5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の会計学者 及び 世界の会計学者 part2

1 :優越感:05/03/12 17:02:05 ID:a1s4Gclb
人生には勝ち組と負け組しかありません。
この名簿に名前の記載された者が勝ち組です。
  ↓

http://www.kg-tokyo.com/people/002index.html
> 事実、私はどこに行くにもゼミの名簿を持ち歩いています。毎年更新していて、す
> でに1期生から現役生まで710名分。毎年お正月に私が作成しています。ですから、
> 学生にもお正月には遊びに来るなと言ってあるんですよ。東京や地方、海外で活動す
> る卒業生に会えるのも、この名簿のお陰です。ぜひ、みなさんも先生に便りを出してい
> ただきたいですね。
>
> 「松門会」と書かれた名簿をかたときも離さない平松学長。

  ↑
この名簿に名前の記載された者が勝ち組です。

他のゼミは、言うなれば、勝ち組に入れなかった『落ちこぼれ』のいくところです。
(うちのゼミは『落ちこぼれ』などではない!と言うアナタ。では、アナタのゼミは第一志望者で定員が埋まっているんですか?ほら、客観的に証明されましたね。)

鼻高々な先生がインターネットで公式に讃えるもんだから、みんなも鼻高々。

2 :前スレのお知らせ:05/03/12 17:05:21 ID:DSdVChoI
前スレです。

日本の会計学者 及び 世界の会計学者 part1
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/tax/1083465705

3 :前スレのお知らせ:05/03/12 17:08:26 ID:DSdVChoI
前スレです。

日本の会計学者 及び 世界の会計学者 part1
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/tax/1083465705

4 :大変申しづらいのですが・・・:05/03/12 17:19:29 ID:6gQqgwVX
>>1
あの〜大変申しづらいのですが、
平松先生をはじめとする貴方方の先生方は、小島男佐夫先生にこんなことをなさっていたのですよ。



458 名前: 餡プリン(シーピ-エー) 投稿日: 2005/02/16(水) 04:37:36
その昔、関学で簿記と会計を教えてた小島男佐夫先生が、在職中に神戸大学の山下勝治先生の
下で博士論文を書いて、神戸大学から経営学博士を貰った時に、小島先生は関学の人たちから
陰湿なイジメにあったという歴史がありますよ。小島先生は関学におれんから結局、近大へ
行くことになった。ちなみに、小島先生は後に日本会計史学会ができた時の初代会長でもあり、
初代会長に推される程、全国的にも人望の厚い人間だったにもかかわらずだ!

5 :大変申しづらいのですが・・・:05/03/12 17:22:43 ID:6gQqgwVX
<続き>
しかも、それを正当だと思ってるし・・・



459 名前: 関学らしさ 投稿日: 2005/02/16(水) 23:21:15

>>458
> その昔、関学で簿記と会計を教えてた小島男佐夫先生が、在職中に神戸大学の山下勝治先生の
> 下で博士論文を書いて、神戸大学から経営学博士を貰った時に、小島先生は関学の人たちから
> 陰湿なイジメにあったという歴史がありますよ。小島先生は関学におれんから結局、近大へ
> 行くことになった。ちなみに、小島先生は後に日本会計史学会ができた時の初代会長でもあり、
> 初代会長に推される程、全国的にも人望の厚い人間だったにもかかわらずだ!


関学を差し置いて他大学から博士号を貰うなど、
我らが誇る関学会計学を、関学伝統を、そして、関学の人間関係をないがしろにすることに他ならない。

イジメられて当然の行いと言える。

また、そのようなものは、人望とは言わない。
関学的価値観に立脚していないものは、関学では人望とは言わない。

6 :大変申しづらいのですが・・・:05/03/12 17:27:18 ID:6gQqgwVX
<続き>
みんなが異常だって言ってるよ。



460 名前: 名無しの関学生 投稿日: 2005/02/17(木) 00:22:13

>イジメられて当然の行いと言える。
この時点であんた異常。




462 名前: 名無しの関学生 投稿日: 2005/02/18(金) 07:24:13

>>460
君のその書き込みは、
反関学分子・小島男佐夫をイジメた関学商学部教授陣を異常と言ってるのも同じだぞ。




466 名前: 名無しの関学生 投稿日: 2005/02/19(土) 08:21:14

>>462
いじめが事実なら、そんな人たちは異常です。
あんたらが狂信してる平松を筆頭にね。

7 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:05/03/12 17:28:16 ID:7H8hoC+M
黒澤なんとかて人はもう亡くなったんでしょうか?

8 :モア:05/03/12 17:40:06 ID:uGmbrPT9
>>7
亡くなりました。

9 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:05/03/12 17:45:18 ID:XGQtSzoB
>>4-6
参考までに、平松氏をはじめとする関学商学部教授陣が陰湿なイジメをした小島男佐夫先生が
どれだけ素晴らしい先生であったかを、とりあえずネットで出てくる分だけでもレスしておこう。
(先生がお亡くなりになられて大分時が経つため、今日、ネットで出てくるものは非常に少ない。)


http://luca.b.kobe-u.ac.jp/~aha/aboutaha/history-j.html
> 日本会計史学会は会員数177名で発足した。同学会の初代会長には小島男佐夫氏が就任

> 日本会計史学会は,1985年に学会の初代会長であった小島男佐夫氏からの寄付金を基に「日本会計史学会賞」を設けている。このために,「日本会計史学会賞規程」が設けられ,それに基づいて学会賞審査委員会が設置されている。


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4839416699/qid=1110616774/sr=1-2/ref=sr_1_0_2/250-0113632-0554623
会計史入門


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4481103930/qid=1110616774/sr=1-1/ref=sr_1_0_1/250-0113632-0554623
体系近代会計学 6 (6)

10 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:05/03/12 17:56:28 ID:XGQtSzoB
大分昔の話だ。

当時、平松氏がイジメに直接関与していたかどうかは定かではない。

しかし、関学会計学において主流を歩み、後に関学会計学の頂点に立つこととなった人物が、
小島男佐夫先生を陰湿にイジメる主流の流れに逆らっていたとは考えにくい。

たとえイジメに直接関与していなくとも、主流に逆らってまでイジメを止めたりはしなかっただろう。
自己の保身および出世の観点から、イジメを傍観していたのだろう。

11 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:05/03/12 18:21:39 ID:5IVOTlt9
>>8
荻野目慶子が愛人だったそうです


12 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:05/03/12 18:23:37 ID:k8hAvEvJ
立命館必死だな・・・。

13 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:05/03/12 18:34:09 ID:vaWFtuU/
>>10
イジメを直接関与 or イジメを傍観


どっちにせよ、大学で偉くなるためには汚いマネも必要だったんでしょうねぇ人格者。

14 :モア:05/03/13 11:34:13 ID:lIalw48F
>>11
それは深作欣二ないの?
あるいは映画監督のクロサワキヨシ。荻野目慶子は黒沢映画に主演として出てるし。


黒澤教授の愛人だなんて、そりゃー、ないでしょ?

15 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:05/03/13 19:49:23 ID:PqXdYphF
黒澤=「お茶の水博士」クリソツ

16 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:05/03/14 17:16:13 ID:4Tq/Zw1s
盗用と引用の違い教えてエロぃ人

17 :中也:05/03/15 00:04:46 ID:R6QJciKx
平松先生がどうのこうのなんて、どうでも良いよ。
学者の中でそんなに評価が高いわけでもないし。
国際会計の研究なんかについては、一応の評価があるんだろうけど。
アホな関学の学生が2chで騒いでるだけだろ。
学者の内ゲバ・確執なんて、そこら中にあることだしね。

>>16
引用は論文のスタートだけど、盗用は研究者人生のエンドだね。
孫引きも極力やってはいけないよ。


18 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:05/03/15 15:54:02 ID:gSL9qEfH
孫引きってなんですか?

19 :モア:05/03/15 19:14:26 ID:Bw8hOUou
>>18
引用の引用

別にやっちゃいけないことでもない。原本からの引用だと書けばよいのだから。

20 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:05/03/16 01:37:42 ID:wE5mKPQM
どうも。
論文書くときほとんど引用になりそうなんですが。
助けてください。

21 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:05/03/16 02:19:25 ID:Ux4eMMWW
>>20
卒論・修論ならそれで良いんだろうけど?
勉強した、ってことがアピールできれば。

参考になるかどうかは分んないけど、俺の方法としては、
一章をいくつかに割って、書きたい内容をメモっていく。
そうやって、書きたい概要が数章できてから書き始める。
メモっている間に、自分で思考しているから、自ずと引用が減る。
思考の源泉となったキーとなる文章だけ、確認して引用する。

まあ、人それぞれだけどね。

22 :20:05/03/17 00:34:39 ID:cmWEC1qd
ありがとうございます。
丸々、引用する文だけ引用したっていう証拠を書けばいいんですよね?
その引用した文から派生させた部分は引用にはならないんですよね。
失礼ですが、博士後期課程の方ですか?

23 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/03/23(水) 02:30:12 ID:rcSHCG39
前スレが悲惨な結末を迎えたので、age 。
せっかくの良スレだったのに・・・

24 :有意義な情報をありがとうございます。:2005/03/23(水) 15:29:36 ID:6gvT7ZTk
>>10
はい。平松一夫という人物が、大学において主流を歩み立身出世をなすために、
どのようなマネをすることを必要とした人物であるのか理解できて大変有意義でした。


>>13
はい。平松一夫という人物が、大学で偉くなって立身出世をなすために、
どのようなマネをすることを必要とした人物であるのか理解できて大変有意義でした。


>>17
はい。ですが、財務会計基準機構の理事など様々な会計関係の要職をも歴任され、
そして、いたるところで御高説を述べておられる平松一夫という人物が、
そのようにいたるまでに、どのようなマネをすることを必要とした人物であるのか理解できて大変有意義でした。

25 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/03/23(水) 15:45:01 ID:6gvT7ZTk
この問題のことを言っておられるのですね。
そういえば、私の指導教官も、この問題があった時期、なにげに論文の書き方の指導を念押ししつつ復習するようなさいましたよ。
(つまり、私の指導教官は、教育熱心で教え子思いの大変良い方なんですよねぇ、これって。)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041207-00000201-kyodo-soci
【学部長が若手の論文盗用 大阪国際大、処分を検討】
大阪国際大(大阪府枚方市、金子敦郎学長)の経営情報学部長、柴橋正昭教授(54)が昨年9月に日本会計研究学会で発表した論文で、若手研究者の論文から一部を盗用していたことが7日、分かった。
柴橋教授は学会の調査に盗用を認め、9月に学部長の辞任届を提出。大学は調査委員会を設置、処分を検討している。
同大などによると、柴橋教授は学会で民間非営利団体(NPO)の会計制度などについての論文を発表した。出席していた八戸短大(青森県八戸市)の講師(33)が自分の論文に似ていることに気付き、昨年末に学会に届けたという。
学会が調べた結果、講師が過去に発表した2本の論文と表現が似ていたり、文章がほぼ同じ部分があった。

http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200412080007.html
【大阪国際大の学部長が論文盗用 調査委設置】
大阪国際大(大阪府枚方市)で経営情報学部長を務める柴橋正昭教授(54)が、日本会計研究学会で昨年発表した論文で別の研究者の論文の一部を盗用していたことがわかった。
教授は学会を退会し、学部長職の辞表を提出した。
大学を運営する大阪国際学園の広報室は「学部長という要職の教員が盗用事件を起こし、深刻に受け止めている」としている。
大学によると、問題の論文は非営利組織(NPO)の会計制度などを論じた「非営利組織体の概念フレームワークと現代会計構造」。
同学会の調査で、この中に若手研究者の論文2本から表現などで盗用があったことがわかった。
学会は今年6月、機関誌で教授の執筆論文を全面削除することを明らかにした。
大学では、9月下旬に教授から学長に報告があった。
「引用を明示するつもりだったが、過って参考文献リストから削ってしまった」と大学側に説明したという。
大学は教育や研究を自粛するように伝えた。調査委員会を設置して詳しく事実関係を調べ、処分を検討する。

26 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/03/23(水) 15:52:01 ID:6gvT7ZTk
>>25 は、>>16-22 に対してです。
それから、大学からはお詫びの掲載がありますね。

http://www.oiu.ac.jp/gakucho/owabi.html
学部長の「論文盗用」についてのお詫び
本学経営情報学部教授が日本会計研究学会で発表した論文のなかで、他の研究者の論文の一部を盗用していたことが明らかになり、12月7日から8日にかけて新聞やテレビで広く報道されました。
この教授の行為は、研究・教育に携わる者が守らなければならない基本的倫理を踏み外したものであり、大学として論文を盗用された研究者および社会に対して、深くお詫びを申し上げます。
同教授は4年半に渡って学部長の要職にあっただけに、大学としての責任はひときわ大きいと考えています。
このような不祥事を再び引き起こさないよう全学をあげて努力を致します。
同教授の「論文盗用」は昨年末、盗用された研究者の指摘で明るみに出され、今年6月には学会が「盗用」と判定して、教授は学会を退会し、論文も学会文書から削除されました。
この処分が9月の同学会総会で発表されことにより、大学は事実を知り、直ちに同教授に学部長辞任および大学教員としての活動停止を要請するとともに、調査委員会を設置して事実関係および背景、この間の経緯などの把握に努めています。
調査結果が出れば、大学として適切な処分案を決め、教職員の人事権を持つ大阪国際学園理事会に申請することにしています。
2004年12月 大阪国際大学学長


柴橋正昭教授のプロフィールもありますね。
「関西学院大学大学院商学研究科」だそうですよ。
「専攻は会計学(国際会計論)」だそうですよ。
国際会計・・・ もしかして、先述の平松一夫教授の同門の類の方では?

http://www.oiu.oiu.ac.jp/rebirth/pdf/nl007.pdf
> □プロフィール□
> 関西学院大学大学院商学研究科博士後期課程修了後、津市立三重短
> 期大学教授・同短大付属地域問題総合調査研究室長、福山平成大学
> 教授を経て、98年より本学教授、2000 年4月から経営情報学部長。
> 専攻は会計学(国際会計論)。趣味は旅行(国内・海外)。

27 :すんげぇ欺瞞!!! すんげぇ偽善!!! :2005/03/23(水) 18:39:08 ID:x7qRNp4Z
陰湿なことやっとったもんが、平気でご立派な御高説をたれる、平気でご立派な大学の宣伝文句をのたまう。

21世紀対応型大学だぁ? 人材の育成だぁ? 教育の使命だぁ? 人間の持つ多様な能力だぁ? はぁ???

すんげぇ欺瞞!!! すんげぇ偽善!!!



ま、どーせ、
「そんな昔のこと忘れたなぁ、そんなことあったのかなぁ、あはははは」
とか言って逃げるんだろうけどさぁ

汚ったねぇ大学教授 汚ったねぇ大学

28 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/03/23(水) 21:00:15 ID:KnZQVfGP
弥永せんせーの話はどーなったの?

29 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/03/24(木) 21:19:23 ID:HS1XkFmp
弥永たん、法学者だよな?

30 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/03/25(金) 13:41:34 ID:9GXP1jSp
明大OB?でいらっしゃって,短期間のうち会計士と弁護士に合格されてから,東大大学院(商法専攻)
東大助手として残られ,その後筑波大へ移られておられます.クリスティアン的信仰と信念のお方です.


31 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/03/25(金) 15:05:17 ID:R2ArbCJE
>>27
“アカデミックハラスメントのエキスパート”が何やら語っています。。。
国際的に通用する会計人の育成が今後の課題???
って、陰湿なアカデミックハラスメントで人を潰そうとしていた大学関係者が、「育成」なんて語ってても気持ち悪いですね。
すんばらしい欺瞞、すんばらしい偽善です。

http://www.analyst-fp.co.jp/ja/taxreport/taxreport17.html(税務通信NO.2630)
> 国際会計のエキスパート・平松一夫関西学院大学教授「ゆくゆくはIASの国内容認も」
>
> 「週刊 経営財務」では、国際会計の動きに詳しい関西学院大学の平松一夫教授にインタビューを行った。
> そのなかで平松教授は、 「IOSCOのIAS(国際会計基準)コア・スタンダード承認は歓迎」
> 「ゆくゆくはIASを日本国内で承認すべき」「国際的に通用する会計人の育成が今後の課題」
> 「二番煎じでも日本の新しい会計の考え方を提示すべき」などと語った。


またまた「育成」がどうのこうのと・・・
要するに、この方の言う「育成」とは、
「関学に都合のいい人間の育成、自分に従順な人間の育成」という意味なんでしょうねぇ、きっと。

http://www.kwansei.ac.jp/top/president.html(挨拶)
> 社会に力強く貢献できる人材の育成を教育の使命
>
> 大学のダイナミズムを具体化するのは、学力はもとより、
> それ以上に人間の持つ多様な能力であると確信しています。

32 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/03/25(金) 15:14:43 ID:R2ArbCJE
こんなレスもありました。
平気ででご立派な御高説、ご立派な大学の宣伝文句が言える。まったく厚顔な人達ですねぇ。

http://school4.2ch.net/test/read.cgi/exam/1106397618/373
> 読売新聞の記事
> 大学は、いま 連載V 第1部専門職大学院
> <1>設立ブーム
> http://osaka.yomiuri.co.jp/daigaku_now/rensai12/dn50318.htm
> <2>期待
> http://osaka.yomiuri.co.jp/daigaku_now/rensai12/dn50319.htm
>
>
>
> 「会計士の数が増えれば、高い会計倫理や国際的な視点をどれだけ備えているかが勝負。
> それを身につけさせることに大学院の役割がある」ですか・・・
>
> でも、イジメをやっていた関学商学部教授陣に「高い会計倫理」やら「国際的な視点」やら言われてもねぇ・・・
> イジメをやってた人たち自身には「倫理」なんてあるはずもないし、
> 関学の村社会でジメジメやってんだから「国際的な視点」なんてのも全く無いでしょうに。
>
>
>
> 「企業や社会から実力を認められる人材を育てるしかない。5年後までに評価は定まる」。
>
> でも「企業や社会から実力を認められる人材を育てるしかない。」って、
> 実力のある人を潰そうとしていた人たちが言っててもねぇ・・・
> 余りにも偽善と欺瞞に満ちすぎてるよ。。。

33 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/03/25(金) 15:21:50 ID:oaXVZFcK
きっと、そう言うでしょうね。人格者ですから。

> ま、どーせ、
> 「そんな昔のこと忘れたなぁ、そんなことあったのかなぁ、あはははは」
> とか言って逃げるんだろうけどさぁ

34 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/03/25(金) 21:17:21 ID:7nzctm4k
弥永たん、初めて見たとき、ちょっと驚きだった。「えぇぇぇ、この人がぁ・・・。」

35 :仕方が無かったのだと思いますよ。   ◆p1u3SeH6yk :2005/03/25(金) 23:37:23 ID:+oVKcD17
>>24 >>27 >>31-33
自己の保身・出世のために、主流を歩み続けるために、そして、関学の人間関係で仲間はずれにされないために、
仕方が無かったのだと思いますよ。



401 名前:関学における人間関係 :2005/03/25(金) 17:31:31 ID:???
と言うか、彼らが常に異常・陰湿であるわけではない。
ただ、選択に迫られた時、関学における人間関係を維持するために陰湿なことにも迎合する。

>>390にも書いている人がいるが、)
関学社会で生きていくために、一緒になって行ったり、傍観したりする。
関学社会で地位・給料・生活を得るために、そういった関学のイヤラシサにも迎合する。

>>371にも書いている人のコピペがあり、あの平松学長でさえそのような選択を取ってきたわけであるが、)
常に異常・陰湿であるわけではない。
ただ、関学における人間関係を維持するためには、自己の保身・出世のためには、
その集団のボスや主流の意向に逆らうようなマネはすべきではなく、
まわりから浮くようなことはすべきではなく、よって、汚いことにも迎合する必要がある。

関学での人間関係。
例えば、会計研究会であるとか、平松ゼミ出身者の集まりである松門会であるとか、
純血教授としてのキャリアであるとか、同窓会であるとか、関学出身会計士の集まるCPA弦月会であるとか。
こういったものは一生続く人間関係である。

この一生続く人間関係を失わないためには、この一生続く人間関係から恩恵を受け続けるためには、
汚いことにだって迎合する必要もある。平松学長がそうだったように。

36 :仕方が無かったのだと思いますよ。   ◆p1u3SeH6yk :2005/03/25(金) 23:46:48 ID:+oVKcD17
そのようにしていなければ、
この方は今ごろ、一大学の長や会計学のリーダーにはなれなかったのでしょう。

そのようにしていなければ、
この方は今頃ごろ、財務会計基準機構の理事などの要職にはつけなかったのでしょう。

そう考えますと、この方は、ずいぶんと寂しい方だと思います。
もう許してあげましょう。

ただ、
この方に、もし『本当の人望』『本当の権威』さえあったならば、そのようなことをする必要はなかったのにと思います。

ただただ、それが残念です。

37 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/03/26(土) 13:01:23 ID:wlWa9aDI
どのスレを見ても平松のことが書いてある。
経営学板とか他のところにも書いてあった。
会計学の話がおもしろくなってきても平松ネタでつまらなくなる。
平松の人間性なんてどうでもいい。
一人でこれだけ大量のマルチ、コピペ、自作自演を続ける異常性、偏執狂ぶりに寒けがする。
気持ち悪い。
自己嫌悪しないのだろうか?

38 :西武グループ総帥・堤義明氏の末路と同じ:2005/03/26(土) 17:28:18 ID:SWXTWcfB
>>37
一人ではない。これまで表には出さなかったみんなの本意だ。

関学や会計の組織・集団で権勢を振るう氏に睨まれたり仲間はずれにされたりしたくないから、
みんなで口々にお世辞や賛辞を述べたり、みんなで拍手を浴びせて媚び諂いの態度をとってきた。
また、周囲がそういう態度をとるものだから、自分も釣られてそういう態度をとってきた。

だが、みんながみんな、同意していたわけではない。
だから、その化けの皮がはがれた時、
先代の墓参り等の媚び諂いの儀式を強制していた西武グループ総帥・堤義明氏の末路のように、
周囲のみんなが「おかしいことをあれこれ行わされていた」と告白するようになる。

そのようになっただけだ。

39 :「世界の会計学者」井尻雄士先生について:2005/03/26(土) 20:00:11 ID:DzzQo1yQ
さて、ここで、
このスレッドのタイトルにもなっている「世界の会計学者」として
誰もが認める元アメリカ会計学会会長の井尻雄士先生の紹介をさせて頂きます。

毎度のことではありますが、井尻先生を語らずして「世界の会計学者」は語れません。
井尻先生を語らずして「世界の会計学者」スレッドはなりたちません。

残念ですが、日本人の会計学者で「世界の会計学者」とまで言える人物は、
井尻先生だけなのです。(空威張りしている会計学者は放置です。)

では、少し長くなりますが、以下よろしくお願い致します。

40 :「世界の会計学者」井尻雄士先生について:2005/03/26(土) 20:13:47 ID:DzzQo1yQ
●まず、井尻先生のホームページです。
http://www.gsia.cmu.edu/andrew/ijiri/Public/

 中のファイルで貴重なものを発見しました!
 井尻先生のお声が聞けます。
 ftp://ftp.andrew.cmu.edu/pub/gsia/ijiri/yworld.wav

●井尻講演「変遷 75 年の米国会計基準とその環境」の論点です。
http://www.komazawa-u.ac.jp/~ishikawa/ijiriKoen.pdf

●上記講演のについて駒澤大学教授石川純治先生のお話です。
http://www.komazawa-u.ac.jp/~ishikawa/ijiriKoenTyukei.pdf

●井尻先生の互著書をアマゾンで
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/249-9175389-9594744
企業会計の経済学的分析
企業行動と情報
三式簿記の研究―複式簿記の論理的拡張をめざして
「利速会計」入門―企業成長への新業績評価システム
の4点があります。



41 :「世界の会計学者」井尻雄士先生について:2005/03/26(土) 20:15:11 ID:DzzQo1yQ
以上、井尻先生の紹介をさせて頂きました。

みんあぁ、井尻先生に続けぇぇぇっ!

42 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/03/26(土) 20:21:44 ID:R19rWNrM
>>40
井尻先生のお声に感動した!!

(な〜んだぁ、井尻先生、あんまし英語上手くないね、なんて失礼なことは言ってません。言ってません。言ってませんってば!)


企業会計の経済学的分析
企業行動と情報
三式簿記の研究―複式簿記の論理的拡張をめざして
「利速会計」入門―企業成長への新業績評価システム
は、
一部、大学の図書館になかったものもありますね。
あるものは一読させていただいたことがありますよ。

三式簿記、利速会計は、その当時のコンピュータ会計のレベルでは達成できなかったようなものが
今日実現できるはず!

すごく注目しています!

43 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/03/26(土) 20:30:15 ID:+vyAIFFm
>>39-41
井尻先生は本当に素晴らしい先生ですね。
先生のような会計学者がどんどん輩出できたらいいですね。
アメリカの大学や国際会計基準審議会等の国際機関で頑張っている日本人の会計学者、
頑張れ!頑張れ!井尻先生に続け!

>>42
そうですね。現在のコンピュータをもってすれば、
井尻先生の理論を実務で実現することがより容易くなったかもしれません。
期待大、注目大です。


44 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/03/26(土) 20:34:57 ID:+vyAIFFm
それにしても、私も、井尻先生のお声が聞けて感激です。
(井尻先生の英語・・・)

私は井尻先生のご講演に行けなかったのが残念でした。
またあるといいですね。今度は行きます。

45 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/03/26(土) 20:48:04 ID:rrlfl0wu
うん。井尻先生は、誰しもが認める「世界の」会計学者だね。

井尻先生のようになるためには何が必要だろう。
多大な才能 多大な努力 多大な人望 多大な幸運 少々の予算 かな?

46 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/03/26(土) 22:17:38 ID:wlWa9aDI
>>38
1人でも2人でも3人でも何人でも偏執狂であることには変わらない。
気持ち悪い。

47 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/03/27(日) 00:20:42 ID:TOZ4UXP/
みんな 一緒にがんばてっね。@^^@
夢をもつからこそ。


48 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/03/27(日) 19:08:10 ID:NYsN0nSq
>>46
そんなことを言っているから、こんな驕慢がいつまでもいつまでもまかり通る。
(上2つについては、指摘を気にして削除された模様。)

   > 言わずと知れた「世界の平松」大先生様。
   http://chu-shiba.kwansei.ac.jp/khira/hiramatu.htm

   > 言わずと知れた「世界の平松」先生のプロフィールを
   > 関学公式HPにリンクさせて頂きました。(広報室許可済)
   http://hirazemi.hp.infoseek.co.jp/page002.html

   > 「松門会」と書かれた名簿をかたときも離さない平松学長。
   http://www.kg-tokyo.com/people/002index.html

「言わずと知れた」って何?
「世界の」って何?
「大先生様」って何?
しかも、これらを、内輪ならまだしも、公式HPで大っぴらに吹聴してたって何?


>>45
はい。井尻先生は、誰しもが認める「世界の」会計学者ですね。

「世界の」って自分たちから言うものではなく、他の人々からその業績や人格が認められて言われるものですよね。
ところが、世の中には、自分たちから言い始める人もいます。

49 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/03/27(日) 19:36:25 ID:quCfsrvq
Yes. 井尻先生こそ、世界の会計学者です、いちいちお世辞を言って差し上げる必要もない。

先生の説「三式簿記」の解説をしておられるHPをみつけましたのでどうぞ!
http://www.cpa-togo.jp/5.htm
「利速会計」の解説もしておられます。どうぞ!
http://www.cpa-togo.jp/6.htm

それから、こんな貴重なものを見つけました!
カーネギー・メロン大学にて井尻先生と語る
http://www.komazawa-u.ac.jp/~ishikawa/interview.html


これらを合わせて、>>40の井尻先生リンク集に追加しておきましょう。


50 :〜井尻先生リンク集〜:2005/03/27(日) 19:41:11 ID:quCfsrvq
 
>>40を改定させて頂きました。


〜井尻先生リンク集〜

●まず、井尻先生のホームページです。
http://www.gsia.cmu.edu/andrew/ijiri/Public/

 中のファイルで貴重なものを発見しました!
 井尻先生のお声が聞けます。
 ftp://ftp.andrew.cmu.edu/pub/gsia/ijiri/yworld.wav

●井尻講演「変遷 75 年の米国会計基準とその環境」の論点です。
http://www.komazawa-u.ac.jp/~ishikawa/ijiriKoen.pdf

●上記講演について駒澤大学教授石川純治先生のお話です。
http://www.komazawa-u.ac.jp/~ishikawa/ijiriKoenTyukei.pdf

●井尻先生の互著書をアマゾンで
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/249-9175389-9594744

●井尻先生の三式簿記、利速会計についての解説
http://www.cpa-togo.jp/5.htm
http://www.cpa-togo.jp/6.htm

●カーネギー・メロン大学にて井尻先生と語る(駒澤大学教授石川純治先生 1989年12月23日)
http://www.komazawa-u.ac.jp/~ishikawa/interview.html

51 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/03/27(日) 19:51:44 ID:JRF2tm31
みんなで、明日の井尻を目指して研究に励みましょう!!


ああ、それと、
いちごえびす にある ●●経済学の会計学的帰結●● のスレッド で、こんなお話がありましたよ。

> 個性の強い委員たちのまとめ役を務めるのは斎藤静樹委員長(61)。
> 委員長就任を打診された二年前をこう振り返る。
> 学者然とした風貌で政治家を前にしても動揺のそぶりを全く見せない。
> 委員会では意見が一通り出そろったあとに、ぴりりと辛口の意見を添える。
> 理論に徹した姿勢は東京大学の院生時代に師事した現米カーネギー・メロン大学の井尻雄士教授の影響だ。



斎藤先生って井尻先生のお弟子さんだったんですねぇ。
やっぱ、師が優秀だと弟子も優秀、師が人格者だと弟子も人格者です(その逆もまたあり。。。)。

52 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/03/27(日) 19:55:04 ID:xl6hsUW8
井尻先生はご帰国されないのでしょうか?
石川先生はご帰国されて駒澤大学にいらっしゃるわけですが。

53 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう :2005/03/27(日) 20:47:20 ID:Da99+gdA
狂ってるねこの人・・・。

54 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/03/28(月) 04:38:24 ID:QcBGxJiZ
≫53
この前のタケシの特番,なかなか面白かったんだけど,これを「日ユ同素論」にまで発展させ
る,トンデモ説は,面白かった.
さすがにCPA業界,人財豊富で各方面に多彩なご活躍の先生が多いようですね.

http://www.cpa-togo.jp/
http://www.hen.co.jp/kigen6.htm


55 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/03/28(月) 19:06:23 ID:hRzQQ1LA
斎藤せんせーが井尻せんせーのお弟子さんっつてもねぇ〜。
ちょっとだけ指導してもらっただけでしょ。
井尻せんせーに感化されたせんせーはたくさんいるからねぇ。
斎藤せんせーは江村せんせーのお弟子さんであることは間違いない。

56 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/03/28(月) 19:32:09 ID:hRzQQ1LA
江村せんせーもいろいろとすったもんだがあって愉快なせんせーだったね。

57 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:皇紀2665/04/01(金) 18:26:48 ID:JvSpI45J
現代会計入門 第5版

58 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/02(土) 09:04:22 ID:X55ehary
.

59 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/03(日) 18:58:19 ID:m/pW1XzV
斉藤先生は批判も多い。
笠井先生なんか、斉藤・大日方の理論を名指しで批判している。
主観のれん説の論争とか。

60 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/03(日) 22:49:07 ID:vT7H17iX
大いに議論してほしいですな。

61 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/03(日) 23:27:07 ID:sIKEeIYs
会計理論の論争ってどんな雑誌で展開されて
いるんですか?経済論争は、いろんな経済史や
掲示板でやっているけれど、会計学の場合、
メジャーな論争はどんな雑誌、掲示板、blogで
なされていますか?

62 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/03(日) 23:27:54 ID:sIKEeIYs
経済史→経済誌でした。失礼。

63 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/07(木) 11:46:36 ID:7mjAUhLe
401 名前:関学における人間関係 :2005/03/25(金) 17:31:31 ID:???
と言うか、彼らが常に異常・陰湿であるわけではない。
ただ、選択に迫られた時、関学における人間関係を維持するために陰湿なことにも迎合する。

>>390にも書いている人がいるが、)
関学社会で生きていくために、一緒になって行ったり、傍観したりする。
関学社会で地位・給料・生活を得るために、そういった関学のイヤラシサにも迎合する。

>>371にも書いている人のコピペがあり、あの平松学長でさえそのような選択を取ってきたわけであるが、)
常に異常・陰湿であるわけではない。
ただ、関学における人間関係を維持するためには、自己の保身・出世のためには、
その集団のボスや主流の意向に逆らうようなマネはすべきではなく、
まわりから浮くようなことはすべきではなく、よって、汚いことにも迎合する必要がある。

関学での人間関係。
例えば、会計研究会であるとか、平松ゼミ出身者の集まりである松門会であるとか、
純血教授としてのキャリアであるとか、同窓会であるとか、関学出身会計士の集まるCPA弦月会であるとか。
こういったものは一生続く人間関係である。

この一生続く人間関係を失わないためには、この一生続く人間関係から恩恵を受け続けるためには、
汚いことにだって迎合する必要もある。平松学長がそうだったように。

64 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/07(木) 12:10:27 ID:xV4CJKjM
>>56
> 江村せんせーもいろいろとすったもんだがあって愉快なせんせーだったね。

詳しくお話をお聞かせ願いたい。

65 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/07(木) 12:11:26 ID:xV4CJKjM
すったもんだについて、詳しくお話をお聞かせ願いたい。

よろしくお願いします。

66 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/07(木) 12:18:04 ID:xV4CJKjM
>>61
> メジャーな論争はどんな雑誌、掲示板、blogでなされていますか?

とりあえず、現在稼動中のメジャーな論争の掲示板のスレッドは、下記の通りです。


●●経済学の会計学的帰結●●
http://www.ichigobbs.net/cgi/15bbs/economy/0702/
すりらんかに会計学を学ばせるスレ
http://www.ichigobbs.net/cgi/15bbs/economy/0715/
日本の会計学者 及び 世界の会計学者 part1
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/tax/1083465705
日本の会計学者 及び 世界の会計学者 part2
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/tax/1110614525

67 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/07(木) 12:27:02 ID:K9nUDz35
>>65
すったもんだは柴橋先生レベルでないとあまりインパクトがありませんね。。。

>>66
yahooやgoogleで「会計学者」を検索すると、
この「日本の会計学者 及び 世界の会計学者」スレッドが
堂々の上位に検索されてきますね!
やはり、このスレッドが最もメジャーなんじゃやないだろうかと。。。

68 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/07(木) 12:33:06 ID:TbCdvvQT
それとも植草先生レベルとか?

69 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/07(木) 14:14:47 ID:McalJBjm
>>61
最近は『論争』ってほどのアカラサマな対立は少ない。
皆さん、自分の研究成果を論文で発表するだけ。
対立意見を論破しようとは、あまりししていない。
だから、笠井先生や醍醐先生のような存在は異色だと思う。
個人的には尊敬するけどね。

雑誌では、『会計』(森山書店)、『企業会計』(中央経済)なんかよく読む。

70 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/07(木) 14:18:50 ID:McalJBjm
2chでは、平松先生がよく出てくるけど、
学者としての業績は、そんなに評価されていないのでは?
関学の学内限定では力があるみたいだけど。

一部の勘違い君たちが騒いでいるだけ。

71 :知識は人を誇らせ、愛は人の徳を高める( コリント人への手紙8−1):2005/04/07(木) 14:41:05 ID:TfwA4A3G
>>70
師弟そろって、インターネットや各種出版物で、自分たちのことを誇る反面他の者を見下したような自画自賛をまきちらしています。2chに限らず。


 > 言わずと知れた「世界の平松」大先生様。
 http://chu-shiba.kwansei.ac.jp/khira/hiramatu.htm

 > 言わずと知れた「世界の平松」先生のプロフィールを
 > 関学公式HPにリンクさせて頂きました。(広報室許可済)
 http://hirazemi.hp.infoseek.co.jp/page002.html

 > 事実、私はどこに行くにもゼミの名簿を持ち歩いています。
 > 毎年更新していて、すでに1期生から現役生まで710名分。
 > 毎年お正月に私が作成しています。
 >
 > 「松門会」と書かれた名簿をかたときも離さない平松学長。
 http://www.kg-tokyo.com/people/002index.html

72 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/07(木) 14:50:57 ID:TfwA4A3G
>>69
それでは、命題を差し上げましょう。下記はいかがでしょうか?

時価主義を考える
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4502190004/250-4446442-7086663
時価会計不況
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106100134/ref=pd_bxgy_text_1/250-4446442-7086663


あるいは、こんなのはどうでしょうか?監査論をも含めて会計のありかたを問う命題です。

エンロン 内部告発者
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478311986/ref=pd_bxgy_text_2/250-4446442-7086663
内部告発エンロン
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/408781288X/ref=pd_bxgy_text_2/250-4446442-7086663
名門アーサーアンダーセン消滅の軌跡
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/443171071X/ref=pd_sim_dp_2/250-4446442-7086663

73 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/07(木) 15:31:42 ID:/jfkEKKb
>>72
第1の命題は時価主義凍結についてですね。
ああ、そんなのありましたねw

第2の命題は、さらに広義には、米国における会計のありかたをも問うものと考えられますが?
米国企業は会計を積極的に活用しますね。
経営責任者の株主への説明以上に、その企業の「イメージ」を演出するものとして積極的に。
「安定した企業というイメージ」を演出するために。
あるいは「成長している企業というイメージ」を演出するために。

あらら、こうなると、これはコンサルタントの実務的な取り扱いですな。
我々研究者の学問的な取り扱いでは対応は困難。
我々はただただ倫理を持ち出して、これを押し留める以外には・・・

こういった手法の魅力に魅了されている世間の人々には
学術的な説得をしても、小難しい話をするインテリとしか思われないのでしょうねぇ・・・

そういう社会では、結局、マスコミ受けするかしないかですか・・・
マスコミ受けする会計学者の養成? ああ、もはや学問の探求ではありませんね。悲しいからやめましょう。

74 :研究員:2005/04/07(木) 15:38:11 ID:HsW474RX
>>73
会計学者が理想を主張しても、財界の反発にあうだけです。
最近では、財界に迎合する会計学者がいるのがたいへんに悲しい現状です。財務会計基準機構の中にも。

75 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/07(木) 17:36:50 ID:kulHO+18
>>74
あれだけ財界から出資を募れば、そういうことにもなるでしょうに。
財界も、影響力を及ぼしたいという下心があるから出資しているわけで。
ただ、それに会計学者が迎合するとは。
政府お抱えご用達会計学者ならぬ財界お抱えご用達会計学者ですか。
そりゃ財界とのパイプがあれば何かと良いこと尽くめでしょうが、
しかし、そのエサに釣られて会計学者としての学究的高潔さをかなぐり捨てるわけですね。

76 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/08(金) 14:14:33 ID:0EFjSDZh
放置プレーと思いきや、これだけレスがつくとは、これまた・・・

77 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/08(金) 23:11:35 ID:GKLOPgLW
最近、よくTVに出てるポリマー出身の先生はアタリマエなことしか言わんのね。

ウエクサなんかも陳腐な発言がおおかったもんな。

受験秀才はこれだからね。

なるほどな!と思わせてほしいね。

78 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/09(土) 01:37:59 ID:/okNO9AR
TVでるよな先生は、あたりさわりのないことしかしゃべらないよね。
本音で本質的なことしゃべるとTVに出られなくなるようだ。
小室直樹先生、TVでなくなったな。

79 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/09(土) 07:29:01 ID:YWrGf51W
>>77
>>78

学者は、
マスコミに出てはしゃぐと、
学者仲間の中あるいは学内の中で疎まれ妬まれ、アカデミックハラスメントにあう恐れがあるんだよ。

80 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/09(土) 09:29:52 ID:m60D+zu5
学者には幼稚な人間が多いよな。人の才能を妬むのだな。

81 :69:2005/04/09(土) 21:17:15 ID:5OYh37zB
>>72
何か勘違いしてませんか?
もう少しちゃんとした学術書を上げましょうよ。

>>74
会計学=会計基準  ではないでしょう。
研究者にとって、基準セッターの政治は大した関心事ではないですから。
最終的に会計実践に影響を与える必要を意識すべきだとは思いますが。

>>80
皆さん、自分の主張が一番正しいと思っているから、学者をやっていけるのでは?
世間一般から見ると、偏った人格の人が多いのは確かでしょうけど。

82 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/10(日) 13:58:24 ID:/yIUny/g
>>81
> 研究者にとって、基準セッターの政治は大した関心事ではない

そんな研究者ばかりですと、日本の会計学の研究水準および教育水準の向上につながって良いのですけど。
なかには学内政治や、財務会計基準機構等の要職を狙っての猟官活動に腐心している者も多く。
そういった者がおり、また、そういった者が実際問題として要職に付いてしまうことが、
純粋に研究したいと思う者の意欲を削ぎます。

83 :学者だからといって高い人格が保障されているわけではない:2005/04/10(日) 15:08:43 ID:GqliyTHd
ああ。

それと、
「人の才能を妬む(>>80のレス)」

「自分の主張が一番正しいと思っているから、学者をやっていけるのでは?(その>>80に対する>>81のレス)」
はまったく別。

自分の主張が一番正しいと自信を持ってるやつが、なんで人の才能を妬むんだ???



一般的な傾向として、
人にワッショイされ、また、ワッショイされてることをそれとなく自慢して回る学者は、
本当は、自信が無い。自分に信頼がない。
そんな脆い自分への信頼を、いわば「確かめる」ために、ワッショイされる姿を演出して自分で確かめている。

この傾向は、
地位があるとか、著名だとか、論文や著書がそこそこ多い学者であってもだ。
あくまで本人の人格が成熟していて絶対的な自分への「信」があるかが問題だから、
それが無い者は、たとえ大御所の学者だろうと、周囲に支えてもらうことにより相対的に自分への「信」を確かめる作業を実行する。

ま、よって、立派に見える学者だからといって その人格もまた立派とは限らない。
>>80の言うように、学者とて幼稚な人間は意外といるものだ。

84 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/10(日) 17:19:00 ID:ZLxYC8WL
本当に自分に自信のある会計学者は、幼稚な自己顕示はしないね。

飯野先生も、新井先生も、しない、しなかった。
岡本先生は・・・あのごっつい御著書をちょいと自慢していらっしゃるのを以前見たことあるけど、あれはご愛嬌。だって、あんなごっついの作っちゃったら誰でも見せびらかしたくなるでしょうw ならない? こりゃ失礼w

85 :69:2005/04/10(日) 18:59:48 ID:GM6vZp1j
でも、あからさまに自己顕示している学者って、
最近は少ないんじゃあない?
今の60才以上の先生には、とくにそんな人格が多いだけでは?

みんな口に出さないだけで、自分の研究には大きな自負はあるけどね。
真面目な学者であればあるほど。

まあ、本当の意味での社会経験が無いから、
世間から見れば奇異な人格が多いのは事実だけど。

86 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/10(日) 19:05:13 ID:tO8UAWka
岡本先生の本以外で「これぞっ!」という本が無いよね。
早稲田・神戸なぞ論外だろ。

財務会計の本ですとイイ本も多いですよね。
意外と、武田先生の最新財務諸表論は最新の制度改正を反映してて、
武田ファンでなくとも読んで意味があると思いますよ。

それにしても近頃の若手の先生方はテキストを書きませんね。
ジジィの本ばかりではつまらないじゃないですか。

87 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/10(日) 19:29:35 ID:C74wY0Kk
>>86
武田先生は、税法の本も書いてるね。
レパートリーが広い先生だ。
まだまだご活躍可だろう。
ただ、居場所が大阪学院なので弟子入りがかなり敬遠されるのが残念。本人わかってるのかな?

ジジィの本ね・・
引退してもらわないと若手の本が売れないw

88 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/10(日) 20:25:58 ID:xeIfKo9M
武田先生も、とっくにジジィですから、神戸時代のように院生の指導は
きついのでは。だからこそ、・・・なのですかね。

若手のテキストといっても、書けばいいというものでもない。
自己顕示欲が強そうな学者の商業主義的な本はいりません。

89 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/10(日) 21:16:27 ID:qibOa11E
>>88
> 自己顕示欲が強そうな学者の商業主義的な本はいりません。


「何か勘違いしてませんか?もう少しちゃんとした学術書を上げましょうよ。」と>>81さんが言っておられるコレとかのことですね?
時価主義を考える
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4502190004/250-4446442-7086663
時価会計不況
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106100134/ref=pd_bxgy_text_1/250-4446442-7086663



世論や財界に迎合しマスコミ受けを狙った商業主義本です

90 :69:2005/04/10(日) 21:45:05 ID:tzPVAE1G
武田先生の教科書は、ちゃんと改訂しているし、範囲も網羅していますよね。
公準論のあたりとか、武田色が強すぎるキライがあるから、ちょっと学生にはキツイけどね。
色々な噂や業績を見ていると、武田先生は、研究の鬼 だと思う。

>>86
早稲田や神戸にも、尊敬すべき業績の著書を書かれた先生は多々おられると思います。
財務会計だけでなく、管理会計にも。
しかし、財務会計に関しては、実証研究が盛んになっている昨今と、
それ以前とでは、研究の方法論と質が大きく変化してきたので、
大先生の教科書ばかり読んでいても、会計学『研究』としては・・・

>>89
田中弘先生を非難しているわけでは、まったくありません。
ただ、『命題』(>>72)としてあげるなら、もうちょっと。。。

91 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/18(月) 18:24:58 ID:xmGuI6pi
>>90
武田テキストには大変お世話になってます。
別に特に指定のテキストではないんだけど、アカウンティングスクールでの会計の勉強のテキストとして。
(飯野先生とは違い)武田先生は必要な改定をこれからも長期に渡りし続けて下さるだろう、という安心感から基本書は武田テキストと決定し愛用してます。
新井先生の本を愛用している人達は加古先生へ乗り換えてやってるのかな??

92 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/18(月) 20:21:08 ID:YO9fjhtg
>>91
加古派と広瀬派は水面下で陰湿な勢力争いしてますね。

93 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/18(月) 21:58:24 ID:/ooXJ2p6
広瀬なんかが勢力のばしたら、早稲田も終わりだな。

94 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/19(火) 00:32:20 ID:OmnKwNlH
でも、学会的には、広瀬先生に軍配が・・・?
ブランド会計・無形資産会計

95 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/19(火) 14:39:47 ID:s/GCMrG4
それを、加古先生は「自分こそが亡き新井大先生の後継者なんじゃあああ!」と追撃しているわけですね?

96 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/19(火) 15:12:51 ID:FOBaLsTH
亡き新井先生の著書の改定を行いつつ、自分の売り込みもさりげなく。。。
でも、広瀬先生は確かまだ会計士試験委員を未就任では?
未就任で新井加古に肉薄しているところを見ると広瀬優位が決定的か?


97 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/19(火) 15:29:40 ID:Q1TXdM8V
まず、加古宜士先生はというと

http://www.waseda.jp/gradcom/members/kako_y.html
学会活動
American Accounting Association 会員、日本会計研究学会評議員、国際会計研究学会理事など。

社会活動・貢献
大蔵省企業会計審議会委員、大蔵省公認会計士審査会委員、公認会計士第2次試験委員、税理士試験委員、不動産鑑定士第2次試験委員、石油公団経営諮問委員会委員など。

98 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/19(火) 15:31:31 ID:Q1TXdM8V
つぎに、廣瀬義州先生はというと

http://www.waseda.jp/gradcom/members/hirose_y.html
公的活動
・大蔵省(証券局)企業会計審議会幹事(1986.7-1989.2/1992.5-1996.6)
・日本会計研究学会特別委員会「企業会計原則と商法計算規定」委員(1986-1988.9)
・日本公認会計士協会 我が国における会計職能の将来に関する調査研究委員会委員(1988-1989.2)
・日本公認会計士協会 国際基準審議会スタッフアドバイザー(1989.3-1990.8)
・日本公認会計士協会 JICPAジャーナル外部編集委員(1990.4-1994.3)
・日本公認会計士協会 国際会計・監査問題協議会委員(1990.4-1997.3)
・日本公認会計士協会 国際会計基準検討委員会ワーキング・グループ委員(1990.8-)
・財団法人資本市場研究会 四半期財務情報開示制度研究会委員(1989.5-1991.3)
・財団法人電気通信政策総合研究所 「民間企業における支店及び支社の経営分析に関する調査研究」委員(1989.10-1990.2)
・大学入試センター「平成2年度の試験問題に関する意見・評価」 日本会計研究学会代表(1990.2)
・財団法人アイザワ記念育英財団選考委員(1991.2-1997.3)
・国際会計研究学会幹事(1990.6-1993.7)
・国際会計研究学会理事(1993.7-1999.7)
・早稲田大学産業経営研究所幹事(1992.10-1994.9)
・財団法人企業財務制度研究会 「外貨建取引等会計処理研究委員会」委員(1993.5-1994.4)
・日本会計研究学会幹事(1994.5-1997.9)
・大蔵省(証券局・金融企画局)企業会計審議会臨時委員(1996.7-1999.12)
・日本経済学会連合評議員(1996.5-)
・日本会計研究学会評議員(1997.9-)
・日本会計研究学会・日本会計研究学会賞審査委員(2000.9)
・経済産業省 ブランド価値評価研究会委員長(2001.7-)
・国際会計研究学会理事(2002.9-)

表彰
日本会計研究学会平成2年度学会賞受賞(「会計情報の拡大と変化」)
(日本会計研究学会第49回大会・東京経済大学) 1990.9.10
日本会計研究学会平成7年度太田賞受賞(「会計基準論」)
(日本会計研究学会第54回大会・広島修道大学) 1995.9.7

99 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/19(火) 15:35:08 ID:Q1TXdM8V
よって、どうやら優位に立つのは廣瀬先生だろうか?

100 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/19(火) 16:09:22 ID:d+cO1BR3
新井先生が期待をかけていらっしゃったのは川村先生です。

神保町でもファンが多かったそうな。

いまだに川村先生を慕っている香具師もいるそうな。

101 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/19(火) 17:07:39 ID:H3Nqv351
だとすると、加古先生は勝手に新井先生の後継者の座を簒奪したことになりませんか?
それとも、単に川村先生の自己主張が弱いだけ?

102 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/19(火) 19:49:12 ID:lpr/T1aD
つ〜か〜、単に広瀬がNGなだけ。

103 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/19(火) 20:02:35 ID:lf/MMLpI
別に覇権争いをしているわけではないしね。
でも方向性は広瀬先生の方が新しい罠。

104 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/19(火) 22:18:52 ID://5jDzav
アタラシものズキ。

105 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/21(木) 01:32:06 ID:nk7wcsC1
「ブランド」は経営学の範疇だろ。ブランド会計なんて言ってテングになるなや!

ブランドは自前だからこそ意味あんじゃん。

106 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/21(木) 03:50:27 ID:M7r++5sq
勝手にカテゴライズするのはどうかと。
一応、経産省のブランド価値評価委員会の成果もあることですし。
暖簾、無形資産の評価問題は、カレントかつ永遠の会計課題ですから。

テングになってはいない様子。
去年の学会発表では、実証も含めて、入り口のニュアンスでしたから。

107 :69:2005/04/21(木) 04:05:34 ID:1Bfz7OJW
あ、106=69(=>>90) ね。
>>91
武田先生は、これからも改定を重ねられる様子。
今年も改訂版が出るのではないでしょうか?
噂ですけど。

>>105
広瀬先生の人格は存じ上げないので何とも言えませんが、
お弟子さんの論文の質も含めて、しっかりしていると思います。
個人的には、Excellentとは言いたくないけど。

皆さん、お互い、頑張りましょうね。

108 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/22(金) 12:56:52 ID:pvv97lK3
陰湿なことをしてまで手に入れた地位です。
そういうことをしなければ手に入らなかった地位です。
よく味わわれたらよろしいでしょう、平松一夫殿。


> 関学で地位や居場所を得るために、
> 一緒になって陰湿なことを行ったり、傍観したりする。
>
> 関学における人間関係を維持するために、自己の保身や出世のために、
> そういった関学のイヤラシサにも迎合する。
> 関学社会で生きていくために、汚いマネにも迎合する。
>
> 平松一夫でさえそうであったわけであるが。

109 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/22(金) 13:05:41 ID:pvv97lK3
せっかく、そういうことをしてまでして手に入れたのですから。

110 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/22(金) 14:45:59 ID:q0IW6ybx
>>99
>>103
広瀬は、盟友の平松が学長になれたので、自分もひょっとして、自分もあわよくば、と密かに欲望を抱いている。
また、とりあえず、まずは学部長ぐらいは、とも密かに欲望を抱いている。

>>105-106
ブランドについては会計学の範疇であることが、
経済産業省ブランド価値評価研究会委員長にも就任し、また、自分こそがブランド会計の第一人者であると自負している広瀬にとっては都合が良い。

111 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/22(金) 14:58:49 ID:PgATa3lI
広瀬先生は、学外政治で足場を固めた後、
その地位・肩書きのパワーを学内政治にフィードバックして一機に学部長ないし学長の座を狙うおつもりのようですね。

加古先生は、新井先生の後継者をきどるだけでは、もやはこれに対抗しきれないでしょう。
リース会計や税効果会計やキャッシュフロー会計等でご活躍のようですが、広瀬先生とは違い今一つそれが要職に結びついていない。
これが加古先生のネックです。自分が新井先生の後継者であるというハロー効果を十分に生かしきれていないと言えます。
今後は、財界に焦点を当てた研究活動をお勧めします。





112 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/22(金) 15:14:45 ID:9TtDyWab
>>111
早稲田大学は会計学の分野だけが他の分野より秀でているという大学ではないため、
大学における会計学の覇権だけで広瀬先生が総長になれるという保障はありません。

ただ、広瀬先生の学外政治力は現段階でもそこそこのものがあり、
それのフィードバックの仕方次第では、学部長の座は十分に射程内に収めることができそうです。
仮に加古先生に学部長を一歩譲ったとしても、いつまでも任期があるわけではありませんから、
セクハラ等で自滅しない限り、いずれは学部長になるであろうと予想できます。

113 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/22(金) 15:25:51 ID:ELZTzFYT
大学における会計学の覇権だけで、廣瀬先生、学部長の座を射程内に収めることができるものかな?

アカウンティングスクールブームで会計学に注目があるとはいえ、
他にもMBAやファイナンス等の分野もヒートしているし。

また、長老の覚えもめでたくないと・・・

114 :69:2005/04/22(金) 18:20:42 ID:CWbfKQrH
たかだか一私大の学長に、そんなになりたいものですか・・・。
理解でけん。
学部長なんて、その大学のプロパーで教授しばらくやっている人なら、
持ち回りでなれるものでしょ。

学者は何をモチベーションにして、研究をしていくべきなんだろう???
キレイ事は抜きにして。。。

115 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/22(金) 19:37:49 ID:b2vTQMqm
やはり、自分が一番好きなことをとことん追究することが学者でしょ。

好きだということこそがモチベーションなのだろう。

会計学と出会い、会計学に惚れ込む・・・それがすべてでしょう。

116 :学生:2005/04/22(金) 21:54:42 ID:SteCsJGI
研究者のかたもおられるようですので、もしよかったらでよいの
ですが、会計学のどのあたりに惚れこみましたでしょうか?
よかったらお教えいただけますでしょうか。
個人的には、会計学が実際の経済社会と密接に結びついている
点に魅力を感じています。経済学は、やや現実離れしてますもんね。
まぁ、逆に経済学は、抽象性が高い点からいろんなところに
応用が利く、という良さがありますが。

117 :69:2005/04/23(土) 07:12:01 ID:L709Ona2
傲慢な実感として、会計学は現在の経済社会の『杖』だと思っています。
つえ。
個人的には、
日本の現状は、会社法が明らかに遅いですし、
アメリカ資本主義は、遠くにバブルが見えてますし。
もっと自由で既存の価値観から開放された『会計学』が
求められていると思いまつ。

Human Resource Accounting とか。


118 ::2005/04/25(月) 21:48:45 ID:VtVmWpZo
ご自分をどのように評価するのか、ご教示願いたい。

119 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/04/26(火) 11:41:16 ID:NX686mbD
>>107
お弟子さんって、例えば誰がいらっしゃるんですか?
早稲田にはいませんよね?

120 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/01(日) 15:09:36 ID:0kkHAEtM
ゴールデン・ウィーク 真最中

121 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/01(日) 15:12:32 ID:BxJF+Wzn
研究に余念がありません

122 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/05(木) 16:17:35 ID:FYxTSd+5
ゴールデン・ウィーク 後半 真最中

123 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/05(木) 17:50:30 ID:exOyhKBf
ヒマで仕方ねえ。

124 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/07(土) 11:22:45 ID:DuWm3Pth
ゴールデン・ウィーク も いよいよ 明日まで。

125 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/07(土) 14:38:58 ID:7Xa6w7y1
結局遊びたおしてた。

126 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/07(土) 21:25:18 ID:9wrlpjp2
>>125
全答練はうけたのか?コツコツ,勝つコツ!!

127 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/07(土) 21:30:46 ID:+sP4LZ67
早稲田は何といっても染谷先生。すでに故人となられたが染谷先生抜きに
日本の会計学は語れない。キャッシュフロー、資金会計、簿記教育の貢献大!

128 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/07(土) 22:02:37 ID:qcNpzM2/
>>126
会計士試験か?
あんまり興味ないなぁ。

>>127
古臭いなぁ。
ドイツ会計学か。
教育は建前では大切だけど、ProfessorはTeacherじゃないんだから。

129 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/08(日) 16:23:10 ID:FHGEx/BS
結局 こども デズニーランド デズニーシー サンリオヴューランド 

海 山 愛地球博 に連れてって もーくたくた。

130 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/08(日) 17:55:01 ID:fNGlRIpR
>>128
ProfessorはTeacherじゃないんだから。

なぜか会計はそう言うんだよね。特に武田系。
学部学科によってちがーう。

131 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/08(日) 19:04:56 ID:1yYp+lx/
大学・大学院だからね、手取り足取りというわけにはいかないだろうけど。
教授って教え授けるんでしょ。教え授けるものをもってんだろうな!
なかにはひどいのがいるよ。文章は支離滅裂、授業はチンプンカンプン、
女学生には超アマイ、給料泥棒がいるんだよね、教授には。

132 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/08(日) 21:09:04 ID:i006qQ/g
>>131
だって、教育実習と教員免許がないもん。
小・中・高の教員と違って。
最近は大学院教育を受けてなくても大学教授になってる人いるもんね。
まともな研究をしたことがないし、論文もほとんど書いていない。
怪しげな実務家が三流大学の教員をやっている。

>>130
会計以外の先生もそう言っている人がけっこういるよ。

133 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/09(月) 07:28:42 ID:ooe73//d
自らの職域をおかすものは排除

134 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/09(月) 15:13:50 ID:RVmW2n9S
研究7:教育3
くらいでいいんじゃないの?

現状は
研究8:教育2
くらいだろうけど。

135 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/09(月) 21:50:53 ID:8Uy0Vzpf
怪しげな実務家どころか博士課程でた先生でもしょーも無い香具師がいるのよ。
くわしーことはいえん。

136 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/09(月) 22:27:14 ID:jm0e1gpj
学位のあるなしはともかく、
博士課程を出てるなら、それなりの研究はしてるんでしょ。

変な実務家なんて、論文すら読めない・・・

137 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/09(月) 23:04:44 ID:2tT1KpK1
Ohlsonモデルが注目されているときいたんですが、
どのようなモデルで、どのあたりが注目されて
いるんですか? なんか、超過利潤がなんとか、
と書いてあったんですが。

138 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/09(月) 23:35:12 ID:jm0e1gpj
ググってみたら?
注目っていうか、1990年後半だったような・・・。
けっこう古いよ。

フェルサム=オールソン モデルとか。

139 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/09(月) 23:49:20 ID:mh7aICrf
残念!博士課程を出てても、とんでもない先生がいます。
文章支離滅裂、論文意味不明、他の先生達も相手にしないような教授がいます。
新聞への投稿記事でも無茶苦茶な文章をヘーキで出す。
こんな先生が現実に存在するのですよ。仕事してるフリされるとクビできないのね。
「・・・の再構築」 おまえの頭を再構築しろよって、そんなの無理ね。

140 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/10(火) 00:33:36 ID:ddUbdXDa
>>139
だしかにそんな教授もいます
しかし、教授批判に何の意味がありますか?

学会での評判はけっこう妥当ですよ。

141 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/10(火) 07:35:58 ID:Pa9JTFrE
夜起きて昼間寝ての逆転生活,気が向けば付く机に向かい,ペンを走らせ,
そのうちビ−ル飲みはじめて,いつの間にか酩酊状態.気が向けば,近くの
安キャバレ−へもいつでも進出する・・セクハラと論文盗作と入試問題の漏
洩さえ,気をつければ,気楽な稼業かも.

学者先生,ヤクザ家業そのもの!!よく言えば,共同体の外苑を一周する
漂泊しる遊芸の民?香具師か,くぐつ師か,○○か,それとも!?

142 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/10(火) 10:17:49 ID:akw/6nfk
>>140
入学金及び授業料返せ!

143 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/10(火) 15:32:27 ID:Ad2i17jN
学生さんは他人の批判ばっかりで、
生産性が全く乏しいですね。

自分は自分で、そんな人間にならないように勉強・努力すれば良いのでは?

それにしても、スレの趣旨からズレてきていますね。

144 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/10(火) 23:29:04 ID:5ZXan5EO
>>143
人間のやることですから。健全な批判精神は必要でしょ。

会計学者について語スレなのでスレの趣旨からズレてないんじゃない。

145 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/10(火) 23:36:38 ID:ifmZ4KVk
今、会計学の研究で何が話題・先端なんですか?
会計情報の意思決定有用性に関する実証研究
(包括利益等)とかは盛んなんですか?

146 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/10(火) 23:49:30 ID:UvCkWhux
何が最先端かは、それこそ研究分野によって異なる。
イギリス的な包括利益、負債と資本の境界、無形資産(や暖簾)、その他実証等々。
しいていうなら、90年代後半からの世界的なトレンドとして、
ファイナンスと会計の接点分野の研究が上げられると思う。

>>138さんのいうオールソンモデルもその一つ。
Beaverの論文とかには、
最近のEmpirical Rsearch の足跡とか解説してるものがあるよ。

でも、話題性で言ったら、無形資産かなあ。

147 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/13(金) 17:39:38 ID:S+zjs1vC
無形資産なら電話加入権、どーなんよ。NTTの独断で加入権はゼロかよ!

洩れの奈奈マソ返せよ!

148 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/13(金) 22:34:55 ID:uDWbY9F3
>>147
それは日本基準でいう無形固定資産。
最近流行りのIntangiblesとは意味合いが違う。

ゼロにはしないんじゃないの?
企業としては難しい判断を迫られてるけどね。

149 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/13(金) 23:44:23 ID:n7NEHpNA
>>146
UKでブランドが資産計上された、というやつですか?

150 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/14(土) 14:03:13 ID:vxsIlJ0V
>>149
そうそう、そんなかんじ。
でも数社が勝手に資産計上しただけだったような。
UKって「真実かつ公正な概観」を優先するから、何でもアリっていう印象が…
不勉強だから、勝手な印象だけど。

日本では経済産業省のブランド価値評価研究会(だっけ?)が2年くらい前に報告書を出してた。


151 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/15(日) 11:42:43 ID:UYBlMlB2
中小企業会計の第一人者って誰?

152 ::2005/05/15(日) 13:16:16 ID:a5Xro2np
ぜーむしょの香具師。

153 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/15(日) 17:03:46 ID:QjD9MEMM
>>151
武田隆二じゃねえの?

154 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/17(火) 22:49:55 ID:1nkD3fpE
財務会計と監査論の有名な学者おしえて

155 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/17(火) 23:56:42 ID:CXv7hJuB
>>154
大雑把すぎて質問になっていないでつ。

156 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/18(水) 16:26:42 ID:ybWhMoKu
:


157 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/19(木) 01:08:33 ID:5kMDTa9P
定年坂を歩くたびに息を切らせた武田先生は、もうお年です。
いつまでも武田先生を頼らないでください。
武田先生にラクをさせてあげてください。
あともつかえてます。

158 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/19(木) 01:43:28 ID:HqtgQCvX
もう70過ぎでしたっけ、武田先生。

普通なら、過去の胡散臭い業績で食いつないでいる年齢なのに、
未だに第一線の知識の維持と研究を続けておられる。
生涯、いち研究者なんですね。

今の日本に、彼に勝てる理論研究者はいますか?

少々変人という噂を、たびたび耳にしますが。

159 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/19(木) 06:26:43 ID:FYG0o5iE
会計の理論研究ってどこにいきつくんですか?
概念フレームワークがより精緻化される、ということ?
それか、様々な測定や認識の手続きや財務諸表の構成要素
の解釈にに新たな理論的根拠が与えられる、ということ?

実証のほうは、なんとなくどんな情報が意思決定有用性を
満たしているか等を検証していくという大きな流れがある
ような気がするんですが、会計理論のほうはどこへ向かって
いるんですか?

160 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/19(木) 19:41:41 ID:6EA1VJnR
>>159
概念フレームワークなんて、ある時点の制度的合意にしか過ぎないのでは?
時代と共に変化するものであって、あくまで『過去の』合意を反映したもの。

経済社会の諸活動が変化するかぎり、会計の理論研究は果てしなく続くと思う。
意思決定有用性(Decision-usefulness)だって、『現在(ASOBAT以降)の』会計の目的観を反映したものなんだから。
会計の普遍的な目的では決してない。

社会学をちょっとカジッってみたころに、俺は目からウロコがおちたけどなぁ。

161 :平松一夫氏と、その姑息な弟子へ:2005/05/20(金) 10:09:29 ID:ewgYweEP
どうぞ、その地位・立場を満喫なさって下さい。
裏でコソコソ、影でコソコソ、そういう事をしてまでして手に入れた地位・立場です。
 
貴方と、そして、貴方のその姑息な弟子と一緒に浮かれはしゃいで下さい。
 
 


162 :研究者:2005/05/20(金) 10:53:29 ID:7TI4t073
>>157-158
武田先生には、長きに渡り神戸大学の急斜面の坂で鍛え上げた強靭な足腰がおありです。。。

>>159-160
実情から会計を導き出す手法とは逆に、
「初めに理念ありき」から会計を導き出すのが概念フレームワーク。
概念フレームワークを語る会計学者は数名いらっしゃいますが、
私としては菊谷先生のお話に大きな感銘を受けました。

>>161
弟子は平松ファミリーとか言いましたか。
先生の後ろ盾があることをそれとなくチラつかせて周囲を威嚇しつつ優越に浸っている人。
姑息というか、もはや、人格の嫌らしさが滲み出ているだけの恥晒し。 と、みんなが軽蔑していますよね。

163 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/20(金) 13:57:10 ID:0l7Gx8fw
>>162
こちらですね。
国際的会計概念フレームワークの構築―英国会計の概念フレームワークを中心として
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/449516791X/qid=1116564757/sr=1-9/ref=sr_1_8_9/249-5398522-9982728

菊谷先生って少々怪しい容貌の方(失礼!)ですが、
「目から鱗が落ちる」と形容できるような御著書や御論文がいろいろありますよね。

いい先生です。

164 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/20(金) 14:56:08 ID:woMHLu93
概念フレームワークの研究も、理論研究の中心とはいえない。
制度会計が会計学研究の大部分だとは思えない。

165 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/20(金) 16:17:52 ID:75hVXyUl
>>164
では、何が中心で、何が大部分ですか?

166 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/21(土) 00:01:31 ID:ldZJteT0
人それぞれじゃーないの。
研究したいもん研究すればいいじゃん。
何が中心とか、何が大部分とか、いちいち気にすんなよ。

167 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/21(土) 13:48:19 ID:faP+TOpW
>>166
そうそう。そうなんだよな。
あんた大人だな。
だけど、制度会計が会計学だと思われがちだから。
税法の研究こそが税務会計だと勘違いされるのと同じで。

で、基準セッターにいる学者がエライと思われるのは、なんか気に食わない。
われながら、子供じみてるね。



168 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/21(土) 22:50:32 ID:GIamisY0
基準セッターは本が売れるからウマー

169 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/21(土) 23:40:28 ID:ldZJteT0
いや、ぶっちゃけ、武田先生は北新地で余生をすごしてください。

最新財務諸表論の改訂だけでお仕事は、もう十分ですから・・・

170 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/22(日) 00:12:07 ID:h9vRnb8+
>>168
そうか?

>>169
祝 第10版 ですな。


171 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/22(日) 00:32:42 ID:fONyJAlw
メディアに出てくる先生がエラソーに見えるのはワカル。

でもねぇ、自分が興味のある分野から研究を始めるのが自然じゃないかな。

良い先生だと「あとのことを考えると、こういうテーマで研究すると良い。」

と教えてくれるもんよ。

172 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/22(日) 10:25:12 ID:sPi1ZABx
たとえば、日本人の論文で今、日本の会計学者の間で話題になっている
論文でインターネット上で見ることが出来るものってありますか?

173 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/22(日) 14:22:52 ID:cI9HN54L
>>172
あんまりない。
だって出版社を通してたら著作権が発生するから。
研究機関を通した論文なら、フリーで読めることもあるだろうけど。

そもそも「話題になっている論文」なんてないよ。
学会賞(太田黒澤賞など)をもらった本なら、あなたの考えているものに近いんだろうけど。

174 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/22(日) 18:47:51 ID:sPi1ZABx
では、会計学で日本・世界で権威のある賞とその受賞論文のリストとか、
そういうのがわかるHPはありますか?教えて君ばかりですみませんが・・・。

175 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/23(月) 01:02:01 ID:Lbg6VtR3
日本で一番権威がある学会は、「日本会計学研究学会」。
派生して監査学会とか簿記学会とか管理会計学会とか原価計算研究学会とかあるけど、イマイチ、イマサン。

会計学研究学会にしても、情けないことにHPも未完備。
開催ごとにネットで告知&サイトは作るけど。

こんなのだから、日本の会計は必要悪の範囲に留まるんだよな。
ファイナンスと会計がもっと本気で研究発信していかなくちゃ。

176 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/23(月) 01:07:30 ID:Lbg6VtR3
あと、学会賞は、多かれ少なかれ政治の産物。
評議委員見れば分かるけど。

ぼやきを言えば、
この国の連中はアホだから、会計やファイナンスの重要性がまだ理解できていない。
ある意味では司法よりも重要な社会インフラなのに。
まだ30年くらいかかるなぁ。

177 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/25(水) 09:57:02 ID:nEh0+4BA
たしかに学会賞を受賞する香具師はある程度決まっているという印象を受ける。
しょうがない。

会計やファイナンスというと利殖の学問として見下す「ぬるま湯教授」がいる。
ヴァカにつける薬は無い。


178 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/25(水) 13:58:49 ID:93kIoBbX
>>175
×日本会計学研究学会
○日本会計研究学会
俺も昔は間違って覚えてたよ。

>>177
学会賞を受けるような学術書って、一年間でそんなに出ないからね。

179 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/26(木) 21:55:06 ID:JoNlj76Z
学会賞を受けた連中のメンツ見れば、何かあんだなと感じる。

180 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/27(金) 01:23:00 ID:i6adSJaG
斉藤静樹先生の「企業会計とディスクロージャー」という本に、
「オールソンのモデルでは、利益をどう計算をしても、企業評価の結果は
変わらない。会計基準がどのようなものであっても、企業価値を評価する
うえで会計情報の有用性は失われない、というのがこのモデルの中心的
なメッセージということになろう。」
とあったのですが、これは、オールソンモデルによれば、会計基準が
米国基準でも、国際会計基準でも、日本基準でも、時価主義でも取得原価
主義でも、株価は影響を受けない(=?意思決定有用性という意味では、
どれでも同じ)という意味ですか?
さらに、会計方針の変更で、利益の前取りや利益の後送りをしても、
株価は影響を受けない、ともいえるのですか?

181 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/27(金) 02:29:42 ID:KvBTN2Nb
>>180
うん。
だってオールソンモデルって配当割引モデルの延長だもん。
つまり 理論株価=配当の「無限和」。
で、配当を導出するのに、会計数値を使用するんでしょ。
あと、当然、クリーン・サープラスが前提だけどね。

導出過程をちゃんと理解すれば、疑問が解消するんじゃない?


182 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/27(金) 02:37:23 ID:KvBTN2Nb
>>180
あと、
>会計基準がどのようなものであっても、
>企業価値を評価するうえで会計情報の
>有用性は失われない、というのがこの
>モデルの中心的なメッセージということになろう

これは斉藤先生の主観だと思うけど。
俺はそうは思わないし。

183 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/27(金) 17:12:29 ID:NC3+HzTC
モデルはモデルでしかない。
理論も面白いけれど、理論は理論でしかない。
理論経済学とかブラック・ショールズ式なんかもね。

184 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/27(金) 18:07:21 ID:DYqPFe7C
>>183
何が言いたいの?
ブラック・ショールズをはじめとするオプション・モデルは、
実務でも使われ続けているでしょ。
オールソン・モデル以降の株価モデルも、
そのRelevanceやアノマリーを実証研究によって点検され続けているでしょ。

現代ファイナンスの理論モデルは、理論といえども実務上のモデル。

185 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/28(土) 01:00:45 ID:AaQmZIH6
財務会計も内部統制も学者連中よりBIG4の方が研究が進んでいる気がする。

186 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/28(土) 01:57:33 ID:J2BeYh8D
>>185
そりは大きな勘違い。
論文ちゃんと読んで言ってるのか?

特に日本の場合、監査法人の研究者なんてまともな論文は書けない。
それどころか論文も読めない。
ウソだと思うなら、「企業会計」とか読んでみなよ。
会計士も論文(らしきもの)を寄稿してるから。学者と一緒に。
稚拙で笑っちゃうよ。

日銀やRETI(METI)の連中はすごいと思うけどね。

187 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/28(土) 02:14:22 ID:pL4pAeqy
>・・・「企業会計」とか読んでみなよ。
プッ。
E&YやPwCでの研究を日本の監査法人の雑誌寄稿と混同したのかな?
日本の学者で誰が、内部統制の監査制度で世界と効し得るの?
翻訳するしか脳がないくせに。



188 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/28(土) 02:23:59 ID:olSzgNDI
>>187
論点のすり替え。
>>186のレスは日本国内の研究限定と明記したけど。
おまけに、手に入りやすい「企業会計」を例に挙げた。
実務家も寄稿している雑誌だからね。

海外の話だったのかい?
>>185で「研究」っていうからには、
トレッドウェイ委員会とかCOSO報告書とか言うなよ。
どんなJournalを根拠に、BIG4の方がAAAよりも研究が進んでいるっていうんだい?

無知を露呈すんな。

189 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/28(土) 02:24:23 ID:ktdq/vQn
>>186
SAB101が出てから5年くらい経ったけど、会計学者は何をしたのかな?
当時のBIG4は相当関与したけどね。言っとくけど米国の話だよ。

190 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/28(土) 02:26:08 ID:olSzgNDI
あと、「内部統制の監査制度」なんてイタイ言葉使うなよ。
学生丸出しだから。

191 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/28(土) 02:28:38 ID:olSzgNDI
>>189
SABをBIG4が作ったとでも?

おまけに、研究ってものを基準セッティングと勘違いしてるのね。

192 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/28(土) 02:37:18 ID:GzlQHBqs
>>188
悪いけど、>>185ではBIG4と書いたのに、>>186で日本の話をしているわけで・・・
あんた、最初からズレているよ。日本については、学者も監査法人も話にならない。

BIG4の方がAAAよりも研究が進んでいるのは、404条関連の論文を見れば明らか。
っていうか、AAAはPCAOB発足で既に死んでいますから。

しかし「企業会計」は笑えるよ。向こうの専門誌は読んだことないのだろうなぁ。

193 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/28(土) 02:40:59 ID:GzlQHBqs
>SABをBIG4が作ったとでも?
君の場合、「関与した」が「作った」になるんだね?
まるで言葉遊びだな。バイバイ。


194 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/28(土) 02:47:21 ID:olSzgNDI
>>192
>>188でも書いたが、
「企業会計」はあんたみたいな研究素人さんにも分かるように、
実務家と学者の違いが分かるように、両者の寄稿のある雑誌を挙げたのよ。
文脈からその配慮が理解できないかぁ???

修士の頃は、監査については
Journal of Accounting, Auditing & Financeなんかは多少講義で読まされたけどね。
Finanncial Accounting畑なんで、Auditingは正直あまり勉強はしていない罠。
所詮日本の監査制度とSEC基準くらい。

で、あんたはどんなJoulnalを読んでるの?
で、AuditingとAccountingで権威あるJournalって何だと思うの?

すばやく答えてね。

195 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/28(土) 03:00:31 ID:olSzgNDI
ググってもよく分からんのか・・・
俺はもう寝るから、必死で調べたら書き込どいてね。

あと、「関与した」から
「学者連中よりBIG4の方が研究が進んでいる」とはね。
ましてや、たかが基準settingに。

実務家(受験生)さんは基準settingこそが研究だと思っているんだね。
せいぜい一生懸命暗記しとけよ。(ププツ

196 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/28(土) 03:21:03 ID:L3Ti4GWa
>>181
コメントありがとうございます。
(1)企業の株価=現時点から解散までの間の全期間の配当の
合計の割引現在価値
(2)現時点から解散までの間の全期間の配当の合計は、
会計手法(IAS、US基準、日本基準や原価主義、時価主義等)
に影響を受けない

よって(1)、(2)より、株価は、会計手法に影響を受けない、という
ような理解でよいでしょうか?

>>184で、実証研究が進んでいるとのことですが、現時点では、
会計基準の違いと株価の関連性(どういった会計基準が、将来の
株価予想に、もっとも説明力が高い等々)では、どの
ような合意がなされているのでしょうか?

まだ、基本的な教科書を読んでいる段階で、先端の研究論文とかは
読んだことがないんですが、将来的にはそういうのも読んでいきたいな、
と思っているのでよかったらお教え下さい。

197 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/28(土) 03:42:32 ID:sBNXdvOa
必死な香具師が2人いたようです。

198 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/28(土) 04:29:12 ID:NpZV18tY
       パンパーン!!
  ∧も∧ ∩
 ( ・∀・)彡☆))Д´)←>>193
   ⊂彡☆))Д´)←>>195

      ∧_∧ハゥッ
   ∧も (Д`; )←>>197
  ( ・∀・)   つ
  (っ  ≡つて ヽ ちん!
  して_)_ノw (_)


199 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/28(土) 04:45:45 ID:/ewAK51K
>>196
オールソン・モデルの理解はかなりアバウトだけど、そんな感じ。
配当割引モデルからの導出過程も、別に難しいものではないから、
一度見ておくとイイよ。
桜井久勝の教科書「財務諸表分析」(だっけ?出版社は忘れた)に、
そのへんのモデルが一通り平易に書いてあったような。

あと、会計基準とrelevanceについては、
いっぱいあるけど、勉強したいなら須田一幸の本が良書。
やや分厚い「財務会計の機能」(白桃だっけ?)。
あれは何度も読んだなぁ。

200 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/28(土) 12:38:59 ID:L3Ti4GWa
>>199
どうもありがとうございます。須田先生の本、
読んでみようと思います。

ところで、株式の発行市場での会計情報の
Relevanceの研究で有名なものもありますか?
須田先生の本にも入っているのかな?まだ、
見ていないで質問して申し訳ないですが。
知っていましたらお教え下さい。
お願いばかりですみません。

201 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/28(土) 14:12:44 ID:3D42LBCS
>>200
良さげな本や文献は、referenceを遡って集めていくものでは。

上記須田一幸の本で、日米の実証(>>200のいう、Relevanceの研究)は、
範囲的にかなり網羅してるよ。
非常に丁寧に書かれてるから、理解しやすいし。

その前に、統計をしっかり固めた方が良いのでは?

202 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/29(日) 13:51:28 ID:kPhqRJcs
>>199-201は自作自演。しかも、194,195と同一人物(w

203 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/29(日) 15:07:59 ID:TaJYSTfZ
>>202
どうしてこの板で自作自演する必要があるの?
変に荒らすのはやめなよ。

204 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/30(月) 05:32:01 ID:c4wDErCe
斉藤先生の本に、「会計研究のパラダイム・シフトとして会計研究
の大半が実務に指針を与える規範研究から離れていわばミクロ経済学
の応用分野になりつつある。会計学の研究者に必要なトレーニングも、
ひと昔前とはかなり違っている」
という趣旨の文章がありました。

最近の会計研究者に必要なトレーニングというと具体的には
どのようなものなのでしょうか?ミクロ経済学の理論と統計学
+従来の財務諸表論みたいな感じの会計学の組み合わせ、と
いう感じなのでしょうか?また、日本の大学で、最近の会計研究
に必要なトレーニングを施してくれるところというとどこなの
でしょうか?また、日本の会計学者で、斉藤先生のおっしゃる
ようなパラダイムシフト後の会計学の研究者として注目されて
いらっしゃる方ではどのような先生がいらっしゃるのでしょうか?

205 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/30(月) 19:11:47 ID:2b2RoRPd
>>204
規範アプローチと記述アプローチだっけ?

「ミクロ経済学の応用分野」とは、実証研究のことを言っているのでしょう。
H(仮説)を立て、それをモデルとして数式化し、データを放り込んで検証する。
だから、「必要なトレーニング」というのも、
数学や統計学の習得であるとか、計量経済学やファイナンスの知識の習得とかだと思う。

アメリカでは1970年代から、日本でも1990年代から実証は盛ん。

それこそ、『企業会計の経済学的分析』(シャム・サンダー、山地秀俊編著)
なんていうタイトルの本もある。

206 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/30(月) 22:25:43 ID:CDMFgcPz
ウダウダ言わんで、トコトン簿記やれ!

207 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/05/30(月) 23:59:42 ID:hW7DROPz
>>206
短答落ちの受験生が迷い込んだか。

ここは君の来るところじゃないよ。

208 :200:2005/06/01(水) 17:41:31 ID:lbitxZyx
>>201さん
レス、どうもありがとうございました。
さっそく須田さんの本、購入してみましたので
勉強してみようと思います。

209 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう :2005/06/03(金) 18:44:03 ID:v/RIA1Ex
早田 巳代一(はやた みよかず)
http://www.jiu.ac.jp/faculty/bg/hayata.html
教育公務員という職歴は何?
学部卒でもいいの?


210 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/04(土) 00:40:13 ID:kY1SgVLA
>>209
学者では無いなぁ。
こんな大学、聞いたこともないし。
4流大学の、単なる大学教員でしょ。

211 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/04(土) 14:34:54 ID:vYxpsSgk
>>161-162
平松さんは、たいへん公正なことをなさる方ですね。



> 486
>
> 会計専門職大学院の方は、学部とは違い、外部の教員を入荷して、そういう色を薄めているよね。
> (そのままの色では、認可がおりないからのいうのが本当のところらしい)
> 学部のほうはと言うと、そりゃあ、純血色がかなりのもんだと外部の普通の感覚の人は口をそろえて言う。
>
> 「純血主義なんか感じないのですが・・・。」へ?感じない?それはアナタがおかしい。
> あの平松さんが改革宣言(とは言っても、自分のことは棚に上げたアホな宣言だったから、みんなは影で彼を馬鹿にしたけど)を出したくらい。
> あの平松さんでさえ自覚はしていたほどのものだったんだけけどな。
> だから、改革できるかどうかはともかく平松さんでさえ言ってるんだから、それを感じることさえできないアナタが間違っているのだろう。


> 487
>
> >>486
> ああ、あのおバカな大風呂敷ですか?
> 内部の教授の割合を、40%だったら40%にしよう
> とか制限したいとか何とか感とか。
> それでいて、ご本人は、内部生の高弟を囲っているんだから
> (そいつは、いずれ関学で内部の教授として教授の椅子を暖めることになる ウフフw)。。。
> ご自分のやってることと余りに矛盾するおバカな発言だったもんで、
> そう指摘されて以来、あの改革は明確な数値割合の明言を避け形を変えてあると
> 人づてにウワサを聞いてます。そして、その形を変えた形が、公募。
> ただ、学部は古株に反対されるから、新設の院のほうで着手してる模様。
> (これだったら、ご自分の内部生の高弟のための椅子もコッソリ確保していられるしね ウフフw)。。。

212 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/04(土) 14:53:31 ID:OUOKjxsl
公正な平松さんは、また、たいへん評判の良いお弟子さんをお持ちで。



> 537 :平松さんの後ろ盾をそれとなくチラつかせてお馬鹿さんを見てみたい :2005/05/20(金) 16:34:54
> 
> そいつは会計学者になるのかい?
> 
> その、平松さんの後ろ盾をそれとなくチラつかせて周囲を威嚇しつつ優越に浸っている人ってのは。
> 
> どんなツラしてるのか見てみたいね。
> 初お目見えはいつ? もう学会発表に来てる?



> 538 :平松さんの後ろ盾をそれとなくチラつかせてお馬鹿さんを見てみたい :2005/05/20(金) 16:36:10
> 
> 興味深深ねw
> 
> 今度の会でちょっと周りの人にも尋ねてみるよ。



> 539 :名無し生涯学習:2005/05/20(金) 17:05:01
> 
> 学会等で、
> 平松さんの後ろ盾をそれとなくチラつかせて周囲を威嚇しつつ優越に浸っている
> 姑息で馬鹿ズラした低脳がいないかあたってみぃ。

213 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/04(土) 14:57:53 ID:OUOKjxsl
学会の会計学者はみんな、いったいどんな顔をしたやつなのかなと興味しんしんです。
学会来てます?
そのまえに日本にいてます?


214 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/04(土) 15:20:09 ID:fYavqZb5
>>211
そんな公正なことを裏でコッソリと画策なさるような方が
日本の会計を構築する財務会計基準機構の理事をしておられれば、
日本の会計が公正なものになること必須ですね。
カネボウさんや中央青山さんもよく見習って頂きたいものです。

>>213
きっと、先生の後ろ盾やら学位やら資格やら留学経験やらをチラつかせて
あの手この手で自分を他者より優位に立たせようと影に日向に立ち振る舞う、
傲慢な野心に満ちたイヤラシイ目付きをした、
礼儀正しく品格のある人物ですよ、きっと。

215 :公正:2005/06/04(土) 16:02:11 ID:lQIn4jLF
学問の性質上、会計学者の資質として公正であることは必須ですね。

学者が備えるべき資質は、才能、努力、人望など様々なものがありますが、
こと会計学者はその学問の性質上、公正であることが求められます。

なぜならば、会計学による社会的貢献が公正であることに立脚する価値概念だからです。
会計学者が研究をなし、もって、社会的貢献をなし、そして、その研究が評価されるにあたっては、
より社会を公正に導くものであったかが常に問われるからです。

216 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/04(土) 16:42:29 ID:W8q7LfeC
>>215
その点、

斉藤静樹先生 ○
須田一幸先生 ○
井尻雄士先生 ◎
広瀬義州先生 △
新井清光先生 ◎
加古宜士先生 △
染谷恭次郎先生 ○
柴橋正昭先生 ×
飯野利夫先生 ◎
菊谷正人先生 ◎
武田隆二先生 ◎

217 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/04(土) 16:53:45 ID:W8q7LfeC
すいません。216の須田一幸先生につき ○ → △ と訂正します。

理由:
会計士試験に出題ミスがあったようですが、須田先生は試験委員に含まれておりました。
学者としての資質が疑われます。

> <出題ミス>公認会計士第2次試験 受験者全員正解扱いに
> 金融庁の公認会計士・監査審査会は1日、5月29日に実施した05年公認会計士第2次試験の短答式試験で、
> 出題ミスがあったと発表。ミスがあったのは税効果会計について問う問題で、受験者全員を正解扱いにした。
> 95年度に導入された短答式試験での出題ミスは初めて、公認会計士試験全体でも89年度以来、3回目。

> 財務諸表論
> 須田一幸 早稲田大学大学院ファイナンス研究科教授
> 徳賀芳弘 京都大学大学院経済学研究科教授
> 赤塚安弘 監査法人トーマツ
> 千葉準一 東京都立大学経済学部教授
> 花堂靖仁 早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授

218 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/04(土) 17:56:16 ID:Mmxf21Qi
>>212-214
そういう人を高弟として養っている時点で、
平松一夫という人物が、本当はどういった人物であるのかがよく分かります。

219 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/04(土) 17:57:24 ID:Mmxf21Qi
>>217
試験委員が4人もいて、全員揃いも揃ってミスに気づかないまま出題したのでしょうか???

220 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/04(土) 19:20:53 ID:KRmQGFOs
>>218
そういう人間を高弟としていることで、平松一夫という人間の信用をも推し量れます。

>>219
4人もいるからという油断があったのではないでしょうか?
それとも、人間関係を損なう恐れがあったからミスを指摘できなかったとか?
あるいは、失脚させるために指摘しなかったとか? これは怖いですね。

221 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/04(土) 22:32:27 ID:aoXNUnow
もう平松一夫はいいって。
最近2chでしか名前聞かねぇぞ。

>>215
学生の文章だな。
もっと勉強しろよ。

222 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/04(土) 23:29:49 ID:FuSvRmSy
>>215会計学による社会的貢献が公正であることに立脚する価値概念

意味不明な駄文だな。頭悪そう。
会計学なんて馬鹿がやる糞のような分野だろ。


223 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/05(日) 17:17:42 ID:1Or7YbWV
>>215はあたまの悪さ丸出しだが、
会計学やファイナンスはバカではできないよ。

10年くらい前までは、バカでもできたけど。

224 :平松師弟の欺瞞について:2005/06/05(日) 20:02:01 ID:VEXTf66m
>>212-214 >>218
平松一夫は、卒業式の式辞などでは「皆さんは関学ファミリーの一員です」と言っているが、
その裏で、平松一夫の姑息な高弟は「俺様は平松ファミリーに入れてもらえて有望じゃあ!」と言っている。

平松一夫という男が、学長としても、教育者としても、また一人の人間としても、
いかに欺瞞に満ちた人間であるかがよく分かる。

50歳を超えても、この有様。
これが平松一夫という人間の本質である。
 

225 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/05(日) 21:04:14 ID:rAH127YK
>>223
もはやただの帳簿ただの記帳などというレベルではないからね。
コンピューターにただ入力するだけの単純作業に従事している人はあいかわらずだろうが、
それを分析して活用したり、それ自体を構築したり、そして、監査をしたりする者は、
相当高度な知識を要求されつつある(むろん例外もあり。)。
最近は、特に、言うなれば、ファイナンスの分野の侵食が激しいとでも言ってよいだろうか。

>>224
結局、その師弟は「関学ファミリー」の中でもさらに偉く優れているのが「平松ファミリー」だと心の中では思っているのだろう。
心の中では、「平松ファミリー」は、その他大勢の「関学ファミリー」とは一線を賀する存在なのだと思っているのだろう。
そうやって心の中では人を見下し優越に浸っているのだろう。

226 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/06(月) 01:39:24 ID:2Xp8oL1f
>>225
その程度のレベルの話じゃない。
世界的には、とくに。
最近の会計・ファイナンスの研究は、ノーベル賞が射程に入っている。

>>225
平松一夫?
別に大先生でもないし、業績も大したことないし。
2chによると、一地方私大で威張り散らしている様子だが。

そんなローカル些末なことをココに必死で書き込むことも、
それに大層に反応することも止めましょう。
よっぽど私怨のあるやつがいるみたいだが。

227 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/06(月) 02:02:14 ID:hBPogJOh
>>226
ノーベル賞が射程に入っている会計関連の
研究というとどんなのがあるんですか?
注目論文は? 将来のモチベーションの為に
お教え下さい。

228 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/06(月) 14:12:28 ID:1RDyRNax
>>224-226
俺、関学2005年度卒。確かに卒業式でそういう言葉を聴いた。

平松ファミリーは関学ファミリーの中でも有望で別格ですか。そうですか。

平松学長は「皆さんは関学ファミリーの一員です」と卒業式でみんなに言いながら、
裏では、弟子に、他の関学ファミリーに対し優越を持たせる教育をしているのですか。そうですか。

229 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/06(月) 14:19:19 ID:1RDyRNax
>>227
ノーベル賞の何賞かという問題から考えるが、
まず平和賞はありえないw 科学賞でもないだろうから、可能性としては経済学賞だろう。

そして、複式簿記は、人類最高の発明とか何とか言われているわけで、
よって、まずはルカ・パチョーリに?

いや、そこまで遡ることは現実的でないだろう。
よって、この複式簿記に代わるものを新たに発明した者が、
どうやらノーベル賞の候補となって然るべき人物であると考えられます。

230 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/06(月) 15:05:15 ID:8aCkUtnL
>>229
そんなこと書き込んだら、
○尻先生の○式簿記が、会計学初のノーベル賞候補だってバレちゃうじゃないか!
○尻先生の○式簿記が。

231 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/06(月) 15:08:24 ID:8aCkUtnL
利○会計も。

232 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/06(月) 16:21:04 ID:YpFbE2fi
>>229
簿記でノーベル賞は無理でしょうね。
おまけに現在の会計学研究は、簿記を軽視する傾向にありますから。
軽視は言いすぎでも、主要なジャーナルに掲載された論文には、
簿記や仕訳についての記述は、ほとんど見られませんし。

>>227,>>229
>>204にもあるように、会計学(Accounting)とミクロ経済学・ファイナンスの境界が無くなってますから、
ノーベル賞が出るならば、ノーベル経済学賞でしょうね。
経済系の研究分野は、縦割りではなく横断的ですから。
方向性としては、
フェルサム・オールソン・モデルのような会計的な理論株価モデルの研究や、
行動科学的な会計学研究など、もっと広くいうなら、
最適資源配分に大きく寄与するような会計的発見ならば、
ノーベル賞の門も十分に開いていると思います。

>>230,>>231
J.Ohlson, W.Beaver, R.Watts, J.zimmerman, R.Ball, P.Brown, E.Fama,…
このへんなら可能性が無くもないとは思いたいです。
ノーベル賞の選考について無知ですけれども。

H.Markowitz(1990), W,Sharp(1990), F.Modigliani(1985), M.Miller(1990),
M.Sholes(1997), R.Merton(1997), D.Kahneman(2002)
()は受賞年です。
彼らが受賞しているのですから、上記研究者にも受賞可能性はあると思います。

井尻先生は無理でしょう。世界のトップではないですから。
一流とは言えなくもないけど。

233 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/06(月) 22:22:06 ID:hBPogJOh
会計学でトップの大学(海外)というと、どこになるんですか?
イリノイ大学(アーバナ)と、テキサス大学(オースティン)、
が有名というのはきいているんですが。
シカゴ大学とかも、会計学って強いんですか?
あと、ヨーロッパはやっぱりLSE?

234 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/07(火) 03:25:59 ID:S/zbUH08
シカゴは実証の総本山。
LSEは社会学の総本山。

そんなイメージがありますが。
LSEの方が手強そう。天才が沢山いるよね。

235 :閑話休題:2005/06/11(土) 20:15:33 ID:/um0FLa8
昔、某先生が、若い頃、毎日、図書館で勉強していた。他にも、毎日、図書館で
勉強している学生がいた。
その後、某先生が教授になって、他の大学に集中講義にいくと、向こうから見覚
えのある人が歩いて来た。その香具師は毎日、図書館で勉強していた学生だった。
お互いに、「おー、おまえじゃないかぁー、どーしたぁー?」と驚いた。
某教授は「集中講義で来たのだ。」
例の香具師は「ここで法律教えている。」
と、こんなことがあったそうな。

236 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/19(日) 03:38:18 ID:zmU0MVId
コンテンラーメン
博多ラーメン

237 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/19(日) 05:08:56 ID:G7VHuZ8P
ひさびさに書き込みがあったかと思ったら、
こんな夜中に酔っ払いですか・・・

このスレも終わりかな。。。。

238 :236:2005/06/22(水) 22:09:50 ID:grKA/025
>>237
すみません。このスレなくなっちゃったら
寂しいなと思ったので、ageとかくかわりに
コンテンラーメンと書いてしまいました。
他意はないです。

239 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/23(木) 07:58:50 ID:Q8aU1WoO
早起きしたのでちょっとマジレス。

一般に、日本で実証やってる人で、
メジャーなジャーナルに載りそうの人って誰?
ひいきめナシに。


240 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/23(木) 12:34:52 ID:FePbk4qA
ゆうじいじり

241 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/23(木) 12:56:17 ID:RbG9WVNM
     .┌━┐    ┌━┐
      ┃┌╋──╋┐┃
      └╋┘    └╋┘
        ┃ ・   ・  ┃        ┌━━┐
    ●━╋┐    ┌╂━━━━╂┐  ┃
    └━┷┴━━╂┘        └╋━┘
同じスレにはコピペ ┌╋┐        ┌╋┐
できるけど、違う  ┃└╋╋━━╋╋┘┃
スレにはコピペでき ┃  ┃┃    ┃┃  ┃
ない不思議コピペ ┃  ┃┃    ┃┃  ┃
           └━┘┘   └└━┘



242 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/24(金) 06:11:21 ID:Fy4pU+wd
バカの一つ覚えの井尻マンセーはもういいって。
ずいぶんと過去の人でしょう。実証の学者ではないし。
井尻の名前を出すことは、逆に知識の無さを露呈してるよ。
アメリカで在住の日本人会計・ファイナンス学者は他にもいるじゃん。

243 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/25(土) 06:32:08 ID:9rB/ap5G
>>238
安平?


244 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2005/06/25(土) 13:02:46 ID:RWZakJ0B
いやいや、ほんとに、うましか一つオーボエの井尻マンセーっているんですよ。
授業の内容も雑談が主で井尻先生その他先生方の名をあげて、いかにも自分は、
一流の学者と「つ〜か〜」だと言わんばかりの教授がいましたねぇ〜。実際、一年
間、かー葱にも逝ってるんですけれど、論文も新聞投稿もチャランポランで、
他の先生方から相手にされない、とんでもない香具師がよくも、教授になれるもの
ですねぇ〜。大学ってところは不思議なところです。

104 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)