5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■▲そうだ!! ベトナムへ行こう!!▲■

1 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 03:31:21 ID:wZvp3pU9
日本とベトナムは共に元を撃退した。
日本は米国に負けたが、ベトナムは勝った。

中国の四分の一の人件費だ。
高のリスクの中国を捨て、ベトナムと友好関係を結びましょう。
中国との戦争にも勝利している自立心の強い国だ。
石油資源も豊富だ。
労働力も、中国よりも良質だ。


2 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 03:34:46 ID:A8z/IeGM
ベトナムよりインドだろ。英語も話せるし、優秀な人材も多い。
反米で反英で反中、こんな理想的な国なかなか無い。

3 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 05:37:23 ID:5OJUnKDl
>>2
インドは、反英、反米ではない。そして、中国と握手している。

植民地にされたことで、宗主国に反抗的になっているのは、韓国と朝鮮ぐらいだ。


4 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 06:07:16 ID:Bl+Jssb5
中国のカントリーリスクが高すぎる。


5 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 08:41:20 ID:BEY8jG2J
>>2
インドは大国だ、中国と同じくらい自意識が強くプライドが高い。

津波の被害にあっても外国からの支援を自尊心のために断った国だ。
今回小泉が行ってやっと住宅再建の支援を受け入れたくらいだ。
日本が係わるのは良いが、日本の都合で動いてくれることは絶対にない国だ。
非同盟という孤立の道を選んだ、独自の道を選ぶ不思議な国だ。
商売相手としても手強い、中東やアフリカでは華僑が活躍できないのはインド人のせいだ。
安易な気持ちで行くと、中国以上の手ひどい目にあう覚悟がいる。

6 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 06:11:43 ID:D6RhnQFI


7 :e1:2005/05/11(水) 08:56:51 ID:PC6uBzsB
とりあえず、ベトナムの話を…。
ベトナムは、古代エジプトとも交易があり、日本では飛鳥時代以前から交易関係があった
らしいことが徐々に遺跡の発掘などから明らかにされつつあり、民話の一寸法師に出てく
るお椀の船は、ベトナムの港湾で使われている手こきボートがルーツではないかといわれ
ているくらい、日本との関係は古い。元々は、古代の海をかけ回って貿易を手広く行って
いた海洋国家であったという。歴史と伝統のある立派な国家である。
ところで、ベトナム戦争時のベトナム軍の司令官とアメリカの退役軍人とが当時を振り返
る番組があったが、ベトナム軍の司令官達は、大変教養もあり、理路整然と話す老賢人の
ようであったのに対して、アメリカ軍の退役軍人のほうが感情的で、どちらかというと支
離滅裂な論を展開していたのが印象的であった。決してこの国は馬鹿ではない。どちらか
というと、教養のある人はかなりの教養があるとみた。


8 :e1:2005/05/11(水) 09:19:40 ID:PC6uBzsB
日本との相性という面でみると、ベトナムにいった日本人ビジネスマンで
ベトナム人の悪口をいう人はいないそうだ。
比較的従順で勤勉な国民で、労働意欲も高い。日本人がベトナム平和運動
を展開していたことをよく知っており、また、奇跡的な高度経済成長を遂
げた日本のことを尊敬しているという。
ベトナム戦争末期にカナダなど世界中に散らばったベトナム人が帰国後ビ
ジネスを立ち上げて成功している例も多く、この子弟は教育水準も高く英
語も自由に話せる。但し、教育水準はまだまだ低く、現地人をスタッフと
して採用する際にはそれなりの再教育は覚悟しなければならないとのこと。

9 :名無しさん@3周年:2005/05/11(水) 09:41:09 ID:QLH0JMGN
中国と北朝鮮と言う反日の共産党国家と接している日本は、
ベトナムのようなまともなというか話の通じる共産党政権との
関係は重要だ。共産党政権は全部敵だと考えるのではなく、
少しずつ切り崩すというか取り込んでいく必要があるだろう。


4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)