241 :名無しさん@3周年:05/01/03 20:10:27 ID:qDwSBq3p
>>240
んじゃ、バトンタッチで話題も変えて、後は よろしゅう お願いしますだ。
おれは酒にして、寝ますだ(笑)

じゃあね。


242 :名無しさん@3周年:05/01/03 20:17:21 ID:sW4A8AMR
>>240
馬鹿じゃないの?
何?そのサイト「悪魔研究室」って・・・・。
なんでもっとマトモなサイト探さないの?

それこそ反靖国の共産党のサイトにも出てるじゃん。

>自由党、改進党、両派社会党共同提案といった
>ように日本共産党と労農党を除き、社会党もふくめて
>おこなわれました

当時共産党は国会の会派が無かった。
だから全会一致といっても共産党は含まれませんって。
だから共産党の言ってる事も事実だが全会一致とい
う表現も正しい。

243 :名無しさん@3周年:05/01/03 20:26:55 ID:xZhUmDTI
>@ 尊皇攘夷思想がエネルギーとなり明治維新は成功した。
薩長連合は攘夷など薩英戦争で捨て去った。
攘夷思想をかかげたら、英国の支援などで銃器を揃えることも出来なかったろう。

従って攘夷では明治維新など成功することは無かった。


244 :208:05/01/03 20:41:55 ID:OfpisBQu
>>241
勘弁してください。いや、ほんと、まじで。

>>242
だから怒るなよぉ。
俺はぐぐって上から見て行って一番上にあったのをコピーしただけなんだから。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E9%9D%96%E5%9B%BD%E3%80%80%E5%9B%BD%E9%80%A3%E3%80%80%E5%90%8D%E8%AA%89%E5%9B%9E%E5%BE%A9&lr=



245 :名無しさん@3周年:05/01/03 20:42:58 ID:WKRyThsy
>>240

>52年とかの国会審議で戦犯の免罪に反対しているのだから全会一致は信じられない。

通常(この時代)は、全員一致で無いと国会決議とか言わない。

で、一番重要なのは、共産党でさえA旧戦犯に恩給を与える事を認めていること。
承知してると思うが、犯罪人には恩給は認められない。
この現在の共産党の方針をみても、別段不思議でもなんでもない。

246 :名無しさん@3周年:05/01/03 20:44:50 ID:WKRyThsy
>>240

まあ、なにはともあれ、共産党でさえ名誉回復を認めてるって事だ。
悔しいだろうが、これが事実。



247 :名無しさん@3周年:05/01/03 20:46:52 ID:xZhUmDTI
真の尊皇思想があったなら、皇室からの許可もなく錦の御旗を掲げた戦争など始められるはずもない。
無断で錦の御旗を使った宣伝作戦の勝利だ。
純粋な尊皇攘夷思想は明治維新の頃にはすでに捨て去られた思想だった。

248 :名無しさん@3周年:05/01/03 20:59:02 ID:WKRyThsy
>>247

>真の尊皇思想があったなら、皇室からの許可もなく錦の御旗を掲げた戦争など始められるはずもない。

真の尊王思想とは、「日本国および日本国民統合の象徴である天皇を尊重する」っていうこと。
少なくとも、日本国民の過半が賛成して始めた戦争にいまさら天皇の許可なんて必要ない。

当時、戦争に反対したのは一部の政治家を除き、科学者や文学者だけだったのは有名な話。

そう自虐するなよ。

249 :208:05/01/03 21:13:27 ID:OfpisBQu
俺は共産党大っ嫌いなんだが・・・
特に宮本は銃殺してやりたいんだが・・・

まぁいいや。なんか知らんが俺に絡んでくるからソースを探してみた。こっちはすぐに見つかった。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-01/2004-12-01faq.html
名誉回復を認めたってソースは?
一般軍人といわゆる戦犯をごっちゃにしてないかい?

250 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/03 21:19:15 ID:yeBeZs14

>>192
>アニミズムというラテン語は「原始的な宗教」のことであり

間違い!
むしろラテン語では「霊魂的な宗教」というべき。
>霊的存在への信仰をアニミズム――ラテン語の霊魂(anima)に由来――
・と命名しました。
http://www.let.kumamoto-u.ac.jp/cs/cu/991028anima.html

251 :名無しさん@3周年:05/01/03 22:07:45 ID:sW4A8AMR
>>249
大爆笑w

一般軍人の名誉回復って何?
名誉回復ってのはあくまで戦犯に対するものだぞ?

話にならない無知ッぷりだ。

252 :名無しさん@3周年:05/01/03 22:35:12 ID:cW5fsoYn
だれか2ちゃんのバナー広告の2ショットチャットやった人いない?
いたらどうだったか教えて。どこの2ショットの誰がよかったとか。

253 :208:05/01/03 23:01:28 ID:OfpisBQu
>>251
だから俺が無知でもなんでもいいから共産党が戦犯の名誉回復を認めたってソースを出してよ。

254 :名無しさん@3周年:05/01/03 23:10:24 ID:sW4A8AMR
>>253
は?

俺はそんな事一つも書いてないけど。
相手間違えてるぞ。俺は>>249の一般軍人〜
に突っ込んだだけ。

ID見て聞けよ。

255 :208:05/01/03 23:17:14 ID:OfpisBQu
じゃあ俺が>>246に聞いていることを横から意味不明な馬鹿な発言をして聞かんでくれや。

256 :名無しさん@3周年:05/01/03 23:30:27 ID:0rzarplO
シナもたいしたことないねw

中国株、"大幅安"で2004年の取引終了
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20041231AT2M3100W31122004.html
11月の自動車業界 業界全体が"赤字"の危機に直面
ttp://j.people.com.cn/2004/12/29/jp20041229_46452.html
中国、農産物貿易で"巨額赤字"・WTO加盟で関税下げ
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20041231AT3K3100P31122004.html

257 :名無しさん@3周年:05/01/03 23:31:26 ID:sW4A8AMR
>>255
俺が>>242で初めに共産党のサイトから引用してお前にレス
してんだから、その後アンカーも付けずに>>242の引用先と同じ
サイト貼ってるお前が紛らわしいんだよボケ。

アンカーも付けないで、掲示板で一対一でやり取りしてると
でも思ってんのかw

258 :208:05/01/03 23:58:19 ID:OfpisBQu
そっか同じ引用先か。まあどうでもいいが、意味不明なことを書いて横から馬鹿な
発言をするのは止めてくれや。

こっちは>>246のソース待ちなんだから。

259 :名無しさん@3周年:05/01/04 00:16:21 ID:B+LEI6my
というわけでさて、

ID:LX7ifnw0=qDwSBq3p=OfpisBQu

の自演でなかなか盛り上がったこのスレ
ですが今日はどんな自演が見られるか
注目しましょう。



260 :名無しさん@3周年:05/01/04 00:28:58 ID:1Yy/WV8Z
戦後60年目の年ですね。
それの半分以上を自分は生きているんだけど。

狂気に満ちていた日本という国。
戦争に負けた後、何もかもいろんな概念が変わった日本。

非常に不安定な上に築かれているんじゃないだろうか。
靖国もその不安定なものの一つ。

日本って不安定だ。
日本の土台って何だ。

戦争で亡くなった人は何だったんだ。
残された人々の心の傷は。

一口に60年と言えるけど、長い長い60年。

日本の土台って何だ。

自分の土台を考えると、自分の土台なんてふやふや。
立っていられないよ。

261 :名無しさん@3周年:05/01/04 00:32:18 ID://iipaWB
春節に台湾直行便、2年ぶり中国が認可へ

 新華社電によると、中国国務院台湾事務弁公室の報道官は2日、2月初めの春節(旧正月)に
中国と台湾を乗り継ぎなしで結ぶ直行チャーター航空便の運航を認める方針を明らかにした。
中台直行チャーター便は2003年の春節に大陸在住の台湾企業関係者の帰省のために、マカオ
経由で初めて運航されたが、04年は実施が見送られた。中国が運航を認めるのは台湾で中台
関係改善を求める世論を喚起する狙いがあるとみられる。

・・・・・あいかわらず握手しながら殴り合う外交ですなあ。

262 :GUU:05/01/04 01:20:15 ID:U3y0aq8A
首相が靖国参拝する事で困ると言っているのは何処の国ですか?
その国が反対したら日本が従ねばならない理由は何ですか?
国内に巣食い政府転覆を狙う輩が外国と組んで反論している可能性は?

靖国問題は分からない事が多過ぎますね。
ちなみに俺は…
日本国内にある神社に誰が参拝しようと何一つ問題は無いと考えます。
政教分離の意味は宗教が政治に与える影響を懸念した取り決めであるが、靖国側の主張で日本の方針に影響がでた事は無いし、靖国に配慮して国策を変更したとの話も聞いた事も無いと心得ています。

263 :名無しさん@3周年:05/01/04 02:20:30 ID:ZZJUrMgR
政教分離は宗教からの政治の解放の他に、政治からの宗教の解放という面も当然ある。
我が国の場合は、もっぱら政治が宗教を利用した明治〜昭和初期の歴史の流れや憲法制定
の経緯からして、後者の面がより重んじられる。

だから「政教分離の意味は宗教が政治に与える影響を懸念した取り決めである」という
認識はちょっとマズイと思うよ。

264 :名無しさん@3周年:05/01/04 03:12:28 ID:B+LEI6my
という創価信者のお話でした。

265 :名無しさん@3周年:05/01/04 03:39:40 ID:2S1Ao1vQ
閣議決定に基づいて参拝するのでもない限り、たとえ内閣総理大臣と記帳しても、公用車を使用しても、秘書官を随行しても、
公式参拝とは認められない。したがって、小泉純一郎個人の信教の自由の範囲内なので憲法違反ではない。
さらに言うと、内閣総理大臣であれ、衆参両議院議長であれ、国務大臣であれ、その他のヒラの国会議員であれ、
特別職国家公務員つまり公人である点は同じ。かつて土井たか子は衆議院議長時代にキリスト教の教会のミサに出席していたし、
他にも僧侶や牧師を兼職する現職国会議員も複数いる。これらが憲法違反でないなら小泉純一郎の靖国神社参拝も憲法違反ではない。

自民党参議院議員・小泉顕雄(浄土宗京都教区教伝寺住職)http://www.eonet.ne.jp/~koizumi-akio/
民主党衆議院議員・土肥隆一(日本キリスト教団和田山地の塩伝道所牧師)http://www.d-wa.co.jp/doi/

266 :名無しさん@3周年:05/01/04 04:14:50 ID:vc4jTeP+
>>243
>尊皇攘夷思想がエネルギーとなり明治維新は成功した。
>薩長連合は攘夷など薩英戦争で捨て去った。
>攘夷思想をかかげたら、英国の支援などで銃器を揃えることも出来なかったろう。
>従って攘夷では明治維新など成功することは無かった。

尊皇攘夷について・・・

その名のとおり「天皇を中心に夷敵から国を守る思想」と考えて良いだろう。

@ 宗学・朱子学から発生したこの思想は、日本に渡り水戸学となる。
A 松下村塾が始り、高杉晋作・久坂玄瑞ら尊王攘夷運動指導者多数を教育。
B ペリーの来航により攘夷思想が急激に高まる。吉田松蔭は密航に失敗。
C 幕府は日米日米修好通商条約を締結し開国へ走り、松蔭は征韓論を唱える。
D 安政の大獄が始り、佐幕開国と尊皇攘夷の対立構造。そして桜田門外の変。
E 対馬事件が起きる。イギリスの介入により、ロシア艦隊は対馬から去る。
F 生麦事件の結果として薩英戦争が起きる。
G 七卿落ち、天狗党事件、池田屋事件、禁門の変、第一次征長の役が起る。
H 馬関戦争が起きる。長州の尊皇攘夷思想の暴発。
I しかし、この時期、伊藤博文や井上馨は渡英している。
J 薩長同盟、第二次征長の役、家茂死去、慶喜将軍就任が起る。
K 大政奉還、王政復古、鳥羽伏見、江戸城無血開城、上野戦争が起きる。
L 会津戦争、長岡戦争、五稜郭の戦が起きる。
M 征韓論敗れる、西郷下野する、台征、佐賀の乱、西南戦争

あなたの意見だと、いきなりJから始るが、そういうものか?


267 :名無しさん@3周年:05/01/04 04:23:31 ID:vc4jTeP+
>>250
>アニミズムというラテン語は「原始的な宗教」のことであり
> 間違い! むしろラテン語では「霊魂的な宗教」というべき。
おれのソースはこれなんだ・・・
http://religion-cults.com/Ancient/Animism/Animism.htm
"Primitive Religions" とあるので原始的な宗教としたけど、
"anima" is powerful, spiritual とあるのであなたの方が正しい。

どうもね。


268 :名無しさん@3周年:05/01/04 04:28:46 ID:vc4jTeP+
>>259
>というわけでさて、
>ID:LX7ifnw0=qDwSBq3p=OfpisBQu
>の自演でなかなか盛り上がったこのスレ
>ですが今日はどんな自演が見られるか
>注目しましょう。
おれ、昨日の qDwSBq3p だから言っとくけど・・・
みんな正月休の閑つぶしで、ここに書いてるんだろぅ?
おなじ閑でも、も少し まともな方向にアタマ使えや。


269 :名無しさん@3周年:05/01/04 04:47:00 ID:vc4jTeP+
>>244
>勘弁してください。いや、ほんと、まじで。
まぁ、そう言わんと、なにかのご縁だ、よろしく おながいしますだ、藁。
戦傷病者戦没者遺族等援護法の周辺を調べてもらえるとウレスイ。

1つ、背景となる東京裁判のソース 出しとくね。何の罪で裁かれたのかということ。

1: The conspiracy to wage aggressive war. This count alleged that there was a general conspiracy among a group of people to plan, organise and otherwise prepare for an aggressive war.
−− 侵略戦争を行う共謀 : この訴因項目が主張するのは、侵略戦争のための計画および組織編成、さもなければ準備を行う人々によるグループの中に、一般的な意味での謀議があったというものである。

2: The actual waging of aggressive war. This count dealt with the actual carrying out of an aggressive war, including the breaking of treaties, agreements and other international items.
−− 侵略戦争を実際に行うこと : この訴因項目が対処するのは侵略戦争の実施に関する事柄であり、そこには条約、協定および国際的な項目への抵触が含まれる。

3: War Crimes. This count dealt with acts against the laws and usage of war. An example of this would be the killing of prisoners-of-war.
−− 戦争犯罪 : この訴因項目が対処する行為は、戦争における取決めおよび運用に対するものである。例として、戦争捕虜の殺害などが該当するだろう。

4: Crimes against humanity. This count dealt with the acts committed against specific groups of people, based on their, for example, religion.
−− 非人道的犯罪 : この訴因項目が対処する行為は、特定のグループの人々に対するものである。例えば宗教/信条などが該当する。

原文 → http://www.stephen-stratford.co.uk/imt.htm


270 :名無しさん@3周年:05/01/04 04:54:32 ID:zbYIbjg4
俺も自演だろうなとは思ってたが他にもいたかやっぱ。
本人は上手くやってるつもりなんかねぇw
冬厨が多いなこの時期は。

271 :名無しさん@3周年:05/01/04 05:00:32 ID:vc4jTeP+
>>270
そんな閑あるなら、本題で突っかかってコイヤ。6時までなら付き合うぞ!

272 :名無しさん@3周年:05/01/04 05:02:53 ID:vc4jTeP+
>>270
言い忘れたけど、歴史的背景に絞っておきたいので、
本題といっても >>266 に関する事にしてくんろ。

273 :政党助成金10年で3000億円:05/01/04 05:47:30 ID:4jWORJid
韓国神社マンセー

274 :名無しさん@3周年:05/01/04 11:00:17 ID:QfuK7/t8
>>249
>一般軍人といわゆる戦犯をごっちゃにしてないかい?

>>251氏が言うように、一般軍人なんて言葉なんて存在しない。
戦犯はA級だけでなくC級まで存在するが日本共産党は恩給を認めてる。
悔しいなら、日共に反乱でもしたら?負け犬めが!!


で、一番重要なのは、共産党でさえA旧戦犯に恩給を与える事を認めていること。
承知してると思うが、犯罪人には恩給は認められない。
この現在の共産党の方針をみても、別段不思議でもなんでもない。

まあ、なにはともあれ、共産党でさえ名誉回復を認めてるって事だ。
悔しいだろうが、これが事実。




275 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/04 11:20:49 ID:sOFArsWI
時間見ていると、やっぱ靖国背景スレは夜に圧倒的に強い人が多いね。

>>197
靖国社の周りの屋台だよ。
日本のお正月だね。

それは、それで、
東京裁判では、A級戦犯の死刑の理由を共同謀議としているが、F.ルーズベルトの大統領任期中
一体、何度日本の内閣が変わったか?
共同謀議など、成り立つわけが無い。
成り立つわけの無い、しかも当時の国家の通常法で死刑規定の無い「共同謀議」でA級戦犯は処刑された。
東京裁判が如何に滅茶苦茶であったかということだね。

社共、日教組等の左翼は、その滅茶苦茶な判例を取り出して、靖国攻撃をし、支那や朝鮮にも反日攻撃する
ように唆した売国奴集団である。

靖国は静かに存在しているだけ。
問題無きものを問題視して、うろたえるのも馬鹿げている。
次は、8月15日に靖国公式参拝するという民主的政党に投票するよ。
自民党も一旦、石原慎太郎を党首にして、次に安倍晋三の方が政権に居られるし
難しい問題も結構片付くと思うけどね。
民主党は西村真吾がいいけど、無理だわいな。

いっそ、民主党が政権欲しいなら、石原慎太郎を党首にしたら?


276 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/04 11:51:41 ID:sOFArsWI
李登輝さん、今度は、靖国神社に来てください。

李登輝さんは、サムライだね。

277 :208:05/01/04 13:36:35 ID:gdxwLfEZ
>>269
ん?東京裁判の正当性にまで論点を広げちゃうの?
俺は共産党が賛成したって言うソースを求めているだけなんだけど・・・
東京裁判が事後法だと言われているのは分かる。
でも、当時の国際司法裁判所規定38条には法源として、
1、条約
2、法として認められた一般慣行の証拠としての国際慣習
3、文明国が認めた法の一般原則
が認められているよね。
ナチスはこの3項によってニュールンベルグ裁判で裁かれた。
まぁドイツ人は自分達が99%以上の得票率でヒトラーを支持しておきながらナチスや
ゲシュタポ、SS、とかに責任を押し付けてるけどね。これも日本に置き換えたら・・・(ry
東京裁判もこれと同じだと思うんだけど。
日本軍がやったことがすべて文明国の法律に触れていなかったとは思えない。
日本が文明国じゃなかったというのであれば別だが。
東京裁判の反対派はなんで南京の前線兵士が実名で虐殺やレイプを組織的にやってた、
って証言を聞かないのかな?
もしかして右翼のボスに止められてる?w
あっ、これは>>269さん向けじゃないです。

>>274
だから、寝言はいいから早いとこ証拠の原文を出してや。
お前がずっと言っているのは地球には宇宙人が住んでるって叫ぶだけで証拠を出さない、
韮沢と全く同じ。
もしかして、右翼の寝言を丸呑みに信じるおこちゃまですか。そうですかw

278 :名無しさん@3周年:05/01/04 14:04:16 ID:vc4jTeP+
>277
> 地球には宇宙人が住んでるって叫ぶだけで証拠を出さない、、、
まったくもって、靖国賛美論者は そのとおりで、論拠の無いことを繰り返すばかり。
でもね、丁寧に矛盾点を突いていくと黙るしかないようで、とは言え範囲は広くて、
おれは時代背景に絞っていこうと思ってます。 では、では。


279 :名無しさん@3周年:05/01/04 14:20:34 ID:QfuK7/t8

ま、277も278も所詮は日本国内の負け犬ですから。w
在日思考の連中を見かけたら合法的に抹殺しましょう。

こういう人間は日本で生活できないようにする必要が有る。w

日本国民の過半以上は靖国参拝に対して、賛意をしめしている。w

時代背景なんか関係ない。問題は現代だ。

280 :名無しさん@3周年:05/01/04 14:24:18 ID:QfuK7/t8
>>278

韓民族の時代背景が、同胞を虐殺した民族だからって韓国を滅ぼす必要があるのかね?

韓民族が津波被害に「日本の250分の一」しか援助してないから、未来永劫抹殺するかね?w

負け犬は今すぐに氏ねや!

時代背景に迫らなければ靖国を否定出来ないなんて、国家の歴史が100年に満たない韓国人思考だぜ。w

日本は正史だけでも1500年以上続いてる国家だ。


281 :名無しさん@3周年:05/01/04 14:40:49 ID:vc4jTeP+
>>279 >>280
そんな みっともなくて 情けない レス 書くなや。

@ 尊皇攘夷思想がエネルギーとなり明治維新は成功した。
A その戦いで命を落した志士・兵隊を弔う必要があった。
B そのための教義と施設が、招魂社であり靖国だった。
C 尊皇攘夷思想に従って、賊軍を排除する必要があった。
D その尊皇攘夷思想は、朱子学と水戸学から来ている。
E その朱子学の大もとは、儒教であり、中国である。


282 :名無しさん@3周年:05/01/04 16:17:12 ID:QfuK7/t8
>>281

外国人には一生、理解出来ないだろうな。w
悔しいだろうが。w

第二次世界大戦後の近代でも、内乱ともいえる朝鮮戦争を起した半島民には理解出来ないだろう。w
そもそも・・・・

>@ 尊皇攘夷思想がエネルギーとなり明治維新は成功した。
否。そもそも「和」の概念を有してた日本人にとって当然の帰結だった。
英公使が「欧州なら100年掛かる革命を一日で為した」と言ったのは有名な話。

>A その戦いで命を落した志士・兵隊を弔う必要があった。
当たり前だろう。そんな事は。

>C 尊皇攘夷思想に従って、賊軍を排除する必要があった。
妄想かね?在日には理解出来ないだろうが、戦前でも西郷隆盛の存在価値は些かも下がってない。
馬鹿なのか?オマイは。w
反論するなら西郷の復権が戦後に起こったとのソースを探して来い!!

故に、靖国ってのは建前なんだよ、馬鹿野郎!

そもそも、賊軍だろうが皇軍だろうが敵味方わけて祀るのは当たり前!!!

283 :名無しさん@3周年:05/01/04 16:20:09 ID:QfuK7/t8
>>281

>D その尊皇攘夷思想は、朱子学と水戸学から来ている。
>E その朱子学の大もとは、儒教であり、中国である。

そもそもの前提が間違ってるから話にならない。

尊皇攘夷思想は、「和」を基本文化とする日本で必然的に導き出された思想だ。
その理論武装の為に、水戸学&朱子学を利用しただけである。

どんな「アンポンタン」な学者でも、んな下らない学説なんか出さないぞ。w


284 :名無しさん@3周年:05/01/04 16:27:42 ID:ucx5SUK3
>>281
主張点がわからないんだが、中国の儒教が靖国の原点なので
中国から禁止命令を受けたら参拝をするべきではないとのことでしょうか?
靖国神社と言う宗教法人に対し誰が参拝しようと宗教弾圧を受けるものではないと
思うけど、中国起点の宗教なので中国からの宗教弾圧には従うべきという
意見なら同意できかねます。

285 :名無しさん@3周年:05/01/04 16:38:18 ID:QfuK7/t8
岡田民主代表が伊勢神宮を参拝

 民主党の岡田克也代表は4日午前、三重県伊勢市の伊勢神宮を参拝した。
年明け4日の伊勢参拝は歴代首相の恒例行事で、小泉純一郎首相もお参りする予定。
岡田氏は首相と同じ日に参拝し、政権交代の実現を目指す“次期首相候補”
としての姿勢をアピールした格好だ。

 岡田氏は5日に都内の党本部で行われる仕事始めから本格的に政務を再開。
その後、連合や経済団体の賀詞交換会などに精力的に出席、
民主党の支持と理解を訴える予定。(共同)(01/04 12:44)

http://www.sankei.co.jp/news/050104/sei040.htm
ニュー速
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1104819210/

つうか、靖国の政教分離必要論はもう通用しないだろ?w
岡田でさえ伊勢に行くんだから。

286 :名無しさん@3周年:05/01/04 16:46:53 ID:vc4jTeP+
>>284
> 主張点がわからないんだが、中国の儒教が靖国の原点なので
> 中国から禁止命令を受けたら参拝をするべきではないとのことでしょうか?
まったく関係の無いことです。スレタイどおり、靖国の背景を話しているだけです。
そして、私の個人的な主張は、そんな中国かぶれの似非神社は、日本人として嫌だ。
・・・ と言っているだけです。


287 :名無しさん@3周年:05/01/04 16:50:59 ID:vc4jTeP+
>>282
しっかし 眠たいレスだなぁ。

> 英公使が「欧州なら100年掛かる革命を一日で為した」と言ったのは有名な話。
確かに奇跡的なできごとだ。 尊皇攘夷というスローガンが成し得たものだ。
明治政府に王政復古と尊皇攘夷の他に何らかの指針やスローガンはあったか?
それも鳥羽伏見から江戸無血開城の間にだ。 何かあったら言ってみてくれ。
それとも、主旨の無い革命なんてあるの?

> 戦前でも西郷隆盛の存在価値は些かも下がってない。
あんたの価値観など、アリのウンコほどの大きさだよ。
スレタイどおり、靖国の背景を話している。 西郷を合祀しているなら話になるがね。

>>283
> 尊皇攘夷思想は、「和」を基本文化とする日本で必然的に導き出された思想だ。
> その理論武装の為に、水戸学&朱子学を利用しただけである。
おれの言っていることと結構 近いね。 つまり、 儒教が朱子学がなくて、尊皇攘夷も
無く、靖国も無いと、あなたも言っている訳だよ。 その論調で押したいなら、儒教や
朱子学ななくても、尊皇攘夷が存在したというソースでも 出してちょうだいな。

> 故に、靖国ってのは建前なんだよ、馬鹿野郎!
解ってるじゃない。 だから、もう そんなクソ建前は不要だろうが。

あ〜 眠む眠む。


288 :名無しさん@3周年:05/01/04 16:56:36 ID:QfuK7/t8
>>287

>確かに奇跡的なできごとだ。 尊皇攘夷というスローガンが成し得たものだ。

オマエ、馬鹿じゃないのか?w
尊王攘夷が儒教・朱子学によって生み出されたなら、なんで無血開城で済ますのだ?阿呆か?

儒教・朱子学が平和思想か?馬鹿か?オマイは。w

>あ〜 眠む眠む。

そりゃあ、腐れ在日には理解出来ないだろう。眠くもなるだろうな。w

尊王攘夷思想 = 「和」 ≠ 儒教&朱子学 ≠ 靖国 なんだよ。



289 :名無しさん@3周年:05/01/04 16:59:23 ID:QfuK7/t8
>>282

>あんたの価値観など、

悔しいだろうが、これが大半の日本人の価値観。
各種世論調査でも明らかになってる。w

悔しいなら、ソースを持ってこいと言ってるだろうが!

本当に分裂患者とか、在日は日本語が通じないんだから困ったもんだ。w

岡田でさえ公金を貰ってるくせに、伊勢に参る時代だよ。w


290 :名無しさん@3周年:05/01/04 17:01:11 ID:vc4jTeP+
>>288
>なんで無血開城で済ますのだ?
何も、ものごとを知らんやつだな。
尊皇攘夷は徳川慶喜をも縛っていた思想なんだよ。
慶喜が何処の出かも知らんのか?

お前、学校で日本史ならってないだろう?


291 :名無しさん@3周年:05/01/04 17:04:36 ID:vc4jTeP+
>>291
まったく手間のヤツだ。
http://www.asahi.com/special/shijiritsu/TKY200411290310.html

朝日新聞社が27、28の両日実施した全国世論調査(電話)によると、
小泉首相の靖国神社参拝について、

「続けた方がよい」が38%
「やめた方がよい」が39%

で見方が割れた。

お前、「大半」って日本語の意味を勉強しろよ。


292 :名無しさん@3周年:05/01/04 17:06:12 ID:QfuK7/t8
>>290

( ゚д゚)ポカーン。

>尊皇攘夷は徳川慶喜をも縛っていた思想なんだよ。

最初から「和」に繋がる思想だと俺は言ってるが、貴様は日本語も読めないのか?さすがは在日だ。
>>283で、尊皇攘夷思想は、「和」を基本文化とする日本で必然的に導き出された思想だ、といっている)

慶喜も日本人の一人なのだが・・・・w
馬鹿ですか?オマイは。w


尊王攘夷思想 = 「和」 ≠ 儒教&朱子学 ≠ 靖国 なんだよ

293 :名無しさん@3周年:05/01/04 17:09:12 ID:QfuK7/t8
>>291

( ゚д゚)ポカーン

さすが、サヨ御用達の朝日新聞ですか?www

朝日新聞でさえ「首相の靖国神社参拝、賛否二分 本社世論調査」ですね。w

さすが、ボケ将軍ですな。w

>こうした中国側の主張について「当然だ」と思う人は30%にとどまり、「そうは思わない」が57%を占めた

中国側の主張に日本国民の過半は納得してないのだよ。朝日調査でさえ。






294 :名無しさん@3周年:05/01/04 17:12:02 ID:QfuK7/t8
毎日新聞調査

「続けるべきだ」との回答は46%、「やめるべきだ」は41%
中国が首相に繰り返し参拝中止を求めていることについては「納得できない」が64%と、「納得できる」の27%を大きく上回った。

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/archive/news/2004/12/13/20041214k0000m010109000c.html

295 :名無しさん@3周年:05/01/04 17:13:30 ID:vc4jTeP+
>>292
慶喜が水戸の徳川だって知らないのか?

京都から大阪に逃げ帰って、鳥羽伏見の最中に錦の御旗を見て、
船で江戸に一人で帰っちゃたの知らないのか?

その後、ひたすら朝廷に恭順を誓って江戸を無血開城したのを
知らないのか?

まぁ、最初から ☆ と知っていて付き合ってるおれも閑だが・・・


296 :名無しさん@3周年:05/01/04 17:16:11 ID:vc4jTeP+
>>293 >>294
それは 別スレがあるだろう。

どうした? また、イラクスレで苛められたか? 大和も相手してくれないのか?



297 :名無しさん@3周年:05/01/04 17:17:32 ID:QfuK7/t8
>>295
>その後、ひたすら朝廷に恭順を誓って江戸を無血開城したのを知らないのか?

オマエ、キティか?本当の在日なのか?
慶喜一人の意向で開城なんか決められる訳がなかろう。

その前に、己の日本語さえ読めないキティさを認めろ。w

朝日新聞の何がソースになるのかね。w
さすがサヨは馬鹿の集まりだ!!!

脳内☆マークなのは、オマイだろうが。wwww




298 :名無しさん@3周年:05/01/04 17:18:41 ID:vc4jTeP+
正月だから、ここまでは付き合ってやったけど、また 来年ね。

あとは一人で勝手に狗みたいにくるくる回ってなさい。

299 :名無しさん@3周年:05/01/04 17:24:47 ID:QfuK7/t8
>>298

韓国に帰れよ。w

尊王攘夷思想 = 「和」 ≠ 儒教&朱子学 ≠ 靖国 なんだよ

>こうした中国側の主張について「当然だ」と思う人は30%にとどまり、「そうは思わない」が57%を占めた

中国側の主張に日本国民の過半は納得してないのだよ。朝日調査でさえ。




300 :名無しさん@3周年:05/01/04 17:26:55 ID:vc4jTeP+
>>299
来年こそ日本語と日本の歴史を勉強してくださいな。
では、良いお年をお迎えください。


301 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/04 17:40:20 ID:TbSM8GL5
>>263
>我が国の場合は、もっぱら政治が宗教を利用した明治〜昭和初期の歴史の流

あまりに歴史のスパンが短すぎる。
わが国の場合、織田信長の比叡山焼き討ちや、天草の乱など、宗教団体が
政治に口出して、長期の戦争にまでなった経験からだよ。

ヨーロッパでも宗教戦争で30年もの戦争をしてただろう。
宗教戦争の怖さは、正義の名の下で女子供まで、ことごとく殺しても、良心
が痛まぬ事。

>信長は突如坂本から比叡山に攻め上って火を放ち、延暦寺の根本中堂・山王・二十一社などをことごとく焼き払い、僧侶男女数千の首を切った
http://www.inv.co.jp/~yoshio/HJ/HJJiken.htm

>死人の下や、ものかげに隠れる女・子供残らず殺される。
http://minamiarima.jp/Hp/ran/history2.htm

302 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/04 17:40:51 ID:TbSM8GL5
>>265
>閣議決定に基づいて参拝するのでもない限り、たとえ内閣総理大臣と
>記帳しても、公用車を使用しても、秘書官を随行しても、

そんな事を言い出したら、屁理屈ばかりで限度がなくなる。
憲法に閣議決定なんて書いてあるか!

ボディガードはともかく、後は自腹で個人の資格で行くべし。
あなたは憲法9条とおなじこと、憲法20条でも狙ってるのかい?

>国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。
http://kenpou.jp/home3.html


303 :名無しさん@3周年:05/01/04 17:50:21 ID:2S1Ao1vQ
>>302
国や地方公共団体など公的機関による宗教的活動ないしそれへの支援(公金支出)と、公的機関の首長本人の宗教的活動とは
分けて考えるべき。ちなみに小泉の靖国神社参拝の際に支払われた献花料は全てポケットマネーから支出されたはずだが。
公人(一般の国会議員も含む)にも信教の自由がある以上、「総理に就任したから行くな」ということは言えないはず。
しかもそれ以前に継続的に参拝していた人物なら尚更。

304 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/04 17:53:22 ID:TbSM8GL5
>>297
>慶喜一人の意向で開城なんか決められる訳がなかろう。

歴史を知らん馬鹿!
それがトップの力という奴なんだよ。
第2次大戦での昭和天皇の決断で、やっとこさ終戦が決定したんだよ。
おかげで本土の戦闘がなかった。

ドイツはヒットラーが負けを認めなかったから、全土が戦場に巻き込まれ
大被害をこうむったんだよ。
イラクでもフセインが負けを認めたらもっと被害は少なかったろうにな。
でも今みたいな、ゲリラ戦は発生しただろう。

305 :名無しさん@3周年:05/01/04 17:53:54 ID:ucx5SUK3
>>301
>宗教戦争の怖さは、正義の名の下で女子供まで、ことごとく殺しても、良心が痛まぬ事。
だから宗教弾圧は行うべきって事?
一向宗や比叡山に対して宗教弾圧を行ったから日本が良くなったということを主張したいのかな?
過度な宗教弾圧をどうして行いたいのか理解できませんね。
エホバの証人の勧誘はウザイし、天理教の早朝の太鼓は迷惑だよ。
でもそれを理由に宗教弾圧を行うことは出来ないと思うし、やるべきではないと思う。

306 :名無しさん@3周年:05/01/04 18:09:52 ID:QfuK7/t8
>>304

在日に日本の歴史云々言われたくない。
しかも、竹島が韓国領とか言う奴に。

オマエから見たら、在日以外の日本人は全員、歴史を知らないって事になる。


307 :名無しさん@3周年:05/01/04 18:10:13 ID:QfuK7/t8
韓国がインド洋大津波の被災地に向け策定した義援金は200万ドル。それも初めは60万ドルだったが「ひど過ぎる」との話で引き上げられた。

外交部当局者によると、韓国政府が海外への災害義援金として使うことのできる予算は年間約100万ドルだという。
驚かされるがこれも事実だ。今年の予算はすでに使い切っている。
(中略)
韓国の経済規模は世界第11位。
ここに至るまで韓国が国際社会から受けた支援と救護は今さら取り上げるまでもない。その借りに対し、いまだに充分に返し切れていない。
にもかかわらず、海外への災害義援金の予算が年間100万ドルだとすれば、けち臭い感じは拭えない。

韓国政府の低開発国のための政府開発援助(ODA)は経済協力開発機構(OECD)の平均である0.25%を大きく下回っている。

そうした“けち臭い”国家として国際社会から烙印を押されれば、輸出で生きて行く韓国の立場としては決してプラスになり得ない。

李河遠(イ・ハウォン)政治部記者 may2@chosun.com
引用元
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/12/30/20041230000037.html

韓国がインド洋大津波の被災地に向け策定した義援金は「たったの」200万ドル

日本は「250倍」の5億ドル

韓国の経済規模は世界第11位。
ここに至るまで韓国が国際社会から受けた支援と救護は今さら取り上げるまでもない。その借りに対し、いまだに充分に返し切れていない。
にもかかわらず、海外への災害義援金の予算が年間100万ドルだとすれば、けち臭い感じは拭えない。

在日エナリに、米国批判なんかする資格はない。



308 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/04 18:10:27 ID:TbSM8GL5
>>303
>「総理に就任したから行くな」ということは言えないはず。

行くなとはイワン。
私的参拝にしろということ。

「二度とわが国が戦争への道を歩むことがあってはならない。」なんて
言いながらイラク派兵を強引に進める、面の皮の厚さ!
さすがに口先男だ。

>三木総理は靖国参拝に公用車は使わないで「ハイヤーを使い」、内閣総理
・大臣・三木武夫と記帳せず、「三木武夫と記し」、「玉串料三万円は
・ポケットマネーから」出した。これが私的参拝の三原則だ
http://www.t3.rim.or.jp/~fujio/SHIRASAGI/shirasagi01.html

309 :名無しさん@3周年:05/01/04 18:10:36 ID:QfuK7/t8
>おまえ、建設族のリベート稼ぎを そこまで持ち上げて どゆ気なんだ?
持ち上げてるのは毎日新聞

日本ODAの底力・・・毎日新聞
<インド洋津波>「日本の防波壁が首都を守った」モルディブ

 【マレ(モルディブ)福本容子】「日本の支援がなかったら、マレはなくなっていただろう」――。
モルディブの人口の約3分の1が住む首都マレでは、日本からの公的支援で建設された防波壁が、島を津波の大惨事から守ってくれたとの見方が広がっている。
海抜1メートル程度しかない約1200の島々から成る同国は地球温暖化の進行で国全体が沈みかねないとの不安を抱え、常に海面上昇への恐怖と隣り合わせで生きてきたが
88年以降、進めてきた首都の護岸工事が壊滅的な被害を回避するのに貢献したと、島民は口々に語った。
 
彼になぜマレは3分の2が冠水しながらも死者が出なかったのだろうと尋ねた。するとすぐに答えが返ってきた。「10年以上かけて作った防波壁が大いに助けになった。日本の援助のおかげだと聞いている」
 その防波壁を見たくて市南部の海岸まで案内してもらったタクシー運転手のアハメド・シャフィールさん(30)も「日本が作ってくれたあの壁がなかったら今ごろマレはもうない」と語り、
「助けてくれた日本人からこんな時に金を受け取るわけにはいかない」と決して料金を言ってくれなかった。

 大統領府によると、日本はモルディブ最大の援助供与国で13年をかけた防波壁工事の費用6600万ドルの主要部分を日本の援助が支えたという。
南部の海岸通りには、「日本とモルディブの友好のため日本政府が提供した支援で作られた」と消波ブロックに記した記念碑が海に向かって建っていた。


在日恵也の日本侮辱発言は死に値する!!!!!!!



310 :名無しさん@3周年:05/01/04 18:11:40 ID:QfuK7/t8

 そもそも、日本の250分の一しか援助しない韓国の考え方に従う必要は無い。



311 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/04 18:15:26 ID:sOFArsWI
恵也みたいなのが、昔は皇室を侮辱していて、誰にも相手にされなくなって、
皇室賛成になったんだよね。
今、朝日毎日が、潰れる危険性が出てきたし、いつまでも反靖国やってられないんで、
方向転換を模索している最中。
恵也みたいな言いがかりの屁理屈は、いずれ、置いてけぼりになるね。
くだらないGHQ押し付け憲法を盾に、首相靖国公式参拝攻撃とは、反米派の恵也らしくないね。
ま、日本を攻撃するのに恵也は手段選ばないか。

312 :名無しさん@3周年:05/01/04 18:26:16 ID:2S1Ao1vQ
>>308
公人が最も代表的な肩書きを記帳しても社交辞令として一般的で、公的機関による宗教的活動への支援とは認められない。
また、参拝の際だけ公用車の使用を制限することは、むしろ公人の安全確保という警備上の観点からあってはならない。
結局は、公金支出の有無だけが実質的な公私の区別につながると言えるが、これまでのところこの点を小泉はクリアしている。

313 :名無しさん@3周年:05/01/04 18:26:34 ID:vc4jTeP+
>>311
[左翼 = 靖国嫌い] なんだろ? あんたの定義は。

ここまでリッパに見事に底抜けに大ざっぱなんだから、
あんたの目から見た細かいことは言うなよ。


314 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/04 18:30:50 ID:sOFArsWI
>>313
君も生きた化石になる日は近いね。

315 :名無しさん@3周年:05/01/04 18:39:19 ID:vc4jTeP+
>>314
なんだ? いつものとおり議論の核に入ってくる度胸は無く、
でも何か言いたくて、外野でキャンキャンと吠えてるだけか?

おれとしては、あんたの先人未踏の大理論である・・・・・・

左翼とは靖国が嫌いな人間である

・・・というヤツの骨子を拝聴したかったんだけどね。

それとも、訂正して、引込めちゃうの?


316 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/04 19:00:32 ID:sOFArsWI
>>315
何が言いたいか、よく分からないが、ま、靖国を侮辱していたら日本人に相手に
されなくなるだけと、客観的事実をのべただけ。
俺が、左翼の時代も左翼全盛と言われたような時代だったが、靖国の悪口を言うと
怒るか無視されるのが普通だったぜ。
狭い、日教組の先生や組合、左翼組織内部の人間だけ相手にしていると分からない
だろうけどね。

左翼内部では、自分たちの考えを世間が認めないと、すぐ世間を馬鹿にし侮辱していた。
そのツケで、左翼が日本で衰退していくのを感慨深く見ている俺であった。

317 :名無しさん@3周年:05/01/04 19:00:42 ID:a6yqBs3t
>>266
薩英戦争で攘夷論など粉砕されたんだよ。

攘夷など叫んでいては、明治維新など無理。
銃砲の購入なしに幕軍を長州が破ることは出来なかった。

銃撃戦で勝利が出来ないのでは第二次長州征伐で幕府を撃退など出来ない。

318 :名無しさん@3周年:05/01/04 19:04:14 ID:vc4jTeP+
>>316
あんたの考えとして・・・

@ 靖国が嫌いなら左翼
A 靖国が嫌いでも左翼じゃない

どっちなんだか、はっきりと言ったどうか?

まどろっこしいのは、かったるいぞ。


319 :名無しさん@3周年:05/01/04 19:12:38 ID:a6yqBs3t
中国が嫌い。

320 :名無しさん@3周年:05/01/04 19:12:42 ID:vc4jTeP+
>>317
たしかに開国に向ったね。
あんたは 薩英戦争というが、それ以前にも尊皇攘夷の旗を振りながら、
長州は伊藤と井上を、イギリスに密出獄させていた。

おれの考えだが、江戸の鎖国時代の攘夷は、戸をかたく閉ざして
外国からの文明と文化を無視すれば良かったが、それでは国が盗られる
という考えが、新しい攘夷思想であり、それが征韓論だと思う。

それが証拠に戊辰直後に、台征が起きている。

あなたは近代兵器の調達方法だけから攘夷思想を見ているようだが、
それは あまりにも 狭義な考え方だろう。

世の中の大きな変革には、人の心が伴うものだ。

あんたの考え方だと、吉田松蔭も単なる昼行灯の馬鹿になってしまう。


321 :名無しさん@3周年:05/01/04 19:15:01 ID:vc4jTeP+
間違いがあったので訂正。 以下が言いたいことです。
>>317
たしかに開国に向ったね。
あんたは 薩英戦争というが、それ以前にも尊皇攘夷の旗を振りながら、
長州は伊藤と井上を、イギリスに密出国させていた。

おれの考えだが、江戸の鎖国時代の攘夷は、戸をかたく閉ざして
外国からの文明と文化を無視すれば良かったが、それでは国が盗られる
という考えが、新しい攘夷思想であり、それが征韓論だと思う。

それが証拠に戊辰直後に、台征が起きている。

あなたは近代兵器の調達方法だけから攘夷思想を見ているようだが、
それは あまりにも 狭義な考え方だろう。

世の中の大きな変革には、人の心が伴うものだ。

あんたの考え方だと、吉田松蔭も単なる昼行灯の馬鹿になってしまう。



322 :名無しさん@3周年:05/01/04 19:28:55 ID:QfuK7/t8
>>320

>それでは国が盗られるという考えが、新しい攘夷思想であり、それが征韓論だと思う。

それが何か?
しかも当時の朝鮮半島を国家として扱う貴方の歴史観は完全に間違ってる。

半島に「国家」なぞ存在してなかったのだよ。w

学校も、歴史も、文化も、なにもない集団が「国家」と呼べるだろうか?

当時の台湾に対して「ケガイの地と言われ、国家の体を為してなかった」と看破したのは台湾出身の金美齢だったか・・・

半島が国家の体を為してたという妄想から解き放たれない限り、馬鹿はなおらない。




323 :名無しさん@3周年:05/01/04 19:30:48 ID:QfuK7/t8
>>320  追加と訂正

>それでは国が盗られるという考えが、新しい攘夷思想であり、それが征韓論だと思う。

それが何か?
しかも当時の朝鮮半島を国家として扱う貴方の歴史観は完全に間違ってる。

半島に「国家」なぞ存在してなかったのだよ。w

学校も、歴史も、文化も、なにもない集団が「国家」と呼べるだろうか?

当時の台湾に対しても「ケガイの地と言われ、国家の体を為してなかった」と看破したのは台湾出身の金美齢だったか・・・ 李登輝さえ、似たような事を言っている。
半島が国家の体を為してたという妄想から解き放たれない限り、馬鹿はなおらない。

半島に国家なんか無かったのだ。w

有るのは、半島を支配していた一族だけだったのだよ。






324 :名無しさん@3周年:05/01/04 19:34:28 ID:vc4jTeP+
>>322
>それでは国が盗られるという考えが、新しい攘夷思想であり、それが征韓論だと思う。
>それが何か? しかも当時の朝鮮半島を国家として扱う貴方の歴史観は完全に間違ってる。
少しは人のレス嫁!

>266
>E 対馬事件が起きる。イギリスの介入により、ロシア艦隊は対馬から去る。
征韓論の背景はロシアの脅威なんだよ。 せっかく >>226 に書いてるだろうに。

勉強しろよ!


325 :名無しさん@3周年:05/01/04 19:36:49 ID:vc4jTeP+
>>323 スマソ。 おれもまた間違いた・・・ 以下が正解。
>それでは国が盗られるという考えが、新しい攘夷思想であり、それが征韓論だと思う。
>それが何か? しかも当時の朝鮮半島を国家として扱う貴方の歴史観は完全に間違ってる。
少しは人のレス嫁!

>>266
>E 対馬事件が起きる。イギリスの介入により、ロシア艦隊は対馬から去る。
征韓論の背景はロシアの脅威なんだよ。 せっかく >>266 に書いてるだろうに。

勉強しろよ!


326 :名無しさん@3周年:05/01/04 19:40:32 ID:QfuK7/t8
李成桂は、明に上奏し朝鮮と言う国号を承る。これが李氏朝鮮(1394-1897)の始まりである。

明滅亡後は、清に服属し、政争と秀吉の出兵以外は割合平穏な時代が続く。
しかしこれは欧米列強の東アジア進出と共に瓦解する。
1894年日清戦争で日本が勝ったことにより朝鮮は名目上独立国家となる。
1897年には大韓帝国と改称。その後親ロシア派、親日派などの派閥争いで混迷を極め、1904年の日露戦争後事実上日本の保護国となってしまう。

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C4%AB%C1%AF

つうか、日本の御蔭で「名目上独立国家」になっただけである。


327 :名無しさん@3周年:05/01/04 19:42:32 ID:QfuK7/t8

日本の聖徳太子が事実上の(支那からの)独立宣言をするのが西暦607年。

韓国は・・・・・w

328 :名無しさん@3周年:05/01/04 19:45:15 ID:vc4jTeP+
>>326
征韓論にとって、当時の朝鮮半島の体制など関係ないと言っている。

幕府にとって、また、明治政府にとって、脅威なのは釜山にロシア
艦隊が常駐して、日本を狙うことだ。

それを阻止するための征韓論であり、南下政策を持つロシアに対して
朝鮮半島を緩衝帯にしたかっただけだ。


329 :名無しさん@3周年:05/01/04 19:49:57 ID:vc4jTeP+
>>327
ついてながら・・・

征韓論の最中に、西郷は李朝の説得を試みようとした。
それは、開国して一緒にロシアの脅威に立ち向おうというものだ。
しかし、儒教に犯された李朝は旧態を維持しようと頑なだった。
また、開国した日本に対して蔑視した。

これらは、みな、儒教の弊害なんだ。

だからこそ、靖国なんかは さっさと捨て去るべき日本のガンなんだ。


330 :名無しさん@3周年:05/01/04 19:53:23 ID:QfuK7/t8
>>328
>征韓論にとって、当時の朝鮮半島の体制など関係ないと言っている。
( ゚д゚)ポカーン。
世界中の人間は関係ないなんて言ってないのだが。w

当時の韓国は国じゃない。公衆便所さえ持たない、学校さえない、文化も歴史もない集団だった。

この集団をどうしようが国際法の中では勝手である。w

>それを阻止するための征韓論であり、南下政策を持つロシアに対して朝鮮半島を緩衝帯にしたかっただけだ。

なにをムキになってるのか?w
じゃ、いまからでもロシアに攻められれば良いじゃないか?w

日本から韓国への経済援助も「ある思惑」に基づいて行なってるのだが、すべて拒絶させろよ。w

どうして韓国政府は日本の経済援助をせがむのかね?

>朝鮮半島を緩衝帯にしたかっただけだ。

地理的に緩衝帯なるのは仕方ないじゃん。
日本の韓国への経済支援が、衛星国家としての役割を韓国に求めていた(過去形)ことを知らないわけじゃないだろ?
断われよ。なら。w




331 :名無しさん@3周年:05/01/04 19:55:16 ID:QfuK7/t8
>>329

>だからこそ、靖国なんかは さっさと捨て去るべき日本のガンなんだ。

靖国のある日本は、立ち上がってロシアと戦ったんだが、何か?


332 :名無しさん@3周年:05/01/04 20:06:00 ID:vc4jTeP+
>>330 >>331
少しは お行儀よくしていたから付き合ってやったが、
無知を指摘されると逆上して周りの迷惑も顧ず、
全てをぶち壊しても自分のメンツだけをオロオロ
しながら、後生大事に守るとは、相変わらずだね。

腐れ儒者の ☆ は・・・ イラクスレに帰れよ。

いい加減にしないと、ここでも馬鹿にされたことを、
向うでも指摘されて、また、恥の上塗になるぞ。

・・・ とは言え、今度こそ 良いお年をね。


333 :名無しさん@3周年:05/01/04 20:08:33 ID:QfuK7/t8
>>332
精神分裂病患者の妄想ですか?
しかしまあ、何一つ反論出来ないなら沈黙するべき。w

しかもイラクスレは常駐スレでもなんでもない。




334 :名無しさん@3周年:05/01/04 20:10:18 ID:QfuK7/t8
>>320  
>それでは国が盗られるという考えが、新しい攘夷思想であり、それが征韓論だと思う。
それが何か? しかも当時の朝鮮半島を国家として扱う貴方の歴史観は完全に間違ってる。

半島に「国家」なぞ存在してなかったのだよ。w

学校も、歴史も、文化も、なにもない集団が「国家」と呼べるだろうか?
当時の台湾に対しても「ケガイの地と言われ、国家の体を為してなかった」と看破したのは台湾出身の金美齢だったか・・・ 李登輝さえ、似たような事を言っている。
半島が国家の体を為してたという妄想から解き放たれない限り、馬鹿はなおらない。

半島に国家なんか無かったのだ。w

有るのは、半島を支配していた一族だけだったのだよ。

李成桂は、明に上奏し朝鮮と言う国号を承る。これが李氏朝鮮(1394-1897)の始まりである。

明滅亡後は、清に服属し、政争と秀吉の出兵以外は割合平穏な時代が続く。
しかしこれは欧米列強の東アジア進出と共に瓦解する。
1894年日清戦争で日本が勝ったことにより朝鮮は名目上独立国家となる。
1897年には大韓帝国と改称。その後親ロシア派、親日派などの派閥争いで混迷を極め、1904年の日露戦争後事実上日本の保護国となってしまう。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C4%AB%C1%AF

つうか、日本の御蔭で「名目上独立国家」になっただけである。
日本の聖徳太子が事実上の(支那からの)独立宣言をするのが西暦607年。 w




335 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/04 20:10:33 ID:26P8b41f
>>316
俺は、靖国が嫌いなら左翼と言ってきたろう。
別に、議論の腰折りたくないから、議論している人間を左翼と切り捨てないと言っているだけ。
それに、自分で左翼と言っている連中を攻撃することで、議論している相手への攻撃色を薄めよ
うという、考えもある。
ただ、恵也は、保守的考えも大して無いのに、伝統的保守思想をウヨと攻撃するからサヨと言い
返しているだけ。
恵也は、このスレのマナーを守っていない。

336 :名無しさん@3周年:05/01/04 20:10:59 ID:QfuK7/t8
>>328
>征韓論にとって、当時の朝鮮半島の体制など関係ないと言っている。
( ゚д゚)ポカーン。
世界中の人間は関係ないなんて言ってないのだが。w

当時の韓国は国じゃない。公衆便所さえ持たない、学校さえない、文化も歴史もない集団だった。

この集団をどうしようが国際法の中では勝手である。w

>それを阻止するための征韓論であり、南下政策を持つロシアに対して朝鮮半島を緩衝帯にしたかっただけだ。

なにをムキになってるのか?w
じゃ、いまからでもロシアに攻められれば良いじゃないか?w

日本から韓国への経済援助も「ある思惑」に基づいて行なってるのだが、すべて拒絶させろよ。w

どうして韓国政府は日本の経済援助をせがむのかね?

>朝鮮半島を緩衝帯にしたかっただけだ。

地理的に緩衝帯なるのは仕方ないじゃん。
日本の韓国への経済支援が、衛星国家としての役割を韓国に求めていた(過去形)ことを知らないわけじゃないだろ?
断われよ。なら。w




337 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/04 20:25:25 ID:26P8b41f
>>318と書くところを>>316で自爆してしまった。
ま、正月だしね。
> ID:vc4jTeP+は、司馬遼ファンかい?
☆も九州人なんだってね。
帰化して日本男児は清清しいぜ。
ま、議論しているってことは、日本が民主的で良い国って証拠さ。
孫正義も、日本で世界一を目指すと言っていた。
良いかな良いかな。



338 :名無しさん@3周年:05/01/04 20:44:00 ID:QfuK7/t8
俺は江戸っ子だぜい。これホント。

339 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/04 20:50:59 ID:26P8b41f
>>338
いよ!
粋で、イナセなおにいちゃん!!

340 :名無しさん@3周年:05/01/04 21:00:28 ID:QfuK7/t8
>>339
ホントの江戸っ子ってのは寅さんだからね。
イナセってよりも迷惑極まりない存在。うちの親父も寅さんそのものだった。

ま、この話はここまで。

341 :名無しさん@3周年:05/01/04 21:30:47 ID:a6yqBs3t
>>329
>これらは、みな、儒教の弊害なんだ。
??
尊皇攘夷も水戸学も儒学なんじゃないのか?
明治維新も儒学が有ったからと阿呆が叫んでいたようだが空耳だったのか?

342 :名無しさん@3周年:05/01/04 21:33:23 ID:QfuK7/t8
要は、封建主義者なのかも知れないな。彼は。w

343 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/04 21:58:57 ID:26P8b41f
儒学がいかんのだから、今儒教的華夷秩序である支那と朝鮮は滅ぼせということかな?

344 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/04 22:43:01 ID:53ejF1eH
>>311
>くだらないGHQ押し付け憲法を盾に

俺の話が憲法を盾にしてるとしか理解できんのかい?
憲法9条はもう限界だし、変えるべき時期だとは思うぜ。

しかし憲法20条は、イジルべきじゃないし公明党を解散させてもっとハッキリ
と政治と宗教を分離すべきと思ってる。
さもないと子孫に大きな禍根を残してしまいそうだ。

平和の党:公明党がイラク派兵に短期間で賛成に変わるとか、教祖が心変わり
したら、信者にとっては嘘など屁のカッパみたいだね。
これじゃ、日本でサン=バルテルミの虐殺事件もありえんわけじゃない。
信仰はすべてを、邪宗撲滅で正義にしてしまう。

>全国からユグノーの有力者がパリに集まってきたのですが、国王側が
>かれらをだまし討ちで虐殺したという事件です
http://www.geocities.jp/timeway/kougi-64.html

>事件を担当した東京地検八王子支部の検事と、さらにその上司の支部長
・検事が学会員だったということがのちに判明。
http://www.sokamondai.to/jiken.htm

345 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/04 22:43:29 ID:53ejF1eH
>>312
>公人が最も代表的な肩書きを記帳しても社交辞令として一般的

神様の前で肩書きなんて、屁みたいなもんだろ。
なんで個人の心の問題に肩書きを書き込むんだ。
魂胆がバレバレ!


346 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/04 22:44:06 ID:53ejF1eH
>>330
>当時の韓国は国じゃない。公衆便所さえ持たない、学校さえない、
>文化も歴史もない集団だった。

よくそんな事が言えるものだ。
当時は日本は、欧米の技術やシステムを取り入れ激変してたとはいえ
他国を蔑視できるほどの、先進国だったのかい?
中国にしてもロシアにしてもトイレの形式は日本とは違うと聞くが・・

明治維新1968年の革命が成功したからこそ、新しい学校制度が普及できたが、
それも常に変化してるもの。
韓国に官僚を育てる学校さえなかったとでも言うのかな?

外交交渉に命を懸けて臨んでた人間もいるんだがね。
俺はそれなりに立派な国だったと思うぜ。
日本には併合されたが・・・

>韓国の赤十字社を設立し、初代代表となっている。また、韓国YMCAの
・初代議長でもあり、いくつかの学校をつくっている。かれは1896年から
・98年まで、早稲田大学法学部で法律の勉強をし、法律家として日本の帝国
・主義に抵抗したのち、様々なキリスト教精神に基づいた運動を行ったので
・ある。

・3人の使者は韓国国王が正式に招待を受け、その正式な書類を持って出かけ
・たものであったが、日本の政府の妨害により、ついには会議場には入れな
・かった。

・しかし、会議場の外で、韓国の状況を訴え、様々なジャーナリズムに日本
・の支配の不当性を訴えたのであった。イ・ジュンは1907年の7月14日に、
・ホテルで亡くなった。さきほどの百科事典の解説には「自決」
http://www.wako.ac.jp/~itot/korea99.htm


347 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/04 22:44:39 ID:53ejF1eH
>過去の敵意や憎悪を増幅させるのではなく、平和的な共存とその訪問者が
・より平和を実現するために何をしたらいいかというような認識を高める
・ようなものでなくてはいけない

348 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/04 22:45:05 ID:53ejF1eH
>>330
>どうして韓国政府は日本の経済援助をせがむのかね?

経済援助はもう、韓国経済が自立したとして止めてるだろう。
それとも競争相手になってるのに、まだやってるのかい。

>同借款供与の終了にあたり、韓国経済が概に援助からの卒業段階に達し
・ているとして、対韓円借款供与は以後行わないことが確認された。
http://www.janjan.jp/media/0412/0412161686/1.php


349 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/04 22:46:01 ID:tSD4MUJ9
>>334
>日本の御蔭で「名目上独立国家」になっただけである。

日本の御蔭とは言っても、王妃様を日本官僚が殺していては、独立国家とは
言えないよ。

>「皇居が軍隊に取り囲まれ、外国の軍人や外国人が皇居内に入り込んで
・皇后様を殺害。そのうえ 建物から引きずり出して林の中で焼き捨てた・・
・。」このような場面を想像してみる。到底ありえなさそうだし、もしも
・このような事が日本で起きたとしたら 我々はどうするだろうか?
http://homepage2.nifty.com/kumando/mj/mj030806.html


350 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/04 22:46:45 ID:tSD4MUJ9
>>335
>伝統的保守思想をウヨと攻撃するから

俺がウヨだといつ攻撃した。
これでも天皇に関しては、俺は右翼なんだが。
あなたの言葉には中身がない。
伝統的保守思想なんて難しい言葉を使うが、中身はカラッポか?


351 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/04 22:47:21 ID:tSD4MUJ9
>>336
>世界中の人間は関係ないなんて言ってないのだが。w

ここにあなたの自信のなさ、人の影に隠れて石を投げる卑怯さが現れてる。
世界中の人間の思想がわかるほど、研究したわけでもないのに多数派に
自分を入れたい欲望が垣間見える。

あなたの思想は、あなただけの思想で少数派だという事を悟りなさい!

352 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/04 22:47:57 ID:tSD4MUJ9
>>336
>この集団をどうしようが国際法の中では勝手である。w

国際法の起源や、法に対する根源的思考力不足。

>「他国に対して自国の行動を正当づける」ために、もち出された「法理」
・が、「国際法」になるというのは、つまり強国につごうのよい論理が
・まかり通るということである。

・無主地先占論はその典型で、スペイン人、ポルトガル人が、アメリカや
・アジア、アフリカの大陸、太平洋の島々を、次から次へと自国領土=
・植民地化しているうちは、「発見優先」の原則が通用していた。

・それに対してオランダやイギリスが、競争者として立ちあらわれ、しだい
・にスペイン、ポルトガルに優越していくとともに、オランダの法学者
・グロチウスが、「先占の法理」をとなえだしたのである。

・それはオランダやイギリスにつごうのよい理論であって、やがてそれが
・「国際法」になった。

・先占の「法理」なるものが、いかに欧米植民地主義・帝国主義の利益に
・のみ奉仕するものであるかは、「無主地」の定義のしかたにも端的に出ている
http://www.mahoroba.ne.jp/~tatsumi/dinoue0.html


353 :名無しさん@3周年:05/01/04 22:58:07 ID:a6yqBs3t
>>345
>なんで個人の心の問題に肩書きを書き込むんだ。
>魂胆がバレバレ!

??魂胆?主義主張をもって何が悪い?


354 :名無しさん@3周年:05/01/04 23:00:11 ID:negKzHKr
>>346 を中心にして言いたい事があるのだが、現在の韓国最高学府は日本国が教育機関、それも最高学府として立てた建造物だし…初等教育もなかったのは有名でしょう?
こんなのはハン板に行けば、いくらでも情報が転がっているよ。しかも歴史的事実として。
韓国人は韓国が下らない歴史を重ねた国だと言うことを認められない、反省しないから停戦中とはいえ未だに戦時下にあるんじゃあないの?
ドイツなんて、とうの昔に併合しているよ。苦難を乗り越えて。
ブラザーフットじゃないが、よくも同胞同士であそこまで憎みあえるものだ。
過去を省いのは韓国だけ。おもしろい。

355 :名無しさん@3周年:05/01/04 23:05:44 ID:negKzHKr
>>恵也に願いたいのだが、連投してスレ違いの投稿を重ねないでくれ。
スレ違いの投稿も尊重したいが10を越える連続投稿はさすがに場違いだし、荒れる原因だ。
まるでハン板の韓国人みたいな荒らし方だよ。

少しは遠慮勝ちに投稿しる。

356 :名無しさん@3周年:05/01/04 23:08:52 ID:E1HMcfdl
>>301
それらは我が国の歴史において宗教の側から政治に口を出して世俗権力との(大規模な)
抗争に到った最後の例なんじゃないかな?それ以降は、例えばフランスなどと比べて、世俗権力
と宗教権力が政治的に対立する、ということは無かったように思う。とすると我が国の憲法の
政教分離規定は、政治による宗教の利用、そして政治からの宗教の解放により焦点をあてている
ものでは、という予想がつく。

例えば判例においては「憲法は、政教分離規定を設けるにあたり、国家と宗教との完全な
分離を理想とし、国家の非宗教性ないし宗教的中立性を確保しようとしたもの」とするが、
「政教分離規定は、いわゆる制度的保障の規定であつて、信教の自由そのものを直接保障
するものではなく、国家と宗教との分離を制度として保障することにより、間接的に信教
の自由の保障を確保しようとするものである」とし、「憲法は、明治維新以降国家と神道
とが密接に結びつき前記のような種々の弊害を生じたことにかんがみ、新たに信教の自由
を無条件に保障することとし、更にその保障を一層確実なものとするため、政教分離規定
を設けるに至つたのである」としている(最大判昭和52年7月13日民集31・4・533)
のはそういう趣旨ではないかな。

357 :名無しさん@3周年:05/01/04 23:10:08 ID:mgxgn0jV
>>355
過ぎたるは及ばざるが如し。  だね。

恵也も良い事行ってる事も有るのにね。

358 :名無しさん@3周年:05/01/04 23:12:39 ID:a6yqBs3t
>韓国に官僚を育てる学校さえなかったとでも言うのかな?
ハングルの普及さえ民衆を賢くするからと阻止していた事実は無視するのか?
ハングルを普及させたのは日本の教育によって為されたのだ。



359 :名無しさん@3周年:05/01/04 23:17:12 ID:negKzHKr
韓国はしっかりしないから米資本に乗っ取られるんだよなぁ。日本資本にも乗っ取られているけどさ。


360 :名無しさん@3周年:05/01/04 23:17:15 ID:E1HMcfdl
>>356
>それ以降は、例えばフランスなどと比べて、世俗権力と宗教権力が政治的に
対立する、ということは無かったように思う。

ここが意味不明だと思うので補足すると、つまりフランスにおいては宗教戦争
以後も何かと宗教権力と世俗権力は対立することが多かったらしいけど、日本
の宗教団体は戦国末期あたりで徹底的に叩かれて以降、世俗権力におおよそ従順
に過ごしてきたんじゃないの?ってこと。

361 :名無しさん@3周年:05/01/05 01:05:36 ID:W/UFc3dd
おまえ等、西日本新聞と釜山日報の共同世論調査では
参拝肯定…日本…68、8%
…韓国…43、8%
(別に気にしない含め)

参拝否定…日本…26、4%
韓国…53、3%

しかも韓国側の反対理由は
「外交問題になったから中止を求める」という消極的否定…これが26、9%もあり、本来の靖国の英霊が嫌って意見は『たったの』26、4%だ。

韓国人でさえ日本の英霊を否定している3割にも満たないのに、どうして日本人が反対する必要が有るのだ?


362 :名無しさん@3周年:05/01/05 01:18:13 ID:C+yxIRu9
>>361
否定派にとっちゃそういうデータは意味が無いんだな。
自分達の主張の正統性に微塵も疑いを抱いてないんだから。

363 :名無しさん@3周年:05/01/05 01:22:57 ID:q9p6b1fD
>>361
政争の為には自国の文化を否定することなんて当たり前だし、
宗教弾圧さえ正しいと思い込むような人間がいるのは確かだと思う。
政治家が立正佼成会を信じようが霊友会を信じようが伊勢神宮参拝しようが
靖国参拝しようが個人の宗教くらいほっとけばいいと思うのだが、
政争の為にはなんでもありと言う人間が少なからず存在すると言う事だろう。

364 :政党助成金10年で3000億円:05/01/05 01:29:29 ID:HYSN6kPt
靖国VSドイツ
 3  − 1

365 :名無しさん@3周年:05/01/05 02:28:31 ID:A/WLnoT+
靖国は…戦死者にとっても、残された遺族にとっても、心の支えだったのかもしれない。

ならば。戦死者にとって、遺族にとって、理想的な靖国になって欲しいと思う。
戦前の過ちを過ちと受け入れて。
そうでなければ、現代に繋がらない。

366 :名無しさん@3周年:05/01/05 03:55:43 ID:C+yxIRu9

。・゚・(ノ∀`)σ・゚・。アーハッハッハ >>365

367 :政党助成金10年で3000億円:05/01/05 05:50:59 ID:HYSN6kPt
なんともキムチ臭い寺だ

368 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/05 10:02:38 ID:K7pxpp+o
>>353
>??魂胆?主義主張をもって何が悪い?

それは主義主張とは言わない。
皆で決めた法(政教分離)を、自分の主張に都合よく屁理屈で破る事だ。
それでは法の役目がなくなる。

とくに公職に付くものがやることではない!
靖国に参拝するなら、個人の資格で個人的に行くべし。
最高の権力者:総理大臣として参拝するものじゃない。

369 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/05 10:03:05 ID:K7pxpp+o
>>354
>最高学府として立てた建造物だし…初等教育もなかったのは有名でしょう?

それが国家の資格理由とは、何の関係があるんだろう。
日本が明治維新から、急速に西洋社会に追いつくために優秀な労働力、優秀な
兵隊を確保のために、初等教育に力を入れたのはたしかだが、韓国の維新革命
が日本より少し遅れたというだけの事。

日本でも全国に公立小学校が作られたのは、明治6年くらいのもの。
国家の資格とは全く関係がない事だと思うが・・・・

それに植民地における初等教育というのは、日本に少しでも早く同化させる
為に、日本政府が力を入れたもので植民地のためというのは少しオコガマシイ
力を入れてた教育勅語で丸暗記させてた言葉を知ってるかい?
「一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ」
まあ、洗脳教育みたいなものだ。

台湾での初等教育のHPがあります。
日本の教師も四苦八苦で頑張ってたみたいだよ。

>しかし、すすんで子どもを入れようとする父兄はほとんどいなかった。
・教師が家々をまわって子どもを集めなければならなかった。在来の書房と
・いわれる私塾に対抗するため、「漢文」を科目に加え雇教師(多くは書房教師)
・に教えさせた。
http://www.pu-kumamoto.ac.jp/kokenkenkyu/h12gaiyo/12hirotani.htm


370 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/05 10:03:32 ID:K7pxpp+o
>>354
>よくも同胞同士であそこまで憎みあえるものだ。

憎みあってる奴がいないとは言わないが、今の韓国の多数派は憎みあってないよ
韓国がアメリカの意思に反してでも、太陽政策を行ってるのがその証拠だと
思うけどな。
今の俺のそばには、韓国人がいないからマスコミ情報しか知らないけど・・


371 :政党助成金10年で3000億円:05/01/05 11:10:50 ID:HYSN6kPt
韓国と似てるなw

372 :名無しさん@3周年:05/01/05 11:10:49 ID:q9p6b1fD
>>368
そこまで厳格に政教分離を問いたいのなら菅の立正佼成会詣や岡田の伊勢神宮参拝も
禁止するべきだな。
特に菅は選挙期間中に立正佼成会に行っている。票の取りまとめを頼んでいることは
明らかだ。もちろん公明党も同罪。
あなたが主張する三木総理の私的参拝の条項だが、あれはあくまで三木首相の考えであり、
その後の中曽根総理時代に政府見解として後藤田官房長官の靖国公的参拝に関し問題とならない
旨の談話を発表している。政府見解であり新しい見解であるので三木発言より優先する。
菅がお遍路に行ったようだが議員パスの使用を行っていないのなら立派だが、
まず100%議員パスを使って四国入りしたと思うぞ。

373 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/05 12:02:00 ID:WdcaBjSX
>>356
>フランスなどと比べて、世俗権力と宗教権力が政治的に対立する、
>ということは無かったように思う。・・・・・・・
>政治からの宗教の解放により焦点をあてている
>ものでは、という予想がつく。

日本の憲法が、アメリカによって作られた事を無視してないかい?
それからいうと、世界的視野の元に作られたというべき。
宗教権力が政治権力に浸透して、政治を左右する心配から弾圧したもの

戦前における政府の宗教弾圧も、政府にとってそれだけ危険性を悟って
いたからこそ、政治権力を使って宗教権力を芽のうちに摘んだもの。
そして政府に都合のいい宗教を保護して伸ばしたんじゃないかな。

中国の法輪講も同じ理由でしょう。
政治と宗教はお互いに利用しあい、お互いに束縛し影響するもの。
一方だけが利用、束縛するものじゃない。
創価学会を見て判らないかな?

>民主主義でも神に変わりがあるわけはない。ただほんとうの存在を忘れ
・自分の都合のよい神社を偶像化して、これを国民に無理に崇拝させた
・ことが、日本を誤らせた。
http://www.oomoto.or.jp/Japanese/jpHist/jiken.html

>しかしこの急速な発展に対し、1921年弾圧が行われ(第1次弾圧)、
・王仁三郎は検挙され、神殿、なおの墓などが破壊された。
http://jupitorj.at.infoseek.co.jp/p58.html

374 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/05 12:02:24 ID:WdcaBjSX
>>358
>ハングルを普及させたのは日本の教育によって為されたのだ。

民衆を賢くするとかは、関係ないよ!
朝鮮で初等教育を義務化するのに、苦肉の策で普及させたもの。
時間がたったら廃らせて、日本語教育に力を入れたんじゃないの?
日本の教育で無理に普及させたのは、日本語教育だろう。

>初等教育を義務化させる過程を円滑にするためにハングルが用いられる
・ことになった。このため、総督府によってハングルは全国的に統一され、
・系統づけられていった
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AB#.E6.AD.B4.E5.8F.B2


375 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/05 12:02:49 ID:WdcaBjSX
>>359
>韓国はしっかりしないから米資本に乗っ取られるんだよなぁ

ドンドン乗っ取られても良いでしょう。
米資本が入る事は、韓国の防衛にもアメリカが真剣になる事だ。
悪い事ばかりじゃない。

それのこういった事は、自由なのが資本主義国だろう。
その弊害が酷くなったらその時に、また政治が規制したら良いだけの話だ。
目くじらを立てるほどの事じゃない。


376 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/05 12:03:16 ID:WdcaBjSX
>>360
>宗教団体は戦国末期あたりで徹底的に叩かれて以降、世俗権力におおよそ
>従順に過ごしてきたんじゃないの?

叩かれたのは事実だが、従順に過ごしたのは徳川幕府のシステムのおかげ。
檀家制度を宗教団体に強制して、坊主を保護し寝ててもお金の入るシステムが
完成したからなんだよ。

坊主の仕事が世襲制になり、葬式仏教のおいしい仕事になってしまったからな
俺は浄土真宗だが、織田信長や徳川家康を悩ませた一向一揆の片鱗さえ見当た
らぬ従順な葬式仏教に変化して、死んでしまってるぜ。
その点、新興宗教は生きてる宗教で、だからこそ怖さを持ってる。


377 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/05 12:03:46 ID:WdcaBjSX
>>361
>西日本新聞と釜山日報の共同世論調査では

なんか誤魔化してない?
検索したが引っかからないんだよな。
数字はそんなものかもな、とは思うが(別に気にしないを含め)なんて
あるから、確かめようとしたがそんなニュース載ってないぞ????

俺は日本の英霊を否定してるわけじゃないし、小泉が個人資格で行くなら
どうって事無いと思ってるから、誤解しないように。

>相手国への親しみについて「感じる」と答えたのが日本側では58%なの
・に対して、韓国側は43%と低く、両国間に認識の差がある
http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/news006.html


378 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/05 12:04:15 ID:WdcaBjSX
>>372
>菅の立正佼成会詣や岡田の伊勢神宮参拝も禁止するべきだな。

個人の資格で行くなら、信教の自由だろう。
菅直人のお遍路が、四国への行き帰りくらい議員パスなのは常識だろう。
なんか不都合があるか?
誰だって使うだろうし、パスを使わない方が、不自然だろう。

辻本清美氏みたいに、形式犯でマスコミを使い検察庁が狙い撃ちで逮捕するかい。
いくら小泉総理の私兵になってるからといっても、そこまではしまいな。
でもありえん訳じゃないな・・・・
内部告発した三井環検事の”別件逮捕”の例があるからな!

>「正義の番人」は、同時に「日本最強の捜査機関」でもあり、警察や国税
・局とも太いパイプを持っている。ひとつ攻め方を間違えると、一個人や
・一番組にとどまらず報道局全体や会社そのものに大きなダメージを与え
・かねない。
http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/update/director/20020427_010.html


379 :名無しさん@3周年:05/01/05 12:06:24 ID:roe1A8ZQ
>皆で決めた法(政教分離)を、自分の主張に都合よく屁理屈で破る事だ。
???
何処の条文にも靖国参拝が憲法違反になると書かれていない。
書かれてもいない法律を破ることなど出来ない。

総理の参拝を止めさせる法律でも作らない限り違法行為などにならない。

380 :名無しさん@3周年:05/01/05 12:13:04 ID:roe1A8ZQ
>>375
>民衆を賢くするとかは、関係ないよ!

デタラメ言うな。
朝鮮が愚民化政策を採っていたことは、歴史的な事実だろう。
支配者の二重構造を維持するための愚民化支配だった。
中国という支配者に、隷従する民衆を両班が管理するための愚民化政策をとっていた。

381 :名無しさん@3周年:05/01/05 12:19:57 ID:q9p6b1fD
>>378
議員パスが常識なら公用車も常識だよね。

それに、なんで辻元清美が出てくる?
こんな例まで持ってきて宗教の自由を制限し、宗教弾圧を行う土壌を作りたいのかな?

382 :名無しさん@3周年:05/01/05 13:43:06 ID:L+dd3g5q
>>379
君が言っているのは
「何処の条文にも石井議員殺害が法律違反になると書かれていない。
石井議員の殺害を止めさせる法律でも作らない限り違法行為などにならない。」
と同義だな。
君が政治家になったら、六法が一億倍の厚さになっても足りないな。

383 :名無しさん@3周年:05/01/05 14:09:38 ID:roe1A8ZQ
>>382
殺害は法律違反だよーん。

参拝は法律違反じゃない。

384 :名無しさん@3周年:05/01/05 14:15:52 ID:roe1A8ZQ
第二十六章 殺人の罪
(殺人)
第百九十九条 人を殺した者は、死刑又は無期若しくは三年以上の懲役に処する。
第二百条 削除
(予備)
第二百一条 第百九十九条の罪を犯す目的で、その予備をした者は、二年以下の懲役に処する。
ただし、情状により、その刑を免除することができる。
(自殺関与及び同意殺人)
第二百二条 人を教唆し若しくは幇助して自殺させ、又は人をその嘱託を受け若しくはその承諾を得て殺した者は、
六月以上七年以下の懲役又は禁錮に処する。
(未遂罪)
第二百三条 第百九十九条及び前条の罪の未遂は、罰する。



385 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/05 14:49:58 ID:WdcaBjSX
>>379
>書かれてもいない法律を破ることなど出来ない。

権力者が守るべき法が、憲法なんだよ。
憲法に従って、権力者が法律を作り、違反者に罰則を与えるの。
だからこそ憲法を破っても、罰則なんて存在しないのだが、そこが判らんかな

小泉総理は憲法20条を破って、違法行為をしても罰則は受けないし、最高
権力者として威張って居れるの。

>国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。
・・・・・・・・・・・・
>第九十九条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員
・は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。
http://www.ron.gr.jp/law/law/jp_kenpo.htm


386 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/05 14:50:29 ID:WdcaBjSX
>>380
>中国という支配者に、隷従する民衆を両班が管理するための愚民化政策を

愚民化政策というのは、あなたの思想、理論。
その言葉を変えたら、チョッと面白い。

「アメリカという支配者に、隷従する民衆を官僚が管理するための愚民化政策
・をとっていた。」
なかなか面白い思想だと思わないかい?


387 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/05 14:51:08 ID:WdcaBjSX
>>381
>宗教の自由を制限し、宗教弾圧を行う土壌を作りたいのかな?

俺は宗教の自由は、むしろ誰よりも認めてると思うよ。
ただし、個人が信じて個人の資格で自由に行動するものだけどね。

公明党みたいに宗教団体が政党を作り、政治に口出しする自由じゃない。
イラク派兵みたいに、平和の党が突然、教祖さんの心変わりで若者に銃を
持たせて海外派兵をするような、教祖さんの自由じゃない。

そんな政治団体の皮をかぶった、宗教団体はオオゴトになる前に弾圧すべきもの。

>創価学会の[集団替え玉投票事件]がそれだ。四十三年七月の参院選東京
・地方区で起きたものである。

・十万通の投票入場券がどこかにまぎれこみ、有権者の手許に届かなかった
・ことが発見されたのだが、一方で、他人の入場券を使い替え玉投票しよう
・とする者が、各地に現れた。
http://www.geocities.jp/fivescope0901/log/soka-a.html

388 :名無しさん@3周年:05/01/05 15:00:05 ID:q9p6b1fD
>>387
>俺は宗教の自由は、むしろ誰よりも認めてると思うよ。
選挙期間中に立正佼成会に党代表として出かけ、
立正佼成会で講演を依頼したことのある司教に会いにわざわざ民主党議員団を
引き連れバチカンまで外遊することは認めるんだね。

それより参拝のために議員パスは常識で公用車は違憲という理由を教えてくれないかな?

389 :名無しさん@3周年:05/01/05 15:07:01 ID:roe1A8ZQ
>>中国という支配者に、隷従する民衆を両班が管理するための愚民化政策を

>愚民化政策というのは、あなたの思想、理論。
江戸時代寺子屋などが普及して識字率が格段に向上したのは勉学を奨励する為政者の姿勢があったからだ。
それに対して、朝鮮半島の文盲率の高さは、不自然だと思わないのか?
政策的なものでないなら、半島人の愚鈍で勉学を嫌う怠け者の国民性がバカの原因となるぞ。
朝鮮人を愚弄しているのか?

390 :名無しさん@3周年:05/01/05 15:14:30 ID:PoeJ7KU3
 国家に忠誠 叫ぶ僕 国民年金 滞納中
 企業の倒産 喜ぶ僕 就職活動 不戦敗
 イラク人質 叩く僕 自分で自分を 監禁中
 日本の伝統 褒る僕 だけども来ない 年賀状
 韓国けなして いい気な僕 自慢は日本国籍 それだけよ
 左翼を叩いて 滅亡させて 日本社会に 弱肉強食 
 徹底させたら 自分がピンチ


391 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/05 15:18:46 ID:WdcaBjSX
>>379
>総理の参拝を止めさせる法律でも作らない限り違法行為などにならない。

権力者のいつも使う十八番だ。
エイズの血液製剤でも、アメリカで禁止されたのに日本の法律では禁止され
てないから、違法行為にならず罰則もなく、自由販売できるというのと同じ
いい訳。

幼稚園児みたいに全部、指図してもらわないと何も動かない馬鹿役人。
本当にこんなお役人相手には、六法全書が1億倍にはなってしまう。
もっと法に対する、根源的思考が出来ないものか!

憲法13条
>生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については・・・立法その他の
・国政の上で、最大の尊重を必要とする。
http://www.ron.gr.jp/law/law/jp_kenpo.htm#3-kokumin

>もしこの時点で加熱製剤が承認されていたなら、もっとも被害を
・受けるのは製薬会社であった。なにしろすでに非加熱製剤を大量に
・抱え込んでいる。在庫を抱えたまま、それを捨てるしかないとした
・ら大損害である。ことに国内最大シェアを誇っていたミドリ十字に
・とっては、死活を分ける大問題であったはずだ。
http://www.kk-net.com/~don-sps/sps/library/hiv.html

392 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/05 16:16:59 ID:WdcaBjSX
>>388
>選挙期間中に立正佼成会に党代表として出かけ、

それが悪い事かね。
どこの政党でも、特に自民党は宗教団体に支持を頼みにいってるじゃないの。
信教の自由にも、選挙の自由にも、触れないと思うが。

あらゆる集団に自分の党の宣伝に行っておくのは、政党人の常識。
むしろやらない方が、当選したくないのかと邪推するくらいだ。


393 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/05 16:17:31 ID:WdcaBjSX
>>388
>参拝のために議員パスは常識で公用車は違憲という理由を教えてくれないかな?

議員パスは昭和62年に廃止になってるようだね。
それでは菅直人は、四国徒歩遍路は自腹で行ったのかな?

俺は電車に議員がのって、全国を飛び回るのはそれだけ自由にさせてやって
たとえ私用の目的でも良いと思う。そこまで私用と公用は区別できん。

しかし公用車となると、専用運転手を使い専用車を使い自己の私用のため
に使うのは、どうも心が引っかかる。
まあ、俺の好みの問題かも知れんな。

>政府は国会議員の国鉄自由乗車制度廃止に伴い、国会議員日本国有鉄道
・無賃乗車制度廃止の政令を閣議決定。
http://page.freett.com/anotoki_kokutetu/jr/anotoki62.html

394 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/05 16:18:43 ID:WdcaBjSX
>>389
>朝鮮半島の文盲率の高さは、不自然だと思わないのか?

当時の公用語としてた、中国漢字を言ってるのかい?
中国語を皆が喋ってるわけじゃなく、官僚やエリート連中だけが中国語を
世界語として喋ってたわけだろう。

韓国語の文字ハングルを文盲率で入れてたら、当時でもずいぶん少なかった
と聞く。たった24文字なんだろう。
今でもハングル文盲率は世界最低クラスだけど、文の内容の理解:準文盲
ではもうひとつみたいだよ。
2chにも準文盲のかたは、多数おられるようだが・・・・

>準文盲の状態に陷った人々がむしろ増えているようだ。自分と違う意見の
・文を見れば、その論点を理解しようとするより、無条件排斥して歪曲する
・場合が多いからだ。
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?bicode=100000&biid=2004112273708

395 :名無しさん@3周年:05/01/05 16:25:31 ID:roe1A8ZQ
>>391
権力者が嫌いなら国家の保護を期待などするな。司法に期待などするな。
法を否定する奴には政教分離の違憲問題など語る資格はない。

法治を受け入れるなら、悪法も認めろ。
完全無欠の法体系など永遠に完成することはないのだ、最善を目指すことで良しとすべきだ。

396 :PCOG:05/01/05 16:27:40 ID:wcMf0G2M
このスレッドに参加の諸賢は、日本国憲法をモチーフにしたホーム
ページの「提言4」に靖国問題について詳述がなされておりますので、
是非とも御参照ください。

URLは下記のとおりです。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~matuoka/

397 :名無しさん@3周年:05/01/05 16:34:30 ID:q9p6b1fD
>>393
いいかげんな情報を出すのは勘弁して欲しい。
日本国有鉄道の議員無料パスが廃止になったのは昭和62年に日本国有鉄道が
民営化になりJR各社になったので廃止になっただけのこと。
JR各社共通の議員パスは今も存在している。

>>392
>それが悪い事かね。
悪いこととは思っていないよ。
ただし靖国参拝と同じじゃないのかと言うこと。
個人的な宗教の自由が認められるのなら、靖国参拝に文句をつけるべきではないということ。
議員パスを使い寺社仏閣参拝が許されるのなら、
議員が個人的に靖国に公用車を使っても文句は無いだろうということ。

398 :名無しさん@3周年:05/01/05 16:40:10 ID:L+dd3g5q
>>395
三権分立も知らんお猿さんだなw

399 :名無しさん@3周年:05/01/05 16:45:39 ID:roe1A8ZQ
>>394
>韓国語の文字ハングルを文盲率で入れてたら、当時でもずいぶん少なかった
>と聞く。たった24文字なんだろう。

???何処で何を聞いたの?
ハングルの識字率がどのくらいあったのか資料があるなら提示してくれ。

文字数が26でも識字率が低い国は多い、そんなこと問題じゃない。
素直に歴史的事実、日本の教育投資が為されたおかげでハングルが普及した事実を認めればいいだろう。

あんたは両班がハングルを積極的に普及させようとしなかった歴史的事実を知らないようだね。

400 :名無しさん@3周年:05/01/05 16:52:39 ID:roe1A8ZQ
>>398
法を無視するバカに三権分立も無意味だ。

401 :名無しさん@3周年:05/01/05 17:03:19 ID:roe1A8ZQ
http://mk-iccs.cool.ne.jp/hangul.htm
国王である世宗の命により、ハングル創製に尽力を尽くした学者達は、正字(公式記述言語)として漢文が使用されていた当時、
漢文さえあればいいという反対派(保守派)の反動により、悲惨な運命を辿ることになりました。
 また、ハングルが存在するにもかかわらず、識字率は朝鮮朝末期まで非常に低い水準にとどまっていました。
しかも、漢字・漢文が正字、あるいは真書とされ重んじられたのに対し、ハングルはオムムンと呼ばれさげすまれていました。
しかもハングルが公用文として用いられるようになるには甲午改革(1894年)まで待たなくてはなりませんでした。

402 :名無しさん@3周年:05/01/05 17:26:41 ID:roe1A8ZQ
世宗大王亡き後、政争が続きハングル創制に参加した学者達は次々と失脚。
朝鮮朝の権力中枢、両班階層は難解な漢字の世界を重視し、ハングルは婦女の文字に追いやっていまう。
ハングルが再活性したのは、19世紀後半
http://www.eva.hi-ho.ne.jp/nishikawasan/new3/hangle.htm

朝鮮は、<正字>ですが、使わなければ意味がありません。
 どうして、朝鮮で漢字が使われなくなったと言いますと、漢字は<日本統治時代>の残滓と見なされたからです。
これはとうてい信じられない話です。
 <日本統治時代>が始まる前までは、朝鮮人は<漢字>を使っていました。
李氏朝鮮の第4代王「世宗大王」が1443年にハングル文字(訓民正音)を開発しましたが、
これは朝鮮では日本の平仮名のような文字がなかったため、文盲の者が多く、
特に女子、奴婢などにそれが顕著に見られたことを何とかしようとしたことにありました。
http://www.asahi-net.or.jp/~xx8f-ishr/kanji_bunka.htm


403 :名無しさん@3周年:05/01/05 17:54:20 ID:yRqW2tQG
>>373
>日本の憲法が、アメリカによって作られた事を無視してないかい?
それからいうと、世界的視野の元に作られたというべき。

政教分離を裏支えする思想一般を考慮に入れれば、世界的視野、あるいは世界史的な経験に裏打ち
されているといってもいいが、君のようにアメリカ=GHQを持ち出す、すなわち立法者意思を問題に
するならば、そういうことは言い難くなるよ。沿革的には

Basic Initial Post Surrender Directive to Supreme Commander for the Allied Powers for the Occupation
and Control of Japan (JCS1380/15)
日本占領及び管理のための連合国最高司令官に対する降伏後における初期基本的指令

http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/01/036/036tx.html

9. Political Activity
a. The dissemination of Japanese militaristic and ultra-nationalistic idealogy and propaganda
in any form will be prohibited and completely suppressed. You will require the Japanese Government
to cease financial and other support of National Shinto establishments.

上記の条項にたどりつくことになるから(戦争中の占領政策研究はここでは除外)。これを基底として「国家神道
に対する政府の保証、支援.保全、監督、弘布の廃止に関する覚書」、さらに憲法草案の政教分離条項へと繋がって
いくわけ。

法解釈において立法者意思ってのは決定的なものではないけど、前に挙げた様な最高裁判例や、学説の通説的見解をも
含めて考えてみても、政治からの宗教の解放という側面が今まで重視されてきたことは否定できないと思う。もちろん
宗教からの政治の解放という側面を否定するものではないことは付け加えておく。

404 :名無しさん@3周年:05/01/05 17:56:05 ID:yRqW2tQG
続き
>戦前における政府の宗教弾圧も、政府にとってそれだけ危険性を悟って
いたからこそ、政治権力を使って宗教権力を芽のうちに摘んだもの。
そして政府に都合のいい宗教を保護して伸ばしたんじゃないかな。

俺はそのあたりの歴史は詳しくないが、どうも経過としてはいわゆる国家神道を利用して天皇を中心とした全体主義
的な政治体制を確立しようとする政策的意図が政府・世俗権力側にあり、その教義にそぐわない教義を信じていた
キリスト教系の団体や新興宗教を弾圧していったようで、いわゆる「異端狩り」といえるようなものだったらしい。

だから
>宗教権力が政治権力に浸透して、政治を左右する心配から弾圧したもの
とは客観的に見てそうは言えないように思う。まあ潜在的脅威、とかなんとか言えなくもないが、それらの団体
(例えば上智大学や大本教)に政治的な野心は無かったようだし、数も限られていたし、でかなり無理がある解釈
だと思う。仮にそうだとしたら、妄想の類だね。

405 :名無しさん@3周年:05/01/05 18:53:49 ID:C+yxIRu9
日本が朝鮮半島で行った教育政策については
何よりも韓国の朴大統領が認めていた。
貧しい農家の出の自分は日本の政策のおかげで
学校教育を受けることが出来たって語ってるんだから。
初等教育を義務化したからね。日本は。

406 :名無しさん@3周年:05/01/05 20:09:52 ID:5eJJfaEI
朝鮮人も、もうちょっと誇りがあるといいのになあ。
バカチョンとか言う国民に敵対心ぐらいもって欲しい。
おれも半島人と仲良くやるなんてかんがえられん。

407 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/05 21:01:45 ID:SMeF5HXR
>>350で、恵也がこのスレの保守派をウヨ扱いしていないと書いているが、
>>122で、
>しかし面白いのは、当時の極左も極右もアメリカを警戒していた事だ。
|ここに来てるウヨは、アメリカ大好き人間が多いようだが・・・
しっかり、このスレの保守派をウヨ扱いしている。
こういう誤魔化しや、韓国の一方的情宣をそのまま、何個も続けてレスがマナーを
守っていないということだ。
人の言うことを真面目に聞かないで自分だけ一方的に言うのであれば、そりゃ左翼だろ。
議論を望むなら、反省もしっかりしな。
古くからの肯定派、否定派は結構、自分のミスに気楽にあやまっているし、それが気楽な
議論の原点なのだから。

408 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/05 21:10:39 ID:SMeF5HXR
亡くなられた、英霊の方を慰霊するのに、宗教的やり方を否定するのは恵也が共産主義者だからだろう。
日本には、日本のやり方があり、永遠に亡くなられたら、靖国で祀ると兵士に国家が約束している。
今の人間の都合で、勝手にやり方変えていいわけなかろうが。

兵士は公的に徴兵されたのに、首相が公的に参拝し感謝の追悼をするのは問題と言う方がかなり異常だね。
国家を国民が守るのは民主国家で、より重要なこと。
日本は、これからも戦争に巻き込まれるし、靖国は過去になどなるわけがない。
首相の参拝は公式が義務で、それが嫌な奴を首相にするのは国民が危険にさらされるだけだ。

409 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/05 22:21:44 ID:TDplxi9R
>>404
>客観的に見てそうは言えないように思う。

言葉の問題。
政治体制を確立しようとする政策的意図が政府・世俗権力側にあり
・・・それを左右する教義を持つ宗教権力の政府権力への浸透・・
を怖れて弾圧した。

大本教への弾圧などを見ても、大本教のどこが気に入らなくて弾圧したのか
ナカナカ理解しにくい。
中国で法輪功が弾圧を受けてるのも、部外者には靴の上から足をかいてる様で
共産党の言い分が、信用ナラン。

共産党内部に法輪功が浸透してて、それに気付き恐怖感を共産党内多数派が
持ってしまったと、考えた方が理解しやすい。
大本教も数十名死んでるが、たぶん同じようなケースだろう。

異端狩りなんていう、アヤフヤナもので政府権力が必死になってデマを飛ばし
極端な弾圧をするとは思えん。

>新聞、ラジオで虚偽の情報を流しました。数百万冊の合法的に出版された
・本、テープ、ビデオは中国国内で全て没収され、燃やされ、破壊されました
  
・10万人以上という法輪功学習者は監禁・拷問され、その内461名は虐殺され、
・数千名が無理やり精神病院に送られました
http://www.rescue-yoko.org/jpn/falungong/flg_ayumi.htm

>法輪功学習者の数が共産党員の数を大きく上回る7000万人にも達すると、
・中国当局のトップは数の多さに嫉妬し、法輪功の「真・善・忍」は共産
・主義思想に反すると考え、法輪功を弾圧・迫害しはじめたのです。
http://www.geocities.jp/tzyjinlong/newpage1.html

410 :名無しさん@3周年:05/01/05 22:55:56 ID:roe1A8ZQ
法輪功弾圧は共産党独裁を脅かす思想だからだ。
諸悪の根元は共産党独裁政権にある。

共産党が正義であり、それ以外はすべて悪なのだ、そんな思想を否定する者はすべて悪なのだ。
そんな狂った思想に、支配された中国は狂気が支配する国なのだ。


411 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/05 23:06:11 ID:TDplxi9R
>>407
>しっかり、このスレの保守派をウヨ扱いしている。

チョッと中身が違う。
このスレの保守派をさして俺が何を言ったんだろう?
何も言って無いと思うけどな・・・・

三島由紀夫時代の極右と、俺のことをサヨとかぬかすウヨボウの差が
アメリカに対する警戒感に、大きな落差が出てきたといっただけだが。
このスレの保守派とは何をさす言葉やら、全くわからん!

韓国の一方的情宣というが、俺の出したHPには韓国政府のHPなんて存在しない
あなたに反論する事は、すべて韓国政府の情宣というわけか!
マトモに俺の文章に反論できなくなったら、その言い訳に逃げ込むのかね。


412 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/05 23:06:47 ID:TDplxi9R
>>408
>日本には、日本のやり方があり、永遠に亡くなられたら、靖国で祀ると
>兵士に国家が約束している。

戦争に負けてその国家も変化してるんだが、昔の国家のどんな約束でも
今の国家が守らなくてはいけないのかな。
指導者も国民も代わったのに・・・・・

俺は仏教徒だし、英霊が死なれたら神さんじゃなく、仏さんになって
あの世に行かれてると信じてお参りしてるが、あなたは神さんとして
国家が祀らないといけないと信じてるのかい?

>「天皇のために死んだ者は、直ちに神として祀るから、国民みな忠節を
・尽くせ」ということのようです。

・ここに靖国神社の目的と、国が戦死者を祀ることの意味が見い出されます。
・ですから、国が戦死者を祀ることは、つづまるところ過去の戦争を肯定し、
・美化し、正当化することにつながります。・・・・
・・・・・・・・・・
・歴史を見ればわかるように、日本人固有の宗教感情は、敵味方の別なく
・追悼するのが伝統なのです。
http://www.shin.gr.jp/kyodan/y-pamph.html

413 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/05 23:07:21 ID:TDplxi9R
>>408
>首相の参拝は公式が義務で、それが嫌な奴を首相にするのは国民が危険
>にさらされるだけだ。

逆だよ。
靖国に祀られる人が、追加しないように国家を指導するのが首相の義務。
わざわざ外国まで、日本の若者を武器を持って派遣して何が
”戦争を繰り返さないだ”
ヘソが茶を沸かす!

414 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/06 22:32:22 ID:50ALjsMT
恵也が無意味な連続投稿続けているね。
イラクスレに帰りな。
議論じゃなく、一方的情宣しかしない。
テメエが、どう思おうと、日本に武器向けている国がある以上、若者が武器を取る覚悟は
持って当然。いつまでも、脳ミソの腐った韓国のための日本非武装論ぬかすな!

司馬遼ファンは靖国否定派だけど、常に良く歴史を勉強し、俺も新しいことが参考になることが多い。
ただ、司馬遼ファンはそれを強引な三段論法で詭弁に持っていくが、それで議論が成立する。
恵也は、まだ、日本が平和と言えば平和が来ると思っている社会党並みの狂人。
狂人と議論は無理だ。
恵也はイラクスレに帰って、スレのナンバー嵩上げしていればいいだろ。
ここは、イラクスレと違って、一人の人間が延々と、連続投稿してナンバー稼ぎしてきたスレではない。
議論を楽しんでいるスレだし、互いに健闘を讃えつつやりあうところなので、恵也のやり方ともっとも
違うスレだ。
恵也、荒らしをやめ、イラクスレに帰れ!

靖国社のホームページに支那人のハッカーが妨害行為を続けているそうだ。
支那人の侵略性は明らかであり、それに追従する古賀誠は滅ぼしの対象である。
古賀誠を次の選挙で叩き落せ!

415 :政党助成金10年で3000億円:05/01/07 04:24:46 ID:vehcAKyl
韓国神社朝鮮人合祀当たり前

416 :名無しさん@3周年:05/01/07 06:03:37 ID:h/9drnyp
2chで靖国と書けばもれなく共産党員が付いてきます。

417 :名無しさん@3周年:05/01/07 15:10:58 ID:MW9hcvM1
>わざわざ外国まで、日本の若者を武器を持って派遣して

PKOもPKFも反対する引きこもり主義では、日本はすまされない大国なんだよ。
海外派兵じたいは問題ない。


418 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/07 15:26:35 ID:K7I0iTtA
>>414
>脳ミソの腐った韓国のための日本非武装論ぬかすな!

いつ俺が非武装論を支持した?
俺はスイス並の武装論者だ!
それに言霊主義者でもない。


419 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/07 15:27:01 ID:K7I0iTtA
>>417
>PKOもPKFも反対する引きこもり主義では、日本はすまされない大国なんだよ

拡大解釈するな!
ここで言ってるのは、小泉総理が決めたイラク派兵での問題。
小泉の”戦争を繰り返さない” という言葉へのイチャモンなんだよ。

PKOやPKFの必要性に、俺がいつ反対したかい?
俺はむしろ、賛成してるくらいだ。
問題は”無駄に若者の命”を捨てさせそうなイラク。

>ゲリラは事前に市外に逃げてしまい、米軍は町を制圧したもののもぬけの
・殻で、その後でゲリラが市内に再潜入し、制圧したはずの市内の70%の
・地域で、ゲリラが米軍に対して攻撃を仕掛ける事態に逆戻りした。

・米軍は引くに引けなくなり、戦闘が終わったはずのファルージャに延々と
・釘付けにされ、ゲリラと戦い続けねばならなくなった
http://tanakanews.com/f0105iraq.htm

420 :名無しさん@3周年:05/01/07 15:35:58 ID:EO1m5nUj
>>419
イラクは人道復興支援に行っているんだが、、、。
それよりも看板スレを荒らすのは止めて頂戴ね。
バレバレだから。

421 :名無しさん@3周年:05/01/07 15:36:20 ID:MW9hcvM1
>>419
>拡大解釈するな!
>ここで言ってるのは、小泉総理が決めたイラク派兵での問題。
>小泉の”戦争を繰り返さない” という言葉へのイチャモンなんだよ

復興支援=「戦争を繰り返す行為」と拡大解釈しているのはあんたの方だろう。



422 :名無しさん@3周年:05/01/07 15:43:00 ID:MW9hcvM1
>>412
>戦争に負けてその国家も変化してるんだが、昔の国家のどんな約束でも
>今の国家が守らなくてはいけないのかな。
>指導者も国民も代わったのに・・・・・

代わった指導者も半数以上の国民も守ろうとしている約束だ。
それをあえて約束を破る必要はない。


423 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/07 15:43:08 ID:K7I0iTtA
>>421
>復興支援=「戦争を繰り返す行為」と拡大解釈しているのはあんたの方だろう。

何が武器を持って、復興支援だ。
タダの占領支援に過ぎん。

実際、派遣した自衛隊の5人に1人しか復興支援に当ってないし
それも、危険になったらすぐ基地に隠れる穴蔵戦法だろ。
嘘がバレバレ!

424 :名無しさん@3周年:05/01/07 15:43:28 ID:kkuMjmGs
>>414は「社会党」「売国奴」「支那」だけで議論が成り立っていたと考えているらしい。

425 :名無しさん@3周年:05/01/07 15:52:15 ID:EO1m5nUj
>>423
はいはい。都合が悪くなれば占領支援と言うのですね。
アフガニスタンも占領支援ですか?

それよりも看板スレを荒らさないでね。

426 :名無しさん@3周年:05/01/07 15:52:36 ID:MW9hcvM1
>俺は仏教徒だし、英霊が死なれたら神さんじゃなく、仏さんになって
>あの世に行かれてると信じてお参りしてるが、あなたは神さんとして
>国家が祀らないといけないと信じてるのかい?

仏さんになる?本当に信じているのか?浄土宗か?神仏習合された日本仏教をどう解釈しているの?

誰でも約束したら守るのは人としての道理だろう。
戦前と事情が違ってしまったが、出来るだけ守ろうとすることは賞賛すべき事だ。

427 :名無しさん@3周年:05/01/07 15:53:08 ID:6iGL3mmz
やっぱりエナリも荒らしてたのか・・・・

428 :名無しさん@3周年:05/01/07 17:28:58 ID:umr6B1R3
05/01/07朝日新聞・対談 戦後60年 日本・アジア・世界
>…梅原 靖国神社というのは日本の神道の伝統ではない
>んですよ。出雲大社のように、制服された敵方を、味方
>よりも大きな神社でまつるというのが伝統です。勝った
>方だけまつるのは伝統に反している。しかも靖国神社には
>戦争への反省がない。東条英機元首相がまつられている
>靖国神社へ行って戦争はしませんからと言うのはおかしい。
>また、人情として戦争で死んだ人の冥福を祈るのはわかる
>が、そのなかにはたくさんの隣人を殺した人間も含まれる。
>隣人の気持ちを考えるのが義理です。小泉首相はあれほど
>歌舞伎を鑑賞していながら、義理と人情の別がまったく
>分かっていない。

>−自民党の憲法改正論議をみると、伝統だ国家だとずいぶん
>古めかしいですね。
>梅原 近代日本はほんとうの日本の伝統を破壊してできた。
>伝統を掲げることは近代日本批判にならざるを得ないことを
>自民党はわかっていないんですね。自民党のいう伝統と私の
>いう伝統は全然違う。神と仏が共存し、一木一草に神をみる
>のが本来の伝統なんです。…

なかなかの正論なんじゃないかと思って、久々にこのスレにカキコ。

429 :名無しさん@3周年:05/01/07 17:39:18 ID:EO1m5nUj

梅原は、野中(拉致家族罵倒)広務と親しくしている鬼畜ですよ。
さらに岡本太郎の功績をも無かった事にしている非人!
彼の本業の功績を否定するほど狭量ではないが、彼に近代史を語る資格は有りませんね。

まさか、あんたは野中(部落利権)広務を尊重出来るの?

430 :名無しさん@3周年:05/01/07 17:47:28 ID:/eyDQFmg
>>429
そういうアンタ。梅原の本の一冊も読んでないだろう。
だから、こんなレスを書けるんだよ。

梅原の発言に対して、野中を持ちだして逃回るヤツは
日本人の伝統にはない、軽忽人間だ。


431 :名無しさん@3周年:05/01/07 18:05:00 ID:EO1m5nUj
>>430
読んでるからこそ岡本太郎の話が出てくる。
それに逃げているのは左巻のあなただよ。
犯罪者と付き合い、犯罪者の政治運動に加担し犯罪者と歴史観を共有する人間はどこか間違っているだろう。

432 :名無しさん@3周年:05/01/07 18:07:32 ID:/eyDQFmg
>>431
梅原が宗教を語る本で、岡本太郎が出てくるのは どれ?
教えたもれや。


433 :名無しさん@3周年:05/01/07 18:13:11 ID:MW9hcvM1
>人情として戦争で死んだ人の冥福を祈るのはわかる
>が、そのなかにはたくさんの隣人を殺した人間も含まれる。
>隣人の気持ちを考えるのが義理です。

中国がしている反日教育を知れば、隣人の気持ちを考えない国が中国だと理解するだろう。
中国の反日教育への日本からの干渉を中国が認めないなら、義理を欠いたと言う資格はない。

434 :名無しさん@3周年:05/01/07 18:22:06 ID:/eyDQFmg
>>431
あっ、もういいよ、調べなくても。
あんたの ハッタリ加減も よく分ったし。。。

435 :名無しさん@3周年:05/01/07 18:26:24 ID:umr6B1R3
>>429
野中は、今のとこ、自民利権の旧大将ぐらいのイメージしかないが、
善人としか付き合わない人間って交友関係が極端に狭いんじゃないか?

それに、ひとりの人間の中にも、善悪が共存してて、
非の打ち所のない人間なんていないと思う(梅原も、
もちろん野中もね)。おれは単に、紙面に書かれて
いる文面が正論だと思っただけで、梅原なんて人
知らない。○○さんが言ったから正しい、××さんが
言ったから間違ってるってのは、危険な思考停止だと思うよ。

同和政策も、地域格差の問題として、ホントに必要な部分も
あるだろう。他方で、献金と票集めのために、バカな方法で、
不必要に金バラ撒いている所もあると思う。イラク復興支援
やなんかと同じだね。目的が正しくても手段が正しいとは
限らない。

個別に見ていかないと、一部の例を取り上げて全否定するのは
バカげている。

436 :名無しさん@3周年:05/01/07 18:33:44 ID:umr6B1R3
>>433
中国政府の非をあげつらっても、
日本政府の株が相対的に上がるってことはないんじゃないかな?
低レベルの足のひっぱり合いで損をするのは、両国の国民。

437 :名無しさん@3周年:05/01/07 18:37:39 ID:ysjVKg9J
立てよ国民!!!
【姑息】支那人に反撃汁!【国民性丸出し】


********この件に対しての反撃に関する緊急対策会議********

以下にて開催

◎技術者、実行者歓迎◎

反撃の話題はこちらで
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/internet/1105078568/



438 :名無しさん@3周年:05/01/07 18:45:41 ID:EO1m5nUj
>>434
あ!貴方は別の靖国スレッドで靖国を創価学会の子会社と呼んだ馬鹿じゃないか!
そんな輩が梅原を語っているんだもんなぁ。さすがは左巻きだ!

439 :名無しさん@3周年:05/01/07 18:52:44 ID:EO1m5nUj
>>435
だから個別に取り上げて梅原の近代歴史観が間違っていると言っている。
私は、梅原が野中と近代歴史観を共有していると書き込んでいるだろう?
野中の近代史観が間違っているのは明らか。

それに日本人なら拉致被害者家族を冒涜した野中は知っておく必要がある。
知らないなら語るべきではない。

社民党との関係、中国との関係とかな。

李登揮来日に大反対する親中国主義者と歴史観を共有している梅原は、近代史観における評価を完全に否定する必要がある!

440 :名無しさん@3周年:05/01/07 18:54:29 ID:/eyDQFmg
>>438
>あ!貴方は別の靖国スレッドで靖国を創価学会の子会社と呼んだ馬鹿じゃないか!
どちらも同じ穴のムジナよ。
>そんな輩が梅原を語っているんだもんなぁ。さすがは左巻きだ!
あなたには 「梅原猛の授業 仏教」をお勧めしましょう。
読めば悟りも開かれて、これしきの事で腹を立てることも無くなるでしょう。


441 :名無しさん@3周年:05/01/07 18:57:03 ID:umr6B1R3
>>439
つか、歴史観のどこの部分がどう間違っていて
それが>428の引用文にどう影響を及ぼしているのか
書いてもらわんと。。。

早い話が、あの引用文の内容を批評しないと意味無いと思う。

442 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/07 19:00:03 ID:d5IgSGyr
>「ぜひ、海外での反応も知りたくなった。やるなら反戦の機運も高いパリで、
と思った」と梅原さん。

人間国宝の茂山千作さん演じる「王」は、ヒトラーや東条英機、ブッシュ米
大統領らを重ね合わせた存在だという。
http://www2.asahi.com/special/jieitai/OSK200403100041.html



443 :名無しさん@3周年:05/01/07 19:00:04 ID:/eyDQFmg
>>439
梅原の本を読んでないあなたには解らないだろうが・・・
仏教と神道、そして大和朝廷と、それらが どのように絡み合ってきたのか、
それを調べて記すのが梅原のライフワークだと思うよ。

だからね、神道の本質という面においても よ〜〜〜く 解っているの。
それで、靖国は神道じゃないって言ってるの。 専門家の目から見てね。

「梅原猛の授業 仏教」を読んでごらんなさい。
下らんスレばっか書いているあなたは、一皮むける必要がある。


444 :名無しさん@3周年:05/01/07 19:22:20 ID:EO1m5nUj
>>443
靖国を「創価学会の子会社」と書き込みする貴方の発言には、何一つ重みが感じられないのだが。

しかも梅原は宗教学者ではないし、古代史に関しては岡本太郎の発見を登用していると何度言えば理解出来るんだ?
梅原は芸術史を知っている人間、学者連中からも相手にされなくなった男。だからこそ政治の世界に触手を延ばしているんじゃないか。
本当に阿呆だね。

ちなみに、宗教に関しても何ら新しい発見をしている訳でもなく、先人達の発言を使い廻している部分が多い。
そもそもフィールドワークを捨て去り、実を取った時点で学者としての評価は地に落ちている。


445 :名無しさん@3周年:05/01/07 19:31:07 ID:/eyDQFmg
>>444
で、何の本を読んだ?

446 :名無しさん@3周年:05/01/07 19:35:39 ID:EO1m5nUj
>>443
梅原の作品に触れたのは、厨房か工房の頃だった。そのころでさえ「胡散臭さ」を感じた。
ガキは騙せても大人は騙せない。成人して気付いたが所詮、彼の古代史観なんか誰かの借り物なのだよ。
さらに宗教観、宗教学も誰かの言説を再編再構成したものに過ぎない。
芥川を読んでいれば分かるような日本の特殊な宗教文化を、さも己が発見したかのように発言するこの厚顔さ。


447 :名無しさん@3周年:05/01/07 19:41:10 ID:/eyDQFmg
>>446
あんたに解りやすく説明してあげると、、、例えば、、、

K−1 を一度も見たことが無いのに下らないと言って馬鹿にするやつ。

おれは 晩酌の時間なんで、落ち、バイバイ。


448 :名無しさん@3周年:05/01/07 19:47:12 ID:EO1m5nUj
厨房か工房時代に「胡散臭い」と読めてしまった梅原作品の題名なんか記憶に残る訳がないだろう。
たしかに梅原の功績は否定出来ないが、それは学者としての功績ではなく評論家・批評家としての功績に留まるだろう。いや、そこに留めておかないと数多の学者連中は浮かばれない。
そもそも古代史(このようなタイトルの本は読んだ記憶があるな)の権威として宗教学の権威として梅原を援用するのは二十年くらい遅れていると思う。
とにかく、岡本太郎の功績を当たり前のように無視する梅原の人間性は信じがたいとだけ言っておこう。

449 :名無しさん@3周年:05/01/07 19:51:21 ID:EO1m5nUj
>>447
所詮、『靖国は創価学会の子会社』と言い切る馬鹿は日本人じゃないと思うが、俺の書き込みを読んで梅原の著作物を読んでいると考えられないのは、さすがは左巻だと言える。
そもそも、この岡本太郎の話に何一つ切り返さない貴方を見ていると「何にも知らないのだね」と笑ってしまう。


450 :名無しさん@3周年:05/01/07 20:17:33 ID:FhfS4yd/
宗教法人って3年以上の活動実績があり、都道府県知事もしくは文科大臣の
審査承認があり、登記されたものだろう。
梅原氏の承認は必要ないと思うけど?

451 :名無しさん@3周年:05/01/07 20:23:32 ID:MW9hcvM1
>>436
>低レベルの足のひっぱり合いで損をするのは、両国の国民.
中国側が不当な対日非難を、今現在も実行している。それを非難するのは今やるべき事だ。
今なお中国が日本攻撃をしているのだ、対抗しないでいることは日本の非を認めることになる。
相対的に中国を貶めることで日本を擁護できるなら中国非難するべきだ。
アメリカが鯨で日本非難することでベトナム問題を矮小かしたのと同じ事だ。

事実中国は糞なくにだ。

452 :名無しさん@3周年:05/01/07 20:41:51 ID:/eyDQFmg
>>448 >>449
まぁまぁ、そんなに むきに ならんとね。

ただ、まぁ、岡本太郎を知らんと、梅原を語れんのも変じゃが。

公明党を知らんと、自民党を 語れんようなものかね?

創価学会を知らんと、靖国を語れんという方が合ってるかね?

似たもの同士だとでも 言いたいんだろう?

さぁ〜てと、ゆっ〜〜〜くり 風呂に入ってこようっと。


453 :名無しさん@3周年:05/01/07 21:32:02 ID:EO1m5nUj
消防じゃないんだから開き直るなよ

454 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/07 22:12:37 ID:NbE9f76N
梅原猛って、確か、日本人の源流はインドのタミールとか言っていた、トンデモ学者だろ。
確か、お猿のケツは立命館教授だったこともあったと思う。

学者とは名ばかりの、お馬鹿さんにしか思えないけどね。

455 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/07 23:45:07 ID:d5IgSGyr
>>425
>アフガニスタンも占領支援ですか?

アフガンに自衛隊が鉄砲もって言ってるか!
顔洗って出直しなさい。

456 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/07 23:45:46 ID:d5IgSGyr
>>426
>神仏習合された日本仏教をどう解釈しているの?

日本仏教をそんなに研究した人間じゃない。
しかし、神も仏も信じてるぜ。
一度、あなたは比叡山に登ってみたらどうだ?

俺は驚いたが、延暦寺根本中堂で神社の最高指導者:昭和天皇の快癒祈願を
寺をあげてしておられた。
神仏分離とはいっても複雑なようだ。

>神仏分離(しんぶつぶんり)は、仏教伝来以来の神仏習合を否定し、
・神道と仏教、神社と寺院とをはっきり区別させること。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E4%BB%8F%E5%88%86%E9%9B%A2


457 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/07 23:46:26 ID:d5IgSGyr
>>429
>梅原は、野中(拉致家族罵倒)広務と親しくしている鬼畜ですよ。

野中弘務氏は、筋を通す立派な人間だぜ。
俺は好きだな。
清濁併せ持つ策士という奴だ。
現実を動かす事の出来る人間、小沢一郎氏に通じるものがある。

それに梅原猛氏は、岡本太郎氏をずいぶん買ってる人間だと思うがな。
あなたは本当に読んだ事があるのかな。
いい加減なハッタリ人間の、又聞きじゃないの?

>岡本太郎から学んだことは、美術教育というワクの中ではまったく通用
・しないことを思い知らされた一つの想い出である。
http://www.mnet.ne.jp/~emonyama/taro/konnichi.html

>宗教学で有名な梅原氏が、京都市の落南高等学校附属中学校で「授業」
・という形で行なわれた,実にわかりやすい講義を本にまとめたもので、
・優しいタッチながら、お坊さんからも聞かないような、仏教の本当の姿
・を教えています。

・2001年の4月から9月まで行なわれたこの授業の最後で,奇しくも、
・あのニューヨークの同時多発テロが起こり、この授業は意外な意味を
・持つこととなった・・・と、そう思います
http://www9.ocn.ne.jp/~taiheiji/book1/indx.htm


458 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/07 23:47:09 ID:d5IgSGyr
>>441
>つか、歴史観のどこの部分がどう間違っていて

無理!
この人にはそんな才能は無い。
歴史観とか冒涜とか難しい言葉を、丸暗記し歴史観を善と悪の二つでしか区分
けるしか出来ないステレオタイプの脳味噌しかないお方だ。

言葉は知ってるようだが、その内容を本当には理解できない準文盲というお方
そんな難しい事を、こんな方に頼んでも無理。

>このような準文盲現象は、甚だしくは知識人と称される階層にまで広がっ
・ている。

・私の見方、あなたの見方に分けて相手側の陣営に属しているとみられる
・人の文章は読もうともしないため、文字が「時間と空間を越える意思疎通
・の道具」としての役割をまともに果たしていないのだ
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?bicode=100000&biid=2004112273708


459 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/07 23:47:45 ID:d5IgSGyr
>>447
>所詮、『靖国は創価学会の子会社』と言い切る馬鹿は日本人じゃないと思う

言葉とはイメージを伝達する、非常に不完全な道具。
前後の文章や、言い回しで何を伝えたがってるのかが、あなたには理解できず
そんな自分の頭の中で決め付けたイメージしか残さなかったんだろう。

それに人の発言は出来るだけコピーにしなさい。
あなたの脳味噌じゃ、時間と共に変形するのが著しい!


460 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/07 23:49:11 ID:SjpmC+y1
>>451
>中国が日本攻撃をしているのだ

中国の誰が、どういう発言をしてると言わなければ、言葉が上滑りする。
本当に内容の無い言葉だ。

中国人にも日本人にも、あなたと俺が違うように、いろんな考えの人が
いるのは常識だろう。

それをたった二つに分けて、内容も無い言葉で罵詈雑言。
本当に必要な文章が作成できない準文盲。
したのHPの奴は、全く文章が出来ない人を指してるけど、それよりはマシかな

>あとの2人は、準文盲です。自分の名前は、書けるけれども文章作成能力
・が無いという人が、アメリカには2,000万人いると言われています。
http://www.memenet.or.jp/ncrip/nc981014.htm

461 :名無しさん@3周年:05/01/08 00:15:57 ID:X9QOmiPb
>>460
まず、靖国問題は二国間の問題として法的に何も日本側には瑕疵は無い。
そのことを理解して頂けば中国外務省および政府が公式に言うべき問題とならないことを
理解できるはずである。
領海侵犯においては明らかに国際法違反であり、浮上命令・停船命令に従わなかった
潜水艦艦長を中国外務省の役人(下級官僚でもいいと思う)と共に日本への謝罪を行うべきである。
法に則って処理が出来ないものなのかな?
法の縛りの無い感情論では何も解決しないし、法の不備ならそれを改正するように
働きかけるべきだと思う。


462 :名無しさん@3周年:05/01/08 01:38:39 ID:9gcniGOt
>>461
国際法廷は当事国双方の合意がなければ訴訟開始できない。
安保理も中国は拒否権を持っているので何もできない。
この仕組みを変えるには、
この構造を維持したがっているアメリカとも戦わなければならない。

463 :名無しさん@3周年:05/01/08 02:25:35 ID:gzhx9dUf
>>460
>中国人にも・・・・・・いろんな考えの人がいるのは常識だろう。

馬鹿か?オマイは。
中国は一党支配の言論の自由の無い国だぞ。
いろんな考えを持った人間は居ても、いろんな考えを自由に表明できる国じゃない。

悔しいなら、チベット大虐殺と文革を否定してみろ。
この中華思想の在日野郎が!

464 :名無しさん@3周年:05/01/08 02:26:23 ID:gzhx9dUf
エナリはその前にジサクジエンを止めてね。W

465 :名無しさん@3周年:05/01/08 02:28:37 ID:gzhx9dUf
>>457
>梅原猛氏は、岡本太郎氏をずいぶん買ってる人間だと思うがな。
あの

466 :名無しさん@3周年:05/01/08 02:30:36 ID:gzhx9dUf
>>457
>梅原猛氏は、岡本太郎氏をずいぶん買ってる人間だと思うがな。
あの〜、関係ないが…・・・岡本太郎が梅原を買うなら理解も出来るが、どうして梅原が上位に来るの?
あんた、馬鹿じゃないの?



467 :名無しさん@3周年:05/01/08 03:18:53 ID:s95YcznU
>>466
どうしたら、人間同士で 上位 下位 が決るんでしょうか?

468 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/08 08:42:35 ID:QA3Xn2yW
エナリは、いつまで、このスレ荒らす気かね?
大和よ、イラクスレに連れ帰ってくれ。
人格攻撃は、このスレでは、あまりやらないが、エナリ一人ががなり立てている。
ま、相手にしても中味も無いし、しょうも無い。

どのスレでもエナリは嫌われているみたいだね。



469 :名無しさん@3周年:05/01/08 10:24:43 ID:MAvDPTo8
>>456
仏教の最大守護者は仏教伝来以降天皇家だった。
神道と仏教をその時々で右手と左手のように使い分けながら宗教的支配を続けてきた。
天皇支配の下での神道であり仏教であった。枝葉の宗派はともかく、その基本は今に続いている。

>昭和天皇の快癒祈願を寺をあげてしておられた。
神道との関係以前に、日本の仏教として最大の保護者の快癒祈願をするんじゃないか?
快癒祈願なんて現世利益自体が日本仏教らしい行為といえるだろう。

天皇=国家であり、神道や仏教の支配者が、天皇であった歴史的経緯がある。
天皇の軍隊として戦い、英霊となった者を、天皇=国家が祭ることは至極自然なことだろう。
今なお天皇を国家の象徴として扱うなら、英霊を国家の代表が象徴として参拝し祭ることに違和感は感じない。


470 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/08 10:46:17 ID:6sHwKrs3
>>464
>エナリはその前にジサクジエンを止めてね。W

俺がそんな事をするか、脳タリン!

471 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/08 10:46:56 ID:6sHwKrs3
>>461
>法的に何も日本側には瑕疵は無い。

ここでいう法とは何なんだい?
いろいろ変化してる国際法や道徳法や自然法や日本国憲法もある。

>強制を破って自由の恋愛に馳するものあればすなわちいわく姦通と。
・今の道徳法は自ら姦通をせまり出して、しかして之をなす者を罪するなり
http://members.jcom.home.ne.jp/los-angels/dna_cont/meikoto/meigen_renai.htm

潜水艦の領海侵犯にしても、浮上命令、停船命令、出したのかね。
俺は聞いた事がないのだが、どんな方法で出すんだろう?
日本語で出すのかな???

472 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/08 10:47:51 ID:6sHwKrs3
>>463
>中国は一党支配の言論の自由の無い国だぞ。

ここでも単細胞、準文盲の証拠が出てる。
中国もいろいろ、日本もいろいろというのが理解できんようだ。
共産党の悪口は禁止されてるようだが、言論の自由はある程度あるよ。

こんな話が香港紙に載るという事は、それだけの言論の自由があるということ
なければ、載せただけで発禁処分だろう。

日本にも菊、桜、核に関する悪口の禁止がマスコミにある。
天皇に関する悪口、自衛隊の悪口、原発の悪口、たとえやむを得ず載った時も
非常に短期間で報道は終わるようにされてる。
その点は中国も同じだろう。

言論のコントロールは出来るだけ目立たないようにされるもの。

>学生がバイクの窃盗犯と間違えられて治安要員に殴られ、病院で死亡した
・のがきっかけ。
・補償を求める遺族ら数十人と治安要員らが衝突、暴動に発展したらしい。
http://www.nikkei.co.jp/china/society/20041226dxka026126.html


473 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/08 10:48:26 ID:6sHwKrs3
>>466
>どうして梅原が上位に来るの?

上位下位なんて、関係ないだろう。
どこにそんな文章があるんだろう、理解不能!

474 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/08 10:49:57 ID:d95xEkyF
>>439

あなたに対し、準文盲と決め付けて少し悪口が過ぎたようだ。
これでは同じ準文盲と言われそうなので、もっと判りやすく説明したい。

言葉というのにはいろんな内容がある。
たとえば川という言葉も山奥で育った人間の理解する、透明なヤマメや蟹、
ウナギの住むセセラギと、街中で育った人の理解する生き物がほとんどいない
ドブ川と全く違う。

相手のイメージを理解するには、自分の言葉の理解以上のへりくだった物が
自分の中にないと無理。
あなたにはそのへりくだった物が無く、小さな脳味噌の中に圧縮し変形させて
理解したつもりになって悪口を投げつけてる。

あなたが野中弘務氏に英霊に対する冒涜したというのを、例にあげると、
冒涜という言葉をなんと理解してるのだろう。
A級戦犯を神社が戦後33年たって、合祀してしまったのを分けようとされた事
を指してるようだ。

神様にして祀ったら人間には元に戻せんと単純に信じ、冒涜という難しい言葉
を使い、冒涜の内容にまったく思考が行ってない。
冒涜とは汚す事なの。
英霊は元に戻す事を、汚されると思うだろうかね。

475 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/08 10:50:33 ID:d95xEkyF
>>439

A級戦犯にされた松井石根という方がおられる。
上海での戦闘に勝ち、補給も考えずに現地調達で南京まで攻め込んで南京虐殺
の原因を作られた方だ。
兵隊に食料も無く、真冬の衣服も無しに上海戦後に、南京占領を思い立って、
実行してしまった気の毒な方だと思ってる。

俺が松井氏の立場であれば、死んで護国の鬼となっても、日本と中国の付き合
いの障害になるような神様には、なりたくは無いだろう。

また松井氏は南京虐殺後に、日本兵と中国人の遺骨と南京の土を持ち帰り
それで観音像を作られ、死者の霊を慰められたほどの仏教徒だ。
神様じゃなくて仏様になっておられる方だ。
合祀を元に戻す事は、冒涜とはいえない。

476 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/08 10:51:55 ID:d95xEkyF
>>439

松井氏にとって冒涜とは、松井氏の日記を勝手に書き換え、日にちを変え
文章を追加し、松井氏の名前で公表した元松井氏の秘書(田中正明)みたい
な行為だ。
松井氏の生きた人生をゴマカシ、松井氏の人生を否定した事になる。

俺が松井氏なら、あの世に行っても二度とこんな田中正明みたいな霊は
近づかせ無いだろう。
この行為を冒涜というのだよ。
野中弘務氏とは心を開いて、付き合いたいと思うがね。

>田中正明氏の引用する資料にかねて疑念を抱き、原文の入手につとめ
・てきた。その結果『支那事変日誌抜粋』(注1)について原文と引用文を照合・することができ、大規模な改ざん・加筆が発見された。
http://www.bekkoame.ne.jp/~ymasaki/kaizan.htm


477 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/08 11:22:01 ID:d95xEkyF
>>469
>英霊を国家の代表が象徴として参拝し祭ることに違和感は感じない。

国家の代表というのが、どうも俺は引っかかる。
霊の前に代表というのは、どうもソグワナイ。
俺には英霊を使って、いらぬトラブルの種を作り悪用してるとしか思えない。

この世の支配者と、あの世の支配者をごちゃ混ぜにしてる感じ。
個人として参拝ならまったく違和感はないがね。
トラブルの種にされたら、英霊も迷惑この上ないだろうし、本望じゃないだろう。

戦争で死んでも霊は仏になりはしても、怖れ敬ったり、崇めたりする神には
なれないと思ってるしね。
だから俺が靖国で行っても、英霊に感謝し、あの世で安らかにしておられる
事を願い、むしろ仏さんとして参拝してる。

478 :名無しさん@3周年:05/01/08 11:30:32 ID:X9QOmiPb
>>471
>ここでいう法とは何なんだい?
二国間の問題であれば国際法と二国間条約および多国間で結ぶ議定書等の条約。
靖国問題が上記のどの法に触れているかを条文と共に示してください。
あなたなら簡単なことでしょう。

さらに日本国憲法は日本の国内法であり、それに違反していることを中国が
指摘するのは明らかに内政干渉です。
さらに言えば、『日本国と中華人民共和国との間の平和友好条約』の第一条の
内政相互不干渉の条文違反を行っているのは中国です。

479 :名無しさん@3周年:05/01/08 11:31:25 ID:rEjvD/1b
恵也!お前、今年ぐらいは仕事をするようにして
社会に役立つ人生を遅れよ・・・

480 :名無しさん@3周年:05/01/08 11:38:55 ID:B4q3AqlF
>>478
君は国際法上の「内政干渉」というために必要な要件が何であるかを知ってる?

481 :名無しさん@3周年:05/01/08 11:42:13 ID:ToxUYrlE
シナ氏ね

482 :名無しさん@3周年:05/01/08 12:08:01 ID:X9QOmiPb
>>480
知っていますよ。命令的な関与が無いと内政干渉の要件を満たさないんでしょ?
『参拝しないで欲しい』というのは内政干渉で無いと言うことですよね。
公式に発表したり、一方的に会談をキャンセルするということになれば
十分要件を満たすと思いますよ。
ただし日本の場合、訴訟まで進むとは思っていないでしょうから、ますます
冗長してくる可能性はあるでしょう。
まあ、どこまで我慢できるかですが、我慢を続けている人間が切れたら
怖いように戦後60年でそろそろ我慢の限界とも思いますね。


483 :名無しさん@3周年:05/01/08 12:21:48 ID:B4q3AqlF
>>482
>命令的な関与が無いと内政干渉の要件を満たさないんでしょ?

いや、違うね。それが「命令的・圧政的な介入」を意味しているの
だったらそれは昔の話。しかもその意味する所を具体的に言えば、
武力その他これに類する方法を用いた強制を意味するわけであって、
相手国が抗拒できないような実力を背景とするもの、とされた。
すなわち君の上記以下の文章にはあてはまらないものだな。

勉強し直した方がいいよ。

484 :名無しさん@3周年:05/01/08 12:23:52 ID:MAvDPTo8
>共産党の悪口は禁止されてるようだが、言論の自由はある程度あるよ。
????
言論の自由とは、独り言や寝言が言えることではないのだぞ。
自分以外に伝えることが出来ないのでは意味がない。
共産党の管理の下でしか共産党批判が出来ない状態を、自由が有るというのは無茶な意見だ。

485 :名無しさん@3周年:05/01/08 12:28:40 ID:X9QOmiPb
>>483
武力の関与だけが内政干渉と言う考え方は前近代的な考え方だと思うよ。
経済制裁も外交制裁も国を危機的状況にできる可能性がありますよ。
武力関与さえなければ、どんな要求でも出来ると言うことの方が無理があります。

486 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/08 12:38:31 ID:d95xEkyF
>>478
>靖国問題が上記のどの法に触れているかを条文と共に示してください。

その法に触れていると、誰が言ってるの?
俺は聞いた事がないが・・・・

人が言わない事を、あなたは主張してるわけか。
クダラン事をして、ご苦労な事だ!

しかし、中国が日本の内政干渉をしているという主張は、それなりに
俺も理解できる。

A級戦犯を靖国の神様にするのは、靖国神社当局の自由だ。
しかし自然法から言って、南京虐殺の最高責任者を神にして、国家の代表が
公式に参拝するのはチョッと引っかかる。

>政府が制定する実定法によらない法のこと。自然法は、論者によって、
・神の命令とされることもあるし、事物の本性に由来するとされることも
・あるし、人間の本性に由来するとされる場合もある。
http://plaza.umin.ac.jp/~kodama/ethics/wordbook/natural_law.html

487 :名無しさん@3周年:05/01/08 12:45:30 ID:X9QOmiPb
>>486
法に触れていないことなら問題ないでしょ?
国家の代表と言えども宗教の自由はあります。
私は他人の宗教の自由を侵すことはしたくないだけで、
あなたは他人の宗教を弾圧したいと思っている人間と言うこと。
それだけの簡単な話だと思ういますよ。

488 :名無しさん@3周年:05/01/08 12:49:05 ID:MAvDPTo8
>>477
>この世の支配者と、あの世の支配者をごちゃ混ぜにしてる感じ。
それが天皇制と神道や仏教の関係が成り立つ理由だろう。

>国家の代表というのが、どうも俺は引っかかる。
>霊の前に代表というのは、どうもソグワナイ。
??
国家が何らかの感謝や追悼の意志を示すべきじゃないのか?
それを代表する人物が行う事がふさわしいだろう。
アルバイトが献花する方が良いのか?

489 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/08 12:59:27 ID:d95xEkyF
>>484
>共産党批判が出来ない状態を、自由が有るというのは無茶な意見だ。

言論の自由といっても、具体的には非常に数多くある。
中国での共産党批判、日本での天皇批判、創価学会批判、小泉批判その他・・
それら全部が完全に自由という状態は、存在しないでしょう。

創価学会を批判した週刊誌が、信者の苦情電話攻勢を受け電話が使用不能に
なったり、批判した藤原弘達氏が学会に頼まれた田中角栄氏に圧力を受けたり
いろんなレベルがある。

この時は、圧力をかけた証拠が残り、マスコミが大騒ぎになって池田大作が
謝ったけどね。
証拠が残らなければ、たぶん創価学会は無視したでしょう。

日本が憲法に書いてあるからと、完全に”言論の自由”があるとマトモに信
じるのは馬鹿の証拠。
すべての国は不完全で常に変化してんだよ。

>たとえば政治学者・藤原弘達氏の『創価学会を斬る』の場合、公明党委員長
・の要請で田中角栄自民党幹事長(当時)が著者に出版の中止を求め、「初版
・分は全部買い取ろう」と圧力をかけました。

・著者は出版の意思を崩しませんでしたが、大手取次店が全国への配本を断り
・一般紙も広告掲載を断り、国鉄・私鉄も中づり広告を断るなどの事態が引き
・起こされました。
http://www.jcp.or.jp/faq_box/001/991028_faq_komei_sg.html

490 :名無しさん@3周年:05/01/08 13:19:38 ID:MAvDPTo8
中国に言論の自由がないと言うことは一般常識だろう。

特定条件のもとで許される自由があるからと言って、「中国に言論の自由がある」という言い方は、
不適切な誤解を招く表現とおもう。
共産党の統制下の自由があるのであり、普通それは自由と呼ばない。

491 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/08 13:30:05 ID:d95xEkyF
>>487
>あなたは他人の宗教を弾圧したいと思っている人間と言うこと。

俺は小泉総理が、三木元総理のように個人の資格で参詣するのは当然と思う。
どんな神様を信じようと、お稲荷さんを信じようと自由。
しかし、国家を代表して参詣するのは間違ってるし、他人の宗教の弾圧とは
まったく違う。


492 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/08 13:30:38 ID:d95xEkyF
>>487
>法に触れていないことなら問題ないでしょ?

自然法には触れてると、俺は思ってる。
政府の関与する実定法に触れてなければ、何をしてもいいのかということだ。
俺は、実定法の源である、自然法を重要視したい。

国家の代表の、個人としての宗教の自由はある。
しかし集団の代表としての宗教の自由はない。

集団がその代表に任せた権限は、行政的なことだけで、そこを逸脱してる。
たとえば総理が、創価学会の池田大作を参拝したとする。

個人として参拝するのは、信者なら文句は言わんが、国民を代表して参拝
したなら、国民の1人として俺は腹が立つ!
憲法20条がないとしたら実定法には触れなくても、自然法には触れてる。

>日本国憲法20条
・国及びその機関は,宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。
http://kenpou.jp/home3.html

493 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/08 13:31:18 ID:d95xEkyF
>>488
>国家が何らかの感謝や追悼の意志を示すべきじゃないのか?

感謝の心を持つのは人間としての個人。
感謝の意思を示すのは、感じた個人が示すべきこと。
感じもしない偽物の意思を示すのは、相手に対し失礼に当る。

国家という集団が感じるわけじゃない。
まったく感じない人間も、世の中にはいっぱいいるだろう。
だから、あなたの使ってる言葉はごまかし言葉だ。


494 :名無しさん@3周年:05/01/08 13:38:04 ID:X9QOmiPb
>>489
>日本が憲法に書いてあるからと、完全に”言論の自由”があるとマトモに信
>じるのは馬鹿の証拠。
威力業務妨害や他人の基本的人権を侵してまで与えられる”言論の自由”は無いって事。
それを一刀両断に馬鹿の証拠と言い放つあなたも相当・・・

495 :名無しさん@3周年:05/01/08 13:40:45 ID:X9QOmiPb
>>493
自然法とは何?
定義をお示しください。

496 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/08 13:40:46 ID:d95xEkyF
>>490
>中国に言論の自由がないと言うことは一般常識だろう。

言論の自由というものに対する、根源的理解のない言葉だ。
中国には共産党の統制下の自由があるという表現なら
日本には政府の統制下の自由があるという表現にもなる。

一般常識とか言うのもたまには疑ってみたらどうだい?
もちろん日本のほうが、言論の自由は少し上だとは言える。
程度の問題。

497 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/08 13:45:26 ID:d95xEkyF
>>495
>自然法とは何?

HPを示してたはずだが・・・・
俺は人間の本性に由来するものと思ってる。
個人の良心とか、生き物を大事にする心とか、他人を思いやるものとか・・・

>政府が制定する実定法によらない法のこと。自然法は、論者によって、
・神の命令とされることもあるし、事物の本性に由来するとされることも
・あるし、人間の本性に由来するとされる場合もある。
http://plaza.umin.ac.jp/~kodama/ethics/wordbook/natural_law.html


498 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/08 13:45:35 ID:QA3Xn2yW
また、エナリが荒らしている。
そんなに支那が自由と思うなら、支那に出て行けよ。
支那のサイトは日本みたいに自由に書き込めないし、反政府的書き込みしたら
制限なり逮捕の危険もある。
日本の権力者攻撃をやりたい放題やるような自由が支那に同等にあるというのは
エナリが発狂しているからだろ。
エナリは日本語のうまい韓国人が本国からレスしているみたいだね。

499 :名無しさん@3周年:05/01/08 13:52:11 ID:X9QOmiPb
>>497
>個人の良心とか、生き物を大事にする心とか、他人を思いやるものとか・・
なるほど。
では、あなたには小泉首相の宗教の自由を認める思いやりを持ってあげてください。

500 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/08 14:02:39 ID:QA3Xn2yW
エナリは南京大虐殺があったそうだ。
確かに発狂した人間には無いこともあったように思うのだろう。
25万人しかいない都市で30万人も殺せるのがエナリなんでしょ。
何の裏づけも無く、犯罪者扱いし、冤罪着せた相手に犯罪の証拠出せというのが
エナリら極左のやってきたこと。
せいぜい、大罰当って、くたばりな。

靖国社攻撃する奴は、この程度の意味無き無能児だわね。
スレ常連の否定派とエナリはレベルが違いすぎる。
イラク戦でもエナリ程度の低いレベルの反戦論しかないから、誰も興味無いんだね。

501 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/08 14:03:52 ID:QA3Xn2yW
500ゲット書き忘れた。

502 :名無しさん@3周年:05/01/08 14:11:38 ID:+Ru3aeIM
>>496
>中国には共産党の統制下の自由があるという表現なら
>日本には政府の統制下の自由があるという表現にもなる。
>もちろん日本のほうが、言論の自由は少し上だとは言える。
>程度の問題。

うわっ!ここへ初めて来たが、驚いた!!すげえ●チガイが居る

まあ、済州島とユーラシア大陸も同じ陸地と言えば陸地、
ユーラシア大陸のほうが少し大きいが
程度の問題ということか(笑)


>.

503 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/08 15:17:19 ID:LAOU77na
>>498
>そんなに支那が自由と思うなら、支那に出て行けよ。

中国よりは日本が、言論の自由は上だとは書いてるはずだが・・・・
あなたは日本語が不自由な、外国の方かい?

504 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/08 15:18:30 ID:LAOU77na
>>499
>小泉首相の宗教の自由を認める思いやりを

俺は小泉総理の個人が信じて、個人でやる宗教の自由は認めてるが。
公人として参拝することに対して、批判を書いてるだけ。

505 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/08 15:19:05 ID:LAOU77na
>>500
>25万人しかいない都市で30万人も殺せるのがエナリなんでしょ。

南京市に、戦争前にいたのは確実に調査した数字が100万人。
25万人というのは、大混乱の南京市で逃げ出そうとした市長さんが
政府に報告したヤマカンの数字。
他にも国際安全委員会が安全区の人数を、報告した数字もある。
しかし南京市の、ごくごく一部の地域の数字。

戦後に確認された生存者の数が17万人とか20万人とか言う数字がある。

裏づけは東京裁判や南京裁判で、中国人や日本人の膨大な証言が残ってる。
遺体の発掘も何ヶ所かで、裁判の必要上実施されて確認されてます。

しかし、なんで過去の事実をなかった事と強弁して、御先祖の恥を蒸し返し
たいのか俺には理解できん。
だけど、誰も興味がないと言いながら、しつこく否定する文章を書かれると
は面白い方だ!

>「虐殺否定派」の評論家田中正明は「南京の人口は事件当時20万人で中国兵
・は5万。30万が殺されるなどありえない」などと言っているが、下記に事件
・の8年前1928年からの人口の推移を示す
http://www.bekkoame.ne.jp/~ymasaki/storymap.htm

506 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/08 15:19:39 ID:LAOU77na
>>502
>まあ、済州島とユーラシア大陸も同じ陸地と言えば陸地、
>ユーラシア大陸のほうが少し大きいが
>程度の問題ということか(笑)

いや、日本の言論の自由と、中国の言論の自由を比べたら本州と四国くらい
の差だろ。
日本だって、今ではいろいろ影で弾圧が激しくなってるよ。

政策批判したら、なんでもない事を屁理屈つけて取り締まってる。
特に小泉政権になってから極端に厳しくなったぜ。

>思い当たる理由は一つしかなかった。米中枢同時テロ後に米国が
・アフガニスタンなどで始めた戦争以来、東京・赤坂の米国大使館前
・で行ってきた反戦の抗議活動だ。
http://www.tokyo-np.co.jp/kuuki/txt/20040617.html

507 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/08 15:20:11 ID:LAOU77na
>>495
>自然法とは何? ー追加

人間には良心というのが意外と大きな強制力を持ってる。
中国大陸に派遣された兵隊さんは、上官の命令は絶対の法規制を持ち
”上官の命令は天皇陛下の命令”
という教育を受け、戦場では射殺されても当然の強制力があった。

しかし戦闘してるときの敵兵ならともかく、何の抵抗もしない女子供の
射殺命令には自然法に属する良心の強制力が強く、戦後も長い間、苦し
まれたようだ。

>敵の拠点となるのを防ぐ。さらに中隊長命により、農村といえども、女も
・子どもも片っ端から突き殺す。残酷の極みなり。

・一度に、50人、60人。かわいい娘、無邪気な子ども。泣き叫び手を合わせる。
・こんな無残なやり方は、生まれて初めてだ。ああ、戦争はいやだ
http://www5a.biglobe.ne.jp/~t-senoo/Sensou/juugun/sub_jugun.html


508 :名無しさん@3周年:05/01/08 15:28:02 ID:X9QOmiPb
>>504
献花料は自費で出しているし、議員パスを使いお遍路に行くことは問題ないんだろ?
同様に公用車を使っても問題ないはずだ。
それに本人は私的参拝と言っている。
それに民主党の代表が民主党の代表として議員団を引き連れ立正佼成会に
お参りに行くのは認めていた方が、総理の靖国参拝は認めないと言うのも
まったく理論的じゃない。
自然法に従って行動しているんでしょ?いいかげん宗教弾圧を止めたら如何ですか?

509 :名無しさん@3周年:05/01/08 15:36:34 ID:Fj/ZLgmJ
>>500
> スレ常連の否定派とエナリはレベルが違いすぎる。

たしかに、恵也氏とアンタらでは違いすぎるなw
たまには、まともに反論して見せてくれよ。まともに、ってことは
論理的に、ってことな。ギャラリーも楽しみたいぞ。ぷ

510 :名無しさん@3周年:05/01/08 15:50:51 ID:9gcniGOt
>>508
>議員パスを使いお遍路に行くことは問題ないんだろ?

議員パスなんて昭和に廃止されたんじゃなかったの?

>いいかげん宗教弾圧を止めたら如何ですか?

そもそも政教分離規定は、国およびその機関が特定の宗教に加担することによって、
他の宗教が弾圧されることを防ぐ目的のものであるというのが判例・通説だ。
小泉が靖国に靖国に公式参拝したから、小泉と靖国が弾圧されたというのはおかしい。

511 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/08 16:00:18 ID:LAOU77na
>>508
>それに本人は私的参拝と言っている。

小泉総理は私的参拝とも、公的参拝とも言わず灰色にしてます。
選挙期間中には演説で8月15日に公式参拝するとか言ってたようだが・・・

石原知事も同じく灰色にしてますが、こちらは記者に聞かれて
「クダラン事を聞くな、東京都知事としてだ」と答えてる。

誰がどこにお参り行こうと自由だよ。
個人として私的に行くのならな。
でも皆を代表してとなると、どうもそんな事を俺個人頼んだわけでもないしね。

宗教は個人の人間の中で信じ、生きるための羅針盤にするもの。
集団が羅針盤にするものじゃない。
これじゃ、小泉はイスラム教国家イランと同じだ。

>この日は靖国神社の春季例大祭前日の清祓の日だった。当日朝、小泉首相
・は複数の首相秘書官に電話で靖国神社へ集まるよう指示し、更に福田官房
・長官や山崎自民党幹事長らと充分に打ち合わせたうえで、公用車で乗り付
・け、テレビの取材陣がそろうまで、わざわざ時間をつぶし、マスコミの前
・で正々堂々と本殿に向かった。

・「内閣総理大臣 小泉純一郎」と記帳し、「献花料」として3万円を支払
・った。さらに、小泉首相は参拝にあたって、「今日の日本の平和と繁栄は
・多くの戦没者の尊い犠牲の上にある」とする「首相の所感」なるものまで
・準備していたのである。

・「どうだ。俺は絶対譲歩しない」と言わんばかりの挑発的な態度であった
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Japanmilitarism/yasukuni_and_yuji.htm

512 :名無しさん@3周年:05/01/08 16:00:31 ID:X9QOmiPb
>>510
廃止になったのは日本国有鉄道の議員パス。
JR各社共通のパスは存在します。

で公式参拝とは政府も総理本人も言っていない。
さらに公式参拝で問題となるのは日本国内法であり、
中国側が日本の総理が日本の宗教法人に参拝に行くことを
とがめだてする理由は無い。

民主党の代表なら議員団を引き連れ代表の資格で立正佼成会への参内を
認めるなら、靖国だって同じ事だと思う。

総理の一挙手一投足が気に食わないと言うことかもしれないけど、
そのために宗教弾圧を行うということはナンセンスです。

513 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/08 16:03:11 ID:QA3Xn2yW
>>496
>もちろん日本のほうが、言論の自由は少し上だとは言える。
>程度の問題。
エナリにとって、少しの差しかないのだから、支那に行けよ。
エナリと同じこと言う連中ばかりだ。

南京戦闘時に確実にいたのは25万人。
何で、違う時間の人数言うのかね?
嘘だらけの東京裁判でも被害者を20万人以上としか言っていないのにいきなり30万人か。
どんどん、数が増える支那の不思議。

エナリが日本の狂人集団の数字出して、いくら言っても数字が嘘そのものなのだから意味が無い。
ありもしないことで、いくらえらそうにイってもエナリにふさわしいのは精神病院だ。
支那の侵略が好きなんだろうね。
チベットで支那人が虐殺したチベット人は百万を遥かに越える。
当時、南京に進軍した新聞記者や軍人も民間人虐殺は誰も見ていない。
無いもの認めて支那に侵略許すわけないだろ。
韓国から馬鹿なレスいれるんじゃないよ。


514 :名無しさん@3周年:05/01/08 16:04:17 ID:MAvDPTo8
>>493
>国家という集団が感じるわけじゃない。
>まったく感じない人間も、世の中にはいっぱいいるだろう。
>だから、あなたの使ってる言葉はごまかし言葉だ。

??? 国家組織は集合意識としての統一性を持つ物だ。国家の意思という物はある。
それが政府であり政策であり、対外的には条約となる物だ。
国家が感謝する気持ちを代表者が伝えることは外交の場などでたびたび行われているだろう。

神戸の震災に対して支援してくれた国家に対して感謝を示していたろう。
地震被害を受けなかったから外国の支援など受けていない、感謝するのはおかしいと言うのと同じじゃないのか?
個人の感情と国家の意思が違うことは良くある事だ。

515 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/08 16:06:59 ID:QA3Xn2yW
恵也は大和が就職したらしく、相手がいなくなって靖国背景スレに荒らしに
きたようだね。


516 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/08 16:11:37 ID:QA3Xn2yW
だいたい、恵也が靖国に小泉首相公式参拝を望まなくても、公式参拝を肯定する
大多数の国民に小泉は当時、指示されていた。

今の臆病者の小泉を応援する日本人はどんどん、いなくなっているがね。

517 :名無しさん@3周年:05/01/08 16:13:32 ID:lD+MCGN3
>>515
そういえば、☆も見ないんだが、元気かな?

518 :名無しさん@3周年:05/01/08 16:20:24 ID:MAvDPTo8
>一般常識とか言うのもたまには疑ってみたらどうだい?
>もちろん日本のほうが、言論の自由は少し上だとは言える。
>程度の問題。

疑う前に一般常識という物をちゃんと消化したらどうなんだ?それから疑うべきじゃないのか?
日本の日本語の常識として、「中国に言論の自由がある」という表現は、不適切な表現という事実は把握しておくべきだ。

中国と日本の自由が程度の差の問題というが根本的に認識が違う。
異次元の世界の話だと認識している。粛清される恐怖など日本には存在しない。


519 :名無しさん@3周年:05/01/08 16:23:31 ID:9gcniGOt
>>512
小泉本人が「公式ではない」と言ったから私的と分けるのはおかしいだろう。
殺人犯が「殺人ではない」と言ったから事故死にするようなものだ。
客観的に判断しなければ法治国家の意味がない。
公式参拝に関する判例はいくつかあるけど、公式参拝の基準は確か中曽根判決で判例が基準を示している。
その後の総理もずっとこの基準を守ってきて、小泉の代になって突然「おかしなことを言う人がいる。」
では通らんよ。それは立法機関のすることじゃない。

民主党の方は状況がよく分からんので何とも。
ただ、別に民主党も自民党も違憲で全く問題ないと思う。
民主党がやってるから、自民党も合憲だという姿勢はおかしい。
中国に関しては無視しとけ。
これは日本の憲法問題であって、それこそ他国を気にする必要はない。

520 :名無しさん@3周年:05/01/08 16:31:43 ID:X9QOmiPb
>>519
本人の主張も認めるべきでは?
無実を主張することはあるでしょ?
ところで、献花料を自費で昨年は1月3日と言う公務休暇中に参拝することが
公式参拝となるのであればちょっと厳しすぎないか?

>民主党がやってるから、自民党も合憲だという姿勢はおかしい。
そう意味で例を出したわけじゃなく、議員であっても代表者でも
宗教の自由はあると言うこと。
他人に宗教弾圧を受ける筋合いはないということ。

521 :名無しさん@3周年:05/01/08 16:38:28 ID:gzhx9dUf

在日エナリが信奉する・・・・
中国と日本の言論の自由度について。

>中国には共産党の統制下の自由があるという表現なら
日本には政府の統制下の自由があるという表現にもなる。

>もちろん日本のほうが、言論の自由は少し上だとは言える。

>日本の言論の自由と、中国の言論の自由を比べたら本州と四国くらい
の差だろ。

とんでもないキティが居たものだ。

522 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/08 16:44:56 ID:QA3Xn2yW
>>517
☆は、このスレで名無しさんでよく出ているらしいよ。
看板スレで名無しでやるって言っていたし。


523 :名無しさん@3周年:05/01/08 16:48:09 ID:F3dxaE4N
>>485
>武力の関与だけが内政干渉と言う考え方は前近代的な考え方だと思うよ。
経済制裁も外交制裁も国を危機的状況にできる可能性がありますよ。
武力関与さえなければ、どんな要求でも出来ると言うことの方が無理があります。

そんなことは一言もいってません。あなたが法的観点から「内政干渉」だという
からその要件をきちんと認識しているかを確認したまでです。

現在では「命令的・圧政的な介入」という概念は過去のものである、というのは
既に述べたとおりです。「知っていますよ」といいながらそれを知らなかったこと、
それを指摘したまでです。そして現代における法的観点からの「内政干渉」という
概念を曖昧に捉えていたことを認識し、現代における「内政干渉」の概念を学び直
しては、と言ったまでですよ。

524 :名無しさん@3周年:05/01/08 16:56:15 ID:X9QOmiPb
>>523
だから中国の靖国への介入は内政干渉ということでしょ?

525 :名無しさん@3周年:05/01/08 17:18:54 ID:PbyW9CZq
親から見捨てられた、何万人という孤児を拾い上げ、我が子のように育てる中国人は、
日本人よりはるかに器が大きいと思う。国土を蹂躙され、何百万人もの同胞が殺され
た憎むべき敵国の孤児にも拘わらずである。
靖国の一つや二つ、中国の言い分も聞いてやれよ、ナー子鼠よ。


526 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/08 17:23:42 ID:rgUbmUQ1
日本が酷いことをしていなかったから、中国人が孤児を世話する気になったんだ。
満州がいかに、五族協和を実行していたかの証明だ。

この頃の残留孤児は、純な支那人が多そうだけどね。

527 :名無しさん@3周年:05/01/08 17:24:40 ID:tGn4lk5F
>>525
ほんと、そう思う。逃げるのが大変だったかも知れないが異国の地にわが子を
置いていく日本人。それを育てる中国人。特にひどい待遇だったという話も
聞かないし。
そうした点を考えると中国人が「小日本」といいたくなるのも分かるような気がする。


528 :名無しさん@3周年:05/01/08 17:28:41 ID:tGn4lk5F
>>526
日本では、他人の子をわが子として育てる人はあまりいないよね。
自分自身を振り返ってもそうしようという気はあまり起きない。
欧米では、例えばベトナム戦争の孤児をアメリカ人が養子にしたり
している。
ミャンマーから逃げてきた家族に対して冷たい仕打ちをするのを見ても
メンタリティー的に日本人は異質なものを受け入れるのが苦手だと
思う。異文化を同化させるのはうまいが。

529 :名無しさん@3周年:05/01/08 17:30:07 ID:tGn4lk5F
確かに中国人孤児の問題は、なんとなく深く掘り下げられてこなかったような
気がする。なぜ日本人の子供を中国人はわが子同然に育てたか。
NHKよ、レポートしてくれよ。
#汚名挽回のためにも。

530 :名無しさん@3周年:05/01/08 17:34:02 ID:FIBgqEN8
特集見たよ。
NHKだったと思う。

日本人だとわかると殺されていたとか。
事実は、わからないがそんな事で、嘘は言わないと思う。

531 :名無しさん@3周年:05/01/08 17:36:45 ID:tGn4lk5F
>>530
ほんと?じゃ、あれだけの数の孤児が全部日本人じゃなくて中国人と
思われていたっていうこと?それも信じられないなあ。
それいつやった特集?

532 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/08 17:37:44 ID:rgUbmUQ1
>>528
あのな、日本が満州開拓している時に、後から来たのが支那人だ。
日本人のおおらかさは、反日団体の朝鮮総連に特権やっていたことでよく分かる。
この頃、国際常識が一般国民も分かってきたので、総連の特権剥いでいるがね。

日本人の子供も、満州では立派な働き手だったよ。
当時は、子供の数が揃えば、生活が出来た時代なんよ。
今と一緒にしなさんな。



533 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/08 17:38:54 ID:LAOU77na
>>512
>JR各社共通のパスは存在します。

確かに昭和62年国鉄のが廃止になったけど、使ってるようだ。

>プラス面は、もちろんたくさんあります。身近なことで、ありがたいのは、
・JR運賃が国費でまかなわれることです。例えば、火曜日は、東京−京都
・を一往復半します。
・これだけ移動すると、この議員パス(示しながら)は実にありがたい。
http://homepage2.nifty.com/catenglish/yama/yama3.htm

534 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/08 17:39:28 ID:LAOU77na
>>508
>いいかげん宗教弾圧を止めたら如何ですか?

弾圧とは、権力者が弱者を、屁理屈で押さえつける事。
俺みたいな弱者が、口先だけで最高権力者を押さえつけれるわけ、ないだろう

無視されるのが落ち!

弾圧とはこういった事なんだが・・・・・

>「国家公務員法違反」だとして、社会保険庁の職員を逮捕、東京地検は
・5日、早々と起訴した。

・また、警視庁は2月27日にも、市民団体の「立川自衛隊監視テント村」
・の3人を、1カ月以上前に自衛官官舎にビラを配ったことで、「住居侵入」
・だとして逮捕している。
http://www.asyura2.com/0403/nihon12/msg/225.html


535 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/08 17:40:01 ID:LAOU77na
>>513
>南京戦闘時に確実にいたのは25万人。

戦争で日本軍が攻めてくる大混乱の中で、どうやって確実な人口を調査するの?
南京市を死守するといってた政府を信用して、知り合いを頼り逃げ込んで
くる人や、逆に信用しないで逃げ出す人。

日本軍の良民は保護するという声明ビラを信用して居残る人や、信用しないで
政府と重慶に行ってしまう人。
戦闘に負けて南京市に逃げ込んでくる兵隊や、重慶に蒋介石と一緒に出て行く
兵隊など、有象無象がグチャグチャ状態なんだよ。

調査するような暇を持った市役所職員は、どこにも居ないと思うよ。
職員自身、逃げ出すかどうか情報集めや家族、親戚と相談で大変だろう。
調査自体が不可能!

536 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/08 17:40:34 ID:LAOU77na
>>513
>東京裁判でも被害者を20万人以上としか言っていないのにいきなり30万人か。

東京裁判での犠牲者数は、日本軍が処理した遺体数は入ってないの。
日本軍に頼まれた中国人の、メモや証言から20万人以上の遺体埋葬が
確認できたとして出てきた数字。
だからこそ「以上」の言葉をつけてるんだよ。

日本軍の太田少佐の証言が、南京裁判で出てきたので追加して30万人以上
という事になったの。

>私は十二月十五日に南京に到着しました。碇泊場司令部は八百名の運輸兵
・を派遣、私と安達少佐で四百名ずつ担当しました。

・また、死体運搬のためにトラック十台と蒸気船三十艘が準備された。
・私が来る前に安達少佐はニ日間で六方五千体を処理していた。
・他の隊もそれぞれ処理に当っていた。・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
・碇泊場司今部が処理した死体の数は十万を超える。その十万のうち
・三万は埋められるか焼かれた
http://www.bekkoame.ne.jp/~ymasaki/hon3.htm

537 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/08 17:41:09 ID:LAOU77na
>>513
>当時、南京に進軍した新聞記者や軍人も民間人虐殺は誰も見ていない。

証言者はいるよ。

>毎日の鈴木二郎記者の記事によれば、
・十三日に中山門の城壁の上で一列に並べられた捕虜が一人一人銃剣で
・突き殺されていた
http://homepage1.nifty.com/SENSHI/book/objection/6mokugeki.htm

538 :名無しさん@3周年:05/01/08 17:43:31 ID:tGn4lk5F
>>532
働かせるために子供の面倒を見たということ?確かにそういう理由もあるだろうけど、
それだけっていうのは理由としては弱いような気がするなあ。

539 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/08 17:51:30 ID:rgUbmUQ1
別の話題で盛り上がっているのに、またエナリかよ。
大混乱の中でどうやって、戦闘前に人口減になっている南京に100万人が
存在するの?
東京裁判では嘘の証言が多くてあてにならない。
鈴木二郎が見たのは、便衣兵というスパイ行為をした支那兵。
ジュネーブ条約で、スバイの処刑は合法だ。
毎日といえば、嘘の百人斬り、浅海が書いていたな。

おい、エナリ、大和が帰ってきてんだ。
香田君処刑映像をばら撒いたことを謝罪して、イラクスレに帰れ!
アク禁になりたいのか!

540 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/08 17:54:51 ID:rgUbmUQ1
>>538
だから、日本人が支那人に酷いことをしなかったからだよ。
もし、日本人が白人が黒人相手にしたようなことをしていたら、誰も孤児なんて
引き取るわけがない。
チベットでは、チベット人の子供を支那兵が笑いながら虐殺しているぜ。

541 :名無しさん@3周年:05/01/08 17:55:18 ID:gzhx9dUf
おいおい!

恵也はスルーしかないよ。
だって中国信奉在日だもん。


在日エナリが信奉する・・・・
中国と日本の言論の自由度について。

>中国には共産党の統制下の自由があるという表現なら
日本には政府の統制下の自由があるという表現にもなる。

>もちろん日本のほうが、言論の自由は少し上だとは言える。

>日本の言論の自由と、中国の言論の自由を比べたら本州と四国くらい
の差だろ。

とんでもないキティが居たものだ。



542 :530:05/01/08 17:55:38 ID:8HkDAxCt
>>531
“大地の子”を育てて 〜中日友好楼の日々〜
http://www.nhk.or.jp/special/libraly/04/l0012/l1205.html
中国長春市のアパート「中日友好楼」。中国残留孤児の命を救い育てた養父母が暮らす。
迫害を受けながら守り続けた子供たちは全員日本に永住帰国、親子は離れ離れで暮している。
中日友好楼の日々を見つめ、戦争や国家がもたらしたものを描く。

働き手を失った養父母は生活が困窮し、
帰国した孤児は、殆どが生活保護者で仕送りも、再会もままならないらしい。
ODAどころじゃないと思った。
せめて、養父母に対しての支援を日本政府が行うべきです。

543 :名無しさん@3周年:05/01/08 17:56:58 ID:PbyW9CZq
>>532
損得勘定に毒された、今の日本人には、そのように思う輩がいても不思議はないが、
常識的には、孤児に対して、可愛いとか、いとおしいとかの人間的な感情がなければ、
長期にわたり我が子のように育てることはできないだろう。


544 :名無しさん@3周年:05/01/08 17:59:11 ID:gzhx9dUf
>>542
>せめて、養父母に対しての支援を日本政府が行うべきです。

▼ 中国残留孤児・養父母・中日友好楼への支援・寄付について

※ご出演者の希望などにより、下記の「財団法人 中国残留孤児援護基金」にご相談下さい。

「財団法人 中国残留孤児援護基金」
<国の委託を受けて残留孤児・養父母の支援を行っている。厚生労働省によって設立された財団法人。>

電話番号:03-3501-1050(代表)
(月曜〜金曜 午前9時半〜午後6時)
住所:〒105-0001
東京都港区虎ノ門1−5−8オフィス虎ノ門1ビル
http://www.nhk.or.jp/special/libraly/04/l0012/l1205s.html

545 :名無しさん@3周年:05/01/08 18:11:49 ID:bIbJ9S4c
>>544
<国の委託を受けて残留孤児・養父母の支援を行っている。厚生労働省によって設立された財団法人。>
ハコモノ作って魂入れず。
日本政府は、養父母には義援金送らず、厚生労働省の役人は、この仕事に携わって雇用を得ている。
戦死者遺族年金も平均で86万6千7百円、月額で7万2千2百円余であるのに。

8/15は敗戦記念か終戦か政府首脳の靖国公式参拝の経済的基礎研究
http://www.asyura2.com/0406/war58/msg/299.html
>戦死者の遺族は、恩給局ではなくて、厚生労働省の管轄で、約3万人が、560億円、
>年平均で86万6千7百円、月額で7万2千2百円余である。
>「国民年金の平均受給額」の157パーセントである。5割増し以上である。

546 :名無しさん@3周年:05/01/08 18:18:58 ID:s95YcznU
>>540
>だから、日本人が支那人に酷いことをしなかったからだよ。
>もし、日本人が白人が黒人相手にしたようなことをしていたら、誰も孤児なんて
>引き取るわけがない。
>チベットでは、チベット人の子供を支那兵が笑いながら虐殺しているぜ。

あんたの中国嫌いは筋金入りだと認めるが・・・

いったい、何時頃に、中国の何処で、どんな嫌な思いをしたの?

それを話してくれた方が、議論になると思う。

一度も中国には行ったことが無くて、そんなに嫌うのも変だし・・・


547 :名無しさん@3周年:05/01/08 18:28:33 ID:JtjPL2KO
>>546
こういう輩の詭弁にいちいち反応する必要は無いよ。

中国の養父母は、立派に日本人孤児を育てた。
その事実を否定する事は、苦し紛れの詭弁にしかすぎない。

【名無しだけど@外国人参政権反対!】>>532>>540
の、本質が明らかにされ、薄っぺらい人格者だと証明されたと言う事ですね。

548 :名無しさん@3周年:05/01/08 18:29:44 ID:gzhx9dUf
>>545

>日本政府は、養父母には義援金送らず、厚生労働省の役人は、この仕事に携わって雇用を得ている。

おいおい。
立派に証明出来るんだろうな。W

その適当な発言により、募金が集まらなかく彼らが困窮して死んだらキミの責任だぞ。
死んで償って貰うからな。

募金行為に免税措置がともなう財団法人の活動は馬鹿には出来ない。
鬼畜の集まりの在日&韓国人の行動とは違うんだぞ。




549 :名無しさん@3周年:05/01/08 18:34:04 ID:gzhx9dUf
>>547

>中国の養父母は、立派に日本人孤児を育てた。
>その事実を否定する事は、苦し紛れの詭弁にしかすぎない。

横レスだが、正確には違いますね。
満州地方は今でも差別されてる。

>>all
正確に語るなら、満州民族とモンゴル民族が日本人孤児を育てたって事。
これらの方々を中国共産党と同一視する人間は抹殺するべき。
見かけたら合法的に日本で生活できないようにしてやりましょう。

550 :名無しさん@3周年:05/01/08 18:45:21 ID:Oz6UCMCh
>>548
>日本政府は、養父母には義援金送らず、厚生労働省の役人は、この仕事に携わって雇用を得ている。
>おいおい。
>立派に証明出来るんだろうな。W

NHKスペシャル見てないだろ。
日本政府が義援金出してない事を ちゃんと報道していたよ。
事実でなければ、日本政府が不利になるような放送しないだろ。

>「財団法人 中国残留孤児援護基金」
>【厚生労働省によって設立された財団法人。】
逆にこれ見て驚いたよ。
政府が関与しながら、日本政府が義援金を出さないなど信じられなかった。

>その適当な発言により、募金が集まらなかく彼らが困窮して死んだらキミの責任だぞ。
何を考えているんだ?言っていること矛盾してないか?
君が言っていることを日本政府がチャンとやっていれば、中国の養父母は困窮して死ぬ事は無い。

政府機関(厚生労働省)の高い給料もらっている人間の給与をそのまま養父母に渡せば、
寄付なんか必要なく、中国養父母の生活ができると思われる。
高い給与をもらっている人間が、仲介して中国養父母に寄付金が渡されると思うと辛いな。

551 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/08 18:47:54 ID:k7hfzRwB
なんか、センチメンタルに言えば、日本人は騙せると勘違いした支那人が多くて困るね。
支那の日本への態度で日本人が支那を嫌うのは当然。

>>547はチベットでの支那人の虐殺指摘で逆切れしているぜ。
支那よりの人間の薄っぺらさがよく分かる。

都営住宅では帰国残留家族が山ほどいるし、その育ての親も結構来ていて、軍人恩給よりバカ高い
何十万もの福祉で呑気に暮らしているぜ。
その子供のうち、実は、日本人ではありませんでしたの連中は立派な犯罪者集団として、江戸川区
あたりで暴れまわっているぜ。

もう、帰国事業は止める時期だ。
日本人と関係無い残留孤児を受け入れる必要もないしね。
日本人であるかどうかの、血液検査を導入すべきだ。

552 :名無しさん@3周年:05/01/08 18:51:09 ID:kOYicjv0
>>549
>正確に語るなら、満州民族とモンゴル民族が日本人孤児を育てたって事。
>これらの方々を中国共産党と同一視する人間は抹殺するべき。
>見かけたら合法的に日本で生活できないようにしてやりましょう。
どうしようもない人非人だな。

多分靖国擁護派だろうが、
このような、輩から擁護されると思ったら、英霊も浮かばれまい。
靖国の尊厳を守れるのは人格者でなければならない。

553 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/08 18:55:32 ID:k7hfzRwB
>>552
お前は否定派だろうが、否定派の連中は人非人を差別用語で認めていないぞ。
つまり、靖国否定派は差別主義者ということだ。

俺は、人非人は差別用語とは思わないが、靖国擁護派なんで、君の差別主義性を
助けることはできない。
全く、人間としての尊厳も無い奴だよ。

554 :名無しさん@3周年:05/01/08 18:56:15 ID:gzhx9dUf
>>550

>政府が関与しながら、日本政府が義援金を出さないなど信じられなかった。

阿呆か?日本政府が全面から義援金を出せば、中国政府が口出しするに決まってるだろ?
ODAで幾ら貢いでるのか知らないのか?

>中国の養父母は困窮して死ぬ事は無い。

困窮して死んだなんて報道されて無いだろうが。
オマエ、嘘ばっかり言うんじゃないよ。
放送をみれば、どうみても中国内陸部の農民より百倍は豊かに暮らしてるぞ。

>高い給与をもらっている人間が、仲介して中国養父母に寄付金が渡されると思うと辛いな。

そりゃ、単なるオマイの嫉妬だろうが。


555 :名無しさん@3周年:05/01/08 18:58:39 ID:MFAks7E1
>>553
薄っぺらい人格しか持ちあわせない、貴様が何を言うか。

556 :名無しさん@3周年:05/01/08 19:04:47 ID:DhHTgaoq
>>554
>阿呆か?日本政府が全面から義援金を出せば、中国政府が口出しするに決まってるだろ?
>ODAで幾ら貢いでるのか知らないのか?
腰抜け政府だな。
日本人を育てた養父母を支援する事も出来ず。
内政干渉と中国と論議する事も出来ず。
姑息に、日程をずらし支援団体の顔色を窺うためだけの参拝。

英霊も浮かばれまい。


557 :名無しさん@3周年:05/01/08 19:05:58 ID:s95YcznU
>>540 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/08 17:54:51 ID:rgUbmUQ1
>だから、日本人が支那人に酷いことをしなかったからだよ。
>もし、日本人が白人が黒人相手にしたようなことをしていたら、誰も孤児なんて
>引き取るわけがない。
>チベットでは、チベット人の子供を支那兵が笑いながら虐殺しているぜ。

あんたの中国嫌いは筋金入りだと認めるが・・・
いったい、何時頃に、中国の何処で、どんな嫌な思いをしたの?
それを話してくれた方が、議論になると思う。
一度も中国には行ったことが無くて、そんなに嫌うのも変だし・・・


558 :名無しさん@3周年:05/01/08 19:10:07 ID:gzhx9dUf
>>556

>日本人を育てた養父母を支援する事も出来ず。

いや・・・だから支援してるんだが。W
中国内陸部の農民よりも彼らは百倍豊かな生活していたよ。
番組を見なかったのか?

ただ、養父母間に社会的格差は認められたがね。
恵まれない養父母は、日本に帰った子供が交通事故で生活困窮してるとかが理由だから仕方ない。

はっきり言えば、日本の浮浪者の百倍は豊かな生活をしてたよ。

おまえ、番組見てないだろう?
(俺はVTRで見た。)

559 :名無しさん@3周年:05/01/08 19:12:29 ID:gzhx9dUf
>>557
>いったい、何時頃に、中国の何処で、どんな嫌な思いをしたの?

同胞が現在進行形で傷付けられてるんだから当たり前だろう。
日本の日の丸を焼かれる事。外交官への襲撃。
留学生への集団暴行!

キミは在日だから理解出来ないんだよ。


560 :名無しさん@3周年:05/01/08 19:29:41 ID:s95YcznU
>>559
日本人なら、横レスを入れる時の礼儀くらいわきまえなさい。


561 :名無しさん@3周年:05/01/08 19:34:00 ID:X9QOmiPb
養父母の救済を行えばいいんじゃないか?
どのような救済が可能か国会に上げ、その予算を獲得する努力を与野党行えばいい。
生命に関わる緊急を要することじゃないので、中国当局と日本と養父母での調整を
行えばいいと思うよ。

しかしながら靖国問題は中国側の内政干渉です。

562 :名無しさん@3周年:05/01/08 19:37:28 ID:gzhx9dUf
>>560

日本人を馬鹿にしてる外国人には礼儀は不要だよ。W

563 :名無しさん@3周年:05/01/08 19:55:47 ID:s95YcznU
>>562
> 日本人を馬鹿にしてる外国人には礼儀は不要だよ。W

>あんたの中国嫌いは筋金入りだと認めるが・・・
>いったい、何時頃に、中国の何処で、どんな嫌な思いをしたの?
>それを話してくれた方が、議論になると思う。
>一度も中国には行ったことが無くて、そんなに嫌うのも変だし・・・

どこが、日本人を馬鹿にしている?

・・・ と 疑問文にしてしまったが、もう 君のレスはイラナイよ。

名無しだけど@外国人参政権反対!さんのレスを待ちます。>>557


564 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/08 20:21:52 ID:ZRREHV6F
>>555
差別主義者擁護か。
ホント、言葉狩りのバカは薄っぺらな人格しか持っていないな。

>>557
なんだ、支那からレスしているのか。
日本ではね、支那の侵略行為に、大多数が怒りを持っているんだよ。
君も、サッサと共産党を打倒しなさい。

565 :名無しさん@3周年:05/01/08 20:31:09 ID:s95YcznU
>>564
>なんだ、支那からレスしているのか。

なんだ、がっかりだなぁ。

あんたも、さっきまで煩かった 干し と一緒かぁ。
もの書きの、本も読まずに批判して、それを正されると昔に読んだの
何だの、女々しい いい訳ばかり・・・ の 干し と一緒じゃ嫌だろう?

あんたも、行ったことも無い国を そこまで嫌うというのも、
ピーマンが食えない クレヨンしちゃんと何も変らんだろうが。

少しは、自分の目と耳と足を使って生きてゴラン。


566 :名無しさん@3周年:05/01/08 20:31:57 ID:Azso+QTR
>>524
君がそういう根拠は何なの?法的に内政干渉である、というための要件がわからずして、
そうだと言い張るわけは?ということを言ってるんだが。

ちなみに政治的にそうだ、というのなら、ああ、そうですかって感じだけど。

567 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/08 20:45:42 ID:ZRREHV6F
>>565-567
なんだ、支那にも轟く、靖国背景スレってか。

なんで、日本人がイチイチ支那にいかにゃならんのかね?

支那共産匪政権打倒!!!

568 :名無しさん@3周年:05/01/08 20:54:06 ID:X9QOmiPb
>>566
あなたの頭の中にある内政干渉の定義を教えてくれないか?
政治的な内政干渉と法的な内政干渉の違いも合わせて答えてくれ。
他国の政策に口を出すことが内政干渉だ。
そのことにより他国の政策が変化するとしたら立派な内政干渉だ。

569 :名無しさん@3周年:05/01/08 21:01:35 ID:gzhx9dUf
>>567
だめだな。彼の論理を援用すれば北朝鮮も嫌う事は不可能に成る。

570 :名無しさん@3周年:05/01/08 21:09:15 ID:Z/O3XTon
>>558
>おまえ、番組見てないだろう?

お前こそ見てないだろ。
事実を歪曲するとはとことん腐った奴だな。

病気に苦しむ養父母。
金を工面してどうにか、中国に里帰りした孤児。
養父母の病気治療の支援を親戚に求め拒否された。

日本に行きたくない養父母を説得し、孫のために日本に渡る事を決めた孤児。

以上の内容だった。

571 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/08 21:15:07 ID:ZRREHV6F
>>569
また、ガイキチが現れたか。
君の理論を援用したら被害者は常に犯罪者の近くに行かねばならぬ。
被害者より加害者が大切な連中らしいな。

支那は滅ぶよ。
先に滅ぼした連中がおいしい思いするだろね。
隅々まで、支那はクサレきっている。



572 :名無しさん@3周年:05/01/08 21:19:34 ID:/lRhUF+j
>>564
>差別主義者擁護か。
>ホント、言葉狩りのバカは薄っぺらな人格しか持っていないな。

547 :名無しさん@3周年 :05/01/08 18:28:33 ID:JtjPL2KO
>>546
こういう輩の詭弁にいちいち反応する必要は無いよ。

中国の養父母は、立派に日本人孤児を育てた。
その事実を否定する事は、苦し紛れの詭弁にしかすぎない。

【名無しだけど@外国人参政権反対!】>>532>>540
の、本質が明らかにされ、薄っぺらい人格者だと証明されたと言う事ですね。

573 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/08 21:25:52 ID:ZRREHV6F
>>572
薄っぺらい人格攻撃だこと。
そうして、支那派は滅びていくんだね。

574 :名無しさん@3周年:05/01/08 21:29:37 ID:vDSMu2Oe
>>573
君は天に唾吐くことしかできないね。

575 :名無しさん@3周年:05/01/08 21:31:56 ID:s95YcznU
>>573
あんた、誰の子分なんだい?
少しは自分の口で喋れよ。

576 :名無しさん@3周年:05/01/08 21:34:26 ID:ENoRhusw
>>573
古き良き日本の再興を願う者だか、
私は、君のような靖国擁護派がいることが情けない。

先人がどのように義を持って、外国人を救って来たか勉強し直したまえ。
中国人をそのような偏見を持って接していた人間は、人格者ではなかったのですよ。

577 :名無しさん@3周年:05/01/08 21:38:33 ID:s95YcznU
>>576
日本が戦争に負けた一つの原因は、相手方の研究を怠ったこと。
戦争しながら、敵国の言葉を使うことを禁止するなど、自分で
負けたいと言っているようなもの。

東条以下の無能さが良く解る。


578 :名無しさん@3周年:05/01/08 21:41:10 ID:X9QOmiPb
残留孤児の話は知っていたが、養父母に対し支援の必要があると言う事実は知らなかった。
日本として何が出来るのか、どこまでやるべきなのか、支援対象者の基準等を
議題に上げるべきだろうね。
必要性が納得できるのもなら法案は通っていくだろう。まず行動を起こすことが
必要じゃないかな?
どこに陳情に行けば取り上げてくれるかな?

それはそれとして靖国問題は内政干渉です。

579 :名無しさん@3周年:05/01/08 21:41:19 ID:MAvDPTo8
>>538
人買いの風習が中国にはあった。
個人差はあったが家奴と言う物にするための制度であった。飼い殺しの奴隷だよ。
家族にする家もあったが、差別され使用人として育てられた者も多くいた。
日本人と知れるとせっかく買ったのに、日本へ送還されてしまうと代金が損になるので中国の孤児とした。

美談ばかりが紹介されるがそんな善人ばかりじゃない。
珍しいから紹介されるのだ、虐待死させた話などまともに日本に紹介するはずがないだろう。

580 :名無しさん@3周年:05/01/08 21:45:39 ID:s95YcznU
>>579
人身売買は悲しい事だよ。
日本でも戦前まで、あったで事でしょうね。
農奴も同じように土地を耕すための道具としての商品。
悲しいかな、これもアメリカに解放してもらった日本の呪縛。

誰か、靖国をぶっ壊してくれ、外国人でも宇宙人でも構わないぞ!


581 :名無しさん@3周年:05/01/08 21:46:13 ID:d9xj+zVn
>>578
>残留孤児の話は知っていたが、養父母に対し支援の必要があると言う事実は知らなかった。
>日本として何が出来るのか、どこまでやるべきなのか、支援対象者の基準等を
>議題に上げるべきだろうね。

そうですね。
政府や、政党にメールを出してみます。

>それはそれとして靖国問題は内政干渉です。
そう思います。
しかし、それを中国側と討議しない日本政府の腰抜けさが情けない。

582 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/08 21:47:10 ID:ZRREHV6F
>>574-576
この手の馬鹿は、死滅するだけだ。
この手の年寄りが日本を悪くしてきた。
ま、君たちが自虐を強制してまともに道徳も教えなかった為、若者は逆に
君らの馬鹿さ加減を良く知っているよ。
言葉のごまかしにすらならない。

そろそろ、君らも死に時みたいだね。
誰も尊敬していないから、さっさと逝きな。

583 :名無しさん@3周年:05/01/08 21:48:43 ID:s95YcznU
>>582
ピーマン嫌いのクレヨンしんちゃんが偉そう言うな!

584 :名無しさん@3周年:05/01/08 21:51:02 ID:0LVZUynK
>>582
この様な日本人を作り出した、日本の戦後教育を改革する必要があるな。
全てが、この様な輩ではないだろうが。

585 :名無しさん@3周年:05/01/08 21:55:44 ID:s95YcznU
>>582
そう言えば、あんた、アミニズムとアニミズムの結論はどした?
低脳オヤブン慎ちゃんの寝言を鵜呑みにするから恥をかくんだよ。


586 :名無しさん@3周年:05/01/08 22:00:33 ID:MAvDPTo8
情報統制される中国で、日本人の孤児を虐待したなんて事が、マスコミに乗ると想像する奴は、
よほどの善人か・・・・変人だ。
日本で孤児院や養護施設でどんな虐待が為されたか、その事実がどのように隠蔽され、
闇に葬られようとしたか、知っていれば、少しは想像が出来るだろう。

中国には駕籠に子供を入れて売り歩く風習があった。
死んだら損になるから死なないように育てるが、奴隷目的に養育する風習が中国にはあった。
人道的な孤児救済と単純に誤解するのは、無知だ。
中国の宣伝に騙されるバカどものように、中国の人身売買や奴隷制度を善意に解釈するなんて事はするな。

587 :名無しさん@3周年:05/01/08 22:01:09 ID:gzhx9dUf
>>585
横レスだが・・・アミニズムとは何ぞや?

588 :名無しさん@3周年:05/01/08 22:01:54 ID:Azso+QTR
>>568
法的意味での内政干渉=国内問題不干渉義務を考える上で、まず要件として「対象事項」と「干渉方法」を考える必要が
ある。

前に述べた「命令的・圧政的な介入」がなぜ過去のものになったかといえば、

Declaration on Principles of International Law Concerning Friendly Relations and Co-operation among States
in Accordance with the Charter of the United Nations

いわゆる友好関係原則宣言は国連総会で採択され、国内問題不干渉義務の適用範囲が著しく拡大されることになったから。
靖国問題が、対象事項(国際法上の保護法益としての国家の自立性の範囲)として考えられるか否かってのは、

Each State has the duty to respect the personality of other States
Each State has the right freely to choose and develop its political, social, economic and cultural systems

というような原則ををどう考えるか、ということだろう。さらに干渉方法については

No State or group of States has the right to intervene, directly or indirectly, for any reason whatever,
in the internal or external affairs of any other State. Consequently, armed intervention and all other
forms of interference or attempted threats against the personality of the State or against its political,
economic and cultural elements, are in violation of international law.

No State may use or encourage the use of economic, political or any other type of measures to coerce another
State in order to obtain from it the subordination of the exercise of its sovereign rights and to secure from
it advantages of any kind. Also, no State shall organize, assist, foment, finance, incite or tolerate subversive,
terrorist or armed activities directed towards the violent overthrow of the regime of another State, or interfere
in civil strife in another State.

というような原則がある。

589 :名無しさん@3周年:05/01/08 22:03:09 ID:Azso+QTR
要点をまとめるならば、武力行使に到らない程度の軍事措置、あるいはとくに経済的・政治的な手段、を用いた他国の主権
の行使に関する干渉は、他国の主権的権能の行使を従属させ、何らかの利益を確保しようとする目的、あるいは他国の政治的・
経済的・文化的な(体制の)選択を奪う目的、で行われた場合は違法とされる、ということ。

これからすると、総理大臣が靖国に参拝することが「国家の主権的権能の行使」にあたるかどうか、それに干渉すること
が「他国の政治的・経済的・文化的な(体制の)選択を奪うこと」にあたるかどうか、がまずハードルになる。

仮にこの原則が厳格貫徹され、非軍事的な手段による圧力行使が全て違法とされるならば、当然まともな国際関係など
築けるわけもない。例えば我が国が北朝鮮の振る舞いに対し意見ひとつ述べることが違法とされかねないわけだ。よって
この原則の及ばない範囲が出てくる。それが「適法な干渉」という概念。

すなわち条約に基づく干渉、違法行為に対する抗議、自衛権の行使、侵略に対する強制措置、などに加えて、強制的要素
を伴わない勧告、助言、仲介の申し入れ(これらは干渉とさえ言えない)、や合法政府の要請に基づく干渉も、違法とは
ならない。さらには「人道的干渉」も違法とならないとされる(これは意見が分かれるところではあるが)。

ここからはこれらの要件にどう中国の振る舞いをあてはめるか、ということだがまあ要件を並べただけで結論は見えた
ようなもんなんで、省略。後は御自分で考えてくださいな。

590 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/08 22:08:10 ID:ZRREHV6F
>>585
かなり、昔に俺が指摘したことをなんと無しにヒトに従って間違っただけ。
で、それが何の問題なの?

>>583-584
こいつらは、俺と大して歳変わらないな。
ま、今の若者はお前らを嫌いだから、お前らの思惑通りに動かなかっただけだ。
俺は、若い連中と仲良しだ。
嫁さんも若い娘貰うよ。
お前らは、しなびた嫁さんの乳でも吸っときな。

591 :名無しさん@3周年:05/01/08 22:12:18 ID:iUJBZDeg
>>590
>俺は、若い連中と仲良しだ。
>嫁さんも若い娘貰うよ。
>お前らは、しなびた嫁さんの乳でも吸っときな。

【名無しだけど@外国人参政権反対!】
の、本質が明らかにされ、薄っぺらい人格者だと証明されたと言う事ですね。

592 :名無しさん@3周年:05/01/08 22:15:43 ID:s95YcznU
>>587
干し はウザイ。

593 :名無しさん@3周年:05/01/08 22:17:34 ID:MAvDPTo8
日本の戦後を批判するのも良いが、すこしはちゃんと中国を勉強するべきだ。

日本の孤児を愛情から育ててくれた中国人には感謝しろ。
しかし、宣伝に騙され中国マンセーとなって、捏造された史実にまで騙されてはいけない。
満州で子供を売買する目的で人攫いをしていった中国人もいたのだ。
労働力として子供を買い取る社会制度があったのだ、今の尺度で善意に解釈するのは間違いだ。

594 :名無しさん@3周年:05/01/08 22:17:47 ID:s95YcznU
>>587
・・・ といってしまったが、アミニズムとは
「慎太郎」か「外国人参政権反対さん」の造語らしいで、
彼らに聞いてくれ。


595 :名無しさん@3周年:05/01/08 22:20:23 ID:s95YcznU
>>181 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/02 19:31:09 ID:fNbNkqy0
>起源を支那と言っても、支那にアミニズム的自然崇拝信仰は無いでしょ。
>神道様式である以上、靖国の起源は日本である。

ほれほれ 見つかった。 みんな アミニズムなんて辞書にも出てないし
何のことか分んなくて、困ってるんだ。 説明してくれ、なっ!


596 :名無しさん@3周年:05/01/08 22:24:56 ID:Azso+QTR
政治的に内政干渉かどうかはもっと曖昧なものだろう。「主権国家はその統治の在り方について他国から干渉を受けるべき
でない」っていうようなテーゼをどう考えるか、で決まるんだろうな。法的概念として扱わないのであれば、それをどの程度
深刻に考えるかは、その国の主権者次第だから、我が国の主権者の一人である君が内政干渉だ、と言い張ってることについて
あながち間違ってるとまでは言えないだろう。その他国民の賛同が得られて、さらには外国を説得力する力を持つ強力な見解
であるかは別として。ま、内政干渉だ、って声高に叫ぶことは中国か北朝鮮みたいに「弱い国」「古い国」の主権者がする
ことだと俺は思っているのであまりお勧めはしない。というのはアメリカ人から内政干渉だ、っていう発言はあまり聞かない
が、中国人からはよく聞くように思えるのでね。

>>570
あれは可哀想だったなあ。

597 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/08 22:25:29 ID:ZRREHV6F
馬鹿ばかりだね。
>>591は、薄っぺらくオナこいてな。

>>595は何も知らないのがよく分かるが、基本的に大概の奴がアミニズムと
間違えている。
かつて、俺が指摘した間違いを俺がやっただけ。
で、何が分からんの?

598 :名無しさん@3周年:05/01/08 22:25:53 ID:X9QOmiPb
>>589
明らかに宗教と言う文化を奪う要求を行っているね。

さらに北朝鮮への要求は核開発を行わないとして重油の支援を受けることになった
米朝の条約違反だし、日朝平壌宣言で「朝鮮半島の核問題の包括的な解決のため、関連するすべての
国際的合意を遵守することを確認した。」とする条項と核開発問題を解決することに努めると言う
条項に違反している。
さらに、「日本国民の生命と安全にかかわる懸案問題」の解決と今後の再発防止に関して違反している
ことは指摘できる。

599 :名無しさん@3周年:05/01/08 22:29:41 ID:s95YcznU
>>597
>かつて、俺が指摘した間違いを俺がやっただけ。
おお、そうか。 ならば、馬鹿ヨン慎ちゃんの知ったかぶりが震源地だよ。
これで、解ったかい? あんたの間違いの元がというか、皆の間違いの元がね!

600 :名無しさん@3周年:05/01/08 22:33:34 ID:xyV7AMlY
>>1
>「靖国」とは何なのか。靖国神社の背景を考えよう
これは、観念論としては自然な発想なんだろうけど、歴史を見た場合には、
ちと的外れの論理だと思うよ。
つまり靖国神社の背景を思考、議論するときに、「靖国」という言葉から
アプローチすることは、歴史無視という現実無視でしかない。
なぜなら靖国神社は、戊辰戦争が契機でできた神社だからだ。その史実を
無視して「靖国」という言葉、概念のほうにだけに視点を偏向するわけには
いかない。


601 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/08 22:45:32 ID:ZRREHV6F
>>599
誰でも間違えていたことすら知らない馬鹿か。
石原慎太郎以前の問題だぜ。
ま、君はある意味慎太郎ファンなんだね。
アンチ巨人も巨人ファンという意味で。

>>600
この題でスレが活発なんだから問題無い。
お前、かなり、ズレているね。

だいたい、俺の世代はこのようにズレた言いがかりがカッコイイと勘違いした
奴多いんよね。
若者にとっては、どうでもいいことだろ。

602 :名無しさん@3周年:05/01/09 01:33:16 ID:r/nYUYBy
aikawarazu koitu ha omosiroi....

603 :名無しさん@3周年:05/01/09 05:37:15 ID:ak4WHuvi
>>601
>誰でも間違えていたことすら知らない馬鹿か。
>石原慎太郎以前の問題だぜ。
>ま、君はある意味慎太郎ファンなんだね。
>アンチ巨人も巨人ファンという意味で。

だんだん、ノリが漫才になってきなぁ。
笑いで 誤魔化すしかないのか?


604 :名無しさん@3周年:05/01/09 06:00:13 ID:ak4WHuvi
>>600
心配すること無いと思うよ。
みんな その辺りのことは解った上での話をしているし・・・
靖国が、全体主義のための朱子学に則った中華的な発想だということが
擁護派の人たちにも浸透してきて、最近は「靖国は日本の文化・伝統」と
いう発言が全く無くなってきているくらいだから・・・


605 :名無しさん@3周年:05/01/09 06:09:39 ID:9ACuaE+j
>>604
阿呆か?誰もそんな事は思ってない。
そもそも靖国が支那的な施設なら支那人はどうして靖国を理解出来ないのだ?
天地が引っ繰り返っても靖国は日本の文化だ。
小泉(ほか数多の良識人)がそう発言する度に、世論調査では靖国肯定論者が増えているのだよ。
サヨは、こういう事実に目を瞑りたいだろうがな。



606 :名無しさん@3周年:05/01/09 06:20:34 ID:ak4WHuvi
>>605
>天地が引っ繰り返っても靖国は日本の文化だ。

儒教 → 朱子学 → 尊皇攘夷 → 靖国

・・・で どこが日本の文化なのだ?

「日本の文化」という言葉を、安売りするでない!


607 :名無しさん@3周年:05/01/09 09:06:15 ID:Ap7+jDPk
皇統を維持するための儒教導入であり尊皇攘夷だ。言霊信仰であり霊鎮めの神社だ。
日本文化じゃん。

608 :名無しさん@3周年:05/01/09 09:15:03 ID:Ap7+jDPk
>>606
あんたは漢字が有れば中国語と誤解してるんじゃないか?
いくら漢字があっても日本語は日本語なんだよ。
漢文だって、日本語に翻訳した日本語なんだ。
靖国神社だって基本は日本の神道文化を継承した物だ。日本の文化だ。

609 :名無しさん@3周年:05/01/09 09:27:04 ID:ak4WHuvi
>>607 >>608
何で、神道に儒教が必要なんだ?

610 :名無しさん@3周年:05/01/09 09:30:45 ID:ak4WHuvi
まぁ、味方だけを神として奉り、同朋であろうが
敵は徹底的に無視する発想は、日本離れしているし、
中華的な発想と言われれば納得できるものだ!


611 :名無しさん@3周年:05/01/09 09:43:25 ID:o9AZLwRs
>>606
横レスだが
日本の文化の特色は、外から来た文化を日本なりに昇華し発展させる所に
その神髄があるのだが。

あなたの方が余程、日本文化について詳しくないようですね。

日本文化において、起原についてこだわるのは愚かな行為ですよ。

612 :名無しさん@3周年:05/01/09 10:03:29 ID:N54Nqv9x
みてておもしろいのに....

613 :名無しさん@3周年:05/01/09 10:07:07 ID:Ap7+jDPk
>>609-610
便利な道具や物を使ったとしても本質は変わらない。
日本人が中国語を話しても日本人のままなんだよ。
官僚制度の科挙に、近い制度を導入しても宦官をやらないように、日本の文化であり制度に変化しているのだ。
日中で共通の部分があるとしてもそれだけで中国の真似と言うことにはならない。

>敵は徹底的に無視する発想は、日本離れしているし、
信長の発想が当時の日本離れしていても、それで中国的と誰も思わない。
だれも納得などしない。

614 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/09 10:14:49 ID:4jO2Z8GY
>>513
>当時、南京に進軍した新聞記者や軍人も民間人虐殺は誰も見ていない。

これは、普通の方の言える言葉じゃない。
精神病をわずらっておられる方か、詐欺師か、相当の期間、専門に調査した
方の言葉だ。

これを悪魔の証明という。

南京虐殺当時の新聞記者、軍人、民間人が何人南京市に行かれたのか。
新聞記者だけでも200人以上はおられるでしょう。
実際に調査するには、戦後になるから事件の後、7年以上はたってる。

その新聞記者名を調べるだけでも、普通の方には出来る事ではない。
新聞記者なら本を出してる方もおられるだろうし、それも調べんとイカン。
いろんなアンケートに答えてる方もあるだろうし、これだけでも数年かかる。

それを10万人以上の軍人や、民間人の生きてる方の名前だけでも、
どうやってこの方は調べたんだろうね。

だから誰も見ていないというのは、少なくとも調査した方の責任者の名前
くらいは出して書きなさい。

俺は見たという人の証言が、調べたらドンドン出てきた事を書いておく。
ネットの検索だけでもやってみてから書きな!


615 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/09 10:15:16 ID:4jO2Z8GY
>>514
>国家組織は集合意識としての統一性を持つ物だ。国家の意思という物はある

これは言葉が間違ってます。
国家の意思というのは、イメージできるというべき。
ナチスドイツがユダヤ人を数百万人、殺害したというがヒットラーの決断と
実行力でやれたもの。

ほとんどのドイツ人は、まったくその事実に気が付かなかったし殺される
ユダヤ人でさえほとんどの方は、わからなかった。
噂はあったようだけどね。
だからこそ、みんな羊の群れのごとくガス室に大人しく並んだのだが。

オーム真理教の連中も、相当の幹部でもまったく知らなかったと聞く。

意思を持つのは個人であって”集団の意思”とは世の中を理解するための
便宜上作り上げたイメージに過ぎん。

外交官やお役人連中が、国家を代表してお礼を言うとかいうのは、タダの
オベンチャラで、いわれた方も外交辞令として聞き流すもの。
いちいちそれに目くじらを立てて、四角四面に聞くようなもんじゃない。


616 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/09 10:15:48 ID:4jO2Z8GY
>>526
>日本が酷いことをしていなかったから、中国人が孤児を世話する気になったんだ。

あなたの人間の器が、この言葉に表れてる。
”怨に対して徳で報いる”
というコトワザがある。
怨に対して怨で報いてたら、永遠の地獄の歯車が回りだすだけだ。

満州での日本開拓団が開拓したところは、現地人が耕し穀物を植えてる
肥沃な土地を日本軍が取り上げて、日本人に渡した場所が多かったと聞く。
現地人の恨みはずいぶん買ってるはず。

逆に南米開拓団に行った連中は、極端に悪い土地を与えられて悪戦苦闘の
後で農業をやめ、町に流れて洗濯屋をやったりいろんな仕事に変わった方が
多いという。
まあ、国家による棄民政策のひとつだったのかも知れん。

それから赤ん坊は売れるんだよ。
犬の赤ん坊が、何十万円もするのを知らないのかい?
かわいいんだよ、それが赤ん坊のたった一つの武器。

食うものも食えず、乳も出ず、金もなくなり、そのまま赤ん坊が異国で
飢え死にするくらいなら、中国の人に育てて欲しいと思うのが親心だろ。
だからいい加減な中国人に買われた不運な赤ん坊も、多数いるだろうな。
酷い待遇になった子は、美談にはならんから、話にも出てこん。

中国は、国民党政府も今の共産党政府も、戦争被害に対して日本に対する
賠償権を放棄してます。


617 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/09 10:17:50 ID:4jO2Z8GY
>>539
>大混乱の中でどうやって、戦闘前に人口減になっている南京に100万人

理解力がないのか、ワザとやってるのか?
100万人というのは、戦争前の平常時の調査した人口。
戦闘前の人口は、誰も調べる能力も時間も金もない。

最近、イラクのファルージャで総攻撃があったが、ここは30万人都市だ。
市を封鎖して、15歳から50歳までの男子を避難禁止にしたが攻撃前に何人
いたのかは、誰にもわからん。

おまけにイラクの風習では、死んだら出来るだけ早く埋葬してやるのが
死者に対するせめてもの供養だという考えがある。
そして、アメリカ軍はそれを認めてる。
だから、死んだ人間の数も最終的な数字は出てこんだろう。

ところが南京虐殺では何をトチ狂ったか、日本軍は勝手な埋葬を禁止した。
おかげで市内は、遺体だらけになり真冬だとはいえ、腐敗が始まった。
それから日本軍に雇われた中国人による、埋葬作業が始まったから中国人
犠牲者の数が、中国人責任者の口からあきらかに分かったんだよ。

この当時の国際安全委員会の委員長、ドイツ人のラーベ氏の証言でも自宅の
そばの1人の遺体が、埋葬する事も出来ないので日本軍に何回、頼んでも
やってくれずその内、遺体の夢をみるようになってから、やっと埋葬されたという。
実質的な南京市長の仕事をやってた人で、しかもナチス党員でさえこの有様。
だからこそ20万人の中国人による、遺体埋葬数が分かったわけだがね。

>私の心の奥底にはここに残り、ここで耐えぬくべきだ、という強い思
・いがある。私はナチ党の党員だ。しかも、支部長代理さえつとめたこと
・があるのだ。
http://www.bekkoame.ne.jp/~ymasaki/rabe1.1.htm

618 :名無しさん@3周年:05/01/09 10:23:12 ID:cT5ktf/W
日本のために,日本に残した家族のために戦いそして、亡くなられた戦士達に謹んで哀悼の意を表します。 日本人が、一丸となり日本を世界中が、認る国にしたいと思います。 どうか天国より私たち日本人を見守っていて下さい。

619 :名無しさん@3周年:05/01/09 10:39:28 ID:Ap7+jDPk
靖国参拝しましょう。

620 :名無しさん@3周年:05/01/09 10:43:57 ID:Ap7+jDPk
南京は南京スレで、イラク問題はイラクスレで、
恵也は反省してね。

621 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/09 11:24:34 ID:4jO2Z8GY
>>549
>見かけたら合法的に日本で生活できないようにしてやりましょう。

あなたみたいな単細胞が、今の日本には多いんだろうな。
小泉総理もたまには良い事いうが、人生いろいろじゃなく、満州人も中国人も
いろいろインだよ。

日本人にも7歳の女の子を殺し、メールで写真を送るような奴もいる。
人種で分けるのじゃなく、人の品格を見て分けてから付き合いなさい。
どの道、あなたの品格並の人間しか親友にはなれんだろうが。
俺は、大阪にいたときは在日の友人が3人くらいはいたが、しっかりした
信用の置ける、真面目な人間だった。


622 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/09 11:25:01 ID:4jO2Z8GY
>>551
>チベットでの支那人の虐殺指摘で逆切れしているぜ。

実際に何人のチベット人が殺されたかは、日本帝国が無くなった様に、
中国共産党政府がなくならん限り、分からんでしょう。
あくまでも現在は、タダの噂に過ぎない。
調査方法がないんだから・・・・

623 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/09 11:25:28 ID:4jO2Z8GY
>>551
>日本人であるかどうかの、血液検査を導入すべきだ。

人種的には、中国人、朝鮮人、日本人はほとんど同じで血液検査では区別できん
言葉が違うだけで、中国人や朝鮮人の人種的悪口言う方は、日本人の悪口を
言ってるものと言うべきで、自分の悪口を、真剣になって言う馬鹿というべきか!

日本人の歴史を少しは、呼んでみたらどうだい?

>日本列島の居住民の起源には、二つの大きな波があったと考えられる。
・まず第一番目の波は、日本でいう旧石器時代から縄文時代のあいだに、
・主に中国南部や東南アジアからやって来た古モンゴロイドの系統の縄文人。

・ついで二番目の波は、弥生時代以降に朝鮮半島を経由してきた、東北アジア
・を出自とする新モンゴロイドに属する弥生人である。
http://drhnakai.hp.infoseek.co.jp/sub1-20-2.html


624 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/09 11:26:01 ID:4jO2Z8GY
>>559
>留学生への集団暴行!

どこの国にでも、単細胞のキチガイはいるもの。
他国の振り見て、自国を直しなさい。
なんか文章を読むと、あなたも単細胞のキチガイに、俺には思えるのだがね。

625 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/09 11:30:20 ID:sXBXwsUI
恵也は、言っていることが支離滅裂だから、議論以前なんよね。
南京に行った記者は何人もいるし、大宅壮一も行っている。
二,三十万もの大虐殺を東京裁判で被害訴えてのが、確か二,三人しかいなかったし、
レイプされたと言っているのは一人の有名なおばさん程度。
満州が肥沃な土地とは初耳だね。
日本が開拓に乗り出すまでは荒涼とした荒地が続いていただけ。
それに、戦争前に、調査した100万といっても、南京城内だけの人数ではない。
南京市全体の人数で、戦闘時、無敵日本軍相手に弱小支那兵と共に城内に篭る人間
などいるわけないだろ。
非戦闘地域にいた25万人以外は、南京城内から元々脱出している。
ラーベが嘘ばかり書いていたことはばれているが、そのラーベでさえ、南京の被害者は
四,五万としかしていない。
誰も虐殺現場見ていないんだよ。

恵也、せっかく、大和が帰ってきてくれたのに、いつまでもよそのスレで荒らしつづけるな。
俺は、大和じゃない。
このスレで盛り上がっている話題をどうして、お前は横からつぶしに来るんだ。
俺は、親米保守派だ。
ファルージャでアメリカ軍はよくやったじゃないか。
これで、もしかすると、香田君の仇を少しは討ったかもしれない。
香田君の処刑映像をばら撒いた恵也とは大違いだ。
恵也はアク禁行為やっていることも分からないのか?
ちゃんと、仕事しろ。
俺は、今日も仕事の合間にパソコン打ってんだから。




626 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/09 11:32:09 ID:sXBXwsUI
>>606
だから、戊辰戦争のころには、攘夷は捨てているって。

靖国は日本の心だよ。

627 :名無しさん@3周年:05/01/09 12:26:31 ID:ak4WHuvi
>>611
>日本の文化の特色は、外から来た文化を日本なりに昇華し発展させる所に
>その神髄があるのだが。
まさに そのとおりですね。 しかし、神道だけはちと 違うのでは?

>>612
>日中で共通の部分があるとしてもそれだけで中国の真似と言うことにはならない。
いろんな意味で、中国大陸に文明文化のルーツを持つってことでしょう。

>>626
>だから、戊辰戦争のころには、攘夷は捨てているって。 靖国は日本の心だよ。
征韓論が言葉を変えた攘夷でしょう。 行ったこともない国を嫌う、あなたの
中国嫌いも変だよ。 おれから言わせれば、平成の攘夷家だね。

628 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/09 13:21:53 ID:4jO2Z8GY
>>571
>支那は滅ぶよ。
>先に滅ぼした連中がおいしい思いするだろね。

たった70年ほど前に、支那を滅ぼそうとして失敗して滅んだのが
大日本帝国だったんだけど。

その時の日本は強かったんだぜ。
日本兵1人で支那兵5人の戦力は持ってたし、それだけ鍛えてたんだけどな。
今の日本人は鍛えてない、温室育ちの引き篭もりが多いから無理だろな!


629 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/09 13:22:22 ID:4jO2Z8GY
>>577
>戦争しながら、敵国の言葉を使うことを禁止するなど、自分で
>負けたいと言っているようなもの。

俺もそう思う。
敵国をロクに知らず、威勢のいい話に乗りたがる軍国主義者。
戦争の調子のいいときは、この連中の手柄になるんだろう。

山本五十六はアメリカをよく知ってたから、2年間は暴れて見せます。
早く講和条約を結んでくれと言ってたという。
戦死されてしまったが・・・・

程度の低い情報統制をやるような国家じゃ、負けるのは仕方なかったかも。

>上は上海戦線、閘北への爆撃。南京空爆後の破壊された中央病院
・看護室は「敵の根拠地」と修正されたが不許可に
http://www.mainichi.co.jp/life/family/syuppan/chronicle/fukyoka1_3.html

630 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/09 13:22:54 ID:4jO2Z8GY
>>587
>横レスだが・・・アミニズムとは何ぞや?

アニミズムの間違い。
いろんなものに魂があるという、宗教的思想。

大木や、森、川などに精霊が宿ってると思うもの。
竜神様や、木にしめ縄をして神木として大事にする事。
俺も信じてるぜ。


631 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/09 13:23:25 ID:4jO2Z8GY
>>593
>日本の孤児を愛情から育ててくれた中国人には感謝しろ。

愛情と憎しみは裏表。
親子や親族の間で憎しみあったら、ドモならんぜ。
大きな器で愛情だけ注ぐのは、ナカナカ人間に出来る事じゃない。
別れなかっただけでも、感謝すべき。


632 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/09 13:24:21 ID:DJhlmSMZ
>>607
>言霊信仰であり霊鎮めの神社だ。

靖国神社を俺は、そう思わない。
むしろ霊鎮めなら、出雲大社みたいに、滅ぼした敵の大将を神様として
この世に祟らないように、大将の子孫を宮司として祭るべきもの。

ところが皇室を守る戦争をやって、戦死した人間を明治以前はほとんど
無視してた。
それをなんで、明治天皇がそれまでの慣習を破り、戦死した人間を仏と
してじゃなく神様あつかいとして、お祭りしたのか。

そこを考えれば、靖国神社の国家的役目も判るんじゃないかな?
言霊信仰とは関係ないよ。


633 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/09 13:24:58 ID:DJhlmSMZ
>>625
>満州が肥沃な土地とは初耳だね。

どこの土地にも、肥沃な土地に人間は田畑を作るもの。
満州にいる人間にとっては、もっとも肥沃な土地に住居を構えて作るものだろ
その土地を、日本軍の力で追い出したのが多数あるの。
言葉の中身を間違って理解しないように。

634 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/09 13:25:39 ID:DJhlmSMZ
>>625
>レイプされたと言っているのは一人の有名なおばさん程度。

あなたは東京裁判や南京裁判をマトモに、調べてないでしょう。
東京は場所が遠くて、証言者は少ないが南京裁判はずいぶんおられると聞く。
大宅荘一氏の正確な話を読んだのかい?

>大宅 私はね、あそこまで先陣争い―各兵団が門を目ざし、ちょうど
・・・スゴロクの”上がり”みたいにね、だれが上がるか、同時に南京を
・・・占領することは大陸の戦争が終わることだというような考え方が
・・・強かったですね
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/8503/ootaku.html

>私は自分の限でも目撃したのであります。或る場合には日本兵は浴場で
・中国婦人を強姦したのであります。後から我々が其の浴場に入った時
・婦人は裸になって居り、涙を零してガッカリして居りました
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/rape/rape3.html

>又安全地帯の委員会の報告のみに依りまして、強姦事件は八千と見積
・もったのであります。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/rape/rape2.html


635 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/09 13:48:02 ID:DJhlmSMZ
>>625
>戦闘時、無敵日本軍相手に弱小支那兵と共に城内に篭る人間
>などいるわけないだろ。

A級戦犯として処刑された松井氏の名前で、良民には危害を加えない。
戦闘中は家に隠れているように、戦闘が終われば生活も保障し、仕事も
与えるから抵抗しないでジッとしておくようにと言う、ビラが撒かれてます

だからこそ、それを信じて大人しく羊のように兵隊は降伏し、民間人も
まったく抵抗しなかったんだよ。
まあ、この手は1回しか使えない禁じ手だけどね。

>日本軍は南京を包囲する数日の間,絶えずビラをばらまいた、
・「日本軍は善良市民の保護に全力を尽くし、安全な生活を保障し、
・それぞれに仕事を与えるように力を尽くす」と称した。
・同時に飛行機からは優待証が大量に撒かれ守衛軍の投降を勧めた:
http://www.come.or.jp/hshy/j95/11si1.html


636 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/09 13:48:34 ID:DJhlmSMZ
>>625
>そのラーベでさえ、南京の被害者は 四,五万としかしていない。

あなたには4万人の遺体の数が、イメージできるかい?
あなたの高校が何人の在校生かは知らないが、全員の遺体でも何百人という
単位じゃないの。

数える手段もなく、見てるだけでは千人以上になったら人間には無理。
1万人でも100万人でもその差を、見て区別する事は不可能だ。

637 : ◆CByzlSeA0w :05/01/09 13:50:55 ID:jijqc3aB
日本遺族会の現在の会長は古賀誠。
彼は靖国神社の総代でもある。

さて、この古賀誠。
こういう人物なのだ。
http://mbs.jp/news/top_news/top_news806299.html

おまけにA級戦犯を合祀した、日本遺族会顧問【板垣正】は元共産党員だ。
スターリンの伝記を読み共産主義の歴史観に引きつけられ、
スターリンに金糸文字を刺繍して感謝文を送る運動を展開していた。

こういう親中派や共産主義者が仕切っている日本遺族会と靖国神社が
A級戦犯を合祀し、首相を靖国に参拝させるべく圧力をかける。
靖国に首相が参拝すると、呼応して中国から批判声明が出る。

なんなんだこれは。

靖国神社と日本遺族会は、A級戦犯を【あたかも】名誉回復させるような行動を
閣僚・首相に強要し、政府を困らせているのだ。

断言する。

靖国神社と日本遺族会は中国の意向に従って行動している。

638 : ◆CByzlSeA0w :05/01/09 13:51:12 ID:jijqc3aB
> A級戦犯が合祀されたのは昭和54年、合祀後初めて参拝した首相は大平。
>  それ以前の三木から昭和60年の中曽根まで首相の終戦日の靖国参拝は普通に行なわれていた。
>  中・韓の干渉により、それ以後の首相の終戦日の靖国参拝が無くなった。

ええ、だって大平なんて日中国交回復の時の田中内閣の外務大臣だもの。
親中派ばりばりの人間を中国が蹴落とす必要なんて無いでしょうに。
その大平の時にA級戦犯を祀っておいて、中国に厳しい中曽根の時にここぞとばかりに発動。
見事な連携プレーですなぁ。

靖国の公式参拝への、日本遺族会や靖国神社の首相に対する政治圧力が
親米派首相の時にだけ異常なほど強くなるのはどうしてなのでしょう?

橋本派や堀内派の政治圧力団体なんですよ、日本遺族会や靖国神社ってのは。

639 : ◆CByzlSeA0w :05/01/09 13:53:24 ID:jijqc3aB

620 名前:日出づる処の名無し 投稿日:03/10/03 08:31 ID:XaEQkrmd
>>618
> 左翼は、その活動が行為がアメリカの意図に抵抗する行為だと
> 思い込まされて、結果的にアメリカに加担する行動をしてるが、
> 右翼はその活動が中国の意図に抵抗する行為だと思い込まされて、
> 結果的に厨獄に加担する行動をしてるな

うがった見方だが、一理あると思う。例えば、自民党タカ派の大臣が
「南京大虐殺は無かった」と失言すると、中国で「日本帝国主義の妄言を
糾弾せよ」と火の手が上がる。日本政府は釈明に大わらわとなり、声明を
出したり、「ODAをあまり減額しない」などの形で、やっと関係修復を図る
(ODAは全体的に減額基調にある)。中国公式見解の「大虐殺30万人」が
信憑性に乏しいことは知られているが、その向こうを張って「大虐殺は
無かった」とぶち上げるのが、右翼のイカレタところだ。
結果的に、そのタカ派の大臣は、中国の利益のために失言したようなもの
である。しかも、彼自身は全く失言と思っていない、というオマケ付き。
首相・閣僚の靖国公式参拝を要求する右翼も、同様の罠に嵌っている。

640 : ◆CByzlSeA0w :05/01/09 13:53:40 ID:jijqc3aB
> >もし靖国からA級戦犯が分祀されたり、靖国にかわる代替慰霊施設ができると、
> >「歴史問題」とやらで中国が騒げなくなり、対日外交カードが減るから、今年の夏は
> >親中派の議員が、靖国に変わる慰霊施設に強く反対し、A級戦犯合祀・参拝を続けるように
> >要求してましたね
> だからだれなんだよ?
 
http://www.senyu-ren.jp/SEN-YU/02083.HTM

古賀誠前幹事長(日本遺族会会長)
「深刻な危惧(きぐ)の念を抱くに至った。靖國神社の根底を揺るがす施設との懸念を抱かざるを得ない」

橋本龍太郎元首相
「『きょうからここが国立慰霊碑だ』といわれても、私には『そこにお参りに行く』という言葉は出てこない。この問題は情問題だ。」

野中広務元幹事長
「靖國神社に代わるものという比較論で国立墓地をつくるべきではない」

641 : ◆CByzlSeA0w :05/01/09 13:53:56 ID:jijqc3aB
天皇陛下が現在もそのお立場を維持していらっしゃることができるのは
ポツダム宣言受諾・極東軍事裁判にて、
【昭和大日本帝国軍国主義体制】 = 【軍部】 【だけ】を絶対悪と規定し、
その他の日本国政府・天皇・日本国民に戦争責任がない事を日本国政府と連合国が双方同意で認めたからなのですよ。

なのに、東京裁判を否定し、戦犯だけに戦争責任があったのではなく日本国民全体に戦争責任があった、
などと述べるリビジョニストは
戦争責任の存在しない日本国政府・天皇・日本国民に戦争責任を負担させたいみたいですよ、どうやら。

だいたい、左翼陣営の代弁者だった田原総一郎がそういう主張をしているところでおかしいと気づかなきゃ。

642 : ◆CByzlSeA0w :05/01/09 13:54:10 ID:jijqc3aB
援護法はあくまでも【遺族】を対象とした社会保障であって、
この法律により戦犯と一般戦没者が同等に扱われるようになったと考えるのはおかしいんですよ。

どうしてこの【遺族援護法】が戦犯の名誉回復論者にとって金科玉条になっていると思いますか?
それは、【靖国神社のA級戦犯合祀】の根拠が【遺族援護法受給対象者だから合祀した】からなんです。

つまり、【A級戦犯合祀の正当性】を述べるために、靖国神社関係者が必死でプロパガンダしてるんですなぁ。

で、日本遺族会の現在の会長は古賀誠。
彼は靖国神社の総代でもある。
さて、この古賀誠はこういう人物。
http://mbs.jp/news/top_news/top_news806299.html

勝手にA級戦犯を合祀し、外交問題を仕立て上げて、中国に内政干渉させる口実を作り上げた靖国神社。

こんな【売国奴】に参拝して喜んでるんですよ、あなたたちは。

643 : ◆CByzlSeA0w :05/01/09 13:54:24 ID:jijqc3aB
> こうした動きの中で昭和28年8月に改正された「遺族援護法」で、旧敵国の
> 軍事裁判で有罪判決を受けた人を、日本の国内法では“罪人とみなさない”と
> の判断基準が明確にされ、遺族に年金と弔慰金が支給されることも決定されま
> した。

で、この恩給の支給対象の拡大運動の筆頭が・・・
A級戦犯を合祀してから初の靖国公式参拝を行った大平なんですよ。
http://www.ohira.or.jp/cd/nenpu/nenpu_3.html

で、大平は日中国交回復の時の田中内閣の外務大臣、ばりばりの親中派。

どう思う?

644 : ◆CByzlSeA0w :05/01/09 13:54:42 ID:jijqc3aB
> なぜ、あの戦争を正しいとし、戦犯には戦争責任がなかったとしたら
> 今の日本国政府と日本国民に戦争責任があるのか?

いいですか?
日本と連合国は、極東軍事裁判とサンフランシスコ平和条約により
【一部の暴走した指導者】に太平洋戦争における戦争責任があると規定したのです。
そして、彼らを処罰し、永久に除去したうえで国際社会に復帰したのです。
つまり、彼らにのみ責任があり、他の日本国民・日本国政府・天皇には戦争責任は存在しないのです。
これはイギリス・アメリカがポツダム宣言の修正を行った過程で、明確に意図的に行ったものです。
イギリス政府は

・声明が呼びかける相手を、「日本国民」から「日本」または「日本政府」に戻した
・民主化政策の主体を「日本政府」と明記した

という修正を行ったし、アメリカはトルーマン大統領が1945年5月8日の記者会見で

- 日本軍の無条件降伏は、日本国民にとって何を意味するか。
- それは、戦争の終わりを意味する。
- それは、日本を現在の破局の淵へと導いた軍事指導者の影響力の終焉を意味する。
- それは、陸海の兵士たちが家庭、田畑、職場へ帰還する準備を意味する。
- そしてそれは、日本国民が勝利の希望なく受け続けている現在の苦難と苦悶を、
- これ以上引き延ばさないことを意味する。

と、日本国・日本国民と【軍事指導者】を分別して発言しています。

この【軍事指導者の戦争責任】を否定するということは、我々日本国民が彼ら軍事指導者と
戦争責任を共有し、運命を共にするという事を意味します。
つまり、日本国政府・日本国民と彼ら軍部は完全に意志が一致した一枚岩であり、
そして現在もそうである、と宣言するに等しく、
どうぞ戦犯と同様の処遇を日本国民と日本国政府、そして天皇に与えて下さいと言わんばかりのメッセージとなります。

645 : ◆CByzlSeA0w :05/01/09 13:54:58 ID:jijqc3aB
> それも日本人の隙なんだよな…。
> 首相が靖国参拝をすると中韓朝の抗議があるというのが、当然であるかのように報道・認識される。

だって、中国様に騒いでもらうためにA級戦犯を靖国に合祀したんだもの。
日中国交回復の時の外務大臣であった大平がA級戦犯を靖国に合祀したんでしょ?
親中派の大平が靖国に参拝しても何にも言われなくて、
中曽根が参拝すると中国から文句たらたら、親中派が同調して中曽根を引きずりおろしにかかったでしょ?
んで、日本遺族会の会長であったにもかかわらず、親中派の橋本は中国に批判されるのを避けるため参拝してないでしょ?
んで首相が靖国に参拝しようとすると野党左派から非難され、
じゃあって事で靖国に参拝しないと野党右派から非難される。
どっちに転んだって現在の【反体制側】=【野党/自民党守旧派】に有利になるんだよ?

もういらねえよ、靖国なんて。

646 : ◆CByzlSeA0w :05/01/09 13:55:16 ID:jijqc3aB
絶対悪の国賊は、鳩山一郎を主とする【議会民主主義派】ですよ?
体制批判・政府批判をレーゾンデートルとする、野党そのもの。
陸軍と一心同体になって統帥権干犯問題で政府を攻撃した。
政府与党を攻撃できればなんでもいいや、つう腐った連中。
ソ連の国益に沿って活動したこいつらこそが国賊だ。

なんか、今も似たような政党がありますけどね。
与党をこき下ろしさえできりゃなんでもいいや、っていう連中が。

647 : ◆CByzlSeA0w :05/01/09 13:55:30 ID:jijqc3aB
> 反軍部の思想を貫いた斎藤氏は戦中、選挙で立候補して当選している
> 少なくとも世論の一部にそういった考えを支持する猶予はあったと思われ

斎藤隆夫議員は民政党で、斎藤の演説を非難したバカ(議員除名を求めた)は野党・政友会です。
この鳩山一郎率いる野党政友会こそが、統帥権干犯問題を声高に叫んだ
デモクラシーを名乗った大衆扇動親軍革新似非右翼です。
こいつらこそが国益に反した反政府運動ばかり行う国賊です。

現在で言えば、共産党やら民主党やら社民党やらに相当する反体制勢力の支持者層を以て
安易に「国民の意思」などと口走らないで頂きたい。

648 : ◆CByzlSeA0w :05/01/09 13:55:41 ID:jijqc3aB


読め。
http://www.geocities.jp/sou_nihonshi/rouen/rouen_darega.htm

鳩山一郎や犬養毅などの「議会制民主主義論者」こそが国賊だ。

彼らの末裔に国を任せられるのか???






649 : ◆CByzlSeA0w :05/01/09 13:55:58 ID:jijqc3aB
名前: ◆CByzlSeA0w メェル: 投稿日:05/01/08 10:34:59 ID:ZlKUgyxa
【保守】【左翼】などという意味不明な語を使うからわけが分からなくなるのだ。

キーワードは、

 【体制】【反体制】 だ。

右翼も左翼も、自由主義史観も社民党も民主党も全て 【反体制】 だ。

体制を切り崩すためなら、どんな主張でもするのが反体制の特徴だ。

戦前を見てみよ、鳩山一郎は統帥権干犯問題で軍部と結託し政府与党を攻撃したではないか、
「国民世論」という名のプロパガンダと軍の実力を背景にして。
その癖戦後になって、あたかも平和主義者の如く装ったではないか。

反体制を保守と呼ぶのは笑止である。
奴らは紛れもない、【革新反体制】そのものである。
5.15,2.26の時の軍部と同じである。



650 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/09 15:05:55 ID:sXBXwsUI
連続書き込みする奴は削除依頼だそうか?

内容も無しにただ、だらだらと嘘八百大量に書いているだけ。
馬鹿馬鹿しい。
ちなみに、古賀誠は確かに支那の奴隷だ。
次の選挙で叩き落してやろう!

651 :名無しさん@3周年:05/01/09 15:27:27 ID:ak4WHuvi
>>650
どこか一点くらい、噛付いて 論破しないと説得力 ゼロだぜ。
まぁ、土井たか子の論法にソックリの、あなたには無理かもしれんが?


652 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/09 17:44:59 ID:sXBXwsUI
第10弾!!
「靖国」とは何なのか。靖国神社の背景を考えよう。

【前スレ】
「靖国」の背景を考える★9
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1104312153/
【過去スレ】
@http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1092302518/
Ahttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1094139489/
Bhttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1096563525/
Chttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1098497126/
Dhttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1101111858/
Ehttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1101600002/
Fhttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1101981217/
Ghttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1102343901/
靖国「英霊」たちが60年前、中国でやったこと
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1091774554/

荒らしだらけで、大変だが、次の表紙はこれでヨロシク!
レス数が950超えたくらいで、誰かお願いだ。




653 :名無しさん@3周年:05/01/09 17:49:16 ID:YALF4x6M
>>650
>連続書き込みする奴は削除依頼だそうか?
エナリとその分身だよ。W





654 :名無しさん@3周年:05/01/09 17:58:26 ID:o9AZLwRs
恵也くん
満州について、殆ど知らないようですね。

http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/manchu2.html

悪い事は言わないから上記URLで予習してきなさい。

655 :名無しさん@3周年:05/01/09 18:00:32 ID:Ap7+jDPk
>>623
>人種的には、中国人、朝鮮人、日本人はほとんど同じで血液検査では区別できん

551はDNA鑑定まで含んだ血液鑑定じゃないの?民族的特徴はDNAに出ているから、大きな区分は出来る。
混血したとしても系統がわかる。民俗学で血液を調べるのは常識的な手段だろう。

656 :朱子学1:05/01/09 18:03:43 ID:YALF4x6M
>>606
>儒教 → 朱子学 → 尊皇攘夷 → 靖国
>・・・で どこが日本の文化なのだ?
>「日本の文化」という言葉を、安売りするでない!

ようやくレトリックを解析できた。

そもそも日本文化とは何かを理解出来てないからこそ出来る発言なんだな。これは。W
所詮は、在日がよく語る、日本文化否定論の延長だろう。

そもそも日本の思想史を辿れば、支那からの影響を受けてないはずが無い。
靖国が朱子学の影響によって作られたと強弁するなら、それで朱子学を否定したいなら、明治維新も尊王攘夷も否定しなければならない。
よほど(逆恨み骨髄の韓国人)の馬鹿でない限り明治維新を否定するキティは存在しないだろうに。W

それでは朱子学と日本の関係とは何なのか?
これは、日本人なら厨房でも知ってることで今更、訳知り顔で書込むのも赤面物なんだが・・・
早い話、日本人は朱子学を都合良く利用しただけである。





657 :名無しさん@3周年:05/01/09 18:06:31 ID:Ap7+jDPk
>程度の低い情報統制をやるような国家じゃ、負けるのは仕方なかったかも。

中国の情報統制は情け容赦ない粛清があるから言論弾圧も完璧ですか?
民衆の暴動記事も見事に弾圧しているようだね。

658 :名無しさん@3周年:05/01/09 18:14:18 ID:Ap7+jDPk
>>632
>言霊信仰とは関係ないよ。

靖国と命名したこと自体が言霊信仰からの物だろう。
国家目的があったこと自体は否定しないが、言霊信仰と無関係というのは間違いだ。


659 :朱子学2:05/01/09 18:20:38 ID:YALF4x6M
さて、「朱子学とは欠点ばかりのものなのか?」を問われれば、これは明確に否定するべきだろう。
そもそも、韓国における韓国人が呪縛から抜け出せない朱子学思想と、日本人のそれは大いに異なる。

韓国人=彼らの皇帝は「清国皇帝」でしかなかったんですね。W
だって、1905年の大韓帝国成立まで、彼らは清の属国であリ続けたのですから。

日本人にとっての皇帝はもちろん「天皇」しか居ません。
この考えが朱子学に基づこうが、儒学の影響下にあろうが何が間違ってるでしょうか?

確かに韓国人にとっての朱子学は「毒」にしかならなかったのですが、日本人にとっての朱子学とは大きく違います。

そもそも「朝鮮」という国号自体が明の皇帝から送られてきたものである。
・・・有名な台詞として「朝鮮が導入しなかった中華文明は宦官と纏足だけ」というものも有る位である。
(明治政府が、国交継続確認のため送った親書の中に「天皇」の「皇」があり、『我国にとって「皇」は清の皇帝以外ありえない』と言って断ったのは有名な話。)

『「大中華」の中心たる明が潰れた今、中華思想の正統な後継者は我々朝鮮しかいない』
という論理が、現在の彼らが持つ小中華思想の根源である。
http://www.clash-j.net/memo/korea04.html

朱子学=悪の概念は、後醍醐天皇(1288〜1339)の悪政と、韓国人のコンプレックスのイメージが焼きついているから言われている事に過ぎない。
言うまでもなく、日本人は朱子学を利用して、あげく韓国人の朱子学では掟破りの「兄」の韓国を統治していたのである。
そりゃあ、在日が朱子学を納得出来ないのは当たり前だろう。W

繰り返す。
朱子学=悪の概念は、後醍醐天皇(1288〜1339)の悪政と、韓国人のコンプレックスのイメージが焼きついているから言われている事に過ぎない。

660 :名無しさん@3周年:05/01/09 18:27:40 ID:ak4WHuvi
>>656
>儒教 → 朱子学 → 尊皇攘夷 → 靖国
>ようやくレトリックを解析できた。
☆朱子学さん☆よ、良く出来ましたと言いたいところだけど、
まったくの論点違いなんだよ、あなたの意見は。

その朱子学に、神道の皮をかぶせて、いかにも古来からの
日本文化でございますと擬態を装っているのが靖国神社だ
と言う話なの。

・・・とは言え、いつもの口汚い下品な罵り言葉は別にして、
全体的には ウェルカムな レスでした。

ハナマルを、あげましょう。


661 :名無しさん@3周年:05/01/09 18:37:43 ID:YALF4x6M
>>660
>まったくの論点違いなんだよ、あなたの意見は。
( ゚д゚)ポカーン
>その朱子学に、神道の皮をかぶせて、いかにも古来からの日本文化でございますと・・・
やはり外国人だったか・・・・W
日本の「神道」とは、いろいろな学問の皮を被せられて成長するところが要だ。
アミニズム・多神教・自然崇拝は、仏教などの宗教を纏って現在の姿が有る。

論点違いというなら正面から反論してみろよ。
言っておくが、貴様がやってることは、ただの政治運動なのだから、
以降、マトモな反論が無い限りコピペの応酬で済ますから。W


662 :名無しさん@3周年:05/01/09 18:41:05 ID:YALF4x6M
>儒教 → 朱子学 → 尊皇攘夷 → 靖国
そもそも日本文化とは何かを理解出来てないからこそ出来る発言なんだな。これは。W
所詮は、在日がよく語る、日本文化否定論の延長だろう。

そもそも日本の思想史を辿れば、支那からの影響を受けてないはずが無い。
靖国が朱子学の影響によって作られたと強弁するなら、それで朱子学を否定したいなら、明治維新も尊王攘夷も否定しなければならない。
よほど(逆恨み骨髄の韓国人)の馬鹿でない限り明治維新を否定するキティは存在しないだろうに。W

それでは朱子学と日本の関係とは何なのか?
これは、日本人なら厨房でも知ってることで今更、訳知り顔で書込むのも赤面物なんだが・・・
早い話、日本人は朱子学を都合良く利用しただけである。
そして、「朱子学とは欠点ばかりのものなのか?」を問われれば、これは明確に否定するべきだろう。
そもそも、韓国における韓国人が呪縛から抜け出せない朱子学思想と、日本人のそれは大いに異なる。

韓国人=彼らの皇帝は「清国皇帝」でしかなかったんですね。W だって、1905年の大韓帝国成立まで、彼らは清の属国であリ続けたのですから。
確かに韓国人にとっての朱子学は「毒」にしかならなかったのですが、日本人にとっての朱子学とは大きく違います。

日本人にとっての皇帝はもちろん「天皇」しか居ません。 この考えが朱子学に基づこうが、儒学の影響下にあろうが何が間違ってるでしょうか?

『「大中華」の中心たる明が潰れた今、中華思想の正統な後継者は我々朝鮮しかいない』 という論理が、現在の彼らが持つ小中華思想の根源である。
http://www.clash-j.net/memo/korea04.html

朱子学=悪の概念は、後醍醐天皇(1288〜1339)の悪政と、韓国人のコンプレックスのイメージが焼きついているから言われている事に過ぎない。
言うまでもなく、日本人は朱子学を利用して、あげく韓国人の朱子学では掟破りの「兄」の韓国を統治していたのである。
そりゃあ、在日が朱子学を納得出来ないのは当たり前だろう。W

朱子学=悪の概念は、後醍醐天皇(1288〜1339)の悪政と、韓国人のコンプレックスのイメージが焼きついているから言われている事に過ぎない。





663 :名無しさん@3周年:05/01/09 18:47:48 ID:ak4WHuvi
>>> アミニズム <<< だと思い込んでいると、おそらく辞書も引けないね?
少しは 他の人のレスも読んで書込みなさいな。

今度は、ハナマルじゃなくて、クロボシを進呈! 後は一人でやってなさい。

664 :名無しさん@3周年:05/01/09 19:53:35 ID:wVkajsC7
議論が末節に行き過ぎてる。
靖国、の存在に(不勉強ゆえに)疑問、反対な人が「靖国とは何だ」と言って、幾らそれに対する
意見を言っても、ナルシストは反対の意見を言うことが性感をくすぐることなので、人の意見を聞いて
反省することは無い。とすればあまりにも馬鹿馬鹿しいこと。
チットは勉強したら。

665 :名無しさん@3周年:05/01/09 20:33:29 ID:YALF4x6M
>>663
糞な揚げ足取りしか出来ないんだな。在日エナリ。
馬鹿じゃないなら、正面から反論してみろよ。
そんなだから、北朝鮮と韓国は同胞同士の大虐殺を演じるしかないのだよ。W

666 :名無しさん@3周年:05/01/09 20:33:47 ID:YALF4x6M
>儒教 → 朱子学 → 尊皇攘夷 → 靖国
そもそも日本文化とは何かを理解出来てないからこそ出来る発言なんだな。これは。W
所詮は、在日がよく語る、日本文化否定論の延長だろう。

そもそも日本の思想史を辿れば、支那からの影響を受けてないはずが無い。
靖国が朱子学の影響によって作られたと強弁するなら、それで朱子学を否定したいなら、明治維新も尊王攘夷も否定しなければならない。
よほど(逆恨み骨髄の韓国人)の馬鹿でない限り明治維新を否定するキティは存在しないだろうに。W

それでは朱子学と日本の関係とは何なのか?
これは、日本人なら厨房でも知ってることで今更、訳知り顔で書込むのも赤面物なんだが・・・
早い話、日本人は朱子学を都合良く利用しただけである。
そして、「朱子学とは欠点ばかりのものなのか?」を問われれば、これは明確に否定するべきだろう。
そもそも、韓国における韓国人が呪縛から抜け出せない朱子学思想と、日本人のそれは大いに異なる。

韓国人=彼らの皇帝は「清国皇帝」でしかなかったんですね。W だって、1905年の大韓帝国成立まで、彼らは清の属国であリ続けたのですから。
確かに韓国人にとっての朱子学は「毒」にしかならなかったのですが、日本人にとっての朱子学とは大きく違います。

日本人にとっての皇帝はもちろん「天皇」しか居ません。 この考えが朱子学に基づこうが、儒学の影響下にあろうが何が間違ってるでしょうか?

『「大中華」の中心たる明が潰れた今、中華思想の正統な後継者は我々朝鮮しかいない』 という論理が、現在の彼らが持つ小中華思想の根源である。
http://www.clash-j.net/memo/korea04.html

朱子学=悪の概念は、後醍醐天皇(1288〜1339)の悪政と、韓国人のコンプレックスのイメージが焼きついているから言われている事に過ぎない。
言うまでもなく、日本人は朱子学を利用して、あげく韓国人の朱子学では掟破りの「兄」の韓国を統治していたのである。
そりゃあ、在日が朱子学を納得出来ないのは当たり前だろう。W

朱子学=悪の概念は、後醍醐天皇(1288〜1339)の悪政と、韓国人のコンプレックスのイメージが焼きついているから言われている事に過ぎない。




667 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/09 21:54:59 ID:h5xR1nZr
>>654
>悪い事は言わないから上記URLで予習してきなさい。

ナカナカ説得力のあるHPありがとうございました。
でもチョッと説得力のわりにレベルが低い。

中国は外モンゴルのジンギスカンに占領されて、内モンゴル(満州)
の清にも占領され、ずいぶん長い間内モンゴルと中国は一体だったようだが。
あなたの紹介したHPは、あまりに歴史を単純化しすぎてる。

>1911年、「清」で辛亥革命が起こると外モンゴルが独立を宣言
http://www.webforest.net/discovery-japan/mongol/m-rekishi.htm

こちらの方がレベルは高いし、独自の視点で書いてるようだ。
>幕府の対応は外交としては実に無礼なもので、完全にモンゴルを無視する
・態度でした。
・フビライはそれに怒って日本遠征をしたのかというと、それは違う。
http://www.geocities.jp/timeway/kougi-42.html


668 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/09 22:55:29 ID:h5xR1nZr
>>655
>DNA鑑定まで含んだ血液鑑定じゃないの?

それでも日本人だけを、中国人、朝鮮人と区別できん。
天皇家でさえ朝鮮の百済王朝の血が混じってる。
いわんや下々の人間の血には、ゴチャマゼニ混ざってるのは当たり前。

>桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると,続日本紀に記されて
・いることに,韓国とのゆかりを感じています
http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h13.html

日本人とは血液じゃなく、生まれた場所が日本で日本語を喋る人間のこと。
人種じゃない。

>日本人の成り立ちを調べた。それによると、本州では、日本人固有の
・タイプは4・8%、それに対して韓国人や中国人と共通の配列を持つ人
・がおよそ50%に達し、アイヌや沖縄と共通のタイプを持つ人が4分の1
・であった。
http://drhnakai.hp.infoseek.co.jp/sub1-52.htm

669 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/09 22:56:19 ID:h5xR1nZr
>>658
>靖国と命名したこと自体が言霊信仰からの物だろう。

そこまで言霊信仰に入れるかね。
限度のない話だ。

普通の常識では、結婚式で別れると言う言葉を使わないとか
戦争中に負けるとか、受験中に滑るとか使わないと言う事。

神社や人の名前まで普通、言霊に入れるものかな???


670 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/09 23:26:57 ID:OocHLvBF
むかついたから、恵也のアク禁要求しといた。
俺は、大和ほど恵也の荒らし行為に優しくなれない。

2chに恵也は不要だ。
俺は、このスレだけだが、誰か、恵也のアク禁、別のスレでも要求して。
皆が盛り上がると妨害行為に出るのは、もはや、絶対に許せない!

671 :名無しさん@3周年:05/01/09 23:32:42 ID:YALF4x6M
在日エナリに論理性を要求する事自体が間違い。
ただの分裂病患者だから。

北朝鮮への経済制裁に賛同しながら、韓国の北朝鮮への経済支援は否定しない、出来ない馬鹿。W

672 :名無しさん@3周年:05/01/09 23:36:50 ID:pROOSKc8
>>670
君は、天に唾吐くことをやめたほうがいい。

君(名無しだけど@外国人参政権反対!)が、恵也を見ている目線は、恵也が君を見ている目線と同じですよ。
貴方たちに思い入れのない人達は、君と恵也同じ目線で見ている。

673 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/09 23:45:04 ID:OocHLvBF
>>672
こいつもアク禁要請しようか?

674 :名無しさん@3周年:05/01/10 00:54:30 ID:T3g6j951
>>673
お前が一番イラネ

675 :名無しさん@3周年:05/01/10 05:23:40 ID:U42V2Owb
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1105295857/l50

協力求ム!!日本のEEZを守れ!!

676 :名無しさん@3周年:05/01/10 05:28:06 ID:5hlAtF8B
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1105295857/l50

協力求ム!!日本のEEZを守れ!!

677 :名無しさん@3周年:05/01/10 06:42:40 ID:M8kgOLmP
>>670 :名無しだけど@外国人参政権反対!
>むかついたから、恵也のアク禁要求しといた。
>俺は、大和ほど恵也の荒らし行為に優しくなれない。
それは女々しすぎないか? あんたも弱気になったものだ。

678 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/10 08:29:19 ID:n+zjpLES
>>671
>北朝鮮への経済制裁に賛同しながら、韓国の北朝鮮への経済支援は否定しない

当たり前だろ。
韓国と日本は対等の国家。
命令するほどの立場に、日本がいるわけじゃない。

韓国は自国の利益の為に、外交をするのであって、日本の為にするほど
温室育ちの馬鹿じゃない。
北朝鮮に嘘を付かれたのは、温室育ちの臆病な日本なんだからな。
国家とは甘くないよ!

679 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/10 08:29:43 ID:n+zjpLES
>>672
>恵也を見ている目線は、恵也が君を見ている目線と同じですよ。

違う。
俺はどんなトンチンカンな主張でも公表するという、言論の自由は否定してない。
しかしこの方の目線は気に入らん主張だと、他人の主張を出させたくない目線

主張とは弱肉強食が自然の摂理。
負けてしまう主張は、元々が時代遅れの、役に立たない脳内妄想に過ぎん。
この方のは負け犬の、脳内妄想。


680 :名無しさん@3周年:05/01/10 12:15:02 ID:Teenx3A5
>>678

>韓国と日本は対等の国家。 命令するほどの立場に、日本がいるわけじゃない。

( ゚д゚)ポカーン

対等な訳が無かろう。
そんな事は、韓国が朝鮮戦争時の難民「在日」を引き取ってからの話。

そして、いまだに経済協力を日本に求める姿勢を改めての話。

今回の津波でも、韓国の寄付は(今年)たかだか日本の25分の一。
こんなケチな国家なんて、アジア最下位の嫌われ者だから対等でも何でもない。

さすが在日は言い訳が下手だ。

(ちなみに韓国寄付増額は、分割払いだから履行されるかどうか非常に怪しい。
事務総長でさえ半分は空手形になると言ってる)

世界中の御荷物の韓国が、日本と対等な訳がなかろう。
しかも、民主主義国家でも無いんだぜ?言論の自由さえない。




681 :名無しさん@3周年:05/01/10 13:13:00 ID:2TEMVynu
>>668
>それでも日本人だけを、中国人、朝鮮人と区別できん。

さまざまな人種の遺伝子マップが作られるようになって、民族の移動、民族と遺伝子の特性など、
詳しく 調査されるようになるでしょう。 そのうち、遺伝民俗学、遺伝歴史学なんていうのも登場する

http://drhnakai.hp.infoseek.co.jp/sub1-26-2.html
【医学・生物学】
・HBVはadr、adw、ayr、aywのサブタイプに分けられる。その型は各地域に特徴ある分布を示している。関東以南ではadrが多く、以北ではadwが多い。
中国や朝鮮半島ではadrがおおい。

宝来 聰:ミトコンドリアDNAからみた日本人の成立
http://www.nig.ac.jp/labs/AR97ja/3/E/Ea-hap.html

・ATLウィルスのキャリアは、日本列島中心部にはほとんど認められず、離島や海浜、山間部に多く、もっとも濃厚なのはアイヌ人と沖縄の人々である
・ミトコンドリアDNAから見ると、日本人は2つの集団に分かれている。



682 :名無しさん@3周年:05/01/10 13:18:50 ID:5pvpIDUN
第20条(信教の自由、政教分離)
信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。
いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。

683 :名無しさん@3周年:05/01/10 13:26:03 ID:xDDNWvIJ
>>681
おれも何かの本でミトコンドリアDNAのことを読んだことあります。
たしか、鹿児島になると殆ど中国人と変らなく、秋田の方には白系
ロシア人に似たパターンも見られると・・・

例にあげた2つの地方が特殊という事ではなく、おしなべて日本人の
血は、全体が混血種であるということですね。

経済の発達と伴に、人の移動が激しくなると更に血が混じり、また、
一般的には日中韓の人種的な偏見が薄まってきている事から、血統的
には東アジア人しかいなくなるのではないかと思いますが・・・


684 :名無しさん@3周年:05/01/10 13:27:31 ID:U4WY/wYU

こんなん反対するのは在日だけだって。
日本人は誰も反対していないし、8割近くが参拝肯定派。


685 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/10 15:31:53 ID:ggzRjTSE
>>680
>そんな事は、韓国が朝鮮戦争時の難民「在日」を引き取ってからの話。

それを脳内妄想という。
実現の可能性もまったく無い、一人よがりの馬鹿!

寄付をしまいと、お荷物であろうと、民主主義で無かろうと
自分で決めれる独立国家で、軍事力を持ってさえいたら、対等なの。
どんな国でもね。


686 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/10 15:32:34 ID:ggzRjTSE
>>681
>さまざまな人種の遺伝子マップが作られるようになって

そんなマップにも、たとえばadr100%の県とか国とかは存在しない。
関東以南に多いいタイプとかいう程度のもの。


687 :名無しさん@3周年:05/01/10 15:34:45 ID:BwNqjN6/
>>684
私的参拝には誰も反対してない。
公式参拝に反対してるだけ。
これを許したら公明と創価の関係を誰も批判できなくなるよ。

688 :名無しさん@3周年:05/01/10 15:41:18 ID:6PblysHq

首相が、ポケットマネーで玉ぐし料だせば、法律上なんの問題もない。

違憲だというなら、自衛隊だって、厳密には違憲だ。

大体、憲法解釈なんて、時とともに変化する。

法律上なんの、問題もないのだから、いくらでも靖國へ行ってちょうだい。


689 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/10 16:36:32 ID:ggzRjTSE

>>688
>首相が、ポケットマネーで玉ぐし料だせば、法律上なんの問題もない。

法律は政府が作るもの。
何とでも気に入るように作るさ。

日本の国家の政治上、非常に不味いの。
これから仲良くして経済上も繁栄し、軍事費も少なくして行くには
中国、韓国、台湾にも気まずくならないように、私的参拝くらいで
止めておくべき問題。

経済も軍事もいい加減でいいなら別だがね。
これでは日本の国家財政は沈んでいくばかり・・・・・

>日本企業が続々と大陸進出を果たしている。日本からの直接進出だけで
・なく、香港や台湾の日系企業を含めると、進出は大小合わせて2万件以上
・に上ると言われるほど。
http://www5.hokkaido-np.co.jp/keizai/china-economy/rush/index.html

690 :名無しさん@3周年:05/01/10 16:47:50 ID:BwNqjN6/
>>688
>首相が、ポケットマネーで玉ぐし料だせば、法律上なんの問題もない。

判例は内閣総理大臣と記帳することも、公用車で行くことも、憲法に抵触すると判示している。

>違憲だというなら、自衛隊だって、厳密には違憲だ。

違憲判決は出ていないし、そもそも別件だ。

>大体、憲法解釈なんて、時とともに変化する。

そうだね。
でもまだ変化していない。

>法律上なんの、問題もないのだから、いくらでも靖國へ行ってちょうだい。

願望丸出し。

691 :名無しさん@3周年:05/01/10 16:50:14 ID:K7k/i1ow
ttp://plaza.rakuten.co.jp/ima37/diary/200501080000/
最も嬉しかったのは北朝鮮からの支援の表明だった


また奴が活動再開ですか?

692 :名無しさん@3周年:05/01/10 17:09:46 ID:LgezrRNl
ttp://plaza.rakuten.co.jp/ima37/diary/200501080000/
最も嬉しかったのは北朝鮮からの支援の表明だった


また奴が活動再開ですか?


693 :名無しさん@3周年:05/01/10 18:57:53 ID:U4WY/wYU

まず、皆様誤解していますが、韓国には民主主義が存在しません。
言論の自由も認められていません。
こういう国家を「普通の国」と思える人間はそれだけで精神障害者なのです。
自由に立党・政治活動さえ出来ない国なのです。
こういう国家に遠慮する必要は1ミリも有りません。



694 :名無しさん@3周年:05/01/10 19:43:42 ID:2TEMVynu
>>686
DNAで個人の特定が可能と言うことなんだ。解るかい?つまり家系の特定が可能となり、
その結果、人種も何人であるかももちろん特定できる。

理解できた?親子の特定が出来るんだ。何人であるかそれで判るだろう。
日本人のデータがあれば、それ以外が日本人以外と確定できる。

695 :名無しさん@3周年:05/01/10 19:53:29 ID:2TEMVynu
>>689
??
「軍事費が中国と険悪になると増加する」それが嫌だから靖国参拝は止めろと言う主旨か?

愚かだ。
中国は大平洋の覇権をアメリカと競うことを目標としている。
そのための軍事力の拡大だ。
靖国で譲歩したとして、100%軍事増強を止めることはしない。
効果にならないことのために、日本が譲歩するする意味など無い。
バカにされ軽蔑されるだけで有り、外交的にも有害なことだ。

696 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/10 20:06:39 ID:ggzRjTSE
>>693
>言論の自由も認められていません。


韓国にないと言うが、ソースを出してくれんかな。
日本の言論の自由もずいぶんおかしくなってるぜ。
こちらなら、ソースはずいぶんあるが・・・・

森田実ほどの大物で、これだけ釘を刺されるんだぜ。
ポットでの評論家なんて、赤子の手をひねるようなものだろう。

>あるテレビ局の番組の責任者から自民党総裁選をめぐって番組出演の依頼
・があった。私はいったん引き受けると返事をしたが、その時、彼はこう言った

・「森田さんがどのような考え方をもっているかはホームページなどを見て
・知っている。しかし、わが社は小泉批判はしないことを社の方針として決め
・ている。出演にあたりこの方針に従ってほしい」
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C0606.HTML

697 :名無しさん@3周年:05/01/10 20:33:52 ID:U4WY/wYU
>>696
貴方みたいな馬鹿が日本に存在するとは。
自分で学習しる。
韓国には結社、発言、集会そのほか自由が認められていない。


698 :名無しさん@3周年:05/01/10 20:34:49 ID:U4WY/wYU
それにどうして韓国に対してムキになるの?
その割りに、勉強不足だし。

699 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/10 20:36:33 ID:XlVnFcBj
>>694
>その結果、人種も何人であるかももちろん特定できる。

日本人の人種、それ自体が混血なの。
単一人種じゃないのが理解できないのかね、あなたは。

血統的に一番しっかりしてる天皇陛下でさえ、百済系の王族の血が混じって
るんだよ。
チャンと平成天皇でさえ、認めておられること。

平民であれば、どれだけの血が混じってる事か判らんかい?
これじゃ血が混じりすぎて、日本人と他国人の区別が存在しないだろ。
あなたには人種と言うものが理解できてない。

>私自身としては,桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると,続日本紀
・に記されていることに,韓国とのゆかりを感じています。武寧王は日本との
・関係が深く,
http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h13.html


700 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/10 20:37:04 ID:XlVnFcBj
>>695
>「軍事費が中国と険悪になると増加する」

国際緊張が高くなれば、当然仮想敵国に対抗する準備はするのが当然。
たとえ中国とアメリカが軍事衝突しても、日本だけは圏外に置くのが
政治家の勤めなんだけどね。

それともアメリカの弾除けに成ってあげるかい?
列強の戦乱の渦の中で、200年間も戦争をしなくて済んだ弱小国家おまけに
多民族、多言語の国家スイスを見習うべき時なんだがね。

その点、日本は憲法9条のおかげで60年間の平和に過ぎん。
馬鹿の為に、もう限界になってしまったが・・・・

>フランスの敗北、イタリアの参戦によってスイスは四面楚歌状態に陥った
・が、アンリ・ギザン将軍の活躍により武装中立を貫徹することができた。
http://www.gakushuin.ac.jp/univ/let/germ/deutsche/landeskunde02/schweiz/sw-neu.html

701 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/10 20:52:09 ID:XlVnFcBj
>>695
>バカにされ軽蔑されるだけで有り、外交的にも有害なことだ。

スイスは人口700万人の弱小国だけど、バカにしたり軽蔑したりする人
がいるかね。

バカにしたり、軽蔑したりするのは靖国で公的参拝を、小泉が譲歩するよう
な事でされるんじゃない。

買春観光旅行を団体で海外に行ったり、訳のわからん海外援助費をたかられ
たり、アメリカのドルを税金で買い支えたり、ブッシュの脅しで唯々諾々と、
軍隊をイラクに派遣する事。

>米国務副長官 日本を恫喝!?
http://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2003/08/31/01.html

702 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/10 21:12:19 ID:XlVnFcBj
>>697
>韓国には結社、発言、集会そのほか自由が認められていない。

そうでもないようだぜ、少し調べてみたが・・・

>昨年12月1日から今年11月30日までの1年間に起きた事件を通じて
・、国家別に「政治的自由」と「市民的自由」の水準を1−7点(1点が
・最高、7点が最低)で評価した
http://japanese.joins.com/html/2004/1221/20041221173015200.html

日本はずいぶんおかしくなってきたようだがね。
マンションで政治的ビラを配ったら、即、住居侵入罪を適用して逮捕だからね
世の中も変わってきたものだ!

>男は「正当な政治活動」と主張し、「あなたが入れてほしくないなら、
・入れない。何号室ですか」と部屋番号を確認しようとした。
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20041226k0000m040075000c.html

703 :名無しさん@3周年:05/01/10 21:14:50 ID:2TEMVynu
>>699
まだ理解できないの?
混血も関係ないんだ。混血すればそれがDNAにちゃんとのこるんだよ。
個人が確定できるんだ。そいつが誰か、何処の国の人間かそれで解るだろう。

純血の問題の話じゃないんだよ。
その人間の過去の先祖が推定できるんだ。血がその人間の系図と同じ働きをする事が出来る。
だから日本人かどうかも血が証明することが出来るんだ。
現実に孤児の国籍の認定に使われることがあるのだよ。

なんだか基本が理解できないようなので、これ以上説明しない。
解らないなら初めからそう言ってくれると助かるが、解らないと理解するのも知恵が要ることだ。


704 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/10 21:20:31 ID:XlVnFcBj
>日本が戦前選後をつうじて残念ながら国民主権国家になっておらず、
・官僚主権国家になっているからだ。

・その上、戦後の復興期には経済政策に成功した霞ヶ関官僚が、財政に余裕
・のできた高度成長後、自らの保身に走り、総無責任体制になってしまって
http://www.n-kan.jp/bbs/index.html

705 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/10 21:37:57 ID:XlVnFcBj
>>703
>個人が確定できるんだ。そいつが誰か、何処の国の人間かそれで解るだろう

あなたの勘違い!
今の科学では、DNAでどこの国の人間かはわかりません。
個人の血液があれば、それと同じ細胞であるのは確定できます。

それとこの前の北朝鮮の遺骨のように、血縁関係があるかどうかは
判りますが何人であるかとかいう、国名はまったく推定できない。
アイヌ人に多いとか、白人に多いとか言う推定程度。

孤児の国籍の認定とは、親や兄弟の血液と孤児の血液の類似点を見るもの。
人種とか言うのとはまったく違う。
むしろ正確に言えば”孤児の親子、兄弟関係”の認定と言うべき。

>DNA鑑定の結果を待つこととなりました。この鑑定により、朱桂琴さん
・が、青森県の三浦勝己さんの妹「イツ」さんであることが判明しています。
http://www.kikokusha-center.or.jp/network/tongsheng/23/23_koseirodousho.htm

706 :名無しさん@3周年:05/01/10 21:45:41 ID:a5uQHSOY
恵也に一票。

ちなみにパレスチナ人とイスラエル人のそれも
違いなどはみられなかったとされているね。
そりゃそうだろう。

707 :名無しさん@3周年:05/01/10 22:05:27 ID:2TEMVynu
解らなければいいよ。
血液を調べれば系図が解る。もちろん他の血液の蓄積があることは前提だ。
血液で民族の起源をたどる研究が為されて要るんだ、そうした基礎の蓄積が今為されて要るんだよ。

データーのない場合は未確認の領域に分類されるがやがてわかるようになる。
不法在留の人間に、日本人の子でなければ日本人の痕跡がないことは調べれば解るんだよ。
なに人かでなく、日本人でないことが解るんだよ。

708 :名無しさん@3周年:05/01/10 22:16:43 ID:2TEMVynu
>>706
なんの話?なにがおなじだというの?国籍はおなじイスラエルと言うことか?
DNAのどの部分が同じだというのか解らないぞ。
クローンじゃないんだ、同一のはずはない。違いはあるんだよ。
比較する能力がなければ差異は認識できないだろう。





709 :名無しさん@3周年:05/01/10 22:18:31 ID:xDDNWvIJ
>>707
その日本人が何だか解らないということだろうが?


710 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/10 23:26:27 ID:R5omEwgV
>>707
>血液を調べれば系図が解る。

これもあなたの誤解。
血液を調べて、ある地方の人と別の地方の人と血族的に近い人が、多くいた。
と言うような事は判るが、その国籍がわかるとは笑止!
大和民族自体が混血の多民族国家なのに。

しかし調べて見たら、中国人には始皇帝の頃渡ってきた中国人が大和民族
と言う人が多い。
これには俺も驚いた。

>大和民族は今のアラスカや東南アジア、中国大陸からの移住者が起源
・なんだよ」と説明したんですが、もともと自分の知識に自信が無かった
・せいもあり、案の定反論がありました。

・その内容ですが「えー、違うよ、日本人はもともと中国人なんだよ、
・始皇帝知ってる?彼が当時ほとんど無人だった日本に移民団を送ったん
・だよ、それが今の日本人の起源さ、だから日本人の祖先は中国人なんだよ」
・と仰天発言
http://www.shanghai.or.jp/yorozu/view.php3?d=1&id=23697


711 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/10 23:27:56 ID:R5omEwgV
>>706
>パレスチナ人とイスラエル人のそれも
>違いなどはみられなかったとされているね。

イスラエルのユダヤ人のほうがDNAの面からは、バラバラじゃないかな。
ユダヤ教徒の母親、もしくはユダヤ教に改宗した者がユダヤ人だからね。

白人系ユダヤ人は昔、中欧で、ユダヤ教への大改宗があったと言う話だし。
白人から黒人、アラブ人いろいろいて国際見本市だろな。

アラブ系のイスラエル人と、パレスチナ人のほうがDNA的には近いのじゃないか

>ユダヤ教の「ユダヤ人」の定義は、「ユダヤ人の母親から生まれた者、
・あるいは、ユダヤ教に改宗した者」で「他の宗教に帰依していない者」
http://www.ijournal.org/IsraelTimes/discover/jewsvaliety.htm

712 :名無しさん@3周年:05/01/10 23:28:39 ID:xDDNWvIJ
日本人は言語的にはウラル・アルタイ語族と聞いたことがある。
随分と遠くから来たものだ・・・

713 :名無しさん@3周年:05/01/10 23:50:18 ID:QS5o1jqY
>>689
> 法律は政府が作るもの。
> 何とでも気に入るように作るさ。

恵也くん、君は中学校で何習ってきたの?

法律は政府が作るものではありませんよ。
立案はしても法律を作るのは、あくまで立法府である国会ですよ。

714 :名無しさん@3周年:05/01/11 01:00:27 ID:NqHyL52N
中国が戦犯分祀を要求してるけど、とんでもないことだのう。

と、いうのもそれは、ビンラディンを殺せばテロが無くなる、というのと同じ論理だから。
背景にテロ思想がある限り、テロはなくならない。
靖国問題も同じ事で、『大東亜戦争は侵略戦争ではなかった』なんていう、異常なテロ思想がはびこっている限りは問題は解決しない。


715 :名無しさん@3周年:05/01/11 02:30:45 ID:J1w/pIkn
そのテロ思想を拠り所に、明日を夢見る現状出番のない貧民のために靖国はあるんだから
あまり対等・同等の知性で論じられるとおもわないほうがよい。
見えざるカーストは歴然とあって、下層民・賤民の「赤信号みんなでわたれば怖くない」
的な遠吠え演歌程度に思ってやればかわいいものだ。せいぜい靖国でもいって平素の
ウサをはらさばよかろう。犯罪の抑制や過激運動のコントロールには使えるシロモノだよ。

716 :名無しさん@3周年:05/01/11 02:38:27 ID:+Prg6tjp
>>713
駄目じゃよ。エナリは。民主主義国の人間じゃあないから。理解できないんだよ。


717 :名無しさん@3周年:05/01/11 07:20:13 ID:XVzowQiG
>>715
あんたが、一番にウサ晴らしをしているように見えるんだが・・・
辛い人生をおくっているようだなぁ。 明るく生きよ!


718 :名無しさん@3周年:05/01/11 09:17:13 ID:apIMBaBh
>>710
親子鑑定が遺伝子で出来ると言うことを知らないのか?http://www.solution-inc.co.jp/kantei.html
DNA鑑定(親子鑑定、特殊鑑定)はこんな不安やトラブルを解決したい時に有効です。
●祖父母との血縁関係の有無
●移民、帰化申請の問題解決
●個人識別

血液データがあれば、交雑関係が解明される。系図が解るんだよ。
いくら混血しても、何世代前の交配かまでDNAに記録が残るんだ。

今日の遺伝学は,「生物の遺伝情報をすべて解読する」というゲノム遺伝学の時代を迎えている。
この新しい流れは,生命の進化・細胞分化・遺伝子病の解明など広範囲の生命現象の理解だけにとどまらず,
医療や新薬の開発など人類の福祉や新しい生命科学への応用へと広がりを見せている。
http://www.nig.ac.jp/section/nig-j.html

719 :名無しさん@3周年:05/01/11 09:21:50 ID:XVzowQiG
>>718
つか、親子鑑定が遺伝子で出来でも、日本人鑑定を行うための、
日本人のDNAは「コレ」ですという、「コレ」が決められない
ということじゃないか?


720 :名無しさん@3周年:05/01/11 10:03:54 ID:LWiab+cZ
>>719

在日エナリが引用してるサイトは「上海エクスプローラー」。
もちろん中国系のHPだが、驚くのは何処の馬の骨の発言とも知れない、BBSでの発言をソースとして拾っていると言う事。W
狂気の沙汰に近い。

>日本人鑑定を行うための、日本人のDNAは「コレ」ですという、「コレ」が決められないということじゃないか?

これは707氏が「系図が解る」といってるのに、エナリが「国籍がわかる」とすり替えているから起こった問題。
エナリ特有の手法だが、わざと「誤読」してるんだろうが。W




721 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/11 10:36:22 ID:P3G1/r9o
>>718
>親子鑑定が遺伝子で出来ると言うことを知らないのか?

それが判ってて書いてるんだが、理解してもらえないかね。
親子関係なら、判定の精度はかなり高く99.9%くらいの確率で親子の
認定が出来るし、親子でないという認定は100%という。
祖父母になると99%くらいかな。

しかし、日本人と言う国籍になると話は別だ。
日本人が混血であり、アイヌ系、朝鮮系、中国系、インドネシア系などの
血が混ざり純日本人のDNAが存在しない。

日本人の定義の問題になってくる。
俺は国籍を持つ人間が日本人だという形式的な考えより、日本で生まれ、日本
で育ち、日本語を母国語とする人間を日本人だと見る。

だからブラジルからの日系二世や三世の方は、日本人だとは見てない。
本人も完全な日本人にはなれたと、自覚は死ぬまで出来ないと思う。
たとえ日本語を流暢に喋れても、わからない部分が多々あるはず。

5歳くらいの頃の、天才的記憶力の時期に日本的考えや宗教心なども脳細胞に
入力されてしまうと見る。

722 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/11 10:36:54 ID:P3G1/r9o
>>718

ロレンツの刷り込み現象って知ってるかい?
アヒルはある時期に目に映った、動くものを親だと認識するという。
人間にもその傾向があると思うがな。

>ロレンツは生まれたばかりのひなの前で動いてしまったばっかりに、
・かわいいガンの赤ちゃんからお母さんと思い込まれ、後を追い回さ
・れる羽目になります。
http://www.eqg.org/lecture/faqT.html#Q7

>針金で作った人形を母親に見立てたものに、ほ乳瓶を取り付けて子猿
・を育てると、そのほとんどが攻撃的な猿になってしまうといいます
http://www1.martoo.com/jp/shoptown/col_details.htm?isp=025

723 :名無しさん@3周年:05/01/11 10:49:00 ID:LWiab+cZ
>>721
>日本人が混血であり、アイヌ系、朝鮮系、中国系、インドネシア系などの血が混ざり純日本人のDNAが存在しない。

それと同様に、純朝鮮系なんかも存在しない。W

発祥を辿れば、中国系か東南アジア系。W
朝鮮系なんて日本人が便宜的に使ってるだけで、朝鮮民族系なんて言い方は世界でも使われてないよ。W

馬鹿馬鹿しい。
朝鮮半島で民族起源なんか有るわけ無いだろう。
宗教も支那から流れてきてるのに。W

そもそも朝鮮半島は、19世紀まで支那の属国だったんだぞ。

歴史・民族を語るなら最低限、これくらいの認識を持ちなさい!
勉強不足!!!







724 :名無しさん@3周年:05/01/11 11:05:24 ID:LWiab+cZ
日本人のルーツ、日本人の祖先は、下記9人の母親が、殆ど(約95%)の起源とされるそう。

1.中央アジア(バイカル湖西部周辺)で約6万年前誕生、日本人の34%
2.東中国(上海・蘇州・南京周辺)で約4万年前誕生、日本人の15%
3.南中国で約6万年前誕生、日本人の15%、
4.東シベリアで約3万年前誕生、日本人の7.5%
5.バイカル湖湖畔域で約2〜3万年前誕生、日本人の6%
6.北ベトナム・ラオス・中国国境付近周辺で約4〜5万年前誕生、日本人の5%、
7.ヒマラヤの山岳地帯・チベット周辺で約4万年前誕生、日本人の3.4%。
8.北東アジアで約3〜4万年前誕生、日本人の3.2%。
9.M7型と同じ東中国で約2〜3万年前誕生、日本人の7%。
http://www.asahi-net.or.jp/~uv6y-ysd/sex1_1_15jp.htm

朝鮮なんぞ所詮はただの経由地に過ぎない。



http://www.asahi-net.or.jp/~uv6y-ysd/sex1_1_15jp.htm

725 :名無しさん@3周年:05/01/11 11:19:46 ID:st+Jw+Dl
>>721
ぶっちゃけ、なんだかんだ理由を付けているけど、在日が欲しがっているのは
「 二 重 国 籍 」なんだよ。
何かあった時、自分達に都合のいいようにしておきたいだけ。
一方で都合が悪くなれば、もう一方で保護してもらおうと言う腹積もりなのさ。
まあ、こういうの一般的には「コウモリ」って言って軽蔑されるんだけどね。
事大主義って言うのは、朝鮮人の民族性そのものだと言うのがよく分かる

726 :名無しさん@3周年:05/01/11 12:28:47 ID:XVzowQiG
>>720
>日本人鑑定を行うための、日本人のDNAは「コレ」ですという、
>「コレ」が決められないということじゃないか?
>これは707氏が「系図が解る」といってるのに、エナリが「国籍がわかる」
>とすり替えているから起こった問題。 エナリ特有の手法だが、わざと「誤読」
>してるんだろうが。W

つか、言い出しっぺの この人[↓]が、スマソ と言えば良いんじゃないか?

>>551 :名無しだけど@外国人参政権反対!
なんか、センチメンタルに言えば、日本人は騙せると勘違いした支那人が多くて困るね。
支那の日本への態度で日本人が支那を嫌うのは当然。
<中略>
もう、帰国事業は止める時期だ。
日本人と関係無い残留孤児を受け入れる必要もないしね。
日本人であるかどうかの、血液検査を導入すべきだ。


727 :名無しさん@3周年:05/01/11 12:33:04 ID:XVzowQiG
>>723
>日本人が混血であり、アイヌ系、朝鮮系、中国系、インドネシア系などの血が混ざり純日本人のDNAが存在しない。
>それと同様に、純朝鮮系なんかも存在しない。W
>>724
>朝鮮なんぞ所詮はただの経由地に過ぎない。

誰か、そんなこと言ってたヤツいるのかぁ???


728 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/11 12:47:30 ID:P3G1/r9o
>>713
>法律は政府が作るものではありませんよ。

政府の中に、行政、立法、司法をくるめて使った言葉だがね。
もちろん、行政府だけを意味して政府と言う場合があるのは知ってるぜ。
しかし日本の場合、行政と立法は分離を完全にやってない。
立法府に選ばれた多数派が、行政府を作るもの。

だから行政の長、総理大臣が必要な法律を作るのはイトモ簡単な事なんだけど
今回のイラク派兵のゴチャゴチャを見てなかったのかい。

あなたは中学校の教科書を丸暗記したくらいの、知識しかないようだ。
アメリカくらい分離が出来れば、少しは言えるがな。

>連邦政府の立法、司法、行政の機関だけを持ち、政治の中心として
・街全体が機能している。
http://www.us-lighthouse.com/live/politics/02_threepowers.htm


729 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/11 12:48:03 ID:P3G1/r9o
>>714
>靖国問題も同じ事で、『大東亜戦争は侵略戦争ではなかった』なんていう、
>異常なテロ思想がはびこっている限りは問題は解決しない。

確かに軍隊によるテロ行為だからな。
南京虐殺がなかったとか言う、ウヨボウまで出てくるようじゃな。

しかし今では、ネットで簡単にしっかりした資料を見せれるし昔ほど、
ウヨボウも増殖はしないと思うがね。
いくら準文盲が多くなったとは言え????

730 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/11 12:48:36 ID:P3G1/r9o
>>720
>これは707氏が「系図が解る」といってるのに、エナリが
>「国籍がわかる」とすり替えているから起こった問題。

これは>>707氏のゴマカシ。
今問題にしてるのは、日本人の子とか、日本人の痕跡と言う国籍の問題。
系図というのは、たどれば人類みな兄弟になるものだ。

25歳で赤ん坊を産むとして250年間で10代先祖をたどれば、直接の
親だけでも1000人近くなる。
20代さかのぼれば、100万人近くだ。

500年前なら、豊臣秀吉らが活躍した時代、日本全国を戦場にしていろんな
血が混じって、100万人の中には部落民もいるし、公家さんもいるし
宣教師の白人も入ってるかも知れん。
これじゃみな兄弟と言ってもいい過ぎじゃないだろう。

731 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/11 12:49:08 ID:P3G1/r9o
>>723
>そもそも朝鮮半島は、19世紀まで支那の属国だったんだぞ。

その前には属国じゃない時期も、かなりあったんじゃないかね。
中国や元と戦争をしてた朝鮮国もかなりあると聞くが。
昔をたどるなら、もっとたどりなさい、勉強不足!!!

>李成桂(イ・ソンゲ)は親元派の命を受け遠征軍の指揮者として明に
・向かったが、途中で引き返し都の親元派を追放し、一挙に政権を掌握
・した。1392年には王位につき、李氏朝鮮王朝を創建した。
http://www.sjchp.co.kr/korea/history/history.htm
http://wee.kir.jp/korea/kra_skr.html


732 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/11 12:50:24 ID:Ruw11Z79
>>724
>朝鮮なんぞ所詮はただの経由地に過ぎない。

経由地と言うより、混血の巣と言うべき。
あなたの紹介したHPでは、むしろ秋田美人のルーツの方が面白い。

>■秋田県を中心とする東北の一部に、明らかに白人との混血が多く繁栄
・してることも知られています(元々、欧米人にしか無かったであろう、
・JCウイルス−ヒト・ポリオーマウイルス(DNAに感染するウイルス)の
・一種の感染が有ること)。

・また、メラニン色素の割合で言っても、”秋田美人”に喩えられる秋田
・の人の白人のような肌の白さ・色白は、東北の中でも群を抜く結果と
・なっています(ただ、それでも立派な日本人にしか見えない所が凄いね)。
http://www.asahi-net.or.jp/~uv6y-ysd/sex1_1_15jp.htm


733 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/11 12:50:56 ID:Ruw11Z79
>>725
>何かあった時、自分達に都合のいいようにしておきたいだけ。
>一方で都合が悪くなれば、もう一方で保護してもらおうと言う腹積もり

何かあったときは国家は当てにならんよ。
特に日本と言う国家組織は、沖縄戦を見ても守るのは自分だと覚悟を決めなさい

ヨーロッパでは打続く戦乱で、国民も鍛えられて国家に対しては貴方みたいな
幼稚園児の思想は持ってません。
お札はどんな時にでも通用する、金などにしたり、安全なスイスに預金したり
して国家には頼ってません。

世界の歴史を注意深くみて、自分の役に立てない方のようだ。
受験勉強用の丸暗記人間かな?

>ロシアに攻め込んだドイツ軍は財貨を手当たり次第に略奪し、その後政権
・をとった労農ソビエト政府もブルジュイ(金持ち)たちの邸宅を取り上げ
・て家を失った庶民の集合住宅などに転用し、あるいは政府の官庁として
・使用した。

・国家的価値のある美術品や隠匿貴金属などは国家の経費をまかなうために
・政府が預り証を出して接収した。
・モスクワのトレチャコフ画廊もこのようにして国有財産とされたもので
・ある。内戦の戦場では兵隊たちが勝手に略奪を行った。
http://www001.upp.so-net.ne.jp/dewaruss/12chais.htm

734 :名無しさん@3周年:05/01/11 13:09:20 ID:+Prg6tjp
誰がどう考えても朝鮮半島に独立国家が生まれたのは19世紀になってから。
それまで一瞬たりとも独立国家だったことはない。


735 :名無しさん@3周年:05/01/11 13:16:02 ID:+Prg6tjp
>>733
貴様の脳内では国際情勢認識が数十年遅れているんじゃあないのか?
現在、先進国国家の平和を保つには「国家制度」を信じる信じられる状態を作り出さないと無理。
中国人、韓国人、北朝鮮人は自国さえ信じられないからこそ国家が荒れ果てているんじゃないのか?
韓国と北朝鮮は戦争中。中国も内乱が勃発している状態。
貴様のようなサヨから見れば、日本国内が荒れていた方が好ましいのだろうけどな。

736 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/11 13:52:44 ID:Ruw11Z79
>>734
>誰がどう考えても朝鮮半島に独立国家が生まれたのは19世紀になってから

馬鹿!
この言葉にも貴方の自信のなさが出てる。
考えるのは自分だけなんだよ、他人の考えがどう考えたら貴方にわかんだ?
はっきりと「俺は19世紀後に独立国家が生まれたと思う」と言いなさい。
この臆病者!!!


737 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/11 13:53:14 ID:Ruw11Z79
>>735
>先進国国家の平和を保つには「国家制度」を信じる信じられる状態を
>作り出さないと無理

これは先進国間の戦争が、たまたま起こらなかったから言える言葉。
アフリカ諸国では内乱状態もいいところだろう。
ここで言ってる、何かあったときとはそういう状態になった時のこと。

つい最近なら旧ソ連の崩壊がある。
国家制度を信じきってた「従順な羊たち」のお金が紙切れみたいになったのを
忘れたのかな。
自己防衛をした人間だけが、財産を保全できるんだぜ。

それに北朝鮮人の多数派、は自国の国家制度を信じてるから、金正日が生き
残ってるんだよ。
勘違いしないように。
中国、韓国は国家としては日本よりは調子が良さそうだぜ。戦争も無いし。
経済はドンドン発展してるしな。

>1998年4月に開業した「華堂商場」北京1号店。食品売り場は平日朝にも
・かかわらず、夕暮れ時の日本のスーパーのような混雑ぶりだ。
http://www5.hokkaido-np.co.jp/keizai/china-economy/series/05.html

738 :名無しさん@3周年:05/01/11 14:28:25 ID:+Prg6tjp
>>737
中国、韓国が日本より調子が言いなら、貴様は移住でも何でもすれば?
(笑)
それか精神病院に行きなさい!
世界中で貴様だけだろう。そんな事を言うのは。


739 :名無しさん@3周年:05/01/11 14:49:53 ID:apIMBaBh
>>721
>日本人が混血であり、アイヌ系、朝鮮系、中国系、インドネシア系などの
>血が混ざり純日本人のDNAが存在しない。

帰化人でも関係ない。日本人のDNAでなく、その人間の先祖から子孫までが有る程度は予測できるんだ。
DNAで本人の特定ができるのだから、日本人であることは確定するだろう。

北の工作員が日本人だと主張しても、DNAで調べれば遺伝的に嘘だと証明されるだろう。
そいつが主張する親族の血液と比較すれば血縁関係が解明されてニセ日本人と証明されるんだよ。

親族の血が有れば親兄弟がいなくてもニセ日本人であることはわかるんだよ。



740 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/11 14:50:45 ID:Ruw11Z79
>>738
>中国、韓国が日本より調子が言いなら、貴様は移住でも何でもすれば?

日本語しか喋れないし、日本が好きなんでね、悪いが断る。
しかし財産の半分は、中国に移したよ。
このまま日本経済の破滅と、付き合いたくはないのでな。

>《ネバダレポートの存在》
・民主党の五十嵐議員が、質問に立ち、このレポートの存在を知っているか、・この厳しい内容をどう評価しているのか、と質問したところ、塩川財務大臣
・竹中国務大臣、ともにこのレポートの存在を肯定し
http://memowarl.net/hac-q58077/kouza1.htm

741 :名無しさん@3周年:05/01/11 14:52:32 ID:apIMBaBh
>ブラジルからの日系二世や三世の方は、日本人だとは見てない。
とんでもない奴だな。
帰化した一世や二世の朝鮮人たちに聞かせてやりたい言葉だ。

742 :名無しさん@3周年:05/01/11 15:04:48 ID:apIMBaBh
>しかし財産の半分は、中国に移したよ。
中国の元の切り上げ期待ならもう少し後の事だろう、博打だね。
ユーロと円にもっと軸足をおいていた方が安全だよ。
所詮中国は日本の三分の一もない経済なんだ、博打のような資産運用は10%以下にするべきだよ。

743 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/11 15:12:27 ID:Ruw11Z79
>>739
>DNAで本人の特定ができるのだから、日本人であることは確定するだろう。

本人の特定と、日本人の確定をゴチャマゼニするな。
肝心の日本人と決めるDNAが、存在しないのになんで、そんな確定があるんだい

親子で99.9%の確率で、親子と認定され、祖父母で99%の確率だと聞く。
遠い親族の血液だと格段に下がってくるのは常識。
80%とかの確率で、偽日本人だと言ってなんの役に立つんだろう?

>親子でない確率は100%、親子である確率は99%以上の精度で鑑定できます。
http://business2.plala.or.jp/tantei/dna.html

744 :名無しさん@3周年:05/01/11 15:14:10 ID:apIMBaBh
そういえばあんたは中国に行ったことも無いんだろう、共産国は財産を凍結したり没収したり、
新札発行するときに、交換制限したりやりたい放題するんだぞ。
香港人たちがどんなに努力して資産を海外に蓄財しているか貴方は知らないの?
あまり中国に深入りすると、資金を回収できなくなるぞ。

745 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/11 15:27:36 ID:Ruw11Z79
>>744
>共産国は財産を凍結したり没収したり、 新札発行するときに、交換
>制限したりやりたい放題するんだぞ。

これは日本だって同じだろう。
お金がなくて、困った権力者は何だってやるんだよ。
明治維新をやり遂げた、薩摩藩も今の日本みたいに借金で首が回らなくなった
時に、突然利子をゼロにして、100年間に分割払いを決定しました。

1年で1%だけ返還。
100年後で清算終わりと言う奴だ。
この政策を決めたお蔭で、明治維新を起こす資金が出来たんだよ。
お金を貸してた大阪の商人には、ずいぶん恨まれたらしいがね。



746 :名無しさん@3周年:05/01/11 15:41:49 ID:apIMBaBh
>>743
>遠い親族の血液だと格段に下がってくるのは常識。
>80%とかの確率で、偽日本人だと言ってなんの役に立つんだろう?

血縁者でない証明の確率は99%になるんだよ。あり得ない特性の因子が一つでも有れば充分なのだ。
否定するのは簡単だ。だから親子でない確率は100%、なんていえる。
偽物と確定できると言うことは、ニセ日本人を発見したと言うことだ。

血族のDNAが有る限りは、日本人とニセ日本人を見分けることが出来るんだ。

747 :名無しさん@3周年:05/01/11 16:05:24 ID:h8RvJyfO
>>746
つまり、その「親」の因子が日本人のものであるとこが証明不能だということ。
さらに「親」、さらに「親」、さらに「親」、さらに「親」、さらに「親」、
、、、、、、、、、、、と、たどっていっても、その先は以下のとおり。

================================
>>724
日本人のルーツ、日本人の祖先は、下記9人の母親が、殆ど(約95%)の
起源とされるそう。

1.中央アジア(バイカル湖西部周辺)で約6万年前誕生、日本人の34%
2.東中国(上海・蘇州・南京周辺)で約4万年前誕生、日本人の15%
3.南中国で約6万年前誕生、日本人の15%、
4.東シベリアで約3万年前誕生、日本人の7.5%
5.バイカル湖湖畔域で約2〜3万年前誕生、日本人の6%
6.北ベトナム・ラオス・中国国境付近周辺で約4〜5万年前誕生、日本人の5%、
7.ヒマラヤの山岳地帯・チベット周辺で約4万年前誕生、日本人の3.4%。
8.北東アジアで約3〜4万年前誕生、日本人の3.2%。
9.M7型と同じ東中国で約2〜3万年前誕生、日本人の7%。
http://www.asahi-net.or.jp/~uv6y-ysd/sex1_1_15jp.htm
================================

まぁ、アジア人ですねと証明できるのが、せいぜいの範囲では?


748 :名無しさん@3周年:05/01/11 16:36:41 ID:apIMBaBh
>>745
中国は昔は貨幣が外国人用と一般人用になっていたが今はどうなっているの?御存じですか?

中国の乱暴な貿易政策の変動は今も続いていることだ、今の日本やユーロと比較にならないリスクだ。
あんたが持ち出したように明治維新の日本と同じレベルって事なんだろう。

749 :名無しさん@3周年:05/01/11 16:43:51 ID:lfFeaphb
このながれ何?天皇も朝鮮系だし、遺伝情報的には倭が大和民族もバカチョンも
残念ながら大してかわんねえだろよ。文化や歴史(人文的なね)で語ろう!

750 :名無しさん@3周年:05/01/11 16:46:27 ID:h8RvJyfO
>>748
> 中国の乱暴な貿易政策の変動は今も続いていることだ、
> 今の日本やユーロと比較にならないリスクだ。
それと付き合わなければ回っていかない日本の経済。
つか、自由と安全が同居する経済など何処にも無い絵空事。
それとも、社会主義の計画経済がお望みか?


751 :名無しさん@3周年:05/01/11 17:00:59 ID:qN1OzxVn
富士ゼロックスの小林陽太郎の家に火炎瓶が投げ込まれたそうだ。
大方左翼の犯行なんだろう。
小林が小泉の靖国参拝を批判してるんで、右翼の犯行に見せかけて
実は左翼が財界の大物を狙うという図式。

左翼ってどうしてこう醜いマネをするのか。

752 :名無しさん@3周年:05/01/11 18:00:55 ID:+Prg6tjp
>>745
はぁ、、、。
共産主義者は本当に経済を知らないんだな。
まぁ「中国、韓国の状態が日本よりマシ」って言うだけあるキティだから仕方ないか。(笑)

江戸末期当時の日本経済は世界最高のシステムを誇っていたのだよ。
それが証拠にこの徳性令で「誰も死んでいない」んだよ。(笑)
財産を没収したかのように見せて、経済循環を良くしている。
否定するなら、どこかから「死人が出た」ソースを拾ってこいよ。無理だから。財産奪って民が潤うことも有るのだよ。
勉強不足。


753 :名無しさん@3周年:05/01/11 18:09:26 ID:h8RvJyfO
>>752
>それが証拠にこの徳性令で「誰も死んでいない」んだよ。(笑)
>否定するなら、どこかから「死人が出た」ソースを拾ってこいよ。
それを言うなら、誰も死んでないことのソースが先だろう。

754 :名無しさん@3周年:05/01/11 19:35:02 ID:st+Jw+Dl
>>728
おやおや恵也くん、私は三権の独立についてなど言及しておりませんよ。
私は、行政と立法の 役 割 分 担 について指摘したのですよ。

あなたは単に下記のように訂正すれば良かっただけなのですよ。

× > 法律は政府が作るもの。
○ > 法律は政府与党が作るもの。

こう書いておけば、行政府も含まれる意味になり誤解を招かずに済んだんですよ。
冷静な判断と知性さえあればすぐ気がつく事だったんですがね。
そうすれば、無駄に知識をひけらかすようなまねをしなくて済んだのにね。
恵也くんには、ご理解していただけなかったようで残念です。(棒読み)


755 :名無しさん@3周年:05/01/11 19:37:37 ID:st+Jw+Dl
>>754訂正
×行政府も含まれる
○立法府も含まれる

756 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/11 20:01:11 ID:OGmnFASS
>>726
脳ミソのおかしいのが、恵也と一緒に靖国背景スレに勝手に入り込んでいるね。
どっちにしても、血液からDNA鑑定できるし、日本人は千五百年間あまり、大きな
混血も無いから、特に支那人との違いはある程度分かるさ。

ちなみに、今、在日がコリア系と言うのを流行らせているが、元々、高句麗と百済、
新羅は別民族。
日本の在日は、済州島出身者が殆どだから、百済系といえる。
百済系が別民族のコリアを名乗るのであるから、民族意識も怪しい物だ。

恵也は結局、ラーベの四万虐殺説と、東京裁判の大嘘である二十万虐殺説の具体的説明も
できていない。
結局、南京大虐殺は無かったということだ。


757 :名無しさん@3周年:05/01/11 20:18:37 ID:+Prg6tjp
>>753
貴様は「悪魔の証明」を知らない厨房なのか?(笑)
悔しまぎれに詭弁を使うなよ。

758 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/11 20:54:58 ID:OGmnFASS
森村誠一の「悪魔の証明」の資料は支那宣伝工作部のもので、写真は全てニセモノだけどね。

759 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/11 21:03:18 ID:OGmnFASS
他スレからパクってきたが、靖国社へのサイバー攻撃のことがのっている。
支那の卑劣さに改めて、怒りがこみ上げてくる。
そういえば、俺のパソコンも原因不明の故障がよくあった。
それも、支那のサイバー攻撃かな?

靖国ホームページ
http://www.yasukuni.or.jp/

760 :名無しさん@3周年:05/01/11 21:06:39 ID:h8RvJyfO
>>757
なるほど、そうかい、そういうことかい、ご苦労さん。

証明は事実の存在を、有るという側にあって、無いことを証明する必要は無いってか?

それじゃぁ、せいぜい、靖国に奉られている霊が喜んでるっていう事実でも証明しろや!

それとも、靖国の価値を唯物論で証明してみるか? そうなると宗教じゃなくなるぞ?

それでも良いのか?


761 :名無しさん@3周年:05/01/11 21:08:45 ID:h8RvJyfO
>>756
> 大きな 混血も無いから、特に支那人との違いはある程度分かるさ。
もとが同じなら、混血しなくても、同じだろうが! 少しは考えろよ!


762 :名無しさん@3周年:05/01/11 21:43:40 ID:NqHyL52N
ちょっと前に、週刊朝日にインタビューが載ってたけど、靖国の神主様は南部のお殿様の末裔だそうですな。
まさに坊ちゃん保守の極み。三流大学を卒業後、コネ通マンとして活躍。

坊ちゃん保守というのは、アベ痰、小鼠、石原ジョンイルを見てもわかる通り、他人の痛みを理解する事が出来ない、人類の敵、産業廃棄物。










みなさんは、貧乏人だから、他人の痛みはわかるはずでしょう。

763 :名無しさん@3周年:05/01/11 22:01:16 ID:+Prg6tjp
>>762
馬鹿か?オマイは。
坊っちゃん政治家で岡田の右に出る奴は珍しいぞ。
岡田一族は政界、財界、官界に進出していた。閨閥日本でも非常に露骨な権力拡大だ。
しかも岡田一族は政府与党にも入り込んでいるんだぞ!阿呆か!
小泉政権の特筆するべきところは閨閥社会を沈黙させきっている事!これは田中角栄に並ぶ功績だよ。
閨閥作りを捨てている小泉と、民主岡田が比較になんかならない!

764 :名無しさん@3周年:05/01/11 22:30:02 ID:OUs/ni4c
大体戦中の頃はアメリカ・イギリスを鬼畜米英と呼び捨てながら
一般庶民の尻を叩いて赤紙一枚で戦場に送った連中を
よりによって英霊と同一視して奉るような連中にはついていけないな。
上官の命令は天皇陛下の命令であるなどといいながら
召集兵に捕虜虐待をさせておいて戦後は知らん顔を決め込んだ連中。
おかげで彼らがBG級戦犯としていかに悲惨な事にあったか。
部下をソ連に売り渡してシベリア送りにした参謀達。
その為に多くの捕虜がかの地でうめきながら命を落としていった。
こんなとても許す事の出来ないような腐った連中でも
なんでも十把一絡げに祀るような神社にはこちらから願い下げだよ。

765 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/12 00:20:33 ID:voXcdqwT
>>763
>小泉政権の特筆するべきところは閨閥社会を沈黙させきっている事!

閨閥社会で俺がよく聞くのは外務省。
大掃除しようとした、田中真紀子のスカート踏んでた張本人がよく言うよ。
小泉総理に何か世話になってるのかい?

小泉総理の特徴は、身内で周りを固める事だと聞いたことがあるがな。
これは閨閥と言わないのかい?

>在外公館の時代錯誤ぶり、二世、三世、閨閥(けいばつ)で固められた
・エリート外交官の世界 ... またニューヨークのテロ事件をめぐる章では、
・日本人の危機意識のゆがみが浮き彫りになる

766 :名無しさん@3周年:05/01/12 00:23:36 ID:Wo/uwQq3
>>764
彼等は、日本が国際社会に復帰する為の生け贄として、死を以てその罪をつぐなった。
死人にむち打つような野蛮な事は、日本人にはできません。

















句読点の使い方をよく知らないようですね。

767 :名無しさん@3周年:05/01/12 00:32:53 ID:5n/c3XPH
日本を終戦に導き自らの責任を認め自決した阿南陸相を「勝手に死んだ香具師」と祭らず、
責任を認めないで生きて虜囚の辱めを平気で受けたA級戦犯どもを「英霊」として祭る基地外神社靖国。

768 :名無しさん@3周年:05/01/12 00:42:30 ID:TmONcKsT
>>765
横レス。
>閨閥社会で俺がよく聞くのは外務省。
外務省=チャイナスクール=講談社=小沢一郎・・・・って事かね?W
それより看板スレを荒らすなよ。W

>小泉総理の特徴は、身内で周りを固める事だと聞いたことがあるがな。 これは閨閥と言わないのかい?
( ゚д゚)ポカーン
いわネエよ。

769 :名無しさん@3周年:05/01/12 01:05:22 ID:Wo/uwQq3
>>767
責任者は最後まで生き残って、国の行く末を見届ける義務が有る。
上に立つものが居なければ、下に居たものにその責めを負わせる事になる。
阿南は、安易に自決の道を選んでしまった。
無責任な彼を、英霊の列に列席させる事は出来ない。

770 :名無しさん@3周年:05/01/12 01:13:07 ID:PJ/q1oF8
ま、そういう大義名分を掲げて生を貪るのが権力を握った者のお決まりの
パターンです。企業不祥事でトップが、私は改革を成し遂げて責任を果た
してからやめると宣うのと一緒ですな。

771 :名無しさん@3周年:05/01/12 01:22:13 ID:hLWniBPm
>>769
> 責任者は最後まで生き残って、国の行く末を見届ける義務が有る。
そう言えば、一人 自殺未遂者がいたが、そいつは、どうする?
>>770
>ま、そういう大義名分を掲げて生を貪るのが権力を握った者の・・・
大義だの、名分だの、そういう概念は中国伝来の朱子学から来たらしい。


772 :名無しさん@3周年:05/01/12 01:27:02 ID:5lJQrGFp
>>769
日本では城主は最後は自らの命と引換に部下たちの命乞いをしたもんだが、
いつから日本はそんな国になったのかな。

773 :名無しさん@3周年:05/01/12 01:58:33 ID:BuuabSji
>>763
何故か小泉の親戚には政治家が多いですねw

774 :名無しさん@3周年:05/01/12 02:27:43 ID:TmONcKsT
>>773
>何故か小泉の親戚には政治家が多いですね

能無しは氏ね。

現役の政治家は石原家まで辿らないと登場しない。
(弟の女房の祖父が、石原の奥さんの父と血縁らしい)

はっきり言って、岡田より百倍身奇麗だよ。




775 :名無しさん@3周年:05/01/12 04:27:26 ID:NEyQQU3z
>>774
麻生太郎

776 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/12 05:30:36 ID:D6PPN65C
>>761
日本人と支那人は、元が違うことも知らない馬鹿か。

恵也は、香田君の処刑映像スレッドを2CHに貼りまくった犯罪者だぞ。
なんで、2CHは、恵也をアク禁にしないのかねえ?
反社会行為人物を放置しないという、ひろゆきの言葉は嘘だったのかね?


777 :名無しさん@3周年:05/01/12 06:31:52 ID:hLWniBPm
>>776
まだ解んないんだね、この人は。
本題では何を言っても言い負かされ、
他に書くこと無いんだね、可哀想。

恵也には正面から反論もできず、
姑息に逃回る。

勝手に一人でDNA鑑定してなさい。


778 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/12 07:56:51 ID:Yi1n5TK/
>>767
>日本を終戦に導き自らの責任を認め自決した阿南陸相を
>「勝手に死んだ香具師」と祭らず、

本当かい?
知らなかったな。
俺の感じじゃ、阿南陸相のほうを、潔い武士だと思うがな。
全責任をかぶるという意味でね。
それにこの方の自決で、陸軍過激派が武力での抵抗を諦めたと聞く。

裁判中にキチガイになってしまった、右翼の方に頭を叩かれた馬鹿よりは
はるかに上。
神と言うより仏神になる資格十分と思うが。
まあ、お役人みたいな方が資格を決めておられるようだからな。

779 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/12 07:57:26 ID:Yi1n5TK/

>>768
>>小泉総理の特徴は、身内で周りを固める事だと聞いたことがあるがな。 >これは閨閥と言わないのかい?
>( ゚д゚)ポカーン
>いわネエよ。

辞書を少しは引きなさい。

閨閥:::親族を中心とする勢力


780 :名無しさん@3周年:05/01/12 09:35:16 ID:Wo/uwQq3
>>771
東条英機の事かい?

おそらく自殺が成立していたら、祀られる事は無かったかもしれん、
だが実際には、東京裁判で日本の正当性を訴え最後まで戦い抜いき、そして裁かれた。

>>778
阿南の行動は武士道の発露であっても、敵と戦って死んだ訳ではないからね。

このような形で自決した場合、靖国で祀られないであろう事は阿南自身判っていた。
陸軍の過激派もその事を知っている。だからこそ、陸軍の過激派は阿南を憐れんで
矛を収めた。

政教分離が叫ばれていなければ、靖国とは別口で阿南神社なりが建立されていたか
もしれん。

781 :名無しさん@3周年:05/01/12 09:49:08 ID:hLWniBPm
朝刊の一面記事だよ!

NHK番組に中川昭・安倍氏「内容偏り」 幹部呼び指摘
http://www.asahi.com/national/update/0112/006.html
01年1月、旧日本軍慰安婦制度の責任者を裁く民衆法廷を扱ったNHKの特集番組で、
中川昭一・現経産相、安倍晋三・現自民党幹事長代理が放送前日にNHK幹部を呼んで
「偏った内容だ」などと指摘していたことが分かった。NHKはその後、番組内容を変えて
放送していた。番組制作にあたった現場責任者が昨年末、NHKの内部告発窓口である
「コンプライアンス(法令順守)推進委員会」に「政治介入を許した」と訴え、調査を求めている。

〈憲法21条〉 (1)集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。
(2)検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。

〈放送法3条〉 放送番組は、法律に定める権限に基づく場合でなければ、
何人からも干渉され、または規律されることがない。


782 :名無しさん@3周年:05/01/12 10:00:44 ID:Wo/uwQq3
>>781
放送法第三条の二
 放送事業者は、国内放送の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。
一 公安及び善良な風俗を害しないこと。
二 政治的に公平であること。
三 報道は事実をまげないですること。
四 意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

この二項〜四項で自爆するのがオチだと思うのだが。


783 :名無しさん@3周年:05/01/12 10:09:39 ID:Wo/uwQq3
>>782に追加
権利を主張する奴らって、必ずと言っていい程、義務については言及しないのな。
民主主義において、権利と義務は等価値であるにも関わらず。

784 :名無しさん@3周年:05/01/12 10:12:41 ID:VsuXiv+P
これって番組が従軍慰安婦を扱ったと言う事と
その内容が架空裁判で当事者を裁くというのでタカ派陣営が大騒ぎになった件でしょ。
確か記事でもさらっと触れられているけど
連日NHKへ右翼の街宣車が押しかけて圧力を掛け捲っていたんだよね。
そういうのはどこのメディアでも報じてはいなかったけど。

それでこの人気政治家二人がどこからか情報を入手して
NHK側に事実上の放送中止を迫ったということかな。
この二人は裏で右翼系の色んな組織と通じているからさもありなんだけど。

これでわかるのが日本ではこういう問題に関しては
決して言論の自由が保障されていないことだね。
菊タブーや戦争犯罪タブーに触れるととたんに酷い圧力がかかると言う事。
怖いから国民はみんなだんだんと貝になるというわけだね。

そういえば小泉首相の靖国参拝に異をとなえた
ゼロックスの小林会長も右翼の街宣活動を連日のように受けていて
昨日だかはついに焼き討ちの警告か家に火炎瓶を投げ込まれてたんだよね。
民主主義とは程遠いお寒い状況だな。



785 :名無しさん@3周年:05/01/12 10:25:44 ID:Wo/uwQq3
>>784
きみは>>764だろ。













相変わらず句読点の使い方、知らないようだね。


786 :名無しさん@3周年:05/01/12 11:19:29 ID:Wo/uwQq3
面白いものを見つけた。
87 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日:05/01/12 10:47:22 ID:U4P4hm59
昭和天皇を有罪にした "不敬"国際左翼裁判劇
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H13/1312/131208matsui-yayori.html
「日本軍性奴隷制を裁く女性国際戦犯法廷」
(国際実行委員会主催)
は12月4日、所謂従軍慰安婦問題に関し、昭和天皇
を含む9名の軍・政府指導者に有罪の最終判決を下した。
 日本や韓国など非政府組織(NGO)が主催し、日本
側代表は松井やより(写真右)で、法的拘束力はなく、
“ためにする法廷”であることは言うまでもない。

女性国際戦犯法廷 背後に極左過激派
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H13/1303/130311matsui-yayori.html

昭和天皇を戦犯として有罪確定した模擬裁判を実施した女性国際戦犯法廷
(松井やより代表(写真右))はオランダ・ハーグで開かれる国際女性デーの
3月8日に最終判決を出す予定だったが、元慰安婦と運営委員会の内輪もめが
噴出し、判決を出すに至らなかった。
 また、女性法廷の"後ろ盾"となっている
「アジア太平洋資料センター」
(代表・村井吉敬 上智大教授)
の関係者が、
日本赤軍最高幹部の重信房子被告(56)=逮捕監禁罪=
をかくまったとして、警視庁公安部は同センターの事務所
を捜索した。
事情筋によると、女性法廷は極左過激派と深い関係が取り
沙汰されているという。

女性国際戦犯法廷 北系「朝鮮新報」が詳報
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H14/1401/140120korea.html


787 :名無しさん@3周年:05/01/12 11:23:19 ID:LgryFZW/
>>784
>民主主義とは程遠いお寒い状況だな。
甘いな。

中国では命がけで政府批判するんだよ。北朝鮮なら一族が収容所送りになるところだ。
一党独裁は厳しい弾圧がある。


788 :名無しさん@3周年:05/01/12 11:59:31 ID:hLWniBPm
>>786
まぁね、こうし事にはいろんな立場の人間が絡んでくるからね。
その最たるものが、いそいそとヒトラーと同盟を組んできた人間の
家に生れた安部なんだけどね。


789 :名無しさん@3周年:05/01/12 12:11:46 ID:Wo/uwQq3
>>788
ほう。
あなたは、親の罪が子に報いるとお考えな訳ですね。

差別主義者ですな。

790 :名無しさん@3周年:05/01/12 12:30:25 ID:hLWniBPm
>>789
> また、女性法廷の"後ろ盾"となっている・・・

どちらも同じ穴のムジナ。 と言うこと。

安部が世襲で議員などやらず、靖国問題に口を挟むような
余計なことをしなければ、何も言わんがね。

お国よりお家が大事の、世襲議員は百害をもたらす。


791 :名無しさん@3周年:05/01/12 12:40:42 ID:VsuXiv+P
>>785
偉そうに。
>>787
ここは日本なんだけど。

792 :名無しさん@3周年:05/01/12 13:09:13 ID:jrmka5uR
小物だらけ。

793 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/12 20:29:52 ID:D6PPN65C
NHK労組が海老沢追い出して、根も葉もない反日報道を強化するなら、NHK自身を
解体すべきだ。
海老沢にも、NHK労組にも、日本の国益守る気は到底無いのに、受信料で食わせる理由もありえない。
公共放送に左翼のプロパガンダは全く必要無し!!!

794 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/12 20:36:46 ID:D6PPN65C
戦後、自裁された軍人も、全て靖国の英霊である。
阿南惟幾も英霊だし、東条英機が自裁に成功していても合祀されていたよ。

795 :名無しさん@3周年:05/01/12 20:37:29 ID:hLWniBPm
ミジンコだらけ。

796 :名無しさん@3周年:05/01/12 21:39:34 ID:LgryFZW/
同じ国民が共に戦った兵士たちを共に奉る、日本人なら当然のことだ。

797 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/12 22:49:27 ID:GFuW9547
>天皇の命令に全陸軍が直ちに従うためには、単なる命令だ
けでは徹底しない。電撃的ショックを必要とするのである。

全軍の信頼を集めている阿南将軍の切腹こそ全軍に最も
つよいショックを与え、鮮烈なるポツダム宣言受諾の意思
表示であった
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog151.html

798 :名無しさん@3周年:05/01/12 23:20:19 ID:eqP7u3z+
http://www.ailove.net/noteky/noteky.cgi?c=noteread&f=5&id=1105521271ufolie&ff=p
首相の靖国神社参拝はなぜダメか

しむら [修正] [削除] [Fメール] ID:thhnlt 05/01/12 18:14:31 BASE NOTE
理由がわからないので教えてください
 

799 :名無しさん@3周年:05/01/12 23:24:05 ID:LgryFZW/
 カントリーリスクが低くて比較的親日的な東南アジア諸
国に工場を建て、そこからASEAN・インド・中国市場
をねらう、というのが最も合理的選択ではないか。

 もはや大陸中国はたかだか第3、第4の選択とすべきだ。
日本企業の進出先はASEAN諸国へと回帰すべきだ

800 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/12 23:51:23 ID:GFuW9547
>日本企業が続々と大陸進出を果たしている。日本からの直接進出だけでなく、
香港や台湾の日系企業を含めると、進出は大小合わせて2万件以上に上ると
言われるほど。
http://www5.hokkaido-np.co.jp/keizai/china-economy/rush/index.html

801 :名無しさん@3周年:05/01/13 00:02:59 ID:GX3s+nZ5
中国の貿易額が増えたからくり

93 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日:05/01/12 20:40:04 ID:qZ7FOdE/
>>91
詳しく説明しようか?

2004年度の農産物輸出が初めて赤字を計上したよね。
資本移動の自由が無いシナでは、外資系企業が資金を引き揚げれないのでダンピング輸出をやるんだ。
ダンピングとは赤字輸出のこと。
適正な利幅は投資の対価で、元本の回収には製品を赤字にする。
中国からの海外送金が許可されないから、モノをアメリカで売ってドルを回収するんだね。
で、赤字覚悟の激安グッズ
アメリカへ輸出して赤字が出ているとは死んでも言えないので、取引のある国営企業に赤字をかぶってもらう。
国営企業は不良債権(返す気0のドル債権)でも安定企業格付けがもらえる。
こうして、引き揚げられた投資元本と、赤字輸出の債権が、両方とも黒字計上される。
すごいでしょ?
実質ゼロの財産が、巨額の黒字に計上されるんですよ。
人民銀行の外貨準備は貿易代金の不良債権までカウントしているので、実質は・・・
人民元の信用リスクってとても高いんですよ。

802 :名無しさん@3周年:05/01/13 01:08:59 ID:KSGGlyvF
>昭和天皇は78年のA級戦犯合祀以後一度も参拝を行っていない
天皇の意思は関係ない。小泉はA級戦犯の為にも参拝を続けるべき

803 :名無しさん@3周年:05/01/13 13:04:19 ID:8rGfpY5y
天皇の訪韓「最高の待遇で歓迎」 韓国大統領が年頭会見
http://www.asahi.com/international/update/0113/006.html
韓国の盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は13日、年頭記者会見を行い、
天皇の訪韓問題について「既に韓国政府として招請している状態だ。
訪韓されるのであれば、いつでも最高の待遇で歓迎する準備がある」
と述べた。

天皇の訪韓をめぐっては、金大中(キム・デジュン)前大統領が98年の
訪日の際に招請していたが、日本側の判断でまだ実現していない。

804 :名無しさん@3周年:05/01/13 13:07:32 ID:8rGfpY5y
NHK番組改変問題 「会長了承していた」と告発者会見
http://www.asahi.com/national/update/0113/014.html
NHK番組の放送前に、自民党の有力政治家がNHK幹部と面談し、
番組内容がその後、大幅に改変された問題で、内部告発をしていた
NHKの幹部職員が13日午前、東京都内のホテルで記者会見した。
内部告発者が実名を明かして会見するのはきわめて異例。この幹部
は「放送現場への政治介入を許した海老沢勝二会長らの責任は重大」
と訴えた。

会見をしたのは、番組制作局教育番組センターのチーフ・プロデューサー
長井暁さん(42)。問題の番組は、旧日本軍慰安婦問題の責任者を裁く
市民団体開催の民衆法廷を取り上げたもの。01年1月30日に放送され、
長井さんは同番組の担当デスクだった。



805 :名無しさん@3周年:05/01/13 13:37:32 ID:7hwXNFYN
番組の欠陥があると指摘して、それを修正するのは至極まともなことだ。

不適切番組を制作したバカは、自分の非にきが付かないほど偏向した思考しかできないようだ。
「市民団体開催の民衆法廷」が怪しげな物であることを誤魔化して偏向番組に仕立てることは、
NHKの放送にはふさわしくないことだ。

806 :名無しさん@3周年:05/01/13 13:55:21 ID:hVm631uA
これは、昨年アメリカの雑誌に掲載された、アメリカでのブッシュ〜小泉会談の中身(=約束)です。
「 日米投資イニシアティブ2003 」
http://www.meti.go.jp/kohosys/press/0004068/

 この、日米合意 = 日本売り渡し契約は、2003年5月24日、ブッシュ牧場にて 小ブッシュ〜小泉で調印されました。
既にこの時点までに、内容の7割方は達成しており、その結果をもっての牧場招待と相成った訳です。実に小泉総理大臣立候補前から準備が着々となされていたようです。
この内容に沿って、「 構造改革 」の名の元、74法案が上程され、既にそのほとん
どが国会を通過しています。その中でもとりわけ良くぞこんなものを国会議員は承認
したものだ。しかも波風ひとつ立つことなく。という極めつけの核心が2003年6月20
日に成立した新商法です。これによって、三角合併が可能になりました。
日本の銀行・企業は、すでに内堀まで埋められてしまった格好です。
その構造改革の主たる内容は、アメリカ企業による日本企業の買収を促進することだったのです。
冷静に考えると非常にむちゃくちゃなことが、構造改革という美辞麗句のもとで堂々と展開されているのです。

-----------------------------------------------------------------------
NY株式ダウ = 1万ドル    
東証日経平均 = 1万円(昨年10月時点)
 アメリカ企業の株価は日本の企業の100倍。株券を印刷すれば、日本の企業を簡単
に購入できる。これを法制化。ソニーもトヨタも簡単に購入できるようになる。防戦側企業
は日銀からお金を借りるしかない。(しかしその日銀のオーナーとは。。。。。)
 このシステムは長期信用銀行買収に於いて実験され、そのシステムをより強固にしたものがこの三角合併です。長銀買収では、リップルウッドは10億円を支払いました。
 しかし、これからの三角合併では、アメリカ企業は印刷屋で株券を印刷する印刷代だけが日本企業の買収コストとなります。
 しかも、2005年以降(つまり竹中平蔵がいなくなって後)は管轄大臣の許可なくても
自由に敵対TOBを掛けることが可能になりました。
 自社の実勢価格分の実弾を用意しなければならない日本企業vs印刷代金だけのアメリカ企業の買収戦争となります。

807 :名無しさん@3周年:05/01/13 13:55:47 ID:hVm631uA
経済を国全体で見ると、生産から消費を差し引いた残りが貯蓄です。日本に米国国債を買わせる為には日本人が製造したものを全部自分で消費したら米国国債を買うお金がありません。
だからハバードだのサックスだのといったブッシュの使い走りが日本に来て、財政政策をするな!日銀はカネをドンドン刷れ!米国国債を買え!なんて要求してきたのです。そして小泉政権はブッシュ政権の要求を実に忠実に実行しているのです。
今年はともかく、昨年、一昨年と、日銀はベースマネーをジャブジャブに発行していますよ。

現下の日本に必要な政策は、高齢者の動かないお金は放って置いて、お金を必要としている世代の人達にお金が廻るようにすれば、景気が良くなり、税収も増え、財政状況は改善する。
もし逆にすれば景気が悪くなり、税収が減って却って財政状況は悪化するという試算があるのです。


一昨年米国から次々とやってきた政治家達が言った共通項は
@財政政策止めろ!A日銀は量的緩和をしろ!B外債を買え!です。

何が言いたいかといえば、
@内需を抑制しろ!A金余り状態にしろ!B米国国債を買え!です。

@内需を抑制すれば製造したものは輸出に振り向けるようになります。
A銀行にカネを押し込めば、内需が抑制されているから運用先に困ります。
Bだから米国国債を買って運用せざるを得ないのです。

もし下がり始めれば日本政府が米国国債をドンドン買ってくれますから、暴落しないのです。
ここ2年間は日本政府は毎年20兆円くらい買っています。その他に、日銀も買っています。

日本に米国国債を買ってもらう為には米国の金利が日本より高くなければなりません。
しかし、米国は景気を維持する為に金利を低く抑えています。
だから日本は更に金利を低くしているのです。





808 :名無しさん@3周年:05/01/13 13:56:13 ID:hVm631uA
小泉総理は5月の訪米でブッシュ大統領と「日米投資イニシアティブ・2003年」=日本売り渡し契約に合意した。これはアメリカの対日経済略奪戦略と小泉構造改革の整合性を確認したものである。

合意書が示す中身を要約すると、1)邦銀の不良債権査定を厳しくして国有化を促進する、2)株式の日米国際交換を促進、3)保険、医療、介護等産業の規制緩和、4)労働市場開放、5)農業、林業分野の規制緩和、等をうたっている。
ところが、こともあろうに、長銀(現新生銀行)を日本政府からたったの10億円というただ同然の上に「ドロボーに追い銭」の瑕疵条件付(買収後2年間に損失が出た場合政府が保証する)
までつけさせて買収した(日本にしてみれば奪われた)米ハゲタカファンドの代表リップルウッドの例を見本として紹介している。
小泉氏はブッシュからアメリカのハゲタカファンドに日本国内での略奪行動の自由を求められ、喜んで同意したのである。

1)は、不良債権処理の名の下に、厳しい業務改善命令で邦銀を窮地に追い込み、国有化に追いやった上で、米資本へ邦銀を売り飛ばすことの同意、

2)は、日米株価の格差がニッケイ平均1万円に対して、NYダウ平均が約100万円の1:100であることからこの株価格差を利用して、
アメリカ企業が株券を刷り、日本の優良企業株100株を1株で交換することにより、「米企業が輪転機を回しながら、日本企業を買収する」ことを可能にするもの。
このように邦銀だけにとどまらず日本経済を支える優良企業をアメリカに売り渡そうとしている、

3)この分野は国民の命に関わる分野でいわば国家の聖域。しかし小泉氏は正に国民の命を支える産業までアメリカに売り渡そうとしている、


809 :名無しさん@3周年:05/01/13 13:56:35 ID:hVm631uA
4)は、今日本が産業の空洞化に悩まされている中で、今なお世界一の金持ち国でいられるのは日本人の頭脳に負うところが大きいという日本の力にアメリカは着目、社会問題の元凶となる安い外国人と世界一高質の日本人の頭脳とをトレードしようとする意図。日本人頭脳の拉致!

5)の分野は正に日本が自然から与えられた恵みである。これをアメリカ資本の餌食にするたくらみ。他に重要なものとして、不動産取引における「取引条件の簡素化」などがあるが、
これは邦銀が持つ優良債権を金融庁の超厳格な査定で不良債権に格下げし、簿価の5%以下でアメリカ資本に売り渡そうとするもの。
「日米投資イニシアティブ・2003年」に書かれている条項の裏に潜む売国的意図を公表せず、「構造改革」を錦の御旗として振り回す小泉純一郎の姿こそが「亡国日本」を象徴している。
過去に日本が危機に瀕した時は何時も人気独裁者が「正しい道」を叫び、感謝しながらその道を走った国民は奈落の底へ落とされた。

小泉総理は、ブッシュからアメリカのハゲタカファンドに日本国内での略奪行動の自由を求められて、喜んでこれに同意したも同様のことをしていたのである。
 このことからも認識できるように、小泉構造改革とは、日本市場を、アメリカ資本の草刈り場とするというこの事実を、私たちはしっかりと認識することが重要である。平成15年中の国際収支状況は
貿易・サービス収支が    8兆3,661億円(前年6兆4,690億円)
所得収支(利子・配当など)8兆2,858億円(前年8兆2,665億円)
資本収支(日本への投資) 8兆1,320億円(前年-8兆4,775億円)
外貨準備増        21兆5,228億円(前年5兆7,969億円)
《参考 今年に入ってからの1月から6月までの上半期合計は7兆8,611億円 》


ここで注目は資本収支が日本からの流出超から流入超へ変わっていること。
それだけ外国に日本が買い取られていると言うこと。
外貨準備といっても大半が外国証券。日本政府は外国人に低利の貸付でカネを貸してやり、
日本を買収させている。
日本経済をマクロで見てみると、そういう姿が浮かび上がる。




810 :千葉チョン犯島<丶`∀´>:05/01/14 08:24:14 ID:p9yDvBB6


         <丶`∀´>千葉マリンが韓流スタジアムに<丶`∀´>

 千葉マリンが韓国のスタジアムと化す。ロッテが李承ヨプ内野手(28)の本領発揮に向け、
球場演出の大幅変更を検討していること13日、分かった。李の打席に限り、電光掲示板の
表示をハングル文字にするなどアイデアを尽くして復活を後押しする。
 李が活躍すれば、韓国でのネット中継や観戦ツアーの需要も増加する。
「メジャーでの松井(ヤンキース)のようになってほしい」と球団関係者は期待する。
戦力面はもちろん、マーケティング面でもキーマンとなるアジアの大砲。
“韓流千葉マリン”が変身のきっかけとなれば、成績も収入も上昇カーブを描きそうだ。
                                            (宮脇 央介)

   http://www.yomiuri.co.jp/hochi/baseball/jan/o20050113_40.htm



811 :名無しさん@3周年:05/01/14 08:47:00 ID:P5Drf1j3
>>805
安倍が事前に番組内容を検閲してよいなら、公明党の人間にも検閲・指導が認められることになる。

812 :名無しさん@3周年:05/01/14 08:55:16 ID:99PlXOSf
>>811
おっしゃる内容が理解出来ないのですが。

創価学会員ですか?ヒントください。

813 :名無しさん@3周年:05/01/14 10:10:34 ID:So1FsDuO
>>811
阿部氏の発言によると「NHKとして公正な物を作ってくれ」と言う発言だったという。
至極まともな物だった。
また事前検閲でなく、面会時点では、番組介入する

814 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/14 13:21:21 ID:XZBE636I
>>813
>阿部氏の発言によると「NHKとして公正な物を作ってくれ」と言う
>発言だったという。 至極まともな物だった。

安倍氏が公正と思うものを作れ!
という意味。
なんといっても、マスコミに圧力かける専門家のつもりだったんだろう。

日本最大の公告会社「電通」を通して、あらゆるマスコミに圧力をかけて
今まで成功してきたから、たかがNHK相手に、チョッと舐めてかかったんだよ
「猿も木からすべる」というコトワザがあるだろう。

電通に比べたら朝日新聞や、読売新聞なんて小さいものだ。
安倍氏の奥さんは元電通の社員です。

>肥大したジャーナリズム背後にいる電通の威力
http://www.asyura.com/sora/bd14/msg/853.html

815 :名無しさん@3周年:05/01/14 14:15:01 ID:So1FsDuO
>>814
>安倍氏が公正と思うものを作れ!
>という意味。

はあ?そんなことで批判されるのか?証拠があるのか?

@本人はそうした発言はしていない。
A別の発言を勝手に解釈する。
B勝手に解釈した意見を本人に確認もせず、本人の意見と発言する。
C本人が否定しているのに、なおも本人の意見だと主張する。

あまりにも理不尽な批判であり、報道だろう。



816 :名無しさん@3周年:05/01/14 14:26:36 ID:So1FsDuO
証拠もないのに「安倍氏が公正と思うものを作れ! という意味。 」そのような圧力を掛けることをしたと批判するのは、
無責任だ。
著しく名誉を損ねる物であり、名誉毀損に当たる。


817 :名無しさん@3周年:05/01/14 17:07:02 ID:EfVLbIw3
安部の首 一つ差し出して、中国と手打ちなら、おれは初めて小泉の手腕を認める。


818 :名無しさん@3周年:05/01/14 20:29:51 ID:2IUXlStx
>>817
親中の日経ビジネスでさえ、中国のバブル崩壊を予測しているんだが....
手打ちにした所で、中国の崩壊は止まらないよ。
よって手打ちにする必要も無いし、安倍氏を辞めさせる必要も無い。

819 :名無しさん@3周年:05/01/14 22:34:44 ID:XLgDd++S
>>818
>親中の日経ビジネスでさえ・・・
根拠は?


820 :名無しさん@3周年:05/01/14 23:46:22 ID:So1FsDuO
日経を嫁。

821 :名無しさん@3周年:05/01/14 23:47:46 ID:XLgDd++S
>>820
818に言え。


822 :名無しさん@3周年:05/01/14 23:56:56 ID:So1FsDuO
おまえ日経読んでないだろう。

823 :名無しさん@3周年:05/01/14 23:59:21 ID:XLgDd++S
そういうお前は日経ビジネスって知ってて言ってるのか?

824 :名無しさん@3周年:05/01/15 00:18:20 ID:dcjE8X0K
>>819

経済三団体が親中だと気付けば、おのずと日経が親中だと気付くだろう。

825 :名無しさん@3周年:05/01/15 00:24:19 ID:cmj6MDbP
日経が言わなくても投機の過熱の次はリバウンドが来るのは常識だから、その議論は不要だ。
ただそんなに近い将来(3年以内)とも思えないから、あまりからませても意義は薄いわな。


826 :名無しさん@3周年:05/01/15 00:33:35 ID:MUqo5hz/
>>824
資本主義の概念が解ってヤツ、一人発見!

827 :名無しさん@3周年:05/01/15 00:34:30 ID:MUqo5hz/
>>824 訂正
資本主義の概念が解ってないヤツ、一人発見!

828 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/15 00:53:25 ID:PSrCN9eI
>>816
>無責任だ。
>著しく名誉を損ねる物であり、名誉毀損に当たる。

安倍氏の発言を、奥歯のものが挟まった政治用語から、庶民にわかる言葉に
直しただけだ。
あなたは根源的思考力不足。

公正と思うかどうかは、本人しか判断できないものだ。
権力者の傲慢さは、金正日とおんなじ精神構造。
日本を、北朝鮮にしたいのかな、君は!

でもみっともないね、今更になってNHKと口裏合わせをして日にちを
ずらせて、直前には言ってない事にしようなんて中川氏は見とれん。
もう少し正直になりなさい!
まあ、政治家にそんな事を言っても無駄な事かもな。

>「やめてしまえ」という言葉も「NHK側があれこれ直すと説明し、
・それでもやるというから『だめだ』と言った。
・まあそういう(放送中止の)意味だ」と語った。
http://www.asahi.com/national/update/0112/006.html


829 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/15 01:05:22 ID:PSrCN9eI
安倍氏の動きと警察の、ビラ配りまで玄関まで侵入したと逮捕する異常さ。
ビラ配りで20日以上も拘留するとは!!!!

日本の闇のCIAが本格的に、権力をつかってマスコミ操作に動き出した
んだろう。

闇のCIAに安倍氏や中川氏,警察関係者がいるのは確かだと感じるがね。

>男性は「自分のやったことが犯罪だとは思わない。長期間の勾留も
・納得できない。裁判では無罪を求めて闘う」

830 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/15 02:19:30 ID:PSrCN9eI
>>818
>親中の日経ビジネスでさえ

日経ビジネスまで親中に入れてたら、世の中のほとんどが親中にならないかな
どんどん足元を崩されていく、小泉信者。
あなたは不安にならないかね?

まあ、小泉支持率もとうとう低空飛行に移行したから仕方ないかな。

>小泉内閣についてどう思いますか。一つだけ選んで下さい。
http://www.tbs.co.jp/newsi_sp/shijiritsu/

831 :名無しさん@3周年:05/01/15 02:49:54 ID:dcjE8X0K

■中国大使、「歴史問題もうあまり話さない」 森前首相に■

中国の王毅(ワン・イー)駐日大使は13日、東京都内で森前首相と会談し、日中関係などについて意見交換した。
同席した福田康夫前官房長官によると、この中で大使は「歴史問題について、私からあまり話さないようにしたい」と発言したという。
昨年9月の大使就任以来、小泉首相の靖国神社参拝を厳しく批判してきたが、日本の世論の反発も意識して、今後は突出した発言は控える考えとみられる。

大使は12日の早稲田大学での講演で、「A級戦犯を正当化する言動は、戦争被害国の国民の心を傷つける」と改めて首相の靖国参拝中止を求めたが、これについては「質問が出たので話した。私からは話しません」と釈明した。

http://www.asahi.com/politics/update/0113/006.html

中国大使でさえ歴史問題を語らないといってるのに、いまだ問題視するのは在日だけだって事だろうな。W

832 :名無しさん@3周年:05/01/15 04:48:03 ID:MUqo5hz/
>>831
>中国大使でさえ歴史問題を語らないといってるのに、
>いまだ問題視するのは在日だけだって事だろうな。W
おそらく、安部とか 中川とか、その辺りのレベルの
政治かも、あなたと同じ発想をするんでしょう。

833 :名無しさん@3周年:05/01/15 08:55:53 ID:GFCKBpb3
>>828
発言してもいないことにまで、責任を持てと言っているような物だ。
発言した言葉で議論しないと駄目だろう。

>あなたは根源的思考力不足。
わたしの発言の裏にある物も理解してないくせによく言える物だね。

あんたが捏造した物が安倍氏の意志と証明しろ。
あんたの妄想が安倍氏の発言の真意だと証明できないなら、それはあんたの妄想だ。

834 :名無しさん@3周年:05/01/15 09:07:28 ID:GFCKBpb3
>>828
>公正と思うかどうかは、本人しか判断できないものだ。
>権力者の傲慢さは、金正日とおんなじ精神構造。
>日本を、北朝鮮にしたいのかな、君は!

どこから私が「日本を、北朝鮮にしたい」と決めつけた発言がでてくるのだろう。
>あなたは根源的思考力不足。

あなたが根源的な思考力に問題があるのじゃないか?
発言してもいないことを、相手の本心だと決めつけるのは、妄想癖の症状だ。
それを証明する物を出さないで言い放しは、無責任な消防のすることだ。証拠を出せ。

835 :名無しさん@3周年:05/01/15 09:16:28 ID:GFCKBpb3
「公正と思うかどうかは、本人しか判断できないものだ。 」

この認識が間違っている。
公正であることと、本人の認識が同一である事は別の問題だ。
偏向した人間が公正であると主張しても、客観性がないと公正とはいえない。

一般には外部から意見を聞くことの方が客観性を得る場合は必要なことだろう。


836 :名無しさん@3周年:05/01/15 09:36:36 ID:O6cGTdHU
>>833
で、君は

>発言した言葉で議論しないと駄目だろう。

と言いながら、

>わたしの発言の裏にある物も理解してないくせによく言える物だね。

などと「行間を読め!」と言っているわけだねw

837 :名無しさん@3周年:05/01/15 09:40:54 ID:O6cGTdHU
>>835
>偏向した人間が公正であると主張しても、客観性がないと公正とはいえない。

つまり安倍が偏向でないという主張をしても、客観性がないと公正とはいえないわけだ。
客観的には4年前も安倍は自民党という政党の人間だろ。
安倍の憲法違反を認めるわけだな。

838 :名無しさん@3周年:05/01/15 10:19:53 ID:eBjCfCZR
今回のNHKの件は、安部のダメ人間ぶりが露呈しただけでも価値がある!


839 :名無しさん@3周年:05/01/15 10:37:04 ID:2LNY59/F
ここらへんで阿部をたたいとかないとまずいんだよ。ば〜〜〜か。

今度の選挙は、負けられないんだよ。ば〜〜〜か。
負けたら北の工作政党社民党も
中国工作政党ジャスコ岡田(こいつはジャスコの中国出店しかあたまにないけどな)も
極左集団(よど号・重房の仲間)の革命拠点の朝日新聞も
毛沢東思想に洗脳された極左編成局を中心とする宗教法人化したテレビ朝日も
おしまいなんだよ。ば〜〜〜か。

今の敗戦負け犬ぺこぺこ日本人が、まともな日本人になったら飯食えなくなるんだよ。
洗脳してる下層構成員が覚醒すると上納金が集まらなくなるんだよ。ば〜〜〜か。

日教組・山教組みたいになったら、赤い貴族の権力と銭の源泉が絶たれるんだよ。ば〜〜〜か。
なんとしてでも日本も負け犬連中を洗脳して上納させなきゃやっていけないんだよ。ば〜〜〜か。

なんとしてでも、安部をたたかなければならないだよ。ば〜〜〜か。
死活問題なんだよ。ば〜〜〜か。

だから、そこんとこ理解して、素直に朝日系列の主張を支持してね。


840 :名無しさん@3周年:05/01/15 10:43:33 ID:eBjCfCZR
申遅れましたが >>839 のスポンサーは、靖国神社でした。

841 :名無しさん@3周年:05/01/15 10:49:29 ID:2LNY59/F
>>840
必死だな(笑)

842 :名無しさん@3周年:05/01/15 10:50:09 ID:eBjCfCZR
遊びと言って欲しい。

843 :名無しさん@3周年:05/01/15 10:55:43 ID:GFCKBpb3
>>836
発言した言葉で議論しないと駄目だろう。

828が「安倍氏の発言を、奥歯のものが挟まった政治用語から、庶民にわかる言葉に
直しただけだ。 」
と勝手に解釈したことを批判している。
能力もないのにデタラメに直してそれが安倍氏の発言のように扱うのはだめだ。

お前もバカなんだから無理に行間よむな、そんな読み違いしかできないんだから。
>などと「行間を読め!」と言っているわけだねw
発言した言葉で議論しないと駄目だろう。



844 :名無しさん@3周年:05/01/15 10:58:39 ID:GFCKBpb3
>>839
釣りと思っても腹が立つ。

おみごと。ご立派。

845 :名無しさん@3周年:05/01/15 11:00:25 ID:eBjCfCZR
>>839 は 靖国神社のスポンサードにより掲載しました。

846 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/15 11:40:08 ID:bv0VOuIt
>>835
>偏向した人間が公正であると主張しても、客観性がないと公正とはいえない

人間には、自分が公正であるかどうかは判らん。
客観性というのは、非常に胡散臭いもの。

外部の人間にももっと偏向したのや、いろいろ居て選ぶ事が出来ん。
無理に選棒としても、選考する人間の客観性が当てにならん。
大学教授でさえ、ピンからキリまで居るのを知ってるだろう。
だからあなたの言葉は、中身のない言葉。

847 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/15 11:40:36 ID:bv0VOuIt
>>834
>どこから私が「日本を、北朝鮮にしたい」と決めつけた発言がでてくるのだろう。

北朝鮮が金正日体制になってるのは、マスコミもミニコミも喋る自由がない事
自由を無くすために”社会主義”とかいうアヤフヤナもので自由を押えつけた
あなたの言ってる事も”公正”というアヤフヤナものでその自由を無くす事だ

俺はあなたにしても、金正日にしてもアヤフヤナものを、言論の自由より大切
にしてるだけに過ぎん。
権力を持ったら同じ、言論弾圧をやる事だろう。

>反戦活動に介入
http://www.tokyo-np.co.jp/kuuki/txt/20040617.html

848 :名無しさん@3周年:05/01/15 11:55:32 ID:8mFoNVOI
>>847
>俺はあなたにしても、金正日にしてもアヤフヤナものを、言論の自由より大切
>にしてるだけに過ぎん。
批判が許されるのと許されないとの違いはある。
言論の自由といって事実誤認のことや名誉毀損に当ることを言っても
謝罪記事掲載と多少の慰謝料で済む日本と強制収容所送りになり生命の危険が
伴う国とを同じ次元で考える人間は信じられない。
ただあなたの意見も私の意見も日本では生命に関わることは無い。
北朝鮮では生命の危険がある。
どちらが住みやすいか、どちらが自由かは考えるまでも無い。

849 :名無しさん@3周年:05/01/15 11:59:12 ID:G8SDuaGF

即座に削除された在日韓国人の方の記事
http://www.uploda.org/file/uporg30953.jpg


現在、そして未来の日韓関係に対して、
韓国人の立場から非常に冷静な意見を述べています。
是非一読あれ。

850 :名無しさん@3周年:05/01/15 12:16:39 ID:IFV9tfQU
洋の東西を問わず、反戦活動をやってる奴が一番好戦的。
不思議だよね。

851 :名無しさん@3周年:05/01/15 15:33:47 ID:dcjE8X0K

在日エナリは無視するしかないよ。

竹島が韓国領だと主張し、北方領土を諦めろと主張し、尖閣はギリギリ日本領と言い放つ分裂病患者だから。

852 :名無しさん@3周年:05/01/15 15:35:03 ID:dcjE8X0K
>>839

既に朝日新聞は敗走し始めたよ。w

853 :名無しさん@3周年:05/01/15 16:08:07 ID:GFCKBpb3
>>847
>権力を持ったら同じ、言論弾圧をやる事だろう。
???
それが「日本を、北朝鮮にしたい」と私が思う根拠になるのか?そう思っていることの証明になるのか?
すべて勝手な思い込みじゃないか。

それこそ無責任な誹謗中傷だろう。
謝罪しろ。おれが「日本を、北朝鮮にしたい」と考えていると決めつけた発言はお前の思い込みだ。
俺自身がそうした発言などいっさいしていないのに、根拠もなく決めつけるなど名誉毀損だ。



854 :名無しさん@3周年:05/01/15 16:15:43 ID:eBjCfCZR
しかし、安部も可哀相な人生だよ。
親の引いたレールの上をひたすら走るだけ。
自分で自分の人生を設計できないヤツの悲哀を感じる。 → 合掌

855 :名無しさん@3周年:05/01/15 16:31:45 ID:eBjCfCZR
報道の自由と、記者たちのための「国境なき記者団」というジャーナリスト集団がある。
彼らの調査によれば、2004年の「日本」の報道の自由度は…167ヶ国(地域)中42位。

最下位の北朝鮮、162位の中国、140位のロシアなどに比べれば自由があるように
見えるが、アフガン〜イラク戦争で報道規制(とウソ報道)を行ったアメリカが22位で、
つい最近まで報道の自由がなかった旧共産圏の東欧諸国の多くが、日本より上位に
ランクされている。

1位 Denmark Finland Iceland Ireland Netherlands Norway Slovakia Switzerland
9位 New Zealand 10位 Latvia 11位 Estonia Germany Sweden Trinidad Tobago
22位 USA ・・・・・・・・・・・・ 42位 JAPAN ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 1647位 North Korea

http://www.rsf.org/article.php3?id_article=11715<br>

856 :名無しさん@3周年:05/01/15 16:32:51 ID:eBjCfCZR
訂正 スマソ

報道の自由と、記者たちのための「国境なき記者団」というジャーナリスト集団がある。
彼らの調査によれば、2004年の「日本」の報道の自由度は…167ヶ国(地域)中42位。

最下位の北朝鮮、162位の中国、140位のロシアなどに比べれば自由があるように
見えるが、アフガン〜イラク戦争で報道規制(とウソ報道)を行ったアメリカが22位で、
つい最近まで報道の自由がなかった旧共産圏の東欧諸国の多くが、日本より上位に
ランクされている。

1位 Denmark Finland Iceland Ireland Netherlands Norway Slovakia Switzerland
9位 New Zealand 10位 Latvia 11位 Estonia Germany Sweden Trinidad Tobago
22位 USA ・・・・・・・・・・・・ 42位 JAPAN ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 167位 North Korea

http://www.rsf.org/article.php3?id_article=11715<br>


857 :名無しさん@3周年:05/01/15 16:42:58 ID:LeNbCq/N
>>855
その調査でも、韓国の報道の自由なんて日本の遥か下。
こんな国を認めている在日は日本から追放するべきだね。

858 :名無しさん@3周年:05/01/15 16:45:53 ID:LeNbCq/N
>>856
だから韓国を滅ぼす必要が有るって事だね!
日本より遥かに低い「報道の自由度」だからな。
どうやって韓国を倒しましょうか?報道の自由がない韓国には民主主義が機能していないと考えるべき。
こういう国と付き合ったらダメだよね!

859 :名無しさん@3周年:05/01/15 16:57:07 ID:eBjCfCZR
「国境なき記者団」の調査によれば・・・・・・・・

2004年の「日本」の報道の自由度は ・・・・167ヶ国(地域)中 ・・・・ 42位。

アジアの最上位は ・・・・ 香港で ・・・・ 34位

東欧諸国で日本より ・・・・ 上位なのは ・・・・ スロバキア、ラトビアなど8カ国。

アジア隣国では ・・・・ 韓国 48位、中国162位、北朝鮮167位。

いわゆる西欧先進国で、日本より順位の低い国は 無い。

1位 Denmark Finland Iceland Ireland Netherlands Norway Slovakia Switzerland
9位 New Zealand 10位 Latvia 11位 Estonia Germany Sweden Trinidad Tobago
15位 Slovenia 16位 Lithuania 17位 Austria 18位 Canada 19位 Czech Republic
22位 France 21 Bosnia and Herzegovina 22位 Belgium United States of America
24位 Jamaica 25位 Portugal 26位 South Africa 27位 Benin 28位 El Salvador
28位 Hungary United Kingdom 31位 Dominican Republic 32位 Poland
33位 Greece 34位 Hong-Kong 35位 Costa Rica 36位 Bulgaria Israel
38位 Cape Verde 39位 Italy Spain 41位 Australia 42位 Chile JAPAN Namibia
42位 Uruguay 46位 Mauritius Paraguay 48位 South Korea 49位 Macedonia
50位 Albania Botswana


860 :名無しさん@3周年:05/01/15 17:01:40 ID:eBjCfCZR
>>858
>だから韓国を滅ぼす必要が有るって事だね!
>日本より遥かに低い「報道の自由度」だからな。

そんなこというと日本は・・・・ 例えば・・・

トリニダード トバゴ、スロベニア、リトアニア、
エストニア、ボスニアヘルツェゴビナ、南ア、
ドミニカ なんかに 滅ぼされちゃうんだぞ!


861 :名無しさん@3周年:05/01/15 17:06:36 ID:eBjCfCZR
国境なき記者団は2002年12月10日に、日本政府に記者クラブの廃止を要請する
宣言文「Reform of Kisha Clubs demanded to end press freedom threat」
を公表した。

詳細情報はURL(http://www.rsf.fr/article.php3?id_article=4483)で知る
ことができる。ただし、読売、毎日、日経の各メディアは「Reform of Kisha
Clubs demanded to end press freedom threat」を無視し、asahi.comが
かろうじて報じただけであった。

本来このような行為は、日本のマスメディアが自主的に行うことであり、
ヨーロッパから指摘されたのでは日本のジャーナリズムが後進国と呼ばれても
仕方がないといえる。

http://www.jiten.com/dicmi/docs/k10/16329.htm


862 :名無しさん@3周年:05/01/15 18:17:29 ID:LeNbCq/N
>>860
そのデータが示しているのは、韓国は日本よりはるかに報道の自由もない国家と言うこと。
だから何が言いたいの?
日本も西欧諸国を目指せと?
あなた白人至上主義者なの?

それなら、データに基づき在日を処分しないとね!在日は自由を認めない国家を支持しているんだから!
そういう事だろう?
報道の自由を認めない国を選択、支持している彼らを処分することが日本のためだよね!

863 :名無しさん@3周年:05/01/15 18:22:32 ID:eBjCfCZR
>>862
質問するにも、少しはアタマ使えよ。

864 :名無しさん@3周年:05/01/15 19:23:00 ID:LeNbCq/N
>>863
質問じゃなくて馬鹿にしているのだが。(笑)
在日の書き込みを。

中国、北朝鮮、韓国よりも遥かに報道の自由が認められているのが日本だ。
問題にすべきは、報道の自由もない非民主国家に囲まれている日本の国防だろう。


865 :名無しさん@3周年:05/01/15 19:55:51 ID:eBjCfCZR
>>864
資料も満足に読めないのか? これは167ケ国の調査だ・・・

[1位]・・・[日本 42位]・[韓国 48位]・・・・・・・[167位]

>そのデータが示しているのは、韓国は日本よりはるかに報道の自由もない国家と言うこと。

「はるかに」という言葉を辞書で調べてみろ。

>中国、北朝鮮、韓国よりも遥かに報道の自由が認められているのが日本だ。

中国と北朝鮮には「はるかに」という言葉が該当する。


866 :名無しさん@3周年:05/01/15 20:01:51 ID:f8WlRR+h
在日という立場には俺もいまいち寛容になれないが、カラーじゃなく内容で
批判なり支持なりしないと思考力を信用されない。

867 :名無しさん@3周年:05/01/15 20:08:43 ID:LeNbCq/N
>>865
韓国人の言い訳が始まった。(笑)
いまさら、韓国の順位を示されてもな。隠していたと責められるのが普通だろう。

日本と韓国の差を少ないと見れるなら、アジア最高の香港34位と日本の差をも少ないと見れるはず。
なんの事はない。日本はアジアでは極めて優秀な部類じゃないか!(笑)
さらに特に西欧の基準に合わせる必要もない。

結論!
日本はアジアでも極めて自由な報道体制が認められている国家だってこと。
韓国は、日本に及んでもいないってこと。
日本の周辺国家に、(報道の自由から見て)民主的な国家が存在しないってこと。
在日は、非民主主義国家を支持しているってこと。

868 :名無しさん@3周年:05/01/15 20:14:32 ID:eBjCfCZR
>>867
>いまさら、韓国の順位を示されてもな。隠していたと責められるのが普通だろう。
>>855
http://www.rsf.org/article.php3?id_article=11715<br>
これくらい見てからものを言えよ。見かたを知らないのか?


869 :名無しさん@3周年:05/01/15 20:18:31 ID:eBjCfCZR
>>867
ここにも書いてあるぞ。レスを見ずに文句をつけるとは どういうことかいな?
>>859
>アジア隣国では ・・・・ 韓国 48位、中国162位、北朝鮮167位。



870 :名無しさん@3周年:05/01/15 20:28:00 ID:LeNbCq/N
>>866
「在日」というカラーは明らかに存在するからね。
それは「半島的思考」「韓国人的思考」と明らかに異なる「在日的思考」です。
これは靖国公式参拝に関する反応を考えれば理解出来ますよ。
韓国では(ある調査によれば)賛否は拮抗しています。それに比して在日団体はどうでしょうか?
次に天皇制に関してです。少なくとも韓国は天皇を国家元首に比するものとして認めています(王としてですが)。
在日団体はどうでしょうか?団体役員は公然と天皇制打破を訴えています。

そろそろ韓国人と韓国に籍だけ置いている「彷徨える」韓国籍在日を区別するべきです。
(参政権を求めていない北朝鮮系在日も区別する必要は有りますが)

871 :名無しさん@3周年:05/01/15 20:35:35 ID:eBjCfCZR
「国境なき記者団」の調査によれば・・・・・・・・

2004年の「日本」の報道の自由度は ・・・・167ヶ国(地域)中 ・・・・ 42位。

アジアの最上位は ・・・・ 香港で ・・・・ 34位

東欧諸国で日本より ・・・・ 上位なのは ・・・・ スロバキア、ラトビアなど8カ国。

アジア隣国では ・・・・ 韓国 48位、中国162位、北朝鮮167位。

いわゆる西欧先進国で、日本より順位の低い国は 無い。

1位 Denmark Finland Iceland Ireland Netherlands Norway Slovakia Switzerland
9位 New Zealand 10位 Latvia 11位 Estonia Germany Sweden Trinidad Tobago
15位 Slovenia 16位 Lithuania 17位 Austria 18位 Canada 19位 Czech Republic
22位 France 21 Bosnia and Herzegovina 22位 Belgium United States of America
24位 Jamaica 25位 Portugal 26位 South Africa 27位 Benin 28位 El Salvador
28位 Hungary United Kingdom 31位 Dominican Republic 32位 Poland
33位 Greece 34位 Hong-Kong 35位 Costa Rica 36位 Bulgaria Israel
38位 Cape Verde 39位 Italy Spain 41位 Australia 42位 Chile JAPAN Namibia
42位 Uruguay 46位 Mauritius Paraguay 48位 South Korea 49位 Macedonia
50位 Albania Botswana

GNPで何位だの、経済の順位ばかりで見ていないで、こうした文化的な位置も重要。
それと、アジアではこれだけ早く開国したのに、その後の歩みの遅さは原因は何なのか?
日本人として、反省が必要!


872 :名無しさん@3周年:05/01/15 20:35:50 ID:LeNbCq/N
>>868
言い訳するなや。(笑)
アジアでも報道の自由が極めて高い日本を見下した言い訳はしないの?
日本と韓国に差がないなら、日本と香港にも差がないだろうに。
馬鹿じゃないの?(笑)
それとも白人至上主義者なの?

俺が出した結論は間違ってないだろう?
アジア各国と比較して報道の自由が極めて高い日本。
日本の近隣諸国は、日本よりも(報道の自由度を見れば)非民主主義国家の集まりだ。
韓国は明らかに日本より非民主主義国家だ。
在日は、非民主主義国家を選択している。

悔しいなら正面から反論すれば?(笑)

日本の何処が劣っているのかね!

873 :名無しさん@3周年:05/01/15 20:38:25 ID:eBjCfCZR
どれが結論なんだ? 解りやすく書け。

874 :名無しさん@3周年:05/01/15 20:43:43 ID:LeNbCq/N
>>871

なんだ!アジア蔑視の白人至上主義者か。(笑)
下らない。
自虐極まる。

どうしてアジアンの評価を出来ないのかね?

日本は戦後、戦争をする事もなかったし、内乱もない立派な国家!
しかも世界二位の経済国家を築き上げた。
日本の方法論を否定したいなら、失敗した他国に行けば良いのに。

報道の自由が有っても、国内が安定していないなら意味がないだろうに。

(しかも、日本の報道の自由ランクが低いのは記者クラブ制の責任。
これは日本共産党でさえ利用しているんだから文句を言う場所が違います。
政府じゃなくてメディア批判を展開しろ)

875 :名無しさん@3周年:05/01/15 20:44:15 ID:eBjCfCZR
>>872
↓ これがお前の結論か?
>>862
そのデータが示しているのは、韓国は日本よりはるかに報道の自由もない国家と言うこと。


876 :名無しさん@3周年:05/01/15 20:45:19 ID:LeNbCq/N
>>873

君がアジアの視点を持てない、白人の評価を気にする奴隷だってこと。

877 :名無しさん@3周年:05/01/15 20:46:36 ID:BQ40vNUp
はじめてこのスレ来たんですが、まとめってないんですか?

878 :名無しさん@3周年:05/01/15 20:46:38 ID:eBjCfCZR
>>874
>日本の報道の自由ランクが低いのは記者クラブ制の責任。

なんか言ってみろ。

国境なき記者団は2002年12月10日に、日本政府に記者クラブの廃止を要請する
宣言文「Reform of Kisha Clubs demanded to end press freedom threat」
を公表した。

詳細情報はURL(http://www.rsf.fr/article.php3?id_article=4483)で知る
ことができる。ただし、読売、毎日、日経の各メディアは「Reform of Kisha
Clubs demanded to end press freedom threat」を無視し、asahi.comが
かろうじて報じただけであった。

本来このような行為は、日本のマスメディアが自主的に行うことであり、
ヨーロッパから指摘されたのでは日本のジャーナリズムが後進国と呼ばれても
仕方がないといえる。

http://www.jiten.com/dicmi/docs/k10/16329.htm


879 :名無しさん@3周年:05/01/15 20:48:52 ID:eBjCfCZR
>>876
>君がアジアの視点を持てない、白人の評価を気にする奴隷だってこと。
明治の偉人達が、多くを西洋から学び、日本を近代化したことを否定するのか?
そんな向上心に欠けるやつは、個人的な意見だが、日本人として認め難い。



880 :名無しさん@3周年:05/01/15 20:49:17 ID:9vVJCXy9
これがVAWW-NET民衆法廷だっ!!
 

          ( `Д´ ) 松井やより(元朝日新聞記者)
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
           |     裁判長     |
 検察官      __      __  弁護士
 <丶`Д´> ニダ /  /|      |\  \ (なし)
<丶`Д´> ニダ/  /    __    \  \
 北朝鮮工作員     /   \
(鄭南用 黄虎男)    被告人
          (昭和天皇 日本軍 欠席)

 協賛 重信房子(日本赤軍) 五島昌子(土井たか子秘書)
 運営委員 NHKエンタープライズ21 池田恵理子

 判決 有罪



881 :名無しさん@3周年:05/01/15 20:50:47 ID:eBjCfCZR
>>874
>しかも世界二位の経済国家を築き上げた。
それはアジアとの比較ではなく、世界との比較だろ?
矛盾してないか?


882 :名無しさん@3周年:05/01/15 20:51:39 ID:LeNbCq/N
>>878
俺が言っている通りだろうに。
本来必要なのはメディア批判なのに、政府批判や国民批判に転嫁しようとした貴方が間違っていたって証明だね。

883 :名無しさん@3周年:05/01/15 20:52:04 ID:eBjCfCZR
>>874
>報道の自由が有っても、国内が安定していないなら意味がないだろうに。
何で、そんなに日本と日本人のことを卑下するんだ?
卑屈すぎて、おまえの言うことと矛盾してないか?

884 :名無しさん@3周年:05/01/15 20:53:52 ID:eBjCfCZR
>>882
>俺が言っている通りだろうに。
>本来必要なのはメディア批判なのに、政府批判や国民批判に転嫁しようとした貴方が間違っていたって証明だね。

おまえ、こんなこと、何処で言った?

国境なき記者団は2002年12月10日に、日本政府に記者クラブの廃止を要請する
宣言文「Reform of Kisha Clubs demanded to end press freedom threat」
を公表した。

詳細情報はURL(http://www.rsf.fr/article.php3?id_article=4483)で知る
ことができる。ただし、読売、毎日、日経の各メディアは「Reform of Kisha
Clubs demanded to end press freedom threat」を無視し、asahi.comが
かろうじて報じただけであった。



885 :名無しさん@3周年:05/01/15 20:58:50 ID:LeNbCq/N
>>883
卑屈?
戦争や内乱の回避と、報道の自由を比べるなら、、、、(笑)

886 :名無しさん@3周年:05/01/15 21:01:03 ID:eBjCfCZR
>>876
>君がアジアの視点を持てない、白人の評価を気にする奴隷だってこと。
明治の偉人達が、多くを西洋から学び、日本を近代化したことを否定するのか?
そんな向上心に欠けるやつは、個人的な意見だが、日本人として認め難い。

887 :名無しさん@3周年:05/01/15 21:23:29 ID:LeNbCq/N

西洋から学ぶ≠西洋の奴隷になる=西洋人の視点しか持てない

貴様は厨房ですか?(笑)

888 :名無しさん@3周年:05/01/15 21:42:37 ID:eBjCfCZR
>>887
日本がアジアの国とだけ付き合えば、やっていけると思ってるか?
まさかと思うが、本当にそうなのか? も一度聞くが、そうか?

無理だろう。絶対に成立たないだろう。

俺は それを言っていて、あんたはそれを解っていて・・・

>西洋から学ぶ≠西洋の奴隷になる=西洋人の視点しか持てない
>貴様は厨房ですか?(笑)

・・・と答えているんだぞ。

しかも、明治の困難な時代に日本の将来のために精魂込めた人々の
努力を否定しているんだぞ、君は。

靖国支持者の低レベルさが解るというもの。
他の靖国支持者に謝っておいたほうが良いぞ。

断っておくが、俺は靖国を否定する者だ。
それにしても、お前を日本人として、同朋と思えない。


889 :名無しさん@3周年:05/01/15 21:50:03 ID:eBjCfCZR
>>887

西洋から学ぶ≠西洋の奴隷になる=西洋人の視点しか持てない



西洋から学ぶ≠西洋人の視点しか持てない=西洋の奴隷になる



同じでよいのか?


890 :名無しさん@3周年:05/01/15 21:56:57 ID:GFCKBpb3
靖国と何の関係があるのか?
よそでやってくれ。

891 :名無しさん@3周年:05/01/15 21:58:27 ID:eBjCfCZR
おーい。 名無しだけど@外国人参政権反対! よ。
こいつ [LeNbCq/N] を、少し教育した方が 良いんじゃないか?

名指しで申し訳ないと、余計な事と、解りつつ・・・


892 :名無しさん@3周年:05/01/15 22:03:53 ID:eBjCfCZR
>>890
お前も 靖国を語る資格が無い。

靖国擁護> 君がアジアの視点を持てない、白人の評価を気にする奴隷だってこと。
靖国反対> 明治の偉人達が、多くを西洋から学び、日本を近代化したことを否定するのか?
靖国反対> そんな向上心に欠けるやつは、個人的な意見だが、日本人として認め難い。

この やり取りが、靖国と関係ないと何故いえる?


893 :名無しさん@3周年:05/01/15 23:12:31 ID:y+Qq3QL/
靖国神社には、別に魂なんかないんだろ?
さっさと別に作ったらいいのにねえ。
記念碑みたいなのをさ。

894 :名無しさん@3周年:05/01/15 23:14:43 ID:8mFoNVOI
>>893
別の記念碑を作っても、そこに行くなと言われるだけのこと。

895 :名無しさん@3周年:05/01/15 23:16:19 ID:y+Qq3QL/
>894
平和の礎にいくなというのは聞いたこと無いけど?

896 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/15 23:24:26 ID:ffUeCBw3
ここんとこ、寝てなくてさ。
対抗して遣り合おうにも、疲れきっている次第で。
しかし、優秀な若手の保守が多いので頼りにしています。

897 :名無しさん@3周年:05/01/15 23:25:19 ID:y+Qq3QL/
「魂」なんてものは、基本的に勝手にまつってんだろ。
客観的、物理的にどこにあるのかわかるわけじゃないんだから。
しかも、靖国は独立した宗教法人なんだから、当然誰祭ろうが
国の知ったことじゃないもの。
まあ、国だってどこに「魂」とやらがあるかなんぞわかるわけもないから、
反論すらできようもない。
そんなもんが「国」の慰霊施設として適当なわけないんだからさ。

898 :名無しさん@3周年:05/01/15 23:32:07 ID:8mFoNVOI
平和の礎の支持母体や圧力団体が無いからね。
政争にしたい人間がいて、支持母体がある程度集まったら、その利権をめぐり
問題が発生する。
靖国賛成議員は日本遺族会の票が欲しく、靖国反対議員は日本遺族会を解体したいだけのこと。
宗教の自由だから放置が吉。

899 :大和 ◆eWnEPrwI2I :05/01/16 04:36:49 ID:e3V+317E
>>893
> 靖国神社には、別に魂なんかないんだろ?
> さっさと別に作ったらいいのにねえ。
> 記念碑みたいなのをさ。

 記念碑みたいなものはいらないよ。
 国の命令で命を使い切った人を奉るに靖国以外はいらない。

 傲慢な中国に遠慮は要らない。
 中国の内政干渉に日本は屈服するべきではないのです。


900 :名無しさん@3周年:05/01/16 04:49:49 ID:8lTkHma/
靖国なんてどうでもいいじゃん
小泉が靖国参拝すると誰か得するの?

901 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/16 09:10:56 ID:p/UrGZlD
日本の首相が英霊を追悼して何が問題なんだ?
支那共産匪はテメエの国の英雄追悼碑と毛沢東記念館叩き潰してからモノを言え!

結局、反日朝日のヨタ報道は北鮮のためのものであった。
朝日解体こそ、日本の民主化の発展である。

902 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/16 09:15:37 ID:p/UrGZlD
950くらいで新しいスレ建てるときは、この表紙使ってね。ヨロシク!

第10弾!!
「靖国」とは何なのか。靖国神社の背景を考えよう。

【前スレ】
「靖国」の背景を考える★9
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1104312153/
【過去スレ】
@http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1092302518/
Ahttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1094139489/
Bhttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1096563525/
Chttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1098497126/
Dhttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1101111858/
Ehttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1101600002/
Fhttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1101981217/
Ghttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1102343901/
靖国「英霊」たちが60年前、中国でやったこと
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1091774554/

903 :名無しさん@3周年:05/01/16 09:48:07 ID:2wf2Lr1i
>880
 「諸君」のレポートでは違う面子が報告されてたけど。


904 :890:05/01/16 11:47:18 ID:SWFXk0Ia
>>892
何処に関係がある?個人攻撃でしかない。
自覚がないようだから注意したが、理解できないなら、反論無用。

905 :名無しさん@3周年:05/01/16 11:53:48 ID:SWFXk0Ia
>>895
靖国だって政府は宗教じゃないといっていたんたぞ。
靖国と同じ事になる可能性が否定できないだろう。

906 :名無しさん@3周年:05/01/16 11:55:49 ID:K/GoPg8c
>905
じゃあなんなの?宗教法人じゃないの?あれは。


907 :名無しさん@3周年:05/01/16 12:09:33 ID:fCunl253
まぁ〜〜靖国問題は中国の日本へにたいする、戦後賠償ODAの一環の政策
でもあり。中国がこのカードを捨てる事はないだろ。
日本では、朝日新聞を団長として「日本は中国への戦後賠償は当然だ」って
日本人が応援している訳で、今、中国がこんな美味しいカードを・・・・・
捨てる事自体政策的「馬鹿者」と・・言う事なのだろう。

因みに、朝日新聞は「それが日本のためであり、我々は日本の為に尽くしている」
冗談抜きで、堂々と発言認識できているところが・・中国としては・・・

甘〜〜〜い・・甘〜〜〜い・・おやつで、ある訳で。

普通に考えて、こんな美味しいお話を捨てる・・馬鹿はおらんだろ〜〜な。

う〜〜〜〜ん。納得。納得・・だわさ(W

908 :名無しさん@3周年:05/01/16 12:10:18 ID:K/GoPg8c
>899
国の命令で命を使い切ったというが、GHQのいいかげんな裁判で死刑になったのは
国の命令ではない。というか、むしろ彼等は政府の意思決定の側にいたわけです。
つまり、命令する側です。
まあ、どのみちそんな理屈は宗教には通用しませんから、
別に作ったほうがわかりやすいですね。
靖国神社に「魂」の所有権があるわけでもありませんから。

909 :名無しさん@3周年:05/01/16 12:12:55 ID:K/GoPg8c
>907
中国市場を無視するわけにもいかんからねえ。
その辺は向こうの国内政策を見つつ取り引きしてかんとね。
そうでないと、日本が吸える蜜も吸えんくなるから。
それとも、対中鎖国でもする?

910 :907:05/01/16 12:20:30 ID:fCunl253
て、いうかさ! 中国は両刀使いと言うより、無限刀で日本から吸いたいだけ吸う
と・・言うことでしょうな。
因みに、中国は日本の進出企業を「いつでもたたき出すことが出来る」と、自信たっぷりとか・・
ですよ〜〜ん。
つまり、日本企業は何時たたき出されるか不安な中で、商売をしている訳ですら〜〜

デスラー総統・・・・(W

911 :名無しさん@3周年:05/01/16 12:21:19 ID:jRqtlZNq
>>908
国の金を一切使わず、新規宗教法人を作るのは構わないと思うよ。
ただ靖国も宗教法人なので誰が参拝しても禁止は出来ないと思う。

912 :名無しさん@3周年:05/01/16 12:24:44 ID:EDSeg/Hb
そういうもんでもないよ.........

913 :907:05/01/16 12:53:31 ID:fCunl253
つまり、中国は国政にそぐわないと感じた時点で、外交無視した政策に出る可能性
は十分考えられる・・と言われてはおりますな。
この靖国問題に大しては、往々にして日本政府の誠実な対応が仇となっている事は
残念至極でもある。これは、国際問題として世界の世論を問う事が重要であると
俺は・・感じ認識もしている。

914 :名無しさん@3周年:05/01/16 12:56:04 ID:SWFXk0Ia
中国だって金は欲しい。靖国が損と解れば追求してこない。
対日賠償請求だって、国民感情からは請求するべきだが、実質は損になるから放棄したろう。

靖国参拝が明治以降の戦士への物でもある事を主張して、参拝を続けていけばよい。


915 :名無しさん@3周年:05/01/16 12:57:53 ID:e6rF4qfF
>>913

誠実な対応というのは靖国参拝をやめることだろう

916 :名無しさん@3周年:05/01/16 13:11:57 ID:yo5FoYqR
>>215
誠実な対応?
ただの迎合だろう。
しかもそのこと自体は日本側にはデメリットしかない。

917 :907:05/01/16 13:39:53 ID:fCunl253
>>915 それは日本を、お前は日本を捨てろ!・・と、言いたい訳。以外は論点が見えないが・・

918 :名無しさん@3周年:05/01/16 14:40:43 ID:Zvz1I7Ax
申し訳ないんだけど
英霊だとか、国のために死んだ人だとか、本当にそうだろうか?
「靖国神社でまた会おう」、と言って、特攻機で死んでいった
人達は、国のためになることが、なんなのか?
ということを、自分で考えたことがあったのか?
半ば強制的に自爆(テロ)攻撃をさせられたんじゃないか?
それじゃ、部下の頭の中には脳みそはいらないってことになるでしょ
アイデアの浮かばない人が、指導者にいるから、打開策
も出ないし、負けている戦争を途中でやめられなかったのだろう
実行力があれば、それでいい、というわけないだろう
犬猫その他動物は実行力ある、朝から晩まで実行してる、考えないんだ

919 :名無しさん@3周年:05/01/16 14:44:46 ID:5lzUSoyN

特攻隊で死んだ人達は、国による「命・振り込め詐欺」の犠牲者だったんでしょうね。

920 :907:05/01/16 14:49:25 ID:fCunl253
>>918 と、いう事は彼らは勝手に戦死したのであるから??感謝の必要も無い??ってことになるが。
これは、おまえが、そのようにしか戦死者を感じられないと、言ってる訳だが理解できるか??

921 :名無しさん@3周年:05/01/16 15:10:02 ID:8f5tY8zv
馬鹿だな。小泉が参拝して日帝復活デモにでも見える事するから、
中国が怒って、ガス田開発だの領海侵犯だのしてくるんだろ。

922 :名無しさん@3周年:05/01/16 15:27:37 ID:SWFXk0Ia
>>921
大馬鹿だな。
小泉が靖国参拝をやめても中国が資源の強奪や領海侵犯を止めるようなことはない。
中国自体が軍国主義、覇権主義の主体なんだぞ。
小泉の参拝程度のことで政策変更などするものか!

923 :名無しさん@3周年:05/01/16 15:30:50 ID:Zvz1I7Ax
>>920
死んでやったから、感謝しろってのはなんだ?
何が国のためになるかを決定する人には、重大な責任がある

会社にたとえれば、雪印乳業みたいなものだろう、会社を思う熱心
な社員のした事が、原因となって、存続の危機にまで陥った
国も同じだ、無能な指導者が、有能な軍人を無駄死にさせ
そして国は建国以来の存亡の危機に陥った、愛国者から見ると
無能な指導者は、亡国の国賊だ、出世するんじゃない
むしろ、無能な上司をリストラしなきゃいけなかったんだ

924 :名無しさん@3周年:05/01/16 15:32:14 ID:8f5tY8zv
…なら、こっちの参拝、向こうのガス田開発、領海侵犯の3つを国際司法裁判所で裁いてもらえば良い。

925 :名無しさん@3周年:05/01/16 15:44:23 ID:SWFXk0Ia
>>924
竹島問題でも判るように裁判は相互が合意しないと裁判自体が成立しない。
現実的な解決策ではない。

926 :名無しさん@3周年:05/01/16 15:55:18 ID:8f5tY8zv
合意しなくとも判決は出るんだろ。

927 :名無しさん@3周年:05/01/16 16:03:00 ID:jRqtlZNq
>>926
「選択条項受諾宣言」を中国は認めていないから国際司法裁判所の存在意義は
対中国に対してはまったく無いと言える。

928 :名無しさん@3周年:05/01/16 16:08:54 ID:8f5tY8zv
じゃ、竹村が言ってるように、
少なくとも国際社会に広く認知させるようにすればいい。

929 :名無しさん@3周年:05/01/16 16:19:26 ID:fCunl253
>>923
ん!・・納得だ。戦没者に感謝できない人間が居るということですな。
やはり、その定義の本質を知りたかった訳だ。
因みに俺は、お前の嫌いな戦没者に感謝したい日本人だ・・わさ。


930 :名無しさん@3周年:05/01/16 16:27:39 ID:jRqtlZNq
チベット問題でもわかるように国際的に非道なこととわかっていても
どこの国も口出しできない。
発展途上国に安保理事の拒否権を与えたことが、このような結果を生んでいる。

931 :名無しさん@3周年:05/01/16 17:31:09 ID:8f5tY8zv
・米は国内法(ex.台湾関係)で外国を裁く。
・国際世論(天安門事件後の欧米各国の対応)も有る。
・司法裁判所で判決を出してもらいそれに従えば、
 言いがかりをつけられても何の問題も無くなる。




932 :名無しさん@3周年:05/01/16 17:31:36 ID:SWFXk0Ia
>>926
出ない。
裁判で争うこと自体を合意しないと裁判が開かれない。韓国は裁判をすること自体に反対しているので、
裁判で日本の主張を展開する事も出来ない。
欠席裁判は出来ないことになっている。

933 :大和 ◆eWnEPrwI2I :05/01/16 17:42:25 ID:e3V+317E
>>880
> これがVAWW-NET民衆法廷だっ!!
>           ( `Д´ ) 松井やより(元朝日新聞記者)
>            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
>            |     裁判長     |
>  検察官      __      __  弁護士
>  <丶`Д´> ニダ /  /|      |\  \ (なし)
> <丶`Д´> ニダ/  /    __    \  \
>  北朝鮮工作員     /   \
> (鄭南用 黄虎男)    被告人
>           (昭和天皇 日本軍 欠席)
>  協賛 重信房子(日本赤軍) 五島昌子(土井たか子秘書)
>  運営委員 NHKエンタープライズ21 池田恵理子
>  判決 有罪

 如何に報道の自由とは言え、北朝鮮工作員や、元朝日新聞職員に
支配された番組を作成させ、報道する自由など日本にはいらない。
 民主党及び自民党は、もっとNHKの報道の有り方に監視の目を
向けるべきだ。


934 :名無しさん@3周年:05/01/16 17:44:15 ID:8f5tY8zv
出てこないほうに客観的な理が無い事も含めて、
国際社会でこれまた言えばいい。

935 :大和 ◆eWnEPrwI2I :05/01/16 17:53:05 ID:e3V+317E

 ヨーロッパは、現在共産党独裁国家はなく、日本の
ように拉致テロ国家北朝鮮工作員がNHKの番組を乗っ取り
がせねた裁判番組報道工作活動がないから、報道の自由が
大きく認められるのは当然の成り行きだ。

 反対に、日本周辺は北朝鮮のような拉致テロ国家工作員
がNHK番組を乗っ取りかねない危険な環境にあることを民主党及び
自民党は警戒し常に監視を怠ってはいけない。

 中国も、自国の反日教育及び日本の主権侵犯行為を平然と実施し
大手新聞を自国共産党機関誌のように支配している?現状から欧州
と同じ環境と報道監視に油断してはいけない。


936 :名無しさん@3周年:05/01/16 18:07:38 ID:SqLwo0Dj
>>933 >>935
靖国との関係は?


937 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/16 18:08:12 ID:x4Ksj1N9
大和が来るのはいいけど、恵也は支離滅裂で議論の対象にならないから、きなさんなと言いたい。
朝日は、また、読者大幅に減らしたね。

938 :名無しさん@3周年:05/01/16 18:09:43 ID:fM5uBg9o
>>936
大和はスルーしとけ
          
                   元イラクスレ住人

939 :大和 ◆eWnEPrwI2I :05/01/16 18:36:17 ID:e3V+317E

 中国は、日本企業の資本財産を何時でも、経済侵略者の汚名の基に
財産掠奪・資本没収・技術掠奪することを日本の経済人は承知で、
中国に資本投下するべきだ。
 後で税金に泣きついてくるような中国資本進出は避けるべきだ。



940 :名無しさん@3周年:05/01/16 18:40:42 ID:NZlzR3Qn
なんかもう、環境問題の深刻さとか自然災害の脅威とか見たり聞いたりしていると
靖国だとかNHK問題だとかがどうでもいい小さいことのように思えてくる。
もう日本人も中国人も韓国人も北朝鮮も、過去のことやなんやで仲たがいしている
場合じゃないんじゃないのか。
こんなくだらんことでいさかいしていると人類は滅ぶよ。

941 :名無しさん@3周年:05/01/16 18:42:48 ID:SqLwo0Dj
>>938
>大和はスルーしとけ
・・・もなにも、靖国と関係の無い事しか言えないみたい。

942 :大和 ◆eWnEPrwI2I :05/01/16 18:46:51 ID:e3V+317E
「靖国」の背景を考える★10

http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1105868675/

 此処が書き込めなくなったらパート10に来て下さい。


943 :大和 ◆eWnEPrwI2I :05/01/16 18:56:23 ID:e3V+317E
>>940

 仰る通りだね。
 中国は、60年前の過去を、それも日本が反省し謝罪したことを
何時までもぶり返してイチャモン付けてくる国だ。
 一歩でも譲歩するとかさにかかって畳みかけてくるのだ。
 そのくせ共産党独裁政府は、資本主義は悪だと文化大革命の
大虐殺して置いて、チャッカリ自分たちは拝金主義に趣旨替えし
ても、対虐殺の犠牲者に何の謝罪もしていないのだ。

 それでいて、日本には未だに反省し謝罪した事にけちを付け
反日教育をしている。
 チベット侵略大虐殺に未だに反省も謝罪もしていないのが
中国共産党独裁政府なのだ。


944 :大和 ◆eWnEPrwI2I :05/01/16 19:00:32 ID:e3V+317E
>>936
> >>933 >>935
> 靖国との関係は?
>

 靖国問題は、中国問題であり韓国問題であり北朝鮮問題が根底にある。


945 :名無しさん@3周年:05/01/16 19:09:07 ID:SqLwo0Dj
>>944
>靖国問題は、中国問題であり韓国問題であり北朝鮮問題が根底にある。

これは・・・

「中国問題があり、韓国問題があり、北朝鮮問題があり、その結果として靖国問題がある」

・・・という意味?


946 :大和 ◆eWnEPrwI2I :05/01/16 19:19:01 ID:e3V+317E
「靖国」の背景を考える★10

http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1105868675/

 此処が書き込めなくなったらパート10に来て下さい。


947 :名無しさん@3周年:05/01/16 19:27:03 ID:kT1yJsHv
>>946
スレたて乙です!

10を見たんだけどさ、悪いけど、名無しで立直してくれないかな?

おれ1からの住人で、他にもずっとここに居る住人も知ってるけど、
ここでの スレ立ては ずっと「名無し」なんだよ。

みんなの スレだから、それが 一番良いと思う。

どうだろう?


948 :名無しだけど@外国人参政権反対!:05/01/16 20:03:11 ID:x4Ksj1N9
ほんとだ。
大和、スレ立ててくれたのはいいんだけれど、このスレの流儀があるんで、名無しで
立直しお願いできないかな。
なんせ、このスレは相手を陥れないで議論を高めるスレなもんで。


949 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/16 22:00:38 ID:mb7feDBL
>>926
>合意しなくとも判決は出るんだろ。

合意がないと、裁判自体が始まらんのが国際裁判。
それに判決を守らなくても、強制力はあまりない。

>ポルトガルはその後、「インド政府がポルトガル軍や警官の飛び地への
・領内通過を認めなかったのは不当」だと国際司法裁判所に訴えた 。

・でも、国際司法裁判所の判決って守らなくても強制力はないし(首相が
・国連軍に逮捕されるわけじゃない)、インド政府は無視。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/2917/india/datra.html

950 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/16 22:01:03 ID:mb7feDBL
>>923
>会社にたとえれば、雪印乳業みたいなものだろう、会社を思う熱心
>な社員のした事が、原因となって、存続の危機にまで陥った

本当にこんな単細胞で、視野狭窄に陥った指導者が多い。
東条英機なんてその典型だ。

>米政府の日本軍の中国、仏印からの全面撤退の要求に頑強に反対、
・あくまでも対英・米開戦を展開して近衛内閣を崩壊させた。
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/touyouhideki.htm

951 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/16 22:01:28 ID:mb7feDBL
>>918
>ということを、自分で考えたことがあったのか?
>半ば強制的に自爆(テロ)攻撃をさせられたんじゃないか?

自発的に特攻隊に志願した方が多いと聞く。
中には例外もあるとは思うが、志願の手続きは厳密にやられた模様。

特攻隊でなくなった方の、日記や遺書を読ませてもらったことがあるが
自分なりにずいぶん悩んだ方が多かったようだ。
中には、生きがいを特攻に向けた方も居られるが、百人百様。

又検閲を受けてたから、その部分も割り引くべきかな。

>両親に特攻を成功させることで恩に報いると書き、妹には人の道を説く。
・文末に、これまでの手紙に見られなかった「さらば」「さようなら」の文字
http://www.topics.or.jp/rensai/inochi/shasin/page5.html

>お母さん、とうとう悲しい頼りを出さねばならないときが来ました。
・『親思う心にまさる親心、今日のおとづれ何と 聞くらむ』
http://academic1.plala.or.jp/seidomik/ozaki/ozaki14.html

952 :名無しさん@3周年:05/01/16 23:40:17 ID:xQRwXgUb

ここの恵也はスルーしても構わないよ。

竹島を韓国領だと言い切る人間。
北方領土を諦めろと言う人間。
尖閣をギリギリで日本領だとう人間。

在日馬鹿の荒らしだから。w

恵也、いい加減、看板スレを荒らすなよ。w

953 :名無しさん@3周年:05/01/17 06:08:46 ID:h9cj6z38
>>952
恵也に粘着してる糞コテか・・・

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:05/01/17 06:28:38 ID:dfFD4aMS
将軍様(国)の為に飛行機を墜落させた女を英雄視出来るのか?

955 :国境の無い世界から来た男:05/01/17 09:08:30 ID:LmX2xV83

おいサヨクども

神戸で慰霊祭やってるぞ
お経を上げてるぞ
お前らが許せない宗教行事を行政がやってるんだから
ちゃんと噛みつけよ 政教分離ハンターイってな



956 :名無しさん@3周年:05/01/17 09:22:22 ID:agZ9n9XA
>>955

>おいサヨクども

在日だよ。w


957 :名無しさん@3周年:05/01/17 09:48:24 ID:m7Lom26l
靖国に関わらず。日本の政治家は戦争責任となると、左右テンションが上がり
おまけに、ドーパミンも最高潮・・ときたもんだ。
しかし、何で日本の政治家はいつでも戦争責任問題を頑張るのかな。

以外、政治に対してあまり興味ないのかな??

いずれにしても *・・従軍慰安婦は韓国の戦後賠償カードで、なにかと賠償を画策。
        *・・靖国問題は中国の戦後賠償ODAで、なんと中国は
           「戦後賠償請求権は放棄」といいつつ、未だに靖国をもちだし
           戦後賠償ODAを半ば強制的に要求しているありさまだ。
ま〜〜この、靖国問題に関しては中国当局として・・余程の事が無ければ、やむ事は無いだろう。
政治家、学者、評論家・・皆々様は、いつかは解決をしなければ・・と言うもの??
日本人ならではの「馬鹿丸出し」ってとこでしょうな。
中国は、さらに反日教育を反映させて、戦後賠償ODAを獲得すべく策略を準備している訳だし。
小泉が靖国参拝を止めようが、行こうが、全く関係ない事であることを。
学識経験者、政治家達はエエカゲン国民に説明すべきである。
この戦後賠償問題は永久になくならないことを自覚すべきで、いい加減に騒ぐ事では
何も変わらない・・ただ、永久に右だの左だので、遊んで終わりであろう。
日本人自身が「戦後賠償は日本国民の重責であると」日本の歴史学者がどうどうと
言える国、日本であることを・・俺は変な民族だな〜〜としか、感じない。 

958 :名無しさん@3周年:05/01/17 09:51:27 ID:5s4xxD//
おーい だれか、新スレ 立ててくれ 〜〜〜〜 い !!!

>>902 :950くらいで新しいスレ建てるときは、この表紙使ってね。ヨロシク!

第10弾!!
「靖国」とは何なのか。靖国神社の背景を考えよう。

【前スレ】
「靖国」の背景を考える★9
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1104312153/
【過去スレ】
@http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1092302518/
Ahttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1094139489/
Bhttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1096563525/
Chttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1098497126/
Dhttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1101111858/
Ehttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1101600002/
Fhttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1101981217/
Ghttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1102343901/
靖国「英霊」たちが60年前、中国でやったこと
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1091774554/


959 :名無しさん@3周年:05/01/17 09:52:46 ID:agZ9n9XA
新スレッドは存在するぞ。

「靖国」の背景を考える★10
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1105868675/


960 :名無しさん@3周年:05/01/17 09:57:46 ID:m7Lom26l
>>958 お前がたてれば・・お前も無責任な日本人か??それとも??在日??
    在日でも・・一向に問題ないと思うが。
因みに、ここが無くなれば、俺は別な定義に興味を持つだけ・・だけど・・な!

961 :名無しさん@3周年:05/01/17 10:00:01 ID:5s4xxD//
>>959
見たけど、コテハンの名前で作られた 靖国スレは 今までに無い。
これまで どおり 「名無し」が いいじゃん。

良かったら、作ってくださいな。


962 :名無しさん@3周年:05/01/17 10:01:54 ID:5s4xxD//
>>960
もちろん、作ろうとしたけど 上手くいかない。
だから 頼んでいる。

963 :名無しさん@3周年:05/01/17 11:14:35 ID:agZ9n9XA
>>961
>これまで どおり 「名無し」が いいじゃん。

関係有るか!ボケ!

964 :名無しさん@3周年:05/01/17 11:15:27 ID:agZ9n9XA
新スレッドは存在するぞ。

「靖国」の背景を考える★10
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1105868675/




965 :名無しさん@3周年:05/01/17 11:25:53 ID:7nQTU8hc
大もとの スレ立て人さ〜〜〜〜〜〜〜ん。

いつものとおり、「10」を立てて くれないかな?

966 :名無しさん@3周年:05/01/17 11:26:53 ID:agZ9n9XA
>>965

オマエ、煩い!!

新スレッドは存在するぞ。

「靖国」の背景を考える★10
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1105868675/




967 :名無しさん@3周年:05/01/17 11:36:07 ID:agZ9n9XA
■韓国人・在日に元寇の謝罪をしてもらおう■
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1104635574/


968 :名無しさん@3周年:05/01/17 14:08:23 ID:mX9rBiFf
たぶんイラクスレのようにさびれて行くんだろうな・・・

969 :名無しさん@3周年:05/01/17 14:43:06 ID:7nQTU8hc
>>968
そうだろうね。 おれは 「大和 靖国 10」なんか、行きたくないね。
「名無し 10」が出来なければ、こことも サヨナラだ。
自分で 作れれば、作りたいんだけどね、残念しょ。

970 :名無しさん@3周年:05/01/17 14:52:30 ID:Pg+qHgHv
                ,.--‐‐''''''''''‐‐- 、_
              ,:'′          ゙''ー...._
             /                 ゙' 、
             1                  \
              \.                  l.
                `ー、        ‐‐'ー-...__  _.l
                  ゙ 、      !      ´
                    "、    !    __
                     !    f  .‐'´  ゙'' 、
          __,,..................    ,'     !-'′      ゙:、
         /        '' 、 :′              '、
         !          ゛               │
         ';                  -..      .''
         l                    ゙':..、 ,.:'´
         1                      ゛´
          `ー--






971 :名無しさん@3周年:05/01/17 15:15:25 ID:7nQTU8hc
あ〜あ。 「大和 靖国 スレ 10」は、右巻きばかりが
連呼して15までいっちゃたよ・・・ 議論も無くなるね。

あんたも それが良いと? >>> 名無しだけど@外国人参政権反対!

972 :名無しさん@3周年:05/01/17 15:32:15 ID:mX9rBiFf
俺が思うに「大和」と「〜☆〜」が名無しで書き込んでスレを進行させて「大和 10」を本スレにしようと
してるんじゃないかな?
このぶんだと、本当にイラクスレの二の舞いになってしまうね。
自分達と異なる意見を述べる人間を排除してしまい、そのうちさびれて行く。

このスレを放棄してあらたに「靖国スレ」をたちあげるか、早急に「名無し10」を立ち上げた方がいいだろうな。

973 :名無しさん@3周年:05/01/17 15:34:36 ID:7nQTU8hc
>>972
乙です!
>早急に「名無し10」を立ち上げた方がいいだろうな。
これがベストだと思うんだが、俺 作れないんだ。

974 :名無しさん@3周年:05/01/17 15:44:34 ID:mX9rBiFf
ここは名無しだけど@外国人参政権反対!の>>948
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1105168749/95 の意見を支持する人間が多く居ると思う。

そのうち誰かが建ててくれるんじゃないかな?。
その前にこのスレを潰されるかもしれないけど・・・。

975 :名無しさん@3周年:05/01/17 18:14:40 ID:+6zCZdRd
新規スレッドが立てられないって事は、それだけスレ立て規制が進んでいるからでは?
あんまり乱暴にスレを立てすぎたから規制されているんだと思うよ。
出来れば落ち着きましょう。

976 :大和 ◆eWnEPrwI2I :05/01/17 19:40:44 ID:NVyY+o7k,
>>948 名無しだけど@外国人参政権反対! 05/01/16 20:03:11 ID:x4Ksj1N9
>ほんとだ。大和、スレ立ててくれたのはいいんだけれど、このスレの流儀があるんで、
>名無しで立直しお願いできないかな。
>なんせ、このスレは相手を陥れないで議論を高めるスレなもんで。

 そうでしたか?
 私は、自分のスレに責任持って答える目的で固定ハンドルを基本にレス・スレ等を
書いていましたので他意は有りません。

 やってみたけど今規制がかかっているね。


977 :大和 ◆eWnEPrwI2I :05/01/17 19:44:01 ID:NVyY+o7k,

 2chの会員は規制が無いと思うので会員の方に立て直してもらえば
良いかもね。


978 :初代スレ1:05/01/17 20:25:38 ID:a1JLELRp
コテだろうと名無しだろうと、いいんじゃないでしょうか。
オレは無理して立て直さなくてもいいと思うけど。
細かいことに拘るなというんじゃ、小さいのは国土だけで十分だというんじゃ!

>>975
スレを一度立てると、しばらく立てられない期間があるみたいなんだけど。
スレを乱立させるのを防止してるんでしょう。

979 :名無しさん@3周年:05/01/17 20:44:45 ID:m7Lom26l
>>971 右回りね〜〜左に回すと渦は消えるよ。誰かさんしだいだがよ!

980 :初代スレ1:05/01/17 20:52:44 ID:a1JLELRp
スレの流れなんて、その時その時によって違うさ。

981 :名無しさん@3周年:05/01/17 20:54:33 ID:3ZIXacc+
>>978 >>980
何度か 初代さんもレス書いているけど、
俺の記憶だと 言葉づかいも 何も ぜんぜん 違うね。

別人に 見えるよ!!!

982 :名無しさん@3周年:05/01/17 20:56:01 ID:3ZIXacc+
ってえ ことで、「名無し 靖国 10」が出来るまで、
しばし、お休みで 良いんじゃないか?

983 :初代スレ1:05/01/17 21:03:54 ID:a1JLELRp
>>981
正体不明を装っているもんでwスミマセンネ。
信じようが疑おうが、偽者じゃあないよ。それに、名乗っているのはほんの数回のはず。
政治板はコテを名乗リ続けるのが面倒なもんで。

984 :名無しさん@3周年:05/01/17 21:13:43 ID:qkJ8/nfa
>>983
数行の文章でも、教養の違いはにじみ出るものだ・・・

おれは、「名無し 靖国 10」が出来るまで、以下の どこかに行くよ。

「靖国問題」中国側の主張
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1102599687/l50
【フセイン】靖国神社の軍部独裁者参拝をやめよ【ヒトラー】
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1101182726/l50
小泉首相の靖国参拝継続に賛同する
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1101172972/l50


985 :名無しさん@3周年:05/01/17 21:19:26 ID:+6zCZdRd
>>984
そう?もう戻ってこなくても構わないよ。そんな下らない事に拘らなくても良い。


986 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :05/01/17 22:56:14 ID:jngkKCF0
>>952
>竹島を韓国領だと言い切る人間。
>北方領土を諦めろと言う人間。
>尖閣をギリギリで日本領だとう人間。

竹島は正しい。
北方領土は、少し違う。
尖閣はまあ、正しいかな。

北方領土の歯舞、色丹くらいは戻してもらわんとな。
国後、択捉はもう無理だよ、時間切れ!

戦後60年もたっては、島の住民も三世代くらい代わってる。
そこが故郷になってるのだから、戦争でもないとロシアも手放せないぜ。
歯舞、色丹の無人島くらいは返してもらって、手打ちにしないと国家利益に
悪影響が大きすぎる。

だいたい昔はアイヌの土地だったんだろ。
強い者の、既得権に勝るものなし!
ロシアと戦争するわけにもイカンだろうが。


987 :名無しさん@3周年:05/01/17 23:06:54 ID:7lJ0AkO7
領土問題(北方領土や尖閣)では日本への帰属を求める立場だが、靖国
問題は政教分離違反。案件ごとに賛否はあるわけで、スレはわけるべき。

988 :名無しさん@3周年:05/01/17 23:17:02 ID:acKDk7uw
>>436 の意見に賛成 と↓の宣伝よろしく。

1月23日 24時25分〜24時55分 
[急増!ネット依存の恐怖] 制作=日本テレビ

ネット人口が7000万人に達した日本で大きな問題が現れ始めた。
チャットやオンラインゲームにハマリ、社会生活すら営めない人たち…「ネット依存」の恐怖だ。
この2年間、仕事もせず一日16時間パソコンに向かう35歳の独身男性。
薄暗い部屋で画面に向かい独り言をつぶやく。
専門家は「バーチャルとリアルの区別がつかなくなっている」と指摘する。
一方A子さんは夫が家庭も顧みずにゲームにのめり込んでいった。
ゲームの邪魔になると妻に手を挙げる夫。A子さんはそんな生活に耐えかね、離婚した。

あなたは直視できるか!w

989 :名無しさん@3周年:05/01/17 23:55:35 ID:agZ9n9XA
■韓国人・在日に元寇の謝罪をしてもらおう■
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1104635574/



990 :大和 ◆eWnEPrwI2I :05/01/18 19:03:31 ID:hEYCMu3C

 此処はもう、書き込めないのでしょうか?
 テスト


991 :大和 ◆eWnEPrwI2I :05/01/18 19:05:51 ID:hEYCMu3C

 まだ書き込めるのに皆パート10に行ってしまったのだね。


992 :大和 ◆eWnEPrwI2I :05/01/18 19:08:20 ID:hEYCMu3C
パート10

http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1105868675/

 誰か名無しさんで立て直すまでと思ってたけど
パート10に移動します。


993 :名無しさん@3周年:05/01/18 19:11:50 ID:4O3KMKjZ
>>992
下らない理由で建て直せと言っている人間が少数派だって証明だね。
安倍祭りの最中だって事も有るんだろうけど。

994 :初代スレ1:05/01/18 22:50:42 ID:nDGfEpq+
>>993
安倍祭りやってる日本人って嘆かわしいね。
そう思わん?
踊らされてどうすんだか。

995 :大和 ◆eWnEPrwI2I :05/01/19 00:10:19 ID:5YXCSxwk
>>993-994

 安倍祭りをやるつもりはないが、税金で運営するNHKを
北朝鮮工作員に牛耳られることはないように政治家「民主党・自民党」
がしっかり監視してもらいたいと思うよ。
 社民党・共産党は北朝鮮工作員と同じような者だから期待はしない。



996 :大和 ◆eWnEPrwI2I :05/01/19 00:11:38 ID:5YXCSxwk

 此処が一杯になり書き込み出来なくなるまで
パート10に書き込むのに、何故か抵抗が有る私でした。


997 :大和 ◆eWnEPrwI2I :05/01/19 00:15:10 ID:5YXCSxwk

 パート10の様子をざっと見渡したら、私の神聖な
国旗と国歌を、無断で使われている。

998 :大和 ◆eWnEPrwI2I :05/01/19 00:17:00 ID:5YXCSxwk

 それも1人が沢山コピーしたにかと思いきや、IDが違うから
複数の人が枕詞替わりに使っているようだ。


999 :大和 ◆eWnEPrwI2I :05/01/19 00:18:12 ID:5YXCSxwk
パート10

http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1105868675/

パート10に移動します。

1000 :名無しさん@3周年:05/01/19 00:18:41 ID:xRvThZPG
  パート10開始に当たり国旗を掲揚し国歌を斉唱致します。
  日教組の皆さん、自主的にご起立し、共に斉唱をおねがいします。

  ○
  ||┌───┐  君が代は    ♪ 〜 ☆は偉い♪ 〜
  ||│ ●  │    千代に八千代に ♪ 〜 ☆は強い♪ 〜
  ||└───┘      さざれ石の   ♪ 〜 ☆は賢い♪ 〜
  ||             巌となりて   ♪ 〜 ☆は正しい♪ 〜
  ||               苔のむすまで  ♪ 〜 ☆は全能♪ 〜
  ||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
クールな眼差しで、この地上の陰と陽
  見渡す限り広がる、罠も檻も咲かない草原
    夢の中で見たことがある、そこで君達を待ってる
      間もなく解き明かされる真実、一緒に語り確かめよう
        目が覚めた時、世界が君の出番を、拍手喝采で待っている

グローバルスタンダードの、実現した世界で、国際人として活躍しようよ
 現在に強い疑問が有るとしたら、それは君にはてしない、成長を秘めている
  勇気を持って、冒険の道へ飛び立とうよ、君ならきっと成功するよ

                    上記は大和からのメッセージです。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

482 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)