5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【判決】首相の靖国神社参拝は憲法違反【政教分離】

1 :【判決】首相の靖国神社公式参拝は憲法違反【政教分離違反に該当】2:2005/05/19(木) 07:09:02 ID:vqVtECls
■ようやくマトモで正当な判断が下された
■福岡地裁の小泉靖国参拝憲法違反の判決に巷の声
東条英機らのA級戦犯をまつった靖国神社に、時の総理大臣が4回も連続して参拝し、ナショナリズムをあおる――。
こんなデタラメがいつまでも許されていいはずはなかったが、ようやくまともな裁判所の判断が下された。
小泉首相の靖国神社参拝を明快に「憲法違反」と断罪したきのう(7日)の福岡地裁判決。
初めて憲法判断に踏み込んだことが画期的で、評価が高い。
一橋大名誉教授の杉原泰雄氏はこう語っている。
「中曽根元首相の参拝訴訟でも高裁段階で違憲の疑いが指摘されており、憲法判断としてみれば当たり前です。
国民的関心のある問題を裁判所が門前払いせず、重要な判断を示すことは大事で、評価できます」
本当だ。これまでも各地で小泉参拝の訴訟が起きているが、裁判所は憲法判断から逃げている。
ところが、福岡地裁の裁判長は、小泉首相側のゴマカシを切って捨てたのだ。
「参拝は公的なもの」「憲法20条で禁止されている宗教的活動にあたる」。
さらに「国民の強い反対にもかかわらず、4回も訪問したのは政治的意図に基づいている」とバッサリである。
公私の区別をあいまいにし、「初詣でだ」などとトボケてきた首相をギャフンと言わせたのだから痛快だ。(中略)
▼ 無法首相の厚顔無恥/これが首相だというのだから、あきれ果てる▼
「小泉首相は判決をおかしいとイチャモンをつけていますが、おかしいのは小泉首相です。
靖国参拝がいいことなのかどうかは、子供が考えたって分かることです。…」(政治評論家・山口朝雄氏)(後略)
ttp://gendai.net/contents.asp?c=010&id=6882
■靖国参拝訴訟・小泉首相「違憲」判決 法律家も評価
門田孝・広島大大学院教授(憲法学)は
「靖国参拝に関しては、憲法学者の中では『違憲』という考えが広く受け入れられており、妥当な判決だ。
それにしても、裁判所が明文化した意義が大きい」と話している。
戦後補償裁判などを手がける広島弁護士会の山田延広弁護士は、
「靖国神社を宗教的施設として認め、参拝を政教分離の原則に反すると認めた当然の判決で、
司法が行政の不法行為を監視する義務をしっかりと果たしたと言える」と話した。(後略)
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040408-00000001-mai-l34

2 :【前スレ】:2005/05/19(木) 07:10:43 ID:vqVtECls
前スレ:
【判決】首相の靖国神社参拝は憲法違反【政教分離】 Part1
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1113865534/l50


3 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 07:14:15 ID:RwR9dxFn
>>1
靖国を利用した、小泉不支持者のふりをした小泉支持工作員は消えろ。
こいつは、靖国以外はどこも愛国的じゃないのに。

4 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 07:19:44 ID:N8T2aJcT
>>3
(゚Д゚)ハア??????
妄想厨・電波厨の類か・・・

お前こそ、消えろ!
そして、精神病院に逝って狂脳を診てもらえ(w
この精神異常者め。

5 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 07:28:21 ID:d2QynWgc
>>4
2ch長くやってると、あらゆる主張が釣りに見えてくるもんなんだよ。

6 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 07:48:43 ID:N8T2aJcT
>>5
(゚Д゚)ハア?
3もあんたも2ch長くやってるせいなのか、意味不明だな。
ネット中毒症が多いようだな。


7 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 08:27:55 ID:6Cvlkiam
>>6
> >>5
> (゚Д゚)ハア?
> 3もあんたも2ch長くやってるせいなのか、意味不明だな。

意味不明になに必死にレスしてるんです?

頭大丈夫?

8 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 09:05:42 ID:N8T2aJcT
>>7
必死なのは、下等な煽り厨のおまえのほう(w

頭、大丈夫?

9 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 10:43:32 ID:iu0eZscg
>>6
> >>5
> (゚Д゚)ハア?
> 3もあんたも2ch長くやってるせいなのか、意味不明だな。

意味不明になに必死にレスしてるんです?

頭大丈夫?

10 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 15:27:47 ID:wxhMivRL
中国、韓国のカタを持つつもりも無いし、ましてや小泉のカタなど絶対に持たないが
解決方法を提案したい。
@憲法の政教分離を徹底させる事にして靖国や全ての宗教的行事に公務員が参加する事を禁じる。
A宗教に頼らぬ慰霊碑みたいなものを作って黙祷。

創価対策にもなって一石二鳥。

11 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 16:18:04 ID:HoZkMGyJ
バチカンに行った川口順子はどうなるの?

12 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 16:50:51 ID:rfF0g7h2
>>11
川口が行った所で向こうにメリットが無い

13 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 17:44:21 ID:n2l8g0Es
>>10

まじで言ってるとしたら、ちょっとこえ〜ぞ。

>@憲法の政教分離を徹底させる事にして靖国や全ての宗教的行事に公務員が参加する事を禁じる。

公務員は葬式にも行けないか?
公用で葬式に行く事はよくあるんだがな。もしJR西日本が民営化されてなかったら、社長は被害者のお焼香も墓参りもできなかったわけだ。
お盆休みは仏教の宗教行事だが、公務員は休むなってか?
公務員は職場ではクリスマスパーティーもできねえな。
公務員がイスラム圏に出張するとき、女性は必ずスカーフを着用するが、これも違憲か?
(フランスでは生徒に着用を禁じたが、人権侵害で世界中から非難を浴びたよ)
公立学校の教師は、修学旅行や遠足で、寺社や教会に引率もできないか。
そもそも宗教施設への修学旅行が違憲か?京都や長崎には行くなってか?
お祭りへの参加もだめだな。祭りはほとんどが宗教行事だよ。
祭りで地域おこしという夢も消えたか。

>A宗教に頼らぬ慰霊碑みたいなものを作って黙祷。

神社を宗教だというなら、慰霊はそもそも宗教行事。むしろ霊の存在を信じること自体、すでに宗教なんだよ。
既存の宗教に頼らない新しい慰霊の形式を作るというなら、それは新しい宗教を作るのと同じ。
それを公務員がやれば、公務員が新しい宗教を作り出し、バックアップしたことになる。

宗教と国家を分離するなんて何と馬鹿げたことか。





14 :名無しさん@3周年:2005/05/19(木) 22:53:42 ID:Poap1UFz
おい、反対派!
政教分離の他に反対する理由を挙げてみろ!
まぁはっきりいって政教分離の理屈だって説得力ないけど・・・



15 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/20(金) 00:07:33 ID:vAsGRpF3
>公務員は葬式にも行けないか?
公的に行く必要ないが。
>お盆休みは仏教の宗教行事だが、公務員は休むなってか?
有給取ればいいじゃん。理由は聞かれない。
>公務員がイスラム圏に出張するとき、女性は必ずスカーフを着用するが、これも違憲か?
着用しなくても良いよ別に。
>公立学校の教師は、修学旅行や遠足で、寺社や教会に引率もできないか。
観光じゃんw
>お祭りへの参加もだめだな。祭りはほとんどが宗教行事だよ。
休んで行けばいいじゃんwww

16 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/20(金) 00:09:06 ID:vAsGRpF3
>神社を宗教だというなら、慰霊はそもそも宗教行事。むしろ霊の存在を信じること自体、すでに宗教なんだよ。

追悼すればいいじゃん。国語辞典で「追悼」を引いてみな。宗教とは無縁w

17 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 00:24:44 ID:d3FX3+vs
>>16
追悼したけりゃ、各自、家で勝手に追悼しろよ。
国がやる必要ないだろw違憲だしw

18 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 00:31:24 ID:TMtq/0vI
>>17
じゃあ首相も靖国でやらなくていいだろwwww
家でやれwwww

19 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 00:32:58 ID:d3FX3+vs
>>15
公立学校の先生が、遠足で神社行って、そこで参拝したら

違憲なのか?

答えろ。答えは一つだ。白か黒だ。逃げるなよ。それも違憲なのだな。




20 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 00:37:27 ID:d3FX3+vs
>>18
国がやってるのではない。
小泉は公人として、私的にやっている。

しかし、国が宗教的活動を主催しちゃ、さすがにマズイよ。それは。



21 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 00:37:42 ID:FWFK7M94
現行憲法が日本に違反してる

22 :国を愛するような愚かな犯罪者に堕してはならない:2005/05/20(金) 00:39:35 ID:IV3mIYfy
国を愛するなどという愚かな犯罪者が北京で上海で、ソウルで平壌で、煽られて惨めな醜態を晒している。
靖国の英霊という侵略強盗殺人の犯罪者もまた煽られ愛国に洗脳されて愚かな末路を辿った。
アジアの総ての若者は国を愛するような哀れな犯罪者に堕してはならない。
>http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
>http://yeoseong.korea-htr.com/jyoseihoutei/nisino.htm
>太平洋戦争は日米という卑しいアジア侵略強盗同士が奴隷自国民を駆り立てた殺戮戦であった。
>靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の犯罪者若しくは犯罪の共犯者であるという事実から目を逸らしてはならない。
>英霊という犯罪者を野放しにして、時代に責任を霧散させて来たモラルが、戦後の無責任を拡大し「平成」の今に至った。
>靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の犯罪者であり共犯者であるという事実は紛れもないことである。
>麻原「天皇陛下」のもと、世界滅亡(ハルマドゲン)阻止のためと称して市民を殺し廻ったオウム帝国の兵士たちもいま個別に裁かれている。
>上九一色村に建国したオウム帝国の国体を護持するために市民社会を侵略し強盗殺人を繰り広げたサリン特攻隊の若者たちもその共犯者たちもいま長い裁きの法廷に引き出されている。
>当前のことだ。
>靖国の英霊たちもアジアの無辜の民を殺した犯罪者であり共犯者である事実から逃れる事は出来ない。
>数人の戦争指導者を連合国に裁いて貰うという怠惰に胡坐をかいて、英霊という個々の犯罪者を見逃してきた。
>オウム裁判のように厄介で気の重いことだが、英霊という犯罪者たちを裁くのは我々日本国民の義務である。
>オウム帝国と日本帝国の兵士たちに家族を惨殺された者の慟哭と悲しみの深さは同じものだ。
>アジア侵略の挙句、かけがえの無い家族を殺しておいて、たかが数十年で許されるはずがなかろう。
>靖国の英霊たちに家族を虐殺された被害者の怒りがもう消えたとでも思ってるのか。
>http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-03-17/2005-03-17faq.html
>日本人1697人を虐殺亡霊復活!特高官僚町村金五(田中内閣自治相、信孝現外相の父)たちの平成2005。
>http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html

23 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 00:44:06 ID:d3FX3+vs

靖国反対派は

国が新たな慰霊施設を作って
いわば、新しい国教に国民を強制せよと
主張している。

矛盾もいいとこだなw



24 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/20(金) 00:45:27 ID:vAsGRpF3
>19

違憲。文部省通達で、行っても良いが参拝するなって書いてあるし
そもそも靖国にいくなって書いてあるW

25 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/20(金) 00:46:15 ID:vAsGRpF3
<神崎公明代表>首相の靖国参拝、改めて自粛求める

 公明党の神崎武法代表は19日の記者会見で、小泉純一郎首相の靖国神社
参拝をめぐり「首相が靖国参拝を自粛するか、A級戦犯を分祀するか、
(靖国神社に代わる)国立追悼施設を造る選択肢しかない」と述べ、改めて
自粛を求めた。また、戦没者追悼のための国立無宗教施設の建設も強く求め
た。
(毎日新聞) - 5月19日22時34分更新

26 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/20(金) 00:51:36 ID:vAsGRpF3
都道府県教育委員会教育長、都道府県知事、付属小、中、高等学校を有する
直轄学校長、国立各種学校長、国立高等学校長あて 

                          文部事務次官通達

一 国立または公立の学校が主催して、神社、寺院、教会その他の宗教的
施設を訪問することについて
 学校が主催して、礼拝や宗教的儀式、祭典に参加する目的をもって神社、
寺院、教会その他の宗教的施設を訪問してはならない。学校で主催するとい
う意味は、学校で計画して団体で訪問すること、または個々の児童、生徒が
学校から課せられて、神社、寺院、教会その他の宗教的施設を訪問すること
である。
 国宝や文化財を研究したり、あるいはその他の文化上の目的をもって、
学校が主催して神社、寺院、教会その他の宗教的施設を訪問することは、
次の条件の下では許される
(イ) 児童、生徒に強要してはならない。
(ロ) 学校が主催する旅行中に、神社、寺院、教会その他の宗教的施設を
訪問する児童 生徒の団体は、その宗教的施設の儀式や祭典に参加してはな
らない。
(ハ) 学校が主催して神社、寺院、教会その他の宗教的施設を訪問したと
き、教師や指導者が命令して、敬礼その他の儀式を行わせてはならない。
(ニ) 学校が主催して、靖国神社(以前に護国神社あるいは招魂社であっ
たものを含む)および主として戦没者を祭つた神社を訪問してはならない。


27 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 00:59:46 ID:d3FX3+vs
>>24
通達で参拝するな=違憲
なのかよ?w

そんなときだけ、官庁の言いなりかよw





28 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 01:09:01 ID:d3FX3+vs
>>26
やはり、生徒に儀式の強制はだめだが
教師が参拝をしてはだめだとはどこにも書いてないな。

資料を出してくれてありがたいが、あえて言わせてもらえば、
あんたちゃんと読んでる?w





29 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 01:18:46 ID:d3FX3+vs
>>26
(イ)(ロ)(ハ)は
憲法に合致しているが

(ニ)の靖国にいってはダメというのは何なんだろう?
何の法的根拠なんだろう?
通達の方が宗教弾圧の、違憲くさいw



30 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 01:36:41 ID:d3FX3+vs
おれの理論が正しっぽ(・∀・)


公人だろうが、私人だろうが

■行為(ただの参拝や祈願など)=○  人に強制は×

■活動(布教や儀式、行事への参加・活動など)=×




31 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 01:54:47 ID:b8DW/Z6Y
キチガイ同士の争いは醜いね。

32 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 02:58:15 ID:TMtq/0vI
>>30
判例を1万回読み直して来いwwwwwwwww

33 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 06:42:06 ID:XjF0szUP
>>30
私人の活動は良しとしようよ。憲法にも書いてなかったかな。

34 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/20(金) 12:43:21 ID:vAsGRpF3
>28

参拝=宗教儀式。

35 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 12:44:19 ID:45Pd7jvp
>>26
学校の先生も、公務中の参拝OKじゃないか。

36 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/20(金) 12:44:36 ID:vAsGRpF3
>通達で参拝するな=違憲
>なのかよ?w

違憲だから通達で禁止するんでしょうが。


37 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/20(金) 12:49:20 ID:vAsGRpF3
公務中の宗教儀式は禁止!!

38 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 12:53:42 ID:RUQnDRL7
>私的に、私的にふさわしい形態で参拝すればいい。
>公的に見せかけようとするスケベ心(票を集めたい!!)が
>大問題を引き起こす。

私的にふさわしい形態とは?神宮参拝の方がはるかに公的ぽい参拝だぞ。
違いを一つあげるとすれば、周りの騒ぎ方にある。これは首相そのものの
責任ではないであろう。
靖国参拝とともに神宮の参拝を政教分離として非難しないのなら、靖国参拝を
政教分離で騒ぐのはお門違いでしょう。もっとも神宮だけではなく、神社仏閣
教会に至るまですべてにあてはまる。


39 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/20(金) 12:57:38 ID:vAsGRpF3
>38

答弁書 答弁書第一号
内閣参質一一二第一号 昭和六十三年一月二十九日 内閣総理大臣 竹  下   登   

3) 内閣総理大臣は、往復とも、東京駅と名古屋駅との間は東海道新幹線
を、名古屋駅と宇治山田駅との間は近鉄名古屋・山田線を利用し、その費用
については国費の支出はない。建設大臣は名古屋駅で、通商産業大臣及び環
境庁長官は宇治山田駅で、それぞれ内閣総理大臣と合流し、以後東京駅まで
同行し、また、厚生大臣及び科学技術庁長官は東京駅から帰路宇治山田駅ま
で同行し、その他の国務大臣は往復とも内閣総理大臣と同行しており、その
費用についてはいずれも国費の支出はない。なお、宇治山田駅と伊勢神宮と
の間は、警備上の都合、緊急時の連絡の必要等から、内閣総理大臣は公用車
を、各国務大臣は国費で借り上げたバスを使用している。
(4) 警察関係者の費用は、法令の規定に従い国及び関係都県が支弁している。


40 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 13:00:06 ID:RUQnDRL7
>宇治山田駅と伊勢神宮と
>の間は、警備上の都合、緊急時の連絡の必要等から、内閣総理大臣は公用車
>を、各国務大臣は国費で

これは首相官邸から靖国までにも当てはまるね。

41 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 13:01:28 ID:WFsIhgXx
>>38
伊勢参拝違憲訴訟やれって

42 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/20(金) 13:01:43 ID:vAsGRpF3
はてはて

伊勢神宮参拝を、総裁選の公約にしたり、事前に公的をにおわす
アッピールなんかしたっけ??

中曽根も小泉も靖国参拝をアッピールしまくり政治利用しまくっている。
こういうのは憲法の許すところではない不適切な宗教と政治の結びつきである。

43 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 13:02:13 ID:RUQnDRL7
>>39

あんた何故か靖国だけを公式参拝にしたいみたいだけど、それはおかしいと思わないの。

44 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 13:04:23 ID:RUQnDRL7
>>42

それは政治的な問題であり、参拝そのものとは関係ないでしょう。
もしそれが気にいらないのなら、政教分離でさわぐのではなく、首相は黙って
参拝しなさいと言うべきだと思われます。

45 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 13:07:47 ID:RUQnDRL7
神宮参拝では、

内閣総理大臣と肩書き入りで署名し、総理大臣しか行けない場所にて参拝しています。
と言うことは、参拝そのものは私的と言う事はあり得ない。私人であれば
行けない所で参拝しているのだから。


46 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/20(金) 14:27:57 ID:vAsGRpF3
>44

政治問題だから政教分離はきっちりするんでしょ。根本馬鹿?

47 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/20(金) 14:32:25 ID:vAsGRpF3
>45
別に俺は伊勢神宮公式(実質)参拝違憲で良いんだよ。
そう思っているし。問題視もする。

政府見解では肩書き書いても私的だそうだ。俺はそう思わないけど。

いずれにしろ、政府の公式見解は、私的に参拝したものである。

48 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/20(金) 14:34:46 ID:vAsGRpF3
でさあ、今度小泉は靖国参拝は職務ではなく個人で行ったんだと
言い始めた。今後も個人として(私的に)行ってくれや。

靖国参拝は個人として 参院予算委で首相

 小泉純一郎首相は20日午前の参院予算委員会の集中審議で、靖国神社参
拝について「内閣総理大臣である小泉純一郎が個人として参拝している。
総理大臣の職務として参拝しているわけではない」と述べ、参拝に問題は
ないとの立場を強調した。ただ、参拝が公的なものか私的なものかについて
は、明言を避けた。
 また「特定個人のために参拝しているわけではない。軍国主義を美化す
るとの批判は当たらない」と述べ、A級戦犯合祀を問題とする中国や韓国に
反論した。
(共同通信) - 5月20日13時3分更新

職務ではないことを公約するなボケ。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

49 :アポロン:2005/05/20(金) 14:37:34 ID:kpkzt+LD
小泉さんが墓参りをしたらいかんという憲法そのものがおかしいことは
明白だろう。
憲法そのものがおかしいのだ。
作った人が何も考えずに作ったのだ。

50 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 14:44:12 ID:rmROTfb3
>職務ではないことを公約するな

禿同
政治的な意図で行くのは反対
行くなら己の内にあるものとして参拝しろ

51 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 14:51:08 ID:LPVAQ7KH
公約は自由だよ。思想信条を明らかにしている。
公明党のように誤魔化して答えないよりはずっとましだ。

52 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 14:53:48 ID:LPVAQ7KH
他の政治家が明言しないでいることの方が不誠実だろう。
選挙で堂々と参拝はしませんと言う政治家が何人いるのだ?

53 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 14:54:55 ID:opZ82lyP
>>47

>別に俺は伊勢神宮公式(実質)参拝違憲で良いんだよ。
>そう思っているし。問題視もする。

であれば、靖国と同じように問題視して、神社参拝は違憲だと言わないと整合性がとれない。
靖国だけを取り上げて、大騒ぎするのは小泉がやってる事と同じと思われる。

54 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 15:04:48 ID:rmROTfb3
先人に哀悼のまことを捧げることが公約だなんてどうかしてると思うけどな
日本人として普通の行動だよ
政治家(首相)であるかないかの問題になるのがおかしい

55 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 15:24:06 ID:LPVAQ7KH
公約にすることがおかしいというならそんな政治家を叩き出せばいいだけのことだ。
そんな政党を選挙で潰せば済むことだ。
続投しているのは、国民が支持しているからだ。それが民主主義のタテマエだ。w

諸外国は自国の戦士を堂々と称えて大統領などが献花して祈っている。
日本がそれを許されないと言うのはおかしい、政教分離の解釈が間違っている。

56 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 15:33:37 ID:c/xhjsnC ?#
政教分離を厳格にして公務員および特別公務員は一切宗教活動に関与してはいけないとすればいいよ。
それが中国の望みだろうから。
まず、公務員は仏壇神棚の破棄および菩提寺もしくは墓地に永代供養権を持っていたら
放棄するか血族で公務員以外の家族へ譲渡すること。初詣の禁止、葬儀の禁止、神前および仏前結婚式の禁止。
このくらいやればすっきりすると思うよ。中国様も納得してくれるだろう。

57 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/20(金) 15:59:35 ID:vAsGRpF3
>靖国だけを取り上げて、大騒ぎするのは小泉がやってる事と同じと思われる。

別に靖国だけを取り上げているわけではない。
公明党だって問題視する。

58 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/20(金) 16:00:41 ID:vAsGRpF3
政府が伊勢神宮公式参拝するとかしたとか言い出せば

当然大問題。さわぐ。

59 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/20(金) 16:09:50 ID:vAsGRpF3
>56

低脳?

国の機関の一員としての公務と
私生活の区別ってわかる??

60 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 16:09:55 ID:45Pd7jvp
>>58
国が慰霊・追悼式典を主催したら
当然違憲だよね。

61 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/20(金) 16:10:49 ID:vAsGRpF3
追悼は宗教じゃあないよw

62 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 16:11:19 ID:c/xhjsnC ?#
>>59
外交官なら仕事しろ。引きこもりじゃ無いのか?

63 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 16:15:50 ID:45Pd7jvp
>>61
国は、いかなる宗教的活動もしてはならない。

宗教じゃなくても、宗教的活動。


64 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/20(金) 16:17:55 ID:vAsGRpF3
追悼は宗教駅活動じゃないよ

辞書ひいてみなw

65 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 16:24:25 ID:45Pd7jvp
>>64
式典全体を考えれば、明らかに宗教的活動。

66 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 16:32:17 ID:rmROTfb3
福岡地裁の裁判長曰く
「国民の強い反対にもかかわらず、4回も訪問したのは政治的意図に基づいている」

小泉自身が政治的な道具ではないと言っているのにこの発言、、、
三権分立ってのは大昔習ったが裁判官ってのは平気で政治に介入した判断をするんだな

67 :maro ◆hnJ09ZtNds :2005/05/20(金) 17:37:39 ID:XUtRTMJH
>>66
えっと、それが現行スレ>>32とかの言う判例というやつなのかな?
まぁ、判決主文とか裁判長のご意見傾聴とかの違いが分からない人がまだいるなら、どうしようもないけどね。

>>66氏の言いたいことは全く分からないというわけではないが、三権分立というのは相互チェック体制を言うわけで相互不干渉体制を指すわけではない。
だから、もし行政側が憲法に違反している恐れがあると指摘された場合、本来は裁判所が判決を下さなくてはならない。日本の場合は、ヘタレ裁判官ばかりだから逃避してるが。

そういう意味では、福岡地裁の裁判長は前例にないことをするという“勇気”を示したわけだ。ま、これ以上の出世はないと思っての売名行為だったのかもしれん。その後どうなったんだろね。
ただ、せっかくだったら、判決主文に入れてくれればよかったのに。最高裁でも違憲判決が出た場合の、法制局の答弁が聞きたいしw

68 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 17:42:28 ID:jssGYzrh
最高裁で






    統  治        行   為        論   





                              
                                 採用予定

69 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/20(金) 17:42:59 ID:vAsGRpF3
主文にはいるわけネーダロ
訴訟物は損害賠償だ。主文は「請求を棄却する」か「被告○○はXX万円支払え」
しかありえない。

判決の理由の中で違憲判断が示されるのは当然のことである。

70 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/20(金) 17:47:27 ID:vAsGRpF3
統治行為は
 
   高度な政治判断で、選挙による国民の判断が最終決定であるべき
   場合のみに用いられる。

国防など、国民生活上大きな影響があり、当然選挙の大きな争点になる問題
で統治行為論を採用するが、

  靖国ごときで統治行為論を採用することはあり得ない。

71 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/20(金) 17:50:25 ID:vAsGRpF3
>式典全体を考えれば、明らかに宗教的活動。

いいえ、無宗教追悼式典です

72 :maro ◆hnJ09ZtNds :2005/05/20(金) 18:16:42 ID:XUtRTMJH
>>69
添文では?
てか、せっかく違憲判断をしても、判決主文じゃないと法的拘束力がないわけですよ。

73 :平和さん@3周年:2005/05/20(金) 18:16:52 ID:fht0tGTw
   ★★★★http://www.jade.dti.ne.jp/~jpj/indexJP.html★★★★
学長・学校長・園長 様   
日本カトリック正義と平和協議会 担当司教 大塚喜直

    カトリック学校の日の丸・君が代・元号についてのお願い
 ちなみに、私どもは以下の理由で「日の丸・君が代」の強制に反対しています。
1.「日の丸」は、旗そのものの起源は古くとも、アジア・太平洋地域の人々にとっては
「大日本帝国」軍による侵略のシンボルとして印象づけられています。過去の侵略・植民地化の責任を認めず、
戦後補償もしていない日本が、この「日の丸」を国旗として制定することに対して強い憂慮の念を抱きます。

2.「君が代」については、「君が代」の歌詞そのものが、天皇を日本の統治者として賛美するものであり、
これは日本国憲法が定める主権在民の大原則に反するものです。私どもは天皇制軍国主義が犯した過ちを決して忘れてはなりません。
従って「君が代」を国歌として制定することは容認できません。
 以上よろしくご再考をお願い申し上げる次第です。                   敬具
      2001年2月20日


74 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 18:49:22 ID:e17mBx+T
そもそも国が追悼儀式なんてしなくたっていいんだよ

75 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 19:39:39 ID:QJnpMU7x
話にならん奴ばっかりだな>>73見たいな奴は何を言っても無駄だろうし
まあ宗教という奴は社会に害しかなさんのかとつい思う今日この頃である

76 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 20:20:35 ID:qyxe0gu7
基礎知識の無いバカが多すぎるってことだわさ・・・

77 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 20:45:26 ID:23yxCh84
>>69
訴訟物は損害賠償"請求権"だけどな。
訴訟物とは、審理・裁判の対象となる一定の権利または法律関係をいうから。

原告の被告小泉純一郎に対する不法行為に基づく損害賠償請求権

がおおよそ正しい言い方。

>>72
民事訴訟における既判力(訴訟法上の拘束力)と判例の事実上の拘束力を混同
している。

78 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 21:56:18 ID:d3FX3+vs
>>71
死者に対して追悼の行為を行うことは、まさに宗教の原点だ。
追悼式典は、宗教行為だ。
既存の宗教団体だけが宗教じゃない。新たな国教だ。

国がもしその行事を主催すれば

2 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。
3 国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

両方引っかかる。



79 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 22:16:46 ID:TMtq/0vI
>>78
とりあえず、あれだ。
無知なら発言するなw
恥さらすだけだぞw

「政教分離原則は、国家が宗教的に中立であることを要求するものではあるが、
国家が 宗教とのかかわり合いをもつことを“全く許さないとするものではなく”、
宗教とのかかわり合いをもたらす行為の目的及び効果にかんがみ、
そのかかわり合いが右の諸条件に照らし“相当とされる限度を超えるもの
と認められる場合にこれを許さない”とするものであると解すべきである。」

もう少し勉強しようなw
羞恥プレイが好きならかまわんがwwwww

80 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 22:20:03 ID:18GMSiJU
その判例って批判されまくりじゃん

81 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 22:24:30 ID:TMtq/0vI
>>80
目的・効果基準だぞ?
どこで批判されてんの?
日本ではこれ以外に政教分離の判断基準はないと思うのだが。

82 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 22:27:58 ID:18GMSiJU
>>81
なんだ、おまえが好き何じゃんw>羞恥プレイ

83 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 22:31:15 ID:18GMSiJU
まあ首相の靖国参拝は
「行為の目的及び効果にかんがみ」
「相当とされる限度を超え」
政教分離違反、違憲、だな。

84 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 22:37:19 ID:d3FX3+vs
>>79
相変わらずアホだなw
それは、宗教上の行為や儀式への参加に対して
言っている。

自ら儀式を主催してしまっては、救いようがないw



85 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 22:39:00 ID:TMtq/0vI
>>83
何勘違いしてんの?

>>78が全部が全部20条で解決しようとしているから出したまでだぞ。
参拝が限りなく黒に近いのは言うまでもないだろ。

つーか、>>81の質問に答えろwww

86 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 22:47:57 ID:d3FX3+vs
国民は、憲法に従う義務はあるが
裁判所の判例に従う義務はない。

判例がなきゃ、憲法を理解出来ない
社会常識のない法律バカはすっこんでろ。

憲法は小学生でも理解できるように書かれている。



87 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 22:58:23 ID:d3FX3+vs

まあ、憲法が許容するのは
総理の公式参拝が限界だろう。
国が、儀式を主催してしまっては、さすがにアウトだ。

88 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 23:04:26 ID:65a4RxOH
靖国、政教分離の是非はともかく、法治国家が何たるかを首相が模範を示してもらいたい。

89 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 23:35:54 ID:TTPJuwpa ?
>>87
それはどうも嘘っぽいゾ

http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/yasukuninennpyou.htm
1963(昭和38)年 8月
政府、第1回の「全国戦没者追悼式」を行い、昭和天皇と皇后が出席。

90 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/20(金) 23:39:20 ID:vAsGRpF3
>国民は、憲法に従う義務はあるが
>裁判所の判例に従う義務はない。

m9(^Д^)ギャハハハハハ バカジャネーノコイツwwww

91 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 23:42:47 ID:TMtq/0vI
>>86
馬鹿かお前は。相変わらず無知さらしてんな。
そんなに羞恥プレイが好きか?

最高裁判所ってのは日本国の司法のトップだぞ?
最高裁判所の憲法解釈が拘束力を持ってるのは当たり前だろうが。
何のために大法廷でないと判例変更できないと思ってるんだ?

判例も読めない知遅れが偉そうに馬鹿な講釈たれんな。

92 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 23:43:38 ID:P8vuXUm8
>>90

2chだから、許してあげなよ。

93 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/20(金) 23:44:53 ID:vAsGRpF3
まあ、あれだ

 小泉の靖国参拝は、総理大臣の職務としてではないと今日ゲロしたわけだ
 から、つまり参拝は国の行為ではないわけだ。

個人のプライベートなら勝手にどうぞ、信教の自由ですぅW
まあその際、外見上も個人のプライベート参拝にふさわしいようにしてね♪
福岡地裁がおこっちゃいますよぉ・・・
てなもんで。w これで憲法問題はクリア。

中韓さんも、小泉参拝は、 プライベートの行動ですからほっておいてねっ。

94 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 23:45:37 ID:TTPJuwpa ?
>>86
「判例」をどういう意味で使ってるか分からんけど・・・

>国民は、憲法に従う義務はあるが
大ダウト
定型レスで恐縮だが,ごく大雑把にいえば
「国民を統治する権力は、憲法に従う義務がある」
つまり憲法は権力を縛るためのモノ
国民が権力を従わせる為の法律が(近代)憲法.
(そろそろ憲法の意味合いも変わっていいかなと個人的には思うけど)

> 裁判所の判例に従う義務はない。
判決(主文)に従う義務があるし,
主文を導き出す理由(理屈,法律解釈)が判例だからな・・・
少なくても憲法以上には,従う義務があると思うよw

> 憲法は小学生でも理解できるように書かれている。
これがトゥルーなら違憲審査権なんぞいらん.
用語だけ見ても小学校じゃ倣わん単語が多いし,
実際に書かれてもいない.
その必要もない.有権者(20才以上)が理解できるレベルで十分.

> 判例がなきゃ、憲法を理解出来ない
> 社会常識のない法律バカはすっこんでろ。
憲法に限らず,法律の解釈は個人の自由.
ただし,それを他人に強制するためには裁判(判決≒判例)が必要.


95 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 23:45:39 ID:TMtq/0vI
>>92
羞恥プレイが好きなMですww
もっといぢめてwwwwww

と、宣言したら許すw


96 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/20(金) 23:48:36 ID:vAsGRpF3
小泉タン、職務でない行動を公約しちゃ イ・ケ・ナ・イ ♪

97 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 23:54:54 ID:hYcFKVw7
靖国参拝は独立国の首相としてはしごくまっとうな事なんだけどな。
どこの国でも、日本で言う靖国にあたる、軍人戦没者慰霊施設がある。
小泉は支持しないし、小泉の靖国参拝も売国隠しとしか思っていないけど、
靖国参拝自体は正しい。

中国や韓国が靖国に文句を言うのは、日本に対して政治的に優位に立とうと
する野望があるから。そんなの無視すればいい。

98 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/20(金) 23:55:09 ID:vAsGRpF3
憲法の条文上、明確でない部分を最終的に解釈するのは
最高裁。

具体的当てはめの是非を最終的に判断するのは最高裁。(統治行為を除く)

99 :名無しさん@3周年:2005/05/20(金) 23:56:51 ID:TMtq/0vI
>>97
靖国は宗教団体だから問題があるんだべ。
実際、宗教法人だし。

よその国の軍人戦没者慰霊施設は宗教団体じゃないからな。

100 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/20(金) 23:57:41 ID:vAsGRpF3
>日本で言う靖国にあたる、軍人戦没者慰霊施設がある。

靖国のような一宗教法人に国家の命令による戦死者の慰霊を
やらせている国ってアルの?

101 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/21(土) 00:02:57 ID:agsGTzGV
靖国を一宗教法人にした時点で国は

宗教的的公平を確保した国立追悼施設を作るべきだった。

追悼に来たひとは、仏教式に手を合わせるだろうけどね。
追悼の方法は各自自由と言うことで。
そうすると
2礼2拍手1礼する人はまず居ないだろうね。

102 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 00:07:04 ID:aPf//nFf
小泉、そろそろ屁タレの靖国プレイはやめたらw

103 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 00:18:16 ID:4r21lxKy
>>102
止めるのは日本で参拝に反対してる勢力だな。

中国の味方をしてるようなもんだ。

著しく日本の国益を損なってる。

104 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 00:21:06 ID:O8P57KK+
>>103
参拝して反日感情煽るほうがよっぽど国益を損なっていると思うが。
小泉が参拝して喜ぶのは靖国関係者だけ。

お前は靖国の宮司かwwww

105 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 00:23:29 ID:QHm3LjMl
>>103
あんたも単細胞。
戦略的にやらねば。

106 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 00:27:11 ID:g5vJKbFi
単に国益とかいってもなんの説得力もないよな。どんな利益で、それが
他の利益に比べてどのような理由で優越するのかを述べないと。本来は
「誰の」をさえ問うべきなんだけどね。

107 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 00:28:41 ID:4r21lxKy
>>104
国益とは国家主権があってこそなのだよ。
日本の政治家の行動や教科書の内容を中国の指導のもとにしか
決定できないのなら、それは主権国家とは言わない。


108 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 00:40:01 ID:4r21lxKy
他国の宗教・教育に内政干渉して関係を悪化させてるのは中国である。
アメリカも日本の内政の問題だと言ってる。
日本には何一つ落ち度はない。
中国は独裁国家である。
やくざの脅しに屈すればその後どうなるかは馬鹿でも理解できる。


109 :神の声:2005/05/21(土) 00:45:29 ID:0knG+iIX
もはや歴史カードを日本に切っても通用しないと中国や韓国に
知らせることが一番大事な国益だと思うんだが。
中国も反日感情を人民に煽るのは得策じゃない日本と仲良くしないと
国が持たないと分かってきたところだから、もう一押し靖国参拝
を続けてよく分からせてやる必要があるだろう。
今年は8月15日に行くのが一番良い

110 :小泉不支持だけど:2005/05/21(土) 00:46:54 ID:lsduiyF5
>>104
「反日感情」を靖国反対の理由には出来ないはずだが。他国の祭祀に口出しするのは
それこそ内政干渉で、野心の証拠だ。

というか、反日感情を靖国反対の口実にする君は、反日在日じゃないの?。



111 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 00:46:55 ID:QHm3LjMl
>>108
何も引かずに靖国参拝を強行に行ったらどうなると思う?
本当に、アメリカはアメリカも日本の内政の問題だと言ってる。 のかな?

戦後、中東にわざと火種を置いて、アラブの結束を弱めているのはアメリカでありイギリスだよ。
最近コントロールが利かなくなってアップアップだが。

国際世論などは、損得関係でいくらでも変わるんだよ。
それをうまく利用するかどうかだ。

小泉は行政改革といいつつ、海外にはジャブジャブ金出しているが、うまく使ってほしいね。

112 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 00:48:50 ID:QHm3LjMl
>>109
よしわかった。
なぜ、
>今年は8月15日に行くのが一番良い
明確に、回答してみて。

113 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 00:51:12 ID:4r21lxKy
>>111
先進国としては当たり前の事だ。

08/14@<靖国参拝>各国の国立墓地の現況(毎日新聞)
http://www.pluto.dti.ne.jp/~z-chida/2k10810-0817.html

【ワシントン布施広】靖国神社への小泉首相参拝について、
米政府は公式見解をいっさい示していない。米国務省のリーカー副報道官は
13日の定例会見で「コメントは何もない。我々は過去にもコメントしたこと
はないはずだ」と語り、日本の国内問題とする従来の態度を崩さなかった。


114 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 00:52:03 ID:lsduiyF5
宗教団体形式をとっているのは多少まずいかもしれないが、慰霊そのものは世界
各国で共通だ。それに対して激しく抗議する外国というのはそれだけでおかしい。
中国は戦争という理由があるかもしれないが、韓国は戦争で被害を受けたわけでも
何でもない。だから、先の戦争は靖国反対の理由とするのは不自然だ。(口実には
なるだろうど)。韓国人の騒ぎを見ればわかる。彼らは日本人を見下し、政治的に
優位に立ちたいのだ。

だから、韓国や中国の抗議に対しては無視するのが最善だ。

115 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 00:52:56 ID:UjDjBdY7
>>97
>どこの国でも、日本で言う靖国にあたる、軍人戦没者慰霊施設がある

日本の靖国のような宗教法人なんてどこにも無いんじゃないの?
明治〜終戦までの一時期に国家元首を神とする国営宗教として存在し
戦後は一宗教法人なのに厚生省から戦死者名簿を受け取って優遇されているような
激しく微妙な存在は

116 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 00:55:36 ID:QHm3LjMl
>>113
>先進国としては当たり前の事だ。
なにが?
--------------------------------------------------
08/14@<靖国参拝>各国の国立墓地の現況(毎日新聞)
http://www.pluto.dti.ne.jp/~z-chida/2k10810-0817.html
-----------------------------------------------
損得関係で、変化するだろうな。
鵜呑みにするわけだ。

117 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 00:56:09 ID:lsduiyF5
「国家元首を神とする国営宗教」 <−どこの教授に吹き込まれたか知らないけど、
そんな宗教は存在しないよ。いわゆる「国家神道」なるものは幻想だと指摘されている。
神道もそれなりに影響力はもっていたけど、浄土真宗や日蓮宗の影響力のほうが大きい。
しかし、国家浄土真宗とか国家日蓮宗とか言わない。




118 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 00:56:46 ID:2rCd7snh
>>114
中韓が言いたいのは、
「ヒットラーとムッソリーニを参拝するやつがあるか!」
ってことでしょ。

おれは、軍人だけ追悼するなんてナンセンスだと思うけどね。
焼死した消防士も過労死したサラリーマンも等価だろうと。

119 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 00:57:14 ID:O8P57KK+
>>110
反日感情から反日デモが起こり、在中の日本人に被害が出たわけだが。

俺は反日感情を理由に参拝に反対なぞしていない。
違憲の恐れありだから反対している。

あの程度のカキコで反日在日と判断する君は極右かね?


120 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 00:57:21 ID:4r21lxKy
>>116
損得ではない国家の主権だ。


121 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 00:58:09 ID:lsduiyF5
>>118
中国にとって「ヒトラー」にあたる人は日本にはいませんが・・。
韓国に至っては、戦争被害者ですらない。

なぜ韓国の抗議が有効だとするのか??。


122 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 00:58:50 ID:QHm3LjMl
>>120
おいおい、まだ日本に主権がないのか?
ちまちましたレベルの話はやめようぜ。

123 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:00:13 ID:2rCd7snh
>>121
東条たちA級戦犯でしょ。そんなこと言ってたら国際社会から軽蔑されるよ。


124 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:00:25 ID:GBNUTbue
▲公明党、靖国神社をヒットラーの墓、呼ばわり
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1116593026/


125 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:00:39 ID:4r21lxKy
>>122
日本の主権に対して内政干渉してるんだろ。
中国の内政干渉を受け入れれば国家主権の放棄だな。


126 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:01:08 ID:lsduiyF5
>>119
最近の中国の反日感情の原因は「常任理事国入り」です。いつ、反日運動が高まったか、
調べてみればいい。靖国参拝とはたいして連動してなく、油田問題で経済的に対立したり、
常任理事国入りで、日本の国際的な政治的地位が高まる可能性があったり、反日騒動
はそっちがきっかけになっている。

靖国や南京は中国の不当な反日運動の口実になっているだけ。

127 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:01:28 ID:O8P57KK+
>>121

無 知 に も ほ ど が あ る

漫画日本の歴史でも読んで勉強しなさいw

128 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:03:12 ID:lsduiyF5
>>121
国際的には「戦犯」などいませんが。ドイツのナチス幹部を除く慰霊は堂々と認められている。
もちろん、ドイツの戦犯として殺害された軍人も含む。

129 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:03:57 ID:QHm3LjMl
>>125
だったら、多国間協議すれば良いことだろ。
過敏に主権とか時代錯誤の発想から妙な方向にイデオロギーが向かっているのに気づかないのかい?

130 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:05:05 ID:4r21lxKy
ナチの犯罪と日本は全然違う。
同列に扱うのが馬鹿な証拠だ。


131 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:05:29 ID:ShkOGABm
国家総動員法での「黙れ事件」。

これと同じ日に、総動員法を審議中の衆議院特別委員会で佐藤賢了中佐による「黙れ事件」が起きた。
陸軍省の一説明員が議会で議員を黙れとドナリつけたという前代未聞の事件で、当時の陸軍と議会、
国民の関係を象徴したケースであった。問答無用、反対のものは力で圧殺して、無理やり総動員法を
通過させようとする、強硬姿勢のあらわれでもあった。

『東京朝日』朝刊(三月四日)は「総動員法案に大波潤?佐藤中佐黙れ″の一言、委員会沸騰裡に
散会」「直ちに取消す」と大々的に報道した。『東京日日』は同日付で「総動員又一波瀾、佐藤中佐の
説明資格」(三段見出し)と小さな扱いで、「黙れ」は見出しに出ていない。この委員会で取材していて
「黙れ事件」の一部始終を見ていた当時の『国民新聞』記者・木道茂久は「決して偶発的な失言など
ではなく、倣慢無礼な佐藤の一言は陸軍の政治上の態度を端的に表現したもの」と、こう書いている。

「佐藤は単に一説明員に過ぎないのに、その態度は傲慢不遜、政党などあたまからなめてかかったような
口吻、あたかも小学校の先生が頭ごなしにものわかりのわるい生徒を教えるような態度であった。?質問者の
宮脇長吉(政友会)、板野友造(同)らの間から『そんなことはわかっている。われわれは君の説明をききに
きたのではない。やめろ、やめろ』と中止を求めた。佐藤は耳を貸さず、強引に?説明を続けた。委員会は
騒然として、宮脇は立ち上がって委貞長に説明のストップを要求した。腹を立てた佐藤は『黙れ!』と叫んで、
委員会は大混乱に陥った。顔面蒼白となった佐藤はいつの間にか退席した」翌日、杉山陸相が遺憾の
意を表明したが、佐藤軍務課員は登院を自発的に遠慮しただけで、何の処分も受けなかった


132 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:06:05 ID:lsduiyF5
>>129
なんで日本国内の政治で「多国間協議」が必要なんだ?。
君は本当に日本人なのか?。

133 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:08:18 ID:lsduiyF5
日本の政治は日本人の利益のためにある。日本人の利益を最大化するためにある政治に
なぜ外国を参入させようとする?。

反靖国派だけじゃない。自民党の改革派を称する連中(竹中など)も同じだ。日本人の利益を
無視し、日本人の不幸を喜ぶ連中が多すぎる。

134 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:11:03 ID:4r21lxKy
>>129
協議する必要も本来はない。
日本の主権の問題だからだ。
日本の政治家が何処に行こうが教科書で何を教えようが日本の自由である。
逆に中国の政治や教科書に内政干渉する必要もない。

>過敏に主権とか時代錯誤の発想から妙な方向にイデオロギーが
向かっているのに気づかないのかい?


君はその日本の根幹である自由を放棄しようと言ってるのに等しい。
共産主義独裁国家が好きなら亡命してくれ。


135 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:14:24 ID:7f0XKm+7
国家神道が幅を効かせる世の中と共産主義独裁国家じゃ五十歩百歩だな

136 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:16:18 ID:3ex9txDR
>>133
日本国憲法に違反しているのが問題であって、外国は関係ない。

137 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:16:41 ID:2rCd7snh
>>133
竹中は国民のためにならんね。

で、参拝が国益なのか知らんが、>128や>130のメッセージが
事実参拝によって周辺国に伝わってるわけよ。国益以前に人
としてどうよ?と思うんだが。

138 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:16:58 ID:4r21lxKy
>>135
現在の日本に国家神道などない。

139 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:18:04 ID:g5vJKbFi
主権とか内政干渉なんて概念を安易にふりまわすのはそれこそ
「中国」がよくやることなんだよな。

140 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:18:16 ID:2rCd7snh
すまん。憲法スレだったか。

141 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:18:27 ID:7f0XKm+7
>>138
そりゃ言葉の問題に過ぎないね
似たようなものはあるだろ

142 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:19:13 ID:QHm3LjMl
>>133>>134
国際戦略なんて必要ないみたいだね。
特攻してください。

>>133
靖国にこだわって参拝するが、外国人に参政権は与える。
この矛盾した政策こそ今の日本を象徴しているね。

143 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:19:40 ID:lsduiyF5
>>137
「人としてどうか」といのはどういう事だ?。日本の軍人を貶めるのが普遍道徳とでも
いいたのかよ・・。自分では普遍道徳のつもりでも、外国に対する奴隷思想に染まっている。

もちろん、「日本人として」戦死した軍人に対する慰霊は正しい。戦犯として処刑されたのも
戦死の一形態だし。


144 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:20:01 ID:4r21lxKy
>>141
日本に国教はない。


145 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:22:05 ID:7f0XKm+7
>>144
でも日本人の民族宗教って位置付けでしょ>神道

146 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:22:57 ID:lsduiyF5
>>142
「国際戦略」としては靖国参拝が正しいに決まっている。
国内的には靖国に反対する理由はあると思う(たしかに宗教団体形式なっているのは
良くないかもしれない。自衛隊内部の慰霊施設、内部神社の形にするとか・・)

しかし、国際的には反対する理由はいっさいないね。むしろ、参拝を続けた方が
日本に対して政治的野心を持つ諸外国の要求を蹴ることになるから、国益になる。

靖国に対して強硬に反対しているのは、中国と韓国しかない。その2国のいうことに
従ってなにか国益になるのか?

147 :自民党抵抗勢力支持。「改革派」や民主党不支持:2005/05/21(土) 01:25:13 ID:lsduiyF5
>>137
国民のためにならないどころか、あいつは売国発言がおおすぎる。なぜ愛国を自称する
連中があいつを支持指定しまうのか・・。



148 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:25:51 ID:lsduiyF5
147一部訂正。
 支持指定しまうのか・・ → 支持してしまうのか・

149 :石原慎次郎 ◆SLsmgpXgb. :2005/05/21(土) 01:25:53 ID:ax/7mpVv
靖国参拝はいいと思うのですが、まさかあの発言の後に
本日、中国人のビザ拡大、恒久化をメドなどということを
するとは思いませんでした。
取引でもしたのですかね、小泉首相は。

150 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:26:25 ID:7f0XKm+7
中国のような大国とトップ会談が行えない現状は明らかに国益に反するだろw

相互の意思の不疎通から戦争にでもなったりしたらどうすんの?

一方的に中国が悪いかな?

151 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:27:02 ID:4r21lxKy
>>145
民族宗教と国家神道は違う。


152 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:27:09 ID:lsduiyF5
>>149
小泉の靖国参拝は、保守派を懐柔するためのポーズの側面が強いからね。
あいつを操縦しているのは飯島とか創価の連中だし。

153 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:27:38 ID:2rCd7snh
>>143
靖国はお国のために死んだ軍人を祀るところだろ。
そこに戦犯がいるということは、悪い事したから
殺されたんじゃなくて、言うとおり戦死したと見
做しているということ。

結局、「反省している」と言うが、日本はいったい
何を反省しているんだ?というのが疑われている。

154 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:28:11 ID:7f0XKm+7
>>151
何が違うのかわかりませんがね

155 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:28:21 ID:QHm3LjMl
>>146
>「国際戦略」としては靖国参拝が正しいに決まっている。
決まっている?
その理由を明確に答えてみなさいよ。

隣国と国際協調もできない国に国際世論がなびくとは思えないね。
引きべきところは引き、その上で過去の清算はどの程度必要なのかを協議すべきだね。
協議の場に立てば、中韓の幼さが露呈するのに、そうゆう場も作れない日本は馬鹿にされるよ。

156 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:29:10 ID:lsduiyF5
>>150
中国と国交断絶した方が国益になる。
というか、政府が中国投資を煽っているせいで、デフレが改善しない。
構造改革派と中国投資派はかなり重なっていることが指摘されている。


経済コラムマガジン
http://www.adpweb.com/eco/



157 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:29:24 ID:xGIdSJZ0
      ____
     ,: 三ニ三ミミ;、-、  
     xX''     `YY"゙ミ、    
    彡"     ..______.  ミ.  
    :::::             ::;
   ,=ミ______=三ミ ji,=三ミi 靖国参拝してはいかんざき!!!
   i 、'ーーー|,-・ー |=|,ー・- |                ,-v-、
   i; '::  ::: ーー" ゙i ,ーー'j             / _ノ_ノ:^)
    ーi:: ::i:  /`^ー゙`、_ ..i           / _ノ_ノ_ノ /)
     |:::. ゙"i _,,.-==-、;゙゙i             / ノ ノノ//
     〉::.:..  丶 " ゙̄ .'.ノ       ____  /  ______ ノ
   / i, `ー-、.,____,___ノ\____("  `ー" 、    ノ
 ー'/  'i. ヽ、 ,二ニ/   \       ``ー-、   ゙   ノ
  /   'i、 /\ /      >       ( `ー''"ー'"
  \   'i," (__) /   /         \ /ノ

158 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:30:17 ID:4r21lxKy
>過去の清算はどの程度必要なのかを協議すべきだね。

まるで韓国人w

159 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:30:25 ID:lsduiyF5
>>153
どうして反省が必要なのだ?。なぜ反省することが道徳になるのか?。
日本の反省を道徳と見なしているのは中国と韓国くらいじゃないのか?。

160 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:31:40 ID:7f0XKm+7
>>156
ぶわっはっは

161 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:34:24 ID:QHm3LjMl
>>158
このままだと垂れ流し的に金ふんだくられるぞ。
靖国いきたいから金あげますってか?

162 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:34:45 ID:g5vJKbFi
>>150
戦争にはどう考えてもならんが、もっとも顕著なのは安全保障上の
利益。抽象的にいえば、関係が悪化した国が増えるだけで、相対的
に安全保障上の利益が害されるし、具体的には、北朝鮮の核問題の
解決について中韓との連帯が不可欠。

昨今の外交課題でいえば、安全保障理事会の常任理事国入りがあるが、
それも中国一国の反対で阻まれる。そして経済的利益。対中輸出への
日本経済の依存度は年々高まりつつある中で、関係が悪化するのはどう
みてもよろしくない。

ようするに揉めてメリットになることは何もないだろう。天秤にかかってる
のは小泉の利益団体への公約だか個人の信念だかと、右翼の自己満足だとか
じゃ全くひきあわないな。

163 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:34:48 ID:lsduiyF5
>>160
反日感情の強い国で低賃金を理由に投資し、利益も回収できなくて、損して去っていく。
そして技術だけが流出し、強い競争相手が出来てしまう。

結局、日本に何一つ利益がない。あんな国に投資するならインドや東南アジアに投資し
た方がましだし、さらに、外国進出などしないほうがもっとましだ。

外国投資より、内需拡大。

164 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:34:48 ID:4r21lxKy
中国との経済的な付き合いと、
日本の宗教や教育などの内政は別問題だ。
それを無理やりリンクさせてる中国が問題国家なんだよ。


165 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:35:20 ID:2rCd7snh
>>159
「反省していない」というメッセージを参拝によって発することで、
歴代首相の外交の積み重ねを、今小泉ひとりで平和友好条約以前の状態にまで
ブチ壊しているわけだ。

166 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:37:39 ID:4r21lxKy
>>165
ぶち壊してるのは中国の内政干渉であり、
日本には何の落ち度もない。


167 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:37:46 ID:O8P57KK+
>>159
>どうして反省が必要なのだ?

お 前 は 人 間 か ?

168 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:37:51 ID:QHm3LjMl
>>164
だからそれを指摘する場を作れって事だよ。

169 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:39:30 ID:QHm3LjMl
イデオロギーズケの日本人の集まりかねここは。
世界の孤児を目指しているようだね。

170 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:40:39 ID:O8P57KK+
>>166
というか、お前らは何か勘違いしてないか?
ここは中国の内政干渉を議論するところではなくて、
首相の靖国参拝が違憲かどうかを議論するところ。
スレ違い。よそへいけ。

171 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:40:44 ID:4r21lxKy
>>167
ロシアなんか一回しか謝罪していない。
中国が侵略に謝罪したか?
欧米が謝罪したか?
日本は17回も謝罪してる。


>>168
内政干渉の一言で十分。

172 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:41:59 ID:4r21lxKy
>>169
世界の孤児。
中国・韓国・北朝鮮。

173 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:43:10 ID:QHm3LjMl
>>171
そこを国際的に突けよって事だ。
ものも言わず靖国にお百度参りしていたら気味悪がられるだけだろ。

174 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:46:06 ID:O8P57KK+
>>171
>日本は17回も謝罪してる。

17回謝れば、相手が許してくれなくても反省しなくていいのかwwww
というか、謝罪したその下の根の乾かぬうちに
相手の神経を逆撫でするような発言をしているのに、
それで反省した、と言えるのか???

数は問題じゃない。
謝意が相手に伝わり、相手がそれを受け入れなければ
謝罪など意味はない。

お前の辞書に誠意と言う言葉はないのかww

175 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:48:21 ID:4r21lxKy
>>174
国際条約で解決してるので必要なし。
欧米みたいな対応で宜しい。


176 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:49:13 ID:QHm3LjMl
>>174
>お前の辞書に誠意と言う言葉はないのかww
今更誠意ですか?バランス悪いね。
馬鹿に餌やってるようなもんだ。

177 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:50:37 ID:2rCd7snh
>>171
あと、「何」を謝罪したかってことだと思う。

強盗犯が靴を脱がずに家に上がったことを謝っても腹立たしい限りだし
強姦魔が服を破ったことを謝罪したら絞め殺してやりたくなるだろう。

村山は本気で謝ったのだろうが、ここ数年の日本の右傾化でそれさえ
意味を成さなくなっている。

はっきり言って、日本は周辺国にほんとうの意味での謝罪を一度もして
いない。…ことになってしまった。

178 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:52:17 ID:4r21lxKy
>>177
土下座外交自体が間違った。
今後は欧米のような対応が正しいアジア外交である。


179 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:52:34 ID:rMrojG7v
って言うか、小泉の確信犯的な流れのままになってるだけじゃん。


 靖国神社参拝で中国と韓国を煽る → 両国の反日デモ・パフォーマンス → 両国の数々の要求

   → 小泉政権がそれらの要求を呑む


北の拉致問題だって、北は中国の一部みたいなものだから、
北のやって来たこと、やろうとしていること全て「中国」の同意済みです。
もちろん拉致問題も中国の同意済みだし、核実験にしても中国の同意済み。
小泉は拉致問題を解決は出来ない。
 
小泉はアメリカに憧れる中国・朝鮮の混血です。

180 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:52:47 ID:2rCd7snh
日本は、村山談話で「植民地支配と侵略」について謝罪したが、侵略とは
毒ガスを撒き散らし女性をレイプし村を焼いたことなのか。
それとも中国を列強から開放するための規律正しい進軍を「侵略」と言い
換えてそのときのやむを得ない犠牲について謝ったのか。

南京虐殺や従軍慰安婦を否定するなら、南京や慰安所で殺害・強姦した分
については謝っていない。靖国に参拝するなら、アジアの住民を不可抗力
で殺したことしか認めておらずそれについて謝っただけ。

181 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:53:11 ID:O8P57KK+
>>175-176

>国際条約で解決してるので必要なし。
>今更誠意ですか?

そんなこと言っていると人間性を疑われるぞ。
あえて隣国を刺激することに何の意味がある?

182 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:55:20 ID:3jc4kSlh
トラックバック:http://love3.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1116575600/

183 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:57:23 ID:FEF6V/WV
>>177
何年謝ればすむかって事だ。
中韓しつこいぞ、当たり屋かって事を強調する必要がある。
その為には、参拝を一時的に中止して、国際世論に訴えるべきだね。
靖国という外交カードを中韓に渡すべきでない。

184 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:57:47 ID:7f0XKm+7
結局宗教の皮を被ったナショナリズムなんだよな>靖国
だから語りかける対象は常に日本人だけで外国なんて眼中に無い
そうじゃないなら、中国朝鮮に自分達のメッセージを伝えて見せろってーのw
(最近死んだローマ法王なんて外国に出かけていっては頭を下げていた)

まあナショナリズムは近代国家の持病のようなものかも知らんが
そこのところをもうちょっと自覚しろよ>靖国信者
おまえらは病気なんだよw

185 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:58:07 ID:4r21lxKy
>>181
基本的な認識が間違ってるな。
刺激してるのは中国・韓国・北朝鮮。
政治的に利用してるだけだ。
相手は独裁国家とそれに追従する国だよ。
やくざにはやくざなりの対応が必要だと言ってるのだよ。

186 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/21(土) 01:59:08 ID:lBAzzERT
中国がよいと言うかダメというかに関わりなく、靖国参拝は
違憲なのだな〜。問題の本質が見えてない動物が多いな〜。

187 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 01:59:54 ID:fPQGKc5O
>>185
〜君のほうが悪いんでつ〜〜    か?

188 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 02:01:44 ID:O8P57KK+
>>185
まぁ、10000歩譲って国際関係の問題はそれでよしとするとしてもだ、
一国の首相が違憲の虞のある行動を堂々と行うべきではない。

さっきも言ったが、このスレは首相の靖国参拝が違憲かどうかを議論するスレ。
スレ違いだから、よそへいけ。

189 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/21(土) 02:04:23 ID:lBAzzERT
>>188
正しい認識だな〜。政治板にも人間がいるのだな〜。感動したな〜。

190 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 02:07:49 ID:ShkOGABm
>>156
意味不明だなと思いつつ最後まで読むと、亀井静香の文字が・・・
諸外国との競争がある視点が抜け落ちている

191 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 02:10:05 ID:4r21lxKy
>>188
違憲かどうかは裁判所が判断すれば宜しい。
憲法改正の時に解決すればいいだろう。
経済板の馬鹿が小泉批判したいだけのスレだろ。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2005051901004935

小泉首相が参拝を中止すれば常任理事国入りを支持するかとの質問に対しては、 回答を避けた。

つまり参拝しようがしまいが政治的に利用するのが目的だから
次の要求がでてくるだけだ。


192 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 02:11:22 ID:7f0XKm+7
最高裁もけっこういい加減な判決書くからねえ

193 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 02:11:58 ID:O8P57KK+
>>191
お前は日本語が読めんのか。

ス レ ち が い だ か ら よ そ へ い け

194 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/21(土) 02:15:59 ID:lBAzzERT
わが国を神道原理主義国家にしたがるバカが>>191に。

>>192
ほう、具体的にどの判例がいい加減か指摘してもらおうか〜w

195 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 02:17:35 ID:3ex9txDR
>>192
小泉信者のレスよりはしっかりしてるよw

196 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 02:34:01 ID:7f0XKm+7
>>194
津地鎮祭事件と愛媛玉串料訴訟を比較して
最高裁の目的効果基準は機能していない、とよく言うだろ

197 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/21(土) 03:48:50 ID:lBAzzERT
>>196
結論において妥当であるし、基準については模索中と考えるのが
妥当であるな〜。いい加減にやってるとは評価できんな〜。

198 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 06:49:18 ID:lsduiyF5
>>195
「小泉信者」の意味を間違えてないか。
ただ、このスレッドをみてわかったけど、小泉信者が生まれるのも無理ないな・・と思った。


199 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 06:54:30 ID:lsduiyF5
このスレッドの自虐史観派によると、だな〜氏も小泉信者ってことになるんかな。
経済板にこればわかるが、だな〜氏は完全に反小泉なのだが。

このスレッドに来ているような、日本を悪の国家・日本人を悪の民族と洗脳されてしまった、
自虐史観派が小泉を叩いてしまうから、その反発が小泉信者を生んでいる。

自虐史観派は小泉信者と同じ理由で、小泉が売国奴だと気づかない。自虐史観派は小泉
信者と同様にだまされやすいから、小泉の表面上の愛国姿勢にだまされる。表面上の愛国
の背景で「反日本人政策」(=売国政策。売国政策とは日本人を敵視している政策のことだ)
がしつこく実行されている。だから、マスコミは小泉を支援する。

200 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 06:58:18 ID:lsduiyF5
しまった・・だな〜氏のレスを読んでなかった。>>194だけを見て、靖国反対派ではないと
判断してしまった。>>194が示すように、自虐史観派ではないのは間違いないけどね。

>>177
韓国は日本に反省をもとめる理由が全くないはずなんだけど。戦争被害国ではないので。
つまり、靖国について、韓国に対して譲歩するのは、日本が韓国の日本敵視型ナショナリ
ズムに屈服することを意味する。

201 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 07:00:49 ID:lsduiyF5
なんとま・・、村山談話を評価する連中がまだいたとは思わなかった。

日本を悪の国、 日本人を悪の民族としても、日本に全く利益はないし、世界中でも
中国・韓国を除く諸国にも利益がない。

202 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 07:20:41 ID:lsduiyF5
>>190
デフレを容認し国内の需要を小さくしても、国際競争力など高まらないよ。日本人の富を
減らした上に、円を高くして国際競争力が落ちてしまう。だから、デフレ政策はまったくの無駄。
内需拡大すれば貿易黒字はとりあえず減少するので、円は安くなり、国際競争力は高まる。

それから資源さえ十分に輸入できるなら、それ以上の「国際競争力」など不要だと思うのだが。


203 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 08:48:58 ID:19TqcgQr
>>90>>91

公人だろうが、私人だろうが

■一般的な宗教上の行為(ただの参拝や祈願など)=総理の参拝=○  ※人に強制は×

■宗教的活動(布教や儀式、行事への参加、主催など)=国主催の追悼式典=×


反論でもあるのかよ?w








204 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 09:03:31 ID:19TqcgQr
>>90

3 国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

国が主催の追悼式典は残念ながら違憲だ。
そのぐらい、いいような気もするが、だめだとかいてあるから
しょうがないだろ。

あきらめて家で追悼しろw







205 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 09:22:06 ID:WDu+Dr+L ?
>>203
> ■宗教的活動(布教や儀式、行事への参加、主催など)=国主催の追悼式典=×
>>204
> 国が主催の追悼式典は残念ながら違憲だ。
>>89


206 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/21(土) 09:52:56 ID:agsGTzGV


小泉君 昨日、靖国参拝は「総理の職務として行くのではない、個人」
とゲロしちゃったね。

総理の職務ではない=国の行為ではない。

個人のプライベート参拝なら、信教の自由ですから、勝手に■D\(^^)ドゾ
その際、プライベートにふさわしい外見にしてね、公式と紛らわしいから。

おっと、個人のプライベート行動を公約しちゃあいけないよ。公私混同。

207 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 09:55:02 ID:wboz086U
慶応通信政治学科入学希望です靖国問題に関しての論評をしようとおもうのですが
論点は、ずれていないでしょうか??また靖国参拝に関して賛成派と
反対派と分かれていますがどちらを論評するかにより審査の影響はある
のでしょうか??おしえてください


208 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 09:57:24 ID:TcIOaCVx
>>204
*宗教の意味
20条1項前段および2項の…「宗教」は…広い意味に解すべきであるのに対し
20条3項の政教分離条項に言う「宗教」は、それよりも限定された狭い意味、
たとえば、「何らかの固有の教義体系を備えた宗教的組織をもつもの」の意に
解するのが、妥当であろう。  (芦部信喜 憲法新版)


209 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 10:01:28 ID:efAHL7fJ
首相の私的靖国参拝は合憲。
国家のために戦った戦士を追悼するために、首相の参拝を希望する。

国のために戦った戦士をないがしろにするような事は良くない。

210 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 10:01:36 ID:/x4/lMsT
コイズミ首相は休日に自家用車か地下鉄で靖国参拝して、記帳にも
総理大臣とかかなきゃ、憲法違反も中国も解決なのに。そうすれば
中国なんかの言うことに堂々と反論できるのに。と先生が言って
ました。先生は社民党が好きで、北朝鮮も好きのようですが、中国
のことはそれほど好きではないようです。私の親は先生のことを
好きではないようです。

211 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 10:18:03 ID:UjDjBdY7
>>209
>国家のために戦った戦士を追悼するために、首相の参拝を希望する
>国のために戦った戦士をないがしろにするような事は良くない

お前は明らかに首相としての参拝、つまり公式参拝を希望している

212 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/21(土) 10:20:48 ID:agsGTzGV
>207

内政干渉という論点はやめれ。月並み。意味無い。思考停止だと思われるぞ。
まず問題を 憲法問題、外交問題にはっきりわけれ。

アメリカでは大統領が聖書に手を置いて宣誓・・・低脳だと思われるから
やめれ。憲法の条文が全く違うから。比較憲法論としてなら良いが。

靖国が日本の伝統・・・・イメージで語るのやめれ。たとえば元寇の
戦死者は臨済宗で祀られており、神道では祀る神社はない(数名の英雄のみ
神社があるのと、靖国以降、明治時代に新しく祀る神社が造られたことはある)

裁判を受諾していない、、刑の執行だけ・・・政府見解をしっかり理解し解け。
公式見解は戦後一貫して裁判の受諾であり変わっていない。政治の一貫性という
ものを理解しれ。

ようするに今書いたようなことは、審査するものに受け売りとはちょっと違うぞ
という印象を与えるだろう。今市販本等で主流の考えにも批判精神を持って判断
しているな、こいつ自分で考え、広い視点(複数の立場からの視点)
で見る姿勢があるとおもうだろ。

入試の審査なんて、内容そのものより、そういう姿勢を見るんだと思うぞ。

213 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/21(土) 10:22:35 ID:agsGTzGV
>国のために戦った戦士をないがしろにするような事は良くない

年金払って、叙勲して、武道館で追悼して、それでないがしろにしているとでも?

214 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 10:32:25 ID:LeFEY8Oz
朝日は中立的な新聞だと思う。イデオロギーや政治に左右されない信念がある。
その点、読売や産経等は政府に媚びたり、戦争を肯定するような記事が目立つでは
無いか、日本人を右翼化しているとしか思えない内容の記事も目立つ、これらの
新聞を読んでいると善良な市民が戦争を肯定しかねないのでは? 
朝日を読んでいる国民に戦争を肯定するような人は一人も居ないと断言できる。


215 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 11:04:46 ID:QHm3LjMl
>>214
>朝日は中立的な新聞だと思う。イデオロギーや政治に左右されない信念がある。
その信念がイデオロギーだろ。
ただし、あなたが言っていることを鵜呑みにするつもりはない。
朝日・読売・毎日・産経、君のように断定的にくくれるものではない。
それぞれバランスよく情報を受けることが必要で、右や左と偏って考えるほうが、イデオロギーに囚われる事だよ。

216 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 11:15:07 ID:sjmCyvco
政治屋の中でも最狂に汚い男、小泉純一郎。

「靖国には、個人として参拝しました。」
判決出るまで、「内閣総理大臣として参拝しました。」と、
言い切っていたのが振りになると知ると、こう言うか。

217 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 11:18:55 ID:QHm3LjMl
>>216
別の驚かない。
今に始まった事じゃない。

信じられないのは、国民の支持率。
こんな奴を支持する国民が無能なのだろう。

218 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 11:29:06 ID:TcIOaCVx
個人批判はともかく「内閣総理大臣たる小泉純一郎が参拝しました!!」
なんて説明では、国民はまるめ込むことができたとしても
中国や韓国はダマセないでしょうね。


219 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/05/21(土) 11:31:15 ID:1mJa0h7w
まだ、支那や朝鮮の野蛮国家が上だと勘違いしている馬鹿がいる。

220 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 11:51:55 ID:T03B4GVF
戦勝国が戦敗国の政治指導者を裁き、
戦敗国の立場の弱さにつけこんで判決を押し付けるような事が可能なら、
軍事強国は戦争をしかけることによって気にいらない他国の指導者を抹殺でき、
そうした戦争が繰り返される事になりかねない。
戦敗国の指導者を裁く場合は、
できるかぎり戦敗国の国民自身によるべきであり、
戦敗国の指導者に対する再評価も戦敗国の国民自身によるべきだろう。

221 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 12:17:29 ID:19TqcgQr
>>206
>おっと、個人のプライベート行動を公約しちゃあいけないよ。公私混同。

だれが決めた?
おまえが決めたのか?
そんな法律あるのか?



222 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 12:20:23 ID:lsduiyF5
>>206
小泉は別の意味でおかしいんだよ。
首相として参拝していると言い続ければ良い。独立国の首相なら参拝するのが当然。
それに文句を言ってくる国は、日本を属国にする意志があるとみていい。


223 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 12:20:30 ID:19TqcgQr
>>206
>その際、プライベートにふさわしい外見にしてね、公式と紛らわしいから。

だれが決めた?
おまえが決めたのか?
そんな法律あるのか?




224 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 12:23:04 ID:lsduiyF5
このスレッドで靖国参拝に文句を言っている人の多くが、在日韓国人などの
外国人ではないか。その証拠に、韓国や中国に内政干渉させるのを必死で
肯定したり、日本人を悪の民族とみなす思想を当然のように語ったりしている。
これは日本人の発想ではない。当然「日本人の幸福を願う日本の左翼」の発想
ではありえない。日本憎悪にそまった、あるいは日本人を奴隷にしたい外国人の発想だ。

225 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 12:37:37 ID:NnTl3Hu4
     |||
     ( ´Д` )  VIPに投票おながいします
     /     ヽ  マジで今狼に負けてやばい状況です
     し、__X__,ノJ

      /´⌒⌒ヽ  もう2度と突撃なんてしません
    l⌒    ⌒l  この通りです ぜひおながいします
   ⊂ (   ) ⊃ 負けたらこの板荒らします
     |||

226 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 12:38:58 ID:WDu+Dr+L ?
>>224
反証の挙げようがないし無意味
キミがウヨク(もしくは低能ネットウヨ)と決めつけられてイーヴン

227 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 12:57:12 ID:BUUlhkRO ?#
他人の信じる宗教を放置できればいいのだけどね。
戦後教育で宗教に無関心になることができた人間が多いと思うのだが、
一方創価等の新興宗教の中には他宗教を絶対認めないことを理念に持つ
宗教団体があるもの事実です。
靖国問題を政教分離として捉えるなら参拝することごときで文句を言う方がおかしい。
外交問題として捉えるなら中国韓国に対して理解を求めなかった
外交下手を責めるべきでしょう。
中韓から賠償が足りないという論調がなされますが、ODAの累計が馬鹿にならない額に
膨れ上がっていることを理解していただく努力はまったく行われていないように思います。

228 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 13:01:54 ID:QHm3LjMl
>>224
無益な、争いはよせと言ったら、在日韓国人かよ。
日本人でもかなり無能な類の人みたいだね。

229 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 13:02:07 ID:lsduiyF5
>>227
韓国になぜ賠償しないとならないのか?。戦争被害国でもなんでもないのに。
靖国反対派は当然のごとく賠償しなければ成らないと言うから、>>224のように
結論するほかない。

歴史を知らないか、知っていたとしたら何らかの理由で日本人の利益よりも外国人の
利益を優先していることになる。外国人か、反日日本人か、教師にだまされたままに
なっている自虐日本人か、そのいずれかしか考えられない。

竹中とか構造改革主義と称する日本経済破壊主義は、日本を悪の国とする自虐史観
が大きな原因になっていると思う。


230 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 13:03:15 ID:lsduiyF5
>>229


戦争被害国でもなんでもないのに
 → 韓国は戦争被害国でもなんでもないのに

231 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 13:21:54 ID:H2waRJO3
>>229-230
国民として同一の考え方しかありえない、という発想はまさに中国共産党政府
の発想そのものですね。

我が国が負っている過去の歴史を直視せず、日本人の利益とやらで歴史を
ねじ曲げようとするのも、まさに中国共産党政府が行っている反日教育と
同一の発想(過去を直視せず、民族心高揚のために、歴史を都合よく解釈
する)です。

つまり、日本のネットウヨは非常に中国共産党と類似な思考方法を持っていると
いえるでしょう。

232 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 13:35:49 ID:T03B4GVF
ねじ曲げるとか歪曲だとかいう言葉使いには正直抵抗があるな。


233 :神の声:2005/05/21(土) 15:32:56 ID:6KKnubis
>>2318

>中国や韓国はダマセないでしょうね

あなたは何人か知らんがだます必要は日本にはない。



234 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 16:11:34 ID:2PZ5sW2m
訪日観光ビザ、中国全土への拡大を恒久化 首相が伝達へ
http://www.asahi.com/politics/update/0520/010.html

犯罪が増えたら見直すそうだ。ぷ
小泉の意地張り参拝が、こういう副作用をこれからも次から次へと引き起こす。

小泉支持者は大喜びだろう。誠におめでたいことである。

235 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 16:23:09 ID:4r21lxKy
ここにいるのは、すべての事を小泉と結びつけて批判したい経済板厨房だろ?


236 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 16:26:48 ID:QHm3LjMl
>>235
>ここにいるのは、すべての事を小泉と結びつけて批判したい経済板厨房だろ?
ここのスレ【判決】首相の靖国神社参拝は憲法違反【政教分離】だよね。
小泉って首相じゃなかったっけ?
すべての事ってなんだろう?

237 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 16:33:26 ID:4r21lxKy
>>236
靖国だけ批判してるはおかしい。
伊勢神宮や明治神宮も同じ。
政治家全部なら冠婚葬祭はどうなんだ?
憲法は小泉だけに適応するのか?
ローマ法王の葬式や就任式はどうなんだ?
小泉だけ批判するのはおかしい。
靖国だけ批判するのもおかしい。

>すべての事ってなんだろう?
小泉を批判するなら何でも利用するって意味だな。


238 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 16:35:57 ID:QHm3LjMl
>>237
〜ちゃんだけ悪いんじゃない みんなも悪い事してるんだ〜〜〜

ですか?w

239 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 16:37:24 ID:GePIQPIU
>>236
もしも、最高裁でもそう判断がでたとして、捉まっちゃうのか。罰金はいくらだ。
公務員は24時間だめなのか。休日はいいのか。教会に行くのもダメなのか。
鎮守の森もダメなのか。
以外や以外、公用車を使ったからなのか。電車で行けばいいのか。
賽銭なげたらダメなのか。・・・菅の88箇所のお寺参りは万死に値するのか。


240 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 16:39:05 ID:QHm3LjMl
>>239
アンカ〜なんか関係有るの?

241 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 16:40:09 ID:4r21lxKy
次にスレ立てるなら、
政治家の靖国神社・伊勢神宮・明治神宮及び冠婚葬祭は憲法違反にしなさい。

公明党と創価の批判もなw

242 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 16:40:53 ID:GePIQPIU
>>237
ID:4r21lxKyさん。思わずよく似た意見になっちゃったね。
きっと、中国が反対してるから、憲法違反という意見なんだと思うよ
やっぱり、憲法改正が必要だね


243 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 16:47:19 ID:QHm3LjMl
ID:4r21lxKyとID:GePIQPIUは、
特攻服と、害戦車が似合いそうだね。

ヤンキーレベルの知的レベルの右翼ほど、哀れなものはないね。
本人が気づいていないだけに。

小泉=靖国参拝するから良い人。って発想じゃね〜

244 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 16:48:15 ID:WDu+Dr+L ?
>>237,239
誰に向けて言ってるんだ?
判決スレなのに目的効果基準を無視しちゃ・・・
まあ反対派も無視してるのが多いようだからどっちもどっちだが,
判決は目的効果基準をふまえて違憲としてるはずだが
(福岡地裁は知らんが少なくても岩手靖国はふまえてる)

念のため書いておくと,俺は身内に敵が多いのが悩みの合憲派


245 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 16:49:35 ID:WDu+Dr+L ?
>>243
> ID:4r21lxKyとID:GePIQPIUは、
>特攻服と、害戦車が似合いそうだね。
PCが似合うネット◯◯だと思う・・・


246 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 16:49:45 ID:4r21lxKy
>>242
それなら憲法違反などと誤魔化さないで、
中国・北朝鮮・韓国が靖国参拝に反対するから
小泉の参拝は止て欲しいと主張するばいい。

歴史教科書・尖閣諸島の領有・南京大虐殺・731部隊
慰安婦問題・毒ガス投棄・日本の軍事大国化や右翼化
についても中国共産党独裁国家(ならず者)の指導に従えと言えばいいんだよw
主権を放棄してな。

247 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 16:55:40 ID:QHm3LjMl
ID:4r21lxKyとID:GePIQPIUは、馬鹿さが楽しい。

248 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 16:57:59 ID:WDu+Dr+L ?
>>246
>それなら憲法違反などと誤魔化さないで、
>中国・北朝鮮・韓国が靖国参拝に反対するから
>小泉の参拝は止て欲しいと主張するばいい。
これはそのとおり
正にそれこそ政治板の議題だろうね
ただスレ違いだと思う

背景にどんな思想・信条があろうと,
合憲・違憲の論争とは無関係.
相手が法律論で来るなら法律論で返さなきゃ
(せめて目的効果基準はふまえてネ)


249 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 17:01:13 ID:4r21lxKy
>>248

だから憲法違反を論じたいのなら、
次にスレは、
政治家の靖国神社・伊勢神宮・明治神宮及び冠婚葬祭は憲法違反にしなさい。
意図的に小泉と靖国だけを取り上げるのが間違いだな。

250 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/21(土) 17:17:31 ID:agsGTzGV
「公私のけじめ」ということを
政教分離を曲解する
馬鹿な公式参拝賛成派は1万回くらい噛みしめなさい。

そうすれば、公務員は親類の葬式に行ってはいけないのかなどという
偏差値30クラスの愚かなレスをしなくても済むW

251 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/21(土) 17:20:25 ID:agsGTzGV

まあどっちにしろ

小泉は「総理の職務ではなく個人として参拝した」し今後もそうだろうから
いいけどね。

総理の職務ではない=国の公式な行為でない。

個人として=プライべート。

そこらのおっさんが勝手に参拝するのと変わらないわけだから
勝手にどうぞ。
外見上も、卑怯に公式に見せかけるのを止めてね♪

252 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 17:28:43 ID:4r21lxKy
>>251
公的・私的などはマスコミが言い出した事だろ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050520-00000774-jij-pol
靖国参拝「個人」を強調=私的明言せず−小泉首相答弁

 小泉純一郎首相は20日午前の参院予算委員会で、靖国神社参拝について
「内閣総理大臣の職務としてではなく、総理大臣たる小泉純一郎が個人として参拝した」
と強調した。ただ、参拝の形式に関しては「私的か公的かということにはこだわらない」
と述べ、明言を避けた。民主党の辻泰弘氏への答弁。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050520-00000086-kyodo-pol

靖国参拝は個人として 参院予算委で首相

 小泉純一郎首相は20日午前の参院予算委員会の集中審議で、靖国神社参拝
について「内閣総理大臣である小泉純一郎が個人として参拝している。
総理大臣の職務として参拝しているわけではない」と述べ、参拝に問題はない
との立場を強調した。ただ、参拝が公的なものか私的なものかについては、
明言を避けた。
 また「特定個人のために参拝しているわけではない。軍国主義を美化するとの
批判は当たらない」と述べ、A級戦犯合祀を問題とする中国や韓国に反論した。


253 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 18:16:13 ID:pLqDMe/2
>>235
<< 靖国無罪 >>

靖国さえ行ってれば他でどんな売国しても許されるんだよ。ギャースカいうな!
いまさらうっせ〜よ、小泉厨め。

254 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 18:18:39 ID:WDu+Dr+L ?
>>249
> だから憲法違反を論じたいのなら、
オレは合憲説なんだけどねw

> 政治家の靖国神社・伊勢神宮・明治神宮及び冠婚葬祭は憲法違反にしなさい。
津地鎮祭訴訟って知ってる?
全ての宗教行為が違憲じゃないということは既に判示されてる

> 意図的に小泉と靖国だけを取り上げるのが間違いだな。
別に三木や中曽根を取り上げてもいいと思うが,
違憲説の人たちがとりあげたのが小泉で,
合憲説のオレとしてはそれに反論するしかないからなw
あ〜,ちなみに,首相と国務大臣と国会議員と地方議員と天皇は,
それぞれ選任過程が違うから対象が変われば判断(論理,目的と効果)も変わって当然
「靖国だけ」って方については,目的効果基準をふまえれば,
全ての宗教行為を同列に語ることはできないので,それもまた別論.

目的効果基準をとらなかったり,批判するにしても,
冠婚葬祭,しかも昨今の通俗化した冠婚葬祭と,神社への参拝やキリスト教の礼拝,または明文で禁止された宗教教育は明らかに別論.
(もちろん「宗教教育」とは何かという論点も別にあるのだが)

> だから憲法違反を論じたいのなら、
だから憲法適合を論じたいなら,目的効果基準をふまえて,判決を批判しなさい.
目的効果基準から靖国の特殊性(伊勢や明治との差異)が違憲とされているのだから,
伊勢や明治が合憲か違憲かは無関係.


255 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 18:20:22 ID:WDu+Dr+L ?
>>252
>公的・私的などはマスコミが言い出した事だろ。
三木さんじゃないか?
三木さんがそんなことを論点にしだした背景には,マスコミがいたのかもしれないが.
産まれてないから知らんけど.


256 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 18:34:22 ID:4r21lxKy
>>254
どちらの説に立つとしても非常に解釈があいまいだから問題になる。
これは9条についても言える。
改憲の時にはっきりさせれば良い。



257 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 19:24:25 ID:XCh+kbpv
解釈について言えば、どこまで行っても解釈の問題かと。
今、条文には「宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない」とある。
で、「宗教的活動」の解釈が問題になっているに過ぎない。

これを緩和して「ただし、宗教的意義を持たない宗教活動はこの限りではない」
と書き換えたら、今度は「宗教的意義」を狭く解釈して
「神道は世俗化しており宗教的意義は持たない」など
なし崩し的に政教分離が無効化する解釈の存在が可能になる。

9条も20条も、今、解釈でこれ以上緩和できないところまできている。
その現状をニュートラルに位置づける改憲がその都度行なわれるなら、
憲法の国への縛りなど無意味なものになる。現状の解釈を維持するだけ
なら改憲は必要ない。神道と政治を一体化させる方向性を支持する人
だけが改憲を訴えればいい。

258 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/21(土) 19:44:08 ID:agsGTzGV
総理の職務でない

   公式?  w(゚Д゚)w ハァ?  総理の職務として参拝するから

公式参拝なんでしょうが。

   で小泉はいままでも今後も
   総理の職務ではない、個人としてプライベートの参拝をしてきたわけ。

大笑いだね。プライベート参拝なら憲法問題は発生しないよw
頼むから、職務でないことを職務のように見せかけたり、公約するのは
止めてくれよな。

259 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 20:16:17 ID:vo0EKPNW
法的にいえば、「職務を行うについて」かどうかは小泉純一郎がどう思ってようと
関係ないしなー。仮に「私的」だと強調したところでそれは変わりはないし。

260 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 21:06:18 ID:19TqcgQr
>>258
総理はいつでも公人だ。見りゃわかるだろw

聞かれりゃ、私人と答えるからそれで満足してろw



261 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 21:21:28 ID:19TqcgQr
>>243
>小泉=靖国参拝するから良い人。って発想じゃね〜

おまえ、アホ?
それは、おまえのレベルだろ。知傷w





262 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 21:25:17 ID:X68zZ2qy
国民の強い反対って、アンケート圧倒的に賛成のほうが多かったじゃんw

263 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 22:04:31 ID:Gx6eKPav
小泉の支持者は女が多い。
性癖に問題があって、それが明るみに出りゃ
儲け話が全部パ〜さ・・・・・
慰霊祭を仕切るって言うのは、表だけじゃない。
裏でいろいろな金が動く。いいかい・・・

小泉が靖国参拝を決めて、余計な警備をする必要がある。
余計な警備とは、石原さんの好きな人たちだ・・・新宿にいるね・・・
何で解決する??金だよ・・・誰に頼む??当然だろ・・・



264 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/21(土) 23:31:51 ID:agsGTzGV
>260

でも靖国参拝は、総理の職務で行くんじゃないんだ

仕事でないなら、休暇取っていけばいいのに

。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

265 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/21(土) 23:35:35 ID:agsGTzGV
>国民の強い反対って、アンケート圧倒的に賛成のほうが多かったじゃんw

ところが最新のJNNのアンケートでは反対の方が多くなっちゃったw

266 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 23:41:15 ID:BUUlhkRO ?#
>>264
すべて公休日じゃないか?
日曜と盆正月に行っている様だけど。

267 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 23:45:14 ID:BUUlhkRO ?#
>>265
反対が多ければ法律を作って
『総理の任意の宗教団体への参拝を禁止する。』
とすればよい。簡単なことだ。

268 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 00:18:35 ID:BrxSIIAJ
総理の私的参拝を支持する。

269 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 00:21:21 ID:BrxSIIAJ
>>265
あんたは中国の手先か?外務省で何かやっておるのか?

270 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/22(日) 00:27:14 ID:sHv6GtJh
>267

法律が無くとも憲法が直接禁止している。
簡単なことだ。


271 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 00:31:12 ID:bYbqhbjO
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1116651518/607
公務員最悪。
俺は丸の内セン○ービル内で働いている一社員だが、
最近このビルの5階に役所が入って困っている。
総○省関東総○通○局とかいうところだ。何が困るのかというと
こいつら、ビルの中で宴会をやるのだ。
午後五時の業務終了時間になると、どこからか酒を持ち出し宴会をはじめる。
そしてギャアギャア騒ぎ始める。残業で残っている俺たち別のフロアの人間にはたまった物ではない。
ビル管理員の清掃のおじさんも呆れ顔で語っていた。清掃のため掃除機をもって5Fのフロアに入ると
公務員が宴会をやっていて食べ散らかしているのだというのだ。彼らも時間内に掃除をしないわけにいかないので
掃除を始めるのだが、まったくどこうとしない。恥ずかしいとも思わないらしい。
残業で遅くまで残っている社員と一緒になることはよくあったそうだが、こんなことははじめてだそうである。

しかもこいつらが公務員だと思うとさらに腹が立ってくる。
宴会をするため遅くまでビルに居座るが、その電気代や空調代は税金だ。
しかも清掃員の話では、大量の酒類を保存するため大きめの冷蔵庫まで置いてあるという。
その冷蔵庫の電気代ももちろん税金。高そうな大型冷蔵庫ももちろん税金。
こんな意識だから未だに行政が叩かれるんだよ。

飲み会をするなとは言わない。だけどせめて、他の会社に迷惑をかけないように外でやってくれ。

272 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 00:44:06 ID:3saxAb2r
憲法20条
2 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。
3 国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。


公人だろうが、私人だろうが

■一般的な宗教上の行為(ただの参拝や祈願など)=総理の参拝=○  ※人に強制は×

■宗教的活動(布教や儀式、行事への参加、主催など)=国主催の追悼式典=×


反論でもあるのかよ?w



273 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 00:52:39 ID:QAz4IKny
マージャン店店主が賭けマージャンで捕まった全国ニュースで流れた。
賭けずにマージャンやる連中などいない。が、捕まるんだね。
パチンコ屋は捕まらないね。

小泉は違憲判決が出てもどこ吹く風だし。
いったいこの国はどうなっているのかね。

靖国問題の是非はともかく。
違憲判決を無視することは首相として良いことか?
日本は法治国家ではないんだね。

274 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 01:12:20 ID:I3FWwudk
>>273
最高裁判所で正式に違憲判決がでたなら何処の裁判所でいくつ出たのか
資料を出して欲しい。
それと違憲なら罰則規定は何なのか?

275 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 01:13:15 ID:3saxAb2r
>>273
>違憲判決が出ても・・・

でたらめ言うな。










276 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 01:13:43 ID:Wuj/I0Ok
>>272
仕事中に関係ねーことしていいと思ってんのか?

仕事したこと無いニートはそんなこともわからんのか?

277 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 01:17:13 ID:FSJXYcjS
葬式も墓参りも結婚式も宗教 (。∀゚)アヒャヒャヒャ

278 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 01:18:57 ID:QAz4IKny
>>274-275
最高裁での司法判断のみが有効でないのであれば、最高裁しかいらないね。

小泉様までなると地裁は関係ないんだね。
法治国家放棄だな。
日本の北朝鮮化が進んでますね。


279 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 01:19:08 ID:3saxAb2r
>>276
おまえと一緒にすんなw
何の法律に触れるんだい?

総理は外では全てが仕事だ。
参拝の時、一瞬だけ私人になるが。




280 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 01:21:39 ID:9Ssvuuy6
>>275
馬鹿ですか?

281 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 01:22:20 ID:3saxAb2r
>>278
地裁でもいいから
違憲判決の判決文、出してみなw



282 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 01:25:42 ID:9/DxCNX6
>>281
やっぱり馬鹿だ。

283 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 01:32:29 ID:Wuj/I0Ok
>>279
>何の法律に触れるんだい?
常識だ! アホ! ニートはそんなこともわからんのか?

>総理は外では全てが仕事だ。
>参拝の時、一瞬だけ私人になるが。
禿げしく矛盾しとるぞ! ニートはそんなこともわからんのか?

284 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 01:38:01 ID:3saxAb2r
>>282

福岡地裁の判決なら、棄却だが?




285 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 02:15:19 ID:3saxAb2r
まあ、だまされてもしょうがないな。
多くのマスコミが、違憲判決と書いている。マスコミが悪い。

判決は棄却で、傍論で違憲と主観?を述べる。
やはり、地裁はアホだw



286 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 02:25:17 ID:3saxAb2r
大辞林

ぼうろん 【傍論】
判決における裁判官の意見のうち、判決理由を構成しない部分。




287 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 02:25:41 ID:I3FWwudk
それで、最高裁の正式な違憲判決のソースはまだ?



288 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 03:34:33 ID:2LifLhX7
>>273
>マージャン店店主が賭けマージャンで捕まった全国ニュースで流れた。
>賭けずにマージャンやる連中などいない。が、捕まるんだね。
>パチンコ屋は捕まらないね。

>小泉は違憲判決が出てもどこ吹く風だし。
>いったいこの国はどうなっているのかね。

>靖国問題の是非はともかく。
>違憲判決を無視することは首相として良いことか?
>日本は法治国家ではないんだね。

まったくもって同意。違憲判決が出たのにね。

>現行法の下においては、本件参拝のような憲法20条3項に反する行為がされた
>場合であっても、その違憲性のみを訴訟において確認し、又は行政訴訟によって
>是正する途もなく、原告らとしても違憲性の確認を求める手段としては損害賠償
>請求の形を借りるほかなかったものである。(福岡地裁判決より)

あの判決は、制度上憲法踏み倒しても違憲判断されないのをいいことに、ふざけた
態度をとり続けたしっぺ返しってこと。判決文を百ぺん読んで猛省すべきでしょう。

福岡の裁判長は神。
>憲法76条3項 すべて裁判官は、その良心に従ひ独立してその職権を行ひ、
>この憲法及び法律にのみ拘束される。

289 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 05:12:28 ID:GlLIT86Z
>>285
拘束力がないだけで違憲判決には違いない。
分かっていないようだが、首相の靖国公式参拝の違憲判決は既に出ている。
これが司法判断。
今回のケースは原告の精神的損害を棄却しただけ。
つまり小泉の公式参拝を合憲と判断したものではない。
原告の精神的損害と靖国参拝に関係はないが、参拝自体は違憲としているわけだ。
今もって中曽根の判例拘束力は有効。

>>287
確定判決であれば、どの裁判所でも判決効に関係はありません。
小学校でも習うと思うのだが、ゆとり教育で教えてないのかなw

290 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 05:23:18 ID:I3FWwudk
>>289
それで最高裁の違憲判決のソースは?
君の意見などどうでもよい。

291 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 08:52:06 ID:6iyutCeA
靖国参拝、公明も批判 参院予算委集中審議
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=DLT&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2005052001004393
この日の審議で同党の福本潤一氏は、A級戦犯が合祀(ごうし)されている靖国神社
への参拝について「ヨーロッパでヒトラーの墓に参るようなものではないか」と指摘。

いい加減目を覚ませ、小泉や。与党にさえ指弾されてりゃ世話ないぞ。
自民自体、公明の下駄の雪になってるから、切りたくとも切れないのはわかってるが。

292 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 09:26:29 ID:MPPJqqUr
>>279
>総理は外では全てが仕事だ。
>参拝の時、一瞬だけ私人になるが。

この「瞬間私人説」はなかなか良いと思ふ。


293 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 10:43:49 ID:+TOOvtQg
>>289
ID:3saxAb2r はこちらがどんなソースを出そうが理解できないキチガイだから相手にするな。
そもそもこちらの言っていることが理解できていないから会話が成立しない。

やたらと根拠を出せ!証拠を出せ!とほざく割には、
実際に出してやるとその後はだんまり。
そしてわけのわからない自前の法律論を出してきて反論する。
それに対し、逆に法的根拠や判例を求めても出してこないばかりか、
最高裁の判例すら否定し始める、とことん無知にして羞恥プレイの大好きな構ってちゃんだ。

相手にするだけ時間の無駄。

294 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 11:17:49 ID:CywYfKgN
>>293
靖国についての最高裁違憲判決は出ていないよ。
だから、福岡地裁の後の大阪地裁では合憲判決が出たんだよ。
いくらなんでも最高裁判例で違憲とされた行為を首相がやるわけはないし、
それをやったら、国会で不信任案が提出が出されるだろ。
公式や私的も判断は愛媛玉ぐし料訴訟である程度示されているが
公式は公費の支出がないと判断できない。
大阪地裁の判断はそれに基づいているんだろう。


295 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 11:25:06 ID:X4n6CBw5
田舎の裁判官が違憲判決やと???

それは暴論
田舎の一裁判官の独り言であるという評価鹿与えられないし
それ以上でもそれ以下でもない。

296 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 11:28:56 ID:rNP2UZ+9
普通に考えたら、違憲と確定している行為をいくらんなんでも
首相や国会議員がやるわけないし、法の専門家の内閣法制局も
OKを出さないわな。
小泉靖国訴訟は数件提訴されたが、違憲判決は一つもないし。
(福岡地裁の違憲傍論は法的に判例にならない。)

297 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 11:30:55 ID:XU09eDV0
>>289
工作員乙。www

298 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 12:13:59 ID:xmqYy5NA
>>296
中曽根は訴えられて靖国参拝を止めた
後に福岡高裁と大阪高裁で「参拝を繰り返せば違憲」とされそのまま判決が確定

299 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 14:00:32 ID:meDnodGa
政治家なんだから法律作ればいいだろ。
政教分離でも参拝やら冠婚葬祭ぐらいは良いんでないか。
ローマ法王の時だって首相が行けってメディアも言ってたじゃん。
私的にあんな遠くまで行けないよ。警備もあるし。
むこうだって扱いに困るだろ。

300 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/22(日) 14:27:47 ID:sHv6GtJh
最高裁は
社会的通念上国がかかわっても問題のない宗教行為と
問題がある宗教行為=宗教的活動があると言っているんだよ。

冠婚葬祭への参加は問題のない宗教行為。
しかし国葬を特定の宗教方式ですることは禁止される。
故に国葬は仏教だか神道だか、なんだかわからない方式になっている。

靖国公式参拝は問題ある宗教的活動か問題ない宗教行為かで揉めている。
内閣法制局は、やり方を工夫すれば問題ない(玉串料払わない・神道形式
でお参りしないで一礼のみする等)としている。
最高裁が公式参拝自体に判決を下したことがない。が裁判官意見として
違憲をほのめかすものは少なくない。
地裁高裁では、裁判官の、判決理由中に、論証のステップとして、傍論として
違憲判断を示しているものが数件あるが、合憲を明示したものはない。


301 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/22(日) 14:32:04 ID:sHv6GtJh
>田舎の一裁判官の独り言

国家が正式に資格を与え、成績優秀ゆえに裁判官として採用し、
訴訟を指揮できる実力のある裁判長として活躍する法律解釈のプロが
下した判断であり、無視できるものではない。





302 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 16:16:05 ID:BrxSIIAJ
ウザイ、奴が多いな。

総理が私的参拝なら文句はないんだろう。
小泉総理は私的参拝と言ったぞ。
今後の参拝は私的だ文句はないんだろうそれで。

303 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 16:21:16 ID:3saxAb2r
>>301

ずいぶん国家を信頼してるんだな。
ならば内閣法制局や、国家が正式に総理の資格を与えたものの
行動の方を信頼しろw









304 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 16:26:12 ID:3saxAb2r

ローマ法王の葬式すら行けなくさせている、反政府勢力・マスコミ・・・

日本は異常だ。



305 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 16:41:52 ID:BrxSIIAJ
>>304
全くだ、同意する。

政治家としての国際感覚が日本の政治家には欠落している。
国会中であっても常任理事国を願うくらいの国家なら、重要閣僚を送り込んで弔問外交を展開するぐらいやるべきだった。
天皇の戦争責任などが未だに話題になるなら、皇太子か天皇を送り込んで皇室外交をなすべきだった。
皇太子が国内の教会に出かけても全く意味がない、馬鹿にされるだけだ。

宗教と政治は一体化したものだ、機械的な政教分離など本来の政治が目指すものとは別のものだ。
宗教を尊重しない政教分離など政治的な障害となるだけだ。

306 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/22(日) 17:33:21 ID:sHv6GtJh
>ならば内閣法制局や、国家が正式に総理の資格を与えたものの
>行動の方を信頼しろw

法制局はともかく、総理は司法試験通っていないが。


307 :キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! 侍。:2005/05/22(日) 17:34:21 ID:sHv6GtJh
法制局も行政機関であって、司法じゃないし。

308 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 18:30:35 ID:+TOOvtQg
>>306

ID:3saxAb2r に構うなよw 奴の思う壺だぞwww

そもそもそいつはこちらが何を言っても理解できない馬鹿の上、
自分の理論にしか価値がないと信じ込んでいるキチガイだw
キチガイは相手にしないのが一番。

あえて構ってちゃんを喜ばす必要はないだろw

309 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 18:41:33 ID:n84+g4IV
共産党には2ちゃんねるを監視し書き込みを専門にしている職員がいるそうです。
ただ、あまりに程度が低いんで他の専従から批判されてるんだって。
書き込み班は、半分はエロサイトを見て、一日をついやすそうな。


310 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 18:53:49 ID:wQZLNwm3 ?
>>302
>総理が私的参拝なら文句はないんだろう。
>小泉総理は私的参拝と言ったぞ。
>今後の参拝は私的だ文句はないんだろうそれで。
参拝が私的なものか公的なものかは,
(違憲審査時には)裁判所によって客観的に判断されるので,
本人の「つもり」だけで確定はできない


311 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 18:57:05 ID:BrxSIIAJ
>>306
あんた外務省に勤めているって本当なの?
中国関係者?

312 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 18:59:39 ID:3saxAb2r
>>308
わかったよwヒステリーww

313 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 19:00:57 ID:BrxSIIAJ
>>310
違法なら逮捕すればいいが、逮捕できるのか?

今のままの参拝では罪状は何になるのだ?

314 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 19:01:13 ID:n84+g4IV
310共産党はエロサイトでも見てれば。

315 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 19:29:08 ID:wQZLNwm3 ?
>>313
> 違法なら逮捕すればいいが、逮捕できるのか?
憲法違反を理由に逮捕できるという法律は知らない
というか法律に反していることが確定的でも,
逮捕できない例は山ほどある
例)民法に反した契約は無効だが,
  違法な契約をしたからといって逮捕できない

> 今のままの参拝では罪状は何になるのだ?
反対派の主張は今のところ「憲法違反」だね
というか,反対派には「アジアへの配慮派」(法律の話じゃない)とかもいるので,
反対派の中の「違憲派」が違憲を理由に反対してるって感じ
まあ,反対派がTPOに応じて主張を使い分けてるようにも見えるが


316 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 19:36:16 ID:9UWUV0cn
基本的に内閣総理大臣小泉純一郎の参拝パフォーマンスは中国への確信犯
的揺さぶり工作である。

それはわざと中国国内で不穏な勢力の煽るためであった。

中国は煽られたらデモを最終的には武力鎮圧するようになるかもしれない、
そうなればまた第二の天安門事件が起こるだろう、そこが付け目であった。
これは基本的にブッシュ政権との密約に関係があり、いずれ中国をこれで
またつるし上げられるだろうという読みの元、連携して中国にしかけを
行なっているのである。

中国は資本主義化で国内事情が危ういため、暴動が反政府暴動に発展しかね
ない。そこまで行かせてしまえば、さらに儲けものと踏んでいる。そうやって
中国が民主化してしまえば、こちらは中国市場に今よりさらにどーんと入って
いけるというシナリオだ。アメリカもそこにメリットがある。

317 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 19:37:11 ID:9UWUV0cn
そこへ行くまでにもし中国が政権内部で対立抗争にまで発展すればこれは
一大チャンス、共産党崩壊なら国連でも最後の拒否権行使で猛威を振るう
アジアの敵はいなくなる。いずれにろ国際的にプレゼンスを低下させる
ことができるようになれば日本政府のこの靖国参拝という策略は成功と
言えるのだろう。小泉はそういう策略のために靖国参拝を強行してきたし
これからもするだろう。

中国国内の騒動を煽る効果以外にはなんの政治的効果はない行為であり、
それ以外に日本にメリットがあるはずはないからである。しかしこれが
失敗すれば日本はただ経済的なデメリットを受けるだけに終わるだろう。
それが最終的に日本にとって良かったと後で言えるなら、小泉は今後も
参拝をするがよい。その責任は日本国民が共に負ってくれると甘い期待を
抱くのならそうするがよかろう。

318 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 19:51:25 ID:9UWUV0cn
もう一つは、日本がODAなど非常に多くの援助をしてやっているのにあくまでも
反日教育をしつづける中国政府への嫌がらせ行為の意味もある。

中国は日本からのODAを実は軍備拡大や他の発展途上国への援助に充てて、自国の
資源確保の根拠に使いながら国連での支持集めなどにも利用してきた。金づるで
ある日本には援助をたくさんもらっておいてその金は実は国際社会で自国有利に
導くための財源にしていたといってよい。そのような中国のやり方に日本政府与党
は腹の底で苛立ちを感じている。

靖国参拝を強行しつづけることで日本政府与党はあくまでも中国政府を牽制し、
そしてあわよくば中国国内に政情不安をもたらすねらいがあるのだ。これを
中国政府が上等に交わせないでいるといずれ日米の策略にやられてしまう可能性
が高いだろう。いずれにしろ中国は共産党支配が続いている唯一の大国であり、
その歴史の必然、淘汰がどのような形で訪れるかというでしかないのではあるが。

319 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 19:55:36 ID:cT4O2aPn
あのさ、このスレッドで靖国をネタに小泉を批判している連中・・。

貴様らは実際は 小 泉 シ ン パ だろ!!!!。

あんたらじゃまだから消えてほしい。




320 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 20:20:10 ID:+TOOvtQg
>>313
違法=犯罪 ではない。
違法だけでは逮捕も処罰もできない。

たとえば、消費者金融の金利。
利息制限法では元本10万未満の場合、20%以上の金利は違法であるとされるが、
罰則がないため、これを犯しても犯罪にはならない。
しかし、出資法で定める上限29.2%を超過すると罰則の対象となるため犯罪となる。

憲法でも然り。
基本的に罰則がないため、犯罪になることはない。
せいぜい、権利侵害で賠償金を取れるぐらい。
ただ、国は憲法に遵う義務があり、
違憲をすることは元来許されることではない。

>>316-319
何度も言うが、ここは首相の参拝が違憲かどうかを議論するスレ。
スレ違いだから、よそでやれ。

321 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 20:46:12 ID:H0KfrcYx
>違憲かどうかを議論するスレ。
スレ違いだから、よそでやれ。

それなら裁判官の独り言ということで誰の目から見ても
結論がでている。スレを終了したら如何だ

322 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 20:49:09 ID:+TOOvtQg
>>321
はぁ!?何言ってんのお前?
それじゃ違憲かどうかを議論するんじゃなくて、
福岡地裁の判決についての議論じゃん。

ひょっとしなくてもお前、馬鹿?

323 :名無しさん@3周年:2005/05/22(日) 21:32:44 ID:UQ60DvAp
>>307
内閣法制局の幹部は裁判官や検察官などが出向しているのだが。
長官経験者は司法資格がある人が大半。
最高裁判事も出している。

324 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 00:29:35 ID:0l5pYE0X
内閣法制局は行政機関であって司法ではありません。

325 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 01:02:07 ID:yua1LMWo
>>324
確かにそうだけど、東大法学部卒が大半のキャリアも恐れている
連中だから、憲法や法律の知識は地方の一裁判官よりもはるかに上だよ。
大半は司法資格をもっているし。
下級裁判官より最高裁の意思を理解していると言われているし。
もし、最高裁に靖国参拝違憲判例があったら、絶対に法制局はOKを出さないし、
法制局の見解に法的拘束力がなくても、小泉は参拝をしないだろう。


326 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 01:07:15 ID:/DAXxdqn
福岡地裁の違憲傍論も憲法第81条に基づく司法の判断では
ないのだが。

327 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 01:23:12 ID:95tVwl6Z
>>325-326
素人が無理して難しい言葉をしゃべってるって感じだな。

328 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 01:25:49 ID:waN9zkmD
福岡地裁は、靖国参拝が社会問題になっていなかったら
違憲とは言わないだろう。
他の神社、他の公務員なら、また判断が違うだろう。

世論に影響されまくりで
同じ法律、同じ行動でも
世論を気にして、判断がコロコロ変わる。
司法がこんなんでいいのかね?



329 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 01:42:30 ID:waN9zkmD
そもそも
目的効果基準というのも、おかしいと言えばおかしい。
法律に書いてないことを、司法がいかようにも
好きに判断しますよ。ってこと。
司法がそこまでやるのは、出すぎた行為ではないか。


330 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 01:50:58 ID:waN9zkmD
司法は、いつから法をつくる権限を
有したのだろうか?

日本は、行政、立法に比べて
司法に対するチェックが甘すぎはしないか。



331 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 04:11:03 ID:2jTXCPvc
靖国参拝はみんな右翼の影響。
自民党ってそんな悪党。

332 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 11:46:25 ID:0l5pYE0X
>法律に書いてないことを、司法がいかようにも
>好きに判断しますよ。ってこと。
>司法がそこまでやるのは、出すぎた行為ではないか。

あのなあ、厨房でも言わないような低レベルのレスするな。

君への課題だ。
憲法81条を1万回読んで、400字以内でここに内容をレポート
するように!!



333 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 12:25:55 ID:EDCidedZ
靖国神社参拝も「法律に書いてないこと」じゃん。
「法律に書いてないこと」を行政機関である首相が勝手にするのは
法治主義に反する所業。

334 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 12:56:35 ID:/AfMRj6R
>>330
こんな考えもあるらしい。いちおう貼っときますね。

http://www.law.osaka-u.ac.jp/~kado/minpot10.htm


335 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 13:51:32 ID:uGkNiXms
>>332
法律にも無いことを規制しようとしているじゃないか。
禁止するなら明確に規制する範囲と罰則を明文化すべきだろう。
曖昧なままで規制しよう靖国問題ではやっている。

憲法で規制できないなら立法をして具体的な規制をやるのが筋じゃないのか?
憲法違反でも罰則がないなら規制の実効性はない。有名無実だ。
小泉総理が靖国参拝を続けてもそれを阻止するものは何も存在していない。

参拝を阻止したいなら、参拝禁止法でも制定する以外にない。

336 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 14:50:11 ID:O1AvfUSe
>>335
憲法は明確に最高裁判所に判断を委ねている。
そこのところから分かっていない。
公式参拝したいなら改憲しろ。
それがスジ。

337 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 15:07:55 ID:KJ5cqVsK
>>335
個人の私的行為を禁止するなら、原則的に立法化が必要とされるが、政府による行為は、逆に
法律にその範囲を定められていることしかできない。
 私的行為=原則自由
 政府など公的機関の行為=原則不自由
この基本的違いを理解しておかないといけない。

338 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 15:24:01 ID:R7L5c45W
違反でも何でもありません。
これからも参拝し続ける事を望みます。

違反論者出て行きなさい。日本から出て池沼共
どうせおまえらカスみたいな人生送ってる
口先だけHL予備軍のニィトクンだろw

339 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 16:14:55 ID:H5rgeyGT
アメリカが、日本の首相が広島と長崎の慰霊碑に献花するのがおかしい、といったら
どうするんだよ?
アメリカ国内で、反日暴動が起きる。不買運動もおきる。
いけば、国益を害する。
政治色が強まるから参拝できない。{慰霊は、宗教行事の一つ}
ということになるのかよ?左翼さんたち

340 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 18:27:35 ID:0l5pYE0X
>アメリカが、日本の首相が広島と長崎の慰霊碑に献花するのがおかしい、といったら

設定に無理有り杉。

341 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 19:06:35 ID:W0Zess/g
>>339
特定の宗教に対する援助には当たらないからOK

342 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 19:45:27 ID:KJ5cqVsK
>>339
毎年終戦記念日に政府主催で「全国戦没者追悼式」が行われていることも知らんのか、ウヨクくんよ

343 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 20:44:44 ID:uGkNiXms
>>336
参拝をしても結局現状ではなにも対応できないんだ。

筋も何も法的規制が出来ないし、罰則もない。
靖国の公式参拝でもやりたい放題が出来ますと言うことだね。

344 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 20:49:24 ID:uGkNiXms
>>337
それでも公式参拝を実際にやったとして、どんな罪になるの?
罪状は何が当てはまるの?
確信犯的に公式参拝をやる場合、それが犯罪になるのか?何の罪になるのだ?

345 :dd:2005/05/23(月) 21:03:27 ID:JaEwnPEP
ff

346 :dd:2005/05/23(月) 21:04:25 ID:JaEwnPEP
コネズミ首相は首相になる前から参拝してたのかどうか。。
してなかったんじゃない^^。


347 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 21:12:16 ID:2jTXCPvc
右翼にNoと言えない、小泉政権。
天皇>靖国神社>右翼>小泉政権>自民党>中国>韓国

348 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 21:12:53 ID:0l5pYE0X
またおこちゃま= ID:uGkNiXms が湧いてるね。

罪という点では何の罪にもならないよ。

でも総理大臣が憲法を守らない国なんだから
国民が法を守る必要もない。ということになるだけ。

349 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 21:43:27 ID:ZMXpQ516
>>334
末弘先生の言葉だね。日本の法学界において、判例研究の先鞭をつけた人だといわれている。
アメリカ留学の経験が大きかったらしい。

350 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 21:54:30 ID:/AfMRj6R
深読みかもしれないが、K氏も今は胸突き八丁の
ムツカシイ時なんではなかろうか


351 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 22:13:24 ID:/AfMRj6R
先日、国際会議の場で改めて反省と謝罪の意を表したK氏が
今になって何故ここまで信念というものにこだわるのか
そうせざるを得ない訳があるのではなかろうか?


352 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 22:14:47 ID:waN9zkmD
>>348
おこちゃまは、あんただ。
違憲なら、罪だが?

そんないい訳をする犯罪者を、信じるのかねw




353 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 22:19:37 ID:waN9zkmD
>>348
よく見りゃID:0l5pYE0Xじゃねえか。
丁寧に書いて損したw




354 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 22:37:59 ID:N64YDZft
先に人間がある。その人の信念で行くのが何が悪い。アメリカでは政治家が聖書に手を置いて
宣誓する。政教分離とは誰も言わないぞ。

355 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 22:46:54 ID:/AfMRj6R
人の信念のことはとやかく言えない。
しかし卑近な表現をすれば
自分一人の体じゃないってことも考えてほしい。


356 :とーほくの資産家:2005/05/23(月) 22:51:23 ID:FkWX2ARY
台湾、戦死者遺族に対するアピールが大きいのでしょう。
今は中国首相が「参拝反対」と言っているので「しません」と
言うのは愚策。
勿体つけて「中国の顔を立てる」のがシナリオとしては妥当です。
アメリカや台湾は最近「参拝しろ」と言っている様子が感じられますが
中国は「大切な一人っ子を戦争になんかやれない」のが本音。
適当なところで顔を立てるのが「アジア流」です。

357 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 22:54:51 ID:vpaSA9Rr
思考能力が低い日本マスコミ人や「反省」が口先だけの偽善者や唯物史観社会主義者には、
「罪を憎んで、人を憎まず。」の意味は、永遠に理解できないだろう。
「世界の4賢人よりも、我々、唯物史観社会主義者は賢こい。」と思ってるいる連中だが、
「正直な愚人」が理解できることが理解できない。


358 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 22:58:38 ID:/AfMRj6R
政治家が「正直な愚人」いわゆる直情の人であってはならないでしょう。


359 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 23:05:15 ID:4tiU/Zl4
>>354
政教一致なw
あと、すぐアメリカでは〜、とか外国の例を持ってくるのはやめろw
文化も違ければ習慣も違うし、宗教観すら違う。

で、こっからはマジレスだが、
その行為に宗教性があるかどうか、だな。
大統領が聖書に手を置いて〜
というのは、アメリカでは習慣化してて、宗教性がまったくないだろ?
その行為がキリスト教の助成にも宣伝にもならないわけだし。

で、次は戦没者追悼について。
戦没者追悼自体には宗教性はないと見ていい。
戦没者を追悼の仕方は人それぞれだしな。
追悼の仕方も自由。お経なり祈祷なりなんでも好きな方法でいいだろう。

では、何で首相が靖国参拝をすると違憲の虞があるか?
首相とは国家の行政機関であり、国家の一部である。
つまり、首相という役職において靖国を参拝するということは、
国が靖国に参拝していることと同義だ。
国が靖国に参拝することは靖国という宗教団体を助成および宣伝している、
と、捉えられても仕方がない。

では、首相には信教の自由はないのか?といわれればそうではない。
首相が神道を信仰しているのであれば、神道形式で戦没者追悼するのは自由だ。
ただ、それを行う場所として靖国及び他の神社で行うのは問題がある。
どうしてもそういう場所で行いたいのであれば、
まったくのプライベートで行く必要がある。

で、小泉の場合、参拝を公約にしたり、公表したりする時点で、
まったくのプライベートとは言い難い。
だから違憲の虞があり、政教一致だと考えられるわけだ。

360 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 23:05:59 ID:LTt4iuJ4
日本の国際法上の宣戦布告国のアメリカやイギリスが文句を
言ってきたらA級戦犯問題もわかるが、国際法上の対戦国ではない
中国や韓国がA級戦犯合祀に文句言う資格があるのかなあ?

361 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 23:27:46 ID:LTt4iuJ4
>>359
アメリカは聖書以外にも大統領就任式では牧師が式開始の祈りと
終了の祈りをするんだけど?
それでも宗教性がないとでも?

362 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 23:34:28 ID:4tiU/Zl4
>>361
日本でも刑務所が死刑囚に牧師を呼んで教悔したりするんだけども。
政教分離をあまりにも厳格化するのは社会性を損なう、ってのが最高裁判例でつよ。

でも、小泉の場合はやりすぎだろ、って話。

363 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 23:40:15 ID:jvMHM1Ir
日本のマスコミや左系の憲法学者の憲法解釈が極端すぎだと
思うけどなあ。
特定宗教に国としての特権を与えることや公費支出、国や
機関として正式に行事として決めて参拝するなら違憲だろうけど
一個人として参拝するなら、許される範囲でしょ。
記帳の肩書き云々も大阪地裁の判断通り、社会通念上の慣例
でしょ。記帳とは名刺交換みたいなものでしょ?役職ある人は
名刺に役職を記しているのが普通でしょ。


364 :名無しさん@3周年:2005/05/23(月) 23:47:27 ID:VrRmpAEm
>>362
参拝自体の社会性から許される範囲でしょ。
靖国は戦争反対のプロ市民に戦争反対では訴えられないので
政教分離を利用した訴訟を起こされるから目立つだけでしょ。
ほとんどの靖国訴訟原告団は戦争賛美を阻止したいだけで
(自分たちが勝手に思いこんでいる)政教分離はその目的を
達するための道具に過ぎないだけだと思う。
本当に政教分離を危惧する原告なら伊勢も含めた訴訟にするでしょう。

365 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 00:00:09 ID:4tiU/Zl4
>>364
>参拝自体の社会性から許される範囲でしょ。

これの意味がわからん。
許される範囲でないから騒いでいるのだと思うが。

というか、政治問題にしたいならよそでやってくれ。

366 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 00:05:45 ID:eeUsvM8M
>>363
公用車で靖国を訪れたのだから、公費支出はあったとみる
べきだろう。
さらに、「私的な参拝」と主張するからには、「内閣総理
大臣 小泉純一郎」と記帳するべきではない。
記帳は名刺交換と書いているが、私的な場で名刺交換をす
る人などまずいないだろう。町で友人に会ったら名刺交換
しますか?常識的に考えておかしいと思う。
結論として、小泉の靖国参拝は国家による宗教活動にあた
り、違憲と判断するのが妥当だ。

367 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 00:09:52 ID:iqgU1KWr
中華人民共和国がああいう態度だと、日本側が譲歩できないだろ。

368 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 00:14:35 ID:mkUvniir
>>359
第20条 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。
いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。
2 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。
3 国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。


憲法20条は、国の宗教活動を禁止しているが
宗教上の行為までは禁止していない。
また
信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。
と言っている。

よく読めw




369 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 00:24:01 ID:mkUvniir
>>366
なにが違憲と判断するのが妥当だ。だw

公人としてでも、初詣、参拝、地鎮祭、お祭り等
広く一般化している行為ならいいんだよ。

宗教的活動とは、信者の布教活動、説教のようなものをさす。
参拝と全然違うわw








370 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 00:24:07 ID:mkUvniir
>>366
なにが違憲と判断するのが妥当だ。だw

公人としてでも、初詣、参拝、地鎮祭、お祭り等
広く一般化している行為ならいいんだよ。

宗教的活動とは、信者の布教活動、説教のようなものをさす。
参拝と全然違うわw








371 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 00:30:27 ID:bNFrsjcZ
コネズミ君が8月15日に靖国参拝するのが楽しみぃw
絶対8月15日に参拝しろよ 姑息に初詣?はやめなさい
指折り数えて待ってまぁす!

372 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 00:31:04 ID:GI4DqPK6
また、ID:mkUvniirが「憲法20条は、国の宗教活動を禁止しているが宗教上の行為までは禁止していない」
という珍説を広げて暴れてるな。w

スルー推奨

373 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 00:33:14 ID:elA7DrO2
靖国の件で小泉を非難する連中は、小泉支持工作員の可能性が高い。
小泉にたいし「愛国過ぎる」と非難することで、中国・韓国に対するノービザ推進や
竹中の政策などの、小泉の売国政策を隠蔽するのが目的。



374 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 00:33:38 ID:mkUvniir
地鎮祭すら
社会の一般的慣習に従った儀礼を行うという専ら世俗的なものと認められ、
その効果が神道を援助、助長、促進し又は他の宗教に圧迫、干渉を加えるものとは
認められない判示の事情のもとにおいては、
憲法20条3項にいう宗教的活動にあたらない。

参拝なら、なおさら宗教的活動にあたらない。




375 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/24(火) 00:36:50 ID:gBKVyNIB
>>370
最高裁は玉串料奉納も違憲としてるが。
判例参照は正確にな。


なお、小泉の靖国参拝は、奴が「私生活への干渉」ではなく
「内政干渉」と言っている点から、違憲な公式の趣旨であると
判断できる。

376 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 00:39:51 ID:RkZwe97V
さぁ!今日も始まりました!

ID:mkUvniir の ID:mkUvniir による ID:mkUvniir のためのdデモ憲法解釈論のお時間です!!

ここが違う!dデモ憲法解釈論!

・憲法を文理解釈のみで解釈しきれると思い込んでいる
・司法のトップである最高裁判所の判例すら自分の論以下だと思い込んでいる
・そもそも憲法がどういうものかすら理解できていない
・むしろ、法律の知識が皆無
・というか、法律の知識すら無駄だと思い込んでいる

時間のない方はもちろん、時間のある方も
読むだけ時間の無駄なのでぜひともスルーでお願いいたします!

377 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/24(火) 00:40:22 ID:gBKVyNIB
>>374
地鎮祭は社会通念上、建物の新築の際には通常おこなわれる儀式で
あり、その意義は専ら世俗的なものであるから宗教的活動には
当たらないというのが最高裁のロジックだが。

378 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 00:41:51 ID:P82t4xHB ?
359じゃないけど・・・
>>368
>>359のポイントは
> 国が靖国に参拝することは靖国という宗教団体を助成および宣伝している、
ここだよ.
20条3項は,「助成および宣伝」(助長)の禁止と解されている.

363じゃないけど・・・
>>366
>>363
> 特定宗教に国としての特権を与えることや公費支出
がどの意味で使ってるかは分からないけど,
一般に政教分離の文脈で使われる「公費支出」は玉串料などのように,
直接宗教団体に向けて支出されるものを言う.(で,違憲とする判例がある)
そのような「公費支出」は違憲とする判例があるけど,
公用車使用程度の「公費支出」を違憲とする判例はない(今後も出ないだろう)
公用車使用は,公私の区別の文脈などで問題にされたりするけど,
警備など公用車を使用せざる得ない理由が政府見解として出されているし,
個人的にも妥当だと思う.
(違憲とする判決でも,公的であるとの認定の理由としては使ってるが,特定宗教への助長にあたる理由とはされてない)

> 公用車で靖国を訪れたのだから、公費支出はあったとみる
>べきだろう。
を受け入れるとすれば,
「公費支出があったというだけでは,違憲とは言い切れない」
ということで,公費支出を狭く解釈し,その代わりに
「公費支出は違憲」
とする現状よりも後退する.
(違憲な公費支出と合憲な公費支出の境界が必要になるので,
 実質現状と同じになるかもしれないが)


379 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 00:42:26 ID:P82t4xHB ?
つづき>>366


> 記帳は名刺交換と書いているが、私的な場で名刺交換をす
>る人などまずいないだろう。町で友人に会ったら名刺交換
>しますか?常識的に考えておかしいと思う。
個人的には,記帳を名刺交換に例えるのはどうかと思うが・・・
町で既知の友人と会って,名刺を渡す理由はないが,
引っ越し先の新しい町内会に入る時や,どっかのスポーツジムで未知の人と会った時のために,
わざわざ肩書きなしの名刺を用意する人も常識的に考えていないし,
冠婚葬祭の記帳で,社名を書いたからと言って,
すべてが公人(会社の人間)としての行動とは言えないと思う.
憲法九条の会だって新しい歴史教科書をつくる会だって,
賛同者は肩書きを入れているけど,
どちらも会社や大学の人間として行動してるわけでは(常識的に考えて)ない.


380 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 00:43:46 ID:RkZwe97V
>>378
時間の無駄だ、やめとけw
そんなことは何度も説明しているが、やつには高等すぎて理解できんのだw

相手にしないのが一番。

381 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 00:43:47 ID:mkUvniir
>>375
公費を払わなきゃ、合憲だと
結論出てるじゃんw



382 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 00:44:38 ID:+9AqHuEl
中国のおばんのドタキャンは外交マナー違反
国際感覚のない田舎もの国家丸出し
後進国の国家の田舎者のやりそうなことよ・・・


383 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 00:47:20 ID:mkUvniir
>>377
墓参りや参拝が、社会通念上
普通じゃないと言うのかね?

384 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 00:47:50 ID:elA7DrO2
>>だな〜氏。

経済問題はいいんだけどな・・。なんで靖国を宗教扱いして問題視するのか?。
神社形式をとっているけど日本のアーリントン墓地じゃないかよ。
靖国を「信仰」している人など存在しないのに。




385 :時事でさえ42%超・・小泉さん大人気!!!やったね!:2005/05/24(火) 00:49:24 ID:QJu2TpOc
■内閣支持率、42.3%に上昇=民主1年ぶり1ケタ−時事世論調査

時事通信社が19日まとめた5月の世論調査結果によると、
・小泉内閣の支持率は前月比2.7ポイント増の42.3%と、今年1月以来4カ月ぶりに40%台に回復した。
・不支持率は同3.3ポイント減の34.4%。郵政民営化に取り組む小泉純一郎首相の改革姿勢などが評価されたとみられる。
・政党支持率では、民主党が9.0%と昨年5月の岡田克也代表就任以来初めて1ケタに転落した。

 調査は12日から15日にかけて、全国成年男女2000人に個別面接方式で実施。有効回答率は68.5%。

【政治】内閣支持率、42.3%に上昇=民主1年ぶり1ケタ…時事世論調査[05/19]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1116491447/
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050519-00000565-jij-pol

▽関連スレ:
【調査】小泉内閣支持率、51.4%に…6か月ぶりの5割台に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1116246479/



386 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/24(火) 00:49:58 ID:gBKVyNIB
>>378-379
妥当な見解だな。公金支出については付け加えることなし。

「内閣総理大臣 小泉純一郎」の記載が、「内閣総理大臣たる
小泉純一郎」の趣旨か「内閣総理大臣の職にある小泉純一郎」の
趣旨かは文言上は判別しがたく、従って、その点のみを捕らえて
公式参拝と認めるのは困難といえる。

ただし、>>375のなお書の点があるので、やはり公式参拝と評価
されるが。

387 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 00:50:34 ID:WS5emoIR
小泉はただのガキ。

388 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 00:52:25 ID:elA7DrO2
>>385
だめだこりゃ。靖国の話題をすると、小泉支持厨が寄ってくる。


389 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 00:58:23 ID:mkUvniir
>>380
おまえからは、
まともな説明など、聞いたことないがw

すぐ、キチガイとか言ってくるだけだしw



390 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/24(火) 01:02:40 ID:gBKVyNIB
>>384
オレ個人としてはどーでもよいのだが、やはり靖国は、一定の
教義に基づき組織化された宗教団体と解する他なく、それと国家は
厳格に分離されねばならない。

私的宗教団体である靖国神社が戦没者を奉るのは靖国神社の信教の
自由の範疇であるが、それを国家が、公式な戦没者慰霊施設と
認証してはならないのである。

例えば、世の中には一神教を信仰し、その神以外の神の存在を
認めない者がいるところ、国家による靖国の認証があれば、それらの
者が有形無形の不利益を被る虞も出てくるのである。そういう人間を
無視した「神道は多神教だから」とか「誰も靖国を宗教として
信仰してない」等の主張は、少数者無視の契機を内包している点で、
いつかきた道に限りなく近接していく思考といえるのである。

391 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 01:09:13 ID:mkUvniir
>>390
そんな硬いことを言う国などないよ。
国の代表が、ローマ法王の葬儀すら行けない現状が異常。




392 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/24(火) 01:13:29 ID:gBKVyNIB
>>384
自衛官合シ事件最高裁判決が、当該自衛官合シを合憲とした
理由などを参照するとよいだろう。

393 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 01:15:30 ID:hg5l3b5T
>>384
>靖国を「信仰」している人など存在しないのに

いくらでもいるだろ
それとも英霊とやらの存在が証明されたのかい?

394 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/24(火) 01:21:55 ID:gBKVyNIB
>>391
ローマ法王はヴァチカン市国の元首であるから、国の代表が葬儀に
行ってもわが国憲法上の問題は生じない。


なお、キミには「硬いこと」と思われるかも知れないが、国家
総動員体制下において、神道、特に靖国が、かかる体制維持の
道具として用いられた事実や、神道の国教化の下、他宗教が
弾圧された事実がある以上、警戒してしかるべきなのである。

また、政教分離はフランス等においては我が国より厳格である。

395 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/24(火) 01:26:05 ID:gBKVyNIB
まさに>>393の指摘する通りで、自分の「靖国は宗教ではない」
という個人的(あるいは自分とその回りの)感覚を、そうと思わない
他人にまで押し付けてはならないのである。

396 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/24(火) 01:30:03 ID:gBKVyNIB
寝る前に指摘しておくと、靖国をこだわらず、我が国にもアーリントンの
ような無宗教の慰霊施設を作り、そこに公式参拝すればよいだけなのである。

397 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 01:48:18 ID:wnfqtc3o
>396
>慰霊施設を作り、そこに公式参拝

それは問題があるぞ。

398 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 01:49:02 ID:mkUvniir
>>396
おれは、そのことが
新たな国教(第二の靖国)の強制になるのではないかと
警戒しているw
国の慰霊・追悼施設が、宗教ではないとは、強制できないし。











399 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/24(火) 01:57:04 ID:gBKVyNIB
単なる慰霊施設に教義体系はなく、従って、かかる施設が国家の
権力機構の一部となることはありえない。

400 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 01:59:46 ID:mkUvniir
>>399
慰霊施設とは言ったらだめらしいぞ。
追悼施設らしいw


401 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 04:37:22 ID:nesJjSsC
なんでもいいが、その追悼施設を作ればいいだけと思うぞ。

靖国は遺族間にも賛否が分かれる。
所詮国家神道復活に利用されるだけで問題を残すだけ。

402 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 06:35:54 ID:7AuuCUSE
このスレってネット右翼が定期的に
「靖国は宗教じゃない」と繰り返してるだけだな。
いい加減勉強しろよ。

403 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 08:07:59 ID:BR8XL+Ea
>>375
いいこと言ってくれた。

404 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 08:39:21 ID:mHVf5zpR
>>356
原則を重視して、「メンツ」を重視するのが中国流だ。
いまさら靖国参拝を放棄することは日本は出来ない。

日本が中国の顔を立てるなら、中国も日本の顔を同じように立てる事がないのでは、
関係は改善することは出来ない。
中国流に日本の顔をも立てることが正しいアジア流です。

405 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/24(火) 08:51:32 ID:gBKVyNIB
>>404
靖国参拝は政教分離原則違反であるから、中国と何ら関係なく
即座にやめるべきだな。

406 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 09:01:27 ID:mHVf5zpR
>>366
総理の安全確保などの警備上の理由が優先されているのだろう、総理に私的な参拝の自由があるなら、
それに公用車が使用されても、公用車の使用が宗教活動に関係ないのだから問題にすることはない。

氏名の記帳を認め、役職名の記帳を認めない明確な理由は何ですか?
役職名を名乗ることは本人の自由でしょう、それが宗教活動であるという極論は常識的に考えておかしい。

私的参拝を無理矢理政治問題化させて違憲にさせるのは政教分離の原則に反する行為だ。
総理であっても私的参拝は合憲であり、参拝は自由に出来る。問題はない。

407 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 10:07:00 ID:KsIGAPqu
>>406
>私的参拝を無理矢理政治問題化させて違憲にさせるのは

んなこと言ったって、小泉本人が公式参拝だと言ってるだろう。
中国の反発を「内政干渉だ」と言ってるぞ。
信条に基づく私的参拝なら「個人の自由だ」となるわな、ふつう。

支離滅裂の小泉に似てきたな。>>375

408 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 10:12:29 ID:yDJfxPYM
私的も公的も無いんだよ。
私人であり公人でもある小泉純一郎が
公費つかって護衛付けて参るのだ。
要は、それぐらい許してやれよってこった。

409 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 10:19:59 ID:hg5l3b5T
>>391
小泉がローマ法王の葬儀に行かなかったのは別に憲法が原因じゃないだろ

410 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 10:38:59 ID:mHVf5zpR
>>407
>んなこと言ったって、小泉本人が公式参拝だと言ってるだろう。

最近は私的参拝だと明言したはずだよ。

>中国の反発を「内政干渉だ」と言ってるぞ。
他国の葬祭などにあれこれ口出しするのは内政干渉的な行動だろう。
文化や風習の違いを考慮しないで中国の基準を強要するなど文化侵略だ。
内政干渉的な不当な要求だ。信教の自由という風俗習慣を否定するのは内政干渉だろう。

411 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 10:58:47 ID:KsIGAPqu
>>408
>公費つかって護衛付けて参る

個人の信条に基づく参拝なら、SPを含め、自費を惜しむな!
コソコソと日を変えたりせず、正々堂々と玉串を供え、神式に則った
二礼二拍手一礼を捧げるべきだろう。英霊に無礼だぞ。

>>410
個人の信条に基づく参拝なら、なんで「内政」になるのか?

412 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 11:22:44 ID:YjSdqbXi
■個人の判断と国益は違う 奥田会長が靖国参拝で小泉首相に苦言
日本経団連の奥田碩会長は23日、放送各社のインタビューで、
小泉純一郎首相の靖国参拝に関して
「個人の判断と国益を見ての判断は違うから、
是非、両方の判断でうまく調整していただきたい」と苦言、
参拝について慎重な対応を促した。(後略)
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/keizai/20050523/20050523a2290.html
自民党の応援団である経団連会長まで靖国参拝自重を要請

413 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 11:29:42 ID:l/djTk+k
>他国の葬祭などにあれこれ口出しするのは内政干渉的な行動だろう。

そんなもん、政治じゃないじゃん。

政治でないことに内政干渉も減ったくれもある加代。


414 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 11:35:39 ID:7PR4PVHE
       |1/ |1/
      / ̄ ̄ ̄`ヽ、
      /   ,,     ヽ
      /  丿  \    |
     | (●) (●)   |
     /          |  さすがのムーミンも
    /        ^   |
   {         /|   |  マルチスレ立ての1には
    ヽ、.    /丿ノ   |
      ``ー――‐''"    |  呆れ果てているようです
      ./         . | |
 (⌒―|          | ゛―^⌒)
 . ̄ ̄|          ̄ ̄| ̄
    .|             |
     !、          /
      ヽ、        / 、
       ヽ、 、    /ヽ.ヽ、
        |  |   |   ヽ.ヽ、
       (__(__|     ヽ、ニ三



415 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 11:38:19 ID:mHVf5zpR
>>411
>個人の信条に基づく参拝なら、なんで「内政」になるのか?

憲法の信教の自由にもとずく私的参拝だ。
それを批判すると言うことは日本国憲法を否定することになる。
日本国憲法を批判するのは内政干渉だ。

416 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 11:44:53 ID:yDJfxPYM
>>413
中国がいちいち大事にして政治問題化してる。
これじゃあ、東シナ海の資源開発問題も
すんなりと話し合いで解決なんて無理なんじゃないか。

417 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 11:50:09 ID:mHVf5zpR
>>413
宗教と政治はどの国でも関連がある。宗教問題を他国が言い出したら宗教対立が起きて政治問題となる。
政治問題となるような発言は内政干渉だ。

キリスト教国がアラブ諸国のイスラムの宗教について批判したら内政干渉として問題になるだろう、
異国の宗教などに干渉するのはもっとも避けるべき行為だ、理屈や合理的な解決が不可能な問題だからだ。

418 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 12:42:23 ID:l/djTk+k
>それを批判すると言うことは日本国憲法を否定することになる。

批判したらなんで日本国憲法の否定なんだ??
頭にウジ湧いてる?

419 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 12:45:40 ID:l/djTk+k
>417

それは宗教対立であって、内政干渉とは関係ないが?



420 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 13:20:27 ID:TJz1mBBW
つうか内政干渉の定義は?

421 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 13:41:24 ID:qBboJ9jV
まあ、小泉の参拝が私的参拝なら、内政干渉などありえないわけだがw

422 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 14:06:44 ID:7AuuCUSE
そもそも本人が私的じゃないと言い出したから大問題になったわけだが。

423 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 15:07:45 ID:kROIu1Va
お前ら、いいかげんに気付けよ。
結局、靖国参拝なんか"政治のカード"のうちの一つだよ。

毎年参拝して問題を大きくしておけば、何らかの交渉の時に
参拝を止める事を条件にして、その対価をより大きくできる。
(うまくすれば常任理事国入り)

424 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 15:15:11 ID:KsIGAPqu
>>420
他国が、ある国の内政問題に強制的に介入し、主権を侵害すること。

小泉が自ら「内政干渉だ」といっているので、彼の脳中では靖国参拝は
個人の信条に基づく私的参拝だという観念はない。むしろ首相としての
公式参拝、つまり内政問題にかかわる干渉、ということになる。
>>422指摘の通り。

425 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 15:17:15 ID:yDJfxPYM
どういう形式であれ、中国は首相の参拝により”感情を害された”と言うんでないかい。
感情論なのだよ、彼等の判断基準は。

日頃からメディア規制によって刺激的なニュースには触れないように
管理されてる、圧倒的多数のナイーブでガラスのハートの国民大衆がいて、
彼等に日本の首相の参拝のニュースが伝わると、
私的・公式の区別なんて面倒くさい事は、よほど知識人でないと知らないから、
すぐに感情的に反応して、中国政府の管理ができなくなりかねないと言う事でないかい。

426 :バカな野郎ども:2005/05/24(火) 16:13:01 ID:29pOGQ+0
公式参拝が違憲?靖国は何教?日本人はほとんど死んだら戒名書いてもらう仏教徒と言える★死んだ人を敬って何が悪い★バカ野郎め

427 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 16:59:59 ID:l/djTk+k
武部は内政干渉ではないとさw


>426
国は神道、仏教じゃあないけど?

428 :MANTA:2005/05/24(火) 17:17:34 ID:BHGKURP7
今回の中国の対応には驚きを隠せません。
仮にも国連の常任理事国がこんな礼を欠いた
行動をするとは・・
国際的に批判を浴びてもおかしくないのではないでしょうか?
副首相は公務で急遽帰国したいと言っていたのに
実際は嘘をついていたんですよね?
1国の副首相が公的な場で嘘を・・・
靖国がどうとか言っていますが日本はテーブルで
自国の主張をしただけ
それが不満ならそれはテーブルで話すべきです。
このような圧力のかけ方はまるで脅しです
このことについて政府には非常に強く抗議してもらいたい!

429 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 17:21:41 ID:VBSmlaiB ?
中国は とても非礼な国であり 民主主義国家とはみとめられない。


430 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 17:27:42 ID:RkZwe97V
>>428
どこを縦読み?

>>429
そもそも民主主義国家じゃない。

431 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 19:57:44 ID:1m62Oc3V
167 :日出づる処の名無し :2005/05/24(火) 17:19:51 ID:cW96v6eY
>>166
よく考えてみたら、ABC級戦犯(便宜上ね)は戦没者ではないんだよな。
お隣さんが言いがかりつけてくる理由がやっと分かったよ。

168 :日出づる処の名無し :2005/05/24(火) 17:22:56 ID:dPLjuaAg
そうですよ。軍命により、戦地に散った人と、命令を出す側で、ぬくぬくと帝都で
家族と暮らしていた者を一緒に祀るなどという罰当たりな行為は、
真の戦没者を愚弄する行為ですよ。

169 :日出づる処の名無し :2005/05/24(火) 18:11:54 ID:5BsJgJr4
国際的な観点からすればA級戦犯や昭和天皇はヒットラーと同類だよ。
昭和天皇死亡時にイギリス新聞は大喜びしてたしね。


432 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 20:22:01 ID:3wzxpiJi
この最悪な国が隣にあって徴兵制を敷き核弾頭を装備し
いつでも日本に核攻撃を出来る国だということを日本国民は
もっと真剣に考えるべきだ
唯一の核被爆国になぜ核シェルターがないのか
もっと毅然たる態度で付き合わないと中国はなめてかかる
その点小泉さんは喧嘩慣れしている。喧嘩は先に動いたら負け
靖国問題で小支那鬼子は先に動いたから完全に負け小泉ペースに
乗ったと見るべきだね。もっと怒らせて中国全土に暴動を
起こさせたら完全に日本の勝ち、北京政府は崩壊する
日中友好はそれからでも遅くはない。


433 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 20:28:41 ID:Rrz0k3AU
>もっと怒らせて中国全土に暴動を起こさせたら

>いつでも日本に核攻撃を出来る国だということを

ようするに小泉はバカだと言いたいのかw


434 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 20:29:28 ID:JrIC/fvO
>>431
> よく考えてみたら、ABC級戦犯(便宜上ね)は戦没者ではないんだよな。
> お隣さんが言いがかりつけてくる理由がやっと分かったよ。

こういうことは頭に血がのぼっていてはなかなか気がつかない。
少し冷やしてやらないと。


435 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 20:37:06 ID:3wzxpiJi
小泉は日本の総理大臣としては珍しく喧嘩に強い
おばはんを帰国させたら世界中から相変わらず中国は変な国と
思われるだけ。ぎゃーぎゃ言っている相手を無視して参拝する
なんて喧嘩の達人だね。世界の人は靖国参拝なんて当然と
思っている国がほとんどだからね。
中国に暴動を起こさせて体制崩壊させればいいのよ

436 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 20:43:10 ID:keCDHuxS
靖国問題があったとしても、中国の今回の対応は明らかに
国際マナーに反する行為だね。
また欧米(特に国際儀礼を重んじるヨーロッパ諸国)に中国は
無礼な国と言う印象が強くなるのは必至。
まあ、先進諸国では中国は契約や約束を守らない国で有名だからなあ。

437 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 20:45:02 ID:TZ6tQDfW
>>431
「生きて虜囚の辱めを受けず」なんて教育をしてた連中でもある

438 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 20:46:28 ID:JrIC/fvO
小泉氏も多分すべてを理解しているんでしょう。
ただ何らかのことがあって…


439 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 22:34:32 ID:AuZNNU1B
>>424
その定義からすると中国政府の行為は内政干渉にはならねーだろうな。中国政府
は口で文句いってるだけで、強制の要素は一般的に言って認められないだろうから。
また一般論として、その定義はあまり好ましくないな。「内政問題」なるものが
一体何を指しているのか未だ漠然としているから。

おそらくこのスレで内政干渉だ、と口走ってるやつはさらにアバウトにしか認識
していないんだろうけど。

440 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 22:52:05 ID:l/djTk+k
靖国公式参拝違憲論者の俺としては
この数日で、俺の主張がことごとく政府見解と一致して面白かったよ。

1:小泉の参拝は総理の職務としてではない=プライベート。故に公式参拝ではない
                   ので勝手にどうぞ。
2:中国の申入れは内政干渉ではないと武部や細田官房長官が会見。
3:ずいぶん前からだが政府公式見解は、東京裁判を受諾(判決の受諾ではない)

もう靖国スレに書く必要もなくなったのでばいなら。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

441 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 23:04:29 ID:mHVf5zpR
>>419
宗教対立を煽る発言や行動は十分危険な内政干渉だろう。
多宗教国家の中の一宗教を批判攻撃して宗教対立を煽ったら、やられた国は不当な介入であり、
内政干渉と怒るだろう。
そんなことも判らないのか?共産党独裁国家の中国人か?

442 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 23:07:21 ID:RQOUUEB8
ところで毎年靖国神社へお参りしている人は、何人ぐらいですか?
人口の何%位でしょうか知ってる方教えてください。
私の身辺数十人に聞きましたが靖国神社へ行った人は、
誰もいませんでした。

443 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 23:36:11 ID:mHVf5zpR
護国神社にいくんだよ。
そんなことも知らないのか?

444 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 00:52:37 ID:lozOdm3G
首相としては追悼だけして
私人としては8/15に参拝し、
国民には霊のまつられている靖国参拝を教えていく

これで1件落着かな。


445 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 05:41:43 ID:mVjY6Cye
■中国の批判、内政干渉に当たらず=靖国問題で沈静化図る−細田官房長官
細田博之官房長官は24日午後の記者会見で、
小泉純一郎首相の靖国神社参拝に中国が非難を強めていることについて
「内政干渉に特に当たるとは考えていない。
厳密な定義は『一国の主権を侵す形での干渉』で、それに当たるとは思わない」との見解を表明した。
中国の呉儀副首相が小泉首相との会談を突然取りやめた背景に、靖国問題がある中、
日中関係のこれ以上の冷却化を回避する狙いがあるとみられる。(後略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050524-00000511-jij-pol
小泉の茶坊主の武部自民党幹事長が「内政干渉発言」を撤回したのに続き、
小泉政権のスポークスマン細田官房長官も「中国は内政干渉をしていない」と言ってるぞw

446 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 06:03:49 ID:5X+W0ks7
>内政干渉に特に当たるとは考えていない。
>厳密な定義は『一国の主権を侵す形での干渉』で、

こんなもん、法務局なり外務省なりに問い合わせたら一発で確認できる常識じゃん。
日中関係のキーワードなのに、小泉や安倍が今まで知らなかったわけがない。
今まで嘘を振りまいて世論を煽っていた政治家は本気でムカツク。

やつらは一体なにがしたいんだ。

447 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 07:30:56 ID:RE1Nhszs
>>442
類は友を呼ぶ。
君みたいなサヨク人間にはそういう人間ばかりがあつまるということさ

448 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 07:38:45 ID:0XTQHclg
>>447
じゃあ 君のまわりは右翼ばかりなんですね

449 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 07:45:10 ID:XjiN8uK1
>>442
靖国に良く行くのは遺族会とかだろ。うちの親もバスツアーで何年かおきに行ってる。
俺の代になったら行かないけどな。行ってる人は毎年みたい。

参拝者数は靖国.comでもあれば探してみるのかな。でもご神体が得意だった大本営発表とかw
あとは、初詣参拝者数の調査で数字がころがってないか探して推定するとか。


450 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 08:01:39 ID:KqjOyadm
靖国さえ解決すれば 日中の歴史問題は大きく改善、というところまで
問題のウエイトを高めているのかもしれない。
中国のご機嫌取りの日本マスコミのいうように中国の言うことにホイホイ
聞いていたら、日本の宗主国気取りの中国からの内政干渉が増えるだけだし。

コイズミの私的参拝が一番妥当な落着点だろ。
宗教の自由は、中国や独裁国以外の国には認められているしな。





451 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 08:07:43 ID:XjiN8uK1
日本のマスコミだけじゃなく、政治家にまで中国をダシに使って小泉批判するバカが居る。
内政干渉を是とする国賊議員、ってかそんな視点もなくただ批判できりゃそれでいいだけなんだだろうが、なんでそんなバカが当選して出てくるのか。

小泉の靖国参拝を批判するなら中国抜きで批判しろ、むしろ中国の内政干渉にNoと言った上で、批判しろ、と言いたい。


452 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 08:08:59 ID:S6yUo1LB
>>445
内政干渉と扱わない代わりにそんな干渉には対応する必要がないと言うことだろう。
以前からの政府見解と同じモノだね。
大人の対応というものだ。

政治的な言語解釈と理科的解釈は異なる、日本の国内に対して「干渉」している事実は否定できないのにね。

453 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 08:12:12 ID:S6yUo1LB
>>446
「干渉」していないと言うつもりなのか?どこに参拝しようと大きなお世話だ。

454 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 08:21:20 ID:E1Ifsbrc
>>453
俺は小泉の参拝は、憲法違反と解するね。

455 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 08:36:49 ID:qGfN21zu
小泉の靖国参拝は憲法違反。
私的参拝であれば、首相やめてからにしろ。首相ともある公職者が公私混同がはなただしい。
小泉の靖国参拝は憲法違反。
私的参拝であれば、首相やめてからにしろ。首相ともある公職者が公私混同がはなただしい。
小泉の靖国参拝は憲法違反。
私的参拝であれば、首相やめてからにしろ。首相ともある公職者が公私混同がはなただしい。
小泉の靖国参拝は憲法違反。
私的参拝であれば、首相やめてからにしろ。首相ともある公職者が公私混同がはなただしい。
小泉の靖国参拝は憲法違反。
私的参拝であれば、首相やめてからにしろ。首相ともある公職者が公私混同がはなただしい。
小泉の靖国参拝は憲法違反。
私的参拝であれば、首相やめてからにしろ。首相ともある公職者が公私混同がはなただしい。
小泉の靖国参拝は憲法違反。
私的参拝であれば、首相やめてからにしろ。首相ともある公職者が公私混同がはなただしい。
小泉の靖国参拝は憲法違反。
私的参拝であれば、首相やめてからにしろ。首相ともある公職者が公私混同がはなただしい。


456 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 09:10:58 ID:XjiN8uK1
>>454
その通りと思うが、
そうでないとする意見もある。

しかしどっちであろうと、中国がどうのではない。そこがポイント。


457 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 09:11:50 ID:XjiN8uK1
>>455
ストレートでとてもよろしい。

一見幼稚なダダッ子に見えるが、
中国をだしに使って批判するバカ議員よりずっと賢く見えるぞ。


458 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 09:20:27 ID:H1e3L0fN
イラク派兵の頃の小泉の手法を思い出した。
アメリカに行って、国会決議も無くイラク派兵を約束しておいて、今更断れる訳がないと野党を批判。

中国に喧嘩売っておいて、喧嘩売るなと野党が言うと、中国擁護すれば国益を損なう。

よくもまあ、この国の人間は、小泉の手法にだまされるものだ。

459 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 09:25:36 ID:XjiN8uK1
野党の一部に居るね、中国が怒るから産廃やめろって。クソ議員w


460 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 09:26:12 ID:S6yUo1LB
>>454
中国の干渉は不当なモノだ。口出しする権利など無い。
日本国内で誰がどこに参拝しようと他国から指図されることはない。

中国からの靖国問題を理由とした外交的な無礼など日本側には全く非はない。

小泉総理の私的参拝は憲法上の信教の自由によって保障された権利だ。



461 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 09:29:12 ID:XjiN8uK1
小泉のはとても私的産廃とはいえないが、中国がどうのこうの言う問題ではない。


462 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 09:33:55 ID:T+TUTyuG ?#
>>458
今まで正式に苦情を言わなかった日本側のミスが重なっただけ。
領海侵犯されたら撃沈しろとは言わないが航行不可能な状態にするべきだった。
尖閣諸島への不法侵入者を国外退去処分にするべきではなく、
懲役刑にするべきだった。
ガス田開発の直近の日本経済水域内に大規模なガス田開発基地を立てるべきだった。
経済復興を成し遂げた中国へのODAの継続停止を申し出るべきだった。
有償援助の未返却分に関し、返却要求を続けるべきだった。

463 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 09:35:06 ID:S6yUo1LB
政教分離のために教会へ行くことをやめる大統領など欧米諸国では聞いたことがない。
公務員であろうと私的信仰を捨てる義務など存在しない。

公私混同した議論で総理の私的参拝を阻止する事など出来ないよ。w
総理であっても私的参拝をする権利はある。

464 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/25(水) 09:47:56 ID:hMd9xePb
>>463
私的参拝でないから問題になっているのだが。

465 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 09:49:05 ID:XjiN8uK1
じゃ電車で行きゃいいだろう、カネやるときも「内閣総理大臣」をつけるな。
SPは連れてってもいいけどな。


466 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 09:49:58 ID:w2dwbLSo
参拝支持者は上手いこともっていこうよ。戦略をね

私的参拝は違憲じゃない判決があるんでしょ

じゃあ、

これからの総理大臣は継続して代々

首相としては追悼のみ

私的には8月15日に靖国神社に参拝する

そして、教育を通じて国民に靖国神社がどういう経緯で何を祀って
いて、そこには日本的な宗教がある等詳しく正しく教えたらいい

そしたら、あと10年したら反対する奴もいないという自信がもてない?

467 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 09:53:48 ID:Eht7Q6Z0
>>463
公用車に乗り、秘書官を伴い、警護を従え、職名で記帳する等々。これが公式参拝。

個人の信条に基づく私的参拝大いに結構。
だったら、SPを含め、自費を惜しむな! 守銭奴かw

468 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 10:00:24 ID:w2dwbLSo
公用車の使用とか、職名で記帳するのにケチつけるやつがいるから

はじめは

プライベートで秘書官やら、大勢の国会議員で私的参拝して
マスコミを通じて8月15日に国民に姿勢を示す。

これを代々必ず継続すれば、ケチつける奴もほとんどいなくなる。
さらに466を追加してね。





469 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 10:01:38 ID:XjiN8uK1
SPはいいと思うぞ。私生活でも警護してるだろう。
秘書官も同じく私的ならいい。もし公務員で休暇をとる制度があるなら休暇をとってな。
しかし、公用車や職名はダメだな。


470 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 10:09:55 ID:w2dwbLSo
これをやりつづけて

日本の歴史観があり、宗教、文化があるということを首相自ら国内外にアピール

する。

これで十分だな。中韓がこれで言ってきたら、内政干渉、個人干渉だな。

471 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 10:12:47 ID:cQwlOb2c
>>466
>私的参拝は違憲じゃない判決があるんでしょ

確定判決では無い

472 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 10:16:13 ID:4HmaDhru
>>470
自慰史観のオナニーは見苦しい 国際社会では孤立する
小泉お得意の”丸投げ”は、外交では通用しない

いまや中韓のみならず、反発はアジア全体へと広がりつつある



473 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 10:30:20 ID:Yn9krbcy
>政教分離のために教会へ行くことをやめる大統領など欧米諸国では聞いたことがない。

欧米諸国は宗教差別が根強い。特にアメリカ。
見本にする発想自体まちがっている。

474 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 11:15:23 ID:w+FnyQgU
中国潜水艦の領海侵犯、日本大使館への破壊行為、日本の首相との会談の
土壇場キャンセル。これら一連の中国共産党の愚行に対し、日本はまったく
もって非は無い。こうした状況下、中共の「靖国騒動」に同調して、日本が
論じることの愚かさを、現実に目を背けずに考えねば、日本の国益に取り
返しのつかないことになる。重ねて言うが、日本にはなんら非がない。
政治、政府もしつかりせねば、日本の外交はもたない。

475 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 11:26:00 ID:S6yUo1LB
>>473
現実の欧米諸外国がやっていることだ、参考にするのは当然だろう。
国際常識を否定する発想自体が間違っている。

政教分離の発想自体が西欧文明のモノだ、西欧諸国を参考にして解釈すべきだろう。

476 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 12:08:04 ID:nTZ2es9U
>>473
日本だけが異常だ。

477 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 12:10:09 ID:dD1j5tsH
プッ 政教分離だって。
一国の首相が戦没者を慰霊することをとやかく言うのは、
アフォの社民党と日本をダメにした日教組くらいだよ。

あんたらって社民党員か日教組の小学校先生? プップ さすがに知能レベル低いね。

478 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 12:16:03 ID:TBzPW3Ni

朝鮮民主主義人民共和国 憲法

第67条 公民は、言論、出版、集会、示威及び結社の自由を有する。
      国家は、民主主義的政党、社会団体の自由な活動条件を保障する。

第68条 公民は、信仰の自由を有する。この権利は、宗教建物を建て、又は宗教儀式等を許容することにより保障される。
      何人も宗教を、外部の力を引き入れ、又は国家社会秩序を害することに利用することはできない。



479 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 12:37:07 ID:lv/6hpnu
小泉は信念を通すところは立派だが正しい信念ならよいが誤った信念を
通されるとエラいことになる。上がるものも上がらなくなる。
小泉はすぐ政界に入ったが民間の経験が事実上ない。しばしば名を捨て
実を得る経済界とはかけ離れた感覚だ。
もっと柔軟性のある総理にかわってもらう必要がある。
福田康夫なら約20年石油会社に勤めた経験がある。
今日の政府の中国への対応にも批判的だ。
あとは小沢だ。


480 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 12:41:54 ID:x1bPJbKc
>>479
どうやらまったく政治というものがわかっておられないようですね

481 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 13:17:39 ID:8MK6bDto
>>475
靖国のような元国営の新興宗教が欧米にあるのかい?

482 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 13:18:59 ID:w2dwbLSo
>自慰史観のオナニーは見苦しい 国際社会では孤立する
小泉お得意の”丸投げ”は、外交では通用しない

いまや中韓のみならず、反発はアジア全体へと広がりつつある


ふーん、それで?
自虐史観もオナニーだろうしね。
反発があるあからどうした?
説得するのも方法。
相手にあわすのも方法。それはこれからの話、。



483 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 13:24:48 ID:fliW+oXS
477
おまえ低能すぎるぞ!恥ずかしいから引っ込んでろW

484 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 14:17:53 ID:x1bPJbKc
>>481
キリスト教は西欧ではずっと国教だったがなにか?

485 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 14:19:45 ID:x1bPJbKc
>>482
>いまや中韓のみならず、反発はアジア全体へと広がりつつある

おまえの脳みその中のアジアって、朝鮮半島の腐った二つの国と、国際的に非常識のまかりとおる中国のみ?

ちなみにタイやインドネシアでごく一部反日やってる人たちって商売がらみで反日やる華僑が99%。
台湾で騒ぐバカの大部分は外省人がほとんど。その他のアジアでは極めて親日ムード。

勉強しろよ。

486 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 14:20:25 ID:x1bPJbKc
>>483
プッ 政教分離だって。
一国の首相が戦没者を慰霊することをとやかく言うのは、
アフォの社民党と日本をダメにした日教組くらいだよ。

あんたらって社民党員か日教組の小学校先生? プップ さすがに知能レベル低いね。

487 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 14:24:46 ID:XjiN8uK1
戦没者を慰霊するといって誰かが神社でも教会でも宗教施設でも立ち上げたら、
小泉は一つ残らず参拝するなら公務でもまあこじつけがましいながら和香乱でもない。

なぜ、靖国という特定の一民間教団限定なんだ?


488 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 14:25:26 ID:lbgRXmUe
東条英機を慰霊する気持ちが無い。
しかし、一般の戦没者を慰霊したい。
どうすればよいのだ。
そして、他の施設を作るのには、反対です。
靖国神社の内部問題ですね。
東条などの、霊魂を抜けばよい。


489 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 14:29:39 ID:lbgRXmUe
日本人の立場で、東条などの軍人に対して、その責任を追及しなくてはならない。
戦争中、日本国内で、朝鮮人と結婚しろとのビラを作成し、撒いていた、
日本軍部は許されない。
日本人の誇りが無い、無機的な輩だったのです、軍閥たちは。

490 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 14:30:15 ID:x1bPJbKc
>>487
我々の平和の礎となってくださった英霊の眠るところだから

491 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 14:31:01 ID:x1bPJbKc
>>489
東条氏の責任を追及するなら、戦争に負けた結果責任を問うのみ。ただそれだけ。それ以外ありえない。

492 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 14:33:30 ID:XjiN8uK1
>>488
お前おかしいぞ、

>靖国神社の内部問題ですね。
>東条などの、霊魂を抜けばよい。

靖国の内部問題なら靖国の勝手だろう。
抜けばよいというのは勝手だが、外野のヤジでしかない。


493 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 14:33:31 ID:S6yUo1LB
>>488
>東条英機を慰霊する気持ちが無い。

大丈夫ですよ、本当はあそこに東条英機の霊なんて存在していませんから、残念。

494 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 14:36:42 ID:XjiN8uK1
>>490
>我々の平和の礎となってくださった英霊の眠るところだから

別の教団が立てるとそうではなく、靖国がそうだと言うのは何が根拠なんだ?

そもそも戦没者本人や遺族全員に聞いて回ったのか?
まつってもいいか?って。
勝手にまつり上げてる分だって相当なもんだと思うがw


495 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 14:39:27 ID:/dpd3yNl
ねぇあんたら職業は??

496 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 14:45:07 ID:IXSA2zOD
他人に職業を聞くならば、その前に自分の職業を述べるのが礼儀であろう

497 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 14:51:41 ID:XjiN8uK1
そもそも海外に戦没者を神としてまつる国、その神を政治家が拝む国などあるのか?

戦没者の墓や記念碑、慰霊碑といったものはあるだろうし、慰霊することもあるだろう。
これは当たり前だし、何の違和感も無い。
海外でも当たり前だといって引き合いに出されるようだが、そこんとこが違うよな。


498 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 14:53:59 ID:XjiN8uK1
戦没者を慰霊するなら、神としてまつったものを拝むのではなく、
戦没者自体を慰霊して欲しい。

ご神体を拝んだ瞬間、政教分離が怪しい。


499 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 14:55:29 ID:XjiN8uK1
靖国にいっては戦没者自体の慰霊はしようがない。

どうも言いたいことがばらけて湧いてくる。番号消費スマソ。


500 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 14:58:07 ID:hPy0qaVr
靖国参拝の憲法論議する前に

まず、国のために戦って亡くなられた方々の
魂を静める為に参拝す方が先決。

アメリカによる洗脳が、戦後60年経って
ますます強くなるな。


501 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 15:00:08 ID:XjiN8uK1
法律より先に宗教が来るんですか?
なんかイスラム圏みたいですね。


502 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 15:01:49 ID:bbJuQAsb
>>500
政治家が憲法よりも自身の心情を優先するのならば憲法の意味がなくなる

503 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 15:14:18 ID:J2YPWQ8C
神社に参るという行為は日本人であれば、ごく自然なもの。
多神教を受け入れる我が国とイスラム等、一神教の国を
同列に考えるのは、あまりにも無知。

504 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 15:17:56 ID:IXSA2zOD
>>500
命令のままに戦地に赴いて戦死した兵士と、何百万もの犠牲者をもたらした無謀な戦争に踏み切った
無能な指導者を同列に「英霊」として崇めようとしているから、戦死者の魂が静まらんのだよ。

尼崎脱線事故の慰霊碑に、乗客の名前と並んで運転士の名前を記すようなもん。

505 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 15:31:45 ID:trP+NO+k
>>497
>そもそも海外に戦没者を神としてまつる国、その神を政治家が拝む国などあるのか?

そもそも国家や民族によって多種多様な宗教観を有するのは民俗学・宗教学の常識だが、
それを海外と単純比較するじてんでおまえの知識のなさを露呈しているね。

506 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 15:31:43 ID:S6yUo1LB
>>489
戦後の日本人が戦犯などの罪を否定したろう、国民が国会で戦犯の罪を赦免して、
日本の犯罪者ではないと国会決議を全党一致で可決したんだ。
政策上の誤りや失敗は検証すべきだが、個人的な責任問題は総て完了している。

軍部は基本的に戦争反対であり交渉による平和的解決を常に政府に要望していた。
軍事力や戦争への理解力がない馬鹿な文民政治家が和平交渉をぶち壊してきたのだ。
蒋介石との和平交渉を用意したには日本陸軍であり、それをぶち壊して戦火を拡大させたのは、
軍人でない政治家たちだ。

軍は政治家の不始末を軍事力で解決しろを命令されただけだ、それは不可能だと初めから軍人は言ったのに、
無理矢理押しつけられたのだ。

507 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 15:32:44 ID:trP+NO+k
>>506
そのとおり。
その国会決議は共産党を含む全会一致であった。

さらにいうと、その議案を出したのは社会党であった。

勉強しろよ。

508 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 15:44:41 ID:S6yUo1LB
>>502
個人の人格や信条信仰心は憲法で保証されたモノだ。
政治家が宗教心を持ち信仰を持つことは憲法に矛盾などしていない。

509 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 15:47:35 ID:QUrSA8dj
はじめから私的参拝といってりゃいいのに


510 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 15:48:21 ID:S6yUo1LB
>>504
戦争と事故を同列に扱うな。
戦士は戦場へ向かう事を自覚していた。突然の事故死と本質的に違う。

511 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 16:05:16 ID:fS28g+FC ?
>>506
> 戦後の日本人が戦犯などの罪を否定したろう、国民が国会で戦犯の罪を赦免して、
「罪を赦免」じゃなくて「罰を赦免」
「罪を赦免」したら「無罪」(冤罪)だけど,「罰を赦免」だと刑期満了の前科者,
意味合いが異なる.
政府見解も「遺族の為に公務死としただけで,復権させたわけではない」だし,
「罪を赦免」したなら恩給法などの改正も不要なのが論理.

> 日本の犯罪者ではないと国会決議を全党一致で可決したんだ。
決議文の作成経緯などは別として,公的な決議の内容は,刑の赦免を求めるもの.
つか,いずれにしろ解釈の分かれる点なんだから,
そんな中途半端な主張するくらいなら,
「戦犯は,(別に決議を経なくても最初から)国内的には犯罪者でない」
とでも言った方が分かりやすいヨ.


512 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 16:28:32 ID:qMpvpFpr
>>503
> 神社に参るという行為は日本人であれば、ごく自然なもの。
これって遠回しな弾圧だよ。日本人にもいろんな宗教の信者が
いるし、実際にいてもいなくても、「いる場合も考慮して」と
いうのを前提にしないといけない。
ちなみに戦時中に神社遥拝を拒否してホーリネス教団は弾圧を
受けた。日本基督教団は「神社は宗教ではない」という無理な
解釈で神社遥拝を許容してしまった。つまり「宗教ではない
文化だ、伝統だ」というのは実は弾圧への足がかりであり踏絵。

513 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 16:31:23 ID:IXSA2zOD
>>510
戦死した兵士たちは、たとえ後世になってその戦争が悪の「侵略戦争」と判定されたとしても、命令や軍法に
反して人道的に許されない行為をしたのでない限り罪はない。彼らは、正しい「自衛のための戦争」で亡く
なった兵士と同じように追悼されなければいけない。

だが、戦争を指導した人間は違う。指揮した戦争が正しければ、その指導者は賞賛されるべきであり、間違って
いれば当然非難されるべきである。

故に、戦争の道徳上ないし国益上の是非にかかわらず国家が追悼すべき対象である戦死者と、戦争の是非に
よって評価が180度異なってくる戦争指導者を同列に祀ってある慰霊施設は、そもそも、国家が戦死者追悼の
場とするにはふさわしくないのだよ。

514 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 16:34:19 ID:AR/hlLab
指揮官と兵士を分ける前に、一般人の戦死者を分けている時点で靖国の欺瞞は明白。

515 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 16:41:18 ID:flUPaGxf
>>513
戦争の指導者だって「自衛のための戦争」で死んだんじゃないか?
負けたからこそ悪なわけだし、勝てば間違ってても正義だし。

そんな事より3兆も金をやった中国から文句言われるのがワロスwwww

516 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 16:45:53 ID:w+FnyQgU
どうも、中国親派や左系の方々が、宗教・違憲論争に持ち込みたがるけど、
今回の騒動は、中国共産党がふりかざしている「靖国参拝ミサイル」ですぞ。
もう不毛な論争は止めて、いかに中国・韓国に国益を侵されないように
するかを論じましょうや。は〜まったく、島国日本は、外も中も敵ばかり
で苦労しますな。

517 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 17:00:26 ID:IXSA2zOD
>>516
それを言うなら、単なる私的参拝にすぎないのに、中国からの靖国参拝批判に対して「内政干渉」
と反発する人たちもおかしいわな。

「右系の方々」が靖国神社に公的な地位を与えようという策動を控えれば、国内の靖国問題はかなり
すっきりするよ。

518 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 17:04:17 ID:T+TUTyuG ?#
>>517
私的な参拝であるのにかかわらず公的な会見をドタキャンするのは
ありえないですね。

519 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 17:19:23 ID:qMpvpFpr
どうも、嫌中派や右系の方々が、内政干渉論争に持ち込みたがるけど、
今回の騒動は、自民党がふりかざしている「靖国参拝ミサイル」ですぞ。
もう不毛な論争は止めて、いかに政府に信教の自由を侵されないように
するかを論じましょうや。は〜まったく、島国日本は、奴隷ばかり
で苦労しますな。

520 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 17:40:39 ID:XjiN8uK1
>>505
っじゃお前は、日本は特殊な国というのだな、以後2枚舌を使わぬようにな。


521 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 17:46:44 ID:S6yUo1LB
>>513
もっと簡略に説明できないか?
戦争指導者(定義がよくわからない)と追悼すべき対象者を分ける理由がよくわからない。
なぜ偉くなるとダメなの?独裁者として戦争を命令したのとは根本的に違うよ。
合理的な区別する根拠があるのですか?



522 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 17:47:38 ID:XjiN8uK1
日本は特殊な国だから、神社に戦没者を神としてまつり、国家元首がこれを拝んでも

政治が特定の宗教に荷担せず、利用もしていない、つまり政教分離ができている国ということかw

大笑いするしかないな。単なる価値観の押し付けでしかない。


523 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 17:52:21 ID:0nDYlwcS
>>516
> どうも、中国親派や左系の方々が、宗教・違憲論争に持ち込みたがるけど、

左系でなくても靖国信心がない人なら
総理が靖国を公式参拝することには引っかかりがあるでしょう。
違憲だとか騒ぎ立てるつもりはさらさらなく
気になるから止めてほしいと言ってるんだと思いますよ。

中国だって靖国参拝が違憲かどうかはどっちでもいいのでしょう。
総理が靖国に参拝してA級戦犯を拝み奉るのが気になるから
止めてほしいと言ってるんだろうと思います。

憲法に反することを強要したり
関係ないことに口出ししたりすれば内政干渉かもしれませんが
自分が気になっていることを外交ルートを通じて申し入れることが
内政干渉になるんでしょうか?


524 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 17:56:41 ID:S6yUo1LB
>>520
靖国で奉る場合には個人の世俗の罪などをすべて汚れを払った清い魂にすると言う解釈がある。
罪人をそのまま神にして奉るのとはまるで異なる。
そうした解釈を抜きにして議論をするから戦犯の罪と騒ぐ。
浄化された魂を神に奉るのであるから、批判する根拠はないはずだ。
神道の宗教解釈そのものを否定して批判するというのは、不当な宗教批判だ。

525 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 17:59:22 ID:XjiN8uK1
>>524
お前分かってないな、おれがいつ、罪人であるかないかを問題にした?


526 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 18:02:55 ID:XjiN8uK1
日本は特殊な国だからなんでもありなのか?
天皇を中心とする神の国というのもありとか言えるかなw


527 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 18:04:47 ID:XjiN8uK1
そもそも、明治以降の戦没者の神社の話に、

505の
>そもそも国家や民族によって多種多様な宗教観を有するのは民俗学・宗教学の常識だが、
>それを海外と単純比較するじてんでおまえの知識のなさを露呈しているね。

なんて大冗談に構えるところなんか面白すぎるぜw


528 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 18:07:40 ID:S6yUo1LB
戦犯は職責として刑罰を受けた、刑罰を受けたことでその職責としての罪に対する贖罪は完了した。
心情的不満はあってもそれ以上の要求は誰もする権利はない。

死後の葬祭に関しては全く誰も干渉する権利など存在しない。本人や遺族の意志のままになされるべきモノだ。


529 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 18:10:32 ID:0Ne7d0SK
そもそもこういう問題になるから、政教分離が規定されているんだろ。

530 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 18:15:59 ID:S6yUo1LB
中国の靖国参拝批判は誤解を根拠にした不当な要求だ。
要求する権利はないのであるから、日本側に不快だからとお願いをすべき問題だ。

531 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 18:16:58 ID:XjiN8uK1
>>528
その話と、
神としてまつったものを、総理大臣が拝むのが問題だって言ってるだろ。
いい加減理解しろよ。

だから戦犯じゃなくたって、そこいらのホームレスでもノーベル賞受賞者を民間が勝手にご神体やご本尊にしてまつるのは自由だが、
これを総理大臣がおがんだらおかしいのさ。


532 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 18:18:34 ID:XjiN8uK1
戦没者の墓を拝むのはいいがね、墓が神式でも仏式でもキリスト式でもイスラム式でも。


533 :531:2005/05/25(水) 18:19:37 ID:XjiN8uK1
×その話と、
○その話と、政教分離は別だろ。


534 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 18:22:50 ID:IXSA2zOD
>>521
ある惨事の単なる犠牲者の慰霊と、その惨事で亡くなったがその惨事の生起に関して重大なる責任を
負う人物の慰霊を切り離すのは、ごく常識式で妥当な発想だと思うが。 

こちらから尋ねたいんだが、尼崎脱線事故の犠牲者の慰霊において運転手と一般乗客を分けたとしても、
君は、それに合理的な根拠がないからおかしいと考えるのかい?

535 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 18:26:37 ID:S6yUo1LB
政教分離と言っても総理にも信教の自由はある。
総理であっても私的参拝は合憲だ。

武道館のような式典をやることも政治として必要なことだ。
国民の意思を尊重することも政治の役割だ。

536 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 18:35:21 ID:bbJuQAsb
>>524
仏教では因果応報を説いている。
死ねばそれで終わりという考え方をしていない。

お前こそ仏教的な宗教解釈を否定して不当な宗教批判をする気か?

>>530
というか、中国とか内政干渉とか出してきているやつはスレ違いだぞ。
ここで首相の靖国参拝を否定するやつは
違憲の虞ありだから否定しているに過ぎない。

537 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 18:41:58 ID:XjiN8uK1
>>535
私的ならいいよ、公用車と記帳で内閣総理大臣がだめだな。
私的ならオーム教に入信して麻原拝んでも、政教分離上は問題ない。


538 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 18:44:49 ID:w2dwbLSo
靖国を批判する人は



あそこに霊が宿っているという日本的宗教感がなければ批判できないよな。



539 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 18:48:03 ID:XjiN8uK1
分かってないバカまた1人。
靖国が批判されるべきなのではない、小泉が公的に拝みに行くことが批判されるべきなのだ。


540 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 18:49:33 ID:DFeo6tFr
>>512
だから小泉首相が靖国参拝することにとやかくいうなよ。自由だろ、アホ。

541 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 18:49:59 ID:w2dwbLSo
だから

これから、代々総理大臣は

公的には追悼のみ

  私的には秘書、警備、国会議員、マスコミを大勢連れて大大的に

開戦記念日 終戦記念日 元旦やら参拝したらいいじゃない。



542 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 18:50:35 ID:DFeo6tFr
>>520
ようやく己の無知に気づきましたか(笑)?

543 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 18:51:16 ID:w2dwbLSo
>>539

あ、そうだな

544 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 18:52:23 ID:DFeo6tFr
>>522
そういうおまえが「宗教はアヘン」といったレーニンの思想そのものだな(笑)。

無心論者は入国拒否される国もあるから、あまり外国行って日本人の恥さらさないでくれよ。

こういう厨房に限って、君が代日の丸にも反対なんだよな(笑)。

でもサッカーの日本代表は応援したいってかぁ(笑)?

545 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 18:54:43 ID:DFeo6tFr
>>523
>左系でなくても靖国信心がない人なら 総理が靖国を公式参拝することには引っかかりがあるでしょう。

おれは完全な仏教徒だが、まーーーーーーーーーーーったく引っかかりないですが。

というよりむしろ、当然首相が参拝すべきだと思っていますが何か?

で、おまえらって、中国の胡錦涛が烈士墓に参ることにはなにも言わないわけ?<ぜひ説明して欲しいね!
                                                   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

546 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 18:56:22 ID:XjiN8uK1
>>542
お前の無知を再認識したが、何かw


547 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 18:56:28 ID:DFeo6tFr
>>536
まず「仏教」とひとまとめにして因果応報というところに無知丸出しだな。

小泉総理は真言宗。真言宗では永遠の命を説いても因果応報はあまり主張しないんだよ。

548 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 18:57:19 ID:YrZwBIP9
中国はつっこみ易いカードを使ってるだけなのだから
参拝なんか行っても行かなくても、どっちでも好きにすれば良いと思う。
問題はやった行動に対して
当然あんな国なのだからどうしてくるかなんて殆ど想像つくのに
その対処のしかたが説明も説得も出来ない貧相さ
あげくの果てには血迷った総理、武部の発言の間抜けさ
どんどんチャンスカードをきられるばかり
この日本の政治家のセンスの無さが悲しい。

549 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 18:57:53 ID:DFeo6tFr
>>546
共産主義に毒されていますね。ああ悲惨・・・・いまだに共産信者なんてお笑いものです(笑)

550 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 18:59:29 ID:XjiN8uK1
>>544
>無心論者は入国拒否される国もあるから、あまり外国行って日本人の恥さらさないでくれよ。

どこの国が入国拒否するか知らんけど、
信教の自由の無い2流国ですね。そんな国に行って恥をかくなとは、日本に居たらとっても恥かしい方のようですねw


551 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 19:00:26 ID:IaZWuABf
>>537
まだ公用車を使いなと言うアホがいるのか。
森首相が私用のゴルフで公用車で行かなかったことが
批判されたのを覚えていないの?
首相はプライベートな時間でも緊急事態には臨機応変に
指揮を執ることが求められているから、友達の家に行く時でも
実家に帰るときでも、私用で公用車を使用するのは当たり前。
一国の指導者に私用なら公用車を使うなと言うのは世界中で
捜しても日本だけだろうな。ほんと日本は平和だ。
首相がプライベートでも公用車、SP、秘書官3点セットを
使うのは世界では当たり前の話。


552 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 19:00:36 ID:XjiN8uK1
>>549
具体的に共産主義に毒されていると思うところを指摘して欲しいな、
俺はお前が右翼とは思わん。バカなだけでw


553 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 19:01:12 ID:IaZWuABf
訂正、まだ公用車を使うなと言う・・・

554 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 19:07:10 ID:XjiN8uK1
>>551
そうだったのか、なら公用車もいいよ。SPはもともといいと言っていたし。
でも記帳に職名はだめだな。

でも、そこまで行くと総理大臣に私的な瞬間ってないなあ。
そうすると誰かが言ってた、公職を退いてから行けというのも一理あるな。


555 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 19:11:15 ID:XjiN8uK1
私的な場合は、総理大臣が、「職務上公私の区別がつきにくいですが、これは私的な参拝です」と説明して欲しいな。


556 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 19:18:47 ID:lozOdm3G
これからの総理大臣は必ず毎年、開戦、終戦、元旦に
「私的な参拝です」
て発言して大々的にやり国内外にアピールする。
なおかつ、靖国神社について明確に
国民に正しく伝え、もっと靖国について知ってもらう

完璧だな。これで将来靖国批判も激減か


557 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 19:25:55 ID:0nDYlwcS
>>545
> おれは完全な仏教徒だが、まーーーーーーーーーーーったく引っかかりないですが

まぁ、人それぞれですから。
ですが靖国のことでは非常に気になる人もいるようですよ。
憲法が信教の自由を保障している趣旨は
一人一人の宗教心を尊重することにあるはずですが
総理なら憲法を尊重する義務がありますから
大手をふるって靖国を公式参拝するなんてことは
国内問題としてもどうなんでしょうか?


558 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 19:26:11 ID:XjiN8uK1
国外にアピールしなくてもいいと思うが。
靖国を国民に伝える必要も無い。一民間団体だからね。


559 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 19:27:32 ID:4rOIsaZy
>>550
二流国はまだましです。

三流国中国では、神父や僧侶が入国するときに

宗教活動をしない、という宣誓書を書かされます。

そんなバカな国の人たちと同じ発言内容なのがあなたがたですね。





560 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 19:28:56 ID:lozOdm3G
アピールしても
知ってもらっても
悪いことでもなんでもないから
そんなことを言われる必要がない

1意見ね

561 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 19:30:00 ID:VAlhvh4H
ここで総理の靖国参拝に反対している人たちの意見って
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まさに北朝鮮や共産中国の政治家の発言と同じですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そんなバカな意見に賛同するのは、良識ある日本では社民党と日教組といったお笑い組織くらいでしょう。

562 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 19:45:37 ID:bbJuQAsb
>>561
法治国家なのだから首相が法に従うのは当たり前。
首相に法に従え!と主張するのが北朝鮮や共産中国の政治家の発言と同じなのかね?

馬鹿も休み休みに言い給え。

563 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 19:48:01 ID:XjiN8uK1
>>560
総理大臣が一民間団体について宣伝してやるのが悪いことではない?

面白い1意見だねw


564 :550:2005/05/25(水) 19:49:33 ID:XjiN8uK1
>>559
544にいってやれよ。


565 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/25(水) 19:49:42 ID:hMd9xePb
>>562
靖国参拝賛成派の人々はたいてい頭の不自由な方々なのだから
(ほら>>561を見てごらん)、もっと哀れみの気持ちを持って
接しないと。

566 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 19:59:49 ID:lozOdm3G
>>563
政治家が歴史の話としての考えの中で発言してもいいしね。

法に触れてるのか?


567 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 20:05:26 ID:XjiN8uK1
>>566
それならいいよ。

>アピールしても

って書いてあったからね。


以下は英和中辞典からの引用抜粋。

appeal
1人に助力同情などを懇願する, 哀願する to for《★受身可》
2法律世論武力などに訴える 《★受身可》
3裁判所に上訴する, 控訴(こう そ)[上告]する
4人心に訴える, 人に気に入る, うける, 魅力がある


英語は勉強しないで濫用するとニュアンスが伝わらないよw


568 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 20:11:09 ID:lozOdm3G

宣伝
は言いふらす

っていう意味だし
それであってるよ

なんぼ発言してもかなわないし

だから
政治家は積極的にマスコミでも通じてもっと
靖国について国民に知ってもらわないとね。


569 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 20:22:44 ID:XjiN8uK1
>>568
一民間団体のことを積極的に言いふらすのか?

インタビューなどに答えて見解を示すとかではなく。

聞いても良し聞かぬも良しというスタンスで話すならともかく、
言いふらすなら問題だな。やるとも思えんが。


570 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 20:29:29 ID:lozOdm3G
強制じゃないんだから
別にいろんな場合がある。
政治家主催やら後援会のパーティでも
講演会でも。
マスコミでも
選挙演説での流れでも


571 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 20:35:16 ID:lozOdm3G
言いふらしたら憲法やら法に違反?

みんな気に入らなかったら
支持しないだけでしょ

あとは外交問題で
国内干渉か個人干渉かしらんがね


572 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 20:38:27 ID:XjiN8uK1
別に法律違反ではないよ。

だが総理大臣が例えば特定民間企業の宣伝をしたらおかしいだろ。

みんなに気に入られるとかどうかではない。


573 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 20:39:30 ID:XjiN8uK1
どうやら靖国が一民間団体であることを知らんバカが徘徊してるだけだったようだw


574 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 20:42:57 ID:lozOdm3G
法に触れないなら
あなたは悪いと思っていたらいい

おかしくないって
様々なことが考えられるでしょ
歴史的な見解のことで
これまでの国と靖国の関係、
設立の目的、経緯


575 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 20:46:47 ID:XjiN8uK1
>>574
お前は靖国が特別な存在だと思いつづけてたらいい。

小泉もお前ほどバカではないから一民間団体であることは知っており、宣伝などするはずもない。
まあいつまでも>>560のようにしてくれると夢精してたらいい(激w


576 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 20:48:51 ID:lozOdm3G
正面から答えてるのに
とうとう反対派の一人が中傷に走ったな。


577 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 20:51:45 ID:XjiN8uK1
>>576

>法に触れないなら
>あなたは悪いと思っていたらいい

とそれほど違わんと思うが?話をそらしたねw


578 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 20:53:40 ID:lozOdm3G
いや、ただ法にふれないなら
お互い1意見ということだよ


579 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 20:59:27 ID:lozOdm3G
どう考えてもバカやらの
文章とはちがうでしょ
中傷は言い方もあるしね



580 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 21:04:40 ID:XjiN8uK1
>>578
>ただ法にふれないなら
>お互い1意見ということだよ

いいや違う、お前は法に触れるかどうかだけを問題にしているが、
公的立場にある人間が、一私的法人について宣伝めいたことなんかすべきではない。


581 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 21:16:13 ID:lozOdm3G
いーや
するべきだね


靖国と政治が関わる以上するべきだし。
当然歴史も関係あるし。


582 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 21:52:24 ID:qGfN21zu
首相の靖国参拝は、はたから見てみも憲法違反。
理由:
・靖国参拝を公言している。私的参拝ならいっさい言うな!
・マスコミが報道している。私的参拝なら報道規制しろ!
・ネクタイして靖国参拝している。私的参拝なら短パンTシャツで行け!
・靖国参拝をパフォーマンスとして使っている。私的参拝ならコソーリ行け!
以上、近隣各国を挑発する行為は公務とみなされ、憲法違反に当たる。
起訴して、仮執行すべきだ♪

583 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 22:05:57 ID:YJsqDaeq
>>582
バカかおまえ?
そんな憲法解釈は、アホだけだw


584 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 22:21:09 ID:XjiN8uK1
>>581
どうやら、
・靖国が一私的団体であることを知らぬバカ。
・総理大臣が一私的団体について積極的に宣伝すべきという無知。

のどっちかであることがはっきりしたようだ。
どうせそうはならない、小泉もそこまではバカじゃない。
そっとしといてやるからマスコキしててくれw


585 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 22:53:46 ID:YJsqDaeq
>>580
>公的立場にある人間が、一私的法人について宣伝めいたことなんか
すべきではない。

それはおまえの主観か?
参拝が宣伝?
それじゃあ、総理はどこへも行くことが出来ないが?


586 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 23:23:26 ID:5R1SVbIF
>>582
食事のときに手を合わせて「いただきます」 というのも憲法違反ってかぁ(笑)?


587 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 23:24:15 ID:5R1SVbIF
ここで総理の靖国参拝に反対している人たちの意見って
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まさに北朝鮮や共産中国の政治家の発言と同じですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そんなバカな意見に賛同するのは、良識ある日本では社民党と日教組といったお笑い組織くらいでしょう。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


  よほどこの書き込みがこたえたみたいね(笑)でも事実だね(笑)

588 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 23:39:12 ID:lozOdm3G
しばらく電池きれてまちた

積極的に宣伝する(言いふらし)ことについて支持したら、無知?
意味わからない

589 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/25(水) 23:53:02 ID:hMd9xePb
>>572
明らかに憲法14条、20条違反だが。

590 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 23:56:31 ID:3g9N2726
>>589
日教組と社民党が言うのと同じ論理ですな。

591 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/25(水) 23:58:58 ID:hMd9xePb
合理的理由なく1私的団体を特別扱いすることは憲法14条違反に
なるのであり、従って「言いふらし」(?)も違憲違法であるな〜。

592 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 23:59:00 ID:YJsqDaeq
>>589
記者会見で聞かれて、答えたら違憲?
どんな解釈だよw



593 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 00:01:16 ID:nc6brdUB
>>591
>1私的団体を特別扱いすることは

具体的に何のことだい?


594 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/26(木) 00:01:52 ID:SwP++DMs
>>592
「合理的理由なく」と書いてあるのが読めないのかな〜?

やっぱ頭の不自由な奴は(略

595 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 00:05:12 ID:nc6brdUB
>>594
14条は、差別はだめだと書いてあるが、
ほめてはいけないと書いてあるのか?

頭の不自由な奴はおまえだろ。


596 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 00:05:39 ID:SUaUKMyv
>>591
ご心配なく。アメリカ押し付けの原文が英文の憲法はまもなく改正され、日本國の文化伝統を
重んじた新憲法が発布されます。

597 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/26(木) 00:08:58 ID:SwP++DMs
>>595
当該団体以外の団体に対する差別的(不利益的)取扱であるから
14条違反は明らかだな〜。


モノを一面からしか見られないバカ(略

598 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 00:09:53 ID:Y6nWyxwy
東条さんはA級戦犯っていうことになっているが、日本国の法律で犯罪人になったのではない。
戦勝国の「魔女狩り裁判/すなわち東京裁判」で理不尽にも「A級戦犯」という汚名を着せられただけじゃなかったか。
あの当時、日本人のほとんどが
「かくすればかくなるものと知りながらやむにやまれぬ大和魂」
という気持ちで日米戦争まで突入していったのではなかったか。
東条さんを悪くいうなら、真珠湾攻撃を報じた当時の「朝日新聞」を読み給え。
そこには東条さんを「戦争犯罪人」のように批判する記事はない。
あるのは、「帝国海軍の戦果」に酔いしれる「朝日の喝采記事」だけである。

599 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/26(木) 00:12:35 ID:SwP++DMs
>>595
なお、14条2項が貴族制度の禁止をうたう以上、同条1項は当然に
利益的取扱をも禁じる趣旨と説明することも可能だな〜w

600 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 00:14:36 ID:nc6brdUB
>>597
小泉は、戦没者の慰霊をする事が目的で
靖国を宣伝する事が目的ではない。

参拝したら、他の宗教団体に不利益になるから?
靖国に祭られているから、靖国へ行くのだ。
何が、憲法違反だwマヌケw



601 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/26(木) 00:16:12 ID:SwP++DMs
>>598
A級戦犯が合シされていようとなかろうと、それと無関係に
靖国参拝は違憲であるな〜。

602 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/26(木) 00:18:26 ID:SwP++DMs
>>600
ではオウムが戦没者を奉ったらオウムにも参拝にいくわけか〜www

クソ馬鹿素敵♪

603 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 00:18:43 ID:nc6brdUB
>>601
おまえの憲法解釈より
みんな、内閣法制局の憲法解釈を信用するだろう。
当たり前だが。


604 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 00:21:07 ID:nc6brdUB
>>602
行きたいやつの勝手だ。
憲法違反ではないわな。



605 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/26(木) 00:22:13 ID:SwP++DMs
なお、目的に宗教的意味がなかったとしても、効果が宗教と政府の
過度の関わり合いといえる場合はやはり違憲であるな〜。


さっさと無宗教の追悼施設を作りゃよいのだよ。

606 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 00:25:35 ID:nc6brdUB
>>605
効果のみで、宗教活動と認定するのは、不可能。

国の追悼施設は、何で合憲なんだよ。
国の宗教的活動だろw



607 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/26(木) 00:27:04 ID:SwP++DMs
>>603
オレは最高裁見解に従った論を展開しているわけだがw

>>604
靖国に公式参拝するのであれば、先の例におけるオウムにも公式
参拝しなければ14条1項違反となるのだがw

608 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 00:27:41 ID:vBqo1EFY
>>605
あほだな。憲法護持して国滅ぶってな。

私学助成金も明らかな憲法違反、自衛隊も明らかな憲法違反、しかしそこにあるだろ。

おまえはまるで土井バカ子の弟みたいだね(笑)。

でも心配するな、おまえが後生大事にしているそのくそ憲法、もうすぐ改正されるよ。

ああ、楽しみだ♪

609 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 00:28:23 ID:nc6brdUB

国の追悼式主催は、違憲であるな〜。

610 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 00:29:47 ID:o2K19A0V
>>605
>さっさと無宗教の追悼施設を作りゃよいのだよ。

さらにアホの発言。無宗教の追悼ってなんだぁ? 魂の存在があればそれは即宗教だわ。
無宗教の追悼施設ってのは、心の入っていない素人演劇部が演じるようなもんだ。

言葉自体に矛盾。まるで中国のいう自由主義社会経済と同じ発想。勉強しろよ。


611 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 00:30:44 ID:o2K19A0V
>>607
>靖国に公式参拝するのであれば、先の例におけるオウムにも公式
>参拝しなければ14条1項違反となるのだがw

おいおい、まったく無知だな。「参拝しなければならない」という発想自体が、
「参拝してはならない」と同じ強要なんだよ。ほんっと頭悪いみたいねw

612 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 00:32:06 ID:EttSxN96
>>609
無宗教という宗教にとりつかれたマルキストであるな〜(爆笑)

613 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 00:35:26 ID:nc6brdUB

国による無宗教の強制は
20条2項違反。



614 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/26(木) 00:35:24 ID:SwP++DMs
>>607の後段につき、「仮に戦没者追悼の目的によって靖国公式
参拝が正当化できるとしても」を前に足しておいてな〜。

>>606
第1段:
最高裁が>>605第1段の見解を取る以上致し方なし。

第2段:20条の「宗教」とは一定の教義を有し、組織化された
ものを指すと解されるところ、単なる素朴な人類普遍の追悼感情は
かかる定義に該当しないから、それの表明は「宗教活動」には
該当しないな〜。

615 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 00:38:43 ID:cU+co40t
合理的な理由は
政治と関係ある靖国のことであり
合理的だな

616 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/26(木) 00:40:03 ID:SwP++DMs
>>611
公権力に人権はなく、従って強要して問題はない。

ただし、>>607第2段の論は>>614第1段に示した仮定に基づく
ものである点は再確認するように。

617 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 00:42:01 ID:nc6brdUB
>>614

その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

「いかなる」宗教「的」活動も、だ。






618 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/26(木) 00:42:40 ID:SwP++DMs
>>615
そのような理由は、20条の趣旨に反するから明らかに違憲なんだが。


お前は一回、ちゃんと憲法学を学んでから発言するように。

619 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 00:43:57 ID:duuAyZRk
正直、靖国に関しては日本が悪いとこが全くないとは思わないが、今の中国の態度
を見ているとこれははぐらかしたりあいまいに答えるよりも完全に言いがかり
だと怒った方がいいと思う。そういう意味で小泉は甘いと思う。英断どころかビビッてると思う。
むしろ今の時点で騒いで国際社会の信用を失って困るのは中国なのだから、
日本は中国に対して怒れるチャンスなのだ。それを有効に活用できてないところが
小泉の限界だと思う。なぜ中国がこれほどまでにいいがかりをつけるのか?
揺さぶりをかけてくるのか?それは叩いても叩いても日本は絶対に怒らないと見くびられて
いるからに決まってる。そしてそこまでして日本の常任理事国入りを阻止しようとする
ということはそれだけ中国にとって今の日本の動きが脅威だとなぜ気づかないのか?
日中関係悪化で大きな損失をこうむるのは日本ではない、間違いなく中国である。


620 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 00:46:45 ID:cU+co40t
20条はなんて書いてあるの?


621 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 00:47:31 ID:nc6brdUB
第20条 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。
いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。
2 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。
3 国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

622 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 00:48:33 ID:OlcqhGNB
首相の靖国参拝が違憲かどうかを議論するスレなのに、
このスレに出没するのは、

・ごく一部のまともな憲法論者
・イデオロギーだと騒ぎ出す見当違いな輩
・靖国を正当化しようとする軍国主義者
・小泉を賞賛する自民党工作員
・憲法を文理解釈しかできないキチガイ

このスレ、終わってるなw

623 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 00:51:23 ID:nc6brdUB
>>622

おまえの主張が、終わってるよw


624 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 00:52:29 ID:cU+co40t
20条で

政治家が
靖国についての設立の目的や経緯や歴史、これまでの関係を
大々的に発言したら憲法違反になるの?

明らかに無理矢理だろ。

625 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 00:53:06 ID:OlcqhGNB
憲法を文理解釈しかできないキチガイ が あらわれた!

  たたかう
  じゅもん
  どうぐ
  にげる
→むし

626 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/26(木) 00:55:06 ID:SwP++DMs
>>617
「追悼」とは、単に亡くなった人を悼む気持ちの表明に過ぎず、
「超自然的、超人間的存在を畏敬崇拝する行為」ではないから、
「宗教的活動」には当たらないのだよ。広島の平和式典と一緒だ。

627 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 00:55:54 ID:cU+co40t
↑てことは個人的な解釈まる出し
っていうことか

そら納得できんな。それこそ無視

628 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 00:56:01 ID:nc6brdUB
>>624
なるわけないw
アホに惑わされず、正しいと思う行動をとれば
いいのだ。



629 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/26(木) 00:58:29 ID:SwP++DMs
>>624
政治家がそのような発言をすることは、その妥当性はさておき、
憲法違反の問題を生じない。国家機関がかかる表明をすることが
憲法違反の問題を生じるのである。

630 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:00:59 ID:OlcqhGNB
>>627

裁判所の解釈や高名な憲法学者の解釈を元に解釈をするもんだ。
普通はな。

法律と言うのは細かく規定しすぎると小回りが利かなくなる。
だから、あえて大雑把に規定してあるわけだ。
だからこそ、文理解釈だけでは解釈しきれないのであり、
ほかの解釈法が必要となってくる。

お分かり?

631 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:02:11 ID:cU+co40t
だからさっきから

言いふらす=宣伝

をするのは政治家だって言うてんのに



632 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:02:52 ID:sCW1Xq4R
>>622
ここで総理の靖国参拝に反対している人たちの意見って
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まさに北朝鮮や共産中国の政治家の発言と同じですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そんなバカな意見に賛同するのは、良識ある日本では社民党と日教組といったお笑い組織くらいでしょう。

633 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/26(木) 01:03:24 ID:SwP++DMs
>>627
先の「超自然的・・・」は名古屋高裁による定義を簡略化したもので
あって、個人的な解釈ではない。「追悼」は「死者をしのんで、
いたみ悲しむこと」と広辞苑で説明されており、これと「霊」や
「魂」と言った概念が無関係なのは先のオレの説明と同様である。

634 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:04:21 ID:5c+OkhoJ
あほだな。憲法護持して国滅ぶってな。

私学助成金も明らかな憲法違反、自衛隊も明らかな憲法違反、しかしそこにあるだろ。

おまえはまるで土井バカ子の弟みたいだね(笑)。

でも心配するな、おまえが後生大事にしているそのくそ憲法、もうすぐ改正されるよ。

ああ、楽しみだ♪

635 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:04:40 ID:nc6brdUB
>>630

だから、何だ?
靖国参拝は合憲だがw



636 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:04:48 ID:OlcqhGNB
>>631
首相と政治家を同じものだと思ってないか?

政治家は立法府に所属し、立法を受け持つ。
首相は行政府に所属し、行政を受け持つ。

政府=行政府 で 政府≠政治家。

で、小泉が首相の立場として靖国を宣伝するならば、
それは違憲。

637 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:04:55 ID:5c+OkhoJ
>>633
その名古屋高裁の判決自体が最高裁で否定されたわけだが。

638 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:05:10 ID:cU+co40t
>>630
わかった。
じゃあ、普通の場合以外はここで
発言しても意味ないね。

639 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/26(木) 01:06:56 ID:SwP++DMs
>>631
「あくまで個人的見解」と前置きした上でやるなら、法的問題とは
なりにくいであろう。ただ、公務の際(国会答弁等)に行うと
憲法違反の問題が生じてくる。99条が存在するからである。

640 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:06:59 ID:OlcqhGNB
>>635
じゃあ、その合憲判決が出た判例を持ってきてみろ。
えらそうに言うだけで、証拠も根拠も持ってこれない屁たれが。
糞して寝ろ。

641 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:08:08 ID:cU+co40t
首相=政治家
であるが
政府=首相は無理あるんじゃないか?
まず単位がちがう


642 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:08:09 ID:BSwdOYbI
>>634
>そのくそ憲法、もうすぐ改正されるよ

マジレスすると、憲法96条の「3分の2」条項があるから改正は困難。
石原慎太郎も改正困難とわかっているから
「改正なんてまどろっこしいことじゃなくて、
過半数で破棄しろ」という趣旨のことを言ってる。

643 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:08:28 ID:nc6brdUB
>>633
言葉だけじゃ、だめだね。
実質的に慰霊行為とみなされる。


644 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:10:06 ID:5c+OkhoJ
>>640
で、おれは某有名私学の高校を出て早稲田の政経を卒業したわけだが、
その私学助成金はどうなってるのかな? 文字通り判断すれば明らかに
憲法違反のはずだが。
自衛隊もまちがいなく憲法違反だが。憲法が大事なのか、それとも人間が
大事なのか。

土井たかこみたいに憲法抱いて心中するかぁ?

645 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:10:35 ID:OlcqhGNB
>>641
首相は政府の機関。
政府は人ではないので意思表示をすることはできない。
だから首相が政府に変わって意思表示をする。

つまり、首相の意思表示=政府の意思表示 となり、
首相=政府 が成り立つ。

646 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:10:49 ID:BSwdOYbI
>>635
わたしは違憲と解するね。

647 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/26(木) 01:11:01 ID:SwP++DMs
>>637
先の「宗教」の定義については否定されてないが。結論が異なる
からといって、前審判決を全て否定する趣旨ではないのである。

648 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:12:01 ID:3RfBjEeq
>>642
民主党もすでに実質的に改憲を唱えている。まちがいなく十年以内に改憲、あるいは
あらたな憲法が制定されるだろう。

その流れをつくってくれているのがおまえたち売国日本人と、日本人のナショナリズムを
よびさましてくれた共産主義国家中國と朝鮮というわけだ。

そういう意味ではおまえたちに感謝しないとな。クックック

649 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:12:41 ID:nc6brdUB
>>640
違憲判決がないから合憲だろ?
合憲判決がないものは、違憲なのか?

血迷ったかw


650 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:13:13 ID:cU+co40t
>>639
じゃあ、国会で靖国に対する社民、共産が釈明を求めるなど質問も
できないわけ?

公務でその質問に対する答えを言ってしまうと憲法違反だから



651 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:13:25 ID:BSwdOYbI
>>644
ネットで「俺は早稲田政経だ」などと自慢したところで
何の信憑性もない。

それと、首相の靖国参拝を違憲と解したところで
「心中」するとは思えんな(w

652 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:13:40 ID:sfQRmFQv
>>647

>先の「宗教」の定義については否定されてないが

宗教の定義について、だろが(笑)。言い訳は見苦しいぞ(笑)。
人が知らないと思って嘘ばっかこいてるからついおまえをいじめたくなるんだよ(笑)

653 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:15:54 ID:2fwM8UDJ
>>651
完全な負け惜しみですな(笑) まあ学歴なんてどうでもいいが
ついでにおれはおまえらの大好きな中国の言葉を母国語のように話せるということを言っておこう。
やつらとつるんでいて好いことはない、十年中国で住んだおれが断言するよ。

654 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:16:08 ID:cU+co40t
>>645

行政府=首相ということは
首相独裁組織だったんですか?

組織としての意志表示じゃなく
首相のみの意志表示だったのか?



655 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:16:23 ID:BSwdOYbI
>>649
そんな屁理屈が通用するのはあんたとあんたの同類の間だけ。
「合憲」か「違憲」かは、「公定」されてはいない。

個々人の解釈があるだけ。
法曹界は圧倒的に違憲説が強いようだけどな。

656 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:17:03 ID:OlcqhGNB
>>644

私学助成金は特定の私学のみに支給されているのかい?
早稲田にはやるけど慶応にはやらん!!!みたいな?

早稲田出でそんなこともわからないのかね。
やっぱり、学歴じゃないよ、人間が大事だよw

自衛隊に関しては違憲でいいんじゃない?
少なくとも俺はそう解釈しているがね。
裁判所は違憲判決を出さないが。

657 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:17:40 ID:BSwdOYbI
>>648
なんだ下等なレッテル貼り煽り厨か(失笑

658 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/26(木) 01:17:54 ID:SwP++DMs
>>645に補足すると、

一般に「機関」というと一定数の人間の集まった組織というイメージが
あるが、法的文脈で「機関」が用いられた場合は、一定の組織に
おいて一定の法的地位あるいは役割を担わされた個人あるいは
人の集合を表す。例えば、株式会社につき、取締役会は機関であり、
代表取締役も機関であるが、取締役は機関ではない、となる。

659 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:20:29 ID:BSwdOYbI
>>653
負け惜しみはおまえのほうじゃないか(w

ネットではとなんとでもいえる。

660 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:20:48 ID:OlcqhGNB
>>649
お前、脳みそ交換した方がいいぞ。強く推奨する。

最高裁の違憲判決が出ていないのは憲法判断を避けているからだ。
合憲だとは言っていない。
まだ、合憲とも違憲とも決まったわけでは無い。

さぁ、根拠、証拠を出していただこうか。

661 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/26(木) 01:21:05 ID:SwP++DMs
>>653
私学風情が何を言うw

>>652
「宗教」の定義についてのみが先の争点であるが。地鎮祭参加が
違憲などとはオレは一言も言っていない。

662 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:21:10 ID:cU+co40t
そうなのかもしれんが
首相の意志が
直接
政府の意志となるのは独裁でないかぎり無理でしょ


663 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/26(木) 01:24:27 ID:SwP++DMs
行政府を管轄する機関は内閣であって内閣総理大臣ではない。
内閣総理大臣は内閣とは別個の機関である。そういう意味で、
>>662は正しい。

664 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:24:29 ID:EQULlSVq
信念を貫くことは人として大切なこと。
ただし、他人を巻き込むことは、許されることではない。

665 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:24:36 ID:OlcqhGNB
>>662
現状では首相の動きに抑制をかけるとしたら、

・衆議院が内閣不信任案を通す
・われわれ国民が選挙で落選させる

ぐらいしかないわけだが。

666 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:26:43 ID:OlcqhGNB
>>663
閣僚の任免権が首相にある以上、
内閣と首相はほぼ同一ではないか?
厳密に言えば違うのだろうが。

667 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:27:56 ID:2nE55W+H
>>656

>私学助成金は特定の私学のみに支給されているのかい?
>早稲田にはやるけど慶応にはやらん!!!みたいな?

こういうのを論理のすり替えという。

特定宗教の私学に助成することは間違いなく憲法違反なわけなんだが。
自衛隊にしても間違いなく軍隊なわけで、それを曖昧に解釈だけ変えてきたのが
大きな間違い。

日本は堂々と国軍を持つべきだ。憲法なんてたかだか紙切れ。大切なのは人間。


668 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:29:19 ID:xcpnufRj
>>659 学歴低いからってそう嘆くな。明日があるさ。がんばれよ。

669 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:30:16 ID:nc6brdUB
>>660
>まだ、合憲とも違憲とも決まったわけでは無い。

だったら、違憲と言うな。ヒステリーw



670 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:31:02 ID:oR+qpi3U
>>661
>地鎮祭参加が 違憲などとはオレは一言も言っていない。

小泉首相が地鎮祭参加したら憲法違反かいw?

>私学風情が何を言うw

すまんがそのあと中国と英国に国費で留学してるがなにか?

671 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:31:54 ID:cU+co40t
ほなら首相=政治家も含めて、政治家らはとして靖国について
歴史的認識、設立目的、経緯を
細かく国民に大々的に言うべきだな。

私的参拝も大々的にやる。
これでいい。

672 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:32:17 ID:jA/4Nz+I
>>668
( ´,_ゝ`)プッ
低学歴はおまえのほうだろ(w

学歴低いからってそう嘆くな。明日があるさ。がんばれよw

>>667
論理のすり替えはおまえのほうw

<法の支配>という基礎の基礎も知らないらしいw


673 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:33:19 ID:EQULlSVq
学歴にことさらこだわる必要のある人間は、知的レベルを既成観念でしか自らの立場を確立できないでいる人間。
ほぼ、高学歴で固定化されている日本でもそうなのは悲しい。

674 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:34:21 ID:OlcqhGNB
>>667
あら?そういう意味だったの?
どっちにしても無駄なことだけどねw

憲法20条3項で禁止される宗教的活動

「ここにいう宗教的活動とは、前述の政教分離原則の意義に照らしてこれをみれば、およそ
国及びその機関の活動で宗教とのかかわり合いをもつすべての行為を指すものではなく、その
かかわり合いが右にいう相当とされる限度を超えるものに限られるというべきであつて、当該
行為の目的が宗教的意義をもち、その効果が宗教に対する援助、助長、促進又は圧迫、干渉等
になるような行為をいうものと解すべきである。その典型的なものは、同項に例示される宗教
教育のような宗教の布教、教化、宣伝等の活動であるが、そのほか宗教上の祝典、儀式、行事等
であつても、その目的、効果が前記のようなものである限り、当然、これに含まれる。」

これ、有名な目的・効果基準ね。
国の行為の目的が宗教的意義をもち、
その効果が宗教に対する援助、助長、促進又は圧迫、干渉等になるような行為 は、違憲というもの。

では、特定宗教の私学に助成することはどうかといえば、
別に特定宗教自体に援助するわけでなく、学校に援助するわけであるから、
その目的および効果は一般的な私学への助成となんら変わりはありません。

お分かり?

675 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:34:37 ID:nc6brdUB
地鎮祭すら合憲なら
参拝も合憲でしょ。
目的も慰霊のみだし。
どんな屁理屈つけようが、合憲だろ。



676 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:35:39 ID:DpvmcBmE
>>673
まあまあ、受験戦争の敗者だからってそんなに卑下するなよ。おまえにもきっといいことがあるよ。
ただし靖国参拝してみればね。

677 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:35:56 ID:jA/4Nz+I
>>669
ヒステリーはおまえのほうw

個々人がどう解釈しようと自由だ。
要はその解釈に妥当性があるか否かだ。

わたしは、違憲論のほうに妥当性があるとする立場だ。

>>670
( ´,_ゝ`)プッ 
馬鹿丸出しをさらけ出しているおまえが
いくらネットで妄想をたれながそうと信憑性なし(・∀・)ニヤニヤ

678 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:37:40 ID:zAbuv0RI
>>674
必死のグーグルご苦労さん。

>では、特定宗教の私学に助成することはどうかといえば、
>別に特定宗教自体に援助するわけでなく、学校に援助するわけであるから、
>その目的および効果は一般的な私学への助成となんら変わりはありません。

特定宗教の科目を担当する教員への給与はどうよ?

679 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:38:06 ID:jA/4Nz+I
>>676
受験戦争の敗者はおまえのほうだろ(w

ネット上で偽りのプロフィールを自慢して
より大きく自分を見せることによって
つかの間の癒しを得ているのかい(・∀・)ニヤニヤ

680 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:39:32 ID:EQULlSVq
自分を非難している奴は、自分よりも低学歴だと信じ、自らの位置的レベルの低さを計れない国民が、この問題を複雑化させています。

681 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:39:34 ID:C3vAHgYu
>>677
そんなになげくなよ。発言すればするほどおまえへの哀れをもよおすから。


682 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:40:10 ID:C3vAHgYu
>>679
じゃあ中国でチャットでもしましょっか? 英語なら誰でもできるし(笑)

683 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:40:40 ID:jA/4Nz+I
>>681
( ´,_ゝ`)プッ
そんなになげくなよ。発言すればするほどおまえへの哀れをもよおすからw



684 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/26(木) 01:40:55 ID:SwP++DMs
>>675
当該地鎮祭は公立学校の建物(体育館だったか?)の建設に際し
行われたものであるから慣習的儀礼と解することが可能であるが、
参拝は宗教的行為と解する他ないから、キミの論理に妥当性はない。

685 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:41:26 ID:OlcqhGNB
>>669
少なくとも仙台高裁が出した判決では、
参拝が違憲となる規準を載せてあり、
小泉はそれに当てはまると思われますが?

第一、違憲の虞あり、としか言ってないがな。
俺が違憲かどうかなんて決められるわけが無いだろうが。

本当にお前は脳みそを変えた方がいいぞ。

686 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:41:37 ID:FtQg6M8G
>>680
必死すぎる プップップ
学歴あるものからみると、別にどうってことないことが、

学歴のないものからみると、とってもうらやましいみたいねw

まるでバカ国民抱える中国が、優秀な大和民族抱える日本に嫉妬してるのと同じw プップップ

687 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:43:11 ID:jA/4Nz+I
>>682
( ´,_ゝ`)プッ
なら卒業証書等をアップし、
それがおまえのものであることを証明してみろw

688 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:43:37 ID:jL3vnNqY
>>685
判決が違憲でなかったということをどうして素直に認められないかな。

日本大使館を破壊したことについて、どうして素直にごめんなさいと言えないのかな、←町村外相発言


と同じですねwww

689 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:43:55 ID:OlcqhGNB
>>678

少しは自分の頭で考えたらどうかね?
特定宗教の科目を担当する教員は布教活動でもしているのかね?
宗教学を教えるのが違憲なのならば、宗教学などと言う学問は無くなるはずだがね。

必死の負け惜しみご苦労さんw

690 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:43:55 ID:EQULlSVq
必死に、学歴を誇示し無意味に自らの無能さを誇示しているハエが跳んでいる。

691 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:44:34 ID:jA/4Nz+I
>>686
学歴のないお前が言ってもなあ〜┐(´ー`)┌

説得力ゼロw



692 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:44:36 ID:jL3vnNqY
>>687
どこのあほがそんなものネットでさらすんだぁ? 発想自体が貧弱だね。

Ni shizai shi ge chaoji bendan !!!!!


693 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/26(木) 01:45:29 ID:SwP++DMs
所詮私学(爆笑

>>678
確かにその点は微妙な問題を孕む。オレは私学助成制度は廃止すべき
だと考えている。

694 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:45:49 ID:OlcqhGNB
>>688
仙台高裁の判決の際は違憲となる基準に満たなかったから。

普通はそう考えるだろ?

695 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:46:12 ID:jA/4Nz+I
>>692
発想自体が貧弱なのはおまえのほう(w

匿名掲示板で学歴を自慢するほうがアホ(w

696 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:46:47 ID:I3JZqqDu
>>689
>特定宗教の科目を担当する教員は布教活動でもしているのかね?

現実をしらねーなー。おれの通ってた大阪の某有名私学では
いつもお祖師様(宗派についてはオフレコ)のお話ばっかりなんだがね。

これが宗教活動以外ならなんなのかぜひ教えてくれ。

ちなみにおとなりの奈良県の某有名私学でもまったく同じだよ。

697 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:47:18 ID:I3JZqqDu
>>691 泣くな泣くな  哀れよの〜 中卒ルーキーは

698 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:48:28 ID:jA/4Nz+I
>>697
( ´,_ゝ`)プッ
泣くな泣くな  哀れよの〜 中卒ルーキーはw

699 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:48:41 ID:xGZ2B+c0
>>695
Ni shizai shi ge chaoji bendan !!!!!

ま、中国語辞典もってたらひいてくれ、中卒ルーキー君。

700 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:49:38 ID:EQULlSVq
違憲かどうかは、ある程度知的能力が有れば判ること。
判っていながら、詭弁を使うのはかなり無理がある。

701 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:50:24 ID:jA/4Nz+I
>>699
中卒ルーキー君は、中卒の分際で虚栄心だけは大きいおまえのほうだろ(w


702 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/26(木) 01:50:26 ID:SwP++DMs
やはり私学の程度は(呆

とても「高学歴」を標榜する人間のカキコとは思えん。

703 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:50:34 ID:xGZ2B+c0

>>696
まったくこのとおりです。
だれかしらないけど事実知らずに発言するのは
やめてほしいね。

704 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:50:47 ID:nc6brdUB
>>684
墓参りや参拝は、慣習的儀礼だ。
誰でも自然にやっていることだ。

たしかに宗教的行為だよw
違憲に問われるのは、宗教的活動だ。
すり替えるなw




705 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:52:20 ID:OlcqhGNB
>>696
自分の知っている一部分だけで全部がそうだと決め付けるのか?
それが合理的な考え方で違憲だと思うなら、裁判所に訴え給え。

特定宗教の私学に対する助成は
特定の宗教の助成に当たるから助成をやめろ、と。
間違い無く敗訴になるだろうがな。

706 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:52:28 ID:k+w8xc64
>>701

(口上)中卒ルーキー君は、中卒の分際で虚栄心だけは大きいおまえのほうだろ(w





(内心)訳せないので腹立たしい! 高校いっとけばよかった。

707 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:54:00 ID:Czlp/R34
>>705
>間違い無く敗訴になるだろうがな。

自衛隊を違憲と訴えても敗訴するのと同じ論理。ああむなしい。

社民党支持ですかw?

708 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:55:02 ID:49tN/6Aq
今日はまた一段とレベルが低いなー。

709 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:55:11 ID:jA/4Nz+I
>>706
( ´,_ゝ`)プッ

図星なので腹立たしいんだね、虚栄心だけ大きい中卒ルーキークンw

710 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:55:19 ID:OlcqhGNB
>>704
俺は追悼のために参拝などしたことも無いが。
いつから慣習になったのかね?

初詣と同じだとかほざくなよ。
初詣はクリスマスと同様、宗教的意義など無きに等しいからな。

711 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/26(木) 01:56:17 ID:SwP++DMs
>>684
墓参りや参拝は宗教的行為である。世俗目的がないからである。

なお、国家が宗教的行為を行うことが宗教的活動であると付言しておく。

712 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:57:06 ID:Czlp/R34
>>709 クックック 泣くな泣くな 明日があるさ、がんばろうぜーーーい        プププ

713 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:58:22 ID:jA/4Nz+I
>>712
( ´,_ゝ`)プッ
>>712 クックック 泣くな泣くな 明日があるさ、がんばろうぜーーーい        プププ




714 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:59:09 ID:J3K+u6V4
>>711
>墓参りや参拝は宗教的行為である。世俗目的がないからである。

日本人はこう考えるが、知能の低い大陸中国人や半島人は世俗的にとらえる点が問題なんだわ。

715 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 01:59:13 ID:OlcqhGNB
>>707
どこが?

大阪の某有名私学の宗教学の授業は事実上の布教活動だから、
全国の特定宗教の私学の助成は政教一致だ!
だから助成を直ちに中止しろ!

これが合理的に見えるの?すばらしい頭脳だなw

716 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:00:03 ID:J3K+u6V4
>>713
Ni conglai meiyou shang guo xue ba ???
Ni de fayan neirong yidianr daoli dou meiyou a. hahahahahaha........................................

717 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:00:42 ID:jA/4Nz+I
>>716
(・∀・)ニヤニヤ

718 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:01:05 ID:J3K+u6V4
>>715
どう解釈すれば707の発言をそのようにとれるのか。
英語や中国語をやれとは言わない、まず日本語から勉強しなおそう。

719 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:01:18 ID:EQULlSVq
小泉に翻弄されてるな。

小泉曰く、なぜなのかまったくわからない。

720 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:02:37 ID:OlcqhGNB
ID:jA/4Nz+I、ID:J3K+u6V4、ID:Czlp/R34、ID:k+w8xc64

お前ら激しくスレ違い。学歴板にでもいっとけ。

721 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:03:35 ID:Px1zm/Vz
716【翻訳】

いままで一度も学校というものに通ったことがないんじゃないの?
おたくの発言ってまったくはずれてんのよね、はーーーハッハッハ

722 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:03:40 ID:nc6brdUB
>>710
お盆の墓参りと初詣を
足して2で割ったようなものだ。
慰霊と平和祈願が目的だからな。
靖国以外に他にどこ行きゃいいんだよ?w







723 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:04:37 ID:38xMuiQP
>>719
小泉首相の本意がわかってないな。

小泉首相曰く、なぜなのかまったくわからない・・・・・・・・・ふりをしている。

724 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:05:33 ID:EQULlSVq
>>723
説明するな       ば〜か

725 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:06:39 ID:nc6brdUB
>>711
>国家が宗教的行為を行うことが宗教的活動であると付言しておく。

おまえの憲法解釈か?ほら吹きw


726 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/26(木) 02:07:29 ID:SwP++DMs
>>705
「合憲ゆえに敗訴」は無理筋である。「訴えの利益なしで却下」と
なるであろうからである。その点、>>707第1段の指摘は正しい。


なお、素人のために説明しておくと、「敗訴」には「棄却」と
「却下」があり、前者は本案(訴えの中心的問題、先の例では
私学助成の合憲性))につき判断がなされた場合で、後者は訴訟
要件(本案判断の前提となる条件、訴えの利益の場合は当該
本案につき判断を下した場合に具体的紛争の解決がなされるか
否か)の判断のみなされた場合である。

先の例では、私学助成につき仮に違憲と判断しても、その差し止めを
求める法的根拠が存在しないため、本案判決を下しても紛争解決が
なされないという理由で却下判決が下るであろうということである。

727 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:07:53 ID:PEq2vxTk
>>721
つまり、まとはずれで低レベルなレスをくりかえす低能な716は、
いままで一度も学校というものに通ったことがないんだね
(´∀`) ワッハッハッハッ



728 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:08:17 ID:hZ65DnQy
さてそろそろねるか。

明日も学生相手に中国の無礼さと靖国参拝の意義をといてこよう。

五年前とはうってかわって、いまや大部分の学生がおれたち保守主義のサイドに
たっている。講義もやりやすくなったというものだ。

そういえばマルキストのA教授、最近研究室から出てこないな。首つってないといいがな。


729 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:09:18 ID:EQULlSVq
>>727
スルーできないお前も・・・・

というオレもorz

730 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:10:39 ID:XBTikGXp
>>727
なんかしらんけどそんなに悔しかったか 低学歴を指摘されたことが ^^


(´∀`) ワッハッハッハッ ←すっごく顔がゆがんで見えるよ(笑)

731 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:11:59 ID:EQULlSVq
>>730orzな人々

732 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:12:01 ID:OlcqhGNB
>>722
>お盆の墓参りと初詣を
  足して2で割ったようなものだ

それはお前の考え。
キチガイの分際で俺に貴様の考えを押し付ける気か!!

>慰霊と平和祈願が目的だからな。
  靖国以外に他にどこ行きゃいいんだよ?w

キリスト教の人も靖国に行かないと追悼できないんですかぁ?
仏教徒の人が戦没者を偲んでお経をあげるのでは追悼にならないんですかぁ?

他宗教の人にも神道の靖国に参拝しろと言うのか!すばらしい解釈だなw


733 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:12:02 ID:PEq2vxTk
>>728
つまり、虚栄心だけは大きい
ネオナチまがいの下品で低能な妄想厨であるお前の狂脳内では
「明日学生相手に講義」をしているんだね( ´,_ゝ`)プッ
哀れな奴(・∀・)ニヤニヤ

734 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:12:32 ID:dV0e1nxK
>>728
がんばれ、早稲田の学生を日教組の汚染から救いだそう!

まちがいなく小泉首相になってから日本は正しい方向に進みだしたわけだからね。

ここで靖国違憲などというあほは朝鮮総連、社民、日教組のアホばっかだよ。

735 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:12:35 ID:YrmlYJ7h
まあシナのいうことに翻弄されとる馬鹿も減ったことだし、シナはもうすぐCISとして分裂するわけで
そろそろ8月15日に参拝してもいいでしょう。国連も常任になれないならなれないで、ドイツあめりかイギリスブラジルインドロシアで、フランス中国を、ハブにした連合を
形成すればいいだけだし、だいたい憲法違反たって非武装中立じゃないけど、超法規的に武装容認なのは国民の声であってねw
現状に合わない部分は改正すればいいわけで、その為の立法府にいるのが国会議員だしさw
憲法を基本法と名前変えて、そのあと改正がいいだろうね、基本法改正なら、憲法改正じゃないしw

736 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:14:12 ID:XevUI4iw
>>733 本心は「え?!大学の先生?! へへー、すみませんでしたー 単位くださいーーー」

737 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:15:26 ID:PEq2vxTk
>>730
なんかしらんけどそんなに悔しかったか 低学歴を指摘されたことが( ´,_ゝ`)プッ

^^←すっごく顔がゆがんで見えるよ(笑)

>>729
つまり、お前は厨房なんだねw

738 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:15:49 ID:EQULlSVq
A級戦犯をスケープゴードに使えば、外交も少しは楽になるだろうに。

武者的精神の有るA級戦犯は、利用されることも喜ぶだろう。

739 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:18:22 ID:EQULlSVq
>>737
2chはいいね、お前でもココでは、それなりの市民権がある。

740 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:18:28 ID:PEq2vxTk
>>736
と、妄想厨のお前は匿名掲示板の書き込みだけで妄想しているんだね( ´,_ゝ`)プッ

>>734
お前、バカだろ?
728は単なる下等な煽り厨・妄想厨の類だな(w

741 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:19:22 ID:PEq2vxTk
>>739
2chはいいね、下等なお前でもココでは、それなりの市民権があるw。





742 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:21:29 ID:FBMgDG/J
>>740
その下等な煽り厨の中国語がわからなかったのが相当悔しかったらしい

743 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:23:01 ID:PEq2vxTk
>>742
相当悔しかったらしいのは、低能低学歴を指摘されたおまえのほうだろ(・∀・)ニヤニヤ






744 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:23:41 ID:OlcqhGNB
>>739-742
何度も言わすな。
スレ違い。他所へ行け。

745 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:23:45 ID:FBMgDG/J
>>743
いや 自分はいまたまたまこのスレのぞいたとおりがかりのもんですがなにか

被害妄想強そうですね

746 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/26(木) 02:23:54 ID:SwP++DMs
あれを中国語と主張したいなら、声調ぐらいつけろ。

747 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:24:55 ID:nc6brdUB
>>732
べつに、おまえに靖国へ行けとはいわないよ。好きなとこ行けよw

小泉は、靖国に戦没者が祭ってあるから、靖国へいくのだ。
もっと素直になれw





748 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:25:00 ID:FBMgDG/J
>>746
ここにもまけおしみ君がいたんですね 大学の先生相手に論争挑んでも勝ち目ないからやめましょうよ

749 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:25:01 ID:PEq2vxTk
>>745
被害妄想が強いのは下等な煽り厨のおまえのほうだろ(w

750 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:26:41 ID:FBMgDG/J
>>749
はいはい あんたが大将
















                                                       とでも言っとかないと納得しないほど頭が悪いらしい 通りすがりにからむなよまったく

751 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:27:14 ID:OlcqhGNB
>>747
何だその詭弁は?
質問に答えなさいよ。

参 拝 は い つ か ら 慣 習 に な っ た の か ね ?

752 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:27:45 ID:PEq2vxTk
>>748
「大学の先生」?(w
あんなもんは下等な低能虫けらクンだよ(w

それにしても、
匿名掲示板の書き込みを鵜呑みにするとはお前も相当バカだな(w

それとも自作自演かい?(・∀・)ニヤニヤ

753 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:28:01 ID:nc6brdUB
>>738
>A級戦犯をスケープゴードに使えば、外交も少しは楽になるだろうに。

A級戦犯にも家族がいる事を忘れるなよ。

754 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:28:58 ID:vIbbbf1o
お前らまだやってんのか・・・

755 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:30:17 ID:wXYt3jS9
>>754
みんな752がスルーでよろしく 相当頭に血がのぼっているらしく誰にでもからんでくる。
よほど低学歴を指摘されたことが許せなかったらしいです

756 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:31:24 ID:PEq2vxTk
>>750
よっぽど頭が悪いのはお前のほう(w
ほんとうに通りすがりなら、いちいち煽りをあびせるな(w

しかも、匿名掲示板で「大学の先生」云々とはな。w
かなり大バカだな。
やはり、自作自演(ry  (・∀・)ニヤニヤ

757 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:32:41 ID:OlcqhGNB
>>756
何度いえばわかるのだ?
仕方ないからもう一度だけいってやろう。

ス レ 違 い だ か ら 他 所 へ 行 け 。

758 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/26(木) 02:32:49 ID:SwP++DMs
>>747
問題は、それが公式参拝の趣旨である点である。小泉が、中国
・韓国等の批判に対し、「私の個人的信仰に基づく個人的宗教活動で
あり、日本国政府とは無関係な行動である」と明言するならば、
別に8/15に靖国に行ってくれても全く構わない。

759 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:33:05 ID:Na4hn9pg
>>755
いつもワンパターンの

(・∀・)ニヤニヤ














                                               書いてる本人以外は失笑を禁じえないですね

760 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:33:18 ID:PEq2vxTk
>>755
相当頭に血が上っているのは、下等な煽り厨のおまえのほうだろ(w

よほど低学歴を指摘されたことが許せなかったらしいな(・∀・)ニヤニヤ






761 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:35:08 ID:PEq2vxTk
>>759
失笑を禁じえないのはお前の書き込みじゃんw


762 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/26(木) 02:36:46 ID:SwP++DMs
>>748
中国語は声調が異なれば別の意味、別の単語になってしまうので、
声調は必須である。

また、法曹も論争相手としては手強い方だと思うぞ(w

763 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:37:21 ID:4GTnxAZ0
このスレを読んでいる99%の人は752がどんなに悔しいか、笑って・・否、思いやってほしい。
いま怒りに震えて泣きながらタイプを打っているその姿を想像してやってほしい。それほど屈辱だったようだ。













                                               で、毎回同じくチョンコの一つ覚え
                                              (・∀・)ニヤニヤ

764 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:37:26 ID:+geclYP9
>>757
煽り厨のお前こそ他所に逝け!

765 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:39:13 ID:+geclYP9
このスレを読んでいる99%の人は763がどんなに悔しいか、笑って・・否、思いやってほしい。
いま怒りに震えて泣きながらタイプを打っているその姿を想像してやってほしい。それほど屈辱だったようだ。













                                               で、毎回同じくネオナチもどきの一つ覚え
                                              (・∀・)ニヤニヤ



766 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:40:09 ID:OlcqhGNB
>>764
ふむ。人のことを煽り厨呼ばわりし、追い出そうとするということは、
首相の靖国参拝外見かどうかの議論をしに、ここへ来たということだな?

では、聞かせてもらおうか。ちゃんと法的根拠も踏まえて頼むぞ。

767 :766:2005/05/26(木) 02:41:17 ID:OlcqhGNB
×首相の靖国参拝外見
○首相の靖国参拝が違憲

さぁ、頼むぞ!764!すばらしい解釈を期待しているぞ!

768 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:43:12 ID:nc6brdUB
>>758
よその国で、いちいちそんな宣言する奴いるかね?
ますます、バカにされる。


769 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:43:40 ID:+geclYP9
>>767
煽り厨相手に議論は不毛。

強いて言うなら福岡地裁裁判長に同意見。

770 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:45:01 ID:OlcqhGNB
>>768
それは政治問題。ここで議論していることとは違う。
改めて問おう。

参 拝 は い つ か ら 慣 習 に な っ た の か ね ?

771 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:47:52 ID:OlcqhGNB
>>769
それだと、ねじれ判決だ、所詮傍論だ、と批判されるぞw

とりあえず、違憲派だということはわかったが。

772 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 02:59:17 ID:nc6brdUB
>>769
それだと、ねじれ判決だ、所詮傍論だ、と批判されるぞw

とりあえず、バカだということはわかったが。




773 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 03:04:44 ID:+geclYP9
>>772
バカなのはおまえのほう(w

自分の立場は、違憲であり、根拠は福岡地裁裁判長と同じ意見だと言ったまで

それさえもわからんとは。
とりあえず、バカだということはわかった。w

774 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 08:54:01 ID:JzS87hwj
靖国参拝=小泉パフォーマンス。すべては清き一票の為・・・。
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < 一回靖国参拝すると
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /    │     自民は900万票増えるんだ♪ 
    ,.|\、    ' /|、    │  感動した!靖国イイー
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄` \ 
    \ ~\,,/~  /       \


775 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 08:56:38 ID:yDMyhLIQ
これから、代々総理大臣は毎年継続して

公的には追悼のみ

  私的には秘書、警備、国会議員、マスコミを大勢連れて大大的に

開戦記念日 終戦記念日 元旦に参拝し国内外に示す。

さらに首相=政治家も含めて、政治家らはとして靖国について

歴史的認識、設立目的、経緯、国との関係

を細かく国民に大々的に積極的に発言


これでいいと思う。

776 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 09:11:08 ID:jPjf5KHp
バカが目立とうとして行あけしても、目立つのは<ヴァカ>ということだけ。

777 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 10:58:07 ID:FFtOXP7I
とりあえず
「宗教団体に」
「公式、公的に」
参拝しなければ問題ない。
どちらか片方だけでもはずせば違反にはならない。
たったそれだけの簡単なこと。

778 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 11:03:10 ID:LYLll/WL
セイガクの絵か? 似てねぇーよ。

779 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 11:25:59 ID:J3K+u6V4
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
@町村外相は25日午前、都内で開かれた全日本私立幼稚園連合会の総会であいさつし、 @
@ @
@「私は幼稚園で礼儀正しくということをきちんと教わった。少しは中国の人にも教えたいなと @
@ @
@思うこともしばしばあるが、中国は中国で一生懸命やっているのでしょう」と述べ、中国側は @
@ @
@外交儀礼を守るべきだとの考えを改めて示した。 @
@ http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20050525ia23.htm @
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


ここで靖国参拝違憲と騒いでる三国人ども、おまえらは幼稚園へ行って町村外相の発言を学べ。

お前らの発言は、まさに幼稚園児のような小児病的発想だ。

780 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 11:37:26 ID:qDE7vKCh
>>779
お前の@罫は、まさに幼稚園児のような小児病的構成だ。

781 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 11:41:07 ID:FBMgDG/J
>>780 つまんね もうちょいおもしろいことかいてくれ 小児病君

782 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 11:59:21 ID:nCtFtX/u
憲法違反と言ったて憲法が欠陥憲法だからしようがない。
こんな憲法守ろうとする方が狂っていると思いませんか?。
善良な市民が馬鹿を見る。早く憲法改正して強力な軍隊持とうよ。

783 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 14:12:45 ID:EMP+Rses
何が違憲だ。バカちん。
いっそのこと靖国神社参拝の日でも作ればいいんだよ。

784 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 14:51:45 ID:jks71aUr
>>531
総理にだって信教の自由はある。
親族の葬儀に、参加することも憲法違反にはならない。
法事法要ももちろん合憲だ。
靖国神社に参拝してももちろん合憲だ。靖国だけがダメというのはおかしい。



785 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 14:57:08 ID:+FBfISK5
アメリカの言う事は、
何でも「自主的」に「主体的」に判断して同調するんだから、

合憲・違憲に関係なく、
周辺を配慮して「自主的」「主体的」に行くなよ。

786 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 14:58:00 ID:oN57uJq+
「オーレー オーレー♪マツケンサンバ♪オーレー オーレー♪マツケンサンバ♪」
   ∧_∧   ∧_∧
  ( ・∀・) ( ´∀`)
 ⊂    つ⊂    つ
  .人  Y   人  Y
  し'(_)   し'(_)

 「あぁ 恋せよ アミーゴ♪踊ろう セニョリータ♪」
   ∧_∧  ∧_∧
  (・∀・ ) (´∀` )
 ⊂、   つ⊂、   つ
    Y 人    Y 人
   (_)'J   (_)'J
  「眠りさえ忘れて 踊り明かそう♪サーンバ ビバ サーンバ♪」
  ∧_∧  ∧_∧
 ( ・∀・ ) ( ´∀` )
 ( つ⊂ ) ( つ⊂ )
  ヽ ( ノ  ヽ ( ノ
 (_)し'  (_)し'

 「マ・ツ・ケ・ン サーンバー♪オレ♪」
   ∧_∧   ∧_∧               【ゴールデンレス】
  ∩ ・∀・)∩∩ ´∀`)∩             このレスを見た人はコピペでもいいので
   〉     _ノ 〉     _ノ              10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
  ノ ノ  ノ  ノ ノ  ノ                そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
  し´(_)   し´(_)                出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です



787 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 15:43:24 ID:jks71aUr
私的参拝なら総理の靖国参拝は合憲。

総理の行動に公用車を使用し護衛をつけて秘書官がつくのは、緊急事態に備えるためであり。
私用であってもそれらが総理と共に行動するのは全く問題ない。

これからも小泉が靖国参拝を続けても何の問題もない。

788 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 15:48:59 ID:jks71aUr
>>785
>周辺を配慮して「自主的」「主体的」に行くなよ

何のために行くことをやめるのだ?今回小泉がやめると将来の総理も行けなくなる。
中国が騒いでいる間は、屈服して断念したように見える行動はするべきではない。

配慮しても次の要求を出してくるだけであり、相手が友好的に変化することはないぞ。

789 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 16:00:33 ID:6ela6b9w ?#
中国が常任理事国を引退して今後はアジアではインドと日本の二国で
常任理事国をお願いしたい。
また尖閣諸島は日本の領土として認めますし、中国は核兵器廃絶を来年度までには
完了し、さらに軍縮も行います。
ついては靖国参拝だけでもやめて欲しいと言うなら考えてあげてもいいかもしれない。

790 :495:2005/05/26(木) 16:43:33 ID:y+afnTj8
おいらは学生です。

で、あんたらの職業は?
@学生
Aリーマン
Bフリーター
Cニート
D主婦
E自営業

さぁどれ。

791 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 17:02:17 ID:OlcqhGNB
>>772
くだらんことをするな、キチガイ。
そんなことをしている暇があるのなら答えてもらおうか。

参 拝 は い つ か ら 慣 習 に な っ た の か ね ?

>>773
キチガイのくだらん煽りにのるなw

792 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 17:32:01 ID:bl1BxwUb
>>788

>何のために行くことをやめるのだ?
>今回小泉がやめると将来の総理も行けなくなる。

総理在任中は行く必要はない。やめれ!!
近隣との関係、悪化させて英霊が喜ぶとは思えん。
東条まつってあるかぎり、
どんなこと言っても、中国だけでなく外国に説得力ない。



793 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 17:40:48 ID:hd/FNPma
まぁ、普通これだけ物議をかもしてる時には行かんだろ。
ブッシュが一緒に行ってやるとか言わん限り。

794 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 17:42:40 ID:VjZpTKXy
>>793
でも、純ちゃんは「普通」じゃないから・・・

795 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 18:08:07 ID:FFtOXP7I
中国の挑発に乗せられてどうするんだよ。
子供に「ばーか」と言われたときの対応として、どちらが大人だと思う?
A.「あはは、そうかおじさんバカかぁ、まいったなぁ」
B.「バカとはなんだ!そういうおまえこそバカだ!」

796 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 18:12:02 ID:7iHWDJYX
>>793
ブッシュが来日した時、靖国参拝を希望したら、小泉は断固拒否しましたが?

797 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 18:52:17 ID:NWfWYA1h
>>796

小泉が拒否したんじゃないだろう。外務省のヘタレが阻止したんでしょう。
ブッシュだけではなく、クリントンもブュシュ父、レーガンも希望してたそうな。
こと先の明治神宮参拝は外務省の懸命な妨害により、明治になったと聞いております。

798 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 19:49:22 ID:cq5EuMAy
>797

ガセビア。これを言うとウソツキと呼ばれます。

799 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 20:54:25 ID:hd/FNPma
まぁしかし、テレビは2ちゃんねるとは違って
靖国参拝中止派が主流っぽいからなぁ。


800 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 20:57:49 ID:rIOg7QfJ
>>799
確定判決では違憲判決は複数あるけど合憲判決は一つも無いからね

801 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 21:02:08 ID:EBG7c+dp
小泉が、参拝するのは勝手ですが、俺は、兵士を紙クズの様に殺した、
東条などの軍幹部は許せない。
中国からの「歴史観」ではなく、多くの日本兵士を殺し、負け戦に
なった責任はとってもらわなくてはならない。

802 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 21:09:21 ID:DoYWCqyI
元々靖国は「兵士を紙クズの様に殺し」ても、遺族から恨まれることなく、かえって
遺族から感謝されるようにするための舞台装置ですから、兵士を使う方が無責任で
あろうことはそもそも当然の前提なわけで。

803 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 21:21:42 ID:JzS87hwj
厚生労働政務官「A級戦犯は罪人ではない」
政務官はアフォだね。政務官は裁判官ではない。
当時の一方的な裁判であっても、無謀で無知な戦争行為により多くの国民の犠牲を招いたのである。
戦時の主導者、軍および全国会議員は罪人である。もちろん、天皇を含むA級戦犯は罪人である。
氏んでお詫びしろー>天皇

804 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 21:58:17 ID:pbk1jvUG
>>800
福岡地裁の直後の大阪地裁は合憲の判決を下してますが。
>>確定判決では違憲判決
判例集を探しても違憲判例はありませんが。
知ったかぶりは恥ですよ。

805 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 22:24:54 ID:nc6brdUB
>>791
神社へお参りに行くことは、古くからの日本の慣習だが。
地鎮祭より参拝の方が、より一般的だ。

自ら神主を呼んでとり行う、地鎮祭が合憲だぞ。(公的でも)
あきらめろw



806 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 22:38:38 ID:nc6brdUB
最高裁の地鎮祭=合憲で、結論は出たも同然。

公式行事としてやらず、公費で玉ぐし料を払わなきゃいいのだ。(合憲)

公人か私人かなど、関係ない。


807 :名無しだけど@外国人参政権反対!:2005/05/26(木) 22:39:08 ID:Fl1Z5e29
国際法に支那が違反していることすら知らないんだね。
虐殺者に加担する連中は虐殺者だ。
日本の左翼は、平和を題目にした虐殺者集団である。
まあ、これを見たら分かるだろ。

>428 :名無しさん@3周年:2005/05/21(土) 13:08:37 ID:HyU9s1PH
|中国の現在進行形虐殺。
|
|http://www.tibethouse.jp/human_rights/index.html
|http://www.urban.ne.jp/home/hcb02110/DIC/1/TUSIN1.htm

808 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 22:48:05 ID:OlcqhGNB
>>805
キリスト教の牧師が戦没者追悼に神社に参拝するのか?
仏教寺院の法師が戦没者追悼に神社に参拝するのか?
いつから日本に戦没者追悼に神社に参拝するという慣習が出来た?

地鎮祭は建物を建築するに当たって、行わないということは滅多にない。
すでに地鎮祭自体に宗教的意義が存在しなくなっているからだ。
それは初詣も同じ。クリスマスも同じ。信仰を目的として行うことではないのは明確だ。
だが、戦没者追悼に神社に参拝することは神道を信仰していないほとんどの人は行わない。
せいぜい黙祷するぐらいなものだ。これは宗教的意義が強いからに他ならない。
そして、これは信仰を目的とする行為だからだ。

いい加減に諦めろ、キチガイ。
お前の論じゃ公式参拝を合憲とすることは出来んぞ。


809 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 22:54:28 ID:O/f8tO5O
>>808
なら初詣だったら、靖国参拝は合憲?



810 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 22:59:21 ID:SJRbxXIP
>>808
805は戦没者追悼って一つも言っていないが?
全てのことについて(初詣、祭り、受験祈願など)参拝が
日本の古くからの慣習だろっと言っているだけでは?

811 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 23:00:39 ID:3vWWuFmc
最高裁合憲判決の判決文を見てみないと分からないが、まず間違いなく、境界が示されているはず。
最高裁判決を持ち出すならそこまで持ち出して欲しかったな。
地鎮祭が合憲なら、無制限に政治が神道に傾倒してもいいなんてことを裁判所が言うはずが無い。


812 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 23:09:00 ID:OlcqhGNB
>>809-811
>>674の目的・効果基準参照。
これが津地鎮祭判決で出された世俗的行為と宗教的行為の線引きの基準。

813 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 23:09:14 ID:SJRbxXIP
>>811
首相が参拝したかで政治が神道に傾斜していると言うのも
如何なものか?
小泉は首相就任前から靖国参拝は毎年行ってきたし、ここまで
中国と政治問題化しても止めようとしないのは、靖国参拝は
政治利用ではなく、本当に信念で参拝している感じがする。
信念ではなく、政治で行ってきたら、すぐに参拝やめていると思う。

814 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 23:27:56 ID:JzS87hwj
靖国神社=山口組の墓?

815 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 23:31:47 ID:g/BqZfTd
政治は司法と違って日々結果を出さなければなりません。
司法の判断が明確に確立していないからといって
政治まで憲法的あいまいさに留まっていて良いわけがありません。
公式参拝は中止すべき時期に来ているようです。

私的参拝はどうでしょうか。
総理にも私人として信教の自由があることは事実であり
信教の自由の表現として総理が私的に靖国を参拝することを
直ちに違憲と決めつけることはできないでしょう。
方式次第だとは思いますが。

しかし総理が私人としての憲法上の権利を行使することが
果たして総理としての地位や職務に適合するかどうかは
また別に考えなければならない問題ではないでしょうか?

総理のような公人が私人としての権利を用いる場合は
単純に憲法に違反していないから自由だと言えないように感じるのです。


816 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 00:06:18 ID:GpOFNU8H
神道に詳しいやつに聞きたいんだが、靖国って神社と呼べる代物なのか?

日本の神社は、どれも中世以前の権力者の霊であったり、もっと古くは、
シャーマン信仰の名残りであったり、歴史的に貴重で宗教的にも
威厳のあるものが多いが、靖国って何だ。
戦死者は、仏様じゃあないか。

817 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 00:37:14 ID:s1+t72qx
そもそも憲法の条文が微妙な言い回しだな。
「いかなる宗教活動・・・」にすればよい物を
「いかなる宗教的活動・・・」にしているのは、憲法制作者が
将来、天皇や首相が参拝できるように逃げ道を作ったと推測する。
要するに、正式な宗教儀礼に基づかない宗教施設の訪問は
合憲になるようにしたと思う。
内閣法制局の神式による礼拝をしなかったら合憲の範囲を見解したのは
ここをついた解釈だと思う。(正式な宗教儀礼を行わなかったら
ただ、宗教施設に訪問しただけ)

818 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 00:44:23 ID:pfmcJEai
首相が

職務上適合していないのと

プライバシーの信教の自由を守ることと

どっちが優先か

明らかだな。

法より優先する方をとるのなら

公的な靖国参拝も法より優先して
可能ということになるじゃないのか

819 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 01:06:37 ID:xLDUSlNR
>>817
そもそも日本語があいまいなのだから仕方ない。
たしかにそういう面もあるとは思うが。

>>818
首相は国の機関であって人ではない。
人ではないゆえ人権など存在しない。

一私人小泉純一郎として参拝する分には何の問題もないが、
その私人と公人の区別が難しい。
であるから、どうしても参拝したいのであるならば、
誰が見てもプライベートである、という形をとらねばならない。

で、小泉の参拝は完全なプライベートとはいい難い。

820 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 01:08:48 ID:0w+exwnz
>>817
GHQ草案の英文を翻訳した香具師が恣意的に日本語をいじったとか。9条みたいに。

821 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 01:16:50 ID:bjKtxidr ?
>>817
> 「いかなる宗教活動・・・」にすればよい物を
>「いかなる宗教的活動・・・」にしているのは、憲法制作者が
> 将来、天皇や首相が参拝できるように逃げ道を作ったと推測する。
そもそも天皇はA級戦犯合祀前はフツーに参拝してたし

さらに,ザッと調べたところ,この差異はあまり重要でなさそう.
少なくても重要と見る根拠・証拠はなさそう.
(無論,推測は勝手だが,「実質的な差異はない」とする推測との優劣はつかない
 別の個所で「宗教活動」を使ってれば話は別だけど,
 「宗教教育」と「宗教的活動」の対比で「的」の有無を取り上げるのは無理筋って感じだし)

今の憲法って(フツーの人が知ってるかどうかは知らんが),
GHQ原案からかなり修正されて国会に提出されたし,
(例えば9条「前項の目的」はGHQ案にはなかったはず)
国会でも一部修正されてる.
(例えば違憲審査は当初,最高裁のみと解せるようになってたはず)

GHQ案を見てきたけど,20条は修正されてなくて,
当初から「宗教的活動」だったので,起草時の意図も安易に推測できない.
国会での憲法審議を見れば(ウェブでも見られる),何らかの議論はされてるかもしれんが・・・


822 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 01:20:44 ID:ZZ7IKZSh
>>817
あと、
日本語としては、「宗教活動」より「宗教的活動」の方が範囲が広いでしょ。

「いかなる宗教的活動もしてはならない」の方がより厳格に制限していると
いうこと。

最高裁の目的効果基準も憲法が想定しているより随分緩やかな解釈だと感じる。

823 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 01:26:41 ID:bjKtxidr ?
>>820
> GHQ草案の英文を翻訳した香具師が恣意的に日本語をいじったとか。9条みたいに。
GHQ草案の和文(日本政府作成)って恣意的に歪められてたの?
具体的に教えて

どちらにしろ国会提出前にGHQとやり取りしてるんだから,
草案和訳時の小細工は,あまり重要でなさそうな気もするが


824 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 01:39:56 ID:0w+exwnz
>>823
9条第2項の「前項の目的を達するため」は、GHQ案英文にはなかったくだりで、日本語翻訳時に(誰だったか忘れたが)拡大解釈しやすいように付け加えた。
有名な話だと思うが。

825 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 01:40:41 ID:YI50Csa9

宗教上の行為(参拝など)=強制すれば違憲
宗教的活動(布教など)=違憲

公人でも参拝は、合憲。



826 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 01:57:06 ID:YI50Csa9

最高裁で、公人でも、神主をよんで地鎮祭=OK
地鎮祭がOKで
参拝がNOなど、ありえない。


827 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 01:57:23 ID:xLDUSlNR
>>825
あいかわらず馬鹿な解釈をしてやがるなw

で、いつから日本に戦没者追悼は神社に参拝するという慣習が出来たのかね?

828 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 01:58:16 ID:xLDUSlNR
>>826
ありえない、というならば、その合理的な根拠を出し給え。
誰もお前のようなキチガイの主観なんぞ聞きたくもない。

829 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 02:07:08 ID:cMXewiIS
>>827で、いつから日本に戦没者追悼は神社に参拝するという慣習が出来たのかね?

靖国が出来てからにきまっているだろ、馬鹿。
お前が、地鎮祭がOKで参拝がNOだというのなら、
その根拠を明確に述べろ、キチガイ。




830 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 02:11:11 ID:YI50Csa9
>>828
地鎮祭は、もろ、宗教的儀式だぞ。
それを、行政が主催しても合憲。

どこの神社でも、参拝は参拝だ。
法的には同じ扱いをしなければ、それこそ違憲だぞw




831 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 02:19:22 ID:YI50Csa9
>>829
一応>>808
ショボイ根拠を出しているw

832 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 02:19:36 ID:xLDUSlNR
>>829
>靖国が出来てからにきまっているだろ

ほう?国民皆が8.15には靖国に参拝するのかね?
俺の周りではそんな人たちは一人としていないが?

>お前が、地鎮祭がOKで参拝がNOだというのなら、 その根拠を明確に述べろ

>>808で、十分説明しているが。
その行為の目的が宗教的意義を持たず、その行為の効果が特定宗教の助成に当たらないから。
地鎮祭に宗教的意義がないのは>>808で述べたとおり。
地鎮祭を行うからといって、神道を助成することにはならない。

だが、参拝という行為は宗教的意義をたぶんに含む。
普通、他宗の人は参拝という行為は行わない。
無宗教な人はともかくとして、敬虔なムスリムやクリスチャンが
戦没者追悼のためとはいえ、靖国には参拝しないのがその表れ。
そもそもこの事実が参拝が慣習になっているという君の主張を否定しているがね。
さらに首相の参拝は十分にアピール材料となる。
それは小泉が公約に入れていることでも明らか。
アピールになる=宣伝になる、となれば靖国という特定の宗教団体を助成しているとも十分受け取れる。

以上。君の意見の合理的根拠を示せよ。人には示させたんだからな。
いまさら逃げるなんざ承知しねーぞ、キチガイ!

833 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 02:21:10 ID:xLDUSlNR
>>830
>地鎮祭は、もろ、宗教的儀式だぞ。

誰も貴様の主観なぞ聞いていない。
なぜ、宗教的儀式になるのか合理的な根拠を示せ、キチガイ。

834 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 02:34:37 ID:YI50Csa9
>>832
参拝に行って、違憲になる神社と、ならない神社があるのか?
何を祈願するかで、違憲になる場合と、ならない場合があるのか?

そんなバカな話はないw


835 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 02:37:12 ID:YI50Csa9
>>832
あと、初詣と参拝は同じだろ。
どこが違う?


836 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 02:50:45 ID:xLDUSlNR
>>834
別に靖国に限定した話ではない。
誰も靖国に限定して話してなどいないが。

>>835
初詣と参拝が同じだという合理的な根拠を示せ。
どのような点で、どのような目的を持ってどのような効果を及ぼすから同じだ、
という風に説明せねば、合理的とは言えん。

というか、仮に初詣と参拝が同じものだとしたら、
地鎮祭が宗教的儀式になるのかね?
初詣=参拝=地鎮祭?
意味がわからないのだが。

絶対にありえないことだろうが、億が一、君が家を建てるとしたら、
地鎮祭はやらず、ぜひとも神社に参拝してくれ。

837 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 02:56:19 ID:xLDUSlNR
>>835
あと、ずっと前からいいたかったんだが、
こちらの質問に答えないくせに新たな質問をするのはやめろ。
それは人間的に終わっていると思うぞ。
キチガイの上無礼者とは救いようがないな、お前。

838 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 07:06:16 ID:cMXewiIS
>>808地鎮祭は建物を建築するに当たって、行わないということは滅多にない。
すでに地鎮祭自体に宗教的意義が存在しなくなっているからだ。

恒常化しているから宗教的意義が存在しなくなっている、というのでは
根拠薄弱。
いかに形骸化していようとも、神主という宗教的儀式を行う者が
伝統的儀式にのっとってとりおこなえば立派な宗教的行為である。
地鎮祭に占める宗教的意味は0%ではない。





839 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 07:38:50 ID:4asJ+AiM
最高裁判決を根拠にするなら、判決だけじゃ無く判決文をもってこいよ。
どの裁判のどの判決だ?
通常その判決文に判定基準が示されている。
地鎮祭OKの判決で無制限に神事OKなんてこたああるはず無い。


840 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 07:43:04 ID:4asJ+AiM
そして、ここまで最高裁判決で判決判決と騒いだなら、
もし判決文に判定基準が示されていた場合は「〜までなら合憲」と騒がんとただのわがままダダッ子。


841 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 09:04:25 ID:fDwhPSzq
>>819

>で、小泉の参拝は完全なプライベートとはいい難い。

完全に公的とも言いがたい。
もちろん、首相が私的に参拝するのを言っている。

明らかに公的とされないこと(内閣総理大臣と記帳)をしない限り
本人が私的といっている、認めているとしたら私的。


842 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/27(金) 09:05:42 ID:pr4Ua+vn
>>838
最高裁は津地鎮祭判決において、いわゆる目的効果基準を採用している。
これは、公権力と宗教の関わりを完全になきものとするのは
不可能である(例えばオウムサリン事件の犯人を処罰する等)
ことを前提とした上、公権力の行う宗教に関わる行為は、

1)宗教的な目的
2)公権力と宗教を過度に関わらせる効果

を有する場合は違憲となるとする基準である(正確な文言は誰かが上に引用していたのでそちらを
参照。なお、上の1)と2)の関係が「かつ」なのか「あるいは」なのかの
点については最高裁は明確には示してはいないが、「あるいは」の
趣旨と解するのが妥当である。愛媛玉串料事件判決参照)。

さて、1)の点については、当該行為が専ら世俗目的で行われたと
いえるか否かと言い換えることができる。では、地鎮祭や初詣、参拝についてこれを考えてみよう。

まず、地鎮祭については、これは「建築オープニングセレモニー」と
いう世俗行事の目的で行ったと解することが可能である。

843 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 09:09:50 ID:fDwhPSzq
公的とされないこと

公的とされること  だな。


首相は機関だからプライベートはないけど

政治家はあるから、

政治家は大勢でみんな靖国に参拝したらいいんだよ

844 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/27(金) 09:15:48 ID:pr4Ua+vn
次に、初詣についても、これを「ニューイヤーセレモニー」という
世俗行事の目的で行ったと解することが可能である(なお、公式
初詣というものがどこかで行われているのかは不明であり、それ故、
なぜに彼が初詣を持ち出したかは不明である)。

しかし、参拝については、仮に8/15に行われるなら先の大戦の
戦没者追悼という世俗行事の目的と解し得るが、それ以外の場合には
「宗教」則ち超自然的・超人間的な存在への畏敬の念の表明以外の
目的を見出だすことは困難である。従って、地鎮祭や初詣よりも、
単なる参拝の方が、より宗教的であると判断されるのである。

なお、8/15参拝について上のように解したとしても、戦没者追悼と
いう国家的行事を特定の宗教団体の宗教施設で行うことは、2)の
要件に抵触するから、やはり違憲となると解される。

845 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 09:17:27 ID:gFIGpxVV
>>838
実際、キリスト教の教会を建てる場合は、業者が地鎮祭をやりたい
と言ってもことわる。
それでトラブルになるのは賢明ではないので、多くの場合はキリスト教の
信者が経営する業者に頼んだりする。

おれが感じるのは、そもそも日本人には宗教への理解が低い、あるいは
多大な誤解をしている人が多いということ。
それで政治がらみで宗教をうんぬんするから、話がおかしいと感じる
ことが多い。

846 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 09:18:49 ID:+3EyZ4gP
>敬虔なムスリムやクリスチャンが
>戦没者追悼のためとはいえ、靖国には参拝しないのがその表れ。

敬虔なムスリムやクリスチャンは結構靖国に来て参拝してるよ。拝殿前でまま見る事ができる。
むしろ絶対にこないのは、意固地になった政争の好きな日本の極左クリスチャンぐらいしかおらん。
イスラム教国の宗教者も何度も靖国にも参拝している。
信教の自由とは本来、宗教間の自由往来を認めたもの。モスクに行けばモスクの
教会に行けば教会の、神社に行けば神社の作法にて参拝することを言う。


847 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 09:20:12 ID:fDwhPSzq
「建築オープニングセレモニー」

と解するって・・・。

宗教的意味があるかどうかは、神主や、建設業関係に統計とったらあきらかになる
んじゃないの?
地鎮祭はなんの目的でやりますかって。

自分は建設業と知り合いから自信あるけど。

まあ、宗教的な目的という答えでしょうがね。

統計上「建築オープニングセレモニー」
でないと日本のほとんどがおもってないでしょ。


848 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 09:21:39 ID:fDwhPSzq
>日本のほとんどがおもってないでしょ

日本のほとんどがおもってるでしょ

だ・・・。

849 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/27(金) 09:25:08 ID:pr4Ua+vn
>>846
そいつらが敬謙な信者でないことは明らかだが。宗教を語るなら
バイブルやコーランの内容の概略ぐらいは押さえておくように。

850 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/27(金) 09:33:53 ID:pr4Ua+vn
>>847
「と解することが可能」=ロジックとして成り立ち得る、である。
多数意見がそう考えるかどうかとは関係ない。裁判所は民意に基づく
判断を下す機関ではないのである。


仮に宗教的目的しか認め得ないのであれば、先の最高裁が自ら
掲げた基準によって直ちに違憲となる。このような広範な解釈を
許す点で、津地鎮祭判決はできの悪いものといえるであろう。
従って、その後の愛媛玉串料事件判決にこそ注目すべきである。

851 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 09:37:20 ID:TU5H9bLw
政教分離の目的は信教の自由を守るためだ。
公人である総理であっても、私的な信教の自由はある。
総理が私的に靖国参拝することは全く問題はない。
これを憲法違反だというのは大間違いだ。

852 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/27(金) 09:48:37 ID:pr4Ua+vn
>>851
とはいえ、99条・13条後段を媒介として、首相個人の宗教的行為の
自由は、単なる1私人のそれより、強い制約を受けると解される。
従って、私人として参拝しても、その態様によっては、違憲の問題を
生じ得る。

853 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 09:51:57 ID:+3EyZ4gP
>>849

未だに宗教戦争を起すつもりか(ま、イラク戦争も宗教戦争とも言えん事はないが)
過去の宗教戦争の反省から生まれた信教の自由。それに賛同し教義を大事にしている
敬虔な人ほど、他宗教施設へのお参りを抵抗なく行っているのが現状です。
世界宗教者会議の方々なんてまさにその典型でしょう。世界中のあらゆる宗教施設を
お参りされています。もちろん靖国もね。

854 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 09:58:14 ID:gFIGpxVV
>>846
でたらめもいいところ。
ユダヤ教、イスラム教、キリスト教のいずれも、唯一神以外に神々を
認めること、偶像を拝むことは重大な背教行為だよ。
そもそもあなたは人の顔を見ただけでその人の信仰までわかるの?

信教の自由は、特定の信仰を強制されない、また特定の信仰を捨てる
ことを強制されない、ということ。
その延長として国教の禁止があり、さらに国教化につながるおそれが
あるから特定の宗教に対する保護、援助などが禁止され、公共機関の
宗教行為も禁止されている。

855 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/27(金) 09:58:33 ID:pr4Ua+vn
>>853
そのような解釈を強制することが、すでに信教の自由の侵害だか。
戦前も「神道は宗教にあらず」とのスローガンが使われたわけだな。
バカは70年たっても学ばねーな〜。

856 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 10:03:04 ID:gFIGpxVV
>>853
なんか「すべての宗教はみな根本は一つです」っていう、日本人好みの
新興宗教(実は営利団体)の教義みたいだ。

857 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 10:42:08 ID:TU5H9bLw
>>852
公人として、法的な制約を受けるのは法治国家なら当然です。

しかーし、実際上の法的制限が存在しない以上は、参拝は問題なく可能と見る事が出来ます。
慣例や慣習前例があればそれが参考にされるのであり、靖国参拝は多くの総理がしてきました。
いまさら過去の前例を違法として否定する事は出来ないでしょう。

858 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 10:46:55 ID:Lzj7YtUx
自衛隊が違憲じゃないんだから、理屈なんかドーニデモなるだろう。
法律なんて、所詮アートでサイエンスではない。
最後は多数決。ピカソの絵だって、皆が崇めれば名画になる。

859 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 10:52:41 ID:gFIGpxVV
>>857
それって
「既成事実さえ作ってしまえばオッケー」
と言ってるだけですが…。
原則を無視して破棄する理由には成り得ないよ。
たとえば特定宗教の国教化に対する歯止めもないことになってしまう。

860 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 10:59:03 ID:t6mnMH8F
>>852
首相の私人としての靖国参拝が、憲法違反だとすると伊勢参拝とか
クリスチャンの場合の日曜礼拝なんてのも憲法違反の疑いが濃いのですか?

861 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 11:00:22 ID:bjKtxidr ?
>>824
> 9条第2項の「前項の目的を達するため」は、GHQ案英文にはなかったくだりで、日本語翻訳時に(誰だったか忘れたが)拡大解釈しやすいように付け加えた。
ダウト
・GHQ草案(英文)
・その邦訳
・それに基づいて日本側が起草した3月2日案(GHQに提出)
・3月2日案ベースにGHQと政府で審議してつくった改正案要綱
・それをベースにした草案(帝国憲法改正案として提出された)
ここまで「前項の目的」はなかった
「前項の目的」が付け足されたのは衆議院審議(GHQからの異議なし)
ちなみに修正案を出したのは,芦田均氏.

> 有名な話だと思うが。
だれが有名にしたんだ?


862 :@:2005/05/27(金) 11:36:27 ID:5CYBI4eq
地鎮祭訴訟の判決文には、

「以上の諸事情を総合的に考慮して判断すれば、本件起工式は、宗教とかかわり合いをもつものであることを否定しえないが、
その目的は建築着工に際し土地の平安堅固、工事の無事安全を願い、社会の一般的慣習に従つた儀礼を行うという専ら世俗的なものと認められ、
その効果は神道を援助、助長、促進し又は他の宗教に圧迫、干渉を加えるものとは認められないのであるから、
憲法20条3項により禁止される宗教的活動にはあたらないと解するのが、相当である。」

とある。


863 :A:2005/05/27(金) 11:36:54 ID:5CYBI4eq
首相が靖国にいってご神体を拝む行為は、

「その効果は神道を援助、助長、促進し又は他の宗教に圧迫、干渉を加えるものとは認められないのであるから」

の援助、助長に該当し、また、

「社会の一般的慣習に従つた儀礼を行うという専ら世俗的なものと認められ」

にも該当しない。


尚15人の裁判官のうち5人が反対意見を述べている。決して統一見解ではない。


ちなみに最高裁判事は

・内閣が任命することになっており、
民間(弁護士)や公務員(生え抜き裁判官)から選ぶことになっているが、
・比率は決まっておらず実際、公務員(生え抜き裁判官)からより多くを
任命しており、

両者により体制にとって都合の良い判決が出やすいしくみとなっている(地鎮祭裁判での裁判官の出身は調べてないが)。
例えば一票格差の裁判では常に非常に体制にとって好都合な判決が下されているが、
多くの場合、裁判官の統一判断ではなく、
民間出身が違憲や選挙無効の判断を下し、
公務員出身が合憲や裁判有効の判断を下している。
もちろん数の上で優位な公務員出身の判断で多数決により判決が下されるのだが。


864 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 12:02:03 ID:TU5H9bLw
>>859
原則として私的参拝は合憲だよ。
公人であっても信教の自由はある。
法的規制がなければ、慣習が優先される。既成事実が継続されれば慣習としての効力を持つ事は知っているだろう。

国教化であっても憲法改正すれば問題はない。
歯止めなんて国民が自分で作るモノだ、過信するのは危険だよ。
無駄で無意味な心配だ、反対のためのこじつけにすぎない。

865 :619:2005/05/27(金) 12:53:27 ID:PD95vQPE
最近、愛国心のあまり中国はすべて正しいからと反日で日本人にはなにをやっても許される
と勘違いしている人達と、愛国心のあまり日本はすべて正しいからとあの軍部台頭、言論統制
の暗黒時代までも正当化して中国人にはなにをいっても許されると思ってる人達が
同じに見えて仕方ないのだが。
まぁ卑屈になりすぎて誇りを失ってもいかんが、傲慢になるのもなぁ…。
今両方の国に必要なのは正しい歴史認識、総括だなとつくづく思う。
靖国参拝で右寄りの顔をたてて(総理)、その裏で賠償金を払う(外務省)ことで
左寄りのごきげんをうかがおうとする今の政府の一貫性のない対応は問題を複雑化するだけだと思う。
どっちにもいい顔をして結局なめられる八方美人そのものだな。

866 :863:2005/05/27(金) 16:05:31 ID:5CYBI4eq
× 公務員出身が合憲や裁判有効の判断を下している。
○ 公務員出身が合憲や選挙有効の判断を下している。

867 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/27(金) 19:38:59 ID:pr4Ua+vn
>>860
「その態様によっては」と付けた点に注意するように。法的な
文章を注意深く読む癖を付けること。


>>866
最高裁は投票価値につき、衆議院で3倍、参議院で6倍を違憲判断の
基準としており、よく違憲判決を出している。ただ一回目の違憲
状態では選挙無効とはしないようである。そして、これまで、違憲
判断後は、次の選挙までに必ず定数が是正されているため、二回
続いた場合にどうするつもりかは定かでない。

868 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 20:04:17 ID:k9+HyBX5
>>842
あんた地鎮祭知ってるの?
「建築オープニングセレモニー」ではない。

工事着工まえに、工事の安全祈願としてやっている。
明確な宗教上の行為だ。



869 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/27(金) 20:11:04 ID:pr4Ua+vn
>>868
工事の着工前に、工事の安全を祈るだけなら「オープニング
セレモニー」と解して問題はない。「神に祈る」から宗教的行為と
なるのである。

と、このように、地鎮祭は「神に」の部分に関する意識が希薄に
なっていることから、最高裁は合憲と判断したと考えられる。

870 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 20:15:58 ID:k9+HyBX5
>>844
参拝するために境内に入ったことが
2)公権力と宗教を過度に関わらせる効果???

外から参拝すればいいの?
そんなバカな話はない。



871 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 20:20:44 ID:k9+HyBX5
>>869
工事の安全を、神に祈ってるが?


872 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/27(金) 20:24:34 ID:pr4Ua+vn
>>870
「参拝」という行為は、どう解釈しても「神に祈る」以外の目的を
見出だすことができない。従って、その目的は専ら宗教的であると
言えるのである。


また、戦没者追悼(「慰霊」や「参拝」ではない点に注意)という
国家的行事を、わざわざ特定の宗教団体の宗教施設で催すということは、
国家による当該宗教団体の特別扱いを示すものであり、国家と当該宗教の
過度の関わりあいを示すものということになる。

873 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/27(金) 20:27:44 ID:pr4Ua+vn
>>871
図らずもキミ自身が「神に」という要素を落としてしまったことから
わかるように、地鎮祭の意義を専らオープニングセレモニーという
世俗行為であると解することは「可能」である。しかし、参拝を
世俗行為と解することは、どうやっても不可能である。

874 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 20:37:03 ID:k9+HyBX5
>>873
上棟式や竣工式と勘違いしてない?
地鎮祭を本当に知ってる?


875 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/27(金) 20:45:50 ID:pr4Ua+vn
>>874
参加したこともあるから知ってるが。

バカはどうしても「解することが可能」という言葉の意味が
わからないようだ。

876 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 20:50:47 ID:k9+HyBX5
>>875
>参加したこともあるから知ってるが。

うそだろw
だったら、オープニングなどと、トンチンカンなことを言うな。





877 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 21:01:17 ID:cMXewiIS
>>872
前半で、参拝が宗教的と言っておきながら
後半で、戦没者追悼は参拝でないのに宗教的と言っている。
矛盾しているね。
872の論理だと、戦没者追悼は神に祈っていないから
建築オープニングセレモニーと同様に無問題となるはずだが。


878 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 21:05:39 ID:xLDUSlNR
>>877
そんなこといってるか?
俺には戦没者追悼という国事的行事を特定の宗教団体の施設で行うのが
違憲だといっているように思えるのだが。

879 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/27(金) 21:10:42 ID:pr4Ua+vn
>>876
端的には「起工式」と言い換えられるものである。

>>878
正しい理解である。というか、そうとしか読めないように書いた
つもりであるが・・・論理性のない人間への説明の難しさを実感する。

880 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 21:14:03 ID:k9+HyBX5
>>879
あんた、結婚式と結婚披露宴の区別がついてないだろw

地鎮祭
http://allabout.co.jp/house/homebuilding/closeup/CU20020530A/


881 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/27(金) 21:26:29 ID:pr4Ua+vn
>>880
教会における結婚式は、本来はキリストに対する誓いの表明という
宗教的行為であるが、クリスチャンでもなんでもない奴がよく
行ってる点からして、単なるお約束という世俗的行為としての意味しか
有しない行為となっている。地鎮祭も同様である。外形的には宗教的
行為であっても、その実は起工式としての意義しか有しない世俗的
行為となっていると「解することが可能」なのである。

882 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 21:28:23 ID:R4FeWYxg
宗教行為か否かは主観的に判断することはできない。
そして我が国の裁判所は客観的に宗教行為と判断した。
なんでこんな単純明快なことがわからないんだ?
日本の裁判所が嫌いなら外国にでも行けば良いのに。

883 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 21:35:12 ID:cMXewiIS
>>879
だなーの論点は、神に祈るかどうかが宗教性の有無の分岐点である、というもの
のはずだが。
国家的行事でも、神に祈らないなら戦没者追悼は合法、という、だなーの解釈が成り立つはずだが。


884 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/27(金) 21:35:41 ID:pr4Ua+vn
「お約束」の点につきさらに説明すると、教会における結婚式は、
実質的には「結婚」という世俗的行為に伴うセレモニーに過ぎない
ということである。それと同様に、地鎮祭も、実質的には「建築」
という世俗的行為に伴うセレモニーと解することが可能である。

しかし、参拝は、「・・・に伴う」の「・・・」に該当するものを
観念することが不可能である。
この点で、地鎮祭とは大きく異なるのである。

885 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 21:38:57 ID:cMXewiIS
だなーは頭が悪いので、わかりやすく書くと
地鎮祭(「慰霊」や「参拝」ではない点に注意)という
行事を、わざわざ特定の宗教団体の神主をよんで催すということは、
国家による当該宗教団体の特別扱いを示すものであることになる。


886 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/27(金) 21:41:21 ID:pr4Ua+vn
>>883
その通りである。従ってオレは、例えば太平洋戦争戦没者記念公園等を
作り、そこで政府が戦没者追悼(「慰霊」や「参拝」ではない点に
注意)式を執り行うことを違憲とは判断しない。たとえその公園で
A級戦犯があわせて記念されていても、である。

887 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 21:43:55 ID:cMXewiIS
>>884の論理だと、仏教を信じてないやつが、葬式仏教で、死んだ親の
葬式をやると、「世俗的行為にともなうセレモニー」ということになる。
戦没者追悼も日本遺族会の機嫌とりの、「世俗的行為にともなうセレモニー」ということになる。

888 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 21:45:55 ID:ACUOzVyI
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1117011308/18
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /    │  に 感動した〜〜っ。 今後、靖国神社を、安国糞塵邪と改名する。
    ,.|\、    ' /|、    │ これで、中国や韓国からの靖国参拝批判をかわせる。
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄` \  この俺の姑息なアイデアに自分自身で感〜動〜した〜〜っ。
    \ ~\,,/~  /       \_______________________________________________________


889 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/27(金) 21:47:39 ID:pr4Ua+vn
>>885
「目的」の点を論じているのか「効果」の点を論じているのか
理解できないお前の頭の悪さには困ったものである。

890 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 21:48:17 ID:cMXewiIS
>>886
最初は、神に祈るかどうかが政治と宗教のかかわりの分岐点だったのに
今度は、やる場所の話に論点がずれてきているな。


891 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 21:50:37 ID:cMXewiIS
>>889
「目的」の点でも「効果」の点でも、だなーの論理では、
地鎮祭と戦没者追悼の論理的差別化をすることはできない。


892 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 21:55:28 ID:5RFuFL4E
>>803
そういうおめーのバカ先祖も投票権あったわけで

バカ先祖の血をひいてるだけあってほんまもんのバカやな


893 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 22:01:15 ID:NlkA3CEp
>>808
>キリスト教の牧師が戦没者追悼に神社に参拝するのか?
>仏教寺院の法師が戦没者追悼に神社に参拝するのか?

私は僧侶ですが、イタリアから来たカソリックの神父(イタリア人や複数の欧州・アフリカ系の神父)たち
30人をひきつれて、いっしょに靖国に参拝しました。彼らも神道の参拝習慣に従って、「二礼二拍一礼」
してくれましたが なにか?


>だが、戦没者追悼に神社に参拝することは神道を信仰していないほとんどの人は行わない。

靖国に眠る英霊を参拝するときには当然神社での参拝方法を基準とします。
でも、だからといって神殿の前で般若心経をとなえてもぜんぜん問題ありません。

残念でした。

894 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 22:03:38 ID:AvdUJ9aK
>>816
明治に廃仏毀釈がおこなわれるまでは、神社も寺院もいっしょにおまつりしていたところが
たくさんあります。いわゆる別当寺院です。

仏も神もそこには矛盾はありませんね。

895 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 22:07:19 ID:53sboqi8
>>832
>だが、参拝という行為は宗教的意義をたぶんに含む。
>普通、他宗の人は参拝という行為は行わない。
>無宗教な人はともかくとして、敬虔なムスリムやクリスチャンが
>戦没者追悼のためとはいえ、靖国には参拝しないのがその表れ。

うそばっか。

靖国反対しているのはキリスト教原理主義者と浄土真宗などのごく一部の勢力です。
真言宗をはじめ、大部分の仏教徒や僧侶は神仏習合を受け入れ、堂々と参拝し、
神前で経典を読んで、拍手もうちます。

896 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 22:11:46 ID:FyyVRJZ6
>>844
明治神宮や伊勢大社への参拝はどうよ?
なんで靖国ばかりがたたかれる?

で、小学校の給食の時間には、合掌して「いただきます」 さえ言えなくなるわけだ(笑)?
まったく日教組のバカがこの国をだめにしたんだな。

897 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 22:13:53 ID:8tWO3am0
総理の私的参拝が合憲かどうかを○×で質問された場合
正解を○とすることに異論はないでしょう。
しかし、具体的な参拝行為が私的なものと言えるかどうかは
態様の如何によって相当悩ましい判断になるはずです。

以上は一般的な憲法の議論ですが
信教の自由に基づく私的な信仰上の行為であっても
実際社会において周囲から様々のリアクションを受けることは
止めようがないことです。

人はある程度、その信ずるところによって周囲から評価され
場合によって不利益を受けることさえありますが
信教の自由はそれらの不利益からの免罪符になるものではありません。

総理が靖国に私的参拝をすることの可否については
私人としての総理が憲法上の権利行為をすることによって
公としての国全体にどんな実際的影響が生ずるかという方面からも
総理自ら検討し判断すべき事項ではないでしょうか?


898 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 22:15:28 ID:InaKnxlx
>>852 心配するな、この腐った憲法を(改正条項を除いて)死守しようとしているのは、

     いまや支持者が国民の1%もいない土井ヴァカこ・福島の率いる捨民党くらいだ。

     遅かれ早かれ我が国が自主憲法を制定する日が来る。

899 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 22:17:57 ID:InaKnxlx
>>854
真言宗の寺院で生活したことがあるが、
在家クリスチャンのみならず、カソリック・プロテスタントの神父様・牧師様や
シスターも参拝にきてたぞ。まったく違和感なくね。もちろん仏前では仏教
形式にしたがって焼香してたよ。
現実に俺が経験したことだから間違いない。それも頻繁にね。

なお、神主さんは毎日のようにきてたこともある。

900 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 22:21:25 ID:InaKnxlx
>>865
>今両方の国に必要なのは正しい歴史認識、総括だなとつくづく思う。

プップップ 出たよ、「正しい歴史認識」だってw!

伊藤博文を暗殺したあんじゅうこんは日本からみりゃテロリスト、朝鮮人にはヒーローだな。
なんだ? その正しい歴史認識って? ひょっとして天安門事件では一人として死んでない、とかかw?

901 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 22:38:03 ID:F2HCMFaN
>>881
神式の地鎮祭にせよ、キリスト教会での結婚式にせよ、

世俗から離れた超越的な力を背景にすることによって

俗世にはないありがたみがあることは否定できないね。

よって、宗教がまったく関与しない「式典」などはあまりに

世俗的、せいぜい小学校の卒業式くらいか?

902 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 22:43:46 ID:xLDUSlNR
>>885
地鎮祭を行う目的が信仰のためなのか?
工事の安全を祈るものではないのか?
偉そうに能書きたれる前に目的効果基準を勉強してきたらどうだ?

>>887
葬式が宗教的行為なのか?
無宗教の葬式とかが増えている昨今で
君の解釈はとても面白いものだと思うぞw

>>896
お前も目的効果基準を勉強して来い。
最低限の知識がないと言っていることが理解できまい。
君らの発言が目的効果基準を理解してのものとは思えん。


903 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 22:44:06 ID:FA60UzjN
>>898
>遅かれ早かれ我が国が自主憲法を制定する日が来る

しかし、たとえ、3分の2条項をクリアし、「遅かれ」
つまり、10年後あるいは20年後、改憲ができたとしても
それがあんたの望む内容のものかどうかはわからんぞ。
まず、自民党は改憲案をつくっても、同じ与党である公明党の同意を得なければならない。
とすると、公明党の意向が色濃く反映した改憲案ができあがる。
次いで、野党第一党の同意も得なければならないからな。

904 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 22:45:46 ID:xLDUSlNR
>>901
だから当該行為が信仰を目的としたものかどうか、ということだ。
それがなければ世俗的な行事と判断するのが目的効果基準。
話がかみ合わないから、勉強してから発言しろ。

905 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 23:04:30 ID:tS4+5XiA
>904 901の発言は至極もっともだ。あんたこそもうちょい勉強したら? あ、社民党員には無理かな?

906 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 23:06:02 ID:cMXewiIS
>>902
お前がいくら目的効果基準を持ち出しても、おまえ自身の基準が狂っているので
話がかみ合わないのは当たり前だ。
おまえ自身の「当該行為が信仰を目的としたものかどうか」の基準は
完全におかしい。
お前の地鎮祭と戦没者追悼の解釈は、ダブルスタンダードだ。

907 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 23:14:50 ID:YI50Csa9
>>904
かみ合わないのは、おまえがアホだからだw
参拝という行為は、全国共通だ。
目的もクソもあるかよタコw




908 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 23:22:26 ID:in3XP5QS
森岡厚労政務官は良く言った。おれも全く同感だ。
代東亜戦争は国のやった戦争だ。日本国民の大多数も支持した。A級戦犯は
国の代表として、言ってみれば、我々国民の身代わりとなって罰せられたのだ。
それを中韓に乗せられて、いっしょになって石つぶてを投げつけるなど、
日本人としてこれほどの恥はない。
ドイツはナチスだけを悪者にして、国民も犠牲者のふりをして逃げてしまった。
ずるいと思う。しかし、ドイツの犯したユダヤ人虐殺はあまりにも恐ろしい罪
であるため、国民も背負いきれなかったのだろう。したがって、ドイツ国民も
被害者ということにして世界もこれを許した。
しかし、日本はA級戦犯に罪をなすりつけて逃げなければならないほど悪い
ことはやっていない。通常の戦争をし、通常の敗北をしただけである。
A級戦犯は指導者として罰せられた=報復されただけだから、参拝すること
に何の問題もない。欧米だって馬鹿ではないので解っていることだ。
だから、欧米から靖国の話は出ない。

909 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 23:57:18 ID:xLDUSlNR
>>905-906
じゃあ、なんだ?こういえばいいのか?
結婚式に公的に参加する人はいないから問題ない、と?

>>907
お前はそもそも話が通じないし、どうせ勉強しても無駄だから
帰れ、とだけいっておく。

910 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/28(土) 02:20:47 ID:XsVmeMiS
ホントに政治板ってのはバカばかりだな。

地鎮祭については、その目的に、超自然的なものへの畏敬の念を
表明するという宗教的意義の他、工事の安全を願うという世俗的
意義の双方を見出だすことができる。

しかし、参拝は、その目的に、畏敬の念の表明以外の意義を見出だす
ことは不可能である。従って、目的の点において、地鎮祭と参拝は
大きく異なるのである。


としても、8/15の参拝に限っては、先の大戦の戦没者追悼という
世俗的目的があると解することも可能である。従って、815参拝は、
目的の点においては、地鎮祭と同様と「解することが可能」である。

としても、単なる小学校の体育館の建築工事の安全を神道様式で
行うことと、先の大戦の戦没者追悼を神道様式で行うことは、
公権力と神道の関わり合いの程度の点において大きく異なる。
小学校の体育館の建築工事に比して、先の大戦の戦没者追悼の社会的
意義ははるかに大きいからである。従って、815参拝は、効果の
点において、地鎮祭と大きく異なるのである。


則ち、815参拝以外の参拝は目的の点においてはじかれ、815参拝は
仮に目的の点ではじかれなくても、効果の点においてはじかれるのである。

911 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 02:38:04 ID:ptqNJ52B
http://amezo.nych.info/32/a6f66e1d3b3d79d6ee9c9344fa6e9196/66

住所を書き込むのはやめろ

912 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/28(土) 02:58:16 ID:XsVmeMiS

もっとも、政治板のバカのおかげで、目的効果基準について極めて
シャープに理解することができた。その点は感謝しよう。

913 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 03:16:26 ID:o5WgN9eE
地鎮祭は、公的な催しとして行われる場合でも、所詮は工事関係者の気休めになされるものだからね。
だから、工事関係者全員が納得すれば、どんな宗教的形態でおこなっても不都合はないけど、戦死者
の追悼は、国民全体が関与する事柄だから、国民全員を納得させる形態で行う必要がある。しかるに、
国民全体が納得するような宗教的形態なんて無理だから、どうしても宗教的中立という形態を取らざる
をえない。

してみると、同じく公的な催しでも地鎮祭と戦死者の追悼で、宗教的を帯びてもよいかどうかで違いが
生じても別に不思議はないんだよね。

914 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 04:00:30 ID:i1kFvO3x
つうかあんたの>>842の目的効果基準の理解は駄目だろ。全然判例の文言に
従ってないし。

>公権力と宗教の関わりを完全になきものとするのは
不可能である(例えばオウムサリン事件の犯人を処罰する等)
ことを前提とした上、公権力の行う宗教に関わる行為は、
1)宗教的な目的
2)公権力と宗教を過度に関わらせる効果
を有する場合は違憲となるとする基準である

判例をちゃんと読むとわかるが、上記ではなく、

まず、わが国の社会的・文化的諸条件に照らし信教の自由の保証の確保と
いう制度の根本目的との関係で国家と宗教とのかかわり合いが相当とされる
限度という基準、がありそれを超えるかいなかを、宗教とのかかわり合い
をもたらす行為の目的及び効果によって判断する基準

なわけ。めんどくさいから書かないが、目的・効果についてはさらに細かい
考慮要素が挙げられているし、独自説ならともかくも、最高裁が採用した
といって上記のようにまとめるのはあまりに適当すぎ。

915 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 09:02:21 ID:wsC1lNN5
靖国に関して、冬柴公明幹事長のあまりにも明快な言葉があります。

「第2次大戦の精神的中心施設に日本の首相が参拝することは、
戦争被害を受けた者に耐えられない。」

政府の要職にある公人が、公的にせよ私的にせよ靖国に関わることは
そのこと自体戦争被害を受けた中国や韓国の感情を逆撫でるものです。

靖国の宗教としての本質が悪いと言うのではありません。
しかし、靖国は純粋な宗教と言うには
これまでの歴史的な経緯など、あまりに多くのものを抱え込んでいます。
A級戦犯をだけに尽きるものではありません。

国家と靖国との関係を一度全面的に見直さなければ
中国や韓国とのもめ事は、いつまでも繰り返し起きるでしょう。


916 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 09:08:58 ID:hvL0MYA0
>>915
政教分離の原則を崩壊させた公明党の幹事長が言っても説得力が無い。
詐欺師が、他の詐欺師の批判しているようなもの。
創価学会や公明党に政治的影響力が無ければ、靖国問題もここまでこじれる事は無かっただろう。

917 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 09:19:37 ID:JWO0CJLI ?#
>>915
創価じゃなければ説得力があるけどね。
創価なら宗教に対して口出ししない方針のほうがいいのにね。

918 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 09:30:12 ID:opJD+uOH
>>910
>参拝は、その目的に、畏敬の念の表明以外の意義を見出だす
ことは不可能である

おまえ、アホ?
人の思想や目的を、おまえが断定出来るのかよ?

結論言え、結論!
全ての参拝、お参り、初詣。
全て違憲か、全て合憲。
二つに一つだ。



919 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 09:33:36 ID:WQh9+D3w
>>918

おまえ、アホ?
結論言え、結論!

おまえはどっちだ。

920 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 09:34:52 ID:NCPNKh7w
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 「信教(しんきょう)の自由」は、人がどんな宗教を信じても(信じなくても)差別されないということ。

 信教の自由について日本国憲法では次のように全ての国民に対し認めている。

第二十条

一信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。

二 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。

三 国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

921 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 09:35:01 ID:SZaThjVQ
>>916
>靖国は純粋な宗教と言うには
これまでの歴史的な経緯など、あまりに多くのものを抱え込んでいます

宗教と政治がかかわった過去があったからと言って、今の参拝が問題になることはありません。
今の現状を見て判断すべき事です。

中国や韓国の感情的反応に惑わされることはありません、宗教観の違いであり解釈の違いを認めるべきです。
無理に日本の宗教的解釈を他国に合わせるべきではありません。

922 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 09:40:19 ID:opJD+uOH
>>912
>もっとも、政治板のバカのおかげで、目的効果基準について極めて
シャープに理解することができた。

どこがシャープだ間抜けw


923 :公安調査官内藤竜二:2005/05/28(土) 09:41:19 ID:qYosCmue
 京阪電鉄の特急電車内で約50分間にわたり、大阪市内の女子大生(20)にわいせつな行為を繰り返したとして、大阪府警東署は27日、枚方市御殿山南町、京都公安調査事務所上席調査官(係長級)内藤竜二容疑者(40)を強制わいせつの現行犯で逮捕した。

 内藤容疑者は「自分の彼女と一緒にいる気になり、楽しかった」と容疑を認めている。

 調べでは、内藤容疑者は同日午後5時5分ごろから同55分ごろにかけて、出町柳発淀屋橋行き特急で、隣の席に座っていた女子大生の胸などを触り続けた。

 淀屋橋駅に到着後、女子大生から「この人、痴漢です」と知らせを受けた駅員が取り押さえた。

 電車内は車掌が巡回していたが、女子大生は怖くて声を出せなかったという。
(2005年5月28日0時42分 読売新聞)

924 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 09:43:28 ID:lEHHhfJ0
手のうちが分かるもの同士だから言えた。
言ってくれて手のうちがわかった国民は、その上に立って判断するのみ。
(ここで言われた言葉の意味と、言った人物の行いを比較しても非生産的なだけ。)

925 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 10:53:31 ID:wsC1lNN5
>>921
繰り返しになりますが
靖国の宗教としての本質が悪いと言うのではありません。

しかし、政治が靖国にかかわり利用した過去があったことは事実です。
ですから政治の要職にある公人が、どんな形であれ靖国にかかわることは
靖国の過去を現在に生き返らせることにならないでしょうか?

日本という国の体質は目に見えない形で徐々に曲げられて行きます。
これはどんなに警戒してもしすぎることはないでしょう。
日本国憲法の政教分離の原則は
殊にその点に配慮して規定されたものである点で
諸外国の政教分離の原則と比べて特殊性があると言われています。


926 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 11:10:19 ID:56tV/7VR
>>925

>諸外国の政教分離の原則と比べて特殊性があると言われています。

確かにあまりにも馬鹿げていることは、ひとつの特色でしょうね。

>日本という国の体質は目に見えない形で徐々に曲げられて行きます。
>これはどんなに警戒してもしすぎることはないでしょう。

確かに徐々に曲げられています。
戦犯合祀は、4000万人もの国民の署名活動により実現したもので
あり、昭和60年までは総理大臣も何の問題もなく参拝していました。
昭和60年になって、中国の命令で国内の中国ポチたちが一斉に吠え出しました。
本当に曲げられていると思います。




927 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 11:25:30 ID:opJD+uOH
>>925
特殊なのは、あんたたちだけだ。
たかだか参拝しただけで軍国主義に戻ると
大騒ぎしている。
バカバカしい。


928 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 11:27:21 ID:wsC1lNN5
>>926
>>諸外国の政教分離の原則と比べて特殊性があると言われています。

>確かにあまりにも馬鹿げていることは、ひとつの特色でしょうね。

本当に馬鹿げたことでしょうか?
しばしば、日本は戦後60年間戦争をせず平和国家として存在したことが
主張されます。
しかし、これとても日本国憲法が特別の政教分離の原則をとっていることと
無関係ではありません。
日本国憲法の原則である平和主義は政教分離の原則と密接不可分だからです。


929 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 11:33:16 ID:opJD+uOH
>>928
日本の政教分離は特別でもなんでもない。
欧米諸国を見習って採用しただけだが。



930 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 11:49:49 ID:LnGmxOCu ?#
>>929
> 欧米諸国を見習って採用しただけだが。
ダウト.
見習ったのはアメリカです.
欧州各国とアメリカは基準が異なります.
欧州でもドイツやイタリアと英国では異なります.

ちなみに合衆国憲法修正第1条(合衆国大使館の邦訳)
連邦議会は、国教を樹立し、あるいは信教上の自由な行為を禁止する法律、または言論あるいは出版の自由を制限し、または人民が平穏に集会し、また苦痛の救済を求めるため政府に請願する権利を侵す法律を制定してはならない。
見習ったアメリカともかなり異なり,「特殊」であると言っても差し支えのない内容です.
なお,目的効果基準は両国とも,条文ではなく判例です.

931 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 11:55:51 ID:opJD+uOH
>>930
日本が進歩してないだけじゃないのか?
元々同じだろ。


932 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 11:55:54 ID:wsC1lNN5
>>929
政教分離の原則は、各国ごとに宗教的な伝統に基づいて
様々な規定の仕方があるようです。

日本国憲法の政教分離の原則の根拠は「ポツダム宣言受諾」と
昭和20年12月15日の「神道指令」にあります。
これには神道の国家からの分離が強く意識されています。


933 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 11:56:32 ID:LnGmxOCu ?#
>>928
>しばしば、日本は戦後60年間戦争をせず平和国家として存在したことが
>主張されます。
平和国家を求める側(左派)からはイラク派兵や,ともすればPKO参加をもって,
「平和国家としてあるまじき」とされたりもしてますが

>しかし、これとても日本国憲法が特別の政教分離の原則をとっていることと
>無関係ではありません。
関係性の強さが問題です.
9条はともかく20条は,私から見れば無関係です.

>日本国憲法の原則である平和主義は政教分離の原則と密接不可分だからです。
WW2の経緯などを考えれば首肯できなくもないですが,
制定された憲法を見れば,必ずしも密接不可分とは言い切れません.


934 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 11:59:36 ID:1W3e4Wij
政教分離をやってる国はどこかあるの?

935 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 12:00:05 ID:LnGmxOCu ?#
>>925
>日本という国の体質は目に見えない形で徐々に曲げられて行きます。
受動態ですが・・・
民主主義国家での国家体質の変化は,国民による能動的なものです(原則論)

>これはどんなに警戒してもしすぎることはないでしょう。
反対.
憲法,国民の意図の範囲内であれば,時代にあわせて変わるべき.


936 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 12:04:55 ID:SZaThjVQ
>靖国の過去を現在に生き返らせることにならないでしょうか?

なぜ?国家体制も世界環境もまるで変わっています。
戦後60年の実績を見ても無用の心配と思います。

「あつものに懲りて膾を吹く」ような現在の過剰反応はもう卒業すべきです。
自国の兵士を丁重に弔うこともできないような体制は間違っています。

937 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 12:09:17 ID:wsC1lNN5
>>933
確かに密接不可分かどうかは言葉の問題になりますが
本国憲法の平和主義の原則が
政教分離の原則と深いところで結びついていることは
疑いないことです。


938 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 12:13:15 ID:wsC1lNN5
>>935
>>日本という国の体質は目に見えない形で徐々に曲げられて行きます。

>受動態ですが・・・
民主主義国家での国家体質の変化は,国民による能動的なものです(原則論)

確かにそれが原則のはずなんですが・・・


939 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 12:14:15 ID:opJD+uOH
負の歴史ははるものの、色々な思いが詰め込まれた
緑に囲まれた靖国神社と、

国立慰霊施設
(おそらく建築家の巨匠?が、コンクリーとガラス張りで
無機質な押し付けがましい建造物を作るのだろう)

戦死者の霊たちは、どちらが心休まるか。


940 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 12:22:42 ID:opJD+uOH
多少右翼が目障りだが
ある程度にぎやかな方が
英霊たちも喜ぶだろう。



941 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 12:29:33 ID:LnGmxOCu ?#
>>937
>(日)本国憲法の平和主義の原則が
>政教分離の原則と深いところで結びついている
とすると,深いところにある原則の変化や違背と,
距離の離れた表面の原則(平和主義)の破壊や違背は,
簡単には関連づけできません.
また,「密接」=「不可分」ではありません.
少なくても論証不足です.

個人的には,政教分離と平和主義は「可分」であり,
また「可分」であるべきだと思います.

政教分離に違背した結果,平和主義が崩れる可能性は否定しませんが,
現在の「国家神道」の位置,国家制度から考えて,
戦前と同様の経緯で平和主義が崩れる可能性は極めて小さいと思います.
また,政教分離と無関係な理由・経緯で,平和主義が崩れる可能性の方が大きいと思います.

>>938
> 確かにそれが原則のはずなんですが・・・
少なくても,その原則がいかに守られていないかを論証しなければ,
>>925の論はなんの意味もありません.
個人的には,民主主義の原則を逸脱する程に国民と国家が乖離しているとは思えません.


942 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 12:31:10 ID:LnGmxOCu ?#
>>939-940
千鳥ケ淵は?


943 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 12:38:13 ID:opJD+uOH
>>942
そこはそこでいいだろ。
皆が自由に、行きたいところへ行けばいいのだ。




944 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/28(土) 12:52:50 ID:XsVmeMiS
政治板のバカどもにも困ったもんだな。

>>914
目的効果基準に関しては学説の争いも激しいものがあり、また
最高裁の適用方法も津地鎮祭事件→箕面忠魂碑事件→愛媛玉串料
事件で微妙に変化しているのである。

そして、最新の愛媛玉串料事件では、「建築主が主催して建築
現場において・・・行う儀式である起工式と異なり」の文言が用いられて
おり、地鎮祭と例大祭との違いが明言されているのである。

さらに、当該判例は目的の認定につき客観的事情から推認する
との方法を用いており、実際の主観的目的がどうであったかを
問題とはしていないのである。

目的効果基準が問題の多いことは否めない。例えば目的の点において、
地鎮祭が神道の行為であること、よってその目的が宗教的意義を
有することは否定の余地がないから、テストの対象となる目的を
「地鎮祭の目的」と解すれば、目的の点は無意味ともなってしまうの
である。従って、津地鎮祭判決は、「公権力が地鎮祭に参加した目的」に
つきテストしたと解する他ない。そして、それにつき宗教的意義を
有しないと解するためには、前提として、地鎮祭につき、世俗目的の
存在を、客観的に認定できる必要があるのである。

945 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 12:56:17 ID:0i/jMAPl
>>943
>皆が自由に、行きたいところへ行けばいいのだ。
うん。俺もそう思う。憲法で宗教の自由は唄われているしね。


946 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/28(土) 13:17:00 ID:XsVmeMiS
>>936
現在の政治・経済・社会状況は昭和恐慌時のそれと酷似しており
(岩田規久男等「昭和恐慌の研究」参照)、また、旧憲法と現行憲法の
類似性(一般の認識と異なり、人権規定・統治機構はかなり似ている)に
鑑みれば、決して「無用の心配」などとはいえない。

例えば、旧憲法において「日本臣民ハ公共ノ案寧秩序ヲ妨ケス
及臣民タルノ義務二背カサル限二於テ信教ノ自由ヲ有ス」と規定
されていたのに、神道国教化が起こったのである。

947 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/28(土) 13:23:57 ID:XsVmeMiS
>>945
一般に、信教の自由は、@信仰の自由、A宗教的行為の自由、
B宗教的結社の自由の3つを内容に含むとされる。そして、@は
内心の問題ゆえ絶対的に保障されるが、ABは外形的行動を伴うため、
他者との関係において一定の制約を受け得るというのが通説である。
信教の自由といってサリンばらまかれても困るからである。

948 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 13:29:49 ID:Gq48JPkf
中国が嫌がることを行うのも外交戦略の一つだろう
国益に合致するなら憲法を原理主義者みたいにがつがつ
解釈する必要などない。
たとえばもはや歴史カードを切ればかえって国内を混乱に
陥れなんのメリットもないと中国首脳に教えてやるのも必要だ
尖閣や常任理事国入りとバーターするならもっと強く参拝を
打ち出すべきだ。それが大人の駆け引きというものだ
今参拝を中止しても何の利益もない

949 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/28(土) 13:39:57 ID:XsVmeMiS
政治板には、法治主義を無視する三流国家に我が国を落としめたい
クソ馬鹿が多いな〜。小島惟兼が草葉の陰で泣いてるだろうな〜。

950 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 13:41:47 ID:gkHyTh3c
だな〜は何が言いたいんだ。
スレに書き込んで、何かの受験用にお勉強した内容の自己確認か?


951 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 13:44:44 ID:opJD+uOH
>>949
憲法を絶対視しているあんたは
天皇を絶対視していた戦前の人と似てるよw



952 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/28(土) 13:47:56 ID:XsVmeMiS
>>951
天皇は人であって法ではない。従って、天皇尊重と憲法尊重には
人治主義と法治主義という大きな違いが存する。

なお、「民意」をいうのも人治主義である点には注意。

953 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/28(土) 13:50:40 ID:XsVmeMiS
>>950
ここは靖国参拝の違憲性を論じるスレではないのか?

まあ、むかーしに合格した試験のために勉強した内容が議論の
ベースになっているのは確かだが。通常業務で憲法などほとんど
使わないからな。

954 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 13:51:55 ID:4RlY2fiB
首相の靖国神社参拝は憲法違反2
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1117255842/

955 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/28(土) 14:50:16 ID:XsVmeMiS
きちんと復習した。

愛媛玉串料事件最高裁判決によれば、

1.憲法20条3項にいう宗教的活動とは、当該行為の目的が宗教的意義を
持ち、その効果が特定の宗教に対する援助、助長、促進又は圧迫、
干渉等になるような行為をいう。

2.ある行為が右にいう宗教的活動に該当するかどうかを検討するに
当たっては、

@当該行為の行われる場所、
A当該行為に対する一般人の宗教的評価
B当該行為者が当該行為を行うについての意図、目的及び
宗教的意識の有無、程度
C当該行為の一般人に与える効果、影響

等、諸般の事情を考慮し、

3.社会通念に従って、客観的に判断しなければ
ならない。

ということになる。これを基準に議論しろ。

956 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 14:53:07 ID:4RlY2fiB
首相の靖国神社参拝は憲法違反2
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1117255842/

957 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 14:59:32 ID:Y1weCZwG
靖国参拝が政教分離云々って・・・w
創価学会のパシリの公明党はどうなっちゃうんだよw

958 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 15:21:27 ID:gkHyTh3c
>955
最高裁が何か絶対的判断者のような書き方だが、
最高裁も現実社会との妥協点を法解釈の限度内でさぐっているにすぎない。
>等、諸般の事情を考慮し、
>3.社会通念に従って、客観的に判断しなければ
>ならない。
これを基準に議論しろといわれても、だなーのように先に違憲ありきでは
解釈の後付をどうするかだけの問題になってしまう。


959 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/28(土) 15:50:33 ID:XsVmeMiS
>>958
@ABC等の点から、目的が宗教的意義を有するか、及び効果が
助成あるいは圧迫となるか、の両点につき、評価根拠事実と
評価障害事実を並べたてろ、ということである。

例えば、
@地鎮祭→建築現場、参拝→社殿
A地鎮祭→起工式みたいなもの、参拝→英霊に畏敬の念を表明する行為
B地鎮祭→付き合いで参加、参拝→?(集票のためか?)
C地鎮祭→国会等で特に問題とならない、参拝→国民的議論あり

なんて整理すると、Aから参拝目的の宗教的意義性が客観的に
推認され、@Cから参拝効果の宗教助成性が推認される、となる。

もちろん、上の@ABC等の点に係る整理の仕方には異論もある
だろう。ただその場合でも、例えば、「@の点については××の
ように整理すべきである」等の形で反論を提起するように言って
いるのである。

960 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 15:50:57 ID:4RlY2fiB
首相の靖国神社参拝は憲法違反2
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1117255842/

961 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 17:41:54 ID:SZaThjVQ
>>945
参拝という物に限定してみれば憲法に禁止された宗教活動でないことは明らかである。

Aの宗教的行為であっても法的な規制対象でないことは間違いない。
参拝が憲法で禁止された宗教活動という法学者などいない。

サリンは毒物の法の規制を破るからいけないのであり、教義にサリンを撒くことを認めていてもそのこと自体は規制の対象外だ
異教徒を滅ぼすことを肯定する宗教などいくらでも存在する、法に触れなければ自由なのだ。
参拝を規制するなら、立法が必要だ。

962 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 17:57:09 ID:CT2A7Dfu
>>961
つ【政教分離原則】

というか、参拝を法律で禁止ってw
信教の自由を侵害する気かね?
憲法に規定されていることに違反する法律は無効なのだよ。
もっと勉強しなさい。

963 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 19:42:04 ID:Yj+1Kieb
>>944
あの、全然反論になってないんだけど。あんたは俺が聞いてもいない目的効果基準
の実際の適用過程における最高裁の姿勢の変化を延々となぜか語っているようだが、
俺が問題にしたのは判例の文言の形式的・構造的な理解。津地鎮祭訴訟大法廷判決
が立てた規範をそのまま愛媛玉串料訴訟大法廷判決は引用しているのだから、少なく
とも規範の形式的・構造的な理解としては同一にならなければおかしい。最高裁が
採用した基準というのであれば、責任をもって判例が挙げる通りの形式・構造で
もって書くべきだろう、ってことを言っている。

人のレスをきちんと読めない人間も相当馬鹿だと俺は思うがいかがか?

964 :次スレ:パート3:2005/05/28(土) 20:11:22 ID:HtiaT72W
【判決】首相の靖国神社参拝は憲法違反【政教分離】 Part3
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1117208664/l50

965 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 20:22:06 ID:fPmvbdaD
勝手に戦没者を祭り上げる靖国や、勝手に殉職自衛官を護国神社に祭り上げる公務員の自衛隊。
いくら違法ではないからといってもクソ。

総理が神社に行ってご神体を拝む行為は違法。クソ以下。


966 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/28(土) 20:50:51 ID:XsVmeMiS
>>963
>>955では不満か?

967 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 21:13:07 ID:2FdCQPtz
次スレ





首相の靖国神社参拝は憲法違反2
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1117255842/



968 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 21:36:00 ID:5uNkmArB
>>952
>天皇は人であって法ではない。

人である天皇を神格化して
そこに価値の源泉を求めようとしたところに
明治憲法の不幸の一つがあったのではないでしょうか?

人を神聖化することは
人を超えた価値(人間が恣にしてはならない価値)に対する想像力を
著しく阻害するものです。
その意味でも近代的な法の支配の観念は
明治憲法下では所詮前提とすることが出来ないものだったのでしょうか?


969 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/28(土) 21:41:36 ID:XsVmeMiS
>>968
戦前は法実証主義が強くて法の支配の概念はなく、法治主義の
概念に留まった。としても、戦前も、天皇個人に無限定の権力を
認める考え方は主流ではなく、天皇機関説が主流だったのである。
ただ、戦中はご存じの通りである。

970 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 21:50:37 ID:5uNkmArB
天皇機関説によって美濃部氏は国家の弾圧を受けました。
憲法を実際に運営する政府にとって
天皇機関説は煙たいものだったのでしょうか?


971 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/28(土) 22:01:18 ID:XsVmeMiS
>>970
天皇機関説とそれに対する天皇主権説は、端的にいえば天皇も
法の下にいるか、天皇は法を超越するかの点で争った。天皇を
利用する立場の者としては、もちろん天皇主権説が好ましいのが
明らかであろう。

972 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 22:04:31 ID:jmDsMD9F
>>970
政府と言うより軍部が煙たがっていたのでしょう。
軍部は天皇の統帥権を利用して天皇が望んでいないのに
政府の軍部に対する、干渉を阻止してきましたから。

973 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 22:05:56 ID:5uNkmArB
だな〜氏の見解は理解しました。

974 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 22:08:50 ID:5uNkmArB
>>972
いずれにしても明治憲法は危うい要素を内包していたとうことですね。

975 :石原慎次郎 ◆SLsmgpXgb. :2005/05/28(土) 22:09:53 ID:DM9g+ctd
>>969
昭和帝ご自身が天皇機関説をよくご理解されていなかったですからな


976 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 22:10:29 ID:5uNkmArB
内包していたとうことですね。  ×
内包していたということですね。 ○

失礼しました。

977 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/28(土) 22:16:22 ID:XsVmeMiS
>>974
そうだが、現行憲法も、多少マシなだけで完全に安全かというと
そうでもない。13条後段「公共の福祉に反しない限り」や、内閣の
解散権に明文の制限がない点あたりはかなり危ない。

>>975
かなり理解してたとオレは読んだが。

978 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/28(土) 22:19:38 ID:XsVmeMiS
>>977補足

天皇機関説→天皇主権説へのシフトは旧憲法4条の解釈変更だけで
行われたのである。「公共の福祉」の解釈変更があるだけで日本は
かなりやばくなる。

979 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 22:22:56 ID:5uNkmArB
>>977
現行憲法を変えたくて仕方がない人もいるようですが
だな〜氏の見解を語っていただきたいものです。


980 :石原慎次郎 ◆SLsmgpXgb. :2005/05/28(土) 22:24:02 ID:DM9g+ctd
>>977
そうでしょうか、機関説を理解していれば「天皇は脳髄、国民は・・・」
という発言はしないでしょうし、その前から度々政府や軍事に口を出されてますな。
私も以前はよく理解している方だと思っていたのですが、今は考えを変えました。
よく出てくるのが田中首相や2.26のときのご発言ですが、言葉と行動は一致しませんな。

981 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/28(土) 22:30:32 ID:XsVmeMiS
>>979
変えること自体に反対はしない。例えば先にあげた危険な点には
手当すべきだと思うし、また現実と完全に乖離してしまっている
9条2項は廃止すべきだとも思う。


しかし、教育勅語の内容を盛り込んだりする改正には反対だし、
改正されるとすればそのような改正が盛り込まれるのが避け難いので
あれば、改正自体に反対だ。


結局、改正の内容による。

982 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/28(土) 22:36:46 ID:XsVmeMiS
>>980
「天皇は脳髄、国民は・・・」の発言は、天皇とて心臓とかがなければ
生きていけないの趣旨ならば天皇機関説と乖離していないし、
また、少なくとも戦前は、天皇は国政につき意見表明する権限を
有する機関だったのだから、昭和帝が政治や軍事に口を出したからと
言って、天皇機関説を無視してたということにも必ずしもならない。

まあ、生き証人がほぼ全て死に絶えた以上、実際のところどう
思っていたのかは、もう薮の中である。

983 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 22:40:52 ID:5uNkmArB
>>978
「統治権の総覧」とは天皇主権の組織的な表現だと理解すれば
天皇機関説を葬り去るには十分だったでしょう。
しかし旧憲法1条から第3条までの天皇の地位に関する規定こそ
すべての根底にあったことは否定できないことです。

984 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/28(土) 22:45:38 ID:XsVmeMiS
>>980
ちなみに、天皇機関説における機関とは英語でいえばorganであり、
従って天皇機関説は天皇器官説と考えることができるのである。
昭和帝は、天皇機関説をよく理解されておられたのではないかと
オレは思う。

985 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/28(土) 22:51:09 ID:XsVmeMiS
>>983
昭和帝ご自身が気の違った軍国主義者・抑圧主義者であったが故に
戦前のキチガイじみた状況が作出されたのてあったならば、現行
憲法は全く安全と考えることもできようが、現実はそうではなかった
以上、天皇主権→国民主権で全て問題が解決されたと考えるのは
大きな間違いであり、また著しく危険な考え方といえる。

986 :石原慎次郎 ◆SLsmgpXgb. :2005/05/28(土) 22:56:32 ID:DM9g+ctd
>>984
陛下が器官と納得していたならわざわざ脳髄(特別命令器官)とは言わないでしょう
意見が言える機関ではありましたが軍、政府が左右される(ほぼ命令です)状況があれほど
多いと陛下、軍部、政府はどうも・・・陛下は立憲君主制は理解していたけど
実行は出来ていませんな、これはあなたと私の見解の違いということでしょう。
スレ違いなので長々と書くと失礼にあたるので、またお会いしたら手合わせお願いします。

987 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 22:58:43 ID:5uNkmArB
>>985
言われるとおり憲法原則の全てが関連づけられることによって
安全な憲法は成立するのです。
ですからその一つでも欠けることによって
安全性の一切は崩壊する危険があるのです。


988 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:25:09 ID:5uNkmArB
>>985
補足で申し訳ありませんが
昭和帝ご自身が気の違った軍国主義者・抑圧主義者であったとは
とても考えることは出来ません。

問題は、国民主権を含む民主主義を宣言している現行憲法下においてさえ
実際には十分にその「実」が上げられていない場合が多々ある
ということではないでしょうか?

348 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)