5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

□■日本政府は毅然とした態度を貫くべき■□

1 :名無しさん@3周年:2005/04/13(水) 08:13:56 ID:AyodDY0/
今回の騒動の責任は、反日教育を行ってきてデモを静止しなかった中国にある。
中国における日本人の安全は、国際的にも中国が責任をもって保障すべきもの。
それを怠った、中国の責任は重大だ。
このまま日本に謝罪も補償もしないなら、日本の企業は中国から撤退すべき。
日本国内の空洞化も無くなり、日本の失業も減る。
日本のおかげで経済発展したのに、厚顔無知な馬鹿中国は混乱状態になるだろう。



2 :名無しさん@3周年:2005/04/13(水) 08:26:22 ID:B5h2sfqX
>>1
無理でしょう!
¥と利権には熱心だがな。
大半が鈍百章だから無理だって!
戦の経験が無いんだから・・・
虐げられには強いぞ。Mだから。

3 :名無しさん@3周年:2005/04/13(水) 08:33:12 ID:+YXHQnKN
中国の日本批判も、結局は日本の政治家、の怠慢から起きたようなもの
中国へのODA総額7兆円だとさ! 7兆円だぜ 7兆円!
恩を仇で反され、いつまでおとなしくしてるんだ、政治家、外務省!
しっかり、仕事しろ!


4 :名無しさん@3周年:2005/04/13(水) 08:59:34 ID:otSiNa9D
中国へのODAは3兆円。アジア輸出入銀行(日本が出資)で中国へは3兆円で、計6兆円強です。
ODAは結局、日本国民の汗の結晶の税金だ。
相続税、固定資産税など国民への税金が高すぎる。
大減税すべき。

5 :名無しさん@3周年:2005/04/13(水) 12:27:02 ID:rU/BSxbQ
>>□■日本政府は毅然とした態度を貫くべき■□



大賛成。

6 :名無しさん@3周年:2005/04/13(水) 12:33:03 ID:zNdGZP1v
民主党は外国人参政権を党の基本政策したり、国家主権を移譲させるなんて言っているとんでもない売国政党だぞ。
民主党というのは、旧社会党の生まれ変わりなんだよ。売国マスコミ朝日も民主を応援してるし。
もうだまされるなよ。前回の選挙で民主に投票した奴、反省しる!!!!


永住外国人の地方選挙権
民主党は結党時の「基本政策」に「定住外国人の地方参政権などを早期に実現する」と掲げており、これに基づいて永住外国人に地方選挙権を付与する法案を提案しています。
http://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/manifesto/index/01_03.html

民主党岡田代表、羅鍾一駐日韓国大使と会談
(対韓外交=主に日本側に問題・在日韓国人の地方参政権=努力している)
http://www.dpj.or.jp/news/200405/20040528_02korea.html

民主党「憲法提言中間報告」のポイント
(1)グローバリゼーションと情報化に伴う新しい変化や価値に応えるために。
◆国家主権の移譲や主権の共有へ
http://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/BOX_SG0057.html

7 :名無しさん@3周年:2005/04/13(水) 12:41:53 ID:+5iAzEe6
>>1
>毅然とした態度を貫くべき


オマエガナ

8 :名無しさん@3周年:2005/04/13(水) 15:58:48 ID:ul++8Q+T
もはや、掲示板レベルでは核を東京に落とせと書いてある。
私は知った。中国人は文明人ではない、野蛮人である。

9 :名無しさん@3周年:2005/04/13(水) 15:59:49 ID:FxzOdq0a
朝鮮人もだよ。

10 :名無しさん@3周年:2005/04/13(水) 16:06:36 ID:ul++8Q+T
日本人は、言論で世界に発信せねばならない。

このままでは、日本は滅ぶ。


11 :ちゃんぽん:2005/04/13(水) 16:26:29 ID:v0iJwtdc
小泉が「在中日本人の安全を守るのは・・・」の件があったが、
日本!! それだけでいいのか?? 安全さえ確保されればいいのか?
本筋から逃避しているぞ!! 小泉。
中国に何をされているのか、解っているのか?
ODAで79年から罪滅ぼしの名目で資金提供を続けてきて7兆・・。
その甲斐なく新幹線なんかは外国に持っていかれ・・。
中国はその金で他国に資金提供している始末・・・。
企業が中国に進出するも日本の技術がみんな中国に真似され始め・・。
そんな中国に北京オリンピックまで、ODA続ける?
そうまでしているのに、共産圏思想の仮想敵国に祭り上げられ・・。
大使館まで襲われて国民も襲われているのに・・・・安全さえ?
自国の利益が犯されているのですよ!!!
侵略されているのですよ・・・・。
戦後教育のせいで平和ボケに拍車がかかっているのか日本政府は。
しっかりしろ!!


12 :名無しさん@3周年:2005/04/13(水) 16:58:48 ID:i+Z1CSn5
実は本日、中国から極秘裏にケ小平の次女、「ケ容(トウ・ヨウ)」が来日した。
本当は長女が来る予定だったが、都合により次女が来日したという。
明日の夕方6時から、ケ容と、自民党の政調会長ライン、それと麻生太郎を交えて会談するという。
テーマは当然日中関係だ。このように、非公式とはいえ真の実力者から日本に対してさまざまな工作が行われているのだ。
この事実確認に関しては警視庁の外事課に確認してもらえばわかる話だ。
これは、影響力の弱い麻生が、橋本派の中国ラインを超えるためにセッティングした話だという。
売国奴はこのようにしてコソコソと工作をしているのである。
どうですか日本国民の皆さん。これが日本の政治家の実態ですよ


13 :名無しさん@3周年:2005/04/13(水) 17:03:35 ID:i+Z1CSn5
日本の政治家が中国や半島に何もいえないのは、言うまでもないが既にカネをたんまり受け取っているから。
野中などは北朝鮮から17億もの金を受け取ったが工作失敗により失脚した。
それを取り戻そうとして人権保護法成立に動いているのが古賀なのである。
政治家の腐敗についてはマスコミはほとんど報じない、というか、報じることが出来ない。
中国は共産主義のため、報道統制や言論統制もある程度理解できるが、
資本主義を標榜し、M&Aをバカみたいに応援する日本人は、物事の本質をよく知ったほうがいい。

14 :名無しさん@3周年:2005/04/13(水) 17:13:41 ID:ib9Bajhr
もう中国政府が一連の暴動に対しあの様な声明を出してる以上、選択の余地なく日本も
能動的に動くべき。国内の不法滞在中国塵の取締り強化、ビザ発給の基準引上げ。
確かに人口だきゃ多いが殆どが貧乏人でずるがしこく姑息、こんな国に商売上のメリットがどれだけ期待できる
のか?10年近く前の中国進出ブームでオオヤケドして帰ってきた企業の多かった事を思い出すべき。
基本的には当時と比べ、へたに経済力を付けただけにより強気かつ狡くなったと思われ。
確かに日本の戦後処理の拙さはあるも、あの騒動に対し政府レベルであんな事を言ってる様じゃ終わった。
中国抜きのビジネスモデルの構築が急務、それと対中・韓・朝迎撃システムの充実は必須だろう。
今回ばかりは尖閣・竹島ともに強気で押して欲しい。 あとODA?とーんでもない!


15 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 01:19:08 ID:aFVIKj31
まずは、中国に反省を求めなくてはいけない。
中国が60年前のことで反省を求めるなら、60年前のことが無かったら、
貴国の存続は無かったであろうと言えばよい。
むしろ、60年前のことを感謝しろと言うべきである。
それより、この60年間の貴国の我が国に対する無礼の数々こそ、反省す
べきであると言わねばならない。
靖国問題は、日本人の心の問題であって、貴国との宗教観と相容れない
ことを何故に我が国が反省せねばならぬか、ふざけるなと言えばよい。
「心ある日本人にA級戦犯を認める者は一人としていない。いれば、その人に
心はない。」ということを、理解せずして、日本人を理解することなど、到底
不可能であり、貴国の中にその程度ことを理解する者がいないとすれば、貴国の
自滅を何人も防ぎ得ないことを知るべしと言えばよい。
いつから、貴国はA級戦犯などというアメ公の説を鵜呑みにするようになったのと
問うべきであろう。
教科書問題、従軍慰安婦問題、靖国問題、これすべて、朝日のをはじめと
する、「貴国と我が国との永遠の仲違いを切望している」、一部の狂ったマ
スコミの戯言にひっかかった貴国の政治家にみられる、品性の卑しさが引き
起こした貴国の国内問題であって、日中、日韓の問題とは本来切り離して論
じるべき問題であることを、貴国の政治家はとくと腑に落とさなければならない
と言わねばならない。
その上で、大いなる反省の上に中国政府の正式な我が国に対する謝罪とともに、
その非礼を恥じて、貴国の国連常任理事国たる資格を返上し、土下座して、日
本に常任理事国入りを請うのならば、我が国は優しいから、貴国を許してあげ
ぬでもないと言えばよい。
以上。
胡錦涛よ!、聞いているか?


16 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 11:27:36 ID:x8ZhBJET
up

17 :ディト:2005/04/14(木) 11:28:58 ID:jjQOuS81
>1
ヤクザ支配体制を放置している日本にも責任がある。

18 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 11:33:03 ID:A82NW/5/
中国が動いたおかげで日本の常任理事国入申請はしても認められない
見通しとなった。

19 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 11:38:32 ID:x8ZhBJET
>>18 まったくだ。
中国は、日本にとって害の方が多い。
断交して、困るのは中国。

20 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 11:59:29 ID:ZK43VlJ7
百害あって一利なし国家  中国・朝鮮

友好など 必要ない。

21 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 13:33:23 ID:VjmJTxg7
話せば分かると言うような奴らじゃないんだよ、支那癬はよ!!

町村も、支那なんかに訪問せずに、インドとかブラジルとかドイツとかフランスとかイギリスとかEU諸国とかアメリカとかオーストラリアNZとかイスラム諸国とかアフリカ諸国とか中南米諸国などを訪問し、
日本への理解と支持を取り付け、理解力のある国々と日本国との連携を強めるようにするべきだろ!!


支那癬との友好は有り得ないと言う事を自覚し、支那癬とはあまり関わらず、支那癬との対立を前提にし、且つ、支那癬を、経済面、文化面、技術面、特許面、政治面、軍事面、防衛面など総ての面に於いて凌駕するような、日本の生き方の方向性や方法を模索するべきでしょう!!

支那癬への、多額のODAや技術協力などと言うのは、大間違いだった事に、いい加減に、気が付こうよ!!!!!

22 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 13:41:32 ID:nD421Qfu
もともと、中国の日本引きずり込み作戦にかかって
日本企業が甘い言葉に乗って中国に進出したのが甘い
人件費が安い、巨大な市場などと甘い誘いに引っかかった
中国も人質に日本企業を取ったようなものだ
最後はすべて中国が没収、満州引き上げ者みたいな悲劇の始まりだ
歴史に学ばない日本人のアホどもがチャンコロの餌食になる
罰当たりどもに天罰が当たっただけだから、同情の余地はない
それにしても日本人は甘すぎる、阿呆すぎる


23 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 17:11:16 ID:FYXGf7vA
>>21
同感です

24 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 17:12:20 ID:WxZuo+C6

町村外相:反日デモ、在外公館警備に自衛隊員派遣も検討

 町村信孝外相は14日午前の参院外交防衛委員会で、中国の反日デモで
日本大使館に投石が行われたことに関連し「(大使館員が)安心して仕事が
できるようにしっかりとした警備がどういう形で可能なのか、関係省庁と相談
しながら対応しないとならない」と述べ、在外公館警備に自衛隊員を派遣する
などの対策を検討する考えを示した。
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20050414k0000e010065000c.html

25 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 17:32:42 ID:ZK43VlJ7
サッチャーは 毅然と一歩も引かず フォークランドに のぞんだ。



26 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 17:42:51 ID:yKOje5+2
>>24
あちゃー
ほとんどガキの喧嘩じゃん。
まあそれだけ、政治の意義がなくなったということだな。

27 :名無しさん@3周年:2005/04/15(金) 00:40:42 ID:gIcDsdPB
日本に敵対心の持っている中国と韓国から、政府は国交断絶、企業は撤退し、もっと視野を広く持ち、

オーストラリア、ニュージーランド、ASEAN諸国(中国と韓国以外)と一層緊密に良好関係を拡大した方が日本に有益だ。

28 :こんな風に国連で日本が発言したらどうでしょう?:2005/04/15(金) 01:29:16 ID:3AvfAJ+W
「我々日本人は過去に隣国に対して侵略行為を行ったことを認めています。
しかしながら、残念なことに幾つかの隣国とは歴史認識に違いがあることも事実です。
したがって、我々はEUという第三者の識者をメンバーとする”アジア歴史調査会議”を
設立し、根拠のある事実に基づき1900年代のアジア史を編纂することを提案いたします。
日本、中国、韓国はこの会議に根拠のある事実のみに基づいて自国の意見を述べ、
第三者が真実であると判断できるもののみがアジア史として編纂されます。
さらに、これは国際的にディスクローズされるものとし、日本、中国、韓国は
そのアジア史の内容がいかなるものであれ、その内容を自国の初等教育のなかで
国民に教える義務を持つこととし、その内容に反する間違った歴史認識に関する
国家の宣伝・施設を撤去・撤廃する義務を持つこととします。
次に、この第三者によって編纂されたアジア史を国際的な共通の歴史とし、
その歴史に基づいて、日本により侵略されたすべてのアジアの国々に対し、
心から謝罪を述べる用意があります。また、靖国神社の参拝についても
隣国の感情を考慮して、見直すこともやぶさかではありません。

我々は、中国および韓国が、この提案を受け入れない理由はどこにもないと
考えております。
真の歴史認識を共有し、暴力行為による解決を避けるためにも国際社会は
この提案を歓迎するものと信じております。」


29 :名無しさん@3周年:2005/04/15(金) 01:34:49 ID:Nnr7+nUj
・世界はアジアの片隅のことなど関心が無いかも。
・有色人種の歴史観をEUに委ねる無責任さが鼻につく。
・アジアを搾取して儲けていた欧米にとって、日本は許しがたい国。
 植民地をたかが有色人種にとられた恨みはまだ残っている。認識すべき。
 (今でも、有色人種が優位に立つと、白人は必ずルールを変えるしね。
   スポーツしかり、銀行しかり)


30 :こんな風に国連で日本が発言したらどうでしょう?:2005/04/15(金) 01:37:44 ID:3AvfAJ+W
つづけて、
「さらに、我々は隣国との間で懸案となっている竹島問題、東シナ海ガス田問題、
さらに先日中国で起きた日本大使館への投石・日本企業への賠償について、
国際司法裁判所での決着を提案します。
我々は、その結果がどのようなものであれ、それが第三国によるものである限り、
受け入れることとします。

これについても、優れた民族である中国、韓国が拒否をする理由はどこにもないと
考えております。近代国家は、第三者を入れて両者の正当性を主張しあい、
結果を受け入れることができるはずだからです。」

というのはどうでしょう?中国・韓国に譲りすぎかもしれませんが、
争そっているのこと自体に利益がないわけですし、この提案にも
乗ってこれないようなら、中国も韓国も国際社会から総スカンを
くらうと思うのですが...。
甘いでしょうか?スレ求む。

31 :ふざけた奴:2005/04/15(金) 01:39:35 ID:Q/6RNnDV
今度は戦争させて儲けようとしてる、ドイツ・フランス・ロシアだ、こいつ等最低だ。

32 :こんな風に国連で日本が発言したらどうでしょう?:2005/04/15(金) 01:50:29 ID:3AvfAJ+W
>29
結構関心あるかもよ?すべてを知ってるわけではないですけど。
http://news.bbc.co.uk/2/hi/talking_point/4436425.stm
有色人種の歴史観をEUに”ゆだねる”つもりはないんですけど、
今までのお互い言いっぱなし状態ではどちらも譲れないのでは?
EUでなくてもアフリカのどこかの国でもいいんだけど、要するに
根拠のない歴史をふるいにかけて、真実だけを国際的に認知して
もらいたいだけ。
あと、白人が恨みを持っているというのは、どういうところで実感する?
なくはないと思うけど、白人はもっとどちらにつくのが得かで考えるのでは?

33 :名無しさん@3周年:2005/04/18(月) 01:03:17 ID:8f40Ca6C
町村よ、もっとしっかり謝罪要求せよ。
「遺憾」では支那に通じないよ。
日本人は、怒っている。

日本企業は撤退して、日本国内の失業対策に貢献した方が賢明。

34 :名無しさん@3周年:2005/04/18(月) 23:37:31 ID:hHTcQuqN
日本人は、中国に嫌悪感を覚えている。
企業は、中国を見捨てよう。

困るのは、中国だ。
中国と韓国をはずし、それ以外のASEAN諸国、オーストラリアと交友を深めたらよい。
日本の国内の空洞化による失業も深刻だ。
優良企業は、国内を見直そう。




35 :名無しさん@3周年:2005/04/19(火) 14:49:46 ID:jks0X84R

日本人は感情的になってはいけない。

冷静に、だが相手の謀略を許さず、
毅然として駄目なものは駄目と言うことだ。
反日プロパガンダを使った日本追い落としの策略は
未だ続いていることを忘れてはならない。
こちらが少しでも気をゆるめたら最後、
世界を巻き込んだ反日プロパガンダを展開してくるのは自明だ。

彼らは多数を動員して「市民の声」として、世界に訴えてくる。
ならばこちらも「市民の声」で正当性を訴えなければならない。
民主主義の原則に照らして、正論ではこちらがまけることはない。
ネット投稿は予断を許さない状況だ。
日本人は一歩も引く必要は無いのだ。

36 :名無しさん@3周年:2005/04/23(土) 15:35:46 ID:1gfcRDW3
第26代アメリカ合衆国大統領
セオドア・ルーズベルトの弁。

 「日本による野蛮国朝鮮の解放は人類にとって幸福になるばかりか、それはWhite burdenならぬ
Yellow burdenを担う日本の明らかな運命・Minifest Destinyではないのか、ましてこれに対する一
撃すら与えることのできない無能で野蛮な民族、集まれば争い分裂することを事にしている朝鮮人、か
りに統一国家が形成できたにせよ、朝鮮がアジアにおいて何の脅威にもならないと、判断した」。


37 :名無しさん@3周年:2005/06/19(日) 04:11:54 ID:pxsxs/L+
ルーズベルトとトルーマンはDQN
弁護士と農民の2人は戦争の素人であり、
煽りと原爆投下をやった悪魔

38 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 02:22:47 ID:HkabxRR8
毅然とした態度してるだろ

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)