5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人口減、日本沈没に打つ手なし

1 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 12:58:54 ID:h+VP4zAY
大宰相でもこれには打つ手なしだな。
もちろん、野党でもダメ。
困った、困った!


2 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2005/06/23(木) 13:03:28 ID:/nTg7s3S
>>1 (・_・)/失礼な。

人口減の政策をとっているんだから、減るのは当たり前でしょ。
税制調査会の答申の内容がまんま実行されれば、
結婚も子供も産めない社会になるのか 確定なんだし

それが 理想的国家の姿だと 言っているんだから
政府的には、人口を減らしたいんでしょ

3 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 13:33:56 ID:s1XWjI+p
資本主義なんだから、国内の購買力がなくなっても、中国などでビジネスが展開できて、利益を上げられればどうでもよくない?

4 :もっちゃん:2005/06/23(木) 13:50:06 ID:KiGJMJli
でもそうゆう考えの人が多いから日本は甘い汁を外国にとられっぱなしとか、、、日本で下請けしていた人が需要がとられてますます貧富の差がはげしくなり
人口低下に拍車がかかるって、、、金持ちがその分いっぱい子供つくりゃいいけど(笑)
そもそもいらない金が流出しすぎでしょう日本は


5 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 13:56:14 ID:GecrO41i
子供のいるサラリーマンへの補助金も配偶者への控除もやめるんでしょ
しかもサラリーマン限定で
これからますます人口減るねー

6 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 15:08:22 ID:XcZnivcy
外国人労働者で賄えれるよ。そんなに心配要らない。ただし、治安はますます悪くなるから
警察官は大増員する必要はあるね。

7 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 15:26:23 ID:68Z77vUS
日本の場合、他国よりも貧富の差が収束する
スピードが高いんじゃないの?
とくに、富める者からの税金の吸い上げがすごい。
西武のオーナーですら、脱税困難だったのだから
独裁国家を除き、この国の税金システムは世界一だと思うね。

8 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 17:26:53 ID:xg9GUXFb
人口減らして口減らしするよりも

乗組員が多い方が

日本船は沈没しないんだって?

なに言ってるんだ

9 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 18:54:20 ID:iD2Hhxxu
人口減少は国力低下に繋がり、国力低下は軍事力低下に繋がり、国力・軍事力の低下は国際的な地位低下に繋がる。
つまり人口減少を構わないと考えている者は「日本が外国から今の何倍もの圧力をかけられても構わない」と考えている者だ

10 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 19:27:00 ID:BGmUQ725

日本は人口増やしすぎだろ。

問題なのは若いやつが少なくなることなんだが・・・

11 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 19:28:20 ID:hq7vBnkQ
国力がどーのこーのより、幼女が減るのはつまんない。

12 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 20:44:03 ID:/UvAzfk5
朝鮮人の人口が増えてくるから心配いらないよ〜!

13 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 20:45:12 ID:7feJPBbo
イギリス式の犯罪が沢山増えるわけか

14 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 20:47:06 ID:iD2Hhxxu
>>10
それは中国に言ってくれ
人口がこのまま減少し続けたら日本の国際的な地位は更に下がる事になるし、
日本の国力低下=軍事力低下により将来反日国が侵略してくる可能性もある
>>12
余計に困る

15 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 20:57:29 ID:BGmUQ725

>14

人口=国際的な地位ですか?

ならインドや中国はまごうことなき大国だな。

この狭い国土で人口をこれ以上増やすのは絶対無理だと思うが。

むしろ過去に人口を増やしすぎて戦争になったことを何だと思っているのか。

16 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 21:00:12 ID:BXYc+dO1
無精子症でフタナリの男子が最近非常に多いがこれは政府、ユダヤの謀略だ。

17 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 21:03:45 ID:iD2Hhxxu
>>15
中国のように無駄に人だけが多くても駄目だ
国際的な地位を得るには国力と軍事力がないといけない

18 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 21:09:04 ID:7feJPBbo
>>16
電気の使いすぎでしか無い

19 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 23:04:42 ID:WDsnWdBm
ジェンダーフリーが一番少子化を進めた悪。
女に男と同等の権利を与えようとしたらこうなるのは当たり前。
女が一人で生きていくのは、老後は男よりもはるかにつらいぞ。後悔する女達がこれ以上増える前に、日本の教育をあるべき姿に戻せ。


20 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 23:25:12 ID:rhc4SU89
教育費、高杉。
そりゃ、小学校に入ったら学習塾、スポーツクラブ、おけいこ、習い事、・・・
中学以上は携帯必需、大学行ったら車一台・・・
ン千万と言うカネ使って就職できる確率も低いしな、今日・・・
二人つくる気にならんだろな、やっぱ・・・

21 :20:2005/06/23(木) 23:26:34 ID:rhc4SU89
訂正)教育費、高杉。→養育費、高過ぎ。

22 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 08:10:34 ID:CX2oDom3
多すぎる老人対策費を子育て対策費に回したほうが良い。
老人には未来がないから、対策費はあまり要らない。

23 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 08:23:00 ID:hWgMtiKL
少子化問題が言われているが、この裏には女性の晩婚化問題がある。
20代で結婚した女性が生む子供の数は20年前のそれと変わりはない。
ただそれを口にすると叩かれるので誰も言わないだけ。
数年前、森元首相が「子供を生まない女性は保護しなくていい」なんて言って叩かれたね。

24 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 08:38:32 ID:CX2oDom3
「負け犬」って自分から言ってる女は決して自分は「負け犬」だとは思ってない。
三十路を過ぎて未婚・子なしなんてホントに負け雌犬なのにねw

25 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 08:41:43 ID:qFd7nW+h
電通のおばばらしい言い回しだけど、お石灰も良いところ

26 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 08:43:22 ID:LHvpQ7Vd
人口が減りだして効率の悪くなった過疎地は、
市町村合併を行い少しでも支出を減らそうと動いております。

国が同様の事態に陥ればどうなるでしょうか。
「東アジア共同体」ですか?

今はその前段階の、Iターン(=移民)で乗り切ろうかどうかが議論されております。

27 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 08:59:10 ID:Pmcn24ju
生物や化学の研究世界では人数の多さが必ずしも成果と比例しない
むしろ逆だ

28 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 11:09:06 ID:O4xwrOVW
非生産部門のコストを削減するのは資本主義的な発想から言って当然なんだから
1.公務員関連の削減(福利厚生廃止)
2.老人への手当ての削減
をメインにするべきなのです。

また、小泉政権のうちに何とか社会保険庁のような膿出しを少しでも進めてほしい。

29 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 11:54:48 ID:iMQW1Zzj
>非生産部門のコストを削減
企業でいえば、従来のホワイトカラー。こんな職種はもういらない。いるのは
営業と企画だけでいい。だから、40歳以上のホワイトカラーはまだ残ってい
るなら即リストラすべきだね。

30 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 11:56:42 ID:R+qmyO8q
>>23
本来言うべき事が言えない社会っておかしいと思う

31 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 16:38:31 ID:iMQW1Zzj
子ども一人産んだら100万円を国または地方からもえるようにすると良い。
10人産めば1000万円だね。その代わり30過ぎても結婚しない奴には
特別課税。これくらいのことやらないとダメだね。

32 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 17:01:08 ID:0pdCKk1c
>>22
姥捨て山的発想。論外。
>>28
それをやると今はいいが自分が年くってからしっぺ返しを食らう。
>>31
今何歳以下の人間から適用、という風にしないと難しいな。
子供産んだけど法律施行日前日だからもらえない、とか
今40も50も過ぎて独身の人間にいきなりその法律作って特別課税!とか言われたら
「この年で今からどうしろっつーんだ。」って話になるw

33 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 20:25:07 ID:iMQW1Zzj
>>32
>姥捨て山的発想。論外
論外と一言で片付けられないほど深刻な状況だよ。

34 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 20:38:04 ID:EnisseJR
>>33

集団疎開
集団就職
集団棄民

老後ぐらい大事にしてやれよ。

35 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 20:39:37 ID:O4xwrOVW
>>34
残念
高度経済成長
バブル経済
がぬけとる。

36 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 20:41:41 ID:Gvmoo5FC
>>31
ど真ん中の喪男のおいらとして、下手に女性に声かけただけでも犯罪者扱いされかねんのだな。
となると、何もしないことが最大の防御策になるのだな。

そういうやつはどうすりゃいいのだ?
(さすがに犯罪には走らせることはさせないだろう)

37 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 20:56:25 ID:O4xwrOVW
>>31
すでにその制度はあります。おかげで産婦人科が大もうけ。
何しろ支給された分以上を持っていくんだからね。

子供を養育するための特別手当を支給するのはどうかと思うよ。
実際虐待する親がとても増えているんだからね。
そういう連中にお金を渡してもろくなことにならん。

どちらかというと、養育するための社会資本の整備に投資したほうが良い。
保育所や教育施設を現在の2倍以上に拡張し、
当然教育も充実させ、セカンドスクールが不要な状態を作ればよい。
現在の塾の講師をどんどん学校に雇ってしまうのです。

セカンドスクールは特殊技能を伸ばしたり、英才教育をする機関とすれば理想的だね。

雇用も確保でき、優秀な人材も育成できる理想的なプラン。

38 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 21:16:53 ID:iMQW1Zzj
常識的な改革ではダメ。クローン技術を使うのも有効な手だな。

39 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 21:22:50 ID:Gvmoo5FC
>>37
これを行うには、相当政治を変えないといけないんだけど。

ただ、2323胴衣

40 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 21:25:59 ID:oRVgSN9Y
1よ、「人口減、日本沈没に打つ手なし」だと?

人口減に手を打っていてはダメ。

チン○を立てなくてはダメだ。

人口減、日本沈没にチン○を立てろ。

精液ピュンピュン

41 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 21:42:19 ID:l7wE5Ik2
ロボット技術を発展させて、どんどんロボットに作らせたらいい
日経で読んだんだが、携帯電話を全てロボットで作っても、海外で生産するよりも
安くできるようになっているらしいぞ
ものすごい勢いで技術が進歩しているな


42 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 21:50:18 ID:Gvmoo5FC
>>41
定型動作はロボットで十分。
ただ、どのようにロボットを作動させるかは人がやる仕事。
ここをどうするかが問題。

43 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 21:56:00 ID:UHk1IQT7
今は失業者があふれています。もし出産して生産年齢人口が多くなっても失業していては
いけないでしょう。生産年齢人口が多くなればより多く失業します。
働く人が不足してきたら、老人にも働いてもらいましょう。
年金をもらう代わりに軽い仕事をしていただければ年金制度も破綻しません。
老人に働いてもらっても人手不足になったらロボットを大量生産しましょう。
ロボットは決められた作業を確実にこなすので不良品が少なくなります。
それでも人手が不足したら外国人を雇いましょう。世界は人口増加が問題になっていますからちょうどよい。
それでも人手不足なら奥さんに働いてもらいましょう。
だから日本は出生率が下がっても問題ないのです。無理な少子化対策は必要ありません。

44 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 21:59:20 ID:O4xwrOVW
>>43
走行していくうちに混血が進み、日本人という種族が消滅しましたとさ

45 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 04:04:26 ID:mh0CbDop
問題解決の糸口が見えないと、すぐ、他者批判に陥る。

大体、赤の他人に全面的に社会保障負担してもらおうというのがおこがましい。
で、「国とか政府とか自治体とか会社組織やら他者がけしからんから、他者にああさせろ、こうさせろ」
と自己批判を他者批判にすりかえているだけである。

「今の生計じゃ子どもつくって養う自信がない」
こんなのは逃げ口上だ。

とりあえず子どもつくれ。
なんとかなる。
というか、なんとかしようと努力するものなのである。親というものは。

46 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 07:44:53 ID:Us7enqJj
高所得の夫婦のほうが、子供を生まない傾向にあるのです。

収入が少ないということ少子化の原因ではない。
不況になった年に出生率が大幅に減少したりしないでしょう。

私の知っているDINKSの夫婦では女性が完全に自立した生活が可能であるケースばかり。
妻が公認会計士である夫婦2組と妻が弁護士の夫婦(夫は普通の会社員)しっていますが
3組とも現在のところDINKSになるだろうと話しています。
理由は「楽だし今のままが楽しいから」「子供を育てる余裕がない」
お金の問題ではないということがわかりますか?

勤労年齢の人口比率が今後急激に減少していきますが、
社会的に子供を育成していく体制が整わない限りは
少子化に歯止めがかからないどころか加速していくことは明白です。


47 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 08:40:17 ID:w8p6cvwp
>>45
そんな努力したくない

48 :少子化の原因は経済的な問題です:2005/06/25(土) 08:54:35 ID:rxXt+S8S
こういうのもあるのですが・・・

【少子社会の新潮流】子は宝 お金惜しまず 育児環境 広がる格差(日本経済新聞05.6.10)
出生率の低下は、一人の子供にかける期待の高まりももたらしている。
豪華な雰囲気での出産や高付加価値の育児サービスを選ぶ人が増え、かけるお金は拡大の一途。
だが一方で生活不安から子づくりをためらう夫婦も依然多い。経済力に伴う育児環境の格差。
少子化が進む中、もう一つの現実がそこにある。
 東京・赤坂の山王病院は(中略)セレブ病院だ。(中略)
同病院の分娩数は「この三年間で年率10%以上の伸びを記録」(同病院産婦人科上席部長)連日満床だ。(中略)
ポピンズによると出生数は一九八九年以降、約十万人減少したが、
ベビーシッターサービスの需要は倍増し、二百億円を突破。
目立つのはAさんのような高額利用者の増加だ。
同社の利用者の二五%は、月額二十万円以上支払っている。
十年前は利用最高額が月額四十万円台だったが、現在は月百万円を超える。
 出産や育児に惜しみなく投資する。セレブ育児。
「その主役は経済的に安定した共稼ぎ夫婦」とポピンズの中村紀子代表は指摘する。
背景にあるのは、働き方によって大きな差がある日本の育児環境だ。(中略)
一方、女性労働者の半数以上を占めるパートなど非正規労働者は、収入格差に加え
育児休業が法的に保護されないため、出産は失業にさえ直結する。
「妊娠した途端に派遣契約は打ち切りに。
夫もアルバイトだったので一時は中絶を考えた」とBさん。(紙上実名)(中略)
「もう一人欲しいけど経済的に無理。職場にはそんな女性がたくさんいる」と話す。(中略)
厚生労働省の調査では、人工妊娠中絶に踏み切る理由では、「経済的余裕がない」という答えが最も多かった。
経済力は出産を判断する上で重要度を増している。

49 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 09:12:22 ID:HbVXdA3Q
これを読めば、経済的問題が少子化の原因の大きなウェイトを占めていることがわかるだろう。
経済的な問題を何とかしないと、どうにもならないよ。
↓  ↓  ↓
【少子社会の新潮流】子は宝 お金惜しまず 育児環境 広がる格差(日本経済新聞05.6.10)
出生率の低下は、一人の子供にかける期待の高まりももたらしている。
豪華な雰囲気での出産や高付加価値の育児サービスを選ぶ人が増え、かけるお金は拡大の一途。
だが一方で生活不安から子づくりをためらう夫婦も依然多い。経済力に伴う育児環境の格差。
少子化が進む中、もう一つの現実がそこにある。
 東京・赤坂の山王病院は(中略)セレブ病院だ。(中略)
同病院の分娩数は「この三年間で年率10%以上の伸びを記録」(同病院産婦人科上席部長)連日満床だ。(中略)
ポピンズによると出生数は一九八九年以降、約十万人減少したが、
ベビーシッターサービスの需要は倍増し、二百億円を突破。
目立つのはAさんのような高額利用者の増加だ。
同社の利用者の二五%は、月額二十万円以上支払っている。
十年前は利用最高額が月額四十万円台だったが、現在は月百万円を超える。
 出産や育児に惜しみなく投資する。セレブ育児。
「その主役は経済的に安定した共稼ぎ夫婦」とポピンズの中村紀子代表は指摘する。
背景にあるのは、働き方によって大きな差がある日本の育児環境だ。(中略)
一方、女性労働者の半数以上を占めるパートなど非正規労働者は、収入格差に加え
育児休業が法的に保護されないため、出産は失業にさえ直結する。
「妊娠した途端に派遣契約は打ち切りに。
夫もアルバイトだったので一時は中絶を考えた」とBさん。(紙上実名)(中略)
「もう一人欲しいけど経済的に無理。職場にはそんな女性がたくさんいる」と話す。(中略)
厚生労働省の調査では、人工妊娠中絶に踏み切る理由では、「経済的余裕がない」という答えが最も多かった。
経済力は出産を判断する上で重要度を増している。



50 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 09:24:13 ID:qNuueV8k
対策は・・・(公立保育園で話を絞る)

・公立保育園に希望者が全員入れるようにする。
・公立保育園の子供を見る時間帯を大幅に延長する。
・子供が熱を出しても帰宅させない。
・朝のシーツ交換や布オシメの交換はやめる。

しかし、子供が朝なかなか起きないのには閉口したなあ。

ついでに、ほとんどの会社は、結婚イコール退職ではないが出産イコール
事実上退職である。

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)