5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本版CIAやFBIを創設すべき

1 :名無しさん@3周年:2005/04/02(土) 16:10:57 ID:VhW4T2rg
日本もアメリカのCIAやFBIの様な機関を設置すべきか議論していきましょう。

2 :名無しさん@3周年:2005/04/02(土) 16:24:48 ID:TlP+z8Sk
外務省の美人局班がどうかしましたか

3 :名無しさん@3周年:2005/04/02(土) 16:29:12 ID:TlP+z8Sk
それとも、宮内庁の字走り班は建前上居ない事に成ってんでしょうか?
 
あ、あれは国内だけかな

4 :名無しさん@3周年:2005/04/02(土) 16:57:09 ID:qwfWftpu
ダイス(・∀・)

5 :名無しさん@3周年:2005/04/02(土) 17:12:23 ID:vf0k1qmP
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3435/mosado.htm

6 :名無しさん@3周年:2005/04/02(土) 17:20:01 ID:TlP+z8Sk
大昔の大統領補佐官へのインタビューで
「FBI?んなもんは無い」
 
といって有るから、この手の話はややこしい

7 :名無しさん@3周年:2005/04/02(土) 17:42:32 ID:7C05RsIR
強いて言えば、内調や公安調査庁が日本版「CIA」だな。

8 :名無しさん@3周年:2005/04/02(土) 18:12:35 ID:qwfWftpu
「JCIA」(・∀・)

9 :名無しさん@3周年:2005/04/02(土) 21:55:38 ID:4nDUIZOj
CIAみたいなのは日本は今すぐに作ったほうがいいと思う

だから情報不足で北朝鮮になめられるし

国民監視するくらいなら海外から情報もってこいっての

それかスパイ防止法案の強力なやつを人権擁護法案より先に可決しろっての

あと売国政治家いいかげん追放しろよ

日本は愛国心がまったく無いから 

平気でこんなことやるバカ政治家が出て来るんだよ

小学校や中学校で愛国心は必要だと学習させろってんだよ

日本の政治家腐ってるから 売国政治家を署名集めて 追い出したほうがいいと思うよ

そのときに中華人民独裁国や大韓帝国や朝鮮軍国主義人民共和国の工作員に騙されないように注意しろよ

10 :名無しさん@3周年:2005/04/02(土) 22:29:52 ID:e3Tv02nz
ローマ法王暗殺未遂、KGBや「東」側機関が関与?
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20050402i511.htm
1981年に起きたローマ法王ヨハネ・パウロ2世の暗殺未遂事件は、実行犯のトルコ人服役囚の単独犯行ではなく、
ソ連情報機関KGBの指令と、東独やブルガリアの情報機関関与があったことを示す証拠書類が見つかった。
イタリア有力紙「コリエレ・デラ・セラ」が30日報じた。
報道によれば、証拠書類はドイツ政府が旧東独情報機関の秘密文書の中から発見、ブルガリア政府に送った。
書類には、東独情報機関が、暗殺失敗後の証拠隠滅に動いた様子などが記されているという。
旧ソ連・東欧圏諸国のイタリアでの活動を調査する伊国会特別調査委員会が、ブルガリア側に書類引き渡しを求め
ており、許可される見通しだという。

↑左翼って奴ァ都合が悪い奴は法王でさえ消そうとするのさ。
「教皇暗殺(1)(2)」トム・クランシー
時代は米ソ冷戦真っ只中、強力なKGBとCIAは、鉄のカーテンを挟んで活発な情報戦を繰り広げていた。一方ポーランドの
惨状に心を痛めたローマ教皇は、密かに親書を認めた―政府が抑圧を続けるなら、自分は国民のために教皇の座を捨て、
祖国に戻る。教皇の挑戦状にクレムリンは動揺する。ロンドンではCIAの若き分析官ライアンが、英SISに招かれてソ連の経
済分析を行なっていた…。
KGB本部地下で、通信将校ザイツェフはどうにも容認できない作戦が進行していることに気付いた。罪のないローマ教皇の
命を、なぜ奪わなくてはいけないのか?彼は通勤途中でいつも出会うアメリカ人に近づく。CIAに違いないと睨んだからだ。
アメリカ本国ではライアンに期待を寄せるCIA長官が、彼に極秘任務を与え、ライアンは妻キャシーにも言えない作戦に従
事することになった…。

11 :名無しさん@3周年:2005/04/02(土) 22:59:59 ID:p9X5rJkL
これは私も大賛成です
「平時は次の戦争の為の準備期間」ですからね

何よりも今は情報戦
徳川じゃないけど国を維持する為に諜報活動は欠かせませんよ
むしろ諜報活動を怠ると国が滅びる

まあ、赤坂にある治外法権のビルを盗聴しまくればかなりの情報が集まるけどね
既にみんなやっていそうだけど

12 :名無しさん@3周年:2005/04/02(土) 23:05:54 ID:/MZ3e2PK
外務省が役に立たないんだから、さっさと作ろうよ。
初期は組織だけ作っても諜報員が世界展開できなかったリしそうだな。CIAの言う事鵜呑み

13 :名無しさん@3周年:2005/04/02(土) 23:18:15 ID:ZOi1UX3m
「JCIA」「JFBI」(・∀・)

14 :名無しさん@3周年:2005/04/02(土) 23:21:02 ID:kd1xXMAz
もうCIAもフロントでしかなく、実体の工作はNSAか今度新設される
機関らしきに再編成されるっぽいね
 
そこで日本の機関も合流するかい、と誘われたらどっかが断ったと

15 :名無しさん@3周年:2005/04/02(土) 23:30:09 ID:ZOi1UX3m
「JKGB」(・∀・)

16 :名無しさん@3周年:2005/04/02(土) 23:44:20 ID:S1jMrGRS
国家警察の創設の緊急の必要性はあまり感じない。
情報機関に関してだが、政治家の意識変革と、エリントからヒューミントへの移行が必要。
日本で対外情報収集のスペシャリスト(=アナリストなど)育成(異動がない)、厚遇する組織は海上自衛隊のみ。
それも問題。

17 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 01:04:56 ID:VQx59847
町村外相が日本版CIAを創設するべきだと、
ついこのあいだ言ってたな。

18 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 01:10:13 ID:Ne7Q/Wnc
野中さんの時代に情報通信省構想があったけど、潰された

19 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 01:18:09 ID:a6M2eJeZ
陸軍中野学校をこそ創設すべき。
「謀略は誠なり」
日本独自の情報戦をこそ確立すべき。

20 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 03:16:12 ID:gjVhV/do
「JSAS」(・∀・)

21 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 03:17:39 ID:H5Q+29p/
まずスパイ防止法からだと思う

22 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 03:32:29 ID:gjVhV/do
まず自衛隊から日本軍へ(・∀・)

23 :このスレを見よ!:2005/04/03(日) 04:49:54 ID:Eip4gGHS
政府の陰謀を暴くスレ

24 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 10:01:03 ID:3taPoV1x
すいません。無知な♀に教えて下さい。
Special Agent in Chargeって何のことでしょうか?
どなたか知ってる方がいたら教えて下さい。

25 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 10:36:21 ID:dNVFgfAA
FBIの担当特別捜査官のことです。元ネタはXファイルですね。

26 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 10:49:17 ID:S/nZMVQD
潜水艦技術資料持ち出す 警視庁、防衛庁元技官を聴取
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050403-00000000-kyodo-soci
公安部は、この元社長が中国の軍事関係者らと接触していたことを確認しており、
潜水艦関連の情報が元社長を通じて中国側に漏えいした可能性もあるとみて、
元社長からも任意で事情聴取している。

27 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 10:52:34 ID:S/nZMVQD
中国情報機関の暗躍を許すな。
中国人を安易に日本に入国させすぎだ。

28 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 12:02:44 ID:3taPoV1x
>>25
教えてくれてどうもありがとうございます!

29 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 12:11:59 ID:BTvTZ+Br
★★日本独自の諜報機関ついに始動?★★
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1010346781/   @国際情勢

30 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 12:49:26 ID:Bd/oeejL
フーバーのせいでイメージの悪いFBIだが、諜報機関でもなんでもないぞ。
連邦広域捜査局って字面のとおり、州を越境する権限をもった警察機構ってだけだ。

31 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 12:56:03 ID:S/nZMVQD
まずは個人情報を国家が管理する場合の対策がゼロだ。
外国の情報機関に簡単に利用されてしまうだろう。
重要人物の情報が在れば、恐喝や懐柔、を仕掛けて工作員に仕立て上げることも簡単だ。
情報管理体制を整備していくことから始め、地道な対策をしていくことでスパイや工作員を撃退していくべきだ。



32 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 13:10:38 ID:64mdCHRX
ポリ公を取り締まる専門の部隊を作る必要がある

33 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 13:15:53 ID:Eip4gGHS
日本独自の諜報機関は2ちゃんによって暴露されて筒抜け機関になります

34 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 13:31:33 ID:S/nZMVQD
外交機密費や国防予算を簡単に公開にする馬鹿げた感覚から早く修正することから始めるべきだ。

本来機密であるべき物だ。不正使用の調査などなら特別の機関を作って外部に漏れない調査をするべきだ。
公開は、10年20年30年と機密の重要性にあわせて公開時期を工夫していくべきだ。
市民団体の皮をかぶった工作員に、政府機密を公開するような無様な制度を早急に修正していくべきだ。

35 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 15:06:55 ID:pAK1SocZ
日本版FBIは特別高等警察みたいなものか。

っていっても戦前と同じじゃ困るが。

とにかく税金を横領する警察の内部を捜査する機関は必要だと思われる。

36 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 17:23:35 ID:gjVhV/do
「マッドポリス」(・∀・)

37 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 23:11:13 ID:hhO0XakO
インターポールの銭形です

38 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 23:25:14 ID:gjVhV/do
どーもー、「世界の警察」アメリカです(・∀・)

39 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 23:42:43 ID:hhO0XakO
ほう、その実ユダヤのおっちゃんに委ねられてるだけと専らの噂の
あの警察ですか

40 :名無しさん@3周年:2005/04/04(月) 02:37:03 ID:o2PkrSPR
公安調査庁の再編話はどうなったんだろ。

41 :名無しさん@3周年:2005/04/04(月) 15:09:27 ID:TXBvjdDJ
アメリカの警察とFBIの違いってなんなの?

役割からみて

42 :1へ:2005/04/04(月) 15:24:37 ID:ZhMGzjz1


帽子被って傍若無人に振る舞って来た低能バカ公安は一体、何処の国のスパイだ?

お前も公安スパイだ!国民を監視暴行して一体どう言う積もりだ!


この人間の屑ブタスパイ公安めが!


とっとと日本から出て逝け!

ドアホウ!




43 :名無しさん@3周年:2005/04/04(月) 15:31:57 ID:xrp6zCfJ
>>41
FBIについてはここ見れ。
http://www.narinari.com/special/200406-03/

もっと知りたきゃここが詳しい。
http://www.heatwave-toys.com/datafiles/police/data-us_police.shtml

分かった?


44 :名無しさん@3周年:2005/04/04(月) 16:37:13 ID:Cvsp2Nao
どーもー、「世界の警察」アメリカです(・∀・)

45 :名無しさん@3周年:2005/04/04(月) 17:02:25 ID:frCKlr56
設立を言い出した香具師が売国だったとか無いよなw
C○Aを参考にするとジュネーブ条約に違反した活動をされかねないと思われ。

外務省をつぶして自衛隊と経済の財団に
それまでの仕事を担当させるだけで十分だと思うが。

46 :名無しさん@3周年:2005/04/04(月) 19:36:45 ID:ccQp28Td
ちわー、株式会社「日本政府」の者です(・∀・)

47 :名無しさん@3周年:2005/04/04(月) 20:15:57 ID:RE6JXlEB
既に存在している。
これから作ろうとしているのは
それを隠す為のダミー機関だ

48 :名無しさん@3周年:2005/04/04(月) 22:05:16 ID:+ru73ni4
これだけは言える!

ひょっとすると2CHネラーの方が外務省の情報収集
分析力より上だ。

49 :名無しさん@3周年:2005/04/04(月) 23:52:13 ID:4H6+srUa
内務省復活が後藤田の悲願だったな。

50 :名無しさん@3周年:2005/04/05(火) 17:39:46 ID:Q9tDj1+3
スパイ防止法より乱波(らっぱ)防止法の方がいい。

すっぱ
http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?index=09945100&dname=0na&stype=1&dtype=0&ref=1


51 :名無しさん@3周年:2005/04/05(火) 17:53:41 ID:JMH+3gt1
3ちゃんねるのマスコミ板もよろしく
http://www.3ch.jp/mass/

52 :名無しさん@3周年:2005/04/05(火) 17:57:53 ID:fdcbq5/h
ちわー、「政府公認」プロ2ちゃんねらーですが、何か?(・∀・)

53 :たた:2005/04/05(火) 21:23:27 ID:r1QMplfP
サッチャンハネ、コウツウジコデ、ハネラレタ、ダカラ、カオガトレテ、
ドッカトオクヘ、トンデチャッタ♪悲しいね、さっちゃん♪
さっちゃんは即死で死んじゃったの。このレスを見た人は…
さっちゃんが0時に行ってあなたの首をかまで切り取っちゃうよ♪
いやなら、さっちゃんが行くまでに、9回違うスレにレスを送ってね♪
あ、さちゃんの顔は、こんな顔だから、
探してくれるのもイイよ♪オネガイネ…。http://www.operaou.com/image/cmail/rei0204.gif
これマジだよ!!信じなかった私の友達は首を狩られて死んじゃったし


54 :名無しさん@3周年:2005/04/06(水) 10:50:39 ID:TMrdZhrz
情報を集めよ

55 :名無しさん@3周年:2005/04/08(金) 16:27:50 ID:1nU2MMvd
やっぱCIAを創って、情報集めるべきだな。

56 :名無しさん@3周年:2005/04/08(金) 17:38:55 ID:o2IDHpq0
「JA」(・∀・)

57 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/04/10(日) 10:14:04 ID:5pKHro/y
イラクのフセイン前政権下での大量破壊兵器開発に関する誤情報をめぐり、
米中央情報局(CIA)のゴス長官は八日、「カーブボール」というコード
ネームのイラク人協力者がもたらした偽情報を特に重視し、内部調査を命じた。
移動式施設をめぐる情報については、CIA内でも、パウエル氏が国連で開示
する前から信憑(しんぴょう)性を疑う向きがあり、当時長官だったテネット氏に
対して幹部が指摘したが、テネット氏は取り合わなかったという。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    イラク開戦に向けた情報は、各省庁内の要職にある
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 特定の人物によって操作されていたという印象があるな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| イラク開戦はまさに国家機関をあげての動きがあった
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 訳ですが、その傍らに石油メジャーと軍需産業が。(・A・ )

05.4.10 Yahoo「CIA、内部調査 イラク誤情報」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050410-00000010-san-int

58 :名無しさん@3周年:2005/04/10(日) 13:51:14 ID:nMSUwjy3

コピペ荒らしスマソ

ささ、続きをどうぞ


59 :名無しさん@3周年:2005/04/10(日) 14:00:46 ID:I5Wtq789
実はもう内調の予算から捻出して組織し、
活動しているが噂にも上らないほど機密性が高い。



…ぐらいでないと役には立たないのでは?

60 :名無しさん@3周年:2005/04/10(日) 14:25:48 ID:ysWkXUOe
秘密裏に組織つくると、
バレた暁には
バカサヨや野党議員どもが狂喜乱舞しておまつり騒ぎするよ。

だから政府がみすみす
墓穴を掘るようなことはしない。

61 :名無しさん@3周年:2005/04/10(日) 15:08:40 ID:anOLtgSZ
一応組織の存在だけは知られていた方がいいね。

なんか抑止力にもなりそうだし。

62 :名無しさん@3周年:2005/04/10(日) 15:16:22 ID:gWTLc9ZL
>>56
なに、実は農協がその機関なのか
 
 
 
それは以外だった

63 :名無しさん@3周年:2005/04/10(日) 15:39:08 ID:LY8iW68C
普通の警察は州で採用されているが、FBIはアメリカ政府で採用されている。
同じように日本も都道府県で採用されている警察とは別に、全員が国家公務員である警察がある。
皇宮警察だ。

64 :名無しさん@3周年:2005/04/10(日) 15:43:56 ID:gWTLc9ZL
右翼に洗脳するのが仕事あの機関ですか

65 :名無しさん@3周年:2005/04/10(日) 16:26:26 ID:GK7Zzub3
>>59
内調の予算、17億円(H13年度?)でそこまで出来るのなら、日本の官僚天才!なのだがなぁ。
まぁ、外郭団体も随分存在するので、それを集めれば100億ぐらいになるのかもしれんが。

66 :名無しさん@3周年:2005/04/10(日) 17:29:21 ID:Et8tG0FB
拉致の問題もそうだけどもっと情報を収集すべきだろ。
今回の中国のデモもにしても、在米中国人を使って裏で米国が
火をつけているっていうし、日本製品不買運動によって利益が
ころがってくる国は多々ある。プロの情報員を使って情報収集
しないとまったく的外れな対策やボケーとただ見ていることに
なりかねない。

67 :名無しさん@3周年:2005/04/11(月) 02:08:11 ID:3awWBw0J
中国当局がデモ情報察知しても看過してることが問題なのでは。(・∀・)

68 :名無しさん@3周年:2005/04/11(月) 20:39:11 ID:TeVw2raC
一応、日本の警察庁がアメリカのFBIに対応してる。

69 :名無しさん@3周年:2005/04/12(火) 11:59:51 ID:2Y2D4yWh
だからその警視庁が馬鹿だから日本版FBIを創設しろといってんだよ

70 :名無しさん@3周年:2005/04/12(火) 12:37:11 ID:06DAGhMk
地方でせこい悪さをしたい政治家が許さないんですよ。
監視国家になるとか言って。
日本版FBIは。

71 :名無しさん@3周年:2005/04/12(火) 16:46:25 ID:SVCpcmXp
創設しても日本版FBIがBAKAになるだけ

72 :名無しさん@3周年:2005/04/13(水) 23:32:54 ID:T3dmgLIE
「新情報戦」という本では、
日本にも民間が独自にもつ諜報組織が複数ある、ということだが、入ってくる
情報を判断する政治がロクでもないと困るなぁ。

73 :名無しさん@3周年:2005/04/13(水) 23:33:39 ID:T3dmgLIE
官でも政治直結?の内閣調査室があるけど力はどんなものなんだろう?
警察の部位である外事警察はFBIに相当する役割をもっているらしいが、
予算面で苦しいらしい。

とにかく、統合されていないけど情報組織があるのに
中国の東シナ海での採掘行動を察知して、事前に何らかの行動をとることは
考えなかったのかナァ?どなたかそこら辺の事情知らないか?

74 :名無しさん@3周年:2005/04/13(水) 23:43:25 ID:UTUYM186
日本政府はそこまでバカじゃないよ。
妄想だがFBI同等の組織はあるはずだよ。
今までの有事でも事前にわかってたんじゃないだろうか?(妄想ね)
事前に察知したとしても先ず会議・・・そして会議だろうけどね。

75 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 00:00:36 ID:ZD7FUsdy
FBIlはどうでもいいかな。
それよりCIAなどの諜報機関は必要だろ。
拉致問題もしても情報が無いのが一番痛い。
公安は外国で活動できないしな。
外国で情報収集しないと国家間の情報戦に勝てんと思うけどな

76 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 00:01:38 ID:ZD7FUsdy
まぁ表立って外国で活動を宣言するなんてことはどの道言えんが

77 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 00:06:15 ID:AdXmS8pV
IPee使ってる時点で駄目らしい

78 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 00:07:15 ID:AdXmS8pV
intenetのパケット通信自体になんらかのバックドアが存在してるから
通信回線を自前にするとかじゃないと無理だね>諜報活動

79 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 01:32:04 ID:EDmosnX0
ところでCIAみたいな情報機関を持つ国ってアメリカ、ロシア以外にどこがあるの?

80 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 02:02:39 ID:lC/MwZQX
有名なのは(知ってる範囲)
イスラエルのモサド
イギリスのMI6
ドイツのBND
フランスのSDECE
韓国のKCIA

81 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 02:04:18 ID:lC/MwZQX
ただし、大まかに言ってCIAは対外情報を総合的に収集する役割、FBIは国内のスパイ活動を防止する役割。
軍は軍、外務省は外務省などというようにそれぞれの情報属性によって情報機関が一国に複数存在している。
上に挙げたのは、CIAに相当する情報機関。


82 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 02:05:19 ID:mRfj9IpX
DIAのような防諜組織が優先だな
この国はスパイ天国だぞ。

83 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 02:50:27 ID:947QBASO
日本は連邦官以前に皇室の関係者が独特な手法を使ってるんじゃないの

84 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 13:59:22 ID:lbsMUOsI
防衛庁に既に存在しているだろ。
イラク戦争の開戦日を当てちゃった機関
なんていうんだっけ

85 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 23:30:03 ID:xHAq9ZyU
第2室だっけ?

86 :名無しさん@3周年:2005/04/15(金) 07:33:40 ID:b6Y2iPAb
VTR監視部隊ですか?

87 :名無しさん@3周年:2005/04/15(金) 08:12:24 ID:hQNZAybS
秘密情報機関は、一般官庁とはあまり関係がない部門で、身元調査がしっかり為されているところがよい。

宮内庁あたりならば、世界中と交流が在っても不自然さがない、工作資金なども使途不明であっても騒がれない。
王侯貴族との交流で高額な贈答品のやりとりがあっても違和感がない。
菊の紋所のお庭番組織があっても良い。古代の情報担当者集団織部一族の復活は夢があるなーw。

88 :名無しさん@3周年:2005/04/15(金) 08:19:51 ID:Mz2fzdaF
そうか、それもいいな
とりあえず彼らに、本当にローマ法王は死んだのかどうか調査させよう

89 :名無しさん@3周年:2005/04/15(金) 09:56:30 ID:BUhBQbuX
名前は『忍者』とか『服部』とかが良い。


90 :名無しさん@3周年:2005/04/15(金) 10:25:14 ID:vYInDrSh
朝鮮にあって日本にないとはどういうことだ

91 :名無しさん@3周年:2005/04/15(金) 13:08:39 ID:bX4XoTZA
 日本の情報機関は民間企業、例えば総合商社や日本貿易振興会のジェトロなどの対外
情報を政府関係者が聴取して、政治家もしくは官僚によって政策に生かされるという、関係
省庁との委託もしくは好意的な情報提供という、あいまいな仕組みをとっているようだ。
 プラザ合意で急激な円高に転じて国内の貿易産業が大打撃を受けた事を見ると、情報が
日本の国益として政策に生かされたとは思えない。

92 :名無しさん@3周年:2005/04/15(金) 13:11:40 ID:bX4XoTZA
  しかし、民間企業に限ってみれば、過去の中東戦争で戦争の見通しを正確に判断した総
合商社もある。現実の情報世界に身をおいて経営している企業の情報能力は優れている
と見ていいと思う。

93 :名無しさん@3周年:2005/04/15(金) 13:12:26 ID:bX4XoTZA
 また、海上自衛隊のあるイージス艦は先の北朝鮮の弾道ミサイル発射実験の兆候を察
知し、日本海に展開して、その弾道を観測した実績をもつ。これは在日アメリカ軍も察知で
きなかったことであるので、調査部(第2部別室)を含め、情報能力は低くない。
 問題は、情報を分析・判断する政治および官僚の力が疑わしいものではないか、というこ
とだろうと思う。

94 :名無しさん@3周年:2005/04/15(金) 13:13:05 ID:bX4XoTZA
 外務省が世界にもつ大使館は外務官僚が公然と情報活動をするためのものでもあるのだ
が、これも昨今の日本外交の経緯を見るにつけ、きちんと機能していない。
 キューバ危機でアメリカが危機を回避する有効な情報を寄せたのは日本外務省の一官僚
であったとする話もあるが、これは眉唾な話である。対人聴取に頼っている日本外交とアメリ
カの情報機関と比較すれば、その差は歴然としている。アメリカから感謝されたこの話は、た
だ協力に感謝するという程度の軽いものだったと思う。

95 :名無しさん@3周年:2005/04/15(金) 13:27:46 ID:bX4XoTZA
 日本外交は情報機関のひとつで、現状から考えると中心的な役割を担うものだが、過去に
旧ソ連外交が大人とすれば、日本外交は小学生レベルであると評された。ロシアとなった今
でもそのレベル関係は変わっていないという。
 とくに中国や韓国といった極東地域の反日感情を、戦後の高度成長から現在に至るまで、
上手く処理する戦略的な政策をしてこなかった。多額のODAという有効なカードがあったのに
活用しなかった。

96 :名無しさん@3周年:2005/04/15(金) 13:28:44 ID:bX4XoTZA
 ただ、救いは強力なアメリカの情報機関の力を借りられる現在の日米安全保障条約である。
この上ないパートナーだけど、日本も独自に役立つ立派な情報機関が欲しいね。
 これから中国と上手くやっていくには、情報機関という知恵袋がないと今のままではちょっと
難しいと思う。

97 :名無しさん@3周年:2005/04/15(金) 16:29:22 ID:+ac1UidD
日本政府より軍事ジャーナリストの方が情報もってるってどういうことだ

98 :名無しさん@3周年:2005/04/18(月) 09:47:48 ID:IYoFLSod
機関を作れ

99 :名無しさん@3周年:2005/04/18(月) 17:21:18 ID:j+hk+Ikk

1はアホか!

創価やオウム、統一協会は何故、国内で蔓延出来たんだ?

支配層上層にヤツ等と通じていたスパイがいたからだろう。

いい加減にしろ!



100 :1へ:2005/04/18(月) 18:49:11 ID:j+hk+Ikk
そこらへん汚い帽子を被ってウロウロしてスパイ破壊活動をしている公安は一体何なのだ?
奴等を泳がして国内を混乱させて置いて何を言うか!
いい加減にしろ!

101 :名無しさん@3周年:2005/04/18(月) 21:55:53 ID:MwGTQTzH
>>80
韓国はKCIA→ANSP→NIS(現在)に変革しています。いずれも政治事情が原因です。

>>84
防衛庁情報本部ですな。陸幕二部別室を解消して新設されました。

>>93
>これは在日アメリカ軍も察知できなかったこと
アメリカ海軍の情報関連LO(リエゾン・オフィサー)から情報がもたらされたという説が有力です。
そもそもシギント(電波情報)のみでミサイル発射を察知できるわけがありません。

>>96
>ただ、救いは強力なアメリカの情報機関の力を借りられる現在の日米安全保障条約である。
実際にはアメリカの都合の良い情報に改竄されている恐れが大なわけです。最近ではイラク関連とか。
>日本も独自に役立つ立派な情報機関が欲しいね
基本的にアメリカ追従で日本滅亡、ということはないでしょうけども、「真実が人々を解放する(CIA標語)」のような組織が欲しいものです。


102 :名無しさん@3周年:2005/04/19(火) 03:44:24 ID:8pXYczW4
市民や弁護士会を監視をする腐敗した公安警察より、外交情報部を作れ。

103 :名無しさん@3周年:2005/04/19(火) 22:08:06 ID:D6DojvEX
>>101さん
ちょっと勉強してみたくなりました。

最近のそうした情報がらみの事が良く分かる本を
紹介していただけませんか?m(_ _)m

104 :名無しさん@3周年:2005/04/20(水) 06:08:42 ID:xO2eworY
関連スレ

軍事板【二重スパイ】諜報活動スレ【生贄スパイ】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1104578489/

105 :名無しさん@3周年:2005/04/20(水) 12:04:24 ID:ZSuJIcgD
情報機関の設置は急務である。


106 :名無しさん@3周年:2005/04/20(水) 12:13:58 ID:aKd7Go2t

北朝鮮拉致事件を公安はとうの昔に掴んで放ったらかしにして置き
憲法改悪と絡んで問題を表面化したかったのだ!

とんでも無いゴロツキ極道政府だぜ!


とっととスパイ極道どもを国外追放するべきだ!


ドアホウ!





107 :名無しさん@3周年:2005/04/20(水) 12:32:05 ID:sWXOt2uz
とっくにやっておくべきなんだよな
日本版CIAもFBIも防衛省も特殊部隊も。

108 :名無しさん@3周年:2005/04/20(水) 12:56:32 ID:Jkof+5rS
公務員ではなにをやってもダメだろう


109 :名無しさん@3周年:2005/04/20(水) 16:47:01 ID:8BEh55YR
公務員=役立たず信仰に侵されてますよ

110 :101:2005/04/20(水) 22:57:12 ID:Wt0azzl+
>>103
う〜ん、難しい質問ですねぇ。
僕個人的には麻生幾氏の「ノンフィクション」がいいとは思いますが、最新というわけでもないですし。
雑誌「軍事研究」や宝島シリーズ(防衛問題)で触れられていることがありますが。
まぁ、焦りは禁物。少しずつ色んな本を読んでみるというのが一番では?
(この方面では「確定情報」が少ないです。だから真実か偽証かは複数の本を読んで判断するしかありません)

>>107
FBI(連邦捜査局)に関しては警察庁に「広域捜査指導官室」という組織が存在します。法的根拠は乏しいですが、県境を越える捜査の場合、連絡調整作業(実質の指揮?)就きます。

CIA(中央情報局)のような組織の必要性としてはヒューミント(人的資源による情報収集)が一番重要です。それは日本が一番遅れている分野でしょう。
しかしながら人的資源に危険が及んだ場合、国家を挙げて守ろうとする「国家の意志・決意」が日本国・日本国国民に存在するかどうかが疑問です。

防衛省に関しては、色々問題があるわけですが、至急問題というわけではないでしょう。

特殊部隊と致しましては、一応、昨年度に発足しました。陸上自衛隊防衛庁長官直轄部隊の特殊作戦群が該当すると思われます。
ただし上記の部隊は部隊長(一佐=大佐)以外は氏名が伏せられており、部隊内容も防衛秘密となっていますので、外部に情報が漏れてきません。
また西部方面総監部に西部方面普通科連隊(軽歩兵部隊)や第一空挺団(空挺部隊)が存在します。
よって存在しないと強弁するのは困難でしょう。

111 :名無しさん@3周年:2005/04/21(木) 00:55:06 ID:Zw90gEJR
>>101さん
103です。どうもありがとうございます!

私が少し前に読んだのは、佐々淳行氏の「謎の独裁者・金正日」です。

これには戦後日本で暗躍するソ連KGBを取り締まる外事警察の苦闘
も描かれていて、興味深いものでした。



私もいい本を探してみます。

112 :名無しさん@3周年:2005/04/21(木) 13:28:24 ID:+DUyzjnY
連邦捜査局を警視庁の下に置いてもまったく意味ない。

横領疑惑に関してはどーせ、擁護するのがおちだからな。

やはり独立させるべき。

113 :名無しさん@3周年:2005/04/21(木) 14:07:21 ID:bbLhyj27 ?
横領とかは検察の特捜部がやるべきなんじゃないの?

114 :101:2005/04/24(日) 11:28:42 ID:FoB286wc
>>112
警察庁ですね、はい。
>>113
ですね。

115 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 14:01:36 ID:0hmnUjDO
オレが言ってるわけじゃないけど、

日本版CIAやFBIを創設しようとしたときに真っ先に思いつく抵抗意見は、

監視社会、監視国家になってしまう、

小さな政府の流れに反する、

人とお金がない、

といったところか。

116 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 17:10:06 ID:8rKLX2qz
警察から切り離した組織にしろ。公安は個人監視機関で腐敗の極みだ。

117 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/04/24(日) 17:23:42 ID:H2ElW+Vm
陸軍中野学校はリベラルな校風だったんだってね。

118 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 17:31:53 ID:ha4LvAbq
アメリカ人の牧師に殴られまくり

119 :101:2005/04/24(日) 17:49:39 ID:FoB286wc
>>116
本板には公安当局が腐敗しているというレスが多くのですが、それの根拠が存在していません。ソースをお願いします。
また、個人監視機関であるのは事実であり、全く問題ないと思われます。
そもそも公安当局の存在意義の最もたるものは、国内の治安維持(=過激派の制圧)であり、
上記任務の実施には一般市民を装っている過激派の監視及び検挙が必須です。
公安当局が故意に無辜の市民をウォッチすることはないと断言できます(人員数の問題)。

120 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 18:52:41 ID:PlX8mShu
日本は警察庁はあるものの、県警、警視庁が実体で県を越えての協力体制が不足していると思う。
連邦警察(FBI)に相当するのが警察庁だろうけれども、直属の部隊を創設し重要な案件を直接捜査する場合は
FBIのように機能する、というのではどうか。

一方、国家公安委員会とか公安調査庁、内閣調査室のようなものがCIAだろうか。
更には外務省も国益を中心軸において活動してくれれば・・
対外諜報機関が全く無いんだよなぁ・・

121 :101:2005/04/24(日) 19:22:48 ID:FoB286wc
>>120
>県警、警視庁が実体で県を越えての協力体制が不足していると思う
オウム事件が多発した際(記憶違いだったら申し訳ない)、上記を危惧して創設されたのが警察庁「広域捜査指導官室」(刑事)です。
しかし公安・外事事件等は警察庁公安部が実質的に掌握しているので問題はないかと思われます。問題としてはそれらに法的根拠がないことでしょう。
また、そもそも地方警察に外事があるというのがおかしな事です。

>公安調査庁、内閣調査室のようなものがCIA
公安調査庁は国内の治安維持を目的とした情報収集を主に行っている点で、FBIに相当するでしょう。公安調査庁が「北情報に強い」と言われるのは、
朝鮮総連関連の情報収集によってでしょうが、逆に言えば「朝鮮総連が知っていることしか分からない」という点が問題に挙げられるでしょう。
内閣情報調査室は実質、公開情報の収集・関係機関の調整を行っているのみなので、CIAというのは酷ではないでしょうか。
僕個人としてはCIAに相当するのが、国外でのヒューミント(在外公館)による情報収集を行っている外務省国際情報局でしょうが、成果は上がっていないようです。
NSA(国家安全保障局)に相当する機関は、エリント(電波情報収集)を継続的に実施している防衛庁情報本部であると考えられます。

122 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 19:23:40 ID:YEP2gJnk

馬鹿言え!!!!!

俺は公安にはトコトン文字通り、痛い目に遭っているのだ!!!!

公安は全員死刑だ!!!!!!!




123 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 19:26:41 ID:PlX8mShu
>>122
じゃ、先ずは君の悪行の数々を晒してもらおうか。
その上で公安にどこを突っ込まれてるのか教えてチョンマゲ。

124 :101:2005/04/24(日) 19:29:25 ID:FoB286wc
>>122
痛い目に遭っているなら、検察、もしくは地方裁判所に被害届けを出し、証拠品を提出すべきです。
まさか証拠がないわけではありますまい。
なければただの妄想ですよ。

125 :名無しさん@3周年:2005/04/24(日) 19:35:35 ID:wEChYvIa
>>121
日本の「国家警察」的な部分を負ってるのは警視庁。
公安の実働部隊の元締めも警視庁公安部。
警察庁にあるのは警備局公安課。
警視総監が東京都警本部長だけなら総理大臣の承認は要るまい。

126 :101:2005/04/24(日) 20:23:27 ID:FoB286wc
>>125
>日本の「国家警察」的な部分を負ってるのは警視庁。
確かに首相・大臣SPやSAT(3個小隊は唯一。大坂府警は2個、その他は1個)等を考えればそうとも言えなくはないですが、
警察庁長官と警視総監の入省年次を見れば、基本的にどちらが上位かが分かります。(オウム事件の際には狂いましたが)
また、各都道府県警察に対しての予算を握っている警察庁が下位なはずがありません。

>警視総監が東京都警本部長だけなら総理大臣の承認は要るまい。
僕には何故かは分かりませんでしたが、警視庁は通常の都道府県警察と同じく都公安委員会の管理下におかれていることから、首都警察、ロンドン警視庁と同じような扱いを受けているだけであると考えるのが筋ではないでしょうか。

>警察庁にあるのは警備局公安課。
おっしゃる通りです。>>121の>公安部は間違いです。ただし「サクラ」などと呼ばれた組織は警察庁警備局の指揮下にありました。
そのことから考えても、公安・外事事案につきましても警察庁上位と見るべきでしょう。

127 :名無し三等兵 ◆ExuPiolZQA :2005/04/24(日) 21:28:07 ID:HZpxPfzr
>>121
>また、そもそも地方警察に外事があるというのがおかしな事です。
警察庁は実働部隊を持っていませんので、警視庁を始め、各都道府県警察が担当していておかしくはない。
それに外事は防諜だけでなく、入管法違反の案件などの日常雑務が多い。
将来、都道府県警察とは別に、FBIのような国家警察が誕生したとしても、
各都道府県警察から外事は無くならないと思う。

>外務省国際情報局
CIAよりもINRの方に近い。ただし、あんなのはヒューミントどころか、情報機関として呼べません。


>>125 >>126
ロンドン警視庁もロンドンだけの管轄のはずだけど、
外国人スパイ事件などは、ロンドン警視庁公安部が逮捕するのが通例ですね。
まぁ、スパイ事件なら大使館が首都にあるから、首都警察の管轄といってよいのですが、
それでも、警視庁の指図は受けたくないという自治警察がどうしても出てきます。
日本では神奈川県警とか大阪府警、長野県警あたりでしょうかw
こうした英国内全域の捜査では、日本の警察庁にあたる英国内務省がウルサイ各自治警察を統制して、
ロンドン警視庁主導捜査にしちゃいます。

整理するとこんな感じでしょうか。

警察庁=全国の警察を管轄する役所
警視庁=東京都警察の役割を越えた警察機関(だから警視庁という名前)
都道府県警察=各党道府県の警察

余談ですが、英国内務省で防諜活動を行なっているSS(旧MI5)は平時の逮捕権はないので、
逮捕させる場合はロンドン警視庁に行なわせています。
この辺の関係は、逮捕権の無い法務省公安調査庁と警視庁との関係に似ています。
ただし公安調査庁は、戦時下で荒事どころか、逮捕もできません。


128 :名無し三等兵 ◆ExuPiolZQA :2005/04/24(日) 21:39:53 ID:HZpxPfzr
>防衛庁情報本部
戦時中の陸軍の通信傍受組織や、GHQの占領統治下時代など
あれこれの歴史的な要因から、
日本の通信傍受機関は防衛庁の管轄となっています。

情報本部は統幕第2室を中心に、陸・海・空の各自衛隊の情報部門から
人をかき集めてきて、作られた組織です。

米国の組織的には、DIAにあたります。
規模的にはNSAどころか、米国3軍の通信情報収集部門とも比較できないほど
小規模な組織なので、日本版NSAとは言えないと思います。
傍受の目的が、国防のためなのか、政権中枢の国家的決断を行なうための判断材料のためなのか、
目的の違いだと思います。


129 :101:2005/04/24(日) 21:44:15 ID:FoB286wc
>>127
軍板のお出ましかよ(←嫌悪

というのはウソで、僕自身も軍事板通ってますですw

>CIAよりもINRの方に近い。ただし、あんなのはヒューミントどころか、情報機関として呼べません。
一応、町村さんの情報機関創設論はこれをベースにするらしかったですよ。実現はほぼなしな状況ですが。

>こうした英国内全域の捜査では、
オウム事件の際のサティアン群突入は管区だけじゃなく警視庁機動隊(6機中とか)が出っ張ってったのに似てますな。

>ただし公安調査庁は、戦時下で荒事どころか、逮捕もできません。
存在自体が危ぶまれている組織ですからね。内調に吸収させよ論も多いし。

130 :名無しさん@3周年:2005/04/25(月) 09:59:16 ID:ckBf7YS9
いいから公務員の多量リストラを敢行しろよ

131 :1:2005/04/25(月) 10:06:48 ID:Ahv1m0Az
   

   ■    統一協会 利権の3世議員、 安倍晋三  と在日パチンコ利権  ■



 1; 晋三の父、安倍晋太郎は、韓国軍事独裁政権の代理人だった。 韓国の暴力団組織形成に
     晋太郎は一役買ってる。 晋三の祖父、 岸信介は ClAから長年金を暴力団に配った。
     岸信介は統一協会を使って勝共連合を作り、安部晋三は統一協会と自民党を結びつけた。

       統一協会は  中国・台湾の一部、 韓国、北朝鮮、 米国  と、反日で繋がっている。

             http://www.web-arita.com/touitu6.html
  http://www.ifvoc.gr.jp/new_page_119.htm http://www.asahi-net.or.jp/~AM6K-KZHR/wgendai.htm

 2; 安倍晋三の下関事務所は、東洋エンタープライズ(本社・下関)の所有地だ。
     東洋エは、巨大パチンコチェーン (売上げ350億)の七洋物産 (本社・福岡)の子会社だ。
     七洋の代表取締役は、帰化朝鮮人(薫応石)で 軍事独裁国韓国政権と深い繋がりがある。
       安倍晋三の2000平方mの豪邸は地元で パチンコ御殿 と呼ばれている。

 3; 安倍晋三と七洋グループの 【 吉本章治 (元・薫応石) 】との関係は、
     【 韓国ロビー 】 として知られた父、安倍晋太郎の代からの関係だ。
     対立候補 (自民党の林義郎)の資金力に対抗するため パチンコマネーを使った。

 4; 下関の港湾土木事業を一手に引き受けている下関港湾建設という会社の監査役に
      安倍晋三の地元事務所責任者がついている。
 5; 安倍の事務所と、安倍の自宅には、火炎瓶による放火と銃撃とがあった。
      四年前の下関市長選で、反安倍派の立候補者・古賀敬章元代議士への当選阻止工作を、
      暴力団関係者に安倍晋三事務所地元秘書が依頼したにもかからず、暴力団へ“謝礼”
      未払いのため、暴力団が腹いせにやったというのが、地元事情通の間での共通認識だ。
     http://www.minato-yamaguchi.co.jp/yama/digest/2000/jun/y000618.html /y000629.html

132 :新聞K者:2005/04/25(月) 14:17:26 ID:s/V8XngW
右翼団体左翼団体構成員でなく、新聞記者や弁護士会や生活協同組合の監視もして、
帳簿ちょろまかして賭けマージャンしているのが公安だよ。何にも知らんオバカサン
。情報部つくるなら、やつらから独立した、外交官の下の組織にせい。

133 :新聞K者:2005/04/25(月) 14:22:16 ID:s/V8XngW
公安警察の腐敗振りは身をもって知っている。警察批判の記事を書いたら
2カ月も、手を変え人を変え尾行された。刑事警察官の友人によれば
おれは前科が無いのに公安が防犯課に要請しておれを「変質者登録」した
という。おそろしい。冤罪死刑。公安警察と無縁の組織にしよう。

134 :新聞K者:2005/04/25(月) 14:23:34 ID:s/V8XngW
外務省・防衛庁とリンクした組織にしよう。

135 :名無しさん@3周年:2005/04/25(月) 14:30:55 ID:5bWryJSk
「諜報など外交官のやるべき仕事ではない」とはある外交官の弁。それも高官。

まぁ、公安も対共産党部門はもう不要けどな。スパイ対策してろっての。

136 :名無しさん@3周年:2005/04/25(月) 15:21:15 ID:iKSZF2JI

後藤田正晴は、情報機関は必要だが、謀略機関は必要がない、
という言い方をしているよね。

内務省のような一点集中型権力の弊害をしつこいくらいに語ってるけど、
目指すべき情報機関のイメージはあったのかな。。。

137 :名無しさん@3周年:2005/04/25(月) 18:49:30 ID:yWgTXAZV

貴様等、公安の加害者どもはいまだにグウタラグウタラ能書きを書いているんだなあ!

貴様等の被害者の事を少しは考えて見ろ!

何がFBI,CIAだ!貴様等も盗聴、家宅侵入、泥棒、暴行を貴様等に
してやろうか!?

いい加減にしろ!何が妄想だ!今度ふざけた事を書いたら又実名を
出して書いてやるからなあ!
コンドこそ削除するなよ!貴様等は実名を出されるにふさわしい犯罪行為を長年やって来ているんだ!





138 :名無しさん@3周年:2005/04/25(月) 18:52:38 ID:HmD5EUlm
字面が中国人なんだよね、こういう人

139 :名無しさん@3周年:2005/04/25(月) 19:01:30 ID:yWgTXAZV
ふざけるな!

貴様も泥棒、盗聴、走行妨害、暴行して痛い目に合わせてやろうか!

140 :名無しさん@3周年:2005/04/25(月) 19:07:50 ID:yWgTXAZV

何が中国人だ!

何をふざけた能書き垂れるか!

貴様等みたいな公安スパイはだから絶対に要らないと言っているんだ!

同じ日本人をスパイ暴行泥棒盗聴して置いて少しは物事を真面目に考えろ!

ドアホウ!




141 :名無しさん@3周年:2005/04/25(月) 19:09:11 ID:HmD5EUlm
>>139
 
上等だ、とっくに受けてるが地震にくらべりゃ
こんなの全然マシだぜ!じじい!

142 :名無しさん@3周年:2005/04/25(月) 19:11:30 ID:yWgTXAZV

公安の宮沢美智子と菊沢淳の息子夫婦を白日の下に晒せ!


ドアホウ!

犯罪者の名前を削除するな!


フザケルな!

ドアホウ!





143 :名無しさん@3周年:2005/04/25(月) 19:14:19 ID:yWgTXAZV


ゴルラアアアアア!

宮沢美智子と菊沢淳の息子夫婦を出せ!









144 :名無しさん@3周年:2005/04/25(月) 19:18:49 ID:yWgTXAZV


人殺し、泥棒、傷害の宮沢美智子と菊沢淳の公安のドアホウを晒し出せ!


ボケ!




145 :名無しさん@3周年:2005/04/25(月) 21:20:29 ID:T9G29faD
あのー。情報機関の必要性の有無について、議論したいんですが。。。

146 :137:2005/04/26(火) 01:16:29 ID:E1H+t5yp
>>145,
だから馬鹿者の言う犯罪者情報機関なんか要らねえと言っているんだ!

貴様等の言っているのは犯罪者集団だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

こんなモノ全然必要ない。良心ある国民にとって不倶戴天の敵だ!!!!!!

147 :名無しさん@3周年:2005/04/26(火) 01:53:28 ID:E1H+t5yp

創価学会、公明党、オウム、統一教会の跋扈は一体何なのだ?????

国内上層部にスパイが数多く存在するのにFBI,CIAを作るということは

本物のスパイを野放しにして国民の言論、思想、表現、出版、集会の自由を

圧殺することが目的だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

アホカ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



148 :名無しさん@3周年:2005/04/26(火) 02:08:32 ID:ocle55fa
赤狩り?

149 :名無しさん@3周年:2005/04/26(火) 02:56:33 ID:05MjjsDR
腐りきった公安警察とは別の組織にして外交オンリーのために諜報活動する
ことが大切なのは、この板のみんなの共通の意識になっているね。
外務省と防衛庁をリンクして、MI6やモサドからノウハウを学んで組織つくりを
しましょう。

150 :名無しさん@3周年:2005/04/26(火) 17:59:12 ID:4typTomC
日本版FBIとCIAの名前はどうなるのですか?

151 :名無しさん@3周年:2005/04/26(火) 18:03:37 ID:w8tlQxhJ
創価学会

152 :名無しさん@3周年:2005/04/26(火) 18:05:37 ID:FosbRnsb
情報通信省
こと略して、情通
 
いや、そのまんまだ

153 :名無しさん@3周年:2005/04/26(火) 18:57:12 ID:dO+KktA9
>>150
NSP:New Selected police 新撰組

154 :名無しさん@3周年:2005/04/26(火) 22:21:38 ID:2ypAWbnL
じゃ、「エスパイ」(小松左京)創設。

CSで映画観たが、なかなか強烈だな。若き藤岡弘、が油ギッシュに大活躍だ。
由美かおるもおっぱいプリンで大サービスだ。
・・昔の映画ってなんか妙に力こもってるナァ。

155 :名無しさん@3周年:2005/04/27(水) 22:21:55 ID:M5RN0D7O
Cabinet Intelligence Agency.
内閣情報庁。
これでどうだ。

156 :名無しさん@3周年:2005/04/27(水) 23:09:19 ID:Uxc7C9Z7 ?
英国の合同情報委員会(Joint Intelligence Committee:JIC)を範にした組織に内閣情報調査室を改変するとかなんとか言ってたはず

157 :名無しさん@3周年:2005/04/28(木) 12:54:04 ID:2Csb/E3P
>日本版CIAやFBIを創設すべき

アメリカが許可しないだろ

158 :名無しさん@3周年:2005/04/28(木) 16:02:07 ID:vf7EiSsl
オウムを摘発したのはCIAの情報でしょ
CIAが動いてなかったどうなっていたことか


159 :名無しさん@3周年:2005/04/28(木) 16:22:33 ID:pBXzTqmw

テメエラ、アホカ!

今の腐りきった極道公安を任命したのは現政府・財界だ!

体制をそのままにしておいて新しいスパイ情報組織を作っても
今の公安と何処が違うと言うのだ?

子供が考えても分かるこの問題をまた蒸し返す気か?

ズル賢い犯罪集団どもの非国民のドアホウどもめ!





160 :名無しさん@3周年:2005/04/28(木) 16:32:13 ID:pBXzTqmw
おい、ゴルラア!

1よ。テメエが真に日本人の利益を守るのなら殺人売春泥棒公安の
宮沢美智子と菊沢淳の息子夫婦を警察に引っ張り出せ!

それが無辜の国民の利益を守る公人としての最低限の任務だろうが?

それをさておいて新たに公式に情報組織を作るなんぞたわげた事を能書きするな!

馬鹿タレ!





161 :名無しさん@3周年:2005/04/28(木) 17:10:17 ID:pBXzTqmw

ヤアアアアアアイ!

殺人売春公安の宮沢美智子め!


とっととクタバレ!





162 :名無しさん@3周年:2005/04/28(木) 18:09:15 ID:VIRRTt6L
早く本格的な諜報機関が日本にも出来ないかなぁ。
「スパイ防止法」も必要だよナァ。

163 :ヽ(´∀`≡´∀`)ノ7777さん:2005/04/28(木) 21:11:38 ID:pt/uyxXs
そういう組織があったら何かの役に立つかなぁとも思うが如何せん
政府主導では無意味という最大のネックを抱えている。(藁)

164 :名無しさん@3周年:2005/04/28(木) 21:46:04 ID:YjQ+omUN
マスコミの踊らされてる感じが素敵な ID:pt/uyxXs

165 :名無しさん@3周年:2005/04/28(木) 21:46:20 ID:jbvdhj0c
日本にはいらん。アメリカのエシュロンで日本の電話はすべて盗聴されている。
だからアメリカに聞いたほうが早い。

166 :名無しさん@3周年:2005/04/28(木) 21:52:44 ID:abl0d437
創価の間違いでしょ

167 :ヽ(´∀`≡´∀`)ノ7777さん:2005/04/28(木) 21:59:17 ID:pt/uyxXs
>>164
まず誤植。「マスコミに」の間違いだろ。 あと日本は仮にも独立国、
キャッシュディスペンサーみたく情報を簡単に照会されては困るのだよ。
従ってアメリカ式に習って三権分立ではなく四権分立にする必要がある。
つまり司法行政立法+諜報という風に。CIAでもまともな人間は召還されても
真実を語らなかった。当たり前だよな。

168 :名無しさん@3周年:2005/04/28(木) 22:12:24 ID:YjQ+omUN
誤植ではなく「論調に」が抜けてたわけだが。あと召喚ね。
四権分立に関してはよくわ(ry

169 :名無しさん@3周年:2005/04/29(金) 00:39:05 ID:B62WvSgH

諜報組織なんか馬鹿馬鹿しいエシュロンですべて把握されているのに

何を言うか?!

170 :名無しさん@3周年:2005/04/29(金) 00:41:16 ID:ILfxG0/U
だからそれにダミーデータを載せるのが活動です

171 :名無しさん@3周年:2005/04/29(金) 00:52:37 ID:B62WvSgH

太平洋戦争、日中戦争も日米戦争もフリーメーソンの歴史を闇からつくる

謀略だった。

諜報組織みたいなモン今更つくって何の意味があるんだ?

アフォカ!!!!!!

馬鹿馬鹿しい戯言抜かすんじゃあないぜ!!!!!!!!!!!




172 :名無しさん@3周年:2005/04/29(金) 00:58:44 ID:ILfxG0/U
意味がわからんな

173 :名無しさん@3周年:2005/04/29(金) 01:05:15 ID:B62WvSgH

戦前の財閥連合たる日本工業倶楽部はスパイの巣窟だった。

こいつ等がアメリカ、中国の支配層とグルになって各国人民に

莫大なる被害を与えた。

日本工業倶楽部の後身、経団連等も常に海外とスパイ行為をやり、

国民の利益を弄んでいる!!

スパイ防止法はこいつ等に適用すべきだ!!!!!!!!!!!!




174 :名無しさん@3周年:2005/04/29(金) 01:12:38 ID:B62WvSgH

戦時中、スパイ、スパイと言って心ある人々を連行、拘置、拷問、に
かけたその張本人がレッキとしたスパイだったという事実!!!!!



175 :名無しさん@3周年:2005/04/29(金) 01:15:45 ID:Ypu9Fqc6
そりゃ絶対に必要だわ。いくら電子機器が発達しても人の代わりは
してくれない。シンクタンク的な部分も含めて必要

176 :名無しさん@3周年:2005/04/29(金) 01:16:08 ID:B62WvSgH

宮沢美智子、菊澤淳の息子夫婦を連行しその責任を取らせろ!!

ゲシュタポ・スパイ公安は全員逮捕、罪の重い奴は処刑だ!

177 :名無しさん@3周年:2005/04/29(金) 01:21:16 ID:B62WvSgH

日本は上層部、支配層がスパイ行為をしていると言うのだ!!

創価学会、オウムを見てみろ!

財界、政治家が韓国と通じていなければ絶対に創価学会、オウムの

跋扈は無かったんだ!

売国奴、公安どもよ!!この事実に目を塞ぎ耳を覆い、口を閉じて、

・・・・・・・・・一体、貴様ら何処の国の人間だ????????

やはり公安はゲス公安だけの事はあるな!!!!!!!!!!!!



178 :名無しさん@3周年:2005/04/29(金) 01:26:16 ID:B62WvSgH

>やはり公安はゲス公安だけの事はあるな!!!!!!!!!!!!

金の為なら死に物狂いで2chにカキコする馬鹿、人間の抜け殻だ!!




179 :名無しさん@3周年:2005/04/29(金) 01:53:11 ID:B62WvSgH

>売国奴、公安どもよ!!この事実に目を塞ぎ耳を覆い、口を閉じて、

>・・・・・・・・・一体、貴様ら何処の国の人間だ????????

ゲシュタポ国民監視暴行魔、公安は韓国の忠実なるスパイだ!!!!!

間抜けの低脳公安めが!!!!





180 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 15:14:58 ID:Mjds5IoC
どうでもいいから暇な公務員をクビにしろよ

181 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 15:19:29 ID:zIO4z/u8
豚人間ばかりの日本で豚公務員を集めたところで
な^^^^んの役にもタチマシェン


182 :名無しさん@3周年:2005/05/03(火) 21:52:58 ID:uUUR98An
>>181
ま、こんなところで文句しか書いてない喪前も何の役にも立ってないがな。

183 :名無しさん@3周年:2005/05/04(水) 15:05:50 ID:WbBQ9S2j
税金の無駄使いどもよりはましだろ。

184 :名無しさん@3周年:2005/05/04(水) 18:55:38 ID:cutZh5kf
【フランス】中国人女子学生を産業スパイ容疑で逮捕〜中国貿易大臣訪仏中に[05/04]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115177496/l50

フランス警察は車の部品メーカーValeoで働く22歳の中国人学生を産業スパイ容疑で逮捕し
た。今週に予定される中国の貿易大臣のパリ訪問に悪い影響を与えそうだ。
逮捕されたのはLi Li という名の女子学生。警察は金曜日に同容疑者の自宅を捜査し、デー
タを含む3台のコンピュータと2個のハードドライブを押収した。検察によるとデータの中には
機密扱いの未発表車のデザインが含まれていた。
仏中関係は、フランスの織物産業が中国の洪水的輸出で打撃を受けるなど通商問題で緊
張している。今回の逮捕劇は、この問題を穏便に解決しようとする中国当局の出鼻をくじく打
撃となった。
Economic Co-操作のための今週のOrganisationとDevelopment閣僚会議のためにパリに滞
在している中国のボーXilai貿易大臣は火曜日、「逮捕については把握していない」としながら
も「事実であるなら非常に残念なことだ」と語った。
LiLi容疑者を留置しているベルサイユ州のイヴColleu検察官「彼女はデータを第三者に移す
ことを計画していた。既遂か未遂かは不明」と語る。単独犯なのか政府や会社に支持されて
行った犯行なのかも不明という。
同検察官によると、LiLi 容疑者は工学、数学、および物理学で学位を取得し、Valeoで仕事
の経験を積んでいた。データ窃盗、コンピューターへの不法アクセスについては否定してい
る。同容疑者は「会社支給のコンピューターの容量がいっぱいになったためHDを取り替えた
際に誤ってデータをコピーしたと主張している。
Valeo社は最近、エアコンコンプレッサー事業における野心的な合弁事業を中国の長春で展
開する方針を表明したばかり。

▽ソース:Financial Times
ttp://news.ft.com/cms/s/c710e75e-bc09-11d9-817e-00000e2511c8.html

185 :YHWH=YOSHIHIRO:2005/05/09(月) 09:39:50 ID:W2gQgPYY ?###
【低脳Dr】巨悪の瀬野川病院スレPART1【刑務所】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1115568885/

【低脳Dr】巨悪の瀬野川病院スレPART1【刑務所】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1115568885/

【低脳Dr】巨悪の瀬野川病院スレPART1【刑務所】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1115568885/

【低脳Dr】巨悪の瀬野川病院スレPART1【刑務所】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1115568885/

【低脳Dr】巨悪の瀬野川病院スレPART1【刑務所】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1115568885/

【低脳Dr】巨悪の瀬野川病院スレPART1【刑務所】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1115568885/

【低脳Dr】巨悪の瀬野川病院スレPART1【刑務所】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1115568885/

【低脳Dr】巨悪の瀬野川病院スレPART1【刑務所】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1115568885/

【低脳Dr】巨悪の瀬野川病院スレPART1【刑務所】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1115568885/

【低脳Dr】巨悪の瀬野川病院スレPART1【刑務所】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1115568885/

186 :トラックバック ★:2005/05/09(月) 10:03:28 ID:W2gQgPYY
【トラックバック来たよ】 (ver. 0.11)
[タイトル] 明日CIA本部に光学迷彩つけて突入する。
[発ブログ] ニュース速報@2ch掲示板
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1115558049/l50
( ref= http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1115558049/l50 )

[=要約=]
      / ./  /   l |   ',  ',  ',  レl:.:.:.:.|
     |  |  ,'  l | |l |   i  トハ ゙, l ハ,、;.:|  僕に対するMKウルトラ=洗脳・人体実験の
     |   l|  :|  |,、l-||、 |、  |l:'"´| ̄|`:|ト!: |ハ:.`|   謝罪と賠償がないのに腹が立った。
       |  'ハ :|ハ :|:|_Ll __ト、ヽ;:|:|:._ノz⊥ヒ/リ:.ノl: : :|  とりあえず明日はCIA本部にエリア51から
      |    ヽ|ト|';|ヾl::::::::l'  `  ゙|::::::::::| / ハレ‐、:|  盗んだ光学迷彩で突入してMKウルトラ
        !    `|:ハ |:=Z:!      ゞ=ニン ´ 〉  〉: . 洗脳人体実験プログラムをやっている部署を
      |     |:..:|     '          /!: :  自爆スイッチ押して破壊する。
        !      |:人     __      /`´ |: : :   :
       |     |: : .> 、       , イ|'     |: : : :  :
イルミナティ(権力)→フリーメーソン(支配階級の支配)→CIA(情報操作)→公安<警察>(金)→右翼<ヤクザ>(洗脳指令)→被害者=僕やオマイラ



187 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 19:59:41 ID:eo4lnRb4
日本の情報機関の概要

戦後における国家警察再建の流れ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1103050148/265-270

日本における情報機関の概要
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1103050148/271-273

日本における防諜機関の人員とFBIとの対比
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1103050148/275-277

188 :YHWH=YOSHIHIRO:2005/05/10(火) 21:38:19 ID:GYNOG8EI ?###
http://mixi.jp/view_community.pl?id=173944
ミクシィで集団ストーカーのコミュニティ作りました。
被害者の人は2ちゃんねるのミクシィ招待状乞食スレ
から招待状をもらい、僕のコミュニティに参加してください。

189 :名無しさん@3周年:2005/05/14(土) 14:24:33 ID:cLUl8GGQ
防諜あげ

【中国】スウェーデンの大学で国家ぐるみのスパイ活動か[05/10]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115690148/ (スウェーデンでの中国スパイ事件)

【台湾】中国に軍事機密売り渡す 国防部少佐ら2人逮捕[05/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115808870/ (台湾での中国スパイ事件)

【中国】5つ目の総領事館、名古屋に新設…中国外相[05/08]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115503597/ (諜報工作拠点新設)

【日中】中国国際友好連・李副会長「沖縄は素晴らしい観光地、関係強化を」【05/06】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115346055/ (活発な沖縄への工作)

190 :名無しさん@3周年:2005/05/14(土) 17:14:35 ID:Z7DKyc6A
まず、国家戦略を考える機関がないと、うまく機能しないよ。

国民に支持された長期ビジョンがないから、CIAのようにはできない。

現状でも結構頑張っているようだけれど、新たに作るんだったら、

防衛目的のための日本版NASAだね。


191 :名無しさん@3周年:2005/05/14(土) 20:48:22 ID:OsEPLdS4
>>190
なんでJAXAじゃだめなの?
まさかNo Such Agency!のことを言ってるんじゃないでしょうな?
てか、なんでこれ以上エリント組織を必要とするのか小一時間問い詰めたい。

192 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 10:25:08 ID:uuRCoA+M
エシュロンはNASAに属していたと思う。

193 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 10:35:39 ID:7Ggbe9WW
エシュロンは売国奴の使う売国兵器だぜ。
こんなモノ闇でコソコソゴソゴソ使ってるやつ等の気が知れないぜ。

194 :YHWH=YOSHIHIRO:2005/05/15(日) 14:27:46 ID:2GeCURdr ?###
日本版CIAとかFBIとか作ったら白色テロがさらに酷くなるじゃないか!

195 :191:2005/05/15(日) 21:57:37 ID:1AwMTw9Q
>>192
エシュロンと言われているものは、NSA(国家安全保障局)所属でつよ。

196 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 23:24:58 ID:7Ggbe9WW
>>194, 貴様だろ。俺にテロ仕掛けて来る奴わ。。

197 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 23:27:33 ID:folxw2mG
131 Name: 神奈さん [sage] Date: 2005/05/07(土) 23:26:22 ID: PMwWJXpE Be:
自衛隊と市民のシンポジウムでとある自衛隊幹部が語っていた。
市民A「K国と戦争になった時は勝つ見込みはあるのか?」(この質問をした人GJ!!)
幹部A「あくまでも個人的な意見ですが、もし戦争になった場合は日本の航空自衛隊が日本を
     守りますので外部から侵入する事は不可能です。武器弾薬の量、兵士の人数、戦略、GDP、
     どの角度から見ても大丈夫です。が、しかし、外部からは侵入されないのですが、
     ピ????????????????????がピ??????で、
     ピ???????ですので、国内のライフラインを攻めてくる可能性が高く、ピ???という
    見込みがあります。
ですから懸念すべきなのは外部から侵入よりも、むしろピ????です。
    なぜならばピ???はピ???という者も多数いるという情報を確認しており・・・これ以上言うと後で
    上の者に怒られますのでここまでという事で・・・他に何か質問はございますでしょうか?」
市民全員・・シーーーンとした。俺も震えた。リアルすぎて怖かった。ピ???の所は勘弁。

132 Name: 神奈さん [sage] Date: 2005/05/07(土) 23:38:53 ID: C5clTAZE Be:
>>131
つまり在日朝鮮人が問題なんだよね。

198 :191:2005/05/15(日) 23:30:00 ID:1AwMTw9Q
>>197
実際に自衛官が、外部とのシンポでこんな生々しい話をすることは有り得ません。


199 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 23:34:26 ID:ApAt7hf0
人材がいないだろ。

200 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 23:40:07 ID:1AwMTw9Q
>>199
人材は天然資源のごとく湧き出てくるものではなくて、育成するものですがなにか?

201 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 00:01:09 ID:UfZQe6tQ
カツラKGB

202 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 16:04:57 ID:IS7nTRCG
西武ライオンズの湧き出る泉のごとき人材発掘、育成してほしいな

203 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 17:20:26 ID:EECGmbP+
それワロタ

204 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 22:59:44 ID:BTPySzEI
やはり、国家保安組織が必要だ。特に北朝鮮問題で神経質になる以上、
外国からのスパイに立ち向かわねばなるまい。


205 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 23:12:37 ID:jc/Kz9qR
正真正銘の裏切り者、本物のスパイは国内にいる、日本人である。

206 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 23:15:39 ID:BPOIgXQF
まずはロシアのような国家非常事態省のような物を作り、
有事の際には警察、消防、自衛隊を指揮下に収める組織の設立を望む

207 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 23:20:49 ID:9wLfp3zI
>>206
「内閣総理大臣が一元指揮する」で十分。
非常時においては権力の集中もある程度やむを得ない面も一理あることは認めるが、官僚に権力を一元集中すると危険。
せめて本物のシビリアン・コントロールを。
(そもそも警察・消防は地方自治体に属しているものだから、一方的な命令は不可能)

208 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 23:22:31 ID:jc/Kz9qR
スパイは小泉だ。国益をアメリカに売り渡している。馬鹿!!!!!。

209 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 23:24:17 ID:jc/Kz9qR
スパイは竹中だ。国益をアメリカに売り渡しているボンクラのドアホウ!!!!!

見苦しい奴だ!
処刑するに限る!!!!!!
死ね!!!!!!!!!!!



210 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 23:29:37 ID:jc/Kz9qR
奥田トヨタ社長、経団連会長だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

創価学会員で韓国、北朝鮮と通じている正真正銘の日本人スパイの親玉だ!!!!!

こいつが現代21世紀の日本の危機を「演出」している非国民だ!!!!!

奥田は絶対に処刑してやる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

この人非人が警察、自衛隊、検察、裁判所、公安、等、すべての日本スパイ網の頂点にいる!!!!!!!

この売国奴スパイは処刑確定だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!



211 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 23:30:52 ID:9wLfp3zI
>>210
あなた、自衛隊解体運動と同一人物でしょ?

212 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 23:31:05 ID:9PoJxpqs
>>210
もちつけ。
首にでもなったのか?

213 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 23:38:53 ID:+vexFD0t
>>207
内閣総理大臣が一元化では
各省庁の連絡官、事務官が共同歩調をとるとは思えませんが?

214 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 23:43:14 ID:jc/Kz9qR


   昔、日本工業倶楽部。 今、経団連。  




215 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 23:50:16 ID:9wLfp3zI
>>213
十分ありえる話だが、我が国の優秀な官僚の皆様(真面目に言ってます)は場の空気を読む天才。
緊急事態に首相の指揮に従わなかったらどうなるかぐらい、すぐ察知なされます。
ほれ、この前の郵政(ry

216 :名無しさん@3周年:2005/05/16(月) 23:56:58 ID:jc/Kz9qR
貴様等が本当に情報機関を設置する気があるなら創価学会、オウム(アレフ)、
統一教会告発し、潰してミロ。
それまでは只のオア遊びだぜ。

チャンチャラ可笑しい。時間、資源の浪費だ!!



217 :名無しさん@3周年:2005/05/17(火) 00:05:14 ID:i2O1U3uO

こいつらは韓国、北朝鮮の味方、スパイだな!!



218 :YHWH=YOSHIHIRO:2005/05/19(木) 16:31:07 ID:J776l1vW ?###
【広島】ヤクザから父親携帯に電話かかった【坂本】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/4649/1116487445/

【広島】ヤクザから父親携帯に電話かかった【坂本】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/4649/1116487445/

【広島】ヤクザから父親携帯に電話かかった【坂本】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/4649/1116487445/

【広島】ヤクザから父親携帯に電話かかった【坂本】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/4649/1116487445/

【広島】ヤクザから父親携帯に電話かかった【坂本】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/4649/1116487445/

【広島】ヤクザから父親携帯に電話かかった【坂本】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/4649/1116487445/

【広島】ヤクザから父親携帯に電話かかった【坂本】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/4649/1116487445/

アウトロー板にスレ立てた。後は4649!

219 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 16:33:20 ID:cNMyLoyL
>>9
おまいさんはそんなに自分の首を絞めたいのかいw

220 :YHWH=YOSHIHIRO:2005/05/19(木) 19:49:27 ID:J776l1vW ?###
創価学会員にも狙われているし今度は創価学会より下の坂本か。
あっ、創価学会から金渡されて坂本の舎弟が父親の携帯に電話かけたんだな。

創価学会より下の坂本か。

創価学会より下の坂本か。

創価学会より下の坂本か。

任侠道しているんならショバ代とか一般人巻き込む犯罪しないでくれよな。
創価学会が坂本を使って僕を暗殺するかwww

221 :YHWH=YOSHIHIRO:2005/05/24(火) 00:08:25 ID:pAZx13D2 ?###
警察庁(警察のトップ)の大西警部って奴と1時間30分以上話したけど、警察庁のオペレーターが嫌がらせで
電話切ったり、放置プレイしたことについては謝らなかった!

ちなみにボディーガードくれとか携帯とか自宅の電話の非通知の相手でも監視してくれという依頼は無視された。

共政会の本部の電話番号はしつこく粘ったが教えてくれなかった。

明日は首相官邸に電話する。


警察庁(警察のトップ)の大西警部って奴と1時間30分以上話したけど、警察庁のオペレーターが嫌がらせで
電話切ったり、放置プレイしたことについては謝らなかった!

ちなみにボディーガードくれとか携帯とか自宅の電話の非通知の相手でも監視してくれという依頼は無視された。

共政会の本部の電話番号はしつこく粘ったが教えてくれなかった。

明日は首相官邸に電話する。

222 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 16:34:07 ID:drSE4LhO
構想とか政府には無いのかよ

223 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 02:08:45 ID:TsMjt38p

↓米CIAの各国情報のサイトより
http://www.cia.gov/cia/publications/factbook/geos/ks.html

>Independence: 15 August 1945 (from Japan)   ←(激爆)、ちなみに北も同じ

224 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 01:55:45 ID:7DNBvCkT
【国際】「私がディープ・スロート」と当時のFBIナンバー2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117578715/


225 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 19:31:57 ID:1CwJBmpr
Inside the CIA
Ronald Kessler (著)

を読んだ人います?

CIAもので面白い本ってありますかね???

226 :名無しさん@3周年:2005/06/12(日) 08:37:22 ID:EDgIEmUl
いいから創設させろ

227 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 18:07:35 ID:/aJjn7x7
日本にないから、弱腰なんだよ

228 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 18:29:56 ID:7n+Mlydj
▼ネットの有害情報対策、官房長官が検討表明
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20050614i204.htm

山口県立光高校の爆発事件では、爆発物がインターネット情報に基づいて
作られたとされるため、公明党の神崎代表らから対策を求める声が出ていた。
細田長官は「発信者を突き止め『有害だからやめるように』と指導することになるが、
どの程度可能か検討したい。ネット上の画面を強制的に消すことはできない」と述べた。
村田国家公安委員長も記者会見で「言論と出版の自由はあるが、
(インターネット上の)ルールを作らないといけない」と語った。(以上抜粋)

あまりにもタイミングよすぎ。
「ネット」というキーワードが出た時点で
ネット規制のための布石だろうと思ったが、やはり「そうか」。
こりゃ創価学会(公明党)が「人権擁護法案」反対派をつぶすための方便として
わざと事件をでっちあげた可能性もありえるな。

66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)