5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【判決】首相の靖国神社参拝は憲法違反【政教分離】

1 :【判決】首相の靖国神社公式参拝は憲法違反【政教分離違反に該当】3:2005/05/28(土) 00:44:24 ID:LjkE4d4h
■ようやくマトモで正当な判断が下された
■福岡地裁の小泉靖国参拝憲法違反の判決に巷の声
東条英機らのA級戦犯をまつった靖国神社に、時の総理大臣が4回も連続して参拝し、ナショナリズムをあおる――。
こんなデタラメがいつまでも許されていいはずはなかったが、ようやくまともな裁判所の判断が下された。
小泉首相の靖国神社参拝を明快に「憲法違反」と断罪したきのう(7日)の福岡地裁判決。
初めて憲法判断に踏み込んだことが画期的で、評価が高い。
一橋大名誉教授の杉原泰雄氏はこう語っている。
「中曽根元首相の参拝訴訟でも高裁段階で違憲の疑いが指摘されており、憲法判断としてみれば当たり前です。
国民的関心のある問題を裁判所が門前払いせず、重要な判断を示すことは大事で、評価できます」
本当だ。これまでも各地で小泉参拝の訴訟が起きているが、裁判所は憲法判断から逃げている。
ところが、福岡地裁の裁判長は、小泉首相側のゴマカシを切って捨てたのだ。
「参拝は公的なもの」「憲法20条で禁止されている宗教的活動にあたる」。
さらに「国民の強い反対にもかかわらず、4回も訪問したのは政治的意図に基づいている」とバッサリである。
公私の区別をあいまいにし、「初詣でだ」などとトボケてきた首相をギャフンと言わせたのだから痛快だ。(中略)
▼ 無法首相の厚顔無恥/これが首相だというのだから、あきれ果てる▼
「小泉首相は判決をおかしいとイチャモンをつけていますが、おかしいのは小泉首相です。
靖国参拝がいいことなのかどうかは、子供が考えたって分かることです。…」(政治評論家・山口朝雄氏)(後略)
ttp://gendai.net/contents.asp?c=010&id=6882
■靖国参拝訴訟・小泉首相「違憲」判決 法律家も評価
門田孝・広島大大学院教授(憲法学)は
「靖国参拝に関しては、憲法学者の中では『違憲』という考えが広く受け入れられており、妥当な判決だ。
それにしても、裁判所が明文化した意義が大きい」と話している。
戦後補償裁判などを手がける広島弁護士会の山田延広弁護士は、
「靖国神社を宗教的施設として認め、参拝を政教分離の原則に反すると認めた当然の判決で、
司法が行政の不法行為を監視する義務をしっかりと果たしたと言える」と話した。(後略)
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040408-00000001-mai-l34

2 :【過去スレ】:2005/05/28(土) 00:46:24 ID:LjkE4d4h
過去スレ

【判決】首相の靖国神社参拝は憲法違反【政教分離】 Part1
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1113865534/l50
【判決】首相の靖国神社参拝は憲法違反【政教分離】 Part2
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1116454142/l50

3 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 00:48:48 ID:/C44Ozeu

ーーーーーーーーーお終いーーーーーーーーーーーー

4 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 17:36:40 ID:regtjU1G
       |1/ |1/
      / ̄ ̄ ̄`ヽ、
      /   ,,     ヽ
      /  丿  \    |
     | (●) (●)   |
     /          |  さすがのムーミンも
    /        ^   |
   {         /|   |  マルチスレ立ての1には
    ヽ、.    /丿ノ   |
      ``ー――‐''"    |  呆れ果てているようです
      ./         . | |
 (⌒―|          | ゛―^⌒)
 . ̄ ̄|          ̄ ̄| ̄
    .|             |
     !、          /
      ヽ、        / 、
       ヽ、 、    /ヽ.ヽ、
        |  |   |   ヽ.ヽ、
       (__(__|     ヽ、ニ三





5 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 19:58:15 ID:yRmXP+um
はあ?

6 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 20:00:16 ID:yRmXP+um
森岡氏発言、政府見解と異なる=東京裁判は是認−小泉首相
A級戦犯を「罪人ではない」などとした森岡正宏厚生労働政務官の発言について、
政府は26日、「政府見解と異なる」(細田博之官房長官)と強調し、
日中関係への波及回避に努めた。
ただ、森岡氏に真意をただすなど特段の対応は取らない方針だ。
過剰に反応すれば逆に中国を刺激しかねないとの判断とみられる。
小泉純一郎首相は同日夕、森岡氏の発言に関し「聞いていない」と繰り返す一方、
東条英機元首相らを裁いた極東国際軍事裁判について
「(日本政府として)受け入れている」と強調した。<後略>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050526-00000013-jij-pol
自民党の森岡議員の発言は「妄言」。
日本政府によって「森岡発言」は公式に否定される。

7 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 20:01:42 ID:yRmXP+um
中国の批判、内政干渉に当たらず=靖国問題で沈静化図る−細田官房長官
細田博之官房長官は24日午後の記者会見で、
小泉純一郎首相の靖国神社参拝に中国が非難を強めていることについて
「内政干渉に特に当たるとは考えていない。
厳密な定義は『一国の主権を侵す形での干渉』で、それに当たるとは思わない」との見解を表明した。
中国の呉儀副首相が小泉首相との会談を突然取りやめた背景に、靖国問題がある中、
日中関係のこれ以上の冷却化を回避する狙いがあるとみられる。(後略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050524-00000511-jij-pol

8 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 20:33:36 ID:HtiaT72W
「奥田経団連会長「A級戦犯の分祀検討を」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20050526ia21.htm


9 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 20:36:40 ID:HtiaT72W
しかし、残念ながら
「A級戦犯分祀案」は靖国神社が猛反発するから
実現は困難だろう。。。

10 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 20:38:52 ID:EtzMdgvh
小泉も「罪を憎んで人を憎まず」なんてトンチンカンなこと言ってるし・・

11 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 20:42:59 ID:HtiaT72W
孔子が泣きますね。。。

12 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 20:48:36 ID:9swTvIc+
小泉は憲法を勉強してないよ、
昔の慶応ってレベル低かったでしょ・

13 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 20:48:57 ID:SIKNsXuY
靖国参拝 孔子が嘆いていないか
(前略)「罪を憎んで人を憎まず」は、被害を受けた側が加害者をゆるす時に使う言葉だろう。
あまりにも思慮を欠いた発言だ。
私たちは、首相に靖国参拝をやめるよう繰り返し求めてきた。
それは、中国や韓国との不幸な緊張状態の改善を願うためばかりではない。
靖国神社は戦前、陸・海軍省が所管した軍国主義のシンボルだった。
いまの日本の首相が戦没者を弔う場所としてふさわしいとは思えない。
首相の参拝は、いくつもの裁判で政教分離を定めた憲法に照らして疑義が指摘されてもいる。
外国に「干渉」されるまでもなく、そもそもおかしいのだ。
戦後の日本は、A級戦犯を裁いた東京裁判の結果を受け入れてサンフランシスコ講和条約に調印し、
国際社会に復帰したはずだった。
そのA級戦犯を合祀(ごうし)した靖国神社に首相が参ることに、
欧米のメディアからも疑問の声が出ている。
首相の言葉は威勢がいい。
しかし参拝を続けることで失われる国益については何も語っていない。
「過(あやま)って改めざる、是(これ)を過ちと謂(い)う」。
孔子はこういっている。
http://www.asahi.com/paper/editorial20050518.html

14 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 20:51:25 ID:SIKNsXuY
中国要求「内政干渉でない」=靖国参拝問題で武部自民党幹事長
自民党の武部勤幹事長は25日、東京・内幸町の日本記者クラブで講演し、
中国の靖国神社参拝中止要求について、「内政干渉とは思わない」と述べた。
ただ、小泉純一郎首相が靖国参拝を見送るかどうかについては
「首相自身が判断することだ」として明言を避けた。<後略> 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050525-00000716-jij-pol

15 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 20:52:50 ID:SIKNsXuY
民主党政調会長、小泉首相の対応「小児病的」=日中関係悪化、社民党首も批判
民主党の仙谷由人政調会長は25日午後の記者会見で、
中国の呉儀副首相が小泉純一郎首相との会談を取りやめた問題に関し、
「諸外国から子供のけんかと言われない成熟した関係を(中国と)つくるべきだ。
首相の対応は小児病的だ」と批判した。
社民党の福島瑞穂党首も記者会見で、
「副首相の来日直前、靖国問題に関して首相は
『他国が干渉すべきことではない』と参拝への批判を一刀両断に切り捨てた。
首相の言動が両国関係を極めて悪化させた」と指摘した。<後略> 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050525-00000705-jij-pol

16 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 20:55:20 ID:SIKNsXuY
野党や公明党のみならず、
“身内”の自民党幹部からも否定される
森岡政務次官(自民党衆議院議員)の発言は、“小児病”的。w

17 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 20:55:58 ID:opJD+uOH
>>11
スケープゴード(A級戦犯)を叩いて
そんなに楽しいか?


18 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/28(土) 20:56:11 ID:XsVmeMiS
A級戦犯の合シ分シは公式参拝の違憲性に無関係。

19 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 21:02:38 ID:SIKNsXuY
☆公費玉ぐし料違憲判決(最高裁平成9年4月2日)について・・・

戦没者追悼などの名目で
靖国神社と国や自治体との一定の結びつきを認めようとする論理は、
最高裁によって明確に否定されたことを、政府や自治体や右翼・保守勢力は
重く受け止めるべきだ。

20 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 21:03:03 ID:LnGmxOCu ?#
>>17
scapegoat
×スケープゴード
◯スケープゴート


21 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 21:06:26 ID:SIKNsXuY
>>17
楽しくはないが、
東京裁判を受け入れSF講和条約に調印した以上、
論理必然的に「A級戦犯≒ヒトラー等」と受け止めざるを得ない。

それが嫌なら、政府は東京裁判の結果を破棄するしかないだろう。
右翼は政府にそれを求めよ。

22 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 21:11:05 ID:opJD+uOH
祖父東条英機「一切語るなかれ」
東条 由布子【著】

「沈黙。弁解せず」と言い遺して処刑台に上った東條英機元首相。
周囲の厳しい視線に晒されつつ生きた家族の「昭和」を、孫娘が語る
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4167369028.html



23 :重複スレ:2005/05/28(土) 21:12:02 ID:2FdCQPtz


↓次スレはこちら












首相の靖国神社参拝は憲法違反2
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1117255842/








24 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 21:16:33 ID:SIKNsXuY
>>22
身内なら自然な感情だ。

ニュールンベルク裁判の結果、処刑された
ドイツの指導者たちの家族も同じだろう。

25 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 21:17:29 ID:CT2A7Dfu
つーか、おまいら、あれだ。

こっちにカキコするのは前スレを使い切ってからにしろw
                ↓
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1116454142/l50

26 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 21:17:51 ID:SIKNsXuY
>>23
そっちが重複だろが。
荒らすと・・・

27 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 21:18:15 ID:EtzMdgvh
>>23
そっちが重複スレじゃあないですかあ?
1を読んでみて下さい。
1 :【判決】首相の靖国神社公式参拝は憲法違反【政教分離違反に該当】3
って書いてあるでしょう。このスレは3っつめで、前スレが2つめなんです。
スレ主さんがスレタイじゃないところに順番をふってるので間違いやすいの
かもしれませんが・・・

28 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 21:19:26 ID:i3XysHTf
       /⌒ヽ⌒ヽ
               Y
            八  ヽ
     (   __//. ヽ,, ,)
      丶1    八.  !/
       ζ,    八.  j
        i    丿 、 j
        |     八   |
        | !    i 、 |
       | i し " i   '|
      |ノ (   i    i|
      ( '~ヽ   !  ‖
        │     i   ‖
      |      !   ||
      |    │    |
      |       |    | |
     |       |   | |
     |        !    | |
    |           | ‖
   /   \     /  ヾ  
  /         Д       ヽ  
                    

29 :重複スレ:2005/05/28(土) 21:20:13 ID:9mUFSG9w


↓次スレはこちら












首相の靖国神社参拝は憲法違反2
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1117255842/









30 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 21:21:59 ID:CT2A7Dfu
>>29
また2なの?

31 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 21:29:16 ID:2U+W1WV+
前スレでは目的効果基準をめぐって喧嘩していたねえ。
私は、「〜だな」さんに近いな。

個人的には以下の芦部説が好きだ。(レイモンテスト)

政教分離原則違反か否かの、具体的判断の基準をどう解するべきであろうか。
この点、私は、目的効果基準を、厳格に適用して判断すべきであると解する。

第一に、国の行為は世俗的なものであること
第二に、国の行為の主要な効果が、宗教を助長・促進・抑圧するのものであってはならないこと
第三に、国の行為が宗教との過度の係わり合いを助長するものであってはならないこと

32 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 21:31:06 ID:2U+W1WV+
失礼。
だな〜 ◆DNRj/G0/Mg さんだった。

だな〜 ◆DNRj/G0/Mg さんの主張に近い。

33 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 21:37:51 ID:EtzMdgvh
なんか29さんがもうひとつの方で始めちゃってるみたいなんですけど・・・

34 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 21:40:49 ID:2U+W1WV+
>>33
放置しとけばいいじゃん

「靖国参拝賛成スレ」もいくつかあるし

35 :33:2005/05/28(土) 21:45:03 ID:EtzMdgvh
>>34
だな〜 ◆DNRj/G0/Mg さんはまだ前スレでがんばってるみたいだし・・・


36 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 21:46:12 ID:opJD+uOH
東条英機の孫 東条由布子さん

小学生だった兄と私は石をぶつけられたり、薪で殴られたりしました。で
も、戦災孤児の方の苦労は、両親がそろっていた私たちの比ではありません。
憎しみの標的が、東条だったんです。抑えきれない感情をどこかにぶつけなけ
れば、人間は生きていけない。その対象が私たち家族だったんでしょう。

 でも、父と母は私たちに「どんなことがあっても、言い訳も、お返しもして
はいけない」と、厳しく言い聞かせました。「弁解をせず、沈黙を是」−それ
は、戦後の東条家の家訓だったのです。


37 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 21:47:57 ID:opJD+uOH
東条英機の孫 東条由布子さん

いじめっ子が、教室のいすの上に立ち、首を絞める格好をして「東条、絞首
刑」って言いながら飛び降りるんです。教科書を改めて開いてみたら「A級戦
犯、東条ら七人が絞首刑」と書いてあって、“そういうことだったのか”っ
て。母もきっと辛かったと思いますが、「東条家に生まれた誇りをもちなさ
い」と口癖のように言っていました。その言葉があったから、感謝を忘れず、
明るく生きてこれた。

38 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 21:53:18 ID:2U+W1WV+
>>36-37
それは東条に限らず、
犯罪を犯した人の家族は、そうやっていじめられるね。
それはよくないことだ。
本人とその家族は別人格。

ナチス政権時代のドイツの指導者の家族もたいへんだったろうね。
処刑されたゲーリングの家族もそうだったらしい。

戦争に負ければ、戦犯本人はもちろん、家族までもが苦しむことになる。

39 :33:2005/05/28(土) 21:56:09 ID:EtzMdgvh
>>38
私も禿同です。
でも、靖国の参拝問題とは関係ないとも思いますが・・・

40 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 22:05:28 ID:opJD+uOH
今、靖国へ意地でも行く人間の多くは、
A級戦犯の家族への償いの気持ちも込められている。

簡単に引き下がれる問題ではない。


41 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 22:07:54 ID:CT2A7Dfu
>>40
法治国家において首相が意地のために法を犯すのは許されるべきではない。
小泉が主張しているのは権利ではなく、わがままだ。

42 :33:2005/05/28(土) 22:21:34 ID:EtzMdgvh
>>40
私は41さんのように「首相が意地のために法を犯す」とまでは
考えてはいませんが、まず考えるべきことは、当時の指導部の
誤った選択によって、無念の戦死を遂げられた方々、そして、
日本軍が侵攻した地域での犠牲者の方々に対する償いの気持ち
ではないでしょうか。
なにか、泣き落としの浪花節的なもので靖国参拝を正当化して
いるようにみえるのですが・・・

43 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 22:23:24 ID:opJD+uOH
>>41
一部の人間を攻めつづける事を
憲法が是とするはずがない。

判断は、司法と後世の人間がすればいい。




44 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 22:25:54 ID:CT2A7Dfu
>>43
お前は馬鹿か?相変わらず話が通じねーな。
誰も靖国が悪いなどとは言ってない。
首相が靖国に参拝するのが悪いと言っている。

そもそもA級戦犯がどうのこうのもこのスレの本旨から外れたことだ。
そんなに靖国を賛美したいのならよそでやれ、キチガイ。

45 :33:2005/05/28(土) 22:28:06 ID:EtzMdgvh
>>43
あのう、我々も十分に「後世の人間」だとおもうんですけど・・・

46 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 22:29:33 ID:6CkRIOfS
>>21
>楽しくはないが、
>東京裁判を受け入れSF講和条約に調印した以上、
>論理必然的に「A級戦犯≒ヒトラー等」と受け止めざるを得ない。

何故「論理必然的」になるのか、分からない。

>それが嫌なら、政府は東京裁判の結果を破棄するしかないだろう。
>右翼は政府にそれを求めよ。

何故そうなるか、意味不明。

47 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 22:31:33 ID:opJD+uOH
>>44
またおまえかよw

靖国を賛美するやつなどいないよ。
ただ、それぞれに強い信念がある。

まあ、おまえには想像もつかんだろがなw



48 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 22:33:21 ID:CT2A7Dfu
>>47
信念は信念であるうちは自由だ。
だがそれが行動に移されれば法に拘束される。

そんな当たり前のことも理解できていないお前には想像もつかんだろうがなw

49 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 22:37:31 ID:fPmvbdaD
政教分離だけの問題、私的な宗教組織にご神体を拝みに行くことの違法性だけの問題だ。

私的な宗教組織がA級戦犯や戦没者を祭るのは違法ではない(仮に遺族が断ったのを勝手に祭っても合法という下衆な判例があるらしい)。
勝手のどうぞだ。
そして靖国がどうとか、何が祭ってあるからとか、そんなことは問題じゃない。

総理大臣が特定の私的な宗教組織に行ってご神体を拝む、これが政教分離に反する違法行為なのだ。
勿論、日本の主権下での違法行為であり、中国に無関係なのは言うまでもない。


50 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 22:38:11 ID:I9OwPT4j
>>48
>>法に拘束される。
法って首相参拝を規制する法はないのだが。
憲法問題もまだ確定していなのだが。

51 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 22:41:35 ID:fPmvbdaD
50は罰則がなければ平気で法を犯す下衆

52 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 22:45:19 ID:CT2A7Dfu
>>50
そもそも確定していないから議論になっているのだと思うのだが。

首相の靖国参拝を規制できるとする法的根拠は
政教分離原則と憲法遵守義務で十分。
まさか、違法であっても犯罪でなければ何してもいい、
と思っているのではあるまいな?



53 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 22:56:03 ID:I9OwPT4j
>>52
違う違う。
裁判所でも違憲と判断した福岡地裁(傍論だが)と合憲と
判断した、大阪地裁と判断が分かれているでしょ。
よって、違憲とも確定していないし、合憲とも確定していない。
公式なら違憲だろうけど、私的参拝まで違憲と誰が決めたの?
最高裁判例では判例が確定するまでは、合憲と見なすはずでは。


54 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:00:05 ID:I9OwPT4j
もし、憲法に政教分離だけが規定されていたのなら違憲を決め付ける
のもわかるが、憲法は天皇や首相も含み、何人にも信教の自由を
保障しているから、この矛盾は裁判所の判断を仰がないと誰にも
判断できない。

55 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:00:48 ID:CT2A7Dfu
>>53
“首相”の私的参拝はありえないでしょ。
首相は人でなく、国の機関なのだから。

56 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:05:54 ID:I9OwPT4j
>>55
なら、国家公務員も国の機関だから、官僚から郵便局員まで参拝が
許されなくなってしまう。そんな馬鹿な話はないでしょ。
首相は影響が多いと言う人のいるが政教分離規定の国の機関は
首相の一般職公務員を分けていませんから。


57 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:06:48 ID:I9OwPT4j
訂正
首相と一般職公務員

58 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:07:33 ID:CT2A7Dfu
>>56
公務員として靖国に参拝する人なんて存在するの?
仕事中に靖国行く人がいたら、それはむしろやばいでしょ。

59 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:09:47 ID:fPmvbdaD
>官僚から郵便局員まで参拝が許されなくなってしまう。

業務として行けば違法臭いね。

でも休日に行けば私的参拝、
勤務中にサボって行きましたって話なら、勤怠の問題で参拝自体は私的でしょう。


60 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:11:12 ID:opJD+uOH
>>58
公務員は国の機関で、人じゃないんでしょ。

61 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:12:05 ID:I9OwPT4j
>>58
小泉首相の参拝も職権で参拝していない。


62 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:13:08 ID:CT2A7Dfu
>>60
もちろん。だから、公務員として過失を犯しても、
公務員たる人自体には損害賠償は請求できない。

で?機関だと何か問題あるのか?キチガイ。

63 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:14:21 ID:CT2A7Dfu
>>61
公約に入れているのにか?
それに小泉首相の参拝方式が私的とはとても思えない。
私的ならもっとひっそりとやるべき。
職務中に行くことを明言したりする必要は無い。

64 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:16:34 ID:I9OwPT4j
>>62
と言うか自分の文に矛盾があるでしょ?
あなたは55で機関だったら私的参拝はありえないと言っているんだから
休日でも公務員は国の機関だから私的参拝がありえないんでしょ?

65 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:19:23 ID:CT2A7Dfu
>>64
機関に私的もくそも無いでしょ。
機関は機関。機関と人は別物。
一私人として参拝するのはなんら問題無い。

66 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:20:01 ID:fPmvbdaD
小泉が私的かどうかは不明。
はっきり言うべきだ、靖国に参拝に行った総理は記憶にある限りではどっちか表明している。

何も言わずに参拝したら公的といわれても仕方がないし、本人はこれを否定もしていない。


67 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:22:55 ID:I9OwPT4j
>>63
だからそれを判断するのは裁判所だけに与えられた権限。
首相参拝は人を殺したり、スピード違反みたいに明らかに
法律に明記された違反ではないから、裁判所の判例が必要と
なる。
もし、憲法に明確に首相の参拝禁止規定や最高裁判例があるのなら
小泉も参拝しないでしょう。
判例が確定していない状態なら合憲の推定をすると言うのが最高裁の
考え。
あなたが個人的に判断するのは勝手だが。

68 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:25:04 ID:opJD+uOH
>>63
現在は、抜き打ちで黙って行くし
行くかどうか聞かれても、答えてないが?


69 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:25:35 ID:fPmvbdaD
首相については、個別に「首相は〜してはならない」という法律をいちいちつくるべきという67は知恵遅れ


70 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:26:56 ID:CT2A7Dfu
>>67
>小泉首相の参拝も職権で参拝していない。

君がこう反論したからだろう?
裁判所が判断していないのだから、これも君の主観。
それに対して反論したまで。

そもそもこのスレは違憲かどうかを決めるところではない。
違憲かどうかを議論するところ。
裁判所が判断していないから合憲!
では議論にならない。

71 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:27:38 ID:opJD+uOH
>>69
知恵遅れはおまえだろカス


72 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:28:43 ID:CT2A7Dfu
>>68
では、この前の参拝の示唆は何なんだ?
明らかなアピールだろうが。
少しはニュース見ろ、キチガイ。

73 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:29:17 ID:fPmvbdaD
>>71
カスと思う理由は?


74 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:30:11 ID:opJD+uOH
>>72
アピールしたら、私的じゃなくなるのかよ?
だれが決めた、そんなこと?


75 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:32:58 ID:CT2A7Dfu
>>74
お前は議論ができないのだから、黙ってろ。

誰が決めた、じゃない。どう思うか、だ。
それについて合理的な根拠を上げ、また矛盾を突き、
最終的に最も合理的な結論を出すのが議論。
お前のやっていることは批判だけだ。

わかったか、キチガイ。

76 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:33:43 ID:G4f0376a
>>69
だったら何のために憲法は裁判所に違憲審査権を与えているのだよ?
憲法や法律で想定していないことや明記していない事例を判断する為に
あるのでしょうが。
>>72
マスコミが聞くからでしょうが。そでもぶら下がりで発言したんでしょ?
首相公式会見でいつアピールした?
マスコミが取材せんかったら勝手に行っているよ。


77 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:36:33 ID:CT2A7Dfu
>>76
じゃあ、君は人に聞かれたらプライベートの予定を話すのかね?
では、聞こう。明日、何する予定?

78 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:36:34 ID:Tc+oj4r0
>>72
小泉首相は記者に聞かれたから答えただけ。
自ら記者を呼んでアピールはしていない。

79 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:37:06 ID:CT2A7Dfu
>>78
明日何する予定?

80 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:38:31 ID:opJD+uOH
>>75
よくわからんが
一度ぐらい、合理的で矛盾のない意見を聞かせてくれ

わかったか、ヒステリー。




81 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:39:45 ID:Tc+oj4r0
>>77
アホ?小泉はサービスで答えているんでしょうが。
ぶら下がり会見も小泉のサービスで首相の義務ではない。
(森前首相はぶら下がり会見をしなかった)
ぶら下がりの発言は影響は大きいが内閣の公式見解にはならない。

82 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:40:28 ID:CT2A7Dfu
>>80
わからないのなら黙ってろ。
議論するべきところで議論できないやつが無駄口をはさむべきでは無い。

83 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:42:25 ID:fPmvbdaD
>>76
なぜ首相だけなんだ?官房長官や外務大臣やその他の大臣も個別には何も決まってないぞ。
その他の公務員の一人一人全部についても同じ、総理大臣だけ特別なんだ?
お前の「首相は〜してはならない」という法律が無いから憲法20条は守らなくていいというのはハクチ。


84 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:43:19 ID:CT2A7Dfu
>>81
だから、私的参拝だと主張するぐらいなら、
誰が見ても私的参拝だと思う方法でやら無ければ、
私的であると解せられるのは難しい、といっている。

85 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:45:18 ID:opJD+uOH
>>83
憲法20条は守らなくていいと
言ってるか?
バカかおまえ。


86 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:46:16 ID:fPmvbdaD
小泉は私的とは言ってないぞ、本人が言ってないのに勝手に私的と断定してるヤシはバカ

87 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:48:06 ID:fPmvbdaD
>>85
67で言っている。自分で何を言ってるのかわからんハクチ。


88 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:48:27 ID:CT2A7Dfu
>>85
バカはお前だ。
議論をするつもりが無いのなら黙ってろ。

89 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:50:04 ID:opJD+uOH
>>87
IDよく見ろマヌケw

90 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:50:13 ID:fPmvbdaD
>>88
反論抜き2回目、要するにバカ晒し2回目


91 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:51:45 ID:d70EsFVZ
>>84
誰が見ても私的参拝と言う方法は不可能。
例え、こっそり参拝しても違憲と提訴するヤツは必ずいる。
だから、法に明確な規定もしくは裁判所の判例で基準が必要なのだ。

92 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:51:46 ID:fPmvbdaD
>>89
そうか、それはすまんかったな、では途中でからむのはやめれ、ハクチ

93 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:52:24 ID:opJD+uOH
>>92
小泉は私的だと言ったぞ?

94 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:52:30 ID:CT2A7Dfu
>>89
わからんやつだな。
議論すべきところで議論するわけでもなく、
批判をする、議論の邪魔をする、
これは荒らし行為だ。わかったか、キチガイ。
わかったら黙ってろ。

95 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:56:19 ID:CT2A7Dfu
>>91
>70をよく読め。
別にここで小泉の行為を断罪し、違憲とするわけではない。
違憲かどうかを議論するところだ。
裁判所が判断していないから、では、話が進まない。

96 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:56:24 ID:fPmvbdaD
私的でも公的でも、本人がまず表明すべきだ。
できないなら、自分に違法の疑いがかかってもいいといっているのと同じ。
常識外れ。


97 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:58:27 ID:fPmvbdaD
>>94
途中でからんできたのに気付かなかったのだ、いちいちIDなんか見ないからな。
だから一応謝っただろ、だからどっかいけ。


98 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 23:59:14 ID:opJD+uOH
>>95
どう見ても、違憲と断定して、断罪してるよ。
おれに、言論封殺するしw


99 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 00:00:02 ID:xMqvqOv0
>>95
君の意見はよくわかった。確かに違憲かどうか議論するべきだな。
だが>>83みたいに勝手に憲法第20条違反を決め付けているヤツも
議論にならない。
違憲ではなく、違憲説で議論をするべき。

100 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 00:01:09 ID:opJD+uOH
>>97
それは、君が言われてるのではないw
誤爆しまくりw


101 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 00:01:28 ID:MzE5Iguo
>>98
おまえ、断罪の意味がわかっているのか?
いつ俺が小泉を裁いた?

言論封殺ではない。議論をするつもりが無いなら出て行け、と言っている。
お前のやっていることは議論ではなく、荒らし行為だ。

102 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 00:02:18 ID:pXvLzKmo
>>95
その通り、
裁判やってなけりゃとやかく言うな、なんてバカがうようよ居るな。
裁判やって判決が出たものだけを初めて議論の対象にすべきというバカはありとあらゆる掲示板から消えて欲しいな。


103 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 00:02:52 ID:xMqvqOv0
>>101
だったら、fPmvbdaDにも同じことを言ってやってくれ。

104 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 00:06:16 ID:MzE5Iguo
>>103
別に断定調でもいいんじゃないか?
ただ、反論の際に

・ただ批判するだけで反証をしない
・裁判所が判断を下していないから合憲

のような発言はやめるべき、と言っている。


105 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 00:07:06 ID:xMqvqOv0
>>102
そうじゃないだろ。
もともと違憲確定と断定する人がいるから、現行制度では裁判所の
判断がないと違憲ではないと言っているだけでしょうが。
前後のスレを読んでいるかい?

106 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 00:10:32 ID:xMqvqOv0
>>104
批判ではないでしょ。
現行ではこうですよと説明しているだけじゃないの。
話が噛み合っていないだけ。


107 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 00:12:11 ID:xMqvqOv0
あなたやもう一人が「違憲説」で話をすれば問題なかったわけ。

108 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 00:14:55 ID:MzE5Iguo
>>106
批判についてはあなたのことを言っているわけではない。

ID:opJD+uOH の

アピールしたら、私的じゃなくなるのかよ?
だれが決めた、そんなこと?

このような発言のこと。
自分の私的参拝の定義を持ち出して、
合理的に反論するならともかく、ただ批判のみ。

こういう発言をするな、と言う意味。

109 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 00:17:10 ID:IlKea+Ke
tesuto

110 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 00:19:05 ID:pXvLzKmo
>>105
違憲ではないというのがすごいな、バカ。
違憲か合憲かわからないというべきだろう。
これ一つとっても今夜は程度が低い、バカは放置するしかないのか(苦w


111 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 00:22:26 ID:MzE5Iguo
>>110
実際に明らかに違憲な行為であっても、
裁判所が違憲と判断しなければ違憲ではない。

だが、違憲かどうか議論するスレで
裁判所が違憲判決していないから合憲、
では議論が進まない。

仕方が無いから、違憲の虞あり、とでも言っておくのがいいかもしれない。

112 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 00:22:39 ID:IlKea+Ke
>>110
おまえすごいな(ニガワラ

113 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/29(日) 00:25:22 ID:3PhbJirp
愛媛玉串料事件最高裁判決によれば、

1. 憲法20条3項にいう宗教的活動とは、当該行為の目的が宗教的意義を
持ち、その効果が特定の宗教に対する援助、助長、促進又は圧迫、
干渉等になるような行為をいう。

2. ある行為が右にいう宗教的活動に該当するかどうかを検討するに
当たっては、

 @当該行為の行われる場所、
 A当該行為に対する一般人の宗教的評価
 B当該行為者が当該行為を行うについての意図、目的及び
  宗教的意識の有無、程度
 C当該行為の一般人に与える効果、影響

等、諸般の事情を考慮し、

3. 社会通念に従って、客観的に判断しなければならない。

ということになる。これを基準に議論しろ。

114 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 00:30:20 ID:U12HW6ZQ
>>110
また荒らすつもりかよ。制度の話をしているだけなのに。
マジレスするけど、最高裁判例で確定するまでは違憲とはしないんだよ。
だから法的に違憲ではないが正しい。

115 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 00:33:30 ID:U12HW6ZQ
もともと>>51>>52が悪いわけで。(勝手に違憲にしている)

116 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 00:35:29 ID:MzE5Iguo
>>115
>そもそも確定していないから議論になっているのだと思うのだが。

確定していない、と先に断っているでしょ。

117 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/29(日) 00:35:38 ID:3PhbJirp
実体法と手続法の区別がつかない馬鹿が>>114にいる。

118 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 00:40:38 ID:IlKea+Ke
>>117
専門用語出せば勝てると思ってるのかい?
法律バカは、すっこんでやがれw


119 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 00:42:38 ID:MzE5Iguo
だから、何か発言するときは議論形式にしてくれ。
ただの煽りあいじゃ何の意味も無い。

120 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/29(日) 00:47:32 ID:3PhbJirp
>>118
馬鹿のために優しく説明すると、「違憲である/違憲でない」と
「違憲との判断が確定している/合憲との判断が確定している」は
意味が全然違うのである。

例えていうなら、殺人犯と殺人罪で有罪判決を受けた者の意味が
大きく違うのと一緒である。有罪判決を受けようと受けるまいと、
殺人を犯せばその時点から殺人犯なのである。

121 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 00:54:45 ID:IlKea+Ke
>>120
また、どうせデタラメだろ。
おまえの嘘に、何度か騙されそうになったしな。



122 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 00:55:27 ID:3jDcWdz5
>>53
ん?
「合憲と判断した、大阪地裁」?
それはいつの裁判だ?
この首相の靖国参拝をめぐる訴訟のほとんどは、憲法判断回避であり、
たまに、今回の福岡地判や大阪高判(平成4年7月30日)のような
「違憲」の判示を傍論等で示すこともある。
「合憲」の判示などなかったように記憶しているが、
もしあると言い張るのなら年月日、できればソースも示してくれ。

>>67
違うって。
合憲性について重大な疑いが提起されたとしても
法律解釈によって当該事案を処理することができる場合には
裁判所は憲法判断を回避して処理するという原則、
つまり、ブランダイスルール第四準則だって。

123 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 00:56:25 ID:MzE5Iguo
>>121
だから、でたらめと判断するならば、その根拠を持ってきて反証しろ。
根拠も無く批判しては議論が止まると言っているのが理解できんのか、馬鹿者。

124 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 00:57:08 ID:3jDcWdz5
■「今年は断念を」57・7% 首相の靖国参拝で急増
共同通信社が27、28の両日に実施した全国緊急電話世論調査によると、
小泉純一郎首相の靖国神社参拝について「今年は見送るべきだ」との回答が57・7%に上り、
昨年12月調査より16・9ポイント増加した。
「今年も参拝すべきだ」は16・7ポイント減の34・3%だった。
日中関係改善に向けた政府の取り組みに関しては「十分だとは思わない」が50・8%で、
「十分だと思う」の11・5%を大幅に上回った。(後略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050528-00000124-kyodo-pol

125 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 00:59:41 ID:xtYQ9ddn
>>122
前々スレにソースがあった。
福岡地裁の直後の判決で、公用車使用、秘書官同行は職務上
問題なし、肩書き記帳も社会通念上の慣例で合憲と判断している。

126 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 01:05:59 ID:xtYQ9ddn
>>122
平成16年2月27日判決

大阪地方裁判所 事件番号 平成13年(ワ)11468の1、2

127 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 01:13:38 ID:g5OaJuye ?#
>>126
オレはまだ読んでないが,URLだけ貼っとく
http://courtdomino2.courts.go.jp/Kshanrei.nsf/webview/C12DD1AB8B417CEB49256E4D0008B1EE/?OpenDocument


128 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/29(日) 01:17:21 ID:3PhbJirp
>>125
読んだが、思いっ切り参拝の違憲性判断から逃げた判決だったが。

129 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/29(日) 01:23:24 ID:3PhbJirp
ただ、大阪地裁の名誉のために言っておくと、公式参拝性は
認定してた。

130 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 01:31:07 ID:m0DLPaYV
>>125-126は読んでないのがバレバレw

131 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/29(日) 01:37:01 ID:3PhbJirp
ちなみに解説しとくと、当該判決は、

憲法20条3項は公権力のあるべき形を定めたものであって(これを
制度的保障という)、原告らの個人的権利を保障したものではないので、
たとえ参拝が同条項に違反しているとしても、それによって原告らの
権利が侵害されたとはならないから、参拝が同条項に違反するかを
検討しないままに、原告らの損害賠償請求は認められないと判断
することができる

とするものである。

132 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 01:38:23 ID:3jDcWdz5
>>125
読んだぞ。
デタラメを言うな。
本件参拝が公式参拝であるという趣旨が述べられているものの、
憲法判断はなされていない。
いつものパターンだ(憲法判断回避の原則どおりの判決)。

>>128
同意。

133 :127:2005/05/29(日) 01:40:46 ID:g5OaJuye ?#
軽く読んだ
だな〜氏とは立場も主張を異なるオレからも補足しておくと・・・

例えば,
AがBから30万円をだまし取った.Bは困窮していて,30万円をだまし取られたために,餓死した.
検察官が,Aを「殺人」で訴えても無罪.「詐欺」で訴えれば有罪.
福岡地裁などは「詐欺ではあるが,殺人ではないのでダメ」的な判断,
大阪地裁は「殺人でないのでダメ」のみで詐欺罪については審理していない
といった感じ.
つまり,原告の訴え方が間違ってるから却下
(そもそも抽象違憲審査が認められていないので,
 政教分離違反を正面から提訴する道は今のところ見つけられていないので当然の結果)

長いので引用しないが,「(ア) 憲法20条3項について」で検索すると,判決の該当部分.

134 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/29(日) 01:49:52 ID:3PhbJirp
オレが調べた限り、合憲判断をした下級審判決は一つも存在しなかった。
なお、高裁レベルで違憲判断をした判決はあるようだ。仙台高裁
平3.1.10判時1370号3頁。オレは読んでないが。

135 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 02:00:29 ID:OhheN8EQ
だな〜はキチガイ。

136 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/29(日) 02:03:29 ID:3PhbJirp
>>133
現行憲法下でも抽象的違憲審査制の立法による導入は可能と解されるから、
立法不作為とセットで訴えるのはどうだろう?(立法義務の存在を
示すのが難しいかな)。

ただ実際に導入したら最高裁パンクするなw

137 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 02:14:28 ID:Eo+ohuzp
今頃1に対して言うのも何だが、違憲については主文じゃなくて理由ででてきた。
主文に対してしか控訴等の対応ができないため国も困ったことだろう。
近頃、蛇足判決をだす裁判官が増えてるみたいだ。
イチャモンつけることのできない「理由」のトコで喜ぶ原告もどうかと思うが・・・
主文じゃ原告負けてんだぞ!

138 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 02:33:04 ID:m0DLPaYV
結局、現行の地方自治法の242条の2で定められているような住民訴訟のような
特殊な訴訟制度を立法によってなんとかしない限り、宗教的人格権侵害→損害賠償
という構成じゃどうにもならんだろうな。

国会議員とか官僚はそんな立法はやりたがらないだろうがな。

139 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 02:34:09 ID:3jDcWdz5
>>137
だから、どうした。
だからといって、当たり前の話だが「合憲」にはならんぞ。


140 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 08:22:06 ID:TTewHvJK
僕らはみーんな、戦争を知らない子供たちサ。
知りたくも無い。

141 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 08:26:40 ID:yjsJHUhP ?#
>>139
ひとつお聞きしたいが、総理であれば個人の宗教でさえ
否定しなければならないと言うことだろうか?
言い換えれば総理には宗教の自由はないということが日本国憲法で
定義されていると考えるのが正しいと言うことだろうか?

142 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 08:41:01 ID:wsvmYTfL
合憲判決を出せない裁判官は、アーメンの信者ではないか。
不埒な奴だ。
ドイツは、プロテスタントとカトリックが、同数程度いるが、
キリスト教を国教と、ドイツ基本法(憲法)で定めている。

国際的な基準で見る司法判決が、司法の主流なのに、日本の裁判官は、
左傾化し、靖国参拝を違憲などと、馬鹿げた判決を出す、いやしい裁判官がおる。

143 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 08:47:00 ID:jwnXa+FV
>141

公私のけじめ。

144 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 09:01:05 ID:yjsJHUhP ?#
>>143
抽象的過ぎてわかりません。
菅政権や石原政権ができたときや(できては欲しくないが)創価政権が
できたとき、彼らの信じる宗教(および支持母体)への参拝も否定されるべきか
と言うことである。
靖国だけ特別視したいなら政教分離では説明できないと思う。

145 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 09:24:20 ID:3wb1yaDj
>>142
お前、馬鹿だろw
「神道が国教である」と日本国憲法に定めてあるのか?w
神道を国教にしたかったら、憲法を改正するんだなw
話はそれからだ。

>>141
何度もループしているな。

<(1)公用車を使用(2)秘書官を随行
(3)「内閣総理大臣小泉純一郎」と記帳(4)名札をつけて献花
(5)参拝後に「内閣総理大臣である小泉純一郎が参拝した」と述べた――
などから、首相の職務の執行と位置づけた>と解されないように
参拝したらいいだろ。

「外形的、客観的にみれば、本件参拝において閣議決定や公費支出、他の閣僚の同伴という事実がなく、
政府が本件参拝について私的参拝であったとの立場をとっていたことなどの諸事情を最大限考慮しても、
なお、本件参拝は被告」内閣総理大臣が「内閣総理大臣の資格で行ったものと認めるのが相当である」と
解されないように参拝したらいいだろ。

これだけ詳しく言ってもまだわからんのかなあ。。。

146 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 09:34:54 ID:yjsJHUhP ?#
>>145
それでいいのだよね。
それで国内の政局にしたい人間や創価関係者および他宗教関係者が
政教分離を言い出さなくなるのだよね。
少なくともあなたはそれでいいということはわかる。
ただし何の保証もない現状では政教分離というものの拡大解釈で
個人の宗教の自由が犯されない保証はどこにも無い。
そこが気になっているのだけどね。

147 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 09:42:03 ID:FFXOfGyl
>>146

世の中に絶対的保証なんてない。


保証できるように努めるだけ。


148 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 11:08:57 ID:3wb1yaDj
>>146
(゚Д゚)ハア???????
(゚Д゚)ポカーン
頭、大丈夫か?
あのなあ、ボクゥ、政教分離ってのなあ、
信教の自由を保障するとともに、政教の結合により国家を破壊し宗教を堕落させる危険を防止することを目的とする
制度的保障(通説)のことを指すんだよ。
信教の自由の保障を強化するためにあるんだよ。
政教分離規定によって「信教の自由が犯されない保証がどこにも無い」だって????
逆さまだよ、お前。
信教の自由を保障すために政教分離規定があるんだよ。
政教分離規定が定められた歴史的経緯を知らないのか?
欧州の歴史を知らないのか?戦前の日本の歴史を知らないのか?
憲法について議論したいのなら、その前に、
せめて司法試験の受験生なら誰もが読んでいる
故芦部信喜先生(東大教授)か佐藤幸治先生(京大教授)が書いた
大学生用のテキストくらい読めよ。

149 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 11:51:17 ID:yjsJHUhP ?#
>>148
長文乙。
政教分離で総理をはじめ議員の特別公務員までならいいだろう。
一般の公務員まで拡大され政教分離を強要される事になればそれは宗教弾圧になるだろうね。
もちろんどの宗教でも一律に取り締まりの対象となればそれでもいいだろう。
怖いのが恣意的に取締りの題材に使われるとしたら怖いと思わないか?

強制さえなければ総理と言えど個人の宗教の自由が保障されていると言うのが
私の望みだが、どうも禁止する強制の方にぶれてくる可能性を危惧する。

それから『頭、大丈夫か?』等の煽り文句がないと文章を書けない人には
できる限りコメントして欲しくないと願う。

150 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 11:58:15 ID:IlKea+Ke
>>148
>故芦部信喜先生(東大教授)か佐藤幸治先生(京大教授)が書いた
大学生用のテキストくらい読めよ。

そんなもん、読むかよアホ


151 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 12:05:45 ID:ixnmoO+F
       |1/ |1/
      / ̄ ̄ ̄`ヽ、
      /   ,,     ヽ
      /  丿  \    |
     | (●) (●)   |
     /          |  さすがのムーミンも
    /        ^   |
   {         /|   |  マルチスレ立ての1には
    ヽ、.    /丿ノ   |
      ``ー――‐''"    |  呆れ果てているようです
      ./         . | |
 (⌒―|          | ゛―^⌒)
 . ̄ ̄|          ̄ ̄| ̄
    .|             |
     !、          /
      ヽ、        / 、
       ヽ、 、    /ヽ.ヽ、
        |  |   |   ヽ.ヽ、
       (__(__|     ヽ、ニ三


152 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 12:12:45 ID:Go8QTE6J
>>142
ドイツ以外の先進国ではどうなんだ?
っで、
国際的な基準ってドイツが決めるのか?


153 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 12:13:14 ID:uiqIhPQO
政教分離はアバウトな方が良い。
他国の宗教施設に交流の一環として参列できるくらいが良い。
靖国も参列すれば良い。

154 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 12:15:26 ID:Go8QTE6J
靖国に参列ってなんだ?確かにスゲ−アバウトに聞こえるが。


155 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 12:22:03 ID:Go8QTE6J
きのうのブロードキャスターで見てたら小泉は国会答弁で個人的に行くとか行ってたな。

行くたびに、「今回は私的です」、「今回は公的です」、を表明すべきでしょう。

もちろん公的なら違法です。
私的なら問題ないでしょ。ただし遺族会はがっかりするだろうね。

もっともマスコミも遺族会が戦没者遺族を代表していると誤解するような扱いはやめて欲しいけどな。
戦没者遺族が作った一派に過ぎないのだから。


156 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/29(日) 12:52:19 ID:3PhbJirp
>>148
信教の自由と政教分離に緊張関係が生じる場合はあるな〜。事件名は
忘れたが、エホバの証人の公立高校の生徒が剣道の修業を受けるのを
拒否して退学になった事件(学校側は、政教分離ゆえ特別扱い
できないと主張していた)を参照な〜。

157 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/29(日) 12:55:57 ID:3PhbJirp
>>155
私的だと表明すれば合憲となるのではない点に注意な〜。
公務員(首相も含まれる)は公的との誤解を受けるような参拝は
できないのだな〜(猿払事件最高裁判例参照)。

158 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 13:11:55 ID:g5OaJuye ?#
>>142
> 国際的な基準で見る司法判決が、司法の主流なのに、日本の裁判官は、
> 左傾化し、靖国参拝を違憲などと、馬鹿げた判決を出す、いやしい裁判官がおる。
「馬鹿げた判決」なのは,本来評価する必要のない争点についてふれることで,
政治的な意見(靖国違憲,または抽象違憲審査制の立法不備)を暗に主張してる点.

> 国際的な基準で見る司法判決が、司法の主流なのに
というのは,「現在の司法の主流は国際的な基準に近い」という主旨なのか,
「司法の主流は国際的基準であるべき」なのか分からんが,
前者は,「日本の裁判官は左傾化し」につながらないし,
後者は,根拠のない決めつけ.

>>149
> 一般の公務員まで拡大され政教分離を強要される事になればそれは宗教弾圧になるだろうね。
一般公務員の靖国参拝が問題になる状況が想像できない.
一般公務員の場合,公私の境が分かりやすいし,公務として参拝は現実的にありえないし,
敢えて省庁あげて参拝とか,上司の命令で参拝とかなると,
前者は一般公務員の問題と言うよりは行政庁の問題だし,
いずれの状況でも個人の参拝拒否は政教分離の問題ではない.

>煽り文句がないと文章を書けない人には
ドーイ

159 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/29(日) 13:31:51 ID:3PhbJirp
>>158
該判決の傍論を「政治的意見」と決めつける根拠が不明。あれも
あくまで法解釈を示しているのみである。

また、最高裁もよく判決に「なお書」をつけており、レイシオ
・デシダンタイ以外のことを書いたからといって「馬鹿げた」と
なるわけでもない。


第一段については「ざーんねん」だな。

160 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 14:06:04 ID:Go8QTE6J
>>157
猿仏見たが、公務とプライベート、公営の空間と個人所有の空間、これは完全に判別できあいまいさは無い。
そういう場合の判例だろ。

首相の場合は区別がつかないから本人が参拝直前のインタビューや、
前日か当日に記者会見をひらいてマスコミに表明すればいい。
今から行くが公的/私的って。

私的なら違法ではないだろう。


161 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/29(日) 14:45:27 ID:3PhbJirp
>>160
勤務時間後、職場外での政治的活動でも違法とされた事案だが。
馬鹿かお前?

162 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 14:48:36 ID:H2ra5kkZ
>>160
>私的なら違法ではないだろう。

一般論としては私的なら違憲とは言えないでしょう。
しかし参拝行為が私的なものと認められるかどうかの判断をめぐって
論争となる可能性があります。

さらに純粋に私的参拝であると判断される場合でも
参拝することの社会的当否は
それとは別に考えられなければならない問題です。
ことに総理のような公人の場合には
一般人以上に慎重な配慮がなされるべきです。

多くの日本人が靖国に信仰心を寄せており
靖国の宗教としての本質は誰も否定することが出来ません。
しかし靖国が戦前の日本の歴史と深く関わっていることも事実です。
仮に純粋な私的参拝が憲法上許されているとしても
参拝の是非については異なる視点からの考慮が必要となるでしょう。


163 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 14:51:00 ID:g5OaJuye ?#
>>159
> 該判決の傍論を「政治的意見」と決めつける根拠が不明。あれも
>あくまで法解釈を示しているのみである。
「傍論だから無効」といった客観的に間違った主張ではなく,
単にオレの主観を書いただけだから,根拠と言われてもね.
一連の小泉靖国訴訟の,福岡以外(もう1つどっかあった気もするが)のように
憲法判断せずに請求棄却すれば必要十分であるというのが,「主観」の根拠かな.

>最高裁の「なお書」
「なお書」が「馬鹿げてない」根拠は?


164 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 16:47:43 ID:JSUX4MUS
>>157
猿払事件判決を挙げるのは不適切だろ。

なぜなら当該判決は一般職公務員に対する国家公務員法による一律の政治活動
の禁止の憲法適合性について語ったもので、そもそも特別職公務員である内閣
総理大臣は国家公務員法の適用をうけないし(国家公務員法2条3ないし5項)、
また挙げられていた制約目的も、公務員の政治的中立性を維持することにより、
行政の中立的運営とこれに対する国民の信頼の確保する、という点にあるの
だから、政治的に中立であることを一般公務員に比べて本質的に期待されない
政治家でもある内閣総理大臣に対して、一般職公務員類似の政治活動の自由の
制約が許されるわけでもないことは当たり前のことで、公務員の活動の制約
ということでひとくくりにくくって、当該判決とパラレルに考えろ、という
のはおかしいというべきだろう。

私的だ、といったって私的参拝になるわけではない、というのはその通りである
が、結局公/私の判断基準としては、

「公式参拝とはどのような参拝を言うかについては、内閣総理大臣その他の国務
大臣が、公的資格で行う参拝のことであり、閣議決定などは、特に必要ではない
と考える。参拝の形式については、いわゆる正式参拝(靖国神社の定めた方式に
従った参拝であり、昇殿を伴う。)、又は、社頭参拝等の形式に左右されるもの
ではなく、さらに、神道の形式にも限定されない。すなわち、閣僚が、自らの
思うところの方式に従って拝礼するとしても、その資格が公的であれば、やはり
公式参拝であると考える。また、靖国神社で行われる儀式・行事(例えば、多数
の遺族によって行われる追悼のための儀式・行事も含む。)に公的資格で参列して
拝礼するような場合も公式参拝と言うべきであろう。」

というかつての靖国懇が出した意見や三木武夫が@公用車を使用しないこと、
A玉串料を国庫から支出しないこと、B記帳には肩書を付さないこと、C公職者
を随行させないこと、を私的参拝の要件として挙げたことも参考に、、客観的・
外形的に判断するしかないだろう。

165 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 20:44:37 ID:jq7pjbAO
「私的だ」といったら私的扱いにしていいかどうかは議論があるが、
では「どうしたら私的として認められるのか?」と聞かれれば、参拝以外にこれといって特別なことをしないなら、
「私的だ」と宣言するあたりが適当だろう。裁判やればそれで認められそうな気がする。

どうしても嫌なら、「xxした場合は私的と認める」って法律を作るしかないが...


166 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 21:03:04 ID:IlKea+Ke
参拝は合憲だ。

なぜなら、永遠に違憲判決がでないから。



167 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 21:45:21 ID:29PhN81p
皆さんは日本兵が見つかったニュースは気にならないの?

このタイミングで効果的に愛国心を煽るような…
このタイミングで効果的に昔の人頑張ったでしょ?追悼も大事でしょ?って参拝肯定に
一役買いそうなこのニュース!

くっさぁーい!なんか臭う…でもそこまで日本って終わってないよね…多分…。

168 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 22:00:55 ID:jq7pjbAO
>>166
違憲判決が出ていないのなら、違憲か合憲か確定していないというのが正しい。
お前のようなバカを昨日見かけたぞ。仲間が居てよかったな。


169 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 22:07:57 ID:H2ra5kkZ
>>167
時の政府、軍部の責任の重さを感じるばかりだね。


170 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 22:18:46 ID:AVfidfax
>>167
TBSや朝鮮日報、いや朝日
あたりが、過去日本軍が犯した悪行とか、日本人として生まれたら謝罪しましょう、
とかいう特番をやりたそうな気がするな。

171 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 22:40:40 ID:IlKea+Ke
>>167
そのまま現地に住み着いた人は沢山いるようだ。
本人の意思だろ。


172 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 22:44:10 ID:g5OaJuye ?#
>>167,169,170,171
つか,うさんくさいから帰るらしいぞ
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050529-00000014-yom-int

173 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 22:45:10 ID:IlKea+Ke
>>168

勝手に違憲だと騒いでろカス


174 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 22:46:27 ID:jq7pjbAO
>>173
確定してないといってる相手に「違憲だと騒いでろカス」か。

程度が低すぎるのも昨日見たヤシと同じw


175 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 22:47:30 ID:H2ra5kkZ
>>171
本人の意思なら連絡するだろ。


176 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 22:53:14 ID:jq7pjbAO
隔絶された世界でまだ戦争中と思い込んでいたというならありそうだが、
ゲリラとともに暮らして世界情勢を全然知らんかったとも思えん。


177 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 22:53:57 ID:IlKea+Ke
>>174
たかだか参拝したぐらいで
違憲判決など出せるわけがない。
結果は見えている。
同じことよw



178 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 22:59:05 ID:jq7pjbAO
>>177
程度が低すぎて相手にしたくないんだけどな、うざいから出ないでくれる?
相手にして欲しきゃ、探せばどっかに右翼スレでもあるだろ。
もっともお前がスレ汚ししてもこれ以上相手にせんがね。


179 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 23:06:11 ID:IlKea+Ke
>>178
おまえの指図など受けるかよ。
世の中そんなに甘くはないw


180 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/29(日) 23:15:33 ID:3PhbJirp
>>163
最高裁は判決を含めた一切の処分の最終的な憲法適合性を判断する
権限を有するところ、かかる最高裁が「なお書」を付けるという
ことは、なお書をつけることが憲法に適合しているということで
あるから、なお書を付けることはバカげたことにならないのである。


また、猿払事件は、首相の私的参拝も違憲となり得ることの根拠として、
公務員は公務員であるが故に一般人よりも人権が制約される、
則ち外形的に私的な行為と見える行為でも、公務員としての地位
ゆえに禁止される場合があることの例として提示したのである。
猿払事件ではなく、寺西判事補事件をあげてもよかった場合である。

なお、キミ程度の知識があれば、首相に国家公務員法や裁判所法は
適用されない、則ち首相の一定の行為につき規制する法律はない
ということをもって、首相の当該行為は直ちに合憲となる、なんて
ことはすぐにわかることと思う。

従って、国家公務員法うんぬんに係る主張は主張自体失当である。

181 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/29(日) 23:26:23 ID:3PhbJirp
>>179
首相の参拝を違憲とする判決はいくつも出ているのである。
まずは事実誤認を改めてみてはどうかね?

182 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 23:28:54 ID:2HpC3BqH
総理の私的参拝は合憲だ。

この事実を否定する判例など皆無である。

183 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 23:32:10 ID:2HpC3BqH
自民党総裁と記帳するのならそれは自由だろう。

184 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 23:35:56 ID:IlKea+Ke
>>181
あきらめろ。

具体的な宗教活動でもしない限り
違憲判決など、出るわけがない。
参拝で、だれも実害を被らないから。
いつになったら気づく?
自衛隊と同じだ。
自衛隊も参拝も、永遠になくならない。





185 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/29(日) 23:51:12 ID:3PhbJirp
>>184
例えばこのスレのタイトルの判決は、小泉の参拝を違憲と断じて
いるが。

原告の請求が認容されないことと、違憲判断が下されないということは
全く別の話だ。最低限、スレタイの判決文を読んでから書き込め。

186 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/29(日) 23:57:49 ID:3PhbJirp
>>182
確かに、「自民党総裁」と記帳することは、参拝の私事性を強く
推認させる事実の一つといえるだろう。もっとも、例えば公用車
使用等の、参拝の公式性を推認させる事情がある場合、右のように
記帳したからと言って、直ちに私事性が認定されることにはならない。

187 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 00:04:30 ID:MpoF9wS9
>>185
言葉をすりかえて、ごまかしてもダメだよw

188 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 00:15:52 ID:MpoF9wS9
今後は、みんな福岡地裁に合わせるんじゃないかな。
訴えを却下して、違憲かもしれないと蛇足をつける。
それで終わり。

その繰り返しになりそうだ。



189 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 00:16:02 ID:jNddeaGE
                  ★☆★重要★☆★

□■□靖国神社に祀られている英霊は、分祀不可能であるっ!!!□■□

2001年7月の朝生で、ドイツ文学者西尾幹二氏は、「魂を分ける」と言う感覚は  
日本人には無いと言った。これは、次の大隅和雄氏の文章からも、支持される。  

>神は人間の目には見えず、あらゆるものに宿っていると考えられたが、人間の
>住む場所から離れた山の上や、海のかなたに神々の世界があると考えられ、 
>人間が死ぬと、肉体を離れた霊魂もそこへ行くと信じられていた。 死者の霊魂    
>は年月を重ねるうちに、生前の個性を失って祖霊と融合し、 神々の中に加わる。
               ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                       出典:世界大百科事典(第二版) 平凡社

190 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 00:16:34 ID:cDNgMoea
中国人の侵略
ttp://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1103115390661.wmv

侵略大好きな中国人に靖国の事をアーダ、コーダ言われる筋合いはない。
間違って教育されてきた単細胞の中国人自国民をよーく再教育するように


191 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/30(月) 00:17:30 ID:1PvBCuvm
>>187
だから判決文読めって。

該判決は、要約すると、

@「首相小泉純一郎による本件参拝は憲法20条3項に反し違憲違法であるが」
A「これによって原告らが損害を受けたとは認められないので」
B「原告らの損害賠償請求を棄却する」

とはっきり言っているわけで、@の部分で本件参拝を違憲と判断して
いるわけだ。


まあ、お前が判決文を読んで理解できる程あたまが良いとは思われないが。

192 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/30(月) 00:19:00 ID:1PvBCuvm
>>188
「違憲かも知れない」ではなく、はっきり「違憲である」と言っているが。

193 :憂国:2005/05/30(月) 00:24:42 ID:lWGry2E2
中国、日本に対する核兵器の使用をほのめかす
  中国の呉儀副首相が小泉純一郎首相との会談を中止して帰国した問題をめぐり、
 中国側が日本に対する核兵器の使用をほのめかしたことが明らかになった。

 外務省関係筋が明らかにしたところによると、中国側は与党内の対中宥和派に非公式に接触、
 もはや首相の靖国神社参拝の可否の問題ではなく日本国民そのものの歴史認識の問題だとし、
 謝罪しても同じ問題を繰り返すのでは謝罪の意味が無いと主張、何らかの対価を求める一方
 日系企業に対する優遇措置など、揺さぶりをかけたとみられる。 その際、中国には報復の
 権利があるとし、将来の東京への核兵器使用の可能性をほのめかしたという。

  http://www.mainichi-msn.co.jp/ (5月26日 毎日新聞 HPから削除済み)

誰か記事原稿は無いのか?
韓国との次官の非公式会談の些細な内容までリークされ、国際問題とされてくる
現状では、 上記発言が非公式であれ、反論の切り札となりうる。
また、こうした中国を発言を海外に紹介することで日中問題の正義を全世界に
知らしめることができるぞ!
核被害を受けた、日本に対する核兵器使用を口ずさんだ国は、戦後において後にも先にも
存在しない。
もし、本当であれば、中国要人の更迭と主席による来日したうえでの謝罪が要求できる。
また、このネタこそあらゆるキャンペーンの上に来る問題として抗議できるぞ。
おそらく、全世界のどの国もが(朝鮮国でも)許されない発言として非難声明を発する
だろうし、これを言質として一切の非難を受け付ける必要はなくなるぞ!
だれか、探せ!誰が言ったかも明らかにしろ!
国内、国際キャンペーンを張れ!(記事を持っていたら三宅や西村をはじめとする
論客達にメールで送ってくれ)
2ちゃんには、報道されない真実が眠っている。
この記事の真偽や内情に詳しいマスコミ関係者の投稿を求む!

194 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/30(月) 00:24:54 ID:1PvBCuvm
ちなみに一審レベルで首相の参拝を違憲と判断した判決は該判決の
他にもいくつかあり、高裁レベルでも違憲と断じた仙台高裁、
違憲の疑いが強いとした大阪高裁などがある。

195 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/30(月) 00:26:33 ID:1PvBCuvm
なお、合憲と判断した判決は一つもない。

196 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 00:34:04 ID:MpoF9wS9
>>195
岩手靖国訴訟 盛岡地裁
は合憲じゃないのか?
よく知らんが


197 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 00:34:24 ID:XtsgUguL
>>195
前スレにもあったが、京都市長の祇園祭参加についてはどう?

198 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 00:43:38 ID:ijyHN1A4
>>178
それが正解。
そのキチガイは議論すべきスレで議論を邪魔する荒し。
荒らしに関わるやつも荒し。
よって、スルーが賢明。

>>188
訴えが却下されているのは政教分離が損害賠償請求につながらないからでしょ。
首相が政教分離に反したとしても実害は出ないからね。
ただ、だからといって反することが許されるわけでもないけど。
普通に違憲判決出してもいいと思うんだけどねぇ・・・。

199 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 00:45:55 ID:ijyHN1A4
>>196
たしか福岡と同じような判決でなかったかな?
請求は却下だけど、合憲判決は出していなかったと思う。
こうすると違憲、みたいな解釈も出していたと思うし。

200 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/30(月) 00:47:43 ID:1PvBCuvm
>>196
調べたら確かにそのようだ。判決文が見当たらなかったので
細かい検討ができなくて残念だ。

判決を書いた盛岡地裁の裁判官、やっちゃったな、って感じだな。

ところでこの件につき最高裁が特別抗告を却下している点から、
最高裁も違憲説であることが推認されるな。


>>197
それは問題ないように思う。

201 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 00:50:47 ID:XtsgUguL
靖国参拝差し止め仮処分申請の判例はないの?
あっちこっちで訴訟する人がいるんだから、仮処分申請も
あったはず。

202 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 00:52:54 ID:XtsgUguL
>>200
何故問題ない?
祇園祭は八坂神社の神事で明らかに宗教的行為ですよ。

203 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/30(月) 00:53:06 ID:1PvBCuvm
>>198
だから違憲判決は出てるんだって。認容判決が出てないだけ。

認容判決を出すのは難しいだろ。例えば、靖国反対を強行に
主張してた牧師のいる教会が、それを理由に焼き打ちにあったとかで
ないと。

204 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 00:54:12 ID:MpoF9wS9
>>198
あの〜

>>178>>188
両方わたしですが・・・

逃げるわw





205 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/30(月) 00:57:05 ID:1PvBCuvm
>>201
知らんが、ないと思う。権利侵害の蓋然性がないから。

>>202
「参加」がどのような態様で行われるのかによるから、はっきりと
問題ないとは言えないが、地鎮祭同様に考えられると思う。

206 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 00:58:22 ID:ijyHN1A4
>>204
ID変わっているんだもの!わからないよw
あと誤解なきように言っておくとキチガイなのはあなたじゃないからねw

207 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 01:01:34 ID:XtsgUguL
>>205
京都市長は「くじ検め役」と言う役で神官に似たような装束で
参加している。地鎮祭とはわけが違う。

208 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 01:02:11 ID:gVSGbjfO
別にサヨクにとっては政教分離なんて関係ない。
政教分離問題なら公明党。
靖国ばかりではなく伊勢にも参拝してるが・・・

209 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 01:05:46 ID:XtsgUguL
>>208
基本的に靖国原告団のほとんどはそうだろうなあ。
靖国憎しで政教分離を利用しているだけと思う。

210 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 01:09:43 ID:ijyHN1A4
>>208
>政教分離問題なら公明党

ちゃんと政教分離について勉強してきたほうがいいと思うよ。
自分が的外れなことを言っていると気づけないのならば。

>靖国ばかりではなく伊勢にも参拝してるが・・・

してるが・・・、何?
伊勢は問題になっていないから合憲とでも言い出す気?
靖国が違憲になれば伊勢が違憲になるのは当然。
わざわざ個別にやる必要があるのかね?

211 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/30(月) 01:10:02 ID:1PvBCuvm
>>207

>>113に従って判断すると、

@につき、祇園祭時は京都市全域が祭会場となるため、特段の
宗教的意味合いの強い場所ではない。
Aにつき、一般人は祇園祭を単なる伝統行事と認識しており、
その宗教的意義をほとんど意識していない。
Bにつき、単に伝統行事に参加する趣旨に過ぎないと考えられる。
Cにつき、一般人は京都市長が八坂神社を特別扱いしているとは
認識しない(葵祭には参加しない、とかなら話は別だが。)

となる。

212 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 01:17:01 ID:XtsgUguL
>>211
あなたの憲法解釈を疑いたくなるよ。
一般人の認識なんか関係ないでしょ。
その行為が宗教に関与しているかでしょ。
少なくとも祇園祭は八坂神社の神事と京都市民が知っている。

213 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 01:17:57 ID:gVSGbjfO
政教分離を勉強しろ?
プププ
自分の思想と違うとすぐムキになるのかチミは?
個別に論じる必要ない?
靖国でないとあなたは困るんだろ?

214 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 01:19:33 ID:iT3TcNO4
だな〜も靖国憎しだけなんでしょ。

215 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 01:21:17 ID:ijyHN1A4
>>213
だから煽り発言をしてどうなるのかね?
じゃあ、公明党が政教分離に反することを論理的に説明し給え。
そうしたら、その論に対し反証して反論してやるから。

あと靖国でないとなんで困るの?
その合理的な理由が見当たらない。

216 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 01:23:20 ID:gF7hywpq ?#
>>180
> 最高裁は判決を含めた一切の処分の最終的な憲法適合性を判断する
>権限を有するところ、かかる最高裁が「なお書」を付けるという
>ことは、なお書をつけることが憲法に適合しているということで
>あるから、
最高裁のやることは全て合憲
私は別に「なお書」が違憲だとは言ってません.

>なお書を付けることはバカげたことにならないのである。
合憲であるからバカげてない,ということかな.
だとすると,短絡的.
憲法に適合していても(適合すると最高裁が判断していても),
バカげたことは多い(と思う,これも主観).

そもそもは,お馬鹿な>>142の「主観」に「主観」で返しただけなんで,
どうでもいいんですけどね.

後段,猿払事件についてはオレ宛じゃないな.
アンカつけた方がいいよ.

217 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/30(月) 01:27:36 ID:1PvBCuvm
そもそも、20条3項は靖国を想定して置かれた規定である。
戦前の思想統制に靖国が使われた(また靖国が積極的に協力した)
点を反省した趣旨である。だから靖国問題に同条項を使うのは
本来の目的通りの話である。なお、同条項には、靖国が世俗に
まみれた堕落した宗教団体となるのを防ぐという趣旨もある。

>>212
最高裁が一般人の認識を判断要素の一つに掲げているのに従った
までである。判例読め。


>>214
靖国自体はどうでもよいが、靖国を利用しようとする連中には
反吐が出る。

218 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 01:28:19 ID:gVSGbjfO
靖国参拝なんて役所に飾ってあるクリスマスツリーと同じような感覚なわけで・・・
ま、俺の考えだから何とも言えないが。
靖国問題が声高になったのってここ十数年の間でしょ?
それまでみんな政教分離に興味なかったんだろうか?

219 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 01:29:57 ID:gF7hywpq ?#
>>207
それは現行の基準(靖国,玉串,地鎮祭)だとアウトっぽいな
ただ,靖国違憲の判決は,極めて政治性が強い(法よりも良心の比重が大きい)と思っているので,
この直感が正しければ,実際に訴訟になっても,セーフになるかもしれない.
実際問題は,「訴えの利益なし」だろうが.

あ〜,だな〜氏へ.「政治性が強い」はあくまでも【主観】なので,無駄に食いつかないように.

京都に住んでるのに,祇園ってヨイヤマに一回行っただけだ
「ヨイヤマ」の漢字も分からんw「宵山」か?


220 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/30(月) 01:32:49 ID:1PvBCuvm
>>213
政教分離原則は「公権力」の「活動」について問題となるもので
あるところ、公明党それ自体は「活動」ではなく「政党」であるから
同原則の対象とならない。同原則の対象となりうるのは公明党の
「行為」である。


>>216
「独自の見解によって・・・」w

すべてが主観的主張になっているようだがw

221 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 01:33:58 ID:gF7hywpq ?#
>>208
>政教分離問題なら公明党
感情論としては分かるが,
憲法20条3項を読んだ方がいい.

読んだうえで,違憲と考えられるなら,
論理を教えてほしい(煽りでなく)


222 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/30(月) 01:35:31 ID:1PvBCuvm
>>219
「政治性が強い」の点より「アウトっぽい」の点の方を問題にしたいが。
根拠は?

223 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 01:41:54 ID:gF7hywpq ?#
F1も終わったしそろそろ寝るが・・・

>>220
>>>216
>「独自の見解によって・・・」w
どこを引用してるの?

>すべてが主観的主張になっているようだがw
最初から【主観】だって言ってじゃん.
「政治的意見を出すことが馬鹿げてる」というのも,
前半の「政治的意見を出している」も主観.

本来不要である(客観)→必要のないことをする理由→政治的意見(主観)
「政治的意見」を主観と認めた上で,さらに「馬鹿げている」と主観を重ねた.
再三書いたつもりだけど.

そもそも客観的主張なんてあるのか?
客観的な事実・情報をもとに,主張(主観)をするもんだと思うんだが.


224 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/30(月) 01:52:55 ID:1PvBCuvm
>>223
第一段につき、「独自の・・・」は最高裁が上告棄却の際に使う
定型的文言である。

第三段につき、該判決は「当裁判所の責務」と述べていることから、
法解釈の問題と解することができる。ここで基準を示さずいきなり
「政治的主張」としてしまったことが残念だ。

第四段につき、確かに主張は主観であるが、基準を示さねば議論は
水掛け論に終わってしまう。

キミはただの動物ではないと思えるだけに、中途半端なところで
投げてしまっているのが残念だ。

225 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 01:54:19 ID:gF7hywpq ?#
>>222
書きかけたけどメンドくさくなった.
「主観」ってことで.


226 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 02:01:52 ID:gF7hywpq ?#
マジで寝るので,これで最後

>>224
> 第一段につき、「独自の・・・」は最高裁が上告棄却の際に使う
知らなかった.脳のキャパが小さいので覚えられるかどうか分からんが,とりあえず礼を言っておく.
ありがとう.

> 第三段につき、該判決は「当裁判所の責務」と述べていることから、
>法解釈の問題と解することができる。ここで基準を示さずいきなり
>「政治的主張」としてしまったことが残念だ。
「責務」を果たしてない裁判所が多いね.
そして,「責務」を果たしていなくても,「責務」を果たさないことを理由に破棄されたりはしていない.
そう考えると「当裁判所の責務」であり「 法解釈の問題と解することができる」としても,
(法的に)必要なものとは言えない.

> 第四段につき、確かに主張は主観であるが、基準を示さねば議論は
>水掛け論に終わってしまう。
基準・根拠として「本来不要」を挙げている.そっから先は再三書いてるように「主観」
目的効果基準の,目的・効果の【評価】は,基本的に「主観」.

> キミはただの動物ではないと思えるだけに、中途半端なところで
>投げてしまっているのが残念だ。
別にアナタ(や他の人)に認めてもらいたいとは思っていないので,
残念ではないw
むしろ,アナタに素直に褒められたら,残念に感じるかな.


227 :辞めたうちの一人。:2005/05/30(月) 03:19:31 ID:IiJfMBIm
フランス人は、恐らく世界で一番プライドの高い人種だと思います。
日本人は、恐らく世界で一番プライドの無い人だと感じます。
今フランスでは、フランスがEUの憲法に批准するか否かで大きな問題になっています。
この国は、元々フランス革命により市民の手で憲法を作った国であるのに対し、我らが日本は、憲法という概念すら無かった戦後まもなくただ、アメリカから与えられただけ。
そのアメリカも、何回も憲法を改正してるし、50年以上経っても一文字の文章も変えて無いと知った時の大統領クリントンも驚いたらしい。この国はまだ幼いと。。。
だから、戦後五十年たった今でも化石になった憲法の条文一つも変えられない。化石だったら価値があるが、この憲法は全く価値もありがたみもあったもんじゃない。
愚かな日本人は、いつまでこの憲法を引きずるのか?早めに気づくか、それともこの先ずっと続くのか?貴方ならどうします。
早く考えないと、どんどん世界中の国から笑われますよ。
あ、もう笑ってる。

228 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 07:34:35 ID:C4TJaF3A
それがどうした、スレ違い野郎。

229 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 07:36:11 ID:zakka6ho
状況は十数年前とは完全に変わった。
日本政府の暴走より中国政府の暴走の危機が大となった。
抗中の誓いをたてるために靖国に参拝すべし。

230 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 07:47:44 ID:C4TJaF3A
月曜朝から中国と同レベルの低脳を見せるんじゃない。不快だ。


231 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 08:59:12 ID:+uDu2XCm
祇園祭に市長が「市長の職務として」参加しているという
ソースをくれ。

「職務」としてではなく、個人として参加していると思うが。

232 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 09:31:45 ID:/9EvmrHe
祇園祭に市長が参加するのが違憲だと思うなら祇園スレや裁判でそう訴えればいいだけでは?
ここに持ち出すのは論点すり替えを狙っているとしか思えない

233 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/30(月) 09:38:52 ID:1PvBCuvm
>>227は憲法を改正して神道を国教化しろという趣旨か?

234 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 09:57:03 ID:OmWIgwdm
なんかいまさらになって憲法が押しつけだとか、東京裁判は無効だとか
いうのは、条約で賠償権を放棄したくせにいまになって
「あれは無理矢理だったから無効」とか、条約で併合したのに
いまになって「あれは脅迫されて植民地にされたのだ」とか
言い出す某国と同じレベルだよ。

235 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 10:06:38 ID:UdxKNFwl ?#
>>232
靖国問題を政教分離問題として捉えるならさまざまな関連した問題が
出現するだろう。
靖国だけを特別な事例として政教分離と取り上げるなら政教分離というものの中でも
禁止するべきものと禁止しなくていいものの基準が必要となるだろう。
恣意的にある宗教を禁止すると言う宗教弾圧が起こる土壌を孕んできる可能性を
危惧する。

236 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 10:27:21 ID:OmWIgwdm
>>235
靖国だけじゃない、あらゆる政教分離違反に反対。
さあ、じゃあ靖国の話を次にすすめようか。

237 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 10:30:43 ID:/9EvmrHe
>>235
裁判になり判決が確定して結論が出た例を挙げるのはいいと思うが
未解決の件をどうこう言っていたら水掛け論になってスレを浪費してしまう

>恣意的にある宗教を禁止すると言う宗教弾圧が起こる土壌を孕んできる可能性を
>危惧する

特定の宗教に対する援助や弾圧を防ぐのが政教分離の目的
「あの宗教が援助を受けているのだから自分も受けさせろ」という主張は成り立たない
「あの宗教は援助を受けているから止めろ」となるべき(但し別スレで)

238 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 11:25:56 ID:n7F4ZC7e
>@「首相小泉純一郎による本件参拝は憲法20条3項に反し違憲違法であるが」

お前はアフオか?
田舎の下っ端の裁判官に憲法判断が出来るわけないやろ
田舎の電波裁判官のただの呟きやろ。こんなものは何の値打ちもないがな


239 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 11:27:49 ID:lBJkVSd2
総理の参拝を止めろと言う判例はない。
私的参拝は合憲だ。

公的参拝と決めつける根拠が曖昧なままでは現実に参拝を阻止は出来ない。
今後私的参拝であると明言されたら参拝を阻止は出来ないだろう。

240 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 13:06:20 ID:gVSGbjfO
政教分離なんてどうでもいいくせに・・・

241 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 13:15:34 ID:DxfFEpkI
>>240

おれもそう思う。
反対派は政教分離なんてどうでもいい。だから、現状において
行える参拝であっても賛成してはこないし、許可もださない。

そこに胡散臭さがもろに出てる。

現状であれば

私的参拝であれば政教分離の範囲であれば行えるのは明らかであるのに

もっといえば、私的参拝であれば全国民が行くこともできる。

しかし、絶対に賛成しない。

靖国を

多角的、客観的に見れていない。偏見があり公正、平等にみれていないだけ。

政教分離なんてものは、自分だけの正義を守るための一つの盾。

242 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 13:20:38 ID:/Icv1j3b
>>241
>もっといえば、私的参拝であれば全国民が行くこともできる

政教分離について何も理解してない事が明らかだな

243 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 13:35:42 ID:P4ReMrAo
政教分離がどうでもいいと思ってるんだろうと、
総理大臣参拝派が違憲指摘側に言い放つのは、
まさしくオカルトだ、それもアダムスファミリーのようなホラーコメディw


244 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 13:43:51 ID:DxfFEpkI
>>242

個人の解釈なんてどうでもいいってこと。
ここで個人の解釈しても、現実に私的参拝が違憲とされていない事実がある

だから、無駄なんだよ。現状では私的参拝を許可するのがすじ道。

>>243

意味がわからん。わかりにくい。

245 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 13:47:58 ID:DxfFEpkI
私的参拝が違憲であると

明確にするために

反対派どもが訴えて、違憲であるとされてから、初めてすじ道ふんで行くな

といえる。

反対派の政教分離の主観的理解なんてものなんて、すじ道からいえばどうでもいい。


246 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 14:26:08 ID:OmWIgwdm
>>241
んなことはない。
真に私的なら好きにしてもらっていい。
しかし、現実としては、公私の区別があいまいな状態で参拝している。
私的なものだということをもっと徹底する努力をしているなら、
何も言わないよ。

247 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 14:46:12 ID:zakka6ho
子供の頃行った奈良の天○市はすごかったなぁ。
街全体がなんか別世界って感じだった。
今はどうなってるのかなぁ。

248 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 14:48:36 ID:ac6LM5Tu
社民党福島党首が明言。艦載型B52は実在した!!
みずほが米海軍空母「ニミッツ」艦載型戦略爆撃機B52の存在を明言wwwww
http://www2.ime.st/www.masdf.com/news/b52cv.html




249 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 14:54:38 ID:OmWIgwdm
もう少しわかりやすくいうと、たとえば殺人罪と傷害致死罪の
違いは「殺意があったかどうか」でしょ。
じゃあ殺意があったかどうかはだれがどうやって判断するかと
いうと、本人の自己申告?違うよね。
裁判官が客観的な事実関係から判定するんでしょ。

同様に、参拝が公的か私的かについては、第三者が客観的な
事実関係を元に判断するしかない。本人がいくら「私的だ」
と主張しても内実が違っていたのでは意味がない。

250 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 15:55:00 ID:731lWPuq
現在の共産党独裁国家の中国は、東京裁判や講和条約の
当事国ではない。しかも、連合国は「A級戦犯」合祀を問題視していない。
講和条約で日本は東京裁判の判決を受け入れたが、
それは刑の執行や赦免・減刑などの手続きを引き受けたに過ぎない。
「南京大虐殺」など事実認定に誤りの多い東京裁判そのものを
受け入れたわけではない。講和条約を論拠に、「A級戦犯」合祀を
批判する中国の主張は通用しない。
日本の一部政治家に、「A級戦犯」を分祀すべきだとする意見もある。       
日本の神社では、祭神を残したまま別の社に移す「分霊」はあるが、           
祭神を取り除いて別の社に移すという意味での「分祀」はあり得ないのである。

251 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 15:56:51 ID:731lWPuq
1952年(昭和27年)6月9日「戦犯在所者の釈放等に関する決議」、
1952年(昭和27年)12月9日「戦争犯罪による受刑者の釈放等に関する決議」、
そして戦犯赦免釈放を求める国民運動は加熱し署名数は4,000万を数えたと言われる。
これを受けて1953年(昭和28年)8月3日「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」が全会一致で可決された。、
そして「恩給改正法」では受刑者本人の恩給支給期間に拘禁期間を通算すると規定され、
1955年(昭和30年)には「戦争受刑者の即時釈放要請に関する決議」がされた。
そして国際的にも、サンフランシスコ講和条約第11条の手続きにもとづき
関係11ヶ国の同意を得て、A級戦犯は昭和31年に、BC級戦犯は昭和33年までに赦免し釈放された。

252 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 17:09:18 ID:UCHm/K+k
>>250
政府見解では東京裁判を受諾している

253 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 18:53:29 ID:+uDu2XCm
誤解しているヤシが多いけど、A級戦犯は赦免などされていない。減刑されただけだぞ。

答弁書第一二号
内閣参質一二一第一二号 平成三年十月二十九日 内閣総理大臣 海 部 俊 樹 

   A級戦争犯罪人に対する減刑及び赦免は、平和条約第十一条及び平和条約
第十一条による刑の執行及び赦免等に関する法律(昭和二十七年法律第百三号)を
根拠として、中央更生保護審査会の審査に基づく我が国の勧告及び極東国際軍事裁
判所に代表者を出した政府の過半数の決定に基づいて行うものとされていた。
 A級戦争犯罪人として有罪判決を受けた者のうち減刑された者は十名(いずれも
終身禁錮の判決を受けた者である。)であり、いずれも昭和三十三年四月七日付け
で、同日までにそれぞれ服役した期間を刑期とする刑に減刑された。なお、赦免さ
れた者はいない。




254 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 18:56:50 ID:+uDu2XCm
142回-参-予算委員会-10号

○板垣正君 外務大臣、東京裁判についての御見解を承りたいと思います。
○国務大臣(小渕恵三君) この裁判につきましては、既に諸外国におきましても、
   学者の間でも裁判をめぐる法的な諸問題につきましては種々議論があることは
   承知をいたしております。いずれにしても、国と国との関係において我が国は
   サンフランシスコ平和条約第十一条で極東軍事裁判所の裁判を受諾いたしてお
   りますので、同裁判について異議を唱える立場にはありません。

○政府委員(竹内行夫君) サンフランシスコ平和条約におきます用語の問題に関し
   まして御答弁申し上げます。
    確かに先生おっしゃいますとおり、英語文でジャッジメントという言葉が使
   われておりまして、これを通常は裁判という文言を当てる場合と判決という文
   言を当てる場合がございますけれども、いずれの場合におきましても特段の意
   味の差があるとはこの場合におきましては考えておりません。
    この極東国際軍事裁判所の裁判を例にとりますと、裁判の内容、すなわち
   ジャッジメントは三部から構成されておりまして、この中に裁判所の設立及び
   審理、法──法律でございますけれども、侵略とか起訴状の訴因についての認
   定、それから判定、これはバーディクトという言葉を使っておりますけれども、
   及び刑の宣言、センテンスという言葉でございますけれども、こういうことが
   書かれておりまして、裁判という場合にはこのすべてを包含しております。
    平和条約第十一条の受諾というものが、単に刑の言い渡し、センテンスだけ
   を受諾したものではない、そういう主張には根拠がなかろうと言わざるを得な
   いというのが従来政府から申し上げているところでございますことは、先生も
   御承知のとおりでございます。



255 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 18:59:39 ID:+uDu2XCm
>祭神を取り除いて別の社に移すという意味での「分祀」はあり得ないのである。

教義もないのに何故出来ないと言うのだろうか?
「やりたくない」だけであろう。

祭神を分離・移動すればよい。
靖国には名簿があるのだから、名簿からはずして移動させれば
一丁上がりだ。。

256 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 19:03:01 ID:ijyHN1A4
>>250-252
A級戦犯が合祀されていようがいまいが、
A級戦犯の罪がどうであろうが、
首相の参拝が合憲となるわけではない。よってスレ違い。

>>253-255
ご苦労。だがスレ違いだ。

257 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 19:42:16 ID:UdxKNFwl ?#
>>255
その通りなんですよ。
やることは簡単なんだけど、もし政府からは言い出せない。
それこそ政教分離違反になる。
で、靖国が自主的に分祀を行えばいいのだけど、それが難しい。
靖国が分祀するのと創価学会が池田大作を追放するのと同じくらい難しい。

258 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 19:43:21 ID:o8CAmYWO
■靖国参拝を痛烈に批判 シンガポール首相
【シンガポール17日共同】シンガポールのリー・シェンロン首相は17日、
23日からの初訪日を前に日本の報道機関と会見した。
小泉純一郎首相の靖国神社参拝問題について
「同神社には(第2次大戦の)戦争犯罪人が祭られており、
シンガポールを含む多くの国の人々に不幸な記憶を呼び起こす。
戦犯をあがめる対象にすべきではない」と強く批判し、参拝中止を求めた。
同国トップが靖国参拝を明確に批判するのは珍しく、
中国、韓国と同様に東南アジア諸国でも不快感が強いことを裏付けた。<後略>
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050518-00000012-kyodo-int

259 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 19:44:14 ID:+uDu2XCm
>256

いや、オバカはすぐに訂正しておかないとならない。

260 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 19:45:48 ID:ijyHN1A4
>>257-259
だがスレ違いだ。

261 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 19:52:29 ID:C4TJaF3A
255は国家権力による信教の自由の侵害。

国は靖国にどうこうしろと言ってはいけないし、総理が公的に靖国に行ってご神体を拝んでもいけない。


262 :憂国:2005/05/30(月) 19:53:57 ID:lWGry2E2
中国、日本に対する核兵器の使用をほのめかす
  中国の呉儀副首相が小泉純一郎首相との会談を中止して帰国した問題をめぐり、
 中国側が日本に対する核兵器の使用をほのめかしたことが明らかになった。

 外務省関係筋が明らかにしたところによると、中国側は与党内の対中宥和派に非公式に接触、
 もはや首相の靖国神社参拝の可否の問題ではなく日本国民そのものの歴史認識の問題だとし、
 謝罪しても同じ問題を繰り返すのでは謝罪の意味が無いと主張、何らかの対価を求める一方
 日系企業に対する優遇措置など、揺さぶりをかけたとみられる。 その際、中国には報復の
 権利があるとし、将来の東京への核兵器使用の可能性をほのめかしたという。

  http://www.mainichi-msn.co.jp/ (5月26日 毎日新聞 HPから削除済み)

誰か記事原稿は無いのか?
韓国との次官の非公式会談の些細な内容までリークされ、国際問題とされてくる
現状では、 上記発言が非公式であれ、反論の切り札となりうる。
また、こうした中国を発言を海外に紹介することで日中問題の正義を全世界に
知らしめることができるぞ!
核被害を受けた、日本に対する核兵器使用を口ずさんだ国は、戦後において後にも先にも
存在しない。
もし、本当であれば、中国要人の更迭と主席による来日したうえでの謝罪が要求できる。
また、このネタこそあらゆるキャンペーンの上に来る問題として抗議できるぞ。
おそらく、全世界のどの国もが(朝鮮国でも)許されない発言として非難声明を発する
だろうし、これを言質として一切の非難を受け付ける必要はなくなるぞ!
だれか、探せ!誰が言ったかも明らかにしろ!
国内、国際キャンペーンを張れ!(記事を持っていたら三宅や西村をはじめとする
論客達にメールで送ってくれ)
2ちゃんには、報道されない真実が眠っている。
この記事の真偽や内情に詳しいマスコミ関係者の投稿を求む!


263 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 19:56:15 ID:C4TJaF3A
それが本当なら日本にとって千載一遇のチャンス。

中国の危険性をアピールし、うまく日本の常任理事国入りの追い風として欲しい。
でもパーティ三昧の外交官といい、無いものねだりかな...

海外プレスにリークし、

外務大臣は
「民主国家、先進国なら、そのような暴言はあり得ない。
もし中国は先進国を目指しているのだからそのようなことを言うはずがないと信じている」
と、海外プレスの前で言ってやればよい。


264 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 21:43:13 ID:EfcFdNTp
シンガポールなんて中国系ばっかで
中国みたいなもんじゃないのか

265 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 22:18:06 ID:+uDu2XCm
>国は靖国にどうこうしろと言ってはいけないし

国としてそんなことを言っていないだろ。

自民党員が私的な案として言っている。

266 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 22:22:36 ID:HrTfTy/I
派遣社員への労働組合員の仕打ちは最低だけどね。
組織というより、人として労働組合員は最低。
自分たちの既得権益を守るためならば、立場の弱い人間を虐待する。

267 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 23:04:46 ID:lBJkVSd2
総理の私的参拝は合憲。
好きなだけ自由に参拝をする権利がある。

268 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 23:45:29 ID:gVSGbjfO
国が靖国に対しA級戦犯を分祀せよということが政教分離の原則に抵触する。
もし言ったらの話ですけどね。
国が一宗教法人に介入するのはおかしいですよね?
分祀賛成の国民もいるけど神道がわかってない。

269 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/30(月) 23:46:25 ID:1PvBCuvm
>>238
「この憲法及び法律にのみ拘束され」の文言から、下級審も当然に
違憲審査権を有するといえる。

270 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/30(月) 23:55:47 ID:1PvBCuvm
>>267
客観的・外形的に職務行為とみえる行為は公的行為と扱われる(判例)。

小泉が、自民党が用意したハイヤーで、肩書きなしあるいは
「自民党総裁」等の肩書きで参拝した等であれば格別、公用車で
「内閣総理大臣」の肩書きで参拝する以上、それを私的参拝と
扱うことはできない。

271 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/31(火) 00:06:34 ID:RjN96EXp
なぜに靖国賛成派は憲法改正・神道国教化を主張しないのか謎だ。
靖国賛成の論理的帰結はそこにしかないはずだが。

なおA級戦犯を分シしても政教分離原則違反は変わらない。

272 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 00:18:06 ID:IyU3m8TB
そもそも宗教人口2億4千万人とも言われているわが国。
その程度の宗教観しか持ち合わせない国民に政教分離を唱える資格はない。
所詮政教分離などどうでもいいのだろう?

273 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/31(火) 00:26:30 ID:RjN96EXp
>>272
例えばお前が靖国にこだわること自体が、政教分離原則の重要性を
示している。戦没者追悼(追悼とは亡くなった「人間」に哀悼の
意を表明することであり、亡くなった後の「霊」などを崇拝する
行為ではない点に注意)などどこでもできるのに、殊更に靖国に
こだわる頑迷性が、民主主義の価値相対主義に真っ向からぶつかる
のである。

274 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 00:34:02 ID:IyU3m8TB
↑ちょっと話がムズイや・・・(汗)

275 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/31(火) 00:43:35 ID:RjN96EXp
>>274
端的にいえば、靖国参拝以前に、「英霊」に公的に祈りを捧げる
行為それ自体が政教分離原則違反なのである。

276 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 00:52:34 ID:Y3fStOFs
>>275

ふーん、そうなんだ。

とすると、正月の初詣も憲法違反? 伊勢神宮参拝も?
お葬式に出るのも無宗教式いがいは憲法違反?

津市地鎮祭最高裁確定判決知らないの? 

277 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/31(火) 00:59:07 ID:RjN96EXp
もう少し詳しく補足する。例としてA級戦犯をあげる。彼等は
「人間」であったから、当然にその行動や判断に多かれ少なかれ
不適当な部分もあったはずである。「人間」だから当たり前の
話である。


ところが彼等が「英霊」として神格化されると、彼等に対する
批判に対し、「英霊を侮辱するのか!」という反応を返す奴が
出てくる。「英霊」は神だからである。こうなると、彼等に対する
批判はやりにくくなってくる。信仰には論駁できないからである。

こういった、一定の意見が論理なく抑圧される状況は、民主主義に
とって致命的状況である。だから政教分離が重要なのである。

なお、以上に対し、「A級戦犯はスケープゴートだ!」などと
的外れな批判をする奴がでないように、逆にA級戦犯を「悪魔」とし、
彼等を称賛する言説が全て理屈抜きに抑圧されるとなった場合も
同様の問題が起こることを指摘しておく。

278 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/31(火) 01:01:15 ID:RjN96EXp
>>276
愛媛玉串料最高裁判決を知らないの? と返しておく。

279 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 01:03:34 ID:Pg8nbIxn
>>271
>靖国賛成派は憲法改正・神道国教化を主張しないのか謎だ。

靖国なんて伊勢神宮をはじめとする歴史ある神社にくらべれば
「へ」みたいなもんだからねえ。
神道を重視するなら、靖国はごみ。

280 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 01:04:02 ID:/dky10uB
>>276
初詣に公式で行くやつがいるのならぜひとも見てみたい。
他人の葬式で坊主に金を出すやつがいるのならぜひとも見てみたい。
自分もしくは身内の葬式に公式に参加するやつがいるのならぜひとも見てみたい。

伊勢は公式参拝するなら当然違憲。
そんな当たり前のこともわからんのかね。

281 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/31(火) 01:05:16 ID:RjN96EXp
>>279
靖国は神社本庁にも属していないようだからな。

282 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 01:42:49 ID:mwSwGElQ
陛下もご臨席の「全国戦没者追悼式」の戦没者の中にA級戦犯も入っているらしいですよ。
日本は国を挙げてA級戦犯を毎年大々的に追悼しているのですよ。
靖国参拝どころじゃないですぜ

283 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 01:43:28 ID:mwSwGElQ
式典における戦没者の範囲は、日中戦争以降の戦争による死没者で、
軍人軍属、準軍属、外地において非命に倒れた者、内地における戦災死没者、
そして死没者ということであるから、公務中の死亡の者あるいは平和条約による
拘禁中の死亡の者も含まれているが、これらの者を包括的に全国戦没者という
全体概念でとらえて追悼している。

○厚生省に確認したい。全国戦没者追悼式ではいわゆるABC級の戦犯の御遺族にも招待状が送られているということか。

○(厚生労働省)平成4年まで白菊遺族会といういわゆる戦犯関係の遺族会をつくっていたらしいが、その方には招待状を出していた。

○ということは、当然の帰結として真ん中に立っている「戦没者之霊」の中にはA級、B級、C級戦犯も含まれるということか。

○(厚生労働省)そういう方々を包括的に全部引っくるめて全国戦没者という全体的な概念でとらえている。

○全国戦没者追悼式にABC級の戦犯の御遺族が招待をされていて、霊の中にはそれが含まれるということについて
今まで何か批判があったか。外務省に伺いたい。

○(外務省)戦没者追悼式に関してどうこうということは、私の知る限りない。


http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tuitou/dai2/2gijiyousi.html

これですな。
いい反論ネタができたな(w

284 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 01:54:47 ID:/dky10uB
>>282-283
靖国参拝が違憲になるのはA級戦犯が合祀されているからだ、
と思っている君の頭の中には虫でも湧いているのか?

これを否定するならスレ違い。よそへ行け。
肯定するのならまことに気の毒だなw 哀悼の意を表明するwww

285 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 09:25:27 ID:6dXrUvh0
>>271
>なぜに靖国賛成派は憲法改正・神道国教化を主張しないのか謎だ。

あんた全然わかってないな。
賛成派は右翼だけではない。

自由の意味と尊さを理解している人間が
小泉の行動を支持しているのだ。


286 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 09:29:40 ID:GbLuuw53
総理の私的参拝は合憲。

公用車や警備、秘書官等の同行はそれが彼らの職務でありそれらが在るから公式行事と決めつけるのは無理がある。
これらをともなって私的葬儀など冠婚葬祭に参列したりする事は何ら問題とならない。
私的葬儀で総理大臣と記帳しようとも問題になることはない。


287 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/31(火) 09:38:43 ID:RjN96EXp
>>286
まず、公務員たるものは、指摘参拝においても公務であるとの
誤解を受けぬよう行動する義務を負うから、「公用車等は無問題」と
するお前の主張には理由がない。

また、葬儀への参列であっても、例えばそれが人前式かそうでないか、
そこで行ったスピーチの内容如何か等で違憲の問題を生じ得るから、
「葬儀等は無問題」というお前の主張には理由がない。

288 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 10:04:44 ID:6dXrUvh0
公用車のみ、グレーゾーンだな。

企業でもそうだが、公式行事の後の二次会は私的行為だ。
任意で公費を使わなきゃ、それは私的行為。
服装や肩書き、挨拶の内容など関係ない。



289 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 10:13:34 ID:GbLuuw53
総理の私的参拝は合憲。

>誤解を受けぬよう行動する義務を負う

誤解するのは基本的に馬鹿だからだが、その誤解が妥当であることを示す必要がある。
公用車を使うから総てが公務というのではない、私的参拝と明言したらそれを否定する根拠がいる。
明確な根拠がないなら、私的参拝に公用車を使用したからと言うだけで公式参拝になるとは言えない。

290 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 10:27:16 ID:uau90jyG
>>289
宗教の問題だからピンとこないだけ。
もし、ある公務員の古い友人が暴力団のトップになっていたとして、
この公務員がその友人に会うときにはどういうことに留意すべきか、と考えてみ。
そうすると靖国問題における公私問題の論点も見えてくる。

291 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 10:33:01 ID:PdAH0IEx
政教分離も極端すぎると、かえって諸外国との交流の妨げないか心配。

292 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 10:36:28 ID:6dXrUvh0
>>290
それは倫理的問題で、法的問題ではない。

293 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 10:39:27 ID:6dXrUvh0
参拝したぐらいで
政教一致だと騒いでいるのは
日本だけだな。


294 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 10:46:00 ID:uau90jyG
>>292
いやそういうこと(いいとか悪いとか)じゃなくてさ。
「公務員にとっての公私の区別とはなんぞや?」ってことを
もっと厳密に慎重に考えるために、宗教問題が対象じゃわからない
人が多いだろうから、別の問題に置き換えてるわけ。

>>293
逆。明らかに公的参拝をしながら「政教分離違反ではない」と強弁
してる人がいるだけ。

295 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 11:01:52 ID:GbLuuw53
>>294
例題が悪い。

公務員でも個人の信教の自由は厳然とある。
総理の私的宗教行為は制約など受けることはない。
公権力を使っての行為ではない私的な靖国参拝は当然合憲であり尊重されるべきものだ。

296 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 11:34:06 ID:6dXrUvh0
>>294
カジュアルなかっこして行けというのか?
みっともなくて世界の笑いものになる。



297 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 11:50:57 ID:PdAH0IEx
夏はノーネクタイ、上着なし
これは決まり

298 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 13:08:57 ID:uau90jyG
>>295
反論になってない。
個人の信教の自由は否定していないし、私的参拝が
許されるということも反対してない。

だ・か・ら
公的ではなくて私的であることを、第三者が客観的に
見て判断できるように明確に区別しろ、と。
なんでそんなことすらできないのか理解できない。
「内閣総理大臣」と記帳する私的な参拝などない。

299 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 13:58:35 ID:qmywG9Vv
小泉は靖国参拝を自民党総裁選で公約に挙げている
私生活上の目標を選挙公約にする馬鹿はいない

300 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 15:51:48 ID:VestcqYO
まさしく小泉はそういうタイプの馬鹿だから

301 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 16:48:54 ID:r8/YRhZh
憲法改正して自衛隊も靖国参拝も合憲にすればよい
いずれそうなると思うが

302 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 17:06:31 ID:kO3g0TlP
>>301

それをするなら、まず戦略。
国民に靖国を本当に理解してもらう作戦を政治家で考えるんだよ。

政治家みんなで靖国に頻繁に参拝に行くとか、

政治家が靖国について話す、

マスコミが靖国をもっととりあげるとか、

各出版社が社会、歴史の教科書に載せるとか

国民が靖国について興味をもつようになれば支持派の思い通りの結果
になるよ。
軍国主義の象徴とかいうことを左翼がやったせいで
真実を知ったとき、反発の効果はかなりのものだから。

すると国民投票も現実的に通過するだろうな。

303 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 17:32:27 ID:AaaoE0Ph ?#
>>301
> 憲法改正して自衛隊も靖国参拝も合憲にすればよい
自衛隊と靖国じゃ質が違うよ
どちらも「違憲だ」と騒いでる人らがいるし,
賛否が99:1ってほどでなくそれなりに割れてるけど,
司法における両者の扱い(違憲度,グレーはグレーでも白と黒の割合)が,
全く違う.

ちなみに自衛隊違憲派の拠り所,9条2項改正はほぼ確定のようだけど,
20条3項は,報道をみるかぎり目的効果基準の明文化というレベルで,
結局「靖国合憲」に直結する改憲はされなそうな様子.
(目的効果基準に基づいて違憲/合憲のいずれと判断するかは別問題)


304 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 18:27:50 ID:UzAUNFG0
>>300
仮に小泉がそこまでの馬鹿だったとしても
その他の人間にとっては公的参拝になるという事には変わりない

305 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 19:10:14 ID:uau90jyG
靖国公式参拝を合憲にするということは、政教分離の放棄で、
国による信教の自由の侵害を認めるのも同じことだよ。

306 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 19:19:58 ID:uau90jyG
なぜ公式参拝が侵害になるのか理解してない人が多いが、
たとえば自分が「顔もみたくない」というほど嫌っている人か、
または好意をもっていると誤解されたくない人がいるとする。
ところがたとえば自分の所属する会社の偉い人が、その人の
冠婚葬祭行事に参加して「社員一同からです」と贈り物や
現金などを渡したらどうだろうか?しかもそれが社員の積み立てた
親睦会費から拠出されていたら?
まあ、だいたいそんなような感じ。

307 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 19:54:31 ID:MGbUvZo2
余計に分かりにくくしてるのでは?


308 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 22:11:34 ID:RW/y7kI2
私的も公的もない
政教分離も信教の自由も関係ない
国を守るために逝かれた英霊に
国を代表して感謝の誠を捧げるには
当然である




309 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 22:13:01 ID:wJi6OQJS
>>308
何を守るため?天皇制か?

310 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 22:17:06 ID:RW/y7kI2
特攻隊員の遺書でも読んでごらん

311 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 22:19:01 ID:wJi6OQJS
>>310
「感動した!」




とでも言えばいいのか?

312 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 22:28:16 ID:/dky10uB
>>311
ちがうちがうw
310は法治国家を辞めて、戦前に戻そうといっているのさwww

313 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 22:32:33 ID:RW/y7kI2
戦前も大日本帝国憲法のもとに
立派な法治国家だったけど

314 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 22:39:16 ID:MGbUvZo2
特攻隊と聞いて2つのことを思う。

情報封鎖とは恐ろしいことだ。正常な判断をかくも狂わせる。

人間の身勝手はかくもすさまじきものか。
助かりたい、少しでも都合の悪い事態を先延ばししたい、その一心で、無駄を承知で特攻指令。殺人そのものだ。


315 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 22:41:30 ID:/dky10uB
>>313
天皇大権の名の下に軍部の独裁を許す国
それが大日本帝国

316 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 22:44:14 ID:MGbUvZo2
遺族会は犬死を素直に認めるべきだ。
犬死でなかったと言い張って自分を慰めても犬死した人は浮かばれない。
犬死を認めこのようなことを二度と繰り返さない、これを誓った時、犬死は犬死でなくなり、戦死者は浮かばれるのだ。


317 :309=311:2005/05/31(火) 22:47:50 ID:wJi6OQJS
>>316
名言だと思います。その言葉をもっと多くの人に語って欲しいっす。

318 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 22:53:03 ID:/dky10uB
>>316
まったく奇麗事の偽善だなw

319 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 22:53:39 ID:6dXrUvh0
もし最高裁で正式に違憲判決がでたら
違憲とする理由の部分のみ改善して、また参拝すればよい。
参拝自体がダメなわけないのだから。
それまでは自由だ。



320 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/31(火) 22:54:20 ID:RjN96EXp
>>289
客観的・外形的に私的行為といえない限りは公的行為とされる
のである。そして、公用車の使用や「内閣総理大臣」の肩書きを
用いていれば、はっきりと私的行為ということはできない。
なお、靖国問題については国民的議論がある以上、葬儀等と同列に
扱うことができないのは、最高裁も言うところである。

321 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 22:55:50 ID:6dXrUvh0
>>316
あんたが、他人からおまえは生きてても意味がないと
言われて、素直に認めるかい?


322 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 23:01:50 ID:/dky10uB
>>319
違憲判決が出なければやっていいと言うのは、
怒られなければ悪いことをやってもいいと言う理屈と同じ。

323 :309=311:2005/05/31(火) 23:02:06 ID:wJi6OQJS
>>321
何を言いたいのかさっぱりわからん。

戦死者を「英霊」なんてものに祀り上げて、「感謝する」
なんてこと、「偽善」以外の何ものでもないよ。

324 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 23:03:26 ID:MGbUvZo2
>>321
おろかな行為で犬死したものを、
子孫がそうでないと言い張ったら草葉の陰で悲しく思うだろうね。
なぜなら自分の死が次の犬死を防ぐ一助にならず無駄になったということだから。


325 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/31(火) 23:04:36 ID:RjN96EXp
>>295
一般的に、信教の自由は、@信仰の自由、A宗教的行為の自由、
宗教的結社の自由を内容に含むとされる。そして、内心の話に
留まる@は絶対的に保障されるが、外形的行動を伴うABについては、
他者との人権の兼ねあい、さらに公務員の場合は公務員体制の
自律性の見地から、一定の制約を受けるとするのが通説である。
従って、「制約されることはない」とするお前の主張は誤りである。

326 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 23:05:40 ID:/dky10uB
>>324
言うだけはタダだよなw
えらそうにほざく割りには日本がアメリカに加担するのを
指くわえて見ているだけだったお前は偽善者

327 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 23:07:42 ID:6dXrUvh0
>>323
どこの国でも同じようにやってるが
人それぞれ祈るときの思いは違う。

人の思想や価値観は簡単に変わるものではない。
干渉すべきでない。
あんただって干渉されたくないだろ。


328 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 23:08:47 ID:MGbUvZo2
>>326
アメリカに加担と何の関係があるのか?
ただわめくだけの低能はたしかに軍隊向きだ。お幸せに。
ただ、こちらも暇ではないのでこれ以上お相手できないが。


329 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 23:08:59 ID:kXu+E8/6
>>308
その中には
「ある特定の宗教法人によって」
という部分がまったく抜けてるんだけど。
靖国神社という、一つの特定の宗教法人でなければならない、
また宗教的形式でなければならない、その理由が説明できてないよ。

>>308だけだと、単に首相が「戦没者追悼式典」で感謝の言葉を
述べるだけでも満たされる。


330 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/31(火) 23:10:29 ID:RjN96EXp
>>308
国のために亡くなられた戦没者に哀悼の意を表すべきなのは当然の
話であるが、それと「英霊」なる不気味な存在を崇拝することは
全く別の話である。

331 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 23:10:46 ID:/dky10uB
>>328
前大戦の大日本帝国の行為を非難するくせに、
イラク戦争を否定しないところですでに偽善者

332 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 23:11:29 ID:kXu+E8/6
>>327
いや、あんた個人が靖国に行って「英霊様〜」と拝んでも
だれも文句言わないよ。
好きにしたらいいじゃない。

で、何が干渉だって?

333 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 23:13:58 ID:MGbUvZo2
ある人には英霊、ある人には迷信、それでいい。
問題は首相が公式に特定の宗教団体のご神体を拝むこと、単純にそれだけの話。


334 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 23:14:04 ID:kXu+E8/6
ていうか
> 単に首相が「戦没者追悼式典」で感謝の言葉を
> 述べるだけでも満たされる。
むしろ、神社なんかでなんだかよくわからない礼拝など
するより、きちんと自分の言葉でみんなに伝わるように
できるから、こっちのほうがよっぽど優れているような気がする。

335 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/31(火) 23:17:40 ID:RjN96EXp
「人間」である「戦没者」を、「超自然的存在」である「英霊」に
祭り上げる(転換する)ことが「宗教」なのだとわかってない
奴が多いな。

336 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 23:35:59 ID:kXu+E8/6
まあ、そもそも「宗教」って何かわかってない人が多いからね。
オウムや創価を「宗教」だと思ってる時点で、もうかなり・・・。


337 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 23:37:01 ID:6dXrUvh0
>>335
人は死者に語りかけたくなる。
そのためには、霊の存在が必要だ。

霊を否定すれば、死者に対する全ての行為が
出来なくなってしまう。


338 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 23:37:58 ID:kXu+E8/6
言ってるそばからこれだもんな。ワラ

339 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 23:39:02 ID:6dXrUvh0
>>338
言いたい事いってみなボケナスw

340 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 23:42:30 ID:/dky10uB
ID:6dXrUvh0 は神道ヲタの軍国主義礼賛者

341 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/31(火) 23:42:35 ID:RjN96EXp
>>337
まず、「霊の存在が必要」と思っている奴ばかりではない。
次に、百歩譲って「霊」の存在が必要だと考えても、それが
「英霊」という形を取らなければならないと考えている奴は
著しく少ない。

342 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 23:45:02 ID:i13fjOxm
340←無知

343 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 23:47:33 ID:6dXrUvh0
>>341
死者に対して、尊敬の気持ちを表すために
使う言葉だろ。
他に変わる言葉がないから。


344 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 23:49:07 ID:/dky10uB
ID:6dXrUvh0 は語彙の少ない池沼

345 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/31(火) 23:49:10 ID:RjN96EXp
>>340
信者である>>339の脳内では、何の疑いもなく

「戦没者」=「霊」=「英霊」
の方程式が成り立っていたのだと思われる。

かかる思考停止が、宗教の危険性である。

346 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 23:52:36 ID:6dXrUvh0
>>345
あんたが思考停止だろ。

意外とあんたアホだなw



347 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 23:55:23 ID:6dXrUvh0
>>344
その位しか反論出来ないのかよ間抜け?

348 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/05/31(火) 23:57:15 ID:RjN96EXp
>>346
日本語が得意でない様子だ。

広辞苑で「霊」をひいてみるとよい。

349 :名無しさん@3周年:2005/05/31(火) 23:58:52 ID:/dky10uB
347 名前: 名無しさん@3周年 投稿日: 2005/05/31(火) 23:55:23 ID:6dXrUvh0
>>344
その位しか反論出来ないのかよ間抜け?

そっくりそのままお返しする

350 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 00:02:19 ID:6dXrUvh0
>>348
あんたは霊の存在否定で
先祖の墓参りもしないんだろ。
人それぞれだから、好きにしなよ。



351 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 00:09:09 ID:aPI4+5Qq
死者に語りかける時は
誰でも尊敬の念を込める。
だから英霊という言葉をつかう。

墓参りにいって、犬死だと言えるID:/dky10uBが
信じられんよ。


352 :平和さん@3周年:2005/06/01(水) 00:09:56 ID:eMd3sPHT
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1117541870/l50

ソウルの延世大学が、日本の右翼団体の金で作られた研究基金を受け取ってきたとして、
教授らがこの基金を解体するよう大学当局に要求しています。延世大学の教授協会によりますと、
第2次世界大戦のA級戦犯である故笹川良一さんが設立した日本船舶振興会がその後名前を変えた「日本財団」が、
1996年に延世大学とともに「アジア研究基金」を作って、延世大学はこの基金の支援を受けてきたということです。
「日本財団」は、問題になっている教科書「新しい歴史教科書をつくる会」のメンバーも役員の中に入っています。
延世大学の教授協会は、「アジア研究基金」の理事長である延世大学の鄭チャンヨン総長をはじめ
基金の幹部をしている一部の教授らに対して即刻、基金を解体させるとともに、学内の担当職から退くことを要求しました。
これに対してアジア研究基金は、「基金の出資者である日本財団の設立者がA級戦犯であることは事実だが、
基金は日本の極右の論理を伝えるためのものではなく、東北アジアの平和など学術目的に使われている」と話しています。
ソース KBSワールドラジオ
http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_detail.htm?No=17321

353 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 00:16:35 ID:HwkFq8wN
総理大臣が墓参りしても、たぶん政教分離の問題にはならないよ。
墓に入ってるのはご神体ではなく死者だからね。
もっとも誰の墓かにより別の問題が生ずる可能性はあるが。


354 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 00:19:00 ID:1V19opIH ?#
どうも理解できないが、『英霊』と言う言葉を使おうが『死者』であろうが
それをあげめる人々が存在して現に宗教活動が行われていて礼拝施設があり
その施設が登記後法人のものとなすことができれば宗教法人に認められる可能性が高いと思う。
で、それを信じている人々を他教の人間がとやかく言っても仕方が無いことなのでは
無いかとも思うのだが?
靖国に行った事もないし、行く気も無い私にとっては信者が多くなり
行かないやつは非国民とか言う半強制になれば嫌だろうけど
現状ならどうでもいいな。それが宗教の自由と言うものじゃないのかな?

どちらかと言えば選挙のたびにF票を勧誘してくる○価のほうが1万倍嫌かな。

355 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 00:19:50 ID:qsNjliqU
>>350
「人それぞれ」、だから公権力はどれか一つの考え方を推奨しては
いけない。

>>351
キミも日本語が苦手なようだから、「霊」を広辞苑でひくとよい。

356 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 00:22:19 ID:qsNjliqU
>>354
だから「霊」という超自然的実体の存在を信じる奴がいても、
それはそれでよいのだよ。


問題は、公権力がそれを推奨することだ。

357 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 00:22:33 ID:aPI4+5Qq
左翼は自由の意味がわかってない。
理想主義の左翼が政権とったら、とんでもない
国になってしまうだろうな。


358 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 00:24:59 ID:qsNjliqU
>>357
「左翼」とこれまでの議論に何か関係があるのか?

359 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 00:26:33 ID:1V19opIH ?#
>>356
公権力は『霊』を推奨していないだろ?
総理が参拝するというプライベートをマスコミが報道するから悪いんだろ?

360 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 00:33:07 ID:aPI4+5Qq
>>356
事故現場にけん花台を設けるのも
霊の推奨か?



361 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 00:37:02 ID:qsNjliqU
>>359
「外形的にプライベートな行為」とはいえない。

>>360
あれは、亡くなった「人間」を悼む行為。「霊」とかいう
わけわからん存在を崇拝する行為ではない。

362 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 00:40:34 ID:aPI4+5Qq
>>361
皆、けん花台の前で死者に語りかけているではないか。
そのために設けるのだ。
霊の存在を否定してしまっては、そんなことは出来ない。



363 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 00:40:56 ID:qsNjliqU
>>359
官房長官が、それにつき「総理談話」を発表するような行為を
「プライベート」といえるキミの感性にはある意味感心した。

364 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 00:44:11 ID:qsNjliqU
>>362
「皆」が誰のことを指しているのかさっぱりわからんが。

キミの回りで「霊」の「実在」を信じている人がどれぐらいいるか
聞いてみるとよい。

365 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 00:46:33 ID:aPI4+5Qq
>>364
あんたは、死んだ家族に語りかけないのか?
語りかけるためには、霊に存在してもらわなくちゃ
しょうがないだろ。


366 :なぁなぁ・・・:2005/06/01(水) 00:49:38 ID:Bupj77+y
靖国神社のホームページ見れなくなってる!!

367 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 00:51:43 ID:qsNjliqU
>>527
いや、ドラッガーがシュンペーターを引用してるらしいのだな〜。

ところで、ガルブレイズって、そんな変なの書いてたっけか〜?


ちなみに経営の本でもポーターやコトラーなんかにはいい本も
あるな〜。問題は、読んだ奴がそれらのスコープを越えた領域に
まで、それらの内容を援用しようとする点にあるのだな〜。

368 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 00:52:51 ID:aPI4+5Qq
断っておくが、
おれも、「お化け」の存在は否定する。


369 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 00:54:39 ID:qsNjliqU
やべ誤爆した。

>>365
別に話し掛けたりしないが。

いろいろ思い出したりはするが。

370 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 01:02:30 ID:r99dhDjB
わかってないな。
「人間が」「必要とするから」霊というものを想定するのだ、
というのは、人間の都合で利用する論理や教理を「作る」
というだけで、そんなものは「宗教」でもなんでもない。
まあ、非常に日本的ではあるけど。

こういうのが「宗教」を語るから、てんで話にならなかったりする。

371 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 01:03:16 ID:aPI4+5Qq
しかし、国による無宗教の追悼式典はむなしいだろうな。
死者に語りかけるような行為は一切禁止だぞ。
それをやれば、憲法違反でしょっぴかれる。




372 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 01:03:30 ID:gA2XFhGa
>>369
語彙の少ない池沼のID:aPI4+5Qq の辞書には
「悼む」とか「偲ぶ」と言う言葉は無いのです

373 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 01:05:52 ID:r99dhDjB
>>371
追悼ってのは、残された人たちのためにすることだよ。
よく考えろよ。
死んだ人間が、生きてる人間に何かしてもらって、死んだ人間には
何かが起きるのか?


374 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 01:09:41 ID:r99dhDjB
で、話を元に戻すが。

戦没者追悼でも、英霊への感謝でもなんでもいいんだけど、
それを
1. 靖国神社という特定の一宗教法人で
2. 神道という特定の宗教の形式で
3. 「内閣総理大臣」と記帳しつつ
行う必然性を説明すれば話は終わるんだけど。

なんでそれはちっとも説明してくれないのかね?


375 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 01:11:44 ID:aPI4+5Qq
相手が存在しない・・・

これほど、むなしいことはない。
そんなんがいいのか?



376 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 01:14:56 ID:aPI4+5Qq
>>374
そこに祭られてるから、そこへ行く。
それだけの理由だが?


377 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 01:17:19 ID:1WF3di4V
373は仏教かしらんが
先祖のお墓参りやら
お経もあげないのか

自分の家はご先祖様がいるお墓を拭く、大事にするのは当然のようにする。
カルト宗教だと言われそうだなw
親に死んだ後は追悼しかしません
と言えるのか?
ある意味怖い。


378 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 01:17:19 ID:qsNjliqU
>>370
いや、「霊」等の超自然的な存在を根拠に、そうやって作られた
教理が絶対化されたものが、民主主義の価値相対主義と相いれない
「宗教」であるのである。

379 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 01:24:27 ID:aPI4+5Qq
>>378
死者(霊)に対する行為は宗教だ。
線引きなどできん。


380 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 01:36:51 ID:qsNjliqU
>>376
まず、少なくとも「内閣総理大臣」と記帳する必要性は、まったく
示されていない。

次に、神道様式で、あるいは靖国神社に、あるいは「霊」として祭
るべきとのコンセンサスはない。


>>379
死者は死んだ「人間」のことであり、「霊」はなんだかわけわからん
存在のことであり、両者は全く異なると何回いえば(略

381 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 01:36:58 ID:gA2XFhGa
>死者(霊)に対する行為は宗教だ。

だからこそ国と宗教を離すために首相は靖国に参拝するなと言っているのに、
それが理解できないID:aPI4+5Qqは池沼

382 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 01:39:47 ID:aPI4+5Qq
>>381
国立追悼施設では
死者に語りかけるような行為は一切禁止。
手を合わせてもだめ。
それをやれば、憲法違反でしょっぴかれる。

こんなんが、本当にいいのか。

それとも、新たな国教をつくるのか?




383 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 01:41:36 ID:DgbiwqcP
★朝日新聞、約12億円申告漏れ…経費仮装や経理ミス

・朝日新聞社が東京国税局の税務調査を受け、平成15年度までの7年間で約11億
 8600万円の申告漏れを指摘されていたことが31日、分かった。国税局は重加算税額
 を含めて3億8200万円の追徴課税を通知した。同社は指摘に従い全額を納付するという。

 同社などによると、15年度に本社が「朝日新聞・国際衛星版」を発行するロンドンの
 現地子会社に4700万円を「業務委託費」の名目で支出したが、国税局は業務委託の
 実態はほとんどないため経費としては認められず、「寄付金」として処理すべきだと
 判断した。また、名古屋本社が9−14年度に「販売経費」の名目で支出した3900万円
 は、販売所長らとの懇親会費用などに流用されており、本来は「交際費」として処理
 すべきとされた。
 国税局はいずれも経費を仮装していたとして、重加算税を含め計約3000万円を追徴
 課税。このほか、約7億9100万円についても経理ミスを指摘した。

 31日の朝日新聞朝刊には「国税局と見解が相違する部分はありましたが、申告漏れの
 指摘を受けたことは遺憾で、真摯に受けとめています。今後も適正な経理、税務処理に
 努めます」との広報部のコメントが掲載されている。

 朝日新聞社といえば、週刊朝日による消費者金融会社からの約5000万円金銭提供
 問題で今年4月、当時の箱島信一社長が報酬減額30%、3カ月とするなどの社内処分を
 受けたばかり。先週27日の取締役会で箱島社長が退任し、秋山耿太郎常務が社長に
 昇格する人事が内定。6月24日の株主総会後の取締役会で正式決定することになっている。
 http://www.zakzak.co.jp/top/2005_05/t2005053110.html

※関連スレ
・【社会】「ゴミとはなんだ!」 朝日新聞販売店員、押し売りで逮捕…千葉★4
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117509519/
・【マスコミ】「ブラックジャーナリズムと…」 朝日新聞、自社に都合の悪い報道の広告を黒塗り★3
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112417163/
※前スレ: http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117497096/


384 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 01:43:46 ID:gA2XFhGa
>>382
お前だけ居もしない死人に向かって話しかけてろw
俺はごめんだw 池沼のお前かオカルト野郎にしかそんな真似はできんwwwww

というか、心情云々で無く法律問題で
国と宗教を離すために首相は靖国に参拝するなと言っているのに、
心情の問題として取り上げるID:aPI4+5Qqは池沼

385 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 01:45:54 ID:qsNjliqU
>>382
お前の語り口、だんだん「神を信じない人生を生きて本当に幸せ
ですか?」とかうるさい◯ホ◯の◯人の人みたいになってきたぞ。

ちなみに、広島・長崎の平和式典ぐらいなら間違いなくokだ。

386 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 01:48:00 ID:aPI4+5Qq
>>384
墓参りをした事がない、人間のクズ。

特定の宗教がだめだと言いながら、
国立施設で、宗教行為をやれという矛盾。

アホは死ぬしかないw


387 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 01:48:48 ID:VUK0gqZY
〔宗教〕
神・仏・霊といったような超人間的存在やその力・意志をよりどころに、
平安を得ようとして求める信仰。およびそれに基づく儀礼や行事、あるいは、
それから派生する精神文化の総体をいう。
一般的には、信者によって教団が営まれる。

〔追悼〕
死者の生前をしのんでその死を悲しむこと。

講談社・日本語大辞典


宗教行為=追悼??????????????

388 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 01:50:07 ID:aPI4+5Qq
>>385
>広島・長崎の平和式典ぐらいなら間違いなくokだ

靖国参拝は、なおさらOKだ。


389 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 01:50:31 ID:gA2XFhGa
>>386
先週墓参り言って来たばかりですが、何か?
池沼のお前みたいに死者に話しかけるようなキモい行動はとらないけどなwwwwww

>特定の宗教がだめだと言いながら、
  国立施設で、宗教行為をやれという矛盾。

国立施設が特定の宗教の施設で無ければ何の問題も無い

こんな簡単なこともわからない池沼のID:aPI4+5Qqは死ぬしかないwwwww

390 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 01:55:59 ID:aPI4+5Qq
>>389
何しに墓にいくんだよ?w
行く理由がわからんw

既存の宗教だけが、宗教ではない。
アホには理解不可能か?


391 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 02:01:09 ID:qsNjliqU
>>388
平和公園は特定宗教の施設か? 平和式典は特定宗教の様式で
行われているか?

マジでクソ馬鹿死んでいいよ。


>>389
キミも「何の問題もない」とか安易に言わないこと。場所がそうでも
様式とかの点で問題となりうる。

392 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 02:02:36 ID:qsNjliqU
>>390
「死者を悼み偲ぶため」と何人もの人が答えていると思うが。

393 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 02:05:25 ID:gA2XFhGa
>>390
墓の掃除して追悼。それ以外に何をするの?
誰もいない墓に向かって話しかけるとか、お前はドラクエの勇者か?wwwwwwww

→はなす じゅもん
  どうぐ  しらべる
  さくせん せってい

しかし だれも いなかった! 

プゲラwwwwww

>>国立施設が特定の宗教の施設で無ければ何の問題も無い
この質問に対して

>既存の宗教だけが、宗教ではない。
この答え

安心しろ、お前以外は理解できんwwwww
質問の答えになっていない、意味不明すぎwwwwwwwww

394 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 02:10:31 ID:aPI4+5Qq
>>381
特定の宗教じゃなきゃ、宗教的行為はOKなのかよ?
行政がそんなもん主催して何も問題ないのか?

違憲性は、靖国以上だ。
自ら主催しているのだから。

くそバカはおまえだ。


395 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 02:11:38 ID:97JYryvV
国の為に亡くなった方々に総理大臣が手を合わせるのは当然だろ?
最近は無国籍野郎が多すぎるよ!まさに日本の恥だな。

396 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 02:12:08 ID:aPI4+5Qq
>>393
>墓の掃除して追悼。それ以外に何をするの?

死ねばいいじゃんw




397 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 02:12:23 ID:qsNjliqU
>>394
「追悼」は宗教的行為ではない。

親切な人の>>387を百回ぐらい読め。

398 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 02:15:35 ID:qsNjliqU
>>395
手を合わせること自体ではなく、それが靖国において「英霊の参拝」
という様式で行われる点が問題となっているのである。

399 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 02:16:52 ID:aPI4+5Qq
>>397
追悼は言葉のゴマカシで
現実は慰霊。

憲法違反だ。



400 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 02:18:16 ID:gA2XFhGa
>>395
国が宗教と厳正に分離されるのは当然だろ?
最近は無知野郎が多すぎるよ!まさに日本の恥だな。

ゆとり教育の影響かなwwwwwプゲラwwwwwwww

>>397
ID:aPI4+5Qqは百回読んでも万回読んでも理解できないよ!
学習能力の無い池沼だものwwwwwwwwww
自分のくだらない思考でキャパがいっぱいいっぱいwwwwwww
いっそ記憶喪失にでもなったほうがいいんじゃないかwwwwww
プゲラwwwwwwww

401 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 02:19:07 ID:qsNjliqU
>>399
「言葉のゴマカシ」と思うのは、お前の知性に著しい瑕疵がある
からである。

402 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 02:20:14 ID:gA2XFhGa
ID:aPI4+5Qqは瑕疵という言葉が理解できないと思われwwwwwww
わかりやすくいうとな?欠陥ってことだよwwwwwwww
俺って優しいな〜wwwwwww

403 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 02:28:39 ID:aPI4+5Qq
違憲派は
ヘンテコリンやキチガイしかいないらしい。

ヤレヤレw


404 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 02:36:02 ID:gA2XFhGa
合憲派は
無知野郎とオカルト野郎しかいないらしい。

やれやれだぜwwwwwww

     ┏━━┓
     ┃ 池 ┃
     ┃ 沼 ┃    
     ┃ 之 ┃
     ┃ 墓 ┃
   ┏┻━━┻┓
   ┃      ┃
       ○<・・・
       □
       ||

→はなす じゅもん
  どうぐ  しらべる
  さくせん せってい

しかし そこには だれも いなかった! 

プゲラwwwwww


405 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 03:03:56 ID:aPI4+5Qq
>>404
JRの事故現場で、死んだ人に語りかけてる遺族の人たちは、
おまえに言わせりゃ、カルト野郎なんだ。

そうか・・・・・・




406 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 03:10:59 ID:gA2XFhGa
>>405
少なくとも霊とやらには話しかけていないだろうよwwwww

407 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 05:51:10 ID:v45p8MgF
★朝日新聞、約12億円申告漏れ…経費仮装や経理ミス

・朝日新聞社が東京国税局の税務調査を受け、平成15年度までの7年間で約11億
 8600万円の申告漏れを指摘されていたことが31日、分かった。国税局は重加算税額
 を含めて3億8200万円の追徴課税を通知した。同社は指摘に従い全額を納付するという。

 同社などによると、15年度に本社が「朝日新聞・国際衛星版」を発行するロンドンの
 現地子会社に4700万円を「業務委託費」の名目で支出したが、国税局は業務委託の
 実態はほとんどないため経費としては認められず、「寄付金」として処理すべきだと
 判断した。また、名古屋本社が9−14年度に「販売経費」の名目で支出した3900万円
 は、販売所長らとの懇親会費用などに流用されており、本来は「交際費」として処理
 すべきとされた。
 国税局はいずれも経費を仮装していたとして、重加算税を含め計約3000万円を追徴
 課税。このほか、約7億9100万円についても経理ミスを指摘した。

 31日の朝日新聞朝刊には「国税局と見解が相違する部分はありましたが、申告漏れの
 指摘を受けたことは遺憾で、真摯に受けとめています。今後も適正な経理、税務処理に
 努めます」との広報部のコメントが掲載されている。

 朝日新聞社といえば、週刊朝日による消費者金融会社からの約5000万円金銭提供
 問題で今年4月、当時の箱島信一社長が報酬減額30%、3カ月とするなどの社内処分を
 受けたばかり。先週27日の取締役会で箱島社長が退任し、秋山耿太郎常務が社長に
 昇格する人事が内定。6月24日の株主総会後の取締役会で正式決定することになっている。
 http://www.zakzak.co.jp/top/2005_05/t2005053110.html

※関連スレ
・【社会】「ゴミとはなんだ!」 朝日新聞販売店員、押し売りで逮捕…千葉★4
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117509519/
・【マスコミ】「ブラックジャーナリズムと…」 朝日新聞、自社に都合の悪い報道の広告を黒塗り★3
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112417163/
※前スレ: http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117497096/


408 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 06:28:28 ID:I+Z5Ko4h
6割りを超す国民が、戦犯が合祀されたところへの首相としての参拝
はノーと考えています
ところが首相は「死ねば誰でも仏になるとは日本人の考え方」という
主張、しかし自民党にも「分祀すべし」が随分増えたようですよ
#################################################
年5議案程の国会議決に、役人意志と献金意志に影響されない国民意志の参加を!
http://www2.osk.3web.ne.jp/~mine2/
#################################################

409 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 07:13:14 ID:HwkFq8wN
分祀すべし、などと国家権力が一宗教法人に、信仰に関する部分で何かを強制して良いと思っている自民のバカどもにはあきれる。
強制することも、総理大臣が公的に参拝することもしてはならない。

もともと自民のバカどもには信教の自由についての極初歩的な知識すらない。立法府の人間なのにだ。


410 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 08:51:26 ID:qsNjliqU
>>409
議員が「個人的に」分シを「期待する」のはそれ程は問題ない。
個人が何を考えようと自由だからである。

問題なのは、分シすれば靖国に公式参拝できる、と思っている点で
ある。この点は、立法府の構成員としての資質の問題だからである。

411 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 09:18:01 ID:G6Lv5bPK
>>376
そこに祭っている、というのは神道という一宗教からの見方でしかない。
つまり普遍性や一般性がない。
さらには、政教分離違反も止むなしとする理由にはなってないし、
首相が「公的」性をうかがわせるようなことをわざわざする必然性の
説明にもなってない。

412 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 09:23:04 ID:KQxi02j2
国旗や国家に対してぐだぐだ言うヤシがいるから法律改正したんだろ?
そうすりゃ表立って文句言えんわな
靖国参拝も同じこと
国旗や国歌や戦没者追悼を肯定するのは世界のコモンセンスだ

コモンセンスに合うように法律変えりゃ済むことだろうが



413 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 09:30:10 ID:G6Lv5bPK
>>412
だから、まだ理解できないの?
靖国参拝は「戦没者追悼」だから違憲なのではなく、
「特定の宗教形式で行われる」ことが問題。

さらに靖国神社の祭神は戦没者ではなく、「戦死者」だけ。
空襲や原爆で死んだ人は祭っていない。

414 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 09:36:39 ID:qsNjliqU
>>413
そもそも神道の祭神に参拝するということで政教分離原則違反と
なるから、祭神に空襲被害者等が含まれていない点は無関係。
もちろんA級戦犯を分シしてもしなくても無関係。

415 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 09:36:51 ID:1WF3di4V
靖国参拝に心情の問題があることを否定する人間は
ほんとに広く物事を考えられない人間だな。

ルールの中でしか考えられないから国全体のために、国民のために
かんがえられていない。
包括的に考えることができていないし。というか、考えようともしていない



宗教は倫理を説いてきたし、これまでの歴史の流れで日本は宗派は違えど
布教され共通の倫理が国全体として広がっている(先祖を大事にするとか、多神教
、死んだらみな仏など)のに、それを無視し、
今あるルールの中だけで考えようとする、しかもそのルールを改正すること
が困難であることをしっていながら。
そのような倫理感のある国民が多くいての靖国問題なのにな。

どこの会社でもそうだが
組織の中で、ルールの中だけでしか物事を考えられない人間や
人間関係でもルールをがんじがらめに優先する人間なんて
いうのは、組織や人間関係を悪化させるのは当然でそんな人間はいらない。

まあ、そういう人間はルールだけでしか物事を考えてないから、敬遠、軽蔑されて
いることがわからないのだろう。

ここにいる人間でも、そういう奴がいそうなんだがもう一回周りを見渡したらどうだろう。



416 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 09:45:00 ID:qsNjliqU
>>415
公式参拝を実現したい者の心情もわかるがそれを拒否したい者の
心情もわかる。そのお互いがうまくやって行くため、公的な場には
そのような問題を持ち込まないとしたルールが法である。だから、
ルールは守らなければならない。

一方的に自分の心情を押し付ける者は、価値感の多様性を否定する
点で、自由主義・民主主義の適である。戦前において、靖国は
まさにかかる「押し付け」のために利用された装置なのである。

417 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 09:56:35 ID:OHH+Pt3s
>>412
じゃあ首相の靖国参拝は憲法20条3を改正してからって事で

418 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 10:05:09 ID:1WF3di4V
>>416
国民は心情の問題も含めて考えたらだめなの?

それをふまえた意見が交錯して民主主義だろ。当然、その問題が公的な場に
あがるのは必然だろうが。そのなかでも、意見の多いものが優先されるだろう
けどな。その上でルール化されるのが民主主義だろ。



419 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 10:18:48 ID:1WF3di4V
それと拒否したい人の靖国への心情を教えてよ。

420 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 10:22:15 ID:OHH+Pt3s
>>418
憲法が守られるのが民主主義の大前提
あと多数決は民主主義の意志決定の一つに過ぎず決して全てではないよ
政教分離は信教の自由の問題であり、信教の自由は誰もが守られるべきであって
多数派の主張が通ればいいというものではない

靖国が好きな人間は首相に要求するのではなく自分が参拝すればいい

421 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 10:23:49 ID:KQxi02j2
>>417
そんな必要なし
自衛隊と一緒

422 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 10:24:34 ID:OHH+Pt3s
>>419
特別憎いというわけではないが国家権力が特別扱いするのは止めて欲しい

423 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 10:32:16 ID:1WF3di4V
多数決、それと同等の方法以外の方法を教えてよ。


公的参拝したら信教の自由がなくなるの?
信教の自由に定義なんてないでしょ。


424 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 10:39:50 ID:1WF3di4V
政府は特別扱いするなんて言ってないけど

425 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 10:42:28 ID:1V19opIH ?#
>>363
マスコミが質問するから答えるんだろ?
もし質問に答えなければ『国民の知る権利云々』と言って答えさせるし、
答えたら『政府が宗教活動を報道を使って宣伝するのは如何なものか』って
言うんだろ?

426 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 10:51:29 ID:G6Lv5bPK
>>414
もちろん承知のうえ。
靖国参拝は「戦没者追悼」だから国が行うべきことだ、という
誤った理解を正しているだけ。
違憲である理由として挙げたわけではないよ。

427 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 10:57:52 ID:G6Lv5bPK
>>415
広く物事を考える人が「日本は多神教」なんて乱暴なことを言いますか。
一神教の信者は日本人じゃない、日本人は多神教を信じなくてはいけない、
日本人は一神教を信じてはいけない、と。

信教の自由が聞いてあきれる。
こういうことになるから、信教の自由のために政教分離が必要なんだと
いうことをいみじくも示しているな。
で、かっこつけてもけっきょくは偏狭な排外思想でしかないこともよくわかる。

428 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 11:03:58 ID:OHH+Pt3s
>>423
憲法で保障する

>>424
そりゃ政府は言わないだろうね
社会に与える影響が問題

429 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 11:14:20 ID:1WF3di4V
>>428
日本人の大多数とは言えるが、のみとは言えないにきまってるだろ。

430 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 11:19:18 ID:1WF3di4V
>>428
答えになってない。
憲法は何できめるの?多数決ねような方法以外の手段の概念をきいてるんだが。

じゃあ、特別扱いをやめてほしい
じゃなくて
影響を与えるのを止めてほしい でしょ。

政府は社会に影響与えたらだめなの?
与える機関じゃないの?


431 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 11:25:24 ID:G6Lv5bPK
>>419
宗教といってもいろいろあるが、話をわかりやすくするために
ユダヤ教、イスラム教、キリスト教の場合で説明する。
その立場から見れば神社参拝は「偶像礼拝」であり、背教であり、
自分の信仰に反する。
だから信教の自由として神社参拝を強制されないことが保証される
必要がある。
しかし国民を代表して首相が公式参拝をすると、自分も国民の一人
としてそれに含まれてしまう。つまり背教を強制されるのだよ。

432 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 11:26:40 ID:G6Lv5bPK
>>429
だから少数派は我慢して多数に従え、というならけっきょく同じこと。

433 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 11:35:26 ID:h6zKr+dC
公明党の明らかな政教一致は?
その政教一致政党が、靖国参拝は政教分離に反すると叫ぶのその心は
いかに?

434 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 11:45:27 ID:OHH+Pt3s
>>430
>憲法は何できめるの?多数決ねような方法以外の手段の概念をきいてるんだが

418の言い方だと参拝してよいかどうかを多数決で決めればいいかのように見える
憲法20条を改正した上で参拝すればよいという主張なら俺の417と同意見であり異論は無いが

>政府は社会に影響与えたらだめなの?
>与える機関じゃないの?

宗教に関しては援助や圧迫をしてはならない

435 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 11:48:38 ID:qsNjliqU
>>430
裁判は民衆の多数決で行われるわけではないが。

436 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 11:53:33 ID:OHH+Pt3s
>>433
今の所は宗教的活動をしていないとされる
しかし公明党の総理大臣が誕生し戦没者を慰霊するためとして創価学会の施設に参拝したりしたらお前も嫌だろう?

437 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 12:06:30 ID:qsNjliqU
>>429
そうやって多数決原理にのみ頼って失敗した反省から、新憲法では
旧憲法にあった法律の留保をほぼ削除し、また裁判所の独立を
保障したわけだ。

438 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 12:06:33 ID:1WF3di4V
全開一致だと物事もすすまない。
それをも考えない正義感あふれた人がいるので。
やはり、私的参拝しかないか、改正するしかないな。

現状の憲法だと首相の立場の人の私的参拝を
明確に法律で示すしかないね。



439 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 12:07:39 ID:8SBN6CnV
>>298
>公的ではなくて私的であることを、第三者が客観的に
見て判断できるように明確に区別しろ、と

小泉総理はそうやっているつもりなのだろう。

誰がそれが客観的に見て私的参拝と判断するかの具体的認定者が決まっていない。
個々の参拝を検証して事後認定する以外に道はないね。
まだやってもいない行為を予想して禁止拘束する道は今の法体系にはない。

過去の参拝を基にしても総理の靖国参拝を具体的に事前に阻止する事は不可能だね。

440 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 12:13:22 ID:qsNjliqU
>>439
殺人した奴が、「こいつは悪い奴で人間とはいえないから、殺しても
殺人にはならないと思った」と主張してokということにはならないし、

殺人を事前に阻止するのはほぼ不可能だが、だからといって殺人して
okということにはならない。


お前、相当に頭わるいな。

441 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 12:14:02 ID:1WF3di4V
すべての人に信教の自由を認めるとしたら、
その一人として首相が私的参拝できるということか。

さあみんなで、
小泉氏が堂々と私的参拝できるように
調整していこうじゃないか。


442 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 12:21:07 ID:gA2XFhGa
やっぱり合憲派は
無知野郎とオカルト野郎しかいないらしい。

やれやれだぜwwwwwww

443 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 12:26:59 ID:EIodrFWr
公明党は単なる宗教観で反対してるだけでしょ?
日中関係がこじれるからとかは考えてないはずだ。
言葉は悪いがオウムみたいなもんでしょ。
犯罪はおこしてないけど。

444 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 12:55:50 ID:1WF3di4V
私的参拝
はどういったものをいうか
私的参拝はありえないは、信教の自由を保障しないと駄目だから、無理。それを除いて

どうぞ↓


445 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 13:02:01 ID:gA2XFhGa
>>443
それがすべてを物語っていると思うのだが・・・。
国の代表である首相が自身の信教の自由とかほざいて、
代表であるという身分を忘れて(もしくは考えずに)、特定の宗教団体の施設に参拝に行く。

これは会社の社長が仏教徒だから、8.15の戦没者追悼は
社をあげて念仏で追悼する、というのと同じだぞ。

会社はいやならやめられるが、国はいやでも変えるのは難しい。

446 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 13:06:27 ID:qsNjliqU
休暇を取って行く。
公用車を使わない。
「内閣総理大臣」と記帳しない
国内・海外からの質問等に対しては、「日本国政府の方針と無関係な
個人的信仰の問題である」と明確に回答する。
メディア等になるべく気付かれないよう行う

等か。

447 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 13:23:47 ID:1WF3di4V
>>446
マスコミ、他の政治家、警備、秘書は連れていっていい?

プライベートの付き合いで


448 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 13:25:15 ID:8SBN6CnV
なんだ、総理の私的参拝はやっぱり合憲だ。
みんな判っているじゃないかw。

449 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 13:27:35 ID:1WF3di4V
マスコミに隠れてする必要はない。
私的でしてることを公開してもよいじゃないか。


450 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 13:27:41 ID:qsNjliqU
>>448
「態様によっては」の限定付きで合憲となるのは当然である。

451 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 13:36:28 ID:8SBN6CnV
>>440
頭が良いつもりらしいから聞くが、総理が参拝しているがなんの罪になるのだ?

なせ逮捕も拘束もされないのだ?

452 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 13:43:56 ID:1WF3di4V
449

改めて考えるとがぬけた

453 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 13:51:52 ID:gA2XFhGa
ID:8SBN6CnV は違法と犯罪の違いがわからぬ無知

何でもかんでも人に聞かずに少しは自分で調べろ。
だから無知のままなのだ。

454 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 14:01:39 ID:8SBN6CnV
>>453
俺は>>440によると、相当に頭悪いらしいんだ。
だから聞いたんだよ。

俺の調べた限りではなんの罪にもならいと思う。

俺を無知というあんたが答えてくれ。総理のこれまでの参拝に対してはなんの犯罪にも該当しないと言う意見は間違いか?

455 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 14:04:02 ID:gA2XFhGa
>>454
罪にはならん。だが違法だ。

しかし、一国の首相が犯罪にならなければ法を犯してもいいというのでは法治主義が成り立たない。

456 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 14:08:41 ID:1WF3di4V

私的参拝の日付も制約を受けないね。

人数も関係ないし、公用車は
全く同種の車を私的に買って秘書に
運転させたらしまいだな。
国旗を持っていったりする可能性もある。



457 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 15:44:44 ID:Ib3zwCkK
>>439
小泉は訴えられて言い逃れをしているだけだろう
自民党総裁選の公約にしていたのだから

458 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 18:40:33 ID:8SBN6CnV
>罪にはならん。だが違法だ。
>罪にはならん。だが違法だ。

???
俺は>>440によると、相当に頭悪いらしいんだ。 判るように解説して


459 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 18:53:27 ID:VUK0gqZY
>>458
刑法の条文に規定されている犯罪には該当しないが、憲法20条第3項(国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない)に違反するから違法である。

460 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 18:54:00 ID:UkjwNQWg
>>411
>そこに祭っている、というのは神道という一宗教からの見方でしかない。
つまり普遍性や一般性がない。

死者との接し方に、絶対的普遍性のあるやり方なんかないよ。


461 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 18:59:36 ID:G6Lv5bPK
>>460
だれもそんなことは書いてないよ。
もうちょっと落ち着いてよく嫁。

462 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 19:14:32 ID:UkjwNQWg
>>459
内閣法制局が、全ての裁判結果を検討したうえで、
現在のやり方で、憲法20条第3項に触れないという認識なんだよ。
素人の法律の専門家とは、知識も情報量も比べ物にならない。



463 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 19:23:26 ID:HwkFq8wN
>>460
お前の考えを言ってもダメだろ。

靖国が、

「祭るというのは当神社の死者の弔い方で、祭ったからといってそれは信仰する対象とするということではなく、慰める対象にとどまり、一般的に言うところの墓に相当する。」

とでも宣言したというのならともかく。


464 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 19:31:50 ID:G6Lv5bPK
>>462
「素人の法律の専門家」ってなに?素人か専門家かどっちだよ?
というのは置いといて。

法曹界では違憲という見方のほうが有力だよ。
違憲とする福岡地裁判決もある。

465 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 19:37:37 ID:VUK0gqZY
>>462
憲法違反かどうかを判断する権限を有するのは裁判所(司法権)である。
内閣法制局(行政権)の判断が常に正しいとは限らないし、実際、地裁・高裁レベルで違憲判決がなされている。


466 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 19:44:22 ID:EIodrFWr
福岡地裁では主文に対する理由で違憲と述べられただけであって、判決は原告の請求を棄却したはずだ。
原告も原告で、敗訴しているくせに勝訴したつもりでいる。
判事の蛇足のせいで違憲判決が下されたとの誤解が生じる。
控訴は主文に不服がないとできない為、国はなんともすっきりしないだろう。

467 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 20:33:55 ID:r99dhDjB
>>466
そんなことはみんなわかってるんだよ。
しかし単なる内閣法制局の一時的判断を根拠とするよりは、
裁判所の判決で判示された内容のほうが、よほど根拠としては
強力だろ、って話だよ。


468 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 20:43:36 ID:2gITGSVe
★朝日新聞、約12億円申告漏れ…経費仮装や経理ミス

・朝日新聞社が東京国税局の税務調査を受け、平成15年度までの7年間で約11億
 8600万円の申告漏れを指摘されていたことが31日、分かった。国税局は重加算税額
 を含めて3億8200万円の追徴課税を通知した。同社は指摘に従い全額を納付するという。

 同社などによると、15年度に本社が「朝日新聞・国際衛星版」を発行するロンドンの
 現地子会社に4700万円を「業務委託費」の名目で支出したが、国税局は業務委託の
 実態はほとんどないため経費としては認められず、「寄付金」として処理すべきだと
 判断した。また、名古屋本社が9−14年度に「販売経費」の名目で支出した3900万円
 は、販売所長らとの懇親会費用などに流用されており、本来は「交際費」として処理
 すべきとされた。
 国税局はいずれも経費を仮装していたとして、重加算税を含め計約3000万円を追徴
 課税。このほか、約7億9100万円についても経理ミスを指摘した。

 31日の朝日新聞朝刊には「国税局と見解が相違する部分はありましたが、申告漏れの
 指摘を受けたことは遺憾で、真摯に受けとめています。今後も適正な経理、税務処理に
 努めます」との広報部のコメントが掲載されている。

 朝日新聞社といえば、週刊朝日による消費者金融会社からの約5000万円金銭提供
 問題で今年4月、当時の箱島信一社長が報酬減額30%、3カ月とするなどの社内処分を
 受けたばかり。先週27日の取締役会で箱島社長が退任し、秋山耿太郎常務が社長に
 昇格する人事が内定。6月24日の株主総会後の取締役会で正式決定することになっている。
 http://www.zakzak.co.jp/top/2005_05/t2005053110.html

※関連スレ
・【社会】「ゴミとはなんだ!」 朝日新聞販売店員、押し売りで逮捕…千葉★4
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117509519/
・【マスコミ】「ブラックジャーナリズムと…」 朝日新聞、自社に都合の悪い報道の広告を黒塗り★3
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112417163/
※前スレ: http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117497096/

469 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 20:47:37 ID:bxp5bue9 ?#
(裁判結果などをふまえて)法制局見解が変更された例や,
そもそも法制局見解が否定され国が敗訴した例はないの?
(国敗訴に法制局がどの程度噛んでいるか)調べてないが,
ありそうだけどな・・・

あるなら,現状の法制局見解をもって「合憲」とは言えない.


470 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 20:49:48 ID:r99dhDjB
そもそも法制局の見解って公式のものなの?


471 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 21:18:39 ID:EIodrFWr
困った判事だなぁ


472 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 21:44:02 ID:/bdNH5aF
http://kokkai.ndl.go.jp/cgi-bin/KENSAKU/swk_dispdoc.cgi?SESSION=2170&SAVED_RID=1&PAGE=0&POS=0&TOTAL=0&SRV_ID=8&DOC_ID=8392&DPAGE=1&DTOTAL=1&DPOS=1&SORT_DIR=1&SORT_TYPE=0&MODE=1&DMY=2573
衆 - 予算委員会
平成16年02月13日

○秋山政府特別補佐人 小泉総理の靖国神社参拝は、いずれも個人の立場で参拝されたものと承知しております。
 内閣総理大臣の地位にある方につきましても、私人として憲法上信教の自由が保障されていることは言うまでもございませんから、
このような立場での参拝は国の活動には当たらず、したがって、国の宗教的活動を禁じた憲法二十条三項との関係で問題が生ずることはないと考えております。



473 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 22:40:39 ID:aPI4+5Qq
そもそも、宗教活動を規定した法律がないのだから
参拝程度の宗教行為を裁判所が宗教活動だ、などと勝手な解釈など
出来るわけがない。
最高裁では違憲判決など絶対出ない。
司法の出した能書きに惑わされるアホが多いな。

ポイントは公金が使われたかどうかだけ。
他のことは一切関係ない。

憲法のみでは、参拝程度で違憲判決など出しようがない。
出したらアホだw



474 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 22:50:59 ID:Ch0axpF0
        ( ゚д゚)、まぁ、これでも聞け ⇒ media.skoopy.com/audio/aud_0031.wav
        (| y |)
               民主党


475 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 23:00:19 ID:qsNjliqU
>>473
そこまで断言するからには、当然に司試には受かっているんだろうなw

476 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 23:12:12 ID:YcpnpFfg
年1回行くか、行かないかなんだからたいしたことない。

477 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 23:14:33 ID:b5akwme5
法制局は、だな〜氏と異なり簡単に私的参拝と評価してるようだな

478 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 23:16:42 ID:aPI4+5Qq
神社に参拝するぐらい特別な事じゃないよな。
それを憲法の禁止する「宗教活動」だ!!!
と、中・韓と日本の一部がバカ騒ぎしている。
世界の笑いものだよ。


479 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 23:19:25 ID:s8bn4l0U
政教分離は厳格に 。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

480 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 23:20:04 ID:qsNjliqU
>>477
しょせん行政官(略

481 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 23:26:50 ID:aPI4+5Qq
法律が無いから、司法は何も出来ない。

482 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 23:27:08 ID:qsNjliqU
>>478
「特別なことじゃない」というのはお前の勝手な思い込みに過ぎない。

神道の特殊性は、それが我が国独自の宗教である点にある。
キリスト教、イスラム教、仏教等は一国に限られる宗教ではないので、
それを崇拝しても特段国粋主義等に直結するわけではないが、
神道はそうではないのである。

483 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/01(水) 23:29:37 ID:qsNjliqU
>>481
憲法かある。
小泉の参拝が続くようであれば、最高裁は違憲判決を検討し
始めると思われる。

484 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 23:35:10 ID:b5akwme5
>>483
どうやって訴えを提起するんだ?

485 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 23:35:46 ID:aPI4+5Qq
>>482
神道は布教活動などしない。
人に余計なお説教もしない。
争いごともない。

こんな人畜無害な宗教は、他にないだろう。



486 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 23:38:11 ID:aPI4+5Qq
>>483
司法が、墓穴を掘ることになるだろう。


487 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 23:52:58 ID:bxp5bue9 ?#
>>484
抽象違憲審査を立法するか,
判例変更しないと無理.

>小泉の参拝が続くようであれば、最高裁は違憲判決を検討し
>始めると思われる。
主語が立法府でなく,最高裁なので,
判例変更→違憲判決を想定してるんだろう.
だとすると,もはや靖国の合憲/違憲は些細な問題だな.
徒に抽象違憲審査を導入したら,司法の機能は麻痺しそうだ.

最高裁が福岡地裁などのようなネジレ判決を出す為には,
1.一審・二審とも原告敗訴
2.適法な上告理由がある
1はともかく,2はどうだろうね
>>483=だな〜氏には,是非2のヴィジョンを伺いたい


488 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 00:11:16 ID:j0TET6Z+
>>487
本件の唯一の棄却理由は国陪法1条の「損害」が認められないと
言うものである。だとすれば、「損害」を認定し得る事につき、
訴えを提起すればよいのである。

また、本件につき、国は控訴できないが原告は控訴できる。

従って、抽象的違憲審査制うんぬんといった問題にはならない。

わかったか?

489 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 00:18:56 ID:Mztt9V7u
俺は、形式さえちゃんとするなら誰であっても許されると思うけど、私的参拝はグレー。
行政府は形式を離れて、実質的な判断を要求されることもある。
だから司法は「目的効果基準」を出してる。

490 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 00:22:15 ID:4PVLrkBP
>>488
小泉が靖国に違法に参拝すると誰にどういう「損害」が発生するの?

491 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 00:26:59 ID:j0TET6Z+
>>485
「うちのが一番」はどの宗教の信者もいうことだな。

>>486
最低、お前が択一に受かったら話を聞いてやろうw

>>490
例えば小泉の参拝を人間バリケードで阻止し、その際にSPにケガ
させられるとか。

構成はいろいろ考えられるんだよw

492 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 00:35:01 ID:4PVLrkBP
>>491
そっか
「損害」を積極的に作り出すのか
お前、頭が良いな

493 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 00:36:13 ID:KfwiyukI
>>491
>構成はいろいろ考えられるんだよw

絶望的じゃん。
あきらめろ悪徳弁護士。
最高裁はバカじゃないw


494 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 00:37:27 ID:6TlQNqU5
姑息な手だな。情けない。

495 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 00:41:41 ID:j0TET6Z+
>>493
最高裁はほぼ間違いなく違憲説を取っているが。

岩手靖国訴訟仙台高裁判決に対する上告却下につき、最高裁が
岩手県側の特別抗告を却下したした点から、それは明らかである。

496 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 00:49:16 ID:j0TET6Z+
最低限、>>495の特別抗告却下から、裁判所がオビタ・ディクタムで
憲法判断を示すことを最高裁が是認しているということはいえる。
つまりは、最高裁は実質的には抽象的違憲審査制を是認している
のである。

497 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 01:01:55 ID:j0TET6Z+
>>494
明らかに公式参拝の意図で行った行為につき、私的参拝と言い
逃れようとする姑息さに対抗するには、それぐらいのことはやって
よい。正義のためである。

498 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 01:02:33 ID:KfwiyukI
>>495
下級審の方が、まともな判断を下す事もある

一審盛岡地裁は、1987年3月5日、「公人と私人とは不可分であり、
内閣総理大臣等は私人として思想及ぴ良心、信教の自由を有し、かつまた政治的
中立を要求されない公人たる政治家として、自己の信念に従って行動しうること
はいうまでもなく、そして、憲法が保障する基本的人権のうち思想及び良心、
信教の自由の如きは天賦の人権の最たるものであって、国家に優先することは
何人も否定しえず、公人であることによってこれを制限することは許されないと
ころであるから、その自然人の発露としての参拝を行うにつき、一方では私人と
して許容され、他方では公人として否定されるということはありえない」
「玉ぐし料は戦没者への儀礼」との理由からいずれも合憲の判断を示し、
住民らの訴えを全面的に退けた)。




499 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 01:07:10 ID:j0TET6Z+
>>498
下級審とは最高裁以外を指す言葉であり、仙台高裁も下級審である。

ちなみに、該盛岡地裁判決は第2審の仙台高裁判決で全面的に
否定され、最高裁も高裁を(実質的に)支持したため、先例としての
価値を全く有しない。

500 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 01:08:59 ID:KfwiyukI
本来、一審盛岡地裁こそが妥当に法を解釈したものだ。

その後、司法は世論に影響されまくっている。

501 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 01:12:13 ID:zKQvscwQ
>>500
悔し紛れにもほどがある妄言だな。w


502 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 01:15:06 ID:ZMHLgHfF
>>501
池沼のID:KfwiyukI にしてはがんばった方だよw
正直、判例を持ってくるとは思わなかったwwwww
感動したwwwwwwwwww

でも控訴審でひっくり返ってるから何の意味もない判例だけどなwwwwwwww

503 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 01:19:44 ID:j0TET6Z+
>>498
始めてじっくり読んだが、ひでえ判決だな。

玉串料の正当化は不可能である。愛媛玉串料最高裁判決参照。

んで、「そして、憲法が・・・否定しえず」の点は、信教の自由でも
宗教的行為の自由は一定の制約を受けるという明らかな法理を
完全に無視しており(宗教的行為だと言って自由にサリンをバラ
撒かれたらたまったものではないのである)、また、「公人で
・・・許されない」は、その根拠は争いあるも、結論は争いのない、
公務員の人権は一般人に比し強度の制約が許されるという法理を
完全に無視しているからである。

504 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 01:22:19 ID:e5ZiKbAx
だな〜はずっとここにいろ
もう経済板には戻ってこなくていいから。

505 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 01:24:38 ID:KfwiyukI

岩手靖国訴訟 一審盛岡地裁は
世論の影響を全く受けずに、純粋に憲法判断を下した
勇気ある判決として、日本の司法の歴史に永遠に
語り継がれていくことであろう・・・


506 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 01:28:33 ID:ZMHLgHfF
ID:KfwiyukI はなに自分ひとりで完結しちゃってんだよwwwwwwww
そのままお前の人生も完結しちゃえよwwwwwwww
神道ヲタの軍国主義礼賛者で池沼なんて生きててもいいことないだろwwwwwwww

507 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 01:44:10 ID:KfwiyukI
>>503
何十万もの戦死者に対して、年に一度の慰霊に
国家予算のうちの、たかだか数万円?を収めることすら
違憲なのか・・・

残念な国だ・・・・・


508 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 01:50:39 ID:j0TET6Z+
>>507
「霊」などというわけわからんものを崇拝するカルトに公権力は
びた一文支出してはならん。



「人間」である「戦没者」を「追悼」するのに支出するのは構わんが。

509 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 01:53:11 ID:KfwiyukI

「無」に追悼しても意味ない

510 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 01:55:05 ID:j0TET6Z+
>>616
一応外部効果の差異は検討の余地はあるけどな〜。

もう一つ、選択と集中に効果がありそうなのは地域集中だな〜。

511 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 01:56:33 ID:KfwiyukI
お盆に各地の行事に参加している人たちは

カルトかい?



512 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 01:57:57 ID:KfwiyukI
最近誤爆多いなw

513 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 02:03:26 ID:j0TET6Z+
>>509
追悼は「に」でなく「を」である。「追悼」につき辞書ひけ。
>>511
見る人によっては十分カルトだろ。

>>512
板を跨いで書き込んでいるからである。

514 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 02:05:42 ID:ZMHLgHfF
>何十万もの戦死者に対して、年に一度の慰霊に
>国家予算のうちの、たかだか数万円?を収めることすら
>違憲なのか・・・

>残念な国だ・・・・・

なら出てけwwwwwお前のような池沼はいてもいなくても変わらんから
日本に無理にいる必要はないぞwwwwwww


>お盆に各地の行事に参加している人たちは

>カルトかい?

融通が利かない、というのはお前のようなやつのことを言うんだろうなwwwwwwww
キャパがないからひとつのモノサシでしか計れないんだねwwwwwwwww

やっぱ死んじゃえば?wwwwwwww

515 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 02:12:19 ID:j0TET6Z+
「死んだ人間は霊となって特定の場所にい続けることになる」ってのが
既にもう宗教入っているのだが、これがわからん奴が多いな〜。

仮に霊がいるとして、霊だって遊びにとか行きたいだろうに迷惑な
話だw

516 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 02:15:39 ID:ZMHLgHfF
>>514
ごめんwwwwww訂正wwwwwwww

誤:お前のような池沼はいてもいなくても変わらんから
正:お前のような池沼はいないほうが国のためだから


ID:KfwiyukI って、絶対に無理を通せば道理が引っ込むと思ってるよなwwwwwwww
実際、世の中そんなに甘くないんだけどなwwwwwwwww

517 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 02:29:03 ID:j0TET6Z+
>>516
>>511は政教分離原則廃止・神道国教化を主張すればよいのにな〜。
そうすりゃ、主張の是非は格別として、主張の論理一貫性だけは
つけることができるのにな〜。

まあ、それができない点で池沼なんだろうけどな〜。

518 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 02:37:41 ID:KfwiyukI
>>517
あいにく、おれの主張は「自由の尊重」だ。
相手の思想が全く読めてないなw

519 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 02:52:07 ID:j0TET6Z+
>>518
お前みたいな池沼が自分の主張とか言い出すのは噴飯物であるな〜w

「自由の尊重」を主張するなら靖国公式参拝をやめさせる自由も
尊重しなければならないんだな〜。

また、オレの>>516で「・・・格別・・・だけは」とあえて書いてあるの
にも全く気付かなかったようだな〜w


クソ馬鹿はひとかけらの論理性も持ってないから困るよな〜w
まあ、靖国参拝を主張する奴の知的レベルはたいていそんなもん
だけどな〜。

520 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 02:59:21 ID:Oro1Vj7O
基地外だな〜〜。まだ生息してるのか?さっさと氏ねよ。

521 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 03:02:40 ID:KfwiyukI
>>519
あんたみたいな人間が、理想国家を造ろうと試みて
とんでもない国を造ってしまう。
人をバカにするあんたは、自由と民主主義には向いていない。




522 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 03:11:17 ID:j0TET6Z+
>>520
やだよバカw

>>521
かーんぜんに意味不明だな〜wオレは別に理想国家を作りたいとか考えることは全くないしな〜。

なお、自由≠民主主義だからそこ間違えんようにな〜。99人が
右と言った場合、残りの1人も右に行かなきゃならんのが民主主義で、
残りの1人が左に行くのを認めるのが自由主義だな〜。このように
両者は対立する契機を妊むから、その調整が重要となってくるのだな〜。

523 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 03:16:06 ID:KfwiyukI
>>522
民主主義は全体主義を生み出す。
それに抗するのが、自由主義を尊重した憲法だ。

自由≠民主主義
は当たり前だ。



524 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 03:16:55 ID:Oro1Vj7O
>>522
ウダウダ言ってないで氏ねよ馬鹿!

525 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 03:28:49 ID:j0TET6Z+
>>523
お前の頭が悪すぎて、何を言ってるのかよくわからなかったが、

人を見下す=独裁指向

とかってわけわからん方程式がお前の頭の中では成立してるって
ことなわけか〜www


オレはバカの生きていく自由も認めるしバカの意見も一応は
尊重する人間なんだけどな〜w

526 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 06:31:58 ID:iyVJaDYO
★朝日新聞、約12億円申告漏れ…経費仮装や経理ミス

・朝日新聞社が東京国税局の税務調査を受け、平成15年度までの7年間で約11億
 8600万円の申告漏れを指摘されていたことが31日、分かった。国税局は重加算税額
 を含めて3億8200万円の追徴課税を通知した。同社は指摘に従い全額を納付するという。

 同社などによると、15年度に本社が「朝日新聞・国際衛星版」を発行するロンドンの
 現地子会社に4700万円を「業務委託費」の名目で支出したが、国税局は業務委託の
 実態はほとんどないため経費としては認められず、「寄付金」として処理すべきだと
 判断した。また、名古屋本社が9−14年度に「販売経費」の名目で支出した3900万円
 は、販売所長らとの懇親会費用などに流用されており、本来は「交際費」として処理
 すべきとされた。
 国税局はいずれも経費を仮装していたとして、重加算税を含め計約3000万円を追徴
 課税。このほか、約7億9100万円についても経理ミスを指摘した。

 31日の朝日新聞朝刊には「国税局と見解が相違する部分はありましたが、申告漏れの
 指摘を受けたことは遺憾で、真摯に受けとめています。今後も適正な経理、税務処理に
 努めます」との広報部のコメントが掲載されている。

 朝日新聞社といえば、週刊朝日による消費者金融会社からの約5000万円金銭提供
 問題で今年4月、当時の箱島信一社長が報酬減額30%、3カ月とするなどの社内処分を
 受けたばかり。先週27日の取締役会で箱島社長が退任し、秋山耿太郎常務が社長に
 昇格する人事が内定。6月24日の株主総会後の取締役会で正式決定することになっている。
 http://www.zakzak.co.jp/top/2005_05/t2005053110.html

※関連スレ
・【社会】「ゴミとはなんだ!」 朝日新聞販売店員、押し売りで逮捕…千葉★4
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117509519/
・【マスコミ】「ブラックジャーナリズムと…」 朝日新聞、自社に都合の悪い報道の広告を黒塗り★3
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112417163/
※前スレ: http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117497096/


527 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 06:52:03 ID:frFAzM/I ?#
>>488
民事訴訟法
第二百八十一条 控訴は、地方裁判所が第一審としてした終局判決又は簡
 易裁判所の終局判決に対してすることができる。ただし、終局判決後、
 当事者双方が共に上告をする権利を留保して控訴をしない旨の合意をし
 たときは、この限りでない。

以下,却下などについて幾つかの規程.

第三百十二条 上告は、判決に憲法の解釈の誤りがあることその他憲法の
 違反があることを理由とするときに、することができる。
2 上告は、次に掲げる事由があることを理由とするときも、することが
 できる。ただし、第四号に掲げる事由については、第三十四条第二項(
 第五十九条において準用する場合を含む。)の規定による追認があった
 ときは、この限りでない。
 一 法律に従って判決裁判所を構成しなかったこと。
 二 法律により判決に関与することかできない裁判官が判決に関与した
   こと。
 三 専属管轄に関する規定に違反したこと(第六条第一項各号に定める
   裁判所が第一審の終局判決をした場合において当該訴訟が同項の規
   定により他の裁判所の専属管轄に属するときを除く。)。
 四 法定代理権、訴訟代理権又は代理人が訴訟行為をするのに必要な授
   権を欠いたこと。
 五 口頭弁論の公開の規定に違反したこと。
 六 判決に理由を付せず、又は理由に食違いがあること。
3 高等裁判所にする上告は、判決に影響を及ぼすことが明らかな法令の
  違反があることを理由とするときも、することができる。

控訴と上告では要件がことなるようですが,
どのような上告理由で,312条の要件を充たした主張をするのですか?



528 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 07:09:47 ID:OBx0EHdG
靖国惨敗 重ねて自粛を求める。

公明党・神埼代表
「日中両国は経済的に不可分の関係にあり,リスクが高まると日本経済が失速する。
こうした日本の国益を考えると、(小泉の)個人の信条はあると思うが、
当面、首相としては参拝を自粛すべきだ。(公明党としては)連立を壊すぞとか、
オオカミ少年的なことは言いたくない。しかし連立の基盤に悪影響はあるだろう。」

連立与党の公明党にまで、言われている。
自民党だけでは過半数を取れないんだからな。小泉はいいかげんに、憲法違反の
日本国首相・公人としての靖国参拝を止めろ。やりたいなら首相を辞めて個人として
やれ。

529 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 07:25:34 ID:p+2XHvuc
しかし、左巻きが多い政治版で
だなーを擁護するヤシがいないのは
だなーが可愛そうだなー。


530 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 08:00:57 ID:j0TET6Z+
>>527
んなこと抽象的に聞かれて答えられるわけないだろ。
上告趣意書は出てきた判決文に応じて作っていくわけだから。

お前もなかなか頭が悪いな〜。

531 :支那の夜:2005/06/02(木) 08:26:45 ID:epFoHK8q
追いはぎが横行しています
応北(おうきょう)
明都(あくるみやこ)
私の祖父は非人、祖母は穢多です

532 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 08:51:29 ID:JM8vNqph
>>528
公明党が総理の私的参拝に注文を付けるとは言語道断だ。
総理といえども私的信仰を持ち行使する権利はある。
それに対して公党の代表としての立場から連立という立場をも利用して、信仰に対して圧力を掛けるとは狂っている。

憲法解釈上も総理の私的参拝なら合憲であると言う解釈は定着している。
合法的参拝を止めろと命令する権利は誰にもない。
連立を解消してから参拝批判をしろ。

533 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 09:04:37 ID:JM8vNqph
中国の要求は私的参拝であっても靖国参拝はダメだと言い出している。
以前の要求からは変化している、どんどん要求することが多くなってくる。
こんな中国の要求に付き合っていては際限がない、馬鹿な相手に会わせる義務など無いのだ。
中国との関係があるから靖国を参拝するなという公明党の主張は売国奴の主張だ。

宗教や信仰の重要性をもっとも認識しているべきはずの公明党が国益だから信仰を捨てろと強要するのか!
戸田城聖が泣くぞ。堕落した池田大作によって創価の思想は消滅した。

534 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 09:25:21 ID:j0TET6Z+
>>532
見ると、「首相としては」の文言がついているため、公式参拝やめろの
趣旨だと思われるが。

>>533
中国がとやかく言っているのが私的参拝に関してなら、それは
我が国対中国の問題ではなく、中国対小泉個人の問題である。
無視して問題ない。


ただし、私的参拝に該当するか否かと、私的参拝が許されるか否かは
別の話であるから注意するように。

535 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 09:41:52 ID:JM8vNqph
>>534
胡錦涛などは参拝する姿を見たくないと言い出している。
中国との関係を主題として参拝を自粛しろと公明党は主張しているのだ。
当然私的であっても参拝は止めろという趣旨と解釈しないと中国の主張とは相容れないことになる。

戦時中の宗教弾圧に抵抗し国家よりも自己の信念を貫いた戸田城聖と、今の公明党は思想的つながりなどゼロのようだ。
私的信仰を国益のため捨てろと弾圧する公明党には政権は任せられない。

536 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 09:59:39 ID:frFAzM/I ?#
>>530
>>481 >>483 >>487
の流れで,読み取ってもらえなかったかもしれませんが,
検討したところで,検討だけであり,判決は出せないというのが主旨です.

さて,繰り返しになりますが,「検討」の先を行く為には,
A.抽象違憲審査の立法
B.(抽象違憲審査に関する)判例変更
C.ネジレ判決のための上告理由
のいずれかが必要なわけです.
そこで,ABは可能性が小さいので,Cに絞ってヴィジョンを伺った次第です.
「(最高裁は)検討すれども判示せず」という主張だったのならこれ以上はけっこうですが,
「判示する」と思っているのであれば,現行の各地裁判決などを元に上告理由のヴィジョンを伺いたいですね.

> 上告趣意書は出てきた判決文に応じて作っていくわけだから。
とのことですが,各地裁判決(憲法判断せず,違憲+棄却)と同様の判決が高裁で出た場合の上告理由,
または,上告理由を含みうる高裁判決(ア)のヴィジョンがなければ,
最高裁が裁判外で公的な意見を表明でもしなければ「検討すれども判示せず」にすぎず,
「検討し始めると思われる」(>>481)は何ら議論の足しにならないと思いますが.

> お前もなかなか頭が悪いな〜。
被告/原告適格がない,訴えの利益なしとされた判決を,いかに上告へ持っていくのか,
当然の疑問だと思うのですが.
それとも,「最高裁が検討をし始める」結果,下級審が上告可能な判決(ア)を書くのかな?

>小泉の参拝が続くようであれば、最高裁は違憲判決を検討し
>始めると思われる。
んなこと抽象的に言われて,議論の足しになるわけないだろ.


537 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 10:15:02 ID:L2iAKdU1
■元寇 文永11年と弘安4年、海を越えて元国(現在の中国にあった、蒙古民族
を中心とした国家)が、二度日本を襲来しました。時の執権北条時宗は、
この国難に際して国を挙げて元軍の侵入を阻止します。円覚寺は、この戦い
で戦死した敵味方供養の為に建立されます。
http://www.hachinoki.co.jp/kanko/jiin/engaku.html

文禄・慶長の役。。。

この時の明軍の死者は後の明国の発表によれば八万人ともいわれ、対する
島津軍の死者はわずか数人。この大勝利で島津軍の戦功は不動のものとなる。
当時の明国、朝鮮で島津氏は「石曼津」と呼ばれ、その名を聞いただけで泣
く子も黙るほど恐れられたとか。明国や朝鮮が受けたダメージはそれほど強
かったのである。
 義弘の状況に応じた戦法、攻めるタイミングなど勝機をつかむカンには非
凡なものがあった。加えて、島津軍は強い絆で結ばれていた。義弘のためな
ら命さえも投げ出す兵たちがいてこそ、島津軍は戦場で並々ならぬ力を発揮
し、義弘は「戦神」として後世までその名をとどめることになったのだろう。
しかし、義弘は決して戦を好んだわけではなかった。戦地となった泗川や
日本の紀州には、義弘が建立した敵味方供養碑が今も残されている
        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
http://www.atkyushu.com/InfoApp?LISTID=202&SCD=m200008


文禄・慶長の役・・・元寇と同じく対外戦争だ。これは日本側の侵略だが。
元寇,文禄・慶長の役という2つの外国との戦争で敵の戦死者を供養している。

な〜〜〜〜ぜ明治以降は敵を祀らない!?
ほんと靖国って最低だなw




538 :ジョージ:2005/06/02(木) 10:27:26 ID:4kgtSP0+
 詐欺は刑法犯であり、国家による詐欺も世界歴史に多々登場するが、日本政
府が憲法ぐるみで合法的に国民を半世紀も騙してきた犯罪は、合法的国家詐
欺と言うべきか。下記参照。

http://homepage2.nifty.com/georgemt

539 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 10:49:42 ID:OBx0EHdG
>中国の要求は私的参拝であっても靖国参拝はダメだと言い出している。

ということはないだろう。
小泉が代議士だったころに、参拝しても、中国は文句言わなかった。
また、A級戦犯(戦争指導者)を靖国が祭らなかったころは
中国は靖国参拝に文句を言わなかった。
もしも中国が、小泉が首相を辞めたあと個人的に参拝しても
文句をいうのなら、それは
「日本国憲法には、個人の思想・信仰・信条の自由がある」からと
中国に対して、それは日本国として中国に反論できる。
しかし、現政府の公人・首相が、国の代表として、
A級戦犯(かつての戦争指導者)を祭る特定の宗教団体(靖国)に
参拝するのは、国が特定の宗教に,特権を与えることで、違憲だ。



540 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 11:10:15 ID:zU+p9aS1
>>537
それは靖国神社が軍国主義のための装置だからだよ
戦争をすれば人は死ぬ、だから戦争が無い方がいいというのがまともな思考だが
明治時代の指導者は逆に戦争で人がどんどん死んでもそれを容認する社会を作ろうとした
そこで「天皇のために死ぬ」という概念を創りだし靖国神社がそれを顕彰する事にした
戦争で家族や友人が死ぬのは悲しい事のはずなのにおめでたい事になってしまった

靖国神社は死者を敵味方区別しない日本の伝統から外れた存在なんだよ

541 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 11:36:41 ID:NSFJrMxl
>>525
おまえ馬鹿杉

542 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 12:05:20 ID:HuSmLnpD
公明党神崎党首は、首相参拝を続ければ、連立の基盤に悪影響があると言い
切った。良く言うぜ。さすが、詐欺宗教政党の代表者。与党からの離脱など、
する気も、気力も無く、与党の権力が宗教的利益としている政党が、嘘の
スローガン挙げるなよ。与党から離脱して、「平和政党」の行動力を
示してみろ。嘘ついて、ポーズをとってまで、中国にお気遣いする卑しき
宗教団体政党に、都議選で日本の国益の怒りを示そう。
違法韓国漁船の引渡しも、韓国だから譲歩しろと公明党は進言するだろう。

543 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 12:57:26 ID:NSFJrMxl
>>540
靖国神社が軍国主義だったというのなら
戦時中は全ての企業、マスコミ、教育機関等など、みんなそうだった。
靖国だけいつまでもスケープゴートに仕立ててもしょうがない。


544 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 13:14:59 ID:WNsCBNGX
私的参拝であればいちおう
総理の信教の自由に属し合憲と考えられます。

しかし、一般社会において信教の自由の行使は
様々な実際的、社会的配慮のもとに行われるのが普通です。
憲法上信教の自由が保障されていることは
個人の宗教に対して社会から様々な反応が生ずることの
防波堤にはならないからです。

総理が私人として信教の自由を行使することに関しては
一般国民以上に慎重な配慮がなされるべきではないでしょうか?
私人として信教の自由に基づいた行為をすることの影響は
事実上、総理の場合一身的な事柄の範囲内を越えて広がるものだからです。


545 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 17:55:51 ID:ZMHLgHfF
>>518
あいにく、このスレの趣旨は「憲法問題」だ。
スレの趣旨がまったく読み取れてないなwwwwww

>>521
個人の心情が法律を超越すると思っている
お前が創る腐れ国家よりはよっぽどましだwwwwww
今の日本が泥水だとしたら、
お前の理想の国は産廃で汚染された水だなwwwwww
今のままのがよっぽどマシwwwwww
泥水は飲めても汚染された水はとてもじゃないが飲めんwwwwwwwwwwww

>>523
自由とわがままは違うぞwwwww
池沼でおこちゃまなお前には理解できないだろうがなwwwwwwwww

>>542
だが公明党に離れられると困るのはほかでもない自民だけどなwwwwwww
てか、スレ違い

>>543
ほかは体制をそれなりに改めた。
靖国は昔のまま。
てか、別にこのスレでは靖国だからイカンとは誰も言ってないけどなwwwwwww

546 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 18:28:58 ID:S3yO/d55
正直、参拝支持派はまだ論点を正確に理解できてない人が多い気がする。
いまだに感情論にとどまっている人もいるが、はっきり言って論外。

547 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 18:30:42 ID:g/ZSE8pu
★朝日新聞、約12億円申告漏れ…経費仮装や経理ミス

・朝日新聞社が東京国税局の税務調査を受け、平成15年度までの7年間で約11億
 8600万円の申告漏れを指摘されていたことが31日、分かった。国税局は重加算税額
 を含めて3億8200万円の追徴課税を通知した。同社は指摘に従い全額を納付するという。

 同社などによると、15年度に本社が「朝日新聞・国際衛星版」を発行するロンドンの
 現地子会社に4700万円を「業務委託費」の名目で支出したが、国税局は業務委託の
 実態はほとんどないため経費としては認められず、「寄付金」として処理すべきだと
 判断した。また、名古屋本社が9−14年度に「販売経費」の名目で支出した3900万円
 は、販売所長らとの懇親会費用などに流用されており、本来は「交際費」として処理
 すべきとされた。
 国税局はいずれも経費を仮装していたとして、重加算税を含め計約3000万円を追徴
 課税。このほか、約7億9100万円についても経理ミスを指摘した。

 31日の朝日新聞朝刊には「国税局と見解が相違する部分はありましたが、申告漏れの
 指摘を受けたことは遺憾で、真摯に受けとめています。今後も適正な経理、税務処理に
 努めます」との広報部のコメントが掲載されている。

 朝日新聞社といえば、週刊朝日による消費者金融会社からの約5000万円金銭提供
 問題で今年4月、当時の箱島信一社長が報酬減額30%、3カ月とするなどの社内処分を
 受けたばかり。先週27日の取締役会で箱島社長が退任し、秋山耿太郎常務が社長に
 昇格する人事が内定。6月24日の株主総会後の取締役会で正式決定することになっている。
 http://www.zakzak.co.jp/top/2005_05/t2005053110.html

※関連スレ
・【社会】「ゴミとはなんだ!」 朝日新聞販売店員、押し売りで逮捕…千葉★4
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117509519/
・【マスコミ】「ブラックジャーナリズムと…」 朝日新聞、自社に都合の悪い報道の広告を黒塗り★3
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112417163/
※前スレ: http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117497096/


548 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 18:37:46 ID:ZMHLgHfF
>>546
そりゃそうだろ。法律論じゃ勝ち目ないじゃんw
せいぜい裁判所で違憲判決が〜とか、個人の信教の自由が〜とか、
苦し紛れなことをほざくだけ。

549 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 18:41:14 ID:gReo/HCW
勝ち目ないとか言って勝てない理由は?

550 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 18:41:29 ID:gReo/HCW
勝ち目ないとか言って司法で勝てない理由は?

551 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 18:49:01 ID:ZMHLgHfF
>>550
国の政教一致が理由では損害賠償請求できないから

てか、別に司法とか入れなくてもわかるからwwwww

552 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 19:02:58 ID:ns/oHnje
関係無い国から言われて言動を変えてたら舐められるだろ?中国に文句を言われる筋合いは無い。靖国は特別、確かに今の神社はわざわざ右な発言してる、でもそれとは別。明治以来の日本人を否定して誰が喜ぶ?日本が腰抜けになって喜ぶのは中国や韓国だけじゃないよ。

553 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 19:07:27 ID:d+i5GMr7
>>508
<「霊」などというわけわからんものを崇拝するカルトに公権力は
<びた一文支出してはならん。

<「人間」である「戦没者」を「追悼」するのに支出するのは構わんが。

「戦没者の御霊」と言って何が問題か。詭弁! だな〜は経済板に帰れ。


554 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 19:10:51 ID:ZMHLgHfF
>>552
ま た 神 道 ヲ タ か !

スレ違い、ばいばい

>>553
よく嫁

言うのが問題じゃなく、金を出すのが問題。
君の読解力は小学生以下か?

555 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 19:59:12 ID:j0TET6Z+
>>553
人が死んだら無であって、霊になるのではない。

追悼は、「過去に死んだ人間」に関して行うものであって、
「今そこにいる霊」に関して行うものではない。

「死んだ人」と「霊」、「参拝」と「追悼」が全く異なる概念だと
いくら指摘されても理解できないバカが多いのはなぜだろうか。

556 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 20:06:03 ID:ZMHLgHfF
>>555
ヒント:合憲派には無知野郎とオカルト野郎しかいない

557 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 20:22:58 ID:rN8iWhGk
>>555
たぶん、異文化に触れたことがなくて、自分と違う考えや
思想の人間がいることがわからないんだと思う。

558 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 20:25:51 ID:j0TET6Z+
>>536
判決が出せないという点が意味不明。判決理由に何を書こうが
最高裁の勝手だから。「なお念の
ため」という判示の例はいくつもあるが。


あと、岩手靖国訴訟のような、原告の宗教的人格権等の侵害に係る
国賠請求と構成すれば当事者適格・訴えの利益ともに認められるのに、
抽象的違憲審査制にこだわる点も意味不明。なんで岩手地裁・
仙台高裁は本案判決を下したんだと(略


さらに、原告は請求棄却にされてるんだから当然に上告の利益を
有するのに、なぜに上告できないなどと騒ぐのかも意味不明。

例えば岩手靖国事件で原告側が上告した場合、最高裁は本案に
つき判断せねばならず、その場合、ここで最高裁が立場を明らかに
する可能が出てくるのである。これまでなら「原審の判断は結論に
おいては正当と認めることができる」等と書いたであろうが、
そのうち「結論においては」の文言が取れる可能性があるという
ことである。


お前、靖国違憲訴訟にはいくつもの類型があるってわかってないだろ〜?

559 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 20:35:34 ID:JM8vNqph
>>539
>中国は靖国参拝に文句を言わなかった。

http://www.china.org.cn/japanese/174182.htm
靖国神社には14人のA級戦犯がまつられている。
日本の指導者は一方で深い反省とおわびを表明しながら、同時に参拝に行くことはできない。
われわれは日本の指導者が反省を行動の中で実行することを望んでいる。

つまり指導者の参拝を止めろと要求している。
指導者総理であっても「私的参拝なら認める日本の憲法解釈」とは対立した見解だ。
不当な要求など相手にする価値はない。

560 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 20:44:04 ID:ZMHLgHfF
なんで何度もスレ違いだと言っても ID:JM8vNqph のような馬鹿が現れるのかな?
とっても不思議。

561 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 20:45:06 ID:j0TET6Z+
>>559
中国が何を言おうと、我が国でやってよいとされてることはやってよく、
やってはいけないとされていることはやってはいけない。

小泉は我が国でやってはいけないとされていることをやっているから
問題なのである。

562 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 20:56:29 ID:JM8vNqph
小泉総理が私的参拝をするなら我が国では合憲だ。OK?

563 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 21:00:58 ID:ns/oHnje
反対してる奴らは日本人ではない、お前らがくだらん文句を言っても無くならない。結果はどうあれ国のために戦った崇高な精神を馬鹿にする権利はお前達には無い、せいぜい適当に国を売りながら生きていけ!

564 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 21:08:47 ID:j0TET6Z+
>>562
どうやったら私的参拝と認められるかに注意するように。「私的」と
言えば私的参拝になるわけではないので念のため。

>>563
戦没者追悼は国家として当然に行うべき事柄である。しかし、
戦没者追悼の方法は靖国参拝だけではない。また、靖国参拝は
政教分離原則に違反する。だから靖国には行くなと言っている
のである。

565 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 21:09:28 ID:gReo/HCW
唯物論、唯心論を考えないと宗教を
理解できないと聞いた

みなさん、まずそれからはじめたら?


566 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 21:09:33 ID:gReo/HCW
唯物論、唯心論を考えないと宗教を
理解できないと聞いた

みなさん、まずそれからはじめたら?


567 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 21:10:15 ID:KfwiyukI
>>555
国立慰霊施設での追悼式では

戦没者は「無」w

死者に向かって、頭を下げてはダメ、祈るのもダメ
手を合わせてもダメ、語りかけてもダメ
けん花もダメ、黙とうもダメだろう

とにかく、相手は「無」なのだから、相手がいるかのような
行為を少しでもしたら、それは憲法違反

やんない方がマシだw





568 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 21:14:42 ID:ns/oHnje
靖国神社には国のために戦い亡くなった武士や軍人が奉られているのであって民間人を含めて戦没者を奉っているのではない。首相が亡くなった軍人等に畏敬の念、感謝を込めて参拝するのは当然であり他の国だってやっていることだ。

569 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 21:16:47 ID:O7Xh86jA
相反する二つの「死者への哀悼」と教育観

 日本国家が「靖国神社」なるところで兵士や戦争犠牲者を供養するのは、
一人ひとりの自民の命が大切で愛しい、重いものというよりは
「国家が極めて軽いものと本心では思っている命を、カモフラージュするために、
逆に重々しく儀式化する」のである。戦争遂行は、相手国の人民の命などどうでもいい、
かつ、自国の人民の命も同様という考え方がなければできないことなのだ。

つまり「靖国」には指導者・為政者・支配者の本心が隠されており、命に対する欺瞞ですらある。

◇ この文章の下のほうを抜粋 ◇ http://www.oak.dti.ne.jp/~ibaraki/hukusi-kyouiku.html


570 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 21:20:29 ID:j0TET6Z+
>>567
戦没者は実体(超自然的な意味も含めて)としては存在しないが、
我々の意識の一部としては存在しているわけで、それに対して
感謝したり尊敬の念を表明しても何ら宗教的行為にはならない。

夏目漱石に対する尊敬の念を表明するのと全く同じである。
別に、「今そこにいる夏目漱石の霊」の存在を想定しなくとも
夏目漱石を誉めたたえることはできるのである。

571 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 21:24:07 ID:j0TET6Z+
>>568
だから「奉る」の辺りでカルトなんだがw

記念施設を用意すればよいのであり、「英霊」だなんだという
不気味存在まで用意する必要はないのである。

572 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 21:24:20 ID:ZMHLgHfF
>とにかく、相手は「無」なのだから、相手がいるかのような
>行為を少しでもしたら、それは憲法違反

宗教的行為がだめと言っているだけなのに
ここまで拡張解釈できる ID:KfwiyukI の想像力にはある意味感心、いや、寒心するなwwwwwww

そのくせ憲法は文理解釈しかできないwwwwwwプゲラwwwwwwwww

>>568
>感謝を込めて参拝するのは当然であり他の国だってやっている

日本のほかにどこの国が特定の宗教団体の施設に参拝なんてするの?
教えてくれよwwwwwwwwww

573 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 21:32:04 ID:ZMHLgHfF
>>568
つか、カキコしてから思ったwwwww

>感謝を込めて参拝するのは当然であり他の国だってやっている

国連加盟国が軍隊を持ち平和貢献するのは当然であり他の国だってやっている
だから日本も軍隊を持つべきだ!

これと主張していることがかわらねーじゃんwwwwww
ほかの国が当然にやっていることだから憲法無視していいんなら憲法なんていらねーんだよwwwwwww
こんなことにも気づかねーのかwwwwwww

これだから神道ヲタは・・・wwwwwwww

574 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 21:32:25 ID:j0TET6Z+
戦没者全部でも戦死した軍人等に限る話でもなんでもよいが、
なぜにかかる者を追悼する方法が靖国参拝しかありえないと考える
バカが多いのかな〜。


無宗教での追悼というのが想像できないのなら、どこかの教会か
モスクでの礼拝や、どこかの寺での法要ではいけないのかと
考えてみればよいな〜。

575 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 21:35:45 ID:gReo/HCW
はじめに宗教の定義や範囲を決めてから
話合わないと、いくらでも話し手の都合によって変更できるね。

精神的なもので既に宗教といえるのか

行動を起こして初めて宗教なのか


576 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 21:38:35 ID:j0TET6Z+
>>575
超自然的・超人間的実体の存在を想定したら直ちに宗教である。

577 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 21:43:16 ID:gReo/HCW
ということは想定してるような
行為をすれば宗教的な行動になるわけかな


578 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 21:43:28 ID:ZMHLgHfF
>>575
政教分離で問題となるのは国の行為だから、
行動を起こして、じゃないのか?

579 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 21:45:32 ID:KfwiyukI
>>573
憲法ヲタ
大好きな憲法と一緒に
抗議の心中でもしろよw

なにもかも憲法、憲法が全て、憲法は世界一、憲法を守るためには
命をかけて戦う・・・

アホくさw




580 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 21:49:30 ID:ZMHLgHfF
ID:KfwiyukI は憲法問題が趣旨のスレで憲法以外の話をしたがる池沼

お前、かえっていいぞwwwwwwwいや、むしろ吊ってこいwwwwwwwww

581 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 21:54:17 ID:gReo/HCW
想定行為が駄目なら567さん
が言ってる行為をすること宗教的行動になるから全て駄目か


582 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 21:59:09 ID:KfwiyukI
追悼式典は誰が見ても宗教上の行為に見える。
違うと言ってもダメだ。
その様に見えるので、アウトだ。


583 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 22:03:19 ID:j0TET6Z+
>>582
頭がおかしいんじゃないか?

584 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:05:54 ID:ZMHLgHfF
>>581
生きている人に向かってやってもおかしくないことなら平気でない?

死者に向かって頭を下げる     許容範囲
死者に向かって祈る         宗教的行為
死者に向かって手を合わせる   ギリギリ許容?
死者に向かって語りかける     傍から見るとおかしいが許容?語る内容によるかも。

死者に献花
死者に黙祷

これらは死者に対してしかしないが、
別に宗教的色彩が希薄だから平気じゃないか?
公立の学校でも原爆記念日などは黙祷させるし、
献花も広島の式典とかでも問題になっていない。

585 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:06:03 ID:ns/oHnje
無宗教?馬鹿の意見だな。今の憲法なんてアメ公が勝手に作った糞憲法だろ。日本人のものじゃない、守る必要なんかないね。
歴史を知らん奴が多すぎる、じゃあ中国にも戦勝記念日とかいい加減やめさせろよ。

586 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:07:19 ID:KfwiyukI
>>583
確かに違憲派は、頭がおかしいw


587 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:07:47 ID:ZMHLgHfF
>>583
いまさら言うまでもない

>>585
じゃあお前はその憲法によって権利を保障される必要はないな。
よってお前には言論の自由はない。
しゃべるなwwwwwww

588 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:09:24 ID:gReo/HCW
死んで無でいるのに
生きている人のように想定してするの?



589 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 22:10:12 ID:j0TET6Z+
今度は、我が国を法治主義を否定する三流国家に落としめようとする
バカもきた。

参拝賛成派バカばかりなり。

590 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:10:51 ID:ZMHLgHfF
>>588
それは宗教論になってしまうと思うよ。
法律論の範疇ではないでしょ。

591 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 22:13:02 ID:j0TET6Z+
アーリントン墓地に追悼しに行く奴はいても参拝しに行く奴はいない。

これでもわからんか?

592 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:13:07 ID:KfwiyukI
>>589
だからバカは、おまえだっちゅうの。
わからん奴だなw


593 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:13:17 ID:gReo/HCW
宗教自体何かわからなかったら
宗教行為が確定できないじゃない


594 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:14:15 ID:KfwiyukI
>>593
そのとおり。
あんたは、全く正しい。


595 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:14:54 ID:/Retxz3+
>>593
>>387


596 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:15:11 ID:ZMHLgHfF
>>593
宗教によって死の捉え方ってものが違うでしょ。
どれかひとつの宗教の考え方に特定したらそれこそ政教分離に反してしまう。

597 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:18:38 ID:ns/oHnje
多分両派は絶対に相入れないね、日本人はたかが一回戦争に負けたからって民族の精神まで無くしてしまったか…。大体な、もう60年も昔の話しを今だに恨んでる奴らが理解できん。要するにただ日本人が気に食わないだけだろ?中国さんよ?

598 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:18:48 ID:gReo/HCW
宗教の種類じゃなくて
宗教自体のこと


599 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:19:06 ID:KfwiyukI
だから、国が自ら誤解を招く行為を
主催してはならない。


600 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:19:37 ID:gReo/HCW
387
でも同じ

601 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:21:17 ID:gReo/HCW
誤解すると駄目なら
想定しているなと誤解されちゃ駄目か

602 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:22:38 ID:ns/oHnje
何が法治国家だよ?めでてえ奴だな、いつ日本が一流国家になったんだ?占領されてるのによく言えるわ。その法律とやらでまともな国になってんのか?そこまで言えるんなら今の日本、なんとかせいや!

603 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:22:49 ID:TUHmHygD
★朝日新聞、約12億円申告漏れ…経費仮装や経理ミス

・朝日新聞社が東京国税局の税務調査を受け、平成15年度までの7年間で約11億
 8600万円の申告漏れを指摘されていたことが31日、分かった。国税局は重加算税額
 を含めて3億8200万円の追徴課税を通知した。同社は指摘に従い全額を納付するという。

 同社などによると、15年度に本社が「朝日新聞・国際衛星版」を発行するロンドンの
 現地子会社に4700万円を「業務委託費」の名目で支出したが、国税局は業務委託の
 実態はほとんどないため経費としては認められず、「寄付金」として処理すべきだと
 判断した。また、名古屋本社が9−14年度に「販売経費」の名目で支出した3900万円
 は、販売所長らとの懇親会費用などに流用されており、本来は「交際費」として処理
 すべきとされた。
 国税局はいずれも経費を仮装していたとして、重加算税を含め計約3000万円を追徴
 課税。このほか、約7億9100万円についても経理ミスを指摘した。

 31日の朝日新聞朝刊には「国税局と見解が相違する部分はありましたが、申告漏れの
 指摘を受けたことは遺憾で、真摯に受けとめています。今後も適正な経理、税務処理に
 努めます」との広報部のコメントが掲載されている。

 朝日新聞社といえば、週刊朝日による消費者金融会社からの約5000万円金銭提供
 問題で今年4月、当時の箱島信一社長が報酬減額30%、3カ月とするなどの社内処分を
 受けたばかり。先週27日の取締役会で箱島社長が退任し、秋山耿太郎常務が社長に
 昇格する人事が内定。6月24日の株主総会後の取締役会で正式決定することになっている。
 http://www.zakzak.co.jp/top/2005_05/t2005053110.html

※関連スレ
・【社会】「ゴミとはなんだ!」 朝日新聞販売店員、押し売りで逮捕…千葉★4
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117509519/
・【マスコミ】「ブラックジャーナリズムと…」 朝日新聞、自社に都合の悪い報道の広告を黒塗り★3
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112417163/
※前スレ: http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117497096/


604 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:23:09 ID:ZMHLgHfF
>>598
具体的にどういうのを宗教というかってことか?
それこそ>>387の辞書の定義ではないのか?

平安を得ようとして求める信仰。およびそれに基づく儀礼や行事

ここで問題になるのは国が

それに基づく儀礼や行事

を行うこと。

605 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:25:17 ID:ZMHLgHfF
>>602
だから、お前には言論の自由は保障されていないんだから黙ってろよwwwwww
そんなに文句があるならホワイトハウスに特攻してこいwwwwww

どうせ偉そうに言うだけで何もしない臆病者なんだろ?

606 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:25:38 ID:rN8iWhGk
なんか全然わかってない人がいるから証言するけどさ。

キリスト教(ユダヤ教でもイスラム教でもそうだが)の場合は
死者に霊や魂はあるが、それらは死後の世界に行ってしまう
のでこの世には影響を与えない。
葬儀や追悼式などは、生きている人たちが、亡くなった人を
偲び、思い出し、語り合うためにある。
また、死者であれ生きた人間であれ、神以外のものを拝む
ことじたいが背教行為。


607 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:27:22 ID:gReo/HCW
派生した精神文化か

悲しんで帰るしかないね

608 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:27:48 ID:KfwiyukI
総理が靖国に参拝することすら、ギリギリなのに、
国が自ら主催して、強制的に追悼させるなんて・・・


609 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:28:04 ID:ZMHLgHfF
>>606
別にここでは必要としてないから証言しなくてもいいよ。

610 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:29:54 ID:rN8iWhGk
>>609
なんでよ?

 追悼には死者の霊がそこに存在することが必要だ!

とか言ってるヘンな人がいるから書いたんだけど。

611 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:31:19 ID:ns/oHnje
お前が特攻してこいや!
中国にでも引っ越せば?
日本人じゃないんだろ?

612 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 22:31:38 ID:j0TET6Z+
>>604
いや、国の場合は信仰すること自体も問題となる。

613 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:32:11 ID:TUHmHygD
靖国批判してる奴って在日か朝鮮日報の朝日社員だろw

614 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:33:10 ID:ZMHLgHfF
>国が自ら主催して、強制的に追悼させるなんて

やっぱりイカれてるwwwwwwwww
国が主催しようがしまいが追悼するしないは個人の自由。

お前は国公立の学校の入学式や卒業式で
君が代斉唱と言われて自分が歌いたくなくても歌うのか?wwwwwwww


615 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:33:29 ID:KN8Zhty2
戦争は究極の内政干渉といった。
テロ朝の報道ステーションの馬鹿



616 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:33:48 ID:ZMHLgHfF
>>610
それは池沼の妄言だからスルー汁

617 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:34:47 ID:gReo/HCW

ここの人たちは
自分も概略ぐらいしかわからんが
唯物論を唯心論を概略でもいいから
見たほうがいいと思う
この世の物質、精神等など源から考えてみたらいいかな


618 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:35:55 ID:ZMHLgHfF
>>611
馬鹿かお前?
不平もないのに憤死する馬鹿がどこにいるんだよ?
あいにく俺は自殺志願者じゃないんでね。

>>612
国は人じゃないから信仰しないでしょ。
信仰は内面の問題だと思うけど。

619 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:36:17 ID:rN8iWhGk
なんか戦時中そのままだな。

「この戦争はほんとうに正しいのかね?」
「きさま!日本人のくせになんだ!非国民だな!
天皇陛下に対して恥かしいと思わんのか!」

「自分の信仰に基づいて、神社参拝はできません」
「きさま!日本人ではないな!外国のスパイだな!
神社は宗教ではない!」

そっくりだ。

620 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:36:51 ID:KfwiyukI
>>614
だから、だったら、国が主催する必要などないじゃん。
違憲だし、強制も伴うし、

国立追悼施設=×
は確定だな。


621 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:37:55 ID:rN8iWhGk
>>620
宗教行為ではないから違憲ではない。

終わり。

622 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:39:23 ID:ns/oHnje
国公立は国のお蔭様で学費が安いんだろ?だったら歌くらい歌えば?嫌なら最初から私立に行けばいいだろう!何でもかんでも自由・自由ってただのわがままだよ。履き違えてるわ、この世は義務と権利だ。
あんた、ぼうやだな。

623 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:39:50 ID:ZMHLgHfF
>>620
なら首相が参拝する必要もないじゃん。
違憲だし。

首相がどうしても戦没者追悼をしたい!って言ってきかないから、
じゃあ、靖国じゃなくて無宗教の追悼施設を作ってそこでしろ、って言ってるだけ。
別に無理にやってもらおうだなんて思ってないし。

そこら辺が理解できていないあたりがやっぱり池沼

624 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:42:10 ID:KfwiyukI
>>623
強制だw

625 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:43:19 ID:ZMHLgHfF
>>622
それは ID:KfwiyukI に言ってやってくれ。

てか、国家歌いたくないなら私立行けの意味がわからんwwwwww
経済上の問題で私立行けないやつにも国が国家強要できんの?
お前も池沼決定だなwwwwwwwww

626 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:45:31 ID:/Retxz3+
>>622
国民は公共の福祉に反しない限り、憲法13条を根拠に個人として最大限尊重されている。
都教員が国歌を歌わないで処分されたのは公共の福祉に反したからだよ〜ん。


627 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:46:15 ID:gReo/HCW
私的参拝するか

公的にはただ単に悲しむだけで帰るか


628 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:48:51 ID:ZMHLgHfF
624 名前: 名無しさん@3周年 投稿日: 2005/06/02(木) 22:42:10 ID:KfwiyukI
>>623
強制だw

意味不明wwwwww
もともとおかしいと思っていたが、ついに反論できなくなって壊れたかwwwwwww

>>627
それなら問題ない、と言いたいところだが、
首相の場合、公私の区別が難しいでしょ。
公用車使わない、とかは危険だからできないだろうし。

そうした風に考えると首相にはほとんどプライベートなんか無いようにも思えるね。
だからと言って首相が不平をもらすのはお門違い。
自分でなりたくてなったものだし。

629 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:50:42 ID:rN8iWhGk
もう一度原点に戻るが

 1. 内閣総理大臣が
 2. 特定の宗教の形式、施設で
 3. 私的とは言い難い、公的性を持って

というところが問題の中心で、これが憲法20条違反と。

あとは中国とか、靖国とか、戦争とか、戦犯とか、それは
まったく関係ない。

630 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:52:18 ID:ns/oHnje
歌を歌うくらいで何が嫌?そんなにでかい問題か?だって国歌だよ。そんな理屈がまかり通るなら日本国は終わりだね、何でも「俺は嫌です、やりたくありません」で済んじゃうんだ?へぇ〜100%の自由って、ただの無法ってことでしょ?

631 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:52:19 ID:rN8iWhGk
完全にプライベートにしようと思ったら、自宅に神棚を置いて
拝んでいればいいと思うんだけどね。

632 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:52:23 ID:gReo/HCW
私的なものを区別できないわけではないし。
私的な部分はないです。
ってするはできないから、私的は存在するんじゃないの

633 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:52:37 ID:KfwiyukI
国立慰霊施設なんか行かない方がいいよ。
特に公務員は、喪服着て言って、宗教上の行為っぽい行動したら
違憲に問われる危険性がある。



634 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:53:54 ID:rN8iWhGk
>>630
おれは別に君が代は歌うけど、あんたのレスには明らかに重大な
矛盾がある。

> そんなにでかい問題か?

> 日本国は終わりだね


635 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:55:21 ID:/Retxz3+
>>630
誰も100%の自由とは言っていない。
公共の福祉の範囲内の自由は憲法で保障されている。

636 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:56:27 ID:rN8iWhGk
だいたい「たいした問題じゃないだろ」と言いながら、「だからやれよ、
やらねーと処罰するぞ」と血走った眼で言ってる人は胡散臭いぞ。
もっとスマートに「国旗国歌には敬意を払うべきだよ」で済む。

>>633
「慰霊」じゃないよ「追悼」


637 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:56:51 ID:KfwiyukI
二審で残念ながら抹殺されてしまったが、これがまともな判断。

一審盛岡地裁は、1987年3月5日、「公人と私人とは不可分であり、
内閣総理大臣等は私人として思想及ぴ良心、信教の自由を有し、かつまた政治的
中立を要求されない公人たる政治家として、自己の信念に従って行動しうること
はいうまでもなく、そして、憲法が保障する基本的人権のうち思想及び良心、
信教の自由の如きは天賦の人権の最たるものであって、国家に優先することは
何人も否定しえず、公人であることによってこれを制限することは許されないと
ころであるから、その自然人の発露としての参拝を行うにつき、一方では私人と
して許容され、他方では公人として否定されるということはありえない」
「玉ぐし料は戦没者への儀礼」との理由からいずれも合憲の判断を示し、
住民らの訴えを全面的に退けた)。


638 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:58:24 ID:ns/oHnje
別に何でも国や政治家の言うことが正しいなんて思わないけど国民自身がこんなわがままだったら救いが無い国になっちまうよ。すくなくとも国のために戦った人たちは尊いと思う。A級の連中は戦ってないけどね。俺は静かな靖国に参拝したい。

639 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 22:59:54 ID:gReo/HCW
喪服は

宗教から派生した精神文化にならないかな

640 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 22:59:57 ID:j0TET6Z+
>>626
違う。公務員の場合は、@特別権力関係、A「全体への奉仕者性」、
B「公務員体制の自律性」のいずれかを根拠に、人権が制約されうると
されている。通説はBである。13条後段は都教員の処分の根拠ではない。

641 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:00:28 ID:rN8iWhGk
>>638
勘違いも甚だしい。
感情論はチラシの裏に書いていればいい。

642 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:01:32 ID:/Retxz3+
>>640
指摘予感的中( ・_・;)

私人と公人の区別を失念していた。。

643 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:04:09 ID:ns/oHnje
人間は感情で動くんだよ。そんなに立派な生き物じゃない、本で出来てるわけじゃないからな。

644 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:04:42 ID:ZMHLgHfF
>>629
そのとおり

>>630
そもそも現行憲法を承認していないお前が義務だ何だと言うのはおかしい。
その義務やら権利やらは現行憲法によって規定されているの。
それを否定するんだから無法上等なんじゃないの?
やっぱ池沼wwwwwwwww

>>632
だから>>631の言うようにするとか。

>>633,637
職務でいかなければいい、
という当たり前のことが理解できていないお前ならではの意見だなwwwwwwww
てか、国立“慰霊”じゃなくて国立“追悼”な。
何度も指摘されているのにいまだに憶えられないなんてキャパ無さ杉wwwwww

>二審で残念ながら抹殺されてしまったが

お前って本当に粘着質だよなwwwwwwwwwwプゲラwwwwwwwwwwwwww

645 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:04:52 ID:rN8iWhGk
広島や長崎の平和祈念式典は無宗教形式だし、各宗教団体からも
抗議や違憲の訴えが出たことはないよ。
そういうやり方はじゅうぶん可能。
靖国でなければ戦没者追悼は不可能とか、宗教的行為なしの追悼は
あり得ない、ということはない。

646 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:05:36 ID:rN8iWhGk
>>643
あたりまえ。

しかし自分の感情を相手にぶつけるのは「議論」ではないよ、
というだけ。

647 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:07:11 ID:4PVLrkBP
>>640
公務員体制の自律性って具体的にどういう意味なの?
国と特別な関係にあるとか国民の奉仕者ってことで人権が制約されるのは
なんとなく判るけど自律性ってのは意味わからんです

648 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:07:12 ID:ns/oHnje
636の意見には勉強させられました、確かにその通りですわ。他の国みたいにあたりまえに敬意を持たれるようになってほしい。

649 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:08:03 ID:gReo/HCW
631
だけが私的でできる範囲とはできないよね


650 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 23:08:57 ID:j0TET6Z+
>>635
かかる誤解を招く表現は避けるように。

「公共の福祉」なる人権外的規範によって人権を制約することを
憲法は予定していない。13条後段はあくまで人権と人権が衝突した
場合の調整規定である。

651 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:09:01 ID:kbal1fTb
>>629

「小泉だから」ブツブツ言ってる奴も居るな。
仮に亀井静香が同じ事したら全力で擁護しそうな奴が。

652 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:09:29 ID:rN8iWhGk
>>648
自分が率先垂範すればいいんだよ。
他人がどうするかまでとやかく言わなくてもいい。
単に「ああ、国旗国歌に敬意を払うという、当たり前のことを知らない
無教養な人なんだな」と心の中で思っていればいいでしょ。

653 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:10:40 ID:ns/oHnje
戦没者追悼は千鳥ケ淵でやってるでしょ?靖国はまた違うよ。あそこは軍人・軍属を奉ってるんだから。

654 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:10:46 ID:ZMHLgHfF
>>649
だから>>631のように誰の目からも指摘が明らかなようにやれ、ということ。

655 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:12:59 ID:gReo/HCW
誰からも
とは抽象的だね



656 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 23:13:58 ID:j0TET6Z+
>>647
憲法が組織化された公務員の集団を想定している以上、憲法は
かかる公務員組織の規律を維持するために、組織維持に必要最小限の
範囲で公務員の人権に一定の制約を課すことを予定している、
ということである。

657 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:15:48 ID:ZMHLgHfF
>>655
これ以上どう具体化するのだね?
すべての日本国民から見て?

揚げ足取りがしたいならよそでやれよ?

658 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:16:19 ID:ns/oHnje
652さん、確かに。私は率先垂範してますがたまに悲しくなるのです。あまりにも自分の国が情けなく感じる時があって…ね。今日は良い勉強になりました。独りで意見を持ってるとバランスを欠きますね。


659 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 23:17:29 ID:j0TET6Z+
>>637
当該判決のでたらめさは>>503に指摘した通りである。

660 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:20:44 ID:gReo/HCW
657
揚げ足とりは理論的につきすすめばお互い仕方がない。

総理大臣が靖国参拝をする行為は全て私的とする法 を作れば誰が見てもになるね

661 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:21:26 ID:KfwiyukI
東条英機の孫 東条由布子さん

小学生だった兄と私は石をぶつけられたり、薪で殴られたりしました。で
も、戦災孤児の方の苦労は、両親がそろっていた私たちの比ではありません。
憎しみの標的が、東条だったんです。抑えきれない感情をどこかにぶつけなけ
れば、人間は生きていけない。その対象が私たち家族だったんでしょう。


662 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 23:23:02 ID:j0TET6Z+
>>660
ならない。憲法に反する法律は無効であるからである。

663 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:24:46 ID:RJE41OB6
小泉首相は靖国神社参拝について、
首相の職務として参拝しているのではなく
自身の信条から発するもの・・・と述べました。

http://newsflash.nifty.com/news/tk/tk__yomiuri_20050602i114.htm

相変わらずよく分からない説明ですね。


664 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:25:02 ID:gReo/HCW
憲法違反なの?

じゃあ私的な部分は抽象的な部分で
置いておくしかないのか

665 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:25:53 ID:4PVLrkBP
>>656
抽象的には解ったよ
ありがとさんです

666 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 23:31:39 ID:j0TET6Z+
>>664
>>446の要件あたりを満たせば私的といえるのではないかとオレは思う。

667 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:36:55 ID:gReo/HCW
みんな思う
だったら
本人が「私的です」と
いったら私的しかないじゃないか

668 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:43:03 ID:ZMHLgHfF
>>667
ならば柿の木の下で箒を振り上げているやつが、
これは柿泥棒じゃありません、掃除です、といえば、
客観的状況を無視して掃除と判断するのか、お前は。

669 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:45:02 ID:gReo/HCW
その「客観的」が総理大臣の私的では難しいね

670 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:48:40 ID:KfwiyukI
>>668
>柿の木の下で箒を振り上げているやつが

いまどき、そんなやついるかよw


671 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:49:55 ID:gReo/HCW
もしかしたら
本当に掃除しているかもしれないな


672 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:50:15 ID:ZMHLgHfF
堂々巡りだなwwww
何度もそう言っていると思うのだが。
客観的判断が難しいならば、遠慮すべきだと思うんだがな。

673 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:51:32 ID:ZMHLgHfF
ものの喩えにすら、イチャモンをつける ID:KfwiyukI は真の知障

674 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:52:04 ID:KfwiyukI
客観的判断が難しいならば、違憲だというのは遠慮しろ

675 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:53:51 ID:gReo/HCW
誤解している方が
間違ってるんでしょ


676 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/02(木) 23:56:20 ID:j0TET6Z+
出刃包丁で心臓さした奴が「死ぬなんて思わなかった」といくら
言ったところで、殺人罪が傷害致死罪になるわけなくw

677 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:57:03 ID:RJE41OB6
じゃあ、小泉はやっぱり正しいってこと?

678 :名無しさん@3周年:2005/06/02(木) 23:57:42 ID:ZMHLgHfF
>>674
だから、最高裁判所が目的効果基準と言う客観的判断のための基準を出したんだろうが。
それに当てはめれば小泉の行為は十分違憲になりうるんだよ。
本当に知障だな、お前は。

>>675
そりゃ“誤解”だからな。正しいはずはないわな。
ただ、何を以って誤解とするのか、どちらが誤解であるかを
議論するのがここのスレだと思うぞ。

679 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:00:06 ID:mgoEQgnc
私的な事実は私的

公的な事実は公的

刺した→死ぬは
流れで起こるが

私的と公的は別物なんで、私的で行って公的にはならないでしょ

680 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 00:01:55 ID:j0TET6Z+
>>677
なぜそうなる?

公用車を使って勤務中に靖国に行って、「内閣総理大臣」と記帳して、
官房長官がそれにつき「総理談話」を発表するような行為のどこを
どう見たら私的行為といえるのか、あるいはなぜにそう判断できる
程に頭が悪くなれるのか、オレには全く謎である。

681 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:02:15 ID:ZMHLgHfF
>>679
じゃあ、公用車乗り回して公務員大勢引き連れて、
それらの費用をすべて公金で賄ったとしても本人が私的と言えば私的になるのか?

682 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:03:38 ID:izjE/ArK
http://www.konami.co.jp/am/seigi/index.htm
セイギノヒーロー公式サイト


683 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:03:57 ID:gReo/HCW
公金を私的のために使ったんじゃないのかな

684 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:06:40 ID:mS2OWyVf
>>678
>目的効果基準と言う客観的判断のための基準

全く具体的な判断基準になってない

685 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:08:42 ID:ZP1XIECu
法制局が小泉の参拝を簡単に私的参拝と評価してるのがわけわからん
法制局ってエリート裁判官の出向先って聞いたけどどうなってるのよ?
実際、今の最高裁長官も法制局経験者だよねぇ

686 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:09:06 ID:Mwyk/9zF
>>683
それを公金横領と言う。
公金は国のために使う金であって首相が恣意的に使っていい金では無い。

つーか、参拝賛成派ってなんでこんな脳髄反射的な発言するの?
少し考えればわかるでしょ?

687 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:09:35 ID:4qUvsl6F
物事には優先順位をたてなくてはならない時がある
国益を優先できないのであれば・・・

そんなに靖国参拝したいのなら総理大臣を辞めて参拝しなさいよ

688 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 00:09:50 ID:UR7P18sW
>>678
実はここで問題となっているのは目的効果基準の点ではなく、
小泉の参拝が公的行為か私的行為か、則ち「職務」に当たるか
否かである。この点については福岡地裁判決文を参照するように。

689 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:11:30 ID:mgoEQgnc
いくらでも見方はあるってこと。


勝手に使ったら駄目だねー。
小泉は私的に公金を使ってるとしたらね。



690 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:12:05 ID:mS2OWyVf
避暑地でブッシュとキャッチボールやるようなもん。
公人の私的行為だ。


691 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:12:38 ID:mgoEQgnc
だから私的参拝は存在しうるね。

692 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 00:13:17 ID:UR7P18sW
つうか、私的行為派は、「本人がそう言ってる」以外の根拠を
なーんにも提示していないんだが。

693 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:13:53 ID:pBOeiKUg
小泉は日本語を汚している。

私的参拝、公的参拝。人生色々
汚い日本語で誤魔化す。

政治家の二枚舌は、どうしようもない事で、指摘しても仕方ないことだが。
小泉ほど、日本語を汚す政治はいまだかつていなかった。

694 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:16:02 ID:mS2OWyVf
>>687
短期的な国益だけ優先すりゃいいってもんじゃない。

695 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:18:51 ID:ZP1XIECu
そういえばブッシュが日本訪問した時、明治神宮に参拝に行ったと思うが
あれは公式訪問の一環だから公的行為だよね
だとすれば政教分離違反の問題が生ずると思うんだけど、何で問題にならな
かったのかねぇ
アメリカには政教分離を規定した法律が無いor政教分離はあるけど日本より
緩やかな分離基準で解釈されてるってことなのかなぁ
その辺、詳しい人がいたら教えて下さいな

696 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:19:11 ID:4qUvsl6F
ロシアと中国とインドで石油提携だっつーのに
郵政が本丸だのやってることがセコすぎ
常任理事国入りって現実化したとして今より3倍以上お金払うのも
カンベンしてほしい 全くやってることの順序がおかしい
なんだか益々自殺者が増えそうな日本国だ

697 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:19:48 ID:mgoEQgnc
小泉に擁護するつもりはないが別に濁してるとは思わないのもあるけどな。
法も濁して規定してるんじゃないの。

698 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 00:19:54 ID:UR7P18sW
>>694
靖国参拝で得られる長期的国益ってなんだ〜?

バカは「長期」って言葉が好きだな〜。長期的には、我々はみな
死んでいるのにな〜w

699 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:21:26 ID:OHOOsfCd
中国が小泉の靖国参拝を批判している。
小泉は「内政干渉」だなどと吹聴しているがこれは徹底して
内政干渉した過去の事実すなわち中国への侵略戦争の行為には
小泉自民党は目を瞑り新たなる内政干渉こと常任理事会入りを
果たして自衛隊を米帝追従のもと「いつでも」「普通に」戦争
出来る体制つくりに中国が警戒しているからだ。
この中国の常任理事国入り反対にはほぼ完全に正道を行っている。
なぜなら常任理事国入りをして自衛隊を海外派兵して血を流し
損害を受けるのは我が日本の若者でもあるからだ。この点から
日本の勤労者層は中国と常任理国入りに反対し、九条改悪をして
「自衛軍の創設」を謀る反動自民党と闘い、我が国の若者の生命
を守り、戦争と連動する有事法制の発動による基本的人権の破壊
を阻止しなければ自らの生活・生命・財産を守ることは出来ない!

我が国の勤労国民は中国、韓国の勤労人民と常任理国入りの陰謀
を粉砕する点で共闘すべきが歴史の大道に適い、日本の勤労国民
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


700 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 00:22:34 ID:UR7P18sW
>>695
小泉がどっかの教会やモスクを見物にいっても問題にならないのと
一緒だ。

701 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:25:31 ID:mgoEQgnc
そこで想定行為を
したりしたらどうなる?


702 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:26:49 ID:ZP1XIECu
>>700
じゃなんであの時小泉は外で待ってたの
すごく不自然だったよ
見学なら一緒に行けば良かったと思うけど

703 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 00:27:15 ID:UR7P18sW
あー>>699ので思い出したが、小泉が中国の抗議に対して
「内政干渉」って言ってるのも参拝の公的性の根拠の一つだ。
私的行為なら「私のプライベートには干渉しないでほしい」と
なるはずなのだ。

704 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 00:28:47 ID:UR7P18sW
>>702
ブッシュは見物の意図だったとアメリカ国民は判断したんだろ。

705 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:28:57 ID:t184HsZV
>>679
なんかズレてるけど、そうじゃなくて。
自己申告を信じるしかない、っていうのは普通はあり得ないでしょ。
法律判断は基本的に客観基準、客観判断しかできない。
本人がなんと言うか、なんと思ったか、なんと言ったかは、客観的
事実の前にはまったく無力。


706 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:29:23 ID:mS2OWyVf
参拝している瞬間は、みな私人。
よく考えれば、あたりまえのことだ。

707 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:29:47 ID:mgoEQgnc
総理大臣は黙とうができないのか

普通じゃないと思ってるおれはカルト信者ですか?

708 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:31:00 ID:4qUvsl6F
靖国参拝について懸命に議論しても
信仰宗教について話してるみたいで
アホらしくなる

709 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:31:03 ID:t184HsZV
>>695
参拝に行った(=宗教的行為を目的とした)のではなくて、
観光地の一つとして訪問しただけだと思うが。

710 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:31:50 ID:4qUvsl6F
>>709 そういうの「へりくつ」っていうんだよね

711 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:32:03 ID:Mwyk/9zF
>>706
合理的な根拠も示さずお前の当たり前を押し付けるな。
お前は当たり前に思えても、われわれには当たり前には思えないのだ。

712 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 00:32:05 ID:UR7P18sW
>>706
意味不明だが。

713 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:32:28 ID:t184HsZV
>>706
私人が公的に宗教行為を行っているから問題なんだが。

714 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:32:48 ID:mgoEQgnc
その時ブッシュは想定行為したの?

715 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:33:09 ID:t184HsZV
>>710
いや、事実でしょ。
反論があるなら根拠を示したうえでどこがどう間違っているか
具体的にどうぞ。

716 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:33:11 ID:ZP1XIECu
>>704
もしそう考えないアメリカ人が訴えて訴訟になったとしたら、アメリカの裁判所も
政教分離違反の判断をするのですか?

717 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:33:51 ID:Mwyk/9zF
>>708
反対派は法律問題として話しているのに、
賛成派が宗教問題、心情問題で切り返してくるから。
要するに、賛成派は意図的か無意識か知らないが、
論点をズラしているので話が一向に進まない。

718 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:34:11 ID:mS2OWyVf
>>703
野党が政争のために中国を利用している。
内政干渉でもある。


719 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:35:13 ID:t184HsZV
>>716
するよ。
実際、政教分離裁判はアメリカではかなり頻繁にある。

ま、オレが言わなくてもだな〜さんのほうが詳しいだろうけど。

720 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:36:20 ID:mgoEQgnc
公的にしているって
主観的に断定したらだめだな。

公的にしてると疑われる行為が問題

私的じゃないと思われる行為が問題

としないと。決めつけはだめ

721 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:36:43 ID:4qUvsl6F
>>715 じゃ、反論ね 小泉自身が答弁してる内容が根拠
観光っていうのもちゃちな話ですが、根拠あるんですかね


722 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:38:18 ID:t184HsZV
>>721
すまないけど、それじゃさっぱりわからない。
小泉氏がいつどこでしたどういう内容の答弁を指しているの?

で、その答弁が、ブッシュの明治神宮訪問が「参拝」であり
「宗教行為」であることをどう証明しているの?


723 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:39:20 ID:Mwyk/9zF
>>720
さっきからお前はそう言うだけで自分の基準を示さないよな。
で、結論は、と言えば判断できないから本人の発言に拠るしかない、じゃ話にならん。
結局、それは小泉の主観に拠っている。

724 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:40:05 ID:ZP1XIECu
>>709
宗教目的が無くても、特定宗教を援助するような効果があれば政教分離違反に
なるんじゃないの?
天下のアメリカ大統領が参拝すれば宣伝効果で神道を援助することになりそう
な気もしますが・・・
>>716
その場合、アメリカの判例だとブッシュの行為は違法と判断されるのですか

725 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:42:05 ID:mS2OWyVf
法的問題は、公金のみ。
目的も効果も関係ない。

小泉が巨人の応援に行っても、別に阪神ファンは怒らないだろ。


726 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:42:59 ID:t184HsZV
>>724
直接的にではなくて間接的に答えるけど。
たとえば公立の学校で修学旅行に寺社を回ることは問題ない。
しかしそのときに拝礼、焼香などを強要すると問題になる。

つまり寺社に「赴く」だけでは宗教行為とは言えないし、
行ったという事実だけをもって宣伝効果とするのは適当ではない
(と判断される可能性が高いと思うが、そこはもし裁判になったら
裁判官が判断をするだろう)。
寺社で神仏を拝んだりすれば、明らかに宗教行為とみなされるのが
妥当だろう。

727 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:44:50 ID:t184HsZV
>>725
レベルが低いなぁ。怒るとか怒らないの問題じゃないよ。
憲法で保証された権利の侵害とか、禁止されていることとかそういう問題。
たとえだれ一人気分を害しなくても、怒らなくても、してはならないことは
してはならない。

728 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 00:45:11 ID:UR7P18sW
>>716
しないだろうな。アメの違憲審査基準はレモン・テストといい、
宗教的活動は原則として違憲であるが、当該行為が
@世俗的目的を有し、かつ
A国家と宗教の過度の関わり合いをもたらすものではなく、かつ
B特定宗教の助長あるいは抑制にならない
といえる場合には例外的に合憲であるとするものである。
なお、正確な要件は各自調べてくれ。

上にあてはめると、@外交目的あり、A一回見物に行っただけ、
もう行かない、B神道信者なんてアメリカにほとんといないから
神道の助成になんてなるわけない、なんてことで合憲となるだろう。

729 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:45:51 ID:FR+5dHYI
祭り中。かなりデカくなる予感。

【遺体写真無断うp】放尿アフォ医師祭【放射尿垂れ流し】3
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1117723883/

・オペ後の患者写真、遺体解剖写真をHPに無断掲載
・放射性物質トリチウムのずさんな管理
・飲酒運転告白
・各地の温泉での度重なる放尿

現在あわててHPの写真削除中!でももう遅い・・・・
ttp://www4.osk.3web.ne.jp/%7Eciaociao/top.htm

まとめ
ttp://www.geocities.jp/carupaccio2005/


730 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:47:00 ID:Mwyk/9zF
>>725
もういいよ、お前は勝手にそう思ってなwwwwww

ただし、その程度の低い論をここでほざくな。
荒らしのコピペAA以下の価値しかないからな。

そんなくだらない発言をするくらいならAAでもコピペしてろ知障wwwwwww
そのほうがまだ可愛げもあるwwwwwwww

731 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:47:30 ID:mgoEQgnc
>>723
なにが話にならんのかしらんが。
私的を確定できないけど
形式として私的参拝はできることは確かなので
私的参拝をどうしたらできるか、考えるしかないね。


732 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:51:03 ID:mgoEQgnc
黙祷はだめなんだよね?

733 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:52:27 ID:t184HsZV
>>731
だからトイレとかお風呂とか、一人になれる場所で、心の中でそっと
「英霊様がた、感謝いたします」ってつぶやいたらいいのでは。

734 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:52:52 ID:Mwyk/9zF
>>731
だから何を以って私的とするのか、君の意見を言い給えよ。

ちなみに俺は三木元首相の示した私的の基準に拠ればそれでいいと思う。

735 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:54:21 ID:mS2OWyVf
>>730
おまえも、勝手に違憲だとほざいてろ
永遠に最高裁は判断しないから

箒で道路でも掃除してろw


736 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:54:34 ID:mgoEQgnc

733
私的の宗教行為じゃなく
私的の靖国参拝なんだけど


737 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:57:46 ID:t184HsZV
>>736
だって目的は「英霊に感謝の真を捧げるため」だろ?
それならわざわざ出かけなくてもできることだよ。

もちろん、他に目的があるのなら話は違ってくるけど。


738 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 00:58:00 ID:UR7P18sW
>>732
まずお前は、

@宗教的行為は、私的にしか行えない
A非宗教的行為は、公的に行ってよい

という構造を理解しろ。んで、さらに、

@広島の平和公園での平和式典で行われる程度のことは非宗教的
行為であること、
A宗教施設靖国神社への参拝は明らかに宗教的行為であること
これも理解しろ。

739 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:58:28 ID:EzATR58i
>>724
公的人物であっても、「特定宗教に対して特に
利益になる行為がある」とみなされなければ、政教分離に
反しているとは見なされない。
天下のアメリカ大統領は、熱心なカトリックですが
違法とは当然なっていない。

ましてや、明治2年はただの招魂社で宗教法
人になったのは、戦後。
法律を語る方は、たぶん科学を知りすぎて発明の出来ない
知識人だと思う。

740 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:59:31 ID:mgoEQgnc
意見としてね

総理大臣とは記帳せず
いつでもあらゆる人と一緒に大人数の私的な付き合いで、マスコミを通して靖国参拝
公用車は微妙



741 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 00:59:58 ID:mS2OWyVf
>>737
その他、平和祈願など色々ある
そんな事は、大きなお世話だ。

742 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:01:13 ID:mgoEQgnc
>>738
黙祷は神や仏に祈る行為ですが

743 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:01:56 ID:mS2OWyVf
>>738
勝手に決めるなマヌケ

744 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:04:01 ID:Mwyk/9zF
>>740
マスコミはいらなくないか?
その他についてはおおむね同意。

745 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:04:20 ID:t184HsZV
まあ、だから「戦没者を追悼する」というだけの目的なら千鳥が淵で
じゅうぶんだし、何も問題がなくて万事丸く収まるんだよね。

それに不満をもつ人がいるとしたら、戦没者追悼以外に目的が
あるということ。


746 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:05:20 ID:mgoEQgnc
744
プライベートの情報は公開自由

747 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:05:35 ID:t184HsZV
>>742
違うよ。
対象が特になくても黙祷はできる。

というか>>738の指摘の意味がまだわかってなさげ。

748 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:06:20 ID:t184HsZV
>>741
靖国に赴かなければ為し得ない目的ではないじゃん、それ。

749 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:07:59 ID:t184HsZV
参拝賛成派のために助け舟を出すが。

たとえば家族を連れて休日に参拝すればいいのではないかと
思ったり。

もちろん公用車や首相記帳は論外。

750 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:08:03 ID:mgoEQgnc
747
黙祷を辞書で調べてください
祈るを辞書で調べてください



751 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 01:08:24 ID:UR7P18sW
>>742
仮にそうであったとしても、特定宗教の徴が何もなければ、
「特定宗教の助成あるいは抑圧」にはならないから、合憲である。
従って、黙祷がどこで行われるかは極めて大きなポイントとなる。

752 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:09:03 ID:ZP1XIECu
>>728
合法なのか
基準だけを読む限りでは、日本より厳格な基準にも読めるけど実際の運用だと緩やか
に処理されちゃうのかな
アメリカ大統領は、就任する時、聖書に手を置いたりやたら神に祈ったりしてるから
緩やかな基準じゃないと困るってことで採用されたのかな

753 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:09:13 ID:EzATR58i
「宗教的行為」というのは非常にあいまいな言葉で
>>738
のように決められるものでは有馬温泉。
とにかく、日本と言う国の成り立ち、現在、未来
そして、これらの議論が歴史の認識を高めるよね。

754 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:10:07 ID:mS2OWyVf
>>747

@各地で公的に宗教的行為が行われている。

755 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:10:46 ID:t184HsZV
>>750
http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?p=%A4%E2%A4%AF%A4%C8%A4%A6&stype=1&dtype=0&dname=0na

無言のまま心の中で祈ること。

756 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:12:32 ID:mgoEQgnc
祈るは神や仏がいないとなりたたないので。
宗教行為です
総理大臣は公的に宗教行為ができれのですか?

757 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:13:23 ID:mgoEQgnc
祈るを調べてください

758 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 01:13:44 ID:UR7P18sW
>>746
公務員の場合はそんなことはない。寺西判事補事件参照。

759 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:14:17 ID:t184HsZV
>>756
強引だね。しかし「黙祷しました」というだけではいったいどんな
特定の宗教の形式なのか、だれにもわからないよ。

靖国神社に参拝しました、といえば神道という特定の宗教形式
だと小学生でもわかるけど。

760 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:16:03 ID:mgoEQgnc
仏は仏教しかありえないけどね

特定じゃなければ宗教行為はいい?


761 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:19:25 ID:mS2OWyVf

宗教行為はOK

宗教活動は違憲

762 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 01:19:51 ID:UR7P18sW
>>752
オレはアメリカ連邦最高裁判事ではないので結論が正しいかは
知らない。ただ、ブッシュが明治神宮にたった一回行ったところで、
一般的アメリカ人は、それをブッシュ政権と神道との過度の関わり合いと
考えもしないし、それが「アメリカにおいて」神道を助成する効果を
持つとも考えないだろう、ということからの結論だ。

763 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:20:34 ID:t184HsZV
>>761
あなたが基準を決めたんですか。そうですか。

764 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:21:29 ID:mS2OWyVf
なお、「宗教行為」に偽装した「宗教活動」は、違憲

765 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:22:34 ID:mgoEQgnc
宗教行為は政教分離に反しないんだ



766 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:23:03 ID:mS2OWyVf
>>763

20条
2 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。
3 国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

767 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 01:23:41 ID:UR7P18sW
宗教的行為だろうと宗教的活動だろうと目的効果基準に引っ掛かれば
違憲である。

768 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:26:32 ID:mgoEQgnc
じゃ、黙祷という宗教行為だめだな
しかも、どこからが行為で活動かわからない

769 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:29:23 ID:mS2OWyVf
黙祷は、強制すればアウト

770 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:30:13 ID:mgoEQgnc
しかも特定はだめ
とかじゃなくていかなるって書いてある

強制だけが活動ですか?

771 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 01:30:33 ID:UR7P18sW
>>768のようなクソバカの特徴としては、>>767の「目的効果
・・・引っ掛かれば」とか、20条3項の「いかなる」といった、極めて
重要な文言を見落とす傾向にあることがあげられる。

772 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:32:13 ID:Mwyk/9zF
>>770
ID:mS2OWyVf は何の法的根拠も無い知障の私論だ、相手にする必要は無い。

773 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:32:50 ID:mgoEQgnc
黙祷を宗教行為としない
宗教があるとして首相がしたら背教を強制されるか


774 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:35:20 ID:Mwyk/9zF
>>773
どうしてすぐにそうやってありえない仮定に話を持っていく?

775 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:35:32 ID:mgoEQgnc
771
まあそんな燃えないでね

776 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 01:35:56 ID:UR7P18sW
今度は剥き出しの文言解釈・・・、何故に賛成派の頭はこんなに悪いのか。

最高裁のHPに行って民事のチェックボックスをクリックして前文検索で
「津」「地鎮祭」と「愛媛」「玉串料」で検索かけて出てきた判決文読め。

777 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:37:51 ID:mgoEQgnc
現に悪魔を信じてる宗教もあるからね

778 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 01:39:59 ID:UR7P18sW
>>773
強制されうる。信条がどうであれ君が代を歌わせられる公立校
教師のごとくである。

779 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:42:27 ID:mS2OWyVf
>>776
公金で玉串料さえ払わなきゃ、合憲だろ。
違うのかい?

780 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 01:43:53 ID:UR7P18sW
>>779
全然違う。ちゃんと全文しっかり読め。

781 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 01:53:16 ID:mgoEQgnc
ごめんね。みなさん、屁理屈かましまくって。
自分は法律とかわからんのだわ。
しかし事実と理論だけを追求しても
何も生まれんし一つに固まらんね。
小泉も濁ってた発言多いが法も濁ってることがわかったよ。

まあ自分は支持派だけど、
私的靖国参拝はとりあえず普通に支持します。
まあ、理論では説明つかない物、事も多いし
そういうことも含めて不支持者も
考えてください。
初めに言った唯物論、唯心論等、哲学的なことから
もう一度物事の初心、本質に
帰って考えてください。
勉強なりました。ほなら寝ます。
有難うございましたー

782 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 02:03:51 ID:mS2OWyVf
>>780
やはり、普通に参拝して公金で玉串料さえ払わなきゃ合憲だ。

嘘つくな


783 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 02:22:31 ID:ZP1XIECu
>>781
貴方の見解は、小泉の参拝は私的参拝であり私的行為である。
政教分離原則は国家と宗教の分離を定めた規定であり私的行為を規律する規定ではない。
従って、私的行為たる小泉の参拝には制球分離原則違反の余地はなく合憲である。
って流れなんでしょ。
それって内閣法制局の見解と全く同じだよ。

784 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 02:25:52 ID:oOtPrIiM
特定の宗教との特別な関わりが駄目なだけで、法に基づいて、一律な宗教一般に対する
行政の関わりは許されている。
しかし、いくら行政府の人間が、形式的には私的活動といっても、実質的には援助、助成
になる行為をすることは駄目。で、その判断は裁判所が行って、助成となりうると判断。
もし、その判断が気に入らないなら、国会で弾劾でもなんでもしろってことだよ。
はっきり言うが、別に、法律は世論、心情を規制するものではないよ。
国会で司法に対する弾劾も出来るし、そもそも、最高裁の人事は行政府が握ってる。
さらには、法律、憲法そのものを選挙で選ばれた議員による国会で変えることも出来る。
現状に法律が即していないって言うなら、手順を踏めってこと。
それとも何か。自由主義も民主主義も捨てちゃって、権力を握った人間と同調者の心情
で国家運営をしろってか。
小泉を選んだのは国民だが、政教分離の憲法を容認しているのもまた国民なんだよ。

785 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 06:23:57 ID:LxTxvBJY
祭り中。かなりデカくなる予感。

【遺体写真無断うp】放尿アフォ医師祭【放射能垂れ流し】6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1117746626/

・オペ後の患者写真、遺体解剖写真をHPに無断掲載
・放射性物質トリチウムを川へ垂れ流し  ※近所の人は注意を
・飲酒運転告白
・各地の温泉で浴槽へ度重なる放尿


現在あわててHPの写真削除中!でももう遅い・・・・
ttp://www4.osk.3web.ne.jp/%7Eciaociao/top.htm

まとめ
ttp://www.geocities.jp/carupaccio2005/

786 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 06:31:00 ID:AdQC3wy5
■靖国神社参拝に疑念示す=ニュージーランド首相が岡田民主代表に
民主党の岡田克也代表は2日午前、都内のニュージーランド大使公邸で
同国のクラーク首相と会談した。
クラーク首相は小泉純一郎首相の靖国神社参拝について
「中国との関係を犠牲にしてまで、何を国民にアピールしようとしているのか」と疑問を呈した。
その上で、北朝鮮の核開発問題の解決や国連安保理常任理事国入りに関し
「日中関係の緊張が足かせになっているのではないか」などと指摘した。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050602-00000344-jij-pol
■北朝鮮、国連改革に影響 日中関係悪化でニュージーランド首相
民主党の岡田克也代表は2日午前、ニュージーランドのクラーク首相と同国大使公邸で会談した。
首相は、小泉純一郎首相の靖国神社参拝について
「対中関係を犠牲にして何を国民にアピールしようとしているのか」と疑問を投げ掛けた上で
「日中間の緊張関係は、北朝鮮問題解決の足かせになっている。
国連改革にも芳しくない影響を与えている」との認識を示した。(後略)
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050602-00000099-kyodo-pol
中韓・シンガポールにつづいて、ニュージーランドも靖国参拝を批判 

787 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 06:36:01 ID:fhDBZe3t
NHKこそ民間と違い利害関係がない分
人権擁護法案について取り上げるべきではないか?、しかしどうだ 
前回あれだけ法案阻止に向けて大騒ぎをし、連日とりあげておきながら、今回マスコミ 
条項が凍結されるやいなや自分たちの身に危険はないとばかりに 
沈黙をはじめた、ここまであからさまに 
手のひら返しをやるのだから馬鹿にしてくれる 、確かにネット 
を使えない世代にとってNHKは唯一の情報源、ネットが出てこなければ 
そのNHKのゆるぎない独占体制は維持されたであろう、しかしネットの影響で 
放送というメディアにややかげりがみえはじめた、そこへタイミングよく出てきたのが人権擁護 
法案、この法案が通ればネットは壊滅し、NHKの独占体制は維持される 
自分たちの保身のために、国民に知らせるべき情報をあえて封殺し、どうでもいい 
韓流ブームを垂れ流す 
これだけネットで騒がれ危険性が指摘されているのにもかかわらず無視を決め込むNHK 
こんなふざけた公共放送とやらに 
受信料を払ってやる価値などないのである 


788 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 06:39:03 ID:AdQC3wy5
>>787
靖国スレにも人権擁護法案反対ネタコピペで荒らすような
人権擁護法案反対厨も何の価値も無いw

789 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 07:52:53 ID:UR7P18sW
>>781
わからんのなら発言するなクソバカ。

>>782
すまんお前がそこまで頭が悪いとは思わなかった。

790 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 08:01:19 ID:UR7P18sW
>>783
まともに考えれば、逃げ道の可能性はそこにしかない、となる。
法制局も「私的参拝は合憲」(今回のが私的参拝かどうかは別に
して)としか言ってないのではないか。


>>786
まるで満州事変に対する世界の反応を見ているようだ。
愚民は何回も同じ過ちを繰り返す。

791 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 08:02:08 ID:dTkzR/KG
お祭り中
【遺体写真無断うp】放尿アフォ医師祭【放射能垂れ流し】7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1117753135/l50


792 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 08:29:22 ID:qZVyVL8b
>>786
>>790
豪州やニュージーランドは反捕鯨などで反日ムードがある、常任理事国も自分が成れないことに苛立ちがある。
日本への正しい理解がある親日家の数が圧倒的に少ない両国は、戦前から中国重視日本蔑視があった。
無知な両国に日本の正しい立場を理解させる必要はあるな。
香港やカナダからの英語圏を使った中国からの外交工作に対抗して日本が反撃するべきだ。

日中関係の悪化は中国に責任がある、その証拠には中国が規制した後反日暴動は収まった。
全て自作自演の外交戦略にすぎなかった、それに対抗して日本も外交工作をしていくべきだ。


793 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 08:36:58 ID:UR7P18sW
>>792
そうそう、「正しい理解が得られない」と言って、松岡洋右も
国際連盟を脱退したな〜。

やっぱそっくりだな〜。

794 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 08:49:01 ID:UR7P18sW
「靖国は宗教ではないから参拝ok」とかわけわからん理屈をこねくり
回すのと、満州国が独立国だとかいうわけわからん理屈をこねるのが
そっくりだってことだな〜。わけわからんへ理屈なんだから
理解なんか得られるわけないのにな〜。

リットンだったかが、「満州国は中国との戦争に勝って分取った
日本の植民地である」と我が国が主張してたら欧米諸国は文句が
言えなかったとか言ってたな〜。我が愚民は、異文化の人間には
受け入れ難い自家撞着の理屈を平然とこねる傾向があるからな〜。

795 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 08:53:37 ID:ovsXi75x
俺は別に参拝はいいと思うけどな。
でも中国や韓国などをちゃんと説得して納得してからにしろ。
これが外交問題の火種になってるんだから。

796 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 08:57:45 ID:UR7P18sW
>>795
参拝は政教分離原則違反。行うと日本は法治国家ではないと認識される。
イスラム原理主義を明確に標榜するイランの方が100倍マシ、となる。

797 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 08:59:52 ID:jojoduM4
靖国参拝は憲法違反?

最高裁で、そういう判決が出たのか?

もっとも、靖国参拝が健保違反になるようであれば
憲法改正すればいい。

アメリカに押し付けられた憲法などいらね。

隣の三馬鹿国工作員に踊らされる日本人よ。
目を覚ませよ!!

国のために戦って亡くなられた方々を、国の指導者達が
参拝するのは当然だろ。
素直な気持ちで感じれば、当たり前の事だと思う。

戦死された方々に唾を吐くような事は止めよう。


798 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 09:42:06 ID:UR7P18sW
>>797
なんでお前の頭の中では戦死者を大切に思うことと靖国参拝とが
分かち難く結び付いているのかな〜? 全く別の話なのにな〜。


信仰って恐いな〜。

799 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 10:29:36 ID:mgoEQgnc
おはようございます。
信仰=恐い
ですか?信仰すること自体恐いんですか?
大切に思う=参拝
と思うは信教の自由なのに
なんでそんな否定のことばが出てくるのか


800 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 10:31:50 ID:UR7P18sW
>>797
なんでお前の頭の中では戦死者を大切に思うことと靖国参拝とが
分かち難く結び付いているのかな〜? 全く別の話なのにな〜。


信仰って恐いな〜。

801 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 10:33:04 ID:UR7P18sW
>>797
なんでお前の頭の中では戦死者を大切に思うことと靖国参拝とが
分かち難く結び付いているのかな〜? 全く別の話なのにな〜。


信仰って恐いな〜。

802 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 10:36:45 ID:mgoEQgnc
宗教の中に
大切に思い参拝するという
派生された精神があるのは勝手。
となぜ思えない?

確定されたものから
原因を探すことはものを広くみれない

803 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 10:40:48 ID:UR7P18sW
マルチポスト失礼。
>>799
多様な価値観を許容できない点が恐い、ということだよ。

804 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 10:41:06 ID:lRKRO5/f
東京裁判史観を今だに引きずっている、単細胞左翼は相手に
しない方がいい。
心ある日本人が参拝すればいい。
小泉さんも心ある日本人として参拝しているだけの話。

805 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 10:53:54 ID:mgoEQgnc
801では全然そんな内容じゃないでしょ

明らかに信仰への偏見が書かれてる
大切に思う=参拝
が全く別物 と勝手に決めている。


806 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 11:16:11 ID:q64l4P2i
>>797
国を守るという脅迫概念を持ち込んだのは、朝日だろ?
ロシアのスパイ(朝日新聞記者)が近衛文麿内閣の時に戦争を煽って騙されただけだろう。
アンチ朝日でありながら、朝日新聞を肯定するようなことを公然と立証している、
お前らの発言は滅茶苦茶。

心有る日本人であると決め付けているけれど、何故、あんな戦争が起こったのか
まったく考えていない。靖国だってそう。何故建てたのか分かっていない。
あれは民衆の心を一つにするための政治の道具に過ぎない。神道もそう。
本当に天皇の事を思った戦争なのかもまったく考慮に入れてない。
関東軍は全員が全員良い人であったか?
当時の拡張主義は果たして正義であったか?
石原莞爾は奇麗事を言い過ぎて潰されたことをまったく考慮していない。
故人を大切に思うことは、あの過ちを二度と繰り返さないことだろう。
別にA級戦犯がどうとは言わないが、当時の軍部は外交努力すらしなかったんだから、
犠牲になっても仕方が無いんだよ。あの当時迷惑を撒き散らしたのはどういう人かわかって発言しているんだろうな。

それで単細胞はどっち?俺は左翼でもない右翼でもない。俺は両方だと思うな。

807 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 11:40:24 ID:mgoEQgnc
806
歴史学者など
それは日本の歴史や日本人の精神文化の歴史を細かく
筋を通して語れるものでないと。


808 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 11:55:38 ID:tpo6leJ+
>>797
>国のために戦って亡くなられた方々を、国の指導者達が
>参拝するのは当然だろ。
>素直な気持ちで感じれば、当たり前の事だと思う。
>戦死された方々に唾を吐くような事は止めよう。

だから、迷信でしかない靖国などに、戦死された方々を祭るのはやめよう。
靖国がダメなのはA級戦犯(戦争指導者)が祭られているからだ。
明治神宮や伊勢神宮に小泉が参拝しても中国は文句いわんぞ。
だいたい 宗教などなくても、葬式でも、慰霊でもできる。

809 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 12:10:18 ID:UR7P18sW
>>805
超自然的実体の存在を想定するかしないかで大きく異なる。

810 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 12:23:19 ID:osq/sSE6
戦犯は差別用語です


811 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 12:37:49 ID:A+j/FA1l
>>804
昨日の関西ローカルのテレビで日本はサンフランシスコ平和条約11条で
東京裁判の判決を受諾したのだから戦争犯罪人の名誉回復を図るなら
同条約の一部破棄を公式に発表せよと言うような事を言っていたよ

812 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 12:45:25 ID:tpo6leJ+
戦犯は今後もしっかり差別しなけりゃいけない。
日本の周辺には、中国・韓国・北朝鮮のような
最近、力をつけてきた国々があり,日本を敵視している。
だからこんごは、日本も自衛力を強固にする必要がある。
なので、また軍(自衛隊)の長が、首相になるような
危険な軍国国家・軍事政権にならないために、今後も
戦犯は差別して使うべきだ。
きっちり文民統制(シビリアンコントロール)できるようにな。

813 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 12:54:57 ID:mgoEQgnc
あんたの超自然体を想定する
という狭い範囲
なのか
387の辞書の派生された精神文化も含まれた範囲か
どっちなんだよ

宗教をしっかり定義してくれよ


814 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 13:00:23 ID:3Hdh/Mqn
「靖国神社の考えは政府と同じものではない。参拝は戦争を美化したり正当化したりするものではない」
「靖国神社を参拝することが靖国神社の考えを支持しているととらえないでほしい」

いくら「ほしい」と思っても、特定の宗教団体に現在の形式で「参拝」したら、信徒あるいは同調者として
行政府の責任者が教義に賛同していると取られてもしかたがないだろ。

815 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 13:20:56 ID:w/fbz/uD
安倍のように、「首相の責務」とする「公的参拝」賛成の方がまだ潔い。

816 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 13:26:38 ID:tPYdUjEX
>>814
勝手に信徒あるいは同調者だと思ってりゃいいだろ。
いちいち、そのような言いがかりなど聞いてたら、何も出来ん。


817 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 13:30:26 ID:tPYdUjEX
>>812
高卒のアホは書き込みするなよ。

818 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 13:39:13 ID:jyvSNHL9
「適切に判断する」と猿のように繰り返して「行く」とも「行かない」ともハッキリ言わない。
公明党との連立が惜しくて「行く」と言えず、
遺族会の票が惜しくて「行かない」とも言えず。
カコワルイ

819 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 13:49:24 ID:8AAHJEjC
正々堂々と、8/15に参拝してください。

820 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 13:52:31 ID:+i5SpQW2
昨日の国会でも、小泉首相は靖国参拝を続ける意思をみせた。
さあ、公明党は与党離脱の有言実行をするか?それとも、与党にいる
ことが創価学会の繁栄との党利で、狼少年ぶりをまたしても発揮か?
それにしても公明党は、己の宗教観で靖国参拝を非難し、且つ己の
宗教活動を有利にするために、中国、韓国側に立って、首相の靖国
参拝を非難するのだから、もの凄い「日本の政党」だよね。
このスレの憲法観での議論と違う方向から、英霊の魂を貶めている
のだから、これほど質の悪いものは無い。

821 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 14:13:17 ID:tPYdUjEX
>>818
遺族会の票なんか、大した数じゃないが?

822 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 14:14:59 ID:JbFc5q+A
日本国民全体の中ではたいしたことは無いが、自民党内では結構な勢力だよ。投票率も高い。

823 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 14:26:17 ID:Y63TNpqU
>>816
裁判所の判断を言いがかりとはね・・・

824 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 14:51:00 ID:Fe5+i+0c
「遺族会」といってもいくつかある
・軍恩連盟全国連合会15万人
・日本遺族会11万人
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2800/habatsu.html
合計すりゃ特定郵便局長会(24万人)を上回る。

小泉は個人的信念のように言っているがあれはポーズに過ぎない。

825 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 14:59:56 ID:qZVyVL8b
>>824
どんな理由で参拝しようが大きなお世話だ。
公明党が反対しようが参拝は自由なんだよ。あんた創価学会の会員か?

戸田城聖は信教の自由という自分の信念を貫いたのだ、創価の精神を今一度学習しろ。

826 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 15:04:34 ID:tPYdUjEX
>>823
裁判所の判断?

いつどこでそんな判断がでた?




827 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 15:26:18 ID:Mwyk/9zF
>>825
私人と公人というところに大きな違いがある。

偉そうに御託並べる前に政教分離原則を今一度学習しろ。

828 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 16:29:32 ID:FUIZ8dMg
>>827
公明党は、該当しないのか?

神社を宗教施設を呼ぶからおかしくなる。
経典ないだろ。

もっと云えば、宗教団体が経営する学校。
国の補助金が出ているぞ。

A級戦犯を云われている人達は、本当に戦争指導者なのか?
戦争を画策した人達なのか?

裁判で、戦争犯罪人を上げるとすれば当時のアメリカ大統領こそ
A級戦犯だろ。

昭和20年に入り、日本の敗戦が濃厚になってきた時、アメリカ情報部
の報告は日本に継戦能力はないと分析して大統領に報告した。

しかし、大統領はその報告を無視し、無差別爆撃や原爆まで
落としたのである。


829 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 16:41:00 ID:tpo6leJ+
>>827
>公明党は、該当しないのか?

毎度でてくる政教分離原則の誤解パターンだな。
公明党が、創価学会を母体とした政党だから、政教分離していないといいたいんだろ。
ある宗教の信者が、自分たちの主張を政治に反映したいために、
政党を持つのは、違憲ではない。(思想・信条・信仰の自由だ)。
イスラム教やキリスト教やナチス信者が、自分たちの主張をしたいために
政党を作っても、違憲じゃない。
オーム真理教だって、違憲じゃない。殺人をしたから、刑法で捕まっただけ。
政教分離とは、政府機関が、特定の政党に有利なことをしてはいけないという
ルールだよ。

830 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 16:45:46 ID:tpo6leJ+
>神社を宗教施設を呼ぶからおかしくなる。
>経典ないだろ。
経典がなくても、宗教施設だ。

>もっと云えば、宗教団体が経営する学校。
>国の補助金が出ているぞ。
宗教に出ているのでなく、その学校に対して出ているんだよ。

831 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 16:46:14 ID:tpo6leJ+
>A級戦犯を云われている人達は、本当に戦争指導者なのか?
>戦争を画策した人達なのか?

そうだよ。戦争を指導画策して、国民を兵士として戦争に引き出した。
中国・アジアを侵略して植民地として、見とおしもなく、その戦争に負けた。
結果として、日本国民に大きな犠牲を出させたから、裁かれた。

>裁判で、戦争犯罪人を上げるとすれば当時のアメリカ大統領こそ
>A級戦犯だろ。

そういう論理はある。でもこのスレ(靖国)とは別の問題だ。

832 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 17:12:08 ID:ZEBIN6lD
地裁レベルの判決で違憲なんて、笑止千万。


最高裁の判決以外は、どうだっていいの。

833 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 17:33:26 ID:FUIZ8dMg
>>831
中国とアジアをいつ侵略したよ。

>でもこのスレ(靖国)とは別の問題だ
お前.おかしな事言うな。

戦争犯罪人のことを言っていただろ。
だから、そうであればアメリカ大統領こそ、そうだといったんだよ。

>>830
>宗教に出ているのでなく、その学校に対して出ているんだよ

これも、矛盾した事を言うよな。
それ言うんだったら、靖国参拝は問題ならないだろ。

まるで、お前達こそファッショだな。

馬鹿らしいから止めた。




834 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 17:46:14 ID:qZVyVL8b
戦争が起きるような状況まで外交的失敗をやったのは近衛内閣だ。
東条内閣が誕生する前に日本にたいして在米資産の凍結などの強硬措置をアメリカが採っていた。石油なども、止めてきたのだ。
A級戦犯の東条よりも近衛内閣の罪が悠に大きいことを無視すべきではない。

第二章、日 米 開 戦 抄 史http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/from43to56ww2.htm
第二次近衛内閣(昭和十五年七月二十二日発足)が日独伊三国同盟を締結した(昭和十五年九月二十七日。のちハンガリー、スロバキア、ルーマニア、ブルガリアが加盟)目的は、
日本の国際的立場を強化して、アメリカの武力行使を抑止し日米和平交渉をまとめ、支那事変解決を促進することだった、である(1)。

近衛首相は防共連盟の顧問であるから反ソ的な人だと思って居たところ、支那問題解決の為
寧ろソ連と手を握ってもよいと考える程ソ連的であることが判りました。



835 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 18:00:04 ID:KubcUKbu
「国益を考えるべき」 中曽根氏が参拝中止促す

 中曽根康弘元首相は3日、都内で講演し、小泉純一郎首相の靖国神社参拝について「(A級戦犯の)分祀(ぶんし)をやるのが一番いいが、時間がかかることであるならば、参拝をやめるという決断も一つの立派な決断だ」と述べ、参拝中止を促した。
 その理由として「個人の信念を貫くことは立派だし、必ずしも否定するものでないが、このこと(靖国参拝)が日本国家全体の利益にどのような作用を及ぼしているか考えることも最高責任者の大事なポイントだ」と指摘した。
 同時に「(参拝をやめれば)後退したとか、ひきょうだとか批判が出るだろうが、やめるのは、やる以上に勇気のいることだ」と強調した。
(共同通信) - 6月3日17時36分更新


836 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 18:23:50 ID:ljfOLTif
★朝日新聞、約12億円申告漏れ…経費仮装や経理ミス

・朝日新聞社が東京国税局の税務調査を受け、平成15年度までの7年間で約11億
 8600万円の申告漏れを指摘されていたことが31日、分かった。国税局は重加算税額
 を含めて3億8200万円の追徴課税を通知した。同社は指摘に従い全額を納付するという。

 同社などによると、15年度に本社が「朝日新聞・国際衛星版」を発行するロンドンの
 現地子会社に4700万円を「業務委託費」の名目で支出したが、国税局は業務委託の
 実態はほとんどないため経費としては認められず、「寄付金」として処理すべきだと
 判断した。また、名古屋本社が9−14年度に「販売経費」の名目で支出した3900万円
 は、販売所長らとの懇親会費用などに流用されており、本来は「交際費」として処理
 すべきとされた。
 国税局はいずれも経費を仮装していたとして、重加算税を含め計約3000万円を追徴
 課税。このほか、約7億9100万円についても経理ミスを指摘した。

 31日の朝日新聞朝刊には「国税局と見解が相違する部分はありましたが、申告漏れの
 指摘を受けたことは遺憾で、真摯に受けとめています。今後も適正な経理、税務処理に
 努めます」との広報部のコメントが掲載されている。

 朝日新聞社といえば、週刊朝日による消費者金融会社からの約5000万円金銭提供
 問題で今年4月、当時の箱島信一社長が報酬減額30%、3カ月とするなどの社内処分を
 受けたばかり。先週27日の取締役会で箱島社長が退任し、秋山耿太郎常務が社長に
 昇格する人事が内定。6月24日の株主総会後の取締役会で正式決定することになっている。
 http://www.zakzak.co.jp/top/2005_05/t2005053110.html

※関連スレ
・【社会】「ゴミとはなんだ!」 朝日新聞販売店員、押し売りで逮捕…千葉★4
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117509519/
・【マスコミ】「ブラックジャーナリズムと…」 朝日新聞、自社に都合の悪い報道の広告を黒塗り★3
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112417163/
※前スレ: http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117497096/

837 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 18:28:57 ID:tpo6leJ+
「国益を考えるべき」 中曽根氏が参拝中止促す

 中曽根康弘元首相は3日、都内で講演し、小泉純一郎首相の靖国神社参拝について「(A級戦犯の)分祀(ぶんし)をやるのが一番いいが、時間がかかることであるならば、参拝をやめるという決断も一つの立派な決断だ」と述べ、参拝中止を促した。
 その理由として「個人の信念を貫くことは立派だし、必ずしも否定するものでないが、このこと(靖国参拝)が日本国家全体の利益にどのような作用を及ぼしているか考えることも最高責任者の大事なポイントだ」と指摘した。
 同時に「(参拝をやめれば)後退したとか、ひきょうだとか批判が出るだろうが、やめるのは、やる以上に勇気のいることだ」と強調した。
(共同通信) - 6月3日17時36分更新

あの右翼政治のじーさんさえこう言ってるのに。小泉の政策のうちで
靖国参拝だけは賛成できない。参拝したけりゃ首相やめて個人としてやれ。


838 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 19:10:32 ID:NELPDTYj
829さん、あんた本気でそう思ってるなら危険だよ。そんな事をみんな言いたいんじゃないと思うよ、法律解釈とか杓子定規な事じゃない、あーゆう奴らが国政に参加するのは漠然な不安感が皆にはあるのさ。やってる事が普通じゃないからね。

839 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 19:34:01 ID:UR7P18sW
>>813
「想定する」だけで宗教と扱うオレの定義は、その辞書の定義並に
広いと思うが。まあ、オレは原則として名古屋高裁の定義に則ってると
考えてくれてよい。

>>816
だから憲法上やってはいけないことはやらなくていいんだよ。
バカかお前?

>>826
スレタイの福岡地裁、岩手靖国の仙台高裁その他いくつもあるが。

>>828
公明党は国家の機関ではない。
靖国神社は明らかに宗教施設。教典の有無は無関係。

宗教団体経営の学校も学校であることに違いはない。

A級戦犯の話は政教分離原則と無関係。

>>832
上記仙台高裁の判決を最高裁は是認している。

840 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 19:37:06 ID:su0IMkzd
834って相手の気持ちがわからなくて往生際の悪い人だね。太平洋戦争が始まったのは誰の責任とかそんなのが問題点じゃないのにさあ、
あなたがもしA級戦犯だったらきっと「私は悪くありません、悪いのはあの人です」なんて言って命乞いするタイプなんだろうね。メメしいね、日本男児じゃないね。
あんたの崇拝する東条閣下に笑われるだろうよ。


841 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 19:37:08 ID:mgoEQgnc
839
狭い
派生された精神文化が含まれていないから
同等ではないね


842 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 19:39:58 ID:mgoEQgnc
辞書か名古屋高裁か
正しいのはどちらかか
辞書だと思うが


843 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 19:41:05 ID:UR7P18sW
>>838
公明党あるいはその構成員が国家機関になった時に
政教分離原則で網をかければよい。というか、それしか
できない。

なお、「皆が」というのは、あれだけ支持している以上、
ウソとしかいいようがない。

844 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 19:42:17 ID:sOY79aUK
今日の国会中継 靖国、日中問題  岡田代表と小泉総理の質疑応答まとめ

岡田「靖国参拝はやめるべきだ!A級戦犯がいるじゃないか!」

小泉「何度も言っている通り、戦没者の慰霊のためにいっている。A級戦犯のためではない」

岡田「中国の皆さんは内政干渉をしているんじゃないんですよ!
    靖国参拝のために、中国が安保理問題で日本に反対し、6カ国協議が停滞しているんだ!」

小泉「(悲しげな顔で)岡田さん、、あなた自身は靖国神社に参拝することが悪いと思っているんですか?
             ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
     それとも、中国が反対しているから、靖国参拝が悪いんですか?」
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

岡田「シンガポールだって悪いって言ってますよ!総理の靖国参拝が、東アジア共同体の障害になっているんですよ!!」
~
小泉「岡田さん、私の質問に答えてくださいよ」
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
岡田「総理の選択肢は3つある。参拝中止、アジアの皆さんを完全に納得させて参拝を強行、もしくは総理大臣をやめるべきだ!!」

小泉「靖国参拝と総理辞職を結びつけるなんて・・・。岡田さん質問に答えてくださいよ」

岡田「時間も少なくなってきたので 郵政民営化に話をうつしますが」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
これマジか?岡田…
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

845 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 19:43:09 ID:sOY79aUK
>1

福岡地裁以外、すべての判決は

首相の靖国参拝は違憲ではないということ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

勉強してね
~~~~~~~~~~~

846 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 19:52:16 ID:UR7P18sW
>>841
超自然的実体の存在を想定しないものは、もはやそれに対する
崇拝から派生したものとはいえない。そして、オレの定義は、
崇拝あるいはそれからの派生であるか否かを問わずに、想定している
のみで宗教としているから、かえって辞書の定義より広い。
字面からしか判断できないといういつものバカさ加減を、こんなとこでも
披露してくれてありがとうw

>>842
司法的に意味があるのは名古屋高裁である。

847 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 20:01:47 ID:iHGkdv8z
>>844

国内に中国・朝鮮に迎合する売国奴的勢力があることのほうが問題。

もともと朝鮮の手先である社民党や、もと極左社会党員らの隠れみのとなっている民主党は当然だが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自民党の中にも中国へ多額のODAを「献金」し、そのマージンバックを受け続けてきた橋本派らの議員は
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
まさに国賊。

河野洋平、野中広務、加藤紘一、橋本派所属議員は、中国から金をもらい、小泉首相の靖国神社参拝に反対
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
している売国奴。
~~~~~~~~~~~~~~~~

848 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 20:04:51 ID:UR7P18sW
>>845
オレの>>839が読めないのか?

仙台高裁が平成三年とかに福岡地裁同様の違憲判決を下している。
はっきりと覚えていないが、地裁レベルで2〜3個あったように
思う。逆に、合憲と判断したのは右仙台高裁判決の前審である
盛岡地裁のみ。


勉強不足はお前の方のようだな。

849 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 20:08:26 ID:iHGkdv8z
>>848
私学助成金が問題になっているのにそれは是か。

靖国への参拝のみ非? まったく矛盾だらけ。

ネックは、

福岡地裁以外、すべての判決は
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

首相の靖国参拝は違憲ではないということ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

850 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 20:19:27 ID:hP1H+k0K
小泉首相の靖国神社参拝を「違憲」と断じた福岡地裁判決については、読者の中にも怒り心頭の方が多いだろう。
筆者もその一人として、ここに批判を記したい。
まず最初にいいたいのは、この裁判の政治性である。司法はそのような政治性から独立して法のみを基準に判断を
下すべきものである筈なのに、この判決はまさに政治的意図そのままにあえて参拝の違憲・合憲の問題に立ち入り、
首相の靖国参拝を違憲と断じたのである。こんな政治裁判が横行し始めたら、司法への信頼など一晩にして瓦解し
てしまうだろう。

つまり、このままでは首相の靖国神社参拝は今後も繰り返されるであろうから、自分があえて違憲判決をしてこれを
止めようと判断したというのである。

ともあれ、この判決は靖国神社の歴史的沿革への事実認識をも含め、全く一方的で、政治的で、かつお粗末きわまり
ない判決であった。ところが、ここで併せていいたいのは、マスコミは一部を例外としてほとんどが、「違憲判決下る」と
大騒ぎしたことである。ちょっとでも判決文を読めば、この判断がいかに本筋と関係なく、また杜撰なものかわかるのに、
あえて「画期的判決」と大騒ぎしたのだ。

851 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 20:25:40 ID:rbNM9N2x
>>844
この岡田民主党党首の質疑について、

民主党支持者はいったいどのように感じているのだろうか?

私には、単なる中国の手先、小泉政権をつぶすためには国をも売る行為にしかうつらないが。

852 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 20:28:40 ID:UR7P18sW
>>849
だから仙台高裁(略
なんでこいつこんなにバカなんだろう。


私学助成金に関しては確かに微妙な問題をはらみ、オレは違憲だと
考えているが、そうでないとするのが通説であるようなので、
それを前提に、宗教団体経営の学校のみに補助金を与えないことは
14条1項違反になるとの旨を述べたまでだ。

853 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 20:32:09 ID:UR7P18sW
そうそう、最高裁は福岡地裁判決を下級審重要判例だとしてHPで
公開してることを教えておくな〜。

854 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 20:56:46 ID:KubcUKbu
−岩手靖国訴訟控訴審−(仙台高判平3・1・10行例集42-1-1)

15◎(1)天皇、内閣総理大臣の靖国神社公式参拝は、その目的が宗教的
意義をもち、その行為の態様から見て国またはその機関として特定の宗教
への関心を呼び起こす行為というべきであり、しかも、公的資格において
なされる右公式参拝がもたらす直接的、顕在的な影響および将来予想され
る間接的、潜在的な動向を総合考慮すれば、右公式参拝における国と宗教
法人靖国神社との宗教上のかかわり合いは、わが国の憲法の拠って立つ政教
分離原則に照らし、相当とされる限度を超えるものと断定せざるをえない。

三省堂 『模範六法2000平成12年版』


855 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 22:03:20 ID:1/oaked+
【奇妙なガードレール報道の真相】


http://cgi.2chan.net/f/src/1117781905547.gif
http://cgi.2chan.net/n/src/1117786452364.gif

78 名前:名無しさん@5周年 本日のレス 投稿日:2005/06/03(金) 17:23:46 qKvptcMR
消費者金融の立て看板やノボリは多い
そして消費者金融はテレビ番組の多くのスポンサーだ
消費者金融からカネを貰ってるテレビ局の作るニュース番組が
スポンサーをバッシングするような報道をしにくいのは当然

このニュースも急に報道されなくなるだろう



↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
マスコミが理由を捏造しようとしていた理由


856 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 22:24:21 ID:mS2OWyVf
一審盛岡地裁は、1987年3月5日、「公人と私人とは不可分であり、
内閣総理大臣等は私人として思想及ぴ良心、信教の自由を有し、かつまた政治的
中立を要求されない公人たる政治家として、自己の信念に従って行動しうること
はいうまでもなく、そして、憲法が保障する基本的人権のうち思想及び良心、
信教の自由の如きは天賦の人権の最たるものであって、国家に優先することは
何人も否定しえず、公人であることによってこれを制限することは許されないと
ころであるから、その自然人の発露としての参拝を行うにつき、一方では私人と
して許容され、他方では公人として否定されるということはありえない」
「玉ぐし料は戦没者への儀礼」との理由からいずれも合憲の判断を示し、
住民らの訴えを全面的に退けた)。

何度読んでも正論だ。
福岡地裁の、大衆迎合アホ蛇足文とはわけが違う。
重みがあるな。


857 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 22:26:46 ID:a41nVUFz
>>844
小泉が馬鹿である事を示しているだけだな
国会質疑ってのは質問者が自分の持ち時間を使って質問する場なんだよ

学級会と勘違いしてんじゃねーのか?

858 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 22:28:31 ID:mS2OWyVf
服装や肩書き、発言などによって、
同じ参拝行為でも、違憲になったり合憲になったりする
と主張している奴はアホだ。

そんなことは、ありえない。



859 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 22:30:15 ID:Mwyk/9zF
池沼のチラシ裏タイム

860 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 22:31:36 ID:mS2OWyVf
>>857
どう見ても、岡田の方がバカじゃんw

861 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 22:32:37 ID:KubcUKbu
>「玉ぐし料は戦没者への儀礼」との理由からいずれも合憲の判断を示し

これって愛媛玉串料訴訟で最高裁に於いて完膚無きまでに論破され違憲
になっているな。

盛岡地裁は白痴並みの(ry

862 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 22:34:08 ID:KubcUKbu
>858

ありえるんだなこれが。

公私のけじめって奴をきちんとすればいいわけだ。

863 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 22:35:13 ID:Mwyk/9zF
>>860

      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 ここはお前の日記帳じゃねえんだ
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ  チラシの裏にでも書いてろ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ    
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  な!
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /



864 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 22:41:46 ID:a41nVUFz
>>856
高裁で覆された盛岡地裁の判決くらいしか出してくるものがないのかい?

865 :名無しさん@3周年:2005/06/03(金) 22:58:10 ID:mgoEQgnc
846
それは字面どうこうじゃなくて、勝手にあんたが決めてるだけ。
辞書ってものはそのまま読みとることも、
広く読みとることもできるが
読みとりを決めつけるな。
精神文化ね。
それより広い持論なら墓に対する礼から黙祷、まで派生したものはだめ。
読みとれてないのはあんただっての。
宗教から派生してる事実を無視するな


866 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/03(金) 23:54:56 ID:UR7P18sW
盛岡地裁の裁判官は法曹としての資質を疑わざるを得ないな〜。


>>865
お前のあげた例で超自然的実体の存在を想定していないものが
あるのかと小一時間(略

867 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:04:10 ID:HH4c8VGe
>>857

で、岡田といっしょか、、、 答えられないでやがんの       プップップ

868 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:05:21 ID:HH4c8VGe
長年タイ国に留学していましたが、日本人にはタイ人は日本人に大変好意的です。

また、東南アジアの大部分の国民はとても親日的ですし、靖国反対なんて言ってるのは

朝鮮半島と支那くらいですよ。インドでは、最も好きな外国は日本です。

ちなみに、タイ国でも反日運動ありましたが、あれはほとんどが華僑が仕組んだデモですね。

それも政治がらみじゃなくて商売がらみで。

台湾で時折おきる反日デモも、外省人の一部がやっているだけで、国民の大部分を占める

内省人は極めて親日的ですよ。

中国旅行して不愉快な思いする人は多いですが、台湾や東南アジアで嫌な思いすることは

ほとんどないですね。

十年くらい住んでいた私の実感です。 ここで靖国反対している人って、とても日本人とは

思えないですね。




869 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 00:06:28 ID:OmxsrGOl
はっきりいって、岡田も小泉もバカ。

870 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:07:51 ID:RysZG92/
ついでに ID:mS2OWyVf も ID:HH4c8VGe も馬鹿

871 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:08:23 ID:GJaUUvTo
ここで総理の靖国参拝に反対している人たちの意見って
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まさに北朝鮮や共産中国の政治家の発言と同じですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そんなバカな意見に賛同するのは、良識ある日本では社民党と日教組といったお笑い組織くらいでしょう。

872 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:08:43 ID:6ZQBDsoH
その通り。しかし、小泉以上のバカはいない。

873 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:09:21 ID:GJaUUvTo
>>849
>福岡地裁以外、すべての判決は
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>首相の靖国参拝は違憲ではないということ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


そうそう、まさにそのとおり!!!

874 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 00:09:47 ID:OmxsrGOl
ここまで靖国参拝って形式にこだわる奴がいる点から、
神道もやはりカルトなのだと実感するな〜

875 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:10:02 ID:GJaUUvTo
>>872

で、その小泉さんに問い詰められて

つんぼのふりした岡田支持者ですか?  プッ

876 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:11:34 ID:RysZG92/
>>874
法治主義を放棄してまで小泉に参拝を要請するやつらがいる時点ですでにカルト

877 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:11:38 ID:S/UJq6W4
生きている生物、物に対する礼やも
派生した精神文化に入るということか?


878 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:12:39 ID:E8b61S4G
自国ばかりをたたいて喜んでいるアホが多いが まったくマゾヒストばかりだな。

いったい、欧米諸国で植民地に謝罪した国があるんかいな? ええ?

いつまでもしつこいこと言うとったら、いいかげんおとなしい日本人も怒るで〜!!!



もう一回やっちゃろかぁぁぁ??? チャンコロなんてイチコロwww

879 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:13:44 ID:E8b61S4G
>>871
>ここで総理の靖国参拝に反対している人たちの意見って
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>まさに北朝鮮や共産中国の政治家の発言と同じですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>そんなバカな意見に賛同するのは、良識ある日本では社民党と日教組といったお笑い組織くらいでしょう。



どうやらここは日教組社民党員の集まりのようですね。

880 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:16:19 ID:S/UJq6W4
オカルトって超自然的な、現象っていう意味なんだね。
宗教=オカルトやな


881 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:16:37 ID:HerMD6Wo
>>869
で、
愛媛玉ぐし料訴訟の最高裁では
公金による玉ぐし料の支出はダメとなったわけだが。

小泉の行動とこの判決が、何か関係あるのか?


882 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 00:16:36 ID:OmxsrGOl
仙台高裁の違憲判決という事実があるのにそれが見えない/それを
無視するってとこもカルトだな〜。狂信者はげに恐ろしいものだな〜。


「神道ハ宗教ニ有ラス」と騒ぐ陸軍の頭の悪い兵隊の姿を見るようだな〜。

883 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:19:30 ID:0hHLzV2i
「平和に対する罪」については、昭和58(1983)年に開催された国際シンポジウム「東京裁判」の際、
参加した法学者・歴史家により、第二次大戦前の国際法上、認知されてはいなかったと言う見解が
出されています。

又、「人道に対する罪」についても、そもそも「戦争」という武力による国益の衝突において、戦死者や
被害が出ない方が「異常」であり、多かれ少なかれ人的・物質的被害が生じます。更に、ベトナム戦争
において復員米兵に精神異常者が多発した事一つ取ってみても、兵士に極限状態の緊張を強いる
場面が多々あり、それによって平時には思いもしなかった行動に人間を駆り立てる事も大いに考えら
れます。
又、この裁判が法律上成立し得ない最大の要因は、それが法律用語で言うところの「事後法」だからです。
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


東京裁判は法律上、不当であり、そもそも裁判として成立し得ない訳です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

884 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:20:22 ID:0hHLzV2i
>>882
>「神道ハ宗教ニ有ラス」と騒ぐ陸軍の頭の悪い兵隊の姿を見るようだな〜。


どう読んでもおまえが一番頭悪そうだがな

885 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:20:37 ID:RysZG92/
だな〜氏に聞きたい

賛成派の馬鹿どもに法律論するのって疲れない?wwwww

俺も前はやってけど、無知と池沼とカルトばかりで、
説明してやっても理解できない、的外れな反論をする、精神上の問題に逃避するなどなど・・・
こんなやつらばかりなんで話にならないから最近は煽ってばかりなんだけれどもwwwww

886 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:21:10 ID:0hHLzV2i
>>876
心配するな

マルクス主義を信じていて、ソ連や朝鮮を信奉し、中国の文化大革命を大讃美していたおまえが

はしごおろされた悔しさはわかるが、世の中まちがいなく右傾化してんだよ ざまーみろ

887 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:21:41 ID:HerMD6Wo
憲法を神と崇める、無宗教信者が
カルトだな。

888 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:22:54 ID:T14ayMPp
少なくとも国内的にはA級戦犯というものはなく、
森岡政務次官が言ったとおりなのだが。

なぜか官房長官が今までの政府見解を曲解した
時点でおかしくなってきた。


889 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 00:24:30 ID:OmxsrGOl
>>878
本件に関連性なし。合憲・違憲と中国・朝鮮は何の関係もないから。


>>881
政教分離原則違反となる基準が示されているから多いに関係あるが。
主文を読むだけでいっぱいいっぱいレベルの脳味噌しかない奴が
最高裁判例について語るなとwww

890 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:24:54 ID:IwTcmIw2
>>887
まさにそうだな。
アメリカ嫌いのくせに、アメリカから頂戴した憲法を後生大事にあがめている左翼って
まじで頭悪いよな。

だいたいが共産主義を信奉してて、いまやそのよりどころがなくなったからって、
環境問題や人権問題に逃げ込んでる弱虫ばかり。

正々堂々と、「マルクス万歳! 毛沢東万歳!」 とでも叫んだらどうだぁ(笑)?

891 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:25:39 ID:IwTcmIw2
>>889
プッ

892 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:26:50 ID:RysZG92/
どうして憲法問題のこのスレに靖国と言う字面だけにつられて ID:IwTcmIw2 のようなキチガイ右翼が現れるのかね?
不思議でしょうがない。

893 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 00:29:31 ID:OmxsrGOl
>>883
本件と関連性なし。A級戦犯が奉られていようといまいと、
靖国参拝の違憲性には影響しないから。

>>885
二つのメリットが認められる。

@バカに説明することで、自分のロジックがさらに緻密となる。
AROMに対する啓蒙になる。

894 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:29:53 ID:EqFRCnKo
左翼でさえも敗訴を認めているわけだが。


福岡地裁が明確に違憲判決を下した(2004年4月7日)点で成果をあげたが、その他の地裁では
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
いずれも敗訴したため、各訴訟団は、現在控訴審をたたかっている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
福岡以外の地裁の判決では、大阪1次訴訟及び千葉地裁で、首相の参拝は公的参拝である旨の
判断は出ているが、松山地裁及び那覇地裁では損害なしのみの判断であった。また、大阪2次訴訟
では、小泉首相の参拝は私的なものであるという、ほとんど合憲判決を下したに等しい判断が出ていた。
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

895 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:31:40 ID:RysZG92/
>>893
なるほど。。そういう見方もありますな。
返答dクス!

896 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:32:23 ID:HerMD6Wo
>>889
>政教分離原則違反となる基準が示されているから

具体的なことは何も書いてない。
あんなもんじゃ、どんな解釈でも出来て
どんな言いがかりでもできる。

政教分離を定めた基準は、存在しない。
司法がそれを作ることは出来ん。


897 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:33:57 ID:9WAoXE2m
かわいそうなサヨちゃん

しかし最高裁での上告審では、逆転敗訴する。
最高裁大法廷は「宗教的人格権を法的利益として認めることができない」とし、
自衛隊の行為についても「自衛隊員の社会的地位の向上と士気の高揚を図る
という世俗的な目的であり、その効果も国又はその機関として特定の宗教への
関心を呼び起こし、あるいはこれを援助、助長、促進し、又は他の宗教に圧迫、
干渉を加えるような効果をもつものと一般人から評価される行為とは認め難い」
として、合憲判断を下した。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自衛隊合祀拒否訴訟が最高裁大法廷で合憲判決、原告敗訴の結果となった。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

898 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 00:34:19 ID:OmxsrGOl
>>890
政教分離原則は我が国に限らず諸外国の憲法にも規定されている
普遍的規範である。本件につき現憲法を否定することは、かかる
普遍的規範を否定することであり、我が国をイランのような神道
原理主義国家にせよと主張することと同義となる。

899 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:34:55 ID:HerMD6Wo
>>895
バカはますますバカになる(おまえのこと)w

900 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:37:02 ID:ljhzIvyq
小泉純一郎首相と石原慎太郎東京都知事の靖国神社参拝が憲法の政教分離原則に違反するか
どうかが争われた「東京靖国参拝訴訟」の判決が26日午後、東京地裁であった。

柴田寛之裁判長は原告側の訴えを全面的に退けた。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

901 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:38:43 ID:HerMD6Wo
>>898
憲法原理主義国家もやだね。


902 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:38:55 ID:740MyyhT
>>898
で、ブッシュ大統領が聖書に手をおいて就任宣言するのも

カンタベリーの大僧正に導かれてイギリス首相が登壇するのも

すべて違憲ということですね プッ

903 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 00:39:06 ID:OmxsrGOl
>>897
当該判決は、「私的団体である遺族会」が合シを推進したのであり、
自衛隊は単に仲介をしたに過ぎないという理由で、自衛隊の行為を
合憲と判断したのである。

904 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:39:50 ID:RysZG92/
>政教分離を定めた基準は、存在しない。
>司法がそれを作ることは出来ん。

このあたりに香ばしさを感じるなwwwwww
ここまで恥晒すなら死んだほうがいいんじゃないか?wwwwwww
馬鹿は死んでも治らないけどなwwwwwwww

>>897
意味がわからんwwwwwww
何でもかんでも判例出せばいいってものじゃないぞwwwwwwwwwww

905 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 00:40:44 ID:OmxsrGOl
>>900
いつもの憲法争点判断回避の判決だが。

906 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:40:49 ID:740MyyhT
>>898
国についての最高裁違憲判決は出ていないよ。
だから、福岡地裁の後の大阪地裁では合憲判決が出たんだよ。
いくらなんでも最高裁判例で違憲とされた行為を首相がやるわけはないし、
それをやったら、国会で不信任案が提出が出されるだろ。
公式や私的も判断は愛媛玉ぐし料訴訟である程度示されているが
公式は公費の支出がないと判断できない。
大阪地裁の判断はそれに基づいているんだろう。

907 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:41:04 ID:RysZG92/
>>901
法治主義国家がいやなら北朝鮮に行けよwwwwww
あそこはいまだに人治主義だからwwwwwwww

908 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:41:14 ID:740MyyhT
>>905 なんか劣勢ですね

909 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:42:10 ID:740MyyhT
>>903
合憲は合憲 なんかだんだん劣勢になりますね

910 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 00:44:33 ID:OmxsrGOl
>>901
立憲主義とはそういうことである。

>>902
かの国でそれがどのように処理されているのか詳細は不明だが、
例えばムスリムが首相や大統領になった場合には、それらの処理は
変わるだろう。

911 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:45:55 ID:+S+TVtQy
>>900
普通に考えたら、違憲と確定している行為をいくらんなんでも
首相や国会議員がやるわけないし、法の専門家の内閣法制局も
OKを出さないわな。
小泉靖国訴訟は数件提訴されたが、違憲判決は一つもないし。
(福岡地裁の違憲傍論は法的に判例にならない。)

912 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:46:35 ID:HerMD6Wo
>>905
判断できなくて当たり前。
具体的な法なしに、判断出来たら怖いよw


913 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:46:40 ID:RysZG92/
>>908-909
馬鹿?

憲法判断していない=合憲でも違憲でもない

あとその合憲判決は本件と何にも関係ないから
違う事件の合憲判決持ってきて
参拝が合憲にできるならやってみてくれwwwwwwww

914 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:47:21 ID:EDHJIj/4
>>910
>かの国でそれがどのように処理されているのか詳細は不明だが、
>例えばムスリムが首相や大統領になった場合には、それらの処理は
>変わるだろう。

ワロタ カソリックでさえようやくケネディが大統領になれた国で
モスリムがなるわけなかろーが いくら仮定とは言え 例えがバカすぎw

915 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:48:53 ID:i7uEt71p
>>910
もはや劣勢から敗勢ですね お気の毒です ちょっと論客が出てきたら手も脚も出ない まるで亀みたいですね

これからは「だな〜」 やめて「亀だな〜」 にしたらw?

916 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:49:24 ID:HerMD6Wo
>>913
合憲でも違憲でもない

そんなもん、存在するかw
合憲だ。



917 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 00:49:58 ID:OmxsrGOl
>>906
いや大阪地裁の裁判官がバカなだけw

「職務」性は不法行為責任や国賠責任、収賄等であまた判例が
存在し、客観的・外形的に「職務」といえれば「職務」と扱われる
という判例が確立しているからだ。

918 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:50:45 ID:RysZG92/
ID:HerMD6Wo は怒られなければなにをしてもいいと思っている犯罪者予備軍

919 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:52:12 ID:0PiMu3rr
なんだか「亀だな〜」は法律に詳しいふりしているが、
まったくの素人ということが一目瞭然。


法律にも無いことを規制しようとしているじゃないか。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
禁止するなら明確に規制する範囲と罰則を明文化すべきだろう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
曖昧なままで規制しよう靖国問題ではやっている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
憲法で規制できないなら立法をして具体的な規制をやるのが筋じゃないのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
憲法違反でも罰則がないなら規制の実効性はない。有名無実だ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
小泉総理が靖国参拝を続けてもそれを阻止するものは何も存在していない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
参拝を阻止したいなら、参拝禁止法でも制定する以外にない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


920 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 00:54:05 ID:OmxsrGOl
>>911
なんだ法的に判例って?w

繰り返すが、最高裁は福岡地裁判決を下級審の重要判例だとHPで
公開してるが。もちろん判決理由付でだ。

921 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:54:21 ID:P5NZNXAJ
>>917

>いや大阪地裁の裁判官がバカなだけw

それで論争に負けそうになれば、「大阪地裁の裁判官がバカなだけw」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
でおしまい(ゲキ笑)?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さすが「亀だな〜」。こちらこそ手も足も出ませんわwww

922 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:55:44 ID:RysZG92/
>>919
お前の方がよほど法律の素人であることが一目瞭然だがwwwww

何のために法律の解釈方法が複数あるか知ってる?
拡張解釈って知ってる?類推解釈って知ってる?

無知すぎwwwwwwwwwwwww

923 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:56:18 ID:bDMkTFdq
>>919

まさにそのとおり!!!

違憲であれば参拝は取りやめねばならない、あるいは罰則を覚悟して参拝するかしかない。

違憲でない以上、小泉さんが靖国を公式参拝しようがなんの問題もないし、誰もそれを阻止

できない。これ、法治国家ではまったく当然の論理です。

よく言ってくれた!!!

924 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:57:25 ID:RysZG92/
また無知が一人しゃしゃり出てきたよwwwwwwwwww

925 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:58:07 ID:AJzn+Mhq
>>922
>何のために法律の解釈方法が複数あるか知ってる?

プップップ  憲法と法律の区別さえできないアホ発見。

さ、忙しいからもう「亀だな〜」をいじめるのはやめて、よそで論客さーがそ。バイバーイ


それにしても

亀だな〜って                                             アホだなー プッ

926 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 00:58:53 ID:RysZG92/
>>925
憲法も法律だということを知らない無知wwwwwwww
すばらしいなお前wwwwwwwww

927 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 01:00:24 ID:OmxsrGOl
>>915
劣勢に見えるのはお前がバカだからである。

政教分離関係の最高裁判断判断で有名なのは津地鎮祭、愛媛玉串料、
箕面忠魂碑、自衛官合シの4つ。このうち合憲判断の出た3つは、
全て私的団体が主催者の場合であるのである。

928 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:01:40 ID:HerMD6Wo
>>922
で、何がいいたい?
どう解釈しても違憲になりようがないw


929 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 01:02:18 ID:OmxsrGOl
法律で規定しなければならないのは犯罪処罰の場合だが。

930 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:04:14 ID:1hIWpQRc ?#
政教分離と信教の自由どちらも重要だと思うけどね。
首相には信教の自由はないという意見をいう人々もいるみたいだけど
休暇日にまで番記者が張り付かなければ個人の信教の自由は守られると思う。
ここで大騒ぎしておけば、創価首相ができたとき叩く材料になるだろうから
まあいいかもしれないね。もちろん菅総理となったとき立正佼成会にいけなくなるね。
それでもいいような気がしてきたよ。

931 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:04:23 ID:AA83t0Fk
おいおい、もういじめはやめようよ。
上からざーっと読んでみて、首相の参拝は違憲でないことは明らか。
だな〜さんもそんなに必死にならないで。みっともないですよ。
結構討論強いとおもってたけど相手がより強いとどうしようもないですね。
上には上があり、ってとこかな。

932 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:04:52 ID:HerMD6Wo
>>927
公的団体も、公金使わなきゃ合憲であるのである。

933 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:05:13 ID:RysZG92/
>>928
文理解釈しかできないお前はそうだろうなwwwwwwwww
低能乙wwwwwwww

934 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 01:07:26 ID:OmxsrGOl
>>928
だから仙台高裁が首相の公式参拝につき違憲と判断してるんだが。

>>931
「明らか」の理由を説明せよ。

935 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:07:35 ID:OoRD4srV

このスレはこれにて終わります。

決定打は ID:0PiMu3rrによる以下の書き込みでした。


法律にも無いことを規制しようとしているじゃないか。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
禁止するなら明確に規制する範囲と罰則を明文化すべきだろう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
曖昧なままで規制しよう靖国問題ではやっている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
憲法で規制できないなら立法をして具体的な規制をやるのが筋じゃないのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
憲法違反でも罰則がないなら規制の実効性はない。有名無実だ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
小泉総理が靖国参拝を続けてもそれを阻止するものは何も存在していない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
参拝を阻止したいなら、参拝禁止法でも制定する以外にない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



936 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 01:08:21 ID:OmxsrGOl
>>932
最高裁はそんなこと一言も言っていないが。

937 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:09:21 ID:+M/jG45e
インドネシア外相が「戦争で亡くなった自国民を慰霊する靖国神社を国を代表して総理大臣が参拝することは
当然の責務であり、容易に理解できることである」という内容のコメントを先日発言しました。
尚、インドネシアでは独立戦争時に、太平洋戦争に敗戦したあとも、同国の独立運動に参戦し協力した
日本兵に尊敬と感謝の念を込めて、独立記念日の国家掲揚時には、当時の日本兵の支度をして
国家形容する儀式が残っています。
いったいアジアの国々の理解って中韓は吠えるが、中韓以外のアジアの国の何処が反対声明を出してるんだ(怒)
マスコミも同様のアジアの国々表現をしているが、中韓除いた、数十カ国の意見を聞いてみろっつんだ。


938 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:09:44 ID:RysZG92/
>>935
残念、そりゃ違うわ。

理由はキチガイ湧きすぎで議論にならないから

OK?

939 :8まいる:2005/06/04(土) 01:11:24 ID:G27lk2+R
中国と韓国の女の子は日本の味方だと思う。
人種を越えたグローバル化かあ。

今時よ民族論なんか語る時代かあ〜!
中国と韓国のキモ男なんか時代から放置していこうぜ〜☆

正当はいずれ判明する。

グローバルな犯罪だよ。
↓迷惑メールだ。誰か駆除してくれ。
kaori.yamakawa447544...@msn.com
lucy-girl-44457888@kawaii1245.ne.jp
William@kargesfineart.com
kaori.yamakawa47587854...@msn.com


940 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:11:39 ID:1tCUVgoZ
>>938
反論できなくなると相手をキチガイ扱い  さすが理論武装しているサヨちゃんは強いですな  なんでもあり

でもよかったね。 ID:0PiMu3rrはもうどっか行ったみたいだし、また内輪だけで盛り上がったらw?


>>937
まさに正論ですね。

941 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 01:15:02 ID:OmxsrGOl
>>935
そんなわけわからんロジックが通るわけもなく。

1、2、5、6行目:憲法が規制している。個人に罰を課すわけではないので
罰則は不要。

3行目:最高裁その他の裁判所が基準を明確化している

4行目:「規制できないなら」が誤り

7行目:誤り

942 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:15:09 ID:RysZG92/
>>940
じゃあ法律論で相手して差し上げましょうか?
まともに法律論ができるなら、の話ですが。

貴殿らの無知さ加減を見ていると腹がよじれて議論どころではなくなるのですよ。
少なくとも法学部のレポート課題として提出して評価もらえるぐらいの
法律論を出していただかなければ議論はできませんよ。

943 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:16:41 ID:79krmMgE
>>941 なんか知らないが まったく反論になっていないし 説得力もない 935の圧勝

944 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:17:18 ID:+M/jG45e
第二十条【信教の自由、国の宗教活動の禁止】
1  信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、
   又は政治上の権力を行使してはならない。
2  何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。
3  国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

これに引っかけて参拝を問題とするならば、既に小泉首相は「個人の身分で参拝する」と
発言しているため、まったく問題ない。
また、公式参拝を問題にするならば、冠婚葬祭で国家公務員の立場で祝辞や弔問することすべてが
憲法違反となる。


945 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:17:36 ID:79krmMgE
>>942
プッ なんか必死ですね 泣きながらキーボード打たなくても。。。って感じがします

946 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:18:26 ID:79krmMgE
このスレはこれにて終わります。

決定打は ID:0PiMu3rrによる以下の書き込みでした。


法律にも無いことを規制しようとしているじゃないか。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
禁止するなら明確に規制する範囲と罰則を明文化すべきだろう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
曖昧なままで規制しよう靖国問題ではやっている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
憲法で規制できないなら立法をして具体的な規制をやるのが筋じゃないのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
憲法違反でも罰則がないなら規制の実効性はない。有名無実だ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
小泉総理が靖国参拝を続けてもそれを阻止するものは何も存在していない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
参拝を阻止したいなら、参拝禁止法でも制定する以外にない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


947 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 01:18:56 ID:OmxsrGOl
バカどもは公式参拝と私的参拝の違いすらわかっていないからな。

私的参拝は合憲。これは争いがない。だから、大きな論点は以下の2つ。

@公式参拝が違憲か否か
A公式参拝と私的参拝を分ける基準

948 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:19:30 ID:79krmMgE
>>942
で、ブッシュ大統領が聖書に手をおいて就任宣言するのも

カンタベリーの大僧正に導かれてイギリス首相が登壇するのも

すべて違憲ということですね プッ

949 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:19:33 ID:G27lk2+R
北○鮮とキモ男たちはキチガイだから
バカにはいい薬だ
もっと靖国参拝してやれ。

文明国は決して滅びないとな。

俺達はアジアの自由と民主主義と文化も守っているのだと。

日本にいる中国人と韓国人の生命だって保障しているんだと胸を張ろうぜ。


950 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:20:01 ID:RysZG92/
>>944
ほら、この程度だもんwwwwww
法律論にならんよ、それじゃwwwwwwwww
条文出せば法律論だと思ってない?お前ら。プゲラwwwww

951 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:20:16 ID:79krmMgE
>>947 だんだん言葉遣いが汚くなってきたのは ご自身が敗勢を痛感しておられるからでしょうか?

952 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 01:20:15 ID:OmxsrGOl
>>944
最高裁はそんなことは言っていない。

953 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:22:14 ID:79krmMgE
結局はこれにまったく反論できず、だなーさんは手も足も出ない亀だなーさんになってしまった(悲劇)
決定打は ID:0PiMu3rrによる以下の書き込みでした。


法律にも無いことを規制しようとしているじゃないか。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
禁止するなら明確に規制する範囲と罰則を明文化すべきだろう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
曖昧なままで規制しよう靖国問題ではやっている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
憲法で規制できないなら立法をして具体的な規制をやるのが筋じゃないのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
憲法違反でも罰則がないなら規制の実効性はない。有名無実だ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
小泉総理が靖国参拝を続けてもそれを阻止するものは何も存在していない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
参拝を阻止したいなら、参拝禁止法でも制定する以外にない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


954 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:23:21 ID:79krmMgE
>>917

>いや大阪地裁の裁判官がバカなだけw

それで論争に負けそうになれば、「大阪地裁の裁判官がバカなだけw」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
でおしまい(ゲキ笑)?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さすが「亀だな〜」。こちらこそ手も足も出ませんわwww

955 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:26:10 ID:+M/jG45e
>>950
>>952
チョンなのかチャンなのかしらないが、他国の独立の歴史を全く知らない
君たちには自国の歴史を見つめ直してくれ!

956 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:28:11 ID:tsXyl5aE

どうやら勝負ありましたね。

さよなら、【だな〜】

【亀だな〜】におちぶれたあなたの愚見、もうだれも聞きません。

957 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:29:52 ID:G27lk2+R
サヨって文章長いよね。
もうソ連が無いんだから世界征服は無理だよ。
シャラポワなんかめちゃめちゃfreedomだよ。t.A.T.uなんかジュリアちゃんが10代で出産だよw
時代は変わったんだよ。共産圏で世界征服なんてバカじゃないの〜〜!って感じ。
まるで中○のキモ男達の野望じゃ〜ん。赤はな!この就職難に対してもっと仕事しろや!就職難で自殺してる野郎がわんさかいるわ!職務怠慢じゃないんですか??赤さん!

958 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:30:20 ID:BGk/FnnP
だいたい君主たる天皇が慰霊できない靖国などに存在価値はない。
A級戦犯合祀にこだわるあまり、神道は大切な何かを失ってしまった。
近代国家たる日本は、もはや一宗教に振り回されることなく、真に公にのっとった
慰霊施設を整えるべきなのである。

959 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 01:31:34 ID:OmxsrGOl
最高裁は、以下のように述べている。これが基準である。


政教分離原則は,国家が宗教的に中立であることを要求するものでは
あるが,国家が宗教とのかかわり合いを持つことを全く許さないとする
ものではなく,宗教とのかかわり合いをもたらす行為の目的及び効果に
かんがみ,そのかかわり合いが,我が国の社会的,文化的諸条に照らし,
信教の自由の保障の確保という制度の根本目的との関係で相当とされる
限度を超えるものと認められる場合にこれを許さないとするものであると
解すべきである。

このような政教分離原則の意義に照らすと,憲法20条3項にいう宗教的
活動とは,およそ国及びその機関の活動で宗教とのかかわり合いを持つ
すべての行為を指すものではなく,そのかかわり合いが上記にいう相当と
される限度を超えるものに限られるというべきであって,当該行為の目的が
宗教的意義を持ち,その効果が宗教に対する援助,助長,促進又は圧迫,
干渉等になるような行為をいうものと解すべきである。

960 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:33:04 ID:0AkPlQLf
>>959
必死でググッてくれてごくろうさん。でももう勝負あったから 行っていいっすよ。

961 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 01:33:41 ID:OmxsrGOl
最高裁は、さらに以下のように述べている。

ある行為が上記にいう宗教的活動に該当するかどうかを検討するに当たっては,
当該行為の外形的側面のみにとらわれることなく,当該行為の行われる場所,
当該行為に対する一般人の宗教的評価,当該行為者が当該行為を行うに
ついての意図,目的及び宗教的意識の有無,程度,当該行為の一般人に
与える効果,影響等,諸般の事情を考慮し,社会通念に従って,客観的に
判断しなければならない

962 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:33:53 ID:G27lk2+R
ねえねえサヨさん
職務怠慢っていう言葉知ってるの?

963 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:34:21 ID:0AkPlQLf
>>961
必死でググッてくれてごくろうさん。でももう勝負あったから 行っていいっすよ。

964 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:34:48 ID:RysZG92/
>>953
しょうがねータコだなwwwwww

>法律にも無いことを規制しようとしているじゃないか
政教分離原則で十分規制可能

>禁止するなら明確に規制する範囲と罰則を明文化すべきだろう
それは刑法の場合、別に憲法に規定されている権利を侵害しても
必ずしも罰則があるわけではない。
例:14条の平等規定など

>曖昧なままで規制しよう靖国問題ではやっている
憲法であれこれと細かいところまで規制しようとすると、
問題が起こるたびに改正が必要となり、
権利侵害等に対し迅速な対応が取れない。ゆえにあえて曖昧にしてある。

>憲法で規制できないなら立法をして具体的な規制をやるのが筋じゃないのか
憲法ですでに規制しているそれが政教分離原則

>憲法違反でも罰則がないなら規制の実効性はない。有名無実だ。
法治主義国家において違法であっても犯罪でなければなにをしてもよい
と言う論法は通用しない。一国の首相ならばなおさら

>小泉総理が靖国参拝を続けてもそれを阻止するものは何も存在していない
公的として参拝するならば政教分離原則がこれを規制している

>参拝を阻止したいなら、参拝禁止法でも制定する以外にない
これこそ信教の自由の侵害

はい、以上。あー、めんどくさかった。詭弁を相手にするのが一番疲れる・・・。

965 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:34:50 ID:1hIWpQRc ?#
>>947
首相に番記者がぞろぞろ張り付いている現状では私的参拝と言い張っても
納得しない人は出てくる。
いくらオフレコだとか休暇日の行動だと言っても報道する馬鹿が居る。
『国民の知る権利』とか言ってね。それはどうしようもないよ。
それよりもっと政教分離を拡大解釈させて創価学会の駆逐ができれば
それでもいいと思ってきた。
創価学会に対する宗教弾圧をこれをきっかけにできないものかな?

966 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:34:53 ID:0AkPlQLf
>>917 だな〜へ

>いや大阪地裁の裁判官がバカなだけw

それで論争に負けそうになれば、「大阪地裁の裁判官がバカなだけw」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
でおしまい(ゲキ笑)?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さすが「亀だな〜」。こちらこそ手も足も出ませんわwww

967 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:35:57 ID:RysZG92/
>>965
ほらなwwwwwwwこういう馬鹿が湧いてくるしwwwwwwww
やっぱ次スレはもういらないなwwwwwwwww

968 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:35:59 ID:PznLV/0g
>決定打は ID:0PiMu3rrによる以下の書き込みでした。


m9(^Д^)ギャハハハハハ バカジャネーノコイツwwww

だな〜 の方が法律論として正しい。
ID:0PiMu3rr は自分の低脳さを証明する決定打レスをしたわけだ。

969 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 01:36:01 ID:OmxsrGOl
>>960
自分の主張のみをカキコし続けて「勝った」とはずいぶんおめでたい奴だ。

970 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:36:22 ID:HerMD6Wo
>>959
抽象的な一般論でしかない。
基準にならない。
これで人を裁くことは出来ん。



971 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:36:50 ID:h+mpOWXB
>>964 まったく反論になってない 悔しかったら裁判で止めてみろよ(笑)


972 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:37:39 ID:h+mpOWXB
いまごろID:0PiMu3rr は悠々とサッカーみてんだろうな

だなーももうやめてサッカーみたら? 誰が読んでもID:0PiMu3rr の勝ちだしw

973 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:37:45 ID:PznLV/0g
勝負有って完敗しているのはお前だよ。゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
963 名前:名無しさん@3周年 :2005/06/04(土) 01:34:21 ID:0AkPlQLf
>>961
必死でググッてくれてごくろうさん。でももう勝負あったから 行っていいっすよ。


974 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:37:53 ID:RysZG92/
>>971
どこがどう反論になっていないのかぜひお聞かせ願おう。
次はそれを参考にするから。
どうせお前のような低能には指摘できないだろうがなwwwwwwwww

975 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:37:55 ID:h+mpOWXB
結局はこれにまったく反論できず、だなーさんは手も足も出ない亀だなーさんになってしまった(悲劇)
決定打は ID:0PiMu3rrによる以下の書き込みでした。


法律にも無いことを規制しようとしているじゃないか。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
禁止するなら明確に規制する範囲と罰則を明文化すべきだろう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
曖昧なままで規制しよう靖国問題ではやっている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
憲法で規制できないなら立法をして具体的な規制をやるのが筋じゃないのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
憲法違反でも罰則がないなら規制の実効性はない。有名無実だ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
小泉総理が靖国参拝を続けてもそれを阻止するものは何も存在していない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
参拝を阻止したいなら、参拝禁止法でも制定する以外にない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


976 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:38:39 ID:h+mpOWXB
>>974
で、最高裁判所は違憲と判断し、小泉首相に靖国神社参拝の停止命令でも出したのか?

977 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 01:39:00 ID:OmxsrGOl
>>966
当該判例は、小泉の参拝を「」私的参拝とすることで」合憲と
したものであるが、「」内の認定が確立した判例に照らしバカなのである。

978 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:39:57 ID:PznLV/0g
>972

ココはオバカが勝ち誇るスレのようだね。
無知というのは恐ろしいものだw

979 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:40:41 ID:G27lk2+R
サヨの世界征服欲って絶倫だな〜。今どき日本から転覆させようってのがスゴイよ。
俺は企業の採用方法とか雇用状態とか改革して欲しいけど日本は倒して欲しくないな〜。

980 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 01:40:51 ID:OmxsrGOl
>>970
それで愛媛県知事は裁かれたんだが。

981 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:41:12 ID:RysZG92/
>>976
最高裁判所は憲法判断をしていない。
そもそも政教分離原則に反しているからと言って、
直接国民の権利が侵害され損害が出るわけではないので、
いくら訴えたところで憲法判断は避けられるだけ。

そういった意味では今の憲法には欠点がある。

だが、政教分離原則とは無関係な話。

982 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:42:01 ID:quvaULrp
>>977
>当該判例は、小泉の参拝を「」私的参拝とすることで」合憲と
>したものであるが、「」内の認定が確立した判例に照らしバカなのである。

それで論争に負けそうになれば、「大阪地裁の裁判官がバカなだけw」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「」内の認定が確立した判例に照らしバカ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
でおしまい(ゲキ笑)?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さすが「亀だな〜」。こちらこそ手も足も出ませんわwww

983 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 01:42:08 ID:OmxsrGOl
>>975
その主張は完全に論破されているが。

984 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:42:25 ID:quvaULrp
>>978
ばかに論破された究極のバカ

985 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 01:43:44 ID:OmxsrGOl
>>978
バカというよりも、カルトの狂信者である。

986 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:44:06 ID:SQiKKoFF
>>981
>そういった意味では今の憲法には欠点がある。

それで論争に負けそうになれば、「今の憲法には欠点がある。」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


でおしまい(ゲキ笑)?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~プケー さすがにサヨちゃんはなんでもありだね。まいりました。~

987 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:45:32 ID:D6gy8cK3
>>981
違憲違憲だと大騒ぎしておいて

討論で負けると 「今の憲法には欠点がある。」 ですか(笑)?

それじゃあ あなたがたが論争に負けることは絶対ないね(笑)。

988 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:45:45 ID:HerMD6Wo
>>980
公金で玉ぐし料を払えば違憲

確定したのはこれだけだ。これが全てだ。


989 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2005/06/04(土) 01:46:12 ID:OmxsrGOl
>>982
職務性は客観的・外形的に判断するという判例は確立しているところ、
官房長官が談話を発表するような行為は、外形的に明らかに職務である。

990 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:48:28 ID:YO3sUj7K
>>988
その通り。だれも小泉首相や石原都知事の靖国参拝が違憲だとはしていない。
よってなんの問題もない。

単なる「靖国神社参拝」 を 「靖国神社参拝問題」 にした朝日新聞の論調に

共産主義崩壊して行き場所のなくなったバカサヨちゃんが相乗りしてるだけ(笑)

それで論争に負けそうになると、やれ「憲法がおかしい」 だの 「判決がおかしい」 だの。

まったく話にもならない。

991 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:48:37 ID:RysZG92/
>>986
馬鹿にはなにを説明しても理解できないからいいよwwwwwww
政教分離の大事さも法治主義の大事さも理解できないんだしwwwwwwwwww

で、いざ自分の身に危険が迫れば
今度は法律学者たちを非難するんだろ?wwwwwwwwwww
なにも説明してくれなかった!!!ってwwwwwwwww

説明しているのに理解できなかった、の間違えだけどなwwwwwwwwww

992 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:49:17 ID:YO3sUj7K
もうすぐこのスレも終了します。

結局はこれにまったく反論できず、だなーさんは手も足も出ない亀だなーさんになってしまった(悲劇)
決定打は ID:0PiMu3rrによる以下の書き込みでした。


法律にも無いことを規制しようとしているじゃないか。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
禁止するなら明確に規制する範囲と罰則を明文化すべきだろう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
曖昧なままで規制しよう靖国問題ではやっている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
憲法で規制できないなら立法をして具体的な規制をやるのが筋じゃないのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
憲法違反でも罰則がないなら規制の実効性はない。有名無実だ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
小泉総理が靖国参拝を続けてもそれを阻止するものは何も存在していない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
参拝を阻止したいなら、参拝禁止法でも制定する以外にない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

993 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:50:00 ID:K+NyjbRP
あ〜あ、とうとう行くところまでいって一方的勝利宣言に
逃げ込んだか。あまりにも見苦い・・・。子供だな。

994 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:50:07 ID:YO3sUj7K
>>991 発言すればするほどみじめになりませんか?

995 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:50:11 ID:+M/jG45e
日本共産党の創生期には朝鮮総連が大きな支持母体として活動してきた
事実があるし、オウムの麻原と林が在日2世なのも有名な話しだし、
サヨではなくチョンなんでしょ?
だったら語尾にスミダをつけてくれなくっちゃ!

996 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:51:16 ID:UQRZCGu0
>>991
で、またしても論争に負けそうになると
「馬鹿にはなにを説明しても理解できないからいいよwwwwwww 」

ですか。。。。。。。。 なんか、、、、、、、、、、悲惨ですね ごめんね いじめちゃって 悪気はないんだけどね

997 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:51:30 ID:RysZG92/
馬鹿は所詮馬鹿。
身の近くの危険しか理解できない。

政教一致がどういう社会を作り出すか?
賛成派のやつはこんなことを考えたこともないんだろうな。

998 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:52:03 ID:HerMD6Wo
>>991
自分のレベルで人を見るなよw

支持派の多くは、おまえ以上に
政教分離の大事さも法治主義の大事さも理解しているw


999 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:52:09 ID:UQRZCGu0
イルボン小泉チュチョ
靖国参拝 違憲スミダ

1000 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 01:52:36 ID:UQRZCGu0
もうすぐこのスレも終了します。

結局はこれにまったく反論できず、だなーさんは手も足も出ない亀だなーさんになってしまった(悲劇)
決定打は ID:0PiMu3rrによる以下の書き込みでした。


法律にも無いことを規制しようとしているじゃないか。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
禁止するなら明確に規制する範囲と罰則を明文化すべきだろう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
曖昧なままで規制しよう靖国問題ではやっている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
憲法で規制できないなら立法をして具体的な規制をやるのが筋じゃないのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
憲法違反でも罰則がないなら規制の実効性はない。有名無実だ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
小泉総理が靖国参拝を続けてもそれを阻止するものは何も存在していない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
参拝を阻止したいなら、参拝禁止法でも制定する以外にない。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000の任期を満了致しました。
継続審議に賛成の方は御スレ起て下さい。


  政治とは、あまりにも重大な事柄なので、
    政治家に任せておく事はできない。
           ∧,, ∧ (シャルル・ド・ゴール)
          (`・ω・´)
            U θU
        / ̄ ̄T ̄ ̄\
       |二二二二二二二|
       |        |
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
  ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 (   )】    (   )】 .【(   )    【(   )
 /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ

【 政治@2ch掲示板 】
http://money3.2ch.net/seiji/

358 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)